5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 92 *****

1 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 00:17:38
特定の板(鬼女板、家庭板、育児板、同人板等)の専門用語を冠婚葬祭板で使うと、
超嫌われますので注意。
例:トメ、ウトメ、エネ、赤、もにょる、豚切り等
※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう。

以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
・不幸になりそうだった結婚式
・サムかった結婚式
・結婚式は不幸じゃなかったけどその後不幸になった話
・不幸な引出物
・不幸になりそうな結婚式の予告
・不幸な(サムかった)二次会の話
・実況

次スレは>>980が立ててください。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 91 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1285120997/

【関連スレ】
目撃DQN57◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1282318289/

2 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 00:22:10
一乙

3 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 00:44:08
>>1
これはポニーテールじゃなくてソニックブームがなんちゃら

4 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 01:23:52
○| ̄|_  <1

(。 )| ̄|_ <さ

(:o)| ̄|_ <ん

(:D)| ̄|_ <乙

5 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 02:00:05
>>1
この間結婚式場のトイレでウンコしてたんだよ、
ふっと左上を見たら
『そのまま右を見ろ』
って書いてあったんだよ。んでそのまま右見たら、
『左下を見ろ』
って書いてあったんだよ。まぁ、とりあえず書いてる通りに従って左下を見たよね
そしたらさ、
『緩やかなカーブを描きつつそのまま右を見ろ』
って書いてあったんだよ。んで緩やかなカーブを描きつつそのまま右を見たら何が書いてあったと思う?
『優しく上にはねろ』
って書いてあったんだよ。

その時、俺は気づいてしまった。
このラクガキに途方もないメッセージが込められている事を…

6 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 02:05:38
こんにちは。
先日、札幌の某式場のトイレに入ってウンコをしようと思ったのですが、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と張り紙がしてあったのでウンコをビニール袋に入れて持って帰りました。
非常に不便さを感じました。式場ではこうなんですか?

7 :6:2010/10/12(火) 02:07:26
札幌関係ねーや
うんコピペみすった

8 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 08:45:13
新婦が妊娠2ケ月で挙式で急遽祭壇上に用意されたものは
新婦用の椅子とバケツ
バケツは新婦がもしもの時に吐くことがあったらとのこと。でも、祭壇上でバケツに吐いたとしてもその後ろには参列者がいてことの成り行きを見ることになりなんとなくいやな感じになると思うが…こんな挙式みたことある人いる?


9 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 10:28:46
従姉の結婚式で、新婦妹(小学生)が盲腸になった・・・
状況としては、ずっと顔色が悪い新婦妹に親戚一同気づく。
本人は大丈夫と気丈に振舞うが、披露宴中盤で倒れて救急搬送された。
新婦両親は姉を溺愛してて、結婚式の準備で大わらわで、
ちょいネグレクト気味だったらしい妹は、腹痛のことを10日くらい言えなかったらしい。
破裂寸前だったが妹は一命をとりとめた
(けどかなりやばかった)
それなのに両親は「こんなときに病気になるなんて!」って妹を責めるし
新婦は妹に我慢させてたのに気づかなかったって自分を責めるし。
しかも、両親が救急車に付き添わないので私と母が付き添った。
緊急手術になって、式場に両親召還の電話をしたら、来たのは新郎新婦・・・。
両親は妹の悪口を喚いてたので、他の親戚に任せて来たらしい。

今は妹は祖父母が引き取って大事にしてもらってる。
新郎新婦も幸せに暮らしてるけど、新婦両親とは絶縁状態。
他の親戚一同も新婦両親とはほぼ絶縁状態。
たまに新婦母からうちの母(新婦母の妹)に電話があるが、
「昔から妹のあなたばかり可愛がられてた。だから私は自分の子どもが生まれたら
姉を可愛がっていたのに、私たちの何が悪いの?!」とデンパ飛ばしてる。



10 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 10:45:09
>9
付き添い乙
新婦妹さんのその後の人生が健康かつ幸福であれ

11 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 10:57:06
凄い電波だな・・・
DQNな親は例え血が繋がっててもいらないよね。
中座せざるをえなくなった新郎新婦も気の毒だったけど
優しい人達でよかった。

12 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 11:11:25
小学生の子がずっと言えずに我慢してたのに、親が口汚く罵るなんてひどすぎる。
両親以外はまともな人なのが救いだけど、本当にかわいそうだ。

13 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 11:34:37
>9
そのバカ両親、腹膜炎になればいいのに。

14 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 11:35:53
周りがまともな人ばかりでよかった。
妹さんに幸あれ

15 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 12:08:41
姉は結婚できる年だから22〜25くらい?
妹は10以上離れてるわけだよね
それで可愛くないってすごいな…

母は電波としても
一緒になって幼い娘をいびる父が謎

16 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 12:10:57
母親は電波入ってるが、父親まで感染しなくても良いのに...

17 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 12:30:42
大体自分が可愛がられなかったからって、親に文句言うのではなく、自分の子に復讐するとか
筋違いも甚だしいよな。

そもそも妹ばかり可愛がってたってのも、傍目からみてそう思えるかどうかも怪しいものだな。

18 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 13:17:17
体育会系クラブの下級生イジメみたいな負の連鎖だな。

19 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 13:37:27
新婦両親はクズだが、元はと言えば祖父母がえこひいきするから悪いんだろ
可愛がられてるのをいい事に調子こいてた新婦も同罪
付き添ってやったと自慢する報告者の母も、
可愛がられて調子こいてのうのうと生きてきたクソババア
被害者は新婦妹一人だけで、後は全員加害者のクソ集団
責任取るのは当然だな

20 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 13:41:43
>>19
>今日のクソは硬かった

まで読んだ

21 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 13:42:38
>>19
ゲスパーしすぎ。

22 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 13:49:30
>>19
何かいやなことでもあったのか?

23 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 14:13:01
妹ばかり可愛がられてたっていうのは電波母の言い分であって、真実かどうかはわからんからね。
平等に扱ってるつもりでもひがむ人はひがむから、なんとも言えんわな。
電波母の言い分が本当なら、妹さんは祖父母に可愛がってもらえそうでいいんじゃない?

24 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 14:22:45
>>23
歪みが更に下の代まで続きそうだ

25 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 14:24:23
ちゃんと育ててくれたらいいけど、
実の娘をここまで歪ませる人達だから心配・・・

26 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 14:26:31
子供の時に愛情の飢餓感を植えつけられると、
並大抵のことじゃ埋まらないからな。
新婦母は最低だが、それ引きずってきた半生思うと哀れだ。
新婦妹これから幸せになって欲しい。

27 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 15:26:20
仮に母親の言うことが本当だったとして、それならなおさら姉妹間でえこひいきされることの
つらさを身をもって知ってるんだから分け隔てなく育てようとなるはずなのにな。
同じ境遇でも、本人の資質によって何を学ぶか全く変わってくるという良い見本だ

28 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 15:30:40
単に妹に対する恨みを自分の下の娘に八つ当たりしてたんでない?
祖父母がどうだったかしらんが、この虐待レベルの扱いのクソ母には
なんのフォローにもならんよ

29 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 15:43:24
>>28
ならんけど、リアル毒親持ちには理解出来る部分が有るんで、何とも言えない気分になるんだよ
何の罪も無い子どもに八つ当たりするのは許されんし、これからの人生それを噛み締めて償えクソ婆とも思うが

30 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 15:52:53
ここじゃなかったっけ、妹えこひいきで被害をうけてた姉が
妹の結婚式で絶縁宣言、遠くへ逃げて結婚して子供もできたけど
トラウマで、子供はひとりと決めてるって話。

つらい思いをしたら、なおさら、子供にはさせるまいと思うよなあ。

31 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 15:57:19
鬱屈が弱い部分、自分に近い部分に向かうんだろうな
負の連鎖って奴だ
どこかで断ち切らんと、今度は新婦妹も同じこと繰り返すかもな
元凶の祖父母の影響受けずに育てばいいが

32 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 15:58:18
祖父母といっての毒の方じゃないんじゃないの?

33 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 16:50:01
>>30
ああ、あったね。
「もう今日であなた(新婦)のお姉ちゃんはいなくなります」
っての。
確か、新婦がクズだったんだっけ。
姉の貯金盗んだり、姉のふりしてサラ金から借金して返さなかったり。
あれは切ない話だったなぁ…。


34 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 17:40:00
>>9伯母が電波過ぎて母方祖父母が毒とは思えないんだが。被害妄想ジャネ
通常の姉妹なら「親が妹ばっかり可愛がる」なんて不満は一度は出るだろうに、
子供が結婚する年まで引きずってる執念深さが怖い
しかもずっと溜め込んで外に出さず、「自分が親になったら自分の子供で仕返ししてやる」って思ってたとか…

そもそも「姉ばかり可愛がる」ためには下の子が必要になるわけだが、その為に下の子産んだのかね。
姉妹の年が離れてるのすら作為的なものを感じるよ。ちとゲスパーすぎるけど

35 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 18:15:15
>>34
男の子が欲しかったのかもね。
男の子だったら下の子でも可愛がるつもりだった。
でずっと子作りしてたけどなかなか出来ず、やっと出来た子供が女の子とか。

36 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 18:19:36
>>33
読みてえ・・・

37 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 18:22:56
>>36
ttp://d.hatena.ne.jp/hagex/20100607/p5

38 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 18:23:06
>>9
自分、盲腸破裂して心肺停止になっただけど、
指一本動かすだけで気が遠くなるほどの激痛だったよ
もうどこが痛いのか何が痛いのかわからんくらい。
可愛そうな妹さん・・・

39 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 18:40:12
>38
生きててよかったね、いや、マジで。

40 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 19:03:33
盲腸炎放置するとそんなことになるのか
オソロシス

41 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 19:10:37
虫垂炎じゃなかったっけ?
エロイ人じゃないのでわからないけど。

42 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 19:33:02
虫垂炎だけど、>38はおそらく虫垂が破裂して腹膜炎おこして敗血症おこしたのかな。
急性じん不全?

本当、生きてて良かったね。

43 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 19:48:59
>>37
d!

44 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 20:17:27
友人は町内で一番腕がいいと評判の写真館にカメラマン役を頼んだ
親族が撮った写真も「やっぱり信頼あるところで」と、みんなその写真館に現像を頼んだ(当時はフィルム)

そしたらその写真館が火事で全焼、フィルムも全部焼失
友人の式は俺らが写ルンですとかで撮った適当なスナップ写真しか残ってない…

45 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 20:18:56
>>44
これはお気の毒としか言いようがない
スレタイどおりの不幸だわ

46 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 20:58:07
・・・44達が写ルンです使ってたのがせめてもの幸いだったわけか。
乙でした・・・

47 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 21:40:59
昔、身内の結婚式でトラブルがありました。

新郎父は、以前子持ち同士で再婚しましたが
相手の浮気&借金+相手子♂の軽犯罪?で、1年経たずに離婚、
しかもなぜか慰謝料を求められたらしいです
意味わかりません

その数年後に新郎父は亡くなり、なぜか葬式に元再婚相手・子♀♂が乱入し、
遺産を相続する権利があると大声で主張していました
意味わかりません
親族一同が放り出し、後日、親戚知人の弁護士を入れて
念書?を書かせたそうです

そのまた数年後の結婚式に、またしても元再婚相手・子♀が
取り敢えず会場から親族控室に移動させ、葬式の時と同様のメンツが大激怒でした
元再婚相手曰く、うちの♀ちゃんと結婚の約束をしているのよ!
子♀曰く、私の初体験の相手はお兄ちゃん(はあと)
こんなオバさんより私のほうがいい!

その時にバーン!と出て来たのが、新婦父
「○○さん、私を覚えていらっしゃいますよね?」
実は新婦父は、慰謝料よこせ事件、遺産よこせ事件の時の弁護士さんです

新婦父は、私には分からないような用語で、おそらく、
(名誉毀損とか詐欺罪とかそいうので)訴える、
新郎親族は以前は念書で済ませたが、私はそんな事はしないから覚悟しておけ
という事を言い、相手がギャースカ騒ぐのを式場から放り出しました
ホテル前でわめいていたようですが、
最終的には営業妨害?でホテルが警察をようでした

新郎側が甘い対応がまずかったと謝り、取り敢えず式開始
20分ほどの遅れで始める事ができ、式自体は不幸もなく良いお式でした

48 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 21:45:30
47の追加

新郎父が相手にどういう事をしたのかわ分かりませんが
ここ数年はあの親子関係のトラブル話を聞くことはありません
先日、新郎祖父が亡くなりましたが、特に何もありませんでした
新郎新婦は仲良く過ごしております

フェイク入りなので、変な部分あったらごめんなさい

49 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 21:47:50
間違えた…orz

○新婦父が相手にどういう事をしたのかわ分かりませんが

50 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 21:49:07
新聞広告で祝電サプライズ

結婚おめでとう!
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/79/0000144479/07/imgb647f4c48e6pm7.jpeg


51 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 22:16:05
>>47
新郎父の離婚問題については、話の流れからして新郎父からの申し入れだろうし
相手の浮気はともかく、借金や軽犯罪は離婚事由にならないから、そこら辺で何かあったのかもね>慰謝料請求

あと、離婚して数年もたつのに葬式に乱入したり、さらに結婚式をどこでいつ何時にやるのか情報を手に入れたり
元再婚相手の情報網はすごいねー

遺産相続に関しては子を養子にしていたかどうかでかわってくるけど、
一体どういう念書を書かせたんだろ?
権利があるかどうかは法的な問題で、主張そのものは別に念書書かせるようなもんでもないと思うんだけどな。

あと、その弁護士はちょっと頭オカシイのかな?
>新郎親族は以前は念書で済ませたが、私はそんな事はしないから覚悟しておけ
これは「名誉毀損された人間」がいえる言葉で、弁護士は強いていうなら
「名誉毀損された人間(=新郎)の義理の父親(入籍済の場合)」でしかなく
念書で済ませるかどうかなんて、ただの弁護士もしくは義理の父が決めることじゃないのにねー
なんか、権力もっちゃってカンチガイしちゃったのかな?

52 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 22:19:19
生活保護を申請してくる人がベンツ乗ってたり、
ブランドモノのバッグ持ってたり、携帯依存だったり、
生活の計画が立てられないって話を思い出した…

本当に受給させたい人に限って、人様の金など貰えないって
申請しに来ないって話。

53 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 22:55:06
>>51
そういう講釈いらないんだけど。
毎度毎度長文ウザイ

54 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 22:57:00
ウザイならスルーすりゃいいのに…
毎度毎度噛み付く奴もウザイわ

55 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 22:57:33
>>51
この場合、新婦側も被害を受けてるわけだから新郎側とは別にキチ親子を訴える権利があると思うんだが…
なんで新婦にはその権利がないなんて思ったの?

56 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 23:02:02
新婦への名誉毀損つーか侮辱罪になるんかな?
>「こんなオバさん」発言

57 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 23:15:18
所々日本語がおかしいのが気になる

58 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 23:18:17
新婦への悪口がどのくらいのレベルだったのか知らんが、
結婚式は両家のものだし、新婦側の招待客もいるのに
新郎の誹謗中傷するってことは新婦の面子も丸つぶれになりかねないでしょう
式の時間も20分も遅れたってことは、そいつらがわめき続ければ式全体がおジャンになりかねない

新郎だけの問題のわけがない

59 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 23:18:50
結婚式をぶち壊そうとしたんだから、
新郎新婦両方から訴えられても良いと思うわ。

60 :47:2010/10/12(火) 23:35:39
>>51さん
情報網→田舎だからだと思います(葬式情報は新聞に載るので)
結婚式のほうは、従兄弟が探ったら、新郎の同級生繋がりで相手子♀に伝わったらしいとの事

結婚式以前はスレチと思いはしょりましたが…
慰謝料云々は、親戚曰く、払う義理はないが実家迄の引っ越し代は出したそうです

私は親戚子供達を避難させてたので見てませんが、
葬式では子♂が新郎を「遺産独り占めか」と殴ったのと
元再婚相手と子♀は香典に手を出してきて、隣組の人が阻止
葬式に出席してくれていた地元警察の人が連れて行きました

新婦父さん頭オカシイですか??
新婦さんが母子に暴言吐かれてたから名誉毀損なのかなって思ったんですが

なんかスミマセン、スレチにならなようにってあちこち割愛&フェイクのせいで?
分かりづらくしてしまったようです。さらに端々がおかしいのはお許し下さい・・
(警察をようでした→警察を読んだようでした、を直そうとして…)

61 :愛と死の名無しさん:2010/10/12(火) 23:56:58
読んだ でもおかしいよ

62 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:01:17
>>60
>>51はこのスレに常駐してる「ネタ見抜いちゃうボクちゃんステキ!」ってやつ
つまり頭のおかしいやつだから気にすんな

63 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:16:40
>>61
>警察を読んだようでした、を直そうとして…

「読んだ」というの直そうとしたんだが、消しただけで忘れてしまった
って事じゃない?推測だけど。
ちょっと間違っているくらいどうでもいいと思うんだが。

64 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:23:06
知り合いの男性が、相手の浮気&妊娠etc…で離婚したんだが
その女は「女の方がお金を貰うのが当たり前」と自信満々で言ったらしい

65 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:24:08
そこで伝説の92ですよ>「女の方がお金を貰うのが当たり前」

66 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:34:55
伝説の92脳ってのは、「今まで無料でヤらせてやった代金よこせ」ってところなの?

67 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:52:33
前スレのキャバ嬢風新婦友人を見て、多分新婦を不幸にした式を思い出した。

就職したてで、親族以外の披露宴参加はじめてだった私。
本州ではドレスが必要なんだよね、とそれっぽいもの多いブランドで購入。
気に入ったのは大きく胸も背中も開いた黒地に赤い刺繍が入ったキャミソールロングドレス。
店員さんに披露宴OK、でもストールあった方がいいと勧められ、意気揚々とセット購入。
招待された同僚は私のみ(他の支店配属だが同郷で、研修で仲よくなった)。
髪も自分で結ったから誰にも指摘されず、いわゆるキャバドレスで会場へ。

有名ホテルで招待客を絞った和やかな昼の披露宴。
変な余興もなく、上品な進行。

私の服装は激しく場違いだったんだと思うが、
全く気がつかず、○○ちゃんキレイ、ご飯美味しい、と浮かれてた。

その後、彼女からのメール返信は途絶えがちに。

何だ、結婚したら付き合い悪いなと思っていたが、
多分私の服装が原因だったのではとかなり後になってから知った。
唯一の同僚がキャバドレス。
新婦本人が不快なだけでなく、両家家族から何か言われたりしたんだろうな。

もう連絡先わからないから謝れないし、謝ってすむことじゃないが、
新婦、本当に申し訳ない。

68 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:54:39
>>92
読んだみた。ビクッリした!

69 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 00:55:58
吃驚しすぎてレス「>>92」に間違えてしまった… 上のは>>65でした

70 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 01:08:19
>>69
ビクッリし過ぎwww

71 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 01:41:08
>多分私の服装が原因だったのではとかなり後になってから知った。

どうやって知ったの?

72 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 01:49:36
>>68
そんなにビクッリせんでもwおちつけwww

73 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 02:01:29
俺も読んで来た ( ゚Д゚)ポカーン… だなまったく。

74 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 02:43:23
92の悪化版で、伝説の922なんてのもあったりする。

75 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 03:29:20
>>71
年齢を重ねて知る事もある

76 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 03:46:33
>>74
92は知ってたけど
922は初めて見たよ
酷すぎて最後まで読む気にはなれなかった…

77 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 05:23:13
同じく922初めて知ったがすげーな
92の遥か上を行く存在だった

78 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 07:39:45
魔の三連休が終わりました。
三連休は初日が雨天の為に
予定が大幅に変わりまして
そのしわ寄せが日曜日にやってきて
本日は朝から今まで撮影でした。
今週も納得のいくカットが
10枚はあったので
まずまずといったところでしょうか
会心の一枚はまだ未熟者なので
1,000カット撮って1枚あるかないか
単なる流れにそって撮影するケースでは一枚もないこともあります。
光の具合と2人の表情と背景が
狙い通りにドンピシャとなるのは
なかなか難しいのであります。
しかし、狙い通りに撮れたときの快感は
言葉では表現し切れないものなんです。

79 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 08:56:12
>>71
新婦本人に確認してないから推測にしか過ぎませんが>>75さんの言う通りです。
数年後別の友人に披露宴ドレスコードを聞いて、ネットで調べ驚愕した。

80 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 09:23:56
>>50
ワロタ。これすごいなw

81 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 09:50:58
結婚式関係ないからスレチだが伝説の922すごすぎる
現在続行中で終わっているが、続きどこかにあるのかな

82 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 09:53:31
>>81
続きがない=922がかなりの痛い目にあって人生終了。ってことでは。
少しでも都合のいい展開になってたら鬼の首取ったように書き込んでるはずだから。

83 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 10:45:50
伝説の922って桃ちゃんのことか
リアルタイムでそのスレにいたけど
アレは完全にボーダーだった

84 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 12:15:11
数年前の従姉の結婚式

フルオーダーのウェディングドレスで当日を迎えた従姉
従姉はドレスに着替える前にロビーで私達を迎えてくれた
(当日到着だったので気にしてくれたらしい)
で、控室に戻ったらフルオーダーのドレスを姑が着て新郎と記念撮影してた
従姉はスレンダーでドレスも当たり前だが細身
姑は典型的なおばさん体型
ドレスは今にも弾けそうにミチミチでファスナーは背中の半分で止まってた
青くなった従姉と両親を尻目に姑は開き直りケチくさいを連発
挙句、無理やり着たせいでドレスのファスナーを壊し、ケミカルレースを破り
最後は、ファンデーションまで襟ぐりに付けた
従姉は号泣、両親も激怒、母子家庭だった新郎は従姉を気遣う事もなく姑と面倒臭そうにしてた
姑は大阪のおばちゃんだからか、とにかく1日しか着ないのにアホかとか罵詈雑言吐きまくり
従姉はこんなドレス着たくない!とヒステリー

結局、挙式は取り止め 披露宴もご祝儀なしで食事だけして解散
後日、賠償問題にまで発展して折半だか4:6だかで落ち着いたらしい
その後は知らないけど

85 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 12:17:07
>>83
おや仲間がいた
桃ちゃんなつかしいな。今どうなってんだろな

86 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 12:20:27
>>84
従姉かわいそうに…まあ姑がやらかしてくれたおかげで、
新郎の本性がわかって結婚せずに住んだのは僥倖。

87 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 12:51:47
>>84
母子家庭や大阪のおばちゃんが嫌いだということはわかった
ひょっとしたら従姉も嫌いなのかもな

88 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 13:33:38
伝説の92が分からない〜><

89 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 13:34:59
>>87>>84を嫌いなのはわかった

従姉は一生を無駄にしなくてすんだな

90 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 13:37:30
>>88
ググれ

91 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:05:20
大阪のおばちゃんが全部そんなだと思わないで下さい・・・

92 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:10:02
「そんな奴ばかりじゃない、まともな人もいる」って主張は時間のムダだって

体験談なんだから「そんな奴」が全てだろ

93 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:13:01
大阪のおばちゃんだからかって……
「木を見て森と言い」状態ですよ、十把一絡げに考えないで欲しい

それはともかく、その新郎母が非常識ババアなのは確か
従姉が怒るのも無理ないわ…しかしそれ以上に新郎が糞野郎だな
一生ママンと2人で生活してろや


94 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:16:02
ヒステリーって言い方は失礼

95 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:19:56
>>90
あ、そうだった・・サンクス

96 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:24:08
>>84
「大阪のおばちゃんだから」とかいう決め付けはよくないよー

その姑と新郎は最悪だ
でも自分達の何が悪かったのかいまいち理解出来てないだろうし、式に来てた
来賓の人達から、周囲へ話がすぐに広まってて、もう結婚のチャンスはないと思いたいな

97 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:27:34
>>94
だよな

98 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 14:32:27
>>84とか見てて思うんだけど、こういうのっていつも新郎母と新郎ばっかりで
新婦父と新婦で似たような事例とかあってもよさそうなのに全然ないよね。
別にネタ認定とかしたい訳じゃなくて、男親だと「嫁に出さない」とか力説するのが多い印象だから。

99 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 15:22:06
新婦父は結婚が決まるまでは嫁にはやらん!とかぐずっても、いざ式まで行けば
晴れ舞台で美しい娘を見て感極まるタイプが多いのではないか。
新郎母は美しい新婦がみんなに祝福される姿を見て憎しみがつのるとか。
あと、嫁にもらえばこっちのものだから!と式まできたら本性出す姑もいると思う。

100 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 15:52:24
友人がでた結婚式で出席者全員の前で新婦に
「嫌になったらいつでも帰ってきていいからな!」と言っていた父親がいたそうな。
その父親は最後の最後まで反対していたそうだよ。

ちなみに新婦スペック
38歳、マキバオー似、家事手伝いという名のニート

新郎スペック
31歳、フツメン、一部上場企業主任

「何を反対する理由があるというのか・・・」と友人は疑問だったそうな。

101 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 15:55:53
マキバオー似…見たいような見たくないような

102 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 17:20:47
>>98
父親が娘に執着してると、結婚どころか男を作らせない
交際の時点で邪魔されるから、中々結婚までこぎつけられない
運良く式へ運べた時は、ほとんどのケースが式を挙げないか、
遠くに引っ越して二人だけで式を済ませる

103 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 17:52:54
>>100
いつでも帰っていいって父親はよく聞くから多いんじゃないかな
親馬鹿にはスペックなんて関係ないし

104 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 17:55:56
>>103
うちの親もよく言っている
結婚には大賛成だったがw

105 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 18:08:17
>>100
新郎が気に入らないんじゃなくて
娘を手放したくないだけだろ
眞鍋かをりの父親みたい



伝説の922の何がすごいって、
自分の本名をネット上に出したとこだな…

106 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:01:22
父方の伯父が不幸だった結婚式。うちの父もプチ不幸だったかもしれない。


うちの父と伯父は揃って人前に出るのを嫌うタイプ。
伯父は「モーニングは恥ずかしい」「娘と腕組んで歩くのかよ・・・勘弁してくれよ」
って事を事ある毎に言ってた。
それがエスカレートして「○さんに頼んだ方がいいんじゃないか、あの人なら慣れてるだろ」
って言い始めた。
(○さん=父兄弟の1番上のお姉さんの旦那さん。長身の細マッチョでモーニング着るとカッコイイ)
何かの度にそんな事を言ってたので、いい加減従姉も伯母もウンザリしてたらしい。

そして当日、直前になっても上記の事をグズグズグズグズ。
これはもう本気でイヤなんだろう、そこまでイヤがってんのに無理矢理させるのも
可哀想だ、と伯母と父方祖父母が判断。
従姉と新郎に相談した結果、うちの父が代役を務める事になった。
(モーニングはレンタル済み・伯父と前出の○さんは体型が違うためにレンタルしたのは着れない
 伯父と父は体型が似てる)
父の代役が決まった途端、「え、なんで?俺がやるよ。だって俺が新婦父なんだし」って
態度になる伯父。
これまでの伯父のグズグズに心底嫌気がさしてた新婦と伯母(と父方祖母)、
辞退しようとする父に土下座する勢いで懇願し、結局父が代役をやった。
伯父は祖母・新婦母・伯母(父の姉)にこってり叱られ、父からもちょっぴり怒られ
式の間はホテルの部屋に篭って泣いてたらしい。
人前に出るのが嫌いな気持ちはわかるけどねぇ、度が過ぎた伯父の自業自得でした。

107 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:21:47
新郎が新婦弟と出来た
家に招待された時、見初めたそうだが、時間が経つごとに燃え上がり、結婚式で爆発

お色直しの間に結ばれたそうな




108 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:26:53
いや、ちょっとまて。
・・・・弟?弟!?

109 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:27:23
何言ってんだアンタ、
色々間違ってないか性別とか時とか場所とか

110 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:29:14
新婦妹の間違い・・・とかじゃなくて?

111 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:31:29
お色直しの間に抜け出してどっかでヤっちゃったって事?

112 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:31:34
>>106
かまってほしかったんだろうね

>>107
kwsk!kwsk!

113 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 19:57:26
今、事の次第を新郎からメールで聞いているところ
彼とは幼なじみです
「どうすればいいんだ」
とかなり悩んでいるみたい

ネタとか言われるだろうな
それが嫌だ

114 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 20:06:50
結婚しちゃった上に同性愛だもんなあ…そりゃ悩むわ
やってしまったことは取り返しつかないから
このまま一生妻と義実家を騙して添い遂げるか
絶縁を覚悟で義弟との愛を貫くか、2つに1つだろうね
難しいねえ

115 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 20:10:55
2人で駆け落ちでもすれ。

新婦はノーマルな男を見つけて出直してくれ。
このまま結婚生活突入で子供もできてから発覚となったら地獄だぞ。

116 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 20:12:12
ホモ話は相手もその気がないと成就しないだけに、シチュの特異性も併せるとネタにしか見えないよな。

117 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 20:12:33
>>113
強姦なのか和姦なのか
新婦にバレたのかバレてないのかこれからバラすつもりなのか

とりあえずこれだけ教えてほしい

118 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 20:43:12
新婦にはバレてません

真面目な性格なので苦しいそうです
新婦のことは大事に想い愛している
でも、義弟への想いは初めて感じたものとか

うわ・・小説みたいになってる・・
でも、私には聞くことしか出来ない


119 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 20:52:09
>>106
子供だなあ、その伯父。自分が悪いんだろうに、父親役取られて
周りに怒られたからって娘の晴れ姿を見もせずに
ホテルでぴーぴー泣いてるって精神年齢いくつだよ
せっかくの式に水差された新婦が気の毒だな

120 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:02:50
>>118
初めて男を好きになって肉体関係までになっちゃったってことは、潜在的な両性愛者だったんだな。
うーん、「あれは一夜の夢」と弟をきっぱり諦めて新婦と暮らしていくか、周囲すべてをめちゃくちゃに
傷つけても弟への愛を貫くか。

121 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:03:51
>>118
下手すりゃ伝説の922並の伝説になるのでは
新婦には言った方が…とも思うけど難しいよね
野次馬根性が働きまくってる。アッーのその後が気になる

122 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:11:46
いやいや、新婦には今は言わないほうがいい。
っていうか絶対言うな。
新郎が男と…なんてだけでもショックなのに
さらに自分の弟とだなんて精神的に逝っちゃってもおかしくない。
高レベルのトラウマになるぞ。

別れると決めたときだけ理由としてカミングアウトすればいいよ。

123 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:25:36
>>106
父親が結婚式の主催者なのに何をやってんだか

124 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:31:02
別れるとしても
ゲイだとカミングアウトするとしても
弟とのことは言わない方がいいと思う

125 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:37:47
真面目な人間が結婚式当日に男と浮気するかボケ
それで苦しいとか寝ぼけてんじゃねえ
これほど薄っぺらな「愛してる」もないわ思考がスイーツ()すぎてついていけん

つか報告者って新郎とどういう関係な訳?
ゲイ仲間?

