5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part68【総合】

1 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 15:44:39.25 ID:Qk9gKNWm
>>2-4あたりテンプレ

診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら、定期的に通院する持病ができることになり、保険に入りにくくなります。
診断までの待機中に、民間医療保険などを検討しましょう。

荒らし、煽りは徹底スルー、基本的にsage進行でおながいします。
前向きにマターリ。
>>980を踏んだ方は、新スレ建てるか、不可の旨お知らせ下さい。

前スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part67【総合】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1310914470/

2 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 15:45:10.12 ID:Qk9gKNWm
エイメン・クリニック式ADD分類チェックリスト
ttp://ex.senmasa.com/add.php
ADHDセルフアセスメント
ttp://www.webmd.com/a_to_z_guide/health_tools.htm?z=2000_00104_1113_rx_02
タイプ別spect画像  (英語サイト)
ttp://add.about.com/cs/othertreatment/a/dramen_2.htm
AD/HD Portal Site
ttp://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
ADHDの漫画(インターネット。単行本も発売中。)
ttp://homepage2.nifty.com/ryantairan/
PoIC
ttp://pileofindexcards.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
頭の中、身の回りの情報をカードを使って収集→生産性につなげる方法。
生産性を向上させる「枠組み」が必要な人向け。

3 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 15:45:35.92 ID:Qk9gKNWm
■関連サイト 2 (2chまとめサイト系)
@ADHD渡世術まとめサイト
http://www23.atwiki.jp/adhd/
ズボラーのための生活術まとめサイト
http://f32.aaa.livedoor.jp/~lazy/
汚部屋から脱出したい!まとめ @Wiki
http://www9.atwiki.jp/clean2ch/

■大人のADHD 参考書
 書籍タイトル検索 ttp://www.amazon.co.jp/
 公共図書館 ttp://www.jla.or.jp/link/public.html

●「知って良かった、アダルトADHD 」(ヴォイス)
●「教えて私の「脳みそ」のかたち」(花風社)
●「さあ、どうやってお金を稼ごう?」 準備編 就職活動編 の2冊(花風社)
●ADHDサクセスストーリー―明るく生きるヒント集
  ・巻末にアメリカの行政が出した「ADHDに向いている仕事リスト」
●「おとなのADHD 社会でじょうずに生きていくために」(ヴォイス)
●「のび太・ジャイアン症候群5 家族のADHD・大人のADHD お母さんセラピー」(主婦の友社)
●「片づかない!見つからない!間に合わない!」(WAVE出版)
●「どうして私、片づけられないの? 毎日が気持ちいい!ADHDハッピーマニュアル」(大和出版)
●お片づけセラピー〜ADHD/ADDのためのハッピーサバイバル法 (宝島社)
●「AD/HD&セラピー―女性のAD/HDと生活術」(花風社)
●「片づけられない私をみつめて」 (漫画・デザートコミックス)
●「めざせ!ポジティブADHD」(漫画・WEBでADHD漫画を描いている方の単行本)
●発達障害の大人のためのマナー・生活本等 ttp://www.from-a-village.com/
  ↑他のカテゴリにも、参考になりそうな本はたくさんあります。

スケジューリング関連は、ビジネスマン向けHow to本を参照。

4 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 15:45:50.27 ID:Qk9gKNWm
●成人された未診断のADD/ADHDの方へ

日本の医療界はADD/ADHDを子供だけの病気と考える傾向が未だに強く、
適切な知識を持つ医師に診察を求めなければ、ADHDを考慮に入れた診療は受けられません。
診断を受けたとしても、厚生労働省が処方薬の使用を18歳以下に制限しているため
薬による対処療法を期待することはできません(平成21年9月の時点)。

それでも診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は以下を参考にしてください。

ADHDナビの対応病院検索
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd
お住まいの地域にある成人向けの精神科・神経科外来のある病院を探しましょう。

5 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 06:42:06.79 ID:8CqAgyGd
はじめまして。
ADDを自覚する30歳です。

会社で度々ミスを指摘され、どうすればミスを無くせるのか
ネットで色々情報収集していたところ、ADHDについて知りました。

ADHDの代表的な症状が怖いくらいに自分にぴったり当てはまるのを見て
あ〜、自分はこれだったのかーと納得。

一時は会社の上司等にカミングアウトしようかとも思いましたが
被害者の会スレ見て考えを改めました。

モノを良く無くしたり、計画を立てるのが苦手だったり
会話での誤解や言葉足らずが多く相手に不快感を与えたり、と
入社直後は年中怒られっぱなしでした。


こういう症状は、本人の努力や意識改革で大きく改善されることがあるのでしょうか?
また、おススメのサイト、文献等ありましたらご教示ください。

6 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 09:18:35.38 ID:wWyhXh1u
>>5
努力や意識改革でどうにかなるならどうにかしてるよ…
と言いたいところだけど
自分の場合はWAIS受けて結果を聞いてから楽になった
自分の得意分野と苦手分野が大体わかったのがその原因

以前→なんで(普通の人と同じことが)できないのだろう
現在→苦手(できない)なのは分かってるからどうにか対策を考えよう
って感じ。
文献等は>>2からどうぞ

7 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 12:52:46.09 ID:7ADCmwzH
ADHDはまるで移民問題のようです。
いつまでたっても会社という国の風習に慣れることができないのです。
成人後いきなり海外生活を初めても、周りに会わせることができずに浮いてしまうんです。

私は工場で働いていたとき、おしゃべりな中国人労働者が
片言の日本語で現場の人と談笑しているのを見て
大学まで出ていながら自分は人間にすらなりきれていないと
すっかり自信をなくしました

8 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 14:12:00.48 ID:qhSsfwg5
担当の医師が辞めちゃう…
他の医師とは別件で話した際苦手なタイプだし
今飲んでいる薬が処方されなくなったらどうしたら

9 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 14:12:05.74 ID:3gQ1fo3X
うーん、その表現だとなんかアスペの方がよりしっくりくるな〜。

10 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 14:14:52.87 ID:3gQ1fo3X
ごめん。>>9>>7のことです。

11 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 21:00:30.49 ID:wiCjKe+m
>>5
出来ない事を出来るように努力するってのは
努力の方向性の間違いで
出来ない事は出来ないので補完手段を捜す方向
に力を入れると良いよ

コレが意識改革

12 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 05:45:33.42 ID:r1pbdHju
おはようございます。
>>6
>出来るならどうにかしてる
まさにその通りですよね・・・

いつも上司から言われるお説教に、出来ない事も人並みに出来るようになれ!というのが
あります。30年間自分自身が悩み続けた問題がその一言で直れば苦労しない、
直し方があるなら教えてくれ!と私も返しているのですが・・。

>>11さんもおっしゃる様に、出来ない事を出来るように努力するよりは
結果としてミスを未然に防ぐ、サポートできる環境を作るといったような事に
頭を使う方が良いのかもしれないですね。
ミスのパターン分析とその補完手段について考えるようにしてみます。

13 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 06:11:05.91 ID:BDh2KIA1
>>12
私は今年就職しましたが、毎日
「何度同じことを注意すればいいんだ。」「ばかじゃ無いんだろ」
「もっと集中しろ」
と怒られています。
仕事ができないのは事実なので、「はい…はい」と言い返すこともできません。

とりあえず覚えたのは、努力は人に見えるところでするという事です
残業をつけずに遅くまで残れば
少なくともやる気を見せることは出来るでしょう…

14 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 11:49:49.70 ID:OKxCZ94f
何が辛いって、自分と他人の人生がめちゃめちゃになるのが全て自分のせいな所だな。
脳が発達障害だと、他人に迷惑掛けるのは常に自分。自分以外の誰も悪くない事が多い。
悲観的な思い込みとかじゃなくて、残念ながらそれが事実で…。

若いときは親や誰かのせいにしたがったけど、自分からは逃れられない。
悲しい。

15 :973:2011/09/02(金) 12:14:35.34 ID:ilYIl21U
そういうのって自覚してるもんなんだね

16 :973:2011/09/02(金) 12:15:55.82 ID:ilYIl21U
他板の名前残ってたわ。すまん

17 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 12:25:44.48 ID:9D8ln1bg
自分より仕事出来ないけど明るくて性格がいい美人さんがいた。たぶん発達。
同じ失敗をしても頭ごなしに叱られる自分に対し注意程度で済む美人さん。
やっぱ人間見た目か…と悔しくなり死に物狂いで自分磨き(笑)をしたら、
4人に告られるわ怒られなくなるわで
脳がハイ(定型の普通)状態になりミスが減った。
自信って大事だなと思った。あと身なりと振る舞い。顔は相変わらず残念だけどw

18 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 13:39:35.34 ID:QP0pzJyN
今年の4月から大阪府庁の保健所で新入職員として働いていたのですが、解雇予告を言いわたされました。
ミスの多さ、スピードの遅さが問題でした。
上司に「学習障害の診断を受けてこい。診断書があれば他部署に移れたり周りからの支援が受けれるかもしれない」と言われました。
しかし病院で診断を受けてADHDとわかると態度が変わり何か失敗するたびに2時間3時間の説教。そんな日が毎日のように続きました。
今は鬱病も併発。課長は、おそらく最初から診断書をもとに辞めさすつもりだったみたいです。みなさん職場には極力言わないほうがいいですよ。俺みたいな状況に追い込まれないように

19 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 16:50:13.47 ID:JVAPN4Eb
ADHD関連のスレを読む限り、初診数分でADHDと診断された、という書き込みが多いのですが、自分も早いところ、ADHD患者の特性に通じていて、経験の多い医者にかかりたい・・・
今の医者は、物腰が低くて穏やかで話しやすい人ではあるんだけど、聞き上手なだけで、有益なアドバイスが今のところ皆無。
(一回予約の時間に遅刻した時に「そういう時は電話して下さい。そのスキルも社会に出るときに必要ですから。」って位。さすがになめてんのかと思ったw)
保育園の育児日記や小中学校の成績表の持参も、「こちらから、必要な時にお願いしますから。」と言っていつになることやら。
早いところWAISを受けて、自分の特性を理解したい。12月って言ったら、もう3年生のゼミが決まってるわ、部活の幹部交代だわ、もう後にも先にも引けない状態w


20 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 18:24:47.64 ID:zow8wIHx
>>18
気の毒です。その上司も酷い人ですね。
性格ではなくて気質的な問題なのにね。
形を変えれば、目の見えない人にこの素晴らしい絵画が理解できないんだねえとか
耳の聞こえない人にこのコンサートの素晴らしさが理解できないんだねえ
と言ってるのと同じことなわけでして、その上司さんは他者理解のない人ですね
それに学習障害の診断を受けろとかそういう知識がありながらそういう対応するとは
かなり酷い人でしょう。よく職場で困るのは何の知識もなくて相手も悪気なく
怒ってくる場合が多いわけですが、あなたの上司の場合ある程度知識もあるのに
わざとそういう対応をしているようでかなり悪質かもしれませんね。

21 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 20:31:43.32 ID:6/OOuVVF
>>13
>残業をつけずに遅くまで残れば
周りへのアピール以上に自分自身の支えに成っちゃうんだよね・・・
コレ続けると経験上辛くなる一方なのよ

22 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 20:54:49.13 ID:yF1tT4rS
サビ残だけはダメだよね。同僚としてもそういうことやられるとかえって困る。

23 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 21:22:52.69 ID:AfIuYqUq
>>18
あたり前じゃんか 障害者がそれを隠して健常枠で給料もらおうとか許されない
障害者は障害枠でやれクズ

24 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 01:21:15.87 ID:hkU9cl2S
SSRIのみだしてから、今までは過去のことをフラッシュバックして死ぬほど辛かったのが
5秒ぐらい悩むだけで、あとはけろっとしてられるようになった。



25 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 08:06:32.76 ID:kUyggINL
>>23
差別主義者乙
お前みたいなのがいるから日本はアメリカと並んで文明の遅れた野蛮国として欧州で馬鹿にされるんだよ


26 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 08:09:19.88 ID:kUyggINL
>>22
その通り
1人がサビ残開始→経営側が他の人間にも過剰労働を強要→労働環境の負のスパイラル
発達障害持ちが苦労する日本の労働環境はこうして作られた一面もある

27 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 08:28:04.93 ID:hkU9cl2S
仕事ができない人が給料をたの人と同じだけ貰うのはさすがにおかしいでしょ
サービス残業して、それでも結局給料以下の仕事しかできないんだから

毎日怒られてばかり、給料泥棒呼ばわりされて
かといって勤務時間をごまかしても怒られる
結局辞めるしかないってことか

28 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 08:30:27.53 ID:GrcjdbOB
>>23
定型が入ってくんな。
死ぬ気で頑張ったり挑戦もしたことないくせに
ここはおまえがくるところではない

29 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 09:19:19.62 ID:hkU9cl2S
>>28
生活習慣や仕事を上手にこなすために、何が工夫してることはありますか?
私は今月、1日刻みの日程表を上司に提出することにしました

30 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 11:15:06.85 ID:0aq/3TUZ
>>28
オマエラの死ぬ気の頑張り程度なんざ、鼻歌歌いながらこなしてるってのwww
所詮障害者レベルの頑張りなんだよ
オマエラと一緒にすんなクズ

31 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 12:03:24.65 ID:0lOPiNbY
今日のNGID:0aq/3TUZ

32 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 12:25:13.41 ID:cCNE99kw
>>30
お前も十分発達障害だよ。社会性も無いようだし。
気付かないなんて可哀想だな…

NG設定したわ→0aq/3TUZ

33 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 12:41:25.80 ID:Bhc6WOk5
きっと毎日辛い思いで生きてるんだろうな…
こんな所で攻撃することでしか発散できないなんて、
気の毒で切なくなってくる

34 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 13:04:48.65 ID:vXBwHpbV
このままでは発達障害が社会を破滅させてしまう

35 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 13:56:59.17 ID:gaUTjAJn
>>33
そうたんなる 投影って奴だよ
仕事でつまんないことがあったり上司にいじめられたのを
適当に見つけた発達障害を叩くことによって解消したつもりになってるんじゃね

36 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 14:58:29.92 ID:ECf1ICHj
WAISうけてきたよー。積み木やパズルはすらすら解けたけど
暗算や数字をがぜんぜんダメだった。

37 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 17:09:15.73 ID:HG9VRudy
未診断だけど完全にADHDだなと思う。
他にも脳疾患抱えてるから診断受ける気力もないが・・。

38 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 17:41:19.77 ID:ibZQs4o1
>>24
なんて名前の薬飲んでます?

今は鬱でドグマチール処方されてるけどウッカリは治らない気が・・・
倍くらいに量を増やすと統合失調に適応っていう薬なんですよねこれ。
他の抗うつ剤ともちょっと違ったタイプの薬らしい。ドーパミン遮断系だったかな?

39 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 17:42:16.66 ID:ibZQs4o1
>>37
未診断の人のためのスレもありますよ。

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人4【自称】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1311497021/

40 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 19:08:17.26 ID:8VKjcybn
>>38
ルボックス、サインバルタ、ジェイゾロフト、レクサプロと変えてきました。
サインバルタはイライラや眠気がひどくて合いませんでした。
レクサプロはジェイゾロフトよりもやる気が出やすい気がします。

41 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 19:16:14.61 ID:gaUTjAJn
脳内のグルタミン濃度って結構ADHDと関係ありそうじゃない?
単体のグルタミンとかピログルタミンをサプリメントで取って何かしら効果感じた人います?

42 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 22:56:02.06 ID:XNefsKoT
働けなくてごめんなさい
思い上がってしまってごめんなさい
何もできなくてごめんなさい
迷惑かけてごめんなさい
気を利かせられなくてごめんなさい
親に恩返しすらできなくてごめんなさい
産まれてきてごめんなさい
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

43 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 23:10:26.58 ID:r8+mYPIR
>>42
自分が書いたのかと思った。何故生まれて来たのだろう


44 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 23:19:47.14 ID:v0IGW8z1
泣きたい

45 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 00:10:21.27 ID:OqoaNb3G
>>43
同じく、どうしようもないわ、、、

46 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 00:34:35.25 ID:awA307Ln
>>44
同じく泣きたい

47 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 00:34:44.12 ID:dFtTzjNc
泣きたいときは泣いてもいいよ。

毎日のように気分の落ち込みが続いたり、死にたい気持ちがあるなら
ちゃんとメンクリに通って薬を出してもらおう。

48 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 01:30:15.27 ID:8hraHdwX
>>41
【ピクノ】ADHDに打ち勝つサプリ【オメガ3】
http://unkar.org/r/supplement/1107873802


49 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 01:48:21.48 ID:0DIpV0pF
>>41
ビタミン・マルチミネラルや救心とか試してみましたが、あまり効果はありませんでした
やっぱり脳に異常があるんだな

50 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 06:43:53.64 ID:enyyskqg
フラッシュバックって、突然過去の他人との会話を思い出して「もっとこう言えばよかった」とか
「あの時の発言はバカにされてたんだ」とか気付いて嫌な気分になること?
それならあるんだけど。
フラッシュバックといえば、解離性障害やパニック障害のようなものを想像していたんだけど違うのかな

51 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 07:41:57.29 ID:mKrWvqlQ
.

52 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 09:15:59.53 ID:SJqLro1i
>>50

俺は、過去の自分の常識はずれな行動がよく頭をよぎるなあ。
テンション低いときは結構へこむ。


53 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 09:34:26.30 ID:IwFcuklZ
>>48
コンサータもストラテラも効かないうちの子に、先週からピクノジェノールを
飲ませ始めた。ADHDに効くと言われるサプリの候補はこれが最後。
その効果かどうか判らないが、毎日やってる「大人の脳トレ DS」の
計算20の20回トータルタイムで4か月ぶりの新記録を達成した。
今まではGW前に達成した204秒だったが、5秒更新し199秒。
計算の課題も4学年上の単元をスイスイと4つ合格した。

しかし、行動面では改善は見られない。
衝動的な行動を止めさせる為に怒鳴りっぱなし。

54 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 10:15:22.96 ID:loMEp5L1
>>53
漢方である抑肝散とかサプリメントならテアニンやGABAみたいな抑制系は試した?


55 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 10:20:51.20 ID:mKrWvqlQ
フランス海浜松、パインバーク、ピクノジェノールが同じものらしいな

56 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 12:46:03.62 ID:rP9JVuIE
>>50
嫌な場面そのものが妙に鮮明にバッと頭に浮かんでしまう感じ。
思い出さなきゃいいのに、わざわざ思い出して頭に刷り込んでるかのようだ。
心理学で言う「再演」に近いかも。

57 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:25:09.79 ID:zdQ+VRUw
フラッシュバックあるなー
新聞の広告欄に載っていた「あなたを苦しめる過去から自由になる本」というのを
買ってみようかなと思うんだけど、これで何か変わるかな

58 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 17:02:45.40 ID:IwFcuklZ
>>54
漢方は試してない。
テアニン・GABAは試した。つーか、継続中。
でも、特に効いてる感じはしないね。

他には、MVM・DHA:コリン・チロシン・5-HTPはレギュラー
CDPコリン・α-GPC・フォスフィチジルコリンは1年続けたが、なくなり次第次回注文はしない。
セントジョーンズワート・SAM-eは既に止めた。

他に何かあったっけ?

59 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 17:29:47.48 ID:SHjrDySV
>>58
そこまで試してもだめならアメリカ移住でアデラールXRの処方を受けるしかないかもって
以前書いた気がする。たしか東○大学をお出になった方でしたよね。
漢方だけど衝動が強くて困る子にはそこそこいいかもしれないけど医者に一応聞くといいかもね。
SSTとか認知療法的なアプローチはしてるの?交流分析なんかで相手がどう思うかなんていうのを
いつも考えさせるような手法で多少理性がつけば押さえ込めるかも。
まあ日本なんてコンさータですらこんなに対応が遅いのだから期待できないですな
ちなみに頭のいい部分が器質的遺伝したなら多少衝動のある子だとしても頭はいいわけだから
海外大学狙ったりすればいいかもよ。日本だと枠にはめるからつらいかもね。

60 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 19:06:16.34 ID:ety8EpHb
>>13
>努力は人に見えるところでする

それすごく大事だと思います。
もう1つ私は「不真面目なところを見せない」ということにも注意しています。
例えば私の仕事はパソコンを使うのですが、仕事中でも調べ物をする場合に限りインターネットを使ってもよいことになっています。
でも調べ物をしている時にたまたま仕事に関係なさそうなページが表示されてそれを見た他人が誤解するといけないので私は仕事中は一切インターネットをやりません。
そのかわりに専門書を机の上の棚に揃えておいてそれで調べています。
どうしてもインターネットでというものについては休み時間に調べています。
つまり言い換えると「不真面目に見える可能性のある行動をしない」ということになります。

61 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 19:21:16.96 ID:IwFcuklZ
>>59
移住の可能性はないなー。
漢方に関しては、アドレナリンに作用するってことだから、コンサータ・チロシン以上の
効果が望めないと思うので試す価値はないように思う。
SSTは暫くやったけどね。「○○の場合はどうする?」の対処を知識として習得は
できるけど、現実の場面ではまるっきり対処できないので止めた。
知能はね、WISCで150くらいあるから高いと思うし、学習面も達成度は高いんだけど
行動面が酷い。一瞬たりとも目が離せない。

62 :61:2011/09/04(日) 19:24:42.39 ID:IwFcuklZ
アドレナリン・・・と書いた箇所はドーパミンの間違いでした。訂正します。

63 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 19:39:29.22 ID:SHjrDySV
>>61
150ってかなりいい数字出てるんだなー
早慶クラスは余裕で入れるな
どうせならジョンホプキンスやカリフォルニアバークレーとかそういうところを
目指させたら将来天才かもなんてね。
ちなみに衝動や暴力性は大人になるにつれて収まってくるはずなんだけどね
小学生くらいの年はジャイアンはそのままだが大人になれば綺麗なジャイアンになるかも

64 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 20:11:16.40 ID:GebJ22rQ
何も考えないでもよかったあの頃に戻りたい…
就職とか、病気の事すら知らなかったあの頃に
今辛すぎるよ

65 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 20:20:08.51 ID:8hraHdwX
みんなが言ってるフラッシュバックって
思いだした瞬間に滝のように汗が流れて一歩も身動きできなくなるレベルの話だと思ってたわ・・・

>>53
発達障害新潟学会 - 百年の大計・中学校学級経営国語授業実践資料
http://blog.goo.ne.jp/hyokkorihyokohyoko/c/8bae42b78f2f782d5300eff9ead7670b
参考になるかは判らないけども・・・
脈略無くてアレですが


66 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 20:25:38.56 ID:Utmqf8c+
>>61
150ってFIQですか?すごいですねー。
参考までに言語性と動作性は、どれぐらい開いていらっしゃるのですか?


67 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 22:12:53.25 ID:rP9JVuIE
>>57
「○○になる本」ってロクなのがないんだよな・・・

68 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 22:21:15.38 ID:GCHvhB7s
>>67
確かにそれは言える
せめて実店舗で立ち読みしてから買うべきだったのだろうけど
楽天ブックスに頼んでしまった

69 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 22:27:42.42 ID:irDFkua2
詩っぽくなっちゃったけど現状の箇条書きのつもり

ネットで調べたところADHDの疑い
というよりほぼそうだと思う
そうであれば辻褄が合う
そうでありたいという願望
そのせいにできるという安心
それを言い訳にする自己嫌悪
どこまで症状なのか
どこまで自分の性格なのか
性格と症状の境目がわからない
仕事をやりきらないのはだらしない性格のせいなのか
それとも症状のせいで仕方のないことなのか
ADHDのせいにして自分を甘やかす
それはよくないとADHDであるのは気のせいだと思い込もうとする
しかしADHDのせいにしたい気持ちが勝つ
仕事は進まない
自分の意識の低さを自覚する部分もある
というかさすがに期限が迫りすぎてるのに他のことをして逃げている
すごく助けてほしい
しかし自分の環境はまだいいほうだとも思う
しっかりしなきゃいけないと思うが状況は変わらない

70 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 22:55:41.40 ID:eoACtGg/
>>69
ADHDは性格そのものに影響するから性格か症状か分けられないと思うぞ。
あんまりしょい込むと鬱になるしどうしても改善できないんだったらADHDのせいにしたほうが楽。
皆、苦手が克服できるくらい努力できるならADHDの人そうじゃない人どちらも学校や職場で落ちこぼれになる人なんていないわけで。


71 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 23:20:21.17 ID:awA307Ln
>>70
自分69じゃないけど70の書き込みでちょっと落ち着いた

>苦手が克服できるくらい努力できるならADHDの人そうじゃない人どちらも
学校や職場で落ちこぼれになる人なんていない

この一言に尽きるよね
自分、今の仕事で3日に1度くらい注意受けるようなレベルの凡ミスやっちゃうんだけど
(日に数度は周りが何も言わないけど凡ミスをやってるに違いない)
前職PC関連だったせいで最後には
「あんなに難しい(PC)もので色々できるのに、この仕事が出来ないわけないでしょ
努力が足りない、覚えようとしないからだ」
って言われるんだよね…
前職は環境もよかったし、自分がADHD持ってる事も全然気にならなかったんだけど…

ミスが夢に出てくるわ…おかげで眠れないw

72 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 23:31:08.86 ID:8hraHdwX
環境にエラく左右されるよね
自分のように泥沼にハマらない事を祈る

73 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 23:50:34.29 ID:1N7BRaXr
>>69がそのまま、おまおれ過ぎてワラタ…はは…


障害だと割り切ってしまえば楽なんだろうけど
そうしてリラックスして過ごすと時間に遅れるわ、忘れ物するわだから
それだとやっぱ暮らせないわけで…
結局、症状をおさえようと自分を追い込んで努力する→なかなか報われない→他人からアレコレ言われる→ストレス
の沼にハマっていくんだよね、俺は…。

74 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 08:21:20.61 ID:8UUd+m4H
自分も>>69>>73すぎる。

自分を責めてる状態だと仕事に意識は向くが、生き疲れるし周りを暗くしてしまう。
ついでに「こんな状態で遊びに行くわけにいかない」と私的な友人関係も壊滅。

そこで自分を責めてると前に進めないと思い気分を本来のフラットな状態に戻し、
自分の好きなことを大事にして楽しく生きる方向に改善してみたところ
仕事に関係ない友人関係は改善したが
本来するべき仕事等には怠け甘えがひどくなるだけ。
結局友人にも顔向けしにくくなるという。もうね…なぁ。

75 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 08:38:30.71 ID:8UUd+m4H
とにかく薬でなんとか対処できる日が早くきて欲しい。
そしていつか堂々と「これは自分の性格というより症状なんだよ」と
日常会話で話させてくれ、切実に。もうやだ!

76 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 08:41:16.21 ID:M/MoAT2v
リタリンとかって、飲むと先送り癖とか忘れに対しても聞くの?

77 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 09:18:12.26 ID:98Xe7ccm
生まれついての怠け者だから精神の成長すら怠けてしまったわけだ

病名は怠け者生活不適格障害でいいだろ
これなら健常者にもすぐ理解してもらえるし

78 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 12:29:00.67 ID:mcBYPB/A
起立性調節障害について
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1256374307/l50

先週NHKで朝起きられない、ぼーっとしてしまうなどの症状を紹介してたから心療内科で聞いてみたら
メトリジンて薬もらった。

低血圧を防ぐ薬らしいけど、ぼーっとしてしまうのが解消されるといいな。
確かにラジオ体操のときからだが軽かったけど
仕事中はやっぱり眠かったな

79 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 15:32:30.04 ID:CMVy6ZoK
>>78
私もこれの疑いが濃厚。立ちくらみや日中の眠気がひどいし、
近々また検査を受けようと思ってる。
うつ+ADHD(ADD)+OD(起立性〜の略)コンボはきつい・・・

80 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 15:43:15.49 ID:H/avStxC
>>76 効く

81 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 15:45:54.73 ID:mcBYPB/A
>>79
起立性調節障害は筋肉つけたらある程度緩和されると思う…

メトリジン飲んだけど、レキソタンとアルコールを一緒に飲んだぐらいくらくらしました。
眠りと覚醒状態が混ざった状態で、仕事をしているのに一瞬意識が途切れてしまうんです

これはSNRI飲んだときと似たような症状なので、自分にはあわないのかもしれません

82 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 16:07:38.91 ID:CMVy6ZoK
メトリジンじゃなければリズミックてのがあるな。昔もらって飲んだことあるけど
どうだったかはよく覚えてない。

83 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 17:22:16.94 ID:nO/3+v9O
>>77
まぁまぁ、そこまで卑下しなくても。
そのうちいいこともありますよ。

84 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 18:07:43.09 ID:8UUd+m4H
さっき仕事で強いストレスを受けたんだけど
そしたら首がかくーんてなって頭がクラクラして眠気がすごい来た。
偶然かもしれないけど、こういう症状もある人いるかねえ?

85 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 19:30:20.58 ID:SdZK+NFZ
くるよ眠気
嫌なことシャットダウンするための眠気つまり逃避だと思う
俺は自宅仕事だから誰もいないと寝てしまう
起きると頭が痛い
寝る必要ないのに寝たからつまり寝すぎだね

86 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 20:06:58.20 ID:CW3FtLXq
>>84
ナルコレプシーの症状かも。
併発するし薬はリタリンだから睡眠外来で診察してもらったら。

87 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 21:33:41.19 ID:Wy/xQRLD
誰だよADHDには才能持ちが多いとか言った奴
夢見させるようなこと言うなよ
気がつけば凡夫以下
どこにいたって並以下の評価
人生下り坂しか見えない
小中の義務教育を呪わずにはいられない
詰め込み式の勉強じゃなければ
自分の無能さにもっと早く気付けたのに


88 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 21:37:38.06 ID:CW3FtLXq
>>87
例えば普通の人の一万に一人が才能持ちでADHDだったら倍だとする。
これだと才能持ちは普通の人の二倍だが自分の可能性は低いだろ。
つまりそういうこと。

89 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 21:48:08.75 ID:Wy/xQRLD
>>88
そうなんだよな
でもどこかで自分は特別だと思いたがってた
要は眼をつぶってたんだな
もう今更どうにもならない
大人しく蔑まれながら生きるとするよ

90 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 22:39:01.58 ID:MnyoNnqz
>>89
本気でそう思えたならまだ目はある
世の中捨てたもんじゃねーぞ
#ただし謙虚なヤツに限る。イケメンならなお良しw

91 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 22:52:40.62 ID:3qDvqRrT
>>87
アインシュタインがどうのこうのとか、そんなの単に才能が
あっただけの話だわな、大多数の発達障害の人は別に特別な
何ががあるワケでもない、あるのは障害だけだ

92 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 22:53:48.91 ID:3qDvqRrT
特別な何ががある人が、障害を吹きとばせただけであって
多分そういう人はADHDだの関係なく成功する人だったんだろう

93 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 23:13:55.14 ID:Wy/xQRLD
>>90
うう・・謙虚さどころか日々やさぐれていってる・・・
彼女にも八つ当たりしてばっかだし
なのに、お金なくてもいいから休みの日は2人で過ごせたらいいねって・・
なんて悪い子なんだろ、俺は

94 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 00:00:02.31 ID:MnyoNnqz
>>93
やさぐれて自分より弱い女にあたってるようじゃ目は無い
やはり口先だけの開き直りなら救いは無いと思う
せっかく口先だけでも言えたんだから、もう一歩受け入れてみな?
本当に困って悩んで、方向転換できるなら助けてくれる人だって居るさ
自分を押し付けるだけなら人生諦めろ
他人に見えない努力は努力と認められないし、ポーズだけなら相手にもされない

95 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 00:03:23.31 ID:ae4xmttW
>92
だね
盲目の人がみんなピアノの達人なわけじゃないしね

96 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 00:46:29.34 ID:xTI4Ps7K
今年から新卒で社会人になって田舎から東京に出てきました。しかし五月頃に適応障害と診断されて今も投薬中。今はだいぶ良くなってきてます。

その原因は何かと考えていた時に、変に心配性で、そのくせ忘れっぽくて、目に入った複数の事を同時にしようとして混乱したり、していた作業を忘れたり。ものをよくなくしたり。

調べてるとADDの症状と一致する事が多い事に気付いて、数日前に担当医の先生に話したら
「性格として、そういう傾向がある」
との事でした。また、
「検査によって診断する事はできるが、診断できても性格だから治療できるわけでもない」
とも。

性格としてそういう傾向が〜と言うのは、この手の障害の明確な基準が無い事によるものなんでしょうか?

今は作業内容を細かくメモしておくなどの対策をしています。
また皆さんの対策法などがあれば教えて頂けると嬉しいです。

97 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 01:01:50.56 ID:nw03mV5z
1日やる作業を書き出して
さらに細かく今から集中する作業をこれだけと決めてエイッと始めることは
なかなか上手くできるようになった

だが決断力がないので結果的に仕事が遅い
決断力が働くのってすごく気が大きくなってる時か怒りに燃えてる時などテンション高い時だけで
そういうのたまにしかこない
どうしたらすぐ物事を判断できる?

98 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 01:27:02.12 ID:hRUUbuRU
>>96
もともと精神科医の専門外だから、過去に専門で勉強してきてない医者は
そういう風に片付けたがるよ。今自分がかかってる主治医も診断はしてくれない。
自分できちんと診断を受けたいと思うなら、最寄の支援センターに相談して
確定診断をしてくれる医療機関を受診したほうがいい。

99 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 01:55:28.84 ID:xTI4Ps7K
>>98
ありがとうございます
その先生も、診断が必要でしたらいつでも紹介状は書きますよって言ってくださいました。
今診断自体が必要なわけではないですし、大事なのはADDのような、実際の症状とどう向き合うかだと思います。
診断書を頂いても、今のところ、いざ退職する時に理由として提出するくらいしか思いつきませんし…
それよりはストレス対策に趣味に没頭してみたり、メモをしっかり取るようにしたり。
趣味の創作なんかは自信もつくし症状の緩和に良いそうです。

100 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 02:42:25.61 ID:No+VSp1G
WAIS-3を用いての検査のためほかの病院を紹介するってことじゃないのん?
もしそうならその検査結果は退職理由として提出する以外に
自分の得意・不得意分野を詳しく知り、
対処法を具体的に練るベースとして役立つとは聞くけどな。

自分もまだやってないし、そもそもそういう意味で医者に言われたのかはわからんけど。

101 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 10:59:48.25 ID:q4MpYN+7
ちょっとこのスレの方の見解を聞きたいのだが

アメリカではアデラールなどの日本では本当に覚醒剤といわれるものが
ADHDの治療に使われてるようなんだが、海外の専門の文献に目を通すと
例えメチルフェニデートより強力とされる物質でも医師の慎重な処方の元
最少量でしかも徐放剤ならば乱用や依存リスクはかなり低いというデータが
出てるんだよね。結局使う人のモラルってことにはなりはしないかね?
コンサータやストラテラが効かない多動児が大人しく授業が聞けるようになった
なんてデータもある。正直毒をもって毒を制するような過激な手法であるけど
実際授業に集中できず人にいたずらばかりしてる問題児が大人しく先生の話を聞いて
仲良く友達と勉強するまでかいぜんしたなんていわれるとねえ。

結局これらのアデラールとかは、徐放剤ってのが重要らしいよ。
つまり血中濃度上昇が穏やかならば脳内のトランスポーターや再取り込みのシステムが
びっくりしないから取り込み部分などが麻痺したり壊れないと
つまり単なるそういう物質と徐放剤は別物だと考えた方がいいのではないかと思うんだよね
日本って頭が固いというか単にそういう物質というだけで危険だ危ないやれ規制だと言うけど。

これはかつての戦前戦後のヒロポン騒動が大きな反省になったというのはあるのだろうけど
これもかつての文献を見れば当然、ADHDでもない人が疲れを取るためとかに乱用したのが原因だし
服用も注射などの明らかに脳の中の受容体を壊すような摂取をしてたわけだよね。

たとえば風邪薬の一部も劇薬指定になってるものがあるが少量を用心深く摂取するなら
解熱や鎮痛効果があるわけだよ。 つまり使う側がちゃんとした人間なら問題は起こらないってことなんだが
日本って頭が固いよね。大体包丁で事件が起きたから国内での包丁製造と販売を禁止しますって
ことにはならないくらいの合理的な頭を持ってるくせにね。

102 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 12:35:58.83 ID:OgeSUKFp
>>101
目に見えない病気はやっかいだよね。
腕がちぎれた、体に斑点ができてるとかだったら皆気づいてくれるけど
脳の異常は性格で片付けられてしまうからね

性格が強ければ、授業中消しゴム投げまくったりしゃべったりする生徒は
成長すればDQNになれるけど、
自分の異常を客観的にみれる子は一生苦しむことになる

授業をきかない子がおとなしく授業を聞けるなんて、信じられないけど
やっぱ薬は効果あるんだな…


103 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 15:38:29.18 ID:CvDGm2fS
>>101
日本でのコンサータの処方を18歳未満に限定しているのは
親が管理するって点が肝なんじゃないかな?
18歳未満なら少なくとも初診は親同伴で受診するだろうし
コンサータの乱用目的で親子連れで診察って考えにくいしね。
薬の管理を本人に任せてしまうと、どうしても深酒→アル中みたいに
歯止めが効かなくなる恐れが生じるしね。
今後は18歳以上への継続処方が認められるらしいけど、
コンサータを不可欠と心底思ってる人なら、1か月分を数日で
消費しちゃうようなことはしないだろうし・・・ってな感じなのかな?
例えば、LSDなんかは極々微量なら素晴らしい薬効があるんでしょ?
しかし、習慣性・依存性・副作用がでかいと・・・。
その魅力に憑りつかれたら意志が強い人でもゆ誘惑に負けちゃうってな感じ。
あと、リタリンを疲労回復に使うんなら1錠で充分で乱用する必要はない。
乱用する人は別の目的で使ってるはず。それに関しては俺は経験ない。


104 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 16:06:22.27 ID:8HzVOxT8
とにかく真性ADHDなら年齢関係なく乱用なんかしないし、する気も起こらん。

本気で乱用目的なら子供だしに使って、ADHDじゃない親が飲んでるかもしれん。

105 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 19:24:42.19 ID:OgeSUKFp
>>104
普段からどん底の覚醒状態でやってる人が正常になるんだね。
いつも僕を幼稚園児みたいに扱う上司が飲んだら
総理大臣に立候補するぐらいの
スーパーマンになるんだろうな…

106 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 22:20:16.96 ID:qeBhD67d
>>103
18歳以下で服用していた人は継続して飲めるようになりましたよ。

107 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 22:27:05.82 ID:Zf7G+wlP
>>106

素晴らしい前進!

108 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 22:46:06.87 ID:hRUUbuRU
>>103
> 例えば、LSDなんかは極々微量なら素晴らしい薬効があるんでしょ?
> しかし、習慣性・依存性・副作用がでかいと・・・。

誤解があるようなので少し書かせてもらう。LSDは「少量なら素晴らしい薬効がある」という訳じゃないよ。
確かにマイクログラム単位のごく微量で作用は発現するけど、「常に良い効果が出る」のではなく、
被験者の精神状態によって効果の出方が違ってくる。
場合によってはいわゆる”バッドトリップ”に陥り、精神の恐慌状態、パニックを起こし、
外に飛び出すなどして死んでしまう例が出てきたので、医薬品としては使われなくなった。

そして習慣性、依存性はほぼ無い。一番問題とされたのは予期せぬバッドトリップであり、
それがトラウマになり精神病を発症するケースがあるということ。
パニックでまた死者が出ては困るので禁止薬物になっただけで、現在でも有用な使い方はないかと
模索されてはいる。これはマジックマッシュルームも同様。

具体的に言うと、末期がん患者に投与して強い多幸感を体験させ、死への恐怖や不安、
悲しみをやわらげる試みというのが実際に行われている。(日本ではなく海外の話ね)

109 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 00:11:38.38 ID:S1lm+kB7
海外だと日本じゃとんでもないって物質までもが普通に投与されてるよね。
イメージや雰囲気ではなく
先入観がないというか、あくまでエヴィデンスに基づいたデータに基づくという感じで
決め付けないで活発な議論が行われてるね。
逆に日本では保守的だから例え効果があると思われてもやらたとためらったり
柔軟性みたいのがないのだろう。まあ行政側から見れば果たして処方を受けた患者が
本当にちゃんと用いてくれるのかという不安があるだろうし、最初からそれを判別手段がないから
だったら最初からリスクはとらない方が安心だということになるんだろう。

110 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 00:14:15.57 ID:DyZQwAOz
>>109
サリドマイドが再認可されるのにもけっこう時間がかかったようですね。
そういうのを待ってる間、特にがん患者などは待ってもいられないから
個人輸入せざるを得ず、お金がかかる。

111 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 00:16:19.31 ID:q+dWIPJd
>>109
怒られなくなればいい。女の子から変人扱いされなければ
薬なんて飲まないでいいにこしたことはない

112 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 12:34:57.64 ID:NkgGIz83
音読がADHDの改善に有効らしい。効果が出るには3ヵ月ぐらいかかるらしいけど
仕事で疲れた自分に続けられるだろうか…

113 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 15:56:38.60 ID:S1lm+kB7
D-フェニルアラニンのサプリメント飲んでる人いる?
これはLじゃなくてD体だからフェネチルアミンとかに変化するはずなんだよね。
だから鬱な人意外にもADHDの条件付けなんかに使えるかも
たとえば仕事をする前とか勉強する前に飲んで置くと
強化報酬で仕事=楽しい、勉強=楽しい と脳を学習させられるかもしれんぞ
いわゆるオペラント学習の発展的だが

まあこんなのを思いついたのだが 的外れだったら指摘してほしい。

114 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 17:43:15.91 ID:hzabhqQf
何か喋るとぎょっとされるのが辛い
きっと声のトーンが一定で表情も乏しいから
怒っているように見えるんだろうな…。

上司には愛想がないだの覇気がないだの怒られるし
かといって喋らないと変に思われるし
聞くに徹したほうがいいのかな。

115 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 17:46:58.78 ID:DyZQwAOz
>>114
アスペなんじゃないの?

116 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 19:24:31.52 ID:O8rbYrpi
たいへんだぞ。
ADHDでも薬やサプリ輸入してるひとも多いだろうけど、
厚生労働省が個人輸入の規制を企んでいるぞ。
http://www.asahi.com/health/news/TKY201108220571.html

これをやられるとアクセプタだけではなくて、日本では医薬品に指定されているメラトニン、5−HTPなども輸入できなくなる。
(アメリカはサプリメントだが日本では医薬品に指定されている成分は想像以上に多い)

国際的な標準治療薬メチルフェニデートを18歳以上から剥奪する人権侵害を行ってるくせにそのうえ
なにもかもADHDから奪おうというわけだな。
こんなこと許しておけるわけないよな。
抗議を厚生労働省に送ってくれ。

厚生労働省「国民の皆様の声」募集 送信フォーム
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

117 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 19:42:15.97 ID:hzabhqQf
>>115
多分アスペルガー障害とADHDを併発してます
それと鬱とナルコレプシーのうたがいがあります

私の脳はぽんこつです。毎日怒られてばかりで辛いです…

118 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 20:14:49.20 ID:DyZQwAOz
>>116
今更な記事だな。落ち着いて本文をしっかり読め。誰もいきなり輸入規制するなんて言ってない。
ガンなど難治性の病気で未承認薬を輸入せざるを得ない人も多いから、
今すぐ全規制なんていうのも無理なわけで。
現時点でも原則1か月分のみ輸入可という、厳しめの規制はある。
(現実にはよほど大量でなければ税関で引っかかることは無いが、沖縄だけは厳しい)
まあとりあえず落ち着け。

>>117
ぎょっとされるほど表情や抑揚に乏しいというのは、確実にアスペがありそうだね。
鬱やナルコの治療はきちんとしたほうがいいと思うよ。

119 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:17:49.88 ID:O8rbYrpi
>>118
>ガンなど難治性の病気で未承認薬を輸入せざるを得ない人も多いから、
>今すぐ全規制なんていうのも無理なわけで。
>現時点でも原則1か月分のみ輸入可という、厳しめの規制はある。

んなことはしっとるわクソ知的障害者野郎。
お前甘いぞ。

 厚生労働省研究班・主任研究者の木村和子金沢大学教授は「一般の人
が、国境を越えネットで薬を買う行為は薬事法の規制の枠外であること
が、偽造薬が出回る温床になっている。国際的な取り締まりの仕組み作
りも必要」と話す。」
(平成23年8月23日付 「朝日新聞 朝刊」より)

と報道されているように個人輸入が完全規制される可能性はあるんだぞ。
知ったかしてんじゃねえ。

120 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:28:08.05 ID:DyZQwAOz
輸入が取り締まりの対象?文脈おかしいよ。
「偽造薬の国際的な取り締まりも必要」ってことでしょ。熱くなりすぎだよ。

121 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:35:36.41 ID:O8rbYrpi
>>120
ちがう。
>一般の人が、国境を越えネットで薬を買う行為は薬事法の規制の枠外であること
>が、偽造薬が出回る“温床”
とまでいってるんぞ。
偽造薬だけを取り締まるなんて意味じゃない。

122 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 22:23:48.38 ID:DyZQwAOz
「国際的な取り締まりの仕組み作り「も」必要」だろ。騒ぎすぎだよ。
まあ勝手にやってりゃいいよ。
自分は別件で輸入代行業者使ってるけど、健康被害が出るようなもんじゃないから
今のところは楽観視しとるよ。

123 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 22:42:57.74 ID:P8tF3jHU
うちの家族、みな表情に乏しいからな…
まあ全員と仲良くする必要もないかな

124 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 23:53:06.47 ID:2qNvRC2v
養命酒って効くのかな??

