5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3

1 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:10:03 ID:KJNP0/rc
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/
<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/

<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業9【自閉症】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1266745561/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/



2 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 14:17:15 ID:KJNP0/rc
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html
精神疾患の新しい診断指針が提案される-DSM改訂案

今回の改訂の大きな変更の1つは、精神疾患の“次元的評価(dimensional assessments)”
への移行。つまり、厳密かつ不変であった分類を連続体によるものとし、“分野横断的な
(cross-cutting)”症状を基準に含める。DSM-5タスクフォース副議長/APA研究部長の
Darrel Regier博士は「DSM-4には疾患の重症度を説明する方法がなく、治療による改善を
定量的尺度で測定できない。今回は1つの連続体を、限界値を用いてより定量的に測定し、
軽度、重度、非常に重度を決定しようとしている」という。

・自閉症スペクトラム障害(autism spectrum disorders)の診断は、自閉症、アスペルガー
症候群および同様の症状を1つにまとめる。また、知的障害は、重度遅滞と、読字障害(dyslexia)
・計算力障害(dyscalculia)を合わせた新しい学習障害(learning disabilities)という別の分類に
変更。


自閉症、アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSは全て自閉症スペクトラム障害という診断名に
括られます。アスペルガー、高機能自閉症、PDD-NOSはそれぞれ治療法も異なるという臨床家も
おり、千差万別の障害を自閉症スペクトラム障害に括ってしまっていいのか、今後の議論が待たれます。

3 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 20:39:42 ID:6ouSToPL
感覚過敏に一番よく効く薬はなにかな?

4 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 20:51:30 ID:VZHFw2jG
え、感覚過敏で薬出してくれるものなの?

眩しい+うるさい過敏持ってるけど、
医者からは薬の話なんて一度もされたことない……

5 :優しい名無しさん:2010/03/21(日) 23:19:42 ID:wVlrCXS3

開きっぱなしで乾いた水門のようにオープンな人

って言われた。。。

6 :優しい名無しさん:2010/03/22(月) 00:51:43 ID:mqOM8sB5


7 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 18:17:18 ID:PeVkIBNI
>>3
極少量のリスパダール
オレの感覚過敏が劇的に軽減した
消滅はしていないが・・・

8 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 18:56:08 ID:HWYYPNzw
>>7
どんな感覚過敏で何ミリ飲んどる?


9 :優しい名無しさん:2010/03/23(火) 22:30:26 ID:h/wcwnkE
>>8
抑うつで生じた過敏に
気分安定薬のクロナゼパム(リボトリール)を0.5mg×2/day 。
まあ抗不安薬と同じです。

メジャーだとクロルプロマジン(ウインタミン、コントミン)を15mg/day程度。
これは気まぐれに飲んでいる。

10 :優しい名無しさん:2010/03/26(金) 02:01:25 ID:lpfFoO+7
自分だけでなく姉もこの病気だと診断された
やっぱ遺伝するんだな発達障害って・・・。

11 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 19:14:26 ID:rlgnBx/h
先端恐怖症のような視覚過敏を持っている方はいらっしゃいませんか?

12 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 20:36:26 ID:QfgvxSYR
>>11
人より陽の光を眩しく感じるのはあります。

13 :優しい名無しさん:2010/03/28(日) 21:40:35 ID:HdXPr+YD
自分も眩しさ持ち。夕方の斜陽がけっこう眩しい。
でも先端恐怖症みたいなものはないなあ。

しかしこの眩しいって感覚、
PDD-NOSって診断された後からの方が
敏感になってしまった気がするな。
一種の思い込みというか、「アスペ的になろう」みたいな
無意識が働いてるように感じる。

14 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 05:48:39 ID:riTMHBrB
>>11
先端恐怖症は定型でもあることなので、PDDと関連付けるのは難しいかもしれないです。
ちなみに私は、多くの視覚情報が飛び込んで来る状態になると、体のあちらこちらにピリピリとした痛みを感じます。

同じようなことが起きる人はいるのでしょうか。

15 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 11:47:39 ID:a66VGsUe
関係なさそうだけど、人の視線を感じる、通行人と目が合うと、上半身がピリピリ痒くなる。
熱いものや辛いものを食べてもそうなるんで、外食とかしてるとよく上半身が痒くなるから、走ってトイレに逃げ込む。
他人とコミュニケーションがとるのが苦手なことよりも、これが一番つらい。

16 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 14:28:03 ID:46TgNUCw
>15
ストレス性の湿疹みたいな雰囲気だね。
病院に行ったら薬くれそうな気がする。

自分はストレスがたまると甲殻類アレルギーのスイッチがオンになるらしい。
それは寝不足だったり身体的な疲れだったりも原因になるそうで
精神的な疲れに限らず、いつスイッチ入るか分からない。
んで、PDDなのでやたら疲れやすいのに、それを自覚していないこと多々あり。

ので、大好きなエビは普段から食べられなくなってしまった……
えびみりん焼きが……エビチリが……あああ。

17 :優しい名無しさん:2010/03/29(月) 22:16:17 ID:XFuxZEnq
今日はパーティーの席で大学教授としゃべっていたが、
失礼なことを話しているかどうか自分で話していてサッパリわからない。
会話の最中、不安な考えが頭から離れず会話を楽しめない。

18 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 12:43:47 ID:0aCatbtl
私は視覚過敏と聴覚過敏がある。
テレビの色が濃く感じるので、自分に合わせると他の人には白黒に近くなる。
ブラウン管のうなる音(キーン)が、ドアを閉めた部屋の外からでも聞こえます。

19 :優しい名無しさん:2010/03/30(火) 16:19:38 ID:nrCJxUuB
>>18
まだブラウン管なのかw

というのは置いといて、
ブラウン管の音は定形でも聞こえる人がいっぱいいるよ。
自分も小さい頃は家の外からでも聞き分けできたけど、
今はダメだ。モスキートノイズの一種なのかな。

20 :優しい名無しさん:2010/04/03(土) 11:12:23 ID:wks5Ghl8
車酔いがひどいのですが皆さんはいかがですか?

21 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 09:32:58 ID:nGnBBjax
>>20
私の場合は軽いめまいがありますが、よほど下手な運転じゃない限り大丈夫ですね。

ただ、バスに乗るときは揺れが少ない中心部に乗ります。

それでも、バスに乗っていると異常に疲れます。

私の場合は、急に意識がなくなったかのように眠ってしまうようです。

だから、バスや電車を乗る必要のない距離の場所へ行くときは、徒歩です。

22 :優しい名無しさん:2010/04/04(日) 22:41:33 ID:6hZBmAMX
子供の頃は車酔い酷かったけど成人したら大丈夫になった。

PDD-NOSと言われたけど運動神経いい人いますか?
主治医に聞いたら「ASならいる」と、答えにならない答えをもらいました。

23 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 02:54:03 ID:LnA/GXkk
私も車酔いは酷い方
小さい頃バスや車の中で戻して床を汚してしまって迷惑掛けたのは苦い思い出
バスで長時間、特に山道を運転されると酔ってしまうな

24 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 17:58:51 ID:hnk8qFAz
小さい頃、自分では運動神経いいつもりだったw
徒競走とか得意だったしね。

でも後になってよーく考えてみるとあんまり良くはなかったんだよな。
ドッジボールもボール取れないし、サッカーもどこに蹴っていいか分からん。
バスケットも同じ。バドミントンなんて大好きだけど、
今ひとつシャトルにジャストミートしないw
自転車も小5になるまで乗れなかったし、
鉄棒でも他の子みたいにグルグル回れず……

……うーん、運動好きなだけで上手ではなかったんだな。

25 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 22:44:06 ID:HRNblLcW
不器用であることを自閉症の診断基準に入れるように主張している研究者もいるそうです。

26 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 22:45:44 ID:HRNblLcW
>>24
走るのはあまり高級な運動だとはいえませんからね。


27 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 23:04:31 ID:PhOeBzGh
>>25
>不器用であることを

どうやって客観的に判断するかによる

28 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 23:59:53 ID:hnk8qFAz
>>27
それなんだよな。
自分の場合「運動神経いいつもり」「器用なつもり」だったし
何をもって器用・不器用はかるか難しい。

そもそも、アスペルガーの診断基準が定義されていてさえも
医師によって判定はひどくバラついてるのが現実なわけで
そこへ曖昧な基準をひとつ追加すると
もうどうなるか分からないと思うんだ。アスペルガーの領域って。

29 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 19:08:33 ID:zSKalu+3
運動神経が良くて手先が不器用より、運動神経が悪くて手先が器用の方がいいよね

30 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 19:48:01 ID:GpcNBfW3
人によるんじゃないの。
運動神経悪すぎて平衡感覚がないせいで
あっちこっち体中ぶつけまくるけど指先は器用なのがいいか

ビックリするほど運動神経良くて人より反射に優れてるけど
不器用すぎてボタンの一つも縫い付けられないのがいいか

好みじゃね?

31 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:39:02 ID:3H4UkuMv
字がめっちゃうまいやつにアスペはいないね。
これは断言できる。

32 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:46:10 ID:GpcNBfW3
上手いとたまに言われるけどPDD-NOSです、
本当にありがとうございました。

つか視覚優位性とこだわりが発揮されれば
文字を書くのは難しくないんじゃないの。
中学のときの国語教師が非常に綺麗な文字を書く人で、
あれ羨ましいなと思って真似て書いてたら
高校のころには下手な字ではなくなったな。
もともと、そこまで小汚い書字ではなかったけど。

自分の場合は単語への興味が突出してるんで
その一環として字形にも注目したのかもしれない。

33 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:47:28 ID:tSitmcOV
運動得意で手先も器用なほうだけどこの障害と専門医に診断された。
NOSだから何でもありなのかな。
医師は思考の回路が発達障害っぽいからと言うけど
自分では幼少期の虐待やネグレクトのせいだと思ってる。


34 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:48:14 ID:Xsj8zWF+
専門医といっても色々だからね

35 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 22:49:06 ID:tSitmcOV
ごっめーん!
sage忘れた

36 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:18:24 ID:3H4UkuMv
ホー。
でも自称や一部の人による他薦ではどれくらいうまいのかわからないよね。
このスレの中で国体出場や日展入選があるなんてやつはいる?

37 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:35:52 ID:QHK8Wong
クダラネ

38 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:37:50 ID:GpcNBfW3
国体とか日展とか大げさなw
別にすごく上手いとは自称してないでしょに。

39 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 01:04:08 ID:wDnNHsxE
>>31
いました…

40 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 15:05:31 ID:8iIjtUih
運動神経も悪くて手先も不器用。
母親は編み物得意なのに、私はくさり編みまでしかできない。

父親がアスペかもしれない。こだわりが強く、人も意見を聞かない。
注意しても何度もやかんなどを焦がす。家族の誕生日を覚えられない。

41 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:16:37 ID:0CmUKNZ+
PDD-NOSだけど、字はとても上手いよ。
だけど、はんだ付けとかは苦手。

42 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:26:00 ID:BEBDC93b
自分だけが解読できればいい場合ならとても汚い字、でもなぜか他の人よりも書くのが遅いっていう・・・
ゆっくり家で書類とか書く場合はちゃんと丁寧に書く、相手にとっては読みやすい字だと思う、カクカクしてるけど

43 :検査済み診断前:2010/04/10(土) 23:14:55 ID:zNrKcMCx
名前欄の通りです。

近所の精神科では適応障害で診断されてますが、発達障害支援センターに駆け込んだところ
WAIS3では数唱が普通域内ギリギリで他は平均以上。
言語性と動作性に差はないけど言語理解116>作動記憶109、知覚統合112>処理速度124。
MMPIは?尺度が72個あって妥当性ないけどHs〜Siまで平均以上、Scが普通域外。

ADHDやASの典型にはあてはまらないので、スレタイ通りの診断が来るのかなと
思ってますが、ここの皆さんの各種検査結果ってどんなでしたか?
結局近所の精神科では「わからない」との診断、支援センター経由で専門医の相談を
これから受けるところです。

参考までにお聞かせ頂ければと思い書き込みしました、話しぶった切ってごめんなさい。

44 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:23:43 ID:Cm9ldn63
ADHDやASの典型って何?

45 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:31:54 ID:GrGa6LU+
個人差が大きい障害だから他人のことは参考にならないだろ
まな板の上の鯉のつもりで待て

46 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:40:19 ID:oggMnVWh
個人差が大きいだけじゃなく専門医によっても診断名に大きく差が出るから
こんなところで質問しても意味ないと思うよ

47 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 00:11:53 ID:+oWy13DP
Aの病院ではアスペ
Bの病院ではPDD
Cの病院ではNOS

そういうアバウト加減が発達障害。
どうにかしてほしい気もする。

48 :43:2010/04/11(日) 11:51:34 ID:713kAwSn
ご意見ありがとうございます。
典型というよりは診断基準ですね、動作記憶の差が大きいとかそういったものの。
おとなしく診断を待つことにします。
しかし難儀だなー

49 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 15:14:27 ID:Zs5j9/A0
診断基準ならDSMのこれしかないと思うけど
http://www.warp.or.jp/ent/kotoba/dsm_4.htm

WAIS-3のそれは基準に照らし合わせる参考値くらいの意味だった気がする。
このテストで障害かどうか分かるわけじゃないって自分は言われたよ。

50 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:13:12 ID:2qx/MJqE
>>47
>Aの病院ではアスペ
>Bの病院ではPDD
>Cの病院ではNOS

Bの病院のPDDって、PDD-NOSとは違うの?

ICD式に「広汎性発達障害」って診断書に書いた場合は、
たいていはPDD-NOS(F84.9)だと思うんだけど。
(まさか、F84.1の非定型自閉症とかだったとか??)

51 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 03:31:59 ID:hgMxGiBJ
どーせDSM-5で統一されるんだし、どーでもいい
http://news.e-expo.net/world/2010/02/post-116.html

そもそもレッテルの表記区分が変わるだけなんだから
生身の側には関係ないことだぜ。

52 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 16:57:45 ID:fWqvUodI
>>51
学者が机上の空論でグダグダいってるけど
アスペも高機能もNOSも非定型もハッキリ言って同じものだよ。

53 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 18:17:52 ID:OxwLybe5
>>52
>アスペも高機能もNOSも非定型もハッキリ言って同じものだよ。

それも誰かからの受け売りでしょ?

54 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 18:42:10 ID:B2uU8WAm
すいませんでした!はいっ!

55 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 00:58:15 ID:vZFOm1EC
>>52
でも微妙に違うと感じるときもあるよ

56 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:07:31 ID:RPO+lwS9
>>53
確かに同じ自閉症スペクトラムにカテゴライズされる障害
という意味では同じ物だと言えると思う。

違うのは障害の程度かな。

57 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 00:57:32 ID:B6Z5RKP6
>>15
久々にここ覗いたけど自分も似たような感じで困ってる
自分の場合は「外的な要因で体温が上がった」ように感じると上半身が痒くて堪らなくなる
辛いもの食ったり暖房の効いた部屋に入ったり春にお日様の光に当たったりするともうダメ
精神的なものだと思ってたけど薬くれそうなら一度いってみようかな

58 :52:2010/04/14(水) 22:51:39 ID:inE1QZ7b
>>53
いや、
身の回りにいる発達障害者を観察してみての俺理論w
ちなみにADHDも入ると考えている。

59 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 18:36:05 ID:ojJt6qXZ
「ボクの考えた発達障害」をまき散らすのはやめれ
たださえ訳わからん状態なのに

60 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:42:28 ID:C/8xr8tL
>>56
障害の程度やベクトルが違う。

AspergerとAutismは頭脳のレベルが違うと感じるよ。
頭脳明晰でキレ者のAspergerはいるが、頭脳明晰なAutism(HFA)はいない気がする。
PDD-NOSはなんだか「平凡」「ゆとり」という感じだし…

61 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:59:33 ID:qbSUWyWO
いいからDSM-X待て

62 :広汎性発達障害:2010/04/17(土) 20:49:18 ID:YCAGask4
揺れるものが怖いとかいるかね

63 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 21:13:19 ID:fjKsrOU7
>>57
それアトピーじゃね?

64 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:36:55 ID:nPuJoLGV
> >不器用であることを

> どうやって客観的に判断するかによる

ていうかどういう領域を使うのか、分野によっても結果が大きく異なるよ。
例えば自分は検査上での手先の器用さは(人類的に見て)突出的能力っていうハイレベルだったんですが、全体視と
曖昧な基準を要求される作業となるとそこいらの知的障害者よりも明らかに遅いし汗かきまくりで消耗する事がよくあります。
もし自閉症特有の不器用さを診たいなら、“全体視”と“曖昧な基準判断”を要求される“供応動作性”の作業、
例えば紐を結ぶとか布を折り畳んで袋に詰めるとか文字を書かせるとか簡単な計算の連続でのスピードとかで診るべきですね。
(こちらが字もバランスが悪くて汚く書くのも遅く、掃除も苦手な原因には、全体視と曖昧な基準判断と供応動作の問題が引っ掛かっていると感じる)

>>41
こちらと真逆ですね。こちらは今日もジャンクで売ってたMOドライブ直す為にコテ握ったりしてました。直ったから今使ってます。
映らないPCの液晶モニターとかUSB電源回路その他のぶち壊れたノートとか軽い物理障害のHDDとか各種オーディオやエンジン(実車もラジコンも)までなら直しました。

ちなみに自分は診察ラッシュ以前に診断されたアスペルガーです。


65 :57:2010/04/18(日) 01:57:22 ID:Y9+pFJoL
>>63
掻きまくっても湿疹とかは全然出ないんでアトピーは考えたこともなかったな
>>57では「外的な要因で体温が上昇」と書いてるけど実際は病気で体温が上がる以外のほぼ全て
照れたり恥ずかしいと思ったり急に話を振られてドギマギしたりしてかーっとなるとそんなのでも痒くなる
夏になると体温上がりっぱなし?な感覚になるので平気だが今の時期は掃除機かけるだけでももう駄目

66 :15:2010/04/18(日) 02:18:12 ID:7vQPYvpQ
そうそう、そして痒い痒いうわあああって掻きまくってたら、それによって周囲の人たちの注目を集めてしまい、
その人たちの視線を感じることによりますます酷く、そうなるともう地獄だ、「こっち見んな」と叫びたくなる。

>>16,>>57
なるほど、薬のことまではまだ考えてなかったよ、これからはちょっと真剣に考えてみる・・・、ありがとう。

67 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 02:32:51 ID:tpv6yPJ/
ストレスって結構いろんな身体症状を引き起こすからなー。
軽く見ないで気をつけてな。

前に仕事のストレスがMAXまでたまってたころ、
たかが虫さされが5センチ以上に腫れ上がったり
ネコにツメ立てられた程度で炎症起こしたり
風邪やら寒冷湿疹やら時季外れのインフルやら連発。
働いてない今はとても健康だよ。
いい気になって仕事再開したら>>16だったけどw

要は免疫力に意外と影響及ぼすのがストレスで、
そうでなくても自分らはストレスフルなんだから、
怪しかったら見くびらず養生するべし。
自分でストレス溜まってるのが分かりにくいのは難儀だけど。

68 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:34:50 ID:NP2c8xIA
>>64

はんだ付けや機械整備が得意で羨ましい。
電子回路考えたり制御プログラム作ったりシーケンサーのラダー組んだりするのは得意だけど、
実際の手作業は本当に苦手で壊したり怪我したりの連続だよ…。

69 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 20:35:43 ID:NP2c8xIA
>>64

そういえば、字は綺麗だけど早く書く事はできない。
早く書いた場合は超絶汚くなる。
数学は得意だけど、計算自体はあまり得意じゃないな〜。

70 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 05:39:13 ID:8y+R0jeE
工場の流れ作業がダメだったな。考えごとしてしまって。
何か他の人と浮いてた。動きも鈍いので1週間でクビになった。


71 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 17:08:38 ID:oY7cFcSR
向いてる流れ作業と向いてない流れ作業があるのかもな

72 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 03:45:41 ID:G002btDU
自分も>字は綺麗だけど早く書く事はできない
そのせいで学生時代は黒板の文章を写すのに時間がかかって
まだ写し終わってないところを先生に消されてしまった時は
何度も友達にノートを見せてもらった事があるな

73 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:06:31 ID:Svq194nt
10年くらい前に『Adult ADD(MBDという意味で)』と診断された俺はもしかしてここなのかな?
DAMP症候群みたいな感じだよね?
自称ADDだとどこに行っても相手して貰えなくて困ってます
確実に発達障害なんだけどそれを証明する能力が自分には欠けている
困ったもんだ

74 :検査予定:2010/04/29(木) 16:46:51 ID:gF8u/zoh
初めて書き込みさせていただきます。
現在臨床心理士ではない担当医の方に診ていただいています。
検査予定が入っているのですが、臨床心理士の方に診てもらうと今後は担当医の方ではなく、
臨床心理士の方に診ていただくようになるのでしょうか?

75 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 17:07:57 ID:Mg5+J+si
病院で聞けよ

76 :74:2010/04/29(木) 18:03:37 ID:KCebbjZx
>>75
そうですよね。
ちょっと事情があってここの方はどうなのだろうかとお聞きしたかったのですが、
今度来院するときに聞いてみます。
ありがとうございました。

77 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 01:44:39 ID:2GHLTPq9
臨床心理士は各種検査をするだけです。
診察は医者が行います。
日本の法律では臨床心理士が薬を処方することはできませんので。

78 :74:2010/05/02(日) 03:43:50 ID:gmo+y7it
>>77
検査だけなんですね。
色々と考え込んでしまって、担当医の方に聞くよりも掲示板の方に書き込んでしまいました。
レスありがとうございました。

79 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:18:39 ID:5cx/fA1v
普段、失語症気味で喚語困難なんだけど
ゾルピデム(アモバン)を飲むと言葉がすらすら出てくるようになることがある
なんでかなあと思って調べてみたら
マイスリーの投与で失語や意識障害が一時的に治ることがあるらしい
個人輸入でも手に入るから試してみる価値あるかもしれない
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2009-07-13

80 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:42:40 ID:DnmrplIw
自分は、障害者枠で仕事できるのでしょうか・・
知的障害の方のやってるような仕事なら、自分でも出来る気がするのですが、
発達障害って雇ってもらえるのでしょうか・・・?

81 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:54:38 ID:pjwuXNpd
自分は障害者枠で働いたことあるよ。設計の仕事だった。
設計って言っても、人との折衝などはすべて上長がやってくれてたので
俺には働きやすい職場だったよ。
知的障害の人もいたけど、現場で単純作業をやってた。
それはそれで大変だから、俺にはできなかったと思うけどね。
適材適所で、知的障害の人とは違う仕事をさせてもらえると思う。

82 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 01:48:15 ID:c7nDnEPw
仕事をもらえるんだったら、安心だね。
仕事さえもらえれば、配慮してもらえれば、こなせるとはおもう・・

83 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 01:49:29 ID:c7nDnEPw
>>81
でも、81さんは設計の仕事って、かなり高度な技術者なのかな・・
そういう人じゃないと仕事がないのだろうか・・・

84 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 02:05:35 ID:pjwuXNpd
>>83
地方の国立工学部を出てるけど、かなり低度な技術者ですw
無能で馬鹿だと自覚してますw
設計は専門外で入ったときは「CADって何?」って感じだったから。
ちなみに高給は期待できません。僕の場合、10マソ〜20マソまで幅がありましたが、
平均で月の残業50時間で額面16マソでした。

85 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 14:59:48 ID:TAacogEQ
タバコ とか お酒 とか 風俗 とか ファッション とかに全然興味なくて(精神年齢低い?)
そういうのにお金全然使わないと、同じ給料もらってる他の人よりは
お金を他のことにまわせて、そこの部分はちょっぴり裕福になれるかも
って考えたら、ちょっと気持ちが楽になった
まだ大学生で、働いたことないから(アルバイトすら)、実際どうなるかわからないけど

86 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:15:32 ID:c7nDnEPw
>>84
私も国立工学部卒だw
給料10万でも私はいいですが、
月の残業50時間はつらいですね・・

87 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 23:19:00 ID:ZfLBlPKZ
みなさんはクローズで仕事を探してますか?
オープンで探してますか?どちらですか?

88 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 16:18:06 ID:LXNXtNYk
オープンで探してます。クローズは本当に厳しいそうで

89 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 22:17:00 ID:S9WQRXjm
>>88
障害者雇用の方が需要があるってことなんですか?

90 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 22:22:34 ID:EwQ3luNG
>>89
いえ、クローズ就労になると(会社にもよりますが)
残業は当たり前、コミュニケーションも
健常者と同じレベルを求められますし、業務内容もキツイと聞いたので
「クローズは厳しい」と書きました。

91 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 16:56:48 ID:6T/iRthJ
アスペルガーだと思っていたけど、アスペルガーの主要な症状に当てはまらないから、
医者に再度詳しく聞いてみたら、PDD-nosだった。なんか正直安心した。
テストの結果は、応用力が弱いと出た。主治医の話を解釈するに、発達障害のうち
アスペルガーと学習障害とかADHDとかほんの少しづつ入ってる
知的障害が無い凄く軽い定型に限りなく近い自閉症と判断した。
アスペルガーだと思って正直かなり落ち込んだけど、
他の発達障害に偏見ある訳じゃ無いけど、
「俺限りなく健常者なんだ。」と思ったら急にに自信がついた。


■長年に渡っていじめを受けた経験無し ■知覚過敏無し ■自分の興味のある話しかしないとかは無い
■友達も多い ■営業職を3年以上続けられた ■手先が不器用 ■疲れやすい ■ストレスが貯まりやすい
■工場、ファミレス、接客業(特にレジ、包装)苦手 ■指示されないと出来ない無し 
■自己のスケジュール管理出来る ■仕事が遅い ■おそいペースで敬語で話す ■相手の目を見て話せる 
■対人恐怖無し ■人が好き ■IQ普通 ■記憶力普通 ■性格悪いとか空気読めないとか言われた事無し ■変わってると言われた事もある
■パニック無し ■人に話を合わせられる ■おべっかも言える ■接待も得意 ■パニック無し
ETC...

92 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 07:02:22 ID:U0367s+h

こういう奴が上から目線で説教垂れたり同族嫌悪をむき出しにしたりするんだろうなw

93 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 16:17:29 ID:WvoDvadz
PDD-NOSってなんかいかにも、病気のエクスキューズやアイデンティティを欲しがってそうな患者に
そう言い渡しておく都合のよい診断名のような気がする

94 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 21:49:40 ID:Bt1oHTtW
PDD-NOSと診断されたけど全力で否定したい。
何ひとつしっくりこない。

95 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 23:03:05 ID:jHbPdCin
おまけにヤブ医者が儲かりそうな診断名だね。

96 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 18:37:52 ID:GoMijk7F
>>94
もうその医者に行かなければいいぢゃん
たいていの場合、診断されるとホッとする人が多いよ

97 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 23:53:36 ID:17rpQbEZ
>ホッとする人
本人も心当たりがあるからだろうね

98 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:11:21 ID:ZgHTIMFz
自分の場合は心当たりがあるどころか
その問題の不適応で悩みまくりだったから、ホッとした・・

99 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 18:17:25 ID:NuBG3k2U
診断受けて、そんな症状言われなくてもとうに分かってるよ、現状治らないとか嘘だろって絶望した人はいないのか・・?

100 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 04:05:24 ID:KtRE5B+6
>>99

俺も殆ど障害が当てはまらないので、納得してない。
大人になって「知的障害の無い自閉症です。」
て言われても今迄健常者として何年も生きて来たのだから納得が行かない。
生きにくさは、感じていたので、診断されて一時ホットしたが、
一切ろくな事が無い障害だと解って絶望してる。
まず遺伝するから結婚も子供も諦めないといけない。
彼女もいたが、障害者になった事で相手の将来の事を考えて別れた。
障害者雇用枠でも発達障害だと仕事が無い。クローズで働いても、
バレたらクビになる。障害年金も貰えない。
常に差別と偏見が付いてくる。治らないのに医者代だけかかる。
障害者手帳の3級を取得したが、生きて行く上で必要な事への何のメリットも無い。
実質生活保護以外国が何とかしてくれるとかは、一切無い。
以上診断されても一切ろくな事が無い。

101 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 04:47:58 ID:Y/rYsjzd
>>100
手帳などとらなければよいのに。
クローズで生きられるならね・・

102 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 13:26:04 ID:WsH7kPio
>>100
>俺も殆ど障害が当てはまらないので、納得してない

なんで受診したわけ?
おまえがネガティブな発想になったのは診断のせいじゃないだろ

103 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 21:19:48 ID:ddNqelpz
何とか今まで資格取って仕事してたけど、専業主婦になってから何かがおかしい。
子供関係で会う人たちみんなに、常に変な顔されて避けられているような気がする。
昔から個性的って言われてきた。
気楽な会話をするような友達は今までずっといない。
やはり発達障害かもしれない。
診断受けたら、少しは今の状態を良くすることが出来るのでしょうか?
男性の方が多いようですがこのスレに女性はいますか?

104 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 00:32:30 ID:nlhIfvkK
一応女だけど……診断受けても周囲はなーんにも変わらないよ。
PDD-NOSくらいなら障害も個性の範囲内に受け止められるから
家族ですら何も変わらないかもしれない。

自分の気持ちは変わるかもしれないけどね。
自分の障害特性が何かって説明が医者からあるだろうし、
普段の生活の中の漠然とした不安や不自由の原因が障害だと分かると
ものの見え方が違ってきたりする。
だから、立ち居振る舞いを変えることはできるかもしれない。

要は内面の変化は望めるけど、外界の変化は望めないよっと。

105 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 16:47:23 ID:QwHzEGv0
>>100
二次障害が出れば、障害年金も出るよ。(もらうための手続が大変だが。)

あと、現段階では
・PDD-NOS (ICD-10: F84.9, DSM-IV-TR: 299.80)
・自閉症 (ICD-10: F84.0, DSM-IV-TR: 299.00)
は、一応別の診断分類。

知的障害のない高機能自閉症も、分類上は、自閉症 (ICD-10: F84.0, DSM-IV-TR: 299.00) となる。

高機能自閉症は、
  【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/l50
あたりのスレがおすすめ。

106 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 17:31:54 ID:hcnBiGRB
もうだめ・・・しにたい

107 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 08:10:00 ID:XZBbQjha
広汎性発達障害って言われて、医者がその場でアマゾンで検索したらアスペルガーの本がいっぱい出てきて、
その中の大人のアスペルガーという本を読めと言われた。一応特定不能らしいけど、特に治療法がないと言われた。
あるとしたらリスパダールを少量服用するくらいらしい。出来れば人とあまり関わりを持たないで生きていきたいが、
そうはいかないよね。幸いうちの市は発達障害に関しては進んでるらしいので、支援センターの人が優しいのが嬉しい。


108 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:30:10 ID:xDuxQj0x
>>107
どこの市ですか・・・?

109 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 03:30:53 ID:GpkgcTF6
遅レスだけど

>>2
DSM-5では、PDD-NOSは全部まとめて「軽度の自閉症スペクトラム」という扱いになってしまう
という意味なのかな?
自閉症という言葉の持つイメージから誤解されてしまうおそれがある上、
軽度とされたら支援も後回しになりそうな予感が…。

個人的に、自分が自閉症の一種だと言われても全くピンとこない。
それにPDD-NOSの中にも症状が軽い人と重い人はいると思うし。

110 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 10:35:33 ID:rUZiuxak
>>109
PDD-NOSは
(1)社会性
(2)想像力
(3)コミュニケーション
の全部を満たさなければ自動的になってしまうから、
自閉症・アスペルガー症候群(アスペルガー障害)の親戚であるのは確か。

DSM-V草案のautism spectrum disordersは
(1)社会性・コミュニケション力の低さ
(2)反復行為・こだわり
の2つでで診断基準を満たすようになっていたような気がした。

詳しい人修正&解説求む。

111 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 17:35:54 ID:kOD174iA
ウンコというかクソというかの違いだがなw

112 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 12:54:41 ID:TQSAmt8S
草案
http://www.dsm5.org/Pages/Default.aspx
自閉症スペクトラム障害の診断基準
http://www.dsm5.org/ProposedRevisions/Pages/proposedrevision.aspx?rid=94
精神遅滞(知的障害)の診断基準
http://www.dsm5.org/ProposedRevisions/Pages/proposedrevision.aspx?rid=384

113 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 21:10:20 ID:nLvx7wNy
自分も>>107と同じで福祉に積極的な街に住んでます でも周りの関心が薄い
手帳は2級 年金は基礎2級を貰っています
健常者は障害に理解がないというか認めないし(前の会社の社長がそうだった)
障害者=社会のゴミ としか感じてない健常者が多いのも事実
発達障害なんて30分の1くらいの割りあいで生まれてくるかなり一般的な障害なんだが
それでも社会は認めようとも理解しようとも思わないんだな

114 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:16:10 ID:TnNWrfIY
子供の頃は両親、教師から叱られてばかり。家族が理解してくれない、障害を認めない。
それでも一人では家事も暮らしもままならないので同居させてもらってます。



115 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 02:08:39 ID:QlmrdMou
綺羅

116 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 02:01:02 ID:nPRSbW3i
コミュニケーションが苦手な人は食べ物の好き嫌いが多い傾向があると聞いたけど
このスレの人もそういう人多いのかな。自分も嫌いな食べ物が異様に多いから

117 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 07:03:45 ID:OJURE14c
>>116
>コミュニケーションが苦手な人は食べ物の好き嫌いが多い傾向がある

誰かの思いつきだろそんな説

118 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 07:48:00 ID:38K7xHO3
大学病院の発達障害の専門医のところで診断を受けてアスペと言われました。
それから3年、同じく発達障害の専門医(個人病院)で再度診断を受けたら特定不能の発達障害と言われました。

このように、最初はアスペで診断名が変わった人っていますか?
あと年金と手帳は前の主治医の書いたアスペの診断書で2級通っているいるのですが
特定不能の発達障害では、手帳年金の2級は通りますか?

119 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 11:31:28 ID:PGUHr75I
確かに発達障害者に限れば好き嫌いの激しい奴は多い。

120 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 12:18:42 ID:aaGCWOHS
>>116
・コミュニケーションが苦手
・味覚や触覚の異常があったり、こだわりが強くて食べ物の好き嫌いが多い
いずれも自閉症の症状だね。
障害レベルなら、の話だけど。

121 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:38:03 ID:xrka/Jvd
>>118
今の主治医が年金とおせるような診断書を書けるとは思えない

122 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:00:10 ID:VDhj594e
>>118
既に専門医にアスペと診断してもらってるのに、なんで再度別の専門医に検査してもらったの?
逆のパターン(特定不能〜と診断されたのが不服で別の病院に行く)ならあるかもしれないけど…。

123 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 06:50:53 ID:Ef/XEtSg
>>118
アスペの要件を完全に満たさなかったからじゃないの?
要件満たせば高機能自閉症に慣ったんだと思うよ。

でも診断名としてはほとんど一緒のような。
診断書については、前の病院で書いてもらった奴のコピーがあるのなら
それを今の医師にも見せてくれ。

124 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:29:09 ID:7URWmdEm
>>118
役所の人の話だと、医師が無理かもしれないと言った場合でも通る事があったり
逆に医師が問題ないと判断して書いた場合でも、通らない事があるそうだよ。
自分は最初から特定不能という診断だったからアスペから変わった経験はないけど
前の病院で一回申請が通ってるなら、またそこで書いてもらう訳に行かないのか?
もうその医師に会いたくないとか引っ越して通えなくなったとか事情があるのかな。

125 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:33:28 ID:08oWrkuR
>>118
自分診断名は広汎性〜だけどだいたいアスペだと言われた
正直、明確な切れ目は無いんだと思う

126 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 16:04:48 ID:yFiAhLcM
鬱状態が長く続いても「特定不能の発達性障害」で片付けられるのが悲しい
二次障害でしかないんだよな…

127 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:21:07 ID:06QI9bqJ
>>118
自分の場合は大学病院の児童精神科の発達障害専門医のところで特定不能の発達障害と
学習障害の併発と診断された。
アスペではないのかと訊いたら「アスペにもADHDにも近いけど、要件を完全に満たしていない」
と言われた。

128 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 23:57:21 ID:p7ZLlvtY
特別支援学級の担任をしていて、悩んでいることがあるので教えてください。
広汎性発達障害の子どもが好き嫌いが激しく、給食指導で困っています。
デイケアでお世話になっているらしい作業療法士から無理に食べさせてくれるなと言われました。
このような学童期を過ごして、好き嫌いは減りますか?
嫌なことから逃げて楽な道を選ぶようになってしまいませんか?
なぜ、無理強いをさせてはいかないのですか?
この子がどのような成長をするのか不安でしかたありません。

129 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:15:55 ID:mHdg9YAZ
>>128
自分も芋やら豆やら生クリームやら好き嫌いの多い子でしたが今はほとんどのものが食べられます
いつまでも嫌いな子もいますが、その食べ物をおいしいと思うようになる時期というのもあると思います

また幼稚園の先生を目指したときに、食育の勉強もしましたが、無理に食べさせる事は本当に良くないと思います
広汎性発達障害に関わらず子どもが嫌いな食べ物と言うのは、
嫌な思い出も伴ってる事が多いようです(骨が刺さったとか、苦いとか)
それを無理に食べさせることで、辛い思いをして嫌いな食べ物=辛いと思ってより嫌いになる
とか、一度嫌だと言った後に「○○ちゃんこれ嫌いだよね」と言う周りの人の言葉がより刷り込みになる事もあるようです
それよりは、気付いたら食べられてた時に誉めてあげるとか、食べやすい調理方法(味がカレー味とか濃い目にしてみるとか)
食べていたら「おいしいよねえ」と声をかけてあげる事が一番いいのではないでしょうか?

130 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 01:45:26 ID:EkzuNylb
>>128
当事者です。元々好き嫌いは多く、大人になった今でも嫌いなものが結構多いです。
でも一応、ほとんどのものは我慢すれば食べることはできます。
子供の頃に給食指導を受けたことは良かったと思っています。

好き嫌いについては家庭でもその後の人生でも誰からも注意をされなかった場合、
大人になってもそのままという可能性もありますし、将来懸念されているような人格に
育ってしまうということもあるかもしれません。(身内に事例有り)
そしてこのことは、発達障害の有無に関係なく発生する問題ではないかと思われます。

ただ、広汎性発達障害といってももっと重度の子の場合などは
無理に食べさせようとしただけでパニックになってしまうかもしれないですし、親御さんとの
コミュニケーションや、障害の程度に合わせた丁寧な指導が欠かせないでしょうね。

131 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 02:38:12 ID:sFlwU/xE
特学いる位のレベルなら、
ただの好き嫌いではなく、
感覚異常絡みだったりこだわり絡みだったり、
障害特有の症状が背景にあると思うので、
無理強いは辛いだけだししてはいけないと思う。
うちの子はミニトマトと白飯と牛乳しか食べられない時期があったけど、
根気良くこだわりを崩していった。
こういう事は年単位でかかるよ。

132 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 07:09:27 ID:5hm1MCY5
>>128

あなたがこのようなネットで知識を得ようとすること自体が間違っています。
本人をみている専門家でない当事者や関係者、一般人たちの書き込みを見て、その子の援助について正しい知識が得られると思っていますか?

保護者と相談の上で主治医に相談するしか方法は無いはずです。

133 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 08:05:39 ID:nTIb7ZN9
>>128
まず、すぐにできることとして、自立活動担任の教諭がいれば相談してください。
ほかにも養護教諭、栄養教諭と相談してください。


発達障害の専門知識のあるスクールカウンセラーがいれば(ほとんどいないけど)、
相談してください。

基本は、(発達障害者を相当数診察している)主治医の意見を聞かなければなりません。
そして、おわかりかと思いますが、ご家庭の方と「学校生活における」方針を話し合います。

特別支援学校というのは、幼児・児童・生徒自身が持っている困難に対して
幼児・児童・生徒自身によって克服がなされることを支援するところです。
こういう面は、自立活動等の活動がものを言いますので、
当該在籍者に関わるスタッフ同士できちんと情報交換等の連携をとってください。

134 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 19:36:00 ID:urABZSOY
>>133

なんなの?
長ったらしいだけでなんの助言にもなってないじゃない

135 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 20:19:27 ID:nTIb7ZN9
>>134
特別支援学校の教諭の免許状を持ってなさそうだったから
(持ってなくても特別支援学校の教諭にはなれる)
持ってない人向けに説明した。

136 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:11:39 ID:DGYSG5wS
>>131
発達障害のうちの子ネタは育児板で。

137 :128です。長文失礼します。:2010/07/08(木) 22:28:44 ID:zbQ0mfLt
>>129さん ありがとうございます。
4月はただの好き嫌いだと思って「残すことはよくないの」と言って食べさせていました。
それで食べられるようになったのでいろいろ褒めて、子どもも嬉しそうな顔をしていたのです。
いくつかの食べ物が克服できてよかったと思っていたところに、食べさせないでくれと言われ困っていたのですが、
今後は余計な声をかけず見守り、子どもが食べていたら、食べようと努力していたら褒めることにします。
私の勉強不足でした、夏休みの間に勉強します。

>>130さん ありがとうございます。
障害の程度を知ることが大切ですね。 保護者との懇談で、将来のことも考えながら話し合っていきたいと思います。
給食指導もしなければならないので、子どもの負担にならないように気をつけます。
クラスの子どもが多くなり一斉指導ばかりで一人ひとりを丁寧にみてやることができていなかったと反省しました。

>>131さん ありがとうございます。
作業療法士も味覚過敏なのだと言っていました。私には理解できない過敏さなのだと思いました。
障害を理解することの難しさを改めて感じたので、お子さんの偏食に関して
こだわりの崩し方を教えていただけると参考になったのですが・・・。

138 :128です。長文失礼します。:2010/07/08(木) 22:32:17 ID:zbQ0mfLt
>>132-133 
作業療法士が給食の様子を見に来られた後、「嫌いなものは一切れでも食べさせないでくれ」と言われたのです。
その日の献立に子どもの苦手なものがありましたが、子どもは自分で箸をすすめ、 全部食べたのです。
食べ終わってきれいになった皿を嬉しそうに見せてくれたので 「全部食べたの!?すごいね」と言っただけです。
それでも、子どもにとってはストレスであり、苦痛は排除しなければならいと言われ、
その作業療法士は学校側と相互理解しようという雰囲気はなく、一方的に持論を展開し、 いい印象は与えませんでした。
そのような方との話し合いなど時間の無駄だと感じ、インターネットで探していたらこちらにたどり着いたのです。
障害の程度は様々でしょうが、好き嫌いに関して当事者の経験や意見をお聞かせ頂けたら
参考になると思ったから書き込みさせていただきました。
ちなみに私は、支援学校ではなく普通学校の特別支援(自閉症・情緒障害)学級担任です。
ド素人も担任になってしまうのです。ご理解ください。

139 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:22:25 ID:nTIb7ZN9
>>138
私は、発達障害者であり、教員免許状持ちです。
あいにく学校には勤務していませんが、親しい友人に教員が多いので何となく現場の雰囲気は知っています。

ご相談の件は、小学校の特別支援学級でしょうか?

