5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イギリスの階級社会がマジでムカつく【糞英】

1 :名無しさん:2009/05/18(月) 14:19:50 ID:tldTqjbW
イギリスの貴族、上流、中流は庶民(労働者)を見下して下層民、被支配階級、低カースト扱いする搾取者で
マジで屑。

イギリスは有色人差別が少ないってのも大嘘。あいつらの差別心は世界最悪

労働者階級(庶民)も低級カースト下層民扱いされても何とも思わない糞奴隷根性で
キチガイ。マジで最悪。先祖代々武力で支配して搾取した連中と戦うどころかひたすら
従うだけで、しかも東欧人や非白人に八つ当たりしてさらに自分たちより下を見つけて差別するし
もう救えない程の糞

つまるところ、イギリスってのは傲慢・階級差別・蔑視・奴隷根性に満ち満ちた
最悪の外道島国ってこった。

差別で言えば韓国を軽く凌ぐ屑さ加減でさらに欺瞞と偽善が加わった下衆だね


※)日本やアメリカでは庶民貧民から成功すると賞賛されます
糞ブリテンでは成り上がりとして差別と嫉妬の対象になり虐めにあいます
くれぐれもブリテン土人には注意してくれ

2 :名無しさん:2009/05/18(月) 14:23:58 ID:tldTqjbW
典型的な中流以上のブリテン土人の差別心

・労働者は下民としてもみ生存を許す
・黒人は奴隷か召使としてのみ生存を許す
・アジア人は苦力としてのみ生存を許す
・植民地人は2流市民としてのみ生存を許す
・東欧人は侮辱対象としてのみ生存を許す


3 :名無しさん:2009/05/18(月) 17:55:24 ID:WvSxnanU
アメリカは自由の国なのに人を差別する自由が奪われてしまった。

本当の自由の国はイギリスだと感じる今日この頃。

4 :3=キチガイ英国信者:2009/05/18(月) 18:05:23 ID:qQWoyvkz
アメリカは自由の国なのに人を殺す自由が奪われてしまった。

本当の自由の国はソマリアだと感じる今日この頃。

5 :名無しさん:2009/05/19(火) 01:54:33 ID:HwpBYTx8
>>4
糞ワロタwww

まぁ、どっかの日本人の英文学者も言ってたと思うけど、
シェークスピアが文豪になれたのも、上流の出ではなかったからだそうだ。
もし彼が上流の出であったら、ドグマにはまって劇作家になんかなってなかったから。
階級社会ってのは、あらゆる創造性を封殺するロクでもない社会だと思うよ。
だからエゲレスは久しい以前から斜陽ってるわけで。
ま、連中も鬱憤モリモリたまってるから減らず口でブラックジョークを吐かずにはいられんのだろ。

>>1
>イギリスは有色人差別が少ないってのも大嘘
・・大嘘も何も、イギリスは差別国家で世界的に有名ぢゃん?
>糞ブリテンでは成り上がりとして差別と嫉妬の対象になり虐めにあいます
そうだよなぁ。ベッカムとその連れも本国ぢゃ嘲笑の対象だもんな。

6 :名無しさん:2009/05/19(火) 13:47:06 ID:AuXOAiti

いわゆる「知的で勝ち組の」イギリス人は人種差別をしないという迷信が
日本などにはあるが、全くのデタラメ。

そもそも中流階級以上の連中は一般的な移民や有色人種と会わない
会うのは有色人種のエリートや富豪だけ。

イギリスの労働者階級が国内の人種差別の元凶みたく言われてるが、

上流・中流→(差別・搾取)→労働者階級→(差別・侮辱)→有色人種

↑↑こういう構造があるからだ。

つまりイギリス的な基地害じみた差別の原因は封建時代や近代から続く支配者層

7 :名無しさん:2009/05/19(火) 16:22:23 ID:CM5/eMrb
イギリス人が『進歩的』??

んなわけない


・権威主義
・階級社会
・高位者に媚びて下位者に厳しい
・陰湿
・建て前

↑↑↑
こうやって庶民の怨念、不満が溜まったイギリス社会は、外部の者には言いようの無い不快感を与える

8 :名無しさん:2009/05/19(火) 20:07:10 ID:ysnpRccR
質問なんだけど、この先中国が世界の中心になればアジアの地位は高くなると思う?


9 :名無しさん:2009/05/19(火) 20:53:19 ID:jho9+0rd
>>8
中国だけじゃ難しいだろ
白人は10国以上が繁栄したからなw

それと、華人・華僑と東南アジア人は全然扱いが違う

10 :名無しさん:2009/05/20(水) 04:12:30 ID:Ml+9GVzM
そんなにいやならさっさと帰れよ

11 :名無しさん:2009/05/20(水) 08:33:41 ID:3CVtxxPV
>>8
中国が先進国並み経済発展したら
少なくとも、ビジネスという観点から捉えた時
欧米のみならず世界中が様々な分野において
中国人市場をより重要視した動きや戦略をとるのは間違いない。
例えば、映画だって、中国人受けがいいように
中国人の俳優を主役にした作品がハリウッドでも多数制作されるだろう。
なんといっても、中国人市場は、世界人口の1/4近くを占める超巨大な市場だからな。
それは日本市場の比ではない。
特に、欧米や日本という先進国の市場性や経済成長性は
この先高いものが望めそうにないだけに余計に中国人市場は注目されるだろう。
これに伴い、嘗ての日本同様、中国や中国人の世界的な地位も向上するだろうしアジア人自体の地位も向上すると思う。
悔しいけど、アジア人の世界的な地位やイメージ、立場の向上にあたっては
中国という超巨大な市場の発展にかかっていると俺は感じている。
圧倒的なアジアの経済力で欧米社会をねじ伏せる以外、アジア人の世界的地位の向上はないと思う。

12 :名無しさん:2009/05/20(水) 13:34:48 ID:+FnrpPDI
>>10
差別厨ブリテン土人乙

13 :名無しさん:2009/05/20(水) 22:26:36 ID:PiK7a2JT
ハリポタの作者は中流階級出身で祖父が何かの勲章貰ってるよね

んで本人も知的職業についてて中流だと思うのだが、

生保で暮らすほど落ちぶれちゃった

こういう場合ってどういう階級になるの?
(中流階級出身の人が労働者階級並みか、それ以下の経済状況になっら場合)




14 :名無しさん:2009/05/21(木) 00:05:53 ID:FKWlP16t
>>12
10は、単細胞ゆえに自分がブリティッシュだと勘違いしてる黄猿だと思ふ

15 :名無しさん:2009/05/21(木) 05:22:34 ID:XeziLHgT
>>11
中華思想の自国中心の差別主義はイギリスの階級社会にに匹敵するかそれ以上に醜いが。
中国の場合、国民の大半が学が無い分、経済大国化して慢心した時、日本にどれだけ差別的な扱いをするかは簡単に想像できるし。
今ですら国際社会でのイギリスの日本に対する扱いの方が中国の日本に対する扱いより良い。
社会が成熟していて最低限の礼節と倫理感を守ってるイギリスの差別のほうがずっとましだと思う。
ゴキブリが嫌だからって毒ヘビの巣に飛びこむ奴がいるかよw

16 :名無しさん:2009/05/21(木) 11:01:50 ID:vaezn0zW
西欧の塵

17 :名無しさん:2009/05/21(木) 15:16:11 ID:qlR1+x5V
>>15
大国は全部傲慢さ

18 :名無しさん:2009/05/26(火) 11:46:20 ID:U7doGqSt
イギリスの優雅な上流支配階級なんて、人口の3%もいない
残り90%以上のイギリス人は、同じイギリス人である特権階級から差別されてる
それでも、
イギリス人自身がその階級制度がいいと思ってるんだから、
もうそれでいいんじゃないの?w

ほっとけばいいんだよ。外国の事なんか


アメリカやフランスや中国の大国意識って本当に面白いw
でも弱肉強食の歴史が長い世界では、どうしてもそうなるのかもね

日本人は静かに暮らしてきた時代が余りにも長いから、
良くも悪くも、のほほんとしていて世界で浮いてしまうんだと思う。

19 :名無しさん:2009/05/28(木) 20:10:09 ID:FY9/3FPT
>>1
英国文学史上に輝く名作「ドリアン・グレイの肖像」を読めよ。
生まれながらの負け組はプライドが低く挫折を味わうことがないから一番楽なんだよ。
上流階級には上流階級の苦しみがあるのだ。

20 :名無しさん:2009/05/28(木) 20:25:12 ID:FY9/3FPT
なぜ労働者階級が階級差別に怒らないかだって!?
自分たちが一番楽だと知ってるからだろう。
厳しい試験もなく心臓がひねられそうな社交界もない。
責任感もプレッシャーもなく好きな服着てクラブ行って貧しい楽しい暮らし
これ以上に最高な暮らしがあるのか?

21 :イギリス在住:2009/06/16(火) 23:00:08 ID:+CIn/yIK
やはり、皆さんの言ってることは正しすぎ
めっちゃ低能すぎ
fuckerばかりの人種差別大国そのもの
やばすぎるぞ!!
生まれながらしたイギリスのfuckerの血流れ込みすぎ
いい人ばかりでない

22 :名無しさん:2009/07/16(木) 13:56:15 ID:LQi8e9ps
>>13
経済状況はあまり関係ない気ガス。
日本でも生保受けてた旧皇族いたっしょ。
でも生保受けても旧皇族は旧皇族。
ポール・マッカートニーは成功してもサーになっても
労働者階級。

23 :名無しさん:2009/07/16(木) 21:03:47 ID:oM7uruEG
中国がアジアきっての巨大市場になりうるってのは、人口に立脚した話なんだろうけど
現状、市場として機能してるのは沿岸部と内陸部のごく一部だろ。
それ以外の地域住民が、沿岸部なみの所得を得られるようになるのはだいぶ先じゃないか。
政府が民族・宗教問題のゴタゴタに、半永久的に追われ続けるだろうし。

あ、イギリスになんも触れてないや。

24 :名無しさん:2009/07/17(金) 01:43:17 ID:NA1jjU8W
イギリスの下層階級の生活を知りたければ
Alan Sillitoe ”Saturday Night and Sunday Morning”がおすすめ。
現実は日雇いでも、ここまで荒んでいないけどな。

25 :名無しさん:2009/07/19(日) 01:45:58 ID:Nvp5NB2J
イギリスは頭悪くても階級である程度の地位につける人がいるから、
上級管理職者でもあれ?バカ?って思う人いるよ
アメリカだと、おれら世界の中心って考えは単純でバカだが、
企業トップレベルの知能は低くはない


26 :名無しさん:2009/07/20(月) 14:45:56 ID:FVvq3Prp
あの..皆さんはイギリス嫌いなんですか?

27 :名無しさん:2009/07/21(火) 18:13:51 ID:03V9XKa5
イギリスの階級社会って今どうなってるの?
2回ほど行ったが、もちろん観光客に分かるはずもなし…

邦訳された資料が少なすぎる。

労働者階級が一般百姓や労働者だったわけだが、今では何%くらいいるの?
階級構造上、上層より大量に存在する必要があると思うが…

あと、近世の階級制において、労働者と下層中流を分けるのは経済状態と住居だったが、
今でもそうなの? たとえば、中流階級が落ちぶれて、発給や生保受給になった場合はどうなるのか?

また、民衆が無学な時代は事務員が中流だったが、今じゃ労働者階級並みかそれ以下の賃金だろ。
そういう点はどうなってるんだ?

