5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****

1 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 20:51:04
特定の板(鬼女板、家庭板、育児板、同人板等)の専門用語を冠婚葬祭板で使うと、超嫌われますので注意。
例:トメ、ウトメ、エネ、赤、もにょる、豚切り等
※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう。

以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
・結婚式は不幸じゃなかったけどその後不幸になった話
・不幸な(サムかった)二次会の話
・不幸になりそうな結婚式の予告
・不幸になりそうだった結婚式
・サムかった結婚式
・他スレのコピペ
・不幸な引出物
・実況

次スレは>>980が立ててください。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 9 *****(実質94)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1290642335/

【関連スレ】
目撃DQN58◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1288262537/

【まとめサイト】
不幸が溢れ出ています
ttp://unhappywedd.blog34.fc2.com/

【相談スレ】
NEW花嫁さん同士が悩み相談や雑談するスレ Part13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1255571769/l50


2 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 20:53:11
タイトル失敗しました。
実質「***** 私は見た!! 不幸な結婚式 95 ***** 」です。


3 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 20:54:38
まとめサイト
「イタイ式場カメラマンまとめ @ ウィキ」: http://www12.atwiki.jp/umetu
イタ過ぎる梅津創のブログ
「ブライダルフォトグラファーの撮影日記」: http://eoseos.exblog.jp/
個人事務所
「ブライダルフォト東京」: http://www.bridalphoto-tokyo.com/index.html
妻すみちゃんとのエログ
「S&H」:http://hiotu.exblog.jp/


注意 : 本人っぽい人(自称"ナイト")がスレに現れても、余りお触りしないように。
日本語になっていない・語彙力の乏しい・誤字脱字の多い文体で見分けが付きます。


魚拓取りにご活用下さい↓
■キャプチャーイット! ツールバー:http://www.craftec.co.jp/captureit/toolbar.html
■うpろだ.tv :http://www1.uploda.tv/
■ウェブ魚拓:http://megalodon.jp/


4 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 20:55:22
■2007/10/28 目黒雅叙園と同日のmixiの日記(依頼者の式を扱き下ろす)
ttp://s01.megalodon.jp/2009-0727-2346-24/eoseos.exblog.jp/6393376/
ttp://s03.megalodon.jp/2009-0812-0329-33/www1.uploda.tv/v/uptv0039587.jpg

■仕事で撮影したスナップをネタに猥談。
ttp://s01.megalodon.jp/2009-0729-1443-52/www5.uploda.tv/v/uptv0035607.jpg

■撮影不可の店で盗み撮り&無断掲載。西麻布のイタリアンT。
ttp://s01.megalodon.jp/2009-0701-1243-12/eoseos.exblog.jp/4985351/
ttp://s01.megalodon.jp/2009-0701-1630-14/ryouriten.exblog.jp/4922817/

■電車内で女性の足元を盗撮。
ttp://s01.megalodon.jp/2009-0604-0157-35/eoseos.exblog.jp/7504070/
ttp://s04.megalodon.jp/2009-0812-0402-01/www1.uploda.tv/v/uptv0039598.jpg

■他人のブログのコメントで奥様の愚痴を書く。
ttp://s02.megalodon.jp/2009-1121-2310-41/trintrin.exblog.jp/12267511/
ttp://s04.megalodon.jp/2009-1008-1919-04/akijuin21.exblog.jp/10253498/

■深夜に水漏れを起こしておきながら、苦情を言った階下住人を 「クレーマー」「オールドミス」呼ばわり。
ttp://s03.megalodon.jp/2009-0607-2138-52/eoseos.exblog.jp/8310474/


その他色々。まとめサイトをご参照下さい。


5 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 21:06:15
今度は3桁かよw

6 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 21:17:34
一桁だったり三桁だったりw

だが>>1 乙

7 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 09:33:01
次スレ立ったと見てキーボードから検索に、’95’や’94’や’10’で
打ち込んでも出てこないから??だった。
>>1 乙


8 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 10:36:02
>>5>>6
ならば、自分でスレたてしなされ。
今回のここの>>1ではないが、自分でスレたてない奴に限って、w付けてバカにするから
タチが悪い。

9 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 11:13:25
友人が出会い系で40歳の男と出会い、
互いの家が10分の距離なのに、男から理由をつけて写真も見せてもらえないまま
1年間会ってもらえずにいた。

ところが男、突然会おうと言ってきて会って3週間でプロポーズ、
一回も避妊せずに毎日セクースで、晴れて3か月でデキ婚となった。
しかも、男はDVの気があるわ、束縛が異常だわで、
そういう相手だと知ってる友人席は、結婚式の間も祝福していいものか微妙な雰囲気。

ところが、ただでさえ微妙な雰囲気なのに
新婦友人席の一名がもっと雰囲気を殺伐としたものに。

どういやら新婦友人のA子、新婦と海外旅行に行く約束をしていたものの
新婦が妊娠してしまったため、海外旅行がキャンセルになってしまったそうだ。
(でも直前ではなかったのでキャンセル料は発生していない。)

そのことをまだ根に持っているようで、
式の間A子はずっと「旅行行く約束しているのに妊娠するなんてありえない!」とか
「大事な約束があるのに避妊しないとか、責任感がない」と
でかい声でキレていて、友人席は微妙な雰囲気に。

そりゃあ、旅行がキャンセルされたのは気の毒だが
子供ができたこと自体を許せないと
祝いの席でずっと言い続けられるのは、こちらもたまったものじゃなかったです。

10 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 15:26:17
避妊しなかったのに否認か

11 :9:2010/12/30(木) 15:36:09
その後、無事に赤ちゃんが産まれたので
みんなでお見舞いに行ったりしました。

A子も赤ちゃんのことを可愛い可愛いと抱っこしたり
キスしたり、ご機嫌だったんだけど、
その後も海外旅行のこと思い出しては
「避妊しないで約束キャンセルさせるようなことするなんてありえない」
と切れたりするので、周囲もけっこう引いています。

なんというか、赤ちゃんを実際に目の前にして抱っこしたりしていたのに、
「私と海外旅行行くために、その子は堕ろすべきだった」みたいなこと言ってるようで。

12 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 17:21:20
マジキチA子

13 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 17:34:30
A子はやりすぎだと思うけど
さすがに
>「私と海外旅行行くために、その子は堕ろすべきだった」みたいなこと言ってるようで。
ここまでは思ってないでしょー

A子は意地悪姑の素質がある人なんだと思う
色々矛盾してることを平気で考えれるというか
孫はかわいいし溺愛しているのに
その孫を産んでくれた嫁には自分の息子と結婚してほしくなかったと言うような人

14 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 17:38:15
>>9 なんだか焦点がボケてるが、とりあえず思ったこと。

1.新郎は、なんで1年間も新婦に会わなかったのだろう?

2.私がA子の立場でも内心は腹が立っているとは思うが、そのことを平気で
 みんなに言いまくっている(しかも結婚式という場で!)神経がわからない。
 普通腹が立ってても我慢して、表面だけでも祝ってるフリをするもの
 じゃないのか?

15 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 17:57:37
>11
ちゃんと避妊してれば、そもそも妊娠もしないから堕胎もする必要ないよ?
ちょっとおかしくない?
もちろん、100%避妊は無理だろうけど。

16 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 19:04:01
>>1
おつ

前スレには(実質94)と丁寧な注釈つけてるのに、
当のスレタイが955になってるのは吹いたw

17 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 20:34:47
A子のことよりDV新郎とかそっちの方が気になる…


18 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 20:45:56
A子は他に友達いないのかな。

19 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 21:49:38
>> 出会い系で40歳の男と出会い、
>> 互いの家が10分の距離なのに、男から理由をつけて写真も見せてもらえないまま
>> 1年間会ってもらえずにいた。

臭うなここのところ、その出会い系、ネットやTELで女性と親しくなる担当が別にいて、
男性入会者と偽って会話。女性側に見込みがありそうだったら、男性側に紹介料を払わせ、
連絡方法を教えているとか。
だからこの夫は、ボロが出る前に結婚に漕ぎ付こうと必死で子作り。

あくまで俺の想像だけどね。


20 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 21:53:48
>ネットやTELで女性と親しくなる担当が別にいて、
ゲスパーなのかもしれんが、説得力あるわ。
そうでもなきゃ、メールだけの付き合いを一年も継続出来るほど女心を掴むこつを知っている男が
その本性DVってのはあり得んなw

21 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 22:10:10
こわー

22 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 06:12:11
 ここを読んで、ちょっと思い出した。プチ不幸?

30年ほど前の同僚の結婚式。同僚は同じ課内で社内結婚。
課長が仲人、新郎側に部長、新婦側に係長出席。 

 勤めていた会社は某大手自動車製造業。
新郎新婦共に地元民で、親族、友人全て関連会社勤め。

 新婦は係長にスピーチを頼んだ。
私の上司でもあるそいつが延々、
 勤めている会社の成り立ちなどの説明から、今に至るまでとか、
とにかく、同じ会社勤めが殆どの出席者前で30分近く喋りやがった。
新郎新婦の話題殆どなし。
 場はどんどん白けていき、部課長の顔が険しく・・・

 2時間の披露宴で其の後、すごい押してしまい疲れた式だった。

 新婦は出席者の事とか話してあったし、
普段はあまり喋らない人なのになぁ・・・とぼやいていたが、
 係長の出世はもう終わったと思った式だった。


 

23 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 07:28:48
校長だの社長だののくっそ長くスピーチできる人って頭の中どうなってんだろうね
あれも話そう、これも話そう、と話が膨らんじゃうんだろうか

無口な私は自分の結婚式で挨拶したんだけれど
必死で考えてがんばったのに結局3分程度というお粗末さだった

24 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 09:14:20
           ヘ  ⊂⊃ヘ
             ι/ヽ.∧__ ∧ヽ╋
            ιノ ノ  ( ・∀・) ┃
           ιノノ ノ⊂ __ †  つ
          ιノノノ  /|__二二|. ┃
          ιノ   /_(__)_)┃

                    ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                                 |
    |   メ  リ  ー  ク  リ  と  リ  ス  !!  |
    |                                 |
   \__  ________  _______      /
       ∨          ∨           ∨ ̄ ̄ ̄

        ∧ ∧                      /⌒>○
     ,,(*゚ー゚)         , - 、        /   |
   ミ",, "U U"ミ      /  Ν       (二二ニ)
    |" " """|      ⊂ニ⊃○      (´∀` )
    | :::::::::::::::::::|_       (゚Д゚,,) / ̄ ヽ  (    )
    |::::::::::::::: ̄:::::::::ヽ,    /  |×     )  | | |
    |:::::::::::::::::::::::::::::::/ 〜(___ノ  \__ノ  (_(__)
 ̄ ̄~ゝ─────' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


25 :1/2:2010/12/31(金) 10:05:48
偶然が重なった不幸な式
今から5年以上前になるが、私は新郎側の大学のゼミ繋がりで出席。

式場は大きいホテルで、同日に時間差で挙式をする組が数組(?)あるようなところ。
だから新郎新婦が挙式のなんちゃってチャペルや神前式の式場から、披露宴会場
やそれぞれの支度部屋に移動する時にかちあってしまう可能性も充分ある。
そのなんちゃってチャペルでは、新婦はとても晴れやかで素敵な笑顔だった。
式から出席していた私達同期一同は、その感想を話しながら披露宴会場で新郎新婦の
入場を待っていたが、時間になってもなかなか始まらない。
支度に時間がかかっているのかな?と思ったが、かなり開始時間が過ぎていよいよ開始。
だが入場してきた新婦の顔を見てビックリ!先ほどの披露宴での笑顔はどこへ泣き腫らした
ような目とふてくされたような?不機嫌な?顔。新郎は憔悴した顔。
式と披露宴の間に喧嘩でもした?各テーブルでもざわざわしている。
式が進んでも新郎は新婦を気遣うようにチラ見しているが、新婦は全く新郎を見ない。
スピーチも余興もずっと下向いているし、歓談タイム(?)になって新婦友人達が高砂に行くも
なんだか腫れ物に触るような感じで…一気に微妙な空気が漂う。
両家の親族がお酌しに来て下さった時の両家の態度は、別に両家でもめている風でもなく
忙しいところを出席頂いたのに息子が・娘がごめんなさいねという感じ。
結局そのまま式は終わって、最後のお見送りでも新婦はぶすっとプチギフトを渡して頭下げる
だけ。無言で新郎友人をじとっとにらんで。
二次会へ向かうタクシーの中、うちら何かした?って疑問ばかり話していた。



26 :2/2:2010/12/31(金) 10:06:00
二次会に新婦は体調不良ってことで(?)来なかった。
新郎だけだったので、ここぞとばかりに披露宴主席者から質問責め。
わかったことは、
・新郎新婦は3年の交際で実は新婦が元カノから略奪する形だった(初耳)
・今日の新郎新婦の移動(式・披露宴・支度部屋等)で何組かとやはりかちあった
・移動中の新郎新婦の前に元カノがドレス姿で現れた
・が、それはたまたま元カノ自身も別の男性との式だったから。
・特に新郎と元カノは話をしたわけではない(介添えさんもいるし)が、ドレス姿を見せるために
わざと同じ会場にぶつけて来たに違いない!もしかしてまだ連絡とっていたってこと?と花嫁暴走
・別れてから全く連絡取ってないし、たまたまかち合っただけで本当になにもないと両家に説明
するも、新婦不機嫌
・式後も聞く耳持たない感じだし、これからどうしたらいいんだろう

本当に誰も悪くなく、運だけが悪かった後味悪い式でした。
ちなみに、彼らは籍を入れていたけど新婚旅行に行くこともなく3ヶ月後に離婚しました…
(御祝儀は返却されました)

27 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 10:17:31
略奪した新婦が悪い。

28 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 10:52:02
式場だけが丸儲け

29 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 11:08:07
やましいところがあったからこそ、色々勘ぐっちゃったんだろうね>新婦
アテツケや見せびらかしのために同日・同会場挙式とか、そんな労力のいることすんのは
トレンディドラマ(死語)wやレディコミwの登場人物くらいだろうによwwwww

30 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 12:49:57
その元カノの結婚相手が新郎よりスペック高かったとか
ドレス・披露宴会場の格があっちのが上だったとかだと思った自分は
ほどよくこのスレに毒されているw

まぁ、略奪愛って手に入った途端冷めるのもあるみたいだし、
思い込みでそこまでブチ切れるようなら、どのみち短期間離婚コースに
なってっただろうなぁ。

31 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 12:54:25
略奪ったって、既婚者を略奪したわけじゃなく、
3年も交際した後なら、普通のカップルだと思うんだがなー。

まあ略奪するようなヤツは、自分も略奪される不安で自滅してめでたしめでたしだな。

32 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 13:03:45
>>30

いや、私もそれ思った>新郎よりスペック上

33 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 13:56:40
予算不足で泣く泣く諦めたドレスを着てたとか

34 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 13:58:12
恋人を別の女に盗られ、ようやく幸せになる門出でその元凶となる女と鉢合わせって、
何の落ち度もない元カノが不幸な気がする。

略奪される男ってのは、その程度(貞操観念とかが)の男だがら、
元カノの新郎の方がスペックが高いっつーのはあり得るわなw

35 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 16:43:05
略奪婚ってことは、新郎は婚姻中の不倫だったのか
不倫する新婦もクズだか新郎も同じクズだな
新郎の元妻は、再婚の門出にケチついてかわいそうだ

36 :愛と死の名無しさん:2010/12/31(金) 17:40:01
元カノなんだから不倫じゃないでしょうよ、ことばどおりに受け取れば。

37 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 04:52:32
               ヘ  ⊂⊃ヘ
             ι/ヽ.∧__ ∧ヽ╋
            ιノ ノ  ( ・∀・) ┃
           ιノノ ノ⊂ __ †  つ
          ιノノノ  /|__二二|. ┃
          ιノ   /_(__)_)┃

                    ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                                 |
    |   メ  リ  ー  ク  リ  と  リ  ス  !!  |
    |                                 |
   \__  ________  _______      /
       ∨          ∨           ∨ ̄ ̄ ̄

        ∧ ∧                      /⌒>○
     ,,(*゚ー゚)         , - 、        /   |
   ミ",, "U U"ミ      /  Ν       (二二ニ)
    |" " """|      ⊂ニ⊃○      (´∀` )
    | :::::::::::::::::::|_       (゚Д゚,,) / ̄ ヽ  (    )
    |::::::::::::::: ̄:::::::::ヽ,    /  |×     )  | | |
    |:::::::::::::::::::::::::::::::/ 〜(___ノ  \__ノ  (_(__)
 ̄ ̄~ゝ─────' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


38 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 07:28:22
略奪というから大袈裟になるけど、要は「交際中だけどアプローチしてくる女性がいて、
男性が心変わりした」ということでしょ?
褒められたことではないかもしれないが、結婚もしてない普通の恋愛であれば、
「あってもおかしくはない」レベルのことだと思う。
そんな昔のことにいつまでもこだわっている新婦の方が、なんだかなあ。
やましい気持ちを引きずっていたのかね。

39 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 09:02:54
>>38
奪略の方法がえげつなかったという自覚が新婦にあったんでそ?

40 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 10:31:37
元カノに勝って奪い取った新郎と結婚まで持ち込んで幸せ絶頂だった所に
自分より綺麗で幸せそうな元カノ登場。
略奪品の新郎の価値が大暴落してイラネってことかな。

新郎は優勝トロフィー程度にしか思われてなかったんだろう。

41 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 11:59:39
>>30 >>32
俺は逆に新婦がケチを付け辛いほど、元カノ花嫁姿がスペック上だったとみたけど。
新郎友人が睨まれたってことは、内通者がいる、とでも勘ぐられたんだろうな。

42 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 12:09:49
新婦が一番子供なんだね。

43 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 13:42:28
25です。あけましておめでとうございます。

不倫ではなく、単なる恋人がいる男に言い寄って振り向かせたという程度の
略奪です。誤解させてすみませんでした。
新婦は自分が略奪(?)したので、常に新郎の交友関係にも疑いをもつというか
携帯チェック当たり前みたいな束縛女だということですが、新郎的にはかわいい
奴に脳内変換していたみたいです。
自分達は、普通に恋人や配偶者同伴でのBBQとかにも来ていて接した時には
特に異常さは感じていませんでした(私は少なくとも外見に不自由しているので
彼女(新婦)に何か張り合われた等の嫌がらせはないです)。
元カノも同じ大学で同期なのでゼミの同期皆知ってる人でした。新郎が別れた
後は疎遠になってしまっていますが。
だけど、新郎に言われるまで私達は一緒のホテルにいたにもかかわらず、気付き
ませんでした。新郎新婦同士だったからかち合う場面があったのかもです。

元カノ新郎のスペックは、残念ながら私達は彼女自身も新郎も見ていないので
わからないです。
新郎の話だと、元カノに声をかけたわけでもなく、そもそも新郎は自分の式で
てんぱっていたので気付かなかった。それが隣にいた新婦が「え・・・」って感じで
新郎に「どういうことよ」と言ってきたので、初めて見て「あれ」と思った程度だと。
もちろん、その後も声をかけるわけもなく、すごい偶然だなと思った程度で、自分の
披露宴の段取りを確認するというか間違わないようにって方に没頭していたら
なんか気付いたら、新婦は泣いていて「やっぱり通じていた」とか「あれだけの
チェックをかいくぐって連絡取っていたわけ?」とキレ始めて、介添えさんや新婦
親がたしなめ始めたり事情を聞かれたりでぐったりだったと。

なお、元カノ夫婦は全く責任もないし自分の式へ普通に移動して行ってこちらに
気付きもしなかったようだから、そこだけ迷惑かけなくてよかったと言ってました。

44 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 13:48:00
>>43
> 新婦は泣いていて「やっぱり通じていた」とか
> 「あれだけのチェックをかいくぐって連絡取っていたわけ?」とキレ始めて、

まあ、奪略したという自覚はあったんだろうな〜

45 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 14:21:27
うわー気色悪い女だな
そんなのを「かわいい奴」に脳内変換できるって、新郎もさすが抵抗なく乗り換えできるだけのことはある

46 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 15:15:53
元カノ夫妻には迷惑かからなくてよかった。
元カノの方は気づいても「ああこの2人結婚したんだフーン」くらいだっただろうし。

47 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 16:48:35
年賀状見てて思い出したよ。幼馴染の結婚式

彼の家は、祖父が旧帝大の元教授(その分野の大先生だったらしい)
親父はそこの現役教授
新郎は県外の私大→そこの院(学歴ロンダ)→地元で就職
新郎は小さい頃から祖父/父の後継になれプレッシャー下で育てられたんだけど
残念ながらそこまでは至らなかった。
新婦は他県の普通の会社員の一人娘で、二人は学生時代からの付き合い

んで式では祖父が主役扱い+家父長丸出し。
新郎側スピーチは院の担当教授=祖父の教え子で、祖父を褒め称える話が延々と‥
友人スピーチも院の同窓で親父を(ry
とどめに親族挨拶が祖父。新郎は頼りない子供だった・早く男子生んで後継教授の道を‥とか言ってる

挨拶中、新婦はうつむいて諦め顔だし新婦両親は顔が引きつってる
会場中が時代錯誤な家に嫁いだな・新婦大変だぞ、な雰囲気

数年後。子供が出来たのを契機に夫婦は一大決心、転職して新婦実家に同居した
GJだよ。頼れる夫になったんだな、と思ったよ(奥さんに敷かれる男にジョブチェンジしただけかも試練が‥

48 :愛と死の名無しさん:2011/01/01(土) 19:04:32
>>47
生まれた子供からしたら親父GJだろうな。

49 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 00:33:24
同意

男孫だったら新郎同様のプレッシャーをかけられただろうし、女孫だったら次の子生め!男児生め!で空気扱い
されたことだろう

新婦側祖父母から健全な愛情を受けて育つことだろうよ

50 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 03:53:05
普通に新郎GJだわ。
新郎祖父と父は頭は良くても器は小さかったんだな。


51 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 04:00:22
×頭は良くても
     ↓
祭り上げられることに慣れているから

頭の良い人はまともな人間関係を築ける。ましてや身内どころか親子なら。
天才というほどの才能と実績があるなら(キチガイと紙一重だから)仕方ないが
たかが旧帝の教授ごときじゃね(東大京大以外ならなおさら失笑ものだけど)。

52 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 05:03:25
お勉強の出来だけはいい、頭でっかちのおバカさんだったんだな>新郎祖父・父

53 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 17:06:57
プチ不幸が式場スタッフのせいで更に不幸になった話

会社の同僚=新婦が見合い結婚することになった。本人たちの希望で「式はやらない」
と公言していたのに、急遽「式に出て欲しい」と同僚全員に声がかかった。
新婦とは特に親しい間柄でもなく、声をかけられた友人と「どうしよう…」と悩んで
いたら、新婦と一番親しいAさんが「私は行かない」とキッパリお断り。
どうやら新婦、幸せボケでAさんに何か相当無礼なことを言った模様。
しかし、同僚全員が出ないのは新婦の婚家での立場もあるし、おめでたいことだから…と同僚5人で出席。

そんなに親しくないし会社繋がりだから、ご祝儀は少なめで良いかと同僚と打ち合わせ
をしていたら、新婦から直々に「ご祝儀は○万円で。じゃないとモトが取れないから」
とまさかの高額指定。全員がアルバイトなので、その金額だと月給の1/3が消える。
出席のハガキを返した後にそれって酷くない?と憤慨してたら更に「二次会は
同じホテルのレストランで、会費8千円」と言われて全員で二次会は辞退した。

披露宴に出席したら、どうやら本当に急遽決まったものらしく、スピーチでは
新郎友人?も「突然のご招待で…」とか「前の部署で仕事をしていた…」とか、
新郎上司に至っては「3年前の部下で、どうして僕が呼ばれたのかよく解らない」とか言い出す始末。
というか、新郎の友人席に座っているのは本当に友人なのか??と思うくらい
シーンと静まり返っていて、不気味だった。

披露宴の最中は、テーブル係がどう見ても新人学生バイト。
新しい料理を置く時に、手持ちの皿でテーブルに既にある皿やグラスやボトルを
ぐいぐい押し出そうとして危険きわまりない。他にも手に持った皿をガンガン頭に
ぶつけられ、グラスを倒され、フォークを落とされ、ソースを垂らされ、色々酷かった。
高砂の真ん前でガチャーン!だけは避けたかったので、とにかく疲れた。
後で指導係?の女性が謝りに来たけど、高砂の真ん前の席にこんなド新人をつける
のがそもそもの間違いだし、小さいミスが頻発してたんだから、その時に係を替えて欲しかった。
式の後、同僚全員で「この式場はスタッフが恥ずかしすぎて使えない」と認定してしまった。
とにかくお義理感と疲れた思い出しかないお式だった。

54 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 17:13:00
うわ最悪
ご祝儀指定された額払っちゃったの?
自分だったら出席の返事した後でもやっぱり欠席しますと言って行かない
バイトだったら特にね

55 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 17:17:42
ご祝儀の値段指定された時点でキャンセルすべき事案

56 :53:2011/01/02(日) 17:19:25
>54
払った。本当に全員で欠席しようか悩んだよw
会社の先輩で、今後も同じ職場で働く人だからと思って我慢したけど

57 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 17:22:10
上司とか周りに言いふらして相談すればよかったのに・・・
「先輩に給料の1/3のご祝儀を要求されて困ってます
どうしたほうがいいでしょう・・・?」って

58 :愛と死の名無しさん:2011/01/02(日) 20:45:42
>じゃないとモトが取れないから
この台詞をバラすべきだったと思う。
一番親しいAさんも、こういう感じの事やられて欠席したんじゃないのかとゲスパー

59 :53:2011/01/02(日) 21:14:11
>58
Aさんは母子家庭で、それ関係で相当失礼なことを言われたようです。
お式のずいぶん後にそれを知って、ホントに「やっぱ欠席します」と
言ってやれば良かったと全員で後悔したよorz


60 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 02:24:53
秋頃に仕事で東京に行った旦那が、毎年8月15日になると方々から人が集まって
お祭状態になる神社のお守りを買ってきてくれたから、元旦に下ろした新しいお財布に
入れてみた。
そこの神社お金の神様じゃないけど何となく。

61 :60:2011/01/03(月) 02:25:34
すみません、思いっきりスレ間違えました・・・

62 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 08:42:25
  -─フ  -─┐   -─フ  -─┐  ヽ  / _  ───┐.  |
__∠_   /  __∠_   /    / ̄| /      /  |
  /    /⌒ヽ   /    /⌒ヽ     /l      /    |
  (         |   (         | /  / l    /\     |    /
  \__     _ノ    \__     _ノ   /  \ /   \  |_/

  __|__    __    l     __|__     l    ヽヽ
  |     |   ̄ ̄  /  -┼─       |        |  _  l
   |   |       /       | ─-    ├─┐    ̄| ̄ ヽ |
    |   |       |     |        /    |    |   │
 ─┴ー┴─     ヽ_    |  ヽ__   /  ヽ/     |   ヽl

  l         l          |     ┌─┬─┐  ─--
  |    ヽ    |    ヽ     |  _.  ├─┼─┤    __
 |      l   |      l    / ̄   └─┴─┘   ̄  ヽ
 |     |   |     |  (         , l  ヽ        |
  し       し       ヽ__  /  ヽ___,ヽ     _ノ



63 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 11:41:34
>>62
           ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )
        ,べヽy〃へ    謹んで
    ハ,,ハ /  :| 'ツ' |  ヽ    お断り申し上げます
   ( ゚ω゚ ). o |=宗=! o |
  ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」
  じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ.,



64 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 14:13:24
友人(新婦)の式。オカルト注意。

新郎新婦の生い立ちみたいなプロフィールビデオが流れたんだけど
写っちゃいけないものがバッチリ写ってた。
他にも何人か気付いた人がいたらしくてザワザワ…ザワザワ…。
で、その変な空気がやっとおさまりそうってところで、
新婦の従姉妹(?)が中二病かメンヘラか分かんないけど
「○○ちゃん(新婦)は祟られてる!」と叫び出してさあ大変。
父親らしき人に即行でつまみだされたけど、
「怨念!悪霊!私が除霊してあげる!」ってロビーでも暴れてた。

そのPVは新婦の手作り。
小さいプレビュー画面を見ながら作ってたせいで気付かなかったらしい。
当時、新婦は皆がザワザワしてるのは
あまりにもPVの出来が良くて感心しているせいだと思ったらしい。
いきなり従姉妹が叫びだした時には
「何のサプライズ演出かと思ってワクワクしたのにww」って笑ってた。

式後、PVを家族で確認したところお父様が「かあちゃんだ」とポツリ。
なんと写っていたのは生前からイタズラ好きだった新婦のお母様だそうな。
お母様が亡くなったのは新婦が3〜4歳の頃だったため
あまり記憶もなく、写真と見比べてもピンと来なかったらしいけど
お父様が呟いた「かあちゃんだ」を聞いた瞬間に
涙があふれてとまらなかったそう。

そうだよね。
悪霊が「あっかんべー」して写るわけないもんね…。

あれ?もしかしてスレチか?どうもすみませんでしたー。

65 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 14:23:18
ほんわかした
不幸じゃないよ

66 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 14:47:42
何という怖いい話w

67 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 15:25:28
どんなシーン、どんな状況でのあっかんべーだったのかぜひ知りたいw

68 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 16:09:22
かあちゃん、娘の式でうれしくて出て来ちゃったのかなw

69 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 16:40:15
かあちゃん…(ノД`)シクシク

でもあっかんべーはどうなのかw
せめて集合写真に交ざってピースとか。

70 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 17:24:23
式だけじゃなく、きっと今まで新婦を影から守ってくれていたに違いないな

71 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 17:28:29
それが原因で新郎側が悪霊憑きだの何のと恐れをなして離婚とかになったら、
イタズラどころじゃなくなるのだが。かあちゃんw

72 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 17:42:21
あまりにもあえりえなさすぎて何も言えんw

73 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 18:05:35
こなたとそうじろうの写真に写るかなたみたいなもんか。

74 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 18:38:51
ナキワロタw

75 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 18:48:14
>>69
法事の集合写真に混じってピースしてるばあちゃんの話なら、大昔の「OL進化論」にあった。
法事はそのばあちゃんの何回忌かだったというw

76 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 18:51:17
アインシュタインかカーペンターズ(だっけ?)のファンなんじゃね?

77 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 18:59:18
>>76
後者はローリングストーンズのことか?
あかんべぇしたカレンを連想して笑ったw

78 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 19:11:02
>>77
ローリングストーンズだったか
うろ覚えだったんで
ありがとう

79 :愛と死の名無しさん:2011/01/03(月) 21:40:59
>64
感動を台無しにしてすまん
>写っちゃいけないものがバッチリ写ってた。
一瞬子供の局部と思ってしまったよ

80 :愛と死の名無しさん:2011/01/04(火) 04:05:21
>>51
なんじゃこのキモイのは

81 :愛と死の名無しさん:2011/01/04(火) 19:04:00
遅くなりましたが新年はげましておめでとうございます。
先ほどようやく都内に戻ってまいりました。
昨年より新しいジャンルの仕事にも取り組み始めまして
今年はそれを起動に乗せるつもりですが
まだまだどうなることやら・・・

とりあえず昨年とまったく同じことをしていては進歩がないので
日々精進に励みたいと思います。
お力添えの程をよろしくお願い申し上げます。

82 :愛と死の名無しさん:2011/01/04(火) 20:19:03
>>81
何事??

