5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 9 *****

1 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 08:45:35
特定の板(鬼女板、家庭板、育児板、同人板等)の専門用語を冠婚葬祭板で使うと、超嫌われますので注意。
例:トメ、ウトメ、エネ、赤、もにょる、豚切り等
※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう。

以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
・結婚式は不幸じゃなかったけどその後不幸になった話
・不幸な(サムかった)二次会の話
・不幸になりそうな結婚式の予告
・不幸になりそうだった結婚式
・サムかった結婚式
・他スレのコピペ
・不幸な引出物
・実況

次スレは>>980が立ててください。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 93 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1288699299/l50

【関連スレ】
目撃DQN58◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1288262537/

【まとめサイト】
不幸が溢れ出ています
ttp://unhappywedd.blog34.fc2.com/

【相談スレ】
NEW花嫁さん同士が悩み相談や雑談するスレ Part13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1255571769/l50

2 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 08:48:50
タイトル失敗しました。
実質「***** 私は見た!! 不幸な結婚式 94 ***** 」です。

3 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 09:28:10
>>1、乙!

4 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 10:20:19
まとめサイト
「イタイ式場カメラマンまとめ @ ウィキ」: http://www12.atwiki.jp/umetu
イタ過ぎる梅津創のブログ
「ブライダルフォトグラファーの撮影日記」: http://eoseos.exblog.jp/
個人事務所
「ブライダルフォト東京」: http://www.bridalphoto-tokyo.com/index.html
妻すみちゃんとのエログ
「S&H」:http://hiotu.exblog.jp/


注意 : 本人っぽい人(自称"ナイト")がスレに現れても、余りお触りしないように。
日本語になっていない・語彙力の乏しい・誤字脱字の多い文体で見分けが付きます。


魚拓取りにご活用下さい↓
■キャプチャーイット! ツールバー:http://www.craftec.co.jp/captureit/toolbar.html
■うpろだ.tv :http://www1.uploda.tv/
■ウェブ魚拓:http://megalodon.jp/

5 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 12:11:28
>>4
よそのスレに迷惑かけんな

6 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 12:25:58
「式場カメラ」をあぼ〜ん設定にすればおk。

7 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 13:09:23
色情カメラ、ですか!?

8 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 13:34:32
スレ番号がw

9 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 14:20:47
9って何だよ、94だろ

10 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 14:38:00
>>8-9
>>2も読めないくらいモンモウ病なのか

11 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 16:28:40
9とは恥ずかしい

12 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 16:57:16
どうすんだ?
立て直すのか?
そのまま使うのか??

13 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 18:59:46
スレナンバー間違えたくらいで立て直す必要はない
次スレで正しく直せば無問題

14 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 19:09:39
>>12
スレ番間違いだけで建て直しなんか見たことねぇよ。

>1乙

15 :愛と死の名無しさん:2010/11/25(木) 21:22:58
今日、ラヂオで聞いたちょっとスレちがいな話。

結婚式に新郎・新婦それぞれの元彼、元彼女が出席したらしい。
その二人は過去を告白した上で、デュエットで歌った。その歌はもちろん「別れても好きな人」。
会場は少しどよめいたが、♪別れたら〜ただの人〜♪の替え詞に大爆笑。

その元彼、元彼女もそれぞれ既に結婚しているし、今回の新郎や新婦とは、またそれぞれ交流はあるが、
その過去には幾ばくかのわだかまりを残していたとのこと。

事情を知る友人たちが仕掛人だったようだ。

16 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 09:14:17
それなら笑い話で済むなw

17 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 13:49:09
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1150981761&sort=1&fr=top_mantenna
これ釣りじゃないとしたら新婦(?)が不幸すぎるな…

18 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 13:56:12
すごいな、それ。
結婚式をサプライズでやろうと思う神経は想像を絶する。


19 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 14:13:54
既に入籍まで済ませてて、何らかの理由で結婚式が出来なかった
夫婦だったら最高のサプライズだろうし美談かもしれないけど
プロポーズも婚約もまだで、しかも携帯盗み見して友人同僚と
コソコソ連絡とって…って気持ち悪い以外の何者でもないよね

20 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 14:37:29
あたしとかゆうとか使っているけど、式をそつなくこなし大人な新婦だ
自分なら怒り狂ってめちゃくちゃにすると思う、借金あるのにサプライズで式なんて
勝手に新郎が借りた式の代金も一緒に払わないといけないなんて!
新婦が本当に可哀想、もう新郎の事を心から信頼出来ない様な気がする

21 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 16:45:59
彼女の両親もなに考えてんだ?

22 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 16:56:18
結婚式も有り得ない話だけど、こんな大事なことを勝手に決めて
借金までするような人が、結婚後、何を勝手に決めて、
どんな借金を背負うか考えると、とてもじゃないけど、入籍なんかできんだろ。

この彼氏、躁鬱の躁状態かなんかじゃないのかな。
仕事がうまくいってないとかで反転しちゃうタイプ。

23 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 17:04:06
でも周りの親きょうだい親類友人が全部祝福してるってのが謎
謎っていうか恐怖だよ
この女性は現在四面楚歌だよな
今さら拒否しても「あんなに嬉しそうに披露宴したでしょ?」ってなってしまう

24 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 17:33:11
釣だよ釣。大量歌い込み。親までこんなサプライズに加担とかアリエナス。


お願い、こんな気の毒な新婦はいなかったんだと言ってくれ。

25 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 18:15:59
新婦が可哀想すぎて言葉もない…
周囲全員最低すぎてアリエネー

しかも新郎借金までしたのかよ
こんなカス男捨てて逃げてほしい

26 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 21:10:08
釣りであってくれ頼む。こんなひどいことってあるのか…
周囲全員が完璧に秘密にしていたなんて、ある意味どうなってんだ?
新婦は早く別れるべき

27 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 21:14:29
このサプライズ男、最悪な場合だと転職・義親との同居も「サプライズ★」かますぞ。

28 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 21:32:18
サプライズ☆で婚姻届も出されてそうで怖い
つか借金のある男と入籍するか?って話で
釣りであってほしいな、これは

29 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 22:00:44
>>27
転職じゃなくて失職かも

30 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 22:24:24
先日出席した結婚式。
式自体はとても良い式だったし、久しぶりに友人にも再会できたし、帰宅するまでは「不幸な結婚式」とは思わなかった…
が、次の日の夜中急に熱が出て関節が痛み、吐き気、下痢がおさまらなくなる。
翌日やっとの思いで病院に行くと今流行の「ノロウィルスに感染」とのこと。
確かに食事が海の幸だったわ…。
一人騒ぎ立てるのもあれなので、誰にも言っていないのだけれど他の出席者さんや新郎新婦が心配です…
これから結婚式行かれる方、ご注意下さい…

31 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 22:39:16
>一人騒ぎ立てるのもあれなので、誰にも言っていないのだけれど他の出席者さんや新郎新婦が心配です…
冠婚葬祭の場合は、皆が言い出しにくいので、実は食中毒だったかもしれないのに発覚しない事が結構あるらしい。

自分は、親類の葬儀がそうだった。
数ヶ月後に集まったとき、葬儀後にお腹をこわした人間が5-6名。

32 :愛と死の名無しさん:2010/11/26(金) 23:07:27
>>30
>一人騒ぎ立てるのもあれなので、誰にも言っていないのだけれど

ある意味では大人、ある意味では不具合のある厨房の改善機会の損失。
匿名で式場に連絡するのが賢明かも。
ガセになるかも知れんがな。

33 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 00:21:55
まっとうな会場なら、そんな危険因子を隠される方が迷惑。

34 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 00:38:28
>>17
その新郎「サプライズ♪」と言って
勝手に内緒で借金して家買ったり車買ったりしそうで
私なら怖くて結婚できない

35 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 01:07:50
>>34
更に子供がなかなか生まれなかったりしたら、「サプライズ♪」って養子(予定?)連れて来そう。


36 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 02:29:03
結婚式を挙げられなかったとかならまだしも、プロポーズもなしにサプライズ挙式なんて
信じられん
それこそ新婦にドレスはどんな色・デザインの物とか色々夢があっても無視って事でしょーが…
そんな事も考えられないような男と結婚なんて不幸だよ

37 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 08:06:38
>>34
ありえる‥‥怖い。


38 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 09:12:29
>17
完成したプラモをプレゼントされるような感じだな。

39 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 09:18:21
そう言う問題ではない

40 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 14:05:30
>>30
誰にも言わなくても、ノロなら保健所に連絡が行って
そこから式場を辿るでしょう
早かれ遅かれ公になることでは?
っていうかテレビや新聞で報道される程の事態だと思うけど

41 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 14:17:30
自分の時と照らし合わせて考えて見たけど、本人にまったく話しをしないでの
サプライズ挙式ってやっぱり無理があるんじゃないかな。
まずドレスが無理だよ。
デザインとサイズは何とかなるかもしれないけど、ドレス用の下着は
本人の身体がないと。
あれは買取だし、本人が普段身につけてるサイズと違うってのがザラだって言うし。
それに、両家の親がどっちも手順(結納もしくは顔合わせのご挨拶)も無しに
百万単位の金がかかる結婚式に了承するってのも・・・絶対ないとは言えないけど、
確立的にものすごく低いと思う。

42 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 14:46:45
これ、そもそもの問題は、女性側にはまだ結婚する意思すらなかったってところでしょ。
女性だったらドレスは好きに選びたい……みたいなのは、副次的な論点でしかない。

43 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 14:49:12
>>41
サプライズウェディングなんて仕掛ける連中が
ドレス用下着の事なんて考えてるわけ無かろうよ
普通の下着+ドレスを着ただけって十分あり得る

ただ、後半は同意。
彼氏はご祝儀目当てで式を挙げたのかなと思った

44 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 15:08:07
リロードしていなかったから、間の抜けたレスになってしまった……

>>41
その点が不思議なんだよね。
挙式・披露宴は「サプライズ」で通っても、「結婚すること」自体について、
お互いの両親への挨拶や職場への報告がないのは、いかにもおかしい。

女性社員の場合、結婚やその後の妊娠・出産で退職・長期休職する場合もあるから、
上司や一緒に仕事をしているチームへの事前の報告・相談は必須だろう。
本人からの相談・報告もないまま、新郎側から結婚式の話が聞こえてきたら、
上司や同じチームの社員はむしろ怒って女性本人を問い詰めるんじゃないかと思う。

結婚が決まったのに、本人の口から友人達への報告がないのも変だよね。
若い独身女性の友人関係だったら、なおさら「恋バナ」はよくするだろうし。

互いの両親はもちろん、職場のメンバーも友人達も誰も疑問を持たなかったというのは、
ちょっとあり得ないと思う。

45 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 15:14:21
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1051092695
補足が来てる
挙式だけならありえるのかも

46 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 15:26:23
サプライズなので本人にはないしょでお願いします!って説明したんじゃないかと思ってたけど。
早く嫁に出したがってるって、親とは確実に縁を切るな・・・。

47 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:20:21
親の思惑と合致したなら
そりゃ積極的に加担するわな…

48 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:22:01
>>46

本来結婚とは、嫁実家との縁を切ることですよ。
嫁が実家に帰るってよっぽどのタブーだった。

49 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:24:10
>>48
いつの話の時代だよ
現在の話をしてるんだが。
それともアレか?たかだか100万くらいの結納金で奴隷という名の嫁が手に入るとか
ばかみたいなこと考えてる糞トメか?

50 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:25:01
>>8
本来は〜とかそういう昔のことはいいから
今とは違う昔の常識言い出したらキリないし

51 :50:2010/11/27(土) 16:26:20
ごめんアンカ間違えた
>>8じゃなくて>>48

52 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:29:11
>>49
現代でも婚家に使えるお嫁さんは沢山いますよ。
結婚した以上、婚家を家族と思って敬い、実家と縁を切って頂くのは当たり前のことです。

53 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:35:34
>>52
姑乙

54 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 16:37:50
>>52
おトメさん、ここは冠婚葬祭板ですよ。
ささっ一緒に家庭板に帰りましょうねぇ〜。

55 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 17:00:38
>>45
そうだね。
式だけなら、まあ有り得るか。
費用もさほどはかかってないだろうし。
でもなあ・・・指輪の交換ぐらいはしたよね、きっと。
彼氏的には一種のサプライズプロポーズのつもりだったのかなあ。
こういうサプライズを「喜んでもらえるはず!」と思える感覚が怖い。

56 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 17:07:23
>>54
冠婚葬祭板だから、婚家に使えることの重さを教えてさしあげているのですよ。
結婚=実家と絶縁
これは当然のことではありませんか?

57 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 17:13:19
なんかまとめでみた芋とかいう田舎の人思い出した

58 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 17:14:22
>>56
おトメさんったらまた徘徊してっ!
ささっ膿家スレに帰りますよ。

59 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 17:18:45
嫁が不細工か美人かで分かれるよな
美人なら勝手に結婚させられてかわいそうだが不細工なら諦めろ

60 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 17:53:58
>>45
挙式だけなのに借金するって
経済力なさすぎだよ
それでサプライズとかやられてもひくわ

挙式料なんて10万から高くたって30万
ドレス代考えたって100万もあればいける

だいたい金額が跳ね上がるなは
お花畑の花嫁がいろいろと言うからなのに
今回はそれも無いし

絶対に結婚しちゃダメだと思う

61 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 18:20:36
質問者の「あたしあたしあたし」文章に何かクラクラしたわ・・・

62 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 19:21:00
>>60
借金はわたしの車の借金って書いてなかった?

63 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 19:26:11
>>62 わたしの車じゃなくてあたしの車だよ。

64 :コピペ1:2010/11/27(土) 19:51:42
>>17>>45
の記事の投稿者が閲覧数の多さに戸惑っていて
削除とかしそうな予感がするからコピペしとく↓

********************************************************
サプライズで結婚式をされて迷惑と感じてしまったあたしはおかしいですか?

最近ある日曜日に、彼氏がサプライズで結婚式をしてくれました。
その日は仕事が休みで彼氏と朝から遊びに行く約束をしていました。
待ち合わせ時間に彼氏が車で迎えに来て、連れて行かれた場所は結婚式場。
ビックリ&プロポーズのつもり?と思いながら躊躇しつつ入っていくと、
式場の方に案内されたのは控え室で、
そのままドレスを着せられヘアメイクされ結婚式。両親や兄弟や親戚、
仲の良い友達みんな揃っていました。おまけに職場の人まで。
みんなからの祝福モードにうろたえながらも一応笑顔で答え、
人生最大のサプライズに幸せを装いました。そうするしかありませんでした。
その直後は彼氏と大喧嘩で、
あたしも彼の気持ちを素直に受けとれず悪かったとは思うんですが…
別れすら考えてしまってます。

65 :コピペ2:2010/11/27(土) 19:53:11
あたしと彼氏は3年弱付き合っていて、
どちらの家族にも一年目には紹介しあっている家族ぐるみのお付き合いです。
お互いの友達とも一緒に遊んだりしてオープンな感じです。
ただ彼から結婚の話しは今まで全くされた事はなく、
突然のサプライズ結婚式。。。
普通なら泣いて喜ぶものなのかもしれませんが、
あたしは正直ドン引きしました。
あたしはちゃんとプロポーズをされて(orして)、二人で結婚を決めて、
お互いの両親にもきちんと挨拶をして、結婚式の色々な事も二人で楽しみながら決めて、
結婚式前夜は両親に涙ながらに感謝を伝えて…そーゆーのに憧れてました。
でもそれは将来の夢であって、今はまだ結婚自体考えてなかったし、
仕事もやり甲斐があり楽しいし、まだ自分の家庭を持つって覚悟はないんです。
勝手にあたしの両親達と話しを進め、
あたしの友達にはあたしの携帯から勝手にメモリをコピーして連絡をとって、
あたしの職場とも勝手にコンタクトをとり、
みんなしてあたしに内緒にしていた事が信じられません。

66 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 19:53:47
婚約指輪をサプライズで10万くらいのを渡されて、
それだけでもショックだったのに、結婚式までサプライズだったら
何もかも捨てるな・・・
無駄毛の処理もできないなんて。

67 :コピペ3:2010/11/27(土) 19:55:57
女性って大なり小なり、一生に一度の結婚式には夢とか理想があると思うんです。
それが自分の意思も無視され始まって終わってしまいました。
美容も多少はこだわりたかった…秋冬は無駄毛の処理も甘くてショックです。
第一に、まだ彼氏との結婚は考えてなかったんです。
きちんと返済はしてますが借金もあるし、
今回の結婚式も彼の両親に借金したらしく一緒に返済しなくてはいけません。
まだ入籍してません。どうしたら良いのか…。

68 :コピペ4:2010/11/27(土) 19:57:02
補足ですが、彼氏のしてくれたサプライズ結婚式は披露宴なしの挙式のみです。
そこまで大規模な結婚式ではありません。
関係者はみんなあたしと彼が結婚をすでに決めていたと思っていて
彼に協力してくれたようです。
式場からは、あたし(本人)への確認などはなかったけど、
彼両親、うちの両親には確認や打ち合わせがあったようです。
両家の両親は、前々からあたし達の結婚を強く望んでいたので(早く結婚しろと言われてました)、
彼からサプライズ結婚式を提案されて、
やっと結婚を決めたのかと思ったらしく、周りの人達も、
普段かなり仲良しカップルなので誰一人疑う事なく
あたしを喜ばせようと秘密にしていてくれたようです。
あたしの友達にサプライズという事に疑問を持ってた子はいました
(後日、祝ってもらって嬉しかったけど実は…と相談して聞きました)。
でも彼氏自身からプロポーズや結婚の話しはされてません。
それが信じられないと感じてます。
あと、借金(車のローン)はあたしにあります。
結婚式の費用は、彼氏の両親が払ってくれると言っていたのを断り、借金という形になりました。
職場の人=仲良しの先輩と同期の二人です。

69 :コピペ5(最後):2010/11/27(土) 19:59:42
彼氏には全く悪気がなかったみたいで、本当にあたしに喜んでほしかったみたいです。
今はかなり謝ってきます。今回の事がなければ仲良く順調でした。
彼の事は大好きです。将来結婚するのは彼かなとは思ってました。
でもあたしはまだ結婚は先の事で今じゃないって思ってます。覚悟がないんです。
両親にも事後相談しましたが、早く入籍した方が良いと言われてギクシャクしてます。
うちは5人兄弟なので早く嫁に出したいみたいです…。

〜コピペ終わり〜

70 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 20:28:25
>>62
質問者本人に車のローンがある上に
挙式料を親に借る事にしたんでしょ

最初は親持ちの予定だったのかな?
一緒にサプライズの計画たてたみたいだし

71 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 20:57:20
サプライズと言えば聞こえはいいけど、
花嫁は蚊帳の外ってことじゃないか…

72 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 21:00:32
ウェディングドレスは誰が選んだんだろう。
共済の提灯袖のドレスだったりして。

73 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 21:02:28
あたしあたしって…ビミョーな気持になるw

74 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 21:03:34
しかしこの相談者、ニート・家事手伝い・無職等の娘を抱える親に希望を与えたな。<サプライズ結婚式

75 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 21:33:31
>>70
>結婚式の費用は、彼氏の両親が払ってくれると言っていたのを断り、
>借金という形になりました。
彼氏的には親に出して貰うつもりだったみたいだね。
でも彼女的にそれは抵抗があったので借金という形にしたと。
この男、けっこうな不良物件ぽいなあ。
費用は親持ち、嫁にはサプライズで二世帯住宅とか建てそうw

76 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 21:57:12
流れ切ります
たった今、終わった結婚式から二次会まで

私とA、そしてBが新婦友人として招かれた
Aは披露宴の受け付けをしたんだけど、その際に手をサックリ切って包帯を巻いた
そして披露宴中、新郎新婦との写真撮影の時に新婦のネックレスの金具がひっかかりまたもや流血
そして新郎親戚の子供にやけに懐かれ、抱っこをせがまれ屈んだら頭突きをまともに顎に喰らってひっくり返った
二次会では花畑状態の新婦が
「幸せおすそ分け」
といきなり新郎友人の一人を名指しして
「二人の出会いに乾杯」
と言い出した
Aは美人なので新郎友人まんざらでもなさそうで、勝手にカップルシートとされた少し離れた場所に二人で座らされたが、一方的に話し掛けられておりかなり迷惑そうだった
何とか引き離そうと「ちょっとこっち来て」と呼び掛けると
「二人の邪魔しちゃだ・め」
と新婦
「Aちゃん、失恋したばかりでしょ?こういう時は新たな出会いだよ♪」
その言葉に私とBはさすがに腹が立ち、Bに「行ってくる」と言うとBも「行ってきな」と賛成してくれた
トイレに立つ振りして行ったのは新婦母の所
式と披露宴をしたホテルに泊まると聞いたので、新婦のことを言って来ました
実は二次会で新婦、自分と新郎の初体験もぶっちゃけ、新郎が童貞だったことも暴露
その上でAと新郎友人も自分たちのようになれ、と言ったのだ
新郎止めるかと思いきや、新婦と一緒になって気持ち良さとか新婦の喘ぎ声はどうとか言っていた

私の話を聞いた途端、新婦母絶句。そして大魔神になった
私が戻るとBが引きはがしに成功しており、Aは具合が悪そうにBに寄り掛かっていたので「部屋に連れて行く」と口実にそのまま部屋に帰って来ました
Aを彼女の部屋に連れて行きベッドに寝かせ、今、Bと自分たちの部屋に戻って来たけど心より疲れた

私とBの判断は常識はずれなんだろうな
でも、多分何言っても友人の言は聞かないだろう
もっと逆らえない権力者の方がいいだろうと新婦母に報告しました
とりあえず明日、どうなったか分かったらお伝えします

77 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:01:54
>>76
うわあ超乙でした
全然常識外れじゃないよ
新郎新婦揃って最低の同類項だな

脳みそ沸いた変態新郎新婦が大魔神と化した新婦母に
泣いて土下座するまで締め上げられることを祈る

78 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:03:20
お花畑新婦はそのまま切ってもいいと思う
Aさんの個人情報が新郎友人に売られていない事を祈る

79 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:15:29
まさかそんなことはないとおもうがAは一人部屋だったりしない?
最悪のケース考えてあなたたちの部屋にうつせませんか。

80 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:18:22
部屋押しかけはともかく電話攻撃くらいは普通にありそうだね。
新郎友人から下心付きで。

81 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:19:22
Aさんの宿泊先が新婦に分かっていたら、
Aさんを部屋に一人にしてはAさんが危険ではないだろうか。
介抱の名目で新郎友人を差し向けるとかしたら怖いんだが。

82 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:32:05
76です

Aは家族と泊まってます
ちょっとした旅行気分でAはおばあさんを連れて来てます
とりあえずAを部屋に連れて行った時、「二次会で絡んで来た男がいた」と伝え、
「用心のため、私たち以外の人が来たら部屋を開けないように」
とBが言ったので大丈夫だと思います
しっかりとしたおばあさんだったので安心してます

83 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 22:59:24
>>81
宿泊先が知り合いと自称する人間を部屋に入れる訳がないだろ、JK

84 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 23:10:41
非常識な人間の行動力を甘く見ると痛い目をみる。

85 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 23:27:45
自分のを読み返したら不十分だったので付け足します

結婚式から二次会までは一つのホテルで、私たち3人は新婦母の計らいでそのホテルに泊まり、同じホテルに新郎家族と新婦家族も泊まってます
私とBは遠くからなので一つの部屋、Aは車でおばあさんと来ました
その事は新婦母に伝えてあったらしくツインの部屋を取ってもらってます
その上での今回のことでした
部屋がどこまでかは新婦も知らないでしょう

後出し乙、と言われそうだけど、ちゃんと書き切れなかったので
こういう時に自分の文章力って出るんだな
読み難くてすいませんでした
今、隣のベッドでBが「やっぱり一発げんこくれてやった方がよかったかな」
と言ってます


86 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 23:44:13
>>84
対応するのは常識人だからww

87 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 23:49:40
>>86
おまえバカだなぁ

88 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 23:57:43
>>64
この質問、ヤフートップのみんなのアンテナの所に
リンク貼られてたんだよね。だから膨大な回答数と観覧数になったんだよ。
その事、質問主は知らないから、回答数の多さにかなり戸惑ってるね。

89 :愛と死の名無しさん:2010/11/27(土) 23:58:35
>>76&Bさん乙でした。

そんな新婦だから流血×2件と親戚子供の頭突きは謝っていないよね。


90 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 00:36:29
たまたま見てたのがそうだっただけなのかもしれんが
ゴルフの結果を流すニュースではいちいち「韓国のぉ〜」とは言わなかったんだよね。
一位だったりしたのに。
おい、何でいちいちクソ豚キムチ女だけ出てもないのに流すか?
やれば出来るんならやれよ!とムカついた。

91 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 00:38:34
すんませんゴバクです(;´Д`)

92 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 04:51:06
2.酔っ払った時の最悪の失敗談はなんですか?
満員の丸の内線の中で逆噴射!!

3.その時はどの位飲みましたか?
生ビール5杯とカクテル15杯ぐらいだったと思います。

5.酔っ払って迷惑を掛けた人にこの場で謝りましょう
酔っ払っても口説かなくてすいません(笑)
飲むと余計に冷静になったりして・・・
でもたまにレストランのテーブルにある塩と砂糖を入れ替えてみたり
居酒屋の壷を持って帰ったりしたことも!
申し訳ありませんでした。


93 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 06:02:57
>>76
えええええ、なんだそりゃ
おつ
新郎新婦は頭がおかしい

94 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 17:48:08
>>76です

今、家に帰って来ました。ちゃんと伝わるか心配ですが、後日談を

昨日あんなことがあったせいか、今日はかなり遅くまで寝てしまい、Bと二人で起きたらレストランの朝食サービスぎりぎりでした
慌てて身繕いをしてレストランに行き、バイキングの料理を皿に取り席に着くと向かいのBが「あ・・」と一言
振り向くと新郎新婦両親と新郎新婦がちょうど私たちから斜め左に座っていました。向こうからは観葉植物で私たちは見えないけれど、こっちからはよく見えました
両親たちはかなり怒っており、(新婦父は夕べ飲み過ぎたようなので二日酔いもあるでしょうか)新郎母は涙ぐんでいました
新婦母も怒っていましたが、話しているのは新郎父
静かでしたが、それが返って迫力があり、いかに二人がしたことが失礼かつ非常識なことかを懇々と諭していました
時折、新婦父にも何か言うよう促していましたが、新婦は一人娘で可愛がっていたので新婦父はその恨み言しか言えず新婦母に足を蹴飛ばされていました
それを前にうなだれる新郎新婦
もう私たちは席を立つこともできず、料理の味もわかりませんでした
しかもしばらくしたら「あ・・私ちゃんにBちゃん」と新婦の声
振り向くと助けを求めるような視線が来ます
無視する訳にも行かず、Bと立ってお祝いを述べようとしたら新郎父に止められ
「Aさんにお詫びを申し上げたいので部屋を教えて下さい」
と言われました
皆さんも言ってますが、下手に教えて新郎新婦に場所を知られては・・と思っていたら、「案内して下さい」と席を立つ新郎父
「お詫びは私だけが行きますので」
その言葉にBは「ご案内します」と答え、私もBが言うならとうなずきました
新郎父を案内しようとして振り反ると新婦母がテーブルを叩きながら「恥知らず!」と小さくそれでもびくっとする迫力で叫んでいました

Aの部屋に新郎父を案内した後、私たちは早々に部屋に戻り早くこのホテルから出ようと言うことになりました
何とも言えない気持ちを晴らすため、帰る途中で立ち寄った東京にて秋葉原から御徒町通って上野のアメ横まで徒歩であちこち寄り道しまくり、明日仕事なのに死んでるのは余計な話ですね

ともかくご報告まで


95 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 18:02:26
秋葉原の話は本当に無駄だからお詫びの仕方を詳しく。

96 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 18:02:50
>>94
乙でした
ご両親は常識のある方たちだったのが救いだね・・・

97 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 18:17:12
まぁAさんも、無理矢理カップル成立ゲームみたいのに付き合わされて不愉快だったでしょうけど、
これ以上大げさにする程の事でもないと思う。

両親が常識人で、バカな事をやらかした新郎新婦がきちんと怒られて良かった。

98 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 18:20:03
新婦が披露宴の参列者の男に無理やりキスされてた
男は冗談半分だったが。

99 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 18:43:36
>>97
両方不愉快だったなら空気読めてないゲームで終わっただろうけど
相手の男が乗り気だったみたいだし、下手したら
洒落にならない事態になってかもしれない。
そういう恐怖感って、男にはなかなかわかってもらえないんだよね…

100 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 19:03:53
Aは散々だったな
非常識な自分だったらレストランで目が合ったときに冷たく睨んだと思う
で、能面のままお祝いを述べてそれっきりだな
新婦父も一人娘を猥談してもおおらかに煽るアテクシに育てたような人だし
新婦母の抑止力もいつまで持つかわかったもんじゃない

101 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 19:29:18
>>76です

これで最後にします

大袈裟にしないけれどこのままにもできないので、新郎父のみがAにお詫びすることで終わりにしようとしたのでは、と思います

色々な解決の道があるのでどれが正しいかは分かりません
ですが、新婦は元は本当に普通の子だったので嬉しさにスパークしたものと思われます
これからは夫婦は新婦両親と同居することになってますので、常に新婦母の目が光っているので大丈夫ではないかと

ちなみにAへのお詫びはどうしたかは知りません
そこまで引っ付いて見ているのはそれこそ非常識だと思いましたので
Aにはおばあさんもいましたから、きちんとした話し合いがあったと思います
とにかく私とBは早くホテルから、そこの県内からも出たかったというのが本音です

102 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 20:55:50
なんだか76の怒りがよくわからないのは私だけ?新郎新婦の猥談なんてシカトして、新婦の引き止めもシカトしてAを男から引き離せば、それで済む話だったような。

103 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 20:57:57
私だけ?って書かれたレスって大概同意されない。

104 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:00:37
>>103
同意されないんだったら「あなただけじゃないよ」という意味に取れてしまうw
怒りがよくわからないのはもちろん>>102だけ。

105 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:00:51
102だけだな、うん。

106 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:06:47
76が大袈裟にしただけなのは確か。

107 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:16:29
76が大袈裟にしただけなのは確か。(キリッ


108 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:18:11
引き離そうにもお花畑で取り合わないどころか
新郎までグルだから新婦母にいったんでしょ?
よく読もうよ

109 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:20:53
自分も、怒り所がわからなかった。
つまりAともう1人の男性を勝手にカップル成立にしようと盛り上げたあげく
先輩の御指南よろしく猥談を始めて大騒ぎした、ってことだよね?

確かに品のいい行動じゃないけど、Aは気分が悪いとかいって
抜けることはできなかったの?
Aに直接セクハラしたのでも、監禁したのでもないのなら、
何故「先生に言いつけてやる!」ばりの行動に出たのか、よくわからない。

だって76が帰ってきたときには、Aは一団から離れてBと一緒にいたんでしょ?
引き離せるなら、親の出る前に、会場を後にできたのでは?

110 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:22:19
IDのない板ではなりすましが容易

111 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:23:43
76はちょっとこのスレに毒されすぎてるんじゃない?