28 :名無しさん:2009/07/23(木) 00:01:45 ID:i6VPr9uO
たんぱん

29 :名無しさん:2009/07/24(金) 16:05:25 ID:2g9YG0Fk
日本が一流先進国になって、イギリスなど見下してやればいいことだ。

そのためには、経済力の差を見せつけてやるのが一番だ。

その前に、市場原理主義の世界で勝ち抜くのが重要だ。

30 :名無しさん:2009/07/24(金) 17:55:01 ID:ih6HI+Ow
イギリス人やフランス人は日本なんか気にもしてねーよ。

31 :名無しさん:2009/07/31(金) 21:10:30 ID:ZQJOSTyn
>>29
そういう問題じゃないんだよな。
一回行って人種差別大国の
ダメさを味わってこい。

32 :名無しさん:2009/08/01(土) 04:40:40 ID:B7XBxezI
イギリス在住だけどアジア人は結構珍しがられる。

あんだけ移民だらけにしといて何それ

33 :名無しさん:2009/08/01(土) 23:39:15 ID:YiUG5Iu7
>>32
イギリスって
どこか知ってるか(w

34 :名無しさん:2009/08/02(日) 01:37:11 ID:bKHWbMiq
ロンドン在住だけど、シナ人が馬鹿にされてんのはよくわかる
でも日本人もそれに近い扱いだね、アジア人が自分より金持ってるのが気に食わんのだろw

35 :名無しさん:2009/08/02(日) 06:35:49 ID:GsbIfY4P
今の日本人はイギリス人より平均所得低いよ。
>>34は日本の富裕層なんだろうけど。
日本人にも富裕層、下流の差が小泉改革によって開いちまってんだから何でも日本人のひとくくりで語るのはおかしい。
日本人=当然金持ちのように描いてるからさ〜

36 :名無しさん:2009/08/02(日) 09:54:51 ID:sYXaJsED
うん。この日本と世界の経済状況でまだ
日本人が比較的金持ちだと思っている人がいるとは
思わなかった。

37 :名無しさん:2009/08/02(日) 17:37:39 ID:OVuHzXLF
どれくらいのニートを抱えてると思ってるんだ。

38 :名無しさん:2009/08/02(日) 18:13:38 ID:9MKXXTsC
>>11 青木直人で検索するよろし。
中国の巨大市場幻想は帝国主義時代からのアメリカがシナに抱いていた幻想そのもの。
実際はアメよか経済格差が酷く、お金持ちは外資が入ってくる沿海部だけで
内陸は貧しい貧農の群れ。その人口比は1億対12憶。GDPは世界第3位だが
一人あたりの平均購買力は100ドル前後でアフリカ諸国並み。
富裕層が1憶いること自体はそれはそれで市場として魅力だが、中国全体を
巨大な市場として見るのは大間違い。

ちなみに日経新聞はアメ・欧米の経済が失速しても中国の13億の市場の
内需が堅いためこれを補うだろうとか書かれてたけど、実際は外資に依存した
経済成長だったため今回の金融危機で外資が逃亡し、世界の経済失速を補うどころか
道連れ喰らっとる。

39 :名無しさん:2009/08/02(日) 18:33:42 ID:DitVTgFh
【英国】変態仮面、英国に
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1249137152/

40 :名無しさん:2009/08/02(日) 19:43:36 ID:nesP+92R
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1248953846/l50
384 :名無しさん@恐縮です:2009/08/02(日) 03:48:02 ID:a0PsY8GYO
>>371
へえーそうだったんだ、イギリスでは ジャップは略称かあ。
本当ならポールの叩かれ損だなぁW

385 :名無しさん@恐縮です:2009/08/02(日) 04:14:14 ID:0d9IFnKD0
>>371
>>384
それはポールに物心がつくかつかないかのころまでの話ね。
第二次大戦後はJap=日本人の別称というのは欧米間では共通認識
386 :名無しさん@恐縮です:2009/08/02(日) 05:41:48 ID:a0PsY8GYO
>>385
Wikipediaで調べると、大戦中は差別用語と使っていたけど
戦後は余り差別用語で使われなくなって現在では差別用語なのかどうか議論がわかれるらしいね。
ちなみに英語圏以外の国々では、Jap を差別語として使用することは少ないため、単に Japanese の略語として用いる場合もある
※アメリカ以外では単なる略称として Jap を使用することは一般的であるとの見方もある。

案外、欧州では略称かも!?
409 :名無しさん@恐縮です:2009/08/02(日) 16:23:41 ID:MQko15VS0
>>399
いや、いい訳じゃないな
今もイギリス人の多くにとってJAPは差別語ではない
>400
アメリカでは蔑称だがね

41 :名無しさん:2009/08/02(日) 20:18:21 ID:u1dt0rHH
東京は電車の通路が広いし、夏はエアコンが入っていて快適。
人が親切・丁寧で観光客として行く限り王様気分が味わえる。
欧州最大のショッピングセンターよりも日本の某ショッピングセンターの方が大きい。
とにかく品数が豊富。何でもあり。コンビニさえも品質が高くイギリスと比べて高級感がある。
携帯の利便性に関しては言うまでもなし。
国の隅々まで良く開発されている。田舎だと2千万以下で一戸建てが買える。

42 :名無しさん:2009/08/03(月) 20:38:52 ID:jyoTgpsf
夏目漱石が人種差別で一生直らぬうつ病に
なった街。それはロンドン。

43 :名無しさん:2009/08/04(火) 15:39:13 ID:zUgqEM7T
イギリスの最低賃金って
移民も同じ最低賃金なの?

44 :名無しさん:2009/08/30(日) 02:56:58 ID:tqKB0L6v
よくラグビーテニス好きかサッカー好きかで階級が別れるって言うじゃん。
あれは今はどこまで厳密に分かれてるの?

45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:14:39 ID:4pornlVA
つくづく日本に生まれてよかった。
19世紀末に、イギリスの新聞記者がデンマークに仕事で出張した際、
当地の港湾労働者が仕事を終え、ビールを飲みながら歓談している様子を
見て、なんと母国と違うことかショックだったそうな。
ビール飲んでるってことにショックだったのではない。それはイギリスでも
飲んでいる。その鷹揚なゆったりとくつろいでいる雰囲気にである。

46 :名無しさん:2009/08/30(日) 23:13:40 ID:boK6mqgb
日本でも、戦前はイギリスと変わらん

いやイギリスよりは身分制は緩いけどさ、ドイツ的な地主、官僚>プチブル>庶民みたいな感じ

47 :名無しさん:2009/08/31(月) 00:50:54 ID:4ScBQHn1
だから欧は差別がひどいんだって
そんなアメリカができる前からだから
昨日今日に始まったことじゃないのに何怒ってんの?>>1
黄色い猿はアジアにいればいいのさ
欧じゃ毛嫌いされて、絶対にいい思いなんでとんでもないんだから(爆

48 :名無しさん:2009/08/31(月) 00:56:28 ID:IVE+0M8J
>>46
だよね。ちょっと前まで階級社会だったのに、忘れてる人が多い。
今じゃ殆どの日本人が、士族だったとか言ってるしね。
実際には9割以上の日本人が百姓だったんだけど。

49 :名無しさん:2009/08/31(月) 05:27:32 ID:5lQDqsaH
人間も動物だしなれた生活ができる場所が
一番いいという個体もいるってことじゃね
それがどんなところでも。

50 :名無しさん:2009/09/07(月) 12:51:13 ID:Ke4gZD9C
日本みたいな極端な無階級国家から露骨な階級社会に行くと、鼻につく事も多いが、
階級社会のメリットも多い。

1.極端な拝金主義社会にならない
 日本のようにゴルフ会員権が投機の対象になるのは狂気としか言いようがない。
 英国のゴルフ場は周囲の教養のある人々が集まる文字通りのカントリーハウスで社交場。
 日本のように帝国ホテルもオークラも「金さえ出せば泊まれる」結果、ヤーさんや
 大声で喚き散らす成金の中国人が一杯泊まってる。ホテトル嬢は自由に出入りし、
 廊下は子供達の運動場。英国の高級ホテルでは考えられない。「金では買えない物がある」
 事を英国では誰でも知ってるから、自然に、拝金主義的な考え方にならない。
2.下層階級に生まれれば、ノンビリ育つ自由がある
 日本のように、下層階級に生まれて、塾に行かせるなんて考えられない。
 下層階級の子供は、放課後は遊んでればいい。
3.伝統が守られる
 ドイツ・イタリア・フランスのように、貴族制度が無くなった国でも
 貴族社会が厳然と残っているのは、彼等が欧州の古い伝統を守っているため。
 単なる役立たずだった日本の旧華族が、華族制度廃止後に簡単に消滅したのは
 日本の伝統を守る役目を果たしていなかったから。高円宮家の茶髪三姉妹なんて
 自分達の存在理由が判ってないバカの最たる物。

51 :名無しさん:2009/09/20(日) 13:41:22 ID:dbAPksyA
私は、英国は階級社会であり、エリートの子供はエリートに、
労働者の子供は労働者になるという「文化」が根付いた国なのだ、と説いてきた。
 しかし一方、英国の階級社会には、ちゃんと「風穴」が開いているのだということも
指摘しておかねばなるまい。

52 :名無しさん:2009/09/20(日) 13:48:07 ID:dbAPksyA
 格好の実例がある。
 元首相のジョン・メージャーは、下層労働者階級の家に生まれ、一応は進学コースであるグラマー・スクールに
進んだものの、大学進学はあきらめて中退。16歳で社会に出た。
 ロンドン市の臨時職員を皮切りに、土木作業員などの職を転々とし、一時は失業保険で食いつないだことも
あるという。
 ところが22歳の時に、スタンダード・チャーター銀行に、見習い事務員として採用されたことから、運が開けた。

53 :名無しさん:2009/09/20(日) 13:52:46 ID:dbAPksyA
 彼は学歴もなく、社会に出てから苦学して資格を取ったわけでもないのだが、マネジメント能力を買われ、
外国為替部門に引き抜かれたのを皮切りに、10年ほどの間に営業部長、ついには会長の補佐役にまで出世するのである。
 その後、政界に転じて、47歳で首相になったことは、よく知られるとおりだ。

54 :名無しさん:2009/09/20(日) 14:01:16 ID:dbAPksyA
 実力主義の時代が来ただの、能力に応じた給料を貰う時代だのとキレイゴトを言うのであれば、
なによりもまず、日本の企業社会全体を、右のようなことが可能なシステムに改めていくべきだろう。
 もちろん、英国においても、メージャーのような出世物語は、例外中の例外である。
 しかし日本の企業社会では、このようなことは例外以前に、はじめからあり得ない話ではないか。
 
義務教育を終えただけで社会に出たなら、銀行に就職することがまず考えられないし、たとえ入行できても、
アルバイトのような形で入った人が役員になるなどということは、より一層考えにくい。

55 :名無しさん:2009/09/20(日) 14:19:34 ID:dbAPksyA
日本企業では、もともと正社員と非正規従業員(パート、契約社員、派遣社員など)との格差が大きく、
労働市場の流動性がほとんどなかった。
年功序列にはよいところがある、などと言う人がいるが、それは正社員に限っての話であって、しかも終身雇用制
が守られることを前提とした考え方である。


56 :名無しさん:2009/09/20(日) 14:21:06 ID:dbAPksyA
ヘッドハンティングされたような場合は別として、途中入社や、契約社員といった形の採用では、
どれだけ有能でも出世の道は閉ざされている。
その代わり、天下りというとんでもないシステムが存在する。
しかもヘッドハンティング自体、欧米諸国ほど一般的ではない




57 :名無しさん:2009/09/20(日) 17:53:50 ID:sO98bPFa
イギリスほど奨学金をムダに消費している国は無い。

日本では庶民が旧帝大に行くことなど普通だし、現業労働者のような「低い」収入の家庭でも有り得ることだった。

でも英国やドイツでは、高度な教育を労働者階級が受けることは殆どできない。

教育費が殆どかからないのにである。なぜか?

義務教育時代に、地区や公立私立などの差が非情に大きく、下層階級は質の悪い教育しか受けられない。

「大学授業料がタダだから階級制じゃない、誰でも高学歴高所得になれる」というのは詭弁。

大学を受験する前の段階でほとんど意図的に階級格差が再生産されるわけ。

で、使われない奨学金は、裕福な家のガキに浪費されるわけ。

サッチャーなんて資本家で市長の家に生まれたが、奨学金を受けている

58 :名無しさん:2009/09/21(月) 00:59:12 ID:sDW86oEd
既に広く知られているように、私立小学校の「お受験」では、面接によって家庭環境を知ることが重要視されている。
経済力があることは当たり前の前提で、親の職業や教育的バックグラウンドなど、端的に言えば「エリート度」が
ものを言うのである。
そうした「エリート・勝ち組」の親たちにしてみれば、一発勝負の学力テストよりも、子供のバックグラウンドを
「総合的に」判断する方法でもって、次世代のエリートを選抜してもらいたい、と思うのも無理はない。
いや、無理もない、と言っては少々御幣があるだろうが、不毛な受験戦争より「子供の個性に適した」教育環境を
望むこと自体は責められないだろう。

59 :名無しさん:2009/09/21(月) 01:00:17 ID:sDW86oEd
問題は、「優秀な親からは、優秀な子が生まれ育つに決まっている。逆もまた然り」という前提で、教育システムが
語られることなのだ。
財産にも教養にも恵まれた親を持つ子が、名門とされる私立小学校に選抜され、エスカレーター式に名門大学に
進む傾向は確立した。
戦前の高等文官試験の面接でさえ、上流階級風の文化的バックグラウンドを要求した形跡はないというのに、21世紀の日本では、
前世紀、いや、19世紀風の英国パブリック・スクールのごとき選抜方法が、エリート教育の王道として復権しつつある。

あとは、どうすればよいか。「負け組」はもはや無用な向上心は持つな、と刷り込むことである。

60 :名無しさん:2009/09/21(月) 01:01:33 ID:sDW86oEd
このまま行けば、次世代では、小学校から私立で教育を受けてきた、つまり「幼稚舎から来たようなの」が、
(若しくは公立に通わせていても名門塾・家庭教師などに大金を叩ける)
財産にも人脈にも教養にも恵まれた真のエリートと位置づけられる一方、奨学金等を得て受験戦争を勝ち抜いた
秀才は、一流大学(学費の掛からないと言われた国立ですら東大、旧帝等の上位大になるにつれ親の平均年収は突出していく)
においては相対的に極々少数派となる


