5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 6

1 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 23:00:59.94 ID:Dqbk+S9Q
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1302490189/

<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269148203/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1294062075/
<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業 14【自閉症】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1305820209/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/

2 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:34:31.57 ID:f4g0S4dQ
■高機能自閉症の特徴や症状1

 (01) こだわりが強い
 (02) 規則や理屈を重んじる
 (03) 頑固
 (04) 変化を嫌う
 (05) 冗談,比喩,ほのめかし,皮肉などの理解が弱い(マジで受け取るなど)
 (06) 暗黙のルールがわからない
 (07) 自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく
 (08) 雑念にとらわれやすく、嫌なことや今不要な思考を排除できない
 (09) 記憶力の異常
 (10) 音に過敏
 (11) 感情表現がへた
 (12) ストレスを受けやすく怒りっぽい
 (13) 狭い範囲での優れた知識
 (14) とても論理的で理数系に強いことが多い
 (15) 科目で得意不得意の差が激しい
 (16) 宇宙人,変人,ボケのどれか言われたことがある

3 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:34:58.79 ID:f4g0S4dQ
■高機能自閉症の特徴や症状2

 ----以下は子供(3歳以上)の頃に現われやすい特徴----

 (17) 分解/組み立てを好む。機械いじりが好き
 (18) 板、ダンボール、布などで囲いを作り隠れる(遊びでなく)
 (19) 回るモノに強くひかれる(洗濯機,扇風機,モーターなど)
 (20) 自分の空想世界に深く没頭する
 (21) とても些細なことでもめる(本に折れや指紋をつけると怒るなど)
 (22) 絵など芸術的な才能を持つ者が多い
 (23) 人に触れられるのが苦手
 (24) 物を規則的に並べる
 (25) 視線をそらす
 (26) オウム返し
 (27) 物集めが好き
 (28) 形式張った大人っぽく難しい言葉をよく使う

 ※9割くらいヒットすれば高機能自閉症の可能性がありますが、診断は専門機関へ相談する事。

4 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:35:15.07 ID:f4g0S4dQ
■自閉症の診断基準

 以下の3つの領域から合計6つ、その内少なくともAから2つ、BとCからそれぞれ1つずつ
 当てはまる症状がある事。
 また、それらの症状は、全て3歳以前に出現している事。

 A:社会的相互関係の障害
  ・視線が合わない/合いにくい、アイコンタクトが通じない、相手の表情や身振りを読み取れない
  ・年齢に応じた人間関係が作れない
  ・楽しみや興味を、他者と共有しにくい
  ・他人への関心が乏しい(特に同世代の子と一緒に遊べない)、関心はあっても関わり方が一方的

 B:コミュニケーション能力の質的異常
  ・指差しやジェスチャーなどの開始が遅い 発語が遅い、二語文につながらない、
   話し言葉が完全に欠如している
  ・発語はあっても会話が成り立ちにくい、自分の好きなものの話ばかり一方的にする、ひとり言が多い
  ・エコラリア(オウム返し)や遅延エコラリアが多い
  ・ごっこ遊びや見立て遊びが出来ない、もしくは出現していても遊び方に発展性が無い

 C:想像力の障害
  ・興味や関心が限定的で一つの事に執着(いわゆるこだわり)する
  ・特定の習慣や儀式に固執する、些細な事でも予定に変更があるのをとても嫌う
  ・常同行動(くるくる回る、手をヒラヒラさせたり指をねじ曲げる等、常同的で反復的な運動)がある
  ・特定のものを持ったり見る事に熱中する

 ※詳細な診断は、専門機関へ相談する事。

5 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:35:57.75 ID:f4g0S4dQ
■自閉症の子供によく見られる行動1

 診断基準になっている症状以外にも、自閉症の子によく見られる行動がいくつかあります。
 ただし、これらの行動は、健常児でもする事があります。(その場合は一過性ですが)
 「おや?」と思っても、しばらくはお子さんの様子を観察してみて下さい。

 ◇乳児期
  ・非常におとなしく全く手が掛からない、もしくは常に抱っこしていなければ寝ない等非常に手が掛かる
  ・母乳を飲むのが下手

 ◇幼児期以降
  ・人見知り/場所見知りを全くしない、もしくはひどい人見知り/場所見知りがある
  ・遊びに介入される事を拒む
  ・物を一列に並べ、横目で眺める
  ・電光掲示板や信号機など、点滅する光に見入る
  ・風車や扇風機,室外機や床屋の回転灯など、くるくる回るものに興味を示す
  ・ベビーカーやミニカーをひっくり返して、タイヤを回す
  ・ブロックをひたすらかき混ぜるなどの感覚的な遊びが多く、遊び方に発展性が無い
  ・本を機械的にめくり、その動きをじっと見る
  ・クレーン(他人の手を使って目的を達する事)で意思を伝えようとする
  ・言葉は遅いのに、記号や文字/数字をよく知っている
  ・本やテレビのセリフを覚えて再現する(ひとりごとの場合も、他人との会話の中でセリフを用いる事もある)
  ・名前を呼んでも振り返らない
  ・目的なく部屋を走り回ったりするなど、多動傾向である
  ・奇声をあげる
  ・先が見通せなかったり不安になると、パニックを起こす
  ・自傷行為/他傷行為がある
  ・睡眠障害がある(3歳までに治らない場合は、薬を使う場合もある)

6 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:36:20.97 ID:f4g0S4dQ
■自閉症の子によく見られる行動2(続き)

  ・一人遊びが得意で、放っておくと延々と一人で遊び続ける
  ・いつも同じ場所に物が無いと気が済まない(同一性保持)
  ・話し言葉に、人称の逆転が見られる
  ・ここ/それ/そこ等の指示語を理解しにくい
  ・否定文で言われると理解しにくい

 ◇学童期以降
  ・場の雰囲気が読めない
  ・曖昧な言い回しは理解出来ない
  ・言葉の裏を読めず相手の言った事をストレートに受け止めてしまう
  ・声のトーンが一本調子で機械的、状況によって喋り方を変えられない
  ・声の大きさが調整出来ない
  ・手先が非常に不器用
  ・運動音痴
  ・長期的な記憶力に優れ、かなり以前の事を忠実に再現したり、
   昔の不快な記憶を忘れられずにさも今あった事のように突然言い出す事がある
  ・遊ぶときは仕切りたがる
  ・人を遠くから大声で呼ぶ(近寄ってきて話しかけない)
  ・人に対して失礼なことを言う
  ・走り方が変
  ・分離不安
  ・しつこい
  ・他人との距離感覚がおかしい(知らない人の手を突然握ったり、小学生でも異性に対してベタベタしたり)
  ・大きくなっても電車が好き(車掌の真似、アナウンスの真似をしたがる)

7 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:36:41.91 ID:f4g0S4dQ
■感覚異常について1

 これらの感覚異常があるからと言って、イコール自閉症というわけではありません。
 あくまでも、自閉症の子の中に感覚が過敏(もしくは極端に鈍感)なケースがあるのだと理解して下さい。

 ◇触覚過敏:人と触れ合う事を気持ち悪く感じたり、洋服の素材によって痛みや不快感を感じる、など
  ・抱っこをしても反っくり返る、おんぶをしてもしがみつかない
  ・つま先立ちをする、ぴょんぴょん跳ねながら歩く
  ・靴下や下着を着るのを嫌がる、ダブダブの服しか着ない、服の裏のタグや縫い目を痛がる、裸足や裸でいる事を好む
  ・粘土遊びや砂遊びやお絵かきで手が汚れるのを嫌う
  ・食事中にご飯が手に付くのを嫌がって、すぐに手を拭きたがったりする
  ・身体に触れるのを嫌がる(頭や顔を触られるのが苦手、耳掃除を嫌がるなど)

 ◇触覚鈍感
  ・痛みに鈍感で、骨折や出血などのひどい怪我をしていても気付かない
  ・オムツの濡れなどの不快感に鈍感で、オムツが汚れても訴えない

 ◇視覚過敏
  ・周囲に動くものがあると、授業や仕事に集中出来ない
  ・文字や絵がごっちゃになっている本が読めない
  ・人混みに入るとイライラする
  ・光の強さにとても敏感で、サングラスをかけないと外を歩けない

 ◇視覚鈍感
  ・自分の興味のある事は観察するが、周囲の状況にはあまり反応しない

8 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:37:04.67 ID:f4g0S4dQ
■感覚異常について2

 ◇聴覚過敏:特定の音が騒音に聞こえる、など
  ・電話のベルや赤ちゃんの泣き声を聞くと、パニックになり耳をふさぐ
  ・耳は聞こえているようなのに、名前を呼ばれても振り向かない
  ・BGMが流れていると、勉強や仕事に集中出来ない
  ・機械等が出す高音/低音に過剰に反応する

 ◇聴覚鈍感:特定の音が耳に入ってこない、など
  ・周囲の音から人間の声を分類して拾い上げる能力が低い場合、言語の習得に遅れが生じる場合がある

 ◇味覚過敏
  ・極端な偏食がある

 ◇味覚鈍感
  ・食品が腐っていても気付かないで食べてしまう

 ◇嗅覚過敏
  ・香水などの匂いに過敏に反応する

 ◇嗅覚鈍感
  ・自分がキツい体臭を放っていても、それに気付かないでいる場合がある

 ※感覚異常は、いずれも脳の中で情報が処理しきれない場合に起こります。
  ・過敏とは、脳が必要以上のより多くの情報を処理しようとする為に起こる異常で、
   「どの情報を処理したら良いのか」という取捨選択が出来ないケースです。
  ・逆に鈍感とは、情報量に対して処理機能が追い付かない為、脳が焦点を絞ろうとする為に起こる異常の事です。

9 :テンプレ:2011/07/18(月) 23:37:28.76 ID:f4g0S4dQ
■診断名について

 自閉症の症状は、一人ひとりでかなり違います。
 そして、知的な障害の有無に関わらず、自閉症としての症状もとても重い人から軽い人まで、こちらも様々です。

 〈カナータイプ〉と呼ばれる典型的な自閉症以外にも、以下のようなものがあります。
  ・非定型自閉症
    自閉症の症状は出現しているけれど、発症が遅かったり、症状が軽い場合
  ・広汎性発達障害
    自閉的ではあるけれど、三つ組み(>>4を参照)を満たしていない場合
  ・高機能自閉症
    三つ組み(>>4を参照)を満たしていて、なおかつIQ70(専門家によっては75)以上の場合
    ⇒高機能と言っても、自閉症としての症状が軽い人ばかりではありません。
     また、ボーダー(境界)より上の人は皆こちらに分類されるので、
     「高機能」という名称が付きますが、必ずしも知的に特別優れているという意味もありません。
  ・アスペルガー症候群
    いわゆる〈アスペ〉の事です。
    専門家によって若干解釈が異なりますが、一般に自閉症の症状はあるけれど初期に言語の遅れを伴わないものを指します。

 これらを総称して、〈自閉症スペクトラム〉と呼ぶ事もあります。
 いずれの場合でも該当者の持っている弱い部分は同じなので、
 必要とされる援助(療育も含めて)や対応の仕方はあまり変わりません。

10 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 23:39:39.91 ID:f4g0S4dQ
間違えた。
高機能自閉症スレのテンプレを貼ってしまった。
申し訳ありません。

11 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 23:51:49.22 ID:rkvCQeYo
ワロタw

12 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 23:56:08.44 ID:5lYpDXyT
特定不能とか高機能とかいう発達障害が増えたのか
見過ごされてきた病気なのか

13 :こっちが正しいテンプレです:2011/07/19(火) 00:09:04.54 ID:yXz8dMm2
<Wikipediaによる解説>

特定不能の広汎性発達障害 (PDD-nos) は発達障害の一種。ICD10ではF84.9に分類される。

非定型自閉症(Including Atypical Autism) とも呼ばれる。自閉症の症状は出現しているが、
発症が遅い、症状が軽い、自閉症の特徴である「社会性」「コミュニケーション能力」「想像力」の
いずれかを満たしていないなど、他の広汎性発達障害(カナー型自閉症やアスペルガー症候群など)
に含まれないケースを指す。

知的な遅れの見られない場合は高機能広汎性発達障害とも呼ばれるが、高機能自閉症
(アスペルガー症候群)と同様、必ずしも知的障害がないから問題も軽度であるとは限らない。

他の発達障害と比較すると高年齢になってから診断されるケースが多い。
発生頻度は200人に1人程度と言われる。


…以上のように、同じ「特定不能の広汎性発達障害」という診断名でも、どの部分の発達に障害が
あるかというのは人によって様々であり、人それぞれ特性は異なります。

14 :こっちが正しいテンプレです:2011/07/19(火) 00:09:28.44 ID:yXz8dMm2
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html
精神疾患の新しい診断指針が提案される-DSM改訂案

今回の改訂の大きな変更の1つは、精神疾患の“次元的評価(dimensional assessments)”
への移行。つまり、厳密かつ不変であった分類を連続体によるものとし、“分野横断的な
(cross-cutting)”症状を基準に含める。DSM-5タスクフォース副議長/APA研究部長の
Darrel Regier博士は「DSM-4には疾患の重症度を説明する方法がなく、治療による改善を
定量的尺度で測定できない。今回は1つの連続体を、限界値を用いてより定量的に測定し、
軽度、重度、非常に重度を決定しようとしている」という。

・自閉症スペクトラム障害(autism spectrum disorders)の診断は、自閉症、アスペルガー
症候群および同様の症状を1つにまとめる。また、知的障害は、重度遅滞と、読字障害(dyslexia)
・計算力障害(dyscalculia)を合わせた新しい学習障害(learning disabilities)という別の分類に
変更。


自閉症、アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSは全て自閉症スペクトラム障害という診断名に
括られます。アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSはそれぞれ治療法も異なるという臨床家も
おり、千差万別の障害を自閉症スペクトラム障害に括ってしまっていいのか、今後の議論が待たれます。

15 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 00:33:40.57 ID:K2dXS3+o
俺のためのスレだな。
今まで発達障害と言えば、アスペとADHD、LDしか知らなかったがこんな病気があるとは。
この前医者に言われた時は『はぁ?』と思ったがここのテンプレ読むと当たってる。
しかも特効薬もなく薬も何飲んでいいのかわからないという・・・
2つくらい薬を併用するしかないのか。薬漬けになりそうだが。


16 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 00:37:40.29 ID:k0T5XqXf
今日、昼にも言った事だが。
随筆みたいな主観的文章を書かれても、意味を理解するのが禿しく面倒だ。
きみは、君自身のコミュニケーション障害を改善するために、まずは文章の書き方を改善しろ。

1. 最初に、「概要」を短く簡潔に書き、
2. 「各論」は番号をつけて箇条書きにし、
  個々の論は、改行2つで段落分けし、
3. 暗黙の前提知識を含む
  「新しい概念」をスレに導入するときは、
  直後もしくは注釈で説明を加え
4. 最後に、「結論」を簡潔にまとめ

では、下にお手本を示しておく。

親が、子の希求する欲求を埋めてくれないとき、 子は自暴自棄になる。
暴走族になったり、かたぎになったり、体売ったり、 自ら命を捨てたり。
そんなことに気付いたとしても、埋めそこなった 穴は決して埋まらない。
そういう苦痛こそ 『人間を茶色い脳という物体と感じる
表情は丸い眼球を覆う皮膚の動と見る』
といった、世俗的なクオリア(感覚)を消す方法が効きます。
今から思うと、2007年の時津風部屋殺人事件がターニングポイントだったね
神国日本の威厳を体現するのは貴乃花親方のお稲荷さんであるということです
まあこれからは幼児ポルノ親父に頭が上がらない白鵬の時代ですよ
また関東人の本性が出ましたね。
皆さん。これが関東人です

17 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 00:42:12.17 ID:sS3I+PzW
>>13
正しい方のテンプレ乙です

>>12
自分は2008年に特定不能の広汎性発達障害(PDD)診断受けたから
少なくとも2008年より前には存在してた筈
でも知ってる人少ないけど

18 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 00:54:28.26 ID:o/A/Dpii
>>2-9>>10
このままだと、スレを開いた人がPDD-NOSはいかにも自閉症っぽい症状だと勘違いして誤解が広まるのでは?
自閉症の子などと書いてあるけど、ここは親用ではなく当事者用のスレだし…。

土遁依頼してから立て直すことはできないんでしょうか?

19 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:34:21.39 ID:WvYFWLdk
前スレで療育手帳もらった者ですが 就職のとき療育手帳保持者という
会社がありなんとかはいることができますた。給料安いけど仕事が
発達障害にでもできそうなことなんでなんとか続いてます。
 交通割引はおれの住んでる市内じゃバス半額くらいだけど北海道全部で
割引きくんで便利。よく札幌いくんで高速バスや市営地下鉄割引で
助かってます。

20 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 02:38:18.77 ID:bEFBP+8O
>>19
就職おめでとう

>>18
同じ事思ったけど削除依頼出しても中々削除されない事が多いorz
勘違いして来た人には>>13-14を案内する様にして
しばらく様子を見たらどうだろう
とりあえずスレタイだけは間違ってなくてよかった

21 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 09:44:27.68 ID:G6s7gi4J
主治医から上野にある都立のデイケアを勧められました。
別スレで質問を投下したところ散々な回答でした。

まずはスタッフが素人で使えないとか、他の部署で勤まらなかった人が回されたとか、
心理士も福祉士もなく無資格のスタッフが偉そうにしているとか。患者を見下しているとか。
あと、やっているプログラムも良くないという話でした。

ただ、主治医が言うには都内では発達障害を受け入れている唯一のデイケアだということです。
このようなデイケアに行って得することとかあるんでしょうか?
本当に資格もない人がやっていたりしてひどいデイケアなのですか?

22 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 14:04:50.61 ID:ul6tz1cs
21はデイケアに行きたいのかね?
主治医に事情を話して辞めるという選択肢はないのだろうか

23 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 14:25:18.88 ID:WHaBeITq
>>21
・発達障害を受け入れているデイケアは他にもある
・都立は様々な精神疾患を受け入れている混合編成
・でも発達障害はSSTをやらずCESをやる
・CESは業界で笑い草

24 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 16:52:26.87 ID:UZ3BLK5q
>>21

>まずはスタッフが素人で使えないとか、他の部署で勤まらなかった人が回されたとか
これは当たっている。心理士も福祉士も看護師もみんな素人。だから患者を導けないで
脱落者を出す始末。看護師と関わったがやはり月並みのことしか言えずアマチュア対応だった。
精神障害者への関わり方を知らないというか人の扱いを知らないという感じ。

>心理士も福祉士もなく無資格のスタッフが偉そうにしているとか。患者を見下しているとか。
>あと、やっているプログラムも良くないという話でした。
その、よくないプログラムが23が言っているCES。レベルはSSTをはるかに下回るゴミ。
そして、その無資格のスタッフがCESを取り仕切っている。
この人は、患者に対して上から目線で偉そうなことを言う割に自分は言っていることができていない。
だから説得力がない。平気で利用者を傷をつけることを言って壊れた奴もいた。上から見下しているな。
さすが無資格だけあって素人モード炸裂だなぁと思ったよ。

俺が通っていたのは3〜4年前だから変っていると思うから一度、体験参加しては自分で判断したら?
当時の都立上野(下谷)のデイケアはスタッフの質もCESも含めて苦情が上がってもおかしくないレベルだった。

25 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 18:05:05.48 ID:n75PYld2
3ヶ月ほど前に長年通っていた大学病院で色々なテストを受けて、PDD-NOSの傾向、疑いありと言われました
線引きが非常に難しいらしく、ハッキリとした診断はできないとのことらしいです

そこで質問なんですが、やはり人によって症状(というか傾向?)は様々なんでしょうか?
またここにいる方は自分の傾向を把握してうまくやっていけていますか?

ちなみに自分は社会に属していない状態がずっと続いていて、どう生きて行くか模索中です

26 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 18:25:09.64 ID:6uCIgS/S
そもそもデイケアは等質のひまつぶしだったわけで

27 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 20:02:43.68 ID:NH9JGmAi
療育手帳って聞き慣れないので調べてみたけどwikiの記載が正しいなら都道府県の基準がいい加減過ぎるな。
IQ高ければ高いほど取得が難しくなるのか。

28 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 20:32:35.06 ID:G6s7gi4J
都立のデイケアはそんなに悪いんだ。
しかし、考えてみると精神障害者を支えて助ける立場のスタッフが
患者に対して上から目線で接するなんて日本の福祉はおかしいな。

29 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 20:44:24.54 ID:2xyq8CkQ
>>27
 確かに基準がよくわかんないすね。
でも療育手帳とるのは大変だった。一日びっちり検査 面談親同伴で。
小学 中学 高校の成績表も必要だった。
 北海道の場合札幌で検査受けるんですが巡回相談といって地方都市にも
検査員が回ってきて受けることができる。


30 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 20:54:38.71 ID:UZ3BLK5q
>>28
残念ながらそれは仕方ない話だ。
レベルが低いと言っても彼らは定型であり健常者であるわけだし。
こちらは発達「障害者」精神「障害者」だしな。健常者から見たらどう頑張ろうと格下なんだよ。
健常者vs障害者の構図は変わらない。変えることができない。

しかも都立のデイケアのスタッフ連中は自分が他の職場で仕事ができなくてあっちもダメこっちもダメで
デイケアに回されてきた奴らだから、そういう人間に限って他に見下せる対象を探して優越感に浸ろうとする。
そうしないと自分の高いプライド(笑)を維持できないから。上で述べた下谷の無資格スタッフも看護師も心理士も同じ。

まあ情けないというかしょぼい人間と言うことだ。
悔しければ健常者定型と肩を並べて追い抜いてみろって話になるな。

31 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 21:42:14.43 ID:NH9JGmAi
>>29
親がいなかったり絶縁状態で呼べない場合とかはどう判断するんだろうね。

32 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 21:58:27.30 ID:D5jPlUKl
そういえば前スレの最後でちょこっと出てたけど「友達が欲しい」って思うのは主にADHDなの?アスペだとそもそも友達が欲しいとは思わないのかね

33 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 22:19:13.69 ID:n5T14fBL
下谷だが無能スタッフに体調を悪くさせられてこんな奴こんな事のために金払って馬鹿らしいな。CESなんかに金は払う価値は無し。
しかも、こいつらの給料は都民の税金。都民である病人の病態をさらに悪化させて税金から給料もらうとか犯罪レベルだろう。

34 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 23:15:37.23 ID:tLzQpWJX
特定の病院についてのアレコレは余り長々と引っ張らないように頼むぜ
私怨等あるのは分かるが傍からみれば腐してるようで不快なんだわ
全く関係ない地域の人も大勢いるしな。

35 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 23:51:41.13 ID:WHaBeITq
CESに関しては当事者に酷評されて当たり前w

36 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 16:37:52.56 ID:nSihL9U9
>>32
このスレは特定不能(PDD)の集まりなんで
adhdやアスペが友達作りたいかどうかは
それぞれの本スレで質問した方がいいと思うけど…

ただPDDでも他人に関心はあるし単独行動が好きな人でも
たまに話せる友達がいたらいいなと思うんじゃないのかな

37 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 17:44:22.02 ID:1RGrN4fv

都立下谷のデイケアに通ってDQNなメンバーと上から目線のスタッフ、
利用者に配慮できないどころか傷つくような言動しか取れないスタッフ。
そんな、スタッフやDQNに俺は壊されたんだ。
友人や知人に言われたよ。家族にも言われたし親戚にも言われた。
「デイケア行ってから人が変わった。冷たく暗い人間になった」と。
そりゃ、あんな腐ったデイケアに行けばそうなるって。
もう3年以上も前なのに未だにフラッシュバックして辛い。
あれから、笑ったことがない。

38 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 18:13:44.72 ID:SL1DL7FU
都立のデイケアっていわゆる箱モノ行政の産物だな。箱だけ作って中身がない。実がない。
精神保健福祉センターと言う「箱」だけ作ってその中に入れたのは患者の気持ちを汲み取れない
素人ばかりだったというわけだ。

だから、平気で患者を潰すような言動を取るしCESみたいな益の無いプログラムをやっちゃう。
学会や勉強会でもCESは紹介しているけどみんな失笑しているしね。
事実、普及していないし。本当に優れたプログラムなら普及しているはず。
SSTより優れているって無資格さんは自負していたけどだったらなんで普及しないのか?

本当に、箱だけ作って中身はスッカラカンの都立のデイケアだ。

39 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 20:51:35.17 ID:pOUUfkcX
都立のデイケアのことをネチネチと言っている奴がいるけどさ、なんでそんなのとこ行ったの?
隠さず言うけど俺も下谷のデイケアに在籍していたけどスタッフや通所者やプログラム内容をみてこれはやばいと思って俺は行くのやめたよ。
CESは糞だしそれを担当して仕切っているスタッフも糞だし看護師も心理士も糞だったからこんな糞にまみれる必要は無いって自己判断して
通うのはやめた。というか、籍だけ置いてサボり続けていたね。金払って得るものないじゃん。
そんな都立の現状をつぶさに見ていて、それでも通って壊れたなら、それは自己責任。
「行かない」という選択肢もあったのにそうしなかった自分が悪いというものだ。
それを棚に上げてネチネチ語るのはお門違いだし薄気味悪いよ。

40 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 21:34:26.11 ID:q3TojaNs
都立デイケアのCESの悪口はもっとやれと言いたい

広汎性発達障害のコミニュケーショントレーニング(CES) 『暗黙の了解を言語化する』
http://shuro.jp/kensyu/pdf/ken_opan110601.pdf

こういうゴミみたいなプログラムをやっているのが都立
CES(Communication Enhancement Session;コミュニケーション強化セッション)は本当に発達障害をバカにしている内容

41 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 22:09:14.30 ID:+WeVOOW9
エビデンスはどれくらい強いの?

42 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 22:11:12.20 ID:q3TojaNs
CESのエビデンス=アスペルガーの失笑を買うレベル

43 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 22:51:55.58 ID:R5AUg+wh
CSEの話題は別スレ立ててやってほしいなあ
無関係の都市に住んでる方としては・・・

44 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 23:02:45.10 ID:q3TojaNs
CESとランディックを残しては禍根を残す

45 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 00:07:05.46 ID:4/oygRDt
別スレ立てる程話題が続くとも思えないので、ここでいいと思う
ここだって比率的には東京の人も多いだろうし

46 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 00:18:21.26 ID:NfJs3XGy
前スレからデイケアの話題が定期的に出るけど
発達障害の診断受けると、多くの人はデイケア勧められるものなの?
それとも男性だけ?

47 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 01:08:48.86 ID:fpeMEosU
前スレの>>986だがエビリファイってアメリカでは発達障害者用の薬として認められてるの?
エビリファイスレでは、この薬やばいって聞いたが俺自身飲んで副作用があるとは思えないし。まだ一日3mgだからかな?
他にもこの薬飲んでる方いますか?


48 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 18:26:28.41 ID:XlobCcei
>>40のpdfの講演会の講師の人にお世話になったけど心理士も福祉士もないただの素人じゃん。
人の扱いも知らない素人が粋がるものだからメンバーは迷惑してたよ。
しかも、そいつ、CESで上から目線で発達障害者相手に偉そうなこと言っている割に
おまえ自身がそれをできていないじゃんwww
CESを受けている発達障害者がどう感じているか考えたことあるのかな?
結局、障害者の上に立って下らないプログラムでやりきったつもりになってオナニーをしてるだけじゃん。



49 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 18:28:43.14 ID:vBdEiLU2
エビリファイについては医者の間での使用経験の積み重ねが厚くないのでリスパダールからの変更はしないほうがよいとうちの主治医は言っていた

50 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 19:15:58.13 ID:QSmi5lry
>>48
講師はただの大学院生か研究生なの?

社会勉強をする立場の人間が発達障害に講釈たれているって笑えるよw

51 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 20:16:11.57 ID:r10L8xji
>>47
http://ameblo.jp/kyupin/entry-10435243665.html

これによると大人と言うよりかは子供が対象のようだけど。

>>48
>しかも、そいつ、CESで上から目線で発達障害者相手に偉そうなこと言っている割に
>おまえ自身がそれをできていないじゃんwww

同意。本当におまえの言う通りだよ。
まあ、他の仕事はできないからデイケアで障害者相手に上に立っていい気持ちになっているんだろうな。

52 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 20:32:54.62 ID:QSmi5lry
筑波大学大学院人間総合科学研究科/東京都立精神保健福祉センター

Fラン大学院の人間総合科学科とかバカっぽいよな

53 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 20:35:57.61 ID:afZoh+Sk
人を馬鹿にするものは人に馬鹿にされるってね

54 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 20:40:53.70 ID:mY9BZxr2
眠って人生をどんどん消化したい。起きててもろくなことない。

55 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 22:17:17.11 ID:iikJzQl9
講師に腹が立ったのはわかったが
筑波ってFラン呼ばわりするほどひどい大学じゃないだろ

56 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 00:37:03.48 ID:hJ/HyjnC
発達障害って薬でよくなるのだろうか?
生まれ持った脳の障害はそのままで
二次障害が少し落ち着く程度なのかね

57 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 01:04:48.33 ID:Mz/BGFoM
>>56
エピジェネスティック的には成長過程でなにかを服薬すれば、軽減可能だと思う
自閉症遺伝子の発現メカニズムはいまだに不明だが、
将来的には何種類かのワクチンを接種して「予防」する疾患にはなると思う。

後天的になにをすれば軽減されると考えるのがモダンな考え

58 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 01:08:50.51 ID:Mz/BGFoM
自閉症遺伝子の部分が脱メチル化したり、遺伝子が「緩む」ことによって
自閉症遺伝子が発現する。
先天的に自閉症遺伝子を持っている人はかなり多いと思われるが、
発現しない人は多い。
分子生物学的には発現する/しないの環境因子が何であるかを特定していく
作業が非常に重要となる。

59 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 02:05:10.60 ID:b/oZCBUC
>>51
実際飲んでみて専用スレで起こってる事と同じ事起きたよ。食欲が増えたり眠れなくなったりなど。
肝心の精神落ち着かせるにはあまり役立ってないから主治医に合わないって話そうかなって思う。
貴重なデータありがとう。

デイケアに興味持って診察ついでに受けようかなと思ったがそんなに酷いの?
県立病院のデイケアに行こうと思うんだが恐くなってきた。


60 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 08:10:54.25 ID:ZCT8tV1T
デイケアは、効く人もいる程度の治療法らしいから(発達障害の場合は特に)、
期待せず無理せずに。

自分は合ってないのに主治医の強い薦めで通い続けてたら、
どんどんおかしくなってやめた。
別の訓練でやっと持ち直したよ。

61 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 09:21:40.91 ID:Fr7EO8oO
別の訓練の詳細プリーズ

62 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 12:38:19.28 ID:/zzur/iA
モンハン流行ってるからやってみたがルールが理解出来ない。
娯楽すら楽しめない自分が嫌になる。みんな仕事の片手間にやってるのに。



63 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 12:56:10.82 ID:prXc86Re
趣味で絵を描き始めたんだけど、空間認識能力が著しく低いせいか
描く物をいろんな角度から見た場合のアタリが全く描けない事に気がついた。
道理で昔から絵が下手だった訳だよ。

64 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 14:22:33.87 ID:oyETcokm
趣味なんだし別に下手でもいいのではry
それにピカソや岡本太郎だって構図がわざと変なのあるし
何が受けるか分からんよ

65 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 16:24:51.94 ID:seSBW6+k
>>61
就労移行支援事業ってやつ。都内だと色々選べると思う。
それなりの給金がでるとこもある。
佐賀県だと、発達障害専門で高い就職率を出している支援事業所もある。

最近じゃこういう障害者支援機関の支援を受けてないと、お断りの企業もあるとか。

66 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 00:20:42.04 ID:a4ilxvct
WAISテスト行ってない病院に行って発達障害と言われた。
口数が少ないからだと…
表情を見ると鬱っぽいかな?とも言われた。雰囲気で診断しないでほしい。
なんでも発達にしないで。

67 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 01:56:16.39 ID:mE+cHhsT
>>66
前スレでも書いている人いたけど、外見の印象で決める先生がいる。
おとなしい、目を合わせない、無口、うつむいて喋るなど。
自分も気になって「それは対人恐怖やただの内弁慶とは違うんですか?」と
聞いてみた事があるけど、「対人恐怖や内弁慶も発達障害の一種だから」と言われた。

その後別の病院でWAIS受けて、得意不得意に偏りがあるので
やっぱり特定不能の発達障害ですね、という結果になったけれど
話していると普通に見えると言うし自分でもPDDと名乗っていいのか分からない。
学習障害なのは確かだけど。

68 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 02:55:22.78 ID:a4ilxvct
>67
レスd

対人恐怖症もそうだったら社会不安やその他も発達になりそうだしそもそも日本人ほとんど…なんかもうどうでもいいやww

69 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 05:34:19.08 ID:x18hagia
スレチですが自殺考えてる人います?

70 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 06:23:32.76 ID:ZB7dJT4b
>>69
考えてたけど薬のおかげで収まってるよ
それでもたまに思うことがあるけど、自殺したいと思うだけで死ぬ勇気とか意欲はない

71 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 09:51:06.15 ID:i/tPH2mC
>>63
お前は俺か…
俺も最近絵の練習し始めたんだ
空間認識能力はどうにかなる物じゃないよな

72 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 10:56:09.82 ID:2CImflvc
>>65
なるほどねぇ、そっちの方が確かに良さそうですね
レスありがとう

73 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 11:15:07.00 ID:2CImflvc
絵が・・・とか空間認識力が・・・という人はもしかして聴覚優位の気があるのでは?
発達障害の本にこんな認識能力についての記述があった。

聴覚優位の人の見え方の問題は、色や明度の拾い方が粗く
奥行きがとれず、実際に目の前の三次元の実物を見ることは難しいものの
写真や絵のように二次元に描かれた三次元を見ることはできる。
これは、脳の視覚領野の色・形・素材感・大きさ・奥行きなど異なる属性を
担う部分の不全やネットワークなどの問題がかかわっていると考えられ
とくに色や明暗を担う部分の不全は相貌失認も引き起こすと考えられてる。

74 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 12:42:55.21 ID:2gxhptoS
俺も絵が苦手・・・と言うか20年描き続けて最近は雑誌に漫画を載せて貰える様になったけど、
スケジュール管理全然出来ず締め切り破りまくるし絵も最近の学生の方が上手い位。
ただ、「こんな狂った話書ける人は他に居ない」と評価されてて何とか見捨てられずにいる感じ。
勿論担当には発達障害の事なんて話してない。

75 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 13:30:39.99 ID:YyN+tLJr
長期休載を連発してる漫画家さんかな。

76 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 13:48:22.02 ID:NEJksQy+
>>74
マンガは画力より話です

77 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 14:07:04.92 ID:PxXxpAZP
それよりも締め切りの方が大事だろw
昔から遅刻魔って言われる人がいるけど、発達障害とも関係ある気がしてならない
時間の感覚が独特と言うか、時間を守らない事によって他の人の時間を奪ってる自覚が無いと言うか。


78 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 14:09:12.42 ID:NEJksQy+
僕は同人でのんびりやっているよ
商業は締め切りあるからキツい

79 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 14:35:25.48 ID:YyN+tLJr
空間認識の欠如は絵描きにとって相当のハンデになるのは間違いないから
パターン化できるまで模写やなんかを繰り返して描き方を覚えるしかないな。

80 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 15:06:20.45 ID:XoWonaiO
>>69
毎日考える。辛いのは皆同じなのに
親に文句を言われると、衝動的に何かしてしまう。
これを読む人に悪影響与えるといけないので具体的に書くのは避けるけど。
今日もエイミー・ワインハウスのニュース見て、
死にたい気持ちが高まってしまった。
カウンセリングも受けられないし、県外の病院まで行く体力もないし
>>54みたいに眠れる時は眠って考えない様にしてる。支離滅裂ですいません。

81 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 17:58:41.59 ID:i/tPH2mC
発達障害(特にアスペ傾向がある人)はパターンで覚えるのは得意なはずだよな!
自分は食事の時間とか、自分の中の予定より少しでもズレると発狂しそうになるんだが…

82 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 20:29:43.05 ID:uC98hz5U
>>67-68
こういう誤診かもしれない人達は
どうしたらいいんだろうね
発達障害認定者が増えるだけなのか

83 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 23:39:48.56 ID:RsAEam7d
左利きかどうか三人の医師に聞かれたけど
何か関係あるのかな

84 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 23:48:05.60 ID:gEUTSpWX
んなもん聞いたこと無い

字が汚いとかなんかで
右利き強制させられたかもとか疑われたんじゃねーの?

85 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 00:27:16.22 ID:ikiiPfHv
そうですか…
一つは神経内科で、もう二つは心療内科で言われたので
何か発達にもあるのかと思いました。ただの偶然ですね
ちなみに神経内科が利き手を尋ねるのはどっちの肩がこりやすいか
調べるためだと人づてに聞いた事はあります

86 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 03:34:07.27 ID:AhkR54GO
なんか診断があてにならないね。
数年前の鬱&SSRIキャンペーンから怪しい。「今だ治ってない患者は発達障害じゃないですかー?発達障害は先天的なry
て流れな気もするし。

87 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 12:18:10.39 ID:RZMQ9Qr2
そのCESってどんだけヤバイの?
ここで、批判ばかり出ているが俺は失態を知らないからわからないんだが?

88 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 15:37:30.91 ID:E9VwgFBP
>>86
精神科で同じ事言われた。
「幼少期から色々な症状があり、成人した今も対人面に不安があり
社会に適応できていない場合、それは持って生まれたもので
発達障害ではないか?と考えるのが自然」だと。

そう言われればそうなのかなと思うけど
一度PDDの診断が付くと、音に敏感だと話しても「発達のせい」
光が苦手と話しても「発達のせい」って
何でも発達障害のせいに見られるのが不便。

89 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 17:45:08.06 ID:BHUdnNRU
>>69
自分も良く考える。所詮実行してないから、生きたいのが本音なんだけど・・。
でも、過食かお酒に走りそうで不安だ。


90 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 19:08:11.11 ID:/b5ZD0Lc
>>87
俺は受けたことないから知らないがググったら出て来たぞ。

http://www.acplan.jp/mhwc/pdf/nenpo/nenpo2005_4.pdf

なんか、これレベル低そうだね。これは小学校の道徳や特別授業のレベルじゃないか。
上で素人がスタッフだのなんだの書かれているけど、東京都の福祉政策の中の発達障害者政策では
素人スタッフと小学校レベルのCESで発達障害には対応していけるという判断なんだろうね。

つまり、あんたらはその程度のレベルって見られているということだよ。うちの病院のデイケアでは
CESではなくSSTをやっているけどね。スタッフにCESの話を聞いたら初耳だって話。
俺も下谷の都立のデイケアを勧められたけど半年待ちと言うことで行くのを辞めた経緯がある。

一つ言えることは東京都はおまえら発達障害者をレベルの低い存在と見ているということ。

91 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 19:50:04.65 ID:XkUrrPwz

>>90
都立ってこんな低レベルなことをやっているの?
おまえらどんだけ見下されているんだよwww

92 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 20:22:36.20 ID:nrLJ5VlZ
くだらない煽りだな
人を上下でしか判断できない人間かよ

93 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 21:16:00.35 ID:RZMQ9Qr2
>>90見たけど、これって効果あるの?これやってもナンセンスだと思うけど
見下されているとか、東京都がそう考えているかは知らないけど
東京は他の道府県よりも進んでいると思ったけどそうではなんだね

94 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 21:30:44.56 ID:Z7ARATAZ
>>93
効果あるわけないだろw
失笑浴びているレベルだぞ

95 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 21:32:25.24 ID:Uz58+p23
なのかな…

96 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 21:43:09.22 ID:WpYEQAnG
東京都は障碍者に対する理解 就労がすすんでいると勝手に思ってたけど
そうでもないのかな?
 俺の住んでる道南は田舎だけど割と発達障害に対する支援すすんでるとおもわれ。
渡島コロニーといって障害者のための病院 作業所 相談所などが一か所に
あつめられている。俺はそこで仕事紹介してもらったよ。療育手帳も仲介して
くれたよ。




97 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 22:40:40.50 ID:xPgLx2VQ
自分の移住地も中国地方の田舎。
しかもデイケアの話なんて聞いた事がない。
障害者雇用はハローワークでやってるみたいだけど。

発達障害の支援センターは児童を対象にしていて
学校に適応できない子(6歳〜12歳ぐらいまで)の育児相談や
学習を手伝ってるみたい。中学生以上の発達障害者は論外。
行くとしたらハローワークかな、多分。

98 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 23:35:25.53 ID:LygZynZc
烏山のデイケアはSSTメインで、CESもあるといえばある感じだったな。
知的障害者からPDDまでまとめて一緒にデイケア受けてたけど、どこもそうなんだろうか

99 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 00:00:51.16 ID:HMN8r9nx
>>98
烏山は受け入れレンジが広いよ

100 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 00:09:48.04 ID:WK2cZrBi
自殺したいとは思わない…無かった事にしてほしい

101 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 00:48:21.91 ID:QfPZBDQ7
>>96
複数のスレに書き込むなボケカス
おまえは仕事よりも自殺の方法を紹介してもらってさっさと死んじまえよw

102 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 01:12:07.02 ID:41MrjfdD
>>101はしたらば管理人の暴言だからスルーで

とっくに追放されてるのにまだこのスレに粘着してたとは…
これからも荒らすようなら水遁ということでよろしく。

103 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 01:34:08.56 ID:OE4SQ3Kd
発達障害とかPDD-NOSって普段わざわざ他人に言う事ないけど
総合病院の精神科にかかっていると
どの科に行ってもPDDと書かれた電子カルテが
閲覧されて偏見の目で見られる。
(それが嫌で去年から都内の別のクリニックに変えたのだが)
デイケアや作業所も事前に発達障害って職員に把握されてるから
偏見の目で見られる事があるんじゃないのかなぁ。

104 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 01:46:42.96 ID:HMN8r9nx
>>103
発達障害の知識のあるところに通院するのがオススメ

知識はない人は本当にない
wingの三つ組を信じ込んでいるし、普通に話していると???な目で見られる
PDD-NOS圏は一見???な感じな人が多いので、
発達障害だから〜のハズみたいな決めつけに遭遇することはあると思う。


105 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 02:48:12.60 ID:my0p5Jmb
wingの三つ組って何?