各都道府県に最低1つは設けられているはずの
発達障害者支援センターには連絡は取られましたか?

発達障害者支援法に基づき学校等への支援も発達障害者支援センターの業務に入っています。
校長→設置者(教委)経由で正式に支援を依頼なさった方が良いと思います。

都道府県にもよって、発達障害者支援センターは広義の医療機関扱いをされることもあり、
そういうところでは非常勤の医療スタッフ(医師を含む)くらいはいるようです。

140 :139:2010/07/08(木) 23:27:55 ID:nTIb7ZN9
>>138
追記

作業療法士は、精神科デイケアに置かれる職員ですが、
発達障害について詳しいという保証はありません。

医療上は、主治医の指示というのが最も重要な事項となっています。
医師でないスタッフは、あくまでも医師の補助者です。

141 :139:2010/07/08(木) 23:32:51 ID:nTIb7ZN9
なんどもすみません。

デイケアの医療機関と
かかりつけ医療機関は
別々にすることも可能なので、
どういうところの人がいらしたのか確認をとってください。

142 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 18:14:13 ID:or3ovGPt
このうざい流れを止めてください

143 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 21:11:17 ID:OoXknhfw
>>137
味覚過敏からくる偏食とこだわりからくる偏食では、
対処の仕方が全然違うよ。
某有名クリニックの療育では、無理矢理口に押し込んで、
吐いても飲み込ませたりしてるけど、それも賛否両論。
まさか学校では出来ないよね。
あとは親がどうしたいかじゃない?
とりあえず、あまりに栄養が偏ってる場合、
慢性的に貧血とか起こしてる可能性もあるから、
身体の管理は気を付けて。

144 :128です。これで名無しに戻ります。:2010/07/09(金) 23:47:06 ID:IKgcl8UM
>>139さん ありがとうございます。
校長・教頭とも相談して子どもにとって良い方法を考えたいと思います。

>>142さん ごめんなさい。私が質問したばかりに、居心地を悪くしてしまいました。すみません。

>>143さん ありがとうございます。
偏食の原因によって対処が異なるのですか・・・。子どものことをもっと知らなければならないですね。
保護者との共通理解不足でした。夏休みの個人懇談でいい話ができるよう努力しようと思います。

このようなド素人の私の質問を見て、たくさんの書き込みをいただき大変参考になりました。
月曜からの支援・指導に活かしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

145 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 01:38:13 ID:f9dtlman
>>144
これから必要な分野ですので、別にスレッドを立てておきました。

よろしければご使用ください。

【学校】教育現場での発達障害児への支援
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1278693390


146 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:41:19 ID:IGkbulWc
test

147 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 05:06:52 ID:hhXzv614
遺伝子が近い者同士の夫婦の子孫は発達障害の子供が生まれる可能性が高いみたいだな
病院で診断を受けた時に医師から「身内で血縁関係が近い人同士で結婚した人はいますか」と聞かれた
自分の場合は曾祖母が親戚の男性と結婚していた

148 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 07:08:00 ID:VuCMXAD6
>>147
>遺伝子が近い者同士の夫婦の子孫は発達障害の子供が生まれる可能性が高い

そんな説はない。

149 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 04:10:44 ID:YOh/LE0D
ソースは?

150 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 07:23:39 ID:ccS/yvQa
>>148
親等で図った統計って、見たことないな。

151 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 14:16:25 ID:uu+SaxKu
食べ物が食べられない人で、親から責められてる人いますか?
例えば「なんで食べられないの?」とか「少しでもいいから食べなさい」など

ちなみに>>144さんが書いてる様な学校事情は関係ないです。
自分が悩んでます。
体重が32で周りからなぜ食べられないの?と言われる事が辛いです。
病院の先生は味覚が過敏なのはPDD-NOSによくある事だと言ってくれますが、
家族には、上で書いた様な言葉を定期的に言われます。
同じ様な方はどう対処されていますか?
とてもプレッシャーです。

152 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 14:20:14 ID:uu+SaxKu
すみません。肝心な事を書き忘れていました。
よく拒食症と誤解されるのですが拒食症ではありません。
なので、摂食障害のスレだとスレ違いになりそうで…
もし同じ様な方がいたらここで対処法を聞きたいと思った次第です。<(_ _)>

153 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 17:44:01 ID:3Lk2X+4l
>>152
ちなみに身長、聞いてもいい?

154 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 18:20:06 ID:9TkeIcrg
>>151
何が食べられて
何が食べられないのですか?



155 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 19:38:04 ID:HvmAg5Qo
今規制されてるので代行の人に書いてもらってますorz

>>153
152です

>>154
肉、魚、乳製品、調味料(砂糖、味噌など全般)が食べられません。
普段はご飯と、水と、果物で生活しています。
食べられる野菜は、ナス、トマト、サツマイモなんですが
ある時期に入ると「おいしくない」と感じるものがあって
今だとサツマイモが食べられないです。(冬はおいしかったんですが…)

家族や、かかりつけの歯医者に「もっと色々なもの食べないと」と言われると
それで(嫌いな食べ物を想像して)体調が悪くなったりもします。
自分でもなぜか分かりません。中学以降ひどくなりました。

156 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:12:08 ID:QZ1aPkur
>>151
> 病院の先生は味覚が過敏なのはPDD-NOSによくある事だと言ってくれますが、
> 家族には、上で書いた様な言葉を定期的に言われます。

診断されてるのに
> 「なんで食べられないの?」とか「少しでもいいから食べなさい」
こんなん言われる理由がわからない
家族は病院の先生の話を聞いていないの?



157 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:13:48 ID:3Lk2X+4l
>>151
種類がそんなに食べられなくてもいいとは思うけど、
何らかのたんぱく質を摂取しないと、筋肉も作れないし
体重はもう少し増やさないと、健康面が心配。

152センチで32キロだと、BMI値で13.9だよね。
13きっちゃうと入院対象だから、
自分ではそう思わないかも知れないけど、
ギリギリの線に立ってるよ。

家族はプレッシャーをかけてるんじゃなくて、
単にあなたの体を心配してるんじゃないかな。

158 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:30:29 ID:G4pTCKbh
>>155
味覚過敏
特定の味が強く感じられる
料理としての味のバランスは崩れますから、不味く感じる事も多いですが
「嫌い」に直結するものではありません

嫌いな場合ばかり問題視されるので、見落としがちですが
逆に「とても好き」となる場合もある訳です

それだけ多種にのぼるなら
逆のものも多いはずです

体調が良く・・・・まではならなくても、体調不調に相反するくらい影響のある好きなものは?

無いようなら、こだわりから来る偏食かな

159 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:37:14 ID:M6h50nuE
>>151は食べられないことがツライのではなく
そのことを指摘されるのがツライと言っているのですね?

ならば
食べられるものの範囲で
栄養学的になるべく近いものを選んで
「自分で料理する」
しかないでしょう

160 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 01:40:46 ID:r+s4HErp
ある人に連絡しようか考えてたら今まで自分から遊びや何かに誘った事がほとんどない事に気づきました。
知り合っても余程仲良くならない限り自分から連絡しないし。
ただ単純に相手に嫌がられていたら嫌だって事と昔の事で思い出したくないような事ばかり覚えているから
傷つきたくない一心なんです。万事がこの調子なので友達もいないしいい年して仕事するのも怖いです。
外出しても自意識過剰過ぎて人に見られてるようで落ち着きません。しかも人の区別がつかなくて
向こうはこっちがわかって話かけてきても自分が相手をわからなかったり、外出先で家族を探すとき服の色で区別するから
同じような色の服の全く違う人に話しかけたりする事もあります。医者にはこういう事言ってないのですが言うべきでしょうか?
と言うのは話したい事を書きとめるのが出来なかったり、言わないといけない事をその場では出てこなかったりします。
後からこういう事を言えば良かったと思うのはしょっちゅうです。診断された時リスパダールを少し服用すると良いと
言われたのですが、その前に違う病院で統合失調症と言われてリスパダールで20キロ近く太ったので(断薬したら10キロ減りました)
断ったんですが…でも睡眠薬や他の精神薬を飲まなくても良くなった程回復はしたのでまた飲むと少しは違うかなと
思ったりします。

161 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 07:18:00 ID:lOA32Ao0
色々な方面からのアドバイスをありがとうございました。
実は自分と同じ様な人が結構いるんじゃないかと思っていたのですが
レスの内容を読んでいると、私はとても極端な偏食をしてるのかもしれないですね…
せめてもう少し野菜の数を増やしたいと思います。

>>159
はい。こっちの味覚事情を知らない人に指摘されるのが辛いです。
特に歯医者で「色々食べないと歯が虫歯になりやすなくなってる」と言われると
思わず「私は特定不能の発達障害で、人より味覚が…」と説明したくなります。
そんな事をしても「障害だからって甘えるな」と変な誤解を生むだけですよね。
だから歯医者に言い返した事はないんですが…
あと、家では自分で作っています。

>>158
好きなもの…多分果物だと思います。
果物は栄養にならないと栄養士の人に言われたので
基本的には白米をおかゆ状にして食べたり
冬だったらサツマイモを焼き芋にして食べていました。
そこにおかずとして果物があるという感じです。

162 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 07:19:26 ID:lOA32Ao0
>>157
入院対象になる数値があるんですか…
病院では血圧と脈を測るだけなので、知りませんでした。
でも私は人の作った食事が食べられないので、入院は病院の方から断られるかもしれません。
33kgになる様に調整しないといけないですね<(_ _)>

>>156
はい。親は話を聞いていないです。私がPDD-NOSの診断を受けたと報告しても、
「そうは見えないのにね。それ治るの?私も話を聞きにいった方がいいんだろうか」
「今は仕事が忙しいから、いつ病院に行くとは言えない。空いた時間が出来たら行く」と話しただけです。
私は20代前半で、もう大人だし、いちいち親に話を聞きにいってもらうのもどうかと思っていたのですが、
もし母が先生に会って、味覚が過敏な事を分かってくれるなら少し楽になるかも…
今日会う約束をしてるので、また受診できそうな日を聞いてみます。

163 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 12:49:32 ID:fxMrvrjy
>>160
違う病院では統合失調症と言われて、
今の病院では、どんな診断になっているのか聞きましたか?
それとも自分で広汎性発達障害かもしれないと疑っている方?

>しかも人の区別がつかなくて
>向こうはこっちがわかって話かけてきても自分が相手をわからなかったり、外出先で家族を探すとき服の色で区別するから
>同じような色の服の全く違う人に話しかけたりする事もあります。

↑この辺りの事は主治医に話した方がいいと思うし
それ以外の出来事も、紙に書いて、先生に渡した方がいいんじゃないかな。
今の状況だと>>160が何に悩んでいるかが分かりづらいです。

164 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 13:06:32 ID:vv7A+9wa
>>151
いやいやいやいや。
32kgからたった1kg増やすよう調整とか、
そういうレベルじゃないですよ。
体重でいえば、せめて40kgぐらいにはならないと。

食べられないことを周囲に責められるのが辛いとか、
言ってる場合じゃなくて、体を構築する上で
最低限の栄養・カロリーを摂らないと、
あなた死んじゃいますよ。

血圧と脈だけじゃなくて、血液検査や骨密度など
体組織の検査をしっかりやってくれる病院に行って、
せっかく栄養士さんと話ができる環境にいるなら、
きちんと栄養指導を受けてください。


165 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 16:19:55 ID:mPVNBy8b
>>160
>診断された時リスパダールを少し服用すると良いと
>言われたのですが、

PDD-NOSを診断されてリスパダールを勧められたって事だよね?
リスパがどういう症状に用いられるのかよく分からないんだけど
不安を話して安定剤をもらった経験は自分にもあります。

人に見られてるようで落ち着かない、間違えて声をかけてしまう事など
まだ先生に話してないのだとしたら、今後また診断名が変わるような気が…

166 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 21:47:42 ID:5nu3o51T
>>160
こんなところでどこのだれかもわからない書き込みを読むより
主治医の意見に従ってください
ここに書かれている症状などもきちんと主治医に告げてください
あなたがすべきことはそれだけです

167 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:34:08 ID:1Ifr2xce
orz

168 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 03:23:21 ID:33Zdt+t9
>>132>>166みたいなのってどういう人?
なんでこのスレに居んの?

いや言ってることはある意味正しいんだけどさ。

169 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 11:45:52 ID:pcLs+va+
つっこみをうけてる書き込みを見るとたしかに一番正しい助言かと思います
嫌がらせではないのでしょう

170 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 12:25:54 ID:FYrGzRtu
同意です。
>>128>>145のスレに誘導?されたからあっちで相談できるとして
>>160には>>166が書いてる事ぐらいしか助言が出来ない
本人からのレスもないし・・

171 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 20:20:47 ID:WHqS37Sx
この前町内の男性(40代)が家に来て、世間話をしていた。
途中から、祖母が私の事を話しているのが聞こえたけれど
その日は無視して耐えた。

でも次の日、祖母の方から昨日の事を切り出して来た。
祖母「○○(町内の男性)さんにお孫さんは病気なんですかと聞かれたから、
アスペルガーだと言われてるみたいだけど…と言っておいた。
そしたら『アスペルガーは精神の病気じゃないですよ。
だからお婆さんが我慢する事はないし、特別扱いする必要もないですよ』って言われたわ」

実際は特定不能の広汎性発達障害で、アスペルガーとは微妙に違うのに
間違った事を他人に話されたという祖母への怒りと
その話を聞いた男性が、「病気じゃないですよ」と返した事にショックを受けて
体調がずっと優れなかった。
じゃあなんで私は病院に行ってるんだろう…?
内科や精神科で体調不良を相談している自分は何なんだろうと
自己嫌悪ばかり浮かんで来る。

その人は専門家ではないし、いちいち傷付くのはおかしいかもしれないけど
でも世間ではその程度の認識で、公にすると鼻で笑われるんだと思いました。
今回、勝手に話したのは祖母で、私が信頼できる人に話した訳ではないけど…
愚痴っぽくてすみません。しかもまとまりがない…
全員がその男性みたいな反応をすると思ってる訳ではないです。

172 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 20:49:29 ID:ZzETru3C
社会福祉学科卒の元カノがアスペルガーは病気でないとか言ったことあったなあ。
まあ、そういう認識でいる限り、社会福祉士国家試験は受からんと思うが。

173 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 20:51:58 ID:ZzETru3C
>>171
まあ、病気でないというのは、
ICDのF0〜F3に該当しないということにしておいたらどうよ?

狭義の精神病は、そのカテゴリだから。
ちなみに広汎性発達障害は、F84ね。

174 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 21:06:09 ID:s2F+N2NH
世間的にはアスペルガーと聞いても
ああ、空気が読めなくて、協調性がない障害か、ぐらいの感想しかないだろうな
もう少し知ってる人だったら「親の育て方のせいではない」とか

PDD-NOSなんてもっと知られてないはずだから、
自分も人には言わない様にしてる
偏見持つ人が多過ぎるから

175 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 22:12:58 ID:4Kew1nD9
検査で否定された熊子を自閉症児にしたいなら
自閉エピをもっとアピールしたらいいのにと思うんだよ。
親の目を通しても自閉エピがなくて専門家から見ても違う
なんで、自閉症児育児アピしてるんだろう…

176 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 22:23:03 ID:4Kew1nD9
誤爆です、すまない

177 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 07:07:18 ID:3tgl+vwI
             __   __
                /〃    | __
             /\  _ |                __
                      __  , -――-、  /\ノ
                      ヽ/\l::::::::::::::::::::\ /: : /
         ,..-―-、/)       |: : :|::::::::::::::::::::::/: : /
     /⌒Y    (_ノ  /)       |: : :|:::::::::::::::::::::|: : : /
      ̄l ̄l、     ) /`〉     ヽ:: :|::::::::::::::::::::l: : :/
         l: : :`ー--‐'‐'´: :/        \|∧ハ/l/: ::〈
       \: : : : : : : : : :く         |: : : : : : : : : : `ー-┐  ,.、
         l: : : : : : : : : :`ー―┐ ,、   |: : : : : : : : : : : : : : |二lニノ
         ヽ.: : : : : : : : : : : : : :|ニノ   |: : : : : : : : : : : : : : |
           ヽ: : : : : : : : : : : : :|      ヽ: : : : : : : : : : : /
           \: : : : : : : : :/       \ : : : : : : /
              ̄ ̄ ̄ ̄    ノ|      ̄ ̄ ̄       ノ)
                   ノしノ  し'(           ノ)__ノ (ノ(
                   '――――-'′         '-――一-'′

178 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 20:21:47 ID:8KN8exha
広汎性発達障害と言われていますけど、
47XXYでどっちの発達障害かが分からないのです。
(クラインフェルターも発達障害がある)
ハッキリとした差はありますか?お詳しい方お願いします。

179 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 01:01:43 ID:T7rDJ79Z
クラインフェルター症候群を一応ググって見たけど
47XXYとか染色体とか一体何の検査をしたんだろう…

主治医に聞くかセカンドオピニオンとして
他の先生に質問してみたらどうだろうか

180 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 03:34:13 ID:vjlIvlOa
>>178
精神科医で47,XXYの患者を診る機会はほとんどないそうです。
研究も進んでいなくて、どの程度の発達障害、知恵遅れですね、どのくらいの割合なのかと言った
症例が少ないのです。XXYは普通の血液検査で判明します。大半は不妊治療中に発覚とかですが、
中には、自分から体がおかしいと言う主訴でネットで見聞きした、症状に一致するので自主的に検査しました。
クラインフェルター症候群の専門の先生なんて居ないんでしょうね、表に出てきません。
2000人に1人なので珍しくはないのに。

スレ違いだったようです、ごめんなさい。

181 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 03:35:49 ID:vjlIvlOa
>>180は >>179宛でした!もちつけ。

182 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 15:30:06 ID:T7rDJ79Z
いえ、別に謝らなくてもいいんですが…
多分ここでは分からないんじゃないかと思ったもので。
ちなみに自分はWISC−Vとロールシャッハ・テストを受けたと思います。

183 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 06:52:36 ID:aGiDOphr
特定不能の広汎性発達障害と診断されました。

スレタイの↓この3つは呼び方が違うだけで同じものですか?
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症

184 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 10:43:35 ID:yyD+pqv2
>>183
DSM-IV-TRとICD-10では、微妙に使い方が異なる。

185 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 15:24:15 ID:aGiDOphr
ありがとうございます。分かりました。
口頭で伝えられた事があるのは今のところ広汎性発達障害だけですが
カルテなどには細かく分類されているのかもしれないんですね。


186 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 12:15:41 ID:etIPlqqw
左利きですかって聞かれたらどう答えてる?
自分よく聞かれるんだけどPDD-NOSと何か関係あるんだろうか

187 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 12:18:06 ID:etIPlqqw
補足。今まで聞かれた事があるのは耳鼻科と精神科のカウンセラー
どちらも違う病院。とりあえず左も使えると答えておいた・・

188 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 05:45:32 ID:zqiYx9wy
>>186
心理検査以外の、簡単なチェックでは。
左利きを自慢してる芸能人もいるくらいだし
あまり当てにならないと思うけど。

アスペルガー 左利き の検索結果 約8,550件(Google)

ttp://www3.net-v-7.com/post_9.html
学習障害となることに、左利きが関係している、とする説が多くあります。
というのも、学習障害児に、左利き、両手利きの割合が多いからです。

189 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 07:29:09 ID:D90+rvdA
>>188
この場合の学習障害が医学上のものなら信用できるけど、
文科省定義なら信用できない。

190 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 07:37:55 ID:L8Mjpaap
>>188
>学習障害となることに、左利きが関係している、とする説

右利きの学習障害もいるんだしそりゃ左利きもいるでしょう。
そんなことと障害をむすびつけてなんの意味があるの?
臨床的にも学習現場でも全く意味のない説です。

191 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 08:29:12 ID:oVFoO7GN
発達障害者に右脳優位が多いからかな?
うちの子はK-ABCで右脳優位と言われたけど、
普通に右利きだわ。

192 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 14:52:46 ID:qn5sBqbl
利き腕を訊くのは発達についての当たり前の質問だけど、
利き腕とPDDは無関係と思って良い。

193 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 17:08:25 ID:zqiYx9wy
>>190
同意です。
でも>>186-187みたいに医療現場で質問されている人もいるんですよね。
先生がどういった意図で質問されたのかは分かりませんが
何かの診断材料に聞いているのだとしたら、安易すぎるような…

194 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 17:10:16 ID:D90+rvdA
>>193
利き腕って、生育歴におけるストレスとかぐらいしか思いつかないなあ…。
少なくとも脳とは関係ないのでは。

195 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 18:11:33 ID:u86C6Bwd
右脳と左脳の違いとか世間的にはわかりやすい説明がありますが、そんなに脳の機能が分かれているわけではなくて、かなり左右協同して仕事をしているのが実際のところです。

196 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 20:02:47 ID:CDuPLFqd
>>191
> 発達障害者に右脳優位が多いからかな?

逆さバイバイみたく、対面で見た状態で真似してしまってるんじゃね


197 :187:2010/07/30(金) 01:24:55 ID:M7H2IrfH
>>188
昨日自分でも検索してみました。参考サイトもありがとうございます。
下3行は、188の意見ではなく、見つけやすい様に説明されてる部分を抜粋してくれただけなのに
なんか貴方が責められてるようになってしまって申し訳ないです。

>>192
そうなんですか。普通は関係ないんですね。
自分は4軒の病院でPDD-NOSの診断を受けていて
今までアスペルガーの名称とは無縁だったのですが
別の病院に移って以降、カウンセラーや、全く分野の違う耳鼻科の医者にまで
たてつづけに同じ質問をされて…(2人とも一度会っただけの人ですが)
チェック項目の一つに入っているのか?と思ったんです。
でもこのスレの人で、聞かれてる人はいないみたいですね・・
ありがとうございました。

198 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 07:38:31 ID:3l5MlpYz
はじけるように笑うから

ソーダは「ソーダ」と呼ばれていた

そんな名前で 

彼女を呼んじゃいけなかった

はじけた笑顔は

はじけて消えたんだ。

199 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 08:17:30 ID:yxbeu4DN
継続して会ってる主治医に言われたのならまだしも
一度会っただけの先生ではね…
まさか外見で判断した訳でもないだろうし
今度その耳鼻科に行く事があればさりげなく聞いてみなよ
この前利き手を聞かれたのは何か意味があったんですか?って

200 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 10:37:00 ID:hh3pjo6I
>>118
もう読んでいないと思うけど、診てもらった先生が数人いる方は
病名や診断名を出来るだけ一つに絞っておいた方がいいそうです。
A病院ではアスペでB病院ではPDD-NOS、C病院では発達+鬱などと分かれているより
なるべく複数の医師が同じ見方?を示している方がいいと。

あと、市役所などで実際に書類を提出する時
本人の申し立て書と医師の診断書の内容が少し違っている場合
確認のためその場に常駐している医師が面談するケースもあると聞きました。
※地元のCWに相談した時の話なので地域差があると思いますが…

201 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 17:47:03 ID:yxEPoeTw
洪水で化学物質入りのドラム缶が松花江に流出、当初報道の7倍 北海道周辺の海洋汚染も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280413429/

松花江に流れ出た化学物質容器、当初報道の7倍と判明[07/29]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280420936/

化学物質流出で中国に照会、松花江下流のロシア[07/29]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280420718/

洪水で化学物質入り容器1000個以上が川に流出 水道の供給が停止状態に[07/28]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280326152/

202 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 17:47:57 ID:yxEPoeTw
★松花江に流れ出た化学物質容器、当初報道の7倍と判明=吉林

大雨による洪水で、吉林省吉林市永吉県の化学工場、新亜強学工廠から28日に松花江に
流れ出たトリメチルクロロシレンなどの大型容器は、当初報道の7倍の7000個程度だった
ことが分かった。チャイナネットが報じた。

4000個は空の容器で、残り3000個のうち2500個にはトリメチルクロロシレンが、500個には
ヘキサメチルジシラザンが、いずれも170キログラム入っていた。吉林省当局は、容器400個を
回収したという。

松花江は、アムール川(中国語名:黒龍江)に流れこんでいる。アムール川は中ロ国境を
流れたのちに、ハバロフスク市近くで流れを北東方向に変え、ロシア領内を流れて、
間宮海峡北部で海に注いでいる。中国から大量の汚染物質が流れだした場合、北海道周辺の
海洋に汚染が及ぶ恐れもある。(編集担当:如月隼人)

2010/07/29(木)15:07 サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0729&f=national_0729_108.shtml

★化学物質流出で中国当局に情報公開要請ロシア

ロシア極東の気象・環境監視局(ハバロフスク)は29日、隣接する中国吉林省の
化学工場から化学物質の入った容器が28日に松花江に流出したことを受けて、
中国当局に化学物質の種類や流出量について情報公開を求める照会文書を送った。
松花江の下流はロシアのアムール川。

吉林省では2005年11月に化学工場で爆発事故が発生し、有毒物質が松花江に流出。
アムール川で基準値をはるかに上回る有害物質が検出された。

2010/7/2922:26 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0EBE2E1908DE0EBE2E5E0E2E3E29494E3E2E2E2


203 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 20:04:49 ID:bfTWpSnn
>>200
>実際に書類を提出する時
>本人の申し立て書

なんのこと?
申立書なんてはじめてきくけど

204 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 20:32:06 ID:ILoJFzZA
>>203
通りすがりだけど。
申立書とは障害年金を申請するときに医師の診断書とは別に
本人が症状や病歴などについて記入するものだと思う。
俺が障害年金を申請したときにもそれを書いた記憶がある。
俺の場合は精神障害だったけどね。
頓珍漢なこと書いてるかも試練が勘弁してくれ。

205 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 07:29:04 ID:2rwTqzu3
>>204
それです。
申請前なので、初診証明をもらってきた段階ですが
教えてもらった情報を元に書いてみました。
自分も>>118と同じ様に診断名が変わった経験があったので。
補足ありがとうございます。(´・ω・`)

206 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 14:39:36 ID:WFfhzg3b
>>160
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人2【自称】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276262480/

診断済みのADD/ADHD専用スレッド PART3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1271386224/

統合失調症の前駆期か?と思われる症状について
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1230268061/

本当に凄い勢いでマジレスが返って来る質問スレ-193
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1279751363/

207 :優しい名無しさん:2010/08/02(月) 17:47:08 ID:79m2viSx
PDD-NOS診断済みの人で親が主治医に話を聞きに行った人いますか?
もしくは一緒に受診してる人。
心療内科で順番を待っていると結構20〜30代の女性が
母親らしき人と一緒に診察室に入るのを見かける。
自分の親は無関心だけど。

208 :優しい名無しさん:2010/08/02(月) 23:31:14 ID:8QQiNWse
>>207
数回だけなら両親ともにありますよ。
私の主治医は精神科医。

父は小児科医だがw

209 :優しい名無しさん:2010/08/03(火) 00:28:32 ID:yd9IVitn
初診なら生育歴を確認するのに親も同伴するのでは?

210 :優しい名無しさん:2010/08/03(火) 09:00:13 ID:dQJlG7nO
>>208-209
私の親はスナックの仕事が忙しくて病院には来た事がないです。
あと健康診断でひっかかってる所があって、その検査も大変みたいで。
主治医(精神科医)は親にも話を聞きたいと言わないんですが…

親からの話も聞けば、実は発達障害じゃなかったという事になるかもしれないし
一度会ってみてもらいたいと思っている所なんです。

211 :優しい名無しさん:2010/08/04(水) 10:08:47 ID:p7skARGL
平野綾「気持ちやられた」今度は胃腸炎で入院
http://news.livedoor.com/article/detail/4657792/

ダウンタウン松本人志「左股関節唇損傷」手術のため1〜2か月の休養を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100628-00000015-oric-ent

ナイナイ岡村完全休養 体調不良続き12日から検査入院
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010071602000121.html

2公演延期のミヒマル・hiroko、右気胸回復せずさらに2公演延期へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000001-oric-ent

ミヒマルGTのhiroko完全復帰「喜び噛み締めたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000083-scn-ent

急性すい炎で入院「中川家」剛の復帰は未定
http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/kfuln20100725006004.html

中居が急性腰痛 仕事影響なし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000005-dal-ent

愛内里菜、芸能界引退!ライブで突然発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000030-sanspo-ent

サザン桑田 食道がんで8月中に手術へ
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/07/29/0003253735.shtml

「しばしのリセット」MEG、音楽活動一時休止を発表
http://natalie.mu/music/news/35456

愛内里菜 体調不良で来月で引退
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/08/01/0003264049.shtml

212 :優しい名無しさん:2010/08/04(水) 18:17:56 ID:zzupACB/
おれは専門医に診断してもらったが知能検査の結果と症状が一致しているので親の話は聞かなくてもいいと言われた。どっちにしてもNOSだからかな。

213 :優しい名無しさん:2010/08/05(木) 14:40:14 ID:y6jPSrZj
知能検査か心理検査か分からないけど、
出来る所は凄く出来るのに出来ない所の差が激しいと言われた

医者はどれが出来て、どれが駄目だったか言わなかったけど、
自分では暗記も普通程度に出来たし、ストーリーを考える事も出来たし
出来なかったのは数学だけ
数学が出来てたら偏りがなかったんだろうか…

214 :優しい名無しさん:2010/08/05(木) 14:56:57 ID:B6IMO0X8
出来なささが知的障害レベルだったんだろうね。
この障害では良くある事だよ。

215 :優しい名無しさん:2010/08/05(木) 20:59:47 ID:y6jPSrZj
でもアスペや発達障害の人って数学が得意じゃなかったっけ


216 :優しい名無しさん:2010/08/05(木) 21:09:05 ID:GYono9LR
>>215
そんな公的な診断基準や、臨床上の基準はどこにもこない。

217 :優しい名無しさん:2010/08/05(木) 21:12:41 ID:zcheiodu
>>215
得意な人は異常に得意
苦手な人は異常に苦手

218 :優しい名無しさん:2010/08/05(木) 21:50:08 ID:VRL9L+QP
>>215
俺は発達障害だけど算数障害も併発しているから俺みたいなケースもある。

219 :優しい名無しさん:2010/08/06(金) 09:34:22 ID:DOSjwhQr
>>215
自分は高校2年で単位落としました。>数学
歴史や国語は10だったんだけど…
発達障害と言っても色々だから、理系ばかりではないよ。

220 :優しい名無しさん:2010/08/06(金) 10:50:18 ID:fJ+6e2RO
中学までは体育以外は万遍なく良かったが
高校にいって物理30点国語95点ってかんじ
見えない法則ってほんとむずかしい

221 :優しい名無しさん:2010/08/06(金) 19:45:59 ID:3h2Jud/+
>>219
自分も国語や英語は得意だった。
診断が付く前から学校の先生に「○○さんは数学や理科が不得意で…」と言われてた。
三者面談の時とか。

222 :優しい名無しさん:2010/08/06(金) 21:10:46 ID:vykXP2Cy
ガチ理系で数学系の学科卒だけど
高校&大学初年度の必修物理、赤点寸前だったわー

223 :優しい名無しさん:2010/08/07(土) 12:02:18 ID:3L655UYr
数学得意なイメージは映画の影響も少しはあるのかも

ビューティフルマインドやグッドウィルハンティング
レインマン…他にも単館系の映画で題材として時々出て来る

224 :優しい名無しさん:2010/08/07(土) 12:09:40 ID:CzTIm4Fq
アスペルガーなら理科系が突出してるとか、
誤ったイメージを持っている人が支援者にも多いですね。
○○が得意っつーのは基本的に社会性の障害とは関係ないですし。

225 :優しい名無しさん:2010/08/07(土) 17:29:30 ID:cLAe+LNJ
特定不能の発達障害と聞いた親族の反応が「空気が読めない障害だっけ?」だった。
これもきっとどこかから拾って来た先入観なんだろうな…

226 :優しい名無しさん:2010/08/07(土) 17:46:20 ID:8JNfBkRD
>>218-219
俺も高校2年で数学の単位落とした。
歴史と政経、国語は10だったのに。
ちなみにPDD-NOSに算数障害を併発していると診断された。

227 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 09:58:59 ID:Hlg/RHnx
213だけど算数障害って先生の方から告げて来たって事?
自分の場合は出来る所と出来ない所に偏りがあると言われただけで
数学に弱い事を、こっちも聞かないし先生も言わなかった。
質問したら教えてくれるもんなのかな。

228 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 10:13:06 ID:rSSGdGx9
通りすがりだけど
WAISの算数の数値が低いことと、算数障害は違うから…
そこ確認した?

229 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 11:36:46 ID:MPn5gJmH
>>227
俺の場合は専門医と臨床心理士から告げられた。
数学が苦手だった事は一言も話してない。

230 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 11:51:18 ID:nD4JAvD9
精神科歴6年のPDD-nosです。最初はうつ病で受診しました。

当時の主治医は元小児科医で児童精神のほうに造詣がある医師で
うつ発症から半年してアスペルガー障害と言われました。しかし、
主治医との相性が合わず別の発達障害の専門病院に転院したところ
PDD-nosと診断されました。今の主治医とは相性がいいので通院を
続けていますがPDD-nosで年金2級手帳2級が下りるか不安です。
どうなんでしょうか?

それと、私のようにアスペ→PDD-nosと診断が変わったケースはまれですか?

231 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 11:56:45 ID:Q0LAPmOU
>>230
>アスペ→PDD-nosと診断が変わったケースはまれですか?

診断学的に確定していない障害ですので、
医師によってアスペ←→NOSの交替はよくあることです。
おそらく230さんはPDD-NOSが適当であろうと推測しますが、
年金の2級はむずかしいと思います。

232 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 12:49:08 ID:Q0LAPmOU
追記

NOSだから認定がむずかしいのではなく、
障害の程度からという意味です。
手帳の2級と3級はとくに区別の意味がないと考えて良いです。

233 :優しい名無しさん:2010/08/08(日) 13:21:22 ID:frAzOsw+
アスペでも年金認定は難しいのにPDDnosならなおさら難しいと思う

234 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 07:51:53 ID:76yu6Eex
>>228-229
自分が受けたのはWAISです。それと絵を説明する検査。
WAISの暗記や書き写し、数を逆さから言うのは出来て、
○○さんが時速何`で走ったら何分で着くでしょうみたいな問題が出来なかった。
算数障害の場合は、こっちからあえて言わなくても、医師の方から告げて来るんですね。
教えてくれてありがとう。

235 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 08:34:51 ID:TBS3UNen

 ○○が得意っつーのは基本的に社会性の障害でしょ。


236 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 12:12:44 ID:m1vBBd/Z
得意なものがあっちゃいけないの?
それともPDD-NOSじゃないって事?

237 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 13:26:50 ID:ypL1x9hm
なんかしらの2次障害あればASでも年金おりるんじゃないっけ?

238 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 15:20:43 ID:m1vBBd/Z
二次障害があって通る人もいれば、発達障害だけで申請が通る人も。
診断書の内容で判断するから病名はあまり関係がないと言われました。

(別の相談機関の先生は統失だったら通りやすい…と言ってましたが、
実際の現場ではそんな事もないみたいです。

239 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 18:04:56 ID:WHK7td0o
>>235

意味わかんない。

240 :優しい名無しさん:2010/08/09(月) 21:38:31 ID:szohHXNn
>>235が障害者だということはよくわかった。


241 :優しい名無しさん:2010/08/11(水) 12:11:51 ID:HbUVmqCT
意味が分かると怖いコピペだろ…

242 :優しい名無しさん:2010/08/11(水) 22:00:05 ID:Ocm+K+0r
女医に「人に触られるの苦手でしょ?この障害は触られるのが嫌な人が多いのよ」と言われた。
でも自分は学生の時から潔癖で、発達のせいで苦手なのかどうか分からなかった。
触るのも、触られるのも嫌だけど自分の中ではそれは潔癖症。

243 :優しい名無しさん:2010/08/12(木) 05:52:10 ID:Yev8OE4n
>「人に触られるの苦手でしょ?この障害は触られるのが嫌な人が多いのよ」と言われた。

|-`)決め付けキタコレ

244 :優しい名無しさん:2010/08/12(木) 07:04:21 ID:RdBv9d8y
>>242

半可通な女医だな

245 :優しい名無しさん:2010/08/12(木) 09:22:25 ID:LPx/ZMJm
女医じゃなくてJOYなんだろ

246 :優しい名無しさん:2010/08/14(土) 15:26:50 ID:1wXn1cdk
この前の騒動で初めて知ったけど
北乃きいも潔癖だったっけ

247 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 02:32:46 ID:i4RNq0Za
自閉症の徴候は乳児期の早い段階で認められる(2010.8.12掲載)
http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&task=view&id=2618&Itemid=37

248 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 15:38:06 ID:ZVV0M62e
自閉症とPDD-NOSって同じなの?

249 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 16:32:18 ID:KMrBmfVM
なんで同じと思うの?

250 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 17:54:37 ID:DqH05tl0
視覚に異常ある人いる?過敏ではなくて。
自分の場合小さい写真が集まったもの(プリクラとか)や細かいチェック柄を見てると蜃気楼のようにゆらゆらして見える
眼科2件行ったけど原因はわからなかった
でも精神科医は今まで3人ほど発達障害の人で原因不明の視覚異常がある人をみたって言ってた
精神科医から聞かれたんじゃなく自分から言った事だから地味にたくさんいるんじゃないか

251 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 21:33:58 ID:yB54rn+A
165 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2008/05/31(土) 08:12:28 ID:hsp9Q39f
発達障害の子は斜視がやたら多いよね?
脳の異常だから?

170 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2008/06/02(月) 09:39:34 ID:m3K+D3ZL
>>165
うちのも自閉症でメガネ君だ。おかげで賢そうに見えるよw
発達障害で1割、ダウン症で4〜5割だったかな。
弱視も含め、一般よりは確実に発症率が高いと思う。
原因はどちらも分かってないから、素人には何とも言えないけど。
ただ、眼が悪い事で、多動に似た症状が出るケースもあるそうだから、
中には、発達障害と誤診断されてる場合もあるかもね。

520 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2009/10/16(金) 14:00:43 ID:CptMkkRj
>>165>>170で話題になってるけど、斜視と発達障害、
どちらも脳の機能異常だから、確かに併発は多いよ。
眼鏡かけて行動が落ち着けばただの斜視。
それでも落ち着かなければ(ry

252 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 21:42:10 ID:zYSFiKZa
>>251
>どちらも脳の機能異常だから、確かに併発は多いよ

また非科学的な

253 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 22:27:03 ID:iPVOqBc1
>>249
>>247が自閉症の記事をここに貼ってるからじゃね?
横レスだが

254 :優しい名無しさん:2010/08/15(日) 22:39:36 ID:mOr21Ztr
広汎性発達障害を自閉症と同じとするならば、
「特定不能の」と付く場合、その下の小分類の一つとなるべさ

専門家以外が「自閉症だからホゲホゲ」いうのは自分が経験した例から推測した
本質から外れた枝葉の場合が多いきがす
自閉症もピンキリだからな

255 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 00:03:35 ID:QaShfobV
同じというか重症度の違いだよ。

自閉症>アスペ>NOS
の順で重症。

256 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 00:20:05 ID:jZmYDBPS
自閉症やアスペの全ての診断基準を満たしていないために
PDD-NOSと診断される場合もあるし、その症状が必ずしも軽いとは限らないのでは。

257 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 07:53:05 ID:x7HYpcwJ
>>255

その理解は医学的に誤りです。
残念なんことに一般の精神科医でもそういう認識の人も多いですが。

258 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 11:09:49 ID:iFidA4+H
>>257 基準としては

          三つ組みの障害   知能障害   言葉の遅れ
 自閉症・・      全あり      あり        あり
 高機能自閉症・・ 全あり      なし        あり
 アスペ・・      全あり      なし        なし
 PDD-NOS・・   一部あり     なし        なし

※三つ組み=社会性+コミュニケーション+想像力
※言葉の遅れは小さい頃のこと

だから確率的には>>255の可能性が高いのだが
逆転する場合もよくあるんだよな?

