5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダーが兄弟だったら27

1 :賢吾パパ:2011/10/21(金) 20:42:49.07 ID:zIDNUc2b0
・今までの仮面ライダー登場人物全員でほのぼの行こう!基本荒らしはスルー
・次スレは980か容量485kbで宣言して立ててください
・本郷猛(1号)が父
・2号〜RXは叔父、FIRST&NEXTは従兄弟、真・ZO・J・Gは親戚(?)
・平成ライダーは年齢順(翔太郎に関しては展開次第で変更の可能性あり)

 長男 ヒビキ(31)
 次男 雄介(25)
 三男 翔太郎(不明)※
 四男 真司(23)
 五男 一真(22)
 六男 翔一(21)
 七男 総司(21)
 八男 映司(21)
 九男 渡 (20)
 十男 士 (20)
 十一男 巧(18)
 十二男 良太郎(18)
 十三男 フィリップ(17)※
 十四男 弦太朗(17)

※フィリップは書き手によって兄弟ではなく翔太郎の相棒として扱う場合があり、その場合は弦太朗が十三男になります。
※翔太郎の年齢は公式設定が無いので、当時の役者さんの年齢を参考にこの兄弟順にしています。

 長女 雪菜(不明)
 次女 みのり(22)
 三女 愛理(22)
 四女 ひより(18)
 五女 小夜(15)
 六女 樹花(13)
 渡の実父 音也
 渡&太牙の実母 真夜
 渡の兄 太牙
 姪(愛理の娘) ハナ/コハナ

2 :賢吾パパ:2011/10/21(金) 20:44:40.62 ID:zIDNUc2b0
【前スレ】
歴代ライダー主人公が兄弟だったら26
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1315022061/

※必読※
【このスレのお約束】
・とにかく兄弟です、細かいことは考えない
・本編で死んだ人も生きています、細かいことは(ry
・呼称、血縁関係等は書き手に任せましょう。兄弟以外の人間関係についても同様です
 例:フィリップの扱い
   2号ライダー・ディケイドライダーの扱い(兄弟設定or他人設定)
・名字で呼ぶとややこしいため、兄弟達は下の名前で呼ばれることが多いです
・一つ一つのネタは独立しているので他のネタの設定はあまり気にせずにOK

【注意事項】
・兄弟が出ない話も大丈夫だけどあまり続くのはNG。ライダー以外の作品コラボも同様です
・ネタバレは多段改行が無難です(映画・ゲームネタは公開1ヶ月後、新ライダーは第1話放送後解禁)
・剣ライダーズをオンドゥル語でキャラ立てするのは止めましょう
・ゼクターやミラーモンスター達の擬人化もNG(該当スレで)
・中の人ネタはほどほどに(出演番組ネタはともかくプライベートネタは避けた方が無難です)
・ネタの傾向を最初に書き込むと親切かも(例:シリアス強め、未来ネタ…など)
・小説版や漫画版などの公式他メディア展開、ムック等の出版物で扱われた設定についても注意書きをお願いします
・長編作品はメモ帳等で書き上げてから投稿しましょう。
・作品を分割する時はタイトルに「1/2」の様なページ数を忘れずに(1レス32行以内を目安に)

【外部サイト】
・過去スレ保管庫
 http://kyoudai.kusakage.com/
・うpろだ
 http://mrbro.from.tv/
・避難所(規制時などはこちらへ)
 http://jbbs.livedoor.jp/movie/9312/

3 :賢吾パパ:2011/10/21(金) 20:46:23.01 ID:zIDNUc2b0
【過去スレ】
【25】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1312382238/
【24】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1306059248/
【23】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1297865114/
【22】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1288709931/
【21】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1282695966/
【20】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1271484010/
【19】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1263296111/
【18】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1256013604/
【17】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1252449365/
【16】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1251026035/
【15】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1248544620/
【14】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1246178634/
【13】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1243511423/
【12】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1241190974/
【11】http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1238069538/
【10】http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1234351005/
【9】http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1231599470/
【8】http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1223966109/
【7】http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1215952711/
【6】http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1209913166/
【5】http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1204288838/
【4】http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1197295762/
【3】http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1185289681/
【2】http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1166952481/
【1】http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1157728402/

4 :賢吾パパ反省中:2011/10/21(金) 20:53:21.11 ID:zIDNUc2b0
テンプレここまでっす

オオゥ痛恨のスレタイミス…
正しくは『歴代ライダー主人公が兄弟だったら27』でした
すみませんorz

5 :名無しより愛をこめて:2011/10/21(金) 21:08:09.55 ID:xJ1NxLgNO
>>1乙キター!!!(゜∀゜)
本当に乙!

6 :名無しより愛をこめて:2011/10/21(金) 21:10:58.07 ID:kFxfreXF0
ライダーロケットドリル>>1乙キーック!!

7 :名無しより愛をこめて:2011/10/21(金) 21:25:51.90 ID:fPu03W+p0
>>1乙なんだよ新スレを立てるヤツは(デビスマ)
避難所でテンプレの話し合いに参加された皆様も乙でございました!

8 :名無しより愛をこめて:2011/10/21(金) 22:16:43.23 ID:/GjmKsUN0
>>1乙張らせてもらうぜ!!
まさかのコンパチヒーロー復活・・・・・しかもライダー勢はOOOまで参戦・・・・・・胸熱過ぎる。

9 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 02:53:22.63 ID:pNjNjoqE0
>>1乙・オン

>>8
士「ガンダムだろうとウルトラマンだろうと、全ての世界は俺が破壊してやる!」

10 :スレタイいじり 1/3:2011/10/22(土) 03:39:19.22 ID:CocV24PV0
>>1乙!スレタイを見て思わずネタ書いてしまった。ごめんwww


【歴代ライダーが兄弟だったら】

総司「つまり仮面ライダーであれば兄弟、ということだな」
翔一「長男って誰だろうね?木野さん?牙王さんかな」
映司「最年長は普通にウチの父さん…じゃないや、猛兄さんかな?」
ヒビキ「猛兄さん…!兄さんかぁ…!」(じーん)
総司「ヒビキ兄さん、感動しているところ申し訳ないが…中の人などいないぞ」
士「だいたい分かった。設定年齢に忠実に兄弟順を決めるんだな…と、すると」


睦月「あっ、始兄さんお帰りなさい」
橘「始兄さん、また昨日もハカランダに泊まったのか?たまには実家に腰を据えてゆっくりしたらどうだ、長兄らしく」
一真「そうだぞ始兄さん。総勢一万数百人の弟たちが、兄さんの帰りを待ってるんだからな!」

始(一万歳)「…ムッコロス!」

\ワーワー/\フュージョンジャーック/\フュージョンジャーック/\フロート/\…俺にフロート貸してくださいよー!/\ワーワー/


巧「…一万人のライオトルーパーも兄弟なのかよ!」
良太郎「突っ込むところソコでいいの!?巧」
高見沢「人間はみんなライダーなんだよ!」
雄介「じゃあ人類みんな兄弟だねー」
映司「ライダーは助け合い…つまり人類は助け合いなんだよ!やっぱり!」
翔太郎「なんか良い話っぽくまとまったな」
士「じゃあ少し波乱を起こすか。俺は破壊者だからな…『こんなスレタイだったら大変だったね』シリーズ、第一段!」

【歴代ライダーが主人公だったら】

総司「………コレは…。」
真司「すげぇスレタイだなぁ。俺たちは一応もう主人公だし、出番なしか?」
一真「これだとサブライダー中心のスレタイっぽいよな」
渡「サブライダー全員参加で、誰が本当の『主人公』かを決めるライダーバトルが勃発しそうだね…」
翔太郎「そりゃまた濃いメンツで、壮絶なバトルが繰り広げられるんだろうな…全員本気で勝ちを狙いに行くだろうし」
弦太朗「ん?何か主人公だと良いことあるのか?」
士「そうか、弦太朗はまだ主人公になって日が浅いからな。『主人公補正』の恩恵を受けていないのか」
弦太朗「主人公補正?何だそりゃ」

11 :スレタイいじり 2/3:2011/10/22(土) 03:41:16.85 ID:CocV24PV0
士「よし、例を上げよう。主人公補正その@。最強フォームがカタログスペックに留まらず、劇中でも最強であると描写される」
真司「うぐっ!」(グサッ)
良太郎「うぅ…」(グサッ)

士「主人公補正そのA。ヒロインとのイベント、もしくば女性ゲストとの恋愛フラグがある」
一真「うあぁ!」(グサッ)
翔太郎「うぐぅ!」(グサッ)

フィリップ「主人公補正そのB。最終回にはなんとかなる」
士「………。」(グサッ)
巧「………。」(グサッ)

氷川「もういい…!もういいだろ!」
翔一「わぉ氷川さんいつの間にウチに!?いらっしゃい、お茶飲みます?」
総司「何人かが心に深い傷を負っているが…まあ暫くすれば立ち直るだろう。つまりだな弦太朗。『主人公は大変だけどやっぱり楽しい』ということだ」
弦太朗「へぇ。まあボリュームたっぷり、人生色々あってお得感満点!って感じか!」
総司「まぁ簡単に言えばそういうことだ。と、なれば主人公の座を狙う戦いも当然、熾烈になる」


蓮「恵理…俺がこの戦いに勝っても、お前は病院のベッドで寝ているシーンが増えるだけかもしれない…それでも良いか?」
恵理「…あまり無理しないでね、蓮」
剣「俺は全ての主人公の頂点に立つ男だー!」
じいや「流石でございます坊っちゃま!」
佐野「百合絵さ〜ん!俺は今度こそ勝ってみせます!」
東条「主人公になれば英雄になれる、かも」
吾郎「先生が主役の『土曜ワイド劇場・こちら北岡法律事務所』…楽しみにしてるっス」
北岡「なっつかしいねぇソレ…んじゃ、美味しいごはん作って待っててよ、吾郎ちゃん!」
照井「…。」(←Vシネマがあったし別にいいかなと思っている)
大道「…。」(←同上)
後藤「…。」(←Vシネマがあったとして、果たして主役は自分か伊達さんのどちらなのかと考えている)


翔太郎「…やっぱメンツ濃いな」
弦太朗「おー、真司兄貴の友達がノリノリだな」

12 :スレタイいじり 3/3:2011/10/22(土) 03:43:40.31 ID:CocV24PV0
真司「みんなやめろー!ライダーは戦っちゃダメなんだー!」
士「(立ち直った)…次行くぞ、『こんなスレタイだったら大変だったね』シリーズ、第二段!」

【歴代ライダー兄弟が主人公だったら】

フィリップ「作中で兄弟であり、ライダーだった登場人物のみが集まるスレッドかい?」
士「そう。そして今回はライダーバトルが起こらないように、映画のタイトルを想像するだけにするぞ」

『仮面ライダー×仮面ライダーキック&パンチホッパーMOVIE大戦 JIGOKU』
矢車「もう一度求めてみるか…光を…!相棒…!」
影山「映画の主人公かぁ…スゴいよ兄貴ーっ!」
士「普通に集客力がありそうだな、この映画」
総司「…まぁな」

『仮面ライダー×仮面ライダーアナザーアギト&カイザMOVIE大戦 MASATO』
木野「…雅人ぉぉぉーっ!」
草加「…こんな映画を作って…君は一体何を考えているのかなぁ、乾ぃ!」
巧「俺かよ!?…んで何でこの二人なんだよ?」
翔一「あ〜、木野さんの弟さんも雅人くんだから、それ繋がりかもね」
翔太郎「んなアホな…」

『仮面ライダー×仮面ライダーグレイブ&ディエンドMOVIE大戦 NI-SAN』
純一「来たよ、大樹。兄弟ライダーで映画を作ると聞いてね。私たちにぴったりの企画じゃないか。さっそく脚本を書いてみたんだ」
海東「…やめてくれないか!こんな分厚い脚本!映画の理想の尺は90分ジャスト、ってどこかのプロデューサーさんも言っていたじゃないか!」

良太郎「ライダーで兄弟かぁ。僕たちだと【歴代ライダー義兄弟が主人公だったら】だね」
侑斗「…まぁ、そうだな」
デネブ「侑斗、主人公は子供のお手本だから、食べ物の好き嫌いしちゃダメなんだぞ。だから椎茸食べt…」
侑斗「デーネーブー!!!」
渡「義理の兄弟といえば僕たちもだね、太牙兄さん」
太牙「そういえば…すごいな渡。上の主人公補正、渡は3つ全部クリアしている」
渡「えっ!…あ、本当だ」
太牙「さすがは僕の弟だ」
映司「そういえば俺にも設定上は兄さんがいるとかプロデューサーさんが…」
総司「…海東に映司!メタ発言はあまりするな!」


ヒビキ「まぁ何はともあれ【歴代ライダー主人公が兄弟だったら】ぱーと27!」
全員「はじまりはじまり〜」

13 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 09:32:42.76 ID:D4yJt5wiO
渡と太牙は半分血が繋がってるから義理じゃなくね?

14 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 09:48:05.59 ID:rtIMfo0R0
映司の身内、作中や公式で語られたけど本編には全く出てこなかったんだよな
予告でそれっぽいのが出たと思ったら高校の時の同級生だったし

15 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 10:56:15.65 ID:Mk+qSZwIO
雪菜「ライダーで兄弟?それなら私達もそうよね、哲也(にこにこ)」
翔一「そうだね〜(にこにこ)」
一真「なんか2人で主人公したらほのぼのライダーになりそうだな」
巧「それより変身後の区別が…」

16 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 13:57:30.62 ID:xYfe/14W0
>>11
翔太郎にはちゃんと恋愛フラグ は あったと思うよ!
ただ折れちゃうだけで!相手が刑務所に入ったり記憶喪失になったりするだけで!

こっそり白状するが前スレ埋めようとして分割ミスした。2レスでOKなのでスルーたのむ…。

17 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 17:03:16.05 ID:OCjKstHt0
>>12
純一「さあ、大樹!さっそく撮影を始めよう! http://mrbro.from.tv/src/up0156.jpg
海東「《Invisible》」

18 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 17:21:44.36 ID:jqnWj5DbO
>>17 仕事早すぎだろwwww 細かいところまでニーサンでこいつは凄い洗脳映画だろうな!! 皆まとめてGJ!!!


19 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 20:19:41.87 ID:eeCedjp3O
>>17
びっくりしたwww

20 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 21:05:21.31 ID:xL61YPba0
>>17
もはやブラクラの域www

21 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 21:10:35.98 ID:zEoSlEaLO
>>17
顔のアップがホラーレベルに怖すぎ。


誰かニーサンスレにも貼りに行きなさいwww

22 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 21:20:11.68 ID:aFB0b63m0
>>17
背後に誰もいない事を確認するレベルの出来ww

23 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 21:23:44.97 ID:eHabbzZmi
GJ!!
後ろの顔でジワジワ笑えてくる

24 :名無しより愛をこめて:2011/10/22(土) 21:27:59.56 ID:QZOAnSaJ0
>>17
なにこれ恐すぎるwww

>>15
『仮面ライダー×仮面ライダーアギト&アギトMOVIE大戦 YASAI』
翔一「いまならチンゲン菜が美味しいよ!」
雪菜「サツマイモも素敵よ」
翔一「あ、じゃあ今日はおいもご飯にしようか」
黒ダミ「それは楽しみですね」

25 :名無しより愛をこめて:2011/10/23(日) 00:34:52.02 ID:KsAt/Vmx0
なぁ…黒ダミさんがすっかり餌付けされてるように見えるのは気のせいか…?


カズマ「あ、ヒューマンアンデッドさんエースランチ食べます?」
ヒューマンUD「…」

26 :名無しより愛をこめて:2011/10/23(日) 10:06:07.66 ID:TKMte8YR0
弦太朗「ただいまー!隼とダチになってきたぜー!」
フィリップ「お疲れ弦太朗、勉強の成果が出たようだね」
弦太朗「そうだフィリップ、アメフトの事検索してくれ!ラグビーとどう違うのかとか!」
フィリップ「お安い御用さ、ちょっと待っていたまえ……検索を始めよう、キーワードは『アメリカンフットボール』」

(しばらくお待ちください)

フィリップ「検索したよ、弦太朗。アメリカンフットボールとはフットボールの一種であり、楕円形のボールを用い2つのチームで得点を競い合うスポーツだ。
      ボールを相手陣内のエンドゾーンへ前進させることで得点となり、その方法はランプレーとパスプレーの二種類がある。
      得点を得るには主にボールを持ってゴールラインを通過する・エンドゾーン内でパスを捕球する・キックしたボールをゴールポスト上に通過させるなどの方法がある。
      アマチュアリズムを基軸としたラグビーから派生し、プロスポーツに特化して発展してきた。そのラグビーとの違いは……(中略)」
弦太朗「ちょっ…カタカナ多いって、駄目だ眠くなっ………って・・・・・・・・・…」
フィリップ「通常ランナーとなるのはランニングバックだが、パスプレーを企図したクォーターバックが自らボールを持ったままランプレーによる前進を図ることも……(中略)
      何て奥の深いスポーツなんだ、アメリカンフットボール!もっと詳細に検索しなければ!!」

(数時間後)

翔太郎「ただいまー、ったく逃げ足の早い猫だったぜ…ってうおっ、フィリップお前今度は何にハマったんだその格好」
フィリップ「これは防具とユニフォームさ翔太郎、君は知っているかい?アメリカンフットボールというスポーツを!」(ホワイトボードの隅から隅までアメフト用語を書き込みながら)
弦太朗「ぐごー……くかー……」(床で熟睡)
翔太郎「…俺が収拾つけろってのかこの状況」


検索結果は地球の本棚もといウィキペディアより抜粋

27 :名無しより愛をこめて:2011/10/23(日) 11:25:19.15 ID:rHkmwgxqO
そういえばフィリップの中の人はアメフト部だったらしいな。俺の友達





…の弟が、フィリップと同じチームだったらしいw

28 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 00:19:06.90 ID:ToiwFSXN0
前スレ埋まったみたいだな。埋め職人さん乙!
このスレの士はホント楽しそうに旅してるなぁw

29 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 01:07:43.70 ID:Mg1LJuITO
おお前スレラストはあれで完結なのね。だいたいわかったぞ。
可能性のわりに妙に説得力あるのはさすがオーズといったところか…

30 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 13:46:17.60 ID:xaNSXERwO
>>29
しかし、容量切れで未完に終わってしまったのが惜しいなぁ(≧へ≦)
職人さんには是非ともここでリベンジしてもらいたい!!

31 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 14:57:32.02 ID:VSFLrWGOO
>>30
>>11

32 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 14:59:34.93 ID:VSFLrWGOO
間違えた。
>>30
前スレ最後のネタの職人さんは>>16

33 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 21:38:49.99 ID:lA/Xfq3M0
ちょっと小ネタ。


真司「ふいに思ったんだ……」
翔太郎「なんだよ、マジな顔して」
真司「仮面ライダーが乗り込み式のロボだったらなって」
士「却下」
総司「アウト」
翔太郎「仮面ライダーである事、否定してねーか?」
真司「なんだよー、ちょっと夢もったっていじゃんかー」
巧「そもそも、そんな感じの事は良太郎がやってる」
良太郎「え!あっ、そう…かな?」
士「むしろ乗り込まれてる感があるがな」
真司「ちぇっー。じゃあキャッスルドランを変形ロボに改造する案は?」
翔太郎「またZECT以下略に頼むのか?」
渡「いま賃貸になってるからできないよ」
一真「ウェッ?!いつの間に?」
総司「渡の今の収入は主にそれになってる。しかも満室だ」
ヒビキ「どんな人がいるの?」
渡「全員、怪人さんだよ。家賃はみんな期日にきっちり払ってくれてるし」
翔一「でもドッガさんたちは?」
渡「一番あそこに詳しいから管理のお願いしてるよ。でもドッガはこの間から全国行脚コーヒーブログの更新に忙しくて留守だけど」
巧「ブログなんてやってんのかよ……」
士「大体分かった。これだな」
翔太郎「ブッ!なんだよこの閲覧数!!」
真司「うわ、しかも本になるとか書いてるぞ」
弦太朗「書籍化キタ――――!」


フィリップ「これで終わりだけどオチなんてないよ!!」

34 :名無しより愛をこめて:2011/10/24(月) 23:49:02.68 ID:J4yrRGDbO
>>33
小ネタGJ!
一番コーヒーにうるさいのはガルルだけど、ドッガ達ってことはバッシャー含め3人でコーヒーぶらり旅かな。良いなあ。
満室のキャッスルドランにも噴いたw
お願いすれば遅刻しそうな時に職場まで送ってくれたり、飲み過ぎた時迎えにきてくれたりすんだろうか。


35 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 00:15:44.20 ID:AXh1KhZ90
>>33です。
しまった、ガルルと間違えた!
マジでごめんなさい!!

36 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 00:36:29.67 ID:vGS7tBaLO
>>33
電王が合体ロボ的、というのに妙に納得してしまったw

キャッスル・ドランとか言ってみると高級マンションみたいだと思った。リバーサイド〇〇みたいな。

37 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 01:42:11.28 ID:S9vqZ9EgO
>>36
一真「キャッスル、かぁ…懐かしいな、氷川キャッスル。
   あそこを追い出されて虎太郎のとこに住んだのが始まりだったっけ」

しかし氷川キャッスルはボロアパートだったようなw

38 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 02:23:33.77 ID:lOdfYfxeO
賃貸のキャスルドラン…ちょっと住んでみたいw

キャスルドラン302号室
琢磨「ふぅ…今日の現場もキツかったな。けど、これで今月も家賃が払える」ガチャ
?「琢磨君、おかえり〜」
琢磨「ちょ…北崎さん!!何してるんですか、人の部屋で!」
北崎「今日からここに住もうと思って♪」
琢磨「なんで…自分で借りればいいじゃないですか!」
北崎「ほら僕、触ると灰になっちゃうから働けないじゃない。だから琢磨くん養ってよ。あ、肩でも揉もうか?」
琢磨「結構ですっ!!」

39 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 03:18:55.78 ID:PY9Ti3C/0
北崎はその能力を生かしてゴミ問題を一気に解決出来るから
高給取りになれると思うんだ。

40 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 08:14:53.30 ID:bN0nmM7di
>>39確かにw

41 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 11:50:41.69 ID:NBQ4igls0
問題は北崎さんが働いてくれるかどうかだw
仕事中に飽きて居なくなりそうだがw

42 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 12:37:31.94 ID:lOdfYfxeO
キャスルドラン302号室
琢磨「ふぅ…今日もよく働いた…」ガチャ
?「琢磨君、おかえり〜」
琢磨「ちょ…北崎さん!!あなた、住み込みで廃品回収業社に入ったはずでしょ!」
北崎「飽きちゃった♪」
琢磨「せっかく古紙回収やってる矢沢さんから紹介してもらったのに…これからどうするんですか?」
北崎「またよろしくね〜」
琢磨「帰ってっ!!」

矢沢は剣崎に仕事を紹介してもらったという事で…「天職フォーー!!」

43 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 16:23:23.20 ID:ZKekvz9H0
リサイクルにならないな!

