5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 5

1 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 11:49:49.07 ID:5mkDFXG7
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1294062075/
<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269148203/

<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業 13【自閉症】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1299238247/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/

2 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 20:29:54.83 ID:EFWyoknt
>>1
テンプレないのか

3 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 20:45:50.67 ID:e9fuvW1I
いちおつー

前スレ>>998
自分も糖質過剰な食事のあとは機能が低下するかんじ
膵臓が弱いのかな。
炭水化物をしっかりめに摂るときは先に繊維質を口にしてる。

あとは食事じゃないけど軽めの糖質口に入れてから朝イチ軽く走ったりトレーニング
自分の抑うつ状態解消には効果的。
ほんとに重い二次障害があるひとには効果がなかったり辛いだけだと思うから、参考程度に。

4 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 00:51:18.59 ID:Gr4OgNkC
>>2
過去スレを調べたのですが統一されたテンプレがないようなので
最低限のものだけ貼りました

5 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 01:27:10.66 ID:Z5J5/MSz
福祉ネットワークの再放送(2)見たが、やたらと女性の事例
が多く紹介されてて違和感を感じた。発達障害のなかでも
自閉症スペクトラムとよばれるグループは男女比3対1
とも4対1ともいわれ圧倒的に男性が多いはずなのに
わりとみてくれのいい女性ばかり紹介されてて実態を反映
してない。

6 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 09:34:28.82 ID:6XUHn/eb
>>1
食事は、白米や白いパンや砂糖など、精製されたものを避けています。
家では玄米を炊いて食べてるけど、外食では苦労します。

7 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 12:31:01.92 ID:E4aYc47v
食いもんは食えればなんでもいい。
好き嫌いもない。

8 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 13:59:08.31 ID:iNhSwG36
発達の男を取り上げたくても障害面の前に容姿が悲惨なパターンが多いからな。
そもそもは理解を持たれずにズルズル来ちゃって、
身も心もボロボロになってたりするのが本当のところなんだろうけど。
障害に理解を示してもらう以前に嫌悪感を持たれたら意味ない。

9 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 14:42:32.01 ID:1e/BdzSR
発達障害には白米ダメなんでしょうか?

10 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 14:57:21.78 ID:gRS0/ci9
食事について参考になる本ありますか?
過食ですが…

11 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 17:46:15.21 ID:G3nfoBvc
>>8
現実をきちんと取り上げるべきでしょ。
理解されずに悲惨な人生を送ってきた人たちがいます、って。

12 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 17:58:13.71 ID:TdDRdXAx
>>11
興味を持ってくれれば十分じゃないか?
そこから先は興味を持った人だけが入り込んでくればいいと思うけどな
TVの知識が全てなんてタイプの人に知ってもらってもめんどくせえばっかりな希ガス

13 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 18:26:08.44 ID:cKTAnyTp
>>9

白米のように血糖値を急激に上げやすい食事で反応性低血糖をおこす体質の人がいる
集中力や情緒の不安定が起きやすくなる

ただしそれは発達障害とは関係ないが

14 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 18:29:37.92 ID:eUoreRh0
WAIS-Rで検査をした結果、
主治医によると、やはり発達の可能性は高いとのこと。

検査はWAIS-Rしかしてないけど、
二次障害で抑うつを発症してるから、いざというときは手帳もらえるのかなあ。
新卒で入った仕事を休職中です…

15 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 18:58:33.81 ID:gTOcrokF
記号探し:19
符号処理:7

同じ処理速度系でも、こんなに差があるとは…。

16 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 19:13:21.65 ID:aWseM+Ok
>>10
自分は『「わかっているのにできない」脳』を参考にしています。
ADDについての本ですが、参考になる点も多いかと。

17 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 19:34:29.74 ID:qNRASXeh
何か言っている人のシルエットがあって、その人の空白の台詞を埋めるテストを受けた人いる?
なにが何だか分からないのが結構あった。

18 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 19:54:34.12 ID:OuA+nSss
>>17
P-Fスタディ

19 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 20:12:13.13 ID:sHRdy/c8
俺はデイケアでは仲間に入れずに孤立してお足が遠のき、
作業所でもミスしまくりでリーダーや職員に嫌な顔される始末。
俺は生きる資格がないんだろうか?どうすればいいんだろうか?

20 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 20:33:49.66 ID:VaOkeT1/
>>19
自殺or年金orナマポマジオススメ
生きられないなら死ね。死にたくないなら年金かナマポ。
人間、死ぬべきではないからおまえも年金かナマポで生きろ。

行き先で就労してはひと悶着起こして退職。
作業所すら追放されて地活も周りとなじめない。

もう俺の居場所は自宅のみ。社会が俺を見捨てたんだ。
だから俺はナマポで社会に背を向けて生きることに決めたんだ。

だって、作業所も企業も発達障害者を受け入れてくれないじゃん。
俺は死ぬ勇気も度胸もないから生きて行くしかないの。
生きるには金が必要なの。だからナマポで生きる。

おい、いつもここで発達叩いている定型野郎w
俺を叩いてみろよ。俺は後ろ指さされようと何を言われようと
痛くもかゆくもないわw

発達も受け入れられる社会を作るというなら俺は社会に出てやるよw


21 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 21:15:56.15 ID:ANz4otgw
>>20
素敵。

22 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 21:28:46.37 ID:kR5gRlYa
素晴らしい!
出来ればその反社会性を生かしてなにか経済的な犯罪でもやってくれないか?

23 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:07:58.82 ID:fyzWGOvo
>>15
19と7というのは凄いですね…
実生活で、この差のために苦労するエピソードなど教えていただけませんか?

24 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:10:02.23 ID:fyzWGOvo
動作性IQを上げる方法って無いですかね…?
動作性IQのテストの練習をして、点数が上がる、ってのではなくて、
動作性IQに関係する能力自体を上げる方法

25 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:16:45.35 ID:yClYsVSc
>>24
専門医には「無い」と言われた。

26 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:17:57.30 ID:uq78iN+z
wais受けたときの担当の人が、人間のスペックテストって表現してたな。

障害がない分野に比べて障害がある分野のパラメータは伸びにくいから
大きなばらつきが出るわけなんで、
努力で何とかするなら障害の無い分野を対象にするのがいいと思うけど。
>>24がどんな障害特性持ってるか知らんけどね。

27 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:18:07.62 ID:eUoreRh0
絵画完成が2だった
視覚的な注意力が非常に低いのか…
そりゃ何回見なおしてもミスが出てくるわ

28 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:44:38.62 ID:WF1c/ClN
「ぶっちゃけ、障害年金はもらえるのか?」
が気になる

29 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:53:27.26 ID:7AYBZvw0
>>15
 おおっ、自分も似た様な感じ…。

積木模様や記号探しや行列推理や絵画配列等は16以上で、符号処理だけが7。
言語性も多くが15以上で、数唱系が10前後。

30 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 22:56:57.05 ID:7AYBZvw0
>>23
 別人だけど似ているので、自分の困り感を…。


思考のスピードと処理速度に乖離
 ⇒思い浮かぶ発想程には、実際に処理ができない
 ⇒計画や段取りが全くできない

器用にこなせる事とできない事が極端
 ⇒周囲の人が理解し難いらしい

31 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 23:43:00.09 ID:biIHYYJU
>>11
それは多分ねアスペルガーのスレの荒れっぷりからして
脳の問題と言うだけでもやれ、脳死だなんだと騒ぎだすヤツがいて
視聴者への説明以前の問題なんじゃないか。

32 :優しい名無しさん:2011/04/14(木) 01:25:19.04 ID:23JBRruu
>>16
ありがとうございます、今度読んでみる


研究機関とかって研究費を企業から貰って研究するんだよね
大人の発達障害も処方箋の対象にならない限り期待薄いのかな?

33 :優しい名無しさん:2011/04/14(木) 03:27:56.09 ID:GsEHCMab
何かがおかしいと数年間ひたすら走った
自殺も考え実行した
そしたら生まれつきのバカだった

34 :優しい名無しさん:2011/04/14(木) 15:38:47.63 ID:opYtEeWe
中々職が見つからないからか、医者に手帳取るのを勧められたけど
大した二次障害も無いし取れても3級、メリットよりデメリットの方が大きいんだろうな
精神障害で障害者雇用なんてほぼ無いだろうし

35 :優しい名無しさん:2011/04/14(木) 23:23:15.15 ID:1HTsE+CU
3級は公示する事が多少のメリットになる(それも職場環境によるが)程度で
それを基に就労支援や保護を受けるのはかなり難しいと思う。


36 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 00:07:40.20 ID:BtPiJe+U
>>34 それでも障害者雇用枠の求人に応募できるというのは
大きいと思うが。実際採用されるかどうかは別としてチャンスは
広がる。あと税金の控除とかもあるしな、取れるなら取っておいて
損はない。

37 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 00:15:50.04 ID:K1JKtCQF
障害枠の求人なんて一般の求人に比べたら、ほんの数%
障害を隠せるなら、隠し通すべき。

38 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 00:19:49.16 ID:sRsPHJOr
障害者雇用少ないからなあ……
1年くらいはじっくり腰すえて頑張るつもりでいかないと挫折する

障害者職業センターって知ってる?
こういう施設使うのもかなりいいと思う
就職するにあたっての訓練とか就職サポートとか色々してくれるから

39 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 06:56:13.56 ID:jIaEDtFb
一般就労してる3級だけど税金の控除とか都営交通無料とか映画千円とかでそれなりにメリットある

40 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 07:23:16.96 ID:qIXPTqV+
一般就労の場合、税金の控除を会社にバレずに済ますことってできるの?

41 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 07:26:01.18 ID:jIaEDtFb
会社で控除しないで確定申告で取り戻せばよい

42 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 17:16:49.80 ID:3CoZf112
職業訓練さえ落ちる
このご時世
定員オーバーってどういうことよ

43 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 20:09:54.95 ID:gYrbacZw
訳あって手帳に写真を貼るのが嫌なので貼ってない。
でも貼らないと大半の控除が受けられないんだよね。しょうがないけど。

44 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 20:21:19.08 ID:myOw2nLU
>>43
写真貼らない手帳のメリットって一体何・・・?
税金や医療費の控除(援助?)なら写真なくても受けられそうだと思うが

全家連が手帳に写真貼りたくないとゴネたせいで交通機関の割引がダメになったので
貼りたくないという人の気持ちがわからないでもないが、変に疑ってしまう

東京都は最近手帳の形態が変わって写真や名前、障害の種類、等級などが
ほんのちょっとだけぼんやり見えにくくなる曇ったビニールの窓に変わった
ささやかな配慮なのかもしれんが、サイズがでかくなって持ち歩きに不便になったぞ

45 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 20:43:46.08 ID:9XXGxMSw
つか写真ないと交付されないし
自分で剝がしたわけ?
公文書を故意に損壊すると罪になるよ

46 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 20:49:29.78 ID:CRqypVLM
つか、発達って写真取られたり写るの極度に嫌がる奴多いの?

俺も、デイケアなどのレクの時に自らカメラから外れたりするし
スタッフに俺を写さないように配慮お願いする。免許更新で
写真を取られるのもすごく辛かったし。

47 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:01:43.29 ID:O1Lmt/fi
>>38
障害者を募集している企業は結構あるよ
身体が不自由or頭がおかしいかバカという障害者イメージを企業は持っているけど、
心身まあまあ健康的で対人能力がそこそこある意欲のある障害者ならば
どこの企業でもとりたいと思っている。

特に障害者が足らないのがサービス業
少しでもコストを下げたい経営者にとって人前に出せるレベルのPDDは即戦力だよ

48 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:03:14.32 ID:sRsPHJOr
そういや自分も写真やビデオは嫌いだ。
写ったものの中にいる自分を見ると何だか不快な気分になってくる。

49 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:05:00.79 ID:sRsPHJOr
>>47
PDDのほうが人前に出たくないんじゃw

「結構ある」って、どこの都市?東京近辺?
自分の住んでる地方都市は週に1件追加がかかればいいほうだよ

50 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:09:57.89 ID:O1Lmt/fi
>>49
PDDは訓練次第で人前に出れるし電話にも出れるし接客もできるよ。
本人の苦手意識とは関係なく、マジメであればそこそこの評価は得られる。

ハロワからの求人を待っているだけじゃダメだ。
一般のパート・アルバイトを募集している企業にアタックして障害者雇用
を開拓していかないとダメだ。
戦力になるなら障害者を雇う企業は非常に多い

51 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:14:17.88 ID:0VvCPQvX
サービス業って遅刻厳禁だよね多分。
15年位フルタイムの正社員続けて遅刻しなかった日が10日も無い位
時間管理が出来ない俺みたいなのだと厳しそうだな。

52 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:16:19.03 ID:O1Lmt/fi
遅刻に厳しいとこってブラック企業だと思うよ

53 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:25:40.69 ID:/ivBWYr8
イタリアに行けば、遅刻しない人がマイノリティーだよ。

54 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:37:12.66 ID:CRqypVLM
そんなもんかねぇ?
デイケアでも障害者枠ですら引っかからない奴とか多いが?
良く聞くのが企業の求める障害者は頭がしっかりしている身体障害者。
知的と精神は蚊帳の外。

55 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:44:28.83 ID:O1Lmt/fi
身体障害者の頭がしっかりしているというのはかなーり疑問が残るよ
高い教育レベルの身体障害者いる?
普通は大学を出て英語が使えるPDDのほうが戦力になるよ

56 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:57:31.27 ID:gYrbacZw
優秀な健常者が事故等で身体障害者になる例もあるでしょ。

57 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 22:01:04.80 ID:CRqypVLM
>>55
つまり、ただ足が動かないだけとか、内臓に問題があるだけとか
手が不自由なだけでコミュニケーション取れて、知的レベルが正常で
頭も働いて、体力も普通で頭だけなら健常者と変わらない身体障害者。
PDDとか以前に精神障害者自体が雇用の対象となることが少ない
あるいは、よほど健常者に近い(軽症うつ)とかでないと雇われないということ。
糖質よりかはPDDの方が精神の中ではマシかもしれないけど社会的認知が
低すぎてなかなか、採用に結びつかないのが現状。
それでも、去年だけどデイケアと同じ法人の作業所経由で発達障害者歓迎という
求人が1件来たけど。事務補助だったがね。




58 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 22:23:30.30 ID:qWthCkdl
>>57
>つまり、ただ足が動かないだけとか、内臓に問題があるだけとか
>手が不自由なだけでコミュニケーション取れて、知的レベルが正常で
>頭も働いて、体力も普通で頭だけなら健常者と変わらない身体障害者。
>PDDとか以前に精神障害者自体が雇用の対象となることが少ない

俺の勤務先にいる障害者雇用の人たち
・交通事故で臓器(部位は不明)を全摘出
 →重量物運搬作業以外なら何でもOK

・バイク事故で膝を傷めて人工関節
 →普通に歩いて、走れる。マラソンや登山もやっている。全作業OK

・少しびっこをひいている
 →重量物運搬以外なら一通り何でもできる

過去に行政からの要請で自閉症の人をテスト的に雇用したことがあるけど、
労災を連発したので以後は精神や知的の人は採用しない方針になった。

59 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 22:35:12.88 ID:myOw2nLU
以前バイトしていたところでは後天的な身体障害の人は数人いた

さすがに第一線では厳しいから理解ある別の会社でまったり働くとか
足や体を酷使するような営業は無理だから事務中心の課へ配属という感じ
それまで働いていた経験があり、精神みたいにいきなりドタキャンすることもなく
体の障害以外は至って普通で常識的な人達だったので周囲の対応も良かった

精神は気分・体調が不安定気味で予定が組めないところが嫌がられる
ドタキャンした分は必ず誰かのところに急遽残業という迷惑な形で負担が行くからな

60 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 00:42:54.01 ID:UDk/dFgQ
うちの勤務先でも自閉症の子(知的障害を伴う方。親会社のエリート研究員の息子)を
障害者雇用で入れたことがあるけど、仕事中に突然ふらりと居なくなってしまって
皆で探し回ったら工場の敷地内の池を泳ぐ鯉をじっと眺めていたとか、
いろいろお騒がせなことをしていたらしい。

61 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 03:20:28.26 ID:zdYgDQOE
うつ病で手帳とって、最近まで障害者雇用で働いてたよ。
働き始めたら仕事全然できなくて、WAISやってもらったら
発達障害出ちゃって辞めることになったけどね。

障害者雇用では内部障害(身体障害に分類される)が最強だよ。
いわゆる臓器不全の人。
心臓病、ペースメーカー入ってる人、透析受けている人、臓器移植受けた人etc
特に心臓病なんかは重度障害に分類されるのに
健常者と遜色なく働けるから雇用枠では大人気。

障害者雇用はどうやっても身体障害が有利になるね。
それを見てmixiとかだと毎回精神障害は差別されてるって騒ぐ人ばかりでやんなる。
障害は選べないから文句言ってもしょうがないのに。

62 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 03:30:19.08 ID:kINhOqVW
仕事もなく支援も受けられずホームレスになる障害者って
精神障害者ばかりで身体障害者はほぼ居ないのもそう言う理由なんだろうな

63 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 07:08:44.29 ID:X2tve5md
>>62
>仕事もなく支援も受けられずホームレスになる障害者

ほとんどが糖質。

64 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 11:52:01.72 ID:ysxvOJlR
抑鬱状態の診断書を書いてもらった。
二ヶ月の静養とのこと。
会社に在籍したまま休めるか、それともクビになるか…
もうどうにでもなーれ! と思い切るのも難しい。

65 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 12:24:25.61 ID:lWPJrcJS
>>61
>障害は選べないから文句言ってもしょうがないのに。

さすが想像力や共感力が欠如している障害だなw

66 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 12:51:56.35 ID:hu4i+tjR
やっぱり人間が人間であるために一番必要な要素って
脳の機能、精神なんだな
身体障害は直接は脳に悪影響がない
だが俺達発達は脳機能が壊れてる

要するに人間じゃないってことだな!

67 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 13:52:10.78 ID:zdYgDQOE
>>65
誤解されたくないから煽りに付き合っておくけど。

「就労で精神は差別されている、身体は優遇ばかりされている」なんて
何の生産性もない発想に共感は出来ないね。
内部障害は働くことだけで言えば有利かもしれないけれど、
臓器不全ということは死の危険と一緒に生活しているってことだよ。
心臓病の薬飲むのをやめたら死ぬ、透析やめたら死ぬ。
臓器移植受けていれば寿命が短くなる。
それに比べたら脳機能障害があっても死ぬこと考えながら生きなくて
いいなんてすばらしい。

働けないと文句言いたくなるのもわかるが、
身体障害の人に対する想像力や共感力も欠けていると思うんだ

一緒に生活してみたら、どの障害がいいなんて言えないよ。

68 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 13:57:32.35 ID:aZip7w0P
人間(じんかん)で生きられるのが人間(にんげん)ってことかね

69 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 14:08:14.44 ID:JsOqdqiY
>>68
上手いこと言うなぁ本当に

70 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 14:16:10.76 ID:KyLtrA38
糖質の母親と職人気質の親父に育てられると発達障害者が生まれる説が俺の中にある
あくまで環境が決定づけてるんじゃないか?

71 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 14:22:42.93 ID:qCN2mgXr
素人判断は禁物…

まあ、そんな家庭環境だがw

自閉症放置する連中が多いのかもね

72 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 15:00:56.51 ID:lZjOjIFn
>>67
>「就労で精神は差別されている、身体は優遇ばかりされている」なんて
>何の生産性もない発想に共感は出来ないね。

相手の気持ちがわからない、わかろうともしない、考えようともしない。

>働けないと文句言いたくなるのもわかるが、
>身体障害の人に対する想像力や共感力も欠けていると思うんだ。

君は精神障害の人に対する想像力や共感力が欠けているんだよ。

さすが自己正当化に終始する障害w

73 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 15:09:09.21 ID:uCBxwdS5
>>70
禿しく同意www
うちの家庭とそっくり

74 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 16:51:54.55 ID:fTrlDY1U
母 糖質
父 共感性低い定型

75 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 19:14:31.19 ID:Lx130XnO
母 糖質
父 パニック障害とうつを持つADHD
私 二次障害で糖質とうつを持つPDD-NOS

76 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 19:15:37.47 ID:fmbmrgtQ
>>70
発達障害者は等質と誤診されやすいのであって(ry
職人気質も発達障害的な特性なのであって(ry

77 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 20:16:38.11 ID:KyLtrA38
>>76
でも親父が発達障害的な特性を持っていたとしても、嫁もらってセクロスしてサラリーマンやってこのスレのやつら養ったんだぜ?
っていうことは健常者とかわんねーよwwwwww
母親も俺に診断したところで診察受けたけど発達障害ではなかったぞ
あとお前 (ry とかでしか自分の言いたいこと主張できねーのかよwwwwwwww
m9(^Д^)プギャー

78 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 20:29:11.10 ID:wbvS03uy
>>76
発達障害と糖質を誤診とか舐めているのって思うんだが?

デイケアや地活や作業所で知り合ってきた糖質を見ると
性格が悪い腐りきった奴だったり、常識がなかったり、脳味噌が働いていなかったり
社会性が皆無だったりコミュニケーションが取れなかったりとそんな奴ばかりだが
なんでそんなのと発達障害を間違えるんだろうな。どうみても症状も特性も全く違うのに。

79 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 20:51:58.96 ID:gy4vIi7k
違うと思う、発達障害と統失がそっくり似ているというのではなく
発達障害の変わった癖や二次障害の中に統失の症状のいくつかと
医者が「統失?」と誤解するが、似て非なるものが現れることもあるということ。

時間をかけてじっくりよくよく聞くと、発達障害特有のコミュ力のなさや
説明が全く言葉足らずだったり、突拍子なさすぎな発想に対する医者の勇み足的反応の
「幻聴、是即ち統失」というようなある意味拙速な精神科医の判断間違いとわかったりするとか。

が、残念ながら毎回毎回たどたどしい発達の話を時間をかけて忍耐強く聞いてくれる
親切な精神科医など殆どいないから不幸な誤解が生じ、無駄に投薬されたりするらしい。

くわしくは精神科セカンドオピニオン本あたりでどうぞ。

80 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 21:39:16.44 ID:fmbmrgtQ
>>77
>でも親父が発達障害的な特性を持っていたとしても、嫁もらってセクロスしてサラリーマンやってこのスレのやつら養ったんだぜ?
>っていうことは健常者とかわんねーよwwwwww

時代背景を考えろや。
親父の世代は今よりずっと競争も緩やかで、発達障害者でもやっていけるような
一人でコツコツ黙々取り組む仕事や単純作業の仕事が正社員雇用でいっぱいあった。
しかも、お見合い全盛期だから発達持ちでも結婚できたんだよ。

他人を嘲笑う前に己の無知さや愚かさを自覚しろよ、ゴミクズ君。
さっさと死ねよ

81 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 21:40:12.54 ID:fmbmrgtQ
>>78
>性格が悪い腐りきった奴だったり、常識がなかったり、脳味噌が働いていなかったり
>社会性が皆無だったりコミュニケーションが取れなかったり

どれも発達の特性そのままじゃん

82 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 21:52:07.65 ID:8qe9qvv5
罵倒君の口が悪いのも発達障害の特性かね

83 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 22:59:12.16 ID:zvgn8SOa
発達障害で知能が低いと、思いこみの激しい精神科医の期待どおりの回答をいつのまにかしてしまうんだよね。
それで、精神科医の思い通りの診断が下され、見当はずれの薬が処方される。
悲しいね。

84 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 03:13:32.41 ID:ApExQJDo
>>70
発達障害自体は生まれ付きの脳機能のエラーだから、環境でなるもんじゃない。

確かに環境が良ければ、適応の仕方や対処法を幼少期・若年期に覚えられて生きやすくなるけど
脳のつくり自体はどう足掻いても変えられないから、気付かれないだけで確実に普通の人との差は出るよ。
なので、環境が違っても障害は消えずに特性や悪い面の出方が変わるだけだと思う。

85 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 08:30:00.37 ID:vodQHyRp
うちの病院は最初は脳のMRIを撮ったり心理検査をしたりして
心理士との面談や結果説明で40分も診察時間を取ってくれたが
3回目からはいわゆる3分診療。

発達障害の専門医ということを自称していてうちの地方では
名の知れた先生。にもかかわらず3分診療で悩みなどを
話すと「ああ、そうですか。ではお薬出しておきますのでまた来て」だけで
医学的心理的アドバイスなどはもらえません。

ある時、医師にも少し患者の話を聞いて欲しい旨を話したら
患者が多く1人に時間を割けないから5000円払ってカウンセリングを
受けてくれと言われました。また、保健センターや他の病院がやる
デイケアなどを勧められました。

俺は、発達障害こそじっくり話を聞いて生活の送り辛さや独特な
考え方の修正など認知療法的な要素も踏まえつつ医師がアドバイスを
するべきであり3分診療ではいかがなものかと思うのですが、どこの病院も
こんな感じなのでしょうか?

上にあるように自分も前の病院で3分診療で統合失調症と言われて
等質の本に誤診の例として発達障害が書かれていてそれから少し勉強して
自分で発達障害を疑って今の病院へ行こうとした口です。

86 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 09:12:23.12 ID:n7bYFmMp
>>85
発達障害外来を標榜している都内の某病院に通ってますが、似たようなもんです。
薬出すだけなら町医者でも出来るのに…

87 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 09:37:43.60 ID:zVo8+I19
医者にカウンセリングや心理療法を期待するのはムダですね
保険医療でやろうとすると採算がとれなくなるのです
やるとしたら一回数万円になるはず
3分診療といいますが3分間のなかで医者は患者から言葉以外の情報をとってそれなりの判断をしているはずです

88 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 09:44:40.82 ID:ROdCihyH
不眠と軽い鬱の症状が出てるが、診断をして貰ったとこは話は聞いてくれるけど薬は処方してくれない。
今のとこ服薬は睡眠薬があれば何とか足りるので別の心療内科で貰ってるけど。

89 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 10:44:52.05 ID:3/tLFBW7
俺は>>88と似たような感じかな。
通ってるのは都内の発達障害診断で有名なとこだけど、
毎回保険のみで最低30分位は色々話して貰えてる。
その割に薬を中々出してくれなかったりして、これで利益出てるのかといらぬ心配してしまったりもするけど

90 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 11:32:19.31 ID:VwjmD6Pw
>>85-86
自助グループとかグループケアに参加してみたら?
医師はいないけど発達障害者同士で悩みを言い合えるから
なにか光が見えるかも

91 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 13:31:46.72 ID:DiinLuFL
>>85
発達障害外来を標榜している都内の某診療所も似たようなもんです。
院長がbotです。薬も出さないんですよw

92 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 13:44:45.30 ID:xMCv3LrJ
都内のランディックは15分くらい話を聞いてくれて医学的なアドバイスの他にも
考え方や行動方法などの個別具体的アドバイスをくれるいい病院だよ。
難点は検査が多くて診断が出るまでに時間がかかる、予約がなかなか取れない。

93 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 13:47:35.22 ID:ijiSjurw
都内のランディックは15分くらい話を聞いてくれて医学的なアドバイスの他にも
考え方や行動方法などの個別具体的アドバイスをくれるいい病院だよ。
難点は検査が多くて診断が出るまでに時間がかかる、予約がなかなか取れない。

94 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 15:22:11.11 ID:32swZSrS
脳波、知能検査、SPECT、MRIでやっと総合診断まで3,4ヶ月?
すごい金かかりそうだね、ここ
それでも金も時間も元を取れるくらいいい医者なの?

95 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 15:28:04.41 ID:DiinLuFL
ランディック行くなら、デイケアのある病院行った方がいいだろ。

96 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 17:44:30.73 ID:pmnJFtzC
なんか拠り所があると辛くないのかな…自助でも行くか

97 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 21:47:17.47 ID:ClkkEUsM
WAISV受けてみたら言語性IQ優位との結果が出たんだが、
その言語性IQより全IQの数値の方が高かった。
こんなこともあるのか?

98 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 23:13:14.18 ID:QHzc4/ko
>>91
Mか

99 :優しい名無しさん:2011/04/18(月) 00:22:18.40 ID:YvD9KyYR
>>91

品川区のM?

100 :優しい名無しさん:2011/04/18(月) 18:14:20.63 ID:aLlcuNz1
>>99
千代田区でしょ

101 :優しい名無しさん:2011/04/18(月) 18:51:26.75 ID:j3Z5+ojS
発達障害は治療できない(他の精神病を併発すればそれは治療できるが)
そこで発達障害でも生きていけるような職業選択、人生設計を考えるのが対処法なんだが
大人になってからではそれも難しいのが現実
各都道府県にある発達障害支援センターも基本的に子供が対象

薬も出さないというのはある意味良心的かもしれない

102 :優しい名無しさん:2011/04/18(月) 22:05:46.71 ID:229QXa5k
>>101
二次障害の重さ、カルテに記されたトラブル経験の蓄積によって
より適切な薬が出るようになる。

ただ、二次障害を除くと、補助としてしか薬は使えない。

103 :優しい名無しさん:2011/04/18(月) 22:50:32.78 ID:89ALRbwG
メジャーを少量なんか出されるくらいだよね

104 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 00:37:21.85 ID:IRGPx+PP
>>98-100で語られてる診療所で
「二次障害で鬱を併発しないと薬は出せないし今後の相談にも乗れません」と言われたっけな。
成人してるとWAIS-III診断以外では通院しても全く意味が無いことを思い知った瞬間だった…。

105 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 01:29:46.69 ID:IItk+g8t
発達障害で診断受けに行く位なんだから何かしら困ってることはあるだろうし
それをちょっと大げさに伝えれば大抵は何かの病名付くんじゃ?

妙に精神がタフで落ち込んだりしないのに発達障害で
まともに仕事出来なかったりするとかなり大変だけど・・・

106 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 01:37:18.49 ID:cNslsPAi
>>104
精神科は3分診療で処方箋出すだけが当たり前になっちゃってるからなあ

発達障害をまともに時間をかけてじっくり患者を診ると
処方箋なしだと医者の方は診療報酬が割に合わないから嫌なんだろう
あるいは元々精神療法などできず、薬処方しかできない医者なのかね

107 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 18:06:22.73 ID:IWDmz/vd
>>101
>そこで発達障害でも生きていけるような職業選択、人生設計を考えるのが対処法なんだが

今の時代はそれらが極めて困難だからみんな薬を求めてるんでしょ?
発達障害者でもやっていけるような仕事や、発達障害の特性がプラス方向になる仕事
(単純作業、一人でコツコツ黙々取り組む仕事、ひたすら上の指示に従ってその通りに動く仕事など)が
絶滅寸前なんだから。

108 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 18:31:23.16 ID:Y7/6vpU1
>>104
>「二次障害で鬱を併発しないと薬は出せないし今後の相談にも乗れません」と言われた

それは104がなにかアグレッシブな言動をしたからでは?
オレは薬も貰っているし短い時間で有益な助言ももらっている

医者や医療機関を自動販売機のように思っている人って多いよね

109 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 18:51:20.49 ID:TOE1u5et
>>107
だからと言って効かない薬を求めてもなあ

110 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 21:05:23.04 ID:IRGPx+PP
>>108
たぶんそこで扱える年齢のボーダーライン(確か25だった)を超えていたと言うのが大きな理由。

あと、そこ以外の他のクリニックでも「君は本当に発達障害か?適当に病名を付ける所も多いから…」と言われ、
保健センターの障害担当の人にも最初はアスペ寄りのPPD-NOSだとは信じてもらえず頭を抱えたこともある。
その後、センターの人には度重なる注意欠陥の部分について話したことで理解してもらえたけど、
結局「その歳じゃ手に負えないし普通そうに見えるし子供を優先したいから自分で頑張れ」ってことで納得した。

111 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 22:01:13.11 ID:LnDa9K2o
>>110
あんた人と距離が近いのが苦痛でたまにFBで救急車で運ばれる人?

112 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 22:12:46.34 ID:+xH3cxlT
てかよくそんなので納得したな。

113 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 23:08:08.38 ID:PRNrChBr
>>110
この人は都内の人なのか?
まあ相当軽度な人もいるんだろうが、
アスぺ寄りというのがよくわからんな。

114 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 00:22:37.87 ID:VKTSPso5
35近いけど結構親身になって話聞いてくれてる感じ。
失業中で職が無いと伝えたら自立支援や手帳取るのを医者のほうから勧められたり。
でも精神の障害者雇用ってあまり無いんだろうな・・・都内だからまだなんとかなるかな?

115 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 04:51:02.80 ID:7SYWh6uz
ウェブ系の仕事のトレーニング始めた。
HTMLコーダやソフトウェアチェッカーなら発達の特性に合いそうだから。

116 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 13:27:11.99 ID:pvHfcQvH
薬を飲まんで済むならそっちのほうがいいような・・・

相談ならカウンセラーの方が専門だろうし

117 :優しい名無しさん:2011/04/21(木) 23:28:33.61 ID:j1y/aP8O
作業所から始められる人はいいね
俺は金ないから否が応でもアルバイトをしなければならない

118 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 21:13:43.28 ID:tXwCfcxO
>>23
間違い探し系は異様に得意

119 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 21:24:58.33 ID:8MmbhZTI
間違い探し系は壊滅的に駄目。
臨床心理士にこれ真面目にやってるんですかと疑われるほど酷い。

120 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 06:48:34.50 ID:Mt5rOJoH
二次障害の鬱とか睡眠障害じゃなくて
発達障害自体に出る薬って有るの??

121 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 07:04:19.15 ID:xme0Yl/u
感覚過敏とか衝動性を軽くする薬ならオレも飲んでる

122 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 08:39:50.51 ID:jzjd+mYi
>>91
自分はそこで、合わない薬出され続けて具合悪くなったよ。
通うのやめて薬もやめたら具合良くなった。

123 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 11:26:09.28 ID:/I2AsZYg
>>121
何の薬を飲んでいるか具体的に教えてくれませんか?

124 :120:2011/04/23(土) 13:31:01.94 ID:Mt5rOJoH
飲まないで済む薬ならもちろん飲みたくないし、
副作用も怖いけど、飲む事でQOLが上がるなら飲みたいよ。

以前、聴覚過敏が耐えられないほどになったときに、何か
メジャーを勧められた(名前忘ちゃった)んだけど、
怖くて耳栓使う方を選択したら以来必須になってしまった。
これはこれで困るコトもある

みんなが飲んでる薬しりたい。

125 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 14:32:36.92 ID:L9BK8PVM
一次障害対策ねぇ。

ジプレキサ(オランザピン) 1.5mg/day〜2.5mg.day
 →視野が狭くなることがなくなった。しかし、とろくなった上に、睡眠時間が異様に長くなったため切り替え。

ウインタミン・コントミン(クロルプロマジン) 標準 20mg/day
 →上記と同じ目的。でも頭が鈍くなる。最近は、こだわりが来たときに7mgずつ飲んでいる。

あと、二次障害対策もあるが、
 抗うつ薬(SNRI)のトレドミン(ミルナシプラン)を87.5mg/dayで飲んでいる。

126 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 13:35:07.31 ID:8JTGj1Z1
下位項目で尺度19って、あまり出ないものなの?

127 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 22:37:04.87 ID:AcAAaJ0k
聴覚過敏を抑えるのはリスぺリドンとか。
寝る前はグッドミンだな。
>>126
WAISは参考程度に思った方がいい。
実際に僕は、ニキさんや藤家さんの書いている
当事者の体験本を自分に照らしたりするし。

128 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 23:53:32.91 ID:DjLLev4J
>>127
自分はまだニキさんのしか読んでないが、すごく参考になった。
独特の言葉遣いで時々目がすべるが。

129 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 19:11:46.00 ID:dofPRq4n
女性の当事者本は読もうとしても読めない
理解というか感覚的に体感できない
いろいろな学術論文なら安心して読めるが(藁。

130 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 01:22:23.78 ID:9OQc3MfF
>>128
僕もその特徴はある。
でも一番きついのは聴覚過敏。
>>129
まあ確かになかには小学生女児がアスペルガー診断をされたが
長期的な関係者の努力で離脱に至った事例もあるしな。
ただその場合は両親の不和もあったんだがね。


131 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 11:30:21.81 ID:DOq6n1MB
PDD-NOS診断済み。
注意欠陥っぽい性質もあり、アスペルガーっぽい性質もあり…
注意欠陥に効く薬って無いんだっけか?(コンサータの承認は結局どうなったんだろ)

132 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 22:40:00.44 ID:LUGwGChg
>>130
自分は音楽が聴けない。好きなCDは数回しか聴かず取っておく。騒音の記憶になる前に。
大きめの話し声やテレビの音などで思考の流れがとっちらかる。
耳栓やソニーのウォークマンのノイズキャンセリングは助かるが、自分の世界に取り残され感も多くたまに息苦しい。
藤家さんも読んでみるわ。

133 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 02:31:10.78 ID:0N51PhXO
聴覚過敏かぁ・・・俺の場合(PDD診断済み)は、
何も聞こえない状態だと色んな事考えすぎて集中出来ずに仕事も何も出来なくなる。
だから何でもいいから聴いて、余計なバラける意識を音楽で飛ばして仕事してる。

音楽を聴いてる間は確実に脳のリソースの一部が音楽で奪われるので、結果仕事がしやすくなる。
音なら何でもいいので、仕事中はホワイトノイズもよく聴いてたりする

134 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 23:33:25.05 ID:k/CsLaCO
>>115
命令をうまく理解できずアクシデント!
とかなかったら紹介してくれー

135 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 11:52:41.52 ID:I3eCwGd9
イブニングに発達障害を扱ったマンガが始まるぜとここに書きこもうとしたらイブニングのスレに書き込んでしまったの巻

136 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 13:32:09.30 ID:IZ6d66rG
>>135
kwsk

137 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 13:54:13.28 ID:I3eCwGd9
>>136

本日4月26日に発売されたイブニング10号(講談社)にて、逢坂みえこの新連載「プロチチ」がスタートした。

「プロチチ」の主人公は、専業主夫として0歳児の世話をすることになった徳田直。
妻の職場復帰初日、泣きやまない息子を抱えた直はパニックに陥ってしまい……。
イブニング初登場となる逢坂が描き出す、育児ドラマに注目しよう。

ttp://natalie.mu/comic/news/48468


主夫を扱ったライトなマンガだと思って立ち読みしてたら…

138 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 17:34:30.46 ID:AOQT4dZx
専業主夫って設定に疑問を感じるなあ

139 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 19:01:12.45 ID:0JdZDhK/
だれかに寄生しないと生きていけないって現実だな!チクショー!

140 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 19:16:39.17 ID:WblGlHV0
結婚出来てる時点で雲の上の存在だな・・・でも発達障害者の実態をそのまま描いても

141 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 20:07:07.01 ID:/ocJg5n7
ただ首括って(完)じゃお話にならないからなw

142 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 20:31:04.94 ID:9ThKcF2O
才能も金もなく性格は悪い容姿も不細工とくれば定型でも結婚するのは難しいだろう。
ましてや・・・

143 :優しい名無しさん:2011/04/28(木) 22:05:53.77 ID:CkhYUKYp
ハガネの女見た。アスペが取り上げられるということだったので。

大縄跳びでアスペの少年1人だけが飛べなくて引っかかってみんなからブーイング。
俺もまさしくそんな感じだったよね。でもTVと違うのは担任の先生も含めてフォローしてくれる
人が当時にはいなかったことだ。

144 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 23:33:12.10 ID:ocYW2I+J
障害年金って、申請してからどれぐらいで貰えるものですか?

145 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 02:02:09.27 ID:PwmHnEEw
>>140
既婚者は意外にいるよ

146 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 05:04:31.72 ID:3UsYP/3w
PDDの既婚者ってどれくらい結婚生活持つんだろうか?