126 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:37:56
常識的に考えれば、
本当の理由は明かさない方がいいしこのまま黙り通した方がいいに決まってる。



野次馬的には
カミングアウト!いけいけ!


気にしないで下さい。
あくまでも自分の野次馬根性ってだけであって、実際にそうしろとは言ってません。

127 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:42:17
男だってことが物議を呼んでるけど
性別抜きに考えたら・・


新郎が、結婚式当日新婦側ゲストと恋に落ちた


ってだけっしょ。
浮気の始まり。
きっぱり諦めるか、別れるか、しっかり悩めばいいんじゃないかね。

でも、確かにカミングアウトしてくれると面白いw

128 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 21:47:17
>100
> 「何を反対する理由があるというのか・・・」と友人は疑問だったそうな。

遅レスだけど・・・・。
新婦の父親は、新婦を将来の介護要員としてキープしていたかったんじゃないかな?

129 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:07:09
>>107
誤解を招く言い方すんなや。
ただの片思いじゃねーか。

>お色直しの間に結ばれたそうな
「結ばれた」なんて書いたら両思いかもうすでに関係を持っちゃったかと思うじゃねーか。

130 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:15:55
>>107
結局お色直しの間に「肉体関係持った」のか「告白してOK貰っただけ」なのか「新婦弟への愛を確信しただけ=片思い」のどれなのか。

もし関係持ったなら、新郎が墓場まで持って行くにしても新婦弟が姉に暴露するかもだし。
片思いなだけなら、新婦弟への気持ちが実らないにしても自分の性癖に気付いてしまった以上、新婦と生活出来る?って問題になるし。


131 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:28:56
どっちに転んでも新婦が不幸なことには
変わりないんだから、できることなら
早めに決着つけてあげるほうがいいと思うけど。
結婚生活始めてからじゃ遅い。
傷が広がらないうちに。

132 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:41:30
つーかよく考えなくてもわかるだろうけど、お色直しの時に関係もつとか
二人っきりで何かするってのは無理があるだろ。
会場から一歩外に出れば介添人が付き添って控え室に直行だし、
控え室に入れば新婦とその介添人がいるわけだし。
トイレは招待客とは別のところが用意されてるのが一般的だし、
喫煙だって招待客と同じ場所なんて使わない。
披露宴中の新郎新婦はある意味、軟禁状態なんだぜ?

133 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:42:01
>>102
ほええ
世の中にはとんだクズがいるもんだな

134 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:47:32
メールで現況尋ねてるんだったら
ちょっと続き聞いてみたいww

135 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 22:53:05
新郎からのメールをうっかり新婦に(ry

136 :愛と死の名無しさん:2010/10/13(水) 23:37:37
>>133
眞鍋かをりの父親は
娘が彼氏を家に連れて来たら部屋に閉じこもって口利かなくなったらしいよ
そんで眞鍋もファザコンだから彼氏と別れたとか
で、今も、父親が悲しむから彼氏は作らないと


個人的には、娘が行き遅れて一生独身でいるほうが、
親としては嫌じゃないのかな…?

137 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 00:00:58
子供が一生独身のまま、自分のそばにいてくれることを
望む親もいるよ

138 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 00:15:40
「俺がふがいないから加代子が嫁にいけねーんだよすっとこどっこいちくしょう!」と
酒飲んで愚痴りつつもその状態から抜け出そうとしない父親(配役:泉谷しげる)

139 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 00:18:49
娘がボロボロの狭小住宅リフォームして親孝行する番組ですね。なんということでしょう!

140 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 00:26:22
>>136
眞鍋は同棲しまくりだったじゃん

141 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 00:28:11
同棲と結婚と不倫は別物ですよ

142 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 01:28:09
>>137
介護用の子供の結婚や独立は全力で阻止する件

143 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 02:21:32
>>118
真面目な人は浮気などしない

誰か好きになってヤりたくなっても、人間なら理性や知性で抑える

144 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 03:04:53
ぶっちゃけ新婦弟が誰にも何も言わずひっそり死ねばいいんだよ。

145 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 03:58:35
454 :愛と死の名無しさん [↓] :2010/10/12(火) 03:00:02
プリマヴェーラだけはやめとけ。オーナーシェフ小◯は上から目線。客を収入と身分で差別している。自分が勧めたメニューを頼まないと不機嫌になるお。(←これは有名)
◯中は花嫁の悪口をかげで言っている最低な店。極めつけはご祝儀紛失。オワタ。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1190172394/

459 :愛と死の名無しさん [] :2010/10/12(火) 20:25:53
sousai:冠婚葬祭[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1213978498/211-212

211:吉田恵 10/10/12 18:07 HOST:220-152-90-126.rev.home.ne.jp<8080><3128><8000><1080> [go_suzie_power@]
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス: http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1190172394/454
削除理由・詳細・その他: 店が特定できるので、個人も特定されます。また、トラブルは解決済みです。

212:散歩中 2010/10/12 18:28:38 p12190-ipngn301akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp [sage]
>>211
削除理由は削除ガイドラインの*付きの理由からどうぞ。
また冠婚葬祭にかかわる店舗のオーナーさんなあ場、個人・第三種ではないような…。

いずれにしても削除ガイドラインを熟読のうえ、必要ならフォームから再依頼を…。


146 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 07:41:26
>>136
ある日突然
「そろそろ孫の顔が見たいなーお前もいい加減嫁に行って親孝行してくれよw

なーんて言い出すんだなあこれがw
散々邪魔して三十路半ばで売れ残り行き遅れ盛りの過ぎた娘にペロッとパパの夢をかなえてクレヨンと…

147 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 08:48:31
東尾監督が思い浮かんだw
娘とケインとの交際猛反対して
結局落ち着いたのが父親と年の近い男って・・・

148 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 08:56:15
>>147
都内在住のブライダルフォトグラファーが撮影日記を中心に、料理とお酒、仕事他、日常の出来事を綴っています。
新郎新婦様と打合せという口実で酒を飲み、料理を食べております(笑)
by eos.1

149 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 09:10:14
>>147
父親の歳と近いどころか孫がいる男だしね。
初婚の娘がいきなり義理とはいえ『お婆ちゃん』の立場だしw
ってことは自分の孫を見る前にひー爺さんかよ!?俺は聞いてないぞ!パパ涙目〜の東尾さんに笑った

150 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 09:40:00
ブライダルシーズンのこの時期に食中毒をおこした式場があった
当然、調理場は数日間停止、新聞には食中毒記事掲載、披露宴は多分キャンセル続出。
この式場この時はどう対応したんだろう?
食中毒はこわいわ


151 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 09:54:39
>>150
全部の式場じゃないんだろうけど…
自分が勤めていた式場は複数の厨房をもっていて
万が一そのうちの一つから食中毒が出ても他の厨房で対応できるようにしてあった。

私が勤めてる頃には食中毒はなかったけど
系列の式場で食中毒が出て3日間(だったかな?)の営業停止になった時は
キャンセルではなくて問い合わせが複数あり、他の厨房による対処をする旨伝えて
それでもゴネたら他のコネが効く式場やレストランを案内する、という対処だったらしい
(当然、その費用は式場もち)

結婚式ってお金つっこむし、大勢招待してるので食中毒が出てもドタキャンというのは少ないらしい
スレ違いスマソ


152 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 09:55:19
「ドーベルマン刑事」最終回は不幸な結婚式の極みだなあ。

153 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 10:38:32
>>147
ケイン反対したのはヤキモチだったんだろうけど
気がついたらもうあとがない年齢になっちゃって反対できなかったんだろうな。
ケインのときにはえなりが横恋慕してたっけな。

154 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 12:32:33
うわ、えなり身の程知らずwwwww

155 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 12:36:35
今にして思えばむしろえなりの方がwww

156 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 12:40:47
>>152
懐かしいなおい
最終回で同僚の女刑事との結婚式へ行こうとして送迎の
パトカーに乗ったら実は運転手が警官に変装した左翼で
今までの恨みとか言って加納刑事撃たれちゃうんだよね。
でも加納刑事は血まみれになりながらも携帯していたマグナムで
ニセ警官を撃ち殺してから結婚式場へ向かうんだけど
式場のエレベーターが開いた時に血まみれの加納刑事が
横たわっていて「今までのご声援ありがとうございました」
みたいな扉絵で終わってたな。

157 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 13:04:04
>>156
現実だったら殿堂入りの不幸式だな…

158 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 14:28:56
>>155
同意。
えなりはゴルフもできるしな。
でもやっぱ育ちが派手だったんだろうから真面目っぽいえなりじゃ物足りなかったのかな。

159 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 14:46:59
>156
その最終回は知らなかった
校門にナイフを格納できるくらい頑丈な男が、あっけなく氏んでしまったもんだ

160 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 14:56:29
ドーベルマン刑事の最終回と、鳥人戦隊ジェットマンの最終回は殿堂入りにしてもいいぐらいの頻出ネタだよな

161 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 16:03:53
>>160
ジェットマンと
エリア88
本家はどっち?

162 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 16:04:45
エリパチにそんなシーンあったっけ

163 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 16:14:18
エリパチと言えば、記憶失ったシンは涼子のお腹の子をどう思うんだろう。

164 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 16:43:31
>>161
ジェットマンあれ、元ネタはガッチャマンって噂

165 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 18:16:33
新郎のメール、もう無いの?

166 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 18:57:00
【画像アリ】14歳中学生がキツキツTバック姿で大また開き! ※相模じゃないよ

http://blog-imgs-35.fc2.com/c/h/i/chitekizaisan/20101010-29.jpg


167 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 19:57:29
>>163
涼子なら真っ向からお腹の子が正真正銘シンとの子供である事を説明しただろうし(事実だし)
あのシンが涼子のそんな誠意を受け止めない筈がないと思う
同じ作者の「砂の薔薇」でも対テロリスト部隊の隊員だった女性がめでたく寿退職したんだが
挙式中に逆恨みしたテロリストが教会に投げ込んだ爆弾か手榴弾かで死んでしまったという話もあったなあ

168 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:01:40
新郎よりメールです

彼によるとどうやら「結ばれた」というのはキスしただけのようです
「紛らわしい!」と返すと、ずっと想っていたのでそれだけでも嬉しいんだとか
それ以上のことはしないそうです
苦しいか、と言えば嘘になるけどそれが新婦への自分なりの示し方だとか

このことは墓場まで持って行くそうです
でも、義弟への想いは一生変わらない
彼をずっと守って行きたいそうです


169 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:06:55
\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )  く   ホ  す
  \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   れ  モ  ま
     Y           ,!ミ::::::: ヽ  な  以  な
`ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   い  外  い
     |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく   か  は
``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)  !  帰
      ゙ソ   """"´`     〉 L_      っ
      /          i  ,  /|    て    r
≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘
,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ'
        ゙、`--─゙      /!         `、
  _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、
-''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\
-''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ      
   //    /     ヾ_、=ニ゙

170 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:26:43
ていうか、ホモが帰れ(・∀・)!!

171 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:30:54
>>168
墓場まで持っていってないじゃん
だだもれ

172 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:35:52
確かにw
キスしただけで結ばれたとか言ってるけど、とりあえず平和に場を収めるために
迫られた新婦弟が我慢してキスさせただけかもしれないしね。
新婦が気の毒なことには変わりないが。

173 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:38:37
>>168
切ない恋愛もどきに若干酔ってる感じもするので
もう少し冷静になれとお伝えください

174 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:51:49
>>171
国内で100人以上に漏れてそうだよねw

175 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:52:57
嫁が真正腐女子なら夢のシチュじゃなかろうか

176 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 20:52:58
全世界に向けて発信されてるしw

177 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 21:01:10
>>168
弟最低じゃん。嫁にとっととばらして別れさせなよ。

178 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 21:11:54
>>177
なぜ弟?

179 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 21:12:09
新郎が義弟のことを愛してるorzのはわかった

でも新郎が守らなくても義弟はひとりで何でもできる子だよ、と諭してやればいいと思うよ
ったくなんなのこいつ、禁断のシチュ萌えかよ気持ち悪いわ

180 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 21:20:14
腐女子は巣に帰れよ。もう飽きた。

181 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 21:47:36
だからお色直しの中座で新郎と新婦弟が絡むってのは無理があるってのw
設定はもう少しよく練る事だな。

182 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 22:31:32
>>181
忘れてますよ つ【キリッ】

183 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 23:01:10
きついこと言うようだけど、この新郎さん
「妻と義弟の間で揺れる自分」
に酔っているように思う…なんだかなあ

184 :愛と死の名無しさん:2010/10/14(木) 23:09:35
姉(妻)に勃起しなくなれば本物

185 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 01:17:56
そろそろどっかいけ

186 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 03:02:25
>>168
おつ

その手のバカは、168一人でなく色んな人に自分から自分達の悲劇の愛を言いふらしてるよw
新婦が知る前に、新郎と新婦弟死ねばいいのに

187 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 03:17:49
>>186
だからなんで弟?
悪いのは新郎だけだろ?

188 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 06:27:05
弟も同罪
応じたんだから

189 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 07:30:12
ネタ認定厨は大嫌いなんだけど、さすがに無理ありすぎだよ・・・

190 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 07:54:42
ネタと寝た

191 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 08:31:33
自分は直接見てないけど雑誌の投稿欄で
恋多き女の友人がエリートと結婚
式前に花嫁のところいったらスタッフとキスしてた

ゲイなのを隠して豪華な結婚式
実は新郎は花嫁より花嫁父の方が好き

弟ネタもあながちネタとも言い切れないかも・・・?
ちょっと信じがたいけど

192 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 09:45:52
つまりお似合い夫婦って事?

193 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 10:15:42
>>181

結婚式の主役は花嫁。
身支度に時間が掛かるのも花嫁。

花婿はスタッフからも親族からも結構ほったらかされてる。

194 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 10:52:13
アッーネタだからそっちの驚きに目が行って目立たないけど
よく「僕は人間として最低レベルのゴミクソです」
なんて自己紹介を延々と垂れ流せるもんだな。
きょうだいの婚約者に手を出せるような人間も
婚約者のきょうだいに手を出せるような人間も両方気持ち悪い。

弟にも夫にも見下されてる嫁マジ可哀想。
人として最低限の道理も守れないようなホモの最底辺なんか
さっさとエイズにかかって死ねばいいよ。

195 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 11:23:10
>>194の90年代的差別発言に
目を疑うわ

196 :1/2:2010/10/15(金) 12:09:40
急遽用意した別の新郎と挙式、本来の新郎一族に愛想尽かされ驚きの行動。
http://www.narinari.com/Nd/20101014395.html

中国人がメンツを重視することはよく知られているが、そのメンツにこだわるあまり、おかしな事態を招
くことがある。先日、中国のある女性は、結婚式当日に新郎側に愛想を尽かされてしまった。ところがメ
ンツを守るために新婦が取った行動は、新郎となるはずだった男性不在のままで結婚式を強行。しかも、
新婦の隣には急遽用意した別の新郎がいたというから妙な話だ。  

中国メディア星島環球網などによると、当初、仲睦まじき夫婦となるはずだったのは、四川省広漢市で暮
らす張さんと林さん(ともに仮名)。2人は小学校時代の同級生で、今年催された同窓会をきっかけに交際
が始まった。ともに独身だったこともあり意気投合。すぐに結婚を考えるようになり、結婚式の日取りも9
月30日に決まった。

しかし、幸せな夫婦生活のスタートを目前にして、待ち受けていたのは予想だにしなかった出来事。しか
も、導火線となったのはあまりにも些細なことだ。

結婚式当日の9月30日早朝、新婦の林さんはヘアメイクをしてもらいに行くため、付き添い人が来るのを自
宅で待っていたが、いつまで経っても現れる気配がない。寂しさを感じた林さんは新郎の張さんに電話し、
自分の家に来てくれるよう懇願したそうだ。しかし、この日は結婚式当日、彼も朝からいろいろな準備に追
われていた。


197 :2/2:2010/10/15(金) 12:10:36
彼女の願いを聞き入れる余裕がなかった張さんの態度を、林さんは“つれない”と感じ激怒。その後は
電話を拒み、しばらく行方をくらませてしまう。予定では準備を済ませた林さんが午前9時に張さんの
家を訪れ、2人一緒に車で式場に向かうはずだったのだが、結局、林さんが到着したのは予定時刻をとう
に過ぎた午前10時40分。これには新郎の両親や親戚も怒り、彼が式場に向かうことを許さなかったそ
うだ。

もちろん、これは林さんのわがままが招いた結果。何とか2人の間で問題が片付けば良かったのだが、そ
れもなかなかうまくいかず。新郎が式に出ない以上、「結婚式は中止せざるを得ない」という不穏な空気
が流れ始める。

ところが、林さんはそんな状況でも結婚式を挙げる意思を曲げず、何を思ったのか、昔から自分に思いを
寄せていた別の男性を呼び出し、急遽新郎に仕立てて式を強行。その男性と林さんはあくまでも結婚式に
臨んだだけで、正式な夫婦となったわけではないが、後日、林さんは張さんに対して「私たちは良い友だ
ちに戻りましょう」と、張さんとの結婚は取りやめる意向を伝えてきたという。

気になるのは、張さんの両親や親戚がなぜ“結婚式中止”にこだわったのかだが、地元紙によれば、張さ
んの親はかねてから林さんに対して良い印象を持っていなかったらしい。というのも、2人の関係が始ま
ってまだ間もないにも関わらず、林さんは家を買うように強要したり、林さんの両親に高価なプレゼント
を贈るようにお願いしたりすることが日常茶飯事だったため。挙句に結婚式前には2人が離婚した場合を
想定し、購入した物はすべて林さんの所有物となることまで約束させていた。こうしたことが積み重なり、
結果として信頼を失っていき、今回の一件が引き金要因となってすべてが“爆発”したというわけだ。

なお、張さんの代わりに結婚式に臨んだ男性は今まで通り林さんを愛しており、“正式な夫”となること
を心から望んでいるという。ただ、林さんには彼と結婚する気持ちはないそうだ。


198 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 12:13:57
結婚式での出来事ではないのでスレ違だけど、
従姉妹の結婚式で新郎新婦・招待客全員で撮影した写真が後日
配送業者の手違いで全て焼却されてしまった事が昔あった。

199 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 12:18:00
>>195
言われても仕方の無いクズだから当然よ

ホモって事抜いたらこのバカ二人、
結婚式の最中に配偶者と血縁を両方裏切ったクズじゃないの
しかも結婚式の日になんて最低よ
自分がされる方の立場だったらどう思うのかしら
性の嗜好に関係無く、信頼裏切る見境無い人間は蔑まれて当然だし、
何も悪いことしてない異性にひどい事する人間は最低扱いされるわよ
こんな見境の無いバカがホモの代表みたいに思われたら迷惑よ!

200 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 12:21:13
>>198
撮影時の様子から後日焼却が発覚に至る経緯や
その後のやり取り周囲の反応などもっとkwsk!

201 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 12:35:02
>>199

そんなにお怒りにならなくても
この話が原因でゲイの人を嫌ったりなんかしませんわ、お姉様。

202 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 12:49:19
妊娠沙汰にならないから同性愛の方がマシかもw

203 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 12:54:00
生まれるのはホワイトソースがけのウンコだけw

204 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 14:04:03
(・ё・)クサー

205 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 14:45:45
ホワイトソースもうんこも臭いから大変だ

206 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 15:09:34
ゲロい話はやめてくれないか。

207 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 15:56:10
ぎゃはは

208 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 21:12:15
>>202
妊娠沙汰にならなくても変な病気もらってきても困るっしょ。
最近話題のHPVウイルスって
男性の肛門とかにも潜んでるんだよ。
そんなのもし新婦がもらったら洒落にもなんないじゃん。

209 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 21:13:54
男性同士の結婚は肛門に血痕がつくものでございます

210 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 21:25:01
>>208
なんで不特定多数との乱交が前提なの?

211 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 21:44:13
>>210
知らないの?ヤリマンヤリチンだけの性病じゃないんだよ。
性交経験のある人間は誰でも罹る可能性はある。

212 :愛と死の名無しさん:2010/10/15(金) 21:52:27
>>211
じゃあホモヘテロ関係ないじゃんw

213 :210:2010/10/15(金) 22:56:27
>>212
ですよね!

214 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 00:31:03
例えば裁判なんかになったとき
男が男と浮気したのって「不貞」に認められるのかな
すげえ心的苦痛を与えられたのは裁判官もすぐ認めてくれるだろうけど

215 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 01:24:07
確か「強姦罪」は男女間のみ、男が男をレイプしても「強姦罪」は不成立
だった、はず…


216 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 02:54:01
>>198
失火で焼けたではなく、焼却?
一体何があったんだ

217 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 05:39:33
>>215
どこかの刑務所で掘られて傷害罪が成立してた。

218 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 07:05:17
強姦罪は男同士でも成り立つと思う
ただ、被害者が言いたくないだろ

219 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 07:10:59
確か男同士だと傷害罪じゃなかったかな

220 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 07:26:28
>>219
217にも書いてあるし。

221 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 07:33:02
>>214
「不貞行為」というのは異性との性交渉という具体的なものだからこの場合は無理。
ただ、同性と継続的に浮気をしていることが「婚姻を継続しがたい事由」に該当すると考えることは可能。
その場合、夫・浮気相手の男性両者に慰謝料請求も可能。


222 :198:2010/10/16(土) 08:25:19
写真が中々届かず配送業者に問い合わせたら、集配場の隅に忘れらてたらしく
従業員がゴミと間違えて焼いてしまったとの事・・・

後日皆で撮り直しましょうとなったけど、流石に遠方に住む親戚や友人は参加できず。

良い式だっただけに最後の最後で変なケチがついて従姉妹が凄く可哀想だった。

223 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 08:37:51
>>221>>214
「認められない」と言い切るのは少し言い過ぎかと
このことについてはまだまだ「認めるかどうか悩んじゃうよねー」って議論が交わされてるところなので

ただし、「認めろ!」と争うよりも、>>221が指摘してるように
民法770条1項5号の「その他婚姻を継続しがたい重大な事由」に当てはめるほうがすんなりいくお

224 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 10:12:00
>222
乙。しかし、コンピュータ管理とかしてない時代だったのかな?

225 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 10:54:00
>>222
それはお気の毒だ…


226 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 11:34:10
>>224
デジカメがない時代でネガなんかも全部一緒に
宅配で新婚家庭へ送ったから控えとか
取ってなかったと予想。

227 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 11:38:06
個人撮影だったらしょうがないね
企業(式場とか)だとネガは渡さずに保管してあるから、こういう場合は焼き増しできるけど(その代わり高い)


228 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 21:37:47
新郎新婦の結婚式までのスケジュールが間違って家にファックスされてきたことがあった
そこで連絡先が書いてあったのでそこに電話をかけ、担当者の名前も伝え経緯を話しておいた

という話を友人にしたらこんな話をしてくれた
同じように担当者が間違えて別の家にファックスを送ってしまった
ところがその家が新郎の浮気相手の家で、日取りなど知ったその女性が披露宴に乗り込んで来て色々やらかしたらしい
おかげで式はめちゃめちゃ。新婦はショックで男性不信に・・
「で、その新郎が私の従兄でね、バカでしょ」
と彼女はあっさり言ってたが、聞いていた私はただ目をぱちぱちするしかなかった

229 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 21:45:22
神の仕業。

230 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 21:47:43
新郎の浮気相手のファックス番号をどうやって知ったんだろ?

231 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 22:12:20
ネタにしてももうちょっとひねったほうが

232 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 22:25:56
これはあれか、電話番号を知っててわざと愛人のとこに流したか

233 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 22:58:41
>>228に成り代わり、辻褄合わせ

・新郎が連絡先に間違って浮気相手の番号を教えた
 →「担当者が間違えて」の記述に合わないし、そもそもあり得ない
・担当者が「間違って」別の担当してた人に送付した
 →結婚が決まった浮気相手が乗り込んでくる訳がない
・担当者がたまたま打ち間違えた番号が浮気相手だった
→確率的にあり得ない

ムリダボ

234 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 23:02:56
どうしてバレバレの下手くそなストーリーでネタを延々と書く馬鹿が増えてるのだろう。興ざめだよな。

235 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 23:35:23
アンビリーバボーが好きそうな題材

236 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 23:47:10
これならどう?
・新郎は以前に浮気相手(当時は本命?)とその担当者に挙式の打ち合わせをしたことがある
 先の結婚話が流れた後に、本命が新しく出来たか二股のサブから昇格
 担当は昔の名簿で間違えて送信

うーん、俺なら初めに担当を替えてもらうな。
危な過ぎる。

237 :愛と死の名無しさん:2010/10/16(土) 23:52:16
え?単にFAX番号間違えるアホ担当が二人もいた、ということではなくて?
新郎が書き込んだ新婦FAX番号が浮気相手の家の番号ってこと?

238 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 00:28:47
担当がFAXを送ろうとした相手(新郎or新婦?)と新郎の浮気相手の番号が
1字違いとか限りなく似ていた場合には有り得るかも。

239 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 00:52:19
自宅の電話番号とFAX番号は基本的に同じだから…
携帯がまだあまり発達してない時代。
新婦がドレス打ち合わせかなんかしてるときに新郎が代わりに書き、
うっかり浮気相手の電話番号を書いてしまった。

240 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 01:01:26
どう考えても「担当のミス」で、新郎の浮気相手にFAXできる訳がないのだが


そろそろ、オチが欲しい

241 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 01:21:38
と、ここでネタばらし

242 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 07:20:28
元彼の現妻が間違い電話を装ってうちに電話かけてきたことならあったな
スレ違いだけどさ

243 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 07:24:16
担当者が間違えたんじゃなくて、
新郎宅で浮気してた時に浮気相手がFAX発見ならあり得る。

244 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 07:56:19
やるき げんき うわき!

245 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 09:15:53
んとね、下のサイトの2008-08-24の「水って大事」という記事を見て欲しい。
ttp://ameblo.jp/yajiuma/archive1-200808.html

ついでに下のサイトも
ttp://www.makigutikaikei.com/blog/2009/05/post_482.html

アメ公のハイエナが1980年代に日本の企業を乗っ取りやろうとして失敗した
話なんだけど、失敗した理由が
「乗っ取りに必要な重要情報のFAXを間違えてその相手企業に送ってしまった」
事なんだ。つまり、昔なら間違えてFAXしてしまうのは十分あり得る内容だと思ったよ。

246 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 09:34:19
FAX誤発信自体はよくあると思う
俺も研修の時、FAX番号は一文字違うだけでとんでもないことになるからなって言われたお

でも、「担当のミス」だけで浮気相手宅に到達するのはちょっと無理がある
よっぽどの奇跡が重ならないとね…

まあ、真相は多分>>239

247 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 09:48:19
実話投稿4コマ向けの下ネタFAXを、一般家庭や企業に誤送信したりとかねww

248 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 10:57:35
入札予定価格が誤FAXされてきたことあったよ。
公共事業とかじゃなく、あくまで個人入札みたいだったからそういうのFAXしても問題ないんだろうけど。
思いっきり「まる秘」マークついてたしw

早速送り先に電話して確認したんだが。
その場で「これはこの場でシュレッダーかけて破棄しますのでご安心を」ってこっちがやけに丁寧になっ
ちゃったよ。

そんなことが実はもう3〜4回ある。

249 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 11:11:49
>>239
ドレスの打ち合わせしてる段階で既に申し込みが完了してるはずなのに
その時点で「新婦の連絡先」を式場側が把握してないっていうのは無理がありすぎじゃないかと…

浮気相手にFAXをおくってしまった、というネタを完成させるための無理矢理な援護射撃乙

250 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 11:30:05
神様って、いるのよ

251 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 11:32:28
下手なネタ師に神様は舞い降りない
もう少し練って欲しいなあ

252 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 11:50:36
一人暮らしだったりすると自分ちの電話番号って絶対にかけないからとっさに思い出せないことはある。
で、良くかける相手の番号が浮かんでそれを勘違いして書いちゃったって可能性が、
ないこともないこともない、かもしれない…まぁないだろうけど。

253 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 11:54:35
普通に考えると、住所氏名年齢って自分で書くんじゃね?
俺んときは最初の時にそれぞれ書かされて、正式な契約書でも再度書かされたけどな。

254 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 12:33:54
いつまでつまらんネタを延々と引っ張るつもりだよ。書いた当人も自殺したいぐらい恥ずかしいだろうからもうやめとけや。

255 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 14:36:16
近所の総合病院から、
患者さん達の名前や住所や病歴や投薬の個人情報万々歳なFAXが、
外出中に延々と送られてきたことがあったよ。
帰宅したらFAX用紙が切れてたよ、ロール交換したばかりだったのに。
内容見たら申し訳ないから、なるべく見ないようにして打ち出された用紙をまとめて、
病院に電話して引き取りに来てもらった。用紙は弁償してもらった。

病院でもあるぐらいだから、一般ならさもありなんと思う。

256 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 14:42:28
関係ない人のとこにいくのは分かるけど
浮気相手のとこいくなんて何千万分の一の確率だよ

257 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 14:49:36
うれっそうに間違えたんでしょ、電話番号を。
新郎が。
婚約者に浮気相手へ送るはずのメール間違えて届いて破談とか
不倫相手あてのメール、間違えて旦那に送って離婚とか。似た様なもんでしょ。

258 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 14:59:38
>>239の線はありそうだよね。


うちはFAXじゃないけど、先日、携帯電話の留守録に、他県の会社からのメッセージが入ってた。
求人応募者への面接日時の変更の旨を伝える内容だった。
これ、スルーしてたら応募者が可愛そうなことになると思い、着信履歴からかけなおして間違いを指摘してやった。
でも、こんな大事な内容を留守録で済ますような会社、程度が知れてるなと思った。

259 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 15:01:08
式場の中に新郎が二股掛けてたのを知ってる人間がいて、嫌がらせに
担当者のデータを書き換えたなんて事だったら怖いな
田舎だったら個人の電話番号位すぐに調べられたりするからさ

260 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 17:35:04
間違えた番号が偶然に浮気相手の家だったってことが
100%あり得ないわけじゃないし
ものすごい確率だからネタだって言うのはどうかと

261 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 18:29:55
>>260
ものすごい確率だからネタだよw

262 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 18:42:25
普通に聞いたら確率的にあり得ない事象だと分かる。
>>228もその友人もそこに気付かないのはおかしいし、気付いたら報告に補足があるだろ。
何かオチがあれば、そこが面白いだし。

奇跡的な偶然で二股がバレて修羅場になったのに「バカでしょ」との友人談もイミフ

263 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 19:39:25
だからどうでもいいネタをいつまで引っ張ってるんだよ?挙句に全く関係のない自分語りまで出る始末。面白くも何ともないネタはmixiの日記にでも書いとけや!

