5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 4

1 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 22:41:15 ID:ZztMcEFN
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269148203/
<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/

<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業 12【自閉症】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1292240345/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/

2 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 22:41:28 ID:ZztMcEFN
<Wikipediaによる解説>

特定不能の広汎性発達障害 (PDD-nos) は発達障害の一種。ICD10ではF84.9に分類される。

非定型自閉症(Including Atypical Autism) とも呼ばれる。自閉症の症状は出現しているが、
発症が遅い、症状が軽い、自閉症の特徴である「社会性」「コミュニケーション能力」「想像力」の
いずれかを満たしていないなど、他の広汎性発達障害(カナー型自閉症やアスペルガー症候群など)
に含まれないケースを指す。

知的な遅れの見られない場合は高機能広汎性発達障害とも呼ばれるが、高機能自閉症
(アスペルガー症候群)と同様、必ずしも知的障害がないから問題も軽度であるとは限らない。

他の発達障害と比較すると高年齢になってから診断されるケースが多い。
発生頻度は200人に1人程度と言われる。


…以上のように、同じ「特定不能の広汎性発達障害」という診断名でも、どの部分の発達に障害が
あるかというのは人によって様々であり、人それぞれ特性は異なります。

3 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 22:41:43 ID:ZztMcEFN
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html
精神疾患の新しい診断指針が提案される-DSM改訂案

今回の改訂の大きな変更の1つは、精神疾患の“次元的評価(dimensional assessments)”
への移行。つまり、厳密かつ不変であった分類を連続体によるものとし、“分野横断的な
(cross-cutting)”症状を基準に含める。DSM-5タスクフォース副議長/APA研究部長の
Darrel Regier博士は「DSM-4には疾患の重症度を説明する方法がなく、治療による改善を
定量的尺度で測定できない。今回は1つの連続体を、限界値を用いてより定量的に測定し、
軽度、重度、非常に重度を決定しようとしている」という。

・自閉症スペクトラム障害(autism spectrum disorders)の診断は、自閉症、アスペルガー
症候群および同様の症状を1つにまとめる。また、知的障害は、重度遅滞と、読字障害(dyslexia)
・計算力障害(dyscalculia)を合わせた新しい学習障害(learning disabilities)という別の分類に
変更。


自閉症、アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSは全て自閉症スペクトラム障害という診断名に
括られます。アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSはそれぞれ治療法も異なるという臨床家も
おり、千差万別の障害を自閉症スペクトラム障害に括ってしまっていいのか、今後の議論が待たれます。

4 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 20:39:12 ID:SiG/Zi0v
DSMにのめりこむ気はないんだけどさ、つまりわれわれはASD(軽度)とか診断されるわけ?
重度、軽度の判断は「適応障害の程度」でする、でいいんだよね?

5 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 20:49:56 ID:2mxQbaCv
前スレ埋めたぞ。>>1乙。

6 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 20:56:11 ID:9aUvd8Dc
>>1

前スレの↓だけど。。。
人の意見に対してこんな態度しか取れないから輪に入れないし
輪からもはみ出ちゃうんだろうねと思った。本人にも多分に原因はあるだろうね。

998 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/04(火) 19:34:32 ID:SiG/Zi0v
>>996
だから医者と相談して考えた結果、隠すことにしたんだってば
無意味なアドバイスはやめれ

7 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:03:22 ID:LvDVaZvp
>>1
乙です。

前スレ
>>999
私見楽しみです。

海外の情勢というのと、
自閉症先進国と思われるアメリカ・イギリスあたりを見ていくのでしょうか?

8 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:12:41 ID:LvDVaZvp
>>4
臨床では
障害者手帳とか障害年金の診断書にある「日常生活能力の判定」を
もっと専門的にして患者のプロフィール作りを行うようになるんじゃないかな?

外出             いつもできる・たまになら・付き添い要・不可
1対1コミュニケーション 優・良・可・不可
集団コミュニケーション 優・良・可・不可

ってような感じに。でも、素人が考えたものだから、あくまで参考までに。
自閉度の重い・軽いという考え方は、画一的すぎて、そういう観点では対応が無理だと思う。

自閉症スペクトラム指数だっけか?
最近あれを使っている現場を見たことある人って、どれくらいいますか。
正直、あんまり役に立たない気がしているんだけど…。

PS

「適応障害」という診断分類があるから表現がややこしい。
意味は通じたけど。


9 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:16:06 ID:5u44RaSo
前スレの>>983だけど、
>>6
そのレスを書いたのは俺ではないので悪しからず。

俺が医者と相談して言われたのは
・今の状態では障害認定を受けられるわけではない。
 障害認定を受けていないのに会社に障害に対して支援や配慮を求めても、
 会社にとっては何のメリットもない。
 きつい職場に異動させたり、退職勧奨して辞めるように仕向けられる危険性も高い
・成人の発達障害者が職場で障害をカミングアウトして支援や配慮を受けられるようになった事例が
 あまりにも少ない
・だから、僕は会社に対して障害のことを話すのはやめた方がいいと思いますよ





10 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:16:50 ID:2mxQbaCv
>>6
前スレの>>996だけどアドバイスと言うよりはただ質問しただけなんだけどなw
俺の周りの支援者もオープンでやれというし、実際、作業所やデイケアを巣立って行った
先輩達はオープンで行ったし。これを見た場合、クローズでやるメリットって何かあるかと言うことを
ただ聞きたかっただけの話。クローズでのどうやっているのか聞きたいだけ。クローズを勧める医者もいるんだなと。

11 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:26:52 ID:5u44RaSo
>>9の補足だけど、
まだ自分が発達障害とはわかっていなかった頃に仕事で対人トラブルや
ミスを連発して部長に呼び出されて詰問されたことがあった。
その時に原因を訊かれて、「自分の内面的な部分にも原因があると
思います」と答えたら「自分の内面に原因を求めるのは逃げだ。
そんなのは俺も会社も許さんぞ!」と言われた。

医者のアドバイスに加えて、上司がこんなでは障害のことを話し手も
ますます窮地に追い込まれるだけだなと思って言わない事にした。

でも、今になって思うと一か八かの賭けで言えば良かったとも思ってるよ…。

>>10
障害認定受けてるの?
俺は障害認定受けていない(というより、受けられないと言われた)のよ。

12 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:27:18 ID:SiG/Zi0v
>>9
>退職勧奨して辞めるように仕向けられる危険性も高い

そのとおりで、オレも障害認定が下りた時に職場にカミングアウトしたら人事に呼ばれて「やめてもらいたい」と言われた。
幸い退職まで追い込まれる事はなかったが、あれから5年、組織の最底辺のまま昇給もわずか。
主治医はカミングアウトには賛成していなかった。
でもあの時は苦しくてカミングアウトすれば配慮してもらえるものとばかり思いこんでいた。

13 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:38:28 ID:xaJgfEzE
Togetter - 「自称自閉・ギフテッド・発達障害@mariannna_aveさんの
論理破綻しまくりな発言集。本人は自分が論理的だと思い込んでいるようですが。」
http://togetter.com/li/85914

これ読んでよくわからなかったんだけど、自閉症でもホステスみたいな接客業できるの?
他の発言も読んでみたところどう見ても自閉症じゃないんだが。

14 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 22:52:26 ID:5u44RaSo
>>12
障害認定を受けられたとしてもカミングアウトすれば退職勧奨が
待っているという事か…。


15 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 00:06:59 ID:UyHKlkMD
前スレ987です。前スレ995さんとは別人です。
間違いに気付けず申し訳ありません。

前スレ992さんのご指摘より、>>2

誤 「非定型自閉症(Including Atypical Autism) とも呼ばれる。」
正 「非定型自閉症(Atypical Autism) とも呼ばれる。」

ということでよろしくお願いします。

16 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 00:29:36 ID:SYDeb7su
ASDの中核症状について症状の重さを、ある程度客観的に指標化できるようだ。
とはいえ、それがイコール障害の軽重とはならない。
ガチの人ほど主観的な症状は軽く、軽度のほうが主観的症状が重い。
また軽度の方が精神障害の併存が多く重い傾向にある。

中核症状のコミュニケーション能力も、就労能力にあたって重要かというとそうでもなく、
実際は「不器用さ」とか「作業能力」とか「セリフ・マネジメント能力」でひっかかる。
そういうのに対しては、オープン就労の際に対しても配慮は得られないと思って良い。


17 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 00:33:14 ID:UyHKlkMD
>>11>>14
自分に原因があると認めているのに逃げ扱いって、理解に苦しみますね。

発達障害ではないのですが、企業に就職して後から精神病になって障害認定を受けた人が
同じ企業の障害者枠に異動になって引き続き勤務させてもらっている
というような事例もあるらしいですよ。
大きい会社じゃないとまず無理だと思うけど…。

18 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 00:53:42 ID:SYDeb7su
普通に発達障害を説明しても相手には能力がないだけに思われるだけだろうね。
一芸や学歴ある人だと、アスペルガーという障害名だとブランド力があるので、うまくいくかもしれない。
(芸術家肌とか職人肌とか)

うつ病や統合失調症は誰にでもなる疾患なので、なった場合の説明がしやすいし、
単純に可哀想な事例として相手の共感も得やすい。
発達障害の場合は、相手の共感が得にくいんよ…
説明にあたっては、相手の共感を引き出せるかどうかというのもポイントになってくると思う。

ボクも当事者だがオープンでうまくいっている人は、支援者というエージェントを介して障害を説明している例が多い。

19 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 00:53:56 ID:UyHKlkMD
ところで "PDD-NOS, including Atypical Autism" だったら
PDD-NOSの方が広い概念ということなのではないでしょうか?

20 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 01:29:32 ID:Jb02SCFD
>>19
前スレ >>992 も間違えてるな。確かに including があると
PDD-NOS の方が広い概念と言ってることになるね...てか
>>992 書いたの俺だスマンカッタ orz

やっぱ専門家でもないのに下手に指摘とかするもんじゃないな。
もちっと ROM るわ。

21 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 03:00:10 ID:PlKhF2jb
PDD-NOSには当てはまってAtypical Autismには当てはまらない症状てたとえば?

22 :ドコモ規制中@代行依頼からのレス:2011/01/05(水) 04:59:14 ID:XGpn0k+X
>>19 うん、PDD-NOSのほうが広い概念。

 DSM-W-TRでは、PDDNOSを「対人相互反応に重症で広汎な障害があり、言語的または非言語的コミュニケーション障害や常同的で制限された興味や行動、活動を伴っているが、
他の特定の広汎性発達障害や統合失調症、統合失調症型人格障害、回避性人格障害の基準を満たさない場合に用いられるべきであり、
¨たとえば¨、このカテゴリーには、¨非定型自閉症¨-発症年齢が遅いことまたは非定型の症状またはAQ指数が33に満たない症状-が入れられる」としている。 
そうすると、非定型自閉症(F84.1)はPDDNOSのカテゴリーに該当し、
診断済の(高機能)PDDNOSの相当数は、非定型自閉症の高機能群(F84.12)だと思う。
またDSMになくてICDにある、自閉性精神発達遅滞(F84.8)、広汎性発達障害,特定不能のもの(F84.9)、知的障害を伴う過動性障害(F84.4)もPDDNOSに含まれると思う。
ちなみに、非定型自閉症自体は「Atypical Autism」でOK。Includingは「含む」という意味だから。

23 :ドコモ規制中@代行依頼からのレス:2011/01/05(水) 04:59:34 ID:XGpn0k+X
というか、高機能広汎性発達障害者の大半は、
・非定型的自閉症の高機能群(F84.12)
・広汎性発達障害,特定不能のもの(F84.9)
だと思う。
(いずれもDSM-W-TRのPDD-NOS)

ちなみに、東大名誉教授(医学博士)によると、
「外国ではPDD-NOSがPDDの半分、アスペは13%(全人口の0.1%)だが、日本ではPDD-NOSはほとんど診断されず、アスペの診断が極めて多い(全人口の0.4%)。
どちらも高機能で診断は難しいが、日本でアスペと診断されている人の多くは実はPDDNOSではないか」
とのこと。

#スレの皆様へ。代行依頼によっているため、重複レスがありうるかもしれませんが、もしそのようなことがあったら申し訳ありません。

24 :ドコモ規制中@代行依頼からのレス :2011/01/05(水) 07:18:15 ID:oiAGXG9y
前スレでも書いたけど、ICD10のF84.12とは何かというと、
T)アスペの基準A項(表出性・受容性言語や認識能力・身辺処理に明白な遅延がなく、2歳まで言葉を発し、3歳までに意思伝達のための2語文が使えること)を満たし、
U)その臨床像が別の広汎性発達障害、小児愛着性障害、ごく早期に発症した統失などによるものではなく、
V)自閉症の基準B項のうち、「1)2)3)から6つ以上満たしたかどうかにかかわらず、1)2)3)の1つないし2つの満たし方が基準に適合しない」場合(つまり3つ組を満たさない)
または、「1)から2つ、2)から1つ、3)から1つ満たしたとしても、1)2)3)から合計4つないし5つである」場合(つまり症状が軽い)
ということ(診断基準をド・モルガンの法則により言い換えた)。

ICD10のF84.9はDSM-W-TRと概念が多少異なり、要は、a)矛盾した所見の存在、b)生育歴の不明、c)本人の情報不十分、d)F84.12に近いが上記T)を少し満たさないなどといった事情のために、
F84の他のコードのどれにも特定ないし分類できないものを言うと思う。

25 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 10:00:55 ID:W0Coyixk
>>23
>>24
ICD-10 のF84.12カテゴリ自体が、
日本でもアメリカでもほとんど使われていないというのが
あるので、そこをどう捉えるかだと思います。

日本におけるICD-10は行政用なので、
行政がどのように扱っているのかに依存してしまう傾向がありますし。

「高機能広汎性発達障害」という言葉そのものが、
不適切な用語なのではないかという見解もあります。

26 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 18:13:18 ID:W0Coyixk
一応、ICD-10の方をもう一度見直してみたのですが、

非定型自閉症という診断を大人になってから行うのは相当困難なのではないのでしょうか?
大人の発達障害をしばしば診ている医師は、ICD-10で現場が解決できないことを知っているので、
非定型自閉症という疾患名を使わないのではないかと…。

27 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 18:26:50 ID:rZLZLHgA
>>11とか>>12とか見ると、何のための障害者枠なんだろうって思うよ。
主治医にはオープンでの就労を勧められていて、作業所のスタッフにも
オープンでのメリットばかり聞かされているけど実際が違うんだね。

DSMの話よりもどうすれば発達障害者が生きていけるかを考えた方がいいと思う。

28 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 18:38:37 ID:lzLoaDHH
>>12だけど。一般就労です。
どんな社会でも手がかかる人間は、いないほうがいいに決まってます。
オープンにするのは「それによって本人にメリットがある」場合に限られます。
むやみに診断を求めたり手帳を欲しがる人が多いですが、診断名が「適応障害」「抑うつ状態」のほうが社会の受け入れが良い場合が多いでしょう。

29 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 19:32:46 ID:J5wRPsF2
>>11だけど、
>>27-28
俺は障害認定を受けられなかったから障害者枠では就労できないんだよ…。
はっきり言うけど、俺も障害認定を受けたいし、手帳も欲しい。
今の会社だっていつまで働けるかわからない以上、就職の可能性の幅を
広げておきたいからね。

障害認定を受けて手帳を持っている人ならオープンでのメリットを享受
できるだろうけど、手帳がない人がオープンにしてもデメリットしかないんだよ。

30 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 20:05:25 ID:lzLoaDHH
障害者枠よりも一般就労のほうが収入が望めると思うのですが。
支援する側も一般就労できるならそちらをすすめます。
わざわざ障害者枠をめざす理由があるということなのかな。

31 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 20:11:19 ID:6btHJzNr
>DSMの話よりもどうすれば発達障害者が生きていけるかを考えた方がいいと思う。

同意。
結局DSMの話している奴は、今の現状と向き合えていないんだろうね。
いや、向き合うのが怖い。だからDSMの分析なんかで終始している。
診断名なんていいと思うけど。それよりも、どうすればこの世の中、発達障害の人間が
生きていけるかを考えた方がいいというのは本当に同意だよ。
その意味では>>12らの体験談も一石を投じてくれていると思うよ。

32 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 20:25:07 ID:lzLoaDHH
粘着スマソ
PDDに限らず障害者や病人を雇うということは組織の効率を損なうんです。
だからカミングアウトしたら自主退職を勧められるのが普通なんです。
オレの職場に視覚障害の人がいて、年とともに視力が落ちて白い杖になった時に、はやり人事から退職勧奨されたらしい。
そんなオレや彼を仕方なくでも置いている今の職場は、世の中から比べたらマシなほうなんだろうと思う。

33 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 20:29:04 ID:SYDeb7su
ボクは障害をオープンにして一般就労しているが、
「体が弱い」「うつ病の症状がある」という内容で説明している。

発達障害そのものをオープンにして障害の説明をするのは愚策
能力に劣る障害者はどの企業も採用しない
企業は、よりできる障害者、より能力の高い障害者を求めている。

34 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 20:40:31 ID:SYDeb7su
企業が求める障害者像は至ってシンプル

心身健康で実務経験・能力がありコミュニケーション能力・作業効率に優れ、
即戦力として期待できる障害者
障害への配慮は、男性に一般職を認める程度くらいと考えてよい

35 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 22:24:46 ID:AOGJt/DM
要するに、
健常者だな。

36 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 22:57:46 ID:nQJbAgBi
今日、発達障害の検査結果が渡されて発達障害の傾向がかなり強いことは間違えないけど
知能指数がいずれも(いくつかの分野別に検査項目が別れていた)高いので、障害者手帳の受給は難しいと言われた
優秀だから自信を持って……と言われたけど、アスペっぽいので就職は無理だし、障害者特典も受けられないとなると
ぶっちゃけ勝手に野たれ死ねって言われたようにしか思えないwww
てか、障害者なのに障害者手帳が貰えないってどういうことだよ?
マジで死ぬしかないの?ここのスレの人はどうしてるの?

37 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 23:01:14 ID:SYDeb7su
>>36
とりえず、不眠とか情緒不安定とか肩こり便秘といった不定愁訴、
気分の浮き沈みの激しさ、怒りっぽいこと、友達がいないこと
なんでもいいから積み上げていけば受給可能になるよ

38 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 23:11:21 ID:nQJbAgBi
>>37
そういった症状の総合で判定してくれるの?
だったら自分にも思い当たるふしはいくつかあるし、嘘をつくわけじゃないから
明日にでも医師に相談してみるよ
ありがとう

39 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 23:16:53 ID:DKVVIKK9
>>16
スーパーはげどう

40 :優しい名無しさん:2011/01/05(水) 23:24:45 ID:DKVVIKK9
>>36
東京都だとIQが130超でも発行されたが、
地域によるみたいだね…。

41 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 00:05:16 ID:dwe6V9YP
>>38

1)気分障害(気分の変動の激しさ、意欲の落ち込み、易怒性、刹那気分)といった
ことを主観的に話し、身体症状(食欲不振or過剰、下痢・便秘、肩こり、疲れやすさ、頭痛、目眩など)を伝える。
2)睡眠障害(入眠困難、早朝覚醒、過眠、リズム障害など)を伝える
3)生活上の困難(片付けが困難、掃除ができない、自分で栄養バランスのある食事を作れない)を伝える
4)経済的困難(収入がない、買い物をコントロールできないなど)を伝える
5)就労上の困難(意思疎通の困難、作業上の困難、コミュニケーション能力など)を話す

の5点で発達障害との併せ技で
「精神障害と日常生活上の困難を認め就労には支援を要する」くらいの診断書は、マトモな医師ならば書けるだろう。

42 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 02:12:59 ID:L5QJeFA+
>>31
ここには現在大きく分けて2種類の目的で利用している住人がいます。
一つは当事者の視点から発達障害者の生き方を模索していく流れ、
もう一つはこの障害を客観的に分析したり位置づけを議論したりといった専門的意見交換です。
一応、この障害に関係あれば専門的な会話もできるスレということになっていますので、
興味の無いレスは互いに読み飛ばすということでよろしくお願いします。

多分ですが、後者について考察している方々は現状と向き合うのが怖くてDSMの分析に逃げているというより
比較的日常生活で困ってないとか、社会的にうまくいってるようなタイプの人が多いのではないでしょうか。
もしかすると本当の専門家や専門家の卵のような方々も紛れ込んでいるかもしれません。
なので「奴」と呼んでしまうのは不適切かなと思います。

43 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 02:18:23 ID:L5QJeFA+
一見当事者にとって役に立たないようなDSM云々の議論でも、正式な場で発表されたり研究対象にしてもらえたり
することで、認知度が上がって理解や支援が深まることに繋がるかもしれません。
>>23さんも書いてますが、日本では正しい診断のできる医師もまだまだ少ないようですし…。

それでもどうしても邪魔だという意見が多ければ、スレを分けるというのも一つの方法ですが
発達障害の当事者しか居ないスレは往々にして荒らされやすいという問題もあるので
これからも出来る限り共存していくという方向でお願いしたいです。

44 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 03:02:15 ID:vUAMvaIk
虚しいのはいくら分類しても治療法は皆無なんだよな

45 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 07:09:51 ID:JHqhsg1y
>>42
>DSMの分析に逃げているというより
>比較的日常生活で困ってないとか、社会的にうまくいってるようなタイプの人

ではなくてDSMやICDに「こだわり」を持ってしまった人

46 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 08:44:10 ID:+zKMizM8
WAIS−Rを受けてきたけどVIQが120でPIQが88でトータルIQが106って低いのかな?
なんかトータルIQが120とか言う奴もいてあまりの低さに萎えているのだが。

47 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 09:00:18 ID:95mgubU2
何のジョークだよ


48 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 09:31:54 ID:+zKMizM8
106は平均ぐらいなのか?

49 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 09:57:23 ID:6G6CI+OU
最近これの症状じゃないかって言われてる者なんだけど
IQはずんずん落ちていっております
IQの話はどこまでどうなのか解らないよ 94でもよく頑張ったって言われたよ
元104だったけど こういうのは比べてもしょうがないし、自治体によるんなら尚更だし…

今治療みたいなことやってるけど正直治療というより検査に近いと思う
「自分の気持ちに向き合う治療」って言われて、子供じゃないんだから、と思った
問題は薬がきつく効いてる気がすることなんだけどな…みんな何飲んでるんだ
これじゃ仕事にならないし、仕事は当分するなとか言われてるし、お先真っ暗状態だよ

50 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 10:44:22 ID:gbMmzwRg
>>36
二次障害があれば誰でも取れるから、
 抑うつ→気分変調症
とすれば、F3カテゴリーの精神病扱いになって
精神の障害者手帳なら、まずもらえるよ。

自分は、2級になった。
てか、マジでうつ病だったときもあるし、
いまいち気分の方も寛解しない…。

51 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 17:58:49 ID:6ghS4Xnq
>>46
ヒント:100が中央値

52 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 18:01:51 ID:fv5gs3nL
>>41 >>50
就職への不安で気分が落ち込んだり、わけもなくカッとなることがあり、将来のことを考えると頭痛がし
夜も中々寝付けないことが多く、眠りが浅いためか疲労が肩こりとなって出る。
生活上も片付けが苦手である。
経済的には大学を卒業しても収入が得られる見込みがなく、家族にも借金があり、自分も奨学金の返済義務がある。
就職に関しては、ありとあらゆる手段を使ってみても駄目で、特に相手の気持ちが分からず、またどもりのため
面接においては上手くいった試しもなく友人も少ない。

で明日、医師に電話をかけようと思っているけど、これで大丈夫だろうか?
勿論、嘘は一つも無い。

53 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 18:06:37 ID:dwe6V9YP
>>52
奨学金は障害を理由に返済猶予できるよ

54 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 18:45:59 ID:gbMmzwRg
>>52
行政機関(市町村が窓口のことが多いと思う)から「精神障害者保健福祉手帳」の申請に必要な書類をもらってきてください。
自立支援医療を受けていない場合は、同時申請もできるよ。

55 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 18:56:55 ID:jDurcFDW
>>53
返済猶予しといて返済免除になる?連帯責任者に責任いかない?

56 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 19:08:52 ID:DuM+2cno
働かん理由探しなら血眼でするやつばっかなんやな

57 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 19:38:10 ID:dwe6V9YP
>>55
奨学金の返済免除は難しいかもしれない
返済猶予・返済免除の話は、メンヘラのための奨学金返済講座というスレをたてて対策したほうがいいかもしれない

58 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 19:39:39 ID:fv5gs3nL
>>53 >>54
ありがとう。調べてみたけど、手帳がなくても一応自立支援医療と返済猶予は出来るのね。
>>55
http://www.jasso.go.jp/jigyoukeikaku/reiki_int/honbun/au11400271.html
>>56
こっちは働きたいんだよ!
月給13万以上、福利厚生有、色は問わない、月に四日位以上の休み、正規雇用
まで条件を落としても、就職出来なかった。
だから障害者雇用やジョブコーチ、就労支援とかを使って仕事を探そうと血眼になっている。
障害を怠けというなら、上記の条件で私を雇え!

59 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 19:46:54 ID:dFjzpoH1
そう思ってはや十数年

60 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 19:52:38 ID:Jh3JsnNu
http://www.geocities.jp/pddpdd1234/pddnos.html

61 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 19:53:29 ID:Jh3JsnNu
認知度の低い広汎性発達障害に関する研究論文
〜ICD10とDSM−W−TRの対比分類分析および諸外国の現状から〜
http://www.geocities.jp/pddpdd1234/pddnos.html

62 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 20:15:06 ID:BSpSBNfk
>>56
煽ることなら血眼でするクズなんだな、おまえ。
死んじゃえよw

63 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 20:33:19 ID:+zKMizM8
俺は、PDD−nosだけども手帳も年金も2級が通ったよ。

「あなたの場合、人に言われているなどの症状もあるけどこれは
被害観念と言うもの。でもこの際、妄想ととらえて統合失調症と
診断書に書きましょう」となって今は表向きは等質+PDD-nosの併発。

医者のさじ加減なのだろうかね?

64 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 21:01:36 ID:gbMmzwRg
>>63
PDD-NOSで2級以上の年金を受給する場合は「併存障害」として、うつ病や統合失調症をしばしば書くみたいね。

広汎性発達障害だけで申請をすると、生活能力の判定をかなり低くしないと無理みたい。
大学病院の医師が診断書を書いて、年金申請が通らなかったケースを知っている。

65 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 21:31:26 ID:dAaRTsOk
奨学金は傷病猶予していた。でも年金2級が通って、しかも初診から認定されて
その日からの年金が一気に入ってそれで一括全額返済した覚えがある。
そういう方法もあるかもしれないよって話です。

66 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 21:59:20 ID:dwe6V9YP
統合失調のような状態ならば統合失調症を併記する手もあるよね
こっちのほうが年金通りやすい

67 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 22:02:49 ID:vUAMvaIk
お前らどんな投薬治療受けてる?

68 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 22:06:21 ID:z9GwJ+OC
年金もらうためなら血眼になるんやな

69 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 22:31:45 ID:dAaRTsOk
>>67
投薬。リーマス、デパケン、セロクエル。それとデイケア。

70 :優しい名無しさん:2011/01/06(木) 23:09:09 ID:9KVc0gph
>>67
飲んでいない

71 :優しい名無しさん:2011/01/07(金) 00:13:18 ID:FBVQwMZp
>>63
ある意味世間をというものをわかっている良心的な医師だと思います
年金については発達障害に関係なく精神科では本当に医師の胸先三寸だ
統合失調ということなら更新なしの永久認定かな?


72 :36:2011/01/07(金) 13:10:12 ID:1GcBKHNW
今から電話をかけてみます

73 :36:2011/01/07(金) 13:25:37 ID:1GcBKHNW
今、かけ終わった
経済的困窮、情緒不安定、就労困難、睡眠障害のことを話しても発達障害者センターに行けと
ハローワークで相談しろとしか言われなかった
相談しても駄目だったから病院に行ったのに、マジで野たれ死ねって言われてるのか?

74 :優しい名無しさん:2011/01/07(金) 18:36:56 ID:5uIsikCK
>>73
つかスレチかと思われます

75 :優しい名無しさん:2011/01/07(金) 21:48:39 ID:Gmo3jmUh
>>73
他の病院に行ったほうがいい

76 :優しい名無しさん:2011/01/07(金) 22:11:47 ID:UcWdT+RG
>>73
手帳用診断書を書くのを嫌っている医師なのかな?

77 :優しい名無しさん:2011/01/07(金) 22:25:14 ID:+ygUee40
>>63
>手帳も年金も2級が通った

病名じゃなくて不適応の内容が2級なんでしょ

78 :優しい名無しさん:2011/01/07(金) 23:59:51 ID:Gmo3jmUh
睡眠障害のことを話して発達障害支援センターへ逝けはマトモな医師のやることじゃない

79 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 00:24:52 ID:YaMHK3mf
禁書の売上やばいな

80 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 03:28:21 ID:8AMMLvVa
積木模様

81 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 09:02:01 ID:qSV4z7JV
都内で発達障害の専門病院ってランディック日本橋と昭和大烏山病院だけ?
どちらも行ける範囲だけど、どっちがいいんだろうか?

82 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 10:01:38 ID:qhaSFLLQ
烏山

83 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 10:05:24 ID:t9HPSQhL
地元の県の某大学病院の児童精神科で診断受けたんだけど、大人への対処は
診断することはできてもその後がうちではできない、あとは発達障害者支援センターに
相談してほしいと言われた。

烏山などの成人をよく診ている所に行こうかと考えているんだけど、もし受診する際は
過去に他院で発達障害の診断を受けたことは話したほうがいいのかな?

84 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 11:18:12 ID:qhaSFLLQ
話すべきです

85 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 20:04:38 ID:PRmFCAPG
>>83
基本、紹介状は必要だろう。

86 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 20:10:51 ID:YaMHK3mf
>>83
烏山は障害者支援センターの紹介は後回しにしているという情報もある
ぶっちゃけ新患多くてじっくり初診の話をきくヒマはない

児童精神科の医師には生育歴などについて話してあると思うので、
概略を紹介状にしたためてもらい後はヨロシクという紹介状を書いてもらうことをオススメします
烏山の障害判定は少しシビアなので、児童精神科医のレファーがあったほうが支援を受けやすくなると思います

87 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 21:37:25 ID:s04YZjw7
ランディックはどうなんだろう?日本橋の個人病院だろ?
広い東京で発達障害を見れる病院は2つだけか?

88 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 22:16:12 ID:0+Fcqzho
>>87
最寄りの大学病院に行って、
発達障害に詳しい医師に診ていただきたいのですが、
こちらにいらっしゃらなければ紹介してください
と言うだけでOK。

地方でも発達障害を診られる医師はそれなりにいる。
東京で2つだけというのはおかしい、というかメディアに騙されている。

89 :優しい名無しさん:2011/01/08(土) 23:58:24 ID:YaMHK3mf
発達障害をみてる病院は都内にはゴロゴロあるけどランディックはタダの検査オタクという噂


90 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 00:26:09 ID:ZCpVuIJY
子供の遊ぶ声が耐えられん、耳の奥に響いてくる感じ、
あと、コンビニやデパートの蛍光灯の光が強すぎる、どうにかしてくれええ、、。


91 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 10:30:03 ID:sD4Kheag
>>90
ヘッドホンとかイヤホンで緩和することはできない?
100%遮断は難しいけど、ある程度軽減はできるよ

あと眩しいのはサングラスがいいかも

92 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 11:10:23 ID:u8ts7GYK
>>88
>地方でも発達障害を診られる医師はそれなりにいる。
>東京で2つだけというのはおかしい、というかメディアに騙されている。

診断出来る医師はそれなりにいても、成人への対応が>>83みたいな状況になってしまうって事だろ。
あと、地方でも東北や山陰あたりだと本当にいないという話も聞くけどな。

93 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 11:19:53 ID:hIpgRKie
>>92
二次障害がなければ、通院精神療法がどれくらい効くのかは不明だしね。
二次障害がある人は、普通は診てくれるところが見つかるでしょ。

全科において医師そのものが少ないところは、診断できる医師も少ないと思う。

94 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 12:51:07 ID:ZAn+kzj7
発達障害者支援センターはこどもの対応で精一杯
おとなの不適応は当事者側でなんとかしてくれという感じ
今はそういう時代

95 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 14:13:10 ID:HCBEQ0ot
>>89
診断済だけど、脳波の検査とウェクスラーの再検査したい時は、
ランディックが適しているのかな?

96 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 17:07:12 ID:ZaBBAK2z
>>90
感覚過敏が強い方なんだね
>>91の言うようにヘッドフォン(高いのは9000円以上するらしい)や耳栓
視界を狭めてくれるようなサングラスもお勧め
電車に乗って都心に通院する時は耳栓してるだけでも疲れ方が全然違った

97 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 17:40:44 ID:e76yQe5Q
ランディックはいいぞ。
10分から15分くらい診察時間を取ってくれるし質問相談もじっくり聞いてくれる。

2次障害は投薬でどうにかなるけど、生活面のあれやこれやは薬よりも
面談などでほぐすしかないんだよね。それを考えるとランディックはいいと思うが。

98 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 17:54:24 ID:hIpgRKie
>>97
>2次障害は投薬でどうにかなるけど
二次障害と一次障害がくっついているような人もいるから、
精神科の診察には、落ち着くまで15分〜30分かかるのが当たり前だと思うけど。

自分は、落ち着いても30分以上毎週診察してもらっているけど…。
(東京都外でね)

99 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 18:05:05 ID:UYW4jnkF
サングラスは昔つけていたね
コンビニとか眩しすぎてつけないと入れない

100 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 18:08:20 ID:7T2eO6UA
>精神科の診察には、落ち着くまで15分〜30分かかるのが当たり前だと思うけど。

いや、それすごいね。俺のところは発達障害ですねって診断下して
あとは3分診療だけど。質問や相談しようとすると5000円で病院の
心理士に回される。診察は3分。

101 :優しい名無しさん:2011/01/09(日) 19:22:52 ID:HCBEQ0ot
>>100
同じところかもw

102 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 09:40:02 ID:iKk+gINi
しかし、日本の精神科医は腐れ者ばかりで困る。
内科や外科のように検査して薬やオペで治癒するものではないはず。
患者の心のケアが必要でそれには精神医学的なアプローチも
当然求められるはずなのにこちらの話も聞かないで薬出して3分診療。
薬の知識があれば精神科医なんて誰でもできるなw

特に発達障害圏の連中は心に闇を抱えていたり生活の苦しさを抱えているわけで
それは薬じゃ何も効果はない。ましてや外科みたいにオペでどうこうではない。
やはり、医師がじっくり話を聞き、それに対し医学的にアドバイスをしなければ
治療とは言えない。

僕は作業所に通っているんだけど、何か質問しようとすると「作業所のスタッフに聞いて下さい」とか
>>100と同じくカウンセラーに回される。あわよくばカウンセラーに回して小銭稼ごうという魂胆なのか?

ちなみに、うちの作業所には帰国子女がいるけど、こいつは等質なのだが、アメリカの精神医療は
1人の患者に30分から必要なら1時間は話を聞くという。彼曰く、日本の精神科医医療のお粗末さに
驚いたと言っていた。

103 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 10:20:58 ID:3vJhICZ+
3分以上診察すると赤字になる医療保険制度

104 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 15:34:53 ID:kYjNhKDL
規制緩和して医師の数を増やすのが一番

105 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 15:50:00 ID:Fnd1VY4Y
>患者の心のケアが必要で

日本の精神科医には医学的知識・教科書は頭にばっちり入っていても
人の心のケアをする能力はないんだろうね。

人の心のケアをするに値する人間としての幅と人格と人間的経験値がない精神科医ばかり。
発達障害の悩みを本当に理解しそれに寄り添えるだけの心の成長が無い精神科医ばかり。

106 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 15:57:43 ID:kYjNhKDL
精神科医に心のケアなんてできないよ
柱は、薬の処方と診断書(年金などの福祉)

107 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 16:44:45 ID:3KE/xgru
>>105
>日本の精神科医には医学的知識・教科書は頭にばっちり入っていても
入っているかは人次第。

そもそも卒後臨床研修を終えただけの医師なんて、
教科書の内容すら頭に入ってないよ。

その後、勉強していくコースに乗るか、
怠けていてもお金に乗ってしまうかは、
医師それぞれの面がある。

108 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 17:15:51 ID:5/50kW3W
おまいらどんだけ医者に期待しすぎなの

109 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 18:57:45 ID:Bhgu2vP1
デイケアで独りぼっちなのだが自分はアニオタで特に京アニ関連が好きです。
そして、11月から病名は分かりませんが同じアニオタが入所してきました。
しかもらき☆すたをはじめとする京アニ好き。

んで、スタッフがその人に話しかけてみなと言うのです。そして、一度、
スタッフがその人を僕の所に連れてきたのですが、何をどう話、相手の
会話に対しどう返せばいいかわからずそれっきり進展しませんでした。

僕は、1人でいるのが嫌です。みんなの輪に入り楽しくデイケアを進めたいです。
でも人と関わるとそれがストレスになる自分もいます。みなさんはどうですか?
そういうことありますか?どう対処していますか?

デイケアに限らず地活、作業所、訓練センター、職場などなどいろいろだと思いますが
ご意見を聞かせてください。

110 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 19:03:25 ID:kYjNhKDL
>>109
同じく人と関わるのはストレスになるので、ストレスを感じる人とは交流をあきらめている
いきなり話すはムリなので、デイケア終了後になんとなーく一緒に秋葉原を散策するとが一番なのじゃないだろうか?

111 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 19:27:46 ID:r5nwTGKv
ランディックって、検査マニアなの?

112 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 19:28:40 ID:r5nwTGKv
障害者職業センターでウェクスラー受けられる?

113 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 19:29:43 ID:1A5BbfR3
>>3
今さらだがこの見解は専門家と言えど非常に不可解だ。
僕はIQ68と最近判明して今までの人生でさんざん
奇人、変人の類扱いされてきてそういう人間と
軽度のLDを混同解釈するのはどうかと思う。

114 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 19:35:36 ID:5/50kW3W
>>111
検査は出来るけどその先がありません

115 :優しい名無しさん:2011/01/10(月) 20:35:01 ID:3KE/xgru
>>109
デイケアを開始して間もない人間です。
みんなの輪って、そんなに強いんですか?

正直、人との会話なんかはプログラム次第という面もあると思いますし、
デイケアに通う頻度も人それぞれですよね。

私は、挨拶を基本に、あまり知らない人とは世間話をする程度にしています。
休み時間には、新聞社の特徴の話をしたり、トランプをやったりといった程度ですが。

>でも人と関わるとそれがストレスになる自分もいます。
私は、人に関わりすぎるのが問題とされているので、その辺を調整できるようになることを目標としています。
医師からは、人との関わりの中でどういった局面でストレスになると言われていますか?

P.S.
私も昔はアニメ好きでしたが、最近のアニメはほとんど分からないです。
ケロロ軍曹だけ分かる程度…。原作は漫画ですが。

116 :優しい名無しさん:2011/01/11(火) 18:12:11 ID:5bJMbfVX
>>109
自分も似た感じです。自分の場合はアニメではなく鉄道です。

1人は嫌だ。輪に入りたいし輪に入って楽しくやりたい。
でも、苦手な人や嫌いな人がいると入れない。
人見知りが激しいから悪い人ではないとわかっていても入れない。
んで、来られるとそれはそれでストレスになる。

輪に入りたい→入れない自分が辛い→来られるとストレスになる時がある
こんな構図ですね。

イベント列車に乗っていたある日のこと。
知らない鉄オタに話しかけられました。
「○○という列車に乗ったことありますか?」
「今度のダイヤ改正どうなるんでしょうね?」
「僕は△△に今度乗るんですよ!」

聞いているこっちは見ず知らずの人だから緊張もするし
不信感も感じるし「はい、はい、あーそうですか」と相槌を打つも
仕舞には辛くなってきてぐったりしちゃう。

デイケアでも自分を担当している担当スタッフとしか
会話できなかったし、作業所でも2人しかしゃべることができる人がいない。

117 :優しい名無しさん:2011/01/11(火) 18:15:37 ID:M04/D6Nu
>>116
二人も居てうらやましい

118 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 09:04:53 ID:wXo5c6kl
>>116
なんで君みたいな鉄ヲタがPDD-NOSで、
高学歴(Aラン大卒)で超多趣味(音楽、芸能、ラジオ、女、ファッション、時事、法律、数学、交通、精神医学など)で、下級イケメン(顔面偏差値スレで確認済)で、
小学校5、6年時に友人多数(皆、定型)、中1&高1時に親友1人(定型)、6年前に友人もどき1人(病院で知り合った定型躁鬱)、5年前に友人もどき1人(定型リア充)、
3年前に友人1人(アスペ)、現在も友人もどき1人(定型)と知人3人(軽統失?男1人、軽統失女1人、定型1人)、恩人1人(看護師)かつ、
18歳時には彼女(BPD+PDD-NOS傾向)がいたこともあり、さらにはこれまでメル友サイトで9人の女(皆定型)と遊んだこの俺が、去年ヤブ医者から軽々しくアスペの可能性が高いと言われたんだよ?(まあ最近は印象が変わってきたが)
君は良い医者に当たったな。
君が俺の医者に当たっていれば3分でアスペの可能性が高いと言われてたよ、たぶん。


119 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 18:14:56 ID:wIEr4o4n
僕は、知能検査した結果、IQ50〜60以下と言う結果でこれでした。

知的ありの広汎性で想像力が低いと言われた。

療育手帳はもらえますか。

120 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 18:50:54 ID:rEmEAezI
>>119
各都道府県か政令指定都市の担当部署に問い合わせてください。

知能指数が低くても療育手帳がもらえないこともありますし、
知能指数が高くても療育手帳がもらえることがあります。

121 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 18:57:06 ID:JpQQvx8r
りょういくてちょうはだいたいIQ70みまんならもらえます

122 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 19:44:54 ID:cnBpsZZP
>>118
またキチガイ人格障害者が登場か
いい加減にしろゴミクズ!
さっさと死ねウジ虫!

123 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 20:35:56 ID:c+X88TXu
>>118

こいつ、いつもこのネタばかりだけどこれ以外にないのかね?w
まあ、過去のリア充をぶちまけているけど医者はそれだけで判断するわけではないし
恐らくこいつ自身が気がつかない重大な不適応・DQNぶりがあってアスペと診断されたんだろう。
悔しいねアスペ君。おまえはスレチだから消えていいよゴミ虫w

124 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 20:43:35 ID:siFKykqY
蛆虫とかゴミ虫とか
煽りと同レベルに堕してどうするよ

125 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 21:17:02 ID:FpP+GpNO
>>116
あなたみたいな人はあまり、人脈や人間関係を広げ過ぎない方がいいと思う。
1人、質問を出来てコミュニケーションを取れる人をみつけその人から指示や指導を仰ぐ。
それに尽きるのではないのでしょうか?