44 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 18:02:01.13 ID:J3NVN2oeO
>>39
「ごみを分解した灰かぁ…ニスに使えそうだな……」
「その灰を土に混ぜても良さそうじゃないですか?野菜すっごく育ちそうですし!!」

45 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 23:30:40.43 ID:Kt0YV6eKO
「…だいたい分かった。妙な匂いと煙が充満し、畑では野菜が巨大化し、ご近所で騒ぎになるフラグだ。」
「あの灰にそんな効果があるのか!興味深い…!」


46 :名無しより愛をこめて:2011/10/25(火) 23:48:03.46 ID:8FcgZcqkO
「野菜の巨大化は日常な気もするけどな」
「コレクッテモイイカナ?」
「(お供えされたら)ありがたくいただきますよ」

47 :名無しより愛をこめて:2011/10/26(水) 00:16:38.33 ID:ZjFE6BdWO
「巨大な野菜って大変だよね、俺も昔、大きな豆の木に登ったことがあって」
「異臭騒ぎになる前に…弟を止められるはずだ!俺にお兄ちゃんの資格があるなら!」


48 :名無しより愛をこめて:2011/10/26(水) 14:27:18.63 ID:27l1MPvB0
何だこの流れwww
名前乗って無くてもどれが誰の台詞か分かるのって地味にすごいな

49 :一条さんの憂鬱1/5:2011/10/27(木) 18:24:35.18 ID:aCT58KZ60
警視庁
そこは日夜犯罪と闘ったり未知の怪物と戦ったりとにかく市民の平和を護る組織
それを信条として今日も忙しい刑事達の中に難しい顔をしている者がいた


一条「………はあ………」
自動販売機がある休憩所で一条は疲れた顔をしていた
そこに制服姿の氷川が現れた
氷川「一条さん!この前市街に現れたゾディアーツの事ですが」
一条「ああ、聞いている…やはり天ノ川学園の生徒だったらしいな」
氷川「ええ、弦太朗君が友達と協力して倒したらしいですね、ご両親も大事にはしないと言ってましたね…一条さん?」
何やら難しい顔をしている一条

一条「いや、何でもない……無くはないな…氷川…君は弦太朗君の事をどう思う?」
氷川「弦太朗君ですか?………高校生なのに仮面ライダー部まで作って戦うなんて凄いなと」
一条「そこだ氷川、一般人が戦うのもありえないのに高校生だ…やるべき事が沢山ある時期なのに怪物退治とはな」
氷川「そうですね…でもゾディアーツは学園に現れるのが多いらしいですしね…」
一条「………………」
氷川「一条さん?どうしたんですか?」
一条「すまない氷川、少し出かけてくる」
氷川「えっはい、いってらっしゃい」

50 :一条さんの憂鬱2/5:2011/10/27(木) 18:25:44.17 ID:aCT58KZ60
弦太朗「たっだいまー」
今日も学校を終え元気よく帰宅した弦太朗、手洗いをすませリビングに行くとあまり見かけぬ人物が居た

弦太朗「あれ、確か雄介兄貴の友達の一条さん?だっけ…こんにちはっす!」
一条「ああ、お邪魔させてもらってるよ…弦太朗君、今日は君に話があって来た」
弦太朗「俺に?」

翔一「そうだよ、一条さんずっと待っててくれたんだよ」
台所から弦太朗の分のお茶を出す翔一
弦太朗「えっ?俺なんかしたか?まさかっ!俺警察にしょっ引かれるのか!?うう〜逮捕キタ―…」
一条「安心しろ、君を逮捕とかそういう話ではない…仮面ライダー部の事だ」

弦太朗「おお!仮面ライダー部の事か!学園と街をゾディアーツから護る大事な部活だ!人数も増えたし絶好調だぜ!」
さっきの落ち込みようから変わって元気に部活の事を話だす弦太朗
一条「……………」
弦太朗「一条さん達もゾディアーツが出たら俺達仮面ライダー部に任せてくれよな!」
翔一「ははっ弦太朗ったら急に元気になっちゃって、一条さんも安心ですよね?」


「それは出来ない」


弦太朗「えっ…」
翔一「一条さん…」
冗談かと思ったが一条の顔は怖いくらい真剣でとても冗談を言っているようではない本気の眼をしていた

51 :一条さんの憂鬱3/5:2011/10/27(木) 18:26:58.30 ID:aCT58KZ60
弦太朗「何でだよ!俺達仮面ライダー部を認めないってか!?俺達じゃ頼りにならないってのかよ!」
翔一「弦太朗、ちょっと落ち着いて」
弦太朗「いーや!落ち着いてられるか!俺達は学園の平和を護ってんだ!遊びでやってるんじゃないんだよ!」
一条「頼りにしてない訳じゃない、むしろ君達の実力、成果は大いに凄いし認めている」
弦太朗「じゃあ何でっ」
一条「君達は未成年でそれに学生だ、学業や色々な事を成せるこの大事な時期に仮面ライダー部などと怪物退治をやるべきではない」
弦太朗「っつ!けど!俺はダチと…賢吾と約束したんだ!あいつのかわりにフォーゼになって戦うって!」
一条の真剣な物言いに弦太朗も自分なりの言葉で言い返す

一条「しかし、君がその友達の事を思ってしていても君の身の安全の保証は無いだろう」
弦太朗「そんな事は分かってるんだよ!」
一条「いいか、もう一度言う。君は一般人で未成年で尚且つ学生だ、今は良くても何れ大変な時が来る、その時になってからじゃ遅いんだ」
弦太朗「だからって逃げれるかよ!」
一条「なぜ分からない、君達学生が怪物退治など本来あってはならない事だ!学業と怪物退治の両立などっ」


「大丈夫ですよ一条さん」

ヒートアップする2人を止めたのは庭に面する窓からの声だった

52 :一条さんの憂鬱4/5:2011/10/27(木) 18:28:06.70 ID:aCT58KZ60
翔一「あっ雄介兄さんお帰り〜」
雄介「ただいま〜一条さんもお元気そうで何よりです」(サムズアップ)
一条「五代…」
弦太朗「雄介兄貴!俺はっ」
雄介「うん分かってるよ、一条さん大丈夫ですよ!弦太朗も中途半端はしません」
一条さん「っ!………」
弦太朗「ああ!俺も中途半端は嫌いだ!だから俺は何にでも全力で挑む!」


『俺、中途半端はしません!』


一条「………………やはり兄弟だな」
弦太朗「へっ?」
一条「いや…悪かったな弦太朗君、行き成り押しかけてこちらの意見を一方的に言ってしまって」
弦太朗「あっ…いや大丈夫だぜ!ダチってのはお互いに熱く語り合うものだからよ!」
一条「ははっ…賑やかで頼もしい友人が増えたな…それじゃあ俺はこれで」
翔一「あっどうせだから夕食食べて行って下さいよ!」
一条「いや、今日はまだこれから仕事があるんだ、気持ちだけ貰っておくよ…ありがとう」

53 :一条さんの憂鬱5/5:2011/10/27(木) 18:29:17.70 ID:aCT58KZ60
帰る一条を玄関先まで見送る雄介

一条「今日はすまなかったな、五代」
雄介「全然気にしてませんよ、だって一条さんは刑事だし弦太朗の事を思って言ってくれたんですから…弦太朗も分かってますよ」
一条「そうか…そうだと良いが…」
雄介「大丈夫です!弦太朗はフォーゼですから!」
一条「ふっ…本当に頼もしい限りだ」
雄介「ええ!だって弦太朗はフォーゼで俺の弟ですから!」

サムズアップする雄介に一条も笑顔でサムズアップを返し帰って行く
その顔に憂鬱な顔はなく青空の様な笑顔だった

54 :名無しより愛をこめて:2011/10/27(木) 21:29:24.70 ID:JOVZRlOi0
>>49-53
GJ!自分クウガも同時進行で観ているのでじん…ときた!
前回のフォーゼの補習の話じゃないけどライダーと学業との両立なんて大変だもんな

55 :名無しより愛をこめて:2011/10/27(木) 22:10:20.32 ID:h/pCWCdgO
>>49-53
GJ!
そうだよなぁ…良く考えたら学業と戦い両立って凄いことだ。高校生ん時はそんなこと思いもしなかったけど、周りの大人は心配で口出したくなるよな…。
雄介兄さんのフォローも良かった!改めてGJ!

56 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 17:39:49.65 ID:bVcPkBmhO
>高校生ん時はそんなこと思いもしなかった

つまり>>55は高校生ヒーローだったわけだな、大体わかった

57 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 18:15:53.68 ID:2qKiNFYs0
>>55はデンライナーで未来から来た弦太朗本人乙じゃね?

オーナーさんこっちです

58 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 18:32:15.44 ID:bhMBKdlLO
>>57
やはりそういうことか!>弦太朗本人

お巡りさんこっちです(時間警察的な意味で)

59 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 18:40:37.60 ID:bhMBKdlLO
すまん、あげた…。

60 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 19:12:30.06 ID:PfaaYqM50
待て待て、メガレンジャーの人がゴーカイジャーと間違って紛れ込んでしまったのかもしれないぞ
高校生で宇宙だし

61 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 19:24:55.04 ID:bZ84LA5bO
>>60
袴田「呼んだか?」
モモタロス「お前じゃねぇよ」
愛理「あら袴田さん!今丁度にんにくわさびおにぎりを作ってる所で(ry」
良太郎「ややこしいことになる前に帰ったほうがいいと思いますよ…」

62 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 19:59:17.53 ID:Xy08P7BcO
自分55だけど、まさかこんな流れになるとは思いもしなかった…些細なことネタにし過ぎだwww本当に大好きだよここの住人たちwww

63 :1/4:2011/10/28(金) 23:27:06.97 ID:DVLhdlPd0
紅葉の秋、肌寒い季節だが絵描きにとってはたまらない季節
公園にはこの紅葉を色んな形で表現しようとする人達がいました


優衣「今年も綺麗な紅葉だね」
ひより「うん、少し寒いけど絵を描くのに集中するから気にならない」
スケッチブックと色鉛筆を入れたバッグを抱えて色とりどりの葉っぱの中を歩く
絵を描くのが好きな少女達にはとても素敵な時間
しかし今日は2人だけではない様子です

リュウタロス「ひよりお姉ちゃん達ー!早く来ないと置いてっちゃうよー!」
紫色のイマジンも一緒のようでその隣には
ロストアンク「そんなに急がなくても大丈夫だよ、それに急いでたら色んな景色を見落とすよ」
赤い服を来たグリードが落ち着いた雰囲気で佇んでいました

さてこの少し珍しい組み合わせはちょっと前の会話から始まりました

リュウタロス『ひよりお姉ちゃん、お絵描き大好きの会って知ってるー?』
ひより『…知らない』
リュウタロス『あのねー僕が今さっき作ったんだー♪会長は僕でー会員はひよりお姉ちゃんと優衣お姉ちゃん!』
ひより『何で僕が…』
リュウタロス『だからこれから絵を描きに行くよ!答えは聞いてない!あっ屋根で暇そうにしてるアンクも誘おう!僕って頭良いー♪』
ひより『………はあ』

64 :2/4:2011/10/28(金) 23:28:15.71 ID:DVLhdlPd0
ひより「急に誘ってごめんね優衣ちゃん」
優衣「大丈夫だよ今は店におばさん居るし、誘って貰えて嬉しかったよ」
ひより「そっか…良かった」
リュウタロス「ねえー!このへんでお絵描きしよー!答えは聞いてない!」
しばらく行った先には人が少ない場所でしたが景色は凄く綺麗な場所でした
それから各々好きな道具で絵を描いて行きます


寝っ転がりながら描いているリュウタロスとちゃんと座りながら描いているロストアンク
2人仲良くスケッチしています
リュウタロス「♪〜♪〜ふふっ楽しいね〜アンク♪〜」
ロストアンク「………そうだね、僕と同じで真っ赤だ」
リュウタロス「綺麗だよね〜」
ロストアンク「うん、『命』を与えられるまでこんなに綺麗な景色があるだなんて知らなかったよ」


優衣「ふふっ…あの2人…楽しそうだね」
ひより「うん」
こちらは静かに会話しながらスケッチする2人、和やかな雰囲気です

それから数十分後
少し小腹が空いて来たかなと思った4人の所にある訪問者が来ました

65 :3/4:2011/10/28(金) 23:29:20.01 ID:DVLhdlPd0
弦太朗「いよーっす!何だ、此処に居たのか!探したぜ!」
リュウタロス「あ、弦太朗だー!何か用?」
弦太朗「翔一兄貴に頼まれてお菓子届けに来たぜ!かぼちゃのパイだってよ!」
ひより「翔一兄さんが…そうか、わざわざ届けに来てくれたのか…ありがとう」
優衣「ありがとう弦太朗君、後で翔一さんにもお礼言わないとね」
弦太朗「これくらいどって事無いぜ!さっ!冷めない内に食べようぜ!」
リュウタロス「わーい!翔一お兄ちゃんのお菓子だー!」
ロストアンク「クスクシエでも食べたけどオーズの兄弟のかぼちゃパイも楽しみだね」

おやつと一緒に持ってきたシートを広げて休憩タイムの5人
集中して絵描きをしていた体にはちょうど良い甘さで疲れが取れていくようです
弦太朗「うん、美味い!景色も良いし最高だぜ!」
優衣「さすが翔一さんだね」
ひより「ああ、やっぱり翔一兄さんは凄いな」
リュウタロス「美味しー♪」
ロストアンク「うん、美味しい」

弦太朗「そういや絵は出来たのか?見せてくれよ!」
そういって近くにあったひよりのスケッチブックを開く弦太朗
ひより「あっ待て」
リュウタロス「ふふん!ひよりお姉ちゃんはすっごい絵が上手いんだよー」
ひより「別に…上手くは…」
弦太朗「ん…おお!スゲエ上手いぜひより姉!」
優衣「だよね、弦太朗君もそう思うでしょ」
弦太朗「ああ、俺じゃこうは描けねえぜ!やっぱりひより姉はスゲエな!」
そのスケッチには紅葉の中に白い妖精が1人可愛く描かれています

66 :4/4:2011/10/28(金) 23:30:44.18 ID:DVLhdlPd0
弦太朗「可愛いな…もうこれで完成か?」
ひより「まあ…そうだけど」
弦太朗「そっか!じゃあこの絵くれないか!?フォーゼと同じ白い妖精だから親近感わいちまってよ!」
ひより「いや、それは人にあげる為に描いた絵じゃないから…」
ロストアンク「親近感がわくのは当然だよ、その妖精はフォーゼなんだから」
弦太朗「えっ?」
ひより「おい、アンク!」
優衣「やっぱりそうなんだ、良かったね弦太朗君!」
リュウタロス「何だ弦太朗気付かなかったの〜?馬鹿だなー」
ひより「リュウタロス!もう、優衣ちゃんまで…」

弦太朗はスケッチブックを持ちながら勢いよくひよりの方に感動した顔をしながら振り返り
弦太朗「これ!フォーゼなのか!?」
ひより「ああ…うん…でも」
弦太朗「じゃあ尚更欲しいぜ!ひより姉が俺の事描いてくれたんだ!その絵を貰わなきゃ男じゃないぜ!」
ひより「それ関係あるのか?」
優衣「良いじゃないひよりちゃん、その絵も弦太朗君の所に行けて喜んでるよ」
ひより「そう…かな、優衣ちゃんが言うならそうかも…」
優衣「うん!」
弦太朗「俺も保障するぜ!」
ひより「…分かった、その絵…弦太朗にあげるよ」
弦太朗「いよっしゃああ!ありがとなひより姉!よっし!仮面ライダー部の皆にも見せてやりたいぜ!」
ひより「ははっ…弦太朗は、本当に元気だな」

67 :オ・マ・ケ:2011/10/28(金) 23:31:54.90 ID:DVLhdlPd0
そんなほのぼのとしたやりとりを後方20メートルから眺める怪しい男が2人

総司「くっ…弦太朗め!易々とひよりから絵をゲットするとは…」
神崎「あのお前の弟…優衣に慣れ慣れしくないか…友達とか言いながら優衣に手を出すつもりでは!?」
総司「なっ…リュウタロス…ひよりに軽々しく抱きついただと!許せん!」
神崎「あの赤い子供、優衣に近くないか?もっと離れるべきだ!」



後藤「……………不審者がいると通報を受けて来てみれば………」
加賀美「………なんて言うか…凄い声かけたいけど見て見ぬふりをしたいというか…何してんだ天道…」

68 :名無しより愛をこめて:2011/10/28(金) 23:45:44.58 ID:c06CiA5E0
おい、ブラコンwwww

69 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 00:07:24.62 ID:SjMmw4Ew0
士「だいたいわかった」

70 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 01:15:24.14 ID:KMMrRNlqO
>>63-67
GJ!ほのぼのとした情景に浸ろうとしたのに…オマケwwwそして>>69で増えたwww

神崎「戦わなければ妹を守れない!」
総司「これは兄として当然の事をしているだけだ(キリッ」
士「妹を持つ身であればわかるはず!(ビシッ」
信吾「はいはい、お話は署でゆーっくり聞かせてもらおうかな(スマイル満開!」

カガーミンだと天道を連行出来なそうだけど、信吾さんならできる気がするよ!


71 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 02:03:19.92 ID:SjMmw4Ew0
慎吾さんも重度のシスコンだったような
大学生の妹を社会人の兄が毎日送り迎え

72 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 02:57:50.20 ID:TdHTlh+j0
職場と同方向なので5つ下の妹を学校まで車で送ってる俺としては
それは別にシスコンじゃないと強く主張したいw

73 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 04:42:39.95 ID:QCUIH+YC0
それなら単に家族なら一緒に行ったほうが交通費的に助かるって事情もあるからシスコンじゃないな
逆方向なのにわざわざ回るならシスコンだろうが

74 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 09:01:42.68 ID:JjmVEjBJO
信吾さんは別に毎日比奈ちゃんの送り迎えしてないぞ
あれは、比奈ちゃんが遅れそうになったから送ってやっただけで
冗談めかして「もうこんなサービスはしてやらないぞ」って感じの事言ってたはず

信吾さんはシスコンじゃなく、雄介と同じく妹思いの域だと思うんだ

75 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 09:30:34.75 ID:iCDv8m9c0
「こんなサービス滅多にしないんだからね!」が口癖の超サービス良い銀河の妖精さんがいたのはマクロスFか

ちょい久々に来たら長編UPされてて読み応えあったー!
皆さん新スレでもGJだ!
保管庫の更新とテンプレの改訂もおつかれさまでした!

76 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 09:47:39.95 ID:wbrY1wS30
信吾さんは怪力の妹と手を繋いで歩けるレベルにはシスコンだと思うぞ

77 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 10:23:22.61 ID:hNjm6HZ30
そして照井は妹から動物園デート?に誘われるという…春子ちゃんはブラコンなのか?