147 :139:2011/04/30(土) 11:33:11.27 ID:mcbuq7vZ
そもそも専業主夫って時点でねーわ、と思いながら試しに読んでみたが
思った以上にリアリティあって衝撃を受けた。

イケメン、高学歴、理解と生活力のある奥さんをゲット。
これだけチートじみた環境でも育児すら満足にできずパニックとフラッシュバックに苦しむ主人公。
特に働いてた頃の記憶がフラッシュバックするシーンがあるある過ぎて辛い。
専業主夫になった理由も、クビになりまくって職を転々としてたからみたいだし。

148 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 11:37:17.27 ID:mcbuq7vZ
主婦すら馬鹿に出来ない

これこそが発達障害の現実なんだな

149 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 12:13:28.79 ID:6EjEaqhy
>>144
そんなにお金にこまってるなら福祉事務所に相談したほうがよいですね

150 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 13:59:18.00 ID:QyQT4LhB
共感覚なんかある人居るのね

151 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 14:28:15.96 ID:yej06E2q
>>143 フォローしてくれる先生なんて今もいないよ
金八先生がファンタジーの世界の存在のように
発達に理解して歩み寄る先生もあちらの世界だけだ

大抵の先生は自分のクラスに発達がいたら
ついていないと怒るだろうよ

152 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 15:01:34.13 ID:LAm64qYz
ニキさんはあるみたいだね、本の中で語ってた

文字には感じないけど、音階に自分独自の色の割当みたいのは何となくある
もしかしたら小さい頃に触った玩具のピアノか何かに鍵盤が色が付いてて
それが無意識のうちに刷り込まれたのかもしれないけど

153 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 15:10:54.34 ID:LAm64qYz
152は「共感覚」についての話

154 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 16:31:36.34 ID:e2tsck5y
>>151
信念の人は現実にも居るよ。(自分の友達は頑張ってる。ギフ寄りの人間の教育で、だが)
教職に限らず、ナチュラルに観察能力と知識と導く力のバランスが高い水準にある人も。

ただ発達障害児はメンドクサイし(あるいはただ怠けて見えるし)
そんなの人間だから好みはあるだろし
やりたきゃ自分でやらなきゃ。

155 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 20:43:29.11 ID:yej06E2q
>>154信念の人なんていないよ、いても出会えるのは宝くじに
当たるよる低い確率だw
あなたの友人もその子がギフテッドだから見ているわけでしょう

容姿、才能、性格など何かしら光るものがあるから面倒な子でも
関わろうとする気になるだけ、それが現実
ここにいる大半の、これといって目立つものがない発達はお荷物か
必要悪のいじめられ要員で学生生活を終えるのが大半だ

156 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 20:55:04.29 ID:QCCoufbW
>>155
なんか決めつけたくて仕方ない雰囲気だけど
真実はひとつじゃないって昔の人が言ってたぜ

157 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 21:21:28.20 ID:eaD/ysLJ
>>155
自分も先生には嫌われたなあ。
先生ってかわいい子や自分の考えに近い子を、やっぱり人情で?可愛がるし、相性があわないと人生に大きい影響が出るのは事実だよ。
逆に言えばきちんとそれを認めて、どんなことが必要だったのかを知ることが、これからやってく足掛かりになるから。
負けんで。

158 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 21:31:46.87 ID:u6xbRfcp
>>157
>自分も先生には嫌われたなあ。

俺はデイケアのスタッフにも嫌われてたよ(^0^)

159 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 01:40:23.90 ID:ZNW2t9Ff
なんのためのデイケアなんだろ

160 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 21:27:34.80 ID:M3mT4mUn
デイケア参加希望して、ちょっと遅刻して行って、
その他いろいろと、どうも空気に慣れなかったので、
終わってからスタッフの方に、「次回からやめます」って言ったら、
ものすごい睨まれながら、キャンセルの手続きしてくれた。
デイケアも、積極的に学ぶ姿勢で行かないと、続かないな。

一対一でしゃべるのがやっとで、
2〜3人で話すとなるともう続かなくなるって人はいますか。

161 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 22:13:21.41 ID:tiwwNN98
>>160
>一対一でしゃべるのがやっとで、
>2〜3人で話すとなるともう続かなくなるって人はいますか。

これはNOSやアスペでは最も基本的な症状でしょ

162 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 22:59:16.31 ID:M3mT4mUn
>>161
レスありがとう。

では、それを解決した人は…いませんか。

163 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 23:29:51.12 ID:v3D6mtdL
三人寄れば社会
社会性の欠如とかいうアレでしょ

空気読めないってのと同じで解決は難しかろ

164 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 23:55:14.96 ID:M3mT4mUn
そう簡単に乗り越えられるものじゃないんですね。
なるべく、普通の人間を演じる努力をする気持ちに持っていこうと思います。

ではおやすみなさい。みなさん安眠できますように

165 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 01:28:59.22 ID:o/8jQo35
>>162
解決は無理でしょ。
「こうすれば3人以上でも会話ができるようになります」という具体的なメソッドもないし、
会話の流れを読めない、言いたい事を瞬時に頭の中で考えて(しかも、同時にそれを言っていいのか
いけないのかも判断もしながら)発言する、空気を読めないといった障害が立ちはだかっているからね。

166 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 01:30:13.44 ID:o/8jQo35
>>164
>なるべく、普通の人間を演じる努力をする気持ちに持っていこうと思います。

なるべく、で正解。
「出来ない事は出来ない」、これを肝に銘じておかないと二次障害が酷くなるからな。


167 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 02:01:25.22 ID:FQp9Fly6
>>160
物事にはステップがあるよ。
デイケアはまず「通う」「存在する」ことを目標にするといい。
1ヶ月は誰とでも話せないよ。

ボクは仲よくしてくれそうなスタッフと少しの会話の往復をするのがやっとだった。
1ヶ月経ってから、他の人が話しているのを側できく作戦に入った。
一緒に笑ったり、あいづちをうったりするだけ。
話には参加しない。
さらに1ヶ月たってから、仲のいい人とは少しの会話ができるようになった。

SSTで会話の仕方とか練習できるし、デイケアでじっくり場数を踏んでいけば、
多少の会話はできるようになるよ。
惜しいことをしたね。

168 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 02:08:29.16 ID:FQp9Fly6
職場の飲み会も似たようなもの。
最初は参加を目標にする。
一人で黙々と飲み食いする。

これを繰り返すと顔を覚えられるので話しかけてくる人がチラホラいる。
名前を言って、「お世話になっています」と頭を下げる。

次に会話をしている人の側にいって、会話を聞く。
話を振られるのを待って簡単なことを話す。
レベルアップしたら、「お酒をおもちしましょうか?」と話かけたり
お酒について嫌みにならない範囲で話す。

飲み会に10回以上出ているけど、未だにこのレベル。
それでも十分な進歩だよ。

169 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 02:28:53.90 ID:B07VRIs3
>>166
同意
自分はどうも生まれつきできないようだ、と知っているだけでも違うと思う
すべきなのにどうしてできないんだ?!という思考パターンなるとおかしくなってくる
・・・と普通の人を目指し無理しすぎて二次障害でつぶれた自分が言ってみる

170 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 02:49:33.64 ID:ykbkN7jk
>>169
なんだ俺のことか・・・

171 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 03:13:24.87 ID:N05WcmOI
>>169

ああ、私がいる。
「すべきなのにできない」って毎日泣き暮らして引き籠もりになるのはもうごめんだ。
周囲の定型の知人友人と自分を比較して惨めになるのも、やめたい。
自分は世の中に生かして貰ってるだけで有り難い、って思わないとやってられない。

172 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 07:29:11.36 ID:xq/+PkKd
>>168
>次に会話をしている人の側にいって、会話を聞く。
>話を振られるのを待って簡単なことを話す。

俺みたいにADHDも併発していると、これが困難なんだよ。
会話を聞き取れない(というより頭で理解できない。処理が追い付かない)し、
話を振られるのを待つ事自体が苦痛。
そもそも、話を振られても気付かずに「無視された」などと誤解されるリスクが高いし。

173 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 07:31:08.50 ID:xtY3zRbH
>>167
デイケアって訓練法が合わない人もいると思うんだ。
自分もデイケアはろくに行く気がしなかったし、我慢して行ってたら具合が悪くなった。

けど今受けてる民間の障害者向け職業訓練だと、調子が良くなって生活ペースも安定して、
就活するまでこぎつけた。

174 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 08:04:04.58 ID:K5X8bx5b
デイケアは統合失調がモデルだからね

175 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 19:31:34.75 ID:/jEIEI7C
デイケアが合う発達障害者合わない発達障害者の違いってなんだろな?
障害の軽い重いじゃないみたいだが。

176 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 20:08:08.78 ID:hCK1Fytk
個人的に、デイケアに重要な資質は時間と金に余裕があるかどうかだと思う
毎週あれだけの時間をデイケアにかけるのはよほど余裕が無いときつい

177 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 20:42:20.16 ID:o2Gp63Wp
>>173
民間の障害者向け職業訓練ってなんですか?
差し支えない範囲でお願いしますm(___)m

178 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 15:09:53.59 ID:BZCp/kHa
>>146
夫婦というより、飼い主とペットみたいな感じ。

179 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 15:40:25.24 ID:/ZEtuH62
>>177
「就労移行支援」で検索すると色々でてくる。
自分は住んでる市から提携してる所を紹介してもらった。

180 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 16:55:51.90 ID:W+FB3VXe
>>178
笑った、そんな感じなんだ
かわいがってもらえれば、まあ幸せじゃない?

181 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 19:00:04.18 ID:gP2wddKY
虐待を受けて育った子供は脳のある部分が萎縮して自閉症のような症状が出る事があるって聞いたんだけど、これは虐待によって自閉症が引き起こされたって考えていいのかな?自閉症スペクトラムに特有の強いこだわりや過集中みたいな症状も現れるのかね?

182 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 21:35:01.78 ID:gP2wddKY
あ、IDがKY

183 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 22:32:38.18 ID:Y7leytbs
>>181
ASDは遺伝病のようで遺伝病ではない。
DNAに自閉症配列が埋め込まれていても、必ずしも発現するとは限らないんだね。
遺伝子発現するかどうかは、生後の環境で決まる。

184 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 00:59:09.08 ID:sVEPczKx
>>183 生後の環境というより受精〜胎児の頃の環境で遺伝子の
スイッチが入ったり入らなかったりするんじゃないか?
 ただ自閉症者の近縁では1割〜2割ぐらいの確率で自閉症者が発生
してるそうな。全体では人口の1パーセント程度といわれてるから
その10倍。

185 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 00:59:33.72 ID:j4yK9t+j
>>179
返信ありがとうございます

186 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 01:10:12.76 ID:47VSQzVa
>>184
脳の発達という観点では、乳幼児期早期の環境が遺伝子発現を左右するという考え
育て方で自閉症の発現をコントロールできるという考えは、主流になりつつあるよ

187 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 01:24:55.03 ID:O4FdgoZf
だからといって、「こういう育て方をすれば自閉症は発現しません」
「これをやれば確実です」という明確な方法があるわけではないんだけどな。

188 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 21:06:57.56 ID:DVXoT6Bo
>>186
>乳幼児期早期の環境が遺伝子発現を左右するという考え
>育て方で自閉症の発現をコントロールできる

>>187
>だからといって、「こういう育て方をすれば自閉症は発現しません」
>「これをやれば確実です」という明確な方法があるわけではないんだけどな。

いい加減なこと言うな

189 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 23:00:31.33 ID:GaI/2oK8
あまりに個性が強いため、人と接すると傷つくから、一人で独特の考え方を持つようになる。
自衛的反応とも言える。
その障害としての発現は、広い意味で捉えれば「複雑性PTSD」のようなものだよ。
自閉圏に無くても同じような行動が複雑性PTSDの人には見られるから。
もっとも自閉圏に無い人がその状態に陥る場合ひどい重症なんだけど。


190 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 00:10:36.80 ID:PiSeBUGb
>>188
>いい加減なこと言うな

いい加減なのはおまえのバカな脳味噌だろ

確実に発現せずに済む方法があれば誰も苦労しねえんだよボケ!

191 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 00:12:49.33 ID:PiSeBUGb
>>118
じゃ、具体的にどんな育て方をすれば自閉症が発現せずに済むのか挙げてみろよ。
環境や風土に関係なく、誰でも確実に発現を予防できる方法をな。

予防注射でも射つのか?w
読み聞かせでもやるのか?w
高い高いでもやるのか?w
抱きしめりゃいいのか?w
答えてみろや!

192 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 00:23:15.79 ID:BaDD/YFN
まあまあ落ち着けやお前らwww

193 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 02:23:10.23 ID:KcTXJ2UN
遺伝子発現制御に関しては目下、研究中だろ


194 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 02:30:24.78 ID:18urkuGY
>>186>>188、どっちが正しいのか分からないし
まず双方がそれぞれソースを出してほしいところ。

>>190-191
その下品なレス、前に立ち入り禁止になったしたらばの管理人とそっくり。
話も全く噛み合ってないし雰囲気悪くなるから暴れないで下さい。

195 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 02:40:12.14 ID:KcTXJ2UN
エピジェネティスクス、発達障害でぐぐればいくつかの研究事例が出てくるよ。
発達障害の原因の一つとして、DNAのメチル化異常による遺伝子発現抑制がうまく働かないことがあげられている。
(胎児のときが一番、環境からの影響を受けやすい)

生後からでも、遺伝子機能を回復させるようなクスリを飲めば治療効果が望める可能性が示唆されている。
近い将来、エピゲネティクスを応用した発達障害治療薬が開発されるんじゃないかと予想される。

196 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 02:45:54.02 ID:KcTXJ2UN
エピゲネティクス→エピジェネティクス

197 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 07:03:03.23 ID:fRKvNKDx
なんだかんだ期待してもだな
われわれが生きているうちに治療薬が出ることはないやろ

198 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 07:59:27.19 ID:vul+mj2Z
自分の周りは父親の言動があやしくて、妊娠中に相当妊婦にストレスかかっていたなって感じのケースの男児に発現率が高い感じ。
胎教がモーツァルトどころか罵声や怒号だったとか?
結局、生まれてからも父親に懐かなくて別居や離婚になってるケースも多い。

199 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 08:22:11.76 ID:uDJpmAE8
>>194
おまえはこの世から立ち入り禁止にされろよ
さっさと死ねクズ

200 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 08:42:20.02 ID:MBVN/tn/
>>190>>191←←レスを2回に分けて書く

 >>194に正体をばらされる

>>199←←おきまりの「死ね」。開き直り本性を現すw


もう>>190>>191の時点でいつもいるキチガイ君の特性が表れていた。

>>199
おまえが死ねよ糞虫。雑菌ユッケ食って食中毒で苦しんで死ねバカ。

さて、どんなレスが来るかな?

・「死ね」「クズ」「ゴミ」「定型」「釣り」を含むレス(場合のよってはID変えてレス)
・ID変えてまともな第3者に成りすましてレス。

201 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 11:57:53.43 ID:EaFd9dja
原因を追い求めるとルサンチマンが爆発しそうw

202 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 14:50:28.94 ID:Z7nw1k11
>>200
そういう執拗なこだわりが特徴なんでしょ?
凄く気持ち悪い。
反面教師になるよあなた。普通じゃない

203 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 15:59:46.67 ID:Ux9x8suR
発達障害はある時間の断面だけ見ると人格障害になってしまうんだよな

204 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 16:32:41.17 ID:N+AXdPHN
>>200
>おまえが死ねよ糞虫。雑菌ユッケ食って食中毒で苦しんで死ねバカ。

自分で汚らしい言葉並べておいてよくもまあ他人のことをあれこれ言えるよな…。
その無神経さと愚かさが信じられんわ。
この世の中にこんな腐れ外道がいるなんて…。
存在自体が害悪なんだからさっさと死ねよw

205 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 16:52:12.88 ID:dv6xlhRV
同属嫌悪なんだろね
荒らしにかまうのも荒らしとはよく言ったもんだ

206 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 17:33:06.36 ID:N+AXdPHN
>>205
同族嫌悪じゃないよ
奴は定型なんだから

207 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 17:38:34.66 ID:6pPtLRM7
糖質だって1卵生双生児でも100%発病するわけではないんだし
環境は無視はできんだろ

208 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 17:49:42.65 ID:N+AXdPHN
環境ではなく運でしょ。

209 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 22:11:10.67 ID:MBVN/tn/
>>206
おまえこそ何スレにも渡り散々暴言吐いておいて何言ってんだ?
そしてお決まりの「定型」認定。
ばかじゃねーのおまえ?それしか出来ないのか?
いいからさっさと死ねよクズ。


210 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 22:14:48.11 ID:1iuolrWs
>>200の予言通り「定型」という言葉を使ってきた>>206www
まんまとはまっていることが笑えるんだがww
人に腐れ外道なんて言う前に自分の外道ぶりを反省したら?

211 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 22:19:41.52 ID:N+AXdPHN
>>209-210
他人の真似しかできないバカが何をほざいてんの?
即刻首吊って死ね

212 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 22:40:05.92 ID:MBVN/tn/
>>211
バカがレス返してきたぁwww

>>200で書いたとおり「死ね」来ましたw
おまえみたいなクズに友達なんてできやしないよ。
1人寂しく森の中で熊に食い殺されて死ねよ、友達すらいないクズ野郎w

友達も親しい知り合いも本当に一人もいない人

14 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 16:30:07.38 ID:N+AXdPHN
>>11みたいな煽りに来る奴って、
頭がおかしいせいか、脳味噌が腐れきってて、
ここが何のスレかも理解できないみたいな愚かさを感じる。



213 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 23:58:34.61 ID:TARBiy87
俺の経験だがアスペ認定証と提携認定のこどもがアスペに育てられると定型でもアスペと同じ考えや行動をとるよ。

生活環境を変えてあげると定型に戻って行くよ。

アスペに育てられたアスペの子供は定型の社会に適合できる様な治療施設に入って考えが固定すればいいが固定される前に施設からだすと


214 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 23:59:35.25 ID:TARBiy87

続き

元に戻ってしまい社会適合しなくなる。

215 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 00:02:47.01 ID:MCHJhkyS
>>213
どんな経験?
発達障害で親と子供を隔離するなんて信じられない
虐待でさえもなかなか動けないのに

216 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 00:11:31.96 ID:fohfK+zo
>215

アスペの親がアスペと定型の自分の子供を虐待したんだよ。

虐待発覚後のそれぞれの子供経緯を書いたんだよ。

217 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 05:25:41.73 ID:K+4qrHYO
だんだん特定不能の広汎性発達障害と関係なくなっていくな

218 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 07:10:24.80 ID:78+bEZpP
>>203

っていうことでしょ

219 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 08:36:57.53 ID:FTRfgJGy
>>199
>>>194
>おまえはこの世から立ち入り禁止にされろよ
>さっさと死ねクズ

>>200
>おまえが死ねよ糞虫。雑菌ユッケ食って食中毒で苦しんで死ねバカ。

>>204
この世の中にこんな腐れ外道がいるなんて…。
存在自体が害悪なんだからさっさと死ねよw

>>211
>即刻首吊って死ね

おまえらってこういうことしか言えないの?そんな自分たちを恥ずかしいと思わないの?
死ねとか良く言えるね。幼稚園児か小学生レベルだね。
おまえらはね、定型(健常者)だけからではなく他の疾患を持ったメンヘラや知的身体の障害者からも嫌われているんだよ。
デイケアや作業所においてはおまえらのすぐ「死ね」とか言っていしまうクズっぷりに恐怖と怒りを覚える他メンヘラ。
他の疾患以上に拘りと配慮を求めるお前らにスタッフもたじたじ。

これだから、おまえらは社会から(福祉施設でさえも)受け入れられないの。わかった?


220 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 08:54:40.62 ID:3kpUjJIu
ちょっと落ち着こうよ

ユッケ云々は傷つく人が居るから言っちゃ駄目だよ。・゜・(/Д`)・゜・。

221 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 09:04:17.06 ID:FTRfgJGy
>>220
それを平気で言えて平常心でいられるのがおまえら発達障害者。
糖質以下、ボダ以下のおまえらのなせる技。
そもそも、雑菌ユッケってなんだよwww
発達障害者は知的障害の伴わない、むしろ高IQと聞くが
高IQの言う言葉が「雑菌ユッケ」なの?www

222 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 11:53:53.43 ID:YDsNrUoG
>>221
でわあなたはどれに該当しますか?


<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家


223 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 12:00:22.17 ID:FTRfgJGy
>>222
その3つに適合しなければ「死ね」というのですか?おまえら十八番の「死ね」をwww

224 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 12:09:46.93 ID:YDsNrUoG
>>223
該当しない自覚があるのに書き込んでいるんですね?

225 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 12:45:57.62 ID:LDRDf4pb
定型がいかに醜く愚かな下等種族かよくわかるわ

226 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 12:51:50.24 ID:SfcRD1O4
定型でひとくくりにするのはどうかとも思うがな。
アレな人はその一部にすぎないし、非定型にもアレな人はいるわけだから。

227 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 12:55:32.14 ID:FTRfgJGy
>>224
だったらなんなの?おまえらがゴミのよう発言を繰り返しているのは事実じゃんw

>>225
「死ね」を連呼するおまえらの方が下等種族だろ。
「雑菌ユッケ」などという言葉を吐いちゃうおまえらの方が醜く愚かだろ。
自覚しろよ自閉キチガイw

228 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:03:30.91 ID:YUiGzx0x
確かに死ねだのクズだの煽っているだけの奴は最低のクズだな。したらばゴミ管理人とか。
そんで定型に敵意むき出しとかどんだけみすぼらしいんだろうな。なんでも気に食わないと定型とかバカじゃねーの?
まあ、発達障害者に問題がないとは言わんがこのスレで暴れているクズは1匹だしな。他は定型の煽りはみんなスルーだし。
荒しているのはしたらばのクズ。文体と発言内容から死ね発言合戦していたしたらばキチガイは>>225
俺のレスを見てまた定型認定してきて死ねって言ってくるんだろうな。

>>226
なんでも定型に一括りにして罵倒するのはそいつの常套手段だよ。

229 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:19:17.30 ID:LDRDf4pb
だから、おまえはクズ定型なのはわかってんだよ。
そんなに発達認定されたいなら具体的な証拠を出せよ。
診断名は?
どこの病院で診断受けたの?
どんな検査を受けたの?
動作性と言語性の数値は?
どんな症状で困ってんの?
今すぐ答えろ。

ぐぐって捏造するなよ。
捏造や成りすましはおまえの悪癖だからなw

230 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:21:31.81 ID:LDRDf4pb
1分以内に返答なき場合は成りすましとみなします

231 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:35:12.95 ID:FTRfgJGy
>>229
>>228に死ねって言わないの?www

232 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:43:27.15 ID:Pv+Pz6Nl
>>210 代行使ってまで書き込んで… 痛々しいですね。

233 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:43:32.07 ID:LDRDf4pb
ほーら、答えられないんだ。
所詮、骨の髄まで腐ったクズ嘘つきだわwww

じゃ、おまえのお望みの一言を。

死ね

234 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:45:01.62 ID:Pv+Pz6Nl
>>228 これまた代行使っての書き込みですね。大丈夫ですか?

235 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:45:57.63 ID:FTRfgJGy
>>233
したらば掲示板のリンクは張らないの?ID変えて。
「ここは定型のクズが荒している最低なスレです。こちらに移動しましょう」ってw

236 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:50:02.30 ID:YUiGzx0x
>>229-230
別におまえに認定なんていらないよ。こっちはちゃんとした医療機関で
MRIも撮って面談もして心理検査も受けておまえのようゴミクズではなく立派な専門医に
診察してもらったからよ。

>どんな症状で困ってんの?
困っていることと言えばおまえみたいな発達障害のクズが跋扈して発達障害者の
地位と名誉を汚していることだな。

>1分以内に返答なき場合は成りすましとみなします
こっちはおまえと違ってPC前に張り付いて常にリロードしているのとは違うんだよバカが。
別におまえに定型成りすまし認定されても結構。医者から診断受けて手帳と年金も貰って
いるわけだしおまえの気持ち悪い認定なんて不要だw
都合が悪くなると定型認定するのはおまえの悪癖だからなw

237 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:53:18.21 ID:Pv+Pz6Nl
PC前に張り付いてレス代行に依頼している時点で終わってると思う。

238 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 13:58:08.93 ID:FTRfgJGy
レス代行依頼
死ねとか言えない
いちいち検索

まあおまえら全員、終わっているんだよw

239 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 14:05:10.05 ID:FTRfgJGy
しかし、おまえらは本当に醜い連中だね。

先月のデイケアお料理のプログラムでも高機能自閉症のキチガイ野郎が
なんか気に食わないことがあって包丁を人に向かって投げてたぞ。
怪我人はいなかったが怪我人出たらどうするの?責任取れるのか?
そんで、2chでネット弁慶になって人に向かって「死ね」とかどこまでゴミなの?

ムカつく人がいるのはわかるがみんなの前で「○○さんは入院してくれないですかね?」とか
すまし顔で平気な顔して発言して周囲を凍りつかせたりなんでそういうことしか出来ないの?

デイケアにはうつ、糖質、躁鬱、発達がいるけどみんな発達障害なんていなくなればいいよって思っているよ。
おまえらは就労以前に福祉キチガイ施設においても不要とされているんだよ。反省したら?

240 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 14:28:17.08 ID:cRq4/Utw
発達認定とかばかじゃねーのか?ゴミ虫がw

おまえ、目障りだから今すぐ死ね

241 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 15:14:41.40 ID:wZ81y0Pi
このスレの発達障害者の皆様へ

上記のように、このスレは発達障害になりすました定型もしくは人格障害者によって荒らされて機能しなくなっています。

こんなスレはさっさと見捨てましょう。

242 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 15:26:15.70 ID:6YiQUaLM
脳内スルーすれば済む話

243 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 17:17:13.85 ID:SXIapH9t
>>241
テンプレに加えるべきだな
次から

244 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 17:36:23.50 ID:wZ81y0Pi
>>243
次のスレはもう要らないでしょ。
立てたところでまた荒らされるんだから。

245 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 17:42:23.31 ID:FTRfgJGy
>>244
>次のスレはもう要らないでしょ。
>立てたところでまた荒らされるんだから。

そう言って腐りきったしたらば掲示板のリンクを張るんだろ?
そもそも、暴言吐いてスレの雰囲気を壊しているのはおまえにも一端はあるじゃんw
しかもIDまで変えて巧妙に。何という腐りっぷりなんだよおまえは。


おい、クズのおまえに一言・・・



     死 ね   
 
 
 
     早 く
 



     死 ね
 
 
 
 
  
  

246 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 18:16:02.04 ID:YDsNrUoG
まあ、ID:FTRfgJGyさんのように
定型だと自分で認めている荒らしがいること、
その荒らしがしたらば管理人扱いして暴れまわってることだけは確実ですね。

247 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 18:23:50.25 ID:FTRfgJGy
ID携帯やPC複数台でID変えて自演しないと何も言えないなんてwww

248 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 18:49:54.18 ID:cRq4/Utw
定型ねぇw

荒らす定型もそうだがすぐに火病を起こして自演するカスも両方バカだと思うが

249 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:02:58.91 ID:FOI/8260
PDD-NOSのスレってここだけじゃなかったっけ
唯一の本スレなのに

250 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:32:23.35 ID:hpmBLu22
なんかムダに伸びてるわね

251 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:34:22.49 ID:2R3NeBg8
>>249
新しく建てればいいと思うよ。

252 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:37:42.52 ID:hwG8EKeB
>>247
うわー、出たよ
定型の悪癖「何の根拠もない決め付け」「被害妄想」がwww

253 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:39:35.14 ID:hpmBLu22
1〜3人が火病ってるのよ
季節のせいかしらね

254 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:40:45.87 ID:FTRfgJGy
またIDチェンジかw

255 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 19:44:47.47 ID:cRq4/Utw
煽り煽られ叩き叩かれキチガイ祭りw

256 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 20:18:52.44 ID:hwG8EKeB
>>254
うわー、バカが無知晒してるよwww

257 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 20:32:37.93 ID:cRq4/Utw
草はやしまくって馬鹿晒し

258 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 20:34:38.83 ID:FTRfgJGy
>>256
ばれていないと思ってやんの。どっちが馬鹿晒しだ?w
このスレでそんなこと書くのはおまえだけだろうがクズw

259 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 20:52:15.79 ID:a7V6sV8u
ID:FTRfgJGyはせめて信じさせる根拠を出してくれないと
まあ、スレのルール破ってるデイケアさんには無理でしょうが

260 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 21:26:35.59 ID:FTRfgJGy
定型って言うのは健常者のことを言っているのか?他の疾患でも発達障害の
診断を受けていないとなるとそれも疾患持ちの定型という扱いか?
まあいずれにしろ定型であろうと疾患の地であろうとおまえらがクズには変わりないよw
定型叩きしたり暴言吐いて粋がっている暇があったら>>239で書いたようなことを治せよw

261 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 21:40:28.80 ID:A5q5Ksp7
↑もたぶん定型じゃない。

262 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 21:45:55.28 ID:hwG8EKeB
>>258
あのー、おまえのようなクズは何をほざいても無駄なんだけど?w

263 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 21:56:17.06 ID:ZRYvPS3o
ずっとこんな調子なのかな
このスレ

264 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 21:59:06.90 ID:HtJm91gg
194です。前のスレから居る人は私が誰だか分かってると思うので敢えて言いませんが
やっぱりしたらば管理人が暴れてますね…。至急出て行って下さい。>>252

2chの発達障害スレが機能しなくなったら、彼のような荒らしの管理する掲示板が
急に国内最大の発達障害掲示板になってしまって、皆そこに行くしかなくなるでしょう。それが非常に迷惑です。
多分それを狙ってるんでしょうね。

したらば管理人に迷惑しているという意味ではID:FTRfgJGyさんと同意見だし、他にもそう思ってる人は多いと思う。
でも彼はちょっと何か言われると絶対に汚い言葉で言い返して荒らしてくるだけなので、
彼に文句がある人は彼の掲示板に直接書くか、したらばの運営会社のlivedoorに苦情を送って
運営会社から注意してもらう方がベターかと思います。

というわけでID:FTRfgJGyさん、ひとまずその辺で休戦していただけると有り難いです。
多くの大人しい発達障害者は、普通の人達のことを悪く思っていたり争いたいと思っているわけではないので。
それと、彼のような下品な言葉の連発や異常な負けず嫌いという点は、PDD-NOS特有の症状ではないということをご理解下さい。
そのような症状は、また別の二次障害によるものかと思われます。

265 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 22:01:35.63 ID:ZRYvPS3o
>PDD-NOS特有の症状ではないということをご理解下さい

了解

266 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 23:33:11.21 ID:hwG8EKeB
>>264
>というわけでID:FTRfgJGyさん、ひとまずその辺で休戦していただけると有り難いです。

おまえがそうやって甘やかすからクズが調子に乗って暴れんだよ。
徹底的に罵倒して叩いて追い出せよ。

267 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 23:36:29.12 ID:hwG8EKeB
>>264
>というわけでID:FTRfgJGyさん、ひとまずその辺で休戦していただけると有り難いです。

至急出て行くべきなのはこいつも一緒だろ。
何でこのクズにはそんなにへりくだった態度を取るの?
ひょっとしてお前らグルなのか?

268 :優しい名無しさん:2011/05/06(金) 23:59:57.42 ID:a7V6sV8u
ま、ここで明日以降定型が顕れなくなるかどうかで
誰が本当の荒らしなのかはっきりしますね

269 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 00:15:10.21 ID:RfUH45DZ
アスペスレの連中が出張ってきたのか?えらい殺伐とした
雰囲気になってきたけど。

270 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 00:18:42.36 ID:7jdoS2E6
>>266=したらばの管理人

>徹底的に罵倒して叩いて追い出せよ。

そういうのは自分の掲示板でやって下さい。
そんな考え方しかできないのは貴方一人だけ。他の当事者まで誤解されるので早く出て行って下さい。

271 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 00:55:28.96 ID:LyOcdfa9
>>269
育児板のスレはひっそりしてるんだけどね…
当事者スレがry

272 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 18:05:09.65 ID:7sJVIOgC
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家

273 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 18:11:43.19 ID:7sJVIOgC
関連スレ

【PDD】自閉症スペクトラムで親になった人 3【AS】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1253084740/

【PDD・AS】発達障害者に迷惑してる人3【ADHD】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1207657723/

【アスペ】発達障害は負け組確定4【ADHD/PDD/LD】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/loser/1287802798/

【ADHD】発達障害と診断された孤男【アスペルガー/PDD】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/alone/1297408635/

特定不能の広汎性発達障害スレ11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1283060533/

274 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 18:15:13.02 ID:xgygFeqy
おかしな関連スレ貼るな
そして育児板ネタはやめろ

275 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 18:27:55.64 ID:bk5lAPVU
勝間和代ってPDDの勝ち組なのかすら?

276 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 19:56:33.69 ID:wtQiTXze
>>272
あれ?定型が入ってないよ?
ここって定型のためのスレじゃなかったっけ?

277 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 20:47:23.02 ID:AaJqvPo9
>>276
定型の場合、「専門家」以外はお断りのスレだよ

278 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 21:37:07.02 ID:yMQ7irFk
>>276
どうぞ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1303516229/

279 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 21:56:18.47 ID:wtQiTXze
>>277-278
えっ、違うの?
上のほうの書き込みを見ていると定型の発達障害者に対する煽りや恨み言や罵詈雑言ばかりじゃないの。
他のアスペスレなんかも同様にさ。

280 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 22:24:43.71 ID:cYnkUAi6
>>279
>定型の発達障害者に対する煽りや恨み言や罵詈雑言

それはここに居る発達障害者の総意ではないですよ。
約一名の、何か別の障害を併発していると思われる人が書いていただけです。

ここでは普段は専門的情報もやり取りされていて、比較的高度な議論が中心のスレなので
単に発達障害者の言動でお困りの一般人の方々は>>278のスレがお勧め。

281 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 23:04:47.74 ID:x3z+lBcf

すげー嘘w

282 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 23:35:59.06 ID:zsezKXTY
失礼、読み間違いです。
>>280を訂正。彼が暴れていた内容は健常者に対する罵詈雑言でした。

発達障害者に対する煽りや恨み言や罵詈雑言というのは他のアスペスレに比べると圧倒的に少ないかと思います。

283 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 23:42:50.40 ID:TkDT/MPH
ADHDも併発してる人いる?
自分は片付けが苦手だったり、集中するまで時間がかかったり、集中するとなかなかやめられなくなったり
いろいろ悩んでたんだけどADHDの本を読んだらすごく思い当った
自分の特性を理解して工夫することが大事なんだと分かったよ

284 :優しい名無しさん:2011/05/07(土) 23:59:34.59 ID:W9vdB3NJ
>>283

親子でADHDとの併発してる奴いるぞ。

俺もどれ位いるのか知りたい

285 :優しい名無しさん:2011/05/08(日) 01:35:02.83 ID:HOUigVUE
>>282
それは一応住み分けてるから…

286 :優しい名無しさん:2011/05/08(日) 02:13:41.12 ID:E480u0m7
石原慎太郎が臭うけな。
人が癪に障ることをわざと言って『ニカッ』とするところ。
チックを併発しているのも傍証だな。


287 :優しい名無しさん:2011/05/08(日) 03:38:38.33 ID:33+kG34y
>>283
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/qa/492340087890625.html
ADHDの方は、自分の好きなことをやっている時は無我夢中で熱中してしまうというところは
一見同じですが、「注意」の転動が激しい(一般的には「気が散りやすい」ということですが、
医学的には"一つのことに注意を向けられる時間が極端に短い゛ということです。)という特徴
があります。
でも、PDDの不注意症状と、ADHDの不注意症状の線引きは明確にはできません。
それで、全くPDDの症状がなければADHDです。
が、PDDで不注意症状もある場合もあれば、ADHDの診断基準も満たしていて
"重複"とか"合併"しているということになります。

288 :優しい名無しさん:2011/05/08(日) 08:38:30.61 ID:Lzp5qAGr
俺も
「片付けが苦手」
「集中するまでに時間がかかる」
「集中が続かず気が散りやすい」
「逆に好きなことやスイッチが入ると過集中」
「ケアレスミス、うっかりミスが多い」
がある。

ADHDの本を読んだらこの辺はあてはまったから主治医に相談してみたが
「あなたのケースはADHDではな。PDD-NOSです」だった。

でも、このようなこと悩んでいるのもまた事実。

289 :優しい名無しさん:2011/05/08(日) 12:05:08.18 ID:4ihkSeT3
自分も診断自体はPDD-NOSだけど
二次障害として乗物恐怖など日常生活の不安が出てると言われた
288がADHD含んでるのか分からないけど
あんまり区切りは重要でないらしい
でも注意散漫とかで悩んでいるのならそれを相談できる人の方がいいね

290 :優しい名無しさん:2011/05/09(月) 21:30:02.92 ID:M3ksS29J
これって薬効くんだろうか

291 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 08:47:34.80 ID:jc8QcNF0
病院の抗うつ剤全部辞めて代わりにブレインライトニングってアメリカのサプリを飲んでる。
以前は頭にノイズが流れて回転遅かったんだが減ってスッキリ。値段高いのが難点。それでもこれで生活送れるなら・・・。


292 :優しい名無しさん:2011/05/12(木) 18:28:03.98 ID:vHHxsnz0
バイトしながら統合失調症ということで通院していた。年金は2級。
でも、主治医が転勤してしまい、新任主治医は広汎性発達障害と診断。
薬も減った。そんで年金の再審査で病名と投薬名が変わっただけで
生活レベルなどの数字は全て同じなのに3級に下がってしまった。

発達障害って年金でも冷遇されているんだね。
病名と薬が変わっただけで他は内容は一緒なのに落ちると言うことは
もう、診断名で決めているって証拠じゃん。
年金機構の審査員は精神科医だと言うけど発達障害知っているの?

等質で働けて2級
発達で働けて3級

この差って何だ?