83 :愛と死の名無しさん:2011/01/04(火) 21:10:18
去年出席した結婚式。
披露宴で司会者の「ケーキ入刀」の声とともに、満面の笑みで
ナイフを下ろす新郎新婦。
ほぼ同時に新郎が貧血を起こして、顔面からケーキに突っ込んだ。
式場の係りの人達に脇を抱えられ上体を起こされた時には、
てっぺんだけ髪が薄くなっていた。
ヅラだった。
それを見て新婦は「やだー!違うのよ〜!違うのよ〜!」と
言いながら苦笑いし、ケーキにまみれたヅラを新郎の頭に
乗せて一生懸命押さえつけていた。
周囲も苦笑いだった。

84 :愛と死の名無しさん:2011/01/04(火) 21:23:35
>>83
不幸かもしれないけど微笑ましいw
新郎、愛されてるな。

85 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 10:23:16
うむ。「騙してたのね!」じゃないもんなw

86 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 10:30:32
「やだー!違うのよ〜!違うのよ〜!」
なにが違うんだw

87 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 11:19:07
新婦の愛が感じられてほほえましいなw

88 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 13:29:54
これは不幸という範疇じゃないな
新婦の対応が微笑ましくて、その場にいたら頬が緩みそう


89 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 16:23:29
>>83
マルチはやめましょう

90 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 16:36:34
マルチってか、いつものコピペ魔では

91 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 16:43:24
>>83
ヅラだけに神がかり的な出来事

92 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 21:04:18
エリザベス、>>91を連れてって。

93 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 21:55:32
「ようやくケリが着いた。」との連絡を受けたのでカキコ
12月の頭にあった従姉の結婚披露宴(の後が)不幸だった。
新婦である従姉は昨年春短大を卒業して、叔父に当たる人物が経営してる会社に就職
新郎は、其処に出入りしていたトラックの運転手【DQN】
因みに、社長である叔父さんと専務である叔父さんの弟叔父は
結婚には、大反対。理由は「馬鹿だから」

ハレの日、結婚式場には来るわ来るわ
新郎友人達のDQNカー軍団、そう新郎は今じゃ田舎物の代名詞みたいに
言われる、ドリフトチーム&腐れVipカーの出来損ない軍団のリーダー
お前等披露宴で酒呑んだら運転しちゃ駄目でしょ!
しかし、ど派手なドリ車&低車高の腐れVipを押しのけて
式場の真ん前にど〜んと鎮座するのは
叔父が乗ってきた日産GTRspecVの黒&弟叔父の乗ってきたランボルギーニ・ガヤルド外装黒内装赤の革張で
大きな羽付き。
叔父兄弟は地元でも割と有名な車好き、叔父は若い頃、ダートラ&ラリー&ジムカーナのドライバー
弟叔父は、10年くらい前まではシビックやらザウルス?やらで九州地方じゃ有名なドライバー
ドリ車やVipカー見ても、「ゴミが走りよるわい」くらいにしか思わない。
披露宴でのプチ不幸で始まるその日の騒ぎ
酔っ払った新郎友人DQN数名が、ウェディングケーキの泡クリームをすくって
ピンピン指で弾いて飛ばし合い
新婦友人の着物について大迷惑
別のDQNが、新婦友人の着物の胸元に手を入れて張り倒されたり
挙げ句、新婦側男連中につまみ出された。
宴もたけなわ
DQNどもの乱れに乱れた酔っ払い行為で、叔父達が大激怒
詳しく書くととても正気じゃ居られない。

94 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 21:59:46
決定的な不幸は披露宴が終わり、叔父達が移動をしようとするときに起こった。
叔父は、披露宴の後100`ほど走り県庁所在地での同業他社のパーティの後
地元にトンボ帰りして知り合いのお通夜に出席予定だから酒は呑んでない
弟叔父も、逆方向へ100`ほど走り銀行その他取引がある方々とゴルフの後に
兄弟でお通夜出席で、こちらも一滴も呑んでない。
新郎新婦が見送る中、客が帰り始め恐ろしいことに腐れDQNどもは
式場が用意した帰りのバスに乗ろうともせず、駐車場でボロ車のエンジンをかけ始めた
万が一帰りに馬鹿が酔っ払い運転で捕まれば式場が大迷惑、いやさ
事故でも起こせば相手が大迷惑
式場係員数名が、押しとどめようとするも、中の1台(ドリ車)が駐車場で
ドリパフォーマンスwwww
釣られた馬鹿が、4〜5台同じように駐車場の中を煙と爆音あげて走り始めた。
ここに来て、叔父達の怒りが大爆発
片付け中の会場からビールの空き瓶持ち出して
暴走してる車に投げつけると、馬鹿が飛び出して来て叔父と殴り合いに
しかし弱い弱すぎるwwww
酒で気が大きくなってるだけのDQNが、腕一本で会社大きくして
フェラにランボにポルポルベンツを専用車庫(住宅雑誌に載るようなww)に納めるまでになった叔父達に叶うわけもなく
あえなく轟沈、しかし見ていただけのDQN数名が応援に駆けつけて
弟叔父に張り倒されて、腹立ち紛れにGTRとガヤルドの屋根の上に乗り
ブレイクダンスwwwwwwww
結局DQN達8人は取り押さえられ、式場内の別室に監禁
最年長は24才、最年少は20才のDQN8名は、全ての予定をキャンセルした
叔父達二人に酔いが覚めるまで正座wwwww
新郎は叔父に土下座し続け新婦はギャンギャン泣きわめく最悪の披露宴になりはてました。

95 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:02:07
その後は、こわ〜〜いこわ〜〜い叔父さんと、もっと怖い法律が武器のオジサン、他の種類の怖いオジサン達を相手に
損害賠償のご相談wwwwwwwwww
日産GTR SpecV 約\1800万
ランボルギーニ・ガヤルド e-ギア内装別注で\2300万
2台合計¥4100万円
これ単体だと、とんでもない金額ですが
8人で均等に割って1人頭¥5125000wwwwwww
「ゴミみてぇな車に金突っ込む連中だから、これっくらい安い安いwwwwww」とは弟叔父の弁
因みに8名のウチ3名は親がwwww
3名は、車の改造で首が回らない状態だから怖いオジサン達に連れられ
中○と広○と○に、
2名は地元でwwwwwww

現在、従姉である新婦はクリスマス前から実家に
新郎のDQNリーダーは、会社クビになりその後は解りません。
因みに叔父さんは、「GTRエゴイスト注文したぜ!・ガヤルドは今度はスーパーレッジェーラにしようかなwww」と
喜んでおります。

96 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:04:43
馬鹿にほれた新婦のせいという事でよろしいのか

97 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:04:44
DQNがDQNを潰しあったという話か

98 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:20:02
すべての元凶は頭が残念な新婦だな。

99 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:21:14
んーつか結局そういう家系ってことでしょ

100 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:23:30
「ようやくケリが着いた。」とは何だったのか

101 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:24:51
せめてもうちょっと書き込みがまともだったら
伯父さんらは被害者なのだからDQN要素が減るんだろうけどね
新婦といい完全に育て方間違えちゃったね
腕一本でのし上がった人って子供に甘いことがおおいからそのタイプかな

102 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:25:32
結局離婚したんかっつー話な。
車の後日談は余談だろ

103 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:29:08
書きこんだ本人もDQNなんだろうな

104 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:31:23
自分だけが舞い上がってる文章だな

105 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:48:27
よくわからんしながい。だれか訳してくれ

106 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:49:33
おまえもたいがいだな

107 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:53:20
新婦の友人が一番可哀相だな

108 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 22:55:47
腕自慢のオラオラ一家と、その親族と、DQN8名を狭い箱に入れて
ガシャガシャ振ったらこうなりました、って感じ?

新婦は離婚したのか、ご祝儀は帰って来たのかが気になるな〜

109 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 23:15:00
いきがってるだけのDQNが本物にたたきつぶされたってことだよね
>中○と広○と○に、
この伏字が意味不明

110 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 23:21:15
>>108
常識があったらご祝儀をきっちり返した上で
クリーニング代とか上乗せだよね、これ

111 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 23:32:07
爆笑しながら話されても内容が全然入ってきませんよ?みたいな

112 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 23:33:22
加害者8名は均等割で520万円超/人の弁償を負った。
3名は親が弁償した。
残り5名は、怖いおじさんによってどこかに放り込まれた。
うち2名は地元で、
残り3名は「中○と広○と○」
…ということだよね。

中国と広島と呉?
よくわからん。


113 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 23:36:02
>>111
そうそうw思い出しながら書き込んでる本人だけがゲラ笑い。
読んでる人間ポカーン。
「何が言いたい?」状態。

114 :愛と死の名無しさん:2011/01/05(水) 23:48:39
DQNが武勇伝話すとこういう言い方になるよね>笑いながら話す(内容は意味不)

115 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:05:27
車の弁償より新婦友人への着物クリーニング代が
きっちり支払われたかどうかの方が心配
胸元に手を突っこまれた人には慰謝料も払っとけ
新婦叔父らの豪快っぷりはわかったが、新婦の両親は何やってたんだ

116 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:12:40
>>115
え、新婦の叔父なの?
文中の"叔父"は、報告者からみて叔父=新婦父(=DQN)だと思ってたんだけど違うの?

117 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:27:24
>>116
おまえさ・・・>>93の冒頭3行分だけでいいから100回読み返してこいよ。

118 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:37:29
>>117
あ、"(新婦の)叔父に当たる人物"なのね
あまりに新婦両親のことが出てこないから、
てっきり"(私の=報告者の)叔父に当たる人物"だと思って読んでた
スマソ


119 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:48:00
新郎客もDQNだが、叔父さんたちも立派なDQN
違いは年齢と、カネがあるかないかだけ

自分とはまったく縁のない層の話だということだけは分かった

120 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:49:46
>>118
お前は何を言ってるんだ

>>119
そりゃ、DQNと結婚する新婦を従姉妹に持ち、
そのDQNと愉快な仲間たちを雇うDQNの親玉を叔父に持つ、
キング・オブ・DQNの書き込みだし

121 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 00:55:31
おじさん達をかっこいいと思っている>>93-95がイタイ

122 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 01:03:56
名の知れたドライバーとか走り屋とか偉そうにかくけど要は法廷速度超過で飛ばしまくる
犯罪ドライバーだよね
首都高で120km出してるようなクズ

123 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 01:10:37
>>122
合法的にスポーツドライビング楽しんでる層もいるが、
そういう人たちは暴走族や暴走族もどきを心の底から憎んでいるので、
雇ったりつるんだりする事はない

マナーとルールを守ってる愛煙家こそが
どこででもタバコ吸う喫煙厨を憎んでるのと一緒

124 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 01:27:45
>>122
場所によっちゃあでるぞ。

125 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 01:44:02
なんか、暴走族マンガと893映画見た中学生が一生懸命ネタ練りました!
みたいな文章だな。

事が起きたのが12月の頭で、法律が武器の怖いオジサンが介入して、
1月にはもう解決してるのか。そりゃ早いな。
それから、壊された車の弁償って、新品の代金を弁償して貰えるんだっけ?
道路走ったら中古だから、その分差っぴかれた金額になるんだよね?
てか、傷がついただけなら修理費だけ払って終わりじゃね?

結局、ヤのつく自由業の人がゴリ押ししなきゃ、そんな解決には至らないよね。
>>93の叔父の会社は893に利益供与してる反社会的企業なので、
暴対法に引っかかって潰れればいいと思う。

126 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 06:55:25
自分の父親だって従姉からみたら叔父(または伯父)に当たるよな?

127 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 08:52:39
>86
つ「これは私のマン毛よ!」

128 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 11:01:04
>125
原状回復が一番優先されること。
車にもよるが、屋根に上がって騒げばフレーム自体が歪んで回復不能になることもある。
つまり廃車になるということだな。

129 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 11:38:07
叩き直しても強度はガタ落ちだろうしな。

130 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 14:27:03
高校の頃からの親友の結婚式に行ってきた。
まさに自己満パーティ。

手描きのウェルカムボードに2人の写真、ハートいっぱいのイラスト、
昼間で全然見えないのに小さな花火を上げ、
ドレスの上にメイドのコスプレをした新婦がケーキを切り分け、
スピーチした女性は新郎新婦のプロフィールカードを見ながら
「新郎さんはニンジンが嫌いなんですかぁ〜?」だのインタビュー形式でさらにしらけ、

本当はもう帰りたかったけど友達の少ない新婦のために参加した二次会はさらに最悪。
ライブハウスみたいな所で、司会が2人をステージ上のイスに座らせて
2人の慣れ染めや初キスの場所はどこでしょうクイズを延々させられる。
一向にステージから降りてこないから、一緒に参列した友だち達と途中で帰ってきた。

帰り道、今まで誰も口に出さなかったけど、ある一人がついに
「こんなしらけた式ってあるんだね・・・」とつぶやいた。


ちなみに式の費用は親持ち。新郎は借金あり、いま無職(内緒にしてる)
その後引っ越し祝いや出産祝い贈るけどお返しもなし。

131 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 15:15:15
>>128
廃車になっても新車はかえないよ。
自分の保険使うなら別だけど買って1ヶ月の車でも時価での賠償が妥当。
それ以上を求めるのは不法。このやり口なら監禁と恐喝で逮捕。

132 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 15:22:04
>>130
全体的に高校の学園祭みたいな式だw

133 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 15:43:49
>131
つまりDQNがもっとDQNに手を出して墓穴を掘ったという話だね。


134 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 16:14:52
本当は買った時のそのままの額が賠償されるはずなんだけど
保険屋が明確にそのへんをユーザーに説明しないので
上手く丸め込まれられて時価での賠償になってしまう
事故などで廃車になった場合、その辺保険屋に根気よく詰め寄れば
購入額で賠償してもらえるよ
と板金修理屋から聞いた事がある
(その説明聞いた時、中古車での購入だったので、中古車の賠償額かもしらん)

135 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 17:35:38
>>134
そりゃその板金修理屋の思い込み。
車の持ち主にしてみりゃ、新品買って返せよ!と思うのは無理もないことだが、
現実には、「損なった時点での価値」しか弁償されない。

134の言う事が本当で、買って10年乗った車でも新品価格で弁償されるなら、
ボロ車の当たり屋が横行して恐ろしい事になるだろうなw

136 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 17:53:28
>>135
いや、その中古車は友人のだったんだけど
盗難にあって車種的に戻ってこないの確定だったんで
廃車手続きだかなんだかして購入額そのままの額貰ってたよ
ただ保険屋もはいそうですかと簡単に頷いてくれるわけじゃないんで
申請から半年以上かかってたけどね

137 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 18:56:19
>>136
前提条件を理解できないなら黙っとけ。

・新車には定価があるが、中古車は定価ではなく相場などがある
・他人によって傷つけられて弁償されるのと、
盗難によって保険会社によって補償されるのとは違う

138 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 19:09:45
つスレ違い

そろそろ法律板とか車板とか移動して欲しいものだが。

139 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 19:31:28
どうでもいいけど、短大卒でそんなに経ってない人(21〜2)を従姉って呼ぶ人が
2chの冠葬板に書き込んでいるという前提がまず薄ら寒い

140 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 20:33:31
変換で一番最初に出たまま使ってるだけでしょ

141 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 20:57:12
引き出物、1200円のカタログだった。
ケチ夫婦という印象がぬぐえません。


142 :愛と死の名無しさん:2011/01/06(木) 23:05:14
1200円のカタログギフトなんて本当に存在すんのか?

143 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 01:42:41
>>136
自分の車両保険つかうんだったら車両保険価額帰ってくるにきまってんじゃん
頭よえええええええええええええええええええ
いくちゅでしゅかあああああああああああああああああああああああ
保険更新するとき車両保険協定むしゅんでましゅよねええええええええええええ

144 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 01:44:51
>>143
保険かけたことないリアか
契約書まともによまずにはんこついてる真正情弱なんだろ

145 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 01:46:50
>>144
リアだって友人とスノボいくときにかけすて旅行保険ぐらいかけたことあると思うけどなあ…

146 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 01:47:48
>>142
1000円のカタログギフトはあるよ
1200円って額であるかは知らないけど

147 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 02:32:53
家庭板と迷ったんだけど、こちらに

私は去年春に結婚しました。
相手は同じスポーツ観戦を通して知り合った人で、お互い趣味第一だったんで、結婚式はあげず。そのかわり海外遠征に行くことにしました。

ある夜、連日試合観戦を楽しみ、幸せな気持ちで眠りについた夫の携帯が鳴り出しました
日本時間だと正午ごろです
親戚から、「今どこにいるんだ!?結婚式はじまるぞ!」な内容でした
なんのことかさっぱりなので、話を聞いてみると
私達の式なのに、朝自宅に迎えに行ってもいないし、いくら待ってもこないのは何故だ。

前述の通り、式はあげずに観戦旅行と決めていましたから、私達はまったく知らない
「今すぐこい」という親戚に「でも、今フランス」と答えてしまった夫。
親戚絶句、「とりあえずこっちでなんとかする」と言って電話は切れました

後からわかったことですが、式は姑の暴走だったようです
・式をあげないなんて許せないわ。お金がないなら私がやらせてあげましょう
・サプライズで式をあげさせることにするわ←嫁(私)感動して私(姑)に服従ウマー
・うちに嫁ぐんだから、家族も友人も捨てるわよね←招待は夫の親戚のみ←だから当日まで知らなかった(私の両親も招待されず)
・ドレスだって似合わないだろうから必要ないわね←私(姑)のほうが似合うかも(姑がドレス着ていたそうな)


結果、夫共々絶縁、親戚からも絶縁された姑、なぜか正月に帰ってこないと昨日怒鳴りこまれました
親戚たちが不幸だった式。

148 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 02:36:09
うわ、それは結構なDQN姑ですね。
絶遠したのに

149 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 02:38:27
途中で切れた・・・

絶遠したのに正月帰れ攻撃とか・・・
色々終わってる。早く完璧に縁が切れるといいね。

150 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 02:53:14
フランスにいて良かったねぇ…。
自宅にいたら、大変なことになってだろ。

151 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 03:48:51
ちゃんと誠意を持って母親と話しておかなかった旦那が一番悪い。むしろこんな親不孝なバカ息子とダメ嫁をもった姑さんに同情する。

152 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 03:58:07
147おつ

花嫁か花婿によるお花畑全開はこのスレでもよくあるけど、
姑による嫁いびりドリーム全開お花畑だったのか
息子夫婦が海外挙式だと気付かなかったのかとか、
いくらなんでも新婦側の列席者0だったら、新郎側の親戚もおかしいと気付くだろうとか、
新郎父は何やってたんだとか、
当日、エア結婚式に集められた親戚たちの心身の疲労とか、
何もかもすごすぎる

(新郎新婦抜きの)挙式だけだったのか披露宴もあったのかわからないけど、
費用は新郎母が全額払ったんだろうか
新郎新婦が負担する理由はどこにもないしなあ

153 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 06:11:06
>>151が必死すぎて痛々しい

154 :147:2011/01/07(金) 06:34:28
ありがとうございます
もともとアグレッシブ親バカが激しいもんで、夫は疎遠でした
地方出張を告げてから、その地方で事件(通り魔ではなく、火事や事故でも)があると「そんな危険なとこになぜ送るんだ」と仕事先に殴り込んだりしてたんです。
なので、フランス行きを知ってたのは私の家族のみでした。
舅は亡くなってますが、式の代金で遺産使いきった模様です

夫親戚にはお詫びに行きましたが、当日まで気づかなかったことに謝られました


155 :147:2011/01/07(金) 06:38:25
書き忘れ、ホテルのチャペルでの式と披露宴だった模様です


156 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 08:16:44
DQN母もいいとこだね。
会社に怒鳴り込み=自分の可愛い息子チャンの前途まで危うくするのにね。
しかもそれで遺産使い果たしとか自分がドレスとか、頭おかしいんだろうな。

157 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 08:35:55
>>147
新郎新婦不在、
かってにサプライズだったその式は
どうなったか伝聞でいいので教えてほしい


158 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 08:41:09
VIPにも息子の事で気が狂ったとしか思えない母親の話があったけど、
現実には、憎たらしいキチガイババアの話でしかないんだけど、
全くの第三者で話だけ眺めてると、なんだか哀れにもなってくる。
けどやっぱ、迷惑だし基地外だし鬱陶しいよな。
家族以外にも被害者出るし。

159 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 08:50:44
>>147
>なぜか正月に帰ってこないと昨日怒鳴りこまれました
ここもkwsk
板とスレは変えたほうがいいかも知れませんが

160 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 09:13:49
しかし、息子の居場所も把握してないでよく式を開いたものよ。

161 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 09:15:31
絶縁したのに怒鳴り込んで来るんだwww
どうあしらったかを聞きたい。

162 :147:2011/01/07(金) 09:38:40
詳しく書きますが、どこに書いたらいいでしょうか、いまいちわからないです

163 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 09:52:02
幾らなんでもネタだろ…と言いたいが、
実際に、就活とか婚活で、子の意思を無視して暴走する親が増えてると聞くしな…。
なんというか>>147

164 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 10:08:00
>>162
家庭板だけど

今までにあった最大の修羅場 £6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1290689525/

とかはどうだろ

165 :147:2011/01/07(金) 10:14:33
占領してごめんなさい
移動します

166 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 11:27:31
ここでもいいのでは?

167 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 11:30:32
>>166
結婚式の後の話だろ
そもそも、本人達は結婚式してないしなw
別でやった方がいいじゃないか

168 :愛と死の名無しさん:2011/01/07(金) 11:37:37
もう移動して書き始めているから
続きはあちらで。


169 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 05:27:32
ここで語られている数々の修羅場な式には遠く及ばないけれど、自分の式も中々に不幸でした。
文章まとめるのヘタなので箇条書きで。

・式場から披露宴の出し物まで全て決まったものを唐突に彼の母から提示される。
 ちなみにこの時私の住んでいるのは東京で彼は神奈川、二人で暮らすのは神奈川で部屋も借りていた。
 でも彼の母が押さえた式場は彼の実家の岩手。
 とりあえずこちら(岩手)で親族を集めた式をして、そちらはそちらで式をしても、
と言われるが、結局招待する客の数をある程度合わせたいから、とうちの親族友達等ご招待なので交通費宿泊費が凄い事に。
 それも彼の両親が最初払います、との事だったのに結局一切出さなかったのでご祝儀頂いても膨大なマイナスに。

・式で流すBGMを打ち合わせした上にCDに焼いて順番通り流せば良いようにまとめて入れていたのに、式場の人が勝手に曲によって自分の所の音源を使う。
例えるとあるミュージシャンの曲を全てオルゴールやハンドベルの演奏にしていた音源を用意していたのに、その中の代表作的な有名な曲が
式場で用意していた音源があったらしくわざわざその音源を利用して流され、それは知らない人が歌っている安いカラオケの残念バージョンだった。

・自分達新郎新婦を介添え?してくれた式場の人、演歌歌手の小金沢君がソフトパンチにしたような人だったんだけれど、いつも二人の前に居て
入場の時、移動の時、キャンドルサービスの時、ケーキの入刀の時、全てにおいて一番のベストポジションを死守していて
式場で撮って貰った写真、親族と友人の撮ってくれた写真においても75%介添えの人がド真ん中で主役級な写りだった。
また介添えの人がことごとくカメラ目線でドヤ顔決めているレベル。
その後ろで二人はそんな事になっているとは露知らず緊張して歩いてたですよ。

なんか細かに色々思い出してはムカつくこと他にも有ったけれど、式としては無事に終わりました。
でもこの式の事とかその後色々あって結局7年目に離婚。

結婚式が結構なトラウマとなって、2度目の入籍では式はしませんでした。
長々と愚痴吐きになってしまってごめんなさい。ちょっとスッキリしました。

170 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 11:09:03

なるべくして離婚したって感じだな
出だしでカウントダウン入ってる
よく7年も持ったもんだわ

171 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 18:34:00
本人達はいたって幸せそうな式だったので軽くスレチかもしれないが、男友達の結婚式でのこと

高校時代の男友達から、結婚前提に付き合ってるんだ〜と彼女を紹介される
しばらくして、挙式の日が決まったから招待状送らせてと連絡があった。
男友達も女友達も結構な人数が招待されたので、友達こんなに呼ぶなんてすごいね、なんて皆で話していた

しかし当日会場に行ってみたら、女友達全員が「新婦側の友人席」に配置されていた
新婦友人席は全員「新郎の女友達」で埋まっており、新婦のみと友人という招待客が一人もいない
友達のいない新婦のカモフラに使われた、とすぐ発覚

新婦とは半年ほど前に知り合ったばかりで、2回くらいしか会ったことが無く特に思い出も何もない
新婦の友達として祝福しに来たのに、どういうこと?と会場の隅で小さなパニックになった
新郎側に配置された男友達も変な配置に気づいて、言ってきてやるよ!と言ってくれたけど、
女友達の中で話し合い、上司や親戚も来てる場で騒ぎを起こして新郎に恥をかかせるわけにいかない、
もう美容院代も交通費も何も返ってこない、だったら新婦友人のフリして美味しいごはん食べて帰ろう!
追及するのは後、この場は丸くおさめて早く帰ろう、となった

食事は美味しかったけど、余興を頼まれていた友人は全員新郎側に配置されていたので、
新婦側にいた私達は何もせず座っている状態になってしまい親戚のみなさんの目がキツかったな

後日席の配置について問いただしたところ、嫁はガチで友達がいないらしく
新郎君の女友達をこっちに座らせればいい!友達いるように見える!と勝手に判断したらしい
あらかじめ正直に言ってくれたらちゃんと協力したのにバカだね、と皆言っていた

そして今後友達が集まる場があった場合、嫁を連れてくるかどうかを連絡
勝手に連れてきたり付いてきたらその場で解散、という約束になった

結婚式後半年くらいして妊娠、とんでもないDQNネームを付けて顰蹙を買い
年賀状・年賀メールには「結婚って最高、みんなが早く結婚出産できるように幸せをわけてあげるね(ほぼ原文のまま」と書いてあった

172 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 19:25:45
>>171
乙。こりゃ本当に「参加者が」不幸な結婚式だわね。

>年賀状・年賀メールには「結婚って最高、みんなが早く結婚出産できるように幸せをわけてあげるね(ほぼ原文のまま」と書いてあった
新婦に友人がいない理由が何となくわかるような。
友人がいたはずの新郎もすっかり嫁に染まってしまい、これから徐々にハブられるんだろうね。

173 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 19:54:45
>>171
軽く意味の通じない部分が数ヶ所あって読みづらい。

174 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 20:19:08
>>171
確かに読みづらい。
新郎新婦間違えてるし

テーブルの位置なんて大した問題じゃないし、
ブツブツ文句言うほうが??

175 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 20:34:49
新郎新婦間違えてるのって一箇所だけじゃね?w

テーブルの配置云々ではなく、なんの断りも無く『新婦友人扱い』にされたことが迷惑だったんだろ?
現に、事情を知らない親族から白い目で見られるっていう居辛い思いをしてるわけで。
事前に何か言っておくとか、ちょっとした気配りがあれば良かったのにってだけだし、そんなに批判する方が??だなぁ

176 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 20:45:37
>>171の9行目「新婦の友達」が間違ってるからややこしく感じるだけ

その嫁に友達いない理由がよくわかるな。
変な工作とかするの平気みたいだし。
妙な上から目線の年賀状で決定打w

177 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 21:24:29
1・2箇所の新郎・新婦の書き間違い程度を脳内補完できないやつがいるとはなwwwww


式そのものは新郎新婦にとって特に不幸はなかったが、
その結婚を機に、これから新郎がどんどん不幸になっていくのだろうな。

178 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 21:26:02
> 新郎君の女友達をこっちに座らせればいい!友達いるように見える!と勝手に判断したらしい

これを言い出したのが新婦か?
まぁ、反対しない時点で同類だが。

179 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 21:30:45
問題なのは席次の場所じゃねーんだよな。
「肩書き」なんだよな。
新郎友人なのに、なぜ1回挨拶した程度の女の「友人」という肩書きに
されにゃならんのだ、と不快になるのは当然。

180 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 22:05:52
>>175
>事情を知らない親族から白い目で見られるっていう居辛い思い

被害妄想なんじゃない
親族なんてあんまり考えてないよ

181 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 22:23:33
>>171
>そして今後友達が集まる場があった場合、嫁を連れてくるかどうかを連絡
>勝手に連れてきたり付いてきたらその場で解散、という約束になった

こんなこと約束している時点でバカバカしい
男同士の集まりとかならわかるけど、女なわけで

182 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 23:32:10
>>181
バカバカしくないだろ。
アテクシのお友達☆面して上から目線の年賀状送ってくる、
「友達の嫁」って立場の女となんて、同性同士じゃなくたって
接触したくねーよ。

183 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 23:36:58
あんな舐めた内容の年賀状送ってくるようなバカ女だし
空気読まずに仲間内の集まりにやってきて雰囲気をぶちこわしそうだもんな
できれば遭遇したくないw

184 :愛と死の名無しさん:2011/01/08(土) 23:51:24
友達がガチにいなくても
レンタル会社に連絡すれば
いくらでも友達レンタル出来るのにケチったんだろうな。
金さえ出せば完璧に新婦友人の役をやってくれるのに

185 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 00:27:08
>>171の「言ってくれればよかった」っていうのは凄く分かる。

随分前に、都会に住んでる友人に
地元住まい(飛行機の距離)のA子が「こっち(都会)に今遊びに来てるんだ、少しでも会おうよ」と
連絡してきたそうで、久々に顔が見れるならと、友人即OK
でも待ち合わせの場に行ったら、背後霊だか空気だかの様に当たり前にA子彼氏がいて
友人唖然。その後遠方に住んでるって事もあり、お付き合いFOしたって話聞いたな。
「別に連れて来ても問題ないけど、何で一言言えないか?」と友人談。聞いてた私もそう思った。
当人同士の脳内で「○○で大丈夫でしょ」的勝手な決定事項に、周囲を巻き込まないで欲しいね。

186 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 01:40:29
>>180
事情を知らない親族からしたら、新婦友人って信じちゃってるわけでしょ?
その状態で新婦親に挨拶する気配もなく、新郎友人と頻繁にコソコソ話ばかりしてたら
「ここは合コン会場じゃねーぞ」って思う人がいるかもしれないよ

187 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 02:21:16
>>180
傍から見てヘンでしょ〜どう考えても・・・。
祝う雰囲気でもなく、新郎友人(傍から見ると初対面同士)とコソコソざわざわ。
挨拶するでもなく、余興するでもなく、ただ座って友達同士で喋ってご飯食べてるだけの集団だよ?

仮に親族が誰も疑問に感じてなかったとしても、十分根拠のある被害妄想だわ。

188 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 11:35:57
新婦に友達いたかもよ
でも「結婚って幸せ☆招待してあげる☆しあわせわけてあげる☆」みたいなこと言って
ナノ単位の細いご縁の友達は全員絶縁したのかもよw

189 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 11:59:19
最初に相談してくれれば協力はする、
には同意だけど
友人が一人もいない女性を嫁にしちゃって
こいつ大丈夫なのかよオイ、とも同時に思う。

190 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 13:08:13
結婚したら生活に友達なんかいらんよ
むしろ変な友達から頼み事とかされなくていいと思う

191 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 13:26:24
結婚した後の心配ではなくて
友達一人もいないのは、
友人が皆逃げるような
やばい事やってたとか危ない性格してるんじゃないか
とか、そういうことが心配なんじゃないの?
付き合ってる時には本性を見せない人も
結構いるしね。


192 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 13:33:55
普通に生活してても友達いない人はたくさんいますが?

