5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発達障害】高機能自閉症総合スレ5

1 :優しい名無しさん:2011/08/24(水) 19:21:30.18 ID:a39KLR+B
誰も新スレッドを立てようとしないので、立てさせていただきます。

このスレは、発達障害のひとつである高機能自閉症について語るスレです。

ADHD/ADDやアスペルガーや特定不能の高機能広汎性発達障害等
その他の発達障害については、
それぞれの専門スレも参照にする事をオススメします。

■過去スレ一覧
【発達障害】高機能自閉症スレ(※実質1スレ目)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092512142/
【発達障害】高機能自閉症スレ(※実質2スレ目)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1146652361/
【復活】高機能自閉症スレ(※実質3スレ目)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194707553/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1222306311/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/

2 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 08:48:15.13 ID:VS7klUBR
俺は高機能自閉症だけど、幸か不幸か何の特殊な能力・才能は無い。

そういや以前、俺が居た作業所にサヴァン症候群レベルの記憶力がある自閉症と会った事がある。
ただ、言動や性格が幼稚園児同然、気に入らない事があれば奇声で叫ぶ池沼で、
まるで異常な能力を持つ代償として、他の器官が逝かれているようだった。

俺も特殊な能力・才能がある自閉症だったら、代償として奇声で叫ぶ池沼だったかもしれない。

3 :優しい名無しさん:2011/08/29(月) 01:33:01.90 ID:YgINzOqZ
スレ立て乙です

4 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 11:21:11.12 ID:EiYGYpZl
おれも高機能自閉症だが、会社のアスペがうるさくてしょうがない。
本人には自覚がないようだが教えてやったほうがいいのだろうか。


5 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 10:49:12.12 ID:fu9y21RB
教えるのも、一苦労だよ。自己分析が、できていてもなかなか
自分がその中に入ると思ってないからやってんでしょ〜


6 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 02:43:46.01 ID:ufr1//i9

ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ



7 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:03:05.19 ID:BT0e+m41
■高機能自閉症の特徴や症状1

 (01) こだわりが強い
 (02) 規則や理屈を重んじる
 (03) 頑固
 (04) 変化を嫌う
 (05) 冗談,比喩,ほのめかし,皮肉などの理解が弱い(マジで受け取るなど)
 (06) 暗黙のルールがわからない
 (07) 自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく
 (08) 雑念にとらわれやすく、嫌なことや今不要な思考を排除できない
 (09) 記憶力の異常
 (10) 音に過敏
 (11) 感情表現がへた
 (12) ストレスを受けやすく怒りっぽい
 (13) 狭い範囲での優れた知識
 (14) とても論理的で理数系に強いことが多い
 (15) 科目で得意不得意の差が激しい
 (16) 宇宙人,変人,ボケのどれか言われたことがある


8 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:03:29.52 ID:BT0e+m41
■高機能自閉症の特徴や症状2

 ----以下は子供(3歳以上)の頃に現われやすい特徴----

 (17) 分解/組み立てを好む。機械いじりが好き
 (18) 板、ダンボール、布などで囲いを作り隠れる(遊びでなく)
 (19) 回るモノに強くひかれる(洗濯機,扇風機,モーターなど)
 (20) 自分の空想世界に深く没頭する
 (21) とても些細なことでもめる(本に折れや指紋をつけると怒るなど)
 (22) 絵など芸術的な才能を持つ者が多い
 (23) 人に触れられるのが苦手
 (24) 物を規則的に並べる
 (25) 視線をそらす
 (26) オウム返し
 (27) 物集めが好き
 (28) 形式張った大人っぽく難しい言葉をよく使う

 ※9割くらいヒットすれば高機能自閉症の可能性がありますが、診断は専門機関へ相談する事。

9 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:03:50.56 ID:BT0e+m41
■自閉症の診断基準

 以下の3つの領域から合計6つ、その内少なくともAから2つ、BとCからそれぞれ1つずつ
 当てはまる症状がある事。
 また、それらの症状は、全て3歳以前に出現している事。

 A:社会的相互関係の障害
  ・視線が合わない/合いにくい、アイコンタクトが通じない、相手の表情や身振りを読み取れない
  ・年齢に応じた人間関係が作れない
  ・楽しみや興味を、他者と共有しにくい
  ・他人への関心が乏しい(特に同世代の子と一緒に遊べない)、関心はあっても関わり方が一方的

 B:コミュニケーション能力の質的異常
  ・指差しやジェスチャーなどの開始が遅い 発語が遅い、二語文につながらない、
   話し言葉が完全に欠如している
  ・発語はあっても会話が成り立ちにくい、自分の好きなものの話ばかり一方的にする、ひとり言が多い
  ・エコラリア(オウム返し)や遅延エコラリアが多い
  ・ごっこ遊びや見立て遊びが出来ない、もしくは出現していても遊び方に発展性が無い

 C:想像力の障害
  ・興味や関心が限定的で一つの事に執着(いわゆるこだわり)する
  ・特定の習慣や儀式に固執する、些細な事でも予定に変更があるのをとても嫌う
  ・常同行動(くるくる回る、手をヒラヒラさせたり指をねじ曲げる等、常同的で反復的な運動)がある
  ・特定のものを持ったり見る事に熱中する

 ※詳細な診断は、専門機関へ相談する事。


10 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:04:28.41 ID:77Hfc5tF
■自閉症の子供によく見られる行動1

 診断基準になっている症状以外にも、自閉症の子によく見られる行動がいくつかあります。
 ただし、これらの行動は、健常児でもする事があります。(その場合は一過性ですが)
 「おや?」と思っても、しばらくはお子さんの様子を観察してみて下さい。

 ◇乳児期
  ・非常におとなしく全く手が掛からない、もしくは常に抱っこしていなければ寝ない等非常に手が掛かる
  ・母乳を飲むのが下手

 ◇幼児期以降
  ・人見知り/場所見知りを全くしない、もしくはひどい人見知り/場所見知りがある
  ・遊びに介入される事を拒む
  ・物を一列に並べ、横目で眺める
  ・電光掲示板や信号機など、点滅する光に見入る
  ・風車や扇風機,室外機や床屋の回転灯など、くるくる回るものに興味を示す
  ・ベビーカーやミニカーをひっくり返して、タイヤを回す
  ・ブロックをひたすらかき混ぜるなどの感覚的な遊びが多く、遊び方に発展性が無い
  ・本を機械的にめくり、その動きをじっと見る
  ・クレーン(他人の手を使って目的を達する事)で意思を伝えようとする
  ・言葉は遅いのに、記号や文字/数字をよく知っている
  ・本やテレビのセリフを覚えて再現する(ひとりごとの場合も、他人との会話の中でセリフを用いる事もある)
  ・名前を呼んでも振り返らない
  ・目的なく部屋を走り回ったりするなど、多動傾向である
  ・奇声をあげる
  ・先が見通せなかったり不安になると、パニックを起こす
  ・自傷行為/他傷行為がある
  ・睡眠障害がある(3歳までに治らない場合は、薬を使う場合もある)


