5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人3【自称】

1 :優しい名無しさん:2011/03/05(土) 11:26:06.41 ID:EgbnDwAf
自分がADHD/ADDだと疑っているけれど、まだ診断を受けていない人。
これから診断を受けようと思っている人も、とりあえずは診断を受けるつもりがない人も、ADHDについて語りましょう。

ADHDは生まれつきの障害で、急になるものではありません。
以下のチェックサイトも参考に。

AD/HDナビ セルフチェック
ttp://www.adhd-navi.net/adhd/check/index.html

ADHD(注意欠陥多動障害)チェック
ttp://hair-cell.com/adhd.html

大人のADHDの特徴(下の方にあります。)
ttp://www.adhd-yoake.sakura.ne.jp/adhd/dsm.html

※上記の症状が7才未満に存在し、障害を引き起こしている。
※これらの症状による障害が、2つ以上の場所(学校又は職場と家庭等)で存在する。
※社会的、学業的または職業的機能において、臨床的に著しい障害が明確に存在する。
※その症状は「広汎性発達障害」「精神分裂病」その他の「精神病性障害」の経過中にのみ起こるものではなく、他の精神疾患「気分障害」「不安障害」「解離性障害」「人格障害」では、うまく説明されない。

前スレ

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人2【自称】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276262480/

2 :優しい名無しさん:2011/03/05(土) 17:58:36.37 ID:Nkrk0CGH
2げと

3 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 09:14:31.14 ID:+XozkGOr
>>998
なんでそんなにコンサータにこだわるのかわからない
しかも未診断なのに

998ではないが、コンサータ・ストラテラのみが18歳未満限定とは言えADHDに対応する処方薬であり
19歳以上は診断されても処方されないんだから診断を受けるだけ無駄ってことでしょ?

採用予定のない企業に、面接を受けに行くようなもの。

4 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 10:35:05.28 ID:cUf9vWpG
>成人ADHDへの処方
以前ゆるかった時期に、不正に入手して薬物依存になるバカが激増して、成人への処方が無くなった。
ADHDの振りをするマニュアルみたいな物まで影で出回ったりした。そりゃ、規制されるわな。
診断を薬のためだけと思っているのなら、すでに薬物依存に片足つっこんでいるようにも思えるが...

例えば、診断の結果、単なる心の病とか、甲状腺の異常とかだったら、処方もされるし治療法も確立している。
単なるダメ人間と診断されれば、すべて自分が悪いわけだし。
診断は、原因を特定し治療の方向性を探る目的のために行くのであって、やたら薬にこだわる人は
薬物依存者予備軍にしか見えない。

5 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 12:58:04.86 ID:BQNrkSVe
仕事異動になって暇な店から一番忙しい店に変わったが、色んな問題が一気に噴出してきた。
ずっと自分は発達障害なのかもと思い続けてはいたが、仕事は何とかやってこれてたような気がしたんだが、問題を先送りしていただけなんだな。
とりあえず医者の診断の予約はした。
辞めるかどうかはともかく自分の事ははっきりさせたい。
とりあえず今日も仕事行くか…

6 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 00:40:37.30 ID:LvyrNcif
素朴な疑問なんだけど医者ってAD/HDとそうでない人の境界線を何を基準にひくんだろう

7 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 14:57:53.42 ID:ANfM/ZhK
ピクノジェノールってADHDに効くらしいんだけど、試した人いますか?

8 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 09:03:10.31 ID:ROYvgEmC
活字を読んでるときに、気付いたら何列も先まで読み飛ばしてる

エスカレーターで、前の人と一段開けたいのにくっついてしまうことがある。

9 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 12:22:47.11 ID:KU3kPvaC
ビジョンの問題かも

10 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 09:20:48.53 ID:NJymHKv+
WAIS受けてきました
検査中にも、答えられなかった前の質問が気になってしまい
途中で「ああ!○○だった!」なんて感じでした

ところでこのスレの人たち
恥ずかしい質問ですが、おねしょが長く続いたりしませんでしたか?
自分は中学生ぐらいまで続きました
黒歴史です…

11 :優しい名無しさん:2011/03/24(木) 12:42:59.98 ID:VfhPA8f7
要点をおさえて順序立てて話すことができない。
喋りすぎる。思いついた通りに話すからしょっちゅう話が飛ぶ。
集団行動が苦手。人と関わるのが下手で友達少ない。
何を話そうとしてたか、何をしようとしてたか、思いついたそばから忘れる。
臨機応変に行動することができない。マニュアル通りにしかできない(喋れない)。
一度に物事を頼まれたり数人に同時に話しかけられるとパンクする。優先順位がわからなくなって何もできなくなる。
算数数学が全くできなくて、今でも2桁の暗算すらできない。電卓使っても正確な計算ができない。
テスト勉強はやったとしても一夜漬け。
部屋が汚い。物が本当に必要かどうかの判断ができなくて捨てられない。
期限日が守れない。時間配分が下手。物事をやり通すのが難しい。
自分を卑下してばっか。
集中力がまったくない。人の話を聞き続けるのが難しい。


意味もなく笑ったり髪の毛ずっといじったりする様子を見た初対面の人に、「多動性っぽいよね」って言われたけど、ただの怠惰な気がしなくもない。
怠惰とやばいラインの区別ってどうやってつけるの?
通院し続けられたためしがないし、ADHDのwiki見て生活しやすくなる工夫をするくらいの措置でいいかな
まとまりのない長文でごめんなさい。

12 :優しい名無しさん:2011/03/27(日) 23:42:38.16 ID:WdJnNOv9
>>11
自分が書きこんだかと思った…

13 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 15:22:14.20 ID:5+ts8oMN
私もいつ自分が書き込みしたのかと思った…

14 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 17:06:38.84 ID:DstpS0np
ブロダーフェノタイプって言われますた

15 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 20:24:16.54 ID:zr9/Pst9
みなさんネトゲとかも苦手ですか?

16 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 13:05:00.25 ID:fqMkdV+4
ゲーム自体は気に入ればずーっとやってる。
ただ人間関係はリアルもネットも同じ。

17 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 14:42:18.59 ID:cy4mNJME
おねしょは長かったな。病院もいったわ。
あと、鼻炎は手術してもなおらへん。
算数もひどかったけど公文式で矯正してまぁましになった。
いまでも九九はちゃんと覚えてない
ゲームもやたら長時間やった割にはかなり下手。
身体活動は、いまだにまっすぐボール投げられない。
ADHDのWikiってあるんやな、でも多動はないからHDじゃないわ。
部屋の汚れかたはどうしょうもないけど。
もうなんか生きてるの辛いなー。wais−3受けたけど言語が119で動作が87といかんともしがたい池沼。
立派な池沼なら社会がハンディキャップドパーソンとして受け入れてくれるけど、
半端な池沼ははよ死ねゴミ屑みたいな態度。
そのくせ自殺未遂したら閉鎖病棟に閉じこめて将来設計させる。
なにこの罰ゲーム。
これなら産まれてこなかった方がよかったといったら父親におこられた
おまえらの一時の快楽で永劫の苦痛に喘いでいるというのに。
殺してやりたいわ。

18 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 20:01:12.64 ID:hjP2wnr9
激しく同意です

19 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 18:08:23.46 ID:fy0KjPww
>>15
やったことないけど人並みに出来る自分が想像できないので多分苦手

20 :優しい名無しさん:2011/03/31(木) 20:27:33.36 ID:+mOvlyxA
専門医の予約が全然とれない
でも診断されても良い薬なさそうだし
カフェインもさっぱり効かないし
鬱の治療だけして工夫でなんとか生きてくしかないのかな

実際は何もしてないのに頭だけずっと忙しくて
何が辛いって一日中眠いくせに寝てても頭がずっと忙しい
もうやだ

21 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 20:35:58.49 ID:AsqL/hes
今日ようやくメンクリ行ってきた。なかなか勇気が出せなくてさ。
次の予約状況を聞いてもう少し早く行けば良かったと思った。
先生は「病名は付けなくちゃいけないけど、こだわらないほうがいい」ってさ。
誰にでも苦手なことはあるから何が得意なのか見つけて自信を付けていこうって。
今度知能検査(WAIS)します。

22 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 17:54:02.08 ID:xZSxpaHa
今日同僚の結婚式なんだが準備する気が起きずギリギリ迄テレビを見て、慌てて化粧したら服着る前だったから襟元にファンデ付いた。靴も間違えて、鍵忘れて、逆の電車に乗りかけた。服以外買うの忘れてて母親のやつだし。はぁ、ADDを疑わざるを得ないorz

23 :10:2011/04/03(日) 01:36:15.69 ID:XB65X/AL
WAISの結果出た
言語性IQと動作性IQの違いが15越えてるけど(15がラインらしい)
広般性発達障害の疑いはあるが、はっきり診断は出来ないと

自分がかかった病院の場合、まずアスペを疑うらしく
ADDについて聞いても「癖のようなものだから」で終わってしまった
正直、かかった病院というか、医師次第な気がした

…得意不得意が少しははっきりしただけでもよかったかな、と思うしかないか


>>17
おねしょカミングアウトありがとう
同士がいたことで、沢山のどうにもならないことに悩まされていた日々が
少しは救われます

24 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 19:32:55.59 ID:VCsE9gj+
技術系で働いてるんだが、
今まで1人でコツコツの職場が多くあまり困らなかったけど、
ここ1年みんなで仕事する職場になって
年相応の仕事がこなせないんで、職場で迷惑かけてる事に気が引けて来たし、
診断受けて理解してもらった上で就職した方が良さそうな気がして来た。
東京だとどこで受診した方が良いのだろう?

アルファベットは読めるけど、英単語を単語単位で読めない等、
軽度の識字障害があるので、発達障害の何かだとは思うんだけど、
ADHDかASかは自分でもよく解らないんだけど。

>>23
自分なんかオネショはないけど、トイレに行くべきタイミングがよく解らんので、
大人になっても漏らす事あるよ。

25 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 02:48:39.58 ID:rQjZvlTV
携帯から申し訳ない
小さい頃から何か生きづらさを感じていて、でもそれが個性かもと言い聞かせて生きてきたがある時ADHDの存在を知ってネットでセルフチェックをしてみたら大体当てはまって不注意優勢型のADHDの可能性が高いという結果が出た。
片付けられなかったり、人の話をよく理解出来なかったり等々。
ADHDの話を母親にしたら「あんたの場合は練習不足」で話は終わった。
片付けは母親も苦手なせいかあまり細かく教えられなかったし、元々内気で一人でいることが多かったからコミュニケーションに慣れていないのかもとも思った。
スレチなのかもしれないけどLDっぽさもある。
自分の場合算数だけで簡単な足し算〜割り算は出来るが比例や割合や図形や小学校4年生レベル以降の文章題が未だに理解できない。その代わり、国語(特に漢字)が得意になった。

今、取り立てて困っている事は無いが今年から就活生でこのまま社会に出ることに不安を感じている。
障害を理由に逃げるつもりはないけどADHDなのか個性なのかはっきりさせたくて病院で診察を受けたいのだが母親に話しても「必要ない」と言われる。
黙って予約しようかと考えているのだが親にバレたりしないか、料金はどのくらいなのかわからなくて不安。


26 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 07:07:40.66 ID:uY1VZ2Z0
>>25
健康保険の効くとこなら、ムチャクチャ高く無い。
健康保険が親のに加入なら、健康保険組合によっては利用明細に病院名が記載されてしまう。
ので、○×メンタルクリニックとか、明らかに精神科や心療内科な名前が付いている病院をさけたり、
総合病院や大学病院を利用すればいいと思うよ。

個人病院なら「お腹痛くなって学校の近くの病院に飛び込んだ」
総合病院なら「就職活動の健康診断書用作成の為」とか言い訳すればいいんじゃね?
ただ、通院が長引きゃ誤摩化せなくなってくるかも
(その時は開き直って素直に話しちゃえば良い気もする)
後々カウンセリングを利用したくなった時は、素直に親に相談した方がいい。

親ってのは自分の子供が障害者だとか、そう簡単に受け入れられない無いモノなんだ。
だからあなたの親の反応は普通だよ(うちもそうだよ)


27 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 08:58:37.08 ID:VLButZMW
ゲーム脳とADDの決定的な違いは何なのでしょう。自分の場合ADDではなくたんにゲーム脳な気がしてきました。

28 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 10:47:33.54 ID:FeV27G7q
ゲーム脳って学術的定義あるの?
そもそも学術的に存在が認められている概念なの?
あまりこのスレに関係なさそうだね。

29 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 10:52:00.55 ID:FP4tUWr/
つーか、ADDとゲーム脳の共通点って何よ?
月とスッポンの決定的違いは何よ?みたいな質問すんな。

30 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 11:23:17.50 ID:VLButZMW
>>28

そこまではよくわかりません。

>>29

集中力がない。物忘れがひどい。

詳しく自分で調べてみます。

31 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 11:42:47.50 ID:oDOgsdk9
とりあえずこのへんでも参考に。
http://www.gameman-dicesta.jp/column/clbr05/
ゲーム脳とかが取りざたされる前には、α波といえばリラックスや集中を示す「良い」
脳波で、β波って言うと緊張や気が散っている状態を表わす「良くない」または「普通
の」脳波って言われてたもんだがなぁ。
α波出して異常呼ばわりされる日が来るなんて。

32 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 12:20:39.02 ID:VLButZMW
>>31
有り難うございます。
近々じっくり読んでみたいと思います。

33 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 16:47:58.71 ID:7h5zKfLM
今から初めて病院行ってくる。
只でさえ日頃うまく話せないのに、病院で話せるか謎だけど…ちょっと怖い…

34 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 17:12:27.72 ID:rQjZvlTV
>>26
ありがとう。
家の健康保険は何だろう…。
調べてみて、参考にさせてもらう。
やっぱりどこの家も一緒なのか。

35 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 19:05:46.54 ID:cJ8e2Nom
>>34
ADHDの診断のためには幼少時代のことを聞くために親を連れてくるよう言われるから親の協力は必須だぞ。

俺は母親の説得にかなりの労力を要した。

>>33
俺は一度紙にまとめておいた。

36 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 20:11:47.04 ID:jA7OWS+s
>>27
幼児期からそうだったか、それとも一時的にそうなったのかの違いじゃないの?

37 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 21:01:19.69 ID:jWF9+5uI
>>35
一応親必須でないところもある。
けど、たいていのところは親必須だよね・・・やっぱ。
なんかクビになりそうなので、クビなったら発達障害の職業訓練受けたいと思って、
診断書とりたいんだけど・・・・母親説得できるかなぁ??? 頭痛いわ

>>33
自分も>>35の様に紙にまとめて、その紙を見せたよw
巧く喋れない人に向こう慣れてるから気にしなくて良いよ。

38 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 21:16:42.34 ID:cJ8e2Nom
>>37
必須でないところあるならそこ受ければいいじゃん。

ただ正確性を期すためにも聞いときたいわなあ。
別に進んで発達障害者の烙印押されたいわけじゃないから。

39 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 21:56:56.26 ID:jWF9+5uI
>>38
親無しで「軽度の発達障害」という診断は10年くらいもらってんだ。
親連れてくればもう少し正確なところわかるかもって言われたけど、
こんときは気持ちの整理できればよかったんで、こんくらいの診断で満足だったんだけど。

今回は発達障害の職業訓練申し込みしようと思ってるから
やっぱり正確なとこ解った方が良いかなというのがあってね。
自分じゃ解らない面って絶対あるじゃん?

そいやネット友達が親無しでアスペの診断受けたとこは
予約で半年待ちとかなんとか・・・

40 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 22:25:30.50 ID:cJ8e2Nom
>>25
取り立てて困っていることがないというのがネックかなあ。
医者は診断すること自体を嫌がるかもしれないよ。

>>39
俺はハイハイしてた頃元看護婦の親戚に多動児じゃないかと言われてたのでそれが決め手で説得した。
やっぱ親は自分のことよく見てるもんだよ。
自分じゃ絶対覚えていない赤ちゃんの頃まで知ってるんだから。

41 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 23:04:30.63 ID:jWF9+5uI
>>40
やっぱ、親連れてった方が良いよね。
しかし、あの母親をどうやって説得したもんだか・・・・

それにしてもネット検索で出て来た診断できる病院が、
大概予約2〜3ヶ月待ちなんだが・・・こっちも困ったぞw

42 :前スレ195=202=617:2011/04/04(月) 23:12:38.07 ID:JHbReTzM
前スレ195=202=617です。
ADHDではなかったのでスレ違いですが、その後検査を受けたのでご報告だけさせて下さい。

【これまでの流れ】
昨年四月に就職後問題噴出→地元療育センターへ相談
→診療内科で適応障害診断&アスペの可能性示唆(ここまでが8月くらい)
→休職→退職→通院と療育センターへの相談は続ける(ここまでが昨年中)
→療育センターから大学病院を紹介していただける(一月)
→二週に分けて知能検査と心理検査(二月)
→三月上旬に検査結果を受けてきました。

43 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 23:20:15.50 ID:JHbReTzM
大学病院では「積極的に発達障害として診断の必要なし」、
検査結果についても詳しく説明はいただけませんでした。
親を連れていったり通知表を見せたりも求められなかった。
(療育センターでは通知表見せたし、今回も用意してたのに…。)

今後は今までの診療内科や療育センターで相談を続けることになったので、
「得手不得手を知りたい」と粘ってwais-IIIという知能検査の結果だけ、
クリニックの先生宛てにコピーをとってもらいました。
すぐにクリニックに行って頼んだらすんなりコピーをくれて、
翌日療育センターに持参することができました。
いまは詳しく解析していただいてる最中です。

44 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 23:20:59.18 ID:cJ8e2Nom
肝心の検査の結果だが発達障害だがADHDではなかったということ?

45 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 23:22:29.29 ID:cJ8e2Nom
ああ、ゴメン入れ違いで書いてたのか。

46 :前スレ195=202=617:2011/04/04(月) 23:22:31.35 ID:JHbReTzM
療育センターで簡単に説明していただいたのは、
『言語性・動作性IQの差は25あるが共に標準以上の数値なので、
アンバランスでも「障害」という診断にはならない。
だがかなりアンバランスであり、生きづらいことに違いはない。
しかし周囲のサポートとコツさえ掴めばなんとかできる能力はある。』
とのことでした。そのためのサポートも続けてくださるって。

検査結果の数値では処理速度だけ平均を下回っており、
これは複数の仕事を同時に処理することや、
期限や量的ノルマがある仕事が苦手なことを示すそうです。
ただ「初めて経験すること」の処理は苦手だけど、
「何度も経験したこと」なら人並みにこなすことができるので、
あまり気にしすぎて自分を小さく評価しないようにと言われました。

また処理速度は遅いけど言語理解に関しては平均以上だったので、
「周囲から出来るはず・分かるはずなのに、という誤解を受けやすい」反面、
「自分のペースさえ守れれば、いいものを完全させられるタイプ」とのこと。
幸い、一年間はこの特性を活かせそうな環境で過ごせることになったので、
得意分野は伸ばして、苦手分野は少しでも対策を身につけて、
何かしら前に進めればと思っています。

47 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 23:29:52.73 ID:JHbReTzM
以上、スレ違いの上長くなってしまいましたが、
少しでも診断を迷っている方の参考になればと思いご報告させていただきました。

個人的には診断を受けて良かったです。
生き方の地図を得たような感じ。
今まで散々人に迷惑をかけてきたことが
自分の怠慢のせいだけではなかったと分かったこと、
自分の得意や苦手が明確になったことで、
これからはもう少し迷わずに生きられるかなと思えています。
特に思春期以降は自分の出来ないことばかりが気になって、
得意分野にも目が向けられなくなってたけど、
客観的に「こういうことなら得意だよ」と言っていただけたことに、
とても背中を押してもらえました。

長々失礼しました。

48 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 23:50:12.30 ID:JHbReTzM
>>44
書き込みが遅くてすみません。

> 肝心の検査の結果だが発達障害だがADHDではなかったということ?

「障害ではないけど定型でもない」っていう微妙な診断結果です。
星野仁彦さんが『発達障害に気づかない大人たち』で
「発達アンバランス症候群」という言葉を使ってたけど、
たぶんこの表現が一番自分の状態にしっくりくるかな…。

生きづらいのは確かだけど福祉的な支援も受けられない。
でも説明してくれた療育センターの方が、
「こういう人たちがいる」ということが認知されるようにがんばっているし、
少しでもあなたの生きづらさが解決できるように出来ることはサポートする、
とおっしゃってくださったので、頑張ろうと思ってます。
クリニックの先生も「辛いときはいつでもおいで」って言ってくれてる。
あと大学病院がすごく酷かったみたいに書いちゃったけど、
ちゃんと私が話すエピソードは聞いてくれたし対応も素早くしていただきました。

最後に、診断を迷っている方へ。
まずは地域の療育センターに相談してみると道が開けるかもしれません。
私の地域では相談にお金もかからず、特に保険証などが必要ということもありません。
ラッキーなパターンらしいけど、大学病院での検査も療育センター経由で予約していただけました。

もっと早く相談していればせっかく就けた仕事ももっと続けられたのかなと思うけど、
せめてこれからは自分らしく生きるために頑張りたい。

49 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 01:03:12.18 ID:9BSV23n8
空気読み力テスト
http://www5.big.or.jp/~seraph/zero/ky.cgi

空気読み力: 15(Cクラス/重度KY(空気読めない))

みなさん空気どうですか?

50 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 01:53:53.69 ID:gyRX+Wqr
>>49

空気読み力: 9(Cクラス/重度KY(空気読めない))

空気? 何ソレ喰えるの?

まあ、最近は空気読めないのも耐え切れず、自分から人を避けてる節もあってそれがまた問題なんだが



51 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 04:47:34.12 ID:cZFmEDEl
すみません。お聞きしても良いでしょうか?

私は十代の♀です。最近バイトを始めたのですが、いつも思うように立ち回りが出来ない、人と溶け込めない、意味もなく動き回っている、など自分のせいで怒りながら帰って行った人もいました。

それと、私は小さい頃から変な子だな、と思われてたらしいです。

赤ちゃんのときから兄弟の中で自分だけ、いつも両足でヒーターなど物を蹴っていたり。コンセントが付いている家電品を全てハサミで切ってしまったり。
幼稚園の時はかなりの問題児で、同級生の子の口の中に泥を詰めたり、先生に怒られて勝手に脱走を何回かしたり…まだまだ沢山あるんですが。

成長して今でも、友達が居ません。ですが、バイト先の人達がいい人ばかりなので、とても罪悪感があります。

私はADDやADHDなのでしょうか?親を連れて病院で診てもらった方が良いのでしょうか、もし出来ればアドバイスなど頂けないですか?

…長々と失礼しました。



52 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 06:23:33.60 ID:0Y6BCcyv
>>42
自分>>39だが、良い情報ありがとう。発達支援センターに相談してみます。
自分もずいぶん前に病院で言われたんだが、
学校や社会に出れる程度の力がある=「障害とは言えない程度」になってしまいがちみたい。

>>49 >>50
自分なんか空気読み力 5(Cクラス/重度KY(空気読めない)) だったよw

>>51
こんなところで軽々しく判断できるような問題じゃないから、
気になるなら病院か地域の発達療育センターに相談してみたらいいんじゃないかな?
あと、最初から親の話が必要って訳じゃないよ。

53 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 07:25:46.16 ID:cZFmEDEl
>>52

そうですよね。
電話してみようと思います。

本当にありがとうございました!

54 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 09:11:23.83 ID:NaXF/e2R
ここで初めてADDっていうものを知ったんだけど俺ひょっとして病気だったのか…

55 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 12:54:38.97 ID:5CpcqSY2
>>54
片付けられない女達だっけ?
あれ読んでみるといいよ
自分は興味本意で買ったのに自分の事が書いてあって
読みはじめは絶望したが参考になることが沢山書いてあるよ

56 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 13:04:05.73 ID:cmqA5cNX
>>35、37
ありがとう。おかげでちょっとは落ち着けたよ。
しかし先生自体が「ADD?ADHD?うちで扱った事ないなー」と言って本棚から専門書出してきて読んで「こんな症状なんですか?」って感じだったww田舎の心療内科だもんな…

でも診察を一番最後にしてゆっくり話を聞いてはくれたのにはほっとした。何も解決してないけどさ…
病院どこでも良くはないんだな。

57 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 14:20:31.49 ID:cmqA5cNX
>>35、37
ありがとう。おかげでちょっと落ち着けたよ。
しかし先生が「ADD?ADHD?うちでは扱った事ないなー」といって本棚から専門書持ってきて読みながら「こんな症状なんですか?」って聞かれたりした。暫定的ってどんな意味?って電子辞書調べたりww

でも順番最後にしてくれてゆっくり話を聞いてくれたのは嬉しかった。何も解決はしてないけどさ。

58 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 00:50:18.02 ID:ZV0DhsoT
今度病院に行くんですが、皆さんは行く時誰かに言いますか?私は言える人がいないので(特に親)黙って行きます。(途中誰かに見られませんように)あと検査の結果は親とか会社にばれるんでしょうか?

59 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 07:23:46.13 ID:SOfgAZJG
医者には守秘義務というものがある。

60 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 06:52:55.04 ID:3MBWl/yc
診断を受けようか悩んでるんですが、診断を受けた場合のメリット、デメリットを教えてください。
当方、24の男です。
ADHD的な症状は昔からあったんてすが、働きはじめてから影響を強く感じるようになり悩んでます。



61 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 07:26:43.38 ID:s1VpJkB2
デメリット:診断を受けても治療方法はない。

62 :優しい名無しさん:2011/04/13(水) 18:56:28.95 ID:ZQRl9l5h
今日初めて病院に行ってきた。とりあえずは次の検査の結果まで発達障害かどうかは言えないと当然言われたが、発達障害でありますようにと願っている自分に気付いた…
もし発達障害じゃなくて、自分のダメな部分は単に自分の甘えとか努力不足だとかの結果だったと言われたら…と恐れているのはそんなみみっちいことなんだろうな

63 :優しい名無しさん:2011/04/14(木) 10:33:13.43 ID:+9Kl9MsK
>>62
自分も同じだ
甘えとか言われたらどうしようもないが、それはそれですっきりするかな

今日電話かけて予約とれた
伝えたいことが伝わったか不安だ

64 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 16:59:36.38 ID:Jwj2TDwK
とりあえず、支援センターの予約をとった。


65 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 21:51:11.11 ID:wjwgaMWK
勉強でもなんでも、大抵のことはゆっくりやれば出来るし、受験も高望みせず
自分の成績に合った学校に進学したのでそれほど問題が顕在化しなかったが
バイト先で「ぼさっとしてないで早くやれ」「あなた見てるとイライラする」
急ごうとすれば「簡単な仕事だからっていいかげんな気持ちでやってくれちゃ困るの」攻撃で、
もしかしたら自分は普通じゃないんじゃないかと気が付いた。

こういう人って多い?

66 :優しい名無しさん:2011/04/15(金) 22:44:33.24 ID:kMgO9YXh
この前WAIS、あとついでにバウムテストの結果が出た
医師からははっきりと障害とは言われなかったけどやっぱりADDみたい
動作性と数唱の低さには笑った。言語性と動作性の差だけでなく俺の能力はかなりのバラつきがあるっぽい
考えに体が付いてこないし、悩みを悩みと捉えることが出来ない傾向があるらしい

まぁ、それはともかく今回この診察で分かったことがある。
ADHDは障害とかいう名前はついてるけど、診断されても結局個性としか捉えられないし対策も特にない
だから幸い俺はまだ10代だし、今の長所や個性を生かせるようこれから頑張るよ
要は気の持ちようだ。みんなもADDっぽいから〜とかそう悲観することはないと思う

67 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 02:04:59.80 ID:JUyo0PWe
>>65
あるあるあるある
急ごうとすると完璧にはできない
スピードと正確性が共存できない

飲み込みが遅くて、同期より遥かに仕事ができないし
そしてそれを気にするほどに焦って近視眼的になって、仕事できくなっていく_| ̄|○
細かい所にも気がつかないし、それを「無責任」「自分さえよければいいの?」と責められるのもまたキツイ

68 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 09:50:10.08 ID:DlFHKggd
なんか自分は凄く足りない気がするんだよね
最近名前欄に出ている「東電○%」みたいに
ある一定レベルまでは普通の人と同じだけど、それを超えると
いきなり脳が大規模停電しちゃうみたいな

69 :優しい名無しさん:2011/04/16(土) 14:13:46.59 ID:1Z5YPhq1
>65
すごく分かります!!
最初は可愛がられるんだけど
その内うんざりさられて逃げるように辞める。
どんくさい=癒し系になる仕事しかできない。

飽きっぽくて、いつも動き回ってるけど、1つハマるとそれが全てを支配する。
受験のときは24時間勉強してないと怖くて、友人全員切って、寝る時も英単語を聞きながら寝た
美にハマると、拒食症&300万整形+エステ
金にハマると、月収250いっても毎日不安で働きまくり
先月、親友に裏切られて、友達を全員消そうと決めたら、人に会うのが怖くて大学に行けなくなった。
おととい精神科に行ったら強迫性障害と言われた。
強迫性障害の10〜30%がADHDのようで。
おそらく私はADDです。

就活セミナーでは必ず遅刻、説明も聞けない、飽きてトイレに行く。
最後は、履歴書に貼る証明写真の自分の顔が完璧でなくて、就活も断念。
処方箋を捨てました。
これからどうやって生きていこう…泣

>66
そのテストどこでできますか?!
都内で探してます(>_<)
周りの人には変わってると21年間言われてきたけど、これがADDなのか、明確な証拠が欲しい
これからどうやって生きていくか決めたいです

70 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 17:10:19.23 ID:nHgsym/r
>>69
リアルではあまりお近づきになりたくない臭がするというのはこの際正直に申し上げておくが、
かなり重度なレベルだと思うので障害の検査は早急にお勧めします。
WAIS-IIIは成人用発達障害の検査用。
発達障害者支援センターで相談すれば、発達障害に知見のある病院や機関を紹介してくれます。
性格診断というより知能検査や科学的な器質系の検査なので、おそらくあなたの言動から予想される
「よく見られたいから回答を操作する」というのが通用しません。
その点では、おそらくご自身も安心でしょう。
あなたのようなタイプは、よく見られたいのに自分を正確に分かってもらえないと嘆くタイプでしょうから。
結果を受け止められるかどうかはわかりませんけど。

71 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 18:44:41.15 ID:sqWFf+f8
ADHDはキレやすい人が多いらしいけど、これは同じ発達障害のアスペルガーにも当てはまるのかな?

72 :優しい名無しさん:2011/04/17(日) 19:40:34.35 ID:QrZFolzi
子供の頃からなんだか自分は変わってるなって感じてた
それでもただの天然ボケなんだって言い聞かせてた
忘れる失くす、短期記憶、作業記憶を維持できない。
やっぱりおかしいよね…算数なんて高学年レベルの文章問題も
解けないし、運動神経も悪い(球技とか最悪)。話聞かなきゃいけないのに上の空で
空想に耽ってる。もうね疲れたよ。不良品なんじゃないかな、俺



73 :優しい名無しさん:2011/04/18(月) 22:40:32.20 ID:wMZlbOwf
今28歳。
自己診断テスト、何をやっても可能性高いだって(笑)
身に覚えありすぎるし…

小さい頃から癇癪もちで、友達が出来ても相手の気持ちが分からず嫌われる、
気が強いし気に入らないとギャーギャー喚くので苛められはしなかった。
ただただ嫌われてたと思う。
あんまり気付かなかったけど(笑)


思春期〜現在にかけては人に嫌われたくなくて努力してきたつもりだが、
依存したり距離感が掴めず一定以上仲良くなるとみんな離れていく。
喧嘩すると叩いてしまう。

事務系派遣社員なんだけど、高度なコミュニケーションを求められる所ではやっぱり疎まれてクビになった経験あり。
集中力が続かない、頭をフルに使っているとぐるんぐるん熱くなって、じんましんが出そうに体が痒くなる。
ケアレスミスが尋常じゃない。
物忘れが激しい。
短気ですぐ顔に出る。


最近人付き合いが面倒で生きるのも面倒になってきた。
診断されたら何か良いことあるの?薬こわい。

自分は欠陥人間なんだと言う意識だから子供を産んではいけない気がしている。子供大好きだけど。

楽になりたい。

74 :優しい名無しさん:2011/04/19(火) 18:52:22.20 ID:ptwWhDW+
子供の頃から視界が左右に揺れたり指先が震えたり、ついでにチック(頭を振ったり小声で言った事を繰り返す)と抜毛癖も持ってたんだけど、やっぱり脳の神経系がおかしいからなのかな?
今日は多動性からかPC作業してると頭と首が強ばってきて、全然集中出来なくなるし疲れた。
調子の波が自分で分からないから困る。

75 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 21:50:37.43 ID:jZMCv8Sb
診断受けようと思うんだけど親連れてくのもまあ何とかなるとして
連絡帳みたいのを発見したんだがこれ持っていくべきなのかな?

授業中うろつく、突然変なことをしゃべって起こられた
みたいなのを困るからどうにかしてくれという当時小学校担任だった先生が
ウチの親宛に書いてるのがあるんだけど証拠としては最強レベル?
今読み直してて笑いそうになったんだけど。

76 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 23:02:28.96 ID:Cwb5pgvF
俺は小中の通知表を全部持って行ったよ。

77 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 23:03:55.79 ID:Cwb5pgvF
で、結論から言うと最強とはいえないと思います。

親の証言が一番で、あとは母子手帳、子育て日記ですね。

78 :優しい名無しさん:2011/04/20(水) 23:52:19.44 ID:m2gBWwab
もしもしからですまん。

さっき「O型自分の説明書」って本を読んでみたんだけど、どうやらO型の特徴とADHDの症状がちょこちょこと似ている事に気付いた。
O型で未診断の皆!もしかしたら違うかもだぞ!

79 :優しい名無しさん:2011/04/21(木) 00:20:20.34 ID:OtJaf69s
釣りならもっと面白くしろ。

80 :優しい名無しさん:2011/04/21(木) 00:53:31.65 ID:4RQVf+V6
>>78
具体的にどこが共通してるかか書かないと

81 :優しい名無しさん:2011/04/21(木) 00:55:31.28 ID:0Jxluobf
本の宣伝だよ釣られんな

82 :優しい名無しさん:2011/04/21(木) 21:58:39.74 ID:w6agvemq
数年前から、自分はADDじゃないかと思っています。
学力は平均よりかなりできる方なのですが、仕事となると本当に使い物になりません。
アルバイトでもミスしまくり、忘れまくりで、迷惑をかけてばかりです。
子供の頃はしっかりしており、何をするにも飲み込みが早く、お手本になることが多かったです。

そこで質問なのですが、ADDは、大人になってから当然でてくることとかあるのでしょうか。
診断してもらおうか迷っています。


83 :優しい名無しさん:2011/04/21(木) 22:24:16.16 ID:LwgffCoP
ADHDやADDは生まれつきのものといわれてるから違うんじゃないかな。。
それとは別に低血糖とかでそれに似た症状が出るとはきいたことがあるけども

84 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 00:43:46.37 ID:qi/T2ebg
自分がちょっとおかしいかも と気付いたのは大学に入ってから

今は働いているが、すごく困ってるということはない。
だいぶゆるい会社で、誰にでもできる仕事を担当しているからだろうが

ただ、上司から「いまやってる仕事どれくらいかかる?」
と聞かれるとすごく困る。
先を見越して予定を立てるのがすごく苦手だから、
「だいたい来週中にはできる・・・と思います」みたいな返答になり、
予定通りに終了することはあまりない。

あと社内に出すちょっとしたメールでも、文面を考えるのに
30分以上かかることがある。

ネットで診断したらADDの傾向があるとでた。
病院に行って検査しようとは今のところ考えてないが、
仕事に大きく支障が出てきたら考えるかな。

つーか母親もADDっぽい感じなんだがw





85 :1:2011/04/22(金) 00:45:23.97 ID:jxyF+Pqm
発達障害は親の理解の度合いによって本人が苦しむかそうでないかの大きな違いが出るね。

一番酷いのはニートや無職の原因に発達障害が絡んでるのに
堅物の親で全く見抜けず、無理やり自宅を追い出すパターンね
この場合ホームレスになるか自殺のレベル。
そこでやっとNGOとかが見つけ出して判明するパターン。

86 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 00:45:39.00 ID:jm7tCa0R
注意欠損(多動)が実生活において初めて「障害」となったときに「障害」になる。
それほど重度じゃなかったり周囲の認容に恵まれてたら障害にならない。
本質的には生まれつき何一つ変わらないのに、周辺環境によって初めて「障害」となる。
本人が変わってなるものじゃないよ。

87 :2:2011/04/22(金) 00:54:46.38 ID:ib8EbUD9
↑こういう悲惨なのもあれば小学校低学年から治療を受けてコンサータなどを処方され
認知療法までやり、心理テスト受けさせてわが子の適正を調べ将来苦しまないように 万全の体制をとる親 

この差はあまりにもでかい。後者は運がいいよね。親が情強でインテリかが
わが子の将来が変わるわけだな。 手遅れで気づく事例の多いこと多いこと。

88 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 01:04:13.70 ID:QqUCTrXf
ところで普通に会社や学校行ってるならADHD ADDではない場合が多いですよ。
特に遅刻したりするのは誰でもやらかすことがあるのでネット診断だと誰でもADHDとなってしまう場合がある。
最近では無関係の人格障害者や思い込みの人が多く受診され本当に該当してる人が
診てもらえなかったりする事例が多くあるのでそこを留意してください。

89 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 01:04:16.59 ID:jm7tCa0R
>>87
俺のこと言ってる?
俺自身がすごく恵まれてきたから、心理検査でPDD-NOS(アスペ+ADHD)が出たとき
「今までしんどかったでしょう」と言われたけど
告げられた当の本人は「しんどいって何が?」状態だった。
生き辛いという感覚が分からなかったんだ。
社会に出てからは地獄だったよ。
だからってSSTを受けさせなかった親を恨めってか?

90 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 01:12:25.49 ID:sDEHy2Zn
うちの親は学校教師でADHDの生徒の実例も見ているし
知識もそこそこはあった情強なはずなんけれど
スピリチュアル大好きでたいていのことはお祈りすれば治ると思っているタイプで
かつ自分も多動弱めののび太タイプだったから治療の治の字もなかったお。

コンサータを調べてる過程で子育てブログをよく見るようになったんだけど
親がきちんと自分を見てくれてるっていいよね。
子は持つ予定が無いけど、もしなるならそんな協力的な親になりたいと思う。

91 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 01:26:48.93 ID:QqUCTrXf
子供が成人して気づくのも多い事例だけど、残念ながら親の説得に失敗する人もいるんだよね
何つーのかな、精神病と同じくくりで診たりしてそういう病院行けば終わりみたいに
古い考えを持ってる親も多い。せっかく子供の頃の話を聞きたいと言われて
連れて行っても、問題ないですよなんて言ったりしてね。そうすれば医師もそうなら
違うかと思うしかないし。こういう不理解の悲劇は多いんだよ。

92 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 05:54:56.28 ID:OBuoApu/
診断を受けるメリットがない。
別に自称診断済みにお前はADHDじゃない人格障害だって因縁つけられても実害ないし。

93 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 11:22:23.61 ID:Bm23cWKH
>>92
自己愛性人格障害者などが天才イメージから
押しかけてることは問題になってるわけだし
逆にそれではないというのなら見てもらったらいいと思う。
別に批判してるのではなくてアスペも実際はそうではなかったという事例が
散見されるからね。専門医が無尽蔵にいるのならいいが限られてるので。

94 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 20:48:31.01 ID:RLhK+KKB
>92
診断名には何もメリット無いけど、
自分が認識や把握できていないモノを知ったり、
生活のアドバイスを受けられる点は良いのでは?と思う。

今月末でリストラされるんで、時間もできることだし、
診断受けて発達障害センターに相談しながら今後を考えるか・・・
と思ったら親の説得失敗したorz   WAIS-IIIでも十分なものなのかな?
(一応過去にカウンセラーに発達障害の疑いを指摘されている)

95 :優しい名無しさん:2011/04/22(金) 22:20:12.42 ID:XAdan826
WAIS-III受けたけど、IQは通常?の範囲らしい
けど得意科目とそうではない科目の差がひどい
言語能力は優れてるけど、数学は算数レベル・特に文章問題になると死ぬ
計算はできるけどすんごい遅いし…仕事できないとろいわ間抜けだわで
もー疲れました

96 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 15:10:30.63 ID:PIZwInk+
46歳、男。めちゃめちゃキレるから病院行けとは言いづらいんだが、明らかにADHD&人格障害。なんとか病院に行かせたいんだが、どうしたらいいものか…。

97 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 16:52:35.67 ID:BOlqLI5V
未診断スレで聞かれても・・・

98 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 19:28:21.03 ID:ZTR94OuN
数週間前に精神科(心療内科?)で診てもらった。

自分も>>11さんのような感じ。それと自己表現も苦手で作文など文章を作るのは苦手。支離滅裂で思い付いたことを書くので文章が繋がらないことが多いです…
それに運動音痴、方向音痴で道を覚えられない…orz
高校・大学は無理せず行けるところだったし、高校はあれだったけど大学の友人は優しい人が多くてよくしてもらってる。

受付で問診もらって答えようとするんだけど、うまく埋めれない。
よく、あなたは○○ですか?系の質問とかで自分は××だけど○○だなってなった時に、yesって答えていいのかもわからない。
(その通りじゃないけどいいの?って思って)××の時点で○○じゃないのかな?とか考えだしたらキリなくて、しまいには看護婦さんが問診表回収にきたよ…
診断のときに、緊張から先生と話し始めた瞬間に号泣
少し落ち着くと先生が質問するんだけど、質問の意味がわからない&言いたいことをまとめられないでパニくってまた涙
1時間ほど話したけど、先生曰く、発達障害の可能性はない。不安が強すぎるからその薬とカウンセラーと話そうって言われた。

テストとか成績表、親同伴もなしで、先生とのやり取りが自分でも納得いかない部分が多すぎてうまく伝えれてない。
これで本当に正しい診断できてるの?って疑問でまた不安になる。
出来ることを探して、前向きに考えましょう。って言われたけどそんなの出来そうにない…

今は不安が強くて苦しい。
今年大学4年で就活しないといけないんだけど、説明会のスケジュール管理も苦手だし、話を聞いてても上の空。まったく頭に入らない。
その上不安から説明会すっぽかし。

今かかってる所の先生に不信感を覚えてからは病院行くのもブッチしてます…orz
来年は実家に帰ると思うし、もう一度違うところで診断してもらおうか悩み中です。

自分のように2度も病院にかかるのってやっぱりおかしいですか…?
ただのバカなのかorz
長文でモウシワケナイです。

99 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 22:12:48.23 ID:VBtgReYQ
>>98
例えあなたが発達障害であったとしても、先生の言う通り「不安が強過ぎ」、
発達障害だとしても「精神的な問題」をかかえてるのは間違い無いし、
それは発達障害の有無とは関係無い問題で、こちらの治療はちゃんと受けるべき。
「できる事を探して行く」のは、障害の有無に関係無くやるべき事。

本当に気になるならWAIS-III受けてみたら?
コレで発達障害の傾向があるかどうかくらいは解るし。


あとね
>それと自己表現も苦手で作文など文章を作るのは苦手。
>支離滅裂で思い付いたことを書くので文章が繋がらないことが多いです…
こんだけの文章書けんだから、苦手かもしれないけど、できない訳ではない。でしょ?
ぜんぜん支離滅裂でもないし。自身持て!

100 :優しい名無しさん:2011/04/23(土) 23:29:38.79 ID:pp7/K0OC
>>98
君が診察を担当した医師に不信感を抱いている原因は
>テストとか成績表、親同伴もなしで・・・って点が主要なポイントだよね?
それは問診だけで発達障害を否定するに充分だったから、それ以上詳細な
裏付けが不要だったってことだよ。
今現在の症状からADHDが疑われる際に、通知表とか親の証言が必要になるわけ。
何故なら、ADHDの確定診断の要件が、「その症状が7歳までに生じている」ことが条件だから。
更には、発達障害が濃厚になった場合に、その特性を精密に検査するためのものが
>>99が書いたウェクスラーの検査の訳だ。
要は、通知表の提出も親の証言もウェクスラーの検査も、行う必要もないくらいに発達障害の
可能性はないと判断されたわけだ。
少しでも可能性があると判断されたならば、次なるステップを踏んで診断されたはず。

ウェクスラーの検査も医療行為なわけで、君が健康保険に加入しているならば
その費用の7割は国費で賄われるわけだ。必要性がないのに無駄に国費を使うわけにはいかない。
胃癌が疑われる際に、胃のレントゲンを撮ったり胃カメラを飲んで検査を行うのは正当な医療であり
国費負担もやむ負えない。しかし、その疑いもなく行う健康診断は自費診療だ。

>自分のように2度も病院にかかるのってやっぱりおかしいですか…?
他の医師は、上記医師と異なる診断を下す可能性は否定しない。





101 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 01:35:39.57 ID:QQK/Vsbg
医者って 単なる鬱や自信喪失と発達障害から生じた結果による二次の鬱や自信喪失は
見抜けるのでしょうか?