193 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 13:51:34
 >>192
いねーよw

194 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 13:54:41
親の介護とか仕事が忙しいとか地元にしか友達いないとかの
なにかの事情があって
普段遊ぶ友達がいないとか数年に1回ぐらいしか
友達と会わないって人はいるかもしれないけど

結婚式に呼ぶ友達が一人もいないって人は滅多にいないんじゃない?
本人に何か問題があるんだろーなって思うけどなー

195 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:01:02
>>192
そうなんだ、ごめん。
俺も191と同じこと真っ先に思った。


196 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:02:20
>>194
そこだよね。問題は。

たとえば上で出たように親の介護だなんだで少ない友人が
たまたま都合が悪くて式に出られなかった、としても
祝電くらい来るだろうし。

結婚式に呼べる友達が「一人もいない」って相当なことだと思う。

197 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:14:14
過去に友達の祝い事を全部蹴った子がmixiで
結婚宣言した時には、友達は全員二次会から…
って書き込んでたな。

198 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:26:35
何年も前だけど盛大に不幸だった結婚式。
新郎A新婦Bとも顔よし家よし肩書きよしのハイスペックカップル。
二人とも中高大と有名私立で親戚筋も良家だから参加者にDQNはいなかったが
新郎友人席に長髪で個性的な雰囲気の男性がいて浮いてた。中高の同級生らしい。
周囲がきっちりしてる分目立ってたけど小奇麗だし芸術系かくらいに思った。
披露宴の中盤、その長髪が突如やらかした。
新郎の友人代表で彼がスピーチを始め、最初は普通の内容で流し聞いてたけど
途中から泣き出して、みんな何事かと気にして聞き入ったところで
「Aと10年以上愛し合ってきた。Aを返して」と言っちゃった。
当然会場は騒然となり司会は余興ということでおさめようとしてたけど無理で
新郎新婦ひっこんでそのまま食事会となりました。長髪は壇上で泣き崩れてる。
Bはもうフラフラで見てて涙出た。数人に支えられてようやく出て行った状態。
あの凍りついた空気は文字では表現できん。長髪の泣き声と食器の音だけ響いてた。
自分は新婦友人で参加したので新郎側の事情は又聞きになってしまうが
どうやら新郎と長髪は中学の頃からただならぬ関係で周知の仲だったそうな。
髪が長かったのはニューハーフになる途中?だったかららしい。
もちろんその結婚は破談。Aは賠償と慰謝料で大借金抱え会社も辞めたと聞いた。
他の同級生たちは長髪がスピーチすると言い出した時にやばいと思ったとか。
当時はなんで止めなかったんだと憤ったが、縁が切れてよかったのかもしれない。
その後Bが式で再会した元同僚の男性と結婚して現在幸せそうなのが救い。

199 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:40:19
新郎クズだな
性別抜いたら結婚前から二股掛けた上に、
付き合ってた相手を式に呼んだわけだろ

200 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:50:00
二股やつき合って他相手を呼ぶっていう恋愛的な問題よりも、
「他人の人生を自分のカモフラージュに使おうとした」
ってことのが問題でかいだろう。
中学からつき合ってるなら、長髪男が本命なんだろうしな。

201 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:54:22
新婦の尊厳も長髪男の尊厳も、エゴのために踏みにじったと
うん、クソだな

202 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:57:25
新婦はそんな男と結婚しないで済んだし、結果的には長髪gjだな。

203 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 14:58:49
カモフラージュならカモフラージュで、詰めが甘いな。
長髪男を披露宴に呼んだ上友人代表スピーチ頼めばこうなるのは必然のはず。
まあAも長髪男に関係を暴露される事までは、あるいは長髪男の出席自体
想定していなかったのかもね。

無論Aがクズという事には変わりはないので全く同情する気はないが。

204 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 15:20:59
>>203
長髪男を徹底的に舐めてかかってたんだろ
自分に惚れてるからどんな事でも聞くってさ

205 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 15:22:12
BL(あくまで小説)ではよくある話なんで、数字版にコピっていい?

206 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 15:35:12
>>199

>>171の件もそんな事情が紛れ込んでたりして

207 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 15:45:46
ちょっと腐入ってる自分の妄想

新郎と長髪男は別れていない。この結婚はカモフラージュ。
新郎が長髪男にカモフラージュの協力をお願いしていて
長髪男が披露宴に出席して友人挨拶で結婚を祝福でもすれば
二人の仲を知っている友人達も
「二人は本当に別れたんだ。新郎は本当に新婦と結婚するんだ」
と思うはずだった

でも披露宴で新郎新婦の思い出のアルバム見て→こんなに仲よさげなのは本当に嘘なのかしら?と不安
新郎新婦のツーショット見て→本当ならニューハーフになってウエディングドレス着てあの場所に立つのは自分のはずなのに・・・

などの考えがめぐって嫉妬に狂った長髪男は
急に悲しくなって挨拶で感情が昂ぶって暴走挨拶しちゃった

後で長髪男は新郎にめっちゃ怒られるけど
長髪「だってA君取られるみたいですごく苦しかったんだもん・・・迷惑かけてごめんなさい」
新郎「辛い思いさせてごめんカモフラージュなんて考えてすまなかった!」
みたいに仲直りして結局二人はラブラブ

おしまい

208 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 16:07:20
新婦以外の両方屑。

209 :198:2011/01/09(日) 16:36:38
自分は新婦側で又聞きしたから憶測に尾ひれがついてるかもしれないが
カモフラージュではなくて乗りかえ失敗のような状況で
結婚直前まで二股、長髪はAのために性転換までしようとしていたのに
突然捨てられた形になったらしい。それで抑えきれずに暴挙に出たのではと。
それまで知らなかったけど同性でも片方が性転換すれば結婚できるそうなのだが
長髪にも交際中結婚匂わせてたようでAは刺されてもおかしくないと思った。
何の非もないBの結婚式ぶち壊した長髪を擁護はできないが同情はする。
スピーチは他の同級生が頼まれていたのを長髪が自分がやりたいと言い出して
急遽交代することになったそうで当初の予定にはなかったそうです。
今でこそ話のネタにできるけどしばらくは自分が被害被ったわけじゃないのに
思い出して悔し泣きするくらいだった。Bあの屈辱をよく乗り越えたよ…。
Aと長髪の関係がその後どうなったかは自分は知りません。

210 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 16:50:16
カモフラよりも悪かった。
最悪だな、その男…。

211 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 16:56:07
尚更ひどいな新郎A…
ここまでくると、借金背負おうが職無しになろうが
自業自得で同情の余地はまったくないな

願わくば長髪も幸せになってほしいが、Aのもとに帰ってそうな気がしなくもない…

212 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 16:58:21
>>209
>同性でも片方が性転換すれば結婚できるそうなのだが
2004年に「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」が施行されて、
家庭裁判所で認められれば戸籍上の性を変えられるようになったんだよ。
同姓婚ができるようになったわけじゃなく、片方が別の性に戸籍変更して結婚するの。

213 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 16:59:08
間違えた
×同姓婚
○同性婚

214 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 17:02:24
>>205
>>207

お前は「801はファンタジー」と言われているその理由を知らんのか
現実に人様の不幸が絡んでる話題を妄想の種にするな、腐女子の恥さらし


215 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 17:42:37
今日偶然、結婚式場の側を通る機会があったんだけど、
この寒い中、表の雛壇状になっている場所で写真撮影してた。
それでなくてもこの季節じゃ、男性のスーツ女性の留袖でさえ寒かろうし
若い子たちは肩を出したドレス+ボレロっぽかったし
がっちりケープしてるのは花嫁さんだけなのな。本当に。
参加した人たち、風邪なんか引いたりしませんように。明日も寒いらしいし。

216 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 18:22:57
最近結婚式場のCMを見ると
「壁と天井はあるんだろうな」と思ってしまう。
全天候型バルコニーでフラワーシャワーが!みたいなのもあったけど
非常によろしい、とか思ってしまった。外出なくてイイ!って。

217 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 19:27:09
壁と天井ww あれは名言だよな

自分も去年の2月に会社の先輩の結婚式→披露宴に呼ばれて
式後フラワーシャワーやるとかで
ドレス+ストールのみで強風のなか屋外で30分近く待たされた
なんでも式の直後、感極まった花嫁(=自分の先輩)が大泣きして
その涙が止まるのを待ち、化粧直しをしてたそうだ
泣くなとはいわないが、その間ゲストを屋外に放り出すのはやめてくれ、と思った

その結婚式は他にもけっこう失礼なところはあったので
先輩(デキ婚で現在育休中)が復職しても、できるだけ関わらないようにするつもり

218 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 19:59:42
自分が不幸、というか、気詰まりだった結婚式の話。

以前同じ部署の先輩社員A(女性)が出来婚することになり、急遽式を挙げることになった。
同じ部署の人を式に呼ぼうにも、全員だと人数が多すぎるので
式と披露宴には部署の女性社員全員+男性上司1名のみを招き
その他の男性社員は2次会から呼ぶことにした、と事前に聞いていた。

ところが式直前になって、ある女性社員Bのみ披露宴に呼ばず、
男性社員と同じように2次会からにしたらしいという噂が聞こえてきた。
Bは一匹狼タイプで、先輩A(わりと群れるタイプ)が食事に誘ったりしても
それに乗ってくることはほとんどない人なのは事実。
だけど協調性はあるので仕事上まったく問題はないし、職場で孤立してるわけでもない。
めんどくさいのは、女性社員の中で披露宴に招待してないのはBだけだ、というのを
AがきちんとBに伝えていないこと。
Aには「Bさんの前では披露宴に呼ばれたことは言わないでね」とか言われる。
年齢や職歴はB>A>自分という序列なため、下っ端のくせに呼ばれた私も気まずい。

続く

219 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 20:00:12
続き

結婚式当日、披露宴後に2次会会場へ向かうと、当然そこにはBも。
けれど女性社員はみな披露宴の引き出物を提げている。
「…みんな披露宴から呼ばれたの…?」とB。
返す言葉が浮かばず「ええ、はい…」みたいに濁す私たち。
それでもちゃんと2次会に会費払って出ていたBは大人だと思った。

みんなの気まずい思いをよそに、式後も浮かれたAは
部署の社員全員に、披露宴や2次会の写真が載ったウェブアルバムのURLをメールで一斉送信。
いや…披露宴の写真には私たちも写ってるんですけど…
Bさんだけ呼ばなかったの、決定的になると思うんですけど…

人数制限があったのか、ノリの悪い人を呼びたくなかったのかは知らないけど
いっそ女性社員は全員同じような扱いにするか、
先輩社員であるBを立てるかぐらいしてくれよ、と思った。
あるいは自分からAになにか言うべきだったのかな?

220 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 20:36:21
いや、Aに余計なこと言わなくて正解だったと思うよ
そういう根性悪いことする奴だから>>218の立場が悪くなって
職場にいられなくなったかも
Bが大人でよかったね
Aの底意地の悪さを知ってたからいつも誘われても行かなかったのかもよw

221 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 20:51:22
>>220
どうもありがとう。それもそうか…

Aは出産を機に異動になったけど、Bは異動までの間も
Aに対して式の前とまっったく態度を変えずにきちんと接していて
ほんとうに大人だなあと思ったよ。
今はまだまだ下っ端だけどBを見習いたい。

222 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 21:17:59
内心どうおもってもそれを表に出さないのが仕事ではあたりまえだけど
その当たり前の事ができる人が少ないんだよね
Bは本当に大人な人なんだね

223 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 21:33:55
Bさん大人だねぇ
職場に尊敬できる先輩がいるって貴重だから
Bさんみたいになれるようがんばってね

224 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 22:16:13
案外呼ばれなくても、なーんも気にしてない様な。
そういう人って仕事上の付き合いだけの人に(同じ職場でも)
結婚式まで呼ばれたくないって人たまにいるからね。
(身近にいるので・・・)

225 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 22:25:01
呼ばれたくはないだろうけど、
わざわざ「1人だけ呼ばない」という悪意をもたれて
形にされてるってのは、どっちにしたって不愉快なもんだよ。

226 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 23:29:59
いい年の大人でも、いつまでたっても小学生並の幼稚な奴っているからね
Aはその典型だよ

227 :愛と死の名無しさん:2011/01/09(日) 23:47:29
女性の同僚全員を巻き込んで「あなた大嫌いよ」フフン!と
されたら感情に波風立たん方がおかしいよ。
それでも大人対応のBさん、GJ!

218さんのBさんに対する評価が、つまりは部署内の評価。
ステキなBさん、しあわせになーれって思う。

228 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 00:13:51
俺なんか嫌がらせされたら絶対仕返ししないと気が済まないタチだからな。
Bさんの冷静さ、大人の対応は尊敬するね。
できれば嫁に欲しいw

229 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 00:37:01
>>218-219です。
>>225さんや>>227さんのとおり、一人だけ呼ばないという状況をつくったうえ
なんのフォローもないやり方はひどかったなーと思います。
いっそ私が「人数の関係で一番年下のあなただけ2次会から」と言われた方が
よほど理屈はとおるし、傷つく人間も出なかったのに。

その後のBさんですが、男性社員のひとりとなんだかいい感じになり
そろそろ結婚秒読みか?!と言われていますw
>>228さんには申し訳ないですが、Bさん幸せになってほしいです。

230 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 00:45:56
私も会社の付き合いが嫌いで一人でいるけど
どうせ行く気ない集まりでも最初から呼ばれないともやもやする。
一応声かけてもらって断る、という様式美つーか礼儀がほしい。

231 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 00:50:54
それが礼儀なんだろうけど、付き合いが嫌いで面倒なら
そういった様式美も面倒じゃねーの?
少々ワガママが強い気がするわ。

232 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:00:19
仕事以外のつき合いはお断りと徹底するのもいいよね。
二次会に呼ばれるのも嫌だわ。

233 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:03:08
仕事以外の付き合いNGって態度を突き通してるのに声かけてくれないとモヤモヤってw
声かける方だってそういう相手に声かけるのって勇気がいるって事わかってんのか。

234 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:08:04
忘年会や歓送迎会はともかく社内のプライベートにはノータッチだな。
年賀状も出さない。

235 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:14:35
俺なら忘年会や歓送迎会でさえ出ないね。
特に今の職場の雰囲気が悪いので。
去年運悪く幹事押し付けられた時ぐらいかな、渋々出たのは。
そして帰ってから思いっきり自己嫌悪。
正直社内の連中とは仕事以外で関わり合いになりたくない程に職場風土が嫌いだ。

236 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:19:06
自分だったらこうだとか自分の環境は〜って話は無駄じゃないの
書き込み主の環境ではあえて1人だけ誘わない状況を作ったのが微妙だったって話だから
他の人の状況を聞いても意味がない

237 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:20:11
誰も披露宴に呼ばれていないのに
一同で贈り物をするなんてのだと断れないよね。
向こうだって一同それぞれに何かしらお返しをしなきぃけないんだから
かえって迷惑だと思うんだが。

238 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:20:20
>>236
意味がないというか、自分語りなんて聞きたくない。

239 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 01:54:32
>>230
私は一人じゃないけど
ボーリングだけは嫌いでボーリングの誘いだけは断るから
そういう気持ちちょっとわかる
堂々と「○○さんはいかないよねー」とか
そこまで言わなくても自分の前で普通にその会話をしてればいいけど
コソコソされると嫌だなー

240 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 02:02:12
>>239
>>236 >>238

241 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 03:28:32
呼ばれても絶対行かないアタシカッコイイ!ってのが誇りなのに最初から呼ばれないと面目丸つぶれなんだよ。だから呼べ!ってこと?

242 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 03:35:29
よく分からんが
仕事以外は関係ないから声をかけるなという奴と
声もかけられないのは困るという奴がそれぞれ書いているのか?

243 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 03:53:37
>>242
前者ならサバサバしてていいけど
後者はウザーだな。何様w

244 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 04:01:49
>>229
傷つくって・・・それ周囲が勝手に思ってるだけなんじゃ?
Bさんがそう言ったの?
第三者の目から見て、確かに失礼な話だとは思うけど
勝手にあなたがBさんの感情を代弁してるのなら、それはそれで変な話だと思うわ。

245 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 07:50:40
成人式で「趣向を凝らしたサプライズが・・・」というニュース見たけど
ここを読んでて「サプライズはロクな事にならない」と思う事多々なので
当の新成人は喜んだのだろうか?と心配になった。

246 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 10:17:22
>>230
なんかプライドだけは無駄に高いヒキニート様の言い草みたいだな。

それって、自分は年賀状出すのは面倒だからやらないけど、
誰からも年賀状来ないのは嫌だから、周囲は私に出せよ。
みたいな言い草だと思う。

247 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 10:25:10
「私傷ついたわ」なんてわざわざ言わなくても
引き出物もった自分以外の全女性社員を見たときの様子とかで
わかるだろう、ふつう。
予想外のことで、感情も出やすいだろうし。
感情を代弁とかいう大げさな話じゃないと思う。

248 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 10:29:16
呼ばれなくてラッキーwって人も
いると思うよ。実際。

249 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 11:37:17
しかしそこまであからさまにハブられて、ラッキーwなんて思ってられるほど図太い人ってかなり稀じゃないか?

250 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 11:39:36
>>249
そういう話をしてるんだけど、なぜか>>248みたいに誤読するやつがいるんだよね

251 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 12:01:59
2次会も呼ばれてなければ
ラッキーって思えるかもしれないけど
2次会は呼ばれてるんだからちょっと違うよねぇ

252 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 12:19:25
「自分だったら〜〜と思う」を基準にして
勝手にゲスパーでスレが進むってどうなのよ
気にする人はする、しない人はしない。
今回は報告者から見てビミョーだったんだから、それで終わり。

253 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 12:28:18
「伯父伯母叔父叔母の・友達の・いとこの・年の離れたいとこの結婚式で」
ダブルブッキング作戦。
「前々から決まってた祖父母の(その他大勢)法事で…当人には式が終わるまで言わないでね。」
弔い作戦。
他に何かないか

254 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 12:28:41
2次会に呼ばれるってことは、祝儀と会費と交通費は出さなきゃならんからな。
それでも嫌い合ってる相手が来てくれるってことは、「和解」「手打ち」とはいかなくとも、
「一時休戦」「礼儀は尽くす」ってことだから、それなりの態度を取るのが社会人ってもんだろうに。
それで当てつけがましくされたら明確に、実害を与えられたってことだ。
Bの態度は大人で敬意を抱けるが、今後Aが「Bは仕返ししてこない。何やっても大丈夫。」って、
図に乗らなきゃいいけど。


255 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 12:57:27
>>252
バカじゃないの?
こういうスレって報告に対してあーだこーだ言うもんでしょ
せっかく報告したのに誰もその話題についてレスしてくれない
or報告に対して意見書くの禁止にしたら
報告する人も住人も減るよ

256 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 13:13:05
>>255
レスに対する感想や意見と
「自分だったら〜〜で〜〜で〜〜しちゃう!」
「〜〜しちゃえ!」
「私の場合は」
「私は」
「私は」
は全く別物ですよ?w

257 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 13:18:22
>>255
ここでの「あーだこーだ」の意味はき違えてますよ。
お前みたいのが、延々自分語りしてるんだろうね。

258 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 13:28:23
自分語りしてもいいじゃんか。
そういうのが好きな人らがこういうスレにいるんだろ。
自分語りのレスの方が自分語りウザイのレスより多いし。
ここ見てる人らは
自分語りしたい人>自分語りウザイ人

259 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 13:56:43
自分語りうざいけど
いちいち突っ込むやつはもっとうざい
荒れた雰囲気になるだろ

流れ変えたければ新しいネタでも投下しろよ

260 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 19:33:01
いるよねー。
さも自分は中立ですよ〜公平に物が見れる俺カッコイイ!
みたいな事書いて得意げな>>259みたいなのw

261 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 19:50:28
いるよねー。
さも自分が正しいですよ〜間違ってるやつに意見するアテクシカッコイイ!
みたいな事書いて得意げな>>252=>>256みたいなのw

262 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 19:51:36
荒し&スレ違いはここでおしまい!

さあ次の報告どうぞ

263 :愛と死の名無しさん:2011/01/10(月) 23:13:00
>>254
2次会だけなら普通は祝儀は出さないよ。
会費と交通費は当たり前だw

264 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 06:16:18
同僚(新婦)から、二次会の幹事を頼まれた。
親しくはない。むしろ怖くて苦手。でも同僚。怖いし。友人に断られたとかで。
引き受けた。お祝いだし。困ってたみたいだし。手伝い程度、もう一人他の同僚(この子は気が合う)にも頼んだから一緒に、と。
ここからが最悪。
会場のリサーチとお金のこと、ゲームの景品の買出しを頼まれた。
当日の進行は新郎友人がやってくれるらしいので、連絡のためメアドを渡した。
一緒にやる子と、会場どうしようか、と考えていたところ、
新婦から、もう会場決めたから、と。下見も兼ねてご一緒にお食事を、と。コースを頼んだから、と。
まあ行きますよね。呼ばれたから。そこで景品の希望リストをわかるように紙に書いて出しておいてねと頼んだ。
こっちも怖い新婦なので、失敗がないようにノート持参。したら、口頭で、あれがいいかなーこれがいいかなーって。
ほら、××(メーカー名)の、丸くて何色の〜って、紙に書けって言ったでしょ。品番調べて来いよ。
私たちも式の準備が忙しくてとかいうから、そうですかそうですかと。ノート持ってて良かった。
お金はしっかり管理してね。はいわかってます。領収書もらいます。
そういえば新郎友人からメール来ないけど・・・こっちからしましょうか?わかった言っておく待ってて。などなど話して、
お会計のとき、新郎新婦がカードで払ってくれたから、ご馳走様でしたと言おうとしたら、
1000円だけいい?って言われた。だけ?いい?まさか払わされるとは。

続きはサムスレで!



265 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 07:56:05
>>264
面白いと思ってやってるの?馬鹿?

266 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 08:59:34
本人はにやにや笑いながらやってるんだよ
まさにサムい

267 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 11:54:08
264がきもいな。

268 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 12:02:14
サムスレにもくんな。ど迷惑。

昨日高速を走ってたら(出張中w土日祝の無い仕事なんでw)、連休だからか結構事故見かけた。
そのうちの一件、かっちょいいスポーツカーがタイヤバーストさせて緊急停止してたんだけど、
停止板出してる黒スーツの男性と緊急電話かけてる黒留袖の女性…うわあああああ(AA略
どうやら無事停車できて、ぶつけたりはしてなかった模様だけど、時間的に見てお式に向かう
途中だったのでは…

スレチ気味ですが次の報告までのお口汚しに。
つか、タイヤバーストだけで3件くらい見たよ。この時期、皆様ご注意を。

269 : [―{}@{}@{}-] 愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 12:03:33
スレ違いを自覚して書き込む痴呆

270 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 13:21:50
誰かが不幸になったっていう式ではないんですが

結婚式が45分近く遅れて開始され、異常なまでの巻き進行になった
チャペルに入ってすぐ讃美歌→あっ歌うの?という空気になりザワザワ
チャペルから出てすぐブーケトス→後ろにいた人は「あれっもう投げてる!」とザワザワ
新郎新婦入場が急、スピーチや余興も妙にスピーディー
といった感じで、それぞれに合間がほとんどなくバタバタと進行していった
新婦が「披露宴の進行めっちゃ早い!みんなついてきてる?」と笑っていたのが救い

271 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 13:52:24
遅れた原因はなんなんだ?

272 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 13:57:17
新婦ワラタw
明るくていい感じの人だね

273 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 14:49:59
>>264
おまえは小学生かよ

274 :270:2011/01/11(火) 15:43:53
>>271
前の式が伸びたのと、会場の不手際らしいです
待合室で丁寧な説明とお菓子のサービスがあったので、雰囲気は悪くなりませんでした


275 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 15:44:45
誰も不幸じゃないのにここに書き込むってアホなの?

276 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 18:34:27
>>270は新郎新婦、招待客含めて微妙に不幸だなw
せっかくのお式が巻き進行とかちょっと気の毒だ。
今日この日のために頑張って準備してきただろうに。

277 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 21:44:57
>>274
会場の不手際でしたか。
前の式の遅れを次の式まで引きずらないために板挟みになっちゃった感じ?
そういう時に笑顔でそういうことが言える新婦っていいね。

278 :愛と死の名無しさん:2011/01/11(火) 22:28:24
良い人柄の新婦さんだよね。
「私の結婚式が台無し〜ムキ〜ッ」じゃ無くてさ。
結婚式のいろんなことが早まわしになったことがチョット不幸だけど
結婚自体は幸せに順調に行きそうだ。

279 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 00:10:16
>>277-278
ほんとに。
人って、「トラブル」や「ハプニング」に遭った時に
どう対応するか(どういう態度をとるか)で、本性がわかるよね。
このトラブルは、「新婦は優れた女性ですよ」とみんなに知らしめるための
神様の思し召しかも。

280 :1/2:2011/01/12(水) 04:19:32
会社に凄く声の大きい社員がいる。
別の階にいても声が届くくらい大きい。

加えて、社会人としては致命的レベルで空気を読まない。
訴えられたら間違いなく負けるレベルのセクハラ発言もバンバンする。

結果として、とんでもないセクハラ発言が階をまたいで響き渡る。

しかし不思議なことに、それらの発言に全く悪意が感じられない。
言われた人も聞いた人も「○○さんだからなあ」って感じで終了。
会社の人間は誰一人として訴えるどころか怒りもしない。

以上前提。
以下本題。

先日、社長が再婚し、式を上げる旨を発表した。
しかし、

・不倫の末の結婚である。
・招待状作成などを社員にやらせる。
・給与の支払いが遅れている。
・取引先の社長が来て「こんな余裕があるなら未払い金処理してよ」と、招待状(欠席)を置いていく。

などなどの理由から、会社内では全く歓迎ムードになっていなかった。

そうしてやってきた式当日。
幸い、式自体は極めてオーソドックスなもので、途中までは無難に進行していった。
しかし、件の社員がやらかしてくれた。

281 :2/2:2011/01/12(水) 04:20:45
スライドショーで、二人の写真が順々に映し出されたのだが、
チェックが洩れたのか、それとも別に気にしていなかったのか、
写真の隅に、前妻との子供が映った。
その瞬間、
「あれ良いの!? 太郎君だよね! 前の奥さんに引き取られたんでしょ!? 映ってるけど良いの!?」
とヒソヒソ声(のつもり)で叫ぶ。

新郎スピーチの
「これからは二人、身の丈にあった生活を――」
の瞬間、
「あれかな! 『身の丈にあった』って事は、金集め頑張らないで、今月も給料遅れるのかな!?」
とヒソヒソ声(のつもり)で叫ぶ。

社員は皆、彼に悪気がない事は分かっている。
むしろ(普段に比べれば)非常に小さい声から、彼なりに気を使っている事が分かる。

しかしそれでも場所が場所。状況が状況。流石に気まずい。
特に新婦親族・友人関係の席は、とてつもない盛り下がりを見せていた。

唯一人、空気の重さに気付いていない彼以外にとっては、
非常に居心地の悪い式となりました。

282 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 04:29:12
気を使って声を下げてもそこまで声がデカイのもさすがにマズイでしょw
でも同僚たちには結構好かれているようなのでその後会社での立場がマズくなっていないことを祈る

283 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 04:35:41
むしろGJな気がw

284 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 04:37:06
結婚式より何より、給料遅れてみんな生活大丈夫なのか
というか、転職先探したほうがよくないか

285 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 07:05:27
会社が早晩潰れそうだ…
さっさと泥舟から逃げた方がよさそう

286 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 07:59:16
むしろ社員たちにすれば、彼の日頃の「特技」が如何なく発揮されたと
内心喜んでいるのではなかろうか。そんな社長の結婚式であれば。
少なくとも社長よりセクハラ大声社員の方が人望はあるだろう。

287 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 08:23:33
先月出席した結婚式の話。

新郎友人席に一人だけ女性がいた。
高校時代の部活仲間だとか聞いたけどどうだか。
本当にそうだったとしても、普通異性の友人は遠慮するか
新婦友人席に混ざるもんじゃないの?
新郎にお祝いを言うときに肩を触っていたり、
新郎には「おめでとう!」なのに
新婦には「おめでとうございます」とか、
なんだかわざとらしくていやな感じだった。
新婦は不幸だったと思う。

288 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 08:41:37
事実としても微妙
釣りとしても微妙

289 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 08:51:40
新婦に「おめでとう!」だったとしても
わざとらしいって言いそうだな。



290 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 08:52:52
>>287
釣れますか?w

新郎の友人で女性を呼ぶって、今時普通でしょ。
辞退もしないし、新婦友人席に座らされたら本人も新婦友人も微妙な空気になる。
そもそも自分が新婦だとしたら、自分の友人席に赤の他人を入れて友人達に余計な気を遣わせるの嫌だけどね。
新婦と面識ないなら、おめでとうございますと丁寧語で何の不思議もない。
仲いい男友達なら普通に肩ポンぐらいするし。

どうだか、とか最初から穿った見方してる所に、>>287の性格の悪さが滲み出てる。

291 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 09:29:09
え、でも一人だけ女の人がいたらちょっと「え、あの人なに?」って思うなー。
微妙な空気流れそう。

292 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 09:30:08
>>287の状況を読んだだけなら普通の友人に見えるけどなー

でもたまに実際目の前で見るとこの二人デキてる?
っていう微妙な空気を感じる人達っているよね
お互いの態度は普通の友人同士なんだけど・・・女の勘が働くというか
後から「実は前から付き合ってる」とか言われて「やっぱり!」ってなる
言葉ではうまく説明できなくてただの勘だから
確信持てるまでは人には言わないけどね

293 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 09:42:50
グループ内で交際していて、その女の人の彼もいっしょのテーブルにいたりとか、
そういうのって珍しくないと思うんだけど。釣りだよな?

294 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 09:49:52
友達には「おめでとう!」
初対面の新婦には「おめでとうございます」

ふつうだろ??
つーか。つりだろ?

295 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 10:05:23
釣りだと思いきや異性の友達呼ぶなんてありえない!って人種はいるよ
そういう人の妄想で書き込んだ可能性はある
普通に幼なじみとか呼ばれたから呼んだとか色んなケースあるのにねぇ

ちょっと上の声が大きい人はいいな
てか不倫の末とかでも親族出るんだね、事実知らないだけとかかなぁ

296 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 10:30:31
異性の友人を呼ぶか否かについては過去スレでも議論されてきたなあ。
やましいことが当人達にはなくても、親族や上司なんかが何を邪推するか解らないから
呼ばないほうが無難じゃね?と個人的には思うが。

そういう自分は、新郎の同僚として招待された(アラフォー毒喪女)が、いざ行ってみれば
なぜか逢ったこともない新婦友人にされていた('A`)
新郎曰く「対面を考えた」結果なんだと。
じゃあ最初から呼ぶな('A`)

297 : [―{}@{}@{}-] 愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 10:44:24
自分語りはお断りします

298 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 10:51:56
>>297
おまえみたいな奴が一番ウゼェ

299 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 10:52:56
>>287はその式の新婦だったんじゃねーの?

300 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 10:54:30
>>298
怒らないで喪('A`)さん

301 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 11:01:12
>>296だが>>297すまぬ、後半4行が自分的には不幸だったんで書いたんだ

なお新郎の「対面」ってのは
・高齢だろうが妙齢だろうが、独身女性が新郎友人席にいると親がいらぬ詮索をしてくる
・女性が自分の上司(先輩)と解ると、親が文句を言うに違いない
・両親が男尊女卑の激しい時代錯誤な頭の持ち主なので、なんとか丸く収めておきたい
てな理由だったそうだ。本当かどうか知らんけど('A`)

本当に新郎両親だとしたら、奥さんも大変だなあと思ったよ。

302 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 11:27:43
('A`)がうぜえ

303 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 11:34:04
('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)

304 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 11:40:37
やめろw

305 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 12:00:01
>>301
こういう場合は「対面」じゃなく「体面」だと思う

306 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 12:05:58
>>288で結論が出てるってのに…

307 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 12:45:17
>>301
それおかしくない?
新郎の同僚だったわけでしょ。
同僚の肩書きだったら異性を招待したって何の問題もない。
もし同僚席の人数が半端なので友人席に数人移動せにゃならんってなら、
男性同僚をそちらに動かせば済む。

こっちかサムスレかで、友達いない新婦の話見た後だからか、
新婦友人席の他の人達も、本当に新婦の友人だったのか気になるなw

308 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 13:47:41
>>301
本当に新郎両親が時代錯誤な頭の持ち主だとしても、
それが職場の上司(先輩)に失礼をしていい理由にはならない。
その新郎の行動大丈夫か?
仕事で適当な手抜きしといて、「わが社の慣行で」とか「上司296の意向で」とか
人のせいにして言い訳してそうだ。

309 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 15:25:04
親>>>>>>>>>>>>>>>>>>>上司・先輩
の、駄目社員の話ですね

310 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 17:19:24
異性の友人は呼んではいけないけど、
異性の同僚(仕事上の関係のみ)なら、まあOKじゃないの?