61 :名無しさん:2009/09/21(月) 01:40:37 ID:rTfAeKre
いろんな国の人間と接してきたけど、英国人ほど病的にひねくれた閉鎖的なやつはいない。
ケルト系はおそろしく奴隷根性でひねくれてる。アングロ系は恐ろしく厚顔無恥で幼稚。
何度もトライしてるが、いまだにまともにコミュニケートできた信頼できる英国人はいない。

62 :名無しさん:2009/09/21(月) 01:44:00 ID:rTfAeKre
英国の場合、下層カーストのやつはブリテンにとどまって社会を変えようとするより、
オーストラリアやカナダやアメリカなどに移民するほうが解決策なんだろうと思う。

移民という解決があるから、階級社会カースト制度の
社会改造の取り組みがまったくされないまま放置された前時代の土人の国だわ。

63 :名無しさん:2009/09/21(月) 03:07:24 ID:psLEB39s
>>62
あたり。
豪州やNZは「罪人に開拓された」というのは正しくない。

圧倒的に、無罪の非富裕層をあの手この手で流して作られた。
だから南半球英語と労働者英語が類似している

ただ最近では、中流と言ってももの凄くハードルが低くなって下層中流と労働者層が一体となって
庶民層を作ってるね

両大戦前後に大量の労働者層が下層中流に「脱出」したり、労働党の政策で格差是正したり。
jkローリングのように、自称中流でも生保受けてる香具師もいるしw


64 :名無しさん:2009/09/21(月) 04:03:18 ID:uYueUCjZ
>>57
サッチャーの生家はcorner shopじゃなかった?
どうでもいいけど。

65 :名無しさん:2009/09/21(月) 18:27:19 ID:2iQAWGDn
他人の国に文句言うなよ。

66 :名無しさん:2009/09/22(火) 15:35:37 ID:7WCjoxl3
>>65
言うよ
仕事で行かなきゃならないのだから

67 :名無しさん:2009/09/22(火) 19:13:21 ID:BtwYfXi8
仕事ったってもうイギリスやばいんだしょ?
まぁやばい時こそビジネスチャンスもあるにはありそうだけど

68 :名無しさん:2009/09/22(火) 20:40:30 ID:JdqsDmar
イギリス保守党も反階級政党になっててワロス

こいつら何がしたいのか分からん

69 :名無しさん:2009/09/23(水) 18:01:27 ID:06XkRKOu
ある程度職種が階級によって決まっちゃうんじゃ、発展なんてしないからなー
行き詰まってんだよ

70 :名無しさん:2009/09/23(水) 21:49:46 ID:/Vtw2UFc
まあ格差があってもいいが階級は無くすべきだよな
上流・中流階級でも落ちぶれて簡単に庶民になるようにすべき。

71 :名無しさん:2009/09/23(水) 21:54:50 ID:/Vtw2UFc
労働党は、伝統的な階級社会を潰さないまま、福祉政策やったというのが、失敗の原因ではないか。

階級によって上昇が困難な社会では、人民が雇い人根性と乞食根性に蝕まれても責めることができないなW

まず社会・文化的な上層階級や閨閥を潰して、意欲を高めるべきだった

72 :名無しさん:2009/09/24(木) 06:08:22 ID:dIENaAVo
成り上がり者!みたいなたたき方するのって中〜上流階級のやつら
だろ。なんか才能あるやつを叩くこいつらって2ちゃんの底辺とかわらん。

73 :名無しさん:2009/09/24(木) 11:16:12 ID:1vh8+D6R
現代では、中流(特に下層中流)と労働者の境目がかなり曖昧。
低収入の事務職員でも、自称中流は多いよ。

近代では『中流階級(中産階級+高度知的俸給者)』は全国民の2割以下だった。

今では、職人とか、現業、派遣・非正規・日雇い・バイト以外が中流という区分。
でも実態は下層中流と労働者階級の利害対立も違いもほとんど無し。(競合するという点以外は)

また、ハリポタの作者のような、自称中流でも貧民という例もあり

74 :名無しさん:2009/09/25(金) 18:20:19 ID:fc+vjULW
英国のメイド関係の本を2冊読んだのですが、どちらにも、警察官や兵士がデートに誘うことが多いと
書いてありました。森薫の「エマ」にも、メイドと結婚すると言い張る上流階級の主人公に、妹が、「警官じゃないんだから!」みたいな
こと言ってますが、
メイド全盛のイギリスでは、警察官は労働者階級だったんですか?

すると、当時は非常に盛んだった労働者階級のデモ、スト、一揆などを、
同じ階級出身の警官や兵士が鎮圧するわけで、躊躇いや反抗は無かったのでしょうか?


75 :名無しさん:2009/09/25(金) 23:02:56 ID:8U3tBV3O
米帝の空爆で家族親せきと、両手足を失い米英と、その同盟国日本などに対するテロを宣言したイラク人少年をBBCテレビでは英国人が養子にと、いう声多数…
彼は英国でどうなる?

76 :名無しさん:2009/09/25(金) 23:24:09 ID:fc+vjULW
>>75
小日本最悪だなw


77 :名無しさん:2009/09/26(土) 00:03:52 ID:1tozMiO2
英国では高校生でも国会議員になれるって本当ですか?

78 :名無しさん:2009/10/03(土) 16:00:19 ID:1f4kpcX0
>>1
わかりやすくていいじゃん
同国人の同人種ですら階層で住み分けができているんだもん
いわんや有色人種がなにを。。。

面白いことに同じような人に近づくとそれなりに腹をわれて友達になれるよ
大学院あたりを推奨
つまり中流出身で高い教育を受けている白人と、
有色人種だけど高い教育を受けているアジア人みたいな共通項

イギリスでは高い教育を受けていること、
それといかにも高い教育を受けているような英語を話すって重要だね

79 :名無しさん:2009/10/03(土) 20:05:11 ID:4rw7zfzm
まぁイギリスなんてどの道なんも無い国だけどな

80 :名無しさん:2009/10/03(土) 20:55:43 ID:/wdksPij
>>78
こりゃ参考になったよ
特に
>それといかにも高い教育を受けているような英語を話すって重要だね
ここ、間4年以外は日本育ちでどこまで出来るかやってみるぜよ

81 :名無しさん:2009/10/07(水) 13:28:56 ID:pIjlffPs
イギリスは大きな大戦で負けたことがないから
封建的な伝統がそのまま残って現代化したんでしょ

日本はWW2で大負けして社会改革ができたのはよかった。
けど伝統的な権威がズタボロにされて社会的規範までも
ふっとんでしまったのは痛い。
今の日本社会の幼稚化とか軽薄化はそういうとこが影響してると思う

82 :名無しさん:2009/10/11(日) 21:55:54 ID:gYI1fm16
イギリス人に「この島国根性!」って言うと
死ぬほど怒り狂うよ。日本人は気にしないけどね。

83 :名無しさん:2009/10/11(日) 22:25:27 ID:htbi+FOk
そう?
「イギリスと日本って似てるよね、島国で、自虐的で」←すでに自虐
って感じで結構盛り上がるけど


84 :名無しさん:2009/10/21(水) 21:55:47 ID:Z7fH8tle
age

85 :名無しさん:2009/10/21(水) 22:55:43 ID:t9HJ+KO/
日本は美味しい食べ物沢山あるけど、イギリスはフィッシュ&チップスしかないんだろ


全然似てねぇよ 文化が違い過ぎる

86 :名無しさん:2009/10/23(金) 10:47:25 ID:W1KJwNiG
ジャケットポテトも食べようや

87 :名無しさん:2009/11/02(月) 00:53:37 ID:Pb6YnUwq
>>82

英語で島国根性ってどういうんでしょうか?
insular man とかでいいんでしょうか?

88 :名無しさん:2009/11/02(月) 01:25:49 ID:P/ZtIBrh
日本人はお前らも所詮は黄色人種でアジアの仲間なんだよと言ったら朝鮮や東南アジアとは違うと言い出す
まあ、修学旅行で海外に行って集団窃盗したり、汚染米が出回るような国だから

どうせチュウゴク産食品を食べさせられてアメリカに植民地化させているだけなのに
ましてや友愛だの東アジア共同体だのなんのしゃれだよ

89 :名無しさん:2009/11/02(月) 01:30:01 ID:P/ZtIBrh
>>85
国産使用と書いてあってもチュウゴク産も混ぜて使われていることを忘れないで

90 :名無しさん:2009/11/02(月) 01:45:52 ID:P/ZtIBrh



91 :名無しさん:2009/11/02(月) 01:46:57 ID:P/ZtIBrh




92 :名無しさん:2009/11/08(日) 10:17:06 ID:9SG/MySa
本当にイギリスほど差別国家というか中傷民族の構成する国はないだろうな。
公然と中傷する。ちょっとコレにはビックリしたw
普通、こういう事を言う?
確かにこの出演者は俳優で、どうみてもオカマ臭いダンスだけど日本ではこういう
デタラメな批判はしないよな。審査員の人選も奇妙だ。男色家と癌患者の老人と
歌も売れない女性歌手、アイドル専門でありながらロクな振り付けを見たことがない
イタリア男の4名だ。BBCは国営放送なんだからもうちょっと受信料に見合った良質
な人格を持つ審判員をつけるべきだ。
クレイグケリーとフラビア組を落すべく必死のコメントと採点だ。w
中傷にも程がある。
http://www.digitalspy.co.uk/strictlycomedancing/news/a185565/strictly-week-eight-what-the-judges-said.html

あとアリって女は久本雅美にそっくりなんだよな。w マチャミもこういう化粧をしたらどうかと思う。

93 :名無しさん:2009/11/08(日) 20:28:19 ID:IbkDyF9a
イギリスのサイトの女共のやり取り見てると
いかに東洋人男への蔑視偏見が凄いか分かるな


94 :名無しさん:2009/11/09(月) 07:02:05 ID:7/YIAZzq
ベッキークレールちゃんもリンゼイアンホーカーちゃんもイギリス人(´・ω・`)

95 :名無しさん:2009/11/10(火) 18:47:52 ID:7fabHtJL
>>93
そのイギリスのサイトのURLは?

96 :名無しさん:2009/12/01(火) 03:49:53 ID:SHZFzVTE
>>36
おい。
ウンコの日本、って言い草はないだろ。

97 :名無しさん:2009/12/01(火) 05:20:39 ID:JWmpjrLI
Bordersつぶれちゃったね
金融危機が実態経済を打撃している
住宅の価格も半額まで落ちる、とまで言われてる。
ああ、空模様と同じ、暗いよ。

98 :名無しさん:2009/12/01(火) 12:36:18 ID:UK9uH5Na
階級社会?お前にゃ関係ねえだろ
避妊じゃあるまいし

99 :名無しさん:2009/12/01(火) 13:22:58 ID:lyBcL1Yx
イギリス人が階級社会でかまわないと思ってんなら仕方ない。
でもベッカムとか才能持った人が階級が理由でたたかれるのは気の毒。

100 :名無しさん:2009/12/02(水) 22:36:01 ID:hhzbnl5M
100

101 :名無しさん:2009/12/04(金) 04:17:13 ID:XzvxaQA0
職場が階級社会の縮図。
豪邸住まいで子どもは皆私立に通う人から、移民で貧乏子沢山の生保家庭の子まで
ものすごい格差。「俺たちゃみんな平等だよ」とボスが言う言葉が虚しい。
下の連中見てると、ほんと、丁寧な口の利き方知らないんだよね。
階級格差はとどのつまり、教育(知識、技能)格差、英語格差である。

102 :名無しさん:2009/12/04(金) 14:21:24 ID:EKQuhAup
イギリス金融界死亡?取締人がイギリスにとって死神か救世主か?これが日本にとってプラスとなるかマイナスに
なるかはまだ不明だ。イギリス人の豚箱になるのは確定だがイギリスのグローバル企業(ユダヤ系とか)に
どう影響するのかもまだ分からない。
(今日の覚書、集めてみました)経由の翻訳による情報。
Nicolas Sarkozy hails EU appointment to 'clamp down on City of London'
(ニコラス・サルコジ:EUによる「シティ・オブ・ロンドン取締」人の指名を賞賛)
By Andrew Hough
Telegraph:02 Dec 2009

フランスのニコラス・サルコジ大統領は英国政府の経済危機対応へのあからさまに非難し、
EUの新金融担当委員の任命はシティ・オブ・ロンドンの行き過ぎを取り締まるための
チャンス、と賞賛した。
サルコジ氏は、国際金融危機は英国と米国が好む「アングロ・サクソンのやりたい放題」
の責任だと非難し、その一方で、「金融資本主義の行き過ぎとは無縁」の欧州的思考を賞賛した。

しかしアリスター・ダーリン財務相は、ミシェル・バルニエ氏がシティを統治する規制に介入
することにきっぱりと警告を与え、EUによる外国の介入は「混乱」の原因となるだろうと述べた。
スピーチの中でサルコジ氏は、自分の元農業相を通じて英国の銀行と金融サービスを裁き、
支配するチャンスに満足していることを隠せなかった。