126 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 21:36:50 ID:sj6qzmRG
ネット上の相手に障害を理解してほしいと言っても理解してくれません

127 :118:2011/01/12(水) 21:56:48 ID:87SRcGHy
>>116
俺外来だけど病院で知人2人居るよ。
1人(30代前半の軽度統失疑いの男)とは女の話とか、Hやナンパの話とか適当な世間話をしてる。
もう1人(20代後半に見える30代前半の軽度統失女)は、躁状態のときに俺から「ん?かわいいね、いくつ?どこから来てるの」って話しかけて知り合いになった。
胸、脚、ほっぺ触ったこともある(まあ眼中にはないが)。

あと話す人が2人、タバコくれる人が1人いる。

128 :優しい名無しさん:2011/01/12(水) 22:17:37 ID:rEmEAezI
>>127
うちの病院の診察待ちは、静粛そのもの。

「調子が悪い人もいるので話はしないように…」
という旨の張り紙がしてある。

129 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 07:24:27 ID:vc8L5iwi
>>123
ほーら、キチガイが逆ギレしてらあw
さすが人格障害者。
お前はこのスレから失せろ。
お前が行くべきなのはこのスレではなく精神病院の閉鎖病棟、刑務所、絞首台だよwww
さっさと死ね犯罪者予備軍

130 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 07:25:54 ID:vc8L5iwi
>>127
お前みたいな人格障害者は病院行くなよ
みんなにとって迷惑
医療費の無駄遣い
あ、お前は人間じゃないから人格障害とはいわないかw
ウジ虫君w

131 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 21:06:01 ID:v07s0i9c
>>125
>1人、質問を出来てコミュニケーションを取れる人をみつけその人から指示や指導を仰ぐ。

結局その1人がいなくなる(休む)と孤立して何もできなくなる。

132 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 21:12:46 ID:s/9JvXGR
1人と言うのは極端だけどあまり人間関係は広げ過ぎない方がいいかもね。

133 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 21:26:43 ID:yte/LHuD
>>122>>129>>130は、例のしたらば管理人でしょう。
もうこのスレから追放されてるのに。気持ち悪すぎ。

レスされてる人達も、この人に返事しないで下さい。
これ以上荒らしたり自分の掲示板を宣伝したりするようであれば
したらばの運営会社に通報しておきますので。

134 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 21:53:41 ID:is0aXeBk
>>133
それでキチガイ人格障害には何も言わねーの?
何も叩かないからあのキチガイが調子ぶっこくんだろうが。
お前バカじゃないの?
キチガイ人格障害共々さっさと死ねよ
お前も同類だからな。

135 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 21:54:27 ID:is0aXeBk
>>133
はぁ?追放?
勝手な俺ルール振りかざしてんじゃねーよボケ!

136 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 22:15:45 ID:yte/LHuD
>>134>>135
前に言ったら分かってくれて大人しく出て行きましたよ。前スレのログ見たら分かるでしょう。
今回なぜかまた書き込んでるみたいだけど
もう暴れてるわけでもないし、そっとしておいたらそのままどっか行く可能性が高いのに。
叩かないから調子ぶっこくとか、発想が異常。我々と同じ障害とは思えない。

勝手な俺ルールと思うなら出て行って下さいね。ここ私が作ったスレだから。
あなたのせいでPDD-NOSの印象が悪くなるし、他の人も追放に同意見だと思いますよ。

137 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 22:17:02 ID:OJdT4OB4
>私が作ったスレだから
その発言、過疎フラグ

138 :優しい名無しさん:2011/01/13(木) 22:20:50 ID:yte/LHuD
>>137
確かに…ごめんなさい。ロムに戻ります。

139 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 00:52:35 ID:F2MXH2m1
>>138
ロムに戻る?
何を寝言ほざいてんの?
お前が戻るのは地獄だろ、悪魔野郎がw

140 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 00:53:28 ID:F2MXH2m1
>>136
>ここ私が作ったスレだから。

お前が作ったスレならきちんと管理しろよ
何もできないくせに口だけは達者な言うだけ番長は失せろ

141 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 14:37:52 ID:cf3buufK
>>138
まあ、その、失言には気を付けてね…としか。
あくまでスレ立て人は「会話する場所を用意する人」であって、「所有者」ではないよ。
なのであなたには自治して仕切る権利も無いが、それと同じように責任も義務もない。

リアルでもネットでもおかしな挙動をする人が居れば遠巻きに眺めて関わらないのが一番いい。
不愉快だと思ったら視界から外したり黙って通り過ぎる、つまり専用ブラウザでNGするのがベスト。

142 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 14:58:14 ID:m97b+aY3
>>139-140

悪口言うのはやめましょう

143 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 20:20:03 ID:Sw3uWTcU
デイケアでアトピーの女性メンバーに肌痛々しいですねと言ったら切れられた。
あとでスタッフに聞いたらその人は肌のことでいじめられ、気持ち悪がられトラウマになっていたんだって。
そんなこと知らなかった。こういうこと過去に何度かあるんだよね。俺ってつくづくダメ人間だね。

144 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 20:36:24 ID:L9ZmUWf2
>>142
生きるのはやめましょう

145 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 20:39:51 ID:EwwUW2Km
この先生きるのはやめましょう
2ch的には↑だろ、エンタメ精神欠乏症

146 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 20:47:57 ID:uEXTFtnO
>>143
アトピーは、男でも気にするよ。
「大変ですね」あたりが良かったのかも。

147 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 20:56:21 ID:GS0EKUwc
いやいや・・・全く触れないことが一番だ
何でも正直に口にすると言ってもネガティブなことは絶対言及しない
どうしても目に付いてもじろじろ見たりしないというだけで
対人関係が全く違ったものになると思うのだが

148 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 21:02:42 ID:ztz90rZv
まずは次回にごめんなさい、それからですね

149 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 21:05:34 ID:T/Cxtjv4
>>143
発達障害の人たちが嫌われたりする理由の一つがそれ。
相手の気に触ることをポロッと言ってしまう。
アトピーを始めとする身体的特徴を気にしている人は多い。
それに無意識に触れてしまうKYさが足かせになっているんだろうね。
身体的特徴については触れないようにすると覚えておいた方がいいよ。

150 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 21:13:22 ID:uEXTFtnO
>>149
確かに何か言うのなら、褒め言葉だけにしておくのが一番かもね。

151 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 21:28:38 ID:QfzuXG5E
>>143

つかどっちもどっち。


152 :優しい名無しさん:2011/01/14(金) 22:10:49 ID:HMW6vFfY
沈黙は金なり

153 :優しい名無しさん:2011/01/15(土) 03:07:45 ID:KKeoelyj
>>150
自閉持ちの場合、定型ほど嘘や演技が上手くないからやめておいた方がいい。
心のこもっていない褒め言葉は相手に丸わかりだから嫌味に見えるし、
本当は全くそう思っていないなら、いっそ何も言わないでいる方がマシ。

154 :優しい名無しさん:2011/01/15(土) 08:32:12 ID:l38J1KC5
>>153
自分の場合は、本当に関心・感動があったときだけ褒める言葉を言うようにしている。
一応、これでトラブったことはない。

155 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 20:09:38 ID:6SCI2O37
主治医が言っていたのだが発達障害者には同性愛者が多いというのは本当なのかな?
俺は同性愛者じゃないし、俺の知っている発達障害はみんな同性愛者ではないんだけど。

156 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 20:17:06 ID:8ljX8aPn
>>155
そんなの初めて聞いたよw
アスペでノンセクシャルなら多いかも知れんけど

157 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 20:18:26 ID:viLLcjw+
フェチ的な性的嗜好を持っている人なら多そうだな。

俺も裸の女には全く興味ないし。

158 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 20:45:23 ID:YkkVjUyt
俺の知り合いのアスペはSEX恐怖症だと言っていた。
ソープに行って勃たなくてソープ嬢に傷つくことを言われたのが
トラウマになってしまい、それ以後、風俗は行っていないという。
無論、彼女いない歴=年齢だから最初で最後のSEXだったわけだ。

159 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 20:52:24 ID:eH9BkQGa
>>155
中性的な印象は共通しているかな。
声が変わらなかったり、アスぺの人はよく触られるのを嫌がるとか。


160 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 22:01:46 ID:uqsjONB+
>>155
以前、と言ってもつい最近発達のスレで
男性で遺伝子がXXYの中性的な人がいて
無精子症だったり発達障害も出やすいというのは見た

161 :優しい名無しさん:2011/01/16(日) 23:47:00 ID:eH9BkQGa
>>160
ハンディキャップ板で境界性知能者を
ただの頭の弱い人みたいに認識してたり
知的障害の過半数が原因不明だとも書かれているが
最近の発達障害のスレずうっと見ててもそれは神話だと思うわなw
家族性、一族性が大きすぎるw

162 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 00:21:59 ID:AjJpi6io
>>159
声が女みたいとは言われたな、声変わり後に

163 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 00:55:32 ID:7kIF3DST
>>162
僕は同年代のお姉さんに
年齢不明と言われてしまったぞw
いざ他人からそういう評価を受けるときついものがある。

164 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 01:01:49 ID:BD9dZad6
無論、彼女いない歴=年齢だからその意味も理解できまい

165 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 01:02:50 ID:RobrwONe
声(高い+聞き取りにくいと言われる)もそうだが、オサーンになっても全然そう見られないんだなw
10歳若く見られることがしばしば
若干メタボになったが体型が一応細いまま、頭が剥げてないというのもあるかもしれんけど

166 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 01:06:48 ID:Lm+yt+MA
>>161
5回読んでも自分にレスされた趣旨がよくわからないのだが
クラインフェルター症候群というのとXXYは実在してて(イコールではない?)
男性不妊から判明したり、ホルモン治療でつらい思いをしている人たちもいるそうだ

167 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 01:16:50 ID:BD9dZad6
俺の管轄のハローワークだと本人の意思で
オープンとクローズ使い分けることが出来るよ。


168 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 01:26:26 ID:BD9dZad6
 犯罪者と被害者を使い分けるだなんてそ、そ
             l!||■■■■■■■\
            /  ■■■■■■■::::l|!l
          /    ■■■■■■■ `::::::\
         /     ■■■■■■■  `::::::\
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\
     /    |;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!::::::::\
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l `:::::::::::::::|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::::::::::::|!
 !l||              |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!     .:::::::::::!|
  |               .|;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;|          .:::::::::::::::|
  |              i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::::::::::|!!l
  \          |  |;;;;;;|   !  |;;;;| |      ..:::::::::::::::/

169 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 18:21:05 ID:JwQ2oIrW
今日、正式に会社辞めて来たわ。辞めて来たというか辞めさせられて無理やり
辞表を書かされたというのが本当の事実。

半年前に、オープンで入社。
当初はライン作業と言うことでの採用だったのだが、いきなり営業に回された。
発達障害持ちの俺としては電話は取れない、客との対応はダメダメ、外回りなんか
散々な目にあってもうどうにもならなくなった。

ジョブコーチは呼ぶなと言うし、何度も人事にかけ合ったが「倉庫は急きょバイトが入って
あんたの行き場所はない」とのこと。

そのうち体調が悪化し、それでも「休むな」「遅刻するな」とはっぱかけられ休めなくて
完全にダウンしてしまった。そうしたら、無理やり辞表を書かされて今日の運びとなった。

発達障害持ちは、日のあたらない場所で1人寂しく年金(ナマポ)で、日々食って排泄して寝て、
それだけを考えそれだけのために呼吸し、人知れず人生を終えるしかないんだな。この国では。
悲しいね。これが現実なんだね。

170 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 20:24:29 ID:LjZrUE1r
>>169
ハロワに話せば、会社都合扱いで失業保険もらえると思います

171 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 20:28:48 ID:BoXKS69J
>>169
>ジョブコーチは呼ぶなと言うし、

オープンで採用しといて酷すぎんな、これ。

172 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 20:41:28 ID:1nAp+6R9
>>169
前の主治医、今の主治医、デイケアのスタッフ、作業所のスタッフ、保健士
みんなオープンで就労しろと言うんだけどこれ見ていると本当にオープンっていいのって思う。
年金で細々食いつなぐしか道はないのかな?

173 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 20:55:44 ID:mO993UfO
>>169
酷いな・・・

174 :優しい名無しさん:2011/01/17(月) 20:59:00 ID:LjZrUE1r
>>169は企業名を公開してもいいと思う
インターネットが制裁を加えてやるさ

175 :優しい名無しさん:2011/01/18(火) 13:09:19 ID:M2n+d5lw
典型的な助成金目当てのブラック企業だね、これは。

障害者を本格的に雇用したくないが、障害者を雇った(雇っている)という実績は欲しいから
わかっていて条件を変えたり無理難題を押し付け、辞めるように仕向けると。
ジョブコーチを呼ばせないのは、客観的に内部を見られたら非常に都合が悪く、
問題発覚して助成金を打ち切られるのがわかっているからだと思うし。

176 :優しい名無しさん:2011/01/18(火) 18:14:55 ID:T7EACypx
発達障害の人間がたとえオープンであっても就労するのは日本では無理なのかな?
発達障害はいろんな細かな配慮が必要だから企業も敬遠しているんだろうし、採ったとしても
配慮ができない、仕方がわからないのだろう。

デイケアや作業所や地活にオープンで就労して出戻る奴が多いのが如実に語っている。

177 :優しい名無しさん:2011/01/18(火) 19:37:04 ID:3YdYb6A0
僕の知っているPDDのオープン就労だと成功例は外資系が多いね。
外資系はちゃんと法律を守るし、障害への配慮もしっかりしている。
失敗例は日本企業が多い。

英語力を身につけて外資系にチャレンジするのをオススメするよ

178 :優しい名無しさん:2011/01/18(火) 21:17:47 ID:mzvk+kpx
>>155
イケメン好きだし、大胸筋フェチで巨根フェチだよ。

179 :優しい名無しさん:2011/01/18(火) 21:19:18 ID:mzvk+kpx
>>165
30代でも10代に間違われます。

180 :優しい名無しさん:2011/01/18(火) 23:16:43 ID:4c4QkbGp
>>177
>英語力を身につけて外資系にチャレンジするのをオススメするよ

学習障害を併発していたり、知能が低かったりすると厳しいね。

181 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 11:41:29 ID:z2QkyxjK
学習障害ってそういう障害じゃないと思う

182 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 14:32:03 ID:+O1J3ILQ
最近自分が学習障害あるってわかった
読み・話すは大丈夫(得意)なのに書きがダメ
漢字なら意味があるから覚えやすいけど、アルファベットや数字記号はダメだ
自分を知れば知るほど親も教師も気づかなかったことに吃驚だよw 

英語なんて絶対覚えられない、苦手だと思ってたのに
「書く」ことしなきゃ人並み以上に覚え、話せると学生時代に知ってたらなぁと思う
確かに国語古典や歌(英語でも独、伊語でも)はいくらでも暗唱暗記暗譜出来たんだ

学習障害も発達障害も、もっと理解され適切な教育受けられれば伸びるこどもが増えるだろね

183 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 16:17:48 ID:WdqoI11Q
語学マニアのアスペ君が英検1級、TOEIC800点、仏検3級、西検3級、ハン検3級
中検3級、タイ検4級を引っ提げ面接(障害オープン)に行ったが「あなたは単なる語学マニアですね」と
一刀両断されて軽く流されたって。結局、語学ができても評価はされないんだよ。んで、なんでタイ語などという
マイナーな言葉を習得したのかと尋ねたところ、文法が簡単なのと文字の美しさに惚れたからだそうです。

184 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 19:30:29 ID:1qlBqUZU
>>183
>結局、語学ができても評価はされないんだよ。

語学以前に上司や同僚ときちんと日本語でコミュニケーションとって
仕事ができなけりゃ話にならんからな。

185 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 19:41:41 ID:1QSjduTl
言語なんて数あるツールの一つでしかないから
語学ができれば採用してもらえるかとかあんまり思わない方がいいかと
他の業務がほぼ網羅できていることが大前提で
プラス実践的な語学力がないと仕事にはならんよ

テスト対策の勉強してとったTOEIC800点は英語のできる人とは看做されない
何の準備もなくいきなり実力で受けて900点くらいじゃないと仕事に使える人とは言えない

186 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 19:46:36 ID:5fl03z9y
語学だけでは駄目だけどやりたいと思った仕事に
語学が必要だった時に使えるかもしれないからってことさ

この話だって外資系の方がオープンの就労成功例が多いって話から始まってるんだから
何でも屁理屈つけて、発達障害の自信なくさせたいみたいだけどさ

187 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 19:55:28 ID:MZ5JnXBH
いくらか己自身の挫折・失敗経験も混じっているんじゃないかな?
条件が合えばOKというわけでなく、そこから先の見えない壁に阻まれるというのはよくあること。

188 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 20:27:51 ID:zYc+Mm19
実際、語学スキルを生かして働いているPDDは多いよ
英文メールのやりとりや、英文校正といった仕事は結構向いているかも
英文メールはルールが明示的に決まっているので、日本語みたいに難しさを感じる必要はない
日本語のメールは実務でも難しいと感じる

189 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 21:45:52 ID:LVylFLYZ
英検1級と言うけど「( )を埋めよ」「下線部を和訳せよ」「1〜5を並べ替えろ」こんなの
出来ても実践的な英語とは言えないよ。また、付焼刃的に英会話に週数日通っていたって
そんなのも所詮は付焼刃。

やっぱり海外に長く居住してきた奴にはかなわない。

発達障害は人と関わらにライン工とか清掃とかがベストチョイスだと思うよ。

190 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 22:21:08 ID:1LCwtpS0
>>189
>発達障害は人と関わらにライン工とか清掃とかがベストチョイスだと思うよ。

ライン工従事者だけど、ライン工を甘く見るなっての。
いくらでも人間関係が付きまとうぞ。

191 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 22:48:11 ID:3UctWNKk
書いてあるの英検だけじゃないし、仕事にしようとしたら付け焼刃レベルじゃないだろ
つか、英検の1級目指すのに付け焼刃な勉強の仕方で取れるんなら、もう相当英語出来る気もする
PDDとか発達障害には、付け焼刃的勉強が逆に難しい気もするけど

あと、海外で長く生活してる奴と会話ではかなわんかもしれないが
それと文書作成や校正、翻訳的な仕事は違うと思うんだけど

192 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 23:04:42 ID:zYc+Mm19
一定の専門性と語学をリンクさせたら、いくらでも実務に応用できるんだけどね
会話できなくても、海外のレポートやメールを翻訳・要約し報告するだけでも
十分に給料を払うべき仕事になる

会社のウェブサイトを英語に翻訳するとか、英語でのニュースリリースをするとか
いくらでもビジネスの余地はある
アスペルガー・HFPDDには新しいビジネスのやり方があるハズで
自分に合う仕事を探しているようじゃダメだ
無い仕事は創造すればいい

193 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 23:28:51 ID:1QSjduTl
一定の専門性と語学をリンク、そこが難しい部分だろう
それが両立できなくてクビになった人、自ら去っていった人をたくさん見てきた
元々専門性の高い分野にいた発達がその分野で限られた用語を習得というのならいいが
残念ながら発達には実務的な専門性を獲得するに至れない人も多いのではないかと思う
そういう人にはむやみな語学習得は無駄な努力(とお金と時間)になりかねないから
気軽に語学に対して漠然と夢を見て欲しくない、今や語学できる人は定型にゴマンといる
よっぽど語学習得能力が高いとかでなければ努力に対しペイが多いとは思えない

194 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 23:36:28 ID:zYc+Mm19
無駄かもしれないが語学取得はやるべきだと思うよ
まず語学ができないと社会人としてのスタートラインに立てない
一定の語学力は必要な資質
普段から研磨する努力をしておいたほうがいい

あと数年たてば雇用に国境なんて無くなるからグローバル感覚は
何らかのかたちで磨いておいたほうがいい

195 :優しい名無しさん:2011/01/19(水) 23:45:15 ID:+O1J3ILQ
語学といっても
発達障害の種類や重さ、二次障害の有る無しも関係あるよね

定型の人より合う仕事は少ないし、創造するというのも一理あるけど
「語学やっとけば」という夢を持たせすぎるのも良くないと思う
もちろん>>194がそういう意味で言ってるとは思ってないけど、
発達障害の人は極端から極端に走る人が多いから、一応

196 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 00:13:40 ID:WuN2xWsI
本来ならば幼少とまでは言わないが、もう少し早い時点で
発達特有の「できる」「できない」の大きな違いをはっきり把握できて
「できない」の部分はあっさり捨てて「できる」部分に特化して訓練してもいいと思う
ここ見ててもできる部分は人並みはずれているのに
それを活かすこともできずに単純作業で低賃金の仕事を余儀なくしているとか
或いは生保とか本人にとっても残念なことだし、国家レベルでも大損失だと思う
教育分野での進展がカギなのだろうが、日本の役人はやる気ないからなあ

197 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 00:19:03 ID:yA5QUcMC
>>196
>発達特有の「できる」「できない」の大きな違いをはっきり把握

体育以外はオール5とかゴロゴロいるから、
早期発見には過度な期待抱かないほうがいいと思う

エリート就活生にも紛れているくらいだから、相当後にならないと分かんないじゃないか

198 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 00:19:51 ID:76QjvFcz
>>196
発達というカテゴリじゃなくても日本全体が「総合的な能力」を過大に考えている
一芸に秀でた、なんてのはそれこそプロスポーツか芸術家とかじゃないと活きない

199 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 00:24:31 ID:O7pXaPrZ
>>197
教科的なもの以外にもあるじゃない?
今不具合をきたしてるのも、むしろそれ以外の事が苦手だからってのもあるし
オール5であっても、ずば抜けて得意な事と苦手な事ってあるよね
その得意の中の、将来的に職業として大成出来そうなものとか、
社会での活かし方を知るとかって話じゃないかな

200 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 00:30:11 ID:yA5QUcMC
>>199
指導する教師が体育以外はオール5という「優秀」な生徒の抱える
潜在的問題をキャッチできるか?という問題がある

高校で生徒会役員、大学でサークルの会長とかゴロゴロいるんだぜ
げんしけんの会長みたいな奴がw

201 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 00:34:06 ID:76QjvFcz
ああ俺体育と美術以外はオール5とまで行かずも成績良かったなあ
でも団体行動が全く駄目なんだよ。修学旅行さえ行けないようなorz
他人が隣にいるともう全く寝れないのとか発達にありがちな症状だろw

202 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 01:35:46 ID:O7pXaPrZ
>>200
うん
>>発達特有の「できる」「できない」の大きな違いをはっきり把握できて
って書いてあったから、とりあえずはそういう専門的な人に判断して貰うものだと思った
現在の学校ではまだ難しいかもね

例えば発達障害支援施設とかそういった専門機関とかで、
速い時期にそう言うのが見極められて、自主的にそう言うのを伸ばせる所に入るとか
それこそフリースクールとか、親が積極的にそういう方向を伸ばせるような物を与えるとか
ゆくゆくは、学校施設でもそう言う事が出来ればいいけど、
各学校に一人以上は発達障害に詳しい先生が入って把握できるようになれば見極めやすくなるとは思う

203 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 01:39:02 ID:Q5hp0/4U
俺なんか文系科目はオール5、理系や体育は1か2という状態だったな。

診断した児童精神科の医者は「典型的な発達障害ですよ。もし○○さん(俺)が
小さい頃に受診していたとしても一目で確実に発達障害だとわかるレベルですね」と
言っていたw

204 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 18:19:15 ID:tYwHIvD9
地活に英仏西伊中韓がペラペラの発達障害の人がいるけど地活歴5年だよ。
しかも東大卒。アメリカに留学歴あり。

6か国語が堪能で東大卒なんて普通の企業は絶対欲しがる経歴なのに
地活歴5年。

本人は、親下で年金で好きな車を乗りまわし地活でだべっている方が
いいんだって。

要するに、本人の活かし用ということだよ。語学も学歴も。

205 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 18:38:58 ID:76QjvFcz
>>204
新卒じゃない限り東大卒6ヶ国語ペラペラは普通逆に敬遠されるよw
定型でもね
能力の有り余るヤツは自分が批判されると思うんだな一般的な上司の感覚は

206 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 18:58:08 ID:yA5QUcMC
定型の無職東大卒結構いるけど、一般企業には敬遠されるね
アスペルガーなんですって免罪符があったほうが逆に受け入れられる

207 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 19:16:26 ID:j4nosFZq
>>98
某所は3分診療

208 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 21:08:31 ID:HknHO+6h
今、いとこが受験なんだけど、受験は嫌だったな。思い出すと辛いわ。
学校→予備校の繰り返しで。俺は文系だけど世界史だけは偏差値65。
でも英語と国語は30代。特に古文と漢文は授業聞いてもさっぱり理解できない。
英語は大学に行って世界史を学ぶときに日本語では文献がケースが出て来たので
英語を勉強した感じ。

世界史も授業で習うより独学でやって行ったし、英語も授業では駄目でも独学で
やり始めて出来るようになり面白くなっていった。この辺もPDDの要素から来ているのかな?

209 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 21:13:07 ID:l7mFz/eF
今日支援センター言ってきたけどね。
初対面の医師に広汎性発達障害と断言されたよw
普通に見える部分があるので過度な期待をされてしまうとか。

210 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 21:18:02 ID:jW7Pk6ul
上から押さえられる(強制される)と反発したくなる。
周囲と同じ歩調で合わせるとそこから外れていしまう。
自分の好きなものを好きなペースでやるマイペース。

この辺は発達障害者に多いと思われる。

受験勉強でもみんなと机を並べて勉強を「押しつけられる」と
駄目なんだろうね。

211 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 21:38:54 ID:76QjvFcz
>>210
そういや俺学校の授業なんてハナから無視してたなあw
定期試験なんてどうでもいい、実力試験や模試や本番の結果が全てって
それで宮廷の一角まではいけたが、再び会社でその中二病的素質が丸出しになって疎まれたorz

212 :優しい名無しさん:2011/01/20(木) 22:06:52 ID:YVk0vLQu
>>183
それ、俺が今から目指そうとしている場所。
現在、TOEIC700点台。
去年の年末にITを解雇されて、今、無職。
英検1級、中検定2級、ハン検2級をとる予定。
iTの知識はそこそこあるので、なんとか職にありつかないと、数年後は、ホームレス当確。
障害はしょうがないからカバーするものを何か見つけないとね。
手を伸ばしている先にあるものが、藁でないことを祈るしかないが。


213 :優しい名無しさん:2011/01/21(金) 00:19:56 ID:RQkykv8I
公民の偏差値が70前半で英語のリスニングが60-70。
国語は現代文のみ60後半で古文と漢文は30ぐらい。
英語の筆記と化学と物理と数学と地歴が30台。
公民だけできても行く大学がない。
リスニングだけできても行く大学がない。

214 :優しい名無しさん:2011/01/21(金) 20:08:46 ID:ksHYDRJJ

語学が堪能ならばいいじゃんかよ〜。
デイケアでいろんな奴見ているけどPDDに限ると
暗記力の天才とかPCの天才とかPDDと診断されているけど
見た目では「どこが障害なの?」っていうくらいの普通で常識的で
二次障害無しとかいるけど。

俺なんて低IQ、得意分野無し(PCも語学もね)、二次障害持ち。

どうすりゃいいのよ〜(´Д`)

215 :優しい名無しさん:2011/01/21(金) 20:53:29 ID:Gh7xM2QI
>>214
二次障害なら障害年金だろうね。
都市部とかはざらに優秀な者も多いんだろうが
僕なんて初診で断定されたからなw可能性じゃないし。

216 :優しい名無しさん:2011/01/21(金) 21:06:28 ID:AzdNEqAM
>>214
>PDDと診断されているけど
>見た目では「どこが障害なの?」っていうくらいの普通で常識的で
>二次障害無しとかいるけど。

俺はデイケアのスタッフにも作業所のスタッフにも「あなた、本当に発達障害ですか?」と
言われたし他のメンヘラからも俺のどこが障害なのかわからないと言われた。オープンで
働いていた時にも「君、本当に障害あるの?」って言われた。そんで、「あれもできるね。これもやって」と
次々仕事が出てきて過度な期待がプレッシャーになって体調を崩してしまった。

言うまでもなく、俺自身は二次障害もあるしフラッシュバックとか対人関係の難もある。
俺は気心の知れた仲間やスタッフとなら普通に会話ができるが知らない人とかいると
押し黙ってしまい輪から外れてしまう。ある人は障害ではなくただの対人経験の不足とか
健常者でもおまえみたいな奴いるよとかになっちゃう。でも主治医からは発達障害の
診断が出ている。

「どこが障害なの?」って見える人も人には見えない部分で苦しみを抱えているものだよ。

217 :優しい名無しさん:2011/01/21(金) 22:30:45 ID:6rpHITsd
>>209と同じく発達の外来の初診でPDDと診断された、十代から二次障害で躁鬱持ち
医師によると最初は普通で知能も高そうに見えたとのことだが、かなり神経過敏がある
算数障害ありで理系は全滅なので、知能は決して高くはないはず

>>216のようにやはり周囲から過度の期待をされて困ることの方が多い
学生時代は「できるくせに努力をしない」と何人からも注意を受けた(片手では足りない)
仕事では派遣程度でも過度な期待で仕事どんどん押し付けられ→つぶれるを繰り返した
一応常識的に見えるらしく、まさか神経過敏があるとは周囲は思わないから
体調を崩すのを繰り返すとなぜまともに体調管理もできないのかとやはり注意されてばっかり

以前は発達障害に詳しくない医師に長年かかってたが、やはりこのせいで手帳も年金も
診断書を書いてもらえず、かといってまともにも働けず生活に困窮に困窮を重ねたわ

・・・一見普通なのは却ってつらいことも多いんだよ、福祉からも除外されやすいし
つらい時にやさしく労われとは言わない、責めるのだけはやめて欲しい(このせいでよけい壊れるから)

218 :優しい名無しさん:2011/01/21(金) 22:56:10 ID:Lpawgy2N
小5の学力テストで国語でクラスで1位とったせいか、頭がいいというイメージがついて
過度に期待されたわ。だけど理数系は全く駄目。高校は行ったけど、続かず未だにまともに
働いた事がない。若い頃はそれでも何とかなったが、今では空気読めなさ過ぎて
ただの一般常識のない中年にしか見られない。
授産施設に体験で行ったら、「何故知らない人と話せない。もっと仲良くしろ」と
言われて、それっきりそこに行ってない。
1日2日で出来たらそういう施設に通わなくて済むだろってあとで思った。







219 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 00:04:48 ID:CnX/OnpZ
>>217,218
むしろ僕は普通に見られる事は稀だ。
たいてい奇人、変人扱いデフォwおかげで人間不信超深刻だし。
女性一人に対し強い警戒感と被害妄想を抱くわw

220 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 01:24:59 ID:cKRL6Cm0
変人扱いでも普通人扱いでも、PDD-NOSは人間で苦労してるんだな……

どの医者にも比較的軽症と言われる程度のNOSだけど
サボってるとか甘えとか努力してないと言われるのって本当にしんどい
そんなことないよ、過去にこんなことがあってね、と説明しても
根掘り葉掘り聞いてくるだけで、結局は分かってもらえない
「前頭葉が鍛えられてないせいだ!」とか素人が妙な理屈を振りかざす始末 そうですか

そろそろ説明するのが面倒になってきた
説明聞きたがる人に限ってあまり理解する気がないようだし……
「冷静に分かりやすく話す努力」を常にしてるのが仇になってるらしい
だったらもっと興奮気味に理解しがたく話せば
この苦しみがあんたらに分かるのか orz

221 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 02:38:16 ID:ViwI0DAC
>>220
というかわかってないから根掘り葉掘り聞いてくるのだと思う
こういう相手には何度話してもどんなに丁寧に説明しても理解不能だろう
自分の主治医はよくわかっているから殆ど聞いてこないどころか
恐ろしいほどに何でもかんでもピタリと当ててくる(こうでしょ?、と)
生まれつきの要素が大きいから(自分もどこが出所かはっきりわかってる)
前頭葉を鍛えても限度があると思うが・・・その医者変えたほうが良いのでは
軽症であれば微量ミネラル摂取とか春ウコンとかで対処できるかもよ?

222 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 02:54:18 ID:cKRL6Cm0
>>221
ごめん、説明してる相手は医者じゃなくて義理の親なんだ
保育関係者だからか微妙に知恵がついてて
それがまた悪く出てるような気がしないでもない
だから前頭葉が〜とか言い出したんだろう
生まれつきなんですよと言っても
「努力する価値がないわけじゃない」とか言い出すし おいおい精神論かよ

なんかどうも理解したくて聞いてるわけじゃなくて
「あなたを何とかしてあげたいの!」とおせっかい心で聞いてるみたいな、そんな感じ
親がその心理になるのはいいとしても、理解のない人に手助けされても困る……

223 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 03:04:00 ID:cKRL6Cm0
努力する価値はあるかもしれない、そりゃごもっともだ
自尊心が高まるとか、自分の中で価値は生まれるかもしれん

でも自分が問題視してるのは現実の発達障害の辛さであって価値観のことじゃない
それに前頭葉を鍛えて改善が見られるんなら
もうとっくに医師の指導が入ってるわけで

しかも前頭葉を鍛えるためには
人間の輪の中に入って社会生活を営まなきゃいけないんだと
なぜなら子供も保育生活で人生経験を得て発達していくからなんだって へー

いやんなるよ、ほんとに
こっちが何の苦労もしてない坊ちゃん嬢ちゃんだとでも思ってるんだろうか?

224 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 08:28:19 ID:J817xfu3
仲間がいる…。
IQが高くてサービス業での就業経験があると、
確かに「見てくれない」事はあるね。

本人としては、様々な苦痛を経験しているのだけれど…。

225 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 10:48:27 ID:MWjNIFQC
ランディック繋がらねー('A`)

226 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 13:49:09 ID:3MQ09U/7
>>222
状況何となくわかる。うちは実母と義理の親がそうだ。
両方とも病院で事務&看護士だったからアドバイスしてくれるorz
「いや、本人は苦労して対応しようと努力してきたから、一見普通に見えるんですよ」って感じ。
自分は「一見普通に気遣い出来る」と見られるけど、
少し話すと「何か変だね、変わってる」と言われる。

そういう相手って「あなたのためを思って」と言うし態度取るけど、
「私がアドバイスしてあげる」のが好きなんだな、だから「聞くことが大事」で反論しちゃダメ。
ということがわかってきたよ。
こっちはそれがとても難しいから、最近会うのも話すのも避けてるんだけどね。

227 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 17:40:29 ID:C28maTpP
>>226
>「一見普通に気遣い出来る」
「一見普通に気違い出来る」と空目して、ふんふんと納得しかけたorz

228 :222:2011/01/22(土) 18:01:17 ID:cKRL6Cm0
>>226
なるほどね……次からはとりあえず聞くに徹してみる。ありがとう。

しかし聞いたら聞いたで「あの時分かったような顔してたじゃない」
みたいなこと言われそうで不安なんだよなー
そこまでは考えすぎだろうか

んで「そういう顔してないと余計ゴチャゴチャ言われるので」って口を滑らせそうw

229 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 18:11:10 ID:cKRL6Cm0
連投ですまないが、みんな投薬治療は受けてる?
今日医者に聞いたんだが、発達障害者がSNRIを服用すると
不思議に落ち着きを取り戻すことが多いらしいんだ

自分は突発的事態に弱くて、異常に取り乱すことが多い
これがあまりに生活に支障をきたしてたので、ダメもとで相談してみたんだ
そしたらジェイゾロフト12.5mg処方されたんだけど
人格変わったのかと思うくらいよく効いた
ビックリするほど慌てなくなるんだよ

今まで障害特性だから仕方ないと諦めてたんで
同じような境遇の人がいたら医者に相談するといいかもしれない

230 :226:2011/01/22(土) 19:51:21 ID:3MQ09U/7
>>227
普通に気違いも出来るよw
本人普通に話して行動してるだけで「変」って言われるし('A`)

>>228
何度もごめんだけど、
「^聞くに徹する」のは諸刃の剣だよ。
相手は納得するし、一見関係は良好になるけどこっちがもたない可能性大。
自分も口滑らさないよう緊張状態だったし、
そのうち「○○は私の気持ちわかってくれる」と依存され、都合良い聞き役状態になった。
程よい距離感を保つ自信が少しでもあるならともかく、正直全力で勧めない。

ちなみに投薬は受けてない。
二次障害で一時期薬漬けで起き上がれなくなったのと、
風邪薬でさえ一包の半分でくらくらしちゃうから認知療法一択かな。
ただいろいろ試してサプリ(亜鉛・マグネシウム)飲むとだるさ減るから、これは続けてる。
うわ、長くなってすまないです。

231 :226:2011/01/22(土) 20:02:56 ID:3MQ09U/7
あ、しかも書くだけ書いて今の対応は書いてなかった。

↑に書いたように出来るだけ避けてるんだけど、
どうしても対応しなきゃ行けない時は「そうなんですか〜」を使ってる。

どこかの人生相談で読んだんだけど
アドバイスされても「そうなんですか〜」と他人事のように聞き流すことが
相手に「話しを聞いてる」「でも肯定していない」「あまり聞く気が無い」を短く伝えられるらしい。
「聞くに徹する」で失敗後、「そうですか〜」のみを繰り返したら義理の親はアドバイスしなくなった。
実母は無理だけどね('A`)

232 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 20:18:06 ID:deuXyHL9
語学ではないが俺は法学部卒で、宅建・行政書士・社労士・司法書士を
取ったのだがオープンでの面接で「資格マニアですね」と言われ極めつけは
別企業でこれまたオープンでの面接だったのだが「法律系資格を多数
持っているようですが司法試験合格してから威張って下さい」とバッサリと
切られた。

語学同様、資格も持っていたからって評価してもらえるものではない。

233 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 21:09:03 ID:58b5DHhg
まだ未診断だけど、俺、広汎性発達障害かもしれん…
別件でかかってる精神科医に指摘されたよ…

自分じゃアスペかADHDあたりだと思ったんだが「もしかして自分って
アスペなんじゃないかな?と思うんですが…」と言ったら、
「いや、俺さんは広汎性発達障害だと思います」と言われたよ。

それまで、この件の事は一切話してなかったんだけど、さすがプロだね。
会話や動作を見て、そう思ったらしい。

しかし、改めて人から指摘されると凹む…

234 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 21:16:40 ID:lMagIiIz
>>232を見ているとこれだけ優秀な資格を持っていてもこうなるんじゃどうすればいいんだろうと思うよ。

235 :優しい名無しさん:2011/01/22(土) 21:53:48 ID:Mfb3gCV5
資格だけじゃどうしようもならんよ
ただやりたい仕事に資格が必要だった時に諦めなきゃならなくなるだろ
定型とかPDDとか関係なく資格があったらその職に就けるってもんじゃない

236 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 03:57:25 ID:iEQ05CLK
>「法律系資格を多数
>持っているようですが司法試験合格してから威張って下さい」

司法試験にうかったやつが企業なんかの面接にくるかよw
その面接係もアタマいかれぽんちだなw

237 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 14:13:07 ID:Ko4Puf01
俺は大学時代に基礎科目の中に法律系の科目があってそれで
面白くなって大学時代に司法書士と行政書士を独学で取ったけど
入社面接で「君は努力のベクトルが違う」「無駄な労力」と言われたよ。

作業所ではスタッフや周りの人が「すごいですね!」って言ってくれたけど
今働いている会社での面接では「あっ、そうですか。司法書士ですか。」で
流されて、全く法律とは関わりの無い部署で働いている。

言ってみれば「名ばかり司法書士」。

どんな優れた資格を取ってもそれを生かすのは自分だし活かす方向に
歩みを進めなければただのお飾りに過ぎないのは言うまでもない。

238 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 14:28:20 ID:UHIomE3r
いまどきこの資格さえ持っていれば即雇ってもらえるとか
或いは取得後すぐに収入になるというのは最早なくなった気がする
会計士だろうが税理士だろうが弁護士だろうが医者だろうが
実務経験なしではどこにも雇ってもらえないし、ましてや即独立できるわけでもない
資格を活かしてどう働いていけるか、どう収入に結びつけるかが重要なのであって
何でここのスレでは資格だの語学だのに過大な夢を見るんだろうか・・・
こういうことだけは得意(逆に幅広い実務は不得意)という発達特有の能力のせいなのかね

239 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 14:52:22 ID:2augQUPy
資格持ちってのは、「資格を持っている」こともだけど、
「資格を取るモチベーションなり努力なり」が背後にあるから認められるもんだと思ってたけど、
現実、実務の場においては(畑違いなら尚更)関係ないんだろうかね。

240 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 15:36:16 ID:UHIomE3r
本当に必要な分野の資格をきちんと後々のことを見据えて取得したのならば採用側も評価するよ
237が採用で言われたとおり、「君は努力のベクトルが違う」「無駄な労力」というのが全てかと

採用側も経験則でこういう人は入社後も業務上で無駄な作業に熱中して時間費やしたり
逆に努力して欲しい(=業務に必要で最低限身に着けて欲しい)方面がおろそかになったり
今この場で必要なこと・やるべきことを的確に判断できずあさってな方向に行ってしまうとか
結果上手く業務をまわせない・業績が上がらない使えない人になりがちだとわかっている

その辺りのバランス感覚、というか先を見越して考えることができないとか
全体像をつかめないとか、注意されても急に方向転換しづいらいなどがこの障害にありがちな特徴なんだろう
自分はまさに無駄に瑣末な部分に全力投入してしまって肝心な部分がおざなりになりがち

241 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 15:45:52 ID:UHIomE3r
あ、変な書き方になっちゃったけど、別に237がそういうダメな人だというわけではないよ
そういう風に見られがちというだけで、引用しちゃったけどこれは自分が実際に言われたことだから
まず与えられた作業があったら最初に2分でもいいから全体像を見る努力をして
時間配分や優先順位をつけてから作業に入るように、と親切に教えてもらったくらいなんで

242 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 17:35:52 ID:06vNl9kF
日本だけじゃないけど、企業でも公務員でも
資格や何が出来るか、ルールを守ることより
「組織の一員となれるか」「上司同僚と上手くやっていけるか」が大事なんだよ。
もちろんそこらへんをあまり重くみない所もあるけど、基本はこれだと思う。

だから大事なのは
「自分は○○が出来ます!」ってことより
「わからないこともあるので教えて下さい」という素直な(相手にとって)態度言動と
「教わったことは頑張ってやります!」という結果と、
「程よく飲み会や遊び、社内間のおしゃべりに付き合う」ことだと思った。