311 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 17:55:42
自分の先輩に女がいちゃまずいんだろう

312 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 19:58:10
女の先輩=頭を下げる対象 そのものがまずいのか?

313 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 19:59:16
だったら親族だけでやれば面倒なくていいのにな

314 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 20:21:30
私なんて男ばかりの学部出身だから、友人っていうか同級生なんて
男ばかりだ・・・。

315 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 20:28:05
友人でもない同級生は呼ばなくていいんだよ?

316 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 21:24:04
書き方悪かった。スレチだからこれだけ。
同級生が男ばかりだから、友人も男性が多くて。
4年過ごして誰とも付き合わなかった・・・。

317 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 21:26:49
で?

318 :愛と死の名無しさん:2011/01/12(水) 21:27:06
理学工学(除く化生薬)の女子はハーレム持ちの姫になるか完全男扱いされるかの2極だからなあw

319 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 01:03:06
>>316はよっぽど見た目が残念だったのか

320 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 01:14:36
>>319

高嶺の花だったのかも。


321 :287:2011/01/13(木) 09:23:14
>>287です。
遅くなりましたがレスありがとうございます。
残念ながら釣りではないですし、私が新婦でもありません。

どうだか、と書いたのは、新郎は科学部だったそうなので、
女子高生が本当にそんな部に入っていたのかな?という気持ちからでした。
異性の友人を招待するのは珍しいことではないんですね。
二次会中、落ち着いた男性と二人で盛り上がっていると思って近づいてみたらAKB48の話題だったり、
二次会後、同窓会気分でカラオケでも行こうかと男性陣が盛り上がっていると思ったら
彼女も当然のように頭数に入っていたり、
私が今まで経験してきた異性友人との関係とは少しかけ離れていたので、
私が勝手に目にとめてしまっていたようです。
>>318にもあるように、男扱いされる関係というものもあるんですね。
お騒がせ致しました。

322 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 09:32:20
>二次会中、落ち着いた男性と二人で盛り上がっていると思って近づいてみたらAKB48の話題だったり、
>二次会後、同窓会気分でカラオケでも行こうかと男性陣が盛り上がっていると思ったら
>彼女も当然のように頭数に入っていたり、

新郎にのみベタベタしていた訳じゃない、こういうのを見てなお
「女子高生が科学部ぅ〜?」で疑われちゃうのか。理系女子は大変だな。
男扱いってより、単に「友人扱い」だと思うけどね。

323 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 09:45:03
287は他の結婚式に行った事無い人なのか?

324 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 09:45:53
二次会中に誰とどんな話題で盛り上がろうが大きなお世話というか、
盗み聞きとか出歯亀根性むき出しの287のほうがよっぽどいやらしいわw
てかなんで287が新郎側の二次会後のカラオケのことまで気にしてんのかわからん。
同窓会気分なら当然その女性も行くだろうよ。

勝手に287は新婦側の女友人だと思い込んでたが、
ひょっとして新郎側の男友人なのか?

325 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 10:00:21
私は>>287の引き具合わかる。
たまにいる「私、男の子と一緒の方が楽しいの」っていう自称サバサバ系だったんじゃないの?
花嫁側でフツーに女同士で参列できているような女性陣から見たら「なにあの女?」ってなるよ。
新婦了解の上なら良いのかもしれないけど。私だったらまず「えっ?」ってリスト見て眉間にしわ寄せちゃいそう。

326 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 10:00:59
>>323
結婚式どうのじゃなくて、
男だらけの集まりの中に純粋な気持ちで女が一人混ざるなんて有り得ない
絶対誰かのこと狙ってる
とかそういう何でもかんでも恋愛方面に結びたがるタイプだろ

327 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 10:24:57
恋愛っていうか、ちやほやされたいんだろwって思う。
もう二三人いればまだねぇ…

328 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 10:35:58
>>326
というより「なんであの子だけ別なのよ!ずっるーい!!」なんじゃないかと。
>>325もそうだけど、新郎友人なら新郎関係の同窓会気分に加わるのは全くおかしくないのに
新郎側から積極的に誘われなかったっぽいのが悔しかったんじゃないかな。

329 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 10:42:41
>>287が新婦に連絡取って
「新郎友人席に女がいるなんてありえないよね!不幸な式だったよね」って
確認すりゃいいんだよな
そうすりゃスレチじゃなくなるw

330 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 11:00:40
287はその「落ち着いた男性」を狙ってたんじゃねw

331 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 11:18:03
なんつーのか、このスレって自己紹介乙って人多いよね。

結局287も新郎友人の男漁り目当てで行ったら、
そこに男扱いだか姫だか知らんが、別の女がいて、
洟も引っ掛けられなくて僻んでますとそういう事なんですね。

332 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 11:26:47
スレの流れを読んだら大人しくすっこんでりゃあいいものを
なぜ話を蒸し返しにくるかなあ。

333 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 11:35:04
>>331
洟引っかけられなかったというよりは自分も姫になりたかった、だろうね。
そっちの方がみっともなくて浅ましい。

334 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 11:39:28
新手の釣り師なんじゃね。
爆釣だな。

335 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 14:05:09
異性の友人がOKな人とそうじゃない人が結婚式で同席するとややこしいということで

336 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 14:34:30
ややこしいって言うか、単に幼稚なだけなんだと思うけど。
そうでなければ毒喪なのか。

結婚って違う家、違う価値観の中で育ってきた同士が新しい家庭を作ることなわけで、
その披露宴では、新郎方と新婦方で、「常識」が食い違う事も多々。
ある程度、世の中知ってる人間なら、
ああ、そういう考え方もあるんだなーくらいで流す事を、
新郎友人席に女が座ってるなんて非常識!男目当てに違いない!
って言い立てるのって、
リア中が、「うちらの常識」に外れるのを全否定してるか、
「互いの価値観のすり合わせ」という作業をした事がない
=未婚もしくは男女交際すらしたことない毒喪

337 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 17:51:04
科学部女子が自称サバサバかどうかはわからんが
>>287>>325がネチネチ系なのは確定

338 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 19:02:20
うざいなー。
>287はお一人様で飲みとかカラオケとかしてる人にも
「しんじらんなーい。友達いないのかしら。男ハントしにきてるんじゃない?」(でかい声でヒソヒソ)
とかやりそうだ。
何が不幸って287が来てることが一番不幸な結婚式だったんじゃね?

339 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 19:55:09
>>338
同意
思春期の中学生並に何でもエロに結び付けたがる、
脳内発情期女が出席するなんて超不幸な結婚式だ

340 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 20:38:02
女だけど、高校時代は科学部だったよ
一緒に実験やったり天体観測(先生引率)してたら
男だから女だからなんて無くなるよ
女同士で参列できないなんて普通じゃないといいきる325は
男を恋愛対象にしかみられないんだろうな
花嫁が287と同じタイプだと、今後大変だろうに

341 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 21:43:56
肌も露なミニスカワンピで既婚・未婚の男性にボディタッチしながら迫りまくって
会場を追い出された勘違いちゃんの報告を読んだことあったけど、
そういう婚活気分で場を乱したとかならまだしも、常識で収まる範囲の行動で
そこまでキーキーいうのは社会人としてどうなんだろう。
中学生じゃあるまいし、単独で異性と話した、ってだけで大騒ぎなんて幼稚な人だ。

342 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 21:56:51
男漁り大好きな女は、他の女も同じだと考えてる

343 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:19:05
自分の価値観と違うからあの人は不幸なのよ
とか蛆わいてるんじゃね?脳にw

344 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:47:54
>>287フルブッコw
ここの住人は異性の友人がいる人が多いのね
でも異性を友人として見れない人は意外と多いよー
私もその一人。だからと言って異性の友人がいる人を否定はしないけどさ

345 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:52:31
>>344
つまり異性=セックスとしか考えられないんですね

346 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:54:01
年齢が上がるほどその傾向が高くなるよな

347 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:54:04
うん、分かったから無理に書き込まなくていいよ

348 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:58:41
>>344
>でも異性を友人として見れない人は意外と多いよー
私もその一人。


お前が異性に友達と見てもらえないだけ
異性=エロしか考えられん女なんて地雷だからな

349 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 22:59:20
>だからと言って異性の友人がいる人を否定はしないけどさ
価値観が違うからって、「あの人おかしいんじゃ?」と邪推しない>344が普通の感性
>287が叩かれるのは、価値観が違うってだけで、深く考えもせずに異常と決め付けているところだな

350 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:00:33
さすがに>>344には食いつけないわw

351 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:01:50
>>349
本気で否定して無いなら、この流れでそんなバカな事書き込まないと思う。
言い訳と叩かれ回避にくっつけてるだけで、
本音は否定しまくってるの丸分かりw

352 :344:2011/01/13(木) 23:10:48
>>349
確かにねー価値観違うからって異常と決め付けてるのはおかしいよね
>>345>>348も価値観違うからって勝手な妄想やめなよー

異性の友人がいないわけではないんだよ
友人になれるくらい素敵で尊敬できる人だと好きになっちゃうので
「友人」じゃなく「片思いしてる好きな人」になっちゃう
尊敬できない人とはそもそも友人になる気がないので

353 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:13:07
>>352
うっわー・・・本当にエロ直結脳じゃん、
男=即恋愛って思春期の中学生かよw

354 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:18:58
>>353
おまえは恋愛=エロなのか

355 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:22:54
>尊敬できない人とはそもそも友人になる気がないので

うわぁ……。

356 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:23:08
>344
ブッコブコにしてやんよ♪

357 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:23:58
>>352
ほとんど異性の友達いないのか、ひたすらほれっぽいのか
10名友人になったら10名に片思い
30名友人になったら30名に片思い

358 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:27:39
男にとっては恋愛=エロ

359 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:29:27
>>344
すっころんでろ

360 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:31:07
>>352
これがスイーツ脳ってやつか・・・
思っていたよりも恐ろしい生き物だな。

361 :愛と死の名無しさん:2011/01/13(木) 23:56:23
今日は不幸な結婚式はなかったのか。




362 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:00:48
頭の不幸な>>352ならいますが

363 :344:2011/01/14(金) 00:08:07
たくさん釣れたーwwwwwwwwwwww

m9(^Д^)プギャー

364 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:27:56
はい、>>344涙の敗北宣言入りましたー

365 :344:2011/01/14(金) 00:36:09
まだ釣れるとはwwwwww
>>364
くやしいのうwwwwくやしいのうwwwwwww

366 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:37:13
もう様式美だな。
叩かれたアホが必死に釣り宣言するって。

367 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:41:22
さすがに>>344には食いつけないわw
と思ってたら釣り宣言されてた

368 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:43:02
草生やす奴ほど必死というのが良く分かるな

369 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:48:58
根がかりしたのを釣れたと勘違いして喜んでいる馬鹿を
「そんな餌で釣れるわけないだろ(´・ω・`)」と
釣られ損ねた魚たちが呆れて眺めている図

370 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:49:46
いつまでスレチ続けんの?
ここは 私は見た!! 不幸な結婚式 スレですが?

371 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 00:54:15
>>364>>366>>368
こんなあからさまなエサなのに
釣りじゃないと本気で思ってるおまえらって・・・

372 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 01:34:45
>>363
モルダーあなた疲れてるのよ(´・ω・`)

373 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 04:19:20
料理がショボくて明らかに人数分足りてない。
出会いパーティーと称して他人とチームを組まされてゲーム大会。
しかも1位の景品はテンガ。女性陣ドン引き。
終始悪乗りで下品な幹事。
新郎新婦はイチャイチャしすぎで不快になるレベル。
不幸というか不快だった。金返せ。


374 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 08:23:57
二次会?

375 :マロン名無しさん1/2:2011/01/14(金) 09:33:26
>>373はコピペやで

376 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 09:34:39
名前欄がえらいことに…
モルダー、私疲れてるのよorz

377 :1-4:2011/01/14(金) 10:27:06
昔、新年早々結婚式があった。
地元に帰省してる人が多いから合理的といえば合理的なんだろか?

高校時代の友人の結婚式に行ってきた。
場所は新郎の地元。
私は新婦側友人。
新婦は地元出身ではないので新婦友人達はみんな遠方。
たまたま独身の私だけがその地方の近くに仕事で住んでいた。
なので、時期的なこともあり新婦側友人は私一人となった。
年齢的に皆、新婚さんだったり妊娠してたり小さい子供がいたりで、新年早々結婚式とはいえ雪国へは来れなかった。
対して、自分の地元の結婚式となった新郎側の友人はかなりの人数。
男性の友人だけでなく女性の友人も多くいた。

最初はごくごく普通に乾杯があってスピーチが始まった。
普通は上司などのスピーチがまずあるはずなのに、上司という立場の人が見当たらない。
しょっぱなから、新郎親族が延々しゃべる。
内容は田舎ではよくある内容。
子供をたくさん〜妻は夫に〜夜は〜とちょいセクハラ系。

378 :2-4:2011/01/14(金) 10:27:51
次は新郎友人のスピーチだったがこれにムカついた。
新郎は友人が多くて〜はまだいい。
それに引き換え、よく知らないけど新婦さんは友人が少なくて〜と無礼。
よく知らないなら言うなと思った。
私を指さして「少数精鋭?」みたいなことを言った。
人を指差しすんな。

酔いも回ってきたからなのか、次の新郎友人スピーチも
友人がたくさん〜系。
友人は多い方がいいですよ、その人の人柄が分かるから〜と新婦へのあてこすり?と思いたくなるような内容ばかり。
友人である新婦も徐々に顔が引きつってきた。
いよいよ私のスピーチの順番が回ってきたが、何を思ったのか新郎側友人の一人が
「スピーチ時間長くなったからこの辺で次移ることにしましょう!そうしましょう!」
と言いだした。

379 :3-4:2011/01/14(金) 10:28:55
普段あまり人前へ出るのが好きでなかったが、この時はシャンパンのせいか興奮のせいか
「いやいやいや〜、わたくしにもお祝いの言葉述べさせていただきますよ〜」
と司会者からマイクを取ってスピーチした。
元々原稿を作ってたけど、それを読むどころじゃなかった。
内容は、新郎側友人が失礼なスピーチしてる間中、考えてた内容。
あまりにも遠方なので独身で身軽な私しか来れなくてごめんね。
他の友達はみんな新婚で子育てで頑張ってるよみたいなことを言って新婦に友達がいないわけじゃないことをアピール。
結婚式じゃ普通だけど、ひたすら新婦をよいしょした。

新婦は料理上手。
仕事もすごい。
英語もすごい。
やりくりも上手。
高給取り。
今まで新郎友人スピーチで下げられまくった分をとりかえすべくひたすらあげまくった。
新郎さんのことはよく知らないけど彼女が選んだんだからきっとすごくハイスペック〜みたいなことを付け加えたのは大人げなかったと今では思います。

すると何を思ったのか、私前でスピーチは終了という流れだったのに新郎親族が2回目のスピーチ。
女が仕事出来ても仕方ない。
結婚したら女に友人は要らない。
子供が出来たら結婚式に出席できないのは当然。
先ほどのスピーチの女性(私)には悪いが、うちの嫁はすぐに孕むからあんたの結婚式には出れないだろう。
いろいろオブラートに包んでたけど、宣戦布告か?と言いたくなる内容。
いつもはにこやかな新婦母が鬼の形相。

380 :4-4:2011/01/14(金) 10:29:57
結局、スピーチは新郎新婦相手側への非難合戦状態。
非難合戦と言っても、新婦側スピーチは私だけ。
普通するであろう新郎新婦の親からの言葉は最後まで無かった。
かろうじて新婦父の
「このたびは皆さま遠方より遥々〜このたびのお式では人生の勉強をさせていただきました」
との〆の言葉で終わった。


結局、新郎新婦はその後の新婚旅行にも行かず、一緒に住むこともなく、籍入れるのも中止して別れた。
新婦だった友人からは
「スピーチで言い返してくれてありがとう。救われた」
と言われました。
式の場所でもめて費用分担でもめていろいろ不安定中での結婚式だったようです。

結局、結婚式で一番不幸だったのは新郎。
新婦下げのスピーチでしたが、友人友人と言いながら新郎友人達のスピーチはとても無礼で、
もしかして新郎はパシリ?という印象をばらまいたような内容でした。
ずっと新婦親や親戚に睨まれて、蒼白。
あれだけ盛大に地元で結婚式をしたのに花嫁に逃げられてもう帰れないと泣いていたそうです。

381 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 10:35:45
>>377
よくやった!

382 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 10:37:22
新郎側が下品すぎるw
友人は嫁に行かなくて良かったね

383 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 10:52:59
新郎そのものは悪くなかったかも知れないが、新郎友人共と親族がクズだな
そんな連中がくっついてる新郎と結婚しなくて新婦は運が良かったよ
そして友達思いの>>377GJ!

384 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 10:58:45
膿から友人を救った>>377GJ!

385 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 11:02:41
>>377
おもわずホロリとしてしまったw
敵地?でよくぞがんばった

386 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 11:18:39
下賎な連中のスピーチの最中の新郎の表情が気になる。
どや顔で頷いてたんだろうか。

387 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 12:06:55
>>あれだけ盛大に地元で結婚式をしたのに花嫁に逃げられてもう帰れないと泣いていたそうです
そこまで地元の友人??に馬鹿にされて親戚に妻になる女馬鹿にされて、それでも地元に帰りたい?
根っから人間としての尊厳が足りてないんじゃない?

388 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 12:52:17
よくやった! 友人も入籍前で良かったよ!!

389 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 12:58:25
雪国か、糞だな

390 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 12:59:10
> あれだけ盛大に地元で結婚式をしたのに花嫁に逃げられてもう帰れないと泣いていたそうです。
何が悪かったか全く理解してないような馬鹿だったんだね。

391 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 13:37:02
これはたとえそのまま結婚生活を送っても遅かれ早かれ離婚する物件だな。
親親族に意見も言えない自分大事なボクちゃんには結婚は早すぎだぜ。

392 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 13:39:01
自分の親族や招待客の人間性の低さが原因だって気がつくといいけど
無理だろうな

393 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 13:39:14
新郎だってクズでしょ。
スピーチの内容は事前には分からないとしたって、
式の場所と時期のせいで、新婦の友人が出られないのは、
招待状作成の時点で分かってることだし。
親に逆らえないにしても、そんな式をする時点で、
親や親戚と同じ考えだと言われても仕方がない。

394 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 13:41:15
新郎とその周りは類友

395 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 14:10:47
>>377
お疲れ様でした!
一人でよく頑張ったね!
新婦だった友人さんは、あなたのような友人を持って幸せだ〜。

396 :可愛い奥様:2011/01/14(金) 14:30:05
ぶった切り申し訳ない&文章判り難かったらごめん。

神社でバイトをしていた時の友人から聞いた話。
某ホテルで神前挙式を行った時に友人が巫女として行ったんだが、そこの挙式会場が物凄く狭い部屋だったんだ。
新郎新婦入場→神官・巫女入場→祓詞・祓串でお祓い→祝詞奏上→三々九度の盃→親子固めの盃→玉串奉納→親族固めの盃→神官・巫女退場っていう流れなんだが、
三々九度の盃の時に長柄銚子を友人が持ち上げたら、横に置いていた祓串が落ちた。
で、落ちただけならまだ良かったんだが、普通は落ちても抜けない筈の祓串が立てる台のような物から抜けて楽人さんが笙を温める電機コンロの上にふさふさの部分から落ちた。
その祓串に火がついて床に落ちて床と壁ちょっと焼けたらしい。
その後その式がどうなったんかは知らんが、友人は神社を辞めた。

落ちた原因は机が狭くて銚子についている飾りの紙を祓串の台が踏んでたから。
普通は提子  祓串  銚子のスペースが空いていて祓が終わった後に銚子の右横に祓串を置いても問題ないんだが、その式場は提子 祓串 銚子とかなり机が狭かった。
新郎新婦親族の皆さんも不幸だが、落とした友人もいつも通りに銚子を持っただけだから皆不幸だなと思った昔の話。
自分にとっての不幸はその話を聞く前に、事故のあった次の週にそのホテルの神前式に行かされた事かな。
あの時のホテル側の目は怖かったよ・・・

397 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 14:50:38
>>377(*^ー゚)b グッジョブ!!

398 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 14:55:09
友達のために孤軍奮闘した377が居ると聞いて

399 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 15:13:32
>>377
GJ

スピーチって当日その場で考えるものでもないし、
あらかじめ新郎が新郎友人たちに「新郎は友人が多い、新婦の友人は一人だけ」のような内容で
吹き込んでおいたんだろうな
費用分担で新郎と新婦のあいだで揉めていたという事は、
新郎地元でやって新郎友人・新郎親戚ばかりなのに、新郎側新婦側で50:50にさせられていたという事かな
どう見ても新郎が、新婦いじめの主犯

400 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 15:54:01
ブラジルで18日、結婚式で新郎が新婦を射殺してから、自殺するという事件があった。
ロゲリオ・ダマシェナ(29)容疑者は披露宴の最中、「皆さんにサプライズがあります」と告げてから、新婦のレナタ・コエリュ(25)を射殺した。
ダマシェナは新婦の弟と自分の付添人にも銃口を向け、最後には自分を撃った。新婦の弟は一命を取り留めたが、他の3人は死去した。
ダマシェナは披露宴で不満を漏らすことなどなかったため、関係者は一様に驚いている。銃を父親のピックアップ・トラックに隠していたので、警察は計画的な犯行と判断している。
http://mabo02.livedoor.biz/archives/2046892.html

401 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 16:05:35
>>400
ヤンデレだな

402 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 16:56:17
こええええ

403 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 17:22:44
>>399
新婦を貶めることで自分のほうが優位なんだ、夫側のほうがえらいんだってやりたかったのかね
本当にこんな男と結婚しなくてよかったよね。新郎・親族・友人全部クソ

404 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 17:35:09
>>401
デレてねーじゃん

405 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 17:41:29
なんかダブルキャスト思い出した

406 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 17:44:14
>「このたびは皆さま遠方より遥々〜このたびのお式では人生の勉強をさせていただきました」
新婦父の深い怒りと決意が込められている一言だ

一方的に花嫁sageのスピーチを誘導したら
とういう事態を招くのかの想像も出来なかった新郎は糞かつ馬鹿

407 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 18:02:49
友達だけならパシリとかいじめられっこポジションだったのかと思うけど
親戚がそっせんしてやっていたらそういうご家庭なんだと思うしかないもんね

408 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 18:41:59
新婦側も、ある程度事前に分からんかったもんかとも思う。

披露宴って普通は新郎新婦が式場側と話し合って進行を決めるものだし、
新婦側のスピーチが友人1人だけって時点でおかしい。
そもそも、新婦側の出席者に対する配慮が全くない場所と時期な上に、
もめる様な費用分担という香ばしい話だし。

377が新婦に悪感情を持ってない点でいい友人関係なんだろうなーと思うけど、
普通なら、ダメ男に引っかかった友人のせいでとんでもない疲労宴に出るハメになった
と怒るような案件だと思う。

409 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 18:44:36
>>408ってすげー。なんにも頭に入ってないんだー。

410 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 19:11:37
>>408
もう1度最初から声に出して読んでみよう


411 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 19:55:48
>>408
あれだけ丁寧に書かれた文章を
これだけ理解できない人も珍しい

412 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 19:57:18
>>408は自分の読解力のなさと頭の悪さに気付いた方がいい

413 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 20:11:49
同僚(新婦)から、二次会の幹事を頼まれた。
親しくはない。むしろ怖くて苦手。でも同僚。怖いし。友人に断られたとかで。
引き受けた。お祝いだし。困ってたみたいだし。手伝い程度、もう一人他の同僚(この子は気が合う)にも頼んだから一緒に、と。
ここからが最悪。
会場のリサーチとお金のこと、ゲームの景品の買出しを頼まれた。
当日の進行は新郎友人がやってくれるらしいので、連絡のためメアドを渡した。
一緒にやる子と、会場どうしようか、と考えていたところ、
新婦から、もう会場決めたから、と。下見も兼ねてご一緒にお食事を、と。コースを頼んだから、と。
まあ行きますよね。呼ばれたから。そこで景品の希望リストをわかるように紙に書いて出しておいてねと頼んだ。
こっちも怖い新婦なので、失敗がないようにノート持参。したら、口頭で、あれがいいかなーこれがいいかなーって。
ほら、××(メーカー名)の、丸くて何色の〜って、紙に書けって言ったでしょ。品番調べて来いよ。
私たちも式の準備が忙しくてとかいうから、そうですかそうですかと。ノート持ってて良かった。
お金はしっかり管理してね。はいわかってます。領収書もらいます。
そういえば新郎友人からメール来ないけど・・・こっちからしましょうか?わかった言っておく待ってて。などなど話して、
お会計のとき、新郎新婦がカードで払ってくれたから、ご馳走様でしたと言おうとしたら、
1000円だけいい?って言われた。だけ?いい?まさか払わされるとは。


414 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 20:40:41
>>413
それこの前読んだ

415 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 20:46:33
>>413はなんで>>264をコピペしてんの?
最後の「続きはサムスレで!」は無くなってるけどw

416 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 20:59:38
>>408

読解力の無いヤツだな〜

漫画じゃないと分からないのかい?

417 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 21:19:49
>>416
昨今では、漫画ですら読めない連中がいるんだよ…

418 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 21:50:24
マンガのコマ割りが理解できない若い人がいると聞いた
文字通り「マンガの読み方」が分からないそうだ

419 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 21:56:46
>>377
遅レスだが超GJ
一番の不幸は嫁に逃げられた新郎て書いてたけど、散々なめにあったのは新婦と、新婦である
大事な友人をコケにされた>>377じゃん
味方が一人もいない状況でよくがんばった!かっこいいよ


420 :408:2011/01/14(金) 22:18:49
一行叩きレス大量にありがとうw
409-412はそういうなら、どこをどう読み落としてるのか解説してみれ。

ちなみに、380を読んでる?
>式の場所でもめて費用分担でもめていろいろ不安定中での結婚式だったようです。
という一文から、事前に新郎側の考え方はある程度察しがつくだろう
って言ってるわけなんだけど。

421 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 22:30:46
いいから早く寝なさい

422 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 22:34:16
>>420
まともな人(新婦)は、相手に譲るとか自分が譲歩するとかするんだよ
俺が俺がばっかりで自分の都合を相手に一方的に押し付ける新郎が異常なだけ

423 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 22:35:03
新郎友人や新郎親族がキチガイ揃いで式がメチャクチャになると
何故か新婦が悪いって叩き出す人が昔っからいるよねw

424 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 22:45:58
>423
理が通っていないDQN擁護する>420のような奴って
関係者、または同類(DQN)乙ってとこなんだろうね


425 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 22:48:21
>>420
お前がちょっと嫌味言われた程度で
人生の晴れ舞台で散々貶され傷つけられた「被害者」であろう「友人」を
責めるような心ないクズだということはよくわかったからもういいよ。

事前にもめた、って知ったならなおのこと「多勢に無勢で押し切られたのかな、かわいそう」ってなるのが普通だろ

426 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 23:09:07
>>420
馬鹿だから馬鹿って言ってるんだよ馬鹿。文盲。

427 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 23:14:32
結婚式を挙げるとなると、何かしら両家の言い分で揉めるものだよ。
ここに至るまでは新郎だった男は普通にしっかりしていていい奴だった…とも思わないけどさ。
でも、まさか式の最中に友人や親族があまりにも失礼なスピーチをし、
新郎はそれをたしなめもしないなんて思いもつかないよ。

常日頃からここまでヒドイ扱いを受けていたら、そもそも結婚まで至らなかったんじゃないのかな。
結婚式でこんな屈辱を受けて新婦側怒り心頭で別れるという、極めて常識的な対応をとっているんだし。

428 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 23:28:31
>>420
あんたが読み落としてるのは当事者の心情

429 :愛と死の名無しさん:2011/01/14(金) 23:57:27
スルーされてるけど>>396に出てきた式も何気に災難だよね…。

430 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 00:38:37
>>396
大火事にならなくて良かった。
神様、怒ってたのかね?


431 :396:2011/01/15(土) 00:47:12
>>429、430
396です。
自分が神社にいて一番不幸な結婚式は書いた奴だと思います。
参列者にけが人がいなかったのは不幸中の幸いですが、次の週にはまだ完全に直っていなくて、上から違う絨毯をはっていました。
ほんとに小火程度で済んでよかったと思います。
仲間内では御祭神がこの結婚は両家にとってよくないって忠告したんかなぁって話してました。

違う話ですが自分が遭遇した新婦さんが不幸(?)だった話。
確か同じ式場だったと思うんですが、入場してきた新婦さんが既に涙目の状態。
新郎と両家御家族は平然としてるのに何で新婦さん泣いてんの!?と思いながら、自分達も入場。
席に着かれてからもずっと涙目の新婦、でも悲しそうな顔はしていない。
憶測でしかないのだが、丁度花粉症の時期だったから恐らく花粉症かアレルギーでずっと涙目&ちょっと鼻水状態だったっぽい。
しかも新婦さんはハンカチも何も持ってない上に、入場時一緒に入ってきて後ろで控えていた介添えさんも何もしない。
仕事しろ介添えーと思いながら内心おろおろの自分。
そんな事に遭遇した事が無かったので、ハンカチもティッシュも持ってなかった・・・。
最終的に新婦側のおばさんが自分の席から必死に新婦さんにティッシュ渡そうとしてたんで、それを受け取って新婦さんに渡した。
それで事無きを得たんだが、鼻を押さえたティッシュでそのまま涙も抑えたらしく、新婦の目元には口紅がちょろって付いてて可哀想だった。

432 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 04:28:11
うぜえからスルーしてたのに

433 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 07:48:52
>>396
ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃


434 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 08:02:56
>>433
ゲーツ国防長官ですね

435 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 08:57:35
自分の話題になるのをずーっと待ってた>>431スルーして正直スマンかった


436 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 09:05:29
>>435
性格悪いね

437 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 10:22:57
>>429=>>396かと思った。

438 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 10:49:53
>>437
!?

439 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 12:46:58
冠婚葬祭板ってろくなやついないね。
きもちわるい

440 :408:2011/01/15(土) 13:24:16
>>424
別に新郎を擁護してるわけじゃないよ。
どうしてそう読むかな。

披露宴して、入籍もしないで破局なんてgdgdイベントは、
一般的には新郎も新婦も揃って非難されるべきもんだろって事。
落ち度の割合が新郎99:新婦1だとしてもそれは新郎新婦の間での事であって、
新郎新婦と招待客の間のこととは関係ない。

なんか難癖つけてる人って、
ド派手な痴話ゲンカやらかして周囲に迷惑掛けても、
物分りの悪い夫が悪い!私は一切悪くない!って言い張っちゃう人?

441 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 13:29:59
まだ張り付いてんのか
すごい熱意だな・・・

442 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 13:47:55
キチガイはヒマと体力あるからなw

443 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 13:53:29
っていうか>>440が何言ってるか全然解からない 

444 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 14:23:34
人と違う視点で切り込むオレカッコイイ
て感じですか?