「50年ぶりに初めてフランス人の欧州担当委員が、金融サービス、そしてシティ(オブ・ロンドン)
を含む域内市場を仕切る姿を見ることが、私にとってどのような意味を持つかお分かりか」と
サルコジ氏はラ・セイン・シュ・メーユで語った。
「世界にはヨーロッパ・モデルの勝利を目にして欲しい。ヨーロッパ・モデルは金融資本主義の
行き過ぎとは一切無縁だ」


103 :名無しさん:2009/12/04(金) 19:13:26 ID:b6XKsN4H
階級制は大嫌いだがイギリスの音楽やファッションやデザインは好き
イギリス人の顔も

104 :名無しさん:2009/12/08(火) 14:06:34 ID:NEK3u60F
英国の上流は黒人に憧れてますね。
子弟を黒人の多い地区の学校に通わせたがっている。
アフリカの優秀な血を自分の一族に入れたがるので、
子どもを黒人と結婚させるのに必死になる。


105 :名無しさん:2009/12/26(土) 00:31:45 ID:vQ4qMBqT
俺もイギリスは「なんだかギスギスした所」という印象を受けた。
あと、知り合い曰く「イギリス英語は階級で訛りが違う」とのこと。
俺はハイソな方々とは縁がないので、単純に
「ロンドンっ子の英語は、BBCの英語とは違うんだな」
としか思っていなかったが。

異論は認める。

106 :名無しさん:2009/12/26(土) 19:40:21 ID:mu2uzKR4
「フレンチキス」は、どう考えても、行き当たりばっかりの、観光旅行映画の現地ロケものとしてつくられている
としか思えない。背景には、アメリカ人のすさまじいまでのフランス人への劣等感がある。それは「パリの
アメリカ人」以来、アメリカ映画に連線と続いている根強いフランス人への劣勢複合感情である。アメリカ人は、
唯一、フランス人にだけは頭があがらない。その理由は歴史の中にある。1066年にノルマン・コンクエスト
(ノルマン人による征服)があり、イギリスはそれまでのアングロ・サクソン七王国という原住民の連合体から、
征服王ウィリアムによるノルマン貴族たちの王朝にとって代わられた。彼らノルマン貴族たちはフランス語を
話し、ノルマン人とはいうものの、ほとんどフランス人化した人間だった。その彼らが、のちにイギリスの支配
階級になるのである。だから、「このアングロ・サクソンどもめが」と英米人を罵ることができるのは、唯一、
フランス人だけなのである。そしてそのアングロ人(現在のイングランド人やアメリカのWASP(ワスプ)よりも
さらに下層民であるのがアイリッシュやスコット(スコットランド人のことを「スコット」というのが、今日、
正しい表現らしい)やウェルシュ(ウェールズ人)のケルト系(彼らは文字を持たなかった点でも日本のアイヌ
に相当する)である。だからイギリス国王は、都市の治安対策と福祉対策の対象として新大陸に開拓民として
彼らを大漁に移民させた。ゴミとして捨てた。この下層白人が作った国がアメリカ、カナダ、オーストラリアで
ある。だから、今でも、WASP階層だけでなく、アイリッシュ系その他の下層白人種もフランス人にはまったく
頭が上がらないのである。


107 :名無しさん:2009/12/26(土) 19:41:14 ID:mu2uzKR4
フランスはカトリックの国である。ワスプとイングリッシュはカトリックを毛嫌いする。しかし、同じカトリック教徒
であっても、フランス人だけは別格扱いだ。アイリッシュやポーランド系やイタリア系やラテン・アメリカ系の
低学歴で子沢山で貧乏な下層白人に対しては差別感を持っているがフランス人には持てないのである。
もちろん、アメリカにも上層イギリス人も移民している。植民地時代にド・フォレスト家やラ・フォーレット家のような
フランス系のイギリス貴族出自の者が、ボストンあたりに名家として存在し、今も威張っている。彼ら、アメリカの
WASP上流階級(当然、非ユダヤ系)は、イギリスの植民地時代からの名家である。真偽のほどはわからないが、
「自分たちは、下層白人を管理するために派遣されてきた総督の家系だ」と主張している。イングリッシュ系でも
スミス家やカーライル家のなどの名家が存在する。このような経緯で、アメリカ人のフランス人へのコンプレックス
には相当激しいものがある。例えばアメリカの有名大学町や、ニューヨークの財界人のパーティーでは上流階級の
奥様方はわざとフランス語で会話する。そこまでフランスに対するアメリカ人の劣等感は激しい。私たちは日本人は
この事実を「アメリカ白人の弱点」として知っておくべきである。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ(上)」P314〜317


108 :名無しさん:2009/12/26(土) 19:42:53 ID:mu2uzKR4
日本人にはイギリス人は同じように思われているが、そうではない。彼らは各々国が違うのだ。グレート・ブリトン・
アイランドに住む人としは同じなのだが、 イングリッシュとスコティッシュとアイリッシュと、あと一つウェールズ人
を加えて、この四つの国民が激しくいがみ合ってる。
ここで、私は、アイリッシュ(アイルランド人)はイングリッシュから現在でも激しく差別され虐げられており、
この微妙な感情は、日本社会における韓半島出身者や歴史的被差別民への感情とまったく同じものだと、あえて
はっきり書く。このことが理解できれば、北アイルランド紛争とは何か、ひいてはアイリッシュとは何かが、
日本人にも理解できるのだ。

副島隆彦 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


109 :名無しさん:2009/12/26(土) 19:49:55 ID:mu2uzKR4
この本は、今の時代には珍しく極端に政治的な本である。
『地獄の黙示録』や『ゴットファーザー』、あるいはクリント・イーストウッド、オリバー・ストーン、スパイク・リーなどの監督作品は、
ハリウッドで制作された商業映画でありながら、アメリカ知識人の文脈では「政治映画」というジャンルに分類される。
本書はこれらの優れた政治映画映画を導きの糸として、そこから、欧米の白人社会内を分断するカトリック対プロテスタントの
激しい対立や、リベラル対保守という政治的対立のほんとうの意味を、明らかにしていく。なぜなら、そこにアメリカ社会を理解
するための確信があるからだ。
同時に、欧米の白人社会の間にプロテスタントとカトリックという深い対立と差別の構造があることが本書によってはじめて
明らかにされる。こんなことは欧米の知識人の間では常識なのだが、彼らは絶対にそのことを口にしないから、日本人は
これまで誰もはっきりと理解できなかったのだ。

副島隆彦 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


110 :名無しさん:2009/12/26(土) 19:51:43 ID:mu2uzKR4
[3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません」から抜粋
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html

そして、今、「彼らは、アングロサクソンだ」という言葉を使っていいのは、誇り高いフランス人たちだけだ。彼ら
から見たら、今のアメリカ人(イギリスから流れ出していった貧乏、下層白人であるケルト系のアイルランド人や、
スコットランド人を無視して、イングリッシュを前提にして言えば、の話だが) は、「あいつらは、ノルマン貴族
であり、フランス王の従兄弟であった者が、1066年に、イギリス(ブリタニア)を「ノルマン・コンクエスト」
(ノルマン人よるイギリス征服)で、征服した時に、屈服した原住民、現地人どもだ。それが、アングロ=サクソン
どもだ。我々の被征服民だ。あいつらアングロ=サクソンどもは、我らに征服された民族だ」という使い方。
これだけが、正しいのです。ですから、「こいつら、アングロサクソンどもめ」とフランス人なら今でも使うのです。
「アングロサクソン(七王国のケルト族の原住民)の土人どもめ」という意味です。「この縄文人どもめ」という
ような意味になります。日本の知識人階級は、イギリス人と、アメリカ人の違いが分からないから、まとめて
「英米白人は、アングロサクソン族」と言いさえすれば、それで自分は、知的だと思っている程度の、土人の
秀才たち 程度です。アメリカ人のインテリに、「あなたたちはアングロサクソンですよね」などど聞いてごらん
なさい。「何言っている んだ。このアジア人は」という顔をされるでしょう。日本の知識層のアメリカ理解は、
あまりに浅薄である。話にならない。


111 :名無しさん:2009/12/26(土) 19:53:15 ID:mu2uzKR4
(中略)
ですから、「アメリカ白人は、アングロサクソンだ」という低劣な、アメリカ理解は、私、副島隆彦のアメリカ
研究が出て、水準があがったのですから、みんなで恥を知って、全廃しなければいけないのです。「アメリカ
白人はアングロ=サクソン人」という愚劣な文は、もう二度と誰も書かないようにしなさい。書けば、「馬鹿
だな。こいつは」とすでに、日本のインテリ、読書人階級では思われます。私、副島隆彦のアメリカ研究が
出てから、10年で、すべての政治思想系のインテリは、いくら日本土人の秀才だと言っても、今では、
それぐらいは賢くなっているのです。賢くないのは、私の本をまだしっかり読んでいないで、 私のそばに
寄ってくる者たちだ。


112 :名無しさん:2010/01/02(土) 00:30:37 ID:uk5GC8g6
Japan Todayというネット新聞がある。
http://www.japantoday.com/
もともと在日英国人夫婦が始めたビジネスだが、数年前に香港の会社に売却したようだ。
同紙にはJapan Today Forumなるものがあり、ハロウイーンに山の手線で騒ぐような輩が跋扈している。
出会い系サイトも同時に運営している。
肝腎のJTの紙面作りがひどい。自らのの取材能力はゼロだから、配信記事あるいは他紙の記事を、ちょん切って、
ヘッドラインには、常に日本のマイナスイメージを惹起するような記事を持ってくる。当然捕鯨に関する記事はSS寄り、 
WAI WAI同様に三流雑誌のゴシップ、下ネタ、変態記事も健在だ。

日本の一般大衆の目に触れ難いことをいいことに、好き勝手な情報を世界中にばらまいている。
鉄槌が必要だな。


113 :!omikuji!dama:2010/01/02(土) 01:45:37 ID:6owIPjQX
一時期よくJTFをよく見てた。
歴史トピックに鉄腕アトムのアイコンでオーストラリア在住の特亜人等を相手に
いつも殆ど一人でがんばって日本を擁護していた人は今でも掲示板で活躍してるのかな?

鉄槌というか、日本の下種な元記事自体が無くならないと難しそうだね。

114 :名無しさん:2010/01/03(日) 13:16:56 ID:p9lWJBws
ハリーポッターの世界観みたく、子供は皆比較的仲良し♪みたいな
雰囲気じゃないのかな
社会に出る年頃になるまでは・・

115 :名無しさん:2010/01/05(火) 20:40:27 ID:gqx12/05
上流階級の若い女性が、黒人の子どもを生みたがる理由は何でしょうね?
案外、黒人男性の性行為が階級社会をぶち壊す起爆剤になると思います。
混血の子どもはみんな茶色いですから。


116 :名無しさん:2010/01/30(土) 21:08:29 ID:a6NdAcJ2
>>82
「この島国根性!」って英語でなんて言うの?

117 :名無しさん:2010/03/12(金) 00:08:23 ID:mmw5p0Qv
ユ−ストンの駅構内にある、あの変なハンバ−ガ−ショップみたいなものは一体何なのだ。
何の注意書きもないのに、”ここは一般人には公開されたないんだ”なんて、いきなり男に怒鳴られるし。
公共の場に一般人が入れない場所があるとは一体どういうことなのか。ハンバ−ガ−一個買うことも許されないのか。ここが、あのハリ−ポッタ−魔法学校行きの駅なのか。こんな状態でオリンピックをやろうなんて、本当にあきれた国だ。何が紳士の国だ、ふざけるな。

118 :名無しさん:2010/03/12(金) 01:35:58 ID:vgcXoDic
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100306-00000532-yom-soci
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/medical_issues/?1267870513
匿名の掲示板でも、違法性があれば投稿者の情報は開示され、刑事・民事の責任を問われる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E7%8A%AF%E7%BD%AA
サイバー犯罪


119 :名無しさん:2010/03/12(金) 02:07:07 ID:vgcXoDic
             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'


120 :名無しさん:2010/03/12(金) 16:50:32 ID:aEZ3Gwar
この本は、今の時代には珍しく極端に政治的な本である。
『地獄の黙示録』や『ゴットファーザー』、あるいはクリント・イーストウッド、オリバー・ストーン、
スパイク・リーなどの監督作品は、ハリウッドで制作された商業映画でありながら、アメリカ知識人の
文脈では「政治映画」というジャンルに分類される。
本書はこれらの優れた政治映画映画を導きの糸として、そこから、欧米の白人社会内を分断する
カトリック対プロテスタントの激しい対立や、リベラル対保守という政治的対立のほんとうの意味を、
明らかにしていく。なぜなら、そこにアメリカ社会を理解するための確信があるからだ。
同時に、欧米の白人社会の間にプロテスタントとカトリックという深い対立と差別の構造があることが
本書によってはじめて明らかにされる。
こんなことは欧米の知識人の間では常識なのだが、彼らは絶対にそのことを口にしないから、日本人は
これまで誰もはっきりと理解できなかったのだ。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


121 :名無しさん:2010/04/02(金) 06:45:47 ID:MCOZraby
>>1
イギリスの階級社会に改めて関心を持ちました。
お詳しいようなので、解説してくれませんか?
upper class, upper middle, middleclass, lower middle class, working class
各々何パーセントくらいの割合で、各々の職業はどういったものがあるのか?
普通のレストランのウェイターはworking classなのでしょうか?

