5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚できない子供を育てる親の特徴

1 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 14:45:35.73
・夫婦仲が悪い→厭婚感を植え付ける
・ヒステリー
・夫婦共に自己中で、歩み寄る姿勢がない。
・自分の結婚が不幸なのは、自分に非はなく、配偶者のせいだと思っている。
・夫で満たされない妻が、子供に過干渉
・教育にしか関心がなく、エロやオシャレに興味を持つことを禁止
・子供が学歴をつけることだけが楽しみ。子供の幸せな結婚への思いは皆無
・オシャレや化粧に関心を持つことを「色気づいて」と馬鹿にし、恥ずかしいことと認識させる
・女の子の髪はショートに強制
・子供の服装もセンスもダサいまま、異性に自信がないまま育つ
・外見の重要性をわかっていない。「人間は内面だ」と本気で思っている
・学生の本分は勉強だ、恋愛など以ての外と言い、適齢期が過ぎると「相手はいないの?」

2 :1:2011/09/10(土) 14:47:48.59
うちの親のことです。

3 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 19:25:59.26
うわ、うちの親もこれだw

4 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 19:26:20.75
良スレっぽい

5 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 19:31:42.23
家庭板でやれ

6 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 19:45:47.41
・家の中に、色恋事を話せる雰囲気が、一ミリたりともない。いわゆる堅い家庭。

・親の子供への愛情はある。ここがミソで、親の愛情を受けられなかった子は、
温かい家庭に憧れ、結婚願望が強くなる。しかし、親からは愛され、両親の
不仲を見ていると、「結婚なんてこんなもの」と幻滅する。

7 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 19:56:54.73
>>3
結婚できないのは、実は親のせい。でも、子供は親に影響されてる
自覚がないので、真相がわからないまま、適齢期を過ぎる。

8 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 20:03:56.07
最近の子は考え方がおかしいのでは
親が不幸な結婚であったなら
自分は幸せな結婚しようとは思わなないのか?

9 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 20:15:00.83
>>8
>>6で書いたように、結婚が幸せだということが理解できないので、
求めようともしないのです。親を見て「墓場」と思っている。

10 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 20:47:14.95
親が強欲で実力以上の相手を求めてたらいつまでたっても相手はみつからないわな
お見合いの縁談がそういうの多いよね、恋愛結婚ばかりみてるから特にそう思う


11 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 02:12:44.87
・自分の結婚が不幸なのは、自分に非はなく、配偶者のせいだと思っている。
・夫で満たされない妻が、子供に過干渉
・親の子供への愛情はある。ここがミソで、親の愛情を受けられなかった子は、

温かい家庭に憧れ、結婚願望が強くなる。しかし、親からは愛され、両親の
不仲を見ていると、「結婚なんてこんなもの」と幻滅する。


結婚相談所に入っている人にこういう人は多いのでしょうか・・
長期在庫な人は、もっと良い人がいるかも、と強欲で
乗り換え続けて長年独身で年取ってるのかな?
こういう人と結婚して、その親と同じことを繰り返されたら最悪だね

12 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 02:35:47.31
>>11
> 結婚相談所に入っている人にこういう人は多いのでしょうか・・
原因がわからないまま、入っている人はいるのでは?

13 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 03:31:11.50
・お宮参り、七五三、ひな祭り、といった行事をやらない
・女の子に夏祭りの浴衣も着せない
・子供を太らせる(外見に気を使ってあげない一例)
・先祖の墓参りをしない
・妻が夫の、夫が妻の悪口を、子供に吹き込む
・互いの実家や親戚を罵る
・無趣味
・教育熱心で真面目ないい親だと思っている

14 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 10:45:19.32
糞真面目。

15 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 10:56:47.79
>>8
いくら
「うんこは美味しいよ!」
と言われてもうんこは食えないだろ。
これと同じ。
そういう人は常識が違うんだよ。
なんでこの板にいるのかは謎だが。


16 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 11:31:33.10
>>15
しかも、その常識が、幼少〜思春期の家庭環境で刷り込まれたから、強固。

17 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 11:36:35.85
>>16
そうだね。強固だね。
でも変える事はできるよ。
それに気付ければ。


18 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 11:40:01.52
結婚できない男の父親に共通して見られる特徴
・職業は公務員、あるいはホワイトカラーの会社員
・学歴至上主義
・人を学歴で判断する
・ブルーカラー、自営業者を嫌悪する
・社会的少数者に対する差別意識が激しい
・勉強さえできれば社会に出ても安泰だと信じている
・コミュニケーション能力を軽視する
・恋愛は学生のするものではないと思っている
・漫画やゲームを毛嫌いする
・バラエティ番組が嫌い
・超保守的
・生真面目
・流行のものや新しいものが嫌い
・飲み友達や趣味仲間がいない
・偏屈で面白味が無い
・家に友人や会社の親しい同僚を連れてくることはまずない
・家では電話に出ようとしない
・家では客が来ても応対しようとしない
・見栄っ張り
・世間体を病的なまでに気にする
・子供から「こんなのがよく結婚できたな」と思われる
・他人の悪い面ばかり見る
・家で会社での出来事や面白い話をしない
・すぐにムキになる
・冗談が理解できない
・遊び心がない
・物事を損得勘定でしか判断しない
・思い出を作ることを軽視する

19 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 11:44:54.83
>>18
17個当てはまった。

20 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 11:55:02.84
>>18
1個しかあてはまってないのに俺は

21 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 12:34:56.75
こういう親の元で育った子供は、なぜ結婚できないか?

・モテない。素材が良くても、ダサい奥手はダメ

・恋愛デビューが遅い。普通の子が、失敗から学習したことがないまま、
適齢期後期に突入し、失敗して時間切れ。

・恋に恋する。まともな親の元で育てられて、結婚の幸せが理解できる
子供は、それを求めて、年頃には結婚向きの異性を選ぶが、そうでないので、
結婚の幸せがわからず、それを求める気持ちも起こらない。その代わり、
恋に焦がれ、ドキドキする遊び人を好きになったりする。

・厭婚感がある。厄介なのは、潜在意識に埋め込まれ、自覚がないこと。
顕在意識では、「自分もいつかは結婚するのだろう」と漠然と思っていたりする。
結婚が、いざ現実味を帯びると、拒絶するが、真の理由が自分でも
わからいので、相手をそこまで好きではないからと、別の理由で納得する。

・恋愛を育めない。恋愛は、コミュ力や人間力が最も問われる試験。相手の気持ちを
洞察する力や、短所も受け入れる器の大きさ、居心地のよいう空間を提供する能力
などが必要。親の自己中の血を引いてるので、まず、生まれつき、能力不足。
いいなと思った人には、仲良くなっても結局振られるが、その理由が、自分ではわからない。

・雑魚にしか好かれない。恋愛を育む能力が低いので、自己中の自分を盲目的に
好きになってくれる相手、つまり、かなり格下の異性にしか相手にされない。

22 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 13:17:13.83
(続き) 
こういう親の元で育った子供は、なぜ結婚できないか?

・親の指示がないので、結婚を考えない。勉強にあれほどうるさかった親が、
結婚にはノーコメント。だから、考えないまま適齢期が過ぎる。まともな子供は、
自立心から結婚を考えるが、こういう子は、過干渉で自立心を奪われており、
かつ結婚は墓場と思ってるので、自主的に考えることはない。

23 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 13:31:06.47
>>6
>・親の子供への愛情はある。ここがミソで、親の愛情を受けられなかった子は、
>温かい家庭に憧れ、結婚願望が強くなる。しかし、親からは愛され、両親の
>不仲を見ていると、「結婚なんてこんなもの」と幻滅する。

そうかも

24 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:03:30.36
>>18
結婚出来ない女の母親でも半分以上あてはまった。

結婚できない女の母親だと、
・アナウンサーや客室乗務員など親が自慢出来る職業に就く事を勧めてくる
・短いスカートをはくだけで、男を誘っていると誤解する
・子供に注意してる内容を言ってる本人(母親)が実行できていない
・食事管理が下手でガリかデブに育ててしまう
とかが入るかな。

今でも難関大学卒のXX会社勤務の男性じゃないと認めないとか言って来る。
人じゃなくて条件と結婚しろというのか。

25 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:12:22.03
父親でも母親でも、人柄よりも条件重視なのはあてはまってるかもね。
子どもの結婚相手に関しても、子どもの生き方に関しても。

26 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:19:37.21
>>19だけど、私(女)も弟も、結婚できなかった。

父の学歴至上主義は徹底してて、子供をT大に入れるために、
地方から東京転勤を願い出たんだよ。地方にいると勉強が
遅れるからと。孟母三遷ってやつね。

子供思いのいい親だと思ってた。。。後年、こうなるとも知らず。

27 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:36:42.27
親が満足する条件を満たさなければ愛してもらえないような気がしてくるんだよな。
人間不信っぽくなるというか。

28 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:40:09.32
子供として、好きな親を喜ばせたいので、自然と、期待に沿って行動してしまうということもある。

29 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:47:46.13
>>28
愛されたくて期待に添えるよう行動するが
期待に添える条件を満たせないと愛されないことがわかる
という感じじゃね?
条件を満たせなければ、そのままでは愛されないということが問題なんじゃまいか。

30 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 14:55:01.47
(続き) 
こういう親の元で育った子供は、なぜ結婚できないか?

・反抗期が弱い、いわゆる良い子。反抗期は、親から自立するために
必要な過程。これが強いほど、自立心が旺盛で、結婚もしやすい。
エロやオシャレを禁止され、それに反発するどころか、従ってしまう子は、
親のいいなりになって、恋愛や結婚と無縁の道をまっしぐら。

31 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 16:05:56.03
生まれて初めて親にブチ切れたのは23のとき
そんな俺は高齢未婚爺予備軍

32 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 16:08:11.52
>>31
上に書いてある親の特徴が、どのくらい当てはまってますか?

33 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 16:17:31.77
自分の周囲の結婚できない娘を育ててしまった両親


父親は上場企業サラリーマンの院卒エリート、現在は隠居
母親は東京出身の地主の娘で、専業主婦でデブス
カカア天下家庭
娘2人が遺伝でブス、高齢毒女、実家パラサイト

B父親は高卒で地方銀行支店長、現在は隠居
母親は東京出身の金持ちの娘で、専業主婦でデブス
カカア天下家庭
娘2人が遺伝でブス、高齢毒女、実家パラサイト

34 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 16:52:42.52
>>33
娘がブスだったら、尚更、女の子らしい立ち居振る舞いを
教えなきゃいけないが、浅はかな親は、そんなことは考えない。
カカア天下の家で、ガサツな母親似になったんだろう。

35 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 17:41:24.47
>>8
似た例では、結婚してるが子供はいらないという人。
どんなに子供を持つ幸福を説いても、本人が、子供を
持つことに価値を見出してなければ、持とうと思わない。

36 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 19:20:49.09
>>27
>親が満足する条件を満たさなければ愛してもらえないような気がしてくるんだよな。

条件付きの愛は、愛じゃないのにね。


37 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:05:30.92
>>32
17個でした

38 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:13:22.49
結婚と家庭の法則=親と同じ歴史を繰り返す法則

円満家庭の子は夫婦円満
仮面夫婦の子は仮面夫婦
DQN家庭はDQN家庭
虐待された子は自分の子も虐待
妥協見合い婚の子は高齢喪男女

39 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:20:44.63
うおー!なにこの良スレw
当てはまりまくりだわー。

それでも今、結婚決まりかけてるけど、親が
「自分の思ってた結婚と違うから不幸せ」ってずっと言ってる。
相手と相手の家の悪口を言って来る。
今迄の優等生タイプの自分なら諦めていたかもしれないが
ここ10年ほど似たような事を繰り返してるので
ここで諦めてはダメだと踏ん張っている。

40 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:31:30.56
>>37
多いですね。やっぱり、学歴至上主義ですか?

41 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:37:40.98
よい縁談を子供に伝えない親もいるよね。
自分が大学生のときに、父親の部下が自分のことを気にいってくれていたみたいだが、
後から親から知らされた。
その部下は安定した職業でイケメンで仕事ができるやさしい人だった。
今、思うとその人との縁談が自分にとってはベストだったと思う。
親が鈍感だと子供が結婚できない。

42 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:47:01.75
>>39
こういう親に育てられても、克服したんだ、おめでとう。

>>41
わかる。そこまで気が回らないうちの親とそっくり。
やはり、ここに挙がってる親の特徴を多々備えてますか?

43 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 20:57:01.46
逆に、親が>>1>>6>>13>>18に当てはまりまくりで
結婚できた人がどのくらいいるか知りたい。

自分は、>>21-22>>30です。

44 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 21:10:01.01
>>40
学歴至上主義と言う程ではなかったんだけど・・・親父自身は
まあまあの高学歴で変なプライドもあった。暴君タイプの親父と
それに耐えて黙々と妻の務めを果たす生真面目母の元で育った。
夫婦仲最悪だけど世間体は保たなきゃいけない、この抑圧の中で
育ったのが1番致命的かもしれない。因みに長男で1人っ子です。

45 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 21:15:22.61
>>44
そうですか。それでは、結婚に夢は持てませんね。

46 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 21:16:30.03
>>44
結婚したいの?


47 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 21:35:46.62
すべて親の責任にする、それが加藤諦三クオリティ

48 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 21:39:34.95
>>45
うん、持てないw うちの親も結婚について五月蝿いことは言わない。
>>46
大してしたくもないけど、「生涯で1度くらいは・・・」という迷いもある。
まあ、俺自身が発してる負のオーラで相手を寄せ付けないかもしれないがw




49 :41:2011/09/11(日) 22:05:59.16
>>42
父親が外面がすごいよい人で、母親は金銭的にも精神的にも苦労してきた。
母親はそこでたまった鬱憤を自分に話すことで解消してきた。
でも自分の性格の一部は父親の家系に似ているところがあり、
知らず知らずのうちに自分を否定することになっていた。
最近、やっとこの性格は遺伝だからしょうがないんだ。
よい面もあるじゃないか。と気づくことができた。

50 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 22:11:11.23
>>49
>母親はそこでたまった鬱憤を自分に話すことで解消してきた。

かわいそうに。
母親のストレス発散にされたんだね。


51 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 23:54:42.17
30歳過ぎても、実家暮らしさせる親もだめだな。

52 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 23:57:39.59
朝日の土曜版beのコラム、“結婚未満”に描かれている男女は
ずい分ご立派そうなw意見を言ってる若者もいるけど
精神的自立ができていない自覚のない、未成熟なコドモばかり
>>1>>6>>13>>18に当てはまる家庭で育ったに違いないと思う

既婚者にとっては痛々しい、失笑ものであろうおこちゃま達の発言に
高齢手前で未婚の自分も恥ずかしくなる

>>47
幼い子供は親を選べない
加藤氏のおかげで、人と自分を受け入れる良さ・大切さに目が覚めればそれでいい
気づいた時からその後は、自分の責任

53 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 00:05:54.79
>>33
わかるわー
結局遺伝なんだよ
昔はブスでバカ女でも結婚できたけど
現代は違う

54 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 00:08:36.32
>>52
>気づいた時からその後は、自分の責任
その通りだと思う。
気付いて親を憎むようになって(反抗期)、それを乗り越えられたらもっと素敵な自分に成長してるよね。


55 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 00:34:07.57
>>54
親に抑圧されていたから反抗期の全くない子供だったけど
それって人間の成長過程として異常です。

でも、やっと反抗期を経験できて
やっと普通の家庭で育った人の20代くらいの心理状態になれたかもしれない
自分が親になるために、自分の人生を潰されたことで学ばせてもらったよ。

結婚相談所で出会いを作ってるけど、こわいのは
そこの人達が自覚のない毒親育ちではないかということ

40男性で親きょうだい(高齢未婚)と同居中、結婚後も同居相談とか書いてるのが普通にいます


56 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 00:59:16.54
>>55
そうなんだ。
成長できてよかったね。

>40男性で親きょうだい(高齢未婚)と同居中、結婚後も同居相談とか書いてるのが普通にいます
それは怖いねー。
どんな人ならいいの?

57 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 01:00:11.98
>>55
> そこの人達が自覚のない毒親育ちではないかということ
有り得るね。大体、毒親とかACという言葉が知れ渡ったのも、最近でしょ。
日本でも「母源病」という言葉はあったそうだけど。

58 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 01:10:22.02
>>18
当てはまりすぎワロタ

59 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 01:20:37.74
父親より母親に問題ありのケースが多いよね


60 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 01:25:07.05
多少問題ありでもルックスの良い両親から生まれた方が
成人するまでは苦労するけど、将来的には大成するケースが多い
両親がルックス悪くて、非モテ系だと家族仲良くても、結婚できない


61 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 07:44:02.55
ここの人達の精神年齢は、まともに育った一般人の3分の2程度。

62 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 08:12:25.51
ここの人達が世間体を気にして結婚
→焦ってした結婚なので相手もその程度
→生まれてきた子も難あり(ブ娘、アスペ息子など)
→30年後、その子は結婚できないスレに在住。

63 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 09:54:05.95
母親に問題あるから夫婦仲が悪くて
母親と子供で依存しあってるケースが多いと思う。
親離れできないように仕向けてるんだよ。
自分が元気なうちはペット扱い、年取ったら介護要員にする。

64 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 10:03:45.94
>>61
3分の2ならまだ良いほうだよw
自分は5分の1だと思ってる

65 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 10:09:42.07
うちは仲悪いって言うより
共依存って感じ。母親が精神的に幼稚で、旦那に対して礼儀がないし
朝から子供みたいに人の悪口とか、ワガママ言ってる。

あの人の母親も
旦那に飛び掛って行って取っ組み合いの喧嘩してたらしいし
しかも、カッとなると鉛筆を子供の頭に突き刺したり
包丁を投げつけたりしてたみたい

幼稚な人は子供持ってはいけない・・



66 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 12:53:49.29
30代以上で結婚できない高齢毒婆の特徴
母子家庭
パラサイト母子同居
ニート
あとは?

67 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 12:59:02.88
ブサ遺伝子持ち
メンヘラ
ヒステリ
我が強い
自己主張、権利主張が強い
育ちが悪い

68 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 13:01:23.42
>>18
同感
結婚できない男本人にも共通して見られる気がする

69 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 13:01:52.30
あとひとつ、粘着ちゃねらー

70 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 14:43:09.62
>>1
ああーわかる! こういう教育受けると確かに難しい!
結婚とは何か、愛とは何か、夫婦生活とは何か
たとえば、「自分は医者になったんだから自然といい相手ができるはず」となんとなく婚活しているような
まったくもってわかってない男女になってしまう

いわゆる真面目に生きるのがいいこと(学歴・資格取る。結婚の話はまったくノーコメント)、親の言うことがいいこととされ
自立ができずいつまでたっても人生のプランが見えない幼稚なまま。
そういう親が、子供がいい年になると「いい人いないの??」っていいだす
親自身もお見合い相手を探すツテもないし、「大人だから自分で探せ」と都合のいいことを言われる
社会性はない。結婚の意味さえわからなくなっている。
「いい年になった」から「結婚しなければならないようだ」と気づき婚活してる人があまりにも多い。
自分たちが普通に結婚してきたから、子供の社会性のなさをわかっていない。
しばらく苦しみ、親元を離れ自分の経験を積み、相手をみつけました。

>・親の子供への愛情はある。ここがミソで、親の愛情を受けられなかった子は、
>温かい家庭に憧れ、結婚願望が強くなる。しかし、親からは愛され、両親の
>不仲を見ていると、「結婚なんてこんなもの」と幻滅する。
深いな〜〜〜。そう、全然気づいてないんだよね。一見、愛情をかけているから
親の不手際は無いようで、子供が自然と自立して家庭をもってくれると期待する。
子供は結婚の意味がわかっていない。

71 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 14:54:09.50
女は特に顔だけだからね、縁談は沢山くるけど選びまくりってだけだろうけど
そういう人は

72 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 15:55:10.12
・自分の妻より、実家や兄弟を大事にする
・家を建てようという意欲が薄い。

これは、うちの父なんだけど、要は、自分が新たに作った家族への思いが薄い。
子供にも遺伝して、私らも新しい家族を作ろうとする気がない。

73 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 16:46:46.05
>>70
お相手が見つかったのこと、おめでとうございます。

私は>>1>>6>>13で育ったのだけど、学生時代、結婚を考えてる人と触れるたびに
「まだ学生なのに、もう結婚考えてるの?」「もっといい人がいたらと思わないの?」と
感じ、私との結婚を考えた人にさえ「まだ結婚なんて考えられないよ、この人と一生
一緒なんて嫌だ」と思いました。幼稚で、今は嫌な結婚のことを考えたくないと問題
を先送りにしてただけだと思います。

74 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 17:12:12.36
ある日突然、おしゃれになるわけではない。
親の気遣いって大切だよね。
親が最初に設定した見た目で、子供は勝負を始めるのだから。
ガリとかデブにしないような食生活、似合う髪形、小奇麗な服装、
これで、素材が同じでも、見た目が全然違う。

小さい頃から、可愛いと褒められれば、自信がつき、勝手におしゃれに
なっていく。そして、笑顔の絶えない愛される子へ。
ダサい子は、異性に褒められることもなく、暗いまま。

75 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 17:15:10.23
子供がダサくてモテなくても、こういう親は、気に留めない。
親にとって、子供の容姿はどうでもよく、テストの点が問題。

76 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 17:50:06.00
親が子供に、自分の人生は自分で作っていくこと
(親の言うことを従い真面目に生きればいいわけではない、
そのままで自然に人生が流れていくわけじゃない)
を小さいころから教えるべきだと思う。親の役目を解っていない親が多いね。

私は家庭がごたごたしていたので、親のためにいい学歴を取ることが当たり前で
人生がなんたるものなのか、女性の生き方とはどういうものがあるのかなんて考えることもなくさっぱりわからずでした。
太ってて、お洒落なんか今は駄目、だからダサいのが「真面目でいい」って言われて、ホントに思ってました。
なぜかそういう親は、いい年になると「相手は?」と言い出します。
自分の意思を亡くした子供は、それまでは良くても結婚に関してが最初の壁になる気がします。
素の自分は駄目だ、愛されないと思いこませてしまうことも罪です。

>>73
それはそれで時期なんじゃないかと思うよ。自分で気づくのが一番大事。
子供の時からいろんな偏った知識の中に生かされ、成人してからは従った通りの行動に責任がつけられ、
それが辛くてたまらない人は多いでしょうね。

77 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 18:00:03.99
うちはこんな感じ。

・夫婦仲が悪い→厭婚感を植え付ける
・夫婦共に自己中で、歩み寄る姿勢がない。
・自分の結婚が不幸なのは、自分に非はなく、配偶者のせいだと思っている。
・夫で満たされない妻が、子供に過干渉
・教育にしか関心がなく、オシャレに興味を持つことを良しとしない
・大学に入るまでは恋愛なんて当然しないのが「真面目な子」
・オシャレや化粧に関心を持つことを「色気づいて」と馬鹿にしてちょっかいだす姉がいた
・子供の服装もセンスもダサいまま、異性に自信がないまま育つ
・外見の重要性をわかっていない。「人間は内面だ」と本気で思っている
・学生の本分は勉強だと熾烈な受験戦争でヘトヘトにさせ恋愛もできない、
・なぜか適齢期が過ぎると「相手はいないの?」

・自分の結婚が不幸なのは、自分に非はなく、配偶者のせいだと思っている。
↑一番嫌なのはこれ。母親が父を責めてて、父は逃げてて、結婚ってこういうギャンブルみたいなもの?怖いなと思っていたけど
今思えばどっちも悪いよな。
女の子なのに自分の見た目も磨く意思がなかったって今思えば異常かも。太ってて頭はフケでいっぱいだった思春期。

78 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 18:20:03.43
>>76
> 親のためにいい学歴を取ることが当たり前で
私もまさにこれ。あらゆることに反発しあった両親が、唯一意見があったことが
「子供に教育をつける」。

親も子も真面目で、成績は良かったから、親の不仲があっても、一見、
何の問題もないような家庭になってたと思う。

今でも印象に残ってるのが、私が小学生の時に、母が台所で
「人生に何の希望もない。子供の成長だけが楽しみ」と言った事。
母はかわいそうな人だと思ったし、自分がいい成績を取って
母を喜ばせたいと思い、無意識のうちに厭婚感に拍車がかかった。

私は、髪を伸ばしたかったのだけど、いつもダサいおかっぱにされた。
そして太めで、大人しかった。

> 自分で気づくのが一番大事。
そうね。愚かだから、気付くのが遅すぎたけど。

>>77
女の子って、やせるだけで全然違うのに、オシャレ意識がないと、急に
できないんだよね。子供の頃のデブは、親の責任。

そういえば、小学校の時、髪も長くて可愛くしてた同級生は、みんな痩せてた。
親の意識の方向が、最初から、全然違うんだよ。

79 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 18:22:00.59
親にちゃんと愛情を受けなかった子供が、他人の愛し方がわかるわけないよな。
そんな自分がもし結婚できたとしても、子供を育てられる自身はないし。


80 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 18:42:51.46
小学生の頃、母に、お手伝いするからお小遣いちょうだいと言ったが、なぜか「そんなのは良くない」と言い捨てられた。
母は、労働の対価を得ることに嫌悪感を抱いていたのか、職業観が歪んでいるのか、いまだによく分からない。
自分は仕事人間で娘の運動会に来れないことだってあったのに。
うちも夫婦喧嘩はしょっちゅうだったから、小さい頃から「結婚なんてしたくない」が口癖だった。
でも自立を阻まれたままいわゆる適齢期を迎え、社会的に自立できなかったわたしは、このまま親が死ぬまでは親の作った檻の中でしか生きられないのだと思う。
恵まれた環境を与えるよりも、健全な結婚観や職業観を育むほうが大事だと思う。
思ったところで、それを活かすことはないんだけど。

81 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 19:13:22.84
子供のころからいろんなことを制限しておいて
いい年になると「相手はいないの?」という親って、その矛盾に気づかないのかな。

杓子定規に「真面目に生きれば認められる」「いい学歴に乗せれば偉くなれる」
そして「年頃になれば自立していく(親に手間をかけない)」
「年頃になれば自然と親に紹介する相手を連れてくる」
「結婚して孫の顔を見せてくれて親孝行する」「それが子供というものである」、
っていう信じられないような思い込みがあるんだよね。

子供との対話ができていない。
子供も、親から失望されたくないから親に合わせざるをえないから。
自分に都合のいいのが子供と思い込んでいるだけ。

82 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 19:54:59.05
まぁでも若い頃からガンガン遊んでるタイプは
あんまり大したことない相手と結婚することが多いから
いい人いないの?って聞かれて都合よく相手がいないのは仕方ないけど
とにかく遊んでればよかった、ということもないと思うわ

83 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 19:59:37.50
>>74
同意。
人間、心だけじゃなくて、見た目も大切だと教えることは大切だと思う。


84 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 20:51:43.44
うちの親学生までの金払っておけば子育て終わったとおもってる
しかも、就職先がどうとか最終的助言や最後の結果は何も手を出さず口を出さず
自分は就職はもちろんお見合いの条件がよくなるし大学くらいはいっておこうとおもっていった口だけど
学生時にお見合い相談所に入会したいといったら学生の身分で何いってるのと取り合いもせず
無駄な金はどんどん浪費してくれたw
子供を結婚させたくなかったんだろうな、あれ
年くったら劣化もするし今までの努力は仕事でしか結果だせないのがほとんどなんだから
若いうちに動かないとダメだろう

85 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 21:36:36.73
いい学歴までレールに乗せとけば
子供は勝手に成長してくれるって思ってる親はどうしようもないね
勝手なレールを引いて載せて
あとは自分で線路を作れっていうのはどうかと思う
小さいころから自分の考えを持てないと。

86 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 21:39:15.21
>>82
ガンガン遊ぶタイプも、人との関係の大事さを知らなければ同類だよ。
母親が父親にひどくされてもせっせと尽くすタイプだったら息子が遊び人になる。
「偉くなれば相手が自然と出来る」と思わされていたりとか。

87 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 22:01:13.30
父母は、若い頃に恋愛結婚したから、まさか子供二人とも
結婚できないとは思わなかったと思う。

自分でも思わなかったw
「結婚=墓場」と思ってたけど、みんな結婚するのだから、
自分だけできないとは思ってなかった。

88 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 22:04:38.30
>>84
親の役目は、子供の自立までだよね。
子育ての成否は、連れて来た伴侶でわかると言うし。

89 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 23:21:06.59
親が「うちの息子が、うちの娘が結婚できない」っていうのは
間接的に自分の育て方が悪かったっていってるみたいなもの。
子供を信用してないし、子供も親を信用してないと思う。
子供本人が結婚したくないならそれを尊重すればいいし。
形だけの自立をさせて、親が子供に乗っかってるだけってのが非常に多い。

90 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 23:22:36.97
就職して、おじさん社員に、うちの親のことを話したら、
「それじゃ、結婚できないね」と言われた。
本当に結婚できないとは、その時は思ってなかった。

91 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 23:31:56.24
恋愛結婚した両親で、かつ夫婦仲が悪いところは、子供たちがなかなか結婚できないね。
両親は自分たちが恋愛結婚したから、相手は自然に見つかるものと思ってるし、
自分たちは25の時はもう結婚してたのよ〜?とか子供を責める。
しかもいい夫婦像は学べないし。
いかに偏った恋愛結婚観を植えつけられてたかと、親元離れて気が付いたわ。

92 :愛と死の名無しさん:2011/09/12(月) 23:35:56.60
>>91
> いかに偏った恋愛結婚観を植えつけられてたかと、親元離れて気が付いたわ。
その結果、結婚相手は見つかりましたか?

93 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 00:16:00.06
なんだ、この良スレ。

俺も常々思っていたから、あっちこっちで両親の教育が
間違ってたんだよって書いてきたけど、まんまでワロタ。

いやー、ウチも気をつけよ。
俺の両親より俺の方が該当多いかもだ。

94 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 00:25:32.81
>>93
でも、結婚できたってことですよね。すごいじゃないですか。

95 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 00:58:56.96
>>94
でも、両親の教育が悪かったんだって気づいたのは、去年の夏休み。

俺は必死の思いで結婚にごぎつけて、子供も今3歳で可愛いざかりで、
嫁の兄弟には従兄弟がいるけど、ウチも従兄弟ほしいじゃん。

で、俺の妹がデブスで、結婚以前に交際したことすらなさそうで、
俺は孫の顔見せに実家に帰った時、俺の結婚式以来に妹と会ったけど、
デブスが酷くなってて説教した訳ですよ。
両親言い訳しまくり。過保護も甚だしい。なんだこりゃと思った。
俺、こんな両親に産まれたから結婚遅くなったんだって気づいた。
嫁を食い物で釣ってうまいこと言いくるめてなかったら、今も間違いなく
独身だったに違いない。

96 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 01:17:12.90
>>95
なるほど。努力が実ってよかったですね。

私が親の育て方が悪かったと気付いたのも、1年位前。
ずっと、自分のせいだと思っていた(まあ、直接原因は確かに自分ですが)けど、
ふと、弟も未婚であることに思いが至って、親のせいかもと思い、ネットで、
いろいろと調べ始め、このスレを立てました。ちなみに、どの辺が当てはまってますか?