445 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 14:24:30
>>443
「物分かりの悪いアンタタチが悪い!私は一切悪くない!」

446 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 14:45:33
執着する馬鹿が一番質悪い、
というのは紛れもない事実だな。

447 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 14:52:15
>>440
難癖つけてるのって408だけだから

448 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 15:24:08
チョット不幸だった披露宴で済んだ筈なのに、火に油を注いで破談させてしまった感はある>>377-380

449 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 15:26:16
これをちょっと不幸で考えられるのがすごい

450 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 15:27:30
かなり不安な結婚話が、ちょっと不幸な結婚式の形で出ていて、
結果氷山の一角だったことを考えば、その例えは出てこないだろうw

そのまま結婚した方がよっぽど不幸だよw

451 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 15:43:28
>>379
読み返してみると親戚のスピーチ、やばいくらいに膿家脳だよな
この件は破談でよかったんじゃないか

452 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 15:59:56
破談を歓迎する向きが多いとは...
スレの民度が分かる

453 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:06:10
夫が浮気したら「必ず妻にも問題がある」って言う人みたいだ

454 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:16:44
ああ、痴漢される側にも責任がある、とかね。

455 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:18:48
地方の地元でやったら、アウェイ戦みたいなもの。下手に争っても無駄。
そこに嫁ぐなら不幸だろうが新居はそこじゃないし、新郎も新婦叩きのスピーチは本意ではないみたいだし。
自分が破談させたかも知れん話を喜々と書く>>377のセンスも不思議。
ここの住人みたいに「破局で正解、潰した私GJ」とか考えてるんだろうな。

456 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:26:35
>>455
自分が新婦の立場であってもそれが言えるなら大したもんだよ

昨年に熊騒動があったとき、全然関係ない土地から「熊を殺すな」
なんて苦情を役所に入れた輩と同じようなメンタリティだな

457 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:26:53
新婦に感謝されてることを、何故否定せねばならんのか
そっちのがわからんw 当事者が「正解」って言ってるのに

逆に、ここで新婦側が我慢してしまったら、
破談にするのは難しかっただろうね。


458 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:29:54
>>455
>そこに嫁ぐなら不幸だろうが新居はそこじゃないし、

そんな事書いてあった?



459 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:41:23
新婦下げスピーチを止めようとも諌めようともしない新郎に愛想が尽きてしまったのなら、
たとえ居住地が新郎出身地じゃなかったとしても
新郎と共に暮らすこと自体がイヤになったかもしれないしね。

460 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:44:33
>>458
行間を(自分の都合のいいように)読めるゲスパー1級なんだよwww

461 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 16:52:41
>>443
「世の中のすべての物事は女が悪いからだ!
なのに新郎を叩くのはこいつら全員チュプだからだ!!!」

462 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 17:02:18
人と違う視点を持つ俺かっこいい って言いたいだけなんじゃね
私は見た!不幸な脳の>>408

463 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 17:52:41
>408>420な奴程、「もう来ねぇよ」と言いながら、何度も降臨してウザがられるんだよな

464 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 17:55:25
デュクシ!思い出した。
オタクって文体からにじみ出るよね。浮いてる。

465 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 18:02:23
>>464
チュプ乙

466 :464:2011/01/15(土) 18:09:38
>>465
ごめん、464は誤爆

467 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 18:31:13
>>458
>あれだけ盛大に地元で結婚式をしたのに花嫁に逃げられてもう帰れないと泣いていたそうです。

468 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 18:35:40
新郎が、離婚しても一時的にでも恥ずかしくて故郷に帰ることができないってことでしょ?

469 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 18:44:55
>結婚したら女に友人は要らない。
>うちの嫁はすぐに孕むからあんたの結婚式には出れないだろう。
>いつもはにこやかな新婦母が鬼の形相

親戚のこの言い分聞いただけでも、結婚反対したくなるよ。
新婦親族がいる前でこれだもの、結婚して向こうの籍に入ったらどうなることやら。
新郎もこれを止められないんだから、同じような考えかそうでなかったとしても
新婦を守るために戦うタイプではないよね。

470 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 19:21:44
>>469
ノンノン、向こうの籍には入らない。昔じゃないんだから。

471 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 21:03:52
>>470
二キータ乙

472 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 22:02:00
>>471

アデージョでは?

473 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 22:14:51
不幸というかトラブルが多かった従姉妹の結婚式

1:新婦が従兄弟の息子(2歳になりたて)にリングボーイを依頼
2歳児にはムリだろうと皆思ったのだけど、記念だし新婦の強い要望もあり行うことに。
2歳児がしっかり指輪をもって歩けるわけもなく、ヴァージンロードに落下する指輪。
子供をサポートするために後ろについていた従兄弟嫁はすごく申し訳なさそうな顔になった

2:新婦が従兄弟の息子(2歳になりたて)にウェディングケーキを運ぶ仕事を依頼
当日いきなり言われて戸惑うものの、行うことになった。
そもそもカートに2歳児の手が届くわけもなく、母親が苦しい体勢で抱えてカートを押した。
ケーキ入刀の後、新郎新婦と2歳児が一緒に写真を撮ったが、抱えている母親も一緒に写ることに
控えめな性格の母親はたいへん申し訳なさそうな顔になった

3:結婚式前日の籍入れで、新郎が苗字を新婦の苗字にした
新婦の苗字のほうが珍しくてかっこいい、ということで、新郎が入籍時に苗字を変更。
その報告を結婚式当日の朝、しかも新婦側のほうに先に行い、
慌てて新婦両親が新郎両親と祖母に「今日聞いたのですが」と挨拶に。
すると初耳の新郎両親は愕然、新郎祖母は怒りだしたが、
「新婦両親さんも今聞いたんだから!」と新郎母の諌めでなんとかなったようですが、
新婦母は「式の間ずっと祖母さんに睨まれてた気がする…」と仰ってました

式自体はとくになんの問題もなく食事も美味しかったです。
個人的には、同年代の若い女性は沢山いたのに、振袖を着てるのが自分しかおらず、
なんだか浮いてる気がして若干居づらかったのが少し不幸でした。
最近着ないんですね、皆。きていったこと自体は新婦に喜ばれたからよかったけど

474 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 22:37:02
新郎新婦がお花畑の住人だとロクなことがない、という実例がまたひとつ…

475 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 23:00:59
1と2の二歳児が同一人物だとしたら、その母親の心労や如何に…

476 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 23:06:14
>>475
あいにくと同一人物ですね。書き方で別の子っぽくなってしまって申し訳ないw
母親は新婦とは血のつながりも無いわけなので、相当疲れたに違いありません
遠方なので10回も会ってない新婦のために、子供に大仕事をさせるのは…

477 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 23:25:22
>>473
なんか乙
そして2歳児君&母親はものすごく乙

478 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 23:55:10
その新婦にいつの日か子供が生まれて、その子が2歳になった時に、
いきなり知らない大勢の前でそんな仕事をさせるなんて無茶を言ったと反省する日が…

まぁ来ないだろうな


479 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:01:19
むしろ無理やりでも自分の子供をつかえっておしまくると思う


480 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:07:39
1と2を、止めない新郎両親・新婦両親もどうかと思う
1だけでもお花畑だけど、二歳児にウェディングケーキ運ばせるなんてありえないwww

481 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:22:05
新郎と両家両親もそうだが、まず式場スタッフ・介添え人が止めろよ。

482 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:24:07
ああ、そういう、新郎新婦のお花畑アイデアが通ってしまいやすい会場だと
不幸だったりサムかったりする式が発生しやすいのかもね。
たとえば、炎天下や氷点下のガーデンとか…。

483 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:25:01
もっと簡単な役割だけど2歳が結婚式に活躍ってそんな珍しくないから
会場スタッフは止めにくいってのはあるかも
やるこどもの性質が成功を左右するわけだから
身内が止めろってのはわかる



484 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:36:30
2歳!?
頑張ったなその子…。

485 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 00:52:52
従兄弟嫁と2才児に何の恨みがあってこんな苦行を…

486 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 01:00:55
2〜3歳って直立歩行がやっとだろ

487 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 01:41:31
いや、もうスコップとバケツ両手に持って砂場にテケテケいっちゃうよ

しかし大事なケーキが乗ったカートを、言われたとおりに
まっすぐ押してしずしず目的の場所へ、なんてぜってええ無理

488 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 01:51:02
うわー、自分の子が今同じ年頃なんで痛いほど分かるわ。
そんな大仕事を二つもさせるなんて、絶対無理。リングも落としまくりだと
思う。
その子なりにものすごく頑張ったんだろうなあ…。

489 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 01:58:59
魔の2才児と言う位、子育てでは一番大変な時期だね。
自我はしっかりあるのに、言葉はそれほど達者じゃないから
自分の思い通りにならなくてイヤイヤ暴れたりするし、
歩きは完璧、ちょっと高いところでもすぐに上ったりジャンプしたりするから
一人で歩かせるのもあぶなっかしい。

490 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 02:01:32
自分が知っている例は
親が抱っこか後ろから支えてブーケを持って立っているだけってのだな
それだってその子が人前大好き注目を浴びるの大好きでむしろ機嫌よくなるタイプだから出来た感じだ

491 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:01:37
昨日あった結婚式(新婦友人として列席)にて

新郎姪をリングガールにしたのはいいんだけど、その子の恰好が母親(新郎兄嫁)の趣味か本人が喜んで着たかは不明だが、どう見てもおケイさん
思わず呟いて隣に座った友人に肘鉄食らった
そういう姿なので、ずるずる引きずりカーペットにつまづいて顔からダイブ
痛みと恥ずかしさからか暴れて、しかもその姪は年の割にかなりふくよかなのであちこちから破れる音が・・
兄嫁が「あんたが余計なことを言うから!」と新婦に掴みかかるのを新郎兄が「お前だって喜んでいただろ!」と怒鳴りながら止め、新郎は新婦を抱きしめながら庇っていた
その間に姪は新郎母に抱えられ退席
しかしカーペットには姪の鼻血がべったりと
列席者たちもみんなで片付けを手伝い、式のやり直し
が、すでに盛り上がっていたムードは白けたものとなり、兄嫁は終始新婦を睨み付けていた
その上、披露宴で馬鹿なのが
「あれが本当のけっこん式〜」
と言い出して最悪以上の結果に

二次会は「新婦を慰める会」と同時に「どうやってあの兄嫁と付き合っていくか」の作戦会議になってしまった

492 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:13:55
おケイさんって?
ぐぐってもわからない

493 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:14:55
上に同じ。

494 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:28:11
>> どう見てもおケイさん   ←スマン!この意味が判りません。
1.クレヨンしんちゃんのおケイおばさんなのか?
2.六文銭の四角佳子(おけいさん)なのか?
3.演歌の松山恵子なのか?
4.他
状況からすると松山恵子っぽい気がしますが。

495 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:36:55
すいません

おケイさんとは松山恵子のことです
「おケイさん」と呼ばれているのは彼女しか知らなかったものですから

496 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:46:37
演歌の松山恵子って言われても誰だか解らない…これは後でググるとして

>お前だって喜んでいただろ!
という事は>>473とは違い、事前に依頼を受けていて快諾していたんだよね。
子供が悲惨な事になって兄嫁がテンパるのは解らなくもないけど、
新婦に掴みかかるのは違うだろ、と。

けっこん式〜などとおちゃらけた人は、
無理矢理良い様にとってやれば、その場を和ませようとした…
いやいや、やっぱり空気読めてない馬鹿だな。

497 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:23:15
けっこん式〜などとおちゃらけた人は、
とうの姪の母、兄嫁なんだと思ってたけど

498 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:24:16
知人Aの披露宴で会った男からメールが来た。

あなたの勝手な仕打ちに困惑しております。
あなたと結婚する気はないので安心してください。
ですが当初の約束は最後まで果たして下さい。
約束を守れないのは大人としていかがなものでしょうか。

この男はAの結婚式で初めて会った相手。
Aとはそれほど親しくもなく、なんで呼ばれたのかな?という程度の付き合い。
でも「わざわざ来てもらうんだから衣装や美容院代はこちらで全部持つよ!」と言われて、
そこまで丁寧な対応のご招待なら・・・と行くことになった。
会場であるホテルの美容室には私と同じように招待された女性が数人いて、
みんな振り袖を着てきれいにしてもらった。
ただ、受付がおかしくて、受付に行くと私達専用みたいな小さな控室に入れられた。
他の招待客が席についてから、親族っぽい男性に案内されてそれぞれ別々の席へ連れてかれた。
振り袖女性は独身男性の隣へご案内って感じで、しかも付き添って席に案内した人が、
相手の独身男性に私の名前などを紹介して変だなと思ってた。

499 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:25:58

披露宴の間じゅうその独身男性になんでそんなこと聞くの?な質問をされたり、
この後どこかに行く?みたいなこと言われて変な感じだった。
披露宴が終わった後、他の振り袖の子達とパウダールームで「何かおかしい」と相談して
振り袖から着替えてこっそり裏口から皆で逃げようということになった。
でも出口で捕まって「なんで帰るの?約束が違うだろ!」と言われた。
なんの約束か?と聞いても話はついてるしとしか言わないので、
忘れ物をしたと言ってみんなでパウダールームに逃げ込んで立てこもった。
どうしようとなったけど、スタッフの女性が妙な空気に気がついて、
こっそり従業員用のドアから出してくれた。
その後、他の子が親に電話して助けに来てもらって、私も一緒に乗せてもらって無事帰宅した。

親には言ってなかったけど、冒頭のメールが来て怖くなって親に言ったら、
なんでもっと早く言わない!と怒られた。
一緒に逃げた子たちと妙な連帯感ができてメアド交換もしてたので連絡してみたら
みんな変な接触があったみたいで、その子達の親とうちの親が連絡をとって話し合った。
その後Aとも話し合ったけど謝罪などなし。
せっかく良い相手を紹介してやったのにという捨てゼリフが来ました。
大げさかもしれないけど、まるで人買いにでも遭ったようで本当に怖かった出来事でした。

500 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:28:41
度々失礼します、>>473です

結婚式はほぼ新婦一人で計画を立てていたそうで、他からはあんまり口出ししなかったようです。
あと、大きいのは2才児君が遠方に住んでいたので、成長具合がさっぱりわからなかったことですかね…
リングボーイを依頼したのも、結婚式の半年以上前で、
半年後どの程度成長しているのか、新婦にも、そして2才児君母にも分からなかったのでしょう…

リング落下を謝罪する2歳児母に、新婦母が「うちの子が頼んだのが悪いんだからw」と言ってました
まぁ、失敗しても可愛い2歳児、笑って許そうとはじめから皆割り切ってたのかもしれないです
2歳児母さんの心労がすごかったことにはかわりないでしょうがw

501 :500:2011/01/16(日) 09:29:42
>>498->>499
投下気づかず長文失礼しました…

502 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:31:09
>>501
いや、それ馬鹿がコピペしてるだけだから。

503 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:55:26
>>473 >>500
新婦母が常識人で良かった。
2才児君の件と言い、新郎の籍の件と言い、新婚早々、夫婦供に実両親から厳重指導されていそうだ。
この調子だと、子供が出来ても自分達だけで自由に子育てとか出来そうもないな。
「大事な孫をお前達には任せられん!」と両家から監督されるのは、ほぼ確定かと。


504 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 09:55:35
>>500
2歳児の能力をリサーチしておけば良かったね。
ちょっと物を持って歩くだけだし、これぐらいならと思ったんだろうね。
周りが失敗して当然という気持ちで見ていてくれたのは良かったけど、
失敗したら相手に悪いからと、2歳児母さんは気が気じゃなくてご苦労様でしたw

505 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 11:28:59
>>491
>「あれが本当のけっこん式〜」
俺は評価したいw

506 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 11:42:50
禿同。
俺ならむしろ場をなごませるために言い出しそうw
だって既に場の雰囲気が最悪だったんでしょ。
ギャグにでもしないと出席者一同とてもじゃないがいたたまれないよ。

507 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 12:40:14
小さい子供の失敗だし、痛い思いをして大変だったね〜くらいの雰囲気ならいいかもだけど、
兄嫁が新婦に掴みかかったり、睨みつけたりとピリピリした状況だったからね。

そこは空気読まないと、兄嫁が「うちの子を馬鹿にしてるの!?ムキーッ!」ってなるんじゃないかな。

508 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 13:11:28
式が不幸なのよりも、この兄嫁と親戚になったのが一番の不幸だな
花嫁に挑みかかるって、まともじゃないでしょ
むしろ、失敗して式を滞らせたことを謝るべき(子供は仕方ないから親が謝るべきとオモ)
新郎が新婦を抱きしめてかばっていたのが救いだね

509 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 13:46:02
>498
当初の約束がなんだったのか知りたい…
なんとなく想像はつくが

510 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 13:54:04
親が子供の心配をするのは当然だけど、そこは
兄嫁「失敗しちゃってゴメンナサイね、許してやってね」
新婦「いえいえ、転んで痛かったでしょうに、頑張ってくれてありがとうね」

内心アチャーと思っても、いきなり喧嘩腰じゃなくて相手を気遣えれば、こんな感じで収まっただろうに

511 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:00:32
>>496
めでたい結婚式なので、この辺りはいかがニカ?
白は着ちゃいけないしね〜

松山恵子 だから云ったじゃないの 2004.12
http://www.youtube.com/watch?v=YNlQlVpNmhg

512 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:01:26
>>491が自己陶酔型の内容で最初はワケわからんところが多かった。
「おケイさん」だなんて一般的じゃない、さほど有名じゃない演歌歌手の事を
自分の常識だけで書かれてもサッパリだし、
>「あれが本当のけっこん式〜」
にしてもレスを読みすすめていってやっと気がついた。
「血痕(けっこん)式〜」って意味だってね。
自分の脳内で補完されている事が、そのまま他人にも伝わる事を前提にした
書き方はすべきじゃない。

513 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:05:06
>>509
勝手に新婦が訳の分からない約束を取り付けたんだよね。
最低な新婦だ。

514 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:05:18
ああ、血痕(けっこん)式か
こうして書かれてやっと気がついたバカな私もいるぐらいだ


515 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:07:23
>>511
面白いなwww

516 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:07:32
松山恵子で画像ググってみたけど
いまいちよくわからないので教えて
裾を踏むくらいの長いドレスってこと?

517 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:27:21
>>516
私もググったけどわかんない。
顔がソックリなのかと思ったけど、「自分で着た」って書き方してるんだから
衣装が松山恵子風って事なんだと思うけど、芸能人で歌手なんだからド派手な
衣装なんて松山恵子に限らないし、何が松山恵子を連想させたのは全くわからん。

518 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:31:53
「紅白の小林幸子」とか「闇夜の松崎しげる」とかならわかりやすいたとえなんだが。

519 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:34:21
きっと、ドレスを着た芸能人は松山恵子しか知らなかったんだよ(´・ω・`)

520 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:36:54
松山恵子風ドレスっていうと、その動画にあるようなボリュームのあるヒラヒラの
ロングドレスのことなんだろう。だけど別に一般的呼称ではないよね。
みんなが知ってる訳じゃないから、あえてそう書くのは不親切だ。

521 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:38:02
例えるなら518のように紅白の小林幸子とか、もっと超有名な大御所がいるだろうに・・・

522 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 14:42:23
膨らみすぎたスカート部分を引きずっていた、ぐらいにしとけば解ったかも。

523 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 15:34:51
こうして今日も枝葉末節の部分で報告者叩きが始まります

524 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 15:48:11
>>523
枝葉末節どころか幹の部分が意味不明だったんですがwww

525 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 15:50:16
ttp://www.geocities.jp/monamour_sub/okei/
おケイさん、といえばモナムール

526 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 16:07:30
一時期のあゆも似たようなドレス着てたよ
フランス人形みたいなドレス。

527 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 16:58:09
今日の東海地方での結婚式報告はないのかな(雪)

528 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 17:10:59
まだ帰宅途中じゃないの?
高速も止まってるし足止めくらってるとか…。

529 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 17:21:25
>>526
当時のあゆの年齢は20代半ばだが
おケイさんは60代であのドレスを着ていたんだよ。
それも紅白とかじゃなく、普通の歌番組で。
だから余計にインパクトがあったw

530 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 17:39:55
知らんがな。

531 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 17:53:31
おケイさんでピンクレディーを想像したのは私だけでいい

532 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 18:17:09
「おけいはん」を連想して三浦理恵子か神農幸かと思った

533 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 18:17:44
報告者が文盲乙のレベルだからな、これは

534 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 18:44:34
子供なんだから
ひらひらドレスじたいは引かないなあ
結婚式で役割を持って参列してるならなおさら
噴き出した報告者は性格が悪い

535 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 19:03:49
小さい子が慣れないドレス着て頑張ってるのを見て馬鹿にした報告者の性格の悪さパネェ

536 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 19:05:55
京阪電車のおけいはんしか頭に無かった自分涙目

537 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 19:07:49
>>536
ノシ

538 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 19:10:40
>>531
やぁ、私。

539 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 20:50:41
>>536
関西在住じゃないが、自分も、ノシ

540 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 21:47:05
新婦が言ったと思しき「余計なこと」ってのが気になる。
リングガールに任命ってことなんだろうけども。

541 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 22:10:59
私が見たリングボーイ・ガールネタとしては・・・

・愛犬家カップルの結婚で、ペットの犬が背中にリングピローを背負って、
 バージンロードを新郎新婦のもとまで運ぶ というアイデア
 →実行したら、犬がバージンロードの上で大きい方を粗相。
 慌てて始末に出て来た会場スタッフに美ビビッて犬が逃走。
 そのまま指輪が行方不明。

・4歳の双子の女の子が、二人揃ってリングガールを務めることになった。
 挙式直前、リングピローをその子達に渡したら、
 指輪が綺麗なんで、新婦用の指輪を二人で取り合いし始めた。
 そうこうしているうちに、指輪が落下してコロコロ転がり、
 会場スタッフに踏みつけられる。
 あわれ、指輪はみごとに変形し、とても指を入れられるような形ではなくなった。


542 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 22:52:02
マリッジリングってそんなに簡単に変形しちゃうものなの?

543 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 23:02:34
マジレスすると、純度が高いとゆがみ易い。
24Kより18Kが、Pt1000よりPt850のが強度は高い。

544 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 23:41:42
マリッジすると

と読んでしまった。
明日は仕事か・・・寝るか。

545 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 23:54:40
>>499
さっきテレビで見たキルギスの誘拐結婚みたいで怖っ

546 :愛と死の名無しさん:2011/01/17(月) 18:00:42
>>545
どこの部族の話だよ!と思うよね
膿家こえぇぇ

547 :愛と死の名無しさん:2011/01/17(月) 18:01:59
愛犬家だからって人間以外の動物を式に参加させるのはなぁ…
獣のにおいって食事の席に最悪だろ、さらに今回はうん○このおまけで…
乙でした

548 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 00:03:42
今日同僚の結婚式だったんだけれど、微妙に不幸な結婚式だった。

・会場は湖のほとりに立つレストランのようなホテル。
 披露宴など、式は全て室内だったんだけれど、なぜか料理は全て
 バルコニーに用意。さらに新郎新婦の写真撮影会もバルコニー。
 雪は降っていないものの、気温はほぼ0℃で、新郎新婦招待客、
 すごく震えてた。(風で湖の水が吹きあげられて飛んできてたし)
・新婦上司(私の上司でもある)が、号泣。ただ娘の結婚式を考えてしまい
 感極まったらしいんだけれども、ひくほどの泣き方。
 そのせいで、私に「あの人はどういうご関係?」と探りにきた新郎側親戚がいた。
・新郎がくしゃみして、鼻水がウェディングケーキにビローン。スタッフさんが何事も
 なかったようにそっと鼻水きって処理してたので、気づいていた人の方が少ないかも
 だけれど、私達のテーブルは、ケーキをバルコニーで配る際、誰も取りにいかなかった。
・最後の新郎父の挨拶で、新郎母が号泣を通り越し嗚咽し、吐くようなむせ方しだした。
 そのため、良い話しも全て新郎母の「ウォエッウォオゥフッ」という声でだいなし。

そんな感じ。全部新郎新婦ともにその場で笑い飛ばしていたし、二次会でも笑い話として
話されていたことも付け加えておきます。

549 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 00:56:42
でもバルコニーで配る演出は新郎新婦当然知っていたんだよね?

550 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 01:03:08
>>548
寒波は予想外だったかもね。



551 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 01:43:15
確かに今期の寒波はちょっと異常だけど、
1月半ばって異常寒波来てなくても十分寒くないか?

552 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 02:30:09
1月半ばのバルコニーは普通にダメだろってwww
一瞬の演出なら許容範囲だが食事と記念撮影・・・どちらも時間かかるよね

553 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 08:38:36
冷え切った料理で体内からもがっつり冷え冷えですね、わかります。

554 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 09:34:05
でも1月に屋外に料理って…企画段階でおかしいと思わないんだろうかw

555 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 09:47:56
どんな拷問w
そういうのって上手く対応できないんだね
やっぱり外でやるもんじゃないやw

556 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 11:59:48
う○んこって、○には何が入るんだvv

557 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 12:00:37
一呼吸

558 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 12:38:44
>>556
「ど」じゃね?
そんで、「うどんこ」

559 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 16:59:27
叔父(43歳)ができちゃった結婚で2ヵ月後に式をするから、と9月に連絡が入る
相手の女性が23歳というのも驚きだった。
あの大人しい叔父が若い子とどこで知り合ったんだろうなんて話を母としていた

そして11月末の挙式に参加
12月出産予定で新婦は臨月なんだけど、その新婦のは×1で、
彼女も引き取っている子供が2人親族席に座っていた
上が5歳で下が2歳
そして、新婦の友人席にはキャバ嬢真っ青のケバい女の子とホストみたいな男の子がワラワラ
そのキャバ嬢やホストたちが
「ナニアノジジイ。マジであんなのと結婚すんの?ちょーウケる!!」
「こないだまでタケル(うろ覚え)と付き合ってたからタケルの子だったりして(笑)」
「えー?カズヤ(うろ覚え)と付き合ってなかった?ただのセフレ?」
「っていうか、◎◎(店の名前っぽい)のダニエル(うろ覚え)と同棲してたじゃん?そっちはどうなったの?」
等など、聞くに堪えない話を大声で繰り広げていた。

親族席は妙に静まりかえっていて、43歳まで独身だった叔父の結婚を素直に祝いたい気持ちと
もしや騙されているのでは?結婚生活は大丈夫か?という不安な気持ちでみんな俯き加減。
ただ、彼女たちの声は高砂までは聞こえないのか、それとも聞こえないふりをしているのか
叔父は幸せそうにニコニコ笑っていたのも何ともいえなく微妙な気持ちだった。

後日談として。
引き取っている以外にも子供がいることが後に発覚。
実はバツイチじゃなくバツ2だった。
生まれた子供はハーフでした。(ダニエル?が父親っぽい)

後から聞いた話によると、叔父と彼女が知り合ったのは10ヶ月ほど前で
叔父も心のどこかで「自分の子じゃないかも」と思っていたらしい
ただ、自分も一生に一度くらい結婚したい
もしかしたら俺の子かもしれないし、そうならこんな若い嫁さんをもらえるんだ!と
自分に言い聞かせる気で結婚をしたとか…
それを聞いた時、あの披露宴での叔父の笑顔を思い出すと本当にツライ

560 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 17:03:15
>>559
結婚生活は続いているのでしょうか?

561 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 17:12:07
>>560
叔父が自分の子じゃないけど離婚はしたくない…とぐずぐずしているうちに
別の男つくって嫁さんが逃げた

良い人なんだけど、決断力が無いのが難点

562 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 17:19:42
デキ婚したけど生まれた子供が純日本人顔で
そのせいか知らんけど離婚しちゃった中東系ハーフの野球選手がおったな

563 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 17:52:33
>>561
嫁すげー……w
叔父さんは、ご愁傷様です

564 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 17:54:20
>>561
逃げるの早っw
わかりやすい子が生まれてよかったね。

まあ財産目当てに毒盛られたりとか、浮気でっち上げられて
叔父さんに非のある離婚ってことで高額慰謝料請求とか
されなかっただけマシなのかな。
決断力がないなら、いっそ子どもが生まれるまで結婚しないまま
ずるずるしておけばよかったものを…

565 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 18:14:56
>561
叔父さんには気の毒だが、長い目で見れば厄病神と手が切れてよかったとしか思えない。
カッコウの托卵よろしく、他の種の子供達を延々と養い続ける方が不幸だ。

566 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 18:15:59
確かに…

567 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 18:53:48
私が不幸だった結婚式。数か月前のこと。

式の前に念のためにトイレに行ったら、
新婦の小学校からの幼馴染という女性数人に囲まれて
「何考えてんの?何様なの?空気読めよ。」と罵られた。

私は新婦の同僚だけど入社時からずっと仲良くしてたから
心からお祝いしたくて着物で出席したんだけどそれが気に入らない様子。
幼馴染たちの言い分はこうだった。
「こちとら20年以上あの子と親友やってんの。分かる?
 たった4年や5年の付き合いで軽々しく着物なんか着て来るな。
 せっかく皆で柄と色を合わせたのにおまえのせいで台無しだよ!」

柄はそれぞれ別々、色は並ぶとグラデーションになるように
打ち合わせしてあったんだってさー。

知 る か 馬 鹿 。

とりあえず「そうなんですか。そうとは知らずスミマセンでした。」と
棒読みで謝ったけど、そのあとは全員でこっちを見て
ヒソヒソ言ったり笑ったりというのを披露宴の間中やられた。

新婦には言ってない。言えない。
本人はすごくいい人だし縁を切ろうにも同僚だし。

568 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:00:53
>>567
新婦も、仕事を離れると同じだと思うよ
気をつけてね

569 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:05:27
>>562
そりゃさすがに関係ないでしょう
欧米系ハーフでもちょっと色素の薄いアジア人程度の人がいるくらいだし
純日本人顔のクォーターなんて珍しくないぞ

570 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:08:51
>>567
品の無い友人たちだ
たまたまリーダー格が暴走しただけかも知れないけれど「類は友を呼ぶ」という諺があるので568が言うように
用心に越したことはなさそうだね

571 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:13:47
>568
えええ…えらいキモい考え方する人だなー。
なんか辛いことでもあったの?
それとも自分が豹変するタイプなの?


572 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:19:35
>>571

>>570の言うとおり、「類は友を呼ぶ」ものだよ
その人の人となりは、友人を見ればわかるものだ

573 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:20:34
>>562
「とりあえず、お疲れ」なら知ってるが

574 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:21:31
>>572
その理論だったら>>567も同類だから無問題だな

575 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:28:01
>>574
同僚と友人は違うと思うが。

まあ、類友呼ばわりも暴論だけど。

576 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:32:54
>>575
>私は新婦の同僚だけど入社時からずっと仲良くしてたから
友人じゃなきゃなんだ?
>まあ、類友呼ばわりも暴論だけど。
こっちはまるっと同意

577 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:40:35
>>576
同僚としての(会社関係での)友人と、プライベートでの友人は違うんじゃね?って事だろ。

578 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:47:33
だなぁ。同僚スタートの友人関係と、子供のころからの長年の友人関係とじゃ中身が全然違う。

579 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 19:59:03
去年のクリスマスが少し過ぎた頃、Aから「Beちゃんが元旦に結婚する。みんなに手作り結婚式をして欲しいんだって」
とメールが来た
速攻Aに「何、それ」と返すと彼女もさっきメールがBから来たとか
AはずっとBから召し使い扱いをされていて、高校が離れてようやく呪縛が解けた、とみんなで喜んでいたらどうやらまだ続いていたみたい
二十歳の時にやった同窓会でアドレス教え合ったみんなに「助けて」とメールを送ったらしい

Aが気の毒でもあり「馬鹿な子」でもあり、とみんなで時間作って集まることにした
すると実家のお寺の副住職やってるのが式場を引き受けてくれた
衣装その他は美容院の家の子が
Aにはみんなで
「もう絶対!!にBとは連絡取らないこと!!」
と言い聞かせた

580 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 20:01:34
でも子供の頃からの関係だからこそ
性格が合わなくても切れない腐れ縁ってのもあると思うな〜
高校生くらいからの友人を見れば人となりが分かる、って感じもする。
子供の時の友達なんて合う合わないで選べないし

581 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 20:03:25
>>579
無理だよ。

582 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 20:08:57
続いてすいません

元旦、式場は初詣で客で一杯でBは注目を浴びてかなり嬉しそう
が、式が終わったと同時にみんなは参拝客に紛れて式場から逃げ出し、待ち合わせ場所と決めていた所で同窓会で無理矢理Bに登録された彼女のアドレスを着信拒否と消去
Aはしばらく海外旅行をすることにした

ちなみにBはと言うと急にみんないなくなり
「え?披露宴は!?」
とムキーッとなっていたが(花嫁衣装のままでじたじたしていたとか。もちろん参拝客はみんな見ている前で)、住職に
「はい、邪魔邪魔」
と追い出されたそうな:副住職談

しばらく後、全く無関係な子にBから呪いのメールが来たとか
すっかり「幸せをみんなに妬まれている可哀相なわ・た・し」なんだとか


583 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 20:52:21
>>579
待て待て
>元旦に結婚する。みんなに手作り結婚式をして欲しいんだって
なんだこれ
新郎や両家両親は何も言わなかったのかな
こんなずうずうしいのによく付き合ってやったね

584 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 20:56:01
自分が見た、披露宴に新郎の元カレが乱入、大騒ぎした挙げ句式中止、破談というのが可愛く思える物ばかりだな

585 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 20:59:36
>>584
アッー!