112 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:24:02
急にものの理解ができない人がたーくさん出てきたねw

113 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 21:51:11
何がすっきりしないか、やっとわかった。
結局、76はAのためには「何もしてない」からだ。

新婦は迷惑だけど、自分の結婚なんだから、
犯罪でない限り好きにする権利がある。
Bと76は「好みでない」宴会の場だったというだけで、
それは新婦の結婚なんだから、好きにやればいい。
その意味で、今回被害者だったのはA。

この話の被害者はAであって、76は傍観者。
76の「親に言った」というのは「言いつける」以上の意味がなく、
そのとき迷惑をかけられていたAを救い出す手だてにはなっていない。
なのに、さもそうであったかのように書いている。
そして、一緒にいた、以上のことはその場ではしていない。

確かに気分の悪い行動だったと思うし、Aには同情する。
二次会で酒で盛り上がってる相手に気分悪くさせられて、
それで友だちと縁を切った経験はあるので、
似たようなことは多いんだろうなとは思うけど。

明後日な行動してるのに、関係があるように書いてるのが
不思議で仕方なかったんだ。すっきりした。

114 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:01:48
なにいってんだこいつ

115 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:01:50
あーそうか。
反論でも何でも誰かに相手にしてもらえたら嬉しいハブられっ子か。

116 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:08:38
ゲストに売春を強要するのも「新婦の好きにやる」の範疇かい?
>113よ、アンタどこの田舎の方?

117 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:12:11
と言うか、Aさんの状況脱出と新郎母への「言い付け」の蓋然性がないのに、
結果論でさも関連があるかのように書いてるのが違和感の原因かな?
「新婦の暴露話」の新郎母への暴露は、あくまでもAさん-カップリングされた新郎男子への注意を反らすための手段なのか、
私怨(義憤?)に駈られた>>76の「余計な告げ口」なのか判断しかねる。
晴れの間だから、搦め手になるのは仕方ないけど、文章力に難あり。

118 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:24:16
小学生が先生に言いつけるのとはわけが違うからなぁ。
大の大人が親を引っ張りださずとも解決できた案件じゃないかと思う。
>>76を読んだ感じでは新郎友人は一生懸命話かけてただけでセクハラ行動はしていないようだし。
>>76とBがAさんを助け出して後は新郎新婦も新郎友人もスルーしとけばいいだけなのに
親を引っ張り出したのがモヤモヤな原因。
何となくすっきりしない気持ちだった理由を理解した。

119 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:27:54
ただの正義厨なだけでしょ

120 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 22:52:43
自分も>>76の話のどこが不幸なのかよくわからない。
新郎新婦の度が過ぎたとしても、親にまでわざわざ言いに行くのってどうなのかな。
一応、両家にとってのお祝いの席なんだしさ。
大人の対応を自分達ですればいいわけで、わざわざ事を大きくしなくても。
式が終わったら黙ってFOすればいいのに。

121 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:06:20
現場にいないとどんなノリだったのかわからないけど
お前たちもセクロスしちゃえよ〜みたいな流れなら、
新郎新婦が手引きしてAの部屋に夜這いに行かせる
というのもありえたかも。
まあ当事者じゃないから全部憶測だよね。

122 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:15:13
>>121
>新郎新婦が手引きしてAの部屋に夜這いに行かせる
>というのもありえたかも。

どこの明治時代だよww

123 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:17:53
いやあ、これだけ下種な新郎新婦だとあり得ないとも言い切れないかと。
相手も乗り気みたいだし。

124 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:22:57
妄想乙な輩が多いな

125 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:25:02
>>121
>>85にしっかりと
>部屋がどこまでかは新婦も知らないでしょう
と書かれている。

126 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:25:10
>>123
下種なのは新郎新婦よりもオマエじゃね?

127 :愛と死の名無しさん:2010/11/28(日) 23:46:22
まとめて同人板にかえれ

128 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 00:03:10
なんで同人板?

129 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 00:12:39
とりあえず>>76の文章力が下手過ぎ。
こういうスレに長文書き込む人はきちんと推敲してからにしてほしい。

130 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 01:31:30
>>94
激しくお疲れ様です
ご両親はまともな方で良かったね

131 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 03:17:53
新郎友人もホテルに泊まってたかもしれないし、そのままにしておけばどんな被害が出たかは
判らないよ
それに後から新婦をFOすればいいっていうけど、このアホ新郎新婦は確実にAの個人情報を
新郎友人に漏らすと思えるから、そんな被害出すよりも先にガッツリと親に叱られてた方が
いいと思うけど

132 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 04:11:44
後々不幸になった結婚式
もしスレチだったらすみません
高校時代の友人(女)が結婚した
披露宴は肉親と会社の人と親友(幼なじみ)だけだったので私を始めとする同級生は招待されていなかったんだけど
レストランで同窓会も兼ねて簡単に結婚祝いパーティーをした
披露宴の写真を見せてもらったりして和気藹々と新婦のノロケを聞いていると
新婦が上司を差して「この上司が下品なスピーチをしたりヤジを飛ばしたり無理やり飲ませたりしようとしたんだけど新郎君が守ってくれたの(意訳)」と言った
良かったね〜災難だったね〜新郎くんやるね〜なんて言っていると
友人の一人が顔を真っ青にしてそれうちの叔父だ、ごめんなさい!と頭を下げた
新婦も真っ青になって「叔父に謝らせる」と「過ぎたことだし良いよ」の繰り返し
結局新婦が止めるのも聞かず友人は叔父さんに電話、その時は叔父さんが出なくて
新婦が「この話はもう終わり!上司と新郎くんの関係悪化させたくないから言わなくて良いからね」と言った

しかし後日友人が叔父さんに言ってしまい叔父さんは大激怒
どうやら叔父さんは失礼な真似をしていなかったらしく
しばらく新婦(「私は言ってないと口裏を合わせてくれ」)と友人(「あの時新婦は確かに言ってたよね」の確認)の板挟みになって辛かった


133 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 05:20:47
>>132
新婦はわざわざ来てくださった来賓に罵詈雑言とか差ちゅう心のカケラもないな。

因果応報、お前も陰口叩くようなバカとは縁を切れ。

134 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 05:45:53
結局、どっちの言ってることが正しかったんだ?
やったのにやった自覚が上司になかったのか
ないことをでっち上げて新婦が新郎を持ち上げたかったのか

135 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 05:57:50
>133がボケなのか素なのかわからない

136 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 05:57:59
肝心の部分が
>どうやら叔父さんは失礼な真似をしていなかったらしく
と曖昧なんで何ともコメントしづらい話だな

137 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 06:52:45
上司のごくごくたいしたことない、常識の範囲で許されるはずのスピーチや振る舞いの一部が
花畑な新婦的に気に食わなくておおげさに言ったんじゃなかろうか

138 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 07:31:51
>>133
もしかして羞恥心と言いたかった?

139 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 07:53:28
>>132
どっちが本当かはわからないけど
その友人が一番たち悪い。叔父は上司なんだから
新婦の言うように「上司と新郎くんの関係悪化」するに決まってるじゃん
友人は新婦が嫌いだった?

140 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 09:36:11
はい

141 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 09:37:10
叔父さんの名誉に関わることだからハッキリさせる必要があるな。

142 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 10:39:27
この週末はとあるレストランオーナーより依頼で
ご子息様の結婚式の撮影でした。
そんなわけで詳細は記載することができませんのであしからず。
最近はブログに載せられない仕事が増えてきました。
例えば・・・

モデルさんの場合は契約先企業との約束で
独身であることが条件だったりするのですが
実は結婚式を挙げたりすることもまれにあります。
そんなケースでは結婚式自体がシークレットで行われたりするので
秘守義務に基づき一切口外することができませんし。
同じく社会的にステータスが高い方の場合には
パブリシティ権の問題から写真はおろか
当日の状況をお知らせすることも難しくなりますので
なかなか書けなかったりします。
ご本人からはOKをいただいても
列席者の中に同様の方が写っていたりすることもあるので
慎重にならざるを得ません。
そんなお客様の場合には通常よりもさらに気を遣いますので
土曜日に撮影が入った場合には
翌日はぐったりしていて仕事にならないので
お休みさせていただいております(笑)

143 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 10:45:46
もし叔父さんが実際にやらかしていた場合、
今後招かれるであろう披露宴でもやらかす可能性があるわけだしね。
今回みたいに職場がらみの披露宴なら仕事に支障がでるかもしれないし、
もしその友人が未婚の場合、自分の披露宴でやらかされちゃったら
たまったもんじゃないと不安になったのではw

144 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 11:56:17
花畑新婦が「狼藉者から新郎クンが守ってくれたの♪」を言いたかっただけだったんじゃね
適当に写真の中から狼藉者wをでっち上げたら偶然友達の中に親戚縁者がいて
にっちもさっちもいかなくなったとか

145 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 12:25:38
ま、それが真相だろうなw

146 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 12:33:17
だなw
ほんとにその上司がやってたら新婦が「私は言ってないと口裏を合わせてくれ」なんて言うはずないw

147 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 13:06:12
ピーコ「むかし実家でね、悪霊を払うっていうお香を焚いたの
     そしたらおすぎが『臭いっ!臭いわ!』って出て行ったのよ」

148 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 15:36:57
>>146
そうとも限らないだろう。
本当にやらかしてたとしたって自覚がなけりゃ、
上司からしたら「根も葉もない言いがかり」としか思えないし、
そこを「本当にやらかしたんです!」と言い募ったところで意味ない。
認めやしないだろうから。
新郎のこれからのことを考えれば、たとえ事実を曲げても
「言ってません」で通すしかないかと思うよ。

149 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 18:45:21
「言ってません」と言っても信じないだろ
むしろ印象悪くするだけ

150 :132:2010/11/29(月) 18:59:33
132です
結果としては多分新婦の嘘(きつい言い方をすれば)でした

叔父さんの方は原稿も残っていたしビデオで確認してもらってもいい
第一そんなことをしたら式場関係者や出席者が止めるはず、で一貫
新婦の方は言うことが二転三転。埒があかないので「本当のこと言って!」と言ったら「別の人と間違えたの!」みたいなことを言い出す始末

聞けば聞くほどおかしな点や矛盾が出てきたため申し訳ないけどFOさせていただきました

151 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 19:03:27
口裏合わせを要求するって事はやましい事があるからだろ?
友人達の前でしっかりと指差しした上での発言だったんだし、
謝罪の意を示して頭を下げるべき。
新婦である友人と上司である友人伯父の間に「下品」レベルの
差があるのは仕方がないにしても、新郎と上司との関係を本気で
心配してるのはら新婦の友人が頭を下げて鎮火させるべき。

152 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 19:04:32
新郎の武勇伝エピの為に、その叔父さん兼新郎上司は冤罪をでっち上げられたって事ですね。
新郎は新婦のバレバレな嘘を止めなかったのか、気付かなかったのか。
新郎もこれから会社で肩身が狭くなるだろうな…

153 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 19:14:51
まさか友達の輪の中に関係者がいるとは思わないよなー
自業自得だとは思うけど

154 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 19:33:05
この新婦は、普段から底の浅い嘘をへらへら吐いているんじゃないだろうか

155 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 19:45:31
>>154
そう思った。友達が止められてるのに叔父さんに確認したのもそのせいじゃないかな。
新婦よりも叔父さんの人柄のほうを信用してたら、自分もそうする気がする。

156 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 20:14:55
真っ先に謝るべきところなのにこういう人に限ってそれができなかったりするんだよな…

157 :愛と死の名無しさん:2010/11/29(月) 20:18:04
>>152
同窓会兼ねてるから、新郎はいなくて新婦だけがお祝いパーティーにいたんじゃないかな?
嘘だったらすぐさま止めるだろうし

158 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 00:36:15
今まで見たことのあるプチ不幸な式。

新郎新婦は美味しいもの好きで、
美味しいレストランで少人数挙式。
ただ、新婦の友人にめちゃめちゃ偏食の女がいたのがプチ不幸の始まり…。

最初、会が和やかに始まって、
レストランが新鮮な魚とか材料とかを招待客達に
「今日はこちらを料理させていただきます」って
披露した途端、
「ひいぃいいいいいいい!!!!!」
と、新婦友人大絶叫。会場はザワザワ。
どうやら、魚とかエビとかを見るのが気持ち悪かったんだと。
新婦も、魚介が苦手だとは聞いてたけど、見るのもダメだとは知らなかったみたいで
怒りとドン引きとで、真っ青。

その後も、料理が運ばれてくるたびに
汚いものでも見るかのような顔と口調で
他の人の皿を見ては「ひっ!!」とか何回も言うから
場は完全に白けモードになってたよ。



159 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 00:41:29
>>158
常識もなく空気も読めない糞バカ女は最悪だな
新郎新婦可哀想に

160 :158:2010/11/30(火) 00:57:54
結局、見かねたレストラン側が新婦友人から直接聞いて
そいつだけ別メニュー作ってた。

でも、そいつの好きな味付けが、
とにかくバターとチーズ大量で味付け、
チキンと豚と牛のみしか肉を使っちゃいけない、ってので
一人だけファーストフードみたいな料理が出来上がってた。

しかも、気を利かせたレストランが
バベットステーキ(ハラミのステーキ)を出したら、
途中までは、旨い旨いって食ってたのに
「これって何の肉?ハラミってどこの部位?」と聞いて、
横隔膜だって聞いた途端、また
「ひぃっ!!じゃあ内臓じゃない!!もういらない!無理!!」
とか言い出して、周囲ももうウンザリ。

レストランも、新鮮な材料用意して新郎新婦も
旨い料理をみんなに楽しませようとしてただけに、
一人のせいでムードぶち壊しで気の毒だった。

161 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 01:15:28
その女、よそでも平気で同じ事やってるだろ、それ。
新婦は知らなかったのか?
結婚式に呼ぶような間柄なのに。

162 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 02:02:02
>>160
カエルとイナゴでも食わせとけ
自分に酔ってるんじゃないか?その糞女

163 :158:2010/11/30(火) 02:03:39
材料が魚介や内臓系が苦手だってことは知ってたけど、
実物見ると大騒ぎするってのは知らなかったらしい。
その友人がファーストフードやカフェが好きなので、
実際に材料を見せるような店には一緒に行った事なかったんだろうね。

その新婦友人に聞いてみたところ、
すし屋は論外、焼肉屋も嫌い、和食も嫌いだそうだ。
特に、高級なすし屋みたいに、活きた材料を目の前で捌くようなのは
気持ち悪いし、絶対に行きたくない!とか熱く語ってた。
彼女からすると、寿司はゲテモノ料理の類らしい。

まあ、偏食があるのは仕方ないけど、
人が食べてるものを気持ち悪がるのは
マナー違反というか、大人のすることじゃないよね。

164 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 02:11:49
>>163
じゃあお前が普段食ってる肉はなんだって話だな。
一度屠殺場でも見せて黙らせてやりたいわ。

偏食以前に人間性がゴミすぎ。
付き合ったってろくなことないと思うぞ。
新婦も早めに切ったほうがいいんじゃないか?

165 :158:2010/11/30(火) 02:21:58
>>164
新婦は相当怒っていたし、それ以来距離を置いたらしい。

自分は近くのテーブルだったので直接はその女と話さなかったけど
同じテーブルの新郎新婦友人達はさすがにカチンとしてたみたいだった。

でも、他の連中が>>164みたいな話とか、
和食うまいじゃんみたいな話すると、
「わざわざ食べるものじゃない」とか「ゲテモノは無理して食べなくていいの!」とか
真っ向から否定してて、途中で食の話はみんなウンザリして打ち切ってた。

ちなみに、デザートもその女だけ特別メニュー。
本人のご希望で、生クリーム大量のチョコクレープ。
根本的に味覚馬鹿っていうか、ファーストフード舌なんだと思うけど、
食べてるもん最初から最後まで見てたら、それだけでウンザリしたよ・・・

166 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 02:50:10
>>163
マグロ解体ショーやエビの踊り食いで悲鳴を上げる外国人思い出した

167 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 03:01:26
>>158
その女、立派な緑豆団員になれそうだな。

168 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 08:18:37
小中学生も「コピペ」時代 罪悪感なく…盗作チェックいたちごっこ

文学や詩のコンクールなどで盗作が相次ぐ中、インターネット上の文章をそのまま写し取る「コピペ」(コピー&ペースト)が
小中学生の間で広がっている。パソコンや携帯電話をパーソナルメディアとして使いこなすティーンエージャーにとって、
コピペの罪悪感はうかがえない。読書感想文の“模範例”を紹介するサイトも登場しており、盗作チェックはいたちごっこの様相だ。

10月、前橋市が主催する詩のコンクール「詩(うた)のまち前橋若い芽のポエム」で、金賞作品が盗作であることが発覚した。
盗作していたのは秋田市内の中学3年の女子生徒(15)で、ネットの投稿サイトからの盗用だった。
コンクールの存続にもかかわる事態となったが、ネットを含めた膨大な作品群から盗作を見抜くのは至難の業という現実もある。

文学賞やコンクールをめぐる盗作はプロアマを問わず、枚挙にいとまがない。
最近はネットからの転用が増加し、低年齢化も特徴の一つだ。小学生のときから携帯電話やネットが身体化し、
他人の文章を自由にコピペできる環境にあることも影響しているようだ。

ネット上にある「自由に使える読書感想文」というサイトは作品ごとに事例集を紹介している。学校提出用に限り、
著作権フリーなどのルールを明記。サイトを運営するライターの恩田ひさとしさんは「音楽でもスポーツでも最初はまねて、
反復しながら上達する。すべての児童生徒にオリジナリティーを求めるのは無理」と話す。

著作権法では本人やごく限られた範囲での「私的使用」であれば、著作権者の許諾なしに使用できる。

ケータイ小説が浸透し、活字文化が変容していく昨今。光丘さんは「どんな良い文章を書いても借り物が肌身にしみるということはない。
つたなくてもよいから自分らしく書くことが大事」と話している。

http://richardwiseman.files.wordpress.com/2010/08/sexualilllusion.jpg


169 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 08:46:11
>>158
いちいち「ひっ」とか、ウザー。
でも魚介系苦手なの知ってて魚介系メニュー出す新婦も配慮足りなくない?
当日でもメニュー差し替え出来る位なら、そいつだけ肉メニューに変えられたでしょ。
それでも文句言いそうだけどさ。

170 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 08:55:37
えっ?読まずにカキコとかコレいかに?

171 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 09:04:48
単に躾のなってない人だよな。
「人様に出されたものにケチつけてはいけません」
って、もっと小さいころに教わらなかったのか

172 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 09:09:38
アレルギーで食えないならともかく
出席者それぞれの苦手なメニューまで配慮しろってか。
シーフードレストランというわけでもなさそうだし
まさかそこまで病的な偏食とは思わなかったんでしょ。

173 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 09:13:37
家でヒッキーやってればいいのにね、こんなアホ。

174 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 09:16:23
人と違う特別なアテクシをアピールする材料が偏食なんだよ。だから大騒ぎしないと意味がない。

175 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 09:29:24
見るのも嫌なら静かに席を立って食べられない事を伝えるか、下げてもらえばいいだけの話。
祝いの場でヤダヤダするのも無礼だし、アレルギーでもないただの好き嫌いを主張するのもウザイ。
その女だけお子様ランチにしてしまえばよかったのにw

176 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 09:49:41
不意打ちで目の前に食材を突き出されたとか、生きた魚が自分の膝の上にでも
落ちてきたなら「ヒッ!」ってなるだろうけど…
好き嫌いは仕方がないだろうけど、病的な人は迷惑だな

177 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 10:03:44
でも共通の友人にとっては、「あいつは呼ばない」っていう
いい踏み絵になったかもしれん…。

178 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 10:20:39
その女はたぶん一度も料理したことないんだろうね
ひき肉をこねることすらできないだろうし

179 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 10:43:58
>>167
緑豆団員ってジャンクフード喰いなんだな
今やっと気づいた

180 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 10:48:09
アテクシを見てー、アテクシに注目してええええええ、アテクシは特別なのよおおおおおお

って気持ちの表れだろ<いちいち「ヒッ」



181 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 10:50:57
「いや〜ん」「ひぃぃぃ〜」「こ〜わ〜い〜」って悲鳴上げる可愛いア・タ・シ☆
ほら〜見て見て〜こんなにか弱いのぉ〜ハイここ注目するトコですよぉ〜
ってカワイイを明後日の方向に勘違いしたおバカさんなだけじゃないかと

182 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 11:00:19
それで食うのがdデモバカ舌なモンばかりって・・・>クリームクリーム バターバター!
欧米人だったんだろうか?

183 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 11:21:40
バター・チーズ・生クリームの原料はほぼ牛乳。
牛乳は牛の血液で出来ているんだよ〜と食べてる耳元で囁いてあげたい。

184 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 11:36:54
>>182
欧米人に失礼だろー

185 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 12:24:43
>>167
乳製品と牛豚鶏って動物性食品大好きな時点で無理だろ絶対w
この女は動物がかわいそうとかじゃなくて、ただの味オンチだと思う。

186 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 13:03:03
この人が姑になったら
「ひいっ!何てものを作るんでしょ!ああ恐ろしい!」
と、嫁の料理(いたって普通)にケチをつけてくれそうだ

187 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 13:05:40
横隔膜でヒーヒーキャーキャー大騒ぎして
家に帰ったら立膝で犬鍋食ってたら笑うw

188 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 13:44:21
>>186
それ以前に結婚出来ないと思うw
こんな人格破綻したような偏食家を嫁にするような男、見てみたいわ
ある意味、嫁メシマズスレの住人ですら相手にしないと思うよ
冠婚葬祭でこんな愚行をかませるなら、彼の親の前でもやりかねないだろうし




189 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 13:49:30
食事の不一致は、一番結婚の障害らしーしね。

ご飯おいしく食べられない人とは一緒にいられんわ、確かに

190 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 14:51:41
>>188
女なら結婚しなくても子供いれば姑になれるじゃん
子供にどんな物食べさせるのかを考えると怖いけどさ
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

191 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 15:00:36
食物が出来上がって食卓に上がるまでの某ドキュメンタリー映画なんか見たら
おそらく何も食べられなくなるだろうな。
肉はよくて横隔膜はダメってどんな理論だ・・・

192 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 15:07:38
その女、ウインナーとかは平気なんだろうか
腸 詰 め だけど

193 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 15:27:56
アレルギーじゃなくて、
結局食えるんだから、何にしてもポーズでしょ。
「ヒッ」(チラッ とかいうのは偏食ですらない。

194 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 15:32:29
「死ぬ死ぬ」って喚く構ってチャンと同類だな。

195 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 15:45:31
多分家じゃウインナーだろうと魚だろうとガツガツ食ってんでしょ?
式でだって、横隔膜って聞く前はフツーに食べてたんだしさ。
人前だと181状態になるって事で。

196 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 15:59:10
偏食家()笑で色々ダメなくせにハラミがどこの肉かを知らなくて
ジャンク系は余裕でいけます!(キリッ
どこのナンチャッテ偏食家さま()笑なんだか

197 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 16:01:55
だれも追い出そうとしなかったのがすごいな

198 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 16:07:01
そういう偏食()笑の人って卵焼きとプリンとメロンが好きなイメージなんだが

199 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 17:53:56
友達にいるわあ凄い偏食家。
大騒ぎはしないけど食べられないものを出されると、
悲しそうに下を向いて力無くふるふる…って首を振るの。(それはそれでうざい)


200 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 18:11:33
自分の知り合いにもいるわ
肉も魚も野菜も乳製品もダメ、米とか麺類も好きじゃない
パンと卵と果物とお菓子で生きてる
普段はパンとイチゴジャムさえあればいいらしい

201 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 18:43:44
偏食家は勝手にやってりゃ害がないんだよな。
>>158とか>>199みたいな「察して」アピールするから
ウザくて厄介。

202 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 18:49:25
過度の偏食なんて育ちが悪いって公言してるようなものなのに、なんでわざわざアピールするんだろう…。

203 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 18:51:38
>>201
そうなんだよね。
学生時代のゼミで、食べられるのがフルーツとスナック菓子と豆腐
だけっていうのがいたけど、教授がみんなでご飯行くぞ!オレの
奢りだ!って時に、あれもこれも食べられないって反対しまくって
最後「もうお前来るな、なんでお前に合わせなきゃいけないんだよ
食べれるもん食っとけよ!」って男子学生に言われてた女思い出した。

204 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 18:52:03
デリケートなアタクシ可愛い!って事なんじゃないの、自分好き嫌い全くないから分からんが
何でもモリモリ食う方がいいよ

205 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 19:00:32
全くだよ。
人が何が嫌いで何が好きかなんてどうでもいい話。
パンとイチゴジャムの人ってのも、別に周りに迷惑がかからないなら好きにさせてやればいい。

今回の問題は、時と場所をわきまえずに強烈な自己主張で皆を不愉快にさせる大騒ぎをしたバカ野郎がいたって事だよ。

206 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 19:33:55
文化が違うんでないの。
日本は皇族がどんなものも美味しいって食べれるように、好き嫌い禁止ってしつけられた結果、
柏餅の葉っぱも頑張って食べようとしたけど無理で、恐る恐る残していいか聞いたなんてエピもあるけど、
中国だったか朝鮮だったかは、高貴な人ほど好き嫌いが激しくあるべし!って文化だから
その文化で育って、尚且つ空気読まない自己主張勘違いバカ女なら、こんなことになるのかも。

つまりその女は日本人じゃなくて特ア人だったとか。

207 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 19:58:02
なんでもかんでも特アに結び付けようとすんなよ

208 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 19:58:10
偏食過ぎる私には耳が痛い話題だ

209 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 19:58:33
自分も似た種類の偏食もち(イクラとかシシャモとか、生き物だと肌で感じるものが食べられない)だが、お祝いの席で「ひっ」はないわ。
とりあえず見ているのも嫌なら、具合が悪いふりしてお手洗いに行くふりくらいできるだろ

210 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 20:41:03
>>209
じゃあ食べもの全部食べれないじゃん
全部流動食にしてるの?

211 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 20:49:49
肉の原形をとどめないまでに切り刻んだハンバーグならナイナイ出来るんじゃ。

212 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 20:58:13
食いモン見てひーひー騒ぐのって下品だよなあ。
「みっともないから止めろ」って躾けてくれる人もいなかったのか。
どういう育ちの女だ。

213 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 21:02:23
>>212
こういう女は大抵高校〜大学の間に
「好き嫌いが多くてちょっと我儘なアタシ☆」っていうのが可愛いって思い込み実際に行動するから
子供の頃は酷くなかったと思う

214 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 21:07:14
>>210
切り身なら大丈夫だけど原形そのままの物を口に入れるのは
無理ってパターンじゃないか?前にそんな人の話を聞いた事がある

215 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 21:18:47
>>210
いやいや、ハンバーグやら練り物やら、ギリギリ刺身も食べれるよ。
鳥肌〜な皮や青魚のウロコが残ってるもの、取り除いて食べる。つまり見た目(=生き物を食べてると即座に連想する)だけで判断してるとおもうw

鶏肉は手羽先で食べなきゃ栄養にならない!ってわけじゃないし、大人になるにつれ、与えられる食事をとるる機会も減ってきたので別に困っちゃいないが

件の参加者を擁護するわけじゃないし、これ以上はスレチなのでこれで

216 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 21:20:25
>>206
ああ、そういえば!
昔うちの会社に入社が決まった中国人、内定祝いの食事会で行ったレストランで
ある料理がきた時、顔をしかめて鼻をつまみながらウエイターに「コレ下ゲテクダサイ」って言いやがった。
聞いたらその料理が嫌いなんだと。
院卒で結構いい年なのになんでそんな常識がないんだと呆れたけどそういう文化なのね…。

217 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 22:08:04
文化の違いで思い出した
前に友達の結婚式(新郎側)に出た時、新婦母が披露宴でムームー姿だった
ハワイでの式なら正装なんだろうけど、日本でしかも会場は地元じゃ一番高級って言われてるホテル
あ、もしかして日系ハワイ人とかなのか?と思って新郎に聞いてみたら、フラダンスを習ってるが普通に日本人だとの事
ちなみにチャペルでの式でもムームー姿だったらしい
日本でもムームーは正装になりうる…の?