125 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 00:07:54.39 ID:a+FGqDWK
>>124
名前のとおりアルコール入ってるよ。ADHDにはちょっと・・・

126 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 00:29:54.98 ID:6iGwqC7I
>>125
マズかった?;;
身体がほんのり当たったまって、覚醒状態になるから飲んでたんだけどwww
ヤバイ、依存症になるのかな?;;

127 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 00:31:30.44 ID:6iGwqC7I
誤字…
×当たったまって
○温まって でしたorz

128 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 01:03:40.64 ID:m5Dpupeg
煙草税増税議論の前に、成人ADHDへの処方薬解禁等を議論していただきたいとニュースを見て思う今日この頃

129 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 01:12:53.59 ID:a+FGqDWK
>>126
頭が冴えた気になるのはアルコールの影響だろうね。
自分は規定量の半分くらいを水やお湯で割って飲んでる。
体にはいいと思うけど飲みすぎ注意w

130 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 01:17:56.26 ID:M0Hk/rzG
まぁ落とし所がどの辺になるか?
って話になると思うんだけど
巻き込まれて色々規制される可能性も無きにしも非ず・・・
って気もするけど
何せこの国の役人のお仕事ですからなぁ

癒着してる所が損するような事はしないけど
関係ない所はバッサリ行くのが役人
って印象があるよ

131 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 03:04:35.38 ID:a+FGqDWK
>>130
医薬品のネット販売規制はさすがにやりすぎな感じだったね。
あれの轍を踏まないことを祈るが。

今んとこリアルに被害が多発してんのは痩せ薬と、ED治療薬くらいでしょ?
あと起きそうなのはハゲ関係か。
禿げ、SEX、ダイエット、どれも生きていく上で必需品の医薬品というわけじゃなく、
人のコンプレックスを刺激するものばかりだな。
ウマーな市場だから偽物、粗悪品も出る。どちらかというと嗜好品に近い気がする。

これとは違って、本当の医薬品の承認が遅くて輸入せざるを得ない人たちは、
値段は高くつくけれど輸入に助けられてる面が大きい。最低でもそこのチャンネルは残しておかないとな。
マジで死活問題、人命にかかわるという人たちが少なからずいるからね。

132 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 10:20:57.33 ID:o2vCdn0k
病院の先生がコンサータの処方は来年にはできるようになるって言ってたし
待って耐えるしかないね。あと3ヵ月もすれば来年になるし、この頭の中のもやもやともおさらばだ

起立性調節障害と思って血圧の薬飲んでみたけど、朝散歩するほうが100万倍効果があった
コーヒーも最近は効果がないし、
トイレでこまめに休憩を入れるしか今のところ対策がとれないのがつらい


133 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 11:57:37.67 ID:p2O1iprW
厚労省って頭が悪いからな 東大出たボンクラばかり

一番思うのは、特殊な個別な事例がさもすべてに当てはまるかのような
論理の飛躍的解釈をするバカが多いってことだね。

たとえばバイアグラの偽薬を中国かどっかのサイトで買ったバカな中年が
中に入っていた毒性物質で死んだりしたりすると
すぐそういうデータに飛びつき 個人輸入=悪
というような解釈をしやすい

アメリカでGMP認証を受けた例えば製薬品レベルで管理されてる
ビタミンやOMEGA3などを厳選してiherbなどから輸入してる
ある程度まともな客まで、巻き込まれることになる。

いつもこのパターンなんだよね。 厚労省って99パーセントの的確正確な使用の事例を無視し
1パーセントの重篤な事象をさもすべてに当てはまるかのような演繹的解釈を行うバカの集まり。
東大出てるなら、行動経済学でも勉強してみろといいたい。
そこには狂牛病が人に感染し歩けなくなった映像を見た大衆がパニックを起こす事例が出てくる
感染事例は数千万分の1なのにな。 つまりこれ特異な事象は過大評価されやすいというデータ出てるわけ
厚労省入るくらいの頭を持っていながら 統計学とかも分かってなさそうでバカだよね。

134 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 12:07:02.04 ID:o2vCdn0k
>>133
病気の当事者とは必死さが違うだけですきっと…
子供が発達障害なら、きっとお役人も本気だす筈です

135 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 14:40:32.70 ID:g5r3Rhvc
ほんとだよね。まぁ、お役人は忙しそうだから子供の面倒は妻にさせ
「子供がヘンなのはお前の育て方が悪い」とか
理解しなかったりする例もあるだろうだけどさ。でもホント解って欲しいよね。

136 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 16:58:03.32 ID:SlQd03gq
彼らは分かってやってると思うよ。
規制しないまま、それが直接の原因で死人が出て、責任問われるのを最大のリスクと考えて
行動する組織でしょ。
あと積極的な目立った行動を避ける体質風土がある。

137 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 17:10:31.97 ID:ItzL/QxC
今日は「入社したときと今とでまるで成長していない
なんでうちの会社に入った?真剣さがまるで抜けてる」
と怒られたよ。

こっちはいつも必死でがんばっとんじゃい。

138 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 19:33:31.51 ID:SlQd03gq
>>132
来年解禁って言ってました?
実現すれば思ってた以上に早いな。
みんな長い冬の時代をよく辛抱したよ。あともう一息だ!

アレがあれば頭に力が入るようになる。
一生かけ続けるメガネとしてではなく、認知行動リハビリのための松葉杖として使いたいものだ。

139 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 20:19:37.52 ID:ItzL/QxC
ううーわしは怒られるために生まれたんじゃないよー。
これじゃケンタッキーで粉まぜよるほうが楽だったよ…
眠気が憎い、脳みそが憎い
生きてるだけで皆が迷惑する、しんどい。

140 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 22:31:14.95 ID:7YZPQKj3
厚労省は国内サプリメントメーカーを規制した方がいい
アメリカの上位メーカーと比べて成分が適当だったり配合が少なすぎたりするくせに
酷く高く売ってるのが日本のサプリメント。
レスベラとロールなんかも最近公共放送のせいでブームになってるが
配合がメチャクチャ少ないのにとんでもない値段で売りすぎ
その配合の10倍以上でお値段1/3でカントリーライフが出してたりするってのに。

141 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 22:36:18.41 ID:1IbGLnRn
>140
皇潤とか皇潤とか皇潤のことですねw

142 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 01:18:11.92 ID:Cah3+1oQ
海外のサプリは一粒がもう少し小さいと嬉しいw
まぁそうすると一度に飲む数が増えるんだろうけど

143 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 03:35:54.03 ID:hcsNM0DO
>>138
>メガネでなく松葉杖
いい言葉だね。
このスレ見ててもたとえ薬が認可されても薬と病名に甘えてラクしよう、
なんて発想の人はほとんどいない気がするのにな。

最近確定診断を受けた者だけど、小児期の様子を聞くため親に告白したら
まともに取り合ってもらえなくて辛い思いをした。
まるで新興宗教かマルチにハマってるかのようにニヤニヤ生暖かく見られたよw
薬を飲んでも完治しないなら薬に頼らず真面目に努力すればいいだけとか…
人一倍真面目に努力してきたのにできない、というのがどうしても分かってもらえない。
自信を取り戻せたら薬に頼らない日も来るかもしれないし、
診断名を盾にだらしなさを認めてくれと望んでる訳でもないのに。

144 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 07:43:09.27 ID:XF46pays
やっばり声を発しない弱者に対して世間は厳しいな
身体障害者やダウン障なんかは親が子供の頃からコミュニティに入ったり治療したりするけど
発達障害は親に見過ごされがちなので支援のしようがないんだろうね

昨日ニコニコ動画でNHKのADHD特集見たけど、本当に救われなかった
人はいいのに幼い頃からいじめの標的で、おまけに親の理解が全くないのでホームレスになった人を紹介してた

唯一の治療薬も取り上げられ、いじめられて静かに死ねってか

145 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 17:05:46.23 ID:ee9ajB7K
テレビで見るサプリは、毒にも薬にもならないんじゃないかな?


最近、ズボンのチャックを閉めたかものすごく不安になるwww

146 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 17:23:51.90 ID:hcsNM0DO
>>145
電車通学・通勤してる間は
「スカートのファスナー開いてますよ」
と見ず知らずの人に教えてもらったこと数知れずw

こっちが恥をかかないようにそっと近づいてきて
そっと耳元で呟いてそっと去っていく人ばかり、
世の中ってけっこう親切な人も多いよw

147 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 19:11:07.54 ID:SzemRsRo
>>146
そうだよ基本的に親切な人は多いよ
しかし、その親切を仇で返す発達障害者ってのが現実


148 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 20:15:11.30 ID:Cah3+1oQ
>>143
確定診断受けたのなら医者に説明して貰えば?
第三者でしかも医師から説明して貰うと随分違うと思うよ

>>144
発達障害の支援が活発な都道府県は
親が積極的に行政に働きかけた所だと思ってる

149 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 20:54:28.71 ID:cN/4YILa
>>147
あまりに見てられないから、親身な人にものすごく心配されるんだよね
だけど、結局同じこと繰り返しちまうから最後はブチ切れ

150 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 21:01:39.71 ID:ee9ajB7K
>>146
そうなんだw
じゃあ、放ったらかしにしててもいいんだねw

151 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 23:33:30.67 ID:wqjYWS3e
こういう言い方はアレなんだけど
見た目も挙動も(挙動に関しては比較的)普通な上
努力すればどうにかなる!(ならないわけだけど…)と思われてて
障害、って言ってもなかなか分かってもらえない

周りが悪いわけではないけど
なんかやっぱりいろいろしんどくて生きるのがつらい
毎日毎日泣きそうだ
というか吐いてる

152 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 23:58:04.24 ID:VggAYWMx
7月から法令が改正されて、障害年金もらえる望みも出てきたみたいだよ。
徐々に、亀の歩みではあるが状況は変わっている。

確かに自分も、人一倍アホほど努力しても結局バランスのとれた生活は送れないわけで
何度も鬱発症を繰り返してボロボロになっていくんだったら、最初からハンディキャップあり、
チャレンジドな人なんだと認定をもらって、国から少しだけ援助を受けて生きていけたほうが
いいんじゃないかと思ってる。

だって何年ガムシャラに頑張っても、結局はズタボロになっていくだけなんだもの。
「人並み」は無理なんだってこと、もっと早くに認定してもらって援助受けてたら
こんなに何度も鬱にならないで済んでたかもしれない。

薬だってちゃんと飲めてたら、こんな借金抱えずに済んでたかもしれないよなあ・・・
今からでも人生オワタな人たちを救う方向で動いて欲しいよ。

153 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 00:36:31.86 ID:KhvfI23u
>>152
子供手当てみたいにいつ打ち切られるかはわからないけど、
もらえるものは貰っておいたほうがいいのかもね

保険とかも入りづらくなるだろうし

154 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 01:59:05.38 ID:0ssfPodM
>>133
>「インターネットでの販売が拡大すると、地方の薬局がつぶれてしまう。これは政治的な問題だ」
>と繰り返し発言したように(医薬品のネット販売規制 「安全のため」は建前だったか
> http://news.ameba.jp/20110410-73/

規制は利権がらみだからたちが悪い。

155 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 02:16:33.27 ID:W8cNNuks
>>146

前にスカートの裾(後ろ一部)をパンツに入れたまま数百メートル歩いて、
後ろにいたカップルの女性が「スカートが・・(ry」
と気を使って一人教えに来てくれたw

颯爽と音楽を聴いて歩いていた自分がこっぱずかしいww

156 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 09:36:51.73 ID:RfFXbTQi
>>149
数日前に習い事のお迎えで子供の学校に行った。
帰りの会を終えて、子供の帰り支度を同級生2人が手伝っていた。
ランドセル・通園バックをロッカーから持ってきてくれて、体操服を脱がす
制服を着せる→脱いだ服を畳んで通園バックに入れる・・・と全てを
手伝ってくれていた。
お世話係2名ゲットーーーー!って喜んでる場合じゃないよね。Orz

お世話をしている子たちが、やらされてる感がなく、進んでお世話してるっぽかったのが救い。
担任に訊いたら、お世話係を任命しているわけじゃない・・・らしい。
うちの子はスカートのファスナーどころか、ホックまで全開。
見た目にはまるで関心がない。
俺も見てくれには無頓着だが、女児でこれはマズイよなー。



157 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 09:55:49.24 ID:pRWhpMS+
>>156
こいつ…
発達の親は発達
発達の子は発達

158 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 10:41:08.76 ID:lrV9AyZD
完全にやまびこ学級じゃねーか

159 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 11:13:34.71 ID:XXLXuGmK
>>157
あなたも日常生活で怒られてばかりではありませんか?

160 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 12:01:25.95 ID:Lh0L9Mpr
>>156
さすがに池沼かと思ってしまうなあ・・・。

161 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 13:02:44.30 ID:RfFXbTQi
>>160
いや、それが・・・WISCでIQ150ほどでてるんだわ。
小学低学年だが算数は小学過程を終えて、次はどうしよう?ってところ。
大人向けの本も読めない・意味が分からない漢字・語彙はあまりない。
あっても、すぐに辞書を引き習得する。
語彙力ではさすがに負けないが、読むスピードは俺の3倍以上速い。

上に書いたお世話してくれる子たちには、「先生!」と呼ばれている。
判らない問題は担任より、うちの子に教えて貰いに来るらしい。
でもなー・・・。衝動性・生活習慣の未定着は酷い。

>>157
まー、確かに俺もADHDだが、勉強はできた。
だが、ADHDの要素は俺の方がマシだったような気がする。


162 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 13:22:19.07 ID:GrmZc7PP
>>156
同級生からみて、可愛い存在なんだろうね。
嫌いだったら、お世話なんてしたくないもん。

163 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 13:59:01.38 ID:yUOdzAQ5
低学年のうちは凄く勉強が出来たりする子を無条件で敬ってしまうところがあるからなあ
勉強が出来る子は凄いんだ、着替えが出来なくていいんだみたいな

164 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 14:06:01.35 ID:wbbsp78R
発達障害っぽい友人が居るのだが
お互いの障害(未診断だけど)について話すのはNG?

165 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 15:45:29.27 ID:cUa/TkZh
>>164
悩みについて共感し合う友人が出来ることは悪いことではないし、自分を客観視する助けにもなる。
それが初めのステップになり、もしかしたら、やがて診察を受ける決断に至るかもしれない
(自分がそうでした)。
但し、それぞれが疑い例の自覚を持ち、深刻に悩んでいる場合以外は様子を見た方がよいかも。


166 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 15:57:14.06 ID:cUa/TkZh
>>161
勉強や好きなことは出来るけど、生活能力がないという典型ですね。
少しづつ身の回りのことで自分で出来ることを褒めながら増やしていってあげてください。
特に女の子は将来にも関わるかもしれないし。
私の親は怒って自分でやってしまうか放置でした。

昔勉強が出来ず、未だに生活能力もなくて妻を困らせているオヤジより。


167 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 23:29:00.39 ID:NnQyMB6o
ウェクスラーってあんまり信用ならなくね?
動作性と言語性の差によって生きづらいかどうかくらいが分かるくらいで
IQもなんかどういう指標やねんってかんじで。

168 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 00:25:49.09 ID:upRHGWlX
>>167
WAIS-Rとは?
http://homepage1.nifty.com/togethertomorrow/fukusi/2heya/no7/wais-r.htm


169 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 12:06:11.20 ID:1/OgHOk1
>>167
WAISのIQは偏差IQ。
100を平均とし標準偏差を15とした正規分布になる。



170 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 14:48:33.60 ID:b5rPawgw
自分もなまじっか勉強が出来て知能検査で良い成績出しちゃったせいで、親にはADD認めて貰えないよ…。
社会人になってからは仕事出来なくて(本人はメモ取って一生懸命)いじめられて、二次障害で鬱→自殺未遂五回(職場転々)→障害者手帳になったんだけど、
主治医にから親に直接話してもらっても駄目だった。
身体障害者みたいに見える障害じゃないと認めない、精神や脳障害は甘えとか言われてね…。

生きるのマジで辛いよ。

二次障害の鬱が酷かったので、障害年金基礎貰って生活してるけど汚部屋だと生きるの辛くなるね…。

171 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 14:53:08.78 ID:qgwF8eak
>>170
辛いね……
身体障害は身体だけど自分らは脳に障害があんだよ…と
見えないってホント辛いよね
まして家族がだもんなぁ

とりあえず汚部屋をきれいにするところから始められないか?
最近、玄関とトイレだけは(マメに、ではないけどw)
掃除するようになったけど
それだけでもだいぶ違うよ

172 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 17:58:37.95 ID:d0pfcD9x
>>170
大学で卒業論文やってるときに大学院生の中に
成績優秀だけどやたらのんびりしてて、社会に出たら絶対やっていけないだろうなって人が一人居たけど
その人は就活せずにそのまま大学に就職しちゃった。
勉強できたから、ADHDというよりアスペルガーだったんだろうな…

金曜日からSSRI飲まずにいるんだけど
快食快便で購買意欲が出てきてあたまがすっきりしてる

ADHDに坑鬱薬って、危機感をなくさせて仕事に対するやる気を起こさせないようになるから
逆効果じゃないかしら

173 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 18:58:46.66 ID:KqcadRT7
>170
障害年金で生活できるか?
月換算で5万程度だろ?
本当かどうか知らんが、在日朝鮮人や部落が貰ってるという生活保護が22万らしいが、
せめて15万は無いと生きていけないだろ。

まぁ無いよりゃマシだが…

174 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 19:09:04.04 ID:sDA5DaVu
>>172
>勉強できたから、ADHDというよりアスペルガーだったんだろうな…
↑これ、凄げぇ〜納得できないんだけど・・・
勘違いしてるのは俺?
それとも>>172

175 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 19:59:34.49 ID:CZ2qmHGi
毎月5万もらえるなら、ホームレスになれば人生楽勝じゃね?

176 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 21:44:33.88 ID:MUBovkLe
>>172
> ADHDに坑鬱薬って、危機感をなくさせて仕事に対するやる気を起こさせないようになるから
> 逆効果じゃないかしら

薬に対する誤解があるようで。
すべての抗うつ剤が「ほんわりユルユルマターリ」になるわけではないよ。
意欲が出なくて困るなら別の薬に変えてもらったらいい。

アスペについても誤解があるな。勉強できる=アスペ、ではないんだけどな。

177 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 22:05:24.58 ID:4Q6MRLVX
>>176
アスペ=KYだよな

178 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 22:32:10.29 ID:XLYhJvw0
>>177
KYで、勉強できたりもする、鼻持ちならない奴ら

179 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 23:04:27.94 ID:MUBovkLe
>>178
ひがむほどのもんじゃないよ。勉強の出来具合はどっこいだろ。
しかしADHDに比べたら人間関係がまったくだめ、究極的に友人が作れなかったりするから
かなり孤独だぞ。本人は気にしてない場合も多いが、心のどこかで寂しいというのもあるはず。
アスペは決してスーパーマンでもないし、天才でもない。

180 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 23:36:06.35 ID:d0pfcD9x
アスペルガー障害はADHDに比べてアスペという蔑称で呼ばれやすいね
スレ違いだから仕方ないとはいえ…

個別スレが建たないから混同されがちなのは仕方ないね

181 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 00:30:22.14 ID:lPBupVm9
ところで皆さん頭の中の感覚はどうですか?
クリアではない人はどれくらいますかね。

私の場合たまに過集中になればクリアになるんですが
どうも頭痛ではないのですが、どんよりと滞留しているというか
必要な部位が動いてない感じなんです。それで貧乏ゆすりしていかにもADHDという
時もあれば、ただ単に頭の覚醒レベルが落ちてぼんやりとしてる時もあります。

このスレの皆さんは起きてる時の頭の稼動具合はいかがですか?

182 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 01:16:14.04 ID:cG2ia3t4
>>181
目が覚めてるだけって感じで文字を読んでいても全く頭に入ってこない事がよくある
考えがまとまらなかったり。。。

ところでADHDは遺伝するとか
これって、自分の親もADHDな可能性があるわけだよね?


183 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 01:18:51.76 ID:qtVOtfMl
>>181
俺の心と同じくらい、闇覆われてる感じ。

184 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 02:22:04.74 ID:dab6bpgI
遺伝の可能性もあるし、親がADHDならしつけが難しいから
仮に子どもが健康であっても、ADHDのように掃除や家事が
出来ずに育つ可能性もある

185 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 02:23:28.10 ID:dab6bpgI
>>179
勉強か仕事の能力と発達障害はまったく別物だとおもうな

頭の良し悪しは健常者と同じ個人差の問題で、それに
発達障害の性質があるかかいかだと思う

186 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 10:43:47.59 ID:M/uJzcka
精神科まで来たけど何て言えばいいのかわからない…

187 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 12:14:00.80 ID:bMkhgcvm
>>182
たしかに長文頭に入ってこないときがありますよ私も。
特に1行づつ読むのがじれったくて無理なんですね。
さらに登場人物を忘れたりして。。。
>>183
精神科では上手くいわないと、鬱でのどんよりと勘違いされるかもしれないですよ
鬱でのどんよりはセロトニン足りない感じのどんよりですが
ADHDでの頭動いてない感じってドーパミン足りない系のどんよりですからね。

>>186
紙にまとめておくといいかも、箇条書きで。
過去の成績表とかもあるなら持って行くとか

188 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 12:34:05.71 ID:gPd3y4pw
>>186
私もはじめての診察の時は何を話せばいいのかわからなかったので、
ノートに悩みを箇条書きにして渡しました

まあ悩みは人それぞれなので
結局自分にあう薬を探していくことになりますが…

189 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 13:13:11.64 ID:y+OK9j5u
小さいころから感覚は同じだから、クリアである・でないって感覚がまずわかんないんだけど

190 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 13:59:30.74 ID:X2QhtcOl
うう 同じだ
感覚がクリアってどういうことなんだろう
クリアになれば普通の人(自分には天才に見える)みたいに働けるのかな

191 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 15:48:53.35 ID:gPd3y4pw
>>189
常に眠いので、シャッキリするっていう感覚がわからないですね

あ、でもWAISを受けてるときはここ数年間感じたことがないぐらい
頭が脈打つのを感じるぐらい興奮しました

192 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 17:08:00.82 ID:MRXhP7Di
>>191
自分もWAISはすごく興奮して、数日そのことが頭から離れなかったよw

やっぱりクリアかクリアじゃないかはコンサータ飲まないとわからない。
混乱やフリーズならよく経験するけど、それもコンサータあれば解消するよ。


193 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 18:29:21.56 ID:LpX/iWtN
>>172
ADHDにはトレドミン
これ基本です

194 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 18:39:53.70 ID:+l+NFjEa
>>186
いつ頃から・どういうことで困っているかをいえば良いんだよ。

195 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 19:28:22.91 ID:gPd3y4pw
>>192
規制前からリタリン処方されている方ですか?
うらやましいです。
私はあと一年、運動療法でなんとか耐えて見せます

毎日上司に、「言われたことしかできないのは小学生並みだ」と言われて辛いです
小学校の頃は誰よりも先生のいうことを聞く、自我の少ないいい子だったのに…

196 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 22:18:40.86 ID:PN1s3bqc
>>195
> 小学校の頃は誰よりも先生のいうことを聞く、自我の少ないいい子だったのに…

それは決して良いことだとは言えないよ。
自我の無い人間は大人になってからの苦しみが凄いよ。

197 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 22:23:28.20 ID:PN1s3bqc
>>181
夜遅くなればなるほど頭がクリアに冴えていくのが困る。
エンジンかかってしまって眠気がこなくなるし、限界まで何かやってバタっと寝てしまう感じ。

あと、いま鬱で薬飲んでるんだけど、飲み始めて3日目くらいにすんごいシャッキリして
力がわいてきて、急に部屋の片付けを始めちゃったりした。
でも現実には鬱でエネルギー足りないから、後で反動がきてものすごいグッタリ。
そのあとしばらく薬が途切れたらまたズドドーンと激しい鬱で寝込んでた。
こりゃいかんと再開はしたけど、あのシャッキリ感はあの時だけだったな。

198 :197:2011/09/12(月) 22:33:56.27 ID:PN1s3bqc
リタ飲んだことは無いんだけど、飲んだらこんな感じなのかなあ、とは思った。

199 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 23:49:02.99 ID:gPd3y4pw
>>196
自我が無いのが普通だから、苦しいってのがピンとこないんだ
我を通せないからしんどいのかな?

200 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 00:15:27.47 ID:47C0c8lV
自分だけナチュラルに自我が低いと
他人の自我にも鈍感になり地雷を踏みやすい

201 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 00:24:34.86 ID:2ytCCECH
リタ飲んでます

頭がクリアになって、集中して仕事ができます
いつもならへばって思考停止する量の仕事でも余裕綽綽です
リタ飲みだす前は
ミス多発で人の話聞いてない居眠りばっかしてるクソ野郎でしたが
今はまったく居眠りもなく、ミスも減りました
リタやコンサータを一生飲めるなら
これからは普通の人生おくれるかもしれないと思っています

今は過去の自分の数々の失敗のツケを払っているところなので
精神的にはキツイです
過去、自分で失敗とは思わずに放置していたことが
今クリアな頭で見直すと明らかに自分のミスで凹みます

それと今まで頑固にミスを認めなかった為
(自分のミスという自覚がなかったから)
居眠りばっかするわ落ち着きないわ
ミスを指摘したら逆切れするクズ野郎扱いで
社内では完全に嫌われ者です

リタを飲む前は雰囲気悪いなぁとは思ってたけど
自分が、そこまで憎まれてるという自覚はなかった
今は、痛いぐらい憎しみを感じます
次の仕事があれば転職したいですが、
そうも行かず辛いです
自業自得ですが

202 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 01:29:35.47 ID:UdYOWhXV
病院で診断してもらおうと思ったのに来月まで予約いっぱいって言われて結局そのまま帰ってきた。

来月まで待てないよ

203 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 01:38:42.28 ID:2ytCCECH
>>202
来月見てもらえるならラッキーですよ^^

私は先月初診の予約入れましたけど
初診は来年2月ですw
セカンドオピニオンなので
急いでないからいいんですけどね

204 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 04:06:07.54 ID:mhB9Nzot
明日初診だー
すごい緊張するよ〜
普段は寝てる時間に行かなきゃいけないから
起きられるか不安だ

205 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 04:08:04.58 ID:DUHZvskL
>>199
>「言われたことしかできないのは小学生並みだ」と言われて辛い

あなたはACの傾向があるんじゃない?↑これもADHDだからできないって訳じゃなく
ACのせいで自我というものが無いから、余計に言われたことしか出来ないんじゃないかって思う。
(余計なことをしてはみ出すのを恐れるあまり、言われたことしか出来ないケースというのもあるだろう)
確かにうちの親みたいに、「無いのが普通」で通してきた人は、自分の問題を自覚しづらいっていうのはある。

以下も一応参考にしてみて。

☆☆アダルトチルドレン 45人目☆☆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1312029923/
アダルトチルドレン回復過程・克服後スレ Part12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314530315/
アダルトチルドレンの子供の時の家庭での役割
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1264424614/

206 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 07:42:59.06 ID:dGFNFuMi
>>205
多分これは一度言ってみて使い勝手が良かったからいい続けてるだけだと思う
声を荒げて罵倒するより疲れず目立たず、ストレス解消になるしね

ADHD、睡眠障害、鬱、アダルトチルドレンと
どんどん症状が増えて混乱する

207 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 09:56:29.78 ID:eUu3BYat
うああまた朝になってしまった・・・
なんにも進んでないのに・・・


208 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 16:26:48.36 ID:H50PMt4G
>>204
睡眠はちゃんと採るといいよ。
あと言いたいことを箇条書きにしておくと
いざ先生と対面した時に緊張してしゃべれなかったなんてことはなくなる。
成績表とか持ったかな

209 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 21:47:47.44 ID:lqcM7kRG
大量のサプリメントを、仕事中に飲むにはどうしたらいいですか?
量が量だけに堂々と飲んだら、普通の人はドン引きすると思うのです。
だからといって便所飯ならぬ便所サプリは悲しいし、
飲み物持って便所に行くのはさすがに違和感アリアリのような気がします。

昼休みは外食したりすればいいとして、問題は業務中....

210 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 21:56:07.61 ID:DUHZvskL
昼食後にもそんなに大量に飲む必要あるの?頼りすぎじゃない?
医薬品と違うんだから、朝昼晩と毎食後に飲む必要があるようなものは
基本的に無いはずだけどな。

211 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 22:21:50.56 ID:lqcM7kRG
>>210
サプリ飲んで3,4時間ほどしたら効き目なくなってくる。
頭がボヤボヤして仕事ができなくなる。

212 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 23:08:51.18 ID:IHEBwWr1
社内に給湯室とか自販機コーナーはないのん?

213 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 23:31:34.30 ID:DUHZvskL
>>211
何をそんなに飲んでるんだ・・・

214 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 23:54:02.69 ID:txD6Rupj
>>148
遅くなったけどありがとう
頼み込んで通院について来てもらって
まあ半信半疑ぐらいにはなったみたいだよ。

理解してくれなかったのは父親のほうで
確定診断は母の手紙と成績表のコメントがあったから降りたんだ。
両方に理解してもらえないとかもう会えない事情がある人に比べたら幸運だよね…
先生に「今まで何かおかしいと思われたことはなかったんですか?」って
逆に軽く責められてたよw
典型的な子育ては嫁に任せた俺は知らん世代の人だからなー。


215 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 07:54:54.18 ID:ukfmXYYJ
今から寝ますorz
生活が逆転しちゃったんだけど、夜まで起きてるのは無理でした。(頭痛酷くなって…)
夜に睡眠薬で強制就寝繰り返してたら、朝型に戻れるでしょうか?

216 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 13:29:35.14 ID:pJLVD7Pe
>>212
給湯室はないなぁ…。自販機もオフィスフロアと一体化してるので、その場では飲めない感じ。トイレサプリかな…

>>213
主にビタミン剤とオメガ3

217 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 13:36:20.40 ID:/Oz/7gVW
自分も初診察
緊張するな

MRIもあるみたいだけど
母子手帳は持ってったほうがいい?
手紙も親に書いてもらうべき?

仕事がADHDの症状のせいでやばいから
診察受けられて嬉しい

218 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 18:38:48.88 ID:vndDx3Rs
>>217
母子手帳に落ち着きがないとかしゃべりまくるとか書いてあるなら持っていってもいいかも
ただやはり定番は小学校低学年の時の通知表でしょうね。
後は今どれくらい困ってるかについてだけどね。
要は7歳以下から続いていて現在の自分にも重い影を落としてるというのが
医師に伝われば診断となるでしょう。

219 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 18:43:43.07 ID:vndDx3Rs
>>216
私も沢山サプリメント飲んでるよ。確かにMVMやオメガ3だのピクノだの飲んでると
10種類くらいになるから、全く事情の知らない人や海外のサプリメントなんて知らない人が見れば
この人なにやら英語で色々書かれてる変な錠剤沢山飲んでる〜と思われてしまうかもしれんが
それは単なる誤解だよってことで 説明すれば分かってくれるかも。
タウリンを例に採ると分かりやすいかも、お茶に溶かせば無駄な糖分やアルコールを摂取しなくていいけど
国内じゃ粉では売ってないでしょ、だから午後スプーン1杯飲んで疲れを取ってるんだよとか
言えば、へー ってなるんじゃない?少なくとも怪しい粉を注いでるなんていううわさは立たないだろう。

220 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 21:06:47.97 ID:4fdqIDNC
ビタミン剤とオメガ3ならサプリマニヤで通せる気がする・・・
若干引かれるとは思うけど普通に流通しててメジャーだし

221 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 21:38:34.83 ID:NNJt2IQs
>>219-220
今のところ親にしかサプリのんでるとこ見られてないけど、
薬と一緒のような扱いされて怪しまれてる
サプリもまだまだ理解ない感じです

まあ粒がガツンとでかい輸入サプリだから仕方ないかな…

222 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 21:42:44.19 ID:4fdqIDNC
輸入サプリなら尚更マニヤでGo!だw
ビタミンもオメガ3も健康増進で通用するし

ウチの親も
サプリ=薬のレベルだよ

223 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 22:05:44.26 ID:gvBLX+vm
>>216
> 主にビタミン剤とオメガ3

それで数時間で切れるとは考えにくいけどなあ。気のせいじゃない?
まあどうしてもやりたいなら頑張って飲めばいい。

224 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 22:09:58.50 ID:gvBLX+vm
>>215
睡眠導入剤で強制的にリセットかけたほうがいいと思う。
自分も逆転しやすくて、日光浴びたりいろいろやったけど、
やっぱり薬なしでは無理だったw

225 :優しい名無しさん:2011/09/14(水) 23:17:22.13 ID:ukfmXYYJ
>>224
だよねorz
今何か変な気圧…。台風のせいか湿気酷くて日中も夜も吐き気がしてまともに動けないんだ。
でも通院には朝型にしないと困るし…。
眠剤翌朝の頭痛がちょっと厳しいけど、飲んできちんとリセットしてみるよ!
蒸し暑くてパソコンのそばに居るのもキツくて(水分補給しても吐き気が…)、カキコも携帯からしか出来ないよ。
早く涼しくならないかなあ…。

226 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 00:02:15.10 ID:Q5g+d1Zq
テスト受けて典型的なADHDと診断された。
大学は国立、そろばんも一応2級もってるんだが
昔から忘れ物が酷く、遅刻も常習で致命的にトロかった。

再就職したくて、最近、簿記のスクールに通いはじめたんだけど、先生の話はうわの空
教科書も人と違うページを開いていたりで
ついていけない。
一人になって、ゆっくりやると人並みにできたりするんだが
授業中、みんなと同じことができない。
記憶が飛ぶ。

脳波はてんかんに類似した脳波だと言われた。


227 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 00:40:24.76 ID:SkCl1eJl
>>225
> 眠剤翌朝の頭痛がちょっと厳しいけど、飲んできちんとリセットしてみるよ!

合ってないのかな?眠剤もいろいろだから、合わないなら色々変えてみたほうがいいと思う。

>>226
> 教科書も人と違うページを開いていたりで

あるあるワロタw

228 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 00:59:26.46 ID:j4n0Rmxe
過食がやめられない。
我慢とかこらえるってのは昔から苦手だったから…
なんか手も口も動かしてないと気がすまない。
ちなみに多動優勢型診断済み。

229 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 01:58:22.43 ID:xC06ru5g
>>227
やっぱりあるのかwww

授業中はまじでお荷物で、隣のやつにバカと言われたり、舌打ちされまくり
懸命に聞こうとはしてるんだけど
記憶がぶつぶつ飛んで常にうわの空

実は親父もそう。
出かけるのに地図一日中見て研究するんだが、目的地にまともに行けた試しがない。
二ヶ所右折するだけとかなのにw
話したはずのことも全く聞いてなくて
「俺、聞いてねーぞ!」と癇癪起こすのが我が家の恒例行事orz

230 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 03:22:15.22 ID:nh2y04X9
自分も昼夜逆転で眠剤導入迷ってた…
>>215とか自分がいつ書いた!?っていうレベルでおまおれ

こういう時って、(ADHDの)かかりつけの病院に行った方がいいの?
通院に1時間以上かかるから(しかも自分で運転)出来るだけ行きたくないなぁ…

231 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 04:32:35.75 ID:XCSNLHHQ
PCの電源落とさずに寝れないと言われてもね。
本気で寝るきがあるのか?

やはり、ADHDは甘えだな。


232 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 06:17:41.81 ID:26Qsl6hn
>>227
眠剤より自然に眠りを誘う体内のホルモンであるメラトニンを飲むと良いと思うよ。
翌朝残ったりしないから。
あと、アミノ酸であるグリシンも睡眠の質を向上させ、翌朝スッキリ目覚められる。
しかも、コラーゲンの1/3を占めるアミノ酸だから肌もツヤツヤになる。
メラトニンは国内販売はない。グリシンは国産はバカ高いので海外から輸入が良い。
国産グリシンは1か月分で9000円、輸入だと1500円で半年近く持つ信頼できる製品もある。

>>228
過食・ADHDともセロトニン不足が原因かも知れない。詳細はググってくれ。
トリプトファンか5-HTPが効くかも?
体内でトリプトファン→5-HTP→セロトニン→メラトニンと変化するので、
上に書いたメラトニン→自然な入眠にも役立つ。
ただ、トリプトファン→5-HTPは効率が悪い。


233 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 06:19:59.26 ID:QzkKDp0J
グリシンは結構効く気する
目覚めに頭が重くない

234 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 07:43:31.74 ID:+LS+yaqH
>>233
へえそれはいいいな

235 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 08:12:21.38 ID:zfE4SpH7
>>231
ああ、そういえば落とさずに寝れないな

236 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 12:28:15.92 ID:q1EpZ/QQ
>>226
煽りじゃなくて普通に疑問なんだけど
何故それで国立大学に行けたのか
Fラン卒の自分はとても聞いてみたい

237 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 12:28:40.06 ID:yVjUH/c6
つまりADHDは
選ばれた能力者なわけか
よく映画とかでテーマになるよな
ガンダムとかでも

俺は共存の道を選ぼう

雑務をしてれる人間がいないと困る。

238 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 12:39:57.09 ID:BVUqH/6E
それはアスペだろ
ADHDはのび太/ジャイアン型と言われるように、どちらに転んでもメリットは少ない

239 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 12:46:14.85 ID:muhtw/TT
発想力いかした仕事は断然ADHD世界だよ
ただみんな落ち込みやすくて締め切り守れない

240 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 12:47:13.07 ID:yVjUH/c6
ドラエモンのことは知らんがアスペは技術職に向いてるんじゃないかヒッキー体質

ADHDは明るさと行動力
スポーツ

241 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 13:00:28.44 ID:gKuVLSju
毎日が楽しくなくって、些細なことでイライラして、頭の切替がうまくいかなくって
終始イライラしているんだけど、これって二次障害出てきているのかな〜

242 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 13:01:24.69 ID:MVZRyq+r
発達の発送力=非常識
1万回空振して一つ当たるレベル

発達の納得はご都合変換お花畑解釈のガイキチの思い込み

243 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 13:19:10.59 ID:Q5g+d1Zq
>>236
なぜ国立受かったのか自分でもよくわからないけど
そういえば妙な記憶力が昔からあった。
それだけでやってた感じ。
今回の病院のテストも、数字の記憶は特別よかった。
医者の話によると、他とくらべて特別何かが良いっていうのも特徴なんだと。

244 :156:2011/09/15(木) 13:57:09.46 ID:26Qsl6hn
>>61
俺や俺の子と近いタイプっぽいね。
テストに出る系の学習は苦も無く学年を超えて習得していくのに
世間的ルールや日常繰り返す生活習慣などは、まるで身に付かない。

療育に行っても、知的障害を持った子の方が優先されるんだよね。
2chを含むネットで相談しても、どう気を使って書いても、子供の優秀自慢と
受け取られて叩かれる。
自慢と受け取られる得意なことを書かなきゃ >>160のように池沼で済まされる。
社会性が身に付かなきゃ、いくら高学歴でも役立たずってことは痛いほど身に染みてるから
自慢する気なんてまるでないのにね。
>>53以降にも書いたけど、処方薬もサプリも色々試したし、脳トレ関係・行動療法も
考え付くものは全て試したつもりだけど、殆ど効果が見られない。

245 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 14:26:57.72 ID:BVUqH/6E
ヒロポンは糖質とナルコにしか適応じゃないのか

246 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 15:05:25.54 ID:gKuVLSju
失言が多い発達障害者には会社勤め無理だろ。

某SNSに「東京出張いってきます」って書いたところ、俺の状況を知っている人間が
何をしにいったかを感づいて、お客さんに情報を流してしまい『情報漏えい』って
ことで部長に呼び出されて大説教食らった。

普通に生きていても失言が多いのに、自己統制が苦手な発達に現代社会の
定型のしいたルール上で生きるのって無理だろ。




発達障害者が世の中に溢れ出したのは社会に寛大さがなくなってきたからだろ。
もう後先考えずに仕事辞めようかな…。

247 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 16:58:14.33 ID:n6PZHm7b
26歳の弟が完全にイカれていて困っています。
中卒で住み込みで内装の仕事に入りましたが3ヶ月で逃げ帰ってきました。
路上で寝ながら家まで帰ってきたそうです。
その後引きこもりになって家族に暴力をふるい始めました。
子供の頃から様子が変で、今も歯をカチッカチッと言わせながらご飯を食べたり、うなり声をあげたりします。
会話すると相手が誰でもすぐに否定したり揚げ足を取ろうと必死になったりと攻撃的です。
会話中は始終話題が飛びまくり人の話を聞きません。
通信高校に通わせてもらうもすぐに不登校になり提出物も出さずパチンコの打ち子をやったりしていましたが、
説教を重ねた結果最近ようやく佐川のバイトを始めとりあえず続いています。遅刻や職場のトラブルが多く
首になるかもと言っています。家族は早く家を出て行って欲しいといつも愚痴っていますが
本人は貯金や自動車免許取得などの就職に向けての努力をなかなかしません。
正直、早く自立して家を出ないなら家族の代わりに僕が最終手段を取ることも考えています。
ADHDは僕自身にその気があったので詳しく調べていたのですが、調べれば調べるほど
弟の症状がまんまあてはまる気がして書き込ませて頂きました。
弟はADHDでしょうか?また兵庫県か関西で良い病院があったらぜひ紹介して下さい。
よろしくお願いします。

248 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 18:42:21.86 ID:w7bxfc86
>>247
かなりそれっぽいかもしれないがここでは断定できないわけで
とりあえず、自分の住んでる区域の発達障害支援センターに電話して相談するといいかも
そこで病院見つけてくれるかも。いきなり病院見つけて電話しても数ヶ月待ちとかになるけど
支援センター経由だと早い場合もある。

249 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 18:50:48.42 ID:MVZRyq+r
人間の肉体にチンパンジーの前頭葉をくっ付けて生まれてきた時点で駄目だったんだよ.....


250 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 18:56:31.78 ID:w7bxfc86
>>232
セレトニンってADHDと関係はあるんだっけ。
いやね、チロシン系は試してるんだが
大人しくなるのがセロトニンかな。
あと睡眠リズムを直すためにメラトニンはいいですね。
輸入については2か月分なので60錠までとかの変な規定が日本にはありますがw

251 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 19:19:57.79 ID:26Qsl6hn
>>250
コンサータが処方されない大人のADHDが最も処方される薬がSSRIじゃないかな?
SSRIはセロトニンの再吸収を阻害して、シナプス間のセロトニン濃度を濃くする薬。(実際は増えていない)
5-HTPを摂取し事実としてセロトニンを増やすアプローチもある。こっちが自然な機序であり副作用も少ない。
しかも、服用後効果が現れるまで3か月かかるSSRIに対し、飲んで1時間には効果が実感できるほど即効性がある。
セロトニン不足が原因でない場合は効果無し。

実際、俺ん家の妻は目覚ましく改善したよ。
詳しくは未診断スレでセロトニをキーワードにして抽出してね。たくさん持論をカキコしてるから。

5-HTPも2か月分の輸入制限があるよ。

252 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 19:20:25.11 ID:dMe2eqBi
>>249
悲しいことを言わないで欲しい。

ネットが生まれる前、発達障害者達は何を希望に生きていたんだろう?
レンタルビデオマニア?アマチュア無線愛好家?
それとも小説の世界に逃げ込んでたの?

253 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 19:36:44.29 ID:26Qsl6hn
>>252
多くは人付き合いが苦手でブッキラボウな職人だったんじゃないかな?
織田信長がADHDって説があるけどね。
海外では科学者として名声を残した人でADHD疑惑の人は少なくないけど、極一部の例外だろうね。

実は俺と血縁のあるご先祖が社会的には落伍者だが、歴史に名を残した天才って言われる人なんだ。
エピソードを読むとADHDだと思う。googleで名前を検索すると約40万ヒットする。

それって誰?って質問はノーコメントで宜しく。

254 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 20:06:05.05 ID:YIbh1Jth
誰か聞いてやれ。
反応なくて寂しがってるだろうが。

255 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 20:09:33.39 ID:txDeSBAa
ダ・ヴィンチも子孫が2ちゃんやってるとは思わなかっただろ

256 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 20:53:48.46 ID:dMe2eqBi
ケネディ大統領は息子3人と自分自身もADHDだったらしい
我が家は実験場だ。と嘆いたとか

257 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 21:07:12.40 ID:muhtw/TT
リンカーンとかこのスレのみんなには親近感わくんじゃないかな

服に無頓着
部屋が汚く片付け下手
落ち込みやすかった
喋りだすと多弁
最初は奴隷賛成派、気が変わって奴隷解放派に

258 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 22:06:50.57 ID:w7bxfc86
ADHDでも徹子みたいに服に拘ってる人もいるし
男でもいるよ。
まあ興味の対象がどこにあるかによるんじゃないかな

259 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 22:12:34.45 ID:SkCl1eJl
>>251
> しかも、服用後効果が現れるまで3か月かかるSSRIに対し

そんなにかかりませんってばw


260 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 22:13:11.39 ID:/T7B9gsC
>>253
あなた、何年も前からこの板のの発達障害関連のスレで、
「俺の先祖は検索かけると真っ先に名前が出てくる云々」って書いてる人?
いい加減、その御先祖様が誰なのかヒントだけでも書いてくれないとね。

261 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 22:27:08.73 ID:eaB58728
>>253
職人かもしくは自営業者とかだろうね、俺の父方も個人商店やってる
けど、やはりどこかに雇われるって感じの人じゃない


262 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 22:51:33.21 ID:j6cd+46Z
前は、注意欠陥と多動性の両方を持っていて、動きにムラがあり、人の話を聞かず、
ミスも多かった。声も小さく、よく噛んだ。
何より、ちゃんと動けている時、過集中の時とそうでない時に差がありすぎて、普段は退屈で死にそうだった。
その癖、集中し過ぎるのか、スーパーの店内放送で二重に声が重なったりすると吐き気がしたり、ラジオを聴きながら手先を動かすと気分が悪くなった。

ブプロピオンとかフィッシュオイルを飲んだり、まあ恋愛とかしたりして気分が高揚したりしている内に、変化が起きた。
注意欠陥もなくなりミスがほぼなし。多動性は解消して、声もでかくなって、噛む事もほとんどなくなった。
音声を二重に聞いたくらいで吐き気がする事もなくなったし、日本語のテレビの音を聞きながら英文のウェブサイトを見るのも平気になった。
手先も器用になった(以前はキャッチボールすらまともに出来なくなった)

・・・が。
退屈感は消えたものの、動きのムラがどうしても残っているようで、過集中ばりに動けるときと、ほとんど動いていないときの落差は(以前よりマシだが)残っている。
「ミスばかりする、やる気のない馬鹿でクズな人間」から、「本当はちゃんとできるのに、というか気の向いたときにはしているのに、普段は分かってても単にやらないだけの怠け者」に評価が変わった。
どうしろって言うんだ・・・
三年かけてやっと注意欠陥と多動性を克服したのに、世間の風はなかなか厳しい。
なんか、少し疲れた。



263 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 23:42:08.42 ID:j6cd+46Z
正直言って、ADHDって、障害とか疾病とか気質とか性格以上に、
本気で「そういう人種」なんだと実感する。
注意欠陥をなくし(逆に「目がいい」と評価されるようになった)、
多動性をなくし(トロいとも言われなくなった)、
人の話が聞けて、手先が動き、声も大きくなって滑舌もよくなって、ワーキングメモリも高なって、
それこそ詰まらない事すら(二年前に会社で見た商品データの数字とか)覚えている。

そこまで克服して「怠け者」扱いなんだから、もうこれは「東は東、西は西、両者は相容れず」そのものだな。
自慢しているわけじゃ決してないが、「何も出来ない」から「何でも出来る」に評価が一変したのにも関わらず、だぜ?
動きにムラがあるってのは、普通の人間にとってはそれほどおかしい事なんだろうか?
誰だってあるだろうになあ・・・・

264 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 01:27:36.15 ID:+Ng4y9Gx
夢を見ない日って年一回くらい。
しかもかなりリアルな夢を見るので疲れるし寝た気がしない。
リアル過ぎてたまに現実とごっちゃになり、
あれ、この書類提出したっけしてないっけってなる。
目瞑って起きたら朝!に憧れる。

265 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 03:07:00.60 ID:g/UsXiUW
最近、親と受診してADD/ADHDとやっと親に打ち明けられたんだけど(何回か自分一人で受診して、今回が親と初)
正直解ってもらえてない。混乱しているのは解るけど、本当の意味での理解はまだまだ時間がかかりそう…。
機能不全家庭でもあるから…、なおさら…。もうブッ倒れそう!そんなことなら、クサい物(自分)にはフタをずっとしてれば良かった
ただ今、絶賛発作中www

どうか、家庭が家族がやわらかく温かくなりますように!!