264 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 20:28:31
>257

知人の式であったよ・・・
式が終わって披露宴まで移動で少し時間が空いたんだけど
その間に新郎が浮気相手にメール。
したつもりが新婦に誤送信。
車から降りてきた新婦が縋る新郎を張り飛ばしてた。
招待客はぽかーん・・・。
新婦が送信されたメールをその場でお披露目
「新婦とは金のための結婚だ。愛してるのは浮気相手だけ」
みたいな腐りきったメールだった。
(先に着いた客が新郎新婦を出迎える趣向だった)
新郎は逆玉だったはずが破談で、もちろん挙式費用一切弁済。

265 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 20:55:41
もうそういうネタはいいから

266 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 20:57:19
うん。お腹いっぱーーい

267 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 20:59:08
>>265-266
ネタ判定したいだけの奴が、ネタ提供者に文句だけつけるなよ

268 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 21:19:10
>>267
多分 >>265>>266 両方jに言う必要ないと思うよw

269 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 21:20:05
新ネタがないのは、めでたい事なんだろうな
ガーデンでも問題なさそうな天気だったからなのか…

270 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 21:23:09
まあネタにしても真実味があるかそうでなければ面白いオチがないから叩かれるわけであって。

271 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 21:31:16
>>264
どっちが知人だったの?

272 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 21:44:54
>>271
それはどうしても頭に入れなければいけない情報なの?

273 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 21:57:26
>>264
新婦側も新郎側も、列席者や親族家族はいたたまれなかったろうな

不倫スイーツ脳すげえw

274 :264:2010/10/17(日) 22:09:45
新郎が知人です・・・
式場から披露宴会場まで黒い長い車(大統領とかが乗るやつ)で移動でした。
そんなときにケータイかよ?!と思ったのですが、
新婦もケータイピコピコしてたらしいです。
おばちゃんには理解不能だよ・・・

275 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 22:18:22
新婦にもプライドがあるだろうによくそんなメールをみんなに見せたな。
つーかどうやって見せたわけ?スクリーンに映し出したとか?
みんなに一斉転送したとか?携帯を式場で回覧したとか?

結婚式の前に入籍してなかったのか?大丈夫かそれ?とかいろいろ

276 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 22:42:14
>>93
だよな

森を見たら木の一本一本がすべてそうだったことがわかって、もっと鬱になるw

277 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 22:42:15
長い車といえば、式場は新婦の小さい時から通っていた教会。そこから披露宴会場のホテルまで移動。
新郎新婦を運ぶために特に頼んであったハイヤーに仲人夫婦(新朗上司夫妻)が乗ってしまった。
このまま移動だと思って順に次々の車に参列者が乗ってスタート。
参列者に送られて一台目に乗るはずだった新郎新婦が遅れて出てきたときは教会の階段は人が半分ぐらいになってた
ライスシャワー頼まれてた友達たちだけがポカンとしてる状態。
まっいいかぁ〜てことで新郎新婦は友人が乗ってきてたボロ車で後から披露宴会場へってのはあった。

ボロ車の主は「縁起がいいや、これでおれの花嫁も乗せられるかなぁ」と言ってくれるし
助手席に相乗りしてきた友達は「教会の式よかったよぉ」ってさんざん喜んでくれて盛り上がって式場へ
ドタバタで中止になったライスシャワーも「晩飯に食うからさぁ」とかいってみんなで泣きそうな新婦をナグサメてくれた

慰められた新婦はワタシ。ホント驚いたけど今でも笑い話にはなる。

278 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:17:08
友人に乗せてもらっといて、その車を「ボロ車」とか
スイーツは手に負えんな。
ライスシャワーで幸せいっぱいのアテクシのはずがボロ車・・・ってか?
何様。

279 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:20:05
ハゲドw
ボロ呼ばわりの友人車カワイソス

280 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:26:39
いまどき仲人も珍しいな。

281 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:30:31
ブルジョアなんだろ
庶民はやらなくなったから

282 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:30:39
AE86とかAW11だとしたら・・・

283 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:35:31
ハチロクだったらむしろ喜ぶw

284 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:47:22
>>280
昔の話だよ。察してあげて

285 :愛と死の名無しさん:2010/10/17(日) 23:59:18
>>277の痛さが笑えない。

286 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 06:44:30
ハイヤーと比較して、強調するように書いてみただけじゃないの?

287 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 06:56:32
なら「ごく普通の車」とかで良いじゃん
わざわざボロ車って書く位だから、本人はボロいのが気に食わなかったんでしょ

288 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 07:57:10
周りの人はいい人だね。

289 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 08:05:08
不幸なのかちょっと微妙なところなんだが・・・

新婦友人席には5人しかいなくて、新郎友人が10人以上だった。
10人がけのテーブルにぽつんと5人っていうのは微妙な光景。
席次見ても、はじめから5人しか招待していなかったみたい。
親戚含め、新郎側の方は人数多くて、新婦側はなんだか閑散としてた。

さらに、新婦友人(もちろん女)がすごいミニスカートのドレス?で、
かがんだときに白いぱんつ丸見えだった。
高い台の上だったので、その場にいた人全員見たと思う。
めでたいところで見るぱんつって微妙な気持ちw


290 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 08:17:08
>>286
お前みたいのが「強調するために」って
妙なヤラせや捏造をするんだろうな。

291 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 08:41:12
ハイヤーと比べたら大概の車はボロいって感じるだろうなあ。
なんでそれが乗せてもらったのにケチ付けしてる!ひどい!!って考えに至るんだろう。
これがファビョリってやつか。

292 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 08:48:37
すげー
ハイヤー=いい車!他の車は全部ボロ!とか。
どんだけ貧しい暮らしなんだよお前www
277本人乙

293 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 08:50:25
>>258

じゃーどのような手段ならいいんだよ?
何もわかってないのはお前だ。
どうせバブル期入社前の苦労知らずだろ。
今をしれ。

294 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 09:18:43
>>293
普通に考えて、本人が出るまでまたかけ直すか、仮に留守録にメッセージ入れるとしたら
「改めてまたかけ直します」とか「折り返し電話ください」といった旨程度だろ。
実際、会社側が電話番号間違えてたんだから、何も知らずに変更前の日時に訪れた応募者が可哀そうだろ。

つか、「じゃー」とか書いているお前はゆとりか?w

この話題はスレチだから、ここで終了。

295 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 13:06:12
>>292
結婚式で使うようなハイヤー…知らない…のか…

296 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 13:29:55
ハイヤーpgrな人はただの黒塗りぐらいに思ってるのか

297 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 13:36:09
ハイヤーが高級だろうが何だろうが
友人の車をボロ車呼ばわりはいただけんな。

298 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 13:37:03
ttp://www.tokyokanko.com/taxi/limousine/wedding.html
もしも登場演出を兼ねてこういうのを借りてたらそりゃあ…泣きたいよね


299 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 13:50:11
ハイヤーはいや。



いや、なんでもない。

300 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 13:51:12
審議拒否

301 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 14:10:44
それより、その上司は何考えてたんだろうな

302 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 14:37:09
まさか仲人が結婚式をめちゃくちゃにするようなことをするとはな。

てか、ハイヤーも新郎新婦を乗せていないのなら動かなきゃいいのに。
そのハイヤー会社にも問題があると思う。

303 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 15:23:36
自分の結婚式の打ち合わせ時に、(お偉いさん用に)ハイヤー手配しますか?ってスタッフに聞かれたから
主賓や仲人に用意する(用意しなきゃいけない)人もいるんだろうね
自分は無縁の世界だけど、ハイヤー側としては結婚式で新郎新婦以外を乗せるのも特殊なことではないのでは
まぁ顧客は把握しとけって話だけど、それ以前に自分たちだけハイヤーで仲人や主賓には用意してないっていうのもどうなの

304 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 15:39:32
>>303
でも新郎新婦の上司は仲人達だけではないでしょう
そんなことしだすとどんどん手配するハイヤーが増えちゃうよ

一台しか用意されてないハイヤーをみて、なんで自分たちの足だと思ったんだろうなあ
それとも誰かが勝手に仲人に勧めたんだろうか

305 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 15:43:45
そんなすごいハイヤーに、勘違いして仲人が乗るだろうか
そんで仲人が乗ってすんなり発車したんならハイヤーの会社もかなり問題だよな。
仲人と新郎新婦くらい見分け付かないと…

306 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 15:46:06
まあ何にしても「ボロ車」は無いな
軽自動車とか普通の車とか日産マーチとか客観的書き方で良いのに。

307 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 15:48:33
新郎新婦だけハイヤーってしょうがない部分もあるのでは。
パニエで膨らみきったウエディングドレスで普通のタクシーは厳しいと思うけど。
和装の場合特殊な花嫁タクシーでないと頭が入らないとかあるわけだし。

ハイヤーもそういう手配できているはずなんだから他の人乗せたら
新郎新婦が会場にこれなくて大騒ぎになることさえ考えなかったんだろうか。
式が終わった後クレームつけてどうしてこういうことになったのか聞いてないのかとモヤモヤ。

308 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 15:53:21
>>304
上司全員じゃなくて仲人や主賓だけでしょ、ハイヤー用意する時って。
さすがに長ーいリムジンじゃないだろうけどw
ハイヤーってどんなやつだったんだろうね。新婦さーん?

309 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 16:17:58
次々にとあったから仲人用は二台目以降に用意されてたんじゃないか?
どうやってハイヤー業者と打ち合わせていたのかわからんが
花嫁用ということは運転手に伝わってなかったんだろうなあ

310 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 16:53:16
うわーハマーすげえ!

というか、二台目以降が仲人用なんだったら、
グレードの差がそんなになかったってことじゃね?
普通の黒塗りでなくて
明らかに298のハマーみたいのだったら、
乗り込む…というかドアあけた瞬間に「違う」と思うだろうし。

311 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 16:55:59
ウェディングにハマー・・・発想がすげぇよ

312 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 18:21:57
ハマーでジャガーさんが浮かんだ。
疲れてるのかな・・・早いけど、もう寝る。

313 :sage:2010/10/18(月) 18:27:10
今時仲人やる側って「両家を取り持ったアテクシ!!!オイラ!!」って見栄っ張りの人多いだろうから
そのまま勘違って「一番豪華な」車に乗ったんじゃないのー?
ハイヤー側が「こちらは新郎新婦を…」ってのを「二人から許可は貰ったから!!」とか?

ゲスパーし過ぎだなwww

一番悪いのは阻止出来なかった会場側だと思うよ
当日出入りの業者全般を管理すべき立場なんだし

ハイヤーとタクシーって全然違うからね
あんま見たことないから違いわかんないのかなー?

314 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 18:39:00
3ナンバーの高級タクシーレベルもある>ハイヤー
ウエディングドレスってことで多分リムジンとか広いのを指定したんじゃなかろうか
普通のファミリーカーじゃドレスしわくちゃになるよ

315 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 18:52:51
>>308
新婦「友人のボロ車とはぜんっぜん違うハイヤー!(キリッ」
こうですか?分かりません><

316 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 18:54:58
ハマーさんが結婚式に勝手に来て、新郎新婦を勝手に祝ってるところを想像してしまったYO!

317 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 19:00:56
>>313
地域差があると思うけど超ド田舎なうちの地域では未だに仲人絶対主義
仲人サマサマです
まだまだ50〜100は包んでますorz

318 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 19:25:50
仲人なんていまじゃ5%程度らしいが殆どは封建制度が残ってる田舎なんだろうな。
会社の上司が仲人やるとか本末転倒もいいところ。

319 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 20:18:17
ボロ車扱いに引っ掛かってる人が多いけど、友人自身が「こんなボロ車でごめんよw」って言ったとか、
普段からボロ車呼ばわりが許される親しい間柄だとか、自分はそんな想像をしたんだが…

320 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 20:44:12
>>319
あのさ、そんくらい結構な人が想像ついたと思うよ?
それでも二回も文中に「ボロ車」って。しかも友人のに。
相手の人が「ボロっちい車でごめんよw」と言ったら
「そうですね」って言うんかい?そういうレベルなんだよ。

321 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 20:54:41
しかもこの場合、「ボロ車」で運んでくれたお友達は
花嫁と花婿にとっては「ゲスト」という立場なんですが。
なんでお客様がホスト役を乗せておいて
ボロ車よばわりされなきゃいけないの。

322 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 20:56:04
ぼろ車なんて書いてしまってごめんなさい。許して下さい。

はい。終了。次。

323 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:18:46
あのさ wwwww

324 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:23:52
>>322
誰か謝らないと終わってくれなさそうだよね。。。

325 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:29:35
>>317
死ぬまでお中元、お歳暮、ご年始の挨拶は欠かせない…

326 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:47:18
お見合いや知人の紹介、で仲人たてるのはわかるけど、
大学(出身地からは遠方)、会社の同僚(出身地からは遠(ry)って場合でも
仲人たてるってのはよくわかんないなー…
地方でもそーゆーカップルはいっぱいいそうだけど
>>325みたいなお付き合い続けなきゃいけないならやりくり大変だー…
一度送っちゃうと止められないもんだからねー

ここでプチネタ
従兄弟(37歳、独身貴族)の結婚式
今時珍しい3高(死語?w)でイケメン、学生時代テニスコーチのバイトもしてたスポーツマン
ご両親も一部上場の超老舗保険会社勤めてた、絵に描いたような良いお育ち
税理士目指しながら有名税理士事務所で働いてるエリートでお相手は26歳!!若い子捕まえてスゴイ!!
しかも、帰国子女でバリバリのバイリンガル、正に才女って経歴だから
「エリート同士のセレヴ婚だわー」って親戚一同思ってて、もちろん海外挙式www
家族だけ招待したから、後で写真見せて貰ったら…新婦の容貌が…。
ピザじゃないだけマシかもしれないけど、どう見ても従兄弟と同い年の老け顔…
ブサイクって言うのは失礼だけど…。若い人の割には…って感じ。
そして従兄弟の母親が写真見せてくれながら「こんな老け顔で、しかも妙に自立心強くて可愛くないのよ」って
…嫁姑問題出てきそうだなぁーと不幸の予感がしたよ…



327 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:50:36
それは大きなお世話だろ

328 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:51:18
サムスレじゃね?
式事態は不幸じゃないみたいだし。

329 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 21:56:06
「親族の結婚相手の容姿が・・・微妙だった」
「結婚式に行ったら新婦友人ロクなのいなかった、ブスばっかり」
みたいな話のレスってたまにあるけど
他人の容姿貶めて「ネタ」として投下とか、人格疑うわ

330 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:16:33
>>329
はいはい悪かった悪かった。

気が済んだよね。じゃどっか行ってくんないかな。

331 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:31:10
切れ方おかしすぎるだろ

332 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:33:51
37歳で

>> 税理士目指しながら有名税理士事務所で働いてる

は、エリートなの?

333 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:34:25
>>330
お前が逝け

334 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:35:46
東大に行ってる女性ってなんか「おっさん」みたいな顔が多いよな

335 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:40:22
>>332
家柄も学歴もよさそうだしエリート候補ってとこだな

336 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 22:54:35
37歳でまだ「候補」ってやばいだろw

337 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 23:11:06
なんで37で候補wで上から目線なんだ、この一族は。

いわゆる膿家か?

338 :277:2010/10/18(月) 23:16:21
申し訳ありません「ボロ車」は失言でした
持ち主(お酒を全く飲まない人なので当日予備の車を出してくれた)がいつも「うちのボロ車」といってたもので。
この車はその人のお宅のファミリーカーで妹さんがぶつけたためドアがへこんでいた時代があります、でもって修理してからも「ぽんぽこ」と愛称を付けてみんなで世話になってた車です。
でも当日はきれいに磨いてきてくれて、ハイヤーで積み残しが出た時の予備車をかってでてくれたんです。

私たちが教会から出てきたときはまだ皆さん乗り込んでいる最中で車はあったのですがそのまま「ではのちほど」と御挨拶してのり続けていただきました。
ハイヤーは人数分あったはずなのですが「だいたい3−4人でお願いします」というアナウンス前に出てしまったので、新郎新婦が積み残しとなったわけです。
私たちは教会前で御挨拶して車を見送りました。

式だけ教会だったので着付けは披露宴をしたホテルでそこから教会またホテルへ戻るということで
教会にはドレスのお世話をしてくださる方はなく親は先の車に乗ってしまってゆくへ不明
ドレスに埋もれてバックミラーの邪魔にならないように丸くなってちょっと落ち込んでたという話です

長文失礼しました。

339 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 23:27:31
>>334
木村美×とか?

340 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 23:37:25
37歳で「目指してる」だけ。まだ税理士じゃない。
老舗保険会社で働いてるだけで=絵に描いたような良いお育ち。
色々「お察し下さい」な上から目線書き込みだな。

341 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 23:48:30
察した結果がどうしても「えりーと」に思えないという、壮絶な自爆感がまたw

342 :愛と死の名無しさん:2010/10/18(月) 23:52:12
経歴でだけでしか相手どころか親族すら推し量ってない文章が
もうモロにね・・・アレよね・・・
しかも親族の経歴を盛大に過剰評価してるオマケ付

343 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 00:13:11
有名税理士事務所ってのがどこなのかにもよるが、
37歳で「目指してる」んじゃエリート崩れの可能性が大だ

344 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 00:18:06
結論として、クズ親族を大量に抱えた自称「えりーと」に嫁いだ高スペック
嫁が不幸と。

345 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 00:21:20
>>344
「うちの○○ちゃんは有名税理士事務所で働いてるエリートなのよー!
あんたみたいな欧米かぶれとは違うのよっ!!!」
と勝手に新婦に怒り狂ってる新郎母が浮かんだわ。

346 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 00:35:27
せめて会計士の肩書きは欲しいとこだね。

347 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 00:58:45
新郎の母親ってどうしても
新郎>新婦って見たがるからね・・・
新郎母が披露宴中も愚痴愚痴言ってて
それが周りにも駄々漏れで聞こえてて、
結局新郎が壇上から降りてきて
「お前、祝う気がないならでてけ。ゲストに失礼だろうが」
ってぶちきれた式には出たことがある。

って不幸な式ではなかったね。

348 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:01:40
男前な新郎だ

349 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:14:50
母親を晴れの場でホントに「お前」呼ばわりしたら、問題あるけどな>347の新郎

350 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:19:20
圧倒的に母親がおかしいからそれぐらいいいんじゃないの?

351 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:22:34
>>350
ダメ>ダメダメ
ってことかw

352 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:29:33
実際には
・事前に説得する
・会場で見苦しかったら、周囲に目立たないように止めさせる
のが漢なんだけど、周りに向けた啖呵(大見得)を評価しちゃう奴もいるよな。

353 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:30:42
ゆくへ不明には突っ込まないの?

354 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 01:40:13
>>353
ちょwww黙ってたのにwww

355 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 02:01:13
>>352
お前うざいよw
どう考えても母親は非常識だろw
新婦の親族も揃ってるんだから。
いきなり愚痴ったとも思えないし事前の説得ぐらいしてると思うけどね

356 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 02:04:33
グチグチ言う新郎母って、多いのかね?
以前出た、不幸な結婚式。

事前に「反対するなら式出るな」と新郎と新郎父が言った為
しぶしぶ結婚を認めて口をつぐんだ新郎母。
でも、我慢できなかったのか披露宴会場に移動する時には
グチグチと新婦の悪口。怒った新郎姉妹に「黙らないなら追い出す」
と凄まれて再び沈黙するも、またグチグチ言い始める。

お色直しの時に、新郎から呼ばれて控え室に行った後、真っ赤な目をして
帰ってきた。あー〆られたんだな。と察しておいた。
その後は大人しくて、親族一同ホッとしていたら、最後の新郎父挨拶でやってくれた。
「新郎ちゃん、新婦は料理なんてまともに作れないだろうから、同居しましょう。」
「お父さんも同居のほうがいいでしょ?そうしましょうよ!ね?」
なんて声をマイクが拾ってしまい、会場に駄々漏れ。
怒りで震える新郎に、泣きそうな新婦、顔面蒼白の新婦両親、固まってる新郎父。

固まった新郎父からマイクを奪い「僕は、今日限り母と縁を切ります。僕の家族は新婦です。
一生守ると誓いましたが、今、改めて皆さんに誓います」と言い、新郎母を引きずって出て行った。
ふじこっている新郎母は、普段の肝っ玉母さんからかけ離れていてショックだった。
幸い、二人は仲睦まじく暮らしており、新郎・新郎父・新郎姉妹が、後日お詫び行脚したからか、
新婦両親や新婦親族とも上手くやってるようです。

ちなみに、私は新郎姉です・・・

357 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 02:18:24
>>356
乙でした(涙)
で、「元新郎母」はどうなったの?

358 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 02:25:29
>>350
同意。
先に人前で醜態さらしたんだから
人前お前とかテメエとか言われても仕方ない。
それで黙ってたらエネ夫候補かも。

359 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 02:32:56
>>356
あなたと妹は無事結婚で来たの?

360 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 02:41:10
>>356
お疲れさまです

361 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 05:34:12
>>356
乙…

362 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 05:51:05
>>338
>ハイヤーは人数分あったはずなのですが「だいたい3−4人でお願いします」というアナウンス前に出てしまった
これがおかしいんだよな。
明かに式場側の不手際。普通は式場から出たら何人か外に立ってて
ライスシャワー用の米渡したりしながら次の動きをきっちり誘導するでしょ。
ハイヤーの前にも人立たせて誰を載せるか確認しながら乗せるわけだし。
そんな事態が起こったら不芳の極みで式場平謝りだよ。

と思ったけど、もしかしてハイヤーだけ自前で頼んだってことだろうか??
だったら新郎新婦と式場側の連係ミスってことで分からなくもない。
どっちにしても「だいたい3−4人でお願いします」なんてのはいい加減すぎるけどw

363 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 06:17:48
そういえば自分の結婚式なんでスレ違いかもしれんが、不幸というか不満な話。
披露宴の乾杯のスピーチで小さい頃から俺のことを知ってるおじさんが
うちの兄と姉の経歴を褒めちぎってたので、俺も褒めてくれるのかなと期待してたら

「新郎はよくできた兄弟がすぐそばにいて、それが高い目標となっていたが
兄弟よりも能力が不足しているため葛藤の日々を送っていた。私が知る
新郎はそんな若者であります。皆様どうぞ悩める新郎をご指導ください。」

というよく分からない話を展開。
しかも兄と姉の話は小さい頃のエピソードを交えて5分くらいしたのに俺はそれだけw
そりゃ能力劣って大変だったのは本当だけど別に悩んでないし
結婚式でそんな話しなくても、とちょっと悲しかったw

364 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 06:26:49
>>363
なんだそりゃ
普通の感覚なら(多少の底上げしても)なにより主役を褒めるだろうに
「オレが育てた」系の人だったのかねぇ

365 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 06:56:01
ゆくへ不明(←何故か変換出来ない)

366 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 07:02:34
>>362
新婦の通っていた教会だろ?
式場の不手際とか、そんなの一般の教会に言ってもしょうがないよ。
営業目的のニセ教会を想像しちゃダメだ。

367 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 07:21:47
本当だ。普通の協会なんだ。
それでそんなことになったんだね。失礼しました。

368 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 07:26:06
いや、一般の教会でやる場合もちゃんと打ち合わせするし、
それができてないのは本来新郎新婦がしっかりしなかったからだよ。
今回は式場側の不手際というより、新郎新婦が世話役を立ててなかったか
その世話役に対して中途半端な説明しかしてなかった、ということ。
教会でやる場合はどうしてもプロがいないのでグダグダになりがちだけどね。

369 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 07:52:18
まあそれもあるね。プロに頼まないならしっかりした幹事を立てるか自分できっちりやるか。

370 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 08:05:39
>>356 母親は当然お詫びにいかなかったんだよな?

371 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 08:25:53
>>356です。
あれから、母はカウンセリングに通わせました。
更年期障害と空の巣症候群と診断されましたが、弟の怒りは解けず。
私と妹は無事に結婚できましたが、海外挙式で披露宴の代わりに
親族での食事会という形にしました。

弟の披露宴後、母は謝罪断固拒否だった為、一時は両親の離婚話まで
出て結構大変でした。今は大分落ち着いていますが、思い出したように
時々荒れます。私達にとって母は、良妻賢母と思えるぐらいの人だったので
あまりの変わりように驚いています。
今も弟夫婦とは、母だけが絶縁状態です。子供が産まれた時も会わせず
病院さえ教えなかった弟に、妹は「兄さん冷たい」と言っていましたが、頑なな弟に
何か感じる事もあったみたいで、今は何も言いません。
後から義妹が「孫の写真ぐらい送ってあげようよ」と弟に言っていたのを聞き
申し訳なくて父と私は泣いていしまいました。母の担当医師と父が相談した結果、写真は
様子を見ながら渡していく事になったそうです。

昔の優しかった母に戻って欲しい気持ちと、今の母に対する落胆した気持ちに挟まれ
なんとなく子供を持つ事に恐怖している妹が不憫でなりません。
ちょうど、私が結婚して家を出て妹は進学の為に上京。
唯一、家に残っていた弟まで結婚が決まり、母も寂しかったのかと思うと切ないです。
だからと言って、披露宴を台無しにしていい理由にはならないので、母には自分のした事を
理解し、いつか弟夫婦に謝罪して欲しいと思っています。


372 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 08:27:01
昨日あたりから居座ってる駄目出しオバサンはどこから沸いたんだろうか

373 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 08:41:21
>>371
乙です。更年期かぁ・・・
理解のある義姉と義父で新婦さんは救われたんじゃなかろうか。

結婚して嫁ぐとはいえ、結婚後も構ってくれるのって娘が圧倒的なのに(息子しかいない場合除)
息子に執着する母親の話ってほんと多いなぁ。

374 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 09:04:30
>>330




























>>330

375 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 09:55:00
スレを無駄遣いしよってからに、この
穀潰し者が。

376 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 10:38:13
>>362
人数分あったってことは、ハイヤー=普通のタクシーのことを言ってる?
けっこう昔の人?? 婆ちゃんとかタクシーをハイヤーって言うじゃん

377 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 10:46:05
>>372
家庭板に決まってんだろw

378 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 10:51:00
>>367
結婚式できる「協会」ってあれか?w

379 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 11:20:23
俺は中国人のコウ・ネンキ
字はショウガイ

人読んでコウ・ネンキ・ショウガイ!!ハッ!

