5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 89 *****

1 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 18:59:51
特定の板(鬼女板、家庭板、育児板、同人板等)の専門用語を冠婚葬祭板で使うと、
超嫌われますので注意。
例:トメ、ウトメ、エネ、赤、もにょる、豚切り等
※それ以外にも、板特有の方言はなるべく避けましょう。

以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
・不幸になりそうだった結婚式
・サムかった結婚式
・結婚式は不幸じゃなかったけどその後不幸になった話
・不幸な引出物
・不幸になりそうな結婚式の予告
・実況

次スレは>>980が立ててください。

【前スレ】
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 88 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1279108063/

【関連スレ】
目撃DQN56◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1274498442/

【過去ログ】
http://www.geocities.jp/unhappywedd

2 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 19:09:42
>>1

3 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 19:40:58
>>1
おつ〜

4 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 19:45:00
【関連スレ】
目撃DQN56◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1274498442/

5 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 21:09:26
>>1

前スレ950がなかなか壮絶だったね・・・

6 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 21:52:25
<前スレよりコピペ1>

950 名前:愛と死の名無しさん sage 投稿日:2010/08/06(金) 10:04:43
多分、不幸な結婚式になったであろう、という式なんだが…

職場の後輩から式の参加の打診を受けた。
その時に、立地が微妙なので当日車で来て欲しいといわれた。
送迎バス代をケチるつもりだなぁ〜wと苦笑いしながらOKをした。
前日、突然後輩から「明日少し先輩にお願いしたいことがあるので、早めにきてもらえますか?
大体○時頃で良いので…」と1時間以上早い時間を指定された。
受付は別の奴が頼まれてるし、突発で何か余興でも頼まれるんだろうか?と不審に思ったものの
まぁ、段取り悪い後輩だししょうがないか、と承知した。
そして当日、式場についたら突然紙を一枚渡されて
「じゃあ先輩、今から○○駅にいって×人拾って、こっちの駅で△人拾って…」と
何故か送迎の指示をうけた。


7 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 21:53:12
<コピペ続き>

「いや…あの、俺、今日妹の軽できたからあと3人しか乗らんのだけど…」というと驚いた顔で
「なんで軽なんかできたんですか!エルグランド乗ってるって自慢してたでしょ!」といきなりキレた。
「妹が友達とでかけるからエルグランド貸して変わりに妹の軽借りてきたんだよ」というと
「ああああああ!!計画が全部めちゃくちゃだ!楽しいですか?楽しいでしょうね!他人の結婚式めちゃくちゃにして!!」と怒り出した。
さすがにコレは理不尽すぎると思い「わるかった。じゃあ俺は用が無いみたいだから帰るわ」と帰ろうとすると
「ちょ・・・先輩が帰ったら誰が送迎するんですか?責任とって何往復でもして送迎してこれなきゃ困りますよ。
大体、その後のカメラは誰がやるんですか」
「カメラまで俺にやらせるつもりだったんか…」
あきれ果てて「タクシーでも捕まえてもらえや」とだけ言い残して、さっさと帰った。
その後、その式が実際どうなろうと知らんわ、と思った。

後日、他の出席者から、当日来るはずのゲストがこぞって遅刻してきたこと。
何をトチ狂ったのか、自分の上司にカメラマンを頼んで怒らせて上司も結局出席せずに帰ったこと。
その上司のスピーチをうめるために親族にスピーチを頼んだのがしどろもどろでどうしようもなかったこと。
新郎が一日中拗ねた顔でまったく盛り上がらなかったことなどを報告され、
二次会で俺の名前を具体的に出して暴言を吐いていたことも報告された。


8 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 21:53:49
大体、ゲロ吐かれたらシルクの洋服だって5000円じゃ足りないのに
ゲロ男アホスギ

9 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 21:59:20
阿呆だから他人の晴れ着にゲロ吐けるんだろう
並みの知能があれば披露宴で吐くまで呑まん

10 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 22:38:16
クリーニングの値段を知ってたからこそ
先に金を渡して逃げ切ろうとしていたのかもな

11 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 23:08:15
いや、大抵の男なんて着物を
「ちょっと変わった絹の服」くらいにしか思ってない

12 :愛と死の名無しさん:2010/08/06(金) 23:31:44
うん。普通のスーツのクリーニングと
同じにしか考えてないだろうよ。

きちんと弁済してもらえるよう祈る。

13 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 00:43:42
逃げるようなら新郎を通す

14 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 01:45:09
>>13
うん、それが一番手っ取り早いね

15 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 01:46:34
>>13
新郎を刺す。に見えた。駄目だ、寝る。

16 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 01:50:11
>>15
www私も同じように見えた。

17 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 05:29:23
刺したらあかんやろww

18 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 08:29:44
>>6>>7
やっぱこの後輩、自己愛性人格障害としか思えんわ。
親にほったらかされたか、ばあちゃんに甘やかされてるかしたんだろうなあ。

19 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 10:55:59
>>18
俺の周りのその手の輩はクリスマス婚してたなw
しかも本番まで1ヶ月切ってる段階でメールで出席依頼だった。

出席依頼した人は仕事を紹介して欲しいのであって、
個人的に関わりたくは無いってそいつのブログに書いてあり…
もちろん連れ含めて不参加。

この間数年ぶりに来たメールが、
『結婚式出てくれなかったから、当然僕の要望聞いてくれますよね?』

連絡先変えて、郵便物はすべて受け取り拒否にして縁切った。


20 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 10:58:28
>>18
まさに思い当たる奴がいるが、そいつも確かに似たようなタイプだったw

21 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 11:26:32
…いや、ね。
「親権を渡さないのなら離婚には応じない!!」とほざいたバカ男が、物心つかない我が子を引き取ったんですけど、
躾も一切せず、読み書きも教えず幼稚園にも保育所にも入れずで朝から晩まで外に出て遊んでて、我が子はその間
ずっと菓子食い放題テレビ見放題ってのがいてね。
その子供ってのが、まさにあの後輩そっくりな、脳内俺様帝国の皇帝だったんですよ。


22 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 14:11:56
親権が嫁=自分が有責、自分の負け
みたいにでもおもったんだろうか

23 :愛と死の名無しさん:2010/08/07(土) 23:25:56
我が子は大事な跡取りだから引き取る!
泣くわ喚くわ食べるわ垂れ流すわ、なんて現実は考えてなかったとかね

24 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 02:36:32
そういって脅せば、離婚を諦めるとでも思ったんだろうなあ

25 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 02:38:51
離婚されそうになったら実子を隠して妻を脅すってクソが実在した。
そんな男の妻だからそいつもスゲー馬鹿で、半狂乱になって
離婚を諦めてすがる、ということをループしていた馬鹿夫婦。

26 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 02:46:48
それkwsk

27 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 10:40:51
激しくスレチ

28 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 18:51:26
>>6-7
そいつ、生きてる資格はない。

29 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 21:58:19
友人 親族 会社の人達に配偶者をまとめて紹介出来る機会って他になにがあるだろう?
それだけで十分メリットがあると思うが


30 :愛と死の名無しさん:2010/08/08(日) 21:59:29
ごめん 誤爆

31 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 00:40:21
数年前に出席した幼馴染の式。
新婦の父は学生時代に事故で他界しており、席には父親の写真が置かれていた。

「お父様を亡くされた後もお母様が女手ひとつで一生懸命新婦様を育ててこられたとのこと。
 ○子さんは家事も得意で料理がとてもお上手と△男くんから聞いております。
 彼女が優しくしっかり者なのは、そんなお母様の姿を見て育ったからでしょうね」
こんな内容のことを上司らしき人がスピーチ。とても良い内容。
すると新婦親族席のほうから年寄りの声で「適当いうんじゃねぇ」というような小声の野次が。
新婦も新郎と顔を見合わせて微妙な表情。

実は新婦母として座っている人は故新婦父の再婚相手で新婦とは血が繋がっていない。
再婚後、新婦のことが(おそらく)邪魔だったらしく地元から離れた高校の寮へ新婦を入れた。
その後新婦父死亡、新婦は大学へ行きたかったけれど費用面などで継母の反対に遭い叶わず
高卒で地元から離れた土地でそのまま就職している。
継母からは可愛がられたことはなかったそうだし、ほとんど一緒に暮らしたこともない。
ここらの事情は私や他の友人、新郎等親しい人はみんな知っている。

野次はその控えめな一言だけだったけれど、事情を知る人みんなが微妙な気分になった。
でもそれ以上のトラブルはなく式は終わり、新郎新婦は今も仲良く暮らしている。
今も彼女とたまに連絡を取るけれど生い立ちを知ったお姑さんがとても優しくしてくれるようなのが幸い。

32 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 06:52:58
>>31
野次った人はgjなのだろうか・・・

33 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 08:11:33
上司は家庭の事情を知らないのにそんな風に野次られて、ある意味不幸。
そんな家庭環境なら、親戚だけで継母は呼ばなくてもいいのに。
新郎も新郎両親も納得してくれたと思う。

34 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 08:53:41
継母にとって、その場が針のムシロであったことを祈りたい。

35 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 09:55:28
報告読んだ感じだと「私は悪くない」と信じてる人のようだから
残念ながら針のむしろにはならないんじゃないかなぁ…

36 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 10:39:11
上司が一番かわいそう

37 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 10:50:05
確かに、リサーチを怠るバカということは、かわいそうかもしれない。

38 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 10:52:10
>>31
それだけじゃ「継母は新婦を邪険にしてたのに」というより
「新婦は家事も料理もヘタクソなのに嘘付くな」
と野次ってるように見える。
自分と同様の勘違いをした人がもしいたら新婦が不幸だな。

39 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 10:52:20
そんな家庭の事情をリサーチする上司もそれはそれで問題があると思う。

40 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 11:34:06
>>32-33
これは…上司孔明と新婦親族老人孔明の罠!!

41 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:32:28
学歴板でもみるけど、高卒の人のいい訳に
「親が反対した」「家が貧乏だった」というのがよくあるけど
なんで、奨学金貰ったりしなかったんだろ?

42 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:37:52
入学金どう出すの?
数年計画じゃないとそんな親から離脱できないでしょう。
その頃にはもはや成年で好き勝手できる権利がある。

43 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:41:03
>>41
申請さえすれば誰でも奨学金が貰えると思ってるの?

44 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:43:27
やろうと思えばできる。覚悟の違いだろう。
そんな過去があるから、今の人と結婚できたのだから恨んでも仕方ないしね。


45 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:49:33
>>42
入学金も借りれます
ちなみに私も経済的事情から奨学金受けて大学卒業したよ
あと、大学によっては独自の奨学金制度をとってたりするところもあるから
本気で大学いきたかったら、そういう手段もある
当然、学力(偏差値)必須だけどね

46 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:53:10
この手の流れも学歴板じゃお約束
「申請すれば誰でも奨学金がもらえるわけじゃない!」
→ある程度の学歴があればもらえます

「そういう手段を高校生の時に思いつかない人もいる!」
→事情があり尚且つ成績が良い場合、教師から提示されます。
  提示されなかったということは、「その程度の学力」だったということ(=最初から大学いけるような学力じゃない)

要するに「大学にいきたかったけど、事情があっていけなかった」というのは
大抵が「大学にいきたかったけど、バカだからいけなかった」ということw

47 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:53:27
>>41
そういうのは大半が学力が足りないという本当の理由を隠すためのフェイク
本当に出来る子には担任やら学年主任やらが親説得するなり、奨学金の案内とかをしてくれるはず

48 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:56:02
いや、でも普通に考えて、自分の父親が死んだ時点で実家での生活より余分に金がかかる寮生活してて
さらに大学行きたいっつーのは、ちょっと我儘なんじゃないかなぁと思ったり…
この人の場合「継母から可愛がられる=金出してくれる」って発想なのかな…?

49 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:58:11
「親がお金を出してくれなくて」行けなかったっていうのは奨学金借りればいいじゃん、て話だけど、
ごく稀に、とっとと働いて家にお金を入れることを親に強制されてる人ってのもいて
それはちょっこし可哀想だなあと思う。

50 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 12:58:29
大学って、社会出てからその価値がわかったりするから、
高校三年生にそこまでの覚悟求めるのは酷だよ。
特に大学で○○をどうしても学びたい・
目標とする職業に就くにはどうしても大卒資格が必要、といった
具体的な意志がないと、ただ成績いいだけではがんばれないよ。

51 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:01:16
うんまあそういう人は別に大学行かなくていいんだし
誰も無理矢理頑張って行けとは言ってないと思う。

話題にしてるのは「行くはずだったのに」「行けるはずだったのに」「行きたかったのに」って人の事じゃね?

52 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:02:41
弟妹がいて、自分が働いて稼がないと弟妹が苦しむ!って洗脳されちゃってたら
いくら進学したくてもできないんじゃない?
それこそ学費は奨学金でなんとかなっても生活費がないとか、色々事情はあるだろう
それを「バカだから仕方ないw」って言っちゃうのはあまりにも想像力と思いやりがなさすぎ

53 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:04:18
実母がどうなってるのかはわからないけど、
実父が死んだ時点で、義理とはいえ母親と自分が生活していかなきゃいけないんだから
その時点で普通は大学諦めると思うよ
可哀想だけど義母が悪いというより、父親が死んだ時期が悪かったね、としか言い様がない。

ただ、この人は義母に金出せるかどうか打診して断られて
それをわざわざ幼馴染や他の友人、新郎等親しい人にネチネチ言ってたみたいだし
周りも「義母が悪い」って何故か認識してるみたいだけどさ。

54 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:08:42
そこまで経済的に困窮してたら、大学行くなじゃなく寮生活辞めて戻って来いって言うと思う。
寮生活って地味に金かかるんだよね、一人暮らしよりマシだけど。
ついでに、遠方で寮生活ってことは私立だろう。
関係ないけど、父親の死因って何なんだろ。
まだ若そうだよね、父親。

55 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:15:39
私の友人と似てるかも。
父親が再婚したけど、義母とは相性が悪いようで、特に虐められたわけでもないんだけど
何となくソリが合わずギクシャクした感じが抜けないを心配した父親が
寮のある学校を奨められる(二人のストレス緩和のためらしい)
高校在学中に父親死亡(確か2年末か3年頭の頃)
葬式の席で「父親死んで金も無いだろうから高校辞めて働こうか?」と義母に言うと
「何言ってんの。最低でも高校くらいでときなさい」と説得されて高校卒業するも、大学は辞退。
事情を知ってる教師から奨学金付きの大学を進められるが、お金を稼いで自立することを優先して拒否。
その後、義母とは完全に離別もせず、といって仲良い訳でもない微妙な関係のまま続いている。
ある程度の年齢でいきなり「母親」になったら馴染み難いよね。
でも、逆に母親にしても馴染まないまま遠方にいった娘って微妙な感じなんだろうな。

56 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:15:44
夏休みに「大学行ってる」ってことだけが自慢の馬鹿が騒いでるの?

57 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:18:03
大学いけない事は不幸じゃない


58 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:23:31
つ 放送大学

59 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:30:01
>>57
せやね
一番(?)不幸なのは大学出てもまともな職にありつけず、長続きしなかったり、ヤクルトレディとかやるはめになっちゃう人。
学費がもったいないタイプ。
高卒でも、ちゃんと長く働き続けてキッチリ納税してる人が羨ましい。

60 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 13:55:47
どこに不幸な結婚式があんだよ。うぜー奴等だ

61 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 14:21:59
高卒の学歴コンプがうようよいるから、学歴の話は荒れるw

62 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 14:33:30
奨学金って、本来は成績優秀な学生のための学費免除制度、返済義務無し
家庭事情関係なく、優秀な人材を引き抜くためでもあるし、ものによっては名誉あるものとなる(フルブライト等)
高校でも私立だと、特待生等の名称で学費全額免除のところもあり

返済義務があるのは学生ローン、これが日本人が一般的に考える奨学金
なまじ育英会が有名なもんだから、間違った解釈のまま、奨学金=借金と受け止められやすい
両者ごっちゃになってる人多いね

友人は国公立大学で学費全額免除、更に何かの名称で幾らか支給されてた

63 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 15:39:15
親が大学行くの反対されるなら奨学金借りればいいと言っている馬鹿へ
未成年は親の許可がない限り借金は禁止されています
奨学金借りるのにも親の許可がいるんだ馬鹿どもが

64 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 15:45:40
国公立大(一部除く)なら「借金」じゃなく「学費免除」ですよ

65 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 15:48:22
>>63
それ、育英会じゃないの?
大学側からの奨学金なら、親の許可じゃなく連帯保証人(叔父叔母等可)さえいれば
貸すってとこもあるし、母子家庭・父子家庭なら無条件で援助が出たりなんてとこもあるし
いくらでも選択肢はある

66 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 15:53:54
スレチ

67 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 15:55:07
学歴と奨学金の話題ここまでで終了

68 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 16:03:36
学歴ネタ引っ張って申し訳ないけど、
知り合いで大学卒の女性と中卒の男性の結婚式があって
新婦側は割りと良い家柄でピシッとしてて
新郎側は田舎弁丸出しで全員顔が黒く日焼けしてて
「これが格差婚って奴か…」と思った式があった

特に新婦の伯母だか叔母だか(イマイチ関係はよく知らない)が
聞こえるように「他に良い男がいくらでもいるのに…」「あんなのと結婚するならうちの子と…」と
ぶちぶち言っててスゲー雰囲気悪かった式を思い出した

ちなみに新婦はある専門職(国家資格)で7歳ほど年上
新郎は大工(代々大工の家系で父親、祖父、叔父等も大工)という不思議な組み合わせだった
もう4年以上前の式で、今は子供うまれて二人目妊娠中で
自分から見てもスゲー仲良くて羨ましいくらいの夫婦なんだけど
式そのものは親族のせいで雰囲気が激しく悪くて可哀想だった

69 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 16:09:51
高学歴だろうと低学歴だろうとスレタイも読めない馬鹿に何を言われても説得力ねーよw

70 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 16:15:39
>>68
おばさんとしては自分の息子と新婦を結婚させたかったのかね…
式でブチブチ言う親族とか、絶対招待したくねーなw

71 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 17:09:37
まあその後、新郎新婦が幸せそうなのが救いだ。

72 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 19:16:54
新郎側の出席者がDQな行為してなかったら、
新婦の叔母がバカなことを知らしめた会になったんだが…?


73 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 19:18:17
>>68
おつ
その後二人が幸せそうで良かった

74 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 19:30:19
>68
それ、レアケースだよね…
普通はそこまでの格差があると、低い方の家がが妬んだり相手の家に
集ったりするからなぁ

75 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 19:58:15
>>68
>「これが格差婚って奴か…」と思った式があった
って書いてる時点でそのオバサンと同レベルな様な…

76 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 20:13:32
>>75
思っただけで口にした訳ではないんだから、別にいいじゃん

77 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 21:16:30
現実に、大卒国家資格ありの専門職女性と中卒大工が並んでたら、格差は感じそう

そういうことにコンプレックスをもたない男性が凄いのか
そういうことに拘らない女性がすごいのか、どっちだろう?

78 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 21:24:18
お互いに無いものを愛しいと思える運命の相手なんだよ。
二人の前途は明るいだろうね。

79 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 22:30:30
>>77
結婚生活で大事なのは学歴じゃない
愛と思いやりと経済力だ

80 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 22:47:06
大工は早いうちから修行する必要があるから中卒でも充分
手に職があるから食いっぱぐれないし
下手なリーマンよりかなり稼ぎはいい
ソースは親戚一家(一部ちゃんと高校は出てる)

81 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 23:00:26
夫が大工で妻が国家資格持ちだったら、将来会社を興せるかもね。

82 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 23:16:31
>>80付け足し
現場入りのために朝は早めだけど、地方公務員みたいなもので夕方には終了、帰宅は6時前後
そういう労働環境見たら、サビ残やら付き合いの飲みやら、リーマンのほうが相当悲惨だと感じる

83 :愛と死の名無しさん:2010/08/10(火) 23:51:17
>>68
俺の知り合いみたいだ。嫁、薬剤師。旦那、大工。
知能指数比べたら間違いなくつりあわない。
しかし、嫁も男まさりで二人ともバイク好き。
そんな関係でうまくいっている。

84 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 00:06:43
>>41
母子家庭とかで下に弟妹いたら、大学行くより、すぐに稼がなければならない場合もある。
想像力無いの?

85 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 00:11:00
>>79
本人たちが幸せなら良いじゃないか。
学歴と経済力ばかり追いかけてる輩もいるこの世の中。


86 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 00:11:17
大工は見習いからいずれ親方として現場を仕切る責任を負う
賢くないとできないんだよな
学校の勉強だけの知能指数じゃなくて、現場での能力が必須

87 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 00:20:26
>>84
なんでいきなり母子家庭に飛躍するんだw
うち母子家庭で姉妹だったけど、母子家庭だって事情は色々だ
父親が出してくれたり、母親に資産があったり、弟妹がいても大学行ける人もいる
むしろ母親が気にするな将来の投資のために、と進学を望むこともある
母子家庭を軽く持ち出してくれるな

88 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 01:18:03
正直今の時代なら大工みたいな職業は勝ち組だと思う。
その二人の場合、夫も妻も「お勉強」が出来るという意味ではなく賢いんでしょうな。
でもどうやって知り合ったのかが不思議だ。

89 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 01:23:21
新郎、宮大工かと思った。新婦が社寺文化財の保全に関わる部署で、修繕に来た新郎と・・・とか。

90 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 01:59:23
京都の知人の知人の瓦職人さんは、代々続く由緒あるお家

91 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 03:46:37
ていうか学費ローンで借りても
生活費を親が出してくれない・
継母の意思にさからって大学行ったら住む場所もないだろう
となるとよほど良い親戚に恵まれてない限り進学無理だと思うけどなあ
大学も入るのに保証人いるし
実際自分も大学時代生活費全部バイトしてたけど参考書買えなくて
教授にネチネチいじめられてキャバクラまでやるはめになった

92 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 06:17:35
そうだね。学費はなんとかなっても
生活費の援助がないとやってけないんだよね。
生活費を稼ぐためにバイトに明け暮れてたら
なんのために大学入ったのかのか分かんなくなってしまう。
だからって新聞奨学生もやだよなぁ。

93 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 07:43:26
奨学金=学費ローンと勘違いしてる人がいるようなので一応

奨学金には「給付」と「貸与」があって、前者は返済義務無し
後者も利子有・利子無と二種類ある

また、大学や制度によっては生活費の負担をするところもあるし
寮等の提供(無償)を行っているところもある
当然「成績優秀者」という前提は必須だけど

また、奨学金の給付を受けながら貸与することも可能なので(上限有)
生活費として借りて学業に専念することも可能
繰り返しになるけど、成績次第

ちなみに友人はこの給付と貸与のダブル効果で学業に専念し
現在は、2万弱の返済をしながらその道の研究職についている

94 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 07:55:29
奨学金云々はよそでやれって言われてて、違う結婚に話が移ったのに
まだ結婚関係ない奨学金の話してるバカはなんなの?

95 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 08:01:08
いい加減スレ違いうざい

96 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 08:03:54
>>91-93はいい加減どっかいけ
バカ

97 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 08:15:41
友達が自分の妹の裸写メ送ってきた

http://livedoor.2.blogimg.jp/news23vip/imgs/3/b/3b663681.jpg


98 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 08:51:02
はいはいドラミちゃんドラミちゃん

99 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 09:01:45
>>83
共通の趣味って重要なんだな

100 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 09:45:42
大卒国家資格ありの専門職女性と中卒大工…


…硬派山崎銀次郎

101 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 10:02:28
>>99
うん、そう思う。
俺の知り合いも、
男(友人)が東大卒証券マンで、女が高校中退元キャバ嬢。
共通の趣味はコスプレ。
そいつらの披露宴のお色直しがまた・・・と、
これはサムスレネタなのでスレチだけど、とにかくノリも揃ってて仲が良い。
今はふたりしてビッグサイトに向けて追い込み状態なんだそう。

102 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 11:21:32
私だけが不幸だった結婚式。

式の料理は和食にしたんだけど、私は山芋アレルギーがある。
和食ってしんじょうとかパッと見では分からないところに山芋を使っていたりするので
くれぐれも気をつけて欲しいと、最初の打ち合わせの時から何度も念を押した。

で、式の日が近づいてきて担当者から当日の料理のメニューがメールで送られてきた。
メールの最後には「山芋はございませんのでご安心ください」の一言が添えられて。
メニューを見ると『長芋の〜』というのがあるorz 何を安心しろと。
でも、山芋としか言ってなかったし、長芋は大丈夫だと思われてもしょうがないかなと
思い直して、ねばねばと糸を引くイモ類は全部駄目なんですと返信しておいた。

そして当日。
食い意地の張っている私は、食べられる時に食べるぞとばかり、式進行の隙をついては
食べまくっていた。かぶらの蒸し物を半分くらい食べたところで、ふと器の底をみると
白くふわふわしたものがかぶらの下に敷いてあった。山芋(?)をすりおろしたものだった。

式を中座したきり戻ってこなかった新婦に、招待客の皆様は色々と想像していたらしい。
中でも一番有力な説が、出来婚つわり中座説だったらしい。というのも、退席の時に私が口を押えていたから。
一応聞かれればアレルギーで、という話はしたものの、しばらくは出来婚説がまことしやかに流れていてつらかった。
一年以上たっても子供が生まれないことで、ようやくそれも立ち消えになったが。


103 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 11:26:42
>>102
それ式場から謝罪あったの?
アレルギーの程度によっては故意の殺人未遂ものなんだけど…

104 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 11:56:18
>>102
素直に洋食にしておけばよかったのにな
洋食ならねば芋なんてつかわんし

105 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:20:07
>>104
その辺は招待客の好みもあるから何とも言えんだろ。
事前に断って向こうが了承したんだから、責任は全部ホテル側だ。

106 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:22:37
アレルギーは命に関わるからなあ。
今は食べ物提供する関連はよっぽど気をつけないと、本当に訴訟になってもおかしくないよな。
まあ102の話が数年前ならそこまでうるさくなかっただろうけど

107 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:26:36
>>102
自業自得感が強いけどなぁ…

アレルギーに関しては知識の深さは人それぞれだし
自分が特定の物質がダメな場合は、総称(通称)じゃなく
具体的に何がダメなのか全部を伝えないと、相手側は「言われたものだけダメ」と判断するよ

その白くてふわふわしたものは山芋じゃなくて里芋かもしれないし(代用品として使われることもある)
でも、里芋も山芋アレルギーの人はアレルギーを起こすこともあるし
自分自身がちゃんと把握して、伝えるようにしないとね

108 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:28:26
知り合いで「海老アレルギーなんです」って言ったら蟹料理が出てきたって子がいたけど
それに似てるんかな
一応それ以後「甲殻類アレルギーで具体的にはコレとコレとコレがダメで」と詳しく言うようになったらしいけど
アレルギーって自分がかかると凄くつらいけど、関係ない人は全然興味もたないからわかりにくいよね

109 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:31:01
>>107
>ねばねばと糸を引くイモ類は全部駄目なんですと返信しておいた。

よく読もうぜい。

110 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:38:32
>>109
だから、解釈の余地の残る表現でなく、具体的な固有名詞で指定しないと危ないよねってことだろう。

111 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:38:52
エビアレルギーと聞いて、カニもダメなんだろうと想像できる人は少ないだろう。
同じく山芋アレルギーと聞いて長いももだめと判断できる人もほとんどいないだろう。

結局アレルギー持ってる本人が詳しくかつ簡潔に自分のアレルギーが何なのかを
他人に伝えられるようにしておかないとね。
自分の命は自分で守らなきゃ。

112 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:45:37
エビアレルギーって、蟹も駄目なんだ!
始めて知ったよー。。。

113 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:50:00
「山芋アレルギー」って言い方が悪いんだよね。
これは>>102が悪いんじゃなく、そういう名前を広めた人が悪いんだと思う。

山芋アレルギーっていうのは山芋に含まれるアセチルコリンという物質がアレルゲンで
その他トマト、ナス、タケノコ、ピーナッツ、山芋、里芋、そば、まつたけ、いわしなんかにも含まれているので
場合によってはこれらの食品で症状を起こすこともある。
この中でも特に物質量が多いのが山芋だから、山芋アレルギー(通称)なんだろうけどね。

ちなみに私も山芋アレルギーなんだけど、年に二度ほどとろろを食べたくなる
棺おけに片足突っ込んだ年齢になったら、腹いっぱいとろろ食べるんだ…

114 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 12:54:57
五年前に自分が披露宴をしたところはアレルギー持ちは一皿差し替えなり全メニュー別対応したけどねえ…
一人のアレ持ちのために招待客全員分アレ対応で差し替えなんて大変だからそれが当然と思ってた。
何件か下見したけどどこもアレルギー対応して欲しいといったら同ランク別メニュー提示されたよ。
そこの式場の担当が全員同じメニューでと意味なくこだわっただけだと思う。

まあ招待客にアレルギーがあって指定したのにその人に出されたよりはマシだったと思うしかないか。
その招待客次第では披露宴どころか結婚自体おじゃんw

115 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 13:28:43
んーそんなに新婦に非はあるかなぁ?
ねばねば系芋はダメ!って指定がわざわざ2回目にあったら、
長芋も山芋も里芋も、ともかく剥くときにつるつるヌルヌルするやつは
大抵使わないのが普通だと思うけど
似たような食材使うなら一応お伺いたてると思う

116 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 13:32:02
>>111
いや、山芋アレルギーと聞いて里芋は想像できなかったとしても、
長芋はさすがに想像できるだろう。出来なかったとしたら知的障害者レベル。

117 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 13:32:27
そういやこの間仰天ニュースで、新郎がピーナッツアレルギーだから、料理には
使わないように言ってあったのに、症状が出て救急車で運ばれて、原因を突き止めたら
ソースに使われてたってのがあったなぁ。

118 :102:2010/08/11(水) 14:02:01
自分を守るためなんだから、もうちょっとしっかり伝えなきゃいけなかったね。

本当は新婦用にしろふわ抜きの蒸し物が出る筈が、何かの手違いで出てきてしまったらしい。
式後、私がちょっとおちついてから副支配人?だか宴会部長?だか
とにかく偉い人からちゃんと謝罪がありました。
式はホテルだったんだけど、そこで使える商品券みたいなものをお詫びにくれました。

119 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:03:21
自業自得

120 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:10:38
>>118
アレルゲン抜きを出す予定が、手違いで有りを出されたってことか。
じゃ、あやふやな指定がどうとかいう問題じゃないね。

完全にホテル側の手落ち。

121 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:12:26
そうだね、問題は配膳にあったなら、完全にホテル側のミスだ

122 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:15:01
んだんだ。
ホテルで働いてるけど、これは一番やってはいけないミスだなぁ。

123 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:17:52
アレルギー系は定期的に降って来る話題だね
最近になってアレルギーに対する理解も多少できてきたし、
個別対応してくれるところも多くなったけど、配膳ミスされちゃ元の木阿弥だわな

124 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:18:51
しかもお詫びがホテルでしか使えない商品券w

125 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:31:49
こういう時って返金はしてくれないのかな?
全額は無理としても半額とか1/3とか

126 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:41:53
それはケースバイケース。
初めから金払え!金で誠意見せろ!は論外

127 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:46:08
>>125
しないよ。
だから本人が思考が正常になる前にお詫びをさっさと渡すんだよ。
後になるほど被害とその影響に気付いてお詫びの金額が吊りあがるから。

受け取っちゃえばそれでOKしたということで請求はきっちりw
良識ある人ほど誠意のある謝罪と即座のお詫びに気兼ねして文句つけずに払う。

128 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:50:57
そうか、やっぱり返金はなしか。
ドリーム満載の新婦がアテクシの晴れ舞台ムキーとかなったら
ホテル側はどうすんのかな〜とちょっと思った。
下手したら訴訟問題に発展しそうだ。

129 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 14:55:58
空気読まずに書きます、もしスレ違いだったらごめんなさい。

私が不幸だった、自分の結婚式の話。
4月にごく近い親族のみで挙式・食事会をしたんだけど
私の友達が勝手に式にやってきた…しかも彼氏つきで。

結婚の報告をしたときから、式に出たい出たい言ってたんだけど
身内のみだから、もちろん旦那側も友達は一人も呼ばないし
私も自分の友達にはそう話してある、だから呼べないんだと
何度も何度も説明したのに、なかなか諦めてくれず。
しまいには、交通費出る?彼氏と旅行がてら行くつもりだから
ホテル1泊分だけ払ってくれると嬉しいなぁなんて言い出した。
うんざりして、きつめに話してやっとわかってくれたと思ったのに
まさか式場に突撃されるとは。式開始前からぐったり疲れました。

ちなみに、その友達とは、他にもいろいろあって、縁切りました。

130 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:06:31
>>129
うわ・・・乙。
なんて言って追い返したんだ?