259 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 11:46:09 ID:Y8vV0J4a
>>258

臨床では「だいたい」そのような判断が多いと思いますが、
専門家の間でも部分的に議論があるところです。

260 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 12:27:02 ID:b2f/H2WG
高校野球など自分の出身校や地元を応援しようと思わない、オリンピックやサッカーも
日本の成績に興味が湧かないというのは自閉症の傾向ですよね。単に他人の活躍が
面白くないという部分も多少認めますが。

261 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 13:00:25 ID:iFidA4+H
>>259 最近はあえて細かく分類せずに全部「広汎性発達障害」で
ひとくくりにしてしまおうという流れですね。

262 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 13:07:56 ID:OufSKV5T
>>260
スポーツだったら彼らが身に着けている物にだけ興味があるな
応援している人の気持ちがわからん

263 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 13:08:14 ID:VusRGUn6
別に発達障害に限ったことじゃないと反論しようと思ったが、
自分の周りにいるサンプルは定型でも著しく偏っていることに気づいて少し何とも言えない気分になった。

264 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 14:32:13 ID:XUlZtATt
>>260
その前に自閉症なのかPDD-NOSなのか未診断の人なのかどれ…
自分の中では>>255>>258みたいな認識(少しずつ差がある)だったから
このスレで自閉症って言われると自閉症のスレと誤爆してるのかと思ってしまう

もちろん医師の判断違いで、アスペからPDD-NOSになったり、
PDD-NOSからアスペの診断に変わったりする例はあるんだろうけど

265 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 14:51:27 ID:o1Eth3f4
一応自閉が関係するスレ(子を持つ親専用のスレはまた別に有)

自閉症と軽度発達障害 Part.3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1079972583/

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その31
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1273775029/

【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/

266 :優しい名無しさん:2010/08/16(月) 18:53:22 ID:rcqCDdJT
>>250
眼科に相談した事はないですが…
自分の場合柄が付いているものは見ると体調不良になるので買わない様にしてます。
あとゲームの画面や携帯電話の画面もダメで。
PCは大丈夫だけど動く広告とか出て来ると焦ります。
特にヤフーはフラッシュ広告が多い印象。
自分では視覚が過敏なんだと思っていました。

267 :優しい名無しさん:2010/08/17(火) 10:46:32 ID:4ctsx6XB
>>250
アスペルガーの話だけど2年ぐらい前の日本海新聞に
感覚異常を研究してる小児科医が載ってたよ
自分のとこに診察に来た患者(アスペ)と結婚した人で連絡先も掲載されてた

歩いていると道がななめに傾いていく様に感じるなど
今まで患者から情報収集した?ものを何個か例に出してたな
肝心の名前は忘れたが新聞社に問い合わせたら分かると思う
(PDD-NOSの話題ではなかったけど)

268 :優しい名無しさん:2010/08/17(火) 11:47:28 ID:joYMjVRs
発達障害の神経学的兆候が注目されているようですね。

269 :優しい名無しさん:2010/08/17(火) 12:40:22 ID:4ctsx6XB
時間あけたら名前思い出したw
熊谷 アスペルガーでググッて見てくれ。

※新聞に掲載された時メールで問い合わせても無返答だったから
もう情報収集してないかもしれない。
信頼できる人かどうかも分からんので一応名前思い出しただけって事で。ノシ

270 :優しい名無しさん:2010/08/17(火) 16:29:31 ID:DCAzknh8
>>250
>小さい写真が集まったもの(プリクラとか)や
>細かいチェック柄を見てると蜃気楼のようにゆらゆらして見える

これって発達障害じゃない人はないものなの?
柄をじっと見ている内に目の錯覚が起きるなんて人は結構いると思うんだけど

ちなみに↓こういう間隔が開いたものを見てもゆらゆらして見える?
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec20/ch225/ch225b.html

271 :優しい名無しさん:2010/08/17(火) 18:13:25 ID:0AAfpwV+
>>266
体調不良になるのは大変ですね…
確かにYahoo!はフラッシュのようなうざい広告が多いwww
どれが視覚の異常でどれが過敏なのか自分も曖昧でよくわからない所です

>>267
ありがとうございます
さっそくググってきます(^o^)

272 :優しい名無しさん:2010/08/17(火) 18:16:29 ID:0AAfpwV+
>>270
私の場合そういう柄物が視界に入った瞬間からゆらゆら見えます
なぜか見えない時もあるんですが…
張ってもらったURLの奴は全然ゆらゆらしないです

273 :優しい名無しさん:2010/08/18(水) 04:49:30 ID:RornmSW0
特定不能の発達障害って親に話しても、何それという顔をしてる
受け入れたくないとかじゃなくて
そういう病名(障害?)なのが不思議らしい・・・

274 :優しい名無しさん:2010/08/18(水) 20:48:23 ID:5U2xQeYa
>>260
へー
普通の人はみんなそういうのに関心あるもんなのか

なんてそんなわけないな

275 :優しい名無しさん:2010/08/22(日) 18:53:40 ID:m260qPjk
>>250 一度知能検査うけてみるといいそれか職業適性検査
WAISで結構出ると思うけど

PDDnos+ADHD+協調性運動障害だけど
やばかったのは空間把握、図形の認識がずたぼろだった
物理的な距離感の誤差とそれに伴った体の動きもおかしいから

総合したら 常に酒飲んでいい気分になってきた感じと思って行動してる

276 :優しい名無しさん:2010/08/22(日) 23:02:16 ID:JTSaEml7
【PDD】広汎性発達障害の人が集まるオフ【PDD-NOS】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1281453229/


277 :優しい名無しさん:2010/08/23(月) 17:53:40 ID:njsG+EN7
>PDDnos+ADHD+協調性運動障害だけど

ここまで詳しく話す医者いるんだね
自分はWAISをしたけど、病名を一つに決めてしまう事は出来ないと言ってて
特定不能の発達障害かもしれないけど、それ以外の症状は何なのか…
という状態

278 :優しい名無しさん:2010/08/23(月) 17:55:19 ID:njsG+EN7
ちなみに>>250さんではないです。<(_ _)>

279 :優しい名無しさん:2010/08/23(月) 18:56:58 ID:RqcKvssq
>>277
同じ医師に長くかかっているけど、
PDD、ADHD、協調性運動障害の重複診断ができないことを私も知っているので、
医師からは、「F84.9 (特定不能の)広汎性発達障害」とのみ告知。

ADD特性、運動の不器用さなどは、医師も私も把握済み。
ただ、自分の場合、「F84.1 非定型自閉症」とは言い難いとのことで、
どうも特殊なPDDらしい。

280 :優しい名無しさん:2010/08/23(月) 19:10:22 ID:QDsOxkAo
児童精神科併設の病院で発達障害専門の医師の診察を受けています。
アスペルガーとの診断を受けて別の病院のデイケアに行くことになりました。
そしてそこの病院のデイケア専属医にアスペルガーではなくPDD-nosだと言われ
デイケアのスタッフにもアスペという感じがしないんだよねと言われました。

その病院に転院するべきか今の病院で治療を受けてデイケアだけその病院に
間借りするだけにするか悩んでいます。デイケア専属医はあくまでもデイケアの
医師でその病院で診察をしているのは発達障害を専門としているわけでもない
普通の精神科医です。

281 :優しい名無しさん:2010/08/23(月) 20:16:01 ID:RqcKvssq
>>280
まあICDもDSMにしろ、「発達障害の診断基準なんて信用できね」
という時代なんだから、自分がどういうプロフィールを持っているのかの方が
数段重要だと思われ。

282 :優しい名無しさん:2010/08/24(火) 06:08:41 ID:7mEZZVnl
>>280
デイケアって具体的に何をするの?

283 :優しい名無しさん:2010/08/24(火) 07:00:20 ID:QYnh5WAo
>>280
現在の病院でどんな問診や検査を受けてアスペと診断されたの?
ちゃんとした検査でアスペと言われたならそっちが正しいかと思うけど

発達障害の種類って、IQの数値とかで機械的に決まるものなの?
それとも医師や臨床心理士の力量によって診断結果が左右されることはあるのかな?
だとするとあまり信用できないね。

284 :優しい名無しさん:2010/08/24(火) 08:11:53 ID:HgdVw8xz
精神科の診断名にはあまり意味無いよ。
そういうもん。

285 :優しい名無しさん:2010/08/25(水) 00:05:14 ID:OyADS/JM
あくまで一つの参考だね。281が言うみたいに、個別にプロフィールを把握しておくことの方が大事。

286 :優しい名無しさん:2010/08/25(水) 14:43:57 ID:92o3a3wQ
実は誤診も多いし…
前MRの資格取って営業してた時、医師から聞いた。
業界で発達障害と付けるのがはやっていて、簡単にその診断を付けてしまうと。
自分で「当てはまってる」と思う人は別に誤診とも思わないだろうけど。

287 :優しい名無しさん:2010/08/25(水) 17:24:46 ID:qQK95Krg
本当はPDD-NOSなのにアスペと診断されてる人は多そうだね。
アスペの方が圧倒的に数が多いなんておかしいし。

逆はあまりなさそうだけど…

288 :優しい名無しさん:2010/08/25(水) 17:24:51 ID:/+TGOE4v
>>286
医師のその方面へのキャリアにもよるわな。

プロフィール、診断分類、診断基準の次回改訂の情報、臨床上の新しい取り組み例
を患者に説明できるのなら、まあ大丈夫だと思っている。

289 :優しい名無しさん:2010/08/28(土) 12:33:44 ID:6idju1uL
PDD-NOSという言葉は診断書とかカルテに書く時に使うのかな。
今まで5〜6軒転院したけど、
どの医者も「特定不能」とか「分類できない」発達障害という説明だった。

290 :優しい名無しさん:2010/08/28(土) 15:06:51 ID:oiI8GuJf
>>289
いきなり、英語で「autistic spectrum疑い」と言われた私。

で、その後、PDDとSDDの系譜を説明してもらった。

291 :優しい名無しさん:2010/08/28(土) 21:50:58 ID:OizNDoZj
>>289
そりゃ「not otherwise specified」って英語の診断名言っても分からんだろうと思われただけだろ。

292 :優しい名無しさん:2010/08/28(土) 23:54:57 ID:6idju1uL
>>290
そんな先生もいるんだね。自分はまだ出会った事がない。
行動療法の事をCBTと略していたカウンセラーぐらい。

>>291
理解力の問題じゃなくて、診察の場でそういう説明の仕方を医者がするという意味だよ。
だからPDD-NOSというのは診断書や書類上、あるいは医師同士の会話でのみ使われてる用語なのかと思ったの。
気にさわる書き込みだったらごめんなさい。

293 :優しい名無しさん:2010/08/29(日) 00:14:26 ID:krh1y2LE
>>292
「autistic spectrum疑い」については、
紹介先の臨床心理士(心理検査施行者)が間違って医師より先に告知しちゃったため
こういう結果に…。

医師は良い人です。

294 :優しい名無しさん:2010/08/29(日) 06:29:32 ID:SB6yhmWr
出血死:小6男児刺されて 17歳兄を聴取 愛知・岩倉

28日午前9時半ごろ、愛知県岩倉市の病院職員の女性(40)方2階で、
小学6年の次男(11)が血まみれで倒れているのを祖父(77)が見つけ、119番通報した。
次男は腹部など複数個所に刺された傷があり、午前10時50分ごろ、出血性ショックのため搬送先の病院で死亡した。

血の付いた包丁が2階台所の引き出しから見つかり、県警江南署は同じ部屋にいた
養護学校高等部2年の長男(17)から事情を聴いている。

同署の調べでは、1階にいた祖父が2階で犬が鳴くため見に行ったところ、
居間であおむけに倒れている次男を発見したという。

女性方は中学3年の長女(15)、祖母(67)を加えた6人世帯。
1階で祖父母、2階で女性と子どもたちが生活している。
当時は次男、長男、祖父が在宅しており、
女性は仕事に出ていたという。
ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20100828k0000e040046000c.html

小6男児、包丁で刺され血まみれで死亡 養護学校に通う兄(17)を事情聴取
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282972396/

295 :優しい名無しさん:2010/08/29(日) 06:31:05 ID:SB6yhmWr
28日午前9時半ごろ、愛知県岩倉市の病院職員の女性(40)方で、
女性の小学6年の次男(11)が血まみれで倒れているのを次男の祖父が見つけ、119番通報した。

次男は出血性ショックでまもなく死亡した。
次男は頭や胸などに刺されたような傷があり、
江南署が殺人事件として養護学校に通う高校2年の長男(17)から事情を聴いている。

同署の発表や同市消防本部によると、長男と次男は当時2階の居間におり、
祖父が見つけたときには、次男は顔が腫れ、口で息をしていたという。

長男はそばで座ってテレビを見ていたという。

自宅で小6男児死亡 養護学校に通う長男を事情聴取
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1282971863/

296 :優しい名無しさん:2010/08/29(日) 10:27:25 ID:bC3LnTgF
遅スレだけど、>>250の話は普通の錯覚だと思うよ。
縞々模様を凝視しているとうごめいて見えるのはオレも有る。
視覚っていうのは ものすごく沢山の錯覚を含んでるから、ネットで色々探してみると面白いよ

297 :優しい名無しさん:2010/08/31(火) 01:04:33 ID:59fMXnAK
あまり全部を発達障害の症状と結び付けない方がいいよね・・・
日常にさしつかえるレベルだったら大変だけど

298 :優しい名無しさん:2010/08/31(火) 03:35:36 ID:a778uPbB
>>297
プロフィールに応じて…。ADD(注意欠陥障害)との共通部分がある人もいるから使える人は使える。

これは自覚じゃなくて、検査で出てきた数値も大いに参考にする。

299 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 12:17:40 ID:rTmz99+3
>>287
自分の場合A病院とB病院、C病院では特定不能の広汎性発達障害で
唯一D病院だけ、発達障害と言われたから、
先生に「ただの発達障害ですか?」と聞いたら
特定不能の広汎性発達障害も発達障害もあまり変わらないから
分けて考えたり、病名を付けるのは重要ではないと言われました。

今病院を変える事を検討しています。
病名を付けるのが重要じゃないなら、しかもどっちでもいいなら
そもそも、発達障害、という言葉を、出す必要もないんじゃないの?と。
医師の考えを聞いて、がっかりしました。
こっちは診断書の事もあるから、病名に関して、どっちでもいいし
分ける必要もないという適当さだと困る。

300 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 13:41:06 ID:fXRrSiwa
>>299
医師とよく話し合うことが大切なんじゃないかなあ?

私の場合、行政に出す診断書は「F84 広汎性発達障害」
発達障害者支援センターに出した紹介状は「アスペルガー症候群 又は 他の広汎性発達障害」
精神科デイケアへの紹介状は「軽度発達障害」

…というように文書を読む人向けに、主治医は書き分けているよ。

ちなみに主治医、検査データ、ICD、DSMの該当カテゴリ等々は
私(患者)に対して教えてくれます。

301 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 14:09:40 ID:rTmz99+3
>>300
>…というように文書を読む人向けに、主治医は書き分けているよ。

そうなんですか…私はF84、ICD、DSMなどの単語は今初めて知りました。
今までそんな話を主治医とした事は一度もないです。
対応が行き届いた所だと、そこまで教えてくれるものなんでしょうか。

ちなみに風邪で内科を受診した時、そこの看護士に今の主治医は誰か聞かれたので
精神科の先生の名前を出したら、「○○先生?あの人は睡眠外来の先生じゃないの?」と不思議がられた事もあって。
もしかしたら普段は睡眠障害とか不眠症の患者さんを診ている先生なのかなぁと
その時思いました。あまり期待してないですが、もう一度話し合ってみます。

302 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 14:39:55 ID:fXRrSiwa
>>301
まあ、私は精神科歴が長いので…。

あと、診察時間にも限度があるから、患者がある程度勉強していて、
YES/NO選択式で主治医が答えられるようにしておくと、
かなり絞られてきますね。

まあ患者側もじっくり構えていると、いろいろ分かってくるものだと私は思っています。
いろいろ聞いていけば医師のカバーしている領域や、医師の考え方も分かってくると思いますし。

303 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 16:07:14 ID:Ks1rsfE/
診断名にこだわってる割に、
>F84、ICD、DSMなどの単語は今初めて知りました。
って(呆)
自分の障害の事なんだから、もう少し勉強した方がいいと思うよ。

304 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 18:07:04 ID:DC8qjomx
>>299

つか病院変えすぎ。

305 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 20:38:46 ID:rTmz99+3
ここの人達は先生への不信感や不安が全くない(なかった)んですか?
私はどの病院に行っても、体重が低すぎるという話から入って
血圧、血液検査→最近体調はどうか?という一般的な質問を何回か繰り返して
4回目の受診ぐらいで、WAISか、OCDの検査をする流れになります。
そうすると「PDD-NOSかなぁ」と結果が出て、(体調不良の原因は分からず)
その後は、内科でもらった薬はまだありますか?と聞かれて終わりです。

自分でも病院を変えすぎだとは思いますが
医師に会うだけで嫌な出来事を思い出して体調不良になる事もあって
8年間の間にいろいろ変えて来ました。
(ちなみに内科は変えていません。個人医院と総合病院の二つに落ち着いています)

>>302
アドバイスありがとう。
医師と上手く行っていない患者はここでは珍しいみたいなので
今後は書き込むの気を付けます。

306 :優しい名無しさん:2010/09/02(木) 23:01:14 ID:O0arETsk
このスレではたまたま主治医への不満が出てないだけで
転院する人自体は珍しくないですよ
たくさんある質問の中のほんの一部ですが
例えば下記のような質問もあります

精神科医との相性はあるのでしょうか?
http://okwave.jp/qa/q6128204.html

精神科医について
http://okwave.jp/qa/q2374589.html

医者の選び方
http://okwave.jp/qa/q5733795.html

心療内科・精神科の先生について
http://okwave.jp/qa/q989182.html

薬だけ出してくれればいい人、話を聞いてほしい人、診断書が必要な人など
病院を受診する理由はみんな違うのだから
馬が合わない先生がいても仕方ない事じゃないかと個人的には思います
もちろん初めて受診した病院が、本人にあっていて
そこをずっと継続できたら、それに越した事はないですけど

307 :通りすがりの名無し:2010/09/03(金) 01:04:01 ID:xslYEGi3
当事者ではないんだけど
70代の義母のことを心療科で相談したら
発達障害は子供に起きる障害だから
70代で発達障害は考えられないと言われた事があります。
でも別の先生は、性格の面で偏りがあると診断。
相談し始めたばかりで、高齢ASに当たるかどうかはまだ分からないですが
専門医かどうかでも、検査方法が全然違っていたので、
前に質問している方の主治医が、普段は睡眠外来を担当されてるなら
発達障害は専門外という可能性もあるのかなと読んでいて思いました。
横レス失礼しました。(-_-;)

308 :優しい名無しさん:2010/09/03(金) 10:14:41 ID:FZ09kgTa
>>307
>発達障害は子供に起きる障害だから
>70代で発達障害は考えられない
70代で急に症状が出たのなら痴呆とかなんだろうけど、
子供の頃からずっとおかしかったのなら発達障害だよ。
だって治らないんだもん。
ただ、成人の発達障害を診られる精神科医というのはとても少ないので、
分からなくても仕方ないかなと。


309 :優しい名無しさん:2010/09/03(金) 12:26:41 ID:6q5ufu4S
その藪医者は、発達障害は高齢になったら治るとでも思っているんだろうな。

310 :優しい名無しさん:2010/09/03(金) 12:59:00 ID:FZ09kgTa
藪と言うか、発達の障害=単純に子供のものと思ってるんだろう。
医者の専門分野以外の知識なんてそんなもんだよ。

311 :優しい名無しさん:2010/09/03(金) 18:10:56 ID:WMSYtyQY
>>307
>70代で発達障害は考えられない

それは発達障害の診断は事実上不可能という意味です。
幼少時の様子を客観的に証言できる人がいませんから。

312 :優しい名無しさん:2010/09/03(金) 23:36:35 ID:9QTtT99v
>>311
いや、認知症による症状との違いを判別する決定的手段がないという説の方が有力な気がする。

313 :優しい名無しさん:2010/09/03(金) 23:49:48 ID:+54LRZES
>>310
はい。自分も藪医者とは思ってないです。
最初に「70代の方なら認知症では?」と聞かれたんですが
確かに高齢者の相談なら、認知症かどうかのチェックも大切ですよね…
発達障害は子供特有のもの、という認識だったのだと思います。

314 :優しい名無しさん:2010/09/04(土) 06:06:00 ID:UPf08Pax
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『何を言ってるか、分からなかったと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら何を言ってるか、分からなかった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        監督が何を言ってるか、分からなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    超スピードだとか催眠術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…




315 :優しい名無しさん:2010/09/04(土) 06:10:47 ID:UPf08Pax
ニュース速報板と誤爆

316 :優しい名無しさん:2010/09/05(日) 05:48:19 ID:vlM3GRKn
育児板

特定不能の広汎性発達障害
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1283060533/

317 :優しい名無しさん:2010/09/06(月) 10:55:12 ID:PrzEI4je
>>47
同意。

318 :優しい名無しさん:2010/09/07(火) 13:33:21 ID:Q6F0GFrS
test

319 :優しい名無しさん:2010/09/10(金) 04:39:25 ID:eZ2cl63W
(-_-;)

320 :優しい名無しさん:2010/09/23(木) 02:03:15 ID:RwXSBYJB
>>301
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%8F%8A%E3%81%B3%E9%96%A2%E9%80%A3%E4%BF%9D%E5%81%A5%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B5%B1%E8%A8%88%E5%88%86%E9%A1%9E_%E7%AC%AC10%E7%89%88_%E7%AC%AC5%E7%AB%A0

治らないんだから、マシに見せかける方法を考える為には、
疾患名より、どの機能が欠けているのかの方が
実際問題としては重要ではないかな?

321 :優しい名無しさん:2010/09/23(木) 17:27:41 ID:BZ7fc+bo
>>320
世界保健機関の疾病分類(ICD) 「現行」(数年後に改訂の見込)

第5章 精神及び行動の障害 (F00-F99)
http://www.dis.h.u-tokyo.ac.jp/byomei/icd10/F00-F99.html

こっちの方が完全なリストとなっています。

自閉症・アスペルガー症候群などを含む広汎性発達障害は
「F84」です。

322 :優しい名無しさん:2010/09/23(木) 19:25:13 ID:UmHWiMys
手帳、F84での申請だったよ。

323 :優しい名無しさん:2010/09/25(土) 21:42:23 ID:AZUqS857
うちのお医者さんは、
自閉症スペクトラムという連続帯の中で、
区切りにこだわることに意味はないというスタンスです。
逆に言えば、片足は確実に突っ込んじゃってるってことだけど。

324 :優しい名無しさん:2010/09/30(木) 02:54:52 ID:tkrVYYX7
PDD-NOS + ADHD + AS(疑い:生育歴が無い為) の♂ 49才です。
それぞれの特徴が有ったり、無かったりごちゃ混ぜ状態。
(まさにスペクトラムかモザイク状態)

例えば、ASの”同時進行で物事を出来ない”特徴は無く、逆に大抵ナガラ作業
しかし、音は全て同じレベルで聞こえてる。
人の目は見れるが、思い返すと表情全体を見てない(1点注視)
”口”が多動(よく喋る)脊髄反射的に答えてしまう。
空間認識はめちゃ良い。 人間心情以外の想像力もある。けど空気読めない。

WAIS-3 のスコアが異常に良いが下位項目の分散が大きすぎ。
(FIQ:160,VIQ:137,PIQ:160,VC:124,PO:148,WM:105,PS:107)

何方か私とWAIS-3が逆パターンの方居られませんか?
タッグ組めば、無敵かも。(笑)

325 :優しい名無しさん:2010/10/01(金) 15:18:59 ID:D/sOd5MA
感覚過敏もここの特性なのか
光刺激と振動が全然だめで家の電気がやたらムーディー
運転中はサングラス必須。目の検査全く異常なし。(空気圧で何回も失敗して怒られた)
歯医者も脊髄反射でビクッとなるから麻酔してもらってから治療してる

326 :優しい名無しさん:2010/10/01(金) 20:06:40 ID:5IcDI4c7
感覚過敏の話がでてるからついでにききたいのだけど、
感覚過敏と感覚にとらわれるタイプの強迫性障害はなにが違うんだろう?
http://www.ocd-net.jp/column/c_75.html
まだ、学術的にもはっきりとしていないのかな?

327 :優しい名無しさん:2010/10/01(金) 21:31:43 ID:ocXu+fJv
MENSA会員いる?

328 :優しい名無しさん:2010/10/01(金) 21:34:16 ID:eZ5t6Va0
能力自慢したいなら他所でやってくr

329 :優しい名無しさん:2010/10/01(金) 22:17:08 ID:t1sgNN7K
>>326
おおざっぱに言えば

感覚過敏の中の「気持ちの問題」の物の
特に酷いものが強迫性障害

感覚過敏には処理能力そのものの異常↓も含まれるくらい広い意味の使われ方

> 喫茶店や人ごみでBGMと大勢の人声やノイズの中で、話し相手の人の声が
> 埋もれて聞こえないというのは、聴覚過敏の一種ではありますが、それが全てでは
> ありません。健常の人の耳は、自分の聞きたい音(声)だけを、そのほかの雑音から
> よりわけて聞き取る感覚処理能力があるそうですが、アスペの人や
> そのほかにもストレスや精神症状のある人に、
> そういう力が欠けている場合はあるようです。
> 聴覚過敏というと思い出すのは、↓の本の女の子の話です。
> うわわ手帳と私のアスペルガー症候群
> http://www.creates-k.co.jp/books/001_4.htm
> 検査の結果、通常の人の耳の能力を大きく上回る範囲の周波数の音を
> 聞き取っていることが判っています。そのために幼稚園や学校などの集団生活での音が
> ものすごい刺激になり、集団生活から早々にドロップアウトしているそうです
> 専門の測定装置で調べた結果なども数値で乗っており参考になりました。
> 広範囲の周波数の音をすべて耳がひろっていて、そのうえ上述の弁別処理能力が欠けて、
> 聞きたい音と区別せず、全ての音を信号として脳が処理してしまうとしたらたいへんな
> ストレスです。生まれた時からそうなので、自分から過敏を訴えるということが難しく
> 集団生活がなぜダメなのか、なかなか判らなかったそうです。
> 酷く無くても、喧噪や大音量のノイズや長時間のノイズに両手で耳を塞ぐという行為を
> するアスペの人もいますが、普通の生活音のレベルでそれが巨大なストレスになる人も
> いますので、苦労なことだと思います。ただし、この著作の少女のように楽器演奏者を
> 志すことで人生に活かされるとおもいます。上手な生楽器演奏の良い音は美しいですし、
> 他人の耳にしていない範囲の音も聞いて、他人より多くの情報を得てお稽古すれば
> 楽器演奏能力は比類無く高められます

330 :優しい名無しさん:2010/10/02(土) 00:18:14 ID:4x7zxl6L
49才だけど、耳鼻科で聴力検査したら18000Hz聞こえたので、医師も首傾げていた。
超音波(27000Hz)使う装置の部屋に入ると、あとでスゲー疲れる。
(別に聞こえてる訳ではない)

331 :優しい名無しさん:2010/10/02(土) 01:10:52 ID:57L/Vlmp
光刺激には超絶過敏だが耳は悪い気がする。
つか電話の聞き取りで横でテレビや他人の声がするともう全く理解できない。
運転も人の声を聞きながらは気が散るからクラッシックとかジャズしか聞かない。
テレビもバラエティとかのガヤガヤしたのがだめ。見られるのはNHKぐらいかな。

332 :優しい名無しさん:2010/10/02(土) 18:25:56 ID:I1+5Hi5R
>感覚過敏の中の「気持ちの問題」の物の
>特に酷いものが強迫性障害

大雑把にいわず詳しく教えてくれない?
「気持ちの問題」とはどう定義されていて、それとそれ以外をどう区別するの?

>検査の結果、通常の人の耳の能力を大きく上回る範囲の周波数の音を
> 聞き取っていることが判っています。

↑その本、プロの学者が書いた学術書ではないようだけど。
 感覚過敏って感覚器の問題じゃないでしょう?

333 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 12:32:05 ID:n3q1er0M
>>332
>↑その本、プロの学者が書いた学術書ではないようだけど。

そういった物が欲しいなら自分で書店や図書館に行って調べましょう。


>「気持ちの問題」とはどう定義されていて、それとそれ以外をどう区別するの?
>感覚過敏って感覚器の問題じゃないでしょう?

原因が特定できたものや、原因は特定出来なくても症状が特定的なもの、区別の必要のあるものなどが
定義され区別されていってます。
それ以外の雑多なものが感覚過敏として扱われていますので
「気持ちの問題」にハッキリした定義はありません
区別されていない感覚器の問題のものも含まれて語られています。

感覚過敏の逆の感覚鈍麻もありますが
色盲色弱は原因が特定出来、区別、定義できたものの一種と言えるでしょう

334 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 15:21:30 ID:esKgOSf9
気にしすぎなんだよ、お前等は

335 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 15:25:30 ID:ZS9VgSx/
>>333
>「気持ちの問題」にハッキリした定義はありません
なのになんで、
>原因が特定できたものや、原因は特定出来なくても症状が特定的なもの、区別の必要のあるものなどが
>定義され区別されていってます。
なの?定義されているってことじゃん?

>色盲色弱は原因が特定出来、区別、定義できたものの一種と言えるでしょう
感覚過敏・鈍麻って、色盲色弱・難聴などの感覚器官の問題は含まないでしょう?
私が勘違いしているのかな?
感覚器の問題を含むというソースある?

336 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 15:28:30 ID:ZS9VgSx/
広く一般的には、感覚過敏・鈍麻といえば色盲色弱・難聴を含むのだろうけど、
発達障害の議論で使われるもののことね。

337 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 17:41:42 ID:YMcOhaOq
>喫茶店や人ごみでBGMと大勢の人声やノイズの中で、話し相手の人の声が
>埋もれて聞こえない
↑のこれが感覚器の問題じゃねーの?
味を感じなくなる感覚鈍麻も感覚器だろうし

338 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 18:05:56 ID:FQzu+tPe
質問があります。

被害妄想・幻聴についてお聞かせ下さい。

電車の中や外出先で人の会話が聞こえてきてそれが、自分の悪口に聞こえます。
また、「○○が俺を悪く思っている(言っている)」「はめようとしている」「△△に嫌われている」と
妄想が出ます。(周囲が妄想や幻聴といいますがはっきりと嫌われている悪く思われている
悪口を言われているのです!)

これらのほかに、前職で苛められた悪口の声が頭蓋骨内に共鳴して聞こえたりもします。

これらを受けて、最初の主治医は統合失調症と診断し前の主治医は心理検査も含めてアスペと、
そして今の主治医はPDD-nosと診断しました。

妄想や幻聴というのは統合失調症というイメージがありますがどうなのでしょうか?

339 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 18:44:42 ID:9++REcwQ
>>338
前にも書きましたが、ここで尋ねないで、妄想や幻聴の症状をいまの主治医に話して、正しい助言をもらってください。

340 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 20:10:41 ID:FQzu+tPe
主治医に話すには話すのですが、他のPDD−nosの人は幻聴妄想はあるのかなと思いまして。
あと、どんな対策(投薬)受けているのかなと思いまして書いたんです。

341 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 20:35:40 ID:f4pVqcnL
妄想幻聴は統合失調症の所見だろう。
今は、何でも発達障害とつけるのがトレンドだからな。
誤診だと思う。発達障害で妄想幻聴は聞いたことがないな。

342 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 20:50:46 ID:3EHDuwfk
ネガティブな単語を拾い聞きして勝手にギクッとなったり、
出先で会話している人を見て「悪く言われてるんじゃないか」と
ふと思うことはあるけど、はっきりそう聞こえることはないなあ。

仮に本当のPDD-NOSだとしたら、自分みたいな被害妄想的思考は
二次障害なんだろうな、と思う。昔いじめられたりとかもしたし。

343 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 21:00:38 ID:RLT7+oR1
俺も>>342同様はっきり聞こえることは無いな。ただ、言われているのかなぁ程度。
はっきり聞こえるということは統合失調症を併発している恐れがあるのでやはり
ここに書くのではなく主治医に相談か医者を代えるべきではないかと思う。

344 :優しい名無しさん:2010/10/03(日) 22:25:43 ID:athK/7GL
>>337
定型発達者はノイズの中から聴くべき話し声だけをフィルタリングできるわけでしょ?
この機能は感覚フィルタリングといって脳で行われているわけで、内耳で行われているわけじゃないでしょ?

>味を感じなくなる感覚鈍麻も感覚器だろうし
これはあまりきいたことが無いけど、、、
でもたぶん舌に何らかの異常があるわけではないと思う。
発達障害者って辛いものばっか食べたりとかするよね?
それを感覚鈍磨といってるだけなのでは?

345 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 00:40:11 ID:cSP9kov3
>>337
wikiより
感覚器(かんかくき)とは、動物の体を構成する器官のうち、何らかの感覚情報を受け取る受容器として働く器官のこと。
末梢神経系の一部であり、受け取った情報はニューロンを介して中枢神経系へと伝えられる。
感覚器には光に対する視覚器、音に対する聴覚器、化学物質に対する嗅覚器・味覚器、機械刺激に対する触覚器などが挙げられる。
ヒトの場合、その代表的な感覚器には、目、耳、鼻、舌、皮膚などがある。

なので脳での受け取りは「知覚」で感覚器には含まれないと考えていい。
まあ、気持ちを思考と考えた場合、知覚は気持ちに含まれないので、感覚器側っぽく感じても無理は無いが。

>>344
細かく分けて考えたいなら、先に注釈つけて質問しな。

346 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 02:29:30 ID:gYTUx/xN
>>337
外出時に携帯で連絡ができなくて困ってる。
通話中も周りの雑音で全く会話が成り立たないし
留守電に関しては家電も聞きとれてるか怪しい。
聴覚には何の問題もないんだけど


347 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 07:28:03 ID:Xpd3Ymf1
発達障害でも妄想幻聴はあるよ。ただ等質との違いは以下の通り・・・

等質・・・・・イミフな内容、無関係なこと
発達・・・・・過去のトラウマ、出来事に必ずと言っていいほど関連している

という点かな。治療法としては等質の治療法に準拠。リスパダールやエビリファイやコントミンなどなど投与することあり。

348 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 10:48:09 ID:gYTUx/xN
普通の対面での会話はなんでもないんだよね。意思の疎通はある程度できてると思う。
(一方的な説明だと理解できないのにしてるふりが多くてあとで困るけど)
雑踏の会話と光刺激が本当、ネックだわ。運転の時もカーステ切ってる。

349 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 13:02:31 ID:1GBCt0Y7
>>347
音として聞こえている時点で幻聴。つまり統合失調症でしょう。

350 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 13:31:40 ID:gYTUx/xN
発達の診断済みだけど幻聴幻覚はないな。
デジャブは良くあるけど。

351 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 13:57:57 ID:8hiCIl4m
まぁそういう訳だから主治医に話しましょうってこったな

352 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 16:33:20 ID:C3KH1Ed0
>>338は普通に統合失調症を二次障害で発症しているだけだと思うけど。
今通っているデイケアにアスペでありながら等質を併発している人がいるよ。
心理検査で、PDD−NOSの診断が出て等質も併発しているんでしょう。

353 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 16:55:28 ID:KR8CL6GO
wikiに
>なお、自閉症者は非自閉症者と比べて統合失調症に罹患する確率が極めて低いという報告がある。
>例えば非自閉症者の統合失調症罹患率は0.8%だが、自閉症者の罹患率はこれよりもずっと低く、報告は世界で10例に満たない[17]。
>(なお、統合失調症との関連に関しては、知的障害の有無や自閉症傾向の程度から、今後見直しが必要であるとの考えもある。
というのも、統合失調症と診断されている人達のうち、もともと高機能広汎性発達障害であって不適応のため状態が悪化しており単に統合失調症と誤診されている事例が多くみられるからである。
>杉山登志郎氏の著書にこれらに関する記載がある。)

あるけど、そんなことはないよね。
結構合併しているという研究があるよ。
http://springerlink.metapress.com/content/8ham8daubqybp3fa/

354 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 16:58:09 ID:KR8CL6GO
統合失調症やそれ以外の精神疾患を合併している割合は7.8パーセントだって。
(誤解していたら指摘してね)

355 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 17:38:51 ID:C3KH1Ed0
でも、幻聴が聞こえるって発達の症状であるのかな?

356 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 18:20:46 ID:Gtq/5VbA
逆に統合失調症と発達障害が誤診されるということは妄想幻聴もあるんだろうね。

357 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 18:53:34 ID:nBh3ye7E
私は、幻聴は無いけどフラッシュバックならあるかな。
過去の失恋や前の職場でのいじめやきつかった一言が今もよみがえって辛い。
これを幻聴幻覚と勘違いしているのではないのかな?

358 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 19:13:33 ID:8hiCIl4m
>>357
いや、>>338

359 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 19:15:10 ID:8hiCIl4m
あうち

>>338は聞こえてくる声の中でも、
過去に言われた陰口は陰口として認識してるから
勘違いしてる訳ではないんじゃないか

って書き込もうとしたら途中送信したごめん

360 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 19:28:49 ID:nBh3ye7E
>>359
でも、それって幻聴幻覚じゃなくてフラッシュバックって言うんじゃないのかな?
私も、未だに辛かった当時のことが鮮明に蘇って来てしくしく泣いたりしています。

361 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 20:19:44 ID:hldc9Mem
たしかに音として耳から聞こえるのと違って
フラッシュバックの映像が再生された結果頭の中で声が響くことはある。

362 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 20:21:52 ID:hldc9Mem
あまりにもリアルすぎて今聞こえている声と錯覚しそうになるけど
あれはあくまでも録音再生されているだけで、幻聴ではない。

363 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 20:32:37 ID:A5IcOjhk
>>361
それに対してどんな治療や投薬を受けてますか?差し支えなければ教えてくれませんか?

364 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 20:38:59 ID:hldc9Mem
>>363
フラッシュバックの時だけの現象だから治療なんて受けてないよ。
病院には時々行ってるけど二次障害はないから薬も飲んでないし。

365 :優しい名無しさん:2010/10/04(月) 20:47:46 ID:xS5y31Qd
>>363
>>364
いや。発達障害でも妄想や幻聴はあると主治医は言っている。
もうすでに>>347が説明しているし他の人も言っているけど、
過去の現象に起因した内容の妄想や声が聞こえることがある。

それに対してはリスパダールが投与される。
俺は一時期ホーリットが投与されていたが眠くなるという理由で
断薬し、ジプレキサとエビリファイを飲んでいる。

俺も、過去の嫌なことに起因した内容の声が聞こえる。
そして思い出されて心が辛くなるんだよ。

366 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 01:03:03 ID:as5q7ovt
・旧帝大を1留で卒
・友人は少ない
・彼女居たことあり、メル友の女の子と遊んだことあり
・興味は幅広い(女の子、音楽、テレビ、ラジオ、野球、カラオケ大好き)
・相手や精神状態によってコミュ力が極端に異なる
・割とイケメン
・情緒障害(不安定になると無関係な他者に迷惑をかけることをしてヘラヘラ笑う愉快犯気質)
・神経症気質
・独り言が多い
・そわそわ
・しつこい
・かなりナルシスト
・共感性は低い
・変なこだわりはある
・リア充になりたい
・気分によって人格が変わる
・柔軟なようで柔軟でない
・ストレスに強いようで弱い
・昔は片付け苦手
・想像力、発想力はある
・社交性は低い
・会話のキャッチボールは苦手
・気が弱い、他人の評価どおりに嘘の自分を演じる
・字は上手い
・他者の評価が極端から極端へ揺れ動く
・空虚感がある

アスペ度チェックでは24(躁時)〜34(鬱時)★33以上でアスペ、ボダ度チェックはいつやっても軽度のボダ

pdd-nosの可能性が高いのかな?

367 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 01:17:09 ID:NvOPaH7G
病院に行って聞いといでよ

っていうかこのスレ、可能性があるかどうか尋ねるレスが
ものすごいいっぱいつくけど、そういうスレじゃないよね。
当事者関係の人が集まって交流を図るスレじゃないの?

368 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 01:20:21 ID:as5q7ovt
追加
・相手の表情には敏感
・態度や容姿で相手がどんな人間か比較的すぐにわかる、それは正確な場合が多い
・言外の言葉の理解力は通常程度
・平衡感覚、反射神経、行動力はある

369 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 01:26:16 ID:as5q7ovt
>>367
いや、この前、医者にアスペと言われて悩んでるんだ。
ここしか質問できる場所がないと思って聞いてみたんだけど、他のスレあるなら探してそっち当たるよ。

#3回ほど診察を受けたんだが、気が弱くて本当の自分を出せずにろくな応答ができず、
さらに余所で愉快犯みたいなことをしたのを笑いながら自慢したら、アスペだと言われた。

370 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 01:30:10 ID:jHux618B
医者が言うならそうなんだろう。
それを覆せるのは医者のみで、それはここにはいない。

371 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 01:39:32 ID:as5q7ovt
医者との相性は悪くて、「何を考えてるかわからない人」を演じてるからそれが正しいとは思わないんだ。
別の医者あたるしかないのかな。でも悔しくてたまんないんだよね。

ちなみに場所で心理士の面接も受けてるんだがそこでは「発達障害の気質はあるが、神経症とナルシストの範疇」と指摘された。
心理士には色々話してるから、こっちのほうが正しいと思ってて、
自己分析はpdd-nosで二次障害が自己愛性人格障害。加えて独立した障害として軽度のボダ。

372 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 05:23:43 ID:DdM4dT92
以前、通っていた作業所に妄想君と対話しているPDDNOSがいたぞ。
仲良くなってお互いの病気の話をするようになってそいつのことを糖質だと
思っていたから同じPDDNOSだと聞いた時にはびっくりしたのを覚えている。

373 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 09:29:49 ID:TNt0XdHL
発達障害者は統合失調症のような症状を訴えることもあるし、
実際に統合失調症にかかっている場合もあるそうだ(by林先生)

自分もこの流れ見てたら、
もしかして統合失調症なんじゃないかって妙に不安になってくるわw
PDD-NOSってこともあって、どうにも宙ぶらりんな気がするし。
本当に自分は障害者なんだろうかって変な疑いを覚えてしまって、
最近それが何だか辛い。

374 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 13:44:53 ID:WBx0vItf
歴史的に自閉症は精神分裂病がどこまで早期に発症し得るかという疑問から
見出された障害なんだから、似てるのは当たり前だよね。
表面的に似ているだけではなくて、
生物学的にも、自閉症と分裂病に関係している遺伝子は重複しているものがかなりあるし、
同じ家系に出現する例が多いことから考えてもかなり近い障害なんじゃないかな。

375 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 15:25:07 ID:IFfMZeDo
遺伝説が濃厚みたいだし
将来MRI、PET、CT、SPECTに代わって血液検査等で比較的簡易に正確に発達障害か否かを診断できるような時代が来て欲しいよ

376 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 17:54:24 ID:u1PLUKYh
>>367>>370
専門家が見てたらコメントくれる可能性もあるんだから、参考のためにここで質問するくらいいいと思う。
本人がそれを鵜呑みにするかどうかは別の話。
もちろん最終的には医者に診断してもらうべきというのは同意だけど。

>>369の場合、検査もせずにアスペと言われているようだし不審に思う気持ちはよく分かる。

377 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 18:25:36 ID:voHVQLsl
PDDに統合失調様の症状があるとしたら臨床的には統合失調症が優先するのでは?