接客業(日食)と公務員(過労と二次障害で退職)やって、自分なりに出した結論だけど。

243 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 17:52:18 ID:6yiBYSLz
>>238
>何でここのスレでは資格だの語学だのに過大な夢を見るんだろうか・・・
>こういうことだけは得意(逆に幅広い実務は不得意)という発達特有の能力のせいなのかね

その得意分野しか拠り所がないからそうなるんだろうね。
あと、巷の発達障害本が揃いも揃って「発達障害者は専門職に就くしかない」と
書いているのも一因かも。

>>241
>最初に2分でもいいから全体像を見る努力をして
>時間配分や優先順位をつけてから作業に入るように

発達がそれをやったら2分じゃ絶対終わらんような…w
今度は全体像を見る事自体に没頭して他の事が疎かになる悪寒

244 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 19:31:07 ID:vYh7SpLV
>>243
つーか医師に限って専門職しかないとか言ってるんだよなあw
現状を理解してない。場合によっては知的障害でも不適応を防げたとか
軽すぎるwうちの両親も言われてみればPDDの特徴がかなり強い。

245 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 19:56:19 ID:Ko4Puf01
>「わからないこともあるので教えて下さい」という素直な(相手にとって)態度言動と
気心の知れた2〜3人としか会話ができない。その人たちがいないとダンマリ。

>「程よく飲み会や遊び、社内間のおしゃべりに付き合う」ことだと思った。
気心の知れた2〜3人がいないと孤立。輪に入れない。入り方がわからない。入るのが怖い。

なんだ、全部だめじゃねーかw

246 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 20:05:05 ID:HlwVnzs4
>>245
もしかしてSADも入ってないか?
私がそうなんだけどね

247 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 20:32:33 ID:hYV8WlOM
職にありつくよりそれを維持するほうが困難

248 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 20:35:52 ID:+pT++beU
医者ってなあ、それこそ医者の業界でしか働いたことしかない人がほとんどなんだよ
(たまに他の社会人経験してから医者になるのいるけど)
医者こそ資格だけで食っていける・異動出来る職業の典型だからね
あんまりいいアドバイスじゃないよね


普通の企業ってさ、会計士の資格なんて持ってたら所謂overqualifiedになっちゃうんだよね
それこそ東大卒の>>206みたいな話になってしまう

249 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 20:59:19 ID:Io4+GesY
資格取れるだけいいじゃん。
俺は何も無いよorz
特技もセールスポイントもなにも。
ただの無能で使い物にならない発達障害持ち

俺はどうすればいいんだろう。

250 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 21:32:06 ID:UHIomE3r
>「組織の一員となれるか」「上司同僚と上手くやっていけるか」が大事

結局そうなるよね、日本はそこそこの能力の人間が集団で協力し合って
チーム一丸となって力を発揮したり、何かを成し遂げるという民族だから
そうすると他人と如何に協力していくか、だからね(実際仲良くしてるとやりやすいしね)
人間一人の能力でなし得ることなんて本当にたかが知れてる
一部のエリートや天才が国を引っ張ってく欧米とは違うから個人主義的にはなりにくい
不特定多数の他人とうまく距離をとりつつ、というのが難しく一人がいいなら
天才的な能力がない普通の人であれば専門職目指すより職人の方が向いているかもね
専門職で食っていける発達っていうとなぜか理系ばかり思いついてしまう

>>249
発達障害でも重い人や神経過敏ありの人や二次障害ありの人は
よっぽど恵まれている人以外は仕事できなくても仕方ないんだそうだ
今の日本は障害や病気で仕事ができなくてもきちんと生活していけるから
変に先のことまでむやみに心配しなくていいと主治医に言われた

251 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 22:04:20 ID:06vNl9kF
自分も含め、弟妹両親親戚殆ど全て発達障害と思われる一族だけど(診断済みは自分だけ)、
父や叔父たちは何とかなってる。
アスペ気味の父は親分肌の社長に気に入られて&気に入って出版社の営業(紙・印刷にやたら詳しい)。
ADHDの叔父は開業医。
あと二人の叔父も発達障害系だけど薬品系会社営業と技術職。

うちは父方も母方も「周りと自分が違う」って何となくわかってて、転職しまくってた。
開業医の叔父も机投げて教室から逃亡したり、やくざの仲間入りしそうになってたらしいし。
みんな30〜35くらいまではどうなることかって感じだったみたい。
人付き合いも上手くないし、いつのまにか嫌われるし、悩んだり(今も)してる。
ただみんな「これ」と決めた職業が見つかったら結構頑張れたことと、
あまり大きな会社に入らない(ある程度融通の利きそうな会社)ことが職が続いてる理由かと思う。

ただ自分や弟妹は氷河期就職難時代の人間だから、まあ難しいんだけど
父や叔父たち見てると発達障害でも何とかなった時代なんだな・・・と何を言ってるかわからなくなったw
うん、たぶんあまり悲観しすぎも良くないと言いたいのかもしれない。

252 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 22:34:51 ID:06vNl9kF
250さんのいうように今の日本は仕事出来なくても(しないじゃなく)何とか生活出来る。

それでも「仕事したい」と思うことはあるだろうし、自分もそうなんだけど
発達障害の度合いや二次障害によって自分に合う職業は結構違うと思うんだ。
で、それは自分で探して選ぶしかなくて、
「○は出来る、○は出来ない、○は5割妥協出来る、○は3割くらいならなんとか」みたいに
細かく自分を自分で知ってどんな職業が合うか、自分がやりたいか(自分はこれ重要)、
長い時間がかかっても探すのが一番近いと思う。
ただ二次障害ある場合はそっちを治療するのが先だから(自分もだけど)、焦らないことが大切じゃないかな。

253 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 22:49:36 ID:06vNl9kF
連投申し訳無い、これで最後にするけど

自分は親戚以外にも発達障害の人との関わりが昔から多くて(当時はわからなかったけど)
引越もかなりして思ったのは、本当にいろんな職業があるってことだった。
かなり重い自閉の人でも動物相手なら大丈夫だったり(知人はサラブレッドの調教手伝い)、
こけし作りに才能ある人(基本弟子入りになるから人間関係は1〜3人)や
楽器をやってそれを教えるのを仕事にしてる人(本業には少し難しいけど)
研究職、語学が得意でツアーガイド専門にしてる人、
10人前後の会社なら平気な人、経理やデータ入力事務なら大丈夫な人いろいろだった。
今はネットでもどんな仕事があるか、内容もある程度わかるし、
専門職とか職人に向くって言われて鵜呑みにする必要も無いと思う。

上に書いた職業についてる人も院卒もいれば高校中退の人もいるし、
発達障害二次障害の程度もいろいろだけど、「発達障害の人はこの職業」に合う人も合わない人もいた。
「仕事しなきゃ」じゃなく「仕事したい」のなら、いろいろ探すのも良いと思うんだよ。

254 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 23:42:57 ID:+pT++beU
>>250
まあこの障害に関してはすぐやたら不安になるのも症状だとは思う
二次障害的なもの含めてね

255 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 23:49:42 ID:F7vtrLKG
>>253
>「仕事しなきゃ」じゃなく「仕事したい」のなら、いろいろ探すのも良いと思うんだよ。

それが通用するのは若いうちだけなんだけどね…。
20代後半、30代以上で気付いて診断されたような人だともう手遅れ。

256 :優しい名無しさん:2011/01/23(日) 23:54:16 ID:+pT++beU
>>255
そりゃネガ過ぎる

257 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 00:40:19 ID:CzNHydNz
本当に細々と自分一人が喰っていくだけなら出来なくもないと思う。
まず他人を自分以上に好きになれるかわからないし、誰かを養うなんて無理だから
結婚・恋愛には縁なんてないだろうし、これで良いんじゃないかと。

258 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 00:53:37 ID:4UZ7q9na
>>256
現実を直視しような。
定型でさえ30代で未経験はまず採用されないんだから。


259 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 00:58:19 ID:FqNrCebo
一般雇用と障害者雇用をまぜこぜにして
話をするから訳わからんくなるってことで。

260 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 00:59:09 ID:gJ8kvmi2
>>258
お前が直視せず逃げ回ってるだけだ
別に年取ってから修業してつける職など一杯ある

261 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 01:04:05 ID:9eK5WI+N
最後言っててまた出てきてしまったけど

人それぞれだから自分の意見を否定する人はいるだろうし、手遅れと思うのも別に良い。
上に書いたのも"普通の生活"するためじゃなくて、
「仕事したい」人がいるなら、ってことで書いてみた。
自分は30才で発達障害診断くだり(二次障害はもう少し前)、今職人目指して師事してる。
人並みの生活したいわけじゃないし、
発達障害以外にも色弱因子等々持ってるからこども持つ気もない。
細々でも生きていけたら良いけど、「やりたい仕事」が見つかったから学んでる。
だから他にもそんな人いたら、参考になるかなと思って書いてみた。

もちろん当てはまらない人、否定する人もいるだろうからそういう人にはお目汚しすまない。

262 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 01:18:02 ID:+XOVOUN1
>>256
2次障害出てなければ通用するかもしれんが・・・

20代中頃がデッドラインなんだろうかな

263 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 01:22:05 ID:H71DY/i0
大学でて2〜3年がデッドライン
この時点で就労経験がないと障害者雇用でも苦しい


264 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 01:33:24 ID:+XOVOUN1
結局年金か生保しかないのか・・・

265 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 01:58:41 ID:IyBDOALj
>>257
これはたぶん男性が書いてるんだろうが、僕が行ってるフリースペースじゃあ
学歴や職歴容姿まあまあの女性なんて実は意外にいるもんだからね。
僕はまだ20代だからそういう女性と一緒にやっていく事も真剣に考えているよ。

266 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 02:27:28 ID:zPXRxSyO
バラ色の人生を送りたい願望のあるPDD-NOSの人は、整形してでもイケメン・美女になるべき。

俺わ前回の診察で見事アスペのレッテルが剥がれたので(診断書も貰った)、人格障害かPDD-NOS(または両方)ということになるんだが、
幸い下級イケメンだから、バラ色の人生送るために、いずれ整形手術するよ。

267 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 07:30:23 ID:4UZ7q9na
>>260
>別に年取ってから修業してつける職など一杯ある

「一杯」って何種類ぐらい?
そうやって曖昧な表現使って逃げるなよバカがw

268 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 07:58:15 ID:fpeoRQFU
最低でも、具体的な職名を50個挙げてくれないかな。
そんなにないだろうけど。

269 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 18:07:29 ID:yocOh+uT
>>160
杉山登志郎(発達障害研究の医師)の本にXXYの症例が出てたけど、
生来的に(遺伝子的に)衝動暴力的で抑制が困難で犯罪者になりやすいって記載があった。

中性的かどうか分らないけど、知ってるPDDはAセクシャルだって自分で言ってた。
同性愛ではないし鬱病でもない、性欲が薄くてsexしたいと思わないらしい。

>>166
遺伝すると分ってて辛い不妊治療する事に意味を見出せるのが凄いな。
自分ならありえない。

270 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 18:11:23 ID:yocOh+uT
>>261
家の弟も色弱で強度の乱視、アトピー&各種アレルギー持ち、数年の引きこもり経験あり。
大卒で知的障害は無い(と思う)、未診断だけど自閉傾向あると思う。
自分は診断済み、二次障害あり知的障害無し手帳無し支援無し。
働きたいけど異常に不器用(運動障害?)でミス多発、バイトすらクビの連続。
資格取得の勉強する資金がない・・・
やりたい仕事?どころか、出来そうな仕事があるのかすら疑問。
清掃や皿洗いじゃ掛け持ちしても家賃光熱費生活費で精一杯。

軽度知的障害ありの30代PDDは療育手帳取得+障害年金+ジョブコーチ付き就労
あらゆる手厚い保護で良い生活してる。
いっそ知的障害だったら良かったと思う。

271 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 20:03:37 ID:U+O+8TCR
学歴 外見まあまあの女性は普通に定型と結婚するだろ
選ばなければ相手見つかるだろうけど
天然として受け入れられて保護されるだろうから
発達の男とは多分合わないよ
定型の女から選べば

272 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 20:07:43 ID:o4ICKLC7
選...ぶ...?

273 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 20:16:05 ID:r53z41qE
んで、オープンってどうなの?
デイケアでも作業所でもオープンって言われるし主治医にも地元の保健士にも言われるが。
なんか、オープン就労出戻り組がデイケアにわんさかいるんだけどw

聞くと、配慮が得られないとか障害者だからってコケにされたとかそんな話聞くんだけど。

274 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 21:58:25 ID:IyBDOALj
ADHDならパーソナリティ的な部分も出てくるんだろうが
さすがにPDDでそれはないよなw
あ〜あ、とうとうニキリンコさんの世界だ。

275 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 23:23:03 ID:k8qxSVJ+
>>274
ADHDのパーソナリティの部分って具体的にどんな事?


276 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 23:23:49 ID:pLCr6PYX
仕事なんかせずに、ずと引き籠って、自分の好きな勉強だけしていたいんだけど
これも、発達の症状なんだろうか。
40歳で、15年くらい働いて、社会に出るのがもう怖くなった。

277 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 23:26:17 ID:gJ8kvmi2
>>276
そりゃ別に発達じゃないだろ

278 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 23:41:45 ID:IyBDOALj
>>275
PDDは自閉傾向で、別名特異な発達障害ともいわれるが
ところがADHDの単独というのはそれ自体もわかりにくいし
要するにそれを演じている人格があるんじゃないかということだ。
だから人格障害や発達障害自体を疑う医師がいるんだ。
でもそういう人は単なる勉強不足だ。自閉も古くから知られてきた。
>>276
それだけではなんとも言えませんよw
発達障害で長期就労できる人は稀ですよ?

279 :優しい名無しさん:2011/01/24(月) 23:55:02 ID:k8qxSVJ+
>>278
ありがとう。
演じてるか‥よくわからないや。
演技性人格障害とかかな?

自分は不注意が多くてADDを疑って専門医に行ったら、
検査して割とすぐPDDだと言われた。
知り合いの診断済みもぼんやりした人畜無害なPDDばかりで、
リアルADHDは知らないんだよね‥

280 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 00:38:00 ID:ImvQKZpN
>>269
>遺伝すると分ってて辛い不妊治療
本人が人並み外れて子供好きとかでなければ大抵妻か親の執念に押し切られて
睾丸にメス入れられて細胞とられるんだよ・・・正直すげえ怖い、そこまでするのかって

>>271
女でも子供ができて母親として多くの他人とかかわり持ったりや親戚付き合いすると
あっという間に二次障害が出たり、子供も発達障害が出て余計に苦労したりする
ちなみにADHDっぽい要素が大きいと簡単な家事や用事もままならなかったり
料理も全く出来なくて腐った食材を夫に食わせて病院送りにしちゃったりもあり得る

281 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 10:43:54 ID:px022amR
医者、親、消防、警察、知人、誰も助けてくれないし理解してくれないし、心理士も信頼できない。
恩人にはこれ以上迷惑かけたくない。

今までこんなに頑張ってきたのに、今も狂いそうな中で精一杯頑張っているのに、なぜ誰も………。

まともな飯を食いたい。早く働きたい。

このままじゃPDD-NOS(F84.12orF84.9)+気分障害(F31.6+F34.0)+問題を起こしやすい人格障害変化(F61.1)に加えて、
統合失調症(F20)や統合失調型障害(F21)、統合失調感情障害(F25.2)になってしまいそう。

282 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 12:03:00 ID:gBCJYwTz
>>280
> 睾丸にメス入れられて細胞とられるんだよ・・・
mjd?

283 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 14:22:44 ID:pHiYe7Dq
発達障害の女でも
適切な食材を入手して一通り料理して食材を保管して片付けるくらいはできるぞw
何だと思ってるんだ
発達の女ほどコミュ力高い男としかうまく行かないぞ


284 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 18:10:20 ID:j8fRxDwY
>>282
ま、女も出産の時に出口が狭くて赤ん坊が出にくかったら、麻酔なしで膣を切り裂いたりするらしいしな
それに比べりゃまだマシじゃね

285 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 19:28:01 ID:gBCJYwTz
会陰切開はよく聞く(というかポピュラーだ)けど、膣を切り裂くってのは初耳だ。

286 :284:2011/01/25(火) 19:43:35 ID:j8fRxDwY
ごめん間違えた、切るのは会陰だね

287 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 20:20:22 ID:PjQO8TQN
>>282
睾丸の中の精子の元になる細胞を取り出すんだよ。
手術の性質上、一生で5回ぐらいしかできないらしい。

288 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 21:05:43 ID:1kbOMPuO
女に興味が持てない。かといって男はアウト。俺ってやっぱ変?これもPDDの特徴なの?

289 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 21:57:39 ID:l5te0alB
興味がない事はないが、本物の女性は刺激が強い。
漫画やアニメならちょうどいいぐらいだ。

290 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 22:41:44 ID:fE6NfKe0
死ぬ訳じゃないし別に気に病む必要はないよ

291 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 23:00:43 ID:5R0I6eQW
>>283
ブスで婆だが料理は出来る片付けは苦手だけど
美人だったら発達障害でも男は寄ってくる

診断済みで二次障害の躁鬱持ちだけど躁鬱が来ると
ムラムラしてたまらない

一回だけ逆ナンしてイケメンをヤリ捨てした事がある。

292 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 23:07:28 ID:T/9NWBpi
自分は料理はその辺の定型より得意だ。今は混ぜる機械や切り刻む機械多いし。発達だからって好きなことや得意な事は身に付けられるよ。
みんなが苦手なのは球技とかじゃないか?


293 :優しい名無しさん:2011/01/25(火) 23:21:53 ID:px022amR
>>291
いくつ?良かったら話そ。顔わ悪くないよ^^

294 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 00:05:19 ID:zgyhkKbo
>>288
ノンセクシャルそのものは発達かどうかは関係ないでしょ

295 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 00:07:58 ID:bploXjXS
PDD-NOSだと思われるんだけど、薬に弱くて精神科の門を叩くのが怖い。
何飲んでもすぐ中毒、、、、、、、、、、。参ります。
それを聞いたさまざまな医者さんの戸惑いや迷惑顔がこれまた2次障害を呼ぶ
でも酒は飲めるんだなこれが

296 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 00:19:11 ID:VCNGPGh7
>>295
PDDには少量のクスリで様子をみるのがコツ

297 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 07:37:11 ID:Z7bO2ZI/
>>295

私か?

298 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 10:38:53 ID:qobwvvJt
>>292
・好きなことや得意なことがない人
・社会的には全く必要がないことが好きな人
・社会的には悪とされてることが好きな人

299 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 16:39:12 ID:fKJU8PaE
>>283  >>292
同じく料理は得意だわ。
家は母親が家事全般放棄でゴミ屋敷で、自分でやるしかなく、
そのおかげで家事炊事全般は出来る。
でも不器用なのでケガが多いから多少時間は掛かる。

>苦手なのは球技
運動は本当に駄目で、特に球技は最悪。
顔に球当たるし突き指するし、球見てたら他が見れないからこけたりぶつかったり。

300 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 16:54:23 ID:fKJU8PaE
>>295
酒は止めた方がいいよ。

診断してもらった精神科医はかなり自閉症に詳しくて(児童精神科医)
軽い二次障害が出てたけど、薬の副作用の話したら投薬は一切無しでおk、
嫌な顔されなかったし、問診と検査の為に通院してた。
代わりにアレルギー系対応の病院で神経症に効く漢方薬を貰って様子見。
漢方の処方内容や経過などは精神科医にも伝えてた。
病院や医師次第だね・・・。

今眠剤貰うだけで通ってる精神科医は副作用の話したら凄い形相してた。
漢方薬も否定、発達障害に理解無い医師ならこの程度の対応を覚悟しておいた方が良いと思う。

301 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 17:45:40 ID:z0M7VcFP
去年大学病院で、広汎性発達障害と診断してもらった。
ちなみにロールシャッハとWAIS3をやった。
診断してくれた医者が異動になり、新しい医者がいい加減な感じだったので
転院して、その転院先の医師に「あなたは発達障害ではない」と言われた。
この医師転院してすぐは
「特定不能の発達障害ですね。特徴が大きく出ている」と言ってたのに
発達障害でないと言いだすので、こちらが「大学病院で診断してもらったのは違うんですか?」と
聞いたら、
「発達障害の疑いがある、というだけだ」と、言う事を微妙に変えている。
大学病院で発達障害との診断書を書いてもらい手帳も発行してもらっているのに
疑いってなんだろう?
大人の発達障害に詳しい病院を希望したところ、今の病院を保健師から紹介されたけど、
医師は専門でないし、心理士と話した訳でも検査されたわけでもない。
発達障害でないなら交通費3千円もかけて今の病院に通う必要はない。
転院してもいいだろうか?いきなり違うと言われたので多少取り乱していてすまない。



302 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 17:50:45 ID:6R/d3Kob
>>301
どちらがあなたの利益になるかによります
もちろん常識に反する利得ではありません
社会に適応し自立して生きていくという方向においてです
あとは自分でお考えください

林公二


303 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 18:17:06 ID:KmRGsVPb
>>295
>>296も言ってるけど、発達障害者は薬がやたらと効き過ぎる人がいて
多分あなたもそのタイプなんじゃないかな

自分も薬は普通の半分以下で済んでるよ
風邪薬も痛み止めも安定剤も大体が半分くらい

副作用がひどくて日常生活が怪しいなら
勝手に飲む量を少なくしてもいいと思う
というか、そういう理由で減らす分には医者はあまり文句を言わないかな

304 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 18:17:54 ID:fKJU8PaE
>>301
ロールシャッハは発達障害の診断にそれ程重要でないと思う。
WAIS以外にも子供の頃の詳しい状況や家族の病歴が診断には必要だった。
自分の場合は乳幼児〜小児科のカルテ取り寄せて他に客観的な記録等も提出した。

自閉症の臨床経験豊富な医師自体が少ないから、専門医見つけるのは大変だと思う。
通ってた病院は予約入れるのが大変で新患もかなり待たないといけなかった。
ホムペはあるけど、発達障害の専門だとは一切書かれてなくて、
「児童精神科医」で色々探して問い合わせして見つけたんだよね。
発達障害支援センターや保健所で病院は紹介してくれるみたいだけど、
病院や医師の詳しい情報までは教えてもらえないからハズレもある。
中の人が言ってたけど、持ちつ持たれつ?で、
有名なヤブと知ってても職員は「評判良くない」とは教えてくれないらしい。

目的が薬の処方なら反多剤反大量処方の医師は柔軟に対応してくれるだろうし、
精神的に慰めが欲しいなら交通費の分で傾聴系民間カウンセラー探せば?
手帳や年金の事は解らないんで何とも言えない。

305 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 18:34:34 ID:6R/d3Kob
>>304
>傾聴系民間カウンセラー

カネをドブに捨てるようなものです

306 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 18:54:10 ID:VCNGPGh7
>>301
こういうときは大学病院で書いてもらった診断書のコピーを今の主治医に渡すとよい
実際にあなたが発達障害であるかどうかは主治医の関知するところではない
ニーズと供給がマッチングすれば病院に通えばいい

実際には発達障害ではないかもしれないが、
発達障害の支援を受けて助かっているという患者は多い
治療・支援が有効であるのならば、診断には意味があると考えておくくらいで十分

307 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 19:03:25 ID:sGqYDB2u
有名な某診療所は、最近3分診療だ。
まぁ、患者多いから仕方ない…。

308 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 19:05:16 ID:VCNGPGh7
某診療所の診察に期待する方がムダ

309 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 19:41:35 ID:Al4ypLmW
>>301です
みなさん意見ありがとうございます。自分の場合長い間統合失調症と診断されていましたので、
区別が難しいかもしれません(今の医師も統合失調症という見立てです)
月2回で自立支援がきくとはいえといえ、ニート野郎に交通費の出費は痛いので
もう少し通いやすい近くの病院に変えます。スレ汚しすいませんでした。



310 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 19:53:37 ID:VCNGPGh7
>>309
別に、統合失調でもいいんじゃないだろうか?
そっちのほうがメリットあるでしょ

311 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 19:54:12 ID:R3eSllHx
>>301
>>309
「突然の想起」と「妄想」の別を問診で区別するのは難しいみたいです。

でも、統合失調症と診断されると抗精神病薬を飲まなければいけませんし、
治療もPDDとだいぶ違いますよね。

診察時間の長くとってくれる医師に定期的に診てもらうと…いろいろ明らかになると思うのですが…。
ところで大学病院から検査資料や病歴・所見を含めた紹介状はもらってから転院していますか?


312 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:04:57 ID:9gh80tvn
>>305
傾聴系カウンセリングが強いエビデンスありと認められた精神疾患はほぼないよね。

313 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:08:16 ID:NqPAc2Ue
>>309
単純に支援が欲しいなら診断名に拘らなくてもいいと思う。
手帳あるなら各種支援受けれるだろうからそんなに問題ないよ。
発達障害と診断された方が公的な支援が減るんじゃないかな。

二次障害やFBで妄想や幻覚出る場合もあるから
時間かけて薬を変え効き方や変化を診て判断する先生は多い。
(糖質は妄想で簡単に人殺しちゃうから最悪の場合を考えて‥)


314 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:13:21 ID:Al4ypLmW
>>311
紹介状を貰って転院しています。
ただ大学病院は診断のために受診したので、その前の何年か通っていた記録はないんです。
事情により2回ほど転院していて、大学病院は紹介状なしでした。
大学病院では幼少時の簡単な聞きとりと、あと落ち着きなく髪をずっと触っているので
ADHDを疑われました(これに関しては注意力があるので違うだろうという見解でした)
ロールシャッハの結果は「発想は普通だが表現方法が稚拙」だと言われました。
「統合失調症のような奇妙なところもうつ病の傾向も見られない」という診断でした。
今の症状ですが、感情の起伏が激しくたまに幻聴があるだけで、特に妄想などは
ないんです。統合失調症というより躁鬱のケがあるのではと自分では思っています。
今の病院の前に通いたかった病院の予約が3カ月待ちであきらめていたんですが、
電話してみたら親切で家からもそんな遠くないのでそちらに行ってみようと思っています。
いろいろありがとうございます。




315 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:18:34 ID:Al4ypLmW
>>313
そうですね、診断名あまり気にしないようにします。
といっても自分には元気な時に産んだ子供がいまして、その子が発達障害なので
遺伝かな?と気にはなりますが……(情報後だししてすいません)

316 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:19:56 ID:VCNGPGh7
ただ、>>301からは統合失調のにおいはしないんだよね…
治療上問題になるのが、ほんとうは統合失調ではないのに統合失調と診断して抗精神病を処方するケース


317 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:41:06 ID:5RosOfRF
>>309
この人はかなりまともな気がするんだよなあw
僕なんかはそれこそアスペルガーの知り合いと四六時中アニメや漫画の話だからw
こだわりも強いしw可能性としては高機能自閉とか。

318 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:48:17 ID:fKJU8PaE
>>314
自閉傾向が低いのかもしれないですね。
重要なのは「感情の起伏が激しくたまに幻聴がある」
診察でこの部分をしっかり医師に伝えられてないのでは?
日記のような物を診察ごとに提出してみるのも手です。
(妄想は本人がそれと気づかない場合もあるので客観性が必要だと思います。)
知人のPDDNOSは双極の診断受け、その後PDDNOSの診断受けました。

お子さんが診断されているなら情報は沢山入ってくると思うので、
ペアトレーニング等に一緒に参加して勉強してみてはどうですか?

319 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:52:13 ID:btecuy0J
俺は人に監視されているという事実を医師に述べたら統合失調症の可能性があるけど
発達障害特有の被害観念だろうと言われてPDD−NOSの診断。

でもリスパダールが効いているんだよね。リスパ処方されて3カ月くらい経つけど
今は監視されているとかは無いな。

出来れば糖質の診断が良かった。それの方が年金は2級の更新無しはガチ。手帳も2級はガチ。
でもPDD−NOSだと二次障害があっても年金2級は無理。

デイケアでもいたけど、俺より具合悪そうにしてデイケア通所すらままならにPDD−NOSが
3級だったり。NOSはバサバサ年金落とされている。

320 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:54:15 ID:fKJU8PaE
>>312 >>305
>>傾聴系カウンセラー

「単純に都合よく共感してくれる相手」=民間カウンセラーといった意味です。
生身の人と関わるのが嫌いなので自分自身で掛かった事はないです。
(愚痴を話すと精神的に楽になる人も要るようなので)

321 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:56:21 ID:VCNGPGh7
>>319
アスペルガーだと2級いけるが、NOSだと苦しいんだな…
自閉症スペクトラム障害という病名に移行した際にはどうなるんだ?

322 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 20:56:48 ID:Zk2tGaM+
>>317
アスペもPDDも高機能自閉の一種だったかと
アスペでもそんな絵にかいたようなのばっかりじゃないから、困ってる人がいるんだよ

323 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:02:15 ID:fKJU8PaE
>>319
年金や手帳は診断名が大きいらしいね。
二次障害有るけど手帳も障害年金もないので詳しくは知らないや。
メンヘル系セミナーに居る元気に遊びまわってる人が年金2級なのが不思議。
診察室内では別人なのかもしれないな・・・
知人のPDDNOSは躁と鬱の波が凄いけど年金貰ってなくて、
リチウム飲みながら頑張って働いてるよ。

324 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:37:59 ID:6R/d3Kob
>>323
>年金や手帳は診断名が大きい

診断名で判断しているわけではありません。

325 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:44:02 ID:sGqYDB2u
>>308
相談しても「特性だから、頑張ってねー」しか言わないのだが、
あれがデフォなのかね?

326 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:47:39 ID:VCNGPGh7
>>325
「頑張ってね」「気にするな」「なんとかなる」「たいしたことない」
しか言わないんじゃないか

bot並みの診察

327 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:49:47 ID:sGqYDB2u
そっかw
自分だけでなく、友人も同じだったらしい。

328 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:50:53 ID:sGqYDB2u
「気楽にやりなよ」もあるなw

329 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:52:40 ID:VCNGPGh7
しかも処方とかヤブ
女医さんがいた頃はよかったんだが

330 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:53:23 ID:R3eSllHx
>>324
支給対象とならない診断名が定められている以上、
実務では診断名も見ているんじゃないかなー。

331 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 21:54:24 ID:xWQsrxOf
イケメン臨床心理士は元気?

332 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:00:49 ID:sGqYDB2u
>>329
ランディックとか、他探すのが無難かね?

333 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:13:24 ID:NqPAc2Ue
障害者年金の審査と障害者手帳の審査は別物なんだよね?

何人か医者変わったけど手帳は割と簡単に貰える話だった。
オープンで就業する気になったら取るつもりだけど、
持っててもメリットが無いから貰ってない。
なるたけクローズでやっていけって言われてるし。

334 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:16:01 ID:5RosOfRF
自閉症指数(AQ)という物もあって33以上がカットオフらしいが
36あったぜwこの前会った医者すごすぎw

335 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:22:44 ID:VCNGPGh7
>>331

彼なら転職したよ…
オッサンのI心理士なら先生扱いで残っている
婦人には頼もしい存在だ

336 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:28:32 ID:sGqYDB2u
>>335
目の保養になっていたのに…

337 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:33:23 ID:xWQsrxOf
>>335
まじでか…、転職って臨床心理士辞めたの?

338 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:35:47 ID:RwLtt3nX
2次障害と1次障害の区別はどうつければいいんだろうか・・・

339 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:37:11 ID:VCNGPGh7
>>337
心理士としての仕事は続けているよ
そこそこいい病院に転職できたので安心してください

340 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:37:46 ID:Ricrr8c9
>>338
そういうことにはこだわらず現れている症状に対処していくというのでいいんじゃねえの?


341 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:40:17 ID:sGqYDB2u
>>339
まさか、貴方はイケメン臨床心理士の中の人?w

342 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:46:56 ID:RwLtt3nX
>>340
それが正しいとは思うんだけどさ
10年以上続いてる症状を医者はそれを2次障害でお前の気の持ちようというけど
どうにも納得できないというか・・・

343 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:53:00 ID:NqPAc2Ue
>>342
例えばどんな感じで悩んでますか?


344 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:54:06 ID:VCNGPGh7
>>342
二次障害を気の持ちようとかいう医者はどこのヤブ医者なんだ?

345 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 22:55:51 ID:Ricrr8c9
>>342
もしかしてその医者は二次障害は治療しなくていいといってるわけ?

346 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 23:06:45 ID:RwLtt3nX
>>343
一番ひどいのは抑鬱感かな
医者は失恋とか挫折を味わえば誰だってうつ状態になりますってしれっと言うけど
具体的なキッカケも理由もなく漫然と続いてるわけで

>>344
ヤブじゃなくてそこそこ力量のある医者なんだなこれが、少なくとも通院出来る範囲では一番まし・・・

>>345
それに近い、まあ薬は出すけどあとは自己努力でって方針みたいで



347 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 23:09:48 ID:4wxii6FU
>>342
『自分の気の持ちよう』じゃなくて
『自分で成長していく問題』って言われてるような気がしないでもない

348 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 23:48:12 ID:NqPAc2Ue
>>346
自分は小学生の頃から自殺願望あったし抑鬱状態でしたよ。
一般人から見たら余りに非活動的で軽い鬱病に見えるかも。


自分の二次障害はストレス性潰瘍で下痢と下血、不眠、
人前でも我慢できず嘔吐してしまう位の酷い吐き気(中学〜高校生)
人混みが苦手で倒れて気を失い救急車で運ばれ入院(精神科ではない一般病棟)
大学生の時に入退院内科検査繰り返し、最終的に精神科を薦められたって感じです。
それでも障害年金は無理らしい‥。


349 :優しい名無しさん:2011/01/26(水) 23:53:17 ID:NqPAc2Ue
>>347
似たような事言われた。
性格は簡単に変えられない。どう生きて行くか自分でよく考えて、
出来る事を一つ一つやっていきなさい、みたいな事。


350 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 03:02:22 ID:5UTYKDpt
>>348
小学生から自殺願望とはどういう事態なんだ?
この人は高機能自閉とパーソナリティ的なものを感じる。

351 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 04:47:32 ID:1+CM3Uza
大学1年生。もともと過食嘔吐の相談のために
大学に付属している精神科に通い始めたのに、
ある日先生に「発達障害」ではないか、と疑われ、
ロールシャッハや知能テスト(?)を受けることになった。
で、「発達障害」と診断された。
診断費は掛からなかったし、少し悪いような気もするが、
問題が起こったとき、発達障害であることを提示して弁解することもできるそうだ。
でも、診断が出た日から、
いままでのデパス0.5(朝・夜)、パキシル108朝・夜)に加えて、
コントミン12.5(頓服)が出るようになったのが謎。
別にいつもと同じことしか言っていなかったのになぜだろう?
それにしても、「発達障害」というのは、その対象が広範囲だなあ、と思う。
大学に入るまで、自分がそんな分類に入るとは思ってもいなかった。



352 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 12:18:55 ID:b/ELKm87
>>351
コントミン飲んでいるよ。

「想像力」が、働きすぎたり働かなかったりという症状がある人に対して、
想像力が働きすぎることに処方される患者もいる。

でも、頓服なら強度の不安が生じたときの対策かな。

353 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 14:15:02 ID:1+CM3Uza
>>352
ありがとうございます。
ロールシャッハテストで、被害妄想の傾向があると言われたので、
それかもしれない。

ネットで調べてみたら統合失調症の薬だと書いてあったので
驚いたけれど、不安対策になる薬のようで、良かった。

354 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 15:34:44 ID:EYIHqDjq
私も小学生の頃から自殺願望あった。小3の時に自律神経失調症と診断された
あたりから何となく「死にたい」と思うようになり、12歳の誕生日に自殺しようと
場所や方法まで決めていた。結局怖くなって出来なかったけど。
もう精神病んでかなり経つけど、障害年金はもらえないんだよね。
「合う仕事があれば働ける」って医者は言うけど、こんな田舎で免許も取れないのに
交通の便もない、仕事もないところでどうしろっていうんだよ。
障害者枠でハローワーク行っても一件もないし、クローズで探すにしても通える範囲にバイトも
ないのに生活難しいよ。実家暮らしだからまだいいけど。
最近安楽死施設作って欲しいという人の気持ちがわかるようになった。
みんなもっと大変なんだろうなぁ


355 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 15:39:58 ID:yCtwWaWJ
広義の自殺願望なら保育園の時からあったな・・・

356 :348:2011/01/27(木) 18:45:58 ID:cIJKv/bG
>>350
・幼少期から慢性的な嘔吐や下痢
・ちょっとしたいじめに遭っていた
・小学校では体育が出来ず居残りで体操や筋トレ
・毒親でまともな生育環境ではなかった

生きてると周りの人間に迷惑かかるって自覚があったから、
自己評価が低くて、8歳位から自殺したいと思ってた。

>この人は高機能自閉とパーソナリティ的なものを感じる。
専門医に1年通院したけど、診断はPDD-NOSで人格障害の指摘はなかった。
自己診断では不安からの回避性人格障害が一番当てはまると思う。

357 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 18:56:36 ID:cIJKv/bG
>>354
>免許も取れないのに
取れても人殺しそうなので運転してないです。
確実に事故起こす自信があります。
就職に有利にと思ってたけど、意味なかったです。

一回目の教習所では免許取れず・・・
遠近感が良く理解できず、実習で何度も試験に落ちた。
教習所の方から指導放棄で半ば辞めさせられる様な形になった。
二回目の教習所でも期限一杯で甘い判定で何とか合格。
どの教官からも運転はしない方が良いと言われた。
筆記は全く問題なしで合格、免許証はただの身分証。
どんな仕事なら出来るのか未だ不明・・・orz

358 :優しい名無しさん:2011/01/27(木) 20:10:53 ID:5UTYKDpt
>>357
気にするなよ。僕なんか大型まで取っちまったからw
そんで転職は失敗だしw
親父はアスペルガー系で場合によってはモノホンのキチガイに見えるし
母親も何らかの発達障害かな。一族が癖持ち。

359 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 17:35:41 ID:oN3RhwyW
主治医にデイケアの通所を勧められていますが発達障害者向けのデイケアが少ないとこと。
都内か神奈川県横浜あたりまでで発達障害向けのデイケアってないですかね?

360 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 18:04:57 ID:NNKYv9SB
>>359
都内なら発達障害向けのデイケアは都立精神保健福祉センターと
昭和大学烏山病院がやっている。

都立のデイケアを使っていた俺に言わせればやめた方がいいというのが結論。
糖質と発達障害を受け入れているがスタッフは等質贔屓で使えない無能ばかり。
やっていることもSSTではなくCESというガキみたいなものだし。スタッフの質も
低ければプログラムの質も低い。オススメはしないが見学してみたら?

烏山病院も今はいっぱいでなかなか入れないらしい。

361 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 18:09:54 ID:spSqRILq
>>359
>主治医にデイケアの通所を勧められています

そんなデイケアなんて皆無に等しいのに
無責任な医者だな

362 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 20:27:44 ID:uQ2lLqh3
デイケアよりうつ病患者の職場復帰プログラムのほうが有益とか

363 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 20:55:03 ID:GoziwX4B
都立のCESは不人気だよな〜
もともとSSTやったらフラッシュバックおこした患者がいたという些細な理由でCESが導入された
SSTの専門家からみたらやり方が悪いだけとしか言いようがない

CESなんて患者からも笑い者だよ

364 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 21:06:42 ID:iD7kMLS3
都立セスはレベル低いよ。発達障害者のコミュニケーションの根本を見ていない。
あんなのいくらやっても効果は無いよ。

都立のスタッフはレベル低いとか言うけどあの低レベルのスタッフ陣が考案したんだろ?
だったらレベル低いものができちゃうよな。俺も都立にいたけど確かにスタッフは無能。

烏山がどんな所か知らないけど都立はどうかと思うよ。

365 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 21:07:07 ID:pPRzKcHK
やり方が悪くてフラッシュバック起こしたなら
それは「些細」ですむ問題ではないだろ
本人は辛いんだから

そこでCESに流れるってのが最たる問題点か

366 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 23:47:42 ID:SlrY3Jin
都会は発達障害専門のデイケアあっていいなあ裏山。
田舎じゃデイケアは糖質しかいないし授産施設も知的障害がある人ばかり。
発達障害支援センターに相談に行っても、話聞かれて終わり。
具体的な支援策は何もないみたいだ。

知的に問題ない発達障害の行き場は皆無だと思う。
発達障害向けの職業訓練校の募集は数人。
倍率高すぎ。


367 :優しい名無しさん:2011/01/28(金) 23:49:00 ID:04peF0ES
>>357
おれも試験場の受けに行って、構内で20回、路上で10回でやっと免許もらえた。
運転していてもヒャッとすることが、これまで数回。
慣れて来てからのほうが、危ないみたいだ。
でも人を殺すことを恐れていては、自分が生きていけないのがADHDの現実。
実社会は、平気で発達を殺す。犯罪にならない巧妙な「排除」という手段でね。

368 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 00:45:20 ID:v6StGgHf
田舎過ぎて作業所も車がないと通えない(送迎はない)
とっさの状況判断ができなくて歩いていても人にぶつかる事が多いので
怖くて免許取れなかったが、そうも言ってられなくなってきた。



369 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 00:47:17 ID:/jOP67aX
>>367
357です。
専門医はADHD的では無いと断言してました。
衝動性は全く無いです。

>運転していてもヒャッとすることが、
ヒヤッとすることが出来ないから危険なんです。
遠近感や距離感が理解出来てないようで、何度も突っ込んでます。
教習所の教官にはしょっちゅう横からハンドル持たれてました。
かなり危険な状況もあったようで・・・でも自分では解らないんです。
運動神経だけでなく動体視力も異常に低いのかもしれないです。
卒検は走るルートの地図を見て実際にルートを歩いて危険そうな場所を確認しました。
普通に歩いていても物に良くぶつかります。 orz
見えてるけど見えてない様な状態です。
人を殺すくらいなら自殺します。

370 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 00:57:38 ID:5z9lncFU
自分は、逆に車で移動しないと不安になる…。

371 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 01:03:35 ID:/jOP67aX
>>368
同じく田舎です。
作業所は送迎バスありますがきっちり料金徴収されます。
その送迎バスの停留所までバスと電車を乗り換えないと行けなくて、
その交通費が片道600円+送迎バス代+施設利用経費が必要。
作業しても工賃は時給数十円、良くて200円程度。
通えば通うほど金が掛かるし、手に職付くわけでもなく、
通う意味が無い・・・orz

372 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 01:09:40 ID:5z9lncFU
都立のデイケアを受けようとしている友人がいるのだけど、
止めた方がいいのかな…?

