5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人5【自称】

1 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 12:06:18.73 ID:aiJR7S0v
自分がADHD/ADDだと疑っているけれど、まだ診断を受けていない人。
これから診断を受けようと思っている人も、とりあえずは診断を受けるつもりがない人も、ADHDについて語りましょう。

ADHDは生まれつきの障害で、急になるものではありません。
以下のチェックサイトも参考に。

AD/HDナビ セルフチェック
ttp://www.adhd-navi.net/adhd/check/index.html

ADHD(注意欠陥多動障害)チェック
ttp://hair-cell.com/adhd.html

大人のADHDの特徴(下の方にあります。)
ttp://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/adhd/dsm.html

※上記の症状が7才未満に存在し、障害を引き起こしている。
※これらの症状による障害が、2つ以上の場所(学校又は職場と家庭等)で存在する。
※社会的、学業的または職業的機能において、臨床的に著しい障害が明確に存在する。
※その症状は「広汎性発達障害」「精神分裂病」その他の「精神病性障害」の経過中にのみ起こるものではなく、他の精神疾患「気分障害」「不安障害」「解離性障害」「人格障害」では、うまく説明されない。

前スレ

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人4【自称】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1311497021/

2 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 12:09:41.80 ID:ZBXGYj0b
おつ

3 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 12:21:37.15 ID:kZG1LFJY
>>1
乙!
2だお


4 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 12:23:10.20 ID:kZG1LFJY
早速、書き間違った。
上は3だった・・orz

5 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 23:56:07.26 ID:vsaUhVC0
>>1

質問なんだけど、部屋の片付けってみんなどうしてる?

6 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 02:29:52.05 ID:3LzflSIq
>>1

兄二人も重度の発達障害で、自分も注意散漫・部屋は腐海・メールの返信できない
昔から自分もADHDじゃないかと疑ってたけど、友人関係が作れてるからあんたは違うと親に言われてきた
しかし仕事を始めて人に劣る処理能力と注意力欠如に、やっぱりADHDだろうなと思える
親は子ども三人が皆欠陥持ちだと思いたくないから否定してたのかな・・・
でも早めに診断を受けてそれに見合った職業選択をしたかったよorz

7 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 03:08:50.14 ID:8IpgDYW6
21歳大学生の男性です。
ADHDというものを最近知ったのですが
自分の以下の症状は当てはまるようなものでしょうか?

・思考をまとめるのが苦手
・会話で相手に伝えることが苦手(自分で上手くまとめられないのが
わかる。感情的なエピソードや急ぎの用件などなかなか伝えられない)
・文章をまとめるのも苦手(この書き込みも文章をまとめられなくて箇条書きに)

・衝動的、せっかち(まとめられないくせに書き込みたくてしょうがない、考えたことは
直ぐに実行したくなる。できないとイライラ)
・集中力が低い(勉強や好きな趣味のことをしていても他の事が気になったり、少しでも嫌だと
思ったりすると座っているのが辛くなり、後頭部から締め付けるような痛み)

・嫌なことを考えない、逃げる(幼い頃からコミュニケーションが苦手で、大学でも友人ができず
講義欠席が続き現在1留コース。この先の自分のことを考えなくてはならないのに変に楽観的、考える
ことや決断ができない。高校時から課題の完成、テスト勉強等苦手でした。)

・感情が高まると動きたい・動いていると落ち着く(座ってネット中、楽しかったり嬉しかったりすると部屋の中をうろうろ
自転車に乗っている時や音楽を聴きながら歩くと脳スッキリ)
・ぼーっとすることが多い(歩いている途中や自転車に乗っている時でも)

・整理整頓、家事、部屋の片づけ等の苦手
・興味が広いが直ぐ飽きる(いろんな趣味をみつけてくるが飽きやすく
集中できないこともあり続かない)
・変にこだわる、ルールをつくる(「これができれば明日は上手くいく、これが出来たら
次のステップに行こう。逆にこれができないとだめだ等」主に部屋の片づけ、
趣味の完成、理想の一日の行動予定)

思ったより長くなってしまい申し訳ないです。

8 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 06:33:51.75 ID:QMrz0v3h
>>5
片付けようと思うと何年かけてもできなかった
極限まで物を減らすつもりで捨てると、そこそこきれいな状態を維持できるようにはなったよ
疲れてたり落ち込むと散らかってくるけど

9 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 06:58:34.28 ID:9uxzT0ny
25歳の女ですが、自分は発達障害ではないかと最近疑っています。
自分の特徴は、

・幼い頃から数学が異常に苦手(暗記科目は得意)。

・周囲に「異常に真面目」と言われ続けていたが、それは誉め言葉ではなく、「呆れるような真面目さ」と言われていた。

・社会に出てからはミスが多く、周囲からは、「わからないなら最初からわからないと言え!」と注意される。

・自分の記憶には全くないことで他人に怒られる。

・買い物を頼まれても、自分では言われた物を買ってきたつもりなのに違っている。

・言葉が吃っている。

・昔から部屋はちゃんと整理整頓しているし、友達や仲間はそれなりにいるが、趣味が同じ人ばかり。

・頭の回転がとにかく遅い。

…幼い頃から親に甘やかされ抑えつけられ過ぎたことが原因でもあるかもしれません。
ただ自分の母親は確実に発達障害だと思います(仕事も家事もできない)ので、遺伝かもしれません。
私以外の兄弟にはそういう傾向はありませんが、兄弟とのつき合いは希薄です。
それから、いつも「変わっている」という理由で、恋人にはフラれてきました。

10 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 07:00:09.37 ID:ISL/gwWZ
>>8
レスありがとう
やっぱり捨てるしかないのかな
アスペ傾向もある私は、
片付けるとき全部決まったようにしたがるから
途中でわからなくなって、そこらへんに置いてあるもので遊び出しちゃうんだよね

11 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 07:22:52.99 ID:eDdDOxSd
>>9
ADHDとはちょっと違うっぽい。強いていえばアスペ傾向か、解離障害があるのかも。

12 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 08:40:49.94 ID:kxHqBEIH
>>7
診断済みの自分と近い
整理整頓は自分は自閉傾向が強いので出来るけど
いろんな趣味を見つけて、出来栄えに自分が納得できるようになるとやめ
また新たな趣味をみつけの繰り返し、だった

13 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 08:48:51.02 ID:a/fa5ITI
>>7
男性は多動が大人まで残る人が多いのかな・・。
私はADDなので座ってるのが苦手・・は無いですね。
貧乏ゆすりや落ち着きが無いって子供の頃は言われました。
じっと座ってると体をゆすってしまうのは今でもありますが・・。
会話や文章苦手は解ります。
思った事を話さないと次の瞬間忘れてますからね。
自分もこの文章、足したり並べ替えて書いてます。
期限内の課題提出が出来ない・・これ昔やっちゃった。
このままでは就職決まってたのに卒業できないって言われました。

過集中とかはなさそうですね。
私はこれで時間を忘れます・・。
飽きっぽいのは刺激を求めるからで、色々手を出したくなりますよね。
そして続かない。
変な趣味とかもありますよ。
特徴を書いたある本の内容と比べてみて下さい。
子供のころから日常生活に支障が出るほど突飛な行動をして親を困らせませんでしたか。
思い当たる様な事があるのなら、支援センターに連絡してメンタルクリニックを紹介してもらった方が良いと思います。
まだ若いですからこれからです。
考え方や訓練によって改善しますよ。

>>9
アスペかな・・。
正義感強いですよね。
記憶が無いのは違うし・・。
趣味が同じ友人ばかりでも可笑しくないですよ。
子供の頃から整理整頓出来る辺りがADHDでは無いですね。
発達障害と言っても多種多様ですから専門機関に見てもらった方が良いと思います。
人生、これからですからね。
恋人ですが、発達の人は自分と同じようなタイプに惹かれる傾向にあるようです。
結婚は、相手が当事者とか定型がいいとかどちらとも言えません。

14 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 09:25:27.06 ID:5AEKZIPu
>>5
片付けなくていいようになるべく買わない

15 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 12:34:42.61 ID:c0BOxRYl
アスペなのかADHDなのかわかんない
長くなったらすみません…

約束守れない、メール返せない、時間も守れない、うまく伝わるように話せない
人間関係が苦手で、友達はできても、上の問題で続かない

すっごい面倒くさがりで、片付けはやろうと思えばできるけど、部屋汚い
やろうと思ったことをすぐ行動にうつせないから

悩みやすい性格で、なんかいろいろ考えてるのに、何にも考えてないような頭の中
無駄に時間をつかってる
空想は多くて物語読むのは好き、冒険ものとか、パズル解くのも好き

子供の頃は寝付きが悪くて、運動神経もよくなくて、多分感覚過敏で
基本あんまり話さない子で、もっと小さい頃は走りまわってた
今でもイスに座ったらなんか弄ったり、足パタパタさせてしまう

でも勉強はまあできた、同級生より幼い感じでできないと思われてたけど
あと、忘れ物も多かった
集中力はまああったし、人の話も聞ける、だけど指示を聞き逃す
科目は、国語が得意で数学と社会がダメ、理解と英語はまあまあな文系です
体育、美術系はそんなできないけど好きだった

結構自分で調べてるつもりだけど、どこを見れば違いがわかるのか
要点が掴めなくて自己判断できないです
車の運転はできるけど、かなりの方向オンチです

16 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 12:58:50.04 ID:QMrz0v3h
>>10
>途中でわからなくなって

同じくです
捨てられる物は捨てて、引き出しやファイルにラベルつけとくと捗るかも
特に同居家族にも発達疑いの人がいる場合は、これをやらんと収拾つかないと思う

17 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 13:24:03.39 ID:1JMuql4y
 得意教科に〜〜が得意で〜〜が苦手という書き込みが多いですが、
ADHDは好きな科目ばかり取り組んでしまい、苦手な科目から逃げる傾向があります。
 その結果により、教科によって、激しく得手不得手が分かれるものと考えられ、
この科目が苦手だからADHDであるという指標にはならないと思います。

 また、ADHDはLD(学習障害)を伴う方も多く、文字が書けないなどの症状が見られる場合は、
ADHDに目を向けつつ、LDにも注目してみると、自己理解ができるものと思います。

18 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 13:34:44.69 ID:8lc5Swfe
> ADHDは好きな科目ばかり取り組んでしまい、苦手な科目から逃げる傾向があります。

これは完全に当てはまる。そして自分はLDもあると思う
苦手なことに取り組むと、時間だけが過ぎていって何一つ身にならなくて
好きな教科まで手が回らなくなってしまうということに気づいた後は

完全に切り捨てて得意な教科でトータルの点を稼ぐという方に
シフトしていた当時の自分
受験教科の少ない私立文系を目指したし
でもそうしないと大学どころか底辺高校しか受けれそうもなかった

でも社会に出たらヤッパリ何でも平均くらいは出来ないと駄目だね
劣等感がすごい出る


19 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 13:38:00.62 ID:a/fa5ITI
>>15
ちょっと解り辛いので難しいですが、その症状が生活に支障が出てるかどうかですね。
子供の頃から人と違って、親も悩ませてきましたか?
片付けようと思って出来るのなら大丈夫では・・。
それっぽい人は沢山います。
面倒臭がりと出来ないは違う。
やらないのと努力しても出来ないのは違う。
そうかどうかは医者じゃないと判断出来ません。
ネットよりも先生や専門家が書いた本の方が詳しく載ってますよ。
大人のアスペとADHDの本を探してみて下さい。

20 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:05:12.24 ID:ISL/gwWZ
>>17
>>18
なんか私じゃん。
模試、国語は偏差値65超、理科は偏差値50もない(−_−;)
でも、国語の中でも文法と古文は究極苦手で、理科の中でも植物は究極得意

21 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:21:18.60 ID:pzPnuixp
最近、自分がやろうと思っていたことを忘れることがすごく多い
何かを調べようと思ってパソコンの前に座ったのに、何をしたかったのか思い出せない
昔から似たようなことはよくあったけど、最近は特にひどい。何かをしようとして移動したり行動したりすると1/2ぐらいの割合でそれが起こる
学校の先生に言われたことも数秒するとすぐ忘れる。メモを取ろうとするんだけどメモすらうまく書けない、言われたことを文章に変換するのが難しい
というか人の話を集中して聞けない。集中してたはずなにのいつの間にか意識が全く別の方向に向いてて、しばらくしてからそれに気づく、て感じ
学習能力が低くて、何度も同じ失敗を繰り返す。
あと何かやっても失敗したり躓くことがとにかく多い。これぐらいなら君でもできるだろ?て言われるようなこともうまくいかない
後先考えた行動ってのが全然できない。短絡的な行動をとるか、後先を考えた結果何も行動できないかのどっちか

こんな症状の人いますか?
以前受験の時にすごいナーバスになったことがあって、その時に医者に相談したら
「これ以上行くと統合失調症とかに片足突っ込んじゃうから、今はあまり考えないようにして受験は乗り切れ、弱い安定剤は出すから」て言われました。
それから半年ぐらいたつけどそれ以来医者には見せてません。
もう一回相談したほうがいいんでしょうか。

22 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:31:31.41 ID:pzPnuixp
あと、最近学校祭があって、僕はその実行委員のスタッフで、とある企画の責任者を任されていたんですが、
企画の準備は非常に順調に進んでたんですが、当日の直前になってトラブルが起こってしまい、その対処に追われました。
そのとき、やるべきことがはっきりしていて、それはそんなに難しいことではなく、それが今自分にできるおそらく最善の行動だとわかっていたはずなのに、
全くうまくいく気がせず、行動に移すことができませんでした。周りからも「何がそんなに不安なんだ。お前がそんなに心配する理由がわからない。全然なんとかなるだろう。」と言われ、
自分のそれはわかるのに、だけど心が得体のしれぬ不安と心配に支配され、思考は全くまとまらずうろたえて、一日中校内をうろうろしていました。
最終的には、逃げ出して布団の中でガタガタしていました。当日は、僕はいませんでしたが企画スタッフと他メンバーのお蔭でその企画は大成功したそうです。

そういう経験をした、と言うことも書いておきます。
自分が弱く幼稚なだけだ、というのは間違いないと思うんですが、何かしらの疾患の疑いとかあるんでしょうか…
精神科への相談ってお金もかかるしなんとなく気軽にしにくいので、ここにいる皆さんに意見を聞きたいです

23 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:44:51.50 ID:c0BOxRYl
>>19
解りづらいですよね!
それなのに答えてくれてありがとうございます&すみません

生活に支障がでているのは>>7さんの『・嫌なことを考えない、逃げる〜等苦手でした。)』がまるまる同じです
勝手に引用してごめんなさい
中高では課題を出さなくても上がれたけど、大学ではそこでつまずいています

でも本当に本気でやろうとしたらできるのか、それでもできないかは
自分ではわからないですよね
やればできると思うけどまず努力ができてないんで…
小さい頃は親を困らせて、よく外に出されたり押し入れに入れられました

お察しのようにネットしか見てなかったです、本探してみてみたいと思います

24 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:51:54.33 ID:BjYFzNOV
長い・・・・・・

25 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 20:12:28.86 ID:GLJiylJi
長いから>>21>>22も一行目しか読んでないけど、
最近どうこうというのはADHDじゃないですよ。
ADHDは、7歳より前から症状が出てるもの。

26 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 20:30:15.56 ID:YieG8Ld7
>>21>>22 読んだけど、
うん、ADHDじゃない。キッパリ
その医者は続けたほうがいいよ。

27 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 20:59:43.85 ID:M8a4xpIS
>>21
うつとか強迫性障害じゃない?
てか多分ただのうつだよ
ADHDは何かしら大人になれば改善するから
子供の時点で気づかないってことはあり得ない
気づいた時点で診断されるかはまた別の話

28 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 21:15:21.52 ID:dWnUgzMv
>>21
上に同じ意見、障害でなく病気なのかなと思える、そんな自分は注意
欠陥優勢型でLD併発、生活に支障きたしまくりです。

29 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 21:19:33.07 ID:a/fa5ITI
>>21-22
ADHDだったら刺激を求める位だから参加する。
強迫性障害や不安障害を疑った方が良いと思う。

30 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 21:49:11.86 ID:9hiMVm+W
>>21
思考がまとまらないのはマジで統合失調症かも知れんよ。断定はしないけど可能性は否定できない。
あとは鬱気味とか、解離性障害などの可能性もある。だんだん酷くなるというのはADHDの定義からは外れるよ。

31 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 10:25:35.61 ID:M6NHUHMv
「7歳未満から症状があること」は「12歳未満から症状があること」に変わるらしい。
今の流れに支障がある変更ではないけど一応。

32 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 12:17:26.64 ID:k5yz6irR
家では勉強出来ないってのもADHD?