97 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 02:15:30.29
夫婦仲の良さの水準がまったく持ってわかりません

98 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 02:37:21.91
>>89
>子供本人が結婚したくないならそれを尊重すればいいし。
同意

99 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 03:49:15.33
うちの両親は、恋愛結婚だけど、私と何が違うかというと、
父母のそれぞれの両親は、普通に仲が良かったということ。

だから母は結婚に肯定的で、21歳でもう結婚したんだけど、
父の外面の良さに騙されたと言っていた。若くて見る目がなかったとも。

私は、人を好きになっても、その人との結婚を考えることは
ないんだけど、母は、父を好きになって、すぐ結婚を考えたらしい。

人を好きになると結婚も考えるということが、目から鱗だった。
結婚できる人には当たり前の感覚なんだろうけど、自分にはなかった。

100 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 06:46:04.55
自分の友達の中で一番結婚が遅かった人は洋服や身なりがださかった人。
親も無頓着だったみたい。
自分の夫もボロボロの千円Tシャツをずっと着てるような人だったんだけど、
男友達が気をきかせてブランドの服を選んでくれて、
自分とのデートのときはその服を着てきてた。
騙されて結婚してしまった。

101 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:17:12.69
>>66
母子家庭は逆にちゃんと結婚する人多いと思うけどな
苦労してるから独立精神が全然違うもん
母子家庭なのに30過ぎても結婚してない女とかどうしようもない人しかいない

102 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:22:21.56
結婚できない大人になる子供の特徴

・夫婦仲が悪い家庭などよくあるが、バカ子は視野が狭いので勝手に厭婚感をもつ
・ヒステリー
・自己中で、他人に歩み寄る姿勢がない。
・自分がなかなか結婚できないのは、自分に非はなく、親のせいだと思っている。
・夫で満たされない妻が過干渉というのも良くあることだが、バカ子は臆病で怠け者なので出て行く気概もなく母を利用する
・教育にしか関心がなく、エロやオシャレに興味を持つことを禁止する親は普通だが
バカ子自体に「禁止がなんぼのもんじゃい!」という好奇心をに欠けている。親に従ってるほうが楽なので。
・子供が学歴をつけることだけが楽しみ。学力がついていいところへ就職できれば自動的に幸せな結婚ができる、と思い込んでる頭の古い親は多いが、
 バカ子は自分も一緒にそうだと思い込み、適齢期を過ぎてから親のせいにする。自分の現状認識の甘さは無視。
・オシャレや化粧に関心を持つことを「色気づいて」と馬鹿にし、恥ずかしいことと認識させる親は沢山いるが
 バカ子本人もお洒落する気がないので逆らってまでお洒落しない。適齢期を過ぎてから自分の努力のなさを棚にあげて親のせいにする
・女の子の髪はショートに強制 →バカ子はいつまで女の子でいるつもりなんだ?「もう学則はないから関係ない!」と親を説得することもできない無能ぶり
・服装もセンスもダサいまま、異性に自信がないまま育つ子供は大勢いるが、バカ子はそのまま努力もしないで自分がダサいのは親のせいにする
 センスは自分で磨くものである。結婚できてる人には専用のスタイリストでもついてると思ってるのか?
・外見の重要性をわかっていない。「人間は内面だ」と本気で思っている親はいくらでもいて、
 バカ子は反発して「外見だけが重要」と思いこむくせにそのための努力はしない。
 だが「親より自分は世間をわかってる」気になって、妙にエラソーである。
・学生の本分は勉強だ、恋愛など以ての外と言い、適齢期が過ぎると「相手はいないの?」
 そんな親は当たり前に存在するが、バカ子は自分がたまたま結婚できなかったいい訳にする

ま、今の自分を親のせいにしてるようなヤツと結婚したい人間なんかおらんわ
そんなヤツと結婚したら、結婚生活の全ての不満を配偶者にせいにされちまう。

103 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:35:03.13
むしろ
いい相手はいないの?なんて聞いて来る親は羨ましいけどなぁ
うちは未だに赤ちゃん扱いだし・・・

しかもお洒落禁止されたって怒ってる人の気持もよくわからない・・・
うちはそのまえに人間であることを否定されたので
じぶんの女性性を受け入れることが出来ず
おかげで男性恐怖症になって
自らお洒落恐怖症になってしまった・・。 

たまに母親が私にしゃれた服とか買ってくるけど それも着る勇気もなし。
男が寄ってこないようにユニクロばかり着てるわw
だって怖いもん

104 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:39:00.45
母親が他人の子供や親戚の子供と子供の学歴競争意識が強い

当の母親は成人して2、3年の腰掛OLしかやった事の無いタイプで、
その上思考力の無い低偏差値だと、遺伝で娘が高学歴になる可能性は凄く弱い
自分の低偏差値低IQコンプレックスからか、娘に学歴を求める
娘も母親に洗脳されて、勉強を頑張るも、やっとこさ底辺大学か女子短大止まり
それでもルックスがよければ、結婚できるけど
ルックスも悪ければ、頭の悪いブス娘、結婚できない娘の出来上がりw

底辺大学や女子短大止まりだから、高齢毒女になったところで、定年まで働ける保障は何処にも無い

これぞ、究極の中途半端高齢毒女

105 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:39:01.60
親子間で信頼関係を築けなかったら
友達も作れないよね・・
異性も怖い

家庭内での信頼関係が如何に大切か・・

106 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:45:05.14
>>104
母親の采配が間違ってるケースね
あるある


107 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:48:58.53
やっぱり幼少の頃からの母親の教育にかかってるよね
母親が賢ければ、ブスはブスなりに、美人は美人なりに
バカはバカなりに見極めて、ベストな道を考えて教育するけど
母親がバカだと、伸びようも無い才能を見栄や体裁で伸ばそうとするから
箸にも棒にもひっかからないような結婚できない娘が出来上がる

108 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 09:58:32.37
娘の質は母親の質で決まる

109 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:02:12.57
父親がたくさん稼いできてくれて、資金を潤沢に家に持ち込んでも
母親がバカだと娘への投資の仕方が間違ってるので
不良債権化=結婚できない娘
となる

110 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:02:18.49
行き遅れ娘の母親は、よそに出すのに恥ずかしくないように
躾けるとか仕込むって言う意識がないような気がする
友達親子みたいな?

適齢期にそこそこの相手選んで嫁がせる親ってまともだよねぇ 
そういう家庭は母親が子供にも思春期頃から意識付けみたいなものをしてるんじゃないかと

とにかくうちの親とは全然違う気がするw

111 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:10:42.89
>>102は、そういう親の元で育ってないんだろ。

親の洗脳は大きくて、いつのまにかそういう思考回路になっている。
これは、みんなそう。赤ん坊の脳はまっさらだが、いつのまにか
親から言葉を習ってるのにそういう意識がないのと同じで、親から
考え方も価値観も吸収してるんだよ。親をまねて子供は育つ。

厭婚感だって、いつの間にか潜在意識にすみついてるんだよ。
だから、その悪い考えを変えなきゃいけないなんて、そもそも
思わない。まあ、思える人間なら、結婚できてるがな。

112 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:11:18.79
両親が文系で母ちゃん父ちゃん自営商売なのに
理系の方が体裁がいいという理由だけで
無理やり娘を理系にさせようとしたところで
派遣薬剤師止まり
地頭は遺伝する

113 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:11:44.91
>>102
こいつの子供と結婚する相手は可愛そうだ。

114 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:12:59.99
>>112
> 理系の方が体裁がいいという理由だけで
> 無理やり娘を理系にさせようとしたところで
しかも、結婚できない娘でしょ?親に意識がないから。

115 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:15:02.04
>>114
無理やり理系に進ませなければ、余力が出来て、ボーイフレンドの一人や二人
出来たでしょう
ブスでも
そしたら結婚してた可能性だってあるわけで
やっぱり無理はさせるもんじゃないよ

116 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:17:33.64
>>115
余力もあるかもしれないけど、意識が一番大きいと思う。
そういう親は、子供の恋愛とか結婚という意識がない。
だから、そういう意識が子供にも宿らない。


117 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:20:48.98
>>116
そうなんだよね。
親の中にその発想がない

118 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:21:59.90
恋愛の意識はどうでもいいけど
結婚しなきゃけないって意識は子供に持たせるべきだと思うなぁ

119 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:24:29.56
>>116
そんな事無いよ
娘はいい男性と結婚させる、そこらの男と家の娘はつりあわないって言ってるし
母親は商店街のおっさんと不倫するようなタイプのアバズレ
客観的に見て、娘はどうみてもブスで愛想も無いのに、母親はものすごい情念で
理系に進ませて、お金もかけてきたから、認められないんでしょう
やっぱりバカなんだよ、バカなだけなの、人間は地頭なの

120 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:29:33.67
金のかけ方間違うと、余計に執着するもんなんだよね
ギャンブルと同じで

121 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:34:43.53
>>119
なるほど。そのタイプか。

122 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:37:43.70
母親が娘の道を勝手に決めちゃう見栄っ張り派でも結婚できない娘が出来上がるし
母親が娘には好きなことさせる派のバカでも、結婚できない娘が出来上がる
つまり母親がバカだと娘は結婚できない人格に育つ

123 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:42:42.33
>>110
友達親子、それは危ないよね
母子家庭や、父親が家庭を顧みないタイプに多い
親子の役割があいまいになると、子供は良くも悪くも独立心がもてないんだよね
「親としての確固たる態度を子供に取れない親」だとね
私は、子供が結婚するまではせめて親は親であって親の態度をとり、子は子であってほしいと思う
親孝行な娘と、友達替わりの娘と、どっちも求めようとしている。
私が相手ができると「彼にとられた」「都合のいい時だけ私を利用して」のような傷つき方をされる

124 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:43:17.56
>>1のまんまの母親だった。
よく結婚できたな、私。

大学の時に洗脳がとけ、それまで気がついてなかったけど
外見がほどほどに良かったらしいことが原因か。
あとネットが普及したのと携帯になったこと。
それ無かったら無理だったな。

125 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:46:09.15
今、どんな売れた芸能人やアイドルだって、
結局同じような芸人さんとか俳優とかミュージシャンとかと結婚して
それが幸せ像として受け入れられてるじゃん。
そういうものだって、それに気づくまで長い時間がかかった。

126 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:53:04.14
>>110
>適齢期にそこそこの相手選んで嫁がせる親ってまともだよねぇ 

あなたも世間体が染み付いてる感じだね
子どものことは母親の責任と思ってるあたりも

127 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:53:53.15
>>122
バカっ母を超えられない、超える気のない
バカ娘は結婚できない人格に育つということでしょ
いいじゃん、バカの遺伝子なんか途絶えても
大嫌いな母親の遺伝子が残らないから娘だって嬉しいだろうし

128 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 10:59:19.55
>>124
良かったね。
私は、ネットも携帯もない時代に育ったし、両親とも学歴至上主義だったからか、
洗脳がとけないまま年だけ取った。

高学歴にはなったけど、親も私も地頭が悪かったんだと思う。DNAが絶えたから。

129 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:00:44.37
>>101
ボッシーは母親の良いところが遺伝して
悪いところは反面教師に出来る賢い娘だと、なんだかんだ言って適齢期にいい結婚する

私の知り合いのボッシー家庭の娘のケース

母親→若い頃からパートや正社員で働いてる、コミュ能力抜群、娘二人を養おうとする意思あり、若い頃から美人
娘が成人して50過ぎてから2度も再婚の機会ありのもてもてタイプ

長女→中学校時代から優秀、スポーツもそれなり、勉強もそれなり、美少女、男女に人気者
部活も人付き合いもしていてがり勉してる様子は無いのに、すんなり都内上位公立高校合格
大学は経済的理由で派遣やアルバイトで働きながら有名大学通信制を選択→一流企業勤務の彼氏が出来る
実家に資金が無いのと未だ学生という身分の為、結婚をためらうも、彼氏のご両親が、一目見て彼女を気に入り
彼氏のご両親が全面的に二人の資金援助をし結婚を推し進める、めでたく一流企業勤務の男性と結婚

次女→小さい頃から凡人、容姿も普通、都内公立底辺高校入学、アルバイトしながら卒業するも
就職できるはずも無く、派遣社員、しかしお姉さんよりコミュ能力はありだけどよってくる男は派遣やチンピラばかり
未だに結婚できないのを親のせいにしてる

姉妹でもここまで格差がついてしまう


130 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:03:03.23
>>125
同感

131 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:05:48.65
親が離婚している環境で育つと
生活環境、性格、価値観には影響はあるだろうとは思うがな

132 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:08:12.79
>>131
関係ないよ
同じ親同じ環境でそだった姉妹でも一方は優秀で適齢期にいい男性と結婚して
一方は売れ残りなんてケースはたくさんあるし

133 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:09:28.46
>やっぱり幼少の頃からの母親の教育にかかってるよね >>107
>適齢期にそこそこの相手選んで嫁がせる親ってまともだよねぇ>>110

わからないではないけど、これを言ってるのは20代か30代の人だよね?
若い人がこんなに世間体どっぷりってのが気になるわ。
高齢独身とか離婚した人を悪く言いそうで。

134 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:09:34.09
家庭環境が問題なら、姉妹間格差や兄弟間格差なんて無いよ
生まれたときに大体その人の性質とか才能とかって決まっちゃってるんだよ残念ながら

135 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:11:18.38
>>129
その長女優秀すぎるだろw
極稀なケースじゃない

136 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:12:44.07
世間体どっぷりの人は、親も世間体どっぷりなんだろ。

137 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:17:10.05
>>132
でも姉妹の片方ががいい結婚してるなら、たとえ片方が売れ残りでも
片方が結婚できない理由は母親や環境のせいではないよね。
それこそ本人の問題だよね。

138 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:19:06.80
レス間違えた
>>135
でも姉妹の片方ががいい結婚してるなら、たとえ片方が売れ残りでも
片方が結婚できない理由は母親や環境のせいではないよね。
それこそ本人の問題だよね。

139 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:21:46.61
>>138
家庭環境悪くても、母親がバカじゃなければ娘は結婚できる
家庭環境良くても、母親がバカだと娘は結婚できない
姉妹の片方がきちんと結婚してるなら、結婚できない理由は本人の能力の無さが問題
こんな感じだと思う


140 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:24:14.19
>>118
>結婚しなきゃけないって意識は子供に持たせるべきだと思うなぁ

あなたは何故結婚しなきゃいけないと思うの?

141 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:27:51.46
>>129
次女はひねくれちゃったんだろうな。
長女ができすぎて、母も長女を可愛がったんだろうし。
可愛がってくれていないと感じたんだろう。

でも、ちょっと話に作り物っぽさを感じる。
そんな極端な話聞いたこともないし、傍目にいいところを聞いて誇張してるだけで
実際は裏ではもっといろいろあったのではないでしょうか?

142 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:29:22.25
>>139
>母親がバカじゃなければ娘は結婚できる

子が高齢独身や離婚している場合は親がバカだと言いたいのか?
あと、なんで娘に限定してるんだ?

143 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:30:49.51
>>141
作り話じゃないですよ
結果に人間性は全て現れると思う


144 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:32:50.32
>>129
書き方に悪意を感じるのはなぜ?
自分補正が入ってる気がするけど。

145 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:33:09.99
>>139
なんで母親と娘に限定してるの?
父親と息子は?
母子家庭なのかね。

146 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:33:30.83
>>141
結果長女は幸せになってるわけだし、長女が優れてて次女がいまいちなんじゃないの
そりゃ過程は人間だから色々あっただろうけど、大事なのは前を向いてるか向いてないか違いだと思うけどね
長女は優れてて人に可愛がられてきたかもしれないけど、それ以上に気持ちが前向きで
次女が凡人だったかもしれないけど、それ以上に気持ちが後ろ向きなんだろうし

147 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:34:26.33
結果が全てだよね

148 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:36:37.74
>>144
次女本人なんじゃね?
本人じゃなくても同じような状況なんだろ

149 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:38:47.00
悪意を持つのは何か幸せじゃないんだろうしね

150 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:39:09.97
姉妹間格差はどんな家庭でもあるね
結局本人の能力と人間性の問題かな

151 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:40:58.15
>>143
なんか解釈が極端だなって。私も似たような感じで裏ではいろいろあったんだろうなと思った

そういう母親がいいかどうかはわかんないよ
うちも同じような母親と家庭環境だけど、傍目にはすごいいい母親だけど、きつかったし
成績は優秀で当たり前だったし、親には迷惑かけられないし、 
私も相手見つけて、相手の親に大幅に援助してもらえて振り切るように結婚に至ったから
はたから見たら美談に見えるかもね
妹との差は紙一重だったかも

152 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:45:18.29
今の流れはこれか

>でも姉妹の片方ががいい結婚してるなら、たとえ片方が売れ残りでも
>片方が結婚できない理由は母親や環境のせいではないよね。

スレタイ読めや

153 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:45:21.67
あ、だから妹さんとの差はちょっとの差だと思うので
私自身もそうなってたかもと思うと怖いのです
前向きに進む気持ちはやっぱり自立心を持つことだと思います
そのお姉さんは偉いと思います

154 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:47:07.52
>>151
紙一重なんて事は無いと思う
これだけ結果に全て現れてるし
姉妹の差は歴然としてる
私はお姉さんにも妹さんにも母親にも会ったことあるけど
お姉さんが優秀なのは勿論としても
母親に問題があったとは思えない、母親は今も現役で働いてるキャリアウーマンだよ
そこら辺の主婦とは全然違うよ
だからお姉さんはきちんと結婚してるわけで
妹さんは、母親にもお姉さんにも全然似てない
一目でちょっとおかしい人かなって思う感じのタイプだよ



155 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:47:22.51
空気もスレタイも読めない人は以下スルーで

156 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:47:57.48
>>139
> 家庭環境良くても、母親がバカだと娘は結婚できない
同意。娘が結婚できないように、できないように、誘導しちゃうんだよね、バカだから。

157 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:48:35.81
>>154
>一目でちょっとおかしい人かなって思う感じのタイプだよ
やっぱり悪意がw

158 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:51:01.86
特徴を述べるスレで
「バカ」と一言しか述べられないってry

159 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:51:09.14
>>157
でも本当にそうなの、妹さんはばれてない軽犯罪暦もある子なの
家の妹と妹さんが同級生なんだけど、妹さんは手癖が悪かったらしい
万引きとか凄かったみたい
成人しても結果や外見に全部出てる



160 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:52:01.94
一目でちょっとおかしい人かなって思う感じのタイプだよって
スレタイ読めないの?自分の体験談を話してくれw
せっかくのいいスレが。

独立心を与えずに結婚を求める親結構いるね。あれ矛盾だ。

161 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:53:01.99
姉妹や兄弟の格差が凄いなんて別に珍しくもなんともないよ
兄弟でも一方はエリートで一方はチンピラなんてよくあるじゃん

162 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:54:14.00
姉妹間兄弟間格差がある場合は親のせいじゃない

163 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:56:36.39
他人の家庭のことを噂したって何もならないじゃん。
その姉がほんとに何思ってるかわからないしね。
妹みたいな人ばかりだと思ってるんだなー。

164 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:58:18.65
>>160
せっかくいいスレだったのにしばらく流れがおかしい。
スレタイ読めない人はスルーで。

165 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:58:43.69
結婚できない人って一目でちょっとおかしいって思うタイプだよね
たとえ一流企業にいたとしても、高齢毒女は若い時からちょっと一目でおかしいって思うタイプ

166 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 11:59:33.55
一目でおかしいって思うタイプを育てる母親が悪いのか、本人が悪いのか

167 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:02:26.63
自分も家庭環境は関係ないと思うなぁ
結婚できない子供を量産しちゃうタイプ親って
やっぱり頭が悪いんじゃないの
テストの勉強が出来ても、IQが低い人なんてたくさん要るし
家庭内って外から見えないもんだし

168 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:03:53.21
高齢毒女(とその母親)を叩きたいだけのヤツが張り付いてるな
良スレなんだからスレ違いの無駄レスするな

169 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:05:09.85
父親がエリートだとそれは=嘘800の日教組教育に毒されてるってことだから
それは現代の価値観からいくとバカとも言えるからね



170 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:10:45.54
>>168
良スレってこの流れになる前は
自分が至らないのを親の責任にして
悲劇のヒロインぶってる高齢毒女の吹き溜まりだっただけじゃんw
「同じ両親でも兄弟姉妹間で差があるのだから、全て親のせいではない」
っていう現実に気付くだけでも、死ぬまでグチグチやってるよりよほど良スレじゃね?
だいたい母親叩きは今までも楽しんでやってたじゃん

171 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:14:42.60
>>169
父親がエリートだとそれは=嘘800の日教組教育

どんだけエリートにルサンチマン持ってるんだよ
エリートになるってのはそんだけ頭がよい証拠だろ
父親が公立校教師=嘘800の日教組教育 ならわかるけど
父親がバカだと子供もバカだという証拠かね
子供の地頭がよければ、親の馬鹿さ加減に気づくものだと思うけど
エリートにバカな偏見もってるところを見ると、バカ父親の教えをそのまま信じてるみたいね

172 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:17:43.24
>>171
団塊の世代のエリートとかは、頭悪いよ
話してて直ぐわかる
なんつーか世間知らずで常識が無いんだよ
バカで酒飲みでどうしようもない団塊のおっさんの方が、
話すと頭はマシって思うことがある

173 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:20:56.22
30過ぎても結婚できない子供を抱えてる親は肩書きがどうであれ
話すとアレだね
人格も頭のよさのうちだと思うんだよね
だから子供が結婚できないんだよ

174 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:25:58.15
>>170
スレの最初の方は父親の特徴が出ていた
高齢毒女のレスも多くなかったと思うが

175 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:27:17.27
劣勢遺伝子は淘汰される時代なんだよ
娘が全員、息子が全員結婚できないとか
肩書きがどうであれ、遺伝子的に劣勢で頭が悪いとしか言いようが無い
動物でも人間でも優れた頭脳を持つタイプが遺伝子を継続できるわけだし

176 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:28:26.39
結婚できた人が体験談として、親の教育の刷り込みや矛盾を指摘してるし、いいスレだよ。
私もずーっといろんな人に気づいて欲しかったんだ。

177 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:43:53.43
はたから見てどんなに幸せそうな家庭でも
親の人格と頭がろくでもないと、子供、特に娘が因果を背負い結婚できなかったり
まともな結婚にならない
神様は確実に居る


178 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 12:58:25.34
兄弟誰も結婚してない家庭なんて私の回りたくさんあるんだけど・・
これでも親は無関係だといえるのかね

179 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:01:03.98
>>178
は?
姉妹兄弟の一方がきちんと結婚してれば親のせいではない
全員結婚してないケースの場合親のせいといえる、かも
って流れでは?

180 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:05:38.46
そうそう親のせいというからには、姉妹兄弟が全員結婚出来てないという条件じゃないと成立しない
姉妹や兄弟が結婚してるなら、自分が結婚できないのを親のせいにしてるだけの屑ってこと

181 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:08:34.30
>>180
5人兄弟なら5人で100パーセント
一人っ子なら1人で100パーセント
きょうだいが少ない方が大変だな

182 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:09:04.25
>>179
違うね。
兄弟姉妹で差があって当然。
どの子にも同じ教育をする事の方が難しい。

それをなしとげた親こそ、子供を一人残らず送り出して、ずっと元気で
孫の面倒も良く見てくれて、ある日突然ポックリ逝ってしまう。
これぞ理想の親だね。

183 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:10:51.67
>>182
そりゃそうだけど、現代は世知辛いからなぁ
昔と違って、バカでもチョンでも結婚できた時代とは違うわけで


184 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:14:14.14
きょうだいが7人とか8人とかいれば1人位は結婚するだろ
40代以上で2〜3人きょうだいで全員未婚みたいな人も確かにいるが

185 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:15:17.46
>>184
> 40代以上で2〜3人きょうだいで全員未婚みたいな人も確かにいるが
私がこれ。

186 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:15:50.38
たいした家でもないのに「きちんとしたお家のお嫁さんを…」が口癖。

187 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:23:01.96
>>186
子供の結婚を思い描いているだけマシだが、自分達のレベルがわかってないんだね。

188 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:25:10.24
バカやチョンは結婚できてるよ

自分がバカやチョンだという自覚がない連中が結婚できない
理由は相手や結婚生活に分不相応な高望みをするから
バブルの時が20代で必要以上にチヤホヤされたんで、変な勘違いしたまま年食った連中とか
(主にアラフォーか)
その頃の価値観引きずってる親の子供で、今だに自活できてない連中とか(アラサー)

>>182
そんな素晴らしい教育のできた親なんて太古から存在しないよ
昔は近所や奉公先が足りない部分を補ってくれていたし
子供は今よりもずっと早く独立した(独立しなくても跡取りとして子ども扱いされなくなった)
今は子供時代が長すぎるんだよ。
だから親の影響が大きくなってしまう。
毒親の特徴は「子供はいつまでも子供」思ってることで
毒子wの特徴は「親のいる限り自分はいつまでも子供」と思ってること。
親が毒でも子に「親がどうであれ、自分もいつかは大人になる」という生物学的に当たり前の心構えがあれば大事には至らない
兄弟間で差が出るのも、その辺の毒親毒子の組み合わせかもね

189 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:28:35.51
30過ぎてまだ結婚できてない女性なんて
絶対どこかおかしいからやめなさい。

と言う40過ぎたおっさんの母親

190 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:30:37.88
そもそも人を好きになったことがない
好きでもない人とは結婚できないし
困った

191 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:41:57.76
ここは、結婚できない人の特徴ではなく、
結婚できない子供に仕立て上げてしまう「親」の特徴を挙げるところだよ。

192 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:43:45.50
>>189
ワロタ
よくありそうw
40過ぎてまだ結婚できてない男性なんて
絶対どこかおかしいからやめなさい。
という価値観もあるとは考えたこともないんだろうねw

193 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:45:28.33
>>133

世間体じゃなくて、一般的にみて高齢独身はカタワだと思われるよ。誰もが心の底ではなりたくないから忌み嫌われるんだよ

仕事にしたって何にしたって人との付き合いで成り立ってる世の中だからね



194 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:50:32.68
>>193
言葉遣いで人柄や意識って出るよね
そういう言葉遣いや意識はよくないと思う

195 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:55:19.89
>>193
その通りだね。

だけど、子供自身が経験積んでそういう結論出したなら良いとして、
親がそれを刷り込むと、範囲が大きくなって、結局、高望みな人しか
眼中になくなり、間違いなく高齢毒の出来上がりだよね。

子供の頃は、誰とでも仲良く、友達の良いところだけを話題にし、
悪いところは誰にでもあるし仲良しだから許してあげようねと。
誰をも大切にできる子に仕上げるのが親の責任だね。
それこそが、誰からも愛される子になるための近道だと思うよ。


196 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:55:30.63
阿川佐和子のお見合い放浪記を読んだが、彼女が結婚できなかったのは、
大学時代の彼氏との仲をダメにした父親のせいだと思った。
結婚を考えられる人なんて、一生のうちに何人も現れるわけないのに。

壇ふみも、父親だと思う。家宅の人が父では、結婚向きの男性を好きになる
まともな結婚観は育つまい。

197 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 13:59:34.25
ここは高齢が多いのか?
現在、常識があれば使わないような用語を使うってどういうヤツなの?

198 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 14:01:42.67
どういう用語のことよ?

199 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 14:02:58.03
使うべきではない言葉もわからないんだろ

200 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 14:05:20.24
ああ、わかった。放送禁止用語ね。

201 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 14:10:41.24
まだ、10代や20代前半で>>1>>6>>13>>18に気付けば、努力で変えられると思うが、
その渦中にいる若者がこのスレをのぞくと思わないし、結局、ほとんどは、どうして
結婚できないのか自分でもわからないまま年を取るんだろうな。

202 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 14:20:37.93
>>197
常識があるから
外では口に出さず、ネットに書き込んでいる

203 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 15:07:15.53
せめて池沼という言葉にかえるべき

204 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 15:11:44.85
ルックスが空気読めてない系
親がセンス悪いと子にも遺伝する

205 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 15:49:29.36
ぬるま湯のカエル

こういう親に育てられた子は、生まれてきた時からぬるま湯につけられたカエル。
本来は、親が子供を死から守るが、親本人がつけてるのだから、しょうがない。

よっぽど賢い子なら途中で危険を察知するだろう、しかし、愚鈍な親だから、
子供をぬるま湯につけているわけで、子も同じく愚鈍なのだ。

206 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 16:19:14.64
世の中の仕組み、人間の生きる流れを教えてもらえない人間はかなりいると思う。
私は最近まで結婚というシステムがこんなに重要なことだと知らんかった(笑)
大人になれば勝手に見初められてできると。

親は、勝手に子供が人生の流れを知っているつもりでいるが子供は解ってないし
仕事や学歴には必死に教えることができても
人に興味をもつことや結婚のことは教えない
学歴や受験で遮断されると、学べない。
自然とわかるのは両親が親として機能してる良い家庭だけだ。

うちの周り、いい仕事、学歴あってルックスも悪くないのに
人を愛することも家庭もつことも出来ない人多い。

207 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 16:26:31.69
>>206
うあぁ すごい・・わかる
身につまされる

208 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 16:38:46.15
そうだよ。
学校で性教育なんかしてる場合じゃないんだよ。恋愛教育をすべきだ。
性教育なんて局部すぎて、恋愛以降にあるべきものを区別しているのがおかしい。
恋愛とはなんたるやを知らないガキに、チンコマンコの事教えてる場合じゃねーよな。

209 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 16:54:45.56
そうそう。
大人になったら何のために結婚して家庭をもつのか。
仕事だけじゃなくて、家庭を持つことの大事さを教育していなさすぎる。
まず、恋愛とは何か。
お付き合いとは何か。
結婚とは何か。ということを全然知らないんだよ。
だから、結婚はまだ?と言われて初めて途方に暮れる。
性教育の前に、恋愛のことを学ぶべき。本当は、両親から学ぶのが理想的なんだけど・・・。

210 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 16:56:56.73
>>206
> 自然とわかるのは両親が親として機能してる良い家庭だけだ。
そうみたいね。夫婦が幸せな結婚生活を送っていると、自分らの
楽しい人生に時間を使うので、子供に過干渉することもないし、
子供も「結婚はいいものだ」と思って、言われなくても、幸せな結婚をする。

子供を幸せにするには、親が幸せであることが一番らしい。

>>208
> 恋愛教育をすべきだ。
そうだね。世の恵まれない子供のために、結婚の大事さも学校で教えてほしい。

211 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:02:30.58
ま、結局外見だとおもうよ
若い綺麗なうちに身分の釣り合う人と結婚してれば誰でも結婚できるんだよ
男女とも

212 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:04:02.98
結婚できないタイプは身分も高望みするは外見も綺麗なのがいいわと再現なく高望みするタイプだね
または不細工
女は玉の輿もあるけどね

213 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:08:49.62
恋愛教育?
んなもんしなくていいアホかww

214 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:21:09.34
>>206
> うちの周り、いい仕事、学歴あってルックスも悪くないのに
> 人を愛することも家庭もつことも出来ない人多い。
これが>>1>>6>>13>>18のなれの果てです。
学歴高い男は、美人妻をゲットするので、学歴も容姿もいい子供ができる。
でも、夫婦仲が悪ければ、子供は不幸な人生一直線。

215 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:24:15.95
>>211
> ま、結局外見だとおもうよ
甘い。こういう親に育てられると、厭婚観があったりするので、
ストッパーになって、結婚できないんだよ。心の問題は深い。

あなたの親は、不仲ではなかったでしょ?