378 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 18:29:28 ID:PwkgWa0y
幻聴妄想がきつくて投薬でも成果が上がらず病院変えてPDDの診断がついた俺が通りますよ〜

379 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 18:31:45 ID:voHVQLsl
>>378
それでなんか治療したの?
診断が変ってなにが違ったの?

380 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 18:45:58 ID:FqFwuwAM
>>373の林先生って日本橋の林先生?

381 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 20:25:24 ID:PhutAAgB
自分の場合は、前職のトラウマから抜け出れずに未だに苦しんでいる。

前職で好きな人優子さんがいて気心の知れた友人Sに話したら、今度の飲み会にその子も来るから
お前も来いと誘われて行った。1次会で紹介されて、2次会で同じ席で意気投合。
2次会が終わり2人で帰宅することになったら俺が一番嫌っている高田が出てきて、「てめぇ
なに優子と一緒にいやがるんだ」と胸ぐらつかんできた。そうしたら突き倒されて、ゴミまみれになり
その瞬間、一斉にみんなが出てきて大笑い。その中には、友人だと思っていたS、自分を誘って
優子さんとの関係をお膳立てしてくれたSもいた。はじめから俺をはめてみんなで俺がどういう行動を
とるか観察していたそうだ。はじめから優子さんは俺に気はなく演技。高田もSも優子さんもみんなグル。

未だに、その時のことが思い出されてその時の笑い声が聞こえてきて苦しい。優子さんの笑い顔が思い出されて苦しい。
その後、何かと、笑い声や人の会話が聞こえたりして辛くなる。自分もPDDNOSの診断を受けています。

辛いです。辛い。

382 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 20:29:12 ID:cxNYgrtD
俺もこれですわ、動作性と言語性の差が30もあります。
今は二次障害?の鬱と対人恐怖と強迫観念の治療に専念しています。
今32歳ですけど、これからどうなるのか不安です。
発達障害に対する社会の支援や理解が広がっているのはありがたいですけど。

383 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 20:31:09 ID:WlbtVoB0
>>381

辛いの?





なら






死ねば?

384 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 20:46:16 ID:y1WSi4Fi
メンヘル板でのその言葉は 洒落にならん。
あんたのレス見て 自殺考えました。って遺書でも残されたら あんた事情聴取されるかも。

385 :優しい名無しさん:2010/10/05(火) 20:55:47 ID:qFbRm8gC
頭ではバリバリやれるんだけど動作が伴わない。ただじっとしてる。

386 :優しい名無しさん:2010/10/06(水) 00:22:41 ID:5dPEVluB
同じく、頭の回転に行動が追いつかないよ。

387 :優しい名無しさん:2010/10/06(水) 09:56:48 ID:ztI259QY
.単一恐怖のあった人っていますか?
自分は先端恐怖に加えて、手の形をした葉っぱが3歳ごろから怖くて仕方ありませんでした
ヤツデやイチヂクなどです
PDD-NOSに見られる特徴なのかどうか…

388 :優しい名無しさん:2010/10/06(水) 10:22:16 ID:uQowN9yo
自分にはないなあ。

ただ恐怖というよりは嫌悪だけど、カメラや鏡が嫌い。
自分の顔が写りこんでるのが気持ち悪くて仕方ない。
でもある時期(幼児期)より前はべつに嫌じゃなかったから、
何かきっかけがあってそうなったのかなと思う。

389 :優しい名無しさん:2010/10/06(水) 20:24:33 ID:NAeN57Oq
>>381
>>381のようなものはあります。過去のフラッシュバックとそれから来る妄想。
今もそれに苦しんでいて、治療を受けています。診断名は特定不能の発達障害。
統合失調症ではありません。ありませんが、エビリファイを飲んでいます。

>>388
鏡やカメラが嫌いというのは自分もありますね。特に、妄想で人に自分の容姿を
貶されているというのがあるので尚更です。自分の醜い容姿を見るのが嫌なのです。

390 :優しい名無しさん:2010/10/06(水) 23:53:00 ID:yhfJn9nv
アスペルガーはキモヲタ
ADHDは汚い縄文人
pddnosは容姿淡麗

これであってますか?

391 :優しい名無しさん:2010/10/06(水) 23:59:37 ID:4swnpff5
おまえが思うならそうなんだろう
おまえの中ではな

392 :優しい名無しさん:2010/10/07(木) 00:25:34 ID:2a4mjvD/
PDD-NOS とADHDは重複診断ありえるんですが....当事者ですが、何か?

393 :優しい名無しさん:2010/10/07(木) 18:49:33 ID:sXar09OS
>>389
フラッシュバックとそれから来る妄想にはデプロメールが有効と言われている。

394 :優しい名無しさん:2010/10/07(木) 20:41:09 ID:oyJ6N2li
バーナム効果
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%A0%E5%8A%B9%E6%9E%9C

バーナム効果とは、誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、
自分だけに当てはまる正確なものだと捉えてしまう心理学の現象。
被験者に何らかの心理検査を実施し、その検査結果を無視して事前に被験者とは無関係に用意した「あなたはロマンチストな面を持っています」「あなたは快活に振舞っていても心の中で不安を抱えている事があります」といった診断を被験者に与えた場合、
被験者の多くが自分の診断は適切なものだと感じてしまうが、この現象を「バーナム効果」と呼んでいる

395 :優しい名無しさん:2010/10/07(木) 22:36:10 ID:wPacqjoz
高知能のpddnosなら個性の範囲内?

396 :優しい名無しさん:2010/10/07(木) 22:41:53 ID:lnL6bZ6i
>>395
個性の範囲内をPDDnosとはいえんじゃろ。定義からして。

397 :優しい名無しさん:2010/10/08(金) 10:13:28 ID:rQYoVIDo
>>395
高知能ってどんな能かと一瞬思うてしもうたがぜよ。

398 :優しい名無しさん:2010/10/08(金) 14:27:07 ID:jljinVtt
カツオを叩くのをやめられません。

399 :優しい名無しさん:2010/10/14(木) 01:16:45 ID:QmGWk3Qw
>>67
それでかな?
社会人になってから蚊に刺された後が腫れ上がるようになった
直径5センチ赤く盛り上がり、肌が硬くなる

400 :優しい名無しさん:2010/10/15(金) 14:38:12 ID:ZFzD3ILB
今までうつ病と診断をうけて、抗うつ剤を飲み続けてました。

病室を移ってから、広汎性発達障害と知り、今までの薬をとめられてしまったのですが、あまりに急な事で戸惑ってます。

こういう事ってよくあるんでしょうか?

401 :優しい名無しさん:2010/10/15(金) 16:50:05 ID:2aYme7FP
よくある事

402 :優しい名無しさん:2010/10/15(金) 18:00:09 ID:qAqGHE50
その抗うつ剤が必要ではなくなったってことでしょう

抗うつ剤がなくなってから何か不都合があれば
医者に相談したほうがいいよ
発達障害とは別に鬱病も患っていたら大変だもの

403 :優しい名無しさん:2010/10/16(土) 00:04:53 ID:u/jVGvTh
急な断薬って大丈夫なのかな? けど鬱でないのに抗鬱剤飲むのも変だし。


404 :優しい名無しさん:2010/10/16(土) 01:08:51 ID:H70zDB2a
医者じゃないから知らないけど
断薬寸前の量だったら問題は少ないんじゃないの

あと抗うつ剤って鬱病以外にも処方されるもんだと思う

405 :奇声:2010/10/16(土) 02:01:51 ID:nkfjGiy3
アスペルガー症候群、高機能自閉症には孤立型、受動型、積極奇異型がある。
アスペルガー症候群は一般的に加齢に伴い、孤立→受動→積極奇異と推移します。
アスペルガー症候群は、自分を客観視することが困難なので、自己評価と他者から見た評価に大きなずれが生じる。

406 :優しい名無しさん:2010/10/19(火) 11:07:55 ID:kcypaAGJ
自分受動型の発達障害なんだけど筋の通った自我が無い事で悩んでます。
短期記憶悪いせいか物事を結びつけてその場その場に即した答えを導き出す事が苦手です。あと想像力が無いです。
また相手によってコロコロ態度が変わってしまいまるで境界性人格障害の様です。
長期記憶だけは良いせいか一応そこそこの大学は入学しましたが今は休学しています。
筋の通った自我を持って行動するにはどうすれば良いんですかね?

受動型の人居ませんか?


407 :優しい名無しさん:2010/10/19(火) 17:05:52 ID:cjiddr4X
受動型かどうかは知らないけど
明るくふるまいたいときはAという人の真似、
物静かにふるまいたいときはBの真似……という方式で
仮面を付け替えるかのように行動してたら
自分がよく分かんなくなったことはある

それを医者に相談したら、「誰にでもよくあることだし受け入れるべし」と言われた
正直あまり納得はしてないけど、それも考え方のひとつということで書いてみる

408 :優しい名無しさん:2010/10/19(火) 18:18:59 ID:woK24fDm
>>406

自分も自我がない組です。
これはPDDの中核症状なので治りません。
で、社会適応のためには、やはり「型から入る」というのがいいようです。
行動の理由とか意味を考えてもこたえはありませんので。
要するに自己SSTですね。

409 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 00:03:29 ID:ChXbcV+6
俺の場合はナルシストで関心の範囲は広いのに自己像や目標はやや不明確で、気分の上下も激しく、
すぐノイローゼになるし、気分状態や相手の性格・態度・言動・表情、環境、場所、経緯、相手からの
評価その他諸々によってコミュ力が大幅に異なるんだよね。
相手からの評価に埋もれた演技をしてしまうことが多いし、一人でいても、真面目な自分、軽い自分、
自信満々な自分、著しく気の弱い自分など色々な自分がいる感じで、何が本当の自分かわからない。
ただの自己愛者&神経症なのかもしれないけど、まるでボーダーのように感じる。

410 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 00:06:51 ID:ChXbcV+6
でもナルシストなところは心の中では常に一貫してる。

411 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 00:09:20 ID:ChXbcV+6
>>408
アスペの人はその辺どうなの?

412 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 00:16:52 ID:ChXbcV+6
あと昔はADHDがありましたが、今は緩和されてますが、不安定になると愉快犯みたいな衝動性が
でてきます(イタズラ電話など)。
一応学歴は高く、男ですが、服装には気を使っていて割とイケメン(過去に顔面偏差値スレで確認)です。

413 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 09:36:55 ID:rxKIZzLc
>>407
タイプが変わってしまうのですね。自分も医者からそう言われました。若い内からそんな筋の通った人間はいないと。納得出来ないんだよなぁ・・・

>>408
「型から入る」ですか。具体的にはどういう事ですか?
それって自分で考えてマニュアルでやっていくって事ですか?それだと正直疲れてしまって。全ての事にマニュアル作らないといけないのかと・・・。
だから発達障害の症状を治すというよりは考えて自我を根本から叩き直したいと考えてるんですがやはり無駄なんですかね?



414 :407:2010/10/20(水) 15:52:18 ID:PyuCbYb8
実は今でも「仮面の付け替え」はやってるけど
どの仮面にするか主体的に選んでるのは
紛れもなく自分だと気づいてからは、あまり気にならなくなったかも

ちなみにこの気づきのきっかけをくれたのは医者だけど、
彼の話はあまり役には立ってないねw

あと型から入るって具体的にSSTってことだと思うよ

415 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 18:14:44 ID:WiaAwSKK
>>413
>自我を根本から叩き直したい

気持ちはとてもよくわかります。
でもそれができればすでにPDDではないです。

416 :優しい名無しさん:2010/10/20(水) 18:46:12 ID:PyuCbYb8
なんかちょっと危険な匂いがする<自我を根本から
字義通りに受け取ればの話だけど

PDD-NOSである現実を否定するあまり結局云々とか
そうならなければいいんだけどさ

417 :優しい名無しさん:2010/10/21(木) 23:33:03 ID:zAug4iFa
>>411
PDD-NOS ADHD,AS要素ありですが
バリバリに我が強い場合が多いです。
(ADHDスレで、こんな診断アリエネーってボコられましたが、
実際モザイク状に症状でてます。)

納得出来ない事(自分が理解できない事)は、受け付けないです。
特に論理で説明できない、心証とかは判らないです。

>仮面の付け替え
って定形の人でもやってるよ。てか、定形の特技かも。
どうも、定形の方はダブルスタンダードに見えてしかたない。

418 :優しい名無しさん:2010/10/22(金) 00:43:11 ID:xX2vnUeZ
PDDで仮面の付け替えやって問題なのは、繰り返し続ける中で
「どれが本物の自分なんだっけ?」と分からなくなることだよね
役者にそういう悩みを持つ人はいるそうだけど、
定型にとってはソーシャルスキルのひとつで、疑問を持つところじゃないみたい

でもまあ、定型の中でも本音で話すほうが好きって人がいるよ
極少数だけど・・・そういう人とは結構仲良くなれる

419 :優しい名無しさん:2010/10/23(土) 02:45:46 ID:W5JtAPbp
>>417
我を曲げさせられて型にはめ込まれるようなこの国のありようの中でなお
自我の崩壊免れたわけで、それは不幸中の幸いだったね。

420 :優しい名無しさん:2010/10/23(土) 23:08:00 ID:q0UYdZ5A
なるほど。そういう考え方もありだね。

421 :優しい名無しさん:2010/10/23(土) 23:26:22 ID:9Z+JsKmf
そういえばケースワーカーに
「よく今まで無事でしたね」とか言われたの思い出したw

医者に診断受ける前、ケースワーカーに来歴を色々話したんだが
一瞬何のことか分からなかったよ
いろいろとあったのに人間歪まずに
まっとうな大人になれて良かったねということらしい

たとえ定型でも「まっとうな大人」になれないやつもいるんだもんな
盗みとか殺人とか犯すやつはいくらでもいるわけで
そういうのに比べれば、少しはマシなのかも知れん

422 :優しい名無しさん:2010/10/24(日) 00:51:27 ID:qvknl+ZV
俺はアスペよりはマシだと思って自分を奮い立たせてる。自己SST次第で限りなく定型リア充に近づけるんだぞって。

423 :優しい名無しさん:2010/10/25(月) 12:04:50 ID:H+NLDH8B
デイケアに通所しているのだがPDD-nosが俺以外に1人いる。
そいつのあだ名は「コート君」「コートさん」「コート氏」。
夏も含めて1年中コートを着ているから陰でそう呼ばれている。

容姿は男の俺から見ても美形男子。無口。しかし、時折ファビョる。
俺は怖くて近づけないのだが、まあコートと会話している奴はスタッフくらい。

この人見て思うのだが、この人はアスペだろう。
PDD-nosの人は変な格好したりファビョったりするケースってあるのかな?

424 :優しい名無しさん:2010/10/25(月) 15:13:28 ID:3FBD9kCu
理解できないんだけど、何でそんなにアスペの人を見下してるの?

診断がPDD-NOSってだけで少し違えばアスペにも自閉症にもなったろうに
っていうか世間からすればNOSもアスペも同じようなもんだけど
彼らを嫌悪して上昇志向あります頑張ってます俺は違いますみたいな言い方
人間として恥ずかしくないの?

425 :優しい名無しさん:2010/10/25(月) 15:23:39 ID:CexXN+T/
自分の心の奥底では定型の人障だと思ってるからかな。

426 :優しい名無しさん:2010/10/25(月) 17:32:41 ID:K5VObPTf
>>423
ある

ASと診断するかPDDーNOSと診断するかの違いは3つ組を満たしてるかどうか

427 :優しい名無しさん:2010/10/26(火) 23:29:32 ID:hrlJDol2
>>421
オマオレか? 同様の事言われた。

428 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 00:45:34 ID:hQnF7lVa
>>427
うーんそれは実は定型ではない人なのでは?
最近、定型の中で強い個性と取られてるのは
何かしらの脳の問題が起因してるのではと思うようになってきた
本当の定型の人で問題を起こすのはよっぽど周りの環境に恵まれなかった人なだけだと思う

429 :428:2010/10/27(水) 00:47:09 ID:hQnF7lVa
>>427
ごめん説明が足らなかった
「それ」ってのは「定型で殺人や盗みを犯すやつ」のこと

430 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 01:03:02 ID:gFn4RdH6
NOSやアスペのカス共とは違うと自分に毎日言い聞かせて定型リア充そのものになると決めた。
(複合型)人格障害の自己SSTで自身の問題は改善しそうだし、俺は実は定型なんだぞって。
他人を巻き込むのはやめた。

431 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 01:06:53 ID:gFn4RdH6
俺は定型

気分障害を軸として
・ボダ傾向
・自己愛人障
・回避性人障傾向
・妄想性人障傾向

のほうが自分をうまく説明できる。
さっきAS診断ツールで23という極めて正常な値が出たし。

432 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 01:15:06 ID:gFn4RdH6
高学歴・顔面偏差値50後半・遊んだ女の数9人だが、
とりま零細でもどこでも就職して、容姿磨く傍ら勉強して沢山の女の子と遊んで、FWの中古買って、将来はレクサス乗り回すようなイケメンエリートになるわwww
女 常時3人(本命1人)
親友 1人
友人 2人(親友除く)
知人 5人
が目標

まあその前にイタ電とか嫌がらせとかで捕まるかもしれんが

433 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 02:28:17 ID:gFn4RdH6
医師に発達障害と言われたきっかけ

・親と喧嘩をし、隣人宅(極めて優しい老夫婦が在住)のガレージに様々なものを投げつけたり、
軽トラックにガムテープを貼り付けたり、卵を投げつけたり、唾を吐いたりし、さらに「孫死ぬ」と連呼。
・親の実家の隣人宅に向かって「○○の息子出来損ない」と連呼。
・深夜山奥でカーラジオを聴いていて通りすがりの警察官に窓ガラス越しに職務質問された際、
「おまえ警察だからってどこまで偉いんじゃ」「娯楽という人権を不当に制限するな」「質問するなら
車から降りて敬語で穏やかに質問するのが礼儀ってもんだろ」「おまえ俺にムカついてるんだろ?
殴れよ?打てよ。ほら(笑)」と発言。
・親戚宅にピザ虚偽注文、イタ電100回。
・親の実家の隣人宅にイタズラ電。
・温泉の高校生客にチンピラ声で「おい、どこ見てんだよ」と脅迫。
・夜間近所を徘徊しながら「噛むっとフニャンニャンニャニャンニャニャン」「人間顔と学歴と女女、女、女」と奇声を連呼。
・10年前歩行中の老女に頭からペットボトルのコーラをかけたり、トイレの個室で用を足していた
男性に粉々にしたポテチを個室の外からぶっかけた。
以上の行為ほか数十点をヘラヘラ笑いながら医師に自慢したうえ、
「親に人生を邪魔されてる」との内容の発言を医師に毎度20分以上延々と繰り返した。

434 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 02:36:19 ID:gFn4RdH6
さらに発達障害との指摘に対する反論文(10頁)を2回にわたり送付し、病院の事務に電話をし「俺、自閉症と診断されてて働けないんで、障害年金二級通る意見書を書いて
くれるよう」に依頼し、その理由を「発達障害と言われたことによるイライラに起因する衝動行為」と説明(実際は嫌がらせ)。

435 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 02:54:42 ID:1SvrwAPO
ツッコミ所満載の書き込みで面白いな<ID:gFn4RdH6

436 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 03:09:11 ID:gFn4RdH6
今、躁鬱混合興奮状態。
そんな俺はアスペ?NOS?人障(ボダ、ナルなど)?気分障害?ADHDどれ?
医師には最初真面目君(相手の初期印象)を演じてて、将来の希望とか趣味とか何も話さず、
相性合わないから雑談もしてない(次はするつもり)。
しかも気が弱いから思ってることありのまま言えない。

最初は親批判延々→その次から割と真面目君演じる→暫くして親に人生邪魔される話延々→今はキチガイみたいに発達障害告知批判延々。
告知はアスペだが、nosに変わり気味。
AQ値はさっき23(最鬱時に34)。26以下でアスペの可能性は排除。
別の場所の心理士には全く違う対応で定型扱い。

437 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 03:15:21 ID:gFn4RdH6
アスペと診断されながらAQが基準値(33)どころか排除点(26)を下回ってるなんてありえないでしょ。
医者はアスペ前提でAQ値図る質問ばかりしてくる(最近はきちんと反論してるからnosに移り気味)。
まずnosに正式に変えてから定型と認めさせるために人障対策の自己SSTと心理士紹介予定のセカンドオピニオンで気分安定剤飲むつもり。

438 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 03:29:20 ID:gFn4RdH6
アスペ言われたぐらいに金が入ったから服買ってカラフルなホスト系衣装で金髪で青ネックと緑帽子被って通院してる。
医師にはこんなキチガイ発達障害者は働けない扱いされてるから、見返すために自分を駆り立てて就職し、一年後ぐらいにフォルクスワーゲンで病院乗り付けるわ。
まあ切ってもいいが、切る前にはとことん暴言吐いてやるつもり(既に別の患者数人に医師の悪口言いまくり)。
切っても一年後に予約取ってフォルクスワーゲンで病院乗り付ける。
ちょうどかわいいメル友♀できたからね。写メかっこいいって言ってくれてるし、やる気でる。

ちなみに親には人生を邪魔したら殺すと脅迫してある。

乱文、興奮スマソ。まあいいやここはキチガイのスレだから謝る必要もない。

439 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 03:35:28 ID:gFn4RdH6
俺高学歴の定型だからな。俺の大学の卒業者はみんな日銀とかUFJとか外資系とかJR東日本とかJTBとか行くんだぜ。
ノイローゼさえ治せば零細中小(軽い茶髪可のとこ)は余裕。時期見てそこやめてその後は超エリートさ。

反論書とかパパッと書いて送ったら発達障害前提のハイパーレクシアみたいな扱いされるし。
天才は辛いね。ガリ勉のヤブ医師に天才の脳内はわかるまいwww

440 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 03:56:13 ID:gFn4RdH6
最近気分不安定で妙にそわそわしててなんだか色々独り言が急に出てきて、その半分は医師からの批判
発言そのままだからそこは非定型の自閉症っぽい。
きつい睡眠薬飲んで起きてるからかな。
明日の起床後にはここ荒らしたこと普通に謝ってそう。

441 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 04:08:40 ID:gFn4RdH6
あと、この前医師に「あなたにアスペ言われてからタバコやめられないんですけどどうしてくれるんですか?」と発言した(鼻血だと思うが一度血痰が出たんだが、最悪医師に示すことを考え保存済)。

また最近妙に活発になって、昔喧嘩した元友人に電話かけたり、知人に電話したり、ネットで女漁ったりしてる。

さて、診断は?

442 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 05:04:53 ID:gFn4RdH6
やべっww睡眠薬でラリってるわw
とにかく診断や自己診断がごちゃごちゃで悩んでる。
多少の知識のある方、ボダ、ナル、回避性、双極性、アスペ、NOS、ADHDの中から意見求む(重複可)。

443 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 09:46:55 ID:YXJ4SvSB
ネットの自己診断なんてあてにならないでしょ
未診断だけど○○って人多いし、知能テストの結果晒して○○じゃないんですか?
って人もいるし(そういう人に限って数値が高くてうらやましい)
一時期うつ病だから〜出来ないってのが流行った気がするけどあんな感じの人が
多いんじゃないのかね(論点がずれてるか)
自分は今回支援センターの人に手帳をすすめられて(6年位前に3級持ってたからとれると思ったのかも)
診断書出して自立支援と一緒に申請したけど、自立支援受けてた時と病名が違うから
診断書書きなおさせているらしくて、3ヶ月たつけど自立支援(普通は一カ月)すらまだ来ない
自立支援受けていた時4年位で3回病院変わったがみんな統合失調症って書いてたのに
今回いきなり違うから役所としてもあまりないケースだったんだろう(田舎だし)
ちなみに6年前は違う自治体で、引っ越してから田舎で手帳のメリットがないしそういう手続き
よくわからないから結局更新しなかった


444 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 10:48:09 ID:1+04F41/
>>443
本気でアドバイスしてるとこ悪いけどあんまり触らない方が
これアスペとか自閉とか超越してるホンモノさんだよ
NG登録するが吉

445 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 11:30:13 ID:YXJ4SvSB
>>444
すいません、気をつけます


446 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 14:39:12 ID:AVWUo+Qy
>>432
レクサス()

447 :優しい名無しさん:2010/10/27(水) 15:52:14 ID:gFn4RdH6
昨晩はごめんなさい

448 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 05:30:01 ID:L9Fts2vD
俺は全くの初対面者へのコミュ力とノイローゼ、顕著な気分反応性による情緒不安定性と、気分反応性による衝動的愉快犯行為さえ治せば(これはオナニーだから捕まらない程度にやれば治す必要はないかw)、
ここのカス共と違って完全な定型リア充になれるからな。
興味広いし、お洒落なイケメンだし、高学歴だし、女好きだし、上昇志向だし、ハイパーレクシアだし、
いざというときは自分を駆り立てて努力するからな。

あなたたちとは違うんです。

449 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 07:50:34 ID:L9Fts2vD
とりま薬でノイローゼと著しい短期急速交代的気分変動を治して、
出身大のブランドで薄い茶髪可能の零細か中小に就職して、高級で洒落た服と中古フォルクスワーゲン買って、
自己SSTで新たな友人(あわよくば彼女も)作って、メル友サイトでもっともっと女遊びして、そうした経験から
コミュ力を定型リア充並に練磨しつつ、時期見てえ会社辞めて何らかのエリートになって、レクサス買って、
より高級で洒落た服買って、発達障害だのアスペだの言った医者に診察を申し込み、「よう、ガリ勉の
非リア勤務医!」と批判浴びせてやる!

ああワクワクしてくる。
鬱&ノイローゼで真面目君(←醜い母親の被害者的な)演じてたときに、
母親への異常な執着、愉快犯的奇行の自慢、医者に親批判延々がアスペ可能性告知の決定的理由になったようだが、
そんなのヤブすぎてありえない!!

でもなんか働きたくないな。めんどくさい。
相性悪いヤブ医師にもっとキチガイな姿見せて、重症アスペとして障害年金貰って、
お母さんと仲良く手をつなぎながら授産施設に通うのも楽しそう。
彼女を潰すようなお母さんだから社会不適合者演じ続ければそれぐらいしてくれそう。
お母さんの本当の愛情が欲しい。

近所の授産施設にそういう人いっぱい通ってて以前からかなり羨ましかったんだ。

重症アスペなら触法的な愉快犯行為(ex:10年前にやったような歩行中の老女に頭からコーラをぶっかけるような行為)しても
「かわいそうだね」で許してもらえそうだし。
エリートになって愉快犯という「オナニー」を一生できないなんて嫌だ。
ん〜悩ましい。どうすればいいかな?

450 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 08:36:56 ID:L9Fts2vD
みんな服何着持ってる?
俺わ(高級じゃないけど)イケた服ばっかり上下10着ぐらいもってるよ!
今日は出掛けないけど、今日出掛けるなら、

上着わピンクストライプ
シャツわ青ロンT
ベルトわ赤
ズボンわ白ストライプ
ネックわ紫
帽子わ黒
かな
カラフルでしょ
髪わ銀系のゴールドだよ

451 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 10:21:01 ID:07kUTTV1
季節のかわり目ってどうしても基地外がわくのね

452 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 13:44:50 ID:pvquiCxw
アスペ見下すようなバカが何でこのスレにいつくのか本気で理解に苦しむわ
そんなに自分大好きなら自前でスレ立てでもすればいいのに

453 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 16:17:43 ID:3NVo0hzj
>>452
俺はアスペになったりPDDNOSになったりで診断は医師によって異なった
過去4人中2人がアスペ残り2人がPDDNOSの診断。

つまりアスペもPDDNOSも僅差なんだろうね。だからアスペを見下す
奴の気が知れないし見下してどうするのだろうと思うよ。

454 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 16:42:31 ID:L9Fts2vD
昨晩はごめんなさい
つか俺は定型だから

455 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 17:32:03 ID:pvquiCxw
定型だったら尚更このスレにいる理由ないじゃん
どっか違うとこでも行けば?

456 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 18:46:12 ID:1Fe52FxQ
>>455
ここってゴミ認定された人のためのスレだし、定型がストレス解消に書き込みに来たって問題なくね?
定型のためのスレでストレス解消するわけにはいかないだろ?

457 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 19:05:20 ID:jaKBu0Lj
>>456
> ここってゴミ認定された人のためのスレだし、
いつ決まったんだ?

458 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 19:17:40 ID:L9Fts2vD
ヤブ医師に発達障害言われてるから参加資格あり

459 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 19:19:01 ID:L9Fts2vD
>>456
良いこと言った^^

>>457
発達障害者=ゴミ

460 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 20:42:20 ID:7Mp+CS7L
発達障害+統合失調症の人は統合失調症のスレ
発達障害+人格障害の人は該当人格障害のスレ
強制するわけではないが、そっちでやった方が意味ある行為だと思うよ。

それからPDD-NOSって
医療者側から見ると「PDDの一部門」と「ゴミ箱」の二つの違った意味があるようだけど
対象者から見ると「PDDの一部門」としての意味しかないはずだけどね。

461 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 20:53:07 ID:pvquiCxw
>>458
医者は発達障害って言うけど俺は定型だと思ってるって?
何そのコウモリ発言?どっちなんだよ?

お前みたいな荒らしのコウモリ野郎はクソみたいな出会い系で
股と頭のゆるい女騙して引っ掛けてオナニーのごとく満足するが精一杯だよ
お前はどんなに努力したって定型にはなれない
自分の忌み嫌っているアスペ以外の何者にもなれないんだよ
まぁお前みたいなのはその程度のことも一生気づけないで終わるんだろうけどね

462 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 20:57:08 ID:L9Fts2vD
心理士には定型と言われてる

463 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 20:58:29 ID:L9Fts2vD
出会い系ではなくてメル友サイトだし
彼女いたこともあるから

464 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:07:01 ID:7Mp+CS7L
心理士にも患者にも診断する資格無いはずなんだけど。
医師の診断を覆せるのは医者のみ。

次は医師免許持ってます!とか言うのかね。

465 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:09:24 ID:pvquiCxw
>>462-463
だから何?お得意の長文レスはどこ行ったわけ?

そんでお前、今までの自分のレス全部読んでも
まだ自分の居場所がこのスレにあるとか思ってるの?
お前みたいな差別主義者が定型のふりしてアスペスレに居座るつもりなの?

ちゃんちゃらおかしいわ
荒らしに居座られるなんて迷惑以外の何でもないんだよ

466 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:12:51 ID:L9Fts2vD
居場所がここにあるなんて全く思ってない
最近、夜から明け方は軽躁になるんでね、そのとき長文で荒らしてしまうんだよ
起床後一応一言謝るけど、内心では別にキチガイのスレだから荒れたっていいやって感じ

467 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:16:44 ID:kSuDldVz
>>465
ここは「アスペ」スレじゃない。

468 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:19:27 ID:L9Fts2vD
>>467
細かいことにこだわるな、全体の意味を理解しろ。この発達障害者(ゴミ)。

469 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:19:48 ID:pvquiCxw
>>466
ふーん・・・これっぽっちも同情できない言い訳だね

まっ医者曰くお前もキチガイのお仲間なんだから
どんなにあがいたって絶対に無駄だよ
定型になりたくてもなれない哀れな一生を過ごして
誰にも理解されずに虚しく孤独に死ぬだけ

ごくろーさん

470 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:24:25 ID:pvquiCxw
>>467
おっとごめんね
特に他意はないんだがうっかり間違ってしまった

でもこのスレが今後当分機能しないだろうことは
もうよく分かっちゃったから二度と来ないよ
つまり俺という煽り屋は来ない。それで許してくれ

471 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:34:40 ID:seVvr4YU

こいつは定期オフ板の発達障害オフスレを荒らしている人格障害です。
注意しましょう。

発達障害者の自助グループやオフ会をメチャクチャに荒らすのは、
(大声で騒ぐ、暴れるなど。警察に通報して連行された事例もあります)
こいつのような人格障害者だと思われます。


472 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:37:00 ID:652aDaP1
>>436
>そんな俺はアスペ?NOS?人障(ボダ、ナルなど)?気分障害?ADHDどれ?

ここの住人から見ると、かなり異質な感じがする。
仮に何かの発達障害だとしても、別の病気も併発してそう。
でもここでは診断できないし、今かかっている医者が信用できないなら
別の病院を紹介してもらってちゃんとした検査を受けてきたらいかがですか?
発達障害だけでなく様々な検査も同時に受けられる病院が良いと思います。
今までの言動について読んだ限りでは正常な人ではないように思えるし、このまま放っておくのは心配。

>>466
躁状態の時に思い浮かんだことをそのままこのスレに書かず、まずメモ帳か何かに書き連ねておいて
後で1レス分に要約してから投稿することをお勧めします。

473 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:46:42 ID:seVvr4YU
>>472
>別の病院を紹介してもらってちゃんとした検査を受けてきたらいかがですか?

こいつは病院ではなく火葬場で焼かれたほうがいいと思いますw

474 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:47:45 ID:seVvr4YU
>>472
>までの言動について読んだ限りでは正常な人ではないように思えるし、

「正常な人ではないように見える」ではなく「異常な人」、いや、
「異常なケダモノ」です。

475 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:51:12 ID:7Mp+CS7L
一般の方は人格障害の人に正対してはいけません。
それは精神科医や心理士のお仕事です。

ってどっかの誰かが言ってた。

476 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 21:57:55 ID:652aDaP1
悪口みたいなことを書いてる人は遠慮していただけませんか。
健常者に荒らされる恐れが出てくるし、この障害の印象が悪くなるだけです。

477 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 22:17:57 ID:seVvr4YU
>>476
オフ板のほうで参加しようと思っていたオフスレがこいつが荒らしたせいで
メチャクチャになってオフ開催できそうにもない状況になってしまったので
つい怒りが爆発してしまった。
申し訳ありません。

478 :優しい名無しさん:2010/10/28(木) 22:18:23 ID:OAp2wGoV
ID:L9Fts2vD
いつか自分の書き込みを見て恥に思えるくらいに成長できるといいのにねぇ。
KSだから成長も回復も無理なんだろうけど。

479 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 02:50:25 ID:VMVC6NQD
馬鹿にしたり、恥ずかしい連投をしてしまって申し訳ありませんでした。
高学歴イケメンなのにこんなことしていてはダメですよね。

元々親のことなどでノイローゼ&鬱&情緒不安定だったのが、
医師に発達障害、アスペの可能性があると告げられて以降、揺れに揺れて異常に不安定になってしまって……。
でもAQは正常だったし、他の検査とかやれば定型と出ると思います。
自身、軸にあるのはボーダーじゃないかと思ってます。

本当にごめんなさい。
同じ人間なのに、ここの人たちは障害に悩みながらもそれに向かい合って頑張ってるのに、ゴミとかキチガイとか言ってしまって…。
みなさんの言うとおり、発達障害の有無にかかわらず、そういうことを言う私が一番キチガイです。

しばらくここには顔を出さないようにしたいと思います。
申し訳ありませんでした。
私は、先の方の助言どおり別の医者に行ってみて、ちゃんとした薬貰って、精神状態・気分状態を安定させつつ、
短期バイトをしながら
就活をしたいと思います。
みなさんも色々辛いでしょうが頑張ってください。これからますます寒くなるのでお身体にも気をつけて。

おやすみなさい。

480 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 08:00:03 ID:VMVC6NQD
顔バレ嫌だからサングラスかけたが俺の顔だ
http://imepita.jp/20101012/861810

481 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 08:17:44 ID:XKgieCPy
もお01枚やるわ
顔バレ嫌なωでグラサンだが
こっちわ優Uそおだろ?
http://imepita.jp/20101012/811320

482 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 08:32:48 ID:VMVC6NQD
高学歴の証拠写メもupできるぜ。国立ということしかわかんないが。
あと俺をアスペ扱いしたヤブ医者(底辺私立医)は俺の学歴に嫉妬してそう。
学歴高いのに異常行動して自慢してるからアスペですね〜みたいな?
で、それで論文書いて自分の地位を上げようとしてるんじゃねえの?

483 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 08:32:57 ID:4QsKwy+s
なんで顔出す流れになったのかよく分からないけど確かにイケメンw
外見からは別に発達障害という感じはしないね。

髪の毛は黒の方が似合うんじゃないかな?

484 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 08:41:57 ID:4QsKwy+s
検査もしてないのに行動だけでアスペと言ってるならヤブ医者の可能性が高いね。
少なくとも発達障害については明るくなさそう。

485 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 08:54:09 ID:4QsKwy+s
高学歴の証拠写メ、ちょっと見たかったけどw
とりあえず別の病院に行ってみるということで解決したようだし、
もしそこでPDD-NOSの診断が出たらまたここに来るというのでどうでしょう。

もしイライラしたり思いを吐き出したくなったりした時は、こんなスレもあるので参考にどうぞ。

イライラしたら書き込むスレ@メンヘル板
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1284270694/
只の独り言だよ25
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1284530840/
【レス厳禁】ひたすら愚痴るスレ35【独り言】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1286698643/
半独り言スレッド Part143
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1277295264/

連投失礼しました。

486 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 09:20:50 ID:VMVC6NQD
黒はアスペに見えるから嫌だ(笑)
大卒後→集配員→無職廃人なんだが、
発達障害の有無にかかわらずとりま神経症と気分変動と人格障害治して茶髪可能のとこに正規就職(ホワイトカラー)したい。

高学歴証拠写メ
http://imepita.jp/20101029/333330
http://imepita.jp/20101029/332900

487 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 11:44:44 ID:BfIyuJRP
気持ち悪い顔ですね。
頭も大分イカれてます。
お気の毒&大迷惑。


488 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 13:20:51 ID:YasszLh8
PDD-NOSってこう見られてたんだな。全然自覚はなかったが

【地域】障害ゆえの犯罪行為、理解を…裁判などでの支援運動始まる 大津
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288313108/

489 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 15:48:30 ID:DzceI0y6
三白眼の人って人生終わってるよね?

490 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 20:06:14 ID:3xh78/sp
注意!
VMVC6NQD はあちこちの発達障害スレを荒らしている人格障害者です。
相手にしないように。

491 :定型:2010/10/29(金) 22:51:12 ID:VMVC6NQD
>>487
あなたよりはマシです

492 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 23:22:06 ID:BfIyuJRP
根拠の無い虚しい反論。
悔し紛れの脊髄反射。

こちらは見たままの率直な感想を書いたまでw


493 :優しい名無しさん:2010/10/29(金) 23:30:11 ID:wdb4YvBm
特定不能の広汎性発達障害と関係ない話は他のスレへ移動して下さい。

494 :定型:2010/10/30(土) 00:10:45 ID:x1z5/uzS
>>492
さすが発達障害者だね
せいぜい頑張ってね(笑)

495 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 00:36:09 ID:UUwquiKY
入院かデイケアを勧められたんだけど
経験者いたら感想を聞きたい

496 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 00:53:08 ID:Xf/vFeXt
>>x1z5/uzS
あんたが障害者なのはよくわかったからもう消えなよ。

497 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 11:55:06 ID:cIlWATem
スルーしてればそのうちいなくなるだろと反応してしまう

498 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 12:01:21 ID:lUGvEV77
>>495
>入院かデイケア

そんな二択があるとは知らなかったwww

499 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 15:34:06 ID:5UbTV0gS
>>495
入院をすすめます。

入院という前歴があると障害年金が通りやすくなる

500 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 18:04:03 ID:UUwquiKY
年金か、考えてもいなかったな

thx

501 :優しい名無しさん:2010/10/30(土) 21:58:44 ID:lUGvEV77
>>499
>障害年金が通りやすくなる

ナイナイ

502 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 01:11:56 ID:gvUCqtsY
精神障害の障害年金は生活能力と就労判定だけでやるので、
重度のPDDでも生活能力が高ければ年金は降りにくい。
軽度のPDDでも生活能力が低ければ年金は通りやすい。

年金申請にあたっては、入院、デイケア、ホームヘルパーなど福祉利用の実績をつくっておくのがポイントです

503 :10/31(日):2010/10/31(日) 02:40:55 ID:Jtlqx7xA
どうして精神疾患を併発しやすいんだろう。

504 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 13:01:51 ID:gvUCqtsY
併発したほうがお得ですよ
併発してない精神が頑丈なPDDは悲惨…

505 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 18:11:55 ID:9wx3bJd2
>>504 それまさに俺。障害者雇用で就労できればと思い
手帳申請出したが、障害者職業センターでは非正規しか
ないとか言われた。

506 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 21:10:15 ID:7fOwpkAj
作業所で知り合った女の子。俺と同じPDD−nosだった。
しかし彼女の腕、リスカトアムカの跡だらけ。

疑うようで悪いけど、この子本当にPDD−nosなのかな?
自傷行為って裏に人格障害が潜んでいると主治医は言うんだけど
発達障害でも自傷行為ってあるのだろうか?

507 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 21:22:48 ID:BQn7mzaQ
PDDが基礎にあって、他の疾患やら障害やらを併せ持ってるだけ。

508 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 22:51:19 ID:r+bA9QcU
自分は経験ある、発達障害が理由なのかそれ以外の要因なのかはわからないけど

509 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 22:53:26 ID:gvUCqtsY
>>506
一般的には自傷は少ない>PDD
パーソナリティー障害圏だと思うけど、発達障害の枠をどこまでとるかは医者次第なので

510 :優しい名無しさん:2010/10/31(日) 23:47:54 ID:ztpf4M+t
>>503
自閉症と統合失調症、躁うつ病の関連遺伝子に重複しているものがかなりある。


511 :優しい名無しさん:2010/11/01(月) 00:47:04 ID:mkf7jNif
PDDのうつ病は内因的要因も寄与大みたいだね


512 :510:2010/11/01(月) 00:50:32 ID:n2sO6nOs
>>511
脳の脆弱性が高いのだろう。

513 :定型重症PDD:2010/11/01(月) 02:09:33 ID:miIFilY4
超イケメンになりたいし、エリートにもなりたい。
毎晩のように女を抱きたい。
外車や高級車を買いたい。

514 :優しい名無しさん:2010/11/01(月) 08:04:36 ID:M338ufX/
定型で欝が入ってる情けないタイプの負け組って感じがする。
アスペは普通の人間と全然違うよ。もっと極端というか。

515 :優しい名無しさん:2010/11/02(火) 02:43:25 ID:59eDvgxV
素人が人の判断したところで徒労に終わるだけ。

516 :優しい名無しさん:2010/11/02(火) 20:31:05 ID:mxlluMQ7
自閉度と症状の重さは比例しない
むしろ反比例する

517 :優しい名無しさん:2010/11/03(水) 00:26:46 ID:gtdd+WOo
の?