293 :優しい名無しさん:2011/05/12(木) 22:14:15.27 ID:yRh+33M8
バイトして2級の糖質に地活すらまともに行けないPDD-NOSの俺は3級。
こんな理不尽はざらにある。
統合失調症というだけで2級が約束されてるとの話は有名。
社会性に困難を生じていて生活に支障をきたしている発達こそ光を当ててほしいが
それは我が儘であるとなるんだろうな。

294 :優しい名無しさん:2011/05/12(木) 22:27:56.60 ID:GHOwLVPm
なんどもくりかえしますが
障害年金は病名で級が決まるのではありません
生活の制限ないし支障の程度です

295 :優しい名無しさん:2011/05/12(木) 23:40:45.92 ID:WVeqv4SF
>>294
だからさぁ、病名で生活の制限や支障の程度が勝手に決められてるって事だろ。

296 :優しい名無しさん:2011/05/13(金) 04:26:42.19 ID:qJrA9nhv
生活にどれだけ支障があるかの実態は全く反映されておらずに
病名で決められてるよな

発達でも実際働けてなく収入ゼロな人でも年金は貰えず
糖質で働けて収入ある人でも年金貰えてたり

297 :優しい名無しさん:2011/05/13(金) 23:46:24.15 ID:SKnqruTY
>>296
支給額を増加させないための小細工だろうなw

298 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 00:33:39.86 ID:0b3q047h
統失は申請に通りやすいとCAが言ってたし
実際は病名なのかもな
でも建前では病名じゃなくカルテの内容で決まる事になってる

299 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 07:59:26.98 ID:PFqUJBaE
その点、俺の主治医はいい奴だなw
病名はPDD-nosと統合失調症で書いてくれている。
俺は監視されているとか道行く人に笑われたりという関係念慮があが
本来は、妄想ではなく関係念慮だから等質ではないけど、妄想が出ている
統合失調症ということにしてくれて2級だ。無論、等質の薬も飲んでいるけどね。
主治医に念を押したけど医学的に俺は統合失調症ではないとのこと。

300 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 10:15:56.08 ID:d3o2ce2G
世の中には、働いて、高収入を得て、しかも周囲から感謝されている人もいるのに。
糖質の診断を感謝するなんて、なんて、なんて...(号泣)


301 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 12:40:44.69 ID:4y0IjpWD
>>300
号泣している暇があるならさっさと死ねよクズ

302 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 15:27:23.90 ID:kMb2VqWi

医学的に統失ではないと判断してるのに何でカルテに病名を書くのかね。
線引きが曖昧とはいえ、医者としてよくそんないい加減な診断ができるな。

303 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 16:33:59.92 ID:kzBcqD42
診断名なんて水物ってことだろ。

304 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 17:17:40.96 ID:0UPImVb4
>>299

まさか働いてないよね

305 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 21:48:40.60 ID:bowagaAX
>>298
ケースワーカーはCWだw

306 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 22:22:48.03 ID:AoW91HjO
災害時の発達障害児・者支援について
http://www.rehab.go.jp/ddis/災害時の発達障害児・者支援について/#_5391

307 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 22:28:57.61 ID:AoW91HjO
ttp://www.rehab.go.jp/ddis/災害時の発達障害児・者支援について/#_5391

308 :優しい名無しさん:2011/05/14(土) 23:36:12.33 ID:f4cbsrKD
自己愛傾向のある発達障害者って結構いるのか?

309 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 06:42:43.96 ID:aV30ZeRl
三島由紀夫

310 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 08:31:01.60 ID:vjtxUffz
>>308
自己嫌悪と自信喪失の連続
実際は誰に責められた訳でもないのに

311 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 08:44:17.66 ID:BM34TSMj
そうか?
俺なんか責められまくりの人生だけどな。

「バカじゃねえの?」
「だからおまえはダメなんだよ!」
「その性格を直せよ!」
「自分を変えろ!」
「努力が足りないんだよ!」
「甘えるな!」
「嫌な奴」
「むかつくんだよ!」
「変わり者」
「おまえみたいな変わり者は見たことがない」
「将来は犯罪者だな」


312 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 09:25:30.79 ID:NItsQFv2
だから職安に説教しに行けよ?金儲けを働くとか抜かすお前等俗人は人間の屑だって。

313 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 09:35:08.09 ID:uNfX8cx8
>>312
自立できないからって金を稼ぐこと自体を否定してるんですねw
全て他人が悪い、社会が悪いですか?これは酷いwww

314 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 09:37:00.81 ID:NItsQFv2
凄いと言われるなら解るが(:_;) ♪

315 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 09:43:27.36 ID:NItsQFv2
俗人だけが働くと言ってる社会は不健全ですよ?


真の人間がお前達それは本当に働く事なのか?と時々俗人に問い質すそういう社会が善いのではないだろうか?

316 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 09:47:39.62 ID:RooK6+W6
ニートやひきこもりは何でも他人のせいにする人が多いね。
自分のツラ見てみろって思うが。

317 :ニート:2011/05/15(日) 09:59:30.44 ID:NItsQFv2
社会に人と呼べる存在が何処に居る?


考えて見なさい。

318 :真人:2011/05/15(日) 10:16:32.16 ID:NItsQFv2
社会には人とさえ呼べない存在しかいないじゃないか?


そう思わない?

319 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 10:19:55.27 ID:NItsQFv2
人間的な会話など社会人は何も出来ないんだが?


自分で自分の時間も使えないそういう非人しか社会にはいないんだぜ?自分で自分の時間が使える自立した

人間であればこの社会には適応出来ないね阿保らしくて。

320 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 11:07:04.53 ID:jt25jFh+
世の中は、不完全な人間が支えあいないながら、頑張って生きているのだよ。
完全な人間なんていない。
完全に確かな数学理論がないようにね。1+1が2になるのは、単なる偶然にすぎないのだから。
周囲が君の欠点を多目に見てくれなくても、他人の欠点ばかり探す人間になってはいけない。
そこには、争いしか生まれない。
争いは、あなたの持っている善を破壊してしまう。
あなたの周りから争いを排除すること。
思いやりを持つのは、利他的な行為ではなく、究極的な自己尊重なんだよ。

321 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 16:17:09.39 ID:tcJOUqPo
人間てみな欠点だらけだな。
でも幸せに生きてる人って他人の良い部分を見ようとすると思う。

322 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 20:57:45.95 ID:y7bC2rw5
医師に障害年金の相談をしてきました

・診断書は書きますが、申請が通る可能性はきわめて低いですよ(二次障害の鬱で、ほぼ家から出れない状態の人でも、申請して通りませんでした。あなたはそれよりマシなので、無理だと思います)

また、集中力や注意力を改善する薬は無いか相談

・中枢神経刺激薬で改善しますが、処方はできません。たとえば、リタリンは、今はナルコレプシーにしか処方できません。コンサータは、18歳未満のADHD患者にしか処方できません。
 この系統の薬で、あなたに処方できる薬は、残念ですが、ありません

効く薬があるのに、くだらない政策的理由で処方できないってのは嫌だな

323 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 20:59:16.26 ID:y7bC2rw5
あまりにも理不尽。
絶望するなというのが無理だ。
まあ、何を今さら分かりきったことを、って話なんだが

324 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 22:31:26.17 ID:nvjEHZN4
>>322
>二次障害の鬱で、ほぼ家から出れない状態の人でも、申請して通りませんでした。

診断書の書き方が悪いとしか

325 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 19:45:42.18 ID:/L6JZ42r
その医者たぶん「通る診断書の書き方」というものを知らないんじゃ?
あるいは福祉一般に非協力的・無関心な医者なのだろうか(結構いる)
言いたくないが医師との関係が悪いと嫌われて書いてもらえないこともある
こういう場合は医者を変えると、あっさり「書きましょう」と言ってくれることもある

発達障害+うつならいくらでも通るように書けると思うけどなあ
発達障害単発でも通ったという話を社労士から聞いたことがあったが
たぶん相当重めな人なのだろうと思う(社労士も頑張ったっぽい)

326 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 19:56:29.39 ID:xpt8g9Lc
そうは言っても都会ならまだしも、田舎ではそうそう代わりの医者なんて見つからないよ。
心療内科や精神科の看板掲げてる所は多くなったけど
発達障害を診断できる病院は県で1、2つしかないなんて所はざらにある。

327 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 20:01:41.00 ID:/L6JZ42r
自分だって今のところは2時間かけて通ってるよ、都心の事情もひどいもんだし
本当は2週に1回行きたいが、良くて1ヶ月に一回しか行けてない
飛行機や新幹線で泊りがけで通っているという人の話も聞くくらいだし
どこかは妥協するしかないが、そのあたりは自分の事情と相談して決めるしかない

328 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 21:28:30.03 ID:NWsPPnge
>飛行機や新幹線で泊りがけで通っているという人の話も聞くくらいだし

福島かなんかの大学病院に有名な発達障害の先生がいて
埼玉から新幹線で通院しているって話を聞いたけどマジなのか?
しかも、予約は1年先まで埋まっているとか。

どんだけ、発達障害に対する医療が深刻なんだよ。

329 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 22:03:01.99 ID:igkPsi8t
>>322だけど、もう一度医師と話をしてみます。できるだけ、通るようなものを書いてもらえるように…(笑
死活問題ですからね…

330 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 22:40:59.64 ID:/L6JZ42r
これもあんまり言いたくないが・・・
書かない(通るように書いてくれない)医者は患者が泣こうが自殺をしようが応じない人もいるらしい
自分は以前行ってた病院の医師に何度も頼んだが医者に病識がなく全く理解されず
却って医者の機嫌と関係が悪くなっただけで、その結果病状も甚だしく悪化した(泣きも自殺もしてないよ)

社労士の話では精神科医は書く人は書くし、書かない人は一向に書かない(病名にもよる)
本格的に社労士に依頼して相談すると大抵は「書いてくれる医療機関と医師名」を教えてくれて
転院を進めながら年金をもらう他の準備(下手すると年単位)もしていくらしい
(社労士の情報網に既にそういう内容があるらしく、そのくらい理解ない医者も多いということ)

元々年金は基礎なら「日常生活も逼迫して一人でこなせない」レベルでないと出ないものだし
2次障害もなく発達障害でちょっと困っている・働けない程度では出ないと思った方がいいかも
きちんと自分の困難や支障を深く・正しく理解してくれる医者ばかりだといいんだけどね・・・

331 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 22:46:35.73 ID:YlFQVtN2
>328
自分も病院のために
夜行バス約9時間→電車2時間の片道11時間。
夜行バスだと交通費が半分以上浮くのでかなり疲れますががんばって行ってます

332 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 22:53:31.78 ID:QKASuPFW
すごいねー
自宅から30キロの医院にバイクで通ってるけど
そういうスペシャルな病院にはどんなステキな事があるのか気になってしまう。

333 :優しい名無しさん:2011/05/16(月) 23:38:43.29 ID:sN1q+ywe
最初に診断受けた大学病院は電車+バスで片道40分だったけど、そこでは
成人は診断まではできるけどその後の対応ができないということで紹介状を書いてもらって、
別の大学病院に転院して現在は毎月1回、片道2時間半。

鉄オタの立場としては、普段は乗る機会のない路線に乗れるからあまり苦痛ではないんだけどね…。

今の病院でも親同伴で生育歴の聞き取りがあったんだけど、さすがに年老いてきた母親には大変だろうから
その時は特急列車で行ったよ。
もちろん交通費は全部自分が出した。

でも、上には上がいるんだな…。

>>332
バイク好きなんですか?
自分は鉄オタ以外にバイク趣味もあるよ。
今の病院で初診の時に趣味に関して質問されて、バイクだと答えたら
「いい趣味をお持ちですね。これからも続けて下さい」と言われたよw


334 :優しい名無しさん:2011/05/17(火) 06:50:09.54 ID:lhdD19Uo
みんな医師探しに苦労してんな。
いい医師探したくても、絶対数が少なすぎて大変だ。

335 :優しい名無しさん:2011/05/17(火) 11:25:15.63 ID:M7Z9s6J1
話ぶったぎってすまんが、年金機構から障害厚生年金審査遅延の知らせが来た。
広汎性発達障害とうつと統合失調症を抱えているのだが、それでもまだ時間が掛かり
問い合わせしてもはっきりいつまで掛かるという返事を貰えなかった。
不安でしょうがない。まだ苦しみ続けなくちゃ行けないのか。

336 :優しい名無しさん:2011/05/17(火) 23:46:16.39 ID:E19KzXts
統合失調ならよっぽど変な記述がなければまず通るんではないかな
厚生は東京で一括審査だから異様に時間がかかるだろうけど
(厚生申請するとみんなその通知来ているっぽいが・・・)
一度通れば金額が大きいままもらえるから、超うらやましい

というよりPDDあり・2次障害で精神疾患で申請すると
PDD=生まれつきの要素で基礎になるとも聞いていたがどうなんだろう
(PDDは伏せて、統合失調のみで申請すればいいんだろうが)

ところで本当に統合失調なの?(本当なら申し訳ない)
発達障害に良くありがちな統合失調”様”症状ではなく
統合失調とうつの併発があるというのは知らなかった

337 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 03:37:49.63 ID:m77r/i11
>>336

レス有り難う。
お察しの通りPDDなので、幼少時について色々突っ込まれる様な質問が来た。
基礎に切り替えられるかもしれなかったらしい。
自分は幼稚園の時に多動が見られたらしいが、それ以降は特に問題は
起こさなかったらしい。

実際、自分でも統合失調か?と聞かれると何とも分からないし、統合失調「様」かなと
思う時もある。幻聴が酷いのと、関係性への極度の不安、被害妄想などで
当時の医者は統合失調症と判断したらしい。

申請が通らないと生活がままならない。この年で何の保証もないパートは辛い……
だけれどもパートじゃなく派遣社員のままだったらもっとおかしくなっていたろうな。

338 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 08:24:50.73 ID:5Y8DsW/Q
上の等質云々という話題が出ているので質問させてください。

自分は等質患者です。妄想型です。
4月から主治医が転勤していしまい新しい主治医になり
その主治医から「あなたの妄想は等質とは少し違う気がする」と言われ
40問か50問だかの質問に答える検査をしました。そうしたら高得点で
それを見て「あなたは発達障害の可能性が高い」と言われました。
それを受けて発達障害専門病院で予約を取って詳しく検査をすることになりました。

自分は6年も統合失調症との診断を受けて治療もしてきて等質で年金も貰い
手帳をもらいデイケアや作業所を通い、就労もしてきました(今は無職)。
私の妄想は「人に監視尾行されている」「噂されている」などが主たるものです。
うつっぽくやる気が起きないなどもあります。

発達障害について今まで意識もしてこなかったので(周囲にそういう人はいなかった)
あまり知識もないし良く分かりませんが私のように統合失調症から
発達障害診断に変わることってあるんですか?どういうエピソードで変りましたか?
等質から発達障害に診断が変わると治療方針が変わったり年金の等級や
就労でのやり取りも変わるものなのですか?

質問ばかりですいませんがよろしくお願いします。

339 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 17:58:30.22 ID:BsO2gBec
統合失調症や強迫性障害だったのが
実は発達障害というのはよくある話だけどなあ

340 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 22:46:41.11 ID:Zda/ukF6
>338
その双方の先生の年齢や経歴がわかれば
ある程度どちらの診断が正しいのか見当がつくのだけど。
直接先生になぜそういう結果になったのかやんわりたずねてみたら?

自分の身内も医師が変わり「今まで○年もこの薬を飲んでたんですか?!(信じられんという感じで。)」なんてことがあった

341 :優しい名無しさん:2011/05/19(木) 10:14:49.04 ID:NBtBtBfw
僕は年金や手帳の申請書や障害者就労支援センターの意見書の上では特定不能の広汎性発達障害と統合失調症になっているけどね。

僕も妄想型だったけど発達障害と等質の妄想の違いは以下の通り(大まかなもの)

発達障害
・話に筋が通っている。(過去の出来事体験談に起因しているケースもある)
・理路整然とした話になっている
・出てくる人物や物事が本人にとって身近(家族、同僚、友人、近所の人など)
等質
・内容が滅茶苦茶
・話の内容が非現実的
・話に出てくる人が自分と関わり合いの無い人(有名人、架空の人物、歴史上の人物)

んで、自分の場合は医師の判断では上の部類の妄想と言われてきた。ただ妄想は脳外科的なものや
躁うつ病でも出現することもあるそうで妄想即等質とは判断できない。ただ、僕の場合は妄想(と思われる)状態が
1ヶ月以上にわたり続いているということから統合失調の診断のガイドラインに当てはまると言うことで
統合失調症の診断がついたそうです。

発達障害でも統合失調症のような症状を訴える患者さんや本当に統合失調症を併発している患者さんもいるそうです。
またデプロメールを発達障害の人に投与する場合、妄想を引き起こす例もあるそうですよ。


342 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 03:17:29.79 ID:Q66CwZ2A
額の中がむずがゆくなる症状に悩まされてる方
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1283649978/l50

↑PDD-NOSこの症状を持っているやついねえか?

343 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 03:29:35.26 ID:zZvDNloD
PDD-NOSと統合失調症の診断を受けているのですが手帳を取り社会保障を受けるか思案中です

障害年金と平行して週2日程度のバイトはナシなのでしょうか?

通信制の大学に行きたいのですが理解の無い両親に頼むと余計な期待をされるとプレッシャーになってしまうので…

(発達障害が治って健常者と同じレベルの収入と生活が出来るとか)

あと精神障害で申請する手帳と年金受給の権利て返却出来るんでしょうか?

344 :310:2011/05/20(金) 09:06:50.22 ID:Hljzjslt
>>311
それは311が頑張って仕事なり人付き合いをしてるからではry
自分はミスを責められた事はないけど昔からおとなしい人と誤解される事が多くて
先生や同級生に「大丈夫?」と聞かれたり「話せる?」など勝手なイメージを持たれてた
それで人を避けて暮らしてるから311みたいな言動に触れないだけだよ
反省するのは主に過去の出来事

345 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 11:23:41.32 ID:4UU60PBm
>>343
そんな基本的な情報すら理解できてないなら
最初は年金スレ、手帳スレに行ってお勉強してね

発達障害特有の就労・年金問題ならここでもいいだろうけど

346 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 15:34:05.74 ID:HvPldTF2
>>341
自分の主治医は発達障害と決めたらそれ一つに絞った方がいいと言ってて
○○も二次障害で発生しているみたいな書き方はしない感じだ…
あと五年の間に何軒か違う病院に通ったけど
特定不能の発達障害と言う医師もいれば発達障害と言う医師もいるし
あまり区別が明確じゃないのかなとオモタ。
自分としてはPDD-NOSか典型的な発達障害かは
物凄く差があるのに。

347 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 15:37:00.06 ID:HvPldTF2
↑途中送信してしまった。すまないorz
だから>>341の主治医が
症状の違うものを「発達障害」で片付けてしまわないで
別々に分けて考えてくれているのは羨ましい。

348 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 23:42:54.48 ID:wLM2oGDP
>>336
>発達障害に良くありがちな統合失調”様”症状ではなく

統合失調症様状態と言われた事があるけど
これって発達障害にはよくある事だったのか・・・
最初言われた時はなんで幻聴もないのに様状態なんだろうと疑問だった

349 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 00:39:18.66 ID:6ad+q66o
>>348
専門の医者に行けっていうのはそういうのも含めて言われることかと

非専門の医者が発達障害者を診たら誤診乱発の予感

350 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 05:50:42.76 ID:6WVgJKi+
この診断の人で家と外とで喋り方や声の大きさ、態度まで
全部変わってしまう人っていますか?
発達障害やPDD-NOSについて調べると、そんな裏表がある人達に思えない。
でも私は裏表がありすぎる。家族の前と家族以外の他人の前で無意識に変わってしまう。
先生にもそれは伝えていて、本当にPDD-NOSなんでしょうかと質問もしたけど
「誰だって本音と建前は違うし、私だって家に帰ればもっとボーっとしてるの」と
さらっと交わされてしまった。本当に発達障害なのかなぁ。

351 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 14:02:37.50 ID:gyYcUpdm
自分はそう言う事は無いなぁ
自分以外の人には全員同じ振る舞いをしてしまう
友達でも取引先の社長相手でも同じ態度取っちゃうからよく注意される

352 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 14:29:51.26 ID:7keOM76v
窓口業務してるから知らず知らずのうちに外向きの態度になってる。
周りから見ると声が裏返っててバタバタして常に落ち着きがなく見えるらしい。
どうせ素のままで応対したら暗いだの声が聞こえないだの態度が悪いだの言うくせに。

353 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 18:19:38.06 ID:FuQS505Q
1回目の病院では非定型うつ
2回目の病院では統合失調症型障害
3回目の病院ではアスペルガー
4回目の病院ではADHD(のAC)
5回目の病院ではPDD

354 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 19:14:08.40 ID:6ad+q66o
>>350
少し前までずっとそうだったよ
社会に対して緊張状態にあるとそうなってしまう気がする

自分の場合は人によって全然態度が異なってた
いろんな人間を演じるがごとく切り替わってたよ
多重人格ってほどではないんだけどね

355 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 21:20:25.29 ID:c3fo0WWB
>>350 (長文でスマンね)
発達障害である生まれ持った本来の素の自分のままだと社会への適応が難しいので
社会や普通の人向けの自分とその言動・行動とでも言うべき”よそゆき」のものを
生まれてからこの方、周囲からの圧力もあり、自分でも課してきた部分もある。

大きく分けると、”本来の自分”と”社会向けの顔”の二つだが、その中でも
やはり人によって対応の仕方が異なるのは自分でも気づいていたよ。
人との対応が普通の人のように器用にこなせないというか、普通の人なら
自然の自分のままで誰とでも対応できるのだろうが、私はそうではない。
だから、その人その人への付き合い方が相手の印象から細かく全パターンを
コピーしてしまうというか、注意事項から言ってはいけないことまで全て丸暗記して
口調レベルから口にすることの内容まで細かく使い分けないと、うまく付き合えず
相手に不愉快な思いをさせたり、自分の発言内容を180度真逆に誤解されたりする。

でも結局本来の自分と反していて無理は続かないし、どう頑張っても所詮「後付」的で
普通の人のように完全には器用にこなせず、常に変な緊張を強いられ続け
それでも不完全な言動からトラブルは出てくるしで、その負担からか2次障害やら
なんやらで心身ともに疲れ切ってひどくつぶれた。特に新しい人に会うのが苦痛だった。

今は社会にも出ず、人にも会わずに家で好き勝手なことをして気ままに過ごしているが
粗野で身勝手で気分屋(と普通の人の目には映るであろうと思う)のようにしているが
とても快適で2次障害の方も以前よりはひどくなくなってきた気がする。

もう後戻りはできないけれど、仕方ない・・・2次障害で何もできなくなるよりはマシかな。

356 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 22:41:48.10 ID:UenqMEy/
>>355
>今は社会にも出ず、人にも会わずに家で好き勝手なことをして気ままに過ごしているが

勝ち組の自慢乙

357 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 22:44:59.91 ID:Uwe0wDP9
そか?
まだまだこれからじゃのーって感じがする。

358 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 00:44:35.31 ID:PB6v5wpv
>>356
ある意味社会からは完全ドロップアウト状態だから、勝ち組ではないと思う。
親が資産家で一生無職でも暮らせるだけのお金があればそれで良いのかもしれないけど、
普通ならこの生活は一生続けられないし、歳をとる毎にきつくなるから最後は自滅しかねない。

359 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 01:49:44.49 ID:OiygQT+h
>>358
ナマポや障害年金?
それともアフィリエイト?

360 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 01:55:35.98 ID:PB6v5wpv
>>359
355とは別人だよ。
自分の場合は怒られたり、地べたを這いつつも仕事して細々と生きてる。
ニート生活が出来るならいいけど、そんな恵まれた環境なんてないから働かないと無理。

361 :351:2011/05/22(日) 04:12:20.44 ID:TQBJ0NRX
みんな素の自分を出さずに人と接せられるんだな。自分にはどうしても無理だった
と言うか俺は本当にPDDなんだろうか・・・
烏山で確定診断受けて2年位通院してるけど微妙にしっくり来ない

362 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 04:13:15.61 ID:MjuDJRKa
PTSDだよきっと。

363 :350:2011/05/22(日) 04:50:04.13 ID:CBlH1EmY
>>351
以前読んだ本にも同じ様な特徴が書いてありました。
それ故に周りに誤解されて傷付くと。

>>352
窓口業務に見合った自分を頑張って出しているのに
声が裏返るとか落ち着きがなく見えると周りに思われてるのは辛いですね。
私だったら「声が小さい」と面接の段階で落とされてると思います。

>>354
今仕事は姉の経営する居酒屋を手伝っているんですが
緊張状態は外に出ると常にあります。(手伝いといっても接客や会計ではなく閉店後の掃除です)
でも子供の頃からそうだったので診断される前は
ただの緊張しやすい子供(内弁慶)という認識でした。

364 :350:2011/05/22(日) 05:14:28.39 ID:CBlH1EmY
>>355
私は家族の前では普通で
人前に出ると極端におとなしい人になります。
なので誰かをコピーできる程、頑張ってもいなくて
就職活動も数回の面接で挫折しました。
こちらが頑張って演じていても相手にはバレるみたいで
「緊張している?」とか「大丈夫ですか?」と聞かれるのも嫌だったし
声の大きさもだんだん小さくなって「演技」が続かないorz
だから外向きの自分を続けている352さんみたいな人は本当に尊敬します。

最後にまとめてですが色々な人の感想が聞けてよかったです。
ありがとうございました。
複数の病院でPDD-NOSと言われて
家ではここまでおとなしくないんですと話しても
350で書いた様な対応をされるし
音や光に敏感、偏食など当てはまるとこもあるんですが
人前で猫をかぶっているみたいで、本当に発達障害なんだろうか?と今でもよく分からないです。
自分の中では発達障害のイメージって351さんみたいな誰の前でも同じで
裏表がないというものだったので、家と外とで違う自分は
医師や他人をだましている感じがして、自己嫌悪でした。
でも少数派かもしれないけれど同じ様な人はいるんですね…
少し安心しました。長々とすみません。

365 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 08:26:22.59 ID:4QRI5l0u
二次障害として適応障害が発生しているんじゃないだろうか
過剰に適応しようとするあまり
本来の自分が出せなくなるというのを聞いた事がある気がする
うる覚えだが・・・
主治医はその辺の事は説明してくれないのかね

366 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 10:37:06.65 ID:fVJTLMYH
話変えて悪いけどランディック日本橋ってどうなの?
発達障害としては有名だし、なかなか予約も取れない人気ぶりだけど。
作業所で通院している人の話ではなかなか患者の苦しみをわかってくれなかったり病状の把握が疎かだと聞くのですが?

自分は発達障害の可能性があると言われているのではっきりと発達障害専門病院で見てもらいたい気もします。


367 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 11:21:51.93 ID:4QRI5l0u
自分はあまり評判とか気にせず
地元の精神科や心療内科を何軒か受診して
同じ診断になるかどうかで判断したよ

あと、電話に出る職員がイライラしてる人だと
そこには最初から行かない

368 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 12:33:53.68 ID:b4XWskp0
>>366
患者の苦しみを分かってくれない。
病状把握が疎か。

ここはあるかもしれない。
あと診察時間をたっぷり取ってくれるが、その実態は先生が一方的にしゃべって患者は質問出来ない。
質問すれば更に診察時間が伸びて超過料金5000円取られる。
あと検査しまくってる割に診断はめちゃくちゃ。

369 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 13:07:53.84 ID:dsQNezY8
悪い噂があるとこにわざわざ行かんでも…
ネット上の感想は分からないけど
実生活で数人が「あの病院はよくない」的なこと言ってる場合は
本当に藪医者の可能性が多い。

370 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 13:55:08.92 ID:VDtx2etV
ランディックの先生は「医学書上の発達障害」の先生で発達障害者が
どういうことで悩んでそれに対してどうすればいいのか具体的なことはわかってないよな。
上で出ている患者の苦しみがわからないとか病態把握ができていないとかはそのせいだと思う。
かなり精密な検査はしてくれるけどそれまでの病院だと思う。
発達障害専門と宣伝しているけど検査ができるだけでそこから先はない。
予約がなかなか取れないのは人気があるからではなく都内に1つしかない発達障害専門を謳った病院だから。

俺は前の病院でアスペルガーと診断を受けたけどランディックでPDD−nosの診断に変わった。
前の病院の主治医は笑っていたよ。「あなたの症状と検査結果と発育歴を見てPDD−nosはありえないよ」って。
まあでも、親の意向などで不満抱えながらランディック通っているけどね。

全然、生活も病状も改善の兆しが見られない。

でも、詳しい検査はできるので>>366は一度検査だけでもしてもらったらどうだろうか?



371 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 17:23:30.58 ID:h6Z09Xfx
発達障害云々で果たしてあれ程の数の検査が本当に必要か大いに疑問。
検査結果よりも、その後の診察でどううまく対処してくれるかという方が
自分にはずっと大事なんだけど・・・。

まあ病名だけ欲しいという人もいるかもしれないけど、自分は意義を感じない。

372 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 17:45:10.86 ID:LcWJtiKD
このスレに書き込むのは初めてなんですが、皆さんはPDD-NOSの診断はハッキリとされていますか?
最近長く通っている病院で、ロールシャッハ、P-Fスタディ、WAIS-Vなどの検査をしましたが
PDD-NOSの傾向がある、または疑いがありますが、ハッキリとした診断は非常に難しいので断定はできませんと言われました

言語性IQと動作性IQの差は22あり、他多数バラつきがあるようですが
会話のキャッチボールなどは出来る方なので、余計難しいのかも知れません

ここにおられる方は発達障害専門の病院に行かれて診断された方ばかりでしょうか?
ちなみに自分は大学病院ですが、普通の病院やメンタルクリニックでハッキリと診断された方はいますか?

373 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 22:40:43.88 ID:utgsvMCM
自分も大学病院の精神科です。支援センターで聞いて行きました。
ロールシャッハ、文章完成テスト、WAIS3をしました。
WAIS3は動作性と言語性の差12でした。得点が高いのが、行列推理と数唱、
低いのが理解と類似でその差は10でした。結果をチラ見しただけなのであとは
忘れてしまいましたが。この診断になった経緯はよくわかりませんが、自閉症と
診断するには発語の問題があるらしくて、遅かった位の情報しかなかったもので。
その後の病院探しは苦労しました。1年以上たってやっと自分に合う病院を
見つけました。今は精神科の個人病院です。ここも診断は出来るみたいです。

374 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 23:49:42.14 ID:se0qxtdC
東京で予約待ちがほとんどなくて(2〜3週間以内)、検査だけ受けれる機関ってある?

375 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 01:39:49.57 ID:MXCvxfTs
>>372
自分は市内の病院で検査など受けました。
それが発達障害か判断するものだとは知りませんでしたが…
数回通院した後に「よかったら心理検査をしてみませんか?」という流れに。
それでPDD-NOSではなくて「特定不能の発達障害」と説明を受けました。
専門病院だとPDD-NOSという呼び方をするのかな。
セカンドオピニオンとして他の精神科を受診した時も
「分類できないタイプの発達障害」という説明でした。
今の主治医曰く「最近は特定不能タイプの発達障害が増えていて
明確な区別が難しい」らしいです。
このスレを読んでいても、本当に発達障害なの?と思う程
自分の考えをまとめたり客観的に見ている人が多いですよね…

検査の方は言語性(書いたり話したり)は高いのに
それに対して動作性が平均以下で、見た目程しっかりしていないと言われました。
具体的にはパズルの組み立てや絵の間違いを探すみたいなものが
優柔不断になるみたいです。

診察の場で話していても動作が遅いのを感じないし
貴方は緊張しやすい性格だから、それも影響しているかもしれないと
主治医は言っていて、ただ、見慣れない場所に行った時なかなか道が覚えられないなどの
問題があるかもしれない、車を運転する人なら気を付けた方がいいと言われました。
(自分の場合免許は持ってないですが)

376 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 02:45:17.56 ID:dVpwtYuY
>>333
そこなんて病院の何歳ぐらいの先生?
かなり優しそうな先生だね

377 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 04:01:47.62 ID:H2nzNHtW
姉がPDDなんですがご家族が精神科医に会われた方っていますか?

こういう状況が何度かあって↓

A病院の紹介でB病院に行くとPDD認定や発達障害の疑いになって
何の紹介状も持たず受診すると発達障害と言われず他の病気になる

紹介状があれば発達で、なければ医師に患者への先入観がないから
他の病気になるんじゃないの?と疑問で・・・
何を根拠に診断されているのか聞きたいなぁと思うのですが
本人が成人してる場合、家族が面談に行く必要はないのでしょうか
※初診の時は幼少期の話を聞きたいと言われて一度父親が会いました

378 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 09:49:23.46 ID:E/yxv2V5
ランディックは患者の苦しみを理解してくれないのか。教科書の知識だけでやっているのか。

379 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 12:25:13.28 ID:Bf5IVd2r
>>377
両親や妹さんが面談したところで
納得の行く説明が受けられるのか分からないけど
誤診や先生の見解で病名も付いたり付かなかったりする

広汎性発達障害について。WAIS-IIIの数値について
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6209313.html

知能検査(WAIS-R)の結果が信じられません
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6021703.html

健常者でも発達障害者でもない私は何でしょう??
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6395028.html

380 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 16:16:43.02 ID:ZIGLFldJ
ランディックはもともと循環器内科の先生がどういう意図かは知らないけど精神科医になったって感じだからな。
ただ、ご本人も発達障害者でその分野に関心はあったそうでそれでこの道に入ったのかもしれない。
患者の苦しみや辛さをわかってもらえないと言うのは発達故の「他者が理解できない」から来ているのかな?
俺も、なんか先生にこちらの悩みや苦しみが伝わっていない気がするんだよね。
診断名と治療方針にも疑問があるし。疑問だけならいいけど良くなっていないし。
発達障害で有名だからって来たけど今では前のクリニックに戻るか新しいとこに移るか検討中だよ。

381 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 20:52:28.14 ID:Uj/tdLk+
ランディックはド素人だからやめとけよw

382 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 21:17:19.30 ID:BJGNkk5K
仰天ニュースでアスペ取り上げるっぽいね

383 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 21:20:17.18 ID:OLe1TZKx
ランディックは、検査まででそこから先がない。
細かく調べて診断名が欲しい人にはオススメかもしれないけども。
なんか、発達障害専門と言いながら発達障害者の気持ちとか苦悩を理解していないんだよね。
本当にここで治療を続けていいのか疑問に思っている。このスレ的にはM下も良くないと書いてあったし
結局、発達障害の看板出している病院がこの2つしかないからそこに行かざるを得ない感じなんだよね。




384 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 21:58:21.43 ID:hJ1upE6K
千歳烏山にあるとこも発達障害の外来があるけどどうなんだろ

385 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 22:07:13.24 ID:kzfhe1bO
烏山ってどうよ?

386 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 22:33:06.26 ID:bKJbGaEs
>>385
他の大学病院の児童精神科で確定診断を受けて、紹介状書いてもらって通院中だけど
待ち時間が結構長いのには驚いたw
(最初の病院では待合室のディスプレーに「待ち時間○分」と表示されて、しかもほぼ正確だった)

指定された予約受付時間までに受付済まさなきゃいけないんだけど、そこからさらに
1時間待たされたりする…。
まだ通い始めたばかりだから診療内容についてはどうこう言える段階じゃないけどね。

ちなみに、烏山で生まれて初めて他の成人発達障害の人と遭遇した。
あの人たちとお茶でも飲みながら話をしたいもんだ。


387 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 22:43:32.90 ID:Uj/tdLk+
烏は待ち時間長いかもしれんけど落ち着いて本が読めるから好き。


388 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 23:01:02.69 ID:+ZWFRnkz
待ち時間が長いってことは、薬売りじゃない何よりの証拠だね

389 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 23:03:01.84 ID:i5Uqj6qv
発達障害とアスペルガーとの線引きが未だによく分からない。
自分の場合検査の数値や面談の結果、確かに傾向はあるけどアスペかどうかよく分からないという理由で広汎性発達障害の診断をされたが
職場やいろいろな所に説明する場合、発達障害よりはアスペの方が実例が紹介されてる分説明しやすいので
傾向があるならアスペルガーの診断をしてくれた方が良かったな。

390 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 00:18:17.79 ID:RQdZvRZO
ランディックに厳しい意見多いな
診察で患者の症状は理解してほしいが、気持ちを分かってほしいとは思わない
悩みや苦しみはカウンセリングで話せばいいんじゃない?
あそこ保険適用で30分やってもらえるし
自分はそうしてる

391 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 02:21:49.02 ID:5vN/68+w
烏山の月曜の先生は人の話を聞いてくれない

392 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 04:13:58.75 ID:aDa/NoDH
関西で有名なとこってないの?
ググっったらhttp://www.kaneko-cl.com/index.html
とかhttp://knclinic.pekori.jp/とかひっかかってきたけど
完全に子供向けっぽいorz

393 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 04:47:16.98 ID:e+xx1bwQ
ここでいう「いい病院」とは何なのだろう
自分は地方在住だし乗り物にも乗れないから
地元の総合病院やクリニックを受診してきたけど
話を聞いてくれるかどうかが重要で(薬の事も含めて)
発達を専門とする病院にかかるとか考えた事もなかったけど
何か違いがあるの?

394 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 05:23:10.79 ID:aDa/NoDH
>>393 俺の場合は話を聞いてくれるよりもこちらの望む
診断をしてくれて福祉につなげてくれるかが重要だったな。
手帳とって就労支援を受けたかったわけだから、通る診断書
書いてくれて、福祉との間を取り持ってくれればそれでいい。
支援が受けられるなら病名にはそれほどこだわらない、ある
意味打算的な考えといえる。
 しかし実績のある医療機関の権威ある医者でないと行政は
信用してくれないだろうとはおもった。

395 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 05:24:40.74 ID:9P6ehu87
>>393にもあるように話を聞いてくれるかどうかは重要。

だから自分が行ってるところ晒したりいい病院とやらを聞き出そうとするのやめてほしい。
名前出たら一気に混んで話も聞いてもらえなくなる可能性が高いし
自分の首を絞めるだけで誰得って話。
あまり具体的な病院名は書かないでほしいな。

396 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 05:44:31.45 ID:9P6ehu87
>>394
そういう目的の人もいるんだね。
けどその場合は実績や権威より、通る診断書を書ける医者がいいんじゃ?
医者が偉くても福祉の申請に非協力的な医者や病院もあると聞くよ。

自分は発達障害の症状の改善や二次障害の治療とか、継続して日々のサポートしてもらうことなどが目的かな。

397 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 07:14:18.82 ID:EykFTKwC
>>396
自分も発達そのものより二次障害で困ってるので
パニックになった時かかりつけの病院が近くにある事が凄く重要になってる
自立支援の申請も医師の方から勧めてくれたし
394が書いてる様な福祉関連の支援も相性の合う医師さえ見つかれば
おのずと付いてくるんじゃないかと思ったりする

398 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 10:41:55.68 ID:7YRkgcZb
発達障害そのものよりも、それから来る失業や二次障害に困ってる人の方が多いだろうから
患者個人の事情に合わせた診察してくれると助かるね。

自分が通ってるとこでは、今失業中で経済的に困ってるのを伝えたら
自立支援や手帳取る(障害者雇用も選択肢に入れる)のを勧められたりした。

399 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 11:31:26.32 ID:3AERmutT
特定不能の発達障害も発達障害も変わりが無いと言われるけど
本当にそうなのかね(´・ω・`)
書店で発達向けの本読むとかなり違うのに

400 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 14:43:11.98 ID:QB2+zjgX
根本のところが同じだからな。
枝葉が違うと言ってもねぇ。

401 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 17:29:58.38 ID:5vN/68+w
佐藤メンタルクリニックってどうなの?

402 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 18:43:12.42 ID:UaX2rDsI
>>401
特定のクリニックや病院のことは地域スレで。

403 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 19:21:49.80 ID:MO+FbQ0F
>>400
でも他人に言うと反応に差があるよ
単に発達障害と言うと「ああ空気が読めなくて何かこだわりがあって
相手の言う事を鵜呑みにして冗談が通じないとかでしょ?」
特定不能の広汎性発達障害と言うと
相手がよく知らないから「特定不能?それどういうの?」と
もっと個別に見てくれる感じ
多分PDD-NOSって言えばさらに聞きなれてないから意味不明だろうな

404 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 19:28:56.82 ID:igLfdKkF
>>380
>精神科医になったって感じ

精神科の修行はしていません。
普通の内科医です。
発達障害については自己流です。

405 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 20:23:24.72 ID:oHBT8vMI
言い方は悪いが、診療よりも先に福祉が差し迫って必要な場合は
素人同然だろうがいい診断書を書いてくれる医師の方が貴重なんだよね。

406 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 20:48:26.65 ID:u03fNb1D
>>402
発達障害を診てくれるところが少なくて苦労してるんだから
別にここで情報交換したっていいんじゃないの?
誰も知らなきゃそのままスルーされるんだし・・・

407 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 20:58:13.68 ID:au9OkFKn
うちは障害年金の診断書書いてくれるらしい。
でも発達障害の人の診断書書くのは難しいって言ってた。


408 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 21:07:55.72 ID:+tfVU1hU
>>390
>診察で患者の症状は理解してほしい

あの病院はそれすらもままならない病院だろう。
俺は産業医に言われたよ。二次障害についてだけど。
「あなたのその症状でその診断名とその投薬は明らかにおかしい」とねw
発達障害者が抱える生活の苦しさや生き辛さを理解することが発達障害専門医に
求められているんじゃないの?