11 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:04:51.42 ID:77Hfc5tF
■自閉症の子によく見られる行動2(続き)

  ・一人遊びが得意で、放っておくと延々と一人で遊び続ける
  ・いつも同じ場所に物が無いと気が済まない(同一性保持)
  ・話し言葉に、人称の逆転が見られる
  ・ここ/それ/そこ等の指示語を理解しにくい
  ・否定文で言われると理解しにくい

 ◇学童期以降
  ・場の雰囲気が読めない
  ・曖昧な言い回しは理解出来ない
  ・言葉の裏を読めず相手の言った事をストレートに受け止めてしまう
  ・声のトーンが一本調子で機械的、状況によって喋り方を変えられない
  ・声の大きさが調整出来ない
  ・手先が非常に不器用
  ・運動音痴
  ・長期的な記憶力に優れ、かなり以前の事を忠実に再現したり、
   昔の不快な記憶を忘れられずにさも今あった事のように突然言い出す事がある
  ・遊ぶときは仕切りたがる
  ・人を遠くから大声で呼ぶ(近寄ってきて話しかけない)
  ・人に対して失礼なことを言う
  ・走り方が変
  ・分離不安
  ・しつこい
  ・他人との距離感覚がおかしい(知らない人の手を突然握ったり、小学生でも異性に対してベタベタしたり)
  ・大きくなっても電車が好き(車掌の真似、アナウンスの真似をしたがる)


12 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:05:10.18 ID:77Hfc5tF
■感覚異常について1

 これらの感覚異常があるからと言って、イコール自閉症というわけではありません。
 あくまでも、自閉症の子の中に感覚が過敏(もしくは極端に鈍感)なケースがあるのだと理解して下さい。

 ◇触覚過敏:人と触れ合う事を気持ち悪く感じたり、洋服の素材によって痛みや不快感を感じる、など
  ・抱っこをしても反っくり返る、おんぶをしてもしがみつかない
  ・つま先立ちをする、ぴょんぴょん跳ねながら歩く
  ・靴下や下着を着るのを嫌がる、ダブダブの服しか着ない、服の裏のタグや縫い目を痛がる、裸足や裸でいる事を好む
  ・粘土遊びや砂遊びやお絵かきで手が汚れるのを嫌う
  ・食事中にご飯が手に付くのを嫌がって、すぐに手を拭きたがったりする
  ・身体に触れるのを嫌がる(頭や顔を触られるのが苦手、耳掃除を嫌がるなど)

 ◇触覚鈍感
  ・痛みに鈍感で、骨折や出血などのひどい怪我をしていても気付かない
  ・オムツの濡れなどの不快感に鈍感で、オムツが汚れても訴えない

 ◇視覚過敏
  ・周囲に動くものがあると、授業や仕事に集中出来ない
  ・文字や絵がごっちゃになっている本が読めない
  ・人混みに入るとイライラする
  ・光の強さにとても敏感で、サングラスをかけないと外を歩けない

 ◇視覚鈍感
  ・自分の興味のある事は観察するが、周囲の状況にはあまり反応しない


13 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:05:51.11 ID:gsKvMLZe
■感覚異常について2

 ◇聴覚過敏:特定の音が騒音に聞こえる、など
  ・電話のベルや赤ちゃんの泣き声を聞くと、パニックになり耳をふさぐ
  ・耳は聞こえているようなのに、名前を呼ばれても振り向かない
  ・BGMが流れていると、勉強や仕事に集中出来ない
  ・機械等が出す高音/低音に過剰に反応する

 ◇聴覚鈍感:特定の音が耳に入ってこない、など
  ・周囲の音から人間の声を分類して拾い上げる能力が低い場合、言語の習得に遅れが生じる場合がある

 ◇味覚過敏
  ・極端な偏食がある

 ◇味覚鈍感
  ・食品が腐っていても気付かないで食べてしまう

 ◇嗅覚過敏
  ・香水などの匂いに過敏に反応する

 ◇嗅覚鈍感
  ・自分がキツい体臭を放っていても、それに気付かないでいる場合がある

 ※感覚異常は、いずれも脳の中で情報が処理しきれない場合に起こります。
  ・過敏とは、脳が必要以上のより多くの情報を処理しようとする為に起こる異常で、
   「どの情報を処理したら良いのか」という取捨選択が出来ないケースです。
  ・逆に鈍感とは、情報量に対して処理機能が追い付かない為、脳が焦点を絞ろうとする為に起こる異常の事です。


14 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:06:13.21 ID:gsKvMLZe
■診断名について

 自閉症の症状は、一人ひとりでかなり違います。
 そして、知的な障害の有無に関わらず、自閉症としての症状もとても重い人から軽い人まで、こちらも様々です。

 〈カナータイプ〉と呼ばれる典型的な自閉症以外にも、以下のようなものがあります。
  ・非定型自閉症
    自閉症の症状は出現しているけれど、発症が遅かったり、症状が軽い場合
  ・広汎性発達障害
    自閉的ではあるけれど、三つ組み(>>4を参照)を満たしていない場合
  ・高機能自閉症
    三つ組み(>>4を参照)を満たしていて、なおかつIQ70(専門家によっては75)以上の場合
    ⇒高機能と言っても、自閉症としての症状が軽い人ばかりではありません。
     また、ボーダー(境界)より上の人は皆こちらに分類されるので、
     「高機能」という名称が付きますが、必ずしも知的に特別優れているという意味もありません。
  ・アスペルガー症候群
    いわゆる〈アスペ〉の事です。
    専門家によって若干解釈が異なりますが、一般に自閉症の症状はあるけれど初期に言語の遅れを伴わないものを指します。

 これらを総称して、〈自閉症スペクトラム〉と呼ぶ事もあります。
 いずれの場合でも該当者の持っている弱い部分は同じなので、
 必要とされる援助(療育も含めて)や対応の仕方はあまり変わりません。

15 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:19:36.57 ID:gsKvMLZe
■その他の発達障害スレ ※現行の主なスレのみ

 ・アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ92
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1313835328/

 ・特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 6
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1310997659/

 ・【専門】ADD/ADHD専門スレッド part68【総合】
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314773079/

 ・【アスペ】発達障害者の仕事や職業 15【自閉症】
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314173249/


■関連ウェブサイト

 ・発達障害 - Wikipedia
  ttp://ja.wikipedia.org/wiki/発達障害

 ・発達障害者支援センター一覧
  ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

 ・発達障害者支援センター
  ttp://www.autism.or.jp/relation05/siencenter2008.htm

 ・全国精神保健福祉センター長会|全国精神保健福祉センター一覧
  ttp://www.acplan.jp/mhwc/centerlist.html

16 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 13:21:13.06 ID:gsKvMLZe
■関連ウェブサイト(追加です)