216 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:37:47.04
外見ではないな。
たとえば、清潔感とかならわかるけど。
不細工さんでも愛されて幸せな夫婦たくさん見る。

217 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 17:43:53.43
>>216
そうだね。心の問題なんだよね。

例えば、我々は、オウムを信じる奴はキチガイだと言うけど、それは外野にいるから
言える事であって、自分が麻原の子供として育てられたら、疑問もなく信じるかもしれない。

オウムの例は極端だけど、これと同じようなことが>>1>>6>>13>>18に起こってる。
しかも、「真面目な教育家庭」だから、問題に気付かない。
まさか「結婚できないという心の問題」を引き起こすとは、親も子供も思っていない。

218 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 18:13:29.06
「真面目」で「立派な」進路に進めば「大丈夫だから」(←何が?)
「恋愛なんてまだ早い」「そんなんじゃ勉強がだめになる」
「立派になってからでしょ」
「不潔なことしてないでしょうね」「いやらしい」
「お化粧しなくても素朴なのが親に受けるのよ」

↑こういう風にソフトにネガティブな言葉でマインドコントロールされてくんだよね。
気が付いたときにはいきなり適齢期で「あなたもそろそろ・・・」とか言われだす。

219 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 18:30:05.08
子供ができない奥さんの親にも問題がある場合も多いと思う。
セックスレスでできないのか、不妊でできないのかも娘(奥さん)に聞かない馬鹿親が多い。

220 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 18:41:35.67
江角マキコが言ってた。
「子どもに幸せになってほしいと思うなら、子どもの前では絶対に夫婦喧嘩しちゃいけない」って。
「子どもには良い家庭像を受け継いでいってほしい」と。
うちの親(とくに父親)は正反対で、幼心に記憶してるのは、母の作った夕飯がまずくて「こんなの食えるか、こんなもん出すな」と、お皿ごと投げてお皿は割れておかずはぐちゃぐちゃになったことがあった。
それを見てわたしはなんとか父の機嫌をとらなければと思い父のもとに寄っていったところ、父は、「たまにはこうしたほうがいいんだ」となに食わぬ顔で言った。
母ではなく父のもとに駆け寄っていった自分ももうすでにその頃から父親の洗脳下にあったのだと今になって思う。
母は父を恨んでると思う。

221 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 18:49:39.94
夫婦喧嘩は多少してもいいと思うよ。
そのまま夫婦間で解決してくれればね。
そしたら子供は「ああ、夫婦って喧嘩もしながらうまくやっていくのか。喧嘩も大事なんだ」って思う。
だから、人に歩み寄れる人間になれる。

最悪なのは、夫婦喧嘩してどちらかが子供に味方してほしがって盾にしてしまうこと。
特に母親がそうなりがちだな。パパは駄目な人だから、みたいにならないでね、とかね。
まず、夫婦の問題は夫婦で解決が基本。

222 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 18:54:51.97
これはどうだろう。うちの親は、
・結納金なし
・結婚式なし

父は、まだ若くて貧乏なので結婚する気はなかったようだが、母の方が乗り気で、
「結納金なし、結婚式なしでいいのなら」という父の条件を母がのんだ。
父は「結婚してやった」という上から目線で母は大事にされず、結婚生活は
金欠をめぐる喧嘩から始まった。

うまく行ってる夫婦って、結納金や結婚式はやってるんじゃない?

223 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:00:01.51
>>220
> 「こんなの食えるか、こんなもん出すな」と、お皿ごと投げて
ひどいね。あなたとお母さんかわいそう。

ところで、うちの親はこれもあった。
・妻が料理下手

料理がまずいのは、賢くないから。賢くないゆえに、娘を不幸の道に誘導する。

224 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:01:30.94
なんでも親のせいにしすぎじゃないの・・
親が料理ヘタだから自分もヘタとか

225 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:02:56.60
>>222
もともとすれ違ってる夫婦なんだから結納金や結婚式とかいう問題じゃないでしょ。

226 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:04:21.06
>>223
レスありがとう。

両親共働きで、母も遅くに帰ってきて急いで夕飯の準備をしてるってのに、父親はいつまでもお客さん気分で、どんなに母より帰りが早くても箸ひとつ並べないでテレビ見てるだけ。
こんなんじゃ結婚や家庭に夢など持てない。

227 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:08:44.17
>>224
自分の料理の腕前を言ってるんじゃなくて、結婚できない子供を
育てる親の特徴を挙げてるんだよ。

賢い女性は、男を立てて、娘を愛される人間に育てる。そういう「気遣い」があるから、
料理もうまくなる。

賢くない女性は、無神経だから、娘を嫁にも出せないし、料理も下手なままかなと思って。

228 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:12:55.85
家庭的な女性が母としても妻としても幸せになれるってことだよね。
母としても妻としても幸せってことは、家族を持つことができて、家庭を維持できるってこと。
周り見てると見事にそうだわ。

229 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:14:47.31
うちの親は料理上手いし家庭的だけど
旦那を立てない毒

230 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:19:04.57
>>225
そういう表面上のことを言ってるんじゃないよ。夫が妻を愛していれば、
小額でも気持ちとして結納金を出すだろうし、一生の思い出に結婚式を挙げるのでは、
それを片方の意志で端折る夫婦は、ダメな割合が多いんでは?と聞いてるんだよ、
他の人の両親はどう?ってね。

231 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:20:04.82
>>299
どういうお母さんかイメージがわかない。夫をけなすのに家庭的?

232 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:20:46.42
>>229
どういうお母さんかイメージがわかない。夫をけなすのに家庭的?

233 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:31:06.21
うん。夫を貶すけど
家事育児は得意。うちは
子供>自分>旦那 って感じだから

234 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:37:46.31
母親がスピード婚した人。
男の友達が出来ただけで、すぐ結婚と結びつけ、大騒ぎする。
2回目のデートでプロポーズしなかっただけで、「遊ばれてる!」と大騒ぎし、
相手の男を呼びつけ「おたく職業は?収入は?」「親御さんは知ってるん
ですか?」「すぐに結婚の意志がなければ別れなさい」、娘には「もう連絡
一切取るな!」と殺気立って迫る。
相手の男は「ハァ?まだ付き合い始めたばかりですが、もう結婚なんですか?」
→こんなうるさいカーチャソの娘とは付き合えん。

235 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:43:37.76
>>233
それで、あなた自身は親のせいで結婚できないと思ってるということ?

236 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:47:40.43
うちの親も、デート2回かそこいらで結婚を決めた。ただ、お見合いが主流で、
「デート=結婚」と思われてた昭和30年時代だからな。

237 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:50:21.38
母親が夫と不仲。専業主婦で、友達も親戚付き合いもなし、一人っ子の娘に過干渉。
他県在住の男の共通の趣味の友達が出来て娘が連絡取り合ってるのを知っただけで
「遠くに嫁に出さない!」「親を捨てて遠くに行く気か!親不孝者」と大騒ぎ。

近くに住み転勤もない男とだけ付き合えと言われてもね・・・。

238 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 19:58:34.54
>>230
結婚式するしないっていうことこそ表面的。
結納結婚式するしないは、その夫婦で端折ったと感じるか、節約したと感じるか、
そこを話し合えない夫婦の違いでしょ。
夫が妻を愛していればするはず〜っていってもそれは夫婦で話すこと。
絶対条件ではないね。

239 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:03:37.00
>>227 >>228
うちのかーちゃん
家庭的で男を立てて家事も頑張るし気遣いも家業の手伝いも頑張るタイプよ
でも父ちゃんに乗っかられて当たり前と思われて大事にされず、だったよ

私も母と同じく家庭的、男を立てるの当たり前、気遣うほう。
でもろくな男寄ってこなかった
のっかかられ手当てにされたりつけこまれたり
立てるのやめたら素の自分がいいっていう男性に出会ったよ
男は尽くすだけじゃダメだって学んだ

240 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:22:31.07
だんだんスレチ。もう、親の特徴は出し尽くしか。

241 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:26:44.42
外見だよ
貧乏家庭をみてブスでも結婚してるとかいっても貧乏男選ばない限り結婚できないってこと


242 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:31:09.80
入籍直前になってゴネ始めた…
働くならもっと先でいいとか子供出来たら籍入れればいいとか言い出した


243 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:34:51.32
ともちかみたいなのは売れ残るの親が原因じゃないとおもうもん
確か母親は子顔で当時にしては綺麗だったんだけどね、遺伝しないもんだね

244 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:36:40.00
でも今の20代前後は遺産目当てとかいたりするからずっと年下と結婚できるかも
ともちか
きりこみたいにさ

245 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:46:51.94
私が結婚できなかったのは、自立心がない&厭婚観のダブルかな。

結婚は、受験と違って、相手も結婚時期も何も決まってなくて、
自分に決める意識がなければ、単に時間が過ぎてしまう。

これが受験なら、自動的に志望校を決める時期と受験日が来るんだが。

246 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:52:28.74
うちの両親はお見合いで何の苦労もなく結婚したから、子供もお見合いで簡単に結婚できると勘違いしてる。


247 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:54:27.23
わかるわかるw

>結婚は、受験と違って、相手も結婚時期も何も決まってなくて、
>自分に決める意識がなければ、単に時間が過ぎてしまう。

そういうことを子供に何も教えないのは罪だよね。
どんどん不利になるっちゅーのに。
親にとっては当たり前のことでも子供は何も知らない。
今婚活してる30〜40代の男女、意外とそういうの多いんだよ。

248 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 20:57:56.33
高校の時、田舎に行くと、私を見た親戚が結婚結婚と言って、嫌だった。
うちの親はそういうこと言わない良い親だと思ってた。逆だったんだな。

色恋話の一切ない堅い家庭で育ったから、その状態が、自分にとって
普通だっただけ。だから、突然聞くと、違和感を感じた。

今から考えれば、年頃の娘を見て、結婚を口にする親戚の方が、
よっぽどまともだった。

249 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:01:52.52
>>247
そうやって、親のせいにする、その依存心の高さが結婚できない理由なんでねーの?
結婚は大人がするもんだ。大人ってのは、自分の行為に責任持つヤツのことだと思うがな。
結局、大人に育てきれない親の子供が結婚できないということなんだなー。

250 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:02:11.16
親戚の言うことは当たってることが多いよ。

251 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:02:17.77
親の特徴として
・簡単に結婚できた

というのがあるかな。うちの親はそう。だから、子供も自然に結婚するくらいにしか思ってない。

252 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:04:02.75
>>249
> その依存心の高さが結婚できない理由なんでねーの?
その依存心の高い子供を生み出したのが親ではというスレです。
親の過干渉が子供の自立心をそぐ。

253 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:05:53.55
ウチの親は結婚相手に対して色んな条件を課してくる。
あれダメこれダメ、と難くせばっかりつけてくる。
で迷いに迷って袋小路に入ってしまった。
親戚集まった時に叔父さんに言われた言葉が心にしみる。
お前はどうしたいんや?と

254 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:07:51.20
>>1>>6>>13>>18のような親をみて育つと
結婚相談所に対してこういう発想をする高齢になる。
年齢以外おこさまの人が客だから、このビジネスは儲かるんだね。

受身で、周りが自分のために気を回したり自分のために動くのが当然、
コミュ力はゼロに等しい。

人付き合いや恋愛は、他者への思いやりと
自身の自立心と、決断力がない人にはうまくいかないよ


614 :愛と死の名無しさん:2011/09/11(日) 10:24:23.22
システムエラーがあってもなんでもいいから
とにかく早く結婚させてくれ
しっかり結婚をサポートしてくれ
そのために金を払っているんだ
全力で努力してくれよ

255 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:07:54.61
>>249
私の話ではないよ
でも、教わっていない男女がいかに多いことかって思ってた。
それを親のせいにする・依存心・とは一概にいうのもまたどうかと。
本人たちは気づかされずに来たんだから。

いや、親のせいはだめだよ。
でも全部親が子供の可能性や決断をスポイルしてきたら?
そして結婚というステージでハッと気づいて右往左往している人の多さよ。

256 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:08:37.07
>>249
親のありがたみを知らない親不孝な子ですな、あなたは。

257 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:12:30.17
受験したことない人の書き込みだねw結婚できないってことは30歳は過ぎてるってことだよね
その世代だと受験してすぐ受かるのって相当の無名大くらいしかないよ

>私が結婚できなかったのは、自立心がない&厭婚観のダブルかな。

>結婚は、受験と違って、相手も結婚時期も何も決まってなくて、
>自分に決める意識がなければ、単に時間が過ぎてしまう。

>これが受験なら、自動的に志望校を決める時期と受験日が来るんだが。

258 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:13:39.67
>>257
受験してますが何か?学歴至上主義の親だったから。

259 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:14:35.04
結局、親に何を言われようが、自分が決めた相手と結婚するのがベストと思ってる。

260 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:14:41.19
ふーん、じゃ、実家貧乏とか?

261 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:15:37.96
自分の周りに照らし合わせて考えたら書き込みしてる人がどんな人なのかがすぐわかる


262 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:16:24.88
普通は2浪も3浪も許されるものではないわな。

263 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:16:57.06
学歴至上主義の親が、受験と同じ強度で子供の頃から「結婚」を
刷り込んできたら、自立心のない私でも、結婚できたと思う。

>>259
> 自分が決めた相手と結婚するのがベストと思ってる。
こう考えられる人は、当然結婚できると思うよ。

264 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:18:37.61
そんだけ金があるんだろ、何朗しても受からない時代もあったんだけど受験したことない人にはわからないこと


265 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:19:14.81
結婚にはこれと期日がないから、受験でいうところの2浪とか3浪とかいう
意識がない。25までに結婚しようとか決めてる人にはあるんだろうけど。

266 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:19:18.90
>>259
結婚してから言ってくれますか。

267 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:21:22.81
テイスペでも結婚できてるよ、Hしまくってるのってそんなすごいことなのか?

268 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:24:40.34
>>267
すごい事だよ。遺伝子を残す能力に長けている。
まさに、生物の基本だね。
低スペックなんて、社会が作り上げた階級のようなものだろ。
そんなものは社会が変われば意味がなくなる。
遺伝子を残す能力こそが、生物として優れているのだ。

269 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:26:10.64
社会変わって誰でも大学行く時代になってるけど?w

270 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:26:39.48
いまどき高卒はないだろーーーーーwwwwwwwww

271 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:26:39.72
>>266
そうでないと結婚できないってこと。

272 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:28:45.10
>>268
そう思う。日本の学力がどんどん落ちてるのもDQNの早婚・子沢山の
せいだと思うが、生物として、それが正しいのだと思う。
恋愛も結婚もできなかった今、心の底からそう思う。

273 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:28:56.64
>>265
確かに結婚には期日がないけど、子供授かるためには期日はなくはないよ。
20代がいいに決まってるし。

274 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:28:59.75
>>271
俺は結婚してるから、やってから同じ土俵に上がってくれますかってこと。
スレ立てた人は、毒親だったけどなんとか結婚した人が、どんな毒だったか
書きこんでねっていう趣旨のスレで立てたって、上の方に書いてるだろ。

275 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:30:49.38
DQNほど結婚早いのさ。新婚さんいらっしゃい観てみ。DQNの嵐だ。

276 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:33:26.32
自分子供産みたくないけど遺伝子提供してあげたい、認可早急にして

277 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:34:44.29
早婚の奴らはまともな家庭の人間が少ないな。
両親が当たり前のように離婚してたり、みずからデキ婚だったりな。
デキ婚の離婚率は超高い。
離婚しないような良い結婚しないと無意味だ。

278 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:38:20.44
芸能人でもでき婚はほとんど離婚してるからね

279 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:39:58.84
>>273
結婚のことが頭になかったから、ましてや出産のことも頭になかった。
母を見て、私らを産み育てる母がちっとも幸せそうでなかったからかな。

普通の女性って、いつ子供がほしいと思うんだろう。結婚する前や
相手ができる前から、もう考えるものなのかな。

280 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:43:16.82
今から離婚の事を言うな。
結婚してないヤツが考える事ではない。

281 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:45:31.41
既婚男女より魅力あるひといるよ
ただばついちなんて相手するわけないわ

282 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:46:09.68
>>277,278
みたいなのが、親に擦りこまれた毒なんだよ。
いつまでたっても結婚できないより、×がいくらついていても、
結婚するための経験値は明らかに×付いてる方が高い。


283 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:48:44.24
なんかテイスペが必死で見苦しいなw既婚なのになんでここにいるのかねw


284 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:51:06.86
アンチはスルーで。

285 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:55:17.31
>>283
ほんと、未婚者はわかってないね。経験値低過ぎ。
既婚者だから子供いるの。
自分の親はこんな毒だったと自分の意見を出して、
自分の子供をどう育てるかを考えてる訳。
あんたもはやく結婚した方が良いよ。
子育てしてる母がどれだけ大変か、男でもわかるから。

286 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 21:59:49.47
たくさんバツ付く人間ってただやりたいだけの動物に近い人間だと思うよ。

287 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:01:22.11
純粋に愛している相手と結婚したら離婚などありえない話だよね。

288 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:02:54.94
離婚して経験値上げた?バカか?

289 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:07:14.36
純粋に愛して?まだであってないだけだったわw

290 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:07:17.95
>>288
結婚してから言ってくれますか。

291 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:07:46.41
>>285
どう育てるか、どうしてあげたいかとか考えると楽しいけど
肝心の結婚相手が見つからず、さみしい・・・

親として絶対にしてはいけない、
あんな母親には絶対になりたくないというポイントは
死んでも忘れられないほど刷り込まれているので
あとは、毒父になりそうな人を選ばないよう、ちゃんと見抜けるかが不安。

過去付き合って苦しんだ相手は、自分の父と同じような人格だった
自分の親夫婦のようにはなりたくないと思っていたのに
同じような、絶対に嫌なタイプの人を選んでいた自分に愕然とした


292 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:08:20.76
未婚者を馬鹿にするような人間だから結婚に失敗したんだろうね

293 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:14:04.60
結婚しておしどり夫婦が理想。
離婚した奴は経験値も何もない。
裁判に人生の貴重な時間を費やし、
男なら養育費を払いながら親権は母親へが常。
踏んだり蹴ったりの失敗人生だよ。w

294 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:14:50.28
>>291
マーフィーの法則ですよ。
こうならないようにと考えれば考える程、その方向を望んでいるに等しくなる。
なりたくないではなく、なりたい事しか考えちゃいけないんですよ。

295 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:16:31.61
>>292
失敗してませんが?ほんと、頭悪いね。
子供をどう育てるかって言ってるの、わからないの?
もうかまってあげないから、以後スルーします。

296 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:19:30.63
失敗したも同然だよ。
そのうち離婚するの目に見えてる。
必ずそうなる。

297 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:22:48.07
>>292
>未婚者を馬鹿にするような人間だから結婚に失敗したんだろうね

確かに人を馬鹿にするような性格だと結婚に失敗しそうだ罠
毎日過ごしていたら、何この性格と思われるだろうし

298 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/13(火) 22:23:01.35
>>274
念のため、、、私自身は、未婚です。結婚できないのは自分自身の
問題と思っていたけど(直接的には、もちろん自分のせいですが)、
兄弟も未婚で、結婚は墓場と思っていることがわかったので、
もしかして親?と思い、特徴を挙げるスレを立ててみました。

299 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:23:57.17
>>296
あなたは気の毒ですね。
ここのスレの通りの両親だったんですね。

300 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:24:40.36
>>298
親の刷り込みほど恐ろしいものはないよ。

301 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:25:48.62
毒を解毒する方法を語りましょう。

302 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:26:39.19
マーフィーの法則は解毒の良い手立てだね。

303 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:28:25.63
>>294
うわ、不幸の連鎖ですね。
ドロシー・ロー・ノルトを読んだりして、こうしたい、なりたい一方で
自分はもう違うと思っている分、毒な人を避けたい・嫌だと必死の心境・・・
良くも悪くも引き寄せの法則ですね。ありがとう。

304 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:32:19.53
元のスレに戻そうよ。

>>298
私も苦しんだから、こういうスレを待っていた。
無理やりにでも親元離れて周りの人を見渡して
「どういう自分に本当はなりたいのか」を考えたほうがいいね。
親は親で別の人間だということだ。

305 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:43:23.52
>>301
親との共依存状態を自覚し、逃げる。物理的に距離を置く
まずこれをした方がいい

スレタイに戻ると
・「焦っては駄目、そんなのより良い人が現れるから」と相手候補を貶す
(結局、自立した成人になるのではなく「自分の子」でい続けることを望んでいる)
・結婚後同居を当然と思っている  のも特徴かな


306 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 22:45:26.34
鏡の中のマリオネット
あやつる糸を断ち切って
自分のために躍りな

307 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/13(火) 22:50:55.55
>>300>>304
そうですね。私は>>1>>6>>13の中で育ったけど、渦中にいる時は、自分が
結婚できない考えや行動を取っているという意識は、これっぽっちもなかった。
逃がした魚は大きいというけれど、目の前の男性が魚という意識さえないから、
逃したという認識さえなかった。

今、一歩引いて、自分が列挙したものを読むと「これじゃ、結婚できんわ」と思うけどね。

308 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:01:34.55
真面目の中で生きてきたけど 20代後半になって
自分がキャリアや資格を積んでいる間に
周りがもっと前から仕事より恋愛を大事にして結婚していったのを見て
愕然とする女性は多そうと思う

309 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:03:52.26
BoφwyのMarionette聴いてパワーもらおう
http://www.youtube.com/watch?v=YLHD2T1jxFg

310 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:11:39.72
歌詞
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=36288

311 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:14:54.73
なんか既婚であることを免罪符のようにしてる説教厨がいるね(笑)

312 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:16:32.40
>>291
自分も父親みたいな人とは絶対に結婚しないと思ってたけど、
実際に選んだ人は父親に似てる人だった。
父親よりははるかにいい人だけどさ。

313 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:21:13.39
私は自分が教育学部に行って(それは親の希望だったわけだけれど)
そこで「子供を押さえつける親の特徴」を学んでそれが自分の親そのものだったことで
洗脳が解けて行った気がする。
父親は教育に無関心で、母親は苛められていた父親の親族を見返すために
私を勉強しろと追い立てた。もちろん、オシャレなんてするのはバカのすること。

社会に出てメガネやめてすこしお化粧しただけでものすごいモテてビックリしたよ。
本当に、それまで自分の容姿がどうだとかわかってなかった。
今までは家に電話がかかってきても全部母親がダメにしてたから。
大学2年のころから携帯が普及し始め、ネットも出始めて個人で連絡取れるようになった。
彼氏ができて、外泊して帰ってきたら私の部屋めちゃくちゃになってた。
すべての家具がボロボロになってた。
パソコンも倒されて。
でも、もうおとなしくは従わなかった。

そのあと何回か恋をして年下の夫と結婚したけれど2年は反対してたね。
実際は働き者で背が高くて頼りがいがあって20代のうちに家を建ててくれたくらい
甲斐性のある人で結婚7年経っても未だに大好きで仲良しだという
母とはまったく違う結婚生活を送っているのだけれどそれも気に入らないみたいで
「働かないでまったく脳なしなんだから」というようなことを定期的に言ってくる。
ちなみに、母からの圧力が元でストレスで大学時代に難病になり入院し
今でも苦しんでます。働きたくても働けないってことを一切理解しようとはしない。

314 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:27:08.58
私は父親みたいな人かとおもってたら母親みたいな男でげんなりしたw


315 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:28:46.78
結婚できない人って常に下ばかりみては満足してる気がする
下の人が結婚してるとしてなぜ結婚できたのかを見抜くとこは全くできてない

316 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:30:05.29
>>313
似たような話NHKでやってなかったか?三重県かどっかの人でさ。

317 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:31:21.12
スレチ。
はい次。

318 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:32:00.55
>>317>>315宛て

319 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:33:08.42
>>313
そこまで行くともう、親がどうのじゃなくて要介護の家族を抱えたつらさ、見たいな話になるな

320 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:33:52.87
>>316
その人なんじゃない?
俺は見てないけどさ。

321 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:35:32.48
>>316
違うよ〜
似たような人いるんだよ、きっと。

でも、子供を作る気は起きないんだよね。
自分も母みたいになっちゃう気がして。

322 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:35:54.65
>>319
こういう親は、しぶとく要介護でも生き続けそうだよね。
ほんと毒親は、どこまで子に迷惑かけるんだろうね。


323 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:39:16.17
>>321
子供は可愛いよ。子供と一緒に自分も成長するんだ。
でも、なぜ母ちゃんみたいになると思うか理解に苦しむね。
そう思ってると本当にマーフィー働くよ。

324 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:39:25.72
たいして財産も無い人は失うものなど元々ないのだし
離婚しても痛手は少ないし、簡単に結婚しやすいよね。
遊んでてデキたから結婚し、やっぱ合わないから別れたって若い人に超多い。
ちゃんとした家柄の男女ほど親から条件という毒を注入されて
慎重になって晩婚化させてる。

325 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:39:43.45
でも、狂えば狂うほど見捨てられなくなるよな。親だもの


326 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:41:01.92
>>325
それ、完全に毒親に洗脳されてる。気の毒に。

327 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:42:05.26
>>326
人でなしになりそうな気がして怖いのよ
自分がかわいいからね

328 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:49:52.53
>>327
人でなしね。それ、毒親しか言わないね。
それに気づいていないんだね。
介護要員として頑張ってください。
ウチは残り者の介護要員確保されてるし、そこそこ金持ってるから
老人ホームにブチ込むも良し。俺には関係ねーや。

329 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:55:50.68
>>328
うーん・・・
自分の親を姥捨て山に捨てといて、そんな自分が子供をきちんと育てられるのかなぁ
ってちょっぴり思ったりするんだよね
毒親、て単語の範疇で思考停止するのもどうなのかな
そういう人生もありかと思うけど、できないな

物理的に離れてしまえばどうでも良くなっていくんだろうけどね



330 :愛と死の名無しさん:2011/09/13(火) 23:57:01.69
>>305
毒親が言いそう。あと、自分の子供を過大評価してる親も。

331 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:03:42.81
>>329
解毒してみるとわかりますよ。
毒親が自分に何をしてきたかという事を。

自分の子供には、こんな子にならないようにじゃなく、
こういう子にしようという方向。
それが仮にまた別の間違った方向だったならば、もう毒が
何かは自分が理解できるようになっている訳だから、
子が結婚できるまで必死に面倒見るんですよ。

最近、親がお見合いするの流行ってますよね。
それらの親の言ってる事は相変わらず毒だけど、
無責任放置なバカ親より一歩踏み出して、親が自ら責任
とろうと無意識にしているんですよ。

今や、婚活は親がする時代に突入したんですよ。

332 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:07:33.19
>>331
あなたは既婚者ですか?
解毒って結婚して所帯持つことなのかな?

ちょっと文章が理解できません

333 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:16:58.20
既婚者でも毒持ちのままの人はいますから・・・

自分の感情・発想が全て親にコントロールされているのが毒されている状態で
それに気づいた上で、親の顔色を考えずに
自分自身の意志を自由に持てる、表明できるようになっているのが
解毒されている状態

なので、どうやって解毒できるかは人によって違うのでは。
できた人はどうやって?

334 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:21:28.72
>>329
親を姥捨て山に連れて行き、育てられない子を間引いて
人間は生きてきたんだよ
自分だけその厳しい営みから外れて清らかに生きていたいなら
結婚なんか考えないほうがいい
結婚してもたぶんあなたは毒親になるから。
自分が清らかに生きるということは、自分の中の毒を周囲に撒き散らすということだからね
「宗教に走った親」というのが毒親の中じゃかなり高ランクなのを考えればわかるだろ
(「親が教師」つうのもあるねw)

335 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:24:04.03
>>333
あーなるほどね

親を見捨てるのではなくて子が新しい人生を踏み出して親の生活環境を変えてしまうことになっても、親が新しい生活環境を構築することをを信じて子は新しい家庭を築く、ってことだね

まあ、当たり前だわな

336 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:32:07.66
>>332
既婚者ですよ。

解毒は、結婚したらできるとは限らないですよ。
結婚後も毒を吹込む場合もありますからね。>>313のように。
ウチの場合は、妹が毒に犯されて毒親に確保されています。

未婚であろうと既婚であろうと、親のせいにしたくないではなく、
自分がどう道を外れたか、辿っていくと、親が原因かもしれない、
という事に、みんな気付き始めた訳ですよ。
冠婚葬祭板で、こんな勢いのスレ無いでしょ。

俺の場合は、23で毒親と遠距離になりましたから、被害が
少なかった事が幸いしましたね。
親や親戚の見ていない所で、やりたい放題しましたから。
妹がなぜ結婚できないのかをずっと考えていて、毒親な事に
気付いた訳ですよ。妹はパラサイトしてないですよ。
でも、毒に侵されている事に気付いていない。

正直、それに気付いて自分を見なおした時、脱腸は治して
くれてない、危うく真性包茎のままになるとこだった、
他人はみんな敵と教育されたから人を信用できない人に
なっていたかもしれない、等々気付いた訳ですよ。

337 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:36:26.32
しがらみがなけりゃあ、そりゃ何やっても楽しいのよ
海外旅行行ったとき、接する人みんなお客さん扱いで、楽しいじゃん

でも、薄っぺらい人生

338 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:38:21.35
>>337
毒親に侵された濃厚人生も良いですね。
所詮、他人事ですから。

339 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:39:55.24
結局2ちゃんやってるバカ息子

340 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:41:29.03
>>338
いろいろ参考になった。
こちらの道程は長そうだわ

341 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:41:30.09
>>339
そこまで負けず嫌いなのに、なんで毒親に負けているんでしょうね。

342 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:44:27.89
親のせいにしているバカ息子

343 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:46:47.67
>>342
いいじゃん、別に

344 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:48:09.84
>>340
長くしちゃダメですよ。今すぐ。
マーフィーの本読んでみて。

345 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:51:18.00
>>344
いちお読んでみるよd
こちらは合理性至上主義でもないんだけど役に立つ本なのかな?

346 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 00:58:22.16
>>345
古い本だから、ブックオフとかの105円の棚で探してみて。
タイトルは、マーフィー愛の名言集―愛の奇跡がおこる本

著者が外人だから神の表現があるけど、神は何か自分の
都合の良いのに置き換えて。
宗教じゃないけど、手法は宗教と一緒。マインドコントロール。




347 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 01:02:36.32
>>346
すんまそん、マインドコントロールされてるほど暇じゃあないのでやめときます

お手間取らせたますた・・・

348 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 01:02:49.18
自演乙

349 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 01:07:44.64
>>347
毒親にマインドコントロールされてるのに、何言ってるの。
マインドコントロールを解くには、マインドコントロールするしかないんだよ。

350 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 01:09:36.39
我想う故に、我あり

351 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 01:15:46.30
解毒(キリッ

352 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 01:41:07.26
真綿で首を絞めるような
優しい毒親のほうが子にとっちゃ具合悪いのかもしれないと
このスレをみて思った
私の母は愛人のご機嫌を取るために自分の娘を差し出すような女だったんで
ここまで毒々しいと「それでも今まで育ててくれたんだから面倒をみよう」
なんて気になれないw
周囲には「冷たい親不孝な娘」と言いふらすんで、悪者は私になってるけどね
(私は母の愛人と寝たんですがなんて言えんし、母は間違いなく
「ウチの娘がビッチだったからです、私はぜんぜん悪くない」と言い訳するだろし)
でもあんな女と一緒に暮らすぐらいなら親戚一同と絶縁になってもええわ
私には旦那と子供がいるし。
母親と身内や世間のせいで「人は自分の見たいものしか見ないし、自分の常識を守るためなら真実なんかどうでもいいものだ」
ということを学べた。
人間はしょせん一人だ、自分を守れるものは自分しかいないということを理解した時に
彼氏(旦那)と出会って、愛して結婚に到ったのはけっこう皮肉な気がする。
(気づくまでは不毛な恋愛くりかえしてたからなー)

353 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 02:10:09.15
変な家庭の女でも結婚してこどもいるんだから結婚できないとぎゃーぎゃーさわぐのって
ほかに何もしてこなかった証拠でしょうね
はいはい、不細工で理想高かったから結婚できませんでしたわ

354 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 02:13:11.98
>>352
なんという鬼畜母と思うけど、猛毒もそこまで徹底すれば、
踏みつけ越えられるということでしょうか。でも、すごい精神力だと思う。

自分は、親の誠実さを疑うことなく来たけど、進む道を誤った。

禍福はあざなえる縄の如しって諺を思い出した。

355 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 07:53:42.24
は?