上で教科書とか医学書という言葉が出ているけど検査して医学書と教科書に
当てはめるだけだったら、何も発達障害専門と訴えなくてもいいと思う。

409 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 21:34:37.99 ID:A6iAbWa9
発達障害の専門医が県内にいて会ったけど
二次障害で困ってる時も薬を追加して飲めばいいと言われたり
過去の出来事を話しても、私の方が酷い経験を受けて来たと思うと
自分の身の上話が始まったり、専門医だからといって
何か違う事はなかった
むしろ「発達障害なら音に敏感じゃない?」「人に触られたくないでしょ?」と偏見の目で見られてた

410 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 21:53:27.89 ID:rVYP/VfO
>>406
こういう発達障害のスレで話題になると、その貴重な発達障害を診てくれる場所が混んでますます減るだけだよ。
数人と情報交換してるつもりでもネットでは一方的に情報取っていくだけのROMが大勢いるし。

411 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 22:36:42.31 ID:YsmS9GUn
>>409
俺が最初に診断を受けた専門医はあまりにもポジティブというか楽観的というか
こちらの悩みを全然わかってくれなかったよ…。

学生時代の勉強中、今なら仕事中に頭の中でいろいろな考えや妄想がぐるぐる回って集中できなくて困っている
→「いつも色々なことを考えているということですよね。いいじゃないですか」

計画や予定を立てたり、優先順位を付けたりして行動することができずに困っている
→「経験を積めばできるようになりますよ〜」

物忘れが激しい
→「首からメモ帳をぶら下げておけばいいんですよ」

今の仕事は工場の製造現場勤めで、メモ帳や筆記用具を持ち込む事はできないんですけど…(製品への混入や
機械への巻き込まれ防止の為)
→「上司に申し出てデスクワークの職場に配置転換してもらえるようにお願いしたらどうでしょうか」

最後は「また何か困ったことがあったら話を聞くので来て下さいね」で終了。
やっぱり専門医でも児童精神科では成人ゆえの悩みはわからないのかな…。

一連の話は今の成人専門医にもしたら、「大の大人を児童精神科が診てるんですか…」と苦笑していた。

412 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 22:40:29.93 ID:YsmS9GUn
>>409
あと、その専門医も自分の身の上話をしてきたよ。

その時のエピソードや、話している時に急にこちらに顔を突き出すように向かってきて
突然肩をポンと叩いたり、手を握ってきたりしたりといった突拍子も無い行動は
今になって思うとその専門医も発達障害を抱えていたのかもしれない…。


413 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 22:49:59.13 ID:u03fNb1D
>>410
>>395でも同じことを書いてるっぽいね、別人です!とか言われそうだけどw

地域スレと一緒で「良い病院を教えてください」という質問には
答えたくなければ無視・スルーして答えなければいいだけ。
まあ良い医者を2chでさらす人なんて殆どいないし自分も絶対しないけど。

逆に良くない・イマイチなところはどんどんさらした方がいい。
発達障害を新たな金のなる木とか新規市場開拓くらいにしか思っていない医者も多い。

どう良くないのか、疑問に思う点、診療内容など行った人しかわからないし
新たに行く人に無駄足やら無駄金にならない程度の内容なら構わないでしょ。

414 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 23:56:05.66 ID:rVYP/VfO
>>413みたいな理解ある人ばかりならいいけどね。
晒しばかりの流れだと、空気読めずにまともな場所まで晒しちゃう人も出そうだから。

415 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 05:11:36.46 ID:uAJjhhZ4
>>411
自分の時も「発達障害の症状を会社に申し出て配慮して貰うようにお願いしては」と
言われたけど、公務員でもない限りそんな事会社に伝えたら真っ先に首切られるよなw

416 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 06:48:10.43 ID:ddpcKvaK
>>415
>公務員でもない限り

公務員ですが「配慮してほしい」と申し出たら人事から呼ばれて「やめてくれ」と言われました
公務員も裏ではそういうことが普通に行われています

417 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 06:50:52.79 ID:pzN+LnU8
あ〜・・・
大学だけじゃなかったのね

418 :409:2011/05/25(水) 07:47:05.09 ID:xxwwyUha
>>411-412
自分は発達やPDDの診断をもらいに行った訳ではなかったから
「こんな事ない?」と発達障害に当てはまる事を質問されて
どうしたらいいのか分からなかった
そういう経験は今までなかった、と答えても、
それは社会に出てないからかもしれないわねと都合よく解釈されるし
なんか全て「そうなんです、当てはまります」と言わなきゃいけない感じで…
411みたいに発達障害特有の悩みを相談したい人の方が向くのかもしれない

419 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 09:43:57.52 ID:P9LlmHWr
ここ、ランディック不評だけどやはりその程度のクリニックなのかな?
俺は前の病院で受けた検査で算数障害と診断が出てデイケアの医師も
同じ見解で2人の医者から算数障害だから数を扱う仕事は避けるように
言われたけどランディックでは算数障害は無いと言われ今やっている
仕事で棚卸とかあるけどそれも挑戦しろと言われ挑戦してもミスだらけで
それを話してもミスが起きる原因を考えてさらにトライしろと言われて
「この先生大丈夫かな?。」って思っていたところなんだけど。
講演も開いているし予約はいっぱいだし人気があると聞いたけど実態は違うんですか?

ちなみに数唱6、算数5で他は10以上。

420 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 12:39:19.44 ID:SQVJonQR
確かに障害があっても、だからと言って全然やらなくていいとは思わない。

日常生活でも仕事でも何かしら数を扱う場面は至る所で出てくるし
全面的に免除される訳でも徹底的に逃げられる訳でもないから
もし職場で配慮があるなら、余裕あるうちに少しでも慣れておくというか
自分なりの対処方法を探すという意味でも訓練しておくのも重要ではある。

でも自分の限界を超えて無理すると二次障害になったりするから、加減とか
線の引き場所が難しいというのも発達障害ではネックになりやすいんだよね・・・

421 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 15:00:23.05 ID:DH4lBVDl
>>419
地元の病院の事を書いてる人もいるし
ランディックの評判は数える程しか…

422 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 15:45:04.29 ID:52j45iCY
>>419
合う合わないはあるかと
あそこの先生は発達障害の当事者でもあるから、その特性がメリットにもデメリットにもなりがち
自分はむしろ気に入って通院してる

423 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 18:28:46.68 ID:5kHdPgKq
飯田橋榎本は?

424 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 18:42:13.25 ID:JSuDzOQ2
>>419
>ちなみに数唱6、算数5で他は10以上。

>>420の意見は尤もとして、
この数字と開きで学習障害が無いって診断するのはおかしくないか?
実際に仕事の上でも支障が出ているんでしょ?

俺は烏山に気に入って通院しているけどそこは藪の可能性が高いよ。
名前だけが独り歩きして実がないと言うか。

烏山とランディックを勧められたけど日本橋は遠いいので烏山を
選んだわけだけどなんかこのスレ見ていると俺の選択は正解だった気がしてならんわ。

425 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 19:16:01.40 ID:Myj6kCGa
というか鳥山だと新規で受けるのが大変
電話つながんねーぞあれ

426 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 19:19:46.81 ID:SJKzOd+5
烏山の土曜日の先生に初見で特段の検査もせず発達障害ではないと言われた場合、
そのとおりと理解してよいですか?

427 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 19:21:42.45 ID:uAJjhhZ4
烏山って他より厳しめの基準で診断してるらしいけどどうなんだろ
アスペはもちろんPDDの診断もあまり下らないんだろうか

428 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 19:47:10.28 ID:y0GxQIby
>>416
官庁の方ですか?特別職?自治体?それとも出先?
病名、症状を説明した上で人事から何の対応もせず辞めろと言われたなら相当な問題だよ。
特に国家系ではメンタルの予防、対策、職務対応までうるさいほど言われてるのに。

429 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 20:20:33.56 ID:JSuDzOQ2
>>428
同感。発達云々以前に公務員はメンヘラが多い。
休職歴2年とかざらにいる世界で辞めてくれは無いと思うよ。
そこがメンヘラに理解がない最低な職場なのか>>416
辞めろと言われるようなことをしたのかのどちらかだろうね。
役所は地域によってはチャレンジ雇用で発達障害者を
入れているところもあるくらいだしね。

430 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 21:01:21.64 ID:jzWs9hNF
市役所でしかも身体のケースだけど、交通事故で片足に重傷を負って骨髄炎も発症して
足を切断するか時間をかけて骨髄炎を治すほうを選ぶかの瀬戸際に立たされて長期入院で休職していた人が
「足を切断するなら障害者枠で働き続けることができるけど、治すほうを選ぶなら辞めてもらうことになるよ」と
迫られて、結局は足を切断して障害者枠で働く方を選んだという事例があるよ。


431 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 21:08:13.87 ID:pzN+LnU8
法律に生きた人間の情を加えることができれば・・・

432 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 21:12:27.47 ID:SnczmM3l
>>428
関東のかなり大きな自治体です
メンヘルをサポートする部署はありますが
実態はゴミ拾いやコピー取りのような雑用をさせて本人の意欲を削いでいます
担当者は首長の超お気に入りでなにかあると「辞めてもらう」を言う人です
メンヘル対策=弱い者には去ってもらう対策です

433 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 21:15:21.89 ID:SnczmM3l
これはいいこと言ってますよね

ttp://www.prccs.otemon.ac.jp/item/mental/center05_okada.pdf

434 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 21:28:45.80 ID:y0GxQIby
障害を負ったのをいい事に解雇をちらつかせて切断か失職か選べというのはパワハラを通り越して脅迫だよ。
酷い事例だと思うけど、素直に従ったとしたらそれが悪しき前例になってしまうね。

>>432
執拗に辞めろと言われているなら、相手との会話を録音して決定的な証拠を残した上で
パワハラの相談室等に相談された方がいいと思います。100%解決するとは言えないけど
黙って潰されるよりはその方がいいでしょう。
相手が端から辞めさせるつもりなら職務への取組をどう改善しようがおそらく無駄な気がします。

435 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 22:02:24.01 ID:lzpmmEqG
>>416
僕は当事者だけど、僕が人事なら普通に退職勧告すると思う。
公務員系は手帳もとらずのうのうと平気で休職するうつ病患者が多く、
精神疾患のひとは解雇したいというのが本音だ。
病名、病状を説明し配慮を求める「生意気」な奴は解雇したやりたいと思うのは普通の人事だよ。

そもそも精神障害者を雇ったところで、何のメリットもない。
同僚も「病人のあいつはいつになったら辞めるんだ!」と内心イライラしている。

ただし、公務員の世界は「辞めろと言われて辞める」のはアスペくらい。
お役所の世界では配慮なんかしてくれるわけがない。
公務員の世界はどんな失敗をしてもクビにはならないから、
残り30年のキャリアをごまかしながらやっていけばいい。

436 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 07:18:05.85 ID:yrJ6SwAw
>>435
>病名、病状を説明し配慮を求める「生意気」な奴

そういうのは定型の思いかたなんだけど
ほんとに当事者なの?

437 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 07:19:13.44 ID:dWqDJeqe
自分はM神下診療所が合わなくて他探してるけど、
発達障害診てくれる病院少なくて大変だ。





438 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 08:43:59.47 ID:golqIE2j
>>436
病気、障害などで戦力にならない、業務を達成できないと判断されるものに
ついては、どんどん解雇していっていいと思う。
早めに解雇したほうが本人も福祉資源にアクセスできるし、更正の機会も与えられよう。

企業に負担を押し付けるのは福祉政策としてはマチガイだと思うよ。

439 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 09:42:28.67 ID:7baSfCaS
このスレ的に

ランディック・・・先生がアマチュアで治療も診断もメチャクチャで患者の病状を理解してくれない
明神下・・・先生がbot
烏山・・・月曜は話を聞いてくれなくて、土曜は検査してくれない。診断が厳しい

都内の発達系のクリニックってまともなのが無いんだね。
俺のとこは、普通の精神科で児童精神の先生がやっていて発達に詳しいが
会社の産業医も適切な治療と言ってくれているし主治医のアドバイスも
的確だし病状も安定して働けている。
一時はここに挙がっている病院への転院も考えたけど
行かなくて正解だったんだね。

発達障害専門を標榜していなくてもきちっと発達障害を見れて対処できるクリニックはあるんだよ。

440 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 10:12:44.72 ID:wd2fzod8
>>439
その先生にPDD-NOSと診断されたけど、ガチのアスペ&高機能自閉症の方々からは
「どこでそんな診断されたの?」と疑惑の意見ばかりだよ。

アマチュア云々ではなくその先生こそがアスペかADHDだと思う。
会話中にトンチンカンな発言が多々、たった15分程度の会話でも聞き間違えが多かった。
パソコンに入力しながらでないと発言内容を忘れちゃうのかな。
「それ、さっきも言いませんでした?」とイライラさせられた。

PC入力された文章の読み間違い・プリントの数え間違い・プリント類を落とす不注意もあったし
患者の話を聞いてないみたいで「えっ、何何?」が口癖じゃない?

441 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 10:23:48.86 ID:wd2fzod8
>>380に書いてあったorz

>>421>>422
プリントもバサバサ落としてしまうし数え間違いもするし、
他患者を診察した時間と頭の切り替えが苦手なのも伝わってきたし
大切な診断書も豪快に読み間違えされたから、不信感しか残らなかった。

具体的なアドバイスや今後の治療方針なんてのも話題に挙がらなかったくらい
アバウトで能天気な先生。

>>424
あなたはいい選択をなさったと思います。

442 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 11:53:35.36 ID:I7S6qbOi
自分は発達障害の専門じゃない病院を受診して
4つの病院では特定不能の広汎性発達障害で
5つの病院では違う病名でした
で、本当の病名が何かは分からないけど
かなり簡単に発達障害の診断が付くなぁという印象なんですが
普通は簡単に付かないものなんですか?
私の地域(島根在住)はむしろ他の診断をもらう方が難しい…

443 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 12:12:14.12 ID:fAtdujec
>>441
あの先生のいい点は気さくな点と3分診療ではないという点だけだな。

でも10分の診療枠を取ってあるけどその10分のうち9割は一方的に先生が話しっぱなしで
それが原因で診察時間が伸びればいきなり追徴料金5000円取られるし聞きたいこと聞けなくて
聞けば時間が伸びて金取られるなんて最低だわな。なんのための10分診療枠なんだよ。

しかも発達障害のことは医学上での知識はあるんだろうけど実生活での発達の問題点や対処法なんて
知らないものだから>>419みたいな「ガンバレ」的なアドバイスしか出来ない。

発達の中には長い話をされると気が散ってわからなくなる人がいるけど専門医なのにそんなことも
お構いなしに話続けるし。

だから前のクリニックに戻ったけどね。んで、今の先生に診断名がアスペからPDD-nosに変わったって話したら
私の検査結果と病態でアスペを否定するなんてありえないって呆れていたよw

444 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 12:47:41.06 ID:wd2fzod8
>>442
そんなに他の病院でも発達障害を疑われてしまうなんて
あなたには濃い特徴みたいのが出てるんだと思うよ。
私は精神科医・心療内科医には言われたことも疑われたこともない。
「何でそんなこと心配するの??」とびっくりされることが多かった。

「単に神経質な性格なんでしょう」「母親との関係が悪すぎたAC」って対応。
薬も頓服の睡眠導入剤だけ。
「天然と言われるのが嫌なんですがやはり頭がおかしいのでしょうか?」
と真剣に相談しても「そんなに嫌なことなの?」ってびっくりされる。

しかし、ランディックの先生は違った。
発達障害検査の受診希望者は皆〜であると定義つける。しかも診察中の発言撤回が多いw

>>443
なんだそれ…大変だったねwお疲れ様でした。
先生が作成する文書も誤字が混ざってて変だよね。文書は1万円だった気がする。
何かにつけて追加料金を取るシステムも変わってるけど、とにかく先生が変。

時間とお金を持て余すマゾには向いてるけど、真剣に悩んでる人にはお勧めしない。

445 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 12:58:18.64 ID:I7S6qbOi
>>444
あの…誤解を招く書き方で申し訳ないですが
4つの病院は全て最初にかかった病院の紹介状を持参して行きました
それで○○先生が言うんだからそうなんでしょうという流れでした

違う病名が下された5つの病院では
紹介状を持参せず、初めて精神科又は心療内科にかかる振りをして
受診しました。その結果違う病名でした(摂食障害、強迫性障害等)
今は違う病名が下された病院に落ち着いています

446 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:03:57.25 ID:JsTzwoA+
177 :名無しの心子知らず:2011/05/25(水) 10:32:36.15 ID:1u6PxZnD
以前セカンドオピニオンで会った精神科医が同じ様な事を言ってた。
「最近医者の間で発達障害と診断するのが流行っているんですよね」と。
本当に困っていて発達障害の診断をしてほしい人には朗報だけど
実際は違う病気なのに誤診される恐れもあるんだろうなぁ。
認定されやすくなるというのは。

447 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:04:36.31 ID:JsTzwoA+
175 :名無しの心子知らず:2011/04/22(金) 09:09:17.40 ID:cF0Ag0EQ
発達障害を扱ったNHKの番組でも精神科医が、
「過剰に発達障害の診断を乱発しており、それを問題と捉えてる医師もいる。」
といった発言をしていた。明確に分かればありえない。
広汎性発達障害は何にでも言えてしまう。

448 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:05:44.61 ID:wd2fzod8
連投ごめんなさい。

癇癪を抑える対策を考えようと提案されたけど
想定外の場面だと動揺しやすくて一人でポロポロ泣く傾向はあっても
床や壁に頭を打ち付けたりぶつけたり、髪を引っ張る癖がないのね。
その前提で薬の説明をされて「私そんなことしませんが…」って言ったら
「リスカしてるんだっけ?」と言われた。
それも否定したら「腕以外には脚を切る自傷もあるんだよ」だってorz
そこからは出血や傷口、手術の話になって先生ワールド全開だった。

診察の最後には
「PDD-NOSって色んな症状が出るからね☆」と笑顔で言われて終わる。

449 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:08:02.87 ID:JsTzwoA+
18 :名無しの心子知らず:2010/05/04(火) 00:22:34 ID:avj1yS8j
良いか悪いかは別として、過剰気味に診断を出すことはままある事みたいね。
ただ「発達障害」なんてけったいな名前だから受ける方が驚いちゃうんだけど。

ttp://blog.m3.com/pedopsy/20081123/2

450 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:15:47.71 ID:7baSfCaS
>>444
ランディックそんなに良くないのか・・・
俺は電話した時に予約が取れなくてそのまま消えたけどね。
マジで行かなくて正解だったと思うよ。診察で別に五千円とか
書類1筆1万円とかボッタクリだなw
診察も滅茶苦茶のようだし。
でも、ランディックの先生の名前は良く聞くよ。デイケアでも
あそこは発達障害専門病院だからって勧められたし講演会や勉強会を
頻繁に開いていて発達障害の普及に努めている様子だし熱心に見えるけど。

>>445
その違う病名を下した病院で落ち付いているならいいんじゃないの?
統合失調症もそうだけど強迫性障害も発達障害と間違われることがあるからね。
医者によって意見が分かれるところが発達障害の難しいところだよ。
今このスレで頻繁に出ているランディックはHP見ればわかるけど検査が多く
結果が出るまでに時間がかるようだよ。
俺も統合失調症と言われて面接→検査→別の検査で発達障害の診断が出たから。

451 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:28:31.63 ID:JsTzwoA+
113 :名無しの心子知らず:2010/09/22(水) 09:21:19 ID:Qu0SiYuA
能力に凹凸があるとそれだけで発達障害の可能性を疑われるけど、逆は無いよ。
実際の所、三つ組が顕著でバリバリ診断が付いてる子でも、
IQのバラつきの無い子は普通にいる。
知能検査ってのは主に勉強面での困難さを調べるものだからね。
行動面やメンタル面でのつまづきは分からないよ。

154 :名無しの心子知らず:2011/02/25(金) 15:26:03.40 ID:B1PkE9ne
自分は今だったらおそらく診断が付く子だったけど
診断が付いてたら自信なくしてまともな社会生活
送れなかっただろうなあ。
そういう意味で過剰な診断は害でしかないと思う。

452 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:28:42.75 ID:wd2fzod8
>>450
発達障害という言葉を世の中に普及して下さるのは
それは良いことだと思うし、あの先生は決して悪い人ではないと思う。

では失礼します。

453 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:31:17.67 ID:JsTzwoA+
157 :名無しの心子知らず:2011/03/28(月) 07:16:20.57 ID:2zwsn6Cn
先生によってもすぐに診断出す人と出さない人がいる。
だから小学校や療育に行くと
何故あんな問題ない子が発達障害なんだろう、
反対に何故あんな問題ありな子が放置されているんだという
状況が出て来る。

163 :名無しの心子知らず:2011/04/04(月) 20:46:13.62 ID:xbNFzZ2I
「脳に障害がある」
と人に対し認定するにもかかわらず、医者のさじ加減であやふやに決まってしまう
本当に大きな問題をはらんでいるな

454 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 13:57:58.19 ID:pV1aDOt/
『生意気』って言葉を使っている人間は
その感情がどんなものから来てるか考えたことあるのだろうか。

455 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 14:57:25.27 ID:Vi0hIFxM
アスペやADHDではなくてPDD-NOSだと中途半端で困らない?

周囲への説明も発達障害グレーゾーンて認識でおk?

456 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 15:30:12.83 ID:4SEjlO+c
困る
精神科から外に出れば
pddなんて世間には知られてないし
発達とひとくくりにされて
偏見の目でみられる

457 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 15:41:29.47 ID:Vi0hIFxM
>>456
自分自身でもいまいち分からないのに、
世間が知るはずもなく。。。
この診断名って曖昧だよね。
自閉症・アスペ・ADHDに比べると専門書も殆どなくて
PDDのイメージに繋がる有名人や映画もないから掴みどころがない。
グレーゾーンと言ったほうが伝わりやすい。

458 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 17:30:16.84 ID:v1BhpO9o
>>439
普通のクリニックで発達障害を診れる所をどうやって探したか、
教えてもらえませんか?

459 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 17:33:04.39 ID:nA46Buxt
>>457
素直にPDDって言わずに、アスペとか嘘つけばチヤホヤされんじゃね

460 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 18:03:58.48 ID:zeqzwUve
アスペって言えば空気読めない&鈍感なイメージが先行しすぎて
ちやほやなんて程遠いorz

ASも積極奇異型、孤立型、受動型のどれに近いかで
性格や話し方まで変わって来るのに
人の気持ちが分からないのがアスペでしょという風潮がありすぎる。

461 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 18:07:41.60 ID:dD/aio0K
ランディックは失敗したな。二次障害で鬱があるんだけど鬱でも働け、もう会社復帰しても大丈夫っていうから
職場復帰したら1ヶ月で鬱再発でダウンしてしまった。そうしたら今度は今は休みなって。無理させておいて当たり前のことしか言えないのかよ。

462 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 18:28:50.16 ID:cQlrqbHD
>>461
重大なことをニコニコ笑いながら言うよね。
笑うツボとタイミングがおかしい上に、薬剤師も不思議がる処方。
過呼吸が起こるから診察に行ったのに頓服なしで減薬っておかしいっしょ。
案の定、日本橋駅地下の調剤薬局で発作が出てしまって、
薬剤師さんがランディックに電話しかけたとき本格的にヤバいと感じた。
だから病院を変えた。

463 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 18:40:41.37 ID:7baSfCaS
>>458
運。それだけ。別に探しまわったわけじゃないよ。
たまたま産業医が紹介した病院の先生が今の児童精神出身の先生で
発達障害にも造詣があったというだけだよ。そんな俺も最初の診断は
糖質だったしね。等質で薬漬けにされて脳ミソ回転していない奴とか
見てきたけど今の先生が等質ではなく発達障害だって見破ってくれて
そうならずにすんだよ。

464 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 19:01:27.36 ID:iFlq7933
このスレ初めて読んだけど、
医者探しの段階でつまずいてる人がけっこう多いんだな…

俺なんて電話帳から当てずっぽで選んだ病院で
検査、診断、手帳、年金ぜんぶ上手くいったよ
その前の病院では糖質→薬漬けの目に遭ったりしたけど

465 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 19:40:23.97 ID:2YSYWQCi
アスペルガーの方が良い、という意見がありますが何故でしょうか?

466 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 20:12:12.15 ID:174eqCUx
発達障害の病院情報交換所
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306343767/

とりあえず病院のスレは建てました

467 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 23:32:20.44 ID:JnwXl7pI
>>465
アスペは知名度が高いし説明もしやすく症状の理解もされやすいから。少なくともPDD-NOSよりは。
良くも悪くも取り上げられる機会が増えてきたお陰で、普通の人でも何となくどんなものかのイメージは出来るようになった。
広汎性発達障害なんてのは本人も説明しづらいし相手も理解しにくい。

468 :462:2011/05/26(木) 23:44:07.57 ID:949gFihk
>>過呼吸なのに
>>頓服なしで減薬っておかしい

訂正:就寝前の4〜5種類にされて、頓服なしの処方

>>467
広汎性発達障害って漠然としてるからね。

469 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 00:29:13.48 ID:Sm/i1iZ4
>>465
アスペルガーは採用担当者のイメージがいいんだよ
何らかの能力・スキルを持った人という評価がされやすい。
企業文化によってはちょっと変わった人で済む。

広汎性発達障害という病名はイメージ悪いよ。
アスペルガーならバーで酒飲みながらマスターに
「実はボク、アルペルガーなんですよ」と言えるけど、
広汎性発達障害じゃ絵にならないよ

470 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 01:33:35.95 ID:lLQm4SEy
>>467
どちらも広汎性発達障害の一種だからアスペとPDD-NOSは親戚みたいなものだと説明すればいいのでは?
正確にはPDD-NOSは、「その他の広汎性発達障害」みたいなものかもしれないけど。

PDD=広汎性発達障害
PDD-NOS=特定不能の広汎性発達障害

で、「広汎性発達障害」は発達障害の下位分類であって、
更にその下にアスペやPDD-NOSがあると理解してたんだけど違うのかな?
自分は分類オタではないですが。

471 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 07:07:04.93 ID:Si6A0JuY
>>463
返答ありがとうございます。

472 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 07:43:54.05 ID:1kVu94Mj
この人に限らず家族の話をする人って多いけどね。
某グループの人は家族や友達に迷惑がかかるから
プライベートの事は伏せると話してたけど
鬼束はむしろ話したい側だし。

473 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 07:47:43.81 ID:pJ+f994H
発達障害と言われてる人か
っていうか誤爆勘弁してくれ

474 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 07:55:59.15 ID:5rBzQiwO
岡山監禁死 母親が面談で虐待認める「どこにも出したくない」

岡山県内の高等支援学校に通う長女(16)が母親に浴室に監禁され死亡した事件で、
逮捕監禁致死容疑で逮捕された清原陽子容疑者(37)=岡山市北区=が2月中旬、
学校との面談で長女への虐待を認めていたことが26日、学校関係者への取材で分かった。

清原容疑者は「長女をどこにも出したくない」とも話していたといい、
発達障害などがある長女のしつけに悩み、虐待がエスカレートしていたとみられる。

学校関係者によると、長女の麗さんは1月末ごろから、
同級生の弁当を取るなど問題行動が見られるようになった。

2月4日には麗さんが学校で教員に対し、
母親から虐待を受けていることを打ち明け、
その後も度々空腹を訴えたり、家に帰ることを嫌がったりしたという。

475 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 07:58:02.30 ID:5rBzQiwO
このため、学校側は清原容疑者と連絡を取り、同16日夜、
同校で教員が約4時間にわたり面談。
麗さんの顔などのあざについて教員が聞くと、
「(自分が)やった」と虐待を認めた。

空腹については「食事は多くはないが与えている」と主張。
このほか、「娘のことで私が知らないことがあるのは許せない」
「(娘を)どこにも出したくない」と発言したという。

学校側は同22日、麗さんや清原容疑者から聞いた虐待の内容を
同市こども総合相談所に通告。
相談所の医師を兼ねる学校医が同24日に麗さんと面談し、
その後に清原容疑者とも面談する予定だった。

県警は、行き過ぎたしつけが事件に発展した可能性があるとみて調べている。
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052701310006-n1.htm

476 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 08:06:04.04 ID:5rBzQiwO
母親、直前にも電話 緊急性、判断できず

知的障害があり、高等支援学校に通う長女を死亡させたとして
母親の北区北方2、無職、清原陽子容疑者(37)が逮捕監禁致死容疑で
逮捕された23日、岡山市こども総合相談所と市が記者会見。

清原容疑者から10年間にわたって相談を受けており、
事件直前にも電話があったことを明らかにした。
しかし、緊急性の有無までは判断できなかったといい、
幹部らは「検証と再発防止に努める」と、終始厳しい表情で語った。

会見した山本忠司・所長代理らによると、
清原容疑者から初めて相談があったのは99年、長女麗(れい)さん(16)の保育園入園時。
「発達の遅れがあるのでは」との内容で、面談した。

その後も定期的に子育て面での相談に応じた。
清原容疑者は「手を挙げてしまうことがある」などとも話していたが、
しつけの内容などに触れると、嫌がったという。

477 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 08:08:07.21 ID:5rBzQiwO
09年に相談所の業務が県から市に移管された後も相談を受けていたが、
同年12月を最後に連絡はなくなったという。

その後、今年の3学期に長女の問題行動が目立ってきたため、
相談所の所員でもある校医を介して清原容疑者と接触を図ろうとした。
事件直前の2月28日午後6時ごろ、清原容疑者から電話があったが、
既に校医が帰ったことを伝えると、「明日にします」などと話したという。

一方、市によると、麗さんが通っていた学校側は、
08年度に2回、09年度と10年度にそれぞれ1回、
ほおなどにあざができているのを確認。
本人に尋ねると「お母さん」と答えることもあったが、
友達の名前を挙げることもあり、虐待かどうかがはっきりしなかったという。

相談所はこうした報告も受けていたが、「緊急性のあるものかどうか分からなかった」と説明。
「今後このようなことがないよう、今回の関わり方について検証し、再発防止に努めたい」と話した。
ttp://mainichi.jp/area/okayama/news/20110524ddlk33040551000c.html

478 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 08:26:19.83 ID:5rBzQiwO
「ごめんなさい」「もうしません」全裸で縛られ虐待死された16歳少女がメモ。
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306219647/

【岡山】16歳長女を全裸にして監禁、死なせた疑い 母親逮捕
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306137001/

児童相談所「緊急性の高い事案ではない」16歳長女虐待死事件 学校が報告するも動かず
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306273760/

16歳娘全裸監禁死で母、「娘のことで私が知らないことがあるのは許せない、どこにも出したくない」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1306429728/

【岡山】16歳娘を裸で縛る 逮捕監禁致死容疑で母逮捕
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1306141913/

479 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 08:52:49.92 ID:hKctAIoo
>>477
発達障害から発生する二次障害は分かるけど
知的障害と発達が組み合わさるなんて事もあるのかね

今までどんな検査してきたのか不明だが
まさかこども相談所が全て診断した訳じゃないよな…
合掌

480 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 10:31:23.45 ID:Eteft6co
25 :名前をあたえないでください:2011/05/24(火) 12:40:09.02 ID:ktYBre97
麗さん(16)は身長137cm体重27kg
知的障害があり読み書き能力は小学2年生程度だった
(身長体重で小学4年生女子くらいに該当する)
全身に痣や擦り傷などがあり普段から虐待されていた可能性

26 :名前をあたえないでください:2011/05/27(金) 09:03:48.73 ID:x0v/bZy0
麗さんは身長約137センチ、体重約27キロと小柄で
知的障害と発達障害があり、県内の特別支援学校に通学。

481 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 10:51:30.46 ID:4CalN5wf
>>467
>>469
教えていただきありがとうございます。


482 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 14:42:02.60 ID:uxPOCz1o
きのうスレで話題になった先生について。

「周りにアスペが多いから発達障害のある人は何となく分かる」って言ったのね。

そしたら先生には「そう見えるだけじゃない?」と言われたけど
「本人が療育通い歴と発達をカミングアウトしてるんで(以下略」
「キチだから真剣に相手にすると病む。欠陥人間のアスペ男と結婚しなくてよかった」
と言ったら先生の態度と表情が変わったことがある。

あっさりと話題を変えられた。

あの先生、患者によっては自身の障害を隠してるのかな?

483 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 16:01:38.41 ID:xCZ0+eLN
>>482
その先生ではないけど自分が受診した病院でも
似た感じの発言してる先生いたよ

自分「検査の結果も異常ないと…じゃあどこが発達障害なんでしょうか」
医師「数値とかではなくて、初診から今までの印象で何となくこれじゃないかなぁと」
自分「おとなしい、声が小さいと指摘された事も関係していますか?」
医師「うーん。どこがと聞かれると困るんですが…
   今まで発達障害の患者さんを何人も見て来てるので…」
自分「例えば、発達障害の項目に当てはまる事がなくても印象で決まったりしますか?」
医師「限りなく健常者に近いけれども、生活して行く中で不便があるという意味で。
だから特定不能という扱いなんですよね」

484 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 16:05:42.51 ID:xCZ0+eLN
連投スマヌ
483の医師は別に発達を公表してる人でも専門家でもないです
自分が482の「そう見えるだけじゃない?」という発言から
思い出して書いただけなのであしからずm(__)m

485 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:02:09.80 ID:n9wsbOT2
発達障害を知ってください
http://www.youtube.com/watch?v=lk8IxZQC-vw

486 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:35:54.34 ID:n9wsbOT2
http://www.youtube.com/watch?v=sLxU8w9GMkg

http://www.youtube.com/watch?v=wnY7NkCaUlc

487 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 19:12:56.44 ID:ZsDKE87h
>>479
身体障害者にも身体+発達、身体+知的といった
複合的に障害(と言える程のものでもないか)抱えている人もいるそうだ
(どっかで聞きかじっただけだから、ソースは?とか言わないでねw)

身体障害者でも、「・・・?」と感じる人に会ったことない?
自分は結構ある、人のこと全然考えてない反面自意識が過剰な人とか
親が甘やかしたとか一風変わった閉鎖的空間にいたのが原因で
そういう人格になったのかと思ってたがそれだけでもないみたい

488 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 19:48:07.38 ID:Sm/i1iZ4
>>487
先天的な身体障害者は発達の偏りがあるひと多いよ

489 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 20:55:45.37 ID:1aeVaPOO
オレは女は美人しか認めない
発達障害の女は不細工な上に私が私がのやつばかり
女に発達障害は人格障害の誤診だ

490 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 21:51:44.63 ID:HuxNy4vv
>>483
そのような発言したのは>>482の先生ではなく>>482自身では?

てか、「キチだから真剣に相手にすると病む。欠陥人間のアスペ男と結婚しなくてよかった」
という発言したのももしかして>>482なの?だとしたらひどすぎない?
読み違えてたら申し訳ないです。

491 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 22:17:09.82 ID:9/XYN3Bo
ある日、ここから遠く離れた場所に向かう為に車が必要になりました。

理系の人間がこう言いました。
「エンジンやその他部品を開発する技術を私は持っている。
しかし私は予算や費用のプランを上手く組む事ができない。どうしたものか」

それを聞いた文系の人間がこう言いました。
「ならば、私が低予算で効率的に車を作る事ができるプランを提供しましょう。
しかし私は車をデザインする事ができない。どうしたものか」

それを聞いた美術系の人間がこう言いました。
「ならば、私は美しくかつ機能的なフォルムを持った人々を魅力するようなデザインを提供しましょう」

3人は固い握手を交わし、素晴らしい車を作る事に成功。見事目的地にたどり着く事ができた。



一方、体育会系は走って目的地にたどり着いた。


492 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 22:17:25.45 ID:9/XYN3Bo
ある日、ここから遠く離れた場所に向かう為に車が必要になりました。

理系の人間がこう言いました。
「エンジンやその他部品を開発する技術を私は持っている。
しかし私は予算や費用のプランを上手く組む事ができない。どうしたものか」

それを聞いた文系の人間がこう言いました。
「ならば、私が低予算で効率的に車を作る事ができるプランを提供しましょう。
しかし私は車をデザインする事ができない。どうしたものか」

それを聞いた美術系の人間がこう言いました。
「ならば、私は美しくかつ機能的なフォルムを持った人々を魅力するようなデザインを提供しましょう」

3人は固い握手を交わし、素晴らしい車を作る事に成功。見事目的地にたどり着く事ができた。



一方、体育会系は走って目的地にたどり着いた。


493 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 22:24:14.64 ID:9/XYN3Bo
ある日、ここから遠く離れた場所に向かう為に車が必要になりました。

理系の人間がこう言いました。
「エンジンやその他部品を開発する技術を私は持っている。
しかし私は予算や費用のプランを上手く組む事ができない。どうしたものか」

それを聞いた文系の人間がこう言いました。
「ならば、私が低予算で効率的に車を作る事ができるプランを提供しましょう。
しかし私は車をデザインする事ができない。どうしたものか」

それを聞いた美術系の人間がこう言いました。
「ならば、私は美しくかつ機能的なフォルムを持った人々を魅力するようなデザインを提供しましょう」

3人は固い握手を交わし、素晴らしい車を作る事に成功。見事目的地にたどり着く事ができた。



一方、体育会系は走って目的地にたどり着いた。



494 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 22:25:56.19 ID:Co3ZKAq7
大事なことなので三回言いました

495 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 00:26:55.05 ID:okFOni50
>>490
自分もそう読んだけど、ここメンヘル板だから。

496 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 01:07:33.87 ID:4LMVXmRF
>>490
書き方が悪くてごめんなさい。
被害届を出そうかと思ったくらいアスペから酷いことをされて鬱病・PTSDになって。
そいつはペットを殺してしまう残虐な男だったんですよ。
高IQでも高学歴で高年収でも人間としてはおかしい男でしょ。
だから「あんなキチガイのことは忘れて」と友人やカウンセラーさんからアドバイスされるようになったの。

病院を変えてランディックに行ったときにアスペの話題になったから
>>482を話したら先生が嫌そうな顔をしたんだよ。

・ペットをころされた
・私も殺されかけた、真冬の路上に裸足のまま捨てられた
・軟禁で自由を奪われて性奴隷にされた
・貧乏人は死ねなどの嫌なメールを送り続けられた
・侮辱と差別用語でメール

497 :496:2011/05/28(土) 01:11:44.62 ID:4LMVXmRF
で、もう一人のアスペ男は前科があるのね。

「人として欠陥があるから高学歴でも犯罪者が多いですよね」
「もう関わりたくない。アスペ男には残虐性がある」
「アスペは心がない鈍感人間。執念深く元カノに嫌がらせをする」
と言ったのも私です。

スレチなんでここで終わらせます。

498 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 01:14:22.67 ID:5avSSpL+
先天的な脳障害があるひと多いよ

499 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 08:40:52.47 ID:R6IqwZsc
>>490
>>484も読んだかね?