218 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 22:14:15
>>213
…本人にとっては可愛いのか。
その発想はなかった。

腐女子並みに自分補正凄いな。

219 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 22:21:20
>>203
そんで「何よぉおお キィイイ」ってキレたとか?
いつもならお姫様扱いしてもらえるのにぃいいい!みたいな。
ヒッヒッ言ってた女も構ってもらえる=チヤホヤしてもらえる=アタシカワイイ☆
で、わざとやってるとしか思えん

220 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 22:24:49
>>217
韓流ファンのばばあで娘の結婚式にチマチョゴリ来てきた
ババアもいたらしいよ。

シャレにならんw

221 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 22:38:03
>>217
ムームーって聞くと健康ランドの館内着みたいなのが浮かぶw
それか湿布のCMの松坂慶子

222 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 22:43:20
>>220
ムームーは笑える(かな?)けど、チョゴリは洒落にならんなー。
韓流かぶれって知ってたら馬鹿すぎて引くし、知らなかったらもっと引くw

223 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 23:08:22
>>220
新婦母がチョゴリ=「新婦さんって、そっちの国の人?」って誤解を受けるんじゃ…

224 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 23:13:52
自分の子供の立場なんて考えることもできない親っているもんだな。
母親にチマチョゴリなんて着てこられたら、新郎一家親戚にどういう
扱いされると思ってるのかね。

225 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 23:16:46
ムームーは確かにハワイかぶれな感じでまだ笑えるけど
チマチョゴリは本気で誤解しそうだ

226 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 23:35:36
ムームーって知らなかったからぐぐってみた。
うーん・・・パーティードレスとしていけそう・・・ではあるかなぁ?
でも新郎新婦の母親が着ちゃダメだと思うの。

227 :158:2010/11/30(火) 23:44:06
158です。帰ってきたらすごいレスで驚いた。

>>169
新婦は偏食のことは知っていたので、
その女には最初から別メニューにしていて本人からも了承を得ていたよ。
最初からその女だけは肉中心で、野菜も苦手なものは一切抜いたメニューだったらしい。

でも、その女としては自分の見えるところで、
苦手な食材(特に魚介)を見せられたり、
原型がわかるように調理された料理が出てきたのが耐えられなかったそうだ。
周囲の人の皿が運ばれてくるたびに「ヒッ!」って言いながら顔を背けてたし。

途中からレストランもピリピリしだして、
その女用の当初のメニューをさらに本人の好みに合わせて
カスタマイズさせてて、見てて気の毒だった。

>>178
「料理するの?」って周囲の子が聞いてみたところ、
好きじゃないけどけっこう料理はするって答えたそうです。
でも、魚介と味噌は買ったことがないし、
お菓子も買ったほうが美味しいから作ったことがないって言ってたそうで
何作ってるのか全く想像がつかない。
とりあえず、クリーム味とかバター味とかチーズ味の料理が好きなんだって…

>>185
激しく同意w何でもバター入れるって言ってた。
あと、子供の頃、ひな祭りどうしてたの?って聞かれたら
ちらし寿司や、ハマグリの吸い物をひな祭りに食べるってことを知らなかったそうだ。
正月もおせちじゃなくてピザ食べてたって言ってたらしい。
たぶん親も料理しない人だったんだろうね。


228 :158:2010/11/30(火) 23:45:53
>>188
本人は「料理上手な男とばかり付き合ってる」とか吹いていたそうなので
同じような味覚の家事する男とばかり付き合っているんじゃないかな。
いわゆる料理男子とか言われるマメな男で、
子供の味覚の男なら合うと思われ。

>>191
ハラミが横隔膜だって言われるまでは、
旨い旨いって言いながら食ってたからね。
食わず嫌いな部分もあると思う。

>>195
聞いた子によると、母親が料理しなくて
祖父母や父親が母親向けに、ハンバーグとかオムライスとかばかり作っていた家だったっぽい。
そういう家庭だから、味覚もおかしくなったんだろうね。
マクドナルドの味が大好きだそうで、
毎日でも食べたい味だよね!って周囲に同意を求めてたけどみんな微妙な反応だったw

>>197
いや、周囲の人達は相当イラついていたよ。
でも途中からは本人の反応無視して、
魚や鴨とか、わざとムシャムシャ食ってやったって言ってたw

229 :158:2010/11/30(火) 23:48:44
>>201
そうなんだよね。
他の人の皿見て、いちいち不快な反応するから鬱陶しかった。
嫌いな料理が同じ食卓に上るのも駄目なタイプだね。

>>213
後日、どんな人間なのか新婦に聞いたけど、
たしかに自分が一番注目されてないとってタイプではあったらしい。
決して可愛いとか美人とかの部類ではないけど
親しみやすそうな雰囲気だから男からはモテるタイプだったらしいよ。
一部の男からしたら、かわいいと映る部分があるのかもね。

>>219
魚介や羊の料理がキモチワルイっていうのもあっただろうけど
実際にそういう反応でチヤホヤされたことがあったんだろうね。
でも30歳超えてるらしいし、周囲の反応は白けまくりだったけどw

230 :愛と死の名無しさん:2010/11/30(火) 23:53:21
自分の子供の結婚相手だったら、結婚止めさせたくなるレベル>チョゴリ母
そんな常識はずれで、自分の趣味のために周囲のことも考えられない人、無理。

231 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 00:02:04
>>227-230
乙です。
もともとの食生活に相当問題がありそうだね、その人。
毎日ドリアとかグラタンとかハンバーグでも飽きなさそうだ。
それで30代は確かにキツいな…。

232 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 00:08:30
>>227乙です。
30代か・・・もう高脂血症とか高コレステロールとかなってそうだ・・・。

233 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 00:08:48
サイ○リアも好きそうだなー。

234 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 00:16:36
>>158 乙でした。
読めば読むほど超ピザなぶりっ子女しか思い浮かばないw
30代で糖尿とか痛風とかw
男がいたなんてぜーったいホラだと思うわ〜
まぁ20代まではぶりっ子で通せても30代もそのままじゃ・・・ねぇ。
こういう人も結婚式で不幸を作るのかとなんか勉強(?)になった。

235 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 01:35:31
その馬鹿女の作る料理、ファミレスメニューだよw
ドリア・グラタン・カルボナーラ・シーザーサラダ
バターとクリームたっぷりで魚介は入ってない

236 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 05:53:34
>>216
アメリカ人に小学校の給食の話をした時、嫌いなものがあったら友達に頼んで少なくよそってもらったって言ったら驚かれた
「そんなに嫌いなものを無理して食べさせるなんて!」って感じ、まあ州とかで考え方違いそうだけど
そこはいじめ問題が起きても「人間誰しも合わない奴はいるから」と無理に仲良くさせたりはしないらしい

237 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 08:50:17
>227
某映画みたいにブタの血を頭から浴びせたくなってきた。

238 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 09:10:17
若い時期、男は子ども舌なことも多いので、
お子様ランチメニューでもごまかせたんじゃない?
そういうのだと、レトルトやセットみたいなので自炊できるし。
(パウチ温めて掛けるだけとか)

でも年取ってくると、ちゃんとした料理食べたがるからね。
料理好きな男でこういう女はちょっと耐えられないと思う。

239 :179:2010/12/01(水) 11:44:35
>227
レスありがとう。
新婦はちゃんと別メニューにしてたんだね。
魚介嫌い結構居るけど、食べられないのを申し訳なさそうにするのと、
「お魚無理ー、野菜も嫌ーい」じゃ印象全然違うよね。

240 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 12:15:31
そこまで気を使ってあげてるのにこの有様か。
どこまで特別扱いしてやれば気が済むんだろうね。

241 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 12:37:09
料理マンガで限定した調理の料理しか食べれないって話があった。
親ではなく、お手伝いさんに作ってもらっていた。
作る方は(奥さんだけど)楽だけど、そういうもんじゃないよね。
結局、味がわかるようになって、改善されたけど。

242 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 13:16:18
まさかの全レスw
人んちの宴会で文句言ったり異様に騒いだり
ゲロ吐く奴は氏ねってことで。

243 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 16:01:49
「ひいぃぃ」が自称可愛いんだろうが、謀図かずおのホラー漫画しか頭に浮かばんよwww
自分が主役じゃない(主役を立てる事を求められる)場で、ギャーギャー騒ぐ人間って社会人失格だな

244 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 20:22:17
費禕が自称可愛い

245 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 21:37:53
>>41
結婚式しなかったから、写真だけ取ったけど、ドレスの選択には一切関わらなかった。当日初めてドレスとご対面もありうるよ。

246 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 21:48:06
似合うドレスと似合わないドレスでかなり変わってくるよ。
だからこそ必死で試着するんだけどw

247 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 22:08:43
>246
それは、お金と時間をかけた式の場合だよ
写真だけとかの激安式場なら245の場合もあるし、ドレス用の下着なんて
なしのところもある可能性はある

248 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 22:27:44
新婦のドレスが身長と合わず、それでも新婦は気に入ったので反対意見には耳も貸さずに式当日
ずりずりと動く姿に
「遠山の金さん・・」
と誰かが呟いた

そして誰もが思うだろうが、裾を踏まれて新婦転倒
盛大にひっくり返りスカートの中丸見え
下着穿いてなかったので文字通り丸見え

249 :愛と死の名無しさん:2010/12/01(水) 23:54:23
何で下着付けてないの?

250 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 00:46:58
そもそも引きずるほど長いなら、転んだくらいで中まで見えないだろ

251 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 00:53:09
ウエディングドレス着てるのにノーパンだったってこと?

252 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 01:08:10
>>250
後ろに長かったんじゃないの?
で、踏まれて尻餅?でお股パカーン

253 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 01:31:12
>244
健気で可愛いのは姜維だが。

254 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 07:45:59
ここにも全レスの悪魔がいたのかw

255 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 07:47:01
下着つけないってありえないだろ貸衣装なんだから。
男性なんか股引まで持って来なきゃいかんのに。
それとも世の中の新婦はドロワーズみたいなの履いてると思ってたの?

256 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 07:56:02
169 名前:名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2010/12/01(水) 19:47:31 ID:aVgTkWcV0
ゲリラさんとこに画像流出
http://www.kitanogurume.com/item/img/ebi/3200-400-330.jpg
海老蔵下半身丸出しで横たわる。


257 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 08:10:51
貸衣裳云々の前に、あんなもん誰かにきせてもらうのに下着なしってありえないだろ。
パンツいっちょでもいやがられるからフレアーパンツ的なのとかガードルとかはくのに。
それともワザワザ着付け終了後にスカートの中でもじもじやって
フレアーパンツ的なのと下着と脱いで出ていった?
ずりずり長いスカートが通りすぎたあとに脱ぎ捨てられた下着とガードル、シュールだなw


258 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 08:36:34
エロ漫画にありがちなドレス着てウッフンアッハ〜ンして「零すなよ」プレイしてたんじゃね

259 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 08:49:27
ガーターだけ付けてた…とか

260 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 09:10:48
馬鹿ババアが大ハッスル中www
まだまだババアのエロゲスパーが続きます

261 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 09:15:55
自分で裾踏んだんじゃなくて踏まれたのか。

262 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 09:17:27
昔ハン板で読んだ、「パチに負けて『サギだー!』と地面に転がってダダこねるチョンババアが
ノーパンで、ギャラリー全員気分最悪」な話を思い出した。

263 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 09:36:36
なんでいちいちスレ違いでグロい話を書き込むんだろうね
馬鹿専業チュプってやつらは

264 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 09:38:21
巣にこもっていればいいのにいちいち出てきては
スレ違い、エロ話に反応するんだよな。
あとは誰も聞いてない「アテクシの思い出し話」。
キジョ幾児家庭って馬鹿用隔離板があるんだから
そっちにこもって、馬鹿同士でやってればいいのにね。


265 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 10:29:22
また何か見えないものと戦ってるメンヘラか

266 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 16:24:19
どうでもいい。

267 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 16:57:34
ウェディングドレスでノーパンとか丸見えとか、
どう見ても毒男の妄想だが
ババアなんて自分で経験してたり、下手すると娘も経験してたりだろ

268 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 18:21:22
着物ならノーパンなのは分かるがドレスでノーパンはねーわ

269 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 19:18:17
ねーねーつまんないよー

270 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 19:56:06
料理がショボくて明らかに人数分足りてない。
出会いパーティーと称して他人とチームを組まされてゲーム大会。
しかも1位の景品はテンガ。女性陣ドン引き。
終始悪乗りで下品な幹事。
新郎新婦はイチャイチャしすぎで不快になるレベル。
不幸というか不快だった。金返せ。


271 :愛と死の名無しさん:2010/12/02(木) 21:15:15
>>253
つ ごはん

272 :愛と死の名無しさん:2010/12/03(金) 00:57:10
>>270
>>1
>以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
>・不幸な(サムかった)二次会の話


273 :愛と死の名無しさん:2010/12/03(金) 03:17:11
>>217
知り合いの相手方の親族が一同ムームーだったの思い出した。
その知り合いはハワイで挙式したらしいから、この場合OKなんだろうか?
一応どちらも日本人で全くハワイに関わりないんだがつい舞い上がって着てしまったらしい。

274 :273:2010/12/03(金) 03:18:38
すまんよく読んでなかった。
ハワイでなら正装ってことでOKなんだね。

275 :愛と死の名無しさん:2010/12/03(金) 07:48:23
かわいいじゃまいか

276 :愛と死の名無しさん:2010/12/03(金) 08:56:30
ニホンのオバチャンが着るとアッパッパーにしか見えないと思うのだが…

277 :愛と死の名無しさん:2010/12/03(金) 21:13:11
でも想像してちょっとなごんだw

278 :愛と死の名無しさん:2010/12/03(金) 23:06:22
本場なら別にいいと思うけど、
健康ランドみたいになりそうでヤだなw<一同ムームー

279 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 04:39:07
アッパッパーってなに?方言?

280 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 05:21:03
ggrks

281 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 10:12:43
アッパッパー、三丁目の夕日で見た事がある。

>>276>>280
老人乙w

282 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 10:18:50
>>279

アッパッパーとは - はてなキーワード
アッパッパー - 女性用の衣服。頭からかぶるだけの木綿のワンピース。アッパッパ?。 簡単服、簡易服とも呼ばれる。
和装が主流だった大正後期から昭和初期の頃に、夏向け の外出着として流行した。

確かにアッパッパー一発で解る人って、遅くても昭和20年代生まれに多いのかもw
年寄りだね。
結構、このスレじーさんばーさんが多いんだw



283 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 11:09:09
>>282
母親が言ってたからな〜。
私は28歳だけど母親がかなり遅い時の子だから。


284 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 11:09:58
>>282
衣装の事だったのかw
ぐぐらないで勝手に「頭がパッパラパー」的な意味だと解釈してたww

285 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 11:11:48
ワシがこの名前を初めて知ったのは、確かスポーツ新聞のエロ小説だったな。

286 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 11:16:36
>>284
俺もwww

287 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 11:20:08
さほど昔でもない世俗風習流行りの単語を知ってるぐらいで
年寄りと限定するとか、あまりにもゆとり的短慮だな。

288 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 11:52:00
さほど昔でもないって20代なら生まれる30,40年前じゃん
母親だって生まれてないぐらいじゃない

289 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 12:28:05
がんばっても100年くらいしか生きられないので
60年前は大昔なんだごめんな

290 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 12:53:38
私もアッパッパーは知らなかったけど
昔の言葉知ってるだけで老人とは思わないけどな

私は漫画好きで漫画から得る知識が多いので、
ほとんどの人は私より物知りなはずなんだけど
(漫画じゃなく新聞とかテレビから情報得てるはずだから)
その私が知ってるようなことさえ知らない人がたまにいて
上の人達のように自分の無知を棚にあげて
知ってる人を老人扱いしたりするんだよね・・・

291 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 13:03:30
どっちもどっちじゃないの?
知ってる人は知らない人を「ゆとり」って言うんだからね。

292 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 13:39:28
多少ものを知ってたら年寄りという割に、
ゆとりという言葉には反発する矛盾をどうにかしろよと。

293 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 13:52:07
だからどっちもどっちだと。
ループになるからやめようや。

294 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 14:03:29
今日は友引だから結婚式あるかな。

295 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 16:30:36
シュミーズはちょっとエロいw

296 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:29:29
20人程度のアットホームな式に参加した時のこと。
この時の自分は新婦側友人という立場。

この式、「親しい人を招待してゆっくりお祝いしたい」という
新郎新婦の方針で、参加者からは祝儀を受け取らず、
同じ長テーブルで歓談しながら、純粋に新郎新婦から皆をもてなしたいっていう形だった。

…と、ここまでなら
ものすごくいい式になりそうだったのだが
新婦友人側に一名、DQNがいたせいでプチ不幸に。

新郎新婦は超有名大出身。
新郎新婦友人はほとんどが大学の友人や会社の友人で、
30〜40代中心だったんで皆落ち着いた雰囲気だったんだけど
一人だけ、ちょっと雰囲気が違う華やかな子がいた。
(A子とする。年齢は29か30。派遣社員していたらしい。)
新婦は学生時代、読者モデルやってた美人だったのだが、
A子はその時に読者モデル仲間として知り合った子らしい。

A子はぱっと見、華やかで可愛く、
茶髪のくるくるヘアー、太腿までの超ミニワンピ。
年相応の落ち着いた雰囲気はないけれど、ニコニコしていて、悪い子には見えなかった

後から聞いたところ、なぜA子が呼ばれたのかというと、
今まで新婦から、男紹介してもらったり食事おごってもらったりと色々面倒見てもらってて
「新婦ちゃんにお世話になったし、絶対結婚式に出てお祝いしたい!」
って新婦に直接頼み込んだらしい。

式は最初は滞りなく進み、
新郎新婦と参加者達との会食が楽しく進行して行った。
ところが、最初はニコニコ話を聞いていただけのA子の様子に変化が。

297 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:32:46
続き。
A子、ガンガン酒を注文。たぶん酔ってきたのだと思うのだが
参加者達に「いくらくらい稼いでるんですかー☆?」とか笑いながら聞いたり、
職業聞いては「それって何する仕事ー?」とケタケタ笑いながら大声で聞き始めた。

周囲が雰囲気を察して、ソフトドリンクを進めてるのに、
「あと一杯だけ!」を繰り返して酒を飲み続けるA子。
そのうち、やたら声がでかくなって馬鹿笑いをしだしたり、
突然手を突きあげて「イエーイ!おめでとー☆!!」と叫んだり、
でかい声で「新婦ちゃん、収入多そうな人で本当に良かったねー☆」と、ニコニコ笑いながらでかい声で新郎新婦に話しかけたりして、場は微妙な雰囲気に。
A子は全く悪気がない様子で、周囲の席の人がたしなめてもキョトンとしているだけ。
ちなみに新婦は下戸なのでA子と酒なんて飲んだことがなく、
そんな姿見たことがなかったらしい。

そこで、空気を察した新郎友人達が話題を変えて、再び皆で盛り上がってたところ、
「えー。わかんなーい☆!」と、笑いながら大声でシャウトするA子。
しかも、これが2分おきに続けられた。
親切な新婦友人達がA子に話を振ってみても
「あはははは。わかんなーい☆!」とシャウトし続ける。
この時点で、新郎新婦友人みな半切れ状態。

そんな状態が30分くらい続いたが、
A子も酒が回ってきたのか少し大人しくなってきたので
みんなほっとして、また話が盛り上がってきたところ、A子は最終形態に…。

298 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:36:56
A子の隣は、有名企業勤めのBだったのだが、
なんとA子、Bの手を握り始めたり、二の腕に手を絡ませて
胸を押し付けたりし始めた。
Bはその度に雰囲気を壊さないように笑顔でかわしていたのだが、途中でさすがに疲れて他の席に移動してしまった。

そこで、Bと席を替わってあげた新婦の兄(既婚者。嫁も同伴。)が代わりにA子の隣に来たのだが
今度はA子、イケメンの兄に対してボディタッチ攻撃。
そして、「えー。奥さんにするなら、家にずっといてくれる(A子みたいな)人のほうがよくないですかー☆」
と言われながらテーブルの下で太腿をなでられた時点で新婦兄、マジ切れ。
「…ちょっと来てもらっていいですか。」と一言言って、
A子のバックを掴んでA子を連れて式場の外に出て行った。

その後、5分くらいで新婦兄は一人で戻ってきて、
誰も最後までA子の姿を見ることはなかった。

後日、新婦が全員に謝罪の連絡を入れてきたので話を聞いたのだが
新婦兄は、式場の外でA子に対して静かに切れて
せっかくの式が滅茶苦茶にされたことへの怒りや
もう今日は帰ってくれという言葉を伝えたらしい。
空気を読んだ式場のスタッフも、お引き取り下さいと伝えて、
A子は、わんわん大泣きしながら帰っていったらしい。

当然、新婦もA子と縁を切ったらしいけど
あんな友人を呼んだってことで新婦も新郎側から少し言われたらしいし、後味の悪い式だった。

299 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:37:36
超ミニワンピの時点で地雷。

300 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:42:01
確かに、いくら美人でも30歳で超ミニはない。

301 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:52:47
新婦兄かっこいいな。

302 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:58:18
>その後、5分くらいで新婦兄は一人で戻ってきて、
>誰も最後までA子の姿を見ることはなかった。
ゴミ箱とかドブにでもぶっこんで放置かとハラハラした。

303 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 18:59:11
式、参加者は無料だったんでしょ?
新郎新婦の友人のエリート男狙いのパーティー感覚だったんじゃない?

304 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 19:00:15
Bさんが気の毒だな。セクハラで訴えていいレベル。

305 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 19:13:51
>303
それ思った。
祝いたいんじゃなくて、美味しい食事付きの無料婚活のつもりで参加をねじ込んだのじゃないかと

306 :296:2010/12/04(土) 19:34:37
>>299
しかも座ってる間、足を組んでるから
横からでもパンツが見えそうな状態だったよ。
胸もブラジャーが見えそうなくらい開きの深い服なのに、
前かがみになったり、Bや新婦兄に胸を押し付けるし…

>>302
後から聞くところによるとA子は
「私、黙ってると怖い子に見られやすいから、場を盛り上げようと思って…」
とか、新婦兄に弁明していたらしくて
新婦兄は怒りを通り越して呆れたと言ってました。

>>304
向かいの席からは見えなかったけど、Bも内腿をまさぐられたり、
足を絡ませてきたりされていたとか。

>>305
一見、全く悪気がなさそうだったから、
どういうつもりだったのかよくわかんないんだよね。
酔っぱらってエロくなっただけか、男を落としにかかってたのか。
でも収入や会社を必死に聞いてたし、無料婚活の意図もあっただろうね。

307 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 21:15:29
>突然手を突きあげて「イエーイ!おめでとー☆!!」と叫んだり

これが周囲に受けると思ってたのかな。

308 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 21:56:21
>>307
10代JKでも顰蹙だろうにな…
三十路ミニスカか…

309 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 21:58:42
友人Aが教えてくれた結婚式

友人の彼氏を横取りし結婚した新婦。友人を何が何でも出席させなければならないようにして、あげくにサプライズで余興をさせた
新郎側で出席したAは新婦側の友人席と近く、彼女たちの話からそれと察し新婦にあきれた

その友人はマイクを取るとしばらく考えていたが、やがて歌い始めた
曲は「アマランタイン」
きれいな声に終わると拍手喝采。アンコールの声も
それに応じて今度は「ユー・レイズミー・アップ」
終わるとまたアンコール
そして歌ったのは韓国語の歌
その歌に中年の人たちがざわざわし出し、新郎新婦の両親の顔が曇った
最後まで新郎に対して不審の視線を浴びせていた

「あの歌を歌ってからなんだよ。知ってるか?メロディーがなかなかきれいだったんだよ」
とAが鼻歌で歌ったのを聞いて納得
「離別〜イビョル」
だった

静かだけど誰かが不幸な話


310 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:00:36
確実に『招待客は』不幸になりそうな友人が招かれた結婚式。
来年の厳寒期、北海道のとある場所に作られた
幻想的なチャペルでの結婚式に招かれたそうだww

新婦が恩師の娘さんだとかで断れず、
「披露宴が室内なら良いけど、なんか氷のレストランとかもあるらしいんだ…」と
ため息つきながら言っててかわいそうだった。
誰も体験したことが無いのでよく分からないのだが
厳寒期の北海道の屋外?の式って、女性は何を着ていけばいいんだろうか?
本人は「やっぱり留袖+ショールかなあ」と言ってるんだが…
ちなみに友人は鹿児島在住です。

311 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:04:13
>>310
氷のナンタラは前にここでも話題にならなかったかw
新婦はドレスの上にアラスカの犬ぞりオーナーが着てるのみたいなの羽織ってたりするんだよな
友人超がんばれ

312 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:16:14
まさか北海道の陸別町近辺じゃあるまいな。
リアルでオーロラが見れちゃう土地だぜ。
まさかのまさかで例の祭の一部を利用した披露宴じゃなかろうな・・・

313 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:27:06
>>310
ttp://unkar.org/r/sousai/1228023936
↑ここの211〜だね。室温-8度だそうだ。

314 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:28:21
メーテルみたいな恰好ってどうだろう
たしか首もカバーしてたし、なんかふわふわしてた記憶がある

315 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:28:59
>>310
>>1

316 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:39:21
>>315
自治厨ウゼぇ
空気嫁

317 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 22:44:48
>>313のはトマムか・・・陸別ほどじゃないにしても・・・ないわw
ってか、極寒で商売してんだなー

318 :愛と死の名無しさん:2010/12/04(土) 23:54:14
>>316
死ね カス

319 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 00:14:53
おまえが死ね
おもしろい話題に「スレ違い」って突っ込む奴が一番ウザイ

そもそも>>1に書いてあるようなスレ違いルールなんて
ここにはなかったのに今年の初めあたりから
>>315のようなやつが沸いてきて>>1にまで勝手にマイルール入れてきて
何も知らないやつがそのままコピペでスレ立てしてるだけなんだから

320 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 00:17:09
自治厨どうのってより、レスがついて盛り上がってるけど
スレ違いなのは確か。
ちなみに最初から極寒の中での披露宴ってわかってるなら、
拒否するなり対策は練れるからまだマシ。
とは言え、北国の寒さを知らない人にはどうしたらいいか
わからないかもな。
北海道の人だって札幌近辺しか知らなければ全く意味がないし。

321 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 00:34:48
>>310
サムかったスレの方がいいんでないかい?

322 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 00:41:50
>>321
サムスレもスレ違いだろ。
「サム か っ た 」あっちももう終わった式・披露宴の事を投下するスレだろ?
ここも「私は 見 た 」、過去に行われた事を投下するのが正しいスレ。
>>310はもしかしたら気温の事が気にならないくらい良い披露宴になる可能性があるんだから。

323 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 00:47:48
>>321
寒スレwww

324 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 00:51:09
起きたことに結婚式(披露宴)でもゲスパーなレスが多いのに、
推測で不幸ネタを投下されてはたまらない。

325 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 01:32:23
不幸な式になってほしいんだろ

326 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 01:34:17
だいたい始まってもいない式の事をここやサムに投下するなんて失礼な事。
不幸やサムい事が起こって欲しいってwktkする気持ちがあるって事でしょ。
愚痴りたいんなら愚痴スレに行きなさい。

【ふざけんな】冠婚葬祭にまつわる愚痴【アホか】
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1223874426/

327 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 07:35:36
>>312
しばれフェスか。あれと結婚式をからめる前例ってある?

328 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 09:07:07
わからんが、行くのは確実にやめておいたほうがいいだろうさ
寒さって度を越したら痛みに変わるし耳や指は凍傷にかかる危険もあるし
留袖ショールごときじゃ氷柱になるよ、張るカイロとかを3、4個以上仕込まないと
でも、野外はコート手袋くらい許されるよな?さすがに

329 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 09:18:40
>>90-91 www

これも. のせい!w

330 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 11:23:41
ネットで聞くよりも、現地に聞けばいいのに、と思うんだが。

331 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 12:00:59
>>309
ネタ認定とかする気はないんだが、腐っても披露宴などするようなところで
そんな不幸な歌のカラオケを用意してるもんなんだろか?アカペラだたの?

332 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 12:13:33
不幸な歌を排除した披露宴仕様のカラオケとか
あるものなの?

333 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 12:17:30
>>328
会場は「寒さ」と「冷たさ」を売りにしてるんだし、花嫁が過去にあったようなおかしな花畑作ったとしても
スタッフが動かないんじゃね?
ガチで死人が出ておかしくない気温になる場所だからな・・・

334 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 13:37:46
>>309

はい、とマイクを渡されただけ
だから友人が音痴だったら笑われて余計に恥をかくことになるのを新婦は待っていたようで

でもアカペラで、しかも美声だったので目論みは外れたみたいです


335 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 15:05:16
>>297
> 「あはははは。わかんなーい☆!」とシャウトし続ける。

私が親族だったらビンタするかも。

336 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 16:07:00
>>310
服装はもちろん防寒第一にするとして、どうか足元にも気を付けて欲しい。
滑ったり埋まったりしたら大変だよ。

337 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 17:13:35
新婦同僚として出席した式。

新郎新婦は出会ってからまだ3〜4ヶ月というスピード婚。
デキ婚ではなく、とにかく新郎が
「一目で君が運命の相手だとわかった!君しかいない!結婚して!!」と
押しに押しまくり、豪華な指輪を贈り、プレゼント攻撃して
新婦も「こんなに愛してくれるなら…」と了承したらしい。

私は式で新郎をはじめて見たんだけど
とにかく落ち着きない人という印象だった。
高砂でじっとしていることがほとんどなく、余興第一発目は新郎によるシャンペンタワー、
友人のスピーチや余興の間にも、ギターひいて歌ったり
予定にない漫談?みたいなのを急に始めたり、
あげくの果てには新婦友人席に乱入して若いきれいな子を口説きはじめた。

新郎父と新郎親戚がそのたびに連れ戻すんだけど
またちょっと経ったら高砂を離れて女の子を口説いたり、
いきなり大声で「家を買うんだよ!家を建てるんだ〜あ〜幸せ!!」と怒鳴ったり
途中から、あきらかに普通じゃなくなってきた。

式は一応最後まで執り行われたけど、二次会は中止になった。
あとで知ったが新郎は躁病だったらしい。
新婦に精力的にプロポーズしたのも、お金を湯水のように使ってたのも
病気のせいだったらしく…。

離婚はすぐ決定したようですが慰謝料等でいろいろと揉めて
半年足らずでピチピチだった新婦はげっそり痩せていたのが気の毒だった。

338 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 17:22:48
式当日になる前に新郎親がストップかけると思うんだけど?

339 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 17:26:47
親も病気だと知らなかったんじゃない?
躁鬱はいきなり発症するから
結婚前でテンション高いな〜くらいに思ってたとか

340 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 17:32:39
もともと明るい人が躁になっちゃうと周りの人が気付くのが遅れるときいたよ

341 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 17:33:27
過去に病歴がなく初の発症なら親もわからないかも

342 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 17:47:09
逆に知っていた場合結婚が難しいから
かくしてでもさせてしまおうとする親もいるからなあ

343 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 19:10:21
隠して結婚させるつもりなら身内のみの式にするのでは・・・

344 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 19:22:09
自分の子供がそんな病気なわけがない、って頑として認めない人もいるからね。

345 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 21:56:55
クラシカベイリゾート最低!!!

346 :愛と死の名無しさん:2010/12/05(日) 22:16:25
>>345
kwsk

347 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 00:24:47
>>309
ネタ認定する気はないが、披露宴でひとりの余興が三たびアンコールされるというのは、
普通では考えられない。一晩中やる沖縄の披露宴みたいなやつか?

348 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 02:14:00
>347
新婦に悪意があったそうだから、そういう場合はアリなのでは?

「たまたま1曲上手く歌えただけで、そう持ち歌は無いでしょ!
もう1曲歌わせたらボロが出るわよw」
で、周囲から煽ってアンコール、でも2曲目も拍手されて
ムキになって3曲目も〜となったんじゃない?

349 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 10:38:47
どういう人だろうが、
一人暮らしだとしたら親が気付かなくても全然不思議じゃない>躁病
結婚の報告された時は明るくて当然と思っちゃうだろうしね…

350 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 10:40:31
結婚が決まって浮かれてるんだなwwwと受け取っちゃうだろうね。
実際、頭が沸いてる人をこのスレで何人も見てきてるしなあ。

351 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 13:03:27
つくづく、入籍は結婚式・披露宴以後にするのが正解、
とここに書かれた話を読むと思う。

352 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 13:04:51
曲の内容を知ってる人でないとわからないんじゃないかな。

353 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 13:06:11
ビバ韓流だわね。

354 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 13:08:46
新婦のことがそんなに好きなのかとか、情熱的だなで周りもスルーするだろうな。
結婚前だと新婦も収入はっきりわからないだろうし
交際中にどれだけお金使ったかは親でもわからんだろう。

355 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 13:43:36
>>351
むしろモンゴル人みたいに子供産まれてからやればいいよ。

356 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 14:20:03
>>348
だったら、新婦がアンコールをせがんだとか書くんじゃないかな。
あと、そのとき聞いた知らない唄を鼻歌で再現できる友人Aってのもすごいな。
いや、ネタ認定するつもりはないけどね。

357 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 15:58:28
ていうか韓国語の歌なんてそんなに知ってる人いないと思うけど
そういう人が多い地域だったのかね

358 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 15:59:11
寒流ネタってだけでスルーした
あらゆるスレにねじこんできてウザイことこの上ない

359 :愛と死の名無しさん:2010/12/06(月) 17:14:01
ここのスレで学んだ事
・おもてなしの基本は壁と屋根と空調
・入籍は式後
生かす機会がない平凡な結婚でよかった

360 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 07:52:13
>・入籍は式後

「婚約破棄」の方が金かかるって昔書いてあった気がする。

361 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 08:59:32
>>360
その辺は両者の話し合いによるだろうが
少なくとも戸籍はきれいなままでいられる。
結婚後数日でバツイチとか泣けるわ。

362 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 09:14:27
家庭板のエネミースレかDQN返しスレで、結婚直後に姑がクソババアであることが判明、
入籍前だったので戸籍がキレイなまま離婚できた話が載ってた。

363 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 09:34:16
結婚式やったら、戸籍に傷はついてなくても
周りから見たら×1な気がする

364 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 09:52:11
>>363
はあ?