122 :名無しさん:2010/04/10(土) 02:31:02 ID:xLEmyKQh
イギリスの貴族、上流、中流、庶民
人口比はどんなものですか?

123 :名無しさん:2010/04/18(日) 00:54:10 ID:5yScrJel
新聞で意識調査をやってて、8割の人が自分は中流と答えたらしいね。
上流と答えた人はほんの数パーセントだったっけな。
労働者階級と答えた人は2割ということになるのかな。
数字はたしかじゃないが、ほとんど中流ということだそうだ。
年収が400万でも本人が中流とおもえば中流だろ
貴族については、爵位をもらっていれば貴族ということかな?
勲章みたいなものだよね。


124 :名無しさん:2010/04/21(水) 00:30:58 ID:cDyx3YNT
>>123
日本で言われているほど階級社会じゃないのじゃないの
日本の共産党公務員連中がイギリスは階級社会だとデマこくってるだけじゃないの

125 :朝まで名無しさん:2010/04/21(水) 19:30:12 ID:jwqxsnbT
イギリス人は日本人が大っ嫌いは常識
第二次世界大戦があるからね
それに、そもそもラテン系と違ってアングロサクソンは黄色人種とあまり結婚しない
ジョンレノンは天才だったのと、オノヨーコだったから結婚したんだと思う
日本人同士の陰湿ないじめもホントいやらしいけどね

126 :名無しさん:2010/05/09(日) 19:21:52 ID:UOa6LdMx
>>125
ジョンレノソはliverpoolの労働者階級出身だからイギリスの階級制度に嫌気がさしてたんだろうな。
アメリカに移民してるし。

Working Class Heroという曲がある。
歌詞から階級制度への不満が読み取れる。
http://www.youtube.com/watch?v=njG7p6CSbCU

127 :名無しさん:2010/05/09(日) 21:22:35 ID:gP/KuX2r
>>124
イギリス在住だけど、未だに何やかんや階級社会だよ。

人口比は知らないけど、職業や位置付けは;
上流階級:貴族、準貴族、先祖代々の大地主 等
中流階級:判事、医師、学者、研究者、大学卒以上の一部の知的職業従事者(教員等) 等
労働者階級:肉体労働者、単純作業従事者 等

それに更に、家族のバックグラウンドが加わる。

単純に収入・財産=階級とは結びつかないのが、イギリスの階級社会。
例えば首相=上流階級とは位置づけられない。
ジョン・メジャー首相=一代で首相の座についた労働者階級
ゴードン・ブラウン首相=スコットランドの公立校出身の中流階級
デビッド・キャメロン=イートン卒、富裕層出身の上層中流階級
ウィンストン・チャーチル=大貴族マルボロー公爵家出身の上流階級
という風に、現在のポジションや財産だけでなく、出身で階級が決まる部分も多いよ。

今でも住む場所、話す言葉、生活スタイル、読む新聞、いまだにかなり隔たりがある。
イギリスは物件そのものではなく立地で家の価格が変わるので、
公立校でも教員や銀行員、大学関係の子弟が行く公立校には肉体労働者の子弟は極端に少ないし、
いたとしても、労働者階級の中からステップアップした優秀な人達かスキルドと言われる高収入の労働者階級だけ。
格差社会が埋まらないシステムが、根強く残っている。

あと、オノ・ヨーコは東京銀行創始者の孫娘で財閥令嬢、
サラ・ローレンスやハーバード(だっけ?)でも学んだ、バリバリの上流階級。
頭が良かった&NYやロンドンの上流社会とコネがあった。
ジョンからしたら、白人ではあれ同じ労働者階級出身の元妻より、
ヨーコと付き合う方が、メリットが多かったんだよ。

128 :名無しさん:2010/05/10(月) 22:42:56 ID:9znCNc63
F1見てると顔つきでだいたい上流か、そうじゃないか分かるよ。
前のモズレー会長は変態だけどサーだなと思うし、バトンのお父さんなんて労働者階級丸出し。

129 :名無しさん:2010/05/11(火) 00:24:43 ID:BrR81zM8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7630200
言葉攻めの姉さんの階級は?

130 :名無しさん:2010/05/13(木) 18:46:06 ID:kekdtihR
差別するもしないも 階級もクソも
その人による。
なんでも一緒にするな。

131 :名無しさん:2010/05/15(土) 01:05:09 ID:/b+jKvCU
前に、欧州系銀行の本社の管理職の人が来日したとき会ったけど、
オックスフォード卒でエリートらしいんだけど、
背が低くてずんぐりむっくりしてて、ドヤ顔だったよ。

132 :名無しさん:2010/05/16(日) 00:28:37 ID:vuY4HbEq
>>131
ルーザーと結婚した日本人奥が、よくそういってたな。
こういう人間に限って同胞や同じアジア出身の人間を馬鹿にしてたりする。

なんでも一緒にしないから、階級がある。
階級は差別と全くの同義語ではないんだよ。

労働者階級=非差別対象と思うのは、
そう思う人間の深層心理に差別意識があるんだよ。

133 :名無しさん:2010/05/16(日) 02:05:37 ID:d4BlMOc2
>>132
今は封建的身分階級が国によっては消滅した時代なので、
やはり階級固定が当然で王侯貴族がいる時代とは感覚が違うよ。

134 :132:2010/05/18(火) 06:39:55 ID:7MBioCjN
あ、ごめん、132は>>130ね。

>>133 もちろん、封建制度の時代の英国の階級と、今の階級は違うよ。
ミドルクラス(中産階級)の概念も、産業革命以降に一般化したものだし。
それいぜんは中産階級なんてものの存在は無に等しかった。

135 :名無しさん:2010/06/02(水) 13:48:50 ID:e/dhN4XH
イングリッシュ、ウェールズ、アイリッシュ、スコティッシュの間の関係は
かなり複雑なのでしょうか?
後、4つの国?の連合国になっているようですが、それぞれはアメリカの州の様な物だと
理解していいのですか?

136 :名無しさん:2010/07/13(火) 12:54:37 ID:IpRTez3j
アメリカ人からすればイギリスはまだ階級差を感じる社会みたいだな。
http://www.shesnotfromyorkshire.com/2009/09/11/getting-to-know-your-british-21st-century-class-system-you-have-learned-it-right/
バーに行くのにも服装で判断されると書いてある。(確かバーとパブでは階級によって客層が違う。)
北米権はclubのドレスコード的なものはあったりしても
パーティー以外の普段着はカジュアルなイメージがある。


137 :名無しさん:2010/07/13(火) 17:34:51 ID:m5QuKxeM
>>1でもイングランドの頂点(王様)ってライン川発祥のカトリック選帝侯、つまり
ドイツ人だべ。ドイツ人がイングランド土民を差別してるってことは、
要するにドイツ系がそういう感情(つうか支配制度)を持ち込んだんでねーの?
代々イギリスの貴族って大陸系だし。この辺はどうなのよ?

138 :名無しさん:2010/07/16(金) 12:18:33 ID:4OvgvlqY
馬鹿だな。征服王ウイリアムとかそんな感じの名前の奴が元だよ。
ノルマン系のフランス人。
で、途中でドイツ系に変わった。


139 :名無しさん:2010/07/16(金) 19:59:40 ID:c1tzVZlm
何が言いたいのか分からんな。要するに「UKのてっぺんはいつも外国人」
じゃない。エリザベス女王の夫だってガイジンだぞ(同じ王族だけど)。

140 :名無しさん:2010/07/18(日) 04:10:28 ID:JaHWxfow
>>137-139
外来の征服者が支配した社会=イギリス
つまりは古代の征服者と奴隷の関係が発展したに過ぎないんだろう。

今の王家はウィンザー家=神聖ローマ帝国選帝侯のハノーファー家で確かにドイツ系
名誉革命ではスペインのオランダ総督(オラニエ公)=ナッサウ家から王を招いたこともある
これは、征服者から支配権譲り受けた連中と考えればいい

元々は、ノルマン人の征服者が王として作った国だし、
さらにその前には、バイキングが征服王朝作ってる。

こうした蛮族や外来の支配者が土着民を支配すると
大多数の先住民=奴隷階級(1)
1の中で征服者に役立つ技能や財産を持つ者=職能階級(2)
特に強硬に反抗した連中=賤民階級(3)
征服者を手引きしたり、征服者に阿った土着の支配者=下級貴族(4)
征服者の係累=王侯貴族(5)

当然、封建主義やそれ以前の原始的な支配体制が元になってるので
上流の人間=たくさん土地を占有して先住民を奴隷として飼ってる者になる

これを>>127さんの階級分類に当てはめると

5、4=上流階級:貴族、準貴族、先祖代々の大地主
2=中流階級:判事、医師、学者、研究者、大学卒以上の一部の知的職業従事者(教員等) 等
1、3労働者階級:肉体労働者、単純作業従事者
となる。

アイルランド人や有色人種など、後から支配体制に組み入れられたものは
大多数が3か、3に限りなく近い1扱いになる。
アイルランドの貴族やインドの土侯などは、5のお慈悲をもって、4にしてもらえるが

141 :140:2010/07/18(日) 04:14:53 ID:JaHWxfow
そういえば、日本人の亭主を捨ててイギリス貴族とやらと結婚し
「イギリスマンセー、ジャップ最低」という内容の本ばかり書いて大儲けしてた
「マークス寿子」氏はどこへ行ったのかな

この人は結局、英人亭主のマークス氏とも離婚してるから(でも姓は名乗るw)
4になりたがった2、といったところか

142 :名無しさん:2010/07/18(日) 12:53:03 ID:+QTeCRM1
英国王室:2012年にも「破産」の危機…政府の予算削減で

英王室が2012年にも破産する可能性が出てきた。政府は予算を大幅に削減する方針で、
女王・エリザベス2世が資産を取り崩すことになるが、「底をつく見通し」という。
中国国際放送が報じた。
5月に誕生したキャメロン内閣は、政府の債務超過を解消するために、
王室関係の予算を大幅に削減する方針だ。エリザベス2世は倹約に努めると同時に
不足分を埋めるため、自分の資産を取り崩すことになる。
英国女王に支給される予算は過去20年間、790万ポンドに据え置かれている。
職員への給料などに使われるが、物価が相当に上昇してきたことから、実質的には
「マイナス成長」だ。さらに英国政府は6月、財政難を理由に、王室への特別支出金を
1年間凍結すると宣言した。
英王室の「困窮」はその前から進行しており、09年12月に女王は「専用列車」ではなく、
一般列車を利用して旅行した。また、職員の新規募集も停止。エリザベス2世はすでに、
準備資金から650万ポンドを取り崩したが、現状が続けば2012年には底をつくという。
エリザベス2世は同年に即位60周年を迎えるが、実際には「きわめて厳しい年」になる見通しだ。
エリザベス2世は節約に極めて熱心で、◆宮殿内で40ワット以上の電球は使用禁止◆部屋を離れる際
には、かならず電灯を消す◆まだ使える紙やひもを捨ててはならない◆熟した果物は必ず食べる。
バナナも捨ててはならない◆豪華な花を飾るのは禁止――などを、一族と職員に厳命した。
クリスマスや誕生日のプレゼントも「豪華なものは許さない」という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000086-scn-int


143 :名無しさん:2010/09/23(木) 02:52:21 ID:vkF+MxBU
ロンドンはともかく、地方での差別は感じる…

144 :名無しさん:2010/09/24(金) 04:18:39 ID:G6desU43
イギリス行って良かったことって朝食が美味しかったくらいだなあ
特に何も無い国って感じ
イギリス映画とか音楽、アート関係は好きだけど。


145 :名無しさん:2010/10/20(水) 06:31:09 ID:Ikc44YUv
西岡の難敵ムンローにフーリガン応援団 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20101019-691799.html

146 :名無しさん:2010/10/21(木) 18:44:13 ID:+DSxPok5
>>140
勉強になる。どの国も同じだね。ヘタすると日本の状況と同じというww
マークスさんはジャップ最低!と言ってたのか
著作のタイトルが煽り口調とは思うが、まぁそれくらい思わないと外国でやっていくのは大変なのだろう

147 :名無しさん:2010/10/22(金) 18:59:58 ID:aqPa8K52
そういや、日本に来たイギリス人で
日本に(表向き)階級が無いのにびっくりしてた奴がいたなぁ
本人は中流(親が中小企業の社長か何か)で、
子供の頃にワーキングクラスの友人の言葉使いとか真似ると親に本気でシバかれたそうだ

あっちってワーキングクラスの奴が成功しても「所詮ワーキングクラスだし」って見られるんだろ?
アメリカとかだと貧乏から成り上がってアメリカンドリームはヒーローじゃん
日本も松下幸之助とか野口英世とか伝説だし、
本当英は陰湿な国民性だよなぁと思う