373 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 01:46:29 ID:8DQr48xT
運転苦手な人多いんだななんか安心した
自分が発達障害じゃないかって疑ったキッカケは教習所だったな

異常なまでの空間把握やとっさの判断の鈍さでピンと来た

374 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 09:29:18 ID:XGRNN9Ub
>>366
注意してください。詐欺目的でやっている怖いところもあります。

私文書偽造によるNPO乗っ取り事件発生!
乗っ取りは完全に金目当てだがとぼけて病気を装う徹底ぶりw
NPOはこうして乗っ取られる。

問題のHP(魚拓)
http://megalodon.jp/2010-1210-1902-31/kh-net.symphonic-net.com/

問題のHP(証拠隠滅後w)
http://kh-net.symphonic-net.com/

盗んだ金で図々しく貧困ビジネスをやろうとしてる
http://phk.jpn.org/

犯人の虐待育児ブログ
http://ameblo.jp/kanrinin-hp/


375 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 14:56:33 ID:P8HQzV9f
車の運転は、極端に上手いか極端に下手かって気がするw
自分は得意な方かな?
二種や大型を趣味で取ったし、ラリーやジムカーナやサーキットで走っているし。

ただ、駐車入れは正直好きではないw
まぁ、入れる事は普通にできるけれど、疲れるね。

376 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 15:04:54 ID:1+ENa5kV
俺はたった一人しかいない友達と免許取りに行って、
実技教習はみんな1発か2発で合格。俺は人の3倍かかった。
でも、免許センターでの実技試験で友人は落ちたが俺は1発で合格。

昔から単発暗記物は得意だった。だから社会はいつも成績は良く
体育や美術・技術は散々な成績だった。車も同じだった。

377 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 17:52:48 ID:OVgahqfm
そのへんのデイケア行くくらいならコミ☆トレで充分。

378 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 19:14:02 ID:GAOGmBOm
あー買い物してぇww
小林製薬の消臭剤とか
リナジットやダウニーとかキスミーのリップとか
しまむらで服や雑貨とか
ラメールのクリームとかww
躁は怖いよ

379 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 20:27:31 ID:iPODaKZE
車だけでなく、バイク乗ってる人はいないのかな?
自分はリッターバイク乗り回してるけど。

380 :375:2011/01/29(土) 21:16:18 ID:aWsdTr4+
バイクは恐いw
MT比率が高いのは、羨ましい。

381 :優しい名無しさん:2011/01/29(土) 22:24:17 ID:VwSAP0Y2
バイク乗ってるよ。

バイクも車も凶器になりかねないから
危ない、難しいと思う人は止めといたほうが良いかもね。

382 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 02:10:16 ID:qgkY1tGt
原付は短距離なら便利だったりするよ。

383 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 10:08:47 ID:kTwLQppW

うちの作業所のPDDなんだが、去年行政書士に合格して今年、司法書士に合格した人がいます。しかも独学です。
このように障害は抱えていながらも突きぬけた能力を持っている人もいます。
それに引き換え俺ときたら何もありません。「自分はこれが得意」とか「これなら誰にも負けない」というのがありません。
自己嫌悪に陥ってしまいます。作業所のスタッフも「○○さん(俺)にもいいところはたくさんありますよ」とは言ってくます。
んで、「例えばどんなところですか?」と聞くと「まあいろいろ」と口を濁します。はっきりと「ここ」と言えないところをみると
やはり俺にはいいところがないんだな。単なるKYのドキュソPPDのゴミ人間なんだなんと自分が嫌いになります。
この先、自分はどう生きて行けばいいのでしょうか?


384 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 10:27:38 ID:sEM98US+
行政書士、司法書士が取れても、たとえ弁護士試験に受かっても幸せになれないのが発達。
何の能力もなくても、日々の生活に満足でき、感謝できる人間が一番エライ。

385 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 12:03:43 ID:Kl4cO8BI
>>384
>何の能力もなくても、日々の生活に満足でき、感謝できる人間が一番エライ
定型だろうが発達だろうがもうこれだけは1000%真理

386 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 14:40:34 ID:M3h3065k
>>383
ごく稀に、そういった飛び抜けた能力を持っている奴はいるよ。
でも、そんなのは発達の中の本当にひとつまみ程度。
抜群の記憶力を持っていたり、理数系が得意だったりするアスペや
爆発的な行動力を持つADHDと違って、飛び抜けた能力が何も無くて
欠点ばかり目立っているのがPDD-NOSやADDの人なんだよ。

あと、「いいところ」「長所」なんてのは、それのおかげで仕事や
お金を稼ぐことにおいて他者より圧倒的に優位に立てるレベルのもので
なければ、何の意味も無いんだよ。
その辺をわからずに「いいところ」「長所」という言葉を軽々しく
使う奴が多すぎ。
こういった奴らは「短所に比べればマシな面」を「いいところ」「長所」
だと勘違いしてやがる。



387 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 16:03:00 ID:wDuI+Taa
そうそう、どこかが優れていても日常生活もままならないとか
自分の食い扶持も満足に稼げないなら長所でも何でもないさ
言葉は悪いが「クソの役にも立たない」というやつだよ

いくら才能や能力があっても自分では活用できず
かといって誰かに売り払うことが出来る訳でもなし

388 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 16:50:29 ID:IPfoJSE4
>>383
みんなの言う通りだと思うよ。
俺は歴史ヲタで高校の時は世界史の偏差値65超えで
デイケアにいるときにローマ法王初代からヨハネ=パウロ2世まで
260数代全部言えてアメリカの大統領、イギリス歴代国王、フランス歴代国王を
初代から全部言ってみんなの度肝を抜いたことがある。数字を見ればその年に
何があったか諳んじることもできる。

また世界史の勉強には最低英語と他にもう1か国語必要なのだがフランス語と
スペイン語とイタリア語を検定試験で3級まで取った。これまた語学の天才と
もてはやされたものだ。

でも、だ。世界史の偏差値は65超えていたが国語と英語は偏差値30代(当時は英語嫌い。大学入学後に英語好きになった)
おかげでFラン大学卒。しかも歴史の知識を生かす職種(教師や学芸員など)に就いていないから
単なる雑学の域でしかない。

語学の天才?その語学の天才(笑)が今ではライン作業だよ。それも対人関係で
ぎくしゃくしてミスもするものだから上司からも嫌われている。同僚からも嫌われていじめられている。

要するに、どんな能力があってもそれを行かせなきゃ意味ないし評価は自分がするものではなく
人がするものだから。最低限の生活を人に迷惑かけずに営んで行ければそれでいいと思う。

389 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 17:31:11 ID:98M2hibQ
でも、能力のとびぬけた人を見てみまうと「俺って・・・」ってなってしまうよな。

390 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 17:33:31 ID:Vn39BMtO
PDD-NOSでも症状の出方によっては、特殊能力を持ってる人がいるのだが。

391 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 17:41:36 ID:ORESTA4x
特殊能力系の話、不毛だと思わないか?
うらやまそれに比べて自分は話も。

392 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 17:46:27 ID:wDuI+Taa
>>389
逆に自分の能力や才能を活かせなくてつらい思いをしている人も多い
周りから期待されると変なプレッシャーになるし
あれはできるのに何でこんな簡単なこともできないのかなじられるし
ヘタすると”好きなことしかしない単なるわがまま”扱いになる
自分でも「なぜ・・・」と納得できずに抑うつ等になりやすいしね

だったら自称何もできないくらい(本当はそんなことない)方がある意味幸せだぞ
あいつは・・・まあしょうがないよな(笑って思ってもらった方がずっと楽

393 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 18:08:35 ID:jLIeGe8Q
>>388
そうなんだよね・・・。
頑張って進学校行って良い大学入っても意味なかった。
教科書の勉強の偏差値の高さ≠社会適応能力やコミュ力の高さ
低レベルでも職業訓練出来る商業系か工業系に進学すればよかった・・・

>383の知ってるPDDが書士や各種試験を独学で合格してても、
資格を使いこなして安定職を得られるか微妙だと思う。
今はその程度の資格あっても実務経験が無いと最初から相手にされない。
弁護士すら数が多すぎて仕事の取り合いしてるくらい。
PDDなら試用期間中にクビになるか、不適応で二次障害起こして自ら自滅するか。
良い職場良い同僚に恵まれないと難しい。

394 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 19:39:46 ID:l4AFf/WC
>>391
特殊能力を持ったほんのごく一部の発達のおかげで、残り大多数の特殊能力を持たない発達が苦しんでいる一面もあるんだよ。

巷に溢れる発達障害本が揃いも揃って「発達障害者には優れた才能がある」と書いたり、テレビ番組の発達障害特集で
特殊能力を持った人や高学歴な人ばかり取り上げるせいで、それを見た人から「発達障害者なら何か優れた才能を
持っていたり、頭が良かったりするはず。おまえは努力が足りない!怠けている!」と罵られたりとかね。

もちろん、特殊能力を持った発達本人のせいではなく、無責任に嘘ばかり書く本の著者や偏った取り上げ方しかできない
番組制作者に非があるんだけどね。

そうやって罵られる側の特殊能力を持たない発達の立場から見ればうらやましいと思うのが当然だし、現実生活では発言出来る場が
無いのだから、ここに来て吐き出したくなるわな。

395 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 22:01:55 ID:wDuI+Taa
>良い職場良い同僚に恵まれず、不適応で二次障害起こして自滅、試用期間中にクビ
自分それ一回やりました、もう体に出る症状が激しくて半端じゃなかった
発達と判明してからはもうまともに働けたらとか人並みにとか考えず
ひっそりと最低限の生活に日々感謝しながら生きていければいいと思ってる

発達の特性上、能力についての話題は永遠にループしながら続いていくと思う
自分も発達にはものすごい才能が・・・の記述や特別優れた人ばかり取り上げるのは
発達本人にも、そうでない人にも良くない影響ばかりで互いに不幸だと思う
発達だと文面を素直に信じちゃう反面、自分のことを冷静に認識できない人も多いし
しかも特性や二次障害のせいで、社会に出られず世情にうとくなりやすい
自信がなく思いつめている人ほど、一転こういう記述にコロッと騙されたりしそう
「いいところもあるのかなあ」と少し癒されたくらいで留まれればいいのだけどね

396 :優しい名無しさん:2011/01/30(日) 23:53:40 ID:MDTtGxGl
特殊能力持った発達障害ってエジソンやアインシュタイン?
それともビル・ゲイツか。
昔の、しかも故人を引き合いに出して勘違いさせる報道は止めて欲しい。

可哀想なのは勘違いした親に過度な期待で育てられるPDDの子供。
無駄にIQ高いと親が天才だと信じて期待以上望み結果その子供が潰れる。
本や講演会では発達障害の素晴らしい記憶力や特殊能力の話ばかりで、
犯罪や異常行動は殆どしない当事者や家族は本当に迷惑でうざい。
神戸のサカキバラ、奈良の医師宅放火殺人、レッサーパンダ事件、岡山駅ホーム突落し事件、加古川タクシー殺人、
発達障害の成功者より犯罪者の方が断然多い。


397 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 00:13:50 ID:aHbPlJJO
>>396
>神戸のサカキバラ、奈良の医師宅放火殺人、レッサーパンダ事件、岡山駅ホーム突落し事件、加古川タクシー殺人、
>発達障害の成功者より犯罪者の方が断然多い。

静岡の母親タリウム毒殺未遂の女子高生、長崎の男児殺しの中学生、長崎の同級生首切り殺人の女児、
そして2chが世間に知られるきっかけを作った佐賀のバスジャック殺人のネオむぎ茶(2chで犯行予告)、
少年時代に自分の母親を殺し、大人になってからは母娘を殺して死刑執行された山地、
幼女連続誘拐殺人事件で死刑執行された宮赴ホも追加な。

398 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 00:35:37 ID:ezhYqhHb
ホームレスの連中にも発達は多いのではないか

過去の偉人も現在の偉人も外国にしかいないのがもうね、主張がダメな証拠
日本人で国内で天才と呼ばれて業績は残せても向こうではよくて秀才レベル
向こうの天才は日本では絶対にお目にかかれない超越したレベルだから
ちょっとくらい足りない部分があるのは当然でそれと比べられても困るわな


399 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 00:42:44 ID:anz+litN
>>398
織田信長が境界性人格障害説は良く言われるじゃないかw
発達障害じゃないけどさ

400 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 00:43:46 ID:8ftxkWVC
比較ネタは発達障害の弱点(自他の区分があいまい)とあって
比べられても困る云々大繁盛だな。

自我の問題に取り組むことは大事だね。
対応できるところとできないところの切り分けのためにも。

401 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 00:46:35 ID:x6PJGnyw
>>396
同意。そういう冷蔵庫MothersがPDD-NOSを追いつめていく例は多いと思う。

数でいえば、
(程度は人それぞれだが大なり小なり)発達で苦しんでいる当事者>>>>>>>>>>>>>発達の犯罪者(重大犯罪でないものも含む)>>>発達の特殊能力者・成功者だな。

>>397
宇治学習塾殺人事件(認定済)、寝屋川小学校殺人事件、生徒連続強姦事件(森田直樹)、妹バラバラ殺人事件も追加。

非認定では、全日空機ハイジャック事件、町田女子高生殺人事件、金沢夫婦強盗殺人事件も。

402 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 00:51:46 ID:x6PJGnyw
http://www.47news.jp/CN/200303/CN2003031301000408.html
あの宅間も発達障害認定されてる。広汎性ではなく、F89らしいが。

403 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 01:31:12 ID:WeCQ41so
ビルゲイツは自己愛説も結構見かけるがよく分からん
宅間は発達障害からサイコパスに発展したパターンか、宅間は完全にサイコパスだな

404 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 01:37:14 ID:3hu405h+
むしろ才能なんて無いほうが生きやすい
親も医者もウェクラー見てここは優れてるんだからそこを伸ばせと言うが

20代半ばで今更才能を見つけたところで何の役に立つ、手遅れなんだよ

405 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 02:23:15 ID:YCBQPZ2r
>>398
炊き出し支援してる団体とSFGが同じ会場を使ってて何度か話したけど、
長くホームレスしてる人は素直で人畜無害でやや楽観的な感じだった。
福祉支援受けにくい軽度知的障害もかなり居そうだった。
統失や鬱、アルコール依存(アルコール性精神病)も相当いるだろうけど、
ホームレスになってから発病したのか、発病したからホームレスになったのか・・・。
自分の様なPDD(感覚過敏がある神経症タイプ)は多分すぐ自殺。
>>402
宅間みたいな自己愛強い攻撃的なタイプはホームレスにならないだろうな。
F89より人格障害が近いと思うんだけど、確信犯だし詐病してるし。

406 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 07:27:37 ID:3sjCYNtx
>>401
>全日空機ハイジャック事件

アスペでの通院歴がなかったっけ?

407 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 18:17:09 ID:OOig07QS
ニートやホームレスには発達障害多いらしい

408 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 18:20:22 ID:no6aYEQa
ホームレス→池沼と糖質
ニート→人格障害
ひきこもり→人格障害、池沼、発達障害

409 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 18:41:42 ID:ezhYqhHb
ホームレスはやっぱり支援から漏れた人が多いんだろうね
自分も神経過敏がけっこうあるからホームレスにはなれないだろう
ホームレスは健康管理も疎かになりそうだし、何より気持ちが荒んできて
精神やられそうだし、同時にアルコールに手が出やすそうな感じはする
自分も自殺かつぶれるかだな、あの環境に耐えられる(慣れる)とは到底思えない

宅間も発達で在日で草加の家で壮絶な環境で育ち、こじれたらしいとどっかで読んだ
ANAハイジャック事件の人はプロザックを主治医の指導の元で個人輸入していて
SSRIのアクティベーションシンドロームの可能性が指摘されてた気がする

410 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 21:18:48 ID:nUEm1d8o
>>409
>ANAハイジャック事件の人はプロザックを主治医の指導の元で個人輸入していて
>SSRIのアクティベーションシンドロームの可能性が指摘されてた気がする

自分も10年以上前だけど、もちろん発達障害とは気付かなかったし、そもそも発達障害という言葉自体知らなかった頃に
プロザックを個人輸入して飲んでいたんだけど、ただでさえ癇癪持ちでキレやすかったのが服用開始後はさらに酷くなって
会社でキレて備品を殴る蹴るしてぶっ壊して退職に追い込まれたよ…orz

411 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 21:36:02 ID:anz+litN
ホームレスはおろか、俺みたいな神経過敏はバックパッカーの旅すら出来んorz
してみたいとすら思えん
そもそも他人と宿を共にすることがものすごいハードル高い
宴会旅行みたいなところで和室で布団並べて寝るのは大抵一番遅くまで寝付けなかった

412 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 21:46:44 ID:ukLfY0N2
>>410
公園で自分の息子(ADHD)殺してちゃっかり保険金請求してた母親も、
SSRIの副作用の衝動が影響してるって裁判で減刑求めてた。
母親もADHD傾向で遺伝なんだろうな。
発達障害にSSRIは鬼門‥


413 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 22:58:24 ID:3hu405h+
俺もSSRI処方されたことあるけど攻撃性がもろに出て本当に危なかった

自己判断で飲むの辞めたけど

414 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 23:05:59 ID:TflyJAac
気分コントロールが苦手なPDDにSSRI処方するのはヤブい

415 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 23:23:37 ID:3hu405h+
俺もそう思ったんだけどね、あんたバカァ?SSRIとか出すなんてありえないんですけどって

でもまあとりあえず飲んでみたら案の定、でもSNRIはなぜかそこまで酷くなかったな

416 :優しい名無しさん:2011/01/31(月) 23:29:28 ID:YCBQPZ2r
>>414
PDDを知ってる医者はSSRI避けるし、処方は慎重だね。
とりあえずパクシル出しておけば良いと思ってる医者の多い事。
双極を見抜けずに抗鬱剤出して悪化させる医者もヤブだ。

417 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 13:46:49 ID:1/WP3ONU
>>414
うちの医者もSSRIには慎重だけど、自分の場合、
パキシルMAXのときの方が気分は良かったなあ…。

まあ、その頃は他者に迷惑かけてた気がするが…。

418 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 18:17:37 ID:mxIU1g96
オレの場合はすぐ落ち込むのでSSRIが奏功している
リスパもごく少量使ってる
使用前よりかなり気分は安定していると思う

419 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 19:13:39 ID:HQj3zpPG
勘違いしてる人が多いが、
知的障害と発達障害はもはや同義だからな?
医師から見れば大卒者なんて相当有能な人間に見えるからな。
そういう人間に簡単に障害者のレッテル張りはできない。

420 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 19:42:00 ID:TdidwuyP
院卒でエンジニアだけど、普通に診断されたし手帳も発行されたよ?(´・ω・`)

421 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 20:58:08 ID:1/WP3ONU
>>419
医師から見れば、
 医学部卒>>>東大卒(医学部卒を除く)
だよ。

そんじょそこらの大卒・院卒なんてフツーの人間だよ。
あと、業務独占資格じゃないものは資格だと思っていない医師もいるよね。

あと、知的障害というのは発達障害よりも複雑なものがあって、
発達障害の方が症状としては分かりやすいと思う。

422 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 21:23:49 ID:OJfN45+f
>>420
手帳が発行されずに困っている人の気持ちも考えてカキコしような。

423 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 21:35:45 ID:HQj3zpPG
>>420
それは各自治体で対応が雲泥の差なんだよなw
>>421
その辺の認識が医師によって大分違う。
実際、杉山氏は自著で知的障害で社会不適応を防げたと
書いていらっしゃるし、ADHDすら疑う人も依然いる。
今では分けて考えられてはいないから。
知的障害も発達障害圏だよ。そんなまともな人を想定してないからさ。

424 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 22:20:18 ID:5uEn9zFw
>>422
 あくまでも、反例を述べたまで。

>>423
 基準明確化/統一化が少しずつ進んでいるから、促進したいね。

425 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 22:56:40 ID:1ENYj0o7
>>419
最近は自閉症でない知的障害まで発達障害に含められてるね…

>>420
そこそこの大学だけど発達障害に詳しい医師に診断されたよ。
もちろん知的障害無いし語学留学経験もある。
でも社会不適応の駄目人間だ ┐(´ー`)┌

426 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 23:06:02 ID:1ENYj0o7
>>422
二次障害が出てたら手帳(3級)は貰えるよ。
障害年金はかなり難しいと思うけど。

発達障害を否定する医師が今でも多いから医師によって対応は違う。
手帳のメリットが少ないから持たずに済むなら持たない方がいいと思う。

427 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 23:12:24 ID:PLEAhWrf
知的障害年金:認定基準を明確化 発達障害は新設 厚労省

 厚生労働省は、知的障害者の受給する障害年金の等級認定基準を見直し、明確化する方針を決めた。
「基準があいまい」との指摘を受け、食事の介助の程度や会話能力などを示す。
また、これまで知的障害の基準が適用されてきた発達障害の認定基準を新たに設け、コミュニケーション能力などを例示する。専門家の意見を踏まえて、来年度に関連通知などを改正する。

 現行の認定基準は、身体障害は視覚障害の場合、1級は「両眼の視力の合計が0.04以下」などと具体的。
しかし、知的障害については、1級(月額8万2508円)が「日常生活への適応が困難で、常時介護を要する」
、2級(同6万6008円)は「日常生活における身辺の処理にも援助が必要」とされ、「認定医次第で結果が大きく異なる」と指摘されていた。

 同省の素案では、現行の表現に加え、「食事や身の回りのこと」をするのに1級の場合は「全面的援助」、
2級は「一部の援助」を必要とすることが盛り込まれた。会話による意思疎通に関しては、1級で「不可能か著しく困難」、
2級は「簡単なものに限られる」との例示を加える。

 また、自閉症やアスペルガー症候群といった発達障害は、対人関係や意思疎通に難があり日常生活が不便とされ、
知的障害を伴わない場合も少なくない。これまでは知的障害の基準が適用され、「障害特性を反映できない」との意見があった。

 素案では、1級は「コミュニケーション能力が欠如し、著しい異常行動がみられるため、日常生活への適応が困難で常に援助が必要」、
2級は「コミュニケーション能力が乏しく、異常行動がみられるため、日常生活への適応に援助が必要」とした。
さらに、診断書も見直し、日常生活能力について例示を詳細にする。【野倉恵】

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110128k0000m040074000c.html


428 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 23:13:09 ID:HQj3zpPG
>>425
だって自閉自体はカナー型とアスペルガー型があるでしょ。
知的は軽度が大半とは言っても、ADHD,LDで
遺伝性が指摘されてる時代だからねえ、
その辺が微妙なのでクラインフェルターの事例も出されるんだろうが。

429 :優しい名無しさん:2011/02/01(火) 23:24:57 ID:zMZiw2Tt
うつ病で年金でててましゅ

430 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 00:48:29 ID:feGlZa3a
>>427
日常生活だけでなく仕事への支障も入れろや

431 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 01:15:20 ID:z+kPWYtD
日常生活への支障…2級
仕事への支障…3級

基礎2級のラインとしては、
就労状況…アルバイトや障害者雇用など→一般就労困難との判断
     (一般就労でフルタイム働いている場合は難しい)
日常生活…b.自発的にできるが援助が必要 or c. 自発的にはできないが援助があればできる


日常生活の困難を医師に上手に伝えるのも必要

・適切な食事摂取:食欲がなき弁当や総菜を少し食べるのがやっと→c
・身辺の生活保持:片付けられない→c
・金銭管理と買い物:外出が大変でネットでついつい買いすぎちゃう→b
・通院と服薬:飲み忘れが多い→c
・他人との意思伝達および対人関係:アスペルガーの場合→c
・身辺の安全保持および危機対応:ときどき死にたい気分になる→b

432 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 01:43:46 ID:z+kPWYtD
改正案では日常生活能力の判定に「社会性」の項目が加わった。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000010opz.html

「銀行での金銭の出し入れや公共施設の利用が一人で可能かどうかなど、社会生活に必要な手続が行えるか」というもの。

広汎性発達障害と役所での手続能力がどう関係あるかサッパリですか…

433 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 15:19:34 ID:Vf9zaOWs
>>419
知的障害者の家系には自閉症者もけっこう多いよな。逆もそう。
知的障害と自閉症がまったく違う生物学的基盤をもつなら、知的障害の家系は知的障害だけ、
自閉症の家系には自閉症だけ生まれてくるはずなのに。


434 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 15:50:27 ID:YnNMg9md
デザインの仕事してるんだけどなんでか知的障害者が見学にきてうるさくて死にそうになった

435 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 17:57:19 ID:gLTyJNAW
>>433
現在の医学だと、知的障害とその他の疾患を区別してコードを付与するから、
知的障害者の数というのは大きくなりがちだと思う。

>自閉症の家系には自閉症だけ生まれてくるはずなのに。
総合的IQが125以上の自閉症に限定すれば別の結果が出るかもよ?

436 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 21:25:48 ID:q76z7QU0
>>432
いや広汎性発達障害は社会性の問題も核心なんだがw
別名自閉症スペクトラム障害だし。
よく言われる軽度発達障害もそんな定義は存在しないことが判明したし
だからこそ尚更ボーダー問題がある。
>>435
それはありうる。
むしろアスペルガーやADHD単独はかなり正常なキャリアを含みそう。

437 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 21:48:44 ID:z+kPWYtD
>>436
役所での手続能力がないのは他の精神障害にも言えますし、
日常生活における発達障害の障害をしめす目安なら他にもっといいのがあるのでは?
と思ってしまいます。

438 :優しい名無しさん:2011/02/02(水) 22:26:19 ID:q76z7QU0
>>437
自立、独立、人間関係構築、継続した就業困難性、とか色々該当するw

439 :優しい名無しさん:2011/02/03(木) 03:53:23 ID:U7RNyZEW
>>433
位取りの考え方自体は日本で生まれたものだよ
表記が簡単な算用数字はインドから伝わったものだが当初0という記号は無かった
いっぽう近代まで数の概念が無かったのが朝鮮人
朝鮮人の身近にいる人が最も困っている事といえば金と時間に対するルーズさが上げられるが
これは彼らが長い間数を数える文化を持たなかった事による所が大きい

440 :優しい名無しさん:2011/02/03(木) 18:37:13 ID:dZHcWH4L
>>439
俺へのレスでなんでそれ?
まあ、内容もアレだから頭もアレな人として処理させていただくわ。

>>435
知能テストは言語能力がないと得点できない項目が多いから総合125以上というひとはいるのかね?
アスペ・ADHDにはいるだろうが。

医学:自閉症の遺伝学
http://www.natureasia.com/japan/genetics/highlights/article.php?i=78914

Rare chromosomal deletions and duplications in attention-deficit hyperactivity disorder: a genome-wide analysis
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(10)61109-9/fulltext

上はASDに、下はADHDにコピー数多型が多発しているという研究。
ということはASDの一部とADHDの一部は生物学的にはスペクトラムという可能性が高いわけだな。
遺伝子の働きが自由に制御できるようになって治療しようというときにはDSMみたいな表面的なことではなくて
こういう本質的な異常がなにかということが重要になってくるわけだ。まだ先のはなしだろうが、、

441 :優しい名無しさん:2011/02/03(木) 22:58:28 ID:nRVfIUah
>>440
僕は初診の医師に少数派の脳だとまで言われたから
現在では脳科学も重要なんじゃないかな。

442 :優しい名無しさん:2011/02/03(木) 23:59:26 ID:itUAY4pD
発達障害の2次障害の欝にはどういう治療がベストなんだろうな

443 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 00:09:46 ID:bKusnX7m
>>416
あれ?
発達障害見つけてくれた
先生にゾロフト出されたよ
でも一番攻撃的だったのはフルタイム勤務でリボ・デパケン飲んでた時だったw今はデパケンとトレドミンで落ち着いたかも


444 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 00:30:09 ID:UYd3Jnem
>>442
ボクは薬物療法、認知行動療法、レクリエーション、鍼灸を総動員している

445 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 02:54:29 ID:DtuuKC0N
発達障害者は、障害基礎年金が給付されないと聞きましたが、
発達障害者はそれを理由に年金を受け取る事ができないんでしょうか?

446 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 03:10:46 ID:nrcTweUl
>>445
発達障害単体での基準は今まで明確でなかったが
改定案がある→>>427>>432

また、障害年金対象の二次障害がある場合は
発達障害+二次障害で申請可能

>>442
発達障害側のスペック次第じゃね?

447 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 03:21:28 ID:DtuuKC0N
>>446
銀行での金銭の出し入れが出来て、公共施設の利用が一人で可能な人は貰えないのか。
異常行動と言うのも、具体的に何を指しているのか曖昧でよくわからないし。

そもそも、発達障害の専門医療機関が少なく、
地方では正確な診断を受けるのが困難だから、発達障害で職に就けず、
収入が無くて生活に困窮している人は人生詰むしかないね。

448 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 03:47:54 ID:nrcTweUl
現行の仕組みでは、困窮者が生活するための給付は障害年金ではなく生活保護。
詰む云々を年金にぶつけるのはお門違いと言える。
そもそも基礎年金2級は月額66008円だから生活できませぬ。

現状は、二次障害+で受給してる人が大半な気がする。
なぜなら、これまでそうでなきゃ年金給付対象にならなかったから。
発達障害というものに関して公共の仕組みを作り変えてる最中ってことで。

449 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 19:27:16 ID:UYd3Jnem
>>445
発達障害+精神疾患の場合は、精神疾患単独で診断書出すよりも審査にパスしやすい
うつ病などは「予後不良」となかなか書けないが、
発達障害に併発したうつ病の場合、「予後不良」と記載しやすい。

精神疾患は高機能の方が併発しやすいし発達障害の重篤度とは比例しない

450 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 21:08:53 ID:0UxrFbyq
>>449
最後の行の医学的根拠はわからんな。
そもそも知的障害すら発達障害で療育手帳の対象なんだから
高機能は自閉に限定されてるぞ。

451 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 21:17:27 ID:UYd3Jnem
>>450
根拠としては
・精神疾患の併存は高年齢ほど高い
(高い年齢になって発達障害が判明するほど精神障害の併存割合は高い)
・精神障害の併存は、アスペルガー症候群>高機能自閉症

452 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 22:24:54 ID:0UxrFbyq
>>451
なるほどな。
ただAS,HFPDDとの違いがそんな明確になるかだな。
だから自閉症スペクトラム障害という名称もあるわけで。

453 :優しい名無しさん:2011/02/04(金) 23:09:22 ID:JJ/zOTQu
>>443
アナフラニールがメインで眠剤と安定剤で調整→減薬だった。
強迫症状が酷くて(家族が見る限り)悲惨な状態だったらしく措置入院。
仕事は入院で半ば強制的にクビになりましたよ‥(T_T)
今は精神的体力的にフルタイムで働く自信が無い。


454 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 18:19:13 ID:SDk876g2
算数障害で数を数えるのが苦手なんだけど作業所でDMの作業があって
封筒の枚数を一日中、延々と数える作業がある。DMが入ると作業所通所者全員が
この作業に入ることになる。(DM自体はあまりない)

作業所にスタッフにも算数障害の旨、伝えているのに一緒にやってくれと言われた。
案の定、ミスの連続。でも、みんな多かれ少なかれミスしているからあなたのミスは
許容範囲とも言われた。主治医も、辛いだろうが訓練だと思ってトライしてくれと。

この場合、「自分は算数障害です!数えるのはダメです!配慮してください!」と
言って頑なに数を数える作業から外してもらうべきなのか、「精一杯がんばります」と
ゆっくりでも着実に精一杯頑張るのかどちらがいいのでしょうか?自分は褒められて
少し自信がついたので後者を考えていますが・・・。

それと、そもそも、障害特性に対する配慮とは何なのでしょうか?

455 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 19:40:17 ID:ynmV7PRh
>>454
釣れますか?
おまえのようなバカ釣り人はさっさと死ねばいいのにw

456 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 20:12:25 ID:SDk876g2
釣りではないですが

457 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 20:20:44 ID:RzJyX0is
>>454
本当に算数障害で数えるのが厳しいなら主治医に意見書を書いてもらって
提出するべき。でも、主治医も挑戦しろと言い、みんなから褒められたのなら
続けてみてはどうだろうか?続けてみて厳しいのであれば再考すればいいだけ。
そもそも、配慮と甘えは違うから。本人の最善の努力も求められるものだよ。
それと>>455はいつもこのスレで暴言吐くことしか出来ないキチガイだから
レスする必要はない。

>>455
まず、おまえが死ねよ害虫野郎w
殺虫剤で殺されて死ねバーカw

458 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 21:06:37 ID:ynmV7PRh
>>456
結論が出てるのに何でわざわざ質問すんの?
バカですか?

>この場合、「自分は算数障害です!数えるのはダメです!配慮してください!」と
>言って頑なに数を数える作業から外してもらうべきなのか、

この辺なんか定型が喜んで食い付く餌じゃんw

>>457
他人を害虫呼ばわりする前にてめえの汚さをどうにかしろよ汚物野郎w
汚物は消毒だ
ゴミは燃やしてしまえ
さっさと死ねクズ



459 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 21:08:14 ID:ynmV7PRh
>>457
>それと>>455はいつもこのスレで暴言吐くことしか出来ないキチガイ

てめえ自身が暴言吐いているくせに何を開き直ってんの?
骨の髄まで腐りきった下衆野郎がよw
おまえに生きる資格なんかないんだよ、今すぐ死に失せろゴミはよw

460 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 21:21:12 ID:SDk876g2
2ちゃんねるの中(笑)では威勢がよく、実社会ではみすぼらしく小さくなっているID:ynmV7PRhの姿が目に浮かぶ。ご苦労さんw

461 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 21:41:34 ID:RzJyX0is
>>459
貴様みたいなゴミクズなんかに暴言吐いても罪にも何もならねーよゴミクズ。
汚物だ?害虫のくせに何を言ってんだコラwバーカwww

>他人を害虫呼ばわりする前に
害虫呼ばわりされてそんなに悔しかったか?あぁ?w

生きている資格がないのはおまえだよ。息するな。
害虫の分際で二酸化炭素を排出するな。
そのまま息を止めて死ね。さっさと死ねよカスw

462 :優しい名無しさん:2011/02/05(土) 22:56:33 ID:E9BAknVu
>>454
特定の作業が苦手な発達障害者は多くて、
作業所やデイケアなんかでも作業をさせるけど、苦手な人にとってはもの凄い重労働だと思う。

封筒の枚数を数えるというハードワークが、数を数える能力を引き上げるという保障もない。
ただし、作業上の工夫というか、
封筒1枚ずつ手に持って正の字を書いていく、数を数える機械を活用する
5×5の正方形に並べて、正方形の数を記録して行くといった、
アプローチは可能だろう。

障害への配慮は、何も作業をやらせないだけではない。
異なったアプローチを認めるというのも立派な配慮。

463 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 02:51:20 ID:/O/VG1U7
しかし発達障害関連スレは異様に荒れるな

464 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 03:31:33 ID:tgdrBknB
どうもねこの手の障害者の関係者は異質な人は実際多いですよ。
教育関係者の本にも書いてあります。
「障害者の家庭は重苦しい。」と。
自分の子供が障害者なのに異様にふてぶてしい態度で
家庭環境に問題がありそうな人は多いです。

465 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 09:32:17 ID:RK1jSutP
どっちかっていうと定型発達者の支援をするべきだというやつのほうが多い

466 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 10:07:43 ID:cgQFuMy8
荒らしたり煽ったりする人って多分なんらかの障害があると思う


467 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 10:14:23 ID:RK1jSutP
発達障害者に腹を立てる人の気持ちを理解しようとするなど、
定型発達者の支援を優先する傾向にあるよね。

468 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 15:34:05 ID:RK1jSutP
発達障害に詳しい人でも障がい者に腹を立てる人の理解を優先してることが多いですよね

469 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 18:07:38 ID:tgdrBknB
何度も書いているように医師の中にも依然として
「CTの画像で異常はわからない。」とかMRIに触れてもいないような
人も多いですよ。だからトップの人がそんな調子ですから
いわゆる世間で起こる青少年の事件のような極端に異常な印象が
末端にまん延していくわけですよ。

470 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 18:12:37 ID:k5HWrpA8
あたまわるい書き込みばっかり!

471 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 21:21:52 ID:WBk9suQJ
一括りに発達障害といっても色々で、同じPDD診断でもIQも特性も違うから。
定型でも自己中のトラブルメーカーは一般人からだけでなく発達障害からも嫌われるし、
発達障害でも秩序やルール重視する素直なタイプは割と受け入れて貰えるよ。

同じ障害だとわかってても落ち着きなくて衝動的なADHDは苦手だし、
人に執着して土足で入り込むようなアスペ系には関わりたくない。

発達障害診断を盾にやりたい放題の人がいる限り定型に理解求めるのは難しいと思う。


472 :優しい名無しさん:2011/02/06(日) 23:05:59 ID:tgdrBknB
アスペルガーとか本当に特有だよなあ。何度わざとふざけてると思った事かw
PDDから見ても癖は強いよ。

473 :優しい名無しさん:2011/02/07(月) 23:41:10 ID:IIvHhRZw
 テレビ番組とかでPDDの特集やってくれないかな?
親父に説明するのにテレビで他の当事者を見てもらうのが
一番説得力がある。DVDでもよいが。

474 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 00:47:51 ID:SBN99Xq+
テレビではADHDとアスペばかり取り上げられて、なぜかPDD-NOSや学習障害は無視されるんだよなぁ…。

475 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 01:03:37 ID:qoLUC9hR
アスペを問題視し、取り上げるようになったのが2000年前後だし、
まだまだ先の話だろうな。

476 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 01:26:39 ID:aVqVm/H5
>>474
医者が言ってたけどPDD-NOSはどうにも判断に困る発達障害に何かしらの診断名を
付けるための方便のような物だって言ってたし、理解は難しいんじゃない

477 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 02:03:01 ID:qoLUC9hR
例えば、
・kyだけど、コミュ力は普通にある。
・社会性は無いけど、物事に対する理解力、想像力は優れている。

こんな人その辺にごろごろいないか?
こういう些細な欠点を持った人に対して、障碍者扱いするのは、何かしら
まだ引っかかる所があるよ。正直に言えば。

478 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 05:41:51 ID:2EVuhqa5
PDD-NOSといっても多様。
ほぼアスペの人もいれば、ほぼ定型の人もいるし、意味不明な人(ADHDとアスペのどちらにも付かなくてNOSになった人に多い)もいる。

479 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 06:34:10 ID:2EVuhqa5
***特集!PDD-NOSの現状*********
ナイスガイのAさん(26歳)は、目を見て話すのが苦手で自宅を出るとき毎回施錠を3回確認する癖と少し奇妙な指の動きの癖がありますが、
職場では頼りにされ、友人も多く、女性からもモテて、コミュニケーションも得意です。

吃音持ちのBさん(24歳)は、非言語コミュニケーションには問題がありませんが、友人を作るのが苦手で、相手の些細な発言にしばし過剰反応やフラッシュバックを起こしたり、
口で謝ればいいだけの場面でいきなり土下座をしたりするので、職場でもちろん奇人扱いされていますが、こだわりはあまりありません。

重度精神遅滞のCさん(30歳)は、毎日家で寝ながら一点を見つめ、家族が声をかけても反応がないことが多く、簡単な片言の会話しかできませんが、
何故か漢字で自分の名前を書くことができ、奇妙な行動は時々に手を上下に動かす程度です。

480 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 18:45:20 ID:ERcivGKg
>>479
BさんはPDD以前にメンヘラなんじゃなかろうか

481 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 20:01:08 ID:XLsMkgs9
>>477
昔だったらそういった人たちも「変わった人」で済まされていて、それなりの仕事に就いて働いていけたけど、
今の厳しい世の中では社会に適合できないから障害扱いされるようになったんじゃないの?

482 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 20:37:11 ID:hY4j+f+k
>>481
そうだね。君を含めて変った人・不適合者は昔はそれで通っていたけど、
今は、障害者としての枠組みにはめられているのが現状だね。

483 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 21:48:26 ID:u68ikifP
じゃあ、なぜいまだに障害年金が支給されないんだ?
その辺が矛盾してるんだよなぁ。

基本的に世の中全体がさ、冷たい氷の海のようになってる気がする。

484 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 21:52:00 ID:u68ikifP
>>479 のAさんのケースなら大丈夫だろうけどな。
でも、すごいストレスを溜めて最後に2次障害を発症しそうだね。


485 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 22:12:46 ID:zeFZsVSJ
年金はおこづかいではない
障害による生活苦については生活保護で


486 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 22:18:14 ID:qN67XcJr
友達に偶然誘われて行った本屋で
洋泉社「ちゃんと知りたい大人の発達障害がわかる本」備瀬哲弘医師監修
でPDDがわかりやすく解説されているぞ。

487 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 22:25:01 ID:NWTYapgb
PDD単独でも年金の対象になりつつあるよ。
もちろん、重度で医師がその必要があると認めてる場合だけど。

488 :優しい名無しさん:2011/02/08(火) 23:51:54 ID:aVqVm/H5
年金に頼るか、なんとか自力で働くか
判断が難しいなぁ・・・

馬鹿みたいな意地だけど出来れば普通に働きたい

489 :な無し:2011/02/09(水) 02:31:49 ID:210urRtb
相手との距離感が分からなかったり聴覚過敏やパニック、奇声などもアスペの特徴だ。心情が理解出来ないのは…普通じゃない。

490 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 05:15:40 ID:g7x/kwna
私は昔から「変わってるね」、「面白い人だね」とよく言われた。
会社員時代に同期に「かもし出す雰囲気が変」と言われた。

転職してからのコミュ力は0。派遣先でお昼に話しかけてもあまり反応してくれない
Aさんは、同じ部署の正社員Bさんが来た途端、Bさんにベラベラ話しかけた。
この違いは何だ・・私、何で嫌われてるのだろうと思った。
その会社で誰かと仲良くするのは諦めて昼を食べた後、一人で本を読んでいた。

491 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 07:37:00 ID:inodN+kI
>>490
何言ってんだおまえ?
答えが出ているような能書きなんか書いてバカじゃねーの?www
おまえみたいなクズはさっさと死ねよwww

492 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 18:43:54 ID:xYp3kqlF
>>488
医師が診断すれば年金は貰えるけど、基礎2級で月6万6千円だよ。
1級は自力で何も出来ないくらい酷い状態でないと支給されない。
(元気なのに1級の不正受給者もいるけどね・・・)

手帳取得+年金+作業所or障害枠就職で市営住宅なら生活できるレベル。
親や親戚がいて住む家があるなら年金のみでもやっていけるけど、頼る人がいなくなれば悲惨。
手帳や年金支給時点で税制や福祉で各種控除はあるけど、
相続税固定資産税最低限の保険光熱費考えたら年金だけでは維持できない。
バイトでも単発派遣でも内職でもいいから多少は収入あったほうが良い。
いったん引きこもると浦島太郎状態になる、そこから社会復帰するの大変だしね・・・。

493 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 18:56:51 ID:xYp3kqlF
>>489
幼児期から聴覚過敏だしパニック発作もあるよ。
人と距離が近いのは物凄く苦痛、FBで倒れて救急車で運ばれたこともあるし、
皮膚も過敏で薬品アレルギー持ちだから不都合も多い。
心情は理解できるけど、奇声あげる人や断っても執着してくるアスペは嫌い。
自分が理解されないから、と他人や他の発達障害を批判するのは間違ってる。

494 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 18:59:41 ID:zUx0KmHC
>>493
貴方もかなりアスペに近い感じがするんだが。

495 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 19:29:17 ID:xYp3kqlF
>>494
診断はPDD-NOS、アスペ寄りですが。
でも奇声は上げないし他人への暴言もしないし、暴力も振るわない。
一部の発達障害が嫌われる理由を理解してるし、嫌われるのが仕方ないのも理解できる。
権利を主張しすぎる障害者(身体含む)は自分の首絞めてる事に気が付かないのかな?