102 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 02:07:30.50 ID:QfZIV1jl
>>101
発達障害は認知に色々障害抱えてるから、
人間関係とか社会的な問題以外にも、
なにげない日常生活に地味な問題いっぱい抱えてるからね。
(例えば「トイレに行くタイミングが解らずお漏らししょっちゅう」とか)
発達障害の知識がある医者なら区別は容易かと。

103 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 02:21:59.85 ID:hXTHEfPx
>>82
ぶっちゃけさ、幼児の頃から10歳〜12歳児ぐらいの能力値で、ゆえに「しっかりして
いる」「何をするにも飲み込みが早い」「みんなのお手本」になれるんだけど、ハタチ
すぎても10歳〜12歳児ぐらいの能力値から動かない感じってない?
いや、それがADDの症状に当てはまるかどうかはわかんないけど。

104 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 02:29:47.15 ID:vLekCHtR
自分もそういうこと考えてたw
知識や学力は、小学生レベルの頭でも、長く生きてればそれなりに蓄積されていくけど
対人スキルは心身の発達とともに身に付いていくから、生きてるだけじゃ習得できない
ような気がする。

105 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 02:35:59.58 ID:QfZIV1jl
ちなみに、自分>>35&94は鬱か自信喪失だと思って病院行ったら、
カウンセリングでのやりとりで発達障害の疑いを指摘されたんだ。

それが今から10年くらい前。当時はとくに成人への支援体制とか無かったし、
問題の原因が解った上に、色々納得してしまって診断までしなかったんだ。
このほどリストラされて、職業のアドバイス貰えるところ無いかな?と調べてて、
知らない間に行政に専門の相談窓口ができててビックリしたw
んで、時間もできたし、診断うけてみようかなって気になったカンジ。
生活のアドバイスとかもらえたらうれしいしね。
(掃除中の混乱に悩んでたんだけど、ルンバを教えてもらって解決とかあったし)

106 :105:2011/04/24(日) 02:43:15.76 ID:QfZIV1jl
>>105
自分>>35 ではなく、>>34だったorz

107 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 08:36:25.05 ID:PsGD4jpJ
おはようございます。>>98です。>>99-100さん返信ありがとうございます。

私が先生に不信感を抱いたのは、まず自分が話をうまく伝えられなかったこと、答えに詰まって突発的に出た答えが事実とは異なるもの。
自分の言いたいことが先生に伝わらなかったことが大きいです。
テスト等は後日知ったので、それも理由には入るのですが、第一には上記のことが理由になります。
先生に小さい頃は?と言う質問を受けましたが、言えませんでした。緊張して記憶が思い出せずじまいで…

高校の時まで、私は自分が変なことをしてるって意識はあまりありませんでした。
大学に入りふと思い返してみると、あ、自分がやってたことはおかしかったのか。あの時他人の行動は自分が悪かったのか。など、初めて気付きました。
小中学校の時にも先生を困らせてたんだなって思い、ずっと凹んでました。
問題が表面化しなかったのも、今まで関わってきた人は優しい人ばかりでバイトでも失敗してもフォローしてもらえるところでした。
しかし、今後はそんなこと言っていられません。
就活も思うようにやれない、コネでもなんでも仮に就職できたとしても会社でうまく立ち回れると思いません。
先生には、現代社会のような効率的な社会に適応していく必要はない。自分のペースで出来る仕事を見つけよう。と言われました。
職人さんのような職がいいのでは?だそうです。そう言われても…って感じでして。

>>99さん。
文章理解していただいてありがとうございます。
毎回長文を書くとき苦労していたので、そう言ってもらえると嬉しいです。

>>100さん。
以前違うことで医師から誤診(大きなものではないです)があったので、元々医師は信用できないっていうのが根本にあるかもです。
それと、上記の言いたいことが言えてないのに診断できてるの?と言う考え。
これも不安からくるものかもですね…

とにかく不安が強いのは昔からで、母から何度も気負い過ぎるなと言われています。
不安を取り除く薬は続けないといけないなとは思ってます。
また病院の予約取らないと…

お話聞けてよかったです。ありがとうございました。
長文駄文申し訳ないです。

108 :ADHD自慢の兄弟:2011/04/24(日) 09:34:14.81 ID:FjJtOGUm
自分がADHDだということを理由に、仕事はできない、何もできないと公言する奴が
いるけど、おかしいと思う。ADHDは、できない事を無理やりやれと言われているのでは
無く、できる事を探して補って行きなさいと言っているだけ。そもそもが分かっていない。
全ては自分の責任でありながら、助けを得るのがADHDの皆の常識。
勝手に、自分がADHDだからと言って貰いたくない。ましてや、お金が
無かったら、乞食になってでも手に入れるもの。

109 :105:2011/04/24(日) 10:17:24.46 ID:+5nkMG52
>>107
医者やカウンセラー相手に巧く喋れないなら、
藁半紙にでも言いたい事書いて見せればOK
自分は毎回そうしてた。
ただ、そこまで不安が持てるって事は、
脳味噌と心はしっかり繋がって見えるんだよねぇ。

>>108
そういう人達って 発達障害以外にも人格に問題かかえてるよ。
言って聞かせてるのは逆効果だと思うよ。

110 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 10:40:23.75 ID:kctTIz/B
>>108
そういうこと言う奴はどちらかというとアスペなりたがりの人格障害に多いような。
少しでも自覚があって確定診断を得たアスペはそれまでの尊大さはどこいった?みたいにむしろ自己評価下げるし。

111 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 10:58:54.74 ID:LQWUvFsp
>>108
セリグマンの犬の話を検索してくれ

112 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 12:01:41.00 ID:7n1/dT7V
今まで自分はそんなはずないって思っていたけど、バイト先で注意されることが尽く診断項目に引っ掛かって疑い始めた(もちろん仕事も劇的にできない)
そして昨日先輩に「スタッフ達の空気読んだほうがいい」と注意されて心が折れた

スレ漁ってから飲食店と事務はADHDに一番向かない分野だって知ったよ…

113 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 17:37:56.64 ID:+kWHhDh5
ずっとなんか変、で死にそうになりながら生きてきた
好きなことには集中出来るからまぁまぁの大学受かったけど
不安障害で授業に出られなくて休学、中退
バイトは全然続かない(突然半パニックまたは欝になって行けなくなる、ミスはたまに)
AC(見捨てられ不安)、境界性人格障害、新型うつとかが近そうだったけどなんかしっくりこなくて

昔癇癪や八つ当たりがものすごかったことを思い出して成人ADHDのチェックリスト見たら
程度の差はあれど全部当てはまった
二次障害で人格障害や欝っぽさが出てるのかなぁ

提出物が出せない・部屋の片付けが出来ない・学校の机やロッカーの中はゴミ箱のよう、
情動のコントロールがあまり出来ない、暴言暴力、
ってのが特にひどいんだけど、でも皆の書き込み見てると、
自分はもっと理性的で、普通に振る舞ってる気がする

プライベートでは情動、言動めちゃくちゃだけど
面接や仕事始め、オフィシャルな場では
真面目でしっかり者に見せられるし気遣いも出来る(って言われる)
朝は弱いけど、仕事の遅刻はものすごく頑張ればコントロール出来る
それできつくなって欝・半パニックで行けなくなっちゃうっぽいけど・・・

上の方にあったKYチェックはBで軽度KYだった
協調性なくて意見をはっきり言うとは言われてたけど
人の目をすごく気にするし、空気読めないとかではない気がする・・・

成人ADHDじゃないのかな?じゃあなんなの?
最近片付けのことでトラブルがあって、パニックになって欝っぽいし もう考えすぎて疲れた 
出来る自分と出来ない自分でセルフイメージが揺れまくってる

長い自分語りでごめん なんか堪えられなくて

114 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 21:46:09.74 ID:IOv4eUMZ
>>113
認知療法とか森田療法とか色々あるようだがそういうのも試してみるのはどうかな
投薬も兼用するといいのだろうけど。勿論1度診断を受けてみるといいかもしれないね。

パーソナリティ障害やACの併発はよく聞くよね
なぜそういう症状とセットになるのかはよくわからない
ただ専門家の第一人者数名は確実によくあると言ってるね
発生原因って何だろうな。

115 :優しい名無しさん:2011/04/24(日) 22:41:49.65 ID:yfolxwpN
>>114
自分もADHD(診断済み)でACかBPD(自己診断)だけど
ADHD→ACへのメカニズムはわかる気がする。

ADHDにより仕事や学生生活などで上手く行かない&精神年齢3分の2だから馴染めない
→定型にフルボッコ、もしくは自分で否が応でも比べてしまう
→見捨てられ不安


少しだけでも定型に近づきたい。
劣等感だらけで死にそうだ
定型の社会性を身につけるにはどうしたらいいのかな…
ドラマとか見まくればいいのか?

116 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 07:21:47.61 ID:5ge1DehW
>>115
>定型の社会性を身につけるにはどうしたらいいのかな…
>ドラマとか見まくればいいのか?

基本的な社会性が身に付いていない奴がいくらドラマを見ても
理解出来るようにならないのがオチ。
ドラマは元々、社会性がある人向けに作られているから。


117 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 07:51:08.44 ID:wQih6i72
>ドラマとか見まくればいいのか?

定型者が知人と会った際に自然にできる挨拶や微笑などが
自然とできない発達障害者が、「この場面では、このような対応を」と
知識として動けるよう、その行動パターンを意識して学習する機会にはなると思う。

子供の発達障害者はSSTと言う形で療育を受ける訳だが、↑を目的にしている。
「このような場面では、このような行動を取る」ってのが知識として習得できることと
実際に行動に移せることは次元が異なる訳で、実践に移すのは更なる訓練が
必要だったりする。

俺の場合は、「このような行動を取るべき」との知識はあり、実際に遭遇した場合に
その発想できるのだが、「意地でも自分らしい行動」を取ってしまうため
何にも役立っていない。ADHDに良く見られる「挑発性反抗障害」ってヤツだと思う。


118 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 10:15:15.69 ID:GvFXzus0
「ADHD→フルボッコにされる」という図式を考える人が多いと思うが、
「フルボッコ(いじめ)→ADHDのような症状が現れる」という図式も実際にはかなり多い。
本当はADHDではない人が思い込みで行動すると、ますますADHDを演じるようになってしまうぞ。

119 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 12:11:01.40 ID:m8+EU+fS
>>115
ドラマは展開をおもしろくするため現実社会の1.5倍のアクションをさせるように作ってあるので
その辺は注意

120 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 13:35:12.38 ID:HscmQ0WI
なりすましだのADHDを演じるだの、そんなことする意味がどこにあるのか。

121 :優しい名無しさん:2011/04/25(月) 18:50:06.78 ID:Tjcr3gLZ
>>118
耳の聞こえる人が、耳の聞こえない人のフリしても、
話かけられたら思わず振り向いたり、大きな音がしたらビクッて反応しちゃう様に、
認識できる人が、認識できないフリをしても実情は絶対解らないし簡単にボロを出す。
その辺で聞き齧った知識で演じきれる様なシロモンじゃない。

その前に「ADHD→フルボッコにされると考える人多い」ってソースはドコからきたのさ?

122 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 07:15:36.88 ID:YwrgIleq
>>120
たぶん自分は生来のADD/ADHDじゃないという偽りの希望に縋りたいのだろ。

123 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 10:17:20.90 ID:vRnCGIvM
>>121
「思い込み」と「振り」を混同してるよ。
「思い込み」ってのは無意識なものだけど、「振り」っていうのは、意識的なものでしょ。

違う原因でうまくいかないのに、たまたまADHDの特徴と自分の症状が似ていて「思い込んじゃう」
という人はそれなりにいると思うけど、わざわざADHDに「なりすます」って人は、想像できない。

124 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 18:46:20.88 ID:MoFWrHg9
>>123
いや、>>118は最後に「演じるようになる」って言ってるよ。
最初は思い込みでも、ADHDであるハズ自分を維持する為に、
途中から意図的になるってコトじゃないの?  
大暴れしてる自称さん達はそういうカンジだと思ってたんだけど違うのかな?。

125 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 19:10:56.50 ID:hbadG5Uv
ケアレスミス多発、優先順位の判断が下手、先延ばし癖、
要領が悪い、片づけられない職場の机、片づけられない自分の部屋、
計画性がない、機転が利かない、気が利かない……
こういった傾向があって、ADHDを取り扱ってる医者に行ったんだ、診断は別の所でと言われてカウンセラーを紹介された。

医療機関ではない(保険が利かない)とパンフに書いてあったりするんだけど大丈夫かな……?


126 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 20:04:36.31 ID:cilXaN8u
心配ならそこに電話するか照会した医者に聞けよ。  

127 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 22:45:36.97 ID:vRnCGIvM
>>124
「演じる」という語を限定的にとらえているけど、「無意識に演じる」という
言葉もあるでしょ。

128 :優しい名無しさん:2011/04/26(火) 23:46:36.37 ID:LMlIQaQ+
自己暗示みたいなもんかな

129 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 07:49:03.96 ID:r0EepzNX
>>124
> 大暴れしてる自称さん達はそういうカンジだと思ってたんだけど違うのかな?。

むしろこのスレにきて大暴れする奴ってのは
自称だろ、ホントは違うだろって奴だよな。

そんな説得や啓蒙したってそもそも自分が正しいとは限らんのにな

130 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 11:03:15.88 ID:oUHcwHu/
受診日が決まった
ドキドキする
診断受けるのは怖いけど、ADDならADDでスッキリするし、
違ってたら違ってたでほっとする

・今までの悩みや症状を書き連ねた紙
・通知表

の他に何か受診に必要なものってあるかな?


131 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 11:19:11.13 ID:kKhbx5+O
母子手帳、親

132 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 11:23:55.60 ID:vlZ4O9m+
>>129
最後の1行が、イミフ。誰に言っているの?

133 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 12:22:18.23 ID:oUHcwHu/
>>131
母子手帳か
とってあるかなーありがとー

134 :優しい名無しさん:2011/04/27(水) 20:14:11.36 ID:OyLhzvAT
診断の為通院中だが、今日仕事で裁判レベルのミス発覚。しかも半年で3回目。注意して注意して注意してチェックもして貰ったのに。病院行く気力もない…もう嫌だ

135 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 10:47:40.05 ID:ghR8Jup8
>>132
アンカーが見えないのか。

136 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 11:24:26.99 ID:IPKpwhuB
>135
だってADHDだしw

137 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 13:53:49.76 ID:g1vxdLdi
>>135
いや、俺も、何が説得や啓蒙なんだか、よく分からない。
というか、なりすまして暴れたって人が、あまり思い出せないのだが。

138 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 18:03:52.65 ID:ghR8Jup8
>>137
お前が判らないのは無理がないと思う。
「成り済まして暴れた」って読む辺り。俺にはお前のフォローは無理です。

139 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 22:43:26.23 ID:fjKJnlnh
診断されたからって何か証拠みたいな物は貰えるの?それとも診断されたら納得して、それで終わり?

140 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 22:50:12.07 ID:g1vxdLdi
>>137


141 :優しい名無しさん:2011/04/29(金) 23:01:37.52 ID:whnfHZ/v
>>139
診断書ってものは知らないの?
無料では貰えないけどな。

142 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 00:42:31.35 ID:orxIQ0d3
診断書とか貰う意味ってあるのか?

143 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 06:33:07.10 ID:RtdWPxtL
>>142
俺は必要なかったから貰っていないが、証拠が欲しいって人がいるみたいだからね。

144 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 09:26:16.00 ID:orxIQ0d3
自分で納得できたらそれで良いと思うけどね…。

145 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 12:22:27.77 ID:LYeUAKTQ
診断書貰って理解出来るのは、
貰っても別に何の意味も無かったってことくらいのもんだ。

146 :優しい名無しさん:2011/04/30(土) 21:42:03.59 ID:yESaXyrH
なんらかのサポートは受けられる可能性のある手帳はともかく、
診断書はまったくもって意味ないな・・・ 

147 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 00:09:46.24 ID:JD9HSorF
まあ診断受けても受けなくても、遅かれ早かれ悟るよな。

148 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 00:46:28.89 ID:XFQqp/Ce
わかるわかる。
自分が発達障害だって分かったら妙に納得した

149 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 06:07:31.31 ID:flOUgHoC
WAIS受けたが、真っ先に頭に浮かんだのは「発達障害ではありません」と判断されたらどうしようってことだった。
これって結局、今の自分の問題を障害のせいにしたいってことで、あんまり建設的な考えじゃないよなorz

150 :優しい名無しさん:2011/05/01(日) 08:20:06.92 ID:svPMMPxL
>>149
気にすんな、皆どこかでそういう気持ちあると思うよ。 
精神障害かと思って病院行ったら発達障害の指摘を受けたクチだが、
脳の機能の問題だと知って「ホッとしてしまった」からなぁ。

>>147・148
人間関係とか仕事云々以外の 実生活での色々な問題まで一気に氷解するしね
「買い物に行って店から出る事ができずにオロオロ数十分〜数時間徘徊してしまう」のは、
気持ちの切り替えが難しいからなのか! とか。


151 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 23:10:28.20 ID:vVjTMK41
>>150
なんかわかる気がする。
自分はグレーゾーン判定だったけど、いっそスパッと
障害認定してくれよ!そのほうが気が休まるよ!と
思ってしまった。
そう思うこと自体が、すでに障害なのかなぁ…。

ところで、スレ違いかもしれませんが相談させてください。
自分は今、その診断を受けた医院とは別の医院に通っています。
通院理由はうつの再発と不眠。転医の理由は引越です。
今の主治医にはうつになった詳しい経緯は話しておらず
単に症状にあわせた薬を出して貰っているだけで
今のところ、フルタイムのパートがこなせる程度まで回復してきています。

この主治医に、かつて自分がADHDの疑いを持たれた事を話したり
WAIS-Vの検査結果を見せたりした方がいいのでしょうか?
そのことによって治療の方針が変わったり、生活面で必要なアドバイスを
もらえたりするもんなんでしょうか。
それとも、発達障害専門の医師でもないと、あんまり意味ないのかな。

うつは低空安定でスカっと治るわけじゃないし、ちょっとでも疲れると
ケアレスミス連打で落ち込むし、最近、色んなことに嫌気が差してきている。
でも万一、今更再診断で障害認定されても今のケアレスミスが治るわけでもなく
認定されていない現状じゃサポート支援受けられるわけでもなく
やり場のない悶々とした鬱陶しさが胸の内から抜けていかない。

真性ADHDじゃないから向こうのスレに書き込むわけに行かないし
なんだか鬱屈した気持ちの向かうままに長文書いてしまいました。
お目汚し失礼しました。

152 :優しい名無しさん:2011/05/02(月) 23:56:59.86 ID:hsybOl4u
>>151
伝えた方が良いと思うよ。それによって対策も立てられるだろうし。

153 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 00:56:00.28 ID:SXL6aZ8P
>>151
伝えた方が良いと思うなぁ。

あと支援センターによってはグレーゾーンでも相談にのってくれるよ。
地域の支援センターに問い合わせてみたら?

154 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 04:34:32.45 ID:wldVwg9s
>>150
>買い物に行って店から出る事ができずにオロオロ数十分〜数時間徘徊してしまう
あるあるすぎる。
ぼんやりパン買いに来ただけのコンビニからすら出られないことがある。

155 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 08:25:49.40 ID:Znzqib/T
>>154
今はしばらくしたら「帰るモードに気持ちが切り替えられていないのか!」と気がついて、
深呼吸してみたりして、気持ち落ち着けようとできるんだけどさ、
発達障害を知らなかった頃は、帰れない自分が意味不明で焦りまくって、
気持ちがいっぱいいっぱいになって気分悪くなって目を回して倒れた事が数回w

後、磯釣りに行ったら潮が満ちて来たのに、帰れなくて死にかけたりとか。

156 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 08:38:46.96 ID:wldVwg9s
>>155
そうだったのか、それは自分よりコントロールが大変かもなー。
自分はどっちかって言うと何が買いたいのかわからなくなって
決められなくて何度も同じ通路を何度もうろうろキョロキョロ…
もはや店から見たら万引きしたい不審者のように見えることが切ないw

157 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 09:56:02.82 ID:Znzqib/T
>>156
自分は医者にかからなきゃならないほどの2次障害とかは無いんだけど、
(ケアレスミス連発して胃が痛いとか寝られないとか、自己評価が低いとかくらいはあるけど)
行動面がかなりおかしいんだよね。自分の名前書き間違えたりとか、
 油断したら、手パチパチ叩きながら飛び跳ねてしまうw 

158 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 18:54:00.05 ID:gP2wddKY
>>156
めちゃわかる!コンビニで食べる物を選ぶのにも凄く時間がかかるよ…。
でも買い物が終わって出られないってのはないなぁ。それはどういう事?

159 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 21:18:10.21 ID:+iFFlKkn
>>152,153
ありがとうございます。
今度の通院日にでも、相談してみようと思います。

160 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 22:23:35.33 ID:OKgoDQCW
>>158
>>155&157です。
自閉症とか高次機能障害のサイトによると、
「あることから別のことに注意力を切り替えられない」からそうなるらしい。
さすがにレジまで行けたら帰れる事が殆どだけど、
レジと出口の間で何かに気をとられたら、グルグル再開もたまにw

自分も>>156と同じで何を買ったらいいのか解らなくなって、
スーパーの同じ陳列棚の周りをグルグル歩き回ったりするんだけど、
たぶん、同じ事が原因なんだと思う。

逆に家から外出できなくなる事もしょっちゅうある。
それで仕事を遅刻や欠勤はさすがにマズイんで、
出る時間の少し前から目覚ましをスヌーズで鳴らして、注意力切り替えを促してる。
その為に目覚まし用、支度用、家を出る用の目覚ましがあるw
遊びに行く時は携帯のスケジュール利用してる。


161 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 22:32:44.98 ID:OKgoDQCW
でも、この「注意力切り替えが困難」で一番困るのは、
尿意に注意力がいかない事がある事w

162 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 22:53:37.33 ID:wldVwg9s
>>158

>>156だけど自分は終わりさえすれば出られるよー。決められないだけで。
>>157はごく軽度の自閉ちっくな症状が入ってるんじゃないかな?

163 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 22:57:22.41 ID:wldVwg9s
>>160
>目覚まし用、支度用、家を出る用の目覚ましがある
なんてナイスアイデアなんだ・・。
確かに専用の目覚ましがあるといいな。
自分もその方法は向いてそうなので、ちょっと3つほど欲しくなった。

164 :優しい名無しさん:2011/05/03(火) 23:43:46.99 ID:OKgoDQCW
>>162
自閉症だけでなく、発達障害のいろんな症状が混在してるカンジ(ただ多動は無いが)。
でも、生活や仕事で一番困ってるのは注意力の無さの面

>>163
カシオの目覚まし時計に
1台で2つの時刻アラームをセットでき、しかも平日のみ鳴らす事を選択できる素敵なのあるよ
ヨドバシで1000円弱だった。 欠点は電子音がやや小さい事かな?
http://casio.jp/wat/search/clock/detail/?m=DQD-700J-1JF&n=5028

165 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 05:48:19.53 ID:8T69NjXH
つーか携帯のスケジューラやアラーム使えばいいのでは

166 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 10:40:39.54 ID:K1UdHGYx
ふとした瞬間意識飛ぶから車の運転が怖すぎる
田舎だから使わないとどこもいけないのがつらいとこだ

167 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 10:55:55.79 ID:hrI81ImA
うう 分かる


168 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 21:19:55.90 ID:+F5BCAdr
>>165
携帯って気がついたら電池切れてるんだが。

>>166
自分、ガム噛んでると意識飛びにくい。
だからガムの消費マジパない(2〜3日でボトル1つ空)

ガムに限らず、なんかそういうモノ無い?
匂いとか、感触とか、音とか、味とか、感覚を刺激するもの。

169 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 22:30:45.42 ID:Aqbb3bav
>>168
人にもよるだろうけど、ホワイトノイズ聴くと
混乱している頭が静まる気がする


170 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 22:50:29.59 ID:3aTYRvox
頭の中がホワイトノイズみたいなもんだからな。砂嵐っつーか。

171 :優しい名無しさん:2011/05/04(水) 22:52:43.23 ID:GHAfFuu3
布団にシーツをかけられない。

172 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 12:26:01.70 ID:Ug91vfif
ノイズキャンセルヘッドホン使ってるよ
とにかく町の騒音とかを一定時間聞いたら最後、頭の中が情報の洪水になって
物凄く疲れるもんでね。
テンパってうわーってなる時あるのでしょあいいのが
騒音により引き起こされる。だから掃除機の音とかもかなり嫌

173 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 12:58:38.79 ID:AGTgh7cJ
>>147
子供の異常に気付いたことがきっかけで自分の発達障害を知る例も多いよ。
俺もそうだし、育児板の関連スレにも多数いる。
俺は40代半ばにして、俺の親は後期高齢者になって気付いた。

174 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 13:06:08.06 ID:AGTgh7cJ
>>158
えっ?そんな症状があるのか?
俺の場合、行く店も買うものも毎回決まってる。
飲食店でも、何曜日は何処とか、注文の品も毎回同じ。
これって、ADHDに特有の「同一性保持」ってヤツだと思ってるのだが・・・。

それと関連して、記念日とか年中行事が大嫌い。
誕生日・結婚記念日もやらないし、盆暮れ正月も子供の七五三なども無視。
一日千秋のごとく、毎日変化のない生活を送りたい。
まー、季節の変化はあるから、暖房器具は出すし衣替えはする。

175 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 13:06:08.79 ID:mfiz0VxC
>>168
ガムか・・・そういうのって考えたことなかったな
今度意識してみる

176 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 14:17:17.37 ID:BaDD/YFN
>>174
変化のない生活を送りたいってのは…どちらかというとアスペの特徴かな?
ADHDは好奇心旺盛で変化に富んだ生活を送りたいという人が多い気がするよ。

177 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 16:53:09.93 ID:/r1xdHtP
>>172
自分は聴覚はさほどではないんだけど
視覚的な情報の洪水にクタクタになる。
やっぱりうわ〜〜ってなる。


>>174
>>176の言うようにアスペに多い気がする。
といっても大概の人は発達障害の色んな症状が混在してて、
明確にASだADHDだLDだって言い切れるモンじゃないけどね。
皆結構症状千差万別だよね(だから解りにくいんだけどさ)
自分は買い物選べないけど、外食のメニューは子供のころから一貫してる。

178 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 17:03:53.94 ID:SEMRgmbb
>>173
自分が異常であることに、大人になってから気づくのは当たり前だよね?
子供のころに気が付くなら修正もできるってもんだ。

俺の場合、子供のころは体育が絶望的にダメだった。
クラスで一番ダメ。クラスが変わっても一番ダメ。
地域で年齢関係なく集まっても一番ダメ。
そんなはっきりしたことがあっても気が付かなかったなあ。
体がちゃんと動かないのもあったけど、そもそもルールを理解していなかったとか、
言われたことが出来なかったとか、そこに気が付かなかった。

179 :優しい名無しさん:2011/05/05(木) 18:06:00.29 ID:Ug91vfif
私は新しいモノがすきだから食事も珍味とか探す方でかなりバラバラかな
人によると思う。勿論こだわっていつも同じパターンになってる部分もあるんだけど。

180 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 12:44:40.07 ID:+HWuRem5
そういえばIQが80以上でないとADHDにならないというのをどこかで読みましたが
WAISの検査でそういうことが判明すると思いますが
用は知的な部分に問題はないことがまずは前提になるってことなんですよね?

181 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 18:24:53.82 ID:y1gVsT2X
俺もウェクスラー?テストでIQは標準とか言われたよ。
前提かどうか知らないけどさ。もしADHDじゃなかったら
なんなのかなぁ。ただのマヌケ?診断怖い疲れたよもう

182 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 20:36:21.77 ID:cAsrpdgU
例えば、ADHDに6割ほどの高確率で併発すると言われるLD(学習障害)の場合・・・
そのIQからできて当然と推定されることができないのがLDと定義される。
掛け算程度の計算ができて当然と思われるIQなのに、できないのがLD。
出来ないだろうと推定される知能でできないのはLDではなく、知的障害。

で、ADHDってIQに基く定義ってあったっけ?
うちの子はウィクスラーの検査では150超。
勉強は得意だが、身辺自立はまるで駄目。

183 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 20:37:34.99 ID:ph11FDiM
読まないといけない本があるんだが、
遅い&頭に入らないのなんとかしてくれ。
測ったら280文字/分。あー。

184 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 21:15:20.11 ID:r8Rq281t
>>180
ADHD(だけでなくASやLDも)
「知的な部分は問題無いのに」が前提であってるよ。

>>182
IQ70未満は公的にも知的障害者とされるから、
少なくともそれ以上ある事になってるハズ。

185 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 22:20:51.38 ID:+HWuRem5
あと脳波取った方いますか? あれ見ると何かしら特殊な波形とかで
分かるのだろうか、てんかんでないのを確認しているということは聞いたことがあるけど
ADHDっぽい波形とかあるのかな?

186 :優しい名無しさん:2011/05/10(火) 23:30:12.12 ID:KtiyhVVi
クレベリン検査ってあるじゃん、あれってやっぱ独特の結果になるのかな?
過去にやらされた自分のクレベリン検査の結果マジ知りたい…

187 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 00:25:06.29 ID:KI3XbDBx
クレペリンは興味深いデータでるよなあ
それにしてもADHD親ならわが子に遺伝したと悟ったらすぐに心理テストか
何か受けさせて どの分野が適正か早急に調べたりするべきなんだろうか。

188 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 00:35:34.39 ID:g9362LF4
自分の場合、クレペリンの波形っての?計算速度の変動自体は標準的だったけど
最大出力と最低出力の落差が激しすぎたみたいだ。
あと、後半はもう飽きてたのであからさまに前半の相似形で低下してた。

189 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 02:19:28.68 ID:00heC4Ia
遥か昔に受けたクレぺリン検査は、最初から最後の行まで
最終列で揃ったから何にも判断付かなかっただろうなー。

190 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 06:19:56.63 ID:3ujpstUH
昔の電子計算機みたいな人、という判断はされたかもな。

191 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 10:32:35.68 ID:IbO42W8e
>189
その中で計算ミスが特異的な状態を示していることに
君は知らないのであった…

192 :優しい名無しさん:2011/05/11(水) 18:18:20.63 ID:2x9TivgP
?テストでIQは標準とか言われたよ。

193 :優しい名無しさん:2011/05/15(日) 23:17:46.27 ID:cnuTQZW6
IQテスト関係ないだろきっと
それより七歳未満に症状が〜のが気になる

194 :優しい名無しさん:2011/05/17(火) 12:33:11.99 ID:D9xo0SN/
IQテスト受けた。IQ107で標準と言われたけど診断については何もいわれず薬だけ貰ったんですが、こちらから聞かない限り診断してくれないんでしょうか?

195 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 01:39:06.64 ID:dgFX+Jwr
>>194
IQテストじゃ知的障害があるかしか解らない。
発達障害の診断もらう為のテストはまた別なやつ。

196 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 03:05:55.00 ID:+btNbcYa
>>195
ウェイスラーだっけ?DSM何とかもあるよね
もぐらたたきとかもあったかな。
どのテストのことをいっておられますか?

197 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 17:02:31.61 ID:ZZDARh+7
さっき、知能検査受け来たけど楽しいなあれ




198 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 19:22:03.82 ID:JI87APaH
>>196
ウェイスラー・・・
といってもコレだけでも「脳機能障害がある」しか解らないんだよね。
やっぱり幼い頃からの言動が決め手だと思う。

>>197
今度受ける予定。
とりあえず25日に発達障害センターの面談行ってくる

199 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 20:48:09.39 ID:+btNbcYa
親にはどんな質問あったのかな?

200 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 22:20:58.00 ID:EHDeKJ7U
親に幼児期の質問してたけど、あれムダな気がする。言い過ぎかもだが…
そりゃあ自分の主観自体、脚色され誇大に聞こえるだろうけど、
親に認知のズレがあったら同じじゃねーか

育児手帳やら通知表のが信憑性があると思ってるんだけど
皆はどうだ?

201 :優しい名無しさん:2011/05/18(水) 22:44:03.37 ID:+btNbcYa
>>200
まあたしかにそうだな。親もADHD知らないならそういう活発な子は他にもいるからなんて
言いかねないし。

ただ一番の問題は、ADHDを超科学的に一発で診断する確定的手法がないからじゃない?
fmriだので部分的には分かるかもしれないが、 例えばドーパミントランスポーターの部分の
異常をひと目で分かるような画期的な装置でもない限り・・・

医者側の立場に立って考えと、成人診断は難しいと思うよ。
もし誤診してさらには中枢神経刺激剤とかを処方して後で何か問題が
起きたら自分の経歴に傷がつくわけだから。

だから客観的に利害関係のない人が見た私情の入らない
第三者的視点がどうしても診断に必要ってわけだろうね。

あと色々検査をやるようだが、あれは結局他の病気ではないという確定のためらしいね
つまりADHDっぽいねえくらいまでは分かるが確実に ココの部分とココの部分のドーパミンが
足りないからあなたはADHDです科学的に見て みたいに言えないから物事が複雑になってるんだろうな

202 :優しい名無しさん:2011/05/19(木) 01:33:13.50 ID:unriIj8g
>>200
親を使って確認したいのはあくまで「幼少時に症状がみられたか」だけだよ。
幼少時に症状が無いと別な障害って事になるからね。
さらに深く突っ込んで「タイプ」までハッキリさせたい場合、
子供の頃に「矯正させた事」まで解れば儲け物って程度。

>>201
「活発な子は他にもいるから=普通ではなかった」って言ってるようなもんだ。
ちゃんとそこから突っ込まれる。

203 :優しい名無しさん:2011/05/19(木) 01:44:10.24 ID:unriIj8g
>201
書き途中で送信してもーた。

自分も成人の診断は難しいと思う。
医者も日常生活を見れてるわけでないし、解りようが無いもん。

204 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 12:47:57.91 ID:NG7P/zjM
194です。IQテストは診断出来ないんですね…。因みにウェイスラーってどんなテストなんでしょうか?後、親は同伴せず母子手帳と成績表渡して、幼少期から症状ある話はしてます。明日診察なんで発達障害か聞いてみようと思います

205 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 23:31:18.60 ID:kEYbyQ+j
自殺しそうなぐらいに落ち込んだので13年ぶりに精神科いった

私ってうつ病 躁うつ病でもなくてadhdってやつじゃないですかって聞いてみたら13年前のカルテにaddって書いてあって吹いた
聞いてしまった知ってしまったこ
とで余計にしにたくなった

衝動的に会社やめちって無職 になってから半年近く 気付くの遅すぎ高く
ついでに睡眠時無呼吸症候群
社会不安障害対人恐怖症もありで
人生詰んだ 病識がないときは無敵状態だったこと思い出すとはずかしさ 申し訳なさで本当にしになるね

206 :優しい名無しさん:2011/05/20(金) 23:37:14.57 ID:kEYbyQ+j
自殺しそうなぐらいに落ち込んだので13年ぶりに精神科いった

私ってうつ病 躁うつ病でもなくてadhdってやつじゃないですかって聞いてみたら13年前のカルテにaddって書いてあって吹いた
聞いてしまった知ってしまったこ
とで余計にしにたくなった

衝動的に会社やめちって無職 になってから半年近く 気付くの遅すぎ高く
ついでに睡眠時無呼吸症候群
社会不安障害対人恐怖症もありで
人生詰んだ 病識がないときは無敵状態だったこと思い出すとはずかしさ 申し訳なさで本当にしになるね

207 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 02:49:24.91 ID:Zt4WbToi
>>206
それはお気の毒でしたね。
まずは投薬と最近流行りだしてる認知療法とかいかがですか?
上手く組み合わせると効果ありますよ。

208 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 15:31:14.97 ID:MZ1r2/rG
自分を変えようともがいてみたけど
ほんの一言でなんも手に付かなくなった
自己分析してると不安障害的な部分もみえてきたし

なんでこんな脳みそで生まれてきちゃったかねぇ

209 :優しい名無しさん:2011/05/21(土) 19:03:15.15 ID:X7pSEHUU
>>208
人間は変われないよ。

「自分を変える」と必死になればなるほど精神的に泥沼に嵌って悪化して行くよ。

210 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 15:30:24.78 ID:tdjiTM5m
大丈夫
脳を変身できる薬が発明されるから

あくまでテクマクマヤコン程度だけど

211 :優しい名無しさん:2011/05/22(日) 17:41:15.60 ID:EC/u7vnA
数日前、プロスポーツ系の板を見ていたら
「選手が『もっと視界を良くしろ』と人から言われると、9割くらいの確率でスピードが落ちて何も出来ない選手になる」
とかいう書き込みがあったけど、普通の生活でもそういうことあるよなと思った。

212 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 17:54:26.37 ID:+WR5pMMJ
waisV受けてきました。結果ってどれくらいで出るものなのでしょうか?


213 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 17:57:57.77 ID:mOR9qEC3
診断済みスレで聞いた方がいいと思うんだ

214 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 18:05:07.73 ID:+WR5pMMJ
ありがとうございます。そうしてみます。

215 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 20:10:39.26 ID:InVu18Qg
WAISの診断+医者の診断が出た
WAISが言語性115、動作性109、全体114
言語124、知覚108、作動90、処理118
群指数にバラツキがあるが、発達障害傾向、疑いというだけではっきりと病名はつけないと言われた。

どうやら俺は自称発達のかまってちゃんだったようだ
診断聞いてがっかりしたのは、自分の生きづらさを発達障害のせいにしたかったんだろうな。
だけど、このスレはじめメンヘル板の多くの発達障害スレ見て、共感したり慰められたりしたのも事実なのでお礼だけはちゃんと言いたい。
俺の生きづらさは俺が解決していくしかないのだろうけど、このスレのみんながそれぞれ自分の生きづらさを解決していけることを願うよ

216 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 20:24:49.57 ID:LsgcLFgs
自分が発達障害かわからん
うつが治ったら喋りすぎ、声がでかい
基本空気読めない
躁鬱?ボダ?
一番当てはまるのはADHD+アスペっぽい

217 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 21:16:15.26 ID:ue0LE7Mi
ADHD アスペ その他発達障害を確信しているので診断に行くと親に相談したら、
履歴が残って自分の公務員試験やその他社会的な行動で不利になるとか、
家族に障害者がいたら妹が結婚するときに拒否されるかもしれない等の理由で反対されています。

実際にそんなことあるんですか?
主任の医師に病気を認められたら障害者手帳の発行申請を出して通れば公認、みたいな感じだと聞いているのですが
履歴を残さずに薬を貰う等もできないのですか?

218 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 21:18:49.87 ID:qt/5uhHx
保険加入の際には洗いざらい調べられるから 断られる可能性がある
公務員試験は知らん

219 :優しい名無しさん:2011/05/23(月) 22:00:13.37 ID:wwqOM62i
保険の加入時に一々調べてられるかよ。
オリンピックのドーピング検査で、入賞者だけ調べるのと一緒。
契約後2年以内に、保険支払の請求があったら調べる。
その際でも、告知義務違反の事由と保険請求の事由に因果関係が
なければ保険金は支払われる。
2年以上経過後なら調べない。

220 :優しい名無しさん:2011/05/24(火) 01:05:12.35 ID:3Bo/Lyk+
>>215
かなり優秀に思える。高学歴さん?
そんな数字を出していても生きづらさを感じるだなんて。

221 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 18:14:53.79 ID:xYHO6tMW
>>217
どんなご大層なお家柄なんだ?
公務員つーか警察とか自衛官とか職業によっては調べるよ。
ちなみに健康保険使わなけりゃ、通院をバレない様に配慮してくれる病院あるらしい。



支援センターで面談して来た。
「ご自分の障害を良くわかっていらっしゃる」と妙なお褒めを頂いたw
病院へ紹介してもらえることになった。




222 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 21:47:37.97 ID:chtxOIPg
病院調べたんだけど、どこも予約でいっぱいだな。すぐに
診断治療してくれそうもない。遠いし…もう疲れたよ。仕事辞めたい。はぁ

223 :優しい名無しさん:2011/05/25(水) 23:38:05.21 ID:EFz9xWgq
>>222
この障害の治療はあくまで「2次障害」に対してだし、
一旦「2次障害の軽減」を目的に割り切って精神科受診するのも手だよ。
それなら予約無しの病院でもOKだし。

後、支援センターに紹介してもらうと少し時間の短縮になる。

224 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 00:12:48.97 ID:FnYUeGkZ
自分昔から独り言が結構酷いんだけどこれもおしゃべりとみなされるの?
自分は今までそう言う発達障害とかとは縁が無いだろうと思ってたのに

仰天ニュース見てたら思い当たる節が大杉た
一応静かにしなきゃいけない時は普通に黙ってられるけど
家にいると一人の時も家族の前でも独り言が多い
一度も声に出して呟かなかった日はない

後4年程前にIQテストとロールシャッハテスト受けた事あるんだけど
上記のテストと発達障害のテスト(?)ってまた違うもの?

225 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 00:56:11.85 ID:KQV+JiC+
突然の書き込みすみません。人間関係で鬱になりそうな大学3年生です。

最近人間関係でとてもつらい思いをしています。
今、コンビニでバイトをしています。やり始めたのは3ヶ月ほど前。
最初のころは、おっちょこちょいで落ち着きのない自分にちゃんと店長は教えてくれました。

コンビニでの仕事は、レジ操作はもちろんの事、鮮度管理、おでんなど様々です。

何回も教えられているのに、ミスを何回もしていましたが、笑いながら「ちゃんとしないと!」
とか「効率が悪いよ!」と言われています。

例えば、おでんの移し変えをするときは、
大きな四角の鍋に熱湯を入れて、それを専用の湯沸かしの上に置いて、スイッチを押し、70度まで
なった後で、倉庫裏からおでんの入ったタッパをもってきておでんの移し変えをします。
しかし、自分は、倉庫裏からタッパを先に持ってきて、鍋をセットしようとしたところ、
効率が悪いと注意されたました。

上のようなことを笑いながらいってくれていた店長さんは、「正直嫌いな人は話さないからね。その点○○君は、注意しやすいからいいよね」
といっていました。

しかし、毎回行くたびに、何かしらのミス(小さいけれど)をして最近では
仕事以外の内容で話し掛けてくれることは全くなくなりました。
超ベテランの同級生の紹介でコンビニのバイトをしていたので、シフトから外されないのも
自分のおかげだとも、その同級生から言われました。



しかし、

226 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 01:11:34.50 ID:KQV+JiC+
しかし、 は 間違えました。
続きを書きます。

先日も、女の人とシフト一緒になって、仕事をやりました。そのときも、
なぜかバイト終わりにするレジ閉めで、1レジは −約1000円 2レジは +約1000円
ということで、1レジのお金が2レジの中に入ってしまった ということが分かりました。
通常このようなことは、1レジから2レジで、両替をした場合に起こりうるんですが、
自分はこのバイトの時間、両替をした覚えがなかったので、へりくだって
「もしかしたら僕かもしれないです」と言いました。

その翌日、バイトを紹介してくれた同級生とその女の人がシフトのときに、
同級生が「女の人が結構ぼろ糞言ってたよ」といわれました。

たとえば、「 「もしかしたら僕かもしれないです」 ってお前だろ」
     「 とろすぎる 」
     「 自意識過剰 」等を言っていたようです。
翌日同級生が教えてくれました。


たしかに、自分は、仕事がまったくできません…地方では優秀な学校とされているところに
通っていますが、成績もいまいちで、仕事になると全くできません。



227 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 01:12:31.92 ID:KQV+JiC+
話はそれましたが、注意力欠如障害ではないかなと最近薄々気づいてきています。
勿論病気のせいには、絶対にしたくはないけれどそう思うと、気持ちも楽になりそうだからです。

具体的に、バイトもそうですが、この作業では絶対にミスをしないように一つの事に注意を向けると、
他のことを失敗してしまったりしてしまいます。

普段からも、天然とか、馬鹿とか言われて、ミスター天然に輝いたこともあります…
また、今はそうでもないですが、昔は1年間の間に財布3回、定期券5回、携帯5回以上
、その他のもの数回、バスや電車の中で忘れたり、勿論授業時の忘れ物も
多かったです。
しかも、注意力欠如障害の特徴でもある?、ひとつのことに(分野)に集中すれば
そのグループ内で右に出るものはいなくなる という特徴も自分にはあります。
これ以上いうと、特定できてしまうのでいえませんが、あることでは周りからはかなりすごい
といわれています。


バイトの話にまた戻りますが、
毎回、しっかりやろうと思っていても、ミスをしてしまう自分に腹が立って、
最近では人とかかわりたくないとまではいかないけれど、バイトを止めたくなりました。
たしかに鈍間で仕事はできないけれど、決してサボっているわけじゃなく、まじめにやっているのに
ミスをしてしまいます…


病院に行ったほうがいいでしょうか?


228 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 01:34:10.95 ID:pqrGX0Hl
早い方がいい
俺もまだ未診断だけど、仕事要領悪くてよく怒られる。情けないくらいにね。
上記の症状ほどひどくないけど、似てるところが多くてレスした。

社会人になる前に対策を打つべき

229 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 01:37:50.73 ID:0B7b825n
私も普段から人の言ってることが理解できなくて指示されてもそのとおりにできずうまくいかなくて、
いつも先生に呆れられたらどうしようって相手の顔色伺うのに疲れるんだよね。
まぁ実際に呆れられたりどんくさいから怒られることたくさんあるんだけどさ…
ストレスからか秋になると体調が悪くなり大学、二回もやめた。
今は外出るのも怖くて引きこもりなんだけどさ…orz
大学辞める前に精神科医にちょっとそのこと言ったんだけど、「相手の説明が悪いんだよ」って言われて終わった。笑
まぁそういう考え方もあるな、とは思ったけど結局心身症(というかパニ障)になって辞めちゃって何の解決にもならなかったよ。
専門機関にいくべきなのかなぁ。
大学って難しいね…高校までは親が色々サポートしてくれて何とかなったんだけどさ…

230 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 02:14:52.59 ID:1IVQCaeS
>>224 225 229
気になるなら、支援センターなり病院なり行けば良いと思う。
スッキリするだろうし。

>>227
自分は、サイフ、定期券、鍵、携帯は常に鞄に括り付けてる。
そして余程の事が無い限り、仕事だろうと買い物だろうとその鞄使用している。

後、店長に「効率よいおでんの暖め方」の作業手順を聞いて、
流れ図を書くとか(それも店長に不備が無いか確認する事)
そういうミスを改善する姿勢を見せているかな?
「間違わない様にしよう」だけではミスは無くならないよ。

こういった改善のスキルを身につけるようにしていけばいいんじゃないかな?