356 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 09:42:52.21
>>354
別に精神力なんて強かないよ
単に「今よりもうちょっとましな生活したい」と思って、そう行動してきただけ
誰も助けてくれなかったから、自分でやるしかなかったし。
同じ境遇になりゃ誰でもそうするさ

でも猛毒だったからというのはあるかも
猛毒になる以前は普通にネグレクトな母親だったからね
そんなんだったら結婚もせずに私も家にくすぶっていたかも
子供産んで初めて「思えば母の育児はネグレクトだったんだなぁ」と気付いて親捨てが加速した感じ
成人しても痕の残ってる火傷とか手術を伴う骨折とか浴槽で溺れかけたとか
幼少時期の大惨事エピには事欠かないけど、「お前は育てにくい子だったんだよ、勝手に煮えたぎった風呂にハマったりしてホントに悪い子だった」
という母の「いつもの説教」を信じてたものな。
子供産んで育ててはじめて「普通に育ててたらアカンボがそんなに何度も事故にあうかボケー!」ってやっと気付いたw
いやぁよく生きてたなー自分。

357 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 09:54:23.33
作り話はもういいよ

358 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 09:57:59.63
ただの白夜行じゃん

359 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:35:52.89
>>357
「なによなによ既婚者のくせに、一番苦労してるのは結婚できないアタシのはずよ〜!!」てか
悔しいのう悔しいのうw
>>356レベルの猛毒親でも結婚してんだから、
やっぱ結婚できないのは親のせい、なんて今の日本ではねーな。
イスラム圏とかなわかるけど
日本では成人すれば独立できるんだし

360 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:37:52.65
結婚まで思考を至らせない親は確かにいる。
うちの周り学歴主義だからさ
「まだ早い」「恋愛はまだ」「目の前にやることが」と無意識におもわせてしまう
言うとしても、偉くなったら「ちゃんとお嫁さんがくるよ」みたいな感じ。
子供は、自分が偉くなったらお嫁さんが「私をどうぞよろしくお願いします」ってくると
無意識のうちに思ってるんだよ。
結婚って何か全然わかってないの。
相談所に来る親つきの人なんてこうでしょ。
それに気づいて不安から遊び放題してる自己愛馬鹿エリートもいるし
美人で若くて明るい女性が「私あなたについていきます」って自分に合わせてくれるのを待ってるの。

両親がそういうタイプだったんだろうなーと思う。

361 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:41:57.16
>>359
親がおかしいほど子供は親に執着せず離れていけて結婚できるものだよ。
このスレの冒頭でも指摘されてるよ。
だって親を信用する必要ないもの。
中途半端な母子家庭とかのほうが愛情のしがらみ多くて抜けるの大変。
今の日本でもいつまでも子供は親のもの。でも自分の人生の責任を取るのは自分。

362 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:51:34.52
母と娘ってなんだか友達みたいに観劇行ったり
コンサート行ったりして婚期遅らせてるよね。

363 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:52:55.34
そのくせ母は早く娘を嫁に出したいとか言ってるし、親が一番気付いてないね。

364 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:55:49.31
そうそう
いつまでもそばで愛玩したい、友達のように楽しみたいのに
嫁に行かないと悩んで責める
「あなたのこと一番に考えてるのは私よ」と無意識の束縛。

365 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:57:19.42
>>360
>子供は、自分が偉くなったらお嫁さんが「私をどうぞよろしくお願いします」ってくると
>無意識のうちに思ってるんだよ。
>美人で若くて明るい女性が「私あなたについていきます」って自分に合わせてくれるのを待ってるの。
そうかも

>>361
>今の日本でもいつまでも子供は親のもの。でも自分の人生の責任を取るのは自分。
そうかも

366 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 11:58:17.27
>>361
そうだね。>>6で指摘されてる。
> 親の愛情を受けられなかった子は、温かい家庭に憧れ、結婚願望が強くなる。

367 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:02:15.89
自分で親の束縛を断ち切るって大変だなと思う。
でもやらないと結婚はできないな。
親に社交性があれば、他人の振り見て我が振り直すのだけど
娘とお出かけするのが趣味だと厳しいな。

368 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:04:35.49
世間知らずな親を持つと子が苦労するよ。

369 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:05:49.18
>>360
>偉くなったら「ちゃんとお嫁さんがくるよ」みたいな感じ。

いい大学を出て、いい会社に就職すれば一生安泰、
ちゃんと(あなたについていきますと合わせてくれる)お嫁さんもくるよ
と親から言われて育ったんだろうね。
親の時代はそうだったんだろうし。

370 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:07:24.56
>>369
その通りだね。昔は女に旦那を選ぶ自由はなかったからね。

371 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:13:41.98
>>361
>今の日本でもいつまでも子供は親のもの。でも自分の人生の責任を取るのは自分。
はげどう

372 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:27:07.54
>>324
>失うものなど元々ないのだし
こういうこともあるかもね

373 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:33:46.02
共依存は愛情じゃないよね

374 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:44:37.09
晩婚化してる男女は、親の掲げる理想条件を無意識に照らし合わせながら配偶者選びしているよね。
これが毒と気付いてる人はまだ解毒しようと思うからいいけど、そうでない人も結構多いよね。

375 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 12:46:58.45
>>373
依存や要求は恋だからね。愛は一方的に注ぐものだもんね。

376 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 13:16:19.99
>>374
男性なら「自分を立ててくれて励まして支えてくれるいい女性」
女性なら「体格がよく収入も安定してしっかりした男性」
「そういう人でないといけない」と思わされているね。
結婚は二人で寄り合っていくものなのに。二人で理想の夫婦に近づいていくものでは?

377 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 13:31:58.28
>>361
>今の日本でもいつまでも子供は親のもの。でも自分の人生の責任を取るのは自分。
そうだよね
自分の人生の責任とるのは自分だもんな
いつまでも子供は親のものだからお言葉に甘えて、なんてのほほんとしてるうちに
親が死んで自分はひとりぼっち
その頃になって親を恨んでも、親は墓場にトンズラ

378 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 13:36:23.41
30過ぎてから成功哲学勉強しても遅くない?
私は、20代前半でその手の本は片っ端から読み漁ったよ、数えてないけど100冊以上だと思う

この間実家から全部引き取ってきて、読み返したけど、全然入ってこないわw
疑い深くなってるし、年の功で思惑や矛盾点も指摘できちゃうしw
目が疲れて30分で寝ちゃうしw
若いって素晴らしいって思うね

若くて頭が柔軟で、世俗にまみれてない、純粋な時に読まないと駄目だよあの手の本はw


379 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 13:55:46.38
私も読んだし自分がアダルトチルドレンだと気が付いたー
20代のうちに気付いてよかったと思う。
今からはもう頭はいらんw

380 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 13:58:58.71
自分が若い頃は、毒親とかアダルトチルドレンという言葉さえなかった。
親のせいかもと最近になって気付けたのは、そういう言葉がヒントになったから。

381 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 13:59:17.81
でも一応、私が毒親から抜け出す要因になるような
主軸になった書籍を紹介してみる
マーフィーはかなり噛み砕いては居るけど、内容は薄いでしょう
いい年した大人がマーフィーだけ読んでもなおさら効果は薄いと思う

魂のコード(既に絶版かと、哲学書)
聖なるヴィジョン(角川)
マーフィーの黄金律(三笠書房)

20代後半に読んだものですが、一応衝撃だったので、頭の刺激になるかもw
神との対話1,2,3(サンマーク文庫)

オカルトでは無いですが、丹田呼吸法や瞑想も効果的だし
ヨガやウォーキングもあわせてやると効果的だと思うし
あと掃除も効果的です
自分の周りの悪いものを全て排除する気持ちで
(私に必要の無いもの、私に害を与えるものは全て排除されます)と念じながらw


※ごく近年出版された、ひきよせとか、ザシークレットは、もろユダヤ思想なので辞めた方がいいと思う
奴隷洗脳プログラムだと思う
奴隷になりたければいいですけどねw


382 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:18:06.47
>>381
気持ちわかるけどさー
潜在意識や自己啓発やマーフィーをいきなりすすめたらあれでしょ。
そういうのは本人が読みたいから読むだけで。

それより若い女性には「プリンセスレッスン」みたいなほうがいい。
自分が楽しんでやるほうがいい。

383 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:19:41.74
>>367
いえてるなー
私の周囲の子が全員高齢なのに嫁にいってない母親は
若くに結婚して、ただの一度もパートもしたこと無い
専業主婦で裕福で時間もあるのに、PTA活動もしない、消極的傍観組み
自分の家のことは自分でやる人には世話にならない、だから人の世話もしないという完全エゴ思想で
小さく凝り固まってるタイプ
そりゃ娘も消極的だわ
母親が専業主婦という体裁をかぶった引きこもりだと子は結婚できませんね

384 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:20:44.74
>>382
潜在意識をどうにかしないと、浅いの読んでも意味無いじゃん
金の無駄

385 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:26:15.20
>>383
中途半端に裕福な家の母親だとそうなるね。
団塊世代のエリートサラリーマンクラスの家庭とかね。

父親が医師や弁護士のような士族だったり、外務省や商社マンだったら
パーティーや社交が妻の責務でもあるから、また違うんだよね。

団塊エリートサラリーマンの妻は大体引きこもりでデブス。

386 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:34:42.10
母親が中途半端に裕福な家庭の専業主婦で、自分の実家近くに住み、実家や自分の親戚にべったり
PTAや地域活動もしない、父親側の親戚や親とは疎遠の引きこもり


387 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:45:33.13
>>384
自分が立ち直ったのはわかるけどさ
いきなりすすめてもただの怪しいのとしか把握できないでしょ

それより自分の思考がすべてを作る、自分の大切にすることから実感してからのほうがいい
そういう言葉書いたらあなたの潜在意識に響いてしまうよ?

388 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:47:18.32
>>387
あなたは奴隷洗脳プログラムに毒されてるからそう思うだけだよ
金と時間を無駄にすることを容認する奴隷派
私は金と時間の無駄は徹底排除してる独立派だから

389 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 14:52:17.38
>>385
あーうちの親も腰掛以外働いてないな。
それなのに子育てはこう!みたいなものとか、結婚感が凝り固まってて
「男を立てるにはこう」
「こうすれば気立て良くて結婚相手にされる」
「あなたはこんな男性と結婚すればよさそうね」みたいな考えが先行してて
世の中の動きが全然わかってないの・・・
年頃になれば相手ができると信じてて、第三者的な目線もできず
彼氏がちょっと無礼だったら娘と一緒に「ひどいよねー」「ねー」って怒ったりしちゃう。

390 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:06:53.29
>>1
見事にかぶってる

391 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:07:18.15
中途半端に裕福って言葉おかしくない?
庶民でいいじゃんww
金もちは奥さんがいつも綺麗にしててお手伝いつき
庶民
貧民

392 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:11:30.71
要は庶民の子供が売れ残りやすいってことか

393 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:12:27.35
貧民は確かに結婚早い早い

394 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:15:21.42
母親が過保護・過干渉だと、子は結婚できない。
結婚できたとしても、その後の結婚生活がうまくいかないよ。

395 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:19:33.67
>>390
>>6>>13>>18はどうですか?

396 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:21:14.45
貧民の子って容姿良い子多いよね
あれって親が無意識のうちに容姿よいぱーとなーを選び結婚しやすいように子孫繁栄してるんだろうね
父親が不細工な子って不細工だらけだから、母親がいくら美形でも意味ない
せめて頭脳そろえたほうが得策
両方揃ってるのが一番だけど

397 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:26:35.16
貧民家庭だと母親がパートや仕事でコミュ能力抜群で頭脳も高い人になってるから
子はその背中を見て育つので、自然と信頼できる他人を嗅ぎ分け
絆を結び家庭を築ける能力があるのでは?
苦労してるから独立精神も養われるし

398 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:32:24.32
確かに貧民家庭出身か富裕層家庭出身の子はルックスがいいね
中流庶民はルックスが悪い
だから貧民出身か富裕層出身のルックス良い同士がくっついて
中流庶民出身のルックス悪い子が売れ残る
大逆転とはこのことですね


399 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:37:11.72
ヒエラルキーで考えたら、下層民が数的に一番選択肢が多いから結婚しやすいのは当然だよね。
上に行くほど数が少ないから美人女医なんて意外と釣り合う相手なくて困ってるよね。

400 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:38:27.78
美人なんだから女医にならなくてもよいのに
金持ち選び放題じゃん

401 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:40:26.09
社交性
富裕層>貧民層>>>>>>>>越えられない壁>>>>>庶民層
ルックス
貧民層>富裕層>>>>>>>>越えられない壁>>>>>庶民層
父親の頭脳
庶民層>>>>>>越えられない壁>>>>富裕層>貧民層
母親の頭脳
富裕層>貧民層>>>>越えられない壁>>>>庶民層

庶民層が優位なのは、父親の頭脳だけなんだよね
だから遺伝や環境や教育は貧民層や富裕層の方が良くなり
庶民層は右肩下がり、もしくは末代として淘汰されるわけだ

402 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:42:10.43
子供不細工で性格も悪いのが庶民に多いってことだね

403 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:45:38.62
性格悪いって言うか、母親に似て頭が悪くて社交性が無くて、両親に似てルックスが悪いんだよ

404 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:47:54.48
>>386
「金がない、金がない」と嘆きつつも「旦那が束縛するから働きに出られない」
と亭主のせいにしたり、職探しせずに「こんな年の人間を雇うところはない」
など言い訳するんだよね。パラの引きこもりなだけで。
友達付き合いも、近所付き合いもしないし、できない(コミュ能力低さから
相手にされない)

>>394
結婚後、娘夫婦の家庭に干渉しまくって、家庭壊しかねないよね。
娘婿が寛大な人じゃない限り。


405 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:50:37.99
それって奥さんが下方婚してるとかあるんじゃない?
実家にべったりってなんかおかしい現象だよね



406 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:50:38.16
美人女医って相手に学歴、ルックス、家柄などたくさん求めるものがあって
結局アラフォーまで売れ残るんだよね。
もったいないけど、年齢的にスルーさせてもらってる。

407 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 15:51:18.12
おまえがスルーしてくれたお陰でライバルが減るんだよねw

408 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:04:53.59
>>405
自分が、実家偏重だから「娘は母親と離れられないもの」って考えるんだろうね。

409 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:10:36.14
うちは、都内の普通クラスの住宅街だけど、父親がエリートサラリーマンクラスの
庶民層の奥さんは一人も会合に来ないな
町内会に来るのは昔から住んでる旧家地主クラスの系統のおっさんか
昔から住んでる、貧民層の商店街や職人の妻かおっさん


410 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:16:20.49
>>405
父親が田舎出身や、私生児に近い状態だと、父方の両親や親戚とは疎遠になりやすい
もしくは、バカ母親が我侭で引きこもりだから、姑と仲たがいして遺産も一切貰わないから
介護もしない付き合わない精神とかね
いずれにせよ、母親ろくでもない

411 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:21:47.78
実家にべったり母親居るね、東京出身に多い
実家の近所に住んで、両親と自分の親戚にベッタリ
近所づきあいは一見してるように見えるけど、よくよく聞いたら
それって近所に住んでいる親戚なんだよね
全く関係ない近所の他人や子供の学校のお母さんとは挨拶程度の付き合いだったり
コミュ能力障害だから、挨拶もされない関係になってたりする


412 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:25:57.85
実家にべったり母親はマジで癌
嫁に出た癖に、実家にべったりだから、兄や弟の嫁をあれこれ難癖つけて
イビル
小姑が居るお嫁さんは気の毒

413 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:26:48.60
要はね、アラフォーの親なんてのは、戦中戦後の世代なわけ。
子供には苦労させたくないからの思いしかないんだよ。
なので、無理難題にもかかわらず押し付けるわけ。

3高であったって飛ぶ時は飛ぶ。天国から地獄に落とされるわけ。
地べた這いずり回ってみれば、もう下は無いわけでさ、上に上がる
しかないのよ。

そんな状況に自分を追い込めないから、毒親の悪魔のささやきに
侵されて、中途半端な人生になってるんだよ。
一人でも生きていけそうだし、苦労もしそうにないし、でも、周りは
みんな結婚して子供もいて、なんだか幸せそうで嫉妬。
そんな感じでしょ?

ところで、周りが独身ばっかりって環境にいるなら、その環境から
抜け出さないと、赤信号みんなで渡れば怖くないになるよ。

414 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:37:46.57
既女多いね、ここw

415 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:42:15.78
関西の話だが、以前お見合いした某アイドル似の女が
結婚後は実家に近いところにマンション買うか借りるかして住みたいと言ってきたことがあった
もちろん何をたわけたこと言ってるんだ?!と思い、やんわり却下したら
そこから態度硬化してそのまま破談になった
その女は普段から母親と買い物するのが趣味みたいな感じだった
こういう女は必ずと言っていいほど逝き遅れるなw

416 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:48:32.52
アイドル似ならやまぐちみえみたいに劣化しない限り男にもてもてだしよいのでは?

417 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:50:41.82
不細工だから売れ残ってるのが現実だよ
なんか人相が悪いとか遺伝的に受け入れられない不細工っているし
性格も悪いってことでしょ、売れ残ってるってことは
外見のハンデはあっても性格よく生まれてたら常識もあるし結婚できて
まともな家庭つくってるよ

418 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:53:59.96
それよりブスと結婚して未婚の美人と浮気しようとしてる低スペとかいるから気をつけたほうがよいね


419 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:54:22.85
顔立ち良くてアイドル似でも経年劣化には勝てないな
女には外見ではわからない出産年齢というものもあるからな

420 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 16:55:29.21
未婚の美人が低スペなんか相手にしないだろw

421 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:00:45.40
女子会ばっかりしてる女は婚期遅くなるみたいだね

422 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:04:41.27
>>417
そうだよなぁ 森三中なんて黒沢が一番性格悪そうだもんなぁ

423 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:07:44.75
黒沢がまだ若手の頃見たことあるけど、太ってなくてかなり美人だったな
今は面影ゼロだけどさ
若い頃に勝手にモテてたから今でもモテると勘違いしてるんじゃないかな

424 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:08:37.52
母親が頭悪くて、怠け者で、コミュ障だと
母親はデブス、それが小さい頃からだと、娘に多大な悪影響を及ぼす
毎日デブスを見て育つので、遺伝的要因は勿論の事、審美感覚のレベルが下がり、
成人したら母親と同じレベルのもっさりした娘が出来上がる
母親が頭悪くて、怠け者で、コミュ障だと
子供の頃のお誕生日パーティーや、お雛祭り、ママ友づきあい、学校の付き合い
をしてこないので子も幼少の頃から社交性を学ぶ機会を奪われる
成人すると、成人式なんてイカネタイプの娘や息子が出来上がる


425 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:13:12.68
>>417は森三中の中で黒沢以外は美人って言ってるんだよな

426 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:23:28.73
女子会って毒女の集まりだから、誰かに彼氏できたら
妬みもあって相談なんかされたらわざと誤った助言したり
そんな彼氏なんか別れちゃいなよ!とか言って仲を裂こうとするよね
女って怖いわ
自分が狙ってた男を仲良しの女友達がゲットして
披露宴に呼ばれた時にスピーチ中に突然号泣してた女がいたよ

427 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:23:45.79
すれ違いです

428 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:27:08.55
女子会は婚期遅らせるはスレチでも参考になるかと

429 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:28:50.88
人の幸福を心から喜べないような娘に育てた親に問題があったのかもな

430 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:44:35.92
>>422
村上のほうが明らかに性格悪そうなんだが

431 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 17:55:25.13
親の話に戻る

高学歴に多いけど「子供は、受験に成功させいい大学に入れるまでは面倒見た。
あとは自分でなんとかしてくれるわ、20越えたらもう大人よ♪♪」と思ってる親多い。
そして親側から子供に「親孝行」を催促する。
子供としちゃあ、勝手に決めた進路、勝手に決めた将来で自分が何をしたいのかさえわかってない。
そして、子供は「自分は立派でなければならない」「立派でないと結婚もできない」と洗脳されてる。
ここで親元から離れることができないと、いろんな弊害が出る。
子供は親から「どうして結婚しないの」って嘆かれても自分は親不孝なのかと混乱するのみ。

432 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:08:18.91
おーい、ここのとこ毒女批判的な書込み多いけど、
毒男は自分も同じだという事に気付けよー。

433 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:26:58.15
恋愛はしたいけど、結婚したら人生終わりというイメージがあった。
親の不仲を見ているせいだろうけど、自分では、なぜそう思うのか、
感情の出所はわからない。

434 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:27:23.17
>>411
要は他人好かれないと
人気運が娘や息子に遺伝するってことだな
母親が人気者だったら、娘も息子も人気者だもんな


435 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:29:42.59
>>433
母親が引きこもりタイプの専業主婦だった?

436 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:34:18.53
子供の頃から親から長年かけて知らず知らずの間に
お前はこういう嫁をもらいなさいとか
こういう人に嫁ぎなさいとか刷り込みされてて
学生時代からみんな自分なりに探してみるんだけど
なかなか恋愛で親が納得するような理想的な相手が見つからず
社会人になって婚活してもやはり親の要求と自分の好みとの両立が出来ず
そのうち婚活疲れで休止モードに入って結婚先延ばしにすると
それを見かねた親が今度は子供が自分で探せないならと
代理お見合いに乗り出していくことになるんだよね
でも子供が自分で探せないんじゃなくて
あんたら親の要求に応えられなかっただけなんだけどね

437 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:40:06.20
貧民層や富裕層のババアにはデブスがほとんどいないのに
むしろ貧民層は若い頃凄く美人だったろうなってタイプのババアが多い
庶民層のほとんどのババアがデブスな不思議

438 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:43:12.88
>>435
同じ年頃の子を持つお母さんと連れ立って、プールやデパートに行ったり、
子育ての先輩お母さんとも交流あったので、引きこもりというわけではなかった。
でも、幼い頃の母のイメージは、笑顔がない、いつもカリカリしている、
不幸でかわいそうな人、だったな。家だと父がいるからだと思う。


439 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:44:37.55
>>438
父親はどの程度の毒なの?

440 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:51:44.49
>>439
>>18が17個当てはまるくらい。恋愛結婚だが、母を愛していなかったと思う。
子供のことは愛していたけど、学歴主義で私の結婚を願ったことはなかった。

まっとうな親、特に父親は、娘が小さい頃から、嫁に行くことを想像するもん
だと思うのだけど、違うかな?

441 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:54:44.30
うちの母親は何かにつけて「お母さんはひとりっこだから孤独」とか言ってくる。
なんなの?
子どもは自分の都合でどうにでもなると思って自分の庭に置いてるくせに、「経済的自立が大事(キリッ」などと言いやがる。
言ってることもやってることも整合性がない。気分や思い付きでものを言うから後で考えるとちぐはぐ。
しかし本人はそれに気づかず延々と同じことを呪文のように唱えている。

442 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 18:54:57.62
>>437
日中ゴロゴロしながら、ワイドショーと朝ドラ三昧
テレビは見るけど新聞は読まない
頭を使わないから、ぶくぶく太る
その上高カロリーお茶菓子を夫が帰ってくるまで、時間無差別に食べる
それが飽きたら姉妹と長電話
それが飽きたら実家の母と長電話、もしくは実家に突撃してまたお茶菓子むしゃむしゃ
小金持ってるから外食と旅行食べ歩きが趣味

これがデブス引きこもり専業主婦の生活

そりゃ太るわ

443 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 19:02:39.64
>>440
うん、普通の父親は娘が嫁に行くのを想像するね
あなたの家の場合は、お父様が毒なんだね
お母さんとあなたはその影響を受けたと

444 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 19:04:26.01
>>442
あたしの友達みたいでワロタ(笑)

445 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 19:28:41.35
>>443
> うん、普通の父親は娘が嫁に行くのを想像するね
親心は子供に伝わると思うんだよね。だから、そういうお父さんの
元で育つ娘は、自然と結婚願望を持つんじゃないかな。想像だけど。

母も、私が生まれた時に「女でも大学に行かせる」と思ったそうで、
嫁に行くことは、一切考えなかったw だから、母もまともではない。

父との結婚を不幸と思っている母は「学があれば、女でも自分で
人生を切り開ける」と思ったとのこと。

こうして、2人で、子供をいい大学に行かせることだけを目標に日々を送った。

446 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 19:35:33.81
>>401
息子の場合は、庶民層出身の方がいいのでは?
貧民層出身の男はルックス良くても、ろくな職業に就けず、チンピラになったり定職につけなかったりするケースが大半
男は父親の器を引き継いでしまう傾向がかなり強い

母親の頭脳が遺伝するのは娘で
父親の頭脳が遺伝するのは息子

母親がバカだから庶民層の娘はルックスもよくなければ、頭も賢くない
父親が賢いから、庶民層の息子は、ルックスは良くないけど、
頭は賢く、父親と同レベルの職業に就くケースが多く
きちんと適齢期に結婚する



447 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 19:42:46.91
庶民層のブスと貧民層の外見のいいチンピラが結婚するケースが多い
庶民層出身の娘の多くは下方婚が宿命付けられてると思うが
いかんせん、母親があまり賢くないし、父親は自身が大企業や大組織で
それなりに活躍してきたプライドからか、不相応に反対したりする
下方婚になっても一生独身よりはマシだと思うけどね

448 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 19:59:31.51
>>445
あなたは両親の思惑通り、介護要員として人生を終える事になってもいいの?

449 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 20:06:49.95
でも、だめな夫を選んだのだってその妻でしょ?

うちは父が全く家庭を顧みなく母のためにいろいろ頑張ってきた
「学があれば、女でも自分で 人生を切り開ける」うちもそうだよ
小さいころから私は母の思うように生きたし、母の思うような娘でないと泣かれてきて
昔は何で父は母のこと大事にしないの?って思ってたけど
ここ数年で結婚前のいろんなエピソードを聞いて
最初から母はダメ男をつかんだだけだって気が付いて
そこで私たちをたてにしただけで、母をかばう必要もないんだって気が付いた
だって、本当は夫婦間の問題で子供には関係のないことだったと思う
すごく薄情だけど、いつまでも愛情という束縛で子供を味方につけようとされても困る

生きていく上ではすべて自己責任だ 親は子供にそう求めるけど
親に生き方を刷り込まれた子供だって親にそう思う 夫婦間のことは自分たちで解決してくれないといけない。

450 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 20:22:51.55
>>449
別に両親が仲悪くても、私はそうならない、父親とは違うタイプと結婚するし
母親みたいな男性選びはしないように、母親を反面教師にしようって思えばいいだけじゃん
私は成人してからは一貫してそうだったけどね

でもやっぱり私の場合は母がなんだかんだ言って偉大だったのかもしれないと今になって思う
父親の文句や悪口はたくさん聞かされたけど、母親は父親の犠牲となって私たちの為に
ずーっと働いてくれていたし
悪口をたくさん聞かせてもらったから、私は父親のような男性は選ばなかった
その母の背中を私は見て来たから、母親を反面教師にしてる反面、尊敬もしてる

あなたの家のように、経済的苦労が無い緩慢なタイプの毒家で冷たい両親だと、難しいね
あなたはどっちの親を見ても尊敬できるところが無いから、そうなってるんだと思うよ

でもきっと尊敬できるところがあるはずだから、探してみたら?


451 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 20:49:43.54
両親が仲悪いくらいで、両親責めて毛嫌いするって、責めてる方に問題があるような気がする
虐待されてたとかそういうわけでもないのに
家族の一員なんだから、両親の喧嘩も家族の問題では?
子供には聞かせない、影でこそこそ喧嘩するというのは=子供はハブで家族ではないともいえるんだよ?
家族は学校でもあるんだよ
どんな家族でもその中で自分が成長するために学ぼうとしないと駄目だね
両親だって人間だし、そりゃ悪いところもあればいいところもあるよ
両親に対して枠に嵌った両親像を掲げて完璧を求めるのは=自身の首をしめる行為


452 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:00:52.58
>>448
親は、私を介護要員として見ているわけではない。
親なんか放って、自分の幸せのことだけを考えろと言った。もう、遅いけどね。

うちがダメだったところは、夫婦仲は悪くても、子への愛情は深かったこと。
まあ、過干渉ともいえるが。だから、私も、親が好きで依存していたんだと思う。
猛烈な孤独とか、人生を真剣に考えることがなくて、ずるずる来た。

453 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:03:10.64
小さい頃からどこか大人扱いされてる子供は子供のうちから賢くなるけど
小さい頃から成人しても子ども扱いされてる子供はちょっとしたことにでも
大げさに反応して傷つくし、悪く取る
アダルトチルドレンなんていうけどさ
それもどうかと思うよ
賢い子供は子供の頃からどこか大人だし、親もどこか大人扱いできるけど
池沼の子供は子供の頃からどこか池沼だし、親も腫れ物に触るように子供扱いせざる得ない

結局生まれ持った器の問題

454 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:05:05.68
>父親は自身が大企業や大組織で
>それなりに活躍してきたプライドからか、不相応に反対したりする
>下方婚になっても一生独身よりはマシだと思うけどね

第三者的にいうと
結婚して男が嫁実家に頼ったりしなければいいとおもうよ
しかし、旦那の稼ぎが少ないといづれ何かと実家を頼るようになる
はっきりいうとブスまではいかないから結婚してるわけだよね?
本当にブスだったら誰も結婚してくれないとおもうわ
だから、その娘はほかにもっと良い人がいるのに一時の感情で結婚してほしくないんだろう
父親的に

455 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:10:43.99
>庶民層のブスと貧民層の外見のいいチンピラが結婚するケースが多い
>庶民層出身の娘の多くは下方婚が宿命付けられてると思うが
あとさ、イケメンだかなんだか知らないけど男は劣化激しいし
貧民層の男なんて劣化するに決まってるのイケメンだからって下方婚する低学歴の女って
本当馬鹿すぎるよね

456 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:14:04.71
>>452
ご両親がアンチ結婚だったんだろうねw
結婚生活が幸せじゃなかったから
でもあたなが産まれてあなたを可愛がっていたなら、結果結婚はご両親にとって
成功だったわけよ
あなたが年齢の割りに、幼くて視野が狭いからそれに気がつけづにきてしまっただけだと思うけど
だってそういうのは親が教えるものじゃなくて、自分が感じ取るものでしょう

誰だって親に結婚はいいよ!結婚した方がいいよ!なんてはっきり教えられてきたわけじゃないよ
みんなそう感じてそうしてるだけなんだよ


457 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:17:41.91
>>430
でも結婚してるよな

458 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:18:31.08
アダルトチルドレンの意味が解ってない人がいる

>>451
何度も言うけど、子供の目の前で夫婦喧嘩はかまわないと思う。
けど夫婦のことは夫婦でかたをつけないといけないと思う。続けるにも別れるにも
子供に小さいころから片棒背負わせるのは、自分はしたくない
じゃあ同じことを繰り返さないためには?