ワーキングクラスの奴らも向上心無くて嫌
子供を大学やりたくないとかどんなだよw

148 :名無しさん:2010/10/23(土) 01:41:22 ID:+scveKk0
仕事で半年間イギリスのオックスフォードってところに住んでたけどみんな仲良く接してくれたよ
仕事の関係上、町中の人と接したけど東洋人だからといって差別を受けたことなんて一度もなかった
あとイギリス人は労働者階級を馬鹿にするって言ってるやつがいるけど全部がそうじゃないよ
ドカタなんかの柄の悪い親とかその下に育ったヤンキーとかDQNを馬鹿にする感じだよ
そういうのは日本でも2ちゃんでも馬鹿にするだろ
それと似たようなもんだよ

149 :名無しさん:2010/10/23(土) 03:45:36 ID:Hw4LTwRR
>>148
今のところロンドンにいるけど、感じたことはないね
黒人が少し絡んでくるけど

150 :名無しさん:2010/10/23(土) 14:30:23 ID:tmyCxF23
醜い差別にあわなくても、海外にいる日本人って
何処か上辺の付き合いだよね。
ちょっと、様子を見ながら深くまで入ろうとすると
弾かれる感じ。

151 :名無しさん:2010/10/23(土) 14:38:53 ID:6hbxBa/R
女と女の腐ったようなやつしかいないからな。
こういう国はどこ行ってもバカにされる。

152 :名無しさん:2010/10/24(日) 00:32:45 ID:8qXa2zWz
>>150
もう少し詳しく


153 :名無しさん:2010/10/24(日) 02:40:56 ID:y2gbbBm1
>半年間

その十倍ぐらいは滞在してからそういうこと言ってみたい。


154 :名無しさん:2010/10/24(日) 03:12:40 ID:8h2Fwpxe
まあ、落ち着けよイギリス美人の画像でも見て癒せ。
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/712539.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/712539.jpg


155 :名無しさん:2010/11/03(水) 00:45:46 ID:baNAiUjt
階級は留学や駐在、ましてや旅行じゃ見えないくらい複雑だよ。
学生同士のパーティーで貴族の末裔の子の家に招待されていったけど
20歳くらいなのに2億はする一軒家を一人暮らし用に買い与えられてた。
本人は気さくで紳士でどんな人にも丁寧に接する。。
たまに女王の親戚のまた姪っ子みたいな子でも大学進学にそなえて〜とかいって5.6億円の家をキャッシュで購入とか
ニュースでやってる しかも親の金じゃなくって無職なのに本人の支出
貴族社会はおかしいって。。


156 :名無しさん:2010/11/03(水) 00:53:52 ID:baNAiUjt
また使う銀行も貴族用につくられて貴族しか使えない銀行。
利用明細みただけで階級がわかるらしい。そして祖先が銀行の創始者
上流階級ほど「人を差別してはいけない」という教育を受けるので優しい
一般人は貧乏人からも住民税、TV税(白黒とカラーで違う)もろもろの高い税金を払い
貧乏で払うことを拒否した老婆が牢屋にぶち込まれた。中世とかわってないんだよ国庫の感覚が

157 :名無しさん:2010/11/08(月) 06:57:28 ID:Rr5UdGir
>>156 利用明細みただけで階級がわかるらしい。

名前にタイトルがつくからだろ。
LordとかLadyとかSirとか。そんなのジョン・ルイスの請求書にだってつくよ。

158 :名無しさん:2010/11/10(水) 15:55:40 ID:RgLqNvoA
違うよ 貴族の称号と紹介がないとアカウントを開けない銀行が存在するんだよ

159 :名無しさん:2010/11/11(木) 01:10:56 ID:BLe8grd7
日本の京都でガーデニングをやってる英国貴族の女性がテレビに出てたよ。
彼女は独身?

160 :名無しさん:2010/11/11(木) 14:20:26 ID:oJQBVvBI
ベニシアさんはバツイチで再婚してる(両方日本人)
でも称号をつがなかったみたいだね、自分で選んで貴族にならないとか選択肢があるらしい
日本人にはよくわからん世界だ
アジアかどっかの貴族階級の医者が日本で乞食みたいなロハスな生活してた番組もあった
生まれつき富豪の家にうまれると どっかおかしくなるんじゃないかな人間

161 :名無しさん:2010/11/11(木) 18:20:26 ID:4Nrz6r5V
イギリスは階級社会だけど

シェイクスピアもディケンズもファラデーもビートルズも

貴族ではないよね

162 :名無しさん:2010/11/11(木) 20:27:05 ID:J9E4Gz+v
今日でイギリス滞在1ヶ月になります。
食べる物も不味い、人はプライドが以上に高い、仕事をしない。
全くいい所が無い国です。
海外を色々回っていますが、ここまで2度と来たくないと思った
国は始めてです。


163 :名無しさん:2010/11/12(金) 12:58:54 ID:8vKCMj1A
イギリスでも地区によって人種から人柄まで違うから のんびりしなよ
ヨーロッパの中ではフレンドリーででいい国でもあるよ。
他の国は人種差別ももっとつよいし、プライバシー意識がつよいからそっけない
イギリス人は親切でのんびりしてて「白熊」によくたとえられる。「客」としていると嫌なとこ目に付くけど
個人として住むと気楽だよ。向上心も競争心も日本人みたいにないから
仕事しててもアクセクしないし。

164 :名無しさん:2010/11/13(土) 08:48:04 ID:4X7YFgDX
貴族院って何で存続してるの?
庶民院に対して何も権力が無い。
選挙でなく、世襲で国会議員やるのに何の意味があるのか。


165 :名無しさん:2011/01/10(月) 03:47:49 ID:TNPC0SQg
>>147
>ワーキングクラスの奴らも向上心無くて嫌
>子供を大学やりたくないとかどんなだよw

この件については、大石俊一『奨学金少年の文学』が詳しい。
労働者階級の子どもは周囲のコミュニティのなかで
密接な人間関係を形成して育つ。
その人間関係を断ち切る勇気がないために、
あえて労働者階級にとどまる子どももいたそうだ。
以上、大石氏の著書より。

166 :名無しさん:2011/02/13(日) 21:03:21 ID:TEKlztFO
英国の王子と結婚した人が中流のユダヤ系だけどこれからは英王室はどうなるんだ?
ユダヤ教徒になるのか?それとも国教会に所属するのか?

ディズレーリなどのユダヤ系の首相は表向きは普通に国教会に改宗する行けど
その辺はこれからどうなるんだろう?
無神論者になっていくのかな?

167 :名無しさん:2011/02/14(月) 05:30:24 ID:qp8A6OkR
>>162
>>163
この話、興味あるな。
俺も162と一緒で、イギリスだけは印象悪いんだよ。
ただ、イギリスについて「知ってる」と言えるほど長居してないから
批判は遠慮してたんだけど、俺のイギリスに対する印象は
「パンク(日本語で言えばチンピラ)の本場」

煽ってるわけじゃなくて、むしろ反論求む。

168 :名無しさん:2011/02/14(月) 08:43:55 ID:S6juTEom
>
あっちってワーキングクラスの奴が成功しても「所詮ワーキングクラスだし」って見られるんだろ?
アメリカとかだと貧乏から成り上がってアメリカンドリームはヒーローじゃん
日本も松下幸之助とか野口英世とか伝説だし、
本当英は陰湿な国民性だよなぁと思う



平民や貧乏人が大金持ちや成功者として成り上がる話が日本でも昔から好まれてきたけど
現実はそういう人間って嫌な人間が多いんだよね。
まずかつての自分と同じ平民や貧乏人に対してこれでもかというほど己の財を見せびらかし
徹底的に見下してくる。
一方、生粋の大金持ちの人は案外、平民や貧乏人にも優しく意外にも金の使い方は慎ましかったりする。

169 :名無しさん:2011/02/14(月) 09:12:28 ID:8D8ZRdaA
京都・大原に住んでるイギリス貴族出身のおばちゃんの生家
↓↓↓
http://www.nationaltrust.org.uk/main/w-kedlestonhall
Kedleston Hall(ケドルストン・ホール)

映画『ある公爵夫人の生涯』のロケ地として有名。

170 :名無しさん:2011/02/14(月) 09:32:51 ID:8D8ZRdaA
イギリス貴族出身といっても日本に流れ着くような貴族じゃたいしたことねえだろうと思ってたら
バリバリの貴族じゃん、京都のおばさん。

171 :名無しさん:2011/02/14(月) 09:54:37 ID:V8k+qzrd
>>167
結局どこの階級をみるかによるんじゃないか?
街をうろうろ徘徊している若者や売店やスーパーの店員は移民か労働者階級のいずれかだから
その連中だけ見てると終っている国だと思えてくる。
一方、シティで働くエリート職やオックスブリッジ・ロン大上位カレッジ在学の学生は日本のエリート以上に
過労死しそうなほど勉強したり働いたりしててそういう上澄みだけ見てるとイギリス人半端ねえという印象になる。

この国は属するコミュニティによって行動形態が全て180度変わるから、
日本みたいに誰もが似たような行動する国から来た人にとってはいきなり来て把握は難しい。

>>168
貧乏人とワーキングクラスは全然違うぞ。
イギリスのワーキングクラスは主に肉体労働者を指しているのであって別に低所得者を指している言葉ではない。
日本でいうところのとび職や工事現場の作業員の事。
日本もそうだが、収入でいえば肉体労働者は下手な中流より全然稼いでる。
アメリカでも肉体労働者がアメリカンドリームを成す事はめったにない。
そういう大志が無いから肉体労働者になってるんだし。

松下幸之助とか野口英世は肉体労働者じゃないから
そもそもイギリスの定義ではワーキングクラスには当てはまらないと思う。

172 :名無しさん:2011/02/15(火) 03:27:13 ID:1QT9ceO5
>>171
ウロウロしてる若者はどこにでも居るけど、どうもイギリスは特にガラが悪く見えた。
実際ロンドンの若者は喧嘩っ早いと聞いたことがあるんだけど?


173 :名無しさん:2011/02/15(火) 03:37:03 ID:h03+ucu+
>>172
まずロンドンのイギリス人の人口は3〜4割なんで町歩いている連中がみんなイギリス人だとは思わない方がいいかと
ロンドンは道を歩いている人の3人に2人ぐらいが外国人
血の気の多い南米、ラテン系、東欧の移民が大量に流入しているんで柄の悪い連中が本当にイギリス人かは俺も分からん

174 :名無しさん:2011/02/15(火) 23:55:42 ID:SDwVfh9C
>>170
ググってみた。
あのオズワルドの息子のマックス・モズレーのハトコにあたるのかw

175 :名無しさん:2011/02/16(水) 07:32:39 ID:MwjDTypX
ユーチューブに、京都のおばあさん(イギリス貴族)の生家の動画があった。

http://www.youtube.com/watch?v=PvDjhmPRZIA

イギリス人が楽しそうにカメラで撮影してるけど、
娘が日本に来てヒッチハイクの旅をしてたとか知ったらびっくりするだろうな。

176 :名無しさん:2011/02/16(水) 09:47:27 ID:0XSR/0JM
>>175
そこで産まれてるの?
ベニシアさん、親には爵位あったんだろうけど元を辿れば、、、で
完全に傍系でしょう?
正真正銘の直系貴族の方は今でもそこに住んでいるのだし


177 :名無しさん:2011/02/17(木) 00:10:55 ID:tsDAp9sY
>>176
親が爵位持ってるって非常に珍しいよ
爵位のある貴族は英国には数百人しかいない
しかも伯爵以下だと爵位を継ぐ長男以外の子供は普通平民扱いでタイトルなしだからね
でもググったらベニシアさんは祖父が子爵らしいので親の代で爵位があったかは不明

まぁしかし、その生家のケドルストンホールってお屋敷も現在ナショナルトラストの管理だし
貴族も大変なんでねーの?先祖代々の城をサファリパークにして小金稼いでる貴族もいたよね
かと思うと>>155みたいなことも普通にあるんだろうし
貴族にも成功者とそうでないものがいて、ワーキングクラスにだって
リチャード・ブランソンみたいな人もいるわけでしょ
そんでBBCなどのメディアはインテリ系ミドルクラス〜アッパーミドルみたいな
階層が思想をリードしてる感じもある(しかもちょっと左翼思想はいってるw
それぞれの階級にそれぞれの成功者のロールモデルがきっちりあって
自分たちの階級に満足しながら(そして時々階級闘争しながら)
共存してるみたいに思えるんだけど、違うかな?