518 :優しい名無しさん:2010/11/03(水) 00:27:15 ID:eIhxdhJb
の?

519 :優しい名無しさん:2010/11/03(水) 19:26:24 ID:duRtjTkw
俺のことを監視している人達がいる。俺の個人情報を詮索している人達がいる。
そしてそれを流している人達がいる。俺の家族構成や出身校、メアド、自慰の回数まで
俺の情報が巷に漏れているのです。俺のケータイでのやり取りを傍受している人達がいる。
通りすがりに俺の悪口を言う人達がいる。俺を指さして笑う人達がいるのです。

これ、「みんな妄想である(キリッ」と家族や友人や知人に言われます。主治医は
統合失調症の妄想に近い観念というものであるといいます。等質の薬を飲んでいます。

同じ症状で苦しむPDD−NOSの人いますか?

520 :優しい名無しさん:2010/11/03(水) 21:27:45 ID:7aLM5HVT
>>516
単に併発があるかどうかだけの問題じゃ

521 :優しい名無しさん:2010/11/05(金) 01:08:02 ID:ljJbqXTS
抗うつ剤の使用ってどうですか?

522 :↓「創価公明党」の政治家も×:2010/11/05(金) 21:40:52 ID:9vdLKAMb
518 :↓「創価公明党」の政治家も×:2010/11/04(木) 14:59:54 ID:rZSd5Gh5

「集団ストーカーって何?」っておっしゃる方は下記の
お二人りの投稿文を読むと解ると思います

学会の集団ストーカー
名無しさん  2007/06/19(Tue) 03:49
http://oo7.syogyoumujou.com/19.html






523 :優しい名無しさん:2010/11/06(土) 00:03:04 ID:ljJbqXTS
いっそアスペと診断されてたほうが良かったと思う瞬間がある

524 :優しい名無しさん:2010/11/06(土) 15:34:30 ID:u5pmX38U
PDD-NOSと学生の頃に診断された
その前まではアスペルガーとADHDって言われてた。
鬱病を併発してない分まだましなのかな……

>>519
それなんて俺
親には妄想だって言われてるんだけど薬は飲んでない
けどそれとほぼ同じ症状で苦しい

525 :優しい名無しさん:2010/11/07(日) 13:57:39 ID:ji+k/BX+
>>519>>524も統合失調症なんじゃないの?
発達障害で妄想なんか出ないよ。フラッシュバックはあっても。

セカンドオピニオン受けたらどうよ。辛いでしょ。ちゃんとした治療を受けな。

526 :優しい名無しさん:2010/11/07(日) 15:29:28 ID:zjdwv/iY
>>519
このスレの>>338辺りから読んでみるといいかも

527 :優しい名無しさん:2010/11/07(日) 16:54:09 ID:VZj98yJh
妄想って言うか被害妄想はある人のほうが多いと思うけど

528 :優しい名無しさん:2010/11/08(月) 13:38:25 ID:zb4C0+AH
それは関係念慮じゃないか?

529 :優しい名無しさん:2010/11/08(月) 21:20:20 ID:6xNMhtel
関係念慮・関係妄想に苦しんでいる人
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1287036893/

専スレあるんだな

530 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 04:01:22 ID:Aw7f0zrz
今まで親におんぶにだっこ迷惑かけまくりだったから気づいてなかったけど、
バイトしはじめて3ヶ月・・・PDD-NOSな自分に苦しくなってきた。

・聴覚過敏で忙しいときにパニクりそうになる
・家の周囲に何があるかは家からまっすぐ伸びている道沿いにある店数件しかわからない
・駅からバイト先までの道のりが夜になるとわからなくなるので同じ路線のバイト友達の後をついていく
・親が迎えに来てくれるときがあるが親の車がわからず(15年乗ってるのに)色んな車の中を覗き込む
・生足で過ごすと足がなくなる
・急に予定が入ったり、予定がなくなるとパニックになる
・シャワーを流しっぱなし、電気つけっぱなしで家を出て母激怒→今月から光熱費をバイト代から出す
その他いろいろ・・・

なんだろ、もともとあった症状だしそれに対する対処法や気にしないということも身につけてきたはずなのに、
実家に帰ってバイト始めてから改めて自分の変なところが見えてきてしまい、落ち込む。
親がいなくなったらどうなるんだろう。

ちなみにバイトは最初から「自分は仕事ができない」を前提に、メモを取ったりバイト後にできたことできなかったことを一人反省会したり、
いいバイト仲間に恵まれているからミスは多いけどある程度やっていけてる。。。

なにを書きたいんだかわからなくなっちゃった。
多分、久しぶりにPDDの症状を書き出して愚痴りたかったんだ。スマソ

ちなみにIQ67で言語性>動作性で差は24です。

531 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 10:01:45 ID:n8wtkXEs
>>530
自分も似たような感じIQ60後半、言語>動作の差15。
バイトをある程度でもやっていけてるってスゴイと思う。

532 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 11:12:24 ID:YtoF7gXH
子どもの予防接種ワクチンに含まれる水銀で自閉症に?
http://www.sih.jp/news/tio/news_text/no13.htm

予防接種に残る水銀
http://www.lourdescare.co.jp/sessyu.html

533 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 17:57:54 ID:Ag19XbZM
俺は言語142で動作106なんだが

534 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 21:38:03 ID:9Z8Bk67h
もれは言語121で動作96・・・
アンバランスすぐる。。。

535 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 22:26:22 ID:lsUx4Nfx
>>530-531
おまいら(,,゚Д゚) ガンガレ!
超(,,゚Д゚) ガンガレ!

536 :優しい名無しさん:2010/11/10(水) 23:55:26 ID:IPXsr42M
>>534 漏れは言語120で動作84。先月末手帳の申請出して
結果待ち、障害者職業センターで職業評価受けてこれ
また結果待ち。穴に入れた棒を素早く裏返すやつとかピンに
ワッシャーをつけて穴に入れるやつとかやらされたが、半分
ぐらいしかできなかった。

537 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 00:21:01 ID:XX12w0m5
知能の偏りは原因なのか結果なのかどっちなんだろうな

538 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 07:26:53 ID:hnXtnJ78
>>536
俺もほぼ同じ結果(言語120、動作82)なのだが、手帳取れるの?
病院では「この数値では手帳は取れません」と言われたんだよね…。

539 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 09:23:14 ID:LDvh5MiV
俺は言語114、動作69、IQ93
いままで時給で職人なんて底辺やってて、職業訓練受けて
念願のホワイトカラーの仕事に就けたと喜んでたら
仕事で凡ミス連発。
一年かけてあちこち病院まわっていまの診断に落ち着いた。

元々鬱の診断で手帳持ってたんだけど、先天性が原因で鬱は併発だったってことらしい。
これからキャリア積むと色々と要求されるスキルが増えること考えるとさらに憂鬱。

医師に手帳の取得理由を鬱から発達障害に書き換えた方がいいかと聞いたら
やらなくていいと言われたよ。
医師に言わせると、発達障害より気分障害の方が重いらしい。
何か併発してるなら、そっちを申請理由にした方が手帳は取りやすいらしいみたいだね。


540 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 09:45:45 ID:pEjfIX7/
>>538
俺は言語120、動作88、トータル106(デイケアでやった時はトータル108)だけど
手帳も年金も2級通ったよ。

541 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 10:44:37 ID:H5lZG9By
一年かけてあちこち病院まわっていまの診断に落ち着いた。


542 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 10:47:16 ID:H5lZG9By
でも、PTSDは治らないな。
俺の家なのにデパスの世話になってる。

543 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 10:56:16 ID:H5lZG9By
学生時代にヤンキーに囲まれた経験ある。
発達障害が理由なのかそれ以外の要因なのかはわからないけど。

544 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 10:58:09 ID:doiZnr08
>>539
併発の場合、両方の病名を書くことでさらに重い印象を与えることができます

545 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 12:43:21 ID:n1XEMEWG
言、語性優、位な人多、いね

546 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 12:47:07 ID:H5lZG9By
がリア充だと知り苛立ち始める。


547 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 16:36:56 ID:pEjfIX7/
ここの人達って自分の障害について受け入れられている人っている?

俺はPDD-nosとうだったが今はそれに統合失調症まで加わっている。
そう、>>519が俺なのだがあれから、統合失調症の診断も下った。

発達障害、統合失調症・・・

30人学級に1人は発達障害児がいる
100人に1人の割合で統合失調症を患う

なんでこの「1人」になってしまったのだろうか?

なんか、まで自分の中で納得がつかないというか折り合いがつかない。

548 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 17:32:15 ID:QyUwsTDh
どっちも高確率に起きるものだから「偶然」としか言いようがないわな

偶然起こることに理由なんてないから
自分で納得できないんなら、気持ちの折り合いもつかないさ

549 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 18:37:03 ID:doiZnr08
>>547
HFPDDのうち統合失調症を併存している確率は1%より高い。
アスペルガー症候群の併存症:二次障害を中心に, 浦野葉子/杉山登志郎, 精神科16(1), 2010,pp27-31
の表2によるとHFPDDと統合失調様病態の併存例は539例中14(2.6%)

また、統合失調症のうち発達障害を疑うべき割合は、データがないがそこそこ高いんではないだろうか。

気分障害と発達障害,および,米国における成人期発達障害の取り組み、心身医学 49(6), 2009, pp502-
によれば、不安/うつの診断のうち簡易検査で発達障害圏と判定される確率は48%
(尚、AQの感度は73.3%、特異度は64.3%(加藤2010)なので、AQで所見が+とでた人20人のうち
実際に+なのは20人に1人)


1万人の人がいれば、300人はPDD-NOS以上のPDDを疑い、そのうちの10人が統合失調
たかだか1000人に1人の頻度だから過剰に落ち込む必要はないと思う

550 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 18:55:14 ID:doiZnr08
補足:
簡易検査の感度/特異度は色々と報告があるが、
一番高いのがAQ-Childの感度95%、特異度95%(若林2007)

加藤2010は母集団が「PDD思い込む層が混じっている」ので特異度が下がっている。
若林(2007)の数字だと、簡易検査でPDDと判定されたうち実際にPDDな人の割合は3人に1人

551 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 21:01:45 ID:hN3l2vLm
統合失調症って遺伝の場合もあるが、
発達って他の人から疎外される可能性も高いし、
ストレスを抱えることが多いから、
健常者よりなる要素が強いんじゃないのかな?
「ほんまでっか」って番組でやってたけど、
孤独のストレスって八方美人な人のストレスの
3倍らしい。



552 :優しい名無しさん:2010/11/11(木) 23:51:26 ID:XX12w0m5
>>549
>アスペルガー症候群の併存症:二次障害を中心に

これどこで読める、というか一般書籍として売られてる?

553 :優しい名無しさん:2010/11/12(金) 00:41:11 ID:WNMb6qC8
論題:アスペルガー症候群の併存症--二次障害を中心に (特集 アスペルガー障害の臨床)
出版:科学評論社
雑誌名:精神科 16巻1号(2010/01なので既にバックナンバー
ISSN:1347-4790
直販サイト↓
http://www.kahyo.com/baku-se.html#Anchor92687

国会図書館にはある。大学図書館にもボチボチ。
有料論文サイトで読むもよし
雑誌番号使って本屋で注文試みるもよし。

554 :優しい名無しさん:2010/11/12(金) 00:44:49 ID:nEc0hJ9a
丁寧にありがとう、助かった

555 :優しい名無しさん:2010/11/12(金) 01:49:29 ID:44uLWGrv
PDDと精神障害を併存している例は多い

高機能広汎性発達障害にみられる気分障害に関する臨床的研究, 並木典子, 杉山登志郎, 明翫光宣
小児の精神と神経,Vol.46, No.4, 2006, pp257-263
とか興味深い。
思春期はPDDのうち10%程度が気分障害併存なのに対し、20歳以上は過半数に気分障害を認めたとある。
Aspergerにおいて特に気分障害の頻度が高く、年齢の高いPDD-NOSもハイリスク。

併存している障害が統合失調であろうが、頻度的には稀というわけではない。
AD/HDも気分障害併存が高い。
精神障害を併発しても、自分を不運な存在だと過度に思う必要はないと思う。

556 :優しい名無しさん:2010/11/12(金) 02:23:42 ID:44uLWGrv
追記:
併存確率は、母集団に子どもを相当含んでいる。
成人だけに絞ると、確率は数倍に跳ね上がることに留意。

557 :定型・重症アスペ・pddnos:2010/11/13(土) 09:43:47 ID:cOZRhxP4
誰か、私の@学力、A学歴、B容姿、C根性、D社会適合力を100点満点で個別評価及び総合評価してください。

@7年前の学力
・模試最高偏差値
文系数学72.7(03第1回河合記述)
理系数学64.5(03第3回河合記述)
国語(現代文)63.8(03第4回代ゼミ記述)
国語(現古)59.0(03第1回河合マーク)
国語(現古漢)56.4(第1回河合マーク)
英語44.1(03第1回代ゼミセンター)
政経74.8(03第1回河合センター)
物理TB50.2(03第1回私大)
物理TA59.3(第1回ベネ駿マーク)

・模試成績画像
河合マーク(2003-1)
http://imepita.jp/20101031/719270
代ゼミマーク(2003-1)
http://imepita.jp/20101031/718520
http://imepita.jp/20101031/718890
※マークは5−6型リスニングなしの800点満点。
代ゼミ記述(2003-1)
http://imepita.jp/20101031/767530
http://imepita.jp/20101031/767980
駿台コース認定証(2004)
http://imepita.jp/20101111/859320

558 :定型・重症アスペ・pddnos:2010/11/13(土) 09:56:53 ID:Hg0HG/3a
A学歴
最上位公立大学経済学部卒(実は旧帝ではない)
卒業証明書のコピー
http://imepita.jp/20101113/134230

B顔
http://imepita.jp/20101111/122900 (優しめ)
http://imepita.jp/20101111/123290 (赤眼鏡着用)
http://imepita.jp/20101111/685840 (ホスティ)

C根性
公立中→工業高校→中退→大検→独学→19歳で大学合格→25歳直前に大学卒業(∵早生まれ)

559 :定型・重症アスペ・pddnos:2010/11/13(土) 09:58:24 ID:Hg0HG/3a
D社会適合度
・18、19歳のとき、精神科で知り合った彼女と8ヵ月交際。
・以後彼女いないが普通のメル友サイトで知り合った女の子9人とH(勿論タダマン:例)ドライブ→雑談→H→カラオケ)
・1つ年上のリア充男(かつての軽い友人)とナンパ経験1回あり
・現在軽い友人が1人(4つ年上)
・現在知人1人(2つ年上)
・現在恩師1人(未成年時に通院していた精神科の看護士)
・大学では常にぼっち(事実上の休学をしてたのもあり留年)
・単発派遣社員のアルバイトを3年(月5回程度)し、ホール、ライン作業などに従事。
・その後、集配系ドライバーのバイトを1年半(失敗多発によりクビ)
・現在無職25歳

560 :優しい名無しさん:2010/11/13(土) 14:22:19 ID:pdWlz4o4
注意!

いろいろな板の発達障害関連スレを荒らしているキチガイ人格障害者に注意!
今回は上にあるようなコピペをあちこちに貼付けまくっています。
相手にしないように!

561 :優しい名無しさん:2010/11/13(土) 14:26:51 ID:lSWLaRAZ
やっぱコピペなのか
ありがと

562 :優しい名無しさん:2010/11/14(日) 02:23:44 ID:729KYIDe
騒がしい職場で事務職やってるが、どうしても集中力が持たない。
せめて耳栓使わせてもらえれば助かるんだがな・・・

仕方ないので、勤務時間内は雑用と電話の時間と割り切って
時間外や休日の静かになったときに仕事してる。
先月分数えたら残業が100時間越えてた。(当然サビ残)

怒鳴られるとパニックでほぼ1日仕事に手がまわらなくなるし、
正直いっぱいいっぱい。
まあ、首がつながってるだけでもいいと考えるべきか。

563 :優しい名無しさん:2010/11/16(火) 20:37:28 ID:otiD5X5b
脳の覚醒レベルが低い気がする
逆に眠ってるときはうまく休息できてなさそう
一度脳波測ってみたいな

564 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 06:30:53 ID:BcSG/n66
脳波かぁ・・・>>530だけど
知能検査とかする前に同じ精神科で脳波とったことがあるんだが、
主治医「おもしろい脳波してるねぇ」

面白い脳波って何だよwwww
当時16歳とかだったし脳波についての知識もなかったから聞けなかったけど
今となってはどこが面白い脳波なのか聞いてみたいw

565 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 10:45:15 ID:Y7j5VJYN
>>563
>>564
脳波ってどのくらいのこと分かるのかな?

検査装置自体は単純な構造だそうだけど…。
中規模病院になら、まず備え付けられている。

566 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 10:58:27 ID:Y07cciJP
精神科に何度も行き、MRIと脳波検査、広汎性発達障害と診断されましたが、薬で解決できないと言われ、
具体的な対策も得られませんでした。

症状としては、他人の冗談を全て真に受ける
脅し等を全て実行する
非常に飽きやすい(ネットサーフィンをすると、半読みのタブが大量に出来ます。)
その際の飲み物もいつも半分以上残します
視線やひそひそ話が異常に気になる。

最近特に深刻なのが
数秒前の記憶を無くす(鍵の置き場所や、仕事のプロセス、書類に名前を書いたかどうか等)
↑と同期するのかわかりませんが、思ったことをうまく書けない
(あいうえおの場合あいえおになり、何故4文字かには気づくのですが、うが無いことには気づけない)
タイピングや、計算でも頻繁に起こります。
改行されている文章を理解できない等

医者からは薬や対策は無いと言われました。

567 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 11:08:50 ID:5AZfm2p/
薬物治療できないのは概ね確かでも
SSTで多少の対策は打てそうな気がするけどなあ

タイピングや計算がうまくいかないのは学習障害の予感が

568 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 19:23:38 ID:0Q9bJ0Ff
>>566
>薬で解決できないと言われ、

早くコンサータの成人処方解禁しろっての。
リタリンの発達障害への適応を認めろっての。

569 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 19:52:44 ID:hUHiVDpW
>>566

> 思ったことをうまく書けない
> (あいうえおの場合あいえおになり、何故4文字かには気づくのですが、うが無いことには気づけない)
> タイピングや、計算でも頻繁に起こります。
> 改行されている文章を理解できない等
>

自分も全く同じような症状に悩まされています。
軽減策として当たり前の話かもしれませんが・・・・・・とにかく疲れを貯めず、
常にベストの体調を維持することで多少、症状が軽減された経験があります。
しかし、根本的な解決はなかなか難しいです。

570 :優しい名無しさん:2010/11/17(水) 22:59:42 ID:LHMOvTNL
>(あいうえおの場合あいえおになり、何故4文字かには気づくのですが、うが無いことには気づけない)

俺もそう、ひらがななら大丈夫なんだがカタカナで頻繁に起きる

571 :優しい名無しさん:2010/11/18(木) 08:43:25 ID:yOHMMEFI
識字障害(ディスレクシア)か学習障害(LD)を併発してるんじゃない?
ADDやADHDとか併発を疑えばきりがない話だけど。

俺もパンチングは苦手。
書面の内容をモニター上に再現入力すると文章を飛ばして入力してしまう。
注意していても副詞や接続詞を原文の通りに入力できていない。
文章の終わりが「〜と思います」と書かれているのに、「〜です」と書き換えて入力していたりする。
だから入力した文章が微妙に原文とニュアンスが違うものになっていたりする。

俺の場合、MRIでは異常なしだったがWAISでは言語と動作の数字の差が45あった。
医師によると識字障害などではなく、言語と動作の差が大きいため空間把握能力に問題を起こしているとのことだった。

文章入力をするときはPCの画面を反転させて、黒い画面に白文字で入力しているよ。
少しだけだが入力精度は上がった。

572 :優しい名無しさん:2010/11/18(木) 11:42:39 ID:RKyRxag4
>>569
> とにかく疲れを貯めず、常にベストの体調を維持する

これ何気に重要だよね。

ストレスとか疲れって自覚しにくくて困ってるんだけど、
最近は疲れてると騒音が気になりやすいことに気づいた。
モニタから、PCの画面切り替えの音さえ聞こえることがあるw
とんでもなくダメだと明かりに弱くなってしまって、指一本動かせず、言葉さえ出ない・・・

意外と体力なくて疲れやすかったりするから、
柔らかい靴やズボンを選ぶようにしたり、
外出時はひとつ用事をこなすたびになるべく休憩するようにしてる。

573 :優しい名無しさん:2010/11/24(水) 13:40:06 ID:IqoVzvd8
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
だれもいないの?

574 :優しい名無しさん:2010/11/24(水) 14:59:28 ID:u6EF0Bbl
いるけど書き込むことがない・・・・

575 :優しい名無しさん:2010/11/24(水) 15:11:44 ID:IqoVzvd8
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

自分は来月から作業所行くことになった。
ウェブデザインをやる。
前作業所行ったときはクッキー作りでつまらなくて続かなかった。
今度は続くといいんだけど。

576 :優しい名無しさん:2010/11/24(水) 21:13:21 ID:lvthBz3J
発達障害だけど想像力なくて困ってます。
なんか眠ってる時(夢)の方が発想力良いんだよなぁ・・・
きっと脳の考えてる部分が違うんだろうな。
目覚めた直後まで記憶が残ってる。
普段からそうだったらもっと楽に生きれそう。


あと空間把握力が無い。周りが立体的に見えない。
最初は離人症って誤診されてました。
これが一番辛い。生きている感じがしないよ。


577 : ◆40XVPDDnos :2010/11/25(木) 12:53:27 ID:SWfr2ppU
トリップ作ってみた

578 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 01:15:23 ID:sSxzxpiX
いっそアスペと診断されたほうが楽だったかもしれない

というかPPD-NOSとアスペの違いってなんだろ?

579 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 02:21:38 ID:K41X94g5
>>578
アスペの3特徴(自閉症の三つ組とは別)のうち2つを満たすものだっけな

580 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 05:14:25 ID:gEUMseqR
>>578 困りごとはいっしょなんじゃないか?受けられる支援も
同じ。診断名なんてどっちでもいいじゃん。

581 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 18:46:52 ID:s+jvwTti
アルペルガーの要件は
1) difficulties in social interaction
2) difficulties in social communication
3) restricted and repetitive patterns of behavior and interest
の3つだね。
1と2は統合されて、全部で2つと考えるのが最近のトレンドのようだ
いわゆる、想像力の障害というのは2番目に入る。
仔細に検討すると興味・関心が偏っているだけで、想像力(imagination)の障害という表現は不適切。
commonではないがuniqueなimagination、intuitionを持っている傾向にはあると思うが。

AspergerとHFAは違いが認められるけれど、AspergerとPDD-NOSは質的差異はないと考えられる。

582 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 19:03:55 ID:s+jvwTti
想像力について補足すると、aspergerの人は言語能力が高く思考能力が高い
認知は限定的というか偏りがあるので、発想はuniqueなものになる。
定型発達とは思考・情動の処理経路が異なり、心の理論課題も定型発達とは異なった処理をするので、intuition(察する能力ともいうべきか)もcommonではない。

asperger/PDD-NOSの本質はhign-functionで思考・情動の処理経路が異なり社会性の困難を生ずるに尽きると思う。

個人的にはaspergerとPDD-NOSはスペクトラムで捉えてよいが、
asperger/PDD-NODとHFAは二次障害の併存率が異なるので分けた方が良いというスタンス。
asperger/PDD-NODは統合失調症おとび統合失調型パーソナリティと親和性があるが、
HFAは統合失調症おとび統合失調型パーソナリティとは親和性・連続性が見受けられないのではないかというスタンス。
そのあたり医療関係者のひとはどう考えているんでしょうね?

583 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 19:15:34 ID:s+jvwTti
blogだと、このあたりが論点だろうか>aspergerとHFAの差異
http://developmental-disorders.at.webry.info/201005/article_6.html
http://www.interq.or.jp/model/rinshou/page111.html

584 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 21:46:23 ID:PH1OfQLR
まったくどうでもいい派

585 :優しい名無しさん:2010/11/26(金) 23:39:15 ID:P3j0Bvk9
>>568
ADHD薬のストラテラが、順調ならあと2年くらいで認可されそうだ。
あれって、スペクトラム全般に処方されるようになるのかな?

まあ、薬価が高いとか、多動はともかく不注意にはあまり効かないとか、
評判はあまりよくなさそうだが

586 :優しい名無しさん:2010/11/27(土) 01:26:13 ID:uFxaZXIE
>>585
ストラテラはジェネリックのを個人輸入して半年服用していたけど、
効果といえば頭がひんやりした感じになった程度。
仕事や対人関係において支障をきたしている不注意や物忘れ、衝動性、
頭の中でいろいろな妄想じみた考えがぐるぐる回ってしまう、独り言、
癇癪持ちといった症状には何の効果もなかった。
多動は自分には元々ほとんど無かった(だから診断を受ける前は自分は
ADDだと思っていた)ので効果のほどは不明。

仕事や人間関係、日常生活に最も深刻な悪影響を及ぼすのはやはり
不注意、物忘れでしょう。
これらに効果が無きゃ薬の意味が無いっての。


587 :優しい名無しさん:2010/11/27(土) 01:36:05 ID:wY+wBFze
本当にリタリン規制は最悪だな

規制解除でどれだけの人間が救われることか

588 :優しい名無しさん:2010/11/27(土) 11:31:18 ID:gBx9090o
頭に半分霞がかかってうまく働いてない感じってどうやったら軽快するんだろう
ストレスに対する防御反応でこうなってるのかなとも思うが大して防げてる感じでもないし

589 :優しい名無しさん:2010/11/27(土) 14:32:22 ID:wY+wBFze
コミュニケーション障害…市販薬で改善 芦屋大などの研究チーム解析
2010.11.27 11:04

 アスペルガー症候群や高機能自閉症などの障害を持つ人のコミュニケーション力が
神経細胞を活発化する市販の従来薬の投与で改善されることを
芦屋大発達障害教育研究所(兵庫県芦屋市)と東京農工大大学院生物工学科(東京都府中市)の共同研究チームが突き止め
日本神経精神薬理学会などで発表した。

 コミュニケーション障害の効果的な治療薬はほとんど開発されておらず、芦屋大で研究にあたる油井(ゆい)邦雄医師は
「障害に悩む人の治療の選択肢を増やすことができる」としている。

 アスペルガー症候群や高機能自閉症などを総称して自閉症スペクトラム障害といわれる。
研究チームによると、一つのことに熱中、反復するなどの行動障害と他人の言葉の意味や気持ちの理解が困難なコミュニケーション障害がある。
脳の神経発達不全が原因とされるが、これまでコミュニケーション障害の治療薬はほとんどなかった。

 研究チームは、神経細胞の発達に効果があり、錠剤として市販もされているアラキドン酸に注目。
自閉症スペクトラムと診断された7人に1日1回、アラキドン酸約240ミリグラムを含んだ錠剤を
6人に偽薬をそれぞれ投与したところ、4カ月後、アラキドン酸を投与したグループはコミュニケーション障害が軽減した。

 その後の4カ月間にわたり全員にアラキドン酸錠剤を投与すると、この差はなくなり、最終的に13人中10人が目に見えて改善したという。

 顕著な例では、教室から頻繁に出ていく子供が静かに座って授業を受けられるようになったり
孤立状態だった人が積極的に人にかかわるようになったりしたといい、研究チームは今後さらに効果を確かめる。

http://sankei.jp.msn.com/science/science/101127/scn1011271106001-n1.htm

590 :優しい名無しさん:2010/11/28(日) 21:12:07 ID:m126WOP7
>>589
アラキドン酸240ミリグラムっていうと、これあたりかな?
月6300円って結構高いな。
ttp://www.suntory-kenko.com/lineup/prod_a_02.aspx

まあ市販薬だし、駄目元で試してみよう。
情報どうもありがとう。

591 :優しい名無しさん:2010/11/28(日) 23:30:54 ID:uxhvUIDe
>>590 wikiによるとアラキドン酸は肉、魚、卵、母乳などに含まれてる
らしいからそんな高価な健康食品わざわざ摂らなくても・・。
欧米なんかでは乳児用のミルクに添加されてることもあるとか。

592 :優しい名無しさん:2010/11/28(日) 23:40:57 ID:LIjg8hjE
>>590
このスレの後ろの方の書き込みも参考にした方がいいかも。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1287780581/

特にこれね。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1287780581/651

俺はどっちが正しいのかよく分からんが、まあ飲むなら自己責任で。

593 :優しい名無しさん:2010/11/28(日) 23:59:25 ID:m126WOP7
>>591
ウィキぺディアやリンク先の国立健康・栄養研究所の記載読んだよ。
2chのスレでスレ主(?)が必死にネガキャンしてるのも見たw

>ヒトでの有効性については、胃粘膜障害の改善、乳児の異常行動低減、視覚機能の向上、
>精神発達指標の向上効果について検討した報告はあるが、信頼できるデータは充分ではない。
(国立健康・栄養研究所)

13人対象の研究だし、実際このとおりなんだろうが
リタリン絶望、ストラテラも後2年って状況の中では試す価値はあるかと。
(何とか正規雇用についてるので、金銭的な部分はそこまで痛くない)

お金に困ってる人が無理して試すものではない、って点は同意。

594 :優しい名無しさん:2010/11/29(月) 17:58:40 ID:rVCdWQQH
被験者が13人というのも少ないし、RCTじゃないだろ。

595 :優しい名無しさん:2010/11/30(火) 18:20:31 ID:2lxGlNkV
>>589
こんな三流の研究もどきに惑わされて騒ぐ親が多いんだろうな

596 :優しい名無しさん:2010/11/30(火) 23:08:50 ID:41y7iSVU
自分は最近診断下ったのでリタリンのことよく知らないんだけど、今までみんな飲んでたものなの
でリタリンのおかげでうまくいっていたのに、規制で飲めなくなって困っているんでしょうか
依存性が強いからやめるのが大変とか聞いたことがあるが・・・いきなり止めても大丈夫だったのかな

597 :優しい名無しさん:2010/12/03(金) 16:36:36 ID:frmzkbN/
積木模様で天下取りたい

598 :アスペ:2010/12/03(金) 23:35:36 ID:usXT4StY
おいおっさん、積み木の遊び方知ってんのか?


599 :優しい名無しさん:2010/12/03(金) 23:55:12 ID:k3BUDAdV
そういやwaisでは積み木が最低得点だったな

具体的にどういう知能を測ってるんだろこれ?

600 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 00:40:31 ID:HzrM5iLT
俺は数唱が最低得点で、次に低いのが積み木だった。

601 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 01:27:56 ID:Iye69yyx
積木模様が最高点で一番できて、次は絵画配列と行列だった。

>>599
 分析力や空間認知等らしい。

602 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 07:21:37 ID:dRFZL5yP
ウェクスラーの言語性尺度=結晶性知能てのはうるさいことをいえばまちがいだよね?
言語性尺度のなかの数唱は流動性知能を測るわけだから。

603 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 16:11:15 ID:dXaAe1jx
>>601
車の運転が絶望的に下手な理由がよくわかった・・・

604 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 21:19:34 ID:1UiRotHg
WAIS III自分も受けたけど、受けたからといってどうとでもなるわけでもないよね
診断下っても意味ねーっていうか

605 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 21:34:03 ID:Cu3imdOr
>>604
まあ発達障害の判断する材料の一つでしかないからね

良かった事と言えば、自分は不器用だ不器用だ言われて育ってきたけど
不器用なのは広範囲の動きで、手先は器用なのが判明した事かな

606 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 22:13:29 ID:Rc3OKuaE
>>600
数唱と積木はどちらも流動性知能の尺度だからお互いのスコアは相関が強いと思う。


607 :優しい名無しさん:2010/12/04(土) 22:47:02 ID:dXaAe1jx
>>604
そのものに意味はないけど凄まじいジグザグのグラフを見たら
自分は発達障害なんだって素直に納得できた

608 :優しい名無しさん:2010/12/05(日) 01:48:48 ID:2KaD0qyP
>>604
俺も607と同じく、ジグザグのグラフを見せられたら自分は発達障害なんだと素直に納得できた。
あと、算数の学習障害も判明して算数や数学が極端に苦手だったり、数の数え間違いや
計算ミスが異様に多いのも納得したよ。



609 :優しい名無しさん:2010/12/05(日) 19:58:52 ID:QdZzeiIV
>>606
積木得意で数唱弱いわ…

610 :優しい名無しさん:2010/12/05(日) 20:08:54 ID:YFIHDZHX
俺も>>609とおなじ。積み木得意で数唱弱い。
数唱は短期記憶に足を引っ張られる。
「相関性有り」には賛同できないな。

611 :優しい名無しさん:2010/12/05(日) 20:14:36 ID:wJHp5vr8
>>609 俺は数唱は高得点だったが、積木は普通
だったな。動作性の中では一番高得点だったが
言語性の最低得点の項目(4つ)と同じ。

612 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 02:27:15 ID:Ko3Dkdw5
僕なんか本当に最初の項目以外全く振るわなかったよ。
>>608みたいな人もいるわけだから知能検査も無視できないな。


613 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 09:50:38 ID:8VUX7BAU
ttp://yaplog.jp/jizaiken01/archive/233
ttp://homepage1.nifty.com/kanaipage/memo44.html
ttp://d.hatena.ne.jp/dada_d/mobile?date=20071202
ttp://h.hatena.ne.jp/mobile/keyword/理系人間

614 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 09:52:44 ID:8VUX7BAU
ttp://h.hatena.ne.jp/mobile/keyword/理系人間/

615 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 16:47:57 ID:do+mmMPQ
>>610
結晶性知能尺度である知識、単語、算数、理解、類似よりは相関性が強いよ。

616 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 19:14:12 ID:kE/Q/KRi
専門の大学病院で診てもらうことになりました。
確定診断がでるまでいくら位・診察何回位かかるのでしょうか?

617 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 20:50:14 ID:9bw+Iu5M
>>616 漏れの場合は4月初診で8月末に診断出てその間の
診察・検査が7回で1回あたり1200〜2000円程度(国保)
だったかと。公立の機関だったので初診の前にケースワーカー
に無料で2回詳細に聞き取りしてもらってる(1回は親同伴)ので
だいぶ助かった。あと主治医が精神保健指定医でなかったことや、
画像診断をしなかったこと、薬がでなかったのも金銭的には助かった。

618 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 22:03:38 ID:6bQAF+r/
>>616
専門医のいる病院で3回で確定診断でた
本来ならもう少し検査をすると言ってたから
平均だともう少しかかるとおもう

費用は1回2000円程度(薬抜き)だったけど
通い続けるとなると交通費が意外と馬鹿にならない

619 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 22:42:54 ID:B5Zi1Nwy
>>616
専門医のいる大学病院で診てもらって5回で確定診断。
1回目は初診で通常の精神科で問診。
2回目はWISC、性格検査(いろいろな状況の絵があって、適切な台詞を
吹き出しに書き込むタイプの)、MRI。
3回目は通常の精神科で発達障害の可能性が高いとの宣告w、親同伴で聞き取り検査
4回目は児童精神科で診断確定。親同伴。

MRIが入った時は8000円近く行ったけど、他は2000円程度。
薬はもらえなかった。
成人の発達障害は対処法がない、今後もし何か困ったことがあったらまた来て下さいと言われて終了。
それっきり行ってない。

620 :優しい名無しさん:2010/12/06(月) 22:43:31 ID:B5Zi1Nwy
間違えた。4回だった。

621 :616:2010/12/07(火) 00:41:23 ID:v3I1O9IG
皆様レスありがとうございます。
思ったほどお金はかからないようですね。
ただ田舎から上京するのでそっちの出費がかさみそうです。
S大学病院の黒い鳥病院です。
親は連れて行けそうもないので小さい頃の文章を書いてもらおうと思います。
すでに2次障害でKOなのでその根本的な原因がわかれば少しは納得できそうです。
ありがとうございました。

622 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 09:13:54 ID:V+zqYsXd
>>619
>成人の発達障害は対処法がない
この言い方は酷いねえ、医学的に対処出来なくても、社会的対処は就労支援(フォロー)や手帳(年金)ほか山ほど出来るのに

623 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 11:35:06 ID:VX8Y0ogP
>>622
その社会的対処に精通したスタッフが皆無なんだよねえ。

624 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 11:38:00 ID:bDSZ+wTg
俺も発達障害の診断を受けていますが同時に統合失調症の診断も受けています。
同じ人いますか?

自分も>>607>>608のようにジグザグのグラフでMRIもみて広汎性発達障害と
言われました。

しかし、「人に監視されている」「組織の人に命を狙われている」「他人に笑われている」
「俺のことを噂している」というのがあります。本当に監視されているのです。

前の主治医はこれは発達障害固有の過敏反応性といい、今の主治医も発達障害の
専門医ですが妄想と言います。いったいどちらなのでしょうか?

今は統合失調症の治療もしています。

625 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 14:50:46 ID:v3I1O9IG
発達障害で障害年金は下りるのですか?
一生治らないのだから酷い場合は決定ありそうですね。
二次障害の強力なアシスタントにはなりそうですが…。

626 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 16:58:46 ID:EQjqSRLc
>>625
下りているケースと下りていないケースがあるようです。

最も下りやすいのは、うつ病などの精神病を併発しているときのようです。
この場合は、うつ病で申請し、既存障害を発達障害にしておくようです。

627 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 17:45:22 ID:bDSZ+wTg
>>625
発達障害のみでは無理らしい。他にうつ病、統合失調症など
併発していれば出る。

ちなみに俺は前の病院の時の申請でうつ病+アスペルガーで通った。
今は広汎性発達障害+統合失調症だが通るのやら。。。

手帳も発達障害のみでは無理らしいよ。

628 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 18:48:50 ID:v3I1O9IG
>>627
うつ病→統合失調症とはすごい悪化ですね。ほぼ確実に決定されますよ。
精神病は長く診ていかないとわからないものなのでしょうね。
年金はもちろん無期認定ですよね?