365 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 09:58:03
まあ、周囲のすべてが「入籍はまだなんで、戸籍は綺麗なままです」って知ってるわけじゃないしね。
金返せオイwという面じゃ同じかも。

366 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 10:13:03
それは返すでしょ。
仲人もいるし、事情を説明するから
逆に知れ渡ると思うけど。

367 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 10:48:17
返さない人もいるんですよorz
式のしばらく前からもめてて、とりあえず結婚式はしたけどね〜って言われたらガクッと来るよ。
お金もあれだけど、お祝いした気持ちはどーなんのってw

368 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 11:26:35
>>363
バツイチに近いよね
なんか微妙・・・

369 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 11:31:27
戸籍だけ扱うだけの身からすれば上等。
いちいち図に離婚年月日書くのめんどい。間に子が居ないか余計に調べにゃならんし。

370 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 12:03:59
>>369銀行員か?

371 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 14:11:07
戸籍がきれいかどうかってそんなに気になるのかな。
不幸でも結婚指揮したあとに「婚約破棄です(キリッ」って難しい。

372 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 14:51:11
戸籍だけでも綺麗で少しだけ救われた。
って事でしょ、戸籍が綺麗なら何もかもなかった事になるという主張じゃないでしょ。

最悪にはちがいないけど少しでもダメージを減らしたいのはあたりまえ。

373 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 17:00:10
そりゃない方がいいに決まってるけど、
相手がクズだった場合、戸籍に記録として残らないって
すんごい救われることだと思うぞ。


374 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 20:54:08
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYkqiJAww.jpg


375 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 21:17:12
>>363
会社の先輩でそうなった人いた!!<結婚式はしたが未入籍で別れた。
>>367
私も結婚式に出て御祝儀もあげたが、返されてない。

プライベートでどうなろうといいが、それからあいつが意地の悪い性格に
なったのが、許せない!(怒)


376 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 21:20:41
未入籍だから独身です〜とかあっけらかんと言われたら、なんだかなぁと思うわなw
そういう人には大変だったね…とか思えないのはしょうがないよ。

377 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 23:11:47
>>376
それは「未婚だけどやることはやったんだろ?」
というおっさん(または童貞)と言ってることが大差ない

378 :愛と死の名無しさん:2010/12/07(火) 23:53:25
いや、でも結婚式まで挙げて「籍はきれいだから独身!」なんて主張されても・・・
逆に言えば「籍は入れてなくても結婚しています」という人たちだっているわけだし

結局破談になった時の入籍云々は本人の気持ちの問題だと思うんだよね
「大変なことがあったけど未入籍だったからまだましだった」と思うしかないんじゃないか?

379 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 01:00:52
疲労宴やってお披露目したら、やっぱり世間的には既婚だろう。
大人なんだからそれなりの責任ってものがあると思う。
結局>>378の最後二行だろうねー。

380 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 02:21:31
>>378
少なくとも事実婚と認められるには一定の条件を満たす必要があるし、
婚姻届も出してない、長期一緒に住んでたわけでもないなら
独身で間違いないと思うけど。

381 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 03:05:50
世間にとっては「未婚」で、招待した親族にとっては「事故物件」

382 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 03:47:29
>>380
なかった事にしたい気持ちはよくわかるけど
だから独身!と必死に主張されると引くって話だろう
式挙げたのは事実だし。いちおう言っておくけど、籍は綺麗でも
バツイチと同じとか言いたいんじゃなくて、あった事は仕方ないから
もう忘れてしまえとしか言えない話

383 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 05:33:19
まあ戸籍上はきれいっていうのは不幸中の幸いみたいに「本人」は
思うんじゃない?

384 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 07:55:54
相手がどうしようもないクズだった、みたいな理由を知ってるなら別だけれど
個人的には結婚式したけれど入籍前に破局、とか、
結婚式して入籍したけど半年以内に離婚、みたいなケースは
普通に数年結婚して離婚した人より悪印象というか痛い印象

385 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 08:12:42
巫女は未婚

386 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 09:15:42
>>384
そうだよね
交際期間はどこを見てたの?って聞きたくなるわ
まぁ、全てを見るってのは難しいけどさ・・・

387 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 09:25:06
本当に籍だけ汚れてるかどうかの差だね。
自分の結婚相手が、式まで挙げたのに入籍せずに破談だったら
色々考えちゃうでしょう。
婚約したけど破談とはまた大分差がある。

388 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 09:29:36
でも戸籍がきれいなままって言うのはこれからまた結婚するにあたってはやっぱりいいよね。
結婚式に出た周囲の目はバツ一だろうが。

389 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 09:52:29
披露宴を二回した元友人(離婚した後に違う人と再婚、間は五年位)
両方とも受け付けをしたのだが、一回目の時はお気持ちとしてお金を頂いたが二回目のときはナシ
こっちは同じ額の祝儀だしたのでなんか納得できなかった
それからソイツと今までの様に接する気になれなくて疎遠になった
二次会幹事をやったやつも同じでなんとなく疎遠に
新婚旅行のお土産も一切なくモヤモヤした友人も多く何人か疎遠に

一回目の時はお気持ちもお土産も別にいらないって思っていたのになあ


390 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 09:56:15
ひょっとして、一回目の時お礼をしろと言ったのは新郎の方だったのかもね。
二回目の新郎は新婦と同じ穴の狢だったとか。

391 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 09:56:52
戸籍だけでも綺麗なのはやっぱりいいよ。
子供が親の戸籍見ることあるからね。
そのときにバツがついてたら、うわぁってなっちゃうと思う。

392 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 10:01:04
戸籍云々の話になるとさ
何年も同棲しといて別れたら、初婚でございます、ってケロっとする人も
なんだかなぁと思う。
実質的な新婚生活お腹いっぱい満喫しといて、籍が汚れてないばっかりに
黙っていればばれないんだもんなぁ。

393 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 10:22:53
「戸籍だけ綺麗でも意味がない」と言ってる人は多分、
前彼(前カノ)と交際中の当人、をよく知ってるからそう思うだけだよ。
当人に取っては、そっから先の人生の方が長いし、
新しく出会って結婚する相手にとっては、
エア結婚式のなんて知りたくもない、知らなくてもいい話。

男友達で、ワガママな女にふりまわされた挙げ句、
新婚旅行先で知り合った美容師だかと浮気され、帰って来てすぐ離婚、
でも籍は旅行から帰って来て入れるつもりだったから籍は無事、って奴がいた。
それから3年くらいして、今の奥さんと結婚した。
結婚式には、1回目のエア挙式に出た仲間もみんな出て祝福した。
奥さんは多分、
「結婚直前までいった彼女がいた」くらいの認識だと思う。
籍が無事だったことは、本当によかったと思うよ。

394 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 11:12:20
> 奥さんは多分、
> 「結婚直前までいった彼女がいた」くらいの認識だと思う。

いやいやそれは無いだろうw
というか、実質×1と変わらないと思う人もこれだけいるって事は
やっぱり結婚式&披露宴までしたってのは大きいことだよ。
糞にひっかかって籍だけは無事でよかったというのはもちろんあるけど。

395 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 11:42:48
いいじゃないの、しあわせならば

396 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 12:03:52
>>393
新婚旅行行ったらアウト

397 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 13:55:14
>396
知らぬが花

398 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 14:58:00
結婚式までしたけど破談になって、戸籍綺麗な状態を隠して
次の結婚までこぎつけて、それが後になってばれたら
やっぱり問題になるんだろうか。

399 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 15:12:44
>>398
戸籍綺麗な状態は隠す必要ないけどな

400 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 16:32:59
他人様の戸籍の状態にまで、あれこれ言っても仕方なかろうにw
エア結婚式をしでかした事への謝罪と後始末が出来てりゃ、戸籍なんかどうでも良いよ

401 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 16:45:10
>>389
確かに2度目は微妙だよね。
再婚した♂友人、2度目の披露パーティのときに司会やったけど、
お祝いもお礼も無し。
その後子供作ったけど出産祝いする前にあっさり別れた。
結果的に何もしなくてよかった・・・のかな?
疎遠にはなってないけどね。
2回もお祝いした他の友人は不幸だったかな。


402 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 17:55:55
>>393の友達の奥さんは、前の彼女と結婚式&新婚旅行までしたって知らないの?
だとすると酷い話だなあと思う。
知りたくもない、知らなくてもいい話だとは思えない。
バツイチなのをだまって結婚したら非難される事だろうから、実質バツイチでも奥さんの気持ちは同じだと思うけど。

周囲にまで知らせることはないけど、奥さんには普通に言うべきじゃね?

403 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 17:57:41
>>393は結婚後に
自分の妻が結婚式披露宴新婚旅行済み(未入籍)だと知っても全然平気なんだろうか

404 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 19:41:08
>>403
ただの元彼、元彼女って聞いていた人が
実は結婚式まであげた人って聞いたら複雑だわ。
私なら耐えられない。

405 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 20:43:42
でも耐えられないっていうけど実際どうするの?
こういう破談の仕方をしていたら付き合いは一切ないだろうし
それでも別れるの?

406 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 23:20:37
大事なのは今だよなあ
過去は誰にだってあるんだし、一つも失敗のない人生なんて
送れるわけでもないし

407 :愛と死の名無しさん:2010/12/08(水) 23:40:37
挙式・新婚旅行まで済ませた相手がいた…なんて大事なことを
旦那も義理家族も友人たちも黙ってたと分かったら、
即離婚ってわけじゃなくてもやっぱりショックで、わだかまりは相当残ると思う

408 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 00:24:50
何かもう、誰も信じられなくなりそうだな‥

409 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 01:57:20
誰にでも失敗はあるけど、大きな失敗をあっけらかんと大したこと無いと言われたら
こいつおかしいんじゃないか?って思うわな。

410 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 01:58:27
いくら「戸籍がきれい」でも隠してちゃダメだよね
自分だったらショックだけど、結婚前にちゃんと話し合えば納得できると思う

411 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 07:47:14
最初に言って了解してもらえば問題ないね
隠されるのは本当に嫌
個人的にはバツイチと似たようなものだと思う

412 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 09:05:27
自分以前に結婚しようと決意した人がいたのもショックだろうし、
式を挙げたということは周囲に夫婦としてお披露目済みってことだし、
戸籍は綺麗でもバツイチと変わらないと思う。
事前に言っておいてくれれば、問題は無いけど隠してたら嫌ですね。

413 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 12:34:48
私の友達にも、式を挙げたら新郎に借金(一千万弱)発覚して、入籍前に別れた子いる。
式挙げたらもう夫婦だ、借金くらいで別れるなんて愛が無い、そこで支えあうのが夫婦だ、
別れるなら慰謝料払えとかめちゃくちゃ言われたらしいが、無事に別れられたようだ。
こっちが慰謝料もらいたいくらいだ!って友達すごく怒ってたよ。

414 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 13:01:06
いつまで戸籍が汚れたと思うだの
アテクシの知ってる入籍前に別れた人の話だの
雑談してるんだ、雑談バカチュプども
お前らの巣でやれよ


415 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 13:30:25
何、言ってるの!ここが巣なの!

416 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 13:30:42
チュプにはチュプ専用の隔離板が三つもあるんだから
雑談はそっちでやればいいと思うの
チュプ同士いつまでもあーだこーだ雑談してられるでしょ


417 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 13:32:09
主婦でもチュプじゃない人にとっては
チュプほど迷惑なものはない。

418 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 15:29:50
いや〜、平日昼間っから2ちゃんしてる時点で
みんな同類だよ

旦那の友人男性が事実婚してたけど、別れて数年後入籍婚?した
相手女性は前の結婚が事実婚だったと知らず結婚前提に付き合い、
てっきり前の奥さんの後に自分の名が記載…と思っていたら
そうじゃなくって喜んでた

寒さも本格的になってきたから
冬らしい不幸な結婚式が挙げられてそう
報告待ってますよ

419 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 15:33:48
新婦と新郎の弟の嫁(以下義妹)の間に亀裂が入った結婚式

・新郎の弟には子供(乳幼児)がいて、是非連れていきたいと言い張る弟夫婦
・万一の時に責任がもてないし乳幼児に負担をかけたくない等の理由で断る新婦
・来ればいいんじゃないのという意見の新郎
新婦と義妹に共通の友人が多かったこともあり新婦に賛成派と新郎弟の嫁に賛成派で軽く揉め、これがきっかけで新婦と義妹が疎遠に
子供を預けて出席した式の最中義妹と新婦の間に流れる空気が怖かった

420 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 16:01:34
>新婦と義妹に共通の友人が多かったこともあり

田舎で、兄弟がふたりとも地元の嫁もらったパターンか・・・

421 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 16:04:11
>>419
普通に考えて新婦の方がずっとまともだよな…

422 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 16:06:15
新郎がエネだな…

423 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 16:06:48
新郎の甥・姪なら、出るのが普通じゃなかったっけ?

>>422
家庭板にお帰りください

424 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 16:43:29
別に揉めるほどのことじゃない。
新婦はとりあえず反対して、「でも、結局は親が決めることだから」
ということにすればよい。
子供が泣いたら泣いたで、恥をかくのは弟夫婦と思えばよい。

425 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 16:50:49
恥をかいたって思うような人なら連れて行きたいごり押しはしないと思うよ。

ビデオ撮りが入るなら赤ん坊のギャン泣きとかぐずる声を排除したい気持もわからんでもない。
前に友人の披露宴に出席したとき、新婦の姪@2才くらいがずーっとくずっていて
後で見せてもらったビデオにずーっと声が入っていたよ。
スピーチやお祝いの歌の時にも幼児の声が入りっぱなしで可哀想だった。

426 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 17:29:15
新婦従姉の旦那がプチ不幸だった式。
新婦は親戚中一番の美人。綺麗で華やかで幸せそうで、とても素敵な花嫁さんだった。
和やかでいい式だったのに、私と同じテーブルだった従姉だけ顔が怖いし、旦那さんは下向きっぱなし。
顔を上げると従姉に睨み付けられるから、おいしかった食事もあまり手を付けてなかった。
式後に母親に従姉が怖かったと言ったところ教えてもらったが、従姉はずっと新婦にコンプ抱いてた。
そしたら旦那さんが「新婦さん本当に綺麗だね」とコンプ刺激する言葉吐いたから怒り爆発。
控え室の隅でネチネチと式が始まるまで絞られ、新婦を見るの禁止されたんだって。
控え室は結構広かったし小声でだったらしいけど、同じ部屋でやってれば気付く人もいるわけで。
親戚中にへたれ旦那と呼ばれるようになっちゃった。

427 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 17:44:21
>>421
なんで?友達が招待されていないのに、子供連れで参加したいって言ったのなら非常識だけど、
新郎の弟の子供って事は実の甥っ子なのに?甥っ子が出るのって普通でしょう?
私の従姉妹がこの間結婚した時けど、普通に新郎新婦の甥や姪(どちらも赤ん坊)参加してたよ

428 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 18:00:09
>>427
このスレまで子連れ賛否論議持ち込まないで結構です。

429 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 18:03:42
>>425
“ゴリ押し”は出来なかったという話でしょ…
それはともかく、泣きっぱなしは連れてきたことより、連れてきてからの対応が間違ってる。
普通は親が(披露宴中だけでなく、式であっても)ロビーかそのための控室に連れて行くもの。
その親はその点で非常識だったね。
会場もダメダメかな…
マズイと思ったら、「お子様のための控室を御用意してございます」ぐらい言えるところがいい。

430 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 18:31:03
今まで他人ごとのようにここをロムしてたけど
来月、招集状がきたorz


ガーデンではないことを祈ります・・・orz


431 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 18:34:58
430です

来月(挙式&披露宴の)招待状 の間違いでしたorz


432 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 18:43:06
あながち間違いでもないw>召集状

433 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 18:54:58
>>430
>>1
> 以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
> ・不幸になりそうな結婚式の予告

434 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 19:05:07
>>426
従姉妹の旦那と周りの人おつ
結婚式だったら、「新婦きれい」って言うよな

435 :愛と死の名無しさん:2010/12/09(木) 19:05:58
>>426
むしろヘタレ旦那よりもその嫁(従姉)が基地外として攻められるべき物件な気がするが。
御祝いの席でそれって親戚中で基地物件扱いじゃね?



436 :426:2010/12/09(木) 19:44:42
>>434,435
そうですよね、花嫁さん見て綺麗って言うのって、赤ちゃん見てかわいいって言うのと同じですよね。
ただ従姉は昔から気性が激しくて、注意すると逆上するので、気付いても注意する人もなかったみたい。
昔から新婦のことをライバル扱いしてたらしいです(私だけ10歳近く離れてるから知らなかった)。
従姉の方が先に結婚したから勝ったと思ってたんじゃないと母が推察してました。親戚のババってうぜえw
新婦は本当に美人で、写真を見た私の友達が「絶世の美女だ〜」と写真を拝んだくらいw
あんな美人相手にコンプ持つの馬鹿らしい気がするのになあ。

437 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 09:19:00
>431
大丈夫。面白いもので、さーっと流し読みすると、正しい意味で脳が認識するからw

438 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 09:41:10
「招集状」 ここで流行りそうな単語だw

もしかして、赤い紙で届くんじゃないだろうか

439 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 09:43:16
「赤紙が来ますた…」

マジで死亡フラグだ。

440 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 09:47:07
>439
予告編をどうぞ

441 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 10:47:00
デザァァァァァァイアァァァァァ!!

442 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 13:23:22
FUKOUなKEKKONSHIKI

カミングスーン

443 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 19:54:27
>>440 オレも考えて見た。
「決意に引き締まった新郎の表情」、「はにかむ新婦の微笑み」、
「何かを達成した顔の新郎両親」、「目を潤ませる新婦両親」、
「口々に新婦を誉めそやし、新郎を激励する、親戚、同僚、友人達」
幸せ感あふれる結婚式、披露宴の風景がここに!
− − − − − − − − −と思いきや!
「(え〜っ!)」、「(うそっ!)」、「(何で!)」、「(そんな〜っ!)」
果たして430は新春早々何を見る事になるのか?期待してレスを待て!

まあ、普通に済めばそれに越した事はないけどね。430に幸運を。

444 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 20:18:50
母の知人から聞いた話なので、私が見たわけではないのだが…
新婦(その知人の娘さん)のたっての願いということで、某高原にあるチャペルで式を挙げたんだそうだ
しかし、折しも巨大台風が襲来。親族は前の日から近所に宿泊していたので、欠席者が出ることはなかったが、
バケツをひっくり返したような土砂降りの雨。神父の声もかき消されんばかりだった、
幸い新郎新婦両親と式場の配慮で、列席者が屋外に出るイベントは屋内に変更
天気が悪くて残念だったねと言いつつも、つつがなく式は終了に差しかかる
ところがこの後、新婦は頑張った
「どうしてもやりたいことがある。前々から憧れていて、そのためにここで挙式を決めた」のだと
止める両親、渋る式場関係者を前に「なにがなんでもやる!」と譲らない新婦
それを見た新郎、「彼女につき合います」そのひと言でイベント決行

列席者が心配そうに見守る中、新郎新婦は二人で外に出て、馬車で教会の周りを一周した
新婦の母が言うには、その有様はまるで「二人が浸かった白いちっちゃなバスタブを馬が無茶苦茶に引きずり回していた」そうで、
帰ってきた二人は、ずぶ濡れで真っ青。新婦はベールは飛び、髪はぐちゃぐちゃ
激しい雨で息を吸うことも困難だったとか
「我が娘ながらほんと馬鹿よね〜」
無謀な新婦につきあった新郎が一番不幸だったと新婦母の弁

445 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 20:23:20
>>444
まあ当人だけならまだいいか…。

446 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 20:47:26
新郎天晴れ。
新婦が新郎実家に嫌われたり、離婚なければ笑い話で済むな。

447 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 20:50:18
馬カワイソスとしか思えない…。
大体、晴天であっても某高原にある馬車は妙に痛々しいんだが。
見せ物チックで。

448 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 20:57:12
一番不幸なのはどう考えても馬だろ
ドレスがレンタルなら二番目に不幸なのは式場関係者

449 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 21:15:17
天気のいい別の日に二人だけでやればいいのにな。

450 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 21:38:39
それで新婦がわんわん泣いたら出席者が不幸だけど
本人たちがやり遂げて満足してたなら良い式だ

不幸なのは馬、には同意

451 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 21:47:14
御者の人もかわいそう。

452 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 21:50:16
馬車を操ったのは?本人達じゃないなら、
同情相手に馬だけでなく御者も入れてあげましょう。

453 :444:2010/12/10(金) 22:34:33
444です
ドレスは自前だったそうです
固唾をのんで見守っていた列席者(親族)は、真っ青になって震えながら帰ってきた二人を温かく迎えたそうです
「荒行を終えて、よくぞもどった」ってとこでしょうか
未だ別れたという話は聞かないので、笑い話になっています
>無茶苦茶に引きずり回していた
ので、馬さんは早く帰りたかったと思われます
御者さんには金一封出たでしょうが、馬さんはどうだか……後でせめてご褒美でももらえてれば良いのですが
まあ事故にならなくて良かったです

454 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 23:15:15
>>444
新婦の母至言 最高に笑わせてもらったwバスタブwww

455 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 23:34:51
新郎新婦だけでやったんならまだいいね。
頭が沸いてると「みんな外で私達を祝福して!」とか言い出す所だ。
お馬と御者は安らかに眠れ…

456 :愛と死の名無しさん:2010/12/10(金) 23:45:27
頃すなwww

457 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 02:41:53
>>446,450
うん
新郎が男を上げた

458 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 06:49:57
新婦はアホ晒したな。

459 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 08:26:19
では大して不幸ではないけど。
通路を歩いている新郎新婦に友人が花束を渡すんだけど、私(新婦友人)のいる方に新郎が、新郎友人のいる方に新婦がいたので新郎に渡したら、幹事からそれは困ると言われた。
恥ずかしかった私が不幸な話。


460 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 08:43:06
何故二次会スレに火曜に書かれたレスを今更コピペする?

461 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 11:27:41
不幸とも違うんだけど、人がいないようなので暇つぶしにどうぞ。

小学校1年の頃親族の結婚式に呼ばれた。
小学生以上は大人と同じ料理で、悪いけど自分にはとても美味しいと思えなかった
(隣の子のハンバーグやエビフライが羨ましかった…orz)。
それでもお腹が空いてたから頑張って食べた。
かなりの小食だったからすぐにお腹はいっぱいになった。

その直後にメロン(しかもデカイ)が出てきて泣きたかった。更にアイスとかも出てきた。
当時は別腹が発動しなかったため、もちろん入らず。

当時子供の自分には親戚も知らない人状態なのに深夜から関東に向かい(地方住み)、
よくわからない儀式に数時間(?)黙ってつき合わされ、
美味しくもないご飯を食べ、観光もなしに日帰り。
メロンを見た時のショックがやけに記憶に残ってるので書いてみた。スレチスマソ。

462 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 14:03:18
ささやかだが小学生(しかも低学年)にとっては確かに不幸だw
大人向けのディナーとかコース料理、もしくは会席系の和食とかって、
子供の舌でおいしいと感じるには確かに難しいものがある。

と、結婚式や葬式、他親族の集まりで
何度も同じような思いをしたことがある自分が擁護してみるw

463 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 16:25:24
親族とは言え遠い親族だったのか。
それだったら新郎新婦に「子供の年齢を配慮しろ!」ってのも
厳しいかもしれないなぁ。
漠然と「あそこの家の子は小学生」程度の知識しかない事もあるもんね。

464 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 16:31:59
かわいいw
が当時の本人にとっちゃ十分不幸だwww

465 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 17:57:04
461です。まさかレスが付くとは。

幼いながらに「手付かずで残すのは悪い」と思って、全部最低一口は食べたのが仇になったw
肉キター!と思ってもなんちゃらワインソース?だったり、○○のトリュフ添えと聞いて
チョコレートキター!と思って食べた時もショックだったwwこの2つも妙に印象に残ってる。
あと、式の最中も誓いのキスの時に見てて良いものなのかものすごく動揺した。


>>463
父方の親戚のはずだけど、父は幼い頃に両親が離婚したり再婚したりドラマのような展開も多々あったようで、
腹違い・種違いの弟・妹がやたらいっぱいいる。
複雑すぎて説明されてもどういった親戚なのか未だによくわからん。
遠くに住んでるから数年に1回しか会わないし、二十歳すぎた今も名前と顔がほとんど一致しない。

別に苦情言おうとかはなかったけど、周りの大人(新郎新婦も来たかも知れない。記憶にない)は
「食べられそうなものある?ごめんねぇ」と言ってくれた。
「メロンあげようか?」は結構な人数に言われた記憶が…w

466 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 18:06:51
>「手付かずで残すのは悪い」
空気読めるお子さんw

ここであなたがぐずって大声で「こんなのまずいー!」
とか叫んでたら不幸な結婚式になる所だったw

467 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 19:12:25
そういや赤飯が好きで好きで、
オッサンのスピーチの間中「まずこのお団子食べて、そして赤飯♪」
と思ってたらお団子は魚のすり身で(まずい)
赤飯は持ち帰り用としていきなり蓋閉められて
悲しいい思いをしたのを唐突に思い出した


おっさんたちにはフルコース不評だね
つまみがないもんだから、チーズ食べようとして
間違ってパン用のバター食べて涙目なオッサンを
あちこちで見た

468 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 19:28:33
そしてまた「アタシが子供の時にねぇ」と自分語りする馬鹿が氾濫するのか


469 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 19:31:25
「自分が不幸だった式です!(キリッ」って、厳密に言うと「私は見た!」には
入らないんだよなぁ。

470 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 19:44:26
このスレの奴らって妙な事気にしてすぐ煽るよなぁ。
「昔の話不可」「自分の話不可」はテンプレに入ってないし別にいいじゃん。
細かく分けたって乱立するだけだし。
厨房にはあまり縁のなさそうな板&スレだけど、わざわざキッツイ言い方する自治厨がやたら多いのは何でだろう。

471 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 19:51:24
自分は!アテクシは!ってわらわら集まってくるから言われる。

472 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 19:52:23
テンプレ自体、スレ住人全員一致で決めたわけじゃなく
1人の自治厨が今年に入ってつい最近入れ始めただけだからね
私はこのテンプレ不満なんだけどな・・・
ちょっとしたスレチでも他に該当スレがないような話はここに書いてもいいと思うし
なおかつスレ住人も食いついてる話題に
大きな顔してテンプレ出してきて水指す自治厨はウザイし

473 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 20:01:17
住人が食いついてるからOK!
他の人がやってるからOK!

同じ心理だね。

474 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 20:05:15
全然違う心理だよ
このスレ前はこんなに殺伐としてなかったのにな・・・

475 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 20:23:26
ちょっとスレチかも知れないけど、○○であたしが不幸だった

一個ですめばいいけど、アタシは〜思い出したけど〜そういえば〜
あとからあとから、わらわら沸いてくる馬鹿がいるからいわれるんだよ


476 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 20:25:12
?それの何がいけない

477 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 21:17:06
バカチュプには分からないんだろうな

478 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 21:26:08
幼稚園の時、先生が結婚するので代表で何人かでお祝いに行った
その先生は人気のあった先生で、「おっきくなったら先生と結婚する!」と言っていた男子多数
そんな男子が代表の中にもいて、先生へのお祝いの言葉をみんなで言う時に、号泣しながら
「先生!おれのお嫁さんになるって言ったじゃん!!嘘付き〜!!」
とマイクを両手に絶叫
慌てて待機していたお母さんが引きずって行った

あの時はかわいらしいハプニングとしてほほえましく見られていたが、言った本人はかなり本気で将来、結婚するつもりでいた
(私たちにも宣言していたし)
幼心に不幸な結婚式だった

さっきその彼が結婚するという知らせが他の子からあり、ふと思い出した

479 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 21:30:37
>>478
>言った本人はかなり本気で将来、結婚するつもりでいた
>(私たちにも宣言していたし)

だから幼稚園児の本気なんてまさに「微笑ましい」じゃないw
不幸と言うよりもせいぜい「ちょっとほろ苦い思い出」ぐらいだろう。

だいたい、そのクソガキが成人したときに40歳オーバーのオバハンに
「○○君、幼稚園の時に先生と結婚すると約束したじゃない!」て
言われても困るだろw
逆でもそのクソガキの親が不幸だぞw

480 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 21:58:53
>>478 >>479

実はその彼のお相手が、15歳以上年上のバツイチ女性と聞いてビックリ!
お相手の名前を聞いて、驚愕!
幼い頃に芽生えた恋を貫き通し、成就させた男GJ!

..って、展開は流石にないか。

481 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:03:44
昔読んだボクシング漫画にそんなような話があったように気がする


482 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:13:47
そこまでじゃない
相手は先生の娘だけど

483 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:14:51
先生の娘?
親子どn(ry

484 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:21:54
>>469
はぁ?厳密って?
じゃあ、ここでちょくちょく出てくる
ガーデンの話題(自分だけじゃないから)や
新郎新婦やその親戚に迷惑かけられた話題(新郎新婦は不幸じゃないから)や
人から聞いた話題(見てないから)も
スレチとでも言いたいわけ?

485 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:41:56
>>484
何をそんなに顔真っ赤にさせてるの?

486 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:45:17
>>485
言い返せないなら書かなきゃいいのに

487 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:54:21
えっ?

488 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:55:10
ちょっと落ち着いたら?

489 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:57:45
>480
「若い頃はね、結婚する時に若い男の子を本気で泣かせたものよ」と
先生の武勇伝にするのはダメかい?

490 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 22:59:41
>>484







端っこが新人

491 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 23:00:24
>>480
いや、478の内容を武勇伝にしたら相当おイタイ人と思われるんじゃないか・・・

492 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 23:16:21
>>474
元々、他人の不幸が知りたい・報告したい、と言う品性下劣な人間の集まるスレだからな。
最低人同士で和んでるか、争ってるかの差だから、大勢的には誤差の範疇。

493 :愛と死の名無しさん:2010/12/11(土) 23:18:20
>>481
芦川先生か...