380 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 11:37:24
従姉の結婚式で、新婦妹(小学生)が盲腸になった・・・
状況としては、ずっと顔色が悪い新婦妹に親戚一同気づく。
本人は大丈夫と気丈に振舞うが、披露宴中盤で倒れて救急搬送された。
新婦両親は姉を溺愛してて、結婚式の準備で大わらわで、
ちょいネグレクト気味だったらしい妹は、腹痛のことを10日くらい言えなかったらしい。
破裂寸前だったが妹は一命をとりとめた
(けどかなりやばかった)
それなのに両親は「こんなときに病気になるなんて!」って妹を責めるし
新婦は妹に我慢させてたのに気づかなかったって自分を責めるし。
しかも、両親が救急車に付き添わないので私と母が付き添った。
緊急手術になって、式場に両親召還の電話をしたら、来たのは新郎新婦・・・。
両親は妹の悪口を喚いてたので、他の親戚に任せて来たらしい。

今は妹は祖父母が引き取って大事にしてもらってる。
新郎新婦も幸せに暮らしてるけど、新婦両親とは絶縁状態。
他の親戚一同も新婦両親とはほぼ絶縁状態。
たまに新婦母からうちの母(新婦母の妹)に電話があるが、
「昔から妹のあなたばかり可愛がられてた。だから私は自分の子どもが生まれたら
姉を可愛がっていたのに、私たちの何が悪いの?!」とデンパ飛ばしてる。


381 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 11:38:57
>>380
盲腸だけに、もうちょうがないよ。

382 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 11:47:21
>>380
何で他スレに既出しているのをコピーする馬鹿が多いのかな。

383 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 11:50:01
自分の恥ずかしいレスから目をそらせたいんですわ、奥様。

384 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 11:55:40
>>381

 【審議放棄】
            ∧,,∧     ∧,,∧  
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)   
   (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
   | U       u-u       u-u     ( uω)
    u-u                    (∩∩)

        ∧,,∧      ∩ ∧_∧
        (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・)
       ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩

385 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 12:22:28
人間関係は分かりやすく書いて欲しい

残さずに食べるよう努力はするから

386 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 14:20:54
Aちゃんがね。Bちゃんが仲良くて。Cちゃんが嫌いで。じつはDちゃんの…。

387 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 18:16:23
明後日会社関係の披露宴に出てくる。
新婦は上司と不倫関係。当の上司がスピーチをする予定。
新郎や参加者の多くはその事実を知らず、いわゆる「オツボネサマ」から
耳打ちされた女子社員が知っているだけ。
局も出るし、事情を知ってる子も出るし、どんなスピーチになるかいまから
ハラハラしてます。
新婦もよく不倫相手にスピーチなんてお願いするよ。受ける方も受ける方だし。

388 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 18:20:38
>>387
>>1
>以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
(中略)
>・不幸になりそうな結婚式の予告

389 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 18:41:05
>>387
明後日って21日?
仏滅にそんな危険な式を挙げるか、チャレンジャーだな。
楽しそうなんで報告待ってるw

390 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 19:06:31
>>387
実はお局が嘘付いてる というオチ

391 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 19:11:32
以下の話題もスレ違いなので避けましょう。

・不幸になりそうな結婚式の予告

>>387は頭の悪い子

392 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 20:15:29
>>356
子離れできない母親痛いwwwと思ったけど
>>371
空の巣症候群なんですね。
良妻賢母で素敵な知人がなっただけに彼女とお母様が重なって
なんだか切なくなりました…
いずれ良くなって弟さんと和解できるといいですね。

393 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 20:45:01
>>363
おつ
変なおじさんだね( ´・ω・)

394 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 20:52:26
少し不幸な結婚式です。
この前参加した結婚式ですが、司会が地元局のアナウンサー。
新婦父がファンらしく、カメラマンに
「アナウンサーさんと俺の2ショットを撮れ」
と大声で言っていた。
新婦と新婦親族は恥ずかしそう。
そして、新郎母が恐ろしい顔で新婦父を睨んでいました。

395 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 20:54:05
>>394
別にいいんじゃないかな

396 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 21:02:03
>新郎母が恐ろしい顔で新婦父を睨んでいました。

なんで新郎母が睨むの?

397 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 21:16:13
>>387
訂正
×ハラハラ
○ワクワク

398 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 21:51:37
>>396
調子こいてるおっさんにムカついたんじゃない?

399 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 21:52:18
大声ってのが恥ずかしかったんじゃw

400 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 22:14:29
若い女子アナだったんじゃない?

401 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 22:29:43
>>400
おおお・・・・勝手に中年男性アナを想像してた。

402 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:01:31
神前結婚をした友人
ちょうど時期も良かったので神社は観光客も多く、みんなから歓声を上げられ気を良くしていた

が、外国の観光客に
「ゲイシャ」
と言われたそうで、二次会で散々愚痴られた
別に褒めたんだからいいんじゃない?と思ったが、彼女にしたら
「プリンセスならまだしもゲイシャよ?何か自分が安い女みたいでやだ!」
だそうで

新郎は披露宴の間、ずっと新婦を「姫」と呼んでいて私たちもそう呼ぶよう言われた
「姫」
そう呼ぶにふさわしい容姿や気品があるならいいんだけど・・
初めてです
披露宴の料理、全部平らげて新郎の分も食べ、おかわり要求する花嫁って

403 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:04:26
>>402
マジでかww
ドレスでお腹締め付けられてるはずなのによく入ったなww

404 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:09:07
神前結婚式やってるところを、バシャバシャ写真とってYeahYeah騒ぎまくってる黒人カップルを見たことがある
あれは無許可だったんだろうなぁ、気の毒に

405 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:12:24
>>402
日本でプリンセスに相当するのは皇太子妃だから無理だなwww
おつでした

406 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:12:28
>>371
許す事が絶対的な正義じゃないからな。
悪人を許した後に幸せがくるのか?悪人は更生するのか?
この問いに答はないぜ。

病気のレッテルはって弟にプレッシャーかけてる事にならな
いか?たとえ厳しい病気だとしても弟さんが不憫だわ。誰も
サポートする事なく、彼が悪人扱いされるなんて間違ってな
いか?

407 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:29:43
>>402
>「姫」
>> そう呼ぶにふさわしい容姿や気品があるならいいんだけど・・

はっきりブスと書くべき。

>披露宴の料理、全部平らげて新郎の分も食べ、おかわり要求する花嫁って

お代わりを要求するのが列席者に分かるって、どんなだw


408 :愛と死の名無しさん:2010/10/19(火) 23:48:29
>>402
悪いけどその友達、ちょっと頭悪いんだね
外国人にとってゲイシャ=和服女性って知らなかったんだね
和服男性=サムライだしね

フジヤマゲイシャって言われたなら怒ればいい
フジヤマゲイシャ=枕芸者=娼婦だから

409 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 01:19:35
ゲイシャが売春なしでフジヤマゲイシャが売春婦だなんて
そんなん初めて聞いたわwww
アホクサ

410 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 01:31:05
>>408
どちらの並行世界から来られたお方でしょうか

411 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 02:16:26
芸者は独身だから(結婚するなら芸者をやめる)、外人がそもそも間違ってるわけなんだが?

412 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 02:50:03
>>409-410
あ、日本人でも知らない人の方が多いのか
申し訳ない

>>411
結婚しても辞めてない芸者さんもいるよ

413 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 02:52:28
あ、日本人でも知らない人の方が多いのか(笑)
申し訳ない(笑)

414 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 08:25:16
>外国人にとってゲイシャ=和服女性

これは知ってるけど

>フジヤマゲイシャ=枕芸者=娼婦だから

こっちは初耳
そんな使いわけが外人にできるの?

415 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 08:26:48
>>406
あんた一体なにと戦ってんの?気持ち悪い

416 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 08:50:33
バッチイを相手にすんなよ。

417 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:09:54
小粒?で10年も前のことですが。
海レジャー系で出会ったグループ内でできたカップル。
初夏のビーチでの結婚式で、両家の両親以外は全員顔見知りの仲間のみの参列者。
風の強い中、式は滞りなく進行し、いざ、ブーケトス。

女性陣は既婚だったり、30代後半で私は遠慮したい…という人たちが多く…。
まだ20代だった私。仕方ないので盛り上げないとな、と思って1歩前へ。
と、新婦とA子が手を取って、ヒソヒソ話(というか、まる聞こえ)
新婦「A子、投げるから絶対取ってよ!(普通声)」
A子「う…うん、、わかった(小声)」
と話しているのが聞こえた。
私は、A子の邪魔しちゃいかん、取るのは遠慮しないとな、と考えてた。

他のメンバーが「独身女子ならんでー」と何度か声かけたものの、
結局トスの列に並んだとのはA子と私だけだった。。。

仕方ないので2人だけでブーケトス。
強い風にあおられて、2人の斜め前にポトリと落ちた…。
私の方が近い位置にいたけど、でもさっき二人で約束したし…と思っていると
風にゆられて転がっていくブーケ。全員がブーケを見つめる…。

新婦の「ち、ちょっと…」という声で、やっとA子が動きブーケを拾い上げた。


418 :417:2010/10/20(水) 10:11:32
A子に後で聞くと
「なんで私に取ってほしいとお願いしてきたのかわからなかった。」
「なんで手を取ってまでお願いしたのだろう」
と不思議に思っていたそう。

新郎はいいやつだけど、この新婦、グループ内で何人もお付き合いを繰り返し、
正直あんまり好かれていなかった。
気持ち的には新郎のお祝いという感じでグループは集まっていたのでした。

私はグループとはがっつり遊ぶ仲じゃなかったのでそんなことは知らず、
この後の会費制パーティーでその事実を知るのでした。

元彼に元々彼に、、、みんな来てるorz

まぁ二人がいいんならいいけど、気を使って疲れた思い出です。

419 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:36:22

なんかよくわからん
ブーケはなんだったの?なんでA子に取って欲しがってたの

420 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:37:06
元彼とブーケはなんの関係があるんだ?

421 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:37:44
394です。少し補足します。
司会のアナウンサーは若い女子アナです。
各テーブル毎の撮影の際に、新婦父が「その前に俺と〜」
と言い出し、新婦親族がたしなめたにも関わらず、先に2ショット撮影。

新婦親族のカメラで、新婦友人たちの写真を友人に
撮ってもらおうと渡す際に、新婦父が
「まだ2ショットを撮るから、もっていくな」と大声でごねてた。
調子乗りすぎの新婦父にいらつき、新郎母睨む。他は失笑。

また、歓談中にアナウンサーさんと写真を撮りにきた友人に、
「あまり写真を撮ると、アナウンサーさんが疲れるだろ」
と、自分棚上げで友人に注意。

式後、新婦が「あんな父初めて見た。恥ずかしい」と
こぼしていたので、ちょっと不幸かなと思いました。

読んで下さった方、ありがとうございました。



422 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:38:26
てか誰の元彼なんだよ
417の元彼?新婦の元彼?だとしても何なんだ
さっぱりわからん

423 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:39:20
>>417-418
よくわからん。

424 :417:2010/10/20(水) 10:45:23
>>417-418 要約。

新婦は嫌われていてブーケを受け取ってくれる人がいなかったという不幸。
新婦は仲良しと思っていたAも受け取りたくなかった。
会場には新婦の元彼たちが来ていた。

では?

425 :417:2010/10/20(水) 10:47:16
これで理解していただけたでしょうか…。

へた文を長々書いてすみませんでした。

426 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:49:37
>>424
他人のふりして解説しようとしたけど、名前欄がのこっていて>>425であわててフォロー

…ということでよろしいでしょうか?

427 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:50:36
はいはい乙w

428 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:52:08
>>417
A子も、417も大人げない気がする。
あと壊滅的に文章が下手。
海スポーツ系のDQNの文章の方が多分まし。

429 :417:2010/10/20(水) 10:52:42
はい、ばれて恥ずかしいです。。orz


430 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 10:56:40
あのさ、「あなたが」新婦を嫌いなんでしょ?

431 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 11:15:50
とりあえず不幸な結婚式ではないな。

432 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 12:17:15
>>402
姫というより非女だなw

433 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 12:28:05
>>422
それはさすがに分からないとアウトでしょ

434 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 12:52:59
小さい不幸な結婚式。
新婦同僚として参加した先日のお式にて。
ご飯も美味しくて、オーソドックスながらも感動的で、おもてなしの気持ちがこもっていて、
新郎新婦もニコニコしてとてもお似合い。
という結婚式で、隣の新婦上司がずーーーーっとぶつぶつ悪口をつぶやいてた。
「どうせこんなん今だけなんだよなー」
「あーらら。それやっちゃう。あーサム。あー寒い。」
「はーいはい、どうせ泣いてるアタシ可愛いなんだろ?」
等々。
こいつは四十過ぎて独身、しかも若くて可愛い新人新婦に上から目線でアプローチしてた。
(ハタから見てバレバレ。新婦は当たり障りなくかわしていた)
こっちは心からお祝いしたくて来てるのに、最悪だった。
高砂の二人には聞こえて無かったのが唯一の救い。


435 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 12:55:41
A子=新郎の元カノかとゲスパーしてみるw

436 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 13:16:21
>>434
だから売れ残るんだこのパゲといってやりたいな

437 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 13:45:41
>>434
その上司2ちゃんの別板でないことないこと書いてそうww

438 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:09:30
上司に「悔しいのぅwww悔しいのぅwww」って言ったらどうなるんだろw

439 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:13:49
ネチネチ言うくらいいいじゃん。
うちの上司(40代毒男)は派遣に言い寄った挙句、拒否されたらあること無いこといいつけて
長期の予定だった人を半年で切っちゃったことがあるよ。
40過ぎて20代の女に言い寄ること自体驚きだけど、その後の大人気ない言動にドン引きだ。
お陰でその人がいなくなった穴を他の社員が必死で埋めることになった恨みは今も忘れない。


440 :1/2:2010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。
私は新婦友人として披露宴から参加。
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。
初めての友人の結婚式ということもあって
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。
私の振袖のことだった。
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。

441 :2/2:2010/10/20(水) 14:25:07
さらに新婦母は私に席を立つように言い、会場の後ろの目立たないところで
「だいたい、結婚式は新婦が主役というのは知ってるわよね?
それなのに振袖を着てくるなんて。親族だったらまだしも、友人の立場でしょ。
普通は遠慮して着てこないところよ。うちの親族もみんな非常識だと言ってたわ。
ましてやそんな色。あてつけか嫌がらせとしか思えません。」
と言い放った。私は「すみません」としか言えなかった。



思い返すと、親族の方々にジロジロ見られたり、「ダメじゃないの?」という
声が聞こえたときがあった。歓談の時の新婦の態度にも納得した。
その後は申し訳ない気持ちでいっぱいなのと、新婦母が怖かったのとで
泣きそうになりながらも、小さくなって残りの時間をやり過ごした。

帰ってから新婦に「衣装のこと、気遣いができなくてごめんなさい。
もし良かったら落ち着いてからお詫びでもさせてくれないかな?」と
メールをしたけど、新婦からの返事は「振袖着るなんて非常識な人だとは
思ってなかった。あなたにはがっっかりです。」だった。




それ以来彼女とはきまずくて連絡をとっていません。
あれ以来振袖やタンスの奥で眠っています。
また友人の結婚式に招待されて思い出したのでカキコ。


442 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:28:15
×私と新婦が不幸だった結婚式の話

○私が非常識で新婦と親族が不幸だった結婚式の話

443 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:50:02
>「だいたい、結婚式は新婦が主役というのは知ってるわよね?

こんなことを当日その場で言う新婦母親なんて、それこそ非常識。
招待客にとる態度か??
新婦もあからさまに不機嫌な顔したり、あとで文句言ったり、
ガキだなあと思うよ。
白とベージュが重なっちゃったのは不幸だったとは思うけど、
友人の結婚式に振袖着てきて文句言われる筋合いはない。
その程度の友だちだったと思って、縁が切れて良かったと思うべき。

444 : [―{}@{}@{}-] 愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:53:01
>>443
非常識な相手に常識を教えるいい新婦母親だと思う
わざわざ目立たないところで 感情的にならずに 論理的に

445 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:54:57
ゲストの振袖の何がおかしいのかわからない。


446 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:56:54
>新婦からの返事は「振袖着るなんて非常識な人だとは 思ってなかった。あなたにはがっっかりです。」だった。

なんつーか、親族だけの結婚式に一人だけ呼ぶほど仲のいい友人に対してやけに他人行儀だな
仲が良かったら怒るにしろもうすこし反応がありそうなもんだが

しかし披露宴に友人が振袖着てくるのが非常識ってどこのローカルルールだ?
親戚ならともかく、ってのも理解不能

447 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:59:39
俺は男だからよくわからないのだけど、振袖じゃなく着物全般がNGなの?

448 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:03:58
振袖はいつから主役しか着ちゃいけない着物になったんだ?
常識でいったら未婚の若い女の正装は振袖なのだが。
お父さんがモーニング着るのと同じ。

449 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:14:02
振袖はむしろ推奨されるべきだと思う。
色も問題ないと思う。
>>440は悪くない。新婦と親族が変。

450 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:14:31
>>444
論理的か??
そもそも440は非常識じゃないし。

451 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:14:54
つか440も
>「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と聞いていたのだが、
ここまで知ってるのになんで新婦や新婦母の言い分間に受けるのか。

そりゃ、おめでたい席の主役たちの気分を悪くしたってのは嫌な思い出だろうけど、
青いドレス着て出席したら、新婦のお色直しと偶然かぶったらくそみそに言われた、ってのと一緒で
不幸なのは難癖つけられた440。
招待客と被るのが嫌なら招待状に一言かいておけばいいのに

452 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:15:54
振袖そのものは本来悪くない。
そこら辺は新婦親が間違ってる。

ただ、ベージュ地にオレンジ(どの程度かわからんけど)と
きている本人が「白に見えるかも」と危惧する程度の振袖は
結婚式では避けるのが常識。
結婚式で振袖を着る場合、場を華やかにする色柄が派手目なものが推奨される
ちなみに黒も親族と被るので避けたほうが良い。

こういうのは常識というより配慮の方に入るから
あんまりうるさく言われることはないけど、新婦が白無垢を着る可能性があるなら
やっぱりそこに被るものを着るのは避けたほうがいい、とかそういう感じだね。

453 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:18:40
今時振袖なんて、お茶などを習っている女性以外は
結婚式と卒業式(謝恩会)以外の着る機会はないのにケチをつけるのかw

454 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:34:38
親族なのに新婦母と面識が無いという状況がわからない。
しかし、440も友人が振袖着ると非常識というトンデモ常識を
あっさり信じてしまうあたり、常識が無いというのは間違いないね。

>>453
成人式を忘れていますぜ

455 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:36:09
>>454
10回ほど読み直せ

456 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:37:39
>>440は釣りじゃないの?
振袖が非常識なんて地域は日本にないし、真に受ける方も変だし
仲がいい(設定の)新婦の反応もおかしすぎる。

着物ネタが釣れると知って味をしめた釣り師が湧いたとしか思えん。

457 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:39:51
だよね。つまらん

458 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:41:57
>>455
読み違えてた。ゴメン。

459 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:43:18
今度の友達の結婚式にも同じ振り袖を着ていって、反応を比較すればいいと思うの。
前の新婦&新婦母の反応が、いかに常識外れか解ると思うわ。

460 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:44:20
その内、その新婦と新婦母は地雷を踏むだろう。
楽しみ楽しみ。

461 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:45:29
2chできるくらいなんだから
振袖が本当に非常識かどうかなんて
ぐぐれば一発でわかるじゃんよ

462 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:47:10
白の振り袖ってそんなに避けるものなの?
白のドレスやクリーム色はちょっといろいろ聞くけど
今まで白地の振り袖でそんな話聞いたことないからわからないんだけど。

463 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:49:15
そういや、白い振袖は一応ダメ(というか、非常識?)というのを知ったのは叔父の結婚式だった。
この流れで投下。

叔父の結婚式にでて、余興で「泳げたいやきクン」を歌わされたことがあるんだけど(年がバレるw)
その時、一見真っ白な振袖を着ている綺麗な女性が居た。
実際には柄も入っているし真っ白ではなかったんだけど、子供心に雪女みたい〜と思った。
何となく、叔父の職場の女性というのもわかったし、親族がその女性に対して刺々しい感じでみているのもわかった。

後に、叔父は離婚、その女性と再婚。
長く不倫関係が続いていて、その式で白無垢に対抗してそういう着物を選んだ、という話を聞いたのは結構後になってからだった。


464 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:00:26
>>463
そのために白い振袖買ったんだとしたらすごいな

465 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:18:45
>>464
長く不倫するような女なんて精神的に病んでるから、それくらいやるんじゃない?
最終的に目当ての男手に入れたけど、その後幸せになれたかどうかっつーと疑問だわな。


466 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:26:05
>>462
今までのレス読んでればわかるだろうに

467 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:26:24
姉が深紅の振り袖着て披露宴に行ったら
「芸者」と言われて怒って帰ってきた事があったぞ
地模様の紅花染め、とーちゃんお見立ての自慢の一品だったから尚更だったのかもしれない
「芸者はもっと美人w」と思ったのは内緒だ

468 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:30:01
振り袖ってべつに白でもよかったんでなかったっけ?
そろそろ和装スレ在駐者がコメントしてくれることをまってる

469 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:35:12
白でもOKだお
ていうか花嫁が「お色直し」として振袖着るときは赤か黒が多いからあまりかぶらない
花嫁さんは白はもう着てるからね

470 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:38:52
>>468
和装スレでも以前揉めたんだよね、それw

洋装と混同してるだけで本来和装の白地はOKって話が主流ではあるけど
世間的にそこら辺混同してる人も多いだろうから
敢えて白を着る必要性も無いんじゃない?って意見もあったし
私もその意見に賛成かな

つか、>>440はそこら辺みて思いついたネタだと思ったw


471 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 16:42:09
和装スレテンプレ

■よくある質問

Q.着物の地色が白なのですが大丈夫でしょうか?
A.和装は洋装と違って白がタブーではありません。また柄付けがあるので地色が白でも大丈夫です。
 心配なときは事前に新婦に画像を見せて、相談することをおすすめします。

472 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:08:07
>>440
非常識な友人と縁切れて良かったね

473 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:09:20
>>471だよなぁ…
昔の、洋装が一般的じゃなかった時代って皆黒系の着物だったのかな

474 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:17:07
高校友人の式に共通の友人Aと出席した時、新婦の幼馴染が振袖を着ているのを見たAが「私も上等な振袖持ってるから着たかったけど、親族ならともかく友人の立場では失礼だと思ってやめたのに」と。
私はそういうものか、と思ったが、翌年私の式にAが振袖を着てきていてビックリ。
振袖どうこうというか、本人が非常識と思っていながら私の式で強行したというのがなんとも…。

475 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:20:49
着物は麻しか許されてなくて
振袖は超贅沢品で結婚式ぐらいでしか着れない
超貧乏農業地帯の親戚なんじゃないの

476 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:23:03
>>474
その後に、非常識ではないと知ったのでは?

それにしても、なんで親族以外の着物は失礼と思うんだろ?

477 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:23:26
振袖は失礼だと思ってやめたのに

478 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:25:13
途中で送信しちゃった、ごめん

「振袖は失礼だと思ってやめたのに(着ても良かったんだね。次から着よう)」
という意味だったのかもよ

479 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 18:30:43
>>476
着物が特別なもの(という認識)だからでは?
本人と親族は特別だから着てもいい。でも他人はダメと思っているとか。

480 :474:2010/10/20(水) 18:38:38
私もその時はそんな風に思って深く考えないようにしてたんですが、最近Aの式に出席して色々と嫌な思いをさせられてしまい、そういえば、あれもひどかったな…とつい悪い方に考えてしまって。
でもやっぱりそう言ってもらえると そうだよね、そんな悪くとらえなくても。と、自分の心がちょっと楽になってきました。
ありがとう。>>476、478

481 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:02:22
Aの式を詳しく。

482 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:05:35
440の友人もそうだけど、着物を良く知らない人間に限って
あの人の着物は非常識!とかって間違った知識で他人侮辱するん
だよな・・・
前に12月に牡丹の訪問着の女性見て春の花を冬に着るなんてと
一人で騒いでいたおばさんいたけど、寒牡丹も知らないのかって
陰で列席者に馬鹿にされまくってたな。

483 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:06:36
>>480
待って、Aの式を書いていってほしい

484 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:09:55
>>444
逆だろ。論理とか飛び越えて、色んな可能性を一切排して
勢いで押し込んじゃう論法の使い手。半島人とかもそれだ
けで世界的に結構成功してる位、強い手だわい。
その場で切り返せる奴が居たとしたら神レベルの手練だろ。
さらに、その返し手は最強の感情攻撃だからたちが悪い。

負ける見込みのない勝負を吹っかけた点は論理的?

485 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:27:41
間違った服装で主賓に恥をかかせるより、その相手に
当日のうちに間違いを指摘して責め立てるほうがマナー
として最低なんだが。
しかも間違ってもいないのに向うが無知で間違いだと
責められて、数年経ってもそれの謝罪がないわけか、
最悪だな。

486 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:30:51
>>485
周りに、その指摘は間違いだと言える人がいないのも、なんだかな

487 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:48:55
>>486 中には間違いを指摘しても絶対認めない面倒な
年配女性がいる。
自分の読んだ着物本では今の季節はこういう着物のはずなのに、
今見た舞台では一ヶ月遅い着物を〜って祇園の芸妓の着物批判した
おばさん知っているし。
ちなみに京都は盆地で高温多湿なんで着物本に書かれているより
半月から一ヶ月ずれた衣替えするのが珍しくもない。
それを指摘してもいいや、そんな事は本に書いてなかった
私は間違っていない芸妓さんは間違っていると・・・


488 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:50:48
>>474
なんで結婚式に振袖着ていくのが非常識なんだろう。
未婚の若い女性の一番の正装は振袖っしょ。

未婚の友人に、全員振袖着て来いといった私の友人は非常識なのかな。
(もちろん、言われた方もノリがよくて、すでに振袖は持ってた)
10人以上が花嫁囲んでずらりと並んでとった写真は壮観だったw


489 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 19:57:35
>>488 会社の同僚レベルなら未婚女性でも振袖は避けて訪問着や小紋にしろという
マナーブックもあるが、親族や友人のような近い間柄なら振袖が基本。
ただ着付け代や移動費がドレスの女性より嵩むから、その辺の気遣いが振袖指定の
招待客には必要になる。

490 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:01:10
>>488
強要はちょっとw
全員が振袖持ってて(借りられて)よかったねとしか…
まあ華やかな良い写真になっただろうね

491 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:03:07
>>486
(勿論内容にもよるんだけど)
これだけ色んな地域の人が混ざってきてる時代なんだから、
ルールとか常識も色んなのが混ざってきてる訳で、オラが村
のしきたりで突っ走って問題にならんか?と思う。

その視点で言えば何が間違いなんて即座に断定するのは
相当難しい作業だと思われる。

時の首相が漢字の読み間違えたとマスコミが騒ぎ立てて
調べてみたら実は正しかったり、K急のオーバーランを
騒ぎ立ててみたら実は日常の光景だったとか、世の中が
全てこんな風に動いてるんかいな〜

兄貴、ヌルーだよヌルー。

492 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:15:08
まあ式の前に新婦側に自分が何を着るか
確認しておくのがトラブルを招かない元だな。
自分は柄物のワンピースにヴィトンのパーティバック
(さすがにモノグラムではない)にミュールで初めての
結婚式に出席したが誰からも責められなかった。
その後も花嫁との関係は特に悪くはないが、あの時は
悪かったよ…

493 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:17:27
>>489
二次会ならともかく、小紋はあり得ない。

494 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:27:15
>>493 たくさん式に行くとわかるよ。

495 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:40:00
いやいや小紋はナシでしょ
小紋はカジュアルだよ

496 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:45:45
>440
友人一族は貧乏で着物を買えなかったから、和装のルールを
知らなかった気の毒な人たち、そう思えば良いさw
上にもあるけど、白の着物はマナー違反ではない

その理由
無地の白い着物って二つしか存在しない
花嫁衣裳と喪服(昔は日本の喪服は白だった)
なので、ゲストが白い着物を着ていても模様が入っているので
花嫁の白無垢と被らないから

497 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:54:51
あーむかつく!A&A母!!
釣りじゃない前提で>>440
他の人達も書いてる通り、友人で振袖は間違ってないし、柄があれば白地だって大丈夫。
独身のうちに他の人のお式に呼ばれたら、レストランウェディングじゃない限り堂々と着て下さいね!!


498 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:55:05
漏れの先輩は上司の結婚式に出席してアトラクションを引き受け、
なにやら念入りに準備してたので何をやるのかと思ってたら、
会場に突如鳴り響く「サンライズ」!

我々の世代には馴染み深いあのスタン・ハンセンのテーマで、
コスチュームまで用意してノリノリで入場、
デンガロンハットに皮前掛けに皮チョッキ着て、口ひげつけて金髪カツラも着け(↓まさにこのスタイル)、
ttp://www.twc-wrestle.com/illust0103.html
本物そっくりにカウベルをくくりつけた太い荒縄を振り回し暴れまわって入場、
最後は新郎新婦横のひな壇に上がって、
「ウィーーーーー!!」っとロングホーン…の予定だったらしい。

ところが、いささか酒も入ってた先輩は手元が狂い、
振り回した縄が、後で点火される予定の「愛のキャンドル」を粉砕。
引っ掛けた燭台がそのまま入刀前のウェディングケーキを撃破。
客席に飛び散るクリーム、泣き出す花嫁、激怒するうちの社長。
いいよ、しょうがないよと引きつった笑いでなだめる新郎の上司の前で、
土下座して号泣するスタン・ハンセン…
忘れられない結婚式となりました。


499 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 21:09:43
>柄があれば白地だって大丈夫。

っていうか柄がない白地の着物をゲストがどうやって
手に入れたらいいんだ?
不可能じゃね?