586 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 21:21:50
べ、Beちゃん…

587 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 21:33:20
届けを出してるかどうか知らないけど、ハーフの子は>>559のおじさんが
婚姻中に生まれたんだから、戸籍はおじさんの実子扱いだよね。


588 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 22:07:17
>567
そいつら全員、一生嫁に行けない呪いかけとく。

589 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 22:08:22
>>584
誤記なのかアッーなのかどっち?

590 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 22:10:03
>>587
嫡出否認してなかったら、相続とかで揉めそうだね。

591 :584:2011/01/18(火) 22:24:49
うん、新郎が両刀使いで新婦と付き合っていた頃二股かけてたゲイの方が乱入してきた
最初はよくあるゲイネタ余興かと思っていたが叫びながら新婦につかみかかっていくわ
式場の係員や近くの席の招待客が取り押さえようとしたら振りほどいて会場内逃げ回るし
もうぐちゃぐちゃ、しかも逃げ回りながら今も新郎はゲイの恋人と二股かけてる臭いことを叫ぶし
新婦に暴力がふるわれた時点で当然ながら式は中止、控え室で新郎がご両家親族に囲まれて事情聴取、
結果、その場で破談が決定したそうな。

592 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 22:40:14
>579
>みんなに手作り結婚式をして欲しいんだって
手作り結婚式というのは、新郎新婦自身でやるか、
人望はあるが金がない新郎新婦を見かねて友人達が自発的にやるものではないのか?
ドリーム入った新郎新婦が、何かの漫画をモデルに友人達に手作り結婚式から新婚旅行、
果ては新婚生活のフォローまで友人達に役割分担をさせて強要した話って、このスレだったっけ?

593 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 23:18:46
> 叫びながら新婦につかみかかって
最低なオカマだな。

594 :愛と死の名無しさん:2011/01/18(火) 23:52:49
>>584
>>198とは微妙に状況が異なるので、また別の話なんだよね。
こういうケースって多いのかしら?

595 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 00:14:17
乱入は、男も女もそうでない人も、やらかす人はいるんだなぁ。
恋って残酷。

596 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 00:23:31
男でも女でも攻撃対象は二股かけた当人じゃなくて
その相手(この場合は新婦)になるんだな。
不思議なもんだ。

597 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 00:29:22
男はパートナーを責めて
女は浮気相手を責めるものらしいよ
ゲイは女の心だから新婦を責めるのかな?

598 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 00:47:52
ゲイとおかまはイコールじゃないんじゃなかったっけ

599 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 02:10:35
おかま:心が女性な人
ゲイ:性の対象は男性で、心は男性

だと思ってたけど…

600 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 02:59:08
おかま、ニューハーフ=女装
ゲイ、ホモ=男が好き

だと思ってた。

601 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 05:25:42
>>599 が正しいと思う

602 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 05:40:45
>>600いや、
>>599だろ
女装趣味でも、必ず同性愛者ってわけじゃない

603 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 07:18:52
まさに「ゲイのためなら〜女房も泣かす〜♪」の世界だな。

604 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 08:29:47
>>591
>198と似てるね。新郎の男が乗り込んできて破談て珍しくない話になりつつあるのかなぁ…


605 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 10:00:48
>すっかり「幸せをみんなに妬まれている可哀相なわ・た・し」なんだとか
こんなこと言う奴に限って、誰も興味持ってなかったり、相手のスペック大したことなかったりしない?
というか、幸せを妬まれる位の結婚って、どんな程度なのか分からない
遭遇した人いれば教えて

606 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 10:12:25
>>605
妬まれるというより、大抵の場合は妬む側の心の問題なんじゃまいか。
やっかみ半分の「幸せ訪れろ!」的なからかいや冗談は、概ね好意あってこそだし、
ものすごい非道なことやこすっからいことをして手に入れた幸せなんてもんは
嘲笑されこそすれ、妬まれはしないだろうと思う。

607 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 11:04:29
>>592
元は同人板の友達やめスレで、過去にここにもコピペされてた(サムスレのほうだったか
とりあえず全員逃亡することに決めたんじゃなかったかな。その後の顛末は知らない

608 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 16:29:15
>>602
うん、だから女装≠同性愛なんだけどw
おかまニューハーフは女装するだけの人
ゲイホモは同性愛者って言いたかったw

609 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 17:04:20
ニューハーフは改造済み(または予定)の人だと思ってた

610 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 17:20:43
披露宴会場に基○外すぎて呼んでいなかった新郎両親が、工具を持って乱入。
大暴れしてテーブルやら装飾やらを破壊した。

611 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 17:24:17
>>610
kwsk

612 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 17:43:43
>>608だから、ニューハーフは女装するだけの人じゃないでしょ
心身ともに女になりたいって感じでしょ。性転換手術するのもこういう人たち

自分のちんこ邪魔に思ってるらしいし


613 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 17:57:10
おかま&ニューハーフ→自己認識が女あるいは非男性 女装はする場合もあるししない場合もある(いわゆるオネエ)
ゲイ(ホモ)→男性の同性愛者の一般呼称だが自己認識が超男性のパターンあり(いわゆるアニキ)

はるな愛はニューハーフ
クリス松村やKABA.ちゃんはおかま寄りのゲイ
マツコデラックスは女装好きのゲイ
ミッツマングローブは女装好きの非ゲイ

614 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 18:05:43
いつまでニューハーフの話が続くの?

615 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 18:06:45
>>614
新しい話題がでるまででしょ

616 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 20:00:22
ネタ投下がないので、ちょっとみなさんに質問させてください

私は、テレビのすべらない話とか衝撃映像特集とかを見る感覚に近いというか
「事実は小説よりも奇なり」ということで
おもしろい(?)話を読みに来てるんですけど

このスレ見てる人で、
本気で「人の不幸は蜜の味w」「人の不幸読むの楽しい〜♪」
なんて思ってこのスレ読みに来てる人っていますか?

617 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 20:05:22
>>616
自分の周囲に無い(と思いたい)、非常識な話を読み物として面白がるのにそんな線引きはできるのか?
おまいさんも漏れも、人の不幸をモニターのこちら側でワクテカニラニラしてるんだよ。

618 :616:2011/01/19(水) 20:22:12
>>617
まさにこれ!こういう>>617のような
「みんな人の不幸が好きだからここに来る」みたいなレスを
たまに見るので質問してみたくなりました

確かに、明確な線引きはないんですけど
感覚的にどっちの気持ちが強い人が多いのかな?って
不幸話だから読んでて楽しいのか?
(不幸じゃなければ楽しくないので「スレチ」とか突っ込んだりもする)
それともめずらしい話だから読んでておもしろい!って思うのか?
(そんなに不幸じゃなくてもおもしろい話なら楽しむ)

619 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 20:26:41
厨二病ってこじらすとこうなるんだなぁ

620 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 20:35:24
>>618
自分は後者だなー
ちょっとしたことでスレ違いって突っ込むやついるとムカっとくる

621 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 21:07:12
>>616
私は自分の結婚式準備期間に、結婚式と検索して見つけ、見始めましたよ
良い反面教師になり、細部まで気を遣ったので失敗せずに済みました

622 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 21:07:29
>>618
楽しめる楽しめないにかかわらず「不幸じゃない」結婚式はスレチなんだよ。
スレタイよく読め。

623 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 21:26:41
>>610
弁償したんだろうか…?

624 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 21:56:17
こういう人って「不幸」とあるスレを「おもしろい?話」と
捉えてしまう感覚にまず疑問を持たないのだろうか。

人の不幸は蜜の味ーなんてそんなこと自分は思ってないと
信じて疑わない人なんだろうけど、無自覚な分タチ悪い人に
近づきつつあるんじゃなかろうか。
質問よりレスの方にやばさを感じる。

625 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 22:05:54
>>624
まず前段と後段が矛盾している点に気づこう

626 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 22:28:32
式場でバイトしてた頃の話

新婦さんと仲人さんが不倫関係、当日式場でイチャイチャしていたところを見つかり発覚
式は強行されたが披露宴は新郎新婦が体調不良ということで途中退場して後はお食事会という形になる

招待された方々は新郎新婦、ご両親、果ては仲人夫妻までおかしな表情を浮かべているのに気づき
何とも言えない雰囲気が漂っていました

断片的に聞いた話をまとめると
・不倫関係のカモフラージュのための結婚でお見合いをしてから半年後のスピード婚だったとか
・新郎新婦のご両親は式を中止しようとしたらしいがお互いの会社の関係で形だけでも式を挙げることになったらしい
・キャンセル料や新郎側への慰謝料、式にかかった費用などは名目上は新婦側がすべて負担したが実際は仲人夫妻が負担したらしい
・ご当人方がその後どうなったかは分かりませんが、新郎さんはその後他の方とご結婚したそうで、
 偶然同じプランナーさんが担当したそうです

>>610
三年ほどバイトしてましたがそこまで激しいのは見たことありません、是非kwsk

627 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 23:07:19
>>626
仲人「夫妻」が費用負担…

そこまでされても夫を見捨てない仲人妻がすごいと思った

628 :610:2011/01/19(水) 23:21:16
亀な登場で申し訳ない。
kwskしてもらえたけど、どの辺をkwskしたらいいのかわからなくて。
610にも書いた通り、新郎の両親が工具(大きなペンチみたいなのやネジを回す工具の大きいの等)を
持って乱入。
それらを振り回しながら暴れたから、テーブルの上の装飾や食器はもちろんテーブルやイスも壊れた。
暴走を止めようとした人たちとの揉み合いもあって、手に持ってた工具類が手からすっぽ抜けて飛んで
証明や鏡・ガラスなども破壊された。
取り押さえようと頑張った若い層の男性人はケガ人が何人も。
中には激しく殴打されて肩が上がらなくなった人もいた。
会場の修繕費やケガの治療費諸々、当然請求がきて差し押さえまでされてる。

kwskってこんな感じでいいのかな?

629 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 23:23:40
>>628
何でそんなにキチガイなの?誰も保健所に通報してないの?
そのキチガイ共ちゃんと働いてるの?

630 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 23:24:58
>>628
なんでそんなことになったんだw
そういう時ってでかいハンマーが良さそうなもんだけど・・・レンチとかスパナとかかな?


631 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 23:34:30
>>628
ケガ人まで出すとか尋常じゃないな

632 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 23:39:54
>>628
基地害すぎるだろ
こんな真性基地害が野放しにされてるのか、恐ろしい

633 :愛と死の名無しさん:2011/01/19(水) 23:57:13
>>628
その後の新郎新婦はどうなった?
普通なら新郎両親がこんなキチガイなら、新婦一族怒って破談にしてもおかしくない話だ。
いくら親が勝手にやったこととは言え、ケガ人まで出したなら新郎の社会的信用もガタ落ちになっただろうに。

634 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 00:04:07
>>626
アラフォーの女性課長が突然見合い結婚、仲人は支店長
でもって支店長と課長の不倫は職場全員がよーく知ってたというのはあった
出席したけど新郎より仲人夫人が気の毒で顔が見れなかった
双方ヒラ時代からの長い付き合いだと聞いてたし支店長夫人の悪口は流れてきてた
課長が流してたのかも
でも実物を見るとやさしそうなきれいな人だった。

頼まれた仲人ではなくて新郎はほんとに支店長の紹介だったらしい
もう10年以上前の話だけど女性課長は今もそのまま会社にいるし支店長は役員になってる
ちなみに副社長の元女房というのが某支店のカウンターにいたりしてうちの会社はすこしヘンかも


635 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 00:22:08
>628
呼ばれなかった事に対しての逆上?
なんにせよ基地すぐる。

636 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 00:25:53
基地だから呼ばなかった

637 :610:2011/01/20(木) 01:18:16
また亀でごめんなさい。
新郎が両親を呼ばなかったのは皆さんも書いている通り、基○外だったから。
新郎両親が乗り込んできて暴れたのは、二人の結婚に大反対だったのが一番大きいかな。
結婚に反対の理由が、新郎には重い障害を持つ姉がいるんだけど、姉の面倒をみさせるため。
新郎が両親に結婚を考えている報告をした時に、はっきりと「お姉ちゃんを面倒みさせるために
産んだ」って言われたって。
さらに「女が欲しいならお姉ちゃんがいるでしょ」ってセリフで新郎がキレて、両祖父母+両親族に
助力を仰いで説得・説教したけど、結局新郎は絶縁って決断をした。
この騒動から数年が経って、細心の注意を払って結婚式当日に至ったんだけど、今の世の中って
金を積めば調べるのなんてどうとでもなるんだね。
押しかけてくるところまでは一応想定してて、親族の身体を張った職業に就いている人の職場の
仲間にも協力をお願いして警戒はしてたんだけどね。
基○外はナナメ上をいくのはわかってたはずなんだけどね。

これ以上はkwskしすぎてしまう可能性があるのでこの辺で許してください。
それではおやすみなさい。

638 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 01:37:05
凄いの一言だ……
>>637他、出席者の方々本当に乙でした

639 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 02:05:09
>>637乙でした。
積める金があるなら、専門の人に頼んだほうがいいだろうに


640 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 02:41:09
>639
初めから、キチガイの破壊工作員が凶器持って来ると分かっていれば
そういう対処も出来ただろうけど、こっちの想像のナナメ上を行くのが
キチガイな訳で…
新郎は、その時思い付く限りの予防はしてたのに、終ってからあれこれ
書くのはどうかと思う。

641 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 02:44:13
>>640
>>639が言ってるのは、新郎両親が
絶縁した新郎の結婚式場を調べる金があったなら
障害持ち姉の介護に使えばいいのに、って話かと

642 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 02:58:58
>>641フォローありがと、そういう意味で言ったんだけどな。
わかりにくかったのかな。

643 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 05:37:53
>>641
家族の中に介護奴隷がほしいんだろう
前に家庭板だったかで障害を持った姉のために産んだという末弟に
姉の介護を強制して夫婦と長男は遊んでいたという家族の話があった覚えがある

644 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 05:56:36
うん、その手の話何度か見たことがある。ひどい話だよ。
そんな風に偏って育てると、結局どっちも不幸になるんだよなぁ、見る側も介護される側も
(キチ親は論外としてね。)
そんな大金があるなら、ちゃんと他所で見てもらえるように考えとけよと思って
>>639のレスになった。
でもそういうこと冷静に考えられる親なら、逃げる必要もないか…。

645 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 11:02:31
西原理恵子だっけ。
「もし子どもに障害があったらどうする?」と旦那に聞いたら
「将来面倒を看てもらえるように弟妹を作る」という答えが返ってきたって話。
西原自身は子どもが将来困らないようたくさんお金を残さなきゃと考えていて
目からうろこだったとか。
いい話ではあるんだろうけど、旦那がよく行っていたような金を残してやることが
難しい国ならともかく日本の場合は金を残してやった方がいいだろと思ったなあ。

646 : [―{}@{}@{}-] 愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 11:11:16
だから何?
その話 このスレと関係あるの?

647 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 11:13:48
>>645
> 目からうろこ
いやいやいや、そのうろこは落としちゃいかん!

648 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 11:29:57
>>645
「きょうだい児」でググっといた方がいいと思う。

649 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 11:52:18
その旦那も旦那だからってのも相まって
恐ろしい話にしか見えないんだが。

650 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 12:20:09
>>643
ttp://www21.atwiki.jp/enemy/?cmd=word&word=%E9%9A%9C%E5%AE%B3%20%E5%A7%89&type=normal&page=%EF%BD%BD%EF%BE%9A122-94%E5%AB%81
…あんたの言うちょるんは、これかのお。

651 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 13:26:21
>>650
ハッピーエンドだ!素敵

652 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 13:33:32
>>650
iPhoneからじゃモバイルのトップページに飛ばされるので、スレいくつの嫁か教えて下さい
スレ違いだが気になったので

653 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 13:39:47
>>652

スレ122-94


654 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 13:59:32
これこれ。
キチと、そうでない人の違い

>それに娘の面倒見るために子供をもう一人なんて、
>当たり前だけど想像もしてなかった。


655 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 14:00:55
>>653
d

656 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 15:16:10
>女が欲しいならお姉ちゃんがいるでしょ
きょうだい児が大人になったら、姉の夫になってやれというわけか。

657 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 15:51:11
>>637
おつ
新郎の怒りと悲しみと絶望を思うと、やりきれないな
両親は娘のことも息子のことも、愛していないのか

658 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 18:50:21
愛はあるだろうよ、方向性が激しく歪んでて自己愛に近いけど

659 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 19:54:05
自分への愛と、それを満たす道具(子供)への欲

660 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 19:54:17
流れが止まってるみたいなので、このスレ初カキコ。長くなるかも知らんがゴメンナサイ。
新郎新婦、両親族不幸だったけど最後には新郎の株がすこし上昇した話。

私が新婦友人として参加した式。
前提として新郎新婦は5年間付き合って、両両親ともずっと公認の付き合いだった。
で、ついに結婚式をあげることにして万全の準備をおえたら、式1週間前に新婦父親が急逝。
あわてて式を延期にして、一年後に挙式。
披露宴の席で、新婦母の卓上のわきには葉書サイズの新婦父の写真が写真立てに入れて置いてあった。

宴開始後一時間ほどは何もなく、いい雰囲気で進んでいた。
が、酒がすすみ酔った新郎叔父が新婦母にしつこくからみだす。(いうのはなんだけど新婦母はだいぶ美人)
わざわざ新婦母の隣に居座り、新郎親族たちにになんど注意&連れ去られてもまいもどってくる。(しかも声がやたらでかくて高砂まで聞こえてた)
やがて、ついに聞くに堪えない(書くのもイヤだ)卑猥な言葉を言い出したところで、新郎父と新郎兄が飛んできて後ろ首ひっつかまれて退場。新郎母が新婦親族に謝り倒してた。
やがて新郎父と兄だけ戻ってきて、ああ強制送還されたんだなと思いつつ会場のみんなはホッとしてた。
実際そのあと30分くらいは和やかに進行。

だが、本番はここからだった。

661 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 19:55:17
支援

662 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:19:50
突然会場外からなにかもめる物音がしたと思ったら、乱入してきたのは新郎叔父。
まっすぐ新婦母のところへ行ったと思ったら、「お前のせいだ!辛気臭いんじゃ!」と怒鳴ってなんと新婦父の写真を床に叩き付けた。
しかもなんか怒鳴りつつ何度も何度もそれを踏みつける。
その場の全員呆気にとられて、しばらくだれも動けなかった。10秒か20秒くらい放置だったかも。

ふと我に返ると、新郎がいつの間にか高砂から降りて、新郎叔父の後ろにいた。
そして新郎に肩をたたかれた叔父が、振り返った瞬間にふっと膝からくずおれる。(マリオネットの糸が切れたみたいな感じだった)
そのまま倒れてる叔父の下から写真を拾い上げる新郎。(このあたりでやっと会場の人とかが動き出した)
まだ写真立てに残ってるプラスチックの破片をポンポンとはたいた後、新婦母のもとへ。
まだ呆然としている新婦母の手に写真を握らせた後、一歩下がったと思ったら、なんとその場に土下座!
あわてた会場の人とかが声をかけるも(ここまでほとんど会場に声なし)、新婦母に声が掛けられるまで微動だにせず。
我に返った新婦母が声をかけ、(「新郎がそんなことしたらいけません!もう十分だから高砂に!」みたいな感じ)ようやく新郎は高砂に戻ってきた。


多分次で終わります。


663 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:21:33
支援?

664 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:24:54
新郎かっこいい。

665 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:26:49
しえん

新郎かっこよすぎる
新郎叔父はクズすぎる

666 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:46:32
まだかな、まだかな〜??

667 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:46:34
戻ってきた新郎は、マイクを取って落ち着いた声で「お見苦しい騒ぎをお見せして大変申し訳ありません。ご参列いただいた皆様には大変ご迷惑かと思いますが、もうこのようなことはないと思いますのでもうしばらく御辛抱願います。」みたいな発言をして着席。
そして隣の新婦にも謝ってた。
そのあと新郎叔父は運び出され、司会者はうろたえ、余興は上滑りし、新郎両親は新婦親族に謝り倒しながらもなんとか披露宴は進んでいった。

そして最後の新郎のあいさつ、会場の皆にに感謝とお詫びをしつつ、あどりぶを入れてきた。
それは新婦父のこと。
「身内のことで恐縮ですが」と前置きを入れて、新婦父に言及。
実にいい人だった、自分も良くしていただいた、何よりも自分が新婦と今日こうして式をできるのはここまで新婦を育てて頂いたおかげである。
孝行できなかったうえに、大変な不孝(おそらくそのこと)をしてしまって申し訳ないが、これからはその分も新婦母に孝行していきたい。 みたいなことを発言。
それを聞いた新婦母と新婦が号泣。会場ももらい泣き。

最後の見送りの時も、新郎と新郎両親はみんなにお詫びをし倒していた。

その後、新婦親族と新郎親族でひと悶着あったものの、新郎側の真摯な態度、そしてなにより新婦と新婦母の擁護で事なきを得たらしい。
新郎叔父はその後親族全体から絶縁されたとか。

以上です。
慣れてないもので長文&遅レス申し訳ありませんでした。


668 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:47:53
> 新婦親族と新郎親族でひと悶着あった
一体何故?

669 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:48:53
新郎GJすぎる

670 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:49:54
賠償しろとかじゃないの?

671 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:53:38
>>667
新郎格好良すぎ、これだけの対応をとっさにできるとかすごいわ

672 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 20:58:53
>そして新郎に肩をたたかれた叔父が、振り返った瞬間にふっと膝からくずおれる。
もし、膝カックンをしてても、だからこそ格好いい!

673 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 21:02:15
>>670
これだけのことをしたら、賠償の話はあってもおかしくない

674 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 21:03:21
新郎GJ

新郎叔父に賠償しても酒に酔っていたとかいって払わないんだよね、多分。

んで、絶縁なんだろね


675 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 21:05:33
新郎叔父を絶縁しないのなら、新婦側は新郎親族全員と絶縁する、的な新婦側の交渉はありだろうな。

676 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 21:43:49
>新郎の株がすこし上昇した話

いやいや、すこしどころの話じゃないでしょ。
新郎本人に非は全くないし、実に天晴れな態度で感動したよ。

677 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 21:47:17
非があるとしたらセクハラ叔父を招待したという点

678 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 21:55:33
遠い親戚ならともかく、叔父みたいな近い親族は流石に外せないんじゃないか?
定期的にセクハラ親父(大抵は毒喪男)が出没するスレだな

679 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:01:39
660です。遅くなってすいません。

悶着は、まあ当然激怒した新婦親族が新郎側にくってかかったとか。
賠償は一応その場で請求したものの新郎叔父がその場で払う気なしと開き直り、ならば自分たちが払うといった新郎両親を新婦母が止めたそうです。
でもそのあと民事で、新郎新婦から損害賠償、新婦母から慰謝料請求されたとか。(侮辱罪で告発も検討してたらしい)

それから書き忘れたけど膝かっくんじゃないですwww
顎にしょうてい(?)だと。なんでも新郎は元ボクシング、今は古武術(愛機系)を趣味でやってるとか。
後でビデオを見せてもらいましたが、振り向いた顎にすっと手が伸びてる。
でもビデオでも、手が10cmくらい動いただけにしか見えない…。
体ほとんど動いてないし、ビデオはたまたま角度がよかったけど、後ろとか横だったらわっかんねー。
新郎いわく、「ほんとはドロップキックかましてマウントでぼこぼこにしたかったけど一番静かにすむ方法にした」と。

余談ですが、その時の新郎の土下座にほれ込んだ新婦親族の会社経営者から(結構地元ではでかい会社)後継者として誘われたけど
「俺は金の絡む人間関係とか出世争いがいやで地方公務員になったんだ」と断り続けてると。(新郎は某宮廷法学部卒)
まあ、和装だったこともあって、その時の土下座は実にきれいだったと評判でした。古武術も関係あんのかね。

……はげしくスレチですいませんでした。

680 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:02:44
>>677
呼ばなかったら呼ばなかったで、逆上具合からして
>>610みたいになる可能性もあるぞ

681 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:05:23
カッコ良過ぎるな、新郎。
しょうてい、は「掌底」な。

682 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:09:45
ケンシロウのように、膝の秘孔をついたのかw
てっきり酔い潰れたのかと思った

683 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:14:46
色々ハイスペックな新郎だな、流派にもよるけど武術関係は所作とか姿勢とか礼儀に関することも結構厳しくやるから

684 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:15:17
うーん、660が知りすぎな気がする。親族じゃないのにここまで知ってるもんかね。
……ネタ?

685 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:24:23
>>684
式に呼ばれるレベルだからかなり近い友人で、
結婚後もずーっと経過を聞いてるんじゃないかね
親戚がフェイク入れてるにしても、新婦側の人目線は間違いないし

あと、和装の土下座がかっこいいのは古武術まじ関係ある

686 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:25:01
会社の同僚とかだったらあんまり深く聞けないけど
友人だったらなんかの折に話したりするんじゃないの?

687 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:27:52
詳しいし、それよりも660が新郎に惚れてそうなのが気になった。


688 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:29:33
つまり新婦が書き込んでいるかもしれないと・・・

689 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:30:52
新婦父が書き込んでるに決まってるでしょ

690 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:31:36
>>684
>>687

たぶん、>>660の書き込みの言葉のはしばしにヒントがあると思う。

691 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:37:30
あーなるほど
お幸せに

692 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:40:07
>(いうのはなんだけど新婦母はだいぶ美人)
ここがなんとなく引っかかってたんだけど、そういう意味だったのか。

693 :彼氏いない歴774年:2011/01/20(木) 22:40:38
新郎さんステキ…(*ΦДΦ)ポッ

694 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 22:43:12
>>693
名前欄に本気が見えるw

695 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:02:27
一番静かにすむ方法にした、だなんてカッコいいな。
これ以上の大騒ぎや暴力沙汰は他の参列者だって怖いしイヤだろうし、配慮のできる新郎さんだね。

696 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:06:23
660でsage忘れた…

そういうことだったのね。納得。お幸せに!

697 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:06:43
>>667
あまりに新郎の挨拶がすばらしすぎて泣いた
お幸せにな!!

698 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:13:35
懲りずに660です。
えー、鋭い皆さんのお察しの通りです。2年前の私の式でした。
特定&身バレが怖かったのと、恥ずかしかったからこう書いたけど、いま旦那に許可もらったからもういいのさwww
今では式のことも、親戚が集まるたびにネタになってます。
不幸といえば、この2年で旦那の体重が20kg増えたことくらいかな。

もうネタもないし、スレチなので名無しに戻ります。
お騒がせしました。

699 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:13:39
「バカ叔父のせいで大変な騒ぎの不幸な結婚式」なんだけど、何この清々しい感じは!

700 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:16:01
>>698
幸せにね!

701 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:21:10
>>698
素敵な旦那さまとお幸せに!

702 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:23:57
>>698
幸せ太りだね。あなたの料理が美味しかったんだよ。
書き込みから旦那すきなかんじが伝わってきます。お幸せに!

703 :愛と死の名無しさん:2011/01/20(木) 23:31:23
>>698
旦那もすごいけど、書き方がすごくうまくて臨場感あふれてる。ちょっと尊敬。

704 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 00:18:25
>>696の安価は>>684のまちがいっす。すいません。

705 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 00:19:51
私は見たではなく聞いたネタもありますが、良い感じの流れをぶった切りつつ投下

乱入男その1
乱入男「○○、○○はどこにいるんだ!」と叫び披露宴会場に突入、一気に高砂まで駆け寄る
しかし○○さんの披露宴会場はその隣、花嫁さんの顔を見て間違いに気づいた乱入男はそこで気が抜けたらしく
追いついた係員におとなしく従い退場、間違われた花嫁さんは気分が悪くなり一時退場したそうです。

乱入男その2
ロビーで暴れて取り押さえられた男「○○、○○!」と女性の名前連呼
係員「その方の式は昨日です」
男「えっ!?」
取り押さえる際、突き飛ばされたバイト係員が転んで左腕骨折・・・俺ですけどね(´・ω・`)

花嫁さん拗ねる
新郎が他の新婦さんを見て「あの子、可愛いなぁ」とつぶやく
それを横で聞いた新郎妹「お兄ちゃんひどいなぁ、○○ちゃんに言いつけちゃおーっと」と新婦控え室へ行く
数分後、新婦親族やってきて「花嫁さんを怒らすようなことしてどうするの!」と言って新郎を控え室へ連行
式は30分遅れで開始になりましたがそこに新郎妹さんの姿はありませんでした。

706 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 00:21:46
>>705
新郎妹の代わりに熊のぬいぐるみが

707 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 00:30:28
>>705
なんつーか、正統派?の不幸な結婚式話だねぇ
骨折はお気の毒様でした

708 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 00:53:48
>>705
骨折カワイソス…
それにしても乱入男ども、部屋間違えたり日にち間違えたり、やる気あんのかw

709 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 00:59:16
乱入男(女)って、そんなにいるものなの?!