106 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 02:50:56.48 ID:my0p5Jmb
今検索したら色々出てきたけど
これを全部覚えて当てはめてたらきりがないね…

107 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 10:06:10.57 ID:ucN8lpzk
発達障害でもかなり重度じゃなければ話しても気付かない事も多いよね。

108 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 10:08:35.40 ID:1B2kFGK/
定型でも最低スペックの人は苦手だわ。すぐ人を見下そうと必死になる。
馬鹿にしてるお前も大差ないんだぞと言いたい。


109 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 20:18:29.04 ID:XAyslj5p
>>90から・・・
>コミュニケーションの意図や他者心理、社会的常識や暗黙の了解等を明細に言語化することで、標準的な対応と
>その背景にある意味に関するフレーム(枠組み)を呈示する。

>聴覚情報のみによる理解が苦手である人が多いため、
>言葉や背景の設定を視覚化して提示することにより理解を促す

都立が発達障害者をバカにしているとか何とか言うけどな、この抜粋からもわかるように
おまえらはそのレベルなんだよ。バカにされて当然の低レベル。

CESが失笑食らっている?ちょっと待てや。
CESが最低なプログラムなのは>>90を見てわかったけど、失笑されているのはおまえら発達障害者の方。

一生笑われてバカにされて恥をかきながら惨めに生きて行けよ自閉症スペクトラムキチガイ障害の皆さまwww
それが辛ければ自殺して楽になれ。
おまえらゴミクズ発達障害者なんか死んだって誰も悲しまねーよバカw
それよりか、社会にプラスになるからおまえら発達障害者は積極的に自殺して社会貢献してくださいw




110 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 21:54:52.94 ID:lflemrEG
>>109
最低以下のゴミが何をほざいてんの?

さっさと自殺しろよクズ
他人に自殺を迫るならまずおまえが手本見せろよw

111 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 02:23:00.05 ID:rO4yJdcw
>>109
見本見せて
私は視覚優位みたいだから

まず必要な道具買って画像貼って
遺書の見本と書き方の図解
手順を図解で提示
死体の後始末の方法も図解で提示

それから実際に一つ一つ手順に沿い、準備から終了までを意識の続く限り、図解付きで痛みや苦しみ感情を解説しつつ、固定カメラで動画撮影

勿論、亡くなった後は引き継いで遺体の状態と後始末も解説しつつ動画撮影して貰って、一周忌までの法事なんかも図解解説付きの動画撮影
それから、もしも霊になってたら動画に登場
これでよろしく

そこまで自分でやってから言って
あんたの言う通りの欠陥品なら、ここまできっちりした手順と見本が無きゃ自殺なんか無理だから


私は持病で死ぬ予定だから見ないけど
働けよ、脳みそも身体も自称健康なくそニート


明日もバイトだから私は寝る

112 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 07:25:00.55 ID:eeRz1U4+
>>111
>働けよ、脳みそも身体も自称健康なくそニート

>>109みたいな書き込みを定型だと言って構って荒しているクズがいるけど
おそらく>>109は定型ではないな。定型はこんなスレ見ないよ。
じゃ、誰か?同じ発達障害の同族嫌悪、躁転野郎、等質、ボダだろうな。
いずれにしろ、毎度の>>110と同様、心が病んで脳味噌がイカレテいるんだろう。

113 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 08:05:28.68 ID:uLIddVd9
>>110
したらば管理人の暴言は禁止。

114 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 18:17:53.30 ID:nfsTkUMa
PDDnos診断済みです。
この中に声が出なくなった人っていますか?
自分は1ヶ月ほど前から声が出なくなって耳鼻科に聞いたら異常は無いと言われ
主治医に話したら自閉的傾向から来ているという話でした。
自閉的傾向は前からあったけど急に強くなって話せなくなるなんてあるのかな?
無論、前から人と話すのは苦手で一部の人としかしゃべれないというのはあったけど。

115 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 20:40:35.14 ID:xVHHUUjL
声は出るけどイントネーションが聴覚障害者並におかしいのでよくいじめられたわ。
生来の癖だからなかなか治らないらしい。

116 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 21:04:05.33 ID:nfsTkUMa
そうですか、イジメは大変でしたね。
別のところに失声症のスレがあってググりましたが男がなるのはまれのようで・・・。
確かに、失恋と職場での大きなミスで責められて辛くなってから声が出なくなりました。
失声症なのかなという疑問もあります。また主治医に聞きます。
ところで自分がいた作業所にもPDDの方がいましたがどもる方がいらっしゃいました。
どもりもPDDの特徴なのかな?
ちなみに私は精神科の主治医からは「心理的なもの」とだけで吃音症とも失声症とも失語症とも言われていません。

117 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 21:49:53.09 ID:O7KO+zq1
>>114
変声期のときに声がでなくなったことはあるよ

118 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 23:32:19.49 ID:LA2LB5Wd
自分に起きた症状を何もかも「特徴」で片付けるのは危ない
発達障害もってるかもしれないが
それ以前に自分たちは人間なんだから

119 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 01:30:30.22 ID:DaJwKlJJ
>>112
ニートする金なんか家にないけど?
父親は+40歳でもう定年迎えてるし
見本見せろって長文で言っただけで、何でニート呼ばわりされないといけない訳?
ニートする金あるならパソコンも持ってる
パソコンで絵描きたいと、5年以上言い続けてるのに

家にあった雀の涙の貯金は、持病のウイルソン病を見つける時に使いきったと子供の頃から愚痴られてるし、その後阪神大震災で家財道具と西市民病院にあったウイルソン病のカルテも無くなったし
そこから薬とか検査とかは一切変化なし
未成年時代は小児慢性特定疾患で、病院代はタダだった、まだ発症前だけど
肝エコーは無駄に痛い

食事制限で、貧血対策食物ほぼアウトで、フェロミアは吐き気する鉄欠乏性貧血と喘息も付いてきたw

2歳の時に主治医に自閉症かと思ったと言われたけどウイルソン病優先で放置され、発語3歳
この前、広汎性発達障害+軽度知的発達遅滞と診断されて荒んでる所ですが、何か?
診断書もまだ無くしてないから、手元にあるよ
療育手帳貰えるらしいけど、考え中
親に発達障害支援センターに相談しろって言われたし
療育手帳より、小児慢性特定疾患の方が特典良い
何で成人の特定疾患から外れてるんだよ、ウイルソン病
食事制限もなく自分の死ぬ日の事も考えなくていい、健康体が怨めしい
生活習慣病は自業自得だよね
他人に簡単に死ねって言える頭が可哀想な人より、劣ってる事は何も無いわ

120 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 02:16:52.69 ID:ipBta+j2
>>114
突然すいません。私は痙攣性発声障害なんですが、
耳鼻科ではどのような検査でしたか?
音声外来と耳鼻科では専門家がいない事もあり微妙に検査内容が異なります。
異常がないと言われて普段の生活に支障がないのなら
それでいいのですが。

121 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 07:26:10.95 ID:dxe2JqUD
発達障害って特効薬ないんだったら薬二つくらい飲むしか方法ないと思うんだが。
どちらも量少なめにして。PDDは薬効き過ぎる傾向強いから。
実際そういう人いる?

122 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 11:35:00.32 ID:WAxnDpJB
薬剤過敏が強すぎて全然薬を使えない私が来ましたよ・・・

二次障害もあるのだが、全然薬がダメなので漢方とサプリのみ。
あとはもう環境調整くらいしか手がないとまで言われました。

123 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 12:02:52.62 ID:cbU2Usk/
リタリンはうつに効果あった…

124 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 12:28:59.21 ID:Wfv8ewn3
リタリン今はもらえないからな。一度でいいから使ってみたかったよ。

今、派遣で二交代の自動車部品工場で働いてるが周りと上手くコミュニケーション取れなくて辛い・・・
でも、今通ってる病院土日休みなんだ。
節電対策で少しの期間、木金休みだから行けるけど、10月になったら夜勤明けに通うしかない。だから辞められない。
それに辞めたとしても次の所でも同じだから修行期間として頑張ってる。

しかし、工場スレで見たけど自動車関係は濃いキャラいたり人間関係キツいらしいね。健常者でも精神的に参るみたい。
9月まで一旦3ヶ月更新して今年いっぱいは予算もらってるから働けるみたいだがそれまで持つかどうか。
あくまでも定型基準で話してるからな。発達障害は論外で更新出来ませんにならないか不安だ。


125 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 18:42:09.42 ID:ipBta+j2
>>122
同じく漢方のみです
サプリは糖のアレルギーがあるので飲まないけど
飲みやすく甘さでコーティングしてあるものが多い…

126 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 19:14:58.47 ID:LoZuKC/7
俺は今月からボクシングジムに通い始めたよ。
年金2級、月に91000円。家に4万入れても5万は余る。
ニートだから時間は有り余っている。
風俗行くわけでもないしこれと言って金がかかる趣味もないし。
ケータイもそんなに使わない。
ボクシングジムの費用は月に1万5千。

俺はいじめられ続けたんだ。学生時代も社会人になっても。
なぜか知らないけど不良に絡まれたりカツアゲされたり。
先生は発達障害者にはよくあることだというよ。
でもね、違うと思うんだ。
弱いからいじめられたんだよ。
強くなってイジメに合わない、バカにもされない自分を作るんだ。

強くなった暁には去年やめた会社に乗りこんで俺を苛めた奴を
ボコボコにしてやろうと思ったけどなんかどうでもよくなった。

127 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 19:40:21.89 ID:jxe4WzuR
ある程度強くなったらどうでも良くなるだろうな。

128 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 20:34:25.34 ID:CkzbsbmU
>>126
俺は最近体を鍛えてるよ
背も小さめだし、気も小さいのにコミュ障だったから
少しでも自分に自信が持てるように

昔はよく吃ったり、ハキハキしなかったのがだいぶ改善してきたと思う

129 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 20:49:27.33 ID:WAxnDpJB
>>125
サプリ、と書いたので錠剤をイメージさせてしまったかもしれないが
自分のは粉末春ウコンです、正直苦くて飲みにくいのだけど
ヘタに不純物を混ぜられるより効き目も高いし、安心感もある。

サプリは不純物などの基準も薬ほど厳格でない、というか野放しだから
その不純物の方にも敏感に反応したりするので、正直そっちが怖いですね。

130 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 21:34:44.61 ID:cbU2Usk/
>>128
ボクは自分に自信をつけるために
美容に力をいれている

だいぶ改善してきた

131 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 21:57:00.76 ID:BYFWEz3c
怒りは良く分かるが傷害事件は起こさないでね

132 :優しい名無しさん:2011/07/28(木) 23:03:05.85 ID:5rZNDj66
自分を磨くのはいいことだと思う

133 :優しい名無しさん:2011/07/29(金) 02:00:55.55 ID:lG9M6N3k
ボクシングや体を鍛えてコンプレックスがなくなるなら
それもいいことなんでは。
自分だったらウォーキングやヨガで十分だけど
>>126>>127は「自分を変えたい」事に重点があるみたいだし。

134 :優しい名無しさん:2011/07/29(金) 02:15:23.18 ID:lG9M6N3k
>>128の間違いorz
127すまぬ。

135 :優しい名無しさん:2011/07/29(金) 03:49:37.35 ID:1H1gySZA
昨日院内のPSWに会ってきた。
最初に「診断名はうつ病ですか?w」と聞かれて
正直に発達障害になっていますと伝えた。
二次障害の症状を説明する気力がなくて発達障害とだけ。
そしたらPSWの反応が変わった。
これからもこうして偏見の目で見られるのだろう。

136 :優しい名無しさん:2011/07/29(金) 07:13:43.55 ID:wBgmNjyn
>>135
>反応が変わった=偏見の目

どういう事実があったの?


137 :優しい名無しさん:2011/07/29(金) 07:32:35.20 ID:1H1gySZA
発達障害は病気ではない
精神病じゃないから二次障害もない
病気だと思っている人は少ない
なんでここに来たんですか?」

138 :優しい名無しさん:2011/07/29(金) 19:22:05.30 ID:1zzuL5gJ
WHOもアメリカ精神医学会も障害と認めてるんだか。
病気や障害じゃないというひとはそういってみたところでなにかなるでも思っているのか?

139 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 00:02:36.45 ID:zaW9nmv2
知的障害としか思ってない人いるよ
いまだに

140 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 16:39:43.73 ID:/oRw37Lh
人間の脳は、触覚や嗅覚(きゅうかく)、視覚などさまざまな感覚から情報を受け取り、整理し、動作の指示を出す。
感覚統合障害は、その一連の流れのどこかでつまずいてしまうため、
その場に合った行動がとれないなど日常生活がスムーズに送れない状態を指す。
約50年前、米国の作業療法士によって理論が打ち立てられ、研究が進んだ。

感覚統合障害にはいくつかの種類がある。
例えば、感覚が非常に敏感なタイプは、役に立たない刺激を含めた多くの感覚刺激に反応し、
必要以上に興奮や緊張することがある。
マッシュポテトを食べて小さな塊を口腔(こうこう)で感じたとき、
通常は一瞬注意を払っても無視するが、
このタイプの感覚統合障害の子供は「いやだ、やめて!」と過敏に反応してしまう。

感覚統合障害は、早期に専門家とかかわることで機能の回復を目指すことができる。
タイプなどを見極めたうえで、トランポリンやボール、粘土などを使って遊びを通した訓練や、
言語療法、乗馬療法などを行う。


141 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 16:45:56.26 ID:/oRw37Lh
米・カリフォルニア州に住む高松綾子さんの長男は生まれてから泣き方が激しく、
友人の家やスーパーなど自宅以外の建物に入ると、1、2時間も泣き続けた。
首座りなど発達の遅れも見られたため小児科で相談したが、「様子をみましょう」。
不安を抱えていたところ、書籍で感覚統合障害を知った。
長男の状況に当てはまったことから作業療法士に相談。
前庭感覚(平衡感覚)などに問題がある感覚統合障害だと言われたという。

「感覚統合障害は新たな障害ではなく、発達障害の子供に対する違った切り口での理解の方法」。
日本感覚統合学会長で県立広島大学保健福祉学部教授、土田玲子さんは、こう説明する。
そのうえで、感覚統合障害を知ることで「子供の行動の理由が見えてきて理解につながることが大切だ」という。
日本では保育士や作業療法士を中心に広がり始めているが、
適切に子供に指導できる専門家は少ないのが現状で、養成が課題となっている。
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110727/trd11072707440003-n2.htm

142 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 16:50:59.54 ID:HIjWX+ns
>>140

×口腔(こうこう)
○口腔(こうくう)


143 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 18:25:31.95 ID:/9PXJaPu
>>122
どんなサプリ使ってるのか詳しく。

前エビリファイ飲んでると書いた者ですが、先生に話してあまり効果ないって話をしてルーランに戻ったんだ。
ルーランって発達障害に効くのかな?みんな何の薬飲んでる?


144 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 19:28:46.32 ID:iWvTgi8v
>>143
>>129に書いた春ウコンしか試してないんだけど、普通に寝付けるようになったよ。
あとはちょっとでも神経過敏(二次障害の元)が楽になってくれる効果を期待している。
それ以外は糖鎖、ギャバ、エゾウコギ、EPA、コエンザイムQ10あたりが話に出てた。

薬ならリーマスの極少量使用(0.5mg〜:単位間違ではない)が一番効果あるみたい。
普通リーマスは躁鬱などに100mgから使う薬だが、発達の場合だと多すぎなのだが
これは量の調節が難しいし、自分は副作用が激しくて全く使えなかったけどね・・・。
他、ラミクタール、トピナの名前も挙がってた(詳細は知らないのだが)
あとは各々の二次障害に応じて・・・だと思います。

145 :優しい名無しさん:2011/07/30(土) 22:38:27.49 ID:/oRw37Lh
>>142
気付かなかった

146 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 01:15:51.07 ID:1CSbVUP7
>>145
どっちの読みも可能だよ。「こうくう」は医学分野での読み方。
辞書の見出し語は「こうこう」で載ってる。

>>140 は微妙だけど、耳鼻咽喉科や解剖学系の専門的な内容じゃないし、
むしろ一般の読者を想定して書かれてる文章みたいだから
「こうこう」でも特に問題はない。

147 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 03:26:41.65 ID:r/lK0fm5
高機能広汎性発達障害 (5850) (その他)
幼児教育と発達障害 (9753) (学問、研究)
軽度発達障害児の保護者の会 (4351) (その他)

PDD 広汎性発達障害 (879) (その他)
PDD児の療育 (RDIコミュ) (195) (学問、研究)

148 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 03:40:44.11 ID:r/lK0fm5
>広汎性発達障害を知って上手く付き合いたい。
>広汎性発達障害は短所ではなく長所であり個性です。
>思考に特徴があり匂い、音に敏感なこの広汎性発達障害は暮らしにくいことはあっても
>上手に工夫していければ限りない可能性を持っています。
>正しい知識と工夫で暮らしにくさを解消しましょう。

発達障害のコミュニティに比べてPDDの方は879人と少ないけども
紹介文の「思考に特徴があり匂い、音に敏感な…」という部分が的確すぎる
せめて嗅覚過敏がなければ外出がもっと楽なのにな

149 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 15:20:46.88 ID:c0SQDzSE
そこに偏った食事も追加で

150 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 17:11:50.07 ID:i32u8hrq
こども脳機能バランサーやってる人いる?
今、高次脳機能バランサーやってるんだがそれよりも発達障害者にはそっちの方が向いてるってメーカーの人が言っていたんだが。
高次は少し難しく、すぐ疲れてしまうかな。最初やったときは効果を感じられたんだが。



151 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 23:02:10.07 ID:ZPDmX6NI
>>150
それ何なのか知らないから検索してみたけど
これを大人もするの?
ttp://www.ledex.co.jp/products/cb001.html

それともこどものPDDについての話?
自分はゲームとかパソコンを使った教材は避けてるな

152 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 23:25:16.08 ID://ZgnrKJ
子供のPDDの話はやめてほしい。
子供用の治療があったところで成人には既に手遅れだし
発達障害児を持つ親がここ監視してるのも迷惑。
発達障害児の子育ての参考にするためのモルモットにされたくない。

153 :優しい名無しさん:2011/07/31(日) 23:45:26.49 ID://ZgnrKJ
>>140-141
こういう記事も成人の当事者には役に立たない。
当事者でも専門家でもないただの育児親は読み書き禁止。
他の育児用の掲示板にでも行けばいいだけ。

154 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 01:11:15.18 ID:sg9/lPcX
>>153
もし親目線での事だったら

【PDD】自閉症スペクトラムで親になった人 3【AS】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1253084740/

155 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 08:21:11.13 ID:fZIFNwB4
発達障害の人は人の気持ちを汲み取れないから恋愛が大変だな

156 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 09:12:49.66 ID:k+FQbCg0
PPDの親は来るな
別に専用スレあるしそちらに行け

157 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 13:15:20.05 ID:JqgrSsVQ
>>155
汲み取る能力にたけてる人もいる
それゆえに体調不良になる人も特定不能の中に入っているのは
どうなんだろうと個人的には思うけど、他に当てはまる分類がないからなのかな

158 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 14:01:26.60 ID:yrQXQHEy
そもそも発達障害という言葉が独り歩きしてきた感がある。
面白おかしく煽りまくったメディアとか、メシの種にしようともくろんだ
一部の医者あたりが”目に見えやすい形”を主張し過ぎたんだよね。

主治医も発達障害という言葉をめっきり使わなくなった、凸凹とは言うが。
もっと根本的な別の概念をぶち上げ始めた医者もチラホラいるよ。
それが>>157の言うような”汲み取る能力にたけてる(たけ過ぎた)人”であり
薬を使えず難治化しやすい”神経過敏者”でもあるらしい。

159 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 14:06:39.78 ID:6vlNxCfD
>>143
ラミクタール12.5を隔日飲んでる。
薬疹が出やすいから、様子を見ながらだけど。
めちゃくちゃ暴走したいときのブレーキとして、役立ってはいるみたい。




160 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 16:07:41.20 ID:18fA81yH
>>158
発達と言えば「あぁ空気が読めない奴でしょ?アスペだっけ?」ぐらいに世間は思ってるしな。
よっぽど関心がある人じゃないと、個別に全く違う症状がある事を知らない。
なぜ最近になって「特定不能」や「非定型」と呼ばれる人達が出てきているか知らなくても当然だけど、
一つのイメージで語られると、偏見や差別がry

161 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 16:30:02.56 ID:mhRWZTMr
>>157
自分はまさに空気は読める方で、むしろ読み過ぎる方だと思うよ
でPDD-NOSの傾向が出るのは、自分の時間とか空間とかペースを乱されるのがダメってところ

例えば何かを頼まれたり、誘われたりして自分の予定とかペースが崩れるのがすごく苦手
それも自分の興味のないものだと余計難しい
そういう時に空気読んで、断れないと後々自分が辛くなってしんどくなる

それ以外でも自分一人で部屋で過ごしてる時に、物音がしたり家族から声掛けられたりするとすごくイライラしたり
基本的に自分本位じゃないと駄目みたい
まあ苦労話は書いたらキリが無いのでやめておくけど

あと自分はずっと友達がが何年もいないんだけど、それでも平気なのはやっぱり自閉傾向が強いんだなとよく思う

162 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 16:35:32.92 ID:JdoHwhy4
僕も主治医や過去関わったデイケアや作業所のスタッフやジョブコーチに
空気読めるし健常者並みにやれると言われたよ。

でも・・・

>例えば何かを頼まれたり、誘われたりして自分の予定とかペースが崩れるのがすごく苦手
>それも自分の興味のないものだと余計難しい
>そういう時に空気読んで、断れないと後々自分が辛くなってしんどくなる
>
>それ以外でも自分一人で部屋で過ごしてる時に、物音がしたり家族から声掛けられたりするとすごくイライラしたり
>基本的に自分本位じゃないと駄目みたい

これは僕にもありますね。
空気は読めても体と言うか心がついて行かないんだな。
これを自閉的傾向と言うのだろう。

所詮は発達障害者www

163 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 16:39:41.10 ID:dxnoRQTs
空気を読むをみなさん誤解というか違う次元で理解してらっしゃいますね

他人の期待に無意識的に沿うことを「空気をよむ」というのです
話題の流れを理解することとは違うのです
頼まれごとで気分をはげしく乱すのは「空気がよめていない」ということです

164 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 17:09:34.19 ID:mhRWZTMr
>>163
もちろんそんな事は理解してるよ
相手の前で気分を乱したりしないし、本当はしたくないというか出来ない事を空気を読んでOKしてしまうから苦労してると書いてるでしょ

165 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 17:11:58.77 ID:yrQXQHEy
>>161、162
どうもやっぱり発達障害(AS)=空気を読めない人たちのような
強烈な刷り込みが我々本人にもあって、意識してしまうところがあるよね。

でも、”汲み取り過ぎる”というのは何も他人とのコミュニケーションに
限った話ではないそうなのですよ。発達凸凹というのも能力の問題だけでなく
”過敏さ”も人によってに大きな差があって、更にこの分野には超敏感だけど
こっちの分野は人並みはずれて鈍感というのが出てくる、ここに個人差がある。

ちょっと上にも書かれていた知覚過敏(自閉症者に多い)だけでなく
アレルギー物質に反応したり、よくある薬剤過敏もその一種なのらしい。
(続く

166 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 17:19:44.14 ID:dxnoRQTs
>>164
>本当はしたくないというか出来ない事を空気を読んでOKしてしまう

それは文脈を読んでいるのです
相手の期待に「無意識に」反応するのが空気を読む、なのです

167 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 17:24:09.96 ID:yrQXQHEy
ストレスにも体が過敏なので、ストレス由来の疾患 ie. アトピー、過敏性腸症候群
生理不順、喘息、内科処方薬でのアレルギー、自立神経疾患など発症しやすい傾向がある。
また、ストレスが強すぎると、免疫システムもガクッと低下します(風邪引きやすくなったりする)

過敏さと対になっているのが、『頭をパッパと切り替えていけない』という性質らしい。
小さなことでも定型者よりも深く拘ったりして、そこから動けなくなるのもこれらしい。
予定外・予想外に対応できない、複数作業を並行して行えない、一定のペースを
崩されるのを嫌うというのもたぶんここから来ていると思われる。
記憶も定型者よりも切替がうまくいかず、重度のPTSDになったりFBに悩まされたりもする。

こういう脳の作りだから定型者よりも脳のキャパがいっぱいいっぱいになりやすく
脳も体も格段に疲弊しやすい性質だとも言える、のだそうです。

168 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 17:51:43.72 ID:mhRWZTMr
>>167
頭の切り替えができないのはすごくよくあります
例えば楽しく見続けてきたドラマとか漫画とかを見る気が起こらなくなって、溜めたままになって
いつか見なきゃとずっと頭の中では思ってるんだけど、気が付けば見たくて見ていた物が義務になっていて
いつまでも消化しきれず苦しんだりします

病院の先生にも話したんですが、やりたい事とかを溜め込まないでその時やりたい事だけするようにと言われました
何でもかんでも手を出して、それを完璧にやろうとするのは絶対に無理だから、切り捨てることも大事だと

169 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 18:06:01.69 ID:yrQXQHEy
>>168
>それ以外でも自分一人で部屋で過ごしてる時に、
>物音がしたり家族から声掛けられたりするとすごくイライラしたり
>基本的に自分本位じゃないと駄目みたい

自分も全く同じ傾向があり・・・医師から一人暮らしを勧められているところ。
こういう傾向の人はゆっくり・のんびり・マイペースを貫くと楽に生きられるそうです。

170 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 18:25:15.56 ID:WL88M16a
>>151
メーカーの人に聞いたら大人にも効果あるみたいだよ。
自分は高次脳機能バランサー買ったんだが買うときにこども脳機能の方が発達障害者向けのプログラムはあると聞いた。
高次はいいんだけどすぐ脳が疲れるからこれ買おうかなと。


171 :検査予定:2011/08/01(月) 18:44:47.32 ID:QvX9J69L
僕は癇癪持ちで短気マザコンだ
家は母子家庭だ
幼稚園は女の子をいじめてしまい中学はいじめられ、2ちゃんねるの影響で中国人と韓国人が大嫌いになった 僕は政治番組しか見ない
僕は頭が悪い
大学はFランで私大だ
嫌な事があると物にぶつける
中二病を拗らせている 二重人格かもしれない。
笑い上戸だ 母親が死んだら生きていけない。

172 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 19:57:40.47 ID:UNC4dTYm
俺も働いてるけど稼ぎ少ないし親死んだら生きていけない。
親父は大手子会社の工場で働いてるのに俺はなんでこんなに駄目なんだろ。
発達障害って完治どころかリハビリや薬もないから打つ手なしで泣けてくる。つーか今泣いた。
犬飼ってるがこんな駄目飼い主に懐いてくれるなんて涙出る。

173 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 20:20:07.22 ID:ANiMovqs
>>172
発達障害は完治はしないが訓練で軽減可能らしいし、
デイケア、地域活動支援センター、就労移行支援、障害者支援センター、
障害者就労などもあるから、利用してできるだけ足掻いてみようよ。

自分もこれらの訓練受けて、ちょっとずつ前に進んでるよ。
・・・先行きわからんが。

174 :優しい名無しさん:2011/08/01(月) 23:32:34.71 ID:8QJ6kAb8
ID:yrQXQHEyみたいに総合的に判断してくれる人が身近にいればいいけど
世の中そうじゃない人の方が沢山。

貧血で内科を受診しても電子カルテの履歴を見て
「発達障害ですよね?先に精神科の診察を受けて下さい」と言われたり
嗅覚過敏で同僚の香水が(自分には)だめだと相談しても
「どうせ発達障害特有のこだわりでしょ?」と上司に言われたりする。

前はPDD-NOSと言った方が、感覚過敏や体調不良を理解してもらえると思っていたけど
実際はそうじゃなくて、一度相手に伝わると、
なんでもかんでも発達障害のせいになってしまう。

175 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 00:29:50.91 ID:gGo+Gc+p
>>173
ありがとう。元気出た。この前行き着けの病院の作業療法とデイケア両方見学してどちらにしようか迷っている。
どっちもやったが難しかった。
裁縫とかもやったが不器用すぎて全然出来なく、俺と同じ年の療法士?に教えてもらいながらやった。
同じ年なのに物凄くしっかりしてるなって思ったよ。これが定型との差か。



176 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 00:58:55.17 ID:HWKRjQQo
>>175
自分がどういう仕事をしたいのかによって決めるのも手だよ。
自分が作業系の仕事に就きたいのなら、作業療法をおすすめします。
時間内にどの程度できるかとか、手先の器用さとか、
そのあたりうまくやっていかないと作業系の仕事はできない。

自分がPCは得意で事務的なことができるというのならば、
デイケアのほうをおすすめします。
他人と協力・話し合いをしながら物事をすすめたり、
雑談をして場を和らげたりする能力を高めるのは
どっちかというとホワイトカラーや販売の仕事。

177 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 01:11:39.99 ID:2sJkOUmR
面倒くさい
ニートでいいや

178 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 02:14:10.86 ID:Lusdt7Ra
女性でデイケアや作業療法を勧められた人いますか?

179 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 04:56:24.61 ID:HAWfCF84
いい大学出ても
発達障害持ちの時点で意味ねぇ。

絶望のどん底まで叩き落された。

180 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 05:19:25.84 ID:zCRH7aZv
医師や心理士や、そうでない周りの人もよく言うが「芸術的才能を生かす」ってのやめて欲しい
そんなもの多少あったって芸術界だってビジネスだし仕事こなせなきゃ全く意味が無い

181 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 12:11:10.36 ID:Lusdt7Ra
仕事量、情報量について行けるかという現実的な問題もあるしね

182 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 21:08:01.02 ID:l8DQj+DT
>>177
おまえみたいな社会にとって百害あって一利なしの最低なゴミ虫は
生きていること自体が罪だから踏みつぶされて死ねよバーカwww
さっさと死ね。はやく死ね。

183 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 21:44:39.24 ID:mmmVO1md
>>182
暴言大好きな彼が刺激されて出てくるから、そういう言い方は控えてほしいですね。

正直、資産家の息子とかならニートでいてくれた方が助かる。
世の中のニート全員が急に就活し始めたらますます職がなくなるし。

184 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 21:58:08.07 ID:rcCOJelV
>>182
おまえも>>177と一緒に死んだ方がいいよ。
目糞鼻糞を笑うってやつw

185 :優しい名無しさん:2011/08/02(火) 22:10:45.28 ID:P5Y4AoG9
あーあ、やっぱり湧いてきた…

>>184
ここは暴言禁止。自分のしたらば掲示板にお帰り下さい。
>>182>>184はスルーで↓

186 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 02:19:25.07 ID:jCKeXD/i
たまにしたらばの話が出るけど
どこで見分けてるの?
ここにリンク貼られた事ある?

187 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 02:20:11.18 ID:4tnjv47q
>>182
貴様住所調べて殺しに行くからな

188 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 03:32:30.90 ID:SNqXBvPl
以前は非常にマイナーだったけれど
最近はやっとこの発達障害の名前も知れ渡ってきたようだね。

久々にアマゾンで検索してみると、特定不能の広汎性発達障害でも結構ヒットするようになってた。
本人向けではなく、育児用か医療や教育の関係者向けばかりだったけど
アスペルガーよりも先に特定不能の広汎性発達障害を紹介している本まであった。

189 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 03:38:10.97 ID:WP7T4NCU
精神科の中には発達障害否定する人いるから注意
おれがまえ受診した精神科の先生そうだった

190 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 04:22:43.05 ID:jCKeXD/i
発達障害は存在しないと思ってるという事?
自分はおとなしく座ってるだけで発達障害疑いにされるから
なんて簡単に診断が付くんだろうと思う事の方が多い

191 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 07:05:15.16 ID:akXcsj44
発達障害を否定している医師も
簡単に診断する医師も
同じくらい駄目だと思う

192 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 08:07:55.52 ID:wjvmgmCB
診断基準が曖昧な以上仕方ないだろ

193 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 18:29:40.24 ID:SwNaaqQ/
子どもの発達障害は大学病院でいくらでも診られるが
おとなは一部のクリニックに殺到してるからまったく経験がつめない
発達障害の一番の問題はそこ

194 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 18:33:25.51 ID:Xjv/zjBr
>>176
地元工場系ばかりだから作業系やりたいけど工場でもコミュニケーション必要だからな。

<他人と協力・話し合いをしながら物事をすすめたり、
雑談をして場を和らげたりする能力を高めるのは
どっちかというとホワイトカラーや販売の仕事。

これブルーカラーでも最近求められるんだよね。だからどちらもいいとは思うんだけど。


195 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 19:38:15.62 ID:dalIEJ7F
>>193
俺は大学病院の児童精神科で診断を受けて、今はまだ成人の発達障害は診断はできてもその後の対応ができる体制が
整っていないからということで紹介状書いてもらって別の大学病院の成人発達障害外来に通っているよ。

最初の大学病院は自宅から電車で40分位だけど、今の大学病院は電車で2時間半。
毎月1回通っているけど、交通費も馬鹿にならない。
成人発達障害がせめて大学病院で普通に対応できるようになってほしいよなぁ…。
街のメンタルクリニックでなんて贅沢は言わないからさ。

196 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 19:40:02.66 ID:beeeD7wy
皆通院して何をしてもらうの?
二次障害の診断や薬でも処方してもらってるの?

197 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 19:47:55.80 ID:dW9zIHIx
薬は全くもらえない。殆どカウンセリングだけだな。

198 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 20:04:53.30 ID:beeeD7wy
そうだよね。
俺も相談がメインって言われて断った。
それなら地域の無料のやつと大差なかったし。

199 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 20:09:40.27 ID:P+a6w1AB
発達障害専門をうたっていながら検査はできても
その後の診察や投薬などの治療が滅茶苦茶なランディックなんかよりかは
電車で2時間かけてまともな発達障害を見られる病院に通った方がいい。
俺はランディックでは良くなるどころか悪くなる一方だと判断して大学病院に変えた。

200 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 21:00:17.09 ID:dalIEJ7F
>>196
二次障害の鬱でサインバルタとリフレックスを処方されている。
フラッシュバックには効果絶大。

201 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 21:09:59.28 ID:beeeD7wy
そっかありがとう
やっぱ二次障害だよな
何か俺の知らない広汎性そのものに効くような画期的な薬でもあるのかと思った

202 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 21:13:04.44 ID:SwNaaqQ/
薬は感覚過敏、不安、抑うつで使用しているがそれだけで社会適応が改善した
心理相談は2年間続けたが適応が良くなったので終了した
今のクリニックに行って本当に人生が変わったと思う

203 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 21:35:44.14 ID:beoTnBJT
>>202
どんな薬飲んでるの
薬剤過敏は大丈夫なの?

204 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 21:37:33.12 ID:c9Y0Gwqe
オレは某診療所の投薬が全然合わなくておかしくなった。
詳しいって有名なとこでこれだよ。
次の良い病院を早く見つけたいわ。

205 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 21:53:58.85 ID:beeeD7wy
皆テストは何やった?

206 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 22:05:32.94 ID:Q/Xnn5E/
今の主治医は飲める薬だけ出してくれるけど
別の病院では「貴方は薬を飲まないから来てもらっても困る」と言われた。
その先生はSSRIを飲んでもらいたいみたいで
2種類試したけど、副作用で続けられないし、
次の診察でその報告をすると、じゃあそれはやめましょう、次はこの薬って
また違うのをすすめて来る。しかも病名は分からないという。
何だかお金だけが出て行く気がして、貰ってもまた副作用で断念するかもしれないと伝えた。
そしたら、貴方は薬を飲まないから来てもらっても困る、と最初の台詞が。
このスレ見ていると自分みたいな人も数人いるみたいで安心した。
ずっとその医師の言葉がショックだっただけに。

207 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 22:28:51.43 ID:E3rAb1Tt
>>204
あそこは投薬苦手
二次障害ある人は回避がベター

208 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 22:33:45.50 ID:bemx74PH
掛け持ちとかしないほうがいいかな?

209 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 22:59:23.56 ID:E3rAb1Tt
掛け持ちしてもいいんじゃないかな

210 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 23:23:36.53 ID:Q/Xnn5E/
>>205
ウィスクラー知能検査
バウム・テスト
ロールシャハテスト


211 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 23:35:37.41 ID:Z7cvPPZY
>>205
WAISVのみ

212 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 23:46:04.66 ID:beeeD7wy
レスありがとう
皆結構バラバラなんだな

213 :優しい名無しさん:2011/08/03(水) 23:51:43.64 ID:SCQRBz+G
今日も日本の政治家が憎かった!!

214 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 00:34:15.59 ID:f+dEorl+
発達障害かどうか見分けが付かない時期に
知能検査すると凸凹があって「やっぱり発達障害ね」と言われる
今の診断基準では知能検査が証拠みたいなものなんだろうか

215 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 00:40:42.25 ID:fuBhLGXU
>>205
WAIS-III
PFスタディ
MRI


216 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 02:34:59.69 ID:ZsOpp+u1
この医者は私を治す気あんのか?て通ってて思う。 確かに話を長く聞いてくれるのは有難いけど、ただそれだけ…
具体的なアドバイス、対応や処置はしてくれない…
ただ話を長く聞いてくれるっだけって感じ。
何かこっちが病気について質問しても曖昧な答えしか返って来ないんだけど、精神科の医師ってこんなもんなの…?
病院とは本来、病気を治してくれる所ではないのか…?とつくづく思う。

217 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 02:42:03.16 ID:XA+ettv8
自分も昔(精神病院に初めてかかったころ)は医師に期待していたが今は何も期待していない
発達障害に限っては治療方法は特に無いと言われ、医師の態度に小馬鹿にされてるとすら感じたので通院は診断が終わった時点でやめた
投薬も無いし医師と話したい人はともかく、二次障害以外の治療の何かを望んでいる人には、意味が無いと感じた
もちろん医師との相性もあるし性格や知識でも差がでるだろうし、答えなんてないだろうけどさ。
お互い信頼できる医師に巡り会うといいね

218 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 03:10:05.71 ID:ZsOpp+u1
この医者は私を治す気あんのか?て通ってて思う。 確かに話を長く聞いてくれるのは有難いけど、ただそれだけ…
具体的なアドバイス、対応や処置は何もしてくれない…
ただ話を長く聞いてくれるっだけって感じ。
何かこっちが病気について質問しても曖昧な答えしか返って来ないんだけど、精神科の医師ってこんなもんなの…?
病院とは本来、病気を治してくれる所ではないの?

例えば癌とかの場合は医者に行けば「手術しましょう」とかで
すぐに的確な対応や処置をしてくれて、それでほとんど医者の力で治るのに、精神疾患に至っては医者はほんとに無力…
今や難病と言われた癌ですらも、治せるほど医学が発達してるというのに…
精神医学だけはいつの時代になってもほとんど変わってない…
ジサツ者相変わらず、うなぎ登りみたいだし…
結局、精神科医には病気を治す力はないのだろうか…癌と同じように患者を助ける力はないのか…?
もう一回言うけど、病院とは病気を治してくれる所ではないのか…?
医者とは病気を治す人ではないのだろうか…?

219 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 04:03:25.04 ID:f+dEorl+
>>218
発達障害は先天性のものだから治る、治らないというより
二次障害や生活しにくい部分を軽くする事が大事だと思うんだけど…
質問が上手く伝わってないのかもしれないし
紙に箇条書きにしてみたらどうだろう

220 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 06:23:01.34 ID:01jleERC
>>218
俺の医者曰くは大人の発達障害の専門医は少ない
精神科医でも得意でない分野は助言もできない
脳外科医と心臓外科医がいるようなもの
たとえが悪くてすまん

221 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 07:08:56.47 ID:XA+ettv8
よく「個性」だと思って考えすぎないように、とか書いてあるけど
見る度腹が立ってくる

222 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 07:23:25.09 ID:NHSkJL5d
>>221

同意。

223 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 07:46:46.45 ID:AK5a+PY5
>>209
ありがとう、今度別の病院も行ってみる

224 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 09:55:35.23 ID:CLZkhT3m
>>221

同意
綺麗な言葉で片付けようとしても障害は障害だもの。


225 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 17:02:24.58 ID:Y1fScBa9
正直通院しても発達障害は治らないと思うけど、何かしらの福祉の支援を得たい時には
かかりつけの医師の協力が不可欠だからその為だけに通ってる

226 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 18:41:18.76 ID:s8rzKFOV
みなさんは、フラッシュバックについてどう対処していますか?