266 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 03:32:48.60 ID:EMTx73Eb
>>265
うちも機能不全家族だよ、苦労するよね・・・。

しかしとりあえずこんな時間に起きてるのはやめよう、お互いにw

267 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 08:05:47.33 ID:9OFTXdhv
作家とかみてるとADHD作家が新しい物作って、
その後ADHDの症状で描けなくなって
そこに農民型の量産作家がアイディアパクって
中ヒットさせてたりするよな

農民の暮らしやすい世の中だ

268 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 08:14:22.25 ID:xos74edo
自分で出したアイデアを客観的に見て自分で量産できればね・・・

269 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 09:39:13.61 ID:QvL4c7wh
>>267
なんだそりゃ
本読まないので分からない

270 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 09:42:43.77 ID:xos74edo
西原の作風パクってるくらたまとか
いしいひさいちの作風パクってるやくみつるとか

パクってるほうは量産しながらテレビでたりする暇あんだよな〜

271 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 09:49:19.00 ID:t7JXcMI7
>>262乙カレー
その変化だけでも羨ましいわ
ググったら日本じゃ認可されてないのか<ブプロピオン
DHAでも少しはマシになるのかな

272 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 10:42:12.13 ID:cPkxAvBM
>>265
すごい!進歩だね
自分も受診してすっきりしたいけど、ずっと臭いものにフタの身だし
このままでも生きていけるかな〜って今も先伸ばし中
なんとなくの記憶では、小学生のときに児童相談所てきなところに連れてかれそうになったけど
抵抗してそれっきりだし
早めに知っておいた方がいいもんなのかな

273 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 13:57:13.33 ID:3qMe3mNW
今日も上司に怒られました。原因は勉強成果の報告書を、明日出すと言っておきながら
明日眠くなると困ると判断して、12時に寝てしまったことです。

健康な人なら2ー3日の徹夜ぐらいどうってことないんでしょうが
私の場合睡眠不足だと日中猛烈な睡魔に襲われて意識を保てなくなるのです。

回りの人は、あの温厚な上司が酒の席以外であんなに怒鳴るのは初めて見た、とびっくりしていました。

私自身も上司の隣にいるのがストレスでしたが、
上司は私以上に、私に対して苛立っていたようです。

明日Waisの結果がメールで送られてきます
会社に提出すれば何か変わるでしょうかね…?

274 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 14:48:25.85 ID:R7kQltri
知り合いでまず間違いなくADHDだろうなって19歳の子がいて
以前親に相談したこともあるけど一蹴されたらしい。
その時なら18歳以下だったから薬が飲めたのに…
今も毎日忘れ物や遅刻して月に一度は定期か財布落としてる。
素直で愛嬌のある子だから天然扱いで可愛がられてるけど
本人はその度になんて自分はダメなんだろうって落ち込んでるよ。

自分みたいに青年期はまだ研究自体進んでなかったなら諦めもつくし
自分を問題児扱いした学校の先生を恨むこともないんだけど、
この時代に親の理解がなくて救い出されない子供はほんと気の毒だよ。

275 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 15:30:20.11 ID:EMTx73Eb
>>271
DHAはEPAとビタミンEとセットで飲まなきゃいけないらしい。

>>273
その時間に寝ていったいいつ仕上げるつもりだったの?
最初から無理な約束しなきゃいいのに。

276 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 16:37:47.09 ID:t7JXcMI7
>>275
DHAだけじゃいけないのか…ありがとん
ハァ、新薬待ち遠しい

277 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 17:23:16.32 ID:uOChgWsK
>>276

ブプロピオンは利くぞ。腰折れするが。
脳ってのは、可塑性を持っているから、薬が効いている間の「爽快な状態」を覚えて、
それを再現しようとし始める感じだった。
その時にちょうど、俺の場合は資格試験の勉強と趣味の英語、それと職場での恋愛(振られたが)が重なって、美味く脳が変化した感じだった。
前は掃除するのも億劫だったが、今じゃ出勤前には部屋を綺麗にしておかないと気が済まない。

ブプロピオンはドーパミンよりノルアドレナリンの方に作用するから、飲んでいる間はちょっと怒りっぽかった。
まあ、でもADHDを持っていると人から舐められるから、これもちょうど良い方向に作用した。
今は腰折れしたので中断したが、俺には合ってたな。


278 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 17:23:22.74 ID:fraql3BV
障害という名前がつくと痛いと思う親もそれなりにはいそうだね。
ただ時間が経てば多少は理解するんでないかな
最初は発狂するかもしれないが。 誰でも受け入れには人それぞれだが時間かかるぞ。
鬱とかで診察してたら実は発達障害と分かる事例なんかも本人は寝耳に水みたいな感じで
障碍者か〜と悩んだりとか。

279 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 18:22:58.91 ID:3qMe3mNW
>>275
それが普通の考え方なのですね。できない約束はするなと。

ただ、怖い上司なので嫌とは言えませんでした。
それに徹夜をするとカフェインじゃどうにもならない眠気に襲われるので、できればしたくないのです

頭脳労働をすると気絶するように眠ってしまうことが多々あるので…

280 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 18:25:33.67 ID:hIvSv5Fb
星野仁彦先生の著作
「発達障害に気づかない大人たち」
を読んで、涙腺が大崩壊しました。
書かれてる事、殆ど全てが自分に当てはまったからです。
特に気になる点を蛍光ペンでマーキングして、通っている
メンタルヘルスの医師に見せましたが、「あぁ、星野先生のね」
と言っただけで、スルーされました。
その後、発達障害センター!?に連絡して、診断前に必要な各種書類を
送付してもらいましたが、項目があまりにも多岐にわたり、書く事すらの
気力もなく、結局、放置したままです。

やはり、頑張って書類作成してセンターに送り対話するべきでしょうか?
でも、成人向けの対処薬って今現在は処方されてないんですよね?
私は、睡眠障害や社会不安障害、性機能障害、そしてうつ病を抱えており
心のどこかで、また病気を一つ抱える結果になるのではと悩んでます。
もうこれ以上の病気を抱えるのは精神的につらいですし、あえてADHD確定診断
を受けるのも余計にストレスになり、自殺願望が増幅してしまうのではないかと
恐れています。
そんな極限状態でも、やはりきちんと診断した方がいいのでしょうか?
ご意見、アドバイスを頂ければ幸いです。

281 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 18:55:43.08 ID:d3L/7qNq
診断が、生きていけるかいけないかを左右するものならするべきかと。

書類提出がとんでもなく遅れたら、自分なら
「自分なりに〜〜〜しましたが、なにぶんこんな有り様のため、大変提出が遅れてしまいました。ぜひ診断を受けたいと言う気持は変わりませんので、申しわけありませんがよろしくお願いいたします」
こんな感じのメモを一枚ピッと入れるかな。
極限状態の相談をするのも、診断がおりないと始められないんじゃない?

成人向けの対処薬が無いことに怒っている当事者の一人だけども、問い合わせだって、大学病院とかの治験だって、
診断を受けてから始められるし、医師に「それでもください」と食い下がる交渉だって、診断があってから自信?を持って始められる。

業を煮やして「コンサータの成人処方!」と叫んで意見書を国に出したりデモするとしても、診断して当事者になってから仲間を探し始められる。
ただ、仲間はすぐには見つからないし、気持が空回りし続けると精神的に干からびてミイラのようになるけどね。
これはPTSDみたいに記憶に残るから、薬でもなかなか回復しない。

282 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 18:56:19.17 ID:FS+44/Fs
>>280
取りあえず、鬱の治療を受けるだけでもマシになる可能性があると思うよ。

283 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 19:01:20.18 ID:c6oj5CMn
>>280
医者もあたりはずれがあるから、一回医者変えてみるのもありでは?

医者は患者の自己診断を嫌う傾向あるから、自分からADHD って言われて嫌だったんでしよう

レス見る限り、二次障害がでてるみたいだから、まずはその二次障害を治癒してから、ADHD の診断を受けるのでもいいんでないかな

落ち着いてからでないと書類なんて書けないだろうからまずは二次障害から手をつけてみては?



284 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 19:17:49.38 ID:YlxQCAeL
子供の時は自分でわけもわからずイジメの対象にされ、人の顔も覚えられず、異性に興味が出たこともなく、
部屋はいつも散らかってて「まあいいやめんどくさい」が子供のころからの口癖の私ですが、ついに先日勇気を出して
心療内科の門を叩き、widsや先生とのカウンセリングを経て出た結果が…「ADHD傾向」ってなんじゃそりゃあ
widsでは異常は全くなく、余りにも忘れっぽいので低いと思っていた短期記憶力はむしろ高め
先生は「集中できればどんなことも無難にこなせるけど、その集中をコントロールできない」とのこと。もちろん薬のお話もなく…

高卒で会社に入って20年経過、先輩には「この会社が優しいからクビにならなかったのよ、社員で入れてよかったね」と常々言われています
ぶっちゃけ上の評価最悪だと思います。能力的には部署の中でもドンケツビリですが、社員と言う肩書きに守られています。
極度の肥満なのであからさまにそれをネタにされてお腹をぱんぱんたたかれたり、みんなの前でそれをネタにして笑われたりしますが
その時は傷ついても、その怒りをすぐに忘れてしまう性分で…女としてちょっと情けないですかね、多分セクハラですよねこれ

しかし会社が能力主義の面が強くなってきて、クビにならずとも遠方の関連会社に飛ばされる可能性が出てきました
と言うか、育成面接で上司にそのへんをちくりとつつかれました。「海外に飛ばされたくないよね?」と
まあ海外なんて行くことになったらさすがに辞めるしかないです。年齢的に新しい仕事は見つかりそうもないんで、飛ばされないことを
祈っていますが…

285 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 19:22:43.86 ID:9+1PJLf+
>>280
その本読んでも救われねーよ!
ADHDの過集中持ちだけがわずかな可能性を見いだせる。
それ以外は・・・・・ダメでいいんだよ系のクソ本だ。
あの本読んで気分がゆるくなる事はあっても現実は何もかわりゃしねー。
それに、本で読んだだけじゃ自己判断だし、無気力なやつはあの内容に全部引っかかるじゃねーか!
ちゃんとした医師の診断を受けないと駄目だ。
そしてADHDの診断が確定したとして、精神的な問題も合わせて精神障害者福祉手帳が取れたとする
それから障害者職業センター(あなたのいってる発達障害センターって障害者職業センターの事ですか?)
に通う事になったとする。そこで待っているのはボールペンの組み立てだ。いろんな人がくる。マジキチもくる。
プライドがゼロになるのは間違いない!
詳しくは 障害者職業センターを語ろう4 スレを見てきたらいい。
そうして3カ月くらいセンターに通ってから職に復帰出来るかどうかが問題だ。
一般枠で復帰出来ればそれなりの収入が見込めるが、障害者枠で採用して貰っても月収10万あれば良い方だ。8万がザラ。
という事を考えたら脳筋になって気合いで耐えた方が後々振り返って、あの時耐えて良かったと思えるのではないでしょうか?

286 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 20:22:00.31 ID:EMTx73Eb
>>279
> ただ、怖い上司なので嫌とは言えませんでした。

気持ちは良く分かるけど、自分で言った締め切りまでに仕上げなかったら
もっとひどいことになるのは誰でもわかるわけで・・・
仕上げられそうになかったら事前に早めにギブアップしたほうがいいよ。

自分も期限を区切ってくれないといつまでもだらだら手をつけない傾向にあるけど
いつまでに、って明確に区切られたらほかを犠牲にしてでも、必死こいて仕上げるよ。
締め切り破ったらもっと自分が辛い思いするし、信用も失うからね。
職場で険悪な雰囲気になるの、誰でも嫌でしょ?

287 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 21:22:29.76 ID:NyymGWIV
DHA飲んでる人は
どの位の量飲んでます?

>>273
>健康な人なら2ー3日の徹夜ぐらい
年齢・体力にも因るしなぁ
あんまり決めつけない方が良いと思うよ
我々にも色んな人居るように健常の人もまたそれぞれ

>会社に提出すれば何か変わるでしょうかね…?
・辞める(辞めさせられる)覚悟
・同業界に再就職しない(出来ない)覚悟
これが有るなら・・・
仮にWAISの結果を見せたとして会社にはどうして欲しいの?
ごく軽い配慮で結果が確約されるのなら配慮は考慮してくれるかもしれないけれども
配慮の内容によっては会社へのリターンも当然示せないと駄目じゃないかな
配慮=同僚・会社への負担となる訳だから・・・
と自分は思うんだけども・・・

頭脳労働後の眠気は脳内物質の枯渇の可能性があるので
サプリで補える・・・かもしれん

>>277
腰折れってどんな状態?

288 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 21:29:22.22 ID:NyymGWIV
>詳しくは 障害者職業センターを語ろう4 スレを見てきたらいい。
あのスレはリアルタイムに職業センターの状況を反映しているとは言い難い
あと地域によっても差がありすぎるし
参考程度に留めておいた方が無難
と思った

あと発達障害センターと障害者職業センターは別物だよ

289 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 23:22:35.61 ID:uOChgWsK
>>287

普通にネイチャーメイドのフィッシュオイルを一日分(4粒)ほど。
フィッシュオイルと、牛肉や何かのアスパラギン酸(幸福感をもたらす)は競合するから、
どっちもバランス良くとらないと意味が無い。
フィッシュオイルだけだと鬱っぽくなるし、アスパラギン酸だけだと、それこそ脳筋になる。
これは栄養学的事実。

腰折れ、というのは、要するに脳が慣れてしまって効かなくなること。
悪いわけじゃなくて、要するに貯金が千円しかない人に一万円は大金だが、百万円の人には百分の一程度の価値しかない。
それが幸福感、集中力、ワーキングメモリと言った分野で起こることだ。

ちなみに、頭脳労働後であっても、たんぱく質をとっていたら脳内物質は枯渇なんかしない。
眠気は単にブドウ糖不足。ブドウ糖を摂取すればいいが、一気に摂取すれば跳ね上がった血糖値を下げようとインスリンが大量に出てボーっとする。
(缶コーヒーレベルでは摂りすぎる)

よーするに、バランス。
ADHD持ちには厳しい言い方だが、鬱だろうが癌だろうが胃潰瘍だろうが、脳を含めた身体の機能不全が、一気にみるみる解消する万能薬なんて、この世に存在しない。
有酸素運動をしてエンドルフィンを出し(恋愛と同じ効果がある。よーするに気持ちよくなって意識がはっきりする)、運動で増えたニューロンを生かす為に何か勉強をする(集中力がつく。勉強しないとニューロンは消えていく)。
フィッシュオイルを摂って神経鞘を増やして神経回路を効率化する。肉を食べてトリプトファンを摂り、脳内物質を増やす。
掃除をして環境を整理する(これでも良いやと思うと前頭前皮質が機能を低下させる事が分かっている)。
友人やご近所さんなど、職場以外の人間関係を築く(社会的に孤立するどころか、孤立しているんじゃないかと思うだけで前頭前皮質は打撃を受けることが分かっている)。
こうやって、バランスのとれた生活をすることが大事。

290 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 23:32:20.03 ID:8g9htNSe
 以前にコンサータを処方された経験のある人は、成人でも
出せるように8月あたりで改正されたそうです。


291 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 23:38:42.56 ID:EMTx73Eb
>>289
フィッシュオイルは酸化しやすいから、(製品自体にも入ってるけど)ビタミンEを別途とらないと
かえって酸化させるなんて話をこないだ聞いたよ。

292 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 23:53:56.80 ID:uOChgWsK
ビタミンEは、きちんとした食事を取っていれば十分。
足りなければマルチビタミンサプリでもとればいい。
ま、出来ない理由を探すより、出来る材料を探した方が効率的だ。

293 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 02:33:16.07 ID:svaMVo6s
二週間前から引き受けてた仕事、例のごとく後回し癖で期限ギリギリに行動開始、ギリギリ間に合うでしょーってスケジュール組んで、
2日かけて3分の1終わらせたところで、期限が早まってその日のうちに引渡さなきゃならなくなった。
うわあああ ってなったけど、逆に過集中発揮して残り3分の2は2時間で終わらせた。
日ごろからこのスペックで動ければいいのに。 
そして今回はうまく集中できたからよかったけど、なんとなく過集中を期待・過信して行動してしまう自分がいる。

294 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 05:09:16.07 ID:PwDxXZZZ
その場で終わらせるとかかっこよすぎ

自分は最近焦るという感情を忘れてしまったらしい

295 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 06:12:32.62 ID:svaMVo6s
過集中時のスペックが高いほど、普段が怠けすぎと見られる罠。
普段が50だけど火事場に150出せる人より、MAX90でもコンスタントに80くらい出切るほうが良い。
2時間で終わらせたやつも、落ち着いて見返したらくだらないミスがちょっとあったし凹むよ。
報連相出来ないしむりぽよ

296 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 07:16:44.22 ID:Tu31LD57
期限間際の過集中ができているときは良かった。
いつの間にか、まだ余裕→まだ間に合う→今更無理・・・が癖なってしまって人生転落中。


297 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 09:40:13.53 ID:xp5mygN2
>>296
あるある・・・

コンスタントにやりたいけど月に1〜2週間は生きる屍状態
自分の中じゃ3日くらいしかたってない感覚なんだけどその間ほとんど寝てるか
何してるか記憶もあんまりない
自由業だからなんとかやってるけど、途中経過の提出は求められるからまるで出来てないとまずい
完璧主義だからなかなか手をつけられないんだねって言われたこともあるけど
それは違う
絶対違う
確かに失敗は恐れるけどほんっとうに何もしないまま記憶が数日飛ぶんだよ

自由業の俺でもこんなんだから毎日報連相必要な仕事は大変だと思う

298 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 09:42:46.80 ID:xp5mygN2
でさ、運動や掃除がいいと聞いてやってみたのよ
確かにすこぶる体の調子はいい
だが今度は1日中運動か掃除のこと考えてんのよ
仕事に集中できないwww
考えても無駄なことをずっと考えてしまってやめることができない

299 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 09:47:50.66 ID:PwDxXZZZ
今293みたいな事なって怒られたとこ

「頑張る気がないからだ!
頑張ればできることができないのは怠けてるからだ」

頑張ってるのに出来ないんですって

300 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 09:55:23.57 ID:xp5mygN2
ギリギリでやるから仕上げても達成感があまりない
達成感より提出したものの評価のが気になる
明らかにもっと丁寧にやれたはずだろうと思う
達成感より妙な敗北感を引きずる

301 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 10:41:53.74 ID:Tu31LD57
>>297
俺のサラリーマン時代は怖い上司に尻を叩かれて、なんとかなってたな。
書類整理は何度怒鳴られても不備ばかりで呆れられていたが
営業成績は常にトップ争いをしていたので大目に見て貰えた。
管理職になってからは、不思議と部下のチェックは抜かりなくできた。
今も自分のことは棚に上げて、妻子の行動チェックは抜かりない。

独立して自営になってから暫くはバリバリ働いたよ。しかし・・・次第に
先延ばしが常態化してダメダメになってしまった。

ヤッピー先生のブログに起業しては大成功→放漫経営で倒産を三回くらい
繰り返した人のエピソードが。彼はADHDなんだろうなーって書いてた。
俺も腰は重いが、動き始めたらパワフルなタイプだったのだが、再生はないような気がする。

>>297氏は息切れしないよう頑張れ!

302 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 10:44:23.20 ID:Tu31LD57
>>299
頑張ることができないんじゃない?
俺もだけど。

303 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 11:57:40.25 ID:21lxk6jK
どんなに頑張っても仕事に対する真剣さが足りないといわれ
反省しても感情を殺しているので反省しているように見えないと言われ

社会って厳しいのう。

304 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 12:17:13.59 ID:32WDB6c0
オレも人から完璧主義に見られること多いが、自分的には違う。
ただ「頑張る」って言うのが、どのぐらいのことを指すのかがわからない。
で、もうこれ以上出来ないっていうぐらいやってしまう。
「血反吐吐いて倒れるぐらいじゃないと頑張ってることにならないって思ってる?」
ってカミサンに聞かれて、そうなのかも…と思ってしまった。
褒めて育てられず、いつも何やっても不全感あるからかな。

305 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 12:30:24.27 ID:Tu31LD57
>>304
しかしねぇ〜、ADHDの子を褒めて育てるって難しいよ。
主治医にも学校の担任にも校長先生にも、褒めて育てて・・・と言われてるけどさ。
少なくとも俺ん家の子を褒めるのは勉強面以外では難しいな。

俺自身、親も教師も上司も怖かったから何とかなってた部分があるし。
今の時代は学校の先生は少しも怖くないからね。
ACの弊害も言われるけど、今のままよりACの方がマシだと思うんだが、間違ってるんだろうか。

306 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 12:57:59.74 ID:32WDB6c0
>>305
確かに自分は養育が原因でACだと思うし、強迫障害まではいかないものの不安障害もあって、
不安が原因で過集中のスイッチが入る時もあると自覚しています。
いいんだか悪いんだか…。

307 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 13:04:03.93 ID:svaMVo6s
>>300
今まさにこの状態
ていうか提出物全般これだ。

308 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 15:36:13.49 ID:21lxk6jK
うつ病は心の風邪ではなく心の複雑骨折ですって本に書いてあった。

やる気が怒らない、やらないといけないのに行動に移せない等の状態は
カフェインみたいな弱い薬ではどうにもならないのよね

309 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 17:06:29.78 ID:GBg/B0NX
昼夜逆転してた者です。体はめちゃめちゃ疲れてて眠いのに、なかなか寝られ無くて…。
ようやく寝られた!と思ったら、台風の豪雨が顔に当たって起こされ二度寝→爆睡で十二時間以上orz

電気代節約で網戸にして寝てたからな…。
大人しく窓閉めて寝てたら、少なくとも昼には起きられたんじゃないかと思うと悲しい。

今夜も眠剤で強制就寝しないとな…。
重度の鬱でバルビ系の眠剤処方されてるんだけど、効くまでの三十分我慢して寝てないと、他の普通の眠剤と同じく効果が出ないので寝るまで手持ちぶさた…。
抗うつ剤効かないし、ADD専門のお医者さんの居る病院に転院も考えてます。
仕事の人間関係で鬱→自殺未遂数回→入院を勧められる→障害年金二級なので、退職してからは抗うつ剤よりADD治療が優先だと思うんだ…。

310 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 17:13:13.27 ID:qUXQnaUz
>>309
東京だけど朝方の雨は不意打ちだったわ。こんな激しく降るなんて聞いてないよーって。
さっきも晴れていたのに急に雨が降った。どうも天気予報があてにならない感じだ。

自分も鬱気味で薬飲んでるよ。明日から職場復帰する。
抗うつ剤が効かないと辛いよね。お大事にね。

311 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 06:55:04.02 ID:/M4wYVpG
仮眠ができない…
一度寝ると電池切れたみたいに体の節々が痛くて目が覚めるまで寝てしまう
起きてからボーゼン

312 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 07:55:34.95 ID:562o3oZ0
チロシン飲んでみた。
1.先延ばし癖が、ほんの少し良くなった。
2.会話の最中ノリノリになったとき、余計なことをしゃべる確率UP
3.無駄遣いがほんの少し減った。
4.忘れ物は相変わらず多い。
5.眠りの質が悪くなった、すごくたくさん夢を見る。

半月ほど飲んでみて、自分にはこんな感じだった。
飲んでいないときよりも、少し、脳が覚醒してる感じがする。
人とあまり関わらないときには良さそうだ。
なくなったら、次は5-HTPを飲んでみよう。

313 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 11:15:04.34 ID:vNHjvvX3
オメガ3のEPA/DHA買いました。
これで頭がはっきりするといいな。

救心は1ヵ月使ってみて全く効果を感じられませんでした

314 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 11:31:24.40 ID:iHBwNUum
期待してたストラテラ全然効果ない

もうどうしたらいいのか

315 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 13:48:19.31 ID:mX3X+zI5
ブプロピオン個人輸入しろって。


316 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 18:22:53.93 ID:9XBmLDqV
今日読んだ本の中に

発達障害患者は同時並行的な処理を要求される社会人の対人関係に、普段から疲れきっているので
休日は趣味や健康法の励行、アミノ酸や春ウコンを取ってよく休息をとりましょう

と書いてありました。休みの日はよく体を動かして、たっぷり睡眠を取りましょうね。

317 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 19:01:37.66 ID:iHBwNUum
ブプロピオン注文してみた
ありがとう

318 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 19:16:25.57 ID:KjrwXTnt
>>316
セカンドオピニオンって本だっけ? それならおいらも買ったよ。
かつては発達障害は色々誤診されてたってのが載ってるね。
むしろ最初から発達障害を疑いピンポイントで専門医を訪れる人の方が少ないのかもと思ったり

319 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 19:39:29.33 ID:liJBsd/q
>>290
法律だけは遠くで改正されてても、現実に行ける距離にコンサータを扱っている病院が無いんだよ。
これは現実だよ。ある医者はリタリン騒動のときに「リタリンの扱いを申請するったって患者はいないし」と言い訳したとかなんとか。
そんな医者はコンサータが何でできているのかも知らないし、そんなものが必要なのは海の向こうに住む人だとでも思っているのかもね。

せめて日本中の『市』と付く街には必ずコンサータ扱うように法で決めてほしい。
でも当事者にとってはコンサータで全てが足りるわきゃあないんだけども。

>>305
大人の規範でほめるところを探すと見つけづらいよね。
父親?男目線では特に見つけづらい。
ほめる行動の細部まで、小分け、小分けにしながら探すのはいかが?

幼児のときのトイレの教え方を覚えていますか?
「しっこ」と親に教えられると「えらいえらい」とほめたでしょ。
おまるや幼児便座に座るだけでも「えらいえらい」とほめたでしょ。
出るもの出したらほめたよね。一人で行って来れたらほめたよね。
大人にとっては小さなところでほめたよね。

ご飯ひとつをとっても、好き嫌いなく食べられたらほめるとか、
食器を片づけやすいように重ねておけたらほめる、それも重ねたその瞬間にほめる、
それからステップアップして台所へ持っていけたら、それを水に漬けておけたら、テーブルをふけたら、「ごちそうさま」が言えたら・・・

でも子ども自身が、どこがほめられて嬉しいかは難しいこともある。
子ども自身もどこをほめられたいのかわかっちゃいないこともある。
ほめることの見つけ方、小分けの仕方こそ主治医や学校の担任や校長先生に相談しながらがいいかもしれませんよ。
ほめてほしい【ツボ】を見つける参考にはなるはず。

320 :305 156:2011/09/18(日) 20:45:14.82 ID:dGFAGcSU
>>319
トイレトレーニングは予定より1年早くトントン拍子に完了したから
各段階で褒める要素は多かったし、当然沢山褒めたよ。オムツ外れも早かった。

しかし食事に関しては、好き嫌いなく食べることがない。片付けなんてすることがない。
食べこぼしが多く、拭くことはない。時間がかかり過ぎ・・・で褒める要素がない。
数十回怒鳴り散らさないと食事が終わらない。
学校給食でも食べ終わらないので昼休み中も食べ続けている様子。
着替えでも同じ。「早く着替えろ!」と何度も怒鳴ってから着替え始めるが
一枚着るごとに怒鳴らなきゃ次に取り掛からない。靴下も片方を履いてボーっとしてる。
スカートを履いても指摘しなきゃホックも止めないファスナーも上げない。
家を出るときにも、指摘しなきゃ毎日手ぶらで出ようとする。

担任・校長が提案する褒めるポイントは、自慢じゃないが全て論破した。Orz



321 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 21:14:02.57 ID:562o3oZ0
>>320 横から失礼。
食事は、自分も好き嫌い多くて大変でした。 今も多いです。
うちの小学校は、給食後に掃除なんだが、みんなが掃除してる最中、
ホコリが舞う中いつまでも残らされて食べさせられたな…今でもトラウマ

自分が保育園児の頃は、先生のことが大好きで、先生が喜んでくれるからって
涙目になりながら無理やり食べてた。
オエッってしながら。
小学校の頃は、先生のこと嫌いだったからダメだったw
ADHDは、結構、好きな人に褒められたりおだてられると弱い。
一口でも、嫌いなものをがんばって食べたら、
「すごいすごい! よくがんばったじゃない! 良い子だね〜!」
って気持ちを伝えてほしいです。
小さい子どものうちから自己評価が低いので、人に喜ばれると、本当にうれしいです。
食べられない自分が悪い、ってのはわかってるんです。
わかってるのに、できない、食べられないから、本当に苦しいんです。
怒鳴られると、嫌になります。
それより、「お!靴下片方履けたね! 偉い偉い!じゃ、もう一丁!」みたいな感じで
上手くノセてもらえると、余計なものまで着たり履いたりするほど調子に乗ったりw

ちなみに、一番大嫌いなキュウリについては、最近検査で軽いアレルギーが発覚。
ブタクサ花粉症の人には、ときどきキュウリ類弱い人がいるそうだ。

なんかバラバラな文章でごめんなさい。
でも、自分が昔そんな感じで怒られて、小学生ながらも首吊りとか考えるほど
悩んだこと思い出しちゃって

322 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 21:43:23.78 ID:9XBmLDqV
>>321
子供と言っても、日本語を話せるようになった時から大人並みの感受性を持っているものですよね

発達障害を医師から伝えられた後、マンションから飛び下り自殺をした小学生が居たと本で読みました
治る見込みがない事を理解できるほど賢いのに…

きっと世間の人はタフで鈍感過ぎるんです

323 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 22:01:06.06 ID:WwOvUwql
>>311
わかる。電源ぶち切れなんだよね。それだけ心身が疲れきってるということか。

それか鉄分不足で隠れ貧血になってるとか・・・

324 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 22:01:44.89 ID:yEmCdF87
大人が思ってるほど子どもは子どもっぽくないよな

325 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 22:07:52.31 ID:6gqY7bWY
>>320
お子さんいくつ?投薬はできないの?

>>321
怒鳴るばっかりじゃ悪循環だよね。そのままいけば大きくなってから精神障害起こすのは確実。

うちの親父も怒鳴る系だったけど、未だにそのトラウマから抜け切れてないし
今でもカッとなりやすい性格だし、ほかにも色々困ってる。
私は自己評価が低く、何かとバランスが保てず不安定で、鬱とACが持病みたいになっちゃった。
人生自体が転落とリハビリの連続。
うちの親子関係みたいな風にはなって欲しくないな。イライラはわかるけどさ。

326 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 01:48:36.44 ID:9QKIV39P
>>320
少なくとも怒鳴られながら食事をするのは、誰だって動物だって楽しくはないはずです。
本来楽しいものである食事が楽しい一時にならなければ、ますます食が進まなくなる、
という悪循環も起こりそうです。
特に我々はそういうシチュエーションでは、よけい脳内物質が放出されませんしね。

毎日頻繁に怒鳴られ、褒めて育てられなかった自分は子供に恵まれず、子育ての難しさを体験する
ことはありませんでしたが、人の言葉の通じない子犬を育て躾け芸を教えるという経験を通して、
多少なりとも褒めて育てるということの難しさと大切さを経験出来ました。
最初は褒め方がまったくわからず、つい自分の親のように癇癪を起こして育児ノイローゼのように
なりましたが、カミサンに教えられなんとか会得しました。
その犬は、私のADDが原因で離婚寸前だった我々夫婦にとって子供同然の鎹でしたが、
その後私がADD専門医に受診したのを見届けるように、その翌月急死してしまいました。


327 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 06:58:52.35 ID:YBWTkrgM
大人が、大人に褒められるとか、そういう通常ありえない事を求めるよりもだな
(考えてみろ。相手も嫉妬心と競争心を持つ、お前と同じ人間だぞ?)
目標を一つ達成出来たときに、自分を褒めることにした方がいい。

ただ、ADHD持ちは大抵目標をつくる段階で間違える。
「掃除が完璧に出来た」ではなくて、「二十分掃除した」
「育児をちゃんとした」ではなくて、「子供が食器洗いを手伝ってくれた」
「仕事をノーミスでこなした」ではなくて、「昨日よりミスが一つ減った」
そうやって、詰まらないことで、自分の心の中で自分を褒める。
で、褒美をやる。菓子とかじゃなくて、好きな物を一つ買うとか、音楽を聴く時間を十分増やすとか。

そうやって褒めていると、脳がそれを快感に感じて、ドーパミンが出るようになる。
頭もはっきりしてくるぞ。

くよくよしているとな、「ハウリング効果」と言って、くよくよすることに神経回路が強まり、余計にくよくよし易くなる。
そして、当然エネルギーを消費するから、眠気が生じたりボーっとしたりして余計に失敗が増える。
これは心理学的事実。
エネルギーを摂取するために糖分をひっきりなしに摂っていると、インスリンが出まくって、普段から低血糖に抑えられて、
余計ボーっとし出す。悪循環だ。


328 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 07:32:22.32 ID:TaJ6inOb
>>320
靴下片方履いたなら、そこで、
「おー、片方履いた! 靴下、履けるね!偉いね!よくやった!もう片方!」
スカートはいても、同じく
「スカート、履いたね!よしよし!よくやった!よくできたね!
ホックもとめられるかな? そうそう、その調子。 偉い偉い」
食事は、(たとえ好きなものでも)一口食べたら
「おー、がんばって食べてるね〜!○○ちゃんが食べてくれると、俺もうれしいよ!
思い切って、これも食べてみて!」
「ゆっくり食べているのは、きちんと噛んでいるからだよね。きちんと噛むのは
良いことなんだよ! 偉い偉い。」

怒鳴られると、萎縮してしまって余計にできなくなる場合があります
やろうと思っていることをやれ、って言われると大人だって嫌ですよね
ADHDの人は、「やろう・やらなきゃ」とは思っているんです
でも、それを途中で忘れてしまうんです
褒められることによって思い出させてもらえると、脳内物質出まくりますので、
なんとか無理して食べたりします

あと、論破したがるのはアスペの人に多い症状です

329 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 07:55:07.26 ID:kNOD8pba
物心つく前から誉められると癇癪起こしてたらしいw
俺みたいに扱いにくい子供もいるんで注意

330 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 09:13:21.40 ID:R0LasBRm
>>325
小二です。コンサータ・ストラテラとも処方を受け、効果がないストラテラは止めた。
その他、ADHDに効くと言われるサプリ類も入手できるものは全て試した。>>53 >>58参照してください。
>>326
俺の実家が近所にあってね。土日の昼ごはんはそこで食べる。(俺は行かない)
そこでは怒られることなく食べているわけだが、促さなきゃ食べないし、嫌いなものは食べない。
>>328
スクールバス通学をしててね。バスの時間が差し迫っている中で、そんな悠長なことは言ってられませんって。
怒鳴り散らして、どうにか朝食を食わせ着替えさせて蹴り飛ばす勢いで家を出して、やっと間に合う。

夏休みは10日間の予定で妻の実家に泊りに行ったが、当該の子一人だけ2日で帰って来た。
「とても面倒は見きれない!」とのこと。他の兄弟は予定通り10.日後に帰って来たのにも関わらず。
去年の夏休みも泊りに行ったのだが、事前に「尻を叩かなければ何事も進まない」と言っておいた。
初日に婆ちゃんに叩かれ、帰宅後に叔母曰く「想像以上だった。本当に病気だね」・・・とのこと。
ともに気の長い穏やかで優しい性格の人たちだと思う。


331 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 09:37:58.19 ID:Q/axAUlR
>>330
そんなに簡単に効果無しなんて結論づけられるの?

332 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 10:03:04.07 ID:RueUqOy1
怒鳴っても終わらないのなら怒鳴っても仕方ないっしょ。怒鳴って何か効果ありますか?ないよね。
親がどならずに済むようにカウンセリングに通うとかした方がいいと思う。
でないと子供が
「怒鳴られてる間ハイハイって言って思考停止しときゃいい、怒ってる相手の話聞いても無駄だから」
っていう風に学習して、おとなになってからもその習慣が抜けずに苦労することになると思うよ。
薬も効果ないしと勝手にやめて、薬なんかよりも効果のない気休めのサプリをあれこれと試させて、って
親も相当疲労してるんだろうけどいいことだとは思えない。
そういう子供を持った親の体験談読むとか、そういう子供を持つ親のサークル入って他の親と交流持つとかして
親自身が少しでも楽に生きられるように、まず自分を救う方向で考えてみたらどうかな。

333 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 11:28:33.53 ID:yGZdjMgG
障害児は、育ててもらえる親の元にしか生まれないと言われるね
もしもDQNと呼ばれる親の元に発達障害を持つ子が生まれたら
その子は一体どうなるんだろう…

334 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 12:25:03.41 ID:NwXcp2Ye
>>333
そんなの迷信だろう

335 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 13:07:10.22 ID:zBjWp5y3
>>330
sam-eのサプリってどう?

336 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:18:20.68 ID:w82Y9vlg
>>330
なんかなあ・・・ADHDだけじゃなくてほかの症状と併発か、実はADHDじゃないってオチではないの?
どうも納得がいかない。単純に親がイライラ→怒鳴るのがよくないのかもしれないけど。

337 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:33:02.75 ID:R0LasBRm
>>331
まー、主治医とも相談した末の決断だよ。「簡単に効果無し」と簡単に言わないで欲しい。
うちの子の場合、ストラテラを飲むとイライラが生じるっぽい。

>>332
怒鳴ってるから、どうにか学校に行けている。怒鳴らなきゃ、3時間かけても登校の準備は
出来ないと思う。カウンセリングは通える範囲は全て相談してる。
思考停止だろうがなんだろうが、日常生活を遂行させるためには仕方がない。
「お口、あ〜〜んして!」なんて食べさせる訳にはいかない。「バンザイして」なんて着替えを
手伝う訳にもいかない。
サークルは勿論、ネットでも、ここは勿論、育児板にも5年ほど常駐しているが有効な対策はでてこないね。

>親自身が少しでも楽に生きられるように
学校の校長に呼び出されたときに、↑的なことを言われた。一人で抱え込まないで学校も一緒に考えて
行きたい。校長・担任が変わっても対応できる一貫した方針を模索して行きましょう・・・など。


338 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:35:14.15 ID:w82Y9vlg
>>330
> 促さなきゃ食べないし、嫌いなものは食べない。

私も食が細く、偏食もあり、また食べるのが遅く、小さいころから食事に関しては嫌な思い出ばかり。
保育園ではお昼寝の時間になっても一人ポツンと残して食べさせられ、(マジで誰もいなかった・・)
おばさんとこに食器下げに行って「遅くなってすみませんでした」と言うのが日課。
でも何が悪いのか理解できず、特に悪いとも思ってなかった。面倒なルーティンワークでしかなかったよ。

家に帰れば今度はカミナリ親父の出番。私は魚が苦手だったんだけど親父は釣り好きで、
かなり無理やり食べさせられた。食べないと数を数えて、頭をぶたれる。
母は父に隷属的だし、食卓を降りることも許されず、悲しい思いで居たことしか覚えてない。

今でも空腹感というものを覚えにくく、胃が小さいのか一度にたくさん食べられない。
「もっと食べなさい!」という親とケンカして、嫌な気分になることが多い。

そんな経験から思うことは、「別に無理して食べなくてもいいんじゃないの?」ということ。
いまどき(虐待以外で)栄養失調なんてのも考えにくいし、無理に食べなければ次はお腹が空いて
自然と入るようになるはず。

339 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:42:02.11 ID:w82Y9vlg
長文連投でごめん、上の続き。

親戚のおばは「常にワンテンポ遅いし、食が細いけど、別に栄養失調になるわけでもないし」と言ってくれた。
そのくらい大らかな気持ちでいなければ、あなたのやってることは単なる虐待でしかないですよ。

私は今も被虐待児として苦しんでます。ACになり、仕事は長続きせず、休職して親のすねをかじる生活。
自己評価が低く、何度も鬱や体調不良を繰り返してます。
あなたは自分の子供にそんな風になって欲しいですか?嫌ですよね。

> 去年の夏休みも泊りに行ったのだが、事前に「尻を叩かなければ何事も進まない」と言っておいた。
> 初日に婆ちゃんに叩かれ、帰宅後に叔母曰く「想像以上だった。本当に病気だね」・・・とのこと。

始めにこういうことを決め付けて通告しておくってのも酷い。子供はプライドがズタズタのはず。
もしかしたら親の問題を身体で表現するために、半ばわざとやってる(やらざるを得ない)のかも。
たぶんADHDだけの問題じゃないですよ。親子関係が問題。

比喩表現かもしれないけど「叩く」「怒鳴る」ことはとにかく止めてください。
どうしてもやめられないのならそれは「れっきとした虐待」であることを自覚して、
公共のサポートを受ける、たとえば児童相談所に行くとか、カウンセリングを受けるなどして
親の治療もしていかないと。

>>332
「親の頑張り」がどうも変な方向に行ってるみたいだね。ある意味頑張りすぎというか。

340 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:44:52.64 ID:RueUqOy1
>>337
怒鳴ってるから出来てるの?それって。
親が怒鳴りたいから怒鳴ってるだけなんじゃないの。
子供が色々出来ないことにイラついて怒鳴ってるんじゃないのかな?
怒鳴ってる最中はカっとして怒鳴ってるでしょ。怒鳴らないと終わらない、じゃなくてカーっとなって怒鳴ってるんでしょう?
親もカウンセリング通ってせめてカッとなって怒鳴るのはやめたほうがいいよ。子供に悪影響しかない。

341 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:45:26.87 ID:R0LasBRm
>>335
試したことがあるけど、特に効果が見られなかったし、高いので継続使用は断念した。

>>336
自閉と診断されない程度の軽い自閉傾向はあると思う。
しかし、今抱えている問題は明らかにADHDの過集中や衝動性だよ。
好きな事には凄く集中できるが、興味がないことには堪え性がなく、他に注意が逸れるとか。

ホンの今、>>53に書いたDSの計算20*20回でこれまでの記録を13秒更新する新記録をだした。
思いっきり褒めまくった。学習面では本心から凄いと思うことが多々あるので褒めまくってる。

342 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:46:31.01 ID:9QKIV39P
>>330
子供に対しても人の意見に対してもちょっとネガティブになり過ぎで、子供もあなたも大変そうだね。
藁にもすがる思いで何か小さなヒントや手がかりを見つけようとする意味では、褒める所探しと
共通している印象。

あと小二じゃこれからまだ少しはよくなるかもよ。
自分も小二ぐらいまでは茫洋とした状態で、学校も何する所だかさっぱりわからず、
ボーッと通って何するのもグズでノロマで、「大きくなったら何になりたい?」って言われて
「鳥になりたい」って言ってたからw

オレは虐待が激しくて、小さい頃の怒られてる記憶が途中でブツブツ切れてたから、
ADDで通院始めた時に主治医が同伴したカミサンに「人格の多重はありませんか?」って
まず確認してたよ。

>>305の話だけど、そんなオレは、やっぱりACの方がマシってことはないと思うよ。
習い性になって、尻叩かれたり顔色うかがわないと何も出来ない人間になるよりは。


343 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:49:34.25 ID:w82Y9vlg
>>337
かぶっちゃったけど・・・「ちょっとくらい食べなくても死なない」「学校行かなくても死にゃしない」
一度そのくらいに開き直ってみては?