 ・日本自閉症協会
  http://www.autism.or.jp/

 ・自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient: AQ)自己診断
  http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

 ・自閉症テスト
  http://jihei.net/jihei-shindan.html

 ・IQテスト 制限時間20分
  http://met.chu.jp/test/iq.htm


 ・空気読み力テスト
  http://www5.big.or.jp/~seraph/zero/ky.cgi

 ・エゴグラムによる性格診断
  http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm

 ・タイプ別性格判断
  http://www32.ocn.ne.jp/~emina/

  ttp://www4.famille.ne.jp/~kin/check/check.htm


17 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 17:41:09.25 ID:+d3AG9i6
>>2
結局、脳のバランス感覚の良さこそが、本当の才能なんだと思う。
ひとつの能力に偏らず満遍なく脳機能を使えるのは凄いこと。

認知症などの脳の病気でもサヴァン的な能力が
発現することはあるし、脳が制御できない状態を
才能と呼んでるだけなんだなと思う。
代償として失うのは人間らしさとか人並みの知能。
サヴァンは重度の知的障害を併発するケースが殆ど。

18 :優しい名無しさん:2011/09/12(月) 23:27:22.88 ID:GphEXXxD
過去の自分の(自称:自閉症)となったいきさつ
煮詰めジャムのパンか何かを買ってきてもらえて喜んで食べる→また買ってき
て欲しいと言うと、マーガリン・ショートニング(トランス脂肪酸)こってりの
ビス○だかクッキーを見せられる。(子供ながらに感じ取ったのか、激しく嫌が
り、それでも母は「言う事を聞きなさい!!」=母の言う事を聞けるようにしな
いと 大人になってから困る」(子が成長しなくて)と、強制的に食べさせる。
そして「何もしてほしくない。むしろ時間かかるお手伝いして虐待から逃れ
たい」そう思うようになり(女性脳型)の思考に似てくる。

それ以後、母の女性脳と自分の女性脳がぶつかり合って、「母の言う事が聞
ないなんてあんた病気でしょ!」と(自称:自閉症)となる。それどころか、
母をも憎むように。食べ物以外にも体を構成するスポーツも同様なことを
すれば、後で体について深く悩み、自殺する人までいる虐待になってしまい,
今の自閉症の診断が、
要は親の聞いた話(省略しましたがビス○が美味しいって聞いた。)や、
考えた話を聞かない(省略しましたが 野球を得意にさせて、体を頑丈にさ
せれば幸せになれる。という考えにはまった自分の予見では糖質っぽい)
それらで、自閉症扱いになってしまっては虐待を認可するのと一緒になる
のでは・・・・と思えてきました。もっと子供に自然に(好きなことをさせ
嫌がる事は無理にはさせるなといった方針が良いんじゃないかと・・・)
英才教育強制ががかえって仇に?というか親の神経きてただけなのか(疑問)
自閉症スレとは関係ないかもしれませ んが一応報告です。

長文失礼しました。(短く切ると意味が伝わらなくなってしまう為、申し訳
ありません。)


19 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 00:09:23.80 ID:jSWmiY3J
意を決して発達障害支援センターいって、アドバイスを受けてきたが、
(言葉は悪いが)殿様商売だなあ
1ヶ月くらい待つことなどざらみたいで

20 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 14:47:13.01 ID:xa3N4OCI
ロッキング
http://www.youtube.com/watch?v=6hMfELa8zpY
トゥレット
http://www.youtube.com/watch?v=VDMOLd1IUus
爪先歩き
http://www.youtube.com/watch?v=IQRkSrmcH5E


21 :Nobody Nowhere:2011/09/30(金) 15:44:41.36 ID:kEvnWUvZ
>>17
私もそう思います。大きく分けて、定型発達者(普通の人)、自閉症スペクトラム、
LD(学習障害系)の人たちそれぞれが、お互いの欠けているところを補い合い
ながら、あなたの言う”人間らしさ”と”知能”のバランスを取ることを目指す
べきです。

22 :Nobody Nowhere:2011/09/30(金) 16:31:03.57 ID:kEvnWUvZ
>>18
あなたは間違いなくアスペだと思うよ。
”相談”ではなく、”報告”という言い方をしているのが決め手。

今現在の境遇をなんとかしたいという”目的意識”(普通の人はこ
れに制御されて動いています)に基づいた”相談”ではなく、自分の
持っている情報を他人に提供した方が良いという”判断”に基づく
”一応しておく報告”になってしまうんだよね。私も昔からそういう
意識で人に話しかけて失敗していて、今でも気を抜くとそうなってし
まうんだ。

”〜するために”という目的意識に統制されていないから、文章を読
む相手にとって”必要でない”話題や情報が混じりやすくなり、文章
がどうしても長くなってしまう。これでは聞いてもらえる話も聞いて
もらえなくなるし、優しい言葉もかけてもらえなくなっちゃうよ。

せっかくネットへの書き込みは現実でのリアルタイムの会話と違って、
今から自分が発する言葉(書き込み)を自分で見直して添削することが
出来るのだから、次からは気を付けてみて。

23 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 00:38:02.19 ID:OeZBkONI
未診断。他の発達障害系のスレはよく見ていますがここは初めて。

>>7
11個該当。
ただしこれは自覚のないアスペルガーの症状だと思うし、このリストを作った人にあまり知識があると思えない。
「論理的で理数系に強い」のくだりが気に入らない。論理的=理系というかなり遅れたステレオタイプの捉え方をしている。
論理的な思考モデルが影響を与えるのは文章構成能力である場合が多い。

>>8
22番以外の全て該当

>>9
A B Cから全部該当。
自閉症って高機能自閉症より症状が重いよね?その割にこの基準は甘い気がする。

>>10
寄生をあげる以外該当 睡眠障害は今でも毎日すごい

>>11
遊ぶときは仕切りたがる は全く正反対、というか他人と遊ぶ気があまりなかった
走り方が変はよくいわれた。電車は小学校時代に興味をなくしたが車体の質感には惹かれる、大阪市営地下鉄がすき。

24 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 00:53:32.24 ID:OeZBkONI
>>12
触覚過敏はあまり該当しない。鈍感のほうも特にない。オムツとかの頃は覚えてない。
視覚のほうも特になんとも思わない。

>>13
こっちも特にない。

>>22
相談でなく報告としたのは問題を解決する作業が既に終わった状態でここに来ただけのように思う。
そして、報告にも"〜するために"という問題意識は発生する。

けど>>18が間違いなくアスペルガーという部分には同意。
そもそも文章を読む相手にとって必要か必要でないかよりも、
自分が書きたい情報を詰め込むことを優先させて出来た文章なのでは。(だからアスペルガーで間違いないと思います。)

25 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 05:47:36.29 ID:5JGvvCnm
>自分が書きたい情報を詰め込むことを優先させて出来た文章

同意、かなり同意まったく同意

26 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 05:48:06.30 ID:5JGvvCnm
じぶんがそうだという意味でよ

27 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 12:43:28.09 ID:GTWU9DiH
この前、トラックがバックする時に誘導してた奴あほや!!
「オ〜ライ!!オ〜ライ!!オライ!!オライ!!
ライ!!ライ!!ライ!!ライ!!」わめいとる!!
発作か〜!!
爆笑じゃ〜!!