しかも「こういう所は彼氏とこい」と妹にいうしっかりモノだぞ!シスコン連中は見習うべし

78 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 10:36:48.58 ID:JjmVEjBJO
…なんつーか、ここでというか特撮板全般に言える事だけど、
シスコンと言われてるキャラってそこまで重症じゃないと思うんだよな
神崎や天道ならまだわかるけど、士はそんなでもなかったはずだし
子供キャラ連れてたり、子供好きならロリコンとか、
性格を極端にした方が面白いからそうしてるんだろうけどなんかひっかかる

79 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 10:52:11.52 ID:Nr+GDGX60
はいはい、自分の思い通りにならない物は邪魔な草加君は帰りましょうね

80 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 10:59:24.47 ID:JjmVEjBJO
そうだね
キャラクターそのものじゃなくて
極端で分かりやすいテンプレにはめて動かすのが大好きな同人女ばっかのスレで言っても仕方ないよね

81 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 11:01:35.22 ID:aUZWp8dQO
まぁ○○コンなんてのあくまでキャラ付けの一種だし
ちゃんとその辺りはみんな分かってると思うよ

あんま気にスンナ

82 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 11:14:08.41 ID:shuSztlz0
>>49
遅くなったがGJ!
未成年の弦太朗を案じてくれる一条さんが嬉しかった
そうだよな、まだ高校生だもんな…本人があれだから忘れそうになるw

>>63
「お絵描き大好きの会」GJ!!
すごく和ませてもらったし笑わせてもらったw
ロストアンクも混ざってるのが嬉しい
弦太朗の「ひより姉」に驚いたが、そういえばそうなんだよな


83 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 13:57:38.74 ID:SjMmw4Ew0
なんかすごい勢いで間違いを訂正されたのは私の責任だ
だが私は謝らない
なぜなら家族を思う気持ちに変わりはないからだ
( 0M0)所長、開き直らないでください

84 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 17:30:05.14 ID:r4oh0KMu0
みんなでコンコンコンコンうるせーから風邪でも引いたのかと

85 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 18:50:43.03 ID:Lqg/BzLy0
○○コンと聞いて名護さんがアップを始めたあとで合コンは関係ないと気付いたようです

<噂には聞いている。盛りのついた男と 女が、体に悪い飲み物を飲みながら、不道徳な行為に及ぼうとする不埒な会合だと

86 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 19:45:53.75 ID:8KSpjCJR0
渡「そうだね、弦太朗は偉いよ…まだ高校生なのに」
士「さすがはこの俺の弟、と言ったところだな」

鳴滝「更に30分後の世界ではまだ中学生の少女達が巨大な怪人と戦っている…
    なんと彼女達の強い事か。高校生になるまで戦い続けた少女もいれば、
    近頃では小学生という幼さで父親を救うために戦っていた少女さえいるのだ。おのれディケイド」

渡(士…当たり前のようにいるんだけどどこから入ってきたんだろう…)
士(大体わかった。スルーしろ)

87 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 20:26:14.25 ID:z0KtPVYnO
光太郎「鳴滝が、取り敢えず最後に『おのれディケイド』と言えば良いと思っているのはゴルゴムの仕業だ」
雅人「そしてゴルゴムがそんな事をするのは乾巧って奴の仕業なんだ」
鳴滝「おのれディケイド」

88 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 21:59:25.45 ID:iCDv8m9c0
>>87
おい無限ループwww


明日に向けての中の人ネタ

一真「よっこいしょーっと。ちょっといってきまーす」
総司「こんな時間にそんな大きな荷物を抱えて何処へ行く?」
一真「お隣。多分明日必要になるだろうから!」

一真「というわけでこれがドンドコ太鼓だ」
始「……。」
一真「明日、何を見ても取り乱さず、ウゾダドンドコドーン!って叫びたい気持ちをこの太鼓にぶつけるんだ!」
ドコドコドン
始「それは、明日の『フォーゼ』に登場する女生徒の事か」
一真「し、知ってたのか?」
始「予告を見た。…剣崎、気づかいは嬉しい。しかし俺も人間の中で生きるうちに…それはお前のおかげなんだが、
  色々な事を覚えた。衝動を抑える術も知っている。こんな時になんと言うべきかも…」
一真「始…」
始「即ち『中の人などいない』」
一真「……始がメタ発言を……ウゾダドンドコドー……_| ̄|○」

総司(大体わかったのでついてきたが出番無し)「ところで誰がそういう言葉を教えたんだ?」
信吾(家電大好き!)「多分俺…かな?」
総司「そういえばしばらく2号家にいるようだが、事件か何か?」
信吾「いえ(超爽やかな笑顔)妹に内緒でiPhone4Sを買うというちょっとした冒険を…」
デネブ「失敗したのでしばらく家に帰れないんだって。さ、お夜食出来ましたよー」

参照は東映公式と24スレ目197-200でした
天音ちゃんがグレるのは2度目か…映画はそれこそ中の人が違うけど

89 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 22:06:44.18 ID:ldmSGxoV0
>>88グレたっていいじゃない、思春期だもの
でもあれはグレたって言うか凄い趣味を持っちゃっただけのようなw

巧「鳴滝で思いだした、最近コートのクリーニングを頼む客が増えたな」
渡「最近少し寒くなってきたしね」
巧「ああ、だからカザリもうちにコートをクリーニングに出してたな」
一真「やっぱり寒いの苦手なんだな」
映司「あーだからカザリ、城さんに『服に頼るとは軟弱な奴だ!来い!これから私自ら鍛えてやろう!』って言われてたのか!」
良太郎「助けてあげなかったの?」
映司「いや…フォローしようと思ったけど城さんの睨みが凄かったんだよ…」
一真「下手に逆らったらテコンドーで瞬殺だからな…」

90 :名無しより愛をこめて:2011/10/29(土) 23:27:50.55 ID:VNWbOk6G0
>>89
>>城さんに『服に頼るとは軟弱な奴だ!来い!これから私自ら鍛えてやろう!』

この一文で兄弟特に未成年組の教育に非常に悪い想像をしてしまった
反省はしているだが後悔はしt…バキッ

91 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 01:04:14.17 ID:7NYsbnS/O
虎姐「最低の>>90だな!」

92 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 10:02:53.75 ID:uoEdVuB80
友子なら幽霊アンクも見えそうだな

93 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 11:09:39.63 ID:iTtblvZD0
友子「…あなたの後ろに…赤い腕が見える…ヒヒッ」

普通だとホラーだが、聞くと喜びそうだな兄弟たちは

94 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 12:59:52.49 ID:J3iGPSe10
真司「よっしゃあ!弦太朗、『炎ライダーの会』へようこそ!」
弦太朗「おう、よろしくな真司兄貴!」
翔一「さっそく、お祝いのキムチ炒飯を作らないとね」
翔太郎「初耳だぞ、そんな風習!?」
ヒビキ「ブラジル旅行中の映ちゃんにも連絡しておいたよ」
オーズ『タージャードルー!(ゴゴゴゴゴ…)』
翔太郎「ちょっと待て、どこ経由で来た?…何を連れてきたァっ!」
弦太朗「なんかデカいのキター!」
このあと、皆で記念撮影をしたとか。
http://mrbro.from.tv/src/up0157.png


一真 「赤い…(´0w0`)」

95 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 13:20:09.36 ID:dm0zoZaA0
>>94
なんだその写真www

96 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 14:16:28.20 ID:U9KjGwKs0
>>94
うおおカッコイイ!炎ライダーの会報の表紙とかに使えそうだな!
コアさん普通に招待出来るってどんだけ敷地面積あるんだライダー家w

一真凹むのはまだ早いぞ。アイスステイツとか言って青フォーゼが来る可能性が!
映司「氷結攻撃のプトティラは紫だったよー」

97 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 14:30:47.45 ID:DJTFMoLs0
フォーぜに残されたステイツにアイスはない
が、一真が歓喜するステイツはある

それはおっと誰か来たようd

98 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 14:55:41.59 ID:kbpCvdbD0
一真が喜ぶステイツというと…

佐竹「どうした仮面ライダー、このままでは課題テストが白紙だぞ」
賢吾「このスイッチを使え!」
《ペン》
美羽「フォーゼが…青い万年筆に!」
JK「これが最後のステイツ!」
弦太朗「凄え!無重力でもさらさら書けるぜ!」

ユウキ「一方、ソ連は鉛筆を使った。」

99 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 15:27:14.21 ID:uoEdVuB80
何で無重力下で補修してんだwwwww

100 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 15:40:28.16 ID:DJTFMoLs0
♠の8…とだけ言っておこう

101 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 16:13:49.01 ID:Eng5ndDC0
とりあえず一真はエレキステイツで弦太朗と仲良くしときなさいw
電気ライダーの会……って茂叔父さん一也叔父さん轟鬼斬鬼アクセル(エンジンメモリ使用)オーズ(ウナギアーム)と
あとどのくらいいたっけ
クウガのライジングは放電してたっけ?

102 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 17:05:44.39 ID:NDh2Mbdw0
クワガタ(キリバ)「…」

103 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 19:41:27.42 ID:u7Dx787H0
>>94
カッコイイな!さすがコアさん、燃え盛ってるw
できれば橘さんも入れてやってくれ、こっち見てるから!

104 :名無しより愛をこめて:2011/10/30(日) 20:33:42.39 ID:RrM2FafG0
そういえばファイアーって「赤い・銃(?)使い」だな
橘さんが特訓だ!とか言ってバッティングセンターに連れてって、弦太朗も大喜びで「3!」とか言う姿を受信した

105 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 06:18:49.50 ID:74xedI+cO
橘「君が弦太朗君か。俺は橘ギャレンだ。力を合わせて頑張ろう!」

106 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 08:37:02.97 ID:EnuYRM+E0
>>103-105
橘さんのことを忘れていた。だが私は謝る。
http://mrbro.from.tv/src/up0158.png

107 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 09:42:53.58 ID:B1hFFHC00
比奈ちゃんの違和感の無さに吹いた
しかもボールに描いてあるの「3」じゃなくて「サタン」じゃねえか!

108 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 10:11:29.07 ID:u+NiDtCY0
>>106
せめてツッコミどころをもうちょっと絞れwww
くそう、カオスすぎる……(褒め言葉)

109 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 11:25:01.97 ID:sEeEI+K90
この流れに腹筋が痛いww

110 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 11:58:34.21 ID:/m/axbQmO
ゆうじょうのひみつとっくんwwwww

111 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 16:57:56.83 ID:Tu4sfzzx0
何がおかしいと聞かれれば全部おかしい

112 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 17:32:16.85 ID:6Gdtp4bV0
>>106
何この……何この、 ……なに?

113 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 18:09:44.49 ID:BgKgE6La0
>>106は315です!


…他に何を言えとwww

114 :本郷さん家の留守電サービス 1/10:2011/10/31(月) 20:59:44.80 ID:P02KftBv0
※ライダー主人公が兄弟。とにかく兄弟。
※中の人ネタあり。



某日夕方、OREジャーナル。

真司「じゃっ、お疲れ様っしたー!」(バタン!ドタタ…)
令子「ちょっと城戸くん、携帯忘れてるわよ!…行っちゃったわ」
島田「慌てん坊ですねー」
編集長「ったく仕方ねぇなあ、真司のヤツ。一応実家の方に連絡しといてやるか」(TELLL…)

雄介『(ガチャ)はい、本郷です』

編集長「あっ、どーも真司くんのお兄さんですか!OREジャーナルの大久保と申します〜!実はですね、真司くんが職場に携帯電話をですね、」

雄介『ただいま留守にしております。ピーッという発信音の後にお名前とご用件をお話し下さい』

編集長「はい?」
令子「何やってるんですか編集長」
島田「あの様子から察するに、留守番電話サービスの音声に真面目に話し掛けちゃったみたいですよ」
めぐみ「ああ!アレ結構恥ずかしいですよね〜。録音されちゃうし、その後仕切り直して冷静を装いつつ用件を話さなくちゃいけないし」
編集長「お前らちょっと静かにしとけっ!真司の兄ちゃんの声だったから間違えちまっただけだよ!」
島田「さすがは真司くんのご実家。留守番対応メッセージもオリジナルですか…」

雄介『ちなみにグロンギの皆さんはリントの言葉でお話し下さい。ミラーモンスターの皆さんは飼い主の方々に通訳をお願いします。
   神崎さんはたまには「戦え…」以外のメッセージをどうぞ。アンデッドの皆さんは、ウチの電話には逆再生機能が備わってますので、そのままお話し下さい』
(ピーッ)

編集長「………はい?」


###


115 :本郷さん家の留守電サービス 2/10:2011/10/31(月) 21:01:47.68 ID:P02KftBv0

###


同日夕方。照井家。

亜樹子「(TELLL…)あれ?んも〜何してんのよ、翔太郎くんもフィリップくんも、二人揃って電話に出ないなんて!」
照井「…二人共バイクに乗っていて、タイミング悪くトンネルに入ってしまって電話に出られないのかもしれないな」
亜樹子「あはは、や〜だぁ竜くん、そんな神憑り的なタイミングでピンポイントにトンネルになんか入らないわよ〜!
    わたしちょっと本郷さん家の方に電話してみる。あのおウチなら誰かしら居るだろうし」
照井「(わりと本気だったのだが…)ところで所長。あの二人にどんな用事なんだ?」
亜樹子「え?あぁ、明日の朝にね、ミックの餌を翔太郎くんに買って来て貰おうかなーと思って…(TELLL…ガチャ)あ、繋がった!もしもし〜」

?『本郷だ』

亜樹子「(え!誰?この渋い声の人)あの〜、鳴海探偵事務所所長の、鳴海亜樹子と申しますけど〜…」

烏丸『この家の者が全員留守にしているのは私の責任だ。だが私は謝らない。君なら必ず掛け直してくれると信じているからだ』
一真『ウェッ、所長!台本と違いますよ!』

亜樹子「え、しょ、所長?」

烏丸『そうだったな、すまない剣崎。ではこの後の橘からの激励メッセージに続けて、君の名前と用件を話してくれ』
虎太郎『ねぇ広瀬さん、烏丸所長ってどうして剣崎くんには素直に謝るのかな』
広瀬『知らないわよ』
橘さん『よし、がんばれ!』
(ピーッ)

亜樹子「……。」(ピッ)
照井「どうした所長。何も話さず電話を切ってしまったようが、良いのか?」
亜樹子「…頑張れって言われちゃったわ…」
照井「?」


###


116 :本郷さん家の留守電サービス 3/10:2011/10/31(月) 21:03:26.31 ID:P02KftBv0

###

同日夕方。ビストロ・サル近くの道端。荷物を抱えてヨロヨロと歩く男の姿。

加賀美「天道の奴、またウチの店に自宅用のオリーブオイル注文したな!しかも5リットル!その上ワインビネガー3瓶にバジルソース6缶まで…(ヨロヨロ)…だーっ、もう!
    今度という今度は俺は怒ったぞ!必ず天道を呼び出して一緒に運ばせてみせる!!」

(TELLL…)

加賀美「(ガチャ)あっ!もしもし、加賀美ですけど」
?『PPPPP』
加賀美「へ?」
ひより『もしもし』
加賀美「…あ、ひより!良かった、でも今の何だ?まぁいいや、あのさ天道を」

バジン『PPPPPP』
ひより『こちらは本郷です』
加賀美「へっ?」

バジン『PPPPPPPPP』
ひより『只今留守にしております』
バジン『PーッPPPPPPPPPPP』
ひより『ピーッと鳴りましたら、お名前とご用件をお話し下さい…通訳したけど、これでいいのかな。バジン』
バジン『PPP』
真司『たっくん、俺いま初めてバジンの言ってるコト分かったかもしんねぇ!』
巧『どうせ「ピーッ」のトコだけだろ。つーか録音中なんだから静かにしろよ。あとたっくん言うな!』
(ピーッ)

加賀美「………へっ?」


###


117 :本郷さん家の留守電サービス 4/10:2011/10/31(月) 21:05:13.18 ID:P02KftBv0

###


同日夕方、Gトレーラー内部。

小沢「ああそうだ、氷川くん。お願いがあるのだけど」
氷川「はい、何です?」
小沢「あなたにお使いを頼みたいの。実は本郷さんのお宅に大量のうどんを発注したのだけれど、緊急の会議が入ったから、受け取りに行けなくなったのよ。代わりに行ってくれる?」
氷川「構いませんが、何故うどんを?それに緊急の会議とは一体…」
小沢「何言ってるのよ。あなたの香川県副知事就任祝いパーティー用のうどんよ?喜びなさい、警視庁総員総出で盛大に祝ってあげるから。ちなみに今日の会議はそのうどんの出汁の研究会よ」
氷川「かっ、かかか彼は僕であって僕ではありません、別人です!そんなパーティーを開く必要はありません!」
尾室「えっ、今更そんなこと言われても困りますよ氷川さん!祝賀パーティーの会場にしようと思って、さいたまスー○゜ーアリーナが既に予約済みなんですから!」
小沢「大丈夫よ、中止になんかさせないわ。あなたは黙って試食してなさい。で、どうかしら?新作の鳥のお出汁」
尾室「えー、サンプルAの鳥出汁スープはモズクの風味がします。サンプルBは砂っぽくってジャリジャリしますね…」
小沢「そう。じゃあやっぱり無難に蟹出汁にしようかしらね。泉刑事は『俺を茹でても鳥の出汁は出ません!』とか言って頑として協力してくれないし」
氷川「彼の主張はもっともだと思います!あとやはり僕はパーティーには反対です!」
小沢「うるさいわね、男なら腹をくくって黙って静かに祝われなさい!!あ、そうだ氷川くん。アポをとるついでに本郷さんの家に電話してみてくれる?津上くんに出汁のアイディアを聞きたいから」
氷川「………は、はい」

(TELLL…)

氷川「(ガチャ)…あ、もしもし。警視庁未確認生命体対策班所属の氷川誠と申しますが。津上翔一さんはご在宅で…」

?『申し訳ございません、この様な留守電で』

氷川「はっ?」

純一『本郷家は只今全員留守にしています。ですがご安心下さい。ピーッという発信音の後にお名前とご用件をお話し下されば、全ては14様の意のままです』
禍木『ちょっ志村!お前一人で全部言うなよ!俺らで一言ずつセリフ言うって、台本に書いてあっただろ!?』
夏美『ムダよ禍木。その純一は私たちが知ってる純一じゃないもの』
禍木(DCD)『お前らも純一との付き合いには苦労してんだなー』
春香『せっかく新旧新世代6人組で仲良くやるはずだったのに…もう仕様がないわね。純一のオイシイとこ取りは様式美みたいなモンだから』
夏海『ところで新旧新世代、って新しいんですか古いんですか』
志村『それは難しい問題ですね。人間社会に入って数年の僕にはまだ分かりかねます。ですが、人間には口頭で伝える以外の、画期的な情報伝達手段があると聞きました。たしか…人文字、でしたか』
純一『それは名案ですね、さっそく試してみましょう。人文字の力を。さあ大樹、私たち兄弟も力を合わせて頑張ろう。まずは「新」の字だ。これだけの人数がいれば書けるはずだ』
海東『やめてくれないか!二人してそれっぽい事を言って上手くまとめようとするのは!出来るはずないじゃないかそんな事!』
橘チーフ『志村はもともと大学で古代語の研究をしていたからな。それくらい出来ても不思議ではない』
睦月『橘さんやめて下さいよ!どうしてDC版でわざわざ謎の発言を増やしたんです!?電話口で人文字なんて、無謀ですよ!』
ユウスケ『おーい士、収集つかなくなってるみたいだぞー』
士『大体分かった。こういう時に便利なヤツがいる』
鳴滝『何という事だ…貴様のせいでこの留守番電話も破壊されてしまった!おのれディ』
(ピーッ)


118 :本郷さん家の留守電サービス 5/10:2011/10/31(月) 21:07:02.14 ID:P02KftBv0

氷川「……。」(ピッ)
尾室「どうしたんです氷川さん、電話切ってしまって良いんですか?」
小沢「あなたは黙って食べてなさい。サンプルCは少し危険だから注意して。このスープ、カマキリが近くに来ると這いずり動くのよ…で、どうしたの氷川くん」
氷川「こ、これは何かの間違いです。もう一度、本郷さんのお宅に掛け直してみます!」


(TELLL…)





音也『音也です。留守です。愛をどうぞ』
渡『と、父さん!それじゃ困るよ!』
音也『なんだ渡。気に入らないのか?あー、悪いがこの家の男共は全員留守にしてる。だがこの天才紅音也サマなら、電話を掛けてきた子猫ちゃんを待たせるようなマネはしない。
   今すぐ俺の番号に掛け直すんだ。下四桁は0108でオ・ト・ヤ。覚えやすいだろう?』
(ピーッ)

氷川「……。」(ピッ)





カイ『この電話は……電話ってなんだっけ?まあいいや。本郷の家の電話?らしいよ。俺そういう顔してるだろ?』
東條『でもこの家の人たちは全員留守かも』
カイ『そうそう、だからピーッって発信音の後に…どうするんだっけ?』
東條『名前と用件を言って欲しいかも。そうしたら英雄になれるって先生が』
カイ『あー、俺もそんな気がするって感じかも』
翔太郎『なんだこのフワッフワした会話』
巧『誰だよコイツら連れて来たの!』
(ピーッ)

氷川「………。」(ピッ)





♪『ルッコラ!スズメ!デンデン虫!ル・ス・デン!ルスバン・デ・ン・ワ!』
映司『本郷です。ただいま留守にしております。ピーッと鳴りましたら、お名前とご用件を…』
翔太郎『待て待て待て!なんだそのメダル!?』
映司『えっ。鴻上さんが新しく遺跡から発掘したらしいんだけど、マズかったかな?』
巧『頭がルッコラとかマズいってレベルじゃねぇぞ映司兄』
(ピーッ)

氷川「…………。」(ピッ)





119 :本郷さん家の留守電サービス 6/10:2011/10/31(月) 21:08:41.56 ID:P02KftBv0




フィリップ『本郷家はただいま全員留守にしているよ』
翔太郎『ご用件のある方は\ルスバン!/\デンワ!/というメモリ起動音の後にお名前とメッセージをどうぞ。…なぁフィリップ、電話はまだ良いとして留守番メモリって何だよ?』
フィリップ『留守番の記憶。家に一人残され多少心細いが、Tシャツ短パン姿で毛布にくるまってゴロゴロし、好きなだけゲームをして駄菓子をお腹一杯食べたりと好き放題しているうちに、
      まるで王国に君臨した国王のような気分になる。そんな少年時代の留守番の思い出を凝縮したのが、このメモリさ』
翔太郎『ああ、それで帰って来た親からゲンコツ食らうんだよな。身に覚えがあるような無いような…。つーか、どーなってんだ地球の本棚。あとミュージアム』
フィリップ『このメモリを侮ってはいけないよ翔太郎。何せコレを使って家の中に籠れば、防御力が通常の30倍になるんだからね。鉄壁の防御さ!…ん、どうしたんだい渡兄さん?』
渡『う…うう……』(ヨロヨロ)
フィリップ『これは…いけない!渡兄さんが留守番メモリと惹き合っている』
翔太郎『んなっ…くそ、メモリブレイクだ!行くぞフィリップ!』\ジョーカー!/
巧『…だぁーっ!いい加減に真面目にやれよ、まともなヤツ一個もねぇじゃねーか!』
(ピーッ)

氷川「………………。」


###


同日夜。ライダーハウス近くの歩道。

総司「全く…今日は久々に兄弟全員が揃っての外食だったというのに。どうしてこういう特別な日に限って携帯電話を無くすんだ真司兄さん。集合に時間が掛かったせいで、もう真っ暗ではないか」
真司「総司も皆もゴメン!悪かった!帰ったら風呂掃除するからさ、許してくれよ〜!」
一真「それにしても真司兄さんの携帯、どこに行っちゃったんだろうな…あ!そうだ、手塚くんに占って貰えば分かるんじゃないか?」
真司「それがさ、行く途中で手塚にバッタリ会ったから俺聞いたんだよ。そしたら『安心しなよ。キミの携帯は歩くタイプではないのだから、直ぐに見つかる。俺の占いは当たる……だったかな?』って言って」
良太郎「…それ本当に手塚さんだったのかな。そっくりさんとかじゃない?」
真司「言われてみると少し雰囲気違った気が…その後に会った蓮と編集長も何か妙だったなあ、俺の携帯見てないかどうか聞いたら『なんだ新人か?』とか言ってきて」
巧「どう考えてもソレも別人だろ」
士「大体分かった。歩くケータイの世界か…まだその世界は巡ってないな」
良太郎「士兄さんやめてよ、放送局の垣根は破壊しないで!」