まさか親が今から敵と思ってふるまうわけではないけど
>>449くらいのことを心で思うくらいが自立の一歩と思う
親は親子供は子供。
かといって、尊敬してないわけじゃない 感謝を感じないわけじゃない
でも知らないうちにそういう人がどれだけ可能性をなくしくすぶっているか

459 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:26:53.67
子供の前で夫婦喧嘩は絶対にダメ。
子供は結婚はマイナスなんだと刷り込まれるよ。
夫がヒステリックな嫁にボロクソ言われてるの見た男の子は
大人になっても絶対に結婚したくないって思う。

460 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:29:27.42
>>459
そんなことないよw
受け止める方の問題だよそれはw
子供を神経質に育てたら駄目
自然にありのままに、育てないと出来損ないの癖に完璧主義の娘や息子が出来上がるw

461 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:31:54.54
夫婦喧嘩を隠蔽したら、子供が打たれ弱い理想主義になって結婚でき無そう


462 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:35:31.89
団塊ジュニアって幼児教育、幼児心理学的なものが流行った世代だよ
団塊の親は神経質に、心理学書片手に子供育ててきたわけ
で、育った子供がニートや引きこもり、結婚出来ない男女がうようよ居る団塊ジュニア
幼児心理学なんて、何の役にも立たないと証明できる

463 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:40:16.24
毎日目の前で口げんかされてみ。
結婚って口論するものだと刷り込まれるから。

464 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:41:22.57
結婚できないってことになってるしw

465 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:41:55.22
>>463
いいんじゃない
だって結婚って口論するものだし
しょうがなくね?
等身大を教えないと、大人になったら直ぐに挫折して離婚するだろう


466 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:43:09.48
私は家族と喧嘩したり、母親と父親の喧嘩聞いたりするの好きだったけどな
議論も白熱するし、面白いじゃん

467 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:44:19.34
愛情のないお見合い結婚されて
毎日ささいな口論されて
それで結婚に明るい希望を見出せる子供がいたら
アインシュタイン並の天才だよ。

468 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:44:24.00
>>464
結婚できないんだからしょうがない
本人は見栄で結婚しない主義とか嘯いてるけどw

469 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:45:44.55
何を根拠に結婚できないって思うの?
自分でさえ結婚できてるわけだよね、まさか結婚できるとはおもわなかったからびっくりだよw

470 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:46:02.86
夫婦の口論って実は子供への軽いDVでもあるんだよね。
口論が多い家庭で育った子は離婚率も高いって実証されてる。

471 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:46:23.43
子供は敏感だから、喧嘩しつつも仲がいいのか
本当に仲が悪いのか見抜いてるよ。

472 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:48:06.30
>>470
離婚率ってことは、少なくとも結婚はできたってことだね。
未婚率のデータはないのかな。

473 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:48:13.99
>>464
ココで語られてる通りだけど
ルックスが悪い場合、性格か頭脳が優れてないと、結婚できません
んで30過ぎても結婚できてない男女はルックスが悪いのは見たとおり
でも世の中には不細工でも結婚してる男女はたくさん居るわけ
不細工でも結婚できてる男女は、性格か頭脳、もしくはその両方が優れているから

474 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:48:24.10

子供が結婚したら老後淡々と役割分担して仲良くなるんではないかとおもってるけど
でも、母親も性悪だから、心配だけど

475 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:49:55.64
逆にいったら
若さを武器に劣化する前に結婚したら性格悪くてもビジュアル的な面で結婚できるよね


476 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:50:48.95
>>472
未婚率は知らないけど、将来予見できてるから結婚しないだけだよ。

477 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:51:23.91
両親が喧嘩してたせいで結婚したくないなんていってるへたれは
そもそもそれどまりだろ?

478 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:56:21.50
結婚は人生の墓場というけど、結婚に対して良いイメージがあるなら
とりあえず結婚願望を持つだろう。
元々良くないイメージ持ってて、案の定毎日些細なことで口論が繰り返されたら
結婚ってやっぱりこんなものかと失望してあっさり離婚するだろうね。

479 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:57:41.59
>>1ほとんど当てはまる
特に夫婦仲が最悪で、父の悪口を延々と吹き込むような母だった。父はモラハラ暴力夫。
さらに母と祖母(母にとって姑)の仲も最悪、その愚痴をネチネチと聞かされる毎日。

一人暮らしをして親と距離をとったら、親と自分を冷静に見つめなおすことができた。
親と距離を置くってすごく大事だ。それだけでかなり自立できたし精神的に楽になれた。
結婚・出産を経た今、親を反面教師として育児がんばろうと思う。

親から離れて事態が好転した、という体験談でした。

480 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 21:59:49.15
ただ、昔は女は忍耐力があったが
今の女は忍耐力がないから、口論も絶えないのだけどな。
文句ばかり言う鬼嫁を養うくらいなら
独りで優雅に生きた方がいいって男が増えたのも無理は無い。

481 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:02:59.44
>>479
一人暮らししてから、旦那さんと知り合ったのですか?

親と距離を取ったか取らなかったかが、結婚できたかできなかったに
響いてますか?

482 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:06:00.89
>>478
だからー物事を片方の側面でしか見れないバカだから
親が喧嘩したくらいで、あー結婚なんてするもんか、あー家の親は嫌だ
ってなるんだよ
そんな奴、結婚以前になんにも出来ないだろう、バカなんだから
大事なのは、物事を大局で見られる現実に強い子育てる事だよ

483 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:06:29.14
私も、大学通うのに下宿でもしてれば違ったのかな。。。
家から通える大学だったからな。

484 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:07:52.41
親がケンカしたくらいと甘く見てるのはケンカが耐えないDQN家庭出身だな。

485 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:09:33.97
DV家庭内で育った夫婦は高確率で離婚する。

486 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:10:03.60
>>484
貧民層出身のDQN出身の方が打たれ強いから、良い家庭築いてる
庶民層出身の娘は、ルックスは母親に似て悪いし、頭も母親に似てバカだし、児童心理学で軟弱に
育てられてるから、結婚できないか、結婚しても直ぐに旦那の悪いところに大騒ぎして離婚する



487 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:11:54.88
貧民層って離婚率半端ねえぞw

488 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:12:15.66
>>482
> 親が喧嘩したくらいで、あー結婚なんてするもんか、あー家の親は嫌だ

そんな単純なものじゃないんだよ。長い間育てられて、いつの間にか厭婚観が、
潜在意識にすみついている。だから、厄介なんだよ。

私は、親の喧嘩を何度か見たけど、そのせいで「あー、結婚は嫌だ」と
顕在意識で思ったことは一度もない。

489 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:13:03.63
要は結婚できるかどうかではなく、幸せな結婚ができるかどうかの方が大事。

490 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:13:41.22
>>487
それは貧民層でしょ
貧民層出身はそんな事無いよ
ルックスはいいし、頭もいいし、それなりの旦那様と結婚して理想的な家庭を築いてる
庶民層出身の男性や富裕層出身の男性は、ルックスと社交性を重視するから
おのずといい男性は貧民層家庭の美人の娘とくっつく

491 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:15:45.05
>>481
知り合ったのは実家住まいの時でしたが、付き合いだしたのは一人暮らししてからです。

親が過保護で門限やら何やら煩かったので、一人暮らししたことで時間が自由に使えたのは良かったと思います。

あとは、親の喧嘩っぷりを見なくて済んだので、厭婚感が和らいだかな・・・。

492 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:17:21.80
結婚なんか誰でも簡単にできる。
バーで会った気の合うDQN異性と紙切れ1枚役所に出せばいいだけだから。
昔アメリカ映画にそういうノリのがたくさんあったよな。
実際ラスベガスにはその日に出会った人とすぐに結婚式ができる教会があるけどな。

493 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:19:18.87
確かに門限ある女は付き合うには厄介だな。
出来れば独り暮らしの女と付き合いたい。

494 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:19:40.62
ここ貧民層の自画自賛スレになってるし
もともと2ちゃんって貧民層の人多いなとはおもってたんだけど
テイスペで煽るとわらわらわいてきたよ

495 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:19:44.44
>>492
まともな男性と結婚するのは誰にも出来ない
まともじゃない男性(キモヲタ、派遣社員、チンピラ、無職)の未婚率とルックスや社交性の無い女性の未婚率が高いのはそのため


496 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:20:29.71
貧民層のやつらはネットカフェが棲家だから仕方ないな。

497 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:21:34.36
>>491
そうですか、ありがとう。

私の学生の頃は携帯がなかった。一人暮らしの方が、
男子も電話しやすいし、近づきやすいだろうから、男女が
仲良くなるには下宿生の方が良かったのかな。

498 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:22:26.43
貧民層家庭出身とは両親の年収が800万以下
庶民層家庭出身とは、両親の年収が800万以上、3000万以下
富裕層家庭出身とは、両親の年収が3000万以上




499 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:22:40.69
既婚のテイスペで煽るとわらわら沸いてきたよ
わかるよね?ねらーの層が、前前からおもってはいたんだけど
テイスペの既婚が、子供だの、若いだの煽ってるのわかりやすい
だから庶民や富裕層がなかなか結婚しないんだよ、若さは貧民層の特権じゃん
早婚ばかり、出き婚ばかりだし

500 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:23:26.98
俺も学生時代に気に入った女の家に初めて電話したら親父が出てハラハラしたよ。w

501 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:24:31.91
貧民層って親の年金くらいしかない層のことだよ
庶民が公務員専業主婦くらい
中流が1000万以上世帯
金持ちが3000万以上安定借金なし世帯かな

502 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:26:12.31
夫婦の喧嘩ってほとんどが、お金実家義実家子ども、がネタなんだから、
子どもの前でしてもなんの意味もない。
夫婦喧嘩が子どもの成長に繋がるわけない(笑)
議論と喧嘩は違う。怒鳴りあい見せつけても子どもは可哀想なだけ。

503 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:26:33.36
>>498
お前は相当の世間知らずだなw
それでいうと、開業医でも庶民層に入ってくるぞ。

504 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:27:20.45
>>501
それは現代の価値観ね

親世代は庶民層が年収800万から3000万です
バブルの頃のエリートサラリーマンの年収→30歳年収800、35歳年収1500、60歳年収2000万、出世して役員の場合55歳カラ定年まで年収3000万




505 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:27:58.95
>>503
親世代だからこうなるわけ
現代とは違うよ

506 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:28:37.72
>>500
大学の先輩から○日に、時間つぶしのお茶に付き合ってほしい、
ついては電話番号を教えてほしいと言われて、教えて、掛かってきて、
無事、お茶したんだけど、「お父さんが出てきて、ビビッた。電話
切られるかと思った」と言ってた。

そのせいで、多少気に入ってる女に対して
「この女は面倒、やめよう」と思うものなの?

507 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:28:48.71
親世代の800万から3000万って幅広すぎるよね
800万と肩並べたくないとおもうよ

508 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:30:47.34
年収3000万以上って
芸能人やごく限られた商売の才能の持ち主や
不動産賃貸してる資産家子息令嬢くらいなもんだろ。

509 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:31:04.01
>>508
だから富裕層なんじゃん
バカなの?

510 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:32:02.17
>>508
団塊世代の親の場合だから
団塊世代の親の場合、弁護士と医師と歯科医が30歳で年収3000万越え

511 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:32:55.06
なんかわかってないバカが居るな
だから結婚できないんだろうな
親世代はバブルを経験してるので、今の価値観とは階層が違う
そこら辺のおっさんでも余裕で年収1000万超えてた時代だし

512 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:34:40.98
バブル世代なら分かるw

513 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:35:31.14
不動産は危ない橋渡れる人じゃないと結婚はしないよね
戦後すぐ土地買ってバブル時期経過してるならまだしも
今は空き室埋めるのも大変な時代だし
借金億してるよ、最近不動産はじめたとこなんかは

514 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:36:01.71
家の父親(弱小企業勤務)年収700万で、それでも近所で一番の貧民層でしたw
アパートに住んでたし


515 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:36:09.24
バブル時代は今の数倍の年収があった
ただ本当にバブルだったw
よくもまああんなに浮かれてたもんだよw

516 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:36:42.75
伸介みたいな稀なケースだして不動産とかいってるなら伸介の名前出せばよいとおもう
でも先は線雅夫かもしれないわけでw

517 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:37:19.81
出身って言ってるんだか親世代の階層に決まってるじゃん
もしかして、家は年収2000万だったから富裕層出身だなとか思ってたわけ?


518 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:37:51.92
杉本彩がバブル期に京都から東京までタクシーで帰ったって言ってた
20万くらいしたって
タクシーも当時はぼろ儲けだったしね

519 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:38:01.72
庶民が普通に外車乗り回してた時代だからな

520 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:38:36.39
住んでるとこでも違うんじゃない?東京で2000万と田舎で1500万なら田舎のほうが明らかに金持ちだし


521 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:39:51.46
自分の婚約者は
財閥系企業(2ch就職偏差値上位常連)リーマン
英語堪能
30歳で年収800〜900だけど
「そんな貧乏と結婚するなんて」と泣かれた。

今2chでそんな発言しようもんなら
袋だたきに合うんだけどな。。。

522 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:40:54.57
今も昔もないよ
また好景気きたら800万じゃきついしw

523 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:42:19.04
富裕層の定義は現代でも年収3000万以上だよ
年収3000万は境界線といわれている
バブルの頃でも選ばれた人しか取れなかった

524 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:44:48.38
学生時代丁度バブルで、合コン済んで終電に乗れば1000円くらいで済むところを
タクシー乗って1万円払って釣りはいいよって言ってたなw

525 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:44:51.54
私(女)は、自分が働いてるし、相手の年収はあまり気にならないんだけど、
実は、結婚を真剣に考えてない証拠なのかな。

526 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:45:29.21
定義は2000万じゃなかったっけ。

ただ2000万じゃ贅沢はできないけど
持ち家買って、子ども二人幼稚園から大学まで私立は可能。

527 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:45:53.64
なんか変なの湧いてるね。

真面目ないいスレだったのに。

528 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:46:27.71
バブル時代学生とかの未婚のジジイがいるのかwいってよしw

529 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:46:52.19
>>524
さすがタクシーの運ちゃんの年収が1000超えた時代だけあるわ。

530 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:47:34.58
なんで変なの湧いたんだろう

531 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:49:24.49
バブル期遊んだ未婚のジジイで悪かったなw
まあ年収2000万あるから金には困ってないがな

532 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:50:29.54
でも顔くしゃくしゃでもてなくなったんだよね、わかる

533 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:51:08.00
20代からも見合いの申込みあるのがマジで驚くよ

534 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:51:34.54
一人で行きて行けばいいと思うよ。

535 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:51:45.30
出身階層
関東OR都市部
貧民層→両親の年収が800万以下
庶民層→両親の年収が800万以上、3000万以下
富裕層→両親の年収が3000万以上

田舎
貧民層→年収500万以下
庶民層→年収500万から1500万
富裕層→年収3000万以上


子世代の階層
関東OR都市部
貧民層→年収600万以下
庶民層→年収600万以上2000万以下
庶民層勝ち組→年収2000万以上、3000万以下
富裕層→年収3000万以上

田舎
貧民層→年収400万以下
庶民層→年収400万以上1000万以下
庶民層勝ち組→年収1000万以上2000万以下
富裕層→年収2000万以上

536 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:52:03.09
20代から申し込みあってもほか求めてるから結婚できないんでしょ

537 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:52:21.10
こないだ20代後半の女を振ったw

538 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:53:00.06
庶民の幅が広いよ
同じくらいの年収層以上じゃないと玉の輿とはいわないしね

539 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:53:29.23
20代美人を3人振ったが、その中の1人は振るべきではなかったとちょっと後悔してるなw

540 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:53:30.43
>>538
だから庶民なんじゃん


541 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:54:13.46
庶民の中の下中上にわかれるわ、それ
下は無理上からみたら

542 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:55:23.36
>>541
庶民は庶民
庶民の中の上中下なんて、何の変化も無いよ
だって年収だもん、翌年には幾らに落ちるかあがるかわからないわけで


543 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:55:32.78
年収しか取り柄ないのに若くて美人っていうだけで高望みでしょ


544 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:56:07.69
下は庶民と一緒にしたくても上は困るってだけだよ

545 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:56:18.01
>>541
財産じゃないから、年収だからねー
庶民は庶民でしょう、上中下なんていらんわ

546 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/14(水) 22:56:45.16
もっと立てるにふさわしい板があったのかな。
>>5で出た家庭板の方が良かったのかな。

547 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:56:53.39
>>544
所詮境界線越えられない年収3000万だろう
庶民じゃん

548 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:57:22.18
20代でお見合い申し込んでくるのはみな専業主婦希望者ばかりだったな
まあそれは全然かまわないんだが、やはりお子ちゃま感はあるなw

549 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:57:49.29
無理難題いっても仕方ないとして
親の職業で大体年収層なんてわかるんだからそれでよくない?


550 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:59:02.40
バブル期の女はもっとガツガツしてたな
何か分からないけど芯が通ってた

551 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 22:59:19.67
親が一生でどれだけ稼ぐかだよね、生涯年収ね
それで釣り合いみてるけど

552 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:00:09.47
若い美人がお好きみたいだけど本当の若い美人は年収だけで相手は選ばないけどね

553 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:00:57.18
>>551
だから生涯賃金でも同じだって
上場サラリーマン階層は生涯賃金3億から6億だろ
庶民じゃん

554 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:01:41.83
うちの親の会社は
地元じゃそこそこ有名なので、年収5000くらいあると信じてたけど
1500しかなかったお
庶民層だったのか
知らなかった

555 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:01:45.33
3億と6億全然違うだろwばーか貧民が

556 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:02:26.81
>>555
貧民はお前
3億も6億も大してかわらんわ
庶民は庶民だろう
富裕層とは違うわけで

557 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:02:39.75
年収とルックスじゃないかなw

558 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:03:29.40
6億ある人は3億いやだとおもう


559 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:03:50.38
>>555
親世代の年収800万も年収3000万も大して変わらなくない?
生活レベルにそれほど変化ないでしょう
3000万越えると、一気に生活レベルが上がるけど

560 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:04:33.04
今のリーマン平均年収って400万くらいだろ?

561 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:05:39.42
もう年収の話はいいとして
ここテイスペしかいないんだし意味ない

562 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:06:02.94
3億もないのばかりだしねw

563 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:06:10.91
家に外商呼んだり、年4回の海外旅行で常にファーストクラス乗れたり、日用品や食品を全てデパートか高級スーパーでそろえられるクラスが年収3000万以上です

564 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:06:29.59
結婚できない子供を育てる親の特徴:

世間体を異様に意識しており、自分を人より良く見せようと必死

それを見て育っている子は同じく世間体に関わる条件部分のみで
人を気に入ったり、ボロカスに貶して見下したり。
結局、親子そろって他人に自慢できる要素を求め、身近な他人を見下している。

一流企業会社員、高学歴、医者・弁護士、金持ち、
美人、良い家柄の子女、上流階級、土地柄の良い地域の出身etc と結婚しないと恥ずかし・・


565 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:06:52.81
たしかにネットカフェから薀蓄垂れられても説得力ないなw

566 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:08:25.47
>>564
父がまさにそれで、母は真逆だった。

567 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:08:32.53
>>563
だよねw
家は年収1500だけど、ファーストクラスなんて乗れないし、医療優遇も受けられない
無理して個室レベルw
家も練馬の駅から遠い場所だし、一応注文だけどw

568 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:08:35.34
>>563
未婚でそんなの0.01%もいないわな

569 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:09:12.70
>>567
庶民ですな〜
いい感じですな〜

570 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:09:21.12
1500万くらいが一番安定してていいよ

571 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:09:50.57
3000万は自営くらいしかいないでしょ

572 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:10:39.76
年収3000万以下なんて庶民だろw
田舎は違うかもしれんが

573 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:11:27.61
もういいよ
それ以下がほとんどだからw

574 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:11:51.50
>>573
だから庶民なんじゃん
バカなの?

575 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:12:08.24
1500万が庶民と親子揃って言ってるから結婚できないんだよね。
わかります。



576 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:12:27.39
じゃ庶民って言葉なくして年収世帯でわけようよw

577 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:13:26.18
いいよ庶民で
庶民は庶民だろう
大体富裕層なんて政治家や皇室や財閥レベルじゃないといえないよ
それ以外が庶民なんだから
アホかと

578 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:13:35.08
子供手当ても年収でわけてるしね

579 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:14:16.23
なんか年収こんぷがわいてて頭いってるねwこういうのが逆玉狙ってたりするんだろうね
こんぷもちながらw

580 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:14:29.97
平均年収あたりが意味からして庶民ってことだろ

581 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:14:41.02
>>577
あと成金パチ関係ね
あいつらしょぼい事務所だけど年収2億くらいあるぜ

582 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:15:35.05
ぱちんこも今不況らしいよ、つぶれるとこと儲かるとこに別れてるって

583 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:15:38.61
>>580
庶民は階層なんだからほとんどの人が庶民で
生活に困ってる層が貧民階層

584 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:15:55.82
http://nensyu-labo.com/heikin_suii.htm

585 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:16:08.32
だからもう庶民って言葉なくしたから
年収世帯でしか相手みてない

586 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:18:14.77
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%BA%B6%E6%B0%91&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=09353600

587 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:18:22.75
庶民出身の娘は大体ブス

588 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:19:30.88
庶民は大衆とも言い換えていいだろ
てことは平均的年収の人間を指すだろう

589 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:20:56.06
庶民は特別な地位も財産もないのだ

590 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:21:45.18
家にカローラが1台ある人は庶民な

591 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:23:02.62
親世帯が平均より良い暮らしだと、
色々ハードル上がって結婚しにくいのかとも思う。

うちの母は、
「生家より良い家に嫁がない女は怠け者」という考えだった。
20代前半のとき、医者家系の弁護士や国家公務員を連れてきたけど
全部汚い言葉で反対された。
彼らはうちの家を嫌って去って行った。
けど30歳を間近に迎えた今日この頃
「ねえ、昔連れてきたあの人たち、どうしてるの?
もう一度つき合ってみたら」
とか言ってきた。本当に腹が立った。


592 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:24:35.56
富裕層出身と貧民層出身にしか美人は居ない
庶民層は母親が社交性の無いデブスでバカが多い
だから娘もブスでバカになり結婚できないケースがものすごく多い

富裕層出身と庶民層出身の男性は父親と同等の職業に就くケースが多いか、たまにキモヲタニートを輩出してしまうケースがある
貧民層出身の男性は、チンピラや無職や派遣になるケースが多く結婚できないケースがものすごく多い

富裕層出身か庶民層出身の男性は、貧民層出身の美人と結婚するケースが多く
ルックスも頭もいい子供を産むので、次世代は、結婚できない男女は少なくなるのではと予想


593 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:25:40.53
年収が重要ならセイシンに入ればそれなりに高年収の人はいるお
ゲットできるかどうかは知らないお

594 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:25:59.27
女の場合、身内の男性が優れすぎていると
結婚できなかったり、離婚しやすかったりするよ。

595 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:27:15.11
>>594
そういうの確かにいる
兄弟が医師や弁護士で本人短大卒のただのOLとか
相手への理想だけ高いw

596 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:30:37.63
>>595
そういう人は、
「女の子は学歴をつけてはいけない」
「外で働くなんて、そんな不憫なことさせられない。」
「専業主婦以外を望む男などもってのほか」
みたいな価値観を植え付けられて育ってる事が多いんだよ。
ある意味被害者だと思う。

597 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:32:33.44
20代の会社経営社長の娘とお見合いしたことある
兄は高学歴だったが、本人はDQN短大卒だった
会わずに断ろうとも思ったが、仲人の初紹介ってこともあって受けた
話してたらやっぱり頭悪かったなw

598 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:34:28.07
確かに被害者なのかもしれないな
親の方針が間違ってたんだな

599 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:37:51.58
有名進学校→東大卒/有名企業の社長令嬢/語学堪能/
モデル経験あり、かなりの美人/しかも性格も良い
親の会社を継いでるバリキャリ→しかも成功してる
ってのを知ってるけど、
30歳だけど売れ残ってるよ・・・
25くらいからお相手探してるけど、本当に見つからないらしい。
できすぎてもだめなんだ。


600 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:39:09.73
>>346
マーフィーのやつ、さっき借りてきたよ。その題名のは無かったから、別のを借りてきた。
言ってたとおり確かに人生観変わったよ。

ここのみんなにもオススメする
タイトルは、エディーマーフィーの星の王子 ニューヨークへ行く、だわ

601 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:39:52.47
俺その映画観たよw

602 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:40:01.29
>>1
一番下が当てはまる
携帯電話ない時代だったから男の子と電話してたら
怒られた。高校1年生の時だったな
25くらいになって「誰かいいないの?」っていわれて
はぁ?って思った

603 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:46:21.24
>>599
恐らく家柄が邪魔してるんじゃないのかな
富裕層出身だから富裕層の男性ってまず考えるでしょう、庶民層なら婿養子でもいいけど
富裕層が下方婚で婿養子貰うわけにはいかないし、体裁があるからね
富裕層って層自体がかなり狭いから、なかなかいい男性って居ないもんなんだよ
紀宮様がなかなか結婚できなかったのと同じだよね
結局都の職員と結婚したわけだけど

604 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:48:04.32
階級話飽きた

605 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:48:15.73
>>603
あの人は普通に引き取り手が無かったんでしょうよ

606 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:49:40.22
>>605
容姿は違えど、引き取り手が無いのは同じじゃないの
だって家柄の問題でマッチングできないんだもん

607 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:50:43.06
紀宮様だって、かなりレベル下げたらって言ったらおかしいけど
皇室の女性が都の職員ってかなりの下方婚でしょ
富裕層が同じ階層の男性探すのって難しいんだって

608 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:51:28.54
>>591
お母さんひどすぎ、まさに毒親

609 :愛と死の名無しさん:2011/09/14(水) 23:51:38.36
そうそう
富裕層の男は自分が気に入り、周囲を説得する力があれば結婚できるし
相手も苦労以上の幸せとステイタスが手に入るのに対し
富裕層の女はハイスペであればあるほど相手を見つけるのが大変なんだよね。

良家のお嬢様で、より良家に嫁ぐ事が出来る人なんて本当にいない・・・
下方婚が定められてるようなもん。
親は娘が苦労するの見たくなくて、
端からみれば良い条件の男でも反対する→婚期逃す
してる人って少なくないんだ。

良家男子の結婚式で、お姉さんが未婚ってパターンは見飽きた。

610 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 00:05:54.73
>>599
25ってことは卒業後でしょ、論外。美人やら社長令嬢やら関係ない。
東大女子は、学生時代に内部の人を捕まえとかなきゃ厳しい。これが現実。

611 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 00:12:02.12
松下政経塾生にいい人いそうw
東大卒で富裕層の娘で美人なら、ファーストレディーになって欲しいw


612 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 00:15:02.27
民主のファーストレディーはチョンばっかりだからな

613 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 00:24:07.90
なんでこんなにのびてんだ

614 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 00:48:42.77
>>593
セイシンは年収と家庭背景が釣り合ってる人は意外と少ない。
だから家柄や親の職業にこだわる家のお嬢さんが
入ってもうまくいかないと思うよ。


615 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 00:59:18.73
>>609
下方婚の問題は資産の問題もからんでくる。
娘が相続しても旦那の一族に流れることになりかねない。
資産管理に熱心な家だと警戒心も強いしね。

でも、今や大半のハイスペ男性ほど見合いなんかじゃなく
自分の好きな相手を探せるし、望んでいるケースが多い。
親の縁談も平気で蹴る人が増えたと思う。

だから資産家の女性は余計に余りやすくなってるはず。

ちなみに両親がとても良い人でのんびりした家庭でも
子供が穏和に育ちすぎて行き遅れてるパターンが多い気がする。
毒親の正反対なんだけど、恋愛力を子供に教え伝えてないの。

616 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 01:22:51.96
恋愛力を子供に伝えるってw
何から何まで手とり足取り教えてもらわにゃ
自分では何もできないの?

資産家の女が余りやすいのは、
生活の質を落としたくない、と思うからだよ
若者に自分のパパと同レベルの給料を求めりゃ、そりゃ大半の若者とは結婚できないわな
もちろんこの余る資産家の女ってのは、家の資産に見合わない低スペックの女
それなりに実家に見合うスペック持ってる女だったらとっくに結婚してるか
でなけりゃ非婚を決めている。
高齢になってもグズグズ言ってるような無計画なことはしない。


617 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 01:23:20.42
恋愛力を子供に伝えるってw
何から何まで手とり足取り教えてもらわにゃ
自分では何もできないの?

資産家の女が余りやすいのは、
生活の質を落としたくない、と思うからだよ
若者に自分のパパと同レベルの給料を求めりゃ、そりゃ大半の若者とは結婚できないわな
もちろんこの余る資産家の女ってのは、家の資産に見合わない低スペックの女
それなりに実家に見合うスペック持ってる女だったらとっくに結婚してるか
でなけりゃ非婚を決めている。
高齢になってもグズグズ言ってるような無計画なことはしない。


618 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 01:46:49.73
恋愛力っていうか、異性を好きになるのは本能だから、親は、見守ればいいと思う。

例えば、中高生が、鏡の前にいる時間が長くなるのは、色気づいてきたから。
ところが、>>1のようなバカ親は、その芽を摘んでしまう。
それを跳ね返せる子ならいいが、こういう堅い親の子は、やはり真面目だから、
恥ずかしさから、心が萎縮してしまう。そして、そういうことに興味を持っていないか
のように振舞い、非モテの日々へ。

619 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 01:49:43.36
>>615
> ちなみに両親がとても良い人でのんびりした家庭でも
> 子供が穏和に育ちすぎて行き遅れてるパターンが多い気がする。
正確には、良い親じゃなくて、愚鈍な親ね。

620 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:04:02.23
田舎の資産家の子って単に出会いがないだけで余ってるわけじゃないとおもう
それとより男のほうがたくさん余ってるよ
あわよくば資産家の娘と結婚したかったんだろうけど、早く妥協すればいいのに
女は田舎からでていけるんだから

621 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:05:49.36
>紀宮様がなかなか結婚できなかったのと同じだよね
>結局都の職員と結婚したわけだけど

しかし、このオチワロタw
ブスだし、家柄日本にひとつしかないし、下方婚しか残されてないし


622 :615:2011/09/15(木) 02:08:31.78
>>619
知ってるお宅に関しては愚鈍なご両親ではないよ。

誰でも知ってる番組作りにも関わった芸術家のご夫婦とか、
最近よくテレビに出てくるアーティストのご両親とか、
才能に恵まれて仕事をしっかりしてるケースも多い。

結婚を慌てなくていいよ、きっとお前にも良い人が見つかるよ、
って見守りってるだけだし、遺伝の元である両親がそんな感じだから、
子供自身異性にガツガツしてなくてすごく純真。

ただ、「うちの子は変わってるから仕方がない」って
恋愛面の成長を特に望んでないとマイナスだと思った。

多少世間離れした親でも「そろそろ結婚しなよ」なんて
持ち出したお宅だと、子供がそういう関心を持ち始めて
「お嫁さん欲しい」、「婚活しようかな」なんて言い出してるから。

623 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:11:37.90
>良家男子の結婚式で、お姉さんが未婚ってパターンは見飽きた。

正直結婚できた男子に乾杯w

624 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:16:30.17
>>618
毒親と「跳ね返せない子」の組み合わせが
結婚できない子供に到るということ?
「跳ね返せない子」というのはどういうのだろうね
親に似て真面目ということだが
毒親の子でしかも親に似てるなら、結婚できないほうが後の世代のためになるね

625 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:17:19.61
ま、外見が悪いか身の程知らずの高望みしてるかどっちかだけどね

626 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:30:03.63
>>624
うちの親は毒親気味なんだけど、
自分は中学の時から普通にブラも恋愛もしてたのに
娘達には「うちの子にはまだまだブラなんて必要ない」
「うちの子は肌もキレイだし化粧なんてまだしなくていい」だったなぁ。

なんか、刷り込みがあったから異性への関心なんて
親にはとても言い出せない感じだった。
常々「○子にそんな興味とか話、あり得ない」って笑ってたし。

母と違って自分は胸がDカプぐらいあったから、
高校卒業して寮生活になってからこっそりブラを買った。
メイクもあまりに恥ずかしいから院生の時に手を出した。

こんな教育じゃなかったら、大学時代に彼氏作ってたと思う。
ちなみに妹は母親譲りで、親が止めても恋愛して家を出ちゃった。
毒親に反抗して自分の望む色恋に走れるぐらいの方が勝ちだよ。

627 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 02:56:42.26
>>564
同感

628 :618:2011/09/15(木) 03:14:14.47
>>624
>>626さんが代弁してくれたけど、例えば、化粧禁止を跳ね返せずに、
そのまま従ってしまうような子ってこと。ダサいまま、短い適齢期を
無為に過ごしたということ。

629 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 03:27:02.26
>>626
不幸せな母の典型パターンですね。やはり、ご両親は不仲ですか?