231 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 10:18:44.97 ID:fNBIDKh9
ADHD疑いでFCATテスト受けられる病院ないでしょうか

金銭管理が絶望的で、借金生活板の世話になりきりです

232 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 17:40:07.60 ID:QmojtyS5
>>221
公務員試験は普通に事務職を志望しています。
正直妹の結婚がどうとかって、親がただ私に通院してほしくない言い訳なだけの気がしています。
なので踏ん切りがついたら自分で勝手に行こうかと。

ところでADHDの人ってどんな時でも一貫して集中ができない状態にあるのですか?
私の場合は、集中力が正常に維持できる日もあれば、全くな時もあるのですが。

233 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 17:47:37.97 ID:QmojtyS5
集中できない日は文字をまともに読むことができず、
例えばそこにいる時間のうちの9割以上がほかのことを妄想しているような感じです。
われに返ろうとして字を読もうと思っても数十秒も続かず、同じ状態に戻るか
家の中の場合は無意識のうちに立ち上がって机の周りを歩き回る感じ。

ただ学校やらの家の外では立ち上がって歩くような目立つ行動は自制できました。
ADHD患者の情報を調べていると小学校でも授業中に歩き回るみたいなことが書いてあったのですが、私はそこまでじゃなかったので、
いくらか違うのかもしれないとも思っております。

はあなんか日本語になってるのか疑わしい

234 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 17:52:39.84 ID:fNBIDKh9
>>232
公務員やってますがADHDだと行政より技術職おすすめします。パソコンできないと行政はまず無理です。
自分は学生時代二種とったからなんとかやってますが、仕事に集中できる時間が短くて気がついたら呟いたりして困ってます


235 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 17:59:42.68 ID:QmojtyS5
>>234
今はADHDかどうか疑っている段階です。
パソコンできないほどの障害がADHDなら自分は違うかもしれない、
みたいな感じなのでここで様子を見に来ました。

>>217に確信と書いたのはアスペルガーの方なのですが、
大学を卒業できる程度のことは出来たので(留年したけど)
それも100%病気認定されるとは考えていません。

236 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 18:17:12.57 ID:bep+LXps
>>234
>公務員やってますが

公務員の採用試験に受かる時点で、おまえはADHD/ADDでないのは確定だな。
本当にADHD/ADDなら飽きっぽい上に計画性もないから、公務員採用試験の受験勉強自体がままならない。

237 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 18:20:10.36 ID:fNBIDKh9
民間全て落ちて滑り止め状態で受かったよ。
まあそういう専門行ってたし

238 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 19:14:43.55 ID:Ci8UiHHw
昨日の仰天ニュースを見て、あてはまり過ぎたので飛んできました。

・記憶力が異常に良いのに物忘れが激しい。
・得意不得意の差が激しい。
・手先が不器用。
・片付けができない。
・他人の短所を言ってしまい、人間関係が築けないが、
冷静になって「人を傷つけてしまった」と深く落ち込む。
・いつも根拠のない不安を抱えており、心が晴れない。
・話し出すと止まらない、声のボリュームが抑えられない。
・並ぶのが苦手。
・異常に耳が良い。
・常に妄想している。それらに振り回されている。

最近アルバイトを始めたのですが、あまりのマイペースさに叱られ、
「お前おかしいんじゃないのか」
と言われた矢先だったのでびっくりしました。

239 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 19:52:41.02 ID:YrjblqXV
>>236
どういう偏見もってるんだよ。
ADHDの公務員くらい結構居るぞ?

>>238
何だこれ? 

240 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 19:56:11.90 ID:BtTq4Suy
昨日の仰天ニュースの人
本当はもっといじめにあっていそう
子供の頃より可愛い40才なのが救いだろうね

241 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 20:06:08.04 ID:YrjblqXV
>>238
これマジなら、真にうけちゃダメだよ。
いや、こういうADHDの人も居るには居るけどw

242 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 20:07:00.05 ID:QmojtyS5
自分が障害持ってると思うのに十分な根拠がたくさんあるがここに文章でまとめるのすら苦労する情報処理能力だし
診断してもらう際には全部メモっていったほうがいい気がしてきた。

243 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 20:09:31.72 ID:YrjblqXV
>>240
ん? その人の症状なの?
2次障害とADHDの症例がゴッチャになってるのかな?

244 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 20:12:56.65 ID:YrjblqXV
>>242
自分はそうした。
ただ、自分はその時は精神疾患だと思って病院行ったんで、
発達障害らしい話は書いてなかったつもりだったけど。

245 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 21:23:14.89 ID:OWoHOfpQ
不安神経症(自己診断)で社会不安障害(自己申告で通院中)なんだが
どうもADDの気があるんじゃないかと思えて仕方ない
日中もとにかくぼんやりしてて
「不安でいつも気が晴れない」し
小学校ごろからトロくて他の人にいろいろ世話焼かれてた
自尊感情も低い。中学校頃に自分と周囲の人間に違和感を感じて人付き合いを自粛した。
単に「のんびりしてる」とか「ぼんやり屋」っていうレベルじゃなくて
時々自分でもあり得ないくらいボケーッとしてる・・・と思う
他人の質問に一回「はい」っていってから「なにいわれたっけ」って中身を考える、みたいな感じ
でも診断基準の一部には当てはまるけどテスト受けてもADDとは診断されない気はする
自分の欠陥に何か原因があると分かればいいのに

246 :優しい名無しさん:2011/05/26(木) 22:57:33.86 ID:HscW5qST
>>243
その人はADHDとASとLDと二次障害の全部併発で、しかも全部重症だった。
触覚・聴覚過敏も極度に重症。

247 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 01:43:12.74 ID:aTekvA6+
>>246
HPで粗筋見てきた。
どんな放送したかは知らないけど、
2次障害とかも発達障害の症例として、
>>238に伝わってしまったみたいだね。

TVとか雑誌とか、2次障害の面を強調するから、
精神疾患の人が「当てはまる」と誤解しちゃうんだろうなぁ。
自分は視覚過敏だなんだで生活も色々困難かかえてるし、
虐待も経験してるけど、
感情が希薄な為か2次障害が無いからすごい違和感感じるんだ。

248 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 09:53:34.31 ID:tuF8lu4g
仰天ニュースの反響あるね
早速仕事でお前じゃんwって言われた

249 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 11:08:35.52 ID:Ug+39Uyc
しかし仰天ニュースのあの人、どうやって風呂入ってるのかすごい気になる。

250 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 11:52:36.42 ID:nhltpSja
自分はADDなんじゃないかな、と思ったり、ただの怠け者なんじゃ…と思ったり、
診断基準によって当てはまる度合いが違いすぎて迷っています。

いわゆる多動性に分類されるような特徴はほとんどありません。
手先も器用な方だと思います。

とにかく疲れやすく、慢性的に鬱っぽく、物事に取り掛かるのが遅いです。
たまに前触れもなく頭がクリアになることがあり、その時は過集中できるので、
それで何とか帳尻を合わせているかんじです。

いわゆる、片付けのできない女です。
親には「泥棒が入っても(目当てのものが見つからないので)片付けて行くだろう」と言われました。
気を抜くとすぐに足の踏み場のない部屋になってしまいます。

同時にいろんなことをちょっとずつやるのが落ち着きます。
ピアノを弾きながら本を読んだり。
ゲームをしながら筋トレしつつ料理もしたり。
ひとつずつやればいいのに、と言われますが「できない」んです。
仕事も、3つくらいの案件を同時に机に並べて行ったりきたりでやっています。

以前、身内の不幸から極度の鬱状態になった時にリタリンを処方されたのですが、
その時はいつもいろんな考えが同時進行している頭の中がすっきりして
いつもなら出来ない片付けなどが楽にこなせて、人生が変わった気がしました。
にもかかわらず、依存するかんじはなく、むしろ飲み忘れがしばしばあったのが
自分でも不思議なのですが…。

(続きます。)

251 :250:2011/05/27(金) 11:54:22.08 ID:nhltpSja
子供の頃は、テストは満点だけれど、生活態度は良くないタイプでした。
授業中、人の迷惑になるようなことはしませんが、
ひたすらぼーっとしたり、お絵書きをしたり。
(ただ、片手間に何となく授業を聞いているだけで学習は事足りました。)
宿題はまったく出来ず、絵や手芸が得意なのに、完成させる前に飽きることがしばしば。
小学校4年生の時に、小説もどきをだらだらと書き、
原稿用紙400枚まで書きながら完結させることができませんでした。
机の中も、女の子の席とは思えないほどぐちゃぐちゃでした。

授業中に、気が向いた時に教科書に目を通すだけの勉強(自宅での勉強時間は0)で、
国立大学に入れました。元々の知能は高いと自分でも思います。
なので、周囲からは、要領はものすごく良いが努力の足りない人と思われています。
恵まれた才能を持ちながら、怠けているのは許せないとも言われます。
でも、本人にとっては継続的な「努力」こそが一番の難題なのです。
挫折した習い事は数知れず、突如ハイになって申込み、入会金だけ払ったものの
1回もレッスンに出ないままのものも複数あります。

現在は何とか会社員をしていますが、
平日5日のうち3日間は何もしていないようなものです。
特殊な専門職なので何とか誤魔化していますが、ちゃんとやりたい気持ちはあるので
何できちんと9時〜5時の間集中できないのか、苦しいです。

252 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 12:05:10.12 ID:tY6B/QYD
俺と同じで境界併発のADDかも

253 :250:2011/05/27(金) 12:39:14.53 ID:nhltpSja
>>252
境界とは、境界性人格障害のことですよね?
見捨てられ不安など当てはまる部分も多いのですが、「理想化とこき下ろし」は全くないですね…。
そもそも他人に期待をするということがあまりないんですよね。
でも病院で聞いてみる価値はあるのかもしれませんね。ありがとう。


あと、忘れ物がひどいです。
1日1忘れ物が基本だと諦めてます。
いい大人が、出かける前に玄関で家族に、
「お財布は?携帯は?鍵は?定期は?」とチェックされてます。

物を紛失することにかけては天才的です。
「手に持ってたはずのものがどこかに消えちゃった症候群」と名付けてます(そのまんまですが)。

254 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 13:04:38.19 ID:+s6jqbNf
>>250
WISKでIQ150超の俺の子の将来像のようだ・・・。
本を読めば高度に理解し記憶する。
しかし、片付けは毎日何十回言い聞かせても怒鳴っても改善せず。
俺も授業だけで難関大学に合格したんだよなー。

学習面での理解・記憶は得意なのに、エピソード記憶がまるで駄目なので
日記や作文はまるっきり書けないんだけど、>>250さんは如何ですか?


255 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 13:35:15.86 ID:nhltpSja
>>254
お子さんの知能指数、すごいですね。
私は採用試験のSPIが満点だったらしく、たいそう期待されて入社し、
そしてすっかり失望されてしまいましたw
お子さんもなまじ「優秀に見える」ということで、苦労されるかもしれません。

日記や作文は得意なのですが、実は創作で補っている部分が多々あります。
エピソード記憶の部分部分は鮮明なのですが、順序がぐちゃぐちゃになり、
また、その場面でどういう感情を持ったかというのはあまり思い出せません。
夕食にカレーを食べたという場面が思い出せたとして、
それが昨日なのか一昨日なのか1週間前なのかがよくわからないというかんじです。

遅刻癖や持久力欠如、整理整頓下手、忘れ物やなくし物など、色々困っていることはあるのですが、
仕事をしていく上でいちばんつらいのはスケジューリングですね。
納期に合わせて、逆算して余裕を持ってスケジュールを立てるのですが、
余裕があると自分でわかっていることが災いして、エンジンがかからない。
結局いつもお尻に火がつくまで取り掛かれずに酷い目に遭います。
でもこれはたぶん、訓練である程度の改善は期待できるのではと思いますので、
理解のある親御さんが上手にサポートされることで解決するかもしれませんね。

256 :250:2011/05/27(金) 13:37:27.07 ID:nhltpSja
>>255>>250です。
すみません。

257 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 13:55:51.34 ID:DuEKaW5r
物をどこに置いたか覚えてなくて本気で思い出せないのは日常的にあるし
俺も出かける時は必ず1つくらいは忘れ物するよ。

258 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:16:13.09 ID:DGofdooh
一つ疑問があるんだけど、七歳以下ADHDの傾向がなかった場合、
ただのバカ認定ってことでおk?

259 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:21:19.09 ID:tY6B/QYD
社会不適応障害

260 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:27:56.48 ID:uwZ310u6
>>258
過剰なストレスや病気や事故で
後天的に脳機能に軽度の脳障機能害が起きる事もあるから
一概には言えないと思う。

ある日突然ADHDと似た様な症状に悩まされだしたら、
とりあえず大病院の脳神経外科に飛び込むべし!

261 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:30:08.73 ID:tY6B/QYD
でも子供のボダって聞いたことないな

262 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 18:40:50.79 ID:uhlJTn7i
10代の思春期なんて自我も確立されてないし
みんなボーダーみたいなもんでしょ

263 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 20:17:05.00 ID:+s6jqbNf
>>258
俺の嫁、高校卒業までは勉強も素行も模範生だったらしいが
今では立派なADDの状態。
思うに、極端な偏食が原因だと思う。
親元を離れてから、「これからは好きな物だけを食べよう!」と決意し
菓子・菓子パンだけ食い続けたそうだ。栄養失調で入院の経験もあるらしい。

遂行機能障害は、先天性ならADHD、事故が原因なら高度脳機能障害
加齢に伴うものなら認知症。極端な偏食でも起こるっぽい。

264 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 20:22:11.43 ID:AhSb46rr
>>254
エピソード記憶ダメなら授業で聞いたことも忘れたりしない?

俺は授業受けてても途中で妄想とか延々と頭の中で独り言し続けちゃうから
ひたすら教科書や参考書に頼ったわ。

受験とかならこれで乗り切れたんだけど
仕事はマニュアルあるわけでもないし、
人から聞いて覚えるもんだからめちゃくちゃ苦労してるよ。。。

265 :優しい名無しさん::2011/05/27(金) 21:18:51.49 ID:+2GMtURX
ずっと悩んでて、初めてここ見にきました
子供の時から私って変だよな・・って思ってた。
今は31歳だけど、職場では必死で普通の人に見られるように演じてる。
それもそろそろ限界・・家に帰るとぐったりで気分がふさぎこむ。
ミスが多くて呆れられてるし、そろそろ演じてるがバレそう。もういやだ。
家でもミスが多くて毎日旦那に怒鳴られてる。
とにかく四六時中怒られてて、頭おかしくなりそう。
「お前頭おかしい」「頭悪すぎる」「自分で判断するな」
が旦那の口癖。もう自信喪失もいいところ・・生きてる価値があるのかな
って最近マジで考えてしまう。自分を信用できないのが辛い。
生き地獄だ。







266 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 21:31:34.15 ID:1SJjobEv
空白は余韻

267 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 21:38:25.09 ID:uwZ310u6
>>265
発達障害かはさておいて、精神科行った方が良いと思う

268 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 22:36:01.90 ID:+s6jqbNf
>>264
それがね・・・不思議なんだけど・・・
知識としては定着してるんだ。
「今日は何を習った?」と聞けば、「覚えてない」なんだけど
「○○って知ってる?」と聞けば、スラスラ答える。
「何で知ってるの?」と聞けば、「学校で習った」とか「本に書いてあった」とか答える。
どの本のどこに書いてあったかも瞬時に示せる。
水族館に連れて行く。帰宅後に、「何を見た?」と聞けば、「忘れた」と答える。
しかし、水族館で説明を受けたこと、例えば「クラゲの繁殖は?」と聞けば
スラスラ答えるって感じ。

269 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 23:16:41.55 ID:LU1vSWhU
>>268
いや それで普通だと思うんだが
「今日は何を習った?」と聞かれてすぐに出る人の方が少ないだろう。きっと。

270 :優しい名無しさん:2011/05/27(金) 23:26:29.45 ID:AhSb46rr
>>268
そうなのか。

俺は「〜って知っている?」と聞かれても覚えてないことのが多い。
それでメモ取ってたでしょと言われて記憶にないと思いながら
メモ見てみるとちゃんと書いてあったり。。。

何を失敗した?何を覚えた?なんて言われてもすぐにメモに取らないと忘れちゃうよ。
しかも、覚えなくちゃならないことを頭でまとめるのにも結構時間掛かる。

単純に努力の問題なのかもしれないけどさ。

271 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 00:16:50.85 ID:pKqKNzP8
ああ「何かを失敗した」「何かを覚えた」という記憶だけが残ってて
それが何だったのか良く覚えてないってのはよくある

あれってどうやって改善出来るんだろう
努力はしたいが努力の方法が分からない

272 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 03:46:49.93 ID:Fp4Drn+p
なんでどこも一年待ちなの?
時間がないんだよ
疲れた 発達支援センターって使えるのか

273 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 04:32:44.30 ID:3ZJNQfDz
>>272
昔は1年どころか5年待ちとか7年待ちとかギャグみたいな話もあったのよ
そりゃさすがに酷いということで最近は毎月決まった時間に初診を取るが
今度は電話殺到でまともに繋がらない

こういうのが今の現状ですね。 医者が少ないのとその割には患者が殺到してるので
大変なことになってるわけでしょうね。 国民の少なく見積もっても3パーセントは
いるはずだから300万人から500万人は該当してるわけで
彼らがもし皆気づいて診断と治療を求めたらどこの病院もパンクしますわな。
しかもリアル患者の中に混じってかつてのリタラージャンキー共がどさくさに
装う可能性や自己愛が自称でおしかけるなど、まさに日本の発達障害はカオスと
なっております。

274 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 04:40:53.55 ID:idbILUu6
今殺到してるの?テレビのせいで?

275 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 06:58:28.93 ID:C/TTYdrq
初めは支援センターで十分。状況を話せるだけでも気が楽になる。
テスト受けて、こんなことありませんか?て分析してもらえるし。


276 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 11:28:41.84 ID:TJ+lI5lA
高性能ADHDってSPIで満点取る級なのか。
俺はAS+ADHDで診断ついてるけど、それは無理だ。IQも120に届いてないし。
クレペリンは臨床心理士を呆れさせたけど、単純作業は大丈夫でも空間把握は全くなのでWAISやSPIはダメダメ。

なりたがりどもにSPI受けさせてみればいいじゃん。

277 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 11:39:38.87 ID:TJ+lI5lA
>>250
今の俺の上司が女性だけど、キャリア官僚の仕事に飽きてw中小企業に転職してきて
購買管理で恐ろしいほど明晰な仕事っぷりなんだけど、机もファイリングもカオスすぎて見てらんないくらい。
ビタミン剤の空き瓶が散乱してるし、いっつもなにか食ってるし、昼食のご飯を毎日半分残して
ラップに包んでおにぎりにしてて、いつ食べるのかなと思ったら夕方モグモグしてる。
何かしながらのほうが落ち着くというかはかどるらしいけどその「何か」が「食べる」に出ているっぽい。
ここ最近忙しくて普通の人の3倍速で仕事こなしてるから食べる量が目に見えて増えてて、ちょっと心配。
当然の帰結でちょっと?ぽっちゃりなんだけど、>>250は?

278 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 12:49:58.07 ID:tW96YTga
>>276
スレタイも読めないとはさすが診断済み様。

279 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 13:58:48.72 ID:6GoaYh4R
>>274
今って訳でない。ここ10年くらいずっと3ヶ月〜1年待ちがデフォ。
急ぎの理由が明確なら発達障害センター経由すると良いみたい。
んでも実質2ヶ月待ちにはなるけどね。
診断が降りるのはさらに数ヶ月から半年後。

>>275
先日初めて支援センター使ったんだけど、精神科よか対応良いね。
診断が急ぎ必要ってのがメインな相談だったからか、
調査票に書いた症状で十分と思われたからか、
テストとか分析とかは一切され無かった。
面談の余った時間は日常生活での対処法について情報交換。
時間オーバーするほどお互い盛り上がってしまった。


>>277
横レス失礼 
自分もモグモグしてると落ち着く。ただガムにしてるけど。
パソコンにもの凄い勢いで入力するとボトル1日で空になる。

280 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:04:48.89 ID:TJ+lI5lA
>>278
すまん

未診断なら、メンクリより支援センターや心理教育相談室のほうが症例の蓄積もあるから
スタッフの対応がはっきりしてて良い。

281 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:08:16.56 ID:jJugVrKh
そういえば卒業した大学に教育学部があればそこで相談…でも児童心理とは違うか

282 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:11:10.44 ID:TJ+lI5lA
>>281
児童心理じゃなくても最近は大人の発達障害は問題視されてるし
中学・高校になっても多動がおさまらないのも最近目立つらしいから
高校生以上や大人の相談も増えてるらしいぞ。行ってみたら?

283 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:12:02.10 ID:3ZJNQfDz
子供の頃のデータの不足してる人はどうするんだろうな
通知表なんてもう持ってないって人もいるだろうに。
そうなると客観的に自分を見つめた過去の事例がないことになる。
いくら今こうなんですと述べても医者からすると、本当かねえと思ってしまう
なんてことないですか? 今発達障害で40歳とかになってもしかしてと気づく人も
いるようですけど、どうするんでしょうね。

284 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:14:21.74 ID:TJ+lI5lA
客観的じゃなくても、自分で口にしてみたらやっぱりおかしな子どもだったなと思うエピソードが
山ほど出てくるはずだ。さあやってみよう!
俺、それで診断ついたよ。

285 :250:2011/05/28(土) 14:19:22.79 ID:KFoxWo+C
>>277
私も仕事中の間食は多いですね…。食べても太らない体質なのが救いですが。
仕事中の逃避(?)は食べることと、私の場合はネットサーフィンです。

ネット検索をすることが多い仕事なのですが、私のような散漫な集中力の者には
インターネットは本当に魔物ですね。
ちょっと調べ物をするためにあるページを開いたつもりが
リンク先に次々と飛んでしまい、戻ってこられなくなってしまいます。
当初の目的を見失わないまま賢く利用するのが本当に難しい…。

286 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:26:36.63 ID:jJugVrKh
>>285
俺もだ。しかもSNSなんかに手を出してしまったから…

287 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:27:44.85 ID:KFoxWo+C
>>283
>子供の頃のデータの不足している人
まさにそれで、受診を躊躇っています。
両親は既に鬼籍に入っているので、子供の頃の自分を客観的に説明できる人がいないんです。
発達障害の診断には親の協力が不可欠だと聞いていますので…。

親へのヒアリングなしに診断が確定する方もいらっしゃるのでしょうが、
診断名が付くか微妙なラインだとやはり難しいのでしょうか。

288 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:40:33.31 ID:3ZJNQfDz
>>284
なるほど。いい医者にめぐり合うかというのもありそうですね

>>287
親へのヒアリングが必須なところもあるようですが、そうでもない病院もあるとのことで
センターで聞くのもよいかと思います。それに年を食っていてデータが不足するのは
仕方ないことなのでそのせいで悲しい思いをするというのも気の毒な気がしますね。
ただし職歴とかで職を転々としているとか、いかにもそれっぽいような証拠があれば
大目に見てくれるかもしれないですが、確定診断までいくかは医者次第でしょうね

いずれにせよ発達障害って本当につい最近ですよね、日本だと10年前くらいから
知られるようになってきて、2005年辺りから加速して、今ようやくというところでしょうか
アメリカと比べると数十年遅れてるという話もあります。
なので年を取るまでそういう障害が存在したのすら知らないのだということは
当然あるのはあたり前ですから考慮されるといいと思っていますよ。

289 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:41:54.11 ID:jJugVrKh
親がこれは障害ではなく性格が悪いと理解してくれないから全部自分でやろうとしてますよ。
親戚のおばさんとかはいないの?

290 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:43:29.37 ID:jJugVrKh
どっちにしても認知症が出始める50前までがリミットだからな…

291 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:59:15.31 ID:3ZJNQfDz
親の説得は大変だよな、なかなか認めようとしない事例が多いかと。
まずはプライドの問題があるんだろう。それと精神科とかはいまだにまだ
偏見があったりするからね。
あと症例についても、物忘れ、遅刻、多動、
こういうのはしつけの問題だとインプットされてて障害だとは認めたがらないというの
大きいからね。 
「そんな症状誰でもあるよ〜」 この言葉がどれだけ傷つけるか健常者は理解していない。

292 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 14:59:59.38 ID:6GoaYh4R
>>283 287
「今ある発達障害の症状が子供の頃から見られたか?」が知りたいだけで、
今は症状が隠れている場合以外は診断にあんまり影響が無いと思う。
ただし今の症状が「人間関係がダメで片付け苦手」程度では、
さすがに子供の頃の話が必要になってくるとは思うが。
今現在発達障害の症状があるなら、過去が無くてもMR撮れば、
後天的か先天的かくらい解る。

自分の場合は発達障害のはの字も知らない状態で、
20代後半に発達障害指摘を精神科で受けている。
その時ASやADHDとかまでの確定診断するなら親必要って言われたけど、
当時は成人の診断基準無かったし、今はどうだろ?
今度、確定診断してもらう事なってるからまたレポする。

293 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:04:02.70 ID:jJugVrKh
交通事故やってるからMRIとSPECTだけでは高次機能脳障害と区別つかなかった

テストも何種類かやってやっと区別ついたってこと

294 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:05:04.40 ID:jJugVrKh
つまり後天性脳障害やってると更に話がややこしくなるって話でした

295 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:12:50.21 ID:3ZJNQfDz
MRIやスペクトについてはmixiとか見てると受けてきた人がそこそこいるけど
あれはどこまで解明できるのかな? ドーパミントランスポーターの異常とか
ドーパミンの量と動きまで分かるのかな。 どこまであれでわかるのかなーと
あとMRIとスペクト取らなくても診断出してるところも多いよね。
お金も3万5万とか普通にかかるしさ。
取らないと診断出さないとこもあるのかな?

296 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:19:01.23 ID:jJugVrKh
スペクトは子供の診断ではわりかしやるけどな

ちなみに自分は脳外科に定期的に通っていて、高次判断で取れたから保険きいた

297 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:22:26.87 ID:6GoaYh4R
>>291
うちの親もそうだけど、そういう親が多いから、
最近は色々な方法で確かめようとしてるみたいね。

ここ一月診断してもらう都合色々関連機関に足運んでるけど、
発達「障害者」だからと、熱心に手取り足取りしてる親も多いけど、
こっちはこっちで打たれ弱そうで社会出れるか心配になるけどね。

客観的な分析を持って精神科行きたいって人は、
発達障害センターで紹介状書いてもらうと良いよ。
無料でレポート作成してくれるはず。


>>291
Wだとそれは難しいね。

298 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:26:17.67 ID:6GoaYh4R
>>295
医者の判断で必要なら保険利くよ
後天的なら脳に損傷痕が残る。無ければ発達障害ってなるだけ。
jJugVrKh みたいに後天的なモノもあるとMRIだけでは解らないけど。

299 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:28:49.42 ID:jJugVrKh
実は保健所で特児認可やってるから診断書なんか見るんだが、俺より軽度でもゴリ押して認可もらおうとしてる親が増えてる

しかしみんな若い親で自分も発達だからガキもだろつー思い込みがいるのは内緒だ

300 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:40:02.94 ID:UXyEWTDf
>>299
なるほど
ところでそういう親はわが子にコンサータでも飲ませて
何とかお受験に成功してほしいという思いも実はあったりするのかな?
つまり集中できずに15分しか勉強できないと○○に受かるための勉強できない
だから投薬で何溶かしてほしい→ごり押し みたいな感じかな?

301 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 15:49:33.34 ID:jJugVrKh
>>300
あるだろうね。確かに就学前に申請が集中してるし、そんなに特支行かせたいのか?って思ってしまうよね…

こっちは小学(但し交通事故で入学取り消された上に公立普通級に通えたのは二学期から)、中学、大学と受験切り抜けてきたんだが

302 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 16:02:53.51 ID:6GoaYh4R
成人もゴリ押し多いと思う。だから病院が常に満員御礼なんだよね。
自分も今回はゴリ押しチックだし、他人の事言えないんだけど。

まぁ、先生は支援学級行ってくれた方が楽なんじゃ?
自分の頃は学校で体罰なんか当たり前だったから、
問題児は殴る蹴るの力づくで抑え付けたり矯正できたけど、
今は無理だし(↑まぁこの状態もアレだけど)

303 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 16:16:07.64 ID:QM2LtP5c
病院へ行って白黒ハッキリさせるべきなのかいつも悩んでる。
以下私の特徴。

・なぜか気が付くとポツン。新しい環境に行くと前環境の子からスルーされる事多々。
 (学校ではグループ友達だったのに、卒業したら自分以外は連絡取り合ってたり)
 なので今現在は親しい友達が一人もいない。地元なのに。
・バイトの分際で納得がいかないやり方には逆らってしまう。
・物忘れ、忘れ物、失くし物、うっかりミスが多い。
・時間にルーズ、自分で立てた計画を守れない、部屋も汚い。
・ストレスに弱いので仕事が長続きしない。
・身近にいる人の私に対するイメージが「短気」。ほんとみんなに言われる。
・一人は苦じゃない。ずーっと何時間も一人でゲームとかネットとかできる。
・思いついたらすぐ実行に移したり言葉にしてしまったりするので、無意識に
 人を不快にさせる時がある。

夫にADDの特徴見せて相談したら「こんなの多くの人がどれかしら当てはまるでしょ。
普通だよ普通」って言われたんだけど、ホントに私は普通にカテゴライズされるのかな…。

304 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 16:59:46.71 ID:TJ+lI5lA
>>291
>「そんな症状誰でもあるよ〜」 この言葉がどれだけ傷つけるか健常者は理解していない。

悔しかったら過集中モード発動して3倍速で仕事してみろ
と最近思えるようになった。

たしかについうっかり程度なら誰にでもあることだが、
頭の中であらゆる知覚情報が飛び回ってるような状態を説明しても分かるはずない。

305 :優しい名無しさん:2011/05/28(土) 20:26:32.11 ID:UXyEWTDf
過集中モードが任意に割り当てられてればむしろADHDは才能だけど
この過集中がさパソコンいじり、園芸、鉄道模型いじり、カメラいじりみたいな
趣味の分野でしか動かないから困ってるのよ。
仕事もよほどクリエイティブな楽しい作業なら10時間くらい連続集中できるかもしれないけど
単調でつまらない仕事にいかに過集中を使うかって話でしてね

306 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 01:22:58.62 ID:JaLud3S4
今日たまたまTSUTAYAでパリスヒルトンのドキュメンタリー風バラエティのDVD観てて、おかしな奴だなって思ってググったらこの病名が出てきて、自分に当てはまる事が多かったから>>1のADDチェックやってみたら100点だったよw

一年程前に境界性人格障害の診断でジェイゾロフトその他を服用してたけど、効果が分からなかったし医者と上手く付き合えなかったのもあって断薬したんだけど、もう一度ジェイゾロフト試した方がいいかな?

仕事が長続きしなくて数日から長くて数ヶ月、15歳から数十社は渡り歩いてて悩んでるんだ。もしかダメ人間なのは病じゃなくて俺の性質なのかもしれないけれど

共感でも皮肉でもお叱りでもいいから誰かなんか言ってくれw

307 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 09:52:09.45 ID:5izqZzra
えーと未診断の人に言いたいのだが
簡易チェックサイトだと全部YESになる場合もある、誰だって物忘れはするし
遅刻もするし、嫌なことは先延ばしするからだ。健常者も同じ。
だからバーナム効果(誰にでも当てはまる案件)を常に注意してほしい。
その件によって社会に完全不適合になってるのか否かを留意してほしい

308 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 11:15:43.42 ID:DG828kuB
>>250
あー、かなり似てる。
俺も朝はピアノを弾きながら新聞を読んでる企業研究者です。

で、我々はADHDを理解し対策する必要はあるが、診断を受ける必要は
あるのだろうか?妻も理解してくれてるし、診断されてると仕事上悪い気が。

309 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 17:40:06.95 ID:8/GI5NbX
幼い頃よく器械を壊してたらしい。
小3までは優秀 4年から学級崩壊。座って授業受けてるのはクラスに5.6人程 教師曰く俺が扇動。
社会見学で行方不明。勝手に帰ってきた 。中学ほぼ不登校で人ん家転々しつつ犯罪多数薬物依存。

動きがぎこちない 手先不器用で厚いゴム手袋してる感覚(今は無くなってきた)
きょどってる、顔が震えてるって言われる(今は無いと思う多分)
食事に1時間以上掛け

310 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 17:43:04.25 ID:8/GI5NbX
食事に1時間以上掛けて食べてた(今は逆に早食いレベルでがっついちゃう。記憶力が悪いとよく驚かれる。

仕事中も集中力無い ぼーっとする。ふいに指示出されるとまず必ず はい?って聞き返す。
同じケアレスミス連発 何度も名前呼ばれてるのが気付かない ドアをノックされてるの気付かない
数日掛けてした仕事をチェックしてもらうと全く違う事してて全部やり直し数回。1人じゃ任されなくなった

311 :優しい名無しさん:2011/05/29(日) 17:55:34.86 ID:8/GI5NbX
人の名前と顔が覚えられない(すごく悩んでる)常に頭で考え事(喋ってる?感覚)
本を読む+考え事で文字だけ追ってて頭に入ってない。発想が次から次へでもすぐ忘れる
コンビニ買い物選べず長時間ウロウロ
聴き間違えかなり多い1人空耳アワー状態
思った事すぐ口に(いつも悪気なく人を傷つけちゃう) 寝落ちするまで延々酒を飲んでしまう

ただのDQNですかね?


312 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 00:26:58.81 ID:9RQlS1d/
俺も人の顔と名前覚えるの苦手…いつも話す同僚ですら
突然名前わからなくなったりするし、特に緊張したりするともうね…
聞き間違えやそれゆえのおかしな思い込み(推断)で迷惑掛けまくり。
失くす忘れる怒られる→萎縮。ただの阿呆なんかな…

313 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 06:02:05.55 ID:DVvsRJlB
>>308
自分も30代後半まではいらなかったんだけど、
職歴上がると「マネジメント能力」とか求められるようになってきて、
対応できなくなり業務を考慮してもらう必要性が出て来てしまったんで、
診断してもらわなきゃならんくなったよ

314 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 06:55:10.14 ID:MSRzRBQA
>>313
なるほど。参考になります。

315 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 07:01:13.78 ID:7F38n/or
40代でも診断できるの?

316 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 07:21:43.69 ID:KPrrvC4R
・小学生〜高校生時代 ノートをとったことが数える程度(怖い先生の授業は真面目にやってるフリをする)
・小学生〜高校生時代 ほぼ毎日遅刻 遅刻せずに通えたのは数える程度(後に単位を1つも取れず高校中退)
・今でも学生時代のちょっとした出来事がフラッシュバック
・4年間ニート経験有り(この間にオンラインゲームにハマる)
・すぐ隣で質問されたことが聞き取れない、聞き間違え、言葉が理解できないことがある
・仕事などで指示をもらうと右から左に抜ける(特に相手が苦手な人だと頭に入ってこない)
・理解できていないのに「はい」と返事をしてしまう(返事をしながら{後で理解すればいいや}と思ってる)
・集団行動が苦手、独りでいるのが好き
・目を合わせるのが苦手
・緊張すると思考が停止
・身体的コンプレックス有り
・字が汚い
・「カタカナで○○って書いて」と言われても理解できない時がある


317 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 09:17:42.44 ID:Yo5mv092
>>316
お前は俺か

318 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 15:32:02.25 ID:Swwk35WK
ADHD患者の脳の働き解明
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/0004105686.shtml

319 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 20:03:33.08 ID:t71g/pMY
判断を求めている人達へ
発達障害かどうかなんてネットの文章だけで
判断できっこないんだから、ここでは肯定も否定も無理!
気になるなら支援センターに行った方がいい。

320 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 20:46:41.72 ID:eOKZanOv
>>303
そんなあなたに支援センターをお勧めする。


321 :250:2011/05/30(月) 20:48:08.12 ID:BqWTaGXv
>>308
診断を受けることに興味をもった理由なのですが、
私が本格的に生きにくさを感じたのは、結婚してからです。
男性であればおそらく個性で済まされることも、女性としては許されないというか…。
仕事をして給料を持ち帰るだけでは決して評価されることがないという苦しさに直面しました。

私の場合、人並みの生活ができないことに配偶者の理解はあるといえばあるのですが、
「身体が弱く体力がない人」というやや間違った方向の認識をされています。
本当はやればできるのに、虚弱体質で激務をこなしているから家事や日常に手が回らないのだ、と。

夫より高い収入を得ていますので、夫婦間では何とか許されている面もあるのですが、
(私の収入を知らない)周囲からは主婦業に専念するよう圧力があります。
でも、たとえ仕事を辞めたとして、私に専業主婦として完璧な仕事がこなせるはずがありません。
だって、部屋を片付けられた試しがないんですから。

それをわかってほしいという思いがありますし、何より自分自身をこれ以上責めたくないんです。
結果として、発達障害→離婚…となったとしても、それは致し方ないのかな、と覚悟はした上で。

ただ、天涯孤独に近く、生育歴を知る人がいないことなどから
受診にこぎつけても診断名が付くことはないだろうとも思っています。
私の場合は、自分とどう折り合いをつけていくかという問題が大きいと自分でも思うので、
308さんのようにいい意味で自分の特性を受け止められるようになれれば…と願うばかりです。

322 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 21:09:28.35 ID:eOKZanOv
なぜそう、自分から破綻させようとするのか。
障害だからこそどうにかしたい、どうにかしようとするべきだろう。
診断はゴールじゃなくてスタートだろう?事実は事実として受け止めてそれからどうするって。
ADHDとして、診断されたとしてもそれは免罪符でもなければ、万能薬でもない。
結局、生活はしていかなければならないんだから、いろいろやってみてからでも逃げるのはいいんじゃないか?


323 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 22:12:44.39 ID:k0wKuqho
診断の予約はしてみたものの、自分なんかが受けていいのか、今更迷い中。
一度支援センターだかに相談してみた方がよかったんだろうか。
ただのアホだっつー可能性もあるしorz

324 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 22:42:19.27 ID:acQueh41
もはやそれが一番恐い
ははは

325 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 22:44:39.29 ID:7FYs6EYI
>>316
俺みたいw

326 :優しい名無しさん:2011/05/30(月) 22:47:40.35 ID:aFyDBNY0
>>321
私だって発達障害で片付けは苦手だけど、
自分でできる片付け方法を何年もかけて模索し確立していってる最中。
今は掃除機も食器洗い機も洗濯機も全自動って手もあるし。
そういった通常では無い方法で解決していく事を「対処」って言う。
障害が判明したら対処して進まなきゃならないんだ。診断は終着ではないよ。

ADHDの方々のブログでも巡って、
色んな方の「片付けの対処」を参考にしてみては? 本もいっぱい出てる。
後、支援センターはこの手の相談ものってくれるよ。
色んな方々の対処法を紹介していただいた。


327 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 00:10:52.68 ID:7ChoNjkW
診断に甘えるっていうのがどういうことかよく分からなかったけど、
なんとなく分かったような気がした。

328 :ななーし:2011/05/31(火) 06:21:47.88 ID:11yQ37fV
診断されてからかなりがっくりきた。
でもいまはそれも運命と受け止める
力がある。
まあ、悩んでもしょうがない。
しかし天才が多いのもこの病気の一つ。
わたしは凡才だけどww

わたしたちみたいな感受性
なにかに役に立つ気がするよ
実際書き込みみると頭の
いい人がとっても多い。

悩む必要はない気がする。
ミンな文章能力あるし。大丈夫!

329 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 06:34:39.86 ID:a0iGYEq5
>>321
つまり、ご自分のためと旦那さんに理解してもらうために
診断が必要ということでしょうか。
とすると、うちの場合は、夫婦で出たプライベートな飲み会の席上、
心理学関係の仕事をしている偉い人から「308さんはADHDじゃないかなぁ?」と
指摘されて、はじめてその言葉を知って二人で勉強してみたら
様々な疑問が氷解した、という流れなので、配偶者の理解はこれ以上必要ない、
んで受診しませんと言っていいのかな!?

330 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 18:13:22.14 ID:X1+pgQyR
えっ 診断予約してから1年待ちとか普通ってそれマジ?

331 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 19:16:37.63 ID:OiF/4bxQ
>>330
診断予約してから診断にこぎ着けられるのが、
3ヶ月〜半年待ち そこから診断に3ヶ月〜半年 と、こんな感じかな。

332 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 21:26:54.83 ID:qD69V7hR
>>323だけど、予約して翌週の予約取れちゃったよ。
ヤブなんだろうか…。

333 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:16:51.85 ID:FiAv58be
初回なんてうまく説明できないからどこでもにたようなもんだよ


334 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 22:34:38.60 ID:VyteUOqA
>>332
そこって発達障害専門のところ?

335 :優しい名無しさん:2011/05/31(火) 23:50:16.88 ID:qD69V7hR
>>334
大学病院です。
大人の発達障害も診てくれるけど、治療はやらないって言ってたから、それで取りやすかったのかな?

336 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 14:09:05.61 ID:r/BJLLSk
ウェクスラーの検査結果もらってきたが、特筆するような点はなかった。個性の範囲だったw
ただ、理解が他より低くてそこがボトルネックになってるようだ。
理解力が弱くて検査の出題意図等を理解しきってないせいで思ったほど結果に差がつかなかったてあるかな?

まあ、そんな数値を競う検査じゃないし、自分の違和感を数値から言語化してもらえただけでも助かった。




337 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 16:09:00.32 ID:s3qzdAKE
>>336
出題意図を理解できていれば、どこかの項目が今回の検査結果より
高得点になる可能性があるわけで、その結果として発達障害と認定されると
すれば変な話しだよね。と素人の俺は思うわけで…
しかし、そんなこともあるのかな?ってな気もする。

俺ん家の子は聴覚優位と判定されたわけだが、その根拠は言語性>動作性だから。
しかし、動作性IQは下位から97パーセンタイルなんだよね。
単純に考えると、視覚も優位だが、聴覚は更に優位って思うんだけど、
得意な方に頼ってしまって、そうでない方が衰えてしまうのかな?
子供の言動を観察すると、明らかに聴覚優位。判定は当たってるわけ。
検査結果を見せてもいないし、この特性を説明もしていないのに
「聞いて理解するのは得意、見て理解するのは得意じゃない」と自覚してるのには驚いた。

338 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 17:34:12.36 ID:r/BJLLSk
>>337
自分の場合で話するけど、例えば検査でもっと速くやった方がいい項目だったのか、じっくり取り組んでいい項目なのかを理解してなかった。
それをその時理解してたら、もう少し速くできた項目もあるだろうし、じっくり取り組んで正答できた項目もあるだろう。
けど、数唱とか語音整列みたいな項目なんかはだいたい数値が固まってるだろうから、その部分が低い人は差が大きくなるんじゃないかと。
まあ、理解力なくても検査中にそれに気づくのも能力だ!ってことだったり個性を見るだけで成績の良し悪しを重視しない検査と割り切るなら
ならそれまでなんだけど。

339 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 20:36:13.77 ID:/Ulr+grn
初診受けても三ヶ月以上診断に時間掛かるのか
終わったな俺もう持たない

340 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 20:58:00.08 ID:GgcfHag7
WAISでADHDか判断してるわけじゃなさそうだよね?
あれは言語性とかそういうのを見てるだけださ
あくまで副次的というか・・・

341 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 22:51:34.44 ID:AErYGQ73
>>340
あれはあくまで裏付けるダケの代物だし。
メインは普段の言動の独特な異常さだよ。

しかし「診断」を免罪符かなんかとカンチガイしてる人多いなぁ。
原因が解明したんだから、改善に向け努力しなきゃならなくなるダケなのに。
そそてそれは自己診断でもできる事なのに。

342 :優しい名無しさん:2011/06/01(水) 23:12:55.58 ID:GgcfHag7
言語の独特さというと早くしゃべるとかかですかね?
ベテラン医者になるとちょっと会話しただけでもピンとくるものがあるのかなーと

343 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 00:42:04.85 ID:gddAkM+W
>>342
言語でなくて言動ね

344 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 08:48:21.14 ID:LEW5PEQ3
ネットの発達障害のチェックってどれくらいアテになるんだろう?
あれで当てはまってしまうと、病院でもほぼ高確率で発達と診断されてしまうのだろうか?


345 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 09:19:52.06 ID:QBbd+lhR
>>344
バーナム効果というのがあって、誰にでも当てはまることがさも自分だけに
特別に当てはまったかのように思える ってやつね

例えばADHDの一つのことをやりとげられないとか、集中力が持たないとか
待ち合わせに間に合わないとか、ああいうのは見方によれば世界中の人すべてが
YESになりかねない。

つまりほとんどすべての人が気のせいとか思い込みとか、自己愛だったりするが
100人に5人程度はリアル患者がいるという感じ。

だから病院もそういう問診以外を重視してる。

346 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 12:23:58.09 ID:VP+F1ajB
>>344
ネットに上がってるのって、
鬱とか脳の活性が落ちてる状態なら当てはまっちゃう気がする。
>>345の言うパーナム効果も酷くなってくると、
自分に当てはまるように捩じ曲げて解釈しちゃてたりあるし。

症状を正しく理解してないから、さも発達障害を装ってるつもりでも、
見る人が見たら違うってなるけど。

347 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 18:37:46.87 ID:jGsufswF
その見る人とやらが診断してくれたら困らないのに。

348 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 20:15:52.27 ID:5geJV54v
>>345
信頼できる第三者の意見ってこと?