俺は小学校時代から高校までいじめられて学校のみならず塾でもいじめられていて
それが毎日、今でも蘇ります。
特に中学校時代に小便を漏らしたことが今でも蘇ります。
トイレに行こうとしたらいじめっこがトイレのドアをふさいで俺が入れないようにして
それでついに漏らしてしまいました。女子生徒がいる前でです。当時は中3でしたが
中1にもからかわれて高校に行っても語り草になりそれが原因でいじめられました。
10年近く前のことなのにいまでも夢に出たりします。

主治医はフラッシュバックは発達障害者にはよくあることとしながらも
なんとしてでも忘れる努力をしろと言います。
後ろばかり振り向いて前へ進めないのはもったいないと。
頭に浮かんだら「ああ、前のことじゃん。大人になって小便を漏らしたんじゃないしいいじゃん」と
ポジティブに思考を変換しましょうといいました。

でも、それができれば苦労しない。それができないから今でも辛いんだ。
皆さんにもフラッシュバックとかありますか?それに対してどう対処していますか?

227 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 18:55:53.07 ID:2pEo5o3+
いくらなんでも自力では無理でしょ、自分の意思で出している訳ではないし。
それなりの薬があるとチラッと聞いたことがあるが(オーラップだったかな?)
抗精神病薬なので、効果は人それぞれで、副作用もそれなりにあるでしょう。

薬以外でもタッピングとか眼球動かすやつなど、そこそこの効果はあるよ。
タッピングは一回受けたけど(トラウマだらけで大変だったが)、気づいたら
少しづつ楽になれた気がした(即効性ではなかったということは知っておいてくれ)

ただ、激し過ぎると太刀打ち可能か不明なので、薬の方もいいかもしれない。

228 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 19:05:02.31 ID:f+dEorl+
>主治医はフラッシュバックは発達障害者にはよくあることとしながらも

同じ事言われた。忘れる努力うんぬんは言われなかったけど…
自分は特に何もしてないです。薬を飲んでも、
フラッシュバックが止まる訳ではないし正直どこに効いてるのか分からない
ただ、昔の事を覚えているあまり、今の記憶力が乏しいので(日付や時間、何を食べたかなど)
大事な用件はメモに残す様にしてる…がそのメモ自体をなくす事も多い

229 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 19:06:20.06 ID:w+fRKYej
>>226
俺はそれに近い症状を話したら、サインバルタと頓服のワイパックス処方して貰う事になった
サインバルタって抗鬱剤らしいけど、効き目が凄くてフラッシュバック時よりも強い刺激を
精神に常時与えられてる感じになって、フラッシュバックが起こっても一切感情の変化が無くなった。
と言うか何が起こっても全く感情が動かない。良いか悪いかは別としてフラッシュバックに効くのは確か。

230 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 20:25:04.20 ID:4XzhEW9d
>>229
>フラッシュバックが起こっても一切感情の変化が無くなった。

俺はサインバルタとレメロンを処方されているけど、たしかにフラッシュバックが起こっても
嫌な気分になったりとかキレて物を叩き壊したりするようなことはなくなった。

サインバルタの副作用の食欲減少のおかげで一ヶ月で3kg痩せたのも収穫かw
ただ、発汗が凄まじいね。滝のようだw


231 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 20:48:48.10 ID:y/FtNlM9
>>225
そうそう。手帳取得や支援に必要な診断書をちゃんと書いてくれる医師なら多少診断が雑でもいいよ。
いくら診察が丁寧でも診断書を書き渋るような医者には絶対当たりたくない。

232 :優しい名無しさん:2011/08/04(木) 21:04:10.15 ID:2pl9Noq9
同意

診察も丁寧じゃないし協力的でもないし障害について何一つ患者の事を考えてくれないような医師は最悪

233 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 08:08:36.63 ID:QrlNhyou
>>202
感覚過敏に対応す薬ってあるの?俺も鎖骨とか骨触ったりするの苦手だから治したいんだが。

>>218
俺のところの医者もそうだよ。発達障害者に特効薬はありません。どうしますか?って態度だし。
どうしますかも何も、じゃあこの薬はこういう効果あるから完治しなくても軽減出来るかもしれません。お試しになりますか?
とか作業療法やデイケア勧めて改善するかもしれませんって言うのが医者だろ。
どうしますか?って患者に聞いてる時点で医者失格。マジで他に病院あったら行かないし。
前行ってた所の先生は、発達障害はセロトニンの分泌量が足りない事多いからそれを促す薬渡しますねって言ってくれたし。
発達障害見れない先生がだよ?この差は何なんだ。

234 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 09:44:39.70 ID:AvQhthHu
>>233
>どうしますかも何も、じゃあこの薬はこういう効果あるから完治しなくても軽減出来るかもしれません。お試しになりますか?
>とか作業療法やデイケア勧めて改善するかもしれませんって言うのが医者だろ。
>どうしますか?って患者に聞いてる時点で医者失格。

モンスターペイシェントの思考そのものだな。

235 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 13:32:33.60 ID:I0bG+IMg
そうかな?ガン患者だったらガンを治す方向で考えて欲しいのと一緒なんじゃないの?

236 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 15:41:44.99 ID:/M8b5OoX
どういうことが良いことなのか、自分が(素人にもかかわらず)分かってると思っているのがモンスターの所以
「具体的なアドバイスを出さないこと」が悪いことだと素人判断してみたり。

237 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 15:52:04.36 ID:caLwr6b1
無能扱いされてる精神科医が書き込んでるのか?w

238 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 17:20:32.99 ID:V2/smILx
自分も前々から気になってはいるな。ホントにここ精神科医が書き込んでないか。

239 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 17:24:50.92 ID:0TNL+LOx
>>233
前の医師は、治らないなりにも、こういう治療を提案してくれたのですが
ここでは同じ様な薬や治療は無理ですか?とそのまま尋ねてみたら?
前の病院の事を隠してる訳でもないなら
以前はこうだったし、それが自分には合っていたと思う、と伝えてしまった方が
早いんじゃないのかな。じゃあなぜうち(の病院)に来たの?と言われたら
自分は233じゃないので、その辺の経緯は分からないけど

240 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 17:29:19.10 ID:0TNL+LOx
>>229
自分も勝手に記憶が蘇ってしまうのだけど

>効き目が凄くてフラッシュバック時よりも強い刺激を
>精神に常時与えられてる感じになって

これってかなり強い薬なのでは?副作用は出ないの?

241 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 17:34:01.26 ID:2qMDECiq
>>239

そうです
自分の考えを絶対化してそのとおりに振舞わない相手を否定すること自体がPDD的といえます
しかしその場面だけをとってみればモンスターと同じということになります
他人と対面するときには自己のもつそういう側面を意識することが大切です

242 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 17:45:51.71 ID:2qMDECiq
人はみな異なる考えを持っています
医師とて同じです
そのことをPDDは肝に銘じなければなりません
相手が自分の想定と違う言動をした時自己の中で相手を否定する前に自己の考えを述べて相手の考えを問う
こうしたやりとりを繰り返すことが社会適応を良くするために絶対に必要です


243 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 17:46:09.44 ID:caLwr6b1
とりあえず空気と>>1読んでね

244 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:00:37.01 ID:/M8b5OoX
>>242-243
その言い分が理解できない人がいることを承知しているならば
肝に銘じる云々書くことはなかろうもん

245 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:02:53.50 ID:w/UPmtfv
何でこのスレにいるんだろう

246 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:39:48.62 ID:FImvkcgc
>>240
副作用はかなり出るよ。頻繁に頭痛が起こったり眠れなくなったり
判断力が鈍ったり昼間猛烈に眠くなったり射精が物理的に困難になったり。

ただ、「自分が一番楽しい事をしてる時の高揚感」みたいなものが強制的に一日中続く感じになって
気分が落ちないから、むしろ依存してしまいそうな感じ。

正直なとこ薬の副作用を受け入れるのと、フラッシュバックを受け入れるのとどちらが良いのかはよく分からない。

247 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:41:38.15 ID:0TNL+LOx
>>242
それが出来ない人もいるのだと思います

248 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:47:56.57 ID:Nn2FCp2e
というかそういう人のスレですよね…
肝に銘じるとかそういう問題じゃないと感じるのは私だけでしょうか

249 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:50:50.92 ID:2qMDECiq
できるできないにかかわらず
障害に悩みつつ社会適応したいと考える人に向けて書いています

250 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 18:57:29.39 ID:ETeLZqkt
ありがたい上からのアドバイスですが出来ればあなたの伝えたい特定の人に向けてアンカーを付けてくださいませんか。

251 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 19:06:58.70 ID:sh3BxH3I
発達障害者支援センター一覧(2011年3月現在)
ttp://www.autism.or.jp/relation05/siencenter.htm

252 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 19:07:13.19 ID:/M8b5OoX
>>249
アドバイスのつもりだろうけど、そーゆーの有害情報だから。
途上国に技術支援するのと金を送るのどっちがいいかってハナシ。

253 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 19:28:21.75 ID:sh3BxH3I
診断名への誤解

○軽度発達障害は、軽い障害である
○知的障害を伴う自閉症は、発達障害にはふくまれない
○広汎性発達障害、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(AD/HD)だけが発達障害だ

以前は、知的な遅れを伴わない高機能自閉症、アスペルガー症候群、
学習障害、注意欠陥多動性障害などを「知的障害が軽度である」という意味で
「軽度発達障害」と称することがありました。
しかし、知的な遅れがない人の中にも、その他の部分で重篤な困難さをもっているケースがあります。
そのことから、「障害そのものが軽度」と誤解される可能性を危惧して、
最近では「軽度発達障害」ということばは、あまり使われなくなってきています。
(平成19年3月に文部科学省から「軽度発達障害」という表現を、原則として使用しない旨の通達が出されました)
発達障害は、知的な遅れを伴う場合から知的な遅れのない人まで広い範囲をふくんでいます。

254 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 22:56:00.44 ID:sh3BxH3I
自身がPDDで家族もそれっぽい人っているのだろうか。
ADHDやアスペでもいいんだけど・・

父が典型的な発達障害の特徴を持っていて、会うとついていけない事がある。
支援センターの人には、貴方が対処法を勉強して、上手く付き合ってあげて下さいと言われたけど
そんな器の広さ、余裕が自分にもない。
そして60歳以上は検査しても意味がないらしい。

255 :優しい名無しさん:2011/08/05(金) 23:01:04.09 ID:sh3BxH3I
すまん俺は数時間前から盛大に誤爆してたんだな・・
本当は別のとこに書いたつもりだったんだが
アスペルガー(日本語で自閉症)なのに国語が得意
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1293031434/

256 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 00:03:01.48 ID:Ln1/9aMo
遺伝する説もある

257 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 14:39:19.02 ID:MMRAvLmF
担当医に、本当は発達障害じゃないかもしれないけど
手帳の事とか考えてとりあえず発達障害にしておきましょうと言われた場合
患者としてはそれをありがたく受け入れておけばいいの?


258 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 15:06:45.36 ID:nWo3D7kh
そんなに手帳にメリットがある市町村なの…うらやましいw

259 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 15:11:22.47 ID:yHJGJ9J4
>>275
そういう融通のきく医師でうらやましい。
手帳をとるとらないは自由だから、ありがたく受け入れときなよ。

自分は手帳が必要なのに、医師を変えたら、発達障害じゃないって言われて困ってるよ。


260 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 16:43:14.29 ID:jYO2V/X4
>>257
>本当は発達障害じゃないかもしれない

また過剰診断かよ
どこの医者?

261 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 17:42:53.58 ID:MMRAvLmF
>>259
医師も自由だから任せると言っていました。
私は市内の他の精神科や心療内科も受診したんですが、
紹介状を持って行くと、検査もせずに発達障害と決めてしまうし、
強迫性障害や鬱など別の診断が付いても、それらは二次障害で
発達障害から来るものだという結論になる事が多くて…

今の先生が薬剤過敏や生活の事を気に掛けてくれてるのは有難いんだけど
なぜこうも発達障害が付いて回るのかなと時々情けなくなる。
259は以前の医師には戻れないのですか?

262 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 17:47:37.96 ID:edPmIT4E
>>254
昔から父親にそっくりだと言われ続けて
広汎性発達障害、既存障害が軽度知的発達遅滞と診断された

因みに母と姉はADDくさいが、
アスペADHD混合だろうと思ってた自分が、
注意欠陥はADHD由来じゃないと言われた広汎性発達障害だから、もうよく分からない
姉は母親似

4人中3人が汚部屋住人の時点で、今は誰1人として定型には思えない

263 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 17:50:49.17 ID:fnT4A9XD
>>261
259ですが、前のとこには戻ろうと思えば戻れますよ。
ただ前の医師は、投薬やアドバイスが適切でなく、
そこに行かなくなった方が具合が良くなったので、
自分に合った治療をしてくれる医師を探しているのです。



264 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 17:59:32.13 ID:fnT4A9XD
ついでに
手帳についても配慮してくれて薬害過敏や生活にも心配してくれる。
いい先生じゃないですか。
私、発達障害で有名な医者にかかってましたけど、自分のやり方に合わせろ
みたいなのばっかで心配なんて全然されませんでしたよ。

265 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 18:15:28.18 ID:LSWKWJMy
226でフラッシュバックについて質問した者です。
ご回答いただきありがとうございました。

昨日通院だったのですが>>229で言われていたサインバルタについて聞きました。
主治医はサインバルタは危険な薬だから飲まない方が良いと言いました。
また、サインバルタなんて処方している医師なんて信じられないとまで言い張りました。

んで、こちらはフラッシュバックで辛いんですと話をしたら
「みんな、誰しも辛いことや悲しいことを持って生きているんです。
それを安易に薬で解決しようというのはいけません。自分で乗り越えるしかないです」
で5分が経ち診察室を出されました。

本当に、どうすればいいんだろうかと思います。サインバルタはそんなに悪いんですか?

266 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 18:29:58.30 ID:fnT4A9XD
サインバルタは知らんので申し訳ないが、
脳に作用する薬はなるべく使わない方がいいみたいね。

フラッシュバックも当時そっくりそのままに再現されるほどでなければ、
健常者にもよくある事で、彼らも色々工夫しながら生きてるみたいよ。

267 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 18:48:35.50 ID:MMRAvLmF
>>263-264
なるほど。投薬やアドバイスの部分でそりが合わなかったんですね。
私も副作用を無視して薬をポンポン出されていた時期があったので
言わんとしている事、何となく分かります。
詳しくありがとうございました。

>>260
すいません、見落としてました。
原発が近くにある県とだけ…(東北ではないです)
一応、知能検査は違う病院で二回受けていて、
言語性は90以上、動作性が知的障害に入る数字でしたorz
先生曰く「発達障害じゃない人はどれも平均点で凸凹した結果にならない」らしいです。

268 :優しい名無しさん:2011/08/06(土) 23:57:28.80 ID:DSw30lyp
>>265
もう見てるかもしれないけどその薬の本スレあったよ

【シンバルタ】サインバルタ【デュロキセチン】8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1310536634/

自分は頓服のメデタックスと趣味に没頭して対処しているが
根本は何も変わらず。50歳になっても同じ気がする

269 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 00:52:15.69 ID:ifCZzjyC
>>205
ウィスクV(知能検査)とアンケート(70ぐらいの質問に○×付けるだけ)

ついでに親も簡単なアンケートをしたんだけど
そこで貴方の親にも考え方に偏りがあると言われた
どうせするならちゃんとした検査を親にもしてほしかったな

270 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 01:02:37.27 ID:0ybth7s6
発達障害が治せると言われたら話し聞いてみたいか?

271 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 02:35:30.71 ID:ifCZzjyC
全員への質問??
自分は別に聞きたくない
二次障害の方が重要だから

272 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 12:02:31.64 ID:X35bw3Cw
>>270
自分は聞いてみたいね、一生の付き合いはカンベンだから
二次障害も欝に睡眠障害、薬なしでは寝れないのを何とかしたいしな・

273 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 14:21:19.50 ID:JsvH2lEW
>>266
じゃあSSRIも…

274 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 20:22:58.25 ID:A48Ts4S4
抗うつ剤は誰だって使わない方が良いのは当然だけど、
今を乗り切る為には必要な人も居るんだから
一概に否定してしまう医師もちょっと乱暴かなと言う気はする

275 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 22:19:09.07 ID:2Dgi+EwD
>>265
俺も>>230でサインバルタについて書いた者だけど、これのおかげでフラッシュバックに起因する問題行動が激減して
本当に助かっているんだよ。
フラッシュバックでキレる→物を叩き壊す、を勤務先でもやってしまっていたんだから。

そんな無責任なことを言う医者はさっさとやめたほうがいいと思うけどな。
自分の力だけで乗り越えられるほど甘いものではないし、働いているなら会社はそんな個人の事情なんか
何も考えてくれないんだから。
「時間をかけてじっくり乗り越えるなんて認められない。今すぐ治せ」、それが現実。
だったら薬でどうにかするしかないじゃないの。

メンヘラや精神障害者に対して「薬に頼るな!」とか平然とほざく奴がいるけど、ほんとに殺意が湧く。
相手の苦悩や辛さを何も考えていないんだもんな。
だったらおまえが風邪引いても、熱出しても、どんな病気に罹っても薬飲むな。
癌に罹っても抗癌剤治療は一切拒否して全身に癌が転移して激痛に悶え苦しみながら死ねっての。

276 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 22:31:42.56 ID:04wOReG2
ああ、毒っ気吐くなら他所でやってくれや
人に何かを伝えたいならそれなりの態度ってものがあらぁ

277 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 23:09:25.28 ID:nOAzUj4w
>>275
フラッシュバックでキレるのが治ったのにネットに暴言書く理由は?
発達障害者の印象が悪くなるから遠慮してほしいんだけど。

278 :優しい名無しさん:2011/08/07(日) 23:43:02.11 ID:2Dgi+EwD
>>277
日本語大丈夫?

279 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 02:23:28.54 ID:ZGx20K/M
>>275>>278
自分が暴言書いてること分かってる?

>メンヘラや精神障害者に対して「薬に頼るな!」とか平然とほざく奴がいるけど、ほんとに殺意が湧く。
>相手の苦悩や辛さを何も考えていないんだもんな。
>だったらおまえが風邪引いても、熱出しても、どんな病気に罹っても薬飲むな。
>癌に罹っても抗癌剤治療は一切拒否して全身に癌が転移して激痛に悶え苦しみながら死ねっての。

280 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 02:32:29.62 ID:Z3hbqT7z
>>276どこの江戸っ子かとオモタw
あと>>277は熱い人なんだろう…と思う

>>265
セカンドオピニオンで他の医師の意見も聞いてみたらどうだろう?
何が危険なのか上手く説明してくれる先生がいるかもしれないし

281 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 02:54:00.69 ID:ZGx20K/M
江戸っ子?熱い人?

流れに関係なさすぎ。
>>275はいかがなものかという話だから。

282 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 04:04:03.07 ID:1Rvxr4e+
ちょっと聞きたいんだけど、直観像記憶っていうか写真記憶みたいなやつある人居る?

当方「ADHDと特定不能の広汎性発達障害の合併」って言われてる27歳。
オウム返しとかはないけど、物を取る時に人の手を掴んで取ってもらったりしちゃうことはある。
数年に1回、嵐のような混乱の時期があってハイセンシティブというか何というかな状態になる。
例えば、タオルの触感が気に食わないとかペットボトルが膨らむポコンって音が飛び上がるぐらい怖いとか。
そういう時期に直観像記憶が暴走して、
本屋に行くと本の背表紙がどばーーーっと頭に入ってきて、酷いと倒れる。

スレチかもしれんけど、他に似たような状態になる人居るのかなぁと思って・・・(´・ω・`)

283 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 04:28:14.20 ID:qM3FukOe
>>282
ああ、あるある
それで表紙の文字とかが寝ようとするとまるで克明に眼の前にあるかのように再現されるよね
辛いから運動すれば楽になるかと思ってその状態で自転車で70kmほど走ったことあるんだけど、
疲労困憊で布団に入ってるのに自転車を漕いでるかのような状態が朝まで続いて結局寝れなくてきつかったよ

284 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 08:25:17.00 ID:goDmCHkP
>>282
>ペットボトルが膨らむポコンって音が飛び上がるぐらい怖い

これは分かる。物音もだけど人が話してる時に急に大きな声で
喋るのが怖い。笑い声が急に大きくなったり、リアクションが大きいと
身が縮む思いがする。怒られてる訳でもないのに

285 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 11:08:28.26 ID:3kBJkcsr
みんな二次障害のほうが厳しいみたいね
知的障害のないPDDとか診断され手もどうすればいいんだろうな?

286 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 12:11:17.08 ID:svCSDJge
PDDで統失と身体表現性障害、左耳難聴も抱えてます。

発達傷害と仕組みについて先生に聞き納得しましたが

治療の手段は無いorz

287 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 14:25:26.03 ID:aEOVsLji
>>285
ウィスクラー知能検査は受けた?
自分もPDDだけど一つだけ点数が低い教科があって
感覚過敏や体調不良は二次障害にされてる
言語性の折れ線グラフが上向きなのに動作性は下向き
でも動作性で特に困ってる事はないんだ…

288 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 14:46:54.56 ID:aEOVsLji
>>286
PDDと統失はたまに誤診されるらしいです
286は、もうその診断で確定ですか?本人が納得されてるならいいのですが
僕は一回統失と診断された後、別の病院2つでPDDに変わりました

あと285が当事者じゃなくてたまたまやってきた人だったら申し訳ない
同じ検査を受けたか気になって質問してしまったけど

289 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 18:12:13.16 ID:U0Q5g9D3
7月21日(ブルームバーグ):米医薬品メーカー、イーライリリーは、
売り上げの伸びとドル安を理由に2011年通期の利益見通しを引き上げた。
同社製品で売上高トップの統合失調症治療薬「ジプレキサ」は、
10月からジェネリック(後発医薬品)との競争にさらされる。

売上高は前年同期比9%増の62億5000万ドルと、
アナリスト予想の60億1000万ドルを上回った。
ジプレキサと抗うつ薬「サインバルタ」の販売が伸びた。
ttp://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=a9v8fj9R8FJg

290 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 18:25:27.31 ID:U0Q5g9D3
副作用少ない新たな抗うつ薬「サインバルタ」新発売
ttp://www.caremanagement.jp/research/index.php?action_news_detail=true&storyid=7173

【シンバルタ】サインバルタ【デュロキセチン】8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1310536634/

291 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 18:36:05.47 ID:pDQ6u8lj
つーか、なんで発達と糖質を間違えるわけ?
日本の精神科医はどんだけアマチュアなの?
俺も体調崩してから4年間も等質と診断されていた。
そして、等質専門のデイケアにも通っていた。
そこで見た物は・・・

・スタッフの女の子にストーカー(後をつけて自宅に押し掛けた)して追放になった等質
・げた箱うろちょろして女性の靴の臭いをこそこそ嗅いでいる等質
・所外でバス停で並んでいる時に横から割り込んだおっさんをボコボコにした等質
・所外でまんびきしてそれを自慢していた等質
・所外で不良と喧嘩した等質
・料理のプログラムで包丁振り回して暴れた等質
・いきなり泣き出す等質
・不敵な笑みを浮かべて気持ち悪い等質
・人の話を聞かない、あるいは、しゃべれない等質
・人の悪口嫉みばかり言って喜んでいる等質
・スタッフの女の子に赤ちゃん言葉を使ってべったり甘えている等質
・そして、そのスタッフが他の男性メンバーと話していると嫉妬している等質
・下半身を出して歩いていた等質
・夏でも目だし帽を被って通所し所内でも被ったままの等質

俺がデイケアでもいたのはこんなのばかりだが発達障害者はこんなことしない。
なのに、なんでこんな連中と発達障害を間違えるの?
発達障害者に対する侮辱であると思う。

292 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 19:00:58.88 ID:uxFPvydQ
等質というより知的障害者が混じってるだろそれ。

293 :優しい名無しさん:2011/08/08(月) 21:47:06.63 ID:EojcRb9U
>>291
人に文句言われている、バカにされている、フラッシュバック、双極の躁・・・・陽性症状 うつ、双極のうつ状態、無気力、無関心、社会不適合・・・・・陰性症状

こんな風に写るんだろうな。

294 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 02:23:56.47 ID:SqdGpAtb
6月30日から発達障害が精神病の中に組み込まれたかなんかで
PDDの子を持つ親が「今ですら息子は差別されているのに
精神病になんてされたらさらに偏見の目で見られる。発達障害は脳の障害です!」と怒ってたが
鬱やパニックなど二次障害が起きる事を周囲に説明しやすくなっていいんじゃないだろうか?

現状では、二次障害なんて関心がある人しか知らないし
「性格が変わってるだけでしょ?他に何が辛いの?精神病じゃないのにw」と
かるーく思っている人がなんと多いことか…

295 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 08:21:10.40 ID:GrMR0n2z
>>291
自分の場合潔癖症の事を話したら
簡単に統合失調症になったよ

潔癖症で○○が触れない、○○が出来ないという話をして
初診で統合失調症と言われ、次に受診した時は強迫神経症に変わってた
幻想や幻聴の話はしてない自分みたいな潔癖ネタでも
統失になれてしまうんだから、何が基準なんだかよく分からないね
発達障害ならではの独特な視点でも語れば、今でも統失だったかもしれない

296 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 08:49:24.75 ID:iIIGtpiE
まあ、等質でもダメな奴はダメだしすぐれている奴は健常者と変わらないって奴もいるしな。
発達障害でもダメな奴はとことんダメ。でも中には、「本当にこの人PDD?」って人もいるし。
でも能力的には発達>>>>>等質でしょうね。

作業所で、封筒に宛名ラベルを張る作業でまっすぐ貼れなくて曲がって貼ったり
100枚を貼るのに遅い人でも10分なのに20分かかったり。もう行動がナメクジみたいに
なっていて、ラーメン1杯食うのも30分かけたり。

等質は使えいない奴が多いよ。発達の方がマシだと思う。
等質から発達に診断名が変わった人、おめでとう。
でも、年金や手帳は貰いにくくなったけどね。

297 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 18:49:02.43 ID:4OqKOdTe
>>295
>初診で統合失調症と言われ、次に受診した時は強迫神経症に変わってた

簡単に診断名言言い過ぎ

298 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 19:19:43.73 ID:Qt7x19sj
発達障害って精神病に組み込まれたの?ソースは?
つーかそれまでは精神科で扱うけど精神病ではないという判断だったの?

299 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 20:18:15.54 ID:/qveVZtA
6月ではなく7月ではないかな
ttp://jddnet.jp/index.files/archives2011/news20110803.html

7月29日参議院本会議で「障害者基本法の一部を改正する法律案」が可決、成立しました。
障害者の定義の中で、精神障害に発達障害が含まれることが明記され、
発達障害にとって歴史的な前進となりました。

今回の改正は、発達障害が我が国の障害者支援の基本的な枠組みに
位置付けられたことを意味しており、2004年12月の「発達障害者支援法の成立」
2010年12月の「障害者自立支援法の改正案における発達障害の明記」につづいて、
それを上回る大変大きな成果です。

300 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 20:22:02.50 ID:/qveVZtA
ちなみに自分も>>294さんに同意です
改正されてなぜ困るのか分からない
子供のいる親だってありがたいと思ってる人はいるんじゃないのかなぁ

301 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 20:27:55.05 ID:zwgYuJhv
>発達障害が精神病の中に組み込まれた
>精神障害に発達障害が含まれることが明記され

精神病と精神障害じゃでんでん違うべさ!

302 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 20:33:24.42 ID:Qt7x19sj
>>299
ありがとうございました。

創価の友人(と呼べるのか?w)が選挙の時に来ていろいろ公明党の話をする。
そしてその伝手で公明党の区議とも会っていろいろ精神障害者の待遇改善の要望を出した。
その中には発達障害にも支援(就労や年金や支援機関など諸々)を要望した。
この公明の議員は「大変ですね。そういう人達のために頑張りますのでお願いします」と
言い創価の友人(笑)も「公明党は弱者のための政党。発達障害者も支援するよ」と
言いながら精神障害者発達障害者の為になることは何一つやってこなかったよな。
糞だのなんだの言われている民主の方が余程、精神障害者発達障害者のためになることをしている。
やっぱ公明党は犬作の政治オナニー庶民弱者切り捨ての道具にしか過ぎないんだな。

303 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 20:58:39.11 ID:zjWDYfKW
>>299
どういうとこが歴史的前進なのかイマイチ分かりにくいなあ。
つまりどこが劇的に変わったんだろう。

304 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 21:01:14.37 ID:id8BF0SS
精神障害者の地位向上に熱心なのは民主党だよ
共産党もまあまあ熱心
公明党は票にならないことはやらないよ
自民は糞

305 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 21:16:26.69 ID:zjWDYfKW
社民党は?


306 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 21:21:41.91 ID:Qt7x19sj
つまり「弱者のため庶民のため」と言いながら票につながらなきゃ庶民も弱者も切り捨てるのかwww
どうりで、自公政権時代に障害者行政が進まずに金持ち大企業ばかり優遇されていたわけかw

307 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 21:23:08.19 ID:/qveVZtA
>>303
手帳や年金の関係で今まで発達障害は審査が難しかったみたいです
あまり詳しく書けないけど主治医はそう言ってました

308 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 21:43:39.51 ID:zjWDYfKW
>>307
ありがとう。
自分の場合発達障害で一応3級の手帳はおりたけど
二次障害もあるので、症状が酷くなれば2級の申請なんかもし易くなるのかな。

309 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 21:58:39.80 ID:id8BF0SS
>>305
社民党は、みずほたんが理解あるよ
みずほたん可愛いしいい人だよ



310 :優しい名無しさん:2011/08/09(火) 22:02:40.20 ID:ou/0Dlqx
みんな選挙に行ってるのか…
自分行けなかったのに看護師に行ったかどうか聞かれて
非常に気まずかった

311 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 00:50:39.27 ID:2oNNhW+t
ただ人間が歪んでるだけなんじゃないか。最近友人がどおもこの障害みたいなんで交友を断って一切関わらない事にした。

312 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 00:57:07.80 ID:2oNNhW+t
>>28まずお前らが何に対しても上から目線だろ。自分が奇形だという事をまず自覚してもうちょっと謙虚に生きろ。
要するに自分のレベルをわきまえなさい。

313 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 00:59:46.92 ID:60PP1O50
都立はCESなんていう子ども騙しに固執しちゃってどうしようもないよ
あれは知的にボーダーラインにある人のためのもので高機能向けじゃない

314 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 01:22:36.40 ID:3DK84/JG
知能検査するまではボーダーだったのに
検査したらLDも見付かってしまったorz
別に数学できなくても生活できるけど
大学進学は諦めた


315 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 01:29:59.59 ID:3DK84/JG
まあ別に進学しないのを知能検査の結果で決めた訳じゃないけど
PDDのボーダーで限りなく健常者に近い、と言われてただけに
実際の不得意分野が分かると「やっぱり発達障害なのかなぁ」と凹む
LDが改善する事ってあるんだろうか…


316 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 03:47:34.48 ID:LySRDk5J
幼少期から訓練を受けてれば緩和できるかもってレベル

317 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 08:40:52.58 ID:ABo8x2u9
全国の大学や、短大などで発達障害と診断される学生が増加傾向にあることを受けて、県立大(永平寺町)が、全学部の教員で構成する支援チームを設立した。今秋にも学生支援のマニュアルを策定する方針。県内初の試みで、他大学から注目されそうだ。(青木さやか)

県立大の坂田幹男副学長によると、現段階で、発達障害と診断されている学生は2人だが、
ここ数年、発達障害とみられる症状が原因で入学後まもなく退学したり、
自室に引きこもったりするケースがあるという。

退学などのきっかけは、▽自分1人で履修計画が立てられない
▽グループ実習が苦手で休みがちになる▽文章へのこだわりが強く
リポートの提出期限を守れないなどで、
同大学では、発達障害に特有の症状も一因にあるとみている。

坂田副学長は「障害を理解しないで放っておくと
多くの学生の将来に支障をきたす恐れがある」と話す。

318 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 08:41:51.97 ID:ABo8x2u9
発達障害の学生サポート 県立大全学部でチーム
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news/20110807-OYT8T00562.htm

319 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 13:27:34.35 ID:H9RqNMCx
>>314
2教科入試とか三教科入試で数学ないところ探せばいいじゃん
文系だから就職は厳しいよ?

320 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 14:48:14.69 ID:VzmAiV1u
動作IQ80でマーチクラスの文系逝って就職して今は主婦してるけど

321 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 19:43:41.35 ID:Pj+TXajK
おらは喋れ喋れと非難されるか
喋らないならあっちへ行けと追い払われることが子供の頃から続いていた。
親同士の雑談をきいていて大袈裟や嘘が混じるとその場で一々指摘し邪魔がられた。
人の顔を見て話すと顔の作りやでき物や鼻毛や口臭などが強烈な印象なので見ないようにしないと話に集中できない。
とはいえ、他人の雑談に関心はほとんど無い。
他人の喋りをすぐ復唱することはできるが
話の内容の感想や意見を求められても何も思い浮かばない。

322 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 20:01:44.77 ID:CL3pQIho
>>314
俺も数学LDらしいけど大学入試(三教科)も公務員試験も受かったぞ。
数学、物理系以外の科目を一つも落とさない覚悟で死ぬほどやれば不可能ではない。

323 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 20:56:46.67 ID:MO7SXOvk
発達障害の本に「発達障害者はストレスに対する抵抗力が低い」って書いてある。
でも、これって実はストレスに対する抵抗力自体は定型と変わりがないけれども、
会社や学校、人間関係、日常生活で受けるストレスの量が定型に比べて圧倒的に多くて
潰れてしまう確率が高いからそのように見えるんじゃないかなと思うわ…。

324 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 20:59:06.27 ID:MO7SXOvk
>>321
>おらは喋れ喋れと非難されるか
>喋らないならあっちへ行けと追い払われることが子供の頃から続いていた。

それって発達障害者のあるあるの典型例だよなw

喋ると「五月蝿い」「鬱陶しい」「黙れ」と文句を言われる。
そうかといって黙ってると「喋れよ」と非難されたり、「変人」「根暗」扱いされる。

325 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 21:01:02.27 ID:xRSHL/Ly
>>321
>親同士の雑談をきいていて大袈裟や嘘が混じるとその場で一々指摘し邪魔がられた。

自分の親がこのパターンだorz
話が最後まで終ってないのに途中で話を被せて来るし
「それ何?」「何でそうなったの?」と子供みたいに質問する事もあって
なかなか話が先に進まない。
支援センターの人には「もう親御さんの年齢では発達障害を自覚させるのも難しいから
周りの人が対応を考えて行かなければいけない」と言われたけど
一回一回話が中断するのは本当にストレスで、つい話すのを避けてしまう。

326 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 21:19:37.74 ID:xRSHL/Ly
ちなみに自分も特定不能の広汎性発達障害で
親と同じなので別に障害に対しての偏見はないです。
ただ、どうも種類(性格)が違うみたいで
先生が言うには、あなたは孤立型、あなたのお父さんは積極奇異型、と。
この二人が同居していて上手く行く事があるのか分からないけど
完全に別れて暮らすのも心配でたまらない。
親はストレスがたまるとお酒に手を出す捨て鉢なとこがあるので…
チラ裏すいません。

327 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 21:23:46.15 ID:e7vTKsnK
ストレスに対する対抗力っていうか
他の人は何も感じない匂いに対する感覚過敏
触覚過敏 味覚過敏で
まぶしい、まずい くさい とか あふれるんだろ
人ごみとか罰ゲームだw

328 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 21:30:24.08 ID:JAcubZyU
発達障害と説明したらああ、アスペかと言われるのが辛い…

329 :優しい名無しさん:2011/08/10(水) 23:37:59.36 ID:IPWEDZfi
似たようなもんだろw

330 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 00:35:31.86 ID:efEc0H5e
アスペもadhdもpddも発達障害も微妙に被っている点がある気がする。
WISC-V受けてPDDだった自分でもアスペスレなんかに行くと
たまに共感できる悩みがあったりする。
そういう線引きの難しさを人に説明するのは面倒だから
主治医以外に聞かれたら鬱病という事にしてるけど。

331 :sage:2011/08/11(木) 02:30:00.45 ID:OxdGGbkv
>>287>>288
やりました。見事にギザギザの折れ線グラフが完成orz
典型的な発達障害の結果例だそうで・・。

最初は鬱、引っ越しで転院した先で統合失調症→PDD-NOSと統失の併発。
他の病院ではアスぺ、PDD。最近は身体表現性障害がついてきました。
発達障害については確定みたいです。

納得はしましたが複雑な気持ちです・・。

332 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 06:38:52.39 ID:quhhjiaw
ギザギザのグラフ見てはい貴方は発達障害者ですと言うのは簡単だけど
その結果から踏み込んだ事を言う医者っていないよね

まあ管轄外かもしれないけどさ

333 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 07:26:35.77 ID:OBNhaO9p
>>330
>アスペもadhdもpddも発達障害も微妙に被っている点がある気がする。

今、「発達障害に気付かない大人たち 職場編」という本を読んでいるけど、
ADHDの特徴とアスペの特徴のほとんどが共通している、と書いてあったよ。

334 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 07:29:37.28 ID:5j+O5XvD
>>333

その本、いいようであてにならないよ。

335 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 07:42:54.71 ID:YZY/tXP+
このネタは毎度だけど>>14
自閉症スペクトラム的に考えればたいした違いはなかろうもん

336 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 07:49:42.26 ID:efEc0H5e
>>332
うん。医師は「何が得意で何が不得意か知るための検査」で
「自分の特性が分かれば生活に活かせる」と言うけど
実際は「この人は本当に発達障害かどうか」確かめるテストになっているよね。

337 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 11:05:16.00 ID:LvxVTdqV
アスペとPDDは全然違うよ

338 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 17:41:48.12 ID:V/ynqlS+
>>336
言いたいことがすごくよく分かるわ
WAIS3で言語性が144なのに対して動作性が113しかなくてその上群指数の処理速度が90くらいしかなかった
この結果とロールシャッハとかとを合わせて広汎性発達障害だと診断されたんだがそれ以上踏み込んでくれない
ただ単にあなたはそういう思考法をする人だから、って説明の段階から何も踏み込まない
動作性にしたって悪い値ではないから日常生活で大きく困る事は無いんじゃないかとおっしゃる
双極性障害を発症してるんだがそれには影響してないと思われるとおっしゃるし何のために広汎性発達障害って診断されたのか分からん
ただただ胸のなかにもやもやがたまっていくばかりだわ
自閉症スペクトラム的傾向があるかと聞くとそれはそんなに大事な事でもないと言うしもうどうしてほしいんだか
知名度が低いからか成年の不特定の広汎性発達障害を扱った本もあまり無いし

339 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 20:57:44.16 ID:V3TtiYNt
>>334
うん、たしかに全然あてにならない。
ネタ感覚で読んでるよ。

著者の星野って医者は当事者の苦しみや厳しい現実が全然わかってないよ。
特に、「星野流ADHD仕事術」。
あれが参考になるのは一部の大企業や公務員みたいなホワイトカラーの仕事の人だけ。

発達障害者の仕事術ってどの本もみんなホワイトカラーの仕事でないとできないような事
(メモ、付箋紙、スケジュール表、手帳、ToDoリスト、携帯アラーム、キッチンタイマーなど)ばかり
書かれていて、現場系の仕事向けのは何も書いてないんだよね。
現場じゃそういったアイテムの持込み禁止が当たり前だし、スケジュール表とか作っても
定期的にそれを確認に行くことだってできないんだから。
あまりにも現実と乖離しているよ。

340 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 21:11:44.06 ID:1g6ItU+g
>>339
こういう本を書く人って、現場系、工場系はバカでもできるものと決めつけている部分もあるので…

341 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 21:22:43.99 ID:V3TtiYNt
>>340
こういう本を書く奴って、ホワイトカラーの仕事に就ける発達障害者はほんのごく一部だってことを
わかっていないんだよね…。

342 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 22:57:23.49 ID:4xUaCrf0
>>339
でも著者本人もADHDなんだよな
ほんとかどうか知らないが

彼の本は微妙だよな・・・

343 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 23:10:07.67 ID:1g6ItU+g
メモ、付箋紙、スケジュール表、手帳、ToDoリスト、携帯アラーム、キッチンタイマーなど

こんなのを必要とする発達障害ってAD/HD系だけなんだけどな

344 :優しい名無しさん:2011/08/11(木) 23:27:02.92 ID:efEc0H5e
>>338
動作性も高いですね…
先生が日常生活で大きく困る事はないと言われるのも分かる気がします。
自分は普段喋っている分には発達障害だと気付かれないものの、WISCでは処理能力が低い結果でした。
事務の仕事についても、人目(周りの社員)が気になって集中できず、
処理能力が遅くなったり、ストレスで急に攻撃的な性格になって周りに驚かれたり…
知能検査の結果を活かすどころか、二次障害を表に出さない事で精一杯。
でも検査した事で色んな症状を「発達障害ゆえ」と認めてくれる様になったから
それはよかったのかなぁ。あと、確かにPDD向けの本は少ない…

345 :優しい名無しさん:2011/08/12(金) 00:02:43.73 ID:1g6ItU+g
ボクは作業能力が高くて不得意分野はそれほどない発達障害
WAIS-IIIだと130/120くらいだろうか。
単調な作業や事務的な作業、テンプレートに沿った作業が苦手で、
自分の裁量範囲が広い仕事じゃないとストレスがたまる
協調性はあんまりない。
自分にギターの才能がないとか絶対音感がないとか楽器が弾けないとか
いうのを不得意分野だと感じている

346 :優しい名無しさん:2011/08/12(金) 00:41:33.71 ID:XebufCXK
>>343
俺みたいに診断名はNOSでもADHD的な症状も強く出ている奴もいるからな。
ホワイトとブルーの中間みたいな仕事に就いていた時はメモ、付箋紙、カレンダー、
キッチンタイマー、業務用PHSのアラームには本当に助けられた。

347 :優しい名無しさん:2011/08/12(金) 03:50:50.90 ID:nx+cmvrp
俺だったら逆にその持ち物を忘れるな…
メモは人との日時を書いておくのに使ってるけど
3分前の事も忘れててたまに恐ろしい

348 :優しい名無しさん:2011/08/12(金) 20:49:40.34 ID:0fw8Bqjz
発達障害の影響か知らないけど、昔から人の顔を覚えるのが特に苦手だった。
40人クラスで1年いても10人以上は顔と名前が最後まで一致しない。
仕事で窓口やるようになったけど、やってくる常連さんの1/3くらいは未だに誰だが分からない。
適当に誤魔化してはいるけど。こんなのメモではどうしようもないな。

349 :優しい名無しさん:2011/08/13(土) 07:12:59.68 ID:y2eoXDgh
都立精神保健福祉センター(下谷)のデイケアを卒業して3〜4年もたつのに
未だに当時のことを思い出して苦しい。フラッシュバックが半端ない。
無能スタッフ、DQN等質、糞CES糞プログラム。
下谷のデイケアに行って体調がさらに悪化してしまった。
そして、今も悪化したままだ。
当時のデイケアでのスタッフやDQNどものムカつく対応や傷つけられたことが
未だによみがえってくる。
そして、それが重なってついに失声症になってしまった。

おい、僕の声返せよ!僕の体調悪化の保障をしろよ!謝罪しろ!