494 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 01:55:44
>>476に驚愕した

495 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 06:56:05
横浜駅近くの施設に入っているCという会場で友人が先日結婚式を行った。
案内状に書いてあるとおりにいったが、エレベータがわからず会場までたどり着けず会場に電話。
「書いてあるとおりでございますぅ 」的に鼻であしらわれその施設の案内所の人に案内してもらって到着。
地図か簡略すぎて他の人も結構迷っていた様子。

その会場の薄暗いフロントのような所で他の組みの列席者と一緒に待つ。
動線がおかしく、その待合室の真ん中を他の組のカップルが何組も目の前を通り過ぎる。
品定めをされるような視線に新郎新婦もかわいそうだった。

そしてそろそろ挙式だから待合室から教会に異動しろとスタッフから指示。
行ってみると違う組が挙式を行っていた。
扉を開けて白い目線を浴びる、そしてさっき指示したスタッフを見ると「何入ってるのm9(^Д^)」みたいな感じだった。

何百万円もかけてそこで結婚式あげる友人が不幸でしかみられなくなった。

496 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 08:59:30
>478
出席の機会があったら、ぜひ黒歴史としてバラしてやってくれw

497 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 11:53:11
>>478
その幼稚園の先生や出席者にとってはとってもいい話なんだよ
ああこんなに子供に好かれるいい先生だったんだなぁって心に残る
先生だってほんとうれしい。
ずーっとおばあちゃんになるまで大事な思い出になる

と教師経験者は思います。

498 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 15:58:43
>>495
是非晒してくれ

499 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 16:30:15
>>495
>地図か簡略すぎて他の人も結構迷っていた様子
>そしてさっき指示したスタッフを見ると「何入ってるのm9(^Д^)」みたいな感じだった

ここらへんはその会場というか、施設の責任者に苦情を入れてもいいんじゃないの。

500 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 17:27:36
>「書いてあるとおりでございますぅ 」

この対応もないわ。

501 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 17:36:52
最近は地図も読めないゆとりが多いのか。

502 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 17:44:50
ゆとりが書いて判らない地図というパターンもあるが

503 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 18:59:53
地図が読めないゆとりとは違うだろ。
会場建物内もしくはその周辺で迷ってるわけで。
たまーに見かけるよな。
内部の人間なら理解できるんだけど、まったくの外部の人間には
ダンジョンのような案内図。

504 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 19:16:23
>495
式場に抗議するか、ここで実名で晒してしまえ

505 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 19:51:57
>>495の立地条件から推測するにクラ○カ ベ○ リ○ートかな。
違ってたらスマソ

506 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 20:24:53
横浜駅周辺って、その手の施設多いんだよな。
地方の田舎者にして見れば、「横浜で挙式!」つうとステータスだからな。
かといって「東京都心で挙式!」っていうほど敷居を感じさせないイメージ。
「よし折角だから行ってやるべ!」って気になるんだよな。
実際は横浜駅周辺も結構複雑だから(道路と地下道と建物内とで複合的に入り組んでいる)、
慣れないと位置見失いやすい(学生時代に経験有り)。
にしても、その式場スタッフの対応は無いなぁ。


507 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 21:28:35
>>495
ひどいな、よくそんなとこで新郎新婦は結婚式挙げる気になったな。

508 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 08:21:27
途中で入られた前の人たちも不幸だしなぁ。
あんまり結婚式の時に、自分達以外の結婚式の人たちを意識したくないように思うけど、
更に邪魔されたりしたらかなりムカつくよねぇ

509 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 11:12:16
予約(見学)から挙式まで半年くらいあるから、その間に上の方のスタッフが
異動になったとか、最悪経営陣が変わったとか?

式場やホテルのことはわからんけど、ファミレスとかだとダメ店長に代わると
途端にgdgdになったりする。店長以外のスタッフはほとんど変わってなくても。

510 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 11:13:58
みなとみらい線新高島のあそこか?

511 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 11:24:24
>>510
>>495をよく嫁
・横浜駅近くの施設に入っている
・Cという会場

512 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 11:29:30
>>510
エレベーターがわからず・・・とあるから>>505でFAと思う。
あそこ、米クォーターによく行く身でもわかりにくい。
新高島のは地続きですぐ見えるからわかりやすいと思う。

513 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 13:45:02
元々スパ施設だったのを改修したんだよね>クラシカ
だから結構無理あるつくりなんじゃない?

導線意識して式場選ぶのは難しいよ
式入ってたら順番通りには見せてもらえないし

ましてや他の会場の動きなんてわかんないと思う

514 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 15:24:18
そもそも『他所から来た客が見ても判りやすい案内図』が基本だろうになぁ
そういう事を蔑ろにする式場は早く廃ると思う

515 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 17:31:19
別料金でリハーサルしてくれるところもあるけど
当日になってリハーサルがなかったことにされることもあるからなあ。

516 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 17:50:29
>513
>505の伏字を無視するなww
関西人の自分ですらググってしまうじゃないかw

517 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 18:57:17
鉄道マニアでもある自分としては、横浜駅近辺はその手のスレで「サグラダ・ファミリア」と呼ばれているのを思い出して吹いた

518 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 19:39:53
>>516
プギャーする会場なら、伏せ字にする必要なくない?

519 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 20:00:28
>>517
横浜駅とその周辺、新横浜駅とその周辺は、以前から何かと工事が続いているからね。
一時、「これらの工事はWカップ対応で大会までには一段落。」って噂が流れたけど、
結局その後も何だかんだと工事が続く。
知事や市長も、これを終わらせて「私が完成させました!」って言える様にすれば、
政治家としてポイント大なんだけどねぇ(と煽ってみる)。

520 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 22:41:12
クラシカと同じ系列の式場見学行ったら
待ち会い室の部屋を見せられ写真もOKだった
プレパーティーが売りなのに

新郎新婦どころかゲストも見せ物だ

なぜかこっちが申し訳ない気分になったよ

521 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 22:42:36
あ、ごめん
すでにゲストが来ている待合室ね

522 :愛と死の名無しさん:2010/12/13(月) 23:08:33
>>520みたいな話たまにこのスレでも見るけど、そういう式場って客の披露宴を
予算かからないブライダルフェアでラッキーとでも思ってるのかね。

523 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 08:15:32
貸し切りの会場が売りのとこでそれやられたときは、見せてもらってるこっちの方が肩身狭かったなぁ。
ご、ごめんなさい!って。
荷物バンバン置いてある着替え室とか、襖一枚隔てて花嫁さんがお色直ししてるとこも、
ご歓談中の会場も全部オープン。
トイレにいこうとしてるゲストからはじろじろ見られたし、
こんな無神経なとこで貸し切りなんて詐欺だって候補からすぐはずしたけど。
逆に客逃がすだけだよねぇ。

524 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 08:55:14
体育会系のしごきが代々続く様子みたいだな。

525 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 09:01:05
つい先日、新婦親族で出席した結婚式でのプチ不幸。

新郎側の余興で酔っ払った十数名のお兄さんたちが
新郎を囲み大盛り上がりでオフコースの「さよなら」を歌ってた。
歌詞の意味を知ってるのか・・・?
テーブル席が一気に気まずい雰囲気になった。

ビデオに残ってしまったのが何とも言えない・・・

526 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 09:35:00
そのお兄さん達の中に新郎の元恋人がいたとか?

…と気色悪い方向へ話を歪めてみるw

527 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 10:41:51
>>523
まったく同じ理由で候補から外したわー貸切一軒家を売りにしてるのに披露宴最中に見学させるゲストハウス。
良いか悪いかは置いといて、ホテルで披露宴が始まる前の会場を見学、ってのはよくあると思うんだ。
これは他の会場でもよくあったし、それが理由で外してたんじゃ候補残らなくなる。
でも貸切披露宴やってんのに見学てw行ってびっくりだよw
その時間帯も日もごり押ししたわけでもないのになんで披露宴最中にさせるんだよw意味がわかんねえ。

528 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 12:47:18
そんな会場でやったらかなりの高確率でゲストからの評価下がるじゃん

運悪く自分が見学の時には式入ってなかったら気づかないし

新郎新婦もゲストもまともでも残念な式ってあるんだね

529 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 15:17:49
あると思うよ、新郎新婦出席者がまともでも残念な式って。
多分プランナーが原因だと思う。

530 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 16:07:31
>529
それか親が自分の思い通りにしようとうるさく口出したか

531 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 17:57:06
親は出席者

532 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 18:13:18
先日の結婚式

新婦は幼稚園の先生、新郎は学生(多留しててまだ卒業できず)
新郎が学生の身で結婚したことも驚きだったけど、
式の最中新婦の妊娠発表(入籍から式まで数カ月たっているのでできちゃった婚ではない)
騒然とする親族席。喜んでいる人もいるけど親戚たちは微妙なリアクション。
私たちが「すごい!おめでとう!」とひたすら盛り上げるしかなかった。

あの一瞬のヒヤっとした空気は忘れられない。
あの夫婦の今後にも期待。

533 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 18:18:52
友達は、式自体はつつがなくいい式だったけど、メイクさんがセンス無い人だったのか
おてもやんみたいにチーク塗られてた。
「真っ赤な顔して、花嫁のくせに飲みすぎかw」とか言われて悲しかったらしい。

534 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 18:26:02
>>533
可哀そうすぎ・・・

535 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 19:01:41
和装で、口を舞妓さんみたいに塗られて、
自分で書きなおしたって怒ってる友人ならいた。


536 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 19:08:57
>>532
優しい友人たちだね。新婦は嬉しかったと思う

537 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 19:16:12
新郎新婦は若くして結婚(デキ婚ではない)。
友人として披露宴に出たけど、引き出物とか何ももらわなかった。
「最近は『友人が結婚する時に同額包み返す』のが定番だからw」と言われた。
でも既に結婚している友人も何ももらってなかった。

…定番なの?

538 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 19:32:06
連投失礼後出しして怒られそうだから書いておく。
・結婚式に参加したのは初めてでした。
・別に引き出物目当てで参加した訳ではない。
・貧乏学生なのと、自分は結婚するとしても式や披露宴はやりたくない派なので
ちょっとションボリした
という事です。

539 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 19:44:55
>>537
舐められてるだけ

540 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 20:00:32
>>538
聞いたことないルールだが、あなたが結婚報告したときにプレゼント一つ寄越さなかったら
縁切っていいんじゃない


541 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 20:08:40
私(新婦)のせいで、司会(新郎親友)が不幸だった話です

親戚や友人の結婚式は、お色直しのたびに新婦お姫様抱っこや、ゴンドラ、スモーク煙幕スポットライトで再登場の演出
美形の友人や親戚たちの華やかな衣装に「きれー! すげー!!」と思うものの、
正直、自分がそれをやりたいという憧れはありませんでした
どちらかというと不細工な方で、私のカクテルドレス姿等々七変化、そんなん見たい人なんぞいないだろうし、
お姫様抱っこなんかした日にゃ、腰椎ヘルニア持ちの旦那は、がに股ぷるぷる状態→ぎっくり確定
お披露目=見世物になる恥ずかしさで、披露宴をしなきゃならないこと自体憂鬱
しかし、普通に式を挙げないと、「なにかできないような理由があるに違いない」と噂されるような環境だったので、
今後のおつきあいを考え、無難に行うことになりました
大学時代の旦那友人たちは、お互い式の司会をしあっていたとのことで、旦那から親友にお願いし、快諾いただきました

542 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 20:09:48
541の続きです
で、式場と打ち合わせ。お色直しは、3回も4回も中座。20−30分もかけて衣装と化粧を変え、
私きれいでしょ?とポーズ…なんてとてもできない…orz
でも「白無垢のまんまずーっとでは、間が持ちませんよ」のプランナーのアドバイスを受けて、角隠し取った白無垢→ちょっと派手な振り袖へ
和服から和服だとぱぱっと着替えられ、化粧も変わらず効率的! しかも体型が多少変わろうが無問題
これですまそうなんて思ったのが、実は間違いでした
再登場したとき、司会がΣΣ(゚д゚lll)状態でびっくり振り向き、慌てて弛めていたネクタイをなおしてたのが、ちらっと見えました
???だったのですが、後で旦那が聞いたところによると、新婦お色直しの時間、司会の親友は、
「皆様ご歓談ください」(やれやれやっと一息つけるぞ、さあ料理でも食べるか……モグモグΣ(゚д゚lll)えっ!
もうお色直し終わったんかい!)状態で司会の人は披露宴の間、ほとんど料理を食べられなかったとのこと
さすがプロの着付けやさん。打ち掛け、掛下ぱぱっと解かれて、振り袖に帯び巻き直され、簪ちょっと変えて終了
お色直し10分もかからず、再登場まで15分なかったものなぁ
二次会の時に、謝罪して、しっかり食べて飲んでいただきました
お色直しの間って、自分のためじゃなくて、会場の準備や司会の人の休憩の意味もあったのね……
しかもプロと違って友人なんだから、余計配慮しなければならなかったのに……ごめんなさい

長々と失礼しました

543 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 20:31:33
>>540
「これから新婚で幸せなアナタには分からないだろうけど子供がいるとお金がかかるのよ〜大変なのよ〜
おめでとう〜これでいいわよね〜」でブッチされるに100披露宴会場ww

544 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 20:41:04
>>537 >>538
「今、余裕が無いんです。引き出物にも碌な品を用意出来そうにないので、
礼状だけにしました!どうかご容赦してください。」
って言われれば、それはそれで納得したうえで、「気にするな!二人で頑張れ!」
って言ってくれる人もいるだろうにね。


545 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 22:16:43
お披露目=見せ物で恥ずかしいとか、やたら卑下するのって、
逆に自意識過剰でそっちの方が恥ずかしい。

546 :愛と死の名無しさん:2010/12/14(火) 22:24:22
>>545
私もお披露目=見せ物で恥ずかしいって思っている人だけど
自意識過剰なのも誰も自分のことなんて気にしてないのも
わかっているんだけど
そういう赤面症というか人前恐怖症というか、
そういうのを恥ずかしいって思う感情って
理屈じゃないんだよ
安全ってわかってても怖い高所恐怖症とかと同じよ

547 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 00:43:52
てか、引出物ってイラネ
あれなくて、不満に思う人がいるのが不思議。

548 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 00:47:51
新郎が将来不幸になるのかな?と職場で話題になってる結婚式のこと。
新郎は仕事ができて若手ナンバー1の切れ者。人柄もよくて女子社員に人気で何人もアタックしたけど
学生時代から6年付き合ってる彼女がいて、うち3年遠距離恋愛をして、こないだ結婚をした。
以前、会社の飲み会で同僚が「彼女ってどんな子なん?」って聞いたら酔っていたからか惚気て
「顔も性格も可愛いよ〜男にモテるから心配なんだよね、遠距離だし。」って言っていたことがあった。

数々の女の子のアプローチを断って、気持ち貫いた彼女だから皆どんなに可愛いか期待したけど
登場したのは・・・可愛いっちゃ可愛いんだけどAKBにいるようなレベル。
男たちは「嫁さん可愛いね〜」って言っていたけど女子社員からは「え〜?」ってかんじ。

新婦の上司の挨拶も、我が社の娘にしたいナンバー1、同僚からは奥さん彼女にしたいナンバー1
先輩からは妹にしたいナンバー1とか言ってて、確かに男が好きそうな女の子のこつを知ってるかんじ。

新郎はケーキカットや挨拶の時に感極まって泣いくれてるのに新婦はヘラヘラしてて料理も普通に食べてるし
新婦の新婦の控えめな姿勢とか無縁で底意地の悪さみたいなものも窺えて新郎が可哀想で仕方なかった。
お互いの共通の友人から新郎が泣いて新婦が緊張もなにもしてないことを指摘したら
「化粧崩れちゃうしwww手紙の時に泣くさ!」とガハガハ笑っててなんだかなぁ。

絶対に尻にしかれるというのが目に見えてて新郎が可哀想で仕方ない。


549 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 00:52:48
>>548
俺から見たら太っ腹な豪快嫁さんをイメージしたけど
女視点と男視点で結構違うのな

550 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 01:06:57
>>548
君とその周辺の底意地が悪いだけのようにみえるが・・・。

551 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 01:09:04
>>549
女から見ても太っ腹だと思います。
酸っぱいブドウ理論にしても男の方に向かずに女の方にターゲットが向くのがねえ。

552 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 01:30:02
>>549
女から見たらじゃなくって、「新郎に横恋慕してた女から見たら」だと思う
新婦が披露宴でニコニコしてたらいかんのか

やたらと男にモテるとか出てくるからてっきりヤリマン発覚かと思ったら、
老若男女問わずまわりから愛されてるだけじゃないか

553 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 01:39:31
〜検定試験中〜

554 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 01:43:35
>>548
いい釣り針だ
女のネチネチとしたいやらしい部分がよく表現できてるw
陰口を叩くしか能がない女子社員に囲まれた新郎が可哀想ってオチなんだろ?

555 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 02:25:34
>>548は、AKBを思い切り見下せるほど、若くて可愛くて美人なんだろうなぁw

男たちは「嫁さん可愛いね〜」って言っていたけど女子社員からは「え〜?」ってかんじ。
↓↓文の順序を逆にするだけですごく印象が変わるw↓↓
女子社員たちは「え〜?」って言っていたけど男からは「嫁さん可愛いね〜」ってかんじ。

尻にしかれても、本人が幸せならいいじゃないw
自分が振られたからってひがまずに、他へ目を向けるほうがいいよ^^
私怨はスレ違いだから、気をつけてね!

雑談スレin冠婚葬祭板
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1103041025/l50

チラシの裏 三十六枚目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1288018656/l50

556 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 02:37:06
>>542
いくら素人でも司会する以上、
ほとんど食べられないぐらいの気持ちで引き受けたんじゃないとおかしいから、
気にするな。
それより
>再登場したとき、司会がΣΣ(゚д゚lll)状態でびっくり振り向き、
がわからんw 誰がお客さんに再入場の案内アナウンスをしたのだwww

>>554
関係ないけど「陰口」って漢字、えっちだね。

557 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 07:43:16
>>549
もてない女の僻みナリw
頑張ってもブー・フー・ウーの女子(笑)達と比べたらAKBレベルは可愛いよね
イッテミヨーカドーのカッパ口は気持ち悪いけどさ

558 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 08:13:01
>>548
凄い底意地の悪い人達だね>548とその周囲
全部新郎持ってかれた僻み・妬みにしか見えない。
そら新郎も振り向きゃせんわ。

559 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 10:14:53
>>548みたいな人を大事な結婚式に呼んでしまい
2chに陰口をかかれてしまった新郎が不幸ということで。


560 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 10:17:24
>>548
ブフフッw

561 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 10:25:22
昔の話でもいい?5年以上前の話。

新郎新婦は大学時代の先輩後輩で、新婦の大学卒業と同時に結婚した。
まだ20代前半だった私たち新婦友人は、友人の結婚式に出るのは初めて!という子も多く
可愛い子だったからドレス姿はどれだけ素敵だろう、とそれはそれは楽しみにしていた。

が、いざウェディングドレス姿の新婦を見たらなんだか違和感。
レースいっぱいで豪華っぽいんだけれど、なんというか、古い。
袖がお姫様のドレス風に膨らんで肩幅ばーん!となってて、
全体的にサイズが大きいんじゃ?と思わせるぶかぶか感。
テレビで見る芸能人とは違って、素人のウェディングドレスだからこんなもんかな?と
ちょっと疑問に思いつつ見ていたんだけれど、一番最後の
新郎新婦からの挨拶で新婦が
「自分は当初○○のドレスに憧れていてそれを着ようと思っていました。
けれどお義母様が、ご自分の結婚式に着たドレスを譲ってくださると申し出てくれました。
お義母様はぜひこれを私に着て欲しい、と言っていたので、私がこれを着て喜んでもらえてよかったです」
って内容のスピーチをして、私たちはそれがお姑さんからのお下がりだと知った。
だからデザインがバブル臭かったんだな。
新婦の名誉のために付け加えるけれど、スピーチはあくまでも無難に、
お義母さん喜んでもらえてうれしい^^って感じで会場も拍手で終わった。
決して「私はこのドレスを着れて嬉しい」とは言わなかったけれど。

この夫婦は今も仲良く暮らしてる。お姑さんとの関係とかはわからない。
結婚式の後日一緒に遊んだときに、写真館で別の今どき風のドレス着て撮った写真を見せてもらった。
本当はやっぱり流行のドレス着たかっただろうなぁ、と切なくなった。

562 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 10:27:42
乗り遅れたけど>>537
普通、引き出物に関係なく同額(くらい)を包み返すものなんじゃなかろうか…

563 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 10:34:26
>>561
新婦の着たいもの着せてあげればよかったのにね
よく出来た新婦

564 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 11:30:14
>>561
ドレスは流行がもろに出るからなあ。
バブルの頃のドレスを若いお嫁さんが着たら違和感ありありだろ。まあ、着て
欲しいと言ったお姑さんはウザいがそれほど悪い人じゃないみたいだし、今でも
仲良くしているようなら何より。
若いのに気遣いの出来るお嫁さんなんだね。

565 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 11:36:01
旦那が実母を止めないあたり
推してはかるべし

566 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 12:06:20
>>561 良く出来たお嫁さんだな。挨拶で姑が“微妙な人”ということが判って
今後周りは新婦の側にそれとなく立ってくれそう。新婦には、「損して得取れ」で
お姑さんには「試合に勝って勝負に負ける」みたいな展開になりそうだ。

>>565 息子の方も母親が、勘違い系 だということが判っていて
親族の前で母親の非常識を知らしめて、以後円満wに疎遠にしているかも
知れないじゃないか?

567 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 12:21:50
友人がドレスってこんなものかな?って思ってたぐらいだから
親族の叔父叔母ぐらいの年代の人なら2代で着れてよかったよかったみたいな感じじゃないの
非常識ぷりはあんまり伝わってないと思う

568 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 12:36:22
嫁に昔の自分のドレスを着せて、
「今ここで息子タンと愛を誓ってるのはアタシ」と自己投影してるんだろうな。
んで自分の娘の時には好きなドレスを着させるパターン。

569 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 12:44:07
お母さん、子どもが大きくなってから結婚式したの?
2005年だったとしても、22年前だと1983年で、
その頃は明らかにバブルじゃないんだけど。

逆にその頃の方がもっと悲惨だとは思うけどな。

570 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 13:02:59
80年代のドレスのイメージ的にはダイアナ妃のバッフバフのドレス

571 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 13:18:40
>>567そうか〜。それなら出席者が自宅で
>>「2代で着れてよかったよかったみたいな感じ」の話を家族にして、
年頃の娘さんが「お嫁さんかわいそう!」って
憤慨してくれることを祈っておこう。

572 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 13:37:07
83年ならバブルだよね。肩パッド入れ入れ。

573 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 13:41:15
バブル前だよ。
ただダイアナ妃の挙式って、80年代前半
だったはずだから、
提灯袖はバブル前から流行っていたよ。

574 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:06:24
ウェディングドレスのデザインって、高度経済成長の頃から
バブルの頃まで似たような感じだったような。
たぶんだけど、ゼクシィが発刊されてから、ドレスの流行が出来た、という
流れのような気がする。
専門家でも業界関係者でもないので、あくまでテレビなどで見た
昔の映像・写真からの印象だけど。

575 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:06:37
来月9日の結婚式の招待状が昨日届いた。
新婦が従妹。
出欠の葉書はどこにもなかったけど、これって不幸の前兆?

576 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:08:45
>>575
いとこならあなたの親が出席は内諾してるんじゃないの?

577 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:08:55
ほぼ>>561と同世代の私からすると、バブルっぽい、というのは
実感ではなくてイメージだと思う。

自分の親が結婚した頃のブームなんて、ネットの知識とかでしか分からないので。。。。

なんにせよ、>>561がちゃんと写真館で撮った方の写真を見てあげたのは、新婦さん嬉しかったとおもうなあ。

578 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:16:56
新婦が上司からの祝辞で、エントリーシート読み上げられてた
あれは恥ずかしい

579 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:16:58
>>576
デキ婚なんで、少人数でやる、いとこたちは呼ばないと聞いていたのが先週の話。
当方、関東在住で、結婚式は本州の北国。
交通費だけでもバカにならんのだがorz


580 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:18:30
関東在住=北関東在住

581 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:59:41
私だけが不幸だった結婚式。
従姉妹の結婚が決まり結婚式に出席する事になった。
親戚から「未婚の若い女性はアンタしかいないから振袖にしな」と言われ
私も成人式以来着てないし他に着て行く候補も無いし
新婦父(伯父)も「振袖いいね!華やかにしてよ」と賛成してくれたので振袖にした。
結婚式当日、私を見た新婦母(伯母)が激怒!
「娘子ちゃんには振袖を着せてあげられなかったのに着てくるなんて非常識!
あてつけなんて根性悪い」 と怒鳴る怒鳴る。
実は従姉妹、今回2度目の結婚で1度目は19で出来婚しているため振袖を着ていない。
ちなみに伯母本人もティーンで結婚していて振袖を着ていないらしい。
ちょっと性格が難しい伯母に事前に言ってなかった私が悪かったけど
あんなに怒鳴られるとは思わなかった。
他の親戚がフォローしてくれたけど伯母の視線が痛かったので
終わったらさっさと退席してきました。

582 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 15:07:01
>振袖を着せてあげられなかったのに
振袖よりも華やかでオンナノコアコガレwの花嫁衣裳を早く(しかも二回も!)着られて良かったジャマイカ。
とポジティヴシンキングすればいいのにな。
ていうか、娘が成人式の振袖も着られないような結果になっちまった責任の一端は
このおかあはんにもあんのになー。
ともあれ>>581は乙。 他が常識人でよかったね。

583 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 15:08:28
気の毒になあ…乙

584 :581:2010/12/15(水) 15:30:37
>>582 >>583
レスありがとう。
他の親戚達が私をフォローしてくれて有難かった。
伯母の性格がかなりぶっ飛んでいるので親族席はお祝いムード皆無だったのが
新郎新婦的には可哀想だったかなぁと。


585 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 16:18:09
なんかそういう人が義母だと
前の娘婿もイヤーな目に遭って離婚の一旦担ってそうね。
キチ○イの親戚相手、お疲れ様

586 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 16:38:13
>>584
2回目の結婚式、親族だから義理もあって断れないんだから、
最初から「親族席はお祝いムード皆無」だとしても誰も驚かないから 大 丈 夫 !

587 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 16:54:40
他人の不幸は甘い蜜か
女はコエーな

588 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 16:56:06
このスレ見ている時点で同類項である事に気付くといいね

589 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 21:59:06
584は新郎新婦が気の毒だったと同情してるのに
喜々として新婦側pgrするのって性格悪すぎだろ
もし本気でそれが慰めになると思ってるなら救いようのない性格だな

590 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 05:31:15
振袖は成人式じゃないと着ないとでも思ってるのか>伯母
そんなに怒るなら結納やらせて着せれば良かったのに。
出来婚だからって色々省いたんだろ。

591 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 08:40:26
>>590
まるっと同意、ほんとその通りだよ。
どうせ出来婚とかするような奴らの親だから、
結納とかちゃんとやらなかったんだろうね・・・。

592 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 09:01:22
>>579
いとこたちは呼ばないと聞いていたなら
両親に任せて>>579さんは行かなくても大丈夫でしょ。

593 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 10:04:02
結納をやらないのは新郎側じゃない?
まあ出来婚するやつの親には変わりないけど

594 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 11:40:39
うちの近所にも19で出来婚した娘が居るけど、
赤ん坊連れて振り袖着て成人式に出てたぞ。
まあそれも和服の世界じゃルール違反だからどうかと思うけど、
人様にギャアギャア怒るくらいなら
プゲラされるの覚悟で振り袖着せれば良いだけの話でしょ。



595 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 12:09:50
>>594
19で出来婚なら、既に親が用意していたかもしれないね。
年取ってから振袖着たかったと恨みに思うよりは、振袖pgrされても着ればいいに同意。

596 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 12:22:05
非処女と結婚する男は可哀想過ぎるな。
中古の女なんて娼婦と変わらんのに。
同僚・友人に暗にかなり馬鹿にされてるだろうな。
今時は処女を勝ち取る男が勝ち組・非処女で妥協する男は負け組と言える。

597 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 12:50:54
そうか?処女ってうっとうしいぞ?夢見勝ち杉

598 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 12:52:01
夢見勝ち杉なのは処女がってことね。
なんか思ってたのと違うだのなんだのとうっとおしいったら

599 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 13:17:21
>>597
処女非処女どころか全ての女に相手にされない惨めな毒喪にかまうなよ

600 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 13:58:04
処女厨きめぇw

601 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 14:09:03
非処女と結婚(笑)

602 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 14:13:06
童貞こそ世界一

603 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 14:39:45
そんなぶっとい釣り針に構うなよw

604 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 14:49:49
カプ板ならともかく冠婚葬祭板にまで湧くのかw

605 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 14:50:37
暴れれば暴れるほど惨めに見えるだけなのに
本人だけは「荒らしてやったぜ!」と鼻高々なんだよねw

606 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 14:57:11
処女厨は処女を賛美するわりに
童貞だと指摘されたら激怒するのはなんでなんだろう

その理論でいくと童貞も素晴らしいものなんじゃないの?
まあ俺は高齢童貞キモイと思うけど

607 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 15:28:20
男はドライバー。女は車。
男には走行テクが必要。女には摩耗していない身体が必要。
非童貞が素晴らしく、処女が素晴らしい。
こんなことも知らんのか
今時の男子大学生は皆非処女嫌いだぜ

608 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 15:33:32
マジで処女厨って気色の悪い連中だな。だから一般では相手されないんだよ
アニメキャラしか相手されない糞が

609 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 15:35:23
>>607
ペーパードライバー乙

610 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 15:40:17
童貞の場合、相手が処女ならば自分のテク不足がバレないもんなw

611 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 15:43:55
確かに一般の20過ぎた女にゃあ相手されないなぁ。つーかそんな女要らんから俺が必要とせんしなあ。
合コンもJKが来るやつにはたくさん行くが、20過ぎたババア女が来るやつには行った事ない。金の無駄。
俺はJCJKで性欲処理出来ればそれでいいわ。ピチピチだし最高。
俺の人生計画では
20〜35歳:日本のJCJKを食べまくる。処女は30回ほど犯し棄てる。非処女は3回やったら捨てるのがポリシー。
35歳過ぎ :海外のJSJCJKを食べまくる。女は10〜17歳の間しか価値が無い。
老後はとてもいい人生だと思いながら海辺の高級ホテルでワインと高級デザートを楽しみ一生を終える。
いい人生やな。

612 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 16:10:16
食ったのは処女が多かったけど、セクス自体は非処女の遊び人のほうが面白かったな。
嫁は見た目はかなりいいほうだけど、職場は大企業ながら女性中心の部所だったので処女だった。
昔仕込んだ以上のことをしてくれないのが玉にキズ。
いまさら新しいことはしてくれない。



613 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 16:10:34
>>611
女に相手にされないとここまでこじらせるのか…

614 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 16:12:53
いきなり、無理矢理な話題転換してきたねw
童貞降臨?w

615 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 17:41:26
>>611
あまりにも惨めすぎて哀れになってきたぞ…
童貞こじらせるとここまで脳みそが逝くのか…悲惨すぎるな

616 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 17:48:29
クリスマスが近くなったからね

出来婚で結婚なら、結婚時には非処女だけど新婦の処女は新郎のものだろうとか、
30回レイプしたらそのうち29回はすでに非処女だろうとか
ネタにしか見えないけど当人必死なんだろうなあ

617 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 18:04:19
非処女は中古
20歳過ぎた非処女には何の価値も無いな

618 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 18:29:43
完全に非リア充どころか友達もいなさそうな反応だもんなあ
これが釣りならある意味才能あると思うw



619 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 18:31:41
大人しくエロゲ板に篭ってりゃいいものを

620 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 18:55:16
誰からも相手にされない奴って可哀想だな。妄想だけは逞しくなって

621 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 18:56:53
中古の女と結婚する男は脳みそ入ってんのかな・・・

622 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 19:11:51
まーいいんじゃね
リアルに結婚することも結婚式にでることもないだろうから
そういう意味では不幸な結婚式は生まれないよ
と思ったけどまともな兄弟がいたらちょっと悲劇か

623 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 19:48:06
JCとJKってどこの方言なんだろ
とりあえず、右手かオナホール(勿論新品)が彼の恋人だろ

624 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 20:11:37
処女をありがたがる男は一定数いるが
童貞をありがたがる女なんかいねーよwwwww

625 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 20:17:36
JCは女子中学生
JKは女子高生だろ
まー非処女と結婚はしないなww

626 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 20:28:00
童貞が結婚式スレに紛れ込んだ悲劇

627 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 20:32:03
>>624
その後も一生他の女とセックスしない男なら欲しい

628 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 20:47:49
処女だの童貞だのってのは単なる課程にすぎないのに、なぜかアイテムと勘違いしてるんだよなあw

629 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 21:13:22
勘違いしてるから、童貞こじらせるんじゃね?
生きる価値無し。

630 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 22:02:11
本気でキモイ

結婚式報告マダー??