349 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 21:12:56.99 ID:JEB/PQZU
今度初診受けるけど、自分は本に載ってるような強烈な症状が少ないんだよな。注意欠陥は最悪だしいつもボケ〜として空想に耽ったりだけど多動とかあんまり感じないし…発達って診断に重い軽いあるのかよ…

350 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 21:42:42.10 ID:+staWtJ+
>>349
「ただ静かに気が散っているのです」ってやつじゃないの?
自分もそうだけど。

351 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 22:07:05.41 ID:HEKyox4R
>>350
なんだよそれw

352 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 22:20:54.84 ID:X8DR1nA5
>>349
自分は本に載ってないキョーレツな症状がw
先日支援センターで聞いたら珍しくない症状みたいだけど。

>>351
自分は>>350ではないが、
自分は頭ん中ずっと断片的な映像が目まぐるしく流れる感じ。
過集中モード入ったら寝食忘れんのになぁ

353 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 22:35:32.36 ID:IR9Nde9w
エイメン式で不注意型でした。
大学の保健室に月1回来てる心療内科の先生に相談したら、
「学校での成績が良いことはADHDでないことの一つの証明になる」と
言われたんですけど、そういうものなのですか?
ちょっと胡散臭い先生だったので(「この大学の教育はダメなんだよ、アメリカではねえ〜」と
延々と留学時代の自慢話を聞かせられた)、信じていいものかと困っています。


354 :優しい名無しさん:2011/06/02(木) 23:44:28.60 ID:QfiUA0Ux
>>353
俺は阪大出のADHDだよ。
学校の成績は、そこそこ良かったぞ。

所詮、阪大程度じゃ成績良くないじゃん・・・と言われれば、返す言葉はないが。

355 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 09:19:05.16 ID:O1n2G96A
>>350
エイメンクリニック式で不注意型ADDと診断されると出てくる文言


356 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 09:56:35.20 ID:q1NVzAno
>>345>>346
専門家に見てもらうのが一番ってことか…
実はネットのチェックで注意欠陥障害に当てはまってしまって、アスペも該当はしなかったけど、数値が高くて、薄々なにか障害あるのかな〜とは思ってたけど、すごくショックだったんだ


357 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 11:05:41.00 ID:RlN25KUj
高学歴なADHDもいるだろ だから低学歴だからなどとひとくくりなのはおかしいわな

358 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 12:42:11.68 ID:I3co+odH
>>357
軽度か重度の差じゃね??
高学歴ってことは軽度なんだよ、、重度のADHDはすごいよ、、
他動、衝動で試験にならんよ、、

359 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 12:56:25.60 ID:panKH0I8
興味が「勉強」なら過集中を発動出来そうだけどな。

360 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 14:31:08.42 ID:q1NVzAno
自分のどこがおかしくて、どこが変だと思うのか子供の頃から思い出せる限り振り返って具体的に書き出してみたけど、なんかすごく辛い作業だね
嫌な思い出しかない…orz
でも改めて目に見える形で自分の特徴書き出すと、やっぱり発達かもしんない
上でちょっと話題に出てるように、「静かに気が散る」タイプかも
物覚えがめちゃくちゃ悪くて忘れっぽいのも追加だけど

先週今週と不注意のドツボにはまって散々だったから、今から出掛けるのがすごく怖い
自分がバカなだけなんだけど、すごく身構えてしまう
だけど、道を歩き出したらまたそういうことも忘れてぼや〜っとして、またなにか忘れたり落としたりするんだろうか…
ものをなくさず、落とさずに帰ることが目標なんて小学生以下だよ。もう死にたいわ

いきなり長文自分語りごめんなさい

361 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 16:35:17.53 ID:I3co+odH
>>360
何を忘れるの???
俺はウォレットチェーンに携帯と鍵と定期を付けてるよ!
ちょっと馬鹿にされるけど、、

忘れやすい物を忘れにくい物にくっ付けると忘れ物がへるよ!!


362 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 17:18:34.72 ID:lUtjrmwt
>>360
自分は携帯とカギと定期券を伸縮するストラップで鞄に括り付けてる。

お出かけの時はオサレなウォレトチェーン使用。
ちょっと高かったが「カッコイイので身につけたい」って思えるので、
精神的にプラスに作用してイイカンジ。

363 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 17:55:53.95 ID:Y82teGy0
学生時代
忘れ物が多い 勉強 体育苦手 手先不器用 一人でいることが好き
社会人
言われたことをすぐに忘れる 職を転々
現状
全てに自信をなくし、気力を失っています
私は ADHDでしょうか?

364 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 18:12:47.27 ID:CgGWst5F
>>363

>>319


365 :363:2011/06/03(金) 18:42:40.43 ID:Y82teGy0
とりあえず、アドバイスだけでも聞かせてください。

366 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 19:04:24.34 ID:I3co+odH
>>365
子供の時に多動、衝動は?
食事の時間は何分くらい??
俺の知り合いの子供は食事も集中できなくて栄養失調になった、、、
いつもちょっと食べてふらふらしてって感じでおなかがいっぱいになって、、
食べるって本能じゃん、それも集中できないんだよ、、、、
ADHDってやばい病気だと思ったよ、、、

367 :363:2011/06/03(金) 19:18:33.41 ID:Y82teGy0
多動とか衝動はありません。
とにかく体育は苦手で、ダンスとかは一人だけ残されていました。
それと机の中に物を詰め込む癖があり、かびの生えたパンとかがありました。
算数と理科は常に1でした。
まあ脳の病気と思えばしょうがありませんね。
つまらない人生でした。小生 44才。

368 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 19:43:16.76 ID:CgGWst5F
>>367
興味関心事は?

369 :363:2011/06/03(金) 19:46:38.31 ID:Y82teGy0
今はウォーキングと筋トレです。
夜は好きな音楽を聞いています。
まるで職探しする気が起りません。

370 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 20:02:36.59 ID:q1NVzAno
>>361
>>362
アドバイスありがとう
自分も携帯に鍵はつけてるw
忘れるってのは、出先でなにかを置いてきちゃうんだよね
家出るときも些細な忘れ物はちょこちょこあるけどw
あとこの前は、お金を落としたか、ATMで取り忘れたか、お店で多く払いすぎたかして一万紛失した…
どれが原因かわからないけど、金欠だからこれが一番ショックだったよ
あと、人混みでデジカメ使って壊れて(壊して?)しまった
よくよく考えたら、満員電車並みの人混みでデジカメ使うなんて壊れるに決まってるよね…
なんでこんなこともわからないんだろう


371 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 20:07:38.47 ID:I3co+odH
>>369
多分ADHDじゃないよ、、

まあ脳の病気と思えばしょうがありませんね。
↑どっちかっていったら、悪循環にハマった理由をADHDのせいにしたい??

まぁなんらかの発達障害はあるんだろうけど、、
LDかADDを疑ってみれば??


372 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 21:41:13.11 ID:apc0zlxG
診断済み様が威張るだけのスレ。

373 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 22:39:16.85 ID:/xvtGh0V
仕事で抜けがあまりにも多すぎて仕事もトロくて、場当たりで頭に浮かんだことがすぐに口に出てしまって
「言い訳するな、嘘言うな、人のせいにするな、お前は可愛げがない、素直じゃない、イライラする、なんで言われたことすらできない」
って散々上司にいじられて嫌味言われて、ついに最近愛想付かされた
周りに適応するためにかなり性格変えてきたつもりだけど…もう無理だ
とりあえず診断してもらって楽になりたい

374 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 22:53:20.51 ID:GpdO3UoJ
色々考えた末、診断をしてもらうことには興味が無くなってしまった。
(ADHDにしろ只の怠け者にしろ、努力しないといけないことには変わりないようだから)
でも、自分の脳の特徴を専門家に解説してもらって、快適な生活を送るためのヒントがもらえたらいいなと
思うんだけど、病院に行かないとだめかな?

375 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 23:39:31.77 ID:CgGWst5F
>>370
自分もATMで忘れ物何度もやってから、出る前に指差し確認を習慣にした

>>373
変えるべきは「性格」だったのかな? 何か根本を勘違いしてる気がするな。

>>374
個人的には支援センターの方が対処法に関しては丁寧だ。
自分もまだ確定診断されてないのだけれど、
「もし、診断で発達障害とならなくても、
  発達障害の対処が適切な様なので今後も支援します」と言って頂いた。
とりあえず、当事者のサイトやブログ巡って、
自分に当てはまるような対処法があれば試してみては?

376 :優しい名無しさん:2011/06/03(金) 23:43:08.62 ID:Vp6T4EVe
俺は焦ったり他のことに気を取られてたりするとよく忘れ物をする
シングルタスクだなと思う

377 :優しい名無しさん:2011/06/04(土) 12:51:55.46 ID:3rLMLYR3
支援センターも場所と人によるけどね
「成人の発達障害は診てくれる病院わかりません。自分で探してください。」
って突き放されたよ俺の場合


378 :優しい名無しさん:2011/06/04(土) 13:34:33.80 ID:2YALMsaB
支援センターではないがこころのセンターというところで
3つぐらい探してくれたが断られた
結局自分で探し当て行ったが確定診断にいたらないが
アスペの可能性のほうが高いようなことを言われた
現在は精神科でうつの治療中

379 :優しい名無しさん:2011/06/05(日) 09:07:46.07 ID:P1Shfnlh
成人未診断患者は病院としては 自称や自己愛の可能性もあり
もし診て患者がADHDでないのに、医師に詰め寄って診断を書かせようとしたり
明らかに変な人が来たら困るから、最初から診ないというのもあるとのことだが

このような対応では本当に該当するリアル患者でも弾いてしまうことになるわけだが。
自己愛がまぎれて来てかき回されるのが嫌なのはよくわかるが
何か上手いことはないのだろうかね。実際成人を見てるところもちゃんとあるのだから

380 :優しい名無しさん:2011/06/05(日) 15:46:01.57 ID:dKxCKYs6
>>375
私の地元の支援センターは評判があまり良くないみたいだけど、最終手段に使ってみようと思います。
ブログ巡りもしてみて、色々役に立ちそうな情報が見つかりました。ありがとう。

例えば炒め物を作っている時、フライパンの取手を持って、菜箸を動かすという
動作自体に集中しようとしてもどう集中したらいいかわからず、手が無意識に
動くままに頭は全く別のことを考えていて、気づいたら野菜が焦げてる。
またある時は、菜箸を動かす動作自体に夢中になってしまって、
気が向くままに動作を続けていたら、いつの間にか野菜が焦げてる。
単なる注意散漫かな。

381 :優しい名無しさん:2011/06/05(日) 17:16:42.09 ID:M1cN3Evr
>>376
焦ると自分の名前が書けなかった。

>>380
水の入ったコップを持って歩くことが出来ない。

382 :優しい名無しさん:2011/06/05(日) 20:10:15.04 ID:PBK0zz9d
会社で上にミスの多さにびびられた。もうあかん。
病院にいってくる。

383 :優しい名無しさん:2011/06/05(日) 21:35:38.89 ID:rQ0DvGhM
最近自分がADHDなんじゃないかって思い始めた。
前職でそういう系の本を作ってる会社居て、たまたまADHDの本を
見たんだけど、子供の頃の自分と今の自分に当てはまる事多すぎ。
前職は事務だったんだけど、仕事覚えられない&昼間眠くなって居眠りが
多発してたのと、震災で友人たちを亡くしたショックで鬱になって退職。

今は別の仕事の研修してるけど、覚えるのが遅すぎる。
「お前何も考えてないだろ」とか「注意力無さすぎる」とか、
「こんくらい常識だろ。人並みの事が何もできていない」とか言われまくって
真面目に心折れそうだ。
前職の上司が理解ありすぎる人で、私がADHDっぽい事も分かってくれてた。
私のことを娘のように可愛がってくれたし、「親ってもんはそういう娘ほど可愛い」
って言って、実の父親以上に父親のように接してくれてた。
今研修ですげー気持ち落ちてるから、前の上司に会いたくてたまらん。
仕事辞めた事には後悔無いんだけどな。(業務的に無理だった)

まとまり無い文章になってしまったけど、社会人になると周囲の理解、
特に上司の理解ってすごく大事なんだなって実感した。
甘えるわけじゃないけど、気持ちの面でモチベーションが変わる。


384 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 10:10:32.94 ID:ef5D6a0G
子供の頃
・登校途中、ネコに気を取られて遅刻&補導員に学校連行
・買い物を頼まれると途中の原っぱに気をとられて3時間ぐらい帰らない
・道具箱ぐちゃぐちゃ、もちろんロッカーもぐちゃぐちゃ。ランドセル内もぐ(ry
・頑張って片付けてもすぐ元通り。
・別に寝坊するわけでもないのにほぼ毎日学校遅刻。
・夏休みどころか毎日の宿題もほとんどした事が無い。
・忘れ物ばかりする。消しゴムは買って3日も持たずに行方不明。
・生傷が絶えない。毎日何かしら不注意による怪我をする。
・好きなことには周りがびっくりするほど集中する、それ以外は周りが発破かけてくるほどぼんやり。
・ひとり言が多い、空想好き。
・おかげ様でお友達がほとんどいない。

385 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 10:13:58.65 ID:ef5D6a0G
現在
・仕事に集中できない。シングルタスクなので一つのことしか出来ない。
・生傷が絶えない。車に轢かれそうになる事多数。今も手の甲に見に覚えのない傷。
・作成したはずの書類が次元のかなたへ消える。
・仕事の順序立てが下手で、あらかじめ決めた順番で仕事中に急な仕事が入るとテンぱる。
・汚部屋住民。脱却を計るも30分もしないうちに本を読みだしたりして終了。
・自分ではそんなつもりはないがぼんやりしているように見られる。
・お金の使い方が下手。いつの間にかお金がない。
・使いたいときに使いたいものが行方不明。
・大体遅刻ギリギリの時間に会社に到着。1月に1回はアウト。
・好きなことで廃人になりかける事しばしば。
・勉強しながらテレビ、ゲームしながらネットなど2つ以上の事をする。
 が、結局どちらにも集中できない。テレビはザッピングが多い。

386 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 15:23:21.70 ID:Uwn5PTWU
ホームセンターで品出しのバイトしてるんだが
客が通路通るとあいさつする気ないのに
チラ見てしまっていつも先輩に怒られる
直そうと思っても客が通ると気になって気になって
振り向くのを抑えるのに精一杯で変な汗が出てくる
これってやっぱおかしいよね?

387 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 16:22:49.47 ID:LxpBpz4C
>>386
気が散るのを押さえようとすると、異常に精神力使うよね。自分も大学の講義に集中しなきゃって似たようなことしてるけど、いろいろつらすぎてキレそうになるもん。

388 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 20:59:54.50 ID:dMPhhBwI
最近ADHDの事を知った なんかの番組でメガネのおばちゃんがそれで苦労してた
>>385にはかなり共通するものがあるなぁ

・興味の無い事がまったく覚えられない
・注意してても同じミスを何回もする(注意することで頭がいっぱいで内容わすれる)
・他人に興味がもてない
・特に興味のない人の事は名前も覚えられない
・車は免許を取ってから1年で3回事故おこしたので、もう乗らない
・部屋がすぐ散らかるけど模様替えは大好き
・飽きた仕事は続かない(飽きた時点からミスの連発がはじまる)
・なぜか仕事の遅刻だけはまったくしない
・でも自分の用事や計画はTV見始めたりしたらやらない
・ケースバイケースが理解できない
・発想が0か100で極端

ただ別に病院いって診断受けたいとか薬がほしいとは思わない
「あぁ〜俺ってそういう奴か・・・」って解ればまぁいいやって思う
まぁただの怠け病の疑いもあるんだが。

389 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 21:34:46.27 ID:iHWG+NEu
「それって、大人のADHDかもしれません 」
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4776206498/tag=hoghog-22

390 :優しい名無しさん:2011/06/06(月) 21:55:53.56 ID:km9tAu+3
>>389
アフィリエイトとかいいから

391 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 00:08:07.01 ID:ptOQAPkx
>>388
仰天ニュース見たのか、あの人はNHKにも出ていたので見たことある
俺は
水が怖くてて顔洗えないとかの感覚過敏はないが
聴覚過敏
ちゃんと数値で指示が無いと覚えられない
だいたいとかおおよそでが理解出来ない

392 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 09:18:54.95 ID:emYdR4JF
>>391
あぁ仰天ニュースだったのかぁ〜
てか・・・ここには俺がいっぱい居るなw
少し落ち着いた


393 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 11:46:09.67 ID:Vbdsl9bT
ADHD持ちは、興味のない事柄には極めて淡泊だと言われます。
しかしそういった人達も、自身が興味がない事柄や、不本意だと思う事柄について
最初からまったく歩み寄ろうとしなかったわけではないだろうと思います。
なぜなら、周囲からはその事柄に関してプレッシャーをかけられるからです。
曰くそれが欠落していれば「集団内での居場所がなくなり虐められる」「将来や進路に影響する」などなど。
そこで、渋々ではあるけれど、なんとか歩み寄ろうとします。


394 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 12:02:10.45 ID:Vbdsl9bT
しかしながら、その思いは周囲から簡単に裏切られることも多々あります。
そして、しばしばそれは周囲の身勝手で理不尽でくだらない理由を因とすることがあります。

すると、苦心しつつ歩み寄ろうとしていた自らの行為を無意味なものと結論づけ、完全に興味を失ってしまうわけですね。
そして、一度結論づけてしまうともう梃子でも動かない、馬耳東風モードが出来上がる。
周りが何を言おうと絶対に受け入れない。そのことが原因でハブられようが
クビになろうが、場合によっては死んでも受け入れないかもしれない。
結論づけるに至った理由が正当であると当人が思っているのなら尚更です。


395 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 12:18:30.08 ID:YXRzk58J
両親に話してもやっぱ理解してもらえなかったわ
努力が足りない。脳のせいにするなってさ

もう無理かなぁ

396 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 17:00:36.37 ID:C6B39Vv3
塩少々
砂糖少々 ってバカか
ちゃんとグラムで言えよ
何が少々だよ
1人前作るのと6人前作るので少々の割合が変わってくるだろうが


397 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 20:43:50.40 ID:/YMNW9CR
>>369
味の好みによって配分が変わってくるからだよ。
自分好みの量を見つければよろし(こればっかりは慣れだと思う)

自分は面倒いから計ってなんか作らんな。洗い物増えるし。
洗い物増えると洗ってる途中で気が散るし。
たまに辛くなっちゃったり、甘くなっちゃったりするのもまた一興。

398 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 23:03:22.54 ID:emYdR4JF
褒められないと伸びないが
褒められても信用できない

まじジレンマ

399 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 23:24:54.31 ID:hVx6aQQy
現在41歳の♂です。
子供の頃からずっと
・忘れ物が治らない
・物をよく失くす
・部屋が片付けられない→物を捨てまくって生まれて初めて片付きました。
・基本、集中力がない。ただしのめり込むと寝食を忘れるほど集中。
・一度気になると少しの間辞められなくなる癖のようなものがある。(口を大きく開ける、指を鳴らす、顎をガクガクやる、袖が気になって引っ張る等)
などがあります。

やはりADHDの可能性は高いと思いますか?病院で診断を受けた方が良いでしょうか?

400 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 23:31:05.73 ID:emYdR4JF
>>399
診断受けてどうするの?

401 :優しい名無しさん:2011/06/07(火) 23:50:11.35 ID:hVx6aQQy
>>400
医師の適切な指導とか投薬治療とかあるのかと思いまして。
なんでそんな意地悪な聞き方するんですか?


402 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 00:27:28.79 ID:zYAMRFjM
>>399
今成人に処方できる薬は基本的にないのですが運が良いと投薬してもらえる
病院にめぐり合えるかもしれないです。
まずは発達障害支援センターで聞いてみるのはいかがですか?

403 :2:2011/06/08(水) 00:29:46.89 ID:zYAMRFjM
それと今現在お困りだからですか? 例えばマイペースな仕事に就いていて
お金持ちにはならないけど路頭には迷ってないというような感じの人なら
そこまで診断に拘らなくてもいいかと思いますが、 現在の社会適応で
大問題が出てるならアリでしょうね。 とはいえ子供の頃の通知表とか
何かがあるといいんですけどね。まあなくてもいい場合がありますが
医者からするとその成人患者の子供の頃の他人が見た状態も知りたいわけですよ。

404 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 00:35:32.48 ID:ffbScTf9
>>399
基本投薬も無いし専門医が少ない
うつで通院している先生は専門外ですが違うと思うと言うが
面倒くさいんだろうね
ADHD、PDDについても精神科の領域なんだから勤務医でも
少しは診察できるようになって欲しい

405 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 01:58:17.35 ID:ppVPkta/
>>401
診断受けてたところで、何かしてもらえる訳じゃないんだよこの障害。
原因が解ったら、障害の改善方法を模索していくダケ。
ん〜でも生きやすくはなるけどね。何年もかかるけど。

>>404
脳の機能障害なんだから、正確には精神科の領域ではない。
該当するカテゴリーが無いから、似た様な精神科に捩じ込んでるだけで。

406 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 02:29:12.54 ID:ppVPkta/
この障害って、他人の力で治してもらえる障害じゃないからね。
診断後は、専門家のアドバイスの助けを借りながら、
社会生活を改善を図るリハビリしていくだけだよ。

407 :400:2011/06/08(水) 09:19:56.92 ID:/npoWeaT
>>399
意地悪に聞こえたならごめん
俺も未診断だ治る病気なら診断も受けるけど・・・。
ただある程度、自分を理解できたと思うから
これからは苦手分野を克服するよりも得意分野を伸ばす努力をしていこうと思う



408 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 10:33:07.14 ID:rY+/qaa2
>>399
自分384だが、母親もADDと思われる症状を持っていて
治療できる「病気」なのかと思って調べている中でこのスレにたどり着いた。
遺伝の可能性もある「障害」だと知ってしばらくヘコんだし
大人の場合、投薬がごく稀で、治療といっても環境整備と対処療法ぐらいしかないと知って
これまたヘコんだ。

仕事や生活に支障がある面もかなり多いので、診断や通院も視野には入れているけど
「障害」ならこれからの自分との付き合い方を考えた方がよりいいのかな、と
今は出来る範囲で環境の整備をしている。

恋人や近しい友人には「どうしてもこういう事をやらかす奴だから」と話をしてみた。
家族とは母親含めて知識の共有と対処について話し合っている。
会社にはさすがにまだ言いづらいので、個人で作業表の作成、チェックリストの作成で
意識的に空き時間(気を散らす時間)を作るなどしてなんとか凌いでいるよ。
それでもやっぱり色々やらかすけどね。

409 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 11:16:02.23 ID:PGdqdRbY
のほだめ板なんかで聞きかじった限り、ADHDがらみで
障害年金貰ってる人も稀にいるみたいだけど。
ただ、それには深刻度に関する相当な裏付けがいるようだ。
ADHDが判明したからと言って、通常は何の免罪符にもならない。

410 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 13:26:05.50 ID:Pcbc+mto
>>404
自分の抱えてるものが、精神問題の領域だって思えるの?

当事者視点から見て、こんなのとても個人経営の精神科医が、
他の精神障害の対応する片手間に対応できる障害なんかではないと思うもん。
そもそも症状は素人目にも精神的な問題でもないし(2次障害は別問題)
症状改善するには投薬とかではなくリハビリが中心なんだし。
そんな対応ができるのは、そうとうな規模の施設しか無理だよ、こんなん。

自分の抱えてるものが、町医者の片手間診療でどうにかなる問題に思えるんなら、
お医者さんの言う通り、違うんじゃ無いかなぁ?

411 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 13:46:03.72 ID:Pcbc+mto
>>408
診断され手帳持つと、使える支援施設が増えるんだよね。
特に就労関係だと支援センターでも対応しきれないとのことで、
支援センターからも診断を進められて、今診断待ち中なところ。
(一応以前から発達障害の指摘は受けているけど、確定診断はしてなかった)

自分は発達障害の指摘され、そこで初めて色々調べたんだけど、
楽になれる方法があるって解っただけでも朗報だったからホッとした感じ。


412 :優しい名無しさん:2011/06/08(水) 20:32:44.38 ID:Ms144XAP
399です。
皆さん、色々とアドバイスくださってありがとうございます。
こちらこそ、感情的になってすみません。

工場勤めだった頃は衝動的に手を出してしまって大怪我をしたりしましたが、違う業界に転職してからは実害がでる程の影響は恐らく出てないと思います。
もう少し様子を見てみる事にします。
本当にありがとうございました。


413 :400:2011/06/08(水) 21:41:38.71 ID:/npoWeaT
以前、自動車工場のラインで働いた時はきつかった
車はドンドン迫ってくるし、そもそも作業時間はタイト流れてくる車の指示は
一台一台違うし、何かを忘れたら社員が飛んできて怒られる(当然だけどね)
怒られると内容の自問自答が始まりミスが増える(><)

あと引越屋・・・これはヤバイね人間関係も仕事内容 マジ無理ゲー

414 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 07:53:51.26 ID:iUpbHhPG
>>388
本当にやりたいことしか出来ない
呪いにかかっていると思ってた


415 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 12:54:11.60 ID:p6pyvopb
久々に買い物に行くも
行った先で何を買うか忘却している
それで取り直して余所に行けばそこでも何を買うか忘却している
もうやだ
老化もあるだろうけど、何飲んだらいいのかな。血流よくする養命酒か
コーヒーのんだらしゃっきりどころかイライラしてきてだめだった

416 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 13:25:26.64 ID:yd96yHBY
ぐぐろうとしてブラウザを立ち上げたら、何をぐぐるのか忘れた

417 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 14:09:06.32 ID:WcDmKbVX
>>416
ありすぎて困る

418 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 14:18:15.24 ID:Mt9texdK
>>415
買い物リストをメモって持って行けばよいだけじゃんか

419 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 14:26:17.97 ID:7ihGnt4X
>>418
たぶんメモを持っていくのを忘れる無限スパイラルじゃないか

思いついたときすぐにメモを取って財布とかに入れる習慣(癖)を
身につけるしかなさそうだね財布すら忘れるなら財布も定位置決めて
必ず持っていく癖をつける・・・くらいしか思いつかない

420 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 14:38:31.60 ID:Mt9texdK
>>419
自分はまさにソレを実行してる。
出かける時は鞄を決めてるし、サイフはその鞄に括り付けてる。
思いついたら即メモって鞄のポケットにGO! (後でだと忘れる)
後、玄関のドアにお出かけの際の確認事項が張ってあってチェック後出発w

421 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 14:41:46.90 ID:Mt9texdK
サイフとか鍵とか定位置決めても絶対無意識に「どこかに」置いてしまうんで
諦めて鞄に括り付ける事にした。ケータイも定期も鍵も。
出かける前にどこに置いたか探す必要も無くなり、
かつ無くさなくなったのでストレスはかなり軽減。

・・・・ダサイけどな

422 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 15:02:43.27 ID:7ihGnt4X
>>421
別にダサくないと思うぞ 他人の目が気になるからお洒落なチェーンとかで
カバンに付けてる人もいるみたいだね
今って生活を快適に送る為の工夫を知る機会がもらえる良い時代だと思う
その分、合理的で厳しくもあるけどね

おっと部屋の片付け途中だった・・・orz

423 :優しい名無しさん:2011/06/09(木) 18:55:54.79 ID:kxlYm4jb
>>422
>今って生活を快適に送る為の工夫を知る機会がもらえる良い時代だと思う
>その分、合理的で厳しくもあるけどね

診断してもらうってまさにソレだと思う。
診断してもらうと快適に過ごす為の合理的な情報がもらえる、
けれど、引き換えに「逃げ」を失う厳しさがある。

とはいえ自分は、他人に迷惑かけない問題は、
克服もせず、だらしないまんまにしてるよ。
完全完璧にはさすがにやってらんないw

424 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 07:59:28.83 ID:pKVDNM9k
>>395
顔とか頭とか性格とか健康とかで言えば
純粋に健康って言える問題だけには特別ゲタ履かせるってことが
現状のコンセンサスじゃねえのかな。

頭が悪いとしても頑張ってそれなりの待遇を受け容れるしかないのが本当の現実。
野生の世界の弱肉強食みたいに社会って厳しいもんで。
餌自分で取れないから社会で養ってあげましょう、って言ってもらえる対象になれるかっつーと、
外見的にも能力的にもそれほどカワイソウではないから。
つまりは障害としては微妙過ぎるんだよ。

425 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 11:59:51.99 ID:wDKofupr
19歳女です。

こないだの仰天ニュース(笑)見て、自分はADHDではないかと意識しはじめました。
前々から親(中学教師)に『あんた、タドー気味じゃない?』と言われてたのですが、そのときはよくわからず…。
日常生活に支障はきたしていると思いますが、(毎日5〜20分程度の遅刻、度忘れ、集中力がない、知能指数は高いのに科目で成績に差がある等)
自分自身は思い悩むほどではありません。遅刻の最中は、自分はどうしてこうなんだ…とは思いますが。

小学生のころは、プリントを山のように机にためこみ、わざとじゃないのに宿題を家でやって学校にもってくることが全くできませんでした。
女子では私くらいで、毎日立たされてました。


これが生れついた性格なのか、脳に異常があるのか知りたいです。
心療内科で診断してもらえますか?また、(治療は無しで)何回の受診、いくらくらいの診断料が必要でしょうか。

426 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 13:09:59.98 ID:1OpeasES
性格というのは脳の構造を反映するものなので、
生まれついた性格がおかしいなら脳が異常なのだろう。

ただ、その異常を病気として捉えてもらえるかどうかは別問題。

427 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 13:11:05.41 ID:AKgsBPS3
>>425
このスレを全部読んでみる事を進める
診断機関とか色々解ると思うから。

428 :427:2011/06/10(金) 13:17:20.40 ID:AKgsBPS3
×進める→勧める   orz

429 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 14:28:16.22 ID:tFpnIM1P

なまじ学歴とコミュ力はあるだけに、来年から大企業に就職することが決定。
しかし今になって自分ADDなんじゃ...と気付いてしまった。
この性質が努力でどうにかできないものなら、
就職でなく別の道を探すべきかもしれないが、勇気が...

とりあえず診断うけてみようか( ´・ω・` )はあ、死にたい

430 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 15:35:21.98 ID:gSxsRkbB
>>429
学歴あってコミュ力あって面接も通るんだから生活支障あるほどのことじゃないんじゃないの

431 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 15:45:34.60 ID:9oORxKLg
いや あると思う

「つい うっかり」が命取りになるしな
ソースは自分

432 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 16:20:28.05 ID:r1RT5C/g
4年前からADDじゃないかと疑っていたのですが、このたび、診断を受ける決心をしました
診断する病院について質問があるのですが
1.都内で、診断を受けて良かった病院があれば教えていただければと思います
2.診断を受ける上で、大きな病院と小さな病院で違いがあればお願いします

診断のできる病院については一応こちらのサイトで調べているのですが
どこで受ければいいか決めかねている状態です
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd

病院名とかスレ違いだったらすいません

433 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 16:22:29.90 ID:f232p12t
>>429
まず働いて社会経験積む事を勧める。

つか、なにがダメなの? 努力できる事かもしれんじゃん?

434 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 16:29:51.87 ID:f232p12t
>>432
その病院に何を求めているかで評判が違う気がする。
つーか、ここよかTOSCAで聞いた方がいいと思うぞ。
http://www.tosca-net.com/

435 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 17:00:25.48 ID:/X9lQjgb
病院や診断に関する質問は、こっちより診断済みのほうで聞いた方がいいんじゃないのか?
こっちは未診断がほとんどだよ?

436 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 17:22:14.69 ID:AIRQ2yaJ
>>435
両方巡回している俺は、診断済みにもマルチスレしていることを知っている。

あっ、マルチは>>425だ。

437 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 17:36:05.35 ID:r1RT5C/g
>>434
やはりそちらで聞くべきか・・・
実際受診した人の意見が聞きたかったのと、そちらでも予約しないといけないのとで
つい敬遠してしまってました

>>435
あっ、そうかしまった・・・
マルチ扱い覚悟で聞いてみることにしますw

438 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 20:39:40.49 ID:eCMTS/r2
>>430
コミュ力はあるけど、バイト先では人間関係が構築できずに、転々として今5つめ。
理由は、どうしても減らない遅刻やミスです。

>>433
バイトを通して、ほんとうに自分が使えないやつだという自覚がある。
メモをとっても、メモを忘れるわ、持ってきても見忘れるわ、あげく無くすは、ってかんじ。

学問には向いている(たぶん過集中と発想力)と言われるから、
あるいは死ぬ気で学者でも目指した方が幸せなのかもしれない・・・はあ( ´・ω・` )死にたい

439 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 20:52:23.53 ID:eCMTS/r2
いままでよく周りから「天然だね」とか「のだめ系だねw」とか言われて生きてきたが
ようするに社会不適合者だったんだなぁ( ´・ω・` )
自分のペースで行う机上学習は得意だし、いまからなんか資格でもとっとくべきでしょうか。

440 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 21:19:30.82 ID:f232p12t
>>439
メモは張る位置決めた方が無くさないのと、
会社勤めたら、最初は覚える事だらけなので、
大きめの大学ノートを常に持ち歩るくといいよ。
メモみたいな小さな紙だから無くしたり、忘れたりする。

遅刻防止は>>160
鍵とか定期とか携帯を無意識にどこかに置いてしまい、
朝探さなきゃならないタイプなら、
通勤カバンに括り付けておく。この2つで結構遅刻減らせるハズ。


学者って研究費獲得の為「期限内に結果を出さなきゃならない」から大変よ。
とある研究所に契約社員でいってたんだけどさ、
配属先の研究者が期限内に結果出せずにチーム解散となって、
契約切られて今無職さorz

441 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:33:27.00 ID:JiDrFMRf
・計画を立てたら予定変更ができず大雨でも薄着で出かける
・生後五ヶ月から多動気味
・異常なくらい寝起きが悪く寝言が多い
・成績が悪く、高校と大学を留年
・ついつい同じような洋服を何枚も買う
・携帯や財布を一ヵ月おきくらいに紛失する
・パンを買いに出かけても本屋に行ってしまう
・買ったばかりの新車をぶつけまくる

442 :441:2011/06/10(金) 22:35:47.50 ID:JiDrFMRf
生後五ヶ月から多動でしたが
小学校五年のときから保健室で給食を食べてました。

443 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:36:52.83 ID:d9CPJxI+
そーいや俺も子供のころ夢遊病があったし、今も寝言が多いって言われるなぁ

444 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:38:50.91 ID:3AZG7iUI
車は本当にやめたほうがいいね。
ADHDって、自分の体でさえあちこちぶつけないか?

445 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:48:48.07 ID:mz8vqn0U
>>443
それは関係ないw

446 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:49:24.27 ID:d9CPJxI+
>>445
そーかw

447 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:49:54.50 ID:mz8vqn0U
いつも思うんだけど、症状羅列するだけの人って
何を目的で書き込んでるの?

448 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:56:36.05 ID:gSxsRkbB
ADDっぽいけど、最近ほんと車の運転あぶない。
元から危ないんだけど、最近は鬱もあって更に危ない。
信号には気づかないし、合流車輌が前に入ってこようとしてるのにブレーキ踏めないし、ブレーキアクセル間違えるし
運転中助手席向く人とかカーナビ見ながらとか新聞読みながら運転してる人はすごいなって思うけど、
普通に運転してても常にそんな感じ

強迫もあるのかもしれない

449 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:57:59.03 ID:tqKKIs4G
共感してほしいだけだろう
俺もそうさ共感されたら安心できる
こんな場所しかないんだ
吐き出させてくれ

450 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 22:59:35.74 ID:ragiMk54
>>439
のだめといえば上野樹里は俺と同じ匂いがする

451 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 23:32:33.55 ID:Pu64dmNX
みんな、歩き始めたのは何ヶ月ぐらい?

452 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 23:49:42.47 ID:ttEMweTu
不器用とADHDって関係あるのかな?カッターとか定規とか全くうまく使えない


物をまっすぐにする(置く)とか丁寧に扱うとかが出来ない…

453 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 23:51:16.14 ID:ragiMk54
そういや俺も不器用だな
なかなかまっすぐ紙を切れない

454 :優しい名無しさん:2011/06/10(金) 23:54:48.48 ID:3zSmhGfH
>>451
自分は言葉は早かった(1歳)
が、歩き始めは遅かった。(1歳半)

455 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 00:13:26.20 ID:u8PfSC9u
>>444
アスペの方がデジカメや小物を壊しやすい。
物の扱いが大雑把で不器用・指先の怪我も多い。
自転車事故、転倒、球技ができない…なんかはアスペルガーだよ。
力加減が苦手だから家具やドアノブを壊したり。

>>447
無視して。

456 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 00:17:45.92 ID:u8PfSC9u
>>452>>453
運転の仕方も雑、野菜の切り方も雑、文字が下手糞、

偏食で甘党or肉食が多いかもね。

457 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 06:22:32.31 ID:7hYfuUVw
>>452
協調運動障害を合併している人は多いらしい。

458 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 06:35:09.27 ID:7hYfuUVw
>>448
おれは、車に乗り始めたころは信号無視をしていたよ。
制限速度は守れるが、信号で待っているのが苦痛だった。
渋滞に遭遇すると気が狂いそうになった。
大事故を起こさなくて良かったと思う。
今はゴールド免許。 

459 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 08:48:39.81 ID:sYAV4Lkh
漫画家や芸術家にADHDが多いから手先不器用はアスペかと

逆にADHDの人は小さい字を書く傾向があるとか…俺だ

460 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 10:10:19.77 ID:i6sAC0pz
>>451
母曰く、「何もかもが妹(1歳6ヶ月違い)と同じくらい」だった。

461 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 10:14:36.28 ID:sYAV4Lkh
そこまで初歩遅ければ愛の手帳B2取れたんじゃないか?

462 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 13:57:37.02 ID:VId3osTc
そうか? アスペは凝り性が多いし小手先器用な作品作る奴多いぞ?
つか、アスペもADHDいずれかの症状しかありませんって奴はそもそも少ないだろ。
大概AS,ADHD,LDの何かが合併した感じな人になってるし。
最近はソレを前提として区別しないで扱う発達障害の診断や書籍も増えて来たね。

カッターと定規はコツだからなぁ。定型発達でも飲み込めない人居るし。


自分は歩くのは早く、言葉は普通だった。
でも協調運動障害一歩手前で、スイミングクラブは1年以上かかって進級してた。

463 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 13:59:05.61 ID:I14peW2G
まだ午後2時だけど今日二回車に轢かれそうになった
不注意すぎワロス

464 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 15:28:08.60 ID:gmHbLWMY
>>463
俺は2歳の時に車に弾かれて心停止→蘇生したぞ。
多分、勝手に走り出したんだろうな。

>>462
うちの子、3歳から1年スイミングクラブに通わせたが、コーチの指示に従わないので
3か月に1度の進級テスト4回(つまり1年)合格できず、一番下っ端の級から1こも
上がれず辞めさせた。その後、スパルタのスクールに入れたら年少で育成班に大抜擢。
しかし、指示は通らないね。中高生以上にうちの子(小学生低学年)が一番怒鳴られてるよ。


465 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 15:34:09.79 ID:M1pt2dEt
定期券と手帳が行方不明になってることに気付いた

466 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 19:05:22.87 ID:dOAhRCCE
未診断だけど>>1のチェックではADHDの基準を満たしていると言われました。

他に書いていない特徴で困っていることがあるんですが
表情のコントロールが苦手(表情に集中しないと出来ない)のもADHDですか?
病院に相談したいけどどの科が適切か分からない。

467 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 19:37:33.29 ID:G52hdYPH
>>466
ADHDだけじゃないけどな。
とりあえずは精神科だけど、
発達障害者になりたいなら診断してくれる精神科を探すの大変よ。

468 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 20:40:30.74 ID:M1pt2dEt
定期券と手帳が見つかった
自分で鞄に詰めたのを覚えてないなんて
まあいつものことだが

469 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:20:07.80 ID:M1pt2dEt
晩飯買いに行こうと思ったら財布を忘れた

470 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:23:36.41 ID:fT1S1xwx
>>469
あるあるwwwww
レジのところであっ とかなるわけだよね
あれは恥ずかしいわな。

471 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:29:36.00 ID:M1pt2dEt
>>470
吉野家で食った後に忘れたのを気づいたときは
あわてて家に取りに帰ったがしばらくその店にいけなかった
つか今日は買い物する前に気づいてよかったが無駄足になった

472 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:57:33.13 ID:gmHbLWMY
買い物しようと街まででかけたら、財布を忘れて愉快な>>469さん

473 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 21:59:58.79 ID:M1pt2dEt
>>472
ああ、俺もその歌が脳裏に流れたよ

474 :優しい名無しさん:2011/06/11(土) 22:28:03.26 ID:fT1S1xwx
さすが発想力はあるわね

475 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 03:15:23.65 ID:rfCewDZ+
>>466
病院は、普通のメンタルクリニックだと
難しいよ
>>1のHPの「病院を探す」で検索か
「adhdクリニック」とかでググるといいよ。
3件は病院はしごすると納得度が深まるよ。

→表情のコントロールが苦手(表情に集中しないと出来ない)これ俺もあるw

・ad/hd ・自閉症 ・LD ・協調発達・知的障害・トゥレットなどあるけど
462も言うように無理に分けないほうが自己理解が深まると思うよ。

他の障害からまない純粋なad/hdのほうがむしろ少ないと思う。

476 :460:2011/06/12(日) 09:59:18.14 ID:sy1PWpQx
>>461
そうだね。書いてて気が付いた。
それ聞いたの子供の頃なんでそういうものかと流してたけど
冷静に考えれば相当酷い症状だよね。

477 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 10:11:40.01 ID:sy1PWpQx
ついでに記憶が始まるのも多分人より遅かった
年中→年長に上がるときに転園したんだけど、年中まで通っていた保育所の記憶が殆ど無い。

478 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 16:44:22.36 ID:Bn/Dfv1F
>>444
いつの間にか足にアオタン出来てる
いつできたかわからんw

479 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 19:31:23.44 ID:YIvFxWnR
生傷はあんまりないけど、何にもない場所でつまずいたり、階段(登り)で転ぶ。
頭ぶつけたりも多い。はぁ

480 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 20:02:31.95 ID:ZS1d0beV
自分の予期せね出来事や予定の急な変更に激昂、激怒するのはADHDですか?
よくそのような事態に陥るとイラついて暴言を吐いたり、物を壊したりします。
今日も突然不調になったパソコンを殴って破壊してしまいました、こんな狂った自分に嫌気します。

481 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 20:04:34.62 ID:Rml0zogs
そういう動画あったよね

482 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 20:22:47.66 ID:ZS1d0beV
>>481
あの動画ほど激しくしませんが第三者が見たら似てるかもです。

483 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 20:29:41.97 ID:Ocqf3Y6q
>>480
ADHD診断済だけど、俺も激高、激怒が日常茶飯事だよ。
不調になったPCを殴って破壊した経験あり。
液晶モニタも蹴り入れて破壊。
突然電源が切れたDSも真っ二つにへし折って破壊。
職場の壁にも蹴り入れて穴を開けたことがある。
机や棚に蹴りを入れて凹ませたり、椅子を叩き壊したこともある。

前にADHD診断済のおじさんと一緒に働いていたけど、その人の激高、激怒は
俺以上に凄まじかったけどな。
職場のフロアの壁に穴がいくつかあるけど、1つは俺、残りは全部おじさんw


484 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 21:44:32.44 ID:ZS1d0beV
>>483
体験談ありがとうございます、私もそんな感じで大切な物を破壊して後で猛烈に後悔します。
壊したら後悔すると頭で分かっていても破壊衝動を抑えられません。
それにしても、483さんと職場のおじさん凄いですね…怪我しなかったか心配です、私もPCを殴ったら指の皮を擦って血が出ましたorz

485 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 21:46:40.48 ID:2nIdIUdb
それで最初反社会性人格障害って診断がくだりましたよorz

486 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 23:02:59.38 ID:lLVFS6+b
ADHDでないけど、体温調節に障害のある後輩がキレるとモノをボコる癖があったなぁ。

自分は感情が欠落してるんで、怒ったりは無いかな?
あ〜でも怒れないからイライラしちゃう人がいるのかも。

487 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 23:06:36.13 ID:WqifpeCQ
食事療法は、ADHD治療の中で最も簡単に始められる手法です。
治療内容は、バランスの取れた食事を取ること、そして、砂糖を摂らないことです。
「本当に食事に気を使うだけで、ADHDが改善するのか?」と、思われるかもしれません。
実際、現代人の多くは食事の栄養バランスが偏っていることにより、破壊的で怒りやすく、
すぐにイライラしてしまうという傾向にあります。これに関しては、ADHDの方も同様であり、
栄養のバランスが取れた食事を取ることで改善されることもあります。
また、食事療法においてADHDの方に重要なことは「砂糖を摂りすぎない」ということです。
砂糖は代謝を行うために体内のビタミンやミネラルを使い果たしてしまうのです。
この状態こそが、ADHDの方がイライラしたり破壊的になったりしやすい原因なのです。
ADHDの方が増えた原因の1つとして、このような食事における栄養バランスの偏りがあるのでは
ないかと今日では考えられています。

「ADHD 食事療法」でググってみな。↑のような情報がヒットする。



488 :優しい名無しさん:2011/06/12(日) 23:28:11.89 ID:gm6cMQoX
>487
そんなことで治ったら、誰も苦労しねーよ ばか

489 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 01:01:40.30 ID:80dUHWc0
>>487
食事云々でなくて、感情が隔たってるダケなのにね。
自分なんか食事のバランスめっさ悪いけど、キレるって無理だ。
そこまでに至れる程の感情が無い。
逆にそれで社会適応できてる気がしないでも無いが。

490 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 03:00:35.98 ID:bHUe/rgO
「火の輪」型ADD
不注意:10
多動性:2
過集中:9
側頭葉:5
辺縁系:5
火の輪:5
セルフチェックでは上記の結果が出ました。
自覚症状としては、片付けられない、いつでも爪を噛んでしまう、人の話が聞けない、やらなきゃいけないとわかっていてもできない、物音に敏感で怯えてしまう等があります。
LDは伴っていないようなので、自分でもただの怠慢なのかADHDなのかわからずなかなか病院も受診できないでいます。
皆様の見解をお聞かせください。

491 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 05:53:50.33 ID:KZgbCew6
弟(現在19歳)がADHDとLD持ち。
私…ちょっとADDを疑っている。
で、質問。
病院ってやっぱり行った方がいいのかな…?

ちなみに私の場合。

とにかく物忘れが激しい。(思いついた事、頼まれた事を直ぐに忘れる)
話飛ぶレベルが凄い(糖質の友達と話してるとマジで周囲がついていけないらしいくらい話がコロコロ変わる)
好きなモノに対しての集中力は凄いんだけど、それ以外の集中が非常に難しく、周囲が呆れるレベル
よく、無視していると勘違いされる(実際は言われている事に関して考えてるだけなんだけど同意したり、返事をするという行為を忘れる)
話しかけられても気付かない(耳が悪い訳じゃないのに)
人付き合いや空気を読むのが苦手(直感的な雰囲気なら読めるけど、ペースについていけないみたいな…)
とにかく昔からマイペースと言われてて、提出物を忘れる事が極端に多くて親に連絡されたりする事が多々あった。
学力的には悪くないのだけど、バカとか天然と良く言われる。
掃除自体は好きなんだけど、整理整頓が極端に苦手で物が捨てられない

可能性あると思います?


492 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 08:54:10.85 ID:7+q53fdF
>>490 491
なんで診断受けたいの?