350 :優しい名無しさん:2011/08/13(土) 08:09:00.19 ID:RUE9jh80
>>349
辛いのはわかるが周りのせいにしてはいけないよ。
そんな糞みたいなデイケアになんで行ったの?
「行かない」と言う選択肢もあったはずだ。
しかし、おまえは糞だとわかりながら「行く」という選択肢を選んだわけだ。
「未必の故意」というやつだな。つまり原因はおまえ自身。
糞だとわかっていながら下谷に行って体壊したらもうそれはおまえの責任だよ。
ここでワイワイ騒いでもおまえ自身が招いたものであるから誰も理解も納得もしない。
声返せ?保障しろ?おまえ、甘えるなよ。
何度も言うがおまえが自分自身で招いた損害でしょ。
糞とわかって行きつづけて体壊して声が出なくなったらそれは全部おまえの責任。

実は俺も都立下谷のデイケアに行っていたことがある。
おまえが言うようにスタッフは無能で配慮は無いし、DQNは多いし、CESはガキっぽいし。
これじゃ、金払って行く価値は無いなと思ったしむしろ行きつづけたら体を壊すと思ったから
行っている振りしてサボっていたけどね。そうやって「行かない」と言う選択肢もあったんだよ。
別にデイケアは俺の中では取るに足らない小さな過去の出来事でしかないけどね。

351 :優しい名無しさん:2011/08/13(土) 12:26:31.83 ID:QfMI0dr9
でも何年も前の事に苦しめられるのは辛いね。
自分も過去の色々な出来事を引きずっていてそれが体調不良に繋がる。
デイケアとは関係ない話だけど。

352 :優しい名無しさん:2011/08/13(土) 14:34:56.76 ID:Ls+Ia6do

糞みたいなデイケアに行くとかの前に、糞みたいなデイケを運営する東京都の方が問題じゃね?
箱だけ作って中に素人スタッフばかり詰め込こんでフォロー一つできないどころか体調悪化へ導く。
なんのために都立精神保健福祉センターって存在しているのって話。
病人の病状をさらに悪化させるために存在しているの?
セスなんてガキのお遊びみたいなことやって。
あんなデイケアと無能スタッフをとそいつらを野放しにしている福祉保健局・都議・石原慎太郎こそ罪。

353 :優しい名無しさん:2011/08/13(土) 21:00:41.85 ID:RUE9jh80
>>352が言うように利用者を傷つけるようなことしか出来ないスタッフがいる下谷が
叩かれないでなんで僕が叩かれるのかわからない。
障害者のための施設なのにその役に立つどころか外になっていることの方が問題だろう。
通った人間が叩かれて通った人間をダメにする下谷が叩かれないのはおかしい。

354 :優しい名無しさん:2011/08/13(土) 23:25:11.99 ID:u6HvNHsn
>>353
分からないと思うけど(それも仕方ないと思うけど)
おまいさんのやってることはとても幼稚なことなんだよ。

他の人にとっては、幼稚な行動にいちいち賛同協力しても楽しくない。
それが他の人が叩かない理由。

355 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 00:08:19.03 ID:+oXj7dlb
年金申請にあたって今通っている医者に大学病院で診断されたのが大きい、と言われたけど
大学病院で診断されるのってすごいんだろうか?ちなみに地方。
自閉症とのグレーゾーンみたいな事言われたけど、詳しい説明はないし、知能検査の
結果も簡単にしか見せてくれなかった。

356 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 01:09:47.95 ID:YEkLdsl+
地方だと大学病院がメインじゃないだろうか?


357 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 01:28:36.84 ID:iErGjjTh
全部資料は東京に行くよ

358 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 06:08:32.79 ID:Lg/3t7Po
地方をバカにしているわけではないけど地方に発達診れる病院ってあるの?
俺は東京で過去はランディック、今は昭和医大にいるけど新幹線で来たり特急乗り継いで来たり
する人も、両病院ともいると聞いた。
しかも日本国内発達障害を見られる医師が少ないと言うけど。
新幹線は金かかるだろうしそこまでしてまで東京まで来るけど地元に専門医がいないのかな?

※精神科過疎地なる県もあるらしいね。

359 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 13:24:44.90 ID:F+j8Aa0U
>>355だけど、地方でも発達障害について周りの県よりはすすんでる所らしい。
と、医者が言っていた(子どもメインかもしれないが)ただ診断は出来るけど、
医者が変わったりして長く通える感じではない。
私も結局転院したし。

360 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 16:29:01.06 ID:lU5g7RQp
つうか病院行って発達障害じゃないって言われたらそれはそれで凹むよな…

361 :優しい名無しさん:2011/08/14(日) 17:58:12.37 ID:kU61gr8C
>>358
自分も今は昭和大の病院に特急を乗り継いで2時間半かけて通っているよ。
最初は住んでいる県内の大学病院で診断を受けたけど、そこは子供メインで
成人はその後の対応ができないということで紹介状を書いてもらって転院。

他の県内の病院も子供専門だったり、健康保険適用外で全額自己負担だったり、
初診は紹介状がある場合だけだったり…。
東京都の隣の県でさえこんな有様だぜ。


362 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 07:57:42.82 ID:ZqE/LpXP
特急で2時間半か、大変だね。
ランディックや明神下が叩かれるところをたまに見るけど
変な病院でも発達障害専門を名乗る医者がいるだけでも東京は恵まれているかもね。
さらに、都立のデイケアも叩かれているけど発達専門プログラムがあるわけだし
昭和大学にも発達専門デイケアもあるし何だかんだ言って東京は恵まれているね。

363 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 08:26:34.85 ID:Sqwm8AIW
ネットで調べた限りの話だけど、発達障害専門の医者や病院は東京が恵まれていて、
自助グループやピアサポートは関西のほうが盛んなんだよな…。

364 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 18:29:22.07 ID:B7nXpXrK
>>363
>自助グループやピアサポート

そういうのうざい


365 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 20:21:15.37 ID:QPwjf9iU
市が数件教えてくれたうちの近い病院行ったが最悪だった
医者もたいしたカウンセリングも無く
臨床心理士の心理テストの結果はくれないし
あなた広汎性発達傷害ですね。
エリカ様ばりに療育手帳でもとればって感じ
かかりつけの病院に同説明すれば・・・



366 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 23:06:52.49 ID:63cghkwz
俺精神障害の手帳もうしこんだよ
2級とれればいけど

367 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 23:07:40.07 ID:63cghkwz
>>363
東京混んでないのかな なければ遠くてもいってみたい

368 :優しい名無しさん:2011/08/15(月) 23:10:31.29 ID:WfEt5OqK
疑問なんだけど発達障害専門の病院って具体的にどう違うの?
適切な薬を出せるとか?適切なアドバイスをしてくれるとか?
行ってる人でその恩恵を感じてる人がいたら詳しく教えて欲しい

369 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 00:17:07.96 ID:/h4yCc1j
>>364
おまえの方がウザイよクズ

370 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 00:34:10.52 ID:oyyNE/zH
>>368
処方:
発達障害に対応した処方ノウハウがある。
ただし、発達障害専門でも処方がヤブい医者はヤブい。
例:ランディック

適切なアドバイス;
こういうのはPSWなど病院のスタッフがやる
ただし、サポートがない病院もある
例:ランディック

就労・生活支援:
手帳や年金の診断書を書ける。
ただし、書けない医師は書けない。
例:ランディック

371 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 04:50:45.07 ID:MzSDrpqf
東京だと愛の手帳ね

372 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 07:02:33.65 ID:62IvdOtl
>>370
明神下もろくな処方も支援もない。

373 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 07:30:29.46 ID:+plnKrrr
>>372
あなたの場合はね。

374 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 10:16:26.47 ID:NtA//F10
就職する為に発達障害の病名で手帳取ったけど、暫く就職活動してみた感じ
手帳の事は黙って普通に就職活動した方がマシなような気がして来た

障害年金無しで、精神障害者での障害者雇用で暮らして行くのって
ほぼ無理っぽいから雇われたとしても結局生活保護になるのが目に見えてるし

375 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 10:20:33.86 ID:a8xL3Prc
>>374
>就職する為に発達障害の病名で手帳取ったけど、暫く就職活動してみた感じ
>手帳の事は黙って普通に就職活動した方がマシなような気がして来た

クローズで就職活動するにしても、職選びは慎重にね。
営業や接客、サービスなど他者とのコミュニケーションが中心となる仕事や
対外的な業務が多い仕事は発達障害者にとって鬼門。

376 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 10:55:10.65 ID:9hWG7gq0
やるせないね…

377 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 19:30:41.55 ID:tH4lQ4v2
就職後に発達障害と診断されて精神障害3級になって申告もしたけど
枠としては一般枠から障害者枠になってるんだろうか。
一応まだ辞めずに働いてるけど、人員削減の折で人がどんどん減って仕事が増える一方、やる事が多くなり過ぎて失敗ばかりしてる。
人員の補助が欲しい。障害者枠になってるなら職場でそういう扶助はないのかな。


378 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 20:39:24.41 ID:oyyNE/zH
>>377
特にないと思う。

379 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 20:49:06.63 ID:MzSDrpqf
精神障害の手帳は 交通費無料 公共施設無料 とかすこしはめりっとあるんだな。
 でも就労のときは精神障害だといいのなさそうだ

380 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 21:02:50.00 ID:QcSCN71A
>>370で出ているランディックだけど俺は昭和医大に最初から通院して
この病院には一度も行ったことがないからしらないけど、ヤブとか以前に
「発達障害の医学マニア」「医学ヲタ」なんだろうね。
過去スレを読む限りここの先生もPDDなんでしょ?

鉄ヲタPDDを思い出してみればわかる。
鉄道のことは鉄道会社の社員も驚くほど、あるいは彼らを凌駕するほど
知識がある。時刻表に乗っていない工臨や廃回配給などの情報も知っていたり。
でも、鉄道の仕事は就けない。仕事として鉄道を扱うことはできない。

ランディックの先生も医学ヲタPDDと見れば合点がいく。
医学の知識は発達障害の分野に於いては他の精神科医も一目置くほどの知識がある。
でも、実際にやらせると。>>370の言葉を借りれば処方もヤブ、診断書は書けないとなる。

そんな感じだね。

381 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 23:00:52.92 ID:tH4lQ4v2
扶助はないのか・・・
障害者雇用が進まない訳だよ。
健常者と同じ仕事ができるとは限らないのに、お上は障害者を雇え雇えというだけで何の補助もしないんじゃ
職場にも皺寄せがいくだろうしメリットも殆どないことになるし、どこでも雇用に二の足を踏むわな。

382 :優しい名無しさん:2011/08/16(火) 23:48:06.40 ID:oyyNE/zH
奨励金みたいな制度はあるよ
大きな会社だと、人事部は障害者を積極的に雇用するように各部署に呼びかける。
パートタイムの人事は分権的なので、部や課単位でパートタイムを雇用するか決める。
部長や課長の本音は「どうせ雇うなら(増員できるのであれば)、元気で若い子がいい」となる。

こういう理由で雇用の流動性が低く増員が難しい企業ほど、なかなか障害者雇用は進まない。
どんどん辞めていく企業ほど、障害者雇用のニーズは高い。

383 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 05:02:30.88 ID:4b8oBLIl
一定の規模の企業になれば
障害者を雇わないとペナルティがあった気が

384 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 05:06:58.11 ID:aiGDQjkk
>>383
ペナルティはあるが、企業もカラ求人って方法で逃げるとこもあるからね。

385 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 06:39:09.99 ID:zko5jk11
自分の特性というか偏りが分かってると一般就労でも少しはましな気がする

386 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 13:26:08.53 ID:tBBv9iNH
PDD-NOSでもアスペルガーの三つのタイプのうちのどれかに分類することは可能?

387 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 14:35:05.61 ID:y+FJFoWz
ERROR!対象者が指定されていません。

つーか類型論にはメリットとデメリットがあるだもんで

388 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 20:00:44.24 ID:E6t3WyEs
みんな何の薬飲んでる?俺はエビリファイ。専用スレだと散々副作用が凄いと言われてるが今のところそんなに。
まだ飲んでから日が浅いのもあるが。


389 :優しい名無しさん:2011/08/17(水) 20:04:20.24 ID:NQl5pGUL
エビリファイの液って変な甘さがして嫌だな。
しかもアカシジアでまくりでアキネトンも効かずにやっとビシフロールで収まった。

390 :優しい名無しさん:2011/08/18(木) 02:40:11.35 ID:XyPgC6QT
俺はトレドミンとかサインバルタ処方されてるけど、発達障害に抗うつ剤ってどうなんだろうな
うつ病なら回復する事もあるから何年も飲み続ける事にはならないけど、
発達障害は治るものじゃないから延々と飲み続けないといけなくなりそうなのが・・・

391 :優しい名無しさん:2011/08/18(木) 06:01:45.18 ID:e3aqTsX7
二次には薬があるけど発達障害にはないよね
俺はフラバに漢方薬を処方されてる

392 :優しい名無しさん:2011/08/18(木) 07:45:52.00 ID:a62wurQa
>>358
自分は地方在住者だけど6〜7軒病院に行って
発達障害が理由で断られた事はなかったよ(心療内科、精神科も同じ)
検査もせずに発達障害と言う先生や検査をするまで
他の病気だったのに検査をしたら発達に変わったり色々
「とりあえず発達障害疑いという事で」と話す先生もいた

393 :優しい名無しさん:2011/08/18(木) 08:08:51.11 ID:VNc4dP0c
>>388
サインバルタ飲んでるけど、フラッシュバックやネガティブな考えに囚われる
(○○を一家全員皆殺しにしてやる等)ことが激減したから効果はあるんだろうね。

394 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 14:08:54.22 ID:Nfxk+uV6
発達障害でも超前向きな人っている?

395 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 14:29:23.83 ID:fhvpDWWS
NHKの「ハートをつなごう」に出ている人達は前向きに見えた。

396 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 15:28:24.37 ID:4ea9j/sN
>>395
テレビに出るのは軽症だったり、周囲の人間関係や職場環境に恵まれたり、
何らかの支援を受けることができている人たちばかりだからね。

397 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:02:09.15 ID:TdH1kfTa
休日何しても楽しめない。みんなが楽しんでるゲームとか楽しいと思った事がない。
みんなが普通に出来ることが出来ない。
俺、生きてる意味あるのかな?って思い始めたよ。でも死ぬ勇気はない・・・だから生きてる。
今から夜勤だ。職場になじめなく浮いてる俺がいる。


398 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:03:30.70 ID:fhvpDWWS
>>396
まぁ、あの番組に出ている奴らは恵まれているよな。
おまえやこのスレを定期的に荒すしたらば掲示板のクズ管理人なんかは
ゴミのような人生しか歩んでいないもんね。

そういうゴミっぷりを社会は取り上げていかにゴミ発達を社会から追放するかを
行政も国民も真面目に考えなければいけない時代が来たと思うよ。

399 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:04:45.75 ID:fhvpDWWS
>>397

>俺、生きてる意味あるのかな?




お ま え に 生 き て い る 意 味 な ど な い よ 
 
 
 

400 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:10:08.05 ID:4ea9j/sN
>>398
>おまえやこのスレを定期的に荒すしたらば掲示板のクズ管理人なんかは
>ゴミのような人生しか歩んでいないもんね。

そのおまえはクズやゴミ以下のくせに何を寝言ほざいてんの?

そうやって発達障害者の誹謗中傷繰り広げて荒らしてるのはお前じゃん。

自分のことを棚に上げてよくもまあそこまで言えたもんだわ。

とっとと死ねクズ


401 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:12:30.51 ID:4ea9j/sN
>>399
>お ま え に 生 き て い る 意 味 な ど な い よ 


生きている意味がないのはおまえだろ?
何を勘違いしてんだ?バカか?
そこまでバカなのに生きてて恥ずかしくないの?
存在していることを後ろめたく思わないの?
いいか、おまえはゴミなんだよ。クズなんだよ。公害なんだよ。
害にしかならない奴はさっさと死んで世の中から追放されろよ。
ほら、早く首吊れよ
ほら、早くガソリンかぶって火をつけろよ
おまえのような汚物は焼却処分されるのがお似合いだからなwww

402 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:14:43.11 ID:4ea9j/sN
で、また自分のことを棚に上げて荒らし認定するの?クズとか死ねとかほざくの?

スレが荒れる原因を作ったのも、したらば掲示板ができたのも、全部おまえのようなゴミが荒らすからなんだよ。

ほれ、今すぐ死ねよ
くたばれよウジ虫

403 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:27:34.85 ID:fhvpDWWS
>>402
>全部おまえのようなゴミが荒らすからなんだよ。

だって荒されて当然のゴミクズが集まるスレじゃんバーカw

したらば掲示板はおまえが定型を叩きたいから作ったゴミ掲示板だろうがw
おまえらは産まれてきちゃいかない存在なんだよ。なんで産まれてきたの?
なんで死産で出てこなかったの?
おまえら自身とおまえらを産み落とした母親、そして種付けした父親。
全員死ね。おまえと血がつながる奴も全員死ね。
世の中掃除が必要。おまえらのようなゴミを駆逐する掃除をw
ガス室に送り込まれて死ね。

さっさと毒ガス浴びて死んでこいw

404 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:37:22.50 ID:Mk0ZjJ+D
↑なにこいつ。

405 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:44:31.40 ID:4ea9j/sN
>>404
ID: fhvpDWWS はクズニート。人格障害者。キチガイ。犯罪者。

406 :優しい名無しさん:2011/08/20(土) 20:48:50.08 ID:xJJIl5O5
荒らしに反応したら駄目

407 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 12:57:13.53 ID:eyZ/a6rR
>>338
自分、ADDで個人専門医に通ってます。スレチごめんなさい。
ADHDとPDD-NOSの誤診の話を時々聞くので、その異同に関心を持ってこのスレを覗いてました。

そしたら>>338さんとあまりにもWAIS-Vの結果がそっくりだったので、カキコんでしまいました。
自分は言語性優位の144と112で、やはりPSが最低の100でした。

主治医にも、紹介でテスト受けた大学のカウンセラーにも、全部平均以上だからあまり気にしないで
と言われましたが、こういうバランスはそんなに多くないはずだから、どれぐらい理解されてるか
不明です。

自分的には、IQの開きの大きさに由来する支障に、納得しつつも、日々悩まされています。

結局、ADHDとの違いは>>343を見て一応理解しました。

長文チラ裏すみませんでした。

408 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 15:31:56.17 ID:PJ4Y38KM
>>406
荒らしに反応というか、>>405=したらば管理人も同類だから…
彼が粘着するようになってから荒らされやすくなって残念。
他のスレでも暴れてるし早く2chの発達系スレからいなくなってほしい。

409 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 15:39:47.84 ID:IpZnWFDc
そんなにIQ高い人でもバランス悪いと困るんだね…
療育がうまくいくとギフティなのかな?

410 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 15:45:09.34 ID:k9AOvSzY
>>408
みんなは定型だろうとボダだろうとスルーしているのに
したらばのバカが死ねとかクズとか暴言を吐きまくって
相手にえさを与えている。
喜んだ相手はまた釣り糸を垂らす。
それに釣られてまたしたらばのクズがまた暴言。
これが発達系のスレが荒れる原因。
どこのスレどこの板でも荒しはスルーが原則なのに。
もう、自分のしたらば掲示板にひきこもって出てこないでほしい。

411 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 16:38:56.69 ID:PJ4Y38KM
>>410
うん、ひどいね。何度も同じことの繰り返し。
発達障害者の仕事や職業スレにはもっと激しい暴言の数々が残ってる。
全ては自分の掲示板に人を集めるための演技なのかも。

>>409
ギフティってどういう意味?何語?

412 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 16:59:28.87 ID:a0XDOVs2
ギフティッドチャイルドじゃない
いわゆる神童、人より優れた才能を生まれながらに持った人のことだよ


413 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 17:40:57.16 ID:fQqYDXoR
>>408
まあ、そうやって一人で二役を続けてればいいよ。
ほれ、お得意の死ねはどうした?w

414 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 17:43:48.22 ID:fQqYDXoR
>>410-411
バカはどっちだよ?w
おまえが発達障害者に対する暴言や誹謗中傷を猿のオナニーみたいに繰り返すから
反撃されてるだけだろ。
で、自分に原因があるのに相手を荒らしだバカだ言いたい放題。
荒らしはどっちだ?バカはどっちだ?
寝言は死んでからほざけ、愚か者が。
ほれ、今すぐ二人で仲良く首吊って心中しろよ。
クズはクズ同士で死ぬのがお似合いだぞ。
粗大ゴミが世の中から二人まとめて消えて一石二鳥w
ほーれ、早く死ね

415 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 17:49:19.36 ID:k9AOvSzY
>>412
神童ねぇ〜。それも誤植の原因だよ。
日本中の鉄道車両や駅を言える鉄道少年。
小学生でありながら相対性理論を論ずる子。
プロのピアニストも驚く難しいクラシックを簡単に弾きこなしちゃう絶対音感もった子。
いろいろ、いるけど結局こんなのはごく一部なんだよな。
でもPDD=ダメ人間というレッテルの他に今度はPDD=特殊能力を持った人という誤植が発生。
なかなか、一般的な理解が進まないのが現状ではないかな?


416 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 18:05:00.94 ID:fQqYDXoR
>>415
>でもPDD=ダメ人間というレッテルの他に

ほーら、発達障害者に対する偏見や憎悪が滲み出てるよ、おまえ。

いくら尻尾を隠したってばれるんだよ、おまえのようなバカは。

偏見に凝り固まったクズはさっさと死ねよ

417 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 18:05:50.24 ID:fQqYDXoR
↓荒らしクズ( ID: k9AOvSzY)の居直りレス

410 名前: 優しい名無しさん Mail: sage 投稿日: 2011/08/21(日) 15:45:09.34 ID: k9AOvSzY
>>408
みんなは定型だろうとボダだろうとスルーしているのに
したらばのバカが死ねとかクズとか暴言を吐きまくって
相手にえさを与えている。
喜んだ相手はまた釣り糸を垂らす。
それに釣られてまたしたらばのクズがまた暴言。
これが発達系のスレが荒れる原因。
どこのスレどこの板でも荒しはスルーが原則なのに。
もう、自分のしたらば掲示板にひきこもって出てこないでほしい。

418 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 18:08:38.58 ID:PJ4Y38KM
え?自分が暴言?何がなんだか…
>>405>>414=したらば管理人って、なんでしつこくここに来るの?
同類と思われたくないし暴言やめてくれないかな。

>>412
ありがとう。

419 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 18:53:10.33 ID:k9AOvSzY
>>418
したらば管理人は無視したほうがいいよ。
IDを変えて投稿するから死ねとかクズをNGワード登録すればいい。

420 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 19:01:46.41 ID:ELh2qlu9

普通は一般的に「PDD=ダメ人間」と見るって文脈から読み取れるのに
>>415のしたらば管理人は文章読解力がないんだなw
もう、このキチガイは無視したほうが良さそうだな。

さて、したらば管理人からの「死ね」と言うレスでもコーヒー飲みながら待つかw

421 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 19:15:17.92 ID:fQqYDXoR
>>418
>同類と思われたくないし

ああ、おまえのようなウジ虫や虫けらとは同類じゃないからなw

>>419
自分で死ね死ねほざいてんだから自分の存在自体をNGにすればいいんだよ
つまり、死ねって事w

>>419
はよくたばれゴキブリ
ほれ、満足か?w

422 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 19:55:41.57 ID:o/2hlQyO
>>407
>>338です
恥ずかしながらADHDじゃないADDの事は初めて知りました
今の未分類に近い診断状況が知識集めの上で辛いので同じような検査結果の人の情報と言うのはすごくありがたいです
自分も思い当たる節はあるので主治医に確認してみたいと思います


423 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 21:40:42.78 ID:eyZ/a6rR
>>422
お話が出来て嬉しいです。

私は逆に過去に、似ている所があるというPDD-NOSなどの自閉系も疑ったりしましたが、
自閉度チェックや妻の感想そして主治医の「多少かぶっている人もいるけど、あなたは違う」
という言葉で、ようやく今の自己認識に落ち着きました。

自閉系自体を一つの分類にしてしまおうという乱暴に思える話もあるやに聞きますが、
中でもこのPDD-NOSは「特定不能」という一部要件を満たさないその他大勢のような位置付けで、
私も具体的な知識情報を得るのに苦労してます。
もしこの診断を受けた方もそうであるならば、発達障害全体とともにPDD-NOSについても、
早く研究が深まることを祈るばかりです。
もしかすると将来、ADDとPDD-NOSあたりを足掛かりに、今と全く違う枠組みになったりするかも…
とか勝手に想像したりもしています。

424 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 21:57:10.64 ID:k9AOvSzY
>自閉系自体を一つの分類にしてしまおうという乱暴に思える話もある

分類とか細かいことは知らないけどこれいつからなの?
自閉症スペルトラム障害という名前だったっけ?
どんなメリットとデメリットがあるんだ?

425 :優しい名無しさん:2011/08/21(日) 22:02:20.29 ID:eyZ/a6rR
>>422
みなさん、スレチ連投で本当にすみません。

先日の悩ましいカキコミで、もう一つ気になったことを思い出しました。
もしかえって惑わせて、余計な悩みを増やしてしまったら申し訳ありませんが、
双極性障害の件、病状の詳しいことが分からないので一方的な情報で恐縮ですが、
双極性U型はADHDと似ているらしく誤診例もあるようです。


426 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 00:21:07.33 ID:P1HDOxmE
>>425
貴重な情報サンクスです
双極性障害の件は明らかな鬱期と軽躁期があり、またジプレキサで現状フラットになっているので誤診ではないと認識していますがそういう事もあるんですねえ
発達障害についてもっと勉強せねばw

427 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 00:41:10.66 ID:HZBq+gmM
したらば管理人が定型、クズの両方を演じて意図的に荒している可能性も高い。
実際にID変えまくっているしケータイとPCでやっているんだろうな。
リアル社会じゃ友達もいなくて孤独だから2chで荒して憂さ晴らししか楽しみがない。

428 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 01:02:36.29 ID:he1ufBeP

と、荒らし本人が他人に罪をなすり付けようと必死ですwww

どこまでも卑劣で腐った糞豚なんだな、おまえ。
おまえに生きる資格はない。
さっさと死ね

429 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 05:26:51.73 ID:xxxPvhb2
>>426
無知すいません。双極でジプレキサを使うと波が無くなるのか?
以前はリーマスを使っていて知り合いの双極もリーマスを使っていた。
さらに、その知り合いは頓服でリスパダールも使っていたけどね。

>>427
だってしたらば管理人は孤独スレにも出入りして暴言吐いていたからねw
リアルじゃ、口をきく人、自分のことを相手にしてくれる人すらいないんだろう。
2chじゃないと虚勢が張れないどうしようもない死ぬべきゴミクズだから無視でいい。
リアル社会・2ch両方で孤立を味あわせてやろう!

さて、俺はこれから趣味の乗り鉄に行って来るぞ。
イベント列車乗っても撮影に行っても発達ぽいのがいるけど
主治医は鉄オタには発達障害が多いのは事実だとか言っていたな。

430 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 07:22:18.94 ID:MM+PKIzG
>>429
>さて、俺はこれから趣味の乗り鉄に行って来るぞ。
>イベント列車乗っても撮影に行っても発達ぽいのがいるけど
>主治医は鉄オタには発達障害が多いのは事実だとか言っていたな。

それって過去の他の2人の書き込みを盗作して合成してるだけじゃんw
過去のなりすましもそうだし、おまえのやる事って本当に幼稚で単純で低レベルだね。
バカだから同じことばかり繰り返すんだよなw
さすがウジ虫以下の知能しかない虫けら。

そうやって発達障害者のふりをして、死ねだのクズだの暴言や誹謗中傷を繰り広げ、
同じ言葉で反撃されると荒らし呼ばわりして逆ギレ。

どこまで性根が腐ってんだよ、おまえ?
死ぬべきゴミクズはおまえだろ。
存在価値の欠片もない糞虫が。
とっとと死ね
消えてなくなれ



431 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 07:23:47.68 ID:MM+PKIzG
>>429
>さて、俺はこれから趣味の乗り鉄に行って来るぞ。

で、どこの路線に乗りに行くの?
何の列車に乗るの?
どういう行程で行くの?
どんな切符使うの?

また過去の書き込みやぐぐって盗作すっか?w

死ねやゴミ

432 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 07:45:34.88 ID:way8Jj+F
>>429
俺も鉄オタだけど今は青春18きっぷがあるからあちこち巡れるけど
それでも遠出はできないな。
体壊す前は毎年のようにSLやまぐち号に乗りに行ったけど。
それとしたらば管理人も鉄オタだよw
以前、ここで鉄オタ叩きをしたら「死ね」ってレスが返ってきた。
たぶん、こう言う奴が鉄総で有名な大宮レイプ軍団や
M字短髪爺佐藤とかみたいなクズ鉄オタになるんだろうねw

433 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 16:55:37.77 ID:xxxPvhb2
>>432
SLやまぐち号はなにわとあすかと岡サロが連結された時しか乗っていない。
ノーマルなSLやまぐち号は乗ったことがないな。
今は週3日の就労だから平日も乗り鉄で切るから嬉しい。
今日は初めてリゾートやまどりに乗ったよ。
あれはグリーン車並みの設備だがそれを普通車指定で乗せるんだから
高崎支社は太っ腹だよな。

発達障害と言うより知的障害も多いだろ<鉄オタ
臭○とかジャイアン福井とかは障割で乗りに来ている。
そんでいて、不正乗車www

以前、北海道の方で発達で療育がもらえた話があったけど
俺もこれだけ鉄道乗るから療育が欲しかったな。

434 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 17:01:05.39 ID:way8Jj+F
>>433
SLやまぐちゆうゆう号かw
あれは丁度退院したてで遠征ができなくて乗れなかった。
またやるかなって思ったら廃車。
結局ゆうゆうサロンには乗れなかったよorz
リゾートやまどりは9月にリゾート草津で乗る予定。
つーか、精神でもJRは運賃を割引にしろ。
前の家族会だかが手帳に顔写真を載せるのを反対したせいでダメになったんだっけ?

435 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 19:36:25.51 ID:HE8jkfpI
>>433
いやー、ブログや掲示板からの盗作ご苦労さん。

週3日の就労?
あれ?おまえはクズニートだから働いてないんだろ?
おまえみたいなウジ虫を雇う職場があるわけねーだろw
嘘書くなよボケ

もう死んでいいよ。
邪魔だから。
うざいから。
臭いから。
はよ死ねキチガイ

436 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 19:37:30.74 ID:HE8jkfpI
>>433
>発達障害と言うより知的障害も多いだろ<鉄オタ
>臭○とかジャイアン福井とかは障割で乗りに来ている。
>そんでいて、不正乗車www

おまえは存在自体が不正。
さっさと罰金払って死ねクズ

437 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 20:33:21.40 ID:xxxPvhb2
>>434
乗れなかったのは辛かったね。
まあ、今は岡サロにも負けず劣らずの車両があるからそれに乗車しな。
その一つがリゾートやまどりだよな。
リゾートやまどりはいちど乗車することを勧めるよ。
でも今のところ新宿〜吾妻がメインなんだよな。
もっと幅広く運用しないかな?

438 :優しい名無しさん:2011/08/22(月) 21:08:36.09 ID:dR4li4Ab

☆★ 問答無用でレス代行します ★☆

http://hato.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1313922488/256

439 :優しい名無しさん:2011/08/23(火) 07:15:38.27 ID:j1919uG0
>>437
盗用乙
死ねよ成りすまし

440 :優しい名無しさん:2011/08/24(水) 14:00:28.07 ID:vCMSFxZ3
ランディックや明神下のよくない話は聞くけど昭和医大烏山病院とメンタル神田はどうなの?
今の主治医が発達専門に行くように言うから検討しているんだけどランディックと明神下は
よくない噂ばかりだから考えていないけど。
そもそも、発達専門に行くメリットってなんなの?なんで普通の精神科じゃダメなの?
発達専門と普通の精神科は無いがどう違ってどんな治療してくれるの?
今は発達専門じゃないけど2次障害落ち着いて作業所レベルだが行けるようにまでなったし。

441 :優しい名無しさん:2011/08/24(水) 15:17:16.13 ID:D/fv1kpe
>>440
作業所レベルまで回復してきたら、明神下いく必要はないでしょ
2次障害が今の主治医で落ち着いてきたのなら、今の主治医で継続してもいいんじゃないかな?
烏山は順番待ち状態だよ。

当面は作業所レベルから職業センターへの移行が目標になると思う。
メンタル神田はソーシャルワーカーがいるみたいだから候補になるかも。

442 :優しい名無しさん:2011/08/24(水) 19:26:52.23 ID:a39KLR+B
>>440
>そもそも、発達専門に行くメリットってなんなの?なんで普通の精神科じゃダメなの?

普通の精神科では発達について知識や理解のある医者が少ないから。
発達障害の研究ではトップクラスであるとされている某大学でさえ
子供ばかり先行していて成人の発達障害は全くちんぷんかんぷんな状態だったしな。

443 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 00:26:23.29 ID:qFfQB7Gr
大人の発達なんて存在しませんなんて言う精神科医もいるし

444 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 00:27:17.11 ID:5ueChPkX
エビリファイ飲んでるんだけど仕事の関係で鬱気味だからデプロメールも貰うにはどう伝えたらいいだろうか。
発達障害を軽減するエビリファイだけで充分ですとか言われそう。



445 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 02:47:21.05 ID:ZDWJgUo3
烏山は、発達障害から来る症状を改善したい場合は良いと思うけど
症状自体は苦にしておらず、例えば障害年金とかで生活を楽にしたいと言う場合には向かないと思う
診断が厳しいし、診断書もまた然りだし

446 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 17:01:39.98 ID:MVML+eSI
明神下やっぱり評判よくなかったんだ
あそこの医者上から目線で腹たつよ、行かない方がいい

447 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 17:46:24.07 ID:YzXyOoDG
>>446
そう言いながらランディックだってここで散々叩かれているのを見るぞ。どうなの?
昭和医大はきびいしいと言う話が出ているけど具体的にどう厳しいの?
それと大学病院だから2時間待ちの3分診療?


448 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 17:59:08.62 ID:MVML+eSI
クエスチョン君かうぜえ

449 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 18:07:55.93 ID:MVML+eSI
昭和医大やランディンクとやらはほかの奴らにきけ
明神下にしか行った事ないから知らん明神下はまず患者の意見聞かないで決めつける、これと決めつけられたらまあ患者の意思や意見や疑問視聞かないで進行する
何言っても何提案しても聞こうとしない、あと基本的に下に見て馬鹿にしてんじゃね、貴方は私に従ってればいいの発達障害の人なんて考える能力ないでしょ的な

450 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 19:10:07.04 ID:TY1jMH36
>>443
>大人の発達なんて存在しませんなんて言う精神科医もいる

たとえば?


451 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 19:11:33.38 ID:TY1jMH36
>>449

等質はスレチです。

452 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 19:54:56.04 ID:yTsFF/C4
>>451アスペ死ねよ

453 :優しい名無しさん:2011/08/25(木) 19:56:45.83 ID:c3ecujzQ
罵倒君は即NG
それが俺様のジャスティス

454 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 04:35:31.07 ID:YwFfSQgI
>>447
烏山は予約時間の30分前位に受付済ませると、診察は予約の1時間後位で済むよ。
人によると思うけど3分診療て事は無い。

ただ、一度予約取るとどんな理由があっても変更もキャンセルも出来ないから結構大変
予約時間に行けないと予約外での診察になるけど、その場合
午前11時位までに受付済ませる事が必要な上に診て貰えるのは夕方になるから1日潰れる。

厳しさについてはhttp://www10.showa-u.ac.jp/~karasu/contents8/as2-1.html読むと分かるかも
とりあえず「そんな困ってないなら、他の患者の邪魔だから気易く来るな」って感じ。

455 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 07:42:18.97 ID:h13TlL1t
>うつ病や統合失調症、社交不安障害などの違う原因による「コミュニケーション障害」に起因する症状を、アスペルガー症候群によるものと誤解して

ここに書きこむケースも少なからずみうけられます

456 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 17:49:47.35 ID:umYT6Q6x
>>454のリンクを見るとアスペルガー症候群という単語ばかり出てくるけどアスペじゃないとダメなの?
発達障害と言ってもNOSのようなものもあるし自分みたいに別にNOSの診断が出ている人はダメなのか?
発達障害の診断はもらったけどもっと専門病院で診てもらいたいとか。

457 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 17:54:51.01 ID:qlgzq0BX
明神下はクソやめとけ
本当に重度で24時間テレビで演奏会するレベルなら合うかもな

458 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 18:12:36.67 ID:Zac3HB96
冷静に明神下を擁護できる人はいないのか?
叩く人を叩く人しかいないから、実際どうなのかさっぱりわからん。

459 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 18:22:35.70 ID:4jmRnA7x
精神科一般に言えますが
自分から受診行動をとった場合医師に対する「期待」が必ずあります
特にPDDの場合「医師ならこうするはず」「こうするべき」という思考法になりがちです
期待に外れた場合457のようなことになりがちです
これはどうしようもありません

私はその医療機関はごく平均的ないしそれ以上の医療を行っていると考えています

460 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 18:39:44.54 ID:qlgzq0BX
言いすぎたかな…まあ人によるよ。別にいじわるしようと書いたつもりじゃないが
俺がスレ見つけて住人になる前から悪名上がってて同じ考えもった人いたと安心した
まあ火のないとこになんたらはたたないっていうしな

461 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 19:25:02.70 ID:4jmRnA7x
良い医師とは患者(ないし周囲)の困っていることを医療面から軽減できる人です
もちろん期待に沿わないからという理由で患者の側から離れていくのは自由です
しかし主観的な評価を読んでそれを自己の考えに取り込むことには注意しましょう

462 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 20:11:08.40 ID:aE3+/z51
明神下は診断は平均以上、診察は平均以下
スタッフの大幅入れ替えがあってから質が大幅に下がった
臨床心理士のI先生は腕がいいけど、給料低くていつ転職してしまうか…

463 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 20:22:37.06 ID:qlgzq0BX
明らかに関係者沸いてるな

464 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 20:26:21.70 ID:pZbcXpho
患者の言など信用に値しないつーの
患者もピンキリだからな

465 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 20:29:17.68 ID:aE3+/z51
Y院長も2chでの批判がきいているのか露骨な1分診察とかはしなくなったw

466 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 20:36:22.03 ID:CdltxYdK
精神科も疲れるから分かるけど今まで露骨すぎたよな(笑)

467 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 21:07:48.99 ID:umYT6Q6x
明神下・ランディック・都立精神保健センターデイケアの3つはこのスレでは三大叩き対象だな。
それぞれどこがどう悪いのかよくわからないし、アンチがいてそれに対して擁護する人もいない。
アンチばかりで擁護する人がいないのはこの3つが本当にダメなのか本当はいいのに
悪い情報をねつ造して新規患者が来ないように操作しているのか・・・

468 :優しい名無しさん:2011/08/26(金) 22:37:31.15 ID:hn1SYYvb
>>456
俺は別の病院でNOSの診断貰ったけど、烏山でちゃんと診てもらえてるよ。
烏山ではADHDの可能性が高いということで、ADHD専門の医者に回されたけどね。
抗鬱薬処方されて二次障害の鬱やフラッシュバックが軽減されただけでも行った価値があると思ってるよ。
前の病院じゃいくら二次障害のことを訴えても何も対処してくれなかったんだよね。
小児精神科だったから仕方ないかもしれないけどさ。

469 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 08:03:23.77 ID:obTzP8Ub
>>467
明神下に関してなら、ここでの批判は納得できる事ばかりだわ。




470 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 19:55:07.15 ID:pOqUrXEU
久し振りに来たらすっかり病院評価スレになってるね…

471 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 20:07:08.02 ID:GL+dwFcV
約一名の教えてクンが騒いでるだけだよ。>>440>>447>>456

釣られて病院情報を書かないように。

472 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 20:16:16.43 ID:PpLHYc6S
明神下は人選ぶね…まあそれ以前にスタッフころころ変わりすぎだからそれ見ればなんとなくわかるわ

473 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 20:41:51.26 ID:O8tKiHbr
>>467
都立のデイケアはCESという糞プログラムもさることながら
三流T大の心理士も福祉士もない素人院生が調子に乗って障害者を下に見下して
オナニーをしているのが最低最悪なんだよ。
素人なものだから患者の役に立つどころかマイナスになるようなことばかり。
まあ看護師とか心理士とかもいるけどこいつらも上から目線のド素人だなw

474 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 21:01:28.84 ID:VEI7S4zS
またおまえか

475 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 22:03:05.19 ID:tkAR9ySF
都立デイケアがレベル低いってのはほんと

476 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 22:30:05.05 ID:xZSyc6N2

都立デイケアと明神下とランディックが糞だってことはもうテンプレに入れてもいいレベル。
毎回、この手の話が繰り返されている。
そして、反論意見が出ない。
アンチばかり。
同じことの繰り返しだからテンプレに入れて誘導するしかない。
つーか●買って過去スレ見ろとは言わないが遡って過去レスぐらいは見れるはず。
それに、東京の話ばかりだけど東京以外の人も見ているからその話ばかりはどうかと思う。

477 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 22:42:08.32 ID:bRTq+Wev
だれかEMDRうけたひといませんか?