629 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 19:19:49 ID:CR/8sd+g
>>622
手帳は賛成だな。
就労支援はヤメロ
表社会から発達障害は消えるべき。

630 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 19:33:01 ID:MBKYmI1p
以前ここを荒らしてしまった者です。あのときはごめんなさい<(_ _)>

最近だいぶ調子良くなってきて、もう少し調子良くなってきたら検査をすることになりました。

検査は来年になると思いますが、NOS・定型だったらここで結果報告したいと思います。

でも定型と出たら、医師に損害賠償請求をして車を買う予定でいます(笑)
PTSDのキャバ嬢がBPD、妄想性人格障害の人が統合失調症と数回の面接で告知され、医師に損害賠償命令が下った判例があるので。

631 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 19:42:41 ID:L3Nxg2Lj
こういう輩のせいで発達障害者の肩身がまた狭くなる

632 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 20:00:23 ID:Uv4knNct
みなさん糖質はスルーしてください

633 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 20:24:13 ID:SfyOIlZ8
くっせえ奴がいるな

634 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 20:33:16 ID:bDSZ+wTg
>>628
次の申請までまだ時間があるけど今の主治医が統合失調症と
書いてくれるかどうかだね。やはり長く診てもらう必要はあるから
医者選びには慎重になるよね。今の主治医はいい人だけど。

635 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 22:09:40 ID:8B4yQD0i
>>627
発達障害のみで手帳出た

636 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 23:19:06 ID:PXO6dbcL
>>630
お前は病院ではなく刑務所に行けクズ

637 :優しい名無しさん:2010/12/07(火) 23:38:51 ID:cMBlfui9
>>627 >>635
手帳の扱いは各自治体によって異なる。
だから市町村名を書かないとその情報にはあまり意味がない。

638 :優しい名無しさん:2010/12/08(水) 23:31:15 ID:0wmUP7od
お前ら親子関係ってどんな感じ

俺は発達障害と診断されてから親が憎くて仕方ない

639 :優しい名無しさん:2010/12/08(水) 23:55:16 ID:ZmeR1yG3
>>638
うちの場合は親父がアスペの可能性が濃厚(行動や言動がアスペそのもの。
俺が母親同伴で診断受けに行った時についでにという事で母親が医者に
親父の今までの行動歴や言動歴も話したら、確定するには本人に来てもらわないと
いけませんが、話を聞く限りではアスペかPDD-NOSの可能性が極めて高いですねと言われた)。
親父の兄、母親もアスペの可能性大。

さらに母から、親父がどこか変なのは結婚前の時点で既に気付いてはいたけれど、
婿養子に入ってくれる男なんか滅多にいないし、公務員という安定した仕事で
酒もタバコもギャンブルも一切やらないし、暴力を振るうわけでもないから
変なところには目をつぶって結婚したと言っていた。

憎いとは思わないけど、ちゃんと相手を選べよと思ったw



640 :優しい名無しさん:2010/12/08(水) 23:56:52 ID:geFT8wVv
そしたらあなたは生まれてない

641 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 01:59:03 ID:bJuAJBCQ
>>638,639
うちは臨床心理士に親父のアスペルガー傾向を指摘されてからは
外食すら極力断るようにしている。支援センター関係者からも
親父とすれ違ってくれと言われているし。
うちなんかバブル期に両親が結婚したからもう滅茶苦茶w
他人から見れば母が父に依存しているようにしか見えないが
それでいて父の金銭管理を行おうとするんだから
本当に何が好きで結婚してるんだかw

642 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 05:50:03 ID:12bAE5c1
>>639
>>641
うわ…うちも母がアスペじゃないかって医者が疑っているよ。
親子関係は極めて悪い。私の病気にまったく理解がない。
二次障害で鬱とパニック障害になった。精神障害2級。
典型的な「毒になる親」
母は医者に言わせると「家族キラー」で、本人はぴんぴんしているが
周りの人間を次々と精神疾患へ追い込んでいくらしい。
ちなみに父と弟も鬱。
非定型の親を持つと子供は振り回されて大変苦労するそうだ。
本人に自覚がないならなおさら。
先日もう我慢が出来なくなってVIPで「母を殺したい」というスレを立ててしまったよ…
でも以外に共感してくれる人が多くて驚いた。

昨日医者が母を呼び出したらしいから、心なしか少し優しくなった。
この状態が続けばいいんだけど…
距離をとりたいんで半年以内に家を出る予定だ。障害年金と生活保護で主に暮らすことになるだろうけど。


643 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 07:31:46 ID:V5BR4+Xb
>>640
で?
生まれてなくても別に構わないよ。
生まれなきゃ自分の意識自体が存在していないんだから。
言葉で言い表すのは難しいけど。

>>641
うちは高度成長期の結婚。
高度成長期もバブル期も発達障害者でも当り前のように結婚できた
メチャクチャな時代だったようだなw

644 :640:2010/12/09(木) 09:26:34 ID:L6Wusz2I
>>643
気分を悪くしたならごめんなさい
あおるとそういう意図はありませんでした

645 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 09:32:24 ID:MZuHMPsF
>>643
生まれてなければ辛い思いをすることはなかったのだから
その方が幸せだった、ということだね

意外というか何というか、毒親持ちは多いんだなあ
自分も毒親だから生育歴とか聞けなくてPDD-NOSの診断なんだけど
いわゆる第四の発達障害者もこのスレにはいるのかもしれないね

646 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 10:07:02 ID:XQKBiSf3
積木模様はある種の知性の源

647 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 18:22:29 ID:tB0DtmeE
>>642
家も母親がアスペじゃないかって言われた
まあ家族全員色々と濃厚だが
父親も、ちっちゃい頃幼稚園脱走の常習で、かつ駄菓子屋から
勝手にお菓子持って来てばあちゃんが後でお金払いに行くとか良くあったらしい
兄弟は自分より濃厚で引きこもり状態だし

しかし親を怨む気にはならんなあ。
こんな病名がなかった頃に自分と同様の齟齬を抱えながら、闇雲にやってきたと思うと
仕事やなんや今の社会よりも大分楽だっただろうが、色々必死だったんだなと思う。

まあ、自分には他に甘える事の出来る親代わりがいるからこその考えかも知れんが

648 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 20:52:28 ID:fDyUwatK
>>645
うちは親父(アスペの可能性濃厚)は毒だけど、母がまともだったのが不幸中の幸い。
だから生育歴も児童精神科の診察前に事前にちゃんとまとめて書いておいてくれた。
俺が何かおかしいのは1歳頃に既に気付いていて、小児科に相談に行ったけど
「それが個性ですよ」と言われたとのこと。
児童精神科の医者と話していた時も、医者が「母原病」の話をしたらちゃんと知っていたぐらいだから
相当悩んでいた模様。

兄(定型)が二人目の子供を作ろうとしているんだけど、発達障害が出ないか心配だよ…。
一人目は大丈夫だったけど。

>>647
昔の社会、特に仕事は今よりずっと楽だったはずだよ。
肉体的にどうとか、精神的にどうとかではなく、発達障害者でも働いていける環境があったかどうかという点で。
親父なんか今の時代だったら確実にフリーターか派遣か引きこもりだよw

649 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 21:48:45 ID:bJuAJBCQ
>>643,648
まあある種の過渡期だったんだろうな。
それでもマイノリティに変わらないという現実が辛い訳よw
だってうちの親父は典型的な嫌われ者アスぺで
昭和50年代に国立大出て、上場企業に入ったからな。
それでいて母も発達障害傾向でマジで報われねーしw
何というか人類の最終表現型の人間って感じだよなあ発達障害は。

650 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 23:07:52 ID:tyBqplUW
やっぱ発達障害は遺伝するのかな

俺の親父やその一族も発達障害者の俺から見てもとても健常者には見えないし

651 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 23:54:25 ID:fzI8huPm
>>649
高度成長期やバブル期は異常な時代だったんだよな。
競争も緩やかで、IT化やらグローバル化やら派遣やら中国生産など影も形もなく、
機械化も今ほどは進展しておらず、コミュニケーション能力も今ほどは
要求されなかった。

単純作業や一人で黙々コツコツ取り組む仕事のような発達障害者でも
やっていけるような職がたくさんあって、しかも正社員雇用。
おまけに公務員も競争率は今よりずっと緩やかで採用人数も多かった。
(親父が公務員になった1970年の高卒県職員の競争率は2.5倍。
それが今では30倍以上)
さらにお見合い制度も全盛だったから発達障害者でも結婚して家庭を持って
子供作るのが十分に可能だったんだよね。

そのおかげでこの世に生み出され、いざ自分が社会に出た時には社会情勢が
全く変わって発達障害者向けの仕事も激減し(機械化、IT化、非正規雇用化、
海外移管の真っ先に標的になったのが発達障害者向けの仕事なんだよね)、
生きる事さえ困難になって苦しんでいるのが今の20代以上の世代の発達障害者なわけだが。


652 :優しい名無しさん:2010/12/09(木) 23:59:26 ID:fzI8huPm
>>650
遺伝するよ。
うちは親父、親父の母、親父の兄はどう見てもアスペ。

新郎側の席に友人や同僚、上司が一人もいない結婚式。(うちの母も母方の両親も
親戚一同も友人もみんな唖然としたらしい)
息子の結婚式なのに「あまり気分が乗らない」と欠席するキチガイ母親。
てめえの弟の結婚の席で惜別の歌を歌う常識知らずなバカ兄。
(結婚式の席で「別れる」「離れる」「切れる」といった言葉が絶対禁句なのは
PDD-NOSの俺でさえわかるわ!)

こんな奴らのどこが正常なんだ?



653 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 02:49:59 ID:S3YazXTi
>>651
これは全くその通りだよ。
>>652
これもある。知り合いの臨床心理士も自分がそうじゃないかと
言ってたし、アスぺの自己中は異常だ。
両親が自分達の責任について触れたことはほとんど一切ない。

654 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 17:32:36 ID:Qmtc6JjN
PDDがなんで恋愛結婚できるのかわからん
つか恋愛できる時点でPDDじゃねーだろ

655 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 19:11:29 ID:ShfxAeVk
>>654
鬼女板の旦那が発達障害スレ読んでみ。

656 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 19:22:36 ID:Qmtc6JjN
PDDの妻はメンヘラってことでおk?

657 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 20:44:27 ID:nguOvgv4
>>654
おまいさんの思った以上にPDDの範囲は広いってこった

658 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 21:53:03 ID:S3YazXTi
>>654
うちの両親は職場婚でそこは微妙に違う。

659 :優しい名無しさん:2010/12/10(金) 23:06:09 ID:Ptb6YmTu
出来るか出来ないかは別としても

自ら可能性を否定するのは悲しいなぁ・・・

660 :優しい名無しさん:2010/12/11(土) 07:19:33 ID:Mbmgs8s6
>588
遅レスで恐縮だけど、脳の血流も関係してない?
以前みた番組では医師が米ぬか成分の薬を出していたのと、自分は銀杏葉エキスが効いたよ



661 :優しい名無しさん:2010/12/11(土) 23:31:50 ID:l9wXgDBS
色々調べてると
クラインフェルター症候群なんかも疑われるなあ。

662 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 00:25:43 ID:APIJ/oTp
>>661
自閉症の症状は脳に異常があればたいてい出るからな。

663 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 00:57:58 ID:x/H0ub/K
>>662
こうなるともはや難病みたいな話にもなってくるんだろう?
もうやだよworz確かに男性要因の不妊症は一般的ではないよな。
でも両親が発達障害傾向だから何があってもおかしくないというw
こういう合併症があるからこそ発達障害が隠せないだろう。

664 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 01:07:54 ID:APIJ/oTp
>>663
悪いけどなにがいいたいのか分からないのだが、、

665 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 01:36:47 ID:x/H0ub/K
>>664
クラインフェルター症候群という
発達障害との合併症があるんだよ。
その病気の可能性の話。

666 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 01:57:55 ID:qK7yYt/N
太田耕平 太田秀造(親子で医師)最悪の病院である。罪もない人を、
保護室と呼ばれるところに入れて薬ずけをする。
被害にあった人間はどのくらい、いるかわからない。
もっと暴いていかないとね
その1  http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1173176612/l50
その2  http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194889282/
その3 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1216899952/


その1:http://mobile.seisyun.net/cgi/agate/life8/utu/1173176612/dta

http://2bangai.net/read/6d17
f5899e1c4a283f0282caa028cdf84b745cd39c8e03a9520868cb140ebbea/all

とりあえず見て観れ 内観だし、暇つぶしにね 




667 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 11:16:59 ID:03PW+iWr
ウェスクラーの再検査料って、自立支援の対象になるのかな?

668 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 11:43:16 ID:vSrmwbkx
医療側が必要を認めなけりゃ対象外じゃね?
そんでもやりたいならそりゃ自己満足の世界だろ。
全額負担で当然。

669 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 15:50:34 ID:cNBErjQM
弟が発達障害と知っててやってるんだから
その病気の可能性大。


670 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 21:48:05 ID:8ohST5ZZ
俺の家の場合は、母親と弟が重度のアスペ。
叔母はBPDでその2人の娘(従姉妹)は片方が高機能自閉症。もう片方は近々BPDになると思う。
父親は定型だが母親に感化されてここ数年鬱も入ってアスペっぽくなってきてる。

671 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 22:23:05 ID:8ohST5ZZ
俺はデイケア行って、自分の歪みを治して「定型中の定型」の彼女を作りたいわ。
将来、子供に遺伝しないためにもね。
元カノはBPD+PDDNOS傾向だったから。

672 :優しい名無しさん:2010/12/12(日) 22:31:39 ID:pdWB8AAR
>>671
寝言は寝て言えよ

673 :優しい名無しさん:2010/12/13(月) 00:03:14 ID:FKYSH0nR
DNAのゆがみを治せるなら良いんだけどな
彼女というよりは、介護・後見してくれる女性が欲しいよ

674 :優しい名無しさん:2010/12/13(月) 00:53:31 ID:/+QjKau8
子供は絶対にありえない

負の連鎖は断ち切らなければならない

675 :優しい名無しさん:2010/12/13(月) 12:14:32 ID:se8HAx3f
ボクもデイケア行って定型スタッフをくどいているんだがなかなか陥落しない
月収21万のボクじゃ魅力ないのかな…

676 :優しい名無しさん:2010/12/13(月) 14:21:59 ID:Mnlj3uEx
>>675
たった二行の書き込みでかなりの粘性を感じさせるのはさすが
そりゃ女口説けるわけがないわwww

677 :優しい名無しさん:2010/12/13(月) 23:44:29 ID:r8A7Ks5O
優性保護法復活希望
発達障害者は去勢

678 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 16:18:17 ID:9K19g50i
>>665
合併というよりクラインフェルター症候群が発達障害を引き起こしてるんでしょ。
染色体に異常があれば脳に異常があってもまったく不思議ではない。

679 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 18:55:19 ID:QgDhkiV+
ありえない

680 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 20:00:58 ID:OOuhxaQe
>>679
なにがありえないなの?
ダウン症のように染色体異常が脳の異常を引き起こすことは珍しくないんだが。

681 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 20:11:22 ID:XmHsqjk5
スレ文脈を読むか読まないかの違いじゃね?
前提が明確になってないと話が食い違うのはよくあること。

682 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 20:25:18 ID:naPRJ316
>>678
医療関係の方ですか?
ただもはや難病みたいな話でしょう。
うちは親父がASで母ADHD傾向ですから
もう充分すぎるほど異端な一族な訳で
その上僕自身もいついかなる組織に存在しても
宇宙人扱いがデフォでしたから。もう少数派はうんざりです。

683 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 20:29:21 ID:OOuhxaQe


684 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 21:21:35 ID:qz6OXJzs
ヤブ医者にアスペ言われた元荒らしの者だが、ショップ店員のバイト面接通った。
これでうまく行ったら、医師に「いともたやすく、発達障害という烙印を押され、全人格を先天的なものとして根本から否定され多大な精神的苦痛を受け、
禁煙にも失敗した」として簡裁ではなく地裁に裁判起こして、医師の医療倫理欠如の問題を世に知らしめ、FW(うまくいけばBM)を買う(笑)
日弁連によると、検査などの確実証拠があれば単独訴訟でも勝算大とのこと。

685 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 21:33:41 ID:PWV7KkcD
アスペの診断受けたけどショップ店員に適性があるタイプもいるよ

686 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 22:28:04 ID:hFf7Sog1
>>684
コテハンつけてちょ

687 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 23:02:21 ID:qz6OXJzs
なんでおまえみたいな発達障害者のNG登録のためにコテハンつけなきゃならんのだよ、身分をわきまえろ、劣等人間。

688 :優しい名無しさん:2010/12/14(火) 23:49:24 ID:fhTv+gCE
>>684
>>687
人格障害は死ね



689 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 01:43:48 ID:SyrifJeu
>>684
あんたは発達障害でもなんでもないただの自己中クレーマーなんだし他所でやってくれないか
ブログでもTwitterでもいいからさ

690 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 09:21:04 ID:8rocW3a7
今デイケアに通っているPDD-NOSです。

アスペが多いのですが、
絶対音感を持っていてピアノからギターからフルートまで弾きこなせる音楽の天才(性格にやや難あり)
日本中の駅名と列車名を知っている鉄ヲタ(アスペと言うより高機能自閉症か)
英語からフランス語中国語ドイツ語スワヒリ語まで使いこなす語学の天才(見た目はアスペには見えない)
とか、記憶の転載とか歴史ヲタとか美術的センスいがすぐれている奴とかみんな何かしら
秀でた物を持っています。性格やら立ち回りに問題があっても。

こういう人達を見ると、俺ってダメ発達障害者だなと萎えてしまう。
コミュニケーションの障害やら空気が読めないやら発達障害の負の部分は多分に持ち合わせているのに
こいつらみたいに「発達障害だから得した」「発達障害ならでわのいい部分」が全くない。

俺は単なる欠陥人間なんだと自己嫌悪に陥る。

691 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 12:06:08 ID:XI5o3+BA
>690
なんで「絶対音感がある」とか「日本中の駅名と列車名を知っている」という情報を
690が知っているのか、と思うんだけど、もしかして自己紹介で言ったのか?
自慢と受け取られかねない話を自己紹介でするのは、空気が読めてない故と
思うけどな
それで人生上手くまわってないからデイケア来てるんだろ、そいつら
役に立ってない才能じゃないか

692 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 15:35:25 ID:xYlYXXj8
>>690
俺も同じだorz
デイケアにいたアスペ君は英語堪能、瞬間記憶力あり(車のNoプレート連続暗記)、ギターも弾けて、PC堪能イケメン。
スタッフ曰くこの人はコミュニケーションに難を抱えてあまり自分からしゃべれないらしいが、それが返って
「イケメンで寡黙で有能=ミステリアスな男の魅力」と言うことで女性メンバーからモテていた。
かたや俺は、ブサメンキモアニオタで人とはしゃべれない、何やってもダメダメ、KY・・・
だから女性メンバーからは嫌われていたし、男性メンバーからも距離を置かれていた。

693 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 17:13:56 ID:aDEtD8lz
努力すりゃいいのに……
そういう少数派見て、勝手に落ち込んで何がしたいんだ?

694 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 17:31:15 ID:LQodxiIt
よそはよそ、うちはうち

695 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 18:06:31 ID:RbP6qttA
隣のおばちゃんと話すと俺は単なる欠陥人間なんだと自己嫌悪に陥る。

696 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 18:22:46 ID:O95DKsEd
ある意味ムダに突出している能力があるから困る障害でしょ

697 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 18:38:53 ID:2kj3MSBY
まあこれが世の中一般に広がる誤解なんだろうな

698 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 18:59:09 ID:N/41y6sD
>>696
そうだね
そこまでこれが出来たら、これが出来ないはずがないと言う勝手な定型の思い込みで
RPGとかのゲームのパラを上げる時に、平均的にパラあげたのが定型
一点集中型にバラバラにパラあげたのが発達障害だな

699 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 19:45:51 ID:O95DKsEd
>>698
>これが出来たら、これが出来ないはずがないと言う勝手な定型の思い込み

禿同
それでいままで苦労してきたし、苦労している

700 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 21:39:39 ID:zFoBT3lh
日本人には少ないけど6〜7カ国語を話せる定型いるよ
6〜7カ国語は話せないけど読み書きできる定型ならざらにいる
日本に来る中国人留学生は最低3カ国語は話せる
知り合いのインドネシア人は日本に来てまだ1年だけど日本語ぺらぺら
日本に来るまで日本語なんて全く知らなかったらしい
タメットさんみたいなのもいるけど、定型にもそこまで行かなくてもゲーテなど近い人達はいる

701 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 22:06:48 ID:U6ik6W3K
>>692
ボクに近いねーその人。
ボクは高学歴のインテリアスペルガーとしてデイケアスタッフにもてているよ
メンバーなんか相手にしない
いつもデイケアスタッフと一緒に食事をし行動する
収入もそこそこあるし、スタッフと結婚するのも悪くないかなと思っている

702 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 22:08:33 ID:uahDGtJq
良かったね

703 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 22:25:35 ID:AucYLX82
>>701
きんも〜

704 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 23:01:59 ID:/JW8L2ie
>>700
数学者のピーター・フランクルなんかはそうだな。
アスペ臭まったくないし。

705 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 23:12:18 ID:7kkpojtu
>>693
>努力すりゃいいのに……

ほーら出た、偏見が。
自分が努力しているからこそ、そういう風に才能持った奴を見ると
尚更惨めに思えてくるんだよ。
おまえのようなバカにはわからんだろうけどw

706 :優しい名無しさん:2010/12/15(水) 23:30:25 ID:YZBqjMSZ
ちょっと、念のために確かめたいんだけど
このスレにまで例のしたらば管理人が湧いてないよね?

彼みたいにすぐ喧嘩売ったり外部掲示板に誘導したりしてくる人は、出入り禁止です。
アスペだと言ってたからまさかここまで監視してるはずはないと思うけど…
最近暴言吐く人が増えてきてるので、紛れ込んでるのではないかと不安です。

繰り返しますが、このスレで暴言・喧嘩や他の掲示板の宣伝するのはご遠慮下さい。

707 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 00:16:32 ID:QWb7EcJl
積木模様大好き

708 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 00:33:39 ID:n3Eh/i8d
>>705
死ぬほど努力した結果なら、どんな結果であっても納得できる。
納得できないならお前の人間性が残念だったんだねってことだ。

709 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 01:07:27 ID:QtXwcI3O
>>708はどんな特技を持ってるPDD-NOSなの?
そんなに何か主張したいんなら、抽象的な持論を展開するのではなくて
その死ぬほど努力したエピソードをここに書けばいいのでは?

710 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 01:31:37 ID:tjPHIeV0
上手くフォローしてくれて助かるYO


711 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 01:53:25 ID:w9IYLl6s
>>708
おまえの腐った脳みそと歪んだ人格が残念だったんだね。
死ねやクズ

712 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 02:24:40 ID:QtXwcI3O
>>711
暴言・喧嘩が目的なら出て行って下さい。

713 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 02:31:00 ID:n3Eh/i8d
>>709
特技?ないよ。>>708は死ぬほど努力したら自分の望んだ結果が手に入るって意味じゃないよ。
当初望んだ結果でなくとも、納得できるって意味。

714 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 02:56:23 ID:QtXwcI3O
>>713
健常・発達問わず色んな人がいるし、努力すれば納得できるかというのも人それぞれだし、
同じ発達障害でも突出した才能を持っている人を見て
羨ましく思ったり落ち込んだりしてネットで愚痴るというのもある種の自然な流れでは?
別にその人を叩いたりしているわけでもないし、責められるような反応ではないと思いますよ。

それにしても、>>690>>692で挙げられているような人達は凄いね。
そこまではいけなくても、各自の発達障害の特徴をうまく特技に変えていけるような方法が見つかるといいよね。

715 :12/16(木):2010/12/16(木) 06:37:50 ID:42bPI3sw
障害だと診断を受けていながら個性だと思えるはずがない。

716 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 07:21:26 ID:Ryz1t5+m
>>713
で、おまえは死ぬほど努力してるの?
どの程度の努力が「死ぬほどの努力」なのか、具体的なエピソードを挙げて
説明してごらん。

こう言うと努力厨ってみんな黙るか逆ギレするしかしないんだよね。
口先だけの言うだけ番長、有言不実行だからな、奴らは。
おまえのそのバカの一員だよ。
死ねやクズ

717 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 07:27:50 ID:KULswDud
>>698に通じるかもしれないけど、
俺は大学中にオーストラリアに留学していて英語はできるし
難易度の高いPCの資格もいくつも取ってきたし大学もAランクと言われる大学を
卒業している。独学で司法書士に合格した。

これが突出した能力かどうか知らないけど、俺は対人関係がダメ。KYでもある。

でも、企業は英語ができる、Aラン卒、PC資格、司法書士と言うことだけで
「何でもできるだろう」と言ってあれもこれも過度な期待や仕事が押しつけてきて
プレッシャーになる。出来ないと「出来るはずでしょ」となるんだよね。
そして押しつぶされてうつになった。

世間は、「スゴイ」って評価するけどでも俺は子供のころから流行にはついて行けないし
対人関係はダメだったしKY発言や行動で嫌われてきた。苛にもあった。大人になって
デイケアに行ったけどKYぶりでスタッフも相手にしてくれない状況に。

だから、「これができるからすごい」とか「これができるから羨ましい」なんてないと思うよ。
逆に人間としても基本である対人関係ができないのでは、やはり社会でやって行くのは
難しいのだと思う。

俺は前の医師はアスペルガーと診断し今の医師はPDD-NOSと診断したよ。

718 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 11:33:20 ID:RAfN5hMd
私も勉強はできて有名国立大卒だけどKYな子だったな。
特に幼稚園〜小学校までは友達とトラブルになることが多かった。
大学あたりから徐々に「こういうときはこうするものだ」って読めるようになった気がするけど。
私ぐらいの未診断のアスペ?は相当いるような気がする。

719 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 17:07:49 ID:tjPHIeV0
RPGとかのゲームのパラを上げる時に、平均的にパラあげたのが定型
一点集中型にバラバラにパラあげたのが発達障害だな



720 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 17:10:11 ID:/hfkNiYU
障害者雇用求人きたぞ
おまえら急げ

職種:マーケティング事務補佐
資格:実務経験2年以上あり、英語ないしは中国語が堪能な方。
   海外出張可能な方。
学歴:経済・経営学修士以上ないしはそれに準じる方
報酬:時給1500円(研修期間)、研修終了後は年俸制になります。

721 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 19:09:57 ID:dZa+QOkn
>>717,718
こういう人がいるんだもんなあw
発達障害内部のある種の能力格差はすごい。
かたやエリート崩れがいて、かたや僕みたいな
スーパーの主婦に違和感を持たれる人間もいるわけでw

722 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 20:29:50 ID:n3Eh/i8d
>>714
>>716が責められるような反応じゃないと思うならあなたはおかしい。


>>716
そうやって人格攻撃しておきながら質問?
それで回答を得られると思ってるの?

具体的なエピソードっていわれてもね。
いじめられたりしたときに、絶望してないでいじめられないよう努力したりとか。
そういうのでいいかな?それとも社会に出た以後のことかな。
カウンセリングとか方法はいろいろあるんじゃない?
生活工夫スレのぞいたりとかさ。

たぶん、>>716は自分なりに努力してきたのに周囲から認められなかったから
あるいは自分が納得できる結果がでなかったから、そうやって努力することを卑下してるんだね。
でも、悪いのは努力することじゃないよ。誇りなさいな。ここのスレの人ならわかってくれる。
一生かかったって何の問題もないぜ。

723 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 23:37:43 ID:fpVi/RJn
>>722
>そうやって人格攻撃しておきながら質問?
>それで回答を得られると思ってるの?

そうやって上から目線でほざくから反発されるの。
おまえバカですか?

何で自分が反発されるのかわからんの?
考える能力の欠片もないのかおまえには?

さすが自己中丸出しの発達障害ですなぁwww
俺なんかガキの頃から怒鳴られ罵られ殴られ蹴られしながらそういった要素を
必死でカイゼンしてきたのに…。

きっと甘やかされて生きてきたんだろうね、おまえ。
死ねばいいのに


724 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 23:39:05 ID:fpVi/RJn
>>722
>あるいは自分が納得できる結果がでなかったから、そうやって努力することを卑下してるんだね。

出たーっ、努力厨お得意の被害妄想炸裂!
てめえの努力について少しでも反論されると、相手は努力否定論者だと勝手に決め付けるwww

725 :優しい名無しさん:2010/12/16(木) 23:48:17 ID:B70dfCIz
言葉の受け取り方の違いなのかな。
話の重点が「努力すること」と「才能を羨むこと」とで食い違ってる気がする。
ここの人はみんな、悲観してばっかりじゃなくて努力していると思うよ。
だからこそ人を羨ましがる気持ちだって愚痴だって出るんだと思うけどなぁ。

ちなみにうちは父がアスペっぽいんだけど、頭がそこそこいい。
そこそこの高校を出てそこそこの大学を出てそこそこの会社に勤めて安定している。
今は仕事をしながら夜間の大学院に通っている。
しかし絶望的に空気が読めない。大迷惑。
でもすぐトラブル起こす。周りはため息をついて流すしかない。
本人は好きなことしかしないし、仕事はそこそこできるので楽しくて仕方ない日々らしい。

私はPDD-NOSで勉強が全くダメ。要領も悪くて仕事でもミスしまくる。
仕事をしながら高校に通っているが、あまりのダメさによくヘコむ。
でも何故かコミュ力はあるようで、人に気に入られるし今までの人生で喧嘩というものをしたことがない。
仕事でも先輩とも後輩とも仲がいいが、とにかく仕事をミスるので申し訳なくて泣けてくる。
いつも感謝してるのに迷惑かけてしまうからすごく病む。

たまに、父みたいに周りとトラブろうが毎日楽しくてやりたいことだらけの日々が羨ましくなる。
ないものはほしくなるよねー

726 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 00:03:19 ID:W8IZHWfs
人を馬鹿にする者は人に馬鹿にされる
人を傷つけるものは人に傷つけられる(故意ならなおさら
まぁそういうこった

727 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 00:45:36 ID:WoT8I7wF
>>723
> 俺なんかガキの頃から怒鳴られ罵られ殴られ蹴られしながらそういった要素を
> 必死でカイゼンしてきたのに…。
それでも周囲に認められることはなかったんだな。
でも、結果として成長したんだろ?それでいいじゃない。

>>725
誰もが努力してることは前提だよ。
でも、努力を神格化して他者を罵倒する人がいる。この努力は駄目だけどあの努力はいい。
そんな感じで、自分の中で意味のわからない基準を設けちゃってるんだね。
そうじゃないと、自分が必死になって努力してきたのに周囲に認められることがなかった
という現実を受け止めることができなくなるから。

満足しろよ。自分に。隣人を愛せ、と言うけどその前に自分を愛そう。
それにはさまざまな恐怖が伴うかもしれないが乗り越えてください。

728 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 01:45:13 ID:jl6ih1h+
>>727
私は頭が悪いから、書き込みを全文理解することはできないんだけど、
全体的に正論というか理想の考え方だなーとは思う。

定型さんもそういう問題にぶつかって苦労している人が沢山いるよね。
発達障害を持っていると、周囲とのギャップを常に感じながら生活してるから、
余計そういう考えにシフトしていくのが難しいんだと思う。
こういう「人間の考え方」のことって、いくら他人が教えても実体験を伴わないとなかなか受け入れられないものだと思うんだ。
漠然としてることだしね。

だから、727さん、できれば
「自分はこうだったけれど、こういうことをしたらこうなった」というような文の形で、
どうして727さんがそういう考え方をできるようになったのか、
具体的なエピソードをひとつでいいから教えてほしいな。
少なくとも私はそのほうが参考にしやすいからさ。

729 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 07:24:00 ID:hYLlCMui
>>727
>満足しろよ。自分に。隣人を愛せ、と言うけどその前に自分を愛そう。

現実を直視できない脳内お花畑のパープリンはさっさと死んだら?
そういったキチガイが周囲に迷惑かけまくるんだよ。
きっとおまえも周囲に迷惑かけまくって、居直りながら生きてるんだろうなw

自分を愛そう?
寝言は死んでからほざけバカが。
おまえ、自己愛性人格障害じゃないの?

さっさと死ねばいいのに

>>728
具体的なエピソードなんかないんだよ。
何もやってないんだから、そいつは。
口先だけ、ハッタリだけ、嘘だけで生きてきたようなろくでなしだからよw

730 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 08:39:38 ID:xJOBCvEH
死ねとかバカとかしか言えないんだね

ID:hYLlCMui NGIDにしてスッキリ


731 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 10:34:55 ID:4RzYEDuY
中野裕太みたいなビッグマウスもかなり居るからねw

732 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 23:18:26 ID:xGHQd89Q
>>730
はーい、口先だけのハッタリ野郎が逆ギレですねwww

はよ死ねやクズはよー!
そうすれば世の中スッキリw


733 :優しい名無しさん:2010/12/17(金) 23:53:09 ID:WoT8I7wF
>>728
自分でみつけるしかないと思う。
俺の場合は自殺してから気づいた。
参考にしないでね。最悪の方法だから。

>>729
うん。怖いよね。キチガイ扱いされたら……とか考えるよね。
でも、なりふりかまわず憎悪を振りまき続ける君は居直りよりも醜い。
自分は「死ね」って言われても仕方ない存在だ、だから私は自分以下の人間を
罵倒しても問題ない。そういう考え方になってしまっている。
怖いのはわかる。過去の周囲の仕打ちのせいで、
自己が承認されたっていう感覚を得ていないんだからね。
でも、乗り越えないと生きてても辛いだけだよ。

734 :優しい名無しさん:2010/12/18(土) 00:23:10 ID:woMXCoAU
スレチは承知で

正直自殺ってどう思う?

735 :優しい名無しさん:2010/12/18(土) 03:27:42 ID:i5rKnpx2
 自殺を考えるぐらいなら取手や秋葉原のような事件起こして
世間から注目されることを考えるな。マスコミを通じてたくさんの
人に自分のことを知ってもらえればその中から味方をしてくれる
人が必ず現れる。幸い俺はそのような境遇には至ってはいないが。

736 :優しい名無しさん:2010/12/18(土) 03:50:04 ID:IrY16f9z
自分にとっては時間を守るのが死ぬほど苦痛だし、やらなきゃいけない事もできないし、
仕事の時間になっても起きれないかったり行きたくないと思うし、家から出れないし
そんな自分が嫌で嫌でたまに死にたいとは思う時あるよ
そう言ったら、鬱傾向だって言われたけど

737 :優しい名無しさん:2010/12/18(土) 04:47:18 ID:0RJ4FjRJ
正しい言葉と相手に伝わる言葉と相手に有効な言葉は違うよ。

738 :優しい名無しさん:2010/12/19(日) 03:33:48 ID:PMRMMBlc
pddって言われたんだけど、それは、icd10で言えば、上位分類だから、
アスペかNOSか不明って意味にも取れるし、
こだわりを伴わないアスペって意味にも取れるよね。
それともpdd=nosってこと?
あるいはpdd=アスペってこと?

739 :738:2010/12/19(日) 04:23:35 ID:PMRMMBlc
診断書には、「広汎性発達障害の疑い」と書いてあった。

740 :優しい名無しさん:2010/12/19(日) 05:30:49 ID:5nlzlvvD
口は禍のもと

741 :優しい名無しさん:2010/12/19(日) 10:53:46 ID:5ocM5nyk
>>738 細かい分類まであえて特定しない方が患者にとって
利益とかんがえたんじゃないか?俺も手帳の診断書の病名は
「広汎性発達障害(F84)」だったけどPDD-NOSとか細かい分類
まで特定すると軽い印象を与えて手帳の申請は通らない
可能性があると考えてあえてしなかったと理解している。
 支援の方向性はいっしょだしな。

742 :優しい名無しさん:2010/12/19(日) 11:08:59 ID:K96XFYaR
>>739

確定してないといことな。
どこに出す診断書なのかわからんが、それではなんの意味もない。

743 :優しい名無しさん:2010/12/19(日) 13:00:24 ID:JcTI1e7n
にゃーご


744 :優しい名無しさん:2010/12/19(日) 16:59:35 ID:9hFc1QgN
ID:JcTI1e7n
落ち着こうよ。

745 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 01:46:49 ID:8zu+A+3+
icd10持ってる方、icd10に書いてある
「非定型自閉症の基準」と、「症候群の非定型性の基準」を教えてください。

746 :739:2010/12/20(月) 01:48:55 ID:8zu+A+3+
診断書には、

診断名:広汎性発達障害(番号記載なし)

付記:現在、上記診断名の可能性が高いと考えています。

と書いてあった。


スレの最初のほうにも出てたけど、番号記載なしだと特定不能を意味するのかな?

747 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 03:04:34 ID:rUH9UOyd
F84=広汎性発達障害な訳だが
F84.x の.xみたいな枝番が無い事を言ってるのなら
「番号枝番記載の必要性を認めず」ってだけ
「分類自体の価値を認めず」も「未だ分類鑑定ならず」もその理由になりえる。

>>746の書き方だと「F84????」という意味にも取れるが
それだと診断してない診断書って何よ?ってことになる。

つまり何が言いたいかってーと
重箱の隅突いても無駄!そこに意味はねぇ!
そんでも知りたきゃ書いた本人に聞けよ!ってこと。

748 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 20:45:14 ID:OwxzEra6
デイケアで苛められています。
統合失調症の一団がいてそのリーダー格とそのサブリーダー格が
発達障害圏の人をバカにしたりいじわるしたりしています。

自分も、どもり癖があるのを、わざとふざけてまねされたり、
それについて笑われたりしています。他にも「○○はさー」とか
陰口を叩いています。実際動きの遅い高機能自閉症を
「オメー、とろいんだよバーカ」と言ってどついたりもしています。

このリーダー格は、上智大卒、イギリス留学経験あり、英語堪能、赤西仁似、スポーツ万能
サブリーダー格は、明治大卒、司法試験筆記合格、小栗旬似、スポーツ万能
この二人は、名実ともにデイケアのリーダーで、女性受けもよく社交的で常に周りに人がいます。
発達障害圏の人達だけを馬鹿にして意地悪します。

最悪なことに、スタッフも見て見ぬふり!スタッフに報告したり相談すると「まぁまぁ」とこちらが
たしなめられる。さらに、「あの二人も体調が悪いんですよ」と。実際目の前で個人名を出して
ある発達障害者の悪口を言っていても注意無し。そんで、こちらが発達障害特有のKY発言をすると
注意される。そう、スタッフまでもが彼らを持ち上げて贔屓しているのです。

デイケア追放覚悟でこの二人をぶっ飛ばしてやろうと思いましたが勇気もなく
泣き寝入りです。どうすればいいでしょうか?

749 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 21:12:08 ID:tbA82PPW
ジヘイの言うことは客観性に欠けるので、なんともwww

750 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 21:36:19 ID:hBLStica
素直に場所変えろ、なんのためのデイケアだ

751 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 22:22:26 ID:6W6mbpks
>>748
上智とか明治とか底辺すぎるwwwwwww

752 :優しい名無しさん:2010/12/20(月) 22:37:12 ID:eB4W98YZ
>>748
スタッフ達に個人情報握られてるのに、一時の感情で何か問題起こすのはやめておいた方がいいよ。
やめるなら、家庭の都合で通えなくなったとか適当な嘘でごまかして
できるだけ印象に残らないように静かに去ると良い。

発達障害専門のデイケアもあるみたいだし探してみたら?

753 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 07:36:53 ID:neK3VoW5
私のところの病院は発達障害専門デイケアをやっていますが
主治医が言うには糖質とPDDは相性が悪く、デイケアなど
集団行動療法で一緒にすると成果が上がらないという結果が
学会等で報告されているそうです。

ただ、発達障害専門のデイケアは国内でもまだ数は少ないようです。

糖質が発達障害を苛める、発達障害のDQN言動で糖質が体調を
崩すなどやはりよくないようです。

754 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 15:21:47 ID:qBkciXrS
でも、等質ってたちが悪いよな。いろんな精神障害の中で一番たちが悪い。
俺もデイケアにいたけど煙草の不始末でボヤ騒ぎ起こすわ、院外活動では
高校生に喧嘩売るバカもいるし、デイケア内では>>748みたに他の障害の奴を
いじめたりからかったりしているのも等質。そして等質以外は詐病と平然と言うし
何よりもそのうえで自分たち糖質が一番の悲劇のヒーローだとのたまう。

発達障害はその点、大人しいし、世間で言うほど問題を起こさない。

755 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 15:55:41 ID:qBkciXrS
>>369-370
休眠というのは低温障害なので、バラがそれほど寒いと感じないなら咲き続けます
ただ、咲いたり伸びたりするのに十分な温度ではありませんから
思ったほど良い花にならないことも多い上に、確実に春の花に影響します。
ですから、369さんは春の花に期待したいなら肥料は切って(吸いきれないので根が傷む)摘蕾し、
本格的な寒波が来た後に冬剪定すると良いと思います
(寒くならないうちに剪定すると、剪定のショックで芽が動いたりしがちです)
370さんは冬も花を楽しみたいなら、コンペティターや花卉農家と同じように施設栽培した方がいいですね
温室のように日当たりが良くて風の当たらないところで春と同じ管理をすればよいでしょう。
単に室内に入れるだけでは日照不足です。

756 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 16:08:07 ID:qBkciXrS
すいません
>>755誤爆しました

757 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 16:39:25 ID:neK3VoW5
今日は通院で今帰宅しました。

主治医が今日、仰っていたのは、精神科に係る医師、看護師、心理士ら全体的に
発達障害圏の人達への対応の仕方を模索している最中だということです。平たく言えば
精神医療関係者ですら、発達障害に対するコンタクトの取り方がまだわからないということ
なのですね。

758 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 18:29:17 ID:0FnAV2Yf
よく保健婦が糖質のデイケアに自閉症やPDDを突っ込むことをやっているが結局本人が苦しんでやめて行く

759 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 20:46:13 ID:waSXXWVT
アスペルガー圏は煙草吸わない人が圧倒的に多いが、糖質は喫煙者が多い
どっちが人間的にマシかわかる

760 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 21:03:32 ID:kLHk106C
発達障害より当室の方がどう見てもDQNだろ。
俺もデイケアに通っていたが、所外なんかで喧嘩とかあったよ。

バス停で並んでいて、割り込みしてきたおじさんにどなり散らして手を挙げたのも当室
所外プログラム中に、万引きしてそれを自慢げに語っていたのも当室
スタッフの女の子をストーカーしていたのも当室
デイケア内で暴れるのも当室
煙草のポイ捨ても当室
使ったコップをかたずけるのがルールなのにかたずけないのも当室
いじめをしたり陰口叩いたり噂したりして喜んでいるのも当室
必要以上に自慢話して悦に入っているのも当室
人と関わろうとしないのも当室

人間的にみて明らかに当室は発達障害以下だろう。
社会性もなければ人間的に終わっている。

761 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 21:09:45 ID:X0UXVpIS
どっちが上だ下だなんて意味ない視点にとらわれるだけ無駄
どちらにもDQNはいるちゅー事実があるだけ。

762 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 21:12:53 ID:V1DVMIPB
今度診察してもらいに行くのですが、
アスペルガー障害でなければ
特定不能の広汎性発達障害になるのでしょうか?
どちらが重い軽いというのはあるのですか?

763 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 21:17:13 ID:neK3VoW5
>>761
確かにどちらにもDQNはいますしね。比較しても意味がないかと。
でも、統合失調症の方々のDQN率の高さも事実なわけで。
お互い、どうやって割り切るかでしょうね。

764 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 21:47:13 ID:V4yW7c2K
目くそが鼻くそをどうこう言ってもしょうがないだろ。見苦しいな。

765 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 22:04:09 ID:waSXXWVT
犯罪発生率でいえば、アスペルガーは健常者と差がないが、
糖質は有意に犯罪を起こす確率が高い
アスペルガーの犯罪は動機が健常者には理解不能の論理というだけにすぎない
糖質は犯罪も凶悪だし自分勝手なものが多い

766 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 22:10:55 ID:V4yW7c2K
>>765
は?
アスペも多いだろ。
まっ、どっちにしても健常者から見ればどっちもやーよってとこだろうけどな。

767 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 22:45:48 ID:X0UXVpIS
たとえ統計データがどうあろうとも
目の前の個体には自身の特徴があるのだから
個人間の問題に措いて統計データでの比較はあまり意味を持たない。

まぁ優越感を得たがる人に良く使われる手法ではある。

768 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 23:14:17 ID:2l//3Lof
まぁな。
統計は、誰かを納得させるためにある。

769 :優しい名無しさん:2010/12/21(火) 23:14:17 ID:+/UarIRq
健常者も糖質も発達障害者も
皆キチガイ、それでいいよ

ようはうまく生きられるか否か、それが全て

770 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 06:21:08 ID:FSkIR0Ka
A病院で特定不能の発達障害と言われて
その紹介でB病院に行ってそこでも同じ診断で
その後、紹介状とか医師の介入なしで
別の病院を3つ受診したら、
全て別の病名(アスペ、PDD-NOS以外)でした。
もし他の方だったらA病院、B病院の診断を信じますか?
それとも何の先入観もない状態で診てくれた別の病院3軒の方を信じますか?
ちなみに全てこの1年以内の出来事です。
なので時期が違うから診断が変わったという訳でもないです。

771 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 08:50:32 ID:TExZ+6YD
>>748
俺が通っていたデイケアもそうだった。
都の主催するデイケアに通っていたが、ここは等質と発達障害しかいないのだが
スタッフは糖質贔屓だった。スタッフはアマチュアで、発達障害にはSSTなどやらずに
独自のガキみたいなプログラムで、完全に発達障害をなめていたな。バカにしていた。
あれはないわと思った。

772 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 10:42:05 ID:AkF3HtDT
自分がこれから通おうとしているデイケアには、
精神保健福祉士と作業療法士がスタッフにいるんだけど、
こういうところって少ないの?