 ☆ チン マチクタビレタ〜
     マチクタビレタ〜
☆ チン  〃 ∧_∧
 ヽ___\(\・∀・)
  \_/ ⊂ ⊂_)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | 愛媛みかん |/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

631 :愛と死の名無しさん:2010/12/16(木) 23:58:20
>628
このAAを思い出した

┏どうぐ━━━┓
┃ .デヴヲタ. .┃
┃┏━すてる━━━━━━━┓
┃┃  E ポスターサーベル   ┃
┗┃  E ぶあついしぼう..   ┃
  ┃  E えろげー          ┃
  ┃  18きんのどうじんし .┏━━━━━━━━━━━━┓
  ┃  DVDボックス..     ┃童貞をすてますか?.       ┃
  ┃→童貞.          ┃→  はい               ┃
  ┗━━━━━━━━━ ┃   いいえ           ┃
                 ┗━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それを捨てるなんてとんでもない!           ┃
┃                        ▼.         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


632 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 00:17:08
昼休み突入直後に595を見てから今までスレ見る暇なかった。
まさか、あの後こんな流れになろうとは。
振袖談義を続けてた方がましだったな。

633 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 00:40:27
                ,-─ 、
               /童_貞.\ 
             /|/-O-O-ヽ|\ 
            / .6| #)'e'(# |9. \
          /  |\`‐-=-‐ '/|_\
         /_ト このスレには ∠_\
       / \  処女信仰者の  /  \
      /  < スイッチが入る表現が>   ヽ
      |   / 含まれています。  \    |
       \   ^7 /|   ,、 /\  ̄   /
        `ー─────────── ´

634 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 04:21:49
ここで、M字開脚でジジイの辱めに耐えるJCの画像!を貼ろうと思ったが
保存し損ねていたため見つからなかった

635 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 06:33:35
>>520
遅レススマソ。
見学に行ったときに実際の披露宴会場を私も見せられた。
あれって当人の承諾得てないよね、みんなに見られて視線が痛かったもん。
責任者の案内だったのに、ああいうコトされると思うと幻滅してやめた。
ちなみに後追い営業は取り調べみたいにストイックw

636 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 10:21:52
>>635
見られた側からのレポとかブログとか、ググればどっかに転がってないかな。

見学者(とか第三者)にお式の様子をお見せしたいのですが如何でしょう?とか
その分料金を勉強させて頂きます、とか、あらかじめ当事者側に打診があれば
気持ちも違うとは思うけど…
あ、新郎新婦&家族は知ってても招待客は知らないってパターンもあるかも。


637 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 10:28:44
見てー見て見てーアタシの素敵なパーチー!!!というお花畑思考状態の時は
見学者がワイワイ来れば来るほど
『ドレス着た可愛いアタシ見られてるぅ〜』って気分はどんどんグイグイ上がっていくんじゃないかな
新郎もたぶん似たようなタイプでさ…知らぬは客ばかりw
つーかそんなんじゃなけりゃその会場使わないでしょ

638 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 15:01:55
武将コスで鎧着て式挙げるような人たちは、見て見て〜なんじゃないかな。

639 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 15:47:41
>>634
http://twitpic.com/3cth34

640 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 15:50:10
>>639
こんなに若くてピチピチしてたJCも、今や(ry

641 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 17:29:38
>>634
こっち?
http://p.twipple.jp/data/g/A/Y/W/R.jpg

>>639の画像も面白かったがw

642 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 17:40:20
>638
そんな結婚式が実在するの?
コスプレパーティの間違いじゃないのかい?

643 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 17:42:27
>>636
前にみんなのウエディングにそんなこと書かれてたけど、あっという間に消されたよ。
その怖い責任者がクレームでもつけたんだろうな。

644 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 17:55:37
>>642
愛兜の大河の時さんざ話題になったじゃん。
去年か一昨年だったよね。

645 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 17:58:30
歴女かwwww
でも戦国武将は戦場では鎧兜であっても、祝言の場ではきちっとその時代のフォーマル衣装の筈なのに、何故にwwww

646 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 18:06:00
結婚生活が戦場ってことなんだろ

647 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 18:37:12
先日新婦友人として出席した披露宴
なんと新郎の友人がゼロ。まずこの時点で疑問(普通こういう時ぐらい少しでもつきあいのあった同級生とかに頼むもんじゃないの?)
親類も両親と叔父叔母の四人だけしか呼んでないのに、勤め先の会社の上司同僚後輩を25人(全員男)ほど呼んでる。
新郎側は黒服だらけ異様な光景。態度もでかい。余興も内輪受けで嫌な空気。
新婦父は新郎をよく思ってないらしく時折新郎にギロリとにらみをきかせている。そんな新婦父がヤケ酒なのか飲めないのに飲み過ぎて倒れた。手当が必要なほどではなかったようだけど、この先大丈夫かと心配になった披露宴でした。


648 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 19:43:54
どこが不幸なのかわからない
地方だったり、人数あわせるため、友達よばないとも
考えられるし
ほっといてやれ

649 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 19:51:55
サムスレからのコピペですな

650 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 20:59:14
>>645 >>646
あの当時の正式なフォーマル衣装(宴などでの華やかなやつ)を、現代で再現しようとすると、
そこそこ裕福な階級の男女数十人分で軽く億が飛ぶらしい。
戦国イメージの武者姿で楽しんでおくのが華とゆうものかと。

>>647
新郎の経歴(普段の生活圏と出身地、お仕事、二人の馴れ初めとその後の関係など)
がある程度判らんと、感想のもちようが無いなあ。



651 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 21:21:36
>>650
おばちゃん、コピペに感想しなくてもいいんですよ。

652 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 21:48:53
鎧で結婚式といえば、
新郎が鎧で新婦がチマチョゴリという結婚式があったらしいな。

653 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 22:23:42
>>652
なんで公式に貼ってることをいちいち「らしいな」って書くの?

654 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 22:31:05
>>653
ああ、あれ公式サイトだったのか。
ニュースサイトかなにかで見たような記憶もあったから
そっちかと思って。

655 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 23:05:39
>>654
店舗公式だよね。
なんでそこまでして話題にしたいの?
業者?

656 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 23:11:32
なんでチマチョゴリの話ふっただけで業者扱いされにゃならん
そこまでして話題にしたいの、は上のほうで鎧の話したやつに言ってくれ

657 :愛と死の名無しさん:2010/12/17(金) 23:19:24
>652
なんという統一感のない式www最早火葬パーティーぽいぞ

658 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 01:10:07
燃やしてしまえ

659 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 07:51:39
2008年の夏にご結婚されたお客様に待望のお子さんが誕生しました。
名前は酢個斗君!
私はどう見ても父親に似ていると思うのですが
現在のところ意見が割れております。
当初の予定よりも一週間ほど遅くなっての出産でしたので
パパとママはさぞかし待ち遠しかったことでしょう。
それまでは自称オババカだったママも
甥っ子と自分の子供では勝手が違うようで
ちょっと戸惑いもあるみたいですが
新米ママさんのこれからの活躍と
新人クンの健やかな成長をお祈りしております。

実はこのお客様の一週間前に挙式をした新婦さんも
現在おめでたであることが判明しました。

そしてこのお客様の紹介で今年の夏に挙式をした新婦さんも
同様におめでたでありまして
今年から来年にかけては出産ラッシュになりそうです。

作ったアルバムに子供の写真を追加しなくては!


660 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 13:25:35
す、すこと?

661 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 14:19:11
コピペにレスするのもあれだが、
スコット、かな? 何でそんな名前に……

662 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 14:42:49
日本かぶれの外人さんが無理やり当て字をしたような名前だな

663 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 15:45:41
スコットなら英米系の人とのハーフとかなら、ありかなあ。
日本名より英語名を優先する理由に、一応なるし。
そうでなかったら……、うーん、読みが一応、
まっとうな人名ではあるから、光宙(ぴかちゅう)よりはましかなあ。


664 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 16:07:17
スコットというハーフの子だったとしても名前に「酢」の字はないだろうよ…。

665 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 17:21:29
スコットというとビバリーヒルズ高校白書で
拳銃の事故で死んだデビットの親友を思い出す

666 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 17:28:42
素、寿、須、諏、州…「す」に当てる字は他にもいいのがあるだろうに…
しかしこの流れを見てDQN名スレに間違えて来たかと思ったよw


667 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 19:37:30
田中マルクス闘莉王みたい

668 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 20:22:24
酢個斗よりは闘莉王のほうがまだ…いいか??????
でもヤンキーテイスト漂ってるよね。

ハーフの子なら、日本人の親のほうがもっと考えてあげればいいものを…

669 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 20:41:32
『須児図』←これの方が男らしいと思うぞ。
須佐ノ男。大和男児。壮図。より一文字ずつだ。
まあ、おれならまず「スコト」という読みで名付けはしないと思うが。


670 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 21:50:20
「すっとこどっこい」と渾名が付けられそうな名前なんだが…

671 :愛と死の名無しさん:2010/12/18(土) 22:14:40
子供の名前で盛り上がるのは教養の低いおばさんだけ。

672 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 08:38:30
テニスウエアの下にはくパンツのことじゃね?

673 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 09:42:43
改変されてるだけでブログではスコットだな。

674 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 14:17:51
だよなー。ああ、びっくりしたww

675 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 14:43:11
スコット騒動 完

676 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 16:00:02
これで胸がすこっとした。

677 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 16:52:18
【審議中】
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'

678 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 18:17:35
許してやってくれw

679 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 18:43:42
どうかしてるぜ

680 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 18:48:24
>>677 既に判決が出てるようだが…

681 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 18:50:35
学校では絶対「すっとこ」になる予感

682 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 20:58:08
改変だなんて、許酢個斗できないお!

683 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 21:48:32
つまらん、話題変えろ。

684 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 21:50:49
来週の今頃はクリスマスイブに召集状をもらった住人の報告があるさ…

685 :愛と死の名無しさん:2010/12/19(日) 21:55:35
カメラマン選びのセンスが名前にもキラリ☆と光っちまったのね

686 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 02:00:18
某・元国営企業の社員(新郎)と結婚した知人(新婦)の話。

新郎側の会社は元国営だけあって、空気の読めない人が多く、
新郎上司は20分間、ずっと専門用語を交えた会社の紹介。
(最後に、「新郎君おめでとう!」の一言をつけただけ)

しかも、途中で司会者が各席を回って出席者に
新郎新婦との関係と現在の気持ちをインタビューするっていうコーナーで、
新郎の会社の先輩がウケ狙いのつもりで
新郎新婦との関係を
「僕は新婦さんの不倫相手でーす!!」
と叫んで、一瞬で場が凍りついた。

更に驚いたのが新郎新婦と親族はマジ切れ寸前なのに
新郎の会社の先輩方の席だけはそのネタに大受け。

新婦も働いているので、新郎側の社宅には入らないそうだけど
会社の人との付き合いが面倒そうで今から心配だって言ってました・・・

687 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 02:18:10
可哀想過ぎる

688 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 03:23:14
>>686
>しかも、途中で司会者が各席を回って出席者に
>新郎新婦との関係と現在の気持ちをインタビューするっていうコーナーで、

こういうアポなしでコメントを求めるような寒い真似をするからだ。客にとってはたまらなく迷惑だろ。

689 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 06:23:15
新郎の不倫相手じゃなくてまだよかった。

690 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 07:01:08
アッー

691 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 08:27:11
>>686
もうすぐ結婚するんだが、上司(新郎側主賓)がそういうスピーチしかしないらしくて今から鬱。
まぁ、自分の上司も空気読まないから、
結婚式のスピーチは、軽口(のつもり)で毎回場を凍りつかせるらしいんだけどね…orz

主賓がスピーチや乾杯するのが当然な風潮なんて無くなれヽ(`Д´)ノ

692 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 09:13:26
そうだな。頼まれる方も大迷惑だしな。

693 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 11:34:47
忘年会だったか何だったかで
「え〜、もう皆食べたいだろうから カンパーイ」
だけで乾杯の音頭終わらせた上司がいたな。
そんくらいが結婚式でも楽しそう

694 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 12:11:09
「わしが男塾塾長、江田島平八である!!」

695 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 12:12:09
スレ違いですが、
石破大臣って割と挨拶の時は手短に話して(必ず笑いが一箇所入ったりする)すぐ乾杯♪って人で感じ良かった。
見た目からアレなのでネタにされがちだけど。

696 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 13:20:55
コラでデスラー総統にされてる写真見たなあ。

697 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 14:14:34
酒やごちそうを前にダラダラしゃべるなんて
野暮の極みだよね。
なんでそれが分からないんだろうなぁ。

698 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 18:52:47
乾杯の発声で、みんなご起立しててグラス手にしてるのに、10分とかしゃべる人は
そんなにみんなからうざかられたいのかと思う。


699 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 19:04:46
政治家の長いスピーチは犬におあずけやらせてるみたいでいい気持ちなんじゃないかってゲスく思っちゃうわ。

700 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 19:25:13
>>689
「僕は新郎の不倫相手でーす」の方が、部外者が聞いてもネタだって判ってもらえる分
マシじゃないか?

701 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 19:36:12
「僕も新郎君が入社した時から狙ってました。
せめてタイで性転換するまで待ってほしかった!!」

702 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 19:58:56
「僕は新婦さんのきれいなお友達を狙ってるので大丈夫です」

703 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 20:01:03
昔そんなGJな披露宴なかったっけ

704 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 20:04:15
>>703
>>701-702がそれのネタ

705 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 20:15:36
これか
ttp://2chcopipe.com/archives/51351081.html

706 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 20:42:02
>>697
職場で毎年出してる会誌に、
「酒や料理を前にして長々と挨拶して、若い者がイライラしてくるのを見ると爽快になる。」
って書いてるジジイがいた。
もしかしたらそんなのが沢山いるのかも。

707 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 21:23:14
高速道路を最低制限50キロで走るジジイとか

708 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 23:13:54
>>706
私の上司も同じ事言ってた。

「だから、出世できないんですね」と満面の笑みで突っ込んだ後輩君の式では
いつもより挨拶が短くなってた。式後、後輩君は色んな人から賞賛されてた。

709 :愛と死の名無しさん:2010/12/20(月) 23:15:25
私の結婚式の時乾杯の音頭を頼んだ上司がKYというか非常識で
「では〇〇さんと〇〇さんの結婚を祝してカンパーイ」
だけしか言わなかった事を思い出した。
誰も困らなかったので良かったのか?


710 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 00:22:36
ヤン提督の三秒スピーチが理想

711 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 00:59:11
709が何に不満だったのかをkwsk聞きたいところだ。

712 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 01:00:14
>>710
2秒

713 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 01:46:56
>>706 >>708
そんな糞がいるんだね〜
まだKYでベラベラしゃべってるだけのが可愛いわ。
(つかそういう人しかいないと思ってた。悪意はないんだと)
乾杯の時にささっと切り上げるかそうでないかは
結構その人の人柄を象徴しそうだね。勉強になった。

714 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 01:53:50
乾杯の発声はとくに、あまりお話上手じゃなさそうな人に依頼するのが
無難な気がしてきたよ。
頼まれた方は気が気がじゃないだろうけど、その他大勢の皆様の事を考えたら
絶対その方がいいよね。
でも、お話下手だからこその長丁場ってのも中にはありそうか。

715 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 02:39:38
第一段階:ビールの泡が消える
同二   :グラス持ってる手がしんどい
同三   :周囲をきょろきょろし出す人がチラホラ
同四   :立ってるのがしんどい
同五   :私語が目立ちだす
MAX   :司会者に「それでは○○さま乾杯をお願いします」と話を遮り促される


こんな感じ?

716 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 02:48:03
>>711
同意。この流れでどうして「非常識」と言えるのか
凄く意味不明w

717 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 03:23:03
>>714
うちの旦那がそれかも>あまりお話上手じゃなさそうな人
乾杯の挨拶頼まれて、暗記出来るぐらい短いスピーチだったのに
本番では緊張のあまりしどろもどろ
→「もとい!!」と大声で仕切り直し、カンペを取り出し無事読み上げる。
なんか爆笑されたらしいけど、笑いがとれたからまあいいやと言ってた。

718 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 04:23:10
可愛いなw

719 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 07:12:24
乾杯で立たせたまま長話をするのは言語道断だし、自分はあまり覚えがないが、
新郎側も新婦側も主賓挨拶のある宴で、さてようやく乾杯というときに、話し手が
「皆さんどうぞお座りになって」と促すケースはよくあるが、「あ〜あ」と思わないでもない。

逆に主賓挨拶のときに、立っている新郎新婦と両家両親に「どうぞお座りになって」
と言わないのは、かなりポイント下げるな。

720 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 10:38:51
>>719
立ってるのがしんどくなるくらい延々と話す気かよ、こいつ と思ってしまうのだが

721 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 11:28:20
長話を聞かせるならせめて座らせてくれ、ということだろう

722 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 14:40:56
>>719だが、よく分かってないみたいなので解説させてもらうと、
「主賓挨拶」と「乾杯」は違うんだよ。前者の内容は“スピーチ”で後者は“乾杯の音頭取り”。
前者で新郎新婦と両親が立つのは単に礼儀に過ぎず、立たせておくのは
いかにもマナーと気遣いに欠け、意地悪に言うと「俺の話を立って聞いてろ」になる。
後者で立つのは乾杯のため。特に>>698が「みんな」と書いてたり俺が「皆さん」と書いた例では、
ゲストも最初から立たせてるんだから、はっきりスピーチは求められていない。
せいぜい、「ただ今御紹介頂いた…僭越ですが…」ぐらいでいい。
そこで座らせるのは、求められてもいない「スピーチを始めますよ」という意味になり、
また、せっかく乾杯のために立ったのに座らせることになる。後でまた立つのにさ。

723 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 19:47:56
>>722
その気遣いに文句を言うのはなぜ?
俺は乾杯でそれやったけどら部下のみんながあの気遣いは素晴らしいと大絶賛だったけど。

724 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 19:51:19
>>723

自己弁護乙

725 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 20:05:40
つか自画自賛乙だwwww>あの気遣いは素晴らしいと大絶賛
部下は正直には言えないのにwwwww

726 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 20:27:06
ダラダラ話したわけじゃないんだけどな。せいぜい3分ぐらいだよ?

727 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 20:29:54
>>723
へ? 何言ってるの?
俺は 主 賓 挨 拶 で 新 郎 新 婦 と 両 親 に
座 っ て 貰 う の が 気 遣 い だと言ってんだよ?

乾 杯 で ゲ ス ト に 座 っ て も ら う の は、
後でまた立たせることになり、
しかも求めてられない「スピーチを始めますよ」という
我を見せることになり、気 遣 い じゃない。
むしろ座ったり立ったりは悪いから、
立ってもらったまま さ っ さ と 済 ま せ る のが気遣い。

俺のレスはどこから読んでもそういう意味でしょ?
あなたのような読解力の人に、
とても大絶賛されるような気遣いができると思えないが。

ただし、場合によっては(職場の力関係などで)
乾杯もそこそこのスピーチをするよう、
あらかじめ求められてることはあるよね。
そういう場合は、会場側も把握してるから
ゲストには音頭を取る直前まで立たせない。
そのときは新郎新婦と両親に座ってもらうのは、まあ、おkではあるが…
ただ、状況によるな。先に長い主賓挨拶があった場合なんかは、
立って貰ったままで新郎新婦をひと言ふた言、ホメて、
すぐゲストも立って貰って乾杯が適切だろうね。

また長文レスになっちゃったけど、ちゃんと読めた?

728 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 20:34:20
>>727
お前の日本語運用能力に欠陥があるのが原因だな。
無理せずにきちんとネイティブの日本人に添削してもらって書き込みなさい。

729 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 20:40:56
自分も>>719の考え方と同じだからか、一連のレスは問題なく読めた。
>>723の部下は、いろんな意味で可哀想だと思った。

730 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 20:57:47
めんどくせえのが沸いてるなというのはわかった

731 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 21:31:31
>>728
お前気持ち悪い

732 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 23:15:07
ゴリ押しタイプの(間違いなく部下には陰口を叩かれている)頭の悪い管理職が住み着いたのはわかった

733 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 23:25:25
まっとうに就職もできないクズどもがなんかほざいてるな...さすが便所の落書き掲示板!
ご心配なく。部下はみんな俺のことを支持してるよ

734 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 23:30:09
便所の落書き掲示板にわざわざ書き込む閑職乙

735 :愛と死の名無しさん:2010/12/21(火) 23:40:10
あれだけ主賓挨拶と乾杯の違いを強調したレスの直後に
平然とごっちゃにするレスを書き込む>>723の話の通じない上司ぶりに
乾杯したいと思います。
乾杯!

736 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 00:02:00
お前らは朝礼もろくに聞けない小学生か
あるいは成人式の主賓の挨拶のときに暴れるDQNだな


737 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 00:52:33
投下します。
新婦側の友人として出席。
私はもう一人の友人と共に受付を頼まれていた。
両家共に、各2人ずつの受付のはずだった。
…ところが、新郎側の受付2人がいつまでたっても来ない。
会場の方によると、新郎の会社の女性二人組だそう。
会場の方と、新郎に、「申し訳ないが、その二人が来るまで、受付をやってもらえないか?」と言われた。
受付がいないとどうにもならないから、私が新郎側を受け持ち、受付をした。
会場の方に名前を教えられ、その二人が来たら、変わって下さいと言われ、
ずっと受付をしながら待っていたのだが、
その二人が来たのは、一般客も〆切る寸前の一番最後。
それでも「遅れてすみません!○○の訳で…」
とか言われるのかと思ったら、
何も言わず、受付にご祝儀を出し、そのまま会場へ。
友人らと首をかしげながらも、受付を終え、私たちも式、披露宴も参加したが、
その間中、ずっとその二人は明らかにものすごく不機嫌そうで、
ずっと口がへの字に曲がったままで、笑わず喋らず。といった感じ。
見たくなかったけど、近い席だったから、嫌でも視界に入ってしまい、
ずっと気になりっぱなしで、全然楽しめなかった。
結局、新郎と会場の人に謝られたものの、最後までずっと理由は分からず。
会社関係だから受付も、参列も断れなかったのかもしれないけど、
こんな非常識な人達を初めて見ました。
こんなおかしな結婚式に参加した事がなかったので、投下してみました。

738 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 01:23:36
む、こりゃリアルだな。乙。
まあ、新郎と会社の人が普通に謝ったのが救いだな。

739 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 01:33:03
最初からその2人は断っていたのかもしれないよ。
ギリギリに来たのも早めに着いて受付を押し付けられるの避けたように思える。
新郎側の受付って男性がやるのが一般的だし女性2人ってとこでもおかしい。

740 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 01:53:36
多分新郎が諸悪の根源だな
嫌われてるか
前日とかにいきなり「お願いw」とか言われたとか
新郎に何か非常識があったんじゃないかと思われ。

741 :737:2010/12/22(水) 02:06:23
>>738
>>739
確かに新郎側って、普通は男性がするものですよね。
だから、何となく違和感があったんだけど、
新婦が結構我が道を行く、ぶっ飛んだ子なので、
新郎もそういうのを気にしないのかなぁ…と思ったりしてました。
それか、新郎と何かあったか、新郎の事がめちゃめちゃ嫌いだから参加したくないのに、
参加せざるを得ない上に、受付まで頼まれたから、嫌がらせのためにやったのか?
と、私たちは後日話をしていました。
新婦はこの事を全く知りません。
私が受付してるとこにもいたんだけど、何も気づかなかった様子。
私と友人一同は、宴の最中に、何か勃発するのではないかと、
気になって仕方ありませんでした。
謝るのも会場、新郎共に、「すみませーん」って軽い感じだったし、
いくら二人ずつの予定だったから、人手が足りたとはいえ、
少なくとも新郎は、もうちょっとちゃんと謝罪して欲しかった。
その後も結局わからずじまいだし、
新居に行っても、その事について何もなかったことになってるし、
(まぁ嫁の手前、言えるタイミングがなかったのかもしれないけど)
すごいモヤモヤしたままです。
未だに仲間内では、その話題は何となくタブーになってます。

742 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 02:10:26
>ギリギリに来たのも早めに着いて受付を押し付けられるの避けたように思える。
これは結果的に「断り切れなかった」ということなんだから(じゃないと、ギリギリに来たりしない)
やはりその二人が非常識。どんな事情があれ、社会人としてドタキャンはするものではない。
千歩譲って、>>737とその友人には頭ぐらいは下げるべき。
つうかまあ、真相はなんであれ、>>737と友人は大変だったね。

しかし、その場の二人の非常識な印象を実際に感じた>>737の感想を無視して
短い書き込みで真相を推理する>>740のエスパーぶり、すごいわ。

743 :737:2010/12/22(水) 02:26:29
もう一つ別の披露宴での出来事を思い出したので投下。
新郎新婦は大学時代の友人同士。
私は男女混合の友人という立場で式に出席。
私も他の友人も、新郎新婦を両方ともよく知っている。
で、その披露宴なんだけど、
なんと新郎母が会場に来なかった。
ちなみに新郎父は、新郎が子供の頃に死亡していて、既にいない。
だから親という立場では、新郎側は母親しかいないのに、その母親がいない。
代理だと言う新郎叔父が、
「本来なら、新郎の親が挨拶をすべきですが…」とか前置きしながら、挨拶をしていた。
それによると、母親は体調を崩したために、来られないとのこと。
内心みんな、「えー!?」という気持ちでいっぱいだった。
来られないほど体調悪いなら、式なんてやってる場合じゃないだろうし、
息子の一回きりの晴れ舞台だと思えば、まぁ、普通は時短でも来るんじゃないかと。
新婦が以前、
「○○君(新郎)のお母さんは、女手一つで育てたのもあるから、
○○君の事が大好きで、大好きで。」
と言っていたのが、何か引っかかった。
その後、数年して、その家に年賀状を出しても戻ってきてしまうようになり、
仲間に聞いたところ、どうやら離婚し、
仲間内の誰もが今現在、連絡先を知らないという状況らしい。

744 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 02:29:04
>>742
逆。土壇場なら断れまいと当日に押し付けられるのを見越してってこと。
受付だけでなく余興でもそういう報告は多いよ。

745 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 03:23:12
受付は最初から早めに行かなきゃいけないから、
その時点で「ギリギリになります」と言えば断りになるだろ。
「早めに来て」と言われて回答を濁してしまえば、
結局「断り切れなかった」ことになるんだよ。
用事があるから早めに来させられるわけだから。

746 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 04:17:38
普段からお茶出し強要とかセクハラ気質な新郎だったんじゃないかとゲスパー
「受付は女性の仕事だろ」と押し付けたのかもね
それだったら女性達が嫌っても不思議じゃない
礼も言わないのは非常識ではあるけど

747 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 04:54:19
>>743
新郎側に居住地を知られないように逃亡したのかも

748 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 08:11:40
>>743
母親が体調を崩したことに関しては、
急に具合が悪くなったってことも考えられるのでは?
前日当日に中止・延期なんて出来ないでしょう

749 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 08:23:53
包丁研ぎ
年末年始を迎えるにあたり
キッチン周りの備品整備は私の仕事となります。
使い込んでやや切れ味が悪くなった木屋の包丁は
自分で研ぐかプロに頼むか悩んだのですが
小さな刃こぼれを見つけたので
今回はプロにお願いすることにしました。
16から22日までは新宿京王百貨店で
木屋の職人さんが出張研ぎサービスをしており
海を連れて出かけてきました。
いつもであれば二、三時間もあれば研ぎが完成するので
それまで都庁の展望台で海を遊ばせるつもりでしたが
目論見は見事に外れました。
12月の研ぎは殺人事件が多いらしく
その日での受け渡しは不可能とのこと
さて、どうしましょ!

750 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 09:39:09
>>748
インフルやノロとか命に別状はないけれどゲロゲロブリブリでさらに感染するものだと当然欠席だよね

751 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 09:47:47
厨二病かも知れぬ。

752 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 10:10:07
>>746
何が原因にせよ、頭も下げなかったその女性たちが非常識であったことは否めないね。

753 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 10:35:30
>>746
女性達は最初から断ってかもしれないよ
そしたら謝ったり礼をしなかった事もありえる
その上で新郎が「新婦側の一人をこっち側に回してもらえばいいやw」って考えてたなんてゲスパーしてみる

754 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 10:40:33
>>745>>752
だから、新郎の非常識な行動(当日になっての押し付け)を警戒して
ギリギリに来たかもしれないと言ってるのに。
受付を承知してないなら謝る理由なんか無いから非常識でも何でもない。

755 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 10:54:41
断ったのに
「早く着てくれなかったから彼女たちにやってもらったんだぞ。」なんて言われたのなら
二人揃って披露宴中の不機嫌顔も納得がいく

756 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 11:16:11
>>737>>743も自分の仲間は常識的って前提なんだよね。
だから他の人間や去って行った人が非常識って感じで書いてるけど
部外者から見たらあんたらの方がおかしくない?と感じてしまう。

757 :737 743:2010/12/22(水) 11:22:27
>>737については、私は新婦側の友人なので、
旦那さんだけと喋る機会って今までずっとなかったし、
結婚してからもう随分たってしまってるから、今更聞くのも変だし、
今となってはもう真相は闇の中です。
もしかしたら、「新婦側にやらせればいいや」と思ってたのかもしらないけど、
年齢も30代半ばで、いい年した人だし、他にDQ風味もない人だったから、
そうは思えなかったので、尚更不思議です。

>>743については、もう連絡が取れないので、なんなのかわかりませんが、
前々から姑が息子大好き大好きという話を聞いていただけに、
友人の間では、「…?」という空気が流れたのは確かです。

758 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 11:57:53
>>737のケースは
新郎側の代理受付をした>>737さんが十分不幸に見えるし
>>743のケースは「?」になるでしょ。

>>756は何が不満なんだ?

759 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 12:09:05
743は結果的には不幸になってるけど式自体は不幸というほどでも。
737の書き込みだけでやめておけばよかったのに。という印象。

760 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 12:23:31
>>758
なんでもいいから叩きたいだけのいつもの人だろ

761 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 13:28:36
先日のこと、イヌを拾ったんだ。
嬉しくってさ、ルンバを踊ったよ、嫁と。
ラストに決めのポーズで転んだのは愛嬌だ。


762 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 13:31:11
>>758
>>756の言いたいこともわかる

>>737は視野が狭すぎて新郎受付が
どういう状況だったかも考えずに、
>こんな非常識な人達を初めて見ました。
と非常識と断定している
この点に疑問を感じたんだろう。

763 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 14:25:03
取引先の富山県での結婚式。
引き出物が生イワシ、引き菓子の代わりに小さめの焼酎ってのがあった。
生イワシって居酒屋じゃないんだからさ..
焼酎も好みがあるしお酒飲まない一家には困るだろうに。

しかし引き出物が生イワシには驚いた
これって普通なの?