33 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 12:21:27.71 ID:M6NHUHMv
>>32
図書館とか学校とか塾などにある自習室で勉強出来るんだったら違うと思います。

34 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 12:51:19.04 ID:AZ7reF8C
症状として外に現れるのがワーキングメモリの不足と注意力欠陥だけじゃADDとは言えない?
空気を読むことだけはできるからなんとか生きていけてるけど、基本的には老人より仕事ができないんですけど…
誰も周りに人がいない素の状態でうろうろしたり、独り言ぶつぶついったり、癇癪起こしたりはするけど、人前だとその手の衝動は抑えられる
でも内部では処理がかなり混線して、じっとしていても実は人の話を聞けていないことが多い
以前リタリンとデパス飲んでたことはあったけど、あまり症状は改善されなかった

35 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 13:08:29.20 ID:oLX6wK4d
>>32
普通の人でも家では勉強出来ない人は多いだろう

36 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 13:29:53.20 ID:ewpitREX
実際の日本の現状の診断基準はいくつかの項目の相当数に当てはまるかだから
ひとつふたつの症状だけ言われても医者でも判断できないわけで

>>1にもURLが乗ってるけど
ttp://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/adhd/dsm.htmlに
診断基準があるから自分で当てはめてみれば?

37 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 13:51:21.09 ID:LhPSBsDl
>>31
結構大きな改革だと思うけどね。自分は格段に診断受けやすくなるわ。

38 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 13:56:18.54 ID:M6NHUHMv
>>37
私も「7歳未満」だと完全に基準に引っかからないんですよね……w

一番良いのは脳の働き具合を測定して診断することだと思うけどね
これなら嘘つけないし

39 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 14:26:23.40 ID:9PHQ1Eti
ハッキリと脳画像とかで確定診断が
出来るようになるのがベストだよね。やっぱ

40 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 15:30:48.73 ID:tEzbe/FI
現在22歳で
発達支援センターに相談しようと思って調査用紙に書き込んでいるんだけど
過去のことをどうやって書けばいいか迷ってます
ほとんど白紙になってしまいそう

41 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 02:19:40.79 ID:FE/nAZeE
>>39
それだよね、もし確立されれば診れる医者も増えるだろうし
統一された科学的手法なら懐疑的な人も納得するだろうし・・・

42 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 10:39:00.49 ID:r6qi4f+T
>>40
覚えていないことは、覚えてない、記憶にない、と書けばいいよ。
答案用紙とは違うからね。

43 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 10:57:03.88 ID:SiAmZo67
>>42
これがわかってなかったんだよなあ、昔

上手にこれはよく知らないんだよねとか言えなくて
適当にそれっぽいこと言ったり、逆に何も言えなくて黙り込んじゃったり
だから知ったか振りとか言われちゃったんだろうな


44 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 14:03:30.16 ID:B3eU0vtS
>>43
わかる

45 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 18:31:49.54 ID:VxelxxG6
>>42
ありがとうございます。
書けるところだけ何とか書いてみます。

46 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 19:35:00.63 ID:btA4qnHE
先生に指されて黒板に問題の答え書いてたら字を落書き呼ばわりされた…orz

いつもより丁寧に書いたつもりだったからかなり凹みました…


47 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 19:35:09.82 ID:eMloCDlu
>>40
>>45
行ったら色々聞かれるんで
キッチリ書けなくてもあんまり問題ないよ

48 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 20:21:24.11 ID:XKDQasEX
浪人してうんこ大学に入学する前にこの病を認知しておくべきだった。
だが甘えである可能性も否定できない。

・授業は集中できるが、集中して書き写してるだけ
・自分から進んで学習をできない、気が散漫して全く進まない
・今まで何回か天然キャラみたいな扱いを受けていた。
・映画を家で通して見られない、映画館なら見られる。
・時間があれば常に自問自答を繰り返している。

だが

・掃除はしようと思えば出来る。
・バイトも出来る。

病でないにしろ、甘えにしろ、欠陥すぎる。



49 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 20:39:44.46 ID:UjVSPkSz
なんつーか
診断してもらえば良い

50 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 20:42:30.31 ID:N5LKtMRA
甘えっつーか大学はADHDだろうとなかろうと自分の頭の所為だよ
うんこがどのレベルか知らないけど
ADHDで医者や難関大行ってる人普通にいるし
定型でFラン行ってるやつも普通にいる
割合がどの程度変わるかは知らないけど

でもしようと思って掃除できるならADHDじゃなく甘えかもな

51 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 20:57:40.39 ID:XKDQasEX
自分も発達障害かもしれない…でも甘えなのかも…
みたいな事を知人に吐いて
「お前何がしたいの?」みたいな怒らせ方をしてしまう事がある。
気を付けないと

52 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 22:22:43.21 ID:B3eU0vtS
放課後、学校の先生に頼んで授業してもらってる
2,3人しかいないから聞きたいこと聞いても嫌な目で見られないし、
答え聞かれて即座に答えられるから楽

53 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 23:42:24.07 ID:Hkp0vp9q
現在Fラン一回だけど、高校の頃勉強しなかった直接の原因はコレだと思う

テストの日が近づけば近づくほど布団で寝てた
自分でも糞天の邪鬼だと思ったし他人にもやる気のない奴だと思われてた
将来を考えてもやる気は持続しないし鬱な高校生活だった
(簡単に鬱だなんて言っていいのかわからないけど)

経済状況や時間的にも困るような事にはならなかったし勉強を阻む原因と言えばこれしか考えつかない…
この症状に気づいたのがごく最近だし病院にもまだかかっていないので
断言することはできないけど、、、
気合いでどうにかなったのかなぁ、
正直どこまで甘えなのか分かりません

54 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 23:51:01.28 ID:N5LKtMRA
テスト前ほど(だけ?)がんばるほうが一般的だと思うけどなぁ
俺はああもう無理だって思ってから動き出す

55 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:13:08.12 ID:varAkXPk
>>54
テスト日が告知された日(1ヶ月前など)には頭の中でスケジュールが出来ていくのですが
まだ時間があると思っていると、その内計画が破綻して…
もう数日前なのにどうでもいいやという気持ちと
今からでも頑張らないとという気持ちが葛藤しあって
結局は体が起き上がらずじまいな日々でした

ほんっとクソですね俺

56 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:18:06.41 ID:lrz94y3r
>>55
クソかどうかは知らんが自分の経験・モノで読んだ感じからすると
ADHDは計画ができなくて最初と最後にごり押しするほうがよくあるパターンな気がする
やっぱちがうんじゃねぇかな?

57 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:21:28.89 ID:QiorH9lr
こんなとこより医者に相談した方がいいってのに

58 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:27:06.78 ID:lrz94y3r
まあそうだよな
学生なら養護教諭か可能なら校医に相談するのが手軽だな

59 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:37:02.52 ID:+0bPToQP
>>57
かもしれない、自称の人が集まるスレだから仕方ない

60 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:43:43.34 ID:nB7Uv+cd
気力のあるうちは徹夜で一夜漬けで先延ばしの尻拭いしてたけど
先延ばしが酷くなってもうどうにもならなくなって

デッドゾーン超えるようになったら100・0思考が発動し
頭の中でなんか線が切れたみたいになって
なんとかしないとという感情が切れたせいで
何もしなくなったというのはあるな

61 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 01:37:59.51 ID:varAkXPk
>>60
うーん、それに近いですね


62 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 01:44:27.51 ID:EFRGYUmr
私の場合2パターンあって、
1ヶ月前、「あと1ヶ月あるから大丈夫」
→「明日テストだ…」
みたいなかんじでズルズル先延ばしにして結局やらなくて、
次のテストは!って思うんだけど
「今回は1ヶ月前から頑張るぞ」
→しらないうちにやらなくなってる
で、結局最近は勉強せずにテスト受けてる

63 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 07:43:51.33 ID:Q4NqzbDL
>>62
俺もそうだったが甘え、性格の問題で済ませていた。
adhdという病名は知ってたがその詳細はいままで知れず
最近やはり病なのではないかと調べてみたらここに辿り着いた。

中学からなんだよね、今24だけど
若いうちにどうにかすべきだった。

64 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 08:19:19.55 ID:Bhz4omdj
>>63
症状出たのが中学からなら、ADHDの定義からは外れるよ。

65 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 08:35:56.42 ID:Q4NqzbDL
>>64
良いのか悪いのか…

66 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 09:34:41.98 ID:QiorH9lr
ADHDは生まれ持った脳の特徴
普通がよかった

67 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 12:23:46.81 ID:Q4NqzbDL
煽る形で申し訳ないけど
ADHDは小学生時代も馬鹿って事なのか?


68 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 12:52:49.26 ID:RlDBTmb3
>>67
現状の診断基準では「7歳未満まで」にADHDの症状がなければならない。
新診断基準では「12歳未満まで」(変わるかもしれないが)

ADHDを疑っている人もこの点は必ずチェックしてから相談して欲しい。
7歳未満までに症状がない人はADHDとは絶対に診断されないから。

69 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 15:28:12.08 ID:varAkXPk
>>68
その頃に合ったとしても自覚や証拠がないんだよね
自分の場合、両親がスパルタで宿題から歯磨きまでほとんど全部の動作が監視されていて
その親の監視が外れだしたのが中学生くらいかな
これからは自分で考えて生活しろとさ

でも上にあるように完全に親に頼るような生き方をしていたから
急にそんなこと言われても今までの癖が直ぐには抜けなかった
そんなこんなで来年で二十歳なのにまんま>>62のような生き方をしてる

70 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 16:07:33.44 ID:Ohs8VYGQ
スケジュールとかしなきゃいけないことは親が目を離すようになってから問題がでてくると思う
自分も宿題とか忘れ物がふえたのは高学年になってから
でもそれいぜんから落ち着きないボーっとしてる言うこときかない眠れないはあった

71 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 16:22:09.51 ID:nB7Uv+cd
もっと後、大学で自力でカリキュラムを組まないといけなくなってから
問題が浮上してる人も結構いるな


72 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 16:35:50.73 ID:KlZOB4SH
>>69
本物のADHDっていうのは、
両親がいくらスパルタでやろうとしても
それについていけないのさ。
親の管理でどうにかなってたなら、
その人はADHDじゃないか、
あるいは症状がまだ軽いADHDの疑いあり。

73 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 17:36:12.74 ID:RlDBTmb3
>>69
ADHDと診断されるためには環境に依存せず症状が出ていないといけないのよ。
あなたの場合は違うんじゃなかろうか。私はあなたのことを知らないから断言できないけれども。

74 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:15:43.83 ID:Q4NqzbDL
>>72
その言い方だとまるでADHDは皆、勉強する力が無い感じだが
そういうわけでもないんだろ?よくわからないなこの病…



75 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:18:02.07 ID:RlDBTmb3
この障害は知能に影響はないぞ。

76 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:32:59.86 ID:4ij7H5cJ
>>74
勉強する力が無いんじゃなくて、勉強するためのノウハウというか方法、
準備や計画に問題があり、文章をまとめる力も弱い。

77 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:03:07.76 ID:lrz94y3r
>>74
やれてるやつもたぶんごり押しだと思う
たぶん大学・資格レベルだとごり押しで越せない試験はない
まぁその分リソースは常人より食うだろうけど

78 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:17:57.86 ID:r3wIn+Bf
知能はあっても一人で勉強出来るという自律能力がないとだよ…

79 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:54:23.11 ID:CVwAgNuT
いくら取りかかりづらい性格でもやっぱごり押し(気合い)じゃないとダメか…

80 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 21:43:39.54 ID:4qpdWvv3
つーか、気が向かない科目は強制されてもやらないが、
好きな科目に限っては、場を弁えず絶えず継続したりしないか?
俺は不得意科目は偏差値35くらいで、得意科目は偏差値100以上取ったりしてたぞ。
で、宮廷理系に現役進学したが・・・・
親元離れて自由気ままな生活の挙句、講義もでないレポートも出さない自堕落な学生生活になってしまった。

>>60
「まだ余裕、まだ余裕!」から一転して、「今更やっても無駄!」に変貌し
結局なにもやらない奴に成り下がった。


81 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 21:44:30.47 ID:S5apsrb4
時間をマネージメントするのはある種の頭の良さが必要で
その部分がぽっかり抜けてる気がする

82 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:05:25.30 ID:Ftuvlqvt
ADHDを持つ人は、高学歴の人が多い・・・
社会に出て、頭いいだけじゃ意味ないといわれる典型的人々なのさ!


そして、自分は旧帝大の大学院生、社会に出るのが怖い

83 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:24:49.68 ID:cH1QJiSB
ADHDで高学歴は確かにいるけど
どちらかというとアスペの方が暗記に向いてない?
凄く数学好きとかそういうのを生かせばかなり良いかもしれない。
ADHDでもLD発生の場合は勉強に困ることになるけども

84 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:47:05.94 ID:UfxbDs/M
記憶障害がある人も多いと思うけど、
それで覚えられないせいで、暗記系が弱いって人はいなかった?
暗記が出来ない場合、中学生で勉強は駄目な気がするが。

85 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:01:19.91 ID:nB7Uv+cd
>>84
暗記はひたすら書くということで頭に入れた、というよりは
手に覚えさせたという感じ
だから本を読んだだけでは無理で、とにかく紙に書き出さないとダメだった

86 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:01:32.38 ID:tis/B+lu
ADHDは、
学習障害のないタイプと、
学習障害を併発してるタイプと、
二次障害として学習障害が出てしまってるタイプがいるらしい。

87 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:18:54.62 ID:4ij7H5cJ
高校の頃、友達が歌詞を直ぐ覚えてて、自分は好きな歌詞なのに何回も書き写さないと覚えられなかった。
勉強もそうなんだろうと思うと、自分の才能の無さに悲しくなった。
人が1回で覚える事を、人の何倍も書き写して覚えないと駄目なんだよね。

88 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:31:10.65 ID:UfxbDs/M
>>87
一緒。
というか、覚えられないからやらなかった。
学習障害がない人は、大学とか行けるだろうな、うらやましい。

89 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:35:52.02 ID:cH1QJiSB
聴覚中枢神経何とかってのがあるよね
よく ○○しといてと言って彼方は頷いていたのに頭に入ってないとか
ADHDとこの聴覚中枢何とかってのがよく言われる気がするのだが
治し方とかあるのかな。とりあえず暗記も朗読だけじゃなくて手も目も
すべて使って何度も繰り返さないと頭の中に入っていかない感じ。

90 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:40:16.79 ID:lrz94y3r
ほんと記憶力は人それぞれだなぁ
俺は「納得」したことなら何でも覚えれる
たぶん正確には見聞きしたもののほとんどを覚えてて
的確に思い出すきっかけになってるだけだろうけど

やる気ないときは知的障害レベルでなんもできない

91 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:49:17.46 ID:EFRGYUmr
小1のころの連絡帳見てみたら、
忘れ物が多い、
字を書くのが遅い、
お弁当を食べるのが遅いetc
宿題は当時楽しかったからやってたけど、
小3くらいから今まで宿題を期限内に出せた記憶があんまない
そして、毎日学校で物無くして見つかるまで帰れない

これは甘えなのかADHDなのか…


92 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 23:57:28.25 ID:hNcUXMeS
>>91
ちゃんととっとけ。ADHD認定の重要な決め手になる。

93 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 00:09:52.97 ID:/BMvKnHV
学生に向けた勉強法がたくさんあるこの世の中
簡単に暗記できてしまう人の方が少ないと思うんだが

自分に合った暗記法なり勉強法なりを見つけ出せるか見つけ出せないか
定型、発達に関わらず、ただそれだけの違いな気がする(学習障害を除いて)

学生時代って勉強が最重要視される傾向にあるから
勉強の仕方が他の人と違って変わった方法だったとしても受け入れられるんだよね
むしろ、新しい勉強法だとか、珍しい勉強法だとか言って参考の対象になる
できるだけ五感を使ってっていうのは、定型でも言われてる効果的な勉強法だし

学歴高い人にクセの強い人が多いのは、そういうことなんじゃないかと思う
中高の勉強に関してはそこそこ「できない」ってラインが定型の平均じゃないか?