おそらく、親が必死になればなるほど子供はそれ以上に何もしなくなると思う。
必死になることを一度やめてみましょうよ。

・・なんかな、「フツー」「人並み」にさせようとして必死になりすぎじゃないかな。
目標とすべきところがちょっと違うと思うんだな。固定観念は捨ててかからないとね。
よそに対して恥ずかしいとか、そんな外面意識も捨てないと。
こういうことも天の采配ってやつでしょう。

子供のためを思って一生懸命なのは当然だけど、努力の方向を間違ってるんだと思う。
今の状態は、長い目で見るとマイナスでしかないですよ。

344 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 14:59:02.69 ID:w82Y9vlg
>>341
> 好きな事には凄く集中できるが、興味がないことには堪え性がなく、他に注意が逸れるとか。

じゃあ好きなことをトコトン伸ばしてやったら良いのでは?
こっちがよくできるんだから、あっちは大目に見る、そんな感じで全体のバランスをとる。ざっくりでいい。
できないことを怒鳴ったり叩いたりしてまで、無理にさせない。

これは決して甘やかしではなく、大らかに育てるってことですよ。
子供の自信やプライドを何よりも大事にしてあげないと、結果的に何もできない人間になるから。
それこそ最悪の人生。

>>342
怒られてるときの記憶って変な形でゆがんで残るよね。
自分も中学生のとき最悪の担任に当たって、しょっちゅう小部屋に呼び出されて
ガミガミ怒られてたけど、何を言われても全く心に残らなかったな。ただ怒られてる光景しか記憶にない。
今の主治医にも、解離性障害の気があるのではと言われている。

・・・ACは最悪だよー。これで自殺する人も多いと思う。

345 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:04:39.17 ID:IBoyhqX+
この手の親を見るたび、お前だったら「営業成績上げろ成績上げろ」と
上司に暴力受ければ上がるのかよ?と思うが、上がるんだろうな、きっと。

346 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:07:35.86 ID:lRM96JYj
ADHD診断済の主婦です。
ここ数年は病院に通わず、色々なサプリなどで、繋いできました。
昨日から救心始めたけど、
私には効いているみたい!
今日で二日目、朝二粒のんだけれど、
掃除洗濯料理と朝から止まらないです。

旦那の情報での服薬だけど、
救心の効能に自律神経の乱れ、過度のストレスとある。
兎に角、リタリンがきまってるときみたいな、思考と行動が伴うというのかな?突き動かされる感じです。
でも、昨日はリタリンの様な薬が切れた感も無くグッスリ眠れました。
本当にビックリ。

立ち眩みや目眩があるような方は、
試してみてはいかがでしょう?
女性の方が効くんじゃないかな?
コスパは、悪いです。
仁丹より小さい粒が、一錠50円くらい。
一日100円です。

347 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:10:30.48 ID:R0LasBRm
>>339
>食が細いけど、別に栄養失調になるわけでもないし
いや、栄養失調になるよ。うちの子、黙って見てれば米しか食わないし。
まず、おかず類を先に食べさせなきゃ、ごはんだけで満腹になって物理的に食べられなくなる。
学校給食でも、ごはんだけ食べておかずは味見程度だったそうだ。以降は、おかずから食べさせて
くれるよう指導をお願いしている。食事に関して、自主性にまかせることは断じてできない。
自己評価はね・・・勉強も運動も得意だから大丈夫じゃないかな?
俺も同タイプの子供だったし、体罰当たり前の時代に見せしめ的に殴られる生徒だったけど
勉強が得意だったから自尊心は高かった。

>始めにこういうことを決め付けて通告しておくってのも酷い。子供はプライドがズタズタのはず。
何が酷いのかサッパリ判らない。診断済みのADHD児を事前に何の説明もなく預けるのかい?
一瞬すら目を離せない、取り扱いが非常に難しい子だよ。
しかも、普段から電話での会話でも話はでてる訳だ。だって、妻の実親だよ。
学校でも新しい担任には○○が苦手・・・など説明するのは当たり前だと思うけどね。
うちはやってないが、学校のPTAでクラスの全父兄に、自分の子の特性を印刷した紙を配る例もあるようだ。

348 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:20:02.61 ID:RueUqOy1
>>347
ご飯しか食べないのならおにぎりにしたら。おにぎりの中におかず全部突っ込みなよ。
炊き込みご飯のおにぎりって手もある。
サプリメント飲めるのなら栄養剤でも飲ませたらいい。
飲み物飲むのなら野菜溶けるまで煮込んだスープ飲ませるとかさ。

なんかもう親が疲れすぎて頑なになって、自分の思い通りにならないストレスで怒鳴りまくってるみたいだな。
毎日どまりまくったり、子供が食事しないことで栄養失調になって
周囲に虐待だとか言われたらどうしよう、とか不安に思ってないかい。目標高くしすぎてないかい。
高すぎる目標に追いつかないからやけになってないですか。

マジでちょっと親の気を休めて落ち着かないと、みんなつらいんじゃないですか。
子供が「怒鳴られても知らん顔してやり過ごそう」ってのが習慣になったら本当に大変だよ。
将来学校や職場で怒られても「知らん顔してやり過ごす」癖がついてたら反省もできないし
相手が何故怒っているのか考えないし、どう改善していいのかわからなくなる。つらい人生になるよ。

349 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:37:12.54 ID:w82Y9vlg
>>347
> 何が酷いのかサッパリ判らない。診断済みのADHD児を事前に何の説明もなく預けるのかい?

あなたのは説明じゃないよ、虐待だよ。
他人への伝え方も、方法を誤れば立派な虐待なんですよ。間接的な虐待ね。
意味がわからないのならカウンセラーにでも聞いてください。

まあ「自分のやり方は間違ってない」って頑なに思い込んでるようだから
ここで話してても埒があかなさそうだね・・・。
将来、子供がとんでもないことになったときにようやく反省するのかな。

お子さんが可哀想だけど、あなたがそこまで頑固だとスレ住人にはどうしようもない。
せめて他人の忠告を聞き入れる耳と、柔軟な心を持って欲しいとは思う。

うちの親もそうだったけど、外面ばかり気にして内面がダメ。こんな親だからこそ
自分がこの家に生まれてきたのだろうなーなんてことも考える。
親のダメなところを直すために、(いわゆる)問題児は生まれてくるんだろう。

350 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:43:23.67 ID:R0LasBRm
>>340
うん、怒鳴らなきゃできないよ。怒鳴ってるからできている。
俺の実家や妻の実家じゃできないし。
1年くらい前だったかな?俺の母親が俺のやり方が余りにも可愛そうってことで
「うちで預かる」と言い出した。でも、2日で匙を投げたよ。優しく言っても登校の準備はできなかったし
帰宅後に宿題をやらせることもできなかった。
先日、妻の実家から2日で突っ返されたときも、可愛そうに・・・と、「今日は泊りに来なさい」と言われ
1泊したが、朝5時まで騒ぎまくって、「殺されるかと思った・・・」とのこと。

あと、感情的に怒鳴ってるんじゃないよ。常に冷静さは保ってる。
感情任せにやったら妻が黙っちゃいない。古くからの知り合いばかりの住宅地で、おまけに隣は民生委員。
1か月くらい前に隣の民生委員のおばちゃんと立ち話をした。「朝っぱらからギャーギャー五月蠅くてすみませんね」
ってな話から始まって・・・。初めは虐待か?とうちの様子に注意を払っていたそうだが、うちの子の俺への
懐きっぷりを見て、心配いらないと判断したそうだ。そのおばちゃんは、俺の実家とも親しいので実情・内情は
しっかり把握している人。マジな話し、うちの子は母親より俺のことが好き。

351 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:46:18.95 ID:w82Y9vlg
何度もごめん、本来ここは当事者のものだと思うので、今後は育児板に行ってもらったほうがいいかと。

ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1313018546/

自分を振り返ってみると、学校の先生や会社で苦手なのはガミガミ高圧的なタイプ。
優しくて能力を伸ばしてくれるタイプの先生の元では、萎縮から解き放たれて、
楽しく学んで自分を伸ばすことができた。やはり、怒りの感情は悪影響しか与えない。

あとね、親が「自尊心は大丈夫じゃないかな」って勝手に決め付けるもんじゃないよ。
子供の気持ちがこの人にわかるとは思えないな・・。

352 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:50:20.86 ID:w82Y9vlg
>>350
> >>340
> うん、怒鳴らなきゃできないよ。怒鳴ってるからできている。

これはただの傲慢・・・。

> うちの子の俺への懐きっぷりを見て、心配いらないと判断したそうだ。
> マジな話し、うちの子は母親より俺のことが好き。

これも傲慢・・・。本心から懐いてるんじゃなく、そう見せかけないと身を守れないからなのに。

この人は無意識レベルの虐待してんのに気づいてないんだな。
さっきから自分の正当性の主張ばっかだし。

AC問題や虐待に関して、もっと勉強したほうがいいよ。
あなたが考えてるより奥の深い話だから。

353 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:10:14.96 ID:zBjWp5y3
何かすごいことになってるね
とりあえず小2ならそこまで心配しなくてもいいかもよ
ジャイアンタイプで迷惑をかけまくってるタイプの子でも
中学高校となるにつれてかなり収まっていくよ。
器質的に問題があっても20歳を超える頃にはある程度は改善してるものだよ。
勿論成人後にも残るから成人のADHDがあるわけだけど小学校低学年の頃の
奇行とかがそのまま残り続ける人はむしろ少ないみたいよ。

354 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:16:17.83 ID:RueUqOy1
正直親の方もちょっと…かな。
マジで親がカウンセリングか医者通って指導受けた方がいいんじゃないかな。
親にも要素あるんじゃないか。高すぎる目標設定して、出来ないと癇癪起こすってのはどうも…
怒鳴ってる間、激昂してるんだろうし。冷静に怒鳴ってるわけがないよなあこの様子だと。
子供の将来によくない、ってのもわかってない、虐待ってのもわかってない。
子供は虐待されると余計に必死で親になつこうとするもんだよ。
親の互助会入るとかして、まず親が自分を救うことを考えないと子供は救われないなあ…

355 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:22:29.59 ID:w82Y9vlg
窓際のトットちゃんも、普通の感覚で見ればとんでもない子だったけど
子供を否定しない大らかな教育方法で上手く行ったんだしね。

あの本、だいぶ前にちらっと読んだきりだけど、ああいうのを参考にして
親が考え方をガラっと変えて生まれ変わってくれないと、上手くいかないと思うよー。
子供よりもまず親が問題だよ。

356 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:23:12.46 ID:Y91T5rjo
自分、最近になって酷くなってきた気がするんだけど…

357 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:23:45.49 ID:R0LasBRm
>>343
まーね、そんな気持ちはないとは言えない。勉強に関しては俺が教えられるし。
音楽・体育・協調性などは置いといて、学力に関してなら学校は足枷になってると思う。
しかし、それは妻が許さない。

>・・なんかな、「フツー」「人並み」にさせようとして必死になりすぎじゃないかな。
学校での集団行動で問題が生じている件に関して、「学校に行かなくても」ってのは極論だけど
それ以上に本人が進んで行っている習い事・・・こっちでも迷惑を掛けっぱなしでクビになりかけている。
習い事の方はレッスンは全て見守ることが可能なので、学校での問題行動より習い事での実情を
把握しているが、やんちゃな高学年の男児より数倍怒鳴られている。毎日繰り返し怒鳴られている
家での行動ができるようにならないと、スクールでコーチに怒られないようにはならないと言い聞かせ
この点の方が本人的には切実なのだが・・・変化なし。今、週に3回通っているが、本人は増やしたいらしい。
その為には自力で電車通学が必要になる。乗り換えもないし2駅だし駅からも近いので、普通の子なら
充分に一人で通える行程だし、本人は一人で電車に乗って通うと言うが、出来るはずがない。
本人を信じてあげないなんて酷い・・って書かれそうだが、うちの子を知る人の共通認識。

358 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:38:13.72 ID:R0LasBRm
>>344
その考えもないではない。特に自然科学の分野で、理解力・記憶力・発想など
難関大学理系出身の俺も驚くほどだよ。
エジソン・アインシュタイン・ノイマンなどの伝記を読むと、彼らほどではないにしろ天賦の才能を
潰しているのかも?ってな気はしてる。様々な環境を除外すれば、渡米してギフテッド教育でも
受けさせるのが一番良いのかも?と思ったりする。しかし、それを実現させてあげられるほどの器量はない。
となると、日本の教育に任せるしかないわけだが、そのために身に付けなきゃならないスキルはある。
エジソンにしても、黒柳徹子にしても、小学校を退学になったらしいが、うちの子もそれに近い。

359 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:43:15.13 ID:w82Y9vlg
ADHDの子供に「反省することを教えても無駄」なのが理解できてないんかな?w
この人自身が、反省することを知らなさそう。かみ合わないねw

360 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:43:37.19 ID:w82Y9vlg
>>356
鬱気味になってきてないかな?

361 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 16:45:28.49 ID:RueUqOy1
>>359
てか親本人にそういう要素がありそうなんだよな。
働いてるってことは軽度で済んでるのかもしれないが…
残念ながら怒鳴られても出来ないのは親の方も同じなようなので、
きっと子供はこのまま親の感情の爆発の前で萎縮しつつやり過ごす方法だけを学んで育っていくのだと思う。
かわいそうだが仕方ない…

362 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:04:20.38 ID:YBWTkrgM
親が「普通」にこだわり過ぎ。
「普通の」人間なんていやしないのに、見せ掛けの「普通」にすがりつくから無茶苦茶になる。
「普通」に見える人間だって、単に人の前に見せていないだけで、得手不得手、気質と気性、
体調・精神状態の調子があるのにな。

学生時代を考えれば分かるだろ。
英語も出来て数学も出来て国語も出来て歴史に詳しくて音楽も美術も得意で、スポーツもそこそこ、
異性にも躊躇無く話しかけられて、更に同性にも嫌われず教師の評判も良くて、
本人もすがすがしく生きている、なんて奴がいたか?
仮にいても、「あいつは欠点らしい欠点がないから嫌い」とか思われるのが人間だ。

親は上司じゃないだ。
子供の長所を伸ばして短所に目をつぶる。長所が伸びれば短所は隠れるし、第一親が指摘しなくても短所は他人が一々批判してくれる。
そういうことをせずに、欠点ばかり潰そうとするから、長所も伸びずに子供も萎縮する。
自信の欠損や鬱っぽい症状は、真っ先に前頭連合野に打撃を与えて、余計にADHDを悪化させる。

ADHDというより、日本人そのものの欠陥かもしれないな。

363 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:11:00.60 ID:w82Y9vlg
>>361
これだけ言ってあげても「反省皆無&自分の自慢ばっかり」でウンザリw
馬耳東風とはこのことだね。
何かよほど自分がキッチリしてるのと、高学歴なのが自慢らしいが。
この人自身も外から見たら、一体どんな評価受けてることやら・・・。

まあとりあえずスレチなので、今後は育児板に行ってもらうんだな。

子供がひたすら可哀想だけど、ネットでのやり取りである以上は仕方ないね。
なんとか毒親に負けずにうまく成長してくれることを願うしかない。

364 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:24:12.13 ID:R0LasBRm
>>348
ADHDに効くと言われるサプリだけではなく、MVMやプロテインなどで必要な栄養は補ってるよ。
でも、学校給食や親の手を離れた後の食習慣を考えると、普通の食事で必要な栄養を過不足なく摂れるように
躾けるのは必要だし、それが食育ってものだよ。
>周囲に虐待だとか言われたらどうしよう、とか不安に思ってないかい。
そんなことないよ。人目なんて気にしてない。人前でも堂々と怒鳴る殴る。近所も俺の親族も学校関係者も
主治医も、みーんな知ってる。上に書いているけど、スカートのホックを留める、ファスナーを閉める。
このレベルが高い要求かな?俺自身が世間の目を気にしない性格だけど、女児でこれはいかんでしょ?
この辺に関して、世間は男児に対しての方が大らかな目で見てくれる。
うちの子の実情を知っている学校の校長も、「躾や学習面で殴ってでも泣かしてでも強制できるのは親だけ。
学校ではできません」と言ってる。


365 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:26:12.98 ID:R0LasBRm
字数制限で分割です。おまけに120秒制限も。

>>348
>親の気を休めて落ち着かないと、みんなつらいんじゃないですか。
>>351氏が紹介してくれている育児板の当該スレも当然常駐してるけど、そのスレでは数日前に
「子供を殺すか、自分が死ぬか・・・」ってな切羽詰まったカキコもある。みんなでなだめてたけどね。
それに比べりゃ余裕余裕。冷静さはしっかり保ってます。その手のカキコは定期的にあるんだけど
そんな人は地元を離れて相談相手が誰もいない人なんじゃないかな?
俺は相談先は沢山あるし俺の子供への不適切な対処があった場合、忠告できる人もたくさんいる。


366 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:26:57.51 ID:RueUqOy1
…それがその子にとってとても高い要求なんだよ。なんでまだわかんないんだろ。
自分と同じようにできないから苛立って感情のままに殴り、怒鳴り散らし、それを自慢してる。
親も病院行った方がいいよ…ほんと。
でなきゃこちらが児童相談所に通報したいくらいだよ。

367 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:28:39.39 ID:c82OpyUG
その子がADHDなら今後自分で自分を否定し続けて生きる人生が待ってる
否定する材料は成長するにつれいくらでも出てくるからなぁ
誰に言われなくても自分で普通の人間ぽくするにはどうしたらいいかって
自分で思う「普通の人の型」にはめようと悩み続けることになる
はめることは無理なのに

親だけは肯定してあげて欲しいね
怒鳴りつける以外でうまく適応する道探して欲しい




368 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:35:20.55 ID:9QKIV39P
以下チラウラ

虐待って恐いものだ。
オレの母親は自己中でいつも自分が正しくて世間体を気にし、「あなたのため」が口癖で、
肉体的・精神的虐待と放置・モラハラを受けた。
受けてる本人はそれを理解し認められないから、大事にされてて仲がいい
と思い込む。
妹に「あんなにしゅっちょうぶたれてたのに覚えてないの?」って40過ぎて言われるまで、
記憶は削除され上書きされてた。

今でこそ結局オレの母親は自己愛性人格障害ぽいということを理解して、距離を置いているが、
それまでは毎回そうなるってわかってるのに、何度も会っては傷付けられることを繰り返し、
しかもそれをちゃんと自覚できなかった。
オレは反抗期には、母親の手ゴマにされて父親に暴力をふるい代理戦争させられた。
その時オヤジは離婚を考えていて鬱だったのだが、鬱だったことを知ったのも40過ぎてからで、
叔母から聞かされた。
母親は知っていてスケープゴートにし、結局オヤジは間もなくストレス性心不全で急死した。
もう双方いい歳だけど、オレは母親を絶対に許せないよ。


369 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:36:25.28 ID:w82Y9vlg
>>365
あなたがなんにも改善出来ない人だというのはよ〜くわかった。
しかしスレチを承知でここに来てるのなら、今後は迷惑なだけなので
育児板から出ないでもらえませんか。ここは当事者のスレですから。

370 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:40:58.21 ID:w82Y9vlg
>>364
> 上に書いているけど、スカートのホックを留める、ファスナーを閉める。
> このレベルが高い要求かな?俺自身が世間の目を気にしない性格だけど、女児でこれはいかんでしょ?

こんなの、子ども自身が恥ずかしいと自覚して直すようになれば良い事。
親が強制することではない。

この人のやってることのウラ心理は
「親がちゃんとしてないと思われるのが嫌だから、恥ずかしいから」怒鳴りつけてる、そんだけ。
子はなんとも思ってなくて、親がキチガイみたいにわめき散らしてるだけの図。

「男ならOKだが女の子は絶対ダメ」って決め付けも要求も酷いな。息苦しい親だ。

371 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:42:28.96 ID:R0LasBRm
>>349
貴方の意見に沿わないからって、誰の意見も聞かない頑固者って決めつけて欲しくないなー。
様々な書籍やネットの情報、主治医や県の発達支援センター・学校関係者の意見を
聞いたうえでの集大成が今の行動なんだけどな。

例えばね。ちょっと前に、50mも離れていない実家に数分で済む所要で行った。
子供は勉強に集中していたから、「そこから一歩も離れるなよ!」と厳命して。
一人で来た俺に俺の母親が、「一人残して来たのか?」と言われたよ。
数分でも目を離せば、火事を起こされても不思議じゃない・・・そんな認識なんだよ。
そんな子を預けるのに、何の忠告もなく預けられる?
こんな重要なことを伝えるのが虐待ですか?
「夏休みだから遊びに来れば?」との申し出に、「こんな子だから大変だよ」と伝えるのは
当然のことだと思いますよ。「そんなに大変な子なら・・・」と辞退して貰いたかったのが本音だよ。
しかも、親族・孫ですからね。育児板の当該スレによると、「うちの子はこんな子です」と理解を
求めるプリントを、PTAで全父兄に配ることも珍しくないらしいですよ。

372 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:45:14.75 ID:c82OpyUG
>>365
ずっと叱ってばかりより
ゲーム感覚でやるべきことを自分で考えさせてマス目に書き出させて
チェック事項塗りつぶしさせたりしたほうがいい
あくまで楽しくね
もちろん綺麗に塗れたら褒める
何か工夫しないと本当に叱るべきときにいつもの叱りとの区別がつかない
萎縮してしまったら叱られないと動けない人間になるよ
もしくは叱られても動かない人間になる

373 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:47:00.75 ID:RueUqOy1
一人で残しておけない子供に「動くな」と怒鳴って家を出て、俺はいい親、ってな…
実家に行く用は電話では無理なのか、あるいは親に来てもらえばいいじゃない。
なんで自分の思い通りにならないからって、他の子とは違うからって、
わざわざ人前で殴って「俺は精一杯やってるんだ」アピールをするのか。
ちょっと自分を振り返ってきちんと病院行った方がいいんじゃないかしら。あなたがね。

374 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:52:55.01 ID:w82Y9vlg
>>371
「自分は悪くない!」のゴリ押しもう結構ですよ。ほかの人も呆れてるし、会話になってないし。
あなたが大変な思いをしているのはわかったし、同情もしますけど
このへんでそろそろお引取り願えませんかね。

育児板は女性が多いので、どうしてもダラダラ体験談を話すことにとどまりがちで、
こちらに来たのかもしれないけど。こっちでこんな話を一方的にされてもね。

何度でもいうけど「叩かないとやらない」=虐待ですよ。そこは断言する。
理解してもらうためにプリント配るのとは訳が違う。

375 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 17:54:12.69 ID:w82Y9vlg
>>373
どうやら自己愛っぽいので、これ以上は言っても無駄でしょう。すごく残念だけど。
自分に都合のいいことしか拾い上げないタイプだから仕方ない。

376 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:07:57.35 ID:R0LasBRm
>>351
当然、そのスレの住人だよ。俺もADHDだから、ここに常駐してる。
ここの話題に関連して子供の話もでる。レスが付くから質問に答える・・・が今の状態。
無理やり、この話題をだした訳でも、続けている訳でもないよ。

>>352
>これも傲慢・・・。本心から懐いてるんじゃなく、そう見せかけないと身を守れないからなのに。
そんなことないよ。育児板を読めば良く判るけど、このタイプの子を持つと夫婦げんかも絶えない。
離婚して母親だけで育てている例も少なくない。うちも御多聞に洩れず夫婦喧嘩はある。
離婚の話もでたことがある。そんなときに、うちの子は俺に付いて行くと言う。
俺と離れて暮らすなんて話になればボロボロ涙を流す。母親と離れて・・・って話しになっても
「「お父さんと一緒の方が良い」と言う。俺がいない場所で母親が訊いても同じ答え。
危機的な状況になった時に、離婚に至らなかったのは子が俺に懐いているから。
このように答えることが、両親の離婚を防ぐための得策だ・・・なんて考えはあるはずがない。


377 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:08:04.32 ID:wCgDcUO3
>>346
情報thxです
さっそく明日にでも救心買ってみようかな。


378 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:19:13.20 ID:9QKIV39P
>>376
両親の離婚を防ぐためにどうすれば…小さい子供でも当然考えるよ。
あなたは何も分かっていない。

虐待された子が懐くという証拠に、長じて高確率でDVの彼氏や旦那を求めるというのもある。
父親を通じて異性と付き合う術を学ぶから、同じタイプを選んでしまう。

379 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:22:37.40 ID:R0LasBRm
>>361
俺もADHDだよ。勿論、その要素はある。
俺は怖い親、怖い教師、怖い上司に管理されているときには何とかなった。
今も怖い親が近くにいるから何とかなってる。

>>362
普通であることを求めているのは社会なんだよ。
今のままでは学校生活も維持できない。今は勉強が得意だからなんとかなってるけど
>>156に書いた通りの状態なんだ。>>160氏が書いてる通り、生活面では知的障害レベルなんだよ。
これを放置しては同級生に馬鹿にされ、不登校になる可能性が濃厚だと思うんだよね。


380 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:28:22.55 ID:ue67cTF8
376さん。私はおそらくADHDで、今教育現場にいるのだけれど。
怒るとのは違う「叱り方」というのがあることをご存知ですか。
食べるのに時間がかかる、朝の準備に時間がかかる、
これは様々な刺激に振り回されていたり、思考があさってにいっていたりするから。
それを本来すべきことに集中させるには、怒鳴るのではなく、今何をしているかを自分で気づかせることが必要。
注意がそれているなと見てわかったら、何度でも何度でも今は何をしているのか注目させる。
その積み重ねが注意欠陥と衝動性をカバーする力となるのです。



381 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:29:00.57 ID:RueUqOy1
いやナントカなってないし…
親に怒鳴られて出来上がったのがDV親なんだし…負の連鎖だなあ。
もうどうしようもないのがもどかしいなあ。
奥さん子供連れて逃げられないかな。無理か…

382 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:30:20.71 ID:c82OpyUG
>>376
あなた自身は親がいなくなったらどうするの?
あなたはあなたの子供を生きてる限りずっと管理し続けるの?
誰かに管理されないとなんとかならない時点であなたの親の育て方おかしくない?
独り立ちできない育て方はおかしいと思わないの?

でもでもだってで人の意見聞くつもりないのに自分の意見をレスし続ける
いろんな人に相談もして自分の育て方は肯定されてるって言ってるけど
自分の都合のいい部分だけチョイスしてる可能性は?

383 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:34:26.22 ID:yGZdjMgG
>>377
救心は元から低血圧とかの人じゃないとあんまし効かないかも
私は飲んでもあまり効果を感じられませんでした

血圧の薬のメトリジン飲んでもあまり眠気に効果が無かったし
体質によるのかもですね

384 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:50:18.31 ID:R0LasBRm
>>372
今日は9;30に習い事に連れて行って、午後1時に帰宅して、ここにカキコしている時間
ず〜〜っと該当の子と二人きりなわけですよ。ホンの今、妻が帰って来た。
その間、該当の子以外は俺の実家に行っている。この子だけは俺の実家も管理不能なわけ。
で、その間、該当の子は勉強や本読みをした後、俺の指示監督の元で豆腐作りの実験をしてた。
大豆の絞り汁をとろ火で温めつつ、焦げ付かないよう鍋を混ぜさせていた。
本人がやりたがっていたことを、「あくまでも楽しく」ね。
出来上がった豆腐、にがりを入れ過ぎて苦い。妻は「○○ちゃんが作った豆腐美味しい!」と
褒めている。しかし、苦い。本人は食わない。弟も妹も美味しいと食べている。
これ、リアルタイムの我が家の状況。

>ゲーム感覚でやるべきことを自分で考えさせてマス目に書き出させて
これは昨夜の話し。兄弟が持ってきたヘリウム入りの風船。「なんで浮かぶの?」の質問に対して
浮力の説明をしたのち、空気の分子量は(平均して)30。ヘリウムは2。膨らます前の風船は5gとして
何リットルのヘリウムを入れれば風船は昇るか?と問題を出した。すると簡単に答えをだしたよ。
マジで凄いと思うから手放しで褒めた。この辺の知的好奇心を満たしている点が俺に懐いているポイントだと思う。

385 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 18:59:31.40 ID:c82OpyUG
>>384
>ゲーム感覚でやるべきことを自分で考えさせてマス目に書き出させて

これは「歯を磨く」「○時に家を出る」といった本人が気をそらせがちな生活習慣を
忘れないようにするためにしてみたら?というつもりで書きました
なんでヘリウム風船?

あなたのレス「管理してる自分」の話ばっかりだね

386 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 19:12:03.41 ID:R0LasBRm
>>374
ん〜〜〜、貴方の意見は受け止めますよ。しかし、質問や意見をを返してくれる人もいるわけで。
全ての質問にレスを返す義務はありませんが、答える気持ちと時間が俺にはある。
「猫、可愛い〜〜〜」なんてまるっきりスレ違いな話題を延々と続けてるわけでもありません。
将来、結婚して子供を持ちたいと考えるスレ住人や、或いはADHDである自分の半生を
振り返って意見を言いたい人にとって俺のカキコも意味があり、そのような人の意見も全てを
受け入れる訳ではありませんが、充分に参考になっています。
だからこそ、反論的意見もありますし、俺もADHD児の親として自身がADHDとして生きてきた半生を
振り返って持論を書く意味があるんです。
参考になると思える意見が一切ないと思うならば、このスレには来ませんよ。

目障りなカキコは無視しましょう。それが2chとの付き合いだと思いますよ。
反論を含め、意味があると思う人同士のレスの応酬でスレは成り立ちます。


387 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 19:37:08.22 ID:zBjWp5y3
変な教育法だが面白いと思った手法を以前見かけたので一つ書いてみる。

普通、子供が散らかしたりすると親は怒るのだがむしろ逆パターンで
これだけ上手く散らかせるなら仕舞うのも上手いんじゃないの?みたいに
上手くおだてたり、おもちゃ箱が終点駅なの知ってる?
ほらおもちゃが散らばったままだと電車が途中で止まってるみたいだよ
車庫に戻るかしないとだめじゃんとか言ったら片付けたとか。

後、肉ばかり食って野菜食べない子供に対して無理やり親が食べさせたりしても
どうも上手くいかないしてんぷらとかにして肉の中に包んでもダメって場合に

わざと肉だけいつもの3倍くらい出して、好きに食べていいぞとやると
今まで肉肉、野菜嫌と言っていた子が怪訝な顔をして食べ始めたはいいけど
途中でやっぱり野菜食べたいから出してと言い出したり

まあ虐待のようになってはいけないのだが怒鳴らないようにして
子供の自尊心を低下させないように相手を操作せずに子供が自ら決定したかのように
上手くもっていくやり方もあるかもしれない。奇策ソリューションだけど。

388 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 19:42:49.30 ID:zBjWp5y3
片付けない人を片付けるようにさせたパターンで面白いのがあったんだが
汚してる人の横でわざと汚すってのがあるんだよね。
これはある精神病の事例で改善されたという文献に出てる奴で患者がメチャクチャにモノをするのを
医者と看護師がいつも大変困っていて、鎮静剤飲ませたり、怒鳴ったり色々やっても
上手くいかないって時に

その先生までが ぶひょよよよあばばばとか言ってわざと備品を壊し始めたのね
コレ勿論こういう手法やるから先生まで壊れたんじゃないってことは事前通告積みで
そしたらその患者が唖然とした表情で先生を見てて
後から俺ってこんなに変だったんですねとか言ってそれ以来大人しくなったとか
これは日本じゃなくてアメリカの事例だけどね。発想が180度別で面白いなと思ってね。

389 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:22:02.04 ID:Jh/NUJgv
なんか空中ブランコ思い出したわ

390 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:25:25.83 ID:wCgDcUO3
>>383
なるほど。
元から血圧低い方なので(上が高くて100いくくらい)、その辺の改善も期待して買ってみようかな、と思いました。

391 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:30:10.14 ID:9QKIV39P
>>380
それは理に適っていますね。
我々はそもそも刺激やノイズなどの情報の洪水に対する感受性が強く、
セレクトして集中することが難しいのですぐメモリーが足りなくなります。
怒鳴られればそれも更にもう一つ大きなインプットになり、フリーズしてしまうかもしれません。
ところで自分もカミサンによく、「今何してるところ?」と言われておりますw


392 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:35:23.44 ID:TaJ6inOb
>>387
すごくおもしろい手法?です。
ADHDの人に限らず、普通の人にもかなり効きそうな方法ですね。
自分もADHDなんですが、妹が、自分に輪をかけてもっとひどい感じなので、
さっそく応用してみたいと思います。
(応用力がないので、どこまでできるかわかりませんが)

あと、救心のこと書いてくださった方、ありがとう!
自分は時々変などうきがあるので、それに効くことも期待して試しに飲んでみます!
効果については、しばらく飲んだら報告します。

393 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:51:07.44 ID:yMMEahkF
>>388
なんかこの事例すごくよくわかる。
口で言われたり、管理されるよりも実際に目で他人の問題行動を見るほうが
納得できる。本人の自覚を促すには効果的だと思う。

394 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:54:58.07 ID:9QKIV39P
>>393
うん。客観自我が弱いからね。


395 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 21:29:19.08 ID:4YF+QMOc
>>389
伊良部一郎?

396 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 21:34:25.26 ID:w82Y9vlg
>>386
> 目障りなカキコは無視しましょう。それが2chとの付き合いだと思いますよ。

この人がこんなこと言っても単なる自己中でしかないよなあw

困った人だね。せっかくの子育てからも何も学んでなさそうだし。

397 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 21:36:17.89 ID:va6hcrpT
例の人は典型的な自己愛性人格障害だと思うよ。
ADHDもあるにはあるんだろうけど
「自分もADHDだけど克服してきたし高学歴」を
葵の御紋みたいに振りかざして自分が正しいと主張するばかりだからね
「自分もうつ病だったけど気合いで治した!お前はまだ甘い!」と
「お前のことを思うからこそ叱咤激励()」してくるオッサンと一緒だわ。

気の毒な子供は器質的な遺伝というより環境、親のせいで
こじらせてる割合が大きい気がする。
私も確定診断も受けてるけどそういう要素がより強いとも言われて
カウンセリングで解き明かしてるところ。

398 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 21:39:30.13 ID:w82Y9vlg
>>397
自分も最初はまじめな相談かと思ってまんまと釣られちゃったけど、自分みたいなACを
引きずり込むのがうまいのが自己愛なんだよね。途中で気づいて、もう相手すんのやめようと思った。

子供は親の気を引きたくて必死なんだろうな。可哀想に。

399 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 21:50:57.43 ID:yGZdjMgG
>>398
私も本で読んだことがありましたが、実例は初めて見ました。
周囲を振り回すのが得意ということは
仕事では有利に働くのでしょうね。

自己評価の低い私からしてみれば、若干羨ましくも感じます

400 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 21:57:43.39 ID:qaBoKwju
子どもに対して、“取扱い”とか“管理”とかよく言えるな
物扱いじゃん
しかも“カミさんより俺に懐いてる”とか
ペットかよ
これが平気で言えるってだけで問題ありな親だとわかるわ
デリケートな離婚問題をわざわざ子どもに話して、泣かせて優越感じてるし

人格障害で間違いない

発達障害で1番気をつけるべきは二次障害なのに、なにも配慮ないし
目先のことしか見えない人だな、子どもが自我に目覚める2・3年後にやっと問題がわかるんだろうね
このままだと十年後、二十年後はもっと悲惨

自分もADHDだといって子供の相談をしてるようで、スレの何人もがアドバイスくれてるの聞いてないし
ご飯は工夫して作る、ホックやチャックのない着やすい服を選ぶ、このくらい出来るだろう
あと聞き取りが苦手なんだったら、日常のルーティンや指示を、箇条書きとか絵にして指示する
↑自閉傾向があるってわかってんなら真っ先にできることだろ

なんか頭悪い親でイライラする

401 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:02:58.39 ID:R0LasBRm
やっと子供たちが寝たよ。

>>380
体罰当たり前の時代に子供時代を過ごした訳ですから、「怒る」と「叱る」の違いは認識していますよ。
微妙な言葉のニュアンスですから、貴方が言う「叱る」を俺が表現したとき、貴方が「怒る」と判断している
ケースもあり得る訳です。散々、教師に怒鳴られ体罰を受けてきた私ですが、親身になって叱ってくれた
教師には感謝していますし、感情に任せて不条理な体罰をした教師は恨みもあります。
その点は心得ておりますので、ご心配なく。
その辺を理解しているからこそ、この子は母親よりも俺に懐いており、
これに関しては母親を含め、親族知人が認める客観的事実なんです。

402 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:03:03.27 ID:9QKIV39P
最近来ないあの人にそっくりな人だった

403 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:05:02.20 ID:RueUqOy1
奥さんも怒鳴られ殴られて抑えこまれて諦めモードというか
DV被害者特有の無気力状態になってるのかなあ…
子供は俺の方になついてる!とか言われて責められてそうで不憫だな。

404 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:09:32.59 ID:c82OpyUG
>>401
> その辺を理解しているからこそ、この子は母親よりも俺に懐いており、
> これに関しては母親を含め、親族知人が認める客観的事実なんです。

執拗なまでの母親より自分に懐いているというレスの繰り返し
それが客観的事実であるというレスの繰り返し
なんか怖いよ

まさかとは思いますが、この「客観的事実」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのでは
ないでしょうか

405 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:09:48.04 ID:R0LasBRm
>>382
>>382
俺の両親ともに後期高齢者ですから、近い将来に訪れることですね。
自分に取って管理者は必要ですから、些細なことも妻に相談しお伺いを立てる・・・自分から率先して
妻に権威を与え認めています。思うままに行動すれば社会を渡って行けないことは充分に承知しています。
同様にうちの子にしても、自己コントロールができるようにならない限り、俺が死んだ後も本人の意思で
管理者・保護者を求めなきゃいけないと思っています。

>自分の都合のいい部分だけチョイスしてる可能性は?
その点は自分自身も「独りよがりなんじゃないか?」って疑問は持っているんですよ。
で、個人的に特に親しい教育関係者にも、「俺の方針は間違っているのかな?」と相談していますが
肯定意見を貰っています。利害関係も上下関係もない友人ですから、忌憚なき意見だと思っています。


406 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:13:38.45 ID:R0LasBRm
>>385
>>385
スモールステップで褒めるべき点をポイント加算して報酬を与える。ってのは発達障害児を育てている
親にしてみれば当たり前の手法でして、我が家もそれを採用しています。
そして、何度か繰り返しているように学習面では褒める点が多々あり、その報酬は充分に与えていますよ。
でも、生活習慣の面では少しの進歩もない。

自覚を促すための「認知療法」にしても、専門家の意見に従い実践しているんですけどね。

407 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:14:19.92 ID:RueUqOy1
言葉の端々から妻より自分が上だという意識がちらほら…
奥さんと子供はうまく逃げられるといいんだけどな。無理っぽいな…

408 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:18:21.58 ID:qaBoKwju
懐いてるのはその子が賢くて、父親に見放されたら自分は終わりってわかってるから
それに自分がコントロールされてる状況だと、自分に危害を加える人を好きになって庇ってしまう
そういう心理があるんだよ、人質と犯人とのやつ

409 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:40:44.29 ID:R0LasBRm
>>387
ソーシャルスキルトレーニングってのがありましてね。略してSSTって療育法。
>おもちゃ箱が終点駅なの知ってる?
専門の療法士に、その辺を含めてSSTを受けているんです。
で、「こんな場合はどうする?」と質問すれば正しい解答をする。知識としては習得してるんですよ。
でも、実際にそのような場面に遭遇した場合・・・できない。

このスレは、未婚で子供がいない人が多いようなので、仲々理解して貰えないのは仕方ないのかな。
うちの子がかかっている発達関係専門の病院も医師も療法士も、関わる患児はダウン症とか脳性麻痺とか
重度な子が多いんですよ。そして、そんな子が優先される。そんな状況の中で専門家たちにとっても
うちの子はレアケースなんです。で、俺や学校関係者・専門医を交えて「あ〜でもない、こ〜でもない」と
意見交換をして試行錯誤しているのが、ここに書いた一連の対応なんですよね。ここで俺に対して、
「独りよがり」的な意見を書いている人こそ、自身の経験だけで言ってるんじゃないかな?と思うわけです。
俺は考えられる全ての手段を用いて、専門医・学校関係者・支援センターの意見を充分に
受け入れて対処しているんですけどね。


410 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:41:03.02 ID:w82Y9vlg
>>400
残念だけど自己愛は一生目覚めることはないと思うよ。
子供がひたすら気の毒だけど、我々にはどうしようもない。強く生きてもらうしかないね。

>ホックやチャックのない着やすい服を選ぶ

これ自分も思ったわ。
とにかく自分の思い通りにコントロールしたがる&コントロールできるってことが生きがいのようで。
親子で共依存だよねこれ。子供もただのADHDではないよ。
親が人格異常だから池沼レベルにまでなってる。周りの子も振り回されて可哀想だな。
こういうケースと通常のADHDを一緒にして欲しくないもんだが・・・。

もっとも、こんなことを直に指摘されても一切聞き入れないのが自己愛だからw
イライラするけど相手しないのが一番。ほんとに直んないからね。

>>399
オムツまで食べて餓死した子の親父、あれも典型的な自己愛なんだってさ。
何かあると凄い剣幕で恫喝するし、当たり屋みたいなことやって生活してて、
周囲も腫れ物・キチガイ扱いだったという。この人も現実にはそんなもんだろう。

411 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:43:29.93 ID:w82Y9vlg
>>404
客観的事実かどうかは第三者にしかわからんのに、よく言えたもんだよね・・・w
この自己肥大感、ゆがんだ万能感があまりにも典型的で。

>>408
ストックホルム症候群だね。

412 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:46:46.79 ID:w82Y9vlg
>>409
当スレはADHD当事者のスレなので、お子さんに関しては育児板でやってください。板違いです。

ここ勝手にスルーしないでねw あなたのためのスレじゃないから、それだけは理解して。

413 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:49:26.36 ID:SiFC8JJA
一生懸命そうだし、とりあえず頭殴らなければ‥とは思う

414 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:57:50.31 ID:Jh/NUJgv
>>395
ああそれそれ
ドラマ版だけ見たことあるけど似たようなことやってた覚えがある

415 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 22:57:53.00 ID:qaBoKwju
>>410
子どもをここまで悪化させてるのは本人なのにな
共依存ってきいて、自分の自己愛を満たすために我が子を病気にして看病する人格障害おもいだした
相手にしちゃダメなんだね、こういう人って、子どもはどうにかしてやりたいけど

>>411
そうそれ!ありがとう

416 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:00:56.17 ID:R0LasBRm
>>391
>我々はそもそも刺激やノイズなどの情報の洪水に対する感受性が強く、

自分自身が当事者ですから、充分に分かっていますよ。
集中を途切れさせる様々な刺激を遮断すれば、落ち着けるのかな?とも思います。
しかし、現実は、学校では、校庭からは体育の授業の歓声は聞こえてきますし、
隣の教室からは「ピーヒャラ ピーヒャラ」笛の音が聞こえてくるわけです。
あるサイトに、注意が反れやすい子がいるクラスでは、校訓や校歌などの張り紙を含め一切なくし
殺風景な教室を実現するべきだと主張する教育者の意見もあります。
なるほどな〜と思いつつ、教室から一切の張り紙無駄な板書を止めてくれなんて言えませんよね。

家に帰れば未就学の弟妹が複数、「わ〜わ〜」騒いでいます。
ノイズのない環境を整備するより、逃れられない環境に適応するしかないと思います。

417 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:03:05.29 ID:w82Y9vlg
もういいからw
他の人もレス禁止にしよう。これじゃいつまでたっても終わらん。

418 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:07:03.06 ID:oURVNRNd
何かに似ている流れだな・・・と思ったら小町か
もうバイアス掛かっちゃったから流れ的に難しいな

>このスレは、未婚で子供がいない人が多いようなので
多分、殆どの人が自身の過去の経験と重ね合わせてるんじゃないかと
「自分だったらどうされたかった」と言うのを投影してるんじゃないかな
実際虐待を受けたと感じられてる方もスレには多くいらっしゃるようですし

自分は以前に特別支援教育に力を入れている小学校の校長が赴任してきて
学校崩壊が起こっていた小学校が全国レベル水準といえる所まで生まれ変わった
って話が書かれていたサイトのリンクを貼った者なんだけど
自分にレスが付かなかった所を見るとあんまり興味持って貰えなかった様で・・・
あのリンクで自分が言いたかった事は
件の小学校は所謂恐怖政治で出来上がったものじゃないだろう・・・と思ったので
なにか違った解決法が有るんじゃないか?と思って貼った
解決法を提示している訳じゃないので興味持って貰えないかもしれないけど

言うが易しなんで実際の苦労は計り知れないと思ってますが・・・

419 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:28:06.05 ID:R0LasBRm
>>397
>器質的な遺伝というより環境、親のせいでこじらせてる割合が大きい気がする。

多くの家庭でそうであるように、俺も妻にまかせっきりで育児に関心のない父親だったんだよ。
ただ、一緒に風呂に入って、散歩に連れて行き、普通に可愛がってるだけの父親だった。
お喋りも、本を読めるようになるのも、周りが驚くほど早くて、「うちの子、天才?」って親馬鹿に陥るほど
呑気な父親だったよ。
その末に問題行動が数多く生じて、母親や祖母・叔母の手に負えなくなって俺の介入が始まったんだよね。

たった一人の子に注目するあまり、そして相談相手もいなくて育児ノイローゼになって悲観的になっている
・・・ってありがちなパターンじゃないよ。この子以外にも複数の子がいるが、他の子に対しては普通の父親だよ。






420 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:34:55.88 ID:q/Yx0sN/
育児板に行った方がいいんじゃないの?

421 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:41:13.86 ID:jo63qYpe
テンプレに出てた本に、γノリザオールがいいって書かれてたけど、
とってみた人はいる?

422 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:45:18.94 ID:R0LasBRm
>>400
言葉尻をあげつらうのは止めましょうね。「取扱い」「管理」・・・育児板では普通に使われている言葉ですよ。

>ホックやチャックのない着やすい服を選ぶ、このくらい出来るだろう
学校の制服ですから、それは無理です。うちの子は〜〜ですから・・・と特例を要求すれば
それこそモンペじゃないかな?

>日常のルーティンや指示を、箇条書きとか絵にして指示する
それは視覚優位の子に対する有効な対処法みたいですね。うちの子の場合、専門医の診断でも
ハッキリとでていますが、聴覚優位のタイプなんです。診断結果で決めつけている訳ではなく
発達障害に向けの「絵カード」などを試した末の判断です。

聞きかじりの知識で意見するのは良しとしても、専門医を含めて対処法を模索して実行している親に対し
>なんか頭悪い親でイライラする
は、貴方の方が頭悪いですよ。

423 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:46:05.33 ID:9QKIV39P
>>416
なぜか>>391を自分宛だと思ってるようだが違うよ。

もしそう思うなら>>391のメインテーマを避けてレスするのはなぜだね?