私が出た限りでは、そういうことは一度もなかったけど・・・。

710 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 01:02:16
結婚式に出るのと結婚式場で働いているのとでは
遭遇率かなり違うだろ

711 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 01:28:16
会場に入る前に、乱入男その2のようにロビーで取り押さえられてるケースもあるだろうしね。

712 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 01:52:52
かなり昔のログで、すさまじいケースがあったな。
投稿者は新郎新婦の娘で、自分の両親の結婚式の話をカキコしたのそうだが。

乱入男はいわゆる新婦へのストーカー。
しかし新郎の親族に有力者がいたため警備に手を尽くし、当日の式場は警戒厳重で簡単には近寄れない。
そこで男は招待客を装って潜入。しかし目つきが異常だったため幸いにして事前に待機していた
警察関係者に取り押さえられる。
ここで問題になったのが男が手にしていた招待状。これは本物だった。
そして当日その本来の持ち主は式場に来なかった。
まさかと思ったがそのまさかで、男は本来の招待客を殺して招待状を奪い取り、客に成り済まして
潜入しようと企んだというオチ。

713 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 02:15:09
>>712
http://moemoe.homeip.net/view.php/4740
これだね

714 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 02:19:06
そう、これこれ。
ソース探そうと思ってぐぐっても出て来なかったのよ。サンクス。

715 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 03:26:54
>679
ああ、顎への一撃って脳震盪を呼ぶらしいね。クソ叔父ざまあw
>712
((((;○Д○))))

716 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 08:46:47
>>708
「そんなだから捨てられるんだよ」(´・ω・`)と
ポンと乱入男の肩を叩いてあげたいw

717 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 08:51:54
>>713
これ投稿者家族は勿論被害者だが
招待状の為に殺された人とその家族が気の毒すぎる
しかも圧力かけて表ざたにならなかったってなあ…

718 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 09:52:30
>>716
その2は、新婦の作戦勝ちな可能性もあると思う。
乱入男が、会社の同僚とか、学生時代のサークル仲間とか、
そういう共通の知り合いがいる間柄だったとしたら、
共通の知人に根回しをして、わざと1日遅い日付が耳に入るようにして、乱入を回避したとか。

719 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:08:54
(1/3)

定番セクハラ親父被害ネタ。
ややスレチかもしれない。身バレ対策に視点はぼかします。

結婚式当日、白無垢姿の新婦を見て人目もはばからず男泣きしていたのは新婦父…ではなくなぜか新婦の義理の叔父であるA。
披露宴の段になっても高砂にいるドレス姿の新婦を意味ありげにガン見&嗚咽。
料理にもろくに手を付けず、杯をカパカパ空けつつ鼻をかみまくる。

最初は「『自分の娘もいつかあんな風に…』って想像しちゃったんだろうね」と好意的に解釈していた親戚や招待客も、
次第に「新婦のお父さんは泣いてないのに、何なのあのおじさん???」といった目でA一家のテーブルに注目するように。
新郎新婦は固い表情。特に新婦はAを視界に入れないようにしているように見えた。

やがて涙とアルコールで顔も目も完全に真っ赤になったA。
A妻や親戚が宥めて一旦会場の外に連れ出そうとするも、「チクショウ、新婦ちゃん〜、新婦〜!」と腕を振り回して叫ぶ。
新婦とAをチラチラ見比べてあからさまにヒソヒソやり始める新郎側のおばさま連中。
多分、「体の関係があったんじゃ…」と邪推していたんだろう。

実はAは、義理の姪を可愛がる叔父の皮を被った悪質セクハラ野郎だった。
新婦は顔立ちが可愛い上に身体が早熟な小学生だったので、格好のターゲットにされてしまっていた。
親戚が集まる機会があると、Aは「新婦ちゃ〜ん」と実子や他の従兄弟は放置で新婦まっしぐら。
わざわざ隣の部屋から抱きかかえて連れて来て膝に座らせたり。
新婦が使ったコップにわざと間違えて口を付けたり、さりげなく服の隙間に手を入れたり、意味なく耳元に口を寄せて小声で囁いたり。
新婦が入浴中に偶然を装って脱衣所を覗く事も何回かあった。

720 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:13:57
(2/3)

親戚の中でAの本性に気付いてる者は数名いたが、
「いやでもまさか大の大人が小学生をそんな目で」「下手に騒ぎ立てると女の子だから将来が」といった躊躇につけ込むAのやり方が狡猾で、問題は一度も表面化はしなかった。
新婦はお小遣いをたっぷりくれたり、欲しい物をぽんぽん買ってくれるAに懐いていた。

だが当然ながら年月と共に新婦はあからさまにAを避けるようになり、Aは「新婦ちゃん今どうしてるんだ」「最近ちっとも遊びに来てくれなくて叔父さんは寂しい」「何かあった時のために携帯番号を教えてくれ」とストーカーの一歩手前に。

今回の結婚式も新婦はAを呼びたくなかったのだが、親戚の年寄り連中の手前、実の叔母であるAの妻とその夫であるAを無視するわけにはいかず、仕方なくA一家全員を招待。
その結果がこれ。

するとAの実子であるA娘と新婦の従兄弟であるB男が、スタッフの手を借りてAを強制退場させた。
B男が睨みつけて「これ以上騒ぐのならあんたの上司に連絡して今すぐここに来てもらう」と言うと、Aは鼻息荒くも黙って従った。

人目がない控え室に入った途端にAはまずA娘に殴りかかった。
B男に制止されながらも「お前が俺に奉仕してれば」「新婦には俺の唾を」とか、実の娘に対して文字にしたくもない性的な暴言の嵐。
言いたいだけ言って息切れするAを冷たい目で見ていたA娘は、おもむろにバッグからICレコーダーを取り出した。同時に仕切りの裏からスタッフが二人登場。
「朝からのアンタの言動、これに全部記録してあるから。それに式場にカメラマンさんが入ってるの気付かなかった?おまけに第三者の証人がいる前で、丸腰の女相手に暴行とか…」

721 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:18:01
sien

722 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:19:15
(3/3)

すると一瞬A娘を殴り殺したそうな目をしたが、手の平を返したようにへらへら笑ってスタッフに頭を下げ始めた。
「酒のせいでつい思ってもない事を、おめでたさに浮かれてこんな醜態を…」とか誤魔化してたけど、完全に酔っているわけじゃなく、全部アルコールのせいにしようとしていたのがよく分かった。

「火のない場所に煙は…」を狙って、新郎側に対して新婦の心証を悪くするのがAの狙いだった。
ビデオカメラの存在はちゃんと知っていて、後で「そんな邪推をする方がおかしい」という逃げ道をキープできるように、あくまでも『匂わせる』程度に言葉を選んで。
全ては『俺に冷たい態度』をとった『恩知らず』な新婦への逆恨み。

そしてB男が「このまま戻らないと余計な邪推をされるから」と判断し、A、A娘、B男は三人揃って席に戻った。
Aは分厚い面の皮で何事もなかったように振る舞っていたが、A娘は申し訳なさからか新婦の顔を見られない様子だった。
B男とのチームワークやあまりの用意の良さををみるに、多分、自分の父親が式でどう振舞うのか、最初から分かっていたみたいだった。
その後、披露宴は表面上はつつがなく終了し、新郎新婦は新婚旅行へ旅立って行った。
A娘は新婦両親に「好きに使ってください」とICレコーダーを渡し、A一家と新婦一家は絶縁になった。
A妻の空気っぷりが凄かった。

尻切れ気味ですが以上です。

723 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:19:42
>>698
旦那様素晴らしすぎる。朝から涙腺ちょちょぎれそうになった。
これはいいフェイクwwwww
どうぞお幸せにね。

>>712-713
いやああああああああ
娘さん(書いたご本人)もかわいそうだ…

724 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:21:39
新郎側が持った新婦の悪印象は払拭できたのかが心配

725 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:22:27
>>717
例の心理テスト「未亡人が夫の葬式に参列したイケメンに一目ぼれし、その後自分の息子を殺した。
さてその動機は何か?」と言う問題。
たいていの人は「(再婚には)息子が邪魔だから」と答えるが、宮崎勉や酒鬼薔薇ら殺人犯は
「息子の葬式でまたイケメンと会えるから」と答えたと言う。
殺人者の思考では、息子は目的達成の障害ですらなく単なる小道具扱いと言う所が恐ろしいところ
(そう言えば例の生首も殺害自体が目的ではなく、単に学校への嫌がらせの「小道具」だった)。

この招待客も単に「招待状の持ち主」と言うだけで殺されており、改めて殺人者の特異性がうかがえる。

726 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:35:43
>>719
新婦もだけど、A娘可哀想過ぎる………
読んでて気持ち悪くなった

727 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:52:29
>>719
空気なA母は典型的な娘を差し出して自分の身の安全と生活の安定をはかる毒母だね
新婦の誤解が解け、A娘とA男が基地外な父親から逃れて暮らしていることを祈ってる

728 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 10:58:13
>>726
私も。「お前が俺に奉仕してれば」って、何やらせようとしてたんだろう。怖い…。
A妻、きっと家の中でも空気で、娘へのセクハラも見て見ぬ振りだったんじゃないかなあ。

729 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 11:13:27
>「お前が俺に奉仕してれば」

こいつ氏ねじゃなくて、死ねばいいと思うマジで。
新婦やA娘だけじゃなく絶対に他でもなにかやらかしてるよ。

730 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 11:33:56
こういうド腐れ鬼畜変態は即刻死ぬべき
こんなケダモノは人間社会で生きる価値なし

731 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 11:52:05
そういうのに限ってのうのうと迷惑かけて生きるんだよね
で最後まで迷惑かけて死んでいくという

732 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 11:53:17
>>725
八百屋お七だね。イケメンの坊主に会いたくて、火付けしたみたいなの。

>>719
A夫妻は別れなかったのかな。
被害を抑えるのには分かれないほうがいいかも知れないが。

733 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 13:25:41
>>732
A妻にはそういう判断は選択肢に入ってないんじゃないの?
今までも制止するような人じゃなかったみたいだし

734 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 15:45:03
これ確実にA娘も被害に遭ってるだろ
筋金入りのペドじゃんか

735 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 16:03:15
A両親は性的虐待父+それを抑止しようとしない毒母って事か。
A母の方は旦那の性的欠陥を直視しようとしなかったのかも知れんけど。

736 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 16:47:00
>>719
新婦もだけど、A娘が気の毒でならない
A夫婦は滅びろ
A娘に保険金だけたっぷり残して何らかの理由でいなくなれ

737 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 18:07:38
>>727
「A男」じゃなくて「B男」だよ
B男はAの息子じゃないよ

738 :705:2011/01/21(金) 20:18:57
>>709-710
バイト→正社員の流れでそれなりの年数働いていましたのでそれなりには・・・
さすがに>>713>>719のようなケースには遭遇していませんが
酔っ払った親族が大暴れとか、子供が泣き叫ぶとかは日常茶飯事でした
やめる一、二年前くらいは「またか」とか「勘弁してくれよ」そんな感情さえもわかないくらいww

>>713にもあった招待状関係ですが招待状を偽造して来る輩もいました、大抵は受付で招待客リストとのチェックで弾かれるのですが
リストに不備があってそのまま参加→一悶着と言うこともありました

739 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 21:05:23
A妻も最悪だよな

740 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 21:26:32
私もホテルで配ぜんのバイトしてた時は、そうそう修羅場は
なかったけど、
ゲストが飲み過ぎて、クジラの潮吹きみたいに仰向けになって
リバースとか、下呂関係は一杯あったな。
救急車良く来た。

事前に「この夫婦は実はちょっと上手くいってなくて、この後
どうなるかわかりません。失礼のないように」
ってキャプテンから注意もあった。普通の新郎新婦に見えて
上手く言ってないとは思えなかったけど・・・。

741 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 21:43:24
式場の人が、うまくいってないとか知ってるもんなんだね。やっぱちゃんと進行するためには知ってなきゃなんかな。

ところで、顎打つと膝おれんの?

742 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 21:51:58
>>741
多分、プランナーにキャンセルの相談に一度は言ってるから。
配ぜん人が「おめでとうございます」ってあまり言わないようにって
注意もあったりね。


743 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 21:52:37
>>741
顎を損傷すると全身の運動に支障が出るんじゃなかったっけ。たぶん!

744 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 21:58:04
>>741
学生の時に少林寺やってて、アゴ横(エラの部分・三日月って呼んでた)
に寸止めし損ねた相手の拳が軽く入ったことあったけど、
反対側のこめかみにガツンと抜けるような衝撃があったよ
(右のアゴ→左のこめかみに斜めに抜けた)
相手が非力だったし、寸止めするつもりだったからこの程度で済んだけど
うまい人が確実にとらえてやったら気絶すると思う

745 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 22:06:29
八百屋お七って火消しの兄ちゃんに会いたいから火つけしたんだと
今の今まで信じていたw

746 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 22:09:58
>>741
つ脳震盪  バキもしくははじめの一歩を嫁


747 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 22:11:58
>>745
私もそう思ってたw
避難先の寺の人に会いたくて放火したのか。。。

748 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 22:40:36
正直、A娘の方が親父を撲殺したかっただろうな。

749 :愛と死の名無しさん:2011/01/21(金) 23:42:24
>>748
同じ女性だったら、新婦がどんな思いかってのも想像つくだろうしね
そう考えたらやっぱりA妻は頭おかしいよ

A娘さんと新郎新婦が幸せになってることを祈るばかり
A夫婦はほんと死んでいいと思う

750 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 00:32:03
A娘って投稿者だろ

751 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 02:23:53
無粋な探りはやめたまえ(キリッ

752 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 03:31:10
  _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д゜))))  >>750

そこはあえて誰も触れなかったところ

753 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 08:13:18
>>750
身バレ対策にと書いてあるんだから突っ込むなよ。
これ以降他の投稿者も身バレを恐れて誰もカキコしなくなったら、結局困るのはwktkしている俺達だし。
その辺は持ちつ持たれつだ。

754 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 10:28:24
>>750
大人になろうぜ!

755 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 10:40:31
え?みんなA娘が投稿者だと思ってるの?
自分は誰が投稿者か本当にわからなかったよ
今読み返してみても
新婦が投稿者でもB男が投稿者でも納得いく内容だと思うけどなー

756 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 10:43:29
>>755
だからうるさいって

757 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 11:31:23
>>745
>>747
お坊主さんは結婚しないからね。
ストーカーして寺への出入り禁止になったんで、火事になったら避難先の
寺へ行けるから、火付けした。


758 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 11:36:46
>>757
当時のお寺ってのは女人禁制で、火事で避難するとかの特殊事情がない限り
もともと女性は立ち入り禁止だったんだよ。
ストーカーしたから立ち入り禁止になったわけじゃない。

759 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 11:56:26
>>758
>当時のお寺ってのは女人禁制で、
場所によるよ。
高野山とかならともかく、一般の寺が参拝者まで女人禁制になんかしてられないでしょ。
>>758も住むという意味で女人禁制と言っているのだとは思うけど。

760 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 12:39:32
>>759いや、そこまで詳しく説明しなくてもわかってるでしょ


761 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 12:43:29
いや待て。
「もともと女性は立ち入り禁止だったんだよ。」
「立ち入り」だぞ。
参拝も駄目って意味にならないか。

762 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 12:48:24
皆さん根本的な事をお間違えです。
お七が片思いしていたのは坊さんじゃなくて坊さんとホモの関係結ぶために
寺に住んでいた寺小姓とか呼ばれてた青年です。
そりゃ嫁入り前の町娘が堂々と会いに行ける立場の男じゃないですよ。
ただお七が自分に遭いたさに火事起こして処刑されたって知った後、
出家して僧になったという伝承があるらしいですが。

763 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 12:50:27
お七は確かに大罪をおかしてしまったけど
年齢を正直に言えば減刑されたのに(奉行もそうして助けようとした)
逆に年を一つだか二つだが多く言って死罪を受けたんだよー。

手段に至った思考は同じっていっても人の命を小道具扱いした
わけではないと思いたい。

764 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 12:56:16
>>762
ジャニーズメンバーを思い出すな>片思い相手

765 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 13:43:30
>>763
お奉行のフォローに気付かなかったバカ、という説もある…
自分的には敢えて正直に言ったと思いたいが

766 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 14:15:56
>>761
敷地の外に女性参拝者用のお堂があったり、敷地の一部だけおkだったりしたらしい。

767 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 14:58:03
火付けと言えば、妻子がいるのに別の女性と結婚の約束をしてしまい、
結局妻にも女性にも打ち明けられず、式を挙げる予定の式場に放火したアホ男がいたような…

768 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 15:25:24
>>767
これ?
ttp://pitaro.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-aa57.html

769 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 20:15:27
>>750
まさにKYだなwww
みんなわかっててスルーしたのに言わずにいられないとかwwwマジワロタwwww

770 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 21:14:00
>>769
話題が変わってるのにわざわざ蒸し返すなよKY

771 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 21:30:21
変わっていないだろ。
>>750のせいで本当に新たなネタ投稿者が出て来なくなってしまった。

772 :愛と死の名無しさん:2011/01/22(土) 21:32:56
いや変わってるだろ。いい加減流せ
>>771もいい加減にしとけ


773 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 02:03:25
>>763
継母が15歳と言えと教えた説もある(講談)
「お七は十四であろうがな?」「いんや十五でござりまする」

774 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 07:55:42
お七の話もいい加減にしろ
完全なスレチだろ

775 :のの:2011/01/23(日) 08:09:04
息子と色男 どっち取る 勿論息子

776 :のの:2011/01/23(日) 08:19:42
本物のカップルは 儀式にこだわらない 形式よりも中身 


777 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 08:20:22
歴ヲタのひけらかしだな。ゲイの話に食いつく腐女子もいたし
ヲタでもいいけど空気嫁

778 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 09:37:06
だったら新たな話題提供しろよ。
>>750のせいで本当に警戒して誰も来なくなったじゃないか。

779 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 10:00:02
>>778
そうやってアンカ貼ってたらいつまでも気になるだろーが
せっかくスレチの違う話題で
新しく来た人の目に入らないようにしているというのに

780 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 10:03:55
文句は750に言え

781 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 10:30:01
>せっかくスレチの違う話題で

だらだら続くスレチ話を正当化するのもいかがなものか。

782 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 12:36:33
なんか報告者=A娘って決めつけて
>>750を悪者にしてるけど

>>719書いたの新婦でしょ

783 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 12:40:45
流れギリで大した事ないけど私の結婚式の話

チャペルに父親と入場して歩いてるとずるずるとパニエが落ちていった
足に絡まるパニエに転びそうになっていたけど、脱ぎ捨てるわけにいかず
ドレスの裾から出ないように足に巻き取り、不自然にならないように頑張って歩いたけど
やっぱりおかしな歩き方してたようで、後で友人たちに何があったんだろうと心配された

784 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 12:47:11
782 のろまな亀めー、もっと速く歩けー

785 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 12:56:15
>>783
慣れないロングドレス&慣れないパニエで歩くのも大変なのに、乙でした
パニエのホックが外れたのかな?手で持ち上げるわけにもいかないよね

786 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 13:14:19
パニエは紐で締めるタイプで着付けが緩かったようです
退場して扉が閉まったとたんに着付けの人が飛んできて「どうしましたか!」っていうから
パニエ落ちたって言ってスカートめくったら着付けの人が青くなっちゃってた
父親には歩いてるときに「しっかりせえ」と小声で怒られましたが、まあいい思い出です

787 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 13:16:34
>>783 それは後で式場スタッフにちゃんと抗議した?
普通に責任問題だと思うよ。
つい先日姉の結婚式があったけどチャペル入場の直前に
イヤリングが片方紛失して、スタッフが真っ青になったよ。
光りものに頓着しない姉は、見つからないならもう片方の
イヤリングをはずして下さいと頼んでイヤリングなしで式を
済ませたけど、アクシデントを想定して予備のアクセサリーを
式場スタッフが用意していなかったのは本当なら大問題
なんで、姉が訴えれば勝った案件らしい。
あなたが気にしてないならいいんだけどね。
姉も訴えなかったし。

788 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 14:16:29
>>787
なんですぐ訴えるとか言う話になるかなw
笑っとけば済む話なのに


789 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 14:34:33
笑ってすますと訴えるの2択しかないの?

790 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 14:37:45
>父親には歩いてるときに「しっかりせえ」と小声で怒られましたが
なんかさ、上手くいえないけど、叱ってみせながらお父上嬉しかったんじゃないかな。

791 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 14:38:49
すぐ訴える発想になる人って怖いね。

792 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 14:40:07
なんでも訴えろっていうつもりはないけど、
晴れの日に大金払って請け負った仕事に対する備えを怠った業者に対して、
笑って済ませって意味わからん

793 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 15:06:17
相手側の態度次第じゃないの?
誠意が見える謝罪されたら、それで済まそうって人が殆どじゃない?
相手が開き直ったりしたらこちらも強気になる。

794 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 15:10:13
787だけど、是非とも訴訟を起こしなさいと
言っているのではなくて、正式に抗議すべきレベルの
失態を先方がしたならはっきりそれを口に出さないと
次にそこで式を挙げる花嫁も似たような目に遭うかも
しれないから言ってるんだよ。
大抵の顧客が一度や二度しか関わらない職種だと、
失敗を野放しにするとどんどん駄目になるからね。
何度も出来るイベントで十万や二十万しか払わずに
済む事なら別に笑って済ませてもいいだろうけどね。

795 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 15:18:07
そういう意味なら787の最初の2行で書き込みを止めときゃ良かったのに

796 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 15:24:42
787見た限りじゃ損害賠償と慰謝料の請求汁って言い出しそうだったしねw

797 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 15:30:22
あっちの民族みたいで卑しいね。

798 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 17:12:43
まぁここは日本だしね。アメリカだったらサクサク賠償請求してお金でお互い気持ち良く解決!で終わるんだろうけどw
日本だと、裁判沙汰になるってだけで式場には大損害だし、もちろんそのミスをした人は職を失う可能性もある。
日本で訴訟っていうと本当に重い。
相手側が反省して誠心誠意謝罪しているようなら、せいぜい、『次の花嫁さんの時には気を付けてあげてくださいね(ニコッ』くらいでいいだろ。

799 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 18:26:53
イヤリングないくらいじゃ別に気づかないし死活問題でもないし
進行に問題あるわけじゃないし命の危険があるわけじゃないし恥かくわけじゃないもんね。
これが亡き母の形見のイヤリングを紛失されたとかなら訴訟になってもおかしくないけど
読んだ限りじゃレンタルにくっついてくるアクセサリっぽいし。

800 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 19:52:54
>>799にハゲドウだ。>>787のお姉さんは思い切りの良い、賢い人だ
きっと結婚生活も幸せだろう。
思いがけないことが起こったときに、招待客を思いやった行動を取れる
花嫁 (先述の式が早まわしになった花嫁さんとか)を伴侶にもてた
新郎は幸せ者だと思う

801 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 20:14:57
お姉さんは立派だと思うけど、高いお金かけてずっと準備してきた人がショックを受けて
苦情を言うことにまで「思い切りが良くない、バカじゃないの」と評価するのはまた違うよね

802 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 20:20:38
苦情を言うのと、訴えるのとは違うだろ

803 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 20:21:42
煽った人は本人じゃない
どのみちクレーマー体質だな

804 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 20:40:27
普通はさ、アクシデントが発生→軽い苦情(謝れば許すレベル)
ここで相手の対応がいい加減だったり、誠意が全く見えなかったり
逆ギレ対応されてこっちに責任をなすりつける、絶対謝る必要は無い!と突っぱねられる
ありえないけど鼻で笑われる。それを何度くり返しても同じだったときに
初めて「訴える」が出て来ると思う。

最近のテレビに毒された極端な人が
問題発生→全部すっとばしていきなり「訴える!!!!!!!!」
になってて変なんだよ。

805 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 20:42:46
訴えろって言ってるわけじゃない、って言ってるんだからもういいじゃない

806 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 22:54:02
ガッコのセンセが親を訴えざるをえなくなる時代

これからは結婚式場に対する訴訟も増えてくるかもね

807 :愛と死の名無しさん:2011/01/23(日) 23:04:43
>>806
>ガッコのセンセが親を訴えざるをえなくなる時代

それなら逆に、新郎新婦とその親を訴える時代が来るね。

808 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 00:09:04
>>788
スルーしてさらに幸せになる道を見つけるより、
賠償もらった方がウマーっていう志向が広がりつつあるのさ

809 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 03:13:13
訴えろとまでは思わないけど
新郎新婦側からすれば、一生に一度の舞台での失態だけど
会場からすれば年に百回以上ある中での失態だから
感覚は大違いだと思う
「次は失敗しないようにしてね」と注意しても
その「次」注意した人ではないはずだから、あんま真摯に受け止めないよね

810 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 08:37:29
レンタル品で「なくしたのは式場だけど賠償はそっちねミャハ」って言われたら
訴訟になると思う
ゴネる人はそれにかこつけて「安くしろ」とか言うのかもね

811 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 09:29:42
っつーか、入場の直前にイヤリングが紛失だったら、本人の責任じゃないのかなあー?

普通はちゃんと着付けしてしばらく時間があって(親族が挨拶にきたり)、
その後、チャペルへ移動して入場でしょ?
直前に片方だけ、ってことは、着付け時点ではちゃんと二つ揃っていたのが
途中でそのお姉さんが外したとか、腕か何かに当たって落ちたとかだよね。
それなのに「予備を準備しておかないなんておかしい!」ってちょっと異常な気がする。
訴えなかったけど、っていうけど、その内容で訴えても勝てないと思うよ?

812 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 11:38:58
意思や主張、感情を表現することも「訴える」って言わない?
この場合は相手=式場に抗議することでも意味は通るよね

813 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 11:46:55
> 訴えれば勝った案件

ってのは単なる意思や主張・感情の表現ではなさそうだけど。

814 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 11:51:37
>>812
通らねーよ
勝った案件って書いてあるだろ

815 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 11:54:01
>>811
同じく思った
花嫁がなくしたということになり、
レンタルだったら、逆に花嫁が弁償させられるレベルw
用意するのを忘れたのであれば、花嫁が訴えてもおかしくないけど

816 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:20:59
たぶん式のあとに親戚の人とかで
「これ訴えたら勝てるで〜アハハハハ」みたいな冗談で言ったのを真にうけた>>787
「そうかこれは訴えれば勝った案件なんだ…メモメモと…」→2ちゃんで披露、みたいな流れと思う


817 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:34:59
>>812
つーか、「抗議」でもおかしいよ。
自分がなくしたのに「予備を準備しておけ!」って…

818 :1/2:2011/01/24(月) 12:41:24
4年くらい前(24歳)に俺が不幸な雰囲気にした話。

2年くらい付き合って、プロポーズした同い年の彼女がいた。
彼女の両親に挨拶をしようと家に行った、
厳格な父親だと聞いていたけどなごやかな空気。
職業は何かを聞かれたので「現場監督をやっています。」と答えた。
そしたら、「現場監督との結婚なんか認めん!帰れ!!」と怒鳴られた。
「また伺います。何度でも来ます。」とか言ってとりあえずそこは素直に帰った。
身内に同業と結婚して苦労した人がいたらしくて、現場監督は嫁を不幸にする悪いイメージがないそうだ。
その後、何度も許しを得ようとするが取り合ってくれない。
で、初めて挨拶しに行った日から一ヶ月も経たないうちにふられた。
父親のツテだかなんかで、10歳くらい歳上の公務員と見合いをし、結婚前提の付き合いをする事に。
父には逆らえない、酷い女でごめんね、許してね、とか泣きながら言っていたが、
俺とセクロスしているその裏では見合いの話進めてたのかとか、
やっぱ公務員かー…とガックリきたと同時に
大好きな人と結婚出来ない悲劇のヒロインな私って可哀想でしょ…な感じに見えてた。

1年くらい経ってどういうつもりか結婚式の招待状が届いた。
結婚式に出席するかどうか迷ったが、あまり話しなきゃいいかと思って出席に○をした。
彼女の友達、特に女友達から電話やメールが来まくった。
友達が驚いているんだから、俺にプロポーズされた事は話していても、
見合いをした事や俺と別れた事はずっと内緒にしていたんだと思う。
友A「どうなってんの!?」
俺「かくかくしかじか」
友B「あんた達結婚するんじゃなかったの!?」
俺「わっふるわっふる」
せっかくだから事情を説明してあげた。
俺が出席する事を言ったら、
じゃあ久しぶりにみんなで会いたいし、私もするか…
みたいな感じで友達はみんな出席する事にした。

819 :2/2:2011/01/24(月) 12:43:07
それからしばらくして、彼女から、友人代表でスピーチしてほしい、と連絡が来た。
どのツラさげてそんな頼みが出来るんだ、と思ったが
俺しか友人代表で頼める人がいなくなったのかもしれないので、とりあえず了解しておいた。

振られた女とその旦那との写真を撮っても面白くないし、
俺も含めて友人席のほとんどがトイレ以外はずっと座ってた。
スピーチは彼女との思い出話をした。
ここで出会った、遊びに行った云々、
いかにも2人は付き合っていました的な話と
プロポーズしたけど自分の職業が理由で新婦に振られましたよー、を匂わす話。
立派な職業(ここ強調)をしておられる新郎さんと幸せになってください、とか言った。
事情を知らない招待客達はざわざわ、父親と彼女はオロオロ、友達からはGJ。
キャンドルサービスの時はこっちを見ないようにしてたな。
というか、事情を知る友人席だけ殺伐とした空気だった。
その後、式は何事もなく終了。
2次会には行かずに友達みんなで呑みに行った。

以降は彼女とも会ってないし、夫婦がどうなったかも知らない。
スピーチが原因で離婚にでもなったら、彼女父から慰謝料請求きそうだ。
今思うと大人気ないけど、後悔はしてない。


820 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:47:42
結婚式当日に
「俺と一緒に逃げよう!」と将来を誓い合った男(モトカノ脳内設定)に攫われる花嫁!
「ゴメンナサイ私真実の愛に生きるわ」でドラマティックな逃避行を夢見たのかな?

821 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:50:37
>身内に同業と結婚して苦労した人がいたらしくて、現場監督は嫁を不幸にする悪いイメージがないそうだ

悪いイメージがないならいいじゃん

822 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:50:47
>>818
スピーチ頼む神経がわからん

823 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:52:25
>>818-819
なんか、色々と日本語おかしいけど大丈夫?

824 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:54:40
そんなにおかしい?

825 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:55:27
>>818
その状況で招待するって、新婦頭おかしいとしか。別れて正解だったね。
新婦父も人の職業云々する前に、娘の教育を頑張るべきだったな。
せめて別れてから見合いすればいいのに。人の元カノになんだけど、やな女だ。

826 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 12:58:09
別れた相手にスピーチ依頼ってすごいね
無理に友人スピーチなんて入れなくてもいいのにね

827 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:03:45
818がまだ自分に未練があるって思ってたのかな>新婦
見合い公務員夫とはロマンスwが無くてつまらないから、
元彼に愛のこもったスピーチしてほしかったのかもw

828 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:07:48
>>818
>現場監督は嫁を不幸にする悪いイメージがないそうだ。
現場監督は嫁を不幸にする悪いイメージしかないそうだ。
以外は通じた。

ただ、慰謝料払わなくてOK。裁判したら勝てる。

829 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:11:26
元彼を式に呼ぶなんて勇気、私にはないわw
綺麗な花嫁姿を見せたかったのかもしれないけど、おまけにスピーチまでwないわー

830 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:21:54
>>829
>>820>>827路線だろうね
まあそんな女から離れられて幸せだったとは思うけど

831 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:24:23
呼ぶまではまあ結構聞くことはあるけど、
新婦の友人代表って、女性がスピーチするのしかみたことないわ
よりによって元カレに頼むって頭沸いてるw
自業自得だわ

832 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:39:33
つか、新婦もたいがいだが、>>818もえらいお人よしだな。
まぁ未練が無いから出席出来たとも言えるが、祝いたくもないのに出さなきゃ
いけない祝儀が勿体ない。

833 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:42:41
>>832
本当にお人よしなら、あんなスピーチしないでしょw
自分を裏切った女が式に招待なんて馬鹿にしたまねしてきたから、
ここぞと復讐してやった話なんじゃないの。

834 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:46:36
職業だけで結婚してもらった818元カノの結婚相手の
表情や新郎親の表情も知りたいなぁ

835 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:52:43
遅レスすまん
>現場監督は嫁を不幸にする悪いイメージがないそうだ
イメージしかない
だった。


836 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 13:53:40
まぁ、DQN返しのやり方からするに、彼女はどっちと結婚しても不幸になったんだろう、としか言い様が無い。

837 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 14:30:09
渾身の煽りが一時間も放置か…

838 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 14:31:18
このぐらいは当然の権利だな。

839 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 15:16:38
”DQN”返しって言うくらいだし、当然って言うと違和感はあるけど
まあ元カノの自業自得だねw

840 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 15:25:59
お父さんみたいに優しく見守って送り出して欲しいとでも夢見ていたのかな…

841 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 15:28:41
見合い結婚て書いてあるし、元カノは結婚が嫌で
>>818にそういうスピーチをしてもらうことで結婚をダメにしようとしたとか…
ないか…

842 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 15:45:17
一番不幸なのは、何も知らずに屑な新婦とその家族をつかまされた新郎

843 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 16:25:39
>>842
でももし新郎が真性Mだったら…?

844 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 16:35:12
どっちもどっちにしか見えないなー

845 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 17:23:58
>>843
SMも愛あってのもんだろ…

846 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 17:43:15
サービスのS
満足のM

847 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 17:54:24
Sも最後は気持ちよくなるのか?

848 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:34:23
新婦友人として出席した結婚式の話。
披露宴会場で、友人Aの席がなく(席次表にもない)スタッフに確認したら元々名前があがってないとのこと。
Aは招待状を見せ、きちんと招待されて来ている旨を伝え新婦に確認。
すると、出欠ハガキが来なかったから欠席だと思った、とのこと。
勿論Aは出席でハガキを出していたので、郵便事故にあったもよう。
結局Aを1人で帰させる訳にもいかず私も披露宴前に帰ったが
披露宴に出席せず3万は痛い出費でした。

849 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:41:06
>>848
で、いつ「不幸な結婚式」の話がでてくるの?