94 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 00:55:57.16 ID:9UXlG9Jq
>>93
ごめん 長すぎて1行でギブ

95 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 00:58:43.46 ID:ZuWpPwY3
>>94
支援する

96 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 01:28:28.26 ID:gFixRs9d
>>84
俺にとって記憶力ってのは謎が深い分野なんだよな。
単純に記憶と言っても、短期記憶・長期記憶、意味記憶・作業記憶・エピソード記憶などなど多岐に渡る。
自分自身を振り返ると、学習面に関しては苦労はなく、世間的には成績抜群で記憶力抜群と言われる範疇。
(まー、暗記力より、理数系の理解力・応用力の方が学力面では武器だったが。)
しかし、人の名前・顔を憶えられない、極度の方向音痴、忘れ物・無くし物・・・と認知症レベル。
短期記憶・長期記憶って分類では全く測れないように思う。
意味記憶は得意っぽい。エピソード記憶は得意だったり極度に苦手だったり。
現状の脳科学ってのは、まだまだ納得できるレベルには無いと思う。

社会人になって、忘れ物云々より何より、人の顔と名前を憶えられないのは大きなハンディだと感じているよ。

97 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 01:39:15.00 ID:ikBmF44E
きっかけってあるかもな。
中学で英語の授業って何をいってるかわからなかった。
教科書に解説ないし。先生の話すスピードはついていけないし。

でも、夏休みのあと宿題してこなかったやつか点がとれなかったやつか
忘れたが、まあできない面子の集まった補習で厳しい先生がきて怒鳴りまくり。
わからなかったら丸暗記しろ、本文も文法規則も暗唱しろ。
対面で暗唱させられてできるまで帰れない。
補習に出た奴全員、最初からそこそこできたやつより英語の成績がよくなったし。
担当しているクラスの英語は平均点が90以上とか。逸話が多い。
おれも英語がその後一番の得意教科になったけど、あの補習をうけてなかったら
赤点とりつづけていただろうと思う。

あの先生5年ぐらいしてガンで死んだけど。



98 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 01:44:57.94 ID:zXhYDR9G
短期記憶力が致命的に死んでる。
とくに置き忘れと予定。

暗記しようと意識したものは
そかそこは覚えられるのだが





99 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 01:47:22.34 ID:gFixRs9d
>>93
優位感覚ってものがあるらしい。視覚優位と聴覚優位。
で、それぞれに合う学習法がある。学校では視覚優位の教師は視覚優位の子に向く指導法を
聴覚優位の教師も同様に聴覚優位に向く指導法を取るものらしい。

聴覚優位であるらしい俺にとっては、読めば憶えられるのに、ひたすら何回も繰り返し書かされる課題は
時間の無駄にしか思えず苦痛でしかなかった。板書ばかりの教師より喋りまくりの教師の方が断然良かったな。
人の顔を憶えられない・方向音痴の俺は聴覚優位であると同時に視覚劣位なんだろうな・・・と思う。


100 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 01:51:27.18 ID:SQd0NgcT
>>97
そう、怖い先生の科目は割と出来た。一度嫌でも始めるとサクサク進むんだけどね。

でも誰かの監視が解けたらまた元通りに…

話は別になるけど最近ADHDとは別に回避性人格障害を併発しているらしい事が分かったんだ。
それだけで今日は凄い気分が落ち込んでるんだけど、これは将来にとっての逆境なの?
一般人の困難なら克服してしまえばシマイで、そのとき何かを得るんだろうけど
なんか救われないような気がしてきてもう何もかも嫌だ

101 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 02:34:33.99 ID:9UXlG9Jq
>>100
監視がいなくなったら勉強できないのわかるわ
放課後とか暇な先生呼んで見てもらって勉強してた

102 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 03:44:33.89 ID:KDwC4kkB
おれも薄々気づいていたとはいえ
医者に発達障害だと思う障害者手帳や雇用枠もあるし無理すんな
みたいに言われた時はかなりショックだったからな

しかし時間がましにしてくれる

103 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 04:04:00.54 ID:ARnck9Mn
授業中はかなり寝てたな高校時代は
その当時の先生には悪かったと思ってるが
なんか頭が異常に燃費悪くてすぐに疲れるもんで
定型様7割減くらいの脳なんだと思う。
作業する寸前まで休めておいていざフル稼働すぐに休める
みたいにしないとすぐに疲れてしまうw。

104 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 04:23:40.15 ID:q8LRrmut
>>103
そのフル稼働の時に驚異的な集中力を発揮するのが、天才型のADHDなんだろうね。

105 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 08:47:52.68 ID:0yRqNAiB
>>70
すでに幼稚園の時から見捨てられてた
親はギャーギャー口で言うだけで過干渉で肝心なことは放置

忘れ物ばかりだったし出来ないことだらけ
おかげで今も時間割がそろえられない
時間割を見てから教科書を見つける
わずかな時間の記憶が保てない事も原因だけど
自分の子供のころに療育あったら今とは違うと思う

106 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 10:34:26.36 ID:eU3hCDwR
高校の時ノート取り禁止にして大不評だった先生は
きっと自分自身が聴覚優位視覚劣位だったんだろうな
メモ取り禁止にした会社の先輩も

107 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:14:59.68 ID:C5KDOIvZ
>>94->>95
4時間パソコンにはりついて推敲して校正した結果がこれなんだ、上手くまとめられなくてごめん。
中高の勉強ってことだけで考えると、できなくても当たり前の範疇だから
そんなに気にしない方が楽になれるよって言いたかったんだ。

>>99
うん。それを知って、それぞれに合った習得法があるってのを強く感じるようになった。
そんな中でも、場合によって優位なものが多少変わったりするような気もしてさ。
私の場合、丸暗記するのは聴覚、把握するのは視覚、物事を結び付けるのは嗅覚って感じだ。
担当させる五感を間違えると混乱してしまうけど、バッチリ合うと常人以上の能力を発揮できる。

社会人になると、記憶を留めておく為にブツブツ言うと「変な人」って認識されるようになるよね…
学生時代は試験で結果を出す為なら、自分なりの行動をとっても「そういう勉強法」として認められてたのに。

そういえばこれ書くのに3時間かかってるww脳内多動が酷くてwwwまとめる力なさすぎwww  orz

108 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:32:25.52 ID:0US9EKjy
長い…

109 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:51:49.43 ID:u8HOr67K
いちいち一行レスで、当て擦りで「長い」としか言わない人も鬱陶しい
相手のレスが読解出来ないのなら、スルーしとけばいいじゃん

110 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 12:02:19.48 ID:u8HOr67K
>>107
自分は学生時代に視覚優位とか聴覚優位とかいう
概念を知ってればなと思った

そしたら先生(他人)の話を聞いて
その内容を理解するっていうのが苦手な人間で
社会に出ると困ることになる、ともっと危機感を持てたのに

111 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 12:03:50.10 ID:0yRqNAiB
110に物凄く同意

112 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 12:33:41.42 ID:0US9EKjy
長いもんは長い…

113 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 12:58:08.81 ID:p2IDOYUk
長文よめないってのもこの症状なの・・・か・・・?
自分は本は読まない(嫌い)わ
でも例えば高校の現代文だとそこそこいい成績だったよ

行間を読まないと頭に話が入らなけどね
文字だけ追うようになったら思考停止だわ
でも↑は普通のテクニックじゃ・・・

114 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:03:04.56 ID:oDpU3DFX
上記(個人)の事を言ってるんではない・・と前置きね。

長文で説明するタイプも解るし、長文を読む前に拒否反応が出ちゃうタイプも解る。
自分は後者だが、気合を入れて何度も読めば理解できる。
回りくどい言い回しの文章や、専門用語を使ったり熟語を多用する場合は、
何が言いたいのかが解らなくなる。
短文か箇条書きのようにしてあれば一番楽なんだけどな・・とは思う。

115 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:15:04.86 ID:0US9EKjy
とにかく、長いもんは長い…

116 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:17:53.64 ID:G0sulq1T
長い文章を読めない人は2chに向いてない。
書き込むのをやめて欲しい。

117 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:24:58.81 ID:3P+uPc8I
要約するとADHDは辛い。 以上。

118 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:31:11.05 ID:oDpU3DFX
>>117
gj!

119 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:35:55.99 ID:u8HOr67K
能力の足りない出来ない同士だと
自分が分からないことを相手が補う、ってのが土台無理なんだよね

上手く書けない 対 上手く読めない(理解できない) で

両方自分の方が、相手の不足分を補うというのが出来ない

>>115 悪いけど知能を疑っちゃうから
壊れたオルゴールのように「長い」だけ言い続けないで欲しい
まあ、気になっちゃう自分も駄目なんだけどさ…






120 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:37:10.05 ID:0US9EKjy
長い文章を書く人は2chに向いていない
書き込むのをやめて欲しい

121 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:49:41.75 ID:oDpU3DFX
長文が苦手だったらスルー出来ないか?
自分は疲れて面倒だった時は、読まずにスルーするよ。

122 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 14:03:41.32 ID:5B5BNUWL
>>113
自分もそうだった
自分の場合、勉強とかテストとか、そういう事情だったら気合いを入れて読むから読める
楽しみで読むのはきつい。読む気しない。

123 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 14:08:11.43 ID:0US9EKjy
一行レスが鬱陶しいならスルーすればいい

124 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 14:24:22.57 ID:G0sulq1T
自分で自分の発言スルーしろとか言うのはちょっとねぇ
なんの為に書き込んでるのよ

125 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 14:28:18.65 ID:0US9EKjy
「鬱陶しいなら」スルーすればいい

126 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 15:00:37.36 ID:0yRqNAiB
まとめる事が苦手だと長文になる事あるよね
どうしても伝えたい場合とかそうなりやすい

127 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 15:34:08.60 ID:PyN3y3+k
ID:0US9EKjy
鬱陶しいからNG に追加

128 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 16:57:01.67 ID:hRCIZYTL
>>107は、私も長いと感じた。
お手紙としてはよく書けてるんだけど、
2ちゃんねるの書き込みというTPOを考慮してない。
1〜5行、長くてもせいぜい10行くらいに収めるのが
一般的な書き込みなんじゃないかな。

129 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 16:57:36.22 ID:hRCIZYTL
でも、>>120みたいに、向いてないから書き込まないでほしい、というのは言い過ぎ。
排除するのではなく、分割投稿を勧めるとか、簡略化を促すとか、友好的な道を探そうよ。

130 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 17:14:38.69 ID:sfzqtazr
一般的には長いと言ってるひとは読む気がなくて面倒臭がってるだけだから
長文を投稿した人に非がある訳じゃないよね

ADHDの人がどうなのかは知らんけど

131 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 17:22:37.78 ID:9UXlG9Jq
英語、国語のテストは辛い
長文ばっか

132 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 18:34:04.93 ID:3P+uPc8I
勉強…タコ部屋みたいな塾行ってみっちりやられたほうがよかったのかなあ
とFラン生が申します

133 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 20:25:05.82 ID:SQd0NgcT
>>132
自分の場合そっちの方が間違いなくできた
というか中学生まではマジでたこ部屋みたいなとこに入れられてた

そして、いざそういう環境が無くなってしまうと生活まで破綻していったわ…
完全に時間管理などは上の立場の者に頼りきるようになってしまったのが元凶かと

134 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 20:25:36.02 ID:PyN3y3+k
中学生の頃、個別指導の塾で小学生レベルの問題からみっちり教えてもらってたな
分数のかけ算とか…

135 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:26:22.24 ID:9UXlG9Jq
解き方はわかってるのに、計算まちがいをする俺はいったい…

136 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:34:50.69 ID:/w3eByz8
算数数学は二重三重にトラップが仕掛けられているから

137 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:55:00.04 ID:R4lIoZvk
>>135
一緒一緒。
最初の10点が計算問題で、ここが正解なら、偏差値が上がるのにと言われ続けたw

138 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:58:06.31 ID:cQdNoTvb
国語は努力しないでも誰でもできるだろ?
国語できたらその応用で英語できるだろ
後一科目ぐらいがんばれよ

139 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:21:36.08 ID:jDVPibFY
勉強は資格優位の方ができるのかな
生物とか英語・漢文古文の単語熟語はビジュアルを焼き付けて覚えてた
数学と歴史は興味なくてダメだったけど
興味でないと何も頭に入ってこなくてほんとアラビア文字みたいだった

140 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 08:17:16.06 ID:7OTvPeYR
英語好きなのにヒヤリングが全く駄目だった・・
英検でも全く同じに聞こえたよ。

141 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 08:28:43.03 ID:IgWaj7EK
>>140
ワケが分からなくともBBCradio聞き流しとけばいいんでない?
インテリ感があって割と捗るぞ

142 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 08:42:31.57 ID:7OTvPeYR
ラジオや会話は多少聞き取れたが、英検になるとヒヤリングだけが×。
緊張すると全く聞き取れない。
英検は過去の話だけどね・・。

143 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 09:42:56.68 ID:9lrZ6Uol
英語、発音だけみたら話せる人と間違えられたが成績はふるわなかった。耳と関係あるのか音楽得意、算数数学体育あたり全滅だから、やる気も起こらず、他はボチボチだった。一番気が散って妄想タイムだったのは算数数学だったな。

144 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 11:40:39.72 ID:9FK4OdZg
漢字、英単語、年号……とにかく暗記物は全滅だったな
漢字テストは読みでカバー、英語はテスト前日に和訳を読んでごまかしてた
数学はとにかく公式を覚えられないんで、テスト直前から口の中で繰り返したり
ここであのアレを当てはめれば答えが出るんだよ、あのアレ状態
大人になってからはとにかく自宅の住所が覚えられないのが困る
電話番号も語呂合わせを作らないと覚えられない

145 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 11:52:51.57 ID:CrM4Yw3r
公式を覚えたとしても、どの文章題にどの公式を使用するのかが
サッパリわからなかったので覚えたところで無意味だった
計算問題ならなんとかなったけど…

最初からこの問題はこの公式を使うんですよって提示してくれたなら
文章題もなんとか解けたかもしれないけど

だから計算問題のところでちょっと点数取れたくらいで
あとは全滅,。なので常に普通に20〜30点しか取れず
正直学生の時は数学なんて皆出来るはずがないって
本気で思ってた。数学センスなさすぎ

146 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 12:01:58.20 ID:oo5NJSUP
LDかもしれない人スレはこちらですか?