424 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 23:59:49.63 ID:9QKIV39P
あれだけ全レスモードだったのに、>>305氏はとうとう僕には一度も直接レスしなかったな〜

425 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:04:39.92 ID:Ni2KEkxM
>>404
>この「客観的事実」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのでは
これ以上、立ち入った話は書きたくないんだけどね。
俺等夫婦がマジで離婚寸前になったときなんだけどね。
「○○が俺を選ぶと言ってるから、○○と離れたくないから」と離婚しない理由を
涙ながらに訴えてたよ。
子供も離婚した母親に付いて行けば俺と離れられることは充分に判ってる。
妻も子に対して、説得したと思うよ。俺の伺いしれない場面で、母親に対して
「お父さんと一緒にいたい」って言ってるのよね。
そんなことは少しも要求していないし、どちらかと言えば俺は一人で寝たいんだけど
その子は俺のベッドに潜りこんで寝るよ。

夫婦が離婚に至らないよう思慮した言動ってことはないよ。そんな判断・行動ができるなら
今抱えている問題の殆どは解決する。

426 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:05:59.77 ID:OqhqRr11
うつ病チェックとかで、

・集中力が低下してきた
・自尊心が低下してきた

とかあるけど、集中力も自尊心も常に低空飛行すぎて、二次障害の所為なのかこれがノーマルなのかなのかよくわからん。

最近は何の気力も起きない。でもやらなきゃならない事がたくさん。疲れる。

427 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:18:08.03 ID:Ni2KEkxM
ちょっと面倒になってきた・・・。

>>407
「結婚は両性の合意を以て成立する」ならば「片方に結婚を継続する意思がなくなったら離婚するべき」
ってのが俺の持論でね。妻が離婚したいなら無条件に応じるよ。
実家に帰っても住む家もあるし、実家は経済的にも受け入れ可能だし、離婚への障害はないよ。
ただ、娘と離れたくないってことで踏みとどまった。
以上は、こんなこともあったってことで、今は円満だよ。

>>410
>周囲も腫れ物・キチガイ扱いだったという。
そんな判断されたなら、隣家の民生委員さんが児童相談所に通報しますって。



428 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:20:10.75 ID:ZP/FyfY5
>>417
>>420

429 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:28:29.13 ID:Ni2KEkxM
>>412
ちょっと上にも書いたけどね。貴方にとっては目障りなスレでも、他の人からレスがあるじゃないですか?
将来結婚して子供が欲しいって人にとっては、無視できない話題だと思いますよ。
気に入らないレスは無視しましょうよ。

>>413
体罰で重大な事件が起こるパターンは、逃げ惑う子を追いかけながら体罰を加えるからなんですよね。
追っかけながら殴るから打ち所を間違ったり、倒れて何かに頭をぶつけたり・・・。
うちの場合は、直立させて尻を叩きます。静止するまで叩きません。

430 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:35:00.64 ID:Ni2KEkxM
>>423
えっ?
俺に対するレスである>>380へのレスが>>391でしょ?
それに対してレスするのは変かな?

>>391にもレスを返していますが、俺がタイピングしている間のカキコだったのかな?

431 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:36:10.16 ID:BgXzqFh2
>>418
もう相手すんのもストップで。自己愛に張り付かれると厄介なんだよ。

はい終了。

432 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:47:52.42 ID:B6ZR+MXb
親「ADHD?あんたがだらしないのを病気にしてるだけでしょ!」

433 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:48:21.38 ID:OqhqRr11
>>432
ほんとこれw

434 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 03:23:18.18 ID:PdlHJnby
AC研究って非常に興味深いよねえ
最初は河合隼雄の母性社会日本の病理辺りを読んでて
次に家族依存症や毒になる親シリーズなんかを読んでてね
それでだADHDとACを絡める話にはまさにさもありなんていうのと
こじつけで無関係だとする二説があるのだが果たしてどっちが正解だろうね
AC的要素だと例えば学習された無力感というパブロフの犬みたいな事例もあるわけよ
だからあまり他者操作をすると操作された側がもう操作されない状態に置かれても
健全な社会性が保てなくなるわけだがその間違った認知をどう修正しましょうって話になって
今度は交流分析TAだのが出てくるんだよね。

まあ話がごっちゃになったが器質的なADHDの症状とは相性は悪くない気もするんだな
そもそも子供の頃に社会性がイマイチな場合親があれこれやってあげることになるわけだからね。

435 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 04:20:54.10 ID:wm6K9Yj1
ADHDの人ってどうして規則正しい生活が出来ないのかな?
どうゆう理由があるのか知りたいです。

436 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 04:26:36.41 ID:hh1iFMoN
わからん。。
てゆうか、ADHDって規則正しい生活出来ないの?
まさに私だけどw

437 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 04:54:28.41 ID:PdlHJnby
そもそも頭の構造がオカシイから寝るべき時には頭はフル稼働なんだよw
メラトニンとかで強制リセットでもしないとだめってわけだ。
寝起きだって爽やかに目覚める人はどれくらいるんだろうな。

睡眠コントールさえちゃんとすれば日中の有効利用はかなり高くなるはずだがの
まあADHDは夜型の人多い気がするね。

438 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 05:00:17.35 ID:B7XsLY44
夜型からさらにズレて朝型になってる
朝型いいよ
昼までに1日やるべきこと終わらせることも可能
ただ昼寝できないと1日が長くてつらい
夜も10時にはおねむなので交友関係的につらい

439 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 06:29:57.51 ID:cY2z7fhL
近い未来に脳みそにマイクロチップとか埋め込んで、脳の欠損を補う技術とか生まれないかなあ…。
普通の人が出来る掃除や炊事が出来なくて日常生活が困難だよorz
障害者でヘルパーさん呼べるんだけど、ADDでも精神障害扱いなので身体障害者みたいにヘルパーさんにご飯作って貰うとか出来ないんだ…。
精神だと、私が作るのをヘルパーさんに手伝って貰う、って利用しか出来ない。
買い物も頼めない。(買い物に同伴は頼める)
脳の障害なんだから精神じゃなくて身体だと思うんだけど、現在の分類がね…。
身体障害者と同じ対応して貰いたい。じゃないとヘルパーさん頼む意味が無いよ。
せっかく申請したのに、実際に頼めないorz

440 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 11:05:45.70 ID:j6aCteOX
ACに代表される家庭で強いストレスを日常的に受けてる状態から
ADHDに非常に近い状態を引き起こすこともある、
というより確定診断を受けてる中にもかなりの割合でいるというのが
自分の主治医の見立てだそうだ。
専門外、というより発達障害人格障害否定スタンスの先生だから
そこは割り引くとしても一理あると思う。
だからこそ発達障害=生まれつきもしくはそれに近いと診断するには
小学生以前のエピソードが必要になるんだけど、
昨日の人の例見てもわかるように虐げられた子供って
自我も芽生えない幼児のうちから親の顔色を伺うようになるから
完全な見分けは難しいところだろうね。

ただどういう理由であれ脳のある部分がうまく働いてない症状は同じ、
生活に困ってることはみんな変わりないんだから
今後はもっと科学的に、脳みその身体障枠に入れてもらって
対処療法の投薬も広く受けられたらいいのにな。
交通事故に遭って手足が不自由になった人に
「あなたは生まれつきじゃないから治療は受けられません」
なんて言わないのにね。

441 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 12:10:25.12 ID:4Kh6nymi
今日は9時から11時まで脳が完全にフリーズして、汗だらだらでトイレ休憩に行く気力も起こらず
1ページしか仕事が仕上がらなかった

せっかく薬減らしたのに全く効果が無いなんて悲しい

442 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 12:21:27.65 ID:2f/Ok12A
>>440
その機能不全家庭や虐待を受けてADHDとよく似た症状を呈するのを「第4の発達障害」に
分類して、本を書いている有名な発達障害研究者がいるね。
ADHDとの異同も書かれていた気がする。
これは先天性の脳器質障害じゃないから、別のアプローチが必要ということになるんだろうな。

443 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 13:07:30.46 ID:j6aCteOX
>>442
そうなんだ、それは知らなかった。読んでみる。
自分も複数の先生で見解が分かれてるんた。
否定してる先生も服薬は効果があるかもしれないって言ってる
でもAC由来ならそれだけじゃいけないんだよね。

444 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 13:22:09.14 ID:EL3SkLrH
>>439
同じこと思う。
アルジャーノンに花束をみたいに脳を手術して治す技術を発見してくれないかな。

445 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 15:14:39.42 ID:4Kh6nymi
うう〜、頭が回らなくて、ぼーっとして全く仕事ができないよ。
寝不足で眠いとかじゃなくて、本当にガードして眠ってるんじゃないかってぐらい眠い。

隣の上司の目が怖いよ…。
やっぱり徹夜なんてするんじゃなかった

446 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 16:30:09.22 ID:CYjx9+53
>>444
あれは8か月経ってから以降の、更に知能が落ちるであろう未来が書かれてないのが怖い

447 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 16:49:10.80 ID:k09gu38H
でも自分たちも先天性アルジャーノンな気がする
普段はぼーっとしてるのに
ふと頭がクリアになって、あっこの人自分のこと
馬鹿にしてるなって分かっちゃうっていう

すぐただのボケにもどっちゃうけどね

448 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 17:19:25.08 ID:LfynrUhz
>>265
最近受診して、これから親にカム&成育歴聞きに実家帰る
ちゃんと説明できるかな
あー帰りたくない
実家帰ると疲れる

449 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 18:24:41.70 ID:k09gu38H
ADHD説明するときは
本買っていくか、分かりやすいサイト印刷してったほうがいいよ
お母さん世代はソースがないと全然理解してくれないから

ADHDほど説明が難しい障害もないよね

450 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 19:38:34.77 ID:imdzqdJN
>>447
私はあの本書いた人は、そういう気質を持ってたんじゃないかと疑っている

451 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 20:01:27.63 ID:ynTrU81p
>>449
NHKで取り上げられた、とかいう帯がついてたりすれば効果アップなんだよなw

452 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 22:36:52.58 ID:k0k5adAy
頭が疲れを感じにくく働き過ぎてしまって身体に限界がくる人がいるらしい

453 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 23:02:26.19 ID:BgXzqFh2
>>437
私も夜型な上にロングスリーパー。最近は鬱+睡眠障害で睡眠導入剤も出してもらってる。

超短期型をもらい、さらに半分に割ってごく少なめに飲むと、朝の寝起きのキレがかなり良い。
弱い導入剤なのでそんなにぐっすり寝てるわけじゃないんだろうけど、
それでもずいぶん違うなあって思う。短めでもわりとしっかり寝た感じがして、翌日が辛くない。

睡眠は最重要タスク、これ肝に銘じて最近はゆとりをもって動くようにしている。
それでもなかなか床につく準備ができなくてズレがちではあるけどね。

鬱が治って薬も出なくなったらメラトニンも試してみようかなー。

454 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 23:05:24.39 ID:BgXzqFh2
>>442
その本のヒントもらえませんか?

ACや機能不全についても、いいかげんにきちんと精神医学の仲間入りさせてやったほうが
いいと思うんだけどねえ。実際あてはまること多いし、理論も納得いくし、二次障害とかの問題多いんだもん。
どうせ医学なんて流動的なもんなんだしさ。

455 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 23:59:03.43 ID:2f/Ok12A
>>454
携帯なので、上ではアマゾンで検索しやすいキーワードだけ書きましたが、
「子ども虐待という第四の発達障害」が正式タイトルです。
そうです。そのまんまですw

456 :455:2011/09/21(水) 00:29:56.23 ID:aYnhBp87
>>454
月曜も何回かカキコミしましたが、私自身が機能不全家庭で虐待を受けて育ったACの過集中型ADDです。

この本は研究者であり臨床医である杉山登志郎氏の著書で、「発達障害の子どもたち」という
新書の一章を割いて展開される持論の「第4の発達障害」を、メインテーマに取り上げて
書かれたものです。

自分がADD初診の前後に、様々な可能性を疑って読んだ本の中の一冊です。
自分はこれじゃないなと思ったので、詳細は忘れましたw が、興味深い本です。


457 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 01:00:09.87 ID:V4FSePzC
>>455-456
どうもありがとう。かなり関心あるので読んでみます。

ところで456さんは診断済みなのでしょうか?すんなり診断はおりましたか?
私も似たタイプかと思いますが、診断がきちんとおりるのかどうか不安がありまして。

458 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 01:31:29.61 ID:aYnhBp87
>>457
そうなんですか〜。今が一番不安な時かもしれませんね〜。

私は過集中型ADD診断済みです。

受診まで8年ぐらい疑いつつ迷いましたが、二次鬱になりカミサンまで鬱になって離婚危機になり、
個人専門医に駆け込んでから、ちょうど3年ぐらいになります。
父は早くに他界し母親とは不仲で、カミサンとは離婚危機中だったので、誰にも言わず
一人で行きました。
まぁ歳も親同伴という歳じゃないですけど…。

初診は甲状腺障害の疑いを排するための血液検査をし、問診表を一時間ぐらいかけて記入し、
更に一時間以上問診がありました。
小学校の成績表は特徴的でしたが、現物は汚部屋の奥深くに眠っていて、そこまで
辿り付けませんので、口頭で説明しました。
昔のエピ、今困っていること、どちらも満載で、それらを早口で多弁にしゃべったので、
たぶん先生の経験から過集中型ADDに間違いないという印象だったようです。

念のため画像診断とWAIS-Vを受けてくださいと言われ、それも受けました。
WAIS-Vの結果、言語性優位で開きが32あり、間違いないね、ということになりました。


459 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 04:53:25.77 ID:eAKXTX2J
>>449
ありがとう
本は何冊か持ってるから持っていこう

460 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 10:44:34.18 ID:9/2wBAci
仕事中の眠気が辛いです。
上司に「集中してれば眠気は感じないんじゃないのか?」と怒られるけど、
脳みそ交換してやろうか?と言い返してやりたいです。

ADHDが仕事をうまくやっていくためには、職場の理解が大事ですと多くの本に書いてありますが
それは「フェラーリが欲しいときは、お金持ちの家に生まれましょう」
と言ってるのと一緒で
全く参考にならないんですよね…

461 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 16:13:30.46 ID:PlMf8wPj
>>460
ちょっと何その的確な例えw
いや本当にさ、職場の理解なんて無理だよね
前いた職場では、昼休みにソファーかりて昼寝させてもらってた。
昼ごはんは5分くらいで食べて、あと昼寝するの。
昼寝すると、少しは良かったな
ただ、日中どうしようもなかったときに、使ってない部屋でこっそり昼寝したのバレて
かなり怒られた
結局、うつ悪化して、その会社はやめたよ
その当時は自分がADHDだとか考えてなかった

462 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 18:23:57.77 ID:9/2wBAci
>>461
日中の自分ではどうしようもない眠気が辛いですよね。
私は眠くて気絶してる日は怒られません。
眠気が晴れて仕事してる日に限って、「昨日1日かけてこれだけしか進んでないのか」と怒られます。
何故眠いときに怒ってくれないのかと上司を恨みたくなります

ADHDの治療には音読が有効だそうですが、何か対策とか治療をしてますか?

463 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 19:59:46.00 ID:vMF5/qDC
正直、定型の人に理解しろって無理なんじゃない?


464 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 21:32:11.55 ID:aYnhBp87
目に見えてどこか悪いわけじゃないから想像も難しいし、元気だったのになるものでもないし、
鬱よりもっと理解しにくいよね。

465 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 21:58:03.13 ID:9/2wBAci
精神科セカンドオピニオンの本を読むと、やはり発達障害は精神科の専門外であるように感じます
世間は小児にはやさしく大人には厳しい。せめて働きたいとあがいてる大人には
適切な治療をして欲しいです…

466 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 23:10:03.67 ID:kB8lG/mU
図書館の自習室は、自宅のパソコン、漫画等の誘惑が無いから集中して勉強出来るんだけど、定型の高校生が傍らでサクサク数学の問題を解いているのを見ると、
自分がノートで手元がサクサク動くのが単語の書き写しくらいで悲しくなる。
意識して対抗しても仕方ないのに、焦燥感にかられて大して勉強はかどってないのに疲れるw

はぁ、前期に取れた単位数が心配すぐる。

467 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 23:16:01.16 ID:VixG6l4d
成績やばいー(T ^ T)
授業中寝るか騒ぐか。
机の中はプリントがぐちゃぐちゃではいってて、
提出のプリントは無くす。
宿題は、1回もちゃんと出してない。

高校どうしよう…

468 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 23:19:50.90 ID:f0V2D4EP
>>467
なんで授業中騒ぐのか

469 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 00:10:40.26 ID:jOei9Dgf
>>468
暇だし、なんかみんな真面目に勉強してるの見てたら嫌になってくる。
あとそうでもしないと誰も自分のこと気づいてくれない

470 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 00:58:11.66 ID:y2wn0TzX
wais 3の結果が帰ってきたんだけど、数値に有意な差は見つかりませんでしたとかハッキリしないことが書いてあって
イマイチよくわかりませんでした。

表の見方を解説しているサイトってありますかね?

471 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 01:00:37.97 ID:tbD6mJKZ
>>469
高校は勉強したい人が行く場所(のはず)なのだから、
授業中騒ぐ人の進路としては考えにくい。

>暇だし、なんかみんな真面目に勉強してるの見てたら嫌になってくる。
これADD/ADHDの症状なの?あえてやっているのならやめて。
寝てた方がまだマシだ。少なくとも自分が授業についていけないだけだから。

> あとそうでもしないと誰も自分のこと気づいてくれない
周囲に「授業を妨害する迷惑な人」と認識される。

自分でどうにか改善しようという気はあるのかな。

472 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 02:19:08.96 ID:jOei9Dgf
>>471
周りに迷惑かけてるのはわかってる。
嫌がられるのもわかってる。
勉強だってしたい。
だけどやる気になれない。
自分だって寝てるほうが楽だから出来れば寝ときたいけど寝れない時もある。
起きてたら、どうも喋ったりしてないとさみしくなるっていうか…。
騒がしくするのはADHDのせいじゃないにしろ、他の事はADHDぽいしなぁって思って書き込んだんだけどやっぱりスレ違うかった?

473 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 02:55:58.63 ID:xZL7SGdh
マリファナの話題ってNGなの?
英文サイトだと否定意見でも、メリット、デメリットを真面目に検討してる人が多いが。
日本語サイトは、頭ごなしに否定してる人しか居ないのが不思議な感じがした。

474 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 03:58:07.16 ID:oytahOHc
>>472
好きな教科とかないん?
自分が学生の時って、好きな教科と嫌いな教科がはっきり分かれてて
好きな教科のときは黙って授業聞いてた(聞けてた)
嫌いな教科のときは…睡魔が来てたなぁw

475 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 05:03:17.20 ID:kIH2Wp2A
>>472
ADHDはできたら他人の迷惑になりたくないと思ってるよ
迷惑かけたくないのに遅れるとか寝ちゃうとか気が散るとか

自分がさびしいから迷惑になるのちゃんとわかってて騒がしくするって
なんか違うんじゃね?

476 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 05:17:03.61 ID:y2wn0TzX
授業中はいつも猛烈な睡魔に襲われてたなあ。
頭がぼーっとして、起きよう起きようとしてるのに
汗だらだらになるだけで全く意識がはれなくて
周りを見ると突っ伏して寝てる奴は数人で、残りはきちんとノート取ってて
情けなさで涙が出てたよ。本当に辛かった

477 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 05:59:48.72 ID:wCrVhUA+
>>434
学習性無力感はセリグマンな。

478 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 06:58:12.81 ID:+Juw80G4
>>472
早く病院に行きなさい。
診断は成人になってからでは難しいし、
仮にADHDだったとして18歳未満だったら薬を処方してもらえる。
貴方のためにも、周りのためにも。

479 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 07:00:52.84 ID:+Juw80G4
>>473
マリファナは煙草より依存性が無いから安全なんだよね。
日本人は頭がおカタイから、「マリファナ=悪=ダメ絶対」って思ってるんじゃない?

480 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 07:38:42.90 ID:kIH2Wp2A
今日やらねばならないタスクを書上げて
優先順位をつけて
今すぐ始める作業は3ページとかちょっとだけにしてタイマーをかける

これが俺らには一番いい。それは分かってる。
だがたったこれだけのことでも難関がある。

・やらねばならないタスク並べた段階でちょっと休憩→数時間〜数日
・たった3ページの完成度にこだわりタイマー設定時間ぶっちぎる
・タスクを並べることをまず忘れる
・タスク並べなきゃなーと思いつつ数日過ぎる

結局オラオラ次なんだーはよもってこい!て言うテンションが続いてないと忘れるか続かない
俺の人生で一番過集中が続いたのは大学受験の時だった
約半年早朝・帰宅後はテキスト、昼休み・授業間の10分休みは暗記物にすべて費やしたが頭はクリアだった
普通の授業中も自分で勝手に勉強してた
受験のための勉強というより自分で決めたノルマこなすのが楽しくて仕方ないテンション
受験は余裕だった
時間余って寝てた

あれもう一度戻ってこないかなあ・・・

481 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 07:40:23.68 ID:kIH2Wp2A
まあそのテンションに頼ろうと思うあたりがもう間違ってるんだけどなorz
テンション高かろうと低かろうと一定レベルで進める自分ルールを見つけるしかない

482 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 07:42:14.06 ID:miUMBcYN
アメリカ留学から帰ってきた息子が性格激変→統合失調症の診断
→大麻吸引以来フラッシュバックに悩まされているのが原因

という症例を書いていたよ。
その人はADHDでもあったとか。
医師の処方以外では危険だね

483 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 08:14:19.34 ID:2mFDVazs
マリファナなんて日本でやったら社会的制裁が大きすぎるだろう
法律の違う国と比べること自体おかしい

484 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 12:46:05.50 ID:bdsTIeEk
直感で動いて失敗ばかりしてた
そのうち自分の直感はアテにならないというスキームを構築するに至った
視野が狭くて頭が固いと自認してるだけに
自分の判断に自信が持てなくて優柔不断になる
何をしても失敗するのではないかと悶々とし、仕事は遅い
会社では必要最低限の報連相さえ避けてしまう
実際は勇気を出して報連相してみると懸念していたほどの事態は無いのだが
今まで強固に築き上げてしまったスキームを瓦解するには至らない
成功体験がちっとも蓄積しない
他人に働きかける時は「前回は大丈夫だった」よりも「これまでずっと駄目だった」
が先に頭に浮かび
それで満たされてしまう
だからいつも恐怖でいっぱいだ
何より自信のなさが自己改善を阻害している気がする
強い自信が欲しい訳ではない
日常生活でいちいち迷わないだけの小さな自信でいい
だが自信を持つことは己の虎を解き放つことになる
どうにもならないのだろうか

485 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 15:32:13.15 ID:N0hJypeM
>>484
色々な分野を勉強してると直感も段々当たるようになるかもしれない。
それと考え方がどうも歪んでない? 失敗すると思うと失敗するんだよ
これはNLPの理論やフロイトの反復強迫や交流分析で説明ができるわけ。
つまり、また失敗するかもと思ってると自分が無意識で失敗するように
わざと動いてる可能性があるらしいよ。とても信じられないかもしれないけど
俺もこの辺りを今研究中。特に過去に学習性無力感を味わった人は成功体験がないから
余計に変なバイアスがかかりやすい。それを乗り越えた時に壁を越えられるのだろう

486 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 16:18:01.90 ID:m1+fVRAM
>>469=>467なの?

> 暇だし

勉強するために行ってんだろw
ノートとるとか、やることあるだろ。

> あとそうでもしないと誰も自分のこと気づいてくれない

ただの構ってチャンかよ!アフォか。

487 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 16:22:51.79 ID:m1+fVRAM
>>473
残念ながら土壌が違いすぎるね。日本では大麻も覚せい剤も一緒くたに「麻薬=怖いもの」。
で、世界でも珍しいくらいの厳罰主義。戦争かクーデターでも起きて国が根本から大崩壊すりゃ別だけど、
国崩壊レベルのクーデターなんか120%起こさないおとなしい民族だし。
一定の有用性があるのは知ってるが、日本では現実的じゃなさすぎるよ。

488 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 16:41:25.48 ID:+L0ZnP4U
>>487
クーデター起きる状況じゃないだろ…
他所の国でクーデター起きるような国の状況考えろってのw

489 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 16:45:52.99 ID:i45cxGmG
学生の頃は親や先生に誉められるのが嬉しくて、テストに出そうなところはノート取ってた。
他は漫画描いてたな…。下書きだけでなくペン入れとかも。
先生が嫌いな教科はスルー→成績がかなり違ってた。

学生の時は自分がオタ趣味だから、そんなに人間関係が良くないんだと思ってたorz
(クラスメートを二学期に入っても覚えられない)

当時にADDって言葉があれば、今こんなに苦しんで無いよ…。(´;ω;`)

490 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 16:59:43.00 ID:miUMBcYN
今日の眠気はやばい。一時間かけて判子1つまともに押せないとは…

体調管理は何より大切だよね。

491 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 17:32:28.12 ID:m1+fVRAM
ADHD/ADDの人は自分の好きな教科、嫌いな教科で差がすごく出るのは当たり前だろうけど、
せめて人には迷惑をかけないことだ。
できる教科は人一倍がんばり、できない教科は適度にスルー。そうやって全体のバランス取ればいい。
全教科平均すればまあそこそこ出来てる、そんな感じでいいと思う。

492 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 17:50:48.46 ID:jOei9Dgf
国語は好きだよ
点数も範囲によって違うけどクラス1になったりする。
英語は最悪だけどね。
あと病院は行ってる。まだ相談はしてないけど。
たしかに、周りには嫌われたくないし、基本は寝るよ。
今日もずっと寝てたし。
>>467
>>469
両方私だよ。
頭よくはなりたいけどいざ授業ってなれば暇になるっていうか…
ノートとるの苦手だから。
騒がしいのは基本数学だけ。
数学は馬鹿のクラスだから、挙手なしで答えを言っていく。みたいな
案外優秀なほう。定期テストも平均点超えたし

493 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 17:51:01.52 ID:TGN41w2t
好き嫌いなんかな
国語は大して好きでもないけどやらなくても不思議とできて、数学はやる意味がわかんなくて授業も寝てばっか
歴史生物系は興味あったし先生も好きだったのに、記憶テストだから一夜ずけでハンパな出来栄え

って感じだ

494 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 18:31:23.44 ID:m1+fVRAM
>>492
ヒマっていうのはすごく自己中心的な考え方じゃない?
授業=社会人の仕事と同じで、実際にはヒマなんてことはない。
あなたが勝手に開き直って「やることない」と決め付けてるんでしょ。(実際にはあるのに)

まあ、自分が悪いと思ってない人につける薬はないよw
本当に診断済みならさっさと薬でも飲めばいい。

495 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 19:05:37.52 ID:L8gGhn65
コンサータは鎮静効果あるぞ、これは結構な割合で見られる。
そもそも報酬系回路の健全作用もありそうだし
騒いだり目立とうとしてドーパミンを出そうとしなくても
薬のおかげで自動的に頭に出てる→おとなしい子になる

こうらしい。

496 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 19:23:03.42 ID:tbD6mJKZ
>>492
なんか、あまり現状を変えたいという気がないような…。
今の勉強・授業への姿勢を見直さないと、高校に行く意味はないよ。
すでに通院しているのなら、ここじゃなく早く医者に相談すべき。
とにかく他人の勉強の邪魔はしない。
深夜のネットもやめて、生活サイクルを立て直せ。



497 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 23:04:33.10 ID:hKdq37yg
IQ実はみんな高いだろ

だけど途中でIQテストに飽きちゃうだろ

498 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 23:30:09.50 ID:MsoVifbi
>>480

>受験のための勉強というより自分で決めたノルマこなすのが
楽しくて仕方ないテンション

ドーパミンが出てたんだろうね。
自分もタイマー使ったりして、休日予定を組んだりするけど、
気分がのってる時と、そうでないときで差が激しすぎて苦労してるよ。

499 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 00:34:30.56 ID:Je5e4NjQ
>>484
すげぇ良く判る
取り敢えず、ほんのちょっとでも自信が持てる分野が有ると
随分心の助けになるよ

500 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 00:53:32.22 ID:sAoJSzA7
>>467
>>469
>>492
です。
たくさんのレスありがとう。
今日学校の先生にもちゃんとしろって言われたし、
授業頑張ってみる。
この3連休でたまってたノート3冊作るつもり。
授業、とりあえず静かに頑張ってみる。
耐えられなくなったらお絵描きでもして自分の世界に入って他人に迷惑かけないようにするよ

501 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 02:05:25.97 ID:aRqjGpuB
ここの住民でオフ会やるっていったらどんくらい来るかな?

502 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 03:42:20.57 ID:qn54rGOl
>>501
面白そうだが人格障害も多数集まりそうw

503 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 08:14:07.80 ID:4W5iPelL
>>501
駆けこみセーフと遅刻が多そうだなww

504 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 09:34:29.44 ID:aRqjGpuB
誰か幹事やってよー
東京あたりで

505 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 09:56:01.99 ID:BXDukUYW
いいなー人見知りだから無理だ

506 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 10:31:49.17 ID:0nqITjVL
汚染された東京でオフとか勘弁して下さい。


507 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 10:37:38.26 ID:/8+ocb7r
オメガ3買ってみた
効くといいなー

508 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 10:39:51.40 ID:CKR7qSTx
昼食後の強烈な眠気に困りググってみたら『炭水化物を食べると眠くなる』とあった。
麺類やご飯を食べないようにしたら、あまり眠くなくなったよ。
睡眠時間を取っているのに眠気に悩まされている人は、試してみてはどうでしょうか?


509 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 10:48:05.76 ID:EbbUV3SS
>>508
血糖値の問題かな?
私もしんどいときコーヒーとチョコをいっぱい食べますが、猛烈な睡魔に襲われます


510 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 11:05:44.30 ID:tUt/Msfh
お茶飲んでも眠いんだが

511 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 13:12:51.94 ID:HMB5NMoy
>>500
周りに迷惑かけたくなくても、どうしても授業中に衝動的に人と話してしまう、我慢できないっていうのはよくあった。
それでも成績はやけにいいからウッカリ進学校に行ってしまった人は多いと思う。

親にはこのこと話した?学校の先生には相談した?
(今発達障害のポスターとか駅でよく見かけるので、わかってもらいやすいとは思う)
きちんとした病院で診断してもらえると、学校に相談しやすいと思う。
若い人なら受け入れ先も多いだろうし、薬も処方されるから親に相談して病院につれていってもらってね。
発達障害者の支援センターで専門の医師がいる病院を紹介してもらうといいよ。
(診断済みならいいけど)

今のうちに適切な治療を受けて、進路も就職できる進学先をきちんと見定めてね。
(国語が得意だからといって安易に文学部に行ってしまって就職できずニートまっしぐらとかよくある話)


>>494
それができれば苦労しないんじゃないかな。
若いうちは経験もすくないし、細かく指示されないと何したらいいかわかんないし、
じっと静かに授業を聞いてることのいかに困難なことか。

512 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 15:34:06.09 ID:0EmNcO1C
ダイエットか糖尿病の番組で言ってたけど、食事の時は、汁物と野菜先に食べて、
その後おかず半分食べてから、ご飯食べると、急に血糖値が上がらなくていいらしいよ
自分もそうしたら、眠気減ったよ
あと、お菓子食べる時は、カフェオレとか牛乳飲むといい
しかし小腹空いた時、うっかり甘い物だけ食べると眠気に襲われてしまうんだが

513 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 16:39:41.20 ID:sAoJSzA7
>>511
ありがとう。
うちの病院ADHDに力入れてるみたいなんだけど、どうも相談出来なくて…

514 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 21:08:17.72 ID:z0bNAsWP
自分は、理科・数学・英語が好きだったな〜。 国語は普通。
社会が全然ダメ。 歴史とか全然覚えられない。
暗記っていうのが全然できなかった。
数学とか理科なんていうのは、覚えるっていうよりも、その仕組みを理解
できれば簡単、って感じだった、だから勉強しなくてもできた。
社会の勉強しようとすると、いつの間にか部屋の模様替えが始まってたw

515 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 21:31:19.65 ID:+eoJ8R/5
自分はなんでかわからんけど数学・歴史・体育が好きだったな〜
苦手なのは国語・音楽・家庭科・美術だったな
特に美術や家庭科はほんとに酷くてめちゃくちゃ周りにコンプレックス感じたよ。

美術は一生懸命に絵を描いてるつもりでも言い方は悪いが知的障害者や幼稚園児
みたいな絵しか今だに描けなかったし、家庭科は説明図読んでもちんぷんかんぷん

516 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 21:47:31.21 ID:4W5iPelL
家庭科はひどかった
クラス全員で、展開図見ながら一緒に折り紙折るってのやったけど、
俺だけ出来なくて近くの席の子に全部折ってもらったww

517 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 22:19:15.03 ID:tUt/Msfh
裁縫苦手だったなー。

たまに「知的障害の子は優しいor純粋」みたいなことを本当はどうであれ聞くけど発達障害は全くそんな擁護ないよね。

してほしい訳じゃないけど。

518 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 22:51:37.53 ID:EbbUV3SS
音読がADHDの治療になるというけれど、好きな小説とか読むときは
文字が声になって聞こえてくるもんな

だから音読の必要はないんだけど、これは読解力とかじゃなくて
普段使わない口の筋肉を使うというトレーニングなんだろうな

519 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 22:52:06.07 ID:sAoJSzA7
裁縫いつも完成せずに終わる…

520 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 23:05:13.65 ID:+eoJ8R/5
>>516
俺もほとんど人にやってもらったわ・・・・
やってもらってる時の気まずさときたら・・・

521 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 23:14:40.53 ID:GUYj0UnC
家庭科はわりと得意だったはずなのに、大人になったら料理がてんでダメ。
たぶんレシピがきっちりしててわかりやすいものしか作れないかも。
あと料理に必要な同時並行の作業がダメだし、食材で何が作れるとかを考えるのも無理っぽい。
一品だけなら作れるが、献立をバランスよく考えられない。

裁縫とかミシンとか使う、縫い物の腕はよかった。
刺繍も得意。理解できないって子に教えてあげてたくらい。

最悪なのは数学。算数の段階でも小学校高学年から早くもつまづいてたし、中学はもう話にならない。
テストは最初の計算問題数問が解けるだけで、あとは寝てるしかない。
何をどうしたらいいのかサッパリだし、まったく理解できないし、何が面白いのかわからない。
大人になってからリトライしようとしたけど、やっぱり挫折。

社会はまあまあ、理科は化学がダメ。自然分野は好き。
国語は学年でもトップクラス、詩も作文も高評価。
授業外で勝手に教科書や資料集を読み進めていた。しかし文法は大嫌いw

英語も文法が大嫌いなので、中学の授業はやる気が出なかった。
ちょっと頑張ったらテストの点がポーンと跳ね上がったので、出来ない訳じゃないようだ。
(最近は語学全般にちょいちょい手を出している。)

どうやら自分は法則性・規則性のあるものがダメみたい。
数字や記号が入ると途端にワケがわからなくなる。

522 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 23:24:29.14 ID:GUYj0UnC
長文連投ゴメン。
美術の評価はものすごく高かったが、提出物が遅すぎて・・・というお決まりパターン。
美術系の学校にも進学したけど課題がこなしきれず挫折してしまった。

体育は全体的にダメ。体操は下手、水泳は大の苦手で超トラウマ。
球技は視力悪いのを放置してたこともあってうまくなく、唯一マシだったのはバドミントンとか自由剣道?
すばやさを生かせるものは適してたかもしれない。あと握力だけは強かった。
・・・体育祭のダンスがいつまで経っても覚えられなくて、クラスメイトを呆れさせてたなあ。

とにかく出来るものと出来ないものの差が激しすぎて、5段階で1〜5全部取ってたので
先生に「珍しいんですよねー」って笑われてた。
全国テストでは、偏差値グラフがとんでもないことに。
良いものは天井ブチ抜き、悪いものは(低すぎて)グラフに入らないという有り様。
さすがに自分でも笑ってしまった。

523 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 00:04:26.34 ID:sxVoWVB6
>>518
>普段使わない口の筋肉を使うというトレーニング
多分違うと思うぞ

524 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 00:31:11.41 ID:ICqTCFYS
国語と英語が好きで家庭科もそこそこよかったんだけど
数学・理科と体育が壊滅状態
公式やら化学式がとにかく覚えられなかったよ
漢字と英単語と年表の暗記にリソースが全てが持っていかれたのかもしれないw

理数系の人と脳みそ変わりたいwwww

525 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 00:36:05.24 ID:7i7KaVgh
私は、理科や数学みたいな、何がどうなって→こう、っていう教科が得意。
んで、ものづくりが学年で一番くらい得意だった。
家庭科のエプロン、技術科の棚、理科のモーターカーなんかは、得意な男子を抜いて(自分は女)先生が説明してないとこまで先に先に進めて一番に完成させてた。
美術と音楽はなんでも大得意。

苦手なのは体育w ペーパーテスト学年一位だったときも成績は4どまりだった。一番に苦手なのは走ること。
国語はそこそこ。
だが古典や社会みたいな暗記系が壊滅的。クラスでビリだった。先生が根負けしてたわ


526 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 01:21:40.34 ID:arcWPfbU
>>524
替わったら替わったでまた不満が噴出すると思うよw

527 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 01:32:14.88 ID:sxVoWVB6
>>524
隣の芝生は青く見える
そう言う事だ
(´・ω・`)

528 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 05:10:41.25 ID:VwarYA+a
目覚まし時計かけ忘れて寝て大幅に予定狂った
そして大事な物無くしてるし

ADHDやめたいよー

529 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 07:40:31.66 ID:l9mY2u25
>>528
布団にはいるときは、目覚ましをかけるのも億劫なぐらいヘトヘトで
横になると1分で意識がなくなるから
目覚ましは10時ごろセットしておきます

530 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 08:05:41.46 ID:VwarYA+a
あらかじめセットしておくのいいね
携帯のアラーム今からセットしておくよありがとう

531 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 11:03:45.34 ID:q5pDGplz
風呂はいるのに2日かかった

532 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 12:11:08.34 ID:VVywUJHz
ケータイのアラームはほっといても設定曜日の設定時刻に鳴ってくれるから助かるなー

533 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 12:27:30.30 ID:sNqnhVGz
ある程度の学歴があって、社会に出て初めてつまずいたADHDとかは、大体、運動とか体育とか苦手だっただろう。
いわゆる、頭でっかちと言われてた人達だ。
運動ができないので、勉強していい大学に入れたが、実際卒業して社会でてみると本当の挫折が待っている。
哀れな人生だな。

534 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 12:42:51.05 ID:l9mY2u25
WAIS-3の結果が帰ってきたけど、IQ130だった。試験中10年間感じたことがないぐらい
脳が脈打って、迷いなく問題を解いていったから成績がよかったのかもしれない

これが仕事中だったら、間違う事への恐れや雑念から
チェックはザルでスピードも1/100になるわで…

今度お医者さんに結果の見方を聞いてみよう

535 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 13:11:52.46 ID:fmXrjXab
>>534
IQ130かうらやましいな。
それだけあれば仕事できるでしょ?


536 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 22:15:22.38 ID:5XTNv78M
IQの高さは発達障害とあまり関係無い気がする。
かくいう私もIQだけは異常に高かったらしい。学校始まって以来の高さだと先生がビビっていた。超バカなのに。
IQの高いバカは実在する。


あと自動車教習所の免許適性検査?みたいなのもほぼパーフェクトだったのに、何度も何度も仮免や本免に落ちて先生が首を傾げていた。

537 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 22:21:41.21 ID:LjExE1/+
国語得意なのに英語苦手
まぁ、国語の文法はかなり苦手だけど。
理科は苦手な分野はかなり苦手だけど、得意なところだったら定期テスト100点とったこともある。
美術体育得意だけど、作品が完成しなかったり提出忘れたりで成績はよくはない。
音楽は音痴って言われる←

結局全部そこまで良くないんだなー。
夏休みは宿題やらないから学校毎日行かされてたけど結局完成しなかった(^^;;
今も2ヶ月前の提出物出せって言われてるな

538 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 22:37:33.27 ID:arcWPfbU
>>536
家族で唯一、大学出てるのにおバカなうちの母と同じかな。
母もとってもADDくさい。危なすぎるので免許取るなと言われてる。

>>537
自分も国語の文法苦手というか嫌いで、英語の成績もよくなかったよ。
特に中学の英語はクソつまんなかった。つまらん文法の話ばかりで実践的じゃないし。発音もウンコだし。
中学から先の英語は普通高校じゃないところで勉強したが、はるかに面白かったし遣り甲斐あった。
最初からああいう教育を受けたかったと、つくづく思う。

でもたくさんの語学をかじるのはすきなんだ。

539 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 22:54:57.65 ID:CEp1jmK7
俺は、中学英語でいきなり30点とか取ってたぜ。
英検3級も落ちた。なんか初歩的な単語も何か覚えられなかった。

社会人になってから、英語に興味出てきたのでチョクチョク勉強してるのだが
過集中まではいかず、中途半端な感じだけど、NHKのニュースサイトなら
辞書なしで読めるようになってきた。

540 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 22:57:25.73 ID:eeL4PraE
追試の勉強しなくちゃいけないのに眠い。

仮眠てどうとればいいの?

541 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 23:09:14.77 ID:l9mY2u25
>>540
机に突っ伏して30分ほど目をつぶってればいいよ
布団は熟睡してしまうからダメ

542 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 23:14:22.44 ID:arcWPfbU
30分は長いよ。15分程度にすべき。

543 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 02:55:44.01 ID:GEbT/IxE
>>539
単語は結構覚えられるから適当に和訳は出来るんだけど、英語でも文法だな(^^;;


544 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 04:44:01.54 ID:qXnXGQ34
やべえまたやっちまった
寝すぎた

夢見ながら睡眠が浅くなってほぼ目が覚めかける時の
夢のほうが現実感あって現実のほうが夢みたいな感じはすごい

>>540
俺の場合だけど
授業中や会議中、電車の中で膝カックンなるほど寝ちゃいけないとこで眠気にギリギリ追い詰められてるなら
5分の仮眠でスッキリする

頭がモヤモヤ眠い状態の時、そして何かやらねばいけないことがある時は15〜30分程度仮眠だと
誰か妥協しないで起こしてくれる人がいない限りまず起きられない
意志の弱さと逃避回路が働くから
ちょっと眠いからまず寝てからやろうと思って寝ると、間違いなく朝

特に切羽詰ってやらねばならないことがあるわけでもない仮眠なら普通に起きられるね

545 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 07:05:39.85 ID:v+acI4k2
>>541=542、544
アドバイスありがとう。
昨日は仮眠とろうと布団で寝ちゃったら朝だった('A`)

546 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 13:47:44.92 ID:x9RrWfR6
>>533
そうでもないよ。
確かに、ケアレスミスが多くて自己嫌悪するけど
子供たち二人とも元気に育っていし、全くADHD傾向はみられない。
自分はリストラない職場だし、食べていけるだけの収入はある。
整理整頓は苦手でも、仕事中はなんとかなってる。
軽度なのかな?父親は職人でそれなりに、自活しているし。


547 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 13:52:04.04 ID:6dMteX4P
あすぺって自分ではわからないものですかね



548 :吃音患者:2011/09/25(日) 14:03:11.96 ID:6dMteX4P
ADHDとアスペは同じなのでしょうか?

さっきから気になってちょっと飯が食えないというか・・・

俺もアスペなのかなとさっきから思っておりまして・・

549 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 14:07:12.41 ID:6dMteX4P
それはよくないとADHDであるのは気のせいだと思い込もうとする
しかしADHDのせいにしたい気持ちが勝つ

これはどういう意味なんですか?


550 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 14:38:41.04 ID:0ZdiIoj/
おまえら全然障害くさくなくね?


ただの逃げか?

551 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 14:44:04.70 ID:4Jwt7wQq
眠気がひどいので社会生活成り立ってない。
ストラテラはかえって眠くなるし、ブドウ糖摂取でも多少の緩和にしかならない。
眠くて死にたいってほどの症状。

脳波検査じゃナルコではないって。
発達障害は普通の精神科に行っちゃいかん。
ADHD治療を標榜しているところじゃないと金の無駄になりかねん。

552 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 14:58:40.10 ID:B4LmFU1C
さっきネットで検査したら全くあてはまらなかった…
注意力散漫なのになぜ?
教えとくだされ

553 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 15:02:33.46 ID:bbIkxqH2
>>551
近いところだと小児の発達障害には積極的なんだけど、
大人の発達障害にはあまり乗り気でないようで、抗うつ薬しかくれないんだよね…。
法的にそれぐらいしかできることがなくて
お手上げ状態なんだろうけど

車で1時間ぐらいの大学病院の精神科に予約入れてみるか…

554 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 15:48:03.90 ID:xXl/piKw
バイトど不注意は発達障害


555 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 17:39:13.96 ID:vauvodrg
セルフチェックではほぼ間違いなくADHDなのだが、
こちらナルコレプシー持ちだから、これ以上病気を増やしたくない・・。
トスカから書類を貰ったけど、書くのすらメンドクサク半年放置w

556 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 18:41:58.06 ID:6um0bG07
私は発達障害かな



557 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 20:20:04.14 ID:mfFqOMUs
>>551ADHD関係なくただのセロトニン不足じゃない?

558 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 20:20:06.55 ID:xAH+AuDa
>>552
思い当たることがあるんだけど、目の問題でないの?
http://www.menosite.com/

559 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 21:08:55.15 ID:NCMKi/ER
http://blog.goo.ne.jp/goemon-1555/e/f48a5803f14cab3e0639dcb404eaac6c

↑ここにあるとおり遅延報酬系が一番駄目なADHDなんだけど
報酬系には一切効かないストラテラしか処方してもらえない
30日間頑張ったら1000万円あげるって言われても出来ないんだ…

こういう報酬系が弱いやつってコンサータ処方してくれそうな
クリニックジプシーするしかないのかな

560 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 21:21:45.75 ID:u0kB4Iwp
ADHDの人は睡眠はちゃんと取ろうね
後は早く寝る

まっ これが難しいんだけど
とはいえこれができた日は結構日中もしゃっきりしてるんじゃない?