131 :129:2010/08/11(水) 15:30:41
>>130
乙ありがとうございます。

来てしまったものは仕方ない、せっかく来てくださったんだからと
義母が言ってくれ、式にだけ参列したあと、帰ってもらいました。
あとでとやかく言われたくないので、片道分だけお車代を渡しました。

親族もいるし、他に挙式される方もいるし、騒ぎたくなかったので
とにかく穏便にすませたかったのですが…
最後に「本当に親族だけなんだ、つまらなくない?」と言われて
「日本人じゃないの?日本語わからないの?」と言ってしまった。
こっちには事情ってもんがあるんだよー!!!

132 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:36:16
お疲れ様
場所を教えたのが痛かったね。


133 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:37:24
乙!
ところでそいつ、ご祝儀は持ってきたのか?
まあ持ってきてないとは思うが

134 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:40:06
>>131
>「日本人じゃないの?日本語わからないの?」
わろたw そちらとしては笑い事じゃないだろうけど。
こう言いたくもなるよね。

135 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:40:50
大体ついてくる彼氏も彼氏だよな。
普通彼女の友達の結婚式についてくるか?嫁の友達の結婚式でもそうそうついてこないのに
旅行がメインなんだろうねあくまでも。

136 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:53:37
>>135
自分も早く結婚したくて、彼氏に>>129の挙式を見せて結婚への意識を高めさせたかったんじゃないの?

137 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 15:56:23
旨いものがただで食えるとでも思ったんじゃない?

138 :129:2010/08/11(水) 15:58:41
みなさんありがとうございます。

場所は、最初にどこでやるの?と聞かれて、答えてしまった…
たぶん、場所が場所なので、絶対旅行のついでだと思います。
彼氏も止めてくれよ、止めきれなくても、普通ついてこないよ…
彼女は普通のワンピース、彼氏はデニムと、服装にもびっくりです。
なぜそこまでして式に出たかったのか、本当に謎です。
旅行なら旅行だけにすれば、時間も有効に使えるのに。

ご祝儀は、もちろん持ってきてないです。あってもいりません。
こんなに意志疎通が難しいのは初めてでした。

139 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 16:07:29
>>138
祝儀も持ってきてないのに、片道とはいえ交通費払ったの!?

140 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 16:09:29
>旅行なら旅行だけにすれば、時間も有効に使えるのに。

交通費とホテル代あなたもちで食事もただで楽しめてっていうのが重要だったんだろ

141 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 16:16:37
>>129
他にもいろいろを適切なスレでkwsk

142 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 16:21:27
>>131
常識の範疇とか予想を越える行動には太刀打ちできませんね〜
あとから考えれば延期になったとか辺鄙な場所へ変更になったとか
回避できる方法はあったかもしれないけどそれじゃ嘘をつくことになるしね。

彼には友達に来て欲しいと言われてる、とか言いつつ
式の見学がてら旅行交通費を浮かせるのが目的だったのでしょうかね。
まあお義母様がうまく取り計らってくださったしお車代もらって
用は済んだから退散したんでしょう。

災難でしたね。

143 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 16:24:03
例え断られてても会場に行けば事情のわからない常識ある人のとりなしで
なにかしらありつけるってのもわかっているから決行する。

義母にもあの人は実はこういう人で迷惑をしていた、世の中善良な人ばかりでないから
今後こういう行為があっても取り次がないようにした方が良いと説明しておいた方が良いのでは。
一回片道でも交通費を貰って付きまとえば金が出るのはわかっているから
多分今後出産とかイベントごとに聞きつければ旅行がてらやってきてお礼に交通費請求すると思うからさ。

144 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 16:38:44
まあ、タカリだよね。有り体にいって。

145 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 19:26:00
>>135
カップル揃って外国人か宇宙人だったんだろう。

146 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 19:27:15
>>145
> >>135
> カップル揃って外国人か宇宙人だったんだろう。
元総理夫妻かw

147 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 20:22:14
最近そういう宇宙人みたいな人の話聞いたわ。

知人のバイト先のなんか空気読めないし仕事も出来ないちょっと困った感じのパートのおばさんがいたそうです。
で、その知人が結婚することになって、職場の人達は呼ばない内輪だけの式になった。
仕事の休憩時間に式の話になった時、同僚の人が「私も行っちゃおうかなw」とか言うので
知人も「うん、来ちゃえば〜w」とか返したそうな。
もちろん双方冗談て分かってるただの軽口なんだけど、その話を横で聞いてたおばさんが
式の当日やってきたそうな…。

しかも子供連れ、よれよれの普段着、「これ、お祝い」と差し出された紙袋(これもよれよれ)の中には
100円ショップで買ったとおぼしきヘアアクセサリーが2〜3個。

内輪だけの式だから、と説得してお帰り願ったそうで、式自体は不幸にはならなかったから
ちょっとスレ違いでごめん。
結構こういうワケワカラン人って多いのだろうか…。

148 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 22:21:03
発達障害なんでないの?

149 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 22:27:23
今週の土曜に結婚式挙げます。
お盆にやる時点で不幸な結婚式ですよね。
ご先祖様〜〜!

150 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 22:34:42
呼ばれるほうが不幸

151 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 22:50:35
>>149
披露宴をやらなきゃ、まだマシ。
親族・知人・同僚を呼ぶ普通の披露宴なら、末永く語り継がれるKY宴

152 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 22:54:07
>>151
披露宴はしませんです。

旦那実家と私の実家が離れていて
式には私の親戚は色々忙しくてこれなくて
それなら旦那実家の親戚は来れるから
旦那親戚が集まるお盆に挙げようと言われて
その日にしました。

だから結婚式は旦那さんの親戚だけが来ます。
その後に皆でご飯食べて次の日お墓参りに行きます。

153 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:21:26
>>152
不幸でもなんでもないじゃんw

154 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:22:56
なんていうか、お盆に坊さん呼んでお経あげてもらうかわりに
結婚式やっちゃう感じ?w

155 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:23:52
>>149,>>152
小出しにするなよ、スレ違い

156 :お盆:2010/08/11(水) 23:27:23
あちゃー
ごめんなさい。汗
お盆式でも、身内だけならあまり迷惑にはならないんですね。


157 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:38:45
スレ違いなのにコテハンまで(呆
ウザ過ぎる

158 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:44:11
ここに書いてある、あまりにも非常識な奴のエピソードを読むと、

「よくこんなことをしでかして平気でいられるな?!
こんな奴らが同じ日本でへいこら生きてるなんて、信じられない!!
こいつらの存在なくして欲しい!!」

と心から思って、具合が悪くなる。 マジで。

159 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:45:18
>>157
なんでそんなにイラついてるの?更年期?


160 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:47:01
>>158
種の多様化のためには一定数の
非常識も必要なんだってさ。
だから全ての人が常識人になる事なんて
有り得ないらしいよ。

161 :愛と死の名無しさん:2010/08/11(水) 23:59:53
>>160
なるほど
だから、>>156みたいなのも出てくるわけか

162 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 00:07:40
結婚するから舞い上がってるんだろ
ほっといてやれ

163 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 05:30:25
お花畑症候群か

164 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 06:43:37
私がまだ10代の頃。時期はお盆の真っ最中。
当時付き合っていた彼氏に、「墓参りに行くんだが一緒に行かないか?」
と誘われて 家まで彼のクルマで迎えに来てもらう事に。

当時の私は若さゆえ、墓参り等どうでもよく、
ただ彼氏と会いたいだけだった。 お互いに性欲のかたまりだったので、
私は彼のクルマに乗りこむなり 甘い声で
「ねぇーん。走行中しゃぶっちゃってもいい〜?」と擦り寄ると
いつもはニヤニヤして応じてくれる彼が「馬鹿言ってんじゃねえよ!!」
と 私を跳ね除けた。少し驚いたが、照れ隠しかな?
と思いこんでいた私は更に 「昨日みたいなすごいの、してあげるから〜〜ん」
と言ったその瞬間 なにやら後部座席に気配を感じて振り返った瞬間、
私が見たものは・・・・・。

彼のご両親が、ちょこんと座っていた…。
しかもバレバレの、寝たふりをしてくれていた…。
お父さんはマブタがピクピクと動いており、お母様はイビキまで…。
あまりにも恥ずかしくてどうしようもなかった私は、何を思ったか
「…っていうストーリーの映画、今テレビで見てきたよ!
すごいと思わない!?」と 一生懸命その場を取り繕ったが、
その後帰宅するまで4人の会話は皆無だった。
恥ずかしさのあまり、墓場で死ぬかと思った。


165 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 07:03:08
懐かしいコピペだな

166 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 09:22:37
>>152
新郎実家への帰省ついでにお盆に集まる新郎側親族のみ列席の
簡易結婚式を挙げてその後会食とお墓参りってことでしょ。
新婦両親の出席もなし?
まあお車代の心配もなく経費かからずでいいんじゃないの。
一般の迷惑なお盆の結婚披露宴とは違う。




167 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 11:01:35
もう触るなよ。

168 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 14:45:28
>>152
貴方ごときの結婚式なんて用事優先できてもらえないから
仕方なく自分側の親族に旦那側親族をあわせてもらってやる結婚式か…
しかも、披露宴無し(せっかくお盆に他の用事飛ばしてきたのに?)

そりゃ確かに、旦那側親族からしてみたら不幸だし
自分の結婚式を「その程度」扱いにしかしてもらえない貴方も不幸だね

169 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 15:42:04
>>168
ものっすごい性格悪いねえ。
それともなんか嫌なことでもあったのか?

170 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 15:44:59
いや、常識的に考えて冠婚葬祭って最優先事項の「用事」だと思うよ。
それを「色々忙しいから無理」って言われるって、充分不幸だと思う。

171 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 15:59:50
>>168
式は旦那実家のある場所で旦那側親族だけ出席で自分側の親族はいないって話では?
予定になかった式を帰省のついでに急遽やるってことになって舞い上がり
お花畑になって誰かれとなく自慢したい感じかな。



172 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 16:04:16
自分側の親族が一切参加しない結婚式か…そりゃ確かに不幸だな…うん…

173 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 17:50:23
不幸か?でもどういう式するんだろう。
神前式だと家同士が結びつくみたいな意味合いもあったはずだから、
片方だけの親族だと変だよね。


174 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 17:57:31
新婦「結婚が決まりました〜」
親族A「おめでとう☆」
新婦「それで、式を挙げたいんですが日程を」
親族A「ごめんね。色々忙しくてちょっと無理だわ〜」

新婦「結婚が決まりました〜」
親族B「おめでとう☆」
新婦「それで、式を挙げたいので日程を…」
親族B「ごめんね。忙しくて式には参加できないの…」

新婦「結婚がきまりました」
親族C「おめでとう☆」
新婦「あの…日程を…うん。でも忙しいですよね」
親族C「そうだねぇ…ごめんねぇ。お祝いは贈るから式はちょっと…」

新婦「・・・・・・・・・・・・・・・」

こういうの妄想してしまったw

175 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:26:43
なんかすいません。汗
確かに仰る通りなんです。
私如きの結婚式に皆さんの予定をわざわざ合わせていただくのが申し訳ないので
親戚が丁度集まるお盆の日にしてもらいました。
でも、それでも迷惑かと内心ビクビクしていたのですが
そこまで非常識では無いと言う意見もあったので
少しホッとしました。

176 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:27:16
ウザイなあ…

177 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:35:17
>>168
> 自分側の親族に旦那側親族をあわせてもらって
新婦親族は都合がつかないので式には参加しません
> せっかくお盆に他の用事飛ばしてきたのに?
新郎親族は毎年お盆に集まってるので、他の用事は飛ばしてません
>旦那側親族からしてみたら不幸だし
いつものお盆の帰省ついでだから、普通の式より日程調整の手間が省けて楽です


結論:煽りたいならもっとちゃんと元のレスを読みましょう

178 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:39:42
式はチャペルで所要時間30分程です。
私の両親は既に死亡。
兄弟は一人は国外に居て、もう一人は臨月なので
長距離の異動が無理。
従兄弟は歳が離れ過ぎて居てあまり喋った事が無いので呼びません。
友達は私も夫も呼びません。
式を挙げた後に報告の葉書を出すだけの予定です。
旦那実家が九州なのですが私の親戚は新潟なんです。
ですから、30分程の式にわざわざ足を運ばせるのも申し訳ないので
旦那親戚のみの式にしました。





179 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:42:19
     ど う で も い い

180 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:42:26
どこが不幸な結婚式なの?

181 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:43:08
色んな事情があるし、式自体挙げない人だって多いし、余り気にしなくても

182 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:43:42
もうええから

183 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:49:22
疑問のレスに対してきちんと回答してるだけなんだからいちいち煽る事無いじゃん。
なんでそんなに底意地が悪いの?

184 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:50:40
不幸な結婚式ではないから安心してね

185 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:53:12
>>183
スレタイも読めないの?

186 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 19:54:22
>>178
そっかそっか、良い式になると良いね。
でも書けば書くほど煽る人も出てくるから、もうそろそろやめといた方が良いよ。

187 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 21:03:36
>>178
うん。で、どれが「貴方のみた、不幸な結婚式」なの?

あぁ、単に話聞いて欲しいわ☆ってだけの構ってチャンでしたか
スレ違いです^^

188 :愛と死の名無しさん:2010/08/12(木) 21:47:38
>>178
その後の挨拶回りが大変そうだね
うちの弟も今年内輪(近所の親族)だけで式を挙げたので
東北の親族は呼ばなかったから、とお盆を利用して挨拶回りをしにいったとこだよ

189 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 10:07:10
>>102

食い意地張ってるなぁ…

食べなきゃ勿体ないの?

自分の披露宴の時殆ど料理は手付けずだったけど…

勝手な想像だけどピザってそう

190 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 10:21:51
>>189
自己紹介ですねわかります

191 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 10:31:57
>>189
妄想乙

192 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 11:00:24
>>189

す  っ  こ  ん  で  ろ 



193 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 11:38:35
>>189

性格悪いなぁ…

レスしなきゃ死んじゃうの?

自分ならこんなレスしないけど…

勝手な想像だけど友達いなさそう

194 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 13:24:59
近所の結婚式場、隣が牛丼屋なんだけど
トワイライトウェデングをしてる真っ最中に牛丼屋に強盗が入って
店員が刺されたとかでパトカーや救急車が来て大騒ぎだった。
野次馬の中には式場から来たんだろうなっていう礼服やパーティドレス姿も居た。
晴れの日に隣で強盗事件、刑事に聞き込みされる参列者たち。
プチだけど結構不幸だったよなと思う。

195 :愛と死の名無しさん:2010/08/13(金) 20:43:41
http://livedoor.2.blogimg.jp/michaelsan/imgs/f/9/f90c0cd3.jpg


196 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 05:43:35
東海大相撲

197 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 07:21:42
当日になって式場に前妻に特攻され不倫裁判を起こすからよろしくと大勢の前で宣言された元同僚夫婦
新婦親族は新郎がバツイチだったことすら知らなかったようで物凄いバニクってた
魂が抜けたような新郎と夜叉と化した新婦が並び周りもヒソヒソ声が聞こえるだけの通夜のような披露宴だった

前妻は相当アレな女なんだろうがスタイル抜群の美人で颯爽とし映画のワンシーンみたいだった
もっちゃりメンヘラな新婦のどこに惹かれたのか不倫中から職場で密かに囁かれていた
挙式後新郎新婦共に会社辞めたからその後はどうなったことやら


198 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 09:32:15
>>196
バツ&テリー 懐かしいな

199 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 09:50:21
>>197
直球で不幸だな
新郎新婦は籍は入れてたの?
前妻がしっかりしすぎきつすぎ、だからストレス解消にメンヘラ気味の新婦と不倫だろうか

200 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 10:08:44
「俺が支えてやらなきゃ駄目なんだ!」ってやつか
駄目なのはお前だろw

201 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 10:18:59
妖精のしわざかしら。

202 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 11:00:42
妖精じゃ!妖精のしわざじゃ!
ttp://hamusoku.com/archives/3448174.html

203 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 14:07:06
>>202
www
なんと言う才能の無駄使い


204 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 19:58:28
>>202
すでに、人体の付いたオナホはあるから、
妖精もうちょっと大きくしてシリコン製にしたら
その手の猛者たちが食いつく気がする。
TENGAがんがれTENGA

205 :愛と死の名無しさん:2010/08/14(土) 22:57:46
見たんじゃなくて、記事で読んだんだけどさ……
アメリカで、結婚式のパーティー会場にて銃乱射。4人死亡。っていう事件が
あったらしいね

まさに不幸な結婚式だ……

206 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 01:01:20
アメリカだったっけ?

207 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 01:08:06
銃乱射で4人死亡=結婚パーティーの飲食店前−米NY州

【ニューヨーク時事】米ニューヨーク州北西部のバファロー市中心部のレストラン前で14日未明、
銃乱射事件があり、当地のメディアが警察当局の情報として伝えたところによると、
男女計4人が死亡、4人が負傷した。
けが人のうち1人は重体のもよう。容疑者は分かっていない。
死亡した男性の1人は、同日午後に結婚式を挙げる予定だったとの情報もある。
在ニューヨーク日本総領事館によれば、
この乱射事件に日本人が巻き込まれたとの連絡は入っていない。
現場は市中心部のビジネス街。レストランでは、100人ほどが出席して、
結婚式を前にしたパーティーが開かれていたという。
この店内で騒ぎが起き、それが銃乱射事件につながったらしい。
(2010/08/14-23:35)
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2010081400232

208 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 01:30:06
このスレでも報告あったな。
DQN元彼が鉄砲持って現れてってやつ。

209 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 10:56:54
不幸とは違うかもしれないけど、従姉(30代前半)の結婚式にて。

従姉は、学生時代の友人以外にも習い事やスポーツサークルなど友人が多く、
式にも20代〜40代の広い年齢層の女友達が20人近く出席していた。
その中で40代前半くらいの、お世辞にも美人とは言えない、かなり太った女性がいた。
式の余興の中でその女性が名指しで呼ばれ、花嫁からのブーケ贈呈というのがあった。
呼ばれた女性はニコニコして受け取ってた。
ブーケトスとか紐で引っ張るのは知ってるけど、こういうのは初めで驚いた。
従姉の母(私の伯母)が親族席で、
「お友達の中であの子だけが、独身で彼氏もいなんですって。一人だけなの。
可愛いんだし、性格もいい子なんだから早くいい人が出来るようにって。
ブーケを渡すことにしたのよ。娘のアイデアなの!」って何度も大きな声で喋ってた。
あの子「だけ」が独身とか、明らかにアレなのに「可愛い」とか、大きな声でとか、
従姉もだけど叔母もちょっとなーと思った。

式が終わった後、友人達は二次会へ、親族のほとんどはバスで帰途へ。
私は用があったので一人で電車で帰ったんだけど、
その女性客が泣きながら駅のゴミ箱にブーケを捨てるところを見てしまった。

あの人が受け取る時だけでもニコニコしてたから式自体は不幸ではなかったけど、
彼女の心中がどれほど不幸だったことか。

210 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 11:04:40
ひどいな。
失礼ながら自分だって仲間内じゃあ最後から2番目の売れ残りだったろうに
あんまり嬉しくて頭わいたか。
さらし者にされたその人、幸せになるといいね。

211 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 11:34:46
うわー・・・
可哀想にも程がある。
名指しで呼んで渡していいのは、もう婚約して次の番、って人だけだよね。

212 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 11:39:45
今さらですが、129=135=138です。
次の方も来てるので、簡単にまとめてのレスで失礼します。

お車代は、私の母が「ああいう人は絶対あとで文句を言うから」
と言ったので渡しました。気持ち的には手切金のようなものです。
彼女はタカリだったんですかね、ただの迷惑な人かと思いました…

どうしても式に出たかった理由は、136さんがいちばん近いかと。
昔から、早く結婚して早く子供が欲しいとよく言ってたので。
彼氏とのデートで、ウェディングフェアもよく行ってたみたいです。

義母には後日改めて説明して、今後付き合うつもりは全くない
迷惑をかけて申し訳なかったと、謝罪をしました。
チャペルに移動する直前の出来事で、移動は一旦中止になるわ
花嫁は中座するわで、夫側の親族はかなり訝しんでいたし…
非常識で予想外の行動に、どっと疲れました。

213 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 11:40:48
婚約してたってなにがあるか分からないからそっと本人に直接が一番被害が少ない

214 :続き:2010/08/15(日) 11:40:53
他のいざこざは、今度まとめて投下してみようかな。
友やめスレ辺りが適切だろうか…

わかりにくい長文ですみませんでした。
不幸な式が、ひとつでも減りますように!

215 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 17:56:18
>>212>>214さんですね。
乙でした。

ブーケ渡して良いことしてるつもりな花嫁もその母親も痛い。
結婚がゴールじゃないのにね。

216 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 17:56:59
>> 婚約してたってなにがあるか分からない

甥が今週末に結婚式の予定だったけど、先週中止の連絡がきた。
何があったんだろう…

217 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 17:58:50
>>216
詳細分かったら投下してNE

218 :愛と死の名無しさん:2010/08/15(日) 18:04:41
>217
スレ違いだから。お誘いするの間違ってるよ。

219 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 13:50:40
披露宴会場での出来事で聞いた話。
新郎、新婦が学校の先生と言う事で招待客は学校関係者が多数出席での出来事。酒を飲み過ぎ酔った招待客の男3人が全裸(フ〇〇ン)で裸踊りをしたらしい。当然、女性招待客もいました。
ちなみにその裸踊りをした男3人を他の招待客は誰1人とめなかったとの事。
酔いが覚めた次の日、ことの重大さに気がつき泣きながらその会場の社長に謝罪したらしいが手遅れ。
The End
まじさむきんもーっ

220 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 13:55:32
>>219
マルチ氏ね

221 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 14:15:01
フーミン

222 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 15:06:31
俺も>>6みたいな目に遭ったわ
もっとも俺の場合はタクシーにされそうなの分かってたからバイクで行ったけどな
颯爽とCBR250で現れてやった時のポカーンとした表情は忘れられんw

223 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 15:53:01
>>222
GJ!www
相手の反応kwsk!

224 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 16:18:07
>>222
バイクGJ!


225 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 16:53:23
やるな、このタキシード仮面ライダー

226 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 17:06:06
>>225
セーラームーンのあの人思い出した。
もう>>222が変態仮面にしか見えないw

227 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 17:24:36
つーか、披露宴なんだから
「酒飲みたいからタクシーで来たよ」って可能性もあったわけだよな

228 :222:2010/08/16(月) 17:42:37
>>223 常日頃から初代ステップワゴンを乗り回していたんで当然それで来ると思ってたんだろう
「何であれで来ないんだよ」とか言われても知りませんがな
その後もブツブツ言ってたけどそれ以上は特に無し
遅刻した招待客はいなかった、たぶん普通にタクシー使ったんだろう
式自体は不幸じゃないからスレチなのでこのへんでw

229 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 17:48:10
>>228
新郎がポカーンだよね?
何も知らずに結婚した新婦が不幸な結婚式

230 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 18:00:35
>>222
素朴な疑問で申し訳ないんだが、なんでわざわざ「イチ招待客」のお出迎えを新郎がしたんだ?

231 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 18:15:19
そりゃ車で来ると思ってるから、迎えにいって指示する(どこどこまで迎えに行ってとか)つもりだったんでは?

232 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 18:31:32
指示(出し)待ち

233 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 18:38:12
つーか、酒飲むことが前提(?)の披露宴で車で来いというのが理解できん。
代行代出してくれるつもりだったんだろうか?
そんなはずないよな、それならタクシー代、バス代最初から出してるよなw

234 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 19:28:44
自分は酒飲めないんで、友人の結婚式に車で行っていいか聞いたらやんわり断られた
最近の結婚式場は最低限の駐車場しかないのな…

235 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 19:30:49
世界ふれあい歩きの釣瓶版?

236 :235:2010/08/16(月) 19:31:36
失礼、ゴバークしますた…

237 :愛と死の名無しさん:2010/08/16(月) 21:19:58
鶴瓶の家族に乾杯だなw

238 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:01:29
従姉の式にに私と夫、五歳になる息子が招待された。
しかし息子には障害があるため私のみの出席で返事をしたら
「息子ちゃんも是非来て!」
と従姉から電話が。
息子には多動があるし、興奮すると悲鳴のような大声をあげる。カメラのフラッシュが苦手でパニックおこすから無理と言っても
「私子供好きだから大丈夫!フォローするし!」
と楽観的な答えしか返ってこない。
しばらく無理無理←→来て来ての堂々巡りなやりとりを繰り返していたら突然従姉が泣き叫ぶように言った。
「お願い!息子ちゃんが来てくれないと結婚ダメになるかもしれないの!」

聞けば、従姉の相手のご両親と親族に息子の障害の事が知られた時に
「障害者がいるような家系の嫁はやめておけ」
という空気になったそうで。
「息子ちゃんと会ってもらって安心してほしいの!披露宴の間だけでもいいから!それくらい平気でしょ!?
来てくれないと人前に出せないほどの障害者って思われちゃうよ!」
人前に出せないほどの障害者だから無理、安心させるどころか不安にさせるだけ、弁償沙汰の可能性だってある、そもそも息子の障害は遺伝関係無いよと伝えて私も欠席に変更してもらった。

その後従姉は破談になったらしいけど一切連絡取ってないから詳しい事は知らない。


239 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:04:57
で、どこに不幸な「結婚式」が?

240 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:05:02
笑えないなあ。不幸すぎるわ。

241 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:22:27
>>238
従姉さんには悪いけど、従妹の子供なんてほとんど血の繋がらない他人みたいなもんじゃん。
その程度で云々言って来るような身内と、それに逆らえなかったり同意するような男とは将来目に見えてるよ。
従姉さんには、ちゃんと障害に理解のある男性を見つけてもらいたいものですね。

242 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:30:52
でも、もしも自分が従妹の結婚相手・その家族だったら、悩むと思うよ。
かなりデリケートな問題だな。

243 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:38:06
>>238

支援してもいいよね?

「不幸な結婚式」の話、投下してくれるよね?

244 :238:2010/08/17(火) 00:45:34
式自体には聞いた話でしか知らないけど、親から「行かなくて良かった」とは言われました。
相手方のスピーチでの偏見&上から目線がすごかったらしい。
で、式後に婚約解消、祝儀返還。
あとは知らない。

245 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:56:47
>>244
うん。で、「私は見た!不幸な結婚式」の話はどこへ消えたの?

246 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 00:59:31
>>238
大変だったね、乙。
従妹の子供が障害持ってるからって、破談になるようなら長くは持たなかったと思うよ。
親・兄弟なら悩むけど、はとこぐらいじゃ問題無いと判断するでしょ、普通は。

失礼だけど、相手は田舎の人なのかな?
狭い視野で、100m以内の世間しか知らないんじゃない?