478 :優しい名無しさん:2011/08/27(土) 22:57:32.76 ID:tkAR9ySF
明神下のデイケアは平均水準以上らしいけどね

479 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 00:27:44.73 ID:sxq2mIN2
明神下スタッフ変わりすぎで評判下せるレベルですらないよ
なんであんな短期間で変わるんだってくらいころころ変わるなんか黒い噂でもあんのか

480 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 00:37:46.31 ID:SWam513y
明神下が傾いてから都内は昭和に一極集中だよな…

481 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 11:44:32.71 ID:aZhYf9i5
>>477
自分も受けられるものなら受けてみたい。
今の通院先は行動療法しかしてない上に過去を振り返る事に否定的。
かえって悪化するからなんだって。
自分はむしろ行動療法であれをしろこれをしろと言われて
悪化したのでCBTこそ避けたい療法なんだけどな。

482 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 15:37:43.59 ID:d0GLVRMZ
したらば管理人って本当に救いようのないクズだよね。

442 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2011/08/24(水) 19:26:52.23 ID:a39KLR+B
>>440
>そもそも、発達専門に行くメリットってなんなの?なんで普通の精神科じゃダメなの?

普通の精神科では発達について知識や理解のある医者が少ないから。
発達障害の研究ではトップクラスであるとされている某大学でさえ
子供ばかり先行していて成人の発達障害は全くちんぷんかんぷんな状態だったしな。

こんな風に、馴染んでおいて最後に医療批判。

かと思えば・・・

471 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2011/08/27(土) 20:07:08.02 ID:GL+dwFcV
約一名の教えてクンが騒いでるだけだよ。>>440>>447>>456

釣られて病院情報を書かないように。

こんな風に情報共有を阻害する糞レスをして場を乱す。

本当にしたらば管理人ってクズだね。
しかもそのしたらば掲示板は誰からも支持されていなくて過疎だしw



483 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 15:42:20.19 ID:SWam513y
>>481
障害の自覚が無かった頃のことを振り返るのは非生産的だと思う。
トラウマってのは時間を立てば薄れていく…

リハビリ過程において、トラウマが再現されるような場面に遭遇することがある。
そこはCBTの出番だと思う。

484 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 16:17:50.49 ID:ESWBwda1
>>483
>トラウマってのは時間を立てば薄れていく

時間が経っても薄れないのをトラウマっていうのよ

485 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 16:37:44.48 ID:SWam513y
本質的な部分は薄れていくよ
濃くなるのはその後の記憶再現により「作られていく」部分。
トラウマの半数は虚実であったりする。

486 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 16:57:00.26 ID:5EGPW9R1
>>483
障害の自覚…?
自分は幼少期から色々あって、病院ごとに診断も変わるから
「自覚」と言われてもピンと来ないけども…
でもCBTを受けていた時はカウンセラーが次々指示を出すだけで
悩み事は専門外、
最終的には治療の方法が分からないから二ヶ月先に
予約をしてほしいと言われて終わったよ

487 :優しい名無しさん:2011/08/28(日) 17:16:42.56 ID:SWam513y
>>486
子どもの頃から通院していたのか

それだと治療で大きな変化はないかもしれない
この手の障害って有効/無効の群がハッキリ分かれるんだよ

488 :優しい名無しさん:2011/08/29(月) 07:19:45.48 ID:VxP0FNIB
発達障害者の支援考える−大阪・天王寺で来月10、17日

発達障害者の支援について考える連続講座「どんな行動にも意味がある〜ライフサイクルの視点から」が
9月10日と17日、大阪市天王寺区の府教育会館「たかつガーデン」で開かれる。

発達心理や社会福祉の専門家によるシンポジウムの他、幼児期、学齢期、成人期に分けて
年齢に応じた支援の実践報告も行われる。要申し込み(先着順、定員に達し次第締め切り)。
参加費は1日2500円、2日とも参加の場合は4500円(学生割引あり)。
両日とも午前9時半〜午後4時半。
ttp://mainichi.jp/area/osaka/news/20110823ddlk27040323000c.html

489 :優しい名無しさん:2011/08/29(月) 15:37:21.55 ID:A5Kr3LXu
俺は東京の某隣県なのでここで時折話題になるセスとやらは
知らなかったが検索したら↓のようなものが出てきた。

http://www.acplan.jp/mhwc/pdf/nenpo/nenpo2005_4.pdf#search='Communication Enhancement Session'

これ、レベル低いね。東京ではこんなことをやっているんだ。
んで、逆説的に見ると発達障害相手にはこのレベルでいい、
発達障害はこのレベルしか出来ないと認定されているんだね。

東京がやっているからうちの県でもとならないことを祈る。

490 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 09:48:32.13 ID:KDSXz93U

CESは講座とかが開かれているんだね。こんな講座を開いてもナンセンスなのに。
http://blog.livedoor.jp/stcenter/archives/51764938.html

491 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 20:15:05.44 ID:nQzKNLOA
そのCESのレベルが低いとか、都立のデイケアのスタッフが素人とか言う前に
福祉を提供する側も手探り状態と言うかどうやっていいかわからないんだろうな。
発達障害専門病院が都内に3つしかなくてうち2つが叩かれるのも
医療従事者もまた然りなんだろう。

492 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 20:28:49.61 ID:z9b8LxRo
>>490
CESは全く実践的ではない。
頭で分かるレベルになるのがやっとで、
学んだことを実際の行動にうつすことはできない。

CESは認知の改善をもたらすものではなく座学。
精神医学は実学というのを忘れてしまっている。

493 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 20:37:20.52 ID:iFcvJ9BZ
>>489
発達障害は個人差が大きいから、このレベルで丁度いいという人もいれば
今更こんな下らない事やってられるかという人もいる。

494 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 20:58:28.20 ID:z9b8LxRo
個人差が大きいならレベル別にすべきだと思うけどね。
CESは改善の見込みのある人にとっては非常に低レベル。
都立は発達障害にはSSTにはなくCESをやらせているけど、
発達障害からは笑われているのが現状

495 :優しい名無しさん:2011/08/30(火) 20:58:53.66 ID:58NhbHRT
>>493の視点を持ってるかどうかでネタへの反応が変わってくるわな
まーしょうがないけど。

障害だけにw

496 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 14:47:41.89 ID:sXlDVI9E
CESはよっぽど自閉傾向が強烈な人向けだろうね。
デイケアである程度できる軽めの人には向かないと思う。
そういう人はSSTでいいんじゃないかな?
SSTが発達圏の人にフラッシュバックを誘発するって言うけど
それはただ単に都の職員にSSTをやる能う力がないだけ。
いずれにしろCESはデイケアでやるようなことじゃないと思う。

497 :優しい名無しさん:2011/08/31(水) 15:00:26.29 ID:pde271Eq
>>496
>都の職員にSSTをやる能う力がないだけ

都の職員はSSTをやったことがなくて、
SSTの本をみながらSSTをやったらしい
そしてフラッシュバック
SSTの本には、そういう人にはどのようにすすめるべきかちゃんと書かれてある
勉強不足・経験不足の職員に非がある

498 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 03:12:33.28 ID:0lHFwZNH
ここの書き込みを見る限りに於いては、健常者とそう変わらないのにな。
リアルでお前らに会うと、顔が池沼やキモオタみたいに不細工だったり、
会話が下手でまともに喋れなかったりするのかな?

しかし、明らかに顔付きや表情に違和感があったり、動作や言動、生活態度がおかしかったり、
学校社会に馴染めなかったり、虐めにあったり、体育や運動が駄目だったり、学業の成績が悪かったりと、
明らかに周りの子と違うし、軽度知的障害や発達障害の傾向がある事は分かるはずなのに、
何でお前らの両親や学校の担任の教師はそれに気付いてお前らを専門の医療機関に連れて行かなかったんだろう?

やっぱり、発達障害や軽度知的障害の子供を生むぐらいだから、
それ相応に両親も頭が悪くて、子供の障害すら認識出来ない様な低能なのかな?

騙し騙し学校に通い続けたが、結局大学を中退してニートになってから気付いても遅いのにね。



499 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 03:27:42.28 ID:+1iY/CZq
>>498
ここにいる人達が子供の頃には発達障害の概念がなかったからでは?
何かあったらすぐに精神科という発想もなかったし。
今の子供はさっさと診断されてる。

よっぽど重度じゃない限り、顔や話し方では分からないと思う。
何人かの当事者と会ったけど全く普通だったよ。

500 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 03:30:51.43 ID:0lHFwZNH
>>499
そうか。

社会全体が病気や障害に対して無知だった事が遠因かなぁ。

501 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 06:29:32.98 ID:5vvso/ds
俺は4歳までまともにしゃべれなかったらしい…でも、どうしようもなかったみたい

502 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 12:33:07.02 ID:IRECjPJo
今と違って(今もそうかもしれないけど)昔は精神科ってのはすごく遠いものだったからなぁ。
40代〜からしたらキチガイが放り込まれる所というイメージしかないと思うよ。

にしても発達障害、ぱっと見は普通の人と変わらないのって不幸だよね。
せめてキチガイのようであれば、一般の人も「発達障害」を理解しやすかっただろうに。

503 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 16:21:45.25 ID:7oy9JMm7
過去にもPDDに鉄ヲタが多いって話題がこのスレでも出てきたけど
俺も鉄ヲタでどちらかと言うと乗り鉄で撮りは少々と言う感じ。

んで、思うのは、乗りに行っても撮りに行っても必ずいるDQN。
例えば乗務員に絡むとか1人で大声で鉄道談義している奴とか
列車から顔を出して騒いでいる奴とか、罵声を上げる奴とか。
あと拘りがあって記念品や記念グッズに文句を言う奴とか。

こいつらもPDDじゃないのかって思うよ。

まあ、はた目から見れば1人でポツンと列車に乗っている俺も
どことなく暗くてコミュ障持ちのお友達もいない人ってみられているんだろうけど。

504 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 20:15:33.81 ID:1UmrDyyA
>>498
書き込みの内容で発達障害者と健常者を簡単に区別できる訳ないだろ。
知的障害者と混同してるのかな。

君が健常者かPDD-NOSなのかは知らんけど、
その程度のことくらい考えたら分かりそうなもんだけどね。

505 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 20:21:55.93 ID:LLSFrPTx
>>498
>何でお前らの両親や学校の担任の教師はそれに気付いてお前らを専門の医療機関に連れて行かなかったんだろう?

今の20代以上の発達障害者が子供だった頃には「発達障害」なんていう言葉自体が知られていなかったし、
発達障害的な要素は全て甘え、努力不足、怠け、親の躾が悪い、家庭環境が悪いのが原因として切り捨てられてきたんだよ。

そういえば最近出た「発達障害に気付かない大人たち・職場編」という本でも、著者の星野という精神科医
(この人自身も発達障害者)が診ている30代の患者について「20年前の子供時代に周りが気付いて受診させていれば
こんな酷い事にはならなかったはず」みたいなことを書いているけど、星野は世間一般の実情を知らんのか?と思った。
20年前に「発達障害」なんて言葉は存在していなかったし、仮に子供にそんな要素があっても性格や個性の問題、
あるいは上でも書いたような原因の問題で終わり、だったのに。

506 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 20:27:18.54 ID:LLSFrPTx
ちなみに、俺が最初に診察を受けた大学病院の児童精神科の医者も星野と同じようなことをうちの母親に言っていたよ。
「当時既に我々の大学では発達障害の研究をしていたのだから、その時に連れてきていただければ
もっといい対応ができたんですが…」って。
たしかに、そこの大学の医学部のサイトを見ると、「1975年から発達障害の研究を始めました」と書かれていた。
でも、その時代に一般人が発達障害なんか知ってたか?
うちの親も、兄が定型だったから俺がおかしいことにはすぐに気付いて、小児科医や保健所、教育評論家など
いろいろな所に相談に行ったけど、「性格の問題ですよ」「それが個性というものですよ」で片付けられたとのこと。

長文申し訳ない


507 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 20:28:06.35 ID:MUDgB/2l
星野は過剰診断を撒き散らす親玉のひとり

508 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 20:31:48.90 ID:LLSFrPTx
>>503
俺も鉄オタだけど、積極奇異型のPDDであるとか、多動優勢型のADHDを併発しているとかすると
罵声大会を繰り広げたり、他の乗客や駅員とトラブル起すような奴になってしまうのでは?

以前、JR東の三連休パスで鉄道旅行に行った時、長野で偶然D51の運転に出くわした(信越本線120周年記念だった)が、
長野駅のホームで写真の撮影場所を巡って母子と言い争っていたDQNがいたよ。

509 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 22:20:15.70 ID:0lHFwZNH
発達障害者は、頭だけでなく身体も弱かったりするんだろうか?
学校とか会社をよく休むし、課題をやって来ないし、遅刻をするし。

510 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 23:20:31.18 ID:d0ucpto9
>>509
>学校とか会社をよく休むし、

二次障害の鬱を併発している人が殆どだから。

>課題をやって来ないし、遅刻をするし。

物忘れや遅刻はADHDの典型的な症状。

511 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 23:45:45.81 ID:0lHFwZNH
>>510
精神的な物じゃなくて肉体的に虚弱かなと思ってね

発達障害は運動オンチが多く、特に球技や陸上の機械運動などの統合的な身体能力や頭脳を求める競技は最悪に駄目だし

512 :優しい名無しさん:2011/09/01(木) 23:55:20.19 ID:XsgkjXwJ
アレルギー持ちだったり三半規管が貧弱で車に酔いやすかったりとか実感してる。

空間把握力とか身体感覚統合とかで体の運用に影響が出たりもするだろうさ。

513 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 00:04:18.94 ID:B197Bney
お仲間
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110901/crm11090111190009-n1.htm

514 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 00:39:21.18 ID:NtIjBY7c
>>511
>精神的な物じゃなくて肉体的に虚弱かなと思ってね

発達障害の二次障害の一つである適応障害の症状には発熱や頭痛、胃炎もあるからな。

>発達障害は運動オンチが多く、特に球技や陸上の機械運動などの統合的な身体能力や頭脳を求める競技は最悪に駄目だし

協調運動障害。
発達障害に多く見られる症状の一つ。

>>512
発達障害者は酒やタバコが極端に苦手な人も多いよね。

515 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 00:57:20.01 ID:pXCaZhK4
自分も運動苦手だったなあ
まじめに走ってるのに走ってるフォームがおかしいらしくまじめに走れって怒られるしな
運動はラジオ体操レベルで限界だわ
空間把握能力も住みなれた家の近所で迷子になるレベルで絶望的だしな

516 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 01:00:44.89 ID:VrBGUaaa
僕は高校生になってから走ることが全くできなくなった


517 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 04:27:31.36 ID:hnNH63yA
精神保健福祉手帳とって障碍者枠で仕事さがしてみては

518 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 05:41:26.74 ID:/Yyuj4GO
手帳取ったから障害者雇用をハロワで探してみたけど、
あれって障害年金受給前提で、何とか生きて行ける位の給料が殆んどなんだよな
PDDで障害年金受給出来てる人ってそんな居なさそうだけどどうなんだろ

519 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 09:29:53.79 ID:d3GitXmo
二次障害があれば発達障害でも年金は2級も下りる。
ただし、うまく「下りる診断書」を書くことができる医師に限る。
例えばよく言うのが「実家暮らし=親の助けがないと何もできない」と
逆手にとって「援助が必要」にチェックを入れてくれるとか。
でも、実際は食事も金銭管理も普通の生活も出来ている。

「デイケア作業所通所=仕事していない」と取って
「就労不可」「1日程度しかのみ可能」と書いてくれる。

あとは基本的なことだけどどこまで患者の病状を把握して
それに沿った形で書けるかがポイントだから、常に診察で
詳しく状態を訴えておくのが大事。

ただし、これが通用しない病院もある。
それはランデョック日本橋クリニック。
ここは、バカ正直に「できる」にチェックを打ったり
「作業所行けている=ある程度動けるじゃん」で「就労可能」とかいたり。
あと、日頃の診察で患者の様子を理解把握できていないのか、
うつなどの二次障害があるのに「二次障害は無し」とかいたり。
まあこの病院は日頃の診察が滅茶苦茶だからね。無理もないけど。


520 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 20:09:03.98 ID:GOILT5ku
>>509
発達圏は神経過敏な人も多いから、小さいストレスをまともにくらって
大ダメージとなり、結果疲れやすいというのは良くあることらしい。
ストレスが大きいと免疫系の働きが低下して、風邪など感染しやすくもなる。

それに関連して、ストレス性疾患も頻発・併発することがあるとか。
→各種アレルギー、過敏性腸症候群、生理不順、喘息、神経性胃炎など

521 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 21:33:46.31 ID:8EWLxRY5
通る診断書を書ける医師が事前に分かれば無駄金をつぎ込まずに済むのに。

522 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 21:44:49.05 ID:1vWIP8x5
島野容疑者を4歳男児ハンマー殴打事件の少年と確認 警視庁

  東京・渋谷のライブハウスでガソリンのような液体がまかれ、7人が病院に搬送された事件で、
  警視庁は1日、殺人未遂と建造物等放火未遂で現行犯逮捕された無職、島野悟志容疑者(23)
  =大阪府茨木市春日=について、平成17年に大阪府東大阪市の公園で4歳の男児をハンマーで殴り
  重傷を負わせたとして、殺人未遂容疑で逮捕された少年=当時(17)=と同一人物だったと確認した。

  ハンマー殴打事件は17年4月21日発生。島野容疑者は午後3時40分ごろ、
  東大阪市の公園内の広場で、遊んでいた男児の頭部を鉄製ハンマーで1回殴り、骨折させるなどした。
  逮捕後の大阪府警の調べに「2年前に高校を中退してから、老人以外ならだれでもいいから殺したいと思っていた」などと供述していた。
 
  大阪家裁は同年10月、中等少年院送致を決定。決定理由で家裁は、島野容疑者がひきこもり状態の生活を送る中、
  世間の注目を浴びるとともに両親を苦しめようと、無差別の大量殺人の実行を決意したと指摘。
  少年院での処遇期間については「2年間を超える相当長期」との勧告を付した。

  逮捕後の精神鑑定では「特定不能型の広汎性発達障害」と診断されたが、
  「当時、責任能力が問題となるような精神状態にはなかった」として、刑事責任能力を認定していた。

産経新聞 2011.9.1 11:18
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110901/crm11090111190009-n1.htm



523 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 22:13:57.23 ID:VrBGUaaa
>>521
ランディックだけはあり得ない

524 :優しい名無しさん:2011/09/02(金) 23:33:03.57 ID:mz7vzR9w
発達障害者は、両親が結婚した年齢が30歳以上で、
お見合い婚である場合が多い。

童貞親父とメンヘラ母から生まれたのがアスペ患者。



525 :優しい名無しさん:2011/09/03(土) 02:53:51.04 ID:ufr1//i9

ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ



526 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 00:30:20.80 ID:JfakDQsh
この前年金の診断書を書いてもらったが、bとdが1個あと全部cで(4)だった。
申立書は通るようにと病院のソーシャルワーカーが書いてくれた。
あとあまり関係ないけど、最近家の中をいじっていて知ったのだが
亡くなった祖父が統合失調症だったようだ(それから認知症になったみたい)
自分のきょうだいは自分含め4人いるけど発達障害は自分だけ。
運動神経がないのも自分だけで、きょうだいの通知表を
見るとみんな体育が4か5だった。へその緒を首に巻きつけて逆子で出産に結構
時間かかったらしいけど、関係ないかな?


527 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 21:16:18.53 ID:JH8gpElR
発達障害は知能指数高いから精神の手帳なんだね
ただ精神だとJR 航空 高速道路割引なしだ

528 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 23:29:20.36 ID:W9lHmQ8J
>>527
昔の鉄道板で頻繁に話題になっていた半ズボン氏がどうして各地の鉄関連のイベントに出没できたのか
理由がわかってきたわw

529 :優しい名無しさん:2011/09/04(日) 23:53:39.21 ID:lcJVFZH1
発達障害者は軽度知的障害も併発しているんじゃないの?

530 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 04:29:01.94 ID:ZoM5tyCE
知的障害を伴わないものもPDDには含まれるよ…
そして個人差があって同じ発達障害なのに
物凄く社交的に見えたり逆に誰がどう見ても障害者だと分かる人まで
とりあえず特定不能のものは全部一緒にされてるのが現状

531 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 12:14:33.81 ID:cmIycg+a
>>528
半ズボン死は最近見ないね。
あと、今でも専スレで話題になっている臭○も障割で来ている上に不正乗車。
臭○は1人一つしかもらえない記念乗車証明書なども姑息な手段で何枚も入手しているし。
あと、ツンボ軍団も軍団内でレアなSLの指定券をガメて同じく障割で不正乗車。
カタワのくせして悪知恵だけは健常者並みに働くんだよな、あいつらw

532 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 19:10:19.86 ID:uOWSSjs8
知的障害持ちならIQは水準以下だと思うんだけど、
発達障害者は120以上の人間もざらにいるそうだから何とも。

533 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 02:08:08.57 ID:18g8zHTC
>>526
周産期異常はびっくりするほどリスクファクタ。
くわしくはぐぐってみてね。

534 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 15:03:14.38 ID:rROoaslN
発達障害者の就労を支援 大学生ら3人が県庁で実習 /佐賀

他人とのコミュニケーションづくりに問題がある発達障害者の就業体験が5日、佐賀県庁
で始まった。大学生や短大生3人が30日まで一週間交代で体験。実習を通して就業イメ
ージを具体的につかみ、就職につなげる。 発達障害者を対象としたインターンシップは
全国的にも珍しい試み。1日約7時間、郵便物の仕分けや県立図書館の書庫整理など、
簡易な業務に当たる。参加した県内の短大に通う佐賀市内の男性(18)は職場適応援助
者や職員から指示を受け、業務をこなした。男性は「チェック項目が多く戸惑った。仕事
の具体像を把握でき、参考になる」と話した。高機能自閉症やアスペルガー症候群などの
発達障害者は関心のある分野には興味を示す一方、相手と感情を共有する能力や相手の意
図や文脈、状況など“空気を読む”能力が未熟なため、就職が困難で、就職後の離職率も
高いという。日本学生支援機構が実施した昨年度の調査によると、全国1220の大学や
短大の発達障害者は1064人で、5年前の8倍に増加している。県障害福祉課は「特定
分野への集中と興味という特性は、仕事に発展させる可能性がある。社会との接点を探り、
特性をうまく育めるよう周囲が見守る姿勢が必要」と話す。
ttp://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2041378.article.html

535 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 16:14:42.32 ID:FOX863S8
このスレは鉄ヲタPDDもいるからわかるかもしれないけど
3日に「懐かしのやまびこ号乗車ツアー」という
イベント団体列車が上野→盛岡まで運転された。
俺はこれに乗車したんだけど上野駅で先頭を撮影していたら
大きな声で「やまびこのHMってビラビラのクリストスみたいですよねー!ズボズボ出しまくりなんですかぁ?」と
何度も叫んでいるい奴がいた。周囲は無視失笑どん引きだったけどね。
こいつもPDDなのかな?それとももう知的障害のレベルに入っているんだろうか?


ちなみに「485系 やまびこ」でググればやまびこのHMが見られる。

536 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 23:09:26.37 ID:GpZ/8bLQ
あー死にてえ

537 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 05:49:41.68 ID:cOusmtuN
PDDスレって定期的に下ネタが来るね

538 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 13:18:19.78 ID:D/0RSg+P
>>349
真面目に最初に決まったところに行き続けるというのもこの障害の特徴じゃないのか。私は何でこの人が責められてんのかたしなめられてんのかわからない。なぜなら私もフラッシュバックや専門家の無理解はつらかったから。

539 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 13:38:15.57 ID:zNkj3oAc
>>415
あと、天才とか神童とか言われる人たちも記憶力の鮮明さに苦しんで再現して出力せざるを得ない点ってない? 盲目のピアニストの人とかそうだなって思うよ。最初はね。

540 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:05:26.32 ID:QA0Umn3b
PDD-NOSと診断された人に質問。知能テストは受けた?

541 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:06:44.04 ID:QA0Umn3b
申し訳ない。もうひとつ。
アスペルガーの疑いがあると言われて知能テストを受けたら言語性と動作性IQの差が15以内で正常の範囲内だった場合はPDD-NOSと診断されるのかな?

542 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:11:19.33 ID:8jkzX6En
1:うけた♪
2:テストなんて参考程度♪

543 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:38:07.71 ID:v0wj2pw7
受けたけど自閉的傾向を持つか否かと知能テストは関係しないんじゃないのか
動作性の方が言語性より30近く低いけどアスペとは診断されてないんだが

544 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:46:49.14 ID:J9nyvgmP
アスペの検査のつもりで行ってテストも受けたよ。IQは確か108だった。
言語性と動作性の差は15を超えていたけど、一応アスペではなくPDDと診断された。俺が診察を受けた医師は
よほど顕著な特徴がない限り差が15未満ならまずPDDやアスペとは診断しないと言ってたので
診察を受けた医師の裁量によるところが大きいんだろうね。

545 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:46:57.64 ID:ydmYzSET
療育手帳の審査はかなりめんどかった。小中高の成績表 母子手帳提出
 検査当日は朝から面談 知能検査などびっちりやらされてた。
 それでB2でたからよかったけど。
 それに比べると精神の手帳は簡単だった。医者の診断書提出でOKで
5分でおわった。まあ療育のほうが得点多いけど

546 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:51:02.31 ID:5Pk/btC5
>>544
>言語性と動作性の差は15を超えていた

診断で重要なのは下位診断の数値なんだけどな…
言語性と動作性の差なんてぶっちゃけどうでもいい

547 :優しい名無しさん:2011/09/07(水) 21:56:01.23 ID:J9nyvgmP
療育って凄い面倒くさそうだね。
親と疎遠だったり手帳や成績表なくした場合どうするんだろ。

>>546
そうなのかも知れんけど、俺が診断受けた医者は妙に数値差にこだわってたよ。
流石にそれだけで診断してる訳ではないだろうけど。

548 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 06:57:33.32 ID:1++zh9ev
病院ごとに、診断があいまいなんで困るわ。
自分は4つ病院行って、発達障害って診断されたのは1つだけ。
M神下は心理検査のみで発達障害って診断されて、
T大付属その他だと心理検査+生育歴の長い聞き取り+親からの聞き取りで、
健常者って診断された。

いったいどこを信用すりゃいいんだ。


549 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 07:15:22.25 ID:gbNxVXnL
ただ診断名がほしいだけの受診は本当に困っている人の迷惑になるのでやめてください

550 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 20:46:07.26 ID:ffL52XBE
>>547
成績照会を学校にしてもいいかという書類にハンコ押せばよかった。
おれは高校のがみつからなかったんで。
 発達障害センターに市の障害福祉課に手帳の判定の予約いれてもらう→
 障害福祉課に出向いて書類を記入し説明を受ける→福祉センターで判定
をしてもらう まる一日→手帳がでるのでまた市の障害福祉課にいき写真を
渡し書類をかく→手帳が郵送で手元に届く。
 手帳手に入れるまでかなりめんどい

551 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 20:59:02.66 ID:37TkonN0
>>550
ありがと。
精神障害の手帳は診断書さえ整えば(それでも半年以上掛かったが)割と簡単に取れたけど
療育は保護が手厚くなるだけに相応に判定が厳しそうだね。

552 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 21:25:38.74 ID:ffL52XBE
>>551
 面談のときも過去のこと詳しく聞かれて、嫌な思い出おおいので思い出すの
ちょいつらかったす。あとほんとは必要ないんだけどドクターに診断書も
書いてもらって提出したよ。

553 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 21:28:06.81 ID:ffL52XBE
あと障害福祉課に申し込んでから判定うけるまでに7か月かかった。
一日4人が限界らしくて申込みが殺到してるかららすい

554 :優しい名無しさん:2011/09/08(木) 21:34:29.17 ID:AhVh7Jt4
療育手帳や障害者手帳って抵抗あるな…

555 :新入りの名無し:2011/09/08(木) 23:26:03.50 ID:xi40Uhm4
初めましてあまり会話の得意でないPDD−NOSと双極性2型を併発して
若干、人生って何だろう・・・と考えている高校三年生が通ります。


556 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 00:16:29.73 ID:OMYxZwnL
ああ自分も同じ組み合わせだな


557 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 05:43:42.22 ID:Taqif6iI
>>549
かなり困ってなきゃ、精神科は受けないよ。
事実がわからないと対処しようがないだろ。

障害でもないのに、投薬されたり、条件の良くない障害者就労したくない。
でも障害が事実だったら、それに合った無理のない生き方を考えなきゃならない。

なのに医者ごとに言うことが違う。

558 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 08:22:57.65 ID:xDwvPZYW
このレス見て思ったのだが・・・

【大雨】臨時列車総合スレ9100M【多数運休?】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/train/1315008686/309

309 名前:名無しでGO![] 投稿日:2011/09/09(金) 06:45:26.79 ID:W5r0FC+t0
イベント列車で出会うヲタと会話すると、必ずあれ乗った、これ乗った
とか自慢大会になる。
自慢話しをさえぎるように、俺もTGVやサンモリッツ、ユニパシ鉄道で
北米大陸横断などを「写真」を交えて自慢話するとダンマリしちゃうん
だよね。

>イベント列車で出会うヲタと会話すると、必ずあれ乗った、これ乗った
>とか自慢大会になる。

俺は初めて知り合った人に話しかけるなんて絶対にできないな。
だからイベント列車に乗ってもダンマリ。自慢大会の騒ぎじゃない。

つーか、何をどう話しかけていいかわからないし知らない人に
話しかけるのがとても怖い。職場でも知らない人には話しかけれないのに。

でも、普通に考えたら1人で電車に乗って自分の時間を過ごすのが
楽しみなわけで敢えて前に座った人に話しかける必要もないんだよね。



559 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 10:12:32.75 ID:+JSFnZLk
自慢しようとも話し掛けようとも思わないな
一人で楽しめりゃ十分。

560 :優しい名無しさん:2011/09/09(金) 19:06:09.12 ID:N6zbBLrE
ランディック、検査はできてもその後が無いか…なるほど納得。

561 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 18:44:11.74 ID:Mt9paBI3
>>560みたいな人は発達障害専門医に何を期待しているの?

発達障害専門の知識から来る細かい診断と発達障害固有の投薬方法、心理アドバイス、
心理療法など他の精神科と異なることがあるの?それって具体的にどんなこと?

562 :優しい名無しさん:2011/09/10(土) 19:34:01.89 ID:40fYrij4
>>561
具体的にはかなり異なる
正確にいえば、発達障害概念の登場で全ての精神科医は考えを変えないといけない
精神科医は医学部出身なので発達障害の困難などあまり想像できない
こんにちの若者の貧困化に対応できる柔軟な精神科医が必要

563 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 02:28:55.36 ID:Skp26ZZV
疲れてるから今までのレス全然読まないで書くけど動作性能力が低くても
忙しすぎるくらいのほうが仕事をうまくこなせる場合もあるよ。
っていうか俺なんだけど、今サッカー場の売店のバイトから帰ってきた。スーパーのレジとかより楽勝だった。
ベテランの現場体長みたいなバイトのオッサン見てるとなぜこれがわからないんだろう・・・みたいなことが多かったよ。
逆に、向こうもそう思ってたんじゃないかな。これは俺の願望が含まれてるかもしれないけど
向こうが一つ一つに集中して仕事をするのに対して、こっちは複数のことを同時に考えてやれた気がした。ただ向こうからすると
「なんでそんな仕事ができるのにこれができないの?」ってなるけどね。今も主治医がこれ読んでるんじゃないかって考えて書いてる(しかも被害妄想的に最悪の場合を必死で)。
とりあえず精神科医の診断やアドバイス。具体的に出てくる自分の能力値を100%信じないほうがいいね。

564 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 08:19:48.32 ID:Y6RXAbNj
的確なアドバイスくれる医者が見つからない・・・・。

565 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 08:21:08.03 ID:2ozWZGAs
ミラーニューロン
ワーキングメモリー

566 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 11:11:08.64 ID:JDQUfSA8
>>562
その割にはランディックは叩かれているじゃん。なんで?
俺は小児精神科で成人も見ている先生が主治医だけど相性はいい。
ランディックには行ったことなどないしどんな治療しているかわからないが
発達障害専門を謳って叩かれるのはなぜだろうか?

567 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 14:02:46.49 ID:2ozWZGAs
ミラーニューロンの力でものまねをする。
これだろ
ものまねが出来る芸人とかはミラーニューロンが発達してる。
だから仕事は見て盗めなんて言葉があるわけだ。


568 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 16:26:54.56 ID:gkZjZNwE
発達障害者は「他の人の動きを見て覚える」「目で盗む」行為ができないんだよね…。

逆に、定型にとっては朝飯前にできる事だから「仕事をなめている」「俺の事をバカにしている」
「努力が足りない」などと叩かれる。

それと、いわゆるイメージトレーニングも苦手な人が多くないか?

569 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 19:00:57.99 ID:Skp26ZZV
>>ID:2ozWZGAs
この二つの存在をたった今ウィキペディア先生に教わったんだけど、
もしこの2つを訓練次第で活性化させることが可能で、訓練方法が確立されたらpdd-nosはすごいことになるんじゃね?
俺訓練の実験台になってやってもいいよ。やるかやらないかは全部俺が決めるっていう条件付きだけどね。
あと結局あのあと不眠で寝てないし、数回吐いた。なんか頭がぼーっとするし確かに今まで使ってなかった脳の使い方した感じはする。
とりあえず俺のID変わるまで休むけど、しばらくこのスレは見てるからたまに唐突に書き込むよ。

570 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 19:17:09.70 ID:utPJOVvX
まーがんばれ

つーか
その手のハナシのオチだが
脳に作用する薬飲みませうじゃあまりに陳腐だぞ?
適度にエキセントリックでヘルシーで合法なネタで頼むわ

571 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 20:08:18.40 ID:2ozWZGAs
感情記憶 秒単位
短期記憶 数秒〜数分。電話番号など

長期記憶
A陳述性記憶  
エピソード記憶 個人の思い出 
意味記憶     知識
B非陳述性記憶
手続き記憶    身体で覚える物事の手順。自転車の乗り方等
プライミング    無意識に行われてしまう記憶

ワーキングメモリ 課題遂行中に必要な記憶を保持する機能 ストレスがかかると混乱する
  作業手順の整理

572 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 20:31:59.57 ID:2ozWZGAs
医者は俺が将棋をしているときにやってきて
先読みは弱いって結果が出てるよと言ってきた。
ウェクスラー検査の結果から将棋の強さまで測れるのかと思ってしまった。
ハッキリ言って意味がわからなかったが、そのカラクリはこれか。
http://www.human.tsukuba.ac.jp/~dairoku/files/yamanaka.pdf
計画−試行錯誤
計画能力
試行錯誤的学習
問題解決能力
組み立て
モデルの再構成
この辺が低く出たんだな。



573 :優しい名無しさん:2011/09/11(日) 21:00:20.36 ID:2ozWZGAs
http://uproda.2ch-library.com/427438Cxh/lib427438.jpg
あああああああ、この日本版WAIS-Vの解釈事例と臨床研究どっかの図書館に無いかいな。

574 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 04:52:12.93 ID:yVvHWoCZ
国立国会図書館ならだいたいの本がある
あとはカーリルで蔵書検索しろ

575 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 09:34:09.41 ID:sf+oN3lG
ある、発達障害者グループに入っています。
臨床心理士3人が後見人指導員の形で入っています。

そこでのことです。みんなの輪に入れません。
自閉的特徴があるコミュ障連中と言いながらも
輪の中ではみんなワイワイガヤガヤしています。
討論会もあるのですが激論を交わしたり。

でも俺は9カ月になるのに未だに輪に入れず
スタッフとしかしゃべれません。みんなとはまともに
口を聞いたことはありません。

そこで見兼ねたスタッフがメンバーの中のAさんを連れてきて
「Aさんも鉄道が好きなんですよ。鉄道の話をしてみては?」と
紹介してくれましたが挨拶するので精一杯。そして、群馬にC61という
SLに乗りに言った話をスタッフにしてあったのでスタッフが「Bさん(俺)は
SLに乗りに行ったんだよね。」と話を振ったらAさんが「C61ですか?、僕も
乗りたいと思っているんですがね。C61は東北で活躍していましたよね」と
帰って来たので「最後は宮崎で運転されてましたよ」と答えようと思ったけど
詰まってしまい口が開かず終わり。

その後、このAさんとは挨拶する程度で未だに同じ趣味の鉄道の話を
する状況には至っていません。主治医は、自閉的傾向の一つと言いますが
その自閉的傾向を持ったグループの人たちは和気あいあいとやれています。

彼らと私の差は何なのでしょうか?おなじ発達障害でどう違うのでしょうか?
皆さんは、どうやって人の輪に入って行っていますか?

長文で失礼しました。

576 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 10:30:27.93 ID:s53/hYi2
単にビビりなだけじゃね?