561 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 21:52:40.80 ID:E/GpmeKC
>>548
全然別物です。診断基準をよく読んでね。
コミュ障がどうたらは参考にしないで。

562 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 22:00:34.24 ID:NCMKi/ER
ADHD「そこはこうぐあーってなってぐしゃぐしゃーってやっとけば良いよ」(説明下手)
アスペ「必ずここは2,2cmで。ここからここまでは8,9cm」(細部こだわり型)

アスペとADHDはかなり違うよなw

563 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 22:14:03.86 ID:Fbq1+xKn
そうなんですか
注意力散漫というのは具体的によくわかりません
ネットの検査でもほとんど当てはまる内容がなかったという…


564 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 22:49:41.25 ID:XLpXQUrr
>>562
併発の自分は他人に説明するときは適当なくせに
自分でやるときは細部が気になってなかなか作業がすすまないw

565 :質問:2011/09/25(日) 22:58:16.12 ID:6dMteX4P
なんでしたっけ
一回もきたことがない場所なのに来たことあると思う人はなんの発達障害なんでしたっけ。

566 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 22:58:38.23 ID:v+acI4k2
明日追試なのに眠くて仕方ない。

少しプリント見たからもう寝る。

どうにでもなれ\(^o^)/

567 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 23:35:06.10 ID:MYAAHUVF
不注意:0

多動性:0

過集中:0

側頭葉:0

辺縁系:0

火の輪:1

・・・・・・・・・・・・・

568 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 23:53:44.45 ID:d4FW/rwd
相手にさっき電話があった事を伝える事ができない。
確実に忘れてしまう

このようなことありませんか?

569 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 00:35:48.54 ID:F/jAunJz
あるある
即手の甲に消えないペンで書いとくよ
時間も忘れるから何時何分だれからって
そしたら忘れてても、それ何〜?って聞いてもらえるしw

570 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 01:00:45.33 ID:c+UdaXLq
>>565
そんなもんはない。あったとしても発達障害とは無関係。

571 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 08:15:30.68 ID:sjVpdFOY
>>564
自分だ・・。
こうしなきゃって、変な所にこだわる。

>>565
デジャヴ?

572 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 09:14:27.30 ID:RXvzilMV
発達障害で親になった人いる?保育園の先生の話を理解する能力が乏しいので、いつも大事な話や説明を聞き逃してしまって困る…。
何度も聞くのはへんだし、勘違いや聞き間違いも多いので子供にまで迷惑かけてる。
先生だけじゃなくママさん達と会話するのも疲れる。バカ丸出しで情けないです

573 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 11:17:13.46 ID:sjVpdFOY
>>572
ADDで少しだけこだわりがあるアスペが入ってる。
3人の子持ちです。
兎に角、メモを取る事。
それをカレンダーなどに貼り付ける。
出来ない物は(回覧とか)コピーで。
ママ友と会話するのは疲れるけど慣れれば長い友達になれるよ。
子供や保育園(ウチは幼稚園や小学校だけど)の情報交換にも。
頻繁に家には呼べないけどね・・。
余計なこと言っちゃうとか気持が顔に出るんじゃないかと気疲れするよね。
いつも陰口をいうようなママとは挨拶のみで。

574 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 16:30:01.51 ID:Kp/3MmmO
>>562
料理はその適当さで結構上手くなったお。
ここは醤油を小さじ2杯〜なんてやってると焦げそう。
適当にちょちょちょと作ってる人が上手いんじゃねーかな。
お菓子は別だがな。

575 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 16:35:41.70 ID:Kp/3MmmO
>>559
遅延報酬にはコンサ^タ確かに効いてるっぽいよ。
私自身がちょっとだけ体感した。
でも1年先の大きな餌が認識できてるかは分からない。
今取り組んでるのが目先の餌の処理を続けることによって
最終的にはデカい餌に結びつけることかな。

576 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 20:12:34.51 ID:yx/ulelT
>>575
コンサータ処方されているってことは、成人前から治療を続けてるんですか?

577 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 21:04:23.84 ID:Kp/3MmmO
>>576
いえ治験ですよ。でも副作用もあったりといろいろありまして
単純には喜べる感じでもないというのが素直なところです。

578 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 23:27:23.03 ID:n54FEpzs
みなさんに質問!

脳波とったことある方
やっぱりシータ派多かったですか?

ADHDの脳波について書いてあるスレとかご存知でしたら
教えてください。
あんまり脳波についての書き込み見かけないんだけど…

579 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 00:59:07.85 ID:sQXU4jeo
10年くらい前にアスペ疑って精神科にいったとき、脳波とられたけど
眠いときに出る波形がけっこう出てたと記憶している。
結果もらってくればよかったな。ナルコではなかった。

580 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 03:21:38.03 ID:3zNb43Zb
ADHDだと自称してる人
結婚したいですか?
子供欲しいですか?


581 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 03:48:01.58 ID:LO4TUn3T
シータ派→シータ波 間違い(笑)

眠いとき=シータ波だろうね。
脳波がけっこう重要だと思うんだけどね…

582 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 07:09:57.13 ID:iiU7kH1M
みなさん、虫歯とか歯並びはどうですか?




583 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 07:40:21.10 ID:XE6vcJ10
スーパーオメガ3 EPA&DHAを180日分買いました。
脳のもやもやが無くなってくれると良いんですが
飲んだ感じを書いていこうと思います

584 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 14:04:48.97 ID:V9EYv2Qp
>>582
虫歯治療しなきゃいけないんだけど面倒すぎて病院行ってないw
行かなきゃいけないんだけどどうしても後回しにしてしまって今に至るw

585 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 15:27:58.72 ID:LXKzLkYB
>>582
虫歯は治した、歯並びは治してない
だいたい数年に一回必ず知覚過敏を患って
歯医者に行き、ついでに虫歯を治すパターン

586 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 18:16:31.03 ID:pLvBH4My
>>582
歯並びは歯科矯正やったけど最後までいかないうちに行かなくなった
虫歯は放置

587 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 18:58:58.07 ID:gfc1s21e
どうもっす。

俺は七割神経抜いて銀歯です。

588 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 20:18:46.28 ID:22wCWTlY
>>582
両奥歯が子供の頃に虫歯になって直し、大人になってから同じ所が痛くなり
神経抜いて殆ど姿形がない状態で被せて銀歯になってる。
親不知は全部抜いた。
実家の父は虫歯が1本も無い・・羨ましい。
前歯のねじりっ歯は矯正しないでそのまま放置。
歯が大きい。

589 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 20:46:27.58 ID:RgKUI7GD
>>582
奥歯全部虫歯で治療。
前歯も3本虫歯で治療。
以前に奥歯の銀歯が取れたまま放置していたら神経まで腐って激痛で酷い目に遭ったので
今では銀歯が取れたら歯医者に直行w
その方が治療回数も金も少なくて済むしな。

590 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 20:46:49.32 ID:L/M8b5iP
歯列矯正したいが先立つ物がないぜ

>>583
ソースは俺レベルで確証は無いんだけども
ビタミンEも併せて取った方が良いかも知れない

591 ::2011/09/27(火) 21:15:08.59 ID:P3jr4okv
>>590
自分もそれ聞いた。
酸化しやすい油だから、同時に抗酸化成分をとる必要がある、
それでビタミンEも飲めってさ。

592 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 21:22:09.70 ID:fiNhn2PV
ビタミンEはマルチビタミンの中にはいってるやつでいいのかな

593 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 21:28:10.69 ID:4G6nvWQG
>>572

超亀だけど、育児板にADHDで母親になった人たちのスレがあるよwww

594 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 23:44:01.06 ID:L/M8b5iP
自分はマルチビタミンでは量が微妙かと思ったので
ビタミンE単体でも摂取してる

ちなみにビタミンCも摂取するとビタミンEの再利用が出来て良いかも

と、際限がないので自己判断でヨロシクw

595 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 23:51:15.19 ID:sQXU4jeo
>>582
銀歯、ブリッジ多数な上に、治療途中で蓋したままの歯が何本も。
そのほかの歯もあちこちやばい。ほんとにやばい。

596 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 00:35:21.78 ID:Mw9gOVHA
LEFのTow per dayってマルチビタミン&ミネラルを
2日に1錠ほど飲んでるよ。

597 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 03:25:42.50 ID:klRoUUGe
中学高校と孤独な努力家でなんとかいい大学まで来て人生楽しもうと思ったのに二次障害の神経衰弱で休学してたらいつの間にかまた独りぼっちだ。
こうして落とし穴に一度ハマったらあとは落ちていくだけ。
俺の人生はこれから先目にも留まらぬ速さで墜ちていく気がする。
仲間が居る暖かい居場所も恋人の温もりも知らずにただただ時を失っていく。
−を0に戻すだけの自転車操業を繰り返して、ただ、若さを浪費する。


こんな人生だけどどうにかしたい。
幸せを掴めないまま毎日布団を涙で濡らすだけの未来が怖い。
でもどうすればいいのかわからんのだ

598 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 06:40:23.32 ID:zqsCyocD
>>597
わかる
だけど焦らず、今は休めばいいとおもう
そのうちやる気が湧いたらその時をのがさず動けばいい
2年3年、孤独に浪人してる人も沢山いるんだし、気楽にいこう
2年や3年すぐ取り戻せるよ

599 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 07:31:29.67 ID:IiiEwQeL
ADHDはどこかで区切りつけて頑張らないと取り戻せない気がする

自分も一旦は上手くいったんだけど、ふとやりたくないことがあって
やる気をなくしてADHD特有の逃避行動に。そしたら人生まっさかさま

上手く行ってた時のビジネス仲間はさっていき、日々世の中の色んな物恨んでいきてた
やる気がでたらやるって言い訳しながら何にもしなくて3年無駄にした
その間に後輩達に差をあけられ、休んでる間何ひとつ好転なし

今は昔ほどではないががんばって働いてるけど
ADHDがやる気に流されるままだと一般の人より長い間なにもしないままになってしまうとおもう
やる気なくても、やっていかなきゃいけないのがADHDなんだよな…

600 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 07:49:35.23 ID:Hl9xuhAO
>>582
永久歯が何か所か未発達で生えてこない
結局生えてこなくて、歯茎に残ってる分を最近引っこ抜いた

601 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 11:10:32.63 ID:96b8mUxr
脳をアドレナリンで満たさなきゃならんのだ。
ADHDの脳は毎日の運動が欠かせない
じっとすわったままではいられないのだ

602 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 13:10:08.27 ID:Gm5yHviL
>>597
まだまだ若いじゃないか。立ち上がれ!

603 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 13:11:26.62 ID:Gm5yHviL
歯の話、終了!

604 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 13:21:57.86 ID:Hl9xuhAO
歯の話、再開!

605 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 13:24:24.32 ID:pMjdokIt
さすがADD/ADHDスレw

606 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 14:14:53.39 ID:Xu5XbC2I
歯の話は何の関係があるの?通院の先延ばしという意味で?

607 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 15:22:32.44 ID:Q8ZVaS55
自分はADHDの症状にすごく当てはまります。

友達はいるし仕事もそれなりにこなしています。
でも私生活でよく怒られます。

意識の問題なのでしょうか?

迷ったら病院にいけとききますが、
基本病院は稼ぐために病気に認定することがおおいと聞きます。
行くのも大袈裟な気がします。

でも今日は注意力が途切れたのか車を運転する際に、
他の車にぶつけそうになりました。

でもこの病気は怠け者と紙一重な気がして・・・



608 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 15:59:17.54 ID:96b8mUxr
>>607
まずは病院に行ってみることです。そこで何か対策を立てられるかもしれませんよ。

このスレを見ていると、他動児タイプの人で仕事中困ってるって人をあまり見ない気がします。
やはりぼーっとしてしまうタイプの人の方が仕事中辛い思いをしているのでしょうか?

609 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 16:26:06.18 ID:YOtrG0DP
>>607
診断されるまで結構かかるけど診断は受けておいた方が良い
ADHDっていう診断さえあればADHDクリニックはしごできるし…

コンサータ出るクリニックさがして今日もはクリニック探し
先月絶対電話かけようと思ってたさくらいクリニック
先生が病気のため絶望的になってて泣いた

ADHDはストラテラで我慢しろってことなのかな

610 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 16:27:54.95 ID:Q8ZVaS55
電話して予約したけど電話するのも勇気だな

対応は普通なのに、こんなことで受診するなよって
思われてるんじゃないかって気持ちでいっぱいだった

多少当てはまる人なんてよくあるだろうし
大袈裟に思われてるんじゃないかなって

それに鬱だなんて思ってないし思われたくなくて

冷静に自分はADHDじゃないかと思うとか
言うのもどうだろうとかさ

楽しいことたくさんあるしさ

車のことなければこんな深刻に思わなかったし


611 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 16:28:29.78 ID:Q8ZVaS55
電話して予約したけど電話するのも勇気だな

対応は普通なのに、こんなことで受診するなよって
思われてるんじゃないかって気持ちでいっぱいだった

多少当てはまる人なんてよくあるだろうし
大袈裟に思われてるんじゃないかなって

それに鬱だなんて思ってないし思われたくなくて

冷静に自分はADHDじゃないかと思うとか
言うのもどうだろうとかさ

楽しいことたくさんあるしさ

車のことなければこんな深刻に思わなかったし


612 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 16:31:13.49 ID:YOtrG0DP
>>611
そんなことないから大丈夫
でも変な医者にあたると泣けてくるよw

自分「とにかく忘れ物が多くて、物事を順序だてて出来ません」
医者「それは君の性格でしょwwwwwwww」

成人ADHDでのってる医者だったのに…

613 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 16:39:05.64 ID:Q8ZVaS55
以前軽い鬱になってみてもらった医者と同じでなんか嫌だ

鬱にかかったことあるって
フィルターで診断して欲しくない


614 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 17:40:31.35 ID:96b8mUxr
>>612
ひでぇ…。しかし、本を読んでいると
なんでもかんでも統合失調症の診断して山盛り薬出すひどい医者もいるって書いてあったし

そういう人はなんで精神科なんて選んだのかな?
ニーチェが好きな鬱病の人が精神科医になったら
誠心誠意診断してくれるだろうに

615 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 17:40:50.85 ID:YownR837
>>610
実際基準に当てはまっても、多少そういう傾向がある人というのは多いわけで、
それが原因で生活に長期にわたって著しい支障困難が生じているぐらいじゃないと、
最終的に障害とは診断されない。

でも、結局本人もどの程度悪いかが客観的に判断しにくいから、
迷ってるうちに二次鬱になって慌てて駆け込むという場合も多い。

機会があるなら、自分を客観的に診てもらっておくのは悪いことじゃない。


616 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 18:21:47.47 ID:YownR837
>>609
病気のため絶望的って、先生の一命にかかわるってことですか?

617 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 18:33:44.70 ID:mk47LQNN
腸閉塞って書いてあったよ。>サイト

618 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 19:11:28.87 ID:XTCaCZ2W
>>606
解明しきれてないが歯が残ってる老人にボケが少ない。

なんか関係あるはずだ。


619 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 19:57:32.43 ID:mk47LQNN
物を噛むと、脳内の血流量が良くなるし、
セロトニンが出やすくなるんだよね。
そのせいじゃないのかな。

620 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 20:28:30.95 ID:YownR837
>>617
thx!

621 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 21:44:07.40 ID:f5/UbhRX
>>600
私も犬歯が両方とも出てこなくて、鼻の横とか変なところに埋まってる。
乳歯は抜いて前歯を全部差し歯にしたけど、さすがにやりすぎたような気もしてる。
もう10年も経つし隙間も開いてきてて、全とっかえしたいけどお金がない orz
借金片付かないと人生詰みまくり・・・

622 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 21:46:01.26 ID:f5/UbhRX
>>609
ありゃま、さくらいの先生病気なの・・・今月電話かけるの忘れてたわ。

>>614
うちの精神科の先生も発達障害のことはほとんど取り合ってくれん。

623 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 22:27:21.64 ID:v7edTwq4
自分の名前が書けなくなった夢を見た
何度も書こうとするけどすぐに頭から飛んで書けなかった
夢とは言え、あの感覚が忘れられない
近い将来、本当にそうなってしまうかもしれない
そう考えるとすごい恐怖

最近悪夢ばかり見てるわ
悪夢を見なくする薬を飲み続けて、悪夢を見る回数が増えたわけだが
飲まない方がいいかな

624 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 22:34:28.95 ID:R9n50and
>>608
>このスレを見ていると、他動児タイプの人で仕事中困ってるって人をあまり見ない気がします。

成長するにつれて多動が目立たなくなる人が多いからね。
それに、動き回る以外にストレスを軽減する方法を見つけ出す人も多い。
(手いたずら、落書き、空想に耽る等)

俺なんか小さい頃から多動は目立たなかったけど、常に落書きしているか
手いたずらしているかのどちらか。
小学校、中学校時代に授業中はずっと教科書やノートに落書きしまくっていて
親や教師に何度も叱られた。
成育歴聞き取りの時に母が家のどこかから引っぱり出した小学校時代のノートを医者に見せていたけど
鉄道車両、特急列車のヘッドマーク、ドラクエやFFに出てくるようなモンスター、
剣と盾と鎧を装備した戦士、魚等々落書きばかりだったw

仕事は現場で動き回っている仕事だからどうにかなっている。
けれども、打ち合わせや話し合いの席になると我慢し難い激烈な眠気に襲われて居眠りぶっこいて
それで職を失った経験もある。

625 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 23:05:23.67 ID:IiiEwQeL
多動より先伸ばしと逃避行動に困ってる
忙しいのにネットで時間つぶしてしまったり自分を殴り殺したくなる

626 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 00:39:36.82 ID:T02LLGAN
加藤諦三の本をよく読んでたよ

627 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 01:15:30.55 ID:pB1byl/N
今日、今年に入って4回目のクビ宣告を受けた。
うん、自分はどこに行っても使えない人間だよね。分かったよ…

628 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 07:40:10.23 ID:+nTXozD0
>>627
症状に関して、なにか治療中ですか?
何か抗鬱薬のせいで集中力が弱まっているんでは無いですか?

629 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 10:30:56.30 ID:7VWR6wD+
>>626
前向きには、なれないんだよね

630 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 12:55:54.05 ID:+nTXozD0
どこもかしこも、発達障害の診察は20歳未満しかやっておりませんと
お断りされてしまう。あるとしたら、子供の発達障害センター内の成人部門という補助的なところしかないし
一体どこに助けを求めたらいいんだ

631 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 15:26:28.55 ID:pB1byl/N
>>628
二次障害の鬱でアモキサン、ドグマチール、デパケンR、他に睡眠剤を処方されています。
坑鬱薬で余計に集中力が無くなることがあるんでしょうか?

632 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 17:38:43.29 ID:+nTXozD0
>>631
私の場合はサインバルタが合わなくて、職場では毎日気絶状態でした
頭に制御棒を突き刺された感じで
何も考えることができないんです

精神科セカンドオピニオン2という本に
発達障害の患者に何種類も薬を出すと
もとの症状が隠れてしまうとも書いてありました
一度読んでみてはどうでしょうか?

633 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 21:01:22.20 ID:kimhjAl0
>>630
脳の欠陥なんだからどこに行ったって直しようがないのでは?
俺はADHD関連のスレ見て
心慰めたり似たような症状の人がどの様に改善したか参考にしてる

634 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 21:24:58.30 ID:Evv+fAVu
アキモサン、私も駄目だった。
出来るだけ早く医者に行って、薬変えてもらいなよ。
なんの薬か忘れたけど、飲み始めがキツイ薬もあったはず。
名前はもちろん、覚えていない。
飲み慣れれば大丈夫だけど、最初の数日が眠いらしい。
電話して、聞いてみたら。

635 :優しい名無しさん:2011/09/29(木) 22:38:05.61 ID:WbR13X2H
薬ってよっぽどじゃないとやっぱり出してもらえないのかな?

636 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 01:44:30.07 ID:JOoOSsLU
>>635
いや病院によるんじゃないかな。
発達障害をよく見てる病院ならそうでもないかと

637 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 09:31:35.07 ID:9FTcq25+
>>621
もうとっくに生えてる歳なのに親知らずが生えない

ADHDが若く見られるのと関係……ないか

638 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 10:04:59.02 ID:9FTcq25+
副操縦士が違うスイッチを操作したことが原因の全日空機急降下事件
あれは自分も間違う自信がある!

年季の入ったADHDは失敗しそうなことに対して敏感だから
操作機械や器具を作る際は必ずADHDの人に
「誤使用につながる要因はないか」を確認してほしいと思うね

639 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 10:12:25.47 ID:TdsTOJK7
keyの智代アフターってゲームにコミュ障の人が集まって暮らしてる村が出てくる
今思うとライターの前田も発達障害っぽいから、ああいう村が欲しかったのかなあと

640 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 10:19:39.38 ID:eO+Yk+PY
>>621
埋まってるってことない?
歯医者に言われて、切開して全部抜いたよ。

>>638
自分も人の命を預かるような仕事は嫌(無理)だな。
臨機応変が難しいし、ストレス半端無いよ。

641 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 10:21:53.15 ID:qz+Jho9A
実際は永久歯生えてるけど、出てきても使えないから上の乳歯を抜いて下の永久歯も抜くってのはあるね>乳歯
抜いたところにインプラント入れるか、ブリッジにするかは個人の自由だけど

642 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 11:43:26.66 ID:vnLsdLdC
もうマジで我慢の限界だわ。
誰か頼むから兵庫県でadhdまともに見てくれる医師か病院教えてくれ!!


643 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 12:18:09.94 ID:YUcXunu1
>>639
コミュ障の惑星とかよく妄想してたよ
人を叱ることができるってのも、あるいみ
罪悪感の薄いコミュ障なんだろうけど
そういう人が上に上がっていくんだ

644 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 17:24:30.16 ID:uVvOo1av
>>627
今年に入って4回も就職できたんた、すごいね。
ADHDの単純ミスでクビになるけど、面接ではすごく優秀そうな空気をかもしだせる人なんだろうな。

645 :621:2011/09/30(金) 17:36:22.03 ID:TIe2ISO0
>>640
だから、「鼻の横とか変なところに埋まってる」って書いたよw
上の犬歯が2本とも上あごの中で埋まってて出てこれないの。
そのうち1本なんか上向きにひっくり返っちゃってて、小鼻の横でおとなしくしてるよ。

歯茎とか変なところから出てきそうになったら切開しなきゃならんのだろうけど、
今のところ静かに止まってるので、埋まったままで何もしてない。
あご全体のレントゲン撮ると、すごい変な位置にあるのがわかる。

646 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 20:37:30.47 ID:ZVGEjUsL
>>642
自分の県にないなら隣県まで捜索してみる事をお奨めする

647 :640:2011/09/30(金) 20:56:56.50 ID:eO+Yk+PY
>>645
ゴメン・・621じゃなくて637宛てだったよ。
こうゆう間違いをしちゃう所が駄目なんだよね(´・ω・`)ショボーン

648 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 22:02:03.83 ID:nZICQRQ7
>>647
教えてあげようとしてる、優しいじゃん。

649 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 23:21:15.57 ID:CsNC+uTO
ツイッターで流行ったコレttp://t.co/KiSNc80Zここのひと右脳右脳の奴多そう

650 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 01:06:01.53 ID:DMWvqyyg
>>649
エラーなる(~_~;)

651 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 01:12:58.60 ID:GN4TC+rq
>>649
右脳右脳だったw


652 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 01:18:40.66 ID:AZ3fZFdM
左脳左脳だったわ…

653 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 01:24:58.80 ID:nkIM0yfs
右脳左脳だった

654 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 01:28:12.26 ID:HT4veAyk
あまり関係ないのかな
ツイッターでウワーって思う人の右脳右脳率高くてもしやと思ったんだが
自分も右脳右脳だったww

655 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 06:04:30.08 ID:4qNXVXBO
部屋が汚い奴にありがちなこと

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/30(金) 10:31:14.33 ID:bgpINf+x0
・部屋は汚い
・ベットの下が汚い
・でも片付け始めるととことんやる
・なぜか本棚はいつも綺麗
・公共の場は綺麗に使うorする、友達の家も綺麗にする
・基本的にやる気は無い
・でも一旦火がつくとスゴイ、でもやる気が無くなったらどんなに中途半端でも(゚听)ヤメタ
・変なトコに異常なこだわりを持つ
・洗濯物はタンスに入れず、朝起きたらその中からチョイス
・家に帰ると即効着ているものを脱ぐ
・興味があったものが急に有名になると一揆に冷めてしまう
・気配り上手(しかも地味orささいな)
・ギリギリまでやらない
・昔の自分を思い出してあああああああとなる
・ケンカはしないというか面倒くさいから先に謝る
・悩み事は聞き役。自分の悩みは話さないのがデフォ
・今日怒っていたことも寝ると忘れる、忘れついでに大事なことも忘れる
・同属嫌悪に陥る
・笑いには敏感な方
・口癖は「眠い」
・財布の中身はお札よりレシートの方が多い
・スケジュールは書くが見ない

656 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 07:20:39.80 ID:hx2QBGdw
>>642

東の方よし

657 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 07:47:39.06 ID:mHoErGV8
>>655
スケジュールは書くけど見ないな
見たくないから見ないんだよ。悪い癖だとは思うけど

658 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 09:53:35.60 ID:nkIM0yfs
>>655
やばい9割方当てはまる

659 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 12:23:55.34 ID:gdcKSQDa
ADHDとオレキシンって関係あるのかな?
よく眠くなりやすい人や睡眠リズムがメチャクチャな人や報酬系不全の人が多いでしょう
ドーパミンやノルアドレナリンだけでもなさそうですよね

660 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 14:27:14.51 ID:7cQ+rTtG
自己診断でADDを疑い、今日病院へ行ったのですが次に挙げる理由で否定されました。
・幼少時の多動が無い(普通ADHD→ADDと移行する)
・ADD(と思われる)以外の症状が無い(普通発達障害は複数の症状が絡まり合う)
・話してて普通である(発達障害の人は何か変)

私のフラッシュバック様の症状が集中出来ない等のADD様を症状を呈しているという診断でリスパダールを処方されました。
正直メジャー系の薬をいきなり処方されて困惑しております。
普通の人や発達障害の方が飲んで大丈夫なんですか?
正直フラッシュバック様の症状にはそんなに困ってないのにこれを治療する薬を出されても……って感じです。
飲むのも怖いです。

661 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 14:35:48.80 ID:7cQ+rTtG
>>660の訂正
誤:ADD様を症状
正:ADD様の症状

662 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 16:30:07.13 ID:5osHdP2p
>>660
その否定された理由、今一つピンと来ないな〜。

発達障害、特にADD/ADHDに詳しい先生なんですか?

663 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 17:52:18.67 ID:XG/UDAPh
>>662
患者に最初から症状を決められるのが嫌で
わざと診断をしなかったとか…

664 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 18:44:05.90 ID:gdcKSQDa
>>660
リスパダールってドーパミンを遮断する薬だよね
だからADHDへの薬とは間逆な気がしたが。
気力がないとかそういった人が飲むとまずいかもしれない。
あとフラッシュバック系をあまりしつこく話すと統合失調の陽性症状と勘違いされる
事例が多発してるようだぞ。これは発達障害セカンドオピニオン2という本で症例が出てくる。
むしろイライラしたりするような症状には漢方の抑肝散とかを処方した方が安心なんだがな。

665 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 20:09:37.84 ID:7cQ+rTtG
>>660です。
・「成人の発達障害(AD/HD)も診ます」と病院のウェブサイトに書いてあった
・同サイト上で海外の精神医学の最先端の手法や治療法などを積極的に取り入れている事なども標榜
以上の理由で私はAD/HDに詳しい先生だと判断しました。

診察中「あなたの場合ドーパミンを増やしたらおかしなことになりますよ。」と、
私がメチルフェニデート系製剤の事を口にしたときに言われました。
正反対の薬であることは先生も承知済で、恐らく「私がAD/HDでない」ことにかなりの自信があるのかと思われます。

666 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 20:18:29.25 ID:7cQ+rTtG
あと>>664の「まぎゃく」という言葉を今日、先生も使っていたのですが
正しい言葉ではありません。
「正反対」などと言い換えるべきです。
診断中これを言いたくてたまらなかったのですが相手を不快にさせたくなく言えませんでした。
というかこういうのも相談すれば良かったんでしょうかね……(自閉症スペクトラム自己診断で31)。
でも困っているわけじゃない(現実世界では我慢して相手を不快にさせずに住む)ので相談するのは気が引けます。

667 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 22:16:52.61 ID:mTYD6iy7
>>664
>リスパダールってドーパミンを遮断する薬だよね
>だからADHDへの薬とは間逆な気がしたが。

俺なんかADHDの二次障害でリスパダール処方されたよ。
服用していたら以前よりも無気力や不注意がさらに酷くなったから中止。
医者がリスパダールを処方しようと考えたと思われる原因の癇癪にはあまり効果が無いし。
医者からも「合わないと思ったらすぐにやめて下さい」と言われていたし。
来週受診日だから医者に相談してみようっと。

668 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 22:18:32.00 ID:mTYD6iy7
あと、医者はリスパダールについて「本来は統合失調症の薬ですが、ADHDの方にもよく使われます」と
言っていたんだよな…。

669 :優しい名無しさん:2011/10/01(土) 22:19:17.25 ID:7cQ+rTtG
>>667
えええ……。
明日非常に重要な仕事があるので今日服用するのはやめておこう……。

ちなみにリスパダールの量は1mg/日です。

670 :667:2011/10/02(日) 00:25:17.43 ID:XyYND7lZ
>>669
俺は0.5o。

必死に意識して以前よりは少なくなってきた、ちょっとした不注意(物を置きっ放しにする、
ドアや引き出しを開けっ放しにする等)や、のめり込み行為(夜遅くまでネットやゲームに興じる等)が
服用後から明らかに激増。
それと、ただでさえピザなのに肥満の副作用もあるんだよね…。
(基礎代謝低下の副作用が激しいらしい)

その前に服用していたサインバルタの方が不安や自傷行為に「こうかは ばつぐんだ!」で良かったので
また戻してもらうように頼んでみる。

671 :667:2011/10/02(日) 00:25:56.60 ID:XyYND7lZ
間違えた。
0.5r/日だった。

672 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 01:55:43.07 ID:C26w/icr
不機嫌イライラや癇癪にはデパケンRとテグレトールを処方されてる。
よく効いてる。

673 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 02:35:05.83 ID:3/GAKNJH
スーパーで買い物してレジで支払い済ませた後、
買い物カゴに商品入れたまま店を出たことが二度ある
空想してて気付かずに。
ADHDとは関係ないかもしれないけど、空想癖がひどい
同じ失敗したことある人いる?


674 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 02:40:28.19 ID:23lhD989
>>673

そんな感じの事は毎日やってるよ。

聞くまでもない感じ。

675 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 03:37:52.80 ID:kJdfMzR4
初めまして
何となく来てみた

ADDなんだけど、このスレざっと読む限りでは他の皆よりは軽度なんだろうな
今浪人生なんだが、多分そこまで集中力ないわけではない。
まぁ、パンピーより無いのは間違いないがww
そして漏斗胸でして、最近気になって気になって仕方なくなることがある
何つぅ悪い組み合わせだおぃwww

でもDMAE結構効くわ。 勉強の三十分位前に摂っておけば妄想減る。
まぁ俺の場合、妄想より失念とかボケが強烈。日常生活が苦しいww

676 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 03:44:21.42 ID:3Ro4fRe/
>>660 さん
ウェクスラーの成人知能検査などは受けられましたか?
それと書き込みを拝見すると誤字の訂正など、
とても几帳面な面もお持ちのようですが。。
アスペルガーなどの高機能自閉症も併発してたりはしませんかね。
あと最近は仕事上のミスや遅刻なども相当酷いレベルじゃないとなかなか
ADHDにはらないそうですね。そう過去に遅刻のせいで3回クビになったクラスとか。

677 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 03:57:19.01 ID:RFFSvVC7
発達障害という診断名は、キモオタに、リスパダールを服用させるために
便宜的につけるものだ。だから、発達障碍者には不細工が多い。
俺も、不細工すぎて、誰からも相手にされなかったから、発達障害と言われた。
発達障害で、自分のふがいなさの言い訳にするならいいが、薬、特に、メジャー系は飲むな。

678 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 06:25:36.27 ID:3/GAKNJH
ADHDのどっかのスレでは自称美形が多かったから
容姿は多分関係ない
先天的な脳の問題じゃなくてブサイクなせいで自尊心を形成出来なかった類じゃないの?
そういう人たちは。
俺は学生時代は根拠のない自信があったなー


679 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 06:47:05.33 ID:SuCe0AAc
>>676
>>666で書いたように自閉症スペクトラムは疑っています。
が、発語の遅れがなかったので自閉症関連の可能性は早々に切り捨てられたようです。

几帳面な人なら投稿する前に推敲しますよ(笑)
まぁ推敲して誤字を見つけられなかったのですがorz

遅刻などは相当ひどいレベルですよ。
学生時代は遅刻しなかったのは数える程度ですし。仕事ならとっくにクビですw

知能検査はそもそも先生が発達障害の可能性を完全に考慮してないので話題にあがりませんでした。
受けてみたいのですが……。

680 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 06:51:45.53 ID:SuCe0AAc
>>677
発達障害でないと診断されたのでリスパダールを処方されました。
とりあえず、昨日は飲むのを控えました。
今日に深刻な影響があるとまずいので。
しかし今日、寝る前に一度服用してみようと思います。
意味なさそうだとは思っていますが効けば万々歳なので。

681 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 07:44:13.15 ID:D0vwoh5n
アスペルガー障害で、周囲との違いを自覚してる人はSADになり
自覚できない人はKYくんになるんですかね。

私はよく仕事中、「課題が切羽詰まっているのにまるで他人事みたいに落ち着いている」
とかよく言われます
落ち着いているように見えるだけで
どれから処理していいかわからず
半ば諦めぎみになりつつ脳内はパニック状態なんですよ…


682 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 08:25:03.18 ID:hoRpbFFN
>>677
実際にキモオタのほとんどが発達障害でしょ。
行動パターンや言動が発達障害丸出し。

世間じゃ普通のオタ(単にオタ趣味を持っただけの一般人。いずれ脱オタして去っていく)と
キモオタ(発達障害ゆえにキモオタになった人種。脱オタは絶対無理)がごっちゃにされているけどな。

コミケに20年近く通い続けているけど、見るからにキモオタという人はほとんどいなくなったよね…。
やっぱり発達障害者の淘汰が進んでいるんだろうな。

誤解を招くといけないので書いておくけど、「発達障害者=キモオタ」ではなく「キモオタ=発達障害者」だからな。

683 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 08:26:36.53 ID:hoRpbFFN
>>681
それで、周囲からは「責任感が無い」「自覚が無い」「仕事に対する意識が無い」「仕事をなめている」などと
叩かれるんだよね…。

684 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 09:20:04.17 ID:4sCErWG0
作業にどれくらい時間かかるか見積もりできないのがきつい
出来る時は2時間で出来て出来ない時は2週間たっても出来ない
ものとしてはなにも形になってないのに頭の中でずっと作業してたりする

685 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 09:52:22.65 ID:8aEa89Ho
>>675
心配するなw
ADHDの症状は年齢とともに悪化するからw

すでにエエ歳してる私は
20代のころの半分以下のパフォーマンスしか出ません。

一時記憶力のなさは、さらに悪化。
覚えたあと、直後から一文字づつ脳内から消えていく感覚を毎日味わっています。
ああ;;消えないで〜〜〜と思いながらメモ用紙を探してる間に完全に消えたりね。。。orz
やっとメモを探し当てたころには「書くことあったはずなのに何だっけ?」状態w
一時的に記憶してから3秒以内には書き出さないとたぶんムリかも。
過集中で乗り切るって技も使えなくなってきた。

686 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 11:52:57.82 ID:RFFSvVC7
http://news4vip.blog.so-net.ne.jp/2011-07-04-2
キモオタ=発達障害の顔は上記にサイトのやつらだよな?
俺は、こいつらより顔が悪い。外出すると、道行くひとから必ず、避けられる。
病院ですら、診察拒否される。

687 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 13:07:29.34 ID:d3nOZHn/
今日は朝っぱらからバイクで走りに出かけたら、走っている最中に空想に耽ってしまった。
他の走り屋さんのバイクに思いっきりぶち抜かれてハッと我に返った。
空想している間、もし前を人が横断していたらと思うとゾッとする…。

688 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 13:14:26.13 ID:8aEa89Ho
>>687
ドンマイ


私は自動車でそれやったことある。
自宅から会社まで自動車通勤で、色々なルートがあるので
毎日道を変えてたんだけど、空想癖で
たまに会社についた時にどのルートを通ったのか分からないときがある。

怖いので今は電車通勤に変えてます。

車だと近いのに、電車だと遠回りだけど仕方ない。


689 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 13:35:36.62 ID:SuCe0AAc
ちょっと亀レスですが
>>662
ピンとこないとはどういうことでしょうか?

690 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 14:10:45.08 ID:8aEa89Ho
>>662ではありませんが・・・

>>689
医者の中では自閉症スペクトラムに含まれないものは発達障害(ADHD/ADD)とは認めない人がいます。
診断基準がまだ曖昧なのが原因かもしれませんが・・・。
私もADD傾向だけだったので、
問診だけで、他に何も検査してくれなくて
初診の段階で、それは性格の問題であって、
絶対に発達障害じゃないと診断されたことがあります。

でも、納得いかなくて他の先生に見てもらうとADHDと診断されました。

691 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 14:47:07.95 ID:3/GAKNJH
子供の頃のキャンプとか調理実習とかって
何していいかわからなくてぼーっとしてたよね

692 :687:2011/10/02(日) 15:59:07.73 ID:nRAoSGDd
>>688
ちなみに、それで実際に事故ったこともあるよ。
いつの間にか空想に耽っていたら、気がついたら目の前に脇道から出てきて曲がる途中の車がいて
その車の横っ腹に突っ込んで失神。
バイクは廃車。脳震盪+全身打撲+むち打ち。
相手の車が何色だったのか結局思い出せなかった…。

走り屋さんの人たちは多動優勢型で刺激やスリルを追求するタイプのADHDが多いんじゃないのかと思う。
山道で平然とぬわわkm/h出して、遅い車がいると横をかすめるようにして強引にぶち抜き。
そういう自分も時々そういった走り方をすると何か脳内が満たされたような気分になるし。

693 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 16:07:08.44 ID:4sCErWG0
>>692
それ過失どれくらいだったの?
こちらが空想にふけっててぶつかっても車に分が悪くなったりする
相手からするとすごい迷惑だよ
ていうかマジでバイク乗るのやめてほしい
事故るなら1人で事故って

694 :688:2011/10/02(日) 16:37:56.44 ID:8aEa89Ho
>>692

事故は怖いですよね^^;
バイクはバイクでも健康的に自転車に変えたほうが良いのかも


私は通勤途中に人をひき殺しても分からないと思って車は処分しました。

695 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 16:45:48.14 ID:8iiiZ9Oi
街の仲間たちに激突したことはあるな
人じゃなくて本当によかった

696 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 17:20:59.58 ID:c973VVT1
>>673
レジでお金払って、そのまま商品をカウンターの上におき忘れ、は珍しくないw
お釣りやレシートをしまうことに気を取られ、同時に何か考え事をしてる時に起きる。
自分でも何しにきたんだよ・・・と恥ずかしくなる。

697 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 17:27:26.20 ID:TpoW7wz6
>>696
わたしは、ガソリンスタンドで一万円入れて給油した後、釣り銭機でお釣もらわずに帰った。あー…。

698 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 18:05:39.07 ID:rf3PTywE
>>696
>>697
大丈夫・・訓練で改善されるから。
確認チェックは繰り返して体で覚える。
只、気が張って無いとポカするから生活に気が抜けないよね。
40年以上の私が言ってみたおw

699 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 19:52:35.06 ID:c973VVT1
>>697
私も、1000円の日に映画館の券売機で五千円札入れてそのまま・・・orz
せっかく安い日を選んだ意味があああ

700 :687:2011/10/02(日) 20:14:12.09 ID:nRAoSGDd
>>693
9:1だった。
相手も一時停止の場所で止まらずにそのまま出てきていたらしい。

>ていうかマジでバイク乗るのやめてほしい
>事故るなら1人で事故って

他には相手の車がセンターラインオーバーで正面衝突(もちろん10:0。こちらは空想には耽っていない)、自爆も経験有り。

そこの道は凄まじいよ。
起点から終点まで走る間に事故を4回目撃した日もあるし、今朝行った帰りも1台自爆して
レッカーされていく途中だった。
前の勤務先の人は夜勤明けに車でそこの道へドリフトをしに行って自爆して氏んでしまったし。

701 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 20:24:21.20 ID:Rm4E8GAS
>>700
そうじゃなくてさ、あなたが死ぬのは仕方ないけど(いや仕方なくないけども)
あなたの事故に巻き込まれてあなたを殺す形になった人の人生が滅茶苦茶になるから
バイクはもう一生乗らないほうがいいと思う。
それにもし他人を殺すことになったらどうするの。償えないよ。

702 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 20:30:50.39 ID:rf3PTywE
てんかんで運転の重機を思い出した・・。

703 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 21:00:29.14 ID:D0vwoh5n
正義感を振りかざして批判してストレス発散する男の人って…

704 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 21:25:42.34 ID:Rm4E8GAS
自分や家族に突っ込んでこられたら困るし。いくら障害でも楽しんで危険運転する人を擁護する気にはならない。

705 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 22:30:52.91 ID:vDN+bwUR
ニートやってて自分に自信がないせいかネットごときの些細な批判で心が傷ついてしまう
正しい正しくないに関わらず相手に強く出られたら心が傷つき1日欝になってしまう
ADHDの特徴にささないことで傷つくと聞くけどほんとなんだなと実感する
親になんで俺を生んだの?と思わず聞いてしまった

706 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 22:36:50.24 ID:nw6Rd3L+
>>644
パッと見は、落ち着いていて、しっかりしていて、仕事が出来そうに見えるらしいです。
ただ、中身はまるっきりADHDなんで、期待の眼差しが失望に変わるのがもう怖いです。
仕事でも、人間関係でも。

707 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 22:38:17.10 ID:nw6Rd3L+
>>644
パッと見は、落ち着いていて、しっかりしていて、仕事が出来そうに見えるらしいです。
ただ、中身はまるっきりADHDなんで、期待の眼差しが失望に変わるのがもう怖いです。
仕事でも、人間関係でも。

よく考えたらクビになったの、4回じゃなくて5回目だった。もう…

708 :優しい名無しさん:2011/10/02(日) 23:56:32.96 ID:fINug/ih
公務員を試用期間でクビになった俺は一体どこで働けばいいのやら・・・
二度と充実した人生をおくることは不可能なのかな・・・


709 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 00:27:47.85 ID:QiDuYTCp
自分はマイスリー等の睡眠薬が効きにくいのですが
それはADHD特有の症状なのでしょうか?
睡眠薬を服用されている方、薬は効いてますか?

710 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 00:42:31.06 ID:k3jvq3hS
>>709
私の場合はメラトニン飲んでるよ。どうししてもADHDの特性からか
睡眠リズムがダメになって昼間眠いとかの昼夜逆転になるので
たまにリセット目的で飲んでるよ。でも睡眠薬は飲んだ事ないかな。

711 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 02:37:13.17 ID:gwRxqnif
>>709
マイスリーは睡眠導入剤の中では弱い方なのではないでしょうか。私も効きませんでした。
睡眠導入剤だと、ハルシオンかアモバン+デパスで眠れています。
ADHDの人は夜型になりがちみたいですね。
もう睡眠剤が無いと生活出来ません。


712 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 03:27:09.34 ID:refNzrYV
自分のことADHDだと思ってたけど、
ネット診断だと35項目中15項目しか当てはまらなかった
25からADHD
ADHDじゃなかったら俺のKYその他の問題は何なんだ
定型って言えるのか
みんなネット診断だとどういう結果になるの?

713 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 05:34:19.19 ID:yE9Py4ah
>>712
ほぼ全ての症状が当てはまりADHDの可能性が非常に高いとなった
診断したらアスペ傾向のが強いってさ…

714 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 07:06:16.64 ID:7UQi8h1D
短期記憶力が極端に無いせいでコミュ力がない。

たとえば事前に朝のニュース等でたくさん会話のネタを仕入れてっても
学校や仕事場についたころにはまったく出てこなくなってる。
自分の大好きな趣味の事も、遊びに行ったときの思い出話さえ出てこない。

必然、おとなしく聞き役にまわる。趣味の無いつまらない人扱いになる。しょぼん。

715 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 07:07:23.53 ID:u+B9NsPO
>>712
私は最初あんまり当てはまらなかったけど
診察受けて考え直したらむしろ全部当てはまってた。
自力で訓練して対策たてちゃっててそれに気づいてないパターンもあるよ。
考え直してみたらどうかな?


コンサータを先日処方してもらったけど効果ないし副作用すらない
どうなのこれ…

716 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 07:42:53.71 ID:LIj5AKgY
>>715
ドーパミンとノルアドレナリンを増やすんだっけ
やる気をだすのにはアドレナリンを増やす必要があると思うんだけど
効果が逆のような気がするよ

717 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 08:34:26.73 ID:K+diz3gX
>>708
公務員も試用期間中にクビあるの?
ないものと思ってた
4月から働く予定なので心配だわ

718 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 09:55:49.60 ID:M5u2amog
おはようおまえら
週末に進めておくはずだった仕事なんにもできないまま月曜なったわ

719 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 13:12:24.58 ID:j0VMzbec
よくきくけど、みんな夜泣きあった?