178 :名無しさん:2011/02/17(木) 09:35:20 ID:gP70ZJBm
>>177
リチャード・ブランソンはワーキングクラス出じゃない
実際ドロップアウトこそしているがパブリックスクールに在籍していたし
親も弁護士とスチュワーデスで金持ちの出身でアッパーミドル出

179 :名無しさん:2011/02/17(木) 23:57:28 ID:tsDAp9sY
>>178
へーそーなのか、と思って調べてみたらお父さんソリシターじゃなくて
バリスターだわ、爺さんは貴族だわでかなりいい家の坊ンだった
びっくりしたわー教えてくれてさんきゅ
んじゃ、ワーキングクラス出身の成功例はジョン・メジャーにしとくわ

180 :名無しさん:2011/03/02(水) 21:03:41.54 ID:LCs2Rnra
煩悩と悟りは表裏一体
  http://sky.geocities.jp/dwhsg178/

181 :名無しさん:2011/03/02(水) 23:22:59.10 ID:GUDpTXay
151男もいる

182 :名無しさん:2011/03/13(日) 23:48:20.49 ID:r2PeT2ZX
世界中から来てるぞ

http://www.groupon.jp/cid/7995/

183 :名無しさん:2011/04/07(木) 05:45:26.69 ID:4Xf5iIvE
ムカつくなら命かけて戦えや
やることやって堂々としてりゃ何も言うめーよ
人種差別のせいにするな。おめーが個人的になめられてるだけ
日本社会だって下手すりゃ奴隷みたいにこきつかわれるだろうよ
頭脳で、体力で、態度で、心で、根性で、手段はいくらでもある
相手が誰だろうと関係ない。認めさせればよいだけのこと
カスはコピペとか言うなよ。お前らの狭い了見と一緒にするな

184 :名無しさん:2011/04/19(火) 03:05:29.35 ID:Rktzti3b
>>183
別に戦わなくてもいいんでねえの?
イギリス以外にも国はいっぱいあるんだし。

185 :名無しさん:2011/04/23(土) 09:02:40.80 ID:lqzDO89g
           <日本社会の階級組織>

第一階級(バラモン)     金持ちのおっさん
               大企業エリート
第二階級(クシャトリヤ)   若い美人
第三階級(バイシャ)     ブスの若い女
第四階級(シュードラ)    ブスのおばはん
………………………………………………………………………………………
女から見て、見るも汚らわしい、この世に存在していること自体許せない番外階級
        ↓
不可触賤民(パリアー)    農民の男、中小企業労働者の男、貧乏な男



186 :名無しさん:2011/05/29(日) 06:23:56.06 ID:BLLdvXi9
イギリスの階級社会おもしろいな
いまだに血が優先してるような国ってあったんだ

187 :名無しさん:2011/05/30(月) 11:43:01.20 ID:QBaJZr0/
つか、>>1はそんなにイヤならイギリス出て行けばいいのに。

188 :名無しさん:2011/05/31(火) 20:05:47.47 ID:arhKyPcV
つかイギリス人はいつも紅茶飲んで話してるけど、かなりバリアーがあって
家族ですら本心を言わないところがあるよな。社交界の文化ってか。
仲いい人でもそんな感じだからまあ国柄だな。ツンデレで本当は寂しがりだよ

189 :名無しさん:2011/05/31(火) 20:11:49.73 ID:arhKyPcV
それと、イギリスで思ったことは、距離を感じてもいざというときは
頑張って助けてくれるところだ。本当は根が情に厚いし一生懸命色々考えてる
ところを隠してる。日本にはない面倒見の良さがあるよ

190 :名無しさん:2011/06/28(火) 21:44:17.44 ID:PEbMBvLA
royal marine commando (it`s a state of mind) に憧れます。

191 :名無しさん:2011/07/16(土) 05:25:25.83 ID:BGSoFcQh
日本男性は中国人、タイ人の女性と多く結婚しているのに
英国人女性とはほとんど結婚できない。
在留邦人数を比較しても、英国人女性との結婚は異常なほど少ない。
英国女性と交際してる日本男性も少ない。
日本男性との結婚をかたくな拒否する英国女性は、極度の人種差別主義者。


192 :名無しさん:2011/07/16(土) 20:02:38.97 ID:TxR8MIaj
市橋達也は人種差別の被害者(キリッ

193 :名無しさん:2011/07/29(金) 18:08:04.62 ID:en7A+6+K
イギリスには、スコッチ、アングロ、アイリッシュ、ウェールズの4つの民族がいる。
貴族、王族、は元はフランス系、近代はドイツ系と思っとけばいい。
政治家、メディア、経済、知識人はユダヤ系が大部分を抑えてる。
宗教組織は英国国教会という右翼組織の力が強い。
アイリッシュのみカトリックで大多数はプロテスタント。
国家としては米国とフランスの影響を受けやすい。アメリカの属国に近く軍はアメリカに
押さえ込まれてる。

最低でもこれぐらいはしっとかないと話できないと思う。

194 :名無しさん:2011/07/29(金) 18:19:02.00 ID:en7A+6+K
国を分析するには最低でも(宗教・所属コミュニティー)、(民族・人種)、
(右派・左派・リベラル・保守)を調べないと。

例えばキリスト教だとしてもカトリックとプロテスタントでは違うしプロテスタント内でも
思想が違う。
そして民族だけとアメリカ人だとしても先祖にドイツ系、インディアン、アイリッシュが混じってる
とかいっぱいあるわけよ。イギリスでもスコットランド系はアングロサクソンと仲悪いし。

195 :名無しさん:2011/07/29(金) 18:31:02.90 ID:en7A+6+K
>>191

イギリスに住んでる日本人が少ないからだろ。
日本人だってパキスタン人と結婚してるかといったらそんなにしてないぞ。
なぜならパキスタンに日本人はいないし日本にパキスタン人は居ないし。
+宗教もイスラムと無神論的仏教徒では全然違うし。

イギリスには日本人は3万にぐらいだけど中国人は50万ぐらいいる。
シンガポールや香港の中国人もね。

196 :名無しさん:2011/08/06(土) 17:13:48.62 ID:Su8RVzNp
イギリスにも、こういう人たちは
多いの?
ttp://www.theburningplatform.com/?tag=wal-mart

197 :名無しさん:2011/08/07(日) 09:53:51.40 ID:42g+YEkH
おまえ世間の通常の感覚ではないな。
アジア系とは結婚出来るのに英国女とは結婚出来ない?????
結婚出来ないというのは、したい意思がある場合にいう。
男女とも日本人が結婚対象にするのは、同じ人種が基本になっている。
近年、中年になっても同じ日本人と結婚出来ない人は多くいて
近隣アジアから業者を通じての見合い結婚が多いが、白人や黒人を扱う業者より
圧倒的にアジア系業者の需要が多いらしい。
やはり日本人で白人や黒人は結婚対象自体になっていないのが現状で
白人と結婚したくても出来ないのでは無い。、

198 :名無しさん:2011/08/07(日) 10:52:19.94 ID:lkIBQTf6
在英日本人で白人女性と結婚してるのはほとんどない。
事務所の独身社員全員、彼女がいない日系企業は腐るほどある。
逆に在日英国人は日本女性とやりまくりパラダイス。
日本人男性が相手にされていないのは事実。下の地位。
なんか俺、欧州の高級車とかブランド品、買いたくなくなった。
ワールドカップでも白人の国は負けろって思う。

199 :名無しさん:2011/08/07(日) 15:04:59.12 ID:67IyL8Iv
チャーチルも祖先が貴族になったのが遅くて言われなき差別受けたんだってな
日本の華族なんて古くても戦国時代になりあがったものばかりだし
明治維新の功労によって初めて華族になったのもいるし、ありがたみがまったくないんだよな
だから中国みたいにペーパーテストで階級を作った。いわゆる官僚だな。ただし金はもってないな権力はすごいものがあるけど

200 :名無しさん:2011/08/09(火) 21:16:38.82 ID:Pwm0PMge
順調に暴動になっとるのう

201 :名無しさん:2011/08/09(火) 21:21:34.18 ID:hZzuO78F
>>198
>事務所の独身社員全員、彼女がいない日系企業は腐るほどある。

腐るほどねーよ。
平気で知ったかするな。

202 :名無しさん:2011/08/09(火) 23:20:21.49 ID:+gjSc27w
階級社会に不満あるなら暴動起こせ
イギリス人の若者は皆暴動に参加してるぞ
俺もイギリスにいたら階級社会をぶっ潰す為に暴動に参加する

203 :名無しさん:2011/08/09(火) 23:28:48.66 ID:srTaLz5j
イギリスの階級社会がムカツク と言うなら
何もイギリスにしがみつかなくてもいいじゃんwあんたの国じゃないんだから!

自分の国にまともに住めないくせに
呼んでもないのに勝手に来て住みついてなに言ってんだ?ばかじゃね?


204 :名無しさん:2011/08/10(水) 01:31:15.07 ID:1TlmBb6k
>>203
同意。
自分が勝手にイギリスに居るんだろ、イギリス文化が気に入らないなら出てけばいいのに。

205 :名無しさん:2011/08/10(水) 10:04:51.83 ID:Nx91W71h



【飲食系】
ロッテ(菓子・アイス)、ロッテリア、バーガーキング、銀座コージーコーナー、
白木屋、笑笑、笑兵衛、魚民、暖暖、和吉(居酒屋) 安楽亭(焼肉・飲食店)、

天下味(焼肉)、平壌館(焼肉)、モランボン(焼肉調味料)、JINRO(焼酎)、
両班岩のり(海苔)、クリスピー・クリーム・ドーナツ

【生活用品】
アムウェイ(調理用品、浄水器、化粧品、洗剤、栄養補給食品)

【電化製品・I T系】
サムスン(Galaxy S、Galaxy Tab、TVなど)、LG電子、DAEWOO(電化製品)、
ソフトバンク系列 <個人情報売買で手に入れた資金を北朝鮮に送金>

(Yahoo!BB、Yahoo!Japan、IPRevolution、BBiX、日本テレコム、C&WiDC)、
ライブドア、楽天、ブロードバンドネットワークス






206 :名無しさん:2011/08/16(火) 23:05:24.62 ID:bRKmiO3t
イギリス人って、頻繁に差別的話題で盛り上がったりしてるの?

あと、いまいち住んでる位置によっての性格・生活の差がわからない。
というか整理する脳がないので、誰か簡単にまとめてもらえませんか。

207 :名無しさん:2011/08/17(水) 21:04:59.79 ID:ejy+/BTN
古いレスだが>>20が結論のような気がする。
欧州のエリートというのは富や地位も得るが反面負うべき責任も重い。
伸し上がったらば伸し上がったで大変だから、(低位ながらも)今の
安定した生活に満足してしまうのだろう。

日本の場合、東電や経済産業省の連中を見るまでもなく、エリートであれば
旨い汁に与れる上、ロクに責任を負わなくて済むという「都合の良いところ
どり」の風潮だから、みな、少しでも伸し上がりたいと思うんだろう。

208 :名無しさん:2011/08/17(水) 21:48:33.39 ID:ylB1lw6R
イギリス嫌い

209 :名無しさん:2011/08/25(木) 22:33:41.72 ID:EdeVXjYK
イギリスは確かに階級社会だろうな。
この政治体制は日本にも似てるのだが、大統領制がない。
出来るのは首相まで、王室制度がある。
王室に批判的な革命的な思想の持ち主はおそらく首相にもなれないだろう。
これが、階級社会の現実。
下克上が出来ないように監視社会にして、階級差を明確にしておく国。

もし、イギリスに大統領制があれば、アメリカみたいに移民との混血が大統領に出てきてもおかしくない。
王室があり、それを守る軍隊がおり、政治家もその体制を守る為に集う。
イギリスを作っている政府はウェールズ人・スコットランド人・アイルランド人など他の他民族も押さえて政権を持ってるだろうし。
独裁に近い。
彼らから大統領がでればイギリスも様変わりするだろうけどね。

210 :名無しさん:2011/08/29(月) 00:45:24.94 ID:fgQqnMT0
来年からの大学の授業料を3倍に値上げしたのは酷い話だ。
数年子ども作るのが遅かっただけで払う授業料全然違うじゃないか。
能力があってもある程度親が裕福でないと大学進学できない国ってどうなのさ。
ろくに働かないアル中タカリ階級へのベネフィット減らして
その分教育に税金使ってみんなに平等に高等教育受けるチャンスを与えればいいのに。

211 :名無しさん:2011/08/31(水) 23:01:16.88 ID:Rg8QGYuf
英国王室の起源は韓国人

212 :名無しさん:2011/09/01(木) 01:43:57.98 ID:l0iB+JNc
西欧はどこも階級社会だよ、欧州白人からしたら
アメリカ白人なんて非常に差別、軽蔑の対象
アジアの色つきなどお話にならない程の差別対象なのに
何を今さらw

213 :名無しさん:2011/09/04(日) 09:42:59.49 ID:OmoVUpG0
もし英国にプロ・サッカーが無かったら、貧困層はどのくらい暴れてるの?
あれは完全に貧困層の欲求不満解消装置だよね。


214 :名無しさん:2011/09/07(水) 07:46:43.43 ID:c0yoFe4j
個人情報ダダ漏れの流れ

スタッフ
     の家族・友達(いずれも会員) → 一般会員  の流れ。
イントラ


だからスポクラみたいな風俗産業にに従事してる人間なんか信じちゃダメなんだよ。

特にイントラなんて芸人崩れ(ブスで芸人になれずやむを得ず片田舎でイントラ)だからヤクザも売春もなんでもアリで道徳なんかあるわきゃない

215 :名無しさん:2011/09/28(水) 17:28:14.37 ID:sbB7nDSV
ちょっと聞きたいんだけど
ファイナンシャルタイムスやウォルストリートジャーナルが、日本を分析すると
必ず最後に自分たちの移民政策ををお手本にするように勧めて記事を結ぶんですけど。

これは、どういうポーズなんでしょう?
悪意以上の罠を感じるんですが、そして、こうした提案に面と向かって反論する
日本人が殆どいないのは何故でしょう?