850 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:41:13
前にもそう言う体験談があったな

851 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:45:01
普通は新郎新婦の親御さんの方で席手配するわなあ

852 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:47:26
>>848
なんで帰るのさ
確認しない新婦も悪いけど、
100%新婦が悪いのではないのだから、
一生に一度であろう新婦を立てて出席すべきでしょ

853 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:49:43
>>851
確かに
食事は、どうせ食べれない新婦の分をまわしてもらうとか
すればいいのに

854 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:55:36
そういうのって急遽席を作ることってできないの?
引き出物は後日配送とかで。

855 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:56:50
>>848です
友人Aが不幸な結婚式でした。

ちなみに料理は当日追加できないとスタッフに言われ、新婦から料理を回すという配慮もありませんでした。
しかもやりとりがスタッフ越しだったのでAは嫌だったもよう。
以来私もAのような目にあいたくないので出席の時はハガキだけじゃなくメールするようにしてます。


856 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 18:57:13
過去スレに似たような事例があった
目撃ドキュ24 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
=================================================
187 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/28(火) 07:25:41
サムかった、というか、納得いかなかった結婚式。
私は関東在住、地元は九州。
地元の友達から結婚式の招待状が来ていた。
私の結婚式のときには、他の友人たちと一緒にわざわざ上京してくれた友人で
私が里帰りするたびに、飲みにいったりする仲。
「交通費は出せないのだけど、それでもよかったらぜひご出席ください」と
書いてあったけれど、喜んで出席でハガキを返送。

しかし、当日行ったら、新婦が驚いてる。
「え、きたの!?ハガキ届いてないから欠席だと思ってて、席ないよ!」と。
ハガキは、早い段階で送ったと言うと
「えー、でも届いてないしー・・・」
ハガキは確かに近所の郵便局の窓口で投函したのを覚えてる。郵便事故?
それにしたって、普通はハガキが届かなかったら出欠確認の電話するだろうと
他の友人たちも言ってくれたのだけど
「遠くだしさー・・・交通費高いから来ないんだと思った。
ハガキ届いてないなんて言うと催促してるみたいで悪いと思ってー。
・・・しょうがないから、挙式と二次会だけは出てもいいよ。」
と、言われて、ばからしくなって帰りました。

あれは、一泊二日の里帰りだと思うことにした。
=================================================


857 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:08:40
>>855
あなたも性格悪いね
新婦も式前に動けないのわからない?
始めてのことだし、機転もきかなかったのは
お互い様

858 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:12:28
新婦がっていうか式場がどうなの
ひとり分の追加もできないってじゃあ
たとえばもし配膳の途中でウェイターが皿ひっくり返して落としちゃうようなことがあったら
その分の料理は代わりもこないってことなのかしら

859 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:13:37
そもそも普通は口頭なりメールなりで打診してOKもらったら招待状だよね。
で打診後何かしら理由が出来た時のみ欠席で返信っていう。
田舎の何百人も呼ぶような式だったのかな。だったらそれはそれで席の融通利くはずだけど。

860 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:14:48
脳内お花畑な新婦ばかりなんだろうね。
おもてなし、来ていただくという観念が抜け落ちてるんだな。

861 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:21:14
確認しない新婦が悪い
当日来てくれた人に対して言い訳しかしないとか最悪
その人学生かなにかでしょ?間違っても社会人の行動ではない

862 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:22:01
料理出ないのに席につける訳ないじゃん。
周りだって気を遣うだろうし帰る以外ないだろ。

863 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:22:39
>>848
確かに、落ち度のないAはかわいそう
新婦も悪い
式場も悪い
でも一番悪いのは、一緒に帰ったあなた

864 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:23:49
>>862
料理なかったのはAの分だけでしょ

865 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:29:21
>>849です

もちろん私の分は料理ありましたが、
Aと一緒に行ってて、彼女だけ帰らざるをえない状況で『私だけ出席するよ』なんて言えませんでした。
当日は怒る彼女をなだめるので精一杯だったけど、
皆さんのレス見て彼女は後回しでとにかく出席すれば良かったです。
招かれたの初めてとはいえ機転きかせりゃよかったと後悔してます。


866 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:30:20
>>855
全員が注目する高砂から、新婦の食事だけなしにしろってか?
友人Aは不幸だが、それを新婦のせいにして故意に披露宴に空席作る848が一番性格歪んでいる
今まさに披露宴始まる場での新婦が、自分で動けるわけないだろうが

867 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:32:30
Aは帰るしかないだろう
そんなAを尻目に>>848が一人で出席って微妙じゃない?
新婦感じ悪いしAのほうが大事なら帰るかも

868 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:38:24
>>867
私が「A」の立場なら帰るしかないけど。

私が「Aの友達」の立場であったら、
飲み物は二人分用意してもらい、
食事はどうせ量多いから、自分の分を二つに
分け合ってだしてくれって言うけどな

同じ席の人は気を遣うかもしれないけど、
他のテーブル席の人からは全くバレないと思うけどな

869 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:40:21
>>866
新郎新婦は食事する暇なんてほとんどないから、
新婦の食事なくても全く気付かないけど
特にお色直ししたら、席にいる時間も少ないし

870 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:42:19
>>855
友人Aは参加してないのに、なんで「Aが不幸な結婚式」なの?
何かと難癖つけてスレ違いの話題続けたいのが見え見えなんだけどなー

871 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:45:29
>>870
そこは別にいいじゃんか

872 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:56:58
すでに終わったことなのにどうこうすればとか言ってるほうが可笑しいわw


873 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:56:58
私たちの結婚式の時も、出欠の返事がないまま出席した人がいた。
こちらからも連絡取ろうとしたんだけど、長期出張中でダメ(今から20年位前)。
当日現れた友人を見て、夫はびっくりしてたけど、料理は式場がなんとか手配してくれて
引き出物は親の分をそのまままわして持って帰ってもらった。

874 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:57:34
>>867
同感
Aと一緒に行ったのなら一緒に帰るけどなー
別々に行ったのなら帰らないかもしれないけど
披露宴会場でってことは式には出席した後ってことでしょ?
なんで>>849を責める流れになってるのかわからない

ちょっと前に体調悪くて2次会行けない子を送ろうとしてたのを
新郎新婦の足に使われた人の話あったの思い出した
Aは体調悪かったわけじゃないけど
自身に落ち度がなくて不幸な目にあってる友達を目の前にして
ほうっておけないよ

875 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 19:57:54
>>858
俺も思ったよ。
個人でのコース料理なら分かるが、ある程度数作るのにドンピシャの量で材料仕入れる
訳ないしさ、1人分ぐらいいくらでも作れるわな。
どっちかって言うと、式場としては席の方が問題だったんじゃないか?

まぁ、返事が来ないから欠席って言う思考回路もどうかと思うけどねぇ。

876 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:03:37
>>857>>863>>866>>870、つか同一人物?
そこまで報告者を叩く必要は無いと思うけどな〜。

>>858の言うように、食材に余裕を持っておかない式場も微妙だし、
>>859>>861の言うように、式直前あたりに最後の出欠確認を怠った新婦も悪い。
ハガキが届いていないのに、そのまま勝手な思い込みでスルーしてる新婦は、ちょっと微妙。

個人的にはAが可哀想なので、フォローした報告者は責められない。
むしろ、3万円のうちの1/2〜1/3はお食事代みたいなもんなんだから、食事が出来なかった二人が可哀想。

877 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:03:47
と言うか郵便事故がなくとも、普通はドタ出を考慮して数席は余分に用意しておくものだぞ、両家関係者。
席次表なんか見ると後ろのテーブル数卓が1人分ずつ少なくなっているのは、
急な人数追加にも対処するための措置。料理も正規人数+α分用意されている。
無論追加人数が来なければその分のコストはムダになるが、余計なトラブルを回避する
リスク対策と割り切るのが常識。

878 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:11:13
投稿者叩いてる人たちは
お花畑花嫁の素質がある人じゃない?
空席を作らないことのほうが友達のフォローより大事だなんて

879 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:15:17
>>878
察してあげて>w<

880 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:21:18
>>877
んな話し聞いたことない
大人数招待する田舎の話?

当日、急遽参加なんてめったにあることでないでしょ

881 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:23:26
>>878
あたりまえ
一生に一度の結婚式
空席つくられたらどれだけ悲しいか、わからないの
新婦も悪いところあったにしても、友達でしょ

882 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:26:05
全面的に新婦が悪いとおもうけどなあ
招待した相手に対して失礼だし
お花畑で私が主役って人だとそういうのやっぱり考えないんだね

883 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:30:08
>>882
届いてない確認をしなかった新婦は悪いけど、
式の直前、新婦にそんな余裕ないでしょ

聞かれたことをスタッフに伝えた
⇒帰っちゃった
だけだと思う

884 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:33:20
>>877
おまえ未婚だな

885 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:33:44
>>883
言い訳ばかりとかあり得ない
せめてスタッフに何とかなりませんか、ぐらいは言うべき

886 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:35:28
>>881
あなたがその新婦の立場なら投稿者を叩くの?
私がその新婦の立場なら
ちゃんと確認しなかった自分が悪いと思うので、
Aにも悪かったなと思うし
そのAをフォローしてくれた投稿者にも
フォローしれくれて感謝&ごめんという気持ちは持つけど
「投稿者の席はあるのに帰るなんてムキーッ」ってはならないよ

887 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:36:20
>>885
言ってるかもしれないし、
言ってないかもしれない
投稿者でもスタッフを通してだけだから、
わからないと思います

888 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:37:19
>>881
空席つくられた経験あるの?
その話を書いてよ

889 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:39:06
>>881
>新婦も悪いところあったにしても、友達でしょ
まさにお花畑新婦w

890 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:39:19
>>886
新婦の立場なら投稿者を非難しないけど、
新婦の友達(他の出席者)なら、投稿者を
非難する
なぜなら、空席をつくったから

でいいですか

891 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:40:26
>>883
どんだけ新婦多忙なんだよw

席次表作る段階で、何度も招待客リスト見る機会はあるし、
招待状出した相手から返事がなければ確認くらいするだろjk
たかが電話一本で済む確認すらできないほど多忙なら、
そもそものんきに披露宴なんかスンナってこった。

892 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:41:18
>>891
式の直前というのは、
当日のこと言ってるのですが

893 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:42:38
全ての人間が駄目すぎていっそ全部作り話でした♪ってオチが一番しっくりくるレベルだ。
普通は>>873の対応するよね。

894 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:46:04
>>893
確かにそう思う
新婦もダメ
落ち度が全くないけど、怒るAもダメ
投稿者もダメ
式場もダメ

895 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:48:15
>>890
あんたとは友達になりたくないな

896 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:55:41
友達募集していないと思う

897 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:57:50
>>890
どんだけ空席に固執してんだよwこわっ

898 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 20:58:46
>>883
余裕がないのではなくて
それを確認してあたりまえなんだよ
海外にいたとか特殊事情がない限りは新婦の手落ち

899 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:02:02
>>898
だからさ、さっきも書いたとおり、
「余裕がない」と書いたのは
式当日の話だよ

>届いてない確認をしなかった新婦は悪いけど、

って書いてるでしょ
ちゃんと読んでよ

900 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:03:34
>>899
式当日でも自分のミスだから自分が動けないのであれば
誰かに動いてもらうよ
招待しておいて席がないって物凄く失礼な事をしているんだよ
その辺はどう思ってるの?


901 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:03:59
自分の結婚式で前日キャンセルされて、
前日だったから空席にはならなかったものの、
スピーチやらなんやらお願いしてたから、
大慌てでいろんな手配した。
お祝いも詫びの連絡も(キャンセルの連絡以外)何もなく、
それでも、相手を恨む気持ちは一切なかった。
今度は夫が友人の結婚式出席で、一週間前に
キャンセルしなくてはならなくなり、平謝りでお祝いを贈り、
詫び状も書いたが、夫はその友人にほぼ絶縁されてしまった。

驚いたけど、世の中にはいろんな人がいて、
同じことでもいろんな受け取り方をするんだなーと思った。
だから投稿者が友達としてどう対応するのが正解はないけど、
式場と新婦がもう少し柔軟な対応をしてあげたらよかったのにと思う。
式場と新婦、どっちかじゃなくて、どっちも。

902 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:07:02
>>900
は?
新婦も非難すべきところがあるって言ってますよ。

903 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:07:52
お花畑に日本語が通じないことはわかった

904 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:08:42
>>883
新婦に余裕がなければ新郎に、新郎に余裕がなければ両家親に話が行く。
話しが行って式場が席手配しなくて新郎新婦が忙しかったら常識的に考えて両家親がお詫びに向かう。
こういう場合にスタッフが矢面に立つって相当レアパターンだと思うよ。

905 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:12:09
出欠の葉書は、相手の準備の関係があるから、
できるだけ早く返すのがマナーだと教わった。
だから、来ないから放置というのが不思議。



906 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:12:12
だねー
それでご祝儀はいただけないからと返す
ではと気持だけでもとお祝いの品を贈って終わりってのがこのての様式美だと思っていたw

907 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:17:31
>>904
そのとおりだね
ただ、両親に話しが伝わるまでに、
スタッフの対応でAを帰してしまったのかもね

908 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:43:08
だいぶ前の話

ガータートスのためドレスに手を差し込む新郎
うまく取れないのかその後頭を突っ込む新郎
無事取れたらしく結構な勢いで立ち上がる新郎
そのせいで後ろへ倒れる新婦
すぐ近くにいた親族が支えたが尻餅をつく新婦
何かコントを見ているようでした

ガータートスをされる方ご注意を。

909 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 21:56:14
>>907
それこそありえなくない?
式場のスタッフなら日常的に披露宴をやってるんだから、
マヌケな手落ちするお花畑物件を幾つも扱って慣れてると思う。
正式な招待状持って来た客がリストになかったからって、
新郎新婦またはその両親に話を通さないで返すなんてありえない。

これが友人だったからいいけど、
取引先の関係者とかで、式場のスタッフが勝手に判断して追い返す無礼をやったせいで、
取引切られたりしたら、それこそ訴訟物w

910 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:00:19
>>876
批判意見は同一人物による自作自演に決まってるってか
本人おつ

911 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:01:42
>>881みたいな馬鹿も居るから式場も大変だな

912 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:07:44
>>910
日本語大丈夫?

913 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:11:03
>>911
そうか?
バカな花嫁 VS 可愛そうなA
だとしても、その日ばかりは
バカな花嫁とる

914 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:12:38
>>913
そういう問題ではないんだけどね

915 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:13:10
>>909
何を理由に訴訟するのかよ
こえーかんがえ

916 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:17:49
>>911
どっちが正しいとか、絶対の正解があるわけではなく、
考え方の違いではない?
自分の考えと違うだけで、「バカ」とか
言うのは、少し違う気がする

917 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:21:41
>>909
ホントに式場が慣れているなら、ゲストをなんとか
入れようと努力すると思う

918 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:23:50
ゲスパーだけど新婦が追加料金を払うの拒んだんじゃないかな。
代金が支払われなきゃスタッフだって料理の追加はできませんと言うしかない。

919 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:28:30
>>918
出席するということはご祝儀有りと考える
よって拒むとは思えない

920 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:30:16
>>917
終わったことでグダグダと粘着に報告者叩いてんのは馬鹿だろ


921 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:30:52
>>846
妙に納得w

>>908
ガータートスって未だ見たことないけど
絵面を想像するだけでも何か嫌だな

922 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:33:10
報告者特定の次は
報告者叩きかよ
本当に報告する人いなくなるぞ

>>908
日本でもガータートスする人いるんだね

923 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:34:19
というか、友達の度合いによるっしょ。報告者にとって花嫁よりAのが大事な友達だったんでしょ。
そして、手紙の不着に気がつかないとか。花嫁にとってAはたいした友人じゃなかったみたいだし

924 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:37:09
>908
新郎が頭を突っ込んだ時点でセクハラっぽい風景しか想像できないんだが、
列席者の方々はおKなの?

925 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 22:41:42
ガータートスって
ドレスに頭突っ込んで
口でガーターベルト取るもんだよね?
なんで最初に手を突っ込んだの?

926 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:01:16
考えれば考えるほどなにか裏があるとしか思えない。
じゃあその裏はナニかなんて分からないが。
それくらい式場と新郎新婦側の対応が不可解なんだよなあ。
披露宴に慣れてないっていうレベルじゃない。

ここで後出しで「滅多に披露宴やらないみたいなレストランでした」って言われたらぶちキレそうw

927 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:01:17
席がなかったといえば友人から聞いた話なんだけど、友人も当日席がなかったらしい。

結構大人数で行ったのに席があったのはその中で新郎と同学年の二人のみ。
他にも同学年の人もいたらしいのに(友人も新郎と同学年)席はなし。
後輩の女の子たちは気合入れてドレス着たり当日美容室に行ったらしいのに全員席なし。
席がないメンバーは披露宴会場には入れずみんな控え室みたいなところで待機。
しばらくして係りの人に誘導されて余興(これ事前に頼まれてたらしい)。
終わったらまた控え室で待機。

聞いた話だから後日談などはわからないが、状況から考えるとおそらく祝儀も払っていると思われる。

928 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:04:48
>>927
それは招待客じゃなく友達+余興要員だったって話では?
すごく失礼だけどちと違う話だと思う。

929 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:06:54
会社関係で行った式でガータートスやってた。
初めて見たのでうわっと思った。たぶん楽しいのは本人だけ。



930 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:11:07
ぐぐってガータートスの画像みてみたが、
2次会のエロ余興を見せられている気分になる画像ばかりだった。
披露宴でやったら成否に関わらず、親戚は呆れ返る事間違いなしなイベントだ

931 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:14:00
>>930
お父さん倒れそうになるよきっと

932 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:18:21
>>924
披露宴でそれやられたら、新婦親族は凍りつくだろうね・・・
二次会でならいいだろうけど。

933 :愛と死の名無しさん:2011/01/24(月) 23:58:18
>>927
それは凄い
新郎新婦、えげつないなー

934 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:09:04
>>928
余興要員だと知らされてなかったって話じゃないの?

935 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:20:51
>>924
ガータートスって、正式なやりかただと
スカートの中に顔突っ込んで口で外したやつを投げるらしいよ。

936 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:30:31
>>927
えーーーーーー……
余興要員ってなんだよw
余興頼む=招待客じゃないの!?
意味わからん…

937 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:49:48
>>934
変な援護するのがいるなぁ


938 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:56:18
余興要員で友人知人が、席なしで呼ばれるって
ふつうあるの? 聞いたことないけど。

939 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:57:31
金払ってやってもらうならともかく。友達にそれはない。しかも祝儀まで取ってるくせに

940 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 00:59:00
なんで余興要員はガッデム!ファックユー!とか怒らないんだろうか
日本人は大人しすぎる。

941 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 01:05:44
>>934
席なし食事なし引き出物なしで友達呼びつけて働かせておいて、
祝儀だけ貰うとかありませんからw
同じことやった新郎新婦の擁護としかw

942 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 01:07:26
余興だけのために呼んだのなら、逆にお礼を渡さないといけないんじゃないの?
ちゃっかりご祝儀受け取るなんてありえんな。

943 :934:2011/01/25(火) 01:10:59
>>941
余興要員と知らせなかった招待者側に非があるという意味で書いたのだが。

944 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 01:25:17
そういう問題じゃないんだけど…
知らせたとしても、祝儀とってそりゃねぇだろって感じだし
みんな断るだろ。

945 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 01:46:21
招待状とかどうなってたんだろ

946 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 01:52:07
席がないのに招待状なんて出さないでしょ
招待状出して余興要員として呼んだとしたら最悪だわ

947 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 02:00:19
じゃ招待状もないのに席があると思い込んで乗り込んだのがいっぱいいたってことか…うーん

948 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 02:02:16
けど結婚式の余興を頼まれてるんだよね

「招待状もないのに席があると思い込んで乗り込んだ」とは
また違う状況なんじゃないかな

949 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 03:14:26
>>947
いや、それはねぇだろ。

950 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 04:49:00
加山雄三の娘がやってたな、ガータートス。

愛娘の結婚式の様子が放送されているのを観たが、
椅子に浅ーく腰掛けて、ドレスの裾を腿あたりまでたくし上げて、
四つん這いの新郎が口で一生懸命外してた。
ニコニコ顔で見ている父と、ドヤ顔の娘が強烈過ぎて今でも忘れられない。

951 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 08:41:40
外国では当たり前みたいだけど、日本ではギョっとしてしまうなー

ガータ脱がすだけならともかく、スカートの中に入るのは…


952 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 08:49:28
ガータートスって外国のテレビで見たことあるけど
詳しく知らなかったからググってみたけど

投げたガーターを取らなきゃいけない独身男性もかわいそう・・・
取った後そのガーター持って帰るんでしょ?
変態的なイメージしかない
あと、ガーターベルトを赤ちゃんのヘアバンドにするってのも
ちょっと気持ち悪いと思ってしまった・・・

953 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 08:51:07
外国の習慣だというだけでオサレと思い込む人は多いからな。
披露宴で新郎友人が局部丸出しで踊ってるのと同じように下品なんだが。

954 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 08:55:28
まあ、無理に取り入れることはないよ。日本人には不向きな風習だし

955 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 08:57:08
日本人なら足袋を投げるべきだな。

956 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 09:06:30
>>955
花嫁さんの足袋を脱がせて…って
何かエロいんでやめて下さいw

957 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 09:48:42
スカートの中に入るのがまずヤバイよね。
足の先まで下げたのを取るくらいなら…ありかな。
でもそこまで変えたら別物だよねぇ。たぶん、下品だ!とこちらの感覚では思うが。
逆に外人の感覚からすれば日本も信じられないこともやってそうだしな。

958 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 09:59:18
ガータートスは最近まで知らなかったけど、
参列者がガーターにご祝儀を挟んであげるというのを
昔、フランス人の知り合いに聞いたことがある
その人も「下品でしょ〜」と笑ってたよ
西洋だろうがどこだろうが下品と分かってやるんだろうね

959 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 10:33:10
招待してご祝儀もらっといて働かせてあげくに控え室 ってパターンは、過去スレにもあったな
以前は過去スレからまんまコピペする嵐がいたが、最近はネタを拾って書き換えるのが新しい嵐のやり方か?

960 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 10:41:27
サムシング4だっけ?ああいう伝統的な文化じゃなくて、
ガータートスって外国の若者がふざけて下ネタやってるのを「外国の文化っておしゃれ!開放的!」とか勘違いしてやってるんじゃない?
スカートの中のものを口で脱がすって、まんま前戯じゃん。


961 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 10:55:22
「ガータートス 起源」でぐぐってみると、14世紀のイギリスが起源とある。
「床入りの儀式」から始まったとか、幸せにあやかろうとドレスをちぎる参列者が
後を絶たないから、それを防ぐために花嫁の持物を投げる習慣ができたとか。
その頃の民衆の祝祭なんて、今の視点からみたら下品かつ暴力的だよね。
豊饒多産を祈って、結婚の祝宴で性的な含みのある儀式をやるのは、
昔なら洋の東西を問わず当たり前のことだったんだと思う。
まあ現代の、特に日本の感覚だと「下品」「下ネタ」になるよね。

962 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 11:21:30
新婦の持ち物じゃなくて新郎の持ち物でも
投げればいいんや!!
つ○

963 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 11:47:14
黒くてふさふさのお帽子とかね

964 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 12:11:48
>>962
持ち物、だなんてそんな!!

965 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 12:29:12
>>959
同じパターン=創作、釣りってのも短絡的だと思うが

966 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 13:19:08
>>963
お帽子なげちゃだめ><

967 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 13:22:05
>>962
待て!そっちが新郎の本体だ!!

968 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 13:35:11
とうっ!(ノ`д´)ノ彡ω

969 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 18:28:20
なにこの流れw

970 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 19:14:26
私の結婚式話をひとつ。
携帯から失礼します。

できちゃった婚の私達。
双方の家族にも恵まれ、裕福ではありませんが幸せに生活していますが、唯一心残りなのは結婚式ができなかったこと。

娘が1歳を迎え、今年できなかったら来年は七五三、その後は幼稚園……とお金がかかるのでこの先一生できないだろう、ということで念願の挙式を執り行うことにしました。
本来であれば、質素に挙式+身内だけで食事会というところですが、友人達の希望で披露宴も開くことにしました。

子連れなので、安価で打ち合わせの少ない式場を予約し、半年後を楽しみにしていました。

……が、待てど暮らせど打ち合わせの連絡が無い。
担当の不手際で1度で良かった打ち合わせが5回に。
(本来ならメイクや衣装など他部署の担当と時間を合わせ、1日で終わるようにお願いしていた)
更に前撮りの打掛に衣装混入、引き出物の予約がされていない、振込みのはずが金が行方不明……とげんなりすることの連続。
我慢の限界で大クレームに(ごめんなさい)

式当日は、担当プランナー、式パーティー担当部署の主任、メイク主任、衣装主任、カメラマン2人(万が一の為の保険)が付くというという厳戒体制。
これなら大丈夫だろうと安心する私と、失敗は許さないという緊張たっぷりの主任達。

で、スレタイ。w
挙式BGMが他人のもの、娘の衣装(勿論私物)をパーティー担当の主任が破る、披露宴用の席札紛失、司会が旦那の上司の役職を間違え会社連中+旦那真顔、両親に贈呈する花束に伝票が付いたまま……という。
私達は笑顔(つもり)で式を終えましたが、見送りを終えてドレスを脱いだ後、控室でスタッフを怒鳴りつけてしまいました……。

蛇足ですが、私の家庭が複雑で、またその後更にブチ切れる展開がありましたが、それはスレチなので省略。
最悪の結婚式(場)でした。

今では笑い話ですがw

流れ豚切失礼しました

971 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 19:28:44
>>970の家族か親戚がDQNで
式場に強請りたかりでもしようとしようと持ちかけてきたのか?

本当に蛇足だな。
家庭が複雑とかどうでもいいし
中だし婚するくらいだから相応の家庭だってことだろ。

972 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 19:38:05
>>970
おつ

すごい式場もあったものだなw
あとから読んだ身だと、「なんでそんな式場使ったんだよwww」と思っちゃうけど、
その当時の当事者がそこまでわかるはずもないよね

973 : [―{}@{}@{}-] 愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 19:41:38
安かろう悪かろう

974 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 19:46:51
乙。
私なら金紛失の時点で解約できないかあがくな〜。
振込みで金がなくなるって状況がまず理解できない。

975 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 19:59:55
不幸なにおいがする…

http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1219744962

976 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 20:03:09
レスが付くと嬉しいですw

>>971
蛙の子は蛙なのですが、
男を作って出て行った実母が式の前に
「娘の式に出席できない私可哀相」
と泣き付いてきたので、母親としての参列は認めない、という条件で参加してもらいました。
新婦の手紙は『父への手紙』、最後の花束も母には渡しませんでした。
「娘の花嫁姿が見られればそれでいい」
と言っていたくせに、外に出てみれば母が父に
「恥をかかせやがって!」
と掴みかかってました。
父はくだらないと相手にせず、弟は義父母に謝り、義父母は事情を知っていたのでニコニコと
「めでたい日ですからー」
と実母以外は全員温厚な態度でした。
しかしむしゃくしゃしていた私は、母を怒鳴りつけてしまって……。

>>973
その通りでした。いい経験になりました。

>>974
経理がうちの入金記録だけ伝達漏らす→担当「お金が振り込まれてませーん」→振込み票あるのになんで!?です。
子無しなら間違いなく式場変えてました。
自業自得です。

あと
×打掛に衣装混入
○打掛に針混入
でした……
一番腹が立った出来事でミスとは……

977 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 20:10:07
>打掛に針混入
ェェエェェエェエェΣ('A`ノ)ノエェェエェェエ
なんというキラーミス。変なとこに刺さったら最悪お亡くなりになるというのに。
おっそろしい式場…

まあデキ婚でもなんでもその後幸せならいいじゃないですか。
イヤな思い出を払拭するために、改めて衣装着て記念写真とか、余裕がある時にでも…。

978 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 20:31:15
実母の件を読むと、本当に全部が式場のミスだったのか疑わしいな。
犯人が特定できなくて式場が被ったものがありそう。

979 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 21:03:26
>>976
式場の場所と名前、上げて。新たな被害者が出ないように。
もう倒産してるんならいいんだけど。

980 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 21:18:19
>964
つ=============♂

981 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 21:20:30
>次スレは>>980が立ててください

982 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 21:20:42
お願い教えて!地域とヒントだけでも!!

983 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 21:25:19
>>979>>982

ゆり●もめ線の竹●駅前
大人気の激安式場です
テレビとかでも紹介されているので有名かと……

曝しても大丈夫ですかねえ

984 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 21:51:43
次スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1295959786/

985 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 22:06:25
> テレビとかでも紹介されている

式場からお金を貰った広告代理店が根回ししてるんでは。
テレビで紹介されてて有名だから安心、と思ってしまいがちだけど、
そうでもないんだよね。

986 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 22:12:37
そこまで酷い事されて怒鳴りつけるだけで済ましたの?
流石にそこまでやられたら慰謝料ものでしょ

987 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 22:28:21
ググったけど、竹○駅周辺って結構式場あるのね・・・


988 :980:2011/01/25(火) 23:14:50
>984
ごめん、ありがとう。

989 :愛と死の名無しさん:2011/01/25(火) 23:41:48
>>984
おつです

990 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 00:52:00
埋草

991 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 01:06:30
どこの式場だかわかったわ。

992 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 01:39:31
広告代理店なんて金さえもらえれば
どこでも宣伝するってw
しかしこれで料金取られてるなら腹立つ話だな

993 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:17:37


994 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:21:42
  ||  !| │
  ||  !| │              ,.-─‐-.、
=||=!| │              /:::::::::::::::::::::ヽ
  ||  !| │            |:::: ::::::::::::::::::::::l < また次スレでね…と
  ||  !| │             |::: ::::::::::::::::::::::::!         
=||=!| │              |:::::::::::::::::::::::::::::l
─.─.┤ |             !:::::::::::::::::::::::::li:|ニニニニニ.、     
     |  .!               !:::::::::::::::::::::::::l|::| ̄ ̄.!| |.!
     |  .!            、r, /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!  .!| |.!
    ||`ー|. ̄ 丁 ̄|\   ´ミ《 |:| !:::::::::::::::::::::::l|.l|:.:.!_」.! !.!
  __||二二二]|__ || |    .!| !::!|:::::::::::::::::::::├.|:.:.::l─´. !.!
  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!l `ヽ !、   |l/:.:.:|:l|::::::::|!:::::::ll|::l|:.:.:.:|=コ|.|
  ||  l三三l  ||  ,_」____!l_:.:.:|:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||:.:.:.::l'丑丑|ニl___,'ニヽ___
  ||.==========!l  '‐┬┬‐─ヽ|ll_|__:_!|::!:.::l‐!:.:.:.::l.─────┬┌′
  ||  l三三l  ||   | /丁´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ!:.:.:.:.:! ̄ ̄ ̄ ̄丁ヽ、|
  ||==========:!|   | !.| | / ::/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::_│      !  | |
  ||  l三三l  !l   .| !.! ||、:::.!:.:.:.: :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:、:`<ヽ,     .!  ! !
  ||----------|.! ___,| !.|_メ´丶、:: ::::::::::::, -‐─、:ヽ:::::`\     ヽ .| l _
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ー'" 、┴-、:_:_;:-l_____, -ー‐‐‐‐' ´      `ー'


995 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:22:39
全額+慰謝料を返して欲しいぐらい

996 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:42:04
結婚式なんて田舎もんの見栄だろ。
二人が満たされてたらそんな面倒くさい事したくないぞ。
業者のカモにされ、ブスやブサイクに妬まれ、同僚には面倒くさがられてるの気づけ。
他人のオナニーに呼ばれて金払う奴の気持ち考えろよ。

997 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:49:43
以上一生童貞の主張でした

998 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:52:10
花婿ばブサイクなのはどうでもいいんだよね
なぜか花嫁は美しくないといけないっていう意味不明さw

999 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 11:55:49
>>998
結果がどうであれ一生で一番美しくなる日だぞ
(当人比)

1000 :愛と死の名無しさん:2011/01/26(水) 12:02:21
しかし一生で一番醜い本性を晒す日でもあったw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)