外食からの帰り道。近所迷惑にならないよう声を抑えて会話しつつ、兄弟達はライダーハウスへと続く道を歩く。
しばらく進み、最後の曲がり角を折れると、夜の闇中に佇む我が家が見えた。
しかし何やら様子がおかしい。玄関先にノッポの黒い影が立ち、項垂れているのだ。
その影の正体にいち早く気付いた翔一が、慌てた様子で駆け寄った。


120 :本郷さん家の留守電サービス 7/10:2011/10/31(月) 21:10:27.97 ID:P02KftBv0

翔一「氷川さん、何してるんですこんなトコで!寒いでしょうに!」
氷川「あ、津上さん!いえ、僕も到着したばかりですからそれほど寒くは…って僕のことは別に良いんです!実はですね、津上さんにうどんを…ではなくて用事がありまして、お宅に電話をしたのですが…」
翔一「電話に誰も出んわでしたか。すみません。あれ、でもウチは留守電機能がちゃんと付いてますよ?色々バージョンがあるんですよ〜知ってました?」
氷川「ええまあ、ついつい全種類聞いてしまいまして。小沢さんは警視庁にも留守電サービスを導入しようと上司に企画書を提出しに…ってそうじゃなくて」
翔一「いや〜喜んでもらえたなら良かったです。ほぼ家族全員がそれぞれケータイ持ってるんで、最近は家の電話はなかなか使わないもんですから。掛けてきてくれた人に少しでも楽しんで貰おうと思って」
氷川「それは素晴らしいお心掛けだと思います。ですが!これでは呆気に取られてしまって、留守電にメッセージを残せませんよ!お願いですから普通のバージョンを作って下さい!」

必死の形相で訴える氷川さんだったが、翔一の後ろからヌッと顔を出した兄弟たちに宥められる。

ヒビキ「まぁまぁ氷川さん、ここじゃ何ですし。家の中に入って温かいものでも飲みながら話しましょうって。ね!」
氷川「いえそんな、僕はうどんを受け取りに来たついでにお話を少し聞こうとしただけで…」
総司「なるほど、普通のバージョンか…今度は叔父さんたちにも協力を要請するとしよう。よし、詳しく話を聞かせてもらおうか」(ガッ)
翔一「あぁそういえば用意出来てますよ、うどん。そうだ!ちょっと味見してって下さいよ氷川さん!」(ガッ)
氷川「ちょっ、どうして両脇から腕を掴むんですか!?津上さんに弟さん!待って下さい、僕にはまだ、うどんを警視庁まで運ぶというを仕事が…」(ズルズル)

良太郎「…氷川さん、真面目だよね」
巧「真面目だな」
弦太朗「あぁ、真面目だ…俺は今猛烈に感動している!よし気に入った、アイツと友達になるぞー!」
フィリップ「あの真面目な彼と友達になるのは、とりあえず室内に入ってからにしてくれたまえ弦太朗。ここは寒い」

末っ子たちに真面目っぷりを感嘆されつつ、氷川さんは料理人二人に両側から抱えられ家の敷地内へと連れて行かれる。ぞろぞろとそれに続く兄弟たち。

総司「(パカッ)ん、牛乳箱に大量のオリーブオイルが…加賀美か?しかし俺は注文した覚えはないぞ」
士「ああスマン、俺だ。ブレイド食堂用に発注したんだ…しかし妙だな。カズマに受け取りに行かせたんだが、なぜウチに?」
翔太郎「お、亜樹子からメールだ…なになに『明日のミックの餌は私が頑張って買いに行きます』…何だこりゃ?」

約三名が頭の上に疑問符を浮かべてはいたが、兄弟たちは順に玄関で靴を脱ぎ、リビングへと進む。
氷川さんは、まぁまぁどうぞどうぞと若干強引に押し込まれ、引きずられ、結局リビングの椅子に座らされていた。
その後、お茶を入れに行く者や暖房のスイッチを入れる者、手を洗いに行く者など、室内を忙しなく動き回っていた兄弟たちだったが。ふと次男が動きを止めて、疑問を口にする。

雄介「そういえば弦太朗の留守電は?俺まだ聞いてないや」
弦太朗「ん?俺のはアレだぜ?」(TVを見る)
TVCM『メリークリスマス!!クリスマスはキャラデコケーキで。ネットで買えば俺と電話で話せるぜ!』
巧「アレうちの留守電だったのかよ!」
ヒビキ「うん、クリスマスシーズン限定だけどね」
雄介「へぇ〜ケーキ買ったら聞けるんだ。昔もあったよね、ああいうの。リカちゃん電話だっけ?」
ヒビキ「あったあった。あれ録音テープが古いのか、声が割れてて微妙に怖いんだよね。ウチのはDAたちを使ってるから大丈夫だけど」
良太郎「こ、子供たちの夢壊さないでぇー!」

だんだんと暖まり始めたリビングに、良太郎の悲しい叫びが響いた。


121 :本郷さん家の留守電サービス 8/10:2011/10/31(月) 21:12:11.81 ID:P02KftBv0

一方台所では、もう一つの用件を思い出した氷川さんと、兄弟たちが話し込んでいた。

氷川「かくかくしかじかでして。美味しい出汁のアイディアを教えて頂けたらと」
総司「ふむ。鳥がダメなら牛、猪、ヤギ、トカゲ…海鮮スープならウミヘビ、クラゲ、ウナギ、たこ…。この辺りも試したいものだな」
真司「牛かー。北岡さんマグナギガ貸してくれるかな。あ〜でも金属っぽい味しそうだな」
一真「おーい俺のカードが小刻みに震えてるぞー総司ー」
映司「俺のメダルもさっきから小刻みにチャリンチャリンチャリンチャリン」
翔太郎「台所でこれから巻き起こるであろう、バイオレンスな事件の香りがするぜ…っておい、そろそろ真面目に止めるぞ」
渡「まずは兄さん達の、知(怪)人から出汁を取るって発想をどうにかしなくちゃ。僕もあんまり人のこと言えないけど」
士「ホントにな」


その夜ライダーハウスでは、出汁の材料探しと研究と、留守番電話メッセージの改善会議が夜通し行われたのだが。
未成年組が自室に入って眠りについた後、大人たちは出汁の味見のついでに作った美味しいツマミが発端で、ただの立ち飲み酒盛り会in台所になってしまい。
討論の結果は出たんだか出なかったんだか、誰にも分からなかったんだとか。


***


122 :本郷さん家の留守電サービス 9/10:2011/10/31(月) 21:15:15.74 ID:P02KftBv0

***

後日談。電話中の男二人。

翔一『あはは、うどん型のお神輿で霞ヶ関をパレードですか!災難でしたね〜氷川さん、(ピィーッ!)…ありゃりゃ?』
氷川「津上さん?どうかしましたか?」
翔一『いやーすみません、お湯が沸いたみたいで。総司〜?お〜い…アレ、いないのかな。俺止めて来ますから、ちょっと待ってて下さいね氷川さん!』
(ポチッ)

氷川「それは構いませんが…(ドンドコドンドコ)…えっ?」

♪『ドンドコドンドコ…ピィ〜!チャララララ〜ラララ〜ドン!ドン!ド!ドコドコドン!ドン!ドン!ド!ドンドコドン!…』

氷川「………。」

(ポチッ)
翔一『お待たせしました氷川さん!いや〜おかしいな、さっきまで台所に総司がいたはずなんですけどね…あれ、どうかしました?』
氷川「…つ、津上さん、どうしてお宅の待機メロディは雄壮な太鼓囃子なんですか!」
翔一『ああ!ヒビキ兄さんの「輝」ですよ。いい音色でしょ〜。お待たせしている間、楽しんでもらおうと思ってですね…』
氷川「ええ、楽しいと言えば楽しいですが…出来れば事前に教えておいて下さい!これじゃあ心臓が持ちませんよ!」
翔一『ははっイヤだな〜氷川さん。ケルベロスやらなんやら物騒な重火器取り扱ってる人が、そんなこと言うなんて』
氷川「それとこれとは話が別ですっ!!」

凝り性揃いのライダー兄弟。彼らはどんな細かいところにも、工夫を施す心を忘れないようだ。
電話口の相手を待たせている間、なんだかんだで家の電話を一番よく使う長男・ヒビキさん渾身の太鼓の音色が、ライダーハウスの居間にまで響き渡る。
待機メロディにしては少々音量が大きめの様子だが、ときどき漏れ聴こえるこの太鼓囃子を、実はご近所さんが楽しみにしているそうなので、兄弟たちは現状を維持する予定らしい。

翔一「それじゃあ氷川さん、またアギトの会でお会いしましょう!(ピッ)…う〜寒い寒い。俺もコタツ入ろっと!いやーこの時期は廊下に立って電話してると冷えるね〜。
   黒電話も子機が使えるように改良してもらおっか?」
巧「改良は別に良いとして、問題はどこの組織に頼むかだな」
真司「でも懐かしいよな、友達の家に電話するのって。結構緊張するんだよなぁ、怖そうな親父さんが出たりしてさ!」
一真「そうそう、それで友達呼び出して貰うんだよな?今は携帯があるからホント便利だよな〜」
雄介「ああ。普段苗字で呼び合ってると、咄嗟に相手の名前が出て来なくて『五代ですけど、一条くんいますか?』なんて言っちゃったりして」
翔太郎「兄弟がいる家だと『大きい方と小さい方のどっちですか?』なんて聞かれたりしてなあ」
良太郎「そっか、じゃあウチに電話掛けてくる人は大変だろうなぁ…」

(TELLL…)

ヒビキ「(ガチャ)はい本郷です。はい、はい…ああそうですか!ウチの弟が…いえいえお礼なんてとんでもないです!…で、あの、えーっとですね、ちょっとお聞きしたいんですけど…。
    …ちなみにどの本郷くんでしょうか?」

全員「………。」

123 :本郷さん家の留守電サービス 10/10:2011/10/31(月) 21:16:57.75 ID:P02KftBv0

フィリップ「大家族が電話を使用する際の問題点か…!実に興味深い!さっそく解決法を検索しよう!」
翔太郎「もうすぐ晩飯だからな。それまでには帰って来いよ相棒」
巧「つーか各自携帯持てば解決すんじゃねぇのか?」
良太郎「まぁまぁ」
真司「っしゃ、また皆で色々挑戦だー!!」
弦太朗「おー!」

本郷家も、いつの間にか総勢20人近くの大所帯。
大家族ならではの悩みや問題も数多くあるが、どんな事にも楽しみや喜びを見つけ、彼らは今日も逞しく生きているようである。

ヒビキ「…あーハイハイ!黒髪で身長が180cmくらいの、モジャモジャしてない方の本郷くんですね。分っかりました、今ちょっと出掛けてますんで、本人が帰って来たら伝えておきます!」
映司「ただいまー。ごめん、寄り道してたら遅くなっちゃった」
総司「ただいま。食卓の破壊者共を追い払っていたら、つい河川敷まで行ってしまってな………で、何の話をしているんだ。ヒビキ兄さん」

*****

あとがき。
電話の擬音のTELLL…はトゥルルル…と読んでくれると助かる。
あと保管庫の管理人さん更新乙です!


以下オマケ。


(TELLL…)

愛理「(ガチャ)はい本郷です。あらぁ真理ちゃんお久しぶり〜。たっくんにお電話?え、ハナちゃん?…うん。あら、そうなの。
   無理やり変身大会の…ふふふ、やぁね真理ちゃんったら…あっ、そういえばこの前…ふふ、そうなのよ良ちゃんったらね…」(以下延々と世間話)

一真「…ああいうの見るとさ、女の子ってうらやましいよなー」
真司「だなー。俺たちが抱えてる問題なんて、女の子たちにとっちゃ些細なモンなんだな…」
京水「そうよ!女のコってとっても楽しいのよッ!分かってもらって嬉しいわぁー!!」
巧「帰れ」

124 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 21:20:28.08 ID:74xedI+cO
GJ!GJ!GJ!
いや面白かったです!

ピンポイントでトンネルって橘さんww

125 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 21:26:40.24 ID:5rTUDyq/0
前置き不要の氷川ゾーンに突入するあたりのテンポ良さとか、これプロの犯行だなw

126 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 22:18:36.77 ID:82BqcuxfO
GJ!
\ルスバン!/\デンワ!/、立木ボイスで再生されて困るwww

あと皆さん隙あらばモンスターを食材にしようとして…www

127 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 22:32:29.29 ID:1aw1i9roO
GJ!GJ!
頭がルッコラにすごく笑った!

128 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 23:20:23.82 ID:NkkBzPNL0
GJ!
出汁の材料がヒドイwww

129 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 23:25:15.56 ID:9Iy3sqOHO
GJ!でも京水さんは漢女であって、
決して乙女じゃないよな(笑)

130 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 23:31:48.59 ID:5rTUDyq/0
だが待ってほしい。ルッコラはイタリア語だが英語ではrocket。
つまり…真犯人『頭がルッコラ』は、この中にいる!

弦太朗「な、なんだってー!?」

131 :名無しより愛をこめて:2011/10/31(月) 23:41:58.50 ID:Jb/Og8GnO
やばい…もうどこからwww
留守番メモリとひきあう渡とか、うどん県氷川さんとか…スーパーアリーナって一万人規模かい!
剣勢のところで声出して笑ってしまったwOREジャーナルといい再現度高いな〜

あとひよりならバジンと会話出来るんだな…目から鱗が落ちた思い…

GJでした!

132 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 00:01:53.99 ID:250cUYDJ0
鳴滝の言ってる事が一瞬でも正論に思えたのは初めてだ
新旧新世代(ほんとに新しいんだか古いんだか…)色々とっ散らかりすぎw
フワッとした留守電は時と場合によっては和むかも…

歩くケータイの世界の編集長がお元気みたいで泣けた

>>130
な、なんだってー!?
全然知らなかった…勉強になるなあ

133 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 00:28:02.62 ID:w+Vv/7140
>>114
GJwww
つまりはこういう事か


サンプルC(の出汁の素)「あ、あつい!何をするんです!…あっ、カリスーっ!カリス!!助けて下さい!あなたの親友、いえ、心友が今まさに!茹でられようとしているのですよ!?旧友の窮地ですよアナタ、どうにか解決してやろうとか思わないのですか!?カリスーっ!!」


天音「始さんアレなぁに?」
始「見ちゃダメだよ天音ちゃん」

134 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 01:50:04.56 ID:KsHZMZXj0
警察の皆さんはボルに対して食われる前に食う姿勢になったのか…

135 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 20:10:23.00 ID:lU1Umy8F0
???「怪人は食べるものではなーい!」
そういえばあの世界には若菜姫とかゴローちゃんとかいるんだよね

136 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 20:40:57.26 ID:3lVBP+UZ0
ボルの小遣い稼ぎを思いついた。

ボル「すどー、お金とお食事券もらったー」
須藤「?!こんな大金どうしたんですか!」
ボル「あのねー、おフロに入って―、カメラにむかって手を振るだけでもらったー。ほらアレー」
須藤「…老舗の蟹料理店のCM……」

ボルがどんな風呂に入って撮影されてるかは想像できると思う。

137 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 21:45:59.95 ID:io1LctdU0
翔太郎「(CMを見ながら)いいのかアレ?」
照井「…俺に質問をするな」
フィリップ「そうしてると小沢さんに話しなくちゃいけなくなるよ?」
翔太郎「もっと面倒な事になりそうだな……」
照井「(無言で頭を抱える)」

一条「高校生が体張って戦うって時に何やっているんだあの蟹は……」
雄介「ある意味体張っていますけどね」

138 :名無しより愛をこめて:2011/11/01(火) 22:52:46.28 ID:DpDqOXFeO
笑顔でお風呂に入るだけの簡単なお仕事w
そろそろ鍋が美味しい季節!
ボルは繁忙期に入るんだな。

139 :名無しより愛をこめて:2011/11/02(水) 00:42:49.58 ID:t4T5++8oO
すっかり兄弟スレのマスコットなボルw

140 :名無しより愛をこめて:2011/11/02(水) 00:45:18.45 ID:rX/J0QTeO
>>135
新旧新世代の三輪さんとか、レギュラーとゲスト共にそっくりさんが多いんだよな
続編?だとケータイが宇宙行ってるしバガミールっぽいものもいるしw

そういえば牙狼も再開して5話経つけど、
こっちもこっちでレギュラーとゲスト共にそっくりさんが多いなw
ホラーも少しだけヤミーに近い点があるしw

141 :名無しより愛をこめて:2011/11/02(水) 01:34:35.47 ID:1AmNig8c0
>>139
ボル「(♪ボル・ボル・バリ・ボリ!みんな食べるよ〜)」
須藤「そこでクルッとターンですボルキャンサー!…いいですね、実に素晴らしい!あなたは覚えが早い!」


影山「いいなぁ…あの蟹。褒められてる」
矢車「相棒…俺たちも、もう一度求めてみるか…マスコットキャラという名の光を」
総司「お前たちがマスコットキャラだった過去など一度としてないぞ」

142 :名無しより愛をこめて:2011/11/02(水) 01:44:17.86 ID:JIe9wAW60
海東「心配ご無用だよニーサン!」
矢車「大樹…!」
|U^)「大樹は、私の弟です。」
士「だいたいわかった、ネットムービーでやさg(ry
海東「今はそんなことは後にしてくれないか!?」
( ^U^)「いいセリフだ 感動的d(ry
海東「矢車兄さん、影山兄さん、安心してくれ。兄さん達はガンバライダーには色んな意味で大人気だよ!!!」
矢車「相棒…大樹……俺と一緒にゲーセン行こう」

天道「…あいつら何円消費するのだろうか」

         多々買え…キィィン……

143 :猫と猫 1/4:2011/11/02(水) 23:19:48.00 ID:HBI30Luf0
「老舗の蟹料理店CM」が多分地域的な理由でわからないのでデカレンのウメコ的ボル映像が脳内展開している。
それはそれで幸せ。寒くなってきたからカニグラタンが食べたいね、という話
※ボルは出ません


【玄関先でばったり出会った二人の会話】
映司「あ、雅人さんおかえりなさい。バイク置いてから出かけるんですか?」
雅人「……なんの事だ?」
映司「?巧が、友達とご飯食べて来るって言ってたからてっきり雅人さんと一緒だと…」
雅人「その話、詳しく聞かせてもらえるかなぁ?」


【とっぷりと日が暮れた歩道橋から線路を見下ろす巧とその背を一切手加減無くどついたカザリの会話】
巧「あっぶねーな!落ちたらどーすんだ!…ってカザリ?!なんでお前が出てくんだよ!」
カザリ「飛び降りる決心がつかないなら手伝ってあげようかと思って」
巧「んなわけあるか」
カザリ「だったらなんでさっきから僕が呼んでるのに無視すんのさ」
巧「そ…そう…だっけ?」
カザリ「それから、ここは僕のなわばりなんだから、辛気臭い顔の犬は出てってよ イ ヌ は !」
巧「だから俺は犬じゃねぇ!なんで猫に犬呼ばわり……あ、そうか。お前猫だっけ……はああ……」
カザリ「何失礼なトコで溜息ついてしゃがみこんでんの」
巧「………確認だけどお前……猫舌…だよな?」
カザリ「……僕猫じゃなくて猫科グリードなんだけど?」
巧「……お、お前っ!」
カザリ「な、何半ベかいてんだよ!僕が泣かしたみたいだろっ!」
巧「このっ……裏切り者おおおおお!!!!」

144 :猫と猫 2/4:2011/11/02(水) 23:20:43.25 ID:HBI30Luf0
【巧の足取りを追う雅人が聞いた話】

※映司の証言「いい匂い?ああ、総司特性ホワイトソースの匂いです!今夜はグラタンですよー」

※啓太郎の証言「今夜はうち鍋焼きです。やっぱりこれからが美味しい季節ですよね」

※明の証言「おー雅人ちゃん!これからおでん屋、つきあわない?さっきお隣のたっくん誘ったら逃げられちゃってさー」

※香須美の証言
「巧さん?ええ、うちの前通って行きましたよ?栗ぜんざいの試食いかがですかって声かけたんだけど急いでたみたいで…」

※地獄兄弟の証言
影山「腹が減っているようだったから“弟味噌”を分けてやろうとしたら一目散に逃げて行きやがった…」
矢車「アイツの瞳の奥には確かに闇が見えたのに…」
影山「その上『地獄兄弟のクセに沸騰したお湯をカップに入れるなんて生意気だ!』とか失礼な事言いやがって!」
矢車「もうよせ…これ以上光を求めるな…」

※愛理の証言
「たっくん?来たわよー、すぐ出てっちゃったけどなんだったのかしら?…そうだ、雅人くんも飲んでみて、
 ルッコラの搾り汁入り卵酒!これから冬に向けて体が温まってビタミンもたっぷりとれて、隠し味は唐辛子トッピング
 ……あら?雅人くんももう行っちゃうの?また来て下さいね〜」

※亜樹子の暴走
「やっぱりたこ焼きは外がカリッで中がトロっとしててそれをはふはふ言いながら食べるのが…え?巧くん?
 うん、ついさっきまでここにいたわよ。でも『あ〜ん』してあげたら照れちゃったみたいで、やっぱり人妻の色気は
 罪かしらー…って雅人くーん!何処行くのー?」