>482の「そう見えるだけじゃない?」という発言から
>思い出して書いただけなのであしからず

つまり>>482
>そしたら先生には「そう見えるだけじゃない?」と言われた

↑の部分から自分と医師との会話をつづっただけだろう。
補足ってあんまり読まない人が多いのかもしれんね。

500 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 08:57:09.33 ID:R6IqwZsc
>>496
ランディックの先生が発達障害を公表してるのなら
アスペの事を凄く嫌ってる感じの患者が現れて話の内容もショッキングだし
自分が責められてるような気分になったんでは。

>あっさりと話題を変えられた。

のも単にかける言葉が見付からなかっただけという気がしないでもない。
あと診断だけ付けて薬を出す先生だと、長時間話が出来ない事もあるし。
まあランディックそのものの評判はよく分からないけど。

501 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 09:15:47.85 ID:RdShCGBu
>>496-497
素朴な疑問だけどランディックには
正確な診断名がほしくて受診したの?

502 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 09:32:24.35 ID:7gwU98c/
○初診ご希望の方
現在、初診予約の受付を一時中止しております。申し訳ございません。
6月末までの予約は受付終了となっています。7月以降の予約に関しましては、
決まり次第こちらのホームページでお知らせいたします。

※ご本人に受診の意志の無い場合や、
ご家族のみの相談はお受けしておりません。

503 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 09:58:18.58 ID:7gwU98c/
講演会 第1部
http://www.ustream.tv/recorded/13644645

講演会 第2部
http://www.ustream.tv/recorded/13645704

504 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 10:10:58.26 ID:IILZzTHq
ランディックは年金不支給にされた思い出があるな。
鬱状態が強くて当時作業所もままならなかったのにPDD-NOSだけで
うつ病(鬱状態)は書いてくれなくて「作業所行けない」「先生自身就労はまだ無理」と
言いながら就労可能とか書いたり生活レベルも軽く書いたり実生活と大きくかけ離れて書かれた。

んで、案の定、不支給になって病院を変えた。
変えたら「その症状で坑うつ剤が出てないのはおかしい」ということでジェイゾロとトレドミンが出た。
それから、鬱状態は改善して今は契約社員だけど週4日フル勤務ができるまでになったよ。

年金落ちたこともそうだけど患者の状況を全く把握できていなくて
診断書も治療も頓珍漢でそれが故に改善が見られなかったことに
憤りを感じるんだよね。

あそこはの先生は精神科素人。あの先生は内科医に戻った方がいいよ。

ランディック辞めてよかったよ。

505 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 10:29:33.50 ID:iSbrFjEY
ランディックってそんなに評判悪いの?
地活の福祉士からは勧められてるけど
作業所でランディックに通っている人からは
勧められていない。近く転院予定で
やっぱ診断も治療も診察もメチャクチャだって。

506 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 10:48:13.88 ID:er2/PH3K
>>501
アスペ男からの言葉の暴力の中にお前も発達障害だろうとあった事と
髪をわしづかみにされて床に叩きつけられたときの後遺症で
片耳が聴こえずらく真っ直ぐ歩けなくなったことと、
犬や猫を見ると泣いてしまう・気絶することがあって
「てんかんかも知れない、アスペと付き合うような愚かな自分もアスペかもしれない」
と心配になって通っていたカウンセリングで打ち明けたところ
首都圏の【てんかんや発達障害に詳しい病院】として勧められたのです。

当時はとにかく鬱病が重かったので正確な受診理由は思いだせません。
カウンセラーからはPTSDと言われてます。

>>505
検査目的でならお勧めです。
鬱病が改善・てんかんでもないのにデパケン処方が意味不明でしたが…。

507 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 11:19:58.57 ID:er2/PH3K
かなり細かい検査をするから
理系の学生や知的好奇心旺盛な層にも人気がある病院って聞いてます。
少しづつお金を貯めて検査に通う検査オタク向けですね。

508 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 13:52:49.23 ID:wU1oIdtv
>>503
重い

重すぎる・・・

509 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:31:58.99 ID:3qVNZuc1
医学部に通う学生がレポートや研究対象のために
検査に行くことで人気の検査オタク向けクリニック

510 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:24:02.01 ID:0kJ2oxiA
PDDとPDD-NOSの違いって何ですか?
最初の紹介状にはPDD-NOS
次のにはPDDと書いてあったのですが

あとPDDと統失って診断に迷う事があるのでしょうか?


511 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:48:51.00 ID:k3rrIcJ5
二次障害としての統失なら
統合失調症様状態と記載されたりするよ

512 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 16:21:53.91 ID:pmuolXJG
>>503
thx

513 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 17:04:07.46 ID:Qt88fcN8
sage

514 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 18:53:06.02 ID:xQt/Wyjq
>>504
ランディックは診断だけをするところで、
併存障害・二次障害への対応や、手帳・年金、リハビリテーションといった
部分では致命的にダメすぎる

初診の精神科は基本的に総合的観点から評価できることが重要で、
ランディックは統合失調症の患者を発達と診断して取り返のつかないことになる
リスクは凄く高いと思う。
まともに診断書かけないところは回避すべき。

515 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 21:18:39.99 ID:Qt88fcN8
つまり検査好きな人と金銭的な余裕のある人向けですか…

516 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 21:24:48.90 ID:/QYVMKk5
知能テストを受けないと診断される事はないの?…つまり、診断されるには必ずテストを受けないとダメ?

517 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 21:27:57.14 ID:okFOni50
知能テスト(=WAIS)は参考資料のひとつにすぎないよ
もっと他のテストや過去暦も絡めて複合的に判断すると聞いた。

518 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 21:29:54.06 ID:/QYVMKk5
あんまり金かけたくないんだよ…
幼少時の話をするだけで診断されるって事は…ないよね

519 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 21:42:52.09 ID:Rk0ZeQ52
>>518
ちゃんとしたとこだと親からも話を聞くらしい
子供が成人してる、してないにかかわらず

520 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 21:51:31.97 ID:S7d4uNff
WAIS-IIIやったけど、保険適用出来るから
自立支援無しでも1000円掛からなかったよ

521 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 22:27:38.31 ID:VsulHrzy
ランディックはWAIS-IIIだけで3万だった記憶がある。
金持ちのボンボン医大生が好むわけだよ。

522 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 22:31:05.89 ID:VsulHrzy
>>515
論文やレポートに役立つって聞いたよ。
金銭的に余裕のある好奇心旺盛な学生が多いと思う。
発達障害やメンヘラではないけど、面白いから検査に通ってた人を何人か知ってる。

523 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 22:31:39.45 ID:IV72S3mi
waisV、他の検査入れて1000円くらいだった。
最近改めて結果見せてもらったら理解と絵画完成と積木模様が3しかなかった。


524 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 23:44:42.55 ID:IX2g+B78
>>520 WAISIIIは保険点数280点だから3割負担で
840円と比較的安いな。ロールシャッハは異様に
高いけど。http://www.saccess55.co.jp/sogo/ishp.html

525 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 23:48:48.71 ID:Rk0ZeQ52
>>503
言葉が途切れ途切れでなぜか眠くなる
しかも再生が遅い
ブラウザ環境が適してないのかな

526 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 23:59:14.42 ID:5k0G8A1S
15ぐらいの項目に○か×付けて診断する医者もいるよ
あっさりと決まってしまうけど

527 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 00:18:04.11 ID:KB3D2y/a
>>523
私と同じだ。そっくり。

528 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 07:03:38.30 ID:8o+7Bojk
>>521
明神下もWAISIIIが3万もした。
あそこ人によって料金が違うみたいだが何でだろう?

529 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 07:08:44.04 ID:p2U9FzC6
昔はもうちょっと安かった
人によって値段が違うということはないようです
保険がきかないのは心理士さんの人件費のためです

530 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 08:42:55.92 ID:HfYazqnG
ランディックの情報交換したい人が結構いるんだね

531 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 10:41:56.86 ID:ef04Dp6U
ランディックはやめておけ。
おかしい病院だと思って今のところに転院したが
診断も治療方針の可笑しいって今の主治医に言われたよ。
さらに「あの病院は行けば行くほど悪くなるよ」って言われたし。

532 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 10:47:09.04 ID:0XrMlkOC
>>531
>あの病院は行けば行くほど悪くなるよ」って言われた

そんなこと患者に言う医者こそあやしい

533 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 11:53:18.92 ID:0Q+wh5KE
岡山市の逮捕監禁事件「いい子に育てようと」

岡山市で母親が知的障害などのある長女を浴室に閉じ込め
死亡させたとされる事件で、逮捕監禁致死容疑で逮捕された清原陽子容疑者(37)は
長女、麗さん(16)に虐待を繰り返していたとみられる一方、
弁護士には「娘をいい子に育てようと思っていた」と話していたことが関係者への取材でわかった。
3年半前、2人が今のアパートに引っ越した際、
清原容疑者は近所の人たちに、「娘に障害があり、大きな声でしかることがあります」と話していた。
高等支援学校などによると、麗さんは今年1月下旬から
友人との間で問題行動が目立つようになった。

534 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 11:54:29.21 ID:0Q+wh5KE
学校側は頻繁に清原容疑者と面談。この頃、麗さんは頬にあざを作り、
「お母さんに殴られた」「手足を縛られた」と教諭に打ち明けたという。

清原容疑者は2月28日夜、裸の麗さんの手足をひもで縛って約5時間、
浴室に立たせ、死亡させたとされる。
翌日、岡山西署員に室内に隠していたひもを渡し、
「これまでも風呂に立たせたことがあった」と説明した。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110529-OYT1T00106.htm

535 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 13:14:48.75 ID:GXZT+FHi
>>532
愛育病院と国立精神神経センターに謝れ。
生理前のPMS症状にデパケンなんか出せない、
症状のない患者に精神薬は出せない・増やせないって叱られてきた。
大恥かいたわ。

536 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 18:01:14.39 ID:ef04Dp6U
>>532
ランディックで妄想幻聴が出て適応障害と言われ
今の先生に笑いながら適応障害なんてありえないと言われて
等質の診断が下ったよ。本当にメチャクチャ診断。
今は良くなっているし「行けば行くほど悪くなる」は正しい。

537 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 18:12:43.25 ID:p0jtOkrr

適切に指導できなくて趣味としてのアスペ研究にのめり込んでる開業医って、
患者をナメすぎじゃね?


とは思う

538 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 20:24:54.41 ID:11PUkTqI
僕はものすごくアスペに詳しいんだ

みたいなもんか

539 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 20:28:02.90 ID:tuEjrxuS
>>532
確かにそんなこと患者の前で口にしちゃう先生もあれだが
ランディックはそれほどひどいのも確かだよ。
検査だけできて2次障害の対応はできないし
患者の状況をきちんと把握できないいたずらに長いだけの金取り診察
患者の状況を把握できていないから処方治療方針もグダグダ
患者の状況を理解してなくて診断書書くから手帳年金はダメになる
病院変えた>>531は正解だよ。

540 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 20:39:14.54 ID:bwfrdvXj
要するに、ただの研究家レベルって事?
そういうのは診断済みやグレーゾーンを疑う人で
独自に研究してる素人にもいるレベルって感じだな。

541 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 21:03:16.58 ID:hjGPkQ+Z
発達障害の人は極端に内股かがに股の人が多い?気のせい?

542 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 22:10:52.00 ID:tuEjrxuS
ランディックは本当に教科書レベルという感じで
実際の発達の悩みにどうアドバイスすればいいか
わかってないよね。
だから「ガンバレ」とか平気で言っちゃう。
薬の処方もなんか変だし。

543 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 01:16:49.75 ID:tFeGsUYq
>>523です。似た人がいるんですね。
みなさんはPARSってのをやりましたか?
私は質問の意味がわからず終わってから、そういや1週間ほとんど出かけずろくに寝ず
ずっとゲームして事あったな、といろいろ思いだす感じでした。



544 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 02:23:58.66 ID:10DU0GrU
>>506
>>496-497の被害には同情しますが、貴女もPDD-NOSの診断受けてるからここにいるんですよね?
アスペとPDD-NOSは近い発達障害なのに、アスペをキチガイとか欠陥人間呼ばわりするというのは
ここの住人やご自分を貶しているのと同じなんですが…。

545 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 07:59:16.37 ID:oVKmvmFn
>>544
PDD-NOSはランデクでしか言われてません。アスペでも統合でもないです。
脳波異常なし・てんかん無しの【PTSD認定】なのでカウンセリングもそっちメインです。

アスペであろうと定型であろうと慶應卒だろうと
犯罪を犯して動物を殺せるのはキチガイとしか思えないです。許せません。

546 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 08:09:10.41 ID:oVKmvmFn
>>544
・殺されたペットの写真を見ると涙が出る
・街中で犬を見ると思いだす
・暴行を受けた場所方面に行くのが怖い
・暴力の後遺症で難聴

逆に聞いていい?PDD-NOSってこういう症状なん?
そういう意見もある、そういうレスしてるキチガイ女がいるってスルーできないのか。
2ちゃんROMってる時点で所詮キチガイだとは思わないん?

547 :みい:2011/05/30(月) 08:16:37.30 ID:ZfgyPySb
発達障害の疑いありで、近々検査することになってるんですが
不安です。
精神的に不安抑うつ状態であると診断されてきましたが
やっと発達障害なのでは、という話になりました。

検査はどんな検査をするんですか?

548 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 08:52:10.02 ID:ErzhTG5+
>>546
PDD-NOSの症状は様々で
544みたいに過去の事を引きずる人もいれば
嘘みたいに引きずらない人もいる
泣いたり怒ったりの感情表現が大げさかどうかも
個人差があって、みんなが空気読まずに突っ走る訳でもない
その結果特定不能などという中途半端な名前が付けられる

549 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 08:53:53.68 ID:ErzhTG5+
544引用してしまったけど正しくは>>496-497だな
濡れ衣すまん

550 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 09:21:28.81 ID:hO8qi8c2
色んな精神科でアスペルガーや発達障害PDDを疑われてる人が

「障害者認定されるために検査の金なんか出せるかよ」
ってブチ切れてテーブルの上のものを床に落としたりする場合

PDDかアスペルガーの自覚があるってことですよね?
怒りをコントロールできないそうなんですが、この女性はPDD-NOSですかね?
普段から鈍くて空気読めない。間違った震災情報をツイッターして非難浴びまくり。

551 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 09:23:40.97 ID:hO8qi8c2
PDD-NOSの人はキレるとどうなりますか?

やはり怒りのコントロールできないで
モノを激しく叩きつけたり、大声を出してモノを投げますか?

552 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 09:50:02.45 ID:/gh7Q1Ut
>>550-501
まずは>>1を読もうか

553 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 10:03:54.26 ID:i7H8mFss
>>510
確かPDDもPDD-NOSも同じ意味合いじゃなかったっけ
自分の主治医も広汎性発達障害と言ったりPDDと略したりする
主に急いでる時だけど

554 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 10:05:28.06 ID:hO8qi8c2
>>552
質問できる専用スレがなかったので書いてしまいました。
ごめんなさい^^


555 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 10:19:29.97 ID:RhJMeyJH
>>547
親同伴でのカウンセリングみたいなものと心理ゲームみたいなものと
就活の一般常識テストみたいなもの。場所によっては脳波測定も

556 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 11:02:17.24 ID:bkSAupSh
PDD-NOSはADHDとアスペルガー両方を秘めている発達障害と説明されたよ。
今はやらなくても、ウンチを手で触ったり壁に頭を打ち付ける可能性がある障害。
その予防にデパケンが効果的で生理不順やPMSもよくなるんだって言われた。

557 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 11:39:23.10 ID:Yo5mv092
デパケンって何?薬?

558 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 13:27:25.46 ID:e8Ia6aec
主治医はうちでは発達障害は見れないからとランディック紹介。
デイケアのスタッフもランディックを勧める。

でも、通院している人の話やこのスレ的には最悪らしいし。

どうすればいいんだか・・・。

559 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 16:16:12.36 ID:lzUAinVy
千歳カラス山:本当に困ってる人に来てもらいたいとHPにまで載せる厳しさ
       厳しい

乱でく:アスペとADHDに入らない人にはPDD-NOSと付ける
    お金さえある成人なら誰でも検査を受けられるので
    ここでのPDD-NOSは誤診or大雑把な可能性大とのきつい指摘あり



560 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 16:24:17.72 ID:TLA4Rv/C
何を指針に生きれば良いのか...

561 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 16:29:49.01 ID:uZChyGDc
>>556
その中だったらPMSで悩んでるけど
発達障害やPDD-NOSとの関連で説明する先生もいるんだね

>>558
紹介状をもらっててすぐ行かなきゃいけない訳じゃないなら
自分でいいと思うとこに電話して行ってみるのはどうだろう?

562 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 17:08:47.12 ID:6qNmJRaI
>>558
ゆっくり自分に合いそうなところを探したらいいよ
紹介状もらったからって絶対にそこに行かなければならないということはない
紹介してくれた病院=患者にとってのベスト でないことはよくある話

とりあえず自力でいろいろ探してみてからでも遅くはない
検査費用かさむし、待ち時間やら検査で、診察までかなり待たされるだろうし

563 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 17:46:44.93 ID:AbYp4xdi
>>561
生理不順やPMSも発達障害の症状だからね。。。
やっぱ脳に効く薬がいい。

564 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 17:49:16.22 ID:4wZ9zhUw
>>559
明神下と東大付属はどうなの?

565 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 18:32:43.49 ID:KHSpXvYN
>>558
もうこれは自分で決めるしかないよ。
ここのみんなも「ここにしろ」なんて責任ないから言えないし。
ただランディックは名前と検査だけでオススメはしないけど
最終的に決めるのは自分だよ。

566 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 18:46:09.33 ID:HkmcpreX
>>1
>スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。

よろしく。

567 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 18:49:12.46 ID:vid0KnKc
>>547 まずは小さい頃から成人までの成育歴の聞き取り
(親からも)とAQ-j(性格検査みたいな質問シート
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
それらで疑い濃いとなってから知能検査やら描画テスト
やらをやった。
 知能検査はWAIS-III(ウェクスラー式成人知能検査)で
2〜3時間ぐらい、心理士の先生と1対1で行う。描画テスト
は実のなる木と人物画を書かされた。

568 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 20:03:52.00 ID:5PNN8tWQ
発達障害の診断に親元の聞き取りまで必要なのかね。
俺の場合親元から離れてかなり長い事一人で暮らしてるから親からの聴聞は無理だな。

569 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:04:28.07 ID:asDcpYsH
>>510です。
答えて下さった方々ありがとうございます。
 
PDDがベースで統合失調症も併発していると診断されました。
成育歴、検査等ではPDD濃厚なのですが
一部の検査結果と幻聴幻覚や妄想、非現実な発言が多々あるらしく(自覚は無し)
統合失調症の疑いも否定出来ないとかで

PDD単独では手帳の取得等難しいと先生に聞いたので
診断書に書ける症状があったので良かったと思った一方
一生抱えて行かなきゃならないのか・・とも・・。

570 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:10:53.94 ID:IXlkidBl
>>568
>発達障害の診断に親元の聞き取りまで必要なのかね。

診断の基準の一つが、幼少の頃に既に症状が出ていたかどうかだから。
後天的な病気(統合失調症、脳梗塞など)の可能性を排除するのが目的。

571 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:22:01.28 ID:hp13bDqT
pdd-nosとかアスペの男は大抵180cm前後の身長がある説はどうだろう。
まぁ俺がいまとっさに思いついただけなんだけど。

俺の父方の家系はみんなこだわりとか執着が強いんだけど、みんな身長が高いんだ。
それから神話とかでよくあるけど巨人キャラって天然ボケだったりKYだったりするだろ?
チベット人の中のカムパっていう種族がいるんだが、この種族の平均身長もオランダ並みに高いんだ。
カムパの祖先はおそらく日本に渡来していて現に身長高い奴って大抵モンゴル・チベット系の顔してね?たまにポリネシアンもいるけど。

で、結論だけどチベット・モンゴル系の一部は寒冷地適応と高地適応の過程で遺伝子的レベルで自閉的になるように変わった。
っていうのはどうだろうか?

あと寒い気候では哺乳類の生物は燃費を考えて大きい体になるように設計されてる。

参考までに身長と顔立ちを教えてください

572 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:28:20.59 ID:KHSpXvYN
>>569
等質は辛いけど年金や手帳の申請の際は有利だよ。
俺は等質で最初診断を受けてPDDの疑いがあるからって
ランディックに言ったらPDD-NOSで妄想(当時)は
等質ではなく適応障害と診断受けたよ。んで抑うつ感が
あるのに坑うつ剤や抗不安剤の処方なし。
働けないと診察で言っておきながら診断書に
働けると書かれてPDD-NOSと適応障害で不支給になったよ。

適応障害でどうして妄想が出るんだと今でも笑えちゃうよw

あんたはちゃんと見てくれるいい先生に巡り合えたと思うよ。

573 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:38:09.54 ID:e8Ia6aec
みなさん、回答ありがとうございました。

>>572
それひどいね。適応障害で妄想って出るの?
なんか、やっぱランディックはやめます。
まだ迷っているけどランディックは候補から外れました。

574 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:45:08.61 ID:OWsPKqxi
精神科の初診でランディックとか自殺行為だぞ
あれはマニアが行くところ

575 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:59:28.57 ID:KHSpXvYN
>>574
俺は2つ目がランディックだったけど転院して正解だった。

576 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 00:06:00.10 ID:HZ17os7N
>>545-546
アスペだったら犯罪者や動物虐待者になりやすいなどということは証明されていないはず。
それらの男はアスペとは別の要因でたまたま個人的に病んでいただけかもしれません。
>>546に挙げられた症状は、普通の人でもそんな被害に遭えば当たり前の反応では?

PDD-NOS当事者として穏やかに会話したいわけじゃないなら、発達障害者の被害者スレがお勧めです。
あそこならいくらでもアスペをキチガイ呼ばわりして叩けますよ。

でも本当はお分かりですよね。アスペが悪いのではなく、犯罪者や動物虐待者が悪いんです。

577 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 00:21:47.98 ID:RTlP2bRn
>>572
地方在住なので発達障害を診察できる精神科は無いだろうとは思いつつ
地元の支援センター聞いたのですが
地元に1件、近隣の市内に1件あってどちらも1週間以内に初診予約が
取れるとの事だったので早速行きました。

主治医の先生は小さな疑問にもしっかり答えてくれたし
何カ月も初診待ちをしている方もいると聞くと幸運だった方かもしれません。

ただ心配なのは紹介状に添付してあった検査結果を見てあっさりと
「わかりやすい典型例のPDDですね、統合失調症の可能性もありますが。」
とあっさり言われた事です・・・。



578 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 08:22:35.96 ID:vNlpAnTu
>>571
152p32kg(空腹時31kg)

この障害の人は偏食が多いと医師が言ってたけど
自分は小中はそんなに偏食しなかった(肉魚以外は食べてた)から
発達のせいなのか体調のせいなのかよく分からない

579 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 08:29:23.08 ID:60WeN5Bk
味覚や嗅覚が過敏になると
食べられるものが限られてしまう

580 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 08:44:35.30 ID:vNlpAnTu
>>579
味覚が過敏って感覚的なものだけに人には伝わらないですよね…


581 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 08:47:47.60 ID:P6s1ax6q
つまり偏りがあると
極端に太るか
極端に痩せるんだな。
もちろん中間の人もいるのだろうが。

582 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 09:31:14.81 ID:xD/tk6a9
主治医がこれは薬では治らないと話してたのに
いざ転院する日になったら
Aさんは薬飲まないからと一言。
最後の別れ際なのに凹んだ。  
他の人は薬の効果があったのかな。

583 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 14:57:33.07 ID:gqEFyk/2
70 : 優しい名無しさん : 2008/04/07(月) 00:42:51 ID:6Vbs6CFs
新橋東口は気に入った患者には親切らしいが
第一印象で嫌いなタイプと思ったら徹底的に邪険にするヤブ
今は廃業してるのかどうか…
ホームページに独断的な持論びっしり書き連ねて埋め尽くしていた変人

明神下は子供専門で、成人の発達障害の知識は無く、
また知的障害を伴わない自閉症というものの存在を認めていないふしがある
幼少時に発語の遅れが無かったという理由だけで
発達障害の可能性を完全否定してくれた

ランディック院長はそもそも循環器が専門
そして院長自身が発達障害者で、
私はワーキングメモリーが乏しいので…と自称している通り
前回の診療内容をほとんど覚えておらず、
行くたびに診断や治療方針が変わる

584 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 15:23:41.75 ID:gqEFyk/2
928 : 優しい名無しさん : 2009/07/20(月) 17:35:27 ID:EO4uIwl1
院長:林 寧哲
≪略歴≫
平成 5年 北里大学医学部医学科 卒業
平成 6年 北里大学医学部 耳鼻咽喉科 頭頚部外科教室 入局
平成 7年 国立相模原病院 耳鼻科
平成 8年 国立霞ヶ浦病院 内科研修医
平成10年 国立療養所晴嵐荘病院 (現 独立行政法人病院機構 東茨城病院)
循環器科
平成15年 医療法人社団 聖嶺会 立川病院
同年 公立大学法人 福島県立医科大学 医学部神経精神医学講座大学院研究生
平成16年 ランディック日本橋クリニック 開業
≪資格≫
日本医師会認定産業医
指定自立支援医療機関(通院精神医療)
福島県立医科大学医学部大学院研究生
≪所属学会≫
日本精神神経学会
日本心身医学会
日本内科学会
日本循環器学会
日本心臓病学会
日本インターベンション学会
日本心エコー図学会

585 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 15:30:15.94 ID:gqEFyk/2
934 : 優しい名無しさん : 2009/07/21(火) 06:56:38 ID:QJ0uR34q [1回発言]
耳鼻科と循環器の患者しか診たことない医者でしょ
研究生なんて金払ってなるものをよく公開してるよね
評判のいい偽医者みたいなもんだな

586 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 15:59:01.98 ID:7ChoNjkW
大学の発達障害相談室のほうが’よっぽどあてになりそうだな、この医者に比べると

587 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 18:26:49.66 ID:6OidxBR6
>>583
>明神下は子供専門で、成人の発達障害の知識は無く

受診したことのない人の意見でしょう。

588 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 18:35:37.68 ID:fMAg/Hls
>院長自身ワーキングメモリーが乏しいと自称

え・・・これって循環器専門の医者としても
大丈夫だったのか少々疑問なんだけど・・・

医者ってこんなもんだっけ?そうじゃないよね?


589 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 18:41:48.87 ID:zFYXU0gf
疑問なんだがここ数日ランディックの悪い噂ばかりが書かれているが、
逆になんでそんな病院に他県からも来て予約も取れないほど盛況なんだ?
俺の聞いた話ではランディックは他県からも来て予約も取れなくて
成人の発達障害を観ることができるいい先生いい病院という話だ。

電話した時に一杯と言われて諦めて今の病院にしたんだけど。

590 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 19:05:17.79 ID:rtb6ujwr
>>589
噂だけならマシだけど、誤診や不適切な過剰処方が多すぎる。
患者にはウィキペディアしか信用するなと言う。

烏山の方が超予約困難だったよ。三時間近く電話が繋がらなかった。
全国から患者が集まって北海道からも泊りがけで来る。

591 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 19:13:22.20 ID:fMAg/Hls
>>589
そもそも成人の発達障害患者を受け入れている病院が極端に少ないから・・・
診てくれるというだけでも「いい病院」という認識になってしまう面もあるかもよ?

電話したら「子供が優先」と言われて半分拒否してきた病院もあったし。

592 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 19:33:35.77 ID:zFYXU0gf
発達障害を標榜している病院はランディックと烏山くらいだしね。
でも、探せば普通の精神科病院でも成人の発達障害を見てくれる病院はあるよ。
俺が今行っているところは電車で3つ目のところにあるけど発達障害もわかっているよ。
薬も丁度よく出ているし年金や手帳の診断書もちゃんと書いてもらっている。
心理士がいるので心理士が検査を担当したりした。MRIやSPECTはやっていないけど。
やりたいと申し出たらあなたはやらなくてもこの検査結果で明らかだから金もかかるし不要と言われたよ。
ちなみにPDD-nos、適応障害の診断だけどね。5分くらいの診察だけど心理士との面接を定期的に入れている。

593 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:17:00.99 ID:MKSGm4zg
>>591
同感

>>592
SPECTの検査をしないと正確な障害は診断できないからPDD-NOSって付けられたんだけどw

アスペでもADHDでもなく、脳波にも異常なしの人は自動的にPDD-NOSのはず。
これって実生活で何か特徴があるの?それとも各地で診断定義が違うの?

594 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:19:31.42 ID:YN6Mha46
SPECTしなくても正確な検査はできるでしょ

595 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:23:45.02 ID:gqEFyk/2
>>589
皆がネット上の評判見てる訳じゃないから何とも…

596 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:57:04.15 ID:9jx9IaOX
このスレの中に発達障害でランディック通っている人が本当にいるのか?SPECT1とMRIはあくまでもオプション
で受けたい人が受けるんだし、待ち時間
が長すぎたから最近家族が同伴の時のみ
特別に時間枠けて5000円とるようになったんで、普通の診察なら10分過ぎようが30分になろうが追加料金とられることないよ。個人的にはいい先生だと思うけど。


597 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:58:39.44 ID:P/Oq0Ejz
地域のセンターで紹介してくれる普通の病院の精神科で十分だった。
一通りの診断を受けて3級の手帳の診断書も普通に書いてくれたし。
下手なとこいって嫌な思いせずにすんだだけマシだな。

598 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 23:19:55.35 ID:9jx9IaOX
ランディックはいい意味でも悪い意味
でも正直な病院だよ。役所に出す診断書
は絶対に甘くは書いてくれないしね。
自分だって3級の手帳とる時難しいって言われて、障害者枠で働きたいという理由
でやっととれた。今は障害者枠で働けてるし取れてよかったけど、年金狙いの人達からは評判悪いかもね。



599 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 23:46:15.64 ID:CYfe1j4U
障害者枠で働いてる人いる?
実際に

600 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 00:20:17.18 ID:VHOFNlzL
うちの会社は最近精神を多く採ってるよ。
法定雇用率に含まれるようになったから
かもしれないけど。これからは身体と
同じくらい入りやすくなると思う。

601 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 02:29:53.83 ID:tIwXe/C8
>>596
林先生に診察室で言われたことをここに書いてるだけだお。
SPECTしないならPDD-NOSのまま、キミの障害は細かく分かりませんと。

私はADHDの診断名かと思ってたのに違うんだって。
LDやADHDの人には忘れ物や不注意の悩みが多いはずなんだってさ。
で、アスペに当てはまらないとも言われた。

602 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 08:15:22.00 ID:VHOFNlzL
>>601
MRIとSPECTは受けたけど、あくまでも
診断の裏付けという感じで診断名が変わ
るとは思わないよ。
ランディックじゃなくて大学病院でやる
し、やらなくて正解だと思うよ。
自分も生育歴では忘れ物は多くて一人
遊びが好きと書いて、知能検査では
動作性IQと知能性IQが40くらい差があったけど、自閉症スペクトラムに入っている
とは言われたけど具体的な診断名は
言われなかったし、そういう言い回しを
する先生なんだと思うよ。
まあ海外ではほかの発達障害よりPDDー
NOSの診断のほうが多いんだけどね。

603 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 10:17:50.77 ID:6FwXNql0
>>596
自分は追加料金取られたよ。20分過ぎたら追加料金5000円だって。
でも、30分でも取られない時もあるし23分で取られた時もあるしその境目がイマイチ不明。
人柄は気さくでいい先生なんだろうけどやはりいざ、治療とか年金の診断書とかになると
どうなんだろうね。問題はいろいろあると思うよ。診断名もアスペからNOSに変ったし
学習障害・うつ病は否定されたし。実際抑うつ状態はあるのにね。前の主治医は
この検査結果で学習障害とアスペ以外の診断をつけたらその人は勉強して言いない証拠と
まで言い放ったし。10分診察だけど先生が同じことを何度もしゃべって聞きたくても先生の
トークショー状態になって結局3分診療と変らないし。

>>602
自分は、ランディックでMRIだけ撮影して低形成といわれた。
前の病院でのWAISの結果と発育歴の聞き取りのレポート、紹介状とMRIで
ほぼNOS確定ということでSPECTは不要と言われた。

今日は烏山の初診受付予約日だけど電話がつながらない。

604 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 13:51:47.74 ID:kTEJmLgI
自分は地元の心療内科を受診して、首都圏の病院には縁がなかったけど
特定不能の広汎性発達障害と説明する先生が多い(転院しても同じ)
でもここを見てるとPDDやPDD-NOSと表現する先生もいるみたいだね
最初はネットに書き込む時の略として使ってるかと思った

605 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 14:19:34.75 ID:gOCdD3AF
>>598
行ったことがないからよくわからないままの横スレで悪いんだが・・・
年金に関してはやはり医師が年金の仕組みや行政の事情(おかしい点が多々ある)を
理解できていない点がありそうだと過去レスからは感じたし、公的書類の間違いはあってはならんでしょ。

年金は勿論不正はダメだが『通る書き方』というものが歴然とあり(地域差はあるが)
そこら辺のポイントを押さえて書かないと、例え該当者でも不支給にされたり級が下がったりする。

精神科での臨床経験が豊富で、年金行政の矛盾した事情がわかっている医師は
そのあたりのポイントを押さえてて、うまく匙加減をしながら”通るように”診断書を書く。
あなたの言う誰にでも「甘く書く」というのとはたぶんちょっと違うんだと思うよ。

だから貰うべきでない人には「あなたの場合は支給されない」とはっきり言うし
診断書費用やその他の手続きが無駄なるから、作成を断ってくる(逆に該当者には勧める)

でも精神科では年金についてきちんとわかっていない医師や書類作成が面倒なだけで
断ってくるひどい医師も本当に多いけどね・・・そういう医者にあたると最悪なんだよ。
(スレチで長文でごめんね)

606 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 14:44:32.56 ID:w7cpREkt
>>599
応募するとき先方にアスペルガーと告げて雇ってもらったお

607 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 18:03:08.65 ID:XcNugcZ9
>>592 597
へえ、そういう風に探したんだ。知恵が働いてうらやましい。
今度参考にさせてもらうよ。
自分は発達障害者支援センターの紹介だが信用するんじゃなかった・・・。

608 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 19:13:46.05 ID:VHOFNlzL
>>605
ランディックでADHDで障害者年金貰っ
てる人も知り合いにいるから(手帳は愛
の手帳だけど)書けないってことは無い
んだろうけど、でも障害者枠で働いて
いると発達障害は年金は貰うべきでは
無いと感じるよ。実際身体障害者でも
年金の審査落ちてる人はけっこういるし。

609 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 20:22:53.15 ID:kpKnEyi7
>>608
何で?
身体の方が障害者枠で働ける可能性は圧倒的に高いでしょ。
就労後に周囲とトラブル起す確率も圧倒的に低いでしょ。」

610 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 20:40:03.56 ID:4S0iGJHB
関係ないけど改行が特徴ある人は
携帯から入力してるのかな

611 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 21:54:16.68 ID:uEIVPDBu
>>606
どういう職種?

612 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 23:43:30.57 ID:4+YcHaL/
発達障害の専門家殺される=自宅
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110601-00000152-jij-soci

この長男って発達障害かな?

613 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 12:10:36.17 ID:/7QCTcaA
>>605
自分も横レスだけど

>だから貰うべきでない人には「あなたの場合は支給されない」とはっきり言うし

発達障害の診断になりますけどそれでもいいなら書きますよ、はどういう意味だと思う?
その人は二次障害の事は興味がないみたいで
はっきり断られた訳ではないものの「それでもいいなら」が何かひっかかって
冷ややかな気がした(自分の印象)

>(逆に該当者には勧める)

別の先生には相手の方から勧められたんだけど
この場合頼ってもいいのだろうか…

614 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 17:04:08.40 ID:HVw8nuWe
>>613
それとなくその別の先生に訊いてみたらいいと思うよ「自分は申請に通りますかね」って。
たぶんだけど・・・医者の方から勧めてきた場合、↓こういうつもりで言うことが多いみたい。
「通るように書きます」、或いは「あなたは申請に通るだけの重い症状です」

社労士の話ではPDDで通った人もいるらしいが、あくまでも「通る診断書」でないと意味がない。
精神の年金システムは所詮精神病を元にしか考えられてなく、発達は置き去りの面が大きい。
別の先生が二次障害ありで「就労不可、予後不明・不良、日常生活に大いに支障あり」
程度を書いてくれるなら、その方がいいかも(基礎2級がこのレベル、厚生・共済3級はもう少し軽め)。
年金に関しては協力的な医師とそうでない医師の差が激しい。協力的な医師は貴重だよ。

年金は色々と難しいので、事前に基本的なことはしっかり勉強してから医師と話した方がいい。
年金スレにも色々書いてあるし(デマも多いけど)、ネットでも基本的なことは調べられる。
「障害年金の受給ガイド」河地秀夫著あたりを図書館で借りもいい(高いので買う必要は全くない)
いずれも発達のことまでカバーしてないので、最後の最後は詳しい社労士に相談するのもありかも。
NPOで年金社労士が無料電話相談をしている団体もある(詳しくは上記の本を見てくれ)

615 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 17:42:32.91 ID:8gKvKck8
ランディックの先生が叩かれているけど発達障害者なんでしょ?
発達障害者で社会的ステータスが最高位の医者なんてすごいと思った。

同じ発達障害でもこの差は何なんだろうか?

メディアが「発達障害者はすぐれているんです!アインシュタインも発達障害なんです」と
誤植を散々してくれているけど実際にそういう例もあるんだよな。主治医は発達障害を
持った裁判官に出会ったことがあると言っていましたし。

同じ発達障害でこれら成功者と落ちぶれ物の差は何?