493 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 08:54:53.91 ID:E6WqdRgr
>>491
実際ADHDて診断されても、あまり意味がない。医療費かかるだけ。
ADHD疑いで生活がしづらい時は、本を読んだり知識を得て、自分で対策を立てるのが良いよ。
医者に行くとどうにかなる気がするんだけどね…行っても結局、対策は自己管理しかないから。

494 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 09:07:05.47 ID:oYdvbI7R
>>490-491
白黒つけたがるのもADHDの特性だわな。
気になるなら行けばいい。


495 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 10:15:12.69 ID:POnWvIJO
診断意味ないっていうけど、
私は自分が本当にADHDだったら結婚しない、
あるいは結婚しても子供つくらないつもりでいる・・・(′・ω・)
みんなはどう?

496 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 10:50:03.81 ID:7+q53fdF
>>495
無理して結婚する必要無ければ、感情押し殺しでまで結婚しない必要も無い。
ADHDで結婚してる人多いし、それで幸せな人も多いし、その逆もしかり。
定型発達同士の結婚生活が幸せかったら、そうとも限らない場合もある。
生まれてくる子供がADHDかもしれないし、違うかもしれない。
ADHDに生まれたら幸せになれないかったらそういう訳では無い。

つまり杞憂でしかないんだから、悩まんでよろしいわなんなもん。
その時になって考え努力すればよろし。

ま、自分は寂しいとか、恋愛とかそういう感覚感情が欠落してて、
無理しなくても結婚まで行き着かないけどな〜
結婚するしないの選択の余地があるなんて、まだ幸せな事よ。

497 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 10:55:26.74 ID:3wHIpjbA
>>495
診断行ってADHDだったら彼氏と別れるつもりでいる
実は大変しょぼいスペックでした、というのも相当痛々しいけど
障害抱えてるとなると話は別

ま、白黒はっきりしても自分は自分のまま、何も変わらないんだけどね…

498 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 11:09:44.02 ID:7+q53fdF
>>497
ADHDはつい20年前は障害扱いでなかったですが、
そんな時だったら彼氏と別れてたの? 

別な心配事を障害の所為にこじつけしようとしてないかい?

499 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 11:31:57.32 ID:5lMn+wHW
ADHDの要素は、すべての人間が持っている。
その中で「生活に支障があると判断された場合」がADHDと診断される。
これをどうとらえるかだよね。

500 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 12:55:55.52 ID:w1/ojCVJ
>>495
俺は自分がADHDであることを知った時には既に複数の子の親だった。
子供の発達障害を疑い、ネットで調べ始めてから自分の性格や過去が
納得できた。子の主治医にもADHDだと太鼓判を押されているよ。
しかし、子供を作ったことに後悔はないよ。
確定済みの一子と、様子見の二子の子育てはそりゃぁー大変だよ。
俺の親も相当苦労かけただろうな・・・と思う。
うちはペットを多数飼っていて、繁殖もさせている。
それに絡めて、命の大切さ、子孫を残すことの大切さを教え、
「お前も将来、子供を作れよ」と言い聞かせてるよ。

配偶者を得られないのは自然界の淘汰だよ。
自分自身のドン臭さや問題行動、それが子に遺伝する可能性を納得した上で
相手が結婚の意思表示をしたら受けても良いんじゃない?
結婚しても子供を望まない夫婦のあり方もあるわけだしね。

501 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 13:12:30.44 ID:Zl164B2i
繁殖すりゃいいとも思わんけどね
この病気の度合いも人それぞれだから気にしない人は結婚も子作りもするだろうけど
自分は親にも苦しめられたし周囲にも蔑まれたし自分自身嫌悪しているし結婚はしない

兄弟の方がもっと酷く人に迷惑掛けながらそれに気づかず子供産んでるからそんなもんだろ



502 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 15:33:23.51 ID:r98pIgci
>>492
当たり前のことがなぜかできなくて自分でも意味がわからないからノイローゼみたくなって泣き暮らしてたんだけど、診断出たらそれはそれでしょうがないものとして改めて自分と向き合おうと思う。
できないことできることも今よりはっきりするだろうし、そうなったら自分なりに工夫して生活できるし。

503 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 15:34:47.07 ID:r98pIgci
あ、ID変わってるけど>>490です。

504 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 15:58:00.66 ID:8cC9cNjL
ボーッとしてる、やる気が感じられない…

そんなこと思われないようにしてるつもりなんだが
なんでそんな風に言われるのか分からない(´・ω・`)

一体、どういった態度が、そう言った印象を与えるのだろう?

505 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 17:32:09.86 ID:oYdvbI7R
それだけじゃ具体的には分らないな
ウチの職場でそういう傾向の人がいるけど
まず責任感が無いです。

506 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 20:39:56.84 ID:GwMmhPdP
>>504
目がうつろなのと声がはきはきしていないと推測
例によってソースは自分

507 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 21:44:55.14 ID:Gke0NjoH
自分も言われる

508 :優しい名無しさん:2011/06/13(月) 21:55:45.40 ID:uP7JVKBZ
>>505
俺もそんなふうに見られてるだろうな。
「仕事に興味を持たないと」とか言われてたりする。

そりゃ、自分の趣味なんかと比べると
興味持ってないかもしれないけれど
好きな業界に入ったつもりだ。

しかし、これまでの人生経験の就業時のミスの連発の記憶や
それにともなった人間関係の構築の失敗などで毎日ビクビクしながら仕事をしている。
(それが表立って出てないようで>>504のように思われているけれど)

人の話を聞くの苦手でこっちもなかなか相手の話を理解出来ないこと多いし、
こっちが話してもうまくまとまりきれずに「理解してない」と余計に傷を深めてしまうことが多数。

仕事終了後、今日一日のことを思い返そうとしても頭の中グチャグチャで何の仕事やったかわからなかったり
家に帰って今日覚えたことのまとめしようと思っても脱力感と生活で整えるのに気力使って

結局、結果を出せない時点で言い訳でしかないことは理解しているけれど
なんとかできないかという感情と
一層のことクビにしてくれたら…なんて思いながら毎日暮らしている。

509 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 00:15:38.01 ID:PCBOR8DJ
SEになってからADHDかもと思い始めた…(´・ω・`)
・仕事の優先順位は好きな順
・仕事に集中できない(すぐネットで遊んでしまう)
・会議を聞いてても理解できなくて議事録が取れない
・先輩に口頭で教えられたことが理解できないorすぐ忘れる(学生時代も口頭のみの授業は全く理解できず)
・マニュアルがあって定例化した仕事ならこなせる
・スケジュール遅延が多い(3年間で8割)
・締め切りギリギリまでのんびりやってしまう(そして遅延)
・昼食の会話で一人おしゃべりクソ野郎状態 ※7割俺が喋ってる。

510 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 00:18:15.66 ID:PCBOR8DJ
・仕事中に関節をずっと鳴らしてしまう(甘皮も剥ぐ)
・ノートをとるが意味不明
・社内の申請書等にミスが多い(3回くらい修正される)
・10分で飽きる
・テスト勉強は前日の夜11時からがデフォ(いつも中途ハンパ)
・いつもやる気がなさそうといわれる る
・落ち着きがないといわれる
・タスクが手一杯なので仕事を断ったつもりが、協調性ない奴扱い(断り方が下手)
・いつでも空回り
・説明や解説が苦手
・だが、院卒(笑) ※実験みたいに自分のペースでやれて、データ採取みたいな反復する仕事はできる

ただの低能なんだろうか?

511 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 04:35:02.40 ID:XbWrWOtb
どう名付けるかはあまり問題じゃない。
ADHDと呼ぼうが低能と呼ぼうが粗忽と呼ぼうが自分はひとつ。
どう対処するかだけ。
対処に関してはADHD関連のハウツー本は役に立つ。

512 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 12:49:38.69 ID:vGphDBfe
だな。結果がすべてだ。

513 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 12:53:29.55 ID:spjNiRf+
診断ってMRI取ったりすればわかるの?

514 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 13:17:03.94 ID:VUXUPxPt
女のADDだと

だらしない子とか
ちょっと変わってる子とか
女のくせに〜とか
部屋が汚部屋と家族に文句付けられたりするよね
どうせなら高知能に産んで欲しかったけど
ちょっとお馬鹿さんとか常識ないとか言われてる。

生きづらい。


515 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 13:20:06.81 ID:VUXUPxPt
しかも
女のくせに子供の時から作文苦手。
文法が滅茶苦茶。
書いてるうちに色んな事が思いつくから。
衝動的だから見直しもしない。


生きづらい。

516 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 13:28:17.56 ID:VUXUPxPt
常識ないのは多分興味の幅が狭いから。
でも興味持ったらとことんやりつめる。

ADDの人は一般事務職には向かない。
多分専門職向き。

私にはピアノ講師の道があったから良かった。

517 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 14:27:33.36 ID:F6nxN8nr
>>514
高知能(WISCで150ほど)のADDの娘の親だけど、
将来を考えると、絶望的になるよ。
髪も自分で整えられないのに、ロングに拘ってるし
制服のスカートのホックもファスナーも開けっ放し。
靴は何度注意しても踵を踏んで履いてるし・・・。
教科書や文房具を頻繁に無くすし。
先日、担任の先生に、「こんな子にも毎日消しゴムとか持たさなきゃ駄目ですか?」
って訊いちゃたよ。そしたら、「持ってこなくても良いです」って言って貰えた。

どんな方向に導けば良いのか迷うよ。

518 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 15:29:44.99 ID:bFLGW2fm
>>513
このスレを1から見直して

>>515
>>514の分はまぁともかくも、
作文って「女のくせに」なの?
作家とか男の方が多いじゃん? 


>>517
お嬢様のような子供時代をだったものですが、
なんだかんだ言ってなんとかなっちゃてます。
学校出ればホックやファスナー無しの服着れますんで。
(前のチャック閉め忘れるから、ワンピースと組み合わせて隠してますw)

導くのは只一つ
「障害者だから失敗はしてもいいが、
 その失敗の原因を検討し、対処していかない事は障害ではない
コレだけで十分ですよ。障害に責任転嫁しない事が、社会適応の鍵です。



519 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 16:43:42.86 ID:VUXUPxPt
>517
私をちょっと酷くしたような感じですね。
私は親にでなく他人様から色々言われちゃぃます。
ここちょっとおかしく(服や靴が)なってるよとか。
長所(得意な科目等)を伸ばす方向で身をたたせればいいと思います。
理系なんかいいんじゃないですか?
公務員の理系の人ばかりのとこで仕事してた時がありましたが
かなり机がぐっちゃぐっちゃ、女性の容姿が独特で一般と違う(真っ黒な腰までのロング)みたいな感じだったので。
でも仕事でミスは許されないってかんじだったかな、私がミスばかりで迷惑かけたw
あとは漫画家とか、さくらももことかもかなりだらしないですよね。

520 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 16:56:13.76 ID:sFLWdNt5
>>514
それは男でも女でも同じ事だと思うが。
男だからだらしがなくても良いとか大目に見てもらえる、という事はないわけで。
でも自分の楽しめる事で仕事が出来るならいいじゃないか。
自分は事務職なので日々メモとチェックリストで頑張っている。

>>517
社会に出るときのために今のうちから
「自分で自分の事を楽しみながらやらせる」ようにしたほうがいい。
口頭で注意しても、悪気や自覚なく聞き流している事もあるから
身だしなみチェックや持ち物チェックはリスト化して目で確認させる、
物の所定位置を決めてそこに戻す事を習慣化させる、とか。
身だしなみなんかは世間の荒波に揉まれて矯正される面もあるけれど、
「自分で確認させる」作業を習慣化させないと、大人になってからは
何をするにも結構厳しいよ。
ソースは俺。

521 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 19:56:51.24 ID:NXs0V8ut
>>519
さくらももこは3か月で退社したOL時代の話が自分そっくりだったので
エッセイ読んでていたたまれなくなった。

522 :483:2011/06/14(火) 20:39:47.51 ID:TUpIYOC0
>>484
壊した後はいつも後悔だよ、俺も…orz
怪我も絶えないです。
手の甲を擦って血が出るパターンが一番多い。

おじさんは沸点が俺以下に低くて突然キレるから、一緒に働いている俺も大変だったわ…。
ある程度一緒に働いているとキレるポイントがわかるから、それを回避したりもできるようになったけど。
飲み会でおじさんが自分の師匠にあたる人から吊るし上げ食らってキレて、テーブルぶん殴って
暴れそうになっていたから止めに入ったら「てめえ殺すぞ!」と胸ぐらつかみ上げられた時は怖かったわ…。

今は関わることがないので正直ホッとしているよ。
でも、自分のキレ癖は相変わらず治らない。
今日もまた物を壁に投げ付けてぶっ壊しちまったし…。

医者にも物忘れや不注意ももちろん困っているけど、それ以上に深刻なのがキレやすいことだというのは話してあって、
抗鬱剤を処方してもらって飲み始めた。
これで治まればいいんだけどね…。

523 :483:2011/06/14(火) 20:53:37.69 ID:TUpIYOC0
>>519
>理系なんかいいんじゃないですか?
>公務員の理系の人ばかりのとこで仕事してた時がありましたが
>かなり机がぐっちゃぐっちゃ、女性の容姿が独特で一般と違う(真っ黒な腰までのロング)みたいな感じだったので。

横槍みたいなレスで申し訳ないが、理系の人ばかりの職場(研究開発補助)で働いた経験があるんだけど
たしかに女性の容姿が世間一般の人と違っていた。
真っ黒な腰までのロングで先っちょを縛っていた人(昔のファイナルファンタジー7のティファみたいな感じ)もいたわ…。
いつもミニスカートで出勤してくるおばさんもいた。
みんな頭も良くて親切でいい人たちばかりだったけどね。
研究系の職場って全体的に大らかな雰囲気なんだなぁと思ったよ。
こういった職場で働いたのはその時だけなのでよそは違うのかもしれんけど。



524 :優しい名無しさん:2011/06/14(火) 23:48:50.07 ID:iQ5HbRPC
>>523
自分も研究開発補助で10年以上働いてたけど、場所によるかな?
働きやすいか、まったくダメかの両極端だった。

でも頭良い人が多いところは大らかな気がする
(学歴云々だけでなく機転がきくかどうかも)
変わった人多いのは確か。

525 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 03:50:13.80 ID:jF805xTN
ちょっと聞きたいんだが…
ADHD関連のオススメのハウツー本を教えてくれ(`・ω・´)


526 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 05:53:23.21 ID:Us+lO909
>>525
「どうして私、片づけられないの?」(櫻井公子)が読みやすくて実際的かな。
女向けの本だと思うけど、男が読んでも役に立つよ。

527 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 13:54:36.60 ID:GmBN/wiD
>>525
生活? 人間関係? 仕事?

生活関連は>>526があげてるから、
自分は人間関係で「○○のマナーとコツ(暮らしの絵本)」シリーズ
ADHDのハウツーじゃないけど、図解で解りやすい。

528 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 15:41:35.63 ID:a0O5YVAC
>>525
「キレないための上手な怒り方」

最初は翻訳本なので日本の風習と違うしどうかな?とも思ったけど
太字の所を拾い読みするだけでもかなり役に立った。

529 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 21:17:38.47 ID:NCBjmBnD
トイレ行こうとパンツを下げたまま、気が散って別の作業してしまう

530 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 21:31:01.00 ID:K5FBS1vN
それはいくらなんでもネタであってほしい。

531 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 21:38:37.05 ID:ecAlLYaD
トイレでパンツを下げないのか?

フロ入る時下着を洗濯機に入れた後、色々思いついちゃってはあるw

532 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 22:01:16.19 ID:5STg7YMG
あるある
歯を磨き出したり、洗面台掃除したり
気になってしまってしまいにはリビングにもどって何をしようとしてたのか忘れてすっぽんぽんに気づいて思い出す

533 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 22:30:49.17 ID:cTPSI4VV
うんこしようとしたのに、蓋と便座両方持ち上げたらしく
その下の陶器のフチの部分に座ってしまって
風呂入りなおしとかなったことならあるww

534 :優しい名無しさん:2011/06/15(水) 23:08:15.30 ID:sdDXARLz
チャック開けっ放しというのならよくある

535 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 01:14:21.86 ID:ztVB3v0q
質問ですが
心理検査を行う場合これの是非によってADHDかそうでないか分かるのでしょうか?
それともあくまで他の要因で診断し心理検査はおまけでしょうか?

また例えば母子手帳などを必要とする場合どの項目を医師は見るのでしょうか?

536 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 11:45:08.06 ID:FNar1lJ6
WAIS受けてきたよ。
結果は自称でしたw

Iqは124で、
記憶力が相対的に低いので、
過度のストレス化とか、
多忙な状況でAdhd的特徴が出るみたい。

個性がわかったので、
これから頑張って習慣改善図る事にするよ。

537 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 12:06:40.54 ID:LyDyr1/J
>>536
adhdの診断はまだ確率されてなくて
「かもしれない」といった極めて曖昧なものです。
専門医でも見解が別れてて
WAISはただの判断材料

538 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 17:39:13.65 ID:+f3Hb6FL
中二の図工の時間、何の絵一つにしても上手く描けなくて、
何で自分はこんなに絵がヘタなんだろう?と悩んでいたら、
それを見ていた友達から「もっと丁寧に描きなよ」と言われた。
で、落ち着いて丁寧に描いてみたらけっこう人並みに描けた。
自分の中では書き殴ったように描いて上手く描けるのが普通という認識があったようだ。
「丁寧」という言葉はそれまで自分の辞書にはないものだったのである種衝撃だった。

それと似たような経験が社会生活の中でもままある。
上手く行かないときは、「丁寧に、丁寧に」と心の中で呟くようにしている。

539 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 21:26:34.52 ID:FI42wLqh
ほんとに生きるのがつらい・・・
悪気はまったくないのに、バイトのシフトを勘違いする、
大切なもの(携帯・財布)をなくす、必要な連絡を忘れる、
部屋が片付かない。
彼氏が出来ても迷惑かけ通しで
メールの8割が「ごめん」で
もうしわけなくなって別れてしまう(;;)

今はまだ若いし学生だからなんとかなってるけど、
社会人になったら鬱とかなりそうで嫌だ

540 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 22:26:06.29 ID:sUZqydNZ
IQが標準ならまちがいなく発達じゃないの?

541 :優しい名無しさん:2011/06/16(木) 22:40:46.96 ID:ZhE9ZPRE
>>540
「発達障害の傾向がある」それでいてIQ70以上ある場合な。

IQ70以上でも発達障害の傾向が無けりゃ定型発達の人。
ストレスで脳内物質のバランスが崩れてても、
人間関係が苦手とか片付けられないとかいう症状は出るんだよ。

542 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 00:58:54.31 ID:b5C7G/PC
>>540
>>539ですが、私におっしゃってますか?
IQは110くらいで、いい方です。子供のときは120くらいでした。
「理解力はある」「頭の回転は速い」けど「だらしない」「うっかりしすぎ」と言われてます
間違いなく発達ですね・・・

543 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 04:05:45.06 ID:PZe0v/aO
ずーっとそういう状態だからそうだろうなと思っているわけで、
>>541みたいなことしたり顔で唱えてみせるのって何なんだろうね。
診断済みと称して「お前はADHDじゃない!お前も違う!本物は俺だけ!」
って言いたいだけとかなんだろか。

544 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 07:09:54.40 ID:15TG6CW1
>>538
> 上手く行かないときは、「丁寧に、丁寧に」と心の中で呟くようにしている。

わかるようなわからんような。ケチをつけているんではなくてね。

「丁寧にやれば時間がかかるじゃないか、間に合わないじゃないか」
という理由づけの元に荒く大雑把に不完全な仕事をする自分を振り返れば納得なのだが、
それを実行できない辺りがADD/ADHDなのかなあ、とか思ったり。

545 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 07:45:09.72 ID:UV6hEwnL
たとえば線を引くとか字を書くとか、細かい作業中に集中が途切れるんだよ。
飽きるというか。それをどう防ぐかという話だと思う。

546 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 08:42:46.34 ID:0CQvKkTY
字がどんなに丁寧に書こうと思っても画数が多いと雑になってしまう

547 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 12:18:00.20 ID:ozCIfvEN
丁寧に、ゆっくりやらなければ絶対に失敗する

548 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 15:42:33.38 ID:iG7aNhSQ
一文字一文字を丁寧に書いても、できあがった文章というか文字群を見ると
なんか雑然としててバランスが悪いんだ

549 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 15:47:56.98 ID:PZe0v/aO
字体が変わったり大きさがバラバラだったりなw

550 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 15:53:18.97 ID:Q0NPVHKX
あるある
全体像を見れないからだろうな

551 :優しい名無しさん:2011/06/17(金) 20:03:12.21 ID:hqEBm+YF
>>548 579
なんという俺w
ワープロとかPCに頼りまくりだよ。

552 :ninja!:2011/06/17(金) 23:58:34.90 ID:gVYh12p9
ts

553 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 01:05:41.58 ID:Cyb4gsJi
>>10
女だけど小六までしてたよ。
怒らなかった親に感謝。

映画や演劇やコンサートを観ていると、頭の中がいきなりうるさくなって
目に入ったどうでもいいものに10分くらい気をとられて、
気が付いたら何が何やら。

シルクドソレイユとかもっと集中して観たかったな。

554 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 10:45:15.59 ID:ivjLSGMq
>>553
怒られなかったとは羨ましい。

おねしょはしないんだけど、おもらしがいまだにね。
小さいうちは先生とかが「トイレ行きなさい」って言うから無かったんだけど、
小学校3年生あたりから先生にトイレ行けって言われなくなったら、
いつトイレに行くべきか解らなくなってorz

555 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 12:44:47.19 ID:eWaEFcz6
前回から3時間以上4時間以内に行く、というルール作ってみたら?
めんどくさいけど携帯のアラームで時間設定しとくとか。
携帯かかってきたふりして中座できるし。

556 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 13:34:09.98 ID:b5+QbDfw
>>555
思った時に手を離せない仕事柄そうも行かないんだ。
とはいえ仕事の手があく時間が決まってる=行ける時間は決まってるんで、
そんなに毎日漏らしてしまうって訳では無いんだけど、
ただ、暑かたりとかで、ついついお茶ガブ飲みしてしまってとか、
過集中モードや混乱時はあいかわらずだけどね。

仕事がメチャクチャ忙しいときとか尿漏れパッド利用

557 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 14:25:49.60 ID:HPw+wpl3
支援センターで相談した時、過集中モードの話になって、
過集中で1週間、飲まない、食べない、寝ないで意識不明とか、
夏に脱水症状とかあるとの事で。
自分は長くて2日・・・年の所為で最近は1日が限界かなぁ。
発達障害の症状の相談に行ったのに、
年齢の方を痛感させられるオチが色々w

558 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 23:06:05.53 ID:YfBwPMo7
もう、また仕事でポカした。
まず、人の話が全く聞けてなかった。
でも、その話の内容知らなかったけど、自分で気づいて気をつけなきゃなって思ってたはずなのに、やらかしてしまった。
前の仕事はへましても自分でけつ拭けたからよかったというか、きづかなかったけどよく似たような失敗やらかしてたなぁ。
作文も苦手だし。花丸はよくもらってたけど。
そういえばあの先生よくオニギリ作ってくれたなぁ。

って思いついたまま意識がどっかいっちゃう、、

思えば母親もADDっぽいんだよなぁ。
忘れっぽいといえばそれまでなんだけど、しょっちゅうへまして軽いパニックにもなるし。
はぁ、これで定型だったら自分なんでも出来る気がする。

559 :優しい名無しさん:2011/06/18(土) 23:50:35.87 ID:Bl7qQSQM
自制はギリギリ出来ているけど、
相当キレやすいんじゃないかと思う。
セーブするのに無茶苦茶疲れる。

後は子どもの提出物や、親に課せられた予定など
偶発的な周りのフォローに助けられてなんとかなってる感じ。
8割自分でなんとか出来ているけど、
周りに言われてもさっぱり記憶にない予定があったりするので、
教えてくれる友人がいなかったらどうしたんだろう、とヒヤッとする。

560 :優しい名無しさん:2011/06/19(日) 17:43:18.12 ID:E9TAzc4U
>>559
自制できるってスゴイ事よ。そんな自分を褒めてあげなよ。
そういうのは絶対自分を労ってご褒美あげるべき。

失敗の改善策以外は悩まん方が良いぞ。

561 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 14:26:07.51 ID:cU4bDwC0
>>560
前向き!
その一言から、勇気をもらえました。
なんだかほっとした気持ちになりました。

・・・つい先日、入っていた予定の日を誤認していて
すっぽかしてしまいましたが、
許してもらえる予定でよかったです。

次失敗しないように、またひとつ経験を積んだと思うことにする。

562 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 19:56:48.08 ID:mklqlJyB
人の発言について矛盾点があると有耶無耶にできず
白黒はっきりさせるために追及してしまう。

こっちが正しくても有耶無耶にしたほうが
事はうまく運ぶんだろうなって最近我慢する事にした。

でも、すげー悔しい。

563 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 19:59:40.25 ID:5tnfxwdF
>>562
我慢できたときの、自分へのご褒美を何するか考えよう。
興味がそっちに移る

564 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 20:11:43.02 ID:VxuAd3wR
>>562
すごいわかるw
自分の場合、むりやり白黒つけてもロクなことがないって
それなりに生きてきて身にしみたので
ある程度は受け流すことにした

なーんか損してる気持ちになるけどね

565 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 20:18:07.63 ID:u7GWjp2f
受け流しのスキルをどうにか身につけたと思ったら、
今度は別の人から「白黒つけるべきだ」と言われて混乱する漏れ

566 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 21:11:34.93 ID:w1U1gfew
なにかコトが起こると
「自分のせいではないか」と仮定する癖がつく。

あながち間違いばかりでないところがきついぜ

567 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 21:29:56.82 ID:2mZ8pwmm
>>565
人から言われたことがバラバラだと意味分からないし、イライラがマッハ

小さい頃からクズっぷりがひどくて、悪魔の子とか親に言われてたけど
このスレ見て納得した。そんな病気?もあるのか
最近、新しい環境になったせいかキレやすくなったし物忘れがアルツハイマーレベル
一番困るのが、人の話を理解できないこと。頭の処理演算が追いつかない
薬とかあったら本当にいいのに・・・
みんなめげずにがんばってください
長文失礼

568 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 21:35:49.75 ID:qzQpkRw8
はぁ、これで姉を殺したら自由になれてなんでも出来る気がする。

569 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 21:54:31.58 ID:L/VRTkP9
>>566
俺もそうだ。そんな風に考えても意味はないってのは分かってはいるんだけどね。

570 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 23:02:36.00 ID:qKUH5P2O
人の言葉に返事ができない
ADD関係あるのかな
勝手に脳内で会話終了してしまう

571 :優しい名無しさん:2011/06/20(月) 23:39:29.57 ID:jQzve2K9
>>566
俺もだよ。つらいよなあ
自分が発達なんじゃないかって気が付いてからもう駄目だ…来月専門外来行くけど、近い将来多分ADHD疑いとか診断されるんだろうなー悔しいぜ。まだ死ぬ決心できてないけどもう生きて行ける自信がない。ヒントがわかっただけでも救いだったけどね。さてどうやって幕を閉じよう

572 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 00:28:00.96 ID:fTyBK7q5
>>564
相手を負かしてやろうとかじゃなくて、
無くし物が見つからないモヤモヤ、
パズルの最後1ピースが見つからないモヤモヤ、
に似た気持ち悪さを解消したいだけ何だよね。

573 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 11:08:49.98 ID:ETa1tmcp
俺ADHDかもしれん

小学生のときは、学校に親が呼ばれることが何回か
同級生のノートにマジックペンで落書きしたり
リレーのとき、バトンを投げたりw

今は
やりたいことを見つけたくて、いろいろ手をつけて
やっと見つかったかなって思ったら、
飽きてきて、情熱を感じなくなるということが多いww

日常でも、いろんなことが気になって
あれもしなきゃ、これもしなきゃ
でも出来なくて、頭がごちゃごちゃで
イッーってなる

真面目にやってるつもりが、雑になるし
何でこの歳でこんなことも出来ないのってことが多いし

ありあまるエネルギーを感じてて、それをぶつけ場所がなく、

大声を出してみたり、一人で腕振り回したり、頭振り回したり
まるでキチガイだよ・・・

たぶんADHDだよね・・・

574 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 11:16:17.03 ID:ETa1tmcp
あと、やっぱり負けん気は強い
自分より出来る人や目上の人に対しても、
表面は下手に出て接してるけど
内心は相当煮えたぎってる

でも、努力をしようとしても
めんどくさかったり、飽きたりで
どうにもならん

\(^o^)/

575 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 11:25:05.45 ID:o4kTq22B
>>567
俺も似た子供だった。
あまりのだらしなさに業を煮やした母親が、こっちを指差しながら、
「お願いだからこの子供をうちから追い出して!」
と父親に訴えている場面は30年経ってもトラウマだ。

576 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 13:07:58.80 ID:7HPDMjyQ
http://ex.senmasa.com/add

辺縁系型ADD
不注意:8
多動性:1
過集中:9
側頭葉:1
辺縁系:5
火の輪:2

10超えてないから普通なんだよなあ
努力が足りないんだろうが努力のしかたがわからん

577 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 13:57:13.85 ID:fDpluy82
>>571
なんで診断されたら悔しいの?

>>576
必要なのは努力じゃなく発想の転換だと思う。
発達障害だとしても、そうじゃないとしても。

578 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 14:48:36.78 ID:Zxn58e0U
やってみた。
辺縁系型ADD

不注意:10
多動性:2
過集中:9
側頭葉:5
辺縁系:7
火の輪:4
ADD(注意欠陥障害)に加えて、マイナス思考、不機嫌、落ち込み、エネルギー不足、人生に関心が薄れてくるなどの(うつ病的な)症状が見られる人はこのタイプ、辺縁系型ADDに分類されます。

これでもポジティブなんだけどな
後ろ向きに前向きというか
不注意なのに過集中ってどういうことだろう

579 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 14:48:55.03 ID:k05QoV44
「火の輪」型ADD

不注意:12
多動性:7
過集中:7
側頭葉:6
辺縁系:3
火の輪:12

この結果はどうでしょうか?医者に相談したほうがいいですか?

580 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 14:55:20.42 ID:82R+693y
ADDにほぼ当てはまるんだけど、病院に行く勇気が無い
診断されるのもされないのも恐い

いつか人並みになれるのかな

581 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 14:56:24.04 ID:k05QoV44
>>579
すみませんチェックミスしてました
「火の輪」型ADD

不注意:14
多動性:6
過集中:12
側頭葉:10
辺縁系:9
火の輪:12

582 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 14:57:41.76 ID:7HPDMjyQ
>>577
発想の転換とはつまりどういうことですか?

現在浪人生活を送っていますが、今までがそうだったように
当然勉強、特に自習ができません。場所変えたりしても駄目。

583 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 17:05:41.10 ID:fDpluy82
>>582
場所は関係無い事は解ったよね?
じゃぁ勉強しようとして何をしてしまうの?

584 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 17:54:15.42 ID:7HPDMjyQ
>>583
そもそも勉強の体勢がとれない
勉強するためのテキストを開く気がなかなか起きない(やらないと後で後悔するのに
極稀にそこはクリアできるがすぐに気が散る
脳内で妄想・反省
あと抜毛癖があるのでそっちに集中したりとか
そのうち勉強する気がなくなって携帯をいじりだす
そして気づくと日付が変わっていて心底後悔する
うじうじ後悔して全然眠れず朝になることも

どうしても気が散りますね
これを中学生以来ずっと繰り返してます
小学生の時はあまり覚えてないというか殆ど記憶にないのでわかりません
400字詰め原稿用紙はこの世に生を受けてから一度も埋めたことがないです

585 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:35:04.08 ID:GX4v+yOJ
>>584
そんなに嫌々なのに、大学行って何勉強したいの?
あと携帯は合格するまで解約とか、親に預けるとかできるよ?
そいや高校受験時はどうしたんだ?

まぁ、あんま他人の事は言えないけどね。
ネットしてないで報告書書かなきゃorz

586 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 20:56:57.01 ID:7HPDMjyQ
>>585
嫌ではなく興味がないんです。
大学は興味ある分野があるので。
確固たる理由がなくても生きるために入る時代ですしね。
バブル景気が続いてればなぁ、
なんて泣き言を言っても職は手に入りませんね。
体も弱いし。

高校受験はあるひとつのことを除いて今と全く同じ状況ですよ。
当時は勉強しなくても成績トップだったので周りの言われるまま地元のトップ高入りました。

587 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 22:09:12.42 ID:GX4v+yOJ
>>586
興味がない=好きじゃ無い とどう違うん?
とりあえず、大学見学させてもらっといでよ。
本当に「学びたい」と思えるとこなのか見てきた方がいいぞ?

別に大学出て出なくても、最近給料変わらんし、
無理して今行く事も無いと思うな〜
働いて「本当に学びたい」って思ってから行く人も多いよ。
まぁ、若いうちはんな事信じないだろうけどね〜

自分なんかLDのケがあるから中学から落ちこぼれだったけど、
高卒で一旦就職してから、やりたい事ができて短大行きましたよ。
(大学はそういう人が結構居る)
ところがどっこい震災で仕事失って、
急に次にやりたい事なんか思いつかないから、
興味持った職種の会社に問い合わせして体験実習させてもらってる。
40間近でも、まだまだ将来模索しちゃっても大丈夫な世の中ですよ。

あと大学はレポート三昧だぞ とだけ言っておくよ。
興味無い科目のレポートもね。


588 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 23:26:55.44 ID:fWVFiNvy
ぶっちゃけ性格診断みたいなもんだよな。

589 :優しい名無しさん:2011/06/21(火) 23:48:33.98 ID:Zxn58e0U
ほんとそう。
結局名前付きのマイナスの性格ってだけ。
自分でどうにかしようとして変わるなら性格なんてどうとでもなるはずなんだけどな。

それがなんだ!と開き直るのが1番なんだろうけどなー。

590 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 00:21:55.93 ID:i4FPRYU0
生活に支障さえ出なかったらな……

591 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 00:39:59.42 ID:VilNuXdb
>>590
生活面に支障ありまくりで泣きたくなる

592 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 00:52:30.40 ID:KcPZQE4H
>>589
そもそも、性格変えるのって凄く難しくない?

593 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 00:55:03.63 ID:KcPZQE4H
前提条件である浪人を否定するアドバイスしか貰えなかったけど
そうするとニートしか思いつかないから困った。
でもニートはさせてくれないし。
どうしよ

594 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:04:47.63 ID:7vKXDjLF
トイレの問題とか、視覚過敏とかなけりゃ、只の性格って思ったろうな。
町中で視覚混乱おこして目回してブッ倒れるのとか。
生活面は、相談する機関があるおかげでかなり改善されたけど。

595 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:14:15.03 ID:7vKXDjLF
>>593
こんな夜中に2chなんかしてないで、
世の中に出て、もう少し見識広げてこいよ。
親に黙って着の身着のままで一人旅に出ちゃうとかさ。
(↑これやったおかげで精神的にかなり強くなった)



596 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:17:18.26 ID:KcPZQE4H
>>595
高熱だして倒れて終わりかな……
そういうことするとすぐ熱がでるので

597 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:30:42.02 ID:7vKXDjLF
>>596
自分も熱出して空港で倒れたっけか。
自分の事は自分でなんとかする事を学んだよ。

他にもボランティア活動してみるとかさ。
1週間くらいそんな事したって頭入る量は変わらねーだろ。
ダラダラ勉強してるよか、いろんな意味で将来になる勉強なるよ。
被災地なんか行ってみたらどうだい? 

598 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:40:06.29 ID:7vKXDjLF
ウジウジ悩めるのは余裕が有る証拠だぞ。
マジでヤバかったら悩む余地無いから。
ってことを学んだかな。 無一文の一人旅は。

そんな旅で出会った人達が何故か有名企業の偉いさんとか
パイロットとかビルのオーナーとか・・・・
10年たった今も時々飲みにつれてってもらってる。

599 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:48:35.11 ID:KcPZQE4H
>>597
外泊は認められていません。
大手予備校の待遇の良い寮に住んでいます。
学費は1年分納入済です。

あなたが強い人なのは解りました。
そういう生き方も時々憧れます。

ひとつ、理解したことは
僕には現状を変える気がないということです。
AD/HDの確定診断を受けた人達の話を聞くとなんだかんだで受診を決意するまで数年かかっているようですね。
まぁ僕はそういう人達と違ってただの駄目人間なんですが。

僕とそっくりな駄目人間と最近知り合いになりました。
挙動不審で、ぼーっとしていて、雑学はいっぱいしってて
前期ほぼ授業に出ず単位がひとつもとれず既に留年がほぼ決定している人。
世の中AD/HDでなくとも駄目人間は多いです。
有象無象の一人として無気力な人生を送ります。

600 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:52:09.19 ID:KcPZQE4H
親身に答えてくれた人には申し訳ないです。
ちなみに僕も知り合いには恵まれてます。
友達ではないんですが。
残念なことに波長も話もあわないので。

601 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 01:56:34.79 ID:KcPZQE4H
留年しかけたときは「マジでヤバい」と思いました。
確かに、悩めませんでした。心に余裕がなかったので。

体が重く微熱が続いてずっと心が動きませんでした。
ぼーっとしてました。
課題だけは答えを写してでもやれましたが。不思議です。

602 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 06:21:37.40 ID:KUjZjbTk
>>599
そやって自分と向き合える強さを持ってるじゃないか。
それすらも恐くて出来ない奴はいっぱい居るんだから。

マジでヤバイ時は、熱が出ようがなんだろうが体は動くもんだよ。
それを体感してるってのは良い事だと思うなぁ。

603 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 09:23:28.19 ID:JGS5ybfc
>>487
関係ねーわ、うちの家族は甘味が苦手で料理とかほとんど砂糖入れない。
どうしても甘味が必要なら味醂。個人的にもお菓子は滅多に食べない。
その理屈で行くなら頭がすっきりしてなきゃ嘘だ。

604 :487:2011/06/22(水) 10:38:06.26 ID:zQhTKaqS
>>603
うん、俺も甘いものは大嫌いで、味醂で味付けしたものも甘すぎて食べられないくらいだ。
この世に砂糖なんて不要だと思うほど甘い食べ物が嫌い。
栄養成分ごとに各人感受性は大きな差があるんだよ。
同じものを同じだけ食べて、同じだけカロリーを消費しても、太る人と太らない人がいるようにね。
俺は普通の食事をしても生粋のADHDだが、ある成分をある水準以上摂取すれば
或いは、ある成分をある水準を満たさない量を摂取しなければADHD様の症状を示すって
層もいるんじゃないかと思う。
上に書いた通り、甘いものが大嫌いで10歳になった頃から一切甘い菓子類や果汁を含め
甘い飲み物を拒絶して来た俺は若くして糖尿病になった。逆に甘い菓子甘い飲料を
取りまくってブクブクの肥満になっても糖尿になる気配がまるでないヤツも知っている。
栄養療法で症状が治まる真正ではない偽ADHDってのがいると思う。


605 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 11:01:24.24 ID:zQhTKaqS
実は俺の嫁は酷いADDの症状を示している。しかし、幼少期から学生時代の話を
聞くと、その頃は親や先生の言うことを素直に聞ける模範的な子だったそうだ。
高校を卒業して一人暮らしを始めるときに、「これからは好きな物しか食べない!」と
とんでもない決意をしたそうで、俺と知り合う数か月前は栄養失調で1か月も入院したそうだ。
自分の子がADHDであることから、様々な情報を本やネットで収集しているが、
どうやら、妻のADD様の症状は、甘いものを過剰に食べて野菜・肉類を殆ど食べない
食習慣から、糖類をエネルギー変換する際にビタミンB類を消耗し、セレトニン不足になり
それに伴いドーパミンやノルアドレナリンのバランスも崩れ、結果並みのADDじゃ太刀打ち
できないレベルの立派なADD様の症状を示すに至った・・・のだと思う。
これまで何度言い聞かせても食習慣に改善は見られなかったものの、2か月前より
5-HTPを飲ませ始めたら即効効果が表れた。これまで妻が抱えていた問題点である
過眠、慢性疲労が即日改善され、それ以降維持している。今までは様々なサプリを
与えても数日で効果が現れないと飲まなくなっていたが、これは必ず飲んでいる。
1週間も飲み続けると、ADD様の症状が徐々に緩和され、性格も穏やかになり
肌艶が良くなった。思わぬところで眼精疲労もなくなりコンタクトレンズの長時間装着も
可能になった。これもセロトニンの効果らしい。最近は、セロトニンに付いて色々と調べ



606 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 11:02:52.61 ID:3uoWEb2y
質問、これってADHDですか?
@小学生の頃、よく落ち着きがない等の理由で先生に怒られた。
 (男子に交じって女子一人。)
A授業中立ち歩くことは無かったが、おしゃべり、椅子カタカタ等。
B折り紙等は下手。読書はすぐに飽きる。字も下手(習字はならっていた)。
C体育は得意だったが、球技等ルール有は苦手。もっぱら個人競技
D机の中は基本汚いが、たまに憑かれたかのように綺麗にしまくる。
E男子からよく嫌われた。女子(同性)の友人は多かったのに。
F理数系は苦手。どんなに勉強しても無理。
G大卒だが、あれだけ受験勉強したら普通ワンランク上行けるだろwww
Hトイレが近過ぎ。常に気にしている。 
I映画等観ても展開についてゆけないことが多い。
J興味もつととことんのめり込んで周りにウザがられる。
K人の話を聞かないとよく言われる。興味ない話は全く頭に入らない。
L人の名前と顔がなかなか覚えられない。
M趣味で絵を描いているが何年やっても上手くならない。上達法が分からない。下手の横好き
N口げんかが異様に弱い。たまにイジメのターゲットになる。言い返す言葉が浮かばない。
O年配や上役の男性が苦手、又は嫌われる。逆に同年代、年下は普通。
P営業の売上はトップクラス(クレーム多いが)。反面、事務作業はかなり苦手。
Q気が利かないとよく言われる。指示が無いと動けない。
R単純なミスが多すぎる。(値札が一桁違う等)
S人間関係等、些細なことでストレスがたまりやすい。

607 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 11:05:22.48 ID:zQhTKaqS
セロトニンを増やす食生活や、セロトニン神経を鍛える生活習慣を懸命に実施し
日々心身の状態が改善しているよ。妻にとって好きな食べ物は我慢し、早起きして
早歩きのウォーキング、ストレッチ、呼吸法を真面目に遂行している。
自分の食習慣や生活習慣がセロトニン不足を招き、その結果ADD様症状や
上記の様々な不具合を生じさせる原因となったことを理解し反省し、今までの
習慣を一変させた。
肌が艶々してきたのはセレトニンの増加によりコラーゲン生成が活発になったためらしい。
肉体組織の保水力が増し、眼精疲労も良くなったとのこと。
余談だが、夜の夫婦のコミュニケーションも同様のシステムだと思われるが非常に良くなった。

参考までに、俺や俺等の子のような真正ADHDにはまるで効果が見られない。

長文失礼m(..)m

608 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 12:47:15.72 ID:AXsR+inI
>>607
なるほどね
ところで日本だと永遠に認可されないだろうけど
アメリカだとアデラールXRというたぶんご存知だと思うが
完全に日本だとアレな薬剤まで認可されてるんだよね
ストラテラ、コンサータでもだめというのならアメリカだとこれらの手段があるし
もしかすると効果あるかもしれない。まあ日本という国が成人ADHDなんていないという
スタンスだからどうしようもないのだが

609 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 16:44:21.45 ID:H625IbmH
ADDの自覚有りで、ADD、ADHDがワーキングメモリーの足りなさに関係があると知り
Nバック課題のアプリをiPhoneでやってるが3つになると全く先に進めない。

610 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 17:16:20.36 ID:MP73Exgw
できないもんはできないんだよ。
無駄に希望とか持たせるインチキ業者は皆殺しでいいよ。

611 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 20:14:52.43 ID:H625IbmH
まぁでも、ワーキングメモリーが改善するとかなり日常生活楽になるらしいぞ。

612 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 20:23:51.66 ID:G7w7IsUA
そもそもワーキングメモリって何ぞや

613 :優しい名無しさん:2011/06/22(水) 22:29:35.89 ID:H625IbmH
>>612
一時記憶です。作業記憶とも言う。
同時にものをこなすのに必要。それが足りないと、整理整頓が苦手だったり
物忘れ、先延ばしが増える。

614 :優しい名無しさん:2011/06/23(木) 01:37:26.18 ID:X9uNyyTq
失言で相手を不愉快にさせても
自分が恥ずかしい思いをしても
ネットならすぐ繋がりが切られるから居心地がいい。
あ、僕嫌われたんだって。

現実世界だと翌日も顔を合わす。
意味不明な弁解をして更に怒らせたり居心地が悪くなったりする。
ネットに甘える自分がいる。

615 :優しい名無しさん:2011/06/23(木) 22:35:38.60 ID:ZZe1ZE6j
>>598
無一文の一人旅か 興味深いな
よかったら、その中で一番思い出深いエピソード教えてくれ
食住や移動に使う金をどう調達したのかも気になる


616 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 08:17:59.03 ID:ZEw004Xa
>>607
まるで自分だ……自分も偏食改善してみます

偏食によって症状が出た場合も、ADDっていえるの?