145 :猫と猫 3/4:2011/11/02(水) 23:21:55.12 ID:HBI30Luf0
【歩道橋の上でうずくまる狼怪人と猫怪人の会話】

カザリ「一人猫舌関係無いの混じってんじゃん」※卵酒はぬる燗程度
巧「……まあな」
カザリ「まあつまり、晩ごはん食いっぱぐれて腹立ててるって事なんだ」
巧「そういう問題じゃ……あるけど」
カザリ「アンタんちのおせっかい兄貴なら、ちゃんと猫舌用の食事用意してくれてるんじゃないのー?」
巧「……それが重たい日もあるんだよ」
カザリ「ふうん…不便だね、人間でもないクセに」
巧「なんだと?」
カザリ「グリードの舌は味も温度もほとんどわかんないよ?」
巧「あ……そうか…」

カザリ「……復活する前はねっ!」
巧「……は?!」

カザリ「生き返ってからはもう何でも美味しくて!そうそう!“あんまん”っていうの、この前初めて食べたけど
    あれも美味しかったなあ…かぶりつくと中から熱々のこしあんが口の中に…」
巧「あーあー聞こえなーい!ちっくしょおー!冬のコンビニ滅びろ!」
カザリ「でもさ、今ん所一番美味しかったのってやっぱり……あの時のおにぎりかも」
巧「おにぎり?」
カザリ「そ。タイガーアンデッドの奴がさ『猫怪人なら米を食え』とかわけわかんない事言って、一番最初にくれた。
    刷り込みってヤツかも知んないけど…でも、本当になんか、美味しいんだ…」

146 :猫と猫 4/4:2011/11/02(水) 23:23:45.05 ID:HBI30Luf0
??「おばあちゃんが言っていた『冷めてからが美味しいのが本当に美味いおにぎりだ』と」

巧「そ、総司兄?!」
雅人「ああ、そいつからの伝言だ」
巧「って、草加ぁー!!」
草加「怪物同士が傷のなめ合いか。お似合いだな」
カザリ「なにこいつ。ムカつくんだけど」
巧「あきらめろ!ムカつかない草加なんてこの世に存在しねえ」
雅人「ムカついてるのはこっちなんだが?俺を使いっぱにするとはどういうつもりなのかなぁ?お前の兄貴達は…ほら!」
巧「…っと!いきなり投げて寄越すなよ!」
雅人「お前の分の夕食だと。全くやたら広範囲にうろつきやがって。じゃあな、俺はきっちり届けたぞ」

カザリ「あ、おにぎり」
巧「どっかで、一緒に食うか?」
カザリ「僕近くにいい公園知ってるよ。冷えてきたし、あっつーい缶コーヒーでも買って行こうか」
巧「……あーもー!ふーふーさせるぞ性悪猫!」



【オマケ・夕食中の二人の他愛もない会話】
カザリ「そういえばこの前クリーニング出したコート、タイガーアンデッドに渡しちゃったろ」
巧「ぎくっ…そ、そのまま没収されたとか聞いたが…」
カザリ「その通りだよ。しかも『寒いのは鍛え方が足りないからだ』とか言って毎朝乾布摩擦につきあわせようとするし!
    ちょっと時代遅れだと思わない?まああの人に比べれば僕なんて800歳ちょっとのお子様だけどさ」
巧「そりゃ災難……えっ!?」
カザリ「はあ?何そんなに驚いてんの?」
巧「な、なんでもない…なんでも…(乾布摩擦してるのがタイガーアンデッドか城光さんなのかが気になるなんて言えない…)」

147 :名無しより愛をこめて:2011/11/03(木) 02:58:08.43 ID:BoiuiY8uO
>>143
GJwwwwww

食いっぱぐれたっくんwwww


虎姐さんが乾布摩擦ってwwww
うん、姐さんにもきっと羞恥心あるいは乙女心ぐらいあると思うので、恐らくはアンデッド姿かと…ってそれもそれでシュールな画だがwwww

148 :名無しより愛をこめて:2011/11/03(木) 10:49:48.38 ID:bJdrdckp0
虎姐自身は全く頓着してなくても
睦月や望美ちゃんが全力で止めてくれるよw
乾布摩擦ならヒビキさんが付き合ってくれそうだ
他はドッガとか伊達さんが似合いそう

149 :名無しより愛をこめて:2011/11/03(木) 10:56:25.02 ID:vH5oCnfcO
>>142

数日後、其処にはグロンギのガンバライドゲゲル大会に混じっている地獄兄弟の姿が!

ダグバ「ザギバスゲゲルにまで来ちゃって……」
矢車「ロドレデリスバ…ジュグショグドギグバンビバシゾ」
ドルド「貴様はリントだろう」
バルバ「此所ではリントの言葉で(ry

150 :名無しより愛をこめて:2011/11/03(木) 12:05:31.13 ID:RDAhztyf0
>>143
GJ!猫舌はつらいなたっくんwww
というかオマケで自分の小ネタを拾ってくれて嬉しかったよありがとう!

151 :名無しより愛をこめて:2011/11/03(木) 19:38:27.44 ID:3IE2L+8g0
蟹料理のCMに続いて書いてみた。

ウラタロス「…………(ず〜〜〜んっ)」
翔太郎「なあ、ウラタロスの奴なんで落ち込んでるんだ?」
良太郎「いや、あの…入浴剤のCMって聞いて意気揚々と行ったんだけど…」
巧「後で放送されてるのみたら、すっぽん料理の店のCMだったんだよ」
渡「その上、実際の入浴剤のCMオファーはキバットだったらしくて…」
キバット「なあ渡〜、この入浴剤キャッスルドランに増設した大浴場で使おうぜ」
士「大体分かった。空気読め」

152 :名無しより愛をこめて:2011/11/04(金) 00:37:08.60 ID:DY3AdFzTO
>>143
公園で2人並んでオニギリ食べてるシーンを想像したら和んだ。
そうか、ここではカザリも美味しいとかわかるんだな…目から汁が出そうだ…。

153 :名無しより愛をこめて:2011/11/04(金) 01:59:11.88 ID:P4cRf+iw0
ガメル「ムシャムシャ…バクバク…ん〜!やっぱりチョコはゴディバだ〜〜!!」
メズール「味覚を持って舌が肥えたせいで私のガメルがこんなことに」

154 :名無しより愛をこめて:2011/11/04(金) 20:15:34.77 ID:+Vmp6h1K0
>>143GJ!!
猫じたっくん乙w
自分もそうだから気持ち分かる
カザリと歩道橋でうずくまってるの想像するとなんか笑えるけどなw

155 :おいでよライダーの家2011 1/4:2011/11/04(金) 20:36:58.48 ID:+Vmp6h1K0
フォーゼの6話終了後(JK入部後)
『一般人から見たライダーハウス』再び
2号家も出ます、ご注意を

\\\

ある秋の夕暮れ。
ライダー兄弟の末っ子が我が家に帰宅すると、思いもよらない相手に出迎えられました。

JK「先輩、お疲れっす〜!」
弦太朗「なんでお前がうちにいるんだよ!?」
JK「いっや〜、部室のアミューズメント化について歌星先輩にプレゼンしてたら、『もっと面白い場所がある』って言われて!
  先輩んち、マジですげーっすねー!」
弦太朗「ひでぇぜ賢吾!ダチの家を売ったのかよ?!」
賢吾「…人聞きの悪いことを言うな」(プイ)
弦太朗「目ぇ逸らすなー!」

もちろん他の部員もちゃっかり上がり込んで、兄弟たちと一緒にお茶会を開いています。

美羽「あら、いいじゃない?部員同士で交流するのも大事だし。部長として、部員のことをしっかり把握しておかなきゃね」
ユウキ「美羽先輩、このガトーショコラすっごくおいしいですよ〜!」
翔一「ありガトーショコラ!なんちゃって〜。秋だから、栗も入れて作ってみたよ!」
美羽「へぇ…この味、うちのパティシエよにも負けてないわね。やるじゃない」
総司「仮面ライダー部には、なかなか味の分かる人間もいるようだな」
賢吾「…そんな部はないと、何度言えば…!」

にぎやかな部員の中で、一際盛り上がっているのは、もちろん。

JK「いやほんと、先輩んちめちゃくちゃ広いし、アミューズメントにすればあの部室より人呼べますって!」
弦太朗「呼ぶな!」
JK「まず乗り物系!車庫見ましたよ〜、何すかあの大量のかっけーバイク!
  よく車検通ったすねー!」
渡「えっと、あまりそこには触れないでほしいんだけど…」(シャコシャコ)
JK「それから馬鹿でかい扇風機とか、自動で動くロボットまであったし!もしかしてガンダムの試作機っすか!?」
翔太郎「扇風機じゃねぇ!」
JK「あと自販機に変形するバイクとか、ちょーウケるー!」
映司「え、鴻上さん、あれウケ狙ってたのかな…」
巧「んなわけあるか!」
JK「ピンクのバイクは女の子用っすか?最近はバイク女子も増えてるらしいっすね〜!」
士「…」
真司「落ち着け士!ピンクじゃなくてマゼンタだもんな、な!!」

156 :おいでよライダーの家2011 2/4:2011/11/04(金) 20:39:46.37 ID:+Vmp6h1K0

JK「それから先輩の兄貴たち、すげー料理人だっていうじゃないですか〜。
  最近のアミューズメントはどこもグルメ志向だし、ピッタリっすね!しかも超イケメン・双子シェフで女性客ゲット間違いなし!
  川越シェフなんて目じゃないっすよ!」
弦太朗「いや、あのな、」
JK「コスプレが趣味のお兄さんもいるって聞きました!
  いいっすよね〜今はそういうのも人気だし、日替わりでシチュエーションを変えればリピーターもゲット確実ですよ〜!」
映司「まぁコスプレは慣れっこだけど…趣味じゃないよー」
士「…俺も趣味じゃない」
弦太朗「あのな、だからな、」
JK「で、地下にすげー迷宮があるんでしょ!
  しかも世界を股にかけた冒険家がいるって!!迷宮探検体験ツアーのガイドにぴったりじゃないっすか!」
雄介「なんかすごいことになってきたね〜」
JK「それにお姉さんや妹さんたちも超レベルたっけーし!手伝ってもらったら大人気、間違いなし!
  ちょっとエロカワ系の衣装とか着てもらえば、絶対ファンがつきますって!」
総司「…」(ゼクターすちゃっ)
一真「ウェ、やばい!あいつ思いっきり地雷踏んでる…!!」
ヒビキ「総ちゃん落ち着いて!単なる冗談だって!たぶん!!」

しかし、怖いもの知らずの相手はなんと、

JK「何これ、カブトムシ?!いま飛んできたー!あっ、コウモリに鳥もいる!!こういうの絶対子どもにもウケるっすよ!」
キバット「ギャー羽もげるー!!」(ジタバタ)
JK「しかもしゃべるし!スピーカーついてんすか?」
キバット「ついてねぇ!!」

ゼクターを総司から奪い取り、更にはアカネタカやキバットを鷲掴みにしてテンション高く騒いでいます。
これには、さすがの総司も呆然としています。
すると、静かに成り行きを見守っていた十二男が、苦笑しながら話しかけました。

良太郎「…JKくん、あのね。うちを楽しんでくれるのはすごく嬉しいんだけど…ここは家族みんなが静かに暮らしてる場所だから。
   あんまり騒がしいのは、困るかな」
JK「…そっか、すいません。俺、調子こいちゃって…」
良太郎「ううん、わかってくれたらいいよ」
JK「じゃ、1日の入場者の数を限定するっていうのどうっすか?
  限定に弱い奴らたくさんいるし、レア感につられて殺到すると思うんすよね〜!
  あ、もちろん宣伝も控えめにして!だーいじょうぶ、俺、顔広いからクチコミでかなり広められますって!!」
翔太郎「お前、全然わかってねぇだろ!!」
巧「おい弦太朗!あれお前のダチだろ、何とかしろ!!」
弦太朗「…いやアイツとダチになるの、最後だから」(プイ)
真司「目ぇ逸らすなー!」

JK「それから、最近ネットの『仮面ライダー都市伝説』の動画のアクセスがすげーらしくて!ほらコレコレ!
  先輩の活躍、目立ってますもんね〜、このこの!」
弦太朗「おぉ?そ、そうかぁ?俺もそんな有名に…!」(テレテレ)

JKが持ちこんだ噂の動画を見る兄弟たち…もちろん、そこには見慣れた家族が映っているわけで。

雄介「あ、これ俺!」
フィリップ「こっちは僕達だね」
ヒビキ「こっちは父さんたちだよ〜」
JK「ええぇ〜マジっすか?!すげー!『都市伝説の真実!仮面ライダーは実在した!!』
  アミューズメントのキャッチコピーはコレでキマリっしょー!!」

157 :おいでよライダーの家2011 3/4:2011/11/04(金) 20:42:46.50 ID:+Vmp6h1K0

渡「…こういう反応見てると思うんだけど、うちって結構変わってるんだね…」(シャコシャコ)
士「今ごろ気付いたのか、渡。…とりあえず、客の前でザンバットソードを砥ぐのはやめたほうがいいと思うぞ」
フィリップ「ライダーハウスのアミューズメント化…興味深いけれど、エンターテインメントとして成立するのかな」
総司「とりあえず鏡の中から声が、というのは、エンターテインメントというよりホラーだがな」
翔一「じゃ黒兄弟なら、ドッペルゲンガーかな?そっくりな人間が近づいてきて…ギャー!」
真司「じゃあ、たっくんなら〜…お客さんが振り返ると、そこには白いモフモフが…ギャー!」
巧「誰がモフモフだ!あとたっくん言うな!」
一真「俺もやるー!お客さんが振り返ると、そこにはジョーカーが…ギャー!」
翔太郎「リアルに怖すぎだろ!」
ヒビキ「俺も何かできないかな〜。迷宮で鬼が追い掛けてくる!とかどう?」(シュッ)
映司「…リアル鬼ごっこ?」
翔太郎「何でそこ、ホラーに走ってんだ!」
士「俺なら、さしずめ地下迷宮のラスボスだな。
  『よくぞここまでたどり着いたな…だが、ここが貴様たちの墓場だ!』」(ドドン!)
巧「ハマりすぎだろ!勝てる気しねぇ!」

JK「いや〜この家マジでハンパないっすね!さっそく開園に向けて準備しないと!
  あ、儲けはもちろん先輩の取り分多めにしますよ〜!!」
弦太朗「だからな、あのな、」(グッタリ)
賢吾「…俺の気持ちが、少しは分かったか」
士「大体わかった…俺に任せろ」

不敵な笑みを浮かべた十男は、何やらJKに耳打ちを始めました。

士「…(ボソボソ)」
JK「えええぇ!それマジっすか!?了解っす、さっそく行ってみます!
  じゃ先輩、また明日学校で!」(ダッシュ)

なんと、騒いでいた相手はあっという間に走り去っていってしまいました。

ヒビキ「…つーちゃん、何て言ったの?」
士「企業秘密だ」(ニヤリ)
翔太郎「大ショッカーはいつ企業になったんだよ!?」
総司「まぁいい…良くやった、士。さ、夕食の準備を始めるぞ」
翔一「賢吾くんたちも食べていってね〜」
ユウキ「ごちそうになりまーっす!」

嵐が去ったあと、ライダーハウスはいつもの穏やかさを取り戻し。
和やかな雰囲気の中、笑顔の溢れる夕食を楽しんだのでした。

…数時間後に、プチライダー大戦が勃発することになろうとは、この時はまだ誰も気づいていなかったのです…。

158 :おいでよライダーの家2011 4/4:2011/11/04(金) 20:48:02.45 ID:+Vmp6h1K0

そして、その頃。
お隣では、和やかとは言い難い時間を過ごす人たちが…。

JK「ちっ〜す、お隣さんから紹介されてきました〜!
  すっげーデタラメに頑丈な刑事さんに、超絶不器用な刑事さんがいるってマジっすか?
  あと重機みたいな、なんとかユンボってメカがあるんでしょ! 」
2号家一同「…」
JK「それからバイクに変形するビックリ人間に、若づくりにも程があるビックリ23歳ってどの人っすか?」
2号家一同「…」
JK「それにすげーレアなお宝を、いっぱい集めてる人がいるって!
  何でも世界を飛び回る凄腕のトレジャーハンターで、その名も仮面ライダーエスカレーター!ちょーウケる〜!!」
2号家一同「…」
JK「あと、一度見たら忘れられないステキな笑顔の、メイド服がすげー似合うまぁたん☆21さいってどの子っすか?
  高校生もアリか聞いてみないと!」(テレテレ)
2号家一同「…」
JK「あ、お近づきのしるしに、これどうぞ!お土産です!」

重箱いっぱいのしいたけとナマコ、酢昆布ともずくが差し出され。
沈黙は、もはや目に見えるのではないかという重さに変わっていきました。

2号家一同「…」
JK「お隣さんに、皆さんがお好きだって聞いたんすよ〜。
  体に良さそうなものばっかりで、さすが仮面ライダー!って感じ?!さ、どうぞ〜!」
2号家一同「…」


そして、一号家。
楽しい夕食を終えてくつろいでいた兄弟たちに、突如としてお隣から襲いかかった悲劇。
原因が判明した時には、久しぶりにライダーハウスも壊滅的な被害を受けていました、とさ。


「…つーかーさ―――!!ご近所付き合いまで破壊すんな――――――――!!!」


\\\


とりあえずライダーハウス開園の際にはスタッフでいいので参加させてください
2号家は遠慮させてください


159 :名無しより愛をこめて:2011/11/04(金) 21:07:17.19 ID:Xk5d+eBk0
なんとかユンボやめてwww妙にツボったwww
まあなんだ、この勢いならまぁたん☆21さいも攻略出来るかも知れんぞw
ファイトだJK

160 :名無しより愛をこめて:2011/11/04(金) 21:15:19.61 ID:IhMofjYF0
チャラ男パワーすごいな、2号家のプレッシャーもアウトオブ眼中とはw

161 :名無しより愛をこめて:2011/11/04(金) 23:43:45.49 ID:DY3AdFzTO
GJ!
しばらくの間JKはライダーハウスに立ち入り禁止だなwww


162 :名無しより愛をこめて:2011/11/05(土) 13:24:04.57 ID:W5co+2r30
ふいに思った事をかいた。

翔太郎「ところで弦太朗」
弦太朗「なんだ兄貴?」
翔太郎「向こうの家は警察関係者が多いって言ったか?」
弦太朗「え、言ってねーけど?」
渡「それ、ちょっと不味いんじゃ……」
士「大体分かった。あの調子じゃ確実に補導されるぞ」
弦太朗「JKーーーーー!!!!!!!!!」

163 :名無しより愛をこめて:2011/11/05(土) 13:26:54.58 ID:pb7Wsbia0
JK超逃げて。

164 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 00:42:54.27 ID:57VmDQ5TP
JK補導フラグキターーーーー

165 :1/2:2011/11/06(日) 08:55:21.15 ID:Vx9GZ5X+O
9話小ネタ。24スレ目>>11-13の劣化コピー感が否めないので注意。

友子『――私は元々この星に居場所のない人間だから』

デデンデンドデン!!
映司「ちょっ、今なにか聞こえなかった!?」
翔一「…ごめん映司、ちょっと出てくる」
映司「へ? …あ、うん、行ってらっしゃい」
雪菜「待って哲也、私も行く」
翔一「…姉さん」
士「仕方がない。俺もついて行ってやろう」
翔一「士…」
ひより「…僕も行く」
翔一「ひよりまで…ありがとう」
??「悪いが、4人とも行かせるわけにはいかない」
翔一「…総司」

総司「まず、これは彼女本人の問題だ。そして何より…向こうには弦太朗がいる」
士「そんなことは大体わかっている」
総司「ならば、何故俺が姉さん達を止めようとするかもわかっているだろう?」
雪菜「…ええ」
ひより「それでも、放っておけないんだ」
総司「…そうだ。だから、俺達は自分達にできる事をするしかない」
翔一「見守ることと…陰から支えること、だっけ。
   よし、じゃあ…みんなで特製の宇宙食でも作ってみようか!」

映司「…俺、翔一が意気込んで宥められてるところって初めて見た気がする…」

166 :2/2:2011/11/06(日) 08:57:44.83 ID:Vx9GZ5X+O
総司「士とひよりも反応していたとはいえ、『居場所』は翔一の…アギトの専売特許だからな。
   それに加えて『他人にはない特別な力』だ、あいつや姉さんが動き出さないわけがない」
映司「なるほど、そうだね」
総司「俺とて人間だ、できることなら行かせてやりたい。
   むしろ、俺自らおばあちゃんの教えを説いてやりに行きたいところだ。
   しかし今戦っているのは…彼女へ手が届くのは、俺達でなく弦太朗だ」
映司「弦太朗が伸ばした手、あの子が掴んでくれたらいいな」
総司「…ああ」

【おまけ】
律子「駅伝だって? フォーゼとプリキュアの放送を邪魔する奴は呪うよ?」
真木「そういえば昨年も話の流れに水を差されましたね…良き週末を」
士「俺達の前にどこまでも立ち塞がるか。
  やはり、箱根のと合わせて破壊するしかないようだな」
弦太朗「駅伝は青春のタスキ回しなんだ、呪いも破壊もさせねぇぜ!」
巧「俺には夢がない…けど走ってる奴らの夢を守ることはできる!」
良太郎「みんなやめてぇぇぇ!!」

167 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 10:11:31.95 ID:nYxxbTZS0
青春のタスキ回しwww

168 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 10:36:40.69 ID:yidLO8f10
>>167
青春のタライ回しと空見してしまったんだぜ


良作ネタオンパレードキターー
纏めてで悪いがGJ!

169 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 11:19:50.21 ID:T/flqx8/0
いい話なのにデデンデンドデン!!で吹くw
やっぱ秀逸だなあ、あの音


170 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 11:37:36.95 ID:xPEE+i8G0
デデン!デンデデン!だな俺は

171 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 11:59:58.98 ID:pmYNnVv1O
皆まとめてGJ!