28 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 14:49:05.16 ID:OeZBkONI
人に興味がなくて物に関心を寄せるので鉛筆の型番とか普通の人が絶対興味ないようなことをよく知ってる

29 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 14:54:53.06 ID:EztDnJXG
そういう興味対象を上手く社会で生かせられればいいんだけどな

30 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 16:00:31.75 ID:GUcS/sj0
>>18のいいたいことはなんとなくわかるよ
自閉症てきな親に、思い込みで虐待に近い教育を受けて、親の思い通りにいかないと“あなたは病気だ”とされるってことでしょ
たしかに、自分はおかしいと思って相談したら、自分以外の家族みんながおかしくて、悩んだ本人だけが定型だったって例もある
だけどみんなの書いてるように>>18は定型ではないようにみえる

31 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 16:47:35.97 ID:5JGvvCnm
18の親みたいなお母さんに育てられて
おらももしかして性格がダメなんじゃないかと思ってずっと精神科に行ってた
でも途中で自閉症って診断受けて
ワイスってテストしたらほとんど平均以下でしかも低かった・・・
どおりでいろんなものの覚えが悪いなあと自分でもおもってた
18はところどころしか読めないけど

32 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 07:42:42.62 ID:ZDi/AMzx
発達障害の人って球技ヘタクソ?

33 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 08:43:33.43 ID:y+1R2kFP
まぁ上手くない。
野球では外野フライは途中で見えなくなる。
卓球のスマッシュ、球が見えない。
動体視力に難があるみたい。

34 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 08:59:41.25 ID:1LjkMIua
苦手
バスケもすごくゆっく〜りなてんてんてまりになってしまい
ボールをすぐとられてしまっていた

35 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 11:55:32.61 ID:rzAnI5lu
心療内科で「診断書を書きますから手帳を取ってみては」と勧められた
今の仕事での限界も感じてきているし、先の雇用の選択肢を作るためにも
取ったほうがいいのかとも思うが、家族になんと言って理解してもらうか思案中

>>32
自分も下手だったなあ。学校のドッジボールとかいい的にしかならずに辛かった
しかもちょうど小学生の頃にドッジボールブームが起こってやがって('A`)
嫌な思い出だ

36 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 12:05:49.24 ID:UxFqmvU7
目で球を追いながら、手を動かすという同時作業が
できないがために球技が苦手になるらしいよ
集団競技だと他の人間の動きにも気を配らないといけないしね
イチローが自閉なんていうやついるけどアホだと思う

37 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 12:17:44.25 ID:1LjkMIua
おらの小学時代にもドッジボールはやってた
担任の先生が何かあるとすぐ屋上いくぞ!だったな

ドトールコーヒーとか絶対あんなところで働けないだろうな
普通のところでも働けないけど
おらの家族は3個4個同時に色々できてすごいよ
何でできるんだろうな
ほんと摩訶不思議だよ

38 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:10:24.82 ID:OcLAfINH
球技は苦手だけど単に運動神経が低いだけだと思う
ゲームは得意だし

39 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 23:31:55.20 ID:InpG2TSf
ドッジは ひたすら逃げる。
バスケはピポットを駆使し パス、
バレーは サーブが入らず 大嫌い。
団体行動は無理だなぁ〜

40 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 00:08:07.27 ID:IasvCmRI
ドッジは外野になって適当に遊ぶ。
バスケは1試合でボールに1回触るかどうか。
バレーは中学校の頃あったけどみんな無理して頭の上でサーブしようとして失敗してておかしかった
自分は女子みたいに体の右でバシーンってやったらサーブは成功してた。

自閉傾向が強くても動体視力に影響ないと思う。
それよりもみんなと一緒にボール遊びをすることに興味もてないと思うからやる気は出ない
そして走り方とかがおかしいと言われるのと同系列の問題だが運動が単純に苦手なのかとおもう。

41 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 08:49:53.59 ID:L3nij0io
自閉症の天才能力児 悩める母と子の詩 「完璧に近い人間になりたい」
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=229243
http://www.youtube.com/watch?v=6e682bAKoFk

2005年に自閉症の天才能力児、水口英也くん(当時17歳高校2年生)のことが放送されました。
驚くことに英也くんはカレンダーを600年分も暗記し、バスの時刻表なども完全に暗記してそれを書くことができ、
絶対音感があるために曲を聴きながらコードを書くこともできる彼は、
少しの練習でその曲をギターやピアノなどの楽器を使って演奏することもできます。

42 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 13:47:47.79 ID:l6yuCtUs
>>32
小学校からド下手だった
勿論今も何も変わっちゃいない

43 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 01:29:30.91 ID:T5I7y41+
>>41
これ明らかに天才ってより池沼だと思うんだけど・・・

44 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 15:23:33.17 ID:cNf1RRru
てす

45 :優しい名無しさん:2011/10/20(木) 20:49:27.51 ID:hBnlESCH
目の前にあるはずの物体やその時やるべきことを意識できない。
意識にない、意識することができないと言っていいか…とにかく目先のことしか見えてない。
鬱になってからは物忘れも激しくなってきた。
やろうと思ったことを10秒も経たないうちに忘れるとか意味が分からない。

46 :優しい名無しさん:2011/10/21(金) 12:09:01.57 ID:zbGLCu43
最後の1行よくある
精神不安定になるね

47 :優しい名無しさん:2011/10/25(火) 07:04:31.11 ID:vRZTzVgV
>>45
ウチの家族(両親、自分)もそんな感じ。
『えーっと、なんやったかいな』が若い頃からの父の口癖。
会話中はアレ、ソレ、ナニ、と代名詞がほとんど。
元々はエンジニア。会社の人事?に要領よく立ち回れずリストラ、その後は非正規ばかり。
母は片づけられない女。家事も絶望的にトロいから、家計が苦しくても外で働けない。

そんな親は共依存で、異常なくらいの過干渉。
そして自分は二次障害鬱の診断済み発達障害ヒキ
両親の理解なし。もちろん自覚もなし。

姉だけ何故か定型でパート主婦。第二子はアスペ気味。

球技?お笑いレベルですよ。
アメトーークの運動神経悪い芸人見ると、笑い転げながら大量の涙。

48 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 00:32:36.47 ID:b/yz+h3a
>>41
嬉しいことを言われたときにすぐ「ウォ!やったッ」と言って手を叩く
という表現力は自閉症者としてはノーマル過ぎはしないか。
実力が及ばないと「痛い、しんどい」という訴えを繰り返すことと絶対音感を持つ
(音楽教育が幼児期になされていると推察される)こと及び
「完璧に近い人間になりたい」と言う訴えから親の影響で「完璧主義」という融通のきかない性格になった可能性が強いと思った。
高校生で1人でお使いに行く様子とその結果、この程度の自閉の状態で養護学校に通っていること、
そして自転車騒動のときの親の対応から過保護すぎて買い物をした経験が少ないことが推察される。
三者面談や人の話を聞く時の表情や視線からも自閉症とは思えない。
強迫神経症や完璧主義、理想と現実との剥離があることはわかった。