577 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 17:34:52.68 ID:VWJX6UWa
>>572
どこの医者通ってるのか知らんが、良さそうなとこね。

578 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 18:44:52.22 ID:oTC+Jhuo
>>575
スキルとして他人に同調している人もいるでしょうしそれもできない人もいます
発達障害もいろいろな段階があるようです

私は枠組みのはっきりしない集団では話すことができません
話題を自由に提供しあってそれに同意したりとかなぜそういうことが楽しい(?)のかわかりません
話し合いの目的や時間がはっきりしている場合はスムーズに発言できます

579 :優しい名無しさん:2011/09/13(火) 20:33:12.59 ID:OoUNiABx
>>575
>俺は9カ月になるのに未だに輪に入れず
>スタッフとしかしゃべれません

スタッフと喋れるのならスタッフと喋ればいいんじゃん
無理に当事者のひとと話す必要はないよ

580 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 03:39:42.04 ID:MtE1uB9S
デイケア行ったけどみんなの輪に入れなかった。
一人で家にずっといるのも嫌だけど、人のいるとこ行ってもストレスで疲れちゃうし困ったな。


581 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 07:34:22.16 ID:GjT5y5Yt
無構造の集団に入ろうとしても難しい
デイケアは人の輪に入ることそのものを目的にしている場合があるがそれは間違い
人の輪に入れないことは失敗でも欠点でもない
インフォーマルな集団に入れないからといって生活に支障はないだろう
もちろん就労する上での支障につながることではあるが


582 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 17:22:32.56 ID:MtE1uB9S
とりあえず自分一人のことはできるけどさ。
一人って寂しいよ。振り返るとずっと一人の人生だ。


583 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 18:14:09.57 ID:LkVUw64V
都立のデイケアだけど下谷の話ばかり出るけど
多摩でもセスの時だけ来る背の高いケースワーカーさんはちょっと。
なんか心の奥底では障害者をバカにしているような感じで
裏では評判は良くない。
口でいろいろ言う割には口ほどでもないという感じ。

584 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 18:32:01.63 ID:Ly6qWoUM
>>582
私も…振り返ればずーっと一人
誰かと何かを遣り遂げた経験が一つもない

でも社会に出たらチームプレーが求めれるんだよね
一番苦手だよ……


585 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 19:31:50.69 ID:5h4l3f02
>>583
その人は下谷をクビになったよ。
所詮は健常者と障害者。
定型と発達障害。

見下されてバカにされても仕方ないよ。

586 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 20:04:01.48 ID:MtE1uB9S
他人に見下されるのはまだしも、俺は家族にも見下されバカにされるからな。
厄介者なんだよな。

587 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 20:05:55.03 ID:Z7yVRmOO
>>583
CESは発達障害者をバカにしてできたプログラムなので

588 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 20:43:14.06 ID:5h4l3f02
つーか多摩は知らんが下谷はケースワーカーも看護師も
そのCES担当もこっちをバカにしていたよ。上から目線。
発達障害者にSSTは出来ないと思っている時点でバカども。
でも、他のデイケアや地活や作業所や訓練施設などでは
発達障害者も他の疾患患者に混じってSSTを受けている現実。

589 :優しい名無しさん:2011/09/15(木) 21:15:55.61 ID:o9s0P7q5
結局のところ、障害者を見下して上に立った気分になりたいんだろう。
口ではでかいことを言いながら実は小さい人間なんだよな。
いや、小さい人間だからこそ弱者を見つけてそいつら相手に
デカイ口を叩く。
人に言う前に自分が実践してみろって言いたい。
このスレでも出てきたけど個人的付き合いで聞いた話では
本当に都立下谷のデイケアはひどいらしい。特に過去。

590 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 10:52:42.34 ID:DQVRhpn0
ああああああああああああああああああああああだりい。
昼夜逆転直そうと思って起きてたけどもう無理。寝ます。
皆様おやすみなさい。

591 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 18:55:01.94 ID:9aGPxe6g
私の県の精神保健福祉センターではCESはやっていないです。
スタッフに聞いたら名前だけは聞いたことあるけど詳細は知らないとのこと。
こちらは東京と違ってメンバーさんを見下すスタッフもいないし
頼れる方ばかりで心強いです。
ただ、発達障害の概念は産まれたばかりなので福祉の現場でも
その対応は手探り状態だそうです。
統合失調症ですら十数年前までは「キチガイ」と言われ閉鎖病棟に
押し込められたけど今はいい薬もあるおかげで普通に生活できます。
等質ですらここまで来るのに十数年です。
発達が世に広まって認知され理解されるには
何十年という単位が必要かもしれませんね。

592 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 09:49:32.63 ID:O41xSH4z
一人でずっといると気が狂いそうになる。どうにかしないと。

593 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 19:53:12.29 ID:Iqleiy8w
都立のデイケアの話題が出るけどDQNはCES担当の筑波大大学院生のN村だけで他は普通だろう。
まあ、特別すぐれているという奴もいないし可もなく不可もなくだが少し平均より下って感じだろう。

594 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 22:28:02.95 ID:lVm2WlfU
明神下、昭和大付属のデイケアってどうなの?


595 :優しい名無しさん:2011/09/17(土) 22:36:49.22 ID:tv7wxke2
気持ちはわかるけどイニシャルでも学校名と名前を出すのはどうかと思うけどな。

596 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 00:45:12.26 ID:5X4KDNVs
さてうどんでも食うか。
みんな元気?

597 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 06:35:19.69 ID:5X4KDNVs
みんなおはよう。

598 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 10:20:33.41 ID:O1v+ozJ3
ワンピース面白いな。最近とらドラとかアニメに嵌まってるわw


599 :優しい名無しさん:2011/09/18(日) 18:57:24.53 ID:KcjKWwKH
気楽な気持ちで見られるのがいいよなw
深刻にならずにすむいい時間が過ごせる

600 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 15:09:52.68 ID:fRrTEZ+p
>>568
自分はそのイメージトレーニングを無意識にやってしまうから
色んな映像が浮かんで一人パニック状態になる。
主治医が言うには生まれ付き記憶が残りやすい人がいるらしいけど
暗記とか計算は人並みだし、数学も不得意。
ただ出来事とか人に言われた事だけ異常に覚えていて
目の前の事に集中できない。(する事はするけれど別の事を考えてる状態)

601 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:21:56.05 ID:h3BE1r4+
他人とのコミュニケーションづくりに問題がある発達障害者の就業体験が
5日佐賀県庁で始まった。大学生や短大生3人が30日まで一週間交代で体験。
実習を通して就業イメージを具体的につかみ、就職につなげる。

発達障害者を対象としたインターンシップは全国的にも珍しい試み。
1日約7時間、郵便物の仕分けや県立図書館の書庫整理など、
簡易な業務に当たる。参加した県内の短大に通う佐賀市内の男性(18)は
職場適応援助者や職員から指示を受け、業務をこなした。
男性は「チェック項目が多く戸惑った。仕事の具体像を把握でき、参考になる」と話した。

高機能自閉症やアスペルガー症候群などの発達障害者は関心のある分野には興味を示す一方、
相手と感情を共有する能力や相手の意図や文脈、状況など空気を読む能力が未熟なため、
就職が困難で、就職後の離職率も高いという。

日本学生支援機構が実施した昨年度の調査によると、
全国1220の大学や短大の発達障害者は1064人で、
5年前の8倍に増加している。

県障害福祉課は「特定分野への集中と興味という特性は、仕事に発展させる可能性がある。
社会との接点を探り、特性をうまく育めるよう周囲が見守る姿勢が必要」と話す。
ttp://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2041378.article.html

602 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:23:58.07 ID:KDHC/nMw
>>601
>郵便物の仕分けや県立図書館の書庫整理

完全に舐められてるw

603 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:26:42.12 ID:h3BE1r4+
連投失礼
>相手と感情を共有する能力や相手の意図や文脈、状況など空気を読む能力が未熟なため、
>就職が困難で、就職後の離職率も高いという。

これに当てはまらない特定不能の広汎性発達障害(PDD-NOS)関連の記事が
ほとんど出回らないのは何故なんだろう
発達障害の偏ったイメージだけが一人歩きする、いつも

604 :優しい名無しさん:2011/09/19(月) 20:56:56.07 ID:Ruc7n9UX
>>602
発達如きクズがお情けかけてもらっているだけ感謝しろ。
生意気言うなボケ。

605 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 00:38:26.69 ID:tyo47D4E
>>604のようなゴミクズは放っておいて避難所へ行きましょう

606 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 02:12:36.02 ID:mlQcMaxS
ここで言われる避難所ってしたらばですか?
リンク先知らないのですが

607 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 15:56:15.67 ID:o02XHjKf
特定不能の注意欠陥多動性はここでもいいの?

608 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 18:58:40.59 ID:38s+Hs7w
昭和大学附属に東ってあるの?


609 :優しい名無しさん:2011/09/20(火) 21:50:52.90 ID:f8/ea68i
>>607
ADDやADHDは広汎性発達障害ではありません

610 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 07:25:30.30 ID:P0ifRd9b
俺はPDDで適応障害と診断されました。
今ナマポ暮らしだけど、みんなは働いてる人ばかりですか?

611 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 10:01:01.22 ID:vshznsEn
>>606
したらばのやつなら、管理人が異常者だから無視した方がいいよ。
あちこちの発達障害スレで汚い暴言吐いて荒らしてから
自分の所に発達障害者をおびき寄せようとしている男。

612 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 14:14:31.37 ID:8VGRB9Yf
唱和東と烏ならどっちが診断してもらうのにいいですか?
親は、烏山は入院だから、東でいいだろって言うんですが。

あと、見てもらうのに持っていった方がいいものってありますか?

613 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 14:34:05.77 ID:a8As4ATL
そちらがどういう事情なのかわからないけど、俺は烏山で入院せず通院で診断受けれたよ
東は行った事ないからわからんが。どっち行くにせよ学生時代の成績表はあった方がいいと思う

614 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 18:06:53.04 ID:0xxaDPe2
ランディックにずっと通っていて改善が見込めないので
大学病院(発達診れる先生)にセカンドオピニオンに行った。
そうしたら、入院をすすめられました。
大学病院の先生は「なんでここまでなるまで放っておいたの?」
「あなたの主治医はよく入院を勧めなかったね」と言われました。
これはランディックが藪医者で大学病院の判断が正しいのか
大学病院が金儲けしたくて病院に押し込めたいだけなのか
どっちなんでしょうか?
すぐ、入院を勧めてくる病院もあると聞きます。
また、私が知らないだけなのか発達障害で入院というのは
あまり聞いたことないのですがどうなんでしょうか?

615 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 18:16:35.97 ID:0xxaDPe2
>>611
したらば管理人が来なければ定型のバカレスは無視できるからいいけど
この人が来ると死ねとかクズとか定型叩きしかしないから気分が悪くなるよね。
発達煽って喜んでいる定型なんて相手にする価値もない人間なんだから
無視をしてやり過ごせばいいのにと思う。
結局、発達障害について語り合いたいのではなく暴言を吐いて
喜びたいだけの人なんだなと思う。
死ねとかクズとか見ている方が嫌な気分になるからやめてほしい。

616 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 19:10:44.02 ID:N0TKFL35
>>614
入院できるならしておいて損はないよ
投薬が控えめの方針なら金儲けではないと思う

投薬しないで、病院のリハビリプログラムに参加して
様子を観察してもらいつつ休養できるなら入院のメリットはある。
入院のあいだ投薬中心だと押し込めたいだけだろうけど、
入院で様子をみるというのであれば良心的。

医師には、
「とりあえず入院してスタッフのひとに観察してもらえるのであれば、
今後役立ちそうですね」くらいに話しておくといいと思う。

617 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 19:18:18.06 ID:snbaYsHS
>>614

なぜ入院をすすめられるのか自分の状態がよくつかめないのですが、と医師に質問するのが最も正確。

618 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 19:25:45.11 ID:N0TKFL35
一番、掴めてないのが欄ディックだろうなw


619 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 20:55:30.54 ID:9JvUtbF7
>>606
>>611は発達障害スレを荒し回り、反撃されると逆ギレし、避難所の誹謗中傷ばかり繰り広げる
嘘つきな最低以下のクズだから相手にしちゃだめだよ。

>>611
おまえは
あちこちの発達障害スレで汚い暴言や見下し発言を吐いて荒らし、
避難所が開設されると見下してオナニーする対象がいなくなるから
嘘デタラメや誹謗中傷を繰り広げて発達障害者が避難所に行かないように
しようとしている害虫。

620 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 20:56:37.77 ID:9JvUtbF7
>>611
>したらばのやつなら、管理人が異常者だから無視した方がいいよ。

おやおや、自分自身が異常なくせに何を寝言ほざいてるんやら…w
おまえはこの世からも無視されるべき虫けらだろうに。

621 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 22:36:11.87 ID:AX3LNJXW
>>614
入院してみたらどうでしょうか?
ランディックはあてにならないよ。うつが強いのに
坑うつ薬を出さないでリーマス増やすし。
そんな先生が言うことよりも大学病院の先生の
言うことの方が正しいよ。

>大学病院の先生は「なんでここまでなるまで放っておいたの?」
>「あなたの主治医はよく入院を勧めなかったね」と言われました。

これは正論。ランディックの先生は患者の状態を掴めていないから
こんなことはざらであり入院レベルにまで悪化しても理解できない。
あそこは、お悩み相談やちょっとグチを聞いてもらいたい
心の病気というより心のモヤモヤを解消するための病院で
「真の意味での精神科」ではないと理解したほうがいいよ。

622 :優しい名無しさん:2011/09/21(水) 23:30:32.59 ID:N0TKFL35
業界ではランディックの信用はゼロなので、入院しながら検査やり直しも
あると思う

あそこは二次障害を併発している患者だと見立てがメチャメチャになる傾向が強い。
また他の障害との鑑別もできない。
統合失調症の場合は取り返しのつかないことになる。

抑うつとか不安とか精神症状が非常に具体的な場合にはランディックは回避すべき。

623 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 20:00:30.83 ID:UdKNcxaY
>>613
学生時代の成績表は、家出たときにすべて処分した。
生きた痕跡のこすつもりなかったから。
母子手帳はあるみたい。
今は、躁鬱病にラピッドサイクラーで、
上がったり下がったりが多くて、
カウンセリング一年受けてたけど、
通常の鬱とか躁鬱とかに当てはまらない
いろんなのが混合してる状態で、
根っこ深すぎと言われました。


624 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 20:05:50.41 ID:UdKNcxaY
震災以降、躁鬱確定して、発達障害もの可能性も出てきたので、
クリニックが大学病院の専門医に見てもらうレベル。
と、言われました。
クリニックには親随伴で、医師の診断全否定で、
言ってはいけない単語連発ですごく疲れる。

とりあえず、正しい診断ができて土曜初診可能な
大学病院ってどこでしょうか?

もう、平日はどんな理由でも派遣切り対象になっているので派遣会社から派遣先の状況を聞き、とにかく休むなといわれました。
ですので、土日見れるところだと唱和東ぐらいなのでしょうか?
烏山の方が診断レベルが高いとか、
予約どのくらいかかるのかとか、
ほかにおすすめあれば教えてほしいです。

625 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 21:01:41.89 ID:SXJTHCPM
医者の情報募集はリアルでやれ

626 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 21:29:39.52 ID:UdKNcxaY
リアルで出来ないんだ。
もう派遣切り寸前で、会社徒歩圏だけど、往復するだけ。
家族が引っ越しの手伝い来たけど、躁鬱ひどくて帰ってもらった。
家のPCは壊れてスマフォだけがネットに繋がってる。
リアルは会社との往復にしか繋がってないよ。
だから、リアルの情報求む。
スマフォだと限界がある。
助けてほしい。

627 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 21:34:36.04 ID:fajjU3Js
ここでは助けられません。
保健センターとか福祉事務所に相談してください。

628 :優しい名無しさん:2011/09/22(木) 22:25:34.92 ID:P/xd3Doi
このスレに名前があがっているところでランディック以外だったら大丈夫でしょう

629 :優しい名無しさん:2011/09/23(金) 05:43:11.02 ID:GqiEOvVB
生きてくのって苦しいなあ。
なんでこんなんで生まれてきたんだろ。

630 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 15:10:55.35 ID:Rayx+eHW
確かにランディックでは根本的な治療は無理。

あそこは細かな検査で持って精度の高い診断結果は出せる。
でもその後がない。二次障害対策ができない。
もうメチャクチャハチャメチャ。

ランディックの使い方は以下の通り。

1:ただ単に発達障害の診断が欲しい。
2:2次障害がなくて普通いやれている人。
3:ちょっとした「お悩み相談」をしたい人。昔の「おもいっきり生電話」みたいな奴。

これ以外ははっきり言って通っても無駄。二次障害持ちは痛い目を見る。
診断もらったらさっさと紹介状を書いてもらって烏山なり東大なりに移る。

631 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 18:21:25.31 ID:5HgjwEqv
>>630
最後の一行が余計だったな。もうこれ以上来なくていいんだよ。

632 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 18:27:30.25 ID:Ng7nGGKH
診断に半年もかけるなんて支援サイドからみたら時間の無駄だよ

633 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 19:11:14.66 ID:8TztQ7HP
>>631
烏山三ヶ月から半年待ち。
なので、東病院はどうなのか聞いてみたんだが。

634 :優しい名無しさん:2011/09/24(土) 23:35:16.80 ID:M+hilCQ+
サインバルタを処方されたんだけど飲んでる人は居ますか?
これってうつ病の薬だよね…


635 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 00:32:38.41 ID:xweHqgQ/
>>634
気分障害があるなら選択肢だけど、様子見ながら服用するのがいいと思うよ

636 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 10:53:19.09 ID:losE1IU9
>>633
>烏山三ヶ月から半年待ち。

実質的にそうなるな。
現在通院中だけど、初診の予約取る時も
一回目:勤務先の屋上からこっそり携帯で電話しまくったが話し中ばかり。
    2時間後に再度かけ直したらもう予約終了。
二回目:親を病院に連れて行くという名目で会社休んで自宅からかけまくって
    1時間半後に繋がったが、既に予約終了。
三回目:有給取って朝からかけまくって、1時間半後に繋がって予約ゲット。

結局、初診を受けられるまで四ヶ月かかった。

637 :優しい名無しさん:2011/09/25(日) 10:56:13.42 ID:losE1IU9
>>634
サインバルタ飲んでいたよ。
フラッシュバックが激減。

その後、効果がだんだん弱まっていっていることを医者に話したらリスパダールに変えられたけど、
フラッシュバックが復活してしまったのでまた戻してもらうように頼む予定。

638 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 00:17:41.98 ID:jQVRh0fj
>>636
だよね。
それで、東病院は診断の精度や評判が知りたかったのだが。

ランディックは役所に行くと、
成人発達専門になってたけど、
4ヶ月30分で予約埋まる。
コールできたと思ったら、
混線で届いてないから諦めろとか。
初診判定だけでも早くやりたいのだが。
その後、転院してもいいから。

639 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 00:24:36.79 ID:jQVRh0fj
>>634
まだ、このスレの初診すら受けてないけど、
副作用出ないで相性いいと、
三ヶ月ぐらいで持ち上がるよ。
躁鬱になって、今は40とセレニカで
バランス取ってる。
激鬱にはいいと思うけど。
躁持ちは気を付けた方がいい。

発達に効くかというと分からない。

640 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 00:31:41.02 ID:Ku9/XAop
二次障害のある人は、就職しているうちにどこかの精神科で初診とっておいたほうがいいよ

都内は発達障害外来に殺到しているけど、本来は大学病院クラスならば
成人の発達障害くらいは診れないといけない。
ただし、発達障害外来ってのは本当に儲からないんだw

どう儲からないかというと、まず発達障害と診断できるのは半分に満たないw
発達障害と診断しても診断だけ終えたら診察にこなくなる人が多い

発達障害加算とかカウンセリング/集団療法の保険適用とか
やらないと採算にのらないんじゃないかと思う


641 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 01:05:44.25 ID:uRfkmjeO
>>640
>本来は大学病院クラスならば
>成人の発達障害くらいは診れないといけない。

俺は成人発達障害外来に通っているけど、その前に国内でも早い時期(35年以上前)から
発達障害の研究をやっている大学の病院に通っていた。

でも、そんな大学でさえ診断下したのは児童精神科。
「うちは成人は診断までで、その後の対処ができない」と遠回しに言われて、
失礼を承知で医師に「どこか成人の発達障害を診断だけでなくその後の対処もできる病院はないんですか?」と訊いたら、
そこへの紹介状を書いてくれた。

今の病院で「あそこは発達障害の研究では国内でもトップクラスのはずなのに…」
「大の大人を児童精神科で診るなんて…」と医師が困惑していた。



642 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 15:51:56.45 ID:ASYO6GHD
>>634
まえ飲んでた。今はジェイゾロフトとトレドミン。

発達障害者ってセロトニン不足の人が多いらしい。
飲んでしばらく様子見て、状態の変化を確かめてみるといいよ。
自分はかなり効果があって、些細なことでは慌てなくなった。

643 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 20:04:05.97 ID:iox/3Jw8
>>640
>どう儲からないかというと、まず発達障害と診断できるのは半分に満たないw
>発達障害と診断しても診断だけ終えたら診察にこなくなる人が多い

現時点では診断を受けてもその後の対処ができないからそうなるんだろ。
コンサータやリタリンも出せないんだし。

644 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 21:45:43.73 ID:gNY7hDZ1
二次障害で睡眠障害の診断がされてるのに診察で薬すら貰えない。
平日しか診てくれないし、予約しても数週間先だから仕事忙しい時期は行けないし
たまに診察に行っても今の状況とかのカウンセリングだけで時間が潰れて
結局何をどうしたものかよく分からない。
診断の後継続して行く人が減るのも何となく分かるな。

645 :優しい名無しさん:2011/09/26(月) 22:02:45.66 ID:rpBI4o3k
烏山でも、結局診断後は就労のアドバイスとか二次障害の治療がメインで
発達障害についてはデイケアに隔週で行かないと何も変わらないからなぁ

もう2年位通ってるけど、仕事忙しくてデイケア行けないから診断もただの近況報告になってるし

646 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 07:05:33.50 ID:EJZ2jRQV
俺も烏山に1年通ってるけど、二次障害の治療がメインになっているよ。
片道2時間半かけて通ってるからデイケアなんて参加するのは無理だしな。
二次障害の治療と、ADHDも出ていると診断されているからコンサータmの
成人処方が解禁された時のために通っているようなもんだ。

647 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 07:16:50.40 ID:Te8Lu6GV
医師に何を言えばいいのか最近分らなくなってきた
家族の中で問題があるとそれについて聞かれるけど
でも誰が手術したとか入院したとかそんな事はほんとはどうでもいい
もちろん身内の事は心配だけど、それは向こうの医師と考える事で
少なくとも自分の通院してる精神科で、説明しても仕方が無い事
それは分っているのに、医師に質問されると答えてしまう自分が情けない
6月ぐらいからずっとこんな感じだ
三週間に一回受診して一体何になるんだろう
三週間も待って、家族の報告だけしに行ってるみたいで悲しい

648 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 14:36:38.60 ID:X04Uw7LW
発達障害って薬でどうにかなるものですか?
集団の中にいるとパニくるため、安定剤系は飲んでるんだが、
SSRI系を飲むのは躊躇してる。
どないもんでしょうか?

649 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 18:42:45.79 ID:TPSQmmGw
>>648
>SSRI系を飲むのは躊躇

理由がわからん

650 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 19:28:21.57 ID:X04Uw7LW
いや、二次障害としてうつ病がでてるなら、
SSRI飲むとかありだと思うんですが、発達障害そのものに対してSSRIってのは
どうでしょうか? というニュアンスでの質問だったんですが。

651 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 19:36:49.20 ID:6r++Bbfu
>>650
心配しなくてもそこまで劇的に効きはしないと思うけどなあ。
むしろ社会不安障害とか社交不安障害とかパニック障害とかにこそSSRIは効くと思うけど。

652 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 19:46:02.89 ID:TPSQmmGw
SSRIを飲みたいといえば処方する医者なのか?

653 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 19:51:39.41 ID:anRhCeTZ
>>651
劇的には効かないね。欠点がひとつ埋められたくらいの認識

障害自体を云々する薬はないよ

654 :優しい名無しさん:2011/09/27(火) 20:10:59.63 ID:X04Uw7LW
ありがとうございます。
社会不安障害もあるので、安定剤オンリーじゃなくて、
SSRIも考えてみます。

655 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 19:35:44.77 ID:h5jkTnCo
SSRIは三ヶ月ぐらい続けないと効果が現れないと言われて
それまで副作用に耐える自信がなかったからやめた
654は薬が体質に合うといいね

656 :優しい名無しさん:2011/09/28(水) 22:16:19.27 ID:Mpx3UL2V
>>650
SSRIは行動上の障害や情緒上の障害に効くけど、
情緒に関しては諸刃の剣だよ
知る限りSSRIで衝動性が増して解雇になった事例もある

気分障害に関してはトレドミンなどを少量処方することにつとめ、
薬物療法以外の選択肢〜カウンセリングやCBTでやっていくのがいいと思う。
睡眠障害に関してはリズム障害の見立てをする。
生活環境の改善や生活指導、就労においては時間的にも質的にも
軽減していくことが重要だと思う。

特に診断後の抑うつ反応に対しては投薬だけなく支持的な療法は絶対に必要で
烏山のデイケアも診断後の自己評価低下と障害へのプチ受容がメインになっている。

657 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 15:46:01.27 ID:uq1Kkzdc
担当の医師がいつも笑顔の人いる?
診察のとき


658 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 17:51:09.91 ID:F2zpPRAD
          ________
         /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       (:::::::::::人ノヽノヽノヽノヽ人::::::::::::::::)
      (:::::::::::/           \:::::::::::::)
      (::::::::::/             \:::::::::::)
     (::::::::::/               ヽ::::::::)
     |:::::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;,     ,,;;;;;;;;;;;;;;,  |:::::::::|
     |:::::┏━━━━┓  ┏━━━━┓:::::|
     |::=ロ   -=◎= ┣━┫ -=◎=   ロ=::|
     /|:::/ヽ      /ノ  ヽ      / ヽ|ヽ
    .| |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄´   | |
    ヽ|        (. ●⌒● .)        .|ノ
      \       :::::::::::::U::::::::::::::     /
       |\    ::::--┬┬┬--::::   /|   
       |. \.     └┴┘    ./ .|  
       \                 /   
        \     ´ ̄ ̄ ̄`    ./
          \           /
     ___/|.\______/|\___


こんな顔でPDD-NOS診断を受けました。
この先どうやって生きて行けばいいのでしょうか?

659 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 19:05:52.08 ID:ZBMvk0UW
>>658
顔と診断は関係がありません。
この先も今まで通りに生きてください。
生きにくい時には主治医に相談してください。

660 :優しい名無しさん:2011/09/30(金) 20:31:40.65 ID:tax0qv79
どうせ釣り

661 :優しい名無しさん:2011/10/03(月) 02:55:28.62 ID:aiIVXb0D
>>648 本当のうつ病じゃない人が飲むと攻撃性増すとかいう
情報もあるしなんか恐いな。殺人事件で原因の1つと認定
された例もあるそうだ。
http://kokoro.squares.net/psyqa0581.html

662 :優しい名無しさん:2011/10/05(水) 17:32:31.75 ID:BtwAwyjr
なんかもう色々疲れた。
アブサン飲んでみたいと思った。いっそ中毒で破滅したい。

663 :優しい名無しさん:2011/10/06(木) 16:39:17.56 ID:AkacbkFo
ネットの中では多少発言できるけどリアルじゃてんでダメだな。

664 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 22:10:04.62 ID:BHsgNTQl
この障害で、精神障害者手帳とか障害年金は出るの?

665 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 22:28:12.03 ID:Bpsx6pul
年金はやや厳しいけど手帳は普通に出るよ。診断書さえあれば。

666 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 22:59:23.73 ID:DNtrNNij
>>664 広汎性発達障害の病名で手帳3級なら通る可能性は高い。
2級は2次障害が併発していて働けない実態があり、日常生活にも
支障が出る位ならありうる。年金は手帳の同じ等級より審査が厳しく
て、会社で厚生年金加入してるなら、3級があるので可能性はある。
国民年金だけだと2級以上なのでかなり困難。

667 :優しい名無しさん:2011/10/07(金) 23:27:34.42 ID:Bpsx6pul
共済年金加入者は?

668 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 00:00:53.89 ID:BHsgNTQl
>>665-666
ありがとうございます。
診断書は2年前にもらったのあるけど無くしちゃった。
古いから改めて取らないとダメかな。来週病院に行ってきます


669 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 08:47:50.40 ID:XKvdgPkQ
自閉症の天才能力児 悩める母と子の詩 「完璧に近い人間になりたい」
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=229243
http://www.youtube.com/watch?v=6e682bAKoFk

2005年に自閉症の天才能力児、水口英也くん(当時17歳高校2年生)のことが放送されました。
驚くことに英也くんはカレンダーを600年分も暗記し、バスの時刻表なども完全に暗記してそれを書くことができ、
絶対音感があるために曲を聴きながらコードを書くこともできる彼は、
少しの練習でその曲をギターやピアノなどの楽器を使って演奏することもできます。

670 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 16:42:44.93 ID:Kadq0zzz
昭和医大とか東大とか福島大とか出ているけどマジでどうなの?
どうなのって言うのはこいつらに患者に寄り添って患者を良くしようという気持ちはあるのかってこと。

エリート街道をまっしぐらに歩んできて障害も病気も挫折も味わったことのない医者に
本当に患者の苦しみや悲しみや生きづらさが理解できるのか?

患者を上から下に見て医者のための医療となっているのが日本だろう。
Drコトーみたいな医者なんていないと思う。

671 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 17:11:44.80 ID:6bs6FNjo
>>670
「レッテル貼り」すると見えるものも見えなくなるだぜ?

672 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 18:08:15.19 ID:q8wOVBAB
発達障害のオフ会ってどんなもんなの?

673 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 18:37:05.23 ID:nG4/i9eQ
>>670
発達障害外来、予約できなかったから、
精神科に今日行ってきたよ。
ちゃんと心理士の問診あったよ。
親が酷すぎて、2/3ぐらい喋ってた。
酷いので、診療のときは一人で行ったけど、
躁鬱家系でもあるので、起因知りたいと言ったけど、
診断なんて精神科でなんの意味もない。
光トポロジーもニュートンで叩かれたし、
科学的になにも分からないから、
医師が分類するけど、そんなの医師次第なんだけどねw
って草生やされたよ。
いや、発達障害かとか躁鬱とかどっちみち治らないし、対症療法だから根本的解決にならないよって言われた。
まあ、精神科だから、発達障害外来は別に行ってよ。
と、投げっぱなしにされたけど。

674 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 18:42:05.83 ID:DUXskHgx
>>670
>患者に寄り添って患者を良くしようという気持ち

そんな薄気味悪い医者は精神科に向かない
宗教家か共産党になったほうがいい


675 :優しい名無しさん:2011/10/08(土) 20:45:52.28 ID:VtOZnM9v
>>672
参加者の半数くらいが自称発達障害だったりする

676 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 06:41:35.55 ID:iTew6FAW
自称発達障害と話すと連中がうらやましくて仕方なくなるよ。
とりあえず友達も恋人もいるならまだましじゃねえかって。

677 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 08:24:48.38 ID:GbGbthQV
そんなひといるの?
孤立無援の人ばかりだと思ってたわ

678 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 08:32:03.60 ID:4UM4/7cQ
>>677
自称の奴らって友達や恋人がいるようなのばかりだよ。
セックスや風俗の話を平然としたり。

mixiの発達障害コミュのオフも、ワークショップ的な内容のならともかく、
飲み会みたいなオフは参加者のほとんどが自称。
本当に孤立無援で困っている奴なら4000円、5000円の会費なんか払えないし、
飲み会のような場が苦手なのも多いし、二次障害で薬飲んでいたらアルコールは禁忌だしな。

679 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 08:50:57.77 ID:GbGbthQV
そーなんだ。
鬱のクスリ飲んでるし、うるさい場所での会話は出来ない(カクテル効果?)
から、そーゆーリア充の集まりには行きたくないねぇ

680 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 09:51:02.68 ID:aOsCfC5N
同じ発達障害でも多動の人は苦手…

681 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 10:55:04.63 ID:RUp4IvBr
境界性や自己愛性などの人格障害者が来るとさらに厄介なことに…。

682 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 10:57:24.65 ID:p7s05U2N
自称=なんらかの人格障害

683 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:17:48.04 ID:RUp4IvBr
>>682
いくつかの特徴が発達障害と被ってるんだよね。

オフに来る自称の人格障害者の特徴というのがいくつかあるんだよ。
DQN自慢や犯罪自慢を語るとか、髪を染めているとかね。

684 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 11:18:24.18 ID:RUp4IvBr
追加で、病院に行って診断を受けようとしないというのも。

685 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 14:05:42.55 ID:j8Zg/Ofp
オフ会なんてよく行く気になるね。
酒も飲み会も対話も嫌いだから仕事の付き合い以外でわざわざストレス溜めに行く気にもならない。

てか自称の人間って適当な知識で自分も当てはまると勝手に思い込んで
診断もろくに受けず手帳も持たずに自称だけしてるような連中かね。
そんなのと話して何が楽しいのやら。

686 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 14:45:33.31 ID:oPL9oWEb
オープン参加でやっている当事者会だと半数くらいは自称だね。
公的補助を得ている「自閉症」のついた団体がそういう人たち相手に
支援者ごっこをやっているのはどうなんだろうねw

正規就労していて結婚もしている人が、当事者会で自己語りをして満足して帰っていく。
彼らを発達障害と呼ぶことは間違いだろうね。

病院系でもグレーゾーンの人が大量に訪れてリソースを圧迫しているけど、
病院側からしたら実績値を出しやすいグレーゾーンの人は歓迎という側面も…
ガチの人ばかり受け入れていたら実績がゼロに近くなるわけで、
グレーゾーンの人をどこまで受け入れるかは難しい問題。

687 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:01:39.50 ID:kbLywyee
しかし恋人や友達がいれば支援いらないだろ、となすると
発達障害者はそのレベルで満足すべきという風潮に繋がるような気がする

引きこもりから脱すれば今度はより高次元な悩みが待ってるわけであって
引きこもり中の人間からすればそれは悩みに見えないかもしれないけどさ
下に合わせるのではなく各人のレベルに応じた支援をすべきだろう

688 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:30:55.65 ID:oPL9oWEb
恋愛や結婚はリスクになるだけだから諦めましょう
友達作りも無理にやらなくてもいい
せめて就労できれば御の字というのが、実際の支援現場

友達づくりや恋人作り、結婚しての家庭生活は、
こんにちの医療の実態からみて、福祉の対象外かなーとは思う。

発達障害の夫婦がきたら離婚をすすめるのが普通だったりするよ

689 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:42:48.82 ID:kbLywyee
いや、それ鵜呑みにするのはちょっと危ないんじゃね
普通ではないが専門家のアドバイスがあれば何とかなるというレベルの人もいるわけで
深刻なケースの人に合わせて生活レベル下げさせる支援なんか意味無いじゃん

690 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:49:18.28 ID:Nr0NaudF
>>686
>正規就労していて結婚もしている人が、当事者会で自己語りをして満足して帰っていく。
>彼らを発達障害と呼ぶことは間違いだろうね。

セックス自慢とかDV自慢を聞かされたことがあるよ。
おまえら発達障害ではなく人格障害だろ?って思った。

691 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:51:56.66 ID:Nr0NaudF
>>689
あのな、結婚すると今度は子供に障害が遺伝するリスクが生じるんだよ。
発達障害の親が発達障害の子供の面倒を見ることができると思ってんのか?
さらにそこから虐待やDVのリスクも生じるんだよ。

692 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 16:58:23.93 ID:kbLywyee
>>691
だからそれも各々で程度の違いがある
適切なアドバイス程度で済む人が下に合わせる必要はない

693 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:16:07.32 ID:zj4X0uSr
しこし前までは恋愛にも挑戦していた
一人目は形式的には数年つきあった
しかし不定就労でメシ代を出さなかったので捨てられた
二人目にはストーカーしてしまい逃げられた
いまは毎日出勤するので精一杯
友達はいない

694 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:31:10.81 ID:GbGbthQV
>>688
やっぱ、そうだよね。
自身そう思ってるから、友達いないし、結婚とか恋人なんてとんでもない
いま無職になったからこの先どーするか…支援センターに電話してみるのが最善?
自力で(精神的負担が)楽な職を探すほうが良い??

695 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:41:05.16 ID:j8Zg/Ofp
趣味があれば友達はまだできなくもないけど結婚は無理だわ。
収入低いし、自分が生きてくのが限度で嫁さん子供養うなんて絶対無理。
運良く結婚できたとしてももともとコミュ力が低いから
一度家庭内不和になればほぼ修復不可能。破局は目に見えてる。
PDDやアスペ持ちの既婚者や妻子持ちもいるにはいるけど、皆かなり苦労してるようだ。

696 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 17:44:44.43 ID:+2lmC/UJ
つーかそれ以前に友達とか彼女とかってどうやって作るの?
NHKでは彼女持ち妻帯者アスペとか出ているじゃん。
趣味が合えば友達ができるとか言うけど鉄ヲタで日本中乗り鉄しているけど
鉄道仲間なんてできないよ。

697 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:10:52.62 ID:dukSmwIY
脳の性能と人格発達次第だろ

>>691
パターナリズムは施設の中だけでおk!

698 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:13:23.58 ID:zj4X0uSr
>>696
>彼女持ち妻帯者アスペとか

へんてこな女と出会うとカップルが出来ることもある

699 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 18:26:37.06 ID:oPL9oWEb
うちの施設では、スタッフが患者に対し恋愛のことは考えるな、
就労に向けて集中しろと指導している。
就労した患者には恋愛のことは考えるな、仕事に集中しろと指導している。
恋愛とか結婚とかムリだから諦めなさいという指導がなされている。

友人がいる当事者の場合、友人関係の質が悪いので、
友達を遊ぶのを断るように指導してたりする。

障害者支援の現場ってこんなもんです

700 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 19:17:01.74 ID:kbLywyee
ああやっぱ施設での話なのか

701 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 19:29:20.62 ID:oPL9oWEb
施設っていっても一緒に暮らしているわけじゃないよ
病院の外来に付属している施設での話

当事者の友達作りとか恋愛とかには積極的じゃない所は多いと思う
僕も恋愛・結婚の話をしたことあるが、そういうのはやめてほしいと注意されたことある。
男性患者の場合タブーと化しているし、安定した独身生活を優先する傾向にある

702 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 19:38:49.76 ID:kbLywyee
うむ。そりゃそういう場所ならそうなるよね。納得。

703 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:37:54.79 ID:+2lmC/UJ
話変えるけど、今、NHKで薬に頼らないうつ病治療というのがやっていて
認知行動療法が取り上げられていた。それなりに成果をもたらした模様。

俺たちにもこの認知行動療法は効果はあるのだろうか?
普通のうつ病と発達障害の二次障害のうつ病は違うのか?

704 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:46:48.94 ID:ozkKrqjO
WAIS受けて、得意不得意に偏りがあった。最高で80最低で60平均してIQ70って
言われたんですが、これって軽度知的障害でしょうか?先生がいうには軽度知的
障害は偏りなく全部同じ数値じゃないといけないといわれました。

705 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:54:00.30 ID:cREd8ehq
ここで聞くことじゃなかろ

セカンドオピニオンしてこい

706 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 20:57:10.32 ID:oPL9oWEb
最近だと療育を経た成人患者も流入しているけど、
療育の現場で「友達作りは大切」「積極的に友達をつくりましょう」みたいにみたいに教える弊害が出ている。
会って30分なのに友達と思われたり(ちょっと親しく会話した程度)
1週間もするとベタベタとくっついてくる

この障害では、積極的人間関係を求めることはむしろ逆効果なんだが、
そのあたりよくわかってない人は多い

707 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:09:55.67 ID:ozkKrqjO
>>705
セカンドオピニオンにいくお金がありません

708 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:12:43.86 ID:yHGhglmg
アスペルガーの特徴に完全に当てはまってなければ特定不能の広汎性発達障害って言われるの?