616 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 18:18:10.52 ID:NUaHUwFA
>>614
そうだね。本当に二次障害の事も診てくれる先生は貴重だと感じるorz
今、神経内科も受診していてそこでの検査が終わるまで
年金の件は言い出しにくいんだけど
神経内科の紹介状も主治医が書いてくれたし
前の病院だったら「発達障害のせいでしょう」と片付けられるとこだった
新しい主治医を大事にするよ

617 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 20:49:25.49 ID:C+datJsM
社会的ステータスの最高位は政治家でしょ。
政治家の中にも言動が発達障害ぽいなと感じる人はたまにいるね。

618 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 21:29:58.58 ID:HVw8nuWe
>>615
個々人の能力と障害の種類、環境、人間関係の違いはあるね。

発達凸凹と呼ぶ医者もいて、人によってできる・できないの凸凹差が
健常者よりも大きく、その分野も人によって全然違うし
プラスIQや性格面、体の丈夫さ、環境なども複雑に絡んでくるから
人によって生き方が全然違ってきて当然だと思う。

理系で頭が良くてある程度社会適応できて運良く得意分野で働ける人とか
食っていけるだけの突出した才能ある一握りの芸術家なら
有能だが一風変わった人として生きていけるのでは。
得意分野以外はさっぱりでも全て人任せにできる能力・地位があれば、とも言えるか。

あと医者にも発達障害っぽい人は本当に多いと主治医は言ってた。

619 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 22:22:47.58 ID:BtdZ27C7
去年バイトに来てた子がPDDだったけど
国語や英語が得意なのにアスペだか発達のパブリックイメージで
国語は不得意、数学や理科が得意と思われるらしい
雑談しててそういう偏見が辛いと話していた
典型的な発達障害じゃないから特定不能なのかな

620 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 00:46:05.99 ID:mo32N6Jl
「普通」押しつけないで
ttp://mytown.asahi.com/gifu/news.php?k_id=22000001105300003

対人関係が苦手、注意力散漫といった発達障害について理解を深める講演会が29日、岐阜市内であった。
ニートや引きこもりの自立を支援するNPO法人「仕事工房ポポロ」の主催。

中部学院大の別府悦子教授(障害児心理学)が、発達障害は親の子育てやしつけが原因ではなく、
脳の何らかの偏りによるものだと説明。

「個人の特性なので、親や教師が『普通に』を押しつけないことが大切だ」と述べた。
別府教授は、「普通」と違うために周囲に怒られ続けた子どもは、
自尊心の低下や暴力的な手段に訴えるなど、二次的な問題が生じがちだと指摘した。
また、状況を見て何をすべきか想像力を働かせるのが苦手でも、
好きなことには優れた集中力を発揮するといった例を紹介。
周囲は「こうあるべきだ」と決めつけず、
特性を認めてよい面を伸ばすようにするよう助言した。

621 :優しい名無しさん:2011/06/04(土) 12:34:59.22 ID:SOC7c4Ii
ttp://kodomonimiraiwo.seesaa.net/article/105010426.html

622 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 07:26:52.57 ID:bF/OXmrC
文章問題や国語が得意だとPDDの可能性は低いのだろうか


623 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 19:19:53.61 ID:0a00aj7P
一応大学受験までは国語得意だったぞ。
というかセンターとかでも国語と社会(日本史)しか点が取れなかった。
反面理数系は壊滅的に駄目。英語もダメ。数字の羅列見てると目眩がする。

624 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 19:28:54.29 ID:KxhHdDgU
教科としての国語は論理を問う問題だからオレには楽だった
数学や物理や化学は抽象的すぎてまったく歯が立たなかった
それでも理系の大学院まで行った
社会に出てからはグダグダで定職についてないし

625 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 20:10:26.87 ID:/8RIlnHR
俺は国語も英語も理科も数学もダメ。
日本史と世界史だけが偏差値65超え。
英語は大学に入ってから得意になった。

たぶん、学校や予備校の教え方が悪い。
受験偏重な教育が悪い。
世界史も日本史も授業は聞かずに自分で
図書館とかでどんどん勉強して行った。

626 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 20:35:50.91 ID:iiwTYift
>>625

>たぶん、学校や予備校の教え方が悪い。
>受験偏重な教育が悪い。
>世界史も日本史も授業は聞かずに自分で
>図書館とかでどんどん勉強して行った。

そうやってすぐ周りのせいにする。
それだからおまえは伸びないんだよ毛虫。
もう少し自分にも原因があると省みることはしないの?

なんでも人のせいにしてうだつが上がらない人生なんて
価値がないから、いっそのこと一思いにビルの屋上から
飛び降りて木端微塵になって死になさい。

そう、死になさい。



627 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 21:40:12.68 ID:0a00aj7P
日本史は大して勉強しなかったな。
基礎知識は小学校の時ボロボロになるまで読んだ歴史漫画で8割方補えた。
世界史は時代によって対象の国地域がコロコロ変わるのが嫌だった。


628 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 00:56:31.12 ID:OnPEFBYs
>>626
自殺教唆ってしってる?

629 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 12:35:10.89 ID:oHWaDBuk
>>626
てめえが死ねや!

630 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 20:33:55.64 ID:+1tbf8wJ
こんな成績でした
http://imepic.jp/20110607/737020
http://imepic.jp/20110607/738180
http://imepic.jp/20110607/738670

631 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 22:00:43.71 ID:z5YVLF6M
とにかく学校と勉強が嫌いだったからな。イジメに合っていたのもあるけど。
PDDでコミュ障だけど勉強はずば抜けて出来るケースが多いけど、俺は
コミュ障で勉強もダメ。本当にどうすればいいんだか。

特技や特殊能力をもって生まれてきたPDDが羨ましい。
神様もどうせ俺をPDDにするんだったら何か一つ才能を授けてくれればよかったのに。

632 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 22:12:04.14 ID:MZTK7fFC
>PDDでコミュ障だけど勉強はずば抜けて出来るケースが多いけど

多くない、多くない。
希少な事例をさもPDDやアスペの特徴であるかのように過大解釈してるだけ。
学力に関しては普通レベルの人もいればそれ以上もそれ以下も満遍なくいる。


633 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 01:38:44.67 ID:p0hNQQXc
わざわざ写真うpしなくても
そういうことはブログかtwitterでやればいいと思うよ


634 :630:2011/06/08(水) 07:04:26.32 ID:NFX0AaI8
しかもイケメンで高学歴です

635 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 07:09:28.75 ID:FBBFx3Jn
>>634
さっさと死ねよ、キチガイ人格障害者

636 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 16:47:10.81 ID:AmZJD7ym
去年の11月に撮った写真で云々言われても信用できない

637 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 16:55:13.10 ID:PUGr6YWW
ネタなのか本気なのか

638 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 17:37:38.22 ID:p0hNQQXc
>>634
受験板にいけば暇な高校生が相手してくれますよ^^

639 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 22:13:02.19 ID:AoYvS6Ha
デイケアのスタッフって完全にメンバーを下に見下しているよな。
こっちが発達で向こうは定型だから完全に見下している。
逆に作業所のスタッフはそんなことは無い。

デイケアのスタッフは確実に利用者を見下している。
一生懸命障害者に寄り添う努力を示す発言をしていても
かなりボロが出ている。

640 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 22:26:53.30 ID:brhx+h8l
デイケアって発達障害も知的障害も統失もまとめてやってるから
スタッフがそう言う目で参加者を見るのも仕方ない様な。
発達障害者だって知的障害者を見る時にはそう言う気持ちが出ちゃうだろうし

641 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 22:42:39.17 ID:n0po/acS
確かに都立精神保健福祉センターのCESなんて発達をバカにしている最たる例だな。
あんなの役に立たないし、無論SST以下。ゴミプログラム。SEC経験者はみんな呆れるし
業界ではCESなんて影じゃ笑われているんだし。

642 :検査予定:2011/06/08(水) 23:08:56.14 ID:RfHFx1Zl
みなさんにアドバイスを聞きたく書き込みしました。
発達障害の診断には「親同伴」の所がありますが、自分は東京で母親は九州です。わざわざ呼び出すのも申し訳ないというか、何か責めてるみたいな…
言葉で伝えるより、脳の中を調べて診断してくれる所ってありますか?
もし、親同伴としても電話をスピーカーにすればいいと思ったのですが…

643 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 23:31:21.86 ID:uZDT5KlO
自分も同じような状況でしたが、親からこうゆう事を聞いてきて下さいという項目を出されて、あとは母子手帳、学生時代の成績表を提出して診断という感じでした

親と直接電話でドクターが話してくれても構いませんよとこちらから申し出たけど、上記のみでOKとの事でした

それで本当にいいのか、悪いのか正確に診断できてるのかはわかりませんが、他にも親同伴でなくても診断下すとこはあるようですよ

644 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 23:43:05.40 ID:RfHFx1Zl
>>643
そうなんですか、詳しくありがとうございます。
そういえば、自分の通信簿を見た叔母が何か不審に思ったのか辞書を取り出して調べ、母親に何か言ってた記憶があります。

東京都の病院でしたか?ご迷惑でなければ、病院名を伺いたいです。

645 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 09:15:31.64 ID:QZ/CGyrp
親どころか子供の頃のエピソードもあまり喋っていない。
多動な所や話した感じでわかるようだった。
ADHDも疑われたが、意外に注意力があるからと言われた。


646 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 17:02:14.68 ID:m9pmW4rf
>>639
ああ、やっぱりそう思うか。自分のとこのデイもそうだったわ。
若いスタッフほとそういう傾向が露骨にあった。


647 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 18:36:36.67 ID:e78vmpr7
上司「○○さんはいままでおせわになっているから、一時間でも三時間分の報酬を払ってもいいわよね。」
僕「それでは理屈が通りません。ここは役所ですよ。公文書と違う支出をしていいんですか?」
上司「だっていろいろしてもらってきたのよ。」
僕「もう一度考え直してください。」

これは僕がPDDで柔軟性がないからですか?

648 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 18:55:43.19 ID:QiGYn3eX
幾つか質問させて下さい。
自分はデイケアというものに誘われた事も行った事もないんだけど
そこに行くと何かあるの?
例えば仕事をすでに持っている患者には先生が勧めて来ないとか
デイケアに行く人と行かない人で違いがあるのでしょうか…
それともみんな自主的に探して行ってるの?

649 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 19:35:35.05 ID:FUrTeSlL
>>647
不正支給は報告しますがよろしいでしょうか?
とか、さらに柔軟性が無いフリをして言ってやれ!

650 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 19:39:49.09 ID:e78vmpr7
>>649
ありがとうございます。
なんだか自分がおかしいのか上司がおかしいのかわけわかんなくなったので。

あ、地震・・・

651 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 20:45:52.33 ID:x/4hHN9q
親同伴でないと診断できないところがあるのか。
俺は一人で診断受けたが先生も同伴までは求めなかったな。
そもそも親とは別居状態だし同伴で診断なんて絶対無理。
多分死ぬまで言うことはないだろう。

652 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 22:26:37.29 ID:QiGYn3eX
すいません
デイケアの質問はダメみたいですね
今度医師に直接聞いてみます

653 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 06:14:52.02 ID:buw8pkbu
>>652
自分は無職の時に発達障害と診断した医師に勧められてそこのデイケアに行った。
発達障害を軽減する訓練になるということだったが、
スタッフも利用者もおかしいのばっかりで、通うほど自分の具合が悪くなったので、
やめて医師も替えて、別の訓練に切り替えた。

生活ペースつけたり、外出の習慣つけたりだったらデイケアでなくても、
バイトしたり作業所行ったり就労移行支援受けたりと色々あるから、
発達障害にデイケアが意味あるのかわからない。




654 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 13:24:34.02 ID:GErPB5el
>>653
生活サイクルを整えたり外出の習慣づけという意味もあるんですね
確かに毎日一人でいると不規則な生活になりがち・・
別に行ってみたいと思ってる訳じゃないんですが
なんで自分の出会う医師(今まで4人変わりました)からは
そういう話が一度も出ないのかなと不思議に思うところもあって
他の方がどういう経緯でデイケアに参加したのか知りたかったんです
実際に通われた感想まで、ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m

655 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 16:57:04.22 ID:fXgFqUDw
今年金の手続きをするところです。
初診が小学生の頃なんだけど、もちろんカルテなんか残ってないから証明できない。
これを初診にするなら、子供の頃のおかしかった記録を用意してくれと言われました。
小学生の頃して異常な結果が出た性格テストがそうかな、と思うけれど20年以上だしもう残っていないよね・・・
あとは診断してくれた病院に状況なんとかを書いてもらう方法だけど、手続きが面倒で
嫌になってきた。年金の診断書そのものは通るように書いてくれるそうだけど。

656 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 17:53:49.20 ID:1NmME42E
>>655
初診の医療機関に問い合わせたら「ない」と言われたの?
国立の精神病院などは20年弱過ぎても残っているところがあった。

初診の証明は大変だけど、覚悟を持って進めないと不支給もありえる。
役所の言うことは当てにならないし、医療機関も精神の年金について
全然わかってない人も多いから、「書類は出せない」とか調べずもせずに
平気で言ってきたりするが、過信せず粘り強くに何とか頑張れ。

自分は20年遡ったけど、もう大変すぎてプロに任せちゃったよ・・・
このプロも「・・・」な人が多くて何かと疲れるけどw

657 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 18:20:18.58 ID:48W/tzFE
>>656
普通の町の小児科なんですが、カルテは残ってないと言われました。
とりあえず卒業した小学校にさっき問い合わせてみました。探してみるので月曜に電話くださいだそうです。
ないようなら状況証明書を書いてもらう申請に病院行ってきます。
診断した医師がもういないので、どういう書かれ方をするかわかりませんが・・・・・
社会保険庁の支部に相談に行ったのですが、発達障害を知らない人でした。
ちなみに初診の証明が取れるまで病院を全部当たれと言われ、初診証明書を何枚も
貰ってきました。
役所や人によって対応違うんですね。参考になりました。ありがとうございました。


658 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 18:49:25.34 ID:Ozg2Rfft
>>654
ボクはうつ病が悪化して入院寸前になりデイケアを紹介された
デイケアである程度ASは「改善」できることが分かったので、
スタッフの指示に従い練習や訓練に励んだ

デイケアという所は質の悪い利用者がいると全体のレベル・成果を下げる所なので
スタッフが厳しいところを選ぶのがいいかもしれない

659 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 18:58:07.80 ID:XIhiQYdk
選ぶほど発達障害者を受け入れるデイケアの数が無いのが問題なんだよな。

>>658
あなた、適切なデイに出会えて良かったですね。

660 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 21:02:50.22 ID:Oiv1OvV3
都立のデイケアはスタッフは質の悪い等質軍団の味方ばかりしていな。
発達が少し無いかやらかすとそれについては注意する。注意されるようなことを
しているんだから注意されても仕方ないが、等質が明らかに注意すべきだろうと
いうところでは絶対に注意しない。笑っているだけ。

CESは糞だったしでも、発達を受け入れているデイケアは都立しかないんだよな。

661 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 21:07:41.10 ID:QzLtosgi
>>660
それ、あったわw
等質ばかりが贔屓されていたのなw
あれには我慢がならなかったからわ。
等質にはSSTで発達障害者にはCESって
発達障害者をバカにしているだろうw

662 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:10:02.73 ID:Ozg2Rfft
>>660
都立デイは悪い話しかきかないなー
僕の通っていたデイは質の悪い発達は厳しく叱るか出入り禁止にしていた
質の悪い発達は追い出した方が他のメンバーのためになるし、
質の悪い発達をかばうのは素人の仕事だろう。
あれは腐ったみかんだ。

CESに関しては座学くらいにしかならず、デイケアでやる意味はないと思う。
あれは障害者のためにもならないから、芽を摘んだ方がいい。

663 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 23:33:47.05 ID:Pu64dmNX
ここにいる人達に聞きたい。やっぱり運動は苦手?歩き出したのは生後何ヶ月ぐらい?

664 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 07:22:42.86 ID:MFZeYne6
>>658 >>660
発達障害者を受け入れていて、
そういう運営がきちんとしたデイケアをどうやって探しました?

665 :664:2011/06/11(土) 07:24:24.86 ID:MFZeYne6
間違えた。>>662さんにもお聞きしたいです。

666 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 13:01:16.43 ID:Za7neXvo
>>663
短距離、長距離走や水泳など単独でやるものは普通だった。チーム競技は全然駄目。
野球とかサッカーとか死ぬほど苦痛だった。

667 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 13:06:11.03 ID:fJQNWyRv
おれは、自転車に乗れるようになったのが、小学生高学年だった。
しかし、3歳で漢字が(学校で習うレベルの)読めるようになったと親から聞いた。

668 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 14:09:35.37 ID:oegUIBRU
>>663
診断の為に中学校までの通知表発掘したら
体育は全学年全学期1だった。自分でもびっくりした

669 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 14:15:48.72 ID:zAGssgzi
>>664
654ですが主治医とか院内のケースワーカーなどには相談してみましたか?
あとこのスレで質問してみた結果デイケアには向き不向きがあるのかなと感じました
でも664さんは良いところがあれば行ってみたいんですよね…
横からすみません

670 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 16:07:50.48 ID:QfmtXcfP
>>663
跳び箱→苦手
水泳→苦手
長距離走→得意
短距離走→苦手
テニス→得意

ただ、例えば水泳とかクロール出来ない人は自分以外にもいたから
出来ないのが発達のせいと思った事はなかった

671 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 20:06:50.19 ID:1J1hGvxu
>>665
>>>662さんにもお聞きしたいです。

大学病院の主治医がサジを投げて他所のデイケアを紹介した
それがたまたまうまくいっただけ

672 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 20:48:04.41 ID:oCSS/QTX
>>671
返答ありがとうございます。結局、運なのか・・。

673 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:05:53.48 ID:uE/1m0cC
東京の人に質問なんですが都会だとやはり発達障害に対するサポートは
しっかりしていますか?当方地方であまりないです

674 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:45:28.27 ID:8tDNY/eO
ここって鉄ヲタいるんでしょ?

おまえら、明日のSL津軽路乗りに行く?俺は東京在住だけど乗りに行くよ。
でも、発達障害を患ったバカ鉄がわんさかいるんだろうなw
まったく発達障害って困った連中だなw
おまえら少しは周りの迷惑とか考えられないの?
自分さえよければそれでいいの?

たまにこのスレで「発達は死ね」とか言われているけど発達障害者の中には
死んで当然のクズが多いのも事実。俺はそんな発達バカ鉄のゴミっぷりをみて
我が振りなおしているから問題無しだろう。
主治医も「嫌われたり叩かれたりする人は嫌われたり叩かれたりする何かがある」と
言っていたけどまさにおまえらのことじゃねーの?

明日は楽しみ。第2はやてで行くからもう寝るわノシ

675 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 22:24:51.96 ID:+5iEN4LC
>>674
京葉線201系で「SEX」「fuck」などという紙を窓から乗り出して顔まで出していた岩倉軍団も
認めたくはないが何らかの発達障害だろうなと思ったよw
あるいは大宮駅を荒す顕正会の大宮レイプ軍団も発達だろうねw
こいつらのせいで一部の京葉線の駅では撮影禁止になったらしいし大宮支社はオタに冷たい。
真面目なオタ・真面目な発達がいたとしても一部がこういうバカだと全体がバカに見られるのは世の常。
自重してもらいたいものだがまあ無理だろうな。

676 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 09:44:37.81 ID:bnROqqNz
京葉線201>「SEX」「fuck」などという紙を窓から乗り出して顔まで出していた岩倉軍団も

なんかロック的なことをしたかったのかもな・・・
みんなの注目があるところで

677 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 15:25:31.78 ID:LE9XCOHS
そんな奴らって普段どんな生活して何して収入を得てるんだろうなw


678 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 19:47:15.58 ID:Ocqf3Y6q
>>677
家が資産家なので、働かなくても食っていけるから。

一眼レフの高級機に大砲みたいな望遠レンズ(一本50万は当たり前)を付けて
平日の真っ昼間から撮影したり、追っかけで全国を巡って撮影しているのはほぼ全員
家が資産家の奴。


679 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 19:48:43.60 ID:Ocqf3Y6q
>>676
京葉線は全駅で撮影禁止になったらしいけど、原因は奴らなのかもな。

680 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 20:52:40.81 ID:gOlIxTRl
以前酷い鉄オタの言動を動画で見たけど、発達障害持ちの自分でもドン引きした。

他の人の(悪気のない)行動が原因で邪魔された場合、後で不満を抱くことはあるけど
その場では内心プチヘコみしつつ苦笑いするしか出来ないわ。
そういう場でDQNな言動が出来るのは発達定型関係なく「そういう人間」としか思えない。

681 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 06:58:55.33 ID:9AJs3Y9f
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2010/04/1-2cb4.html
オキシトシンを自閉症者ようの薬に改良してくれ。これが唯一の望みだ。

682 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 00:15:59.82 ID:g5hWZTED
おまえら、鉄道好きならJRにでも入れよ。
JRの駅員も運転手も車掌も接客の不自由な客のことも考えられない奴ばかりじゃん。
他の民間企業では「お客様第一」とかのもとで徹底した接客と教育を受けて少しでも
客の機嫌を損ねれば(例え客が悪いにしても)注意の対象。

JRに知り合いがいるけど自分らが楽したいがために列車本数を増やそうとすると
組合がダイヤ改正を潰したり、客の苦情で注意受けると自分が悪いのに会社と客が悪いとなる。

おまえらのような、接客もできないで自分のことしか考えられなくて電車が好きなら
JRなんてオススメだと思うよ。頑張ってみたらどうかな?

683 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 19:51:27.25 ID:QskLAQ2C
昔JR受けたけど集団面接であっさり撥ねられた。

684 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 20:05:54.23 ID:4DMJkW+o
>>673
どのようなサポートを想定しているのかわかりませんが
成人の診断が激増していますので必要性は叫ばれています
ということは残念ながらかなり不足しているということですね

685 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 20:59:55.25 ID:dL11GA6q
>>673
昔は成人当事者の数も少なかったので手厚いサポート受けれた気がするけど
今は支援者の数・質は向上しないわ、支援ノウハウの蓄積はないわで、
高度な支援を受けるのは少し難しい情勢

686 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 23:35:12.88 ID:gDUwBesq
PDD-NOSって、アスペやADHDの軽いやつ?っていうか色んな症状が混ざっていて特定できない物の事を言うの?

687 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 00:06:17.29 ID:i0hZMAO2
>>682
おまえ本当に働いたことあんの、クズニートw

688 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 01:42:55.87 ID:ByCDPAQA
>>682
単にJRに対する私怨でレッテル貼って叩いてるだけにしか見えん
粘着臭のする文体ですね^^

689 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 05:21:34.88 ID:piijP5QQ
>>686
軽くはない。何が生き易くて何が生き辛いとも言えない。

これは私なりの解釈だけど、誰でも障害になる要素は持っている。
他人との差がある事で孤立が生まれて、それが障害に拍車をかける。
常に孤立しているから、緊急の時でも支援を得られない。

690 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 20:35:28.85 ID:KGQ8uqdv
>>686
きわめて健常者に近く障害と呼んでいいのかも分からないが
検査の結果できる事と出来ない事に偏りがあるので
分類不能の発達障害…と説明されたよ


691 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 20:45:40.44 ID:x6HPzxad
木更津女子大生殺害の犯人も発達障害臭がする。

692 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 20:52:48.11 ID:QXmvBEJP
俺もPDD−nosの診断出ているけど、主治医や作業所やデイケアのスタッフからは
仕事もコミュニケーションも健常者と遜色なくできていると言われる。でも偏りや不具合が
どこかにあってそれが2次障害を誘発しているから病名が付く。

考え方のゆがみ、得意不得意の格差、一部のこだわり。
これが俺がPDDと言われた所以だそうです。このように一見定型と変りなくても
やはり障害と言われてしまう何かは持っているんだね。

完全に自閉症ならば、「ああしょうがない」で済むけどある程度できちゃうから
「これもできるだろう」「あれもできるだろう」「キミ本当に障害者?」となり
最悪のケースは「あれだけできてなんでこれができないんだ!」となる。

693 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 22:20:46.83 ID:9Vj1R6i6
診断自体がグレーゾーンって中途半端だよね
二次障害あるのに、見た目は普通に見えるから
精神病じゃないという人もいるし
でも病院に行けば障害者扱い

694 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 22:54:08.15 ID:aTnq7/k4
>>693
俺なんか
最初の病院ではPDD-NOS→次の病院では「アスペルガーではないのは確実。でも、ADHDとも断定できない。
PDD-NOSとも断定できない。しばらく様子を見ましょう」
だわ…。

695 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 02:07:32.71 ID:ts6svgnE
自分の場合アスペやADHDは外されてるけど
同じく困惑させられる
A病院「特定不能の発達障害」B病院「発達障害」
C病院「病気ではない、性格」D病院「特定不能の発達障害も発達障害も同じ事」

D病院みたいに、区切りが重要じゃないと断言する先生がいると
PDD-NOSって何のために名前があるんだろうと思う

696 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 02:16:09.65 ID:fc+bStIc
このスレにはテンプレ無いのか
現在診断名が乱立して訳わかめだから整理される予定
実質的に意味は無いと思っておk

**過去スレのテンプレより**
2 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/21(日) 14:17:15 ID:KJNP0/rc [2/2]
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html
精神疾患の新しい診断指針が提案される-DSM改訂案

今回の改訂の大きな変更の1つは、精神疾患の“次元的評価(dimensional assessments)”
への移行。つまり、厳密かつ不変であった分類を連続体によるものとし、“分野横断的な
(cross-cutting)”症状を基準に含める。DSM-5タスクフォース副議長/APA研究部長の
Darrel Regier博士は「DSM-4には疾患の重症度を説明する方法がなく、治療による改善を
定量的尺度で測定できない。今回は1つの連続体を、限界値を用いてより定量的に測定し、
軽度、重度、非常に重度を決定しようとしている」という。

・自閉症スペクトラム障害(autism spectrum disorders)の診断は、自閉症、アスペルガー
症候群および同様の症状を1つにまとめる。また、知的障害は、重度遅滞と、読字障害(dyslexia)
・計算力障害(dyscalculia)を合わせた新しい学習障害(learning disabilities)という別の分類に
変更。


自閉症、アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSは全て自閉症スペクトラム障害という診断名に
括られます。アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSはそれぞれ治療法も異なるという臨床家も
おり、千差万別の障害を自閉症スペクトラム障害に括ってしまっていいのか、今後の議論が待たれます。

697 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 19:04:40.92 ID:ts6svgnE
つまりこのスレはもうなくなるって事?次からは統一されるのかな
軽度も重度も一緒になると「それは自分には当てはまらない」って事が
沢山出て来る予感

698 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 19:17:48.00 ID:GP2Zbv/m
ASDとLDの2軸で診断されることになると
自閉症はASD+LD
PDD-NOSはASDでLDが無い群ということになるのか
アスペルガーは診断の意味がないので消滅ね

699 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 20:59:24.90 ID:rckqW8GW
>>696
>アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSはそれぞれ治療法も異なる

実際に臨床やるような人にとっては下位診断の区別は重要
PDD-NOSも厳密にいえば3種類(or6種類)あることになるんだし…

700 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 22:27:46.45 ID:fc+bStIc
実質的に下位分類は無くならないと思うよ。
現場(特に発達障害専門家以外)で困るだろうし。

今までのDSMが整理されなさすぎだったからその対応でしょ。
その上で、パラメーターのグラフ化表記(エゴグラムっぽく)で
ASD-XX型とか分類されるかもしらん。
とにかく専門家さんたちの対応を待ちましょーだぜ。

まぁ診断名なんてあくまでも分類のためのものでしかなくて
本人の困難に応じて対処されるのが障害対策の本筋。
名称だけの問題だからあんまり気にしなくていいと思うけどね。

701 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 00:22:10.01 ID:nWBTqMDu
現場では、重いPDD=HFA or AS、軽いPDD=PDD-NOSという使われ方もされており、
年金診断などではHFA/ASは認めてPDD-NOSは認めないという運用も見られる印象。
そういうselectionがされるのであれば、下位診断というのは重要になってくる。

広汎性発達障害(アスペルガー障害)という診断書の書き方が求められるようになるかもしれない。
診断では下位診断をきっちりしておくことは患者の利益になると思うけどね

702 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 00:35:16.13 ID:wRTNCxvg
PDDの診断が付いた事を、ご家族も知っているという方に
お尋ねしたいんですが、その時の反応はどうでしたか?
・そうだと思った(当てはまる)という反応
・どこが発達障害なの?という反応
・無関心(何でもいい)
など

703 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 00:52:39.36 ID:wRTNCxvg
自分の家族は二番目に書いた反応で、他の病気なら分かるけど…と言います
又、医師に「こんな事で親に叱られなかった?」「仕事でこんな事がなかった?」と質問されても
はい、ありました、と答えられる出来事がありません
こういう医師との温度差はPDD-NOSだとよくある事なんでしょうか
あまりにも当てはまる事がないと誤診なのかなと思うのですが…
他の方は家族も自身も、納得のゆく診断結果だと捉えていますか?
長々とすみません

704 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 02:55:44.85 ID:UuNTU7mC
>>702

医者から説明をされても「よく分からないし、なんで私がここにいるのかが分からない」
という顔をしていた。
どうでもいいんだろうな。
(連れて行ったのは母親)


705 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 16:32:45.97 ID:wRTNCxvg
ありがとうございます
この手の質問にレスが付かないという事はやっぱり
みんな多かれ少なかれ思い当たる点があって納得されてるのかもしれないですね
mixiで知り合った女性も「発達障害の診断が付いてほっとした」と言ってました

逆に私は去年からずっと疑問で…
他の病院に行くと違う診断になるし、発達関連のスレを見ても
悩んでいる事が違ったりして(だから703の質問も場違いだなと思いつつ書きました)
でも同じような人がいないかここで聞いていても仕方が無いので
次の受診日に主治医に聞いてみようと思います

706 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 18:51:30.44 ID:on1VqUAm
【自閉症スペクトル(発達障害スペクトル)】
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/jiheiseisyougai.htm

707 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 23:19:43.50 ID:on1VqUAm
自閉性障害 女子の支援 配慮を
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2011061402000066.html

708 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 23:58:32.36 ID:RrEFdbiJ
>>702
まず「遺伝だろうね」が第一声。
祖父か曾祖父が精神を病んでたっぽいので。
PDDかはもちろんわかりませんが・・。

709 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 03:48:35.28 ID:yOJDCUxi
>>702
親は自分は悪くない、お前の自己責任と耳にたこが出来るほど自己弁護ばかりして
治療の妨害を散々してたな

それとPDD-NOSと診断されたんだが主治医と意見が合わず
別の病院に行こうと思うんだが
やっぱ生育歴の聞き取りのために親は連れて言ったほうがいいのだろうか?

710 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 06:34:41.10 ID:fbHoiAXT
ここのひとたちは精神の手帳や療育手帳取得してますか?

711 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 07:39:59.88 ID:n0g28Tx5
自立支援の手帳は持ってるけど
それ以外は何も申請してないです

712 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 07:53:38.34 ID:8zO8VqTq
NOSで療育手帳はまずありえんだろ
精神手帳は普通に持ってるが

713 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 10:44:05.22 ID:8m6Tk96U
手帳は持ってるけど年金貰えるような障害じゃないしあんまメリット無いな

714 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 13:15:14.67 ID:rOaFV7x3
精神障害の手帳を持ってると、住宅ローンが組めないとか
生命保険で断られるとかって話を聞くにつけ、
何かとデメリットの方が多いと思うんだけど。

715 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 13:39:20.75 ID:BOIz9mMe
手帳は職場に病状の深刻さと仕事上の得手不得手を説明しやすくするため持ってる。
なしで説明しても病名自体よく分からないから理解を得るのは至難の業だし。

716 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 22:28:50.07 ID:rOaFV7x3
>>715
参考までにできれば聞きたいのだが、
職場に障害をオープンにしていて、ある程度の配慮も
してもらえてるって、どんな職業につけば
そんな恵まれたことになるの?
何か特別な国家資格をお持ちとか?


717 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 00:59:04.51 ID:w/31JWja
>>714
>住宅ローンが組めないとか
>生命保険で断られる

マンション勧誘しつこいブラック・デベロッパーだと審査通してくれるよ
生命保険は不完備契約になる可能性が高いね

718 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 01:06:24.32 ID:w/31JWja
>>716
ボクの場合は、専門系の図書館だけど、
まぁ偏差値70クラスの理系出身で博士(中退)までいったから、
普通にヘンな人で済んでいる。

自分の考えを平易に話すことができないので色々と困ることもあるけどね。

719 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 01:18:30.97 ID:UkAWXZ0l
>>716
完全にオープンにはしてないよ。知ってるのは一部の上司と人事のみ。
あと配慮といっても特別に何かしてくれる訳じゃないから。
前例がないからどう扱ったものか向こうも分からないみたいね。

720 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 01:33:42.43 ID:w/31JWja
法定雇用率達成するの大変だから、
人事の人には有り難がれたり…

721 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 03:07:54.74 ID:UkAWXZ0l
詳しくは知らないけど、うちの機関は多分法定雇用率満たしてないな。
有難がってくれとはとても言えないが・・・

722 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 09:39:37.47 ID:E68dctZ5
正直に明かすと俺は学会員です。創価です。父母も祖父母も親戚みんな創価です。

ただ、俺も両親も活動はしていません。(両親は結婚前までは池田先生にお会いするほどの活動家)

そんで、男子部長と本部長が俺を訪ねてきました。
男子部長は東大卒で高級国家公務員、本部長は京大卒で大手鉄道会社の本社で部下を持ってます。
その、部長と本部長に言われました。

「計算できない。常識的な場の空気も読めない。配慮もできない。ろくに教育を受けてきていない。
そんな、おまえを雇うところなんてありゃしないよ。悔しかったら信心してみろ」と。

悔しいです。どうすればこいつらを見返せますか?
発達障害でMRIをみたら脳(前頭葉)が低形成。これってどうすればいいの?
信心などという犬作のチンポ嘗め舐め学会活動なんてしたくありません。
学会活動に頼らずに俺を侮辱し一流大学卒の一流企業勤めのこいつらを見返す方法はありませんか?

723 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 09:43:18.61 ID:FGgX/Uef
>>722
>学会活動に頼らずに俺を侮辱し一流大学卒の一流企業勤めのこいつらを見返す方法はありませんか?

学会をやめることです。

724 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 09:43:57.54 ID:E68dctZ5
追記で言われました。

「おまえみたいに努力しない奴を世間ではダメ人間というんだよ。負け組というんだよ」と。

自分は努力していますよ。努力して改善しないから「障害」といわれ「病名」が付くんでしょ。
努力ならしているって。んじゃいまえらの言う努力って何?池田のチンコをレロレロ舐めて
チンチンシュッシュしてやることでしょ?ばかばかしい。

おれは、絶対こいつらを許さない。絶対にこいつらより最高の人生を歩んで見返してやる。

725 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 09:46:00.25 ID:FGgX/Uef
>>724

学会をやめない限り彼らから見下され続けます。

726 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 10:11:49.40 ID:XYXUnluB
池田がすでに痴呆症で、ろくに話せなくなって表に出れないじゃないですか
池田の様が創価に力がないことの証明だと思います

727 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 10:17:17.19 ID:O4GZsmWC
>>722
>学会活動に頼らずに俺を侮辱し一流大学卒の一流企業勤めのこいつらを見返す方法はありませんか?

見返すという行為自体が侮辱すると同レベルですぜ。
人格の発達レベルを上げるのがいいんじゃまいかね。
方法は自分で見出すこと。それが経験値稼ぎって事で。

728 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 12:38:12.71 ID:dgj78xW7
見返してやると思った時点で相手の掌の上を転がされて遊ばれているんだよ。
見返してやるなんてのは、相手に一方的に有利なルールの土俵に乗り込んで戦うように仕向けられているのと同じだよ。
見返してやるなんて思った時点で負け。

729 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 13:18:46.52 ID:w/31JWja
>>722
学会に対するテロ行為をおすすめするよ

730 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 14:39:47.22 ID:UkAWXZ0l
公明党は発達障害の支援の重要性について説いてる癖に
末端では平気でそういう連中をのさばらせてるんだな。

731 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 14:43:45.78 ID:w/31JWja
共産党のほうが障害に理解あるぜ
民青の勧誘がきたんだけど、発達障害であることを告げたらもう勧誘がこなくなったw

732 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 16:04:21.36 ID:QSE+C1Ty
>>722
はやくやめろバカ。

733 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 18:02:36.42 ID:e55hH/+W
>発達障害でMRIをみたら脳(前頭葉)が低形成。これってどうすればいいの?

自分もMRI撮った事あるけど
こういう情報は主治医が教えてくれるの?
発達と何か関係あるの?

734 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 21:54:14.50 ID:ihCLkfw6
PDD-NOS診断済みの者です。
WAIS-IIIによる検査では、VIQ155、PIQ115で、非常に大きな差があるとのことでした。
特に、最大のボトルネックは「配列」、次に「知覚統合」の全て、「組合」
低い能力というのは、訓練なり薬なりで上げることができるのでしょうか?

735 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 23:41:35.94 ID:V77+aQ/m
皆無

736 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 23:55:22.96 ID:w/31JWja
>>734
少しチューニングをしてある程度能力のバランスをとることはできると思う

737 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 01:23:39.58 ID:AB0DlEsg
療育手帳とれ俺はどっちかというと知的障害のほうの部類なのか

738 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 09:46:38.69 ID:u7oXOWiP
>>734
ギャップをある程度埋めることは出来るのかもしれんけど
40も差があると相当厳しいかと

739 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 15:37:21.16 ID:Dt8qnfce
アスペの人はフラッシュバックが起こりやすいらしいけど、PDDでは起こらない人もいるのかね?

740 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 17:53:54.73 ID:M5ARcJa7
自分はアスペじゃないけどフラッシュバック毎日起きてるよ
医師も発達障害の人は過去の出来事にすぐ帰ってしまうと言ってたし
もう生まれ持ったものだと思ってあきらめてるけど
勉強してる時に起きると集中できなくて困るorz

741 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 18:24:43.85 ID:c0bjn3a/
過去のイヤな場面が思い浮かんでその時の気分がよみがえる
ということならしょっちゅうある
しばらくはその場面がエンドレスで繰返す

これがフラッシュバック?
いまいちよくわからんのだが

742 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 19:29:21.41 ID:6dVTMVo0
>>641
まさにフラッシュバック。

自分の場合、さらに壁や物に蹴りを入れたり叩き壊したりすることもあるから厄介だよ…。
10年以上前のことが未だにフラッシュバックするし。

以前、勤務先の社員食堂で食事中にその事でフラッシュバックに襲われて、食事を途中でやめて、
椅子に蹴りを入れて、残り物は全部残飯入れにぶちまけ、トレイや皿を食器置き場に投げ付けて
ドアを蹴り開けて退出したことがあったorz
もちろん職場の人にも知れ渡って…。

743 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 19:38:04.29 ID:c0bjn3a/
怒りの場面の繰り返しが多い
だいぶ前にオレをパワハラした上司の首を切り落とす場面が繰返す
トランキライザー(メジャー&マイナー)を飲んでいるが
疲れたりクレーム処理をさせられた時に出て来ることが多い

744 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 22:29:41.78 ID:M5ARcJa7
性別やもともとの性格で現れ方が違うのかな…
フラッシュバック時は「悲」の気持ちが強くて
他人への怒りより自分を責める事が多い
実際には誰かに叱られたわけじゃないのに

745 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 22:37:13.91 ID:Q0M061fg
発達障害と呼ばれる人を悩ますものは突き詰めるとPTSDだよね。
軽度の複雑性PTSDは精神科で診断もらえないけど。
認定されなくてもトラウマの治療は障害克服のヒントになる。

746 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 00:11:42.41 ID:ABJpdRsK
俺、知能検査受けたら創意工夫する能力が
知的障害者の人とほとんど変わらんぐらいしか無いって言われたんだけど、
そういう人いますか?
そういう人ってやっぱり不器用だったり、
自発的に何かを考えて手順立てて行動する、みたいのが苦手だったりしますか?
あと、なんかいい工夫とか無いですか?

747 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 02:28:56.49 ID:6uG00yob
>>746
検査は国語とか文章を書く問題は点数が高くて
パズルや間違い探しの動作が遅いと言われた。
でも自分が気になってるのは数学が出来ない事。
学習障害かと思うほど昔から出来ない。

746が書いてる例の中だったら自発的に何か考えるのも得意(好き)だけど
逆に、私が苦手な数学とかパズルが746は異常に早く出来るって事はないですか?
この診断を受ける人って得意不得意の分野がバラバラな気がするので。
工夫のアドバイスじゃなくてすいません。

748 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 07:10:20.37 ID:MBe8zwqR
>>745
>トラウマの治療は障害克服のヒント

たとえば?
PDDの場合EMDRは酔う人がいるからあまりすすめないといわれた。

749 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 18:17:13.97 ID:C6DLin+R
カウンセリングとかじゃないの?
といっても自分は受けられないけど。

別の病院でカウンセリングをすすめられて受診したのに
そこでは「時期を見て考えましょう」という返事。
紹介された意味なし。すでに二年経過。

750 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:29:02.64 ID:zsI/+yuq
発達障害持ちで理数系ができない人は結構いる気がする。
自分の場合中高で数学が分からなくて殆どやらなかったから
公務員試験の勉強一から始めて数的処理判断推理が全然できない事に愕然としたな。


751 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:35:48.97 ID:fn0pJR4i
>>750
おまえは俺かw
学生時代の就活でやったSPIでも理数系の分野はダメ。
高校時代も理科は選択でどれか取らなければいけなかったのだが
数学が入る地学物理はやめて生物にしたし。

ただ、違うのは国語は苦手だった。
文章読んで答えなさいとか古文漢文とか。
英語と世界史は偏差値50〜60くらいは何とか。

でも不思議なことにWAISでは言語性IQが120だったという不思議。

発達障害の理数系苦手は算数障害も絡んでるのでは?