49 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 08:49:00.04 ID:38ao8wIW
一般的に言われる「アスペ」と獰猛な「サイコ型アスペルガー」は
似て非なるもの

「サイコ型アスペルガー」のピラミットに組み込まれている子は
どうしても世代連鎖より人格障害的要素まで後天的学習により
身に付けてしまい

所謂、《他害児童》になってしまうのではないだろうか、それも悪質なタイプの。

但し、家族内でも“タゲ的役割”を一手に担わされている子は
遺伝的にも健常であったり優しいいい子である場合が多いと思われる

50 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 09:28:22.34 ID:qrsMacRG
感受性が強いのも関係するだろうな

51 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 09:30:09.59 ID:Hj9Ofs/N
サンドバッグ的役割ですね

もう40過ぎてるけどそう言う呪いが一向に解けず
嫌なんだけどすぐに人の言いなりになってしまおうとしてしまう
他人にとって都合のいい人間になりがちなので
今は必死にならないように頑張っている

52 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 14:31:03.94 ID:OyLWgKMd
女だったら「不思議ちゃん」ですんでたかもしれん(女性に失礼かもしれんが)
男版春日歩なんてどうしようもないな しかも不細工だし

53 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 16:43:59.34 ID:mlfoh/ok
天然ですむのは個性の範囲
真性だから始末におけない

まあ、自分の事だけど

54 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 17:11:20.92 ID:4+yZSGAu
>>52
正直、女に生まれたくて仕方なかった。
けど女は顔で人生決まるから運要素強いんだよなー・・・うーん

55 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 10:18:24.65 ID:bPgC3iRH
不思議ちゃんなんて症状が軽くて美少女(重要)じゃないと無理
顔面普通以下か症状重かったらハードモードです

56 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 11:59:26.00 ID:mu3zy04u
症状重かったら無理だよね
はいだしょう○さんみたいならその路線で生きる道もあるのだろう

57 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 13:58:56.44 ID:EBBKv9b8
お前らの両親はどうよ?
父は高校時代から変人と言われていて友人が少なかったらしい
母は気が強くて絶対に気が強くて自分の非を認めないタイプ
ただ両方共父親がろくでなし(パチンコ野郎とアル中)

58 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 14:35:13.24 ID:LW6SBq3v
母親はまとも
父親は自覚ないタイプのアスペルガー寄り

例えば父親はパソコンのキーボードをいまだに人差し指2本だけでうってる。
20年くらいパソコンで仕事やってるならそれが不便で効率悪いから改善するのが普通だと思うけど、
そういう発展性みたいなのが無いらしい

59 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 23:03:51.50 ID:PwxkGuRW
父も母も診断は受けてないけど明らかに発達障害だわ。
父はかなりKY。まともに会話が成り立たない。
母は池沼で価値観がまともじゃない。
俺は29、父は70、母65で、当時としては超高齢出産だったと思う。
両親の異常さを目の当たりにするたび本気で殺意が沸く。

60 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 01:18:57.00 ID:NRU+LBiq
高機能自閉症とアスペって違うの?

61 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 01:50:57.84 ID:eb+Gnxe0
言葉の遅れが無いのがアスペ

62 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 09:22:13.01 ID:z8Kr8b/y
大人になれば言葉をちゃんと話すけど高機能の人は子供っぽいと思う
大人みたいに話したいけど難しい


orz

63 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 11:23:32.44 ID:8pDKx3Az
同感です。大学の研究発表の段階からそう思ってた。
みんなすげー早口でハキハキ堂々としゃべってるのに俺だけモジモジ「えと…あの…その…エヘヘ…ちょっとわかりません…」

64 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 12:26:27.83 ID:rXXO+N97
10年前に放送されたTBSドラマ
「君が教えてれたこと」の動画
http://www.youtube.com/watch?v=S5jtvwuWaOc

ともさかりえの高機能自閉症の演技どう思う?

65 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 16:58:56.53 ID:VaKvQcKe
ともさかりえもネット上で頻繁に勝手に発達障害認定されている有名人の一人だよねw

他には
藤原紀香、中川翔子、上野樹里、沢尻エリカ、綾瀬はるか、黒柳徹子、鳥居みゆき、
イモトアヤコ、山田花子、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、倖田來未、スザンヌ、
南明菜、木下優樹奈とかね。

66 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 17:26:40.63 ID:WGN729Fm
発達障害ってなんだかんだで意味がよくわからん。
姉が一応医者から軽度の発達障害って言われてたんだが

姉の行動がわがままとしか思えないんだが。
身近に発達障害者いる人どんなかんじ?

67 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 21:40:57.30 ID:VaKvQcKe
>>66
自分はPDD-NOS診断済で、今までにアスペ診断済みの奴、ADHD診断済みの奴2人と一緒に働いたことがある(障害者雇用ではない)。

接した感想は
アスペ:生真面目、博学、歩き方や身体の動作がロボットみたい
    (実際、DQN先輩から「ポンコツロボット」というあだ名を付けられていた。
    そいつにパワハラを受け続けて辞めてしまった)

ADHD:おっちょこちょい、独り好き、マイペース、冒険心が強い

>姉の行動がわがままとしか思えないんだが。

発達障害者の行動や態度、言動は定型から見たら「わがまま」「甘え」「怠け者」にしか見えないよ。

68 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 22:45:33.37 ID:hilLpgpj
そうだろうね、俺も健常者のことはわからないし、
同じ障害持ちの人も分からない。

69 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 23:12:04.74 ID:Y2y2HnE6
さっぱりわからない、って事だね
自分もそうだけどね

70 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 23:50:42.19 ID:3jeHyMAZ
●●広汎性発達障害統一スレ14●●
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1320719114/l50

育児板で発達障害の子供を持った女が自分の不幸を嘆いているぞ。
お前らも何か言ってやれよ。

71 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 00:46:43.82 ID:pCGkY1De
臨床的には高機能自閉症とアスペルガーを区別する必要はないとオーストラリアのウイング博士が言っているよ

72 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 01:28:08.25 ID:8zqw9zP1
高機能自閉症とアスペルガーってそもそも排他的な分類だっけ?

73 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:38:44.89 ID:HzgafVO/
違うんじゃない?定型の人のほうが排他的で陰湿だと思う。

74 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 19:14:34.52 ID:AHeXJbru
>>73
なにはともあれ激しく同意

75 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 21:53:24.73 ID:RlDBTmb3
サリーとアン課題って診断済の人はやっぱ出来ないの?