147 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 18:24:15.74 ID:bo/4AcQu
自分もLD持ちだけどちょっと続き過ぎたかな。
ああ今日したミス数えきれねえ、メモって貼っても録音しても・・鬱

148 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 18:29:53.06 ID:XIv0ot6l
>>145
同じだ・・・テストの時は最初の計算問題しかできなかった。
国語は学年トップレベルなのに数学だけは壊滅的にダメだった。
おかげで高卒資格すら無い。(数学のない美術系の学校に行った。)

性格からいえばどこかで研究者にでもなってるればよかったとは思うが、
数学がとにかくネックで、そもそも高校すら突破できるとも思えなかったし。
他は頑張るから数学だけ免除にしてもらって、高校大学と進むことが出来ていればなあ・・・
そういう社会だったらよかったのにと、つくづく思う。

149 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 18:35:27.82 ID:u/fg9dg8
文章題と国語力は直結するとよくいうんだけどね
「中学の国語」がよかったのかな
でもそう考えるとやっぱり記憶力が必要な気がするし

150 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 20:01:35.93 ID:ZuOFR1i3
学生の時に自分がADHDだって判ってたら面白そうな科目だけ勉強してたのになー
苦手な科目を克服しようとする→興味が持てないので集中できない、覚えられない
のループで底辺コースだったw

151 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 20:22:57.17 ID:Chi+ace2
いずれ生まれた何歳か経ったら脳スキャンで向いてる分野や
何か問題あればどうアシストしていくかの総合的なチェックとか希望者には
やるみたいになるといいな。視覚聴覚有意なんかも早く見つけられれば
それにそった専門コースやれば何かの分野でそこそこ上手くいくかもしれんし

152 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 20:29:34.57 ID:9FK4OdZg
得意科目に関しては、そりゃもう尋常じゃなく伸びるよね
で、不得意科目は赤点w

153 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 20:45:46.14 ID:CrM4Yw3r
得意教科で逃げ切るで、大学入試まで乗り切って大卒(私立文系)だけど
やっぱ平均程度になんでも出来ないと
周りは出来る物って見てくるからね。劣等感ハンパないよ

算数レベルから出来ませんとか口が裂けても言えないし

154 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 20:47:54.23 ID:CrM4Yw3r
数学の計算問題はなんとなく分かっただけだし

小学校の頃から文章題は公式通りじゃなくて
バラバラにイメージして無理矢理答えを出すのがせいぜいだった

155 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 20:56:12.54 ID:Chi+ace2
>>153
確かに、マーチや早慶でも私大だと数学ほぼ全くできなくても
英語社会国語で何とかなるしね
友達とかが国公立落ちて一応どの科目もできますってのだとかなりの差が
生じていることになるよね。バレなければの話だが
まあだから私立文系こそ簿記とかで資格とっておくと、バカにはされないかもしれん

156 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 01:26:01.23 ID:lKWmAaq0
ていうか、数学が苦手なのはADHDとは関係ないよね

157 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 02:25:39.94 ID:oLh56zeK
>>156
あるみたいよ

おれも計算途中に数字忘れるから、数学はほんとだめだった

158 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 02:48:05.37 ID:gCegcw/g
>>156
俺はADHD診断済みだが、数学は帝大理系の入試に於いても得点源に
できるほどには得意だったよ。
逆に、ADHDは理系科目が得意だと思ってたよ。
うちは発達障害家系だと思っているが、殆どが数学・数字に強い。

159 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 03:45:09.08 ID:oLh56zeK
>>158
どうやったら数字に強くなるんだろ?

160 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 04:13:07.92 ID:rcgUEFLI
ADHDでもアスペなどが併発してるタイプなら数学得意かもしれんな。
WMが足りない人も数学は不便かな、そろばんとかもできんだろうし

161 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 05:28:13.59 ID:VI5/TGXa
ASでADHDな私は計算している途中で忘れるから出来ない
ソロバンは泣きながら一級とったけど見たくもないね

162 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 06:58:09.41 ID:gCegcw/g
>>159
ハッキリ言って判らん。
俺自身は大学受験レベルの数学に於いてはトップクラスの学力に達した自負はあるが
計算力は普通より少しマシなレベルだと思う。
80才を超える父親や90才を超える叔母の暗算力や数字の暗記力には遠く及ばない。
恥ずかしい話だが、小学生低学年の俺の子にも及ばない。
>>157に書いてある、「計算途中に数字忘れるから」ってのは暗算のことだよな?
2桁以上の筆算の場合、目先の1桁同士の掛け算・足し算を紙に書いて繰り返すだけだから
忘れる間もないと思うのだが・・・。例えば、7*8=56と頭で思い描いて、それを紙に書く間に
56を忘れてしまうのかな?そのレベルで瞬間記憶・短期記憶が苦手なら対処は思い浮かばない。
計算力は単に訓練。暗算を伴う並外れた計算力は頭の回転。理系の大学受験レベルの数学は
数学的センス。理学部数学科レベルの数学は俺にもお手上げだったので解説不能。

>>160
俺にはアスペ傾向はないと思う。しかし、前述した父親・叔母・俺の子にはあるかも知れない。
その3人には並外れた計算力と数字の暗記力がある。

163 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 07:29:07.00 ID:lKWmAaq0
数学は持って生まれたセンスがあるかないかじゃないか
こればっかりはいくら練習したって、身につくもんじゃないと思う
ていうか、最大限に努力しても平均値がやっとなんて、とてもやってられん
やる気集中力が続かない
ADHDは推理力や洞察力、ひらめき、想像力は、好きなことに関しては凄いと思うんだよ
だからたぶん、数学に強くなるには数学を好きになるしかないんじゃないか
ただし、好きだから得意になるのか、得意だから好きになるのか
もし無意識に後者なんだとしたら…諦めるしかないw

164 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 09:38:44.18 ID:1KJJFgrQ
ADHDの注意欠陥は人によって対象がさまざまなので、必ずしも数学が苦手になるとは限らない。
過集中や周囲の協力によって、好成績を収めるケースも多い。
とはいえ、数字に対する注意が欠陥する症状を持つ児童の場合、算数のLDという二次障害につながる。

165 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 09:50:44.08 ID:vOOEHh8U
ADHDについて勉強不足の勘違い多いな
発達障害やADHD関連の本を3〜5冊は読むと良い
そんで医者にまだ診せてない人は本で気になったとこや生育歴を簡単にまとめて診察受ければ良い

166 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 11:08:13.97 ID:qxiMrq+J
na、nannyate

167 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 11:17:31.01 ID:CmQ+XzFj
で、診察受けてどうなんの?治す薬があるわけでもないし
開き直って変人かダメ人間で貫くか
無理矢理周りのレベルにあわせて普通の人間面して生きてくか






引きこもるか死ぬか

168 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 11:35:26.41 ID:2HsTuGje
>>167
本を読んだり医者に行く事で、今より楽にならないか?
何処が当てはまってて、どうすれば改善されるかとか。
診断されれば受け入れて前へ進めると思うけどな。
受け入れられないって事?
どうにかしなきゃ・・と思ってるなら大丈夫じゃない?

169 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 13:49:09.98 ID:7DxCiupu
知らんがな

170 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 13:56:12.25 ID:/39iwJXD
>>167
知能が高ければ自分の傾向に合わせて対策を練ることが可能。薬が出ればさらなる飛躍が可能。
低ければ薬を待つべし。ストラテラは成人処方の治験を終えて承認待ち、コンサータは急ぎ足で治験が進められている。

171 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 14:08:19.77 ID:E1ynctYV
>>170
対策と知能はそこまで関係ないよ
というか(自分で)対策が練れないのがADHDとも言えるし
知能よりむしろ関係があるのは衝動等の程度
まぁ知能の定義にもよるが

>>167
現状だと医者行くぐらいならカウンセラーに話すほうが建設的だと思う
変人はそれこそ死なないと直らないな
ストラテラもコンサータもすべての症状を抑えられるわけじゃないし

172 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 14:53:24.51 ID:rcgUEFLI
生きるか死ぬかみたいな両極端なのはいかんだろう
その中間で細々と生きていけばいいんでないの?
鬱の人もそうなんだが、やたらと自分に厳しかったり
最高かしかずんば最悪かみたいな志向をしやすい
認知療法なんかでもこの考えは治されるけども。
適当な中間でいいと思うだけで楽になる場合もある

173 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 15:04:30.81 ID:7DxCiupu
自分に厳しく

174 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 15:36:30.07 ID:2Celey//
ときに甘く

175 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 15:38:36.77 ID:h/tLD3Pi
そしてせつなく

176 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 17:21:40.25 ID:2HsTuGje
どこぞの歌詞かw

177 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 17:26:25.24 ID:CmQ+XzFj
なんだよおまいら!








良いヤツばかりじゃねーか(´;ω;`)

178 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 22:34:10.31 ID:SUjVh1bJ
仕事先のスタッフに相当嫌われているので毎日いびられる。怒鳴られたり監視されえると
パニックになるのでミスを連発。そしてまた怒鳴られるの繰り返し
もう限界なので辞めさせて下さいと言ったら何故か店長に逆切れされて、お前の為に何人
動いたと思ってるんだんだうんぬん仕事ってそんな簡単に辞められないよなど説教くらった

結局無理矢理まるめこまれて辞めさせてもらえなかった
死にたい

179 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 22:41:08.79 ID:IdXt0TFs
まだADHDが受け入れられないのだけど開き直るくらいしかないのかな?
てか、まだ診断されてないw

180 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 23:43:36.08 ID:5mSw8x/g
>>178
もうバックレしかない

181 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 00:01:40.44 ID:1LlLMmJg
精神科に行って、診断書書いてもらったら。
今の状態を言って、仕事をどうしても辞めたいので、診断書を書いて下さいって。
診断書を見せれば、辞めさせないわけにはいかないと思う。

182 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 00:21:34.47 ID:BE0rNwc0
退職届出せば一定日数たてばやめれるよ
受理しなけりゃ労基署行け

183 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 00:40:29.69 ID:yjzNoP2S
>>178
結構愛されてんじゃない?
一番ひどいのは無視されることだよ
まだみんながかまってくれるだけマシ
仕事出来ないヤツにちやほや甘やかすほど社会ってそんな甘くないし
そもそも何で嫌われたのか考えて
嫌われたって言う表現自体ガキっぽいけどな


184 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 02:11:41.48 ID:ZAWEE3Lw
頭悪いから仕事覚えれない
勉強も仕事もできない
年も取った
どうして生まれたんだろう

185 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 02:15:35.22 ID:rphxj/N2
>どうして生まれたんだろう

これについて毎日悶々と考えていれば
そのうち哲学者になれるぞ

186 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 02:45:10.72 ID:ZAWEE3Lw
なれるわけねーだろ

187 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 04:09:44.70 ID:h/15QVMr
>>178
精神科で診断書もらってきて休職しろ。捗るぞ。

188 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 04:59:01.94 ID:Qe006+xM
世間ではアスペの認知は上がりつつあるが
ADHDはまだ知らない人多いな。
理由ってあるのかな

189 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 06:49:09.53 ID:Cs+aotLW
ADHDと天然の境目が曖昧だからとか???

190 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 09:57:17.85 ID:8IAjOQS5
>>188
アスペは極端な行動が目立つ場合があるけど、ADHDは軽い場合は外では誤魔化せる。
テレビでは「片付けられない女」で取り上げられてるけどね。
それをいえば「あ〜、あれか」ってなると思うよ。
ADHDと言う言葉では認知度低い。

191 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 13:20:47.32 ID:ok+l8j/D
>>188
アルファベット4つは覚えにくい

192 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 14:12:54.18 ID:kP3yqVB1
>>178です
嫌われてるというか何かしらミスとか勘違いで突っ走って失敗ばっかりするから厄介者扱いされてると思う。
その上コミュカ低いのでそりゃあ嫌われるのもしょうがない…

レスくれた人ありがとう。
病院予約したから今度いってくる

193 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 14:15:47.35 ID:yn094wMz
>>188
アスペはKY病と呼ばれて認知度が上がったから、
ADHDも片付けられない症候群で認知度あげてくことになるのでは?

194 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 16:10:49.75 ID:PGgjVTcd
「片付けられない女」って2000年5月初版なんだけどね。
発売当初からテレビにも取り上げられて話題になった。

195 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 17:33:13.86 ID:SVaBQtXH
成人の2%が「ADHD」、特に20代に多い…
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321582158/

ってスレが今日ニュー速にたってる・・・50人に一人か・・・

196 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 22:28:39.19 ID:pzr+HML9
最近ADDを知って、これ俺じゃんwwって気づいた。orz

夏から秋にかけて毎日深夜残業、物凄いストレスに晒されて、特に症状が深刻化したみたい。。
何をやるにも不安で、あれこれ考えて結局後回しにして、期限ギリギリか期限過ぎてから動き出す最悪のパターン。

とにかく動けない、現実から目を逸らすスキルが半端なくて泣きたい。





197 :優しい名無しさん:2011/11/18(金) 23:43:48.46 ID:/EElWwpJ
KY病なんて言われ(呼ばれ)て
認知度上がったなんて言えない気がするよ・・・

198 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 00:57:52.33 ID:Es9FaFq/
アスペの認知度は犯罪から注目うけたところが多い気がする
だけどアスペの犯罪はまれだから注目されるわけで
ADHD入ってる軽犯罪者はかなりいそうだからな
学級崩壊児とかそのへんかな?
大人はまだまだ知られてなさげ

199 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 01:23:49.67 ID:w9NAsigU
ADHDの診断を受けたいのだけど金銭的にどのくらいかかるのか分からない
如何せん自分は学生なので一回で
万単位なら病院に行くのを躊躇うかも…
それ以前に、診断を受けてADHD認定されたところでどう考え方を変えればいいのかも分からないし…

200 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 01:42:56.63 ID:ZGzSTWWc
>>199
金銭的には健康保険がきくので
風邪で病院に行く程度だよ^^

最初は初診料込みで3000円くらいかな?
何か薬が処方されたら別途薬代ね

知能テストとかあれは、それで2500円くらいプラスだったかな?
でも初診でいきなり検査やテストはしないから
初診の時に今後どのくらい費用がかかるか聞いてみたらいいよ

ADHDの認定は早めに受けといたほうがいいと思うよ
のちのち何か困ったことがおきた時にも話が早いし
最初の診断確定まででものすごく日数のかかる(数ヶ月単位)人もいるし
早め早めに行動しといたほうがいいかも

もし>>199さんが18歳以下だったら
いい薬があるからね^^


201 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 11:26:24.83 ID:bGf5xSMS
>>196
ADHDは発育時の発達障害だから、
通常は大人になってから発症するとか悪化するってのはないよ。
ただし、二次障害としてうつが出てくることはある。

202 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 11:32:27.12 ID:DT/y6q/V
つか子供の頃から症例が整備されてる年代の人とは
状況が全然違うもんね

そもそもそんなことあること自体知らない人のが多い
知らなくてもそれまではやっていけたと思ってるわけで
本人が困ってるかどうかが診断の分かれ目になってたりするんだから
保護要因とかなくなって遅くに問題発覚する人もそりゃいるさ