> 「うちの子は肌もキレイだし化粧なんてまだしなくていい」だったなぁ。
私も、これ言われました。

大学時代、こっそり試しに引いたアイラインが見つかって、罵倒されたことも。
「まさか、化粧してるの! ちょっと、こっち向きなさい!
タヌキ顔でおかしいわよ、アハハ。 やめなさい!」

書いてても、腹立ってくるな。当時は、親に化粧を見つかった
恥ずかしい気持ちを、早く消したいという思いしかなかった。

630 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 03:35:32.30
>>564
父も私もその気がある。普通の家庭ってこういうことは、ないもんなの?

631 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 03:36:56.99
>>629
>大学時代、こっそり試しに引いたアイラインが見つかって、罵倒されたことも。
>「まさか、化粧してるの! ちょっと、こっち向きなさい!
>タヌキ顔でおかしいわよ、アハハ。 やめなさい!」

こういうのあるね。
わざわざ傷つけるような言い方するのってどういう心境なんだろうね。

632 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 03:42:57.22
>>631
まず、化粧したことを叱っている。「学生の分際で化粧とは!」
そして、タヌキ顔がこっけいだから、笑ったんだろうね。
ムカつくけど、母本人は、感じた通りのことを言っただけ。

世のお母さんは、年頃の娘の化粧に文句言わないよね?




633 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 03:43:54.52
>>630
傾向はあるかもしれないけど、
本人の気持ちや人柄より、世間体と見栄が一番大事ということなんじゃないの。

>世間体を異様に意識しており、自分を人より良く見せようと必死

634 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 03:47:44.86
>>633
なるほど。だったら、それはないな...ただ、自分の「好き」の気持ちの中に、
高学歴(自分と同等以上)や好みのルックスはある。
低学歴は、好きにならない。見下していると言われればそうかもしれないけど。

635 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 08:55:39.94
>>626
ブラはあれだが
メイクなんかしなくても彼氏は作れるよ
男は女の化粧なんぞそんなに気にしてないもの(喪はそこがわかってないw)
つっかさ、みんな頭固いというかクソ真面目すぎ(だから喪なんだよw)
色々禁止されたら「うん、わかった〜」とか返事だけいい子して
後は何食わぬ顔でそのまま続けてりゃいいじゃん
まぁ親には愛されないけど
メンドクセーバカ親に、みんなそんなに愛されたいの?
自分ちも結構毒だったけど、
「親は金づる」としか思わんかったから皆がそんなに悩むのが理解できない
あんなもん適当に利用してりゃいいんだよ
社会に出れば、親よりもっと優れたいい人がいくらでもいるのに
そういう人を愛するようにすりゃいい。親の役目なんて子供を成人させれば終わりだってw

636 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 10:23:18.20
>>635
あなたのような考えの人は結婚できるでしょ。厭婚観もないんでしょ?

637 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 10:28:31.22
ウチの嫁はフルタイムすっぴんです。

638 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 10:38:15.77
>>609
富裕層で姉だけじゃなく、妹でも35過ぎてたら売れ残ってるの多いよ。

639 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 10:51:29.01
古い昭和20〜30年代の考え方押し付けてくる親はみんな毒親だと思う。
毒親はたいてい世間の流行に疎い。あるいは知っていても迎合しない。
姪っ子が恋愛結婚しても、しょうもない男に引っかかってとか腐してる。
家柄もどうせろくなもんじゃないとか言ってるし。

640 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:23:30.80
うちの親もずれていた。学生が恋愛なんて以ての外と考えるタイプ。
親のことを友達に話すと、「厳しいね〜」とか言われてたが、自分の
考え方も、結婚できないほどずれていたとは思わなかった。

結婚できる人って、学生時代でも好きな人ができると結婚考えるのね。
自分は、好きでも結婚なんか考えなかった。

641 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:29:13.97
成人しても門限10時とかいうバカ親がいるが、考えられないな。
そんな早くだと、飲み会の2次会カラオケには絶対行けない。
しつけが厳しすぎる親は自分が毒親だと思っていないところが痛い。

642 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:30:30.35
真面目ないい親だと思い込んでるから、毒なんて気付くわけない。

643 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:33:01.93
エロいことしといて子供ができたくせにな。

644 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:33:07.60
長子は親の言うことを聞く優等生タイプ、次の子はわがままに育つというが、
>>626のうちでも、その傾向が出てしまったのかな。

645 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:34:49.58
>>643
そうなんだよね。そんなことすっかり忘れた顔して聖人君子ぶるのはどうしてなんだろう。

646 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:37:40.93
結局は自分勝手なだけなんだよね。子供は所有物みたいに思ってる

647 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:41:03.16
自分勝手だから視野も狭くなって、子供の本当の幸せのためにという
大局的な見方ができないのかな。

648 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:46:11.80
子供の未来を閉ざすことを平気でできるってやっぱりKYな親だよね。
普通なら子供には幸せな結婚をして欲しいと願うものだけど。
恋愛して好きな人と一緒になるっていう幸せって
強制的お見合い結婚の親世代にはなかったからかな。

649 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:57:46.27
>>648
> 普通なら子供には幸せな結婚をして欲しいと願うものだけど。
うちの親は恋愛結婚だったけど、不仲で、この視点がなかった。
自分らの結婚生活が不幸なので、思いつかないんだよね。

幸せな結婚生活を送ってる夫婦だからこそ、子供も自分と同じような
幸せを味わってほしいという発想が出てくるんだと思う。

650 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 11:59:45.65
親の不幸って伝染するんだな。

651 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 12:04:10.21
親が不仲で不幸なら、せめてそれを教訓にして子供達には
自分たちみたいにはなって欲しくないって視点が必要なんだろうけどね。

652 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 12:08:05.50
>>651
自分達が、子供の存在で生きがいを保ててるところで、いっぱいいっぱいなんだろうね。

653 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:10:24.24
ウチは俺が子供の頃、家族旅行なんてしたことなかった。
オカンは、親父が定年したらいっぱい旅行するってはりきってた。
実際、その通りにしていた。が、癌で手術、毎月放射線治療。
具合良くなったら、まだまだ行くだって。しぶといよね。執着しまくり。

嫁の家族は、良く家族旅行をしていたようだ。
無計画だけど楽しかったという思い出話が聞ける。
おやっさんが、突然バッタリ逝ってしまった。
嫁達がお母さんを遊びに誘っても、あなた達で楽しんできなさいと言う。
遠慮もあるだろうが、おやっさんとの思い出だけで十分なんだろう。

ウチは介護になってさらに文句言いそうな係わりたくない親。
嫁のとこは、バッタリ逝ってしまう前に親孝行したいと思う親。

俺、結婚できて良かったよ。
妹、交際さえしたことないようだし、知ったこっちゃないや。

654 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:23:00.09
>>653

>嫁達がお母さんを遊びに誘っても、あなた達で楽しんできなさいと言う。

嫁達ってなに?
どこの国の方ですか?

655 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:24:10.88
一夫多妻

656 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:25:53.00
>>654-655
アホか。
嫁は一人っ子じゃないんだよ。姉ちゃんも嫁に出てるんだよ。
ほんと、そんなだから毒親に侵されたままなんだよ。

657 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:27:37.23
>>654
おまえの言いようだと、俺達って言えば、俺何人いるんだよってなるよなwww

658 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:31:41.09
まぁまぁ、逆ギレしないで
最初からちゃんと書いてくれればそんな誤解は生じなかったのに。

659 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 13:47:57.22
>>657
ワラタwwwww

660 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:07:09.10
>成人しても門限10時とかいうバカ親がいるが、考えられないな。

そんなバカ親に20超えても従っているバカ子の存在のほうが考えられない
自分の足で立とう、という気概がないのかね?
「親がうるさくて家を飛び出した」なんて話はいくらでもあるのにw
学生時代はしょうがないとしても、就職すりゃ自分の金は自分のもんだろ?
自分名義の通帳作ったり、管理もできないの?
まさか「だって教えてくれないんだもん」とか言わないよなw
ひょっとしてニートなのか?
上のほうのレスで「猛毒親のほうが家を出やすい」とか何とか言ってたけど
毒親毒親と愚痴ってても結局、なんだかんだ言って一人暮らしよりも居心地がよさ気だから一緒にいるんだろ?
貯金管理だの家賃支払いだの考えただけでメンドーなんじゃねーの?
親もアレかもしれんが子供も甘ったれるだけじゃねーのww

661 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:15:14.21
うちの親も門限うるさかったけど、破ったら怒られるのなんてわかってたから
門限破ったら、子供らしい天然ボケを装って、冗談かまして笑わせて
はいはいはい次は守りますって言っておけば
しょうがないなーって感じで終わってたけどね
親なんてどうせ、子供に自身の親としての権力を行使したいだけなんだし
説教して、子供が、うんわかった気をつけるって言えば、欲求の大半は満たされるわけ
んでそこで子供らしい天然ボケを装って、でもさ〜うち門限厳しすぎるよ〜
親戚のだれだれちゃんは、親が門限厳しくて売れ残ってるじゃん
私あーなりたくないなぁーと一発正論をかます
そうすれば、だんだんしょうがないなーこの子はもうみたいな感じで黙認だよ
親も使いようだよ
毒親に影響されるなんてバカなの、軽度の知恵遅れなんだと思うよ
自分なんてわずか5歳で自分の親の程度なんてわかってたけどね

662 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:15:53.06
↑全然読んでないじゃん。
自分の足で立とう、という気概を持つことさえ「いけないこと」で、
小さいころから親の愛でスポイルされてると気づくことすらできない子供だっている。
「愛情」という真綿のような束縛・脅迫だから難しい。
私は家から飛び出したけど、それは親が信じられなくなったからであって結果論。
「一番あなたのことを思っているのは私」「逆らったらもうしらない」と親が刷り込んでいるから問題。

663 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:26:51.19
>>660
実際そういう箱入りお嬢って今の時代もいるよ。
親は娘を溺愛してて、門限破ったら大激怒する。

664 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:27:45.51
娘も家飛び出してパートで働いて貧乏生活するくらいなら
毎月小遣い10万もらって、毎年家族旅行でヨーロッパやアメリカ行って
高級ブランド物買ってもらって飼いならされてる方が楽なように刷り込まれる。
そして父親みたいな経済力あるエリートとお見合い結婚すれば
幸せになれると刷り込んでく。

665 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:29:16.36
自分の親が毒親ときがつかないであほみたいに影響されきた時点で池沼
そんなもん、何してもものにならない無能
結婚できないのはバカだから
全然勝負になってない

666 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:33:30.03
悪いけど、親が違っても同じ人生を送ってたよねw
だってうまれつきバカなんだから

667 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:34:22.02
お嬢様が家飛び出して生活するって厳しいよ。

668 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:35:07.10
お嬢様に池沼は多い

669 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:35:27.65
池沼って何?

670 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:35:39.83
>>669
知恵遅れ

671 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:35:50.56
だからさ、娘中心の話じゃないんだってば。
息子だって毒親に侵されてるんだってば。

672 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:36:42.55
知恵遅れなんて会ったことないけどな。
世間知らずは多いけど、それは毒されてるから仕方ないな。

673 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:39:16.54
>>671
遺伝的に掛け合わせが悪くて勉強等には問題なくても知恵遅れなんて
沢山居るよ
いい大学出て社会に出て全然仕事できない人とか結婚できない人とかいるし
うまれつき頭がまともなら子のほうが若くて、頭脳も活発なんで、親より上手だろう
人間ってのは、自分より頭脳が下の人間には影響されないけど
自分より頭脳が上の人間には影響されるわけだろ
毒親なんてどんな生活してようが、程度が低いんだから
それより下手ってどんだけバカなのって話なわけよ

674 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:40:21.05
>>663
俺、そんなのと見合いしたことあるよ。医者の家系のお嬢様。
大学卒業して2年ほどで、お父様のコネで議員秘書とか、医局の秘書してるて
言ってた。
車社会のこの地方で自動車免許無し。運転手ついてた。
すごい美人でお嬢様オーラが出てた。

レディファーストって本当のお嬢様に会ったら自然とできるもんだなって
のを学んだよ。

当然、俺のような庶民には養いきれないので、諦めました><
だって、俺運転手にはなれるけど運転手は雇えねーし。

箱入り娘だけど、親が手放すの早かったからきっと今頃どこぞの金持ちの
家に嫁いでると思うよ。


675 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:40:29.40
人格形成の過程で色々と我が家ルールを刷り込まれるとなかなか脱することが出来ないよ。
脱北者だって簡単には脱北できない。
それなりの命賭けての行動でやっと成功してる。
勇気と知恵がないかぎり将軍様のいいなりさ。
家庭でいうならそれは毒親なんだよ。

676 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:41:30.94
高田真由子とかどうみても知恵遅れだよね
勉強は記憶力さえあればどうにかなるから、頭脳の精度とは関係ないし

677 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:41:57.95
>>675
だからその毒親より程度が低い時点でバカなの

678 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:44:27.05
毒親っていわば洗脳主、子は被洗脳者。
非洗脳者が洗脳主より程度高いわけないだろw

679 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:44:33.75
なんか
家柄わるいのを見下してうんたらかんたらとか親が中悪くてとか見栄で相手探してとか
文句ばっかりいってる低スペがいるけど
玉の輿にのった娘を自慢する母親なんて沢山いるよ、逆に息子親はこんな家柄のわるい女つれてきてって影でいってるかもしれない
反対に
こんな男と結婚してと腐すけど、相手はうちの息子にこんな娘さんよいのかしらって
どっちかっていうと女がわが下のほうが付き合い安いんじゃないかな
色々あるからバランス的につりあってるのがいいだけではないの?
お似合いねっていわれるのが一番いいよね

680 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:45:31.13
>>679
だからそういう親に洗脳されちゃう時点で生まれつき頭悪いんだよ


681 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:46:46.80
高田を例に出してるが、どこがどう知恵遅れなのかわからないな。
どうみても才色兼備じゃないか。

682 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:47:47.01
>>681
だから高田の知恵遅れに気が付かない時点で知恵遅れなんだよ
知恵遅れは知恵遅れに気が付かないでしょ
そりゃ毒親の言ってる事にも影響受けちゃうよね

683 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:47:55.84
「結婚できない子供を育てる親の特徴」じゃなくて
「あいつは家柄が悪い」「育ちが悪い」って中傷合戦になってるよ

684 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:48:47.65
生まれつき頭は悪くないよ。そういう環境で育つとそうなるだけ。
実際DNAなんて人間そうそう違うものではない。
親がちゃんとした教育受けさすか受けささないかという環境の差の方が左右するよ。

685 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:49:13.65
高田は自身の母校を子供に受験させたのに、不合格になった池沼
子供もやっぱり軽度のあれ?

686 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:49:36.14
高田が知恵遅れって根拠示してみろよ。

687 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:50:10.14
>>686
母校を受験させたのに、子供が不合格とか、よっぽどあれだよ


688 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:50:54.60
どこ受験したか知らないが、芸能活動してるような母が子供をちゃんと教育できるとは思えないな。

689 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:51:07.05
で実際下方婚した女にきくと皆金なくて親にべったりか離婚かどっちかなんだよ
それなら結婚しないほうがいいのでは?ってことで

690 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:51:29.73
知恵遅れだから東大出てまで芸能界はいったんでしょ

691 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:53:17.13
知恵遅れって特殊学級行かないといけない人間のことだよ。

692 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:54:13.23
どこの学級でも1〜2人はいたな。

693 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:55:32.43
小学高学年になってもひらがなかたかなだけで勉強してるのが本当の知恵遅れっていうのさ。

694 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:56:00.98
>>684
自分は高校も大学も全部自分で決めて
自分で金出して手続きして行きましたけど?
親は高校なんていかなくていい
中学でて働けって言ってたし、勉強してたら邪魔してくる池沼だったけど
あーバカだからしょうがないなって思って、自分で全部きめましたけど?
親がバカで毒って気がつかない時点で、その親よりバカなんだと思うけどね

695 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:58:34.53
はかせ太郎って最近世界でも活躍してるバイオリニストだろ?
ってことは超玉の輿に乗ったってことだな。
高田はさすが東大卒だ。先見の明があったということか。

696 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:58:51.83
人間の頭脳はうまれつき決まってるんだ
しょうがないんだ
しょうがないんだよ
誰も責められないんだよこればっかりは
そりゃ、虐待するとか人を殺した親とか、食べ物も与えないで餓死させる親とか
子供を危めたりとかそういうのはね、問題だけど


697 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:59:43.05
高田さんはバカでしょ
ここの結婚できないのを親のせいにしてるバカよりは賢いけど

698 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 14:59:48.74
>>694
誰がそんな嘘信じる?w

699 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:00:50.72
誰が高田のことバカと言える?

700 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:00:55.11
2ちゃんねらーはバカの癖に気位だけは高いから
親のせいにするけどさ
はっきり言って自分が馬鹿なだけだと思うよ
頭脳で人生なんて決まっちゃうんだよ

701 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:02:02.70
それは東大卒業してから言ってくれなw

702 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:03:11.85
社会に出たことがあればわかるはず
東大出ても首を傾げるぐらい頭悪くて仕事が出来ない人なんて沢山居るよ

703 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:04:13.47
じゃ官僚はなぜ東大卒ばかりで日本の政治を牛耳ってるんだ?

704 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:05:26.74
おいおい、もう子供同士の誹謗中傷は醜いからやめろよ。
自分の親がどれだけ糞親か恥晒してるだけなの気付けよ。

705 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:05:57.49
落ちこぼれるやつはどんな学歴の人間にもいるが、
組織のトップの立とうっていうのはやっぱり高学歴の人間が多いわな。
一部上場企業の社長で高卒なんてまあ聞いたことない。

706 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:06:45.87
>>703
システムだから
官僚は学歴さえあれば、出世出来るシステムなの知らないか?
まあわかんないだろうな
バカだから
日本を牛耳ってるのは官僚じゃない、まともな頭があれば、直ぐにCIAだとわかる
官僚は知恵遅れであればあるほどいい、CAIの言った事を何の疑問も持たずに遂行できる池沼こそ有能
まあわかんないだろうな、バカだから

707 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:06:57.10
>>705
過去には沢山あるよ。
俺が昔いた会社も一時高卒の生え抜きだったことあるよ。

708 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:07:15.33
糞親を目覚めさせる術はないのか聞きたいな。

709 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:08:17.00
目覚めさせるのは無理。
抜け出した人が、抜け出せてない人を助け、その繰り返し。
それが相互扶助。

710 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:08:21.38
バカに何言っても水掛け論だなw

711 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:09:01.75
抜け出すってことは逃げ出すってことだろ。
それじゃあ財産もらい損ねるじゃねえか!

712 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:09:55.55
ウチの糞親はいつも言ってるぜ。
言うこと聞かないやつには財産はやらん!とな。

713 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:10:45.92
私、病院勤めだったけど、
親に言いなりになって、理想が高くて結婚できてない医師沢山見たよ
自立心が養われてないとこうなるんだと思った 
みんな頭脳はいいはずだけど。今までのしがらみが多かったのはわかる
学歴重視で「あいつは立派」と認められれてくれば、結婚というステージで詰まるのはわかるな

714 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:12:27.75
逃げ出さすに目を醒まさせて財産はしっかり頂く良い方法がないものか。

715 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:14:31.77
>>714
結婚して子供作る。
バカ兄弟は毒に侵されて結婚できずに子孫残せないから、遺産分与しても
最終的に子供のいる所しか相続先がなくなる。

716 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:15:15.70
ついこないだまで遺言はお前がワシの代わりに書いてよし、と言ってた親が
突然、ワシに逆らう者には遺産は渡さんとか言い出した。
まったく、まいるぜ。

717 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:15:17.38
法律に任せればよいよ
そんなことで裁判一番多いよw

718 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:16:04.69
テイスペの煽りはこの程度w

719 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:16:34.09
>>716
親父を公証役場に連れて行って、遺言書の認証してもらっとけ。

720 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:16:40.35
バカ兄弟が遺産を散財して一文なしになったら意味ないだろが。

721 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:17:24.40
>>718
テイスペしか言えないお前は、幸せそうで良いな。

722 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:18:10.25
箱入り娘も将来親の財産が欲しいから黙って箱に入ってるんだろうな。

723 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:18:22.12
>>720
バカ兄弟なんだから、あんたもバカな事忘れてない?

724 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:18:25.07
遺産目当てがわんさかわいてるね、だから貧乏男とは結婚してはいけない
親の金を充てにしてるのがばればれ

725 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:19:29.00
親の遺産は侮れない。億あるからな。w

726 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:20:37.83
結婚って親と関係ないじゃん、自分たちで資産をきづいていくんだよ
親は介護とかないってのが条件

727 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:21:01.95
>>725
上場企業で定年までいれば、たいてい億あるだろ。
ウチだってあるよ。でもどうでも良い。

728 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:22:25.43
1人当たり億あるんだよ!

729 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:22:28.52
自分も親の程度なんて子供の頃にわかってたな
でも親はスポンサーととらえていたから
いかに親を自分の思い通りに動かすか、いかに金を引き出し自分の人生を思い通りにするか
しか子供の頃から考えてなかったけど
普通そうじゃないの?
影響受けるとか意味がわからないんだけど

730 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:22:59.70
>>728
後だし見苦しい。やっぱバカ認定だな。

731 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:23:39.83
親はスポンサーだな。
でなきゃ、遺産で骨肉の裁判沙汰なんて起こるはずも無い。

732 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:24:10.60
テイスペが嫉妬して学歴さえも親の金をどうたらこうたらいっても
金に執着してるのがわかるだけでますます嫌われるだけ

733 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:24:33.18
後だしではないが、両親合わせて3億くらいはあるから1人当たり1億なんだよ。

734 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:24:55.06
親をバカにしてるくらいじゃないと大成しない

735 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:26:07.74
遺産の話はどうでもよい。

736 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:26:07.50
ウチの嫁の父ちゃん、二人姉妹に、なんでも半分、仲良く平等に半分、
そういう教育をしていたらしい。今も、姉妹仲良く助け合う。
その父ちゃん、遺産をほとんど残さず逝った。すばらしい父ちゃんだった。

737 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:26:23.36
大成の程度がへぼいw

738 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:26:25.68
医者や政治家の家系は、ガキの頭に教科書を詰め込むノウハウに長けてんだよ
バカでも親に学歴つけてもらえたから医師だのになれるわけでさ
でも結婚とかは地頭でやるもんだからね。バカのくせに高望みしたんじゃ
そりゃ無理だわ

ここのスレで親に文句言ってる連中ってさ
親に学歴だのなんだのつけてもらったくせに
自分の地頭が悪いの棚にあげて文句ばっか
あげくに親がもっと毒親だったら自立できたのに、家がもっと貧しければとかアホかと
親を目覚めさせるとかなんとか言ってる前に自分が目覚めろ。
このスレ、未成年のガキしかいないのかと錯覚しちまうぜ

739 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:26:59.69
>>734
その通りだと思うw
でもバカにしてるのを表に出しちゃ駄目
ここのバカは裏表がわかんないし
演技力という高度な能力も無いだろうし

740 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:27:15.02
親がスポンサーってのは実は箱入り娘にとっては重要なんだな。

741 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:27:44.02
女相手に戦ってるのかね、このへぼいテイスペはw

742 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:28:03.10
>>738
テイスペの嫌味にしか聞こえない。

743 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:28:37.45
>その父ちゃん、遺産をほとんど残さず逝った。すばらしい父ちゃんだった。

ワロタw

744 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:28:48.16
親に影響受けてきちゃった知恵遅れさんは
テレビとかも影響受けちゃうタイプかな

745 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:29:34.07
大体いいとこの家の男でニートとかはまずいないし、学歴も高学歴だけど?


746 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:29:47.77
新興宗教に入って教祖に心酔しちゃうタイプ

747 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:29:48.80
>>739
親に嘘もつけないバカなんて
重症のバカだな
知識はあっても知恵は幼稚園児より足りない感じ
幼稚園児だってもっと上手に嘘つくんじゃない?

748 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:30:23.93
>>745
だけど何?どうでも良いんですけど。

749 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:30:45.93
武田信虎みたいな親が世の中には多いんだな。

750 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:30:58.67
早々男は家柄と学歴と外見と若さと見られるとこ沢山あるのそれは男社会なんだから当然なの


751 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:31:03.94
>>747
そうなんだよ
知恵が足らないの
先天的な問題だからしょうがないんだよ
誰が悪いわけでもないんだな

752 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:31:40.38
親に嘘をつけないって
アスペとかその手の障害があるんじゃない?
まぁそんな障害持ちになぜ生んだ、って親を攻めてるのかもしれないけど
なんか不毛だよな


753 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:33:19.20
昔ならとっくに謀反起こして追放するんだが、今はできないのが残念だ。

754 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:34:12.96
今は昔じゃないのでねぇ

755 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:34:35.32
そうなんだよな…orz

756 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:34:36.32
学のないやつは頭おかしいからね

757 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:35:40.00
バカだ池沼だって言ってるやつって自分がそうだと気付かないんだろうな。

758 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:36:00.34
俺俺詐欺にだまされるタイプ
布団買っちゃうタイプ

759 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:36:43.02
地頭が悪かったらどうにもならない

760 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:36:56.67
そろそろ自分のバカ親の愚痴に戻ろうぜ。

761 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:38:41.70
阿呆はいつも彼以外のものを阿呆であると信じてゐる by 芥川龍之介

762 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:39:56.84
>>761
いや違うね、自分以外の人間なんて全部アホって思えるくらい頭良くないと駄目なんだよ

763 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:40:25.93
揚げ足とれば人を罵倒するのは誰でもできる。

764 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:40:45.97
>>743
でもさ、嫁の父ちゃん、仕事は残していったんだよ。
なので、母ちゃんは、年金貰いながらその仕事も続けて、食いっぱぐれなし。
母ちゃんも気を使わず済むし、姉妹の仲も母ちゃんとの関係もより深まった。
ほんと、偉大な父ちゃんだよ。

765 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:41:10.31
誰でもできることするのは凡人だわな。

766 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:42:05.96
足の無い障害者に努力しろ、もっと頑張れって言ったところで限界があるのと同じで
先天的に地頭が悪いのに、努力しろ、もっと頑張れと言ったところで、何もかわらない


767 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:43:31.16
で?

768 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:44:15.24
わかったから、毒親の愚痴に戻ろうよ。
子供同士の罵倒はもう飽きた。

769 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:44:15.71
そろそろ不毛な議論に幕を下ろせよ。

770 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:45:02.99
地頭が悪いから毒親に影響受けてきただけなのに、親をせめても何も変わらない

771 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:45:25.95
そろそろスルーすべきだなw

772 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:45:44.91
かといって地頭が良くなる事なんてないから、もうどうにもならない

773 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:47:48.93
地頭が悪いのはしょうがないけど、スポンサーになってくれていた親に文句言って苦しめるのは
人間性の問題だからやめるべき

774 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:50:08.16
幸せな人は出入り禁止

775 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:50:59.59
男で低学歴っておわってるわ

776 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 15:56:36.09
親を責めないで良い人が、なんでここで意見してるの?
バカなの?

777 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 16:51:20.48
777ゲット!\(^o^)/万歳!

778 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 18:51:22.52
>>662
私もこれ。常に子供第一で考えてくれたから、別に強制されたわけじゃなくて、
親が好きだったし、盲信してた。

自分の地頭が悪いと言われればそうかもしれない。成績が良かったので、それに
気付かなかった。まあ、地頭が悪いからこそ、自分の頭の悪さに気付かないんだけど。

779 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:14:08.30
今になって親のせいではという思いに至り、悩んでる人の雑談もどうぞ。

780 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:44:41.78
「遠くに嫁に行くなんて、脛に傷を持つ女のやること!」と思い込んでる、うちの
母親。ようするに一人子の娘を近くに置いて干渉したいが為。自分が寂しい為。
父とは不仲。高卒すぐから専業主婦、親戚付き合い(父実家を無視。母実家とも
継母と仲違い。実妹がいるがコミュ障の為、仲違い。)、友達付き合い全てなし。
関心は全て、子供。二言目には「自分の人生を子供の為に犠牲にしてきた」。

その私は何故か、転勤族とばかり縁があって、その度に壊されてきた。

なのに、今更、「あんたが結婚しないなんて、どんだけ親不孝なことか
わかってんの!?」と。

781 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:46:25.20
孝行したい時に親はなしとか言うんだろうな。

782 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:48:03.16
親が言う言葉じゃないよね。子や他人が言うなら分かるけど。

783 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:55:53.60
しょうがないんだよね
従姉妹が40手前だけど、結婚できてない
高校時代や大学時代に親に嘘付いて、羽目を外して青春を謳歌したことも無いと思う
反抗期はあったみたいだけど、親を批判するだけで、自分をかえようとはしなかったタイプ
一般的には非上場でも大企業の総合職についてて、問題ないんだろうけど
でも小さい頃からもたもたしてて成長が遅い子だった
三つ子の魂100まで

784 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:55:58.93
>>780
> その私は何故か、転勤族とばかり縁があって、その度に壊されてきた。
kwsk

785 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:56:28.03
>>780
もしかしてまだ実家暮らししてるの?
彼氏ができたらいちいち報告してるの?
働いて外出たら?

786 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 20:57:41.32
>>783
> 羽目を外して青春を謳歌したことも無いと思う
わかる。自分もそうだから。

787 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 21:12:53.61
>>785
相談スレじゃないから、アドバイスは不要。

788 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 21:44:14.97
>>780
うわー母親癌だね
駆け落ちしちゃえばよかったのに


789 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 21:47:45.81
うちの親は>>1だけど、
・母が超絶美人

そういう人いない?自分が素顔でも超綺麗だから、化粧をして少しでも
よく見せたいという女心がわからないのかなと思って。

790 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 21:49:05.49
そういう親はいるね。地方の微妙に裕福な家庭に多そう。

でも子供も、親と結婚するわけじゃないんだから
結婚したい相手が親に反対されても、「自分はこの人と結婚したいんだからする」と
相手と話し合って将来を決め、自分のことは自分で決めなよ。
親の反対があっても、なる結婚はなる。実家依存のところが去られた理由ではないの?

でもむかつく気持ち、すごくわかる。そんな、勝手なこと言うなって思ってしまう。
結婚に関してはそこにモデルがあるわけでなく、親の願望をただ押し付けられることが多いね。

791 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 21:53:20.91
私は、結婚したい相手なんかそもそもいなかったよ。
厭婚観があったからだと思う。

792 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 21:59:41.63
>>789
家の母親も超美人、素顔で浜崎あゆみみたいな顔
でも化粧しても全然文句言わなかった
母は江戸っ子だからかなと思う

793 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:01:58.56
>>792
江戸っ子とかじゃなくて、全てにおいて優れた母親だったんじゃないですか?
化粧には文句いわなかったけど、何か毒がありましたか?