752 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:36:34.78 ID:pi+LnJJZ
>>748
ソマティック・エクスペリエンスとか。
似たような事をして障害を克服してる人がたまに見られるから。
ヨガや座禅に通じるものもある。カウンセリングも部分的に同じ。

753 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:45:07.74 ID:18WoIUco
>>750
僕は数学は得意で色々な閃きができたんだが、
法則を覚えていくタイプの学科…化学、物理が苦手だった
英語はリスニングがさっぱり

記憶力がなくて二次方程式の公式が覚えられず、
試験開始したらまず二次方程式の公式を導きだすことをよくやっていた

754 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:55:50.33 ID:zsI/+yuq
>>751
自分の知ってる発達障害持ちは
殆ど算数障害並に数学が苦手だったから絡みはありそう。てか英語偏差値60って凄いね。

>>753
数学は閃きというけど、その感覚は持ってる人じゃないと分からないのかも。
俺多分一生分からないと思う。

755 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 21:12:15.15 ID:6GzPsiUH
>>752
PDDは身体(体内)感覚をつかみにくいからかなり難しいと思う
むしろゲーム性のあるごく軽い身体活動が良い

756 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 21:13:35.40 ID:pi+LnJJZ
>>755
いずれにせよトラウマと向き合うことは必須だと思うわけさ。

757 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 21:59:37.39 ID:18WoIUco
PDDの人って体のバランスが悪い人が多いから、
体育・スポーツの授業は配慮ほしいよね

激しい運動はせずストレッチや感覚統合運動やるのが一番だよ

758 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 23:46:32.81 ID:ZqUEHuYD
DDRの簡単な曲で、難易度を下げて、訓練として自分はたまに遊ぶ。
いい年だし、周囲の若い子は物凄く上手な人ばかりで恥ずかしいが、
感覚を掴む訓練だと思っている。

759 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 00:54:57.21 ID:G7w7IsUA
発達障害者同士が話したらどうなる?発達障害者と定型が話すと定型は発達障害者の事をおかしいヤツだと思うだろうけど発達障害者と発達障害者だったらどうなんだろう。

760 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:06:53.27 ID:vOWwqv1L
双方がそれなりに経験を積んだ人ならバリアフリーで会話が出来る。
片方がそれなりに経験を積んだ人なら良き理解者になる。
双方が未熟なら定型と話すのとなんら変わりが無い。

761 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:57:56.35 ID:hj55Ukz4
別スレで、アスペ同士で会話してみたら相手が自分よりも空気読めないタイプで苛立ってしまった、という体験談を見た
発達同士だからどうこうというより、重度か軽度か・人格的に成熟しているかどうかが問題だな

762 :746:2011/06/22(水) 03:06:19.66 ID:JPGPyfZx
>>747
返信ありがとう
俺もパズルは苦手だけど、数学はどちらかと言えば苦手だけど
やれば普通に出来た。

人によってバラバラなんだろうね

763 :通りすがりの名無し:2011/06/22(水) 03:47:28.16 ID:ZlsxYuPT
手順立てて行動するのが苦手で
困ってることが今何かあるのかね?
誰に注意されたわけでもないなら
あんまり気にしなくてもいい気がするけど。。。

764 :746:2011/06/22(水) 04:44:34.93 ID:JPGPyfZx
>>763
今は働いて無いから特に困ってない
でも働き出すと困るかもしれない

日常生活をもっと効率よくまわしたい、という思いもある

できれば誰か教えてください

765 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 06:20:46.20 ID:/6sM+QaR
>>746>>764
例えばパズルなら訓練である程度上達するし、それによって関連する能力も向上するのでは?
下の相談でも創意工夫にパズル等が有効とのことらしいです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1594518.html

766 :通りすがりの名無し:2011/06/22(水) 08:23:54.29 ID:ZlsxYuPT
リハビリテーションや作業療法士を紹介してもらえないのかな。
苦手な分野を指摘するだけじゃなくて
日常の困ってるところを改善する手伝いをしてくれる筈。

767 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 15:27:27.45 ID:u9aDnAo7
子どもの寝不足、脳発達に影響

 愛知県心身障害者コロニー発達障害研究所(同県春日井市)は21日、
乳幼児期の不規則な睡眠が原因で脳内の脳由来神経栄養因子(BDNF)
というタンパク質の分泌リズムが崩れ、脳の発達に支障が出ることをラットの実験で証明したと発表した。

 仙波りつ子共同研究員は「ヒトでも乳幼児期に早寝早起きの規則正しい生活をしないと、
脳に障害を起こす危険性がある」と指摘している。

 実験では、ヒトの乳幼児期にあたる生後6日のラットを9日間、眠っている時にかごを揺らすなどして睡眠不足にした場合、
大脳皮質内のBDNFの分泌リズムが乱れることが判明。

 BDNFは、脳の神経細胞同士をつなげ、脳の発達を促進するタンパク質シナプトフィジンを形成する。
睡眠環境の悪いラットではシナプトフィジンの量が減少しており、BDNFの量が一定しないと形成が阻害されることが分かった。

 また、自閉症の人にみられる遺伝子の異常を人工的に再現したマウス(ラットより小型)でも同様の現象を確認。
自閉症は脳の発達障害の一種のため、自閉症の子どもの睡眠バランスを薬物で改善することなどで、
症状を緩和できる可能性もあるという。(共同)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20110621-793557.html


768 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 17:03:36.68 ID:CAdPGwyr
昼夜逆転する

769 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 17:55:51.45 ID:dIHzXF8G
寝不足はいらいらするから早めに寝るように考えているがいつもずれ込む

770 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 18:36:47.77 ID:xgIJcxoe
親のしつけがわるいと発達障害になるんだお

771 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 19:59:14.87 ID:Vqo00qmD
発達そのものより二次障害の不眠症の方が酷い。
特に夏場から秋にかけてはストレスと暑さからくる寝苦しさも相まって一日2〜3時間程度の睡眠時間が週3日以上続く最悪な時期。
この時期は仕事してても頭が全然働かないし一日中だるいし身体を動かすのも億劫になる。
今年もその季節がやってきて憂鬱だ。

772 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 20:06:31.88 ID:vhd5PoXh
>>771
俺は二次障害の適応障害&不眠症で抗鬱剤を処方されている。

寝る前に服用するんだけど、今までは長くても3時間程度しか連続して眠れなかったのが
8時間連続して眠れるようになって、目覚めもスッキリ。
でも、午後になると薬が切れ始めてだんだんグッタリしてくる…。

773 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 20:23:25.96 ID:G7w7IsUA
>>770
発達障害は「なる」物ではなく生まれつきの物だお

774 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 20:31:33.11 ID:LCqA7oGX
>>770
PDDは遺伝で、親自身もどこか抜けていたり機能不全家族であったりするから
「躾が出来てない」と言われても仕方が無いケースも多いんだけど、その説は微妙に違う。

元々自分は片付けの出来ない人間で、一番散らかしているのは自分だとずっと思ってきたが
久々に実家に帰ったら自分が居た時よりももっと駄目な状態になっていて愕然とした。
「こりゃ確実に家族も(外では社会に適応できているようだけど)障害持ちだわ」と本気で思った。

775 :優しい名無しさん:2011/06/23(木) 02:20:11.38 ID:F2N16jGi
>>773
遺伝が大きいのは認めるけどさ
全て全部が遺伝ってのは過去の母原病説の反動な気がする

776 :746:2011/06/23(木) 02:41:18.62 ID:WYXdkLvO
>>765,766
ありがとう


777 :優しい名無しさん:2011/06/23(木) 03:28:27.06 ID:K+f4Z9sF
>>774
自分も片付けが出来ない
物欲は無いから、服も増えなくて、もの自体は少ないんだが
同じところに同じものがずっと置いてある
使いもしないのに

778 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 20:28:15.18 ID:7Om/uK8o
なんで、ランディックって診断名が診察ごとにかわるの?
最初は鬱状態、次は統合失調症、次は適応障害、次は双極性障害、次は感覚過敏性。
都内で数少ない貴重な発達を診られる病院と聞いたけどなんか信頼できなくなってきた。
元は内科医らしいけどランディックの先生って精神科は素人ヤブなのか?

779 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 20:35:30.77 ID:A1Wjf5Nu
>>778
>精神科は素人ヤブ

今さらw

780 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 21:22:02.24 ID:wOwuAxHs
>>778
>元は内科医らしいけどランディックの先生って精神科は素人ヤブ

ただの内科医が発達障害の専門家になれるのが日本の医療業界です
医師免許って凄いよね

781 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 21:22:13.25 ID:74ZhWgWo
>>778
>最初は鬱状態、次は統合失調症、次は適応障害、次は双極性障害、次は感覚過敏性。

それって、毎回変わるの?
精神科の診断名は経過を見て変ることは無いとは言わないけど
もし毎回変わるのだったら、そこはやめた方がいいよ。
診察日ごとに見解が変わるなんてありえない話だよ。
ちゃんとした診断の目がないのと精神科医療がわかっていない。
藪医者だよ。

782 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 21:41:20.75 ID:WandXW1v
ヒント:ワーキングメモリ

783 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 03:00:48.74 ID:kSQxXY9W
ドラマ「ハガネの女」の漫画家ぶち切れ「アスペ児童の描写が気に入らないからDVD化するな」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308829866/

ドラマ『ハガネの女 シーズン2』原作者が制作内容に反対の意思表明 原作者を降板、クレジットも削除へ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1308824658/

深谷かほる、「ハガネの女」原作者を降板 シーズン2 第2話の描写に反発
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1308733404/

ハガネの女 season2 Part4【吉瀬】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1307444064/

784 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 03:02:14.19 ID:kSQxXY9W
私、深谷かほるは ドラマ『ハガネの女 シーズン2』の内容に対しての意思表明として、
@原作者を降り、クレジットを削除していただきました。
ADVDを含むビデオグラム化、モバイル配信、インターネット配信についても反対しております。

これは主に第2話の、教師としょうがい児童と保護者の描写に同意しないからです。
結果については私の予測の及ぶところではありませんが
ここでとりあえず私個人の考えを表明して、ドラマをご覧になった方、
漫画をご存知の方に対しての挨拶とさせていただきます。
深谷かほる

785 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 09:40:18.94 ID:ZjhnDPsW
発達障害は小児科に専門家多いし、内科でも神経内科で専門の先生多いよ。


786 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 10:17:01.14 ID:HTQ2XPvJ
>>785
>内科でも神経内科で専門の先生多い

パーキンソンとかアルツハイマーとかALSとかそういう病気と一緒なの?

787 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 10:22:05.95 ID:3JlucGA+
ランディーは診察ごとに薬がコロコロ変わる。
前回の診察で減らしたのにまた元の戻したり、前回で中止したのにまた出したり。
効果が出ないといって中止した薬をまた復活させたり意図がわからない。
つーか、自分でも過去にどんな薬を出して治療して効果があったか無かったかわからないんだろうな。
あと、診察で薬変えたのに、受付で出た処方箋は前回のものだったといいうこともあったね。
こんなんで、症状が改善しないから別の病院へ移ったけど転院して良かったよ。
ただ、移るまでが大変だった。ランディーはなかなか書類をかきたがらない。
年金や自立支援の診断書も出るまでに1ヶ月近くかかるし、転院の際の紹介状もゴネられてなかなか書いてくれなかった。

788 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 11:58:55.95 ID:lLizW01I
>>780
単なる自称専門家であって
学会の認める専門医ではないのでは?

789 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 14:04:04.49 ID:vLWR0EU5
>>786
神経内科と精神科はかなりちがうぞ。

790 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 15:07:19.27 ID:E3CwGM/U
仕事の事で悩んで精神科行って、診断受けたんだが、発達障害かどうかははっきりと病名をつけられない。グレーゾーンだと言われた。
正直、白黒はっきりつくと思ってたから、どう受け止めたらいいのか判らない。
自分が困ってることの原因は、普通になまけ癖があるだけのか、それとも何らかの障害があってできないのか。
同じくグレーゾーン判断された人っているかな? 診断をどう受け止めたのか知りたい

791 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 15:55:10.82 ID://Smq/Nv
グレーゾーンはほぼ発達障害みたいなもんだから、対策は発達障害と同じで良いと思うよ

792 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 16:31:47.73 ID:WHv34kjX
>>787
>前回の診察で減らしたのにまた元の戻したり、前回で中止したのにまた出したり。
>効果が出ないといって中止した薬をまた復活させたり意図がわからない。

これって典型的なヤブ医者じゃないの?
ランディックは行っていないから知らないけどなんか過去レス読むとよくないみたいだね。
まあ、2chの書き込みばかりを鵜呑みにするのはどうかとは思うけど。

793 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 17:19:33.47 ID:tWxbAmNy
>>792
つーか、ヤブ医者以前に仕事をしている社会人でもヤバいレベルだろう
自分の発達障害所以の欠点に全然対処できていないってことじゃん
他人なんか診てる場合ではないんじゃ・・・?と思ってしまうわ

メンヘル板でも評判の悪いレスだらけのところはやっぱりおかしいんだろうなと思う

794 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 18:43:10.14 ID:LPFT4MB+
ランディックの先生、発達障害の啓蒙のために講演したり色々書いたりと頑張ってるのは分かるんだけどね・・・
健常者から見た発達障害者って、こんな感じの所謂「無能な働き者」なんだろうな

795 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 19:05:26.21 ID:ZpCavOwQ
さいとうクリニックってどうよ?

796 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 19:10:52.45 ID:uXJjmL3x
東京のさいとう?
斎藤氏自身がアル中(だった?)からやめとけ

797 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 20:18:04.41 ID:+LuWUXn1
>>796
だ と だった とでは全然違う。
精神病や発達障害に関しても医者より患者の方が理解があるし。

798 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 21:37:27.19 ID:WHv34kjX
調べるとランデョックの先生は本来は循環器内科から精神科に来たようだね。
精神科のついては素人なんじゃないの?大学の基礎科目程度。

そう言えば、前の前の私の主治医は発達専門じゃないけど皮膚科出身だよ。
待合室で仲良くなれた患者さんから聞いたんだけど、親が認知症になり
それと時を同じくして子供が統合失調症になりそれで精神科になったって。

今の、先生は小児科・小児精神科から大人も含めた精神科医になり、大人の発達も診る。

799 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 22:59:44.23 ID:NbS7hupp
ふーん。病院名は出さないようにね、混むから。

800 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 11:06:19.65 ID:CsQlYPQW
>>787のランディーとか
>>798ランデョックとか
名前すら覚えてもらえてないランディック

801 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 17:09:38.33 ID:3cjjf4Yk
いや、その辺はわざとじゃないのか?w
伏字みたいなもんだろ

802 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 23:24:01.60 ID:uImJ5CIA
一つ質問だけど

皮膚科→精神科
循環器科→精神科

精神科って医師免許があれば誰でもできるものなの?
それぞれの診療科は専門的で奥が深く外科のように深い経験とテクニックを要するものもあるし
やはり、どの診療科も専門性は高く奥が深い。科を変わるってそれなりに熟練が必要。

それなのに、全く畑違いので精神科に飛び込んでやれちゃうってどういうことなんだろうか?
それだけ、精神科って医学の中では軽く浅く容易いものなのかな?

逆に現役皮膚科医や循環器科医が精神科を診られるのかな?

803 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 23:52:32.74 ID:wB1wjCWp
>>802
精神科は医師免許があれば誰でもできる
オペがイヤとか血がイヤとかいう理由で精神科医の道を選ぶ人もいるよ

内科→精神科はそれほど悪くない
精神医学専攻の人だと身体の不調とか不眠とか処方とか苦手だったりするからね
精神医学専攻が必ずしも良いというわけでもない

804 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 00:41:04.71 ID:ct3JPfl7
>>802
>精神科って医師免許があれば誰でもできるものなの?
可能。○○外科と看板出しておきながら途中から精神科始める先生もいるし
最初は内科だったのにいつの間にか心療内科に変わってるとこもある。
たまに別の科の看護師がそれを聞いて「あの先生、内科医じゃなかったの?」
と驚く…ランディック並に肩書きが変わる人は知らないけど


805 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 19:35:31.67 ID:E+Y3g4AE
>>804
心療内科は一応「内科」です

806 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 20:08:06.38 ID:n+LQpMPh
精神科始めました

807 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 20:53:09.05 ID:bs/dBErW
働きたいんだけど、仕事はしたくない。貯蓄が尽きたら自殺した方がいいのかね。なにやってもミスが多くて、自分で自分のバカさ加減が嫌になるよ。

808 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 21:42:45.46 ID:IiFtyYQh
>>806

冷やし中華みたいだw

809 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 23:57:41.04 ID:qAGo9K7V
>>807 働くと仕事するの違いがよくわからん。障害年金、
生活保護、刑務所など選択肢はまだある。

810 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 00:00:32.25 ID:AqmAkp/W
ムショをスルッと選択肢に含めないようにw

811 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 03:48:03.10 ID:EKU97dgz
>>809
嫁を泣かせない程度の選択肢えらぶとするよ

812 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 11:20:38.88 ID:wE7tze/g
http://mblg.tv/frenzy85kiss/
広汎性発達障害らしい


813 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 14:07:25.23 ID:6tt4qo3F
年金申請のために医療状況等証明書を書いてもらったのだが、
診断した医者はもういないので代理のせいか発病が平成16年だった。
普通は生まれた日じゃないんでしょうか?

814 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 17:56:10.12 ID:zf7DVeMN
本来は生まれつきのものだから知的と同様に出生時発症になると思いきや
年金書類の場合、発達障害は初診時が発病(というか障害発生)と看做されるらしい
それで厚生年金もらえて恩恵受けられる人もいるから、一概に悪いとも言えんとか

815 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 01:02:23.89 ID:bxpabRIP
ググってたらhttp://www.47news.jp/CN/201009/CN2010091301000597.html
こんな記事見つけたけど、もしかして療育手帳俺らも取れる
日が来るのかな?軽度の場合、精神より療育の方が偏見が
ちいさく、使う際の抵抗感もすくないと思う。

816 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 04:12:10.50 ID:0Sf1oFI/
>>805
横レス。心療内科で医師がカウンセリングかねてる所があるよ
2年前突然辞めてしまったけど(医師が亡くなった訳ではなく健在)

>>815
手帳取得したら何かあるの?

817 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 17:00:30.73 ID:8JqwPYS9
物凄くワガママで自分の願望をどうしても通そうとする人ってアスペルガーとADHD、どっちの要素の方が強いでしょう!?
教えてほしい

818 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 18:50:00.47 ID:QsmuOAtf
>>817
自己愛性人格障害か境界性人格障害じゃないの?

819 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 19:52:04.55 ID:DtS2U73j
そんな高級なものじゃないわ

ただの わ・が・ま・ま



820 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 19:53:22.46 ID:/BNdi2zN
私は広汎性発達障害だけど
心理学的に見るとわがままが言えない人間らしい。

821 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 20:06:10.69 ID:DtS2U73j
そうよ
我を通すために他人を操作するのは定型にしかできないこと

822 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 21:26:52.71 ID:8JqwPYS9
そういえば人格障害と発達障害って併発する事が結構あるんだっけ。
なんでだろうね

823 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 01:45:42.46 ID:kNQKSvvO
自分を否定するのを恐れるあまり自己愛性人格障害になるのは、確かによく聞くな
自分くらいは見棄てたくないよな

824 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 07:29:37.31 ID:fY43M8VK
人格障害ってネットでは簡単に診断が付くけど
病院だとそれを言う先生に出会った事がない
そんなものは存在しないとはっきり言う人もいる
(幽霊を信じる人がいるのと懐疑的な人がいるのと同じ)

825 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 09:11:43.85 ID:JbYzj3Lb
>>824
人格障害を認める医者と認めない医者がいるようだね。認めない医者は洞察力にかけてて、さらに人格障害者による被害をこうむったことのない屑医者だろう。

826 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 10:21:02.79 ID:sDMCIyN7
認めたとしても人格障害の人に「あなたは人格障害です」と面と向かってはっきり言えるかね
はっきり病名を伝えない、もしくは他の病名を伝えて(神経症とか躁鬱あたりか?)誤魔化しているケースもありそう

発達障害の親(毒親)と発達障害の子供の関係・家庭環境が悪いと、人格障害と発達障害は併発しそうな気もするが

827 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 10:36:44.61 ID:Ay6KWW1v
人格障害の診断に相当するとしても薬で治療できるわけでもないし
本人が告知を望むことはほとんどないだろ
医者が言わないのは当然
たいてい併存症のうつ状態とかそんな病名を本人に言っている

828 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 11:03:47.25 ID:wqbBXn1v
>>817
アスペルガーの要素が強いと思う

829 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 11:50:29.38 ID:fY43M8VK
>>825
屑医者とは思わないけども…
二次障害として、別の精神病を持って来る先生が多い気がした
発達障害+潔癖症
発達障害+パニック発作
発達障害+統合失調症様状態(様状態はなりかけの人みたいなニュアンスらしい)
など

830 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 14:17:26.97 ID:XYnOzTBw
広汎性発達障害者を支援 家族がNPO法人設立 福岡市

対人関係がうまく築けない、コミュニケーションが苦手、興味や関心に偏りがある…。
こうした「生活しづらさ」を伴う高機能広汎性発達障害の特性を広く知ってもらい、
当事者と家族のサポートをしようと、福岡市の自営業、植木行雄さん(56)久美さん(51)夫妻がNPO法人を設立した。
周囲の理解不足から孤立する家族もおり「居場所があることを知ってほしい」と呼び掛ける。
24日には市内で講演会を開催する予定だ。
 
植木さんの長男(23)がこの障害の一つ「アスペルガー症候群」だと分かったのは約10年前、中学1年のときだった。
誰にでも積極的に話しかける気さくな性格と思っていた長男が、
クラブのコーチと衝突したのをきっかけに登校できなくなった。
病院に通って分かったのは、自閉症なども含む広汎性発達障害のうち、
知的障害を伴わない高機能広汎性発達障害だということ。
長男の場合、物事へのこだわりが強く、
コミュニケーション能力が不足しているアスペルガー症候群の特性が見られた。

831 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 14:20:21.11 ID:XYnOzTBw
1年半ほど前、一冊の本に出合った。
「パスポートは特性理解−青年・成人期のアスペルガー障害・特定不能の広汎性発達障害」。
著者は精神保健福祉士の田井みゆきさんで、京都市でNPO法人「ノンラベル」の理事長を務めていた。
広汎性発達障害の当事者や家族をサポートする団体で、
これまでに延べ3千件を超える相談を受けてきたという。
 
本には、遠くても近くても同じ音量に聞こえたりする聴覚過敏
臭いが苦手で車やバスに乗れない嗅覚過敏
体温調節ができない
同じ食べ物を食べ続けてしまう
といった障害の特性も書かれていた。
 
そういえば、長男にも思い当たる節があった。
久美さんが台所で皿を洗っていると、近くにいた長男が興奮して怒り出したことがある。
ちょっとした物音が爆音のように聞こえていたのだ。
クーラーを極端に低い温度に設定していて、厳しく注意したこともあった。
 
「ああ、こんなに生きづらかったんだ。特性を理解していれば怒らずに済んだのに。
謎が解けていくようだった」と植木さん夫妻は振り返る。

832 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 14:22:59.31 ID:XYnOzTBw
それから京都に田井さんを訪ね「大人数での長時間のドライブは避けて」など
生活する上での具体的なアドバイスをもらった。
自分たちのように九州からの相談者が多いことも知った。
そこで地元の福岡市にNPO法人「ジニアスクラブ」を設立することにした。
 
特に植木さんの長男のように、成人してからの支援が不足しているという。
職場の理解が得られず、同僚との意思疎通がうまくいかずに
職を転々とする人も少なくない。
行雄さんは「悩みを家族が丸抱えしてしまう。一番つらいのは本人と家族。
みんなで集まって悩みを共有し、障害があっても
社会で通常に暮らせるよう、トレーニングもできたら」と話している。
ttp://www.nishinippon.co.jp/wordbox/word/2494/8288

833 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 16:06:59.95 ID:6ABodILz
人格障害、統合失調症、鬱は発達障害と誤診される事が多いみたいだけど、ザックリ言うと7歳までに発達障害っぽい症状が出てなければ発達障害じゃないんだよね?

834 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 16:31:55.18 ID:sDMCIyN7
誤診というか、元々ベースに発達障害的要素があり
それがうつやらの解離やらの強迫性障害などの
二次障害を引き起こしているというのが医者の見解だった

統合失調との誤診は確かにあるらしいが、よく観察すると全然違うとか

835 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 17:34:40.54 ID:vuG/45UT
なんというか誤診する医者って、症状を診ても人を診てないんだよな

836 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 18:20:22.25 ID:kQJzlTut
そうじゃなくて
症状をきちんと診てない&診れない医者ということ

837 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 18:23:50.55 ID:vuG/45UT
症状も大事だけど、発祥した要因とか背景とかの方が重要だったりするじゃん?

838 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 18:32:37.03 ID:kQJzlTut
それを含んで「症状を診る」っていうの

839 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 18:36:41.32 ID:vuG/45UT
それができない無能な医者を>>835で言ってるんだが、発達障害には難しかったか

840 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 19:05:58.69 ID:kQJzlTut
人を診るなんていうのは理念上のはなしなのよ

841 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 22:07:51.28 ID:aLTV5onM
用語は厳密に使えよ

842 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 02:11:22.61 ID:56inZgJA
自「紹介状がいると言われたので持って来ました」
医「A先生がPDDと診断されたのなら、PDDじゃないかしら」
自「えっ。今日会ったばかりなのにもう決定ですか?」
医「人に触られるのが嫌いではないかしら」
自「…はい」
医「やっぱりね。発達障害の人は人に触られるのを嫌がるから」
自「あの、潔癖症で…」
医「あら、そうなの?でも潔癖症もこだわりの一つだから、発達障害の可能性はあるわね」

自「人が責められているのを見ると自分まで叱られている気持ちになる」
医「それは統合失調症の疑いがあるわね。自分が叱られたと思うんでしょ?」
自「そういう気持ちになるというだけで、実際は違う事は分かるんですが…」
医「あら、じゃあ違うわね」

自「肉魚が食べられなくて」
医「食にこだわりがあるのね。発達障害の人はこだわると同じものしか食べないから」
自「いえ、ベジタリアンで…」
医「あら、じゃあ違うわね」

843 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 02:16:07.30 ID:56inZgJA
>>835
mixiからの拾い物だけど
項目に当てはめて行くタイプの問診
こういう先生にかかると発達障害が量産される気がする

844 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 02:22:19.36 ID:nVfbQ4pr
極論すれば、発達障害をおおまかにでも理解できるのは、
同じく発達障害か、もしくは精神障害などを発症して、
その障害特有の体験をして、かつ勉強した人だけだと思うんだ。
その人自身になる事はできなくても、障害ができるまでの過程がわかるから。

845 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 08:52:06.72 ID:xLZ9UssX
>同じく発達障害か、もしくは精神障害などを発症して、
>その障害特有の体験をして、かつ勉強した人だけだと思うんだ。

賛否両論のランディックの先生か…w

846 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 16:55:06.68 ID:kWGhi8Ka
>>844

×極論

○暴論



847 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 23:03:23.38 ID:Qb3D1z6P
何だかんだ言ってランディックの先生は勝ち組PDDだよな。
最高の名誉職の医者になって開業して。
このスレの中にはそんな名誉PDDなんていないだろう?w
うだつの上がらないニートや派遣やバイトのクズばかりだろ?
まあ、おまえらにはひきこもりやニートが似合うよw

848 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 07:36:19.87 ID:iHudF9Q1
>>847
お前もなww

849 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 09:57:55.13 ID:QTh1a276
うだつのあがらない派遣ですみません

850 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 15:46:24.67 ID:/goIBr0f
>>847
うだつの上がらない地方公務員ですみません

851 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 19:51:15.31 ID:AGQi64LF
>>847
うだつの上がらない国家公務員ですみません。

852 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 20:53:03.93 ID:nu5JPOc9
うだつのあがらない正社員ですみまそん

853 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 10:23:20.72 ID:F4jk5nCe
紹介状を持って某クリニックを受診したら
その紹介状にPDDなのが書いてあったらしく
医師が紙に文字を書いて説明し出した(緊張型頭痛の5文字)
しかも説明といっても「肩こりか疲れから来るものですね」という三分で終わる内容
たった5文字を紙に書くって…PDDだから文字で示さないと分からないと思われたのかな?と
深読みしてしまった。緊張型頭痛ぐらい口で言ってくれれば分かるのになぁ

854 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 16:41:59.83 ID:4+Swz5xr
発達障害の人って頭悪いと思われてるのかな…社会性とか欠けてる所があるだけで別にそんな事ないのにね。なんかイヤだわ

855 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 18:36:15.69 ID:O5QtnAqe
>>850
先に言うな

856 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 19:08:20.66 ID:VYaCvywS
>>854
人は「頭がいい」というよりも案外「その人の持つ社会性」で人を判断している感じはあるよな。
頭が良くてもやること言うことがDQNだと嫌われるし。
嫌われないにしても距離を置かれる。
みんな、大人だから「あいつムカツク!」と言って攻撃はしてこない。
でも、冷たいオーラは出している。

SSTのように「こういう場ではこう対応する」というような訓練プログラムでもあればいいんだけど
なかなか難しい。

857 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 19:42:04.93 ID:O5QtnAqe
1993年3月 北里大学医学部卒
1994年5月 北里大学耳鼻咽喉科頭頚部外科入局
1995年5月 国立霞ヶ浦病院内科研修医
1998年4月 国立療養所晴嵐荘病院循環器科
2003年4月 聖嶺会立川病院内科
2004年5月 ランディック日本橋クリニック開業


自称PDD-NOS。
商売としては成功者だね。




858 :優しい名無しさん:2011/07/09(土) 10:05:26.21 ID:/19DJtWc
大阪の発達障害のメス
俺とセックスしないか?
発達障害同士わかりあうこともあるじゃろうて
俺とセックスしないか?
大阪の発達障害のメス

859 :優しい名無しさん:2011/07/09(土) 15:40:46.69 ID:WHVS68pW
なんで発達障害者にこだわるんだ
定型とやれやクソ

860 :優しい名無しさん:2011/07/09(土) 17:17:06.34 ID:aLHZ8JlL
広汎性発達障害だっておwwwwwwwww
障害者=駄目だと言われるのがムカつくから京大目指すわ
仕事するのも馬鹿らしいしな

861 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 08:55:13.90 ID:lhHuX04Y
自分は特定不能の広汎性発達障害なんだけど
家族もアスペやADHDみたいで辛い
しかも自覚がない…
落ち着きのない暴れん坊が二人いるみたいだ
おとなしい人と暴れん坊気質の人って上手く行くんだろうか…


862 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 12:38:07.80 ID:7NPJ66Ol
暴れん坊将軍はアスペ

863 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 16:26:36.87 ID:2vWzdsou
積極奇異型
受動型
孤立型
ttp://homepage3.nifty.com/aries/dic-pdd.html

864 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 02:31:24.00 ID:A16AaTjP
その3つのタイプが同じ家庭内にいるという事もありえるのかな。
遺伝などの関係で。

自分の姉はADHDで落ち着きはないけど他人に無関心だから
同居していても特に困ることはないけど。

865 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 06:40:08.94 ID:WBy7VmBd
アスペの何型かは感覚統合にどれだけ問題があるかで変わってくるという説がある
古いが一応事例(pdf注意)
http://www.ed.ehime-u.ac.jp/~kiyou/0402/pdf50-2/11.pdf

866 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 14:51:34.84 ID:+X8BegdF
>Aはこれが気に入った様子で、今度はビニール袋に水を入れ
>院生めがけて水をぶちまける様になった
>そして、院生が水浸しになると「リアル」と言って喜んだ
>さらに、院生に「リアルに水かけてー」と言い
>自分自身も水浸しになって喜んでいた

>Aは加減していたものの
>Thおよび院生に対し、竹馬や台車を振り回す
>殴る、かむ、蹴るなどして暴れた
>遊んでいる途中、突然院生や母親を殴ったり
>水鉄砲で攻撃したりした

>Aと母親が言い争いになったため
>Aは来談時から機嫌が悪かった
>この日Thが「A君は体調が悪い様なので早く終わりましょう」と言った時、
>Aは密かに母親の方をギロッと見て、ニヤッと笑ったそうである

ほほえましい所半分大変だなと思う所半分

867 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 16:29:49.89 ID:S77s9jBt
>>866
お前等ってこんな風な子ども時代だったの?
大変だな

868 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 20:07:06.49 ID:/Ar1Gyiq
んな訳ねえだろ。
性格上友達は少なかったが、こんな突拍子もない餓鬼じゃなかった。

でも学年によって1〜2人くらいはこういう奴もいたな。

869 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 19:25:32.57 ID:a2/Ryzal
就労スレで手帳の話が出ているんだけど発達障害だけで手帳は貰えないという。
今、このスレでも何度か話題になっているランディックに通っているんだけど、
PDD-nos以外の二次障害が気分変調症→統合失調症→非定型精神病→二次障害無し→うつ病
→双極性障害→気分変調症→適応障害→統合失調症と毎月診察ごとに診断名が変わり
ついには「二次障害無し」になった。
前の病院ではアスペルガーと気分変調症で手帳が2級になったけどこの状況で手帳はどうなんだ?
つーか、毎回、診断名が変わるってよくある話なの?
抑鬱感で仕事も休職しているのになんでうつ状態すら認めないで二次障害無しになるんだろうか?
皆さんが通っている病院はどうですか?果たして手帳は下りるのだろうか?



870 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 19:33:24.22 ID:SBGbW6q3
>>869

>>857
これがすべてでしょう。

発達障害単独での手帳申請は可能です。
あとは診断書の中味次第です。

871 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:01:40.57 ID:zPEHkGlC
いい病院と医者に当たるしかないね。


872 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:07:12.80 ID:1Efb78cA
>>869
あのさ、自分は2次障害は躁うつでその時によって状態は異なる病気なんだけど
摂食障害(ストレス過食)ぎみの時もあるし、躁で爆発してるときも、うつでほぼ死んでる時もある
躁鬱混合の時は激しい被害妄想に襲われたり、PMSやPTSDで半分錯乱してた時もあった
で、最終的な診断は躁鬱病とされた(PMSなどの気分の不安定さもその一環って感じ)

気分障害的な二次障害とはこういう変動するもので、じっくり継続的・包括的に見ないと診断できない
だから普通の精神科医は診断を下すまで(変わることはあるが)、あまり病名を軽々しく口にしない

それを毎回その時だけのパッと見症状でいちいち診断下してたら自分も5、6個軽く病名付いちゃったり
あるいはたまたま調子が良い日に通院すれば”二次障害なし”にもなってしまうだろうね

精神科は付けようとすれば何にでも病名が付いてしまう傾向もあるけど、これはいくらなんでも・・・だね

873 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:25:38.03 ID:SBGbW6q3
>>872
>2次障害は躁うつ

言葉の使い方が違います。
躁うつもあるとすればそれは併存障害です。

874 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:27:51.53 ID:A5mXy4nV
>>869
ランディーズならよくあることだ。釣りのように見えるけど俺も診察ごとに診断名が変わった。
無論、うつ的になっているのに二次障害は無いと言われたこともある。

ラディックウーはいい意味では「正直」。
逆に見れば「診断書の書き方を知らない」と言える。

本当なら、親の脛かじりニート=食事清潔確保金銭管理はできない(or援助がなければできない)と書く。
これは親元であるということを逆手に取っているの。親元=親が全部やって本人は支援を受けているという感じ。
でも、実際は親がいなきゃ自分で飯食っているし風俗にも行く奴もいる。
しかし、ランディックでは親元にいるけど飯食えていますというと食事は自分でできると書いちゃうんだよ。
俺の場合は、初めにかかった病院の先生はそういう書き方をしていたよ。

ただ、ほとんどの病院で3分診療の中で10分から15分は診察時間を取ってくれるのはありがたいし
あの先生自体、講演会や勉強会で発達障害理解の輪を広げようと努力しているから闇雲に批判はできないんだよね。


ちなみに、発達障害だけでは手帳は基本的には下りない。発達障害+二次障害がないとダメ。
まあ発達障害でも下りたとか療育手帳が出たとかの話は聞くけどね。





875 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:33:03.58 ID:1iIXmNBP
>それを毎回その時だけのパッと見症状でいちいち診断下してたら自分も5、6個軽く病名付いちゃったり
>あるいはたまたま調子が良い日に通院すれば”二次障害なし”にもなってしまうだろうね

同意。どの部分を医師が大きくとらえるかで何の病気にもなり得る

・「しっかり者」の雰囲気で受診すると「一時的な抑うつ状態ですね」と言われ
・最初から最後までうつむいて小声で受け答えしてると発達障害だと言われる
・体重が30kg台だとこっちが何も言ってないのに摂食障害を疑われる
・○○に陰口を言われたんじゃないかと思うと言うと統合失調症
・不眠と疲労で受診すると「軽い自律神経失調症ですね」と言われる

ただ、自分の場合は全て違う病院での出来事
>>869はランディックという一つの病院、一人の医師にかかりながら
診断がコロコロ変わっている訳だから、患者が不信感抱くのも判る気がする
他の病院を受診するつもりはないんですか?

876 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:35:04.33 ID:oL2oQuIk
>>869
>二次障害が気分変調症→統合失調症→非定型精神病→二次障害無し→うつ病
>→双極性障害→気分変調症→適応障害→統合失調症と毎月診察ごとに診断名が変わり
>ついには「二次障害無し」になった。

精神科医としてヤブだろw
併存障害の特性を見抜くのは発達障害専門を標榜する以上はできないとダメ

877 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:48:32.48 ID:1Efb78cA
>>873
あなたはPDD-NOSで二次障害が躁うつですといわれましたが?

医者が間違ってるということかいなw

878 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 20:51:36.22 ID:SBGbW6q3
>>877
>医者が間違ってるということかいな

そうです。

879 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 21:01:21.43 ID:1Efb78cA
それなら診断書を認めた東京都も間違っているということか・・・

880 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 21:10:09.90 ID:SBGbW6q3
>>879
診断書がどう書かれていたのかわからないのでなんともいえません
診断名は一つを書く事になりますが発達障害が書かれていたのか躁鬱病が書かれていたのかがわかりません
ID: 1Efb78cAが「躁うつ」と聞いたとすれば
症状として躁や抑うつが書かれていたのかもしれません

881 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 21:11:22.40 ID:oL2oQuIk
ランディックって指定医なのか?
取り消せよw

882 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 21:25:55.89 ID:1Efb78cA
>>880
いやいや、今見たら2つかかれてましたよ

発病時期:先天性
主たる精神障害:広汎性発達障害(F84)
従たる精神障害:躁うつ病(F31)

躁鬱というか気分障害の発症は16歳でした

ちなみにあなたのいう併発障害と二次障害の違いって何?
併発障害=ASとLDの併発というような使い方ではないの?