76 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 09:48:33.47 ID:0yRqNAiB
知ってるから出来るよ

77 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 10:51:17.72 ID:qtJl+xl+
>>76
では、もし知らなかったら?

78 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:02:21.69 ID:0yRqNAiB
子供の時は出来ないと思う
大人になってじっくり考えたら出来るかな
今はもう知っているから試す事は出来ないけど
知らない人はやっぱり出来ないのかな?


79 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 13:21:03.39 ID:G0sulq1T
>>78
そっかぁ。ありがと。


うーんどうやら僕は自閉症関連の障害ではないようだなぁ。
アスペルガーの人の話とか聞いても最初は同意しててもよくよく話を聞いてみると同意し難かったりするし。

80 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 14:58:14.98 ID:0yRqNAiB
>>79
どういうところが同意していると思うの?
言葉通りに受け取ってしまうとか暗黙の了解がわからないとか?

81 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 15:05:44.10 ID:qeikMtWp
>>68
多分医者もわかってない


82 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 15:21:49.27 ID:+YRVnK4d
というか誰もわかってない

83 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 15:34:31.81 ID:qeikMtWp

発達障害の定義をみるとほぼ誰にでも当てはまるのよ
適当に症状集めて精神科医のドル箱にしたいだけなんじゃないか

84 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 15:53:18.08 ID:qeikMtWp
このへんも全員発達障害「らしい」

アインシュタイン、スティーブン・スピルバーグ、ビル・ゲイツ、トム・クルーズ、長嶋茂雄、黒柳徹子、イチロー、高見盛、爆笑問題の太田光、荒井注、鳥居みゆき、さかなクン

85 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 16:57:02.08 ID:G0sulq1T
>>80
アスペルガーの人のブログで、サリーとアン課題よりも難しいテストが紹介されてて
その人は誤って答えてたんだけどそこに至るまでの筋道がとても論理的で僕にはここまで考えられないなと思ったから。
実際、このテストは日本語訳にまずい部分があったらしく解釈のしようによっては誤った回答も導き出され得たみたい。
原文の英語でなら、正解できてたらしい。

僕自身は最近は表面上のやり取りでなら人と会話するのに支障はなくなってきた。
ただ昔(義務教育時)はよく騙されたりしてた。あと天然とか言われてた。

86 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 17:08:54.62 ID:G0sulq1T
ごめん、「どういう所が同意出来るか」って部分に答えてなかった。
これはネット上でのみの話だけど、僕は形式や様式に捕らわれすぎる傾向があることが判ってて、これが原因で人間関係を悪化させる。
いわゆる揚げ足取りをよく行うしマナーや決まり事に拘りすぎてしまう。
正義感とか優越感に浸りたいわけでなくただなんとなくそういう所に注意がいってしまう。
2chは長い間やってるから気にしないようにすることが出来る。
対照的にリアルではぼっち。友達できません。ただし、気にしてない。

関係あるかどうか分からないけど、ネットで親しくなった人は何故かアスペルガーの人が多い。
もちろん、初めからアスペルガーってわかって付き合ったわけではない。

87 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 18:51:51.70 ID:+YRVnK4d
事情があって両親と同居してるんだけど、両親の池沼っぷりをみるにつけ本当に殺意が沸くわ。
おめーらのせいで苦しんでんだよ。

88 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 19:36:01.46 ID:A9DzQHDU
>>87
面と向かって言っても、スッキリしないだろうな、
俺がしょってる荷物を投げ渡すだけのような気がする

89 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:00:22.24 ID:exn9jGqt
>>83
程度の問題。

仕事や対人関係に支障が出ているレベルを障害っていうの。

90 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:21:26.30 ID:+YRVnK4d
女が仕事サボってちょっと上司にしかられたとか彼氏とケンカしたくらいで
「ぁたし発達障害かも〜☆」ってノリで精神科受診してるから我々本当に困ってるんですよ。

91 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:24:49.43 ID:CBap+yP5
>>84
リアルに発達障害なのはトットちゃんとさかなクンさんくらいじゃないか

92 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 02:34:53.21 ID:PlECjFPa
>>83
そりゃあ何かしら当てはまるさ。個性の延長上なんだから。
問題は当人がそれで困っているかどうかなんだ。
精神科は定期検診でナニカを見つけに行くとこじゃない。困り果てた人に協力するところだ。

93 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 02:37:10.32 ID:PlECjFPa
>>91
徹子さんはADHDで、トム・クルーズはLDで有名。
アインシュタインやゲーデルは彼らの日記を読むとわかるが明らかにあやしい。

94 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 08:39:28.66 ID:BurfwrQH
>>91
リアルアスペ芸能人
倉持結香、菊池栞、堀川ひとみ、萌音、レディホーク

95 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 11:29:05.18 ID:F8GelGu1
アインシュタインは子孫がディスレクシアや欝発症者が多いから、そうじゃないかって言われてるらしいが
天才の遺伝子持ってても人生ハードモードなんだな

96 :にょろ〜ん♂:2011/11/16(水) 13:43:36.79 ID:ihnrD9ga
さかなクンや徹子のようにはしゃべれない自閉はどうしたら良いですか?

97 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 16:02:32.57 ID:2IMq6jMe
喋り方がさかなクンじゃ十分問題だろう

98 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 18:02:58.49 ID:G0EjIJLE

さかなクンにも性欲あるのかな、やっぱ?

「うおぉぉぉヤリてー!!」とか言いながらオナニーするのかな?

99 :にょろ〜ん♂:2011/11/16(水) 18:22:55.73 ID:d14Jleru
>>75
おれは、出来る時とできない時がある

100 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 18:25:59.80 ID:oEMCs5SS
>>98
「ギョギョーッ!この女マグロですぅー!」

101 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 19:38:20.38 ID:PlECjFPa
>>75
某有名医師から診断降りてるけど、ふつうにできたわ。
カゴ持ってる方はボールが箱に移されるところを見てないんだから、カゴの中にあると記憶してるわけじゃん。
探すという動作は記憶を元にやるんだからカゴの中を見るのが自然じゃん。

102 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 10:03:21.15 ID:TMESpgw8
>>101
それが正答?
箱が答えと聞いて首かしげてたんだけどカゴでいいの?

103 :優しい名無しさん:2011/11/17(木) 17:33:26.13 ID:tz/mzXz3
>>94
アスペ公表した有名人にはザ・ヴァインズのクレイグ・ニコルズもいる。
作家の市川拓司も発達障害を公表してるな。
http://www.news-postseven.com/archives/20110413_17499.html

104 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 12:25:29.17 ID:bHAPKCDl
障害者手帳をとって大人しく家で過ごすことにした
もう人間関係はいいや
騙されるし、言っている事がわからないし
面倒な事を押しつけられる事も嫌だ


105 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 16:00:05.65 ID:FEiNY8bI
それで過ごせたらいいんだけどねぇ。
働くと鬱病悪化するし

106 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 17:36:16.06 ID:5aG9EtDq
有名人で発達障害を名乗ってる、って矛盾してるよね。
作家とか映画監督とか、生計立てれてるなら障害でもなんでもないじゃん。
生きていくのに支障があるから障害なんですけど。

107 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 17:45:21.99 ID:JAMjN8gY
有名人で障害公言が必ずしも偽だとは限らないと思うけどな
いい理解者に巡り合えてる証拠とも取れるし

108 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 17:47:07.27 ID:WMUQ/3YN
>>106
器質的分類に発達障害という名前が付いているのであって、生活が出来てるかどうかは無関係。
仮に彼らが営業の世界に放り出されたら支障が出るだろ?