247 :238:2010/08/17(火) 01:13:45
>>246
申し訳ない、よく知らない。逆玉とは聞いてました。

248 :238:2010/08/17(火) 01:16:38
× 逆玉→ ○ 玉の輿

249 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 01:48:10
ぶっちゃけ、お子さんの障害のことは二の次で、相手両親は何であれ破談にさせる理由が欲しかっだけだと思う

250 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 02:57:59
だね。
今回の事がなくても他に荒探して結婚後もネチネチやるはず。

251 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 08:31:22
>>211見て思い出した。旦那の従弟の結婚式で
次に結婚が決まってる(結納まで済んでいた)新婦友人に
新婦からブーケを手渡しする演出があった。
満面の笑みで渡す新婦と号泣しながら受けとる友人。
誰もがサプライズプレゼントに感動したんだな…と思った。
が!司会者が一言コメントをもらおうとマイクを向けると
実は私、先週婚約破棄したんです。新婦ちゃん、黙っててごめん。
と衝撃のカミングアウト。会場が一気に凍り付いた。
その後、余興班や司会者がなんとか盛り上げようと
かなり頑張ったけど、一度冷えた空気は戻らないままの披露宴でした。

252 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 08:38:11
だ、だまってればいいのにね・・・

253 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 09:22:23
文字どおりサプライズになったね…('A`)

254 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 11:48:18
気持ちは解るけど、その場で言わなくても…

255 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 11:55:39
>黙っててごめん。
いや、黙ってろよw
別に結婚式終わって暫くしてからCOでもよかっただろうに。


256 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 13:12:24
黙ってたら黙ってたで後日真相が判明してから「言ってくれれば」って展開にもなった気がするw
悪い人がいない状況の不幸ってやるせないよな

257 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 13:58:25
当日カミングアウト以上に最悪な展開なんて、そうそうないと思うけどね

258 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 13:59:10
>>251です。自分は新郎側出席者だったので
新婦と友人のその後の事は分からないけど
披露宴でのカミングアウトの後は
新婦ちゃんの結婚式が無事に終わったら
ちゃんと話すつもりだったの〜本当に本当にごめん
と大号泣&嗚咽して途中退席していました。
お酒もけっこう入ってたみたいだから感情的になったのかと。
新婦は披露宴の間中、落ち込んだ感じだった。
友人を傷つけちゃった事がショックだったんだと思う。

259 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 14:04:33
だからサプライズはやめておけとあれほど…

260 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 14:07:14
サプライズってところがミソだな

新婦友人突然の指名→頭真っ白→でも私結婚しない→ど、どうすれば→ちゃんと言わなかったのが悪かったんだ!
パニックになって口走った感じもするし
誠実な人なんだろうなってのは伝わってくる
もっと良いやり方はあったろうけど、咄嗟に上手く立ち回れる人ってなかなかいないよ

261 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 14:44:28
破談になったばかりだし、友人として祝福したい気持ちと自分の辛い境遇といろいろ重なって
神経張り詰めていたんだろうね。お互いにいい人っぽいから切ない話だな。

262 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 15:56:05
破談になったのを知ってサプライズやった馬鹿を知ってる。
「二週間前に言われてもねえww」
「今更変更なんて出来ないし〜」だって。

時系列としては

3週間前:友人破談
2週間前:別の友人経由で新婦に話が伝わる
当日:サプライズでブーケプレゼント+上記発言

その場にいた(聞こえた)全員が唖然としてたよ。
新婦母は新婦に向かって「そういう事は黙ってなさい!」って怒鳴るし
新婦父が「お前らは何考えてるんだ!」って怒鳴って新婦母を突き飛ばすし
友人は泣き崩れるし、新郎及び新婦親戚は怒って帰っちゃうしでもうカオス。

食べ物がほとんどなくて、ビールばっかり飲んでたから
全員のネジが緩んでたとしか思えない。

263 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 15:57:28
新郎まで帰っちゃったのか?
その後どうなったんだ?

264 :262:2010/08/17(火) 16:10:58
>>263
あ、ごめん。
推敲してるうちに新郎親戚の親戚部分を消しちゃってた。
本来は新郎親戚及び新婦親戚、です。


披露宴会場がホテルとかよくある結婚式場じゃなくて
映画に出てくるような洋館(新婦親族のものらしい)だったので
スタッフが止めたりと言う事も当然なくgdgdgでしたよ。
残ってるのも馬鹿馬鹿しくなったので友人一同揃って帰りました。

その後はまったく分かりません。
友人一同、COされたのでw


265 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 16:40:15
>新婦母は新婦に向かって「そういう事は黙ってなさい!」って怒鳴るし
>新婦父が「お前らは何考えてるんだ!」って怒鳴って新婦母を突き飛ばすし

トーチャン突き飛ばす相手ちがくないか?

266 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 16:46:26
こっちの新婦は最悪だな…破談でよし。

267 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 16:56:51
>>265
母親が咎めたのが、「新婦の行動」ではなく「新婦の発言」だったからじゃないか?

要は
「そんな事言わずに、知らん顔して渡して終わらせればいいのよ。バカねぇこの子は」
的ニュアンスだったんじゃね?
それなら新婦母もぶん殴り対象に入るだろう。

268 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 17:47:51
新婦母がもろもろのいきさつとか、この演出がある事を知っていたか、だよね。
知らなかったのなら、娘の無神経な発言をたしなめるのは間違ってないと思うよ。



269 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 18:09:49
私が高校生のとき出席した結婚式。

新郎側親戚として出席した。新郎はもう10年近く会ってなかった従兄。
新婦さんはきれいな人でした。
友人スピーチやスライドによると、新婦さんはサークル内の憧れの人だったらしく
結婚式特有のヨイショを除いても、男子間でそうとう人気があったのを
新郎である従兄が射止めたって感じのようでした。

新郎側友人はいつまでも学生気分が抜けない人たちのようで
親戚や上司もいる場なのにノリが学生のコンパまんま。
キャンドルを吹き消すとか、下ネタのヤジを飛ばすとかよくある悪ふざけ系でした。

一通りスピーチや余興が終わってみんなが食事や歓談してると
新郎側友人たちが、友人の一人を無理やり壇上にあげてスピーチさせようと
していました。
その男性は気弱な感じで、「いいよ、いいよ」というジェスチャーで固辞しようとしてました。
でも悪ノリした新郎友人の一人がマイクで
「コイツ(その気弱そうな男性)は実は昔、新婦さんに片思いしてましたー!
報われないのにバカですねー!こんなダッサイやつに思われて新婦さんも
いい迷惑でしたね!では×くん、今夜、きみの大好きな○さんが
初夜でズッコンバッコンされちゃうことの感想を一言、どうぞ!」
と大声で言って、自分で爆笑。

270 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 18:13:22
新郎友人は大ウケでしたが、周囲はシーーーン。
新郎である従兄は「おいおい、やめろよぉ〜」とニヤニヤしてるだけ。
新婦さんは従兄と友人たちをすごい目で睨んだけど、従兄はまったく気づいてないようでした。
気弱そうな青年は「お騒がせしてすいません」と壇上を降りました。
それを見て新郎友人たち、また爆笑。
なにがおかしいのかさっぱりわかりませんでした。

司会は「愉快なご友人ですね〜」みたいにフォローしたけど
会場はその後ずっとしらーっとしてました。
新婦ご両親は明らかに怒ってたし、新婦友人が新郎席に行って(たぶん共通の友人)
文句言ってたみたいだけど、聞き入れられなかったみたいで
結局最後まで新郎友人はバカ騒ぎしてました。

最後、新郎新婦に声かけるときもその気弱そうな男の人を前面に立たせて
新婦さんに向かって
「今晩いっぱいハメハメしちゃうんだね!×に録音したの聞かせてやって〜」
とか言ってて最低だった。
従兄も「×、ごめんな〜。たまには貸してやろうか?」とヘラヘラしながら言う最低ぶり。

その後、その式と披露宴の醜態で、親戚間での従兄の評判は地に落ちました。
ただでさえ世間のせまい田舎で、縁故入社なのにバカです。
学生時代いじめられっ子だった×さんが
仲間内で一番いい会社に入って一番の出世街道に乗ったのが
気に入らなくてやったいやがらせだったらしいです。ほんとバカだ。

従兄はまだ離婚してませんが、完全に仲は冷え切っているそうです。
今年のお盆に会ったけど、愚痴がすごくて早々に逃げました。

271 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 19:09:01
なんだかんだで籍入れたんだね…

272 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 19:11:52
ハメハメw
その様子だと子供いなさそうだ
よくその場で破談にならなかったね

273 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 19:42:22
よくそんな屑と離婚しなかったな

274 :269:2010/08/17(火) 19:53:34
朝イチで役所に届を提出→式→披露宴という予定だったようで
式前にはもう入籍済だったようです。

従兄は昔からお調子者のところはあったけど、あんなひどいとは思ってませんでした。
当時は十代で性的なことに不潔感があった時期だから
あの不快感がいまだに尾を引いていて、私と同年代で招かれた従姉妹たちみんな
従兄に近づきたがりません。
みんなにいじめられていたらしい×さんは気弱そうで痩せ形でしたが、むしろイケメンの部類でした。

275 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 21:15:13
>>274
乙でした。
それなりの年齢でも普通に引くから十代なら尚更だよね。
そんなセクハラ男には近づかないておk。

276 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 21:58:43
>>251
新婦も悪気はなかったんだろうけど、そういうサプライズする時は
“すべての(悪い)ケースを想定して”検討すべきじゃないの?

この場合で言うと、悪い想像して悪いけどいつの間にか婚約破棄した
ことだって考えられるわけだし…(実際そうなってたし)。

いずれにしても、こういうことはやるべきじゃなかったね。

277 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 22:24:24
なぜアドバイスを求められてる訳でもないのに上から目線なの…。

278 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 22:49:41
ハメハメじゃなくてせめてチョメチョメにしてくれてたら。

279 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 23:10:43
故・山城新伍乙

280 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 23:29:19
自分の妹や娘がそんなセクハラされたら嫌だろうに
そういう奴らは想像できないのかなあ

281 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 23:54:45
>>276
>>251は新郎側の出席者で新婦とも友人とも面識がないのに一体どうしろと?

282 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 23:59:41
>>280
むしろこういう連中が娘に性的虐待とか
近親姦とかやらかすんじゃないかと思う。
自分が楽しければそれでいいって奴らだろこういうのって。

283 :愛と死の名無しさん:2010/08/17(火) 23:59:48
一発やったあとソープ嬢に説教したがる親父のようなもの
スルーしていい

284 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 00:01:07
セクハラよりも、いじめの方がいやだな
大人になってもいじめやってるバカって気持ち悪い

285 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 00:42:53
どっちも嫌だ

286 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 08:44:00
小さなレストランウェディング会場でシェフとして働いている人(男)が結婚した時、披露宴は自分の職場のレストランでしたらしく、その時に出された料理は自分がつくって自分で食べたとのこと。料理つくるくらい誰かその時かわってやればいいのに。
まじひいた。

287 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 09:11:49
>>286
他の列席者の分と併せてだろ?
料理人が自分の持ち場で披露宴を行うなら、感謝ともてなしの意を込めて料理も自分でやるのは、割りと良くある。
小さな会場で単に人手が足りないだけかも知れんが、新郎が愚痴ってたとか、ずっといなかったとかでないなら、
他人がとやかく言う話ではない。

288 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 09:34:19
自分の披露宴にゲストに自分で作った料理を食べて貰う、ココロのこもったいい披露宴だと思うけど?

289 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 10:17:07
ブライダル関係の仕事をちょっとやってたことあるけど、
ほとんどの式場の人は他所で式やるって聞いた。


290 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 10:25:10
そういうのは式場の慣例なんじゃないの?
某大手のブライダル関係のとこに姉がプランナーとして勤めてるけど
姉自身もそこで挙げたし、割と内輪でも挙げる人が多かったよ。

291 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 10:51:10
プランナーさんに見本として見せてもらった席辞表がまさにそうだった>内輪

きっと披露宴は上司のチェックが厳しかっただろうなww

292 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 11:20:49
>>286
自分で作った料理でもてなすなんて最高だと思います。普通の人にはできない
もてなし方だと思いますが。めちゃくちゃいいと思いますけどね。

293 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 11:38:55
かまったやるなよ。
>286は披露宴は自分が主役のお姫様で、周りが祝福するために集まるものだと思ってるんだから。

自分たちがもてなすものなんてこれっぽっちも思ってないんだから。

294 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 12:11:34
こればっかりは新郎新婦側がどう思って料理を
出したかによるんじゃないかねー
シェフとして招待した方を全力でもてなしたい!と
思っての新郎の料理だったら素敵だなぁと思うけど。
そうじゃないマイナスな理由があれば不幸だなとは思うかもだけど。

295 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 12:37:32
最近どっかであったなー
ゲスト無視して身内に手料理振舞う話。


296 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 12:39:50
目撃DQN56◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1274498442/757

297 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 12:40:31
間違えた
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1274498442/748

298 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 12:40:41
従姉の結婚式がそれだった。
旦那が中華系創作料理の料理人で自分で料理つくって振舞ってくれた。
凄く美味しかったし印象に残った式でもある。

299 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 13:53:29
料理人が特別な思いを込めて振舞う料理のほうがいいね

300 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 13:58:38
>>298
それは良い話じゃないか!(^^)!

ゆえにスレチだ

301 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 14:04:10
>>298>>286に対するレスだと思うんだけどjk

302 :276:2010/08/18(水) 15:02:47
>>281
いや、これはその「新婦」へのコメントです。
(別に>>251にどうしろとか言ってるわけではない)

303 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 15:04:25
べきべき五月蝿い

304 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 15:28:30
↑ネット弁慶乙

305 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 15:41:04
オマエモナー

306 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 15:45:54
自分の結婚式の直前に、つい浮かれて「元カノ乱入とかしたらヤベーよなw」
と友人と笑いあってたら、
友人スピーチで暴露された
「新郎は元彼女がこの会場に突撃してくるのではないかと恐れていましたが、
 そもそも新郎とお付き合いしてくれた奇特な女性は新婦だけですので
 全くありえない話です。見栄張るのはやめましょう!」

大爆笑する俺側の客
一番最初に「ブフー」と吹いた妹とはしばらく口ききたくなかった

307 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 15:51:23
友人GJ

308 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 15:56:01
>>306
友人GJ!
見栄張るなよw

309 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 16:07:06
まあ本当に元カノが乱入するよりはマシだけど、
本人にとっては生き恥さらされたという意味では、不幸ではあるな(笑)。

310 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 16:21:41
うまいこと釘刺されてよかったな

311 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 16:45:09
でも新婦を「奇特な」扱いは
ちょっと可哀想・・・

312 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 16:48:07
だからそこも含めてよいカップルだと笑うポイント

313 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 18:01:59
まさに「運命の二人」なんだよ

314 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 18:22:15
>>311
奇特ってよくある誉め言葉だから可哀想には思わんが。

315 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 19:09:45
き‐とく【奇特】
[形動][文][ナリ]《「きどく」とも》
1 言行や心がけなどがすぐれていて、褒めるに値するさま。「世の中には―な人もいるものだ」
2 非常に珍しく、不思議なさま。

316 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 19:23:45
>>306の新郎友人が>>315のどちらの意味で新婦を奇特と評したのかで
褒めたか哀れんだか変わりそう。
1の意味なら賞賛だけれど、2の意味だとお付き合いしてくれる女性が
いないくせに見栄を張りたがるバカ男と結婚した変人という意味にも解釈できる。

317 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 19:31:21
文脈から察するに2だと思うが。

318 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 19:57:32
2しかないだろjk

319 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 21:04:23
お二人とも微笑ましいですね、ウフフ

320 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:02:13
15年前の自分の結婚式には
奥さんにノーブラノーパンでドレス着せてあそこに玩具を仕込んで参加した
SM夫婦が居たよ(夫の同僚)
不自然にモジモジする奥さんとテーブルでニヤニヤする同僚の構図は気持ち悪かった
(その時はノーブラのせいかと思ってた)
しかもケーキ入刀の時にやめればいいのに奥さんが写真を撮りに来て
高砂の前で玩具を産み落としてくれた
時間が止まったのを今でも覚えてる
その後、慌てて玩具を拾って会場を飛び出した同僚奥は二度と戻って来なかった
(でも同僚はずっと披露宴に参加してた)
親戚には夫にもそういう趣味があるんじゃないかとか色々詮索され
友人には変態夫婦のような目で見られて散々で
結局その同僚と縁を切らない夫とは1年で離婚した
ちなみに落としたのは、まんまバイブでした
絶対一生忘れないし最悪な結婚式だった

321 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:08:27
怖いよ〜きもいよ〜

322 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:10:30
別れて正解!

323 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:18:11
せめて後ろのあry

324 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:21:36
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

325 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:22:07
げ、これって損害賠償訴訟起こしていいくらいのひどい事件だと思う。
この事件に対し、司会者など、周りの人はどういう対応をしたの?

>(でも同僚はずっと披露宴に参加してた)
図々しすぎる!!(怒)

>親戚には夫にもそういう趣味があるんじゃないかとか色々詮索され
>友人には変態夫婦のような目で見られて散々で
これは「(結婚式に呼ぶまでする)同僚がSMだから、類友で、新郎(と新婦)も
SMだろう」ということ?

326 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:27:57
同僚と縁を切らないのは考え方の違いで
基本的に反りが合わなかっただけでしょ

327 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:34:21
股縄に当て布でもして、落ちないようにするだろ。普通

328 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:36:29
まあそうなんだろうけど、こんなきっかけで知りたくないわな。

329 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 22:42:53
単に変態夫婦じゃなくて?
本当にSM?

330 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:14:31
実際変態夫婦だから仕方ない、
結婚式で花嫁にバイブ入れる夫もそれをたとえイヤイヤでも受け入れる嫁も
そんな失態見られてよく1年も夫婦生活続けられたなw

331 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:17:40
>>330
別れたのは報告者とその旦那じゃない?

332 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:19:40
離婚したのは>>320でそ?

333 :320:2010/08/18(水) 23:21:17
沢山レスありがとうございました

司会者の反応とか、そういうのも記憶にないくらいの衝撃が…
産み落とす→同僚奥会場から出ていく→係の人追いかける→さぁ改めてケーキ入刀です!
っていう流れだったと思います

この同僚、かなりアレな人で。
奥さんを肉便器と呼び、裸で公園散歩させたとか、各種SMプレイをしないと燃えないとか
結婚式の後も色々言ってきたり
同僚奥にHP開かせて、自分たちの赤裸々な性生活を書かせてたり(奴隷○○の日記とか)
変態夫婦なのかSMプレイの延長にあるのかは分からないけど変な人でした

ちなみに玩具は挙式後、花嫁の準備が済むまでの間、同僚と話してた新郎が
同僚奥がノーパンノーブラだと知って冗談で「玩具でも入れてやれば?」みたいに言ったのがきっかけだったみたいで
その話をお色直しの時に聞かされて初めて人に殺意を感じました

もう15年も前の話なので、詳細は記憶フィルターが掛ってるかもしれませんが
とりあえず披露宴自体は何事もなかったかのように進んで、お見送りの時に
親類縁者に長々説教され、友人に眉を顰められ、親に泣かれた事は忘れられません

334 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:28:43
本当に乙
変な言い方するけど、二次会ならまだ分かるけどね…

335 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:35:44
二次会だろうが三次会だろうがわからんわww

336 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:38:15
よそ様に迷惑をかけるなんて、変態失格だよ

337 :愛と死の名無しさん:2010/08/18(水) 23:46:34
心の底から、乙。。。

338 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 02:45:52
去年挙げた私たちの結婚式での話です。
旦那側の祝儀を親戚が私物化。
後で知りましたが旦那側友人の一名の祝儀袋が空だったらしいです。

なにはともあれ現在は私と旦那は私の両親と幸せに生活しています。

ちなみに最近、新婚の友達が訳の分からない言い掛かりをしてきたんでケンカして絶縁しました。
お金絡みなんで割愛しますがまぁ、私たち夫婦が幸せなら良いでしょう。

339 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 02:48:49
で、結婚式自体は不幸だったんですか?

340 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 02:55:46
他人が読むことを一切考えてない文章だな

341 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 02:56:45
>>338
最後の二行は、どのへんが不幸な結婚式に関係してるんですか?

342 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 09:42:37
カラの祝儀袋でリベンジしたってことじゃね?

343 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 10:15:32
>>336
そうだね。
良い変態さんは人を傷つけない。

344 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 12:08:52
敢えて言う。
>>333で白けた。
内容がどうこうではない。
調子に乗ってフォローするいつもの癖は、直せ。
ネタ投下がうまくいったら
黙ってるのがスマートと学べ。

345 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 12:36:30
ネタ師認定厨ってなんのためにこのスレに居るの?

もしかしてこのスレでしか話し相手が居ない人?

346 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 12:38:36
ネタ認定スルーできない馬鹿もネタ認定厨にしか相手にしてもらえない馬鹿だろ
気に入らないなら噛み付かずにスルーしろよ、バカ

347 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 13:53:49
べただけど、
妹の結婚式で、新郎父が心臓発作→帰らぬ人に・・・。
その後の披露宴は新郎新婦・新郎親戚一部不在で、
お通夜のようにもくもくと食事だけしました。


348 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 14:19:01
嬉しすぎ緊張しすぎだったのかな…

349 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 14:34:17
>>345
「いつもの奴」と分かった途端、しらけるってのは否定できないよ
認定なんかしたくない。心地良く話に乗せて欲しい

350 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 15:08:14
>>349
質問には答えないってネタ?


351 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 17:56:18
しばらく2ちゃんしてなかったので、亀になって申し訳ないんだけど、私も結婚式を真似された
しかも弟の嫁に

もともと、私と旦那の結婚が正式に決まった直後に弟から
「彼女からいつプロポーズしてくれるのって催促されてるんだけど…」と相談を受けて
「まだ1年ちょいだし、もうちょっと後でもいいんじゃないの?」なんて話をしたんだけど、
私と彼が結婚式の相談だの、親同士の顔合わせだの、新居の相談だの家具をみにいったりだのしてるのを
弟を通じて聞いてイラだったのか「今結婚しないなら別れる」とキレだして、仕方なく弟がプロポーズしたらしい。
で、私たちが5月の半ば結婚なのに対して弟たちはまるまる1年後の結婚となった。

正式な婚約者ということもあり、私たちの式にも急遽彼女が呼んだんだけど、
その後、弟の結婚式に参加してびっくり。
まるっきり私たちの結婚式のコピーだった。
装花からテーブルクロスから料理、さらに余興まで。
私たちの両親はどちらも正式な式をしていないので、せめて…という気持ちがあって
自分たちのケーキカットの代わりに両親二組にケーキカットをしてもらったんだけど
驚いたことに弟の結婚式もまるっきり同じ演出があった(彼女の親は式を挙げてるのに)
ドレスも私は購入したんだけど(買った方が安かったので)、安いからと紹介してあげたのが悪かったのか
まったく同じデザインで同じ色のドレスで、正直言うと気持ち悪かった。
旦那も「ちょっとなぁ…」と気持ち悪がってた。
ドレスだけじゃなく髪型まで同じで、後から聞いた話によると、私の披露宴の時の写真をもっていって
「この髪型にしたい」といい、そのために髪を伸ばした、とか…
ただ、義妹のほうが痩せてるし可愛いし若いから、できばえは全然違うんだけどさ…orz

義妹は男兄弟のなかで育ったので、お姉ちゃんが出来て嬉しいと懐いてくれてはいるんだけど
なんかちょっと怖いなぁ…と思う今日この頃。

ちなみに弟夫婦が住んでる家は我家から1駅隣で、一度家に遊びにいったら
みたことあるような家具が並んでいた…どこで見つけたのか知らんけど、ちょっと鳥肌がたって
現在は軽く連絡を断っている。

352 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 17:58:09
悪意がなさそうなのが怖いな…
「お姉ちゃんといっしょ☆」っていう

353 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 17:58:55
>>351
ブリジット・フォンダ主演の「ルームメイト」って映画は絶対に見るなよ!
ますます怖くなるから。

354 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 18:12:34
真似系のネタでは、>>351の話が一番気の毒だ
不幸な結婚式と言うより、不幸な親戚付き合い話になりそうだけど

355 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 18:13:30
友人知人ならFO・COもできるけど、
親戚、それも弟の嫁だと難しいよね…

356 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 18:16:46
結婚しなければ別れるなんて、今から死ぬ死ぬ詐欺みたいな事してたら
先が思いやられるね。

357 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 18:24:34
>>333

…、お見送りの時に
親類縁者に長々説教され、友人に眉を顰められ、親に泣かれた事は忘れられません


本人みたいなコメントやね

358 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 18:31:06
子どもの性別・・は無理として、洋服・学校・習い事、とことん真似されそう。
351さんのご両親は弟嫁さんの異常さに気づいてるんだろうか。
もし気づいてなくて弟嫁さんの味方になられたら鬱陶しさ倍増だろうね。
「最近義姉さんが冷たいって相談されたんだけど、仲良くしてあげなさい」とか。

359 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 18:59:41
>>357
えっ?本人でしょ?

360 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 19:56:47
>>357
頭大丈夫?

361 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 19:57:30
320 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 22:02:13
15年前の自分の結婚式には

362 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 20:27:31
新郎の就職した会社が良く言えばアットホーム、悪く言えば公私混同DQNで
一番の新米でしかもお調子者系だった新郎は
職場ではいじられキャラだったらしい(俺は新郎友人)。

まあ職場のそれはいいとしても、
式&披露宴でも新郎を立てる気がないらしく
いつも通り?高砂まで行っていじったり小突いたりする同僚たち。
職場での立場を悪くしたくないからだろう、へらへらかわす新郎。
へらへらしてるのがまた気に入らないのか、のび太のくせに生意気だ的にさらにからむ同僚と上司。

しまいにのび太の嫁ものび太だろ、とばかりに嫁さんにまで手を出し
スケベなことを言ったり、ドレスの胸をビローンとやろうとした。
それに新婦側両親、親戚、友人が激怒し、奴らに詰め寄って高砂が混乱。

バカ同僚が空気読んで引き下がれば良かったんだが
のび太の嫁ごときに反抗された!とキレた奴が新婦母を突き飛ばし、
諫めようとした新婦叔父も突き飛ばした上、蹴って、叔父さんの打ちどころが悪くて失神した。
新婦母は心臓が悪かったそうで、そのときは大事なかったが
もはや式どころではなく号泣する新婦と、怒髪天な新婦父。

式場スタッフには新婦父と新婦親戚がさっさと話をつけて、
新婦母と新婦叔父は病院に運ばれていった。
その後新郎会社には正式に抗議が行ったらしく、新郎上司と同僚二人は訴えられたそうだ。
同僚のうち一人は謝罪したが残り二人は悪質とみなされ、
民事裁判になる寸前に泣きを入れて何とか許してもらったらしい。

だが一生に一度の式をさんざんにされた新婦の怒りはおさまらず、結局離婚しました。
就職氷河期だから我慢した新郎の気持ちもわからんでもないけど
やっぱ嫁さんに手を出された時点であいつは怒るべきだったな。

363 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 20:40:44
乙…
現在新郎はどうなってる?

364 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 20:49:33
>>362
うーん…
上司や先輩だからと我慢した気持ちは解らないでもない。
けど、やっぱり新婦さんとその身内の方々は本当にお気の毒だ。
読んでいて馬鹿共に腹が立ってしょうがない。容赦なく訴えてやりゃ良かったのに。

365 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 20:53:00
>>363
当然のことながらその会社にはいられず転職。
「職も愛した女も失った」と泣いてばかりいるから、
「せめて愛した女だけでも守るべきだったんじゃね」と友人が言ったら
「そんなの無くす前に言ってくんなきゃわかんねーよ!!」と
殴りかかって来たそうだ。
エスパーじゃあるまいし、こっちこそわかんねーよそんなの。

366 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 20:57:50
> 「そんなの無くす前に言ってくんなきゃわかんねーよ!!」

その程度のことが分からないようでは結婚すべきではないよなw
新郎も結局バカだったか

367 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 21:02:31
その新郎が一番の馬鹿だな
普通新婦を守るだろ?
おとなしくしていた結果が離婚と転職する事に
なっちまったんだからね
新郎が同僚を殺すつもりで対応してれば
良かったのに。

368 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 21:20:07
気の弱い人が正しい対応をしそこねたのかと思ったら
ただの馬鹿だったか…>新郎

369 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 21:39:32
新婦にいろいろされた時点で立ち上がって
結果蹴られて失神しても
新郎の株はあがったろうにな

370 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 22:06:46
>>365
>「職も愛した女も失った」と泣いてばかりいるから、
悲劇のロミオかよw
バカジャネーノ

371 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 22:11:38
こんなバカと離婚した新婦は正しいってこった

372 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 22:15:18
>>362
キレた奴が新婦母を突き飛ばし、
諫めようとした新婦叔父も突き飛ばした上、蹴って、叔父さんの打ちどころが悪くて失神した。

ひどい。最悪。ネタだと言ってよ、ジョー!

373 :愛と死の名無しさん:2010/08/19(木) 22:30:35
暴力沙汰になったのにそんな呑気な事言ってる新郎が馬鹿。
新婦側は早目に本性わかって良かったな。

374 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 00:06:28
嫁さん一晩レンタルさせろよwとか言われてもヘラヘラ貸しそうなタイプだな>新郎

こんなバカ共のせいでバツついた新婦が可哀想だ…
せめて入籍前ならよかったのにな

375 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 03:20:33
ここを読んでるとバツ1の人でもOKにしようかという気になる
この新婦のように単なる被害者で別れて正解の人もいるんだな

加害者側もいるってことを忘れちゃいけないけど。1/2って恐ろしい

376 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 04:45:57
OKって?
婚活()笑の条件?
そもそも選べるスペックなの?

377 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 06:20:52
>>375
なんでそんな上から目線なわけ?
バツだから引け目感じてると思ったら大間違い。
あんたなんかこっちから願い下げよ!

378 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 10:06:34
>>375
自分も選んで貰う側だって事、認識した方が良いよ。

379 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 10:26:29
>>375
一回でも選んでもらって成婚までした人より劣っているんじゃない?
あなたw

380 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 10:27:44
きっと375は金持ちで相手選び放題のイケメンなんだよ!
まあそんな人は普通×1なんて選ばなくても、普通にいい人みつかるよねw

381 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:11:19

きっと375はバージン以外は結婚相手として認めてないんじゃ?

良く居るじゃん、非処女=ビッチとか叫んでる馬鹿な勘違い♂がw

382 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:15:40
>>375
世の中には興信所という便利なところがあってね
本当はどういう理由で離婚したのか調べてくれますよ。
お金はかかるけど。
ちゃんと調べもせずに博打打つのは愚の骨頂。

383 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:18:25
本当の理由なんて興信所じゃわからんよ
日本の場合ほとんどが協議離婚で正式な文書も無いし
本人同士にしかわからない部分が多いんだから

384 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:22:42
ハズレな興信所ひいちゃったんだね。乙。

385 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:23:27
お前ら、食いつき良すぎ

386 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:24:41
ここでネタにされるような理由で離婚したなら
周辺をつつけば情報は出てくるでしょ。
ここにネタとして投下する人がいるように、
誰かに話したくてウズウズしてる人は少なくないんだしw

387 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:24:48
夏バテ防止にいいかも

388 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:35:42
興信所を使ってまで身辺調査をする様な相手とは結婚したくない

逆に相手から身辺調査されたら間違いなく破談にする
結婚する前から信頼関係が成り立ってないみたいだし、そんな相手なら結婚しても上手く行かないだろ



389 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 12:57:24
興信所は使う気ないけど、相手に変なところが見受けられたら使うわ。
自分の人生、台無しにしたくない。

390 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 13:04:25
それで相手が破談を申し出てくるならそれまでだしね。
調べられると都合の悪い事でもあったのかな?と思っちゃうかも。

391 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 13:06:19
行き遅れアラフォー義姉にブーケをあげるついでに、こんな義姉でも誰かもらってやってください〜♪って
司会の人に言ってもらったら、義姉が「もう長年つき合っている人がいるので」とか負け惜しみを言い出して
一気にサムくなった。こんな義姉がいた私の披露宴って不幸!!