>プリキュアの放送を邪魔
鳴滝「ぅおのれディケイドォォォオォ!!!!!」
士「帰れ」

172 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 20:46:56.55 ID:tefd5a330
>>162
少なくとも2人は刑事だって知って居る。
(デタラメに頑丈な刑事さんに、超絶不器用な刑事)

しかし未視聴が多いせいで真ん中二人がわからない

173 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 21:16:22.46 ID:RTanWsLC0
>>172
少しずつでも見ることをお勧めする。
此処に影響されて見始めたくちだけど、此処のネタがわかるのが面白いし
何より過去ライダー面白いよ。

174 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 22:16:01.88 ID:o+HNXtB30
>>155-158
http://mrbro.from.tv/src/up0159.jpg
駅伝ゾディアーツの出現で凹んだ。
気がついたらJKに丸一日潰されていた。
だが私はごめんなさい。

175 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 22:20:43.95 ID:43OFKbg80
>>174の書き込みが現れる前にろだで見てしまい、どうしようか悩んでいたこの五分間。
えーっと、えーっと、とにかく>>174は315です!

176 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 22:30:34.30 ID:xpXeRoiR0
│M0)はおなじみだが後ので?となってじっと見たが、こうやって見るとジョーカーkoeeeee!!
こんなんが「俺もやるー!」なんてノリで現れたらビビるわwそして「脅かすんじゃねー一真!」って殴るわw
そしてサザエさん風のクォリティsugeeeee!!

ってかツッコミが追いつかないわww新しいGJコラハァッピィイバースデェエー!

177 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 22:42:31.26 ID:3bwJqqKD0
>>174
なんだこのツッコむ隙さえ与えない画像www
温泉の口wwサザエさんwwだめだ、クッソ腹いたいGJwww

178 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 22:47:30.35 ID:5Nf1uwPo0
>>174
開いた途端、コーヒー吹いたw
力作、ご苦労様です

どれも凄いけど、さりげなく混ざっているサザエさん風イラストのせいで、
♪ライダー家は、愉快だな〜が、ぐるぐる回るっていて困るw

179 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 22:48:17.89 ID:jS4yX8Xj0
>>174
友子ちゃんハッキングの他にコラ作りも得意だったんですか

180 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 23:02:29.78 ID:XSuWQkiX0
>>179
JKが補導→生活安全課で小一時間説教の後、学校へ通報→補習へ
の間につくったのか。SUGEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!w

181 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 23:02:43.46 ID:Vx9GZ5X+O
こうして見ると結構プラットも髑髏っぽい顔つきなんだな
いちばん近い記憶でもトリロジーの青でウラタロッドくらって不運だったイメージなんだけどw

そんなことはさておき、コラ職人さんマジ乙!

182 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 23:41:08.14 ID:24zqENHgO
ネタもコラもまとめてGJ!

>>178
サザエさんのEDか!
みんなが最後に影絵で家に入ってく所が変身後のシルエットで再現されたw
前にあった、むくむくスーツみたいな絵柄が合いそうだな。

183 :名無しより愛をこめて:2011/11/06(日) 23:42:37.77 ID:EIwr4YVV0
なんとか笑いこらえながら上から順に見てったのに
良太郎に泣かされてるJKで鼻水噴き出した

184 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 00:13:42.95 ID:1sVLOJCY0
ブハwwwwwwwww
サザエさん、ワロタwwwww

だめだ、鴻上社長もきちゃったせいで・・・www
俺の腹筋はボロボロだ・・・。

185 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 00:43:05.47 ID:3+z3N4A60
>>174は315です以外に言葉が出ないw
自分>>155-158だが、すげぇクオリティに衝撃だったw
こんな形で拾ってもらえるとは嬉しすぎる!
超GJ!!


186 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/07(月) 01:50:03.46 ID:If66rGDg0
>>174
会長で腹筋持ってかれたwwwwGJすぎる!!www
さりげなーく混ざってるEDラストの絵で
昔サザエさん替え歌投下したの思い出したwww

187 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 15:08:34.07 ID:Dt13TikmO
前から愚痴スレで散々言われてる事だけど
このスレの空気は前に比べて本当におかしいな
馴れ合い方がキモすぎる
ニコ動に群がる腐女子みたいだ

とか言うと他所行けだの草加乙だの言われるんだろうけどなw

188 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 15:33:11.93 ID:3zuiub270
>>187の言ってることがわからないんだけどもしかしてグロンギなの?

189 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 15:53:39.22 ID:WlF5gyXW0
言いにくいけど>>187と同意見。
もう少し抑える事出来ないんだろうか…。

>>188
そうやって、不用意に場を荒らすような発言は止めたほうがいいよ。

190 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 17:01:26.47 ID:Dt13TikmO
>>188
今は新しく立ったばかりだからレス数少ないけど、時々愚痴スレ覗いてみるといいよ
そうやって耳の痛い意見見なかった事にして何になるんだ?
このスレ自体にも時々苦言を呈するレスがつくのはどうしてなのか考えた事ないのか?
他のスレ見てみろよ、このスレの空気だけ明らかに浮いてるから

191 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 17:17:09.26 ID:LOjtqf5f0
>>188は「もしかして(俺は)グロンギなの?」って意味なんじゃないかなぁ

192 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 17:18:11.31 ID:3zuiub270
なんかすいませんでした
お言葉ですがスレの空気とか一々気にするのもどうかと思います

193 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 17:33:32.23 ID:SeSvEBK8O
>>190
浮いてるからどうした、とも思うけどね
他のスレにお邪魔して迷惑かけてるならまだしも
(かけていたとしても、その書き込みをした個人の責任だけど)
このスレでこのスレの住民が仲良くやっているのを
このスレで他スレ住民にとやかく言われる筋合いはないわけで

愚痴スレが何で単独で立っているかっていうと
そこで愚痴を吐き出すことで余所のスレに余計な火種を持ち込まないため、なんだからさ
愚痴スレでどうこう言っていたからって、それを持ち出してこのスレ(他のスレもだが)に文句を言うのは
愚痴スレに対して迷惑かけているんじゃないかな

194 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 17:35:26.92 ID:N83R3gR70
>>187に同意しなくはないが
その文章は考え方の違う人間に意見を変えさせるための文章ではなく
ただの罵倒だ

195 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 17:50:30.04 ID:BKtTNuRH0
馴れ合い云々は置いといて
>>194の通り注意や意見というよりはただの悪口に見えるから
ただの荒らしとも捉えられてしまっても仕方ない
馴れ合いなどどうでもよくて
ただ話を見たい者としてはこの状況は辛いわ

196 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 18:45:09.06 ID:keJTElaYO
ウチはウチ、余所は余所
…じゃないけどスレごとに雰囲気違うのは当たり前
それを「他のスレと違うからおかしい」だのと持ち込まれても困るしだから何だってなる
まあそうやって混乱させるのが目的ならスルーするだけだが

少なくともここは変に馴れ合いを目的としたスレじゃないはずだし
このネタ拾ってくれてありがとう!とかGJ送る程度のやり取りぐらい十分では

197 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 19:18:08.51 ID:9/lKhRszO
流れをぶった切って初投稿
>>165-170流れを見てなんとなく思い付いた2chレス改変ネタ


83 :半熟卵くわえた探偵さん :2011/11/07(月) 00:27:10 ID:W/Showjk0
「オデンデンデデン♪オデンデンデデン♪」
とターミネーターを歌いながら弟がおでんの大鍋持ってキッチンから現れた。


198 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 19:57:50.51 ID:h95inE7L0
数秒後そこには頭からおでんを被った探偵の姿が! 俺の占いは当たる。

199 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 19:58:05.09 ID:m/yZ3enq0
便乗してみた。

オデンデデン♪アー♪

汁の中 煮えている
箸延ばし 掴み取れ 君求める具を

また 誰かが平気な顔して
猫舌だと 笑っても

ready to eat bolie hard,今日の夕飯オデン
熱いままで 食べれば良い
Here we eat  bolie hard 今日の夕飯オデン
ただ 冷まさないと Get a scald

新しい 具材には
新しい アイディアが 伴うだろう

その誰もが考え付かない
センスに 立ち上がる

ready to eat bolie hard 今日の夕飯オデン
食べるだけの 君でいいかい
Here we eat bolie hard 今日の夕飯オデン
今 君が止めないと Get a eccentric

ready to eat bolie hard, 今日の夕飯オデン
熱いままで 食べれば良い
Here we eat  bolie hard 今日の夕飯オデン
ただ 冷まさないと Get a scald

200 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 20:52:28.83 ID:HxADuEzLO
さらに便乗してみた


真司「何だ?神崎が現れたのか?」
巧 「落ち着けよ、オデン違いだ」

201 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 22:06:44.03 ID:QtfUVmJuO
734:チラシ [sage] 2011/11/07(月) 21:57:37.73 ID:KYEGtQf90
スレが思い通りにならないなら見るのをやめればいいじゃない!

としか言いようがない状況だと思うんだけど定期的湧くなああいう奴
昔は昔はっていうけどぶっちゃけ今の雰囲気になってからの方が長いし
これで良しとしてる人が大多数だろうに思い出したように発狂する理由が分からん
まあ最近は白々しく話題変えるまでが様式美になっちゃってるけど

202 :名無しより愛をこめて:2011/11/07(月) 23:17:43.44 ID:8EiiJUHR0
>>173
そうしてみるw
とりあえずクウガとファイズとディケイドは視聴済みなので時系列順でアギトいくぞー!

…時間とレンタル代がいくらかかるかは考えないで置こう。

203 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 00:17:28.40 ID:yqtST9EPO
>>202
この決意があと3ヶ月早ければYouTube東映公式の配信で初回から見られたのに……!

今はちょうど各作品で折り返しを過ぎた辺りか

204 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 00:22:23.00 ID:yzMIZzYA0
いや、やはりちゃんとテレビで見ないと。
今はレンタルも安いし、ディケイドまでなら映像特典もついてるし。

205 :始とアンクと帰る家。1/4:2011/11/08(火) 00:45:22.17 ID:HcBy4Xis0
おでんと聞いて黙ってないのは伊達さんだと思う。
ちゃっかりリビングに上がりこんでる姿を受信した。

それはさておき、今年の冬映画のCM見て滾って書いた。今更なのは気にするな。

 * * * * *

今日も今日とて平和な一号家。
そこに二号家から届け物を手にやってきたのは始だった。

始「デネブがこれをと。おすそ分けだそうだ」
映司「わざわざありがとう。そうだ、お茶でも飲んで行きませんか?」

この後は特に用事もないが、上がっていく程のことでもない。
そう思って映司の誘いを断ろうとした始だったが。
彼の後ろに浮かんでいる赤い腕を見つけ、思い直した。

始「ああ。いただくとしよう」
映司「今日は一真兄さんもいるし、ゆっくりしていって下さいね!」

案内されたリビングでは、休日だったらしい一真がソファでくつろいでいた。

一真「珍しいな始!お前から来るなんて」
始「お前の弟に誘われた。邪魔するぞ」
映司「おすそ分け持って来てくれたんだ。俺、お茶入れてくるね」
一真「俺も手伝うよ。始、その辺に座っててくれ」

206 :始とアンクと帰る家。2/4:2011/11/08(火) 00:45:47.48 ID:HcBy4Xis0
キッチンへと向かう二人にくっついていこうとする赤い腕。
だが映司も一真も、その存在に気づいていないようだった。

じっと腕を見つめていると、視線に気づいたのか掌をこちらに向けた。
小さな身振りだけで彼に合図を送ると、映司から離れてリビングへやってくる。

アンク『なんだお前、俺が見えるのか』
始「ああ。随分とアイツを気にかけてるようだな」
アンク『ふん、お前には関係ないだろう』
始「そうでもないと思うがな」

話すことなどない、そう言いたげにアンクはその場を去ろうとする。
その彼に対し、始はすかさず先手を取った。
カウンターキッチンの向こうで茶菓子を探していた一真に声をかける。

始「剣崎、アイスはあるか」
一真「へ?あるけど……うん、持ってくよ」
映司「あはは、始さん、アンクみたいだなあ」

始の一言で、何かに感づいたらしい一真が冷凍庫を開ける。
その横で、映司は一瞬だけ寂しげな笑顔を浮かべた。

207 :始とアンクと帰る家。3/4:2011/11/08(火) 00:46:12.47 ID:HcBy4Xis0
始「少し付き合え」
アンク『ちっ、仕方ねぇな』

一真からアイスキャンディを受け取り、アンクを伴って縁側に陣取る。
その際、何も知らずにこちらへ来ようとする映司を、一真が止めた気配を感じた。

始「本当にアイツらには見えていないんだな」
アンク『つーか。見えてるのはお前ぐらいなもんだ』
始「そうか」
アンク『ま、あの細長いのは時々気づいてるっぽいがな』
始「仕方ない。アンデッドの割に鈍いからな、アイツは」

アイスキャンディを差し出すと、アンクは当然だとばかりに奪い取る。
傍から見れば突然消えたようだったが、リビングの二人には見つからずに済んだようだ。

アンク『お前こそ、随分と映司を気にかけてるようだな』
始「ある意味、立場が同じだからな。なんとなく放っておけないだけだ」

自分は人間ではないが、親しい者に置いていかれる気持ちぐらいは分かる。
そう呟くと、アンクは黙ってそっぽを向いてしまった。

始「ま、アイツの孤独が終わるのも時間の問題だろうがな」
アンク『何が言いたい』
始「焦ることはない、お前はきっと戻れる。今言えるのはそれだけだ」
アンク『訳が分からん。しかし意外と楽観主義だな、お前』
始「それは、そうだな、剣崎のせいだな。お前もその内分かる」
アンク『どういう意味だ』
始「さあな」

はぐらかすように言葉を濁すと、それが会話の終わりとなった。
この家の末弟がバタバタと帰宅した音を合図に、始は腰を上げる。

208 :始とアンクと帰る家。4/4:2011/11/08(火) 00:46:38.07 ID:HcBy4Xis0
始「剣崎、邪魔したな」
一真「え、もう帰るのか?折角だから晩飯食ってけよ」
始「それはデネブにも総司にも悪いだろう。今日は帰る」
一真「そっか。また来いよ」

訳知り顔の一真とは対照的に、何か腑に落ちない表情を浮かべる映司に始は視線を投げた。

始「大丈夫だ、お前の望む物はすぐそばにある。きっと取り戻せる」
映司「え?それって」
一真「始、お前なんだか手塚みたいになってるぞー」

兄の友人である占い師の名前を出しながら、一真が茶化す。
何を想像したのか急に吹き出した映司を横目に、始はリビングを後にした。

アンク『全く。この辺の連中は揃いも揃って……』

そんな様子を縁側から眺めていた彼が、嫌そうな台詞とは裏腹に妙に上機嫌なのは。
きっと久しぶりに食べたアイスキャンディのせいだけではないだろう。


 * * * * *


カザリ達を復活させたのが黒ダミ様と上級アンデッド達なら、
きっと始にはヒューマンさん繋がりで色々見えてんじゃないかなーとか思ってみた。


駄文失礼しました。

209 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 00:46:56.48 ID:HimOMTY20
このスレの影響で、平成ライダー全部観て
さらには一部DVD購入までした自分が通りますよ。
クウガ、龍騎、555、剣、オーズは好きな回を何度でも観れるようになりました。
懐具合はちょっと寒いけど、DVDとこのスレを観ると心は暑くなれる。

210 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 07:40:46.36 ID:2H90yrD+O
おでんもアンクもGJ!

剣ライダーズとオーズメンバーが仲良しなのは和むなあ


自分もちょうど去年の今頃
平成ライダーに手を出しはじめた
やっぱり仮面ライダー面白いよ

211 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 16:21:09.11 ID:108N+KssO
今、俺は猛烈に腹が減っているから妄想をすることにする。

ライダーハウスのメシ食ってみたい。
総司と翔一の手料理はもちろんだけどカレーとか餃子とかさ!
2号家はデネブが料理担当なんだよな。
ディケイドは未視聴の回があるからあやふやだけど、海東も料理上手いんだっけ?
伊達さんの作るおでんも旨そうだな。
食後に照井がいれたおいしいコーヒーとか飲めたら良いよな。
ああ…はらがへったな…。

212 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 16:36:55.71 ID:Q2sFeHF70
士がマーベラスとちょいと旅に出た表紙に五連町(仮)が隣町になったら…

真司と亮の共同餃子が食べたいです


213 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 16:42:42.02 ID:cEobAbL/0
>>211
大樹は確か555編で作ったのが美味いと言われてたな

そういや矢車兄貴は麻婆豆腐が得意だった

214 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 17:19:58.72 ID:N438KHYBP
ポレポレのカレー
吾郎ちゃんのパスタ
真司の餃子
ひよりの鯖味噌
光写真館のポトフとプリン
伊達さんのおでん


お腹空いたな・・・。

215 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 17:41:12.78 ID:Jvbp/X+h0
愛理姉さんがアップを始めました

216 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 18:03:30.47 ID:Q2sFeHF70
みんな逃げて、超逃げて

217 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 18:31:49.20 ID:5TA/DZOo0
実は亜樹子の紅茶は園咲パパも一目おくほどの味なんだぜ?

愛理姉さんはマニュアル通りに事を進めないがために(創作料理など)味がすさまじくなるタイプだな

218 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 20:29:56.56 ID:CV7gpiZ80
この流れならほぼ毎週日曜投下しようと思ってはタイミングを逃していたネタが出せる

ジュン「>>211-214どれも美味しそう〜っ。全部食べた〜い」
美羽「ほんっとによく食べるわね。それで太らないのが羨ましいというか驚くというか…」
ジュン「へへ。実は最近お友達になったコに新しいダイエット教えてもらったんだー」
美羽「へえ、どんな?」
ジュン「うん『もずく風呂ダイエット』って言うの。教えてくれたコも食べるの大好きなんだけど、すっごいスタイルよくってー」

誠「我が家以外の警察関係者に捕まる前に一度ゆっくりと話し合いましょう朔也兄さん」
新「今ならまだやりなおせるさ!」
竜「振り切るな!」
朔也「お前達何言ってるんだ?」

確か渡が作ったカレーも美味しそうだった記憶があるんだけど手元に確認出来るものが無い…。

219 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 21:20:17.97 ID:85SZ9b/PP
ちょっwww
橘さん、何もずく風呂をパンピーな女子高生に教えてるんですかww

220 :名無しより愛をこめて:2011/11/08(火) 21:29:28.25 ID:w2Sed07W0
>>203
なん…だと…?
…と言う所だろうけれども、ウチのパソコンおんぼろなので読み込みが遅いうえ、
アレコレ見たくなっちゃうので物理的に自分に制限(1週間にDVD2本まで)付けないとww

昭和ライダーだと怪人ファイルとかが映像特典で入っていたっけ。


そして職人GJ。
そしてハンパな時間に減ってきた腹をどうしてくれるww

221 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 01:08:41.24 ID:xR0H0Y6BO
>>220
その減った腹に今すぐ夢と希望を目一杯詰め込んで次郎さんスタイルになるんだ

そういえばディケイド以前と以降でスーアクさんって大体ガラっと変わってるよね?
初期のスレであったネタみたいに、
今また中の人つながりで兄弟を作ったらどうなるんだろうか?
トドロキと坊っちゃまと霧彦さんと大体のDCD家兄弟が渡辺さんだったくらいしか覚えていないが、
それだけでも大分カオスすぎるw

222 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 01:53:42.85 ID:0yK8wbGj0
E徳家の食卓がなかなかカオス

矢車「ハァ……もう、米もラーメンも麻婆豆腐もないんだよ…笑えよ…どうせ俺なんか…」
照井「どうやら今日の夕食は数多くの怪人に食い散らかされてしまったようだな」
海東「ま、この家の兄弟はそこそこ料理上手が揃ってるんだし、作り直せば良いじゃないか。
   これから僕が最高の食材を手に入れて来るから、頑張って調理してくれたまえ☆」

一時間後。ぐつぐつと煮えたぎる鍋を囲む兄弟たち

ピーコックUD「何故だ…何故私が煮られている!」
ウラタロス「もう少し火加減を下げてくれると丁度良いんだけどねぇ」
アンク(腕)「おい伊達!見てないで火ぃ止めろ!」

伊達「おっ!今日の晩メシはおでんか〜!」
後藤「これはどう見ても寄せ鍋です。いただきます」
ドッガ「いただき、もす!」



予想以上にカオスだった

223 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 01:58:32.69 ID:AkolE0oI0
サガ「ジーッ」


224 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 10:26:18.58 ID:c049zQ6X0
>>222
豪勢?なダシの出てる寄せ鍋だなwww

225 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 18:25:49.89 ID:UL82Tvc/0
>>222
ウラタロス「煮てよし、焼いてよし、でもタタキはいや」

うむ。一度言わせてみたかった。

226 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 18:51:11.41 ID:budmkPQ40
>>221
総司「中の」巧「人なんか」フィリップ「いないよ!」
士「大体わかった。お約束だな」


まあ、ちょっとアレな話をしちゃうと、アギト〜電王まで2号ライダー(響鬼では響鬼役)を演じてた伊藤慎さんが、
キバのときにはスーアクを引退してカースタント専門に移行しちゃったもんだから、
キバでは岡元次郎さんが、ディケイド以降は永徳さんが2号ライダーを担当してる。ちなみに永徳さんはキバではサガ担当。

ただ、ディケイドで過去に伊藤さんが演じた役はほぼ全部伊藤さんがやったらしいし、
いまやってる牙狼2期では牙狼のスーアクをやってるみたいだからそのうち平成ライダーにも本格的に戻ってきてくれるかもね。

227 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 19:07:58.47 ID:AkolE0oI0
高岩さんとは盟友な伊藤さん
響鬼撮影中にお尻に火傷を負った伊藤さん

228 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 19:53:56.44 ID:7hlnx4RBO
牙狼はもう撮影全部終わってるんだっけ
伊藤さん今は妖怪人間ベムのスーツアクターやってるな

次郎ライダー兄弟は浅倉やら名護さんやら曲者ばっかりだなw
とすると、こっちだとRX・真・J・ZOも兄弟になるのか

229 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 20:08:56.72 ID:AkolE0oI0
後藤「シンです」

230 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 20:48:20.72 ID:f3jL/alzO
>>222>>223
大樹「太牙ニーサンお帰りなさい!今日は僕が食材を揃えたんだ!」
太牙「そうか、すごいな大樹(^^)」
慎太郎「あ、もしもし火野か?アンクを預かっている。すまないな、弟が暴走して…いや、ちょっと茹でたからいつもより赤いが問題ない」
アンク「問題ないわけねえだろ馬鹿!」

スーアクで分けた兄弟もカオスで面白いなw
E徳家には矢車兄貴、太牙兄さん、照井と兄設定を持つメンツが集まってるんだな…伊達さんもみんなの兄貴分て感じだったし。
大樹が気儘な末弟っていうのがしっくりくる。
この中だと苦労しそうだな、後藤さん。

231 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 22:52:39.07 ID:BxIpLhC+0
オッシーで考えてもなかなかカオスだなぁw

232 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 23:07:07.77 ID:CU5enHgG0
>>231
葦原涼、スーパー弁護士、ダディ、イブキさん、風間、デネブ…
ついでにディケイド繋がりで流ノ介か

かなりのカオスだなw

233 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 23:15:26.15 ID:AkolE0oI0
バジン「解せぬ」

234 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 23:22:03.46 ID:budmkPQ40
O元家:浅倉、名護さん、リュウガ、睦月、キンタロス、光太郎、オーディン、青い薔薇の人
O川家:葦原さん、橘さん、イブキ、デネブ

思い出せる限り書いてみたけど、どっちの家もカオス過ぎるwwww
おっしーが最近はずっと戦隊専門で良かったぜ………。

235 :名無しより愛をこめて:2011/11/09(水) 23:46:50.23 ID:AkolE0oI0
なぜオッシー家ではバジンが忘れ去られるのだァァ!?