709 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:13:42.57 ID:zj4X0uSr
しゅじいにといただしてください

710 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 21:42:00.83 ID:kbLywyee
実際自称の奴もいるのかもしれんがさ
発達障害者同士で上手くいってる奴の足を引っ張ってどうすんのと

711 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 22:23:07.57 ID:GbGbthQV
医師側にも問題あるよな。
精神科医と言っても、発達障害のことをまるで知らんのもいたし

712 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 22:36:23.32 ID:oPL9oWEb
>>704
療育手帳とろうと思えばとれるんじゃないか
WAISは標準偏差15だからIQ70だと、-2σ
全体のうち下位2.33%に入る
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/Bunpu/normdist/hyojunhensa.html


「平均よりも2標準偏差以上低いので知的障害者じゃないのですか?」
と今度医師にきいてみるといい


713 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 22:52:11.00 ID:oPL9oWEb
>>704
ちょっと詳しく書く。
標準偏差というのはバラツキのことで、
WAISなどの心理検査は標準偏差15を採用。
1標準偏差内にはいるのはIQ85〜115で、
正規分布にしたがえば全体のうち68.26%が収まる。

発達障害における高機能の定義は明確ではないが、IQ85以上が「正常知能」=高機能であるとされる。
広汎性発達障害のIQが正規分布に従うとすれば、15.87%の人が知的能力に
「劣る」とされるゾーン。
IQ80だと、(100-80)/15=1.333...
標準正規確率表から約5%、つまり20人に1人レベルの知的能力の低さとなる。

医者の話によると、中には高い点数を出す検査項目があって厳密には
知的障害者の診断基準を満たないのかもしれないが、
療育手帳はとれる可能性が高いように思う。

今後については医師と相談して、精神障害者手帳ではなく療育手帳取得の方向で協議するのがいいんじゃないかな。


714 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 23:38:26.60 ID:aOsCfC5N
脳の障害なのになんで精神科とか心療内科なんだろう…

715 :優しい名無しさん:2011/10/10(月) 23:45:23.80 ID:GbGbthQV
医師も知らないなら知らないで、分かる医師を紹介してくれればいいのにね。

716 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 14:00:41.76 ID:mywiu7b1
>>703
認知療法でうつを克服できる人は発達障害ではないのでは。
変えられないからこそ障害なのであって。

717 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 18:33:50.04 ID:o7NIMZqv
社会適応を良くするという意味でストレス軽減の一つの方策として認知行動療法もありかとは思う

718 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 19:21:10.35 ID:GM0ON8d7
>>699
>友人がいる当事者の場合、友人関係の質が悪いので、
>友達を遊ぶのを断るように指導してたりする。

これはすごくわかる。

発達障害者に近づいてくるのは利用か搾取のどちらかが目的の奴らばかりだからな。
宗教、マルチ商法、詐欺とか。
あるいは犯罪に加担させて警察の捜査が入った場合のトカゲの尻尾用とかね。
(振り込め詐欺の出し子、ヤクザの鉄砲玉など)

719 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 20:55:13.99 ID:oiI0S2Sx
僕はアスペルガーで働いているが、職場で好きな女の子ができた。
病院でそのことを話すと、心理のお姉さんに
「いつまでも今の職場にいたいのなら、そうことは考えずに日々を過ごしましょう」と言われる。
実際に、現実の女性を性的対象と感じた当事者にリスペリドンを処方するみたいなことはよくある話。

高機能群は見た目の社会性が健常者に近く対人希求性も高いので、
そのあたりデリケートな問題。
「友達がいなくてもいい」「恋愛できなくてもいい」「結婚できなくてもいい」
と患者にいいきかせるスタッフは多いと思う。

720 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 21:18:31.87 ID:0aGoQa22
そのほうがいいのは自分でも分かってるけど、
人生この先に何もいいことない気がするんだよね・・・
趣味でごまかすしかないのか

721 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 22:10:46.14 ID:GM0ON8d7
>>719
結局、友達や彼女を作れたとしても、結婚したとしても、その先に待っているのはトラブルや破綻しかないからなんだろうね…。

俺は対人希求欲は趣味関連のオフに出ることで満たしているよ。
その場限りの関係だからみんな和やかでまったりしているし、同じ趣味で共通の話題があるから
話の輪に入れずに孤立することもないし。

そういった場で発達障害をカミングアウトしたことがあるけど、みんな「そんな風には見えないですね」って言うよ。
お世辞なのか本当にそう思うのかは知らんけど。

>>720
趣味を心の支えにして生きるしかないだろうね。

722 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 22:13:35.33 ID:o7NIMZqv
>>721
>みんな「そんな風には見えないですね」って言う

社会ではそのように反応するのが決まりになっています

723 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 22:59:01.05 ID:Ew9xAHBg
恋愛に関しても各人で適性のレベルが違うだろうしなんとも言えないな
恋愛やめろと言われてその通りにして幸せになるかどうかも人によるだろう
リスクは負うわけだが支援者の立場としてはなるだけトラブルの種を減らしたいだろうし
面倒だから恋愛なんか一生しないでくださいって感じだろうなw
鵜呑みは怖いよ

724 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 23:03:17.02 ID:oiI0S2Sx
ボーダーラインの人はそうかもしれんが、診断が出るひとだと、
せめて恋愛しないで大人になって年老いていって欲しいと思うのが普通w

725 :優しい名無しさん:2011/10/11(火) 23:10:05.84 ID:Ew9xAHBg
考えすぎじゃねw
定型同士でも恋愛なんか破綻するのが普通で一生添い遂げる方が珍しいよ
別れが発達障害が原因か別の理由かの違いでしかない

726 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 19:47:40.26 ID:+CHrPPhK
障害者就労で働いているが、うちの職場、若い美人ばかりで困るわ。
どうせ自分の立場なら、恋愛の可能性ないんだし、
それよりは人生経験豊富なおばちゃんに囲まれてた方が良い。

727 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 19:48:23.91 ID:+43y7qTf
おばちゃんはうるさいしアメ配るからウザい

728 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 20:12:11.58 ID:hY4UbseA
うちの職場の女はおばはんばっかだわ。
でも変に気使わなくて良いから気が楽だよ。
若い女ばかりだと陰口や派閥争いが凄そうだし、変に気後れして仕事にまで支障が出そうだ。


729 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 20:56:39.71 ID:H9avZzow
父親が明らかに発達障害なのに結婚なんぞしてくれたおかげでこの通り。
機能不全な家庭の元で発達障害を抱えている可能性の高い子供が育ち、不幸の再生産。
コミュ力が高くて定型と比較しても遜色なく行動できるんじゃなければ
やめておいたほうが幸せになれると思うよ。

730 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 21:34:08.06 ID:ZPtbVMOc
40歳で独身だと若い子からは気持ち悪がられるからね
おばちゃんと40歳チェリーでも可愛がってくれる

731 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:24:12.83 ID:C7bhD+9z
>>721
>発達障害をカミングアウトしたことがあるけど、みんな「そんな風には見えないですね」って言うよ。

そこで「ああやっぱり。そうなんじゃないかと思っていました」と馬鹿正直に言ってしまう
傾向があるのが高機能自閉症。

人生経験豊富な高機能だと「それは言っちゃいけない」と学習しているんだが、
一度痛い目に遭わないと気づかない。

732 :優しい名無しさん:2011/10/12(水) 22:32:25.78 ID:C7bhD+9z
自分は一言多くて、それが原因で疎ましがられるのに気付いてはいるんだが、
それを口に出すと「そんなことないよ、被害妄想だよ」と必ず言われる。

そして、あとで妄想じゃなかったことがはっきり分かって落ち込むわけだ。
はっきり「一言多いんだよ」と言われてもまた落ち込むけどな。

だから無理に交友範囲を広げようとあがくのは逆効果。
自分の特性を分かってなお付き合ってくれる人はありがたいし、
そういう人たちとつかず離れずの立場で交流するのが一番いい。

733 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 01:52:01.17 ID:s3e5K9E8
成育歴も聞かずに
ウィスクラー知能検査
バウム・テスト
ロールシャハテスト
だけやって「違います」と言われたんだけど、これって妥当なんだろうか?

734 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 01:53:44.08 ID:0+WV0Urs
それは医者に聞く案件
別の医者でもおk

735 :733:2011/10/13(木) 01:55:07.80 ID:s3e5K9E8
SCT(文章完成法テスト)もやってた。書き忘れた。

ちなみに「違う」と言い張ってるのは、不安障害と双極性障害で世話になってる
かかりつけ医で、初診の直後に検査をやって、結論を出された。

以来「発達」という言葉を出しただけで主治医は不機嫌になる。

736 :733:2011/10/13(木) 01:55:37.75 ID:s3e5K9E8
>>734
そうか。そうだよね。

737 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 05:26:30.42 ID:T7GW0XXf
>>733
医者ごとに、診断が全然違うからな。
診断されても、治療できるわけでもなし。
メリットといえば、手帳とって負担の少ない障害者就労できるくらい。

仕事が続けられそうなら、診断されなくても別にいいだろう。

738 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 06:40:08.05 ID:FDrhLgs0
>>731
当事者の立場としては、言われると辛い言葉の一つなんだけどね。
「そんな風には見えないですね」というのは。
それが「甘え」「怠け」「努力が足りない」などとフルボッコにされる原因の一つでもあるんだから。

739 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 06:44:32.01 ID:FDrhLgs0
うちの母親の友人の兄弟に統合失調症の人がいるんだけど、その人は友達になろうと親しげに近づいて来た連中に
おだて上げられて飲み屋やレストランで全額おごらされたり、金を貸してくれと頼まれて貸しては踏み倒されたりを
繰り返して、結局は姉がかなりの額を肩代わりさせられるような事態になった。

統失とはいえこんな実例があるから、発達障害者は友達作るなということになるんだろうね…。

740 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 12:37:42.09 ID:qO7Uo+kf
>>737
そうなん?
ごく普通に働いているけど、この数年本当にしんどくなった
アラフォーなので早めの更年期かとも思ったが、何か変だという違和感がぬぐえなくて診断を受けた。
スッキリしたよ。
治療法はないが、専門書で社会的に気を付けていくことを自己学習すれば
少しはましになった気がする。
それまでは、自分の努力が足りないと見当はずれの
本を読んだり研修に行ってたから。
時間を無駄にしたわ。

741 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 19:08:41.51 ID:6olGIz27
>>740
烏山の精神科の医師は、
発達障害だと分かっても治らないし、
起因病なんて医師が決めるから治らないなら何だって同じw
って、言い切ったけどね。
何が原因かで、身の処し方ってものがあるけど、
精神科ですら分かってない。
そして、発達障害外来の紹介はできないって言われたよ。
ベタナミン切られて、セレニカ400×2も
そんな量の錠剤ないからって効果は同じって
デパケン200にされたけど処方400だったよ。
ベタナミンもADHDの薬と勘違いして、
心理士が見せた時点で、ナルコプレシーと精神賦活剤ってわかったし。

有名な大学病院でも、こんなんかよと泣きたくなる。

742 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 20:23:10.07 ID:GfoefOuM
何とか仕事を続けられていても責任を負わされる年代や立場になってくると非常に辛い。
障害者手帳は取ったが、勤務先が受けるメリットはほぼ皆無なのでいずれは疎まれて追い出される気がする。
障害者雇用の対象者だけでなく就労後に障害が判明した人間ももっと分かる形で支援して欲しい。

743 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 20:27:13.35 ID:lPK0pnSf
>>738
デメリットでもあるけど、障害者就労の場合メリットもある。
企業は、なるたけ外見も言動もふつうに近い障害者を欲しがるから。

744 :優しい名無しさん:2011/10/13(木) 22:30:21.49 ID:nUzpxALC
>>743
>企業は、なるたけ外見も言動もふつうに近い障害者を欲しがるから。

正しくは「外見も言動もふつうに近い身体障害者」なんだけどな。

745 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 02:16:09.97 ID:8LeHT1K9
>>739
「友達作るな」じゃなくて「友達を作ろうとするな」と言ってるんじゃないか?

それこそ障害に付けこんで騙そうとする奴がいるかもしれないし、
そうでなくても本人も相手も疲れるような関係になってしまいがちだから。

自然と友達になる分には一向に構わないだろう。
コミュニケーション下手だからその可能性が定型より低いだけで。

746 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 02:19:45.29 ID:8LeHT1K9
>>742
中間管理職になるとボロボロになるよね。
上からは叱責され、下からは突き上げられなめられだから。

たとえ低賃金でもヒラのまま熟練工的な立場で勤め上げられたら一番いいんだけど、
ホワイトカラーだと現場仕事オンリーで40、50代までやることはないし。

747 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 05:28:16.04 ID:sLYO4oSf
>>744
精神でも、雇ってもらえる人は低スペックでも雇ってもらえるわけだから、
腐らない腐らない。

748 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 05:55:41.80 ID:TPtlYGbg
精神障害者枠での就職って、身体と違ってほぼ採用されないしもし採用されても
障害年金貰ってること前提の賃金だから、一人暮らしで発達障害なら
隠してクローズで就職活動したほうが良いとハロワの人に言われたぞ

749 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 21:39:39.55 ID:tVkUP6W6
僕はドヤ顔で人事のひとに「これで法定雇用率稼げます」って障害者手帳みせたけどw

750 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 22:27:56.82 ID:GsgMRMMX
そりゃ全くごもっともなんだけど、
どの障害者採ってもおんなじだから
自分なりにネタは考えた@障害者合同面接会の準備として

考えたからといって、それが聞かれる機会も話される機会もなかったわけだが。

751 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 22:39:19.59 ID:tVkUP6W6
僕は障害オープンで収入を労働時間で割ったら時給換算1800円だけど
生活はそんなによくない
労働時間制限されているしからね…
人並みを味わえるのは時給1500円でフルタイムあたりからだと思う

752 :優しい名無しさん:2011/10/14(金) 22:56:22.56 ID:NFurtd/Z
勤続7年になるのに時給換算1200円の俺って・・・

753 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 07:10:51.94 ID:6xGJsmXv
ここの人たちの能力はほんとピンキリだな。

健常者として今までまともに働けてたことのない自分には、
オープンのフルタイムの月給15万で満足してるわ(実家暮らしだからだが)。

754 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 08:17:28.67 ID:2D852GSy
15万とか雲の上のようだ

短期で10万が限界だった俺・・・

755 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 12:02:44.33 ID:OCxvGKlO
一人暮らしだと月給は手取り25万円は欲しい。
30万で少し余裕できるかなーとは思う

756 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 14:28:12.64 ID:XalJrPJd
>>755
どんだけ夢みてるんだよ
オレは手取り25万で賃貸暮らしで親を養っている
一日一食+αが精一杯だ

757 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 14:36:36.44 ID:OCxvGKlO
>>756
田舎だと可能だろう
都内だと手取り25万じゃ他人と同居なんてできないよ
僕は2DKに独り住まいだけど精一杯

758 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 15:23:51.40 ID:K8agbiUJ
ひとり暮らしの話のような…田舎は物価が安いが求人が少ない…

759 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 16:50:50.36 ID:KhCyU3Y0
田舎は家賃はやすいけど車必須だから結局かかる金は都内と変わらなくない?

760 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 17:00:24.31 ID:pzJENutn
手取り25万の定職にありつけるんだったら医者はいらない

761 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 17:16:02.78 ID:K8agbiUJ
医者は仕事くれない…

762 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 17:18:06.86 ID:ZaLdyexA
2DKに一人住まいってリッチだな
一人暮らし=ワンルーム だと思ってた

763 :優しい名無しさん:2011/10/15(土) 19:10:31.97 ID:6e3SXiaG
田舎は車無いとコンビニにも行けないからなw
求人も少ないし....
都会は求人はあるが、障害者枠だと暮らすのがやっとの給料が出るかどうか...
どうすりゃいいんだぁ、ぉぃ

764 :優しい名無しさん:2011/10/16(日) 22:47:13.64 ID:DEMQEVe7
自治体によっては手帳のある障害者が優先的に公営住宅を借りられる場合があって
収入に応じた家賃で住めるから調べてみな

765 :優しい名無しさん:2011/10/17(月) 00:55:42.25 ID:OFrjMU3t
東京だと何年か都内に住んでないとムリだお

766 :優しい名無しさん:2011/10/17(月) 04:16:13.82 ID:H6RTgbU8
精神だと、当選確率が5倍とかになるだけで結局抽選潜り抜けないと入れないんだよな
元々の競争率が凄いから5倍でも抽選当たるまで数年掛かるのが普通だったり

767 :優しい名無しさん:2011/10/17(月) 23:57:23.66 ID:OFrjMU3t
僕は2回目の抽選で通った
しかし入居に1年以上かかった

768 :優しい名無しさん:2011/10/19(水) 00:09:56.97 ID:xH93RSM5
田舎の県庁所在地だからか3ヶ月で入れた
しかし人気のある住宅は数年待ちみたい

769 :優しい名無しさん:2011/10/22(土) 20:45:54.27 ID:mQppbXvq
精神障害者向けのグループホーム入った方が、
県営やら都営の抽選に当たるより楽じゃないか?

770 :優しい名無しさん:2011/10/22(土) 21:10:24.46 ID:zC6HMFYD
かかりつけの精神科医に頼んで、発達障害の手帳申請書を書いてもらえることになった
2週後の定期的診察の時にもらえる。 手帳デビューまで、約1か月

771 :優しい名無しさん:2011/10/22(土) 21:13:26.97 ID:3wPLxKF6
>>769
しばらく前にドクターにグループホームおすすめされたんだが
精神衛生上の環境悪そうだったんでご遠慮申し上げた記憶。

だれかグループホームなるものの実態を知る人おらんかね

772 :優しい名無しさん:2011/10/22(土) 21:21:54.76 ID:hRk43PUB
>>771
基本的にグループホームから一日もはやく抜けたがっている人ばっかだよw

773 :優しい名無しさん:2011/10/22(土) 21:49:20.64 ID:3wPLxKF6
だよねぇ
回避して正解

774 :優しい名無しさん:2011/10/23(日) 02:12:13.18 ID:msTTqaSo
グループホームはストレスだらけだし、対人関係に障害・困難をもつもの同士が
同じ屋根のしたで暮らすというのはムリがあると思う。
発達障害ってそんなに甘くない

グループホームよりは公営住宅に住んで、
生活能力が足りない部分はヘルパーの人にきてもらうというのがいいと思う。


775 :優しい名無しさん:2011/10/23(日) 06:53:15.96 ID:gXJk7pie
あれ、グループホームってよく知らないんだけど、個室やマンションの所もあるし、
働いている人も使ってるって話だけど、そんなにプライバシーがないほどひどいの?


776 :優しい名無しさん:2011/10/23(日) 12:09:41.77 ID:Ly4OSOJ5
GHは統失向けですから

777 :優しい名無しさん:2011/10/23(日) 13:17:58.91 ID:o/Li8h+z
現在単身生活中で3級の手帳を持ってるけど
単身で生活している場合二次障害等を理由に等級を2級にしてもらうのは無理ですかね。

778 :優しい名無しさん:2011/10/23(日) 13:39:09.06 ID:msTTqaSo
>>777
単身で生活=自立とはならない
単身=孤独という解釈もできる。

生活能力が低い場合などは2級の要件に該当します

779 :優しい名無しさん:2011/10/23(日) 20:16:31.16 ID:17tOU+/y
等級変えたい人はナマポ民に見えてしまう
ああ、なんという色眼鏡だろうか
にちゃんに毒されすぎだぞ俺

780 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 00:21:20.86 ID:iB0zJvlS
>>778
ありがとうございます。主治医に相談してみます。

781 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 02:45:58.37 ID:OZo9XHhq
診断確定の人って生まれるときに異常分娩だったりした?

782 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 09:27:35.55 ID:ronBXIXV
>>778
とりあえず3級申請する準備中だけど、
2級いいなぁ… 実家には親がいるし無理だけど

783 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 10:39:01.87 ID:v8p/pSzB
成人してるが色々な流れでPDDのテストにかかることになったんだけど
結局どんな診断が下っても
自分は自分のままなんだよね
PDDと判定されなくても現状PDDっぽい人間であるわけで
もしPDDと判定されたとしても、それで何かの言い訳になるわけでもない
診断受けるの辞めようかな

784 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 13:29:29.24 ID:luXoEYtl
>>783
まさにその通りな部分もあるけど、テストは診断を出すだけのものじゃないから
いくらか役に立つよ

785 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 13:58:02.35 ID:22KAmrZw
ハッキリしたらもやもやがとれる、自分が受け入れれるまで少し辛いけど

786 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 14:01:14.55 ID:+CiNCGvE
>>781
私は鉗子分娩でした
産道を降りてくるとき通常の逆回転していて出てこないので医者が鉗子で頭を思いっきり引っ張って
なんとか生まれたそうです
その時の恐怖が発達障害に影響していると今の主治医は見立てています

787 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 20:39:03.83 ID:EvykxVWA
>>746
そうか。じゃあ、自分の選択は誤ってなかった。
白衣は着てるが、ブルーカラーで現在40歳代。
>>783
取り敢えず、診断受けてコミュニケーションスキルを磨いて
いってはどうだろう。
カウンセリング受けるだけでも
気持ちが楽にあると思う。
相性はあると思うけどね。
>>760
収入で手取り35万前後なら育児も可能だよ。
2次障害を抑えるためには医師は必要。

788 :優しい名無しさん:2011/10/24(月) 20:47:27.59 ID:gkQO1B7h
医師探しが難しい。診てくれる医師が少ないうえに、
診てくれても診察、投薬が適切がどうかもわからん。


789 :優しい名無しさん:2011/10/25(火) 19:47:25.52 ID:5Y6MgmV+
>>788
同意。
都内だと、予約の電話繋がらない。
あと、光トポロジーがなんかでくそみそに叩かれて、
昭和の精神科の医師が、外来に入ってるけどだめだねw
って、くそみそに言ってたけど、だれかソース知らない?
元々、確定診断では使えないって話なのは知ってるけど、
実際のところの記事を見つけられなかった。
ニュートンかなにかって話だったんだけど。

790 :優しい名無しさん:2011/10/25(火) 19:55:04.06 ID:A1AMVBCx
光トポロジー買う金あったら人件費に回したほうがいいw

791 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 22:10:23.72 ID:ojILJClH
>>777
これ見る限り2級の要件ってかなり厳しい。

(1)調和のとれた適切な食事摂取は援助なしにはできない。 
(2)洗面、入浴、更衣、清掃などの身辺の清潔保持は援助なしにはできない。 
(3)金銭管理能力がなく、計画的で適切な買物は援助なしにはできない。 
(4)通院・服薬を必要とし、規則的に行うことは援助なしにはできない。 
(5)家族や知人。近隣等と適切な意思伝達や協調的な対人関係づくりは援助なしにはできない。 
(6)身辺の安全を保持や危機的状況での適切な対応は援助なしにはできない。 
(7)社会的手続や一般の公共施設の利用は援助なしにはできない。 
(8)社会情勢や趣味・娯楽に関心が薄く、文化的社会活動への参加は援助なしにはできない。(上記(1)〜(8)のうちいくつかに該当するもの)

792 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 22:28:17.37 ID:kqcfVrM8
>>791
二次障害がないとなかなか該当しないだろうね…
僕は6つくらいは該当する

793 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 22:35:48.85 ID:6Lr8hQPH
2級で一人暮らしはまずない

794 :優しい名無しさん:2011/10/26(水) 23:03:29.06 ID:kqcfVrM8
2級で一人暮らしなんだが…

795 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 00:00:53.48 ID:MaqIteJC
援助なしにはできない、の範囲がわからない

例えば俺は一人暮らしのとき風呂は長いと月1しか入らないし
洗濯は最長1年しなかったことがある
リズムがつかめたときは風呂週2、洗濯週1くらいは出来たと思う
これってどうなの?清潔ではないよね

食事は食費抑えるためにずーっと1食100円(ラーメンとか)だった
調和のとれた適切な食事ではない
買い出しは月1回、外出もその日だけ
そんな感じだから通院も毎回長く続かない

援助ってどういうこと

796 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 01:26:12.54 ID:YfAsVXnl
>>795
それは両方共、「援助なしの自力だといずれも適度・適切に実施出来てない」
んだから文句無しに「援助なしにはできない」に該当するじゃん。
自分で答え出してるよ。

797 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 06:47:33.49 ID:F/fm08xp
3級と2級の人数差を見ても分かる様に、むしろ手帳取れる診断書を
医者に書いてもらって3級になる方が珍しいぞ

まぁその珍しい例にPDDは大体入っちゃうけど

798 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 07:08:36.67 ID:+yTarY3/
うちの自治体は3級でも2級でもそんなに優遇されないけど…

799 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 13:32:50.25 ID:4i7oouvu
>>796
ああそうなんだ、ありがとう
やる気とか努力とかなまけとか、そういうので片付けられるのかと思って
援助あっても出来ないことあるし、それだと○でも×でもないから除外される感じしたり
身体障害だと援助のイメージがしやすいんだけど、精神の場合よくわからない
自分のこと伝えるのが下手だから…もっと医者に言えば良かったんだなぁ、あとの祭りだ

800 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 19:36:28.62 ID:3EEaSr0n
>>799
>自分のこと伝えるのが下手だから…もっと医者に言えば良かったんだな

PDDの人は「自分はできる」と思っているから、診察で過少申告になりやすい。
結果として軽めの診断書が書かれる。
自分のできないことを徹底的に挙げて医師に話すというスタンスが重要。

801 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 20:18:14.03 ID:a8v8/+fj
>>797
俺は単身生活者なのと勤めてる期間が結構長いことを医者に指摘されて
3級は取れるかもだけど2級は無理と言われた。何が無理なのかよく分かんないけど。

802 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 20:32:50.96 ID:3EEaSr0n
>>801
非正規雇用は就労とは呼べないんだけどな

803 :優しい名無しさん:2011/10/27(木) 22:25:48.44 ID:l4CAQqtj
>>784 >>785 >>787
どうもありがとう
受けるだけ受けてみる

804 :優しい名無しさん:2011/10/28(金) 01:15:28.39 ID:2uv/u3zC
>>802 福祉行政的には非正規であろうと就労とみなされるんだよな
これが。

805 :優しい名無しさん:2011/10/28(金) 14:07:13.38 ID:2bcyd60a
>>704
ばらつきあっても大丈夫じゃないの?
神戸市だけど発達障害支援センター経由で厚生相談所で診断受けて、診断書見たら、『既存障害:軽度知的発達遅滞』ついてて吹いた
親が無反応過ぎて、『軽度知的発達遅滞』は幼少期に診断済みだったのか、初診断か不明

詳しい数値は教えてくれなかったから分からない

療育手帳はこの前貰った



後関係ないけど、療育手帳+福祉乗車証貰って、これでクビになっても安心だーw
とか言ってた次の日に、バイト先の閉店決まったorz

クビか別店舗に移動かは、まだ未定

806 :優しい名無しさん:2011/10/29(土) 00:34:51.37 ID:wGjYlirq
>>804
>福祉行政的には非正規であろうと就労とみなされる

これは問題で、非正規の場合は労働に制約を受けているという見方をすべきだとは思う

807 :優しい名無しさん:2011/10/30(日) 21:46:13.47 ID:wlgF/iaJ
>>806
んと、「労働に制限を受ける」は、
就労していても制限を受けている状態があり得るわけで、
理論上は、社会保険・厚生年金だろうと問題がない……。

福祉行政の就労の定義は、引きこもり撲滅との関係も深そうだよね。
ただ、発達障害者が行政の外郭団体の障害者就業・生活支援センターとかに行くと嫌われることもある。
施設長が率先して、相談をうち切ったりとか。

精神保健福祉士や社会福祉士が置かれているところは、若干まともな印象を受ける。

808 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 18:18:57.40 ID:I0Q8pvt5
A病院でアスペルガー症候群・学習障害
B専門病院でPDD-NOS・学習障害認めず
C大学病院で広汎性発達障害・学習障害認めず

いったいどれが正しいんだろうか?
Bの発達専門の病院では3つ組が欠けるからNOSとなったけど
Cの大学病院では3つ組があるからNOSではなく広汎性発達障害というし。
それだけ発達障害の診断は医師によって意見が分かれるのだろうか?


809 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 18:22:38.60 ID:MCEdaNpc
少なくともB=Cということは断言できます

810 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 18:30:18.90 ID:YjnV+tNX
だれかが言うてた
「精神科の診断は水物」

811 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 18:34:19.62 ID:Y3SLA+Xa

>>808
「広汎性発達障害」と診断を下す医師は藪。
黒人を見て「人間です」と言っているようなもの。
「人間」を見て黒人なのか白人なのか褐色なのか黄色人種なのか
見分けられないのと同じ。

812 :優しい名無しさん:2011/10/31(月) 20:53:25.87 ID:h1mZfsZD
>>808
リアルアスぺは余計な事を言ってしまう。
奴らは何が余計な事かマジでわかっていない。

813 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 04:57:26.18 ID:a/kvv9P4
>>808 どれも医師が出した正式な診断なんだから自分に
一番都合のいいの(手厚い福祉サービスが受けられるもの)
を選べばいいじゃん。診断は行政に支援の対象と認めてもらう
ための足がかりにすぎんのだから。

814 :優しい名無しさん:2011/11/01(火) 21:22:02.13 ID:JfFHTmpQ
>>808
混乱するよな。
発達障害はほとんどわかってないらしいから、どこの医者も適当だと思った方がいいぞ。

オレも有名なとこで診てもらったのに、健常者と診断されたり、
広汎性発達障害と診断されたりでめちゃくちゃだよ。

それこそ、一番自分に都合のいい診断してくれる病院使いなよ。

815 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 11:10:41.14 ID:cQDXXamp
てか、医者の間で各々の発達障害の診断基準が揺れている。

金かかるが、1年くらい通院した後に、A4一枚くらいに所見を文章化してもらえば、
だいたいどの医師も似たり寄ったりなことを言い出すと思うぞ。

816 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 19:09:56.10 ID:oiPWOZ7+
物忘れが以上に激しい
自分を否定されることを極度に恐れる
強迫観念が酷い

発達障害かもしれんわ

817 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 19:13:18.35 ID:BJ/YwzIx
>>815
発達障害の俺は自分で何を書いたのかがわからないことがわからない


818 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 19:24:40.41 ID:/FIMw8dZ
今日、会社の面接受けてきたんだけど精神採るというから受けてきたんだけど
病名を聞かれて特定不能の広汎性発達障害である旨を話したら面接官の
顔色が変わって、「う〜ん、精神障害者の方は対象ですが発達障害の方は
ご遠慮願っているんですよ」と言われ法改正で「発達障害も精神障害に
入る様になりました」と言ったら「統合失調症の方をメインに考えているんですよ」と
言われて結局門前払いくらって終わった。

発達障害はなんでここまで差別されるんだ?何がいけないの?
等質だってろれつが回らずゾンビ化した奴、喧嘩ふっかけるやつ、ストーカーする奴、
言葉がしゃべれない奴、すぐ怒り暴れる奴、目が怪しい奴、夏なのに目だし帽被っている奴・・・
デイケアや作業所でこんなのばかり見て来たぞ。等質だってロクなのいないじゃん。
なんで発達は等質以下の判定なの?発達がいいとは言わんが等質より劣るとは思わない。

819 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 19:29:34.44 ID:0qdPRrkr
己を上げるために他を下げるなよ
見苦しい

820 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 19:49:25.98 ID:G6eeA1hF
そんな会社で働かなくて良かったじゃないか

821 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 20:35:11.46 ID:wCnjp8gi
面接官「等質もクズです。でも国が雇えと言っているので雇っているんです。しかし発達はクズ等質以下のクズです」

と、いうことなんだろうwww


本当に発達障害って企業サイドからは認知されていないね。
等質は認知されてそれこそ救いようのない奴も(契約だが)働いているのにね。
まともな発達障害者にはもっと門戸が開かれていいと思うけど発達障害と言うだけで
変なレッテル貼りがあるんだろう。

822 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 20:42:49.89 ID:wCnjp8gi
821追加

福祉の現場である作業所ですら配慮を得られない、作業所再度の不勉強で配慮の仕方がわからない
という状況で作業所にすら繋がっていない発達もいる。

結局、企業からも作業所からも「我儘な人」としか取られていないんだよ。
「配慮という名の我儘」ということだよね。
それと「あれができるのになんでこれができないの?」とか
「えぇぇぇ!?こんなことまでしてやらにゃあかんの?」とか
特に企業が嫌うポイントを発達は多く持ち過ぎている。

よく、医師や心理士は「あなたの特性を理解してもらった中で働きましょう」というけど
これは「病気も死も老いもない世の中を作りましょう」と言っているのと同じだからね。
つまり、あり得ないということだよ。

発達で生まれた以上一部の運のいい人以外は福祉サービスに溺れて生きるか自殺するしかないんじゃないの?

823 :優しい名無しさん:2011/11/02(水) 20:57:31.05 ID:zn9ggkk0
「発達障害も精神障害に入る様になりました」と言ったら
「アスペルガーの方をメインに考えているんですよ」と言われるオチ

824 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 00:38:06.65 ID:plJJiVkI
ありうる…

825 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 08:30:58.42 ID:fNoyy91k
一概に言えないみたいだな。
統失と発達障害併発してても採用してもらえる奴もいるし、
コピー機の使い方がわからなくて質問できずフリーズするようなアスペでも
巨大企業に採用されてるし、
俺みたいに、医師やデイケアのメンバー・スタッフにボロクソに言われてたようなのでも、
複数内定もらって無事働いてるのもいるし。


826 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 09:02:21.09 ID:60suGHf/
全ては運。

発達障害者は定型に比べて運に人生が左右される部分がやたらと多い

827 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 12:38:23.71 ID:ZZP19uo3
重要なのは、
職歴の有無(統合失調は職歴がある場合が多い)
容姿(身だしなみ大切)


828 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 12:59:23.05 ID:Vg3OdG2P
運だけは自分の力ではどうしようもできないじゃん。
占いにでも頼るしか無くなる。

829 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 13:49:26.79 ID:bXrtSIy7
>>818
糖質といってもそこに挙げられているようなマジキチじゃなくて、
薬でコントロールできている軽度の患者を求めているんだよ。

830 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 18:14:09.46 ID:pzpnJUbA
>>827
容姿といえば
発達障害に「ごくごくたまに」可愛い系かつ不思議系(?)の美男子がいるけど、
あれって色素が足りていないから色白(目や髪は赤みがかっている)、男性ホルモンが足りていないから中性的で華奢、
頭が足りていないから顔は子供っぽいなど、人間として必要な機能が備わっていないための風貌なのかね


831 :優しい名無しさん:2011/11/03(木) 23:59:30.23 ID:D5QppCJL
>>818
これは同意。

統合失調症で障害者枠に入れる人は、
社会人経験もあり、人間関係やストレスのコントロールがある程度できる人。

まあ、発達障害の場合は、
自己開拓だね。

あと、診断名だけを言うんじゃなくて、何が得意で、何が不得意か言えることも重要なんじゃないかと思う。
結局、自己の疾患を認識しているかってことも重要になってくるし。
二時障害で労災下ろすなんて、企業としては最悪な方向だし。

832 :優しい名無しさん:2011/11/04(金) 07:21:10.18 ID:filD6KWy
企業としては障害者の雇用率を確保することが目的だから「精神障害」ならば何でもいい
一般人は発達障害って精神障害なの?という見方をするからね

833 :優しい名無しさん:2011/11/04(金) 20:03:23.60 ID:8nyr97+G
等質って言ってもピンキリだろう。
俺のいたデイケアにはスタッフよりもしっかりしている等質がいたかと思えば
もう言葉がしゃべれない「フガフガフンガー」としかしゃべれない逝っちゃった人までいたし。

ただ、発達障害者もピンキリだけどどうもまだ社会的に認知がされていない。
それでも、うちの作業所に来た求人に「発達障害の方の応募をお待ちしております」という求人が1つあったぞ。
俺はまだ主治医からもスタッフからも就労の許可が出ていないから無理だけど。

834 :優しい名無しさん:2011/11/04(金) 20:08:02.73 ID:2d6eBwTX
その精神病もピンキリだと思う
うつ病は波があるのが痛いね

835 :優しい名無しさん:2011/11/04(金) 23:57:00.89 ID:NBMELlbb
>>833-834
フガフガフンガー!フゴ…フガーガー!

836 :優しい名無しさん:2011/11/05(土) 02:56:13.94 ID:7ECB+1IQ
怪物くんに出てくるフランケンかよw

837 :優しい名無しさん:2011/11/05(土) 18:33:58.05 ID:HFAddVCd
1日に電話かけけまくってやっとの思いで烏山の予約を
取ったのですが、雰囲気とかどうですか?
あと、大学病院は1分診療のイメージが強く
親切に患者と接してくれないイメージがありますが
その辺はどうですか?

それなりに診察時間を取ってくれますか?

今の医師の勧めで昭和医大を予約したのですが
どんな治療をするのですか?

838 :優しい名無しさん:2011/11/05(土) 18:36:10.23 ID:5QckLQz+
>>837
おめでとう
雰囲気は悪くないよ

土曜デイケアもあるから、参加希望だすといいよ

839 :優しい名無しさん:2011/11/06(日) 15:40:12.32 ID:m3wih1Zs
>>837
1分診療とかって事はないけど、予約の時間に行っても1時間待ちとか普通なので
診察当日はかなり余裕持って行った方が良いよ
あとどんな事情があってもキャンセルや予約変更出来ないので注意

840 :優しい名無しさん:2011/11/06(日) 20:04:40.47 ID:cb+5aKPJ
発達障害にデイケアって効くのか?
主治医が、良くなるから自分のとこのデイケア通えってうるさいんだが。

841 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 00:51:29.10 ID:paj4AFhI
昨日の地球ドラマチック見ててふと思ったんだが
PDDの人って犬嫌い多いのかな?表情つくったり
非言語的なコミュニケーション苦手だから犬との
コミュニケーションもうまくいかないかな?とか思う。

842 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 01:11:20.85 ID:iIPgt25+
えーそうか??発達は非言語的コミュニケーション得意でしょうよ
発達が犬嫌いなのは、うるさい・積極的に絡んできてうざい・攻撃的とか
そういうところが嫌いなんでしょ 定型はそういうのが好きっぽいけど

843 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 07:29:26.11 ID:7VD05xJV
発達障害者は爬虫類や両生類、魚類、昆虫が好きな人が多いな。

それこそ定型が蛇蝎の如く嫌うものを好む。

844 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 11:28:11.28 ID:iIPgt25+
俺どうしても昆虫はダメだわ 発狂する

845 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 13:20:16.01 ID:paj4AFhI
>>843 それらの類はコミュニケーションによって行動が変わらない、
というかコミュニケーションの失敗によって敵意を向けられたり見下
されたりしない(人によって態度を変えない)、つまりはモノとして
扱えるからPDDには扱いやすいんだな。

846 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 13:28:59.44 ID:RMkN17DR
ハエトリグモとかすごく好き
まぁハエトリグモはPDDとか関係無く好きな人多いか

847 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 13:31:26.21 ID:iIPgt25+
>>845
納得。
犬「発達って俺ら以下だろJK」

848 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 18:15:33.71 ID:p4giycZH
>>841
犬飼ってるけど、少し難しいなとは思う
こいつらも声の調子とか表情とか感情とか
色々と自分で判断してるようだからね

確かに自分が犬以下だなぁと思うこともあるんだけど
だからって劣等感を覚えることはない
あっちは喋れないし、お互い様だよ

849 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 18:22:03.56 ID:iIPgt25+
キチガイ定型上司に徹底的に潰されて退職して実家に戻って
実家の近所散歩してたら野犬に追いかけられてマジ怖かった
必死で逃げたけどすげー惨めな気分になった

850 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 18:44:56.59 ID:jjV9t155
キチガイの時点で定型じゃないだろ。
精神病仲間かも知れんぞ。

851 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 19:07:33.09 ID:pwSPnVog
その上司、自己愛じゃ無いか?

852 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 21:51:38.28 ID:tFi8LWHE
PDD-NOSだけど、

金魚(和金、朱文金、コメット)
鯉(真鯉、錦鯉)
日本産淡水魚(ウナギ、シマドジョウ、スジシマドジョウ、ホトケドジョウ、マドジョウ、フナ)
亀(クサガメ、ニホンイシガメ)
甲虫(オオクワガタ、コクワガタ、カブトムシ幼虫、カナブン幼虫)
を飼育中。

過去にはワニガメ(専門の施設に寄付した)、タランチュラ(チリアンコモン、ゴライアスバードイーター)、
サソリ(チャグロサソリ)、オオムカデ(ベルビアンジャイアント)、
外産カブトムシ(ネプチューン、コーカサス、アトラス)、
外産クワガタ(オウゴンオニ、ギラファ、ニジイロ、パラワン、ホペイ)、
熱帯魚(デンキウナギ、デンキナマズ、ピラニア、ブラックアロワナなど)、
なども飼育していた。

853 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 21:54:28.01 ID:tFi8LWHE
>>846
ハエトリグモは生け捕りにしてカブトムシやクワガタと一緒に飼っていたよ。
侵入して来るショウジョウバエをどんどん食ってくれるからね。

854 :優しい名無しさん:2011/11/07(月) 23:18:13.06 ID:So3Sz4uN
俺は猫とかの方が表情豊かで好きだけどな
見た目も綺麗じゃね

855 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 01:02:19.69 ID:vwdfP2ye
猫の距離感と自立心が好きだな
犬の距離感は無理

856 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 01:18:49.88 ID:RwQcU+ia
私は動物みんな好きだけど
どちらかと言えば犬派
家で私の味方は犬しかいないって感じだ
ネコも好きだけど
アレルギー
アスペの弟はネコの目が怖いらしい

虫や両生類爬虫類ネズミ
定型女が怖がるもの
ぜんぜん平気だ

857 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 01:46:24.08 ID:K40zdH3q
犬に自分の舌を舐めさせるのが快感

858 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 17:03:30.96 ID:DSXl+U30
発達障害だから何の動物が好き、嫌いとか分類することにどれほどの意味があるんだろうな
そんなの発達障害者以外でも分かれるわけだし

859 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 18:28:42.84 ID:Bd4mgLkN
抑鬱感が強いのに主治医は坑うつ剤を出してくれない。
もう、うつが辛くてたまらない。

860 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 18:34:58.43 ID:/9qezG9z
抑うつ感強いからって抗うつ薬がいいとは限らない
それに薬に頼らないで済むなら、それで済ました方がいいだろマジで

861 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 18:39:30.24 ID:sV8mLtnF
>>859の症状を具体的に知らないから何とも言えないけど
発達特有の感覚過敏がある場合に坑うつ剤は禁忌。
確かにうつを持ちあげてくれるかもしれないが
感覚過敏まで増幅させてしまうのが坑うつ剤。
たぶん、感覚過敏があるから坑うつ剤を出さないのだと思う。

862 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 18:42:56.76 ID:wctuxKKY
うつが辛いか過敏が辛いか本人にしかわからんのだから
そんなん飲んでみてから考えればいいのに……

863 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 18:47:01.48 ID:c1UKYHKz
自分は、ラミクタールとトフラニール貰って来た
薬に頼らず治ればいいけど、元々欝にやりやすい脳だったり、感受性が強すぎたりするから、難しいと思う


864 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 19:58:32.51 ID:RwQcU+ia
やたら白黒つけたがるのも
発達障害者によくあることさ

865 :優しい名無しさん:2011/11/08(火) 22:39:47.46 ID:c1UKYHKz
感覚鋭敏過ぎるのをなくしたいんだけど、薬でなんとかなるだろうか


866 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 08:13:35.42 ID:Sr1PSeil
>>846
ハエトリグモは愛嬌があっていいよな。

867 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 12:11:50.43 ID:dSCW679N
アスペ 昆虫、爬虫類

コウハンセー 猫科の動物
チューイケッカン 犬科の動物

のイメージ

868 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 20:59:54.89 ID:vzQ63kYX
>>867
コウハンセーの俺は猫です。自分の性格も猫だし猫大好きです。

869 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 21:01:41.30 ID:JNgbfzL3
その犬猫昆虫が変に混ざっている…

870 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 21:07:09.03 ID:0QiWqVDO
なにこの血液型談義みたいな不毛なネタ

871 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 21:12:26.94 ID:2NJQfGK9
発達障害そのものにメリットは何もないが
手帳が取得できたら税制のメリットはかなり大きい。
昨日今日患った訳じゃないんだから所得税住民税も遡って返して欲しいくらいだ。

872 :優しい名無しさん:2011/11/09(水) 21:39:54.82 ID:VA6mEeGS
生まれつきだもんね。
俺が子供の頃は、障害者と言うと低機能障害か身体障害だけだったから、
アスペとか広汎性発達障害なんてスルーされてた。
記憶では幼稚園の頃からいじめられていて、そんな風に育った大人が、まともなわけ無い

873 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 02:01:25.33 ID:i3rU3hSP
正直いじめられて育ったことによる二次障害のほうがきつい
うつとストレス性と思われる身体の不調でまともに動けない

874 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 09:20:53.89 ID:/X8nfBmb
>>871
税金だけじゃなくて障害年金も認めて欲しいな

875 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 18:00:28.48 ID:la8Yebxu
明神下の医者は10時に診療開始なのにいつも10時過ぎに出勤(?)してくる。
ひどいときは10時30分過ぎに出勤(?)してきたことが2回あった。
医者としてより社会人としておかしいのではないか?