203 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 13:19:28.85 ID:W32Nf966
>>201
悪化の定義にもよるだろ
体力その他精神状態等々によって症状が悪化することは普通にあるよ
普通の病気みたいに進行はしないけど
誰しもうつになると思うなよ

204 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 20:00:42.59 ID:6SwiQWDp
>>202
ADHDに限らずアスペルガーもそうだと思うけど
人口比から見れば気づいてない人の方が多そうだよね
たとえばADHDでも2パーセントいるとすると
200万人以上日本にいることになるけど、その中で真剣にあれこれやってる人は
1万もいない気がする。

205 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 22:45:46.01 ID:Mph0Dtt6
気付かない人は、ある意味幸せじゃないかと思う。
自分は子供の頃から何で自分だけ〜って思い続けて悩んできたから。
軽い症状の場合は、それ程苦労しないだろうしね。
アスペの場合も、家族を含め他人から指摘されないと、自分の行動の異常さに
気付かない人が多いんじゃないかな。




206 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 23:46:02.34 ID:yJmRQKtn
>>200
すみません遅くなりました
それくらいなら自分でもなんとかなりそうです
でも保険証を使うとなると…親には何も言ってないのでどんな反応を返されるか分からないですね
自分は19歳なのですが、とりあえず早いうちに診断を受けようと思います。ありがとうございます。

207 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 23:52:50.95 ID:29XFUBIm
ADHDの診断受けようとしたら
カウンセリング料1回約1万、全部で5回受けろって言われたよ
話がおかしいじゃないか

208 :優しい名無しさん:2011/11/19(土) 23:54:51.14 ID:r760XgFI
それぼったくり。普通は保険効く。他のとこいけ

209 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 06:53:40.08 ID:PGdyG8nV
>>207
それは晒して欲しいくらいにボッタ
5回受けて直るのなら喜んで行くけどw

210 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 13:48:56.62 ID:6o2Loq4p
誤解されてるかもだけど、成人ADHDの診断とか通院は保険効くから。
一万円越え×複数なんてあり得ない。それに医療費還付制度もあるので

211 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 13:52:28.38 ID:6o2Loq4p
殆どの病院は診断までに一万以内で済むはず。
脳波とかCT撮ったって2万以内だろう

212 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 14:15:14.87 ID:995OsTpN
臨床心理士がやってるとこかな?
確かそんなとこあってあそこは医師いなくて保険きかないからなあと
医師の指導のもと臨床心理士なら保険きくんかな

213 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 14:38:35.58 ID:tKpk1ipj
カウンセリングが保険対象外の内容なんだろ。

214 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 14:42:59.05 ID:6o2Loq4p
まぁ診断だけならそんないらないよね。
カウンセリングはともかく

215 :200:2011/11/20(日) 15:23:38.31 ID:7OC8Gtd+
>>206
親には最初言いにくいよね
最初は何か風邪とか胃痛とか
軽めの病気を口実に精神科行ってみたらいいかも
初診の問診の段階で
それはADHDじゃなくて
他の病気って言われるかもしれないし
もしADHDの疑い濃厚で検査しましょうってなったら
親の攻略方法をドクターに聞いてみたらいいよ
もし理解できなそうな親の場合、
説明してくれるドクターも中には居るからね

あと、いきなり病院行くのが難しい場合は
地元の発達障害者支援センターに相談するのもありかも

もひとつ、行く病院のあてはある?
大人の発達障害みてくれる病院は少ないよ
鬱みたいに精神科ならどこでもみてくれるわけじゃない
のでみてくれる病院の情報も支援センターで教えてくれるよ

216 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 16:55:15.78 ID:1ikb7aXh
>>207
>話がおかしい。

医師の診察を受けるんだったら、
「診察料」は保険を使えば1回数千円のはず。
ただし必ずしも1回で診断結果が確定されるとは限らない。

医者じゃなくてカウンセラーに行くのなら、
カウンセリング料1回1万円×複数回は普通だけど、
医師免許を持ってるわけじゃないから「診察」や「診断」はできない。

カウンセリング料を払って診断をもらおう、ってあんたの話、おかしくないか?

217 :200:2011/11/20(日) 17:07:02.96 ID:7OC8Gtd+
>>206
親には最初言いにくいよね
最初は何か風邪とか胃痛とか
軽めの病気を口実に精神科行ってみたらいいかも

初診の問診の段階で、それはADHDじゃなくて
他の病気って言われるかもしれないし
もしADHDの疑い濃厚で検査しましょうってなったら
親の攻略方法をドクターに聞いてみたらいいよ
もし理解が難しそうな親の場合、
代わりに説明してくれるドクターも居るからね
それと診断確定には親から聞き取る生育暦が必要な場合があるので
やっぱり親にはいずれ説明は必要になるよ

あと、いきなり病院行くのが難しい場合は
地元の発達障害者支援センターに相談するのもありかも

もひとつ、行く病院のあてはある?
大人の発達障害みてくれる病院は少ないよ
鬱みたいに精神科ならどこでもみてくれるわけじゃない
なので、みてくれる病院の情報も支援センターで教えてくれるよ



218 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 17:09:48.79 ID:7OC8Gtd+
ごめん^^;>>215,217です

最初に>>215書き込んだらレスが反映されなくて
再度>>217書き込んだんだけど、
私の環境が悪くて私だけが見えてなかったみたいです
連投すみませんorz

219 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 18:50:44.91 ID:KgZanzyN
>>216
カウンセリングで診断もらおうとしている訳じゃなくて
普通に診断して欲しいだけよ

病院の説明によれば、カウンセリングを受けてもらった上で
診断を出すから受けて下さいって
(何のためのカウンセリングか説明受けた気がしたけど忘れた)

ちなみに精神保健指定医がやってる病院で聞いたんだけど
医者じゃないの?

220 :219:2011/11/20(日) 18:58:15.59 ID:KgZanzyN
すみません訂正です

219=207です
あと、病院じゃなくてクリニックでした

221 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 19:28:09.57 ID:vYJ2OjGJ
診断欲しいだけなら更にカウンセリング受ける必要ない。診断に必要なのは診察のみ。カンセリングは対処療法。

病院だけどカウンセリングもやってるだけろ

とにかくおかしい。行くのやめろ。他のとこ探せ。以上

222 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 19:29:07.30 ID:vYJ2OjGJ
というかそのクリニックガチで晒して欲しい。

223 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 19:36:40.05 ID:995OsTpN
診断だすために数万円かかるカウンセリングうけろていうの?
何県ださらしてw

224 :優しい名無しさん:2011/11/20(日) 19:56:05.20 ID:6o2Loq4p
悪質だよね。診断→カウンセリングなら分かるけど。そういう保険外のカウンセリングに重きを置く病院があってもいい。
だが、診断欲しいなら数万のカウンセリング受けろはおかしい。
困った成人ADHDを食物にしてる

225 :優しい名無しさん:2011/11/21(月) 23:29:36.05 ID:nKb1h2NJ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111118/biz11111820020032-n1.htm

発達障害の治療薬を共同開発へ 塩野義製薬とアイルランド企業
2011.11.18 20:01
 塩野義製薬は18日、アイルランドのシャイアーと、幼少期に発症する発達障害のひとつである
「注意欠陥・多動性障害(ADHD)」の治療薬について、日本国内における共同開発や商業化に関する
契約を結んだと発表した。共同開発からおおよそ5〜7年後の販売開始を目指す。

 シャイアーが米国で販売している2種類の治療薬をもとに、両社が日本国内用の製品を開発する。
売上額に応じたロイヤルティー(特許権などの使用料)を、塩野義がシャイアーに支払う。

 塩野義は中枢神経系領域では抗うつ薬「サインバルタ」を持つが、シャイアーとの共同開発で
この領域での品ぞろえの強化を図る。


226 :優しい名無しさん:2011/11/21(月) 23:33:03.68 ID:9xcxmM81
>>225
5〜7年後か…その頃にはもう俺は自殺してるかもな。

227 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 00:09:21.12 ID:UXORNGo9
5~7年後wwwwwwwwwwwwwワロタ、わろた…

228 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 00:10:31.45 ID:UXORNGo9
目標でこれだから、規制のこととか考えると10年以上かかりそう

229 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 03:23:51.48 ID:SivAFdTw
ところで何かADHDの治験参加してたりする場合はそれらが終わっても
たとえば新しい薬のまた治験が行われたりしたら
また病院やCRCから連絡してきてくれたりするものかな?

230 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 06:50:13.98 ID:kW4pUUSK
>>229
次の治験に参加できるかどうかはわからんけど
あと2年もせん内に大人向けコンサータが認可されるから
心配いらんよ^^

231 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 07:15:38.63 ID:oBpRe7pv
薬学系の認可ってなんでこんなにトロいの?
それまでに命が尽きてしまうw

232 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 09:58:32.73 ID:Fe+OkfkS
普通は新薬が使用可能になるまでは、規制とか運用とか工夫しつつ
旧薬をおいとくもんじゃないか。
高給とっているくせに、まともな仕事ができない役人の無能さは、
リタリン切れのADHDと十分はりあえる。

価格差があるから、切り替えの時にどうせまたもめたろうけどな。

233 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 12:07:50.49 ID:SivAFdTw
役人は事なかれ主義だからね
厚労省とかなら普通に局長とか事務次官クラスを目指す
そのためには薬害とか色々めんどうなことを起こしたくなく
自分の担当の時はなるべく穏便にって姿勢なんでしょう
だから別にエリートさん本人が罹患してるわけでもないし
どうでもいいやって感じじゃないでしょうか。
酷く困るわけですけどねw

234 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 14:10:52.21 ID:UXORNGo9
リタリン規制もこんにゃくゼリーと同じ構図だよね。事なかれ主義の真骨頂。認可は遅いくせに禁止は素早いという

235 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:55:55.60 ID:BPcSUKcm
26才女です。
最近ADDの症状リストを読む機会があり、自分もその可能性があるのではと悩んでいます。
幼少期は完全にADHDでした。
進学するにつれADHDの症状は目立たなくなっていきましたが、社会人になった今でも下記の症状?があります。

・部屋が散らかっていて汚い。
・ケアレスミスが多い。
・集中力が無く、作業をしていても違うことを考えている。
・すべてが面倒くさい(酷い時はお風呂に一週間以上入れないことも)
・電話、訪問者が苦手。
・友人はいるが、コミュニケーションを取るのが苦手。
・物忘れが多い。
・喋るとどもってしまう。
・気分の上がり下がりが激しい。
・唐突に死にたくなることが多い。
・適切な自己評価が出来ない。
・原因不明の頭痛、腹痛がある


他にもあるかもしれませんが、今思い付くものを挙げてみました。
今年に入ってから酷くなった症状もあります。
環境によって症状が酷くなるということはあるのでしょうか?
じっとしていることは苦ではないので、多動ではなさそうです。また、LDでも無いと思います。
母親にも何らかの障害(アスペ等)がありそうです。

236 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:17:29.80 ID:gc4CgFUn
>>235
環境によっても状況によっても酷くなったりはしますよ。
忙しいとか不安要素が増えると頭と体が状態に付いて行かなくなるので。
人によって違うと思いますが、体調がおかしくなったり鬱っぽくなったり。

貴方が発達障害であるかどうかは医者では無いので解りません。
ご自分で本などで当てはまるかどうか調べてみて下さい。
診断して欲しい場合は大人の発達障害を見てくれる医者へ行くしかないのでは・・。

237 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 07:01:19.25 ID:MRm7OOep
逆にADD/ADHDとしての診断は受けたいけど
カウンセリングで銭は使いたくないんだよな。

そういうことだろ。

238 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 12:21:22.50 ID:CFwa5CyU
発達障害の診断をするのは医者なので
カウンセリングはしないよ

239 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 13:47:58.02 ID:CbzxcK6u
解らなくて悩んでるならら医者へ行っちゃった方が良いと思うよ。

240 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 15:21:00.05 ID:UInGO2Sz
>>235さんの挙げたやつのほとんどにあてはまってるw
自分も病院行ってこようかな

241 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 16:42:30.14 ID:PcwRvtMA
235です。
レスありがとうございます。
周囲に理解してくれそうな人間がいないので、病院に行く後押しが欲しくて書き込んでしまいました。
成人の発達障害を扱っている病院は少ないと聞きましたが、診察をしてくれそうな病院を探してみたいと思います。

242 :優しい名無しさん:2011/11/24(木) 08:02:36.85 ID:jTeIV4rr
そう
そうかもと悩むくらいなら病院にいくといいよ
病院にいかない限りずっとそうかもの域を出ないから

243 :優しい名無しさん:2011/11/24(木) 11:22:40.86 ID:GTxV582D
多動が無いのでADDかな?って思っている成人♂ですが、
病院行くとしたら、"小児〜"の看板を上げてるところは止めた方がいいですよね
でも、近くに無いんだよな...

244 :優しい名無しさん:2011/11/24(木) 13:44:11.04 ID:BfJgvLTO
>>243
発達障害支援センターへ電話して聴いてから行った方が良いと思うよ。

245 :優しい名無しさん:2011/11/24(木) 20:38:49.40 ID:cS2A0snW
他者からは見えない暗闇を僕は背負って産まれたって誰かのブログにあったな…キツいけど神様が決めた事だから仕方ないだろう。
さて、どうするかな…

246 :優しい名無しさん:2011/11/25(金) 12:51:00.43 ID:C/nB3lun
>>245 凍え苦しみ飢えて死ぬ

247 :優しい名無しさん:2011/11/25(金) 12:58:12.50 ID:qf+8zH8N
611 名前: ◆Reffiz2Zh.  [sage] 投稿日:2011/11/25(金) 08:35:33.33 ID:ahxLcfu30 [2/3]
【お知らせ】
現在復帰作業は鯖落ちの危険性があるので鯖のリプレース作業が完了するまで停止しています。
各自でスレをサルベージしてください。

サルベージ方法(色々あるけど簡単な方法で)

・該当スレッドを通常ブラウザで開きます。
・何かしらの書き込みをします。
・書き込みをすると専用ブラウザで読み書きが出来るようになります。

248 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 08:25:11.29 ID:/qWZVCDg
ADHDじゃないだろうか、と思い立ち精神保健福祉センターで相談、
検査することになり、ロールシャッハテスト受けました。
グラフの形で結果は限りなくクロに近いような感じだと先生の話も含め
感じられましたが・・
診断は今後幼少期の話などをふまえて下されるようです。
でもその前に二次障害で出てしまった うつ、を治療するのが先、
と言われ今、抗精神薬飲んでいます。

昔から自分がどこか人と違う気がしていましたが
人間関係こじれたり、片づけられない、先延ばし、
自分を責めるのだけが得意というのが悲しい。
目立った多動ではないからなのかそうは見えないらしく
身近な人でも周囲は理解してくれず、親とてそんな感じです。
皆さんは二次障害起こさないでほしい。

249 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 12:23:03.30 ID:GdkEWPv+
二次障害は発見が遅れた我々は必ず出るよ。私は注意の切り替えが9点で総合36点。もう駄目だな。

250 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 15:19:48.37 ID:Ltod15xL
>>249
勉強熱心で良い精神科医だと、たとえば表面的には鬱だと思っても
ちゃんとその鬱になった原因が発達障害にあるのではないかと疑って
WAISテストとかしてくれるんだよね、
ただ洞察力のある医師はさほどおらず、鬱?はい鬱ですから抗鬱剤ですねみたいになっちゃうんだよね。
ここで良い医者にめぐり合えるといいわけだが。

251 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 15:32:03.14 ID:GdkEWPv+
ふむ。医者っていい加減だよなwそれなのにロレックスしてBM乗り回して女子中学生にフェラチオさせて孕ませて快楽三昧の悪寒w
まぁ↑は俺の快楽願望なんだけどw真面目な話に戻るが、鍼灸やカイロプラクティクで75%に改善が見られたとかあるけど効かない禿げの
薬とかも大体75%くらいの発毛率にするじゃん?詐欺かな?発達は詐欺の餌食になりやすいから気を付けないとなんだが、鍼灸やカイロで治るならやりたいよね?