764 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 14:31:08
>>763
鯛ならまだ・・・でも 生 はないと思う
イワシみたいな足の早い魚を しかも生 を引き出物にするとは、
食中毒で人類滅亡を狙う秘密組織の陰謀としか思えんw

765 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 14:39:57
>>762
遅れた、受付が出来なかった理由に関しては
諸事情ある可能性もあるから何とも言えないが、
一言も代役のお礼、謝罪をしなかった事で十分相手の
非常識さは推し量れると思うが。

766 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 15:02:56
まぁ、会社の女性が受付やってくれると言うのが
新郎の妄想だったなら責められる所以はないけどね>会社の女性
まともな人であればあるほど普通はそんな事は考えないよ。
受付を引き受けたのに遅れてきた上に
理由も言わず謝罪もなくスルーした非常識な人、と
捉えるほうが自然だと思うけど。

767 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 15:08:43
>>763
生イワシって、まさかトロ箱ひとつ会場からお持ち帰りとか?w

768 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 15:16:02
数と包装のしかたが気になる

769 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 15:18:26
富山は引き出物にカマボコってのなら、よくあるみたいだけど…

770 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:11:07
新婦友人で出席した、式+披露宴の話。

式では、最初に新郎が入ってきたとたん、新郎側の友人たちからくすくす笑い。
何もおかしなところは無かったと思うのですが、笑いが広がって新郎はどこか気まずそう。
新郎は嫌われているのかな?と思いました。

披露宴では新郎の姪が飽きたみたいで走り回っていて、それにつられてか会場の雰囲気が打ラッとしたものに。
お色直しの為に先に新婦が退席すると、その子は叔父である新郎にはりついて離れない。
新郎の姉もそれを止めないし、新郎友人たちは笑って「もう子供ができたの?」とか言って写真撮ってるし。
新郎が退場の時は、母親のエスコートをしていて、更にマザコンかよ!と開いた口がふさがりませんでしたよ。

新郎の職場の人の中に、気合の入りまくった着物姿の女性がいました。
新郎の同期も上司の人も男性ばかりで女性はその人だけ。
目立つ着物姿が同じテーブルの男性にお酌をしているのは、なんだか水商売の人みたいで…。
割と年いった人だったみたいなのですが、披露宴で媚を売ってるとか。


ひとつだけならなんてことないのでしょうが、微妙なことが重なって、
すごく微妙だったね、と友人と話しています。
新郎新婦はいい人たちなのですが、周りがなんともいえなかった式でした。


771 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:29:59
新郎が自身の母親と退場ってよくある事じゃないのか?
自分の時も従姉・義従弟の時も新郎新婦どっちも自身の母親と退場してったぞ。

772 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:38:09
そこらじゅうについで回ったのならまだしも
同じテーブルの人間、しかも会社の同僚に次いだだけで
水商売みたいなんて言われるんだな。
微妙なのは>>700とその友人達の頭の中だろ。

773 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:41:49
ときどき書き込みあるね、こういうの>書いた人が微妙

774 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:44:19
着物着てただけで「気合いが入りまくった」ように見えるのか…
着物のほうが、楽なんだけどね。コーディネート深く考えなくてよくて

775 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:48:45
着物女性からしたら社内での付き合いの延長の場だったんだろうに、
媚売ってるだなんて見られ方されちゃいい迷惑だな。
>>770の自己紹介乙にしか見えんわ。

776 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 16:56:18
>>770
新郎友達は盛り上げようと頑張ってくれてたの
かもしれない
新郎自身が怒ってなかったのであれば
全然いいと思う

777 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:04:43
>>776
770擁護って意味じゃないが、「盛り上げようとして頑張った」の主張で許されるなら、
過去に何回も上がったシモ系の余興もご本人さまたちからすれば
「盛り上げようとしただけ」になるんだ。

778 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:23:14
770です
一度に書き込もうとして何度も書き直している間に情報不足になったみたいですが、
着物の人は別のテーブルにもつぎに行っていました。
そこは新郎の大学の教授がいたテーブルで、他は回っていなかったので、
偉い人にだけ…と思ったのもありました。


779 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:29:37
新郎がお世話になった人の席回るのは普通じゃないの?
全席回らないと失礼にあたるのか…

780 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:35:25
全席回ったら回ったで媚を売ったことになるんだろ?
そもそも偉くもない面識もない人の席に回る必要ないだろうが
親族でもあるまいし

781 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:36:00
>>778
なんか気持ち悪いやつだな

782 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:37:27
情報不足も何も
>同じテーブルの男性にお酌をしているのは、なんだか水商売の人みたい
と自分で言い切ってるじゃん。
何、とってつけたような言い訳してるんだか。

783 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:41:19
>>778
あのさー、憶測の話なんだけどさ。
新郎とその着物女性達が技術系の職の人で、その新郎の大学時代の教授ってのが
その分野で名のある人で、実はその着物女性も何らかの形で世話になった事があったとか、
着物女性と新郎は大学の先輩後輩の間柄だったとか、そういった事も考えられるわけよ。
こんな書き方したら次のレスで「新郎は技術系の仕事じゃありません」だとか
「普通のサラリーマン(公務員)です!」ってレスが付きそうだけどさー。
その着物女性が>>778らのゲスパー通りに媚売るのが目的だったとして、それの何が
不幸なんですかねー?
それが原因で新婦や>>778と友人らは何か不幸になるんですかー?

784 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:43:04
>>774
そうそう。特に冬だと着物が楽なんだよなあ…
こないだ出た教会式、着物率が高くて、空調とか分からないこと考えると着物いいよな、と思った。

785 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:43:55
>>770は単にその目立った女性が
気に食わないようにしか受け取れないね。

786 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:45:21
>>778
それも主賓や、主賓クラスの客のとこにだけ、という事だとしたら
別にごく自然のことだと思うけど…

そもそも同じグループに女性が一人しかいないなら目立って当然だし。
男はだいたい黒一色だろうし…

787 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:49:29
何人クラスの披露宴だったか知らないけど、新郎側の同僚の男女比だとか
そういう人らの行動はどうだったとか、細かくチェックする性根が腐れババァなやつって
いるんだなー。
あーコワイコワイ

788 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:49:33
結婚披露宴で新郎が新婦を射殺後、自分も自殺
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1293006227/

海外はレベルが違うな

789 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 17:59:30
この間出た式が似てるんだが、私は着物の立場だww

次に招かれたら、一歩も動かないことにするよ
こんな事思われちゃたまんね

790 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:03:09
>>789
派手に着物で着飾ってきておいて、
女一人のくせに全然お酌もせずにふんぞりかえってた


って書かれるよww

791 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:06:23
>>788
ちょ・・・付添人も死んでるじゃないか
サプライズってのがまた(途中まで)ありがちな話で恐ろしい

792 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:07:38
招待されたお客が他のお客にお酌して回るって普通なの?
そういう事していいのは新郎新婦とその身内だけかと思ってた。

793 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:10:46
綺麗な着物姿の女性が酌に来てくれたら、普通にうれしいと思う。
なんか、着物に対して攻撃的な人っているよね。

794 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:12:12
>>792
状況によるんじゃね
この場合自分のテーブルと、もう一つは偉い人のテーブルだったらしいから、
なんか関係者かもしらんし。

795 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:16:33
で、>>770は逃げたのかしら

796 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 18:45:10
新郎が入場した時にちょっとクスクスされただけで「新郎嫌われてる?」とかあるけど、
緊張しまくっていたであろう新郎と普段の新郎にかなりのギャップがあれば、
知り合いであればちょっと位笑う場合あるんじゃない?


797 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 19:30:01
770です
わかりました。私の書き込みで議論を巻き起こしてすみませんでした。
こんな匿名掲示板に書き込んだのがいけなかったのですね。
読解力ない人ばかりだし、気持ち悪い。
実際にその場しのぎにいないとこの微妙差はわからないと思いますよ。
もう書き込むことはありませんので。では。

798 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 19:32:10
>>797はちょっと落ち着いたほうがいい
日本語になっていないぞ

799 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 19:38:24
>その場しのぎにいないと

とりあえず3行で説明頼む。

800 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 19:44:27
言語的に理解不能な書き込みのほうが気持ち悪い

801 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 19:46:00
なんか騙りっぽいな、
馬鹿には変わりなさそうだしどっちでもいいけど。

802 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 19:48:25
>>797
議論はほとんど巻き起こっていない。
書きこまれている見解は
お前がアホってことで一致しているw

803 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 20:05:51
「その場しのぎにいないと」
が、壷っちゃったじゃないかwww
その捨て台詞見て、やっぱり770が性格悪いってバレちゃったね〜
どうせまたスグ来るんでしょ

804 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 20:25:48
>>803
いや、>>770が悪いのは性格だけじゃなくておつむもだよw
その場しのぎにいないとwww
こんな日本語初めて見た。

805 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 20:40:19
おお、770は最後まで楽しませてくれる
エンターティナーだなw
一応、ついでに突っ込んでおく、
微妙「差」w

806 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 20:48:16
おまえら、そんないじわる言うなよ。
怒りと悔しさで頭が沸騰してたらこれくらいは普通だってwwwww

807 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 20:53:10
最初の書き込みで己の馬鹿晒して、
レスに対して逆切れして
捨て台詞書いたレスでまた馬鹿さに拍車を掛けて・・・

こういう馬鹿って今リアルでは
己の馬鹿さ加減に落ち込んでいるのか、
本気でファビョーン!してるのか、
想像するだに面白いw

808 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 21:45:51
これ、釣りでしょ

809 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 22:12:00
本当にお前ら性格悪いよね。
低学歴の専業主婦ばかりかここはネチネチと気持ち悪い。
携帯の変換予測で「その場」が「その場しのぎ」って勝手に変換されたんだろ、たぶん。
こんな匿名掲示板でいちいち誤字脱字に突っ込む人ってかっこ悪い。

810 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 22:14:40
↑プッ

811 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 22:33:15
自作自演かっこ悪い。

812 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 22:54:11
「もう来ねぇよ」と捨て台詞を吐く奴ほど、何度も舞い戻っては住人にウンザリされる件

813 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 23:04:34
つうかさ、社会の階層によって常識って違うからな…。

礼装として着物を着るのがアリな階層と、着物=水商売って階層とがあるからさ。
770の常識では着物=水商売の人の仕事着なんだろうさ。

814 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 23:13:31
着物=水商売 ってすげえなwwww
どこの低階層だよwww

815 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 23:22:05
偏差値49くらいのバカ高卒じゃん??w

816 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 23:39:48
てか、

>>770
スレ違い

で済むんでね?

817 :愛と死の名無しさん:2010/12/22(水) 23:41:25
まあ書いてる文章も文章だしな。
バカ高卒で「うちらの常識」が世間一般の常識だと思い込んでるクチだろうなw

818 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 00:08:52
 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・`)[‖]  ここも悪い子ばかりだな
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]   ルドルフ!次行こう!
◎┻し◎ ◎――◎=3
/ラジャー\


819 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 00:31:00
770ですが、今来てびっくりしました。
私は770以後書きこんでいまんせん。
私を騙って面白がっている人、止めてください!

和服の女の人は柄が結婚式に相応しくなく
派手だったから=水商売と表現しただけです。
信じてもらえないでしょうが私だけが770です。
もう書き込みません、このあと770という書き込みがあっても
私ではありませんので、足足らず!

820 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 00:33:16
>足足らず!

崩壊した腹筋返せwwwwwwwwwwwww

821 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 00:48:24
足足らず(笑)

晒しあげ

822 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 00:53:50
>818

ヽ(`Д´)ノ
  (  ) サンタさん待ってよウワァァァァァン!!
  / ヽ
。。      ウワァァァン
  。  。 +
゚。・ 。 +゚ 。・゚(゚`Дフ。
      ノ( /
      / >

ヽ(`Д´)ノ
  ( . ) ウワァァァァン!!
 /ω=ωヽ フリフリフリ!!

  ヘ( `Д)ノ
≡ ( ┐ノ ウワァァァァン!!
:。; /

ウワァァァァァン!!
    ( `Д)
 ≡  (ヽ┐U
 ≡ ◎−>┘◎キコキコ

  ∩_∩
ヽ(`Д´)ノ
  (ハム ) ウワァァァァァン!!
  / ヽ

823 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 07:31:27
この分だとふさわしくない柄だと思い込んでるだけ
しかし本当は・・・ってオチだな。

824 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 07:34:47
>>819
どうふさわしくなかったのか教えてほしいなあ
できれば和装スレあたりで丁寧にw

825 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 07:36:05
本物か偽者かどうでもいいけど、結婚式にふさわしくない柄ってなんだ?
着物の事は全然わからないのだが、冠婚葬祭で色柄が違うってんなら、
葬式用のグレー系で菊っぽい柄ならふさわしくないだろうが。
派手な柄だったんなら華やかな場なんだからいいんじゃねーの?
派手つっても所詮和服なんだし、洋装よりも外し難い気がする。

826 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 08:17:09
良く知らないけれど、和装だと御所車なんかは花嫁専用の柄だとか?

でも派手な着物って書いてるし、柄だけの問題ではなさそうね
最近流行りのギャル風な色使いだったとか、襟を大きく開いたお水風の着こなしだったとか・・・?

827 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 08:26:10
先週は半ばからウイルス性腸炎にかかりまして
自宅待機状態となっておりました。
腸炎での初体験でありましたが
普通の風邪とはことなりまして
自然治癒に任せるのがいちばんとのことで
後半の2日間は腸を休める為に食事は摂らず
ポカリスエットのみの飲用となりかなり辛い状態でしたが
その甲斐あってか金曜日の夜にはほぼ光悦の状態となりました。

そんなわけで土曜日は写真の納品
アルバム作製の打合せ
オーダーしていたスーツのチェック
二丁目での忘年会と多忙の一日となりました。

金曜日の夜と、土曜日の朝食はお粥でしたが
夜はしっかり鍋料理
ゲイの仲間の集まりでしたが
幹事役からお許しがでたので
久々に生ビールを飲んでみました。
やっぱり生ビールは旨いです。
調子に乗ってジョッキ6杯ほど飲みましたが
不思議なことに全く酔いがまわりません。
まるで烏龍茶を飲んでいるのと同じです。
私以外の9名はみんな下戸なので
ひとりだけ飲んでいたせいもあったのか
はたまた2日間の絶食で肝臓がリセットされたのかは定かではありませんが
今朝もスッキリ目覚めました。
本日は出産祝いとクリスマスのプレゼントを探しに
親子水いらずでちょっとのんびりさせて頂きます。

828 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 09:20:59
「割りと年いった人」の気持ちは何となく分かる…。
和装なら、季節に合わせて何枚も揃えなくても誤魔化し効くし、
同じ物を何度も着て行っても変じゃないし、洋装よりコストが安いんだよね。
それに、例えば30過ぎるとピンクのドレスとか厳しいしw
それを非難されたらキツイな。

770の披露宴はきっとみんな黒着て葬式会場みたいな感じだなw

829 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 09:36:22
いい年して振袖だった!とか後出しくるかもw
>826
釣りでもなりすましでもないとしたら、いろいろわかっていないだけだと思う。
柄だけの問題では…というか、柄の問題ですらない気がする。

今日明日あたりの式へ呼ばれている人、ご苦労様だな。
特に天気大荒れな地域。

830 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 09:44:34
割と年いった人なら、水商売の人でも落ち着いたものになるんじゃ
もしかして、独身で正装できたとか
年いった人でこれやったら演歌歌手にみえるか

831 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 10:02:28
>>830
お呼ばれだから礼を尽くして正装できたのに物知らずな小娘に
「派手すぎる!!!!」ってキレられちゃーそのひとも立場ないよね

832 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 10:04:58
もしかして結婚式で着る着物は客も親族もみんな黒留袖!とか思ってるのかもw

833 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 10:25:04
髑髏だの血まみれの生首だのが描かれている着物なら流石にNGだが、着る季節を間違えなければ付け下げ以上の格の着物で
結婚式に相応しくない着物なんてまずないぞw
大島や結城のような織の着物と、染でも縞、格子、市松、水玉なんて柄だとカジュアル過ぎて普段着なんで駄目だが、
禁止なのはそれくらいだぞ。
まあ浴衣やコスプレ着物なんかだと論外だが、柄が相応しくないと言っている以上、そういうものでは
ないんだよな?w

834 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 10:41:38
なんか流れが早いと思ったらアホが湧いてたのか。
まぁいちいち他の出席者をチェックしまくる女を呼んでしまったとい事は不幸な結婚式だな。

835 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 10:56:51
袖でグラスでも倒して騒ぎになったとかならともかく、
男性が多いテーブルで一人着物姿でお酌に回っていただけで
水商売、ってなあ・・・
仕事関係の出席だと、男性の出席者が多いから君は着物なんかで
パッとテーブルを華やかにしてくれよとかって上司に頼まれての
着物姿だった可能性もあるのにな。

836 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 11:16:23
先日ある披露宴に出席させてもらったのですが、会場が
とにかく真っ暗で、同じテーブルの出席者の人の顔しか
ちゃんと見えませんでした。目の悪い私は、トイレの場所に迷いました。
まるで、昔上司に連れて行ってもらったドレス姿のお姉様が
横に座ってくれるラウンジクラブのような作りの場所で、
地方からきてくださった親族の方と思われる年配の方に、
なんなの?ここ?今の若い人はこんなところがいいの?と
話しかけられて愚痴られてしまいました。
披露宴が終了して、会場の外にでてとたん、
あ、そうかまだ昼間だったんだっって〜とまず思ってしまいました。

837 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 11:17:11
しかし皆、ここまで全力で釣られまくって、恥ずかしくないのかね?
まあ、何を言っても馬の耳に仏でしょうが…。

838 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 11:19:22
あ、ごめんなさいw >>836

暗い会場ってあるよね。
会場によっては前もって新郎新婦に照度を相談するとこもあるから、
なるだけ明るくした方がいいよね。

839 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 11:41:58
>>837
>馬の耳に仏

wwwwww

840 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 12:56:30
ほっとけ

841 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 13:20:18
その場しのぎ
足足らず
馬の耳に仏

香ばしすぐるw

842 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 13:44:26
>840
イっム。

843 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 15:38:07
>>833
般若の柄だったらさすがにw

844 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 15:47:49
>841
「その場しのぎ」では足足らずだwww
正しくは「その場しのぎにいない」

845 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 16:07:31
雑談つまんないよ

846 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 16:41:53
>>844
>正しくは「その場しのぎにいない」
www

847 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 18:10:59
お前らいい加減にしろ
論理的に反論出来ないやつに限って誤字脱字に突っ込むしか脳がないんだよな。おもしろくないっつーの。
あ、俺は770じゃないよ念の為。

848 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 18:26:35
反論?・・・
もう十分指摘されまくってる。770のイタさは。
そこに輪をかけて誤字脱字という事実も見えないのか。

849 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 18:58:46
>>847
論理的にではなく
誤字脱字にしか突っ込まれて
いないとしか読めないなら
お前の頭も相当心配だぞw

850 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 19:35:56
>>847
俺とかわざとらしいっスね先輩!

851 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 20:08:20
着物はともかく、結局新郎側に全部難癖つけてるよな。
つまりは結婚を妬んでるんじゃないか?

確かに不幸だよな。呼んだ友達がこんなんならさ。

852 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 20:19:35
妬むってかキチじゃなきゃ2ちゃん脳じゃない?
たまにいるんだけど、周囲の全ての人が家庭板的テンプレな敵認識の人。

新郎友人が笑えば新郎が嫌われてて、
新郎姪が叔父に甘えれば、姉がドキュンで弟が擬似パパ、
新郎が親を立てればマザコン、
着物でお酌する女性は、男に媚売る水商売女で、

ひとつだけならなんてことないのでしょうが、全ての妄想が重なると、
なんと言うか、早く精神科に行ったら?と思う。

853 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 20:25:38
>>852
あのなあ、そうやって集団の意見に煽られて畳み掛けるように叩くのが典型的な2ch脳。
自覚してないようだが早めに病院に行くか若しくは外に出てこないことをお勧めするめ。

854 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 20:30:53
>>847
誤字のレベルが同じ奴が他人を装おってるから、余計にオモロイ

855 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 20:34:59
ここは不幸な結婚式の話を聞きたい・報告したいという、冠婚葬祭板でも品性下劣な人間の集まるスレ。
モラルを語る奴はバカ。

856 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 22:18:16
新しいタイプの自作自演をみた

857 :愛と死の名無しさん:2010/12/23(木) 23:55:48
>>853
人を笑い死にさせる気か。

858 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 00:03:27
散々だった話

24歳の新婦は凄く綺麗な人だったので、それなりに良い男と結婚したのだろうと思って披露宴に行ってみたら、新郎はどう見ても40後半。
まぁそれも有りなのかなとその時は思いましたが、問題は新郎が40代なので、新郎友人で来てる方々は皆40〜50歳のオジ様。新婦友人は全員20前半の若い娘。

よくある新婦友人の感動スピーチも両親へのスピーチも酔ったおっさん達がヤジを飛ばし感動も何もなかったです。
二次会になると、新郎友人達は
何処のお店〜?と完全に新婦友人をキャバ嬢扱い。
終いには、新郎新婦が「席替えタイム!」と言い出して、男女交互の席にさせられ酔っ払い親父の相手をさせられる羽目に。
新郎新婦はこちらの心境など理解者してないようで2人で盛り上がってました。
そして、極めつけに新郎友人が
「こいつ結婚式三回目なんだよ!四回目は辞めてね〜!」と暴露。
ご祝儀泥棒〜!!とヤジが飛ぶ始末。

そして、30分毎に1人、又1人と新婦友人の若い娘達はは帰って行き、二次会が終わる頃には酔ったおっさんが暴れてるだけの飲み会になってました。

出席した友人に新婦からお礼の連絡はなく、式に参加した女友達の大半が新婦と縁を切りました。



859 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 01:18:24
妹の結婚式、ごく普通だけどいいお式で披露宴も和気藹々といい雰囲気でした。
ところが新婦の母(つまり私の母でもある)が拗ねてしまった。

原因は新郎の母、新郎は30歳だからどう考えてもその母上は50歳以上なんだけど、ものすごく若く見える。
当日はシンプルな黒いスーツにパールのアクセだけという地味な作りだったのにどう見ても30代
小柄なのと童顔なのと・・・いろいろあるけど結局美人ということなんだと思う。
うちの父が「きれいだねぇ」「若いねぇ」って連発、私のいた親族席ではおじさんたちもひたすら話題に。
思いがけないぐらいの勢いで母が切れた。
いつもは怒りっぽい人ではないんだけど「苦労のない人は老けない、わたしが老けたのはお父さんのせい・・あちらは苦労なしだから」・・って
「花嫁褒めないでその言い方はない・・新婦ちゃんがかわいそう」
式までに顔合わせもしたし、打ち合わせで会うこともあったのに父もいまさら言わなくてもいいと思うけど親戚が騒いだのでうかつに乗ってしまったらしい。

半年前の話、妹夫婦はうまくいってるし、新郎母も妹曰く「ふつうだよ〜」ってことで
新婦母のみプチ不幸だった話です。(父もちょっと不幸だったかも)


860 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 06:16:30
親戚たちは新郎新婦の母親同士を比べていた訳ではないけれど、新婦母の目の前で連呼するのは多少
無神経だったかもね
本当に夫のせいで苦労してるなら家族全員でお母さんにエステでもプレゼントあげたら喜ぶのではないか?

とりあえず全員乙ってことで

861 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 07:04:02
そりゃ、自分の事だけなら我慢も出来るだろうが、
自分の娘・親戚である花嫁褒めないで新郎母をもてはやせばキレるだろ。
親族と花嫁父が無神経。

862 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 07:11:47
>>854
お前はどうして送り仮名を誤ってるの?
お前も847が自演してるのか?
釣り?馬鹿?

863 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 07:53:17
>>859
それほどの列席者って事だ。
足らない人はほっといてあげなよ。

864 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 07:54:32
>>859
そりゃ拗ねるっていうか、怒っても仕方ないな。
ただでさえ、嫁、姑、嫁母なんて微妙な人間関係なのに、
その中の一人の容姿を褒めまくるとか…。
それも主役の花嫁ならともかく、脇役の姑とか。
言っちゃなんだが、859父と親戚の神経を疑うよ。

865 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 08:38:02
新婦さしおいて仲人の奥さんがべた褒めされてる式があったなあ。
確かに驚異的に若々しくて美しい奥さんだったけど、ありゃないよ司会者。
仲人さんが地元の有力者だったから取り入りたいのもあったのかも。

866 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 09:12:55
>>859
そりゃ母ちゃんが老け込んだの分かるわ
どう見てもクズ親父とアホ親族のせいで苦労したんだろ
お前も含めて反省しろよ
一族揃ってゴミだな

867 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 09:23:37
>>863
相手側の親族ならともかく自分の親族をほっとくわけにもいかないだろう。
これからもいろいろあるだろうしw

868 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 09:30:17
>>866
えっと…三行目に釣針混入?

869 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 10:11:49
結婚式で、相手側親族を貶すよりは褒める方がナンボかマシ。
そういう意味で、859父や親族の対応は完全にNGという訳ではない。

ただ、そこで新婦母がキレたのは、
新婦母が幼稚で社交辞令を解さないアホなのか、
新婦父と親戚が、日頃から人間関係の機微に疎くて地雷踏みまくりのアホか、
どっちにしても859はそういう親戚がいると確認した不幸な式だったわけだな。

870 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 10:28:20
> 当日はシンプルな黒いスーツにパールのアクセだけという地味な作りだったのに
新郎母って黒留袖を着るものだと思ってた
うちの姑も黒留袖をレンタルしてたし
(私の母親はもう死んでるから欠席だったけど)

871 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 10:33:24
いまは絶対に黒留袖というほどでもないんじゃない?
そこはあまり突っこむところでも。

872 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 12:03:15
>>870
ひ と に よ る

873 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 13:51:15
9割ぐらい黒留袖。逆に言えば、違う人も1割ぐらいはいる。

874 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 13:52:57
その姑、狙ってたんじゃね?
黒留袖よりシンプル洋装の方が若く見られるってんで。

875 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 13:58:09
うちの親は留袖着たがってたけど、
旦那の母親が足が悪くて着物は無理だからっていうので
格を合わせてドレスにしてたよ。

876 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 14:05:44
>>858
おつ
新婦は若いのに、そんなジジイ相手にとち狂って友達全部なくして、
これからの人生どうするんだろうね

>>859
おつ
式当日にそれはない
そういう夫だからこそ、859母は老けちゃったんだろうな

877 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 14:07:32
>>874
仮に新郎母が、自分が若く見られること狙って洋装にしたとしても、
よもや新婦そっちのけで新郎母賛美するバカどもがわらわらいたのは想定外だろう
「姑」ってことで邪推しすぎだよ

878 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 15:11:23
携帯でヤフートップ言ったら、なんでクリスマスに結婚式やるの?って知恵袋が出ててワロタ

879 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 16:12:43
クリスマスの結婚式はクルシミマス

880 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 16:46:50
【審議拒否】
      ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
(ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
| U   u-u   u-u (U  ノ
 u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
    (・ω・`) (´・ω・)
    (l  U)  (U  ノ
    `u-u'.  `u-u'

881 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 16:53:37
クリスマスってだけでスケジュール的に既にアレなのに、
今年はクリスマス寒波とやらも襲来しているそうですな。

882 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 18:04:57
自分クリスマス挙式喰らった事ある。(それ自体には特に不満はなかった)
新婦のコンセプトが「キリストと出雲の神様に祝ってもらう」との事で、食事が和食でデザートが柿だった。
美味かったんだが、今一つ納得できないと思っていたら、
同じテーブルのおっちゃん達も、「俺ケーキ要らんと嫁に行ってきた」とボヤいていたw

883 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 18:34:04
>>882
キリスト!お誕生日おめでとう!
って祝って差し上げる日じゃなかった…?

884 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 23:12:49
今夜もどこかで
誰にも望まれない強制執行が
行われているんだろうか?w

885 :愛と死の名無しさん:2010/12/24(金) 23:14:36
曜日から言って明日じゃないか?>強制執行

886 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 05:53:47
>>883
本来は、ローマ帝国における、太陽神と農耕神の復活祭(冬至であるこの日を境に、夜が短くなってゆく)
でございます。
皆で、五穀豊穣、子孫繁栄を願い、大いに飲み食いし、夜の大相撲を取りました。

この祭りを廃止すると大顰蹙必至なので、キリストの誕生日にこじつけたのです。

887 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 06:22:38
ホームセンターでカーテンレールの留め金を購入した帰り道
交差点を渡ろうとした瞬間に
家内が声をあげた
「あっ!」

もしかして、、、
横断歩道の向う側にいるのは多分、、、

さらに近づいてみると
もしやではなく多分、、、

そしてすれ違うやいなや
先方から挨拶頂きましたが
やっぱり海老蔵師匠でありました。

ちょっとご無沙汰だったので
軽く挨拶をしまして
現在発売中の週間文春
2010お騒がせな芸能人で
中村獅童さんに付いで
第3位にランキングしていたことをご報告しました。
本人はご存じなかったみたいですが
地元の芸人さんが評価されるのは嬉しい限りです。
実力派若手のホープとも呼ばれておりまして
正統派かつスマートな語り口は
おとこから見てもそりゃカッコいいわけであります。


888 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 08:05:31
クリスマスウエディングに行ってきた

  ・新郎32歳(同い年)+新婦35歳(友近似)。
  ・式の開始は16時から屋外の特設チャペル(屋根なし)。
  ・(新郎新婦が鐘を鳴らす)+(ライスシャワー)の為に屋外で20分待ち。
  ・ライスシャワーするも、周りが暗いのでまるで節分のように。
  ・式が終わったのが17時30分。披露宴開始は18時30分。
  ・披露宴会場は室内のようで一安心。
  ・披露宴までのドリンク等はなし。ホテルの1階の売店で缶コーヒーを買って凌ぐ。
  ・友人席に座るも、なぜか男女交互。隣の女がしつこく話しかけてきてうぜぇ
  ・なぜか俺の職業が医者(嫁も勤務医)だと知ってる。
  ・適当に流してると、新郎新婦入場・・・。後ろに親戚と思われる女の子がレースを持ってる。
  ・高砂の直前で女の子転倒。ギャン泣き。その後ケーキカット。
  ・やっと料理が運ばれてくる(ちなみに料理は普通)
  ・スピーチ開始。上司らしき人のスピーチは1分もかからなかった。
   新郎友人代表のスピーチもあっさり終了。しかし新婦友人のスピーチが長い長い・・・
   内容もほとんどが自分語りで、30分近くしゃべってた・・・
  ・新婦退場。ほっと一安心。
  ・10分位で、お色直し入場。全身ピンクのミニスカドレスで、痛いのなんの・・・
  ・そこから新郎新婦の生い立ちビデオ開始。8割位は新婦のプロモーションビデオ。水着のグラビア風のものもあり。


889 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 08:06:13
続きです。

  ・新婦のみ中座。今度は紫のドレスで再入場。
  ・新郎の会社の同僚による余興。新郎の会社の様子を劇で表現しているようだが、内輪ネタばかりでサッパリ分からず・・
  ・またまた新婦のみ中座。ガールズファッションで再入場。中央でターンしたりして本人はノリイノリ・・
  ・同級生の新郎は、ずっと酒を飲んでて、顔が真っ赤・・
  ・今度は新婦友人の余興。フルート、バイオリン、ピアノの眠い曲が延々と続く・・。新郎ウトウトしてる。
  ・新郎新婦中座。新郎新婦おそろいのサンタ風ドレスで入場。
  ・キャンドルサービス開始。
  ・新郎新婦が「今夜はクリスマスサプライズがあります。」と言われ、俺と隣に座ってたウザイ女が前に呼び出される。
  ・「この聖なる夜に、私達の結婚式で、新たな運命の出会いがありました」と俺とその女(新婦の親友らしい)が紹介される。
  ・新婦親友の女は「なんだか素敵な気持ちです」とまんざらでもない模様。新婦もそれを見てご満悦。
  ・俺にマイクがふられるも「俺、ラブラブな嫁さんいるし、そんな事言われても困ります」と回答。
  ・新婦親友が火病る、火病るwww。新婦に詰め寄って、わめき散らす。
  ・新婦に掴みかかって、周辺修羅場・・・、新婦親友は御退場。以降どうなったかシラネ
  ・係りの人になだめられるも、以降新婦は不機嫌モードに突入。
  ・お父さん、お母さんの手紙の時も不機嫌モード全開。
  ・披露宴が終わり、会場から出る時に新婦から慰謝料よこせと言われる。(知らんよ、そんな事・・)
  ・披露宴終了が21時30分。
  ・引き出物は、ボージョレヌーボー、変なお皿、ケーキ、クッキー。

以上、こんな長れでした。
武装はヒートテック二重装備+靴底カイロだったが、ホントウに寒かった。
サムい結婚式かどうかは、みなさんの判断に任せます。

疲れたよ。お休み、パトラッシュ・・・


890 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 08:14:55
招待客を未婚か既婚かもリサーチせず女を勝手にあてがうとか最悪だな

891 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 08:48:55
またサムスレから転載しとる

892 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 08:49:25
わけ分からんな。
まさか、新郎も>>888が結婚してたの知らなかったのか?