また、HP
http://myoujinshita.jp/p02.html
の診療時間のカレンダーが未だに9月のまま、
木曜日は休診日なのにカレンダーの色は休診日になっていない。
話が途切れると追い出そうとするなどとても信頼できない。

発達障害者に親身になって診察してくれる医者はこの世にはいないのであろうか?

876 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 18:39:03.74 ID:LAxrzlD1
世の中あなたを中心にまわっているわけではない

877 :優しい名無しさん:2011/11/10(木) 20:15:05.24 ID:alqw0G/Y
カレンダーとかjavaで組んだほうがメンテ楽だよね

878 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 15:25:05.73 ID:iUMQpQ8W
広汎性発達障害という障害なのに障害年金が貰えない現実orz

879 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 16:49:12.09 ID:b/vmK44r
発達障害は甘え
世間様ではこんなもんですよと

880 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 17:12:53.57 ID:yoNQkr5B
PDDは診断技術が成熟していないから難しいんだよ
精神手帳にしても東京都は「継続的な医療が必要な場合」に限っている

881 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 17:33:44.55 ID:Xh1lhAFc
つーかここの連中ってうつとかの二次障害はないの?
俺は東京だけど最初はうつとPDDで手帳も年金も2級通ったけど。

二次障害があって年金の世話になるならPDDだけで
二次障害無しでバリバリ働いて稼いだ方がいいと思うけどな?

882 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 17:55:50.40 ID:iUMQpQ8W
将来性皆無で生涯独身orz
23なのにいまだに恋愛をしたことがない。ずっと童貞orz

通信制高校を卒業した意味なしマニュアル車の免許を取得した意味なし。

原付きの試験を五回も落ちた人格障害の中卒の友人は家電量販店に勤めていて結婚して子供まで作ってるorz
別の中卒の友人も職に就いて結婚してるし、高卒でフリーターやってる友人も大学中退して飲食店で働いている友人にも彼女がいるorz

883 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:15:44.66 ID:/TfE/Ps9
他人と比較するな
どーせ物差しが全く違うんだから

884 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:20:37.75 ID:Z3pjAk+v
俺は大阪だけど3級だった。これって普通なの?

885 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:25:25.93 ID:+c1eGjWo
20代で発達障害って分かってるのは羨ましいよ…30代後半で診断されても死亡宣告

886 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 18:48:49.31 ID:/TfE/Ps9
>>885
アラフォーで診断されて、いま無職
どうしようもない感じは、まだないけど そのうち分かるかもな

887 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 19:05:03.00 ID:keR+dxrF
>>882
20代で悩むなんてまだ早いよ。
俺だって、30過ぎるまで恋愛経験ゼロだった。

一回ぽっきりの恋愛経験になりそうだけどな orz...

888 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 19:54:44.59 ID:JO/DCNs5

年金だけど発達だけじゃ年金は下りないって言われたよ。
つまり発達障害者は死ねということなんだね。

889 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 20:48:26.11 ID:/TfE/Ps9
死ぬ前に、就業できるべく頑張らないとな

890 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 21:52:12.32 ID:KSZsvkja
>>875
それくらい不満があるなら、医者変えた方がいいぞ。
出勤時間がいい加減で待たされるのは、オレも気になっていたが、
それどころか処方箋の出し忘れとかしょっちゅうだったぞ、あのヤブ医者。

http://place.jpdd.org/
他の医者のあてがないなら、ここで探せる。

891 :優しい名無しさん:2011/11/11(金) 22:39:39.85 ID:iUMQpQ8W
>>887
現在進行形の交際が最初で最後ですか…僕はその最初で最後も無いと思います。最近太って来たし。

>>888
不公平ですよね。年金の受給なしで十万前後の障害者雇用で働いて自活しろなんて難しいです。

892 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 02:33:39.61 ID:lAiu1cEG
>>875
んな、こと言ったらランディックだってひどい。
体調が悪いのに電話しても「次の予約までお待ちください」だし
診察時間15分は聞こえはいいが患者の話を聞いているようで
完全に先生のトークショーで質問なんて一つしか出来ないし
時間が超過すれば5000円いきなり徴収されるし。

しかも、治療が滅茶苦茶。
先月の診察で効果がないと言って中止した薬を次の診察で
復活させたり、副作用が出て困ると言って減量したのを1ヶ月後に増やすし。
二次障害もあると言ったりないと言ったり。

ランディックは検査だけは丹念に出来るけどそこから先は何も無い。

893 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 07:39:38.26 ID:BmGzSTz+
>>892
それくらいおかしければ、さすがに変だから、通うの止めるから、まだいいじゃん。

明神下だと、適当な事言ってるのか、臨床経験から言ってるのか、
病んでるこっちからはわからないから困った。
結局、自分の場合は、デタラメ言われてた。

894 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 11:22:14.30 ID:MT8ZSJm8
>デタラメ言われてた

どうしてわかったの?

895 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 14:00:51.80 ID:BmGzSTz+
>>894
他の医者に変えて、市の相談員、ハロワ職員、就労支援機関と色々相談して、
自分の状態・経緯・投薬・生活、就労のアドバイスを求めたりしたけど、全然、明神下と言う事違ったよ。

明神下以外の人たちの意見は説明や根拠も聞いていて納得できたんで、
それに従ってたら、心身が安定して就活もスムーズにいって、特にトラブルなく数年勤めてる。

投薬は、飲む必要のない強い薬を出されてたみたいで、明神下以外では薬は必要ない、
という事で全然飲まなくなったが、問題ない。
飲んでた間は、生活に支障がでるほど眠気はひどいわ、集中力は落ちるわで、
かえっておかしくなってた。


896 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 17:26:08.02 ID:O2MWXMWe
>>895
何か俺は運良くちょっと意見をオブラートに包むけど良い医者や障害者支援センターの良いワーカーに出会えたんだな〜と此処を読んで思った。

発達って運に人生を左右されるよな。

897 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 21:43:53.73 ID:sORxNOb2
>>896
運というか、理解者との廻り合いかな。
無理解な医者に通い続けるとか、苦痛でしかないし。

898 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 22:29:23.99 ID:U99UdRnM
>>897
だから、理解者に巡り会えるかどうかは運だっていうの。

899 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 22:31:50.28 ID:Lvn4ke+e
運もあるが、発達障害外来の質の低さも問題
発達障害は金にならないというのがでかい

900 :優しい名無しさん:2011/11/12(土) 22:54:38.34 ID:ajnywY0F
発達障害関係は信頼関係を結ぶのが難しいから敬遠されるというのもある。

901 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 01:20:51.83 ID:UjhrYZHY
>>898
ごめん。言い回しが悪かった。
決してあなたの意見に反論をする意図は全くないです。
ごめんなさい。

902 :898:2011/11/13(日) 06:38:47.91 ID:Wi9M1Txa
>>901
俺は>>896じゃないぜ。
意図を読み取れなくてすまんな。

発達障害者の人生は努力よりも運のほうが圧倒的に大きく物を言うよな。
いくら努力しても理解者や発達でもやっていけるような仕事内容や環境の職場に
巡り会えなければどうにもならないし。

他板の発達障害スレに貼られていたNHKの地方のニュース番組の発達障害特集の動画に出てきた
適応良好例の奴を見て、発達の人生は運に左右されまくりだなと実感したよ。

20代半ば男性(放送当時なので、もう20代後半〜30代前半だろう)。
1歳半の健診で発達障害が発覚して受診開始。(その年代で1歳半で障害を見つけてもらえるのは奇跡ではないだろうか)
高卒で大手メーカーの正社員として就職。
シフト制の職場で、仕事の後の人付き合いが少ない環境の職場。(これも運)
はっきり物を言ったり、いろいろ提案する態度が、「積極的」と良く評価してくれる社風の会社。(これも運)
趣味の鉄道旅行や鉄道雑誌収集を楽しむお金や時間も十分にある。(これも運)

チートでも使ったのか?


903 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 07:31:35.01 ID:EV7JN0wL
>>901>>902あんたら、いい奴だな。

デイケアでほんと不快なPDDNOSやアスペばっかりに会ってたんで、
2ちゃんのこういうスレで、スムーズにやり取りしてるのが新鮮だ。

904 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 07:43:09.73 ID:EV7JN0wL
>>899
市の障害者全般を扱ってる相談員や障害者担当の職員、
発達障害だけを診るわけでない精神科医、
ハロワ職員、就労移行支援事業所など発達障害に詳しいわけではない人たちの方が
的確にアドバイスできるというのはどういうわけか、と。

他にも、内定もらった企業や今働いてるとこは、
別に発達障害者に詳しいわけではないけど、発達障害者の適性に合った仕事や
指示をするように工夫してくれてるしさ。

あれじゃ、発達障害外来や専門医の意味ないよ。
もうからないで嫌々やってるんなら、もっと儲かるふつうの精神科医に変えりゃいいのに。
診断だけならやってくれるとこはけっこうあるんだし。


905 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 10:21:20.36 ID:a6bZwlZa
>的確にアドバイス

すべてはあなたの主観的な判断にまかされているのですが人によっては福祉系のアドバイスがとんでもない不適応を生んでいる場合もあるのです
個人の経験はそのままでは全体の評価にはなりません
多くの人の経験の集積で(つまり一定の客観的観測で)評価がなされるのです
その点を理解しましょう

906 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 11:14:42.25 ID:pf3oYVB9
院長、お久しぶりです

907 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 11:59:08.67 ID:SgpSHaUD
以上、院長の主観評価でした

908 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 16:50:34.55 ID:eGiBqb/e
>>902
俺、診断前に一応高卒で大手メーカーの正社員として就職してたんだけどな。
(バブルの頃で超売り手市場だったけど)
ただ、外部との折衝が最重要の職場に配属されたから、まるで役立たずだった。

その後内勤オンリーの職場に移って楽な気分でやっていたんだけど、
急に体制が変わって別の仕事を与えられたらまた一からやり直しで、耐えられなくなって辞めた。

在職中に診断されていたら辞めずに済んだかもしれない。
やっぱり運は大事だよ。

909 :優しい名無しさん:2011/11/13(日) 23:52:50.10 ID:3jeHyMAZ
●●広汎性発達障害統一スレ14●●
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1320719114/l50

育児板で発達障害の子供を持った女が自分の不幸を嘆いているぞ。
お前らも何か言ってやれよ。

910 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 04:20:56.66 ID:D4fDoPCJ
>>909
発達障害の親は発達障害(未診断含む)の可能性が高いので
発達障害は元からヒエラルキー思考が強く、完全主義志向も強いから
親本人が未診断だと障害者など「普通でないもの」「(自分基準での)及第点に至らないもの」を見下す傾向もあったり
更に「PDDな子供の拘り」と「PDDな親の拘り」がブッキングして社会性の無さ、共感力の低さから、子供を嫌悪・攻撃するという

逆にPDD親が子供に愛着を持った場合でも、PDD親の愛着故に子離れできず、徹底的に溺愛・支配するようになり
PDD子供も自分の拘りが発揮できずストレスフル、反抗期が来ればまだマシだが反抗する攻撃性も低かったりすると
思春期以降も自発性が去勢されて社会性のなさが悪化し、子供個人としての能力の成長も阻害される…


とにかくPDD親とPDD子供は、PDD親が自覚を持って相当自省しない限り最悪な組み合わせだからどうしようもないわー

911 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 11:44:18.66 ID:8PB8utXO
長期にわたっていろんな検査して
PDD-NOSていわれた
自閉症の性質もあるし
ADHDの性質もあるって言われた
がっかりだ

IQテストでは、空間認識?パズル並び替えは天才レベル、IQ120以上だったが、
場面を並べ替えるテスト、常識問題、言語の分野では、
知的障害レベルのIQだった。IQ80とかくらい。


上手くいっているときは天才扱い、名前も売れ出し、ファンも獲得しつつある。
でも上手くいっていないときは知的障害者のようで、自堕落な生活。何も上手く出来なくて、ひとに貶されて生きてきた。

上手くいっていないときのせいで、上手くいっているときの栄光を失うんじゃないかって、すごく不安だ。
自閉症スペクトラムの人々はみんなおんなじような不安をもっているのだろうか。
そういう人と友達になりたい。


912 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 11:51:54.50 ID:8PB8utXO
あれ?違う
空間のIQは130台、
言葉とかはIQ80とか90とかって書いてある
よくわからなくなった
書き込まなければよかった、荒らしてしまって
ごめんなさい。

913 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 12:01:40.15 ID:wCRrdS7X
>>911
自分も似たような結果だった
常識がないが、抽象思考力はMAX
自分は不安が現実になってしまった
栄光を無くした、そして引きこもり
今は失敗したりヘマったりするとこ見られても大丈夫な人間関係を作ろうとしてる

914 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 12:09:12.63 ID:8PB8utXO
>>913
わたし911だったんだ 数字よくないね
いた よかった
そうだ、能力をさらに、栄光や金としての事実にするには、
資質、能力に付随して、人と人との常識的なコミュニケーションスキルが必要不可欠なんだ
心の倫理の理解力が不足しているから
そのスキルが知恵遅れなんだ
そこがむずかしいよね

あなた、そんな悲しいこといわないで
あなたの能力が隠れてしまうこと
他人なのに 想像したらなぜかすごくさみしくなった。かなしいよ。
でも ひっそりとでも すてきな人々に めぐまれるといいね。あなたを無償で愛してくれるようなひとに。

915 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 14:03:53.84 ID:LQr4MSVU
264 名前:(-_-)さん[] 投稿日:2011/11/14(月) 02:42:55.23 ID:nqYTstxX0
日本初の、「成人発達障害当事者による、成人発達障害当事者のため」の作業所オープンのお知らせ

日本初の、「成人発達障害当事者による、成人発達障害当事者のため」の作業所をめざし、ここ東京
は新宿 西早稲田の地に“Alternative Space Necco(オルタナティブ・スペース・ネッコ)”がオー
プンしました。
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=87855



916 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 14:13:53.20 ID:j2gU4zYI
ウホ
いい作業所

917 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 17:23:24.80 ID:taaTQ31S
近所にこういう作業所は出来ないかな〜

918 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 17:34:31.68 ID:FmCSPo/x
>>911
ファンって?アーティストか何か?

919 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:04:09.49 ID:taaTQ31S
歌謡曲の歌詞は大抵健常者の為のものだからエンパシー出来ない。音を楽しんでいるだけ。
でも…松任谷由実の春よこいは泣いた。あとSMAPの世界に一つだけの花。

920 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:10:36.90 ID:5jEBXns4
>>911

>上手くいっていないときのせいで、上手くいっているときの栄光を失うんじゃないかって、すごく不安だ。
>自閉症スペクトラムの人々はみんなおんなじような不安をもっているのだろうか。
>そういう人と友達になりたい。

ほとんどのPDDの人が「上手くいっているとき」なんて持っている人はいませんよ。
みんな踏みつけられて生きてきた人ばかり。
まあ、オフ会とかにくる自称者とかリア充PDDのようなごく恵まれたまれなケースは別だけど。
そういう意味じゃあなたとは友達にはなれない。

921 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:14:07.66 ID:OKTglIvK
明神下、ランディックばかりが叩かれるが
昭和医大烏山も叩かれる要素あるだろう。
2時間待ちの1分診療とか話を聞いてくれないとか。
なんか上から目線とか患者に寄り添う気持ちが欠けているとか。

922 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 18:59:44.48 ID:HzgafVO/
>なんか上から目線とか患者に寄り添う気持ちが欠けているとか。

そうでない精神科医を見たためしがない。

923 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 19:01:10.76 ID:5jEBXns4
烏山はこのスレでは神格化されてますからね。
発達障害という生活に直結する悩みや問題点があるのに
診察時間は長くて5分とかですからね。診断だけ出して
あとは顔だけ見て帰ってもらうの繰り返し。
発達障害の診断だけ出せてやっていることは
3分診療投薬という他の精神科病院と変わりませんよ。
デイケアがあるけどね。

長時間、話を聞いてもらいたければやはりランディックでしょう。
あそこはかなりの長い時間を取ってくれます。
が、二次障害対策は全然ですけどね。

924 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 19:22:47.09 ID:aGAVH2b0
話をきいてもらうだけで社会に適応できるようならそもそも医者はいらない

925 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 19:57:26.17 ID:yLmCHy0D
なんだかな、俺たちは見下されて当然の人種なんだが。
寄り添う気持ちってキモくなイカ?

926 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 19:58:40.54 ID:QERL+Gmc
自分のことを見下されて当然なんていう人種、キモチワルイですぅ

927 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:08:47.31 ID:5jEBXns4
>>924
んじゃ、医療や福祉に何を求めているんですかねぇ?

928 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:13:51.71 ID:9jAE1rr1
昭和医大への文句もチラチラこのスレで出てるよ。
その程度なら、まあ、よくある良くない医者レベルだろ。

ランディックと明神下は・・・。

信頼できる精神科医ってのは存在しているけど、発達障害で有名ってなんで揃いも揃って、
ひどいんだろうか。



929 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:33:07.17 ID:QgKN2rxG
>>8PB8utXO

貴方に悪意は全くないんだろうけど、見てて凄いイラッとくる文章だね

930 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 20:52:12.54 ID:7EK8IVBe
>>923
>発達障害という生活に直結する悩みや問題点が

こういうのは別料金払ってカウンセリングやるしかないよ

931 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 21:35:55.63 ID:G1eyafLt
>>920
>まあ、オフ会とかにくる自称者とかリア充PDDのようなごく恵まれたまれなケースは別だけど。

>>911もその一員でしょ。
mixiの発達障害コミュの飲みオフに参加していそうだなw
本当に困っているPDDなら飲み代で5000円だの二次会でさらに金を使うなんてできないし、
そもそも二次障害抱えて薬飲んでいたら酒も飲めないしな。

932 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:01:00.38 ID:SXKQhFbo
オフ会ってもともとコミュニケーションに問題を抱えていることの多い発達障害者が集まったところで何もできなさそうだけどな

933 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:07:33.43 ID:v1adT/+w
なんでこうてめえら身内で線引き出すんだかね、発達障害はがっかりではないが、だからといって冷たい言葉を当て付けて平気になるなよ。

934 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:12:43.70 ID:v1adT/+w
>>911
栄光を失うことよりも、栄光を失うのではという不安の方が実際は自分を追い詰めるよ。
上手く行ってるときの自分が正しいんじゃなくて、無理が来てるから後へたるんじゃないの?
911は悪い数字じゃないよ。
ある人たちには追悼の数字。
ある人たちには何でもない数字。
私たちは別にがっかりじゃないから、恐ろしいことばかりに光を当てないでまず落ち着きな…

935 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:14:07.63 ID:7EK8IVBe
mixiの発達障害コミュってなんなんだろね…
そもそもマイミクがいる時点で

936 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:17:24.11 ID:wCRrdS7X
mixiの発達障害コミュは欝率が高い
見てると自分も欝になってくる

937 :優しい名無しさん:2011/11/14(月) 22:49:23.94 ID:yLmCHy0D
mixiには、とりあえず登録してるだけ放置状態。
リア充でないと踏み込めないところのような気がする。

938 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 10:41:43.01 ID:MCxqHz8k
>>911です。
恵まれたPDD-NOSは悪者、みたいになっていて、おどろいてしまったよ。
当然、みんな恵まれたくて、みんな成功したくて、みんな幸せになりたくて、
みんなリア充(友達や恋人に恵まれた人)になりたいものだと、
PDD-NOSという障害の良い側面を増長させて、悪い側面には対策をし、普通の人以上に素敵な人生を送りたいものだろうと、思っていたのだけれど。

PDD-NOSの人間は人生うまくいかない運命なの?
それは絶対にちがうと、思うんだけど。

過酷な二次障害を自分で打破したその後に
くるしいけれど、自分の脳を理解し、利用できるようになった人生、
天才的に素敵な人生が間違い無くあるんだよね。
みんなそうなりたいと、心の底では願っているんだろうと思っていたのに。

むしろそう願うヤツは悪なんだね。
なんだか、自分に似た脳の構造を持つ人達の中には、こんなにも幸福を恨む人達がいるんだと知って、かなりかなしいよ。

939 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 10:52:38.76 ID:MCxqHz8k
>>920
そうか、かなしいよ。
PDD-NOSの人の中には、脳的に、得意分野をもつ人や、熱中できることをもつ人がいると思ったんだ。
自分の得意分野を輝かせるのに、
人との対面的なコミュニケーションを伴わないで自己PRできるこのネット時代に生まれたことは特筆すべき幸せだと思うし、
だからすこしでも栄光を感じたことのある人、
今の時代では比較的いるんじゃないかと思ったんだ。
でも、いないんだね?
あなたがそう言うのなら、かなしいけど友達になれないのかもね…。
お返事くれてありがとうね。


940 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:03:14.74 ID:HHZ5BMDr
理想論だと思うけど悪ではないな
できるところまで頑張ってみてください

941 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:07:58.96 ID:MCxqHz8k
>>931
PDD-NOS患者の全員が現行で二次障害持ちだという前提なのは、なぜ?
高い確率で過去に発症していたとしても、克服した人もいるだろうし、
それは馬鹿にする対象じゃないと思うんだけど、ちがうのかな…。

私は典型的なパターンで、
昔こそ鬱や強迫神経症やパニック障害に悩まされ、
小中不登校、高校大学中退、学生時代の友人や思い出はやっぱりゼロだけれど、
二次障害を克服してからは友達も親友も恋人もいる、
あなたの言うとおりのリア充だよ。

せっかく二次障害を克服したのに、二次障害を克服した人が、まさか貶される対象になるなんて、思わなかったよ。

942 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:08:23.78 ID:o6vPhVP5
>>939
俺は>>920じゃないが発達障害者の多くは得意分野や突出した能力を持っているというのは
マスコミや扇動者のまき散らす誤植であってほとんどの発達障害者は得意分野も持たない、
熱中できることもないそんな中で友達も恋人もなくいじめられて白い目で見られて辛い人生を
歩んでいる人がほとんどだと思うぞ。

本当にごくまれに特殊能力を持ったり特別な得意分野を持った発達障害者や東大卒などの
高学歴者がいるけどこれをもって発達障害者は能力がある→出来る人なんて流れは困るんだ。
現状は能力もなく自分の中で苦しんできた人ばかりでそういう側面にマスコミも社会も光を
当ててもらいたいと思うんだけどね。

943 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:12:32.93 ID:rkRlQiH4
PDD属性で白黒思考風味だな
その中にもいろんな人がいる→いろんなこと言われるのも当然

944 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:13:19.78 ID:o6vPhVP5
>>941
>せっかく二次障害を克服したのに、二次障害を克服した人

二次障害克服できたんだすごいね。
多くの発達障害者がうつや躁鬱、等質様症状を訴えて苦しんでいるけどね。
仕事も遊びも出来なくて無縁社会の中に入っているんだけどね。

せっかくそこまで言うならぜひ、どうやって二次障害を克服したか聞かせていただきたいですね。
多くの医師が言うように発達障害の二次障害から来るうつは一般のうつと違って坑うつ薬が効きにくく
治りずらいという。

945 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 11:31:41.67 ID:MCxqHz8k
>>940
やっぱり、シナリオのような理想論だよね。
でもそれを求めることは悪ではない、むしろ良、幸福だよね。
求め続けて手に入らず、そのまま命が終わったとしても、最初からあきらめて何もしないよりは希望的だと思う。
って、なんかの歌詞みたいで恥ずかしいけど。

>>942
そうか、
それはしっかりと認識しておくべき大切なことだね。気付かせてくれて、本当にありがとう。
ダウン症の子をマスコミが『天使の子』と形容するのに違和感がありすぎるのと同じように
確かに自閉症スペクトラムは、異常なまでに『天才児』扱いだ。
希望的側面の、希望的観測しかマスコミは取り上げない=世間の印象
でもそれには何のリアリズムも無いね。完全フィクションだ。
どうしたら救われるのか…。知ってもらうこと、かな?

全然解らなくて情けない
食べるために、雇用を確保することが第一だよね。
でもそれが精神的な安息を満たしうるのかって言ったら、そういうんじゃない。
あなたがくれた言葉には考えるべき問題点がいっぱいだ。
考えさせてくれてありがとう。でもつらいな。

946 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 12:19:11.97 ID:MCxqHz8k
>>944
人生どうでもよくなると、人って何故だか刹那主義、快楽主義的になるみたいで、
オーバードーズ+飲酒の、夢の中の麻薬のような気持ちよさを覚えた。

朝から薬を飲み続け、飲酒し続け、倒れ、の日々を繰り返していたある日、あぶないくらい昏睡したんだ。
病院の白い部屋で目を覚ましたよ。

それがきっかけで、精神病の薬の服用を一切禁止された。これがよかったんだ。

禁断症状で苦しくて、
だからこそ身体ではなく頭で納得しようと思い、投薬療法についてや、精神病院が儲ける仕組みを沢山調べた。

そうしたらどうも、投薬療法ってすごくよくない。
ちょっとおおげさだけど、
薬を服用してもずっと治りやしない、ごまかしまやかしの仕組みなんだもん。
(だから私は後にPDD-NOSと診断された時も、薬の服用を断った。
ここにも名前の挙がっている有名クリニック。何度も何度も勧められるので断るのも大変だった。
てか断っても処方されたので通院をやめた。)

薬はなにも治さない。
一時的に脳を麻痺させて、危ない頭を一時的に大人しくさせるだけの、その場しのぎの仕組みだよ。

薬をやめたら、身体から薬が抜けきる頃には、
自然と倦怠感が薄れ、脳が冴える時間が長くなる。
生来の治癒能力が目覚める。

精神面の変化では、『自分は精神異常』というレッテルを一枚剥がされた感じ。
良くも悪くも、精神病の自分に甘えられなくなってしまった。
「我にかえる」ことが徐々に多くなりだした。

ということで、最初のきっかけは投薬療法をやめたことですね。


947 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 12:53:51.45 ID:2bSNqfqD
SSRI、SNRIは大抵良くない、たまにいい人も居る
抗てんかん薬、気分安定化薬は結構当たる、ラミクタールとか
三環系、四関系は副作用がキツイけどそれに耐えられるなら良い人も多い

自分は、医者が当てにならず、自分で試してってやっと合う薬が見つかった
薬を止めてみたこともあったけど、ボーっとする欝っぽさが治らなかった

948 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 14:02:40.09 ID:+YRVnK4d
MCxqHz8kは、何か危ない宗教でもやっているのですか?
とりあえず、荒らさないでください。


949 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 17:49:46.86 ID:mmX+IHWu
>>945
理想が高すぎるとしんどいことも多い。
だから針が大きく振れる。
けなすやつらはほっとけばいいが、自分のやり方が多くの人間に適用できないのが、多様な、時には真反対の症状のあるPDDなのではないか?
理想を持つのは絶対的に良いことではある。しかし他の人間もそうあるべきだとは俺は言えない。それは人を苦しくさせるからだ。
今日死なないために薬を飲まざるを得ない人間もいる。例えば俺だけど。
ゆるく上昇し、下降しても間違いだと全否定せず、それは上下じゃないかもね、くらいが俺のリズムかね。
まー経験聴かせてよ。
がっかりとか言うからなんか偏見持たれてるのかと思ったよ。

950 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 19:34:10.87 ID:A9DzQHDU
宗教か精神療法か、わけ分からんな。
洗脳すれば鬱病はかき消されるというのは、なんとなくわかった

951 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 20:18:36.61 ID:qPluCfYJ
>>946
とりあえず言いたいことはもっと簡潔に纏めてくれないかね。
いくら2chでもそんな長文連投されると全体が見難いし読みにくくてしょうがない。

952 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 20:52:52.14 ID:exn9jGqt
>>938
>恵まれたPDD-NOSは悪者、みたいになっていて、おどろいてしまったよ。

苦しんでいるほうが圧倒的多数を占める中でてめえの恵まれた境遇の話をしたら
そういった扱いをされるのは当たり前。
そんな簡単なこともわからないの?
幸せすぎてボケてんのか、おまえ?

>なんだか、自分に似た脳の構造を持つ人達の中には、こんなにも幸福を恨む人達がいるんだと知って、かなりかなしいよ。

おまえみたいな他人の気持ちをわからないクズがいるんだと知って、かなりかなしいよ。

さっさと死ねや

953 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 20:56:59.17 ID:exn9jGqt
>>946
>精神面の変化では、『自分は精神異常』というレッテルを一枚剥がされた感じ。
>良くも悪くも、精神病の自分に甘えられなくなってしまった。

おまえは甘える対象が「精神病の自分」から「才能に恵まれた幸せ」に変わっただけじゃないの。

>ということで、最初のきっかけは投薬療法をやめたことですね。

じゃ、次は生きることをやめろ。
人生をやめろ。
さっさと自害しろやゴミクズ

954 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:14:17.76 ID:L+rwcqLQ
血反吐吐くような後天的な努力だったが、ほどほど自分もなんとかなってるぞ。

安給料の障害者就労だが職場環境はいいし、しっかりした支援者はいるし、
長年所属してる趣味のサークルはあるし、
年食ってからでもいい友人はできたし、行きつけのお店はあるし。

健常者並みを望まなければ、それなりに幸せになれるんじゃないかね。

955 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:17:10.89 ID:+YRVnK4d
>>946
死ね

956 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:23:20.29 ID:Vv0XRfvx
>>955
いや俺が俺が。

957 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:25:42.52 ID:Vv0XRfvx
>>952
むしろ生きる。俺911じゃないけど。

958 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:28:51.40 ID:Vv0XRfvx
>>946
あと急に薬やめると反動で鬱になってしぬからね。本を読んだなら、過大に適用するのは危険なことくらいわかれな。

959 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:34:20.37 ID:Vv0XRfvx
大体の人は薬をやめたときに安全な場所に長いこと居られない。
まず自分が安心できる場所に移動していったりそうした関わりを持つことが必要だけど、むしろ関わりを持たないと割りきった方が安全ではあるという気持ちはぬぐえんな。そっちに移行してる。無理は禁物。
他人にも無理は勧められん。
そんだけきびしい。

960 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:43:59.61 ID:Vv0XRfvx
>>941
しかしなんか設定おかしくないすか?
診断されてがっかりしたのに二次障害は克服ずみ←克服? へー
知的障害者に対する無意識的差別発言。
自分をやめたら幸福になれますって言われてるのと近いな。

961 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 21:49:06.18 ID:6ffGISl2
>>911
薬違いじゃないのかw


962 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 22:06:05.64 ID:jnKDjLXP
いろいろ障害の出方が違うのがこの障害の厄介なところだね…情報を共有しづらい

963 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 22:14:57.06 ID:Vv0XRfvx
>>962
ブレインストーミングみたいにつっこみ不可にするか、クズとか○ねとかをソフトを通してあぼーんするしかないのかも。
読んでて心臓に悪い。

964 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 22:21:43.83 ID:sff2NcqR
>>911
言語性80だとボーダーラインだなぁ
AD/HDの傾向もあるしPDDというよりMRでしょ
君にとってこのスレは有意義ではないと思う

965 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 22:41:17.93 ID:3Y96Gocp
>>954
羨ましい。
僕は年金受給不可能の無職で友人とは疎遠、メル友を作っても直ぐ返信がなくなる。
親の援助も今年いっぱいで終了で来年から就労移行支援施設に通うことになるかもしれない。
行きつけの店もないし不安だし孤独です。寂しいです。


966 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:00:48.87 ID:qPluCfYJ
職と定期収入さえあれば行きつけの店も親友も恋人もメル友もさして必要ないな。
単身で仕事と買い物以外殆ど外に出ないけど大して苦痛でもないし。
問題は収入がなくなった時だが。

967 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:01:12.74 ID:z9rYnfAz
みんな少しでもマシな人生送るために支援を受けたり2次障害の治療を受けたりするんじゃないの?
自分と同じタイプの障害者で上手く行ってる先例がいるのは良いことじゃないのか

968 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:12:26.66 ID:sff2NcqR
恋人はなぁ…
いたらいたで凄い精神的負担になるだろう

969 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:16:09.50 ID:+YRVnK4d
>>967
それ自体はよいことだけど、書き方が自己中心的で非常識すぎる。

970 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:28:37.03 ID:Vv0XRfvx
>>967
最初の設定では上手くいってない書き込みだったから、なんか無理ある根性論に帰着してしまった感。
つまりまだ全然「克服」なんてできてないし、二次障害は上手く付き合っていく工夫はあっても克服という言葉には無理を感じるよ俺は。
成功体験にしがみつくと他の状態の自分を切り捨てたくなるけど、それこそ自分を傷つけるようなもんだと思うけどな。

971 :優しい名無しさん:2011/11/15(火) 23:55:51.94 ID:lkcAxI2g
>>954
>安給料の障害者就労だが職場環境はいいし、しっかりした支援者はいるし、

だから、自分が恵まれてることもわからんの?

血反吐吐くような努力してるのはおまえだけじゃない。

いい気になるなボケが

972 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:15:00.83 ID:F8GelGu1
え?
もしかして自分だけが不幸だとか思ってない?

973 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:15:15.77 ID:hOxPX4Jd
>>971
わかってるだろうよ。
嫉妬するのは結構だがそう噛みついていても得られるもんはないんじゃね?
自分から見て恵まれているとか、自分がほしいものを持っているからといって相手が苦労してこなかったわけじゃない。
恵まれていると見える人間が俺が思うように幸せな毎日なわけでもない。
それでもそういう憧れる場所にいる他者がいなければ、目標を持つことも俺にはできんね。

974 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:16:39.29 ID:niAfK6dY
>>972
んなわけねえだろw

975 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:16:51.14 ID:hOxPX4Jd
>>971
うわー後半読んでなかったわ。
誰がいい気になっているのやら。
口の悪いが優しい婆さんだと脳内変換しとこ。

976 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:21:13.11 ID:hOxPX4Jd
天才のアスペで他人から見て全て兼ね備えているような人も、他人からの妬みに沿って自分を裁定して、病んだ、そういう人を知っている。
自分を恵まれていると思う人でも別に誰かのために後ろめたくなる必要はないよ。
甘噛みする癖が抜けなかったわんわんですな。

977 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:24:37.79 ID:J8NHpytD
>>954
何をどう努力したのか教えていただけませんか。

978 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:28:08.28 ID:hOxPX4Jd
同じサイクルだな。先の流れを読んだら、ここで努力を書いても叩かれるのは見えてる。噛みつきやさんが噛みつくのをやめるか、誰かがフォローしない限り有用な情報は嫉妬の対象にしかならんね。

979 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:29:25.65 ID:hOxPX4Jd
まあわんわんの数の方が少ないと思うけど。

980 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:47:26.85 ID:J8NHpytD
書き方によると思う。
911みたいに、俺は克服したお!恵まれてるお!って書けばそりゃたたかれるでしょう。
基本的に発達障害って努力で克服できるものじゃないから。
もともとソーシャルスキルのみがネックになってた人なら、SSTで克服できる余地はあるけど。

何でつまづいていたのをどう努力して克服したか、”淡々と”情報提供していただけると、誰かが
参考にできるかもしれない。

981 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 00:55:05.68 ID:hOxPX4Jd
>>980
そだな。水差してすまん。
俺が「がっかり」にこだわってるように、比較で語ると荒れてしまうと思うよ。
情報を情報にしぼるのって労力いるけどそうすると伝達はスムーズに行くんだな。

982 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:02:17.88 ID:J8NHpytD
次スレたてました。

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1321372382/


983 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:06:43.73 ID:J8NHpytD
>>981
いえいえ。まぁせめて2chの中だけでもマターリいきたいね。

スレ立てるのもさ、すごく緊張するし、失敗もする。

984 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:10:39.62 ID:gEwCGqI2
次スレです。テンプレを一部改変しました。

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1321372941/


985 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:11:39.10 ID:gEwCGqI2
まさかの重複w

986 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:12:08.00 ID:hOxPX4Jd
>>983
2ch長めだがスレ立てで切れるやつは切れたいだけさ。多くのスレがスレ立てを失敗している。心配ない。乙。

987 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:16:39.46 ID:hOxPX4Jd
>>984
wおまいも乙!
削除依頼通りにくいと上に書いてあるが、そういうもん?
一度だけやったが確かに通らなかった。時間がかかった。
明日でいいなら協力するが、まずどちらを使うか…

988 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:20:40.09 ID:phKxOz2t
で、どれ使うの?

989 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:31:05.93 ID:/T0bjpUG
軽く調べたら、重複スレは保守しなければ落ちるらしい。
200人に一人、でググると幅があるらしいから、二つ目のスレを使って、落ちてなければ一つ目を有効利用するのでいいのではないかな。
俺がべらべらしゃべってる間に立ててくれてサンキュー。

990 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:35:08.78 ID:gEwCGqI2
アスペルガー症候群が狭くとって200人に1人くらいだから、
この数倍の頻度があるPDD-NOSが200人1人のわけがないとね

991 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:37:17.13 ID:J8NHpytD
>>984が立てた

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1321372941/

をご使用ください。テンプレが正しいほうがいいでしょ。

992 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:44:00.58 ID:J8NHpytD
>>986
ありがとう。いちおう削除依頼出しておいたよ。

993 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:50:19.82 ID:gEwCGqI2
だんけしぇーん

994 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 01:52:11.63 ID:/T0bjpUG
>>992
省電力仕様で電源切れてID変わった。
すばやい対応ありがとう。俺書き込みすぎたので助かった。次スレに行くなー。

995 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 06:24:57.32 ID:maJOtIwX
>>971
2ちゃんでも、精神を病んでいても、良識的にふるまう人はふるまう。
他人に理解してもらいたかったら、他人を理解しようとする。
社会で健常者とトラブルを起こさずに、生きてきたいなら、そこらから意識したらどう?

996 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 11:04:07.05 ID:cBpHwRY7
医者自体もよくわかってないの多いからな。
自分は発達障害と診断された後転院したら統合失調症になって、そこ遠いから近所にまた転院
したら発達支援センター紹介されて親の聞き取りしたらまた発達障害と診断されて
訳わからない。実家に帰らずに横浜にいたら今頃間違った診断で薬漬けになってたかもしれないし
発達に気づいて療育手帳獲得してたかもしれない。
この辺は運だから仕方ない。

997 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 18:23:32.10 ID:1u+DQUcz
>>952-953>>971は、『したらば管理人』という荒らしの暴言だから相手する必要ないよ。
もうずっと前にこのスレに書き込み禁止になったのにまだ粘着してるとは…キモ過ぎ。

998 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 19:00:37.45 ID:L/W2dQWN
したらば管理人のバカはまだいたのか。
気持ち悪い鉄ヲタの分際で。

おまえが死ね。

999 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 19:10:42.14 ID:/TzWSxic
うめ

1000 :優しい名無しさん:2011/11/16(水) 19:11:57.15 ID:gEwCGqI2
1000ならオナ禁

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)