216 :名無しさん:2011/09/28(水) 18:15:55.72 ID:EssaGnJn
>>215
そう思うからそう書いてあるだけでそれ以上でもそれ以下でも無いよ。
日本の移民人口の少なさと出生率の低さを見れば、欧米の人10人に聞いたら9人が同じこと言うよ。

というか変だと思うなら>>215がブログを開設して英語でFTに向けて反論記事書けばいいじゃん。

217 :名無しさん:2011/09/29(木) 15:58:46.88 ID:SJfGPIrX
キャメロンが「これまでの移民政策は失敗だった」って言ってるくせになあ

218 :名無しさん:2011/09/29(木) 18:50:27.74 ID:WPf1Cf4+
英連邦、或いは英語連邦っていう世界最大の言語帝国が、英米の植民地遺産でさ、
これがあるおかげで、移民政策がうまくいってるんだよ。

英語が話せる人間は住む場所と仕事の選択肢が最も多いという夢、
幻想だとしてもね。
イギリス本国なんて、背後に控えたアメリカ、カナダ・・・その他英語圏、
という二級市民の逃げ場所がなけりゃ、とうに移民なんぞシャットアウトしてた筈。

で、こうした背景があるからイギリスは、ときに大国ぶる訳だが、その実本国は
18世紀的搾取が罷り通る野蛮さ遺っていたりする。


219 :名無しさん:2011/09/29(木) 21:31:13.26 ID:S726hqKp
>>217
0か1の話じゃないと思うよ。
日本の外人人口比率は1〜2%でしょ。

イギリスの外人人口比率は15%ぐらい。
だから15%はちょっと多すぎるが1~2%はさすがに少なすぎる、
よってその中間の7~8%程度がちょうどいいというだけの話。

少なくとも西欧人としての感覚で言えば。

220 :名無しさん:2011/09/30(金) 06:03:39.04 ID:R7Pjrz2m
>>219
欧州大陸を含めたらイギリス自体がもともと移民の国だしな
王室すら歴史的に外人の血が混じってる

キャメロンは保守派だからああいう過激な事を言ってるが現実のイギリスの消費支出の1/3強は移民世帯によるものだから移民がいなくなるとイギリスの経済規模は今の2/3になる
移民追い出したらそれこそイギリスは国家破産する程移民に依存した経済構造になってる
ま、逆に言えばイギリスは移民を受け入れてなきゃ経済は今頃スペイン未満の貧しさになってたから移民様様だなw

221 :名無しさん:2011/09/30(金) 15:51:06.01 ID:9xNALful
ていうか税金払ってるのは外国人ばかりで
イギリス人はベネフィットもらうだけだしな
この国からイギリス人がいなくなったら一気に財政好転

222 :名無しさん:2011/09/30(金) 16:05:42.29 ID:e+nqvhzf
そもそも日本は難民の受け入れでさえ無理なんだから移民なんて夢の又でしょ。

シンガポール方式の、高級カジノのメンバーを選ぶみたいな、
あからさまな選別をやったら顰蹙ものだしね。

なんと言っても言語のシステムが、今のままじゃあ・・・
話し言葉は難しくないんだが、書き言葉がこれじゃあな。


223 :名無しさん:2011/10/06(木) 13:48:13.44 ID:ozFgnnSK
白い歯に銀の金属をJessica Jeongも鄭秀妍も金太妍も金銭かけてつける。


224 :名無しさん:2011/10/07(金) 11:16:55.03 ID:NkF1rkrP
美英もHwang Miyoung もStephanie Hwangも
Tiffanyも金孝妍も金孝淵もKim Hyoyeonも白銀を頭から
降りるために金銭かけて筋金入りの鍛え方で鍛錬をした。


225 :名無しさん:2011/10/23(日) 02:33:35.92 ID:izAGfNaW
気になるか?
まあ、お前ごときどうせ株なんか知らんだろうし、どうにも出来んし説明してやろう。

崩壊してんのは、株取引のほうだ。
すでに年金すら韓銀砲で溶けてる。今なお溶かし続けてる。
後、多分だが金持ってる外国人や富裕層はとっくに韓国から亡命(まあ似たようなもん)してる
どこまで持ちこたえるか知らんが、ウォンは貧弱だから安くなりすぎても、高くなりすぎても死亡
すると紙クズと化したウォンを、ハゲタカファンドに捨て値でおもちゃにされてゲームオーバーだ


そしたらまず銀行が閉鎖されて、預金が降ろせなくなるだろうな。
そこからがパニックの引き金になるだろ、あとは想像に任せる。まあしたくもないくらい地獄だろうが

韓国がIMF入り以外で、自力で浮き上がろうとしたら、これら問題をどうにかする必要があるのだが
首脳陣がそこまで脳ミソ使ってるのかまでは、知らん。


あとそうなったらおそらく円持ってる在日強制召還。これはお前らの問題だな、日本人?復興にいそがしいからまた今度な
これくらいだな、まあ後は勝手に調べてくれ。



226 :名無しさん:2011/11/10(木) 15:05:14.12 ID:44t4tEh7
そりゃあイギリス人はチョンそっくりの基地外ばっかだから

227 :名無しさん:2011/11/11(金) 16:36:28.67 ID:V60EIbut
>>103
むしろ逆だろうw
芸術的なものはヨーロッパ大陸側より
華やかなものがないけど
階級とかの秩序のような言葉を
連想させられる制度は魅力的だよ

228 :名無しさん:2011/11/11(金) 23:37:47.25 ID:yPyOq6Ty
階級云々ならドイツとかの方がいいし文化面ではフランスの圧勝じゃん
イギリスってなんかいいとこあんの?オワコンなのに
つーかまずイギリス人が嫌い

229 :名無しさん:2011/11/13(日) 11:46:27.03 ID:2+Ytodf2


気になるか?
まあ、お前ごときどうせ株なんか知らんだろうし、どうにも出来んし説明してやろう。

崩壊してんのは、株取引のほうだ。
すでに年金すら韓銀砲で溶けてる。今なお溶かし続けてる。
後、多分だが金持ってる外国人や富裕層はとっくに韓国から亡命(まあ似たようなもん)してる
どこまで持ちこたえるか知らんが、ウォンは貧弱だから安くなりすぎても、高くなりすぎても死亡
すると紙クズと化したウォンを、ハゲタカファンドに捨て値でおもちゃにされてゲームオーバーだ


そしたらまず銀行が閉鎖されて、預金が降ろせなくなるだろうな。
そこからがパニックの引き金になるだろ、あとは想像に任せる。まあしたくもないくらい地獄だろうが

韓国がIMF入り以外で、自力で浮き上がろうとしたら、これら問題をどうにかする必要があるのだが
首脳陣がそこまで脳ミソ使ってるのかまでは、知らん。


あとそうなったらおそらく円持ってる在日強制召還。これはお前らの問題だな、日本人?復興にいそがしいからまた今度な
これくらいだな、まあ後は勝手に調べてくれ。





230 :名無しさん:2011/11/16(水) 19:11:32.36 ID:1M7nlqtp
イギリスはオワコン

231 :名無しさん:2011/11/30(水) 00:15:22.54 ID:3/9wuhAz
67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 14:23:52.79 ID:3g6aP1MT
イギリス人に「捕虜虐待について謝罪しろ!」なんて言われてもまともに取り合わないことね。
彼ら戦後にマレーシアやタイに居た日本兵(JSPpow)を強制抑留して3k労働に従事させて
「国際法に反して」日本人10000人以上ぶっ殺してるから。
イギリスのやったことはソ連のシベリア抑留と同じ。
戦後イギリスが殺した日本人の数は、日本を占領してたアメリカ兵による殺人の6000人を超えている。
泰緬鉄道建設捕虜酷使の復讐なんてとっくに済んでるんだよ。
そんなことも知らん顔で未だに謝罪しろとか言ってるイギリス人というのは朝鮮人や中国人の同類。

あとBBCやイギリスメディアが何で日本の戦争犯罪をネチネチ攻撃し続けるかというのも
政府・右翼・元軍人たちがアジア戦線での失策を追及されたくないからだよw
常識で考えたら東南アジアで負け戦やって大量の犠牲者出したイギリス政府もイギリス国民から追及されてしかるべきだろう?w
戦争遺族や戦争のツケを払わされた国民の批判の目が自分たちに向かないように、
敵国日本の“残虐性”をこれでもかとプロパガンダすることで
日本をスケープゴートにしているというわけ。

韓国が軍事政権時代の自国民虐殺から目を逸らせるために反日を利用したり
中国が天安門事件後に反日教育を強化したのとそっくり。

232 :名無しさん:2011/11/30(水) 02:02:01.01 ID:v8oPtEI2
日本人がイギリスはオワコンとか言っても説得力ないんだよな
ドイツあたりが言うならまだしもw

233 :名無しさん:2011/11/30(水) 12:01:36.22 ID:30GdalZQ
日本人はオワコン

234 :名無しさん:2011/11/30(水) 12:35:24.50 ID:7gIA9Wfm
いや日本人は終わってない、むしろ始まってる
日本人的な考え方がオワッテルだけ、能力はあるよ
その「日本教」から離脱するのが第一歩

235 :名無しさん:2011/11/30(水) 16:56:06.57 ID:a7+qe7sx
日英徹底比較

第一都市:ロンドン>東京
第二都市:マンチェスター>大阪
第三都市:バーミンガム>名古屋
気候:英>日
音楽:ビートルズ>J−POP
言語:英語>日本語
外交力:英>日
社会保障:英>日
休暇:英>日
鉄道:ユーロスター>東海道新幹線
自動車:日本車>英国車
国の一体感:英>日
イメージ:英>日
空港:ヒースロー>成田
グルメ:日>英

236 :名無しさん:2011/11/30(水) 18:54:36.66 ID:mWpA9RTD
>>235
激しく納得がいかないw

鉄道:ユーロスター>東海道新幹線

こうだろ!

鉄道:東海道新幹線>>>>>(無限の壁)>>>>>ユーロスター(アルストム)

237 :名無しさん:2011/11/30(水) 22:55:40.02 ID:MJf1bAj1
そういうもんですか

238 :名無しさん:2011/11/30(水) 22:59:23.18 ID:7gIA9Wfm
>>236
んな事言い出したら他のが 英>>>(越えられない壁)>>>日本 ってなっちゃうから黙っとこう

239 :名無しさん:2011/12/01(木) 20:21:55.17 ID:zyPkr4X7
気候は
日>英
じゃないか?

240 :名無しさん:2011/12/02(金) 04:43:30.94 ID:5Xf2QrbO
夏涼しく冬暖かいからいい勝負かな

241 :Nevil:2011/12/02(金) 11:59:38.78 ID:cRrRs791
hello~ everyone , I am Nevil 27years old~ (^_____^)/
come from Taipei,Taiwan~~~~~
but I am working in Indonesia,jakarta.
In indonesia sometime very boring ~
if somebody(japanese) likes to learn chinese language,pls check out this messenge~

I hope we can learn each other (male or female it's ok)
I can teach you chinese language,you can teach me japan language~~
we can use skype to talk with eachother~~~

if you like to be my friend,pls Email or join me on the web
nomatter how old are you , welcome to be my friend~~!!!!!

my Skype:yeh3476e
FB: nevil yeh
Msn:yeh3476e@kimo.com.tw
===========================================
Hope to be your friend ~ (^_____^)/

242 :名無しさん:2011/12/02(金) 14:04:15.47 ID:FGnHcQho
664 名前:マンセー名無しさん :2011/12/02(金) 13:56:41.01 ID:mIgsOVsE
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド

イングランド→東京及び東京を絶対視するその他大多数の地方

スコットランド→京阪神

北アイルランド→沖縄

ウェールズは置いておくとして、日本だって似たような構造なのに
ほんと右翼って自国には甘いんだなw

日本とイギリスは瓜二つ。地域間同士で常に嫌悪しあってる。
一方ドイツやスイスやアメリカには不思議とそういう思考はあまり無い。
島国ってのはどうしても排他的になるのかもしれないね。

243 :名無しさん:2011/12/02(金) 16:28:41.88 ID:nlzdeQti
まあ島国根性を揶揄するLittle Englandって言葉があるくらいだからな
でもドイツは国ごとに対抗意識があるだろ
こないだヘッセンで「バイエルンと一緒にするな」って言われたよ

244 :名無しさん:2011/12/02(金) 16:37:32.11 ID:2Z2CafgI






ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?










245 :名無しさん:2011/12/05(月) 20:59:42.05 ID:FpSKIuR6
追加比較

自然:日>英
サービス:日>英
接客:英>日
女性:日>英

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)