893 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 09:17:35
>876
夜の生活、ジジイ友人にばらしまくりだろうなあ。

894 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 12:33:38
>>892
サムスレ読んでおいで

895 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 13:59:09
>>891
このスレは不幸な結婚式話が大好きだからな

896 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 14:32:04
不幸とサムいは線引きが難しいところもあるし、
住人はだいぶ被ってるから。

897 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 14:44:27
>>896
転載はやり過ぎだろ。

898 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 15:43:56
クリスマス婚ネタが来てるかと思って来てみたけど、
やっぱりみんな危機感から断るのかな。寒波来るって話だったし…

11月下旬にメールで出席依頼が来てたけど、
同期は誰も行かなかったそう。今年は週末だったからねぇ。
縁切り宣言した相手によく連絡できるなって話してた。

899 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 15:46:50
>>898
もちっとkwsk

900 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 16:20:40
>>899
たいした事じゃないよ。式に参加してないしね…

当時はいわゆる出世コースに乗った奴だった。
ドラマや映画でよくいる自分の評価を上げる為なら
手段を問わないタイプ。

友達も、後輩も、同僚も、ネタにして地位を手に入れるも
不祥事(スキャンダル)を起こして結果的に失脚。
噂では揚げ足とられたって説が有効だが…

縁も切られて随分たった11月下旬。
俺も連絡先変わってたんだが、唯一残っていた捨てメアドに
無言メール→その後実家の固定電話に留守電が数十回。
両親曰く、留守電にしとかないと、出るまで鳴り続けてたそうだ。

もちろん結婚式は24日。

そいつに踏み台にされた奴ら(当時の職場は追い出されてる)
その後自力でコツコツ結果だしていたんだが、
利用できそうな肩書きの人には連絡が来たそうだよ…orz

そいつのブログには友達の仕事を紹介してもらう予定って書いてあった。

その捨てアドは閉鎖したよw

こんなやつもいるよ。式の話でもなんでもない愚痴でスマン。

901 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 16:30:09
>>900
乙、そんな奴のイブの拳式に
どんな奴が行ったのか知りたいw

つうか、誰かいったのか?

902 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 16:37:53
そいつ、無職なのに結婚する気か。

903 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 16:53:33
俺はエリート、そんな縁も義理も無いって
友達の結婚式全部断った人だからねぇ。
まぁ、当然っていやぁ当然だしw

ブログ読むに、嫁さんの家に転がり込んだようです。
タイミングを読む能力だけは特化してたなぁって印象。
スレ汚し失礼しました。


904 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 17:13:18
>>903キチ元同僚相手乙でした。
結婚式前からその調子じゃあ結婚式も相当逝ってそうだね
そういうのになびく新婦だからそろってDQNの可能性大。
関わらないが吉だわな。

905 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 18:07:40
>900
>そいつに踏み台にされた奴ら(当時の職場は追い出されてる)
>その後自力でコツコツ結果だしていたんだが、
>利用できそうな肩書きの人には連絡が来たそうだよ…orz
どの面下げて…
乙でした


906 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 18:19:09
>>898-905
スレ違いw

907 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 18:49:18
両親が初仲人をした結婚式の話を先日、舞台になった教会の前を通りかかったときに母親から聞いたんですが、
新郎 父親の甥。初婚。
新婦 再婚。子持ち。
で結婚式。
式は滞りなく進み(だからスレタイから少しずれるかも…)連れ子ともども新しい家庭を頑張って築きます!ってなったのよ、この教会で。と母が言う。
「そんな従兄弟私にいたっけ?」と尋ねると母がしんみり、
「死んだのよね。その花嫁さん。」
「えっ?」
「もともと鬱病?かなんか患っていて、結婚式で興奮しすぎたみたい、その晩に心臓とまっちゃったの」
「えええー」
「もう子どもは引き取る予定だったんだけど、向こうのおうちが、申し訳ないからって引き取ったのよ。あれはびっくりだったわ」

びっくりっていうか、度肝をぬかされたんですが、そんな珍しいことじゃないんでしょうかね…。田舎の傾きかけた普通の教会が凄まじく見えました…。
ちなみに自殺ではないみたいです。

908 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 19:14:18
>>907
うちの身内にも似たケースあったわ。再婚同士で新婚旅行先で新郎がポックリ。
従兄弟さんはその後再婚しなかったんですか?

909 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 20:36:41
真の不幸話にはゲスパー住人の食い付きが悪い

910 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 21:11:12
子持ち鬱病女との結婚式に仲人までつけるなんて何か色々とアレだな

911 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 21:49:19
つけなきゃつけないで文句垂れるくせにな

912 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 21:52:56
鬱病の人をハレの場の主役に引き摺り出すとは無茶な…

913 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 22:08:58
>>911
今時仲人までつける式なんて皆無だよ

914 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 22:40:51
せるふあぼんしたってこと?

915 :愛と死の名無しさん:2010/12/25(土) 22:49:55
>>914
自殺ではないと最後に書いてあるが。

916 :906:2010/12/25(土) 22:57:02
従兄弟といっても、父型の従兄弟とは叔母の息子さんにこの前初めて会ったくらいで全然面識なかったんですよね。
ちなみにこの話も私が生まれる前だから30年くらい昔かなぁ。
従兄弟が今はどうなったのか、それもよくわからず…。
お嫁さんが子連れだったから、仲人を身内で済ませたんですかねぇ。
クリスマスにひどい話で済みません。

917 :906:2010/12/25(土) 22:59:56
ちなみにうちの父方の祖母がまさに子連れ再婚の上父が出来ちゃった(しかも祖母の方がだいぶ年上)で祖父と結婚したので、子連れくらいでは誰も反対しなかったと思う…。

918 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 03:47:11
>>907
おつ
花嫁は幸せなまま亡くなったのかなあ
でも残された新郎を思うと…

919 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 09:23:14
子供にしてみれば、いきなり母親死んで、新しい父親と二人暮しはキツいだろうしなあ。

920 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 09:58:55
30年くらい前だと欝にも理解が浅い時代だし、
周りが強行しちゃった可能性もあるかな。
従兄弟さんも幸せになってるといいね。


921 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 17:11:48
もう10年以上前の事だからいいかな
新入社員の頃、同じ課の男性が来月結婚するんだってと聞かされる。
その後何故か入社間もない私にその男性から「結婚式出てくれ」と。課の人は全員出るようなので、そんなもんかと思って快諾。

そしたら課の先輩女子と私に「おまえら女だから受付な」さすがに「ええ??」っとなった私と先輩に
「彼女、実家が遠方で友達居ないんだよやってくれや」と。まだ友達の結婚式に出たことが無かったので、
そんなもんかなぁとあまり不思議に思わず当日受付していると、新婦側の招待客人たちがなんというか美しすぎるというか水も
したたる感じで日本人じゃない方も半分くらいで、国際的だなぁと思っていたら、新婦はフィリピンの方でした。
新婦側の出し物や歌も、プロすぎて却って会場がシーンとしてしまう感じで進行。
新郎親族がかなり少なく、新郎両親はお通夜のような雰囲気、新郎母は泣きっぱなし。
先輩と私は「新婦側友人」として紹介されてカラオケを歌いましたが新郎親族に何故か睨まれっぱなし。
その席での噂話で出会いは新婦の働いていたショーパブで、出来婚って事でした。
責任取るだけ偉いねって先輩が言ってましたが、その後新郎は部下と不倫して離婚しました。

その結婚式が今の時期だったので思い出しカキコ。
当時流行りだった二人の出会いプロフィールも作ったな、9割ウソだったけど。

922 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 17:48:06
プロフkwsk

923 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 17:56:25
>>921
これまたいい様に使われちゃったねぇ
このクズの見本の様な男に天罰が下ればいいのに

924 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 18:54:45
>> 先輩と私は「新婦側友人」として紹介

何がひどいってコレだと思う。
ヘタしたらその後、921と先輩の悪い噂が立つ。
10年以上前だから大丈夫だったんだろうけど、乙。

925 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 19:47:36
プロフは以前社内結婚した人の物をレイアウトや体裁を丸パクリ、新婦はちゃんとした取引先にお勤めしてて
新郎と出会った(結婚前三日ほどゴリ押しでバイトさせた)とか、出身は東京都とか(同じ店に通ったおっさん情報では海外育ち)
コメ欄に「早くかわいい赤ちゃん欲しい(ハァト」(出来婚)

主に新郎親戚に向けたウソプロフでした。
新婦日本語書けないのにプロフ達筆だったし、日本語はカタコトなんで私や先輩が友達と勘違いされる事もなかったと思いたい。

新郎が不倫したときは新婦が”兄”と一緒に会社に怒鳴り込んできてビックリでした。

926 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 20:34:10
誰か>>925を翻訳してくれ
日本人の書いた文章とは思えん

927 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 20:39:19
>>921の続きだと分かれば文章は理解できる

928 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 21:20:57
156 名前:愛と死の名無しさん[] 投稿日:2010/11/07(日) 07:56:00
自分が実際に見たわけじゃなくて、ウェディングカメラマンの友人に聞いた話なのですが、
今までに見た尤も不幸な結婚式は、着々と結婚の準備を進めていたのに
当日になったら、新郎以外のお客さんが誰も来ない。新婦も来ない。というものだそうです。
新婦さんに逃げられたとか、新郎の性格が問題で親戚にボイコットされたとかじゃなくて
結婚式の話そのものが、新郎(?)の脳内で作り上げた妄想だったそうです。
新婦は実在の女性だったけれど、問い合わせたら結婚の約束はなく
付き合っている事実もなく、怖がっていたとか。
あとでスタッフの人達が「打ち合わせに一度も新婦が来ないから変だとは思ったが、
出来ちゃった結婚だと体調の悪い新婦さんもいるから聞けなかった。」と言ってたそうです。
結婚式の費用は普通に支払ったらしいです。
披露宴では新郎がカラオケを自分で歌って、写真撮影をしてもらって帰ったそうです。

929 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 21:24:47
>925
”兄”の国籍は?まさか兄的立場として、お水従業員が凸?wwww
新婦側からしたら、文字通りのボディアタックで射止めた金づるだけに必死だわなw

930 :愛と死の名無しさん:2010/12/26(日) 22:29:56
>>921 「先輩と私は「新婦側友人」として紹介されて」って、これって都会の話だよね。
地方都市以下の人口の場所だと、921さんと先輩さんにとってシャレにならん。
自分の縁談のとき、どこで当時の関係者と繋がっているか判らない。
「あの娘はたしか..」なんて噂が広まると致命的だろう。

931 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 08:00:31
妻が働いていたパン屋さんが本日閉店しました。最後に焼いたパンが失敗だったそうです。
あまりに笑えたのでツイート。
http://yfrog.com/h7xczrhj


932 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 11:23:26
>>925
そんな結婚式やって新郎はよく
同じ会社に勤めていられたもんだ、
恥ずかしくないのかね。

933 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 15:29:57
>>921です

自分の縁談にさしさわるなんて当時全く思ってませんでした、先輩はその後すぐ結婚され、私も今は結婚して何年も経っています。
何も無くてよかったです。新婦はとても可愛くて華奢ではかなげて、何か困ったことがあったら助けてあげようなんて先輩と話してました。
自分も若かったですね。

新婦の”兄”は普通の日本の会社員風でした。
新郎は結婚後は社内で普通にお嫁さんの事とか愚痴って持ちネタみたいにして面白く話してました。
見た目も格好良くて昔からモテてたみたいです。普通だと評価下がるみたいになりそうですが
なんだか「あいつやっちゃたなーw」みたいに生暖かく見守られていたように思います。
”兄”が来た日から顔を見なくなりましたが。仕事はすごく出来た人だったので引き継ぎ
が大変だったみたいです。

934 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 16:42:34
>>933
それ何かのフラグ立っていませんか

935 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 17:00:19
>新婦の”兄”は普通の日本の会社員風でした。
>”兄”が来た日から顔を見なくなりましたが。
なんか、美人局としか思えなくなってきたw

936 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 17:22:34
てか、フィリピンパブのお姉ちゃんなんてのは、美人局以外のなんだと?

日本人の女に相手にされないような、
性格とか条件に問題がある男を騙して結婚に持ち込めば、
日本国籍が取れるし、男の収入を毟り取って本国の親兄弟に仕送りできるし、
男が使えないようだったら、来日する際に世話したその筋の人使って、
圧力掛けて、搾り取れるだけ搾り取ってぽい捨て。

そんなことも知らないって、これだから妖精さんは困ったもんだね。

937 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 18:08:16
>>936
日本語下手すぎるw

938 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 18:55:52
ピーナなんだろ
察してやれよ

939 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 19:31:42
936って普通に読めるけど?何?937の自己紹介なの?

940 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 19:41:39
読めないとは誰も言ってないと思います

941 :愛と死の名無しさん:2010/12/27(月) 19:44:23
妖精さんって誰のこと?

942 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 03:43:42
魔法使いの上級職
30歳童貞が魔法使いで、
40歳童貞が妖精だったかな

943 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 12:28:48
元同僚の式、引き出物が色とりどりのクマのぬいぐるみだった。
小さいものだし、最初テーブルの飾りかなと思ってたらそれが引き出物だった。
そんなわけで、中には飾りと勘違いしたままだったのか置いて帰った人や、
若い女性の参列者に譲った人も。
私も帰り際に年配の男性からクマを渡され、合計三つのクマを持って帰った。
ところが家に帰って開けたら、クマに結わえ付けられた箱の中に金貨が入ってた。
私はホクホクだったが、何も知らずにクマを放棄したオジサマ方は不幸だったかも。

944 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 12:29:38
じゃ、年末の徒然にプチ話。

勤務先の事務ババア(この人自体がまたイタイ人なんだが、それはスレ違いなんで)の長女の結婚式。
これが勤め先の卸業者と略奪の出来婚の運びとなった。(実はこの新郎の母上とウチの母が美容院友達だったwwww)
まあこの娘さんに関しては、頭の中が常春のお花畑の国の住人なんだなー、くらいの感じなんだが、
かましてくれたのは、妹娘さん。
この妹娘はケータイ小説家wかなんかになる!とか言って、東京へ出てってたらしい。
甘えっ子体質と云えば聞こえはいいが、この娘さん、アパートの家賃やらなんやらよく滞納して、
母親の勤務先にまで大家さんやらクレ゙ジット会社からしょっちゅう電話がかかって来てた。 
(なんで知ってるかというと、ババアは事務職のくせに電話に出ると仕事が滞る、とか言って
電話に出ないので、私が電話取ってたから。 あとババアの自分語りからゲスパー)
さて、なんだかんだで結婚式の朝はやく。 新郎実家の家電が鳴った。
「あ〜wお義兄さんちですかぁw アタシィ、妹子ですけどォ、今◎◎駅(もよりの新幹線駅)に着いたんですゥw
迎えにきてくれませんかァwwwww」
新婦に妹がいるということは知っていたが、顔合わせもまだで名前と年齢くらいしか知らず、
そんなんでいきなり『迎えにきて』と来たもんだから、新郎家族は目玉ポーン/゜/゜状態。
ご自宅は?と聞くと「だってェ、ウチ実家よりお義兄さんちの方がァ、◎◎駅近いじゃないですかァw」
(近いと言っても田舎なので2・30分はかかる)
タクシーにしたら?と言ったら 「だって、お財布忘れちゃったんだもン!!」
新郎家族はもう目玉ドコー状態だったのだが、晴れの日のとっぱなからモメるのもなんだから…と、
◎◎駅近くに住む新郎親戚に頼んで妹子を回収→式場へ。
で、式場に着いた妹娘ちゃん、お礼も挨拶もそこそこに花嫁控え室へ突進。
「おねーちゃーん!オメデトー!!」→がっぷり抱きつき古きよき東宝ドラマの如き大仰な感動シーンを展開。

945 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 12:31:38
プチとか言って長くなった…ゴメン。

以下、妹娘さんのお話し。

*東京駅についてかタクシーに財布を忘れたのに気付いたが、結婚式に遅れてはイケナイと思いそのまま乗った。
*ご祝儀は別にしてたから無事だったよ!
*新幹線の中でお腹ペコペコで死にそうだったけど、ご祝儀だけは守ろうって思って、手をつけなかったよ!
*◎◎駅についてから、そういや新郎実家は近くだったな→よし、迎えにきてもらお! 
 カワイイ()妹のお願いだもん、お義兄さん家族だってきいてくれるよね!
*自分実家に連絡?えー、それは考えつかなかった!だって駅から遠いもん。忙しいだろうし、怒られるかなって。
*こんなドジっ娘だけど、おねえちゃん共々ヨロシクオネガイしまぁす!ミャハ☆

姉娘さんは「私の結婚式のために…」って、式開始前からもうもうウルってしまっちゃったし、
ババアはじめとするこちら一家は「もう、妹子ちゃんたら、ホントバカなんだから。仕方ないわね!」というカンジ。
しかし…新郎家族側は承知したとはいえ結婚の経緯もあってか、かなり剣呑な雰囲気が漂っていたらしい。
現在、お子さんも生まれたそうだが、新郎家族は節目節目の御祝い・行事以外は殆ど没交渉。
ちなみに新郎は式後単身赴任になったそうです。 
あと妹娘さんはバイト先でなんかしたのと家賃滞納で、現在実家でニー…作家修行してるそうです。

もいっこ長くなりついでに…タクシーに忘れたはずの妹さんのお財布は、アパートを引き払うときに
ベッドと壁の間から出て来たそうです。 ワケワカラン。

946 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 12:38:06
10年程前の兄(当時23歳)の結婚式。

ブーケトスの時、新婦(当時25歳)の招待客、
25〜30歳のお姉さま達が15人くらいがブーケを受け取ろうと群がった。
私はシュールだなぁ…と思いながら端っこで見ていた。
新婦が背中を向けて後ろにブーケを投げると、
ブーケはお姉さん達の頭上を越えて、
私の隣に立っている伯父と伯母の手に吸い込まれるように落ちていった。
伯母は「おらど(私たち)、また結婚すんだべかw」と笑っていた。

お姉さん達も笑っていたから、あんま不幸じゃないかも。
内心わからんけど。

947 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 13:09:38
>>944
内容はともかく、文章がイラッとする典型的なパターン

948 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 13:13:57
>>946
微笑ましいやないかい

949 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 14:19:48
>>947
まだいたのかw

950 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 14:20:42
じゃなくて、サムスレから今度はこっちか>>947

951 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 14:40:00
>>943
不幸ってか、サムい方なんじゃないか?

新郎新婦や、他から譲ってもらった943にとっては、
「クマだけかと思いきや、箱の中に金貨が!素敵なサプライズねうふふ」かも知れないが、
置いて帰ったオジサマ方にしてみれば、
引き出物がクマのぬいぐるみだけだった。新郎新婦には常識がない。って評価だと思う。

952 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 14:47:17
金貨もなあ・・・
1オンスぐらいだったら資産として価値があるかもしれんがw

バブル時代、ボーナスに加えて「売り上げ貢献で頑張ったご褒美」として
メイプルリーフ金貨をもらったはいいが、1/4オンスという半端なサイズの上に
どう金に換えたらいいのかも解らなくて、結局しまい込んだままなのを思い出した

953 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 14:47:45
>>943
金貨ってクルーガーランド金貨みたいのん?
ぬいぐるみの類って、案外いらないって人いるんだよね。
以前の報告にあったみたいに、メモとかアナウンスつけるとか、
金貨が見えるようにしとけばよかったのにね。


954 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 15:27:55
つか普通言うだろ司会者が。
スレ違いなのも込みでネタなんじゃないの?
>>952
金銀ダイヤ買い取り、みたいな広告がタウンページにある。
うさんくさいなーと思った東京民なら御徒町に行けばその手の店でちゃんとしたところが山ほど。

955 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 16:42:32
>>943
そいつはクマったな。

956 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 17:15:10
買取って言ったって…。

って、手数料とか、専門家が保管してない分価値が下がるとかで、
額面分の価値はないと言おうとしたが、
新郎新婦の写真入絵皿などという、ゴミに捨てる手間が掛かるものに比べたら、
まあ、売ろうと思えば売れるだけマシか。

957 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 17:55:43
売るなら今がチャンスかも。金が世界的に高騰してる。

958 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 17:56:52
あれ?今って金とかプラチナの価格が高騰していて、
もって行けばヘタすると買った価格より高く買い取ってくれるんじゃなkったっけ?

959 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 18:01:53
>955

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


960 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 20:52:25
金貨ってあれか?包み紙をむいたらチョコが出てくるとか。

961 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 21:16:15
「金のエンジェル?銀のエンジェル?」「金銀パールプレゼント!」
ひさしぶりに思い出しちまったぜ。

962 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 22:28:56
ニュースで金は20〜30年前?の価格の4倍とか言ってたな。
軽くてかさばらなくて換金し易いなんて有難いじゃないか。

963 :愛と死の名無しさん:2010/12/28(火) 23:53:01
うちの近所でパチンコ屋の両替所の金製品の単価が上がったよ。
他の地域でもあるんじゃないかな。

964 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 01:12:12
金銀バールプレゼント?
泉にバールを落としたら、返答次第で金か銀のバールをプレゼントってあれか。

965 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 03:00:43
色々と混ざってるぞw

966 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 03:40:10
星の金貨か!

967 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 08:48:53
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇      (~ヽ               ◇
◆      |ヽJ     新年          ◆
◇      |  (~ヽ     あけまして    ◇
◆  .(~ヽー|ヽJ       おめでとう   ◆
◇   |ヽJ  |  |       ございます ◇
◆   | ∧|__∧ |                   ◆
◇  リ(´・ω・`)彡.   2011年元旦   ◇
◆ ⊂ミソミソ彡ミつ.              ◆
◇   》======《                   ◇
◆   |_|_|_|_|_|_|_|                ◆
◇    `u-u´                ◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



968 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 09:05:01
気の早いやつだなw

969 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 12:44:39
軍手かと思った

970 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 12:46:27
引き出物って相場3000円くらいなのかと思ってた
お猿とかマガジンをもらったけど…3000円以上したのかな


971 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 13:39:30
お猿!w

972 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 13:45:44
>>970
ちょっとまて、お猿wも気になるけど、マガジンって??
あの週間漫画雑誌じゃないよね?
猿とマガジンは一緒の式での引き出物?

973 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 14:25:18
愚痴になりました。3年位前の結婚式の話です。

新婦(同期入社の子)

新婦の結婚式に参加に○付けたが、同僚達には招待状届いたたのに私の分だけ届かない。
新婦に確認したところ、口頭で日時と場所伝えられる。
でもその日時は同僚から見せてもらった招待状の記載より早い時間。
そのことを伝えても、新婦の言う時間に来てくれとのこと。
なんとなく受付担当頼まれるんだろうなと思いつつ当日新婦の指定した時間に行く。
案の定私が受付担当することに。しかも新婦側の受付担当私のみ。あと座席表見たら私の席がない。
新婦に確認するタイミングもなかったし、座席表に私の席がない事に気づいた同僚達が座席表には載ってなくても
席が用意されてるかもと探してくれたがやっぱり無かったため、参加者の受付終了後にご祝儀だけ置いてそのまま帰宅。

ここから後日談
式終了後新婦から、私に余興をやってもらうつもりだったのに、予定が狂ったとかいう内容のメールが来る。
もともと受付も余興も頼まれてない、席もなかったから帰ったと返信したら
同期入社なんだから、頼まれてなくても受付も余興もやるものだろと返って来た。
あと席がなかったのは、受付頼むつもりだったから席を抜いておいたとのこと。
なんで抜くのかワカリマセン。

974 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 14:42:14
>973 乙
式の間も受付の椅子に座って待機していろとの意味じゃないの?
新婦からすると、友達でなくて無料の便利屋扱いなんじゃないかな?
そんな奴に、ご祝儀を置いて帰るなんて律儀すぎる。
そんなのだから、付け上がられるんだよ…


975 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 14:47:22
まあ若いうちはどうしても相手のペースに引き込まれるもんだからしょうがない
新婦の非常識さを言いふらして評判を落としてあげて>>973

976 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 15:14:27
>>973
新婦最悪だね
3年前か・・・仕返し(>>975が書いてるみたいに言いふらすとか)した?
何もしてないなら人ごとながら悔しすぎる

ちょっと話ずれるけどひどいことされた直後に
スレに書き込むのっていいよね
スレ住人に本当に相手が悪いのか判断してもらえるし
(たまに相手が悪いつもりで書き込んで書き手がボロクソ叩かれる人もいるし)
その後どう対処すればいいかも教えてくれるし

977 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 15:18:44
ご祝儀を置いてくる必要もなかったよね。
驚きのあまり、そのときもその後も何もできない気持ちは分かる。

978 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 15:36:56
>>972
>あの週間漫画雑誌じゃないよね?

拳銃の弾倉

979 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 15:37:02
ご祝儀払うところが、バイト代もらっても良いとすら思う

同僚達もその場の状況を実際見ているから
言いふらさなくても新婦の評判は落ちているでしょう

980 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 16:02:50
>>973
>式終了後新婦から、私に余興をやってもらうつもりだったのに、予定が狂ったとかいう内容のメールが来る。
>もともと受付も余興も頼まれてない、席もなかったから帰ったと返信したら
>同期入社なんだから、頼まれてなくても受付も余興もやるものだろと返って来た。
>あと席がなかったのは、受付頼むつもりだったから席を抜いておいたとのこと。

うわっ、身勝手きわまりない、そしてあなたのことはまるで考えてない、
最低最悪の新婦だな!人ごとながら腹が立ちます。
よくそんな性格で生きて行けるなー。
そいつ、普段からそういう嫌な性格だったの?よくそんな性格で結婚できたものだ(呆)。
新郎もおかしい。

でも余興頼むつもりだったということは、紹介させたらら、その部屋の外から
入場させる気だったのか?!そして、終わったら扉から出させる気だったのか?

981 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 17:33:16
>>971-972
他スレの改竄コピペだから、相手にしないで

披露宴の交通費と宿泊費、やっぱり全額負担?PART18
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1234337832/955
> 955 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 20:39:11
> 引き出物って相場3000円くらいなのかと思ってた
> お皿とかマガジンラックをもらったけど…3000円以上したのかな


>>980
次スレお願いします
 

982 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 20:52:16
次スレたてました

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1293623464/

983 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 21:17:35
スレタイ失敗しすぎだろ
9だの955だの・・・わざとか?
でも乙

984 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 21:19:45
>>982乙!
>>973
お祝い返しとかなかったの?



985 :愛と死の名無しさん:2010/12/29(水) 22:56:19
呪い返ししてやれ

986 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 00:43:46
年末結婚式に参加してきました。
引き出物が大きな陶器に新郎新婦の写真が入ったペアマグカップ。
それから鯛、鮭、イクラ。
どれもこれも新鮮で家につくころには腐ってました。
あと新婦作成のロールケーキ。
一番まともそうに見えるが地雷にも見えます。

式はまともだったのになぁ。

987 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 03:09:13
ペアマグカップのどこがいけないのかが分からない。その式のこと思い出せていいじゃん。素敵。

988 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 08:21:17
いやいやいや

989 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 10:24:30
ないないない

990 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 10:25:51
普通のペアマグカップならいいけど新郎新婦の写真入りだぞ…
使えない上に捨てづらい

991 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 10:46:31
>>990
叩き割れば捨てやすい

992 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 11:19:46
ストレス解消に一個ずつ割るくらいしか使い道ないね。

993 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 11:29:17
それを割るとはもったいない!

994 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 11:31:46
写真入りマグカップみたいなのを引き出物にする人の
頭がどうなってるのか不思議だったけど
>>987みたいなことを本気で考えてるのかー・・・


995 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 12:01:05
クソ新婦にさんざん嫌がらせされた兄嫁の、仕返しとして役立った例。
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/1241.html

996 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 14:33:12
同じく>>987にビックリ!
写真入りはチロルチョコとかのお菓子の包装ぐらいならいいけど
食器とか物は使えないわ
他人の顔入りなんて捨てるしかない
まさか他人が喜ぶとでも思ってんのか?
押し付けられて迷惑なのを気づかないなんて馬鹿丸だし

997 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 14:35:55
結婚式で、自分達が芸能人にでもなったような錯覚してんじゃない?
たかが結婚式なのに

998 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 14:48:12
芸能人同士でも顔入りはちょっとってなりそうな気がするよね。
あんまり芸能人の引き出物詳しくないけど。

999 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 15:27:00
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇      (~ヽ               ◇
◆      |ヽJ     新年          ◆
◇      |  (~ヽ     あけまして    ◇
◆  .(~ヽー|ヽJ       おめでとう   ◆
◇   |ヽJ  |  |       ございます ◇
◆   | ∧|__∧ |                   ◆
◇  リ(´・ω・`)彡.   2011年元旦   ◇
◆ ⊂ミソミソ彡ミつ.              ◆
◇   》======《                   ◇
◆   |_|_|_|_|_|_|_|                ◆
◇    `u-u´                ◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


1000 :愛と死の名無しさん:2010/12/30(木) 15:27:42
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇      (~ヽ               ◇
◆      |ヽJ     新年          ◆
◇      |  (~ヽ     あけまして    ◇
◆  .(~ヽー|ヽJ       おめでとう   ◆
◇   |ヽJ  |  |       ございます ◇
◆   | ∧|__∧ |                   ◆
◇  リ(´・ω・`)彡.   2012年元旦   ◇
◆ ⊂ミソミソ彡ミつ.              ◆
◇   》======《                   ◇
◆   |_|_|_|_|_|_|_|                ◆
◇    `u-u´                ◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)