109 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 17:59:22.61 ID:5aG9EtDq
>>108
1行目マジで?でも生計立てれる人はそもそも困ってないんだから精神科受診する必要もないと思うんだけど…。
診断を受けて何をどうしたいんだろうか。

110 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:01:01.72 ID:JAMjN8gY
>>109
自分が何を患ってるか知りたいタイプもいるだろう、そういうことだ

111 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:09:55.78 ID:5aG9EtDq
そっか〜迷惑な話だねぇ…

112 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:17:35.03 ID:JAMjN8gY
有名人が障害公言することの何が迷惑なんだ?
障害持ちの子を持つ親が勘違いする元になるとかそういうことか?
もしもそういうのが周りにいるならご愁傷様と言っておこう

113 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:22:56.88 ID:ht4seVdY
>>111
そう思われる有名人の方も迷惑だと思ってるだろうさ

114 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:41:01.82 ID:5aG9EtDq
別に困ってない人が「俺発達かも〜w」「ぁたしも発達ヵもだしミ☆」みたいなノリで受診するから混雑してるんだよ

115 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:43:49.63 ID:JAMjN8gY
いや、それと有名人どうこうは関係ないだろ

116 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 18:44:32.13 ID:JAMjN8gY
ああなんだ、わかった
つまり生活の保障がある奴に嫉妬してるのか

117 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:19:03.43 ID:5aG9EtDq
>>116
嫉妬じゃなくて、迷惑行為を辞めてほしいということだよ
蚊に刺された人が救急車呼んで病院に行くレベルだと思う

118 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:24:44.91 ID:JAMjN8gY
じゃあ最初から>>114だけ書けばよかったじゃないか
有名人云々を書いたのはなんでだ、ただの疑問か?それにしては文脈がおかしすぎるが

119 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:28:12.55 ID:5aG9EtDq
>>118
そう?おかしくないと思うけど…

120 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:29:28.94 ID:5aG9EtDq
てか、何で怒ってるの?

121 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:30:36.03 ID:JAMjN8gY
なんか混乱してきた
ID:5aG9EtDqは有名人は仕事や普段の生活で困ってないに違いないと
思い込んでいるのが根底にあるから話がおかしくなったのか?

で、関係なさそうなやつらが俺も私もと受診を望んでいるとも思い込んでるのか?
なかなか難儀だな

122 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:31:25.16 ID:JAMjN8gY
あと、俺は別に怒ってないぞ
なんでそう思ったのか知らんが

123 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 19:33:15.40 ID:JAMjN8gY
書いてて思ったが車のことで会話する男女のコピペ思い出した

124 :優しい名無しさん:2011/11/22(火) 20:55:25.83 ID:ht4seVdY
発達同士ですら噛み合わないのなら定型相手じゃ益々噛み合わないな、わしら

125 :108:2011/11/23(水) 00:17:48.33 ID:kycuctlo
>>117
生活出来てても周りとの人間関係に悩んで受診したとか、あるいは子供の頃に診断を受けてその後工夫で成り上がったとか、いろいろ考えられるっしょ。

126 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 10:28:30.56 ID:bmNDCh8m
>>112
発達障害を扱う番組や本がそういった人たちばかり取り上げて、「発達障害者には優れた才能がある!」と強調するから
大多数の才能なき発達障害者が「発達障害者なら優れた才能があるはず。頭がいいはず。
それができていないおまえは努力が足りない!甘えている!怠け者!」と叩かれる状況になっているんだよ。

127 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 11:13:08.50 ID:kycuctlo
>>126
マジで?おまいの思いこみじゃなくて?

128 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 12:36:38.94 ID:gOsEZ2Mi
>>126
それもあるし、逆に俺の親みたいに「○○ちゃんは天才だもんね!パソコンの大先生だもんね!」
となる場合も多いと思う。親のこういうところ見るたび「親がこんなんだから俺は死ぬほど苦しい
思いをしてるんだな」と実感する。親マジブッ○したい。

129 :126:2011/11/23(水) 12:42:15.87 ID:bmNDCh8m
>>127
自分自身もそういう風に言われたことがあるし、自助グループの集まりで
その話を振ってみたら同じような経験をしていた人が複数名いたよ。

130 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 14:20:00.36 ID:SHbkJ6py
>>126
それはそいつらの頭が弱すぎるだけだろ
もしくは夢見すぎ

131 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 19:13:36.69 ID:kycuctlo
>>129
しかし高機能自閉症スレに来てるおまいは頭いいんだからその言われは正しいことになるな……

132 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 19:29:13.16 ID:SHbkJ6py
>>131
高機能自閉症は知的障害のない、あるいはほとんどない自閉症のことだから、
その返しはおかしいんじゃないか

133 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 20:05:48.04 ID:kycuctlo
>>132
ごめん超高機能と勘違いしてた。

134 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 21:43:36.08 ID:gOsEZ2Mi
超高機能ワラタw

135 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 21:44:48.02 ID:HltYWqf2
他の人から見れば低機能なんだがね
下手すると無機能

136 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 22:01:15.29 ID:7HK4WDw5
ほとんど機械とだけ接するだけでいい職って
高機能自閉症の方に最適なんじゃないか?
多分プログラマーやシステムエンジニアは無理だろうけど
トヨタの組み立て工場とか普通の人もやってるような職とか

137 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 22:11:49.39 ID:gOsEZ2Mi
もう少し安定した職はないでしょうか…

138 :優しい名無しさん:2011/11/23(水) 22:22:03.42 ID:7HK4WDw5
>>137
よく考えたら公務員に身体障害者枠があるのに
知能と体は正常な高機能自閉症枠が無いのはおかしいな
どっちが役にたつかっていったら慣れれば高機能自閉症の方じゃないかな

サービス業は論外として、人と余り接せず更に資格が要るような職目指してみたら?

資格取るのにコミュニティ能力要らないよね、だったら頑張って取ってみるべき
そしたらさらに安定した職に付けると思うよ

139 :ハイント田辺('A`) ◆O3zd49leuo :2011/11/24(木) 00:49:19.24 ID:0RzytxVB
食うのと下の世話が自分でできるなら許してやれと

140 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 09:14:25.26 ID:lG0hXIK6
俺が親に相談すると親はお前の理想は高すぎるってよく言われるんだが
親みたいに大学で彼女作って大学でたら就職して結婚したかったし、要領も悪くて人並みに意見も言えないような貧困な知性しかもってない俺が
親と同じ位の水準を求めてる俺がそんなに高望みしているのか?