496 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 21:29:11 ID:zUx0KmHC
>>495
貴方の書き込みを見る限り、A項目から2つ以上、B項目のdから1つあるでしょ。
貴方はアスペ寄りではなく孤立型か受動型のアスペ。
貴方がアスペじゃなければアスペなんてこの世にほとんどいなくなる。

497 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 21:37:22 ID:zUx0KmHC
>>495
アスペが全員奇声を挙げたり断ってもしつこく執着すると思ってるの?
何人の医者にNOSと言われたか知らないけど、貴方はアスペだよ。
正直に書いてくれた貴方の書き込みからはどう見ても貴方の嫌うアスペにしか思えない。
アスペだからそんなことも気づかないんだろうけどさ。

498 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 22:54:27 ID:lG9vjUe1
院長殿

499 :優しい名無しさん:2011/02/09(水) 23:47:17 ID:JG4wP9Q/
アスペもPDDも攻撃性低い大人しい人も居るし陽気な人好きも居るしねぇ。

以前NHKの発達障害特集に出てた成人後にアスペ診断受けた男性は、
見た目も話し方も正常で一見ボンヤリした草食系だったよ。

成人してから診断受けた人は
アスペ<<PDD(PDDNOS)
なる確率が高いと思うけどね。


500 :優しい名無しさん:2011/02/10(木) 05:37:57 ID:bwN/N4Wv
「目線の合わせ方」を徹底的にトレーニングできるSST施設ってありませんか?

501 :優しい名無しさん:2011/02/10(木) 14:40:31 ID:3ujzHkTE
寝つきが悪くなったから病院に行ったら当時の診断は「神経症」「不眠症」だった。
1分診療で「いつもどおりあまり眠れないです。」で診療終わり、処方は睡眠剤のみがずっと続いた。

数年後にうつ病になって、別の病院でカウンセラーと一年位小さいときからの話をして、
「発達障害PDD」って話が出てきた。運動神経すごく悪かったし。何か納得。




502 :優しい名無しさん:2011/02/10(木) 18:28:33 ID:qZSGTs+t
>>500

日本人は目と目を合わせる時間が長いと攻撃と受け取られるので人の顔を見る時は鼻のあたりと見るとよいそうです
それから対面して話すときは胸のあたりをぼんやり見るのが礼儀とされています

503 :優しい名無しさん:2011/02/11(金) 23:01:34 ID:77W0ivyF
>>502
相手が女性なら胸元に目を置くのは避けた方がいいよ。


504 :優しい名無しさん:2011/02/13(日) 03:06:20 ID:zSzrMCKA
間をとって首でもみればいいのか?

505 :優しい名無しさん:2011/02/13(日) 05:22:02 ID:gSTsSsuB
鼻の辺りって聞いたことあるけど

506 :優しい名無しさん:2011/02/13(日) 12:02:32 ID:ePKfRo45
眉間の少し上でいいだろう
凝視せず、ぼんやり見る感じで

507 :優しい名無しさん:2011/02/13(日) 13:27:48 ID:XbzILMH5
>>506
一応そういう感じで相手の顔を見てるけど、ぼんやりと見過ぎるせいでかえって表情が見えなくなってる。

508 :優しい名無しさん:2011/02/14(月) 03:41:58 ID:r7Lylz1m
目線で悩んでいる人多いんだね
なんか安心した

509 :優しい名無しさん:2011/02/14(月) 19:02:26 ID:wvdR2UGp
精神障害福祉手帳でJRを割り引きさせろ!!
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1296983179/


こんなスレがあるけどなんで精神障害者って
運賃でも就職の面でも差別されているの?

さらに、年金では糖質にはバンバン出る年金も
発達にはなかなか支給されなかったり。
精神の中でも糖質>>>発達という差別がある。

これ、是正できないのか?

510 :優しい名無しさん:2011/02/14(月) 19:18:24 ID:3xG+BIDd
たしかにJRは割引すべき

511 :優しい名無しさん:2011/02/14(月) 19:29:45 ID:A4ICQK54
うちの市は身体・知的障害者は医療費全額タダ+いろいろ優遇されてる
精神の手帳は本当に利点がない
つーか、これは確かにあからさまな差別でしょ

512 :優しい名無しさん:2011/02/14(月) 22:13:16 ID:c60EIv3a
今日デイケアに行ったら
あるメンバーから、私について「(対人関係に)努力を要する」って冗談交じりに言われた。
「努力を要する」っていうのは、うちの地方の通知表の5段階評定における2や1の説明。

言った本人は本音がすぐ口に出るタイプだし、悪気がないのは分かっている。
だから、こういうときは気の利いたうまい一言で返したいんだけどねえ。
なかなかそれができん。

513 :優しい名無しさん:2011/02/17(木) 01:50:16 ID:iHfZlDOg
>>512
それができないから大変なのにw。
本当にアスペルガーのあの他人事の態度は理解できない。
あれでは本当に誤解の連続だと思う。
昨日センターの紹介で別の医師に相談してみたが
症例を疑う気は全くなかったなw。
僕が典型的なタイプだったのかもしれないが。

514 :優しい名無しさん:2011/02/17(木) 08:21:59 ID:aiKx7HMf
明日(2/18 20:00〜)のNHK教育「きらっといきる」はアスペの人
のこと取り上げるみたいだな。http://www.nhk.or.jp/kira/

515 :優しい名無しさん:2011/02/17(木) 13:10:23 ID:RbtRoYgw
吉岡さん23歳だし、身なりもきちんとしてるから
大卒なんだろうなぁ…
自分は多動があって、学校生活に適応できなかったから
こういう人を見るだけでも勝手に落ち込んでしまうなw

まぁ大卒者も大卒してなんで…って悩みも深いんだろうけど。
自分みたいな明らかな発達障害児への支援が当時あったらなぁ
ってホントに残念だよ

516 :優しい名無しさん:2011/02/18(金) 21:45:24 ID:BpMaZ6cs
途中から見た
人多い時点でストレス上がりそうだあの職場

517 :優しい名無しさん:2011/02/18(金) 22:33:24 ID:qz0qh7NB
吉岡さんいい人そうだったな

518 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 02:05:08 ID:EpxngUhC
番組を見たけどね、あれじゃあ誤解が広がるよw。
自閉症の一種だと説明してないじゃん。
空気を読めないのは側面だからな。
もっと丁寧に説明しないと。

519 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 02:12:09 ID:Polcoh0v
アスペが本当に苦労するのは40代になってから...

520 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 05:58:24 ID:pvhkwF9D
さて、お母さんでセンズリでもこくか

521 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 07:20:10 ID:IfuMONXg
>>518 難しいところだな。下手に説明して偏見を助長してかかわりたく
ない人種と思われても困るし。
 吉岡さんは前向きで受け答えはしっかりしてたな。コミュニケーション
の障害は比較的軽い方なのかも。

522 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 07:39:39 ID:oideoHS7
吉岡さんはPDD-NOSっぽいね

523 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 09:29:56 ID:dHoZEfr2
>>519
発達障害者が本当に苦労するのは40代どころか、30代になってからだよ。
働いてれば


524 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 09:33:31 ID:dHoZEfr2
間違って書き込みを押してしまった。申し訳ない。

>>519
発達障害者が本当に苦労するのは40代どころか、30代になってからだよ。

↓特に男の場合だけど

働いてれば30代になると年齢相応のスキルやコミュニケーション能力、
リーダーシップ能力、管理能力、マルチタスク能力を要求されるからね。
言わずもがな、発達障害者が最も苦手とする能力ばかり。
そうかといって、非正規雇用の仕事を続けようにも30過ぎると働き口が
ぐっと減って、40過ぎると全滅に近くなる。



525 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 12:48:01 ID:pvhkwF9D
知能検査の結果がすごいガタガタで
言語と視覚の差が20ぐらいあっても
このスレタイの発達障害じゃない場合ってありますか?

診断もらったけど
色々あって、さらに最近調べてみたら
自分は発達障害じゃなく、人格障害なんじゃないか、と思ってるんだけど

526 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 12:58:17 ID:JuXw++6Y
発達障害じゃない場合ある?
ある。知能試験データは参考程度。

人格障害なんじゃないか?
アレかコレかではない。
発達障害をベースに人格が一定以上逝かれてる(人格障害に該当)場合だって普通にある。
この場合診断名はどうなるか知らんが、実質的に両方扱い。

ネットの向こうの人にはおまいさんがどうかなんて分かる由も無いので
詳しくは診断医に聞くこと。

527 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 12:59:40 ID:S9IcYgYN
精神科医に嫌われたら人格障害

528 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 13:07:44 ID:pvhkwF9D
>>526
どうもありがとう
勇気をだして先生に聞いてみるわ

529 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 15:47:25 ID:sWqWnJrs
>>526
>発達障害をベースに人格が一定以上逝かれてる(人格障害に該当)場合だって普通にある。

何らかの精神疾患によって人格がおかしい場合は、
その精神疾患の名称が診断名となり、人格障害とは診断しないことになっています。

530 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 19:54:36.64 ID:IfuMONXg
>>525 知能検査は発達障害の可能性が高いことを示す
有力な手がかりにはなるが、あくまでメインではないからな。
 発達障害の診断は小さい頃から症状が見られて、今もそれ
によってなんらかの困りごとがあることが一番重要なポイント。
なので成人の場合親や先生など小さい頃のことをよく知る人
からの聞き取りが欠かせない。

531 :優しい名無しさん:2011/02/19(土) 23:19:23.88 ID:EpxngUhC
>>530
ただそれを言い出すと、LD,ADHDはかなり微妙なんだよな。
最近知ったことで、ASD(自閉症スペクトラム障害)と
PDD(広汎性発達障害)は別だからな。
この辺はややこしいからもう少し整理が必要。

532 :優しい名無しさん:2011/02/20(日) 00:55:17.12 ID:9KzOU0SX
>>531 どう違うのか俺にはわからん。全く同じモノだと
思ってた。

533 :優しい名無しさん:2011/02/20(日) 01:32:39.87 ID:rjHX2t2V
>>532
ASDにはアスペルガーも含まれる連続体だと考えられている。
それがゆくゆくDSM−Xで統合されるだろうと。

534 :優しい名無しさん:2011/02/21(月) 02:03:27.85 ID:wQAm5jWY
俺球技得意で居酒屋のバイトしてる19歳なんだが、先週の診察で環境因の「特定不能のこうはんせい発達障害」って診断された。
確かに趣味は中国語とプログレと文化人類学とか結構マニアックな趣味多くて没頭するタイプなんだけど、やっぱり俺は発達障害なんだろうか?
知的障害はなくて前の主治医には糖質って診断されて薬のみまくってたんだけど。まぁ糖質よりは診断としてはマシだと思うからとりあえずいいかなと思う。
糖質の監視されてる妄想とは違うけど主治医とかこのレス見てそうなんだけど気になったから書き込んでみた。
っていうかこの障害って決める線引きが曖昧な希ガス

535 :優しい名無しさん:2011/02/21(月) 07:20:27.41 ID:89QHCb43
>>534
極論を言えば本人が障害だと感じてなければ何の障害でもないよ

536 :優しい名無しさん:2011/02/21(月) 23:13:49.43 ID:4sNPCdb3
>>534
発達障害はよく統失と勘違いされるからね。
僕も趣味と教養の垣根が存在しないかな。
アニメ漫画はもちろんだが、物理学や世界史にまで視野が
広がっているからな。昔から変人扱いデフォだしw

537 :優しい名無しさん:2011/02/21(月) 23:23:37.96 ID:FuXiTUAf
統失と誤診され易いが
この診断名を付けられるとつらい

538 :優しい名無しさん:2011/02/22(火) 00:05:55.77 ID:8UYQa/Z8
自分も糖質と発達障害両方診断されている。医者によって違う。
でも過去を見返すとどちらかと言えば発達障害だと思う。
趣味は競馬。と言ってもギャンブルに興味がないので馬券は一切買わない。
この馬の両親が誰とか、どのレースに誰が勝ったとかそういうデータ的なのが大好き。
それを人に言うと変わってると言われる。
見聞きした事は大体覚えられるのでニュースでやるような話は軽く出来るけど、
意見を求められると困る。スケジュールの組み立てができなくてそれで
人とうまくいかなかった事もあった。

539 :優しい名無しさん:2011/02/22(火) 02:46:03.92 ID:+9MJK17A
>>538
そりゃいいことだな。
自制心の弱い発達障害者がギャンブルにのめり込んだらもう御終いだからねw

540 :優しい名無しさん:2011/02/22(火) 20:09:57.69 ID:CNnk7EOV
自制心は定型発達の方がないけどね

541 :優しい名無しさん:2011/02/22(火) 23:36:14.71 ID:LlA74852
発達障害者を非難しないでください

542 :優しい名無しさん:2011/02/23(水) 21:28:36.79 ID:BqIFw5CJ
俺も糖質と間違われていたな。
「人に監視されている」「噂されている」「通りすがりに笑われる」・・・
これは統合失調症の妄想だとされたが、転居先の病院の医師が
これは妄想ではなく被害関係念慮・被害観念であると。
それで、診断名も広汎性発達障害へと変り薬もだいぶ減った。

543 :優しい名無しさん:2011/02/23(水) 23:27:48.02 ID:9MV3Qkip
>>542

私と全く同じ診断のパターンなので驚いた。
ずっと「周囲で自分の陰口をたたかれている」「通りすがりにキモイと言われる」
みたいな被害関係念慮が続いて統合失調症と診断されていた。
3年前に辛くて駆け込んだ医者で広汎性発達障害と診断されて、
昔は7種類くらい飲んでた薬も1種類になった。

544 :優しい名無しさん:2011/02/23(水) 23:40:39.63 ID:7Lr5q1Gc
僕はね、被害関係念慮もそうなんだけど、
知覚過敏で音に敏感で、脳に全ての音が入ってしまう状況だったが
薬を貰って多少マシになった。

545 :優しい名無しさん:2011/02/23(水) 23:59:22.93 ID:QKDUl8zx
統合失調症ー発達障害
統合失調症ー強迫性障害

とか誤診が多いだろうね。

546 :優しい名無しさん:2011/02/24(木) 00:05:04.41 ID:+SYTlFXo
感覚過敏を定量的に測定できるプレパルス抑制試験では発達、統合失調とも
成績が悪いというのも共通している。

547 :優しい名無しさん:2011/02/24(木) 00:07:31.48 ID:+SYTlFXo
545は俺ね。

548 :優しい名無しさん:2011/02/24(木) 00:57:17.04 ID:Uy8daOUK
幻聴は軽くあるけど他の糖質っぽい症状は少ない。
もともと思い込みが激しく、ちょっとでも体調が悪いと重い病気だと思い込んで
その通りの症状が出るので(検査して異常ないと良くなる)糖質と間違えられたのも
そんな感じだと思う。うつ状態だったのは確かだろうけど。



549 :優しい名無しさん:2011/02/24(木) 01:19:29.64 ID:N6ARdmcQ
糖質と発達障害を正確に診断できる医師が少ない
医学部出てるんだろうが精神科医の先生様

550 :優しい名無しさん:2011/02/24(木) 01:44:47.16 ID:1fvM3wIn
児童心理学や脳科学の分野と精神科の分野の医師達が
お互いに相手の研究分野に触れたがらずに嫌いあっている関係にあるから
だから経験と知識の豊富な医師が日本で育たない。
だから発達障害で日本は後進国の状況にある、って
前に都内の有名な某病院の先生が言ってたな。

551 :優しい名無しさん:2011/02/25(金) 21:35:49.93 ID:M/ZiZry/
>>550
皆、杉山先生や星野先生みたいな人じゃないからな。
教育や福祉の関係者の態度にも問題があるだろうし。
高岡医師は「自閉は隠喩がわからない。」とか自著で書いていらっしゃるが
これは本当にもっともな話だ。うちの両親もそうだ
言外の意味を理解できないし。一生イワンのバカ状態なんだろうか。・・

552 :優しい名無しさん:2011/02/25(金) 22:11:34.69 ID:4AnNEv0P
>>551
星野先生って福島医大の
先生ですか?
福島医大で検査して発達が判明しましたが主治医が
星野先生じゃないですね‥
ちなみにWISEで言語:85で
行動:55ですた

553 :優しい名無しさん:2011/02/25(金) 22:53:35.03 ID:M/ZiZry/
>>552
ええ、福島県立医科大学を卒業されている方ですね。
本も出版されていますし、私は県の発達障害者支援センターで診断されて
現在別の医師に診てもらっております。先生のお話ですと
4月には法改正で、精神障害者保健福祉手帳に発達障害の診断名を
記入できるそうなので少なくともそれまでは通院が続きそうですね。

554 :優しい名無しさん:2011/02/25(金) 23:00:43.34 ID:4AnNEv0P
>>553
レスありがとうございます。
星野先生だったらどんな治療?をするんでしょうか‥
私は主治医から法改正の話はありませんでした
貴重な情報ありがとう
ございました。

555 :優しい名無しさん:2011/02/25(金) 23:47:00.76 ID:o/WV3N8B
>精神障害者保健福祉手帳に発達障害の診断名を記入

これは得なのかねぇ・・
自立支援は鬱病で通してるし、発達障害に対する差別もあるだろうし

556 :優しい名無しさん:2011/02/26(土) 01:28:43.37 ID:NwQrQz2w
>>555
そこは長期的な視点が必要でしょう。
確かに障害者雇用や一部公共施設割引等だけではメリットが見えにくいが
私の通院している病院の医療関係者が
共同作業所を新たに新設する例もありますし
障害者年金も生活レベルで考慮される見通しです。

557 :優しい名無しさん:2011/02/26(土) 04:49:24.69 ID:kFASEi4S
日常生活に支障がないと障害年金を受けられないのなら
障害ゆえに仕事ができないような人はどうしろというんだろうね
この障害については、「働けない」レベルの障害でも
厚生3級くらいの金額でも出さないと、全員生保になってしまうのでは?

他の障害と違って文章読めないとか、そのレベルでも躓く人だって多いのに
体が健康ならいいでしょという身体由来の基準はいい加減現実とかけ離れすぎ

558 :優しい名無しさん:2011/02/26(土) 16:03:01.44 ID:/T3+3m0W
>>557
仕事もできてリア充でも2級が約束されている糖質
仕事も出来なくて生活に社会的に難を抱えているに3級か不支給の発達

この差ってなんなんだろうね?年金機構の役人ってバカなのかね?

559 :優しい名無しさん:2011/02/26(土) 21:54:50.16 ID:kFASEi4S
厚生3級をもらえる人って、運良くそこそこ働けていて
かつ働いていた際にタイミングよく初診だったという人に限るから
そうとう恵まれたレアケースでしかない。
まあ3級の支給額では、とても生活できないけど(基礎2級も無理だが)

統失と比べるよりも、身体との違いの方がずっと大きいんだよ。
何処に行っても扱われ方の違いに愕然とさせられる。
身体はいいけど精神はダメ、と言うのが本当に多い。
頭が大丈夫なら制限内で働ける人も多いし、雇用の間口もずっと広いし。

ちなみに差については、年金機構ではなく厚労省だったような・・・。 


560 :優しい名無しさん:2011/02/27(日) 00:03:44.70 ID:pYNvNBeI
>>558
年金の審査は医師がやってるみたいだけどね。
ttp://ameblo.jp/kyupin/theme-10002423563.html

>>557
身内に未診断がいるんだけど、書類書きや計算(暗算)がほぼできない。
長年私文書の代筆をしてたんだけど、最近は規制が厳くて本人に任せたら、
ミス連発で結局尻拭いで余計手間がかかる羽目になった。
対人コミュにはそう問題ないからデスクワーク無し体力資本の仕事で何とかなってるレベル。
PDDではなくLDか軽知障だと思うけど、体壊したらできる仕事見つからないと思う。
自分も助ける余力ないし、ホームレス予備軍だ。

561 :優しい名無しさん:2011/02/27(日) 21:27:45.47 ID:oQTInpMB
よく教育や心理の関係者が本でいい加減な事を書いていたり
NPOを設立して偉そうに支援者ごっこしたり関係者の空回りが酷いw
厚労省の事業で若者サポートステーションなんて物もあるが
実際には各都道府県に異なる趣旨のNPOが存在して
前に就職に関する合宿も参加してみたが、いかにも発達障害がありそうな
人も多かったんだがw

562 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 01:21:01.69 ID:fjQ6a+ck
同じ障害でも何とか働ける人、2級通るレベルまで悪化する人

どこでこの差が生まれるんだろうね・・・

563 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 07:27:02.32 ID:r5bCgRc5
>>562
全ては運。
・症状の程度
・どんな症状が前面に出ているか
・周囲にどんな人がいるか
・どんな仕事に就けるか
・どんな環境や社風の職場か

564 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 08:52:34.58 ID:sXH8Dmtp
運だよな。
普通なんて無いのかも知れないが、それでも旅行に行ったり、
お洒落してみたりしたかった。
追い込まれた生活はもう嫌だ。

565 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 13:12:44.34 ID:UeRClXwL
アスペルガー傾向とPDD-NOSはどう違うの?

566 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 16:15:33.86 ID:AVfbcGGa
>>561
うちの地域の発達障害者支援センターも形だけの存在で意味ない。
職員は上っ面の知識だけの素人で通っても話聞くだけで具体的な指導無し。
児童や知的障害児の指導がほとんどで、成人PDDやアスペが社会性補う機能はない。

発達障害系NPO沢山有るけど知的伴わない人には無意味な活動してる所ばかり。
天下り・利権私物化・補助金目当て、いい話聞かない団体もある。
参加したことあるけど内容が薄すぎで軽度知的障害者向けレベルだった。

結局気が狂うほど悪化しないとなんの救済もされないんだな・・・
統失診断のほうがよっほど恵まれてる。

567 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 16:41:53.77 ID:UeRClXwL
妄想とかあれば、タイパル扱いで2級通る場合があるよ
これに気分の浮き沈みの激しさがあれば確実に通る

568 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 18:14:31.07 ID:i5qwjLng
>>566
最低賃金と雇用助成金

今日もまた学校で、あるNPO団体の事例研究。
ある団体では非行少年・触法少年と発達障害が一括りにされているようだ。

まあ、発達障害者が触法行為をする場合もあるのかもしれないけれど、それがすべてではない。
またその団体では職安からの雇用助成金を最大限に受給し、彼らを就業支援という名目でそれぞれ
1年半もの間、最低賃金で雇っていたりするらしい。
毎月10万円/人を貰って、13万円を「払ってあげている」のだとか。
たった13万円、都会で自立した生活が送れるとは思えない。

そもそもその助成金は新しい労働者をトライアルで雇用する時におりる助成金で、最低賃金で雇う必要は無い。
ましてや「貰える助成金は貰わなきゃ」とか「1年半後に満額で雇う体力が無ければ解雇」などと
笑い飛ばす態度には怒りを通り越して呆れてしまった。
しかし、その助成金は雇用創出効果が無いと、もう終了してしまったらしい。
悪用する団体が結構有った事がその原因だと聞いているんだけど、分かっていて質問をぶつけてみた。
「悪用する団体があったので終了したようですが、どのようにお考えですか?」と。
「ああ、10万円をもらって7万円しか払わないとかですよね?」とか言い出す。
最低賃金を出していたら、それで充分良心的なつもりなようだ。

この助成金はあくまでも雇用を創出するためのもの。
それを完全に雇用能力の無い団体が人を雇う裏道として紹介するなんて……。

しかも「私も障害者手帳を持っているんですが」と伝えたら、即答で「是非うちに来てください」と。
冗談じゃない!!!!!
「最低賃金なんかで働く気はありませんから」と言ったら「ゴニョゴニョゴニョ」とうろたえられた。

そういうNPOでも、就業支援をしているという名目で行政からお金を貰っているんだね……。
http://blog.dd-i.net/?p=106

569 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 21:35:49.15 ID:BZwZRos8
>>568
所轄庁に法人の認証取り消しの申請をするのがいい。

一般社団法人や一般財団法人と違い、
特定非営利活動法人には、所轄庁による認証取り消しによる解散というのがあり得たはず。

570 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 21:37:46.99 ID:saDG0kra
NPO・NGOはやばい人々や変な団体が隠れ蓑にしているのが本当に多いね
一見親切そうにしているけど、自分が弱っている時にヘタに近づくと怖い
生保を搾取しているNPOもある、実態はヤクザか?というくらいえげつない
どちらも国からの援助を当てにして、弱者を食い物にしているだけ
ウハウハ過ぎてやめられないのだろう

571 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 21:53:46.06 ID:BZwZRos8
>>570
てか、NPO法人って設立手続きが超簡単だもん。
自分でやってみたからよく分かる。
登記の費用もたった数万円。(会社は小規模でも20万円程度)

NPO法人は単なる作りやすい法人だよ。

私は、まだ一般社団法人や一般財団法人の方がなんとなく信用できる。
(作るのに金もかかるし、世間のイメージもそこそこだから頑張る必要もあるしね。)

572 :優しい名無しさん:2011/02/28(月) 21:54:52.36 ID:BZwZRos8
>>571
修正

普通、福祉の分野だったら「社会福祉法人」だろう!!



573 :優しい名無しさん:2011/03/01(火) 00:05:05.08 ID:fVJ/ZgmS
>>570
実態はヤクザのシノギです

574 :優しい名無しさん:2011/03/01(火) 00:23:29.01 ID:n1j0sZ+V
>>571
設立は簡単かもしれないけど、活動報告義務あるし会計報告もある。
発達障害当事者グループが立ち上げようとしてたけど結局頓挫した。
今は「きちんとしたオフ会」的な活動してる。
書類製作や金銭管理その他諸々コミュ力に問題あるPDDにはちょっと無理だな。
変な宗教団体や政治団体に属してないまともな人が代表にでもならないと。


575 :優しい名無しさん:2011/03/01(火) 09:18:24.47 ID:NkFJ/CoD
>>574
しばらく地道に活動して、順調にいったら
社会福祉協議会に登録してもらうのが良いかと。
あと市町村役場も団体リストを作っているね。

法人化するならせめて家族会じゃないと精神系は厳しいと思う。

例えると大学の学生自治会が法人格を取ろうとする構図。
年間5千万円以上動くところもあるから法人格があっても良いんじゃないかと思うときもあるにはあるが…。

576 :優しい名無しさん:2011/03/01(火) 18:50:13.04 ID:n1j0sZ+V
>>574
無料〜かなり安く借りれる公共会議室などを利用した
基本クローズドの自助的な成人発達障害当事者会でした。
数回しか参加してないので今はどうなってるのか知らないんですが、
精神科通ってる人が大半で無職の人も多かったから諦めたんだと思う。
参加人数多くなかったし、今生きるので精一杯な人も結構居たからなあ・・・

577 :優しい名無しさん:2011/03/02(水) 01:05:36.36 ID:yPr9uwf7
社団法人で日本自閉症協会もあるんだよなあw
だが依然こういった組織とも距離感、温度差がある。
ひいては発達障害者内の温度差が大きいとも思える。

578 :576:2011/03/02(水) 02:02:09.75 ID:CoiXX9we
>>577
カナーの場合は基本家族が会に参加でやり取りする形になるんだろうけど、
某発達支援団体も親の会から発信して中心は研究者等で当事者以外の形になってる。
アスペやPDDは知的障害がない分家族がそうだと認めたがらないケースもあるし、
そもそもコミュに問題ある当事者だけで何かをするのに限度があるし、
自分でも調べたし、別の福祉系NPOに実際ボランティアで参加してみて、
運営をアスペやPDDだけでやるのは難しそうだと思った。
NPO化しないで少人数でルール作って多少持ち出しして勉強会なら誰でもできそう。



579 :優しい名無しさん:2011/03/02(水) 22:26:23.65 ID:yPr9uwf7
>>578
むしろ自閉症スペクトラムは他力本願が多くね?
うちの両親もそうだが、何かにつけ他人の言動に期待してしまうというw
今日なんか病院の臨床心理士さんから二次障害が出ている警告で
お先真っ暗だぞorz

580 :優しい名無しさん:2011/03/03(木) 00:10:05.07 ID:/+JsQAgz
>>579
>うちの両親もそうだが、何かにつけ他人の言動に期待してしまうというw

自分の意見や考えをまとめたり、それを口に出すことが極度に苦手だから。


581 :優しい名無しさん:2011/03/05(土) 00:04:12.55 ID:oaiG+M42
オキシトシンスプレーを試してみたやつはいないか?効果あった?

582 :優しい名無しさん:2011/03/05(土) 20:45:52.60 ID:RGOBlP1k
>>579
自助的な活動だったから他力本願や依存ある人は続かないと思う。
会場の準備や片付けも全員でやるし、費用も割り勘で各自負担だった。
細かいルールにうるさい人がいて色々教えてもらって、
状況や空気読めない自分はすごく助かったけど、
今思えば人が好きな自閉傾向強い人だったかもしれない。

診断されてる人はADD・ADHD・PDDで、アスペ診断済の人は居なかった。
二次障害ある人は脅迫症状や予期不安が多かったけど、
通院してて割りと軽減してた。
症状が重い人は参加できないだろうね。


583 :優しい名無しさん:2011/03/05(土) 23:14:23.52 ID:auR3ALJY
>>582
脅迫症状や被害関係念慮は結構強い。
しかもPDDが唯一の問題なのかと言われればそうではない。
他に過敏性大腸炎にアレルギー性皮膚炎もあるし、もうどうしろとw

584 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 00:16:58.41 ID:tHgkzgeg
>>583
ということはステロイドや免疫抑制剤を飲んでるよね?
発達障害が脳内の炎症で引き起こされるという仮説があるのだけど、
ステロイドや免疫抑制剤を服用した後PDDの症状になにか改善なかった?

585 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 01:29:00.03 ID:WaZssJ4T
そう言われれば薬の服用後にしばらく落ち着いた状況が存在するといえばあるw
でも最近は聴覚過敏の薬も飲んでいるがw

586 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 04:26:28.09 ID:/+cUWD6j
発達障害者支援センターとか設置しときながら、
自治体でこういう人を雇用しようということはないんだよな。

587 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 04:33:52.83 ID:7qcR3oIl
重いからなるべくみじかい距離で運こび、近場で作業すると「こうじゃなくて、こっち」と
どうでも良いことを自分なりの方法で指示してくる
わたしが社長に話しかけられると、いつも機嫌がわるくなり
まるで辞めてほしいかのように意地悪なことを言う


588 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 09:40:10.12 ID:JSDIXAzL
てst

589 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 09:54:12.61 ID:sVg4DBEi
>>586
>発達障害者支援センターとか設置しときながら、
>自治体でこういう人を雇用しようということはないんだよな。

そもそもやる気がないからな。

支援センターの中の奴らだって人事異動の都合で来たような連中ばかりで
発達障害に詳しい人なんか誰もいない。

制度だけ作って、後は野となれ山となれ。



590 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 18:33:38.34 ID:WaZssJ4T
>>589
そうそう、あそこの臨床心理士さんは最新の情報にも疎そうだし
あれなら精神科で雇われているカウンセラーの方が親身なんだが。
しかも最初に成育歴を聞いたときだって無関心そうだしw
担当者は2人いて一人は臨床心理士の資格はない。
「私は医者じゃないからわからないが、そういう事実(発達障害)
を本人が認められるのか。という事です。」とか最後に言ってたしw


591 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 18:36:00.84 ID:Dxdd+NHY
ネガティブの裏側

http://ameblo.jp/cocokara-world/entry-10822389765.html

592 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 22:54:02.63 ID:FNpAOGCx
やっぱ所詮役所のやることという感じなんだなあ
税金で箱物作って税金で職員を置くのが目的になってしまってるね

以前読んで本ではアメリカの事例が紹介されていたが
向こうでは民間のサービスをいくつも外注しているんだそうだ
競争原理が働くのでよりよいサービスを絵洗濯できて
さらにサービス提供者もどんどん自ら切磋琢磨していくし
無駄な常駐職員が不要だからお金の無駄使いにもならないそうだ

593 :優しい名無しさん:2011/03/06(日) 23:55:35.75 ID:F6mbm/iV
>>583
アレルギーというか化学物質過敏症の様は話してる人は居た。
自分も中性洗剤でもかぶれたり、他人の化粧品の匂いで具合が悪くなる。
子供の頃から下痢体質なので薬ないと駄目だわ。

>>589 >>592
禿同。
自分の地域は支援センターの存在意味も職員の質もかなり低いと思った。
担当になった人があまりにもアレ?な人だったので名前で検索したら、
割と新設の全入Fラン福祉大出身だった。
発達障害の知識も浅そうで支援ができるのか凄く疑問だった。
なのに発達障害関連の講演会に呼ばれて話したりしてる・・・ orz

594 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 00:30:52.10 ID:b+rldR0b
京都もしかり。ベテランという人も、高圧的な年配の保健婦レベルだよ。
よそも同じなんだね。

595 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 02:22:30.47 ID:qX6VPP2e
>>590
俺んとこも同じ。
waisV受けたんだけど担当が臨床心理士の資格もってないただの4大卒
でげんなり、ラポールとか無視の最低な対応でめちゃくちゃ。
思い出すだけでも腹が立つ。

596 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 10:36:01.96 ID:ruPTW4sX
うちの方のセンターは専門医がいないので、力になれませんで済まされるぞ。
診断受けるのに病院名教えてくれたからそれは役に立ったけど。
でも発達障害の診断受けたいって言うと、病院が嫌がるから違う言い方してくれって
言ってたな。何故だろう?

597 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 18:30:04.57 ID:8FrO5U2/
とにかく診断を求める成人で予約がいっぱい
しかし診断だけでなすすべがないケースがほとんど
さらに過剰診断がぼちぼち問題になってきている
そんな現状

598 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 23:06:44.74 ID:zsKMY2hf
臨床心理士なんて所詮民間資格ですよ、期待するだけ無駄

手際よく心理検査さえしてくれればそれでいい

599 :優しい名無しさん:2011/03/07(月) 23:07:39.01 ID:ep8yxEHj
何年も精神科通って診断受けてからセンター行ったけど、
時間と交通費の無駄だった。

医師に「発達障害支援センターに行ってみたい」と言ったら、
「‥‥‥う〜ん、そうか‥」
なんとも言えない煮え切らない返事だった。
医師からも評判悪いらしい。


600 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 00:42:01.07 ID:zeezqxxg
心療内科やそれを兼ねてる精神科とかだといくら相談しても埒があかない事がままある。
結局センターに行ったけど、そこに辿りつくまでに相当手間がかかったな。

601 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 00:43:54.37 ID:y6SBZTWR
>>598
臨床心理士になるのはかなり大変だと思うが?
院を出た上でかなりの勉強を積んでやっと取れる資格
臨床心理士だからといって過剰な期待はしないけど
そこらの心理学部卒の学士と比べれば看護師と医師
くらいぜんぜん違うよ

602 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 00:50:49.43 ID:rkGqL5rL
>>601
全然大変じゃないよ

603 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 00:53:13.83 ID:4nA5KZgT
>>599
俺も大学病院の児童精神科の医師に「大人への対処はうちではできません。
あとは発達障害支援センターに相談していただくしかないのですが、はっきり言って
何の力にもなりませんよ」と言われた。

ちなみに兄の子供もアスペ診断受けて俺と同じ大学病院の児童精神科の別の医師にかかっているのだが
その医師も支援センターは役立たずだと断言していたとのこと。

604 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 01:11:01.80 ID:BHSYELsu
ろくな権限が与えられてないから何もできない。
って聞いたことがあるよ。

605 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 11:00:21.64 ID:u5Y8Et1R
>>603
児童精神科だからねえ。
精神科の年少者特化板。小児科の知識もない。

小児科の治療も併せてできるのなら、小児精神科という標榜になる。
小児科医の経歴があっても小児精神科の標榜はまずしない。

ということで、若者をたくさん診察している評判の良い精神科医に診てもらった方が良いよ。

606 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 12:08:56.01 ID:7kp3zq4S
>>603、605
自分も発達障害に詳しい医師がいる病院に電話してみたら
「子供優先、病院と同じ区内の人優先、区外の大人は数年待ち」とかで
さらに「お住まいから遠いですよねえ、他に行ったら?」とまで言われた
(だからと言って他の医療機関を紹介してくれた訳でもなく・・・)

大人を見てくれる所なんてそうそうないし1時間くらいで行ける距離なのに?
大人なんて受け入れるのはウンザリと言わんばかりでびっくりした

発達障害診れる医師が本当に少なくて医者を探すのがすごく難しい
評判良さそうな医師を見つけたと思ったらこれだから

607 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 12:43:17.62 ID:E5gRLu4m
しかし診断してもらってどうするの?とは思うな
自分予備知識ない状態で診断されたけど、何にも治療なんてなかったよ

発達だろうがそうでなかろうが、性格とか適正ぐらい大人になったら自分で分かってるし、
かえって「発達だからしょうがない」って
自分で可能性を狭めてしまったりして悪影響だった気がする
あくまで自分の場合だけども

608 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 13:31:19.81 ID:7kp3zq4S
軽度で日常生活に支障がない人はそれでいいのかもしれんが
二次障害出てたりするとそんなことは言ってられないからね
二次障害で精神科にかかっても、大元の発達障害に手をつけないと
何の薬を試しても長年寛解せず逆に薬地獄に陥るケースもある

診断だけしてくれるところには行っても意味がないと自分も思う
大事なのは診断後の治療なり情報収集ができて上手く活かせるかどうか

609 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 15:43:58.04 ID:E5gRLu4m
>>608
いや、自分も二次障害で精神科にかかって数年してから診断されたよ
そんでも治療はなし
自分のことをよく知って無理のない範囲で〜とか言われただけ

自分も治療をしてくれる施設があったら行きたいけど、
何をどう治療するのかは見当がつかない

610 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 15:56:48.48 ID:u5Y8Et1R
>>608 >>609
同じく二次障害でかかっていて、検査の後、原疾患が確定。

治療は、二次障害に対する薬物療法と、確立されていない心理療法に頼るのみ。
まあ、これで通常の診療費と同額だから主治医には文句はないんだけど。

一応、自閉症圏の人に対する治療の研修会とかもあるみたいで、
うちの主治医は、そこではどういう考えが発表されていたかとか、
学界での動向とかも話してくれる。

>自分のことをよく知って無理のない範囲で〜とか言われただけ
長年かかっていると、医者には患者の行動パターンが見えるようになるみたいだから、
発達障害について勉強している医師への定期通院は勧める。

611 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 19:43:09.37 ID:paH8Gr/R
>>605
>ということで、若者をたくさん診察している評判の良い精神科医に診てもらった方が良いよ。

>>603だけど、
ありがと。
もうそこの大学病院は見限って、鳥の名前が付く別の大学病院の今月の初診予約が取れたので
そっちに行くことにしたよ。

予約電話受付日に限って他の人とべったり一緒な業務になって電話をかける隙もない有様で三ヶ月過ぎたが
先月は思い切って有給取って家から電話かけまくって、2時間近く粘ってようやく繋がった。

>>606
そことは別に個人経営のクリニックで大人の発達障害を診てくれる所を見つけたのだが
問い合わせてみたら今は大人が殺到していて支援センターなどの紹介状が無いと初診を
受け付ける事ができない、申し訳ありませんと言われた。

>>607
>発達だろうがそうでなかろうが、性格とか適正ぐらい大人になったら自分で分かってるし、

意外とわからんものだよ、ほんとに。
診断だけでも受けて良かったと思うよ。

612 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 22:57:25.14 ID:cabzNbFC
>>607
>何にも治療なんてなかったよ

本人に診断告知したのは根本治癒できないと判断されたからでは。
治療するって欝や神経症とは違う「脳の障害」だから治せないし・・・
診断否定する医師や当事者居るけど、自覚するのは重要だと思う。
>608の言うとおり元の障害を知らないと一生通院、一生薬地獄になるよ。


613 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 23:02:17.78 ID:CTI8v9Mv
僕も1月にセンターで初診でPDDだといわれて
それ以来かなり落ち着いているんだがな。
僕も自分で調べて、どちらかと言うと自閉なんじゃないかなと
思い始めた時だったからね。
二次障害が出始めて薬物療法も受けているし僕の行ってる病院は
複数の臨床心理士さんも雇ってるし、皆が都内に住んで一人暮らし
してるわけじゃないからね。関東以外の地方はもっと大変なんだろうな。

614 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 23:06:33.77 ID:rkGqL5rL
一生通院というのは気分がラクだよ
精神科はライフラインです

615 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 23:09:43.92 ID:cabzNbFC
>>609 >>610
成人も見る児童精神科医(発達障害に詳しい)に掛かってたけど、
治療とは違うけど、具体的な対処法とか詳しいアドバイスはしてもらったよ。
何が異常なのかも誤魔化さず客観的に言ってもらえたし、
しっかり話しも聴いてくれる良い先生だった。
理解ある医師に合えるかどうかで差があるね。

616 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 23:11:52.20 ID:cabzNbFC
>>611
診断済みで、しかも就労しててそれでも更に専門病院に通うのは何故?