・・・と真顔で言いきった友人が、ここに書いてるかと思ったら、該当カキコはなかったのでちょっと安心した。

392 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 13:08:16
本当にいたらどーすんだろ。
自分がそういう感じだったし
(15年つきあってやっと結婚したw)

393 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 13:08:16
不幸になってしまえ

394 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 13:42:50
アホな新婦にドン引きで会場がサムくなっただけだろ。

395 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 13:47:40
どっちが寒いかっていったらいいことしてあげたと花と
夢を咲かせてる新婦の方だよね、それはw

396 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 14:11:41
篠原涼子の結婚式もある意味不幸だな。

397 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 14:12:31
赤の他人にそんな恥ずかしい義妹をもったことを
気軽に書かれる”義姉”が一番不幸だ

398 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 14:16:58
>>396
篠原涼子の父親の話聞いたとき、知り合いの男性の話思い出した

末期の食道がんで絶対安静なのに、「オヤジは俺の結婚式がみたいはずだ」と無理矢理連れ出し
その結果数日後に父親は死亡
結婚式をみせてあげたいのなら、病院内で何か小さなパーティをするとかいくらでも方法はあったのに
第一、そこまで悪化するまえに半日でも時間をあけて近場の式場であげるとか、いくらでも手段はあったのに
連れ出して無駄に体力消耗させて殺しておいて、その男は、「最後の親孝行をした」と美談として語っている

399 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 14:24:36
>>396
んーでも、市村前妻の離婚条件が、式披露宴をしないことっていうので
篠原父の最後の希望が娘の結婚式で、余命いくばくもなくて
地味に、マスコミにも見せない条件で前妻の了解もらって敢行でしょ。
略奪婚した人にとっては、幸せな結婚式だと思うね。

400 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 15:42:56
よくあんな経年劣化した中古品をわざわざ略奪するよなあと思った。

401 :1/2:2010/08/20(金) 15:50:40
長文失礼します

このあいだ、異性の友達の結婚式に行ってきた。
友達は新郎。

結婚前からいつもいつも彼女の愚痴を電話で聞かされてた。
愚痴の内容は
・彼女が前の彼氏とホテル行ってた
・しかもヤキモチ焼いてよと、自慢げに彼女に言われた
・彼女からメールがきたら5分以内に返事返さないと怒られる
・でも自分から送ったメールは返事が来なかったりする
・たまに彼女が音信不通
・束縛が激しいけど、彼女は遊びまくってる

愚痴がひどいし、ストレスで痩せたとか禿げたとか言ってたから別れろと言っていたのに、突然結婚式の出欠打診。
行っていいのか確認のメールを送ったら、「私だけだとダメだと彼女からいわれた。旦那も一緒に夫婦で来て。」とのこと。
そんなんなら欠席するよ、と伝えたら、友達少ないから来てくれと言われ、
「ついでに、招待客みんなからの手書きのメッセージが欲しいらしいから、友達みんな集めてくれない?」
と、招待している友達の名前を数人あげた。
どう使うのか聞いてみたら、結婚式については全部彼女にまかせてるからわからないとか。
新郎本人が結婚式のことまったくわかってなくてびっくりした。
しかも、新郎友人のスピーチなくされたとか愚痴られた。

仕方なくほかの友達(全員男)に連絡とって集まろうと思ってたんだけど、締め切りが一週間後とかで驚いた。
みんな仕事忙しいからどうしても集まれず、しょうがないから手書きメッセージを、みんなからうちへFAXしてもらいなんとかした。
私も仕事忙しかったけど、私の結婚式の時に新郎には出席してもらってたから、断るの申し訳なくてやった。

402 :2/2:2010/08/20(金) 15:51:36
結婚式当日、式は何事もなく終了。
披露宴会場に行ってみたら私の席の椅子がなかった。
名札とかは置いてあるのに椅子だけなくてぽっかり。
会場の人に言ったら、馬鹿正直に「車椅子の方が来られると聞いたのですが。」と言われた。
なんとか普通の椅子を準備してもらって着席。
(そのときに新郎の母が声かけにきてくれた。母親とは顔見知りでした。)
次に手作りっぽい名札の裏に何か書いてあることに気がついた。
「ばーか」
子供か・・・。
しかも名前の漢字が間違ってた。
同テーブルには友達みんながついた。
で、うちら夫婦の引き出物がなかった。
キャンドルサービスで火を持った新郎新婦がわたしの頭めがけて、歩いてきた。
(隣に座ってた旦那が引っ張ってくれなかったら、たぶん私の頭に命中していた。
新郎は新婦に引っ張られててよくわからなかったらしい。)
最後の送り出しでプチギフトを私にだけくれなかった。
手書きのメッセージはお色直し中にスライドで流され、新郎新婦からの返事も手書きで流れてた。
私のメッセージは流されなかった。

ちなみに新婦側の友達席には男の人がいっぱいいた。
後に新郎に聞いたけど、歴代彼氏なんだそうな。

なんかもう疲れた。
新郎は金持ち家のボンボンで、ちょっと常識に疎いとこがあるのは知ってたけど、もうちょっと結婚式にかかわっててほしかったかな。
私もちょっと不幸だったけど、新郎は今後も不幸なんだろうなー

403 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 15:55:17
人間性のカケラもないアマですな#

404 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 16:01:05
お似合いの夫婦だね・・・

405 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 16:05:29
>>401
おつかれさま
傍で聞いてる分には面白い話だから仲間内で集まったときに笑い話で使えるなw

406 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 16:23:52
さすがに放火未遂は笑えないぞ。

407 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 16:44:45
>>401
乙。
新婦は自分の股がゆるいから新郎もそうだろうと思って
401に嫌がらせしたのかも。

よく言えば人がよさそうな、悪く言えばちょっと抜けてる新郎が托卵とかされなきゃいいけど。
だからと言って401が出て行くとめんどくさくなるから、放っといたほうが良さそうだが。

408 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 16:55:28
新婦すぐ不倫しそうだなw
つか
・彼女が前の彼氏とホテル行ってた
・しかもヤキモチ焼いてよと、自慢げに彼女に言われた
の時点で許容して結婚してるあたり新郎に同情の余地はないな

409 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 16:56:45
金持ちなんだろうけど、代替わりしたらすぐに破産しそうだなぁ…

410 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 17:04:07
危機感がなんにも感じられない新郎だからね…

411 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 17:04:27
>>409
嫁の散財が目に浮かぶよな

412 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 17:09:37
他の男とホテル行ったって自分から言うような頭と股のユルい女とよく結婚しようと
思うなぁ
子供が出来ても自分の子じゃない確率高そうだし、不安になるだろうに

413 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 17:40:45
ドMなんじゃね?

414 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 17:46:22
まて、逆に考えるんだ。既成事実作りの式のあと後浮気の証拠をそろえて新婦に凸、
可能な限り慰謝料ふんだくって式の代金を全部払わせて捨てるつもりなんだ。
新婦への復讐なんだよ!



415 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 17:55:05
>>401はよくそんなだめんず新郎の愚痴を聞いてられたな。

> ・彼女が前の彼氏とホテル行ってた

の時点でビッチを捨てないくせに愚痴るのもやめない
デモデモダッテ男なんてうざくて友達でいる気も失せる。

416 :401:2010/08/20(金) 18:49:09
たしかにあまりにも愚痴がひどいから、『愚痴はあと2、3回なら聞く。その間に別れろ。別れないなら愚痴言うな。』て言ったら電話来なくなった。
他にも愚痴る相手いたみたいだしね。
で2、3年たって突然結婚式出欠打診だった。

新郎がMなのは、そうなのかもしれない。
結婚する相手は一緒にいて楽だったり、安らぐ人のがいいよ。と言ったら、
「大丈夫。彼女の言うこと聞いてれば楽だし。」
とか言ってて、駄目だこりゃとか思った。


417 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 18:53:00
Mというより、主体性がない人なんじゃね?
自分がやりたいことを、自分で決めることができない人。
いわゆる「いい子」にそういう人が多い。

418 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 18:54:59
奴隷体質の金持ちのボンボンか。
そりゃ没落するわ。

419 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 19:05:19
ぜひともクソ姑であってほしいが、こんなヘタレ新郎を作った人じゃ期待できそうにないな。

420 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 19:08:50
そんな坊ちゃんだから
そのバカ女はゲットできたんだろう。
先行き見えてるね。
>>401は、そんなバカ夫婦に振り回されて乙

421 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 19:17:33
>>414
是非そうあって欲しい・・・マジでそう思った。


422 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 19:43:23
401に愚痴言ってたことも、別れろって言われてたことも、全部新婦に話してたんじゃないかな。
言わなくていいことなんでも話して自分だけ楽になっちゃうタイプの人に見える>新郎
新婦もクズだけど、新郎もお似合いの人なんじゃないかな。

423 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 20:16:17
ばーかって書いてあった時点で、
それを同じ席の友達皆と新郎母に見せて帰って欲しかった

しかし居残ってヲチしてくれてありがとう

424 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 20:29:21
わざわざ証拠を残す形で嫌がらせって、消2病かと。
ケチくさい自分は、引き出物がどうなったのか気になる。

425 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 20:54:29
>>401
話は分かったから、後出しでグダグダ書き込むのはもう終わりな。

426 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 21:10:43
新婦側友人として出席した式です。

新婦とは義務教育からの友人でかなり親しかったので
結婚が決まってから、私を含む仲間たちが余興や受付や二次会幹事を頼まれたり
連絡を密に取り合ってました。
それが、式の半月前になって急に連絡が取れなくなった。

新婦の仕事が激務なことは知っていたし、それまでの打ちあわせの積み重ねで
余興や受付は滞りなくできたんだけど、
当日行ってみたら、肝心の式と披露宴がすごく微妙な雰囲気でした。

なんでも新郎が式の直前、親にも新婦にも相談せず、勝手に退職してたらしい。
高校も大学もいいとこ出て、部活でもずっとキャプテン、
さわやかエリートでイヤミな人格で人気者な彼が美人の新婦と結婚し…と
誰もがうらやむ順風満帆な人生だったんだけど
なぜか彼は
「ここが人生の節目だ。一度きりの人生、本当にやりたいことをやらないと!」と
このタイミングで決心したんだそうだ。

彼が本当にやりたいこととは小説家。
でも一度も小説を書いたことはなく、読書も嫌いで、村上春樹すら読んだことがないそうです。

新婦も、新郎両親も慌てふためいて説得したが
もう仕事はやめてしまったあとだし(エリート公務員でした)
彼は頑として言うことを聞かなかったそうで、そのまま挙式→入籍になったそうです。

事情はあとから聞かされたので、当日はとにかく空気が微妙で皆戸惑うばかりでした。
新郎だけは異様にテンション高くて
「シャンペンタワーやりたいな!当日いきなりじゃダメなのかな!」とか言ってた。
入籍せずちょっと待った方が良かったんじゃ…と
助言できるもんならしたかった。

427 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 21:12:00
×イヤミな人格
○イヤミない人格

ごめんなさい…

428 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 21:15:49
>>426
本当にやりたい事やるなら結婚するなよと思った。
責任感の無い男だなあ。
順風満帆過ぎて、自分に出来ないことなんてないと
勘違いしてるんだろうね。

429 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 21:21:28
読書嫌いなのになんで小説家になりたいと思ったんだろう…
楽そうに見えたのか?

430 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 21:29:07
一日中お家でダラダラできるからじゃねw

431 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 21:32:07
伊集院静とか辻仁成とか石田衣良とかスカした感じの作家みて、
「かっこいい」とか思っちゃったのかも。

432 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 22:14:29
エリート人生の中で、一般常識というか一般的な感覚を学ぶ機会はなかったんかいな。

433 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 22:14:35
実は躁鬱病で、そのときは躁状態だったのかも?

434 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 22:19:21
>>426
挫折というものを知らない男と見た。
小説ならすぐ成功するだろうくらいの感覚なんだろう。今までが順調すぎて。
読む人が面白いとおもわなきゃいけないから、受験勉強なんかと全然違うのに。

435 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 22:23:17
つかさ、ただの書き取りとか、なんなら「あいうえお」の羅列でもいいから
原稿用紙、300枚分埋めてみ?w
パソコンでそれだけ打つだけでも(コピペなしで)、
かなり体力とか腕力とか必要だからww

その上に、漢字変換だとか推敲だとか、起承転結とか
物語の展開だとか仕舞い方だとか、そりゃもういろいろあるんだがなw

436 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 22:24:33
>>425
お前はすっこんでろタコ

437 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 22:36:37
>433
>実は躁鬱病で、そのときは躁状態だったのかも?
そうかも。
実は取り返しのつかない行動に走るのは躁状態の時らしいし。
普段堅実な人が、ギャンブルで全財産使っちゃったり、
異性におくてだった人がホステスやホストに入れ込んで家庭崩壊とか。
意味もなくアクティブになりすぎて気づいたら財産も家族も友人もなくしてた、とか。

鬱は鬱で自殺とか引きこもりの可能性もあるけど。

438 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 23:00:41
新婦が一生稼ぐ覚悟で新郎が主夫やるか、新郎が改心したらやってけるけど、
報告の限りでは離婚一直線にしか見えないな。
財産の名義なんかしっかり管理して
いつでも離婚出来るように備えた方が良さげ。

439 :375:2010/08/20(金) 23:02:29
同意を得られるかと思ったら叩かれまくっててワロタw
x1だと結婚するの大変そうだから喜ばれる意見かと思ったんだけど
逆に失礼な発言だったんだな。予想外だったんで驚いた

>>402
披露宴ってそもそも新郎新婦はお互いに異性の友人は呼んじゃいけないんじゃ
なかったっけ?新郎は男友達のみ、新婦は女友達のみ。夫婦はOK
違った?まあ色々あるんだろうけど

440 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 23:31:00
そんな考え方する奴は喜ばれない
向こうにも選ぶ権利はある
ATMゲットだぜと喜んで結婚する可能性はあり

441 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 23:32:04
>>439
これまた隅々まででかい釣り針だな

442 :愛と死の名無しさん:2010/08/20(金) 23:50:10
でも実際バツ1は再婚ハードル上がるよ
人を選ばなければできるけどバツが増える可能性も上がるね
子供が居るのと居ないのとではまた雲泥の差だけど

443 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 00:19:14
それは男女関係ないな

444 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 00:32:35
誰も男女にこだわった話はしてないと思うが

445 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 00:58:56
再婚ハードルあるのは×ありだけだけどね

446 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 01:34:45
細けえ(略

447 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 07:19:07
>>435
新郎は大学出たなら、卒論くらい書いていそうなものだけどね。
書かなくてもいい学科だったのかな。
長い文章じゃなくても、ショートショート1つ考え出すのだって大変だってのに。

>でも一度も小説を書いたことはなく、読書も嫌いで
こんなヤツが何言ってんだかww
おめでたい頭の男で新婦かわいそ。


448 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 09:39:31
バツ1の再婚ハードルが上がるのは良いことだ
最初の結婚をしてないばかりか、一度も異性とお付き合いしてない輩も
まだまだたくさんいるわけだからな
結婚を考えてる独身者はまずそっちから優先して付き合うべき

無論俺のことではない


本読まない奴は本当に語彙が少ないからな
「凶弾に倒れた」という表現を聞いて、
「キョウダンなんて言わずにクルイダマって言った方が語感よくね?」
なんて言い出した時は心底驚いたわ

449 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 09:57:41
そもそも凶は「くるい」とは読まないような

450 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 09:58:57
>>449
あまりに言葉を知らないから
「狂弾」だと思った って話だろ

451 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 10:19:41
ある程度年いっちゃうと×1狙いの方がいいという考えもある。
35歳初婚だと、なんでそんな年まで結婚できなかったの??と
思うが、前の結婚相手が有責で離婚35歳独身子無しだと優良物件に見える。
1度は結婚してるわけだから。
実際に、前者はどうしょうもない奴が多いけど、
後者は結構いい物件がある。

変な場所に建ってるペンシルハウス新築と、
閑静な高級住宅地に建ってる築浅中古だけど広い家と
どっちがいい?みたいな。

452 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 11:19:10
今時35で未婚は珍しくもないんじゃないか
俺の回りだけか?

453 :愛と死の名無しさん:2010/08/21(土) 11:33:26
35で未婚も珍しくは無いが、結婚するとなったら大変だと思う。
特に高齢出産になる女性は。

454 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:17:25
友人(新婦)の結婚式に参加してきた。
友人の実の母親は、友人の幼稚園の時の担任と
卒園直後に駆け落ちしてしまい父子家庭だったが小2の時に再婚し、以後は父親と継母と後に出来た弟と暮らしていた。

継母は友人を弟とかわりなく可愛がってくれたが
友人は照れ臭くて「お母さん」と呼ぶのをためらい
ずっと「(名前)さん」と呼んでいて、少し距離をとっていたらしい。

そんな友人の披露宴に、ずっと連絡してこなかった実母が乱入。
しかも留め袖を着て、新婦母の席に座ろうとした。
新婦はこの時は控室に居たが、騒ぎを聞き付けて実母のもとへ。
実母、ウルウルしながら「こんなに大きくなって…お母さんよ」と言った。
それに対して新婦が「あなたは誰ですか?私のお母さんはこの人ただ1人です!」と言って継母を指差した。

それに対して継母と継母方の祖父母号泣、
父親は「そいつをつまみ出せ!」と殴りかかろうとする父方祖父を取り押さえながら
「式場を間違えているのでは?お引き取り願います」と冷静に言い放った。

実母は新婦側の親戚に抱えられて退場、披露宴は問題なく始まったが
実母に乱入された新郎新婦と
騒動がよく分からない周りの方々は不幸だったと思う。
(私は幼なじみで実母の顔も覚えていたので騒動を理解できたけど…)

455 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:25:17
>>454
新婦かっこいいな

456 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:37:45
しかし継母には幸せな結婚式だったろう。

457 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:40:08
結婚するってどこで情報を仕入れたんだろうな
実母

458 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:42:18
ちょっと不幸だが、それ以上の幸福が新婦達家族と継母祖父母には来たようだ。

この手の話聞くと、どこから情報手に入れるんだと思うよな。
ご近所の誰かが繋がってるんだろうか。

459 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:43:21
実は、よそよそしい新婦と継母の仲を結婚を機に修復してやろうという実母の思いやりだったら美談。
あとどうでもいいけど、継母の反対の継父は『パパチチ』と読むと思っていた時期がありました・・・。

460 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:45:08
普通に母方祖父母から情報流れた可能性が高いか。

461 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 09:48:13
実母方の祖父母が顕在なら、時候の挨拶程度の付き合いは続いてるんじゃないのかな。

462 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 10:47:57
ウチのババァは「私の事を知ってる」程度の人から。
本当に「私の事を知ってる」ってだけで知人でも友人でもなく、交流もないため
ババァと連絡を取り合ってる事すら知らなかった。
失楽園だか不倫帝国だか知らんが、家庭ぶっ壊して子供不幸にして
美しい愛も何も無かろうもん。
私の場合は待ち伏せされて事前に出席を打診された。
というか「私必ず行くからね」と嬉し泣きしながら言われたんで
罵倒したら泣きながら帰って行った。
「私の事を知ってる」程度の人も、横で目をうるませて
「○子ちゃん、お母さんよ。どうしてもあなたに会わせてあげたかったの」
とか言ってきてうざいのなんの。
無事、ババァ抜きで式を挙げられたから良かったけど
式の間中「来るなよ来るなよ…」とヒヤヒヤで集中できなかったのが悔しい。
式でちょっと大きい音や声がしたり、ドアが開いたりするのが見えたりすると
心臓バクっとなった。


463 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 10:51:35
実際に来なくても、神経をすり減らさせるクソババアだったのだな。

464 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 11:04:14
>私の場合は待ち伏せされて事前に出席を打診された。
当日特攻かけられなかったのが不幸中の幸いか……

465 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 14:36:58
少しばかりの常識が残ってて良かったな


しかし実の両親揃ってるのに
見も知らんおばさんから「あなたの本当のお母さんよ」と
特攻かけられた俺の親戚よりマシだろう
おかげで披露宴開始が30分遅れたし、
始まってもざわざわしてて気の毒だった
親戚は「ざ・たっち」かってくらい似た母娘なんで
実の親じゃなかったの!なんて露ほどにも思わなかったらしいが。

その後そのおばさんの旦那さんから謝罪があったらしいが
どうも娘さんを亡くされてからおかしくなったらしくて
あまり責められずかといって披露宴壊されかけた怒りも消えず…で
かなり気の毒だった

466 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 15:07:34
>>465
何がきっかけで基地外にロックオンされたんですかね?

467 :466:2010/08/22(日) 15:29:26
>>466
あ、なんでだったかな…忘れた
そのおばさんは娘を18くらいで亡くす→葬式も全部済んでから
娘がいないと騒ぎ出す→神がお召しになった云々の慰めが曲がってこじれて
「そうだ娘は人に預けているんだった」と思い込んで云々は聞いた
なぜその日スイッチが入って式場まできたかは聞いたかも知れんが忘れた

知り合いがここ見ませんように

468 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 15:30:19
あれ、名前欄間違えたスマソ

469 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 15:41:10
>>465
暑い日にピッタリの怖い話だのう…

470 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 17:09:23
>>462
ただでさえ結婚の準備と結婚式で忙しい時に、おつ

>>465
笑い話と思って読んでたら、悲しいお話だった
結婚式当日に巻き込まれた新郎新婦と出席者はおつ

471 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 17:48:45
>>465
娘を失ったショックからとはいえ、ちっとも悪くないのに結婚式を
めちゃくちゃにされたんだから、怒って当然だと思う。

>>466
私もそれ思った。

472 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 17:52:30
>>457
私もそれ思った。

>>461
駆け落ちして逃げた人の親戚なのに、その後も繋がってるものなのかな?
(純粋にギモン)

473 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 18:01:01
「不倫しようが駆け落ちしようが実の親!
わが子の晴れ姿を見たいだろうし子供も望んでいるに違いない!」
というようなおつむがパラダイスな親類縁者って一人はいそうだ。

474 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 18:11:24
>>473
たまにいるな

475 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 18:11:32
>>472
祖父母なら、なんだかんだで連絡ぐらいはしてるんじゃない?
駆け落ちだろうが実の子だし。
まあ、連絡先が分かれば、だけど。

476 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 20:03:11
私はそんなあなたが大好きだ

477 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 20:49:13
俺も

478 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 21:44:55
私もついでに

479 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 22:58:29
いやいやここは俺が

480 :愛と死の名無しさん:2010/08/22(日) 23:15:10
>472
祖父母が母親をそそのかして駆け落ちさせたわけじゃなし、
それまで普通にかわいがってくれてたおじいちゃんおばあちゃんだったら
複雑な気持ちや、祖父母の遠慮があっても年賀状のやりとりくらいは続くんじゃないの?
入学祝いやら就職祝いくらいは、送ってやりたいと思うのが普通の祖父母の愛情…。
もちろん全てじゃないけど。

481 :愛と死の名無しさん:2010/08/23(月) 10:41:55
>>472 義姉さんが失踪したけど、義姉さんのご実家には
生家の指示で、年賀状&季節の挨拶状を出し続けて、
「周りは何も知りません〜(だから戻ってくれば以前と同様のお付き合いを
させていただきます)」の状態を保ち続けた。
義兄が諦めて、法的な手続きをとったから年賀状のやり取りは中止になった。

482 :愛と死の名無しさん:2010/08/23(月) 11:25:50
しかし、駆け落ちされた方としては
いくら義理があっても何かある度に
糞プリンのことを思い出さざるをえないからなぁ・・・

正直、プリン側の親戚縁者とは
その後の付き合いは遠慮したい。


483 :愛と死の名無しさん:2010/08/23(月) 18:55:57
>>472
よく読め。>>454では、それに対して継母と継母方の祖父母号泣。
実母の方の祖父母ではないよ


484 :愛と死の名無しさん:2010/08/23(月) 23:19:15
>>454
不倫板のまとめであった、不倫して追い出された側の母親からの書き込みで
中高生の子供から「もう手紙を送ってくるな、今のお母さん(子供達にとっては継母)が
本当のお母さんです」って返事が来た自業自得女の話を思い出した

485 :愛と死の名無しさん:2010/08/23(月) 23:28:04
あったなあ
読みたくなってきたけど場所忘れた…地道にさがそうかな

486 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 00:04:13
っttp://www4.atwiki.jp/purin/pages/187.html

487 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 00:33:36
見つからなくて諦めたらレスがwwありがとう助かったよ。
しかしまあ自業自得なのに子供に手紙出してるとか本当にないわ。
こんな人だから不倫もできるんだろうね、ほんとありえない。

488 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 00:41:50
>>487
同意。

>>486のまとめの中のレスで「ひどい目にあわせた元旦・子供・親に対しての
悪かったという謝罪らしきものがひとつも出て来てないのが全てを表してる。」
と指摘されてるけど、書いてることは最初から最後まで自己憐憫だけだもんね。

子ども達から「僕たちのお母さんは今のお母さんだけです。今のお母さんが本当のお母さんです」
と拒否されて当たり前だわ。


489 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 00:49:05
>>484
元旦?1月1日をどう読むんだろう、と思ったら元・旦那なのね。
しかしこの糞女の話に同情したり「かっこいい」なんて言う馬鹿も数人いたなんて呆れた。

490 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 00:55:34
や、だって不倫板なんてそういう馬鹿のすくつだし

491 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 01:03:40
基本的に同類同士の傷の舐め合いだもんね。同調する奴がいて当たり前。

492 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 02:57:15
色んな事を上書き保存して
美談にしようとする奴とは
関わらない方がいい。

女の特権みたいに思ってる奴も最悪。
オトコなら尚更。そんな輩に限ってお花畑脳。

目出たいから許される訳じゃないのに。

493 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 06:20:35
いつまでも脱線してないで本題に戻せ。
とりあえず雑談したがる鬼女ども邪魔だ。どっか失せろ。

494 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 08:52:53
本題に戻そうにもネタ投下が無いと始まらんスレじゃね

495 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 09:04:45
不幸な式が無かったと思えば、いい事じゃないか

496 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 10:15:23
雑談=鬼女認定のやつが一番うざい

497 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 11:00:49
夏真っ盛りに、むりくりドリーミン結婚式しようなんぞというアンポンタンを
何組かでも思い止まらせてくれたのなら、この猛暑も有難いこっちゃ。

498 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 11:17:59
>>497
来年予定してて思いとどまってくれるならいいけど
今年すでにやる予定ならこの猛暑は最悪だな・・・。

499 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 11:36:26
なんで?
屋内で挙げるならクーラーかかってるし
別に辛く無いんじゃない?

500 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 12:21:02
>>499
式自体は屋内かもしれんが
会場まで着飾って行く事考えたら
そりゃ止めて欲しいわな

汗もかくだろうし、女性は化粧だって直さなきゃいかんし
皆に迷惑がられるんじゃないかな

501 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 12:31:45
そっかー。汗
でも、そんな事言ってたら夏の時期には仕事にも出れないじゃん。
お盆に帰るのも、化粧が落ちるから嫌々なのかなぁ。
着物着る人は確かに大変そうだけど
洋装で来る人はそんなに辛く無いと思うけどな。
ガーデンウエディングとかだったら夏場はキツイよね。
でも
ここでは夏に式を挙げるのは非常識ってのがデフォなのかな?

502 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 12:36:05
>499>501
素朴な疑問を装っているつもりのようだけど、
すごい必死に食い下がってて笑えるw

何? 夏に結婚式「挙げた/挙げる予定」なのか?
だとしたらやめとけ。

自腹で着飾った上にお祝い持って出掛けなければならん結婚式と
給料貰えて資格や経験も身につく仕事を一緒にしている時点で脳が腐ってる。

503 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 13:00:19
行くまでが暑いし、そういう時期に結婚式をやる人に限って
炎天下ガーデン挙式とか言い出す

504 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 13:53:34
中学の同級生(♀)の結婚式。

式の開始が30分程遅れ「何かあったのかな・・・」と
一緒に出席した友人と心配していた。
いざ始まってみると新婦は泣き腫らした目。
教会から出てフラワーシャワーの段になっても、目は真っ赤で顔はむっつり。
披露宴でもその状態が続き、笑顔を見ることが出来なかった。
ちなみに二次会は体調不良のため、新郎新婦は急遽欠席。
私と友人は、今日のあれは何だったのだろう?と
疑問に思ったまま家路に着いた。

翌日、新婦母から私の母経由で謝罪の電話が入った。
それによると

・ドレスの候補が2着に絞られ、どちらにするかの最終判断を
 新婦は新郎に託した
・気に入らない方のドレスを選ばれたが「あなたが決めてハート」と言った手前
 引くに引けず
・当日新郎が選んだドレスを着て「やっぱり私が着たいのはこっちじゃない」
 と確信
・しかし着たかったドレスは他の支店にあり着られず
・ごねて式の時間が遅れた

今でも新婦の前では結婚式の話題はタブーになっている。

505 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 13:56:48
大勢の人の前でぶんむくれた顔さらした
一生に一度の結婚式かぁ・・・
新郎側親戚にも('A`)になったことだろうね。先が思いやられるって。

506 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 13:58:00
ドレス位で泣くとか。。。
幼稚園児じゃないんだから。
周りの人達が可哀想だね。

507 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 13:58:51
職業上とか急遽事情とかじゃなく、普段DQNでもなく
平然と夏にやる奴ってこういう感じだったのか…>>501
想像力がなさ過ぎる。

こないだ夏の式披露宴二次会出たけど酷いもんだったよ
女性陣の金かけたヘア・メイク・ドレス…前髪はおでこにぺったりと貼り付き、後ろ髪は乱れ、全部汗まみれ
男性陣だって礼服、シャツ一枚になるわけにはいかん。
披露宴から二次会の場所へのちょっとの移動の間にも荷物持って汗だく。

ついでに大人数招待客で歴史ある素敵な建物だったからエアコンもろくに効かず…

508 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:03:23
夏はとにかく招待客が、汚い・臭い・不機嫌な顔 になる。

その上、
暑い時に「8月って式場激安なんだよな…」とかちょっとでも想像しちゃったら雰囲気最悪になるよw
つか、>>501は「ここでは」非常識とか書いてるけど、
式場が安い時点で、一般的にも「夏にやる=常識ではない」って分かりそうなもんだけど。

509 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:07:55
>>504
「本当は、こっちの方を着たいと思ってたの!」
って衣装合わせの時素直に言えば良かったね

510 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:19:51
>>504
お色直しは色ドレスじゃなく、もう一着の方に着替えればよかったじゃまいか。

511 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:23:05
つうか暗に決まってるなら選択させんな

512 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:31:54
過去スレにもあったなあ
新郎に選ばせるものの、それは新婦が良いと思ってた方ではなかった。
でも「あなたはこれがいいんでしょ!」と意固地になってそれに決め、
当日は終始不機嫌の新婦。

513 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:37:55
愛するダーリンがの好きなドレスを着て結婚するアテクシ、
とお花畑満開にできないなら、他人に選ばせちゃあかんだろうに。
ダーリンならアテクシの好みをわかって選んでくれるはず!の方向に
お花が咲いてしまったんだろうなあ。
あきらめられないなら、翌日にでも電話して予約しなおせばよかったのに。
どうせ男はドレスのデザインなんてどっちでもいいんだから。

514 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 14:45:17
新郎側から聞く新婦の悪い話、新婦側から聞く新郎の悪い話は
真に受けないことにしている。

515 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:10:30
>>497
むりくりドリーミンてなに?