617 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 09:22:14.34 ID:UxiiQ579
自分は以下のページの「聴けない聴き取れない理解できない:小学校時代18」
に書いてある4つの項目

1.ボーっとして意識がどこかへ行ってしまっている
2.色々な考えが浮かんでしまい、話を聞きのがす
3.話が聞き取れない
4.聴いているのだが、理解できない

を全て満たしているのですが、ADHDなのでしょうか。
特に3と4がひどくて、雑音のなかで当たり前のように働くことのできる居酒屋で働く人や
板前さん等は神だと思える。自分なんか居酒屋で働いたら2ヶ月もすれば暴力をふるわ
れたりしてますから。2回聞き返してそれでも理解できなくて相手から睨まれて大声でど
なられたりしたときの顔はトラウマですね。

ttp://leis-world.cocolog-nifty.com/blog/cat12457641/index.html

618 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 10:02:02.90 ID:/n0k68I9
>>616
7歳までに症状が現れている・・・がADHDを含む発達障害の定義です。
だから、診断には親の証言や小学生時代の通知表が必要になるわけ。
俺は妻の症状をADD様と書いている。疑似ADDと書いても良かったと思う。

症状が同様であっても、先天性と後天性の区別しているのが現状。
ADHDが苦手とする認知機能・遂行機能にしても、事故等による脳への損傷が
原因であれば高度脳機能障害、加齢に伴うものなら認知症と診断される。
妻の場合は、偏食を一番の原因として何らかの脳内伝達物質の不足が
ADD様症状の原因ではないか?との仮説は自分の中で数年前からあった。
で、「あれ食え、これ食え、これ食うな!」の指示を与えていたのだが、一向に
改善させなかった。
そして今回、5-HTPを飲ませたら即日効果が感じられ、妻の諸症状の原因は
セロトニン不足だろうと確信するに至った。



619 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 10:15:15.23 ID:/n0k68I9
>>616
続きます。

5-HTPって高いサプリじゃない上に、何か月も飲み続けて徐々に効果が現れるサプリではなく
飲んだ一時間後には、「おお!」と実感できるから、効かなくても金銭的・時間的リスクは少ない。
もし、効果が実感できた場合は、セロトニンをキーワードにググって、セロトニンを増やす食生活
セロトニン神経を鍛える生活習慣、不足した場合の諸症状に付いて調べてみると良い。

妻には効果がなかったが、ドーパミン不足を原因とするADD様症状もあり得ると思う。
ドーパミン不足の場合はチロシンを飲めば即効性がある。ただし、チロシンは耐性があるらしく
飲み続ければ効果が実感できなくなるらしい。

・・・以上、あくまで真正ADDではなく、偏食に伴う脳内伝達物質の不足を原因とする
ADD様症状の場合ってことで。←ここの住人にも該当者はいると思う。
真正の場合も少しは効果があるかも知れない。


620 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 10:58:59.35 ID:gy8ylJvD
インチキ業者長文乙

621 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 11:25:41.51 ID:/n0k68I9
ん〜〜、>>620みたいな奴、良く現れるよなー。
で、俺は5-HTPは勧めた。チロシンも勧めた。
5-HTPやチロシンを独占販売してる製薬会社ってないよ。
どこのサプリメーカーの製品を買うか判らんし、例えば俺が業者だとして
歩合製給与の社員だとしたら自分の利益に直結しない営業活動はしない。
経営陣なら、こんなとこに書く暇はない。恐らくは、5-HTPは国内メーカーは
取り扱ってないと思う。5-HTPを発売している数多くの海外メーカーの中の
一つが、メーカー・製品名も指定せず日本の匿名掲示板に書くかね?
多種のサプリを個人輸入しているが、海外の各社は日本は特に意識していないよ。
最も売れ筋のマルチビタミンミネラルにしたって、海産物を良く食べる日本人には
ヨウ素やセレンが多すぎるし、水道水が軟水の日本人にはカルシウムが少なすぎる。
このような要望が多数あるにも拘わらず、一向に日本人が要望するマルチビタミンミネラルが
発売されないことから明らかなんだよね。

もう一丁、「即効性がある」と書いている。もし、業者なら、「短期間で効果は現れないから
気長に長期服用する必要がある」って誘導するね。

622 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 11:39:27.50 ID:/n0k68I9
今日は暇だから続けるね。

例えば睡眠障害。眠りが浅く、長時間睡眠が必要。でも、疲労感が残る。
これも妻に見られた症状であり疑似ADDの人に良く見られる症状。
5-HTPを飲む前に、グリシンを飲ませた。
なかーり、改善された。グリシンでググってみな。安眠効果と共に美肌効果があると
書かれている。で、それを発売している国内食品メーカーの製品は1か月分で6000〜
9000円することも判る。海外から個人輸入すれば1500円で5か月持つのにね。
今日は妻が注文したD○Cのサプリ着払い8400円が届いたが、受け取り拒否をしたよ。
何度も、「国内サプリ、特にD○Cは屑だ!」って言い聞かせてるのにね。

623 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 12:39:19.44 ID:cX23S1kK
>>621
おいらはtwo per day使ってるよ。銅とかが入ってないらしくいいみたい。
アライブとどっちがいいかね。
あとねD○○が高い割にたいしたことないのは事実だけど受け取り拒否とかは
ダメだと思うよ。特にLEFやCountrylifeやNowあたりの激安なのをiherbとかから
輸入してる場合はなお更国内サプリが酷いというのは分かってるわけだが。

624 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 13:22:11.29 ID:gy8ylJvD
インチキ業者乙。

625 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 13:41:41.87 ID:ZEw004Xa
>>618
疑似ADDってこともあるんだな
妻さんと何もかも一致するわ……

未成年だからサプリとか買うのは難しいけど、親に相談してみる
ありがとう

626 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 15:19:49.90 ID:UWm6Twse
>>622

参考になったわ

いつも数ヶ月分纏めて輸入してるからすぐに買うことは出来ないけど次の購入リストに入りを検討してみるわ

627 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 15:33:45.71 ID:/n0k68I9
>>623
ちょいとスレ違いだが・・・。
上に書いたが「セレンが多すぎる」からtwo per dayは慎重になるね。
うちの冷蔵庫には3瓶入ってるよ。でもアライブと比べて安いのは魅力だよね。
アライブ鉄入りは妻専用。その辺の括りなら1-to-3も良いね。日々ローテーションを
組んで飲んでるよ。
真正・疑似問わずADHDはミネラルが足りないって説があるから、MVMは飲む価値があると思う。
それ以外にも、ADHDに効くと言われているサプリを色々試してるよ。
SJW、SAM-e、フォスフィチジルセリン、アセチルL-カルニチン、シチコリン、αGDP、DHA/EPA
近いうちに、ピクノジュノール、パコバも試す予定。

>>625 疑似ADDってのは素人である俺の説に過ぎないからね。
しかし、未成年で疑似になるのかは疑問。親の出す食事や給食を食べて、学校では校庭で
体育の授業も受けるだろうし、セロトニンが極端に不足するとは考えにくい。
引きこもり歴5年とかなら考えられるが。


628 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 15:34:49.84 ID:qpT4UwPH
運動ができて歩き出すのもかなり早かった発達障害の人っているー?

629 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 15:34:50.19 ID:UWm6Twse
>>622
連投すまん

サプリ導入までの繋ぎに生活習慣での改善をやろうと思うんだが
早寝早起き、コーヒーを減らす、食事改善とかがいいの?

毎日納豆卵、もしくは豆乳をとる習慣はある
寝付きが異常に悪くベッドでニ三時間はざらだが、眠気を感じるいうことはない
だが午前中の能率の低さが相当なもので明らかなセロトニン不足に思える
コーヒーは集中が切れたときのブースターとしてかなり飲んでる

なにか上手い方法はないだろうか
特に寝付き改善と朝の能率アップに関して

仕事がなんの因果かプログラマなんで色々と切実なんです

630 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 15:41:59.11 ID:/n0k68I9
>>623
つい先日、グリシンと5-HTPの効果を実感して「もう国内サプリは買わない」と言ってたのに
今日届いたからさー。宅急便の兄ちゃんにも受け取り拒否は可能かって聞いたんだよ。
「できる」って言うからさー。D○Cのブラックリストに入っても構わん・・・ってか都合が良い。
欲しいサプリがあれば俺に言えば良いのにさ。

つーか、健康食・サプリ板でもレス交わしてる仲かも知れんね。

631 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 15:57:08.37 ID:/n0k68I9
>>628
俺ん家の子は初歩は10か月前、自転車は5歳になった日に2時間で乗れるようになった。
しかも、補助輪なしで。学校の昼休みだけの練習で一輪車も乗れるようになったし
あるスポーツクラブでは幼稚園年中の時に育成班に抜擢されて学童の大会にでた。
しかし、数日前には校長先生に呼び出しされるほどの発達障害だよ。でも、勉強は得意。

>>629
俺は妻の症状だけを想定してググったからね。君の症状に合致するか効果があるかは分からんよ。
セロトニン不足が原因だとしても、生活習慣の改善で効果が実感できるのは数か月後だろうね。
個人輸入を熟知してるようだけど、5-HTPは2か月分までの輸入制限があるから
数か月分のまとめ買いとは別に買わなきゃ済まないよ。
あと、「カフェイン セロトニン」でググってみな。短期的にはカフェインはセレトニン分泌を誘発するが
長期的にはセレトニンレセプターの機能が落ちるってなことが書いてある。
セロトニン不足の人はセレトニンを分泌させるために、カフェイン・砂糖・チョコを好むが
それが逆に仇になる・・・ってなことが書いてある。
あと数分で子供が帰ってくるから、今日はお仕舞にします。

632 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 16:04:16.45 ID:mraYW2DG
ドーパミン不足かセロトニン不足かって見分ける方法ありますか?
5-HTPとチロシン両方試せるほどの金銭的余裕がないので…

633 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 16:19:08.58 ID:/n0k68I9
両方どころか、もっと高価で長期服用しなきゃならんサプリも含めて
多種のサプリを試した末に、家族一人だけの解決策の糸口をやっと見つけた俺には
>>632へのアドバイスは不可能です。

夜な夜なネットでググって、効果がある可能性のあるサプリをせっせと輸入して
効かなくても落胆せず、次なる可能性を求め彷徨うのが俺の手法です。

634 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 17:22:25.58 ID:YNNWqbRW
>>633
5HTP、チロシン、グリシンが買えるおすすめのサイトを教えて下さい。

635 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 17:28:45.67 ID:/n0k68I9
>>634
それこそ、業者乙と言われる。

636 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 17:55:04.49 ID:YNNWqbRW
>>635
いや、業者の数が多すぎてどれがいいかと

637 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 18:01:52.76 ID:S+tWXblR
>>636
業者に訊いてどうすんだ

638 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 19:03:05.17 ID:cX23S1kK
>>627
ピクノならヘルシーオリジンあたりかね
PSはジャローだw
ADHDはMVM以外にビタミンBやOmega3、レシチン辺りは必須のように思われる。

639 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 20:26:33.19 ID:wM+CaYTK
>>627
もしあんたの説が正しいとすると、「疑似」とかいう問題じゃなくて、ADHD/ADDは
脳が定型よりもそれらの栄養素を多く必要とする体質、とかなのかも。

頭には全く関わらないけど、うちの親が人一倍ビタミンB2が欠乏しやすい体質で、
意識的にサプリで補うとか多めに豚肉を摂取するとかしてないとものすごい勢いで
口内炎になる。
そういうレベルの問題なのかも。

640 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 21:18:08.25 ID:TIgmLOw+
>>614
定型のなりすまし自虐乙

おまえが甘えてんのはネットではなく、定型に生まれたという幸運だろ。

バカはさっさと死ね

641 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 21:22:56.47 ID:/n0k68I9
>>639
各種栄養成分ごとに各人必要量・過剰量に数倍〜数百倍の開きがあると思う。
厚労省が発表する「日本人の栄養」にしても、「ほとんどの人に過剰・不足がない量」と
注釈がある。ほとんどの人とは97.5%らしい。と言うことは、2.5%の人には過剰であったり
不足するってことだ。俺を含め俺の父方の家系は塩耐性が強い。呆れるほど塩分を摂り続けて
高齢になっても血圧は正常値を保つし、ヘビースモーカーばかりだが長寿で癌になった人は記憶にない。
母方の家系は適度な運動を続け、肥満でもないのに若くして糖尿病になる。

海外ではADHDのミネラル不足原因説もあるし、食事療法ってのも存在するね。
それが的外れでないならば、野菜が含有するミネラルが年を追うごとに減少していることや
食品添加物の多食などと、近年ADHDが増えていると言う事実に整合性がある。
今の日本では7歳までに症状が現れていることが確定診断の条件になるわけだが
7歳以前に栄養障害を原因とした症状の発生もあり得る・・・と思っている。
また、通常のバランスの取れた食事内容であっても、ある栄養成分が不足し症状が
現れる場合もあると思う。


642 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 22:09:44.70 ID:mraYW2DG
ネットに甘えて相手に軽々と死ねと言わないように気をつけなければ……

643 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 22:21:59.78 ID:TIgmLOw+
>>642
ネットにどうやって甘えるの?
ネットに甘えると小遣い貰えるのか?w

寝言は寝てほざけよ甘え厨はよ
さっさと死ねゴミクズ

644 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 22:36:42.00 ID:YNNWqbRW
殺伐している

645 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 23:27:41.87 ID:wM+CaYTK
>>641
近年増えてるわけじゃないんじゃないかな、近年注目されるようになって、発見され
やすくなっただけで。
ADHDっぽいのに限らず、何かが明らかにオカシイ感じの子ってのはクラスに平均
5人ぐらいは最低でもいたからな。
ASっぽいとかLDっぽいとか、知的ボーダーっぽいとか。

646 :優しい名無しさん:2011/06/24(金) 23:28:48.54 ID:mraYW2DG
>>644
気のせい

647 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 00:42:48.20 ID:xpLc8cPW
>>645
教育現場にも医療分野にも関係ない業界にいるんで、なんとも判断が付かないが
両方の説があるよね。
1970年代からADHDが認識され、治療が始まっていたアメリカでは増えている事実はあるようだ。

俺は退職間際のベテラン教師から、(俺のADHD的言動を指して)
「お前のような生徒は初めて見た」と言われたことがあるよ。
同窓会でカミングアウトして、その件を改めて聞いてみた。
テレビ等でADHDを認識した今でも、ADHDだろうな?と思い浮かぶ生徒は
俺を含めて片手に余ると言っていた。

648 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 01:36:50.46 ID:3O56HbdP
>>647
逆に私は退職間際のベテラン教師から親が「育てにくい子だと思うけど、時々こういう
ちょっと特別な子はいるものだから、がんばりなさいね」って励まされたって…。
昭和60年代の話。

649 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 02:25:00.15 ID:lAYX4zKU
>>747
最近増えてるというのは確かにそうだろうな。というのも2005年頃の発達障害支援法
辺りから急速に認知が進んでる感じ、とはいえまだ何それ?という人も多いけど。
だから今ニートや無職もっと酷いのになるとホームレスをNGOが救出して調べたら
発達障害餅というのがかなり出るわ出るわ見つかったそうな。
つまり現在小学生とかならかなり発見される可能性も高かったがそれ以前に
年を食ってしまった人は忘れられてて放置プレイになってるわけで
そういう人たちがもしかしたらと受診してきてるらしいね。
もちろん思い込みとかパーソナリティ障害だったなんてこともあるようだが
ここまで苦労されたんですね。もっと早く気づけば良かったのになんてなる
事例もあるようだ。

650 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 02:29:57.83 ID:lAYX4zKU
>>747
アメリカは発達障害先進国でうらやましいと思う反面
そんな適当に処方箋出していいの?というような事例も多いとか。
学業成績を上げるためとかそんな理由による嘘が結構あるようだよ。
個人的感想はアメリカはゆる過ぎ、日本は警戒しすぎみたいな。
とりあえず7歳までに症状が出てるかどうかというのを徹底すればそういう欺病は
防げそう。 
あと栄養素もビタミンB群なら成人必須量の10倍とか20倍くらいアメリカ製のは
入ってるが水溶性だから問題は起きてないな。どうもADHDの人は膨大なBを食うらしく
とても成人必須100%では足りないみたいね。人によって必須量が増減するというのはかなり同意する

651 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 03:03:07.75 ID:+q9zHkEX
吐かせてくれ。もう辛い
入社して4年目。あまりに初歩的なミスが多い。ADDかもしれないと悩んでいる。

毎日毎日ケアレスミスが多すぎる。
チェックしたのに別の人が確認すると間違えてる。
通常の受注の電話ならまだしも、少しでも変わった電話がくると
パニックになっておろおろする。
周りが「どうした?」と聞いてくれるが、うまく答えられない。

上司に物事を報告したり、質問する時も上手く説明できず
言いたい事をまとめてから来いと言われるが、まとめられない。
パソコンを使った作業は大好きだけど、それをやりはじめると
電話の音が聞こえなくなってよく怒られる。好きな事ばかりやるなと。

652 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 03:05:42.50 ID:+q9zHkEX
書き物をしてる最中に、眠ってるのかわからないけどぷっつりと
動けなくなったり、気がつくと数分経ってたりする。
眠い前兆があるときも、そうでないときもある。

先日オフィスのワックスがけをするので、定時までに4階を一人で掃除しろと言われた。
私は休憩時間1時間のところ15分で終わらせ、45分+与えられた時間で掃除した。
言われた以上の掃除をしたつもりだったが、全く掃除が行き届いていないと叱られた。
机の上や引き出しも汚すぎると怒られ、1人だけ掃除を命じられた。

653 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 03:12:37.95 ID:+q9zHkEX
自分は「上司に言われた以上の事をやった」「考えに考えた結果がこれだった」
という事が、他の人にとっては、怠けた結果、全く考えの足りない結果になる。
言われて、ああ、その通りだ、なんでそれを考えなかったんだ、と自己嫌悪に陥る。

会社のみんなは優しい。仕事の内容も誇りを持ってる。
ただあまりに業務内容を上手くこなせない。
殆どの職場の人間は私に呆れたり諦めているようだけど、
未だ私を熱心に指導してくれる、公私仲良くして下さる方々がいて
その方々に何度も口煩く言わせてしまっているのが申し訳ない。
周りに迷惑をかけているのが申し訳ない。

654 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 03:18:11.35 ID:+q9zHkEX
自分はダメだ、ゴミだ、糞だ、うじ虫だという考えが頭を駆け巡り、更に仕事に集中できない。
右手と視力、聴力だけ残り、あとは事故か何かで無くなればいいのにと思う。
そしたら仕事しなくていいのに。 大好きな絵を描いて音楽聴くだけでいいのに。

昔は忘れんぼうでドジばっかで毎日母に怒られても、
元気で明るくて自分を嫌いになる事なんてなかったのに。
今じゃ同姓社員で私と普通にお話してくれるのは1人だけです。はあ
頭の回転がよくて努力できる人になりたい
連投すいませんでした

655 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 04:54:58.20 ID:Bhn+540f
何年か前に地元の市立病院で診てもらったことがあります。

問診では「いいんじゃないですかね、ADDということで」と診断されましたが
その後受けた知能テストの結果を見て
「IQ高めだし集中できていたみたいだから残念ながらADDではありませんね」と覆されました。

別にADDと承認してもらいたいわけでもないのですが
ADDを否定する根拠がよく言われていることと食い違っているのでなんか混乱しております。

656 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 11:59:47.81 ID:72B/4HKB
IQ高いとADDじゃないの??

657 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 12:25:46.98 ID://Smq/Nv
ADDとADHDの違いがわからない

658 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 19:53:07.09 ID:mktM+W8t
>>655
病院だと、テスト結果だけじゃなくて、
テスト中の行動も見ているから、多動が無かったんだと思う。
IQの件は問診のとき、勉強がついていけないとか、
IQが低いと思わせるような話をしなかった?

659 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 20:05:08.32 ID:mktM+W8t
>>615
亀でゴメン
食料調達はね〜財布の中にお金あるうちに小麦粉1Kgだけ買ってたの。
後は採取した山菜や魚介類で「おやき」みたいなん作ってた。
見知らぬ人にご飯ごちそうになったり、
農家や漁師さんの仕事手伝って、お魚や野菜もらったりしてた。

660 :659:2011/06/25(土) 20:32:57.75 ID:mktM+W8t
この一人旅での収穫は、人に「頼み方」を覚えた事かな。

先日、飛び込みで実習させていただいた介護施設から、
「働きながら資格をとらないか?」とお誘いもらえた。
解雇されて2ヶ月半、仕事見つかって良かったよ。

後、発達障害支援センターから紹介された病院も、
キャンセルが出たからと急遽、明後日診てくれる事なった。
この病院も診断希望者が殺到しすぎて、紹介状が無いとお断りしてるみたい。


661 :655:2011/06/25(土) 20:37:51.68 ID:3WWy6jmA
>>658
多動は自分でも無いと思います。
動き回るというより気になるものに夢中になっているうちにはぐれてしまう感じです。

知能テストで数字を順に足していくのがありまして、
その途中で流れた院内放送に気を取られる事もなく、と検査結果に書かれていました。
それで集中力があると判断されたのでしょう。
集中できないことはいくらやる気を出そうとしても全然進まないのですけれどね。

特にIQが低いと思わせるような話はしていないと思います。
数学は満点取れたりするのに英語や社会は赤点取ったりするという話はしました。

662 :659:2011/06/25(土) 21:18:22.33 ID:mktM+W8t
>>661
あなたに発達障害のケがあるのかは解らないけど、
ADHDよりアスペの方がまだ近い気がする。

多分だけど、社会が赤点という事から先生はIQを気にした気がします。
「因果関係から関連付け」て覚えないといけない学問なので。

663 :優しい名無しさん:2011/06/25(土) 21:52:02.89 ID://Smq/Nv
いっぱい勉強して赤点なの?それとも勉強したくなくて赤点?

664 :655:2011/06/25(土) 22:41:31.39 ID:7o15iQzW
>>662
なるほど。
「因果関係から関連付け」って私の苦手なことだと思います。

>>663
勉強したいと思っていても他のことを考えたり手を出したりしてしまいます。
いけないと気づいて勉強に戻るのですがまたいつの間にか…の繰り返しでした。
それは本心では勉強したくないということかもしれません。
やる気がないんだとよく言われたものです。
数学もその例外ではありませんが、時間を忘れてしまうほど勉強することがたまにありました。

665 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 00:29:07.29 ID:ng6LW413
>>664
ADHDとあすぺ両方ある人もいるからね

666 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 01:49:50.40 ID:FcoxZbmn
俺も、先送りは滅茶苦茶あるが、約束の時間には妙にこだわると言うか
ADHDの特徴とされる遅刻はないんだよな
これはアスペ的な特徴が出てるのだろうか?
とにかく約束の時間ってのに滅茶苦茶拘束されてる感じ
仕事の報告書みたいな物は、もう先送りのオンパレードで
リストラ真っ盛りなんだが(´・ω・`)

667 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 02:53:45.67 ID:yFFagXIv
>>666
ひょっとして俺の職場の係長?
それなら俺が発達障害であることも知ってるよね?

668 :655:2011/06/26(日) 03:12:29.82 ID:BzZ+6Bgt
>>665
そうなのですってね。
アスペルガーを検索してみたら割と自分に当てはまったりしていたのでそちらの傾向もあるかもしれません。

669 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 09:09:22.08 ID:g0168mQH
>>668
アスペとかADHDとかLDとか発達障害は症状が混在するのが普通だから、
最近は明確に区別しないで扱う書籍や診断が増えてるみたい。

注意欠陥多動障害の名の通り「多動」があることが前提になっちゃうから。
ADDも「比較的少ない」とはいえ多動性がみられる事が前提なので。
自分も診断名つくとしたら「アスペ」よりな診断になりそうな感じ。
多動って程でもないし。未だに鏡文字書いたりするとかLDの傾向もあるけど。
ただ、症状がかなり軽度なので発達障害と診断されるかビミョーなライン。


670 :525:2011/06/26(日) 09:59:14.62 ID:CPTEWRLP
亀でスマソ(´・ω・`)
上のほうでADHDに詳しい本を聞いた者だけど
教えてくれた人、ありがとう。
今日、ブクオフに行って見て来るよ。
大人のADHDってホント多いんだね(´・ω・`)

671 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 11:54:20.68 ID:ng6LW413
>>670
気づいてないだけで問題を起こして何度も会社をクビになってる人や
無職やニートにもかなり含まれてる可能性があるらしいね。
特にこの分野はつい最近メジャーになったから、幸運なことに現在小学生で親や教師に
知識があれば投薬を受けられるけど、おっさんおばさんになってやっと分かるという事例が
多いんだろうね。昔はこの分野は存在してなかったから、だから見捨てられた
忘れ去られた発達障碍者は相当いると思う。厚労省も本気で取り組めば
生活保護費の削減ができるかも。だからこそ成人への薬の投与を厳密な管理の元すべきだと
いつも書いてるんだけどね。

672 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 13:16:38.04 ID:jPFLNaoG
>>671
投薬では「落ち着き」以外は改善されない。
小学生から治療を受けていたが結局ニートはいっぱい居る。
本人に向上心や努力が無い限り、薬はぶっちゃけ意味が無いし、
つか「厳密な管理」する方が人件費かかるし、
障害者になりたくない人も多いし。

ハロワで就職相談受ける職員が、相談内容から判断し、
障害者の就職支援に誘導できる知識があると良いんだけど。
(大きなハロワだと発達障害対応できる人も居たりする)
さらに支援センターと連携とれると良いんだけど。
(支援センターの人も管轄が違うので連携がとれないのが問題と言ってた)

673 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 13:57:01.83 ID:eadQrrfc
他力本願は薬では改善されないもんね。

674 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 14:28:29.33 ID:ng6LW413
書き方悪かったかな。薬だけですべてが治るとは思ってないよ。
行動療法や適切な自尊心の育成とセットで投薬すれば効果あすかもよという意味で。
だから、単なる怠け者に薬投与すればいいと書いたつもりじゃないんだが
そう思われたしまったならお詫びします。

675 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 15:16:45.01 ID:ojw2jfZD
>>659
おぉ、ありがとう
結構サバイバルなこともしてたんだなw
俺もやってみよう

676 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 20:16:06.99 ID:TyqQH+nx
>>675
やるなら、RPGゲームみたいに、とにかく出会った人に話しかける。
話してるうちに車に乗せてもらったり、お仕事紹介されたり、
お酒おごってもらったりしてるうちに、人付き合いのコツが見えてくるよ。

小さなフライパンと、小麦粉と醤油があると、結構いろんなもの作れた。
ただ、最近治安悪いからそこは注意かな。後この時期は蚊に泣かされるかも。

自分は、仕事が覚えられなくて、それを親に言えなくて
の家出だったんだけどね(^^;
リストラされたことを家族に言えなくて逃げた人とか、
色んな人が居たなぁ。

677 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 22:07:50.55 ID:yiMAZOZ8
>>676
面白そうだねー!
ちょっと旅立ってみたくなったwww

678 :優しい名無しさん:2011/06/26(日) 22:14:06.04 ID:5l6EVU8l
>>677
本人の持っている雰囲気やオーラ、人柄、容姿によるから、「自分も旅に出れば同じ体験が出来るかも」とか妙な期待はするなよ。

>>676は他人から好かれたり可愛がられるオーラを持っているから、そうやって旅先でいろいろな人と出会って、
仕事をもらったり、食べ物を恵んでもらったり、10年経った今でも飲みに連れて行ってもらえたりするんだよ。

そういったオーラや雰囲気がない奴がそれを真に受けて同じ旅に出たらそれこそ本当に行き先は自殺か行き倒れしかない。

679 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 02:46:17.69 ID:2t1caEYi
>678
見た目も重要だよな…
旅先での出会い云々なんてのは、基本※イケメンに…だから(´・ω・`)

見た目がアレだったら、いくら一人旅しようが
本当人との接点なんて…

680 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 03:07:54.54 ID:NSLZnEj0
昔から自分はADDに該当すること(物忘れ・集中力等)で、生活に支障が出て悩んでいました。
そこで先日初めて心療内科へ行ったのですが、何故か話がそれて、悩んでいることとは別の病名を貰ってしまいました。

診断のとき、「もしかして発達障害かもと思ってた?」と尋ねられ、その反応から「自分はADDではないのか」と思い、そうだと言えませんでした。

でも正直、今の薬(落ち着かせる効果のもの)で物忘れ等が治ると思えません。
次のときに診断してもらえるようお願いしても良いのでしょうか?

681 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 04:04:10.42 ID:HoP8KgBr
>>678
同年代の友達とかはちっともできないんだけどね。
5ヶ月ちょっとで数千人近い人と話したと思う。
けど10年の付き合いになったのは2名だけだしね(ウマがあったんだと思う)
この家出の旅も最初からうまく行ってた訳でないよ。
生死がかかってくるから、失敗を恐れてなんかいられず、
とにかく色々試しまくって、だんだんコツを身につけたって感じかなぁ?
うん、ものすごい数をこなしたんだよ。
移動がある事以外はホームレスの人達と同じ事してた訳で。
というかホームレスの人達にも、
日雇いのちょっとした仕事もらえるところとかよく教えてもらった
・・・と考えたら「偏見」が無い事は大事かもしれん。


>>679
出会いって、ナンパする訳じゃないからイケメンは関係無い。
というか「自分は・・・」って引っ込み思案だと接点ができない。
こういうのは>>678の言うオーラとして出てしまうよ。



イキナリお金無い旅はハードル高いから、
ユースホテルとか泊まって、朝と夜に食堂で他の人達と喋るとかも、
結構人付き合いのスキル上がると思うよ。
沖縄のユースや、1泊500〜1000円くらいの安宿とかだと、
夜は「ゆんたく」というおしゃべりの時間があるから、
そこで色々おしゃべりしてみるといいかも。
「今日はどちらへ?」「何かおすすめの観光地はありますか?」
とか話しかければいいと思う。
沖縄行くのは今は高いけど秋になったら格安チケット出るんで、
そうしたら貧乏旅のバックパッカー増えてくる。 


682 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 04:24:03.31 ID:HoP8KgBr
>>680
物忘れや集中は「薬で落ち着いたら改善された人もいる」程度な話。
薬で治る訳でないから、そこ注意ね。
診断名は手帳をとらない限りはどうでもいい気がする。
改善する為の対処法の相談をしていくといいかも。

683 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 07:25:27.53 ID:uBzEUWli
>>681
>出会いって、ナンパする訳じゃないからイケメンは関係無い。

こんな風に言っている奴に限ってイケメンもしくはフツメンであって、
ブサイクやデブは絶対に有り得ない件

684 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 07:27:38.85 ID:uBzEUWli
>>681
>同年代の友達とかはちっともできないんだけどね。
>5ヶ月ちょっとで数千人近い人と話したと思う。
>けど10年の付き合いになったのは2名だけだしね(ウマがあったんだと思う)

嫌われオーラを持っている奴や容姿が悪い奴が同じことをしたら不審者扱いで警察に通報されるのがオチ。

自分がうまくいって有頂天になっている気持ちはわかるけど、そういったリスキーな旅を
無責任に他人に勧めるのはやめようぜ。
そいつに何かあったらおまえは責任取れるの?

685 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 08:05:33.47 ID:NSLZnEj0
>>682
なるほど、病名は気にしなくていいんですね。

医師に相談してみます。
ありがとうございました。

686 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 09:38:03.04 ID:jCsoiMDJ
単純な顔の作りじゃなくて、服装とか髪型とかオーラとかが
一般人とは違う奴多いからその辺が敬遠されるんだよ。

視線が合わない、目を合わせないとかも異様に見える。

687 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 09:49:55.16 ID:yaa9AYNH
>視線が合わない、目を合わせないとかも異様に見える。
それって併発してる自閉の特徴でしょう?

688 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 10:21:09.51 ID:284gyh1S
目があわせられないといっても注意すればできるらしい。
というか多動が強いタイプだと人に目を合わせてずっとコンタクトを取るのが苦痛らしい
服装は地味な人もいればド派手でぶっ飛んでるような人もいるように思う。
あと若く見える人が多いかも。

689 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 10:47:34.51 ID:O1dnMeoh
目が合わせられないし
そもそも人と会話したくない
人との会話で良い思い出なんかないし
大抵嫌われる
何言ってるか分からないってよく言われるし
発音・会話内容の両方の意味で
一人旅の人は戸塚ヨットスクールを肯定的に捉えるタイプでしょ?

690 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 13:59:24.05 ID:aI/kT/Hl
>>689
戸塚のアレとなんで一緒になる?

691 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 14:12:08.86 ID:aI/kT/Hl
途中送信しちまった

マイナス思考の奴か、そうでない奴の問題な気がする
お前はきっとイケメンなんだろ、お前はきっと普通の髪型や服の奴なんだろ、
お前はきっと目が合わせられるんだろ
こういう偏見の固まりの思考の人は、コレやっても上手く行かないだろうな



692 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 18:11:56.76 ID:YUVedt1h
顔が悪いから、服装が変だから、人と目を合わせられないから、
発音や会話内容がおかしいから。
問題点は違うところにあるんじゃないかと思うがね。


693 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 18:37:58.49 ID:NSLZnEj0
無理に比べなくったって、自分に合う方法をすればいいさ

694 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 19:42:58.73 ID:smSbO6uo
いつになったら成人に処方されるんだよ
薬ないのに行くだけ無駄だしな

695 :優しい名無しさん:2011/06/27(月) 22:19:48.14 ID:1vdmPL2i
>>694
同感、安定剤なんか飲んでも意味ない

696 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 00:42:20.61 ID:NRoyWB28
>>694
何飲みたいの? コンサータ?

697 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 01:56:23.38 ID:NseyGfpS
一人旅か。
俺は不注意型で無理に元気を出そうとすると細かいミスが急増するし、不安障害(回避性人格障害?)もあるし、ある程度克服したとはいえ自殺念慮もあったから、いきなり外に出て大失敗をする取り返しがつかなくなりそうだ。
というよりやる前からこんなこと考えてる自体、回避性人格の典型なのかも。
今は一番辛い時期を抜けて新しいことを考える余裕もあるけど、さてどうしたものか。


698 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 02:00:09.05 ID:LCfvmzvl
ADHDやアスペと回避性障害って併発するのかな
まあ考えられることとしては、人生失敗続きだろうがあんまり人と関りたくない
もうこれ以上自尊心が傷つくくらいなら家になるべくいようみたいになってるのかなと
思うんだけど。

699 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 02:00:43.40 ID:4kNXgbLM
コンサータなら、中身リタリンと一緒じゃん。
アレ成人に処方したら絶対乱用するバカが出るからなぁ。

700 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 02:07:14.47 ID:4kNXgbLM
>>698
そりゃ人だし、全ての精神に関する病を併発する事もある。
もちろんADHDの症状ではないからコッチは治るモノなんだけどねぇ。

701 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 06:22:06.22 ID:FIPMjbFf
マイナス思考なんて単に人生経験から得られた当然の態度に過ぎない。
プラス思考で生きてる人はよっぽどの馬鹿か基地外

702 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 08:17:53.46 ID:MYD3U1EL
>>701
そう考えてる時期は自分にもあったよ。
自分は世の中の全てを知って絶望している。
虐められ、虐待され、友達も恋人も居ない自分可哀想って。

ん〜あの頃は若かったw

703 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 09:47:17.64 ID:cigQjB20
>>699
そんなことないでしょ。用法用量を守って1日1錠を守り、休日や休肝日を設ける。
こうすれば何の問題もないよ。あと成分だけ見ないでほしい。
コンは徐放剤だから、リタのように3時間で切れるから又飲むのように1日何度も
飲む必要が無く、そういう意味でもズボラで忘れっぽいADHDにはいいと思われる。

つまり、必要な人にだけ最小量届けるような流通管理を行えば
違法使用なんてならないよ。それに過去に問題を起こしたリストでもお国が作り
常に使用者の動向を注意して監視すればいいと思われる。
いずれにせよリタのようなことにはならんよ。今後は成人認可があるとしても
不必要に入手をたくらむような人をいかに排除するか考えればいいのさ

704 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 09:59:16.84 ID:2Fqjl20z
>>703
俺ん家の子、コンサータの休薬日はないんだよ。
主治医に、「休薬日は必要ないのか?ネットでの情報では、学校が休みの日に
休薬を指示されている子が何人もいるようだが?」と言っても、休薬不要の一言だよ。
偶に、効いているのか確認のために飲ませない日はあるけどね。

705 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 10:40:10.43 ID:cigQjB20
>>704
別に休ませないといけないという決まりがあるわけではないようなので
医師がそう判断してるのなら問題ないと思うよ。
あと効果ない子もいるらしいですね。

706 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 11:12:52.17 ID:MYD3U1EL
>>703
3時間で薬が切れたのに気がつかないんなら、飲む必要無いよコレら。
不正入手が問題なんでなくて、正規でない飲み方の防止策が思いつかないんだそうだ。

>>704
学校云々より、絶対必要な日、不要な日って決めて行くのが良いと思う。
学校より休日のお出かけの方が薬が必要って子もいるみたいだし。
徐々に不要な日を増やせる様になっていくのが良いんだけどね。

707 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 11:54:23.65 ID:FIPMjbFf
>>702
浅い。

708 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 12:47:43.15 ID:cigQjB20
>>706
毎日飲む様子を写真に撮らせるとか。時刻自動埋め込み改変不可機能付きの奴で
毎朝一錠飲む様子を撮影して記録、それを次回の診察の時に医師が読み出して
違う用い方をしていないかチェックする

あとは偽患者ジャンキースニッフを締め出すためにカプサイシンを入れるといいと思う。
なぜなら胃には多少の負担になるが経口以外の使用をできなくさせるため。

この2点がご提案。

709 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 13:02:29.90 ID:2Fqjl20z
>>708
>毎日飲む様子を写真に

薬を飲む前のADHDの奴に、それは無茶な要求だろ?
それこそ、毎日欠かさず撮って行ったらADHDの認定を取り消される。

ん?偽患者炙り出しの方法ってことか?

710 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 13:17:14.98 ID:cigQjB20
>>709
ズボラだから毎日撮れないってことを言いたいんだよね。
まあそれはわかる。でもさ事故ゼロを目指したいならそれくらい徹底しないと
ダメなんじゃない。かといって誰にも処方しませんだと酷いし。
ゆるくすると変な人が混ざる。かといって厳しすぎれば必要な人に届かない
ここが難しいわけでしょ

711 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 13:23:35.20 ID:2Fqjl20z
>>710
ズボラが並みのズボラじゃないから困ってる訳で・・・。
写真を撮るどころか、飲み忘れて貯めちゃった奴が続出してたのよね、リタリンの頃。
そんな要求、俺には無理だ。嫁の偽ADDも快方に向かっているとは言え
未だに立派なADDだし。

712 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 13:51:53.90 ID:MYD3U1EL
誰がなんと言おうと、まごう事なき「覚せい剤」ってだけに、
不正使用防止が難しいのが問題だよね。
通常の使用方法だとダラダラ効いてくるから、即効性が無く効果を感じにくいのに、
噛み砕くだけで4倍一気に吸収速攻効果でシャキーン!を実感だからな。

713 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 14:37:58.05 ID:cigQjB20
シャキーンってなるのは健常者が飲んだ場合じゃない?
少なくとも気が散って仕方ないadhd患者が飲むと
むしろ大人しくなるらしいけど。
それに過去のリタリン騒動の時もADHDはほぼ被害者で
乱用などの問題を起こしたなんて話は聞いてないけどね。
重度の欝患者が最初は効果あったのに段々効果なくなって量を増やして問題が生じた
なんていう話はよく聞いたけど。

714 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 14:38:20.30 ID:9ZN96MLT
とうに成人を迎えた俺がメチルフェニデート製剤を服用することは出来ないのか・・・

715 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 14:39:44.12 ID:9ZN96MLT
>>713
リタはスニッフバカが乱用したあげくに、あちこちに宣伝したせいで禁止になった

716 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 15:11:38.99 ID:0fe78Pxb
てか、ADHDはリタリンで中毒にならないって聞くけど本当なの?

もしそうなら覚せい剤でも中毒にならないってこと?

717 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 15:22:05.79 ID:cigQjB20
>>716
というか、リアル患者は生まれつき頭の構造がおかしい。
ドーパミントランスポーターでの受け渡しがが上手くいってないらしいが
メチルフェニデートを投与→受け渡しの部分がスムーズになる→これでやっと健常者

こんな感じじゃないかな。しかし健常者が飲めば足りてるドーパミンがさらに増えるから
多幸感とか、ヒャハーになるからこれは覚醒剤という表現は正しいといえるが
ADHDはむしろ大人しくなり沈静化する事例が多い。
物事に普通に穏やかに取り組めるようになる。気が散らなくなる
という感じで理解していただきたい。
それにもし投与を必要量以上増やせばむしろ心臓がドキドキしてくるとか
頭痛がしてくるとかそういう状態になるため、増やしようがないと思う。

718 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 15:26:43.55 ID:FIPMjbFf
>>717
作用機序は解ってない。
現状じゃそれは妄言。

719 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 15:30:56.21 ID:cigQjB20
>>718
作用機序が分かってないというのはその通りだけど
実際に沈静化する事例は多いそうだけど?
ちなみにそれを言ってしまうと科学的にADHD ADDを診断する方法はまだないのだから
ADHDの存在自体が怪しいという論理まで可能になるんだけど
そっち側の人かな? ストラテラだって最初からADHD目的では開発されてないでしょ
どうやら多動に効果あるようだくらいのもんで。

720 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 15:54:58.20 ID:GDKomltF
>>716
普通に人間なんだから、そりゃぁ中毒にならなければ逆におかしい。
ググれば学術論文までちゃんと出てくる。
だけど認めたくない人がいるんだよw

721 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 16:05:13.75 ID:cigQjB20
>>720
論文プリーズ 
一応ビーダーマンとかの論文は見てはいるんだけどさ
変な認知は持ってないから妥当なら素直に認めるよ
認知的不協和をごまかすことによって解消しようとはしないし。

722 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 16:17:28.27 ID:cigQjB20
あとね、アメリカはかなりずさんな医者も多いから
簡単な問診だけで処方箋出してる場合もあるみたいだしね
学業成績向上のためなら何でもやる基地外もたくさんいるし
で本当にADHDなのか定かではないのに処方してしまって、そういう患者の中から
問題を起こす患者が報告されたのを証拠にされると困るので
なるべくこの分野を理解していて見抜ける+権威のある医者の患者の中で問題が起きた
データを示してね。

723 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 18:27:46.15 ID:FIPMjbFf
>>722
データの信頼性は保証できない。
AD/HDの人に対して中毒性(と皆言ってるけど依存性の間違いだよね?)
があるかどうかは一概にどう、とは言えない。

言えないから依存性あり派もなし派も俺は信用しない。

724 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 20:25:16.94 ID:2Fqjl20z
作用機序がなんたらかんたらって・・・
ふぐ毒で有名なテトロドトキシンだって、その毒性の作用機序が
判明したのは去年の話だぞ。
理学部出身で科学万能主義に近い考え方の俺でも、そこまで
医学薬学を盲信していない。

ADHDの奴だってメチルフェニデートの依存症にはなるよ。
だけど、かつてのリタリンの処方を受けているADHDの者はリタリンがなくなると
困るから乱用はしない人が多かった。偽装者はその辺の分別なく娯楽用途で乱用したんだ。
美味しいもの・気持ちい良い物って本人に管理させると歯止めが効かなくなるケースが
多いから過剰摂取→依存症になる。で、親に管理させられる18歳未満限定で
処方されているんだよ。酒だって、甘い食べ物だって、本人の自由意思に任せず
管理して与えればアル中にもデブにもならないよ。

725 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 22:04:16.54 ID:vyGSAgOW
>>723
そ、中毒でなくて、依存症ね(そもそもリタリンは精神依存が多いし)
投稿してからしまったと思ったが、ま、いいかにしちゃってw ありがとう。
流されない、その考え方がいっちゃん賢いと思うよ。

>>724
ADHDだと。快適に過ごせる=精神依存が、どうしてもハンパなくなるそうな。
キッチンドリンカーとしては解らんでも無いw
しかし肉体依存無いって言うけど、常用している人ってなんか目が違った。
目の前が見えてなさそうな・・・やっぱり覚せい剤なんだなと思った。

726 :優しい名無しさん:2011/06/28(火) 23:02:58.35 ID:p7/CEMIq
ADHDって何だろう のブログの方かな
なら仕方ないですな。元の未診断スレに戻りますかね。

727 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 08:41:54.81 ID:myQWugLi
コーヒーのカフェインとかも覚醒剤じゃね?
だって眠気覚ましとかに皆が飲むわけだし。
目が覚める=覚醒する でしょ

728 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 09:44:27.80 ID:y0sCJjuI
他人と座りながら話すとき、落ち着かなくて身体を前後に揺さぶってしまうのは多動に入りますか?

729 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 09:55:16.26 ID:r0jmSjNf
>>727
そうだよ。依存性が強くないから、嗜好品に分類されているダケで。
依存性次第なんだよね。

730 :525:2011/06/29(水) 14:08:26.06 ID:8nmnUuRX
当方、精神障害者手帳3級持ち。
未認定ADHDなんだが長年部屋が片付けられず悩んでる(´・ω・`)

昨日、市役所の障害福祉課を訪ねて相談に乗って貰ったら
社会福祉協議会なる法人がやってるホームヘルプサービスを紹介された。
利用会員登録条件の「心身に何らかの障害がある方」に該当するらしい。
有料なんだが取りあえず利用料を書いてみる。

会費 月額 1,000円
平日利用 1時間 800円
(時間超過30分ごとに400円プラス)
土日祝日利用 1時間 1000円
(時間超過30分ごとに500円プラス)

今度利用してみようかと思うんだが
今利用してたり、過去に利用したことがある人の感想が聞きたいな(´・ω・`)

731 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 15:34:36.76 ID:plAPjUhG
>>730
ここ未診断だから、該当少ないかも。

支援センターから紹介された病院に行って来た。
今日は問診だけだけで、来週カウンセリングして、
んで苦手を見極める為の心理テストする事になるっぽい。

732 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 19:44:39.95 ID:vuthlGiV
皆さんはブラインドタッチ出来ますか?私はPC歴3年くらいですがまるで出来ません。
PCの操作もしょっちゅう混乱して訳が分からなります。まともに使えるソフトがありません。

733 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 23:49:05.37 ID:iF8U96lO
ブラインドタッチとか出来る奴の方が少ないと思うぞ
出来ないなら妙な癖の付かないうちにブラインドタッチを憶える機会があるとも言える

とPC歴20年近い
似非ブラインドタッチの俺が言うw

PC操作に関してもちゃんと判って使ってる人は多くないから

734 :優しい名無しさん:2011/06/29(水) 23:50:06.78 ID:whEuIO/+
>>732
基本的にキーボードは見てないが流儀通りのタッチタイプは出来ない。
親指と小指を使わない自己流。

735 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 00:39:46.96 ID:KbP1tVuf
タッチタイプは出来るが、自分で気づかない誤字脱字がどうしてもなくならない(´・ω・`)

自分で何度もチェックして問題ないと判断しても、他人がチェックすると
誤字脱字が…

736 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 00:42:18.39 ID:W6PTKJIi
>>732
>>734 のレスに初めて自分が親指をシフト以外に使って無い事に気がついた
小指もAとenterだけだ…
という訳で、PC歴12年ですがブラインドタッチはできてません。
PC操作は、PCってyesかnoしか無いから人間の相手するよりかは楽ってくらい。
玩具にしてるけど、使えてると言えるのかは解らない。


737 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 00:45:21.27 ID:W6PTKJIi
>>735
自分はPCだろうと、手書きだろうと、関係なくそうなりますorz

738 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 05:31:24.23 ID:g6E633Iq
親がADD認定受けているのにそっち関連の仕事についているのもあって、逆にまったく認めてもらえない。
努力が足りないだけとか、普通だとか言われる。
診断を受けたいのですが親の意見が必要なんですよね?
肉親でなくても子供のころ育ててくれたひとのでもいいのでしょうか・・・
もう限界です・・・

739 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 06:16:00.18 ID:2om28jw5
誤字脱字は本当に多いから困る

740 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 07:11:00.24 ID:3bsUbH3v
手書きだと誤字脱字でどうしようもないので、すぐ部分訂正のきく
pcが存在しなかったらと思うだけで恐怖に身がすくむ。

ブラインドタッチは、すごく小規模のpc塾で3日で1万円ぐらいでブラインド
タッチのみの教習をうけて基本を教えてもらい、その後使いながら練習したし、
できるのがうれしくてブラインドタッチ練習ソフトでも遊んだからできる。

教えてもらった基本は簡単だった。
つかえるようになるまで1日1時間で14日-20日ぐらい
(ひととおり覚えるまでは休まずに毎日やらないと後退する)
(1時間以上やってもむだになるらしい)

・姿勢をただす
・キーボードをみない。(手の上にタオルをおく)
・正しい指でうつ。
・ホームポジションからの位置関係でキーを覚える。
・一つ打ったあとで必ずホームポジションにもどす。
・早くても遅くても同じリズムでうつ。



741 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 07:36:55.25 ID:2om28jw5
言い間違いも多い

742 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 07:55:15.53 ID:ZHIwK3H2
ニュアンスで伝えようとして、伝わらない

743 :優しい名無しさん:2011/06/30(木) 08:20:58.89 ID:a1QumRVE
>>738
このスレ上から全部見るといいと思う。特に500より前。

744 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 05:19:39.79 ID:7e8HwI2X
単なる怠け者とそうでない障害による怠け者なんて区別できるのか?