720 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 14:51:28.78 ID:58pld9ta
>>719
自分はあったって聴いてるし子供達は一時期みんなあったし。
夜泣きはある時期、皆あるんじゃないかと・・。

721 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 15:17:36.29 ID:LIj5AKgY
今日も午後から頭がぼーっとして全く働かなくなってしまった
上司には昼イチで「ぼーっとしてるんじゃないのか、午前中は何かしてたんか?」
と問い詰められてしまったよ。
今日は運良く午前中は仕事ができていたので、これとこれを終わらせましたと言うと「フム」と納得してくれたけど

一年かけて作り上げた、気合いの抜けた奴という評価は
なかなか消えないだろうね…

722 :662:2011/10/03(月) 16:27:16.65 ID:T4eIzaEP
>>689
私も亀ですが…、やっとお答えする時間ができました。

>幼少時の多動が無い(普通ADHD→ADDと移行する)

確かに多動優勢型のADHD児も、授業中の立ち歩きなど目立った多動などは、年齢とともに
目立たなくなることが多いようです。
でもADDというのは初めから目立った多動がない、不注意優勢型のことを言うので、
ADHDが成長してADDになるという概念ではないと思います。

>ADD(と思われる)以外の症状が無い(普通発達障害は複数の症状が絡まり合う)

>>690さんも言われていますが、確かに同じ発達障害であるアスペなど自閉系併発例も多いようですが、
その場合今の発達障害の診断基準では、アスペ診断が優先されます。
私はADDですがACの気があり、ADDが原因と思われる不安障害があって、二次鬱も経験しましたが、
それらの後天的なものがないと先天性のADDと認められないというわけではないと思います。
後天的な併発症状は、あくまでそれぞれ別々に診断をしないと、総体的に適切な治療が出来ない
と思われます。

>話してて普通である(発達障害の人は何か変)

これはそういう人もいるかもしれませんし、ベテランの先生は話し方だけで見抜いたりするかも
しれませんが、コミュニケーション障害はADD/ADHDの必須要件ではないですし、
私もそうですが言語性IQが高ければ、問題は動作面に現れたりします。


723 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 18:07:41.01 ID:6PLUnQFD
>>712
KYなのはアスペなのかも・・・

724 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 18:20:46.50 ID:6PLUnQFD
>>714
さすがに別の疾患の可能性がありそうな気がする。
事故で頭打ったりはしてないよね?

725 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 18:30:14.32 ID:PpGB9Ehe
>>714 私の場合はネタを仕入れなきゃと思った事とか、その場になっても
   ネタを仕入れてた事自体を忘れてそう…
   714さんの状態になったら不安になると思う

726 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 19:15:59.86 ID:b8YXMn6X
ADHDって診断書書いてもらえる?
もう診断済みなんだけど、会社の上司から診断書もらって来いって言われた


727 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 20:51:10.60 ID:dbAe5HR8
>>726
貰えるけども
会社に提出する事で貴方の立場が今よりよくなるのか?
と言う事は確認した方がいい気がする・・・

728 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 22:02:16.74 ID:2tHv/05K
書いてもらっても全然状況が変わらなければ診断書代が無駄と思うが
そもそもサポートがあるようなところなら診断書がなくとも手配してくれる


729 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 00:20:26.54 ID:H4fjfYGr
>>726の診断書って
会社が詐病を疑ってるとかかな?
提出を求める意味がないもんね
ADHDとか傍目から見たらただの我侭病だもんね。。。orz

730 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 00:47:47.46 ID:ioZPltiB
昨日、病院に行ったら治験の話をされた。
週1で病院に行かなければならず、働いているから無理だということで断ったけど
・個人輸入で飲んでいる人もいる
・劇的な効果は無い
・子供で服用している患者を見る限りでは多動には効果があるが、不注意にはほとんど効かない

ということはストラテラ?

アクセプタなら個人輸入で試したことがあるけど、仕事で最も悪影響のある不注意と先送りには
何の効き目もなかったからやめてしまったんだよね…。

731 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 00:57:01.98 ID:3BQzRa8l
ストラテラっぽいね
所謂ADD的な人には効果がない様な気がする
色んな所漁った感想だけど

732 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 01:14:21.46 ID:3N4O4Ze7
ストラテラってまだ治験募集してたのか。。
もう締め切って長期1年の残りかと思ってたのに。。

733 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 01:47:02.73 ID:RfBbjaut
今度知能検査受けるんだが、知能検査って具体的にどんなことやるんだ?

734 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 02:07:43.95 ID:/ztNAEyV
>>733
真剣に受ける気があるなら、前もって具体的な内容は知らない方がいい。

735 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 02:10:19.36 ID:DmSHjaoC
>>714だけど

>>724
頭は子供のころからよく打ってて何針も縫ってるな。
まぁ母親の症状も似た感じだから
ADHDの不注意からくる記憶不良で、遺伝な気がしたんだ。

>>725
過集中モードで一日中調べものしたりで
いろいろ知識を得るんだけどね〜。覚えないんだな。
ネタをしいれることすら忘れたりは日常茶飯事だよねw

736 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 03:45:50.78 ID:wKRNspux
>>730
コンサータかも。
コンサータの話をしたらそういう風に言われた。
ストラテラの話じゃないですよねって念押ししたので医者の勘違いではないと思う。
ネットではADDにもきくみたいな事が結構言われてるんでびっくりしたよ。
多動にしかきかないんだとさ。

737 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 05:38:57.19 ID:S1sheHiW
未診断だけど自分ADDだと思う。息子がADDだとわかって気づいた
フラッシュバックや妄想空想は普通の人はしないものなのかな
不注意欠陥とギリギリまで何かを出来ないのにはいつも困ってるけど
妄想空想は大好きなのでそこは失くしたくない

738 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 06:58:39.25 ID:GTs9X0CJ
>>737

空想だ〜いすき。

延々と自分の空間を飛びまわれるもん。

739 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 07:15:00.06 ID:VppDN23s
ADHDって頭の性能が余ってるのにメモリ不足だって聞いた
そうだとするならこのスレに空想癖が多いのもわかるね
もてあましてるんだもん

740 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 07:17:53.20 ID:f6o+ktWT
>>736
コンサータが個人輸入できるならぜひ試したいんだけど、どこの個人輸入関連のサイトを見ても載ってないんだけど?w

741 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 07:42:36.42 ID:15nltllM
よかった。コンサータが効果無いのかと思った。


742 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 09:19:06.07 ID:gmpxQn6q
>>730
詐欺薬ストラテラだろうな。

743 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 09:42:41.07 ID:0GJhMmym
>>696
「あっ、お客様…」

経験しすぎて、恥ずかしがる気持ちすらどこかに置き忘れてきてしまったよ

744 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 11:13:39.84 ID:3N4O4Ze7
>>740
タイーフォになってしまいますがなw
ところでADDにストラテラは確かに聞かないような
ADDでぼやーっととしてる人なら覚醒レベルが上がることにより
主婦なら洗濯や家事ができるようになったりするんだろう。
でも効かない人もいるけどね。

745 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 13:28:21.38 ID:WdNFclRl
>>743
まさに今朝やってもうたw
わかっていても出来ない脳。

746 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 13:54:24.46 ID:wKRNspux
>>740
いや、その部分ではなくて薬の効果の話。

747 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 14:14:28.55 ID:/ztNAEyV
もちろん個人差はあるだろうけど、どっちかつて言うとストラは効果が限定されるのに対し、
コンサは万能って印象ある。
コンサ経験ありADDが、ストラスレ覗いての感想。

748 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 22:38:28.80 ID:roe3lk4s
もう、こんな働かない脳ミソと不安定な感情を持ち続けながら生きていくのに疲れた。
死にたいけど死ぬの怖い。あと死んだら周りに迷惑かける。
死んでまで周囲に迷惑をかけ続けるのも申し訳ないけれど、死にたい。

749 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 23:03:43.23 ID:We6XqYPX
原発の事故で7ヶ月で甲状腺癌って記事見て、改めて食品気をつけようと思ったんだけど…。
一生懸命買い物とかすると、それだけで疲れちゃって部屋が汚部屋にorz
私が生きてる間はずっと食品気をつけなきゃいけないのに、そしたら他の事が出来ない。
みんなどうやって生活してるの…?
洗濯も半月出来なくて自分に凹むよ(´;ω;`)

750 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 23:16:54.02 ID:TBlSXeu+
>>749
ガンにはなっとらんだろw元記事よく読めw
あと福島以外の子供がどうなのか、被曝していなくてもどの程度の確率でガンが生じるのかとか
比較したか?してないのならしろw
あと年齢いくつかしらんけど、20代以上ならそんな大した影響はない。
原発から10キロ圏内に入って毎日落ち葉食いまくるとかすりゃ数年後だか10年後にガンになるかもしれんけどなw

あなたの場合、被曝による病気より汚部屋による病気や
障害からくるストレスで病気になる確率の方が数倍高いと思うよ〜?
更にデマやガセを信じて「被曝するっ被曝して死ぬっ」と思い込むことによるストレスが上乗せされるんで
大変だと思うw

751 :優しい名無しさん:2011/10/04(火) 23:53:47.35 ID:V8R7pKd+
>>748
おまおれすぎて涙が出る
頑張って生きていこうぜ

…そのうちいい事あるよ…
と思いながら生きてるけどいい事なんか何も無い…

752 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 02:13:58.78 ID:V/nmbEbl
>>751
レスありがとう。
今、ずっと自殺関連のスレやサイトを閲覧していたけれどやっぱり死ぬの怖い。
死ぬ前にせめて何かの役に立ちたいと思って成人ADHDの置かれている状況を
社会に認知してもらう死に方も考えた。YouTubeに動画をアップするとか。
こんな自分と仲良くしてくれた数少ない友人のこととか、職場のことを考えたら泣けて来た。
明日休みだから、死んだつもりで1日寝ていれば少し気分もリセットされるだろうか。
久々に号泣したから頭が痛い

753 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 02:32:19.73 ID:UHOPAm91
>>752
うつ症状入ってる気がするけど、病院行った?
これが自分だって達観できれば楽なんだけど、それがなかなかね
通常の何倍も頑張って生きてるんだから、人生の終わりまでには
いいことの1つや2つ、あるかもしれんなって思う


754 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 02:32:48.42 ID:VUXDDSSj
>>750
癌の時に現れる陽性ってあるよ…。
まさか風評とか思ってる?
20代以上も影響バリバリだよ。御用の発言未だに信じてる人が居ることに(((;゜д゜)ガクガクブルブル
(最近発表された汚染マップ見てね)

老化促進&持病悪化は嫌なので頑張るけど…部屋片付けも平行出来るようにするにはサプリ?
二次障害の抗うつ剤飲んでると、活動が落ちるよorz

荒れたら申し訳ないので、内部被曝関連はもうカキコしない。ごめんね(´・ω・`)

755 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 07:43:34.60 ID:EtXOl89q
1日7時間は寝ていたい。
日中仕事中にぼーっとしてしまうのは、寝る前に必ずゲームして
身動きがとれなくなってぶっ倒れるように寝ることに原因がある気がするよ…

756 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 07:48:03.36 ID:hobK/IEd
肝心の案件から目をそらすテクニックがどんどんすすんでてしんどい
案件からまるごと目をそらすんじゃなくて頭の中で数センチずらしてる
直視したいのにできない
寝てるときに夢見てて「あーこれ夢だわ起きないと」って思いながらもがいてるみたいな

757 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 07:56:06.06 ID:c9S0j5iZ
>>749
買い物でストレスは自分だけじゃないって思って。
子供いる自分はサイト調べて怪しい物は除去するようには心掛けてるよ。
心掛ける・・が精いっぱい。
ストレスが上回ったら自分が壊れそうだ。
それでも関東にいるから野菜も普通に買って食べる、取り寄せるまではしていない。
小児科の医者には産地がハッキリした物を〜なんて言われたが外食や加工品を考えればキリがない。
妊婦さんや子供いる人は数年後に結果が出るなんて考えたら風評被害なんて言ってられないよ・・。
これ書くと叩く人が何処からともなく現れるから、自分もこれ以上書かない。
心配だったら専用スレへ・・。

758 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 08:45:46.36 ID:EYdN/hg7
>>754
ほんと騙される奴って何度でも騙されるよね。何度騙されても懲りない。
自分で考えるの面倒だから「御用学者wiki」とか見て安心してるんだろうね。これでオレもだまされないぞ!とか言って。バカだよねえ。
自分で考えることを放棄した時点でもう騙される準備は十分なのに。
で、あなたはいつガンになるんですか。明日ですか。
原発事故が起こる前はガンなんかなかった、自分も100歳までガンにもならず生きられた、
とでも言うんでしょうかね。

759 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 09:38:23.44 ID:ePdZCRh9
>で、あなたはいつガンになるんですか。明日ですか。
>原発事故が起こる前はガンなんかなかった、自分も100歳までガンにもならず生きられた、
>とでも言うんでしょうかね。

こういうキチガイはほんといやだよね。
だれもそんなこといわないよ。

760 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 09:45:31.40 ID:ePdZCRh9
御用学者は、原発の事故の確率は60億分の一、格納容器があるから万一のときでも安心と平然と
いってたんだぜ。
どっちが騙されていたんですか?

761 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 09:55:49.44 ID:ePdZCRh9
さらに原発のコストは安いというのもうそっぱちだった。
事故の収束費、賠償費用や廃炉費用を含まない場合ですら原発は安くはない。
                 ・・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB#.E7.B1.B3.E5.9B.BD.E3.82.A8.E3.83.8D.E3.83.AB.E3.82.AE.E3.83.BC.E7.9C.81.E3.82.A8.E3.
83.8D.E3.83.AB.E3.82.AE.E3.83.BC.E6.83.85.E5.A0.B1.E5.B1.80.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E8.A9.A6.E7.AE.97

762 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 10:31:00.36 ID:bxvmUPLs
危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察

「韓国は、日本をコピーしまくり」動画

日本語版
http://www.youtube.com/watch?v=sW4H2PGj6JU&feature=player_detailpage
英語版
http://www.youtube.com/watch?v=FaOCQ9AQyP0&feature=player_detailpage


763 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 10:45:50.38 ID:EtXOl89q
>>756
見たくないから見ない癖ですね
納期が迫った仕事があるからカレンダーを見たくない
試験勉強をしたいけど、試験の日程を知りたくない

先延ばしにすれば自分の首がしまるだけなのにやめられない

764 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 12:08:24.01 ID:hobK/IEd
そう
見たくないものをみない癖
あと5分だけ5分だけってタイマーかけ続けてるみたいな感じね
そしてすぐ眠くなる

765 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 12:35:41.63 ID:kq5TwFuE
ここは発達障害児を持つ親専用のスレなのでしょうか。

766 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 14:21:39.99 ID:6tbtsoLb
育児板に該当スレあるはずです。

767 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 17:19:23.25 ID:KkWegcHA
>>754
抗鬱剤ってイコール、ボーッとなる薬ではないよ?
どちらかというとそれは安定剤のほうじゃないかと。

768 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 17:27:56.34 ID:KkWegcHA
>>749
甲状腺ガンは半減期の短いヨウ素によって起きるので、今から気をつけても意味ない。
野菜や畜肉に溜まるものでもないので気をつけようがない。
もう気をつけるべき時期はとっくに過ぎてるし、野菜などに付着したとしても
手元に届くころには別の物質に変わっている。
それと40歳以下でしかガンは起こらない。影響出るのは主に10代までの若年層。
もう少し勉強した方がいいような・・・

769 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 17:40:18.54 ID:UAaZ4fSt
>>749
事故前からもう甲状腺患ってるからこの際どうでもいいわw

770 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 18:43:20.29 ID:U8FPU5e6
先延ばしが止まらない;;
このままだと、いつまで経っても高校卒業できない;;
もう死ぬしかないかな;;

771 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 19:10:46.96 ID:qGbdPTpM
今日はWAIS-3の診断結果を聞いてきました。
私の成績は、言語性IQ130 動作性IQ 117 全検査IQ127でした。

試験中は脳がドックンドックン脈うつぐらいフル回転で、自分ではいい成績を残せたと思ったのですが
先生から「健常者は言語性と動作性がまったく一緒なる。10以上も差があるのはやはり発達障害の傾向があり、
日常生活が上手くいかないのはアスペルガー障害が原因でしょう」と言われました。

そして、ADHD治療薬のストラテラが2年程で認可されるので、それまで待ちましょうとも言われました。
2年!就職して8ヶ月で、「仕事が遅い、使えない、やる気があるのか」としかられるような自分があと2年もクビにならない保証なんて無いのに・・。

また、「コンサータ・リタリンという選択肢もあるが、覚醒剤なので絶対オススメしない。治療ではなく薬そのものが目的になり、ヤク中になる」
「ADHDでもナルコレプシーでも絶対依存症になる。」と、リタリンやコンサータの処方には反対のようでした。
これは実際に先生が患者に処方していた経験から、そういう考えに至ったそうです。

私はもともと快楽に期待などしていないし、仕事中のカフェインではどうしようもない猛烈な眠気さえ無くなれば良いと思っていたのに
なんだか一筋の希望が消え去ってしまった気分です。
眠気に耐えて必死で起きていようとする苦しみは、やっぱり先生にもピンとこないみたいでした。

唯一の収穫は、「自分は一般人とはどこか違う」という考えが間違っていなかった事です。
コンサータの処方は期待できないので、これからは運動や早寝早起きを中心に治療を続けていきたいです・・。




772 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 19:12:09.58 ID:qGbdPTpM
>>770
高校生なら年齢的にコンサータ処方してもらえるんじゃない?
病院に行ってみてはどうでしょうか

773 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 20:55:24.35 ID:p4FFZpw6
>>770
勉強なら、思い切り簡単な参考書、問題集で自信をつけるのがオススメ。
完ぺきを目指すと立ち止まってしまうから。
社会人になると、完ぺき求められるから辛いよね。大人諸君!

774 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 20:59:07.50 ID:p4FFZpw6
>>771
仕事中に眠くなる時間と、食事の時間、食事の量、食べたもの、飲んだものの関係をメモしてみて。
血糖値の問題かも。

775 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 21:10:12.32 ID:6tbtsoLb
>>771
もしかして>>191さんかな?

IQの差は、15以内ならそんなに悲観する必要はないかもしれません。
有酸素運動、食事の工夫、睡眠充実、サプリメント利用も人によってはかなり効果があるようです。

定型では、リタリン・コンサータの作用が薬物乱用につながるようですが、コンサータが
本当にただの覚醒剤なら、投与されてるADHD児童は大変なことになりますよね。
コンサータは視力補助のメガネと同じような道具ですが、ただ日々漫然と投与・服用するのと、
定型に近づくための認知行動療法の道具として用いて、客観自我を育てるのに役立てるのとでは、
雲泥の差があります。
体質的にメガネがないと普通の日常生活に困るというのと、薬物中毒・依存症になるのとでは、
違いますよね。


776 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 21:13:48.41 ID:/s9Ru51w
>>771
ストラテラは確かに今後認可されるでしょうが、AD(H)Dに対する効果は微妙です。
なぜならご存知かもしれませんが多動に効果があるのであって不注意や動作がトロいというのには
効果がなさそうだからです。

その先生についてどうこう言えませんが、海外ではコンサータなどのメチルフェニデートが
第一選択薬です。すぐにイメージで依存だの乱用だの言う人がいますが
元々ADHDは視床下部や線状体が動いてない機能不全である器質的問題です。
したがってリアルADHD患者に対して極少量コンサータなどを処方する限りは何の問題もないのです。
どうもこの辺が分かってない精神科医が多いんですね。
あとかつての乱用騒動は明らかにジャンキー共のせいですし、鬱などを治すために
効かないからと量を増やした結果などです。つまりですねADHDで乱用というのは
本来ありえないんですよ。元々足りない伝達物質を補うくらいに考えるのが妥当でしょう。
これの逆は統合失調です。ドーパミンが過剰ってやつですねこれに対しては
同じくリスペリドンという薬でドーパの量を下げます。これも器質的問題に対する対処です。

777 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 22:38:40.39 ID:V/nmbEbl
>>753
鬱で通院中です。
とりあえず今日は1日休んだので、明日からまた仕事頑張ります

778 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:14:45.97 ID:WccqjZrz
今日おとなのADHDナビの病院検索から見つけたところに行ったんだけど

私:ADHDなんじゃないかなって思うんです
医者:なんで?いつそう思った?
私:仕事で最近ミスが多くって…それd
医者:あなたね、ADHDじゃないよ、安心しなさい

医者曰く、あなたの話し方はしっかりしてるしADHDの人はそんなにじっとしてられないよ
ってことなんだけど、多動性があるのはADHDじゃなくてADDなんじゃないの?
小学生のときの成績表とか、遅刻やミスを小学校から繰り返してる事とか
全く集中できなくて中学から成績下がりだし、高校で進学校からバカ校に転校する事になった事とか
小さいときは多動性がすごくて、交通事故や骨折を繰り返してた事とか

いっぱい紙に書いて準備してたんだけど5分の問診で軽くあしらわれてしまった
というか聞いてすらもらえなかった
皆さんは検査してもらった病院はどうやって見つけましたか?
もう一軒探そうと思いますが参考にさせてください
都内か神奈川におすすめの病院があればぜひ教えてください

779 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:26:59.88 ID:yEfMYOOz
リスパダール1mgじゃ殆ど何も効かない……orz

780 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:33:43.69 ID:HSNCIrsa
>>778
とりあえずADHDとADDが逆
多動性がある方がADHD


781 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:55:38.19 ID:6tbtsoLb
最初から〇〇じゃないかと思うんですけど、って言われるのは嫌う医者いそうだなー。
自分の場合、一体何なのかはっきりさせたくて、もしかしてと疑っていたADD専門医に行ったけど、
それでも問診ではその言葉自分から使わなかったな。
正直先天的なADDでも困るし、そうじゃなくてもじゃあどうすればって困るし、って気分だったからw

782 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:57:41.50 ID:EYdN/hg7
>>778
バセドウ病も注意散漫になるそうです。一度検査してもらったらどうかな

783 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:58:17.60 ID:Eigrkp/q
>>779
俺も1mg処方されていたけど、効かないくせに副作用らしきシャンビリだけは凄まじく、
ピザだからこれ以上太るのも怖いので医者にお願いして薬替えてもらったよ。
リスパダールの副作用の肥満は医者曰く、服用量を上げると出やすくなるとのこと。
代わりにサインバルタが処方されて、こちらはいい感じ。
食欲も抑えられて一石二鳥。

784 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:58:25.12 ID:UpSLKutO
>>780
まじでwwwwwwずっと勘違いしてたわwwwwwwwwwwwww
第二の過ちを犯す前に教えてくれてありがとう

でも自分ADHDの気もあるんだよね
よく階段から落ちたり、転んだり 体に生傷絶えない
映画館で映画見れないし(気が散りまくるしなんかじっと座ってられない)

やっぱりADDかもしれない、って診断受けて多動性についても
違う病院で相談してくる

785 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 00:19:05.70 ID:rTq3tBQJ
>>781
ああ、そうか・・・
たしかに嫌そうな態度を取られてしまいましたね。そりゃそうだ…自己診断はプロが一番嫌うことだよね
考えたらずだった(´・ω・`)
次はその辺伏せて、診断してみる

>>782

体が火照るとか、多汗になるって項目、むしろ真逆だったんでバセドウは考えてなかったです
ADHDなのかな、って思う要素の一つ
中学から成績が、好きな科目の美術と数学の図形、西洋史、英会話の授業だけ5段階の5
そのほかが奇跡の1と2
このように集中できる時とできないときの差が激しすぎなんだよね
集中できない時だけ散漫になっちゃうみたい
これも注意散漫に当てはまるなら
バセドウの症状に他にもあてはまってるんで検査も考えてみます ありがとう


786 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 00:31:03.13 ID:zB0jYnwX
>>778
うーん、その先生はADHDあんまり詳しくなさそうだね
まあDSM4だと7歳までの発現が重視されてるから通知表は見ないとね。
バセドーとかだと喉のところの甲状腺が腫れたり、目が飛び出たり
脈拍が速くなったり、微熱が出たりするんだけど、TSHってのを血液で調べると分かるみたい。
あとADHDだがパーキンソン病とかとは違うから緊張してる初診に多動の症状が出ない人もいるんだよ。
貧乏ゆすりだって起きてる時間15時間だとしてもずっとしてるわけじゃないでしょ。
ここが診断の難しさなんだよねえ。まあその用意していった内容を見ないなら
その先生は適当だってこった。多分自己愛とか自称も多いからなんだろうけど
ちゃんと診ないとね。 ちなみにね治験から募集してみるというのもありですよ。
診断もそこで行われるからね。違ったら違ったらでさよようならってことになる。

787 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 00:48:43.66 ID:1vnkeyEa
>>778
俺は大阪市に住んでたんだけど、発達障害者支援センターで紹介してもらった医院に行って
検査・診断してもらったよ。

支援センターに「仕事でトラブルが多く精神的に参っている。自分では発達障害なのではと
思っている。どこで診断してもらえるか。そして、転職も考えているのだが、就労に向けて相談に
乗ってほしい。」という旨電話で相談したら医院を紹介してもらえて、また支援センターでの就労
相談の予約も取ってもらえたよ。

医院は3ヶ月待ちだったよ…。なんとか仕事のストレスには耐えて、診断をうけた。医院では
「仕事でトラブルが多く精神的に参っている。自分では発達障害なのではと思っている。
もしそうであれば手帳を取得して無理のないような職場で働きたいと思っている」
と言って、検査を受けて診断してもらった。

788 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 01:38:24.50 ID:d9J7QsDf
定形に料理出来ないことめちゃめちゃ酷く言われて切なくなったよ。
だから、言われても複数同時に処理出来ないから!
言われて出来るなら悩まんわ。さも当たり前のように出来る前提で話されるとイラッとする。
一汁三菜とか出来ないし、そんなに食べたく無いんだよ…。
素うどんで十分なんだけどね。それ以上だと無理ぽ。
(時々マドレーヌとか食パン焼くけど、毎日は出来ない…)

みなさんは毎日の食事、どんな感じですか?

789 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 03:21:46.41 ID:3fkfjjU/
>>788
うどんに白菜と安肉ぶっこむことから始めたら?
正直これだけで生きていける。

790 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 12:00:20.62 ID:IUnKuzuo
素材名+レシピで検索して良さそうな物があれば作る


791 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 12:54:56.74 ID:F3mPzv9C
>>775
そうです。>>191です。検査結果を聞くのに1ヵ月かかりました。

私の今の一番の悩みは、机に座った時の頭のぼーっとする感覚なんです。
睡眠は毎日6時間以上は必ず取るようにしてるんですが、
気絶するほどの眠気はいつ起こるかわからないし、
コーヒーと栄養ドリンクを飲んでも効くかどうかは日によってまちまちなんです。

先日社内ソフトボール大会の練習がありましたが、ちょっと走っただけで
昼御飯をもどしてしまいました。

筋肉の少なさも、眠気に少なからず関係してると思ったのですが、どうでしょうね?

792 :775:2011/10/06(木) 15:20:23.19 ID:KeoWWc65
>>791
とりあえず筋肉少ないと基礎代謝が低いので、食事の摂り過ぎには要注意でしょうか。

私も午前中と食後の眠気には悩まされて色々やってます。
夜は冴えますが、主治医からADHDは頭が疲れるので睡眠を充分に取るように言われているので、
寝る前は脳への刺激になるようなものを我慢し、睡眠剤を飲んで7時間を標準に寝ています。

朝は体操をして姿勢を正し、額を意識した腹式呼吸をしてコーヒーを飲み、脳トレを一問やります。
大好きな白パンは血糖値が上がりやすいのでやめて、GI値が低いライ麦パンとハムとチーズを
食べています。
冬は寝起きにソーラーライトも浴びています。

昼は軽めのパン食で、夜だけ白米を食べます。

日中どうしても眠い時は状況に応じて、ビートの効いたCDを聞く、ドリップコーヒー、エスタロンモカ、
洗顔&額に冷えピタ、小さいアイスノンを顔中に当てる、のどれかを試します。
アイスノンは効きます。


793 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 15:53:20.23 ID:KeoWWc65
連投すみません

本当は理想は朝日を浴びながらのウォーキングなんですが、如何せんそこまで時間がありません。

あと一般的に、寝る前にものを食べると睡眠の質が落ちると言われているので、気を付けています。

794 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 16:08:12.16 ID:ROrdoEg3
ADHDナビや自治体の発達障害支援センターに載ってる
専門医情報はどれぐらい力入れてるかあてにならないんだよね…
末期の廃人老人しか行かないような病院まで検索でヒットしてて
これはダメだと支援センターに電話してみたけど
「検索システムに間違いはない。自分で探してください」
の一点張りだった。
大阪市など対応のいいところもあるようで羨ましい。

専門医の間でも対応バラバラですよね
自分も最初の病院では生育歴も見ずに一蹴された。
「大学まで出てるのに有り得ない!聞く必要もない!」って。
次に行って確定診断を受けた病院では
「そんな高学歴にも関わらず結局ニートで
簡単なバイトでもクビになるんですよね?」
という受け取り方だった、これはこれで客観的に言われると凹むけどw

795 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 21:44:38.18 ID:jgB0r7OO
発達障害者の平均寿命ってどうなんだろうか?
(自殺や死刑を除いて)

知的障害者の場合は、健常者より寿命が短いらしいが…

796 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 00:42:55.44 ID:9Jd3Q97o
地方なんだけど
支援センターに「ADHDかもしれない」と問い合わせ

自分が住んでる市にある病院Aを紹介してもらい、予約

そこは成人ADHDは見ないとの事で、いくつか病院紹介してもらう

その中で、もっとも予約が取りやすかったB病院に行く

B病院にて「ADHDかもしれないけど、病院変わったほうがいい」と言われ
紹介されるがままにC病院に行く。ちなみにA病院でも
「県下で一番ADHDに関してデータを持ってるのはC病院」と教えられていたけど
予約が半年待ちとかだったんで諦めていた

C病院ではきちんと話を聞いてくれ、診断もしてくれたし
今後の対処も指導してもらった

いい病院だったよ…通院に車で1時間半かからなければ…

そして現在鬱かもしれない
C病院で鬱の可能性も示唆されてたんだけど、軽度だから症状が重くなったら
またきてください、で済んだ
通院面倒だなぁ…もうちょっと引っ張れるかな…毎日辛いんだけど

797 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 05:55:15.57 ID:Mi9dJ+Ua
眠気と忘れ物のせいで留年まであと一歩になった
つらい…

798 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 10:13:05.73 ID:XGyNVJIp
うちの職場は割と自由に働けるんで眠気は対策できてるな

昼休みはコンビニおにぎりでさっさと済ませてすぐ仮眠とる
ガム、コーヒー
最後の手段のネットラジオ

これでなんとかなってる


799 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 10:19:41.32 ID:ALYACn3R
>>796
やっぱり普通の心療内科じゃなくて、時間がかかってもちゃんとした病院に通院したほうがいいですね。
今の私が通っている所も、鬱の薬の減薬が終われば治療完了みたいなので
そのあとは発達障害を見てくれる新しい病院を探さなきゃ…

800 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 10:27:55.29 ID:QdHPDLZp
こにゃにちわ。

なんかすごい久しぶりだから、宣伝しちゃお。:


http://self-improvement.jp/
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=110422


よろしくーー。

801 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 15:02:04.93 ID:4NI+YGms
多動と眠気(ナルコレプシーの診断済)なのだが
薬ってどんなのが処方されるのだろうか?

802 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 18:39:00.83 ID:kpLGm/wY
>>735
ADHDは遺伝しないよ。頭打ってるならADHDとは違う別の疾患だな。
高次脳機能障害だっけ。そっち関連で相談すべきと思うよ。

803 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 19:17:19.05 ID:flrT7GDP
>802
ADHD 遺伝 でぐぐったら遺伝するという内容が多くみられるのだが…

804 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 21:41:29.18 ID:kpLGm/wY
うわさレベルでしょ。

805 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 22:47:13.96 ID:j5HptaSe
海外ニュースサイト「GamerFitNation」によると、米国で現在、ADHD(注意欠陥・多動性障害)治療にビデオゲーム100+ 件が役立てよう――という研究が行われているそうです。
これまで研究者の間では、「ビデオゲーム100+ 件の遊びすぎはADHDをより悪化させる」との見方が一般的でした。
しかし記事では、通常のビデオゲームではなく、「脳波」を使った専用のゲーム100+ 件ならば、ADHDの治療に役立つ可能性があるとしています。
「研究は有望ではありますが、まだ決定的ではありません」と語るのは、オハイオ州立大学で精神医学を研究するL.E.アーノルド教授。
教授は現在、SmartBrain Technologies社が販売する「Attention Brain Exercisers」というシステムを使って、ADHDの治療テストを行っているそうです。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1110/07/news062.html

806 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 23:57:49.63 ID:UM4tEoJ0
アメリカ人の言うことは9割がたインチキ・デタラメ

807 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 09:04:06.85 ID:xkfQEqqB
>>801
多動→コンサータ、ステラトラ(いずれも、成人は治験中)
眠気→モディオダール

あたりかな。後者は今服用してるし。

808 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 10:27:30.17 ID:R6i9D5Cc
>>807
モディオダールが眠気に効くのか・・・それだけでもいいから飲みたいなあ。
鬱で回復→復職したばかりっていうのもあるんだけど、とにかく眠すぎる。
仕事のある日は気が張ってるせいか、そう眠くは無いが、休みの日は爆睡。
おかげで通院もキャンセルばかりだ。

809 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 10:50:43.43 ID:Z/YJp7z/
>>802
俺は親も俺もadhdなんだが

810 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 12:27:54.13 ID:KPG3T3Rr
期待していたストラテラが効かないと愚痴った時
ブプロピオン教えてくれた人ありがとう
服用し始めてから、すこし頭がクリアになってかなり調子が良い

これで海外個人輸入も禁止になったらと思うと怖い

811 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 14:14:22.54 ID:TftNGA2W
>>810
厚生労働省へ個人輸入の規制反対の意見を頼んだぜ。

「国民の皆様の声」募集 送信フォーム
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

812 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 14:34:40.60 ID:xvoiSF3k
>>799
そこ点数稼ぎたいだけなんじゃ…

813 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 14:59:55.64 ID:ybK9vtBG
ADHDだと音楽聴くときに、好きな1曲ばっかり延々と聴いてしまわないか?
アルバムの構成をふまえて1曲目から最後までちゃんと聴くことができない
本や雑誌も1ページ目から順を追って読めなくて、気になったところから読んじゃうというような
小説は読めるのもあるが、論説系やノンフィクションと比べるとやっぱり苦に感じる

814 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 15:55:18.99 ID:8x6ArRdM
>>813
それはADHDとはあんまり関係ないんじゃないか?
私はPDD-NOSだけどお気に入りの曲は何度も繰り返し聞きたいし

815 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 18:14:21.86 ID:iQ+lIJgk
>>813
まぁ自分もそういう傾向があるが
特にバラードとかクラシックとかあんな退屈なもの
最後まで聴けるやついんのかって思うな

816 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 18:21:03.07 ID:l94Arxqb
退屈な曲はダメだなー
プライドのテーマ曲とかのサントラ系がすきだな
imageシリーズみたいな壮大なのとか
たまにリラックスする時はエンヤとアディエマスとかな
まっ歌よりこういうのが好きだわ。
でこういうのって無意識に脳波を安定させようとしてたり
伝達物質を出したいと思ってるのかも。
つまり退屈な曲でも聴いていられるってことは頭の中の報酬系もちゃんと動いてるから
刺激を求めなくていいのだろうなと最近解釈してるんだわ。

817 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 18:54:49.63 ID:xUTciY9F
>>806
> の言うことは9割がた

あー俺もそういう言い方するわ。
決めつけ型の性格。

818 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 20:09:39.26 ID:4Ritjr/i
>>817

俺も若い頃は決めつけ型だったけど、最近は
客観的に全体を俯瞰しようと努めて
ある程度はできるようになった。

819 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 00:25:58.20 ID:/QjyWO7O
タイマー使って作業するようにした
それはいいんだが
25分かけて5分休んで25分かけて・・・のこの5分のところですごい眠気がくる
眠気というか寝ちまえよという信号と頭の片隅に眠気のモヤ発生
このモヤをぶっつぶすにはどうしたらいいんだ

820 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 00:57:13.12 ID:7uvge+V6
タイマーいいよね
インターネットやって休日終わってたっていうことがなくなる
のめりこんでるとアラームでハッてなれるし

821 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 01:04:11.54 ID:7uvge+V6
それと眠気はウェルブトリン飲みはじめてからかなりよくなった
自分も眠気無気力系ADHDだったから嬉しい

前は仕事中時計ばっかり見て眠気と戦い、晩御飯のことばかり考えてたけど
最近は朝から8時まで集中してやれるようになった

822 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 01:05:34.23 ID:e4TX81Qn
昼休みと休憩時間の仮眠は結構効果的だった
+ビタミンB系のサプリ

823 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 01:50:08.94 ID:/QjyWO7O
ウェルブトリン試してみるかなサンクス

タイマーとともに
やらないといけないことを細かく細かく区切ってそこだけやる、というのもはじめた
それまでは前のほうちょこっと取り掛かって
飽きるか行き詰ったら別のとこちょこっと取り掛かってして
全体になんとなく出来てる気するけど実はどれも完成してないって状態だったんだが
細かく細かく区切って出来ようが出来まいが終わらせていく
そして終わったらその部分のことは忘れる

一気に最後まで集中力持つやつ以外は
俺らの生き延びる道はこれしかないと思う

824 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 04:13:44.89 ID:ziIMBBTB
タイマーかあ
いいこと聞いたわ

greeやってるんだけど、適応障害統合失調症鬱病
とか自称してる女が症状悪化して会社辞めたけど、
彼氏と同棲してるからしばらく休養に専念するとか言ってる
まあその彼氏はアルバイト君らしいが。

女ってほんと容姿次第で人生の難易度全く違うよな


825 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 05:03:37.47 ID:7uvge+V6
女でADHDだと家事できなくて永遠に独り身コースがあるので…

826 :ADHD:2011/10/09(日) 05:30:33.05 ID:jrf8DxLo
>>813
分かるぞ
曲に限らず
自分の気に入った言葉やテレビなどはずっーと見たり聞いたりしてる



827 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 07:06:45.77 ID:KrUaAKjW
>>825
男でADHDだと仕事できなくてホームレスや犯罪者、自殺コースがあるので…

828 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 07:18:55.82 ID:+3rwrw4X
>>827
ヒモになるかナマポ受けるしかないな

829 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 08:13:50.60 ID:+bDxyJBP
勉強し始めたら夜中4時くらいまで勉強しちゃってるんだけど…
ちなみに、飽きるまで同じやつ。
昨日は社会しかしなかった。
8時間社会とか(笑)
他の教科やろうとしたら5分も持たなかった

830 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 08:32:20.16 ID:16agJxgZ
>>825
でも天然キャラでウケることもある、男と違い稼げなくても主婦にはなれるし

831 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 10:09:28.26 ID:/QjyWO7O
>>830
それはお前が男だから「主婦にはなれる」って思うんじゃね?
だまってても男寄ってくるレベル高い見た目の女なら出会いもあるし
天然キャラっていいように受け止めてくれるかもしれない
だが挙動不審で自分に自信ないタイプでうまくいかなかったりするのもいるんだよ
つまり主婦になれない女は女の賞味期限切れても働き続けないといけない

男捕まえられないのが甘えや怠けって言うなよ?
俺らがグズなのも人から見たら甘えや怠けに見えるんだからな

832 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 10:13:14.28 ID:bL4yu9sF
>>809
たまたまだよ。

833 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 10:21:02.11 ID:16agJxgZ
>>831
あくまで男にくらべればの話な、男の天然なんて
それこそただのアホだろ


834 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 10:22:01.38 ID:16agJxgZ
可能性としては、女なら運次第でなんとかなる可能性も
あるが、男ならほぼ絶望ってことよ

835 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 10:27:22.21 ID:/QjyWO7O
男も男に養ってもらう道が

836 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 11:06:40.80 ID:rXRlciYH
>>833-834
いや、ブスだとどうしようもないんだよな。まんこがあるだろ、っていうのは無しな。
確かに女のホームレスが少ないのは不本意であれ男にセックスを提供することで男の家に置いてもらえるため、というのはあるようだ。
ただし、それをもって女が有利だというのなら男でも売春は可能だ。買いたい奴は沢山いる。
男でも売る方は歳取ったら大変だけど。

837 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 12:21:04.77 ID:bL4yu9sF
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人4【自称】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1311497021/464

464 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2011/09/30(金) 12:13:33.46 ID:toLxyfp1
女はいいなあ。
ADHDでもちゃっかり結婚して、自分は働きもせずに家事まで結婚相手にやらせようとか。
2ちゃんで旦那と旦那の家族叩いて遊んで暮らせて羨ましい。
------------------

おまいらーこの流れに釣られるな〜ww

838 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 12:43:53.32 ID:2neBnLri
架空の女に夢みてる馬鹿につきあう必要ないよおまいら

839 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 13:27:53.26 ID:D9wFoCib
>>832
遺伝が今の主流説だと思うが、そうじゃないとすると後天的養育に原因があるということ?
もしくは一定割合で生まれる脳器質欠損児ということか?


840 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 13:42:23.91 ID:7dixceBu
>>839
遺伝と環境の影響があるってこと。
環境には低体重出生、周産期のトラブルとかが含まれる。

841 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 14:07:31.23 ID:bCsi1s2c
男は 仕 事 さ え で き た ら、家事も身の回りの世話も女にやってもらえるし
細かい作業は優秀な部下に指図して、スケジュールやら情報整理は秘書やとえばいい
現に会社のトップにはADHDの人多いらしいからね

842 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 14:24:34.19 ID:bL4yu9sF
>>841
 >>837


843 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 16:22:03.97 ID:16agJxgZ
>>841
そんな優秀な発達障害なんてホンの一握りの一握りだよ

男で発達障害なんて99%終わってる

幸せになるには、芸能人とか経営者とかプロスポーツ選手とか
本当に類い稀ななにががないとだめだ

それに、仮にそういう類い稀かなにかがあって金銭的、社会的成功したと
してもだ、一生独身だったり結婚できても長続きしなかったりとか
結局は孤独に終わる可能性が高い


844 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 16:23:22.47 ID:RPfskXKZ
仕事が出来ませんし似たいです

845 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 17:48:49.70 ID:7dixceBu
>>841
わけのわからないベンチャー的中小企業にはある程度いるかもしれないけど、
三菱とかトヨタとかの大企業の社長にはほとんどいないよ。

846 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 19:08:24.46 ID:zVrXrzYK
>>845
同じ社長といっても起業家タイプとか経営者タイプとかいろいろいるからな
会社によって求められる資質は違うだろう
みたいなことをソフバンの禿げが言ってた


847 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 19:25:00.20 ID:2VE7rd1x
雇われ社長でADHDで上り詰めるのは難しそうだな。
いくら発想力とかあってもその前の淡々とつまらない仕事でもこなさないといけない
若い頃の日々に耐えられないだろ。一発屋でいきなり起業するとかでないとね
それも上手くいかないと悲惨だが。

848 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 19:42:46.64 ID:YGJGgtLG
単にADHDという特性と日本社会が合わないだけじゃね?

知人に「ADHD以外の何者でもない」感じの、ミスだらけ、好きなことしかしない(マニュアルを守れない)、
片づけが出来ない、発想が突飛、みたいな女性がいたが、
院で外国の地域研究をして、その後ツアーコンダクターに就職して上手いこと生きてたぞ


849 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 19:52:08.30 ID:HwmTZRdo
ツアコンなんて出来るなんて凄いじゃないか。
ツアーには何度か客として参加したけど、あれは機転と細やかな気配りが出来る人じゃないと
無理だと思った。ツアー中「これが自分だったらとどうしてたんだろう」と考えて落ち込んだ。

850 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 20:27:35.91 ID:uxi790tD
小学校4年ときに多動性と診断されて、リタリンを処方されて
気づいたら授業中に教室から出るようなことは無くなってて
中学に入ると、成績は悪いながらも一応、教室に座ってノートとるくらいはできるようになって
高校に入る頃にはリタリンなんてすっかり飲まなくなってて
高校卒業したら働き始めて、給料は少ないながらも人間関係は良好
少なくとも"発達障害"だなんて思われてもいないようで
気にかかるのは、鬱屈した精神状態と、昔からの就寝の難しさと起床時の異常なけだるさくらい
相変わらず自分に弱いところはあっても、「治癒できた」と言って差し支えない状況だと思ってた

ら、年々、睡眠の質と時間が落ちてきて、最近は死ぬ夢ばかり見るようになった
まさか、発達障害と睡眠に関係があるのかと思って調べたら
どうも多動性と不眠とは相性がいいみたいだな
ここにきて、またこの病気と向き合うことになるとは思わなかったわ、12年目の付き合い・・・
あー憂鬱だわ・・・

851 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 20:29:55.41 ID:YGJGgtLG
>>849

本人には、常に刺激に満ちていて頭を使うので退屈せず、合ってたみたいだった。
まあ、英語だけは駄目だけど、二、三ヵ国語は話せる女だったから、地頭は良かったんだろうな。
ADHDの典型で、「知能は高いけど日常が退屈過ぎて普段ボケっとなっている」感じだったのだろ。
現に、日本でアミューズメントパークの接客員をしてたときはクビ同然で辞めていたし、有り得ないミスを連発してた。

つまり。

合う合わない社会や国はある。
日本にこだわらないのも生き方としてありじゃないか、と思うよ。



852 :優しい名無しさん:2011/10/09(日) 21:24:15.59 ID:PXcSALfG
外国か〜。外国語が出来たらそれもいいな。因みにその女性、どこの国で働いてるの?

公務員になりたいとも思ったけれども、今からじゃ遅いし。学習障害あるし。

853 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 02:46:58.64 ID:OWgihtva
年齢を重ねていくと、周りの友人が昇進して部下や後輩を使う立場になっているのね。
万年フリーターで職を転々としている自分は、もちろんそんな中間管理職の悩みが分からないわけで。
周りの友人に置いてきぼりにされた感じだよね。
何より、自分の彼女に「あなたには仕事の愚痴を話せないし、言いたくない」
って言われたのがショック。情けなくってさ。

854 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 02:53:48.00 ID:PDwW7tz7
>>853
お前よく彼女出来たな
結婚はさすがに無理か?