773 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 12:12:49 ID:FSkIR0Ka
質問を取り消します。
どこか該当のスレで聞いてみたいと思います。
諸事情あって、24日までにPDD-NOSの方の意見が聞きたかったのですが
デイケアの話をしている最中にすみませんでした。<(_ _)>

774 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 12:32:10 ID:iKN3A0iC
>>771
あぁCESってやつかw
あれは、マジで馬鹿にされていると思ったよ。

AさんとBさんが会話していたところにCさんが来ました。
Cさんの「こんにちは。仲間に入れてください」はGoodですかBadですか?

ボクはGoodだと思いまーす(笑)
アタシはBadだと思いまーす(ハート)
スタッフ「うん。これはGoodですね(笑)。みなさんわかったかな?」

だから大人の幼稚園と言われるんだなと実感した瞬間だったよ。
上野と世田谷と多摩にあるけど東京都の精神保健福祉センターの
デイケアはやめた方が良い。

スタッフもみんな、メンヘラ以前に人の接し方が知らないド素人。

775 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 12:58:47 ID:cCFGQY69
>>770=>>773
取り消したところ申し訳ないがあえてレス
発達障害は、いくつかの症状にばらしてみると誤診しやすい気がする
たとえば強迫性障害とか、統合失調症あたり
なのでA・B病院で>>770の受けたメリットは
「発達障害の可能性の見落とし防止」だと思う

気がかりならC・D・E病院に、「A・B病院では発達障害だった」と相談してみるといい
と同時に、A・B病院では「C・D・E病院では別の診断がおりた」と相談する
それぞれの医師なりの考えを教えてくれるだろうから
もうすこし深いところまでたどりつくんじゃないか
余計ワケワカラン状態になるかもしれんがw

何でそんなにドクターショッピングしたんだと言われたら
「最近アスペルガーの診断が流行ってるらしいから、安易に診断されてないか不安で」
とか適当に答えておけばいい
発達障害が「流行」してるのは嘘じゃないからね

776 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 13:44:45 ID:TExZ+6YD
>>774
そうそうw
セスとかいうのだったよ。あれって今思うと何だったんだろうな?w
やっぱ発達障害者への侮辱でしかないよな。あんな、幼稚園生みたいなの。
スタッフはお粗末、プログラムもお粗末w
都立のデイケアは本当に最低最悪だったよw

777 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 14:13:04 ID:XqmsY1tQ
大人の発達障害はまだ研究が始まったばかりだからね
症例検討の材料にしてもらって、あとの人たちに役立てばいいな

778 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 15:15:17 ID:iKN3A0iC
どこのデイケアも都立みたいに酷いものなのか?
それとも、都立が特別に酷いだけなのか?
他の県の精神保健福祉センターはどうなんだろ?
CESとか下らなさ過ぎで症例検証の材料にすらならんだろう。

779 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 20:53:00 ID:C8xGDCWN
実験体になるなら身体ごと提供するわ
脳に不足のものを付け足すようなことが出来るんだろうか?

780 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 20:55:14 ID:el9bUfxr
会社の忘年会から逃亡、帰還。
今回もまた話の輪に入れずに一人で孤立。
トイレの個室に避難して携帯で2ちゃんにアクセスしたら規制中で書き込めずorz

昔、まだ自分が発達障害とは知らなかった頃は話の輪に入れないのは自分の努力不足が原因だと
信じてい叩き壊したり、
柱に頭ぶつけまくったりしていた…。

PDD-NOSの診断を受けて、医者からも話の輪に入れないのは明らかに発達障害が原因なのだから
自分を責めないように、責めてばかりいると自傷行為のような二次障害がさらに悪化する、
頑張っても普通の人と同じようには出来ないこともあるという現実を受け入れなければならないと言われた。
それでようやく納得できた。
とはいえ、やはり自分に腹が立ってくるけどね。

しかし、定型の人たちって凄いよね。
どうしてあんなに簡単に話の輪に入って、わーっと盛り上がることができるのだろうか…?
定型の脳にはそういった機能がハードウェアとして実装されているのに対して、発達障害者の脳には
機能が無くて、エミュレータで代替するのも極めて困難ということなのかもね…。

781 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 20:55:52 ID:el9bUfxr
>>780
>昔、まだ自分が発達障害とは知らなかった頃は話の輪に入れないのは自分の努力不足が原因だと
>信じてい叩き壊したり、
>柱に頭ぶつけまくったりしていた…。

訂正
昔、まだ自分が発達障害とは知らなかった頃は話の輪に入れないのは自分の努力不足が原因だと
信じていて、家の物を叩き壊したり、柱に頭ぶつけまくったりしていた…。



782 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 21:00:18 ID:el9bUfxr
最近新しく入ってきた派遣さんの中に、最近まで引きこもっていてようやく復活したという人がいるんだけど、
見るからにおとなしくて無口そうな感じの人なんだよね…。
でも、忘年会の席では普通に話の輪に入って普通に笑って普通に喋っていた。
それを見ていたら、あぁ俺はやっぱりダメなんだなぁと思った。
だからといってどうしようもないし…。
一対一で相手が話を振ってリードしてくれる場面なら多少は話せるようになった
(それでも、会話ではなく質疑応答みたいな感じだが)けれど、三人以上だともう無理。

783 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 21:10:16 ID:TExZ+6YD
ID:el9bUfxr

おまえは俺かw
やっぱ、あるんだな。人の輪に入れないって言うの。
俺は職歴はバイト程度だが、人とも話さず寡黙に仕事して帰るタイプ。
飲み会に誘われても一人ぼっち。そのうち、誘われなくもなる。
そして、根暗・人付き合いの悪い人・あなた誰?・印象に残らない人、となる。
努力不足だとか、俺は人に嫌われやすい人だとか自己嫌悪に陥っていた。

都立のデイケアの話をしていたからその関連で言うと、デイケアですら
一人ぼっちだった。スタッフからも相手にされなかったくらいだ。
デイケアのスタッフは「無理して人の輪に入る必要はない」だって。
俺は人の輪に入れないので悩んでいたのに解決にならない。

みんなわ、なんであんなに人の輪に溶け込めて楽しめるんだろうな?

784 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 22:22:11 ID:iKN3A0iC
発達障害圏の場合は、「輪に入れない」の他に「空気読まない言動」
「強いこだわりから来る言動」が災いして孤立するだけではなく嫌われる
事もあるから注意が必要だな。

785 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 23:00:11 ID:RadeZAIa
どうせ輪に入れないから自ら距離とってるのに
善意なのか無理にでも誘ってくる人間っているよね

786 :優しい名無しさん:2010/12/22(水) 23:59:31 ID:FTLC2QBV
>>783
やっぱりナカーマがいたんだな…。

>デイケアのスタッフは「無理して人の輪に入る必要はない」だって。

一人で黙々と働いてそれで完結する仕事ならいいんだけど、他の人や職場と
連携して行うことが必要な仕事だとそれでは許されないし、遅かれ早かれ
破綻することになるんだよね…。

人の輪に入れないのは精神的にも辛いし、働いていく上でも支障が生じる。
それにしても、「集団の中の孤独が最もきつい」とはまさにその通りだw

>>784
それがあるからますます他人と話せなくなるんだよね。
以前にアスペスレを見ていたら「経験を積んでパターンを覚えるしかない」と
あったけど、経験を積む過程で繰り返す失敗のせいで人間関係も仕事も人生も
メチャクチャになってしまうよ…。

>>785
誘ってもらえても結局は呆れられてますます辛い






787 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 00:02:35 ID:92Uo8aS5
右利き♂です。
手相で左手にはくっきりKY線が出てるのに対し、右手にはKY線が全く出てないんだけど、
これはアスペという意味?NOSという意味?定型だったら嬉しいけど。

788 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 00:14:08 ID:ZBFg2GdZ
都立デイケアのCESだけどあれは役に立たない
発達障害も半分くらいはSSTできるレベルに達しているが、
発達障害にはSSTをやらないというのが方針の様子

CESはあまのじゃく的回答をして敢えてスタッフを混乱させるのが正しい

789 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 00:18:57 ID:WTm7RGYQ
みなさんの強いこだわりってどんなものですか?
自分のこだわりなんて大したことないようなものだけど、それがあったからこその人生だったような

790 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 12:12:01 ID:bbTGhZSf
バンドグループの追っかけで自分が宝くじ買いにいけなかったネタで
死ぬまで他人の金に絡むのがあいつ。

最終的にはバンドグループに資産全額つぎ込んだことも他人のせいに
して私は病気する予定。

発達障害圏の人達への対応の仕方を模索している最中だということです。
広い意味で精神医療関係者ですら、発達障害に対するコンタクトの取り方が
まだわからないということなのですね。


791 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 12:54:33 ID:ZRd01U3F
>>786
「集団の中の孤独が最もきつい」ごもっともです。私の場合、どう、輪に入って行けばいいのかがわかりません。
それに加え、相手にされなかった時や的を外れた発言をしてしまいドン引きされた時の恐怖が出てきます。
みんなが楽しくしているのに輪に入れないってやっぱキツイですよね。私の場合は苦手な人がいて、それで
萎縮してしまい何もできなくなることもあります。

>>788
私も都立精神保健福祉センターのデイケアに通所していましたが、確かに、役に立たないと思いました。
やっていることが子供っぽくて、少し抵抗があったのも事実です。
でも、スタッフの話だと発達障害の人にSSTを試みると、フラッシュバックを起こしてしまうそうです。
そのために、CESをやっているそうです。いろいろな勉強会や研修会の場でCESを発表しているようです。
はっきり言うと、都のデイケアのスタッフの自己満足ですね。利用者メンバーはそれほどCESに思い入れも
無ければ、それに対し興味も関心もなくむしろ萎えているくらいです。

792 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 13:50:00 ID:92Uo8aS5
発達障害でも一芸に秀でいている人は、それをもとに輪の中心になれるんだろうな。

793 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 16:41:54 ID:q7mQ/vHJ
>>774
知能の低い発達障害者向けの感じだな。

794 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 18:23:26 ID:4alvHYdy
まぁ、それだけ都は発達障害をみくびっているんだろうね。
俺も、都のデイケアでセスを受けてきたけどこれはないわって思った。
発達障害だって、こんなくだらんプログラムなんてやらなくても
最低ラインの受け答えやら振舞は出来るっつーのw

795 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 18:26:23 ID:oDqPcfL3
>>792
ところが輪の中心になると周囲の期待が集まるからそれが読めなくて苦労する

796 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 18:49:08 ID:dGsoUWQi
>>792
輪の中心になることを目指すと、自閉持ちの特性上確実に辛くなるから
そういうポジションは他の出来る人に任せ、自分は聞き役に徹したり大人しくしていて
本当に気の合う人1〜2人に合わせ、ぼっちにならない最低限の努力をした方が良いのでは。

797 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 19:07:40 ID:i+m/llZA

俺なんか、ひいでた一芸なんてないから、デイケアでも作業所でも
誰からも見向きもされなくて独りぼっちだよ。辛い。

798 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 20:04:48 ID:4alvHYdy
逆に、無理して輪に入ろうとするから苦しくなるんじゃないのか?

799 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 23:15:33 ID:K+L06BhT
輪の中に入ることは出来る、けどそれを継続できない

800 :優しい名無しさん:2010/12/23(木) 23:38:32 ID:FWqYsjMR
そもそも輪の中心になりたいなんて思ったことすらない

都のデイケアそんなにひどいのか・・・所詮役所の連中のやることなんてこのレベルだろうけど
箱物作って役に立たない無能な職員たくさん置いておしまいで税金の無駄使いなのはどこも同じか
ケアの進んでいるアメリカでは民間から優れたところを選んで外注のような形で参入させているらしい
箱物つくる予算もいらないし、手厚い保障で莫大な金のかかる職員の常駐も防げる
民間も切磋琢磨するので提供するサービスのレベルがどんどん上がっていく

801 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 00:26:55 ID:+1kexLKK
あちこち見てると初診から診断まで時間かかる場合あるみたいだけど、
自分は初診→WAIS→診断宣告で医者とまともに話したのは初診のみ。
軽いうつ状態で短期入院したのだが、ソーシャルワーカーに「病名確定してませんよね」と
言われて、自分で悪いと思いこんでるだけで本当はどこも悪くないんじゃないかと思えてきた。
ただ、妹がクリスマスの料理作ると言ってるのに、「あそこのピザやすくていいよ」と言って
「私が作るといってるのに!」と怒らせたり、
結局クリスマス出かけるので時間ないからオードブルとるっていうのがよくわかってなくて
「明日ハンバーグもいいんじゃない?」と言って「オードブルとるって言ったでしょ」とまた怒らせたりしてる
そんなのがしょっちゅうだがやっぱりちょっと変わってるのかな?
ちなみに自分で普通のつもりだが、社会にはなじめていない

802 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 01:14:08 ID:mNcTmNsO
SSTでアスペルガーがフラッシュバックを起こしたのが原因って
つまりSSTのやり方がヘタクソだったってこと。
SSTの研究会にも参加しないで、教本をみて教本どおりにやろうとして失敗したのが真相
教本どおりにやる力量もなかったってこと

都立ご自慢のCESなんて業界じゃ笑い草になっているし、効果は無いと断言できる。

803 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 08:33:22 ID:/4tEaRca
>>775
わざわざありがとうございます
ご指摘の通り他の病院では強迫性障害と言われ、
大学病院を紹介されました。
A、B病院では「こだわり」=特定不能の発達障害と思われた部分が
その他3軒の病院では強迫観念と受け取られたため
違う結果になったのかなと思います(話した内容はほとんど同じなのですが…)

今でも繋がりのあるB病院には、PDD-NOSと言われなかった事を報告したのですが
だからといって発達障害という診断を変える気はないみたいでした
その先生によれば強迫観念や心理検査の結果で診断を付けたのではなく
私の印象が大きいと言われ、それは外見や会話の印象でもないという事でした…

24日に以前、強迫性障害の事を診てくれた別の病院の予約を取っているので
また何か違う意見が聞けるかもしれません…
宙ぶらりんな状態での質問だったのに丁寧にありがとうございました

804 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 09:14:09 ID:lXB0Y6mk
>>802
結局、都立のデイケアのスタッフはみんな無能だったということだろ。
SSTもロクに出来ない、そしてオコチャマみたいなCESなんか導入。
スタッフはみんな、アマチュアの糞素人だし、そもそも、おまえらこそ
SST受ければって感じだった。

805 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 09:32:28 ID:d8IFGMC2
スレタイ、

"特定不能の広汎性発達障害/PC-DOS/非定型自閉症 3"

に見えた

806 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 12:23:26 ID:nBrtGJoX
都立のデイケアのスタッフは統合失調症のメンバーのことばかりで
発達障害はないがしろにしていた。発達障害と接する気がない、接し方が分からないなら
はじめから受け入れるなよ。迷惑です。

807 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 18:38:35 ID:VbKN6+BE
              Merry Christmas
o      ゜
    o ________    ゜             o
     /________ヽ           ゜    。
.  ○.  || i |/||。  !  ||  。o    。  o   ゜
      ||/o/ ||  。 / ||       o              。
 o .   || /ヽ. ||  // ||  。       ゜    ゜     ○
  .   . || ** .||/∧   ||      o   ゜      ○
  。   || (*゚ー゚)||(゚Д゚,).゚ ||  o        ○     o  ゜
 .  ゜。 || ノ;;;@ノ||っ∀ソ |||   o     。     ○
゜    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|○               ゜    。
 o ゜   ̄ ̄ ̄゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ○    ゜  o
       o      o      o

    。・*・。。。・*・。。。・*・。。。・*・。。。・*・。。。*。

808 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 18:39:29 ID:VbKN6+BE
誤爆<(_ _)>

809 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 18:40:16 ID:ID4o8I7g
              ブリ はまち かんぱち 
    o ________    ゜             o
     /________ヽ           ゜    。
.  ○.  || i |/||。  !  ||  。o    。  o   ゜
      ||/o/ ||  。 / ||       o              。
 o .   || /ヽ. ||  // ||  。       ゜    ゜     ○
  .   . || ** .||/∧   ||      o   ゜      ○
  。   || (*゚ー゚)||(゚Д゚,).゚ ||  o        ○     o  ゜
 .  ゜。 || ノ;;;@ノ||っ∀ソ |||   o     。     ○
゜    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|○               ゜    。
 o ゜   ̄ ̄ ̄゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ○    ゜  o
       o      o      o

    。・*・。。。・*・。。。・*・。。。・*・。。。・*・。。。*。


810 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 19:10:01 ID:pLGx0p9d
結局、「スポーツがうまい」「歌が上手い」「物知り」「パソコンができる」とかは
いいんですよ。こんなのは、練習や努力次第で何とかなるんだからね。

それよりも、人間的な面で良いところを探す(伸ばす)ことが大事なんじゃないの?

例えばさ、吃音に問題があっても「優しさがあるね」とか、
今このスレで話題になっているけど、輪に入れないかもしれないけど「人間として暖かいね」とか、
KYな言動で引かれるかもしれないけど「努力家だね」とか、

そういう、人間的な面を見つめてほしかった。

デイケアのスタッフって、表面的な「○○ができる(上手)」とかしか見ないで
深い人間性の良さまでは見てくれなかった。

811 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 21:38:42 ID:VGVrdz1Z
結婚するくらいでねぇと、そこまで見ないだろ普通

812 :優しい名無しさん:2010/12/24(金) 21:40:12 ID:lXB0Y6mk
人間的な魅力って大事だよな。
何が得意とか何がうまいとか能力が高いとかも大事だけど、
やっぱ人間としてどんな魅力があるかとかってキーになると思うんだよね。
人としての優しさや誠実さや幅の広さなど。そういう良いところを見つけて
伸ばしていければいいんじゃないのかな?

813 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 02:15:37 ID:HxN9+tDW
デイケアだけど主治医はあまり勧めなかったな

総合的な知能に問題がない発達障害者にとっては
一般的なデイケアは正直お勧めできないとはっきり言ってた

一応県内にはそれ専門のデイケアやってるところがあるけど満員御礼だし

814 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 04:04:59 ID:zeLLyXhg
>>810
>デイケアのスタッフって、表面的な「○○ができる(上手)」とかしか見ないで
>深い人間性の良さまでは見てくれなかった。

そこまで見てる余裕は無い。
それは会社でも同じ。

815 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 10:27:52 ID:mBdSY/nQ
積木模様と配列と行列のプロ

816 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 10:37:41 ID:ijIL+Ycz
>>812
>そういう良いところを見つけて

無責任すぐる

817 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 12:03:39 ID:LQRZ5hMW
デイケアで具体的に何をするの?

818 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 12:19:41 ID:amrOtbwX
俺なんて、良いところ一つもないや。デブがゆえにいじめられ女からは避けられ
彼女いない歴=年齢の童貞。発達障害圏の連中は特殊能力があったり、性格的に
ユニークだったするものだけど、俺は単なるむっつり根暗糞デブキモヲタDQN野郎だ。

819 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 14:24:43 ID:kHxKL9ti
>>818
>デブがゆえにいじめられ女からは避けられ

まずは、痩せる努力してみたら?痩せて少しでも外見が良くなれば自信がつくよ。
私含めて、PDDの人は、自信が無さ過ぎるんだよ。そういう人が多いように感じる。
ナルシストになれとか、自信過剰になれとは言わないけど、自分自信を持っても
良いと思うんだけどね?

何か、一つのことに取り組んでやり遂げることだよ。まあ、それができていないし
自信がなく臆病な私が言えた義理じゃないんだけどね。

820 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 14:53:34 ID:amrOtbwX
>痩せて少しでも外見が良くなれば自信がつくよ。

気休め乙。顔のパーツの作りが悪い奴がやせても外見は良くならない。
むしろ、やせる努力して、結果、それでも醜い自分に気がつた時、
落ち込むじゃなくて死ねるレベル。

それに、発達障害圏特有の緩慢な行動・DQNな言動が余計に
駄目っぷりを引きたててさらに自信喪失。やせるなんて逆効果。

821 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 16:38:37 ID:TXvmP8X6
>>820
痩せて、運動できる体になろう。
頑張っていっぱい仕事して、お金を貯めて整形したらどうかな。

822 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 18:03:09 ID:pwUDJNTL
>>821
>頑張っていっぱい仕事して、お金を貯めて整形したらどうかな。

現実無視の脳内お花畑乙。
お金を貯めるどころか日々の生活でいっぱいいっぱいになりがちなのがこの障害。

823 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 18:05:45 ID:pwUDJNTL
>>819
>私含めて、PDDの人は、自信が無さ過ぎるんだよ。

そりゃ当り前だろ。
失敗の連続や人間関係のトラブルばかりでフルボッコにされ続ける人生を歩んでいれば
否が応でも自信を無くすわな。
そんな境遇で自信持っていたら本当のバカだぞw

>何か、一つのことに取り組んでやり遂げることだよ。

それが極めて困難なのがこの障害の特性だろ。
何でも障害のせいにするのは良くないが、障害がこういった面で悪弊になっていることは
素直に認めて受け入れるべきなんだよね。

824 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 18:31:44 ID:LlheSdx4
>>823
同意。
失敗の連続。貶され苛められ馬鹿にされ自分の容姿の醜さと無能さに呆れ、
何やっても人より劣っている・出来ない。それでまた馬鹿にされる。仕舞には、
誰らかも相手にされなくなる。

こんな人生を送ってきた人に何をやれと?どう自信つけろと?



825 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 18:37:29 ID:vjaWtd4k
>何をやれと?どう自信つけろと?
さすがにそこから先は自分の問題だろう。

826 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 20:27:48 ID:kHxKL9ti
確かにいままではダメダメ人生だったかもしれないけど、これからもそれでいいの?
結局は、障害に振り回され、障害に支配され、障害に押しつぶされてこれからも
ダメダメ人生を送ることになるんだよ?本当にそれでいいのかな?

827 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 21:28:14 ID:LlheSdx4
>>826
だから、障害があるんだから出来ないものは出来ないだろうって言っているんだが日本語不自由なの?


828 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 21:39:13 ID:mBdSY/nQ
o ゜         ○    ゜          。
   o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
     \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
  ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,     
    、ヾ (ゝ              /,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ( ´ー`)    ⌒)/)) .,  /
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;⌒ヾ.  O┬O  ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;(       ( .∩.|      )))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─   \  ι| |j.  /   ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─.       \∪/    ─=≡⌒)丿;;丿ノ

829 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 21:51:52 ID:vjaWtd4k
>>827
そんなあなたに言葉のプレゼント

できることはできる&できないことはできない
そしてその範囲は自分で決めること。

830 :優しい名無しさん:2010/12/25(土) 23:55:56 ID:HxN9+tDW
ま、どこまでが障害が原因でどこまでが努力不足なのか見分けがつかないことはあるな

831 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 02:01:20 ID:vMg+bGh3
どんなに練習しても一向に向上する気配がないというのが見分ける基準では?

832 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 02:04:08 ID:zeM7hLhs
向上心がないとダメダメ人生を送ることになるんだよ?本当にそれでいいのかな?


833 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 02:12:58 ID:yDjDSzWt
>>832
他人に自分の領域を荒らされて参ってる人間に言う言葉ではないな。
「うつ病にがんばれ」と同じ禁忌だが
これは共感能力が足りないと理解できないかもしれない。

834 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 02:13:20 ID:f0mIb1uj
自分は絵が得意だったからいつも絵を描いてた。
小学校時代、積極的に友達を作れない私でも黙々と絵を描いていると
「うまいね」とみんなが寄ってきてくれた。絵描き=変人ってことで多少風変わりなのも許されたし。
でも変人ぞろいの美大に行ってもやはり変人扱いだったが…。
絵がなかったら自分の人生はどれほど歪なものだったか。
とは言っても二次障害でパニック障害とうつ病併発しているので十分歪なんですがね。

835 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 03:41:41 ID:OMa/aPLn
>>834
そういった能力が何もない発達障害者もいるわけであって…。

836 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 03:51:39 ID:mZPfQeK0
>>835
いろんなことに挑戦し続けるしかないだろうな。
興味の赴くままに。

837 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 08:14:59 ID:Y3Tr4XuI
ADDが入っていると困難だろうね。
何をやっても長続きせずにすぐに飽きてしまうから。

838 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 09:24:40 ID:E1CrSOXq
いくら得意分野があっても、コミュニケーションが苦手なことには変わりないからなあ
得意分野について人と意見交換してみたくても上手く出来ないうえに迷惑をかけてしまうことが多い

839 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 09:27:17 ID:/c4f3Bav
>>810
亀だけど自分は親の命令で小学校から中学校までピアノを
習わされていた。

だから、ピアノは弾ける。デイケアでは音楽プログラムの講師並みに
ピアノが弾ける。

デイケアのスタッフは「あんたにはいいところあるじゃん!」っていうから
「例えばなんですか」って聞いたら「ピアノ上手じゃないの!」って。

あのな、ピアノ俺より上手な奴は沢山いるの。それに独学でもピアノは
練習すれば出来るようになる。実際、独学でクラシックとかこなしている奴
いるから。

沢山良いところあると言いながら、「ピアノ上手じゃないの!」しか出てこないと
いうことは逆にピアノ以外に良いところはないということでしょ。これは、遠回しな侮辱
だよね。

やはり、人間的な良い面を見てほしかった。

>>819
ほぼ同意。俺除く発達障害圏の人って、自分が思っている以上に良いところいっぱいあると思う。
うちのデイケアにほとんどしゃべらない人がいるんだが、話してみると「なるほど」と思わせてくれる
シャレとか言ったり、実は気がきく人だったりとかある。>>823にも同意できるけど、全く良いところがない
とは限らないと思う。

840 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 10:36:24 ID:97LzsB3o
>>839
自分もPDD-NOS当事者だけど、
特技でない人間的な魅力を褒めるというのは、なかなか難しいと思うんだよね。

何年も深い付き合いがあるのならともかくとして、
ちょっとデイケアに行ったぐらいでは難しいと思う。

みなさんは、人間的魅力を口で褒めることができる人って
何人ぐらいいますか?

自分は、親族を除けば、多くても5人くらいしかいないのだが…。
(それでも実際に口で褒める機会って少ないし。)

841 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 11:33:44 ID:5tT0Jpr5
>>839
>人間的な良い面を見てほしかった

自分でアピールしろ

842 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 12:06:31 ID:zvWM61bn
自閉の自己評価なんざあてにならねーよ

843 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 13:16:11 ID:OYtOBgNV
↓下の文中の「才能」を「良いところ」に置き換えて読んでみよう

552 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2010/12/19(日) 14:01:05 ID: 26sfmgXG0
人間は誰しも何らかの才能があるとよく言われるけど、
その才能とは「その人がもっとも得意とすること」のことで、
必ずしも世間一般の人がうらやむ域に達した能力のことではないよ。

たとえば、箸で大豆をつまんで皿から皿に移すことが得意な人がいたとしよう。
それがこの人の才能であり、もっとも得意とすることだった。
でも、その人は1分間に6粒しか大豆を移すことができなかった。
それでもこの人にとってはそれはすごい成果で、他のあらゆることの結果よりも優れた結果だった。
(たとえば、靴を履くのには20分かかるとか、うちわで自分を3回あおぐと
 手が疲れて動かなくなることと比べたら、1分間で6粒の成果は見事だ)
でも、こんな成果では豆移し選手権に出場しても1回戦で敗退する。
どうしようもない。

そもそも、金を稼ぐために有利な才能でないと、才能なんてあっても仕方がない。
サッカーが得意で、しかもそれがプロレベルならサッカー選手を目指せるが、
鼻水を大量に出す才能があっても使い道がない。気持ち悪がられるだけだ。

844 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 16:32:03 ID:mZPfQeK0
比較生産費説というものがあってだな……

845 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 16:36:32 ID:mZPfQeK0
http://togetter.com/li/82285

できないからって気にすることはない。社会が悪いんだ。

846 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 16:39:45 ID:mZPfQeK0
さすが注意欠陥。貼るURL間違えたわ。

847 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 18:02:28 ID:SO7AC8vn
昨日の、「自信をつける」につながると思うけど、自分の性格の良い面を
見つめるのは大事なことだと思う。デイケアのスタッフなら通って来ている
メンバーさんの良いところを見つけてあげる努力をしないと。

自信がない奴に自分でアピールしろとかって出来るわけ無いじゃん。
まったく何も分からない>>841はPDD以前に池沼なんだろうね。

とにかく、発達障害の連中は負け組人生を歩んでいる奴が多いから
自信を持てと言われても無理な話。自分で見つける努力も大事だけど
それもままならない連中だから、やはりスタッフが指摘してあげるのも
大事だと思う。

848 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 19:39:32 ID:TicGBT3G
東京に寮または入院施設付の発達障害圏のデイケアってありますか?
またその場合、手帳をもらうことが必須ですか?
将来の就職のことなどを考えて発達障害診断歴がバレてこないようにしたいんですが。

849 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 19:43:00 ID:TicGBT3G
名古屋でもいいです。
名古屋なら通所でも構いません。なるべく大きいところ、知ってる人いたら教えてください。

850 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 19:58:30 ID:deULqHka
>>849
名古屋というか愛知で発達障害のデイケア、とくに割合高年齢向けのなら
城山病院が一番と主治医は言ってた
けど予約でいっぱいらしい

851 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 20:01:41 ID:TicGBT3G
>>850
ありがとうございます。割合高年齢とはどういう意味ですか?
20〜30代の人が多いところがいいです。

852 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 20:06:36 ID:deULqHka
>>851
児童向けだけじゃなくて、いわゆる大人のアスペとかそういう方面もやってるとか
自分は通ってないからこれ以上はなんとも言えない

直接問い合わせるのが一番じゃないかな

853 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 20:10:34 ID:TicGBT3G
>>852
詳しくありがとうございました。
検討して問い合わせみます。

854 :優しい名無しさん:2010/12/26(日) 21:06:32 ID:zi+mIj2e
クローズで就職して失敗を繰り返し、双極性障害になるパターン

855 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 12:28:48 ID:CWsMWq+X
>>847
だから、デイケア如きのスタッフにそんな人を見る力はないって。
デイケアのスタッフは、医療従事者の中では三流なのだから。
自信をつけるといっても、幼稚園レベルのデイケアでどうやって
自信をつけろというんだ?いい大人がガキみたいなことをやらされて
逆に萎えるだけだろう。



856 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 13:13:39 ID:hBJ+f2iw
そういえば大阪でもSSTとか何かコミュニケーション面での支援ないの、と医者に聞いたら
あれは本当にできない人のためのもので、
ある程度できる人には役に立たないと思う、と言われたな

その時は「できないから困ってるんだよ!」と不満だったが
スレの流れ見てると医者の言葉は正しかったのかもしれない

857 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 19:16:50 ID:Rd61hVta

仕事で毎日、怒られる。同僚からは相手にされない。

仕事が覚えられない。メモしても忘れてしまう。
同じ作業でも手順が悪いから、時間がかかる。
時間がかかってそれを指摘されると焦るからミスが出る。
そして、また怒られる。同僚からは笑われて馬鹿にされる。呆れられる。相手にされない。

本当にダメ人間なんだな。仕事もろくに出来ないのか。情けないよ。

良いところ。自信。ここ最近のこのスレのテーマだが、いいところなんてあるのか?
どうやって自信を持てというんだろうか?

俺の特技?三国志に詳しいです(笑)・・・orz

858 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 20:06:36 ID:ipgkZiSj
「良い面」「良いところ」「長所」といったものは、それがあるおかげで
仕事で役に立ったり、お金や利益につながったりするものでなければ
何の意味もないんだよ。

859 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 20:25:47 ID:zBSQLwCg
>>858

いいこと言う。

860 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 20:45:15 ID:yeIIAoi6
「良い所」「長所」って、
「どの視点・価値観から見て」ってのが本来不可分にあると思うのよ。
日本では言葉上でも省略されて、意識化もされなくなってるけど。

良い所なのに何の意味も無いと思ってしまうのは、
良い所を見る視点と価値を判断する視点が異なるから生じることであるのと
同時に、良い所がもたらす価値は(視点において)限定的なものであることに
気が付かないからからじゃないかな。

この視点の揺らぎが自尊感情を持てない原因の一つかも知れんよ?

861 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 21:24:33 ID:/M6g4n43
一度、自己分析してみるといいよ。
自分に何ができて何が苦手(=配慮必要か)を。
そして、出来ることだけやればいいんじゃないのか?

862 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 21:45:37 ID:ecLfIgJ+
障害の定義上、9割以上の方は社会に適応できないはずだが。
適応できたら障害じゃねえし。できてる人は運が良かったって話。

だから、長所とかいいところは、社会から見た基準で考えたら駄目だよ。
そんなの本来ないんだから。

863 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 22:01:04 ID:IQ7npVZF
障害者枠での就労でも精神は不利だし。また、就職できて、仕事に配慮してもらっても
DQN・コミュ障ゆえに同僚とうまくやっていけない。
結局、発達障害者はどうやってこのご時世生きて行けばいいんだろうな。

864 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 23:07:16 ID:4BOmxt5d
>>861
>そして、出来ることだけやればいいんじゃないのか?

会社ではそれは許されないんだよ。

865 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 23:13:31 ID:p6M9QX1U
>そして、出来ることだけやればいいんじゃないのか?

子供ならそれで許されるさ

866 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 23:45:44 ID:/auxf+5K
中途半端に人間関係が駄目な事に気づいちゃったから辛いのもある気がする
本に書いてあるように人間関係に無神経で無頓着で周りに何言われても
「関係ありませーん」「知らないし」「解んないし」で通せたらどれだけ楽だったかと自分は思う
つか本に書いてあるレベルで気にならないんだったら、
自分だけ仲間外れとか輪に馴染めない事を気に病まないんじゃないかと思わなくもないんだけどさ

867 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 23:47:04 ID:4BOmxt5d
>>861
>一度、自己分析してみるといいよ。
>自分に何ができて何が苦手(=配慮必要か)を。

自己分析なんてのはみんなとっくにできているんだよ。

だが、自分にできる部分でも周囲の定型の人たちはそれ以上にできるのが当たり前。

何が苦手かわかったところで障害者雇用でない限りは何の配慮も得られないよ。
障害者雇用では配慮によって生じる損失が補助金や税制面での優遇措置のようなインセンティブで
補われるから会社も配慮してくれるんだよ。
一般枠の採用だったら配慮したところで会社は損する一方。
これで配慮なんか求められるかっての。

>そして、出来ることだけやればいいんじゃないのか?

それが許されるのはガキや学生だけ。
君、社会に出て働いたことあるの?w


868 :優しい名無しさん:2010/12/27(月) 23:49:38 ID:qWzN9Cc0
>気づいちゃったから辛い
映画の「学校II」を思い出した、あれ見た時は自分が障害持ちとは夢にも思わなんだな...

869 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 00:01:40 ID:FpnGySiW
嘲笑風味を混ぜるだけで
どんな内容でも陳腐化される例→>>867

870 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 00:08:01 ID:hrtYVLyJ
実際気づいてない人がほとんどじゃないかと


871 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 00:37:10 ID:TvxYCkhI
才能とか、出来ないこととか以前に
2次障害が出るか否かが分かれ目なんだろうな

872 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 08:32:50 ID:HifeVgxK
>>861

>何が苦手かわかったところで障害者雇用でない限りは何の配慮も得られないよ。
>障害者雇用では配慮によって生じる損失が補助金や税制面での優遇措置のようなインセンティブで
>補われるから会社も配慮してくれるんだよ。

馬鹿かおまえ?
オープンで就労しても、配慮なんて得られないんだよ。
会社贔屓で見れば、会社側も配慮の仕方がわからないと考えられるかもしれない。

作業所、デイケア、地活・・・。ここにはオープンで就職して、配慮が得られられずに
リタイアした人間がゴロゴロいるだろう。おまえが思っているほどオープンの就労は甘くない。

そんなことも知らない、おまえに聞くが社会で働いたことある?w
ああ、デイケア程度も言ったことのないひきこもり君だったかw

873 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 08:56:46 ID:HifeVgxK
アンカミス
>>861×
>>867

874 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 11:09:06 ID:wMXn9dTB
>>872
>作業所、デイケア、地活・・・。ここにはオー人と関わりがプンで就職して、配慮が得られられずに
>リタイアした人間がゴロゴロいるだろう。

おい、俺のことかw

障害者雇用枠で働いてきたことがあるけど、配慮と言えば、
少ないように離れた場所にデスクを用意してくれたことくらい。

体調を見て、残業は無しとかなっていたけど、知らず知らずに
残業させられて、上司に話しても「みんな忙しいのだから協力しろ」と。
そして、会社行けなくなってクビになった。入社当初の「残業は無し」とは
何だったのだろうか?

今は、かつて通っていた作業所に戻っているけど、通院で文句言われた
人もいたくらいだよ。要するに、配慮なんてあってないようなもの。

875 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 19:56:59 ID:70EjE8Zm
作業所って手帳がないとダメですか?

876 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 21:12:04 ID:rZv9iKj7
>>872
あーあ、図星を突かれたバカが逆ギレしてらあwww

>作業所、デイケア、地活・・・。ここにはオープンで就職して、配慮が得られられずに
>リタイアした人間がゴロゴロいるだろう。おまえが思っているほどオープンの就労は甘くない。

どこにそんなことが書かれているの?
勝手におまえの脳内妄想の世界を語られてもねぇ…w
おまえ、頭大丈夫?
脳味噌腐ってんじゃないの?
知能がウジ虫やゴキブリ以下しかないんじゃないの?
生きてて恥ずかしくないの?
さっさと死ねばいいのにクズは



877 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 21:14:28 ID:rZv9iKj7
>>874
ID変えての自演乙w
どこまで性根が腐った糞虫なんだよ、おまえ?
おまえには生きる資格はない。
今すぐ死ね腐れ外道w

878 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 21:38:08 ID:Lg+woKV4
>>876>>877
やっぱりあなたはしたらば管理人でしょう?
ここは貴方のように暴言吐いて喧嘩する人の参加はお断りですよ。
↓の発言の通り、自分の掲示板に帰って下さい。

>うちはうちで平和にまったりやっていくから。


>>872>>874
もうこの人(>>876>>877)にレスしないでスルーしておいて下さい。

879 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 21:42:56 ID:Lg+woKV4
>>875
作業所によって色々みたいですよ。

詳しくはこのあたり
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1235395697
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1235395787
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1243241177

880 :優しい名無しさん:2010/12/28(火) 22:50:54 ID:70EjE8Zm
>>879
ありがとうございます。
あと、名古屋でよい作業所を知ってる人居たら教えてください。

881 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 01:50:19 ID:fOE0pJ+4
>>876
なんだ、必死だな馬鹿がw
きっと、顔真っ赤いにして、目に涙浮かべて鼻水をたらしながら
必死に書いたんだな。

しかも、書いてあることしか信じられないゴミ屑かw
いや、実体験がないから書かれたことしか知らないというお粗末な糞虫。
言っておくがおまえのゼロに等しい実体験が全てじゃないんだよバカw
おまえこそ、何も知らないで偉そうなこと語るなボケが。
本当に器の小さい、糞だな。ああ糞に謝らなきゃなw
糞は畑の肥やし程度の役には立つがおまえは何の役にも立たないよなw

んで、おまえこそ頭大丈夫か?って大丈夫じゃないですよねw
自分の小さな脳みその許容を超えるとこは全部脳内妄想だもんな。

生きている価値の無いゴミ。今すぐ死ね。なんで生きている価値がないのに
おまえ生きているの?そして、おまえをこの世に産み落としたおまえの母親も
おまえをこの世に送り出したという罪を犯したから、おまえとおまえの母親は
親子ともども死ね。

ほら、死ねよゴミクズw

882 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 02:02:30 ID:WF76zR2r
私は広汎性発達障害でしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1152424981?
を見て見解宜しくお願います。

883 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 02:15:01 ID:u8mI59iO
>>881
もうその人に構うのはやめてもらえませんか。
すぐに喧嘩腰で発言して、荒れ始めたら待ってましたとばかりに自分の掲示板のURLを宣伝し始める
という気持ち悪い人だからまた来たら迷惑なんですよ。

これ以上何か言いたければ彼の掲示板に直接書くか、
どこかに喧嘩専用スレでも立ててそっちでやって下さいね。よろしく。

884 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 02:35:36 ID:u8mI59iO
>>882
自分もASとはかなり違うような印象を受けますね。
ASの中には二次障害等で反社会的な性格になってしまう人もいるだろうけど、
反社会的イコールASというわけではないと思います。
もっとちゃんとした病院でセカンドオピニオンを受けてみたらどうかという意見に賛成です。
(ブログは読んでないです。ごめんね。)

いずれにせよ、今の発達障害の診断基準や区分もそのうちまた変わるらしいですよ。
どこかの変な医者につけられた診断名なんていつまでも気にせず、自分にできることから始めてみたらいかがですか?
幸いにも能力は高いみたいだし、チャンスはまだまだあると思いますよ。

885 :882:2010/12/29(水) 02:41:12 ID:4W1x2uxN
ちなみに私は、学生時代などに、
・派遣会社の単発スタッフとして3年稼働(30〜40程度の現場に計100〜150日勤務、うち帰されたことは1回のみ)
・ドライバーの仕事1年半(土曜のみの契約だったが、平日も応援として勤務し、月10万以上稼いだこと3回)


886 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 03:26:05 ID:zMWs6WZ6
>>884
ありがとうございます。優しいですね。
意見を頂けて嬉しいです(ブログなんて気にしてません。ただ、欲を言えば反社会的行為リストだけは読んで欲しかったですがw)。
ASという底なしのレッテルを貼られたせいで、ノイローゼが日々悪化し、思考が解体してきて、
ほぼ決まていったバイトも台無しになり、「ASでもできるバイト(ライン作業など)」「デイケア」なども考えるようになっていましたが、
やっぱそんなの生ぬるいですよね。
気にせずに、とりまできることからはじめてみます^^
頑張ります。
皆さんも頑張ってください。
ありがとうございました(^人^)

状態が悪化している患者がいるにもかかわらず、おまえの疾患はこれだと意地を張り、患者の状態を一層悪化させるような医師は医療倫理が欠落していると思います。
ここのみなさんは割と良い医師に診てもらえているようで羨ましいです。

887 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 03:28:53 ID:IQ4ZjZSz
>>884
ありがとうございます。優しいですね^^
意見を頂けて嬉しいです(ブログなんて気にしてません。ただ、欲を言えばブログの反社会的行為リストだけは読んで欲しかったですがwww)。

ASという私にとっては死刑宣告にも等しい底なしのレッテルを貼られたせいで、
ノイローゼが日々悪化し、思考が解体してきて、ほぼ決まていったバイトも台無しになり、
「ASでもできるバイト(ライン作業など)」「デイケア」なども考えるようになっていましたが、
やっぱそんなの生ぬるいですよね。
あまり気にせずに、とりまできることからはじめてみます^^
頑張ります。
皆さんも頑張ってください。
ありがとうございました(^人^)

状態が悪化している患者がいるにもかかわらず、お前の疾患はこれだと意地を張り、患者の状態を一層悪化させるような医師は医療倫理が欠落していると思います。
ここのみなさんは割と良い医師に診てもらえているようで羨ましいです。
セカンドオピニオンも考えてみます。

888 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 03:30:17 ID:IQ4ZjZSz
代行依頼していたところ、二重カキコになってしまいましたorz

889 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 04:38:31 ID:XWkzEG2y
>>881
いやー、凄まじい自己紹介のオンパレードですなぁwww
糞虫、ゴミ、死ねとかこっちの言葉をオウム返しすることしかできない単細胞アスペがよプッ
存在自体が害悪なんだよおまえ。
おまえはウジ虫だから母親はメス蠅だな。
おまえは親子だけでなく一族郎党みんな揃って死ねやwww
害虫なんだから殺虫剤飲んで死ぬのがお似合いだぞ

で、またオウム返しやるの?