自分が参加した当事者セミナーは就労どころか人と会話できない人ばかりだったよ。
大半が本当に支援が必要で、その場に居るのもやっとな位の本当の発達障害。
知的障害ない人ばかりだったけど、働けてるのは2割弱で作業所・バイト・派遣。
自分も学生時代から入退院繰り返しで就職どころかバイトも続けられない有様。
それなりに自立できてる軽度な人が専門病院に断れるのはしょうがないと思う。


617 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 23:23:07.71 ID:sPrKUjMr
>>606
その病院の対応が冷たいというわけじゃないと思うよ。
まさに、

>発達障害診れる医師が本当に少なくて医者を探すのがすごく難しい

ので、その病院に診断とフォローを希望する患者が殺到してさばけないんだと思う。
小児を特に見ている所なら、子供を受け入れるのが精いっぱいなんだよ。
大人の外来に比べて、小児を専門に診てくれる所は少な過ぎるというか、無いに等しいしね。
それに、もし通院する事を考えたら、片道1時間て結構な負担になると思うよ。
近くて、普通の医師に、通常で困っている事を相談出来る方が良いと思う。
それでも診断を希望するなら年単位でも良いから予約だけ入れておく。
場合によってはキャンセル待ちで繰り上げてくれる事もあるから。

618 :優しい名無しさん:2011/03/08(火) 23:34:25.62 ID:XHDiZ5NX
>>613
初診で診断は胡散臭くないか?
臨床心理士の検査だけで2時間、結果が2週間後、
更に数回医師の診察後に診断だったぞ。


619 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:03:54.33 ID:Wjk411X/
>>618
いやそれは支援センターでの話だからさw
実際は知能検査と成育歴も聞かれたし
計4回のセンター訪問でやっと医師に会えた末だからなw
むしろADHDだったらなんとか誤魔化しようもあったんだろうが
転職も繰り返しまくりで過剰診断という可能性は極めて低い。
うちの場合親父がアスペルガーだし。

620 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:11:25.84 ID:LPjbBOfE
もう〜自閉症ってこれですよ?http://www.youtube.com/watch?v=_HS1O5rDowI
普通にぺらぺらしゃべる上に目を合わさないはずがガン見です・・・
ほんとーに自閉症なんでしょーか?

儲け主義の精神科医にいい加減な誤診されたんでしょーか?

621 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:11:51.01 ID:Mmlp+P47
ずっといろんな障害を疑ってきて最近になってようやく高機能自閉症って診断受けた。
私は診断を聞いてホッとしてると言うか、むしろ意気揚々としてるぐらいなのに、
医者とか病院の職員とか周りの人が妙に気遣う^^;
これからも並々ならぬ苦労は続くんだろうが、今までよりよっぽどマシだと思う。

622 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:18:58.79 ID:+5x6qZeH
>>616

>診断済みで、しかも就労しててそれでも更に専門病院に通うのは何故?

就労していたって職場で仕事や人間関係がうまくいっているとは限らないんだからさ。
いつクビになるかわからない状態で働いている人だっているんだよ。


623 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:19:51.36 ID:Mmlp+P47
>>620
それを見ただけで自閉症かどうかわかるわけじゃないけどそうなんじゃない?
普段の私も普通の人とそんなに変わらんよ。
うつやパニックなどの二次障害が出てから周りに「おかしくなった」と思われたけど、
自分としては今まで生きてきてずっと「おかしい」と思ってたから。

624 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:25:07.35 ID:CkBk7l15
この流れ見てて思ったんだが・・・
発達障害の重さもだが、二次障害でも軽い重いの差が結構ありそうな感じ
解離とか統合失調様症状や躁鬱で思春期から人生ボロボロな人もいれば
不安障害・抑うつ状態・不眠程度の軽度の人も二次障害ありと言ってそうだし

働けて自立できているなら確かに性格・適正を知る程度で十分だ
そういう人に対しては医者も治療しましょうとは言わないかもね

625 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:48:15.56 ID:Mmlp+P47
>>624
二次障害の出る環境や時期もあるからね。
私もこれまでの半生をうつ(当時未診断)に悩まされてきたし、
ひどい時は長期にわたって連続的に激しい自殺衝動に駆られてたよ。
今でこそのほほんとしてるけど明日の保障も無い。
不眠なんていつもの事でもう障害とさえ思ってない。

626 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 00:49:07.41 ID:CkBk7l15
>>617
子供より大人の発達障害を診れる医師の方が圧倒的に少ないんだよ
児童精神科であれば子供の発達障害はまず診てもらえる

ちなみにこの病院は都内の話だけど、これまで近隣含めて20年に渡って
精神科医10人以上にかかってきたけど、発達障害どころか二次障害の方も
まともに治療できる医者なんて全然みつからなかったくらいだから
(で薬地獄で延々ループ寛解なんてあり得ない状態を繰り返してきた訳)
片道1時間くらいで文句言ってたらまともな医者なんかまず出会えない

それをこの病院がわかっていないはずがないのに?ということ
キャンセル待ち繰上げも一切しないとまで言われたんだけどね
(まあ、この病院のことはもういいんだけどさ・・・これが現実なんだな、と)

627 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 01:18:35.04 ID:YcVOmmvd
>>626
医者や病院に治療丸投げじゃ20年通ってもどうにもならないよ。
都内近くの恵まれた環境に居るのに文句多いね。
初診が半〜2年待ちは何年も前から変わってないよ。
心理療法や薬、神経構造について自分で勉強してみたら?
うちは地方だから一時間圏内に数件しか精神科が無いうえ、
田舎の図書館もしょぼくて医療文献がほとんど無い。
支援センターは片道2時間、バスも通ってない山の中、
運転できない人間はどうやって通うんだよ・・・
知的障害がメインで職員は素人に毛が生えた人達、
もうどうしようもないわ。


628 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 01:27:14.36 ID:VnGA0/12
都内だと大人の発達障害を診れる医者はゴロゴロいるんだが、
障害の特性に正面から向き合える医者はごく僅かだね

発達障害を扱える医者はゴロゴロいるいても、支援者となるとごく僅か
良い支援者は良いアドバイスをするし相談にものってくれるし、トレーニングもしてくれる。
都内でも診断後のケアが行える病院は僅かだしそのレベルも低い。

629 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 19:20:29.57 ID:fMUmko0M
>>620
この人は単なる自己愛+強迫性障害じゃね?
本人は軽いカナーだと言ってるがそうは見えない。

630 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 19:53:22.78 ID:LPjbBOfE
こんにちわ〜http://www.youtube.com/watch?v=D2VhwFY58ZA
もしかして 診断名や病名って精神病院の売り物なんじゃありませんか?
患者数増えれば利益増えますし

631 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 20:53:38.48 ID:/PhnJSlg
確かに発達障害を「診断」できる医師はいる。
しかし、障害の特性を見てそれにアドバイスをくれるようなことはい。
医師は医学的なことは知っていても発達障害者がどういうことで困り
それに対しどうすればいいかまではわからない。それに、5分未満の
短い診察時間では具体的助言は物理的に無理な話。

632 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 22:08:30.34 ID:ZiaQQbq0
>>631
30分診察してくれる医師に出会うしかない…。

ちなみに5分「未満」では通院精神療法を請求できないはずだよ。

633 :優しい名無しさん:2011/03/09(水) 23:28:54.29 ID:VnGA0/12
M神下診療所とか5分未満だよな
先生、botだし

634 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 00:06:13.55 ID:r9jWLJ8E
>>620
文節や話の抑揚が不自然だよね。
結構アスペルガーでいそうなタイプだが。

635 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 00:32:49.96 ID:2nTKxV76
>>629
前のスレで自分の顔写真晒してDQNな行動をいろいろ書いて暴れていた
キチガイ人格障害者と同類なんだろうな。

636 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 19:37:45.40 ID:PNB7VaR4
ttp://www.gizmodo.jp/2011/03/onoff.html

俺もオフにしたい…

637 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 20:45:41.40 ID:eMNsdXvj
http://www.pnas.org/content/105/5/1710.abstract

そうか、自閉症が治る薬ができるのか..

638 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 21:10:36.29 ID:GJA01E6Q
おまいがネズミならな

639 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 21:51:30.32 ID:t3oIE1jM
デイケアのスタッフに言われた。
発達障害は障害でも病気でも無いのよ。個性なのよ。
この「個性」のせいでどんだけ苦しく辛い人生を歩んできたんだろうな。

640 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 22:04:25.88 ID:RIfFh8fH
個性が認められない国で個性とか言われてもね。。。

641 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 22:36:52.94 ID:r9jWLJ8E
>>639
不味いだろそんなこと言っちゃw
僕なんてPDDが遠因で過敏性大腸炎になったようなもんだ。
幻聴に近い聴覚過敏もあるし、臨床心理士に聞いても
そんな人は普通ではないという事だ。

642 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 22:52:19.20 ID:oErkk/Y6
>>628
有名クリニックでも、診断後は酷いところあるよね。

643 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 22:54:02.65 ID:oErkk/Y6
>>633
そう、まさにBOTだよなw
「気楽に生きなよ」しか言わん

644 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 23:04:38.23 ID:L1Kitd+G
俺は即効で医者変えたなそういや
今のとこのがぜんぜんいい

645 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 23:19:38.90 ID:oZmDjJFn
何かあったの?

646 :優しい名無しさん:2011/03/10(木) 23:47:32.49 ID:oFsYd5kO
>>639
不必要なほどにまで悲観的になるのは良くないけど
無責任に前向きなだけの言葉は虚しいからやめて欲しいなあ

それともあれかね、障害を受け入れられない親とか本人には
偉人・天才がいるというのも含めて都合のいいうたい文句なのかね?
変に美化するのも考えものだよな

日常生活に支障がなくて仕事して一人でやっていけるなら
「個性」で済むだろうが、仕事もできず、日常生活もままならず
他人の支援が必要ならもう立派に「障害」だと思うが

647 :優しい名無しさん:2011/03/11(金) 00:25:13.17 ID:nCvHlFWa
デイケアのスタッフ、特に臨床心理って病気のプロじゃないんだよね
大学で学ぶ心理学は一般的な人間の心理中心で
精神障害について特別学ぶわけではない

障害についての理解も浅いし、適切な対応がとれるとは限らない

648 :優しい名無しさん:2011/03/11(金) 01:24:08.02 ID:Ypvw7Vho
そういえば大学病院で初めて診察受けた時は児童精神科ではなく精神科に回されたんだけど、
待合室のモニターに自分の受付番号が表示されて呼び出されて部屋に入ったら
精神科医ともう一人、白衣を着た男が座ってたんだよね。
臨床心理士のほうは部屋に入った時に挨拶交わした以外は診察中も一言も喋らず座ったまま。
一体何のための人だったんだろうか…?

649 :優しい名無しさん:2011/03/11(金) 01:25:07.31 ID:Ypvw7Vho
訂正
精神科医ともう一人、白衣を着た臨床心理士男が座ってたんだよね。
臨床心理士のほうは部屋に入った時に挨拶交わした以外は診察中も一言も喋らず座ったまま。
一体何のための人だったんだろうか…?

650 :優しい名無しさん:2011/03/11(金) 01:31:15.96 ID:nCvHlFWa
そりゃ勉強のためにいるんだよ

651 :優しい名無しさん:2011/03/13(日) 00:38:11.65 ID:tWHRXWGt
pdd-nos+acの人いる?

652 :優しい名無しさん:2011/03/13(日) 01:33:44.26 ID:PANnun7A
>>651
私は違うけどなんで?

653 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 00:11:15.56 ID:1E2gK2LP
>>651
アダルトチルドレンではないが親父は明らかに高機能自閉。
今日も茶の間で、「地震でボランティアを募集してるぞ。」
とか言ってたが、すかさず母に「どこに泊まるの。」と
ツッコミが入ったしw

654 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 09:48:19.91 ID:vUSio+Dz
アダチルを誤解してる予感。
子供みたいな大人ではなくて、その逆。
気を使わされて大人みたいな振る舞いを強いらている子供、および
そのような子供時代を過ごした結果成長過程になんらかの悪影響
を受けた人間のことを指すんだよ。
子供らしい子供時代を過ごせなかったことによって起こる障害だ。

655 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 11:28:24.02 ID:WR/KlBUK
>>653
それはそれでなんか楽しそうな家だな(違ったらごめん)
俺の家なんてもう10年以上まともな会話も団欒もないぜw

656 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 14:41:31.02 ID:5bj5w7Od
アダルトチルドレンって性的にませてる子供のことだろ?

657 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 15:02:47.91 ID:2UuAvoow
私ACの気があるな。
具体的には片親で、家族から言葉の暴力を受け続けた。

658 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 17:26:34.70 ID:VO4YXsoS
アダルトチルドレンって誤用の方が幅を利かせすぎて
正確な意味を知ってる人はもうウンザリして使わなくなってる言葉だと思う
ハッカーはコンピュータで悪い事する人
原発が爆発して放射能が撒き散らされる、みたいな

659 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 18:21:56.00 ID:7W1hCczW
PDDにはACの概念はなじまない
ACは他人を操作したりされたりすることだから
PDDの最も苦手なことだよ

660 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 18:33:03.33 ID:2UuAvoow
そうでもない。
人を操作するのは得意。

661 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 18:34:22.01 ID:7W1hCczW
定型同士がやっている操作を理解できないでしょ?

662 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 18:37:16.89 ID:2UuAvoow
>>661
具体的に。

663 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 18:54:14.97 ID:8+JVZXvG
>>659
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1298353710/
アスペスレ参照。237や241など

664 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 18:56:28.13 ID:RNJlbp84
163 :優しい名無しさん[]:2011/03/13(日) 11:08:02.50 ID:SyntfvS1
>>157なんか好例だけど、定型は平気でルールを破るんだよな。

>>158
おまえは喩え話ってのがわからんのか?w
ガキ以下のクズが何をほざいてんだよ?
他人の悪口ほざく前にてめえの愚かさを思い知ってさっさと自殺しろ
津波に飲み込まれて死ぬのが最も相応しいのがおまえのような害虫だよ。
いや、汚物は汚物らしく焼かれて死ぬのがお似合いかw
ゴミは燃やしてしまえ

地震と津波で未曾有の大災害で多くの人が死んでいる中で
よくこんなこと言えるね。おまえら発達障害者は。どこまで腐った連中なの?
まあこんなこと平気で発言してしまう奴がいるんだから犯罪犯す奴が
出てきてもおかしくないな。

おまえらはカタワや他のメンヘラよりも社会から受け入れられないよ。

665 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 19:41:05.28 ID:4SDUfv7S
>>664
そいつは、発達障害者の中でも最低最悪の部類。
いや、発達障害・健常者の部類以上に人間の形をしたクズ。

いつも、「死ね」「ゴミ」などとバカの一つ覚えのように吐き捨て、
定型に敵意を抱き、自分に反する意見は全て定型の成りすましと
受け取ってしまう可哀想な人。

666 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 20:15:59.39 ID:hpTYgUHz

と、発達障害者に成りすました最低以下のゴミクズが二匹でわめいておりますwww
クズはさっさと殺処分されろ

667 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 20:17:36.79 ID:1E2gK2LP
>>655
楽しいどころか混乱の渦中だよw
両親と離れる事も真剣に考えているし
むしろいつまでも今の形では自分が壊れるわw

668 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 20:20:57.51 ID:2UuAvoow
>>667
何歳?
あなたは障害ある?

669 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 20:27:40.03 ID:OhO5CgiF
親がアレだとトラウマの原因になるから困る。

670 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 21:29:26.41 ID:1E2gK2LP
>>668
25歳の男性だけど、まあ僕もPDDだと診断されてるから
その辺は非常に複雑ですがw

671 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 21:45:23.21 ID:2UuAvoow
>>670
親元を離れるのは良い事だと思うけど、
それぞれ事情が違うから、もし課題があればクリアしないとね。
どんな状況なのか、言える範囲だけでも教えて欲しい。

672 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 21:52:46.34 ID:RNJlbp84
>>665
ほんとだw
早速、釣られて湧いて出てきたなw
沸点が低い上に言葉使いも悪い。言葉使いだけじゃなくて頭も悪い。

発達障害の人ってエジソンとかアインシュタインとかいるっていうけど違うね。
彼らは知性と理性を持ち合わせているけどここにいる発達障害者は鬼畜のクズ。
おまえらと彼らを並べるなんて彼らに失礼。

>>671>>657
>私ACの気があるな。
>具体的には片親で、家族から言葉の暴力を受け続けた。

家族のせいにするなクズ!家庭環境の性にするなゴミ!


673 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 21:54:34.29 ID:2UuAvoow
客観視しただけですが。

674 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 21:55:45.20 ID:OhO5CgiF
「人の振り見て我が振り直せ」って
どっかの国のことわざにあるみたいだけどね

675 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 21:57:40.67 ID:2UuAvoow
言い争っても傷ついて損するのは自分だよ。

676 :優しい名無しさん:2011/03/14(月) 22:09:20.71 ID:1E2gK2LP
>>671
まあ問題は山積ですよ?
第一、現時点で独立のめどは立たない。
経歴は滅茶苦茶、高校卒業後、医療系の専門学校に進学したが
様々な理由で中退しまして、その後また別の専門学校に進学して
卒業して資格も取得できたがその分野には就職を断念し
最初に入社した会社はよくわからない請負会社で数カ月で解雇されましたし
とにかくこれほどカオスな人生を歩んでいる者の方が珍しいだろう。
ただそんな悲惨な状況でも親の知り合いが運営するNPOの
フリースペースがあって結構しっかりした女性も多くて
実際、結婚されたりする方もいらっしゃるし、
そこに行くまではまともな知り合いすら皆無な状況でしてw

677 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 00:40:00.21 ID:iRL35eHy
>>653
ゴメン、笑いどころを説明してくれないか?
ガチで理解ができない。
どこに泊まるのってツッコミいれたのが親父さん?

678 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 01:09:19.34 ID:nGQDV7Ei
>>677
いや、それはうちの母です。そもそも笑いどころじゃなくて、
自閉症者がいかに場の空気を読めないかというたとえ話。
実際に会話がかみ合わなくて本当に宇宙人だぞw

679 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 03:34:05.55 ID:1QPZdo9M
>>678
俺も高機能だけどその話は思考の深さの問題じゃないの?
地震→ボランティアって思ったけど食料とか宿まで頭が回らなかったってこと

680 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 03:44:44.25 ID:LAAev8HR
「地震でボランティアを募集してるぞ」 とどんなノリで言ったのかわからないけど
すぐに否定するような内容でもないよな。
「どんな人が集まるんだろうね」とか「私達に何が出来るかな」って
話を広げる事だってできるだろうに。「で?」でもいいし。
母が短絡的過ぎるんじゃないか?

681 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 08:24:11.01 ID:iRL35eHy
>>678
ああ、返しはお袋さんなのね。
それが分かってもイマイチピンと来ないw
ボランティア募集してるって発言事態におかしいところはないし。
自分達の生活とか無視で、今すぐ行こうって感じで言ったのかな?
念の為断っておくと、質問攻めしたいんじゃなくて自分の理解力のなさを確認してるだけなんでw
意識が内向きで、思考の転換が自力じゃ出来ないからさ。
昨日も駅で義援金募集してた知り合いが自分に向かって声かけてくれてたらしいけど、全く気付かずにスルーしてたってのをさっき聞いて知ったとこw

682 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 20:18:40.30 ID:kI3b36Mp
同じく、会話のどこが変なのかわからない。
内容としては、よくある夫婦の会話じゃないか?

683 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 21:44:38.22 ID:nGQDV7Ei
>>679〜682
というか親父が僕に話を振ってきたのが発端ですからw
僕がフリーズしている最中に母が「どこに泊まるの」
そんでここからがさらに宇宙人(親父)「野宿するんさ」
ですよ?w僕はフリーズしっぱなしですよw

684 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 21:46:57.79 ID:LAAev8HR
わかった。
でさ、みんなの趣味教えて。

685 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 22:14:02.37 ID:QR2YDCnM
ロック/黒人音楽/漫画鑑賞


686 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 22:31:23.59 ID:J8GXL5Pw
メタル/アニソン/アニメ鑑賞

687 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 22:40:37.30 ID:azwuyl55
中国語、プログレ、古代日本史、文化人類学(および自分のルーツを探ること)、映画鑑賞
海外旅行、歴史ゲーム、戦略ゲーム、テーブルゲーム、ネット。

よく俺が「似てる」って家族から言われ続けた父方の祖父(俺にとってのじいちゃんにあたる)
は17歳まで台湾に住んでて、中国語がネイティブに話せるし、
来日してからは自分の力だけでミシンの部品を発明して金持ちになって
晩年に始めた将棋では東京都代表になるわけだけど、コミュ力が皆無で俺の親父とかおれのばあちゃんに暴力ふるったりして結局しぬときは一番安いコースで
火葬されて家族の中で心から悲しんでる人はいなかった。
俺の趣味を列挙してるうちにじいちゃんとの関連性に気付いたので書いてみた。
じいちゃんも発達障害だったのか。

688 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 22:53:36.18 ID:u3/WsvZ5
コミュ不全のせいで働けない

689 :優しい名無しさん:2011/03/15(火) 23:59:33.53 ID:LAAev8HR
アイドル

690 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 00:22:26.87 ID:WdcgUVRq
アニメ/軍事/歴史

691 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 00:46:12.87 ID:26lUffBj
ギャルゲー、アニメ視聴、漫画読書、世界史研究

692 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 07:25:04.43 ID:lklWBwaB
飽きっぽい不注意優勢型のADDを併発しておらず、症状が比較的軽症で、
興味や関心の方向が仕事やお金につながる方面に行っており、
周囲の環境や人に恵まれたほんのごく一部の人だけが成功できる。

あたかもこんな人たちばかりのように取り上げるのが巷の発達障害本。

693 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 08:34:22.28 ID:xZqjxRQd
発達障害系の連中は歴史・鉄道・アニメが多いな。
俺も鉄道と世界史と語学と法律が趣味だな。

鉄道と言っても人と一緒に行動することが苦手なので
いつも単体での行動。イベント列車などもヲタ仲間で来ている
グループもあるのに。あと、「○○列車に乗って行く△△の旅」もダメ。
イベント列車に乗るのはいいがみんなでぞろぞろ現地観光とか無理。

694 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 10:34:39.04 ID:O2locn3y
写真とって列車の運行妨害してる奴は大抵、広汎性発達障害かそのボダだろうな。

695 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 10:53:42.79 ID:4KR2Ydet
>>694
おまえはその列車妨害している発達やボダ以下のクズなのがわからないの?
もう少し、自覚しろよクズ。

696 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 11:01:29.91 ID:xZqjxRQd
>>694
だろうね…。
主治医がかつて、鉄ヲタの集まりとやらに参加したら
その中に発達障害の可能性があると思われる人間が
かなりの高い確率で混じっていたそうだ。

俺は乗るのがメインだから撮影は良く分からないが、
大宮駅などで回送などを撮影していて一般客や駅員に
罵声を浴びせているヲタも集団もいるし、乗り鉄組では
やたらと乗務員や車内販売員の女性に粘着しているのもいる。
さらに、気に食わないと恫喝する奴もいる。

何らかの障害者だろうなと思った。鉄オタにも発達障害者にも
困り者が多いのは紛れもない事実。

>>695
残念ながら、あんたもクズなんだよ。自分こそ自覚したら?

697 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 11:25:23.53 ID:Ueuqj05x

発達系の人は周りが見えない人が多いから
列車の撮影をしていてもそればかりに気がいって
結果的に、列車や駅員や一般客に迷惑をかけてしまうんだろうね。
自分も、鉄オタだがそんなことは無いように努めているんだけど。

698 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 19:54:09.31 ID:3RDyi/Bw
>>693
俺も鉄オタだけど、やはり他人と一緒に行動するのが苦手なのでいつも単独行動。
主に乗り、撮りに行っているよ。

>>696
イベントや撮影に行くと結構見かけるよ、こいつも俺と同じ発達障害者だろうなぁというような人。
前に長野駅にデゴイチ撮影に行った時も、行動がどう見てもADHDという感じの奴が撮影場所を巡って
親子連れと口論していたよ。
他にも、皆が下がって後ろから撮影しているのに堂々と前へ出て行ってカメラ構えて、注意されても
平然と撮り続ける奴とか。

>>697
俺も気をつけてるけど、周囲から見れば迷惑に見えているのかもね。




699 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 20:02:50.47 ID:3RDyi/Bw
あと、PDD-NOSの診断を受けた時に医者に「発達障害者に鉄道が好きな人が多いのはなぜですか?」と
質問してみたのだが、「理由は解明されていませんが、なぜか鉄道が好きな人がやたらと多いのは事実ですね」と
言っていた。
他には車、バイク、飛行機、兵器などが好きな人も多いとの事。
ちなみに俺はバイクも好き。
車も雑誌や広告、カタログ等でさっと見るだけで車種をほとんど覚えちまう。


700 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 20:06:14.08 ID:MOPdBVyr
鉄道、車、バイク、兵器、飛行機・・・なんの興味もない。
小学校の時の興味は天体。
惑星の軌道計算とか手でやっていた。
いまはそれも興味なし。
もっぱらクラシック音楽。

701 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 20:13:28.49 ID:dKh6wAOR
その辺の系統でいくと、音響とかカメラ好きも多いのかな?
引きこもる事でゲームやアニメに興味が行くのはなんとなく想像つく。
何かしらのオタクにはなるだろうね。

702 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 23:11:45.76 ID:ZVPUXuqi
俺は何の趣味もない。
アニメゲーム漫画も鉄も音楽も小説も映画もお笑いもドラマもアイドルもまるで興味がわかない。
ヲタにすらなれない。家に帰ったらニュース見てネットして寝るだけ。

703 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 23:14:14.47 ID:ZUKiBjQ2
>>699
ボクも「発達障害者が殺人など人を傷つける行為が好きなのは何故ですか?」って聞いたことあるよ

704 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 23:17:15.71 ID:dKh6wAOR
>>702
なるほど。これまで好きになったものはない?

>>703
答えは得られた?

705 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 23:17:17.16 ID:bmLKq5XG
昔から「ハマりだすと怖い」とまで言われるくらいオタク気質だったなあ

706 :優しい名無しさん:2011/03/16(水) 23:25:29.88 ID:ZVPUXuqi
>>704
あるにはあるよ。子供の頃は恐竜や車や天体が好きだった。
だけど専門分野に入りだすと頭が付いていかないんで面白くなくなって自然に離れていきその後特に趣味も持たず今に至る。
何の因果か今は法律系の仕事してるけど、やはり頭が回らないときついね。

707 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 02:19:16.19 ID:TxPlrQ1f
PDDが好きそうな趣味って世間では評判悪いのが多いから

余計苦労する

708 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 03:54:42.38 ID:Ney2vyq2
てか、鉄道、車、バイク、飛行機、兵器って定型でも男なら好きな人は
けっこう多いと思うんだが。

709 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 05:41:40.73 ID:b7wapyQt
>>684 エロゲー、アニメ、LEDライト集め、貴金属系(地金型)コイン集め
双眼鏡・カメラ・山道具・テレビ・PCモニター・PCパーツなどのカタログスペック調べること

710 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 07:32:05.51 ID:A/Hn7/JE
>>708
車を除けば、大人になったらほとんどいないよ。
バイクだって少数派だし。

その他の分野も子供なら好きなのは多いけど、大人になっても好きだと叩かれるんだよ。
「いい歳こいて」「幼稚」だの。

711 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 11:20:28.88 ID:Ax4jx1nd
俺なんて核爆弾、原子炉などの核エネルギー大好き人間。
原発事故に不謹慎ながらワクワクする。

712 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 21:02:29.43 ID:etNWAdbl
>>710
いや、お前が知らないだけで居るよ。フツーに
ロボットつかガンダムとかヒーローってのも意外と聞く
20代の粋がってる内は「いい歳こいて」「幼稚」って
言われるのを嫌がって主張しないだろうけど
子持ちにもなると、あんまり気にしないみたいだ
あと奥さんが暴露する

713 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 21:12:30.57 ID:iURYp+0+
デイケア時代に嫌いな鉄ヲタアスペがいて
そいつのせいでデイケア参加もままならなかったのに
イベント列車の運転日にイベント列車車内でそいつに出くわしてショックだった。
自宅から300キロ以上離れた土地であいつに会うとは予想だにしなかった。

俺も発達障害の鉄ヲタだがあいつとは相いれない。

714 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 21:44:11.11 ID:70gYelD3
ヲタ同士だからって相容れるとは限らない。
2chなんかを見てると同族嫌悪でヲタ同士叩き合ってる所が幾らでもあるね。

715 :優しい名無しさん:2011/03/17(木) 23:12:08.25 ID:UZXS6RUK
>>714
同族嫌悪をむき出しにするオタの特徴
・自分がオタである事を完全に認め切れていない
・自分は一般人の中に溶け込めていると思っている
・自分は常識人だと思っている

716 :優しい名無しさん:2011/03/18(金) 21:31:57.02 ID:p5TrKl3w
PDD-NOSって仕事できないことないと思うよ
僕自身統合失調症になる前に
転職を繰り返したことはあるけど
半年働いて、半年休むみたいな働き方で
技術職なら仕事はいくらでも
あるよ
ただ完全な統合失調症のような精神病になると住んでる地域にもよるけど
職業はあまり選べないです


717 :優しい名無しさん:2011/03/18(金) 22:27:01.24 ID:cxi9TtbH
公務員目指してる人も結構居るようだけど
学力的には何とかなっても公務員は中の人間関係が難しいし対外的な仕事も思った以上に多いから
ストレスの溜まり方は尋常でない。


718 :優しい名無しさん:2011/03/18(金) 22:35:56.13 ID:WRORauF5
>>717
都道府県職員や政令指定都市クラスの市職員ならむしろ発達障害者にぴったりな仕事だよ。
長くても3年で異動だから、人間関係でトラブルを起こしても3年我慢すれば異動してリセット。
しかも、トラブルを起こした相手が自分より前から職場にいたなら確実に先にいなくなるし、
自分より後だったら自分が確実に先にいなくなる。
周囲の定型もその辺は心得ているから、トラブルになってもスルーしてくれることも多い。
それに、個人プレーや個人主義の風潮も強いから発達障害者にはさらにぴったり。
仕事ができなくても無断欠勤が多いとか犯罪犯したとか借金抱えているとか酷いトラブルが無い限りは
クビにもならないし、そういった奴向けの異動先もある。

人間関係や対外的な仕事が多いのは国家公務員や市役所や町村役場の職員。


719 :優しい名無しさん:2011/03/18(金) 23:01:11.98 ID:cxi9TtbH
政令指定都市にいった同じ症状と思われる知り合いは周囲のいじめやストレスに耐えられずに3年もたず退職したよ。
自分は国公だけど、国公市役所役場が取り分けきついのは仰るとおり。
きつい部署を盥回しにされ責任ばかり押し付けられ心身ともにボロボロになった人を何人も見た。

720 :優しい名無しさん:2011/03/19(土) 01:14:58.10 ID:DHZFuK9t
学習障害やADDを併発していると公務員への道は絶たれるんだよなぁ…。

721 :優しい名無しさん:2011/03/19(土) 09:34:57.59 ID:IWk1SU6S
私は元・村役場職員から市町村合併して市役所職員になった身だが、採用試験受けた当時は
小さな村役場だった事に加え親のコネがあったので、すんなり入れた

確かに入ってからがキツかったが、かといって他に行けそうな就職先がないもんでしがみついてる

722 :優しい名無しさん:2011/03/19(土) 11:02:25.40 ID:zZPGOndY
>>718
一当事者として、その意見には真っ向から異議を唱える。

当方も一応政令市の職員(もうすぐ退職予定)だが、異動間隔は3〜5年が標準(当然例外もあり)。
そして一番この障害を持つ者にとって向かないと思われるのは、昨日まで課税担当だった者が、次の日には
市道管理担当、といったように、異動前後で業務がガラッと変わる点。
言うなれば3〜5年毎に転職を繰り返しているような状態だ。
こんなムチャクチャな異動が当たり前なのだ。異動先では新採用の新人と何も変わらない。

当然、新しい職場での人間関係もゼロからやりなおし。「リセット」なんて脳天気なもんじゃない。
確かにトラブルの相手が先にいなくなる可能性があるのは事実だが、その後に残った者の、針の筵状態を
想像してみたことがあるのか?

確かにトラブルになってもスルーしてくれることも多いだろうが、スルー即ち無視乃至は放置、助けを求めたくとも
だれも相手にしてくれず、結局一人で抱え込むしかない。

個人プレーや個人主義の風潮も強いという見方もできようが、その実は「この事業はあいつの担当」と一言言い放ち、
どんなにテンパっていようが誰も救いの手をさしのべる事も無いし、助けを求めても無視乃至は放置。

身分保証があるのは事実だが、「こういう障害があるので配慮を」と言っても、外見からは判らないだけにすべて健常
者扱いすることが「配慮」と勘違いしている(あるいは思い込んでいる)と思われるようなフシもあり。

私もこのムチャクチャな異動と人間関係にやられたのだ!

あなたは役所の内部事情を何も解ってないし知らない。
ステレオタイプな見方だけで適当な事は言わないようにしていただきたい。定型荒らしと変わらないぞ。
…いや、ひょっとしてこいつ別口の定型荒らしかな?

723 :優しい名無しさん:2011/03/19(土) 11:46:00.21 ID:8JpbhCim
公務員採用試験の受験勉強をする上で、特に算数の学習障害とADDの飽きっぽさや
計画性の無さは致命傷になる。
どちらかを抱えていたら公務員になりたくても受験勉強の段階で挫折確定。




724 :優しい名無しさん:2011/03/20(日) 00:18:22.57 ID:DCOUNFc7
PDDと言ってもカナーを含むからね。
ほぼ百人百様だぞ?

725 :優しい名無しさん:2011/03/20(日) 02:57:21.85 ID:bahTA17P
いくら正確に分類しても一生治らないというわな

726 :優しい名無しさん:2011/03/20(日) 16:14:38.23 ID:hjL+6hum
広汎性の可能性が高いとの診断が下りてから3年。何とか人と円滑な交流をしたいと思って
会話において自分が発言する際、相手が予想・期待するリアクションを心がけてきたつもりだった。
しかし、最近一回りも下の若者に「宇宙人」「こいつ」とか言われた…。
年配者からは「自分の発言に責任を持て!」 …失業してもう1年半、もう就職する気力がないよ。

727 :優しい名無しさん:2011/03/20(日) 20:42:16.17 ID:CLaKXncR
↓これってアスペルガー以外の自閉症の人もあてはまる?

586 :優しい名無しさん :sage :2011/03/20(日) 19:59:48.88 ID:Tts5hOTf
赤子は共感と真似によって自分と他人の違いを覚える。
アスペは生まれつき定型と脳の作りが違うから、それで「自分」と「他人」の認識が遅れるのかもしれない。
定型からはアスペは自己中に見えるらしいが、アスペは自分のことも正しく認識していない。
それで、年齢と図体が大きくなっても、他人との共感を求め、他人の言動の真似をしようとする。
この真似は不完全でズレが生じやすく、ミスをすると「〜の言った通りにした」と正直に言ってしまうため、責任転嫁と思われる。

アスペ同士の共感は自己の確立にとても有効だから、それがたとえ定型にとって馬鹿らしくても、
このままにしておいたほうがアスペの自立に繋がって巡り巡って定型への悪影響が減ると思うぞ。

アスペは頭の中が子どもである、と感じたならそれは正しい認識だと思う。
だが、アスペは甘えで努力が足りず自立する気がない、というのは偏見。
自己が無く明文化されたルールしか信じられないため、アスペの努力は「知識をひけらかす」と見える形で現れる。
自己愛と勘違いされやすいのだろうが、その根底にあるのは「自分が存在しない」という状態だ。

728 :優しい名無しさん:2011/03/20(日) 22:46:04.44 ID:r3pKgE7R
>>727
ソースや根拠も示されてない2chの情報を真に受けるなよ

729 :優しい名無しさん:2011/03/20(日) 23:11:40.33 ID:CLaKXncR
ちなみに俺は当てはまるんだけど。

730 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 01:03:25.02 ID:rAhw6f7Q
>>727
これはあながち適当な話ではない。
僕もかなり当てはまる。
うちの両親も自己認識が不正確で人格の未熟さを感じるし
場合によってはたとえPDDからだってアスペルガーの異常な
人格性を読み取れるわけだが。

731 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 02:37:24.79 ID:4lCUhL29
アスペに自我がないというのはよくわかる。
いつも、自分が何をしたいのかわからない。
世間一般のいいといわれていることに自分を精一杯、あわせようとして生きてきた。
でも、いくら努力しても、満足感や達成感は皆無。
空虚感しか得られないのに、血のにじむような努力をすることが
定型には、一定の物や事への執着や反復といった奇妙な行動とられるみたいだ。

732 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 09:50:42.10 ID:v5VER7im
新しいグループ編成したばかりの職場仲間にいかにも同類なのがいるんだけど大人しい割に破壊力が半端ない。

朝のミーティングで、その日はリーダーのみ大量のノルマがあるので質問には答えられないかもしれないと指示があった。
で、みんなはお互いに相談しあったり、わからない案件はあとまわしにしてノルマにはこだわらず丁寧な作業をしていたんだけど例の同僚(仮にA君とする)だけはいつも通りにバリバリと仕事をこなし、大量のノルマを抱えているリーダーにも質問しまくり状態。
で、見かねたサブリーダーが
「A君質問しすぎ」
と注意するんだけど気づかない様子。

その日はそのグループの飲み会(事前に周知済み)だったんだけど、A君だけ不参加でリーダーは結局残業で大幅に遅刻してきた。

この結果から思うに、A君は自分の仕事をこなす事で精一杯で、リーダーの事情や飲み会への影響までは想像力が及ばないという事なんだろうか。
ちなみにA君は仕事は早いけど、内容変更があると対応できずに作業スピードの速さも手伝って連続的なミスの連発がよくあり、自分や他の同僚が気づいて介入した頃には膨大な量になっている事が多い。
同類でも自分とは症状が違う気がする。

733 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 10:20:44.06 ID:5a5p86JC
>>732
A君はADHDも入っているんじゃないかな?

>この結果から思うに、A君は自分の仕事をこなす事で精一杯で、リーダーの事情や飲み会への影響までは想像力が及ばないという事なんだろうか。

想像力が及ばなかった(=自閉)か、朝の指示が耳から入っても右から左へ抜けてしまったり
忘れてしまったりしていた(=ADHD)のどちらかだろうな。

>同類でも自分とは症状が違う気がする。

うちは兄もNOS診断済(兄夫婦の子供が広汎性の診断を受けて、親の遺伝の可能性もあるということで
兄も受診したらビンゴ。ついでも俺も仕事や人間関係でトラブル抱えていたので同じ大学病院で
診察受けたらビンゴだったorz)だけど、俺と症状がかなり違うよ。
俺みたいな多動的な要素がないし。
不注意の要素が強烈なのは共通しているけどw

734 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 10:37:08.94 ID:9LtQ+jEx
世間的に良いとされている振る舞いをしよう、
この思考が自然に出るようになっただけでも、マシにはなったと思う。
いかにひねくれたリアクションをとるか(当然その場の空気は無視)、
20代後半までそんなことばかり考えていたから。
でも、その良い振る舞いとは何か、を判断して実行するのは自分の壊れた
脳なんだよね。上手くいくわけがない。

735 :732:2011/03/21(月) 13:25:58.17 ID:6AGGtMQz
>733
何て言うか、周知の際に皆がメモを取ったりしている時もただじっと聞いているだけで、ミスしても自分用のマニュアルを作るとか注意事項をポストイットに書いて貼っておくとかもなし。
過緊張なようにも見えるかな?
今のグループにいるうちはリーダーが謙虚な方だし、割とサポート好きなメンバーが揃っているしでしばらくは何とか回っていきそう。

736 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 18:44:40.51 ID:EfKaODaL
筆記は好成績だったけど、面接で同年に5個所に落ちて公務員はあきらめたよ。
技術系(化学)の国U地上だけど。
受けてみたらわかるけど、発達障害っぽい人間は、面接で落とされると考えて良いかと。
今は年金受けながら薄給の障害者枠で働いとりますorz

737 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 19:03:15.76 ID:bcqyulL7
奇跡的に公務員の面接通って就職したけど、それからが地獄ですた・・・
国民の模範+一定以上の能力を期待されてるからもうね
しかも、組織が狭い所だと総スカン状態
最近はKYの自分でもわかるように嫌味言われ始めたしどん底です

738 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 19:30:22.45 ID:rAhw6f7Q
>>733
不注意合併は本当に大変だよな。
僕も自閉以外の特徴がかなり目立つから
定型からの反応のシビアさというのがあってだな。w

739 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 21:33:29.28 ID:ktqcpmT6
HF-PDDとADDとOCDの組合せだけれど、何とかエンジニアやっています。

740 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 23:00:34.38 ID:Nv8Nxh+J
>>735
>何て言うか、周知の際に皆がメモを取ったりしている時もただじっと聞いているだけで、

聞いて理解しようとする行為自体でいっぱいいっぱいなのでメモを取る余裕が
ないと思われる。

>ミスしても自分用のマニュアルを作るとか注意事項をポストイットに書いて貼っておくとかもなし。

具体的にどうすればいいのかを説明されないと動けないのも発達の特徴。



741 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 23:52:55.60 ID:Y2cCRQn7
私も人の説明中にメモを取れなかった人間だが、私の場合
「他人が話をしているときは黙って姿勢を正して相手の目を見て聞くもんだ」
という思い込みがあったので、話し中にメモを取る等その他の勝手な行動は
起こしちゃいけないもんだと思っていた
他人様が話しているときに余計な行動は起こしちゃいけない、相手の話の腰を
折りかねない、相手の邪魔になっちゃう、メモなんか取らずに覚えなければならない、
という考えでいたからね(当然説明された内容を全て覚えられるはずもなく
周囲に迷惑かけまくりだった)

だから、「ちゃんとメモをとれ」と言われた時はビックリした
そんな概念なかったからね

742 :優しい名無しさん:2011/03/21(月) 23:58:22.60 ID:c+723hQY
逆に「話を聞くときはメモを取れ」という教えを守ってて
そうすべきでない場面でもやりつづけてた事もある。

743 :732:2011/03/22(火) 06:03:41.41 ID:hSItLf9N
>740
うーん、せめてその場にいる大半のメンバーがメモを取り始めたらその事に気がついて自分もポーズだけでもメモを取る事ができればなあとは見ていて感じる
ぱっと見は過緊張と過集中で状況に気がついてなさげだけど、周囲はそんな事には気がつかないし、後で彼だけわからない事をリーダーに質問していると心証もよくないし
説明を聞きながらメモを取る事が難しいケースなんだろうか

ちなみに自分は口頭のみの説明が頭に入らないからマニュアル命
そのマニュアルも時間限定で同時に早口で説明されると全く頭に入らない
まとまった時間をもらって集中して自習する方が覚えがよかったりする

744 :優しい名無しさん:2011/03/22(火) 10:26:00.02 ID:emdrbtgW
自分はメモをとる行為そのものが目的になって、内容の把握がおろそかになるタイプだ。
メモの内容も要点だけをまとめることが出来ないので、耳に入った音声をそのまま
書き出しているだけ。
会議でホワイトボードの書記を担当するとひどいことになる。

745 :優しい名無しさん:2011/03/22(火) 10:40:30.40 ID:36CRNA2k
関係あるかわからないけど、
自分は授業中等に他事をやっていても、学習に支障がない。
他人に注意されたり、理解を問われる事がある。
少しでも答えにつまると「ほら聞いてないじゃないか」となる。
そうじゃなくても元々おかしな答えをする事があるのに。
だからメモをとるフリして問題を解いてる事がある。

746 :優しい名無しさん:2011/03/22(火) 22:36:59.26 ID:jJ7ERiEK
>>743
>説明を聞きながらメモを取る事が難しいケースなんだろうか

同時に複数の物事をこなせないのは発達の典型的な症状なんだけど…。
君、本当に発達?