500 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 21:11:37
>>498
クソワロタwwwwww

501 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 21:34:57
>>498
後半のスピード感あふれる文面が素敵。

502 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 22:06:26
>>493
江戸小紋ならギリokかと
でもまあ時代が変わったんだろうね
普段着で行けとマナーブックに載っちゃうんだね…
そのうち高価だから紬もオッケwになるんかな
カットソーやジーンズで行くようなもんじゃんね

503 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 22:10:44
>498
上司も「頼んだの俺だからしゃあないわ」と心で泣いていたのかもしれんが、
大人の対応が出来る人で良かったなww
他の列席者の反応が気になる

504 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 22:14:06
>>502
江戸小紋はOK
本だと、「プロが選んだ結婚式でもよさげな小紋」に伊達衿とビーズ半襟つけて
「ここまでやれば小紋でもOK」みたいな見本が載ってたりする。

505 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 22:17:59
>>498
ハライテーwwwwwwwwww

506 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:04:36
>>504
アタシの柄の方が格が上じゃ!
なんの私の帯は特注品!
甘い!黒の深みが違う私の黒を見よ!
そんなババアの見栄張りの場に小紋にビーズ襟で乗り込む勇気に乾杯…
若い人も気軽に着物を着てみましょう!ってきっかけにはなるだろうけど
プロって何なんでしょうね

507 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:12:09
>>506
>そんなババアの見栄張りの場
何か楽しそうでオラワクワクしてきたぞw

508 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:22:37
でも「あれ、みんなどうしたの?」みたいに
通りすがったおばちゃんが一番いい着物着てたりするw

509 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:23:10
>>498
おもしろすぎだろうwwwwwwwwwwwwwwww ハライテーwwwwww

510 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:23:43
>>507
ゴクウならぬゴフクの大冒険だなw

511 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:28:13
>>510
噴いたwwwwww

512 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:32:20
そ〜んなやつがゴ・ク・ウの大冒険〜を♪  してみたら♪ 
喜んで行っちまってほいっ♪

513 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:35:32
パンチ的には弱いけどクリスマスウェディングとかに出る時にネタとして使ってみたい

ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/kimonoyasan/438-0087.html

514 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 23:40:08
>>502
すでに「グランメゾンでもあえてジーンズで」みたいな
ファッション雑誌も有るからねえ。
趣旨としては、ドレスジーンズならOKとか、
あえてジーンズは上級者の証拠みたいなノリでしたが。
冠婚葬祭という保守本流にまで、
このわけわからんムーブメントは来ないと思いたいけど、
どうだろうなあ。


515 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 02:14:40
「あえて」っていう意味がわからんわww
グランメゾンに行く時位、一張羅を着たいよ
それでなくても最近のカジュアル化で「ビシッ」と
した服装の出番が少ないってのに…

516 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 06:58:51
冠婚葬祭が「保守本流」ってのがわけわからん。
葬式は「急にかけつけた」結婚式は「平服で」な建前なんだから、保守なのは冠と祭だけでいいよ。

517 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 07:27:39
>>515
目指せジローラモ!ちょい悪気取りのオッサンが頑張ってお洒落しましたーって
ジーパン(笑)に紺ブレ合わせて襟立てて茶色の革靴履いてドヤ顔でご来店の図が目に浮かぶ

一般ピーポーは無理せずドレスコード守った方が無難だよね。
頑張ってカジュアルで行ったところで
『こここここれはお洒落なんだからっ!!!』って心の中で言い訳して冷や汗かくだけだものw

518 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 08:07:05
っていうか、新婦が振袖着るってそこがおかしいだろ。

519 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 08:08:00
>>516
婚のこともいれてやってください…

520 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 08:14:27
>518
振袖でもおかしくはない。黒引きは花嫁の正装の一つ(白いのはしらん。打掛じゃねーの?)。
ただ、普通はゲストも一人二人は振袖を着るものだから、
被るのが嫌なら、平服指定で格を下げさせるか、普通はそこまでして
着物で来る若人もいないだろうからドレスで来るようにしむけるだろうね。
気にしない花嫁なら、ゲストも華やかでウマーにするだろうし。

521 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 09:08:11
中学校以来疎遠だった友人に披露宴招待されました。
他の友人も呼ばれていたみたいだし、私は快く出席の返事を出しました。
そこでは良かったんです。
それから他の懐かしい友人と集まって、結婚式の余興の話はもちろん、昔の話に華を咲かせてました。
そこまでは普通ですよね。
当日会場に行ってみると、夏ですからなんとガーデンではなく、全て室内。
新婦綺麗だし新郎も話してみたら常識あるいい人そうだし、思っていたよりかなりいいものでした。
そのあと、疎遠になっていた新婦に「新居に遊びに来てよー!」と言われ、私たちは社交辞令と思いつつ「もちろん!」と返事して会場を後にしました。
今時珍しく二次会は無かったみたいです。
そのあとの話です。
みんなで新居に行ってみると、二人とも仲よさげ、幸せそうでとてもうれしい気持ちになりました。
中学校依頼ずっとまったりお話したこと無かったので、すごく幸せでした。

結婚式っていいなと思いました。


522 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 09:46:22
おばあちゃん、コピペはもう飽きましたよ。

523 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:00:42
振袖着た花嫁したよー。
姑がうるさーーーい人間で、着物のない披露宴は云々と難癖つける。
(それ以前に結婚自体に難癖つけてたけどな)
かといって、こっちが着物着たとしても代金は新婦持ち。そんな金あるか。
で、まだ安い振袖にした。
もうどーにでもなーれーな気分だったので、私は振袖の模様にはノータッチ。
母と夫が選んだ。
花嫁さんが振袖を着るのには、色々と事情があるんだよ……。

524 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:06:32
私もお色直しで振袖きたよ。
母が成人式で作ったので、帯は上の伯母から頂いた。
成人式でも着たんだけど、母方の親戚からの希望で
結婚式でも見たいと言われたんでね。


525 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:18:30
お色直しの振袖は花嫁用の着付けで花嫁らしい髪型に作ってくれるから
招待客の振袖姿とは違うやね。
だがしかーし、新日本髪となんだかワケワカラン夜鷹風味の
創作花魁風チックにされると途端にDQNも感涙素敵仕様。
それが式場一押しニュースタイルですと言われちゃうから怖いわよw

526 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:48:48
まだ結婚する子があまりない位若かったら、自分の親世代の人間から
「披露宴に友人が振袖で来るなんて非常識」って言われたら、信じちゃう人多いだろうなぁ
何だかんだいっても、親世代ならそれなりに常識があるだろうって思うから

自分もお色直しで振袖着た
元夫が一昔どころか二昔前の典型的日本人体型でタキシードとか似合わないのと、
私と身長に差がなくて、「ドレスだとハイヒール履くから余計にオレが低く見えるのが嫌」
って言われたからだけどね

527 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:50:30
>>526
失礼ですがチビで短足で結局婚姻継続無理なレベルの夫と結婚したのは、お金のためですか?

528 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:53:27
チャペルでドレスを来たかったイトコ♀は
新郎側に「神社で!和装で!」と言われたので
「和服なら良いんでしょ!」とキレて
披露宴ではなくて結婚式で鮮やかな緑の振り袖を着た。

529 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 10:57:21
花嫁が花魁風味着付けで出てきたら<間違いなくサムスレ物件だあね。
いっそ先帝祭の上臈道中くらいやってくれれば清清し…くはないか。

そろそろスレチ雑談かね。

530 : [―{}@{}@{}-] 愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 11:06:53
スレ違いの自覚がありながら延々と書き続ける方はご遠慮下さい

531 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 11:26:31
大将、砂肝一串おくれ。

532 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 11:38:05
振り袖花嫁引きずって申し訳ない

キャンドルサービスを振り袖でやった花嫁が居た
親子三代で着てる由緒ある振り袖、帯はお姑さんの嫁入り道具
花婿の羽織袴も似合ってて、とてもいい雰囲気だった
が、最後のテーブルで新郎上司の頭に袖が触ってしまい

ズラがずれた・・・

上司がにっこりして何か言って、ズラ外して背中の方に置いた。
後で聞いたら「着帽のままで失礼しました」とか言ってたそうだ。

533 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 11:41:44
上司・・・素敵だ、新婦が気にしないように言ってくれたんだろうね

534 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:05:38
おハゲ上司…。゚(゚´Д`゚)゜。

535 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:12:03
上司がブキミ星人だったら死んでるところだったぜ。

536 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:22:21
振袖が燃えたかと思って途中まで怖かった。
いい上司だw

537 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:23:14
>532
ナイスミドル上司GJ
ttp://waranote.livedoor.biz/archives/1208257.html#

538 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:41:11
>>532でこれ思い出した。

609 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/14(木) 08:37:29 ID:q/aKmMNZ
取引先の課長は、出社した時に会社でヅラをつけて、帰る時に外して帰るらしい。

で、営業先で頭の上でクルクル回したりして仕事取ってくるらしい。

クソ!クソ!

539 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:53:08
あー、なんか引っかかってる
ズラコピペというかズラすれで、もっと強烈なの読んだことあるんだが
詳細がまったく思い出せない

540 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:58:55
>>539
これか?

http://waranote.livedoor.biz/archives/1208257.html
部長が急にヅラを取ったんだが・・・?

541 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 13:04:28
「本体」

542 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 13:31:32
>>541
そのフレーズだけでどの話か理解したw

543 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 14:56:24
同じ本体だったりして…

544 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 15:12:22
でも、カツラって本当に周りが気を使うよ。
バイト先の店長が休み明けに突然かぶって現れたときは、みんなパニックになったもん。
店長も何も言わないし、みんな気付かない振りをしようってことにしたけど、たまにずれてるし。
婚活の一環で作ったみたいで、その後めでたく結婚したらしいけど、ああいうのいつ告白するのかな。

545 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 15:14:15
いい加減ハゲヅラ板いけよ

546 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 15:14:56
どんなに良くできたカツラでも、地毛と質感が一緒ってことは
ありえないから、傍から見たらバレバレなんだよね

547 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 20:22:05
職場の同期(男)の結婚式&披露宴に出たときのこと
その日はじめてお会いした新婦さんはとてもぽっちゃりしていて、でも笑顔が可愛い人だった
とてもぽっちゃり、というのはかなりぽっちゃりということです
プロフィールはとても平凡な・・・大学卒業後はOLさんをしているとのこと
新婦側の招待客も普通のOLさん達
しかし、とあるテーブルだけ異様に同じようなおデブちゃんが密集している
何事かと思って聞いてみると、「私達みんな同じお店で働いてた仲間なんですー」と
ん?店?学生時代のバイトか何か?と思いつつ二次会へ
そうするとお酒が入ったおデブちゃん集団が「アタシたちデブ専の風俗で働いてんの」と自己紹介し始めた
あー、新婦なるほど!とピンときたけど新郎には何も言わなかった
知っているのか知らずに結婚したのか、破綻しないことを祈る


548 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 20:52:23
新郎、常連だったんじゃないの?
でなければ同僚の風俗嬢呼ぶなんてリスクあり過ぎじゃね。

549 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 21:46:13
>とてもぽっちゃり、というのはかなりぽっちゃりということです
意味同じだろwww

550 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 22:16:28
鶯谷だかのデブキャバかなんかが、嬢全員客と幸せな結婚してしまったために潰れた。
って話聞いたことあるw
確か最低でも80キロとか100キロとかないと採用されないっていうので話題になってたお店。

551 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 22:40:26
客もデブ好きなんだから、ちょうどいい出会いの場だよね。


552 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 22:45:12
>>536
うむ、ビクビクしながら読んでたw

>>532
その上司になら掘られても(・∀・)イイ!!

553 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 22:49:22
>548
> 新郎、常連だったんじゃないの?
賛成w

デブ専(新郎)が、デブを嫁にできて、万歳でしょうw

幸福を分けてあげたくて、新婦の本当の同僚を招待したんでしょうね。


554 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 00:45:57
547ですが、新婦がOLってのは事実で、週末にちょいちょい風俗に出ていたようです
(そっちの同僚のデブちゃん談)
やっぱり客だったんかな
本人は今も同僚だけど何も聞けないし、風俗だとかの下ネタ話もしたことがない

555 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 00:52:45
真面目にOLしていたなら、自分が太っている事を自覚していて
婚カツしていたんじゃないだろうか、デブ専風俗なんてぴったりじゃん

556 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 01:46:27
店にもよるんだろうけれど、自分が聞いた話では
「デブ専」を売りにする店だと本当の激デブじゃないと雇ってもらえないらしい
ハリセンボン(太)くらいだと、痩せてるからって落とされるんだって
最低でも柳原かなこ、理想は森くみこかそれ以上…と元風俗黒服から聞いたことがある
ハリセンボン(太)程度の子のときは「巨乳専門店」に勤めるケースが多いんだって

なので新婦友人席はきっとみっちみちだったと予想

557 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 02:00:59
>>556
ハリセンボンレベルでも顔が超かわいければいけるよ。
超かわいいハリセンボンか超でぶか超でぶで顔もかわいいか
あと肌汚いのは無理

558 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 03:43:51
チンスケの番組だったかで話があったけど
デブ専の人がデブ専婚活パーリィで「目移りしますね・・・」と
目キラッキラさせてたらしいから
新郎もそんなだったんじゃね?

559 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 05:26:32
>>550
いい話なんだか悪い話なんだか…www

560 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 05:27:02
> デブ専の人がデブ専婚活パーリィで「目移りしますね・・・」と
> 目キラッキラさせてたらしいから
なんかいい話に見える。

561 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 09:03:00
>544
ツノがないことを妻に告白したラ・ゴール並みの度胸が要るな。

562 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 09:05:02
「おいらん姐さん」という漫画に、おデブな遊女の下に足しげく通う
旗本の出てくる話があったのを思い出した。

563 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 09:07:31
需要はあるところにはあるんでしょう
世の中にはブス専なるものもいるらしいし
ブス専の人は
「私なんかのどこがいいの?」と聞かれると困ってしまうんだそうな
まさか「ブスだから」とは言えないからだってw

564 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 10:02:39
君のすべてさ、って言うのかなww
すごく幸せそうではあるねw

565 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 10:27:15
ブス専なことに気付いてないブス専な人もいるよ。
世間的にはブスでも、その人から見れば好みのタイプなの。
友達からはブス専って言われるけど意味がわからないってカキコ何度か読んだことある。
私も「なんでその旦那?」って言われるけど、私から見たらかっこいいしかわいいんだけどなあ。

566 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 11:01:42
あの広井王子と噂になった女も相当ブスだよなあ。オッサンみたいな顔した女。
広井王子もブス専か。

567 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 11:03:50
需要と供給の一致で誰も不幸になってないからスレ違い(笑)

568 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 11:04:21
そんなでぶ専新郎だったのにさ、
ぽちゃだった新婦がウエディングドレスの為にダイエットして
式で会ったときは「別人?!」てくらいの激痩せ。
案の定披露宴中にぶったおれて、
しかも「ぽちゃが好きだった」新郎が、
直後からぽちゃ子さんと浮気開始・・・。

新婦が倒れたとき「医者だから」と招待客なのに、
手当てをさせられた私も不幸だった!獣医なのに!!


569 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 11:37:17
>>568
途中までは過去スレで出た、度々話題に上るぽちっちゃりさん話かと思った
過去スレの新郎新婦は、健康を害さない程度に太り戻すという事でオワタはず

>>568の新郎新婦はその後どうなったの?

570 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 11:38:59
>>568
前半の話はここの過去ログで読んだっけな

571 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 12:21:32
新郎にとって、ぽちゃじゃなくなった新婦は人間以下なんだな

572 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 13:22:56
柳原可奈子がデブ専彼氏と付き合っていた頃、もっと
ぽっちゃりになれとデートのたびにカロリー高いものばかり
食べさせられて体を壊したって言ってたな。
で、医者に止められたからこれ以上太れないと告げたら、それなら
別れる、だってさ。

573 :sage:2010/10/22(金) 13:29:05
新婦元同僚で参加した結婚式。

新郎友人たちが飲みまくって騒ぎ始め
テーブル遠征、寝転がる、大声を上げるとやりたい放題。
なぜか式場側も注意していないようでどんどんエスカレート。
新婦の手紙、新郎、新郎の父挨拶なんて彼らの野次に
会場の広さも相まって全然聞こえない。
申し訳ないけれど、冷めてしまって感動どころじゃなかった。

新婦は…お色直し4回したし、本人的には満足だったかもしれない。

574 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 13:51:55
>>573
お色直し4回って、全部で5着?
式のときで1着とカウントしても披露宴で4着だよね。
新婦、ほとんど高砂にいなかったんじゃない?

新婦の自己満な披露宴ぽいから
感動のシーンで野次がとぼうと
新婦は気になってなかったと思う。

575 :573:2010/10/22(金) 14:08:05
ごめん、間違えてあげちゃった。
チャペルでWD
お出迎えで白無垢
入場で色内掛け
お色直し1 WD
お色直し2 CD
でした。
回数多くて、気づいたら消えて、また拍手で入場みたいな。
お出迎えの着替え待ちで、席には座れないし
入場の着替え待ちで、いつまでも式が始まらなかった…
できちゃった婚の2年経過後の式だったんだけど、これは蛇足だね。

576 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 14:55:42
>>572
それは渡辺直美がよく披露しているエピソード。
柳原可奈子が彼の話をしてるのは聞いたことがない。

577 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 15:55:12
フィーダーって言うんだよな

578 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 16:17:51
獣医さんwww

579 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 17:02:19
>>568
ごめん最後でフイタw
獣医さんwww

580 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 17:22:49
亀だが
誰も>>493の「サンライズ」に突っ込まないんだな

581 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 18:17:25
>>580

>>493って?

あと、「スタン・ハンセンのテーマ」でぐぐったら、「サンライズ」って出てきた
突っ込むって、どんなふうに?


582 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 19:10:27
自分の結婚式の時に美容師さんに

「この辺りでは白無垢・打ち掛け・振袖・留袖・ドレスが2回が
普通ですよ〜」

と言われてビックリ仰天した

「そんなに着替えてたらほとんど席についていられないからへらして」
とさんざんごねたが、結局留袖しか省略できなかった(TT)

今思い出しても悔いが残る……

583 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 19:12:46
お、乙
どこだそこはwまさか名古屋か?

584 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 19:15:29
親ごとお色直しをした式があったらしい

585 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 19:43:49
結婚式に限らず、冠婚葬祭は地域の風習に従うのが無難。

586 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 19:45:53
>>584
披露宴の主催者は父親なんだからそれもあり

587 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 20:14:50
父親が花嫁花婿を披露する宴であって親がお色直しをする意味がないよ

588 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 20:16:32
>>586
「ヒスくん・・・・君は馬鹿かね?」という台詞がなぜか浮かんだ。

589 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 20:46:04
親にサプライズでケーキカットさせるってのもあるな。定番化し過ぎてもはやサプライズでも何でもないけど。

590 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 21:27:59
「新郎新婦とともにご両親ももう一度花嫁花婿に!」なんて言ってWDなど用意する式場もあるんだってね
バカじゃん

591 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 21:48:00
>>590
それで不幸になった過去の話
ttp://unhappywedd.blog34.fc2.com/blog-entry-546.html

592 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 21:51:32
先日通りすがりに見た結婚式。
車で移動中、道路に面した教会で今まさに新郎新婦が教会から出てきたところで
車の中から「あらー結婚式やってる」なんてほほえましく見てたのだけど・・・。

教会の階段を下りて、おそらく囃されたのであろう新郎が新婦をお姫様だっこしようとした。
それを見て「えっ」と仰天する私…なぜなら新郎はアンガールズのようなひょろっとした男性、
新婦は渡辺直美を2廻り大きくしたようなふくよかな女性。
案の定、というと失礼だけど、新婦の足が空に浮く直前に新郎は潰れた。相当頑張ってたんだけど。
どうやら新郎、腰をやられたらしい。落ちた新婦も腰をしたたかに打ったらしい。
現場は大混乱。駆け寄る人に何か叫んでる人、etc・・・。

そんな辺りで教会は車から見えなくなったのでその後は知らないけど、夫婦の腰が無事治っている事を祈る。

593 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 22:13:21
>>583
出かけている間にレスありがとう

Q州の西の端です

594 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 22:39:15
旧習かあ・・・・

595 :愛と死の名無しさん:2010/10/22(金) 22:50:13
【審議凍結】
    ______________
   /|//              / / /|
 //|/ /         // / /  |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.///.|
 |/ |   .∧,,∧.  ∧,,∧./// │   .|
 |  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧.  .|   .|
 | (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`) .│///|
 | | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ ./| .   |
 |  u-u (l    ) (    ノ u-u / .|/// |
 |       `u./ '/u-u'       |  /
 |//    //    //    .|/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

596 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 00:22:40
新郎がKO大学ラグビー部出身だった結婚式
披露宴の余興が下品
とりあえず脱ぐ
うるさい
酔って吐いて暴れる
サイテーだった
体育会のノリっていまだに昭和のままなんだね

597 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 01:07:19
>>561
なんという局所的なレス

598 :568:2010/10/23(土) 01:21:57
二人はお別れしました。
その後新郎は浮気相手のぽちゃ子さんと再婚。
新婦は病んでしまいました。

私はパニックになった新婦親戚のおばちゃんに
「医者なのになにもできないの?役立たずね!」と言われた。
普段牛とか豚とか馬しかみてねーって(家畜専門なもんで)


599 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 02:35:46
えらい無茶言うもんだな
あ、でも新婦の親戚のおばちゃんはあれだよ
分類が人モドキで獣医に見てもらうのも可能なんだよw

600 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 04:34:52
>>566
若かった時のチサタローは一応アイドルだったし、可愛かった・・・と思うぞ


601 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 05:33:10
>>600
誰の話?
AKBのあのブスの話してると思うんだけど

602 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 08:14:44
広井王子が昔付き合ってたチサタロー(=横山智佐)は
> 一応アイドルだったし、可愛かった
ってことじゃないの?

603 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 08:24:15
30代以上にしか通じんのじゃないかこのネタ

604 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 08:49:47
30代だが全くワカラン。

605 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 10:05:27
30歳だがチサタローはわかるぞ
広井王子は知らんけど

606 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 11:25:40
広井だの横山だのがわかるかどうかなんて
年齢じゃなくてゲーオタ・アニオタ・声オタかどうかって話だろ

607 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 11:29:58
広井王子はこないだAKBと噂になった、舞台演出家かなにかだっけ?
横山っていうのもAKBなん?

608 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 11:56:28
>>607
横山ちさは声優
サクラ大戦のさくらとかやってる
サターンのCMで三四郎とキャッキャウフフしてた
30代ならジャンプ放送局のチサタローの方がもしかしたら伝わるかも

609 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 11:58:43
>>561
ボルテス乙

610 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 12:28:50
そうなん!?>角がない
子どものころ見たっきりなんで
そんな展開あるとは知らなかった。

611 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 12:37:19
声優の話とかまじでうざい
死ねよオタババアども

612 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 13:00:05
>>611
レスの間隔見ろよ、もうネタも終わりかけてるってわかんないの?
なんでそうやってかまって欲しそうにするの?
煽るにしても遅いっつのw

613 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 13:21:39
>>612
またお前か。
いちいちレスの時間とか気にするはずねーだろうが暇人。
だが広井王子を持ち出したのは俺だからまあ責任は感じる。
チサタローなるものが何かは結局知らないけどな。

614 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 13:43:06
チサタローを持ち出した俺もごめん


615 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 14:22:10
いえ、ここはわたしが

616 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 14:38:58
いい加減スレチ。

617 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 15:07:22
ここまで私の自作自演

618 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 15:31:41
良かった
不幸な結婚式はなかったんだね

619 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 18:33:02
いいからアニヲタ死ねよ
それか家で寝てるキモヲタ亭主のちんこでも舐めてろ

620 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 21:43:14
未婚です

621 :愛と死の名無しさん:2010/10/23(土) 21:57:05
>619は配偶者も恋人もいない寂しい奴なんだから、ほっといてやれ。

622 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 00:28:41
お前らにスルーという選択肢はないのか

623 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 00:47:22
ちさタローはあの時代の少年の基本知識だろう

624 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 02:09:37
いやそういう基本知識はいいから雑談するなクズども

625 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 02:37:04
そんなことより鮫の話しようぜ

626 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 06:40:38
長文スマソ。野球好きカポーがスタジアムウェディング。
マウンドで人前式し、球場のレストランで披露宴。当日は冬でしかも雨。
さすがに屋内挙式に変更だろうと思った。がしかし雨天決行とアナウンス。
ゲストは1塁側・3塁側のベンチで待たされる。
電光掲示板でプロフィールビデオ上映。雨で視界が遮られほとんど見えず。
ビデオが終わると、新郎が「新郎」と書かれたプラカードを持つ新郎友人の先導で入場。
土砂降りなのに傘もさせず、プラカードの友人の哀れなこと…。
新婦、父親の運転する白いオープンカーに乗って登場。新婦は傘をさしているが父はずぶぬれ。
そして、新郎新婦二人でホームベースからマウンドまで、腕を組んで歩く。
ゲストはベンチから走りでて、ホームベース周辺に並べられたパイプ椅子席へ行け、との指示。
こんな大雨なのに出るの?椅子は濡れているので座れず、前の人の傘が邪魔になって、式はまったく見えない。

そしてなぜか始球式。
新婦がピッチャー。新郎がキャッチャー。新婦父がバッター。
そして、各守備位置に、突然指名された新郎友人たちが散る。
新婦と新郎、サインを出して首を振ったりうなずいたり。イタすぎ。
予定どおり、新婦父が空振り三振して、二人はヒーローインタビュー。
「放送席、放送席!」などとやっていたが、あまりのサムさにほとんど記憶なし。
その後全員でジェット風船飛ばしでフィナーレ。
集合写真で「みなさん傘を閉じてください」と数分間、滝のような雨に打たれながら撮影。
式後のゲスト控え室はまるで災害避難所のよう。


627 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 07:03:26
>>626
クリーニング代は出たの?

628 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 07:45:44
このあとビールかけはなかったの?

629 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 07:49:09
地元栃木の友人たちを東京での挙式・披露宴に招待したいと思っています
ただし、1名(A子)は新潟からの出席です

A子…既婚。新潟での挙式披露宴には前泊宿泊費と5000円の交通費を出してくれた。
B子…既婚。栃木での挙式披露宴。交通費なし。宿泊費なし(実家に泊まったので問題なかった)。二次会も参加。
C子…B子と同じ。
D子…未婚。
E子…既婚。2歳の子供あり。挙式披露宴は子供がもう少し大きくなってからやる、とのこと。

交通費はA子10000円(新潟⇔東京)、他は交通費は5000円(栃木⇔東京)と思っています
宿泊費は前泊するなら一泊分はこちらが持つつもりです(一人13000円位)
E子は子供と旦那さんと車で来る可能性が高いのですが、前泊する場合、旦那さんや子供の分まで
宿泊費を支払う必要は…ありませんよね?

以上のように考えているのですが、諸々の過不足はあるでしょうか?


630 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 08:08:26
栃木の人は交通費いらんだろ。
逆の場合も貰えないんだしお互い様。
栃木なら場所にもよるが、湘南新宿かスペーシアで日帰り圏内。

631 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 08:20:34
なんでスレチに構うの?

632 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 08:22:27
>>629
スレチでは?

633 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 08:38:32
スレチを承知で回答するが、交通費は貸し借りなので逆にこちらが招待された時にどうなのかで考えてください。

634 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 08:58:31
スレチなマルチに構うなよ

635 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 10:33:15
>>629
あなたにとっては等しく大切なお客様です。よって、乗車券+特急券+グリーン券で
交通費を計算しやがってください。

636 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 11:03:57
>>626
これはひどい
私が招待客なら式後絶縁するレベル
年寄りや子供なんか寝込むんじゃないか

637 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 11:49:09
栃木東京だったら新幹線往復10000円出すのが常識だな

638 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 11:55:37
高校時代の友人の式に、福岡から京都ま5人で行ったが、
交通費宿泊費なしの変わりに御祝儀なしという約束で行った。

639 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 11:57:30
代わりに

640 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 14:45:03
>626
しかし招待客の方々にはとんだ災難だが、金だけはかかっている結婚式だね。
もういっちょ奮発してドームにすれば、ここまで苦情は来ずに笑える結婚式にできたのが惜しい。

641 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 15:01:18
>>640
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413145224
ナイター設備使わなければたいしてかからない。
披露宴も球場のレストランなら別にだろう。

642 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 16:50:10
>>626
これはひどい…

雨に降られた人たちの体調も心配だが、
スーツやドレス、革靴・ヒールは無事なんだろうか
そういうのやりたきゃ、披露宴とは別に野球ファン仲間だけ集めてやればいいのに

643 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 16:51:15
友人(新郎)の話。

新郎新婦は他大学混合のサークルの付き合いで知り合い、
交際期間5年(同棲3年)でゴールイン。

新婦はかなりなスイーツ(笑)な気があったうえに
ややメンヘル気味で就職てもすぐに退職したり
通院したりしてたんだけど、
見かねた新郎が彼女と一緒に暮らしながら面倒を見ていて
彼女の具合が良くなったところで、ゴールインとなったらしい。

ちなみに新郎は超有名大学出身、一流企業勤め。
新婦の親は、ずっと娘の面倒を見てもらったことや
新郎の誠実さから、結婚に大感謝かつ大喜び。

サークルのメンバー達も二人の交際を知っていたし
メンバー公認の仲だったので、祝福の嵐だったらしい。

・・・ところが入籍後、結婚式の直前になって
新婦のスイーツ(笑)魂が爆発。

何を思ったのか、サークルの同期メンバーからのお祝いで集まった際に
以前淡い恋心を抱いたことのある男(Aとする)に、
最後の記念だと思ったのか
「私、実はA君のこと好きだったんだ♪」
と告白。

続きます。

644 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 16:52:20
続き2。

そうしたら、Aも何を思ったのか
「実は俺もずっといいと思っていた。」
とレス。
ちなみにAは地方Fラン大学を中退後、
実家に住みながら定職につかない状態の、いわゆるニート。
見た目も子供みたいでオドオドしていて、社会復帰が危ぶまれる雰囲気。

その後、結婚式には
当然、A含むサークルメンバー皆参加。

そうしたら
「お互いに想い合っているのに、ウエディングドレス姿の私と、それを客席から見つめるA…」
というシチュエーションに新婦は酔って舞い上がり、
恋の炎は消火不能なまでに燃え上ってしまったらしい…

で、結婚式後、新婦の様子がおかしいと気付いて
理由を聞いてきた新郎に
「好きな人ができた。離婚してほしい。」とだけ告げて、
数日で新婦の妹(B子)の家に転がり込んだそうな。

普通なら「冷静になれ!」と、喝を入れるところだが
このB子も、キャバクラ務めしながら
店長と恋仲になって店を二人で飛び出したりと、
「禁断の恋」に盛り上がっているようなスイーツ(笑)満載な子。
「私、お姉ちゃんの恋を応援する!」と、
ますます新婦の恋の炎を燃え上がらせることに。

645 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 16:54:20
続き3。

その後、新婦はAに連絡を取ると、
Aもそのシチュエーションに恋の炎を燃え上がらせ、
新郎に離婚を迫り、新郎は泣く泣くそれに応じたらしい。

なお、ここまで結婚式から3週間。
新郎、新婦、Aと3人で初めて会ったのは
離婚届を出す役所だったそうだ。

ちなみに、新婦側の両親は新郎に平謝りで
これが元で新婦とは断絶状態になってしまった。
もちろん、サークルのメンバーも
3人を知っていただけに、特にAに対しては
完全に縁切り状態に。

その後、新郎はめちゃめちゃ落ち込んでいたが、
2年くらいで新しい彼女もでき、
幸せと平穏な日を取り戻したらしい。

ところが、離婚から3年後、
突然、元新婦から連絡が。
メールの文面から、だいぶ精神的に不安定になっていると感じて、
とりあえず会ってみたところ、驚愕の事実が。

646 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 16:56:08
>>643-644
この段階で「不幸な結婚式」の話が出てこないんですが、いつ出てきますか?