516 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:24:15
>>504
そりゃどう見ても新婦が悪いよ。


517 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:25:10
>>504
察してちゃん新婦とKY新郎か…先が思いやられるな。

518 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:26:06
新郎に非はないだろw
新婦のドリームについていけなかっただけで

519 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:26:11
>>515
むりくり=無理矢理と同義語
ドリーミン=ドリーミング

520 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:27:52
リアが使う現代語みたいなもんか

521 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 15:58:54
こそっと変更しちゃえば良かったのに。
どうせ男はどんなドレスだったかなんて覚えちゃいない。
あなたが選んでくれたドレス最高!って持ち上げときゃ良いんだ。

522 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 16:03:55
>>519
ありがとう
メリクリが変異したのかと思った

523 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 16:10:17
>>522
真夏のメリクリw

524 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 19:38:47
本来、結婚式ってのは「招待客に来ていただく」ものなのに
それを分ってない人多いよね

招待客は新郎新婦の為に、時間と金と手間(礼服を用意して来て会場に来る)を
かけて式に参列してくれるのだから、せめて新郎新婦側はこれ以上招待客に
負担をかけないように心がける、すると自然に夏冬盆暮れ正月は無しになる。

525 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 20:22:40
ゴールデンウィークに結婚式されたけどこれも非常識?
旅行行く予定だったからすっごい迷惑だった
年に3回しかない連休を潰すとかまじありえない
この場合も新郎新婦の都合最優先で決まった日取り
ただでさえ嫌々付き合いで出席するんだからこっちの迷惑考えろ!

526 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 20:29:01
>>524
ゴールデンウィークを筆頭に連休も避けたいところだ

527 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 20:59:22
ゴールデンウィークの結婚式って、
新入社員は仕事が被ると休みにくいし、親族の結婚式でも
休むことに変わり無いから、社内での立場に影響するって凹んでたよ。

528 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 21:13:46
GWのど真ん中に友達の結婚式に出席したことある。
新幹線がとまる駅から在来線の特急でさらに3時間くらいかかるところ(新郎地元)での
挙式&披露宴だったので、遠方からの出席者のことを考えてあえてこうしたらしい。
かなり前から連絡あってスケジュールを空けておいてくれといわれたのでなんとかなったけど
交通機関が激混みだったので移動が大変だったなあ・・・。


529 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 21:27:13
何も考えずに「5月の大安」を抑えて、後にGWの連休真っ只中だったことに気付いて
仕方なく別の日(先負だったかな?)に変更した友人がいた。
自分の仕事が連休無関係のためうっかりしてて、大勢に迷惑かけるとこだった、と本人は反省然り。

常識もった友人でよかった、と思いました。

530 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 21:44:57
>>528が言う新郎地元ってどこだろ。函館、水戸、松山、高知ぐらいかな?

531 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 21:51:32
>>530
残念ながら全部ハズレです。
ちなみに新幹線は東海道新幹線です。


532 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 21:55:10
>>530
鉄か?

533 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 22:11:18
スレチなんでこれでファイナルアンサー。高山。

534 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 22:22:17
>>533
ざんねんっ!!!!!!
#乗り換える新幹線の駅は正解かな。


535 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 23:26:56
田舎の人って、GWは交通機関が混雑するということを
知らない人が多い
昔、GW中に親戚の結婚式があったけど悲惨だった@とうほぐ
式場に着いたら、親戚のオババに「あなたたち一家の為にGW中に
式をすることにしてやった、感謝しろ」見たいな事をいわれて
殴りたくなったよ。
直前に言われて新幹線の切符取れなくて、東京駅から乗車率150%の
自由席で立ちっぱなし。

536 :愛と死の名無しさん:2010/08/24(火) 23:27:18
那智勝浦?

537 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 01:19:51
やっぱGWも迷惑だよね
良かった私が心の狭い人なんじゃじゃなくて

538 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 06:26:32
>>535
>田舎の人って、GWは交通機関が混雑するということを 知らない人が多い

535の親戚がそうだっただけの話では?

539 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 07:09:42
田舎でもテレビで渋滞のニュースは流れるけど、ピンと来てないんだろうな。
基本車で30分以内のところでほぼ人付き合いも完了するし。

540 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 08:00:42
年末年始、降雪地帯の真冬、年度末、年度始め、
ゴールデンウイーク、真夏、秋の行事の時期
加えて仏滅、赤口等の祝事に凶の日と時間

これらを避けた週末でないとウルサイ人には非常識と言われるようだね。

541 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 08:13:38
あと、九月のシルバーウィークも駄目でしょう?

542 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 08:19:02
>540
仏滅でも赤口でも誰に迷惑かけるわけでもないのにね
口うるさい人ってなんであんなにマイルール押し付けるんだろう
あんなん、仏教じゃないんなら関係無いだろうに。

ついでに540+雨の多い梅雨をやめると一体何回の土日が該当するんだろう。

543 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 08:25:44
しかも仏滅とかの六曜って、暦占の上では全く当てにならないよ。
結婚する当事者の生年月日と照らし合わせて良い日を決めないと意味が無い。
もし、縁起とかを気にするとしたらね。

544 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 08:45:27
9月は台風シーズンで交通機関に影響すると迷惑だから避けるべき
という人もいるとか

545 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 08:52:39
>522-523
ttp://202.133.118.226/item/4902425771618_02.jpg

546 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 09:28:30
どっかに非常識な理由「12カ月分」がなかったっけ?

547 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 09:47:46
六曜を気にするなら二十八宿まで気にしないと意味はないんだけどね

548 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 10:21:20
外野にぎゃーぎゃー言われるくらいなら披露宴なんてしないほうがまし。

そういってしなかった友人がいる。

ある意味、正しい選択だったとおもってる。 

549 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 10:52:28
しないとしないで非常識扱いする人間もいる。
年寄りの親戚とか職場の上司とかだと後々大変。

550 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 11:00:11
>>549
やだそれうざい
きっと無駄に歳だけ取った人なんだろうね

551 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 11:06:04
>>542
六曜そのものは実は仏教とも関係がないんだぜ

552 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 11:10:08
披露宴、親戚同士の会食の場を設けない場合、
後に夫婦で親戚周りをすれば良いのだよね?
もしかして、それすらも面倒だからスルー?

553 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 11:17:54
親戚への挨拶回りを端折って結婚報告の葉書を一方的に送りつけて終わりって人が多いって聞いたから
そういうのが批判の対象になっちゃうんじゃないかな。

554 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 11:22:49
成る程ねー。
確かにそれはちょっとキチンとして無いかもね。



555 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 11:54:11
普段の親戚づきあいがなければそれも仕方ないのでは
うちは祖父母がみな早くなくなったために、法事すらもう20年以上ないよ
親は年賀状のやりとりくらいはしているようだけど、子供は交流なし
披露宴をやるならともかく、そうじゃないのに「結婚しました、ご挨拶にいきます」
って言われても正直困る

556 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:02:30
逆だよ、それ。
普段付き合いがなく冠婚葬祭程度の付き合いしかないからこそ
結婚の報告をキチンとしておく必要がある。

結婚の報告をしておかないと、例えば次に親族の誰かが亡くなったり
最悪の場合自分の親兄弟が死んだ場合、その席で自分の伴侶を紹介して
「はじめまして」なんて間抜けな会話をしないといけなくなるよ。

だからこそ、普段付き合いが無い親族に紹介するというのであれば
一番楽なのは披露宴という場を借りての紹介なんだけどね。
あえてその場を設けないのなら、自分で「普段付き合いの無い親族」のところへいくという
面倒なことになってしまう。

557 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:03:59
披露宴やらない、挨拶にも行かない、会食の場すら設けない
「結婚しましたー(はぁと」ってハガキ一枚ですませておいて
ご祝儀だけは「親戚相場金額分ちゃんと頂戴ねw」
って感じのは何か言われてもしょうがないだろうね。

558 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:16:20
>>556
それ自分だ。
父の49日の席で親戚に旦那とウトさんトメさんを正式に紹介したよ。
再婚だったから言いにくかったんだよね。
前の旦那の時は披露宴してたからちゃんとお祝いとか貰ってるのに
また貰うようになるのも悪いし‥。

559 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:19:53
親戚ごとの付き合い方にもよるんだろうね。

うちのイトコ、
式をしたのも、「ハガキ一枚」パターンもいる(ご祝儀はなしで合意)もいるけど
問題視されることはなかった。相手方も同じ感覚らしい。
ゆるい一族同士だと大丈夫で、
しきたりを重んじるしっかりした同士ならやっぱり揉める元だろうね。

560 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:20:24
正直葬儀や法事での、伴侶紹介ってさほど間抜けとは思わなかったり。

561 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:22:05
んだんだ。
ウチは親戚達が住まう場所からかなり離れた所で暮らしているので
なかなか交流が持て無いんだよね。
結婚した時も若くてお金がなかったから式挙げれなくて
しばらく結婚の挨拶が出来なかった。
だから結婚して三年目になんとかお金作って
遠く離れた親戚の地で簡単な式と、食事会わ催して親戚一同ご招待したんだ。
やっぱりして良かったよ!
親戚の人たちの住所や家族構成を知る事が出来るから
伏目伏目にお祝いも贈れる様になったしね。
私の実家は親戚付き合いってのが殆ど無くて
良く解らなかったんだけど、新しい親戚の人達がとても良くしてくれる様になったから
確かに面倒では有るけど、それ以上に大きな家族構成の一員になれた喜びを味わえるよ。

562 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:37:24
大型連休スレってなくなっちゃったんだっけ?

563 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:41:36
多分、不幸であったと思われる結婚式。
本家の隣が数年前に改築して、小洒落たレストランになったんだけど、
大きな窓から素敵な庭を眺めながらのウェディングがウリ。
(レストランがそれを売っているのではなくて、口コミで人気らしい)
と、いってもその庭は、今年88才のうちの大ばあちゃんが趣味で作っているもの。
レストランが出来た時に、家族で行ってみたけど、いやあ〜
縁側に出るときも、おしゃれしないとねえ(けっこう丸見えなんで)と、はしゃいでました。
さて、今年は大ばあちゃんは米寿なんで、お祝いしないとねえと話していたら、本人からの
希望で「米寿に合わせて生前葬をしたい」(ようは自分でこれまでのお礼を)とのこと。
で、一族、大ばあちゃんのお友達、お世話になった方を招いて、お葬式を行いました。
庭に面した、部屋はふすまを外されブチ抜きに、ええと本人はニコニコしてますが、
大好きな花(バラがメイン)で祭壇が作られて、写真飾られて、坊様5人で読経ですよ。
出席者、みんなニコニコしてますが、全員が喪服です。
行ったのは、葬式とはいえお祝いごとなので、大安祝日の休日でした。なので、お隣も結婚式を
していました。
結婚式の写真を撮ったら、喪服の集団が写ってしまうのは、かなり不幸だと思います。
でも、お祝いごとだから許して欲しい。まあ、これまでも洒落っ気の無い我が一族が
庭をウロウロしているのが見えていたんだろうけど、喪服となると話は別かな。
庭に面したふすまが外されてるので、本当に丸見えだし。
ちなみに、お葬式の後は、大じいちゃん(82才)と黒いリムジンに乗り、クラクションを
鳴らした後に、ホテルでセッティングの祝賀会場へという流れだったので、タイミング悪ければ
申し訳無かったかも。(素敵なスピーチの最中とか、母への手紙とか)
長生きの家系で、先日の健康診断で本当のお葬式は後10年は無さそうだと
このお葬式にも出席して下さった、お医者さまから太鼓判を押されました。




564 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:44:23
>>558
うちは姉がそれで失敗したらしく、絶対披露宴しといたほうがいい」ってすすめてるw
姉と義兄は二人きりでグアム挙式だったんだけど、親族には葉書だけで済ませて終わったつもりでいたら
旦那側の叔父が突然なくなって葬式に出なきゃいけなくなった。
周りはみんな初対面だし、旦那もずっと一緒にいてくれるわけじゃないし
だからといって、一応「親族」なわけだからお客様みたいに座ってるだけってわけにもいかないし…
物凄く居心地が悪くて困った、という話をしていた。
披露宴が無理なら最低でも食事会をして一度は顔をあわせておくべき、って熱弁ふるわれて
仕方なく私は披露宴をやった。

565 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:47:09
勘違いしてるやつもいるが、親族紹介してなくて困るのは、親が死んだときじゃなくて自分が死んだときだぞ。
喪主やりながら、会ったことも無い親族相手にしなきゃいけないんだから。



566 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:50:32
>>563
借景しているんだから、文句は言えないわな〜

567 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:53:05
>>564
旦那の両親や旦那の兄弟は?
どうせ色々とお手伝いするんだし
女性がいたらその人にくっついとけば良かったのでは

568 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:53:55
>>563
庭の維持ができなくなった時どうなるんだろう

569 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:55:27
>>563
ハゲワラタ

570 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 12:56:24
>>563
結婚式よりそっちのお式の方がお目出度いねー。
面白そうだし!

571 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 13:14:16
>>553-554
葉書を送られて終わりとか面倒じゃなくていいと思うけどなあ。
披露宴なんぞに招待されたらお金も時間もかかっちゃうし。
今時はもう親戚との繋がりが薄くてもさしたる問題はないんだから、
時代に合わせたってことでいいんじゃないかな。
もっと休日が多ければ披露宴してもいいだろうけど、そうじゃないとこが多いしね。

>>557
葉書で結婚報告だけされた場合でもご祝儀あげなきゃいけないの?
披露宴行ったわけじゃないから「おめでとう」だけ言って無視してもよさそうなもんだけど。

572 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 13:17:01
うん。其々の付き合い方のスタンスが有るよね。


573 :563:2010/08/25(水) 13:21:28
借景っていうんですね〜。勉強になりました。
これまでも、チビたちがパンツ一丁(てかハンケツ?)で走り回っていても文句無かったので
(我が家に対しての)苦情はないと思うのですが。(もしかして、こっちの方が不幸?)
それから、庭は伯母が大ばあちゃんについて、一緒に丹精しているので、まだまだ大丈夫かと。



574 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 13:25:30
亀ですが>>558
>>1をちゃんと読んでおくれな

>>563
ワラタ
大ばあちゃん長生きしてね

575 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 13:53:50
苦情なんか言って来たらそっちの方が図々しいキチガイレベルだわ。

576 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 14:07:08
素敵なお庭と幸せそうな仲良し家族。
これ以上ハレの門出にふさわしいものがあろうかよ。

577 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 14:09:31
将来の金婚式?みたいなものが観られたんだから、
新郎新婦には嬉しいはなむけになったと思う。

578 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 14:27:26
>>571
> 葉書で結婚報告だけされた場合でもご祝儀あげなきゃいけないの?
> 披露宴行ったわけじゃないから「おめでとう」だけ言って無視してもよさそうなもんだけど。

友達付き合いなわけじゃないんだし
大人同士の親戚付き合いでそうは簡単にいかないでしょ…


579 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 14:50:20
大切なのはここ。
>ご祝儀だけは「親戚相場金額分ちゃんと頂戴ねw」



580 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 14:50:24
>>578
親戚ってだけで葉書一枚にそんな対価支払わなきゃいけないのか
もう葉書もいらないねこりゃ

581 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 15:30:09
普通は葉書一枚じゃないからお祝いを渡すんだよ
そこを葉書一枚で済ませようというのがちょっとね…

582 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 16:09:06
お祝いを包む金を惜しいと思う程度の親戚なら
別に無理して付き合う必要もないんじゃね。
同様に披露宴だって「高い金出してやってるのに」と
思う程度の知り合いなら行く必要なし。
やりたくない奴が嫌々やるから文句も嫌らしくなる。

583 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 16:17:56
そんなに親しくない親族が突然葉書で結婚報告がきたら
お祝い請求してるんだろうなー
数十円で数万の儲けかー

とか思ってしまうw

584 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 17:25:03
なんか葉書に否定的な人が多いみたいだけど、皆そんなに濃い付き合いなの?

585 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 17:30:49
地域とか人それぞれじゃないですかねー

586 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 17:39:22
まあ、あれだ。
いきなり「結婚しました〜」「子供が生まれました〜」なお知らせをくれる音信不通だった知り合いが、
祝い金目当てだろう!と邪推されるのは仕方がないんじゃないの?という話かと。
単なる知り合いなのか、親戚なのかで対応を変える必要があるのが頭の痛いところ…

587 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 17:45:53
結婚しましたの葉書は結婚報告の意味で出すのかと思ってた
私は披露宴する予定無いから葉書出そうと思ってたけど
小さい字で(※ご祝儀を請求する物ではありません)
って書かなきゃいけないわけ?
変だしめんどくさー

588 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 17:58:35
結婚を報告する必要がある程度の仲ということは
裏を返せばある程度付き合いがあるってことだし
そうなると当然お祝いのやりとりも出てくるってことじゃないの?

こういうのは「自分がどう思うか」じゃなく「世間的にどうしているのか」だから
そこら辺で自分の感覚ごり押しできるもんじゃないしね。


589 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:02:35
>>587
常識的な人なら、以前587さんが結婚祝いを渡しているなら、同程度のお祝いをくれると思うよ。
それが世間一般のお付き合いってやつだしな。

590 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:09:36
どういう繋がりかはよくわからないから、とりあえず叔父叔母あたりの繋がりにしておくけど…

例えば自分の甥っ子や姪っ子が結婚した時、普通ならお祝い渡すように
叔父叔母あたりに結婚の報告をしたら相手は「そうか。じゃあお祝いあげなきゃね」となるのは当然だし
それをめんどくさーと言うくらい付き合いを切りたいのなら、最初から結婚報告しなきゃいいのでは?

591 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:12:15
>>589
従姉妹は全員結婚してるんだけど長男の結婚式&披露宴に呼ばれただけで
他の姉妹のには呼ばれなかった。葉書すら来なかったからちょっと酷いと思ってて
だから私は葉書は出そうと思ってたの
ご祝儀は私自身は出してないけど母が家族から〜って渡したはず

付き合いはお盆とおばあちゃんの還暦とかそういうお祝いに集まる程度かな
会えば仲が良いけど普段のやり取りは一切ないよ
たまにあっちが東京に出てくる時、泊めて〜って感じの付き合いはあるかな

592 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:15:43
従姉妹だと葉書送らないのは普通にあるよ。
披露宴や結婚式にしても、招待するのは叔父・叔母が優先的でしょ。
式をやらない場合は「本来式に招待する程度の仲の人」や「ある程度親しい人」だから
それを酷いって思うのはちょっと違うんじゃないの。

593 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:19:45
>>591
葉書を出してもスルーされるだけだな。
でも一応、その程度で義理は果たせるのでは? 従姉妹だし。
親の方は何か反応あるだろうが。

591さんからお祝いを貰っているのなら、従兄からお祝い無しなら
その従兄は非常識認定されても仕方がないだろうね。

594 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:22:05
親族ごとに違うって話で、このやり方だけが正しい!間違ってる!って問題じゃないと思うよ。
例えばうちは、おじおばには報告葉書のみでもOK、その場合はお祝いもなくてもOK。
葉書だけなんだから付き合いぶった切りなんでしょ、みたいな感覚はない。
でも葉書すら出さないのはやらなさすぎ、NG。
葬式ででも会えば世間通りの不祝儀も包み、いい形で協力する。
もちろんこれが通らない家もあるのは分かるから、それは臨機応変に。
そんな、どっちかの側に立って言い合うようなことじゃないよ。

595 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:34:57
従兄弟たちが既に13組ほど結婚、私は呼ばれて無いが
両親は披露宴に出席したりお祝いを贈ったりしていた。

私は挙式ナシだったので葉書で結婚しましたという連絡だけしたけど
どこからもお祝いは無かったよ。
私はどうでも良かったけど両親は激怒してたな。

それ以降、さすがに披露宴は行くけど葉書だけのところはスルーしてるらしい。

596 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:40:22
葉書を送ってくれた人だけに送り返したらいいんじゃないの?
葉書すら送らなかった人から報告の葉書きたら、それこそ「お祝いの請求?」って思われるかも。

っていうか、スレ違いだし、そこら辺のマナー確認したかったら相談スレが良いんじゃないの?

597 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:42:19
うーん、そうなんだ
地方や人、家族によって葉書でおkなところと激怒するところとあって
分かりにくくてめんどいね
やるなら披露宴に呼ぶ、やらないなら葉書すら出さないのが一番もめないのかな?

598 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:43:28
>>596
ここんとこずっとこんな話題だしネタ投下されたらやめればいいんでない?

599 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:45:47
とりあえず、親と相談したら?
うちは披露宴やるにせよやらないにせよ、「親同士の繋がり」でまずは結婚が決まったことを報告してもらったし
その後、披露宴やらないことになった時点で、じゃあ誰まで葉書を出そうかという相談も親にした。
自分との直接的な関係もあるけど、それ以上に親のほうが親族づきあい長いしね。
あと、相手側の親族づきあいがどうなのかも相手の親に確認すれば問題なし。

600 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:50:18
zatsudandehoshushiterunoyotteka



ba---------------------------------------ka!!!!!!!!

601 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:52:10
めろぱ

602 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:53:39
保守って?
何から保守してるの?
まさかdat落ち?
保守の意味がわかってない初心者?w

603 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 18:55:29
たぶん、2chでは、どんな板でもVIP並に書き込んでいないと落ちてしまうと思ってんじゃないかなw

604 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 19:12:47
でもスレチだと指摘されたのに
ネタ投下されるまで雑談続けてもいーじゃんってのも
いい大人とは思えないけどね

605 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 19:33:43
ネタがねーなー

606 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 20:21:36
8月だから式が少ないんだろうな

607 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 21:00:31
それは良いことだwww

608 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 21:09:10
よかった、今不幸な結婚式はないんだ

609 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 21:27:11
>>561
伏目伏目じゃなく節目節目だよね

610 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 22:24:14
>>609
伏し目がちに遠慮しながら差し出してるんだよ

611 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 23:05:48
今年の猛暑は「真夏の抜けるような青空の下、純白が映える花嫁なワ・タ・シ☆」
みたいな花嫁ドリームすらも蹴散らす殺傷力があるからな…

612 :愛と死の名無しさん:2010/08/25(水) 23:11:51
真夏の太陽の下ナメクジのように溶けるワ・タ・シ☆

613 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 00:59:16
>611
猛暑ってメーワクだと思ってたけど、実は良い奴なんだな

614 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 01:04:07
>>612
季節関係なく塩かけてやんよ

615 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 13:02:41
>>520
いやいや、
北海道の方言として、普通におじさんおばさんから幼児まで使ってますよ、「むりくり」。

616 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 15:06:07
>>615
方言からの派生とは知らなかったよ
今は北海道に限らず、結構広く使われていると思う


617 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:00:04
>>615
そうなのか!?方言って本当に色々あるんだな…

618 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:04:07
「むりくり」って方言だったのか
普通に使ってたのに 東北南三県巡回住人

619 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:09:00
諸事情で報告遅れた

今年のお盆初日にに田舎で友達の結婚式に参加してきた。
当初から違和感があったんだけど、途中で「ついでにお婆ちゃんの新盆もやっちゃえ」企画だったことが発覚。
お昼頃挙式→披露宴→全員(何故か私たちも)がマイクロバスにのり、新郎祖母のお墓に連れて行かれて掃除やお迎え火をたいて新郎宅へ→新郎宅でお焼香と法要→現地解散

新郎と初対面なのに新郎の祖母の新盆に当日飛び入りで強制参加
意味わからん…しかも暑いし蚊に刺されるし最悪だった

620 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:42:43
>>619
それ、ひどいね。どっちかというと「新盆のついでに結婚式挙げちゃえ」企画だったんじゃないの?
猛暑に結婚式ってだけでもしんどいのに、赤の他人の墓参りとかないわ。乙。

621 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:45:36
非常識もいいところだな。

622 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:58:03
結婚式が終わったら帰れなかったの?
親戚だけの式なら盆に結婚式も新盆も併せてやるのは有りだと思うけど。

623 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 16:59:51
あっ、ごめんよく読んで無かった。
強制参加だったんだね。
お疲れ様(>_<)

624 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 17:04:57
>>620
「お盆初日」に式が設定されてる時点で、もしかしたらお盆がメインだったのかも、と指摘されて思った。

>>622
式の途中で「この後のお墓参り云々」っていきなり言われて、自分たちはそんな話聞いて無いし
親族でもないから帰るよね、と友達と確認しあってたんだけど
式が終わって指定された時間にマイクロバスの乗り場で待ってたら
そのままお墓まで連れて行かれた…
もともと新婦からも「送迎はマイクロバスが最寄の駅までするから安心して」といわれていたので
てっきり駅までと…まさか墓場行きとは…

しかも新郎の現地というのが式場からまた遠いところで、駅からも遠くて
そこの玄関先で「今日はお疲れ様^^」と新郎新婦に笑顔でいわれて、
仕方なく近くの公園まで歩いてそこからタクシーを呼んだ

625 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 17:18:05
>「今日はお疲れ様^^」と新郎新婦に笑顔でいわれて、
新婦、友達に悪いと思ってないのか…。新郎一家に毒されてるのか元々そういう性格なのか。
災難でしたねー。でも、その結婚式&新盆は一生物のネタだと思います。
思い出を風化させないように、折々で友人・知人に吹聴するべきw

626 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 17:50:44
その新婦、友達を友達じゃなくて自分のお付きだとでも勘違いしてんじゃないの

627 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 18:09:49
墓の後、最寄り駅にいくならまだしも、家で解散とか大嘘つきじゃん
友達止める物件だな

628 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 18:48:06
うん、友達辞めてもいいレベルだと思う。
新郎と新婦の家柄によっぽど格差があるのかな。すごく格下に見られてるね。
お盆に墓参りしたけど、暑さで熱中症になるかと思ったよ。
そんなことをせっかく来ていただいた人たちに強制→玄関先で置き去りって頭おかしい。

629 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 19:40:34
つーか、皆礼服だったんじゃないの?
それで墓掃除させられるって最悪

630 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 19:45:38
「旦那側の主張に従順ないいお嫁さんアピール」絶賛実施中だったのかな。
それにしたって他人まで巻き込むなよとは思うが。

631 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 21:10:40
礼服で行くのって罰当たりじゃないの?

632 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 22:29:27
真夏の炎天下でのブーケトス・写真撮影
そのあと続いて表でのウェルカムパーティ
ガーデンでのスイーツビュッフェ
余興が5つほど

どうだ!

633 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 22:46:34
>632 すごいすごい

ところで632の話の結婚式は今からなの?もう済んだの?
そして632は招待した方なの?招待された方なの?

634 :632:2010/08/26(木) 22:50:57
どうもどうも。

もう済んだ式の話で、招待された方です。


635 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 22:52:09
>>632
間違いなく救急車出動。
バタバタ人が倒れ、さながら野戦病院状態を予想。


636 :635:2010/08/26(木) 22:53:43
と思ったらもう済んでたんだね。乙でした。

637 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 22:57:41
>>632
ちょっと詳しく話してもらおうか

638 :愛と死の名無しさん:2010/08/26(木) 23:02:54
>>619
ちょっとないほど非常識だな
心の底からおつ

639 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 00:46:35
真夏のガーデンでスイーツビュッフェって
チョコとか生クリームとかでろんでろんになったりしないんだろうか。

640 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 01:15:12
それは大丈夫なものを式場が用意するだろう

641 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 07:22:53
流れをぶった切るが
スーパーの野菜売り場にて、
大根を手に取るお母さんに対して、5〜6歳くらいの息子と思わしき男の子が
「えぇ〜、そんなの入るのぉ〜?」
と比較的大きな声で言った

そしたらお母さんは顔を真っ赤にして
「今日のは食べるの!」
といって、息子の手を引っ張って別の売り場へ逃げていった


642 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 08:25:12
>>640
えらくパサパサしてそうな菓子かゼリーばっかりになりそう
個人的にアイスのないスイーツビュッフェは認めない

643 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 09:03:00
>>642
別に642に認めてもらわなくてもw

644 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 09:18:44
>>643
個人的にって言ってるのに
芸のない返しだな

645 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 10:36:16
いっそかき氷を新婦がサーブしてくれるなら許す

646 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 10:49:05
>>642
ゼリーだって溶けるぜ。
寒天なら大丈夫。かも。

647 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 10:58:41
>>645
それはアリだな。楽しそう
しかしカキ氷は食べこぼさないで食べるのが激ムズだから
女性にはたこ焼きやら餃子やらより嫌がられるかも

648 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:00:01
新郎新婦によるマグロ解体とかあったら面白いのに。

649 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:01:20
新郎新婦によるマグロ回収

650 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:03:25
>>648
マグロ入刀なら友人がやってた

651 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:09:54
>>647
そこは食器に工夫をしてだなw

652 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:11:08
>650
kwsk♪

653 :グモスレ住人:2010/08/27(金) 11:17:02
マグロ処理と聞いて飛んできました。

654 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:20:14
>>650
寿司屋の結婚式か?

655 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 11:57:45
いやいや、マグロの新婦に入刀ってことでしょう。マニアックですね。


656 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 12:39:29
新郎新婦マグロ入刀の後に職人のマグロ解体ショーとかいいんじゃない?


657 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 12:46:48
>>656
それ、実家近くの旅館の目玉としてやってる
従兄もやった
マグロ美味しかったですw

658 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 12:49:09
ご飯が欲しくなるな

659 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 13:04:48
>>656
650だけどそんな感じだった
高砂の反対側にステージがある会場で、
下ろしてた幕を開けたら屋根までついた解体台とマグロ、職人さんが登場。
紋付袴と白無垢姿でマグロにぐさっと解体用の包丁入れたのは相当様になり会場大ウケ

まあその反動で、その後洋装にお色直し後、ケーキカットしたはいいが
マグロへの反応に比べるとかなり客の反応は薄かったw

ちなみにマグロと職人その他セット一式は新婦親戚の地元名士だかの贈り物とかで、全員漁業とは無関係
マグロは大変美味しかったですw

660 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 13:30:50
地元名士、すごい太っ腹で洒落が効いてるなあ。
新郎新婦にはめったにない楽しい思い出になったし、来賓はおいしいマグロで満足。
スレチだけどいい話だね。

661 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 13:48:39
サムスレでは非難囂々だったけどな<マグロ入刀
俺は「美味そうでいいじゃん」と思って読んでたが
意外にもこっちのスレの住人の方がおおらかということか

662 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 13:58:28
従兄の結婚式
私たち家族が不幸だった…というか腹立たしかった

「結婚相手の実家が小さいながらも事業をしていて、招待客が大勢いる
このままじゃこっちも恥ずかしいからお前ら全員で来てくれ」
と伯父(従兄の父)に頼まれ、両親、姉、私で出席

私たち姉妹の料理は子供用。引き出物も子供用だった
私は学生でご祝儀は包まなかったが、姉は新とはいえ社会人だったので当然包んだ
学生である私はまだ理解できなくともないが…
姉は従兄と同い年だし当然二十歳を超えていたのに

結婚式は新婦の自慢大会のような感じで新郎(従兄)についてはこれっぽっちも触れられない

新婦の両親に挨拶したが、まるっと無視された
でも親族の待合室?みたいなところでお茶を注いだり色々手伝いをしてたのは私たち姉妹

他の結婚式といえば、子供の頃に1度行ったきりなのでよく分からないけど…
こんなもんなのか?

