5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ADHD(注意欠陥障害・軽度発達障害者)被害者友の会

1 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 09:39:33.39 ID:ETo5okSp
恋人・結婚相手が軽度発達障害者だった、家族が軽度発達障害者だった、今軽度発達障害者が傍にいる…
そんな人達の愚痴の吐き場所として作りました。
影響を受けてしまった人も色々話して回復を目指しましょう。

■発達当事者や発達擁護者へ■
発達当事者や発達擁護の書き込み、余計なお世話の助言レスは謹んでください。
このスレが被害者スレだという空気を読んでから書き込みましょう。

■被害を受けている方へ■
見た目が普通なので見分けがつきにくくわかりづらいと思います。

■荒れた場合の対応■
この手のスレは空気読めない人が書き込み定期的に荒れます。
本スレより荒らし対策を徹底します。
ルールは2つだけ
1.相手をしないこと。間接的に言及するのもNGです。
  これ以上に効果的な方法はありません。
2.1を破って相手をする人を見つけたらこのレスのコピーを貼ること。
  繰り返し粘り強く貼ってください。

■関連スレ■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1303516229/
ADHD・アスペルガー・(軽度発達障害者)被害者友の会18


527 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 00:41:29.15 ID:xxqpt7C/
向いている仕事、必要なスキル

最近でこそ、先人の方々の多大な尽力により、発達障害が世の中で認知され、専門家も交えての支援の枠組みも
充実されてきました。その点は大いに評価されるべきであると思いますし、先人の方々には感謝の念が絶えません。

最近では、発達障害者に対する障害者枠での就職の斡旋なども行われています。障害者だから障害者枠でというのも
一つの無難な考え方ではあるでしょうが、給与水準や仕事内容、その他待遇などの面で、必ずしもご本人にとって
満たされるとは限りません。勿論、特に今の世の中の不況のご時世、贅沢は言えないということもありますし、
そもそも障害者枠の求人自体も現状ではまだまだ少なく、それらの意味で、発達障害者を取り巻く就業環境は、未だ発展途上であると言えます。

極めて理想を言うならば、発達障害の当事者個々人が自ら希望する仕事に就き、或いは自分で
事業を新たに興すなどして、そこでご本人の才能を開花させて活躍し、食べていけることです。
当サイトでは、そのような発達障害者にとっての理想的な就業環境を実現すべく、精力的に
支援活動を進めてゆきたいと考えています。

以下は、当サイトの、発起人nasA個人の就業に関する独自の持論です。

528 :優しい名無しさん:2011/07/27(水) 00:41:51.11 ID:xxqpt7C/
世の中には様々な仕事があります。しかし、業務内容を細かく分解していけば、どのような仕事であっても、仕事の上での基礎的なスキルの組合せに過ぎない
と考えます(ここで、基礎的なスキルとしては、例えば、電話受け、メールやりとりの仕方、文書作成、夜の席なども含めた全般的なコミュニケーション能力などが挙げられます)。
それは、従来の障害者枠として典型的な作業所での単純労働であれ、一般的な事務職であれ、或いはたとえ大卒総合職、いわゆるキャリア採用のような高度な総合的能力が求められる仕事であっても、です。

そのような個々の基礎的スキル、即ち仕事の“要素”を、個別に洗練されたカリキュラムで専門的、徹底的に訓練すれば、また必要な面をITツール等で補助すれば、たとえ発達障害当事者と言えど、限りなく
普通の人並みに仕事ができるはずであると考えます。いや、部分的にでも普通の人と比べて優れた才能があるならば、それを活かして成功するとすら思います。いわゆる発達障害優越論の具現化です。

とはいえ、逆に言えば、短所的特性をきちんと克服、カバーしない限り、成功は難しいと思います。世の中そんなに甘くはありません。これは、社会人として10年以上働いてきた者としての苦い数々の経験談から、確信を持って主張したいことです。

そこで、このページでは、世の中の様々な仕事(将来的にはあらゆる仕事を網羅したいと思いますが、当面は代表的ないくつかの仕事)について、仕事の上での個々の基礎的スキル、即ち仕事の要素が何かを、
業務内容、ステップを分析して抽出し、分類整理、体系化します。その上で、個々の要素について、個別に上達するためのカリキュラム、およびそれに関連する発達障害の短所的特性の克服カリキュラムの
あり方やその実践結果、さらにはITツールの補助のあり方やその効果などについても、今後精力的に検証し、まとめてゆきたいと思います。

まず手始めに、仕事の事例として、発起人nasAが経験した現場でのメンテナンス業務や接客業務、および研究職、企画部門や人事担当の仕事について採り上げ、自らの仕事ぶりの自己分析を通じて、
基礎的スキル=要素を抽出してゆきたいと思います。追って、それらの分析結果を追記してゆきます。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)