747 :優しい名無しさん:2011/03/23(水) 10:39:26.95 ID:xkfHeJgL
いわゆる進学塾なんかだとついていけないかもね。
逆に家庭教師つければ伸びると思う。

748 :優しい名無しさん:2011/03/23(水) 18:52:45.68 ID:d2Ih+EX/
進学塾は、体力的感覚異常的にキツイし、人間関係も面倒だった。

749 :優しい名無しさん:2011/03/23(水) 21:05:43.08 ID:u9e1Iny2
進学塾みたいに競争を煽る所とか、成績順で席順が決まるような所は発達障害者には合わないだろうな。


750 :優しい名無しさん:2011/03/23(水) 21:47:38.07 ID:YJCBQAte
>>736
具体的にどんな面接だったの?公務員考えてるから興味ある
あと発達でなんで年金もらえてるの?

751 :優しい名無しさん:2011/03/24(木) 01:02:45.63 ID:IbweLkXy
>>750
おいらが受けたのは8年くらい前だったんだけど、
思い出したくないくらい酷い面接だった。(俺の場合はね)
SADもあるので、キョドってぼそぼそしゃべってると、
にやついて嫌味を言ってくる面接官もいた(特に地方公務員)。
知ってのとおり、公務員は職員のメンヘラ率高いし、昨今の公務員人気もあって、
メンヘラっぽい人間は例え筆記で高得点をそろえてきてても採りたくないみたい。

まあ、俺ほど面接ダメダメな人はなかなかいないだろうけどね。
予備校で面接練習受けたら、「絶対落ちる」と太鼓判貰ったぐらいだから。
でも約半年間死に物狂いで勉強してたから、どこにも決まらなかった時の挫折感と言ったらなかったよ…

年金については、傷病名『気分変調症』で受給してます。
うつ状態が2年以上続くやつね。診断書には発達の事も書いてもらってる。
どこかで見たけど、発達の人は気分変調症必発らしいね。
まだ、若いのかもしれないけど、どうしようもなくなったらそういう道もあるってことを
頭の隅に置いておいて、おいらの経験を他山の石としてもらえたら幸いです。

752 :優しい名無しさん:2011/03/24(木) 05:51:30.77 ID:U2CROF+K
気分変調症というか気分障害は高確率で併発するわな
慢性的な欝とか軽い躁状態とか
問題なのはその原因が発達障害だとなかなか気づかないこと

というか気分変調性障害でも年金下りるんだな

753 :優しい名無しさん:2011/03/24(木) 18:07:09.14 ID:Es7QjBMs
自分も欝持ちだわ
薬飲んでどうにかなってるけど

754 :優しい名無しさん:2011/03/24(木) 18:19:58.34 ID:5wJFbJgT
29 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2011/03/24(木) 17:57:34.44
若いうちは他の人との溝に触れずに生きてきたから、心を病むことは無かった
歳を経るに従ってその溝は大きくなって、その領域に踏み入れなければいけなくなった
絶望的な溝の深さに心が病んで、親は言う「この間までは普通だったのに」

35 名前:Mr.名無しさん[] 投稿日:2011/03/24(木) 17:59:41.79
>>29
精神病って時限爆弾だよな

755 :優しい名無しさん:2011/03/24(木) 20:03:06.63 ID:79E39Ht1
>>754

ほんとに時限爆弾だな。
自分も25過ぎて溝踏みまくってうつや統失発症して
「なんでこんな弱いんだ」って散々なじられた。
好きでこんなんなったんじゃねえよ。

756 :優しい名無しさん:2011/03/25(金) 23:58:40.71 ID:v6zSfzMP
a

757 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 01:03:27.66 ID:NDzbDAyT
>>736
発達障害、アスペの人でもパターンさえ掴めれば面接自体は通れない事はないよ。
民間、公務員両方受けたがどこでも聞いてくる質問の大筋はさして変らない。
なぜここを志望したか、今まで何を経験したか、それを仕事でどう生かすか、そして入って何がやりたいか。
民間の方が若干バリエーションが多かったけどは大体こんなもの。
聞かれる事が予測できれば対策もある程度は立てられる。ある程度は。

・・・ただグループディスカッションなんかが入ってくるときついかも知れないけど。

758 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 01:58:49.34 ID:gfik8ukp
>>757
あとは運も必要でしょ。
・どんな面接官に当たるか?
・発達障害的な要素を見抜けない、気にしない面接官に当たるかどうか?

759 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 13:26:50.92 ID:pzuiTYkI
アスペは、人の良い定型をターゲットに依存&搾取する心構えと戦術が必要。

760 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 13:44:10.24 ID:XZaO2TEq
それ、やられた側はたまらんな
欠点にも増す魅力があるならよいのだが。

761 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 14:03:42.63 ID:NDzbDAyT
>>758
運もあるね。面接官の質もそうだが、意外と面接の時間帯も運の分かれ目。
昼休憩前に当たった時の面接は質問も少なくて明らかに手抜きだった。

762 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 17:51:43.20 ID:B6TIfCzX
PDD-NOSと職場に診断の結果を伝えても、何それおいしいの?状態で全く理解されず。健常者と同じ物差しで評価されるから、よく怒られる。
何が辛いかと言うと、臨機応変に物事が出来ない、新しい仕事とかの理解に時間がかかる、等など。空気読めとか「察する」事の出来なさを責められたこともある。
そんなこと言われたって、俺、さとりになんかなれねーよ(´・ω・`)。コミュ力が不足しているって最初に伝えたのになぁ。
(定年まで居るとして)後三十年近くもこんな事言われつづけるのか。辛い、叱られるのが怖い、ゆるいとこ行きたい。

最後になるが、長文申し訳ない。ここと心療内科以外に吐き出せる場所が無いもので…。

763 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 20:23:10.79 ID:NDzbDAyT
もし労組が機能してるのなら頼ってみてはどうでしょう。

764 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 21:08:49.47 ID:MSsRTT0z
>>762
釣りのつもりですか?
おまえなんか、さっさと自殺しろ糞野郎。

765 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 22:06:56.83 ID:g2Yt9MST
>>764は何?どこの誤爆?

>>762
正社員になれただけでもすごい。
今辞めてしまうと後悔すると思う。

同じ職場で失敗しても叱られにくい人を参考にして、キャラを真似してみるというのはどうですか?

766 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 22:11:27.00 ID:hV+MJ1U4
>>765
真似出来りゃ誰も苦労しないっての。

767 :優しい名無しさん:2011/03/26(土) 22:19:37.52 ID:g2Yt9MST
>>766
失敗しても叱られにくい人を参考にしてみる
という方法をまだ試してないかもしれないと思って答えてみました。
PDD-NOSは症状が人それぞれ違うから、真似が出来ないかどうかは762本人じゃないと分からないよ。

768 :優しい名無しさん:2011/03/27(日) 01:02:19.78 ID:27dDgP0u
>>767
失敗しても叱られにくい人っていうのはそいつの持っている雰囲気やオーラみたいな要素によるものだから
何か行動や仕草を真似すれば自分もそうなれるというものではないんだよ。

769 :優しい名無しさん:2011/03/27(日) 01:35:24.96 ID:YsU/GnKx
雰囲気やオーラは仕方ないけど、たとえば仕事がうまくできなかった時のフォローの仕方とか、
謝り方とか表情とか話し方とか、参考にできる点もあるのでは?

何もなかったら762さんごめんなさい。

770 :優しい名無しさん:2011/03/27(日) 22:01:23.01 ID:qCciBuvO
障害者手帳を取得したら障害者枠の仕事が探せるのかな。

771 :優しい名無しさん:2011/03/27(日) 22:36:40.41 ID:vcObzqza
>>752
気分変調性障害+発達障害で実際に年金下りたの?
気分変調性障害単独で下りたならそれはそれでビックリだけど
診断書では便宜上、病名:双極性障害となってたのではなく・・・?

772 :優しい名無しさん:2011/03/27(日) 23:35:32.21 ID:gvPcV+hQ
>>771
障害に該当すれば降りるよ

773 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 01:40:25.65 ID:BOWsFCOG
「高機能自閉症又は特定不能の広汎性発達障害」で年金降りる場合があると聞いた

774 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 01:43:21.38 ID:BOWsFCOG
NOSか高機能自閉症(アスペルガー)か不明という意味でPDDNOSの診断受けている人いる?

775 :762:2011/03/28(月) 05:37:08.13 ID:/w8rRWIj
遅くなりましたが、レス下さった方々ありがとうございました。何とか頑張ってみます。

776 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 20:34:31.33 ID:xg9tfxFU
デイケアでデイケア専門医と面接してきました。

「発達障害系の患者さんはみんないいところを持っているのにそれを出し切れていない人が多いです。
その大きな理由は自信の無さと自己否定が原因です。どうか、自分を愛し自信を持って歩んでください」

と、言われました。

今まで学校、職場とフルボッコにされてきてどうやって自分を愛し自信を持てっていうんだよ〜(´Д`)

777 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 22:18:05.32 ID:CM1TFOPZ
>>774
テストの結果、数値的にはどちらの気もあるから何とも言いかねるが
典型的なアスペルガーに比べて会話はまともにできると言う理由でこの診断名になった。


778 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 22:26:23.82 ID:V37ivYT0
>>769
そういうのはあるよね、ちょっと覚えればいい謝り方とか返答の仕方とか
自分は最初の頃失敗やミスした時に何て言って謝ればよいかわからず
黙っちゃったりうつむいて必要以上に落ち込みすぎたりしてたら
「すみませんでした、以後気をつけます」って言えばいいのよ
でもその後は同じミスを繰り返さないよう頑張りなさいと親切に教えてもらった

自分で自然に身につけられなくても教えてもらえばできることもあると思うから
割り切って新社会人の口の利き方マニュアル本など読んで頭に叩き込んでおくとか
周囲のコミュニケーション方法を積極的に観察したりして改善できる点もあると思う
相手に理解を求めるなら、我々もできることしようと努力の姿勢は見せていかないと
どんどんお互いに不幸な関係に陥っていくと思うんだよねえ

779 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 23:23:13.49 ID:BOWsFCOG
>>777
やっぱりいるんですね
ありがとう

まともに会話ができているというのは、
主治医とのこと?
それとも職場など日常生活上でのこと?

780 :優しい名無しさん:2011/03/28(月) 23:56:28.49 ID:KAhIWAak
オキシトシン使ってみたことあるひとは本当にいないの?


781 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 00:29:51.27 ID:CdQEsY43
>>779
主治医と話した感じ。
アスペルガーの人のサイトを見ると最初は会話が出来るという理由で
まともに取り合ってもらえなかったという人もちょこちょこいる。
それなら主観によってどうにでも判断できそうだけど。

782 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 00:49:42.27 ID:sTParVNd
>>781
ありがとうございます

結局、微妙なラインだと、医者の主観や相性、二次障害による悪影響(混乱・緊張・妄想、気分障害によるコミュ不全など)でどちらにも転ぶんですかね

783 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 01:01:38.55 ID:sTParVNd
>>781さん

もう数点質問すみません
その先生は発達障害に詳しい先生でしたか?大学病院で診察を受けられたのですか?
テストは知能検査?AQ問診ですか?
差し支えなければ数値も教えていただきたいのですが。

784 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 14:35:59.26 ID:yyTLL/DA
苦悩の自閉症フローチャート

■体調に異常が発生する・・・転落人生スタート

■病院を点々とする・・・着々と症状が悪化する
↓↓
↓■心療内科に行く・・・薬を飲まされてループ←

■ようやく精神科で自閉症だと診断される・・・少し安心して症状も軽くなる

■自閉症について学ぶ・・・環境の改善が必要だと知る

■「自閉症だ」と周りに言う・・・接し方を配慮してもらおうとする

■「君は自閉症なんかじゃないよ」・・・慰めのつもりで傷つける
↓「精神科がつける病名はあてにならないよ」・・・すがる藁をも奪い取る
↓「私の知ってる自閉症の人はそんなんじゃないよ」・・・あてにならないサンプル
↓「自閉症だと思い込むと本当に自閉症になっちゃうよ」・・・論外
↓などと言われる

■接し方が改善されない・・・妙なところで配慮はしてるらしい

■改善を求める・・・声を振り絞る

■「こんなにがんばってるのに?」と泣き言を言われる・・・望み尽きる

■二次障害三次障害発動・・・これがみんなが思ってる「自閉症」?

■哀れむような目で「だから思い込むなと言ったじゃないか」と言われる・・・違う

■返す言葉も無くす・・・身動き取れない、死にたい

785 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 17:06:35.46 ID:UgZa4riF
1.体調に異常が発生する・・・転落人生スタート

2.病院を点々とする・・・着々と症状が悪化する
↓↓
↓3.心療内科に行く・・・薬を飲まされてループ←

4.ようやく精神科で自閉症だと診断される・・・少し安心して症状も軽くなる

5.自閉症について学ぶ・・・環境の改善が必要だと知る

6.「自閉症だ」と周りに言う・・・接し方を配慮してもらおうとする

7.「君は自閉症なんかじゃないよ」・・・慰めのつもりで傷つける
↓「精神科がつける病名はあてにならないよ」・・・すがる藁をも奪い取る
↓「私の知ってる自閉症の人はそんなんじゃないよ」・・・あてにならないサンプル
↓「自閉症だと思い込むと本当に自閉症になっちゃうよ」・・・論外
↓などと言われる

8.接し方が改善されない・・・妙なところで配慮はしてるらしい

9.改善を求める・・・声を振り絞る

10.「こんなにがんばってるのに?」と泣き言を言われる・・・望み尽きる

11.二次障害三次障害発動・・・これがみんなが思ってる「自閉症」?

12.哀れむような目で「だから思い込むなと言ったじゃないか」と言われる・・・違う

13.返す言葉も無くす・・・身動き取れない、死にたい

番号つけたから自分の位置を書き込もう。
俺は1からワープして11->2。

786 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 19:08:00.21 ID:vZoXFf2a
今作業所にいます。

パソコンいじりが趣味で3年ほどSEとして働いていた。
それが幸いとして、作業所内では「仕事ができる人」として定着している。
俺がパソコンに詳しいということでみんな、俺にパソコンのことを聞いてくる。
でも、聞かれることが辛い。しゃべれる人は3人しかいないのにその3人以外の
奴らも俺にあれこれ聞いてくる。苦しみながら一応答えている。

んで、スタッフにみんなに質問されるのが辛い旨を相談したら
「あなたは、みんなよりも仕事ができるんだから教えて上に立って行かないと」
と、言われました。

でも、人と関わるのが辛い。頼むから俺に聞かないでくれよ!

787 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 19:23:03.71 ID:g4oOOXZH
>>786
「できる人」の宿命だよ。
作業所はできる人とできない人の差が激しいから少しできると神認定に近いくらい重宝され頼られちゃう。
そのスタッフの言うことはもっともだと思うよ。おまえはできるんだからその力をできない連中のために
力を出し惜しみせずに発揮して行かなければいけないよ。

俺みたいに箸にも棒にもかかりやしない何もできないダメ人間とは違うんだし。

788 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 21:04:39.95 ID:pCvILVfl
>>787
いや、「できる人」なら時給の上げ下げのあるバイトで査定された方がマシだと思うよ。

作業所というのは、まず利用料払うんだし。
工賃っていうのは「運良く」収益が上がったらいただけるもの。

スタッフが次に障害者雇用なり、一般就労なりのステップを考えているのならともかく
そうでないのに作業所のために働けというケースだと問題があると思う。

789 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 21:26:15.65 ID:h1wAxROb
>>786
スタッフの言葉は定型の世界では「あなたはこの集団で大切な人だ」という肯定的なメッセージになる
それが「肯定」でないところが障害なんだがな
作業所よりも786はバイトが向いてるのかもな

790 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 21:34:50.00 ID:CdQEsY43
>>783
精神科のある普通の病院です。
専門知識がある訳でもないので先生が発達障害に詳しいかどうかはちょっと分かりかねます。
それ以前に診療を受けてた心療内科の医者は端から話にならなかったけど。
テストを受けたのはかなり前なので名称や数値は覚えてません。WAIS-?だったかな。

791 :優しい名無しさん:2011/03/29(火) 23:27:01.59 ID:fDAidY7F
此処に居る皆さんは恋愛はしますか?
私は今まで定型の人とばかり付きあって来ましたがいずれも1,2人で相手が心変わりして終わりました。
今の彼も定型ですが、私がPDDであることを理解してくれて、逆にだからこそ好きだと言ってくれます。
2次障害でパニック障害とうつ病があり、精神障害者2級ですが、それも構わないそうです。
定型とは言ってもかなりの変人だと思いますが、親にさえ否定され続けた自分を肯定してくれる
人に巡り合えて幸せです。また、私が自殺したり心変わりしない限り別れることはないそうです。
そういう人が一人いるだけでとても心が安らぐことがわかりました。
皆さんは如何でしょうか。

792 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 00:03:46.07 ID:1kx0kuQ1
>>780
使った事はないが、主治医の説明だと
オキシトシンは人に親近感を抱かせるホルモン
いわゆる「吊り橋効果」も危険な状況でオキシトシンが出るから。
人と触れ合うのを嫌がる重度の自閉には効いても、
「空気が読めない」などの他の自閉傾向には効かないとの事

793 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 00:05:16.48 ID:OItIGIer
美人の女だったら天然とかで済むレベルでむしろ可愛がられるかもしれないけど
男だったらいくら高身長、イケメン、特殊能力持ち。だとしても
最初にメシ誘われて、メシ食って、「この人、私の話聞いてるふりはしてるけど、何も理解しようとしてない。」って思われて
だんだん自分が相手に申し訳なくなってきて自分から「ごめん、ちょっと急な用事が・・・」で終わる
しかも俺はキモメンとかのレベルじゃなくてグロメンだからそれすらもないから無理

794 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 01:25:23.70 ID:9FqfXyV+
まあ、現実だな。

795 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 02:17:17.87 ID:KEl/C/Bq
ちょっと待てよwその食事の降りは人それぞれだろ?ヘンテコなキャンペーンすんなよ。

796 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 03:50:49.61 ID:rcZXIs/O
>>791
この障害だと診断される前から、長続きした人はいませんでしたね。
相手を「好き」っていう感情がまずありませんでした。
好きだって言われるのも鳥肌が立つっていうか、ダメでした。

結婚や出産は考えていらっしゃいますか?遺伝が心配ですが。

797 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 08:16:52.83 ID:N28zGfHw
みんな常同運動はしますか?

798 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 13:09:59.27 ID:DDGoCN9G
誘導されてきました。すまん、吐き出させてくれ。
そして良ければ何らかのアドバイス頼みます。
兄貴(30代)なんだが、去年自閉症だかアスペルガーだか診断された。
もう家族もろとも15年以上、兄貴の被害に合っている。
友達もいないし、怒りっぽく物に当たる、空気読めない、自分の話ばかりして、こちらの話はろくに聞かない、パチンカス、部屋はゴミだらけ、借金の尻拭い、家族のお金を盗む、変な人たちとつるむ…等々本当にひどく、しんどい。
親に早く療育にでも行かせろ、と自分が言っても高齢でどうにもならない。
自分は県外に住んでるから手伝いもできない。
兄貴は酒やタバコ、お菓子が大好きだが、健康体そのもの。無駄に生命力が強く、図太い神経しやがって最悪だわ
もうね、こんなに社会に役立たずな人間いないんじゃないかと言うくらいクズ。
どうしたらいい?収容施設とかあるのかな?自分にも家族がいるから、両親の死後は兄貴の面倒なんか見れない。
1日でも早く氏んでくれと、皆心の中で祈っている。
今思い付くのは塩分濃度の高い食事を出せ、と親に言うしかないんだが。


799 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 13:42:58.80 ID:DTL958gb
>>798
いらっしゃい。苦労してるのがすごく伝わってくる。
確かに高機能自閉症の私も、その話と当てはまる事がいくつかある。
怒りっぽくない代わりにひどい鬱になったんだけどね。

まず知っておいてほしいのは、
この手の障害で苦しむ原因は本人じゃなくて環境にあるという事。
親や周りの人間が悪いっていう意味じゃなくて、もっと広い社会の責任だという事ね。
“特殊な性質を持った人間が生まれてくること”を無視した社会形成をしてきた事が問題。
『耕運機が一般道を走ってる』のを想像してもらえばわかりやすいと思う。
私達は走れる場所を探してるんだよ。

お兄さんにとって、今の状態はきっと自由に走り回れる環境なんだと思う。
もちろん人に迷惑をかけるのがいいなんて私は思わない。
私は人に迷惑かけたくなくて、働けず寝たきりの闘病の最中に家を飛び出した人間だから。
まずはお兄さん以外の、親や自分の生活を守ることを優先した方がいいよ。
お兄さんがどんな二次障害や三次障害を併発してるかはわからないけど、
怒りっぽいのはもしかしたらパニック障害かもしれないね。
説得して何かをさせようと思ったらダメだよ。交渉するように。
友達みたいに楽しい事を共有していく事が出来たら最高かな。


800 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 19:26:39.21 ID:DDGoCN9G
>>798です。自分の書き込みはあくまで自分の兄貴に対する気持ちなので…嫌な気持ちになった方がいればすみません。

>>799
優しい言葉に涙が出そうになりました。
799さんのレス、すごく分かりやすく、ありがたかったです。
>“特殊な性質を持った人間が生まれてくること”を無視した社会形成をしてきた事が問題。という文章にはっとさせられました。
大人になってから診断された人のケアってあまり聞きませんし、住んでいる場所が田舎なせいか情報も分からず。
兄貴の二次障害はどもりだと自分は思ってます。もう中学生の時からなのですが…今は大分マシですがやはり喋り始めには少し特徴があります。
799さんの指摘のパニック障害もあるかもしれませんね…
父親が古い人間で兄貴を理解できず、お互い話もせず、いがみあっています。
799さんのおっしゃる>説得じゃなく、交渉するように。>楽しい事を共有していく、って目から鱗でした。大事なことですよね。
長々すみません。でもちょっと気持ちが軽くなりました。

801 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 20:15:08.44 ID:mwEBvr0K
>>798
自閉症かアスペルガーの診断で何故ここのスレに来たのか?というのがちょっと分からないんだけど、
そういう診断を受けたということは、お兄さんは既に病院にかかっているということですよね?
そこに親同伴で行って、家族全体が困っている問題として相談することはできませんか?
または専門機関を紹介してもらうことなどはできませんか?

それらの問題行動が発達障害特有の症状からきているとしても、ある程度は本人にも責任があると思います。
今のままだと貴方や親御さん達が神経やられて精神疾患になってしまいそうですごく心配。

お兄さんの心を開くことも重要ですが、その前にご両親やご自分のことを最優先なさって下さい。
当事者からの意見ですみませんが、何かの参考になれば…。

802 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 20:34:38.13 ID:nd9Fz6LE
>>797
常同運動って何?年金の診断書には常同行動って書かれていたんだが。

803 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 21:37:50.65 ID:+oDOOs4b
常同運動は神経難病だべ

804 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 22:10:25.60 ID:N28zGfHw
指を動かしたり
足を変に動かしたり
ロッキングなど

805 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 22:13:27.54 ID:N28zGfHw
あと爪噛みとか
体の一部をいじるとか

806 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 23:09:36.93 ID:iC5s2iMh
広汎性発達障害で障害者手帳持ってる人、職場で何て説明してますか。


807 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 23:13:07.70 ID:q9eWv8jQ
>>806
発達障害なのですが

808 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 23:17:10.31 ID:59oUwsl1
>>791
ぶっちゃけ
発達障害があって恋愛や交際が出来るってなんかすごくね?w
僕は人間に対して距離感や恐怖心が大きいし
共感も難しいしとても恋愛どころじゃないんだがw

809 :優しい名無しさん:2011/03/30(水) 23:39:59.78 ID:q9eWv8jQ
>>808
分かる、難しいよね。
みなさんは性格どんな感じ?
年を取るにつれて、感情を表に出さなくなったりとかある?

810 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/31(木) 12:28:59.61 ID:8rPofRH/
>>806
普通に上司にはアスペルガーと説明しているけど、
対人業務にが積極的につかせるようにお願いしている

811 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/03/31(木) 14:20:36.28 ID:8rPofRH/
ちなみに職種は専門図書館のレファレンス
司書資格はもっていないw
利用者の質問に対して、論文や特許情報、統計を検索して調べるお仕事
アスペルガー向きといえばアスペルガー向きの仕事だね

812 :優しい名無しさん:2011/03/31(木) 16:11:52.85 ID:e36b9djC
俺リスパ飲んでるんだが、情報収集しようと思うと糖質ばっかで読みにくすぎワロエナイ
その点お前らの文章の読みやすさは異常

813 :優しい名無しさん:2011/03/31(木) 18:19:20.22 ID:zK9b2uEV
>>807,811
ありがとうございます。イメージですが、
図書館なら比較的理解が得られそうな感じがしますね。
うちはメンタルで休職している人が多い関係で鬱の知識は広まってますが、
そのわりに発達障害に関しては理解が得られてるとは言いがたい環境です。
頑張ったら治るんだろとか言われてもどうしようもない。

814 :優しい名無しさん:2011/03/31(木) 21:54:27.07 ID:anDccz/H
障害に理解があった同僚一人と主任と課長が一気に異動になる。
新年度、障害に理解がある人が来るのか否か、また障害に向き合って
理解してくれる人なのか否か、とても不安。

それ以前に、また一から新しい上司と人間関係を作りなおさないと
行けないと思うと憂鬱になる。

815 :優しい名無しさん:2011/03/31(木) 23:20:39.44 ID:T3wAktdv
>>814
うちも一緒に働いていた障害に理解があったおじさん(広汎性発達障害の子供がいる。
おじさん本人もADHDっぽい)が異動になった。

やっとの思いで理解してくれる人を見つけても、異動や定年でいなくなるとまた最初からやり直しなんだよな…。



816 :優しい名無しさん:2011/03/31(木) 23:23:17.80 ID:T3wAktdv
>>810
>普通に上司にはアスペルガーと説明しているけど、
>対人業務にが積極的につかせるようにお願いしている

>ちなみに職種は専門図書館のレファレンス

そういった職種だから対人業務でも務まるんだろうな。
飲食や小売、サービスみたいにDQN客やクレーマーが来る事もないだろうし。

817 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/04/01(金) 00:03:12.07 ID:8rPofRH/
>>814
うちもだよ
異動が多くてツライ…
障害についての引き継ぎはしたが

>>816
顧客は紳士・淑女だらけ
対人業務をストレスと感じることはまずないよ

818 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 00:56:34.79 ID:1yQmk7j+
>>817
>顧客は紳士・淑女だらけ

対人業務でも世間一般の対人業務(飲食、小売、サービス、営業など)と違って
客層のレベルや民度が高いからアスペでも務まるんだろうな。
あんたはアスペの中でも恵まれてる部類に入ると思うよ。



819 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 01:03:10.70 ID:BqDO5dlN
他人に執着が持てないし、執着持たれて告られても意味が分からなかったわ。
自分はずっとAセクシャルなのかと思っていたけど、PDD-NOSの側面かもしれんね。
やっぱりそういう人多いのかな・・。ちょっと安心した。

820 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2011/04/01(金) 01:12:40.09 ID:p8pwrtxK
>>818
学生のときはコンビニのアルバイトとかしたり、
今でもSSTで訓練受けていたりという努力はしている

かなりの努力・訓練を積んだ成果もあるんだろう

821 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 13:14:27.48 ID:DT0L20g2
SSTって役に立つの?
俺には一般の人が感じる特有な「イヤな感じ」があるみたいで、いつもはぶられる。
はぶられると根に持つタイプで、会社では、1年足らずで人間関係が破綻する。
破綻した人間関係をカバーするため、必死で仕事してなんとかしのごうとする。
でも発達は必至で仕事するほど成果が上がらなくなるみたいだ。
そのため転職は5回目。
もう死にそう。

822 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 14:19:02.77 ID:OY/+sFHJ
>でも発達は必至で仕事するほど成果が上がらなくなるみたいだ。
その通りだね。いくら努力してもどこかでポカをする。
そして、同じポカをしないように対策を立てても、次は違うポカをする。
どうしようもないんだよね。

823 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 17:53:49.98 ID:EB5p6vCh
>>821
>俺には一般の人が感じる特有な「イヤな感じ」があるみたいで、いつもはぶられる。

いわゆる「プレコックス感」ってやつだな。
一般人に「イヤな感じ」の他にも「何となくむかつく」「こいつ、気に入らない」
「こいつと一緒にいると疲れる」「胡散臭い奴」「怪しい奴」「変な奴」と感じさせてしまったり、
いるだけでその場の空気や雰囲気が悪くなったように思わせてしまうんだよね。

プレコックス感は本当に厄介だよね。
服装や身だしなみ、発言、仕草、表情に気を遣う努力をしたところで打ち消せるわけではない。

どこへ行っても浮いてしまう、嫌われる、仲間外れにされるタイプの人は皆、プレコックス感が
出ているんだろうね。

発達障害者の人生の難易度を大きく左右する要素の一つが「プレコックス感の有無や強度」だと思う。



824 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 17:55:28.34 ID:EB5p6vCh
>>820
>かなりの努力・訓練を積んだ成果もあるんだろう

努力や訓練の成果が出ている時点で恵まれた部類に入ってるって事だよ。

825 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 18:01:46.66 ID:zpzpI9JE
>>824
そうだね。
私もコンビニでバイトしてる時の環境良かったし。

826 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 18:34:22.47 ID:P+TuCf74
>>823
俺も、前職、デイケア、現在通所中の作業所でみんなから、
「なんか付き合いずらい人」「この人とはどうも合わない」など
あって、いつもどこでも一人ぼっちになってしまうのはこれなのかな?

特にデイケアなんかではスタッフからも避けられていたし。

PDD特有のDQNやKY言動なのか他の理由なのか自分でも
わからないがとにかく敬遠されてしまう。口は災いのもというから
あまり口を開かないようにしているんだが。

827 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 20:47:17.92 ID:e+0KMW0f
プレコックス感は統合失調症の患者について言われる言葉で
発達障害には用いないと思うんだけどな……

発達障害者が避けられる最たる理由は社会常識の無さであって
「常識を身につけよう!」と頑張っても
障害ゆえに頭打ちになるところが出てくるわけで

SSTは障害の程度やらプログラムの内容ごとに無益・有益がマチマチ
気になるんなら行ってみればいいと思う
自分は医者に「必要ない」とか言われたけど
実際行って役に立ったし、要不要を決めるのは医者じゃないしね

828 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 20:49:06.48 ID:RqUC/eV0
例えば、"思い出し笑い"がよくあるとかかな。
本人は気付かれていないつもりでも、意外と周りは気付いているもんだ。
すると、「一人でニヤニヤしてて気持ち悪い人」というように周囲は感じるようになる。
本人には笑みを浮かべてしまう理由があるけれど、周囲にはそんなの知る由もないから気味悪がられる。
あとは多動によくある視線が泳ぐとかね。
キョロキョロと落ち着きなく目が動くのは得体の知れない恐怖があるみたいだ。
眼は口ほどに物を言うって。

ていうか、発達障害があると思い出し笑いって増えるのかな?
自分の意思や意見をまとめるためにブツブツと口に出してリハーサルする人がいるけど
あれと同じような感じがあるように思う。

829 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 21:05:51.59 ID:oRyUFsKV
>>827
>プレコックス感は統合失調症の患者について言われる言葉で
>発達障害には用いないと思うんだけどな……

精神科医のブログではアスペ患者からも感じると書かれていたけどな。


830 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 22:36:33.41 ID:zpzpI9JE
あると思うよ。コンプレックス感ってやつ。
初めて聞くと違和感ある言葉だよね。

831 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 22:48:05.05 ID:rgbkeBrb
同意、あるねプレコックス感。

832 :優しい名無しさん:2011/04/01(金) 23:04:29.60 ID:wXgXLw/n
>>828
思い出し笑いは一種の侵入思考なんじゃないかな?
すると強迫・チックが合併することが多いのと整合するような。

833 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 00:10:34.75 ID:L5atB2/1
発達やプレコックス関係無しに何故か嫌われる人って結構いるのかな?

834 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 15:35:07.12 ID:rxuHWGqO
>>833
経験の多い医師が診察のときに、言語化できないような細かい患者の所作を
無意識に認識していて、その違和感をプレコックス感と定義しているとする。
この仮定で言えば、いないということになると思う。

要するに相手に不快感を与える所作を言語化して説明できるならば、
不快に感じる所作を指摘できるということになる。
指摘できるなら、SSTで改善できる可能性があるっていう事。
なぜか嫌われる、なぜか疎外される。
そういう状況を作り出している理由を説明できるかどうかは大きいと思う。

プレコックス感って、少し前に流行ったKYと同じもののように思うけれど
あれはほとんどが、どこが悪いというように指摘できたからね。
なぜか嫌われる人っていうのは、障害が表に出にくいような
かなりのボーダーなんじゃないのかな。

835 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 15:58:04.61 ID:L5atB2/1
なるほど、丁寧な説明ありがとう。

836 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 16:05:09.21 ID:uECHnpq6
>>834
これは打つ手なしてことかな?

837 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 16:27:05.19 ID:pjl/gVrR
当方うつ病で通院中の27歳のニート男なんだが年金の申請をしたいと申し出たら病名をつけなければならないという理由でIQ検査を受けることになり、テストの結果担当医から発達障害だと言われた。
得意な分野と不得意な分野の差が激しいと言われたんだがどんな分野の発達障害なのかは担当医もわからないと言ってた。
いわゆるこのスレタイみたいな障害なのかな?
空気は普通に読めるから多分アスペではないと思うんだが自分の障害がどんなものなのか気になるんだ。
ちなみに医師のパソコンをチラ見してわかったんだが総合的なIQは89で言語性が109で動作性が78他はよく見えなかったんだが知的障害はないと言われたよ。
でも、総合IQ89って結構低くないか?
今まで自分は頭が悪いのを自覚してたけどいざ具体的な数値を見てかなり鬱になったよ。
高校時代いくら勉強しても数学とか理系の偏差値が殆ど上がらずにいた理由がよくわかったよ。
二年から理系捨てて私立文系専願になったがやはりすぐに頭打ちくらって三年のとき鬱病になった。
頑張っても英語は偏差値60、国語も偏差値55くらい日本史に至っては全く理解できず偏差値30とかだったしな。。。(代ゼミ模試で)
頑張ってるのに結果を出せないせいで周りからめちゃくちゃ馬鹿にされてたw
鬱病になってから偏差値も下がってニッコマに入るもヒキニート化して一年で中退w
改めて自分が周りと違うとわかって死にたくなったわ。

838 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 16:34:12.72 ID:L5atB2/1
俺の方が数値低いぜ、死にたいなんて言うなよw

839 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 17:07:32.99 ID:J2OZykFx
>>837
>どんな分野の発達障害なのかは担当医もわからない

専門でないのに安易にIQ検査するなんていいかげんな医者だ

840 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 19:34:20.67 ID:DJt1bOYk
>>816
クレーム対応の仕事をやっていたけれど、クレーム客より社内の人間の方が面倒だったね。

841 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 20:02:10.44 ID:xldN28KT
>>837
>でも、総合IQ89って結構低くないか?

その辺の知能指数は「知的ボーダー」っていうんだよ。
知能指数の数値的な区分では知的障害とはされないけれども、一般人の社会に入ってやっていくには
知能面で支障が出てくるレベル。
当然、障害者認定はされず、あくまでも健常者扱いだから何の支援も受けられず、
知的障害者よりもずっと厳しい状況におかれることになる。

842 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 20:05:59.93 ID:IQGnfPf+
知的ボーダーは70〜85だろ

843 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 20:17:06.73 ID:iKrctk18
頭が悪くても、支障のない仕事もあるけど
周りに迷惑をかけ、自分のやりたいようにしかできない人は
使い物にならない。

昔、クビになった会社の昆虫より頭の悪い上司(定型)に言われた言葉です。
バカの言うことにも、真実はあるみたいです。

844 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 23:15:54.20 ID:PAqVC45e
>>837
別に低くないから安心しろ、標準偏差内だ

勉強が苦手だったのはLDとか疑ったほうがいいかもしれんな

845 :優しい名無しさん:2011/04/02(土) 23:51:31.68 ID:L5atB2/1
学習関係では知能指数70はどんなレベル?かなり支障ある?

846 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 00:23:19.55 ID:m8+0VtwO
俺のIQは120代ィィィィィッ!!!!

847 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 08:37:21.06 ID:pM+dcrdB
言語性120動作性99(総合112)
AQ36点・EQ11点・SQ15点
脳波・MRI共に正常

普通っちゃ普通の範囲だろうな

848 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 08:50:44.98 ID:LUI++Ugy
みんなどんな仕事して生活してるの?

849 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 08:51:50.40 ID:2jr34dcd
グラフィックデザイン

850 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 08:53:04.31 ID:LUI++Ugy
いいね
俺はもうやれそうな仕事ないよ
警備の仕事でもしようかな

851 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 09:13:28.47 ID:D+ywoDUV
休職して復職後は雑用
電話番と簡単なパソコン入力
給料泥棒かもしれないが辞められない

852 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/03(日) 13:15:17.06 ID:gb+bJ/R2
>>848
障害者雇用で社内デザイナー
アスペルガーは何でもできると思われているw

853 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 15:35:21.85 ID:x59GUIM9
何でもとは言わないけどアスペ、発達障害者は特異能力者だと思ってる人意外と多いよね。
これと言って得意な分野のない人も多いだろうに。

854 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 17:17:27.04 ID:O2cEihnA
>>853
巷の発達障害本やNHKの番組が原因。
ほんのごく一部の奇跡的な例外ばかりを取り上げるからこうなる。

855 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 17:19:57.59 ID:2jr34dcd
ここに居る人はアスペなの?PDD-nosじゃないの?

856 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 17:27:57.07 ID:Vm+mQD7X
私はPDD-NOS。動作性IQ優位。

857 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 18:22:53.40 ID:gQ7XS3vg
デイケアで高機能自閉症かアスペだと思うが話だしたら止まらない奴がいて困る。

話出すとその話題で2時間でも3時間も話して止まらない。スタッフなどが止めに入らないと
止まらない。しかも吃音症だからそれがうざさを倍増させている。

こいつら、延々と続くてめぇ勝手の話に付き合わされる人間の気持ちとか理解できないのか?
PDD-nosではないのは確か。うちのところに3人ほどいて困る。それを笑顔で相手をしている
スタッフには頭が下がるよ。

858 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 19:04:25.60 ID:FPqm9l00
136

859 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 19:10:41.32 ID:/B3kNJYg
動作性高い奴はうらやましいな
処理速度が遅すぎて死ねる

860 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 19:24:18.73 ID:zwKMj7f7
小学〜高校を振り返ると

クラスで話しをする人が2〜3人しかいない。
体育では、クラスで一番どんくさい。
でも成績はなぜか上位。

グループ分けの時は、精神的にとことん落ち込んだ。
なんて俺は、たぶんアスペなんだな...
ところでアスペとPDD-NOSをなぜ分類するのかどうしても理解できない。

861 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 19:26:42.94 ID:Grtpbyc6
>>857 いちいち言葉に出して言ってあげないとわからない
と思う。言語優位なPDDの特性なんでルール作って回避
するのが適当なんじゃないか?

862 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 19:32:02.76 ID:Grtpbyc6
>>860 分類する必要はないし、医者もはっきり鑑別できないので
医者によって診断名異なることはよくあるが名前が違うだけで
どちらも対処法は同じ。なので行政サイドでは従来の自閉症も
含めて「広汎性発達障害」でまとめちゃうのが主流。

863 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 20:01:25.12 ID:x59GUIM9
医者によってはアスペルガーの診断を下すのを嫌がる人もいるよ。
アスペルガーに明確な基準がある訳ではないから。
そういう場合は大抵原因不明ということでPDD-NOSが診断名になる。
結局境界線を明確に引ける人はいないから、診断者の裁量に左右されてしまう事になるね。

864 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 20:18:24.38 ID:x59GUIM9
>>854
NHKでは成績優秀、東大卒で省庁へ行った人を取り上げてたね。
確かに成績は人並以上、何がしかの芸術的な才能を持ってる、得意分野には滅法強い、等の人もいるんだろうけど、
それは傾向の一つに過ぎないんだからそういうイメージで病名を広めるのは確かにどうかと思う。
ただ取り上げてくれる事自体は知名度を上げる意味でも必要だと感じているんで、その辺りが難しいわな。

865 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 20:41:04.26 ID:gQ7XS3vg
>>863
俺はPDD-nosが診断だった。最初は難治性うつ病ということだったが
あとから発達障害からくるうつ病ということを言われアスペかと聞いたら
PDD-nosだと言われたよ。明らかにアスペではないがそれでもPDDの
所見は見られるということだった。

主治医が言うには俺は常識もあり仕事もできて会話も普通にできて
PCスキルが高いなどの面が際立っていて健常者と見た目は変わらない
と言われた。それが発達障害の診断を遅らせたと。

俺はアスペルガーと言うものは前から知っていたがPDD-nosは診断下って
初めて知った感じだ。

866 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 20:57:01.34 ID:D+ywoDUV
>>853
エジソンクラブとか偉人をあげて差別をなくそうと
しているがかえってうざい

867 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 21:53:14.45 ID:l7/7qel9
>>865
PDDの所見が見られ、健常者と変わらないなら、PDD-nosじゃなくてPDD傾向と診断されるべきだったかもしれないね。

868 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 22:17:37.66 ID:3lOPuaT1
>>865
>常識があり仕事もできて会話の普通にできてPCスキルが高いなど

すごい、何でも出来るんですね。
それでPDDって言われるのが不思議。
何か、仕事や日常で困ることありますか?