もう少し待っていれば出てきますか?
それともスレタイが読めないメンヘラによる投稿認定して無視したほうがいいですか?

647 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 16:57:16
ラスト。

新婦、なんと離婚してAと逃げてから3年も経ったのに
まだ結婚のメドすら立っていないらしい。
もちろん実家との縁も切れてしまったので、実家に頼るわけにもいかず、今は安アパートで独り暮らし。

あの後も、Aはずっと実家暮らしで
バイトで食いつなぐものの定職にはつかず
結婚なんてできる状態に全くなっていなく、
新婦も、メンヘルの症状が出るとまずいので
正社員や派遣社員にはならず、
バイトで食いつなぎながらなんとか暮らししている状態。

なので、30歳を目前にした新婦は
最近はけっこう精神的にキてしまい、
Aに結婚を迫って泣き散らす毎日だと告白されたそうだ。

ただ、この話をしても
新郎も新婦も、お互いに意地があったからか
モトサヤに戻ろうという話にはしなかったのが救いだった。

ちなみに、離婚騒動から4年たった今、
新郎は今の彼女とそろそろ結婚を考えている状態。
新婦は、まだAが定職につかないので結婚を考えられる状態ではないそうだ。

648 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 17:03:14
次の方、どうぞ〜!

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2010/10/24(日) 17:03:43
つまらん話だな
広井&チサタローの話の方が面白いで

650 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 17:06:14
結婚式で他の男と盛り上がられたってわけか。


651 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 17:45:42
結婚式がきっかけで新婦が他の男に走った。
確かに悲惨だが、新郎にとっては頭沸いてる女と別れられて結果オーライだったのでは。
わざわざガイキチと一生をともにするにはもったいない高スペックっぽいし。

652 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 17:46:04
どっちかというと盛り上がるというより盛るだな

653 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 18:46:24
でも新郎は一流会社で会社の人も呼んでたんなら、速攻で離婚じゃ社会的に大ダメージじゃないのかね。
戸籍にもバツがついてしまったわけだし新郎の親族から見たら大事故でしょ。

654 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 19:15:58
新郎も見る目がなかったんだから次号自得、自己責任だろ。

655 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 19:37:56
会社の同期の披露宴で、新婦の大学時代からの男友達が自作の歌のギター弾き語りを披露した。
その歌詞は「お前の瞳が〜」とか、明らかに新婦のことが好きだったという内容で、
みんな静まり返る中で歌い上げた。
新郎新婦は美男美女でお似合いなのに対し、ギターの男友達は地味なタイプで、なんか見てて哀れだった

656 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 19:41:27
>>626って前にどこかで見たぞ

657 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 19:48:03
新郎は一生の心労を背負わなくてよかったよ……元新婦は慰謝料などしっかり払ったのかな


658 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 19:58:40
新婦も自業自得とはいえ不幸なことになってるよね。
今のニート君といつ結婚できるかわかんないし
結婚してもなんか先が見えてるし。
もしニート君と別れたとしてもバツイチメンヘルでアルバイト暮らしで三十路じゃ、
もう真っ当な相手と結婚なんてできないっしょ。

659 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 20:14:31
>>656
私も見たことある。コピペだよね。

660 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 20:43:19
>>625
それって新郎の立場として歌っただけじゃないの?
よくあるネタだと思います。

661 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 20:45:55
>>660
なるほど。君は頭が良いね。

662 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 20:54:48
>651
自分もそれ思った。
結婚式で結構ダメージ受けた(>653が言うような)とはいえ、
新婦家族ですら厄介払いできて感謝するような生き物と縁を切れたのだから、
結果オーライ幸せな結婚式だよな。
付き合っている最中だって、愛情というよりも「自分がいなければ彼女は…」な義務感だったのではないのかとゲスパー

663 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 21:00:13
>>663
そうだね。Aとも簡単に燃え上がってたし、この先新郎の同僚とか取引先とかと
浮気してたかもしれない。後先考えない恋愛至上主義女は厄介だよ。

664 :1/2:2010/10/24(日) 23:22:15
祖母の友人のお孫さんの結婚式の話なんだけど。

孫=A
Aの婚約者=B
孫の従妹=C

AがBを結婚相手として家族にもお披露目をし、両家でお食事をしたりして、穏やかに過ごせると思われてた。結婚式までは…
ちなみに、A,B,Cとも学年は違うけれども、同じ中学校を出ている。
Cは仕事でお食事会などに出られなかったけど、花嫁さんに会えるのを殊更楽しみにしてたそうだ。


いざ結婚式の当日。
控室でAとAの家族、Cなどが団らんしているところに、Bの家族らがやってきた。
そこで、地元話で大いに盛り上がっていたんだが、BがCと同じ学年、クラスだったことがあるのが判明したとき、雲行きが怪しくなった。



BがCに陰湿なイジメをしていた当人であることが判明しちゃったんだと。



665 :2/2:2010/10/24(日) 23:24:08
Cがイジメで自殺を考えていたくらい悩んでいたのは相談されていたAも知っている。
地域の高校に進んでまたイジメを受けるのが嫌だとCは頑張って県外の進学校に行ってあまり戻らないようにしてたくらいだった。


Cは「Aが選んだ人だから、何も言うつもりはない」と言ってはいたが、
自身も酷くイジメられたことがあるAは許せなくて、結婚式は中止、婚約も破談になったんだって。


Bの写真をCは見ていたらしいが、お化粧していたし、前とだいぶ違うからわからなかったそうだ。
ちなみに、破談後にBが整形を繰り返していて、その資金を賄うために風俗にドップリつかってたこともわかったんだと。

あと、Bは破談の後に精神がおかしくなっちゃって自殺未遂を繰り返しているんだとか。
一度どしょぶりの中、Aの家の前でびしょ濡れで立ってたとか…

666 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:28:20
因果応報か…

667 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:28:29
因果応報ってやつだね。

668 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:29:36
名前見たら一発でわかるはずだけど。30点。

669 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:31:51
どしょぶり・・・

670 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:32:11
最後の4行で

671 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:33:47
>>666-667
実況でもないのにケコーン

672 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:35:04
>A,B,Cとも学年は違うけれども、同じ中学校を出ている
>BがCと同じ学年、クラスだったことがあるのが判明した


673 :2/2:2010/10/24(日) 23:50:28
>>668
Bの姓が鈴木など、ありふれた姓だったのでわからなかったそうです。
写真を見たときに、目元が見覚えあるなあ…と思ったらしいですが、
朝青竜から都会っぽい顔に変わってたのでわからなかったそうです。

>>672
ごめんなさい、AとBCは学年が違うです。

結婚式が中止となったので、来賓には引き出物だけ渡して帰っていただいたとか。
でも、破断した結婚式の引き出物とか縁起が悪いのお、と祖母はボヤいておりました。

674 :愛と死の名無しさん:2010/10/24(日) 23:51:45
>>673>>664です。
ごめんなさい。

ちょっと雨に打たれてまいります。

675 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:02:18
自殺を考えてたほど憎い相手なのに、いくら姓がありふれてるからって
分からないわけないじゃん。
招待状にフルネームと住所があるだろうし

676 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:06:35
>>675
・中学時代の同級生なんて、家を行き来する友人くらいじゃないと
 住んでるところなんて知らん
・兄妹ならまだしも従兄弟の結婚相手の詳細な個人情報なんて聞くか?

・思い出したくない記憶には蓋をかけて思い出しにくくしてることもある

677 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:09:47
やたらアンカーミスが多い日だなw

678 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:10:05
親しくない同級生でも地元の中学なら名前くらい覚えてそうなものなのに、
自分をいじめていた相手の名前と同じなのに確かめないとかないわ。

679 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:12:01
Cは忘れてたとしても、C母は自分の娘を自殺未遂まで追い込んだ人間の名前は忘れないと思う。

680 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:16:28
>>678
イジメられた経験無いけど、中学時代の相手を例えば30近くまで覚えてるものなの?

681 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:26:40
>>680
>>678じゃないけど、消防の頃にいじめられたことがある私は30過ぎてても覚えてるよ。
恐怖や悲しみの感情が残る出来事の方が記憶に残るもんだよ。
あなたは恵まれてるね。

682 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:31:19
>>680
もちろんフルネームで顔も覚えてるよ
姓変わってなければ一発で分かる

でめ「鈴木さん」だけ聞かされたら分からないと思う
イトコの嫁の名前なんかそこまでマークしないだろうし

683 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:40:47
>>680
イジメられた経験アリだが、名前は結構アヤフヤだ。
当時の顔と、やられた出来事なら覚えている。

684 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:41:17
ああ、新郎側で出席したら新婦は姓じゃなくて名しか見ないな
自分のイトコ(結婚式にも出席)の奥さんはナオミさんってのは覚えてるけど
旧姓なんか興味ないし覚えてない

685 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:42:39
ずっと虐められてきた人って、何十人もフルネームで覚えられるのか...
ある意味スゴイ

686 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:47:49
代わる代わる何十回もいじめられる人はそういないし、
もし何十人から一度にいじめられたらボスとその周辺だけ覚えるだろ

687 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 00:48:25
私もいじめられたことがあるけど、名前なんて覚えてないな


688 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 01:05:50
むしろ早く忘れたいと思っている自分、名前は忘れたが当時の顔は覚えている
でも成人したあと、偶然向こうにあったらしいが気が付かなかった
自分を苛めていた相手が異性で、凄くおっさんになっていたかららしいんだけど

689 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 02:23:27
いじめられてた人の名前覚えてるに決まってんだろネタネタ〜とは思わないけど、
友達親戚職場みんな巻き込んでる中、式当日破談にする勇気は自分にはないね
とりあえず式やって、そのあと別れる方向に向かいましたとかならわかるけど、随分思い切りいいよね
正直AからもDQN臭がするんだけど、男だとそんなもんかな

690 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 02:24:09
とりあえず読み進めるまでABCの性別もわからなかったし、
わかった後もごっちゃになりやすいので、
こういうのは新郎・新婦で書いてもらえると助かる。

691 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 02:28:21
招待状に関して言えば、従妹が未婚なら(この話だとたぶん未婚だろうし)
招待状は親宛に届いて従妹は見てない、という可能性もあるよね

692 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 04:42:04
>>690
Cに関しては最初から従妹とあるので女ってすぐわかるじゃないか。

693 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 06:35:23
>>664,673
その場で破談するAもかなり心の闇は深いんだろうか、神決断
の人なのか?

いじめっ子のBだって、色々経験して当時とは違うかもしれん。
ならその場でってのはあまりにも酷かねーか?

それとも、そういうBの性質が残っていて、あからさまではない
けど???って部分があったのかねぇ。後日談はそれを物語っ
ているが。
Bが真っ当な頭ならキッチリ話をして繋ぐか、賠償金たっぷり
せしめて次行こうか!ってなる筈だものな。

ともあれAの決断は正解だった様だな。

694 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 07:38:05
私もいじめられて不登校になった現在三十路すぎだけれど
一人だけフルネームで漢字まではっきり覚えてるわ
後の人たちは苗字だけぼんやりって程度かな
でも名前を見たら思い出すかもしれない
普段は意識的に思い出さないようにしてきたのと
卒業アルバムを持ってないから再確認しようがないおかげで忘れた

私ももし自分の婚約者が陰湿ないじめをするような人だってわかったら許せないと思う
大人になったから当時とは違うんだよ!あの頃は若かったんだ、では済ませられないな
極端な例だけど、20年前に幼女誘拐レイプ殺害死体遺棄した犯人が「改心しました」と言ったからって
その人と暮らしたり自分の娘を預けられはしない、みたいな
あくまでも私個人の意見だけど

695 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 08:07:02
いじめられていたのは別のCなわけでAが破談にしたこのケースで出るところ出て
Bに落ち度がありましたにはなるかな?
一見AとCの美談に聞こえるけど下手こくとAは慰謝料コースだよな

696 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 08:24:33
> いじめっ子のBだって、色々経験して当時とは違うかもしれん。
> ならその場でってのはあまりにも酷かねーか?

こういう人が、「反省してるんだから許してやれよ」みたいなことを言い出すのか…なるほど。

697 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 08:27:01
わかりにくいと思ったら性別勘違いしてた
A=新郎(元イジメ被害者)
B=新婦(Cと同級生、イジメ加害者)
C=新郎従姉妹(Bのイジメ被害者)
なんだな。

698 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 08:32:11
>>695
事情が事情だし、その時点での責任は五分五分にはならないのかな。
イジメの程度も酷かったみたいだし。
ただ、風俗バレしたのが早ければB有責に持っていけそうな気がする。

699 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 08:39:57
>>698
弁護士やってるわけじゃないしはっきり言える立場にないけど、無理じゃない?
Bに前科があったとか、いじめられていたのがCじゃなくてAだったとかならわかるけど、
他の人いじめてましたが理由になるか?しかも学生時代の話だろ

あと、投稿文読んでる限りだと風俗は破談後の話だよね

700 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 08:48:30
前にあった新婦が破談にした話
新郎の叔父が新婦の父親を交通事故で轢いて
殺して、態度が悪かった加害者だったということが判明、
そんな奴と親族になれないとその場で破談ってのも
慰謝料や披露宴代って新婦側が全額払わなきゃいけないのかな

今回の話も新郎側が全部払わなきゃいけないのかな
このへんがいつも気になる
破棄される側に問題があって破談になってっから
全額ってことはないと思いたいんだけど

701 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 09:16:06
>他の人いじめてましたが理由になるか?
従姉妹って思いっきり親戚だろ・・・。

702 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 09:33:39
>>700
新婦家がまともなら新郎側の心情お察しします。バカな身内でサーセンと
新郎側に請求はしないで叔父に払わせるか新婦側身内でどうにかしようとする
事故叔父と同類で、慰謝料ー!キャンセル料ー!謝罪と賠償シルー!の系統なら
数百万でで縁が切れるなら安いもんだこんなはした金くれてやると札束で横っ面はたく
そうなると新婦側はたかが数百万で大事な物(信用とか人望とか)を失うと…

703 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 10:13:33
CはBへの復讐のために、気付いていたけどあえて式当日に暴露したのかと思った。

704 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 10:19:11
酷いイジメに遭ってたなら、会いたくないと思うんだけどな
祝儀持って服用意したり美容室で髪をセットしたりっていう手間掛けてまで会いたとは思えない

705 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 10:26:02
じぶんのいとこの結婚相手が
同級生だという情報が入ってたとして
どんな奴かなんて気にしないだろうと思う
ただ出会って自分をいじめていたピンポイントな相手なんて想像は普通できないよ
確率的に1%以下くらいじゃないか

706 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 10:35:47
>>702
ぶ…文盲…

707 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 11:39:55
自分の兄弟姉妹ならともかく、親戚の結婚相手の名前って知らないことが多いわ。
あんまり興味ないな。式に出るのも面倒だなって思うし。

708 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 11:56:51
>>702
新郎と新婦逆じゃね?

709 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 12:42:32
社会人の頃、付き合っていた彼氏を狙っていたAに壮絶に苛められ
結婚後退職。
時は流れ、生まれた息子が連れてきた結婚前提の彼女が
そのいじめていたAの娘だった。どうしよう。

という書き込みをどっかでみた。

710 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 12:55:17
>>709
読売小町だね
もう解決したらしいけど

711 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 12:56:58
>>710
どうなったのかkwsk

712 :1/1:2010/10/25(月) 13:00:44
十数年前の姉の結婚式で、弟の俺が不幸だった話
長くなるけどすまん

ある日会社に実家から電話があって、姉の結婚式やるから出ろとの事
結納いつやったんだよ…付き合ってる人が居るのは知ってたけどさ
当時他県の会社で寮に住んでたから、面倒臭くて言わなかっただけなのかな?
と、思いつつ了承したら

式の日時が10日後

なんでやねんorz
丁度仕事休みだったから良かったものの、仕事だったらどうするんだよ…
サービス系の仕事だけど、そう簡単にローテ替われないっつーの
そしてスーツ虫食いで着れないのが発覚→急遽購入とか
ご祝儀代で給料日前なのに手痛い出費が
近くに住んでた親戚に聞いたら、結納も聞いたし式の日時も1ヶ月以上前に聞いたって…

俺だけのけ者ですかそうですか\(^o^)/

後日話を聞いたら、母と姉がお互いに伝えただろうと思って遅れたとさ
父が俺から詳細確認の連絡無かったんで、連絡したのか?と聞いた事で確認
お互い連絡してなかったのが判明
慌てて俺に連絡したのが10日前だったと言う結果に
まぁ、前日とか当日よりはマシだけど、いくら何でもあんまりだぞ…

続きます

713 :1/2:2010/10/25(月) 13:01:53
そして式当日、場所は新郎の地元
親戚の車に便乗して出席
披露宴の途中で余興の時間が余ったのか司会者から
「ここで弟さんから歌のプレゼントを〜」
聞いてねぇし簡便してくれよ…
甥っ子に押されてステージに上がり、勝手に選曲された曲を歌うも

新郎新婦揃ってお色直し中

意味ねぇじゃん(-_-)
ビデオ撮ってたみたいだから、後で見たと思いたい
(確認する気も起きなかったからいまだに聞いてない)
それ以降は普通に披露宴は進み、ほんわかした雰囲気で終了
そして終了後にまたもや不幸が

翌日早朝会議+棚卸のコンボなんで、甥っ子と電車で帰ろうと準備中に
両親「新郎新婦は今晩ホテルに泊まって、翌日から新婚旅行に行く」
  「近所の人を集めた飲み会で、主役が居なくて体裁が取れんからお前が来い」
と、訳のわからない事を言われて実家へ強制送還
飲み会で新郎新婦の代わりにお酌をしてまわる
酒のアテって言うか、いじられまくりで疲れ果てて終了
そして実家で飲み直し始める親戚一同
早く帰りたいんですが…俺飲んでないから俺が運転するんだし…
しかも帰りに豪雨発生→普段より1時間ちょっと多めに掛かり帰宅→午前1時半orz

翌日6時起き帰り22時で最後は死にそうになった

最初にケチが付いたら最後までこうなるんだな…と、思った式だったよ…

714 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 13:03:02
>>711
息子さんが彼女(いじめてたAの娘)と破談になって終わり
これ以上は板違いなので、あとは直接トピを見てください
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1006/353193.htm?o=0&p=0


715 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 13:05:15
>>711
意を決して息子に告白しようとしたら、
その彼女が母親のAの様にバイト仲間を苛めていたのを目撃して
嫌気がさして別れた。
Aの事を改めて知らせたら、そういや親のAも変だった。
別れて正解大団円。

716 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 13:16:28
現に今、いじめてるならともかく、ガキの頃のことが理由になるわけねーじゃん。

717 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 13:25:15
>>698
結婚前にヤリマンだったのがわかっても離婚の理由にならないんだよね
風俗経験はどうなんだろ


718 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 13:51:41
>>664-665
後味悪いけど、これって新郎が一方的に婚姻(婚約)破棄だから、
訴えられて披露宴その他の全額請求&慰謝料請求されて支払って終わりってケース。


719 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:18:25
そんなことはないんじゃない?
過去がばれて婚約破棄でしょ?
ちょっと違うかもしれないが、新婦が昔風俗嬢だったから婚約破棄ってのと同レベルじゃないかなあ。
その場合でも慰謝料って新婦側に払われるか??
良くて費用折半、もしくは新婦持ちの可能性だってあるわけだし。

720 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:20:30
お色直し中、間を持たせるために身内が余興するのはよくあること。
ゲストにはさせられないでしょ。

721 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:24:29
厨房にもなってイジメやるようなやつは人格的に問題あるよ

722 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:25:06
>>719
新婦が昔風俗嬢でも、それに対しての告知義務が無い以上
「嘘をついていた」のならともかく、単純に隠してただけなら離婚理由にならない。
ここら辺は理不尽な気がするけど、法的に過去の告知義務が無いのでしょうがない。
強いて言うなら、逆に「元風俗嬢とは結婚したくない」と男側にも告知しておくべきだった、という話も生じてきてしまう。

今回も結局過去のことで、しかも中学生時代ということで10年以上昔のこと(推定)
それを新婦がどう話をしていたのかにもよるけれど、少なくとも過去のイジメについて
された側・した側両方ともに告知義務が無い以上、それを理由に結婚を破棄というのは
新郎側の一方的な都合に過ぎず、新郎側に賠償義務が生じる、という可能性が高い。

723 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:31:01
法的にはそうだけどさ。
そうじゃなくて「婚約破棄の理由が、新婦が昔風俗嬢だったから」っていうのの口止めってのも
あるでしょ。
だから、「新婦が昔新郎の身内に壮絶ないじめをしててそれが理由で婚約破棄された」ってのを
黙ってもらうために口止め料として払うわけだ。
もし、法律通り新郎が支払いを拒んで裁判等になれば過去のことが公式に記録に残るわけだ。
新婦側としても、今後のことを考えればそれは避けたいはずだよね。

だからあえて支払うことが多いんじゃない?法では逆かもしれないけどね。

724 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:37:55
>>723
一応突っ込んどくけど、あくまで「仮に」という話で過去風俗嬢だった云々という例には答えたけど
今回の事例は「破談後」に風俗嬢になった、というのは抑えておいてほしい。

後はただの推測なので、勝手に妄想してれば?としか言えない。

希望的観測で根拠の無い話なんて、いくらしても意味なくね?

725 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:38:10
>>712
乙彼

726 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:40:49
嫌いじゃないけど〜嫌いじゃないけどーキ・ラ・イじゃ・な・いけど生理的に無理っ!
ってことだよね。

727 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 14:43:39
法的にはしらんけど、結婚式当日に一方的に婚約破棄されたわけだから
女性側も黙って無いんじゃないかな。
少なくとも過去イジメをするようなネチこい性格の人なんだし、
新郎側の悪いところあげつらねて、裁判まで持ち込んで金引き出せるだけ引き出す可能性はあると思う。

まぁ、724の言うとおり妄想だけどねw


728 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 15:05:17
そうなったら法にのっとり新郎側が払うだけだね。
婚約破棄の理由が公式に残ってしまうのと引き換えに。


729 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 15:10:44
Bが風俗嬢になったのが破談後じゃなくて、
結婚前に整形の資金のために風俗嬢やってたことがわかったのが破談後ってことじゃないの?

その辺は>>665の書き方がちょっと誤解を招きやすかったんだろうけど。
破談後に整形する意味はないし。
結婚前に整形を繰り返してたから、朝青竜から都会っぽい顔に変わってたんだろうし。


730 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 15:15:08
この手の事例は第三者も一応閲覧可能だけど
当事者及び利害関係を疎明した第三者にしか閲覧請求請求できないこと(利害関係のある人は閲覧不可)
プライバシーに対する配慮がなされること(名前欄が黒で塗りつぶされる等)
また、閲覧はできても筆写は禁止であること
さらに、万が一そのその裁判記録を見た人が誰かに吹聴してまわると
今度はその人が名誉毀損(※例え事実であっても本人の名誉を毀損した場合は成立します)になるので
まず、誰かに知られる可能性は無いし、裁判をしたうえでのデメリットもほとんど無いといって良いと思います
逆にそういうデメリットがあれば裁判制度そのものが問題になりますし

もっとも「裁判までいった場合」という条件つきの話ですが、ね
大抵(9割)は裁判にいくまでに示談が成立し、この場合は当然裁判記録等は一切残りません
裁判になると膨大な時間とお金がかかりますしね

731 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 15:32:10
いや、派手にやればやるほど、噂になって、そっちのが問題だろうよ……。
関係者多いわけだし。

法的にどうこう言ってる人いるけど、ふつうの親ならそんな経緯だったら
「慰謝料払え!」なんて言えないし、そうでない親だったら、
男性側が金払ってでも縁切りたいだろう。
そして、もめ事が大きくなればなるほど、新婦側に不利な話が
広まりやすいわけだから、穏便に済ませる方が賢い。
そうしたってだけの話では。

732 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 15:38:17
うん。だから、そこら辺はただの妄想で、希望的観測でしかないね。

穏便に済ませたいはず、という意見もあるけど
逆に、>>727のような粘着性の女の可能性もあるし。

可能性の話を持ち出して、自分の都合の良いように解釈してもしょうがなくね?

733 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 15:48:39
内輪の友人や親族だけの海外リゾート地での挙式
・海の見えるチャペルでの式だったんだが式の最中にすぐ隣の海で外国人が大人数でBBQや花火のどんちゃん騒ぎ
・語学堪能な新婦、現地人の訛のせいでうまく意志疎通ができず不満を残しつつ本番
・新郎新婦が写真を撮ろうとして外に出た途端スコール
・式が終わった途端新郎友人はビーチにナンパに出かけ、二次会はドタキャン多発(ナンパ成功や日焼けの痛みや調子に乗って飲みすぎた等)

なんか色々不幸な式だった

734 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 16:18:15
うん。だから、希望的観測っていう言葉が出てくるの自体おかしいよね。

通常ありがちな理由はいくらでも考えられるから、
その辺をしつこく食い下がるのが変って話じゃ。
都合がいいとか可能性がどうこうって話ではなく、
充分考えられる範疇だって指摘してるだけだと思うよ。

735 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 16:23:04
考えられるというのなら、女性側が相手からせめて金をせびり取ろうと
最後まで戦う可能性だって充分あるわけだし
ましてや、このままじゃ自分が有責と取られかねない!とはっきり相手が悪いと
裁判で決着つけたがる、なんて可能性だって充分あるわけだしさ。
そういう話してもしょうがないんじゃないの?

どっちの可能性もある以上、↑のように「女性が裁判を最後までしたがった可能性」を支持して
ひたすらそれを訴えるのも
逆に「女性が穏便にすませたがったから女性側が金を払った」という説を支持して
それをしつこく訴えるのも、結論がわからない以上意味無くない?


736 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 16:25:10
整形女性が支払ったはず、という結論を出して溜飲を下げたい人がいるんでしょう。
それでいいんじゃない?
そう思いたければ。

737 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 16:41:59
>>733
まあ、海外リゾートと言えば聞こえは良いが、ようは観光地のど真ん中で式をやったってことだろ
ご愁傷様だったなw

738 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 17:18:51
>>712-713
どうでもいいが、番号の振り方知らないの?