855 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 06:56:10.13 ID:cqAR2C+l
>>852

スペイン語が話せて、ラテンアメリカをフィールドワークにしていた。
まあ、ツアコンは世界中の観光地で働いているみたいなもんだ。

・・・にしても、公務員とADHDって。
水と油、天と地、雲と泥。不倶戴天の敵じゃないか。
たとえ世界中が不景気でめちゃくちゃになろうとも、ADHD持ちが公務員なんて合うわけがない。

856 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 07:06:48.33 ID:cqAR2C+l
ADHDは別に知能が劣っているわけじゃない。
ドーパミン報酬系が機能するに足る刺激があれば、ドーパミンが出て、前頭前皮質が活性化して、
集中力が出る。
刺激がなければ、ボーっとして、会話も仕事も上の空。

知能があり、集中力が出ているところを周囲の人はしっかりと見ているから、
余計に「ボーっとしている状態」を「サボっている」と判断する。
会話が上の空なのも、まさか会話から刺激を受けようとしている/受けなければまともに話すだけのドーパミンが出ない、
なんて思わないから、相手は「自分のことを重要視していない/おちょくっている・ふざけている」と思う。

だからこそ余計にADHDに周囲は厳しい。嫌なら制御して、「高い集中力を出しているところ」を見せず、
ギラギラした野心を見せず(ADHDの態度は、「自分は本当は出来るんだ、こんな詰まらない事なんてやってられるか」と思っていると周囲に思わせている)、
道化に徹する他無い。
「野心を持っている怠け者」は、実際にそうであっても周囲から孤立するんだから、もう嫌われることを覚悟して生きるほかない。
まして公務員とか工場ラインとか事務員とか、ADHD持ちがわざわざ敵をつくりにいくようなものだ。

857 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 07:09:09.33 ID:TOx/D7ze
もう何か誤解の固まりだよな
話ちゃんと聞いてるんだけど、毎回まじめに聞いてないようにみられる

858 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 07:30:45.40 ID:bO+K5qc0
辞めさせられないという意味では、公務員は、いいだろ!

859 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 08:28:11.44 ID:4UM4/7cQ
>>855
>たとえ世界中が不景気でめちゃくちゃになろうとも、ADHD持ちが公務員なんて合うわけがない。

仕事としては合わなくても、解雇されないという点では最もADHD向き。
仕事ができない人を飼っておくためのポストもあるしな。

860 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 08:29:24.14 ID:TOx/D7ze
でも市町村合併とかで大分クビ迫られたというか
退職に追いやられた人がうちの市役所は多かったようだ

861 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 09:37:57.90 ID:cqAR2C+l
単純なミスをしまくって省みない、是正も改善もしない、マニュアルには従わない、
詰まらない仕事にはやる気を見せない、コミュニケーションをまともに取れない、
刺激を求めてやまない、好きなことだけには熱中する人間が、ただ解雇されないという理由で公僕?

正直言って税金の無駄遣い。呼吸する空気と使用する設備が無駄。
ギリシャじゃあるまいし。

あえて国の為とは言わない。
少しは自分のこと(も当然だが)だけでなく、その公務が必要とされる社会とか、
公共サービスを必要とする他人の事にも気を遣ってくれ。
まして、好きで公務員の仕事がしたいわけじゃないだろうに
(市役所でも特別公務員でも、その仕事がしたくてたまらないんならともかく)。

862 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 10:28:11.05 ID:OWgihtva
マニュアルには従おうとしているし、是正も改善も試みている。
それでも仕事が出来ないから苦しい。
でも仕事をしなければ生きていけないのだから、クビの無い公務員という選択肢もアリかと。
公務員にならなかったら、生活保護や年金障害という形で税金の世話になってしまうかもしれないし。

863 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 10:56:52.87 ID:RUp4IvBr
>>861
>単純なミスをしまくって省みない、是正も改善もしない、マニュアルには従わない、
>詰まらない仕事にはやる気を見せない、コミュニケーションをまともに取れない、
>刺激を求めてやまない、好きなことだけには熱中する人間が、ただ解雇されないという理由で公僕?

生きていくためなら仕方ないだろ。
世の中そんな綺麗事は通用しないんだよ。

864 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:09:06.24 ID:wxGNVb84
アメリカでは自殺頭痛の治療にLSDが有効なことが発見されて、治験中らしい
脳内のセロトニン分泌を正常に戻すことからそういう効果が現れるらしい。健常者が使うとぼろぼろになるけど、ボロボロの人が使うと症状が改善されるって面白いね。

日本もADHDに薬物治療が有効なことがわかったら、どんどん薬を認可してほしいのに

865 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:27:10.72 ID:OWgihtva
日本はクスリっていうと何でもかんでも「ダメ、絶対」の風潮だからね。
警戒すべきは濫用者であって、医師の指導のもと用法用量を正しく守って使えば良いのにね。

>>854
現状じゃ結婚は無理だね。一生出来ないような気もする。
中高生の頃は顔がキモいとイジメられていたけど、
社会に出て身嗜みを整える努力をしたらモテるようになった。でも所詮外見だけ。
ADHDでコミュ障、容姿は年齢を重ねたら衰えるものだし、
恋人なんか出来るのも今のうちだけだろうなと思うよ。

866 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:45:42.25 ID:slY2Nyza
>>864
簡単な話で、健常者は薬を飲まなくても普通に脳内物質が
補充されるから薬を飲むと過剰となるだけのことじゃないか


867 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:47:07.85 ID:slY2Nyza
俺もよくキモいっていじめられたけど、今思えばきっと
顔ももちろんだが態度が普通と違うから気持ち悪く見えた
ってのもあるだろうな

868 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:49:35.61 ID:slY2Nyza
>>865
例えば、血圧の薬を飲んで血圧を安心させたりとか
てんかんの薬を飲んで発作を抑えるとか
そういうのは
普通にやってるのになんで精神系の薬だとダメってなるのか
理解できない、糖尿病患者がインスリン分泌できないから
インスリン注射で補うのと、セロトニンが足りないから薬で
補うのはなにが違うんだ?

869 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 12:03:06.87 ID:G593ergt
>>868
ジャップはマスコミ報道に流されやすいサルの一種だからな。
麻疹ワクチンを止めて国際的には麻疹輸出国と批判されてるんだぞ。

870 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 12:17:46.93 ID:RUp4IvBr
>>868
精神論、根性論大好きなキチガイ国民だから。

薬に頼るなとか言うなら風邪もガンも全部気合で治せってのw

871 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 13:00:50.71 ID:c3Yyah9U
大麻は合法的に医者の指導の元やってみたいよね

872 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 13:19:54.62 ID:1d0oPOna
精神論云々は確かにあるこの国だけど、
体内である程度生産できる物質はむやみに薬に頼らないって
考えでしょ?自己生産能力が劣って依存性が増すと良くないから。
セロトニンなら風呂でも入ってくつろげばある程度出るし。

873 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 13:23:32.64 ID:G593ergt
>>871
大麻取締法があるから日本では医者の指導があっても逮捕w
国外犯規定があるから外国でやっても理論的には逮捕されうるw

874 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 13:28:19.35 ID:6RU/RsdZ
オランダて大麻できるみたいだけど
やった人によると「え、こんなもんなの?」らしい
たしか大麻ってタバコより害がないんだよね

875 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 13:36:45.53 ID:2LWQcXmY
俺ADHDのみ診断済みで薬未服用なんだけどさ、君らって結婚とか子作りとかどう考えてるの?
子作りしたら遺伝するかもしれないよね?
遺伝したら自分の可愛い子供も自分みたいに苦労して、自分みたいに堕ちるのは目に見えてるよね。
俺はそれも嫌だし、子供が俺の分身みたいだったらと考えると真っ当に育てきる自信はないから作る気ないし、できるかもしれないリスクのある行動は一切しないようにしてるんだけど。
で、それに伴って結婚も考えられない。
奥さんが理解してくれたとしても、奥さんの両親は?親戚は?って考え始めると結局独り身安定って結論に行き着く。
これは俺が古くて堅いだけかもしれないけど、真っ当に付き合ったら行き着くのは結婚だろうから、恋愛もできない。

でも人肌は恋しいし、よくあるような家庭を持ってよくあるような幸せを、つい望んでしまう瞬間が少なからずある。
でもやっぱり不安定な俺なんて云々でうわあああああってなって、自分の思考で自分を否定するのはいい加減抜け出したいんだ。
誰か俺を諭して現状をぶち壊してください。

876 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 14:12:27.38 ID:fN175feG
>>875
結婚しても選択して子供作らない夫婦はいくらでもいるし、
そういう「子供は要らない、夫婦の生活を大切にしたい」っていう相手を探せばいいんでないの。
他人と生活できないタイプなら結婚生活自体が無理だろうけど。
相手が途中で子供欲しくなる可能性はあるが、
子供作るか作らないかで揉める夫婦は障害者だろうがそうでなかろうがいるしなー。障害者固有の問題ってわけでもない。
障害なくても苦労する子供もいるし。

877 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 14:17:42.07 ID:G593ergt
>>874
そう。
戦前は単純所持は合法だったはず。
アメリカによって非合法化された。

878 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 14:24:28.87 ID:2LWQcXmY
>>876
>他人と生活できないタイプなら
その気がある・・・。
構って欲しいときに自分から行けて、放っておいて欲しいときは離れてられる緩い付き合いの友人関係が性にあってるとは常々。
自分勝手すぎるけど、すぐ好きが嫌いに嫌いが好きにころころ変わる性質だから"人付き合い"としての前提から無理があるんだね。

>相手が途中で子供欲しくなる可能性はあるが
これも怖いが、生活して行く内になあなあになって俺が欲しくなるのが一番怖い。


再確認できた、ありがとう。これでブレずに独りでいられそうだ。

879 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 14:42:50.72 ID:OJYAvbsJ
発達障害の人の人間関係はネコみたいだよね。人に余計な干渉や攻撃をせず基本マターリ仲良し。いつもべたべたしてるんじゃなく、適度に距離を置く。

880 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 15:30:24.01 ID:Jyj0XJou
自分が近寄りたいときに相手が受け入れてくれるとは限らんからなあ
我ながらワガママな性分だと思うよ

881 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 15:48:34.39 ID:11fdoXWR
くたびれた
急いでやらないといけないのに焦りすらない

882 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:09:57.36 ID:C6NFY6QT
>>875
こども作ったよ。
おれ、adhdで嫁はパニック障害持ち。

いまんとこ子供は普通だが将来はわからない。
でも基本真逆なんだよなADHDとパニック障害や統合失調症とかは。

パニック障害とか統合失調症ってものすごい繊細で色んな事に気づく人なんだ。ただいろいろ気がつきすぎて妄想しちゃったり神経過敏すぎる。

まさに真逆。子供はどんなこになるんだろうか。

883 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:53:52.80 ID:Nr0NaudF
>>872
>体内である程度生産できる物質はむやみに薬に頼らないって
>考えでしょ?自己生産能力が劣って依存性が増すと良くないから。
>セロトニンなら風呂でも入ってくつろげばある程度出るし。

はぁ?
元々の自己生産能力が低いから薬で補おうって話だろ。
ずっと風呂に漬かってればセロトニンの自己生産能力が上がっていくのか?w
寝言は寝てほざけ。

884 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:04:53.97 ID:KvjbBRXk
>>856
非常に分かりやすいし的確な指摘だね。
で、その報酬系だがコンかストかどちらかは効くように思える。
それに報酬にも色々あるようで、ADHDにとって問題は遅延報酬ではないか
以前3ヵ月後に1000万あげるから努力しろと言われてもできないと言ってる人がいたが
これは遅延報酬の頭の回路がダメだからだろうね。
この世の中はつまらなくても長時間一定期間続けることによって初めて成しえる事が多いんだよね
受験しかり、資格しかり。そこんところでまずADHDは躓くわけだね。
目の前の短期的利益(長期に見て本人の利益にはならない)ばかりを追い求める
人生もなかなか大変だと思う。物事が積みあがらないからいつまでたっても
変わらなかったりするからね。

885 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:05:35.54 ID:zyrJzX+s
>>882
真逆って日本語としてはおかしいらしい、正反対と言う言葉を使ってくれ。

886 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:15:19.26 ID:4M50xd/s
>>885
通じてるから良いではないか

887 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:11:50.37 ID:6RU/RsdZ
ADHDにもタイプがあるから一概にこれとはいえないよ

自分はやる気ない型不注意が強いADHDでブプロが今のところ一番効くけど
他のADHDの知り合いはブプロは不安感が強くなってだめだったらしい
ストラテラのほうがなんぼか効くそうだ

しかしやっぱ遅延報酬に効くのはリタリンだけだったな
それがどうしてこんなことに…

888 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:12:06.52 ID:mmQp2GFm
早口で話す人の言葉が聞き取れなくて、疲れてしまう
ゆっくり考えながら話す人はなんだかそれだけで好感度が上がる
自分も口調はゆっくりめだけど、興味のあることだけは早口になって止まらなってしまうよ

889 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:15:59.41 ID:6RU/RsdZ
それとあとリタリン以外の薬で不注意ってよくなった人っている?

自分はどんな投薬受けてもあちこちにぶつけるわ
物は落とすわなくすわでそれを一番直したいんだけど…
足はよくデスクにぶつけて大体青あざできてるし

890 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:33:39.02 ID:KvjbBRXk
エフェクサーとかいうのはどうなんだろうな。

891 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:08:43.50 ID:cqAR2C+l
>>875

俺は元ADHD持ち(というのは変だが、ある程度克服した)だが、今独身でも機会があればしっかりと子供をつくるぞ。
遺伝しようが、育児に苦労しようが、たとえ子供自身が人生に苦労しようが、絶対につくる。

ある程度ADHDを克服する自分なりのセオリー(フィッシュオイルやブプロピオン、有酸素運動、低糖質高蛋白質の食事、向いている職種、欠点の補い方)
があるし、それを子供に適用して育てたい。
俺は日本社会に、自身の特性のせいで偏見やら疎外やらでひどい目にあった。
迫害を与えた「ふつーの」日本人たちに、屈服するような真似だけはしたくない。
素晴らしい理想郷のような社会ならばいざ知らず、あらゆる意味でオワコンの日本に疎外されたからといって敗北したとは考えたくないし、
多分逆にそういう時代だからこそ、却ってADHD持ちの遺伝子が必要になると思う。
滅ぶのは、放射線まみれでも目を瞑ってクズみたいな社会を形成して、勝手に沈滞していっている「ふつーの」日本人だろう。どう考えても。

892 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:30:43.31 ID:ZZ039JOX
俺は子供2人いる。

893 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:33:46.91 ID:jAjKRnwM
>>891
自分の野望の為を次代に任せるって事かな?星一徹みたいだね。
反骨って疲れない?
俺の誤読解だったら謝る。

俺は適合できてないって常々思ってるから、負け犬根性がついちゃってたのかも。

894 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:40:04.46 ID:cqAR2C+l
>>893

疲れない。
つーか、反骨精神や野心、欲望は脳を活性化して明日への活力を生むぞ。
だが、俺は克服するまで年をとりすぎた。
「俺たち」の存在意義を世に示すのは次代に託すほかない。
(それに、何も日本をぶっ壊そうとしているわけじゃないしね)

つーか、無理して「今の」日本に適合したって、多分十年後には無駄になっている。
それくらい、日本は今凄まじい勢いで崖に向かって突進していっているぞ。

895 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:05:13.64 ID:Nr0NaudF

こういうバカが不幸な子供を産み出すんだよ

896 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:07:01.27 ID:Nr0NaudF
俺は元ADHD持ち(というのは変だが、ある程度克服した)だが、今独身でも機会があればしっかりと子供をつくるぞ。
遺伝しようが、育児に苦労しようが、たとえ子供自身が人生に苦労しようが、絶対につくる。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧  ←頭が逝かれたID: cqAR2C+l
         ( ´・ω・`)     ∧_∧
         /     \   (    )何言ってんだこいつ 
     .__| |    .| |_ /      ヽ
     ||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
     ||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
     ||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
       /   ヽ 空気読めよ   \|   (    ) 
       |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
       |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
       .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


897 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:08:59.59 ID:ZKwsqNS1
本当に困ったときに手伝ってやればいいんだよ
いろんなことをやらされて 「もう放っておいてほしいな」ってうんざりした自分の経験から何も学んでない

898 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:23:39.52 ID:OJYAvbsJ
障害持ちが子供作ってんじゃねーよボケ どんだけ自己中なんだよ子供とともに死ね

899 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:29:36.20 ID:ZKwsqNS1
そこらへんの893とDQNにも、普段から同じようにその主張するならいいけど
ADHDが暴れないのにつけこんで、ここに言いにきてるようじゃお前の嫌いな自己中と何も変わらんぞ

900 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:33:38.83 ID:/SolC41x
北斗の拳みたいにヒャッハーな世界になったら、
発達障害者が大手振って歩けるようになるのだろうか?

最も、モヒカンにはなれても北斗や南斗の使い手にはなれそうもない。

901 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 22:11:08.95 ID:fN175feG
人間がまだ野原に住んでて狩猟社会だった頃には
ADHDの気質が大いに役立っただろう、という話は聞いたことがあるな。現代社会じゃ大変だけどさw


902 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 23:47:33.84 ID:KvjbBRXk
スレがモメとるが仲良くしようぜw
ってか俺もADHD診断される前は周囲とモメまくってたからな
どうもトラブルになりやすいみたい。最近は注意して人の話も聞いて
一切否定せず、へーそうですかとしか言わないようにしたら
全くモメなくなった。結局のところ相手が間違っていても
こちらが口汚く指摘したとして相手も認めるわけがない
正しいか正しくないかではなく、相手は自分の自尊心を守るわけだから
こちらもそう。だから意味のない罵りあいは双方利益にならんてわけだ。
合理的に生きましょうよ

903 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 03:01:08.15 ID:jBjOTwHX
どうしたらうまく生きていけるんだよ…
トラブル対応弱すぎて死にたい

904 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 06:30:53.40 ID:YHJ6rt32
>>902
会社では怒られるとき。はい、とすみませんしか言わないようにしてます。
何か言いたいことあるか?とか
何か言ったらどうだ?とか言われても
言ったら言ったで「それはやる気の問題だろ」と言われるのがわかっているので…

905 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 07:37:06.88 ID:fGknkmjj
>>885
俺がいるw
どうしても言いたくなっちゃうんだよね。
「的を得る」とか。
正しいとする説もあるけど基本誤ってるんだから「正鵠を得る」か「的を射る」かにしてくれと……。

906 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 07:38:57.46 ID:jBjOTwHX
>>902
自分の場合はすみません、と言っていたら
謝るだけなら誰にでもできると更に怒られたorz
謝るしか方法を思いつかないのにどないせぇと…

907 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 07:43:57.75 ID:jBjOTwHX
>>906>>904あてだった上にだいぶ言葉が足りてないな

謝るしか方法を思いつかない
何を求められているのか分からないのだが
こういう場合ってどうしたらいいのだろう

908 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 12:07:39.69 ID:2Oaw2FBv
一秒前にやろうとしてた事が頭から飛んでしまい、モニター上を視線が泳いでるまま一時間が過ぎてた。ってことが頻発したから
最近はメモ帳になんでも思い付いたことを書き留めるようにしました。

作業中は「今やっている仕事はこれ、今はこれだけをやる」
って言い聞かせてます。
音読しながら作業できれば、また違うんでしょうが…

909 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 18:18:13.46 ID:4eFiZSn6
>>795
どうなんだろう。私は虚弱体質だけど。皆さん何か持病ありますか?
私の持病は、自律神経失調症、PMS、慢性胃炎、過敏性大腸炎、痔、アレルギー性鼻炎・皮膚炎、うつ病。
もし野性動物なら真っ先に死んでいる個体だ。


910 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 19:10:08.92 ID:LZB/BAHs
>>898

亀レス。
障害者であろうが子供はつくる権利はあるだろうにw
大体、克服した今は「障害持ち」じゃなくなっているんだよな・・・


911 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 19:24:16.54 ID:GM0ON8d7
>>910
障害を遺伝させられた子供の立場になって考えろボケ

912 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 20:23:16.05 ID:2Oaw2FBv
>>910
ADHDの人の多くが鬱症状を発症するも
自殺願望が出ないのが興味深いね
確かに死ぬほど憂鬱でしんどいと感じることはあっても
命を断ちたいとはおもわなかったな

913 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 21:33:19.05 ID:aHYWJzID
うつ病で通っている心療内科の先生にADHDのことを話して、いろいろ質問に答えたら、先生にADHDと診断されたよ。
ADHDの症状は、うつ病の際に処方されたパキシル・デゾラル(それぞれ1日半錠ずつ)が多動に効いてる感じ

914 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 22:30:25.62 ID:3n4pM0bZ
報酬系が弱いせいか給料とかボーナスってのがピンとこない
理屈としては分かるんだが、成果が金になるのがあまりに遠い先の話なんで動機に繋がらない
頑張ったので翌月給料5万アップ、とかならまだ分からんでもないが
何ヶ月、何年も先の昇級や昇進をイメージして仕事するのは難しい
非ADHDの人がそんな先のことを日々考えながら仕事できてるのかは分からないけど

915 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 22:33:21.68 ID:6Y3XcFA+
>>910
ちゃんと育てられるなら作ってもいいと思う。

前にどこかのスレで親がADHDとアスぺで、基本的な世話を全くしてくれなかった、
みたいなレスがあった。

916 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 23:14:28.92 ID:747TWBpc
>915
うちの両親がそれだ。
年中夫婦でパチンコ三昧、ほぼネグレクト状態。
真夏にパチンコ屋の駐車場の車の中で留守番させられて、蒸し焼き寸前で間一髪セーフだった事もある。
本当に慎重になった方がいい。


917 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 23:30:06.85 ID:FEIqcpeX
自分を産んでもらって、結局マイナスの感情しかない奴は産まないべき
たとえそれが反骨だとしても、子供はそんなこと知ったこっちゃねぇよ

918 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 23:49:19.94 ID:GM0ON8d7
先輩から「目標としている上司や先輩は誰なの?」と訊かれて、正直に「特にいません」と答えると怒られるんだけど、
定型の人はみんなそうやって誰かに憧れて頑張ってるの?
これも報酬系の弱さと関係あるのかな?

919 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 00:24:44.01 ID:9kgDLCrQ
>>918
それは「今現在の自分を未熟だとし更なる努力をしているか」って質問なんだよ。
目標がいない=今の自分で十分だと思っている、ってことになってしまうから
相手は怒るんだよ。
あとボケとか言っちゃダメだよw

920 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 00:30:46.50 ID:zhxWR6HF
>>918
いい加減、ADHDを言い訳に使うのはやめたら?
今になって、正直に答えて定型に馴染めなかったのかもって思えるなら、その瞬間にも思えたはず

まだそこまで分かってないなら答えてやるよ
身分が>>918より上で身近な人(距離感云々ではなくて、接触回数として)は、とにかく下の者には敬って欲しがるもんだ
だから今後は糞正直に答えるなよ?
適合したいと思うなら、まずは自分を疑ってかかれ

921 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 00:47:52.42 ID:7wgqLjP4
>>905
「当を得る」と言う言葉もあるね。
「真逆」ってなんか最近流行っちゃってるんだよなあ。芸能人も良く使ってる。

922 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 01:39:24.80 ID:VxybrL2i
>>891
俺もADHD緩解してるしいろんな方法で克服してるが子供作って対処法等教えて発達として生きさせたい
欺瞞ばかりの定型より苦しくとも本当に生きていると言えるのは発達持ちの人間だと思ってる
むしろ子供に定型のような生き方はしてほしくない
新しい何かを生み出すものは発達だと信じてる
何人か残してその中の一人でも、或いはその子孫の一人でもこの世界に
何かを残してほしい

まず結婚出来るかどうかが怪しいけど

923 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 02:18:57.10 ID:6Hey4xFI
>>879
まさにこの通りなんだけど、何が困るって接触する機会がなくなったら人間関係を維持できない事。
刹那的っていうか、その時まわりにいる人とつかず離れず。 


924 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 03:21:42.70 ID:VxybrL2i
>>893
日常生活は負けてるとこ多いけど勝ってるとこだってある
逆らうだけの反骨は疲れるかもしれないけど自分の思う道を生きる
ことが結果的に反骨になってるのならそれに疲れることはないよ
むしろ合わせられないものに無理矢理合わせようとする方が疲れるよ

925 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 03:29:13.70 ID:/XTl9en2
このスレで聞いたかはっきりしないけど、
タイマー使って仕事する方法がすっげー効いた
これだからADHD関連スレッドはやめられないわ
ありがとう


926 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 07:16:52.59 ID:M3MB/TMO
>>920
>いい加減、ADHDを言い訳に使うのはやめたら?

出たよ、偏見脳。被害妄想脳。
死ねやクズ

927 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 08:18:21.03 ID:zhxWR6HF
>>926
いやね、俺もADHDだけど>>918からは何かそのように感じたんだよ
俺はモヤっと違和感があったり、何か気付いたらすぐ口に出しちゃうタチだからすまないね

すまないついでに何で突っ掛かったかだけ言うと

『何がわからないのかがわからない』とかは良いんだよ
書き込みするときに、また推測してもわかってないんだから
わからないものは仕方ない

だけど>>918は後になって気付けたなら、そのラグを少なくしていけばいいだけだろ
それは出来ない事じゃない
糞底辺な俺にでもできたんだ、やってみろよ

928 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 11:35:59.69 ID:5og8kdkV
>>918
は確かにADHDとか関係なくまずいよ

というのも、この言い方では「参考になる先輩なんていません」
とか「先輩の仕事なんて興味ないです」 とか言ってるようなものだろ

そりゃ怒られるよ


929 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 12:30:22.00 ID:9YTTX7IO
>>921
「真逆」は明らかな誤用というより強調を込めた造語だから、今後も生き残って定着していく
言葉になると思うよ。
現にもう「俗に正反対のことをいう」として、載せている辞書もあるし。
言葉は生きものだから、時代とともに、作られ使い方も改変されていく。
そういう言葉は、日本語にも古来多い。
最近あまり聞かないが「御御御付け」とかは、かなり多重に強調してる。


930 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 13:02:25.20 ID:8wdrfPsd
>>921
「流行っちゃってる」なんてのは、誤用じゃないの?
言葉は世につれて変化するものだから、TPOに合ってさえいればいいと思うけどね。
(真逆も流行っちゃってるもTPOに外れているとは思えない)

こういうの気にする人は、やっぱり言葉にこだわりのある人かね?

931 :929:2011/10/12(水) 13:36:47.19 ID:9YTTX7IO
>>930
僕も実は言葉や漢字に対する興味・こだわりは子供時代から強かった。

「流行る」も例えば昔からある「はやりやまい」を辞書で引くと「流行り病」と出る。
これは音読みと訓読みみたいに、中国から来た漢字や熟語(和製含む)に大和言葉を
当てはめている例だね。

932 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 13:41:54.64 ID:ZfFToRX3
お前ら何の話してんの

933 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 13:48:43.98 ID:9YTTX7IO
発達のコミュニケーションツールに対する拘りについてw

スレチになりそうだから、もうやめるよ。

934 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 17:32:57.77 ID:wM+6MQQj
>>918
俺は基本的にそういう、意図または答え方がよくわからん質問には「う〜ん、"まだ"よくわからないです」と言ってごまかすなぁ。
明らかに誘い受けな感じのウザイ質問とかにも。

935 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 17:39:53.69 ID:wM+6MQQj
ちなみに俺は1コ上の先輩を目標にしてた。誰かから怒られてるのを見たことないし、聞けば何でも教えてくれるし、
「この人のいうこと聞いておけば安心!」ってのがあった。1コ上って目標にしやすいでしょ。超頑張れば届きそうで。
○廣先輩、○辺先輩、一生尊敬します!

936 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 19:37:51.95 ID:wHLsEdeC
今、23歳。まだ高校に通っている…。成人後になってから、自分が発達だと知った。
当然治療薬がもらえないから、はっきり診断はしてないけど
高校…、いつ卒業できるやらwwworz
先が全然見えないお

937 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 20:37:40.18 ID:dXWJQleT
ADHDの人で多汗の症状がある人いる?
自分は昔から体力に自信が無かったので
ちょっとした運動(というか移動w)時の汗の量も、スタミナ不足ゆえかと思ってたんだけど
自分みたいに洪水みたいに汗かいてる人って見たこと無いんだよな・・・
もしや発達に何か関係があるのかと思ったんだけど、どうだろう

938 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 21:03:12.04 ID:vSXgAdX+
集中してる時に体温あがってる気する
窓あけてタンクトップ一枚とかになるよw
足元は冷やさないように靴下はいてるけど

939 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 21:20:05.96 ID:5IxhqyaX
>>937
俺も凄まじい汗っかきだよ。
冬でも汗かく。

以前、アスペ診断済の人と一緒に働いたこともあるけど、その人も多汗で悩んでいたよ。
その人は俺以上に凄まじく、額からはいつも滝のような汗で、掌も汗でびっしょり。
触った物がみんな濡れてしまうから、それが原因の一つで仕事を辞めざるを得なくなったこともあると言っていた。
(今は民営化された客商売系の仕事)

940 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:00:05.44 ID:8LeeSHl/
発汗のコントロールが上手く行かないのは
自律神経が弱い、もしくはおかしくなってる
と思われる

発達障害持ちは自律神経のコントロールが上手く行ってない人少なくないらしい

941 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:07:40.02 ID:Z60Ok3nU
>>918の気の利かなさってアスペっぽいけどなあ。

942 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:17:08.26 ID:jIe7qrid
>>941
>>918だけど、ADHDとアスペの併発と診断されているよ。

で、後で気付くんだよね。
適当に先輩の誰かの名前でも挙げときゃよかったって…。

943 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:38:29.07 ID:LV5qkVzl
そうなんだよ、いつだって、後から思うんだよ。
たとえば、>918の例えだったら、「あの先輩のあんなところ」とか、
数人の長所をあげるやりかたもあるよね。
いつだって、後から気付くんだよ。
その時は、思いつかなくて一番最悪な受け答え方をしてしまうんだ。

944 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:44:08.42 ID:/htDbE8h
>>938
俺もそうなる。別にSADのような社会不安とかはないし
いろんな人としゃべるのが好きなのに
一定時間以上話してると暑くなるんだが、体温調節が上手くいかないのかな

945 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:45:56.03 ID:vSXgAdX+
自分は人の長所すごい目につくから誰尊敬してるかすぐ言えるぞ
誰を選んでいいか迷うくらいだ

自分と比べると他人の尊敬できるところって山ほどあるせいだと思うんだけど
わりと客観的に見た長所でもあるので
ちょっと自信なさげな友達に本人が重要視してなかったこと褒めるとすごい喜ばれる
褒めるというか普通にいいとこ指摘するだけなんだけどさ
すごいルーズな自分にまだ友達が残ってるのはそのせいもあると思ってる


946 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 01:32:58.28 ID:XUyS7ZAp
>>937
汗かきっす。
常臭いんだけどどうしよう

947 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 07:42:41.01 ID:IaMiW8GA
多動児には治療法があるのに、外からの刺激に鈍感な子には治療法が無いなんて悲しすぎる

948 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 08:19:36.89 ID:PUxETZ+S
この病気って車の運転ができないのに関係がありますか?
お前は運転もできないのかと周りからは変人扱いされています。
かといって病気のことは打ち明けたくないもので…

949 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 14:29:50.19 ID:FW11896u
>>947
そういう子に効果あるのがメチルフェニデートだと思ってたのに、
医師から「多動を抑える効果しかない。貴方には意味がないから処方しない」
と言われて涙目

950 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 18:08:46.19 ID:IaMiW8GA
周囲の人が何を言ってるのかさっぱりわからない…。なんで皆専門用語交えながら談笑できるんだ
自分の口を動かしてコミュニケーションとってないから
いつまでたっても仕事の用語が覚えられないんだろうな…

なんか周囲の人が宇宙語を話してるみたいなんだよ
学校では放課後まで完全に心を停止させてればなにも感じずにすんだけど
会社じゃそうはいかないからな…

951 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 23:16:31.97 ID:VQuucyH4
>>950
アスペなの?

952 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 01:57:35.15 ID:XJzR8PW4
学校の勉強は平均よりできたから(別に頭はよくないけど)、
父親に他のできないことを理解してもらえない
父親は勉強嫌いだけど仕事とか人間関係とかできる人で、
私みたいな人間がいることを理解できないんだろうな
怠け者でどうしようもない人間と思われてる
子供のころからずっと嫌われてると思う

953 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 02:34:49.07 ID:YWcmvMqY
>>936
留年しながらずっと行ってるの?それとも入学しなおした?

>>937
自分もずっと手の平が汗かいてるや
甲状腺がよくないというか、バセドー病?的なやつかと思ってたけど
ADHDに多い傾向なんだそれ

954 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 04:10:11.57 ID:jEznTCXx
>>918

俺は、この前会社の研修の余談の時間に、講師に
「それぞれの人の故郷の好きな名産品の食べ物を3つ挙げて」
って言われて、みんな3つ答えてるのに一人だけ「食に関心ありません」
って正直に答えた。  講師してる人が引いてた。

やっぱまずいよなぁ。ほんとにファーストフードで
十分な人間なんだが場に合わせないと。

955 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 05:06:12.20 ID:/FkbInxP
日本イーライリリーは10月12日、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)治療薬ストラテラ(一般名:アトモキセチン塩酸塩)
に成人適応を追加する承認申請を行ったと発表した。
これまでは17歳までの小児適応で、小児期に服用していた患者のみ成人になっても服用可能との措置がとられてきたが、
18歳以上になってから診断された患者に対する治療薬はなかった。
そのため患者団体から成人適応の早急な承認が求められていた。
承認されれば、日本初の成人期AD/HD治療薬となる。




956 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 06:48:02.52 ID:EcHUn6HI
>>955
成人ADHDにとって最も致命的な不注意、先送り、物忘れ、集中力の無さに何の効果も無い糞薬を認可されても何も良くないんだけど?

今の主治医からストラテラの治験の話を持ちかけられた時に、「子供の患者を見る限りでは
多動にしか効果がない」って言っていたしな。
俺もアクセプタを個人輸入して二ヶ月ほど飲んだけど全く効果無かったから、そのことを話したら
「多動より不注意が優勢の人が飲んでも意味が無い」と言われたよ。

957 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 06:50:41.03 ID:WKFEz0SH
>>956

情報を貼ってくれた>>955に噛み付いて何したいの?

958 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 07:21:32.75 ID:NNYtbx46
これで、コンサータも承認の流れになるといいね。
うちの主治医は、近い将来コンサータもストラテラも成人認可されるだろうって言ってたよ。

959 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 09:31:54.14 ID:Bp9nbgVN
>>937
紙が皺くちゃになるレベルの手汗だわ
甲状腺の機能低下起こしてるからそこらへんもあんのかな

960 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 10:35:56.55 ID:oz18xfpr
昨日NHK見てたら、ビタミンBが不足すると脳梗塞や痴呆みたいな症状が現れるって言ってたよ

自分は鬱が寛解して今減薬中で
、DHAのスーパーオメガ3を一月ほど飲み続けてるんだけど
気絶するほどの眠気はここ1ヵ月程感じていないよ。
眠気がひどかった8月頃の図面のミスが今頃上がってきて
はっきりした意識のなか怒られるのが辛いけど…

961 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 11:34:28.36 ID:Lv0Zqj2T
>>956
集中力の無さに効かないというのはうそだろ。
ストラテラは効かないが。

962 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 15:03:59.65 ID:RUg0iizm
おおーストラテラ成人承認か!
ということはやっと成人ADHDがある意味認められたって事かな

成人になれば治る、大人のADHDは甘え。根性があれば自分で治せる!
っていう健常者の方の意見もすこしは変わるだろうか

963 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 15:07:30.04 ID:RUg0iizm
ちなみに自分もアクセプタは全然効かなくて
未来がADHD的な意味で見えないので早くコンサータ承認してほしい
でも大人のADHDが認められたのは良かった

承認されてなくてもリスク覚悟で自費で薬買える制度があるけど
コンサータもその方法で買えるのかな?
高くてもいいからコンサータで不注意止めたいよ

964 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 15:12:48.21 ID:RUg0iizm
あ、ごめん
検索したらコンサータ主治医がいれば自費で飲めるんだ

すげー高いみたいだけど人生や時間には変えられないし
相談してみるか

965 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 15:13:46.39 ID:Lv0Zqj2T
>承認されてなくてもリスク覚悟で自費で薬買える制度があるけど
>コンサータもその方法で買えるのかな?

向精神薬指定だから無理。

966 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 15:27:03.86 ID:puM6jMg5
運動の成果が出てきましたね。

ADHDの世界の標準治療薬コンサータまであと一歩ですよ。

18歳以下で診断されていた人は飲めるのにそれよりうえで診断された人は飲むんじゃいけないなんてこんな
理不尽な話はありません。

意見・お怒りの声は厚生労働の

「国民の皆様の声」募集 送信フォーム
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

までよろしくね。


967 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 16:27:31.42 ID:RJkd/v2M
>>962
ADHDなんてない。精神病は金儲けのために製薬会社と精神科医が作る!とかいうバカは減らないよ。
当事者からすれば金儲けでもなんでも自分に良い結果が出れさえすればよいのにね。

968 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 16:31:14.97 ID:puM6jMg5
>ADHDなんてない。精神病は金儲けのために製薬会社と精神科医が作る!とかいうバカは減らないよ。

すぐマスゴミにながされるジャップ土人は絶対に認めないでしょうね。

969 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 17:29:23.74 ID:Rg+MYpFK
ADHDの症状が甘えてると勘違いされやすいのも悲劇な気がする。
たいていの典型はそのADHDの症状についても
極めて深刻なのかたまにあるのかについては考慮しないわけだよ。
だから あー先延ばしなんて私にもあるよとか言われるわけだし
報酬系なんて知ってる人はほとんどいないし。

970 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:05:03.85 ID:4yR5d9Da
>>957
少しは察しろよ。
文章読解力の欠片もないのかおまえは?w

ストラテラみたいな糞薬が承認されたって何の意味もないんだよ。
早くコンサータの成人処方を、って事だよ。

971 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:09:10.93 ID:JxHvDKdC
まあこういう受け答えがADHDなのかなあ…みたいな。
自分に効かないからって糞呼ばわりとか、情報くれた人に噛み付いたりとかさ

972 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:37:37.65 ID:YezUUC2A
ああもう>>972が一番糞ってことでいいよね??

973 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:40:02.24 ID:vsSu1BGd
>>972
いいよ

974 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:46:33.88 ID:hjoAUI3c
>>972
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∴∵
∴∵∴∵:。∴∵∴∵∴: --─- ∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵゜∴∵∴∵∴∵  (___ )(___ ) ∴∵。∴∵∴∵ ゜
∴∵∴∵∴:∵∴∵_ i/ = =ヽi ∴∵∴∵。∴∵∴
∴∵☆彡∴∵∵ //[||    」  ||] ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵ / ヘ | |  ____,ヽ | | ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴゚∴∵∴∵ /ヽ ノ    ヽ__./  ∴∵∴∵:∴∵∴∵
∴∵∴∵  く  /     三三三∠⌒> ∴:∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵
.   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
.  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・
.   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
.   三  |  三  |  三  |  三  |
.   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
.  三三   三三  三三  三三

975 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:58:06.32 ID:QIVa42uE
空気読解力のない>>970の病状を察して、俺も糞になる!

976 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:59:25.57 ID:4yR5d9Da
>>975
おまえは脳みそも知能もないくせにwww

977 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 22:01:34.48 ID:QIVa42uE
>>976
それは分かるんだなwww

978 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 23:40:40.68 ID:BsipfTDP
次スレの分かりやすい所に
ストラテラが成人適用になったこと入れてほしいな

成人ADHDにとっては大きなニュースだと思うんだ

979 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 00:37:12.92 ID:wl8Cfeua
ストラテラも効果ある人はいるし
コンより効いた人もいるし

あと効果あった人も自分は効果あったが他の人は分からないとか
自分には効果はないが効果がある人ももちろんいるだろう

的に公平に書いてくださいよ。
どうも自分には効かない=糞薬みたいに思考される方が結構いますけど。

980 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 04:19:30.67 ID:tqih4Jni
>>969
わかる。本当に悲劇。
普通の人が「今日は寝てなくてアタマうごかないからミス多いかも〜さぼろっかな〜w」
とか冗談で言って場が和むことあるけど、
毎日がソレなADHDはそんな冗談にならない冗談は言っちゃいけない。

まぁ知らん間に何かに気をとられてて
ミスしたり濃厚にさぼっちゃうんだけどさ・・・。

981 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 04:39:21.01 ID:tqih4Jni
もうやだ。

ひきこもり気質なのも 甘えといわれて怒られるのも
呆れられるのも 舐められるのも 人を悲しませるのも 
言葉が詰まって出てこないのも
みんな自分がやるべきことをやり遂げられないせいだ。

自分がいるだけで周りの空気がダメになっていくよ。消えたい。
薬よ承認されてくれよ。そして絶対効いてくれよ・・・。それまで生きるから。

982 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 09:48:44.06 ID:n21VxnE6
>>981
自分が書いたのかと思った。薬が承認されるまでは生き延びてやる…たぶん。

983 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 10:32:00.70 ID:ou3+kIre
DHA飲みはじめてから、仕事中意識を保てるようになった。
相変わらず能率は上がらないけど、少なくとも脳みそに鉛を詰め込まれたような
どうしようもない眠気は感じなくなったよ

このまま2ヵ月3ヵ月と飲み続ければ
頭の回転もよくなったりして

984 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 12:08:49.08 ID:Re8akEGA
どこのDHA飲んでる?
俺はピクノジェノールネオ飲んでるけど4か月たった今のところ効き目なし
高いからDHAにしようかなw

985 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 13:41:12.57 ID:ou3+kIre
>>984
ライフエクステンションのスーパーオメガ3です
SSRIがうまい具合に抜けてきたからかもしれませんがね…

986 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 14:43:18.76 ID:HXeQFUMD
>>980
下痢にたとえると定型にも分かりやすいかもしれないな
一月に一回程度なら誰にでもある話だが
毎日なら大変なことになる。
でも頻度とかはなかなか考慮されないわけだ。

先延ばしや遅刻、ミスは誰にでもあるがそれがどれだけ深刻かについて
なかなか定型は理解できないから、そこが悲惨だなあと
余程説明が上手くない限り甘えとされるしな

987 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 14:44:20.19 ID:sxPqZLbH
三つ下の弟が会社を辞めたがってるらしい

高校でサッカー部のキャプテンやってたらしいから、実はすごい奴なのかと思ってた
俺の知ってるあいつは内向的な奴だったから、その話を友達から聞いたときは驚いた
今まで兄らしいことは全くしてこなかったけど、今度少し話をしてくる
あいついい会社に就職したんだよな。辞めるのは勿体無い

姉は喪女で俺はこんなで
それで弟がニートになっちまったら誰が孫の顔見せてやれるんだ


988 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 18:17:34.50 ID:spTQH84x
必須脂肪酸- エイコサペンタエン酸(EPA)とドコサヘキサエン酸(DHA)が良く知られている。特にEPAは抗欝作用と自閉症および学習障害への有効性が明確に示唆されている。
wikipediaより

だって。
効果が明確に示されているのなら、ADHDの人は迷わず摂取すべきなんだよね。

989 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 19:17:52.75 ID:9P82KMmX
>>988
ネットでこういう情報教えてもらえるのはありがたい

ADHDなのに自分はどうしてこんなに他の人みたいにできないんだ
努力が足りないからか?って悩んでる人も多そう
自分みたいなのでもネットあるから有益な情報いっぱい手に入れられるけど
ADHDっていう言葉も知らない人はDHAに偶然手を伸ばしたりしないだろうし

990 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 19:40:19.35 ID:HUk73DPs
今度治験に参加予定のものです。
今成人コンサータ治験は第L層に突入しており、治験としては最終段階です。
もらった治験資料の図では第L層の次に国への申請→認可 と書いてあります。

自分の勝手な予感と医者や治験担当者との話で感じたものも含め、近い将来きっと、
コンサータは成人用に認可されると信じています。
日本のこの現状、酷すぎることこの上ないと思っておりますが。

みなさんそれまで諦めないでください。私も諦めません。
取りあえず治験に参加してみます。
ベストはコンサータを直接処方してくれる病院が見つかることなのですが・・
治験は制約が多いんですよね。

991 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 21:21:37.25 ID:tarE9bWH
>>989
>ADHDっていう言葉も知らない人はDHAに偶然手を伸ばしたりしないだろうし
健康増進と言うか、そっち方面の効果も高いのよ

992 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 21:34:18.14 ID:HXeQFUMD
DHAEPAは色々試してるんだが、ノルディックナチュラルのがよさげだった
重金属などの検査もしてるし、カプセルじゃないリキッドタイプ買ってみたけど
魚臭さは他のメーカーより随分まとも。どの魚から採ったかまで書いてある。
ただ問題はかなり高いってことだね。とはいえ円高のおかげで以前よりは
手ごろになってると思った。 まあ私はいつもはNOWのウルトラ何とかってのを
飲んでるんだけどねwいつもノルディックでは金が持たないw

993 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 04:17:26.98 ID:bg0gwI4i
なんかそういう「いろいろ試す」ってのも、億劫だわ

994 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 08:27:15.78 ID:FqqHvCtg
誰かスレ立てよろしく

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part69【総合】

>>2-4あたりテンプレ

診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら、定期的に通院する持病ができることになり、保険に入りにくくなります。
診断までの待機中に、民間医療保険などを検討しましょう。

荒らし、煽りは徹底スルー、基本的にsage進行でおながいします。
前向きにマターリ。
>>980を踏んだ方は、新スレ建てるか、不可の旨お知らせ下さい。

前スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part68【総合】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314773079/


995 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 17:23:30.16 ID:W0LvE+Li
ソフトバンクだめだった
次スレに成人ADHDにストラテラが認可されたこといれてほしい
ある意味成人ADHDが日本でも認められたかもなニュースだし

996 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 20:06:20.07 ID:75HIt/hx
立てましたー

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part69【総合】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1318763083/

新薬の成人適用については全く分かってないので
あとは>>995よろしくおねがいします

997 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 22:50:19.67 ID:xdrTdowl
>>996


998 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 22:52:34.80 ID:XWFGGfHa
うめ明日からも仕事

999 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 23:24:55.88 ID:P8Ph4lNK
うめめ

1000 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 23:25:49.81 ID:P8Ph4lNK
1000なら皆幸せ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

385 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)