883 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 22:46:51.78 ID:SBGbW6q3
二次障害は発達障害からくる不適応やストレスが原因で発症するもの。
つまり因果関係がある。
併存症は、因果関係なくそれぞれが独立して発症したもの。
この診断書の書き方は併存症です。


884 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 00:47:06.30 ID:oX3p/SPY
転院して、診断が変わるなら分かるけど
>>869の移り変わりは酷すぎる
そこでの手帳はあきらめてセカンドオピニオンに行くべき
2chで誰々は鬱とか認定してる輩と変わらないじゃまいか

885 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 01:29:47.17 ID:0C5FqFxX
手帳はまだしもこれでは年金レベルの人は相当厳しいだろうね

運良く「統合失調」の時点の診断で書いてもらえればまだいいけど
「二次障害なし」とかやられたら目も当てられない、依頼するだけ無駄

ちなみに確か手帳や年金の診断書を書く際は紙面に
「一人暮らしを想定して」「3ヶ月くらいの幅を持たせて」書くよう
記載(指導)されてた気がするのだが、それも丸無視されちゃうのかよ・・・

886 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 01:38:45.87 ID:hWF1QqUf
>>883
二次障害と併存障害の使い分けは専門家でもちゃんとできてない。
二次障害から派生した精神障害が症状固定・併存した場合に
精神障害の併存という言い方をするっぽいが、まずは時系列なんだろう。

主たる精神障害:躁うつ病
従たる精神障害:広汎性発達障害 
という書き方はまずない。

887 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 06:58:26.52 ID:1yLotWve
躁うつ病は内因性の精神病です。
つまり発達障害との因果関係はありません。
手帳や年金の診断書はどの程度社会的な配慮が必要かを書くものです。
その度合いが躁うつ病のほうが強ければ主たる精神障害になります。

888 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 08:51:32.25 ID:oX3p/SPY
なんで途中から二次障害と併存障害の
正確な使い方についての議論になってるんだ…w
個人的にはどちらをこのスレで書かれても意味は通じるよ
発達障害+何かがあるんだなと

889 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 09:11:38.07 ID:+rUBpfiq
特別支援学級、3000人超え 県内公立小中学校 発達障害の増加目立つ
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110706/558838

知的障害や自閉症など障害のある子どもを対象とした県内公立
小中学校の特別支援学級在籍者数は、5月1日時点で3020人となり、
初めて3千人を超えたことが県教委のまとめで分かった。
特に、発達障害とみられる児童生徒の増加が目立つ。

890 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 09:42:56.38 ID:8vqOdEF5
なんで自分が子供の時にこういうのなかったのかな・・・・

891 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 12:27:51.85 ID:t5Tq76+w
俺も幼稚園〜中学3年までずっとクラス全員にいじめられ続けて
担任にも暴力振るわれてたなぁ
本来はこう言うとこに行くべきだったんだろうな

892 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 16:28:44.73 ID:6PL5dBDe
勉強に関して集中力が長く続かない
知能検査の時も、表向きは集中していて
評価は「検査に協力的」とか「真面目で責任感が強い」などと言われたけど
普段の自分とギャップがありすぎて
嘘をついている気になる

893 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 20:41:19.20 ID:XsrRCW5l
今日はデイケアで精神科医を招いて発達障害の勉強会が行われた。
そこで話が出たんだけど架空のキャラクターで発達障害の所見が見受けられるものとして以下のものが出た。

のび太
ねずみ男
寅さん
磯野かつお
杉下右京
涼宮ハルヒ
(他にもいくつかあったが忘れた。)


これってどうなんだろうか?
つーか他は別として杉下右京は違う気がする。
PDDの人であんなに頭切れる人いるのかな?

894 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 20:52:48.57 ID:u4YH9zk4
人間関係が破綻していないので全員定型です

895 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 21:01:29.46 ID:4rTOr5zU
県立の知的障害者更生相談所で広汎性発達障害判定で療育手帳B2持ちになりました。
発達障害で療育手帳出るのはまだ兵庫と北海道だけなんですね。

自分の得手不得手を分かりやすく教えて頂いたので、得意な分野で再就職出来るよう頑張ります。

896 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 21:02:16.87 ID:LkBYa4Ub
>>893
杉下右京はPDDではなくアスペルガーかギフテッドでしょ。

他に発達障害っぽい架空のキャラクターとしては

ジャイアン
アムロ(ガンダム)
シャア(ガンダム)=クワトロ(Zガンダム)
カミーユ(Zガンダム)
シロッコ(Zガンダム)
ハマーン(Zガンダム、ガンダムZZ)
フィリップ(仮面ライダーW)

あたりも当てはまると思う。

あと、「ちびまる子ちゃん」なんか発達障害キャラクターの宝庫じゃないのかね?w
まる子、まる子の父親、同じクラスの丸尾、山田、藤木、野口、みぎわ等。

897 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 21:03:58.41 ID:LkBYa4Ub
>>892
>知能検査の時も、表向きは集中していて
>評価は「検査に協力的」とか「真面目で責任感が強い」などと言われたけど
>普段の自分とギャップがありすぎて
>嘘をついている気になる

俺のWAISの所見欄にもそう書かれていたわw
どんなものか興味があったから集中できたんだけどな。
まさか算数の学習障害があるとは思わなかったがorz

898 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 21:44:13.40 ID:6PL5dBDe
>>897
お前は俺かw

>>893
ラジオ講座のリトルチャロなんか発達障害だらけだ
ペンギンもショータもチャロもチーターもどこかしら自己中心で
コミュ力がなく、言葉の裏を読まず、能力が偏っている
英語好きだから聞いているんだがこのキャラ設定にはたまにイライラする

899 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 23:34:34.83 ID:BwfrJ0+p
>>895 あと横浜市も一部療育手帳出るといううわさ
(子供の場合だっけ?)。兵庫は神戸市はダメで神戸市
以外なら療育手帳出るらしいな。

900 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 00:48:09.65 ID:Ha1UqHSS
>>893
その中だとのび太ぐらいしか特徴を言えないんだけど
そこに参加してる人達は全員アニメや漫画の話が通じる人なの?
どういう勉強会なのか気になるw

個人的にはちびまる子ちゃんの方が分かりやすい

901 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 02:24:09.56 ID:wzKKXlw9
>>895
広汎性発達障害ナカーマ

>>899
え?
今日……昨日か
更生相談所で診断出て、区役所で申請したら療育手帳貰えるって言われたんだけど@神戸市
……軽度知的発達遅滞もついて来たから?

902 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 07:42:21.30 ID:1R9g/l2e
都内で発達障害に詳しいって病院2軒で診てもらったが、
発達障害じゃないってのと発達障害って間逆の診断結果が出た。
こんなに発達障害の診断っていいかげんなのか・・・。

903 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 10:18:17.74 ID:Ha1UqHSS
>>902
自分も分かれてたよ
最初の病院は何の病気か分からないと言われて
次の病院では最初からPDD-NOSだった
でもどちらも知能検査したら「発達障害」
それしか判断材料がないのかなぁと思った
データでは分からない事もあるのにね…

904 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 18:28:42.77 ID:NHMySbiO
>>902
>病院2軒

どことどこ?

905 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 18:46:01.90 ID:C0PWuX2n
>>904
M神下とT大付属。どっちも心理検査の結果は診てる。

906 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 18:50:13.81 ID:NHMySbiO
どっちがどういう診断だったの?

907 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 19:31:47.05 ID:NHMySbiO
M神下は知能検査でPDDの結果が出ても簡単には診断しないよ
社会への適応状態をみて「診断に益あり」とした場合に診断名をつける
それまでは適応障害
診断を乱発しないのは精神科として良心的だと思う

908 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 19:37:16.44 ID:CNLUo+wU
知能検査で診断するのならDSMの立場はないな(笑)

909 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 20:13:26.70 ID:o0mF/TW7
>>908
DSMは二次障害の時の参考になるのだろうか?
いつ役立ってるのか分からない

910 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 20:38:27.39 ID:sQANDD3p
DSMは役にたたんよw

911 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 20:42:18.02 ID:NHMySbiO
改訂されればまた診断だけが増えるんだろうな

912 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 21:13:58.90 ID:2In7xW8j
知能検査だけだと言語・動作性知能に偏りが少ない発達障害がもれてしまうだろ。

913 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 03:25:10.52 ID:K4mRqkDr
DSMがなけりゃただの甘え怠けのダメ人間にしかならないんだから役に立たんということはないだろ

914 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 04:05:04.17 ID:zMyvfmmN
>>893
平沢唯

915 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 07:10:47.25 ID:enPDMzzJ
>>912
自分はその検査で動作性が遅いと言われたのだが
普段人から「のんびりしてるね」と言われた事もなく
親から遅いと注意された事はないか聞かれたけどそんな経験もない
医師も「話している時は普通ですね。検査の時は緊張したのかしら」と言ってた
検査をしてもこういうズレが生じるのだから
DSMとか他の目安もないと困る…
自分みたいなのだと知能検査だけだとただの「のろま」になりかねない


916 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 07:25:11.04 ID:CkO7EpDR
>>912
ほんとの発達障害なら下位項目になんらかの特徴が出るよ

917 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 08:11:19.37 ID:q4ST0RM1
>>916
そーいう絶対化はよくないと思うの

918 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 16:59:29.92 ID:9jzFVzCX
発達障害でもIQに差が少ない人もいるって事?

919 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 18:06:09.33 ID:7K/CaC5e
そりゃいるでしょ。
逆に定型でもばらつきがある人間もいる。

920 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 18:29:00.05 ID:D0Feeq+L
年をとればIQの差は少なくなる傾向になる

921 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 18:32:38.33 ID:9jzFVzCX
>>919
そうか。だったら本当は発達障害なのに病院では違うって言われる人もいるだろうな…

922 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 20:14:18.32 ID:EqKV9CzV
知能検査せずに生育歴や現在の状況で判断する先生もいるよ。
子供の頃から落ち着きがなく野生児みたいだったとか
好きな事には集中できるが職場では注意散漫とか。
他にも、なかなか目を合わせないorじーっと見つめ過ぎる、
服装にこだわりがあるなどの見た目を観察してる人もいる。

923 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 20:56:51.18 ID:CZWUNQkj
診断名もいろいろで、
「自閉症」、「高機能自閉症」、「自閉症スペクトラム(スペクトル)」、「広汎性発達障害(PDD)」
「アスペルガー症候群(AS)」、「高機能広汎性発達障害」、「特定不能の広汎性発達障害」
「アスペルガー障害」、「自閉性障害」、「非定型自閉症」、などなど…(まだ他にもあります)

私は個人的に、難解な専門用語はあまり好きではないので、
自閉症スペクトラムに含まれる人たちのことを「自閉系・異星人」と(あくまで個人的に)呼んでいます。

異星人というのは、本人も周囲も、
「まるでよその星に間違って生まれてしまったような感じの違和感」を、
地球で感じている人が多いためです。

自閉症スペクトラムは、発達障害の一種で、
同じく発達障害である、「注意欠陥多働障害(ADHD)」(注意力・衝動性の制御が困難)
「学習障害(LD)」(知的障害はなくても、文字や数学の認識が困難)などと重複するケースが
多くあることがわかってきていますが、 いずれも、脳の機能障害でおこるものであり、
傾向と度合いの強さによって呼び名が違ったり、診断名が違ったりします。

また、生まれつきでなく、事故や病気等で脳に損傷をうけた人の中にも、
自閉症やLD、ADHDと同じような症状を示す事例があるそうです。

診断名は、傾向がもっとも強くみられるものにつくだけで、
実際には、こういった複数の障害の傾向を、程度の差はあれど、
一人の人がいくつか同時に持っている場合がたいへん多いのです。
ttp://alienmind.web.fc2.com/info.html

924 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 21:03:12.67 ID:CZWUNQkj
私の持つ「自閉症スペクトラム的なところ」には、
物事へのこだわり、日課の反復、光や音、触感への過敏、
目に映るものの細部を見てしまう、といったものがあり
(そのくせ、会った人の顔はほとんど覚えられないところも)
普通に生活しているだけでも外界の刺激が強いため、
疲れやすく、不安になりがちです。

不安が強い時は、ささいなことで苛立ちを感じたり、
眠れなくなったりしてしまいます。
また、注意力のフォーカスにも問題があるため、
一つのことに没頭することはできても、
複数のことを同時進行でこなすことは大変難しいです。
(いろいろ一度にやろうとすると、情報過多でダウンしてしまうらしいのです)
ttp://alienmind.web.fc2.com/aboutalien.html

925 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 21:12:36.40 ID:kEiRfyYX
生きてるのが辛い。
もう限界。

926 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 23:09:19.28 ID:dOEf0mJ2
>>925そんなこと言うなよ

927 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 06:31:58.08 ID:LbrwLKtb
>>895
おれは北海道なんですがB2で療育手帳とれますた。知り合いのアスぺも
もっていまつ。
 一応先生には手帳難しいといわれたけどとれたんでよかった。
まえAIRDOに急に乗ることになって1万5千でのれますた

928 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 12:09:58.13 ID:gKP38xEh
>>927
895じゃないけど取得できてよかったね
北海道涼しそうで羨ましい・・
自分の市町村(中国地方)でも取得できるみたいだけど
交通機関使う予定なくて断ってしまった

929 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 13:27:32.28 ID:WVWhyyPE
自分は二次障害があるから精神の手帳をとったけど
療育手帳の方がいろいろな面ですごく手厚いよね
うちの市だと医療費ゼロになったり、JRや飛行機の割引もある
なのに精神の手帳は本当にメリットないわ・・・地域で差が付くのかあ

930 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 18:52:13.15 ID:3+J++2A4
東京だが発達障害は療育手帳の範囲外と言われた。
また、発達障害だけではどの手帳も取れないと。
俺の場合は等質も併発していたからそれで2級取れと言われ取れた。

知り合いの創価学会員の紹介で公明党の議員に精神の手帳でも高速JR私鉄高速バス飛行機マル障の割引してくれと言った。

そうしたら回答は以下の7点。

@精神障害者は自分1人で行動できるため知的や身体ほどの支援が不要。
A精神障害者には自立支援法があるのでそれ以外の支援は過保護になりバランスを逸する。
B精神病は投薬などで改善が見込めるが知的身体はそのようなことは無い(知的障害者の知能レベルを上げることはできないし手が生えることは無い)
C精神障害者の各施設サービスの利用実態が把握できない。
D精神障害者に割引を行うことで一般客にその分の負担を強いるため難しい。また企業は減収になる。
Eそもそも、割引は民間企業が社会福祉貢献の一環として善意で行うものであり政治が介入するものではない。
F精神障害者団体は共産党系なので党として関わりが難しい。

何も実態わかっちゃいねーよな。
精神や発達障害の現状を説明したが「ああそうですか」だけだったからな。

おまえら、選挙でどこの政党に一番入れちゃいけないかわかったよね?

931 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 19:14:09.23 ID:68o9Soxs
そもそも療育手帳と精神手帳は両方とることはできません。
療育手帳優先です。
大人での等質と発達の併発は診断が非常にむずかしく、社会性の障害は等質の症状としてとらえるのが普通です。

932 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 20:35:41.59 ID:CFB9CW+n
療育手帳のB2(一番軽いやつ)と精神障害手帳2級ってどちらが特典多いですか?

933 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 20:38:23.37 ID:pXpiJ1qf
発達障害と統合失調症って一見明らかに違う症状なのに
独特のものの捉え方、感覚過敏なんかで統合失調症疑いになったりする

934 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 23:54:26.73 ID:LbrwLKtb
>>932
B2かなと

935 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 00:36:18.92 ID:/38R/BZo
精神障害手帳は級に関係なく「まるで使えない」代物だよ

医者からもメリットないから診断書の代金がもったいないよとまで言われたし

936 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 01:30:27.48 ID:VJvbkLB7
使えるか使えないかは自治体によるのでは

自分は役に立ってるよ

937 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 02:09:55.11 ID:6PGZrA9B
税金安くなるしバスはタダだしいいことずくめ

938 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 07:03:52.52 ID:cwu/w+uN
>>935 障害者雇用枠の求人に応募できたり、地元の
地下鉄市バス半額で乗れたり、博物館や市営プール
タダで入場できたりとありがたく使わせてもらってるよ。
国保の保険料、控除関係なく安くならなかったのは
期待はずれだったが・・。

939 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 08:48:40.28 ID:12VVjuaR
3級を持ってたら療育手帳はもう貰えないってことですかね。
併発している睡眠障害が酷過ぎて日に2時間程度しか寝られず仕事や生活に著しく支障が出てるので
せめて精神の方を2級にして欲しかった。

940 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 12:49:59.39 ID:VJvbkLB7
>>939
障害の程度に変更があれば申告する義務か何かあったはず
医者に相談してみたら?

941 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 14:28:34.19 ID:dc0fEDRP
>>938
イオンでの買い物と家しか出歩く事がなくて
唯一乗るのはタクシー(バスが通ってないため)
この場合、取得しても意味がないと思うんだけど
こんな生活でも何か役立つことある?

942 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:00:42.86 ID:6PGZrA9B
>>941
ワクシー1割引

943 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:27:13.39 ID:hpYyhYig
ワクシーw

944 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:40:01.95 ID:M+W0RvR2
>>941
携帯持ってる人間には手帳3級でもかなりありがたい
iPhoneが月8円で使えてるし

945 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:52:38.84 ID:v1kXrYoL
前の職場で上司に完全に無視され全女子社員から避けられ同僚にバカにされ。
デイケアではスタッフからも嫌われて相手にされなくて。
今の作業所でもメンバーさんからも嫌われていて挨拶しても返ってきません。
思えばこんなことばかりです。
なんで、行く先々で嫌われちゃうのでしょうか?
一番ショックだったのはデイケアのスタッフからも嫌われて最後はスルーされたこと。
主治医は発達障害者は何らかの理由で多くの人から嫌われてしまってそれを繰り返し
職を転々としたりひきこもるケースが多いと言われました。僕もそのケースのようです。
もうこんなの嫌です。彼女とは言いません。
友達作ってみんなから嫌われないで最低限のことはしたいです。
同じPDDを持つ方、同じような経験をされている方いますか?
みなさん、アドバイスや体験談(こうして乗り越えた等)を聞かせてください。

946 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 18:30:59.97 ID:PVQlDFBI
>>945
無意識に嫌われるようなことをしているんじゃないのか?
人は案外他人には無関心だから仕事だけやってくれれば後はどうでもいい。
恐らく、仕事ができないうえに嫌われる言動を取りつづけていたはず。

それと、追加で。

>主治医は発達障害者は何らかの理由で多くの人から嫌われてしまってそれを繰り返し
>職を転々としたりひきこもるケースが多いと言われました。

嫌われていないのに嫌われると勝手に受け取る
些細な一点だけを見てそれで全体が嫌っていると受け取る

こういうこともあるよ。

947 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 19:18:42.89 ID:zrfILTXz
>>945
>友達作ってみんなから嫌われないで最低限のことはしたいです。

挨拶しても無視されるなんてよっぽどだな
自分にはそこまでの社交性、積極性がないので尊敬する

俺は職場に一人でいるのも苦痛じゃないけど(仕事内容にもよるのだろうが)
エクセルや簿記が算数障害で出来ないのが情けなさ過ぎる
前に教えてgooかどこかで同じ様な質問してる人がいて
回答者は「エクセルと数学は関係ないですよ。私でも出来ます」みたいに答えてたんだけど
自分はまさにその質問者と同じ状況・・

乗り越えた体験談じゃなくてすまん

948 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 20:23:39.40 ID:GUc1is3/
たまに話すのが止まらなくなる?っていうか無性に誰かと話したくなる。で話している時は表情豊か。これはアスペの特徴かADHDの特徴か?

949 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 20:32:27.52 ID:PVQlDFBI
>>946に追加だけど

>デイケアではスタッフからも嫌われて相手にされなくて。

デイケアのスタッフはというのは素人が障害者を下に見て優越感に浸りたいがためにやっているものだから。
連中には障害者と真剣に向き合うとかこの人たちのためにとか言う意識は無いから。
趣味の延長線上でやっているだけ。

あとは無能な奴。デイケアに来ている看護師は病院が務まらなくてデイケアに回されているんだし。

そんな連中に嫌われたからって気にする必要がない。

950 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 20:34:56.89 ID:XJKILe5v
>>945
>なんで、行く先々で嫌われちゃう

嫌われてるのではなくてあなたをひとりにしてあげたいのだと思います。

951 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 21:37:56.10 ID:v1kXrYoL
確かにデイケアのスタッフは上から目線とか頑張りが足りない人がいました。
なんか、惰性でやっている人とか、無資格の人とか。
無資格で偉そうなこと言って患者を上から見下している人いました。
心理士もやる気無さそうだったです。
看護師もいかにもナースステーションじゃ勤まらないだろうというような
使えない以前にやる気がない人とかいました。
彼らは本当に患者のために頑張る気持はあるのでしょうか?

952 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 23:13:55.73 ID:zrfILTXz
そこまで分かってるなら無理に仲良くする事もなく
仕事をするだけの場所と考えたらいいのでは。
あと友達は習い事とか別の場所で作るとか。

953 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 07:38:37.05 ID:4b5ZRlPe
デイケアから就労移行支援に変えたら。
自分はそれでうまくいってる。



954 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 07:53:49.26 ID:pBahjoNA
俺はデイケア行ってから体調がかなり悪化した。
こちらが具合悪くても何も対応してくれなかったな。
話しても素人であるということが丸わかり。
本当に、心理士も福祉士も看護師も他じゃ勤まらなくて仕方なくデイケアで働いていると言った感じ。
だから、途中からデイケアには行くのをやめたよ。

んで、俺も質問あるんですが二次障害のうつにはみんなはどう対処している?
主治医は発達障害から来るうつは薬が効きにくくなかなかいい方向に向かないという。
逆に、環境が整えば今までがウソだったようにうつが消える。
坑うつ剤と休養で徐々に回復する一般のうつ病とはそこが違うらしい。
これって、我儘病なのか?

4種類の坑うつ剤に加えてブロザックも試しているけど効果が上がらない。
いったいどうすればいいんだろうか?

955 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 09:07:40.82 ID:o0tn0v7c
>>954
俺も発達障害の二次障害の鬱持ちで、レメロンとサインバルタを服用中。
ぐっすり眠れるようになったし、前は四六時中ネガティブな考えで頭がいっぱいだったのが
今はネガティブな考え自体がほとんど出てこなくなったので効果はそれなりにあるんだろうね。

主治医からは、二次障害は環境(特に職場、仕事)を自分に合ったものに変えるのが最良の対処法だけど、
現実にはそういった環境の職場に就くのは困難だから薬やカウンセリングで対処するしかないと言われた。

>4種類の坑うつ剤に加えてブロザックも試しているけど効果が上がらない。
>いったいどうすればいいんだろうか?

障害認定を取って、障害者雇用はどうよ?

956 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 09:13:05.33 ID:o0tn0v7c
>>954
>これって、我儘病なのか?

適応障害かもよ。
端から見れば「わがまま病」「怠け病」「逃げ病」にしか見えないだろうね。

職場で俺の直属の上司だった人も本当は向いていないリーダー業務をやらされて
適応障害起こして休職してしまったよ。
それでリーダー業務から外されて、別の職場に異動してそこで一人作業系の仕事を任されるようになって
症状が嘘のように好転した模様。

957 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 09:22:48.59 ID:3dh+pYRE
>>954

自分は正社員とかデスクワークに物凄いこだわりがあって、そうじゃなければ
人間失格と思い込んでいた。物凄い差別精神だな。
正社員やデスクワークへの執着をなくし、肉体労働(今の職)をするようになって
人間関係に恵まれたこともあり、嘘のようにうつは消えた。

発達障害者は、適応できる環境が極端に少ないので、なかなか良い環境に
巡り会えないのがきついよな…

958 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 09:42:07.67 ID:0DqfpQSi
>>945
嫌われるには理由がある。
おまえの私生活を覗いたわけではないので何も言えないけど正直「?」というところが発達障害にはある。

例えば、今日。というか今朝。
デイケアのアスペが深夜に電話してきた。サッカー女子W杯決勝があるからという電話。
深夜の寝ている時間に電話するなんて非常識極まりないよ。こんなことしていて好かれる筈がない。

あと、俺は鉄オタでもあるけど6月は青森と群馬でSLが運転されるんだが、やはり鉄オタのアスペが
12日に青森に行って年金が入る15に以降に高崎に行くといってあったのに勝手に11日の高崎のSLの指定券を取って
一緒に行こうと持ってきた。

深夜の電話もSLの指定券も別に悪気があったわけではないと思うけど、
一般的常識から考えればやはりずれているしウザイと思う人はそう思うし、「なんだこいつは」となっちゃうよね。

あと、失言が多かったりというのもあるかな。全部悪気はないんだろうけど、でも定型から見れば
「なんだこのバカ」としか見ないよ。障害があるんだから仕方ないねなんて見てくれないのが社会の常。

959 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 10:15:30.46 ID:f4g0S4dQ
結局、発達障害者がトラブルを避けるには

非常識な行動
→なるべく他者と関わりを持たないようにする
 一人行動をメインにする

失言
→なるべく口を開かないようにする
 ひたすら黙っている(失言で怒りや恨みを買うなら、無口や根暗と思われていた方がまだマシ)

これしかないんだろうね。

960 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 10:34:08.33 ID:0DqfpQSi
>>954
デイケアのスタッフって人(特に精神障害者)を扱うのに人の扱い方知らない奴が多い。

看護師はオペの補助、患者介護、ナースステーションでの仕事がダメだからデイケアに回されたというのはある。
心理士もカウンセリングができないからデイケアに回された奴とかいるし実際話を聞くとカウンセリング以前に
人にアドバイスできない奴が多い。こんな心理士の話を聞くくらいなら2chで相談垂れ流した方が
よっぽどマシなレスが返って来るというものだ。

俺が今通っているデイケアに所外とか料理とか音楽アートのプログラムだけ出てきてSSTはやらないで
偉そうなことほざいている30代半ばの男性スタッフがいる。「○○さん、こうしなさい」とか偉そうに
説教じみたこと言ってきて実は心理士も福祉士も持っていないことが判明。心理の勉強もしてこなかった。
デイケア専属医の縁故で入って来てスタッフしている。
こんなんだから、利用者を傷つけることを平気で言って脱落者を出す始末。デイケアスタッフなんてその程度。

961 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 10:35:28.20 ID:0DqfpQSi
>>954
二次障害のうちばかりは環境調整というけどそれしかないよな。

でも、自分にぴったり合う環境に恵まれている奴なんてほとんどいないからやはりある程度妥協して
そのうえでの気持ちの持って行き方をカウンセリングなどで地道に積み上げて行くしかない。
発達障害者は考え方のゆがみや独特の捉え方をするのでそれを矯正すべく心理療法を受ける必要もある。
これには時間もかかるし今までの自分の考え方を変えるわけだから苦労も付きまとう。

当然、薬も大事だけど薬だけではどうにもならない部分はこうやって対処するしかない。

962 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 10:41:43.97 ID:0DqfpQSi
>>961
×二次障害のうち
○二次障害のうつ

963 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 11:17:29.95 ID:f4g0S4dQ
>>961
>発達障害者は考え方のゆがみや独特の捉え方をするのでそれを矯正すべく心理療法を受ける必要もある。
>これには時間もかかるし今までの自分の考え方を変えるわけだから苦労も付きまとう。

これで二次障害がさらに悪化する、と。

964 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 11:52:03.57 ID:e2IZqwPL
発達障害者独特のあり方を重視・尊重しない場合
おかしな方向に転がってくことにもなるやね

出来ないものは出来ないって視点と、
何が出来て何が出来ないかの知識・判断は大切だわな。

965 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 12:52:35.95 ID:vDzF6lyl
>>963-964
同意。特に行動療法をされるときつい。
それで二次障害が消える人もいるんだろうけど
本当に出来ない事なのに全部「こだわり」認定されて
「これは出来る?」「これはどう?」と目標ばかり立てられると
その期待に答えなければと思って体調不良になる。
しかもそれを指示する人は「ゆっくり待つ」事をしてくれないし
結局「ああ本当に出来ないんだね。じゃあ行動療法は終了しますね」という
骨折り損みたいな結果になった…。

966 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 13:34:46.41 ID:O4SCp20N
>>954
我儘と他人からは捉えられがちだが、主治医はそういう体質だからねと言ってた。
自分は二次障害はうつ病ではなく躁鬱だが、神経過敏がかなりきつい方らしく
やはり合わない環境だとてきめんに壊れる、というか思い切りつぶれる。
人間関係が猛烈に良い職場では元気に働けたが、悪い職場だと体から壊れてったよ。

理解あるべき場所でそういう無神経な人間相手にするのは一番しんどい。
なのでデイケアに行かなくなったというのは至極もっともで正しい決断だと思う。

自分は躁鬱なので抗うつ薬も全然効かないし、躁鬱のための気分安定薬も
薬剤過敏があって全然体が受け付けず、今は春ウコンと漢方でしのいでる。
(漢方は躁鬱とぶっ壊れた体の養生、春ウコンは発達の拘りや神経過敏対策)
春ウコン+発達障害でググってみて、興味があれば試してみたら良いと思う。

967 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 15:41:00.31 ID:0DqfpQSi
>>963-965
そんなこと言っていたら一生社会じゃ受け入れられないな。
社会を拒絶して山籠りの仙人みたいな生活をするなら問題ないとは思うけど。
こちらが、「こういう障害特性があるんです」「こういう配慮が必要です」とお願いしても
「はいはい」と言いながら配慮は無かったり理解してくれなかったり。

デイケアや作業所という福祉の現場ですら発達障害者には理解がないし
どう対応していいのか苦慮しているのに企業なんて余計に理解は無いだろう。

向こうが変わらないならこちらが変わるしかないじゃん。
社会で働いて行く場合、嫌なこともやらなければいけいなしできないことも
「出来ません」といっているのに「仕事だ!」と言っわれてやらされる。
出来なければ白い目で見られる。

デイケア入る前に働いて潰れてしまったけど結局、定型どもはこちらの
苦しみや苦悩を理解しようともせず「怠け」「甘え」で切り捨てるだけ。
だったら自分を変えて行くしかないと思ったね。

逆にここの人に聞きたいけどそんな定型社会でどうやって発達は生きて行けばいいの?
心理療法や自己改革で二次障害が誘発される。でも、定型社会で配慮を得ながら
やればいいと言いながら配慮も理解もなく結局潰れる。

さて、どうすればいいのかね?

968 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 15:51:17.82 ID:pBahjoNA
>>967
>向こうが変わらないならこちらが変わるしかないじゃん。
>社会で働いて行く場合、嫌なこともやらなければいけいなしできないことも
>「出来ません」といっているのに「仕事だ!」と言っわれてやらされる。
>出来なければ白い目で見られる。

こんなんだからデイケアなんかに通うはめになってるんじゃないの?
まあ俺も人のことは言えないけど。

969 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 15:56:45.11 ID:aXzo6NJG
今出先でウィルコムからだけど
965で書いたのは企業やデイケアで働くための訓練ではなく
自分の強迫性障害の治療として、(医師はこれを二次障害だと言う)
行動療法が向いていなかったという話です。

何度も体調不良になるものだから
この方法が合っていないと主治医が判断して終わりました。
カウンセラーが自分の事をどう思っていたかは分かりません。
最後に話した時は965で書いた台詞と
「僕もどうしても出来ない事がある。初診の段階で
治療プログラムを間違えて組んでしまった」と言っていました。
今は966みたいに薬物療法や漢方のみで対処しています。

970 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 16:32:27.63 ID:r2bZxqkm
>>967
確かに、社会が変わってくれるのを求めて自分は何もしないで待つという姿勢は現実的ではないね。
万一いつか変わるとしても、今の成人発達障害者には間に合わないだろうし。

我々としては、心理療法や自己改革の類を片っ端から試して、自分に合ったものを探していくしかないと思う。
最近は種類もいっぱいあるし、同じ療法でも担当者が変わればまた全然違ったりするかもしれないし、
名前の付いた有名な療法じゃなくても一冊の本や誰かのアドバイスが参考になることもある。

生まれつき能力的に不可能なことができないのは仕方がないけど、思考や行動のパターンを修正することで
周りに適応していくという作業ならある程度は可能。まずは不適応を起こしやすい場面で、
その原因となる自分の思考や認知の歪みを見つけ出して自覚していくことから始めればいいのでは?

ただ、不適応の原因が明らかに相手側の理不尽な性格や行動にある場合もあるよね。その場合は逃げるしかないんだろうか?
自分はそういう場面で周囲と真っ向から対立して潰れたクチなので、相手を変えようとするのは難しいと思うけど。

971 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 16:42:22.83 ID:QGZevLd/
どうでもいいけど4行以上のレスはうざい

972 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 16:47:25.35 ID:r2bZxqkm
長文すいませんでした。
しかも単なる素人の意見なので読む価値もないですね。失礼しました。

ところでWikipediaの解説がいつの間にか充実してました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/PDD-NOS

973 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 16:52:58.24 ID:QGZevLd/
高機能のPDDはほとんどすべてNOS
いまどきアスペの診断するのは藪医者

974 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 17:14:46.14 ID:e2IZqwPL
>>967
んー、(医師・心理士による)不適切な介入は有害になりうるって話のつもりなんで
一般社会でのどうのこうのはまた別の話ってことでひとつ。

その件に関しては「求めて応じられる」「求めても応じてもらえない」「そもそも要求してない」等の
”当事者の姿勢”と”環境の姿勢”を抜きにお話しするのはナンセンスじゃまいか。
「まずは場合分けしろ話はそれからだ」って数学の先生も言っておる。

975 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 17:40:42.36 ID:f4g0S4dQ
>>970
>ただ、不適応の原因が明らかに相手側の理不尽な性格や行動にある場合もあるよね。その場合は逃げるしかないんだろうか?
>自分はそういう場面で周囲と真っ向から対立して潰れたクチなので、相手を変えようとするのは難しいと思うけど。

俺が二次障害悪化の原因になったのが、前に一緒に働いていた先輩(発達障害の子供がいる。
先輩自身もいわゆるジャイアン型のADHDの特徴そのまま)。
行動や発言の一つ一つにケチ付けられて、人格否定の言葉を浴びせらて、の毎日。
その人が異動でいなくなった途端に自分でもわかる位に二次障害が良化したよ。
他の人たちからも「最近は表情が穏やかになったね」と何度も言われた。
それでもまだ小さい頃からの積み重ねもあるし、その時のダメージも残っているから
抗鬱剤のお世話になっているけどね。

その人の子供も二次障害に苦しむ人生送るんだろうなぁ…。

976 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 19:43:26.73 ID:aXzo6NJG
>>974
自分も医療現場での話だと解釈して同意のレスしたのだけど
別の人から見たら
社会に適応しないでどうする的な話になってしまって…
やっぱり文章を簡潔にすると誤解が出て来るのかな


977 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 22:58:06.43 ID:Dqbk+S9Q
テンプレの関係があるので次たてておきます

978 :特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 6:2011/07/18(月) 22:59:43.05 ID:Dqbk+S9Q
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1302490189/

<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269148203/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1294062075/
<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業 14【自閉症】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1305820209/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/


979 :特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 6:2011/07/18(月) 23:01:23.59 ID:Dqbk+S9Q
次スレです
テンプレよろしくです

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1310997659/


980 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 00:49:51.33 ID:sS3I+PzW
さっそく仕切りたがりのお客さんが訪れてるけど…

981 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 04:18:45.31 ID:z6dV0tP3
おれは しょうきに もどった

982 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 04:26:47.16 ID:I6KYkWD8
発達障害者の自殺率ってどうなんだろうね・・・?

983 :ニート:2011/07/19(火) 04:51:12.47 ID:Udo8IXMM
山に篭ったら俗物に都合がいいだけだろ?


だから問題は有るじゃないか?

984 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 17:21:29.33 ID:K2dXS3+o
エビリファイ処方されたんだけど大丈夫かな?
何かスレ見たら太る薬とか眠くなるとか書いてあるけど。


985 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 18:01:12.46 ID:WUP4xA5a
エビリファイは地獄だった。
アカシジアでまくりでアキネトンも効かずにビシフロールでようやく落ち着いた。
自分は、太ることも眠くなることもなかった。

日本では統合失調症の薬として知られているがアメリカでは
発達障害も適応になっているとの話だ。
エビリファイが発達障害者の生活改善につながるとか聞いたが。

986 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 18:41:57.68 ID:6pvq3q5Y
>>985
量が大杉たのよ
PDDは薬が効きやすいのは常識
メジャーを処方する時には少量というか微量から始めるのが鉄則だろ
ヤブ医者か

987 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:36:04.83 ID:4MnHVnI4
PDDって薬が効きやすいの?
医師が低体重のせいだと言うし自分もそうなのかと思ってたよ…
(一錠で一日中寝たきり、脱力感が続く)
本当はSSRIをすすめたいみたいだけど
どれを試しても副作用が出すぎる
医師曰く普通の人なら数時間で消えてしまう薬の効果が
自分の場合長く続いているらしい

>>984
眠気+頭痛

988 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:39:59.80 ID:6pvq3q5Y
体重少ないなら余計に薬効きやすいでしょうに
オレはリスパ0.5mg/dayで劇的に感覚過敏が軽くなった
医者はもっと少ない量で効いてる可能性もあると言っている
PDDの投薬は経験を積んだ医者じゃないとな

989 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:40:45.88 ID:DbhiA9FO
自分の場合はトレドミンとかサインバルタ処方されたけど、
どちらも2週間位は飲まないと効果でないと言われてたのが
飲んだ翌日には効果も副作用も物凄くハッキリ出た。やっぱ体質で効きやすいとかあるのか

990 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:42:37.59 ID:WUP4xA5a
発達にSSRIを出す医者は藪医者。
なぜなら、発達にSSRIを出すと妄想幻聴幻覚などの等質のような症状が出現す可能性があるからだ。
自分の主治医が発達とSSRIは相性が悪いと言っていた。アメリカでもそんな報告や論文があるという。

991 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:44:52.73 ID:WvYFWLdk
特例子会社はいりたいです

992 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:53:31.58 ID:DbhiA9FO
SNRIは大丈夫なんだろうか・・・

993 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:54:36.14 ID:6pvq3q5Y
オレはSSRIも飲んでるが普通に気分が持ち上がっていて良い
ただし用量は普通の半量以下だ

994 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 22:00:24.35 ID:4MnHVnI4
やっぱり体質も関係ありそうですね
当事者じゃないと分からない感想なのだろうか…
ルボックスやメイラックスのスレなんかでは
効かなくて増やしてもらう人までいるし
副作用に過敏なのは意志の弱さ?とまで一時期思ってた

995 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 23:19:51.68 ID:/fUtkwXk
>990
自分はSSRIのジェイゾロフト飲んだけど
さっぱり何も起こらなかったけどなー

個人にもよると思う

996 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 00:16:34.48 ID:lNKWMtb7
>>992
朝にサインバルタを服用しているけど、バルタンの副作用の発汗が凄まじいw

猛烈な喉の渇きは初日で治まったけど、汗が出るわ出るわ…。
でも、ネガティブな考えに囚われることがなくなったり、カッとなってキレることが激減したから効いているんだろうね。
ピザなので食欲減退の副作用も実にありがたい。

997 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 00:23:48.15 ID:YSOuNzNP
友達がほしい


998 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 00:42:52.86 ID:2JgmJuyC
>>986
俺は今、一日3mgもらってる。効果は実感出来ないんだが
エビリファイ専用スレ見たら眠気がどうのこうのとか苦情ばかりだったので不安になったが
アメリカでは発達障害用の薬にもなってると聞いて安心した。
日本より外国の方が発達障害の認知進んでるからな。
だから対処法も詳しいはず。


999 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 01:32:13.07 ID:bEFBP+8O
>>997
俺もだ

1000 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 01:32:36.95 ID:bEFBP+8O
1000なら997に友達が出来る

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)