236 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 00:30:02.41 ID:Il9fO4Lu0
>>225

雄介「ン・ババ・ンバンバ・メラッサメラッサ…」

弦太朗「雄介兄貴なに言ってんだ?」
良太郎「グロンギの新人さんの名前かな…」
翔太郎「おおアレか。懐かしいな。何だ、お前ら覚えてないのか?」
真司「そういや皆まだ小さかったからなー」
翔一「懐かしいね〜『パパは牛乳屋』だっけ?」
映司「惜しい!それはパプ“ア”ニューギニア、だよ翔一」
一真「でも実際いたらスゴい強そうだな、そのグロンギ」
総司「“ン”だからな。相当だろう」

巧「…いや、だから何の話してんだよ兄貴たちは」
士「大体分かった。ジェネレーションギャップ…だな」


237 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 08:02:08.40 ID:gGaPJIoZ0
>>236
ヤバイwあの愉快な踊りがもう最強のグロンギにしか思えんw
つか翔一ほんっとレベル高ぇな

238 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 11:45:20.77 ID:tSZ0Tn5pO
本気で元ネタが分からないんだが…。
ちょっとggったが、パプワくん?ってのが関係あるの?

翔一はもう駄洒落の域を越えてるというかww

239 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 17:39:59.22 ID:Gr4zu7FX0
>>238
うんそれ。
しかしパプワももう十数年前か……

240 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 17:53:56.38 ID:gGaPJIoZ0
>>238
弦太朗「『今日からおまえも友達だ!』…か!パプワくんいい事言うぜ!!(感涙)」
…こんな感じのマンガだ

ともかくリアルジェネレーションギャップである…

241 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 18:48:19.16 ID:oVDvXOj6O
自分もジェネレーションギャップだw
たしかスラムダンクの前にやってたんだよなアニメ。
ファミレスでボールペン買って貰った思い出がある。

そりゃあ自分だってフォーゼスレでよく話題になってる聖闘士星矢は後から読んだだけでよく知らないけどさw

242 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 20:27:47.40 ID:8nP1ZzrVO
>>236
新人グロンギがツボった!
新人らしく、ダグバに連れられてクウガに挨拶に来るのかな。
名前がン・ババン・バだと「ン」の称号を持つ虫タイプのグロンギ…とかすげー考えたw


243 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 20:31:17.92 ID:IzMPBVEA0
>>236
良太郎と巧はギリギリ世代じゃないの?
自分それくらいの世代で放送してるの見たことあるし。

そういえば最年少で変身したライダーって良太郎でいいんだよね?
映画のアレ含めたらだけど。

244 :238:2011/11/10(木) 20:51:37.91 ID:tSZ0Tn5pO
>>238です。
年齢は三つ子と同い年なんだが、小さい頃あんまりアニメ見なかったもんで、知らなかった。
内容的には、荒川アンダーザブリッジみたいなシュール系ギャグマンガだと考えていいんだろうか。
違ってたらすまん。

主人公の名前から、後藤さんが南国で現地人に振り回される様を想像してしまったw

245 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 21:00:11.08 ID:MY6xs6hi0
>>244
だいたいあってる
かいつまんで言うと世界一の殺し屋集団から脱走してきた凄腕殺し屋が
遭難して流れ着いた珍獣だらけの島に住む唯一の人間の子供にどうやっても勝てず
家政婦兼友達として生活する羽目になる破天荒系ギャグ漫画
後半シリアス&バトル路線も交じるけど個人的には大好きな作品


あと225もパプワ君ネタだな、今更だけど

246 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 21:19:05.56 ID:eyqSdvw50
時期ではないが天之川学園高校にも健康診断はあるはず

伊達さんや井坂先生、木野さんも来るのかな・・・

247 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 21:32:16.32 ID:79pPU7S70
>>232-235
この期に及んで忘れられてる三原はどうしたらいいですか?


248 :名無しより愛をこめて:2011/11/10(木) 22:41:36.90 ID:yNs3PkuoO
>>246
そうなった場合、女子は小夜子さんが診察しに来て安心だろうが
男子は当たり外れの差が激しそうだ…

>>247
逆に安堵してそうな気がするw

249 :牙狼の世界・1/2:2011/11/11(金) 00:28:32.92 ID:C9LDcll10
Bar QUEENsにて

黒いコートの男「へえー、良い雰囲気の店じゃない」
冴子「あら、北崎君?いらっしゃい。いつものでいいかしら?」
黒いロングコートの男「ん?俺この店は初めてだぜ、おねーさん。」
冴子「…あら、貴方は北崎君じゃないのね?ごめんなさい、知り合いに似ていたものだから。」
黒いコートの男「いいっていいって。あっ、お姉さんもしかして俺の事ナンパしてる?」
??『ゼロ、ホラーの気配よ!』
冴子「…?誰の声?」
黒いコートの男「!ごめんねお姉さん、ちょっと急用だ。今度また来るね。」
店の外に出た黒いコートの男は、腕輪に話しかける
黒いコートの男「シルヴァ、どっちの方向だ?」
腕輪『…嘘よっ。』
黒いコートの男「えっ?」
腕輪『だって貴方、あの女なんかと楽しそうにして…』
黒いコートの男「馬鹿だなぁ、俺にはお前だけで十分だよ。」

道端にて

良太郎「これで買い物は済んだよね、兄さん。」
渡「うん、これで全部のはずだね。」
モモタロス『おい良太郎、プリン買い忘れてんじゃねえか?』
良太郎「プリン?それなら総司兄さん達が作ってくれるよ。ちゃんと材料買ったからね。」
包みを背負った女の子「プリンかぁ…鈴も食べたいなぁ。
ねえ、にぃ!鋼牙の家に着いたらゴンザにプリン作ってもらおうよ。とってもおいしいんだよ!」
薄手の白いコートの男「こら、俺達は仕事で来てるんだ。遊びに行くんじゃないんだぞ。」
女の子「ちぇっ、分かってるよぉ。」
良太郎「あれ?」
渡「あっ、太牙兄さん!奇遇だね、こんな所で。」
薄手の白いコートの男「…誰だ?お前。」
渡「やだなぁ兄さん、弟の渡だよ。」
女の子「何言ってるんだっ!にぃは鈴の兄さんだよ!」
渡「えっ…そうなの?僕にもう一人妹がいるなんて知らなかった!」

250 :牙狼の世界・2/2:2011/11/11(金) 00:29:19.51 ID:C9LDcll10
駅にて

真司「おーい、映司ー!雄介兄ー!」
雄介「あっ真司!」
映司「迎えに来てくれたんだね。ただいま!」
真司「お帰り!二人とも、家に帰ったらさっそく旅の話聞かせてくれよ!」
雄介「うん、お土産も楽しみにしててよ。」
すれ違う男とぶつかる雄介
箱を抱えた男「わっ!すみません!」
雄介「こっちこそすみませ…あれ、タイムレンジャーのシオン君?」
箱を抱えた男「はい…?」
雄介「でも君、確か未来に帰ったはずじゃ…」
映司「あ、そうか。レジェンド大戦の為に戻ってきたんだね!」
雄介「ごめんね、今日は早く帰らなきゃいけないんだ。
現在にいる間、うちに遊びにおいでよ。じゃあね!」
箱を抱えた男(何なんだろう…さっきもやたらハイテンションな人に同じ事言われたけど…)

雄介「いやーしかし、シオン君も大きくなったなぁ!」
映司「そりゃあそうだよ。前に会ったの10年くらい前なんでしょ?」
金髪の男「おい、貴様ら!シオンを知っているのか!?」
雄介「なっ直人君!?君確か…」
映司「あ、そうか。女神様と勝負して勝って、一時的にこっちに来てるんだね!」
金髪の男「何を訳の分からない事を言っている?それよりもシオンを見かけたというのは本当か!」
雄介「ああ、あっちの方で会ったんだけど…って、行っちゃった。そんなに仲良かったんだっけ?」
真司「そりゃそうだろ、一緒に戦った仲間だからな!」

ライダーハウスにて

一真「元気だせよ虎太郎ー。」
虎太郎「うん…」
総司「どうかしたのか?」
一真「それがさ、町でみゆきさんを見かけたんで声を掛けたら、彼氏らしい人が一緒だったんだって。」
虎太郎「それだけじゃないよ!『あなた誰?』なんて他人のフリまでされちゃってさ…」
広瀬「しかも相手が、白いロングコートの似合う長身のイケメンだったんだって。
もう、女々しいわね!いい加減あきらめなさいよ!」
士「大体分かった。ここは牙狼の世界だな。」

251 :名無しより愛をこめて:2011/11/11(金) 00:36:50.19 ID:C9LDcll10
他にも北岡さんやらゴローちゃんやら薔薇フェノク社長さんやら
ゲキイエローやら、アンクが知ってるかもしれない天堂家の末裔の姫とか
見覚えのある人とすれ違いまくる世界

252 :名無しより愛をこめて:2011/11/11(金) 01:02:29.18 ID:pd0pIMkh0
>>249
牙狼の映画観ながら似たような妄想してたからニヤニヤしちまったw
GJ!

そういえば何スレ目か忘れたけど鋼牙とカオルいたよな
キバットの噛ませろの旅だっけ

253 :名無しより愛をこめて:2011/11/11(金) 06:46:36.67 ID:nR9ZRZEl0
>>251
最近でも草加とか刃さんとかのそっくりさんが出てるしなw

254 :名無しより愛をこめて:2011/11/11(金) 18:29:50.04 ID:wqQXkYYO0
>>252
11スレの>>719->>724だな
あれはヒビキ兄さんの「こーちゃん」が衝撃だった

255 :名無しより愛をこめて:2011/11/12(土) 09:57:01.81 ID:PXQyZj0a0
>>254
こーちゃんw
ヒビキさんと同期か。同期って何か良いよな!
鋼牙って25歳=雄介と同い年だったんだな…。


256 :名無しより愛をこめて:2011/11/13(日) 12:02:34.12 ID:9X8/xxhR0
BECKの世界もライダー兄弟のそっくりさん多かったんだとこの前知った。
まさか良太郎のそっくりさんが孫のそっくりさんにパシらされてたとは。

257 :名無しより愛をこめて:2011/11/13(日) 16:43:28.43 ID:watMT2zj0
テディが偶然見かけたら大変な事になりそうだよな。主にテディが。

258 :名無しより愛をこめて:2011/11/13(日) 20:49:03.67 ID:/lVo+48N0
>>256
一瞬BECKがBLACKにみえてしまった自分乙…w
ステージの上でギターをかき鳴らしロックを歌う光太郎さんを受信した




259 :名無しより愛をこめて:2011/11/13(日) 21:10:11.89 ID:z/JfnqXS0
>>258
光太郎おじさんがギターをかき鳴らしロックを歌ったらかっこいいとかそういう次元ではないな
ぜひとも拝見したい、丈二おじさん特製の耳栓つけて

260 :名無しより愛をこめて:2011/11/13(日) 23:51:03.57 ID:TUic1KcVO
>>259
文字通りの音撃だな!

261 :名無しより愛をこめて:2011/11/14(月) 10:15:37.60 ID:MlVod8DzO
新しい鬼の誕生だよ!
ハッピーバースデイ!!!!

262 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 02:25:18.81 ID:TRRSFiTj0
光太郎「みんな、今日は俺のライブに来てくれてありがとう」

\アンコール!アンコール!/\アニキー!/\アンコール!/\アンコール!アンコール!/

光太郎「みんな本当にありがとう。アンコールにお応えして、最後の一曲…」

\キャーキャー!/\キャー!/\ステキー!/\てつをー!/\キャーキャー!/\キャーキャー!/

光太郎「新曲です。では聴いてください…オーズ・ブラカワニのコンボソングで『BLACK wanna win!』」

 :
 :
 :

真司「…っていう夢を見て」
巧「夢オチかよ!」
翔一「…そういえばブラカワニコンボって、映司の歌は付いてなかったっけ」
映司「うん、コンボメロディはあったんだけどね」
渡「そうなんだ。僕は映司兄さんの歌、楽しみにしてたから…ちょっと残念だな」
士「大体分かった。無いのなら自分たちで作れば良いんだな」
ヒビキ「おっ!士、良いコト言うね〜」
真司「っしゃ、皆でブラカワニのコンボソング作るぞー!」
一真「ああ、『作詞・作曲/ライダー兄弟』だな!」
翔太郎「じゃあ作曲は渡とヒビキ兄に任せるとして、歌詞の方は俺たちでやるか」
弦太朗「えーと、サビのとこは英語でダジャレっぽくすんだよな?ブ・ラカ・ワ・ニ……うーん…ブ・ラ…ブラ・ブ…ラブラブ…」
雄介「いや弦太朗、それじゃラララコンボの歌になっちゃうからね?」
真司「ブラ…ブ・ラカ…ブ…だぁー、ダメだ!夢で見た『BLACK wanna win』が頭にこびりついて、新しい歌詞が出て来ない!」
翔太郎「仕方ねーな。とりあえずサビはソレに決定しておいて、他のトコの歌詞考えるか?」
一真「サビの歌詞がこれだとすると、他のコンボソングと同じように、曲のタイトルもこれで決まりだなー」
良太郎「…でも曲のタイトルが『BLACK wanna win』だと、光太郎叔父さん専用の歌っぽくなっちゃうんじゃないかな?」
フィリップ「なるほど…僕らがこの歌を作るには、諸々の権利関係を鑑みるに、彼からの許可を得る必要があるようだね」
良太郎「光太郎叔父さん許してくれるかな…」


光太郎「…何!?甥っ子たち皆で俺のために歌を作るだって?……許゙ず!!!」
総司「許可が下りたぞ」
翔太郎「よっし、まずはAメロの歌詞からいくぞー」
渡「曲もその辺までは出来上がったし、合わせてみようか」


巧「…光の速さで許可が下りたな」
良太郎「しかも何か誤解が生まれているような…」
総司「心配ない。BLACKとオーズが手を組み、力を合わせて共に戦う様を歌詞にするからな。それで構わないか?映司」
映司「うん。光太郎叔父さんと手を繋いだら、もう世界中どこまでも救えるだろうし!」
巧「そういう問題かー!」
良太郎「まあまあ」


***


ブラカワニコンボの歌はDC版に期待してる

263 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 02:28:08.19 ID:iAg30p+50
細かいことですが
×ラララコンボ
○恋愛コンボ


264 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 02:41:41.88 ID:TRRSFiTj0
>>263
すまん、ラララコンボでも検索に引っ掛かったんで、字面でコッチを選んだ。
もし次があったら、ちゃんと正式名称を使うように気をつける。すまん

265 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 13:20:07.01 ID:a7/Vean2O
いやいや面白かったです
GJっすよ

266 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 15:23:24.63 ID:AS4sc6uVO
>>261
総司鬼以来の新たな鬼ですね

267 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 15:30:17.60 ID:vsGcfupa0
>>262GJ!

しかし放っておいたらデュエットソングが出来上がって叔父さん光臨って流れが
目に浮かんで仕方ないw

268 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 16:09:33.71 ID:obFLcT4tO
>>262GJ!
ラブコンボの曲はどんなだろうと気になったw
やっぱりラブソングか?

269 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 18:39:31.82 ID:Nkc4n1U60
>>258-261
知ってるか?光太郎おじさん(の中の人)は、今月トーク&“ライブ”ショーをやる…らしいぜ

270 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 18:45:18.07 ID:Bgdnq3J10
>>262
GJ!
誰だてつお言ったヤツwwwwww
まさか翔太郎のそっくりさんか?



>>268
OOO本スレで大黒摩季さんのラ・ラ・ラだとみたことがある

串田ボイス&摩季さんのコンボソングの誕生だよ!!!!!!!!ハッp(ry












何でもありな兄弟スレなら恋愛コンボ実現あるでぇ…

271 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 20:00:03.81 ID:Bgdnq3J10
連レススマソ
>>269
なん…だと!?

272 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 20:41:00.08 ID:TdlzP4pu0
>>270
誰だ中の人の名前で声援おくったやつは!GJ!
スペシャルゲストで猛父さんと志郎おじさんと一也おじさんの主題歌歌いライダーズが出てきてくれる気がする
志郎おじさんと光太郎おじさんのデュエット超見たい、丈二おじさん特製耳栓(改)つけて

そういや先日のからくりテレビで水木アニキと一緒に志郎おじさん出てて歌ってたよね

>>269
ちくしょう行きたいそれ超行きたい
てつを無茶しやがって・・・



273 :名無しより愛をこめて:2011/11/15(火) 20:57:29.65 ID:TdlzP4pu0
そしてレス先間違えたよ・・・>>270じゃなくて>>262だった

ちょっと光太郎おじさんにゆ"る"ざん"されてくるわ

274 :名無しより愛をこめて:2011/11/16(水) 16:27:10.69 ID:ynG/n15bO
士・ユウスケ「「ザ・グレイトバトル フルブラスト!!」」
ユウスケ「コンパチヒーローの代表作、グレイトバトルシリーズ最新作!」
士「俺と父さん、初代マンとメビウス、
そしてガンダムとフリーダム!
この6人から3人選んでステージを進むぞ!」
ユウスケ「限定版には俺を含む6人のアシストキャラ解放コードと…」
士「あの名作バトルドッジボールの最新作、
バトルドッジボール3が同梱だ!!」
ユウスケ「あ、それでCM俺なんだ…」
士「気張って投げてやるから、安心しろ」
ユウスケ「出来るか!!と、ともかく!!」
士・ユウスケ「「ザ・グレイトバトル フルブラスト!!」」
士「因みに、英司兄さん達のロストヒーローズより先に発売だ!」
ユウスケ「3月1日発売予定!
皆、宜しくね〜ノシ」

275 :名無しより愛をこめて:2011/11/16(水) 19:05:53.58 ID:c43b2IN40
翔タオル:幅が通常のタオルの半分。だからスポーツ観戦や湘南乃風のライブにぴったりだ☆
     別売りのタオルップと組み合わせれば通常の大きさのタオルに
     更にタオルトリームでキラキラワイドサイズになるぞ!
良タオル:優しい肌触り。けれど洗濯槽の中に一本だけ忘れられたり干す時に飛ばされちゃったりする事が多いんだ。
     気をつけようね!また色柄物と一緒に洗うと色移りしやすいという特徴もある。
     気分に合わせて赤・青・黄・紫、使い分けてもオシャレだね♪♪
弦タオル:驚きの白さ。実は大気圏でも燃え尽きないくらい丈夫だからハードな部活動には欠かせないよな!
啓タオル:このタオルと一緒に洗うと洗濯物が真っ白になるぞ!一家に一本ぜひ欲しいね
虎タオル:牛乳を拭いても全く臭くならない!生活委員の君の必須アイテムだ!
幸タオル:洗ったばかりなのに水をかぶっちゃったりする所は良タオルと似てるぞ
     相性が良い洗剤は「ファーファ」(青いテディベアが目印)
光タオル:俺は太陽の子!突然の雨なんかリボルケインで粉砕だ!

士「…なにやってるんだ真司兄さん」
真司「いやーローマ字変換にすると『たろう』を『たおる』って打ち前違えやすくってさ…そしたらなんとなく…」
士「大体わかった記事〆切りが近いんで現実逃避してるんだな」


どう見ても実話ネタです。でもたろうがタオルになっちゃうのは自分だけじゃない筈!と思うんだ。

276 :名無しより愛をこめて:2011/11/16(水) 19:27:46.50 ID:tqZTXVQ60
>>275
後藤慎太郎「……」
映司「ああっ、後藤さんが黄昏てる!」
伊達「どうした後藤ちゃん!目が虚ろだぞ後藤ちゃん!」
知世子「なんだか分からないけど元気出して後藤くん!」
鴻上「ハッピーバースディ!覇気のない後藤くんの誕生だよ!」

巧「わざとやってんだろお前ら!」
里中「いえ、あの人達全員素です」
翔太郎「ひでぇ話だ」

277 :名無しより愛をこめて:2011/11/16(水) 22:35:30.65 ID:rw7LwAB+0
>>274
なんだって!?
ロストヒーローズといい、コンパチヒーロー復活に力を入れてくれるのは嬉しいけど
第2次Z再世篇も忘れないで欲しい…

北岡「まさかフリーダムがガンダム代表とはね…」

278 :名無しより愛をこめて:2011/11/16(水) 23:22:19.36 ID:1d8ofyuQ0
覇気のない後藤くんの誕生噴いたwwww

279 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 00:07:29.82 ID:sNnrGe7z0
>>275
おまおれw それをネタに昇華してしまうところが素晴らしいッッ!!GJ!