まぁ従兄はDQNだったので新婦の両親は嫌だったかもしれないが
デキ婚だったし、従兄式中ずっとサングラス掛けてたし

おじ・おばは何も感じてないらしい
新郎新婦も幸せそうだったし…式自体はいい式だった、と思う

でも何か私たち家族にとっては疲れた式だった…
何か愚痴になってしまいすいません

663 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 14:01:41
刺身でご飯食ってる奴って気持ち悪いから、凶暴な土佐闘犬を放ちたくなる。
ほっかほかの白米に刺身だよ?オエェェ

664 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 14:02:55
サングラスかけっぱなしの新郎?
ロッケンローラーかっw

665 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 14:29:09
>>662
そりゃそんな式中にサングラスかけてるような男に嫁に出す親の気持ちを
考えたらそりゃあーた・・・一番不幸に感じてたのは嫁さんの両親では?


666 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 14:48:17
>>662
従兄のサングラスじゃなく相手方の態度で愚痴りに来たのか・・・。

667 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 14:50:55
一番の問題は従兄だろうに、何故新婦の愚痴を・・?

668 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 14:56:09
サングラスは注意したけどね
まぁ新婦も相当のDQNだったし、お似合いかと
新婦側の親族みんなヤクザっぽい見た目の人ばっかり(やくざではない
で私たちはgkbrしてた

別に従兄擁護してる訳じゃないよ
結婚式以外にも相当迷惑かけられたし

669 :662:2010/08/27(金) 14:57:28
連投すいません、
668の書き込みは662です

670 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:00:09
いや、普通に考えて、この場合『招待した』のは新婦じゃなくて新郎(もしくはその親)なんだから
子供用の食事や引出物を準備しのは新婦じゃなくて新郎だし、
親族の待合室じゃ誰が動くかっていうと、若い娘さんが一番多いから別に一々言いたてるこっちゃないし…


671 :662:2010/08/27(金) 15:03:01
初投稿でフェイクの入れ方を間違えました…
新郎と新婦逆にしてください

これ以上はずうずうしいので消えます

672 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:03:01
自慢大会っていうか、多分新郎新婦の紹介みたいなのが新婦中心だったんだろうけど
そういうのは新郎と新婦が話し合って決めることで、
中には自分の経歴にあんまりふれて欲しくない(例:転職ばかり・ヒキコモリとか)場合
片側だけに極端に偏った紹介をすることもあるよ。

673 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:04:21
新婦が実は親族だったってことかな?

だったら、挨拶を無視したのは新郎両親で、新婦がずっとサングラスかけてたの?
それはちょっと新鮮かもw
ドレスでサングラスとかw

674 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:09:44
私もそれなら見てみたいw

675 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:13:16
>フェイクの入れ方
どう間違えても救いようがないと思うけど→662一族

676 :662:2010/08/27(金) 15:19:10
結局また来ました662です
本当スイマセン;

新婦親族が私たち(新婦がDQNなのは本当)
新郎がサングラスを掛け、新郎親族がヤクザ見たいな風体でした
美男美女ではあったし、DQNどうしだしお似合いかと…

手伝いを全くしなかったのは新郎親族
引き出物をケチられたのは私たち新婦親族

最初から下手なフェイクを入れるのはやめとくべきでしたねorz
半年ROMって来ます

677 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:23:08
普通、引出物って「家族単位」だから、貴方が家族(両親と姉妹)でいったのなら
引出物は本来1個(両親のところ)のはずだよ。
むしろ姉妹に対して「子供向けの引出物」が別に出たのなら、もうけものじゃないかなw

それと、繰り返しになるけど、親族待合室で誰が動くかっていうと「若い娘」だから
手伝わなかったなんてグチグチ言こっちゃない。
むしろ積極的に手伝って然るべき。

上で指摘してる人もいるけど、貴方たち姉妹に子供向けの料理が出たのなら
それは「貴方を招待した新婦」の責任だし、当然引出物も新婦の責任。
新郎がDQNだったのはサングラスしてたことだけ。


678 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:29:07
>>676
フェイクのかけ方がまずいよ、それ
やった事を入れ替えちゃ駄目だ
aとbをやった○・cとdをやった△の
abcdを混ぜて分けちゃ話が全然違うじゃないか

679 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:39:31
>>662をフェイク無しで

姉と同じ年の従姉の結婚式に出た
「結婚相手の実家が小さいながらも事業オをしていて、招待客が大勢居る
このままじゃこっちも恥ずかしいからお前ら全員できてくれ」と伯父(従姉の父)に頼まれ
両親、姉、私で出席  (※1)

私たち姉妹の料理は子ども用。引出物も子供用だった。
私は学生でご祝儀は包まなかったが、姉は新とはいえ社会人だったので当然包んだ
学生である私はまだ理解できなくともないが…
姉は従姉と同じ年だし当然二十歳を越えていたのに (※2)

結婚式は新郎の自慢大会のような感じで新婦(従姉)についてはこれっぽっちも触れられない (※3)

新郎の両親に挨拶したが、まるっと無視された (※4)
でも親族の待合室?みたいなところでお茶を注いだり色々手伝いをしてたのは私たち姉妹 (※5)

他の結婚式といえば、子供の頃に1度行ったきりなのでよく分からないけど…
こんなもんなのか?

まぁ従姉はDQNだったので新郎の両親は嫌だったかもしれないが
デキ婚だったし、新郎は式中ずっとサングラス掛けてたし

おじ・おばは何も感じてないらしい
新郎新婦も幸せそうだったし…式自体はいい式だった、と思う

でも何か私たち家族にとっては疲れた式だった…
何か愚痴になってしまいすいません



680 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:40:16
>>679補足

※1 この招待の仕方が既に失礼。数合わせ宣言して招待って…従姉だけじゃなく伯父もDQN?
※2 既に指摘もあるがこれは「招待した従姉」もしくは「従姉の親(伯父夫婦)」の責任
※3 新郎(新婦)が中心の披露宴の場合はよくあること(仕事関連の人を招待した場合等)。逆に二次会は新婦中心に、という場合も有り。
※4 これは新郎両親が完全に悪い
※5 当たり前のこと。グチグチいうな。

681 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:40:34
>662は実は中学生とかそういうの?

682 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:40:57
子供にも引出物ってことは引出物をわざわざ一人一個にしたのかな?
普通は「一世帯に一個」だよね。

683 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:43:56
>>679乙。
書き直してくれたのを見ても出来婚親族の報告者がドキュソ一族の出です
ていう自己紹介にしか見えない。

684 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:44:04
>>677
でも>>676の姉は別でお祝儀を出したのなら後日にでもお礼は返すべきでは?
私も従姉妹達の結婚式に出席した時、私の分も引き出物用意してくれたけどな。

685 :662:2010/08/27(金) 15:47:45
引き出物は一人一個だったと思います
招待客の椅子の下に、一つずつ箱が置いてあったので

帰ったあとは新婦とおじおばへの愚痴で盛り上がりました
元々私たち家族に借金してるような家族だったので関わり合いになりたくない

色々無知でスイマセン…


これだけだとスレ汚しなので、子供の頃に行った時の不幸な結婚式
新郎は私にとって叔父。私の親とは年が離れた弟

式前日、叔父は独身最後の日を一人で楽しもうと飲みに出かけた
(もちろん新婦には断って)
叔父は日付が変わる前に戻ってきたのだが、その時新婦は失踪していた

新郎、新郎親、新婦親で探しまくるも、新婦は見つからず……
イライラが募ったのか
新郎親VS新婦親の喧嘩に発展してしまった
(「あんたの息子が悪いのよ!」「お前の娘が非常識だ!」みたいな)

式の日の朝に新婦は戻ってきたものの、式の間ずっと仏頂面
招待客に何を言われても一言もしゃべらず笑顔も見せず…

結局式後も二人はうまくいかず、籍を入れないまま別れてしまった

当時幼稚園生だった私は、新婦のベールを持つ役だったんだが
「幸せになってください」と言った私をにらんだ新婦の顔は般若のようだった…


スレ汚し失礼しました

686 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:49:14
※4は
新譜の両親に挨拶したが、まるっと無視された

かなと思った。

687 :686:2010/08/27(金) 15:51:10
スマソ。「新譜」→「新婦」ですorz

688 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:51:23
うむ。普通社会人であっても祝儀は家族で一つだろうからお姉さんは祝儀出さなくても
良かったと思う。招待する側もそう思ってるだろうから引き出物も用意してなかったのかと。

で、子供用のが出たっつーことは完全に連絡ミスでしょ。
しかし、式場の人も途中で気づかなかったかねぇ・・・


689 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 15:54:24
出来婚(おそらく玉の輿状態)ってことは
新郎両親的には「うちの息子をはめやがって」って感じだったのかね。
新郎、目が弱くてライトが眩しくないようサングラスしてたなんてオチはないだろうな。

690 :662:2010/08/27(金) 16:00:20
色々話引きずってしまってスイマセンorz
新郎の親に挨拶したがまるっと無視されたです

祝儀ってそういうものなのか…

お茶出しは、あとだしで申し訳ありませんが
他にも若い子がいたので(新郎の妹3人)なぜ働かないんだろうと…
初対面なのでさすがに文句は言えませんでしたが

>玉の輿 たぶらかした
そこら辺はあると思います
新郎の両親ニコニコ笑ってましたが、新婦親族に対しては仏頂面だったので

691 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:02:26
もう無理なネタ作らなくていいよ…

692 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:05:04
うん。。。痛々しすぎる。。。。

693 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:06:42
>>690
後出しにさらに正して申し訳ないけど、親族控え室でのお茶だしは
「新郎新婦に近い人」ほど挨拶その他で忙しいから
従姉妹なんかがいたらそういう人がやるのはしょうがないんだよ
貴方としたら「なんで新郎の妹がやらないの!」ってムカつくかもしれないけど
新郎の2親等以内の妹と、「数合わせ」で呼ばれた従姉妹が同じ立場だって思わないほうがいい。

694 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:07:50
「さらに後だしになりますが、新郎側にも従姉がいました。
しかも私たちと年齢が近い」とか言い出すほうに1万ペリカw

695 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:23:45
喋れば喋る程、ボロが出て馬鹿になっていく人っているよなーと思ったわ。

696 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:36:52
>>690
もうこなくていいよw既に失笑ものだし。

697 :愛と死の名無しさん:2010/08/27(金) 16:57:29
>>694
「私達は姉妹で姉と妹というのがフェイクで、社会人の兄と学生の弟でした。
新郎側の従姉妹は女性でした」

698 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 00:04:29
初投稿の人がフェイクとか言わないとオモ

699 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 00:15:10
私が親族として出た披露宴は両家別々の控室だった。
親族出席3回ともだったからそれが一般的かと思ったが違うのか。

700 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 00:38:43
式場による。
控え室がない式場もたまにある。

701 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 01:57:21
まあ、「一般的」には控室はあるね。
新しめの式場専門の施設なんかだと、
控室なしでロビーみたいなところで待ってもらうこともある。
ただ、これはやっぱりチープな感じがするかな…。
ただし、そこそこちゃんとし会場でも両家控室が一緒のこともあるし、
一緒でなおかつ入口だけ違うってのもあるね。

702 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 02:00:11
親族として何回か出てるけど、お茶だしなんて初めて聞いたよ。
自分の式の時にも、スタッフに控え室の事確認とったけど、
「ご親族様には、おくつろぎ頂けるようにスタッフを何人か付けます」
って、言われた。お茶出しとか、ありえないwwww

私の住んでる所は田舎だけど、一回も聞いた事ないよ?





703 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 03:06:40
私も「え?何で?しかも女の子がするのがアタリマエ??」と混乱
式場にもよるのかしら・・・

704 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 06:48:36
確かに、私も親族で出席したときお茶だしってやったことないな・・・。
まあ結婚式場だったからスタッフも一杯いたし、控え室も別々だし、色々と違うんだね。
勉強になった。

705 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 07:40:08
いくつか式場みてまわったけど、カウンターつきでドリンクつき(但し、自分達でサーブする)とかあるから
そういうとこなんじゃないかな

自分が選んだとこは控室は最低限で、その代わり喫茶室のドリンクチケットを渡して
それで自由に飲み物を飲んでもらって、後で新郎新婦が代金を払うという形式にしたけど。
食べ物はチケットが無いといわれたので、親にお願いしてもし食べた人がいたらその分のお金先に払ってもらうことにしてた。

706 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 08:43:26
披露宴に出席し、余興で裸踊りなど下品な出し物もなく順調に進み祝福ム―ドだったが、裸踊りのかわりにあったのが、野郎合唱。
それもかなり年のいった中年野郎合唱。 それまでの明るい披露宴がだんだん暗い雰囲気になった。
なんの曲を歌ったのかは忘れたが曲が暗すぎと野郎のみというのがまじひいた。裸踊りと野郎合唱はやめてくれ


707 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 08:50:40
>>706
野郎のみの合唱
http://www.youtube.com/watch?v=hugrUVjBLss

708 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 08:52:53
マルチ乙

709 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 09:00:01
雅叙園見学に行った時、案内人(女性しかも式場にあるまじき猫背で姿勢がイマイチ)が
新郎新婦がいたのに写真撮るところ?に当たり前のように
ズカズカ入って行っちゃってびっくりした。
新しい客の契約もノルマとかあって必死なのかもしれないが
高いお金を払ったにもかかわらず、当日はそんなことも忘れられて
ないがしろにされるのか、ありえない、と相方と即却下で意見一致した。
建物がデカイと従業員の態度もでかくなるのか。。


710 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 09:03:48
変な液が出て来た


711 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 09:07:15
花嫁の親戚のおじさんがスピーチで花嫁の名前を間違って呼んでいた。
あれ本物の親族だったんだろうか?


712 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 09:10:58
>>711
マヤ民族かも

713 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 10:00:46
あんま普段接触のない親族レベルまで呼ぶ家or地域なら、
そう珍しくない現象な気も。本家長老wとか。

714 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 10:01:10
人数あわせのサクラだったのかも。

715 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 10:41:15
同じ年頃の姉妹や従姉妹がいると、悪気なく名前がごっちゃになってるおじさんっているよ。

716 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 11:06:29
あるあるw

従姉妹の名前とよく間違われた身としてはその可能性が大だと思う。
一回目間違われ、「あ、ごめん○○ちゃんだったね」と言うが、次会ったとき
また同じ間違いを繰り返す。

717 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 17:58:22
>>709
コピペしてまで書くまでの内容じゃないだろう

718 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 18:02:00
親族のスピーチは「一番親しい親族」の場合と
「一族の中で一番偉い人」の場合があるから
後者ならあんまり記憶にないこともあるかも

友人も後者の親族にスピーチしてもらったところ
勘違いしたのか友人の姉の名前をずっと言っていたとか…
姉の名前を知っている親族ならともかく
誰のこと言ってんだ?状態の新郎側の親族の不審な表情が面白かったw

719 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 21:55:37
上がり症の人なんかもいるもんね。

妹の結婚式の親族紹介で、実父が私の名前を思い出せず
「えー、次女の××(母の名)、いや△△(一番上の姉)…違うな。えー…(真っ白)」
とか言ってて、
結局自分で「次女の○○です。」って挨拶したの思い出した。
焦ってる父親の顔が真っ赤で、血圧が上がってしまう!とこっちが焦ったわ。


720 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 22:31:24
うちのばあちゃんはボケてるわけじゃないけれど普通に親族の名前を間違えるよ
「まさこちゃーん、あれ?違う、みかちゃん、じゃないね、ゆりちゃん!
 あ、えっちゃん!えっちゃん!?違った、ちかちゃんだごめん!」
親族が集まるとこういう感じになる、多いのでごちゃごちゃになるらしい
みんな慣れているので声をかけられた方向にいる人は違う名前で呼ばれてても普通に返事してる

>>719のお父さんカワユス

721 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 22:38:47
>>719
だれだよw

722 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 23:21:27
「うちの美加子をよろしくお願いします」と
愛猫の名前言って頭下げたうちの婆ちゃん

723 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 23:33:48
>>718
同じく新婦の姉の名前を連呼する披露宴に親族として参加したことがある。
緊張してるみたいで親族席から違うと手を振っても気がつかない。
お姉さんは10歳年上で独身。
最初は笑っていたが「ご両親も安心したことでしょう」というフレーズで泣いてしまった。

724 :愛と死の名無しさん:2010/08/28(土) 23:48:06
からくりテレビかなんかで見た、
「新郎、○○と、新婦、のりおは…」の奴が最強

725 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 00:08:11
なぜか「下野家、桶家の式に参加の方は・・」で控え室が一斉に吹き出した話を思い出したw

726 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 00:33:19
>>723
誰かグーパンしたか、それ?

727 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 00:41:19
>>722
猫が大事にされてるのがうかがえて大変微笑ましいw

728 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 03:55:16
名前じゃないけど「新郎」と「新婦」を言い間違えるのはよくあるな。

729 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 09:14:49
>>726
席で指摘されて平謝りしてたから殴れなかった。
新婦姉もめでたい席だからと頑張って持ち直していたし。
スピーチ途中で遮る方がこの場合よかったんだろうか。

730 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 09:39:33
名前間違えるような奴のスピーチなんてイラネ
所詮自分たちの式に箔つけたいだけで頼んでおいて、
名前間違えるほどの付き合いしかないくせにずうずうしい

731 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 09:47:18
林家 はやしけ なのを、はやしやと呼んだって話は聞いたことある

732 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 10:11:41
>>731
それはしょうがないなw

733 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 10:46:22
こんぺーーでーーーーす!

734 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 10:57:53
>>723
新婦が何歳か分らないけど、その年の差なら姉アラフォーくらいでしょ?
「新婦の名前は○○ですよ」って、さりげなく訂正したり促すのが年長者の役割でしょ。
結婚もできない不良債権のくせに、そんなことで泣くとかどんだけ。
そういう気の利かなさが、妹にさき越されちゃうアタリの要因なんだろうね。
まあ、こんな嫁き遅れっつーか使えなさそうな姉と名前を取り違えられまくった
新婦が不幸だったのね。

735 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 11:03:27
こんなおっきい釣り針飲み込むなんて、無理だよお…

736 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 11:29:01
ゲーム下手すぎて、何でもかんでも吸い込もうとしてたなあ…@星のカービィ

737 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 11:45:59
\  ∩─ー、
 \/ ● 、_`ヽ
  /\( ● ●|つ
 | X_入_ノ ミ こんな餌に釣られクマー!
  、 (_/  ノ
  \___ノ゙
  / 丶' ⌒ヽ:
  /ヽ  / /::
 / /へヘ/ /::
`/ \ ヾミ /|::
(_/|\__ノ/::


738 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 17:44:52
数年前の8月頭のレストランウエディング(地元では人気もあるし有名)
2階で式をして1階で披露宴。当然待合室もない。
式はパイプ椅子足しても立ち見2名(2名っていうのがまた悲しい)
レストランもぎゅうぎゅうで、50人でも精一杯ってところに80人位いたそう。
席を立って歩くことも無理。
なんかもう、人も多いし暑苦しい!っていうのが参加者の気持ちだったと思う。
誰がってことではなくて、みんながちょっぴり暑い暑いって不幸だったと思う。
たくさん呼びたいなら収まる会場にして欲しいと思った。

あと、私としては新郎友人の15分に及ぶ、新郎の家庭環境暴露
(といっても新郎の病気に関しての昔の確執?とそれを友人が励ましてきたとかそんなもん)
や結婚することへの喜びよりも愚痴に近いスピーチにうんざりしたけど。
いじわるな見方をすれば、友人は新郎が好きだったんじゃないかというくらい愚痴っぽかった。
後日、新婦もあれは長すぎるし、明るくしゃべってればまだしも暗すぎて、
誰か止めてくれってイライラした〜と言っていたw

739 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 17:56:02
Kの公安畑の友人の後輩の結婚式。
新婦友人が、歌と踊りを披露したらしい。

チ  マ  チ  ョ  ゴ  リ  で  。

で、最悪な事にその新婦友人の中に

総  連  関  係  者  が  い  た  。



新郎のキャリア\(^O^)/オワタ

740 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:01:07
警察と公安は別なんだが

741 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:04:00
総連関係者ってわかるのが凄いなw

742 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:04:25
>>740
>>740
>>740

もしかして公安『委員会』と混同してる人?

743 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:10:17
政治厨のネタはスルーで

744 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:14:19
>>739
キャリアオワタどころか、そいつさっさと首にしろレベル。マジで。

745 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:18:36
>>740>>743

746 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:25:47
>>739
ぽっぽは総理になれたやん

747 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 18:42:38
>>745 ハァ? 頭おかしいの?

748 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:03:07
>>739
ネタだと思うけど、職業柄、さすがに新婦の身辺調査くらい
結婚前にするでしょ。

749 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:15:22
もしや、新郎の一生をかけた、潜入スパイ捜査かも。
結婚して身内となり総連系の情報を引き出すとか……ないかw

750 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:17:31
潜水艦乗りとチャイナ嫁は今でも夫婦だよ

751 :739:2010/08/29(日) 19:23:58
>>739>>748>>749
新婦自身は在日でも帰化でもなく、生粋の日本人だそうです。
新婦の趣味のサークルの友人を招待したところ、その中に在日がいたとか。
さすがにそこまでは調査しなかったんじゃないでしょうか。
新郎の仕事や夫婦仲がどうなったのかは聞いてませんが、取り敢えず出世は無いと思います。
公安畑からも異動になったんじゃないかと。

752 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:31:12
>>751
しかし、披露宴で新婦友人達がやる余興について事前打ち合わせとかで、新郎
把握していなかったんだろうか。その段階でちょっと新婦に確認するとか。

753 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:39:13
>>751
一目みて総連の関係者がわかる貴方はどういうお仕事をされてるんでしょうか?
少なくとも、普通の人は総連とは関係ない位置にいて、総連の関係者とすれ違っても気付かないと思うのですが…

754 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:42:41
このスレ、定期的にチマチョゴリ云々って書き込みがあるね。

755 :739:2010/08/29(日) 19:43:13
>>753
自分は民間人です、出席した友人が中の人間です。
総連関係者だというのは、二次会でその本人が言っていたらしいです。
(関係者と言っても、支部か何かの事務のお姉ちゃんだったそうですが)

756 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 19:51:44
マジレスすると、公安畑の人は自分で公安と名乗っちゃいけない。
自分の奥さんにすら「警察関係」とだけ名乗る人も大勢いる。

よって>>739はネタ。

ちなみに、>>739は遠まわしにではあるが「自称公安関係者が対外的に公安を名乗った」と言う密告の書き込みであり
これが真実ならその本人は処罰対象になる。
また、真実で無い場合は>>739は公安関係者が総連関係者を披露宴に招いたという虚偽の書き込みをしたということであり
これはこれで楽しいことになる。

ということで、とりあえず24してみるw

757 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 21:04:48
公安でない単なる警察でも、「弊社」だの「社宅」だのって言い回しして、
警察勤めとは極力ばれないように振舞っているというのに
公安の人がべらべら喋ってまわった上に、
嫁の親戚でもなく、出席者とはいえ同じサークルに総連関係者がいただけで
問題になるとか

758 :愛と死の名無しさん:2010/08/29(日) 22:07:55
>>757
>出席者とはいえ同じサークルに総連関係者がいただけで
>問題になるとか

披露宴に呼ぶくらいの親しい付き合いで、公になってしまった場合は
問題になると思う。


759 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 00:47:49
友人の式。一人娘を嫁にやる寂しさだったのか
新婦父は式前夜から酒を飲み続けていたという。
結婚式は二日酔い状態で動けなくなっていたが
披露宴はそこに迎え酒で逆にぐでんぐでんに。

新郎の会社の上司にヤジを飛ばすわ、新郎に掴みかかろうとするわ、
とうとう最後は新郎父挨拶中にマイクをひったくって
「ええーわが○○家は先祖代々より…」と200年前からの話をするわで
最後は親戚に連行されて退場。
花嫁が「いい加減にしなさい!」と笑いながらツッコミを入れ、
会場の人たちも妙に盛り上がったのが不幸中の幸い。

翌々日、やらかしたことを親類に聞かされて
父親は真っ青になっていたらしい。

760 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 01:14:51
酒に飲まれる奴は情けない

761 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 08:05:59
>>759
聞いて真っ青て事は、新婦父はその時の事はまったく記憶にない訳だ。
披露宴のビデオでも見ようものなら卒倒しかねんなw

762 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 08:18:17
一生に一度の大失態だったのだろうが、周りももっと止められなかったのかねw
新婦父は新郎側に一生頭が上がらないだろうね〜

763 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 08:58:11
>>759
つーか誰かどこかで止めてやれよ

764 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 09:16:16
>>763
だからそれが「親戚に連行されて退場」なんだろ

765 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 09:33:20
こんなとき銅鑼&強制退場用マッチョ要員がいれば…

766 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 12:10:24
新郎父挨拶中にマイクひったくってって、ほとんど披露宴終わる頃まで
新婦父は野放しだったってことじゃん。
もっと早い段階で(新郎上司にヤジ飛ばしたあたりで)強制連行するべきだったと思う。

新婦母と新婦側親戚が「もうお父さんったら仕方ないわねぇ」くらいの甘い考えだったんだろうな。
新婦の態度もちょっとなんだかなぁだ。

767 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 13:02:52
新婦が下手にヒステリックになったり、深刻に沈み込んだりしたら、かえって
会場の雰囲気も気まずくならないか?
明るく冗談めかしていなすことで笑いに持っていくって、この場合は妥当な方法だと思うよ。
まあ、失態を晒す前にさりげなく会場外に連れ出すのがベストだったと思うけど、
下司の後知恵でならどうとでも言えるしね……

768 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 13:10:18
759です。
前半は来賓席から見てそんなに目立ってたわけじゃなかったのよ。
新郎上司へのヤジは、最後のバンザイ前だったから
実際暴れだしたのは後半だったように思われ。
ツッコミ新婦は、まあ友人だからそう思ったのかもだけど
あの場で怒らなかっただけ偉いなあと思った。
もちろん後日、職場やら新郎親戚やらあちこちに謝ったらしいけど。


769 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 13:16:18
自分の印象通りの反応じゃないと無理な後出しフォローが大変だw

770 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 13:18:15
式前日から飲み続けて酒臭いグデングデンの男が新婦の父って時点で、どうしようもないクズだと思う。


771 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 13:40:39
麻酔の吹き矢係が必要だな。

772 :759:2010/08/30(月) 13:49:03
>>769
そやね、嘘ではないが、それはあるかもしれん。反省しとく。

771にワロタ。新婦父、クマかよw

773 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 14:12:53
>>771
漆原教授の出番だな

774 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 14:13:39
>>772
普通、トラだろうがJK

775 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 14:29:39
クマの場合、新郎がクマ殺しの称号を得るのだな

776 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 15:43:11
もう結婚式じゃない…狩りだ!

777 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 15:46:33
飲んでた酒が「鬼殺し」

778 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 16:29:49
不幸って言うほどじゃないけど、猛暑日に結婚式行ってきた。
挙式の後、チャペルの前でフラワーシャワー&ブーケトス&記念撮影。
この間ずっと日陰のない屋外。大階段をゆーっくり降りてくる新郎新婦。
花びらは汗かいた肌に張り付くし、女性は化粧崩れてるし、留袖や背広着た男性陣は滝汗状態。
写真撮影する頃には、酒飲んでないのに、みんなの顔が真っ赤に。
撮影が終わって、エアコンが効いた披露宴会場に移動したんだが、
新郎新婦待ち&プロポーズイベント&祝辞で乾杯まで30分以上何も飲めず。
猛暑&礼服&屋外&ノードリンクのコンボで疲れたわ。

779 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 16:37:04
>>778
うわー……乙
読んだだけで汗出そうw
誰も倒れなくて良かったね

780 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 17:10:52
>>778
無事でよかったね。そん状況、脱水症状とか脳血栓とかヤバそう。

781 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 17:17:40
>>778
じゅうぶん不幸だと思う。乙!熱中症が毎日のようにニュースになってるのにねえ…。

782 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 17:58:37
>>778

倒れる人が出なくてまじ良かったね

783 :1/2:2010/08/30(月) 22:24:32
私が(伯母も?)不幸だった結婚式

新郎は10歳ほど年の離れた私の兄
私は当時中学生

式前に親族控室には私と伯母(母の姉)×2の3人がいた
自分が何していたかは覚えてないんだが、
伯母1と伯母2は何やら話していた
「○○(兄の名前)はお父さんに似ちゃったからねぇ」
「本当にねー」
伯母2人はそう言ってるが、兄は父に全くと言っていいほど似てない。だからと言って母似でもない
何の事だろうと思って「何の話?」と聞いた私

伯母1「アンタのお兄ちゃんのお父さんの話よ!ホラ、アンタとお兄ちゃんは父親が違うでしょ?」


私「え?」

伯母1「え?」
伯母2「え?」

784 :2/2:2010/08/30(月) 22:26:32
「そうなの!?」と騒ぐ私と「やだアンタ知らなかったの!?」と大慌ての伯母2人

今時離婚も再婚も連れ子も異父兄妹も、珍しくないと思う
でも急展開すぎて私はほとんど泣きそうだった

慌てて「あらやだ何の話?」と誤魔化そうとする伯母1(もう遅い)
でも伯母2は私の肩に手を置いて
「××さん(私の名前)、お母さんは悪くない。お父さんも悪くない。もちろんお兄ちゃんも悪くないのよ、ね?」と言った
落ち着いた声でゆっくりと諭されるように言われ、何となく涙は引っ込んだ

でもそのあとの結婚式は多分顔が死んでたと思う
正直何があったかよく覚えてない
両親と兄を交互に見つめて色々考えるばっかりだった

でも兄が友人たちに胴上げされそうになるのを父が慌てて止めたのは何か覚えてる
その時は考えが至らなかったけど、今は胴上げが危ないからだと分かる

今考えてみるとそう不幸でも無いかもしれない


785 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 22:30:52
で、「不幸な結婚式」の話はいつ・・・・?