252 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 16:14:36.50 ID:Ltod15xL
針とかカイロもそこそこ効くかもしれないしプラシボレベルかもしれないし
何とも言えない感じ。ちなみに自分はマラソンがいいことに最近気づいた
特に机の前に座ってめんどくさい作業をしないといけない時にイライラする場合
とりあえず外走ってくると適度に頭が穏やかになってるというかそんな感じ
確か走るとドーパミンやら色々出るらしいね。ローテクだからあまり注目されないが
ADHDには結構いいのかなと思ったり

253 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 16:47:31.29 ID:GdkEWPv+
>>252
俺は水泳続けてるがドーパミンとかどうなんだろう?ADHDで二次で自己愛と欝併発してる俺は水泳の帰りにコンビニでEXILEのアツシ
みたいに奴らに目付きが悪いと因縁付けられて凹凹にしてしまったからあまり効果無いのかな?

254 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 18:26:52.08 ID:Ltod15xL
力が有り余ってる場合適度にスポーツをして発散しておけば
イライラとかが減るかなという感じで書いてみたのさ

255 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 19:33:14.72 ID:jvIezir1
だめだー!
話聞いてても気づいたら違うこと考えてて先生に怒られる

256 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 21:39:21.41 ID:X9GxRQm8
聞こうと思うとかえって聞けない不思議
英語のヒアリングと同じで

257 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 21:48:11.54 ID:GdkEWPv+
目で全部やるしかねーよ。英語のヒアリングは俺も当然絶望的にセンスが無い。

258 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 22:03:38.15 ID:YqJBSGpv
おれはウェイトトレやってるが良い感じだよ
週に2、3日でいいし
割と短時間で終わるし
成長が数字で分かりやすいからおれでも続けやすい
気分も変わる感じするしね

259 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 22:12:34.39 ID:Au8rdavF
ん、ここって学生が多い?
社会人はいないのかな。

260 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 22:35:11.22 ID:MySAaoN7
258がおれウェイトレスやってるに見えた
もう寝よう、そうしよう

261 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 23:14:51.85 ID:4QZlgqgT
半年前ADHDだと思って心療内科で診断してもらったけど違うと言われました。 仕事ができないのは、自分の甘えと努力不足と捉えて復職して6ヵ月。やっぱり変わらない自分がいます。セカンドオピニオンってありですかね?

262 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 23:26:40.78 ID:r+enfmFG
>>261
ありです

私も2箇所で性格の問題と言われ
1箇所でADHDと言われ
もう1箇所ではAS疑いで検査中です

大人の発達障害の診断は、まだ基準があいまいなので、
1箇所で否定されたからってADHDじゃないとは言えないと思う
それに、もしかしたら発達障害じゃなくて
似たようなほかの病気の可能性もあるし
事実症状があって生活を送る上で支障があるのなら
発達障害なのか、そのほかの病気なのか
対処方法もそれぞれ違いますから、その辺りを
しっかりと見極める為にも診断は必要だと思います

263 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 23:30:04.16 ID:r+enfmFG
>>262に追記

大人の発達障害は、生まれてからの長い年月の間に
独自の社交術を身につけていたりするので
非常にわかりにくいです

明らかに挙動不審じゃないと障害じゃないと思っているドクターも多いので
やっぱり親身に話を聞いてくれるドクターを探すしかないかもです

264 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 23:31:45.33 ID:GdkEWPv+
何を言ってんだ?発達なら必ず7歳までに前兆が出てる。俺は親が撮り貯めしてた幼児時代のハチミリで一発だった。

265 :優しい名無しさん:2011/11/27(日) 23:31:53.00 ID:YqJBSGpv
生育歴きいて知能検査やらして診断したのかな?
てきとー診断で断言する医師は許せんわ

266 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 00:03:42.35 ID:GkjdrLOM
みなさんありがとうございます。
やはり生活に支障が出るくらいということら何らかの病気なり障害がありますよね。
診断はほぼ知能検査のみでした。
もう一度他の医者を探してみます。

267 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 00:04:01.72 ID:ZZPgxa65
>>264
子供のころの資料の残ってる人ばっかじゃないし
両親が揃って健在の人ばっかでもないので
診断の難しい人も多いよ

私は結構歳行ってから始めての受診だから
親連れて来いとか子供の頃の資料とか求められなかった

268 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 00:14:02.06 ID:fY3xJM0a
>>263
7歳までに、親と先生が困り果てるくらいの注意欠陥と多動が見られて、
それがずっと続いてるのがADHD

と考えてるドクターもいるみたいだから、
そういう先生からはADHDと診断されることはまずないでしょうね。

269 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 03:25:29.04 ID:EzGkUFc3
幼い頃は一瞬でも目を離すともういないので大変だったと言われたけど、小さい子ってそんなもんだよね
幼稚園の先生には教室で作業する時に勝手に外出て遊ぶので連れ戻すの大変だったとか言われたけど、小学校ではそれはなかったし躾の問題だよね…

ここのみんなは幼少期のエピソードってどんなのがあるの?

270 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 05:26:08.46 ID:pbFggnis
幼稚園の入学式ではしゃいでて、花壇の仕切りになってる鉄棒みたいな
30cmぐらいの高さの柵にすわって、鉄棒の後ろ回転技をしようとして
地面にいやというほど後頭部をうちつけた。
あんな低い柵で鉄棒ができないぐらいみればわかるだろうにおまえは
ばかかというようなことを親に言われた。

271 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 07:06:21.55 ID:JMX3WvDd
>>268
えっ、ADHDってそういう障害じゃないの?

272 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 08:04:55.92 ID:ZZPgxa65
>>271
ADHDだからって親や教師が困り果てるほどの多動を示すとは限らないみたいよ
指遊びが激しいだけとか多動には見えない人の方が多いらしい
それにADDだと寡動になる人も居るので
多動があるかどうかは最近ではあまり重視されないらしい

273 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 09:20:42.25 ID:j+zk2AE5
自分は多動すぎて4年まで教師の横に座らされていたよ
それでも我慢できなくてうろうろ
で、3回やると巨大なプラスチックの定規を縦で頭をぶたれてた
今こんなのやったら大変な事だよね
同じクラスの男子にASぽい子が居たけど
その子は定規でぶたれて8針縫う事になったけど
何の問題にもなって無かった

274 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 10:14:59.53 ID:unwbrdty
忘れ物すると3枚重ねの画板で頭ぶったたくのが恒例の図工教師がいたなあ・・・

自分は苛められっ子で、リンチされて大怪我したけど向こうの親は学校にも呼ばれず
不問で終わってしまったよ。親が商売してて表沙汰にしたくなかったってのが大きかったけど
今でも納得行ってなくてトラウマになってる。

275 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 16:18:24.54 ID:Yxjxnjg+
発達障害専門のクリニックへいって
診断名がつかないまま1年くらい通院が続いた。
私は障害なの?健常なの?きいても曖昧な答えが返ってくる。
決して診断名に甘えたいってわけじゃないんだけど
先がみえないマラソンみたいでくじけそうだ…

276 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 17:10:07.39 ID:5ykggfIp
>>275
何か処方されてますか?

277 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 20:08:11.31 ID:Yxjxnjg+
>>275
なんにも処方はないです。
毎回、前回と今回の間に困ったことはないか聞かれて、答えて
それに対処する方法を教わる。
そのつぎにはそれで効果でたかどうかをきかれる  の繰り返し

278 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 20:48:22.22 ID:x2Iy4IQm
>>277
典型的な発達障害や重度の発達障害ではないから、先生も対処に苦慮されてるんじゃないかな。

ともかく、主治医の方針に疑問があるなら、その先生に一言断って(もしくは黙ってでもいいけど)、セカンドオピニオンを試してみればいいと思う。
「セカンドオピニオンを試したいのですが、ここでの診断結果は一言で何と言って伝えればいいですか?」って聞いてみるのもいいかもしれません。



279 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 21:10:10.70 ID:Yxjxnjg+
>>278
おっしゃるとおり、重度というほどではないけど、社会で生きていくには難しいという感じ。
バイトではいつも真面目にとりくむんだけどズボラと言われてクビを繰り返していたり。

>「セカンドオピニオンを試したいのですが、ここでの診断結果は一言で何と言って伝えればいいですか?」
おお、いい質問。でも1年みてくれた先生なので不快に思われないかな?

280 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 21:21:35.05 ID:tI847YwL
おそらくADHDと思われる、30代前半の主婦です。看護師をしていますが、
もう限界・・。今の職場で1年、そろそろボロが出てきて、「この人ちょっと
ボケてる??」と周りから思われてるのがよーく分かります。
今まで必死にがんばって「普通の人」を演じてきたけど、限界だ・・

ケアレスミス多すぎ・・物落としたり、ぶつかったり、とんちんかんな事
言ったり・・。人の話の内容がよく理解できないし・・皆が笑ってるのに
自分には分からない。皆が普通に出来る事が、私にとってはすごく大変。

シャイなくせに刺激とかスリル求めるし、気分の浮き沈みがすごいし・・
行き当たりばったりで、計画性なしだし。
旦那に毎日「どんくさい」って怒られるし・・
第1印象は「しっかりしてそう」だから期待されるんだけど、しばらくして
失望される・・。その繰り返しに疲れたよ・・生きていくのが本当に大変・・









281 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 21:23:50.39 ID:Ed6za3+f
これから診断受ける奴はデメリットも考えろよ?車の免許や保険関連は駄目になるし銀行融資も不可。
結婚も調べられてアウトだし公安にマークされる。

282 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 21:27:25.89 ID:Ed6za3+f
更にTPP加入で訴訟社会になれば過失割合5対5の交通事故なんかも精神障害手帳発覚したら付け込まれる。
完璧な治療法がない今、焦って診断済みになる必要は皆無

283 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 21:28:57.16 ID:63BHoQ41
>>279
「ハッキリした答えをくれ」でおkじゃない?
納得行かずモヤモヤしたまま通っても時間・お金が勿体なくない?
教わる対処方法が有効なら良いんだけどさ

284 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 21:37:41.26 ID:OxWIgvmQ
>>280
どこの病院にお勤めか教えて下さい

285 :275:2011/11/28(月) 22:03:54.19 ID:Yxjxnjg+
>>283
ストレートという手もあるのか。
不器用のくせに遠回りに聞こうとして、失敗もしているのでそれもありかも。

一度、「症状を一言でいうと」できいてみて、それで答えてもらえなかったら
直球にきいてみます。

>>276 >>278 >>283
愚痴のひとりごとのつもりで書いたけど
おもいがけずいろんなアドバイスをいただいて、参考になりました
どうもありがとう。

286 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 22:04:22.01 ID:Landj/BL
悩みがあるなら専門医に相談しな
こんなとこより医師のが信頼性高い

287 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 22:19:05.79 ID:9CE3ljV/
多動のないADDかもしれない
ぼーっとしてるように見られるし、超絶不器用(はさみもうまく使えない)
よく物を落としたり、なくしたりする
子供の頃は三段くらいの跳び箱が跳べず、ボールも遠くに投げられなかった
体育と音楽の成績で1を取ったことがある

288 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 22:33:18.87 ID:5ykggfIp
>>281
まじすか

289 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 23:21:29.64 ID:Ed6za3+f
>>288
当たり前だよw別名基地外障害だよ!?どれだけおかしな奴が多いか調べなよwしかも高確率で遺伝するから結婚はまず相手側の親族から凄まじい反対に遭う。

290 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 23:33:22.03 ID:Ed6za3+f
>>288
詳しく説明しとくわ

保険→精神病と極めて親和性が高い障害で自殺企図や薬物・アルコール依存などのありとあらゆる依存症と親和性が高いから保険会社から断られます。
国家公安警察→前頭葉に問題のある人間はカルト宗教や極左政党所属者・過激派等の反社会分子になる確率が健常者の数十倍と言うデータベースを所有している。
診断が下れば目を離さない。

291 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 23:45:47.72 ID:Ed6za3+f
まだある。

機械等を扱う工場等では痴呆に似た脳の無活動時間が出来る注意欠陥他動性障害者は怪我をしやすいので就労
させて貰えなかったり労災保険の加入を拒否される。
運転免許→取得は出来ると思うが任意保険に入れません!注意の切り替えが遅いので定型ですら事故のある速度の世界で事故を多発する可能性大
(ソースは俺、マニュアル車で左ハンドルを乗り回す運転技術があるが事故はいずれもちょっとした不注意で半年で4回貯金を叩いたBMWは廃車)

診断受ける奴は良く考える様に!診断受けて良いのは発達を取り巻く社会情勢と治療法が飛躍的に進化した時でよい。

292 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 23:50:45.99 ID:unwbrdty
>>285
ていうか薬も出されないのによく1年も通ってるねえ。

293 :優しい名無しさん:2011/11/28(月) 23:53:29.99 ID:Ed6za3+f
尚、就労先・保険会社・結婚相手の実家・住宅ローン融資の銀行など、いずれも此方が黙っていても勝手に調べます。診断が出てなければ大丈夫です。
特殊な能力や技能を努力して身に付けた発達障害者は銀行から融資を受けて自営業者になるケースもありますが銀行内部の審査基準では金治産者として扱います。

294 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 00:19:53.18 ID:qdt+UNEf
銀行ローンも結婚も大げさでしょう。猜疑心のかたまりだねあなたは。

295 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 00:28:14.20 ID:t4XhtWUR
大袈裟じゃないよ?世の中を砂糖水か何かと勘違いしてませんか?誰が遺伝率60%で人間として一番高尚な愛や
信頼や共和や協調が理解出来ない障害者と苦労して育てた我が子を結婚させたいと思いますか?銀行もしかりです。
あらゆる依存症と親和性が高い障害だと科学的に立証されてます!ギャンブル産業や詐欺師の餌食になりやすい
発達に誰が融資しますか?住宅ローンの月々の返済をお得意の先送りされたら困るんです!真っ先にリストラ
候補に挙がる人間に融資なんて出来ませんよ!現実を良く見なさない!

296 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 00:36:25.10 ID:t4XhtWUR
>>294
あんたも発達なら弱みを見せたら喰われるのは分かるだろ!確かに俺は猜疑心が誰よりも強い。
だが、この猜疑心のお蔭でやられる前にやっちまえ!が出来るんだ!発達が生きるって事を砂糖水みたいに考えてんじゃねーぞ?
敵意を隠し持った人間には迅速にそれを見抜いて消えて貰わなくてはならない血で血を洗う修羅の世界が発達の生きる世界だ!
忘れるな!微笑みかけてくれる人間でも敵だと言う事を。

297 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 00:40:16.33 ID:QjqFcm6u
>>296
なんだかちょっと感動した

私はまさに世の中を甘く考えて食い物にされてる人
仕事である程度実績をあげても、いいところですぐに横取りされる
それを阻止する知恵はない

ちょっとアナタの厳しさを見習ってみるわ

298 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 00:43:48.00 ID:t4XhtWUR
>>297
生き残りたいなら情けは棄てるんだ。ひたすら修羅の道を行きなさい。死ぬまで消える事のない永久(とこしえ)の闇を行くしか無いんだよ?