794 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:09:02.19
すんなり結婚できてる人の親の話はスレチだよ。紛らわしいから書かないで。
あるいは、書くとしたら、ちゃんと「自分は既婚だけど」って言ってね。

結婚できない子供を作る親にどういう傾向があるか、わからなくなるじゃん。

795 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:17:14.62
>>794
本人すんなり出来ててもね、他の兄弟がアラフォー未婚なら毒親でしょ。
書く人が既婚か未婚の区別の必要性を感じない。
既婚者の方が、兄弟の様子を見て自分と何が違うか良く見てるんだから。


796 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:27:53.95
うちは未婚だらけ。私はやっと話決まった。

子供たちが全員結婚できている家庭に触れた時に、ご両親に明らかな違いを感じた。
うまく言えないけど、「余裕があるな」って思った。
親が子供を信頼している。
別に喧嘩しないわけでもないのに家庭内・夫婦間に「親は親」「子供たちは子供」という精神的余裕があると感じた。

797 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:30:34.10
>>795
>>792のことを言いたかったのだけど。この人は結婚できない人なのかと。
>>793と同じ疑問を持った。

798 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:31:33.03
過干渉が良くないね。自立心が育たなくなる。

799 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:32:18.56
>>796
> うまく言えないけど、「余裕があるな」って思った。
子供が全員結婚できたからこその余裕じゃなくて?

800 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:33:17.57
>>797
そうかそうか、ごめん。
>>793>>795も俺だ。

801 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:33:52.66
>>795
> 本人すんなり出来ててもね、他の兄弟がアラフォー未婚なら毒親でしょ。
すんなり出来た人がいるなら、親じゃなくて、個人の問題では?

兄弟全員高齢未婚の家があるんだよ。

802 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:35:52.82
IDが出る板の方が、複数発言が同一人物かどうかわかっていいかな。
オススメの板ありますか?家庭板もID出ない。

803 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:36:20.14
あるある
なんか家柄はそこそこいいんだけどね

804 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:37:09.61
>>800
あなたもしかして>>95

805 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:38:27.13
>>804
そだよ。

806 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:39:59.04
>>799
うーん違うと思う。夫婦間・家族間に余裕がある。
例えば家族に何があってもみんなで何とかしようという強さだったり。
もちろん喧嘩もしているようだけど
子供を守り(といっても過干渉ではない)、子供を素で信頼していると感じた。

全員結婚できても毒親は毒親でわかると思うけどそれとは違うなと。
私は過干渉というか親の不安や心配まで一方的に背負ってきたと気が付いた。

807 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:40:20.62
実は5人くらいで回ってるスレだったりして

808 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:42:10.48
そうかもね。
俺、仕事の合間にも張りついてるよ。

809 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:43:14.18
>>806
> うーん違うと思う。夫婦間・家族間に余裕がある。
> 例えば家族に何があってもみんなで何とかしようという強さだったり。
そうなんだ...イメージわかないな。

810 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:48:15.11
>>809
ちょっと違うかもしれないけど、例えばさ、異性と交際してさ、
フラれるかもしれないっていつも心配している人と、フラれる事なんて
全く考える事もなくずっとこれから楽しい毎日がやってくるって人では、
表情が全く違うと思うんだよね。やっぱ例えが悪いかもだけど。

811 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 22:53:46.02
>>810
その例えだと、その家族は後者ってことね。

812 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:00:00.10
>>795
片方が結婚してれば、毒じゃないんじゃないの
親じゃなくて、先天的な問題だよ

813 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:00:08.04
>>811
その家族ってのが、>>796の本人家族がフラれる人の方、
相手家族がこれから楽しい毎日の方なら、そのつもり。

814 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:00:44.94
>>809
特別明るいお家とかいうわけではないけど
大変なときには助け合う、一人の時は自分で、のバランスがいい気がした
「子供を尊重・信用してる」というのが一番しっくりくるかな。
両親から巣立っていくにはこういう過程が必要かもしれないね

815 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:03:41.98
>>802
2ちゃんじゃ自演排除は難しいよ。
まだニックネーム登録する小町の方がまとも。

816 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:12:22.74
>>812
結婚したからと言って、毒親は毒親だよ。
毒親は、結婚後も毒まいてくるからね。

817 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:14:55.19
結婚しても「奥さんはこうするものよ」とか「旦那さんはこうするもの」
とか押し付けてきそう。

818 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:16:17.57
>>816
でも結婚できない理由ではないよね

819 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:22:35.83
>>818
いや、だからさ、結婚できてない兄弟がいるから、
ここのスレに張りついている訳なんですよ。
ループするからもうおしまい。

820 :愛と死の名無しさん:2011/09/15(木) 23:48:57.85
>>796
後半部分激しく同意

821 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 00:31:35.42
実家でいちゃいちゃはできないな…
親と同居して子供作ってる夫婦がすごいと思う

822 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 00:35:13.14
そうだよなあ
おとんとおかんがハメてる姿想像したくねーよなw

823 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 01:26:58.34
大学時代、友達の親が一つのベッドで寝てると聞いてびっくりした。
50歳くらいでも夫婦が一緒に寝るって普通のことなの?

うちの親は仲悪いし、物心ついた時から別々で、想像できない。

824 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 01:28:38.73
>>822
そうなんだけど、これって、両親が仲いい子供も、同じ感覚なのかな?

825 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 01:45:15.90
>>823
あたしの親友の両親もひとつのベッドで寝てるしたまにお風呂も一緒に入ってるらしい。おしどり夫婦って感じ。
その親友も家庭に入って専業主婦やってる。ご両親のような夫婦関係みたいで、あぁやっぱり受け継ぐもんなんだなと実感した。
うちの両親はもう10年前から別寝だわ。そしてあたしは独身彼氏なし(笑)本当、家庭って大事。ベタベタした恋人夫婦は嫌だって思うけど、仮にドライな夫婦だと子どもにしわ寄せがくる気がする。
旦那では満たされない欲求を別のかたちにして子どもにぶつける母、うちってそんな感じだし、母もそれを認めてる。

826 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 02:26:36.53
>>825
なるほどね。。。私ももちろん未婚彼氏なし。

一目惚れした人から結婚を口にされた時に、「結婚は嫌だ」と心が拒絶したんだけど、
某サイトを見て、これかもと思った。
「人を本当に愛する事はできない性格」
「常に外を見ていて、足りないという意識でいっぱい」

両親の不仲のせいで厭婚観を持ったと思ったけど、人を愛せない性格も遺伝したのかも。

827 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 03:50:43.28
子供のころの結婚のイメージは、大人になったらみんなするもんで、
羨ましくも何ともない普通のことと思ってた。

828 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 08:10:15.74
>>826
人格障害っぽいね
>「常に外を見ていて、足りないという意識でいっぱい」
この部分が特に。恋人はおろか友達もいないでしょ?誰だってこんな人と付き合いたくないもの。
実は一番親しいのが「親」だったりしてw
人格障害って遺伝するみたいだから、結婚しなくて正解だったね


829 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 09:57:47.30
>>828
友達はいるよ

830 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 10:59:15.09
>>828
ここは、子供を批判したり、アドバイスするスレじゃないですよ。
毒親を批判したり罵倒したり報告したりして、自分を見つめなおし説得させるスレです。
結婚したい人、結婚させたい人は、該当スレでどうぞ。

831 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 11:19:54.57
一目惚れって、イメージと現実のギャップがあって冷めるものだけど、私も、それはあった。
じゃあ、興味が失せるかというとそうではなく、「ここは嫌だな」という不満を募らせながらの
「好き」だった。

そのうち相手も私を好きになってくれて、付き合うかどうかを話し合った時に、いきなり
結婚の話をされて、ドン引きした。一瞬にして「この人と結婚なんか考えられない」と
感じ、拒絶した。

まだ学生だったこともあるけど、自分が>>21-22>>30だったからかなと思う。
さらに>>826に書いた某サイトの記述を見て、ああ、私はこれもあるのかもしれないと思った。

冷静に考えれば、自分が一目惚れした人から結婚を考えてもらえるって、すごく
恵まれてることじゃん!普通の女性なら、喜ぶでしょ。それを自ら手放した私って、
足るを知らない人間なのかなと今更ながら思った。

832 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 11:29:41.85

【全女性の敵】無職自演ジジイを叩きましょう
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1315975492/l50

女性の皆さん、これまでにあなたが目にした許せない女性叩きの書き込み・・・
そのほとんどが無職自演ジジイの仕業なのです。

無職自演ジジイは、あの板でもこの板でも、あのスレでもどのスレでも、
2chじゅうのあらゆるところへ出て来て、いつも自演しながら女性叩きをしています。
もう黙ってはいられません。今こそ、この無職自演ジジイをみんなで叩きましょう。

【無職自演ジジイの特徴】

・もちろん無職 ・あらゆるキャラに成り済まして自演を繰り返す
・ジジイは朝も昼も夜も夜中も出て来ます ・ジジイはIDを1日に20以上も使い分けます
・年齢は50歳ぐらい ・チビ ・ハゲ 中卒 ・京都在住で、部落か在日なのは確定しています
・ジジイはボロ長屋に一家で住んでいて、生活保護で暮らしています
・5つ以上の婚活サイトで、2003年頃から婚活中 ・でも結婚できなくて女性を憎んでいます


ジジイは必ず、このスレにやって来ます。
「そんなジジイなんていない」と書くのがジジイなのです。
女性の皆さん、積年の怒りを今こそこのスレで晴らしましょう。


833 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 11:30:07.42
今の女は少女漫画に毒されすぎだから結婚できないんだよ。
王子様とお姫様みたいな関係望んでばかりいるし。

834 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 11:51:59.19
少女漫画読む娘じゃなかったんだけどね。恋愛物に興味がなかった。
親が堅物ってこともあるけど、こういう潤いのない性格もダメだったのかな。

835 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 12:06:31.79
5歳くらいのとき、新体操みたいなリボンのついたタクトのおもちゃを
親戚に買ってもらったんだけど、
母親が私への体罰(おしりをたたく)に使い続けて結局折ってしまった。
親はキャラクターものみたいなおもちゃなんか買ってくれなかったので、
すごく大事にしてたのに。
そういう長年の行動の原因としていろいろ仮説をたててみたんだけど、
嫉妬以外に妥当なものが残らない。

836 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 12:15:26.38
糞ころがし王子やうじ虫王子で我慢すればいくらでも結婚できるのにな。

837 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 12:25:55.69
>>834
その毒された性格は、間違いなく両親の遺伝と教育によるもの。
自分を責める事は正しくない。
毒親が原因であることを確信し、そこから新しい自分を自分自身で始める訳さ。

838 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 12:31:44.88
>>835
ひどいお母さんだね。夫婦仲悪かったでしょ。嫉妬って、お母さんから娘への嫉妬ってこと?

839 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 12:45:28.12
実親・実の兄弟から、幼少期から暴力(虐待)を受け続けた人は
晩婚化・非婚化に陥るらしいね。
テレビの特集でやってたよ。

特に実の家族から性的虐待を受けた人は、性行為に対する意識が歪んでいるから
結婚館そのものが歪んでしまっているし、精神障害も抱えているケースが多いしね。

私も母からの体罰に加え、年の離れた兄から長年性的虐待を受けてきた。
4年前に結婚したい人が出来て実家に連れて行ったら、兄がその人を殴ってしまった。
実家に連れて行った私が悪いんだけど、まさか殴るとまでは思わず…結局破談になった。

その兄が3年前に結婚して2年前に子供が生まれたのだが
私だけ知らされていなかった。実家とは縁を切っていたので。
だから、わざと兄夫婦の住んでいる街で、児童虐待の体験を語る活動をしてる。

840 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 12:54:58.49
毒な母親は娘をライバルとして見るよね。
だから自分より幸せになってほしくない。良い旦那も良い結婚も手に入れてほしくない。そう無意識に思ってる。
そうなるのはなぜか、自分が幸せでないから。

841 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:08:07.53
>>839
絵に描いたような毒家族だね。お兄さんが特にひどい。
実家に連れて行くのは普通だよ、ご愁傷様としかいいようがない。

842 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:16:52.07
>>839
>だから、わざと兄夫婦の住んでいる街で、児童虐待の体験を語る活動をしてる。

兄嫁には何の罪も無いのだから
黙っていればいいのに。
兄嫁が可哀想。

843 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:20:43.66
実の弟妹に虐待を行うような男が
実の息子・娘に対して普通に接することが出来るのかな・・・
絶対に同じ行為を繰り返すと思うんだけど。
実の妹に性的虐待って、立派な異常性癖でしょ。

844 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:21:31.65
>>842
そういう事は、ここでは言いっこなしだよ。
誰が一番可愛そうなのか、兄嫁は全く可愛そうではない。
書き込んでる本人が一番可愛そうなのは決まりきってる。

845 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:24:02.82
>>1って毒親かどうか微妙なところだと思う。
だからこそ、本人も「ぬるま湯のカエル」になるんだろうけど。
虐待や育児放棄がある明らかな毒なら、子供も気づくんだろうけど、
教育熱心で真面目だから、いい親だと思ってしまう。

846 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:27:17.29
>>844
まあ連帯責任みたいなもんだね。
性犯罪を犯した男の妻が、同情されないのと同じで。
まさか自分の夫が、近親者に性的虐待を行う趣味を持つ変質者だとは知らなかったんだろうし
ある意味、被害者と言えるかもしれないが。

847 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:30:09.47
>>840
簡単に幸せになられたら私の苦労はいったい・・・と
今までの私の否定って思っちゃうんだと思う。
ほんとはラッキーなことなのにね。

家族の前では幸せそうにしない・はしゃがない・つつましく努力してますアピールは基本だなあ。
楽そうにしてると「他の兄弟の気持ちも考えて」と言われてしまうから。

848 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:33:46.20
>>845
>>1程度の親だったら
乗り越えちゃう子供のほうが多いと思う
乗り越えられない子供は本人にも問題があるんじゃないかな
ひと昔なら見合いとかで普通に結婚して自分も毒親になるような全く気付かないタイプか
(こういう人はこのスレを見てないだろうが)
このスレを覗いたり書き込んだりするほど「気がついて」いるのに
いつまでもアクションを起こせず愚痴ってるような人とかは、本人にも問題ありだろうね

849 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:33:52.72
>>839
何で実家につれてったの…
普通の家でも本来連れて行く必要性が無い。みんな連れて行くけどね。
よく結婚前に実家の墓に旦那を連れて行く人とか居るけど、嫁に行くわけだから
別に実家の墓は関係ないって思うのね。
その時点で、嫁に行く側が、実家にべったりで、うまくいかない要因になりうる。
きちんと嫁に行く意思があって連れて行くならいいけど。
当たり前ではない。

私は虐待とかされてなかったけど、あなたの家族と比べたら、普通の家だけど
結婚する時、実家には連れて行かなかったよ。まだ26歳の頃の話。
旦那と旦那の両親は勿論挨拶に来たがったけどね。
旦那の両親と母が初めて顔をあわせたのは、結納の時。

あなたは実家とは自然に縁が切れてるわけだから、お母さんにも合わせなくて結婚していいと思うよ。
よくわかんない、世間の慣習に従ってたら、一生結婚できないと思う。
自分の頭で考えて、相手と相談して、結婚の手順を踏めばいいのだと思う。







850 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:36:45.89
>>848
自分も>>1のような親の元で育ったの?
外野からはいくらでも言えるから聞いてみた。

851 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:39:49.49
>>849
> 結婚する時、実家には連れて行かなかったよ。まだ26歳の頃の話。
よく、これで、旦那側がいぶからなかったね。
実はゴミ屋敷だったとか?

> 旦那の両親と母が初めて顔をあわせたのは、結納の時。
つまり、あなたの実家には足を踏み入れないままなわけね。

852 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:40:28.72
>>849
>あなたは実家とは自然に縁が切れてるわけだから、お母さんにも合わせなくて結婚していいと思うよ。

でも、親にも会わせないまま結婚を押し通そうとしたら
相手の親や兄弟が不審に思うよ。
それで上手く行くのかな。

会わせないまますんなり結婚できるのだったら、それ以上楽なことはないけど
相手側が納得しないんだよね。
うちの兄弟もキチガイなので、どうやって相手を説得したらいいのか本当に悩む。

何も問題が無い家庭で育った人は、毒家族とか虐待の問題なんて全く理解できないもの。

853 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:40:35.89
>>851
私は実家が東京の地主旧家で、実家の周辺は母の親族ばかり。
実家の両親も私が23歳の時に離婚していて、色々複雑。
私は母の親族と仲たがいしてるわけではないけど、母方の親族の人間性が大嫌いで。
祖母が亡くなって以来、実家親族大嫌いだった。
実害があったわけじゃなく、色々見てきて心底母方親族の人間性が嫌い。
だから結婚するって報告した時に、親族も結婚式に来たがったけど、呼びたくないから
結婚式はしなかった。

旦那を母方親族や母方親族にまつわる土地に、結婚前から足を踏み入れさせたくなかったのね。
母の親族は結婚してない人が沢山居るから。縁起が悪いって思ったのもある。
何せ、古い土地だから、私の母方の親族のエネルギーみたいなのが満ちていて、嫌だったの。

それだけの理由って思われるかもしれないけど、私にはかなり重大だったな。



854 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:42:47.35
頑なに実家に連れて行かなかったら、それはそれで怪しまれて破談になりやすいよ。
犯罪者の子供なのかなとか、妙な疑いをかけられそう。

855 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:42:57.44
>>845
そそ。
明らかに殴られたり虐待を受けたなら、本人も気づくしトラウマになるだろうけど
親を信用できない分「親から離れる」「自分の幸せをつかむ」原動力にもなる。

教育熱心で真面目で、一見いい親は、小さいころは後光が差した神様のように見えてしまうんだよね。
そのまま刷り込まれて自分の考え=親の考えになってしまう。
親の信じる子供像・親の求める子供像を子供は演じていることすら気づかなくなる。
「恋愛=不真面目」「化粧=下品、安っぽい女」みたいなゆがんだ真面目像になる。
親の求める結婚像がないので突然周りが適齢期で結婚しだして「あれ?」
親に「いい相手は?」と言われ愕然と。。。と。

856 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:47:22.61
>>839のケースは、兄だけでなく母親も酷いじゃん。

>>852>>849)のケースの方が緩やかだよね。
地元で名が知れた旧家だったら、怪しまれないだろうし
実家に連れて行かなくてもOKかもしれないけど
相手や相手の親から「実家に行かせて」と懇願されたら、連れて行ってしまうんじゃ。
まさか初対面の相手をブン殴るとは想像もしていないだろうし。

普通の家庭だったら、実家のメンバーに会わせないまま結婚を押し切るのは
ほぼ不可能でしょ。

857 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:48:33.21
訂正

>>853>>849

858 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:58:06.59
>>848
てか、ここは「経験者」のスレじゃないの?私もそうだけど。
いろんなことを勝手に植え込まれてて結婚や幸せ像のゆがみに気が付いて苦労したっていう。
そういう親は多いけど今まで指摘がなかったから。

859 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 13:58:38.59
そうそう、普通は実家への訪問を断るような怪しい相手とは破談だよね。
>>849>>853の例は特殊すぎる。

860 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:12:50.54
>>855
> 小さいころは後光が差した神様のように見えてしまうんだよね。
そう。だから、夫婦仲悪くても、親は大好きで頼り切っていた。

> 親の求める結婚像がないので突然周りが適齢期で結婚しだして「あれ?」
> 親に「いい相手は?」と言われ愕然と。。。と。

そうなんだよね。人から見たら、単なる自立してないバカな子供で、
その通りなんだけど、どうしたらいいかわからなかった。
相手は生身の人間だから、急にほしくなっても、店で売ってるわけじゃないし、
闇雲な努力をしたから手に入るものでもない。

適齢期になってから急に結婚ができるわけではなくて、生まれてから培ってきた
人間力・恋愛力・結婚力が左右する。

861 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:17:29.13
>>852
相手に正直に言えばいい話だと思う
隠しててもいつかはばれるんだし それでも大丈夫な相手が「ご縁」ですよ

862 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:17:37.35
>>852
まあ不審には思われるかもしれないけど、相手側の家族が、結婚を破談にする権限はないでしょう。
法律でも禁止されてるしね。
結婚は本人同士の意志だから。
反対されて破談になるようだったら、そんな相手と結婚しても先が思いやられる。


863 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:26:39.20
>>860
親の「真面目なら大丈夫」をマジに信じているわけで
「真面目だから結婚も大丈夫」と思い込まされている。
>相手は生身の人間だから、急にほしくなっても、店で売ってるわけじゃないし、
>闇雲な努力をしたから手に入るものでもない。
そうそうこういう変な考えになっちゃう。

親は学歴に関してはあんなに熱心だったのに恋愛や結婚に関しては皆無だった。
親が絶対になってしまっているから
今までなんでこんな大事なことを教えてくれなかったのか?と思ったし
そこで自分の頭で考え始めてめちゃきつかったw
何度も失敗して男の人に笑われ恥ずかしい思いしたし。
そこで親に相談するのはやめた。

864 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:31:31.21
>>862
そうそう
結婚は二人の問題
それで破談になるなら元からその夫はちゃんとしたときに相手に歩み寄れない
本人が実家にズルズルべったりならともかく

865 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:35:23.73
>>863
やはり、ご両親が不仲でしたか?

> 今までなんでこんな大事なことを教えてくれなかったのか?と思ったし
よくわかる。他人様から見たら「言われなきゃわからないの?バカなの?」だろうが。

866 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:40:36.18
>>863
どうすれば親をそんなに「完璧」と思えるかがわからない
好きな学校の先生とか、感銘を受けた読書とかなかったの?
勉強漬けでも歴史上の偉人とかいるでしょう?友達と親の話とかしなかったの?
小学生ぐらいなら「親は完璧」もわかるけどさぁ。
そりゃ父親みたいな人と結婚したいなら母親に恋愛相談するのはかなってるけど、
ここ見てたら「両親は不仲」って多いみたいだし。
自分はイジメや恋愛とか母親に相談して、いずれも頓珍漢な返事しかもらえず
そのうち明らか「話題を変えたがってる」ことがわかってから、「こいつ、実は大したことないんじゃね?」
と思うようになったよ。
後は親の読んでる本がよく見るとベストセラーとか良書と話題になった本ばかりで、
感想を聞いたら結論が「だって皆がすごいと言ってる」「偉い人が書いた」みたいなのばかりで
失望したのもある

867 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:42:02.10
そう、うちも「真面目なことや教養があることが何よりも大事」というスタンスだわ。
友達や恋愛は悪影響なものだと認識してるようだった。
よく友達のことを悪く言ってたな。母親は男を見下す発言ばかり繰り返してる。そのくせ旦那には甘い。


868 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:43:49.00
>>866
ここは説教スレじゃないんだよ、スレチ

869 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:44:40.96
>>865
いわゆるテンプレ的な不仲夫婦。
父が家庭を顧みない・幼少で別居・母が子育て必死・子供がいい学歴を取れば認められるっていうタイプの。
学歴をとれたことは、すごく感謝してるけど。
恋愛関係に関しては自分の頭で考えてやってたから
いろんな恥ずかしい思いをしたし、「なにこの変な女w」って笑われもした。
他人様から見たら「言われなきゃわからないの?バカなの?」って感じだよね。
だからモラハラ男につけこまれたりした。

870 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:45:10.48
>>866
あんたの親が、子供のあんたから見てもつまらないとわかるくらい
教養が低かっただけだろ、良かったね。

871 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:50:30.32
>>866
それがよくわからん。
親のたいしたことなさは私が巣立ってから気づいた。
そういう心の余裕がなかったのかもしれない。あるいは「違う世界」と思っていたのかも。
アダルトチルドレンの本でも、それは指摘されているよ。親は神のように見えると。
親自身が子供に親を絶対なものとして振る舞い植えつけているから。

872 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:52:59.88
追記:私はイジメや恋愛とか母親に相談して、頓珍漢な返事しかもらえないことはなかった
「話題を変えたがってる」こともなかった
ただ「そうなの」って聞いてるだけではあったけど一生懸命母なりにやろうとはしていた
>>866 の親とは違うと思う

873 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 14:54:08.03
>>869
やはり、そうでしたか。うちは別居はないけど、子供の頃、母がずっと不機嫌だった。
私も学歴つけてもらったことは感謝してるし、そのおかげで収入も得てるんだけど。
私も、モラハラ男というか、遊び人を好きになったりしたな。
結婚を考えない刹那的な恋。

874 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:04:50.71
>>852
>親にも会わせないまま結婚を押し通そうとしたら
>相手の親や兄弟が不審に思うよ。

逆に、もし自分が相手から家族には会わせられないと言われたら
どういうことかと思うしね。
相手側にしたら何故だろうと思うよね。

875 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:14:27.12
一方的に会わせられないっていう前に
普通にその理由を聞くと思うけど
暴力親の場合だったらこういう理由でって言ってもいいでしょ。
結婚は二人で話し合って決めるんだよ。

876 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:19:54.78
>>874
洗いざらい全て話して結婚すればいいんだよ。
こっちは嫁に行って相手の家に入るんだから。
大事なのは、何の恩恵も無い、むしろこれからも危害を加えかねない実家とは縁は切ってますという
意思表示なんだよ。
現にお兄さんは、相手を殴ってるわけだしね。
そんな実家に相手を連れて行くほうが失礼ともとれるわけ。
だって本当に縁が切れてるのに、結婚する時だけ会わせてどうすんの?
意味不明なんだけど。
それを世間の慣習に従ってるだけと言うの。
私の実家は兄と母親が基地外です、だから実家とは縁が切れています。
縁が切れているので、同類ではございませんし、結婚してもそちらに迷惑はおかけしません。
挨拶は必要ありません。
それでいいじゃん。

877 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:20:41.47
砒素カレー事件の林真須美の娘も結婚してるみたいだし
木嶋佳苗は結婚詐欺事件を起こす前に、ヤフオク詐欺事件を起こして逮捕歴があるんだけど
その後に弟が結婚してるし
そういう話を聞くと、相手の家柄を調べずに簡単に結婚してしまう類の人が実在するんだよね。

私の知人にもいるんだよ。
夫の両親・妹に一度も会わないまま結婚して、子供まで産んじゃった人。
結局、子供が1歳になった頃に、「実は妹が知的障害者で…」とカミングアウトされたらしい。

あと、「実の親や兄弟から暴力を受けていました」なんて告白したら
普通の何事もない家庭で育ってきた人は、ほぼ100%の確率でドン引きするよ。
「虐待を受けた人間は再び虐待を仕出かす」「毒家庭育ちの人間はメンヘラが多い」という偏見が浸透してるし。

878 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:23:23.11
>>849>>853の人ね、あなたのケースは特殊だよ。
全員が全員、「実家が東京の地主旧家で、実家の周辺は母の親族ばかり」なんて恵まれた環境じゃないんだからさ。
何か上から目線だね、この人。

879 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:25:28.72
>>878
別に恵まれた環境とは思ってませんが?
それは偏見だよ。


880 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:26:09.69
>>876
あんたはスレチだよ、何度言ったらわかるんだ。それにここは説教スレじゃないし、去れ!

881 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:26:57.90
>>876
その通りだと思う
変な実家とは縁が切れてる方が相手にとったらいい

882 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:28:27.46
やっぱり結婚できない人って頭が悪いよねー
実家と縁が切れてるのに、わざわざ基地外がいる実家に連れてって、大事な婚約者殴らせて破談とか
バカなだけじゃんwww

883 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:28:48.77
>>877
林真須美の娘でも結婚できるんだ、、、相手は嫁の母が真須美って知らなかったってこと?

884 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:28:58.35
>>849>>853>>866でしょ。

大した苦労もしていないくせに
自分より不幸な家庭育ちの人に、上から目線で長文で説教。

でもこれで、より確実に分かるよね。
何不自由ない家庭で育った人は、毒家族とか虐待の問題なんて全く理解できない、ということが。

まあ毒家族には相手を会わせない方が吉だとは思うよ。それには同意。

885 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:29:58.27
>>884
そうですが何か?
上から目線って言うか、あなたの境遇は不幸だったかもしれないけど、今現在の
身の振り方は、はっきり言うと、頭が悪い。

886 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:31:54.08
しかも、もう終わってしまったこと(殴って破談)に対して、クドクドと説教してバカじゃね?
言われたところで、破談が戻るわけでなし。

887 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:32:56.81
野次馬趣味の鬼女が煽ってるみたいだけど

実家のメンバーに頑なに会わせない
 ↓
相手&相手実家から怪しまれて破談

の結果だったら、どう答えるんだろ。

やっぱり結婚できない女って実家がキチガイなんだね訳アリなんだねキモwww みたいな感じか。
ここで変な優越感をひけらかしても意味ないよ。

888 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:33:42.83
>>886
でもここでクドクド文句書いてるってことは、自分の身の振り方のバカさ加減に気が付いてないとも言えるし。
次はちゃんと考えて行動しなよ。
苦労したんだから幸せになるべきだと思うよ。
でもそれはあなたが賢くならないと無理。

889 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:35:21.00
>>888
どこまでしつこいんだよ、あんたw

890 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:35:55.24
>>888
ですよねー
実家が基地外でも賢い人は幸せになってるし

891 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:35:59.06
>>885
あなたを批判してるのが相談者>>839>>863だと思ってるの?
本当に頭が悪いし見苦しいよ。

892 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:36:22.34
実家と縁が切れてるのに、わざわざ基地外がいる実家に連れてって、大事な婚約者殴らせて破談は、ちょっと幼いな
実家の人に「私はあなたたちと違う」ってあてつけの気持ちもあったとか?
うまく言えないけど実家にとらわれてたんだね。
私も似たような失敗したからわかる。
それからは「二人で話し合ってきめよう」って思った

893 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:36:52.32
やっぱり結婚できない人と出来た人って結局頭脳の差だなぁ
境遇とか関係ないと思った

894 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:38:18.81
>>887
相手&相手実家から怪しまれて破談って
そもそも二人はそれだけの縁だったんじゃないかって思う。

895 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:38:19.67
>>893
境遇は間接的な原因ではあるけど
大人になったら賢く乗り越えられれば、問題ないしね
何不自由なく育った人でも、結婚できない人なんて沢山居るわけで

896 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:38:30.85
やっぱり、IDの出る板の方がマシじゃないかな。スレチで不毛なレスも少しは減るだろう。

897 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:40:49.17
>>887
女性を本当に好きではなかったというだけとしか言いようがない。

実家のメンバーに頑なに会わせない理由を知りたがるし
相手が好きなら出来ることは協力するでしょ。
それは親のせいでわかれたんじゃない。

898 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:41:22.63
>>896
一方的な同一認定で八つ当たりされる事も減るしね。

でもどうせ、鬼女が独身男女をこき下ろす場として使われるだけなんじゃね。

899 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:42:38.48
生活系の板は、IDが出ないんだよね。
人生相談板は出るんだけど、どうだろう。板違いかな。

900 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:45:11.55
>>899
もう要らないよ。
野次馬鬼女のストレス発散の捌け口として利用されるだけ。

901 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:45:13.04
>>876
>こっちは嫁に行って相手の家に入るんだから。

男女逆だとどうなんだ?
男の家族に問題があって、
「俺の家族には会わせられない、
こっちは君を嫁にもらってうちに入ってもらうんだから。」
と言われたらどうするんだ?

902 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:48:28.37
>>901
それは理屈が通ってないでしょ
何言ってるの?