739 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 17:24:13
>712-713
誰にも悪意はないし、特に非常識な出席者が居た訳でもないのに、つもりつもって不幸になってる。
なんというかお疲れ

740 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 18:42:01
>>723
そんなショボイ駆け引きなんてとっくに終わってるわいな、の、
新郎全面勝利の話だろ。後日談見る限りな。

荒事はどちらも避けたいから事が進めば金銭的には新郎の負け。
裁判まで行くエネルギーかける必然がないし。そして、新婦にそう
いう頭もなく気が狂ってアホになってしまいましたとさ。

新郎がアホを見抜けなかった矛盾が残るのでこれも妄想だな。

741 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 19:54:33
新しい報告が来ているのにいつまでも
だらだら法律談義してんなよ。
法律板行って思う存分やってこいや。

742 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 23:41:09
この前家庭板の方でこんな話があった。
式前の親族顔合わせで、新郎母が最後に新郎兄嫁を紹介してこういったんだと。
「この子(旦那)の嫁ですの。大学出を鼻にかけてましてね、なかなか躾も出来ません。
困ってますのよ。はぁぁぁ。」
新郎親族はそれ聴いて大笑い、新郎も新郎兄嫁の旦那も。
しかし、新婦側は固まってしまっていた。そして言われた兄嫁は
「おめでたいお式ですが私はこのまま実家に帰らせていただこうと思いますので
失礼させていただきます。私の両親はこんな風に人に笑われるために
私を生み育ててくれたわけじゃないので。どうぞご理解ください。」
と新婦と新婦両親に挨拶して、出て行った。
で、その夜実家に帰った新郎兄嫁のとこに新郎兄から
お前のせいで式が潰れた、大人気ないという電話があったんだと。

だれか式の出席者いませんかー。

…この場合、お金の問題はどうなるんだろう。

743 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 23:42:50
>>733
新郎友人も失礼な連中だな。

744 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 23:45:44
>>742
破談に至った詳細が分からないから判断のしようがない。

745 :愛と死の名無しさん:2010/10/25(月) 23:55:21
>>744
普通に考えるなら、
新婦親「こんなクソな姑や親族がいる家に可愛い娘を嫁になんかやれん、夫となるべき男も嫁を守ってくれそうもない、破談じゃボケ!」
って展開だったんだと思うなぁ
新婦も実は大学出てたんじゃね?というか大学出てる女性のほうが今は一般的だし…

746 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 00:13:53
これも
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010928415

747 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 00:24:27
>>742
積もり積もった物があったんだろうなー‥。

748 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 00:34:55
>>742
「新郎兄嫁の旦那」って何語だよw

749 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 01:34:30
>>742
スレ違いww

750 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 06:04:35
家庭板のネタ氏が、冠婚葬祭板まで出張かよ
同じネタで二回つろうなんて、ずうずうしいにもほどがある

751 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 08:50:43
>738
分数の計算が出来ない人なんだろう。

752 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 16:40:43
ベタなネタだけど
友人(新婦)の結婚式。
新婦と私は、学生時代の同級生で
式の当日別の同級生(と言っても殆ど面識も無いうちに向こうが退学しちゃった)が
がスピーチをする事になってた。
で、これがひどかった。

まず、御祝を一言述べたら
後は、自己紹介→自分の今の仕事の話し→自分の趣味の海外旅行の話し→渡航先自慢→海外旅行の武勇伝披露
を延々30分やってのけた。
聞いてる方は、自慢たらたらで
スピーチ終わった頃には、ぐったりだったけど
スピーチしてた本人は、浮きうき顔の満面の笑顔で席に戻ってきて
「?なんで皆、ぐったりしてるの?」
・・・・・
って、お前のスピーチのせいじゃ!!


とは、お祝いの席だったんでさすがに言えなかった。


753 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 16:49:36
主役が誰かを間違えてしまう人っているね。あわれな人だ。

754 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 18:02:27
>>752
その友人、高機能なんとかじゃないの?

755 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 18:23:17
>>754

高次機能障害のことか?
高機能だと…なんか洗濯機みたいなものを想像した。
スレチすまん。

756 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 18:36:56
>>755
そうそれww
一応勉強はできるけど
激しく一般教養がないとか
壊滅的に空気読めないとか
対人関係でまずいことだらけとか

757 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 18:47:01
新婦も、何でそんな人にスピーチやらせたんだろう
こういう時うまく切り上げられる司会だと助かるよね

758 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 19:00:51
銅鑼とマッチョが必要だな

759 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 20:24:20
>>756
アスペルガー
高機能自閉症

高次脳機能障害はちょい違う

760 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 20:40:17
>>756
高機能自閉だろ

761 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 22:36:56
自分語りでなくても、スピーチで30分ってないわ

762 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 23:40:26
乾杯の音頭で10分ぐらいしゃべるおっさんもどうにかしてくれ。ジジイになったらなんでみんなしゃべりたがるんだろうな?面白くもない話を。

763 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 00:30:58
空気読まないスピーチで場が引いたのなら見たことあるわ。

新郎新婦それぞれの会社の上司が主賓挨拶したんだけど、
なぜかその後に新婦の伯父って人が出てきて挨拶したんだよね。

その時点で何か変だなーって思ったら、
話の内容が自分の家庭の話と、
新婦が子供の時とにかく可愛くて仕方なかったって話をひたすら繰り返すのよ。
それが15分も続くものだから皆うんざり。

で、話の内容からするとその伯父は新婦と血の繋がっていない親戚らしいんだけど
子供の頃の新婦と一緒にお風呂に入った。本当に可愛かったとか、
一緒に寝てあげた、本当に可愛かったとか、
親や新郎が聞いたらちょっと気持ち悪いというか不快に思うような話を繰り返すんだよね。
話が長くてその後が押したのもあって、会場は微妙な雰囲気になったよ。

まあ、式は無事に終わったんだけどその後新郎新婦に聞いてみたら
やっぱり親戚内で問題がある人で、何が何でも自分がスピーチするって聞かなかったんだと。
で、その内容だったから新郎はだいぶ気分悪くしてたわ。

764 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 02:13:40
小さい話ですが…
先月、友人の披露宴でスピーチをしました。
元々職業柄人前で話すのに慣れていて、しかもその日は会心の出来栄えでたくさんの拍手を頂きました。
すると、かなり酔っ払っている初老の男性が卓上の薔薇を手に私の前へ。「?」と思いながら、微笑みかけたら、「姉ちゃん、オシャベリ上手いなあ!!」と言うと、薔薇を私のワンピースの胸元へポイッ!
下に落ちるならまだ良かったのですが、小デブな私の腹で引っかかり薔薇の花がちょうど胸の谷間に…
会場がシンとなりました。
男性は奥様らしき方に引き摺られて行き、マイクの前に取り残される私。その後の司会者のフォローも無く、なんとも微妙な空気に。
今思うと私が笑い飛ばせば良かったのでしょうが、自分がスベったみたいで辛かったです。

765 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 08:38:15
>>763
そのオッサン普通に気持ち悪い。
自らスピーチしたがる奴は基本的に要注意。

766 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 11:08:00
スレ趣旨からはちょと離れてるかもだけど・・・
新郎(私の従兄弟)の披露宴でのこと。

普通に始まり、新郎新婦のプロフィール紹介になった。
私は知らなかったがどうやら新婦の出身地域は童話関連だった
らしい。といってもどちらかと言えば裕福な方で京大か早稲田
あたりの有名なとこを卒業で、格で言ったらどう見ても新郎の
方が負けていた。

新婦の出身が流れたとこで新郎叔父が「そんな者を一族に迎える
ワケにはイカン」とかファビョりはじめた。騒いでいるのは叔父1人で
周りは宥めていたが、段々興奮が抑えきれなくなったようで「そんな
ワガママは許さんぞ」とか叫び始めたとこで新郎がつかつかと歩み
寄っていきなり叔父を殴り倒した。

日頃、どちらかといえば穏やかで争わない従兄弟だっただけに
新婦側よりも新郎側の友人・親戚がびっくりして凍りついた。

叔父は他の親戚に控え室に連れて行かれて再開。
その後、予定の余興は無しになって雰囲気は微妙なままで終了。

とても素敵な披露宴だったとは言えないが、新婦は何だかとても
幸せそうに見えたのがうらやましかったので覚えてる。

767 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 11:34:36
そういえば、ツレの結婚式がちょっとそんな感じだったかも

出来婚だったんで、披露宴の中の企画として
子供の名前をみんなで考えよう!的なイベントをやったんだけど
まぁ、無難な可愛い名前がちらほら集まったんだ
で、司会が次々と読み上げていくんだよね
男の子なら○○、女の子なら××、みたいな感じでね

でもさ、普通の名前過ぎて途中からみんな飽きちゃって
あー、とか、ふーん、とかってリアクションばっかになっちゃったんだ

もうね、その時点であとのは夫婦にまとめて渡して
終わっちゃえば良かったのにナニをとち狂ったのか
司会がいかにもネタっぽいのを最後に読んだんだ

男の子なら「なりゆき」、女の子なら「はずみ」

確かにうまいこと言ったと思うけどさ
一部の参加者はドッと来てたけどさ…
新婦の顔が一瞬で般若になってて、
式が終わるまで機嫌が戻ることはなかったよ

結果としてめちゃくちゃ居心地の悪い式だった

768 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 11:35:24
あ、>>767のそんな感じってのは不幸な式って事で、上のレスとは関係ありません

769 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 12:06:38
>>766
いいじゃないの幸せならば

770 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 13:13:53
>>767
ツレって、関西じゃ仲良い友達の意味だっけ?
恋人とか配偶者の意味しか知らない人には、イミフな内容に見えるかもね

771 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 13:27:55
むしろ恋人とか配偶者の意味でツレっていうこともあるのを最近知った
配偶者は「つれあい」だと思っていたので
ツレっていうとごく軽い、中学高校の同級生や日ごろよくツルんでる
友達・遊び仲間みたいなイメージ

772 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 13:51:50
叔父さんの忠告に従っておけば良かった。・・・という事件が起きたのは、従兄弟の結婚式から半年後ですけど。



773 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 16:21:15
>>656
>>659

目撃DQN55◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265551164/630


774 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 17:48:32
「ツレ」っていうのは相棒?

775 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 18:01:52
>>774
ツレ=友達、同行者(まんま連れ)
配偶者の意味では使わない@北陸

776 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 18:44:29
「ツレ」、若者言葉?(恐らく)
意味は…なんだろ、友達?

777 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 18:51:06
>>774
ツレ=配偶者、恋人 @中部

大阪の知り合いは>>775の意味で使ってる

778 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 18:54:40
結論

まだ方言。一般的な言葉として使うには早い。

779 :766:2010/10/27(水) 19:04:44
>>772
半年後じゃないけど、その叔父が帰ってからちょとひと悶着
あったのは事実。

叔父の家が本家筋だったんだけど、どうにも新婦が我慢でき
なかったらしく正月の集まりに従兄弟の一家を呼ばず。

それまで親戚の中で本家だからって関係ないのに家を建てる
時に変に口を出してきたり、交通事故の時に呼ばれてもいない
のにしゃしゃり出てきて引っ掻き回すとか色々うるさくいってきた
人で、そこから一気に総スカン。

その後2回ほど結婚式をうちの一族でやったけど叔父だけがよ
ばれない状況に・・・今度の正月の集まりは結婚した従兄弟の
一家でやる予定です。

780 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 21:24:42
>>779
新婦じゃなく、新郎が我慢できなかったんじゃないのか?
殴ったのも新郎だし

てか、自分たち側の親戚が暴れて人様の結婚式台無しにしてるのに、
それを恥じるどころか
>とても素敵な披露宴だったとは言えないが、
とか言ってるし

何でも新婦のせいにするより、非常識な自分たち一族について省みろよ

781 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 21:28:24
誤読してるよ。

我慢できなかったのは、叔父。
本家筋の叔父がいつも正月に親戚を集めるのだが、
新婦を我慢できなかった叔父は兄弟の一家を呼ばなかった。

それで周囲がドン引きして、離れていった。
もともとやかましいだけで迷惑な人だったし。

って話でしょ。

782 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 21:32:45
ごめん。コピペミス
>婦を我慢できなかった叔父は兄弟の一家を呼ばなかった。

婦を我慢できなかった叔父は従兄弟の一家を呼ばなかった。


783 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 22:01:42
>>779
身内のもめ事は面倒だねぇ〜でも俺だったら葬式くらいは
行っちゃうかもなぁ。
地裁とか行くと、今日の献立は同じ名字の人同士のバトル
ばっかりw これが現実なんだなと思ったよ。

784 :766:2010/10/27(水) 22:18:05
>>781
そのとおりです。

>>783
確かに〜。幸いなのはイタイのは叔父1人だけで叔父の
娘夫婦はマトモで「叔父の言うことはハイハイで話ニ割
くらいでいいです」って言う方でこっそり携帯とかでやりとり
してます。

こっちで作った野菜送ったりタケノコ貰ったりしてるので
叔父がおとなしくなったらまた親戚付き合いを戻すかなぁ
と父たちは話しているみたい。

785 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 23:03:52
>772の書き込みの意味が分からん。
叔父をスルーして正解だったという流れにしか思えんが

786 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 23:07:31
>>785
>>772は新婦の出身地域をおとしめたい人なんだよ。
でなければ、単に揶揄したい人。
真面目に考えないでいいよ。

787 :愛と死の名無しさん:2010/10/27(水) 23:57:49
>>764
これがもらい事故というものか

788 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 09:05:22
>>786は投稿者をおとしめたい人なんだよ。
でなければ、単にゲスパーしたい人。
真面目に考えないでいいよ。



789 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 09:11:52
>766
漢と書いて「おとこ」な新郎だ♪

790 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 11:51:36
DQN叔父と絶縁できて、嫁及び嫁一族からの株もあがる。
怒るべき処を誤らなかったおかげで、多少の流血騒ぎがチャラになるものを得たな


791 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 12:04:20
           ___   ,へ、   ____
           |_  /  i   \ |__   |  _| ̄|__ ロ口
 __| ̄|__    / /   |  iヽ/ __/ ∠  |_  __|
 |        | ○  |  |   |  l  |_____ `ヽ  |  l  ___
  ̄ ̄|  | ̄ ̄    |  |   |  |   / ̄ヽ |  }  !  ! |__|  ___
   /   ̄ ̄\  ヽ `ー´ ノ   {  ○ V  /.  |  | __  |___|
  / /|  | ̄\  ヽ  \_/ __  \__/   |_| |__|     /
 {  し  |   |_|       \:::::::\__     /           /
  \_ノ     ヽ     ,-‐'::::::::::::::::::::::::::ヽ、  /         /
   \        ヽ  <、:フ::/::::::::::::::::へ、:::::ヽ            /
     \       ヽ  /:::/:::::/i/,-─ヽ:::::ヘ        /
      \       rヽ ̄7:::::へ'´ r rニヽ ヽ:::::}        /
        \    /` 、> i/i r=ヽ  ゞシ  ´`}     /
         \  < ヽ`>' ノ\ゝゞシ ,へ   ,r´   /
             `‐-'     {  \r } ノ‐-,ヘ、
               \_   `‐--‐ヘ'i´| 'とニヽ }

792 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 12:59:09
だから本当のおひるに書くなと

793 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 13:56:32
本当の昼だろうがそうじゃなかろうが、定期的に出てくるこのAA自体がウザいw

794 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 14:30:03
今の今まで「あひるだー」だと思っていた

795 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 15:00:34
元がわからん。
ただ イラっとくるのはあるけど

796 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 15:16:11
パチ屋で昼になると表示されるグラフィックだと聞いた。

797 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 17:07:25
正しくはとあるパチンコのリーチアクションの一つ

798 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 17:47:58
>>797
残念。違います。

799 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 18:21:58
スロット「大繁盛本舗」の演出のひとつ

と、不幸な結婚式56スレで解説してた人がいたよ

800 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:15:52
てか部○ってまるわかりな出身地ってどこ?

801 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:17:26
関西だと有名なB地区っていくつかあるよ
あえて名前は流石に出さないけど
知り合いの恋人や旦那がそこ出身だと、一瞬焦るね
親世代ほど気にはしてないけど、色々と…

802 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:18:21
大抵の会社の人事部には部○名鑑があるらしい

803 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:31:02
そこに住んでると言うだけで疑われることもある

知り合いが、子供結婚する時に相手親から聞かれたらしい
知り合いはよそから来た人間で、たまたま多分知らずに
家賃の安いその地域に住んでただけだったのに

804 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:32:41
自分の通う教室にB地区出身者がいるが、正に世間一般が想像する(出身を逆手にとってやりたい放題)B地区人間。
それまで童話教育で、真面目な出身者達しか知らなかった自分には衝撃的だった。
こんなんが1000人に1人でもいるなら、企業がリスク回避の為にB地区出身者を一律排除するのも納得できるわ

805 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:34:06
普通は引っ越す前に調べたりするもんだよ
家賃が安いのはやっぱりなんかのワケアリだし
安易に引っ越したのが失敗だった、というしかない

806 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:34:37
今時部落差別とか笑えるなw高卒のジジイとかが言ってたら思いっきり「低学歴がww」といって学歴差別してやるわww

807 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:37:15
そういうのは関西と関東で全然意識が違うんだろうな。
奈良のほうは未だに差別があって、その地区の男性と結婚しようとした従妹は親から縁を切られたりした。

808 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:42:55
週末結婚式に出席します。
はい、バッチリ台風の通り道です。ていうか時間的に真っ只中。
それに加えてこの寒さ、会場内とはいえショールだけで大丈夫か。
違和感ないジャケットでも持っていくか。

とりあえずたどり着ければいいので、台風だけ早いところ通り過ぎていてくれたら。
天候はもうどうしようもないことだけどちょっとセツナス。

809 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:47:55
貼るカイロ持っていきなはれ。

810 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 21:50:43
>>809
レスありがとう。たしかに貼るカイロは必要だね。持って行きます。
だけどドレスのどこにカイロ貼ったらいいのやら……
ジャケットの背中の裏側にってことかな?

811 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 22:06:59
>>810
靴の中に貼るヤツオススメ
あと、ドレスの下に貼れそうにないなら貼らないカイロを持っていきなされ
寒い待ち時間にバッグから取り出して、二の腕でもお腹でも好きなところに
当てておくといい

812 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 22:50:10
>>810
貼るタイプなら腰のあたりに貼るといいよ
もしショールが張りのあるタイプ(厚手のオーガンジーみたいな)だったら
高めの位置に羽織って首〜背中あたりをカバーするのもお勧め

813 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 23:25:54
>>810
ドレスの中に肌着やロングブラを着用できるなら、>>812案に一票。
>>811案にも勿論。
風邪ひかないようにね〜ノシ

814 :愛と死の名無しさん:2010/10/28(木) 23:37:09
腹巻だ!!薄手のやつならドレスの中に着ても響かないかも…。おなかにカイロ入れるポケットついてるしw
風邪引かないように頑張ってきてね。

815 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 00:02:57
                __| ̄|__  ;:;:.
               |__  __| ;:;:.
     | ̄|        |  _  _  | ;:;:.
 | ̄|   |  |  | ̄|    .|__  __|_  ;:;:. __| ̄|__ ロ口
 |  |   |  |  |  |  _|__  __ |_;:;:. |_  __|
 |_|   |  |  |_|  |___  __ _|;:    |  |  ___
     /  ヽ       |___   ___|;:;:    |  |  |__|    ___
  _/ ∧ \_      .|__|    ;:;:.    |  |  __    |___|
 |__/ \__|       __   从    |_|  |__|        /
          ヽ       \:::::::\从从     /           /
  \        ヽ     ,-‐'::::::::::::::::::::::::::ヽ、  /         /
   \        ヽ  <、:フ::/::::::::::::::::へ、:::::ヽ            /
     \       ヽ  /:::/:::::/i/,-─ヽ:::::ヘ        /
      \       rヽ ̄7:::::へ'´ r rニヽ ヽ:::::}        /
        \    /` 、> i/i r=ヽ  ゞシ  ´`}     /
         \  < ヽ`>' ノ\ゝゞシ ,へ   ,r´ ;:  /
             `‐-'      {  \r } ノ‐-,从、
               \_ 从 `‐--‐ヘ'i´| 'とニヽ

816 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 01:44:54
なんでテンプレ読めない馬鹿に構うの?

817 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 08:00:51
不幸なのかちょっと微妙なところなんだが・・・

新婦友人席には5人しかいなくて、新郎友人が10人以上だった。
10人がけのテーブルにぽつんと5人っていうのは微妙な光景。
席次見ても、はじめから5人しか招待していなかったみたい。
親戚含め、新郎側の方は人数多くて、新婦側はなんだか閑散としてた。

さらに、新婦友人(もちろん女)がすごいミニスカートのドレス?で、
かがんだときに白いぱんつ丸見えだった。
高い台の上だったので、その場にいた人全員見たと思う。
めでたいところで見るぱんつって微妙な気持ちw


818 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 10:19:45
それはパンツではない。アンダースコートだ。
そう信じるんだw

819 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2010/10/29(金) 10:48:46
>>817はコピペ

820 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 11:29:44
>>816
頭が不幸なんだよ

821 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 12:32:36
結婚式や二次会でパンチラを見てもはあまり嬉しくないが、胸チラを見るとなんか得した気分になる。

822 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 12:42:19
30代以上のおばさんの胸チラはお金をもらいたい気持ちになる。

823 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 15:30:44
容姿によるな。
30代以上でも20代よりはるかにきれいな人はいる。

824 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 15:32:29
胸チラというとイボリジニを思い出します( ^ω^)

825 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 16:46:20
>>823
ババア自らそう思ってたら笑える

826 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 16:51:22
きれいかどうかはどうでもいい
20代だろうが30代だろうが巨乳であれば胸ちら大歓迎
ひんぬーは10代限定

ただし巨乳でも40過ぎたらさすがにいらんわw

827 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 17:24:03
ひんぬー30代はどうなるんだ…w

828 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 18:04:36
>ひんぬー30代はどうなるんだ…w

胸チラしないように十二分に気をつけなさい。

829 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 18:09:55
すみませんすみませんいきててすみません

830 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 18:11:38
>>826
巨乳の胸ちらではビーチク見えないんだよw
ひんぬー30代の茶褐色チラッ! が究極な。

831 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 18:34:43
>>830
吐き気がした

832 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 21:16:02
>>829
かあさん薬ちゃんとのめよ

833 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 21:27:20
>>830
普通はブラジャーしてるからビーチク見えなくないか?

834 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 21:35:17
>>833
貧乳だと、ブラジャーにも隙間が
できるんだよ

835 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 22:15:24
人生50年
ビーチク拝むは10回以下
夢幻の如くなり…

836 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 22:18:47
>>835
風俗行け

837 :愛と死の名無しさん:2010/10/29(金) 22:24:58
>>835
信長かよw

838 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 00:05:18
くそぅ規制食らった

839 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 03:53:52
>>835
自分の乳首拝め

840 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 08:49:15
先日のこと、海をお風呂に入れていたら
シャワーで水かけごっこになったのですが
勢いよくでた水流が顔面にかかると
これが意外と気持ちいいんです。

試しに三分ほど顔にシャワーをかけたところ
洗顔石鹸なしでもお肌がつるつるになりました。
さらに一日中肌がベタつくことなく
さらさらすべすべでした。
というわけで翌日も試してみたのですが
やっぱりさらさらに?
目元もぱっちりした気がしましたので
ぜひお試しあれ。
なるべくシャワーヘッドから顔までの距離を離したほうが
より効果的ですよ。

841 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 08:58:29
何処の誤爆だ?

842 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 10:16:21
海をお風呂に入れるなんて、想像を絶する規模だな。

843 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 10:34:10
子供の名前が「海」なんだと思う。

844 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 10:37:46
>>843
なんか、和んだ。

845 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 11:38:00
読み方は『まりん』だな。

846 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 11:45:46
「ひろし」の可能性もある@海

847 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 11:51:26
完全なスレチ

でもやってみようと思ってしまった・・・

848 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 12:23:07
従妹の結婚式。
私の母親と叔母(新婦の母ではない)が大喧嘩。
私の母親が泣き出して始末に終えない状態に。
母をなだめすかしてどうにか式に参列させるも、ずっとグズグズ鼻をすすっていた。
式の後も、二月の寒空の下ガーデンを延々と歩かされ写真撮影(その間30分)。
ノースリーブドレスに半そでボレロを着ただけだったので寒すぎて死ぬかと思った。
その後の披露宴でも、母は涙目で叔母はバツが悪そうな顔で、親族席は微妙な空気。
私がその対応に追われ、ほんっとうに最悪でした。
新婦である従妹も、多分気づいちゃってたし。

その数年後、もうひとりの従妹の結婚式に呼ばれたけど、そんな仲の良い従妹じゃないし、
また母と叔母のゴタゴタにつき合わされたくないし、お祝いだけ渡して出席はお断りしました。
丁度生後六ヶ月の乳児がいたので、うまく断れてホッとした。

849 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 12:31:24
結婚式で空気を悪くさせるほどの喧嘩するって、最悪な人達だね。
せいぜい半日くらいのことなんだし、新郎新婦にとっては一生に一度の大切な日なのに。
>私がその対応に追われ、ほんっとうに最悪でした。
被害者面する前に、自分の母親をどうにかしたら?

850 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 12:35:43
>>849
>被害者面する前に、自分の母親をどうにかしたら?
どうにかできなかったからご覧の有様だったわけで…。
従妹にごたごたが見えてしまったのは、申し訳なかった。


851 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 12:39:37
>>840
これは多分、去年だったかここから発見された
エロウエディングカメラマンのブログからの転載だと思う。
仕事として行った結婚式で、新郎新婦友人?の胸元アップを
自分の日記にアップしてた。
類友の下品な会話も最悪だった。

852 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 12:49:13
>>848
母親と叔母さんは実の姉妹なんだろ?
で、他に2人の兄弟or姉妹がいるってことか?

853 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:22:52
胸元が見える服着てるのって露出狂なんだろ

854 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:25:46
見えそうもない服で見えるからロマンがあるんだよ

855 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:28:07
>>851
誰か知らんが、ここに定期的にコピペしてんだよな。
ヲチ板にスレあるんだし、そっちでやってほしい。

856 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:30:16
>>850
席を外させるとか、家に帰すとか出来るじゃん

857 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:32:04
>>852
そうです。私の母は長女、喧嘩した叔母は二女です。結婚した従妹は、三女の娘です。
昔から折り合いが悪い三姉妹だったのですが、よりによって姪の結婚式で喧嘩するとは…。

858 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:33:04
次スレでは、ヲチ禁止をテンプレに入れたらどうかな。ウザイ

859 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 14:35:42
>>856
今から思えば、少し頭を冷やさせようと、母を少し連れ出したりした方が良かったとおもうが、
その場ではとにかく穏便に済ませようと必死になって母を宥めてた。

860 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 16:52:08
今、大学時代の友人の結婚式から帰ってきた。

席次表見ると全部で60人くらいだったが、友人の会社関係の席が空席だらけ。
唯一座っていたのが直上の上司だけで、12人が欠席してた。
不思議に思っていたら、上司が祝辞のスピーチで
「納期に追われてて欠席者が多くなってしまいました。
その分のご祝儀は預かってきたので安心してください。」
とのこと。

ちと問題が違うだろと・・・。
ひどい会社もあるもんだと思いました。
ちなみにその会社はテレビでCM流してるくらい大きな会社です。

861 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:05:40
何でひどいのかわからん。
会社の納期の方が大事だろ。

862 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:10:37
欠席なのに祝儀を出させたことがひどいの?
納期優先で披露宴を欠席させたことがひどいの?


863 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:14:27
それって逆になんでそんな時期に結婚したんだろうともいえるんだよね


864 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:16:10
会社の人が不幸だったって事か

865 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:16:21
新郎なのか新婦なのか、ご友人が休めただけありがたいと思おうよw

866 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:17:12
結婚が決まったあとで仕事が入って納期が…とか
SEとかだったりして

867 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:21:50
会社関係の席がガラガラで寂しいのは仕方ないが、
上司がちゃんと欠席の説明してくれてるし、
(説明がなかったら“あの人会社で嫌われてるのかね”とか思われる)
ご祝儀まで預かってきてくれてるんだから、
そこまでひどいとは思わん。

868 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:24:57
TVでCM流してるような会社が、社員の結婚式出るために納期遅らせてたら大問題だよw
むしろ、こんな繁忙期に式挙げてごめんなさいって気分じゃない?

869 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:34:03
いま涙目の>860

ひとつ社会の厳しさを知ったな。
どんまいw

870 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 17:39:05
本当の酷い会社なら友人の式参加すら阻止してるぞw
もしくは式後に友人の席が会社にない、とかな。
参加してないのにご祝儀くれるし
糞忙しい中上司は参加してくれるしでいい会社じゃないか。

871 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 18:32:47
月末は忙しい会社が多いでしょ。

872 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 19:05:15
披露宴は特別!すべてに優先するの!会社だって気を使いなさいよ!?

と、860が思っていたのなら、今までのレスを読んで少しでも目がさめれば
ここも少しは役に立ったということだ。これからの自分の披露宴に生かせるだろう。

もし既婚者なら、自分の披露宴がいかに自分本位のお客さんをないがしろにしたものだったか
気がついただろう。

873 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 20:15:03
まあ結婚式披露宴やらないのが一番だよな。それほど納期に追われまくるブラック会社に勤めてるのも悪いと思うけど。

874 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 21:11:49
>>873
ブラック会社の意味分かってる?

875 :愛と死の名無しさん:2010/10/30(土) 21:44:49
>>874
低脳毒喪ニートはそっとしといてやれよw

876 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 00:12:19
確かにニートっぽいな
ブラックに入って体ぼろぼろになってこいよw

877 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 00:31:56
ブラック会社に過剰に反応するヤツが多いなww図星かよwwww

878 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 01:26:40
納期がある会社がブラックだったら世の中ホワイト企業なんて存在しねえよ

879 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 01:27:56
仕事より結婚式を優先しろって、そりゃ無理だわww
こういう人が自分の結婚式で「葬式より私の結婚式を優先しろ」とか
お花畑になるんだろうなぁ

880 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 01:32:53
確かにブラックはちょっと語弊があるな。いきなり休日出勤を銘じられる三流DQN会社だな。

881 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 02:02:16
旧財閥系の一部上場企業だって、いきなり休日出勤になることあるよww
突然のトラブルが起きることだって、けっこうあるし
今だったら、中国に進出してる企業がデモ関係でトラブルある
飛行機落ちたら、航空会社や旅行代理店等は休日出勤だ
ここって、学生が多いのか?

882 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 02:03:24
>>880
結婚式の招待状をいつ出してると思ってるんだお前は

883 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 02:06:46
社会経験のない人が多いんだね、このスレ
結婚式に出席するってことは、成人が多いと思ってたけど
そうでもないってこと?