299 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 01:23:42.85 ID:qdt+UNEf
つうかなあ・・・手帳もらってるのを隠してるならまだしも、診断受けただけなのを
どうやって知るすべがあるんだよと。

300 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 07:02:13.74 ID:L92Z4Vu+
こいつ総合スレでも暴れてる基地だから

301 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 07:06:16.24 ID:8U7dtg6G
猜疑心のかたまりになっていろいろ書いてるけど、
ソース出せよ。

302 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 07:19:48.68 ID:rY9QtyK2
糖質だな。
>>281では車の免許は駄目とか書いてるのに、
>>291では、免許は取得できる、ソースはBMWに乗ってた俺、とか言ってる。

303 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 08:35:50.22 ID:t4XhtWUR
>>302
免許取ったのは診断前だぞ?診断後なら取得に条件つくわな。
想像力が全く働いてなくて文章棒読みだからそうなんだろお前の脳ミソは!
診断受けた場合は精神科からデータが各機関に提出を求められた場合は行く。診断受けただけで情報が漏れないならなんで精神科通院歴ありって興信所は分かるか考えてみ?
また、薬の代金払う際にも健康保険の記録に全て何の薬か記載されっからな?社会保険丁→国家公安警察と言う流れで筒抜け!
公安が定期的にその手の情報出させる。ちゃんと精神科勤務の姉に裏をとった情報だよ全部。大丈夫だと思うなら何にもしてくれない国を信じて診断うけろや!

304 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 08:50:35.71 ID:t4XhtWUR
>>300
オメーが2chばっか張りついてる気違いだろ(笑)ジャガイモみてーなツラして工場勤務で先送りして給料泥棒ばっかしてんじゃねーぞ?
お前の勤務先、通院先まで分かってんだぞ職場にバラそうか?

305 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 09:11:51.56 ID:Tpx9vDKp
11/28(月)ID:Ed6za3+f
11/29(火)ID:t4XhtWUR

こいつあちこちで暴れてる
こいつの言うこと真に受けて悩んでいるのに
病院や関係機関いくの躊躇することがないように
こいつとそれらで働いてる人たち、どちらが信用できるかは明らかでしょう

306 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 10:02:27.91 ID:OAUTFMdJ
言いたい奴には言わせとけ。
興信所とか言ってる限り駄目だな・・。
迷惑だが信じたい奴だけ信じとけって話だわ。

307 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 13:04:42.59 ID:DzMkWbIo
>>280
>第1印象は「しっかりしてそう」だから期待されるんだけど、しばらくして
失望される・・。

ここ、すごくわかる。自分の場合、もっと始末の悪いことに、逃げることが出来る状況なら、
失望される前に自分から身を退いちゃう。
だから人間関係も希薄だ

308 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 14:33:21.19 ID:dXjQnryn
>>303
何もしてくれない国が、わたしの診察料の7割を払ってくれてます。
糖質さんは全額自分払いなのね。かわいそう。

309 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 15:14:41.15 ID:ulm9g3Xn
私も何故しっかりしてそうと言われるのか分からなかったけど
光浦系の顔だかららしいと最近気が付いた

310 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 16:32:12.27 ID:DzMkWbIo
まぁ、顔もあるだろうねw
自分は自信がないから謙虚にふるまうんだけど、そこが最初のうちは好印象にとられちゃうのかな。
付き合いが長くなるにつれて、ボロがでてくるんだけども。
普通の人と対等でありたいなぁ・・・

311 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 19:23:29.05 ID:EUI2rEE5
182センチで鼻高くて目でかくて顔に欠点はないけど持てない

彼女も出会い系でしかできないしつきあってもすぐ別れる

人間はルックスじゃないいんだな

312 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 20:47:37.38 ID:ivTA6J30
万能興信所バロスwww
キチガイにつける薬ナシだなw

313 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 21:05:52.21 ID:L92Z4Vu+
マジレスすると顔もパーツパーツがどうたらよりも全体のバランスが大事

女よりは男のが見た目以外の要素でかいてのはあるが

314 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 22:21:26.03 ID:EfyEVdp4
ADHD各スレに荒らしが湧いてるので注意。NG登録してスルーしてください

315 :優しい名無しさん:2011/11/29(火) 23:51:29.99 ID:eqvIY/8g
>>303
> 想像力が全く働いてなくて文章棒読みだからそうなんだろお前の脳ミソは!

こんな言葉にどれだけ傷つけられてきたことか。
頼むから303はもうここに来ないでくれよ。

316 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 00:22:58.46 ID:GBUIsrvG
授業中、絶対よそ見してる私は意地悪な先生の餌食
「なに私は関係ないみたいな顔してる!宿題忘れたんなら答えくらい写しとけ!」
と、クラスのみんなの前で怒鳴り散らす
答え写すより自分でやれって言ったのあんたじゃん

317 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 01:50:48.93 ID:C+VODx9m
Are you 発達〜?(。・ω・。)プギャー

318 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 09:04:26.85 ID:q59ldri7
>>315
それも解らない奴が書いてるから気にするな。
思い込みが激しい勘違い荒しだから。

319 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 11:24:17.06 ID:xoKktGjO
スルー厳守でお願いします。ADHDスレ全てで荒らしてるのです。NG登録すればok

320 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 16:03:04.42 ID:ZUMdb325
注意散漫、先延ばしといった傾向は子供の頃から続いていて、問題にもなってる。
だがら、仮に診断受けたとしてどう判定されようが、自分にADHDだかADDだかの
傾向があるという確信は変わらない。
他人からどう呼ばれるかだけの問題。
ADHDだろうが怠け者だろうが天然だろうが好きに呼べばいい。
診断受けて何か助けてもらえるなら考えるが、何の助けにもならんだろ実際。
だったらADHD向けのハウツー物の本でも読んで生活改善に取り組めば十分。

ほんとは生活においてのコーチ役みたいな存在がいればいいなと思うが、
医者にそんなの期待できんでしょ。
カウンセラーとかも違うだろうし。
結局、診断受けること含め、他人はアテにならん。

321 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 18:50:49.87 ID:lQIrVkco
どうでもいいものが気になってしょうがなくて気がそれてしまうのってなんなの?
言われないとそのどうでもいいものを延々と下手したら二時間ぐらい眺めてる
みかんとか


322 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 21:27:21.99 ID:ITAyY2xE
以前、店長に何かの病気じゃね?発言されたものが愚痴りますよ。

ネットのADHD簡易テストやってみたら、アスペとかADD傾向があるって出たんで、
じゃあ、親戚の中でも変人扱いされている実父(50代)もそうなんじゃね?と思った訳ですよ。

別居してて10年程好き勝手して、家族を振り回しているので、同じテストをアンケートに偽装して送った。
んで返信されたのを入力して調べたら、若干アスペ傾向がでたけどおおむね正常ですってwww

正気でこれだけ迷惑な人間ワロタwwww
異常なの自分だけでワロタwww
ワロタ・・・。

いや、まだ生きてるばーちゃんもちょっと変な人なんだよね・・・
だからもしやと思ったんだけど違ったみたいで。
それと遺伝する訳じゃないから、家族暦調べても意味無いんだけどさ・・・・。

何が言いたいかというと、生き辛さをどうにか解決したいよーっていう愚痴。
普通の母親と同居しているので、注意力散漫かつたまに過集中な私と
一緒に暮らしているのが気の毒になるときある。
でも一人じゃごみだしすら出来ない半人前というね!

323 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 21:35:13.20 ID:C+VODx9m
>>322
日本語でok?

324 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 21:49:01.90 ID:H7nHgVAi
>>322
一緒に暮らしている母親にはボーナスで親孝行してあげたら?
お土産買ってくるとうちの親はけっこう喜ぶ

自分もよく考えたら他人と同居は絶対無理だし
だからといって一人暮らしも片付けれないからもうやらない方がいいかも
で実家に戻ったけど
これ他人だったら我慢できないよなーと思う


11月が無事おわった
あと一ヶ月平和に過ごしたい
12月のtodoリスト作らないと



325 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 22:15:46.40 ID:ITAyY2xE
>>324
お土産はOLだったころは給料日に買ってきてた。
しかし最近は体調が優れないせいか、なんで小さい時に気づいてくれなかったんだと
思ったりして、あんま乗り気じゃない・・・と言い訳してみる。

あと、フリーターしてる事は黙認しているが、いまの私は休憩しているだけで、
頑張れば社員になれると思っているようで、それが心苦しい。
カーチャン、私はもう社員にはなれません。

326 :優しい名無しさん:2011/11/30(水) 22:57:34.86 ID:GBUIsrvG
中3、内申にはいる最後のテスト。
提出物ちゃんと出そうと思ってたんだけどなー

327 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 00:16:15.02 ID:+NiCiejv
リア中が2chなんかやってちゃだめだぜ!w

328 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 00:48:36.28 ID:FErMvgIX
>>322
色々勘違いしてるな
勉強したりでこれからだな

329 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 02:57:56.88 ID:u5qjqkOv
自己診断ではADDっぽくて
とにかく仕事が覚えられません
怖くて週2日の仕事を辛うじてやってるのですが
普通の人が3日で覚えるようなことが四年たっても覚えられません
なまじ頭が良さそうに見える
(社交的)なので周5の仕事をしないかと誘われるのですが
到底仕事おぼえられません
接客業なのですがほかの店員は自分の何倍も仕事して
一週間前にきたお客のことも覚えるのに
自分は三分前に話したお客も忘れてしまいます
週5の仕事を誘われても
怖くて断るかもしくは最初は私を誘ってくれた人も
私のことを知ると「こいつはだめだな」と悟り誘わなくなります

頭の中の考えが一気に狭い穴から出ようとして
そのせいで詰まって何も出ておなくなる感じ
どうすればよいのだろうか
こんなんじゃ本当にやりたいことにアタックするのも怖いし
やりたくない仕事を頑張ってやることも出来ない(周りに迷惑だし自分はすごいストレスでダレトク状態になってしまう)
どうすればよいんだ
リタリンがほしい



330 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 06:33:11.70 ID:L8hotXBM
>>329
もの覚えが悪いのはADDの症状とは限らないよ
ADDは一時記憶に難のある人は多いけど
もの覚えが悪い訳じゃないです

ものが覚えられない、覚える意欲が湧かない
などは、どちらかと言うと欝の症状だと思うけど・・・

ちなみに欝でもADDの様な症状になるよ
不注意が増えたりとかね
そういうADD様の症状が7歳以下から発生していなければ
ADDではなくて、他の疾患になります


331 :27才:2011/12/01(木) 08:57:50.44 ID:u5qjqkOv
>>330
はい、たしかに鬱な気がします
もともと、子供の頃からうっかり物忘れとそれに伴なって物を無くすことが多かったり運動が異常に苦手だったり
タートルネックが苦手だったり
片付けができなかったり
得意分野と不得意分野の差が激しくて
天才だけど落ちこぼれみたいなキャラだったりそんな子供だったのですが

中学高校の時に鬱っぽくなり
特に高校の時どんなに集中しようとしても、視界というか感覚につねに薄い幕がはったような
感じになり
24くらいのとき将来に悲観的になり
発作的な鬱になっりましたが
その時は投薬治療を受けて

発作的な苦しみは消えたのですが
今も常にモヤモヤした状態が続いてます

自分の中では中学のあたりから今考えると鬱がつづいてて
そのせいで人並みの仕事が出来ないのかと思ってましたが

もしかして、鬱以前にaddが原因なのかなって思い始めてみたり

どっちが原因なのかわからないのです
多分どっちもだと思うのです
病院行くべきなのか




332 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 09:01:29.12 ID:Qeb3B5jD
>>330
>ADDは一時記憶に難のある人は多いけど
もの覚えが悪い訳じゃないです

とは、何かの方法で(私で言えば短期記憶がすごく悪いけど書けば覚えられる)
みたいな感じですか?
もの覚えが悪い訳ではない、と言う事をもう少し具体的に教えて頂けたら
何か方法が広がるかもしれません
もの覚えが悪い訳ではない、という言葉に凄く希望を感じました

333 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 09:05:15.06 ID:RKd4xaZ2
ホットパンツ履いたまま股間の部分をめくって挿入
着たまますると服が変形するからやめてって言ってんじゃん

334 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 09:39:51.03 ID:Vc2DSHC3
>>333
どんな誤爆だよw

335 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 09:50:58.40 ID:oAgvDJrz
>>334
それ多分、時々出る荒しw

336 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 10:54:03.94 ID:Q6snqSNa
まずこういう場所で質問ばっかりしちゃうってのを、なんとかした方がいいんじゃないの

337 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 11:09:06.00 ID:IyWx884j
タートルネック苦手って人多いよな
私も苦手。ついでにマフラーも喉に掛かる締め方は嫌

338 :27才:2011/12/01(木) 11:45:28.78 ID:u5qjqkOv
タートルネックとガクランのカラーと服の素材とかサイズが書いてあるタグが苦手
あと、靴下も嫌いで小学校さんねんくらいまでははかなかった
学校に行くときははかないとダメって
親に言われてはくようになったけど
いまだに家に帰ってきたり
飲み屋の座敷に座るとすぐ脱いでしまう



339 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 12:08:30.30 ID:hfsjXv8N
小学校高学年のころ、朝の支度が間に合わなくてよく靴下履かずに学校行ってて、
同級生からそのことで虐められたけど、先生は「わざと履いて来ないのよね?」って。
時間が無くて履けないとは言えなかった・・・

340 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 15:54:25.06 ID:Vc2DSHC3
感覚過敏ある人もいるみたいだね
まあこちらはどちらかというとアスペルガーとかPDDの分野とかぶるわけだけど

341 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 15:59:21.58 ID:3i18zB0V
未診断だけど思い切って治験に申し込んでみた

342 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 17:02:37.27 ID:qjDzviVu
感覚過敏で思い出した
精神的にすごく調子悪い時(理由なしに緊張してる怯えてる等)、肌がピリピリして空気すら痛むように感じる事がたまにあるんだけどそういう体験ある人いるかな…

343 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 18:05:46.34 ID:Vc2DSHC3
>>342
たしかにそういうのあるね、気分いい時では何ともないが
そうでない時に何てことないことが気になったり
後は過去のトラブル案件を思い出して、ああすれば良かったとかふと思い出す
突拍子もなく全く無関係なときにフイにその感情が上がってきたりするから
自分でも驚く。 

344 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 18:16:28.76 ID:ebcry0+Q
リスニングテストあったけど、問題の意味すらわからなかった

345 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 18:44:45.30 ID:Vc2DSHC3
>>344
WAISみたいのと違ってそういうテストも受けられたんですかね?
中枢神経聴覚障害だかそういうのを併発してる事例も多いそうですが
そうなるとWMの少なさも相まって英語の聞き取りとかなかなか大変なのかも
たとえば関係代名詞だとイメージ的には後ろから戻って前の目的語との意味を
合わせないといけないのだが、話が進むと頭にシャドーイングでメモリーされずに
すぐ消えてくるから照合しずらくなったりする気もする

346 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 20:04:23.51 ID:B2UQCZHZ
>>342
高熱の時みたいな、神経が過敏になってるときの症状に近い?
それなら自分もたまになるかな。

347 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:11:05.16 ID:nn7J2yCx
なんかもう絶望感しかない
努力とかやる気とか以前に、人並みに仕事をこなせない要領の悪さが尋常じゃない
こんなんじゃどこ行っても役立たずだよ・・・

348 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:28:50.10 ID:FErMvgIX
昔から特殊学校いけて障害者雇用枠で大企業いけたらな
それでしっかり働け稼げて幸せにやっとる発達もいるらしい