890 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 04:39:45 ID:XWkzEG2y
>>883
気持ち悪いのも迷惑なのもおまえだよ、クズが
他人のことをとやかくほざく前にてめえの愚かさを思い知ってさっさと死ね

891 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 05:07:24 ID:VEmvQEMO
>>890
迷惑も何も、このスレ立てたの私なんで。
暴言禁止が気に入らないなら参加しないで下さいね。

あなたがここで暴言吐くようになってから、明らかに荒れることが増えてきていて困ってるんですよ。
クズでもなんでも結構ですから自分の掲示板にお帰り下さい。
これ以上、この障害の印象を悪くしないで頂きたいです。

892 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 08:24:07 ID:4tYx3IOJ
よう、オウムアスペまだ生きてたのかよwww

893 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 14:10:11 ID:Px0C3Fyj
10年以上かかってると、主治医がダウンすることもあるしw
自分の転居じゃなくて、 奴がわざとらしく視線向けてきた瞬間だけ転居とか。

家でため息 診察室でため息。
結局、発達障害者はどうやってこのご時世生きて行けばいいんだろうな。

894 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 14:25:01 ID:XskDsgto
>>872
確かに、障害者雇用でも脱落してデイケアに逆戻りする奴はたくさんいるのは認めるよ。
企業側に配慮が足りないのも認めるよ。実際にブラック企業などもあるご時世だからね。
ただ、一つ言えるのは働く側にも堪え性がなかったのも一つの原因ではないのかとも思うけどな。
企業は、障害者が働きやすいように配慮する義務はあるし、配慮してもらう権利を我々は持っている。
しかし、企業も1から10まで全部をやるのは無理なわけであって、こちらも一定の線では折れることも必要でしょ。
出来ることはやらないと。ある程度のことはこちらも努力しないと。
自分も、脱落した身分だから偉そうなことは言えないけど、障害者枠で失敗してきた人の話を聞くと、自分含めて
そうなんだけど、ちょっと我儘じゃねーかと思うところがあると感じた。

895 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 16:27:36 ID:pEeLi8+c
>>894
>企業は、障害者が働きやすいように配慮する義務はあるし、配慮してもらう権利を我々は持っている

本気でそう思ってるのか?
しあわせ過ぐる

896 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 16:40:45 ID:YvLCAcIv
>>894
民間企業は「利益」を上げる事が目的だろ
どんだけオレ様なんだよ(失笑)

897 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 17:46:07 ID:fOE0pJ+4
>>894
実際、配慮なんてないだろう。
世間知らずのウジ虫乙w
死んでこーい

898 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 17:58:00 ID:fOE0pJ+4
>>895-896
おまえらも>>894と大差ないよ。
いい加減、自分のゴミクズぶりを自覚したらどうなんだ?
舌を噛み切って死んでしまえ。

899 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 18:15:25 ID:rzkhcwKN
しかし、カスがID変えながら必死だなw

900 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 19:12:32 ID:TA/zqxVI
>>897-899
ゴキブリが何をわめいてんの?
殺虫剤飲んで死ねクズw

901 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 19:58:59 ID:rzkhcwKN
>>900
867 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/27(月) 23:47:04 ID:4BOmxt5d

876 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 21:12:04 ID:rZv9iKj7
877 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 21:14:28 ID:rZv9iKj7

889 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 04:38:31 ID:XWkzEG2y
890 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 04:39:45 ID:XWkzEG2y
895 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 16:27:36 ID:pEeLi8+c
900 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 19:12:32 ID:TA/zqxVI

カスは今日、何回ID変えれば気が済むんだ?w
わめいてる?一番わめいているのはおまえだろう。
そして、バカの一つ覚えのように最後は「死ね」w
ボキャブラリー無さすぎで笑えるw

902 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 20:00:58 ID:SQOUZtvU
場末の掲示板ですらこの有様じゃ社会でどう生きて行けるんだろう

903 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 20:42:36 ID:fOE0pJ+4
>>900
俺だけにレスすればいいものを>>899にもレス。
つまり、ID変えて自演していることを指摘されての図星の涙目レスw

ところで、生きている価値の無い糞以下のおまえはいつまで生きているんだ?
早く死ねよ。社会のために。おまえのような存在は社会にとって無意味。
電車に轢かれて体が木端微塵になって死ね。さっさと死ねよゴミクズw

904 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 20:42:54 ID:1DeOsYm1
僕はアスペルガーということで会社から配慮してもらっている
体調を崩しやすいのと体力が弱いのを配慮してもらい、休暇は多めにもらっているし
休憩も適時とってよいことになっている。
コミュニケーションが得意と評価を受けており、体力使わない受付業務やってます。

905 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 22:52:35 ID:Px0C3Fyj
カスは今日、何回ID変えれば気が済むんだ?w
わめいてる?一番わめいているのはおまえだろう。
そして、バカの一つ覚えのように最後は「死ね」w
ボキャブラリー無さすぎで笑えるw



906 :優しい名無しさん:2010/12/29(水) 23:55:54 ID:V9IKEwlk
>>905
煽るなよ

907 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 06:10:08 ID:fFk5MkEA
>>905
粘着キチガイ乙

908 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 08:58:43 ID:bRz7dfsm
流れぶったぎって悪いが、研究してて気づいたんだが、
ICD10における非定型自閉症(F84.1)は、DSMWにおける特定不能の広汎性発達障害 (非定型自閉症を含む)に対応するとされている以上、
ICD10のF84.9とは違うものだぞ。
F84.9はICD10では、「残遺診断カテゴリーで、広汎性発達障害の一般的記載に合致するが、十分な情報を欠いたり、
矛盾する所見があるために、F84の他のコードのいずれの診断基準も満たし得ないものに対して用いられるもの」とあるし。

ちなみに、自閉症と広汎性発達障害の違いは、高機能自閉症とアスペルガー症候群の違いと同じで、諸説あり、それは割愛するけど、
高機能の非定型自閉症が高機能NOSに対応し、中・低機能の非定型自閉症が、中・低機能のNOSに対応すると気付いた。

909 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 12:43:27 ID:U6YMZ1sy
>>908
ICDの非定型自閉症と、DSMのPDD-NOSの話題ね。

いろいろな見解があるんだけど、PDD-NOSの場合は、
ICDで「非定型自閉症」としてしまうと行政から「違うだろー」
って言われるらしいよ。

…で、とりあえず知的障害域にないPDD-NOSは、
F84.9に分類しているそうな。
非定型自閉症は、知能指数が計れなければ
そっちに入れるって。

ICDもDSMも古いので、臨床上はそれほど役に立たないそうな。

>ICD10における非定型自閉症(F84.1)は、DSMWにおける特定不能の広汎性発達障害 (非定型自閉症を含む)に対応するとされている以上、
どの文献にありました?
小児科系の学会誌とかで、そういう記述はまだ見たことないっす。

910 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 13:29:43 ID:/qhsCkqe
僕の仲のいい人は2人います。

1人は、フルートの天才です。
24日のクリスマス会で美しいフルートの音色を披露。
福祉士の女の子は感動して涙を流していました。

2人目は、40近い人なのですが、僕が輪に入れないと
君もおいでよと誘ってくれます。輪に入れない人の
ところに行っては話しかけたりしています。親切だし
気が利くし心が温かい人。

僕には、感動の涙を誘うフルートも、暖かい心もなく、
ただKY発言をしてDQN認定されて人から忌み嫌われて
頭も悪く、顔も悪く無能。

なんでぼくはダメ人間なんだろう。同じPDDでもいい人や
能力を持った人はたくさんいるのになんで僕は能力もなく
ただのゴミ人間なんだろう。

こんな僕だけどこの先どう生きて行けばいいのだろうか?

911 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 14:26:09 ID:U6YMZ1sy
発達障害のデイケアスレを別に作った方が良さそうだ…。

912 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 15:35:16 ID:64NQJfhm
>>910
人と比べてもしょうがないだろう。おまえはおまえでしかないんだ。
そんなに、自分を変えたいなら変える努力してみろよな。

913 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 16:01:27 ID:KbFtt54l
ほとんどの人間がオリンピック男子100m走決勝のやつらより足が遅いし、
ひも理論研究者より頭が悪い。

914 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 16:15:20 ID:64NQJfhm
>>911
>発達障害のデイケアスレを別に作った方が良さそうだ…。

はっきりって不要。そう思うならおまえ1人で勝手に作ってそこにひきこもってろ。

915 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 16:34:53 ID:QdbPkNLK
>>911
スレの前に発達障害者向けのデイケア自体がまずないわなw

916 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 16:47:47 ID:RLodQc7g
>>911
かしこまりました

917 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 16:57:45 ID:RLodQc7g
たてました

【アスペ】発達障害デイケア情報スレ【Lv.0】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1293695770/


918 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 16:59:31 ID:/qhsCkqe
>>911
910だけど、どこにデイケアって書いてあるんですか?
だれも、デイケアなんて言っていませんが?
クリスマス会や輪に入れないという話でデイケアと
思っちゃったのかな?実に安直ですね。

僕は作業所の話をしたんですよ。作業所の
クリスマス会の話をしたまでです。煽りにしては
お粗末だしこの人は何なんだろう。単なる自治厨さん?

>>912
変える努力をしろと言いますが、能力のない
発達障害持ちは何をどう、努力すればよいのでしょうか?
能力のない人が努力してもたかが知れていますよ?

確かに人と比べてもしょうがないと思いますが
あまりにも劣り過ぎてそれが悩みなんですよ。

919 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 17:00:36 ID:U6YMZ1sy
>>914
ここでデイケアについての話をしないのであれば、不要でしょう。

>>915
「発達障害者向けのデイケア」のスレではなくて
「発達障害者が(通常のものを含む)デイケアに通う」スレです。

>>916
作っていただけるのなら作っていただけないでしょうか?
デイケアの話等は、このスレにはあまり有益に思えないので…。

920 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 17:03:31 ID:U6YMZ1sy
>>917
ありがとうございます。

でも、就労移行支援や就労継続支援の人だったようですね(汗)。
まあ、デイケアもデイケアなりに需要があるでしょう…。

921 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 17:06:03 ID:64NQJfhm
>>917
いらんスレ立てるな。デイケアのスレはいくつかあるだろ。

>>918
能力がないんじゃないんだ。ただ自分に言い訳して努力していないだけだ。
なんでもかんでも障害のせいにするな。それだからおまえはダメ人間なんだよ。

922 :911:2010/12/30(木) 17:18:41 ID:U6YMZ1sy
>>918
作業所に行ったことがなかったので、
作業所にクリスマス会があることを知らなかった無知な人間です。

基本的にこのスレは悩みを打ち明けるスレではないと
思っていたので、そういうのはほかのスレでやるのが
望ましいのではないかという発想でした。

ごめんなさい。

923 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 17:23:32 ID:qlNGO24L
>>47
これ同意

924 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 18:18:09 ID:FUEqSWDL
>>909
DSMは多軸診断でかっこ良く見えますが、実は病因を無視している点から、診断学的に問題ありすぎとの見方が増えてきています。
ICDは純粋に行政目的ですので、臨床的に役に立つとかそういうものではありません。

手帳や自立支援についてはもちろんICDです。
「F」であればなんでもOK。あとは不適応の程度に応じて判断されます。
ICDやDSMを研究してもなんの得にもなりません。

925 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 20:45:45 ID:bRz7dfsm
>>909
ありがとうございます。
PDD-NOS当事者の方ですか?

私は一応当事者で、現在「認知度の低い広汎性発達障害についての研究」という論文を執筆しています。


>ICDで「非定型自閉症」としてしまうと行政から「違うだろー」
>って言われるらしいよ。…で、とりあえず知的障害域にないPDD-NOSは、
>F84.9に分類しているそうな。

なるほど。妙に納得できました。
この実務慣行を示すソースってありますか?

>どの文献にありました?
どこかの専門サイトで見たことがあるだけなので、文献やソースを示すことはできません。
でも、定義からしておのずからそうなると思います。

926 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:02:55 ID:U6YMZ1sy
>>925
はい、当事者です。

>この実務慣行を示すソースってありますか?
ごめんなさい。厳密なものはありません。
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/03_01/top.html あたりが参考になるかと。

なお、知的障害域にないPDD-NOSをF84.9に分類しているのは
私の主治医ですが、過去に小児科医の経歴も持っているため
当地では発達障害にかかわる行政・福祉の担当者には知られています。
(現在は、精神科医です。)

>でも、定義からしておのずからそうなると思います。
私もそう考えて主治医に聞いたのですが、主治医から聞けたことは
「主に知能指数が計測不能の人が分類されている」とのことでした。

http://apps.who.int/classifications/apps/icd/icd10online/gf80.htm のF84.1にも記載されている
「Use additional code (F70-F79), if desired, to identify mental retardation. 」
という記述が意味ありげに作用している模様です。

DSMとICDについては >>924 さんのご意見は一理あると思います。
というのも、私の主治医は紹介状を書くときに、
紹介先に応じて分かりやすくするために診断名を変えています。
私の場合は、
 障害者手帳は、「気分変調症+広汎性発達障害」
 発達障害者支援センターには、「アスペルガー症候群又は他の広汎性発達障害」
 デイケアには「軽度発達障害(?)」
という具合です。

閑話話題として「軽度発達障害」という用語は文部科学省では使用しないことになりましたが、
日本小児科学会の論文誌の12月号に載っていた解説では使われていました。

927 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:11:43 ID:bRz7dfsm
>>926
ありがとうございます。参考になりました。
おいくつの方ですか?(私は20代半ばです)
いきなりですが、もしよかったらメールでもしませんか?

興味があれば論文も読んでいただきたいので。

928 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:21:04 ID:U6YMZ1sy
>>927
もうすぐ30歳です。

私は、20代半ばの頃は、1つ目の大学を卒業して、2つ目の大学で教員免許状を取っていました。
(当時は、障害告知がされていなかったので…。)

連絡方法はちょっと考えないと…。
私はネット検索するとすぐに引っかかりますので…。

929 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:24:18 ID:bRz7dfsm
>>928
割と歳近いですね。
じゃあ、p○dp○d1234@yahoo.co.jpに連絡ください。

○の部分は敢えて伏せ字にしました。

930 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:36:26 ID:U6YMZ1sy
>>929
ごめんなさい伏せ字が分からないです。

hotmailにアカウントを作ったので、届いていない場合は
yuyuyunoyu@hotmail.co.jp にメールください。

注意 @が全角になっています。


931 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:43:29 ID:2jzTRFzn
>>924
多軸診断が発達障害の生物学的研究を混乱させてしまう可能性があると思う。


932 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:49:02 ID:2jzTRFzn
>能力がないんじゃないんだ。ただ自分に言い訳して努力していないだけだ。
>なんでもかんでも障害のせいにするな。それだからおまえはダメ人間なんだよ。

発達障害者が一般人になれないのは、
一般人が100mを9秒台で走れるようにならなかったり、ひも理論の論文が書けるようにならないことと
質的に同じなんだよ。
脳神経を自由に改造できるようにならなきゃ無利だ。

933 :優しい名無しさん:2010/12/30(木) 22:53:57 ID:bRz7dfsm
>>930

届きました。わざわざありがとうございます。

934 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 00:46:58 ID:ah88DSiV
>>924
ICDやDSMを研究してもあまり得がないことはわかりますが、

ICD10のF84.12にある「発症年齢および症候上の両者の非定型性の診断基準」はまさにPDD-NOSを意味するのではないでしょうか?

これは言い換えると、
1)アスペルガー症候群の基準A項(表出性、受容性言語や認識能力、身辺処理に明白な遅延がない)を満たし、
2)その臨床像が別の広汎性発達障害、小児愛着性障害、ごく早期に発症した統合失調症などによるものではなく、
3)自閉症の基準B項のうち、1)2)3)から6つ以上満たしたかどうかにかかわらず、1)2)3)の1つないし2つの満たし方が基準に適合しない(ド・モルガンの法則による)
ということですから、非定型高機能自閉症を言い、DSM-W-TRでいう「特定不能の広汎性発達障害(非定型自閉症を含む)」そのもので、
そうすると、F84.1の診断ガイドラインの記載自体に欠陥または不備があるといわざるをえないという結論に至りました。
正しいかどうかはわかりませんが。

935 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 00:49:50 ID:PUpASAlZ
あまり診断にこだわらないほうがいいと思う

936 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 00:55:49 ID:UgEMyUYz
分類趣味でしょ
鉄趣味みたいなもん

937 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 07:13:54 ID:e28jHOe1
>>931
混乱させてはいないのですが、生物学的研究が進むとDSMとの整合性がとれなくなっていくのです。
そのため、DSMは改訂することを前提に作られています。
ICDとDSMの一致を考えるのはムダです。

938 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 08:00:22 ID:ah88DSiV
論文完成した

939 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 09:33:23 ID:c94xenUN

>>938
おまえの日記帳に書いておけ。ここはおまえだけのスレじゃないんだよクズ

940 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 11:57:40 ID:7Eb1l7pS
>>937
そういえば初期のDSMは、症状による診断と、病因による診断が混在していましたね。
生物学的な知見とは、すでに整合性が取れなくなっている感があります。(20年くらいは遅れている気が…。)

あと、臨床系の医学論文は、ICDやDSMはあくまで参考扱いですよね。

941 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 17:12:36 ID:XD1nJ4z+
>>940
おっしゃるとおりです。
20年はちょっと言い過ぎかなとw

942 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 18:09:15 ID:30MXMX29
今まで、就職しては辞めてデイケアや作業所行って、また就職したと思ったらのループ。
今年こそは就職したいが、そもそも発達障害に務まる仕事って何があるんだろうか?
ICDやDSMの種類分けよりも、発達障害者がどうやって社会で生きて行くかの方が大事だ。

943 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 20:56:52 ID:PeCYxs9j
>>942
>ICDやDSMの種類分けよりも、発達障害者がどうやって社会で生きて行くかの方が大事だ。

ここは同意。医者の見る分類表なんて患者には関係ない。
やはり発達障害を持っている当事者がどう生きて行くかが大事だと思う。

944 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 21:40:04 ID:eHwFuOkA
PDD-NOSに関係あるなら専門的な会話もしていただいて構いませんよ。
むしろ専門的なレスがある方が部外者に荒らされにくくなるので助かります。
そんなに住人多くないし、当事者の生き方相談と同時進行でもいいのではないでしょうか。
スレを独占してしまわない程度に、ご自由にどうぞ。

945 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 21:45:42 ID:eHwFuOkA
NOSの場合、人によって特徴が異なっている場合も多いので、当事者同士が単純に話し合おうとしても
互いの共通点が少なくて実を結ばないことも多いような気がします。
なので、「発達障害者がどうやって社会で生きて行くか」で一括りにして考えるよりも、
困っている点や自分の長所短所など具体的なことを書いて相談した方が良いかもしれませんね。

946 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 22:04:15 ID:7Eb1l7pS
>>945
おおお、これは良心的な精神科の診療方針と同じような感じじゃないですかー。

「人それぞれ特性が異なる」、これは自スレのテンプレに入れた方が良いと思います。

947 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 22:46:39 ID:eHwFuOkA
>>946
そういえばそろそろ次スレでしたね。テンプレはどうします?

今のところ「人それぞれ特性が異なる」を入れる場所がないので、まず>>2>>3あたりで
PDD-NOSの説明をして、その中の一つとして含めた方がいいかな?
あと>>2の議論の続編が気になります。

分類や最新事情に詳しい方々の出番ですね。

948 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 22:49:26 ID:eHwFuOkA
続編ではなく続報ですね…失礼。

テンプレが決まった後、どなたか次スレを立てて頂けるならよろしくお願いします。
誰も立てられないようでしたら、また代行に依頼したいと思います。

949 :優しい名無しさん:2010/12/31(金) 22:55:48 ID:PUpASAlZ
DSM改訂まで待つのがいいんじゃない

950 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 02:44:51 ID:JvF/gZ4Z
高齢出産だと発達障害者が生まれやすいのか。

951 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 08:31:51 ID:3SgQql6Q
PDDの就労って仕事内容もあるのかもしれないけど、
職場での対人関係の問題もかなりの焦点だと思う。
輪に入れないとか苦手な人がいるとかどうかかわって行けば
いいのかなどの問題ってあると思うんですがね?

みなさんはそこら辺はどう対処していますか?

952 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 09:16:55 ID:8ltueEx2
>>951
おはようございます、おさきに失礼します、ありがとう、すみません
これをタイミングよく言うのにまだ苦労している
人が話しているときには否定せず「賛同する」ものだということも最近わかった

953 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 09:38:10 ID:Cgeroskx
職場では孤立に近いです。
やや年配のおばさんで話し上手な方がいるので、その方とは親しく話せます
気を遣ってもらってばかりです

954 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 11:44:43 ID:854H+oVl
>>950
その手の話は時々耳にするね、確率が上がるとか
あと不妊治療などで「以前なら育たないはずの子」でも
今は無理やり助けてしまって生まれてきてしまうとか
環境汚染の問題も大きいとも聞いた事がある

955 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 12:49:54 ID:9RbTaSij
>>954
なんの根拠もないうわさ

956 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 13:53:07 ID:R4jGA4tI
自分は、仕事が覚えられない。メモを取ったりノートをとってもね。
鉄ヲタだからどこにどんな列車が走っていて、車両形態、駅名、大方の列車時刻は
覚えているし、ダイヤ改正してもだいたい覚えられるのだが、仕事のこととなると
覚えられない。

覚えられない→また聞くorミスする→注意される→萎縮する→またミスるor抜ける→注意される→(ry
の繰り返しで悪循環。主治医は鉄オタには発達障害が多いというけど、どうすればいいんだろうか?
何かいい工夫とかないですかね?

957 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 13:56:53 ID:9RbTaSij
>>956
>メモを取ったりノートをとっても
できないのはなぜ?

958 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 14:18:13 ID:aStVq7Ax
>>956
>>957は人を叩いて煽って喜んでいる低脳のカスだからスルーしてください。

本題に入りますが、メモの取り方に問題があるのではないでしょうか?
どういう職種でどういう仕事内容なのかは知りませんが、
メモの取り方を再考し直してみてはいかがでしょうか?
私は、メモは殴り書きになりますが説明を受けている時に
不明点などを明らかにして、昼休み時間帯や空き時間を
利用して綺麗にまとめています。

あと、図なども交えながら書いてみるのもいいかもしれません。
マインドマップというのもあります。習得には時間がかかるかも
しれませんが書籍もあるので参考にしてみてはいかがでしょうか?


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓以下、ID:9RbTaSijの糞レス↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

959 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 15:27:45 ID:XAF/LeQz
>>950
東北大学教授で疫学が専門の坪野吉孝氏のページ

http://blog.livedoor.jp/ytsubono/search?q=%C8%AF%C3%A3%BE%E3%B3%B2

によるとリスクが高まる可能性はあるらしい。


960 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 16:11:59 ID:9RbTaSij
>>958は衝動性のコントロールが必要ですね

961 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 16:20:05 ID:854H+oVl
>>956
自分はノート取るのは苦手なのでノートは諦めた
(後から見返しても何のことやら状態で意味がなかったから)
説明を聞くときは「聞いて覚えることだけに」集中して頑張って覚える
ノートを取ろうとするとそっちに意識が分散されて結局中途半端になる
時間が空いたときにPCでマニュアル作るようにしている
なるべく詳細に、画像いっぱい貼り付けたり図を描いたり
カラーにしたりして視覚的で現実に近いものを作ると作業で再現しやすい
教えてもらった人に自作マニュアルを確認してもらうこともできるし
手書きノートより後から追加&修正がしやすい

>>959
自分が高齢出産などの話を聞いたのは重心身障害者施設の看護師から
ダウン症の発生率も親が高齢になればなるほど上がるのも常識だそう
環境汚染云々は主治医から資料を見せてもらいながら説明された
汚染地区の子供たちの脳の発達は明らかに問題があるという内容だった

962 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 16:31:17 ID:9RbTaSij
>>961
>ダウン症の発生率も親が高齢になればなるほど上がる
それは科学的事実です。

>汚染地区の子供たちの脳の発達は明らかに問題がある
それは科学的事実ではありません。

963 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 16:37:06 ID:R4jGA4tI
>>958
マインドマップですか・・・。聞いたことありますね。調べてみます。図も参考にしてみます。
それにしても、本当にID:9RbTaSijは糞レスしてきましたね。どうして糞レスするとわかったのですか?
自分は、空気が読めかったりもするのでそれで失敗します。

>>961
中途半端になるのは自分もあります。
>後から見返しても何のことやら状態で意味がなかったから
そう!そうなんですよ。自分で書いたのに何を書いたかわからない時があるんです。
PCでマニュアルを作るのもいいですね。ポイントは図や画像を取り入れるということでしょうか?
確かに文章の羅列よりも図示してあった方がイメージが湧きやすくわかりやすいですよね。

みなさん、回答ありがとうございました。

964 :優しい名無しさん:2011/01/01(土) 17:15:19 ID:854H+oVl
>>963
自分は視覚優位なのとPC操作系の作業が多かったからなんだけど
会社の独自アプリの操作方法などプリントスクリーンショットなど
べたべた貼り付けていって、順序を書き込んだり、ボタンを赤枠で囲って
「@ここをクリック」とか画像自身にも図や矢印、コメントボックスを載せたりしてるよ
PCでの自作マニュアルを勧めたのはもう一つ、ファイルに名前付けて○○マニュアルという
フォルダにポンポン放り込んでいけば最悪検索でも見つけやすいから
(ノートはどこに何を書いたかすら探しにくくなるので自分には不便だった)

もし違う作業系の仕事ならMCレコで説明を録音するのを許可してもらうのもいいかも
ただし、会社によっては作業内容なども自宅にお持ち帰り禁止のところもあるから
きちんと事前に上司の許可を取ってからにした方がいい(まあ言うまでもないか)

965 :質問。:2011/01/01(土) 23:09:51 ID:JvF/gZ4Z
幼少時代に激しい虐待や家庭内暴力、精神的ストレス、などを継続的に受けると発達障害を起こすって本当なの。

966 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 00:02:13 ID:5RryOHST
間違い。
発達障害は先天性だから、後からそうなることはない。
脳挫傷とかで、似たようになることはあるかも知れんが。

967 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 00:19:24 ID:nkpYcMoE
先天性とはいえ、予後に関しては生育環境は非情に重要

968 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 09:35:05 ID:1+KRagAF
   KY発言・DQN言動
        ↓
  イジメに会う・嫌われる
        ↓
 誰からも相手にされなくなる

このスパイラルで苦しんでいる方はいませんか?
わたしは学生時代も含めてバイトや就職先の会社で
同じようなことの繰り返しです。

どうすればKY発言やDQN言動をしなくなりますか?
皆さんは何か工夫していることとかありますか?

969 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 09:45:49 ID:uIJlQcmv
1:誰にも近づかない
2:口を開かない
3:殿様でいられる能力を身に着ける
4:仮面をかぶる
5:
6:人間的に成長する

970 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 12:38:30 ID:V2BDy+qC
>>965
発達障害と似たような症状が出る というのは聞いたことがある。
ただし、これは発達障害ではない。

971 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 16:26:49 ID:/QwG8w8t
口を開かないとか本当に極端だな。まあ本人は面白いと思ってまたは優越感に浸っているんだろうが・・・

でも、口を開かないというのは、必要以上に口を開かないに置き換えるとそれなりに納得できる。
KY発言やDQN発言が多いと自覚があるのならやはりそうすべきであろうな。

会社は仕事の場であり友達作りや仲間探しやサークルではないので、仕事と関係ない話はしない。
自分に指示を出す人以外や(いれば)支援者以外とは必要以上に会話をしないのが鉄則。

972 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 17:01:45 ID:SMr6H5Zq
定型を演じるっていうのもある
疲れるけど

973 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 17:41:43 ID:TO+yK03+
>>956
ナカーマ
俺もPDD-NOS+鉄オタ。
年末年始は北海道乗り鉄旅行(はやて、はまなす、スーパー白鳥、スーパー北斗など色々)に行っていて、
旅先で貴方のカキコを発見。
もっと早くレスしたかったけど、>>958の一番下の行を読んでしばらく待つ事にしたw

俺も鉄ヲタで、車両や路線の知識はすいすい頭に入るのに、仕事のことがなかなか覚えられない。

あと、鉄道旅行のプランは立てられるのだが仕事で計画や予定を組むことができない。
(鉄道は予めダイヤが決まっているから、こちらがダイヤに合わせて行動すればいいだけの話なのだが)

俺も新しい作業の時はメモ+デジカメ撮影して、後で手順書作ってるよ。
画像だけではわからないのは動画で撮影。
これで何とか凌いでるけど、計画や予定を組むのは市販の本に書かれている対策(図やグラフでわかりやすく)を
やっても全然ダメだわ…orz

974 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 18:35:20 ID:1+KRagAF
必要以上に口を開かないに尽きるんですかね?
健常者を演じるのは、それができないからPDD−NOSなわけで。
なかなか難しいスキルですね。

975 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 20:14:08 ID:hCRM2lxJ
自分もKYDQN発言では失敗した。

一番失敗したのは前の会社でマモーににた女の人がいて
「マモーに似ていますね」と言ったらその日以降、口を聞いてくれなくなった。
忘年会でもお酌して回って来て俺のテーブルに4人いて他の3人にはお酌したのに
俺だけしてくれなかった。こんなことザラ。

口は災いのもとというがその通りだと思った。

976 :優しい名無しさん:2011/01/02(日) 20:45:24 ID:aVAXVkPz
>>948
テンプレさえ整ってれば、自分は●持ちだから立てられるよ。

977 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 13:26:27 ID:8nuPQdUr
>>974-975
うっかり口を滑らせて恨みや怒りを買うよりは、ひたすら黙っていて
暗い奴扱いされていた方がずっとマシだよ。

・余計なことは口に出さない
・挨拶以外、決して自分からは話しかけない
・相手に話しかけられても相槌や最低限の返事、挨拶に留めておく

発達障害者が健常者を演じようとしたってボロが出るんだから無理な話。
そもそも健常者に合わせられるんだったら障害でも何でもないのだから。


978 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 13:47:07 ID:0V7ZFyFW
SSTを否定するのか?

979 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 13:47:17 ID:8YSvT4+X
>>975
いくらなんでも女にマモーはないわw
俺がいた当時の作業所のスタッフが、発達障害に熱心な福祉士がいたけど
その人は「発達障害は素直で天使のような心の持ち主。でもそれが仇となる世の中」と
言っていたけど違うわw
やっぱ、ただのドキュソの嫌われものなんだよ<発達障害
それに対してどうすればいいのか考えるのは大事。
「人の立場に立って」「人が嫌がることはしない」とはいうけどそれが想定できないんだろうね。悲しいけど。

>>973
俺もPDD−NOSの鉄オタだよw
俺は年末年始はお座敷気動車ふるさふるさと初日の出号に乗ったわ。
ところで、なぜ鉄オタに発達障害が多いのだろうか?イベント列車に乗りに行ったり
撮影に行くと「こいつPDDだなw」って奴がたくさんいる。PDDと鉄道は何かあるのかな?w

980 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 14:33:20 ID:FhXIqr59
、、、マモーはまずいでしょ?でも、変な事言っちゃって場が大変って事は
若い頃しばしばあったなぁ、、、。今思えば二次障害の欝から来てたのかな?
と。認知行動療法、交流分析などの知識をざっと知るのは大切かもね。
「なんだよ、やっぱり私が間違ってるんじゃなくて親が毒だったんじゃん!」
などと目から鱗の事があるんじゃないかな?
それで癒されて自信がついたりする。

あと、薬の力は最近実感しています。抗鬱剤で、かなり楽になれますよ。
私はブプロピオンを個人輸入して飲んでいます。薬に敏感なので、一粒を4つ
に割って、3ミリ位のかけらを一日一回。これで全然違う。
毒もこれほど微小ならいいんじゃないか?と。

最後の砦はアパシーシンドロームかな、、、。意欲がなく行動できない。
これは、最近リリカという薬が注目されているみたいで、検討中です。
欝とアパシーがクリアできれば、そこそこです。
ちなみに子供用のコンサータを一度飲んでみたんですが、すんげー頭良く
なった気がしました。「私は聖徳太子?」って、、、。





981 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 16:10:31 ID:Mdl/hDE9
余計なことを口に出す前に、誰と何を話していいのかわからない。会話の輪に入れない。
俺も鉄オタなのだが、昼休みなどに時刻表や鉄道雑誌を開いていると、他の人から
「薄気味悪い」「気持ち悪い」「近寄りがたい」と言われて嫌われている。
やっぱ障害者だよねと白い目で見られる。しゃべればDQN、しゃべらなきゃキモイ。
奴らにどうすればいいの?おまえら俺に何を望んでいるの?おまえらはどんだけ正常なの?って言いたい。

982 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 19:10:26 ID:RTVFjuri
黙ってるが吉。 沈黙は金という言葉もある。

983 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 20:26:40 ID:jSOn5OmU
>>973だけど、
>>979
たしかにイベントや撮影に行くと「どう見てもこいつは発達障害だな」って者はたくさんいるよね。
自分も他の人から同じように見られているんだろうけどw

俺は某大手私鉄沿線の大学病院の児童精神科でPDD-NOSの正式診断を受けた時に、
医者に発達障害と鉄オタの関連を質問してみた。
鉄道が好きなのはPDDやアスペルガーの典型的な特徴の一つだけど、なぜ彼らが鉄道に惹かれるのか
その理由はまだ解明されていないと言っていた。
俺もなぜ鉄道が好きなのかと訊かれたって「本能的に好きだから」としか答えようがないw

年末年始の鉄旅は面白かったな。
一日中ほとんど列車に乗っているか、撮影しているかだもん。
一眼で撮影するのって獲物を狙い撃ちするハンターや狙撃兵みたいで実に楽しいw

>>981
>誰と何を話していいのかわからない。会話の輪に入れない。

俺もまさにそれ。
>>780-782書いたのも俺だよ。
医者と相談して考えた結果、職場では発達障害のことを隠して働いているけど、
小さい子供がいる人(子育てしているとどうしても発達障害に関心を持つのであろう)から
鉄道が好きなことといい、他者とコミュニケーションが取り辛いことといい、計画を立てるのが苦手なことといい、
あいつは発達障害じゃないのか?と言われてしまっているよ…。

>しゃべればDQN、しゃべらなきゃキモイ。
>奴らにどうすればいいの?おまえら俺に何を望んでいるの?おまえらはどんだけ正常なの?って言いたい。

激しく同感。
奴らは他人を見下して叩いて優越感を感じたいんだろうさ。



984 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 21:09:09 ID:5pgmFMk0
>>981
>しゃべればDQN、しゃべらなきゃキモイ。
>奴らにどうすればいいの?おまえら俺に何を望んでいるの?おまえらはどんだけ正常なの?って言いたい。

同意。発達障害者はどうしてもこうなる。
健常者はDQNにならなずおしゃべり小僧にならず適度な感覚で会話している。
それができないから発達障害。両極端なんだろうね。我々は。

985 :次スレテンプレ案(1):2011/01/03(月) 21:58:40 ID:2e1E8uS0
スレタイのような診断を受けた人、またはこれらの障害に詳しい方々が集まるスレです。
※PDD-NOSと診断された子供についての話題は扱いません。育児板でどうぞ。
※診断確定前の人は、名前欄に「検査予定」「検査中」などと入れた上で書き込んで下さい。

<スレの対象者>
・PDD-NOS診断済みの当事者
・PDD-NOS疑いや、検査予定・検査中の人
・精神医学、心理学、社会福祉等の専門家
<前スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269148203/
<過去スレ>
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1201422078/
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1248832302/

<関連スレ>
【アスペ】発達障害者の仕事や職業 12【自閉症】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1292240345/
【発達障害】高機能自閉症総合スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267284139/

986 :次スレテンプレ案(2):2011/01/03(月) 22:00:19 ID:2e1E8uS0
<Wikipediaによる解説>

特定不能の広汎性発達障害 (PDD-nos) は発達障害の一種。ICD10ではF84.9に分類される。

非定型自閉症(Including Atypical Autism) とも呼ばれる。自閉症の症状は出現しているが、
発症が遅い、症状が軽い、自閉症の特徴である「社会性」「コミュニケーション能力」「想像力」の
いずれかを満たしていないなど、他の広汎性発達障害(カナー型自閉症やアスペルガー症候群など)
に含まれないケースを指す。

知的な遅れの見られない場合は高機能広汎性発達障害とも呼ばれるが、高機能自閉症
(アスペルガー症候群)と同様、必ずしも知的障害がないから問題も軽度であるとは限らない。

他の発達障害と比較すると高年齢になってから診断されるケースが多い。
発生頻度は200人に1人程度と言われる。


…以上のように、同じ「特定不能の広汎性発達障害」という診断名でも、どの部分の発達に障害が
あるかというのは人によって様々であり、人それぞれ特性は異なります。

987 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 22:21:41 ID:2e1E8uS0
>>976
ありがとうございます。大変助かります。

スレタイ 特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 4
テンプレ >>985>>986>>2

…でよろしくお願いいたします。

専門家の方々や、分類や最新情報に詳しい方々から見て
上記のテンプレで問題があるようでしたらスレが終わるまでに訂正願います。
特に何もなければ会話の続きをどうぞ。

988 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 22:46:39 ID:ZztMcEFN
特定不能の広汎性発達障害/PDD-NOS/非定型自閉症 4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1294062075/


989 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 22:57:13 ID:/jGJfS63
>>988


990 :優しい名無しさん:2011/01/03(月) 23:12:16 ID:2e1E8uS0
>>988
ありがとうございました。

991 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 01:34:13 ID:iRGQTBYG
>>988
乙です

992 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 02:51:05 ID:O2lJIOv5
>>986
Wikipedia 日本語版の解説に間違いがあるみたいですね。
3行目の「非定型自閉症(Including Atypical Autism) とも呼ばれる。」の
かっこ内の "Including" は、「〜を含む」という地の文の一部であり、
「非定型自閉症」自体は "Atypical Autism" の部分だけですから、
省いた方がいいと思われます。

実際ネットで調べると、小文字で "including" としている英文の資料も
結構あるようです。ただ、「含む」と言ってしまうと非定型自閉症の方が
広い概念であるように読めてしまいますが、英語版の Wikipedia でも
"PDD-NOS is often referred to as atypical autism." としか書かれて
いないようです。厳密な定義については専門家の方にゆずりますが、
混乱を防ぐためにも、ここは単純に "Including" を省けばよろしいかと。

993 :992:2011/01/04(火) 02:56:29 ID:O2lJIOv5
既にスレ立ってましたね... orz
とりあえず >>988 さん乙です。

994 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 02:58:58 ID:MQoY4jR9
鉄オタうらやましいなぁ。
無趣味だよ俺。死のう

995 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 11:09:34 ID:g5eps0to
>>992
ウィキペディアの間違いには気づいていました。
でも、あまり詳しくないので自分はそのままにしたままでした。

詳しい方、ウィキペディアの方も直しておいてください。

996 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 19:04:45 ID:2mxQbaCv
>>983
>医者と相談して考えた結果、職場では発達障害のことを隠して働いているけど、

逆に、障害をオープンにして支援を受けた方がやりやすくないか?
まあ、どこまで支援が受けられるかは不明だけど。
主治医もデイケアや作業所のスタッフもオープンをそういう理由で勧めてくる。

997 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 19:28:23 ID:peHQFosR



998 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 19:34:32 ID:SiG/Zi0v
>>996
だから医者と相談して考えた結果、隠すことにしたんだってば
無意味なアドバイスはやめれ

999 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 20:37:39 ID:9aUvd8Dc
ICD、DSMを参考に分類研究し、一端論文を完成させた者だが、さらに慎重な研究を進めて、諸外国の例も交えつつ、近々直してみようかと思う。
直す前に、一応、htmlファイルで私見をアップする。

http://www.geocities.jp/johnhealing/JDDNET/jddnet1.html
こんなのも見つけた

1000 :優しい名無しさん:2011/01/04(火) 20:49:02 ID:2mxQbaCv
埋めるぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)