それこそ単なる主観だろ。
自分をADD/ADHDかもしれないと思ってる俺たちが言えばなおのこと
「お手盛り」ってやつだ。

傍目に見て違いは無い。

745 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 15:01:48.16 ID:IVWiwEvs
>>744
ドーパミン、ノルアドレナリンその他すべての脳内伝達物質が正常に作動してて
その他の要因がなければ怠け者にならないだろ。
アクティブな奴に家で寝てろというと怒り出すくらいだぜ。

746 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 17:12:36.50 ID:R1WwxprI
>>745
人間は楽な方に傾きやすいものだよ。
その為に知恵をしぼりまくる奴もいるくらいだからな。

747 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 17:25:28.92 ID:/imF8t0L
>>746
んで脳が進化?退化??したのが発達障害じゃね??

幸せになりたいけど、がんばりたくなぁ〜い!

748 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 19:31:31.46 ID:yXWMxim1
>>746
>人間は楽な方に傾きやすいものだよ。
>その為に知恵をしぼりまくる奴もいるくらいだからな。

そういった欲求があるからいろいろな機械や道具を開発し続けているんだけど?

749 :優しい名無しさん:2011/07/01(金) 19:43:38.67 ID:R1WwxprI
>>747
診断を受けてる業界著名人なんか居るんだから全員がそうじゃないハズだが、
ネットで権利だけ喚いてるのがどーしても目立つんだよな。
ネットって顔が見えないから自分の欲をさらけ出しやすいが故に、
節操無くなってる事に気がつきにくい。

>>748
いきなり話の方向変えんなw
(脳内物質のがマトモじゃないからサボルんだって話のレスです)
全自動洗濯機やロボット掃除機のおかげで、自分の生活は結構楽になったよ。


750 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 12:05:04.25 ID:xGHpBoxy
権利って何だ?

751 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 13:11:00.24 ID:wqIvey3x
>>750
障害者権利条約でうたわれてる権利・・・なんだけど
曲解しちゃってて単なるワガママを権利と履き違えてる人達がいるんだよ。
発達障害に限った訳ではないけどね。

752 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 13:17:19.13 ID:jU6CjCYx
>>751
>単なるワガママを権利と履き違えてる人達がいるんだよ。

障害児の親に多いな

753 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 13:22:55.78 ID:xGHpBoxy
>>751
具体的に誰が何の権利を主張してるの?

754 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 13:42:10.18 ID:wqIvey3x
>>753
自称障害者の人が「自分の思い通りの生活をする権利」を主張してるの。
スレチだし、ここオチ版じゃないから、これ以上は自分で調べて。

755 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 13:49:39.21 ID:xGHpBoxy
>>754
なんだ、このスレで出てもいない話を延々議論してたのか。
スレチはどっちよ。

756 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 15:02:08.13 ID:XgdT/XK1
仕分けのバイトやってみたことあるんだけど、
次々流れてくる荷物にテンパってしまって
捌ききれなくてどんどんたまっていっちゃって、
おまけに仕分けた荷物も、よく確認してるはずなのに、
必ず何個か仕分け間違いが発生しちゃってそのバイト続かなかった。
こういうのがADHDの症状なんですか?

757 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 16:51:38.04 ID:PA2tr3DM
>>756
それは7歳までに生じた症状か?
知能は?

単なる低知能かも知れんしな。

758 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 18:58:38.72 ID:3zRVkpmU
7歳までの基準ってどういう理由からかな 例えば8歳とか9歳だと違ってくる?
6歳以下でもないと。 

759 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 19:39:05.00 ID:PA2tr3DM
ようは、先天的かどうか?ってことだよ。
厳密に言うと6歳まで健常で、7歳までに症状が現れた場合は発達障害じゃないよ。
10歳で診察を受けようが、30歳で診察をうけようが、7歳までに症状が見られたと言う
客観的な証拠が診断には必要とされる。それが親の証言であり、通知表の提出。

760 :優しい名無しさん:2011/07/02(土) 23:59:28.12 ID:Sc6Fb/U9
>>745
> >>744
> ドーパミン、ノルアドレナリンその他すべての脳内伝達物質が正常に作動してて
> その他の要因がなければ怠け者にならないだろ。
> アクティブな奴に家で寝てろというと怒り出すくらいだぜ。

だからさ。それがADD/ADHDなのかそれ以外なのか。
それ以外なら名前のつく病気や障害なのか
あるいは病気や障害の定義がない
それらの物質の不足やら伝達動作不良としたら
それはadd/adhdって言えるかって話。

結局、脳内での分泌がどうたらとか理屈捏ねるまでもなく
出来るコ、出来ないコ、ってだけだろ?

761 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 03:37:30.91 ID:GbmRAtXU
ADDはともかく、ADHDってはたから見てもすぐ分かるよね
挙動がテレビ特集に出てるADHDの人間と同じだもん

762 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 08:29:33.94 ID:6ABodILz
ADDとADHDの違いがわからん
教えてくれ

763 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 08:32:25.04 ID:SkWyt978
多動があるか無いか

764 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 08:34:20.78 ID:2/DeiFTv
>>762
ADDは アテンションDeficit Disorder
(注意が欠如している病気、例→物忘れ、遅刻、ぼーっとしてる、ミス多発)

ADHDは アテンションDeficit Hyperactivity disorder
(上記のADDの症状にじっとしていられない、衝動的が加わる)

765 :756:2011/07/03(日) 10:49:05.44 ID:wqbBXn1v
>>757
確かに思い返してみればこういうミスは
餓鬼の頃のほうがずっと酷かった
ドラクエの復活の呪文をかなりの頻度で正確に入力出来なかった
三歩歩くとそれまでやってたことをすぐ忘れてしまって
親からは鳥頭と言われてた
友達と電話してて途中でトイレ行きたくなって
戻ってきたら、電話のことをすっかり忘れてて、
アニメに夢中になってしばらく見続けて親に怒られたりしたこともあった
これらが多分小学生の低学年以下ののことだと思う
長ずるにつれて大分そういうことは減ってきたけど

知能は、マーチ中退だから並ぐらいはあると思う
実際、相当頭悪いと自分で思うことはよくあるけれど

でも他動はないから
可能性としてはADDなんだろうか?

766 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 21:02:37.58 ID:eiyBaklM
DSM-Xだと発症年齢は12歳まで引き上げられるらしいじゃん

767 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 21:05:26.38 ID:J8ldN9JX
>>765
発達障害はADDやADHDだけって訳じゃない
興味あったら発達障害でググってみなされ

768 :優しい名無しさん:2011/07/03(日) 21:54:14.11 ID:2/DeiFTv
>>766
おっそれは初耳です。結構重要な話ですね。

769 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 03:09:56.12 ID:9/Hwl+T4
ADHDなんていう病気があったんだな
医者の診断もらってないんでわからないが、症状がほとんど当てはまったわ
モノ忘れ激しいし、家では携帯を毎日探してるし、掃除をすれば大事な書類をなくしている
薬ってもらったら改善されるのかな?自分の決意さえ忘れるからこういう悪癖の改善ができなくてずっと困ってたんだ

770 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 11:46:30.14 ID:AuKl+fiL
【内発的動機づけ】
内発的動機づけとは好奇心や関心によってもたらされる動機づけであり、
賞罰に依存しない行動である。自分で課題を設定してそれを達成しようと
するような状況においては自分が中心となって自発的に思考し、問題を解決するという自律性、
また解決によってもたらされる有能感が得られ、動機づけとなり得る。
一般的に内発的動機づけに基づいた行動、例えば学習は極めて効率的な学習を行い、
しかも継続的に行うことができる。

【外発的動機づけ】
外発的動機づけとは義務、賞罰、強制などによってもたらされる動機づけである。
強制された外発的動機づけが最も自発性が低い典型的な外発的動機づけであるが、
自己の価値観や人生目標と一致している場合は自律性が高まった外発的動機づけと考えられる。
外発的動機づけは内発的動機づけと両立しうるものであり、
また自律性の高い外発的動機づけは内発的動機づけとほぼ同様の行動が見られる。


771 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 11:52:36.01 ID:AuKl+fiL
ADHDの人が物事をうまく運ぶための重要なファクター
「内発的動機づけ」「自律性の高い外発的動機づけ」

そのどちらもない上、外部から与えられる義務・強制に応じようと
することによって当人に何らかの福音が齎されるわけでもない。
そんな状況下では本当に何もしなくなる、できなくなるものなのだと
今更ながら思い知る。


772 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 12:20:20.64 ID:dxD7etf7
俺ずっと自分がアスペルガーだと思ってたんだがADDの症状も結構当てはまるな…どっちにしても発達障害には変わりないが

773 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 12:35:16.95 ID:VKk9VEBX
>>771
これさ、恋愛でも同じ気がする。
自分から好きになると熱心なんだけど相手に好かれるのって
なんというか、情熱が沸かない。自分のこと好きな人だから
大切にしたいくらいの感情しか起こらないんだけど。

774 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 12:56:16.69 ID:Ek0H4nqA
チェックサイトなんとなくやってみたらADD100点だったんだけど
真面目にどうしたらいい?

775 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 17:09:24.15 ID:KXtYVODE
>>772
アスペとADDは何が違うのか分からんよね、俺もアスペの可能性大

776 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 18:41:21.50 ID:dxD7etf7
>>775
診察の予定はある?俺はあるよ

777 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 19:14:48.19 ID:BVfaP/iK
アスペを見分ける方法ってどういうのだろうね。

778 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 19:21:12.90 ID:yrUj6N2R
>>776
診察の話しあったけど医師から何の説明無し

779 :優しい名無しさん:2011/07/04(月) 20:33:08.42 ID:XqLQUrHL
発達障害の症状は混在するのが普通だし、
最近アスペとかLDとかADHDとか明確に区別しない方向になってきてるよ。


780 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 01:49:41.44 ID:4HYaodcX
急に何かを思い立っても、他の事を優先している間に忘れてしまう
そしてそれが何だったか思い出せずにモヤモヤする
ただし、しばらくたった後に唐突に思い出すこともある
未診断だが、かなりADHDっぽい・・・・

781 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 03:08:23.26 ID:ImwwmGl7
昨日このスレみたばっかりだが、他にもいろんなスレがあるんだな
すごく参考になることばかりだったよ
自分が忘れてしまうなら、常に思い出すきっかけを与え続ければいいんだな
治すきっかけをくれたこのスレに出会えてよかった

782 :優しい名無しさん:2011/07/05(火) 08:52:48.92 ID:RFjwmoYs
>>777
健常者でアスぺを嫌悪してる人間が見れば一発で見分けられる。
アスぺ被害者の会スレとか行けばよくわかる。

783 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 18:31:46.03 ID:4+Swz5xr
アスペは見る人が見たら一発で分かる…って、外見で分かるの?それとも言動?

ADHDはなかなか分からないよね。

784 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 19:06:34.56 ID:Es3/YTlN
はっきり境界があるわけじゃなくて、ある特徴が強いか弱いかぐらいのものだからね。

785 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 20:02:32.92 ID:Hd2lhHqW
>>783
発達はダウン症と違って外見は健常者と変わらない。
外見で見分けるのは100%不可能

786 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 20:28:57.16 ID:4NITxKvZ
成人のADDとADHDにストラテラやコンサータ等が何時になったら飲めるようになるんだ?

787 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 20:43:41.91 ID:d0RhLmYg
>>783
ADHDなら絶対多動があるハズだから見る人が見たら判りそうだ。

診断目的の通院2回目行って来ました。支援センターから紹介された病院です。
今日は診断についての説明と担当となるカウンセラーさんと面談。
自分の行った病院は幼少時の状態の資料が診断に必要かどうかは、
現在の様子次第ならしく、自分は幼少時の事は自己申告分で十分との事。
なので見る人が見たらやっぱ解るんでしょう(ちなみに自分は多動は無いです)
来週知能テストやることになりました。



788 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 20:51:50.94 ID:PRdtS6gy
アスペは何か目が釣りあがってる切れ目の人が多い感じがした
独断と偏見だけど。

789 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 20:55:23.07 ID:SP7kNEih
>>787
ADHDだからといって必ず多動があるわけじゃないよ。
一見多動がなくて、不注意でが強く座っているだけで気が散っているタイプもある
そして、それが一番見逃されやすくて、親すらも誰も気づかないから
社会人として働いてからようやく気づく人もいる。

790 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 21:30:52.12 ID:wHZ9rFah
ああ 自分それかも
多動は脳内限定というか

791 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 21:42:11.48 ID:6ZrKJ2ff
>>785
外見の作り的には健常者と変わらなくても独特のオーラみたいなものがあってそれでわかる。
わからない奴もいるだろうけど、その方面の嗅覚に優れてる奴っているからね。

792 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 21:57:09.22 ID:4+Swz5xr
>>791
素朴な疑問。
PDD-NOS(特定不能の広汎性発達障害、いわゆる定型と発達障害とのボーダーライン?ってかグレーゾーン)の人はどうなの?

793 :優しい名無しさん:2011/07/06(水) 22:30:02.42 ID:aHfhuqAN
>>789
多動が無いとADD・・・一般的にはADHDって診断名になるんだっけ?
それと「見る人が見たら」って話。多動あっても見る人が見なきゃ判らないよ。


794 :優しい名無しさん:2011/07/07(木) 07:26:38.51 ID:a5LYEOvk
>>791
> >>785
> 外見の作り的には健常者と変わらなくても独特のオーラみたいなものがあってそれでわかる。
> わからない奴もいるだろうけど、その方面の嗅覚に優れてる奴っているからね。

独特のオーラw
思い込みで見えないモノが見えるのを勘違いという。

まあ挙動含めれば外見でわかるとは言えなくはないわな。
少なくともそんなのはオーラじゃあない。てかオーラってなにさ。

795 :優しい名無しさん:2011/07/07(木) 09:49:21.27 ID:cClpvRoD
最近分かった事なんだが
ADHDの診断というとつい、有名なあの病院とこの病院とみたいに
限られてしまうように思われるが、実際には理解もあり診てくれるけど
一般には門戸を開いてないところがかなりあるよね。
病院としては自称とかが押しかけてきたり数ヶ月待ちになったり
電話が繋がらないと困るというのもあるんじゃないかと。
つまり、名前は知られてないけどちゃんと診断できる病院はそこそこあるってことだyほね
障碍者支援センター通したりすれば紹介してもらえるかも。
とはいえ、まだ理解のない医者もいるから、気のせい勘違いとか言われる場合もあるけど。

796 :優しい名無しさん:2011/07/07(木) 13:13:55.31 ID:pESbzIlW
>>795
自分が支援センターで紹介されたところはまさにソレで、
成人発達障害の一般外来は受け付けていないそうですが、
成人発達障害に理解が有る就労支援カウンセラーが居るほどでした。

自分が病院や支援センターでに行って判った事は、
沢山の人が押し掛けて来て、個人個人に時間を充てる余裕等無いので、
診断目的が明確かつ合理的でないと受け入れは難しいっぽい様です。
障害の有無や程度より↑が重要なみたいな事を、支援センターでも病院でも言われました。

797 :優しい名無しさん:2011/07/07(木) 15:12:02.73 ID:cXwXY5YC
>>796
ヤンセンファーマのホームページからadhd見てくれるクリニック探したほうが早いかもね。
最低3件は見てもらうことをオススメする。
自分は
1つめ、適応障害で納得いかなかったから
2つめ、問診のみでaddと診断
でもう少し詳しく知りたかったから
3つめでウェイス心理テスト受けて医師より特定不能のpdd.nosと診断















798 :優しい名無しさん:2011/07/07(木) 18:46:42.62 ID:2JPCLVXL
>>797
だから混むんだよ・・・・

799 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 12:45:46.18 ID:oeEV8lGw
こんなスレもあるのか。
低体重児で生まれてきて、通知表にはいつもやる事が遅い、忘れ物多いと書かれてた。
頭の中、現実共に整理が苦手で、未だこなす数が増えると何か忘れる。
興味があれば集中できるが、なければ続かない。
顕著だったのが本読むとか詩書くのは好きだったのにも関わらず、文章が纏められないからこの時期は読書感想文とか一番の鬼門だった。
ざっと自分の事書いてみたけど、やっぱり一度診断行ってみるべきか。

800 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 13:13:48.99 ID:t4+EKjNl
>>799
それを見る限り可能性はありそうだね。診てもらうといいかも
あと低体重の件は結構話題になるね。医者とか治験なんかでも聞かれたりするよ
一応因果関係は何も証明されてないけど、生まれた時の体重はそこそこ留意する
ポイントらしい。成績表にも指摘が連続でなされてる場合は医者も重視するだろうね。
後は現在の社会適合なんかも重要とか。

801 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 13:47:16.42 ID:bG1BkqMz
前から忘れ物が多かったり計算問題などでケアレスミスが多いので気になってるんだけど
単なる不注意と病気との違いがわからない

すぐ物をなくす(鞄に携帯を入れたのに入れた場所や入れたこと自体忘れて見つけられないとか)
勉強していてうっかりミスがおおい
仕事などで口頭で言われたことを忘れることが多い
暗算ができずに紙に書いて計算してもやっぱり途中で計算間違い
文章をまとめるのが苦手
書類の整理が苦手
テスト勉強などギリギリにならないと取り掛からない
人の話をよく聞いていないことがある
人の話を聞きながら近くのものを触って遊んだりして怒られることがある
ものすごく飽きやすい(習い事など続いたためしがない)
感情のコントロールができない(よく怒るよく泣く変な場面で笑い出す)
人の顔と名前が覚えられない
行動が遅いといわれる

ネットの自己診断でADDに該当する項目はいくつもあったんだけど部屋はそこそこ綺麗だし授業中にふらふら歩き出すってこともなかった
あと過集中ってのもない
とにかく何事においても集中できてなくて勉強始めても10分やそこらで途切れる
だからただの性格というか努力不足なところもあるのかな…


802 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 14:31:30.72 ID:MThwcYyB
waisで問題なかったら、ADDではないっていえるのでしょうか?

803 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 15:24:31.73 ID:oeEV8lGw
>>800
ありがとう。あんまり適合はしてないだろうな…近くで良さそうな病院探してみる。

>>801
自分も出歩きはなかったけど、九九を過ぎて小学校高学年あたりから算数は散々だった。

804 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 16:07:41.19 ID:5jsyZRw+
>>801
うぉ 似ている。

自分の場合、飽きる以前の問題として習い事などやる気しないんだが。
なんだかメモリ不足と接触不良を併発させてるような感覚がある。

805 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:04:37.76 ID:2+v7ZzE8
メモリ不足をおぎなう有効なトレーニングはないんだろうか。

何回か心療内科行った時に、発達障害の話をして、
医者には「かぎりなくそういう疑いが強い」と言われたけど
検査を2週間後に控えて怖くて病院行かなくなってしまった。

でも、結局診断ついてもつかなくても、皆より努力しなきゃ
いけないことには変わりない。試行錯誤を続けるしかないんだって思う。

前、春休みのころ、ADHDに効き目があるという薬を飲んでいたら
色々やる気出て、ノートに何か失敗をしたら徹底的に振り返り・反省して
改善策を書くようにしていた。
そうすると全然違う。失敗しそうな事を事前に意識して行動するから
大分気をつけられるようになる。
個人的にかなりオススメ!

まあ、俺は薬飲まなくなった途端に続かなくなったけどなww

しかしメモリの容量のなさはどうにもならんね。
鍛えるいい方法がないだろうか…。

806 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:23:17.32 ID:1LmdRdp5
>>805
いちおう、N-backテストとか。訓練するとのびはするらしいよ。

807 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:32:20.83 ID:2+v7ZzE8
n-back課題トレーニングソフトとかやってみようかな
n-backで検索したら結構出てきたエムズメスとか。

しかし学校があるし課題があるから、日々の生活に追われて
なかなか続かなさそうだな。
朝早く起きる習慣をつけて毎朝10分とかするのが理想なんだが。

808 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:37:30.21 ID:2+v7ZzE8
>>807 
忘れてたが情報サンクス

>>俺
これかだらADHDはwww

809 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:39:18.15 ID:otRrKvQs
>>805
>
>前、春休みのころ、ADHDに効き目があるという薬を飲んでいたら
>色々やる気出て、ノートに何か失敗をしたら徹底的に振り返り・反省して
>改善策を書くようにしていた。
>そうすると全然違う。失敗しそうな事を事前に意識して行動するから
>大分気をつけられるようになる。
>個人的にかなりオススメ!

おすすめなら薬の名前を書けっての。

810 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:41:15.75 ID:2+v7ZzE8
そしてアンカミス。
ごめん>>806

>>俺
爆発しろ

811 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 17:49:58.71 ID:2+v7ZzE8
>>809
薬名わからん。薬名実家に帰ったら分かるが…。
どうしても必要っていうなら後日書き込むよ。

というか薬は個人差があるし、先生と相談して決めた方がいいよ。

オススメなのはノートに失敗した事と改善策書くことな。
まあ書かなくても考えるだけでも大分違う。
とにかく徹底的に振り返ってどこをどう工夫したら改善するか、を考えることが
重要。

812 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 18:08:49.15 ID:bG1BkqMz
>>803
出歩きする人は目につくからすぐADHDだってわかるだろうね
暗記するだけの九九は大丈夫なんだけど繰り上がりある足し算とかもうダメだ

>>804
おおナカーマ
私は好奇心旺盛な子どもだったから友達に誘われたりしていろんな習い事や部活入ったけど結局どれもすぐ飽きてやめてたよ
今でも絵描いたりピアノ弾いたりっていろんなことに憧れるんだけどどれも途中で挫折する

813 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 18:29:20.47 ID:1LmdRdp5
>>807
iPhoneのアプリとかでもあるよ。電車の待ち時間とかでも出来る。
そそっかしいのはお互い様だ。気にするな。

814 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 18:45:02.88 ID:1LmdRdp5
ちょっと弱音吐いてもいいかな。
今年は特に不調で、受注案件を2つほど先延ばしで潰した。
自営でwebとか受託開発やってたけど、そろそろ限界かも。

数年前から受託をやめて自社サービスをと考えてはいたんだけど
一端、すべて整理してひとつのことに専念する時期なのかも。
どうしても受託は並行して混乱する。最近特に酷い。
作ろうと思ってるアイデアはあるんだ。しかし不安だ。

815 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 21:49:22.97 ID:vyaLyGTV
>>802
waisはあてにならないよ
どこの主治医もwaisに依存しすぎだと思う。
あの検査の中身では不注意、先延ばし、衝動性、多動性の濃い薄いはわからんだろ

医師はwaisの項目の
「作動記憶」の低さと、「言語理解力」の良さを基準にするんだけどね






816 :優しい名無しさん:2011/07/10(日) 22:34:10.53 ID:t4+EKjNl
>>815
作動記憶ってどういうのでしたっけ?
言語理解は 与えられた言語を言葉で説明するやつですよね。


817 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 00:22:47.74 ID:0xZZapNk
生きてける気がしねえ
お前ら前向きだよな…

818 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 01:17:54.33 ID:RcIVhLBG
メモリ不足というよりキャッシュ不足
しかもファーストインファーストアウトでスタック形式になってないところが普通の人間と違う

819 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 01:26:26.87 ID:X1S+ff/9
>>818
すまん、普通の人はFIFOが容易に出来るの?

820 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 02:59:40.63 ID:htqjJjvk
>>816
815だけどすまんがwaisにいちゃもんつけときながら専門家でないのでうまくわからん. . .
専門家(医師)がいってたのは
※◆【作動記憶が低いこと】
→(・算数・数唱・語音)

●【理解力が高いこと】
→(与えられた言語を的確に言葉で説明する)やつであってると思う. . .
おれの場合、これが高かったので他の障がいとの共存は低いとかいってたなあ
あと
動作性尺度の
※◆【処理速度が低いこと】
→(・符号・記号)
ーーーーー
つまり純粋なadhdは
●【理解力が高い】わりに
※◆の作動記憶力の低さと処理速度の低さ=「短期記憶力の低さ」が決めてだとぽろりといってたなあ

間違ってんかもしれないので詳しい人いたら補足よろしく



821 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 04:08:29.19 ID:TrLZhh8I
>>814
>今年は特に不調で、受注案件を2つほど先延ばしで潰した。
業界は違うが、お前は俺か・・・。
ダメ人間振りが業界のうわさになって干されて落ちぶれるか、
仕事激減覚悟で出来るものだけ細々やるか、
特効薬で唐突に治ってリア充化の三択で絶賛チキンレース中だ。

とりあえず並行作業は請けず気分の乗るものだけに絞るのが正解だとはと思う。
ただし自分の劣等感と野心と自意識過剰さに負けて、うっかり請けちゃうけどね・・・orz

822 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 12:24:00.05 ID:K2S77WCh
>>820
詳しい説明どうもです。
私もどうやらそのテストで短期記憶が壊滅的?
記号のさっきやった奴を思い出せなくなってて
その割には言語の奴は結構ぺらぺら説明してた。

823 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 14:37:50.23 ID:oHz+jxSz
忘れっぽく、理解力も乏しい…
どんどん消極的になっていくよ。
これではいけない…

824 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 16:20:12.33 ID:rh0WSWm3
今日wais受けて来た。
記憶のやつ、暗唱中に、頭の中を違う記憶が滝の様に流れてきて
おもいっきり集中できてないのが出てしまった気がする(^^;

言葉の説明とか>>815
少なくとも不注意と多動性思いっきり出ると思うけど。
作業手順や検査態度も評価対象だし。



825 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 16:24:19.67 ID:rh0WSWm3
>>824
途中で文章追加中投稿してしまったorz

言葉の説明とか、一般常識のところもorzで
SPIの問題集とかたまに見るべきね・・・・反省

826 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 23:56:42.40 ID:lqcjLHjk
799とか801とかに少し手を加えると自分になりそう。
低出体重とかケアレスミスは同じで、言われたことが修正出来てなかったり、抜けがあったりする。
逆に、仕事上の口頭指示を直ぐに理解出来ないとかはあっても、そんなに忘れたりはしないかな。
片付けは自分は出来る方と思ってて、場所によってだいたい置いていいもののジャンルとかが決まってる。
規則のあるものはそれに従っていないと落ち着かない(CDはアーティストごとにシングル、アルバムの順とか、漫画は巻の順でとか)。
携帯は着替えるときとかにどこに置いたか忘れることがある程度。
文章が苦手で作文が嫌いだったり、試験ギリギリまで勉強が手に着かないとかはその通り。
家でだと10分も集中出来なかった。
ただ、高校受験前の2ヶ月は本気になれて、毎日夜2,3時まで問題集やってた。
ただ、数学の問題に変なこだわりが出て、分からなくても答えを見るのが嫌で6時間ぐらい掛けたりしてた。
感情のコントロールについては良く分からない。
人の顔と名前が覚えられないのは自分もそうで、小中学校とクラス全員の顔と名前を覚えられた記憶がない。
授業中に歩き出しはしなかったけど、取りかかりが遅かったりは書かれてた。

827 :優しい名無しさん:2011/07/11(月) 23:58:47.68 ID:xqn3mx8O
だああ〜!履歴書また誤字った!
1枚書き上げる前にもう4枚はゴミになったぞ。

828 :826:2011/07/11(月) 23:59:30.07 ID:0siJxT83
ただ、興味のある分野(理解とか)は積極的にやってたよう。
忘れ物は、本来もっと多かったハズなんだけど、親がよその子からの情報をその親から仕入れて来てて、よく助けられてた。
習い事は飽きるとかはなくて、ただ惰性で続けてた。その習い事も親に始めさせられたってだげだけど。
習い事は飽きるとかはなくて、ただ惰性で続けてた。その習い事も親に始めさせられたってだげだけど。
過集中かは分からないけど、なかなか手を付けない癖に、一度手を着けたら最後までやらないと気が済まないところがあって、一番大きいのは家の全部屋に自前でLANと電話とTVの壁内配線をして、アンテナも立てた事。
計画的に物事をこなすのが苦手で夏休みの宿題とかは一日で片づけてたから、毎日ちょっとずつやりなさいって良く言われてた。
ただ、気乗りしないことは動きだすのが遅いんで先送り癖もある。

長々とスマン。こうやって書き出すと、ADHDとアスペの併発のグレーゾーンな気がしてきた。
こんなんでも対人の稀薄はPGのおかげで仕事してます。
他人の作ったドキュメントの細部(全角半角とかエクセルのセルのサイズとか)が気になってこっそり修正したりしながらだけど。

829 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 05:24:36.30 ID:tMswM2YJ
>>827
あるあるwガンバ


830 :168:2011/07/12(火) 08:59:13.87 ID:U+8y6nav
>>821
特効薬ってなに?ストラテラ?

831 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 09:03:27.29 ID:fsePhrgW
無駄に雑学多いのも発達の特徴なんだろうか
学生時代基本大人しくて喋らない生徒だったんだけど授業とかで興味のある話題になるとすぐに反応して発言したりして周りに引かれてたと思う
あとあんまり面識のない人の会話に割り込んだりしてしまうしとにかく自分の知識ひけらかすのが大好き
昔クラスメイトにKYって言われたんだけどなんでそう言われてたのか今になって気づいたよ…

832 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 09:11:36.77 ID:3Cs34p+C
>>831
あるある!
興味があったことは、10年前に一度テレビで見たきりの話とか、細部まで覚えてるから、自然に雑学が多くなる。

833 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 09:34:58.11 ID:LmzJg0iI
ADHDは確かに雑学マニア多いな。
しかも、分野が多岐にわたっているんだよね。
膨大な情報を持ってる人が多い。
でも社会で役に立ってないwwという悲劇。
ただし、たまにそういう知識同士がとんでもない結びつきを起こして
面白い発想が生まれる。

834 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 10:05:47.48 ID:xYXal18y
>>831
どちらかというと雑学が多いのが特徴というより
聞いてもいない雑学をひけらかしたがるのが発達の特徴なんだろう

835 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 10:14:06.80 ID:tlMrkowB
その代り、流行などはまるっきり興味なかったりね。
俺はファッションとか音楽・車など全然興味なし。

俺ん家の子が自然科学分野が大好きで、俺が話しを振れば、
目を輝かせて食いついてくる。何処まで教えて良いか加減を知らないものだから、
理学部出の俺がどんどん深いところまで教えるが懸命に付いてくる。
2〜3時間の講義を終えて、「楽しかった♪」と言う。
教育学部出の学校の先生なんかより、よほど自然科学的知識が深いと思う。

ネットがない時代なら、関連書籍が家にないと説明を止めざる終えないこともあっただろうが
正確で最新な情報を動画付で教えられる今の時代は良いね。
小学校低学年なのに、NHKの高校講座は好んで見てるよ。

836 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 10:22:54.71 ID:IzXpeVyE
そりゃ発達障害じゃなくて普通に知識旺盛な良い子だ

837 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 11:16:42.32 ID:fsePhrgW
>>834
まさに自分だ
知識持ってるだけならいいけど必要じゃないときに出してくるからうざがられる

838 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 11:23:01.74 ID:tlMrkowB
>>836
好奇心・知識欲は旺盛で勉強は得意だが、立派なADDだよ。

839 :優しい名無しさん:2011/07/12(火) 21:31:19.58 ID:HgaIP1aL
興味が無いことを頭に入れるのが超時間かかる。
すぐ同じ事を聞く、慌てる、忘れる。
「これは仕事に必要なんだ!お金を稼ぐ為なんだ!」と念じても無理だったという・・・。

で、先日店長に「なんかの病気なんじゃね?ネットで調べたら?」と言われる始末。
総合スレの方にも書いたんだけどね。
まさかねー、と思って調べたら本当に病気かもねっていうね、もうね、どうしろと?
因みに健忘症になったことはあるけど、それは今の職場には話してないす。
あーなんか調べる為に子供の時のこと思い出したら気持ち悪くなってきた。


840 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 00:30:16.80 ID:HQ7zIIZD
>>839
自分だけはなるべく責めないで
なるべくやんわり言い聞かせてみたらどうだろうか?
まあ、おれが出来てないんだけどねw

今日も早口どなり口調の上司の指示が聞けず困ったわ
なんか「だからあれやっといて‼ていったじゃん?‼Σ(゚д゚lll)そう、
それだよ!(-。-;」. . .

総じて記憶に残るのは
早口の発音やら‼やら?やら
‼Σ(゚д゚lll)!(-。-;」. . 怒りや落胆の表情






841 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 01:24:37.37 ID:s4GxfbPT
>>113-115
今頃レスしてごめん。ADHDにAC併発だと、AC特有の「先読みして気遣いしすぎ」が出るから
ものすごいKYというのではなく、気遣いしすぎ(&空回り)で疲れるパターンになってくると思う。
114の人がAC、パーソナリティ障害併発の話をしているのは当たってる。
これだと人一倍、気を遣おうとするし仕事でも無理をしやすい。

頭の中混乱してて片付かない上に、さらに気遣い過ぎ、他人を気にしすぎて劣等感蓄積。
鬱になりやすいパターンだよね。人格的には良い評価をもらえるので、この人ならと
ますます仕事任されたりして、ドツボにはまりがち。きついよね。

842 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 01:29:28.03 ID:s4GxfbPT
ただ、ドラマなどが参考になるのはアスペなど自閉系のほうじゃないかなあ。
アスペは宇宙人みたいなもんだから、人の行動を学習するのは社会参加のために不可欠だよね。

ACがドラマ参考にしようとしても、普通以上の気遣いは出来てるわけだから
あまり参考にはならないだろうし、むしろ「普通ならこうなのに、何で私は・・・」と
余計な劣等感を刺激されやすくなる。

社会性の定義もいろいろだけど、空気は読めてる、むしろ読みすぎ・先回りしすぎなわけだから
AC併発なら社会性の問題ではないと思うんだな。
しいて言うなら無理をしないこと、無理なら無理とはっきり言えるようになること、
そのことで余計な罪悪感をもたないようにすることが大事か。

あとADHD=精神年齢が低いってことではないでしょ。(精神年齢低かったらIQにも影響する)
単に子供っぽいっていうのはADHDの定義とは違う。

むやみに「普通」を目指そうとしても挫折の繰り返しになりやすいから、
自分の特性としっかり向き合って、自分に合った職場・仕事を見つけることだね。
ACは訓練と療法しだいで回復する可能性あるし。
劣等感だって本来は感じる必要のないものだから、めげないでいて欲しい。

自分も職場・職業なかなか定まらず・・・。合わない職場にしがみついてしまう癖もどうにかせねば。

843 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 05:47:42.39 ID:sxV8QyGw
やっぱり離職を繰り返してしまうのは障害のせいなのかな・・・

過去にミスをやり過ぎて苛められ→移動→ミス→苛められて移動→退職。
過去に言われた言動がトラウマで、ミスに関しては冗談っぽく言われた
としても怖く感じる。1回でも注意されると気になってしまって更にミス連発。

最近爽快人間のCMみると、頭の中で(早く普通の人間になりた〜い)変換してしまう
自分がいる....orz

844 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 09:01:53.64 ID:SdazcMw3
>>843
そのミスを改善する対処をしていた?

精神科によっては就業カウンセリングってあるから、
障害云々さておいて、相談してみるといいよ。

845 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 10:05:27.03 ID:3iNsoRXZ
>>840
早口で言われると聞き取りにくいのあるあるw
少し難聴も持ってるので、それが原因かなとも思うけど。
ちょっとウザがられるけど「○○を××っすね、おk(`ω´)ゞ」って感じでオウム返ししてる。
違うときは「いや○○を△△やがな(´A`)」突っ込み入るし安全。

「やっといてっていったじゃん!」には、すげー慌てて取り掛かる。
自分的には「今からやるわーどらなんといてー」な訳で、
でもそれを出すと当然対人関係が悪化するんで、全力で慌てて取り掛かる。

優先順位がズレてるんでしんどいわ。ま、ズレてる自覚があるだけ未然に防げる場合もある。

846 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 11:43:12.30 ID:SdazcMw3
>>845
自分も、聞き取れた、聞き取れないに関わらず、
指示を受けたら必ず復唱している。
そうしたら自分の思い込みや勘違いが未然に防げる。
ビジネスマナーの本でも必ずやるべきと書かれているし、
障害云々関係無くやるべき事だと思ってる。

847 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 11:59:02.55 ID:SdazcMw3
後、指示を受けた時メモって、
そのメモを読み上げる形の復唱が一番ミスが少なかった。
ただ、紙切れを持って歩くと、なくす&見ないで意味無いので
ノートにメモるか、メモった紙は即時指定の場所に固定。
これだけでも結構改善できた。

ノートのメモは、汎用性を感じたらルーズリーフに清書して保管しておくと、
後々「やっといて」だけしか言われなくなった時役に立つ。

848 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 22:57:06.91 ID:3iNsoRXZ
>>846-847
復唱は普通のマナーとして認知されてるんで助かるわ〜。

メモ用紙は、伝票留める太い針のあれに束ねてあるんだけど、それを千切らないで一番上のに書いてる。
長時間放置されてると、誰かが「これ捨ててえーの?」って聞いてくるから、やり忘れ防止になったり、ならなかったりw
変わらない手順とかは、別の紙に清書して、それを写真とかを入れる小さいクリアフォルダ?に入れて持ち歩いてる。
*-*-*-*-*
あと単なる虚弱体質なのかもしれないけど、こういうのって関係あるんだろか?
数年前にうつの症状って診断を受けたことあるけど、そっち関連かのう?

・胃腸の動きが弱くてすぐ便秘&下痢&過呼吸のコンボ
・肌が弱くて過度に日焼けしたら熱が出る
・いろんなことに鈍感。食欲、満腹感もあんまり分らないので、どっちも胃が痛いなーってなる。
・暑さ寒さも気づかないので、部屋の中で熱中症になりかけるorz
・水分、糖分、塩分、睡眠、休憩など、何が足りないのか分らず全部「気分悪っ」になってしまう
・汗がでにくい(単なる水分不足かもしれんけど)
・根つめすぎて、何かをやり終わった後、リカバリー出来ないほど疲れている時がある。
・腕かゆいな〜と思ってさすっただけで赤くなる。触られるとすごいくすぐったい。
・上の方でも少し難聴って書いたけど、人がしゃべる音域だけ聞こえてないそうな。

よかったら あるあるorねーよ よろしく。

849 :優しい名無しさん:2011/07/13(水) 23:01:26.17 ID:kD62RMeq
>>848
鬱も普通体質も虚弱体質も全部混ざってると思うけど、アスペ独特のものも
一部入っているような??決め付けはできないけどね。

850 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 11:55:54.39 ID:AU+CtG2d
>>848
感覚が鈍ってるとか、過集中は発達障害の特徴でもあるケド、
発達障害独特でも無いんだよね。

発達障害とは関係ない部分だけど、
日焼けで熱出てるってより、汗出ないから体温調節暴走してるんじゃ?
前の職場の後輩に同じ症状の人が居てさ。
ジワジワとした肉体ダメージに、精神もジワジワとダメージ受けてたよ。

熱中症になったら障害の有無関係なく「暑い」は感じなくなるので注意!
(逆にもの凄く寒いと感じたりする事もあるらしい)
過集中になりがちなので、タイマーで区切っての水分補給や、
風通しに気をつけたいところだね。

851 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 19:52:41.96 ID:fFf722sA
>>849-850
回答ども。
鈍感と集中し過ぎは、別の病気や障害でも出るって記事みましたねぇ。

小学生の時、謎の集中力で小説(というか妄想の塊)を連日書いてて、
授業中倒れかけたの思い出したw

汗でないのは、脳機能というより純粋な体質なのかもしれないですねー。



852 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 21:53:46.27 ID:U3ccEb5V
小学校で思い出したけど、歌とかカスタネットとか大丈夫な癖にリコーダーのテストとか難関だったな…
よく笛持って帰って特訓するハメになった。

853 :優しい名無しさん:2011/07/14(木) 21:54:23.71 ID:h+l3q+1C
この脳味噌でやっていく自信がなくなりましたよ。
怖いなあ。

854 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 00:55:40.18 ID:UH0OE7AM
>>801
僕もケアレスミスはやたら多い。
九九は一番遅かった。都道府県は未だに場所が全部は分からない。
やる気がないとか魂がこもってないとか考えてないとか言われる。
正直疲れた。

855 :826:2011/07/15(金) 13:23:00.41 ID:f02OErzX
>>854
都道府県は塾で覚えさせられたけど、なかなか合格出来なかった。
で、今はもう記憶になくて同じく都道府県全部答えるのは無理。
心ここにあらずって言われたこともあったかな。

856 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 19:50:58.55 ID:fRtD+b/C
都道府県って普通は覚えられるの?全部覚えられた事一度も無いんだが。


857 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 20:16:51.35 ID:4SOVHqen
>>856
な〜〜〜んにも苦労なく、全部の県と県庁所在地は憶えてるよ。
栃木と茨城、鳥取と島根は3秒考えれば判る。
政令指定都市は近年増えすぎて判らん。
岡山?広島?仙台?静岡? ←この辺が新入りの政令指定都市だっけか?
ボチボチ、熊本あたり?

858 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 21:30:04.57 ID:SFZcYaf4
>>856
だいたいは覚えているんじゃないかな
鳥取と島根は一生覚えられないと思ってたけど
右掛かってる方が左で、左掛かってる方が右と言われたら間違えなくなった

859 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 21:50:36.09 ID:cOKB59KY
桃電やってれば覚えられる

860 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 21:52:19.35 ID:T3dt6BUR
その場ですぐ覚えろって言われて覚えるのは苦手だけど一度覚えたものはなかなか忘れないな
社会科好きだったから覚えさせられた世界の国とその首都は今でも大体言えると思う
でも思い出すのにすごく時間かかる
多分脳みその容量は人並みにあるんだけど整理できてないから必要なときに素早く出せない

861 :優しい名無しさん:2011/07/15(金) 23:53:49.07 ID:lIYApKMP
>>859
ゲームとか歌とか漫画とかで楽しんで覚えちゃうのって強いよね。
でも、最近ド忘れ激しい・・・そして忘れた頃にポっと思い出す

862 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 10:48:51.94 ID:je53k4uu
地理は興味皆無だから未だに苦手で困る。
書類を地方ごとにまとめるのに、こっそにエクセル使ってたわー。
県名を参照するだけの簡単な関数だったけど。

集中力が高まったときに関数組んでおくと、未来の自分が助かるので超勉強してた。
忘れていいようにコメント付けまくってた。
今のバイトはパソコン全く使わないんでちょっと悲しい。

都道府県覚えなきゃいけない場面に遭遇したら桃鉄やるってのを候補に入れておこう。

863 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 11:51:52.00 ID:MO/Cs4Qt
日本列島どっこいしょ

864 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 18:50:00.60 ID:I9wMginN
WAIS-IIIの結果出た

検査結果だけなら数値は結構良いんだけど、
数唱や語音整列だけでなく、最初の生年月日記入すら間違える程保続がヒドイ。
テスト中無表情で非言語コミュニケーションも無く、何考えてるか解らん
客観的理解力は高いが、間違い探しや、イメージを言葉する事がかなり苦手。
処理速度は人並みだけど、IQとのバランスが悪く、情報処理しきれないみたい。
集中力と客観的合理的な判断力はすごい。
仕事に支障はあるが、理解ある職場にいけたら本当に伸びるタイプ


・・・・理解ある職場wwwwww orz

新しい収穫は「集中力が無い、気が散りやすい」と思っていたのに、
それは「保続」という別問題だったと解った事かな。

865 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 18:55:02.62 ID:I9wMginN
自分は都道府県は日本列島のパズルで覚えたかな?
地図見るのも好き。

866 :優しい名無しさん:2011/07/16(土) 22:57:20.28 ID:IUCFANP/
>>860
>その場ですぐ覚えろって言われて覚えるのは苦手だけど一度覚えたものはなかなか忘れないな

それあるなー
学生のころダンスみたいなことやってたけど、
いつまでたっても振り付け覚えられなくて迷惑かけまくってたくせに
一度覚えた振りは本番終わってるというのにいつまでも無駄に覚えてて
「そんなもん覚えてるぐらいなら今のを覚えろ」と二重に馬鹿にされた

867 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 01:22:02.22 ID:LPpuFWw+
報告した後、上司に「これこれこういう事か?」って聞かれたりすると、
ちょっとニュアンスが違っても「はい」って言っちゃう。
それで、あとから違うことがバレて怒られて嘘つき呼ばわり。

昔は、がんばって説明してたけど説明が分からんとすぐ切れるし、恐ろしい顔で睨むから面倒くさくなった。
一刻も早く開放されたいからどうでも良くなってるんだと思う。なんか末期だわ。

868 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 04:00:44.62 ID:GeY3Er2I
>>867
それ、上司のほうも理解する能力が低いんじゃないかなあ。

体調悪いとキレやすくならないかい?
話を最後まで聞かず打ち切ったりしないかい?