349 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:31:57.91 ID:bS3U2/3B
>>342
何か分かるわ〜
朝間に合わなくて身支度が出来なかったときは
一日中そわそわしてる。髪を洗わずに出た日なんかは特に落ち着きが無くなってしまう

350 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:59:10.18 ID:Vc2DSHC3
>>348
その事例かどうかは分からないが、早稲田出た後引きこもったけど
その後にアスペルガーと判明して大手の障害枠で働いてるってのを
テレビで見た記憶がある。まあでも早稲田だから優位性はありそう。

351 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 22:49:28.51 ID:4VD9cQIg
>>329>>331
自分も似てます
なぜか初めはちゃんとした人そうに思われるけど、ミスだらけで時間も約束も守れない
人の顔覚えるのも苦手

子供の頃の話も同じだし
中学くらいからずっとうつな気持ちが続いてるのも同じ
なのに妙に楽観的で先のことうまく考えられてない
これってうつなのかな?
そういえば中学以前は躁鬱っぽいって言われてた

352 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 23:29:48.80 ID:ebcry0+Q
>>345
ぁ、いや。
普通の英語の学校でやるリスニングテストです
0点の自信あり

353 :27才:2011/12/02(金) 00:09:29.41 ID:fQWGbY60
自分英語は得意で発音もすこくいいって言われるけど
発音の覚え方が耳で聞いて真似するってよりも
発音するときの舌の動きの図解を見て練習して覚えた
かなり変態な覚え方だと思う


354 :優しい名無しさん:2011/12/02(金) 01:01:32.16 ID:HBJJz+t/
目がいいんだね
裏山

355 :優しい名無しさん:2011/12/02(金) 01:23:12.01 ID:Z/XBj14z
>>1-100
>>101-200
>>201-300
>>301-400
>>401-500
>>501-600
>>601-700
>>701-800

356 :優しい名無しさん:2011/12/02(金) 09:41:19.60 ID:uyU0vBkJ
>>352
自分も昔、英検3級でヒヤリング(現リスニング)だけが2回とも全滅で英検を諦めたよ。
その時は何で自分だけ判断出来ないんだろうと思ったけどね。
極度に緊張すると脳がパニクって判断不能になる。

357 :優しい名無しさん:2011/12/02(金) 10:47:38.66 ID:IPD6nEGG
Wais3でそれっぽい結果が出たけど 先生は中々診断名出してくれないので困っています。
今は薄いホワイトコーヒーを数杯 微調整して飲んでますが カフェインは肝臓に悪いそうで心配です(祖父が肝臓ガンで無くなったので)。
今度診療で セロクエル エビリファイ などについて聞いてみようと思っています。
トゥレット症候群もあるので 兼ね合いが大切だと思います。

358 :優しい名無しさん:2011/12/02(金) 18:38:28.96 ID:gt1WTfIe
コーヒーは肝臓ガンリスクを低下させるという研究結果がある

359 :優しい名無しさん:2011/12/02(金) 19:22:42.44 ID:Wvx4gOSC
まあ何でも摂りすぎはいかんよな

360 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 00:49:41.91 ID:BbrhuDDa
支援センターに電話した人いる?
どんな感じだったか知りたい

361 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 10:32:56.77 ID:bo/80Acg
電話したよ〜!
病院のアドバイスや相談に乗ってくれるよ。
話は真剣に聴いてくれるけど、当事者じゃないから解ってくれているとは思わないかな。
支援センターによって、対応がかなり違うみたい。

362 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 11:28:02.17 ID:1Rq0hpc9
ADHDとアスペの可能性が高いんですが僕の症状は当てはまるのでしょうか?

運動神経が悪い(球技が絶望的に下手)
仕事を憶えるのが人より遅い
怒られると萎縮し記憶することができない
部屋は大学生くらいまで几帳面に掃除していたけどここ2年くらいまったくせずゴミ屋敷
自閉的な時とそうじゃない時(特に人によって大きく左右される)
人の話を聞けない
仕事が3ヶ月以上続いた試しがない
新しい趣味を始めるが物だけ買って終了
頓珍漢な事を言って会話が成立しないことがしばしば

貧乏ゆすりやイライラはあまりない。
周りをイライラさせている

363 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 12:44:37.77 ID:jaQz+x8O
>>362
どっちかっていうとアスペっぽい

364 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 13:08:19.44 ID:gHG0ycIH
嫌なことすぐ忘れる


365 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 13:48:33.19 ID:bo/80Acg
>>362
その症状が、子供の時からあるかどうかじゃない?
部屋が大学生まで几帳面に掃除出来たならADHDじゃないよ。
人の話が聞けないのはアスぺっぽいけどね・・・。
医者じゃないので解りませんが。

366 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 14:37:56.45 ID:LnWxZsKl
NPOの出してる「大人のADHD」の資料もらって読んだけど、
診断って結局、自分の中での落としどころをつけるのと、周囲にこれこれの事情で、って
説明しやすくなる…くらいの利点しかないようだね…
大人じゃ薬も処方してもらえないし。
診断あってもなくても、生活は結局自分で工夫するほか無いようだ。

関係ないけど、上で出てたタートルネックの話題で思い出した。
靴下はくの嫌いな人っている?
自分は子供の頃からずっと苦手で、小学入ったばっかりの頃は脱いだ靴下を何十足も溜め込んで
机いっぱいにして先生に怒られたりしてた。未だに家では冬でも裸足が基本。

367 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 14:45:03.50 ID:7+YoBvNc
今度の火曜日に支援センターの方で診断(?)することになりました。
何か持っていったほうが良いものとかありますか?
母子健康手帳と小中の通知表は持って行こうかなと思っています。

368 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 14:53:18.22 ID:1Wp+OII4
>>366
仕事を選ぶ基準ができると思う。
自分のミスが人の死に直結するような業種は選ばないようにするとか。

靴下は平気だなあ。どんなふうに嫌いなの?感触?

369 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 15:14:53.89 ID:LnWxZsKl
>>368
なるほど、それは確かにそうだ。
何となく向いてないかも、から明確にやめておくべき事が明らかになるか。

靴下、何だか窮屈な感じがするのが苦手なんだと思う。
靴は履いてても平気で、ストッキングも問題ないんだけど
ソックスの生地の感触が苦手なのかも。
今でも靴脱がなくていい+私服仕事なのをいい事に、
靴下の数が少なくなってくると週何日かは裸足で靴履いてたりしてる。

370 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 15:47:01.78 ID:QukM4Gu2
頭の中では解かっているのに、実際にやってみるとできない。簡単なことなのになぜ?
になぜか混乱する。自分でも不思議だ。これは、ADHD的なものですか?

371 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 16:10:24.40 ID:1Wp+OII4
>>369
うん。診断を受けて自分を分析して、その上で出来ることと
出来ないことを新たに理解できれば強みになる。と思う。
工夫する方法も、効果のある方法を選べる。と思う。
だけど私の中では、出来ないことが「絶対にこれからもできない」
とされたら嫌だから診断は受けない。

靴下のことはイメージできるようなできないようなww
そういう私はアクセサリーの類が全くダメ。腕時計も苦手。
体には服以外は身につけたくないなあ。なんとなく。
家の中ではパンツいっちょが快適。

372 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 16:31:53.23 ID:cqadoDbo
>>362
362の場合「聴覚<<<視覚」っぽいので
文字に落とすと理解しやすくなるんじゃね?

373 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 17:46:45.74 ID:+DtNuzIU
タートルネック書いた奴だけど
靴下も嫌いだよ
外出中は平気になったけど
家に帰ってら速攻脱ぐし
靴下履いて寝るとか有り得ない

374 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 18:04:53.26 ID:tiO8agiA


375 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 18:52:22.99 ID:UY2G3Phw
>>371
と同じくアクセサリー苦手な私は
髪が顔や首にかかるような髪型も苦手だ…
常にまとめてないと落ち着かない
前髪も作れない

376 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 21:30:35.30 ID:uzHcJMLv
元同居人が怪しいセラピストになってた
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1322913708/

377 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 22:58:56.16 ID:t6huoK35
もうダメ、限界
人生が終わりつつある
親が重度先延ばしなのに
その子供に何かが出来るわけないんだよーー

378 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 23:12:14.35 ID:gyynMxIp
>>377
どうした?
大丈夫?

379 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 23:54:13.26 ID:t6huoK35
>>378
あ、レスついてた…
こんな構ってちゃんにありがとう

完成させなきゃならないのにどうしても完成させられない物があって
自分にとって大事な肩書を今まさに逃しつつある
でももう憂鬱で見向きもしたくない
誰かに頭を下げるのも嫌になった
ここまでの窮地になったことがない
最低な人生だなぁと思いながら酒をのみまくっているところ
書いてもどうしようもないが思わず書いてしまったよ

380 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 01:17:28.50 ID:5yTznCju
あらやだ、「やめちまいな!」って書こうかとおもったけど
せっかく手に入れた肩書きをすてるのも
やっぱりおしいよね、どうすればいいんだろう

旅にでるしかないとおもうの
パリに飛びなさい

381 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 10:22:44.72 ID:SZ+zyFZ2
>>379
とりあえず政治家がよくやる手

病気を捏造して入院でもしちゃいましょう
病気なら周りの人も大目に見てくれる
でも、この手は一生のうち1回しか使えないと思ったほうがいいかも

382 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 10:51:05.00 ID:LRwZ8EDA
>>380
はい、この際もう高飛びしちゃいますよ…w
もうやめてもいいです。悔しくて泣けるけど
身の丈に合った本来の自分に戻るだけです

>>381
捏造ワロタw
しかし自分、常識を越えて延ばし延ばししてきた前科者で
もう信用のかけらもなく、今が最後の時なんです
せっかくアイデアくれたのにネガティブで申し訳ないな
でも読んでて和みましたw

お二方、自分なんかに時間を割いてくれてありがとう

383 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 11:10:07.17 ID:WimQvFkO
期限内に完成って・・何かの免許の更新か。

384 :378:2011/12/04(日) 15:14:34.17 ID:i3bKBwIH
ごめんね、気になりつつ薬で寝落ちしてしまってた。
論文とか仕事上の何かかな?

今からでもやれば間に合うならやるべし。
自分も卒論、教授の家に電凸して
2日徹夜してなんとかギリギリ間に合ったよ。

親は関係ない、自分との戦いだよ。
最後まであがいてみて。

385 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 16:08:47.15 ID:vd/LHwg4
準備して確認して実施して、
実施内容を確認して見直して終了。
何故かトラブル発生。
原因を探すと、実施した内容が間違えていることが判明。
一目でわかる、とんでもない間違いをしている。
きちんと確認したはずなのに出来ていない。
それなのに、後で確認したら一目で間違いに気が付く。
手の打ちようが無いだろ。
俺のアタマどうなってんのかマジで知りたい。

386 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 16:51:34.75 ID:mXmRnADv
あるよね。そのときはチェックもして「これで完璧」って思ったのに
後になると、「誰かがすり替えたんじゃないの?」ってぐらい
どうしようもないミスしてたりする・・・

387 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 18:28:48.52 ID:NZm1UI+4
マジで。
完全に壊れてるわ。

388 :377:2011/12/04(日) 18:59:46.71 ID:aSCAgBB+
>>384
ちゃんと乗り切って立派だなぁ。。
もう徹夜人生嫌だorz

自分、もうダメかもしれないが
半分諦めつつ、期日まではやってみます
恥をかいたり、ショボい結果しか出せない自分が嫌で仕方がないが
恥を捨ててえらいひとに凸もしてみる
段々落ち着いてきました。ありがとう。

389 :378:2011/12/04(日) 21:18:39.68 ID:gufIk8ox
>>377
完璧なものを作ろうと思わなくていいよ。
100か0かって考えがちなのでは。

内容はともかく、社会的信用のためだけと割り切って
今は期日を優先させるという考えもありだよ。
何でもいいから手をつけてみたら、
糸口が見えるかもしれない。

自分も間に合ったものの内容はボロボロの卒論でしたw
でも卒業できたよ。そんなもんだよ。

390 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 22:46:29.04 ID:R1Pi0BK3
徹夜も出来ない私はどうしましょう。。
これくらいなら朝やれるから早く寝よう

寒いからもうちょっとゆっくり

5時から始めよう

いや、6時でも大丈夫

やばい。家出なきゃ

391 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 22:58:23.51 ID:aSCAgBB+
>>389
親切にありがとう。。
多分100か0かの思考なんですね…
手抜きして白い目で見られるくらいならバックレたほうがマシと思ってしまう

今回もう出来ない確率のほうが高いですけど
お前は幼児か?というレベルのやっつけ仕事でいいから出来たらいいな…。


レスくれた方々
本当にありがとうございます。

392 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 23:51:32.51 ID:6RezAM+p
>>390
それ昔、テスト前の一夜漬けしようとした自分のコピーw

393 :優しい名無しさん:2011/12/05(月) 00:41:23.84 ID:4sOop8VJ
小さい頃から提出物やテスト勉強って異様なプレッシャー感じて逃げてしまう
ギリギリの緊張感で覚醒してやる気出す

394 :優しい名無しさん:2011/12/05(月) 05:21:20.16 ID:pB02zR5G
>>390
つい昨日もそれやった!しかしドッペルケンガーいすぎだろ、ADHD関連スレ。


自分は20台後半で世間で言う所の「いい大人」。
でも「いい大人が◎◎じゃダメ」だの「社会人として常識」ってハードル高すぎ。
だって周りの人が自覚と努力でこなせることが、自分はなーんにも出来ないんだもの。

はーあこの怠け者で働かねぇクソ体。一度過労死でもさせてみてくれよ。

395 :優しい名無しさん:2011/12/05(月) 08:10:42.97 ID:etgHV/xW
自分は40代になってやっと常識を殆ど理解できた感じ。
経験が物を言うってADHDのためにあるような言葉だよ。
頭が覚えたと言うより、失敗して体が覚えた。
一般人は無い変な度胸もあるから、経験も豊富だわ。
今でも、体が思うように動かないのだけは治らないよ。

396 :優しい名無しさん:2011/12/05(月) 10:56:26.76 ID:z2dRORRc
ADHDの精神年齢は実年齢の7割程度というのを聞いた事ある
自分も実年齢から6歳くらい引いた感じ

397 :優しい名無しさん:2011/12/05(月) 10:57:05.71 ID:Kl47Uqu8
ASDまたがっている人多いかな
常識はほぼ40代になってからわかるようになった
急に色々と繋がったんだよね
今でも繋がらない物事はへ?ってなるけど
それと自分が言外で話せてないって自覚したのは最近
定型は主語無しでビシバシ意思疎通している
すごいよ

398 :優しい名無しさん:2011/12/05(月) 14:10:38.90 ID:uJFpn5VD
最近発達障害のことを知ったんだが、俺も軽度のADD及びLDなのかもしれない
とりあえず現時点では日常生活に大きな支障が無く、ちょっと不便だな程度だからめんどくさそうな診断とかは受けるつもりは無いけど
でもやっぱり本当に発達障碍者なのか気になる
色々ネットとか本の立ち読みとかで情報を漁った感じだと自分はADDの障害者と健常者のグレーゾーンっぽい感じだと思う
肉親にも障害があるかも考えてみたら父が異常に忘れ物が多い、片づけが出来ない、よく貧乏ゆすりをする、地図を見たり脳内に地図を描いたりが苦手(これはLDの障害だろうか?)
とかかなり当てはまる

ここに詳しく症状書いたら、少なくとも俺が自己判断するよりは信頼できる判断が貰えますかね?

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)