141 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 12:34:44.13 ID:G8Z6Xdqs
障害のレベルによるとしか言えんわ
自身や親の判断よりも、第三者(友達とか?)の見立てのほうが合ってると思う

142 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 13:52:12.47 ID:Qeb3B5jD
第三者の見立てって言っても親密な関係でも
なかなか本当の事言ってくれなくない?
皆オブラートにくるんで言うからなあ

143 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 16:06:30.23 ID:Eqwf9muy
発達障害な上低脳で運動音痴で学校では当然迫害されていた
さらに親がメンヘラ虐待親で精神状態は最悪
ただでさえ生きるのが不利なのにうつ病だしもう死にたい

144 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:28:18.19 ID:9nY3fQfx
>>103
その作家のブログみたけど幻聴あるようだし自閉症というより統合失調症に近いんじゃないか。

145 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:42:10.15 ID:9nY3fQfx
>>109
自分が知ってる自閉症児(者)は自ら生計立てるどころか子供の頃からずっと山奥の施設に入れられて暮らしてる。
その人たちは誰ひとりとして結婚もしてないし、就職もしてない。ずーっと子供の頃のまま年を取っただけ。

146 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:47:48.24 ID:RKd4xaZ2
>>121
え、じゃあいつ死ねば被害者にお金出るの?


147 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:50:43.08 ID:3MUq6yFR
>>103
いま会いの主人公はに対人関係が苦手そうだし変に親近感を持ったのは事実

148 :優しい名無しさん:2011/12/01(木) 21:53:57.25 ID:Col18xnC
>>144
"声"ってあるけど、おそらくフラッシュバックから来る二次妄想かな
薬で遮断できそうなもんだけどな

あと糖質なら時間が経つと進行するし、妄想が並じゃないし

149 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 01:51:45.31 ID:MIK0y3zk
ジョブズをアスペとか言ってるやつのせいで余計アスペが何なのか周知されにくくなるのでやめてほしい

150 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 05:48:30.21 ID:QJUU9iyb
>>149
他に勝手にアスペ、ADHD扱いされている有名人
ゲイツ、スピルバーグ、ルーカス、ディズニー、ミケランジェロ、ダ・ヴィンチ、アインシュタイン、
ガリレオ、ニュートン、ピカソ、モーツァルト、ゴッホ、ダリ、ユトリロ、ダーウィン、
アガサ・クリスティ、ヒッチコック、ヒトラー、ガンジー、フランクリン、ベル、エジソン、チャップリン、
マイケル・ジョーダン、ビル・クリントン、織田信長、坂本龍馬、源義経、平賀源内、
本居宣長、伊能忠敬、太宰治、三島由紀夫、芥川龍之介、夏目漱石、岡本太郎、司馬遼太郎、
川端康成、谷崎潤一郎、小泉純一郎、鳩山由紀夫、菅直人、田中角栄、田中眞紀子、浜田幸一、
鳥山明、赤塚不二夫、蛭子能収、富樫義博、荒木飛呂彦、庵野秀明、富野由悠季、岡田斗司夫、
唐沢なをき、いとうのいぢ、高橋がなり、ビートたけし、明石家さんま、島田紳介、タモリ、
松本人志、太田光、ジミー大西、アンジャッジュ児嶋、オードリー若林、オードリー春日、
山田花子、イモトアヤコ、江頭、出川哲朗、鳥居みゆき、南明菜、藤原紀香、中川翔子、
黒柳徹子、宇多田ヒカル、上野樹里、沢尻エリカ、綾瀬はるか、北川景子、石原真理子、
藤谷美和子、スザンヌ、木下優樹菜、玉置浩二、氷室京介、布袋寅泰、吉川晃司、桑田圭祐、
忌野清志郎、井上陽水、稲葉浩司、浜崎あゆみ、倖田來未、篠原ともえ

151 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 07:45:39.20 ID:/7pW3JWl
>>150
もうその話はいいから

152 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 08:03:04.89 ID:fjovAcW9
勝間

153 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 08:19:33.72 ID:QJUU9iyb
>>150に追加ね
イチロー、長嶋茂雄、星野仙一、落合博満、野茂英雄、岩村明憲、広島カープの前田、
中田英寿、亀田興毅、前田日明、アニマル浜口、浅田真央、織田信成、松野明美

154 :ひろゆきはキチガイじゃないもーーーーーん ぎゃぎゃぎゃ:2011/12/03(土) 09:55:53.16 ID:WY9e9oaF
うぎゃぎゃぎゃぎゃ

155 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 09:57:13.14 ID:WY9e9oaF
ナンバーワンにならなくてもいーい もともと特別なオンリーワーン

156 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 10:38:05.82 ID:POGLCI60
>>155
俺たちの場合花咲かねーもん

157 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 11:41:41.04 ID:XiG2kyQd
■広汎性発達障害とその類似疾患(自閉症・アスペルガー症候群・ADHD)は,精神療法と薬物療法ではほとんど効果がないが,牛乳と小麦を完全に除くと明かな効果がある
http://u171nt.at.webry.info/200602/article_1.html

158 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 15:05:07.87 ID:8+Iv7oFd
赤西クン♪

159 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 15:05:30.46 ID:WY9e9oaF
セックス好きだけど...

160 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 15:10:02.88 ID:WY9e9oaF
絡むな

161 :千秋:2011/12/03(土) 16:03:50.29 ID:umwz1PNn
野田

162 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 21:05:23.35 ID:CW5cKjQQ
未華子だべ

163 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 23:01:47.10 ID:WY9e9oaF
糖質なら時間が経つと進行するし、妄想が並じゃないし


164 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 23:03:52.65 ID:WY9e9oaF
フォ〜フォフォフォ

(V) ∧∧(V)
 ヽ(・ω・)ノ
  / /
 ノ ̄ゝ


165 :優しい名無しさん:2011/12/03(土) 23:43:30.68 ID:WY9e9oaF
フォ〜フォフォフォ

(V) ∧∧(V)
 ヽ(・ω・)ノ
  / /
 ノ ̄ゝ



166 :野田:2011/12/04(日) 03:40:28.08 ID:QkR5FuaI
一川

167 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 12:04:38.97 ID:oiWzruBz
ガクトさん...

168 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 18:58:14.47 ID:kZ/nR7jl
野田ともうします。のひと

169 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 19:04:12.24 ID:xN9+xjVb
発達障害大学生「ヒラ」こと平林さんがイケメンすぎる件について
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1322976690/

170 :優しい名無しさん:2011/12/04(日) 21:20:14.19 ID:/EPRbwXn
ハチロ

171 :小野田、:2011/12/05(月) 05:31:58.35 ID:g6JBOxwG
杉下。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)