869 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 11:18:22.93 ID:WMuetg4M
自生思考がが出た時ちょっと苦しいかも。

870 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 12:32:48.10 ID:eNyReads
>>868
867読む限り、不明点を明らかにするために867に質問してるから落ち度はない。
適当に相槌をうって誤解を放置した867に非があるのは明らかじゃん。


871 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 13:03:37.06 ID:4+RZxHR1
自分が嘘をついた描写を書いておいて 嘘つき呼ばわりしてるのは
理解していない・・・ってこと・・・なのかな?

ちょっと上にもミス連発で怒られる事をイジメと受け取ってる人居たけど、

この思考から抜け出さないと、仕事するの色んな意味で辛いと思う。




872 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 13:17:22.28 ID:4+RZxHR1
>>871
>自分が嘘をついた描写を書いておいて 嘘つき呼ばわりしてるのは

嘘つき呼ばわり「された」と言っているのは

ですね m(_ _)m スイマセン


上であげた二人に限らず、このスレの中でも
自分の非を描写していながら、その非を棚にあげてしまう人たまに居るけど。



873 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:00:28.49 ID:gv6nZAh4
考えごとしてると、頭の中がうわ〜となってきちゃって
整理するのに時間がかかる。
紙とペンを使わないと上手く整理をつけることが出来ない。
特に2ちゃんで議論なんかしてると、そういう風になっちゃうんだけど
これってADHDなの?それとも普通のこと?

874 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:02:58.37 ID:gv6nZAh4
特に人の会話を整理するのに時間がかかる
朝まで生テレビみたいな討論番組みてると、
論者の話てることを理解できないことがあるんだけど。
人の話を全部聞き終わってから
要点だけメモを取る、ていうことも苦手だし。というのは、内容を忘れちゃって
ADHDなのかな。それともただ単に頭悪いだけ?

875 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:17:27.05 ID:mSYCDMcM
>>873
ADHD以外でもなる。

876 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:33:34.99 ID:nIS7/p+G
気にしなければADHDも良くなるのかな?でも、気にしないの定義が分からないから何も出来ない。

877 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 17:46:07.00 ID:eNyReads
>>874
つーか、朝生は誰かに強制されて見てるの?
普通、そんなに理解できないのなら見ないでしょ?
話者の意を理解する訓練として見ているなら朝生は無謀でしょ。
徐々に段階を踏んで難易度を上げて行かなきゃ。
小学生に中学の数学を解かせて、出来ないからって頭悪いってことにはならないよ。

878 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 18:54:01.29 ID:DCMUGH0i
>>874
>朝まで生テレビみたいな討論番組みてると、
>論者の話てることを理解できないことがあるんだけど

こういうのを理解するには、
同レベルの知識を持っているか、知能指数が同レベルかどうかだよ。
ADHDの有無は関係無い。

879 :優しい名無しさん:2011/07/17(日) 22:44:08.87 ID:Q07tHnKC
朝生は視聴者置き去りにして進行する事が当たり前の番組なので
あんまりに深刻にならない方が良いよ

880 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 10:48:10.48 ID:VQZyIKMp
朝生は話ぶっとぶこと多いし、何時間も集中して見てないとわかりにくくはなる。
普通の人でもあれを最初から最後まできっちりもらさず見て、完璧に流れを理解するのは
難しいと思う。

881 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 11:58:35.15 ID:Is3WUwN/
>>874
>人の話を全部聞き終わってから
>要点だけメモを取る、ていうことも苦手だし。というのは、内容を忘れちゃって

人の話聞き「終わって」から「要点だけ」メモってのが謎

聞きながらメモしないの?? 要点だけで大丈夫なの?
聞き終わってから、メモって、そこから相手に復唱確認するの?

882 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 13:24:56.32 ID:YHZLWLwt
診断出ると、保険に入りにくくなるといわれますが
具体的に断られたとかいう方はいますか?
全労災とか都民共済のようなものでも弾かれますかね?

883 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 13:27:00.50 ID:VQZyIKMp
>>882
ここは未診断のスレだから、本スレで聞いたほうがいいと思う。

884 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 13:42:36.75 ID:gKMmVebu
>>881
話を聞きながらメモするなんて、正直無理…なんでみんな普通に出来るんだろうか

885 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 14:01:33.96 ID:Is3WUwN/
>>884
皆そんな事できないから、
話の途中で復唱しながらメモりだしたら、
書き終わるまで話を止めて待ってくる。

メモってもでっかいメモ用紙に殴り書きでいいんだぞ?
自分なんかA5ノートに全部ひらがなだ。

一回就労関連のカウンセリング受けてみたら?

886 :873:2011/07/18(月) 15:58:42.43 ID:ecqqCffq
みなさん親切にどうもありがとう
結構普通のことだったんだと安心できました

>>881
聞きながらメモを取ることはできるんですが、
頭の中だけで情報を整理するっていうことが苦手なんです。
すぐ忘れるか、こんがらがっちゃって。
でも、以前2ちゃんのレスかなんかで
話聞いた後、要点だけメモすることが当然だ、みたいな書き込みがあったんで
みんなそうなのか?と思ってお尋ねしたんです。

>>885
カウンセリングっていうのは良さそうですね
検討してみます

ありがとうございました

887 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 16:29:12.71 ID:uOdbpKy2
かもしれないってなんかいいなw
ホモ尾だホモ男がよく使ってた
ホモ男「ホモ 『かもしれない』てよく言われるんですけど」
やばい暑すぎて、やばくなってきてんのかもしれないスレチすまん


888 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 19:36:45.57 ID:ikfTGTFI
ADHD/ADDに効くサプリメントはありますか?

889 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 19:55:21.98 ID:vaSB66/x
ストレス掛かると優先順位がつけれなくなるのが困る。
今日もやらかしたorz
他人は脳みそプシューってなってるのを見た事が無いのな。

ま、失敗談はどうせ忘れるんで置いといて、
血縁関係にない親子でも、親がADHDだったら子にそういう傾向が出るってあるんかの?
つまり遺伝的要因以外でってことで。



890 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 20:58:40.67 ID:SrNIJA7a
>>889
発達障害は100人に1人って言われてる。
親がADHDの100組の親子がいたら、1組はそうなる可能性がある。

891 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 21:00:13.05 ID:SrNIJA7a
あ、傾向がADHD限定だったらもう少し減る。

892 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 23:20:31.89 ID:+zt2S/rF
>>889
それすごくわかるわ
やらなきゃいけないことをものすごく後回しにするおかげでいつも痛い目を見る

893 :優しい名無しさん:2011/07/18(月) 23:32:20.85 ID:VQZyIKMp
>>888
そんなんあったら悩んでない・・・

894 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 00:31:28.98 ID:167DqplB
>>888
一応あるよ。チロシンやピクノジェノール、PSホスファチジルセリンとかね。
あと基本的にビタミンBは大目に取るべきだと思う。MVMも忘れずにな。
でこれらを組み合わせると結構いいレベルまでいく場合もある。
俺自身何もしないよりは良い効果が出てる。勿論色々試したけど全然効果ないしと
言う人もいる。

あと、じゃあコンサータのような効果まで出るのか?といえば当然NOね。
当たり前といったら当たり前だけど。そんなレベルと比較されると困るって話。

895 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 01:00:29.79 ID:1LFtM2dD
>>893
ですよね・・・
>>894
チロシンとホスファチジルセリンは近いうちに個人輸入するよていです
ホスファチジルセリン単体でも効果を実感出来ますか?

896 :895:2011/07/19(火) 01:04:42.16 ID:1LFtM2dD
ホスファチジルセリンはこれを買おうかと検討しています、何でもいいので情報下さい
http://www.puritan.jp/phosphatidyl-serine-cid-570/neuro-ps-gold-sku-017148.html

897 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 01:33:19.22 ID:F6Kxaga0
上に表情について書かれてたけど、自分もそうだ
天然やポーカーフェースと言われる

898 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 01:54:28.07 ID:EmIsf82F
http://ex.senmasa.com/add

不注意型ADD
不注意:13
多動性:0
過集中:4
側頭葉:0
辺縁系:2
火の輪:0

偏りすぎワロタ…

899 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 03:00:58.36 ID:167DqplB
>>896
買うならiherbってところがいいよ、逆に国内代行業者使うとぼったくられる。
でもカードはいるけど。ちなみに海外発送だがヤマトの兄ちゃんがちゃんと
届けてくれるよ。 PSはジャローフォーミューラってところのがいいと
言われてる。PSの効果は人によるね。ド忘れが酷いなんていう場合に効果ある場合もあるが
高いだけで何も効果ないって言ってる人まで様々。 個人的にはチロシン辺りの方が
お勧めなんだけどね。疲れてて元気がないとか朝布団から出てこれないとかにも
多少効果あるかも。ちなみに元々ドーパミンが足りてる人にとっては効果ないかもしれない
様は体内で足りない部分が合成されると思えばいいかも、薬のように過剰にはならんだろうということね。
あとDHAEPAもお忘れなくね。 それとアメリカはメーカーが膨大にあるから
どこのがいいか迷った場合はCountryLifeとLifeExtentionにしとくと大体はOK
この2社は比較的品質が安定していていい模様。
安くてそこそこいいメーカーならNow社のやつね。

900 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 06:35:55.37 ID:SngCXccE
30日病院行ってくる。
浪費癖がひどい(給料日まで十日以上あるのにあと1万円もないとか)し、昼間やたらと眠くなって白昼夢見てしまう。
他にも事故に何回も合ってるからこの調子だと命がいくつあっても足りない。
あと性的倒錯もあるし…

これでADHDじゃなく人格障害とか言われたらいやだな。

901 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 08:55:46.30 ID:1LFtM2dD
>>899
詳しく説明ありがとうございます、自分は物忘れと怠さが酷いのでチロシンとPSを合わせて飲んでみます

902 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 09:13:59.96 ID:GfpqToOA
>>898
逆に考えて、不注意の部分を重点的に改善できたら劇的ビフォーアフターかもよ?

>>897
接客なのに笑顔が無いぞってよく言われるw
笑うとそれで脳内メモリ取られるんです、パンクしますよぉぉぉ・・・なんて言えない。
そこは商品知識と優しい話し声で補ってるつもり。
自分で書くのもなんだけど、無愛想で詳しいって変態だな!


903 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 09:21:23.24 ID:ijwGtPWE
>>900
まあでもそこは冷静に受け止めないとねw

ADHDと診断されたい人のほうが大多数な風潮はある。イメージの問題だろう。
精神科医はパーソナリティ障害や解離障害や鬱病にしたがるし、
小児科医は子供以外の発達障害はあまり認めたがらない。
何十年かしたらこういう風潮も変わってるのかもしれないが、
とりあえずは双方の見解を公平に受け止めたほうがいいとは思う。

904 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 09:29:55.77 ID:9JOFWJsg
>>902
同じく接客w
笑顔も意識したら満面の笑みすぎて
やたら変態ぽくなってると思う…

905 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 09:37:01.69 ID:ijwGtPWE
>>898
似てるね・・・orz

不注意型ADD
不注意:12
多動性:3
過集中:3
側頭葉:0
辺縁系:4
火の輪:3

不注意型ADD(注意欠陥障害)の人は、ただ静かに気が散っているだけであるため、
同じADDでも「のろま」「怠け者」などのレッテルを貼られるだけで、ADDの問題を抱えていることに
気づかれにくいようです。学校でも、授業の妨害はせず、空想にふけっているか、窓の外に気を取られています。
周囲からは、きっと本気で興味を持てることが何もないのだろう、意欲がないのだろうと思われてしまいがちです。

いずれのタイプに該当しても(正常、との結果が出たとしても)、大切なのはこのADD(注意欠陥障害)
あるいはADHD(注意欠陥多動性障害)と呼ばれる症状に対して、真剣に向き合い、過不足のない
認識を持つことです。このページでの診断結果が医学的に正しいという保証はできません。
まずは正確な知識を得ることを心がけ、心配なことがあれば専門家に相談することをお勧めします。

906 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 11:55:03.68 ID:GfpqToOA
やってみた

「火の輪」型ADD
不注意:6
多動性:2
過集中:6
側頭葉:6
辺縁系:5
火の輪:6

殆ど全部ワロス。 多動性が少ないのは、習字をやってたからだな、うん。
疲れると、あばばば(^q^)ってなるのはまるで改善されとらんがw

907 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 12:05:50.40 ID:2ew5y5NP
>>903
明らかに子供のときからあったがやっぱり人格障害になるのかな。

908 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 13:16:20.24 ID:ijwGtPWE
>>907
DSMだと7歳以下で症状出てないと基準外なんだっけ?
大人になってから調べようとすると実に微妙な基準だよね。
できるものならタイムマシンで調べに行きたいくらいだがw
昔からの持ち物はほとんど親に片付けられちゃったから、通知表や保育日誌が
どこにあるのかわからん・・・。

あと、性的倒錯はADD/ADHDとは切り離して考えないと。ぜんぜん別の問題だよ。
(そもそも何を倒錯、異常とするかは時代と地域によっても変わるし)

浪費癖、眠気や白昼夢もほかの障害や病気でも出るものだし、どうかなあ。

909 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 14:40:57.92 ID:W3L9itQD
証拠不足の方は子供の頃のビデオとかテープ記録とかないの?
奇声発して走り回ってるみたいな明らかな異常とかあれば証拠になるかも
でも成績表より存在しにくいデータかな。
あとは親をつれてくのもありかもしれない。とはいえ知られるのが恥ずかしいとか
精神科などに偏見がある親なんて場合はいろいろ面倒かな。
それ以外には、会社を何度も首になってるとか、浪人と留年を繰り返してるとか
そういうのも証拠になりうるよ。 まあでも7歳までの情報は欲しいところだよね
医師から見ると。

910 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 15:04:13.05 ID:xxNfpVqQ
>>909
医師や病院の方針によると思うんだけど、
自分は子供の頃の話は、医師が今の症状から、
子供時代を推測しての質問に対した答えで十分だったかな。


IQが高いので現状の発達障害の就労サポートでは対応困難と言われたorz
もう少し頑張って、どうしても無理だったら手帳って話になりました。
waisの結果見るに診断名はADDというよりLDかPDDかな。




911 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 15:12:00.20 ID:f2EcDSip
診察受けようと思ってるんだけど、診断のみで治療とか特にしませんなんてとこが
多い気がする。困ったな。診断されても、それだけじゃ意味ないし。
あしらわれてるのかな。

912 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 15:57:22.18 ID:xxNfpVqQ
>>911
発達障害に治療方法が無いので、治療はされない。
かわりにサポート機関が色々あって、
そこでサポート受けながら生活等を改善目指して行く感じ。

自分は就労サポートは困難って言われただけで、
他のサポートは受けられるよ。

ただ、あくまでサポート。変わるのは自分の力。

913 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 16:36:44.52 ID:ijwGtPWE
>>909
うちの親は基本的に極端なイイコちゃんだからな。
そんなに極端じゃなくてもイイコちゃんになってしまう親多いと思う。
子供が発達障害だって認めたがらないのも結構いるだろうし。
冷静かつ協力的な親かどうかは重要だね。

914 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 18:22:55.98 ID:2ew5y5NP
>>909
親に行くことを伝えて通知表と母子手帳探して貰うようには頼んだ。
親とは離れて暮らしてるからついて来て貰うことは出来ない。

幼少期包丁持って階段上がったり、カミソリで遊んで指怪我したりしてたのに何故親は病院に行こうとしなかったかが疑問

915 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 19:22:02.48 ID:xxNfpVqQ
>>914
発達障害が知れ渡って来たのはここ10年の話だからな。

916 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:32:48.92 ID:UXEkr3Tp
不注意、片付けられない、遅いの典型的症状以外に朝起きられないとか、よく知らない相手と話すと疲れる(マニュアル対応以外)とか、予定変更されるとすごいがっかりするとかあるんだけど疑った方がいいかな。
親は薄々わかってるぽいけど、それでも早くしろと言われるんですごい疲れる。

917 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 20:45:02.99 ID:ZgfoPoXh
>>914
当時はただの「変な子、困った子」で終わりだよw
思い返してみるとADHDというより精神遅滞スレスレな子、クラスにちょこちょこいたからな。
よく一緒にいられたなって思うけど。昔は大雑把だった。

>>916
アスペや他の病気・障害も含めて検査したほうがいいかも。
家族とは微妙になるよねー。微妙どころじゃないときもあったけど。

918 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 22:59:00.00 ID:IQPE01Fz
小学校の頃、自閉症の奴にチョッカイをだしたり
からかってたりしてた
大人になって自分も同じ仲間だと知るとは(´・ω・`)


919 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 23:09:21.82 ID:UXEkr3Tp
>>917
ありがとう。時間できたら行ってみる。
家族は一緒にいるだけに、もうちょっとペース分かってほしい。


そういや昔は精神病院=どうしようもない基地外みたいな感じだったし、子供のうちから掛からせる親なんてほぼいなかった気がする。

920 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 23:33:15.62 ID:imaOmg5O
最低ってわかってるけど、また災害が来てみんな死なないかなーとか考えてる
家族だけは自分の味方だから、悲しませたくないから自分だけ居なくなるのは嫌。
自殺も考えたことあるけど、実際実行するまで追い詰められてないし、
そもそもそんな度胸もないからしたくない。
災害なら同情してもらえるしちょうどいいんだけどな

・・・とか普通に考えてる自分はやっぱり危ないんだろうか。
(うつは併発してないけど、いつもこんなこと考えてる)

921 :優しい名無しさん:2011/07/19(火) 23:38:14.22 ID:wFHyN3x/
精神科ってイメージがまだ日本じゃ悪いけどさ
閉鎖病棟みたいな重度の池沼対応じゃないなら
結構今はまともだよ、変な偏見持ってて鬱をこじらせる人が多いけど
そんなプライド捨てるべきかと。
あと、診療内科医もそこんとこの事情分かってるから結構お洒落で和やかな雰囲気の
建物と内装にしてるところがある、足裏マッサージのヒーリングルームみたいにな
そういうところに臨床心理士や医者などをそろえて総合的に投薬以外に認知療法までやってる
進んでるところもあるから、探してみるといいかも。

922 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 02:18:16.02 ID:bm+UQqor
診察受けても18歳以上はADHDの薬出せないしな・・・18歳以上でADHDと認定されたら何かメリットあるの?

923 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 02:38:05.57 ID:5bLoBksz
>>922
生活や就労、修学のサポートが受けられるくらい。

924 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 08:27:28.05 ID:+4Q5wr7f
何か、自分が納得する大目標が無いと働くのしんどいし気が散るのう。
金の為に働いてみたら体壊したし、体調戻そうとしたら、お金たまらん。
ああ、学校いく費用稼ぐお!って働いてた時期が懐かしい。

また自分追い込んでみるかのう・・・。
下手すると再起不能になりそうだ。
ポチったらドーパミン出るやる気スイッチ欲しいお。



925 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 09:41:18.69 ID:lBWKihPw
>>920
あえて言おう、ボダっぽいぞと。

>>924
自分もそんな感じで、ACもちだからってのもあるんだろうけど、
無意識にわざと借金つくったりして、無理やり自分を仕事に行かせてるようなフシはあるな。
本当の自分はかなり疲れていて仕事に行きたくないんだけど、それを許さない自分もいる。
お金には常に振り回されてるよ。変に安定しちゃうとダメなのかも。

926 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 11:53:23.47 ID:jGtVaUeC
最近この病気を知って、チェック項目見たら7割がた当てはまった
忘れ物多い、先延ばし、常に遅刻気味、会話の最中に頭がどっかとんでく等々

一回診断受けたほうがいいのかな、今までメンヘルなんて縁遠いことだと思ってたけど

927 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 12:17:44.52 ID:pLAcflVm
ADHDのACってやさしい人が多いと思うw頼りないとも言えるが。
でACってのは詳しくないんだがどうやって直すの?
認知療法とか使うのかな?

928 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 13:00:24.75 ID:lBWKihPw
>>927
認知療法は大事みたいだね。あとグループワークとか?色々あるよ。
自分もそっちの治療はまだ入り口だからそんなに詳しくないけど。

ACもちだと頼みごとが断れない、無理だと言えない、世話焼きに一生懸命になりすぎ等
頭パンパンになる要素いっぱいだから、ものすごく疲れる。
一見普通に良い人っぽく見えても、ちょっと裏に回るとトンでもないことになってる。

929 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 13:03:41.00 ID:KdFDsakz

主人は3歳の記憶も有るのですが、私は高校までの担任の先生の名前すら3人しか思い出せるだけです。
これは普通なんでしょうか?学生時代の記憶も断片的に1桁有るだけです。
結婚前のバイト先で、火を忘れていて火事にしてしまった事があります。
家でもグリルをずっと着けっぱなしやお風呂の水入れてるのを忘れて外出してた事も。
レジに行くまで財布を持って無いのに気づかないのが十回位。
しばしば平成何年か分からず、自分の年齢が31か32なのかどうしても思い出せません。
いきなり1人で海外に行ったり家出をしたり突拍子もない事はするのですが、
苛められっ子だったので、落ち着きは無いものの、一目にさらされるのが怖いので
ウロウロすることは有りません。でも人よりトイレに立つ回数は多いかも。。
借金も昔やっと任意整理したのに、結婚してまた支払いを先延ばしてしまい
今裁判所から手紙が来てる最中です。
精神科の先生に相談しても主人の暴力によるストレスが原因だから別れたほうがいいと・・
主人にお前も外で俺と同じ位働いて稼げ言われますが(子なし・夫給料30万くらい)
会社に適応できず…喧嘩が絶えません。今は在宅で7万位の収入です。
前夫に引き取られた子供は発達障害で特別クラスです。
病院を変えたほうが良いでしょうか?初診料・検査代等はいくらかかるんでしょうか?

930 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 13:10:02.81 ID:vcwN5qc1
それに、無理やり屁理屈付けてしつこく弟に張り付いて
4年大学出てOL入社してまで実家に依存している様が恐ろしい
障害年金需給の今も実家の飯はほとんど喰わず外食でブクブク太り
OLダイニングバー道楽時代の市会議員の知人と出歩き弟の障害年金を停止せよと喚く。

とにかく弟の人生をめちゃくちゃにしないと気がすまない強盗恐喝傷害犯のキチガイ 。
そしてあれだけ男性に暴行を繰り返してもまだ女子刑務所に収監されてない。


931 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 13:32:08.54 ID:lBWKihPw
>>929
>精神科の先生に相談しても主人の暴力によるストレスが原因だから別れたほうがいいと・・

勝手に断定は出来ないけど、この忠告が真実を突いてるんじゃないでしょうか。
変えてもたぶん同じことになりそう。
貴方は別れるつもりがないんでしょうか?だとしたら何故なのかが知りたい。

生育歴に問題があるのだとしたらAC(=PTSD)なのかもしれないし、
学習障害とか統合失調とか、他にも可能性ありそうなものは沢山あるし、
これだけだとADHDとは言い切れない。

932 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 13:34:47.28 ID:lBWKihPw
>>929
ちなみにACであることを告白して本も出した東ちづるさんも、学生時代の記憶が
ほとんど無いと言ってました。本当に記憶喪失かというくらいに覚えてないそうです。

ACは精神医学的にはPTSDと解釈されますから、それによって記憶が抜けてしまったり
解離性障害のような状態になることはあります。
借金も、PTSDから依存(嗜癖、アディクション)を引き起こしてるのかもしれないし。

セカンドオピニオンを求めるとしても、やはり精神科に行った方がいいと思う。
なるべくDV問題、依存問題に詳しい所に行くことを薦めますよ。

933 :929:2011/07/20(水) 14:36:00.46 ID:WDRkmvvd
>>931
書くの忘れてましたが、きっかけは不眠症と鬱ぽいので通院したので、
まだ記憶障害とかADHDぽい話は先生にはしていません。

東ちづるさんははきはきしていて、年中ボケボケな私とまったく正反対ぽいいけど…

>>932

自分でなかなか筋道立てて話すこともできなくて、
なんか真面目な雰囲気になるとちゃらけてしまうので、
なかなか説明しにくく、困ってるようにも見てもらえないんですよね…
文章だと割とスラスラ出てくるので、前はこういう風に
ネットで相談した文章をプリントアウトして持ってったんですが。。




934 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 14:47:42.41 ID:lBWKihPw
>>933
何度もすみません。人生で大事な記憶が抜け落ちてるっていうのは「解離性健忘」
突然、家出や旅行をしてしまうのは「解離性遁走」の可能性が高い気がします。
自分の年齢や今何年かが思い出せないというのも特徴的ですね。

嫌な体験、記憶や暴力などから自分を守るために起こる、防衛本能みたいなものなので
心当たりがかなりあるんじゃないでしょうか?

解離性障害について解説してるページをあげときます。
http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_22/index.html
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/T_and_D.htm
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4875/bunrui/kairi.htm

専用スレもあるので参考に。

【遁走】解離性障害【健忘】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1298133287/

これも断定するわけじゃないのだけど、ADHDの可能性は低いように思えます。
どちらにしても、困っていることは全て医者に話して、対策を立て、治療したほうがいいですね。

935 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 15:00:19.36 ID:lBWKihPw
解離度を調べるテストもあった。専用スレより紹介。

http://www13.atpages.jp/seisinsoma/des.cgi

936 :929:2011/07/20(水) 15:14:55.37 ID:WDRkmvvd
>>934
いえいえ、ご丁寧にありがとうございます。子供の頃家庭内がかなり荒れていて
常にばあちゃんとか泣いてたので、PTSDの心当たりは有るんですが、
友達にPTSDで健忘の子が居るんですが、その子の物忘れとは若干違うような気もするんですよね…
独り言が多いのは共通してるんですが。死ねばいいのにとか、あんた馬鹿じゃないのとか そんな事ないもーんとか
記憶の中の過去の相手に言っちゃてます。頭の中で会話してる感じです。
人に言ってはいないのですが、道やお店ですれ違う人にたまに誤解されます。
高校生の頃からかなり物忘れ多くて、外国語を独学で5年勉強し学校にも2度通いましたが、(ついてけれず2度中退)
入学した頃と何一つ進歩せず…同じ単語ばかり復習していつまで経っても初心者レベルから抜け出せません。
ネットショップ立ち上げようとドメインやサーバーも10個くらい購入したのに全部期限切れで収入にならずw
やりたい事ありすぎなんですが、集中できなくて何1つやり通すことができなくて…
今日もブログ更新しようとパソコン立ち上げたら2ちゃんして違うサイト見たりして何ーんも進んでません





937 :929:2011/07/20(水) 15:26:09.15 ID:WDRkmvvd
ああ、あと中学の頃大学病院で脳波の検査をしてた事1回だけ覚えてますが
それも関係有るのかなあ?子供の頃はしょっちゅうひきつけ起こしてたらしく
母親は何年かに1回行ってたって言ってましたが、理由を思い出せず…
口の渇きどもりや、あがると足が震えて喋れなくなってしまいます。

うまくまとめて書けなくてすみません。




938 :929:2011/07/20(水) 15:32:45.06 ID:WDRkmvvd
それから、毎回遅刻も酷くて入学式にすら遅れるしまつ…
家の中はゴミだらけで片付けられず、しょっちゅう夫にキレられてます
実家も地震が来たのかと思うくらいゴミ屋敷きです。

939 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 15:36:01.28 ID:lBWKihPw
過去の話ももちろんだけど、現在の旦那さんの問題はどうなんでしょう?
お医者さんが言った「夫の暴力によるストレスが原因」という指摘が一番重要に思えますが。
それについては考えたくない・・・のかな。どうですか?

色々あってADHDだけで説明付けられそうでもないみたいだし、まずそこから相談して
きちんと対策を考えてみてはどうかなと。

940 :929:2011/07/20(水) 15:45:19.64 ID:WDRkmvvd
>>939
暴力受けたときはとても落ちてるんですけど、
半日経つと殆ど忘れてます。毎日その繰り返しです。
夫が何にキレてるのかよく理解できません。
共依存ぽいです。見捨てられ不安も有ります。相手のことを
見捨てないか試してる気が有ります。最近は本当に離婚するとか言われてます。
社会(他人)に適応できないのは登校拒否してた10代の頃からです。




941 :929:2011/07/20(水) 15:52:22.98 ID:WDRkmvvd
ちょっと台風で風強いですが外出してきます。

昨日も夫と喧嘩して朝も一言も口聞いてくれませんでした。
本当は返す方が先なんですけど、ストレス貯まるとお金があると使いたくて体がうずうずします。
お金の管理は夫がしています。私は危機感が全く無いので。





942 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 19:06:07.89 ID:q08M/Bhc
ACってアルコール依存がよく事例に出るけど
単に過保護や過干渉でもなるよな。
ADHDやADDって社会生活で問題だらけだから、親が手伝ったりしやすんだよね。
そうなると自分じゃあんまり物事ができない依存になりやすいと思う。
しかし20を超えて自立を求められた時に大変なことになると。
それまでの社会性が不足してるため独特の寂しさが出るとかね。
いろんなことを経験しようとしても変な罪悪感が出たりする
こういうのを認知療法で直しつつ、中枢神経刺激剤で行動を直して
SSTで修正するとかね。 そうすれば普通に稼げて親元離れられるかもね。

943 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 20:21:33.97 ID:DsEPjZzu
>>938
まさか、IDが同じじゃないよな?

944 :929:2011/07/20(水) 21:07:04.26 ID:kxFFh6ck
>>943

...何のIDでしょうか?
今日、23000円手に入り、21000円使ってしまいましたw
転売用なので後で少しは+になると思いますが…在庫で押入れがいっぱいです。
一人っ子で、高校生まで親にパンツ履かせてもらうくらいかなり過保護でしたw
時間割とか掃除も自分でやった事ありません。
アルコールは宗教上全く飲みません。タバコもすいません。

旦那はACぽいかもです。SSTて何ですか?


945 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 23:24:11.78 ID:W1qdL+Ny
>>898
「火の輪」型ADD
不注意:12
多動性:3
過集中:8
側頭葉:7
辺縁系:9
火の輪:5

こんなん出ましたけど。

946 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 23:47:51.52 ID:nFGU0Gku
「火の輪」型ADD
不注意:13
多動性:3
過集中:9
側頭葉:9
辺縁系:8
火の輪:10

働いていけるのか心配になってくるね

947 :優しい名無しさん:2011/07/20(水) 23:51:27.52 ID:wavSi/FM
辺縁系型ADD

不注意:9
多動性:0
過集中:9
側頭葉:2
辺縁系:8
火の輪:2

おれってADHDなんだろうか
ADHDなんて言葉昨日知ったばっかりなんだが
周りとちょっと違う気は相当前からしてた

948 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 00:14:47.87 ID:nAQZRrAP
「火の輪」型ADD
不注意:11
多動性:2
過集中:4
側頭葉:3
辺縁系:4
火の輪:6
過集中が無い発達障害ってキツイわ

火の輪って出たけどさ、自分は攻撃的ではないと思うんだけどなー
できるだけ温和・平和を望んでるし、人を傷つけるのは本当に嫌だし。

949 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 02:07:56.46 ID:cZ5F7EeC
親に発達障害の支援施設の申し込みを頼んだが金がかかるからと拒否された
これからどうすればいいんだよクソ親sine!

950 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 03:00:42.20 ID:W+X2X0MJ
>>949
歳いくつなの? ネットできるくらいなら自分でできない?

951 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 03:06:56.11 ID:cZ5F7EeC
>>950
20歳ですが無職なので金がありません、早く仕事したいので親に相談したんですがこのざまです。
無料で支援してくれる施設はありますか?

952 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 03:09:11.24 ID:cZ5F7EeC
>>951
追記ですが自分が住んでいる所は原則有料の施設しかありません

953 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 03:10:56.22 ID:W+X2X0MJ
>>951
都道府県の発達障害支援センターは無料だよ

954 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 03:15:42.03 ID:2NmxUmlE
それはともかく、ネットする金はどこから出てるの?

955 :949:2011/07/21(木) 14:13:28.06 ID:cZ5F7EeC
イラついた勢いでおかしなレスをしてすみませんでした、無視して下さい。

956 :優しい名無しさん:2011/07/21(木) 14:23:14.55 ID:FXz0INt1
了解

957 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 01:26:53.35 ID:5J8PVv1Z
死にたくなるね。
原発で放射能がすごいところで働いで役に立って死ぬのも悪くない

958 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 06:48:17.11 ID:FfeHmUm1
>>957
バカいってら。「悪の権化東電の下請けで働く底辺」なんて
言われて誰が喜んでそんな状況で働けっかよ。

959 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 22:21:49.32 ID:Am5lqz3R
ADHDなのに一瞬の判断ミスが大惨事になる原発で雇ってもらえるか?

960 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 23:26:20.23 ID:vfZrG6xm
>>957
俺もそれ考えてる。
傍からみると人が避けて通りたがるちょっと斜め上な発想なのと行き当たりばったりの衝動的なところがADHDっぽいかもしれん。

あと、事件好きでその現場に携われることがちょっと刺激的で嬉しいかもしれん。

>>959
専門知識ないからそんな現場にはまわされないだろう。
単純労働っぽい瓦礫運搬とかそんなのなら出来そうだし。。。

961 :優しい名無しさん:2011/07/22(金) 23:52:42.74 ID:+b+uIErr
>>957
でもさ、もしかしたら自殺しなくても死ねるんだよ。
堂々と早死にしていい免罪符が手に入るかもしれないんだよ。
発達障害なら自殺くらい考えたこともあるだろ。

たとえバカと言われても、ナルシストと言われても、何かの犬と言われても。
どうせ普段から言われなれてる言葉なら、そこに名誉という名の救いを求めてもじゃないの。

962 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 01:06:50.41 ID:zdV8YYIE
>>957
それ自分も考えたけどさ、ぽっくいけるわけじゃないじゃん。
多分ガンでじわじわ死ぬんだよ、一気にはいけない

963 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 12:32:01.25 ID:CtNKEwIq
>>962
だよね。もっとつらい思いをするだろうに。安易に考えすぎ。

死にたい願望がある人はちゃんと病院行ったほうがいいよ。
こじらせないうちにカウンセリングでも受けな。
人に話すだけでも楽になるから。

自分も何度も鬱になってるし、自殺が頭をよぎることも当然あるが
基本的に死にたいとは思わない。
生きてりゃいいことはあるし、病院に行ったり自分を見つめなおすのも自助努力のうち。

自分では何もせず死にたいって周囲を振りまわすのってただのボダだと思う。

964 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 13:12:05.53 ID:P5MrfHqU
>>958
価値観なんか人それぞれで、それでバカなんて一方的に決めつける人って
それこそ世界観が狭いし意識が低いし子供だなって思っちゃう

965 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 13:34:46.79 ID:11S9GdA7
関係ないが、今福島第一原発で仕事している人たちはすげえよ。
クソ暑い防護服着て、瓦礫だらけの中で配線とか配管通して
トラブル続きながらもちゃんと動かしてるわけでしょ。
トラブル出るたびに袋叩きにされてるけど、一発で上手く稼働するわけがない。
事故起こしたのは叩かれて当然かも知れないけど、今現場でやっている人たちの
仕事はほんとに尊敬する。
被曝量だって、最初のへんで放水してインタビューとかされていた消防の人たちより
ずっと多いでしょ。

966 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 14:46:26.27 ID:CtNKEwIq
>>965
その人たちも本心ではやりたくないんだ。けどここで逃げたら仕事もらえなくなるし・・っていう、
切実な、やむにやまれぬ事情もあって続けている。
幹部はともかく、長年この仕事をやって来た下請けの人たちは、今更この仕事から逃げようがない。

日本人が真面目だからっていうのもあるんだろうけど、100%自己犠牲精神だけで
やっているわけではない、生活のためにやらざるを得ないという悲しい側面も知る必要がある。

967 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 15:56:57.07 ID:McAUnp+W
福島第一で作業してるか方々の中にも発達障害いるだろうな
もしくはLD持ちとかさ、普通の人はやりたくない仕事というのは
発達障害や学習障害が押し付けられる場合がかなりある。
これとは事例が違うが、60歳超えてるのに掃除府やってないと食っていけないとかで
過去に何度も仕事を変えてるなんていう場合はドンピシャだったりする。
ただ皆理解ないからあんな歳まで遊んでたからそんな仕事しか残ってないんだなんて言われてたりな。

968 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 16:38:23.58 ID:nfnBYKIR
>>967
ありそうだよね。今の時代ですら見抜けない障害なんだし、
そのおじいさんが若い頃の扱いなんかもっと大雑把で散々だったろうね。

他のスレでも仕事がうまくいかず職を転々、ナンパとヒモ暮らしで周りの女性を不幸に…、
みたいな人がADHDの薬ですっかり治って女断ち中とか見かけたことある。
そういったいわゆる「ダメ人間」な人たちのうち、どれだけの人が発達障害なのかね。

969 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 17:01:36.26 ID:McAUnp+W
>>968
確かに昔は酷い扱いうけただろうね。そのせいで報酬系刺激を求めて女やタバコ
パチンコでキタードーパミンってやってそうだよな。
とはいえ今の世では結構手厚く身体障害者や知的障碍者は保護されてるが
かつては世間に見せられないと座敷牢に入れられてたりそれは酷い扱いだった。
発達障害も認知が今後進み多少は改善されるだろうな。今はその過渡期だろう。

970 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 18:24:18.14 ID:+RtYs9bg
>>968
いや、ある意味ナンパでヒモ暮らしできる奴は優秀な気がする。

971 :優しい名無しさん:2011/07/23(土) 18:52:25.70 ID:CtNKEwIq
>>968
> ナンパとヒモ暮らしで周りの女性を不幸に…

ここだけ自己愛っぽいぞw

972 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 08:35:37.51 ID:X8Xu1fX+
このままではいけない→何かやってみる(ミス多発)→ああ…

のループがつらい

973 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 10:54:20.92 ID:lqHq7ZYA
このままでいいと思えばイイ。出発地点から考え方を見直す。

974 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 16:52:43.87 ID:mMzgn80o
WAISの結果数唱5、符号3でワロタwww
総合IQは平均の範囲だったけど
どうりで物覚えは悪いし他の人より遅いはずだw

もう人生オワタ\(^o^)/

975 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 17:38:29.40 ID:m9C/+myD
以前から自分は他人となにか違うと思っていましたが、
就職して4ヶ月ほど経ち、自分がADDなのではと思うようになりました。
ネット自己診断してみると不注意型ADDという結果が多く、
実際コミュニケーションの不得手に加えて注意が散漫になったり、ケアレスミスがとても多いです。
ミスの度に先輩や上司から注意や叱責を受けますが、
その内容の殆どを記憶できていませんし、仕事中、運転中でもボーっとして今何していたんだ?ということがあります。
物の数を数えている途中に急にカウントを忘れてしまったり、
本を読んでいてもいつの間にか視線が本ではなく壁や天井の方に向いていることがあります。

976 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 17:42:41.62 ID:bWRT1RlB
私もです
いつもです

977 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 17:42:50.73 ID:m9C/+myD
今まで部活、サークル、コンパ等の経験がなかったので、その経験不足で挙動不審、気がきかない、
人の気持が解らない、人間的におかしいと言われてきたのだと思いました。
自分は何もしないほうがマイナスにならない事がわかってきましたし、そのような言葉を上司に言われました。
自分がどうなりたいのかわかりません。明日から何をすればいいのかわかりません。
もしADDだったとしたら、家族は自分をどうするんだろうか、悲しむのだろうかを考えると不安で何も出来ないです

978 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 17:44:28.94 ID:bWRT1RlB
ついでに次スレ

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人4【自称】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1311497021/

979 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 18:18:18.78 ID:KHjgsERB
>>974
そういう診断って会社にばれないように行けるもの?

980 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 19:10:59.97 ID:mMzgn80o
>>979
WAISは診断じゃないけど
自分で言わない限りばれようが無いと思う

WAISは
病院で医師が必要と判断するか、
発達障害者支援センターみたいな公的な施設か、
民間のカウンセリングルームで受けれるよ

病院なら保険適用、公的施設なら無料、民間カウンセリングなら自費


981 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 20:44:37.98 ID:+ijClBu/
>>974
俺もwais-3やったけど未だに下位数値の結果の見方がよくわからない。
この数値が高いとどうだとか低いとどうだとか。
誰か詳しい人いる?

982 :優しい名無しさん:2011/07/24(日) 21:46:07.96 ID:mMzgn80o
>>981
本当に詳しくってのはあなたにwais-3をした心理士さんに聞くしかないんだけど
下位項目を群指数に分けて群指数が高いとか低いとかを見るみたい

言語理解(VC) 単語・類似・知識
知覚統合(PO) 絵画完成・積木模様・行列推理
作動記憶(WM) 算数・ 数唱・ 語音整列
処理速度(PS) 符号・ 記号探し

の中で作動記憶が他より低ければ短期的な記憶が苦手とか

983 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 01:21:54.99 ID:+yyMIQL4
公的機関とかでWAISやってヤバイ結果が出たとしてさ、
その後に保険入るときってどうすればいいんだろ
伝えなかったら告知違反になるのかな

984 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 01:31:48.27 ID:xmZWuD2g
診断が下りた訳でもないし
精神科に掛かった訳でもない

何も言わなくて良いんじゃないかと

985 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 01:56:26.17 ID:tqI8oSu4
生命保険・医療保険の告知書で問われるのは
「5年以内の入院」と「3か月以内の通院」だよ。

986 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 02:40:27.39 ID:6QuFGZwm
>>975>>977
勝手な見立てで申し訳ないが、ADDという断定も出来ない気がする。
(他疾患・障害の可能性も捨てきれない)
やはりきちんとした専門家に診てもらったほうが宜しいかと。

987 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 08:33:14.21 ID:spkO02fe
発達障害やACとかって障害者手当は貰えるんでしょうか?

一人っ子で親も年だけど定職に就けず
何か支援が有れば有難いんですが…
このままじゃ路頭に迷う

988 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 09:06:46.24 ID:fb45R3RM
障害年金は基本的に無理かと
年金の事は年金スレのテンプレでも見て

本当にお金と資産が無くなったら生活保護受けるしかないよ

989 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 17:49:22.09 ID:v0UN0Qx9
>>987
障害者年金は無いけど
発達障害者の為の職業訓練や就労サポートはあるよ?
そっちを検討してみては?

支援センターや障害者対応してるハロワで相談も受け付けてるし。

990 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 18:21:18.95 ID:lBexnDAV
まだ未診断で今日、WAIS-IIIの結果だけもらったんだけどIQは特に優位差無し。
群指数は差が20くらいあるんだけど、どうなんだろ。
いずれも100は超えてるのでなんというか。
所見では新しい場面に臨機応変に対応するのが苦手とあった。

991 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 18:34:34.65 ID:wZ68b6CQ
「火の輪」型ADD

不注意:13
多動性:6
過集中:9
側頭葉:8
辺縁系:8
火の輪:8

最近拍車がかかってる気がする

992 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 19:32:34.37 ID:v0UN0Qx9
>>990
発達障害の傾向があるかどうか参考にする程度だしね。
自分もwaisのIQは優位差無いし、群指数差は14、いずれも100超えてる
(ただ、1つはピッタリ100だったけどね)

自分は集中力からしてADHDとは診断されなさそうだけど。

993 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 20:39:37.34 ID:lBexnDAV
>>992
聴覚情報の処理が苦手ともあったが、試験時、説明しなかったけど突発性難聴で
小学校入学時に片方の耳の聴力がないことが分かったんだよね。反対はよく聞こえるけど。
さすがにまったく影響ない訳じゃないし。

なかなか予約取れないけど、諦めて予約取れるところで診断してもらうしかないか。

994 :優しい名無しさん:2011/07/25(月) 21:53:08.00 ID:ThiD49xA
>>993
自分の場合だけど、支援センター通したら早かった。
診断を求める目的がハッキリとしていたからだと思うケド。
新規外来受け付けて居ない病院をさっと紹介してくれた。

支援センターにメールしてから、1ヶ月半でwaisの検査まで終わったよ。
後は公的な診断書に必要な3ヶ月待ち中。

995 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 08:58:24.68 ID:FjPajHoU
このまえ面接でとんでもない失敗したせいか、立ってる時はまぁ問題ないんだけど
座ったり横になったりすると動悸息切れがひどくて、胃がズーンと重くなる
手足も痺れるしめまいもする

なんかやばいよ

996 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 12:01:54.38 ID:4k6rKvg+
>>994
支援センター通すというのは正しいでしょうね。
そこに病院データと予約状況はありそうですしね。
下手に有名な病院の予約を取ろうと必死になるより
早くて確実な気がします。
あと病院側としては、自称とかそういうのは支援センターで最初から弾いておいてねと
思ってるのかもしれない。だから初診で紹介状無しは困るってことなのかも。

ところで初診の後の 診断って3ヶ月程度経たないといけない決まりがあるのですかね?

997 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 12:31:14.12 ID:9GFhzb2W
>>996
手帳取得の場合、初診から6ヶ月以上たった医師の診断書が必要
それ以外は関係無いと思う

998 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 21:58:00.05 ID:1ayWnfOs
そろそろ1000レス行くね。
いつも、ここの情報役に立ってる。
詳しい人、みんなありがとう。
次スレでも(スレ主、乙)またよろしく。

999 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 22:49:38.15 ID:KP+F3BCn
1000なら明日は遅刻しない

1000 :優しい名無しさん:2011/07/26(火) 23:00:08.73 ID:VcGRvEvX
1000ならスレ住人ずっと遅刻しない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

379 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)