786 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 22:31:16
>でもそのあとの結婚式は多分顔が死んでたと思う
のあたりでは

787 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 22:32:46
>>783-784
つ「家庭板」

788 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 23:04:30
兄が結婚する、めでたいはずの席で
父親が違うことが判明したってことなんだから
あながちスレ違いでもないしょ。

789 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 23:07:46
伯母がオバカさんな結婚式の話だな

790 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 23:17:44
プチですが、昨日の日曜日に友人の挙式にいってきました…疲れた…
大学時代の友人で田舎からやってきた友人は、田舎に戻って幼馴染と結婚
おかげでこちらは片道4時間(新幹線+車)かけての参加

11時から神前挙式開始
友人でも見学可能ということで是非、といわれてこれに間に合わせて早朝に出たんだけど
友人見学席は屋根すらない外に椅子が並べられてあるだけで、お茶一杯出るわけでもなし
その席上の親族紹介(新郎新婦あわせて60人近く)が終わるまで、炎天下でひたすら待つのみ

12時過ぎて披露宴開始…と思いきや、まずは全員で記念写真
これも炎天下のホテルのガーデンで…
ここまで、自分たちで買っておいたお茶以外の水分補給は一切無し
親族+友人全員で写真をとりたい、という新郎新婦の意向なんだろうけど、やれ誰某の叔父がトイレにいっていないからもう少し待てだの
誰某の孫がぐずりだしたからちょっと待てだのと、軽く1時間ほどかかる大記念撮影大会
終わる頃には気分が悪くなる友人もいた

1時になってやっと披露宴開始
これがひたすら長かった…
スピーチだけで10人近く続き、余興に次ぐ余興、さらに新郎(コーラスをやっているらしい)も一緒に歌いだし、
それが終わると今度は親族のカラオケ大会
料理は既にデザートまで終わり、飲み物しか無い状態でも披露宴は続く
ひたすら続く演歌や長唄
終了したのは5時半過ぎていた
ちなみに、この地方では披露宴4〜5時間は普通らしい

この後、新婦から「二次会も是非」との声もかかったけど、今日中に帰らないとダメだから、と断り
ぐったりしながら4時間かけて戻ってきた…
家に帰ってからもらったお車代をみたら中身が3000円だったのも哀しかった…

791 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 23:22:49
桁一つ少な!!

792 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 23:30:09
>親族+友人全員で写真をとりたい、という新郎新婦の意向なんだろうけど

いや、田舎だと、新郎新婦の意向関係なくそれがデフォです

793 :愛と死の名無しさん:2010/08/30(月) 23:48:53
田舎は意向より土地の慣習優先

794 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 00:35:15
890 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2010/08/29(日) 22:12:55 ID:Tbnc6FCL
がらみの友やめ。25~7歳の頃の話。
会社で同期だったBと仲良くなり、Bの学生時代からの友人だというAを紹介された。
Aと私は本当に趣味も話題もよく合って一気に仲良くなり、2人で遊びに行ったり
したので、Bに悪いな、と思ったのだがBは「Aの世界が広がって嬉しい」と言っていた。
Aは「今までBしか友達がいなかったからすごく嬉しい!」と言っていた。
この時点で気づくべきだった。

Aには彼氏が居たがとんでもないダメ男だった。
ただ、学生時代から付き合っていて、Bがいくら言っても聞かないし、
B自身ダメ男ばっかりに引っかかってきた過去があるので強くいえないそうだ。
付き合った後に知り合った私も強く言えないので、Bの
「別れて欲しいという気持ちははっきり示すが、判断は本人に任せる。もし何かあった時には力になる」
というスタンスに倣うことにした。

ある日、3人で食事をした時、長らく一人だったというB子が彼氏ができたと報告した。
ただ、相手は16歳年上だそうで、しかも結構不安定と一般的には言われている職業。
「今までAちゃんの彼のこと、年も離れ過ぎ、って言ってたけど、いざ自分の立場になってみたら
 たいして問題はないと感じた。この点に関してはごめんね。
 でも付き合い自体については今でも賛成できない。」と発言した。(A彼は12歳上)
渋い顔をしていたAがこの辺りでヒートアップした。
「そいつ絶対ろくな男じゃないよ!別れた方が良いよ!仕事も見た目もうさんくさいし
年離れ過ぎだし!ヤク中とか既婚者なんじゃないの?だまされてるよ!」って具合。
Bは「そんなことないよ」の一点張りで話は平行線。その日はそれで別れた。

795 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 00:37:19
891 :2:2010/08/29(日) 22:14:22 ID:Tbnc6FCL
私は偶然B彼に会って話す機会があった。見せてもらった携帯の画像通りの強面だったが、
振る舞いは紳士、という印象で、仕事も不安定な職種ではあるが、彼にはもう立派な実績があるので
食いっぱぐれることもなさそうだし、その年で未婚なことも「仕事に打ち込んでたらこんな年になってた」
という理由に納得がいって、いい人そうなので応援することにした。
AはBにせがんで会わせてもらったようだが、反対し続けていた。

結局2年弱の交際を経てBは彼とゴールイン。ささやかな披露宴をあげることになり、
私とAも呼ばれた。そこで決定的な事件が起こった。
友人代表でAがスピーチしたのだが、その内容が酷かった。
Bのファーストキスから初体験、男遍歴(3人ほど。見事に酷いダメ男ばかりだった)までを詳細に暴露し、
まだBは前彼に未練があるんです…、のあたりで他の同僚と一緒にAを会場から引っ張りだした。
なんでこんなことをするんだ!と問いつめると、
「こうでもしないとBを救えない」「Bが好きになる男がまともなわけない」「これだけしたら破綻になるはず」
とかなんとか言い出して、まさにメダマドコー!?な状態。
私はそのままAを引っ張って帰った。

披露宴はぐだぐだになってしまったそうだが、Bは別に経歴詐称をしていたわけではないので
とくにB彼との仲にヒビが入ることはなく、B彼友人はむしろBのだめんずっぷりに大爆笑で、
B彼両親は「お嫁に来てくれるだけでありがたいです…」って感じだったそうだ。
まぁ、BはB両親にこっぴどく叱られたらしい。

それがさらにAを焚き付けてしまったらしく、「こうなったらB彼を誘惑してやる!」
とか言い出したのでBとB彼に警告して、私もAが恐ろしくなりそこから連絡を絶った。

たまにAからBの連絡先や近況を尋ねるメールや、Bに対する恨み言のメールが届くので、
おそらくAはBにも切られたんだろう。


796 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 02:08:11
コピペチュプ氏ね

797 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:13:14
>>43
国公立なら一定の基準以下の世帯収入であれば(そこそこの成績なら)大抵授業料免除の恩恵を受けられるよ

798 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:16:26
>>797
世帯収入が一定以上あって親が反対したらどうしようもない

799 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:24:53
>>68
20日以上前のにレスして何だけど、
昨今のチンピラ崩れで技能もない大工ならともかく
3代も続けて大工の家なら地元じゃそれなりの家のはずだぞ?
その地の人なら方言も当たり前だし、日焼けも当たり前だし
棟梁になるために修行するんなら中卒も考えられるだろうし
その新婦側の親戚の方がDQNじゃないのか?

800 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:26:26
>>798
一定以上あるんなら、大学断念は貧乏が原因ではないじゃないの。


801 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:29:05
>>800
元レス>>41から読めよ

802 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:30:33
読んでるけど、「親反対」がメインのトピックじゃなかったじゃん。
いずれにせよ、時期遅れのスレチスマン

803 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 12:39:20
先に宿題しろ

804 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 15:35:50
今日勤務先で、工作用品を買って行く泣きそうな顔の母親と
何も考えてなさそうな息子を見たでござる。

805 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 19:39:08
>>799
雅叙園は正直内装のセンスがクドくて無理
金が掛かってるのは分かるんだけど、ごてごてしてて美しくない
結婚式に呼ばれて雅叙園だと分かると正直うええってなるわ


806 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 21:23:22
>>789
うん、そうだね…

807 :愛と死の名無しさん:2010/08/31(火) 21:51:40
>>805


808 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 03:47:47
63 愛と死の名無しさん [sage] Date:2010/08/31(火) 23:24:20
    日曜日、猛暑の関西圏でガーデンウェディングに付き合わされてきました('A`)
    プールの反射がものすごくて目なんか開いてられなかった('A`)
    親戚の子供とおばさまが倒れてた('A`)
    自分も倒れた事にして撤収したかった('A`)
    バルーンとか色々あったんだけどもう記憶が霞んでる('A`)というか意識半分dでた('A`)
    引き出物には鯛型の砂糖と木の箱入りバームクーヘンとほうろう鍋とカレー皿とスープ皿のセットと
    ちっさい缶ジュース60缶入りその他が入ってた('A`)

    日焼けのせいか日曜の晩から熱が出てとまらなくて、
    おまけに目も雪目みたいな感じで目やにがとまらず、今日まで仕事休んでました('A`)

    何故…こうなった…('A`)

71 愛と死の名無しさん [sage] Date:2010/09/01(水) 01:06:46
    肩が本格的に赤く腫れて、服がこすれただけで痛い('A`)
    汚い話ですが頭皮から異様に大きなフケが沸いてくる('A`)
    死んではない…つもりです('A`)

    親戚相手で、ガーデンの有無までつっこんで聞けなかった自分に喝('A`)
    オーガンジーショールにアネッサなんて屁の突っ張りにもならなかった('A`)

    帰りの電車、余程具合悪そうに見えたのか、優先席の見知らぬおじいさまに
    席を譲られかけるという体たらく('A`)
    釣り広告の「おそとで爽快ウェディング」って文字に本気で殺意が('A`)

    親の代理で親戚の式に出席したのですが、出席したのが親じゃなくて本当に良かったと思いますた('A`)
    どうして?なぜ?自分はここにいるんだろう??と、自問自答し続けでした('A`)

809 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 03:53:25
なぜ姉妹スレをコピペする

810 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 04:09:16
あんまりガーデニングガーデニングって言うから、
今週末の結婚式が気になってきたじゃないか。

811 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 04:10:43
ガーデニングじゃないよ、ガーデンだよ。
眠すぎて間違えた。お休み。

812 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 10:42:49
>>810
暑さ対策忘れないように
レポよろしく

813 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 10:46:03
英国あたりにはありそうな気がして来た>ガーデニングウェディング
身なりはもちろん、がっつり長袖シャツにつば広帽、作業ズボンかオーバーオール。
参加者全員で新居の庭造り。 食事は芝生でバーベキュー。

814 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 10:47:40
新郎新婦の最初の共同作業は記念植樹、とか?w

815 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 19:25:06
たまにあるよねw
○○の丘、みたいな観光農園にチャペルがあったりするようなとこで。
何本か抜かれているのが妙にリアルだった。

816 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 19:29:37
せっかく植えた物抜くなよ…。木には罪ないじゃん。

817 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 20:00:12
何年か経てば抜かなきゃならない理由があるのさ。

818 :愛と死の名無しさん:2010/09/01(水) 20:34:40
>>813
英国あたりにそういうのあったとしても、日本みたく真夏に蒸し暑くてどーしよーもない
なんてことはなさそうだから、普通にいいお式になるかもね。

819 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 06:41:13
http://tsushima.2ch.at/s/news2ch91839.gif


820 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 09:27:47
新郎新婦を招待客が畑に植えるのか?

821 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 10:19:30
>>815
ご夫婦が家を建てて、そこに植替えしたのかもしれないじゃまいか。

822 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 10:45:22
「なかなか良い枝ぶりの新郎じゃのぅ」
「いや、新婦の葉姿もなかなかじゃて」


823 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 10:49:18
エレクチオンとマン毛のことか?

824 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 11:03:34
エントとエント女の夫婦かも

825 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 11:04:06
色んな人がちょこちょこ不幸だった結婚式というか披露宴
新郎新婦は職場結婚。私は2人の同僚で新婦側の招待客として出席。

新婦→体調不良でほとんど会場にいない。化粧でも誤魔化しきれないほど顔色悪かった
新郎→新婦不在をカバーしようと一人で頑張り、結果酒飲みすぎて泥酔
新郎母→新郎側親戚の小さい子供に、髪に割り箸をさされて激怒
新郎父→潰れた息子を介抱する最中、息子に頭をつかまれズラがとれる
同僚同期女→新郎が好きだと公言していた先輩女が酔い、ずーっと絡まれる
私→新郎側親戚に私の元ストーカーを発見。何の接触もなかったがビビった。

最近は植毛とかあるし、漫画みたいにズレるズラは辞めたほうがいいと思う。
絶対トラウマになる。いい人そうだっただけに本当にかわいそうだった。

826 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 11:13:18
>>825
ヅラだけじゃなくて書き込みもずれてるぞ。


827 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 11:15:14
>>825
なんだか佐々木倫子のマンガにありそうな披露宴だw

828 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 12:42:52
この猛暑は9月中旬まで続くらしいが、さて・・・

829 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 12:52:21
どっかのサイトで夏の結婚式の話題になって
「私は9月でさえ『親族一同の恥になるから10月にしろ』と父親に止められました(別にガーデンとかじゃない)」
って書き込みがあって感心した覚えがある。

830 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 12:55:03
9月は台風シーズンだからね
特に関西より西側は台風当たる確率高いから、やめろって言われるらしい

831 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 13:03:20
特殊なのって名古屋と北海道の結婚式だけ?

832 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 13:07:49
どういう意味か分からないけど他の日本と比べてって意味なら
沖縄も特殊だよ。
公民館みたいなところで凄い人数で折り詰め弁当で
ステージでえんえん出し物をする長い結婚披露宴。
(伝聞ですので間違いありましたらごめんなさい。)
もちろん沖縄内でも地域によって違うでしょうし「普通」のも増えてるだろうけど…

833 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 13:21:24

不幸ってほどでもないが。

友人がある大きな神社で式を挙げた。
式自体は外部の人も自由に見学できるんだけど、皆さん勿論遠巻きで眺めてるだけ。
そんな中、式を撮影しているカメラマンの隣で、当然のように写真を撮りまくるアダモちゃん似の女性。
服がパステル調で一昔前のギャルというか、明らかにおかしかったのでとってもとっても浮いていた。
余りに堂々としているので、一瞬神社か友人たちの関係者かと思うほどだったけど、どうも韓国からの旅行客だったみたい。
式場の人たちも、「海外の方たちには珍しいみたいで・・・」と苦笑いしてたんだけど、余りの空気読まなさっぷりにびっくりした。

これは、件の女性がおかしいのか、それともかの国の人たちがおかしいのか、日本人以外には通じない空気だったのかどれだろう?
自分がにちゃんに毒されすぎてるのか、半島の人だって言うだけで色眼鏡をかけてみてしまいがちなので、よく分からん。

あ、それ以外はとっても素敵なお式でした。

834 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 14:58:16
ビデオ関係のスレにあげられてたけど、
お花畑脳だとだと素敵に見えるんだろうな。
出席するにはいろんな対策が必要そうだ。

http://www.youtube.com/watch?v=xAwgoebA__M

835 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 14:59:39
>>834
絶対藪蚊が出る!パンパンに腫れる!

836 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 15:01:14
>>833
お国柄ってあるからね
職場にこないだからきたタイからの研修生は、ほとんど喋ったこともない人が結婚するときいて
「結婚式参加したい。場所教えて」とゴネて困らせてた
タイの結婚式は日本と違って、当日参加OK、誰がきてもOKって感じらしい

837 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 15:43:06
半島の人でも旅行客なら、日本にお金落とした上に、
短期間で帰るからええやん、と思った私は2ちゃん脳だな。
日本に来るアジアの人ら(特に中国人は増えるそうだし)の
マナーとかが問題になってくるのはこれからだろうけど、
居座られるよりは、ねえ。

838 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 17:00:42
「カメラマンの横」ってあるのが、まだ良心的に思えてしまったw
前だとその無関係な人も映りこむから迷惑だもんね

839 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 17:31:45
>>832
なにその社内旅行みたいな結婚式w
そんなの何も起こらなくても式自体が不幸だろw

840 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 17:33:52
>>833
そりゃ海外来て結婚式目の当たりにしたら興味津々になるんじゃねーの?
俺もヨーロッパいった時に結婚式やってる所にでくわして写真撮りまくったぞ

841 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 17:37:50
>>833
友達も某有名な神社で挙式したんだけど、当日白人の団体さんがワラワラやってきて
写真とりまくるわ、入っちゃだめなところまで勝手に入り込んでくるわ(日本語通じないしw)
進行しようとしたら、知らない間に親族席の末席にちょこんと座ってるわで大変だったw

842 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 17:52:45
どの国も基本的に宗教施設はオープンだからね。
その乗りで来ちゃうんだろ。
言葉通じないなら手で×作ればOK。
日本語でも怒った口調ならわかるよ。

843 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:15:01
>>841
知らない間に親族席の末席にちょこんと座ってるわ
ワロタwww
ある意味良い思いでじゃんw
てかなんであんな場所で距離気上げるのか理解できない
宗教上の理由?じゃなきゃ単なる晒し者だろ
見せたがりなのか?

844 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:25:53
>>841
友達の場合はそれこそ宗教上というか、職業上というか…
旦那さんのお父さんがその神社の系列社の宮司さんで、旦那も将来は跡継ぐ予定で、
その系列の人はその総本社で挙げるのが通例となっているんだってさ。

845 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:26:38
レス番号ミスった…

>>844>>841宛てです

846 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:27:25
ああああああああああ何やってんだ私><

>>843

落ち着け私。落ち着けええええええええええ


…とりあえず晩飯食ってくる(´・ω・`)

847 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:45:45
>>833
神社って事は新婦は白無垢か打ち掛けでしょう?
外国の人からみたら珍しくて旅の思い出に写真を撮りたいと思うのは仕方無くない?
一応邪魔にならない様に気を遣っているし

848 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:45:52
いいからROMに戻れや

849 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 18:59:04
>>847ごめん
>>848>>846あてなんだ
君の意見に俺も同意

850 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:14:38
今アンビリーバボーで見た衝撃映像がまさにこのスレに当てはまる内容だったw

851 :sage:2010/09/02(木) 20:22:09
不幸だった結婚式・・・
じゃなくて今からもう私が不幸な・・・なんですが、いいですか?
スレ違いだったら、ごめんなさい。

今月にある友達の結婚式。

結納の段取りも婚約指輪のデザインも二次会の招待状も、
1年前に結婚式した私のほぼ真似。
式も私は神社で神前式→別の会場で披露宴だったのだけど、それも同じ。

ここまでだったらよくある話だし、仲の良い友達だったので許せました。

が、数ヶ月前に会った時に
「○○(私)と同じシリーズの引き出物にしようと思ってて〜カタログ探しちゃった☆そしたらあったの☆」
と言われた時には、ドン引きしました・・・・

私の引き出物は、私が結婚した土地の名産品を使ったもの。
自分が思い入れのあるものを送りたかったので、結構悩んで決めたのに。
友達の結婚する場所はまったく違う場所。
それもその場で言ったんですが、「へーそーなんだー!」で終わり。

引き出物ってかぶることも多いだろうけど、わざわざしないですよね・・・
値段もバレルようで失礼だし。

852 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:23:47
>>851
>>1

以下の話題もスレ違いなので避けましょう。
・不幸になりそうだった結婚式
・サムかった結婚式
・結婚式は不幸じゃなかったけどその後不幸になった話
・不幸な引出物
・不幸になりそうな結婚式の予告 ←★コレ★
・実況

853 :sage:2010/09/02(木) 20:23:57
つづき

その後ももやもやしたので、
メールで「同じ出席者もいるし、時間があるなら考え直して」と勇気を出して送ってみました。
友達だったらちゃんと考えてくれるだろうと。
もしそれでも私の引き出物をとても気に入ってくれていて
「真似していい?」とか一言断りがあれば、どうぞーっていうつもりでした。
が、メールは無視。

私に会うたびに、私の結婚式を異常にほめていたのは、そういうことだったのね。
おそらく披露宴の演出もぱくられるだろうな・・・二次会も・・・・
あーもー本当に行きたくない・・・

自分は一生懸命考えて結婚式をしたんで、かなりショック。

二次会、欠席しようかな。。。とか色々考えてまだ出欠連絡してなかったんですが、
今日「参加OKだよね?」という催促メールが来ました・・・
そういうメールは2回(2日後にもあったばかり)もくれるんだwww最悪www

長々グチすみませんでした。

854 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:24:57
>>851
スレタイ100回音読してから来い

855 :851:2010/09/02(木) 20:27:32
>>852
あ!すみません!!
全部書きこんじゃいました・・・

しかも下げ間違えてるし・・・
申し訳ないです。

856 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:29:01
>今日「参加OKだよね?」という催促メールが来ました・・・
>そういうメールは2回(2日後にもあったばかり)もくれるんだwww最悪www

「今日」催促メールがきて、「2日後」にもあった?
未来予知?
「2日前」ならわかるけど。

っつーか、何でこんなに空気読めないの?コノヒト?

857 :851:2010/09/02(木) 20:31:38
すいません。
2日前でした。

スレよごしてごめんなさい。
祝儀袋持って消えます・・・・


858 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:50:39
どんだけ自分が特別なんだって。
神社挙式の後に、別の場所で披露宴って普通だから。
カタログだって既製品でしょう?
特注オリジナルで内容は全部自分で選んだ訳じゃないだろうに。

859 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:51:36
>>851
終わったらまた来てね!
待ってるよ。

860 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 20:58:17
>>858
その反論には無理があるw

861 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 22:52:04
海外からの観光客が集うような有名神社で式をするなら、見世物になるのも花嫁の御役目のうち、だと思う

862 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 22:52:56
なんで>>851こんなに叩かれてんの?w
可哀想

私が その真似子の式に行ったとしたら「パクリじゃん・・・」ってひくと思う。

だから気にスンナ


863 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 23:14:10
式と引き出物を真似されるのが嫌でメールまでするってどんだけww
真似されるのが嫌なら2人だけで式をあげれば良かったのにね。
マジで頭悪いわ。
自分の式が特別なのは自分たちだけ。
>>851が練りに練った式でも、所詮、商業ベースの式と披露宴をしている以上は
誰かとどこかが被るのは仕方のないこと。
自分と自分があげた式が特別だと思っているのは自分だけ。

864 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 23:15:49
>>851=>>862か・・・( ´ー`)y--┛~~

865 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 23:18:55
神前式→別の場所での披露宴、っていうのはよくある流れだし

>友達の結婚する場所はまったく違う場所。

ってことは、違う神社で違う場所での披露宴なわけだよね?
同じ神社で同じ披露宴会場なら「真似された」ってなるだろうけど
単にこの流れだけで「真似された」というのなら、
2年前に同じ流れで結婚式をした姉の結婚式を>>851が真似したことになるw

866 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 23:28:52
>所詮、商業ベースの式と披露宴をしている以上は
>誰かとどこかが被るのは仕方のないこと。

同意。
>>851のこだわりの結婚式だって、それまでに出席した誰かの結婚式や雑誌や
ネットの情報をベースにしてるんだから、他の人の結婚式をぱくったといえる。

本当に真似されるのが嫌なら、イギリスのビクトリア女王みたいに「アタシのウエディング
ドレス真似するのは許さない」ってデザイナーにデザイン画を廃棄させ、似たような
デザインのドレスを絶対作らないと制約させて、ドレスに使った生地やレースも同じ物が
作れないように図案を廃棄させるくらいのことをしてから「真似すんなー!」って言わなきゃ。

867 :愛と死の名無しさん:2010/09/02(木) 23:43:50
今までも真似されたってレスはあったけど…
一番ずうずうしいなw
披露宴の演出もパクられるぅ!とか懸念してるって…

むしろどんな「演出」だったのか知りたい

868 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 01:31:09
私の式&披露宴マネされた!!酷い!!(byマネされた花嫁より☆)
って話はもうお腹一杯…と言うか不幸じゃないよ…

出席者からしたら、物凄くどうでも良い。
常識のある日時にやって、車代とかも出てて、料理が美味しくて、
余興も演出も引き出物も常識の範囲内で、ハプニングも無く、予定の
時刻に終わるなら、最初から最後までマネしてても「大変良いお式」だ。

マネされた!これって酷くない?てか酷いよね!! ってスレ立ててそっちで
存分に披露してよ。

869 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 02:23:09
激しくスレチだkら叩かれてるだけだろう
>>1すら見ない奴は死んでいい

870 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 03:17:15
やや不幸な結婚式

新婦の実姉の息子(6歳くらい)がまったく落ち着きのない子供だった

集合写真の際にじっと待っていることができず、カメラマンに向かって突進するなど序の口
駐車場の脇にあった、鯉の泳ぐ池に石を大量に投げ込むわ
式場ロビーを走り回り、置いてあるTVのチャンネルをすべて砂嵐にするわ
司会用のマイクにむかって奇声を上げるわ(電源が入っていなかったのは不幸中の幸い)
料理が運ばれた際の飲み物がオレンジジュースだったことに腹を立て「コーラ!コーーーラーーー!」と絶叫するわ
新郎の友人一同がアコースティックギターで演奏しながら、お祝いの歌を歌っている壇上に駆け上ろうとするわ

両親(新婦の姉夫妻)がどれだけ叱ろうとも、クソガキさんたら意に介さず
最終的には業を煮やした両親にひっぱたかれて大泣きする始末

でも一番酷かったのは、最後の「新婦から両親への手紙」的なシメの場面で
いきなり大量に嘔吐しやがったこと
クソガキがテーブルにギガトン級のゲロぶちまけんの、思いっきり見ちゃったよ ああ最悪

871 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 03:38:57
典型的な多動だな
可哀想だが連れて来ちゃいかんな

872 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 05:49:01
ひっぱたくくらいなら血縁の無い方(この場合父)が外に出しゃいいのに…

873 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 09:21:13
その子供障害でしょ?
子供じゃなく連れて来た親が最低なんじゃないの

874 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 10:15:42
クライマックスを潰されたのは気の毒だが、
出席者的には最後でまだよかったかな。
食事の前にぶちまけられたら何も食えなくなりそう。
つか、その場にいるのがつらいw

そういう子だってことは両親・親族わかってただろうに、
なぜ対策を考えておかなかったんだろう。
さっさと会場外へ連れだせばよかったのに。

875 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 10:41:56
“そういう子”だという現実を受け入れられずに
ちょっとやんちゃなだけ、と思い込んでたのかも。
小学校で授業についていけなくなったりなど
深刻な状況になってからやっと専門機関の扉を叩く親も多い。
手遅れなことが多いけど。

876 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 10:41:56
>>870 激しく乙
食後でまだ良かったが、それはそれでもらいゲロしそうorz
どういう事情で出席したのか(両親がバカ、辞退したのに新郎新婦がお花畑で出席を強く希望、etc)でこうなった
かは分からないが、ギガトン級のゲロが高級なお着物にかからなかったことだけが救いかも

>>851は自分が思っているほど不幸ではないよ
共通の知り合いが「あれ?去年の851の式となんか似てる?引き出物も・・・同じ?」と気付いたとしても
変な目で見られるのはその友人のほうだから

877 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 11:04:53
障害だったら障害で、
連れて来ざるを得ないんだろうな。
両親・祖父母ともに欠席出来ないし、
ベビーシッターも来てくれないんじゃなかったっけ?

878 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 11:14:49
両親が、よくある放置親じゃなくてちゃんと叱ってたってのが救いだな
だが、そんだけ叱られてもダメだったってことは・・・・・

879 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 11:18:16
一時預かりしてくれる施設もないわけじゃない。
ただ、たいていの場合、障害福祉サービス受給者証を持ってないと利用できない。
なので、未診断だとおそらく利用できない。

そういう子は普通の子にするように叱ったりひっぱたいたりしてもたいていムダで
(かえって事態が悪化することも多い)
その子に合ったそれなりの対処法が必要。
>>870に出てくる子供の親はおそらく、子供に障害があるという認識がないと思う。

880 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 11:21:51
実妹の結婚式だし夫と一緒にその子の面倒見てれば大丈夫と思ったんだろうね。
多動は非日常的な状況で興奮したり、自分の思い通りにならない時に
突発的な奇声や衝動的行動が激しくなるとわかってるはずなのに。
抑えようとするほど逆効果で退場するべきだった。
姉夫婦も最後までいたかったのか判断がちょっと甘かったみたいね。


881 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 12:41:37
内容・装花・料理・花嫁衣装なんかのダブりはどうでもいいが
カタログ以外の引き出物のダブりは勘弁して欲しい
コーヒーサーバーとホットプレートが4つになったんだ(T.T)

882 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 12:52:12
リサイクルショップは近所にないのかね?

883 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 15:57:25
ヤフオク

884 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 16:08:09
多動で決定?
単に普段甘やかしてわがまま勝手にさせたツケが
冠婚葬祭の場で出ただけな気がする
その時だけ叱ったって、いつもわがまま放題を許してたら
親の言うことなんて聞くわきゃない

885 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 16:40:20
今までがどうだか判らないけど、今回の事件で病院行きを勧めたい物件。

886 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 16:59:37
>>881
>>851の場合は「同じシリーズの」ってあるから、
たとえば>>851がカップ&ソーサーなら、友人は同じシリーズのプレートだとか
そういうのでは?だとしたら、むしろ揃って嬉しいかもね。

887 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 17:06:06
>>884
障害が理解されないのは、お前のような人間がいるせいだな。

888 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 18:35:20
>>887
>>870のレスだけでは障害だともそうでないとも言い切れんだろうよ

889 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 19:01:34
>>878
「ちゃんと叱ったんだからいいじゃない。いつまでもグチグチ言わないでよ」とか言われたら
目も当てられないなぁ

890 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 20:52:44
従姉の結婚式でのこと。とあるホテルの神前式の会場で、
会場内での撮影はご遠慮下さい・・・とのアナウンスがあったのに、
完全に無視して席を立って、会場内を移動しまくり、
フラッシュをばしゃばしゃたいて撮影しまくりの新郎のお姉さん。
神主さんの祝詞の間も、おかまいなし。厳かに進む神前式だったのに。
最初は何を思ったか、神前式の椅子(布と木の棒で出来た不安定なやつ)の上に立とうとして
見事に転び、2列目、3列目の親族にライブのダイブみたいに倒れ込んだお姉さん。
次は、座っている神主さんの顔の横でパシャパシャ。(神主さんの目線で撮りたかったのかなぁ)

そして、新郎新婦退場です・・・この一言を聞いたとたんにまた席を立ち上がりドアの横の
ベストポジションを確保しようと(といっても、会場のカメラマンの他はだーれもいないんだけど)猛ダッシュ!!!