869 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 22:29:02.51 ID:l7/7qel9
鬱で不安や判断力、自発性の低下が目立ってたからじゃないの?
WAISやAQ依存式の診断だとそうなりがち。
PDDか非PDDかの診断は「(成人用)広汎性発達障害評定尺度」が有用。

870 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 22:43:01.71 ID:Vm+mQD7X
例えば高い知能で障害を補ってる場合は、うつになるとその障害がようやく見えてくるんじゃないかな。
それまでは本人も回りも障害に気づかず「出来るのにやらない子」とか見られてたりする。
自己評価が低いのだが、それさえも隠して自信満々に振舞うために自己愛に見られる。

871 :優しい名無しさん:2011/04/03(日) 23:23:16.22 ID:wOyR8P/8
>>868
いやいや、医者が言ってるのはPDDの中でもできる方って事だろ

872 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/04(月) 00:08:12.81 ID:xROlCtwe
AQも広汎性発達障害評定尺度もスクリーニング・ツールであって
診断の判断に使うべきじゃない。
多くの医者は、思春期以降に抱えた問題、特に就労や人間関係の問題、
障害者に該当するか社会機能の程度、生育歴などを総合的に判断してPDDの判定を下しているだろう。
また診断にあたってはDSMも役にたたない。

873 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 19:03:53.72 ID:/Av8zckM
>>868
1、人との輪に入れない→苦痛を感じる。
2、知らない人・嫌いな人・苦手な人と関わると極度の緊張→緊張ゆえにミスや過ちを犯してしまう。
3、反面、仲のいい人・気心の知れている人→バリバリ仕事もできてしまう→定型と変わらないと高評価。
4、心理検査でどの分野も高い数値を示したがバラツキが多く主治医曰く発達障害に見られるという。
5、できるのに人に質問されると答えられない。

特に対人は厳しい。気心の知れた人がいる場面ではそれなりにふるまうことができる。
作業所時代ではいい仲間にいいスタッフがいてくれたおかげでやれた。、去年まで勤めていた
会社では1年目は相性のいいジョブコーチもいて障害に理解がある上司と同僚に囲まれたが
2年目3年目と障害に理解の無い上司や新しい同僚が増えて上記2の状態で退職。

医者も前の作業所のスタッフも「あなたは発達障害かもしれないけど、他の人と違って
クローズでも働けるだろう」と言っているがそれは間違えで所詮はPDDなんだ。
他のPDDと比べて定型に近いと言うだけの話で所詮はPDD。

874 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 19:22:05.34 ID:cvdfbjyG
4月は人事異動で人と物の環境が変るからしんどい
もう鬱がはじまったらしい
とてつもない無力感に引き込まれつつある

875 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 20:34:39.81 ID:/DuOT1p+
>>873
>1、人との輪に入れない→苦痛を感じる。
>2、知らない人・嫌いな人・苦手な人と関わると極度の緊張→緊張ゆえにミスや過ちを犯してしまう。
>3、反面、仲のいい人・気心の知れている人→バリバリ仕事もできてしまう→定型と変わらないと高評価。
>5、できるのに人に質問されると答えられない。

この辺りが私と似ている
まあダメリーマンの女版のような人間なのでバリバリできるとまではいかないが…

今の上司(多分アスペ+何か精神病を患ってる)がすげー怖いわ精神的に余裕がないわ
仕事に対して柔軟性がないわ空気読めないわ相手の都合を慮らないわでもう逃げたい

876 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 20:45:07.01 ID:TKye+2WO
がんばらなくてもええねんで

877 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 21:28:25.47 ID:cvdfbjyG
がんばらないとどうなるの?
がんばらばらない→朝起きれない→休みが多くなる→病気休暇→退職勧告
しか思いつかない

878 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 21:33:06.36 ID:TKye+2WO
>>877
本当にそうだろうか?
もしそうだとして、がんばればそれを防げるのだろうか?

879 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 22:31:59.67 ID:DUA6M4Qa
もう十分頑張ってきた
これ以上何を頑張れと言うんだ

疲れた。
宝くじでも当たらないかな。一生暮らしてける金があったらこんな苦労せずに済むのに。

880 :優しい名無しさん:2011/04/04(月) 22:41:25.91 ID:cvdfbjyG
ストレスに耐えて
仕事はできなくても
出勤し続けること
しか思いつけない

881 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 22:29:44.02 ID:qxxpdmEk
俺は人や気分や緊張度によって
年上にも同年代にも年下にも
最初からずっと敬語だったり
普通のタイミングで敬語が取れたり
遅く敬語が取れたり
最初からタメ語だったりするんだけど、
同じような人いない?

882 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 22:46:21.58 ID:bNE9KV/6
俺もそんな感じ、全部敬語だな。なれた相手にも最後の一言は敬語で締めるね

883 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 22:48:51.14 ID:bNE9KV/6
あっ881とは少し違ったねスマン

884 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 22:58:01.77 ID:qxxpdmEk
>>881
たしかにちょっと(?)違うけど、似たような人いるんだね。
やっぱり敬語云々の問題は発達の特性なのかな?
SADや抑鬱神経症、回避性人格障害でも同じようなことは起こるんだろうか。

885 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/05(火) 22:58:31.44 ID:GZXvMYH9
敬語は無難な戦略だけど、語尾あげや表情でだいぶ印象が変わる
服装も少しカジュアルに着こなしたりといいかも

886 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 22:58:32.69 ID:qxxpdmEk
882だったすまん

887 :優しい名無しさん:2011/04/05(火) 23:13:07.04 ID:x+IWd85X
>>881
俺は職場では誰にでも敬語だよ。
今まで敬語でしか話した事がない。

888 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 01:19:03.53 ID:uCgPTlbI
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/
■シリーズ大人の発達障害 見逃した方へ
4月11日〜14日に再放送予定です。また、WEBでの動画配信も予定しています。追ってこのホームページで詳細をお知らせします

教育テレビ
4月11日〜14日 4回シリーズ
12:00〜12:30

889 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 04:11:28.43 ID:LTqTNjM3
>>888 こんなのあるの知らなかった。あやうく見逃すとこでした
サンクス。

890 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 20:35:46.30 ID:WeMPdoDF
今のNHKに出てた会社うちにすごく近い
就職希望
だけどすでに枠いっぱいなんだろうな...orz

891 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 20:43:50.07 ID:OtSEfoMs
発達障害者当事者が集まって話し合うピアの話が出ていたが
それに行政がかかわっているのには驚いた。地方行政レベルだけど。

さしずめ私の住んでいる東京なんて石原とかいうゴミ、○障で精神排除の
腐れ体質だから東京じゃ絶対にあり得ないな。

892 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 20:54:15.76 ID:+JIpvsRa
さっきの番組を企業の役員クラスの人間に見て欲しいけど、
まずチャンネルを合わせることは無いでしょうね。

893 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 21:48:47.62 ID:VoEg/37i
実況も変な連中がなぜか湧くしな。
まあどうせ当事者の関係者なんだろうがw

894 :優しい名無しさん:2011/04/06(水) 22:20:27.05 ID:FQE6cCIZ
見逃した。再放送あって良かったよ。

895 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 00:09:34.27 ID:gUoxBfT6
>>888
まあこの番組が全てだとは思わないでほしいよな。
僕よりまともなケースの人が多いね。
うちは親からしてズレてるよw

896 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/07(木) 00:30:59.40 ID:ZlCOzwT9
>>891
東京はピアサポート使わなくても病院が充実しているし

897 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 07:13:21.07 ID:prlDV7Yc
見てて思った
ADHDとかLDの混ざったピアは
うざい

898 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 08:27:10.20 ID:mxKlFTmK
PDD-nos自体ADHDとLDのグレーゾーンに値するって言う専門書も出てるのに?

899 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 18:22:07.85 ID:wn5CQT3v
ある軸にそってならべることができるということでしょ
それぞれの中核は次元が違う

900 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 18:30:18.90 ID:Nna0H4ow
今日、中学時代から唯一続いている友人に会った。
いじめ、運動音痴、最低学歴(世界史日本史除く)の状況をつぶさに見てきた友人。
就職した後も会社で爪弾きにされている現状、解雇、そして今のニートの状況も相談して来たから知っている。

そこで、障害のことをカミングアウトしてきた。

「いじめられた経験なんて誰でもある。会社で自分と合わない人がいる場合もある。
仕事していれば辛い時なんていくらでもる。それでもみんな歯を食いしばって生きているんだよ。
それを、障害なんて逃げ道作って逃げちゃだめだ。医者なんて病名つけるのが商売なんだし。
君は、頑張りが足りないんだよ。自信が無いんだよ。頑張んないから結果が得られない。
結果が得られないから自信がつかない。そして、すぐに逃げる。これだから君の今までの
辛い人生のままなんだよ。障害とか病名もらって逃げるなよ。」

と、言われました。理解してくれなくて辛かった。わかってくれると思ったのに。僕の言い方が悪かったのかな。

歯を食いしばって生きるってなんですか?
努力ってなんですか?
結果ってなんですか?
自信て何ですか?
本当にみんないじめられてきたの?


901 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 19:06:41.81 ID:pmYDStS/
>>900
目に見える障害じゃないからこそ、こういう世間の目は本当にしんどい
努力しなくても当たり前に普通にそつなくこなすことができる人に
努力以前に生まれつきどうあがいても出来ないことがあるとか
困難の大きさや精神的なつらさが健常者の比ではないことなど
理解不能だろう、人間の想像力なんて本当に限られてるから
普段の生活が丸見えの家族でもいくら説明しても「?」状態だから
友人の家族や親戚にこういう障害持ちがいないのないなら
”普通の人”には理解はまず難しい、友人とは少し距離をおいてはどうか?

自分は発達障害の本読んだり医者の話をいろいろ聞いて
長らく感じていた世間との不和とか違和感やらが一気に氷解した
これだけでもかなり気が楽になれて、今の主治医には感謝してる
一人でも理解を示してくれる人間を見つけるといいらしい(身近な人でなくても)
でも努力する姿勢は全く捨て去らない方がいい、見ている人は見てる

902 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 20:16:33.47 ID:gUoxBfT6
>>901
僕もまさにそんな感じだ。
最初は親族にも信じてもらえず自己嫌悪に陥って
カウンセラーと定期的に面談をしてはいるが
やはり人間嫌いな部分は結構残るな。

903 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 20:52:05.76 ID:e3nAbcqH
>>901
>一人でも理解を示してくれる人間を見つけるといいらしい(身近な人でなくても)

これがとてつもなく難しいんだけどな…。
努力でどうにかなる世界じゃないし。

904 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 21:05:09.40 ID:OEJL+AcA
>>900
貴方の友人をくさしたくはないけど、文章にして起すと最悪な奴だな。
言い聞かせてるつもりか知らんが、言ってる自分に酔ってるかのような無責任な励まし(ですらないか)
当人が心から心配してそう言ってるならなお性質が悪い。

905 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 21:20:47.79 ID:pmYDStS/
>>902
人間嫌いというか不信感と言うか、それも元々かなりあるんだが
自分を含め人間というのは全幅の信頼のおける存在ではないと思い知った
だから他人に下手に期待はしないし、そんなことする方がおかしいのかもと思うようになった
(自分に対しては勿論言うまでもない)

>>903
努力する「姿勢」を捨てて欲しくないと思うのはそんな中でも極々まれに
理解をしようという気概ある人やこっち側のことが「何故かわかってしまう」
不思議に感度の良い人に出会えることもあるからというつもりで書いた

こういう人が世間一般と我々とを取り持ってくれる存在になるだろうが
がむしゃらにそういう人を探そうと無理をする≠努力ではなくて
もし運良く自分の前に現れてくれたら感謝しつつ関係を大事にしようとすればいい
できれば主治医こそがそういう存在であって欲しいのだが・・・なかなか難しいね

906 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 21:39:06.96 ID:r+WUO65m
俺たちアスペには理解しがたいことだけど
「おはえはそれだからダメなんだ。もっと頑張れ。」と云う人間のほうが
「そうだね、君の言うとおりだ。」と云う人間より、まともな人間。
後者は、平気で人を裏切る。
俺たちアスペに笑顔で近づいてくる人間が、俺たちを不幸にしているパターンは、ままある。

907 :優しい名無しさん:2011/04/07(木) 22:55:24.19 ID:gUoxBfT6
>>905
その主治医というのが問題だよなw
最近の本で見たが、案外、喫茶店に普通にいる
OLがそういう直感を身につけているという話もあるんだがw

908 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 00:27:29.36 ID:bjtqbXsf
>>906
うちの職場のオーナーは理解を示してくれた上で前者のタイプだから非常にありがたい存在だなぁ。
とんでもなく厳しいし、よく怒鳴られたりするし本気でぶっ飛ばされる事もあるけど
「今死ぬ気で頑張って”普通の社会人として及第点の人間”になれば生きる道はある」といつも言われてる。

909 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 01:31:16.51 ID:wX/VZVxi
今日の福祉ネットワークみて思ったが作業所や会の
運営なんかは俺らにはちょっと無理だなと思った。
 取り上げられてる会も運営はコミュに問題ない
PDD以外の発達障害の方が主体だし。

910 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 01:58:20.17 ID:Z0NGxnLl
>>900
大変でしたね。でも900さんはいじめられても今まで引きこもったりせず
その後の事情で解雇になったとはいえ就職にこぎつけるまで頑張ってこられた
のですから、その部分に自信を持っていいのではないですか?

私も発達障害当事者なので、当事者でないと理解できない辛さがあることは
よく分かります。そのご友人のような感覚を持つ人が居ることからも、より
苦しい気持ちに拍車がかかることも分かります。

この社会の価値観とかが、本当に生きづらいし苦しい。障害がなかったとし
たって、今の時代鬱や自殺が多いんだし。全体の価値観が、もう少し日常や
個人の些細な幸せを大切にできる世の中になったらいいのにと思う。

911 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 10:35:01.44 ID:5Rx898gm
早期療育、これに勝るものはないんだろうね
俺はもういいやw

912 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 10:55:35.86 ID:fVMzl+o6
この震災で今やってる清掃の仕事を辞めさせられるかも知れない。
やっと給料が少なくても良い職場に就けたと思ったのに……
新しく人間関係を築くのが本当に苦痛だ。
早いうちに発達障害って分かってれば良かったけれど
30代半ばで判明しても先なんか無い。

親が死んだら俺も死ぬハメになるんだろうな。
普通に生まれたかったな。

913 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 13:13:08.31 ID:qoMhn7rt
普通って何だよ

914 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 15:13:27.03 ID:jeX9xbjo
>>912
清掃の仕事ってどんな感じ?
忙しい?

915 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 15:14:29.68 ID:B0l+JrCo
>>912
どうしようもなくなったら生活保護があるよ
犯罪者でさえ塀の中で図々しく生きてるんだから
たかが仕事が無いくらいで死ぬ必要は全く無い

916 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 19:33:39.11 ID:mdUZlh5W
うちの作業所の話なんだが発達障害が俺含めて2人いて
1人は、口を開けばみんな笑い、尋ねもしないのに「大丈夫かな?」って
声をかけてもらって、ミスしても「次頑張ろう」。さらに、休み時間でもみんなから
その人に話を振ったりしているし可愛がられていて愛されキャラになっている。

それに引き換え、俺は、存在感もなく口を開けば反感を買い、優しい声を
かけてくれる人は無く、存在感の無いキャラ、一部からはウザイキャラに
なっている。この差は何なのでしょうか?

917 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 19:43:00.26 ID:X/6AdeN8
>口を開けば反感を買い

自覚はないだろうが周囲から反感を買うようなことを口にしていると思われる
作業所の管理者とか、もし受けているならカウンセラーに相談
何がいけないのか自分ではわからないだろうから、具体的に教えてもらいなよ
してはいけないことの代わりにすべきことを教えてもらえればできるようになるさ

918 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 19:58:54.60 ID:jeX9xbjo
>>916
無意識レベルのKY・DQNな発言や仕草があるかとか
じゃないの?

つーか、どうせ煙たがられるなら作業所やめて何でもいいから就職かバイトしたほうがよくね?
自尊心のためにもさ。
みじめで仕方ないっしょ?

919 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 23:43:01.46 ID:IlTwVhm8
前に勤めていた会社で発達障害の子供がいる上司から発達障害の可能性を指摘され、
今の会社でも一緒に働いていたおじさん(発達障害の子供がいる)に発達障害の可能性を指摘されて、
おじさんの子供が通っている病院を教えてもらって診察を受けに行ったら、PDD-NOSと診断された。
(そこは児童精神科なので成人は診断までしかできないとの事で紹介状を書いてもらって
今は別の病院の成人専門の発達障害外来に通院中)

おじさんの勧めで、職場の部長と課長におじさん同席のもとで発達障害の診断を受けたことを申し出た。
合う職場がるならぜひ行きたいけど、無いならここで努力して頑張りますという結論になった。
そのおじさんが先日異動になったんだけど、おじさんが別の先輩(おじさんから見たら後輩に当たる。
今度はその人が俺の上司になる)に俺が発達障害持ちで通院中であることを話していたらしい。

920 :優しい名無しさん:2011/04/08(金) 23:52:56.12 ID:IlTwVhm8
(続き)
その先輩から「話があるんだけど」と呼び出されて、いろいろ言われた。
別に怒ったり責めるような口調ではなかったけど。

「おまえはちゃんと喋れるし、五体満足だし、仕事もちゃんとできているし、
一体何が困ってるの?」
「芸能人とか歌手でも突拍子もない行動とかトラブルばかり起こす人っているじゃん。
でも、ちゃんと芝居もできるし歌も歌える。全然障害じゃないよ」
「○○さん(おじさん)に誘導されて自分は何かの障害があるんじゃないかと思うように
なったんじゃないの?」
「○○さんにそんなレッテル貼られて不本意だろ?」
等々。

こちらは小さい頃からトラブルばかり起こし、親も「この子は何かがおかしい」と
小児科や児童相談所、保健所、教育評論家とかいろいろな所に相談に行ったり、
前の会社やさらにその前の会社でもトラブルばかり起こしていて、今の会社でも
その先輩が知らない所でトラブルばかり起こしていたり(おじさんが全てフォローして
もみ消したり隠したりしてくれていた。そうしないとおじさんにも火の粉が降り掛かるから)、
困っていることだらけなんだよ、先輩あなたがそれを知らないだけだよ…。
あれこれ説明してもわかってもらえないだろうなと思ったから、何も言わずに
適当に返事して受け流したけど。

ああ、これが定型の発達障害に対する認識なんだなと改めて思い知った。


921 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 00:40:23.16 ID:UyaF1PcX
>>919
まだまだ発達障害と言う名前すら知らない人が多いよね。

本当に賢い定型なら障害の特性をちゃんと理解できるよ。
でも定型の中にも、思い込みや決め付けの強い人はいるから。
(A型は〜、B型は〜みたいに科学的根拠もないのに信じ込む)

理解しようとしない人や理解出来ない人に何を言っても無駄だもんね。
勇気だしてカミウグアウト出来たんだから、マイペースでいこう!

922 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 00:43:11.28 ID:kuCkKb/4
定型の中でも>>900や920で言われてるようなのは
手や足をもがれないと障害とは見てくれないんだろうな。
しかも本人は親身でアドバイスしてるつもりになっている。
こういうタイプと相容れることはまずないだろうから、一緒の職場になると遠からず潰される。
まだ避けられるか近寄ってこない人間の方がまし。

923 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 01:10:15.73 ID:Qgk8R8K8
我々が困っている部分というのは普通の人には目に見えにくいからね・・・

何か大変なことがあっても普通の人なら一晩寝れば回復するような程度でも
一週間寝込むくらいのダメージ受けたりするし、発達障害の人は嫌な記憶が風化しないらしい

「みんなつらい思いをしているんだ、だからお前も」的なこと散々言われてきたけど
そのつらさの程度がそもそも全然次元が違うということは全く無視されるから堂々巡りになる

「何でこんな簡単なことがわからないんだ」とかも幼少の頃からよく言われてきたけど
逆にこっちが簡単にわかるようなことは全然わかってないんだよね、その自覚がないのが困る
そんなこと感じる方が異常だとか、神経質だとか、被害妄想?とかで片付けられてしまうし

”親身なアドバイス”は本当に迷惑だよなあ、悪いけどストレスにしかならないね
本人は良いこと・正しいことをしていると思っているから余計に性質が悪い

924 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 01:17:07.36 ID:ROLRxtLf
>>900と同じような状況になったことある。
久しぶりに高校の友人と連絡を取り合ってて、悩みがある事を軽く話した上で、その事には触れないように関わってた。
ある時、回復てきた頃に「話してみて」って言うから「いや、やめとくわ」って言ったら
「そんなんだからダメなんだよ」って言われた。
「・・・じゃあ、話す」って言ってしぶしぶ話し始めたら返ってきたのは攻撃の嵐。
これを言うと「他人のせいにしてる」と思われるかもしれないが、その一件から一気に最悪の状態に陥った。

925 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 01:28:34.22 ID:UyaF1PcX
ほんと定型でも頑固で勝手な人は多いなぁと感じるよ。

「〜するもんだ!」「そういうものだ!」って頭が固まってる人。
説教じみた人は、こっちが避けたくなるよね。

926 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 03:07:53.11 ID:EsI2nxhh
ふと思ったんだがある種の定型にも何らかの精神疾患があるんじゃないだろうか・・・

927 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 03:10:51.77 ID:ROLRxtLf
>>926
もちろんそうさ。

928 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 03:12:51.07 ID:wdb6Hs2Z
>>914
職場によるんじゃないかな。
俺はちょい良い所のホテルの清掃なんで、凄く汚い場所の清掃はそんなにない。
(もちろん粗相をする客はいるが……
忙しい時とそうでない時の差が激しいな。

>>915
かかりつけの精神科医にも同じ事を言われてる>生活保護がある
どうしようもなくなったら……とは思うけれど、
仕事で社会と何らかの繋がりは持って居たいと思う。
死ぬ程まで思い詰めなくてもいいよな。

返事、ありがとう。

929 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 06:18:26.17 ID:S+eQE5pe
親身になってくれるけど相手の立場を理解できなかったりする人には境界性人格障害の気がある事が多いから注意した方がいいよ

930 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 07:22:56.65 ID:rBjIcSgX
定型って何であんなに説教好きな奴が多いんだろうね。

931 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 08:51:37.87 ID:UyaF1PcX
「説教する人」をネットで色々調べてみたけど

説教する人は、

・自分だったらどうだろ?とか考えられない人
・思いやりがない人
・決め付け型
・しつこい人
・視野が狭い人
・知識が乏しい人
・弱い犬ほどよく吠える型
・弱い者にだけ強気な人
・実は自分に自信がない人
・自分を大きく見せたい人(実際は人間小さい)などなど

やっぱり定型の世界でも評判は良くないみたい・・・。
でも「説教たれる」と「アドバイス」は違う気もする。

932 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 09:47:09.30 ID:1p+iMSNF
>>930
・「怠けている」もしくは「勿体無い」という印象
得手不得手の差が激しいと「やれば出来るのにサボっている」と見なされやすい
説教しない人も含めて大抵の人にそういう印象を与えるらしい
平均的に出来ないよりも不道徳であると見なされる事すらある

・相手を見下している事
上司の言動がおかしくても面と向かって説教する奴はいないよな
悲しいようだが動かぬ事実

これに加えてそいつ自身が幸せじゃなかったり
相手の劣等感を刺激するようなステータスを持ってたりすると攻撃的になりやすい感じ

>>931
アドバイスするには理解する必要があるからね
知識があるか、天然でそういうセンスのある人間でないと無理だろう

933 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 09:51:26.35 ID:4ANdTBd8
この間の福祉ネット見てからずっと考えているんだが。

いいところがあるからいいところを見つけよう。
いいところを伸ばしてマイナス面をフォローしよう。

とありましたが、俺にはいいところなんて何一つない。
そういう人間はどうすればいいんだろうな。

みんなは、いいところ持っている?無い人はどうしているかな?

934 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 10:03:25.62 ID:Z3HI02e0
>>931
>でも「説教たれる」と「アドバイス」は違う気もする。

言い方次第。
頭ごなしに言う、上から目線で言う、しつこく絡みながら言う、相手の言い分には聞く耳を持たずに
自分の考えばかり押し付ける、否定やダメ出しから入る、詰問する、自分の考えに賛同するように誘導する…。
これじゃアドバイスのつもりでも言われる側にとっては説教にしかならんわな。

>>933
番組を作る連中や福祉関係の連中が「いいところ」としているのは、実は
「他の欠点に比べればマシなところ」にしか過ぎないんだよね。
「いいところ」というのは、それがあるおかげで仕事やお金を稼ぐことに役立ったり、
他の人に対して優位に立てるものでなければ何の意味もない。

935 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 10:09:17.18 ID:ljXFYA/q
PDD-NOS診断済みの者です

会社に就職したのはいいけど、仕事にまったくついて行けません。
ソフトウェアの開発なのですが、
・どんどん入ってくるメールの中から、自分に関係のあるものを見付け出して対応する
・上司への報告書もつくる
・それらと並行して、開発作業を行う

無理すぎです。
うつ状態になりました。。。

936 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 12:36:50.85 ID:KOycfNZC
その辺までならある程度作業をテンプレ化出来るから慣れてくれば何とか・・・
自分がきつかったのは部下の対応や仕事の割り振り、スケジュール管理だった
30代半ばなのでとっくにリーダーになってないといけないんだけど、
人の管理能力が絶望的に低くて結局解雇されてしまった

医者から手帳取るの勧められてたけどさっさと取っておけば良かった
失業保険90日しか貰えない

937 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 21:18:37.08 ID:4ANdTBd8
昼ごろ、ベストハウス123で韓国の性転換女優の話が出ていた。

あの韓国社会で性同一性障害が認められるってすごいんだなと
見ていて印象を受けたが、日本社会でも発達が認められるのも
それと同じくらい厳しいと思う。

発達障害者の犯罪者やキチガイばかりがクローズアップされて
一方で変に「特殊能力の持ち主」というのが宣伝されている。

938 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 21:27:06.28 ID:hPYXnZYp
精神障害者作業所でも発達障害は配慮されないからね。
俺は作業所通いだけども所長は配慮しなければいけないし
配慮するつもりと言いながらも実際現場で指示出すスタッフや
リーダーは配慮なし。こういう配慮をしてほしいと現場の人に
言うと白い目で見られたりする。福祉ネットワークでも
福祉作業所すら続かなかった人の話があったけど
それが現状。福祉目的の作業所ですら配慮が無いに
果たして現実社会・企業に配慮はあるんだろうか?

939 :優しい名無しさん:2011/04/09(土) 22:21:17.01 ID:oUqt5haG
>>937
>一方で変に「特殊能力の持ち主」というのが宣伝されている。

ニュータイプじゃないんだからさ…。
巷の発達障害本の著者やNHKの番組を作っている奴らってガンダムXに出てきた
ニュータイプ信奉者にそっくりなんだよな…。
月のD.O.M.Eに連れて行って真相を知ってこいと言いたくなる

こんな昔の作品でしかもガンダムシリーズの中ではマイナーな位置付けの作品を喩えに出す俺は
やっぱり発達障害者なんだな…w
信奉者から見れば俺みたいなのはニュータイプではなくカテゴリーFでクズ扱いなんだろうけどさ。

940 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 03:37:58.26 ID:rYvGpiN+
>>939
安心しろXはマイナーなんかじゃないw

941 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 06:13:18.77 ID:GZMJkRB9
それで、特殊能力がない発達障害者は「発達障害者なら特殊能力があるはず。
それなのに能力を発揮できていないおまえは偽者だ!努力が足りない!甘えている!怠けている!」
などとカテゴリーF扱いで叩かれ続けて世間や特殊能力がある発達障害者に対して憎しみを抱くようになるんだよね、
フロスト兄弟みたいに。

942 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 07:02:47.81 ID:nPH1iqbM
WAIS-Vを受けたんですが、IQや言語性などの詳しい結果が知りたくて
診断結果の用紙がほしいと医師に言ったらコピーは無理とのこと、
原本をやるから5000円必要(保険適応外)だと言われました
皆さんは診断結果の原本を持ってるのですよね?
普通にもらえましたか?

943 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 07:10:57.97 ID:m7OMUVHO
ウェイスの結果はコピーでくれたよ
検査は自費だった

944 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 07:20:07.62 ID:nPH1iqbM
>>943
レスありがとうございます!
うちのかかってる病院でコピーお願いしたら
コピーでは渡せないと言われたんです

病院によって違うのかな?
にしてもコピーではだめだから5000円必要って、結果の用紙をもらうには5000円かかるってことなのかな?

945 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 07:35:40.29 ID:tQbhQVBo
私が受けた病院では臨床心理士の方針で結果をもらえなかった。
医者に不服を伝えたら違う病院を紹介してもらえた。

946 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 08:01:05.37 ID:nPH1iqbM
>>945
やっぱりちゃんと結果としてほしいですよね!
参考に、病院に行ったら言ってみます!

947 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 09:11:11.66 ID:3k1nDJLL
>>942
俺が診断を受けた病院ではスキャナーで取り込んだものをPC画面で見せながら説明を受けた。
書面でも出せますが保険が利かないので結構なお金になるし、貰ってもあまり意味が無いと思いますよと
言われたので貰わなかった。

今は別の病院に通院中だけど、WAISは2回目からは成績が良くなってしまって正しい結果が得られないということで
前に診断受けた病院への紹介状を書いてもらって、今の病院にWAISの結果を送付してもらった。



948 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 09:22:56.09 ID:ptQATw+v
薬飲むと楽になる

949 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 11:06:40.65 ID:rUfpLgpQ
診断いいからWAISだけ受けられないかなあ。

950 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 11:16:33.79 ID:vG40guFO
障害手帳の更新をする時に医師の診断が必要だと思いますが、
更新時の診察では再度WAISを受け直す事になるのでしょうか?
また上の方が言われてるようにWAISは一回受けると傾向が頭に入ってしまうので2度目以降は
人によって定型とそこまで開きがない数値が出ることもあり得ると思います。
その場合は回復したとみなされ手帳の更新が出来なくなったりする事もあるんでしょうか。

951 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 11:31:27.84 ID:ijF/9ad1
知能検査はあくまでの診断の補助として使うものです
診断に必須なものではありません
しかしどの領域が苦手なのかがわかりやすいので利用されているのです
複数回受ける場合
よほどのことがないかぎり二回以上することはありません
またこの障害には「回復」という概念はありません

952 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 12:54:00.13 ID:vG40guFO
ありがとうございます。
WAISは数値的には言語性と動作性の間に相応の差がありましたが(報告のみで結果は貰えませんでした)
受ける時の心理状態その他によって変化する事もあると言う話があったので気になっていました。


953 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/10(日) 13:40:41.39 ID:NtAasALL
WAISなんて参考の参考程度
言語性127で動作性が119でも発達障害の診断がでます

954 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 13:59:35.21 ID:nPH1iqbM
>>947
そんな具体的な説明全然してもらえなかった・・
発達障害とも言わなかったし
むしろ、自分から聞いたら医師に発達障害だと思ってたって言われた

心理士は知能検査してることや患者に不都合なことは落ち込むからか言わないようにしてるし
なんだかなぁな病院

955 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 14:14:50.79 ID:vG40guFO
>>953
差が8でも診断されるんですね。
双方の差の数値も絶対的なものではなくて判断基準の一つに過ぎないと。

956 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/10(日) 14:17:00.72 ID:NtAasALL
むしろ重要なのは下位診断のプロファイルだな
こは特徴がよくでる

957 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 15:01:06.92 ID:nPH1iqbM
>>956
プロファイルって何ですか?
下位診断て?
ここの人達が言ってる専門的な用語が全然わからないんです

958 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 16:10:08.22 ID:GIcv8QMH
自分も別のことで疑問なんだが、発達障害って言われて嬉しいものなのか?
変な例えだがのび太はダメ人間だと思うと笑い話ですむが、
発達障害って設定だと救いがなくなるだろ。
治りようもないし、障害ってはっきり普通の世界とは違う人間って言われる気がするんだが。
それに障害って認定されると逆の方向にプラシーボかかって、できることまでできなくなる気もする。
全く障害というのを悪く思ってるわけじゃないんだが、認定されることに意味があるんだろうかと感じる。

959 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 16:26:53.10 ID:diPqkdkv
>>955
差が41あっても何の発達障害とも診断されてない人知ってる。

960 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 17:30:07.58 ID:U+I3uROn
>>958
原因がわかってスッキリするという点では良かった。

逆プラシーボも何も、小さい頃からできない事だらけで苦しくて生きにくかったからなぁ…。
できないことは診断を受ける以前からできなかったし。

961 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 18:23:52.59 ID:TJLsxfpd
>>958
別にうれしくはないさ、>>960と同じで納得した感じだな。
従来煩わされてきた二次障害の原因がここから来ていて
そっちの方の治療もガラリと変わり、てきめんに効果が出たよ。

自分が覿面に出来ないことはやっぱり努力が足りないせいではないとわかったし
それまでは「普通の人並みにできなくては!」と無理する→ひどくつぶれる
というのを何度も何度も繰り返してきたから、力加減が必要というのも理解できた。

神経過敏があるから働き方とか生活とか環境とか飲む薬や食べ物も
普通の人と同じではダメだという医師の見解も大いに役に立ってるよ。

962 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 19:44:58.63 ID:tQbhQVBo
>>958
精神科にかかるまでに何度も関係ない病院を転々としていた私は安心したよ。
その前に心療内科で「うつ」と診断された時もそうだった。
たしかに周りの人から「診断名は気にしないで」とか「自閉症だと思うと本当に自閉症になるよ」とか
慰めの言葉が多く聞こえたけど、診断を受けられたことがそれに勝る慰めだったな。
自閉症と付き合いながら幸せに生きてる人はいるし。特別な成功例という意味ではなく。

963 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 20:10:51.56 ID:2sJS+kmG
言語性と動作性の差が40でした
これには心理士も思わず苦笑い
俺も苦笑い

964 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 21:09:45.48 ID:J329Pq8H
>>965
>俺も苦笑い
言語性が優位っぽいな

965 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 21:18:19.46 ID:mSQlODAx
>>958
普通の人は感覚異常はないでしょう?
例えばこたつに入って足が消えた感覚がある人とか。
僕みたいな聴覚異常であらゆる音が耳に入る人とか。
>>963
僕もそんぐらいはあった。
検査後カウンセラーの腰が低くなってたw

966 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 22:40:21.20 ID:waOJxP5o
>>964
言語性155、動作性115
動作性の中でもばらつきが多い…
WAISだけで確定診断できるものでは無いとはいうものの、こんなガクガクのグラフを見ると、ああ発達障害だなあ、と
なんかもう、ほんと、笑いました

967 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 23:40:15.66 ID:mSQlODAx
>>966
あなたの場合はいわゆるギフテッドの気もしますよ?
サバン症候群とも言われますが。

968 :優しい名無しさん:2011/04/10(日) 23:42:49.00 ID:tQbhQVBo
ギフテッド(Intellectual giftedness) 8
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1298291100/

969 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 00:14:05.92 ID:h5oW1Gwv
自分なんか100越えてるのすらなかったような・・
やっぱり今度結果用紙もらってこよw
んですげーショック受ける確率大ww
まぁそれも人生だw自分を知れただけでたいしたもん

普通高校には入れたけど、数学etcの出来の悪さは天下一品だったなぁ

970 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/11(月) 00:22:14.73 ID:4b/QsD0D
WAIS-IIIなら140-130叩きだせる気がする

971 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 01:12:56.62 ID:FVUjVx/h
手帳の取得などはwais3の結果で判断されるの?それとも長所と短所を見極め云々?

972 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 01:35:59.67 ID:5mkDFXG7
>>958
怠け者のダメ人間呼ばわりされるより基地外のほうがまだマシってところ

973 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 01:59:50.52 ID:PTOublEK
動作性IQが136で言語性IQが127と、あまり差が無い様に見えるけれど、
下位項目のバラツキがかなりあるんだよね。

動作性IQで言うと、17や18の項目が複数ある一方、7程度のものがあるとか…。

974 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 02:01:11.03 ID:0fnBarce
えらいスペック高そうな人がいるな
自分は両方とも100前後で意味わからんw

975 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 02:03:08.80 ID:es3VtcaT
私は検査の結果教えてもらえなかったからなぁ・・・
動作性優位で全体で見ると普通の人より高いって事ぐらいしか。

976 :958:2011/04/11(月) 02:04:00.95 ID:7KJOVIt2
見てみるとみんな発達障害って診断された方がすっきりしたって感じてるんだな。
俺が発達障害かもしれなくて、でもそう診断されたら
普通の世界に入って普通の生活ができないってはっきり確定してしまう気がして怖かったから聞いてみた。

でも診断されてすっきりしたって感じる人が多かったから、少しほっとした。
気が向いたら俺も診断受けに行く気になれたありがとう。

977 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/11(月) 02:09:21.59 ID:4b/QsD0D
>>971
WAISとか関係ない。
基本的には、日常生活や就労の困難度合い、精神障害の内容で判断される

978 :961:2011/04/11(月) 02:22:24.69 ID:8ePfFvza
>>976
一般社会は今後もに大人で発達障害?だから何?という状態だろうし
別に社会生活(特に仕事)や日常生活その他諸々でこれといって
困っていないというなら特に受診も治療もしなくてもいいと思うんだよ

諦めずに、でも無理しすぎずに休息を多めに取りながらでも
普通の世界についていけるなら本当はその方がいいかとも思う
残念だけど自分はうまくいかなかった、頑張った分以上に体に負担がきた

診断されて原因と傾向がわかっため対策がたてやすくなったし諦めもついた
それまでは精神科・鍼灸・民間療法なども長年通ったが、根本的に解決せず
堂々巡りで何がおかしいのか、自分が悪いのか、医者も誰も全くわからなかったが
やっと一歩踏み出せるところに来られたので、それに関しては良かったと思ってる

979 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 03:26:05.94 ID:7KJOVIt2
>>978
色んなこと試して努力しててすごいな…
半分引きこもって寝てるだけの自分が恥ずかしい。

そんだけやってきた末に診断されたら納得できるんだろうな…
色々ありがとう。

980 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 03:42:40.99 ID:lPahP462
ちなみに知人の知的障害の専門家が、
知能指数は100ちょっとより低い方は意味があるが130越えるぐらいになると数字が頭打ちし始めるため、
言語性と動作性の差や各項目の差が見た目上縮小して見える
とか言ってたな

本当か知らんけど

981 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 10:49:02.42 ID:HFaiBMXf
動作性IQが高いのと言語性IQが高いの、どちらがお得なんだろ?
動作性IQの方が地頭っぽいけど…。

982 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 11:52:37.86 ID:5mkDFXG7
次です

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1302490189/

983 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 12:36:06.52 ID:fCS3ToHa
>>982
乙です

984 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 13:23:10.73 ID:wj1Q5A9w
>>981
動作

頭でっかちは嫌われる

985 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 13:43:55.59 ID:wj1Q5A9w
頭部検査で異常出た人いる?

986 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 14:04:33.08 ID:es3VtcaT
>>981
私も動作かな。

動作性優位の私から見える世界は、「行えば確かにうまくいく。だけどうまく説明できない。」
この「うまくいく」と言うのは、私視点の「目標」を達成してるということで、
同じ「目標」を共有してない人からみれば「うまくいってない」となる場合もあるので気をつけたい。
わかっていても説明できない、聞かれても答えられない「もどかしい」感覚を常に抱えてる。
他人に何かを教える場合、知識を教えるより、さりげなくヒントを与えて自立させる方が早い。
目に見える形としての知識を教えられないぶん、なかなか感謝される事が無いのは少し淋しい。

987 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 17:49:00.09 ID:7Xfs/dat
>>981
言語優位から見ても動作だと思う

定型でも動作が高く感じる子は「なんとなく」みんなが幸せになるように
本人も苦痛を感じずにやってるように見える。

理屈で詰めて正解を引き出すと、自己の感情に齟齬が生じやすく
またそうなっていることに気づきにくいため、後で疲れてしまうことが多い。

988 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 18:41:30.06 ID:CtGSbnf6
言語性優位は下手したら「口だけ達者で行動が伴わないヤツ」と思われるからな

989 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 19:23:23.48 ID:rC+ukOr5
>>988

そんな単純なものではありません
そもそも言語性と動作性でみるのはPDDの特性把握としては大雑把すぎます

990 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 19:47:48.50 ID:7Xfs/dat
>>969
どんまいー
自分IQは総じて高めらしいんだけど特待で入ったくせに授業中めったに起きてられないわ
禁止されてこそいないけど時限数的にできない部活無理にやろうとするわ
数学いつもギリギリだわで教師に名指しで「○○のようにはなるなー」
「絶対に○○の真似をするな」「優等生の皮を被った一番のワル」とか言われてたり酷いもんだったわ
仲自体は良くてADD持ってるのはなんとなくお互いわかってたから
>>963じゃないけど言うほうも言われるほうも苦笑いなかんじ。

本命大学もS判定のとこ試験日間違えて終了したし
やりたかった仕事も納期遅らせてダメにしちゃったし、ほんとごめんなさいな日々。
気の向かない仕事で居眠り発動して色々やって、結局接客に落ち着いたよ。
慣れればテンパるようなこともないしお客さんも増えたし、向いてるみたい。
給与は専門職やってた頃に比べりゃ雀の涙だけど
そういうのが気にならないのは障害ゆえかも。

同期やその周辺見てるとIQなんて普通〜低めでも全然大丈夫だと思う。
できることやってこうぜー

991 :優しい名無しさん:2011/04/11(月) 22:58:01.45 ID:bbK39fW7
>>967
ギフテッドの範疇なのかな?
だとしても、「成人で、これまでギフテッド向けの教育を受けてこなかった人」向けの教育プログラムとかあるのかな?
…無いだろうなあー

992 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 01:26:59.08 ID:Z+dBT9QF
ギフテッドって
特殊能力と内省力、向上心を持つナルシストやスキゾイドを指すという説もあるね
たとえば三木谷氏とか、向井理や水嶋ヒロみたいな人がギフテッドじゃないの?

993 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 01:34:39.70 ID:Z+dBT9QF
イチローとかもギフテッドぽいね

994 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 12:53:51.49 ID:nAdBokQ1
皆さん、食事にはどういうふうに気を配っていますか?

995 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 13:04:09.69 ID:tm+LGcnI
ttp://gigazine.net/news/20110411_secondhand_smoke_affect_kids_mental_health/

俺の親父もヘビースモーカーだったが関係有るかな?

996 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 18:58:35.59 ID:5LIiv/+y
>>994
糖質は歩けなくなるほどだるくなるのでほぼカット。
脂質とタンパク質だけの食事で大過なく。

997 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 19:16:31.18 ID:TyDNvnPs
>>994
有機栽培にして、玄米菜食までいかないけど
魚と鶏肉をたまーに食べる程度で1日2食。
菜食は8割目指して6割実行できればいいと聞いたので。

牛肉と豚肉と乳製品を全くと言っていい程食べなくなった。
今では牛豚乳製品をちょこっとでも摂ってしまうと
とたんに体がしんどくなるようになった、胃が受け付けない。

998 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 20:08:59.51 ID:jVN7+cFh
発達障害者に不向きな食品てあるの?
たくさん炭水化物摂ったあとの眠気は異常w
普通かな?

999 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 20:10:27.87 ID:Fd3ZLXoF
>>994
野菜を欠かさないようにする。後はあまり気にせず食べたい物を食べる。
ありがたい事に胃腸だけは丈夫。食ってる時が一番幸せだ。

1000 :優しい名無しさん:2011/04/12(火) 20:23:48.77 ID:TcN8nb4n
↓お前いつもいるな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)