903 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:49:40.40
>>900
そっか、せっかく良スレだと思ったのに、鬼女に見つかると荒らされるのね。
鬼女って、何でわざわざ見つけて土足で入ってくるんだろう、やはり暇人だからかな。

904 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:50:35.82
説教したい人は、恋愛板とかの相談スレでやってね。

ここは、毒親に気付いて、克服した、克服してないがもがき苦しんでる人が、
自分の現状や家庭環境を書き込んで、自分を見直すスレ。
必要なのは同情で、批判や説教、アドバイスは全く必要ない。
兄弟姉妹や従兄弟など見ていて、こんな親は毒だよね、みんなの両親は
大丈夫?も有りの、相互扶助のスレだよ。>>1さん、そうだよね?

この板で10日も経ってないのに1000行きそうなんだから、ここで良いよ。
荒らしはどこでも一緒。IDの有無なんて正直関係ないよ。

905 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:51:00.86
>>902
俺の家族には会わせられないと言う男と結婚できるかということだ。
オマイは結婚できるか?

906 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:53:13.73
っていうか、結婚できない人って堂々としてない
何か腹に隠し持ってて、それを隠して結婚しようとするから、変な事になる
こそこそしてたらそりゃ行動も挙動不審になって、相手に嫌われるよ

907 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:53:25.44
幸せな人、毒親を持たない人、説教したい人、は出入り禁止だよ。

908 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:53:58.87
>>906
それも親がそんなように育てたからだ。
ここのスレ的にはな。

909 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:54:19.53
>>899

「実家の地を一歩も踏ませずに結婚まで持ち込めたアテクシって凄いでしょ!
あんた達とは違うのよ!
アテクシのように魅力があって賢い女なら楽々結婚できるのよ!
親とか境遇とか、そんなの全く関係ないのよ アテクシを見習いなさいよ!
さほど毒親でもないのに縁を切って、そのまま結婚できた知能の高い自立心の強いアテクシって何て素敵・・・
あああ結婚できない奴等を貶すのは最高に面白い暇潰しだわ m9(^Д^)プギャー」

どうせこんなレスがはびこるだけ。

910 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:54:49.19
>>905
嫁に行くわけだから、そんな人とは結婚できないですね、私はね
どうしても結婚したいなら、婿養子にしますね
それが普通では?

911 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:56:20.34
>>910
わかったよ。あなたはそうでも、みんながそうとは限らない。

912 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:56:46.26
>>910
お嫁さん希望の人は無理でしょう…
お婿さん希望の女性なら都合いいと思うけど

913 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:57:17.00
っていうか、親のことはともかく二人で考えて決めることだよ結婚は。

二人でそう決めたなら何事もOK
18歳越えてれば親に会わないも会うも好きにしたらいい。

そういう基本も私も毒家庭育ちなんで気づくの時間かかったけど・・・。

914 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:57:31.28
だから言っただろ。
小町なら少なくともハンドルネームがあるから自演少ないし
真面目に議論したいなら小町でやれって。
2ちゃんには人をからかって楽しんでる(釣ってる)輩の宝庫なんだからな。

915 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:58:00.14
議論してる暇あったら、次スレのテンプレ考えようぜ。
俺、今仕事の合間だから、頼んだよ。

916 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:58:14.60
乗り込み鬼女が、一方的に攻撃的な長文の説教レスを連投してる様子が怖いな。
自分の子供に対してもそんな感じで、攻撃的な説教をかましてるの?

まさに毒親のサンプルみたいな行動で、苦笑したよ。

917 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 15:58:34.95
>>916
禿同

918 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:00:29.84
>>910
>嫁に行くわけだから

そうなんだよね。
女性は嫁に行く方だから、自分の実家とは疎遠にもできるかもしれないけど
夫の実家と疎遠にする方は難しいもんね。
どちらの名字になるかというのは大きい。

>>876
>こっちは嫁に行って相手の家に入るんだから。

919 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:02:15.82
↓これをテンプレに入れればいいんじゃない?
あと、どうせ次スレを立てるなら、やっぱりIDが出る板の方が良いと思うよ。
さっきの長文説教鬼女さんに、勝手に相談者と決め付けられて説教されてしまったからw

頭に血が昇りやすい人は出入り禁止。これもテンプレに入れといて。

907 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2011/09/16(金) 15:53:25.44
幸せな人、毒親を持たない人、説教したい人、は出入り禁止だよ。

920 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:09:24.78
そうだ。ここのスレは毒親に気付いた婚活者・結婚できた人のスレ。
このスレがあって、自分の思ってた違和感が他の人もそうだったって気が付いた。

921 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/16(金) 16:10:58.91
テンプレ作ります。オススメの板があったら教えて下さい。
なければこのままここにします。
人生相談板は、IDが出るけど、「相談」なので板違いになります。
説教したい人には来てほしくないので、相談スレにしたくないからです。

922 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:15:46.88
家庭版は鬼が粘着しそうだしねぇ

923 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:17:38.85
>>909
やたらドヤ顔なのがね…

鬼女の立場として、自分の息子の婚約者の女性が
「実家の家族には会わせられません。実家には精神障害者がいて…
私は虐待を受けていて、幼少期から凄惨な暴力を振るわれながら育ちました」
なんて告白してきたら、どんな対応を取るのかね。

大半の母親が
「そんな女性はやめておきなさい。もっと普通の家庭で育った女性にしなさい」と言うと思うよ。

実際、小町で似たような相談があった時
(息子の彼女が、実家の家族を一切紹介しないまま結婚に持ち込もうとしてる、という相談)
「すぐに結婚を反対しなさい」「興信所に頼んで調べてもらって、問題があったら全力で結婚を阻止しなさい」
という意見がほとんどだった。

だから、「正直に話してみて、それで破談になるのはあなたが好かれていないのよ」という意見も違うと思う。
そこから、「やっぱり結婚できた私って賢いワ」みたいな結論に持って行きたがるのがウワ〜って感じ。
ここはただの愚痴吐きスレなんだし。
かなり気が強くて、姑に対しても食ってかかるような感じなんだろうなと推察したが。
そういう女性なら自分の要望ゴリ押しもできるよね。


924 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:19:07.03
>>922
家庭板もIDが出ないので駄目ですね。

925 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:23:32.04
>>921
独身貴族板もID出ないし、人生相談板でいいんじゃないですか。
スレタイを変えてみたらどうでしょう。

「結婚できない子供を育てる親について冷静に語る」とか。
その他、スレタイ案を募集。

そして>>919のテンプレを入れると。

926 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:27:51.00
>>920
結婚できた人の体験談も聞いてはみたいけど
さっきの鬼女のように、やけに攻撃的な口調でこき下ろされるんだったら
書き込みする人が減っていくよ。

他にある毒親スレでは、こういう攻撃的な鬼女は見た事ないんだけどね。
鬼女も色々だね。

927 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:29:13.86
>>921
カップル板はどうかな。IDも出るよ。

928 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:30:57.27
このスレ良スレ。
>>1さんには感謝している。
生活一般板ではダメなの?

929 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:34:17.46
>>925
相談じゃないから。

自分が結婚できないのは、毒親だと気付いた。
兄弟姉妹が結婚できないのは、毒親だったからだ。
兄弟姉妹が結婚できたのに自分が結婚できないのは、自分だけ毒から逃れなかった。

気付いた人は、自分で道を開くために必死になってる。
なので、自分で調べて、比べて、何をどうしたら良いのか自分で考えられる。
な、の、で、アドバイスや批判は混乱の元。
毒親になることが予想される人の意見なんて聞きたくない。

こんな感じでしょ。

やっぱり、「結婚」がタイトルなんだから、冠婚葬祭が俺は絶対に良いと思う。
荒らしには負けないぜ!

930 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:37:42.50
>>923
最初から隠し通して破談っていうのは変。もともとうまくいかんだろ。
全部伝えて破談は相手がそこまでの気持ちがなく縁がなかったと。
結婚できても最後まで連れ添うのは難しい。

実際どんな夫婦でも親と結婚するわけじゃないんだから
婚約者と二人で決めることだよ。
息子の母親が「やめなさい」と客観的に心配するのは当たり前。
でも二人の気持ちが強ければそのままゴールインする。

931 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:39:40.97
>>930
毒親になる人の意見はゴメンだ。
決め付けが毒親の元。

932 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:41:59.38
じゃあダメな虐待親の子供に生まれたら結婚にすべてが不利?
それで相手に去って行かれて満足なの?

933 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/16(金) 16:42:48.34
1000に近づいてきたので、取り急ぎこの板で立てました。
今いただいた皆さんのご意見を必ずしも反映できずに申し訳ありません。

このスレを使い切ってから新スレに移ってください。

結婚できない子供を育てる親の特徴2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1316157725

934 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:43:59.21
【IDが出る板】

人生相談板
純情恋愛板
カップル板
生活全般板 ←これがいいかな

---------------------------

【テンプレ】

ここは、毒親に気付いて、克服した、もしくは克服していないが苦しんでいる人が
自分の現状や家庭環境について書き込み、愚痴を吐いて、自分を見つめ直すスレです。
必要なのは同情やアドバイスであり、攻撃的な批判や説教は全く必要ありません。
自分自身の問題に限らず、親戚・友人・知人などの周囲の事例から
こんな親は毒だよね、みんなの両親は大丈夫?と聞くことも有りの、相互扶助のスレです。 ←>>904さんの文章を拝借。

以下に該当する人は出入り禁止です。

・毒家族を持たない人
・ただ説教したい人
・ただ独身者を叩きたいだけの既婚者

その後、>>1>>6>>13>>18を貼る。
訂正よろしく。

935 :934:2011/09/16(金) 16:46:54.23
あらら、立てちゃったのね。お節介になってごめん。

でもテンプレ良いですね。
みんなで気を付けながらスレを存続させられるといいね。

936 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:47:10.35
ここはいわゆる1さん経験談みたいなやんわりした毒親批判のスレだったのに
目に見える暴力虐待親の話になって不満だ。
そりゃ結婚以前の問題でしょ。自分で解決してくれ。

そうじゃなく知らずのうちに刷り込まれてたマインドコントロールされてた人のスレ。

937 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:50:29.40
>>933
>>1様、乙であります。

938 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:50:43.27
>>932
>じゃあダメな虐待親の子供に生まれたら結婚にすべてが不利?

そりゃ不利だよ。

で、この後に
「いいえアテクシは実家と縁を切ってて家族に一回も会わせていないけど結婚できましたわよ!」
みたいな自慢レスは要らないから。

そういう人も一部には居ることくらい、教えてもらわなくても知ってるから。

939 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:53:24.64
>>936
そうだったんだ。
まあ毒親スレがあるからね。
そっちに行ってもらうか。

940 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:53:25.62
>>932みたいな人は、正に毒親の素質100%だね。子供気の毒。

941 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:58:49.90
林真須美の娘も結婚してるようだし
宅間守も性犯罪の前歴がありながら4回結婚して、死刑囚になった後も1回結婚したじゃん。
だから相手を選ばなければ、そりゃ結婚そのものは出来るだろうよ。

ただの愚痴スレに、鬼女様が頭から湯気吹いて説教する必要はないんですよ。
じゃあこれから虐待話は禁止って事で。>>936の言う通りに。

942 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 16:59:51.09
この板が最適だと思う。
要は、周りが結婚しだして焦ってたり婚活してるけどなかなかうまくいかなかったりな人に需要があるわけだから。

943 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:00:10.27
>>938
結婚相手を信じることができない虐待された人のほうが毒親だと思う。
そんなんでまさか婚活とかしないでくださいね。
子供が可哀そう。

944 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:01:34.02
>>933さん乙です。

945 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:04:26.65
鬼女の言い方は偏屈だけど 自分の頭で考えればいいのには同意
実家と縁を切ってて家族に一回も会わせていないけど結婚した、それが自慢って感じるのがおかしい
夫婦生活を何十年も送ってくことを考えるとそれは普通のこと
親が親がといじけてて何も進んでない。
そんなんで結婚とか婚活とかレベルが違う。

946 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:06:36.90
>>943
虐待なんてされてないよw

そうだね、虐待を受けた人間なんて婚活するべきではないよね。
どうせ高確率でメンヘラなんだろうし
自分の子供に何するか分からないから。

947 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:08:01.91
>>863みたいな愚痴にも説教が飛んでくるからなぁ…
はいはい、鬼女様からの御高説、有り難く賜ります。

948 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:10:11.43
虐待親に連れて行ってそれで相手に去って行かれてあたし悲劇ってただのコントだと思う。

親を振り切って結婚している人も一部には居ることくらい、
教えてもらわなくても知ってるから!!あーあーきこえなーいってわけね。

949 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:12:16.65
>>933
だから、IDに出る板の方が良かったんだって・・・
さっそく妄想で同一認定始めて説教してるし

950 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/16(金) 17:13:12.83
>>936
> そうじゃなく知らずのうちに刷り込まれてたマインドコントロールされてた人のスレ。
まさにこれですね。自分のケースもこれだと思います。
真面目で教育熱心で子供思いの親だったから、明らかな毒親ともちょっと違う。
結果的には、幸せになれないダメな方向に行ってしまったけど、親にも悪気はなかった。
暴力虐待親なら、さすがに反発してると思います。
いい親だからこそ、盲信したというところがあります。

951 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:14:58.98
>>945
鬼さま、いつもお説教ありがとうございます。おっしゃる通りでございます。巣へお帰りください。

952 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:18:46.08

私は実家が東京の地主旧家で、実家の周辺は母の親族ばかり(キリッ

953 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:21:26.29
863だけど説教されたとは気づかなかった
ただ、虐待でもやんわり毒親でも
親のせいで変に卑屈にはなってほしくないなーとは思う。
誰かに選ばれて喜びを感じるより、自分で選んだほうがいいよ
ってことまでここ数年まで気づかなかったという・・・。

>>950 全く同じ 
教育熱心・真面目・勉強を親のために頑張る
頑張れば大丈夫 反面恋愛・結婚の話一切なし おしゃれもなんとなくできない、で
いい親だと尊敬してた いい親ではあるんだろうけど それも毒のひとつかなと

954 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:27:45.65

実家の地を一歩も踏ませずに結婚まで持ち込めたアテクシ
実家の家族に一回も会わせていないけど結婚できたアテクシ
さほど毒親でもないのに縁を切って、そのまま結婚できた賢く自立心の強いアテクシ
親を妄信しなかった知能の高いアテクシ

あああ結婚できない馬鹿な独身連中を貶すのは最高のストレス解消だわ m9(^Д^)プギャー
親や境遇のせいにしてるんじゃないわよ
なに毒親を妄信してんのよ知恵遅れがwww

955 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:32:23.81
それは言いすぎだと思う・・・
虐待した毒親を信じるのはさすがにおかしいと思うし
いつまでも親にお伺いを立てる必要はないってことじゃないの?

956 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:32:42.71
真綿で首を絞めるような・・・という表現が上の方にあったけど
実にそんな感じで、毒親持ちの人は幼少期からマインドコントロール下にあるから
洗脳されているような状態なんだよね。
価値観も歪められてしまってるから、自分で気付くのに時間がかかる。

DVを受けながらも結婚生活を続ける妻と少し似てるような。

957 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:37:19.66
モラハラを受けながら生活していくとこんな感じになるよね
まじめでー いい子でー きちんとしてないとー アニメはダメー
いいお友達とだけしか遊んじゃダメー 
一見まっとうなことばかりだから 親はしっかりしてるなあ
他の○○ちゃんの親と比べてもいい親だなあ
って信じ切ってしまう

958 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:41:17.21
ここ独り言のスレみたいになってないか?

959 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:42:48.35
わかりやすくダメ親なのが子供に無関心なことだったから
自分を見てくれる、干渉してくれる=うちの親はとても熱心でいい親 と思ってしまって
先でそれが親の好きなようにコントロールされてるだけ と気づいてから苦しむ

そうじゃない?



960 :1 ◆tMJQV0/A/A :2011/09/16(金) 17:46:40.58
>>949
>>934さんに教えてもらった生活全般板が良さそうでしたね。。。
タイミング悪く立ててしまい、ごめんなさい。もしこのスレを続けるとしたら次はそこにします。

>>953
私も、親を好きで尊敬してました。おしゃれができる空気が家にないんですよね。
そんなことは気恥ずかしいし、いい親だから、満足しているし、反発する気もない。
それが我々にとっては、結局毒だったんでしょう。

されたことについては、人間はすぐ反応する。
でも、されなかったことに気付くことは難しい。

961 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:47:56.33
>>958
上から目線のアドバイスや説教はいらないから、それでいいんだよ。

ただし毒親にもレベルの違いがあるから
その辺で認識の差が生じる。

暴力虐待親、やんわり真綿で首を絞めるタイプの毒親、介護要員としてロックオンしてくる毒親
いろいろあるので。
適齢期を過ぎた頃に気が付く人も多いと思うし
そうだからと言って「早く気が付かなかったなんて頭が悪い、馬鹿」とまでは思わないね。
自分の親が毒親だと気付いているだけでも、まだマシなんだから。

962 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 17:57:29.75
説教厨ってのは何処にでも湧くよ。
家庭板にも育児板にも湧くし。

喪女板に似たような内容のスレがあるね。

963 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 18:25:20.44
ご両親のすごく仲のよい友達がいたんだけど、大学4年の時には、もう
お母さんから「大きい娘がいつまでもいると邪魔、早く嫁に出て行け」と
言われていて、「私、結婚は誰でもいいよ、○さんでも×さんでも」とか
言ってて、卒業したら、本当にさっさと○さんと結婚してしまった。

正直、男子同級生から容姿をけなされて家で泣くほど外見はイマイチ、
気も強い、だから、結婚って、どれだけやる気があるかだと思った。
若い売り時に、自分と結婚してくれそうな男を捕まえる能力と意志。

仲のいい両親の元で育って、自然と結婚はいいものと思っていたと思う。
お母さんの話を聞いた時は、実家を早く追い出すなんて厳しいなと思った
けど、親心なんだね。うちの母親からは一生出ない言葉ですw

964 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 18:28:42.58
みんなが、好きになったからといって、結構すぐにその人との結婚を考えることに違和感を持った。
なんでそんなにすぐに一生の相手を決められるんだろうと、、、

965 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 18:35:12.89
虐待まで行かなくても
冠婚板の婚活スレや家庭板を見てて思うのは
介護要員・仕送り要員としてロックオンされている男女が、かなり多くて

その事実を相手に知らせたら拒否されるのが分かっているから、結納が済んだ後に後出しして、破談になったり
結婚して子供が生まれた後に、自分の親との同居要請を後出しするも
配偶者に愛想を尽かされて逃げられて離婚…ってケースが多い。

こういう人も、このスレでは馬鹿呼ばわりされるんだろうな。
まあ第三者から見れば馬鹿なんだけど。
自分の家族が毒家族だと気付いていながらも、ズルズル引きずられたままの男女が本当に多いよね。
でも幼少期からの洗脳の賜物だから、馬鹿だ頭が悪いと一方的に攻撃もできないな。

966 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 18:41:14.45
うちは、子供思いで、「親のことは放っていけ。心配するな」というタイプ。
だからこそ、心も離れられなかったのだと思う。

967 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 18:46:22.76
約一週間でスレを使い切るとは思わなかった。
こういう視点は、こういう親を持った本人に気付きようがないからな。

968 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:07:20.71
説教厨が湧いたからねw

類似スレは他にもあるけど、説教鬼女が沸きやすいねこのスレ。
他スレはそうでもないんだが。

969 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:09:15.19
俺、思い出した。
俺が最初に結婚を考えた秋田美人、完全にロックオンされてた。
一度しか両親に会った事なかったけど、良い人がいないなら帰ってきなさいって事で帰った。
当初から半年後に帰る事に決めていたって言ってたけど、俺が迎えに行くなんて言ってた。
帰る直前位に喧嘩別れのようになった。結局、迎えに行くことはなかった。
半年も経たず結婚まで考えるとも思ってなかったけど、彼女の中で、俺か実家か迷いに迷って、
実家が結論だったんだろう。俺を実家に連れ帰ろうとまで考えられてた。
彼女の姉ちゃんの旦那は、マスオさんだった。そこでは気付かなかった。
ずっと俺が未熟で全て俺が悪かったと思い込んでた。
俺も悪かったけど、彼女の両親が姉妹二人ともロックオンしてた訳だ。

970 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:10:28.20
説教かな?
馬鹿だから、馬鹿だ頭が悪いと嗤われただけだよ。
イイ年して、親を妄信していました気付けませんでしたメソメソメソ・・・って
さっさと縁を切って独り立ちすればいいだけの話。
優柔不断の構ってチャンのくせに、結婚以前の問題でしょ。

971 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:12:13.27
>>970
誰に言ってるの?

972 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:13:19.73
毒家族持ちの人は婚活しないでくれ。
迷惑だから。

結婚するのに、実家には連れて行けません、なんて奴も気持ち悪い。
本人に非は無いだろうけど、結婚は諦めなさい。
汚れた血が遺伝した子供をこの世に出してはいけない。

973 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:15:57.77
>>969
付き合ってからどのくらいで結婚を考えたのですか?
それとも、付き合う前にもう結婚は意識しましたか?

974 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:16:34.34
>>972
大きなお世話だ。出て行ってくれ。

975 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:21:19.93
配偶者を自分の実家に連れて行かないまま結婚できた鬼女が威張ってるのにもワロタよ。
普通に気持ち悪いから。
訳アリ鬼女と訳アリ毒女が、お互いを叩き合って自己満足。
毒家族持ちは同じ境遇の毒家族育ちの奴と結婚してね。
間違っても、何の問題もなく無事に過ごしてきた人と結婚しようなどとは思わないように。
身の程を知ってね。

976 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:25:55.14
>>973
その彼女は、本当に相思相愛になったのは初めてだと言ってた。
それもあってだろうか、1ヶ月か2ヶ月か、もう15年程前の事だから忘れてる。
25か26くらいの時で、27までに結婚するって焦ってたところに俺が付け込んだ。
貞操も守っていて、エッチな事しようとしても、本番は強烈に拒否された。
姉ちゃんも旦那も東京に出てきてたのに、結婚して秋田の実家。
旦那は実家が九州の方だって言ってたように思う。
姉ちゃんの旦那、もう人生捨てたってイメージがあった。
俺、挨拶に行ったんだよ。見かけは歓迎してくれたけど、でも帰ってきなさいだ。
娘を遠くに置いておきたくなかったんだと思うよ。
ただ、詳しい毒具合はわからないんだけど。
上のロックオンの言葉で、そうかとわかったんだ。

977 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:26:31.87
結婚相談所で婚活してるけど
「実家に連れて行けません」「実家の家族を会わせられません」って人、男女共にいるらしいんだよね。
実家が荒んだ状態なのに、よくお見合いに出てくるなあと思うが
逆に、お見合いに出てくるような人ほど、何か問題があるのかな。
自分も登録してて何だけど。

978 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:27:45.32
就職したらお金を自宅に入れる人がいるけど、うちは要求されなかった。
うちの親はやさしいと思っていたけど、お金を取る親の方が、自立を促すいい親なのかな。

979 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:38:00.17
んなわけないだろw
結果的に子供が自立できればいい親なだけさ

980 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:38:49.06
>>976
男性って、結構早い段階で結婚て考えるんですね。
その女性は、何となく未婚のまま実家に張り付いているような気もする。

981 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:45:42.17
>>978
実家に仕送りしてる人ってのは、男女問わず嫌われるよ。
仕送りの額にもよるけど
親だけでなくニートの兄弟姉妹を養っている人が、婚活市場には多いから。
それでも強引に結婚しようとしては振られて、2chで愚痴を吐くも方々から叩かれて…って感じだね。

仕送りの他は、介護要員探しとかね。
親が施設に入る気なくて、子供とその配偶者に頼る気満々で
子供もそれが拒絶できずにズルズル関係を続けて、結果的に婚期を逃す。
確かに「コント」みたい。

でも例え毒家族でも、本人にとっては
赤の他人よりも大切みたいなんだよね。だから離れられない。
そうなるように毒家族も必死で洗脳するから。

982 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:46:35.60
>>977
まだ携帯のない学生時代、友達と電話でおしゃべりしてたんだが、
親の喧嘩の声が入ってしまい、友達から「大丈夫?」って言われたことがある。

電話の向こうで、家族が喧嘩してる家なんて、うち以外なかった。

実家が荒むような人は、なかなか結婚できない、というのはあるかも。
このスレでも散々出てる「親が不仲」。

983 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:48:32.10
だから、毒親・毒兄弟持ちの人は
婚活してはいけないよ…
毒家庭に縁のない人々から見たら、迷惑千万なんだから。
何で結婚しようと思うんだよ。自分勝手すぎる。

984 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:49:32.02
>>980
もう彼女も今年40ですからね。
父ちゃん母ちゃんが連れてきた人を、婿にもらってると思いますよ。
そう願いたいです。少なくても結婚しててほしいですね。

985 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:52:31.74
>>980
でもね、嫁とは若くもないのに5年位かかりましたけどね。

986 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:53:38.72
むしろ説教大好き既婚者の
「本人に魅力があれば実家がどんな状態でも結婚できる」
「結婚できないのは実家の境遇が問題なのではない、すべて本人に責任がある!」
って決め付けが、苦痛だし腹立つ

こちらが縁を切ろうとしても
職場に嫌がらせの電話をかけてきたりするんだよ
何も事情を知らないくせに偉そうに説教ばかりしたがる単細胞はイラネ
本当の実態なんて、その本人にしか分からないんだから

987 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 19:59:17.69
>>984
> そう願いたいです。少なくても結婚しててほしいですね。
どうして、男性は、別れた女性に対してそういう感情を持つのですか?

私が一目惚れ彼の結婚話を拒絶したら、次の日手紙をくれて、そこに、
私のこういう気遣いがうれしかったとかあって、最後に、悪い男に引っかからない
ように気をつけろ、いい人と巡りあって幸せになってほしいと、まるでお父さんの
ような文で締め括られてました。

他の男と幸せになってほしいなんて、本当に思うのかな。

988 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:01:08.26
>>985
あなた自身の気持ちがなかなか盛り上がらなかったということですか?
それとも、奥さんがなかなかその気になってくれなかったとか?

989 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:06:34.15
キチガイ兄弟は、馬鹿正直に紹介する必要はない。
存在を消してしまえばいい。
分籍すれば大丈夫。
自分は「兄弟がいない」設定で婚活してる。
正直に打ち明けてみて、理解してくれる人なんてそうそういないんだから。
みんな誤魔化しながら結婚してるんだよ。

990 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:10:22.57
>>989
どういうキチガイ兄弟ですか?

991 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:11:58.38
>>987
今、俺が幸せだからです。
自分が幸せだから、毒に侵されたデブスの妹の事も気になるし、
今まで出会った人も、幸せであってほしいと思うんですよ。

>>988
嫁の父ちゃんが病気で倒れたり、嫁には焦るという言葉が無いようで、
高齢出産になるじゃんって俺が逆に焦って、父ちゃんに会うだんどり
してよって言ったら、えー、私がするの?って言った嫁。
見ず知らずの俺が突然電話する方がおかしいでしょって理解させて、
しぶしぶやってた。しまいには、子供いらないよね?って言われて、
えー、俺は欲しいんですけどって位、女捨ててるかもだけど。

992 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:13:37.27
>>990
そのまんま、統合失調症で無職の三十路妹。

993 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:20:17.90
>>986
嫌がらせの電話でも思い出した。

さっきのは結婚考えた一人目だけど、今度は二人目。
その彼女は2年交際して愛想つかされた訳なんだけど、明らかに母ちゃんが毒だった。
父ちゃんはもう亡くなってた。駅前に賃貸マンション立てて、不動産経営だね。

その母ちゃんも良くしてくれてたけど、俺が仕事に行き詰って転職をしたんだ。
給料が極端に下がったのもあって、安定するまで待っててもらう話だったけど、
あまりにも責め立てるので、追い詰められて俺が爆発して暴力ふるってしまった。
それは俺が完全に悪かったんだけど、結婚しようとしてるのに転職だなんてとか、
ウチの実家に電話して、おたくには嫁にやれないって。俺の知らない所で。
ウチもかなりな毒親だけど、なんだあの彼女と母ちゃんは?ってさすがに怒ってた。

俺と別れたあと、しばらくして結婚したって人伝に聞いた。もう10年以上前の話。
気になるのは、珍しい名前なもので、俺の今の仕事で最近その母ちゃんらしい名前が
出てきたんだよね。守秘義務があるから詳しくは言えないけど、どうやら訪問介護
サービスを受けてるっぽい。親子共々気の毒だ。

994 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:21:34.86
>>991
> 今、俺が幸せだからです。
なるほど、気持ちに余裕があるからですね。

随分のんびりしてる奥さんですね。秋田美人の方が容姿は上だったでしょ。

>>992
それは大変ですね。。。バレたら、まず縁談断られますね。

995 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:26:55.40
>>994
秋田美人は真っ白で可愛かったです。

それよりも、三人目に結婚を考えた人が、超絶美人。
実は今、その超絶美人の実家の結構近くに住んでます。
俺は猛反対したんだけど、俺と嫁の仕事の関係上、今のあたりしか良い地域が
なかったのもあり、嫁にはなんで協力しないか理由を言いなさいって言われて、
言えないから結局住み着いてます。今まで一度も会った事はないですので、
もう嫁に行ったんでしょう。そう願いたいです。

嫁?全て並です。だけど、フルタイムすっぴんです。血色の良い顔色してます。
見捨てられなかったです。でも強いです。最近俺は、負ける事を覚えました。

996 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:30:06.00
私も嫌がらせ電話で思い出した。

嫌がらせじゃないんだが、知り合いに妻(一人娘)の母親が過干渉って人がいて、
早く孫の顔見たかったらしく2年経っても出来ないのでいらだってたらしい。
んで、なんと娘婿の職場にまで電話して「2年もなるのに子供できないなんて
おかしいじゃないですか!ホモですか?インポですか?それとも他に女がいるん
ですか?娘を病院に連れて行って検査させましたが、異常なかったんですよ。
あなたに原因があるとしか言えないでしょう。私と病院に行って検査してください」
と言ったそうだ。子供夫婦のセクースまで口出すとは、なぁ・・・orz。
娘(その男の妻)も、結婚を機に過干渉母親から逃れられると思ってたのに、結婚
したら干渉がますます酷くなって鬱になってしまい、男も基地害義母の過干渉に
疲れ、ついに離婚。
結婚は本人同士の問題とはいえ、こういう基地害過干渉毒親のいる人とは考える
べきだよね。

997 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:35:29.42
>>995
毒親という割には、結婚考えた人がそんなにいて、積極的だったんですね。
三人目の超絶美人には、褒めまくって、結婚したいと早く言ったんでしょ。
そうすると、女はあなたに価値を感じないので、逃げていきます。

998 :986:2011/09/16(金) 20:36:13.10
うん、だから簡単に部外者が批判したり
青筋立てて説教するのは愚かしい、ってこと。
本人は既婚者の優越感に浸れて満足なんだろうが。

職場に電話どころか、職場に尋ねて来たりもするから。

999 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:44:50.66
>>986
「本人に魅力があれば実家がどんな状態でも結婚できる」 って言いたいわけではないような。
親がダメなのでも、それはあなた自身が悪いわけではない。
それで去る人はあなたが魅力がないんじゃなくて、こうしていこうという気持ちが薄かったのでは。
本当は親にお伺い立てることも必要ないし。
それは、一般家庭でもよくある話。
「本人に魅力があれば」というのは曲解だと思う。魅力ってなんだ?

「結婚できないのは実家の境遇が問題なのではない、すべて本人に責任がある!」
ってのは違うって断言できるけど。

1000 :愛と死の名無しさん:2011/09/16(金) 20:45:47.02
986 は自立できないだけじゃん。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)