案の定、細いヒールが会場内の玉砂利と御影石の間にすっぽりはまり大転倒。
ドア横のオブジェに頭からダイブ・・・ちょうどその時、新郎新婦がドア付近に。

額を切ってしまったらしく、勢いよく流血。
新婦の白無垢に赤い鮮血が飛び散って模様のようになっていました。

というか、新婦のあの瞬間の絶叫が耳から離れません。赤く染まった白無垢も。

新郎のお姉さんはそのまま救急車、入院。
新郎側の親族一同が、披露宴の最後までずっと謝りまくっていたのがホントに不憫でした。

891 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 21:46:10
その子もたまたま体調悪かっただけかもしれないじゃん。
お前らみたいな性悪 誰がもらってくれんだ?w

892 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 21:53:37
>>890
新郎からカメラ頼まれてたんじゃないの?

兄の挙式の時、弟がカメラ頼まれて、一般の人の撮影禁止のとこも
事前に式場に許可とって入り込んで撮ってたよ。

ただ、それを知らない人がちょっと眉ひそめてたので、
後でそれとなくフォローいれたけど。

893 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:18:07
それでも祝詞とお祓いは普通、ダメなはずだけど

894 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:42:52
うちは祝詞もお祓いもOKだったけど、ダメなとこもあるんだね
ホテルの神前式だったからかな?

895 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:42:53
本当にカメラマン頼まれたんだとしたら
細いヒールなんかでフットワーク悪くしてたのはどうかと
実際それが大惨事にも繋がったし

896 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:49:57
結婚式だし、新郎の姉だったら、例えカメラ頼まれてても
それ相応の格好しなきゃいけないんじゃないの?


897 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:50:44
>>895
当日突然頼まれた可能性もある。

弟の結婚式で当日いきなりカメラ頼まれて、
ろくに料理食べられなかった俺が言ってみる(´・ω・`)

898 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:53:45
>>896
事前に頼まれてたなら、ヒールが細すぎない靴にするとか
対策は立てられるじゃん?
>>897みたいに急に頼まれたならしょうがないかもしれないけど。

899 :愛と死の名無しさん:2010/09/03(金) 22:56:08
玉砂利や御影石はさすがに想定外だったんじゃないの?
普通にカメラ撮るだけなら、ヒールでも充分できそうだし。
もし自分が頼まれても、多分、普通にドレス着てヒールはいて
たまにパシャパシャ撮るだけでしょくらいにしか考えないけどな。
さすがに神社での挙式なら、ヒール避けるかもしれないけど
今回はホテルだし。

900 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 03:28:23
新郎姉は写真を頼まれてたのk、勝手に張り切ってたのかでかなり印象が変わってくる話だね

901 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 06:13:08
どっちにしろ白無垢を赤く染められりゃ不幸だし、
でしゃばり感は否めない。

902 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 06:35:11
カメラマン様


先般は丁寧な研修をありがとうございました。

これをきっかけに特に若手から「一眼レフカメラがほしい」「もっと良い写真を
掲載すべき」

といった意見がでたことがうれしい誤算でした。

この期待に応えてあげたくて、現在予算確保に奔走しています。



というメールを頂戴しました。
確かに盛り上がった写真研修であったことは確かですが
話をした内容がしっかり伝わったこと。
そして研修で学び取ったことを
業務に生かそうとする熱意。
そして、その熱意を上席者の方が
しっかりと受け止めてくれたことが
なにより嬉しかったです。
普通の企業であればわざわさカメラを買い換えてまで
写真のクオリティを高める必要なんて
感じないわけであります。
ボロボロのコンデジを更にボロボロになるまで
使い倒すのが普通なんですが
業界の先頭を走っている企業はどこか違う。
社員のモチベーションを燻らせることなく
それを上手に業務に反映させることが上手いのでしょうね。


903 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 08:48:14
新郎姉は写真を頼まれてたとしても、床几の上に立とうとするなんてアホじゃね?

904 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 11:56:52
>>903
まったくだ
頼まれようがなんだろうが、庄几に乗るとか祝詞の間も写真撮るとかおかしいだろ
挙句勝手に転んで白無垢に血をつけて救急車……
迷惑にも程がある

905 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 12:37:49
好意的に捕らえるなら、本人が上がり症でテンパってて
普段とはかなり違う行動をとった・・・とか。
それでも一回ダイブした時点で頭が冷えそうなもんだが・・・

906 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 13:20:04
>2列目、3列目の親族にライブのダイブみたいに倒れ込んだお姉さん。
この時点でかなり迷惑かけてるし、もう少し落ち着いてやれと注意されなかったのか…?
白無垢のクリーニング代もけっこうな額だと思うし、こんなにテンパった人に撮影させるのは危険。

907 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 13:59:59
クリーニングで済むんだろうか。
血液って、落としにくい汚れの筆頭だよね。

908 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 14:50:35
微笑ましくもあるけど、雰囲気が微妙だった式

うちの職場の女上司(当時36歳)の結婚が決まった。
招待されたのは上司の上司以外は同じ係の私と私の先輩だけだった。
…が、突然隣の席(=隣の係)にいるA君が「いいなー。俺も結婚式いきたいなー」と声かけてきた。
上司が苦笑いしながら「A君は隣の係だし、人数制限もあるからごめんね」と言ったのに
「えええええ。俺もお祝いしたいっすよ。上司さんのこと好きだったから、諦めるために招待してくださいよー」
さすがに無理だよ、と笑い飛ばしたんだけど、このA君、直接新郎(同じ職場の違う部署)のところにまでいって
何と新郎側招待客名簿に加えてもらった。
(余談ですが、A君は確かによく上司のことをタイプだ、結婚したい、いや、結婚してください、と
飲み会の席なんかで言っていて、ちょっと本気なのか?と思う部分はあった。)

当日、式場にいって死ぬほど驚いた。
何とA君、白のタキシードで登場。
「似合いますか?」とか聞いてきたけど、それはダメだろ、と思わずマジで説教した。
先輩も合流して「それはヤバイよ」「どこかで普通のスーツ調達できないの?」といったんだけど
「欧米じゃ普通っすよ」「まぁ、俺も花婿みたいなもんだし(?)」と聞く耳もたず。
親族の人が「何あの男?」とヒソヒソと言っていたので、他人のふりしたかった

しばらくして、新婦が控室にはいっていくのを見かけたA君は
「上司さーーん!!」と叫びながら走って追いかけ、「俺今日男前っすか?超男前っすか?」と声をかけると
上司も目をまん丸にしながら「え・・・うん・・なんか、凄い格好だね・・・」と目をぱちくりさせて答えていた。
「やった!俺今日男前だって!すっげ!新郎なんて目じゃないっすよ!
あ。私さん!先輩さん!俺の鞄もってきて!写真とって写真!新郎新婦っすよ!!」と大はしゃぎ
さらに親族の「何あの男」度数は高まる一方。
「お姫様抱っこしてとりましょうよ!」と後に回り込もうとするのを必死で阻止しながら
「ドレスがシワになるから…ね。疲れたし、ちょっと座らせてね」と控室に逃げ込む上司。
その後、控室に入る新郎をみかけると「新郎さん!今日俺も新郎っすよ!ガチンコですよ!(?)」と新郎を苦笑させた。
もうこの時点から嫌な予感しかしなかった。


909 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 14:51:42
厳かな雰囲気の中、チャペルに新婦とその父親が入場してきた途端、
A君が「上司さん!上司お父さん!こっちこっち!笑って!!」と携帯カメラむけて大声を出すA。
スタッフからたしなめられて拗ねるA。
入っちゃダメといわれているのに、リボン潜り抜け新郎と新婦のキスシーンを良いポジションで撮ろうとするA。
スタッフに引き摺られながら「もう一回チュー!もう一回!ブレたから!!」と叫ぶA。
もう式場はAの独壇場。

チャペルから出たところで、幸せの鐘を鳴らす新郎新婦
そこに無理矢理割り込んで三人で鳴らそうとするA。
またも台から引き摺りおろされるA。
ダメだこいつ何とかしないと状態。

式と披露宴の合間にスタッフ(プランナー?)から
他のお客様に迷惑をかけるようであれば、退席も…と言われて
「大丈夫大丈夫。俺、普段からこんなんだから!」と胸を張るA…
頭を抱えて何とかこいつを追い返せないかと思う私と先輩(とそれ以外の会社の招待客)

当然、披露宴でも独壇場。
まだ新郎新婦が座ってもいない高砂にいち早く座り「新郎一番乗り!」と名乗りをあげ、
隅においてあるウェディングケーキ(生ケーキだった)をツマミ食いしようとしてスタッフに止められ、
新郎新婦が入場してきたら、いきなり一人だけキスコール開始。
つまらないスピーチには途中で「つまんねー」とキッパリ言ってカエレコール。
ケーキ入刀も間に自分が入ろうとしてスタッフに止められ(というか、予想されていらしくスタッフが構えていた)
小競り合いになるという一幕もあり、親族からは物凄く冷たい目でみられた。
途中で上司の上司がA君を呼び出して注意したらしく、さすがに後半多少は大人しくなったものの
そのせいかお酒のみまくりで、最後のほうで突然机の上に吐いてしまい、それはそれで多大な迷惑をかけることに…。

余談ですが。
A君はこの時知り合った上司の妹と付き合いだし結婚。
上司の義理の弟になりました(家族からは大反対されたらしい)。

910 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:17:17
…ゲッツ板谷のエッセイかと思った。

911 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:20:20
多動児じゃないの、それ。

関わらないほうがいいよ。

912 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:20:41

これは新婦(上司)の妹が豪傑だという話かw

913 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:41:01
>>909
それをすべて生で見ていたのに付き合おうと思う妹に目玉がポーン

914 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:41:39
追い出せよスタッフ、追い出させろよ新郎新婦、連れ出せよ会社関係者。
結婚後の親戚付き合いものすごく大変だろうな、新郎新婦もA夫婦も。

915 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:44:36
>「もう一回チュー!もう一回!ブレたから!!」

鼻水吹いたw
アホだwww

916 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 15:48:41
妹すごいな…

917 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 16:05:53
えーと、ごめんその上司妹はどういうキャラなの?
それによってリアクションも変わると思うんだけど

918 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 16:27:09
>招待されたのは上司の上司以外は同じ係の私と私の先輩だけだった。

この二人が式の始まる前に殴ってでも連れ出すべきだったのでは?

スタッフは新郎新婦の要請がなければ招待客を追い出すことはできないし、
新郎新婦だって立場的に「出ていけ」とは言いにくいだろうし(言ってもいいと思うが)。

919 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 16:30:44
新郎側の招待客と書いてあるよ。

「新婦側の招待客」が上司の上司・私・先輩のみで
「新郎側の招待客」が当然他にもいるだろうから(恐らく同じ会社)
そっちは動かなかったんだろうか?


920 :908:2010/09/04(土) 16:43:12
上手くまとめられないのにレス読んでくれてありがとう。

>>917
妹のキャラは正直言うとよくわからない。
式で挨拶しただけだから。
ただ、上司がしっかり者なのに対して、上司曰く「おっとりしてる」「天然」ということだから
もしかしたら、Aの多動っぷりをみて一目ぼれでもしたのかも?と思った。
ちなみに、上司より11歳年下だから、当時25歳かな。

>>918-919
上司の上司・私・先輩三人とも女で、そこまで腕力は無い
一応説教して、いい加減にしろとか怒ってたんだけど、全然話聞いてくれないし、
席は新郎側招待客のAと私たち新婦側招待客でわかれたから、身動き取れなかった
新郎側招待客も、全然違う部署なのでAとは知り合いでも無いので体張ってとめにくかったんじゃないかな
ここら辺は推測だけど
Aと私たちは隣の係だから知ってるけど、他の部署になると全然わからないし

新婦は一日はらはらしてたけど、新郎は面白かったって言ってたみたい。
どうも、新郎はAが結構気に入っていた(いる?)らしく、兄弟になれて嬉しそうだとか…

さらに余談ですが、A君が当日着ていたタキシードはレンタルではなく
その日のために購入したものらしく、しかも20数万するものでローン組んで買ったらしい。
その話聞いたときは、真性のバカだと思った。

921 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 16:43:35
A君はガイキチですか?
そして上司妹は重症のだめんず?

922 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 16:56:03
いや、それより新郎がわからんよ…

923 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 16:57:19
新郎ェ・・・

924 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 17:05:09
A君マジ恐い。絶対恐い。

925 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 17:11:23
Aが、少しでも上司の近くにいたいだけで、好きでもない上司妹と結婚したのではないことを願う。

926 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 17:16:36
A君の年齢が知りたい
10代ならまだ許せる

927 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 17:21:03
宇宙に光る軍とも読めるので英語発音ではZION
ジオンとも読めます

ttp://ameblo.jp/hirohiro613/

928 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 17:35:23
新郎は、他の男がゾッコン(死語)惚れられた女がいいとか?

929 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 18:07:46
宇輝でジオンか

930 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 18:19:32
A君が杉村太蔵で再生された

931 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 18:31:30
それザイオンw

932 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 18:42:01
>A君が杉村太蔵で再生された

違和感なく想像できた・・・うぜえwwwww

933 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 18:45:36
>>925
私も思った。上司と結婚できなかったから
義弟として少しでもそばにいる地位を
得ようと…(((゜д゜;)))

934 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 18:59:47
Aは至極当然だが、新郎も新婦妹も狂ってる・・・。
新婦に直接関わる人は、変な人が多いのか?!


しかし、のちにAが義理の弟になってしまった新婦や、
Aが義理の息子になってしまった新婦両親の心情を思うと…(涙)。

935 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 19:19:33
>さらに余談ですが、A君が当日着ていたタキシードはレンタルではなく
>その日のために購入したものらしく、しかも20数万するものでローン組んで買ったらしい。

(△)    。。
ここで思いっきり目玉が飛んだわ
なんかもう、言動からして色々と人として振り切っていて怖いよA
きっと上司妹と結婚したのも偶然じゃないんだろうな

936 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 19:25:07
案外、上司妹がAにベタ惚れしてたりして…

937 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 19:50:22
年中躁病の男だな、
妹のおかげで一生付き合う事になった
人達は可哀相だな。
元はと言えば全て新郎が原因だが、
なんかえらいことになりそうな悪寒。


938 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 19:51:58
是非「その後スレ」に来て欲しい物件w

939 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 19:57:13
おれのなかではホリケンが騒いでる姿が見えるよ、ララァ

940 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 20:10:31
杉村太蔵「グリーン車ですよ!?グリーン車!」
A君「写真とって写真!新郎新婦っすよ!!」

941 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 20:56:39
新郎と新婦妹って同じタイプじゃないの?
おっとり天然と言えば聞こえは良いけど考えの回らないKY。
Aに良いように取り込まれて新婦と親戚付き合いを強要しそう。

942 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 22:02:19
新婦がひたすら気の毒だ…
新郎もちょっとヘンだよね

>>938
気持はわかるけど、職場の同僚でしかない投稿主にはその後はわからないだろう
長引くのもこの板らしくないし

943 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 23:03:27
真性のストーカーかもねAは。


944 :愛と死の名無しさん:2010/09/04(土) 23:33:41
>>938
「その後スレ」ってどこにあるの?
お願い教えて

945 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 00:55:41
>>934>>938から、チュプ臭がするんだぜ。

946 :945:2010/09/05(日) 00:56:28
>>934じゃなくて>>935だった・・・スマヌ

947 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 01:15:22
冠婚葬祭板にチュプがいて何が悪い
同人女だっているんだからな

948 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 02:43:45
>>945
気団板とか喪板じゃないなら別に珍しくもないだろう。

949 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 04:04:26
パクった側が不幸だった結婚式+披露宴。

まずは私達の結婚式から。
式は旦那の姉が挙式したプロテスタント教会にて。
披露宴は、結構高級なステーキ専門店を貸し切り。
二次会は、知ってる人なら知っている喫茶店を貸し切り。
(ただし参加してくれたメンバーは一切その価値を知らなかった。
私もその辺のところを全く知らないので、私にとっても価値はないw
その後話題に出来ただけ)

旦那の友人Aの結婚式。
式は丘の上のカトリック教会。
披露宴は、少しお高いファミレスを貸し切り。
二次会は、カフェバーを貸し切り。披露宴会場から無茶苦茶遠かった。

この時点ではパクられていると気付かなかったのだが、後日旦那と友人Aの
共通の友人Bからタレコミがあった。
「友人Aが、お前達のせいで周りから非常識と言われるようになったとか言ってますが」
はあ?

まず式について。
私達は旦那の姉が挙式したところだからスムーズに行ったが、あちらは
「何ちゃってチャペルじゃなく本当の教会で挙式って素敵よね〜♪」
と自宅の最寄りの教会をチョイス。それが厳格なカトリック教会だった。
式の前に何度も礼拝に行く必要があったとか。

950 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 04:14:15
披露宴について。
私達が呼んだのは親戚と本当に親しい友人のみのこじんまりしたもの。
(パクった友人Aは呼ばれていない)
仲人は旦那+友人達の恩師で、挨拶程度だったがちゃんといた。
友人Aは、私達が仲人なしで式+宴をやったと勘違いし、その上
ステーキ専門店=VOLKSレベルと勘違いし、会場選択を誤ったようだ。
呼んだのも職場の上司・同僚など大勢。

その後上司から、
「仲人も立てずにあんな会場で披露宴なんて、常識がないんじゃないかね」
と怒られ、上司からの覚えが悪くなったらしい。
で、友人Aと嫁は、
「名無し子夫婦が悪い!」
と逆切れかました。

知らんがな。

尚、私達の式などについては、私自身は結婚式なんぞに興味がなくて、
全て旦那任せだった。

951 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 04:20:46
ワロタwwwww
なんという自業自得wwww

952 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 06:19:20
自分も結婚式に元々は興味が薄いが
ファミレスで披露宴はさすがに引くwwww
しないほうが幸せじゃんww


953 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 06:22:49
なんという乙www
当然周りもA夫婦pgrしてるんだよね?
こんなことで949夫婦が少しでも誤解されたら気の毒すぎるwwwww

954 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 07:24:36
こういう事もパクったと言うだと今知った。

955 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 07:26:41
原型を留めないほどに改変されているけれど、友人A夫婦は忠実に真似たつもりが上司に怒られて
切れてるんだろw

956 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 07:54:46
>>955
来年の12月です!
人気の式場は1年前には、予約がだいぶ埋まると聞きました
大安やハイシーズンは挙式が30組も40組も重なると言うので
少しでも混んでない日にやりたいです
曜日は土曜でないと都合が悪いのですが、仏滅は気にしません
でもハイシーズンは仏滅でも混んでるみたいですね


957 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 07:57:23
>>956には何が見えているんだろう


958 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 09:01:19
>>954
同じく。
真似した本人が逆ギレしてなければ似てると気づかないかも。

959 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 09:10:10
全部を劣化する方にパクってりゃ駄目だわなw

960 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 09:34:21
二次会についてはどうなんだろうか?

961 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 10:13:03
逆ギレ自己申告でパクリに気づくとはwwww

962 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 11:03:12
大体なんでぱくんのかね。
時々ある同じ式場でプランがかぶって、値段が丸わかりだったとかとは違うみたいだし

963 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 12:38:27
結局自分は参列しないかった結婚式なんだけどいいかな?

高校の同級生女子2人が同じ日に同じ会場で結婚式を挙げて
会場で新婦同士が両者の参列者をまきこんで大乱闘を起こした。

前置きがちょっと長くなっちゃうんだが…

新婦2人は地元底辺高校のクラスメート。凄く仲が悪かった。
それぞれが派閥を作っていてリーダーどうし。おかげで派閥争いが凄まじかった。
女子だけでなく男子にも「A子派かB子派か!」と強要し続け、クラスは完全にまっぷたつ。

自分は当時、その学校に特待生で通っていた。俺の嫁も同じく特待生でクラスメイト。
(進学実績を少しでもあげるため学校側が学費全額免除、補助金ありで
経済状態厳しい家の子をスカウトして、学年に2人ずつ入学させていた)
当時俺達はいじめられることもなく逆に特別視されて、「委員長カップル」とか呼ばれ
クラスでもかなり大事にされていたので、どっちのつかずの態度をしていても許された。

それで卒業後は、クラスメイトたちとはあまり縁もなく過ごしてきたわけだが、
10年後、2通の招待状が俺と嫁の実家にそれぞれ届いた。
転送してもらうと、その派閥のリーダーのA子とB子の結婚式招待状。

964 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 12:40:56
洗脳されるってのはあるかも。
結婚式なんてほとんどの人間は初めてだから、身近な人間がやって
好評だったものがあれば「ああすればいいんだ」ってそっち方向に
流れやすくなるのかも。

965 :963:2010/09/05(日) 12:42:09
ごめん、流れぶったぎっちゃったかも…>>963続き

招待状を見ると日付と会場(地元ホテル)が完全に同じ!
時間は少しずれてたが、それでも披露宴の開催時間もかなりかぶっていた。
もちろん偶然じゃなく、わざとかぶせたとすぐにわかった。

高校のクラスメイト全員にそれぞれ招待状を送り、どっちに多く出席するかで
争っていたらしい。10年もたってるのにあほらしすぎる…。

態度のはっきりしないクラスメイトには、
「あいつじゃなくて私のほうの結婚式に来てね!」の電話がA子B子両方からかかりまくり。

そしてその一番のターゲットが俺と嫁。当時の担任が既に亡くなっていたのも運が悪かった。
委員長カップル(笑)が恩師代わりのポジで、俺らが出席したほうこそ格上!のような意識に
なっていたらしく新婦とそのお取り巻きたちから猛烈な電話攻勢を受けた。

で、1週間くらい困り果てていたんだが結局、嫁(研究者)がその当日に
海外の学会に行く予定を入れてきたので、俺も休暇とって同行。仕事で海外なので欠席という体裁にした。

だいぶブーイングはされたが、まあ2人ともそれで引き下がった。
それでも「じゃあ祝電を“私のほうにだけ”ちょうだい!」とは言われたが。両方に同文面で送っといた。

966 :963:2010/09/05(日) 12:45:45
本当に長くなってしまった、すまん。>>965続き

ここからは伝聞だが、とりあえずつつがなく式と披露宴自体は進行したらしい。
俺らの祝電は「ノルウェーにお住まいの新婦の親友から!」とか派手に発表されたそうだが。住んでないから。

結局高校の仲間は、ほんとうに派閥の中心のお互いにべったりーな人以外ほとんど両方欠席で逃げたらしい。
今更変な争いにまきこまれるなんてごめんだから、当たり前の判断。

披露宴後。片方の宴が伸びたせいでの不幸なのか、わざと待ち伏せしてたのかまではわからない。
ホテルのロビーで新婦どうしがばったり。
仲が悪すぎて、実は面と向かって会うことはほとんどなく久しぶりだったらしい。

ふたりともド派手な2次会用ドレスだったそうだが、顔を見た瞬間に怒りに火がついたらしく
お互いがその格好見て笑ったとか笑ってないとかから始まり…
なんで結婚式かぶせてんの?ちげーよテメーが被せたんだろ…
テメーの新郎不細工すぎ、テメーの旦那はフリーターだろうが…
テメーのせいで高校のみんな来てくれなかっただろ!…  云々で言い争い→取っ組み合いに大発展

いまだにそれぞれの新婦べったりの両派閥のトップに近い女性数人も参戦して本気で大乱闘モード。
新郎も親戚も、事情知らない友人たちも呆然。ホテルが即警察呼んで、
花嫁2人ともどもドレスビリビリ、髪も顔もぐちゃぐちゃ、鼻血に青あざ状態で連行というオチになった。

片方はそのまま破談になったそうな。

967 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 12:53:28
どんなヤンキー校なんだw
>片方はそのまま破談になったそうな
もう片方も時間の問題か。

968 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 13:25:53
高校でもどうかと思うが、結婚する歳にまでなってそれとは…w
双方の新郎が気の毒だな。

969 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 13:28:24
こんな大乱闘、ネコも食わんわ。

970 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 14:21:40
漫画みたいで面白かった

971 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:20:37
さすがにネタはやめてくれ

972 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:25:52
10年……もう20代も後半なのに、
未だにA子とB子の頭の中身は高校生なのか…

破談にならなかったもう片方の旦那が逆にすごすぎるw

973 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:30:59
明らかなネタにマジメにレスするオマイラが凄いわ

974 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:33:18
すぐにネタ認定するお前がすごいわ

975 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:33:50
このスレって下手なネタ師男が一人いるよね。


976 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:35:20
ネタだったら逆にすごいな。設定が面白すぎるw

977 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:36:30
>>974
いや、さすがにこれはネタだろw

978 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:36:57
むしろ設定がありがちで、展開もありがちで、ネタだとしたらレベル低すぎだし
長文すぎるし
自称「特待生」ならせめてもう少し頭の良い文章かけばいいのに

979 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:37:55
>>963
>結局自分は参列しないかった結婚式なんだけどいいかな?


スレタイ100回音読しろ。
しかも一行目で聞いたくせに、その直後から書き込みはじめるな。バカ。

980 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:40:53
学生時代に仲の悪かったA子とB子が同じ日に披露宴をすると招待状を送りつけてきた。
昔から二人は派閥をつくり何かと張り合っていて、俺と嫁は特待生という立場だったせいか巻き込まれることはなかったんだが
10年ぶりの招待状で二人の派閥争いに巻き込まれることとなった。

…と3行で済むことを延々と書き連ねてる時点で、「え?特待生?」という気がせんでもないけど
よくみると
>底辺高校のクラスメート
ということなので、「底辺高校からみれば成績が良い人=平均レベル」なのかも。
その割に奥さんが研究職って設定はちょっと無理があるけどね。

981 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:44:00
まず、ここまでのヤンキー校に特待生はいない。
さらに底辺校の特待生のレベル自体がせいぜい偏差値60程度のマーチレベルで学会など無縁。
そして卒業して10年もたっていまだに派閥とかやってるヤンキー自体見たことない。

982 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:47:30
それ以前に今日日、底辺校はあってもヤンキー校は絶滅しているだろうと。

983 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:47:57
10年前の底辺高校の同級生…ということは、現在25〜28歳の研究職で
自分の意思で海外の学会へいったりできるって、ちょっと設定が甘いかな。
その年齢だとまだ、教授のお供で自分で仕事選べる時期じゃないよ。
せめて30代にしておけばよかったね。

あと、底辺高校から研究職につけるような大学にいくのはちょっと無理。
学校によって授業内容が変わって、底辺高校では教えない範囲のことがテストに出ちゃうから。


984 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:55:47
なんか、「見抜いちゃったぼくちゃんすごーい」というウジが
わいているみたいだね。研究職だの学会だのといった分野
の知識もないようだし。
まあ、無知な「ネタ認定虫」にとっては、研究職だの学会だ
のというのは無縁の世界なんだろう。

> 現在25〜28歳の研究職で
> 自分の意思で海外の学会へいったりできるって、ちょっと設定が甘いかな。
> その年齢だとまだ、教授のお供で自分で仕事選べる時期じゃないよ。
自分で金を取って発表に行くなんて、別に珍しくもなんともないよ。
まあ、誰かさんの周囲には、もしかしたら若手を鞄持ち扱いにしか
しない「底辺研究者」がそろっているのかも知れないけどね。

985 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 15:57:57
派閥とか乱闘とかヤンキーの設定も古すぎる。
ろくでなしblues世代の俺でも今時いねーよと思う。

986 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:01:49
底辺校から研究職って、すげー夢見るなDQNって。
底辺校の特待生それも学年二人だけとか、
成績優秀なのにそんな罰ゲームみたいなとこ行く奴いないってwww
成績良くて貧乏なら普通に奨学金にするだろって。

987 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:06:56
研究職もフェイクという可能性も頭にないんでしょう。


988 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:09:52
ネタかどうかはともかく、叩いているほうも研究職に夢を
持ちすぎだな。いったいどんなエリート様だと勘違いして
いるのやら。

989 :963:2010/09/05(日) 16:12:36
わぁい、素晴らしくネタ認定されてる
参列してないというのはうん、その通りだ、ごめん

・底辺校だけど、ヤンキー校ではない。DQN系というよりお花畑系が多かった。
 平和な地域でしたし。珍走団もあんまり居なかったし。

・奨学金は出るとこもあったけど、学費免除+支援金まで貰えるとこは他になかった
 俺も嫁も実家は当時ほんとうに貧乏でした
 卒業して高卒資格さえもらえればいいと割り切ってました。
 大学は地方の公立大ですよ・・・

・嫁は研究者で企業に勤めてます。化学系の専門家。その時学会がオスロであったのは偶然。
 でも自分から手を挙げて、代表でぜひ発表したいと自分で言ったとのこと

以上。後半は伝聞だから脚色入ってるかも知れんが、全て本当のこと。

990 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:14:05
エリート様じゃないけど、底辺DQN校から来られるほど簡単ではない。
まぁ、どこの研究職なのかにもよるけどね。
大学居残り組か、サラリーマンか、サラリーマンでもどのレベルか、とかね。

991 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:16:25
>>989
見てない結婚式の話延々と続けるのは、お前の頭が悪いから?

992 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:17:36
もう何も言わないよ。別にいつも通りのスレの流れでしょ、これ

993 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:18:08
この高校は私立だよね
本気の底辺は特待制度すらない
公立が強い地域だと、私立行く奴は公立行けなかった落ちこぼれ扱い
高卒で地元で就職する際にも、公立>>>私立
だから公立に比べ、レベルは低く学費は高い私立は、生徒集める為に必然的にそういう方針になるし、特待生用に特別に大学推薦枠もある
理系なら研究職にありつける可能性はなくはないしね

994 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:18:45
研究者としての適性に、高校がどうこうなんてのは関係ないね。
受験エリート校でて有名大学に入った奴でも、馬鹿は馬鹿だし、
世間的には三流の大学出でも、その分野で自他共に認める第
一人者なんていう人はいくらでもいる。

995 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:18:49
あ、リロってなかった

996 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:19:47
>>989
何だ、嫁さん都落ちかよ。

997 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:20:10
次スレ立ってないみたいでかわりにこんなスレ立ってるけど、無視して次スレ立ててきていいかな?

998 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:21:06
>>994
適正云々じゃなく、底辺高校じゃ試験範囲すら全部まわらない。
上の方の学校と底辺高校じゃ、そもそも勉強内容が違うんだから。
三流大学出ても研究職にはなれるけど、底辺高校だと研究職につける大学にいくのすら難しい。

ここら辺、実際に理系の人なら肌で知ってること。

999 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:21:24
ごめんスレ貼ってなかったしあのスレ去年立ったものみたいだから立ててくる

1000 :愛と死の名無しさん:2010/09/05(日) 16:21:36
そうだよね、高校はあまり関係ない
大学でどんな研究をしたか、研究職に進みたいならそういう身の振りになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)