884 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 03:16:38
そうだと思う。
それに他スレに比べて低所得者層が多い。

885 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 08:15:52
まあ、当事者(新郎新婦)および出席者がDQNだったり金コマだったりすれば必然的に
不幸な結婚式になる可能性があがるからなw
たまにもらい事故的な不幸なケースもあるが。

886 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 12:19:34
そんな意地悪しなくても。
新郎新婦が文句言ってたわけでもなし。
やっぱり、会社の人全員欠席は普通じゃないと思うし、
親族からしたら寂しいし、嫌われてるのかな?とかって
邪推を呼ぶし、不幸だと思うけどな。


まぁ自分もSEだから本番前後は避けるけど
よってたかって
社会人の厳しさ(キリッ
しなくても。


887 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 12:59:43
不幸な結婚式の話、ニュースでやってるね。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp1-20101031-696539.html

リゾート結婚式で祝福と見せかけ悪口三昧

立会人は一見祝福するような雰囲気を出しつつも、
口からは「豚どもが!」「異教徒めが!」や
「生まれる子どもは、隠し子になるだろう」
「密通して多くの子どもを作るだろう」「性病」などと悪口を発していたという。
動画は、立会人とは別の、このホテルの従業員が投稿したとみられている。

888 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 14:50:11
>>887
うわ‥酷いなコレ。

889 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 15:14:40
>>835
わろたw

890 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 15:20:29
>886
仕方がない事情とは言え、新婦も気の毒だが、
ご祝儀は払うが、料理は食えずに、休出中の新婦の同僚の方々も地味に不幸だw
まぁ仕事があるだけいいじゃないか(休出喰らったときの自分への慰め言葉)

891 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 16:34:19
>>890
披露宴の料理を楽しみにしている野郎なんか殆ど居ないぞ。
チュプとは違うのだよw

892 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 16:39:36
>>891
披露宴に料理と新婦友人の可愛い女の子に淡い期待をしながらいく俺はレアケースなのか?w


893 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 16:40:27
>>891
意味が分からない。
料理を楽しみにするしないの話じゃない。

894 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 16:44:06
>>893
料理が食えないことは不幸ではないんだよ

895 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 16:45:32
>>891
しかし、ここは冠婚葬祭板。
男も含めて、チュプ率は世間標準より遥かに高いw

896 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 16:50:19
12人ってことは課丸ごとに近い。
課長が出席を断熱しちゃうと、倣っちゃうんだよな

897 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 17:42:19
>>887
海外に行くときには、その国のスラングと罵倒語はしっかり覚えておきませう。

898 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 17:49:50
>>881
そういや外国人の話だが、取引先のイギリス人(日本在住
長し)が神経質にまで自身の結婚前後の時間を防衛してた
のを思い出したわ。

899 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:17:31
チュプがいっぱいというよりむしろ、
働いた経験も披露宴に出席した経験もない子供がたくさんいるんじゃないか?
やむを得ない事情で披露宴欠席する場合は、普通は代役を立てるだろう
新郎新婦に連絡して、新郎新婦とはまったく面識ない人でも友人とか親戚とかに
代わりにご祝儀持っていって、空席出さないように努める

900 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:22:28
>やむを得ない事情で披露宴欠席する場合は、普通は代役を立てるだろう

自分自身も披露宴やったし何度も出てるけど、そういうシステムは初めて聞いた…

901 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:23:49
>>899
>やむを得ない事情で披露宴欠席する場合は、普通は代役を立てるだろう

ないw

>新郎新婦に連絡して、新郎新婦とはまったく面識ない人でも友人とか親戚とかに
>代わりにご祝儀持っていって、空席出さないように努める

絶対ないw

902 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:27:08
>>899
じゃあ、何か?
新郎同僚の男名前の席次に奥さんがズラーっと...

903 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:32:13
面識ない人に来てもらいたくなんぞないわw

904 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:32:40
1,2卓代理だらけで、お互いに
「本日は××の代理で」
「私も○○の代理で」
「△△に昨日、言われたんですよ」
「私なんか□□に言われたのは今朝ですよ」
ん〜、こっちの方が数段不幸だww

905 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:35:51
東京都だけど、聞いたことないなあ。
もしかして、お式の豪華な名古屋とかの習慣かな。
嫁入り道具をガラスケースに入れたトラックを走らせるとか、
剛毅なならわしがあるらしいし。

906 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 18:59:54
>>905
名古屋だが、そんな習慣知らんw
嫁入り道具のトラックも、今やる人は少ない。
ただ電気屋でも家具屋でも「一応・・・トラックどうしますか?」って聞かれたが。
丁重にお断りした。

907 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 19:00:54
>>906
地域の伝統は大切にな。

908 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 19:18:54
>>906
そうなのか、ありがとう。
名古屋というと、モーニング頼むとなんかやたら豪華とか
嫁入りトラックとか名古屋巻きとか、いわゆるセレブっぽい
イメージがあったから…その、ごめん。

909 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 20:00:53
その代役とやらを立てる式ってちょっと出てみたいw
関係者ばかりのテーブルに一人まったく面識のない人物が紛れたりするんだよね?
名刺出して「私、こういうもので〜」って挨拶したりするんだろうか?

910 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 20:11:29
自分、便利屋のアルバイトで代役で披露宴出席したことあるよw
訪問着を着用という指定だった
自分は親族の代役だったので周りの親族は代役のことを知っていたが
他の招待客には代役ということを伏せておくという条件だったので
親族というフリを押し通した。


911 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 20:27:53
友人の披露宴で代理の人何人かいたよ。
招待客の9割が新郎父の取引先社長だったんだけど
「○○社社長すずきたろう(仮)」の席次に女性が座ってた。

仕事絡みの場合は代理もありってことだと思われる。

912 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 21:07:33
大学のサークルの後輩(新婦)の結婚式のとき、招待されてた後輩が二人来なかった。
ちょうど1テーブルまるごとうちのサークル関係だったんだけど、欠席の連絡も
誰にも入ってないし、何かあったかと心配になって披露宴の直前に二人に電話した。
しかしどちらも出ない。まさか事故でも・・・と皆思ったが、めでたい席なので口に出せず、
うちのテーブルはいまひとつ盛り上がらないまま披露宴が終わった。新婦も途中で「○○と
○○はどうしたんですか?」と聞いてきたが、「ごめん、わからないんだ・・・」としか言えなかった。
披露宴が終わるころにようやく二人からあいついで着信。後輩A(市内在住)は「すみません、
行く前に会社に寄って仕事片付けてから行こうと思ったら仕事終わらなくて行けませんでした」、
後輩B(電車で1時間半くらいの市在住)は「今日二日酔いだったんで、めんどくさくて行きません
でした」だって・・・
二人とも学生時代はすごく真面目だったし(新婦とも仲がよかった)、そのときもちゃんとした会社で
働いてたのに、こんなアホみたいな理由で結婚式という大事な行事をなんの連絡もなく欠席するんだ、
こいつらこんなに常識のないヤツらだったのか、とものすごく衝撃を受けた。新婦にはとても本当のことは
言えず、みんなで口裏を合わせて「Aは急に体調崩して来れなかった」、「Bは身内に不幸があった」ということにした。
あとで新婦にさりげなく聞いたら、AもBも新婦にまったく連絡してきてないそうだ。
二人分の料理と引き出物をまるまるムダにしてしまった新婦がちょっと不幸だった。

913 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 21:16:03
私の弟の結婚式に、親族として旦那の実家から1人来てもらった時には
本来呼ぶべき義父が他界しているため、一応義祖父(84歳)の名前で招待状を
出したら、高齢で負担が大きいので義母が代理で出席したよ

914 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:08:55
>>913
…そういう時は事前に打診して出席可能な人間の名前で招待状を出さないか?

自分は披露宴欠席も代理人も見たことないけど某4コマ漫画とか小説に代理人出席の
ネタがあったから欠席よりは代理人の方がいいのかな〜と思っていた。

915 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:22:32
>912
いずれにしても連絡を入れるべきだったが、仕事が片付かなかったAはともかく二日酔いのBは論外。
連絡無しでキャンセルして、レストランとか美容院に迷惑をかけそうなタイプ。

916 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:28:13
友達の結婚式行ったらキャバクラみたいな白いドレス着て髪の毛巻き巻きのバッハみたいなデカ頭にティアラ乗せてる女がいたわ
しかも「○○(新郎の名前)〜!ごめんね〜!」って意味深な発言してた
それ言った後も素知らぬ顔で参加し続けるし空気悪くなるってレベルじゃなかった
後で聞いたら中学生の時ちょっと付き合ってただけで特にゴタゴタもなく別れてからは普通に仲の良い友人関係だったんだと
新郎新婦は二十歳の出来婚だったから若い参列者が多くて白い服着てくる人いそうだなとは思ってたけどこれは…
ちょっと「ごめんね〜」の意味が気になる

917 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:35:45
その白ドレス馬鹿ティアラ女の中では
新郎の初彼女の自分新郎が本当は見たかったであろう姿を見せてあげる!
「若気の至りで振り回し振っちゃって」ごめんね〜
と、ゲスパーしてみる。多分超上から目線で貴方を好きになれなくてごめん的な

918 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:44:28
貴方の相手になってあげられなくってごめんね
って事か。

919 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:46:15
バッハwww

920 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 22:48:58
バッハどんな頭か分かんなくてググっちゃった

921 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 23:11:18
沖縄では代理出席普通だな〜。
おばが出席できなくなったときも、私が代理で出たことがある(親族席だったけど)
もちろん、おばに渡された祝儀を代理で出して、引き出物も変わりに受け取っておばに渡す。
地域にもよるだろうが、席をあけるぐらいなら、他人でもいいから代理を出すってのが
沖縄ではデフォです。

922 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 23:26:59
名古屋並みに派手な北陸も忘れないでください。
ガラス張りトラックも、仲人のモーニングや裃も標準装備です。

923 :愛と死の名無しさん:2010/10/31(日) 23:37:45
奈良県在住だが、つい最近紅白の水引きのイラスト(模様)が描かれた引越しトラックみたよ。

924 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 00:03:14
>>912
連絡もしないなんて、非常識すぎる!しかもその後も連絡してこないなんて…。
特にBは氏ねと思う。

925 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 01:02:43
>>922
最近何度か出席したけど、さすがに標準装備じゃなかったよ。
ただし、富山の迷惑な鯛かまぼこは健在だ。
でかすぎるんだよ。

926 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 01:40:46
なんでかまぼこなの?
海が近いから?
でかすぎるっていう位だから相当大きいんだろうけど
おいしくても所詮かまぼこだから飽きるんじゃないの?

927 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 02:06:15
あれって分解して近所にくばるらしいよ
頭部分はえらい人に、しっぽにいくにつれ格下に渡すとかなんかで見たw
一度だけでいいから貰ってみたいなぁ>鯛かま

928 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 03:33:44
ウチの田舎も代理出席あるよ
父親に招待状出してもこられない場合とかは息子がきたりする
代理出席って普通のことだと思ってた
まぁ、地域によって違うんだろうね

929 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 08:30:01
>>905
東京はドタキャン・空席当たり前みたいに思われるからやめてくれ
905のまわりだけが東京じゃない

結婚式で空席が当たり前、空席があるのが普通みたいに頑張ってるやつら、
それ全然普通じゃないから
代理の人間が出席したからって、まわり中に「代理です」って名刺渡して
代理アピールなんてするわけないだろう

930 :929:2010/11/01(月) 08:34:09
新郎新婦に連絡して、同じテーブルの人に控えめに挨拶はしても、
上の方で書いているようにあたかも会場中の全員に名刺配って
代理アピールなんてしない、って意味な

代理なんてありえない、
欠席するなら空席作って当たり前って堂々と言ってのけてる人たちって、
どういう人たちなんだろう
冠婚葬祭を合コンと間違えてやしないか

931 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 09:37:52
>>929
誰もドタキャンが当たり前だとは言ってないし、代理出席の話は親族と友達の話が
混同されてると思うんだ。

「代理あり」でレスしてる人は親族や取引先(父親の仕事絡み)の話。
「代理なし」でレスしてる人は友達の話で、新郎新婦とは面識のない親族や友達に
代理で出席してもらう話。

自分も東京だけど、親族や取引先、上司(役員クラス)の代理出席は普通だけど、
友達が新郎新婦と面識のない人に代理出席を依頼するとかないわ。

932 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 09:47:24
>>931
ああ、それならわかるわ。。。
親族や会社の代理はきいても友達の代理はきいたこない

933 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 10:18:08
>>927
しっぽもらった人微妙だなw
花嫁タクシーがあるのも富山のほうだっけ?ガルウィングww

934 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 11:06:14
ガルウイーング!!

935 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 13:36:54
>>933
さすがにしっぽ部分は自分ちで食べるんじゃね?
真ん中部分を自分ちで食べてしっぽを人にあげるとかアリエナイ…

936 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 13:51:34
まとめサイトに、途中参加する主賓の議員が到着するまで、
代理として秘書が座らされていた、という報告があったのを思い出した。
ttp://unhappywedd.blog34.fc2.com/?mode=m&no=470

937 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 14:01:10
議員とか呼んだら一気に場がシラけるに決まってる。例え議員が友人でも俺は絶対にそいつだけは呼ばない。

938 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 14:11:57
父親の職業が議員だったりとか、色々事情がある人もいる

939 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 15:50:40
>>935
特にどの部分だからどうってのはないみたいよ
一切れだけあげるわけでもないし
今は小さいサイズのかわいいかまぼこもある

940 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 16:00:14
>>937
つーかお前友達いないじゃん

941 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 17:02:18
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/a/8/a881a4d6.jpg


942 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 17:24:28
>>937
ガチで友達な人が議員だとまじ大変だよ。
結婚式とか以外でもそいつにつきあって毎日選挙活動してるような状態。
なので、議員になると普通の友達がいなくなって、政治友達ができる。

943 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 18:36:56
しっぽは自分ちで食べるよ、鯛かまぼこ
顔のほうもらっても目がけっこうイヤかもしれん。
鯛もなんだけど松竹梅とか鶴亀というバージョンも存在するはず。
とにかく引き出物は持ち重りするものが多いので列車で移動する人間にはキツイ。
弟が出来婚して、いい年こいて(当時30、嫁は年上)何やっとるんじゃ?と思いながらも
表面上はニコニコと参加し
かまぼこ、紅白ワイン、メロン、もち、赤飯、重いものばっか入ってる引き出物持って
特急と新幹線乗り継いで疲れきって帰宅。
翌日冷えたメロン切ったら
オレンジ色の液体がシャーーーーーっと流れ出て食べられなかった。
なんか式場に文句付ける気力もなかった。
26年育った土地だけど富山って、と思った。

944 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 18:42:37
目って怖そう…。
引き出物がやたらと重い土地って時々あるけど、無理だから!って言いたくなる。

945 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 19:05:20
>>943
つ 【クール宅配便】

この手の話で一番強烈だったのはこの間ラジオで聞いた「姑が勝手に生きた鯉を引き出物に加えた。
出席者は持ち帰らず帰りに近くの川に放したらしい@栃木」だな。
うち親が栃木でごちそう的に鯉食べるのは知ってるけど引き出物って話は聞いたことねー。

946 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 19:13:02
そういえば昔は鯛の形に固めた砂糖の引き出物があったと思う。
小さい頃は近所の和菓子屋さんで見かけたけど、最近はもうああいうのはないのかな。

947 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 19:17:29
放し亀ならぬ放し鯉w

948 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 19:49:16
花嫁タクシー乗ったよ@石川県
他県は花嫁タクシーないの?
綿帽子や高島田だとタクシー乗るの大変そう

949 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 20:00:05
築地松のある地方だが、あるよ、花嫁タクシー。左側後部座席だけ天井が高くなってて
しかも開閉できるようになってるやつ。
これを花嫁タクシーと呼ぶかどうかはわかんないけど・・・・・

950 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 20:09:12
>>946
祝い砂糖ですね
一応今でも扱ってる所はあるみたいで、親戚が内祝いに貰ったって言ってたw

951 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 20:57:19
>>950
金花糖なら今でも雛祭りの時に飾る

952 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 21:34:31
うちの父が。高岡市出身の同僚の結婚式に招かれた時は、地場産業の鋳物で
造られたでかい鷲の置物が引き出物の中に入っていたそうです。
転勤のドサクサにまぎれて無くしたんだか捨てたんだかで、現物はすでに我が家
にはありませんが、写真を見る限り、どうやって父が持って帰ってきたのか謎な
くらい大きかったです。

もちろん定番の蒲鉾も付いていたそうで。
社宅住まいだったので、ご近所の旦那さんのほとんどがその結婚式に招待されて
いて、どの家にも巨大蒲鉾がある状態で、おすそ分けも無理なため、近所中で
蒲鉾を持て余していたそうです。
(昼休みに会社で弁当を開けたら、ほぼ全員おかずが蒲鉾だったとか…)

953 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 21:40:51
いい加減スレタイ嫁
引き出物は引き出物スレでやれ
荒らしは滅びろ

954 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 22:18:00
引き出物に悩むとニキビが出来るよね

955 :愛と死の名無しさん:2010/11/01(月) 22:33:00
それは吹き出物!!ってか?
一応、ツッコんどく…

956 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 02:34:07
友人の結婚式に出たときの話
正確に言うとダンナの友人だけど

国会議員の秘書をしてた友人 当たり前だけどその国会議員が主賓だった

結婚式の前日にまさかの国会解散
その国会議員と関係者は欠席でした

新郎の今後は不透明

正直あんまりおめでたくないのでは?と思いながら2次会まで出ました。

957 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 05:03:47
同僚が行った結婚式での話。
できちゃった婚で双方初婚で年齢もほどほどでお互いの
両親もいい顔はしなかったが、まぁ婿・嫁としてそこそこ
気に入られてもらってつつがなく結婚式へ。

披露宴の途中の新郎新婦紹介で既に懐妊している
報告が流れても笑いと拍手、口笛が流れるだけだったが
「子供が男の子だったXX、女の子だったら**(どちらも
かなりイタイDQNネーム)と名付ける予定で〜」って流れて
会場がザワザワ。

一転して新郎新婦に子供へは変な名前は付けるな説
得の場に・・・。無事双方の一族あげての説得の結果
生まれたお子さんは普通の名前になったそうです。

958 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 07:53:09
赤ん坊に取っては不幸じゃない結婚式になったわけだな。

959 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 09:54:11
>949
ウラシマンのバトルプロテクターみたいに花嫁が飛び出しそうw

960 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 10:17:21
>>948
実際に花嫁タクシーってみたことはないなぁ。
自宅で御支度して式場へ向かうのかな?なんかいいね。

961 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 12:58:47
うちの姉は高島田で花嫁タクシー乗ったよ
屋根があくから頭がつかえないようになってる

ただすれ違う人がみんな見るけどなw

962 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 14:46:32
>>961
画像ぐぐってようやく納得した。
屋根もドアみたいに開くわけなんだな。
ルーフが開いたままで、花嫁の頭が屋根の上にぽこっと出るのかと想像したよ

963 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 18:09:08
>>960
自分は乗る予定だけど、式場で準備して、神社と往復するのに使うよ。
あと、掴まるための綱がついてるって言われた。
頭と帯でうまくよりかかるのもできないかららしい。

964 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 18:20:13
掴まるための綱!どんなんだろうw
昔の籠の中についてるようなやつだったら楽しいなw
乗った後にレポして欲しいけど、さすがに不幸な結婚式スレじゃね…

965 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 18:36:37
すごーくプチだけど。
友人の式に出席したら、ネームカードのところに各人一個ずつ小さいパズルがついてた。
物自体は良かった。今でも時々出して楽しんでる。
でも好評すぎてスピーチや余興を無視してかちゃかちゃやる人が多すぎた。
式のアルバムを見せてもらったら、うつむいて手元を見てる人だらけ。
写真だけだと、みんなに結婚反対されてたの?という雰囲気に見える。
パズルをつけることは、人の式で退屈した経験があるという新郎。
新婦は気が進まなかったそうなので、アルバムを見るとため息が出るらしい。

966 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 18:46:46
水嶋ヒロの話題で思い出した話をちょっとフェイクいれて投下

学生時代から10年近く付き合ってやっと結婚が決まった友人が嬉しそうに電話をくれた
結婚を後押ししたのが、彼の長年の夢だった小説家への道が開けそうだから、ということらしい
新郎は学生時代から小説を書いては応募して、落とされていて、
社会人になっても夢を諦められずに、会社員をしながら応募し続けて
30歳までに小説家になれなければ諦めると公言していた。
そして、30歳目前の29歳である賞をもらい、よし!結婚しよう!ということになったらしい
「受賞も結婚もおめでとう」とお祝いを言い、その勢いでみんなで集まることになった

私はてっきりそのまま彼は小説家になると思っていたんだけど
出版社から「仕事は辞めないように」と釘をさされているということを彼女から聞いた
一つの賞を取ってもその後小説家に実際なれる人は一握りだから、
仕事を辞めても出版社は責任を取れない、ということらしい。
彼は仕事を辞めて専念したがっているけど、出版社の担当の人も
「赤川次郎さんほど有名な人でも数年サラリーマンと二足の草鞋をつづけていたんだから」と説得して
仕方なく、もうしばらく会社員を続けることになった…ということ



967 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 18:47:39
披露宴の当日、新婦控室にいってみると泣きはらした目でうつむく新婦がいた
「どうしたの?」と聞くと、この半年(式に招待されてから式までの間)に彼が小説を何本かかいたけど
一つも出版社の人からOKが出ず、行き詰った末に彼が式前日、突然「仕事を辞めてきた。
今日から小説家としてやっていく」と宣言したらしい
彼女も彼女の両親も驚いてとめたけれど、既に退職届は渡しているし職場から荷物も引き取った
絶対俺は小説家になる!才能があるんだから賞が取れたんだ!と言った
しかも話を聞くと、仕事を辞めたのは実は2ヶ月ほど前だったことも発覚
散々悩んだ末、皆を招待してるんだから…と式だけはやるけど、数日後に予定している入籍を
実際にやるかどうかはわからない
もし入籍もしなかったら、今日のお祝いは全額返すからゴメンネ…と謝られた
当然、親族にも事情は伝わっており、式はまるで葬式のような雰囲気の中で行われた…

後は後日談としてですが…
この後二人は結局入籍せず、翌月になって彼女からお祝いにプラスしてお詫びとしてのお金をもらった
彼はその受賞作を一冊出版した後、さらにもう一冊出版しただけで作家人生を終えた
今はどっかで派遣社員か何かやっているはず
多分…

968 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 19:26:14
>>964
ttp://blog.zexy.net/0265784002/images/20091116/10%20009.jpg
この写真の助手席の後ろに付いてる赤い奴じゃない?>掴まるための綱

969 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 20:25:52
有名作家でも最初はは兼業か、出版業界にいて仕事貰えるか、
主婦(又は伴侶が稼いで支えてる)とかが多いのにな。

970 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 20:48:47
文学系のナントカ賞なぞに応募する連中は、そういった夢見る夢男や夢子さん
ばっかりなんだろうな。
よっぽど才能があっても最初はそれほど売れない。後は継続した努力や運などが
必要なんだし。
出版業界だってそりゃ面倒見きれんわ。

971 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 20:51:13
物書きだけで食べていける人なんて、本当に一握りしかいないのにね…
一度賞とか取っちゃうと、実力があると勘違いしちゃうんだろうね。

972 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 20:57:56
逢坂剛なんか30年以上会社員(博報堂)と作家の兼業で直木賞も日本推理作家協会賞もとってるのにな。
しかもシリーズものいくつも書いてて多作な方だし。

973 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 21:03:26
ちょっと早いけど次スレ立てた。
ついでにテンプレにまとめサイトを追加しておいた。

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 93 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1288699299/

974 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 21:05:36
>>973
乙です!

975 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 21:30:52
>>973
乙!

>>972
逢坂氏のような方の姿勢こそが、現代の小説家のあるべき姿なんだろう。
地道に働いて普段の生活を続けながらでなければ、小説なんて物に出来る筈が
ない。

976 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 22:10:39
作家の仕事だけで食べていけてる人って、同時並行で
あちこちで読みきりやらコラムやら書いたりと
常に何本も仕事抱えてる状態だよね。
本を年に1−2冊じゃ程度じゃとても食べていけないのが現実。

977 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 22:44:45
お笑い芸人なんかが小説書いて何億円も印税もらえるんだから俺もと
勘違いする人がたくさん出てくるんだろう。
本当に作家になりたきゃ先に有名人になれ。

978 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 22:50:07
>973 乙です

前にも、挫折しらずのエリート君が結婚を機に小説家を目指す為に離職したってのがあったねwww
賞をとっても食えないのに、賞を取る以前で辞めてしまうとは無謀なり

979 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 23:39:48
でもその新郎、2冊も出版できたんだからまだマシなんじゃないかな。
ちゃんと仕事続けてまともに結婚していれば、
小説家を目指した事は過去のいい思い出になるはずだったのにね。

980 :愛と死の名無しさん:2010/11/02(火) 23:42:55
引き出物の中に新郎の受賞作が入ってたりしてたらやだなぁ
ネーム入りのお皿やカップより始末が悪い。

981 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 00:35:43
>>979
そういう風に思える人なら仕事辞めたりしねーんじゃねーの
あの時結婚しなければ…とか子供が出来なければ…とか
大成しなかった理由を押し付けられそうだ

982 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 01:28:24
本二十冊以上だしてる女性作家が親戚にいるけど、お小遣い程度にしか
ならないって言ってるよ。
原稿料は安いし、振り込まれるのは遅いし、取材費はたいてい自分持ちだし。
原稿料を、出かけて下調べして原稿書いて、っていう全ての時間で割ったら
時給はマクドナルド以下だって笑ってた。
主婦だから旦那の稼ぎで何とかなってるけど、男が妻子を養っていくには
作家一本じゃ無理だろうなぁ。

983 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 01:30:14
賞を取ってからが難しいっていうからな。
小説家も漫画家も。

984 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 03:40:36
本出せても売れなきゃ金にならないのにね。
出版社の言う事聞いてりゃ可愛がられてちょっとしたコラムや記事やコピー書きなど細かい仕事ももらえただろうに。
そうしてるうちに企画を持ってこられて仕事にありつけるのに
いきなり会社やめたら誰でも引くわ。


985 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 04:05:21
東野圭吾の「黒笑小説」という短編集に、丁度新人賞を受賞して勘違いしてしまう
小説家の話が出てくる
周囲に持ち上げられて自分が偉いと勘違いしてしまい、会社を辞めて編集者を慌てさせる
(実は編集部では作家センスがなく将来のないヤツ扱いされている)話なんかそっくりで面白いw
東野圭吾自身も「キャリアは20年だけど14年は売れなかった」と言ったそうだよ

986 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 06:52:36
今から結婚式と披露宴に行って来る
都内から2時間掛けて・・・


987 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 07:02:34
>>986
風邪引くなよ

988 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 09:01:26
>967
周りの人間に止められながら、振り込め詐欺に引っかかる老人のようだ…。

989 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 10:31:41
絵描きなんて大抵は死後にしか評価されないよねw

990 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 11:03:26
評価されないというか、死ぬとそれ以上作品が出ないので価値があがるというだけw

991 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 11:31:11
大成功する人なんて、
アイデアがありすぎて困ります位じゃないと。
手塚治虫は売れていた時の方が貧乏だったそうだし。
ハリポタは特別な例だと思うが。

992 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:09:31
ハリーポッターも凡庸な駄作だけどな。世界観はまあ評価してやるけど、俺のほうがもっとストーリーのディテールは面白く書ける。

993 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:15:42
書いて売ってから言え

994 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:21:30
では梅代わりにプチ不幸な結婚式をひとつ。

もうずいぶん前。
とある空港の開業に伴いできたばかりのホテル(かなり広くてでかい)での結婚式。
披露宴を待つお客様の入るウェイティングルームが
なぜか披露宴会場と建物の中を対角線ぶっちぎるほど離れた場所。
しかも、食べ物や飲み物は置いてあるが、スタッフも親族も誰もいなくて
非常に入り辛い状況。
さらにその前に設置されていた受付は無人なので
訪れた友人知人はそのままロビーの喫茶店で待つことにした人がほとんど。
もちろん、ロビーの喫茶店に披露宴開始の連絡があるわけはなく、
なんとほぼ全員が披露宴に遅れるという結果に。
私も招待客の一人だった(遅れたww)が、披露宴会場似入った時には
すでに新婦が着席していて、ぞろぞろ入った客を笑顔で迎えてくれたものの
その前に親族以外からっぽに近い会場がショックだったんだろう、半分涙目だった。

この騒動の原因は
・控え室の中、もしくは側にいるべき案内役のスタッフがどこにもいなかった
・受付を頼まれた子に会場側からなんの説明も無く、
 受付役の本人(新郎会社の事務の女性2人)たちはどうしていいかわからず
 誰か詳しい人はいないかと披露宴直前まで知人に電話しまくってた
・スタッフの勘違いで披露宴開始が18分早まった
 新郎新婦の出会いのきっかけが新郎が時間を聞いたことだったので
 それにあやかって半端な時間からのスタートとしたのだが、
 スタッフはその端数を切り捨ててきっちりした時間(例えば2:18なら2:00から)
 から勝手に進行しはじめた
・親族に「ロビー喫茶室にいる」と言っておいた人がおり、聞いた親族が
 スタッフに伝言を頼んだが、なぜか喫茶室にはなんの連絡もなかった
などの、完全にホテル側の不手際。
あれからそろそろ15年だから、今じゃあそんなことはないだろうけど
新しい大きなホテルだからと言って、スタッフまで一流が最初から揃ってるわけじゃないと
思い知った結婚式だったわ。

995 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:30:18
>>994
長文乙
一流が最初から揃ってるわけじゃないまで読んだ

996 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:39:37
>>995
全部読んどるやないかーーーーーーい!

997 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:43:05
次スレ
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 93 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1288699299/

998 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 12:52:44
>>995
お前さんのツンデレ風味な律儀さに乾杯。

>>996
様式美を大事にするのは冠婚葬祭の基本だな。

>>997
乙。

999 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 13:03:43
うめ

1000 :愛と死の名無しさん:2010/11/03(水) 13:06:25
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)