280 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 00:09:01.23 ID:CUVwiHiC0
慎タオルの効能…効能…
なんだろう

281 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 00:21:40.16 ID:VIP/r+1hO
後藤さんといえばケーキと誤砲とマニュアルかな
タオルに結びつかないw


282 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 02:11:49.17 ID:2kWbkDXH0
慎タオル:とっても硬いので、折り紙にして海老とか蟹とか蠍を作れるぞ!
     また、模様が『洗濯の仕方マニュアル』だから、最初から最後まで一字一句あまさず暗記しよう!

283 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 04:44:12.65 ID:yzRTb7jZ0
>>282
> 慎タオル:とっても硬いので、折り紙にして海老とか蟹とか蠍を作れるぞ!

冴子さん(555のほう)と須藤刑事と坊っちゃんの並び想像して吹いたw

284 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 07:50:40.69 ID:VYislf7c0
素晴らしいオチの誕生だよ後藤くん!!ハピバースデイ!!!
…ってID変わってるけど>>275です…だが私は謝る!
後藤さんマジごめん後藤さん!でもここの皆は後藤さんにあったかいよ…

>>279
おまおれって言ってもらいたくて書いたようなもんだ!嬉しいぜ!

285 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 13:48:47.32 ID:VIP/r+1hO
>>283
後藤さんは折り紙得意そうだなと思ったw
コンピュータで設計図を作り上げるような精緻なやつ。
きっと\エビ!カニ!サソリ!/も作れるはずだぜ!

雄介「2000の技の1つ、折り紙!」
士「折り紙の折り順など破壊してやる!」
渡「僕が折り紙の王だ!」
真司「折れたー!」
全員分は思いつかなかった。


286 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 17:58:21.51 ID:Rsqj//0C0
翔太郎・フィリップ「俺たちは!」「僕たちは!」
「「街の涙を拭う、二色の折紙さ!」」

翔一「俺が折りますって、氷川さん不器用なんだから」
氷川「なっ、また貴方はそうやって。余計なおせっかいはやめt」グシャッ

287 :名無しより愛をこめて:2011/11/17(木) 20:57:43.83 ID:KxwZeZ2FO
始 「俺は俺のやり方で折る」
一真「折れるはずだ!俺にライダーの資格があるのなら」
朔也「これ折ってもいいかな」
睦月「もー橘さんが余計なこと言うから(プンプン」

288 :名無しより愛をこめて:2011/11/18(金) 09:37:20.61 ID:8RzBQ1hPO
ここが折り紙大戦の世界www


289 :名無しより愛をこめて:2011/11/18(金) 16:20:41.86 ID:0RW3nsHp0
巧「俺には夢がない。けど、鶴を折ることならできる!」

290 :名無しより愛をこめて:2011/11/18(金) 20:37:57.65 ID:n6yoCLBA0
ヒビキ「折り紙、紅(キリッ」
良太郎「折り紙の端で手を切った・・・」

│火)<ディケイド・・・なぜ俺らを呼ばない

291 :名無しより愛をこめて:2011/11/18(金) 20:55:25.09 ID:oPRFzYXA0
>>289
結花「乾さん、とても上手ですね。馬と蛇もお願いします。」

292 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 01:20:04.46 ID:L7rVlFdC0
映司「折れますって!ちょっとのお金と明日のパンツがあれば!」

折り紙でパンツ折り始める映司が浮かんだ。

293 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 06:13:36.58 ID:hRkv+3ayO
逆じゃね?
パンツで折り紙始めるんだよ

294 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 09:27:51.87 ID:YDs73a6B0
>>290
貴方にはびっくりするほど紙がない…

295 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 11:36:18.00 ID:u6aI2RwS0
>>290
折神スタンバイ的な意味ですねわかりました

296 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 12:13:42.91 ID:YMKzZn5xO
>>292
アンク「チッ…映司!これで折れ!」
つ【赤・黄・緑の折り紙】

伊達「さあーて、折り紙、折り紙!まずはニワトリだな!」
後藤「どう見ても鶴です」

297 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 13:55:50.58 ID:SlbAqoOAO
待て、普通の折り鶴に足が生えてるやつを折るのかもしれないぞw
折り方は自分も知らないが、ネタ画像としてうpされた写真なら見たことあるよ

298 :兄・弟・梱・包 1/5:2011/11/19(土) 15:26:57.55 ID:+H8rJu3z0
流れを切って今日中がタイムリミットネタ
最初に言っておく!俺は「ウルトラゾーン」のタカダ・リホ隊員がかーなーり!好きだ!
※無理やり変身ネタです
※絶対に真似しないでネ!


日曜日。本日も概ねつつがなく朝のヒーロータイムを堪能し終えたライダー兄弟達。
その中で一人、真司が雄々しく立ち上がった。
真司「第二回無理やり変身大会を決行する!」
翔太郎「いきなりどうした…」
真司「だって今の見たろ?つまり、かくかくしかじかまるまるさんかく!ってワケで…」
総司「なるほど、確かに一理有る。しかし真司兄さん、それには3日程の猶予が欲しい。こちらにも準備がある」
真司「おおいいぜ!こっちも参加者集めないとな!」

というわけで3日後。
真司「第二回無理やり変身大会〜〜!!」
ぱふぱふどんどん

真司「今回は特別『縛られた弦太朗をみんなでフォーゼに変身させよう!』がテーマだ!
   あま…じゃない、アルターゾディアーツの魔法で縛られた時はポテっちゃんに助けてもらってたけれども!
   身動きが取れない時こそみんなが力を合わせ!仮面ライダーに変身させるのが友情ってものじゃないか!」
弦太朗「真司アニキ…(感動)そうだよな!無理やり変身は青春の立体交差だぜ!」
真司「という事で本日はゲストをお招きしている!我が家に欠席者が数名いる分も盛り上げて欲しい!」
ユウキ「よろしくお願いします」
比奈「よろしくお願いしまーす」
睦月「…俺剣崎さんに届け物しに来ただけなんだけど」
弦太朗「そんな事言わずに!ご指導頼むぜ先輩!」
睦月「せっ、先輩って…ま、まあ、出来る事があればしなくもないけど…(照)」
ヒビキ「がんばって!元祖高校生ライダーだもんね」

総司「今回はZECT以下略で開発した特製ロープを使用し安全面には充分配慮の上で大会を行う。
   ちなみにこのロープは、ごく普通の加重に対しては丈夫だが、急激なショックを与えたりすると…」
比奈「ふんにゅっ」ぶちっ!
総司「このように一瞬で繊維片になってしまうので万一の場合も安心だ」
翔太郎「いやでも今の比奈ちゃんだろ」
比奈「翔太郎さん何か言いました?」
翔太郎「…いいえ何にも」

299 :兄・弟・梱・包 2/5:2011/11/19(土) 15:29:46.81 ID:+H8rJu3z0
真司「それじゃさっそく始めるぞー。状況を再現する為に、ロープで縛られる役は6名!当然弦太朗は弦太朗役な」
弦太朗「よっしゃ行くぜ!」
ユウキ「がんばって弦ちゃん!」
映司「じゃあ俺縛ろうか?結構得意なんだ。旅先では良くやってたし」しゅるしゅる
雄介「そうそう。ロープワークは冒険の基本です(サムズアップ)」てきぱき
ヒビキ「俺もキャンプする機会が多いから自然に身についたなあ」むすびむすび
映司「で、どう?」
真司「うわあ!身動き出来ないけど全然痛くなーい!やっぱりZECT以下略特製のロープはすごいなあ(棒)
   …って俺が縛られてんのかよ?!」
映司「あ、ごめん。近くにいたから…」
総司「まあいいんじゃな…「およぉ〜〜!!」どんがらがっしゃん

全員「良太郎…なんで、縛られてんだ…?」

良太郎「ちょっとこの辺片づけようかなって思ったら、転んで、気付いたらロープが勝手に巻きついてて…」
総司「なるほど、ちゃんと縛ってあるな…どうやったら転んだだけでこうなるのかはわからないが
   良太郎さえ問題無ければこのままライダー部の部員役をやってもらえるか?」
良太郎「うん、いいよ。…多分、今ほどこうとしたらもっと絡まりそうだし…」
全員(不憫…)

映司「女の子はどうしよっか、体格や腕力を考えたらやっぱり女性に頼んだ方がいいかな」
ユウキ「はい!私も縛られます!」
真司「いやいや。ユウキちゃんは客観的に見て勉強するのが仕事!」
比奈「じゃあ私が…」
翔太郎(「アンタは平均的女子の腕力じゃねーだろ」ってツッコミたい!しかしレディを傷つけるのはハードボイルドじゃねえ。
    …べ、別に比奈ちゃん怒らせたらハードボイルダー投げつけられそうとか思ってる訳じゃないんだからねっ!)
映司「でも比奈ちゃんはアシスタントだから、やっぱり妹達にでも頼「よし俺が縛られよう」
映司「……総司、そんな食い気味で「俺が縛られる。準備は万端だ俺は天の道を往き総てを司る男」
映司「そ、総司!言ってみただけだから!そんな思いつめた顔で詰め寄らなくても!俺が悪かったから!
   だからヅラと女子の制服用意する程思いつめなくていいんだってばー!」

真司「あとは…睦月?縛られ慣れてるだろ」
睦月「縛られ慣れてるってなんですか!一回鎖で吊り下げられただけですよ!」
比奈「あ、睦月くんも経験あるんだ。私も一回されたけど、鎖で吊り下げられるって大変だよねー。
   足はむくむし吹きっ晒しで髪はばっさばさになるし服に皺が寄ってとれなくなるし…」
睦月「そこ?!辛かったポイントはそこでいいんですかっ?!」

300 :兄・弟・梱・包 3/5:2011/11/19(土) 15:33:01.01 ID:+H8rJu3z0
雄介「総司、こんなもんでどう?もう少しゆるめなくて大丈夫?」
総司「…いや、すまないが雄介兄さん、何かが違う。ちょっと翔一と変わってみてもらえるか」
翔一「俺っ?確かに畑の添え木組んだりはするけど…あとは料理の時に…」しゅぱしゅぱしゅぱっ(すごく手際がいい)
総司「ああ、これだ。やはりこれがしっくりくる」
翔一「そう?いつもやってる通りにしてみただけなんだけど」
ヒビキ「…縛られてる総ちゃんってどっかで見た事ある気がするんだけどなー。なんか、美味しそう?」
翔太郎「ダメだぜヒビキ兄さん。それ焼き豚の縛り方といっしょじゃんとか、言っちゃダメなんだぜ」

なんだかんだで順調に『無理やり変身KRCバージョン』の準備は進む。
翔太郎「最後の一人は俺がやろう。ロープワークが得意な奴らはいざって時動ける方がいい」
比奈「ふんにゅう!…っと、映司くーん、良太郎くんはこの辺でいい?」
良太郎「(ころころおよおよ)…お、お世話になります」
真司「ポジショニングOK?それではユウキちゃんに改めてフォーゼの変身プロセスを再現してもらうぜ!」
ぱちぱちぱち
ユウキ「照れちゃうなあ。じゃあ、いきまーす!
    まず左手で右側二つのスイッチをぽちぽち、右手で左側をぽちぽち『スリー!トゥー!ワン!』
    そして左手を胸の前!で『変身っ!』…で、レバーを引いて、右手を高く上げるっ!
    そうすると宇宙のパワーがキター!で仮面ライダーフォーゼ参上っ!…以上です!ありがとうごいましたっ」
一同、やんややんやの大喝采である。
真司「で、今の動きを俺達で再現するんだけど…」
弦太朗「ちょ、ちょっと待ってくれアニキ達!まずどうやってベルトを取り出したらいいんだ?この状況で」

雄介「それは気合で」
ヒビキ「精神集中!」
翔一「あとは流れで!」
真司「体内ベルト(?)組は黙っててもらえますかー!」
弦太朗「よーし!気合で集中であとは流れでー!(ごそごそごそごそ…ごとっ)あ、出た!気合と集中と流れスゲー!」
真司「ええー?!」

弦太朗「まずベルトを装着して…っと」
良太郎「僕、結構手が自由みたいだ。お腹に乗せれば自動的に巻きつくんだよね?」しゅるるるっ……カシャッ
総司「次はスイッチをオンにしていくんだ」
翔太郎「それは俺が。これくらいなら口でも出来るだろ」
真司「俺も半分手伝うぜ」ぽちぽち、ぽちぽち…〔3、2、1〕
弦太朗「よーし!ポーズは出来ないけど気持ちだけ『変身っ!』」
総司「レバーは俺が」
睦月「俺、こっち支えてますから早く!」ガチャッ!プシュー!

301 :兄・弟・梱・包 4/5:2011/11/19(土) 15:35:10.06 ID:+H8rJu3z0
いよいよフォーゼに変身!…と一同が身構える事数十秒。
良太郎「…なんか、変だよ?」
弦太朗「スイッチは押したしレバーも引いて…でも俺全然変身しねーんだけど?」
全員(-1)「……あれ?」

ユウキ「だから、最後に右手を上に挙げるんですってば」

弦太朗以下縛られ組「……へっ?」
ユウキ「宇宙のパワーは頭上から来るに決まってるじゃないですか!そのパワーをこうどばーっと受け止めなくちゃ!」
弦太朗「そんな事言われたって俺“気をつけ”で縛られてんだぞ。これで手を上にって言われても…逆立ちか?!」
一瞬の沈黙の後…。
「あきらめてたまるか!」「ええっ?」「およっ」「ブリッジでどうだ?」「マジで?!」「およお」「とりあえず俺の上に!」
「いてててて!」「およおよ…」「弦太朗体固いぞ」「首っ!首が折れるうっ〜!!」「およぉおお〜」「行け!弦太朗ー!」
エビ反りになった弦太朗の背中と首が限界を迎えかけた瞬間(そして地味にいつの間にか一番下に埋もれていた良太郎が目を回す寸前)
空中に浮かぶリングから光が降り注ぎ、そこにフォーゼの姿が現れた。

全員「宇宙キター!」
弦太朗「やっと…キタ……(はあはあ)」

だがしかしその時、既に別のものも近づいて来ていたのだった。
比奈「はっ!結構強めに縛ってくれると評判の溜池山王のライダーハウスに多数の警察関係者が現れた模様です!」
ユウキ「??比奈さんここ溜池山王じゃないですよ?」
一条「ライダー兄弟監禁事件の現場はここかー?!」
一斉に踏み込んできたのはお隣さんを中心とした警察関係者諸氏。

雄介「さすが一条さん。仕事が早い(サムズアップ)」
一条「呑気な事を言ってる場合か!一体だれがこんな事を…(フォーゼ発見)まさか、君か?君が暴走したのかっ?!」
フォーゼ「あ、いや皆は俺に協力してくれ…」
一条「君はっ!お兄さん達が戦い続けてきた姿を見て何も思わないのか?!時には自分の力に飲みこまれたり、
   悲しみや怒りに我を忘れたりしても、彼らは正義の戦士であり続けた!その歴史を受け継ぐべき君が…
   こんなことで情けないと思わないのか!!」
フォーゼ「あの…だから違っ……と、とりあえず、ライフルしまって、くれ…ますか?」

氷川「良太郎くん、いますぐ解きます!」
北條「ちょ…!どきなさい!あなたは豆腐とロープの3m以内に近づかないように!」
氷川「な、何言ってるんです!今は一刻を争う時で…」
良太郎「あ、あの…ひ、氷川さんは…ら、らめぇ〜…」

302 :兄・弟・梱・包 5/5:2011/11/19(土) 15:38:07.00 ID:+H8rJu3z0
ボル(ぼるぼるぼりぼり♪)
翔一「あれ?須藤さんがボルキャンサーに食べられてるの久しぶりですね」
須藤「ええ。この光景を見たらこの前テレビで見た上海の市場の映像を思い出して興奮したようで」
翔一「ああ上海蟹!買うとお店の人が生きてるのを一匹ずつ縛ってくれるんですよね♪やっぱり本場っていいなあ」
ボル(ぼるぼるばりばりぜんぶたべるよ〜♪)

翔太郎「照井!エンジンブレード使う必要はねえだろ!」
竜「縄切るぜ!」
翔太郎「上手い事言ってるつもりかー!!」

新「……なあ天道」
総司「なんだ」
新「お前見てたら腹が減ったっていうかラーメンが食べたいような気が…いやチャーシュー麺か?」
総司「……(ハッ)」←今気付いた

睦月「っていうかこの縄自力で切れる筈でしたよね」ぶちっ
真司「そういう事だよな」ぶちっ
朔也「睦月!大丈夫か?!」
睦月「あ、橘さんも来てたんですね。大丈ぶ…」
朔也「誰がこんな事をっ!」
睦月「…えーっと…話すと長くなるけど…首謀者はこの人(真司)です」
真司「えっ?!」
朔也「やはりそういうことか」
真司「え?!全然そういうことじゃないよ?!睦月!オンドゥルルラギッタンディスカー!!実は一回使ってみたかったんだー!」

そんなこんなである意味いつも通りに混乱が広がる中…。
信吾「比奈、迎えに来たぞ」
比奈「お兄ちゃん。あっ、もうこんな時間?ごめんね映司くん、私そろそろ…」
映司「あっ、そうだね。わかった、気をつけて」
慎太郎「……あの信吾さん?さっき『非常事態だライダーハウスに急がなければ』って言ってたのはもしかして、
    比奈さんを迎えに行く時間だったとか…?」
信吾「そうだけど…あれ?俺何か誤解させちゃった?!」
慎太郎「…いえ…信吾さんのせいだけじゃないです。全体に思いこむと周りが見えないタイプが多いんで
    …人の事言えませんが…。あと火野、この家はもう少し穏便な遊びをするように言ってもらえるか」
映司「あ…………ごめんなさい…」

警察組のお怒りが静まるまで『第三回無理やり変身大会』は無理そうです。

303 :兄・弟・梱・包 あとがき:2011/11/19(土) 15:40:52.03 ID:+H8rJu3z0
ちなみに欠席組は、渡=普通に用事、巧=ツッコミ面倒だから逃げた、士=最終的におのれディケイドになりそうだから逃げた
フィリップ=ロープワーク検索の旅へ、一真=フィリップの実験台もとい助手として連行…と想定しています
長々おつきあいありがとうございました

304 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 16:10:23.02 ID:xqvyYSFl0
フィ「ダメだ…どんなに縛っても細長いから抜けられてしまう…」
(0w0;)「ウソダry」
渡「残ったロープ、材料にもらっていい?」
こんな感じ?w
>>298GJ!


305 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 19:08:50.41 ID:8wzQ3/uC0
>>298
気合と集中と流れでどうやってw
何で落ち着いてるんだ須藤さんw

306 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 19:29:55.33 ID:5tWIvXV00
>>303
フィリップと一真はこんな感じ?

フィリップ「ふむ、ココはこうして、ココはこう……」
一真「こんなマニアックな縛り方はやめてくれー!!」
フィリップ「もう少し付き合ってよ兄さん。まだこの緊縛百選と書かれた本の5番目までなんだから」
一真「まだやるのか!?こんな所見られたら恥ずかしくて死んでしまう!!」
フィリップ「恥ずかしさで死ぬ……それは興味深い!早速検索だ!!」
一真「待って!置いてかないで!!縄をほどいて行って―!!!!」

307 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 19:53:42.69 ID:a81XbyoG0
>>298
GJ!!
梱包とか言うから一瞬プチプチで梱包された兄弟が発送される図を思い浮かんだがそんなことなかったぜwww
あと比奈ちゃんユウキちゃんにかなり和む///////
歴代ヒロインの会合がみてみたいな


>>306
アウアウw

ニチアサヒーローがンナコとダメ絶対www

308 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 21:43:42.92 ID:6aT2Kzse0
男同士の緊縛プレイとかソッチ系妄想は個人ブログかチラシの裏にお願いします

309 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 21:43:43.61 ID:Qxdn3/pMO
歴代ヒロイン大集合……


あれおかしいな?なんだかすごく強そうだぞ?

310 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 21:49:14.17 ID:JMBAt83v0
>>309
もうユリ子の時点で勝てる気がしない

311 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 21:51:40.00 ID:iRUGHjNY0
歴代ヒロインで一番怪力なのは比奈だけど
生身で戦って一番強いのはやはりハナ(コハナ)かな。

312 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 21:52:11.65 ID:ZmKGfnPv0
歴代ヒロイン………。

グロンギ幹部に焼肉奉行、仮面ライダー、オルフェノク、ヒロシサン、不死身の怪人、
ワーム、ハナさん、ファンガイアの女王、夏みかん、怪力女子大生………。


勝てる気がしないな。

313 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 21:56:50.34 ID:9Ndop2svO
>>312
なにわの美少女仮面を忘れるな

314 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:00:23.58 ID:JMBAt83v0
>>313
あんたは仮面ライダーアクセルのヒロi…ヒロインに変わりはないな

315 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:03:29.30 ID:5kCMieYn0
>>298GJ!!
第一回を書いた者だが、まさか第二回が実現するとは思わなかったw
すごく面白かった、ありがとう!
ヒロインが可愛すぎるw

316 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:06:55.78 ID:YtAzC2eOO
>>308
同意
さすがにこういうのはちょっと…

自分は住人なので荒らしと思わず真面目に聞いてもらいたいんだけど
あんまりにもノリが同人ぽいというか、変な方向に暴走してるのは勘弁してほしい

317 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:12:01.75 ID:L0AQoQY4P
>>312
どこまでがヒロインになるんだ?
クウガのヒロインは桜子さんじゃなく薔薇姉さんなのか?

318 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:12:18.13 ID:JMBAt83v0
Theフリーダムなライダー一家

319 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:29:57.04 ID:ZmKGfnPv0
>>317
いや、単純に戦闘力があるやつを選んだだけw

Wは………恐竜幼馴染みと恐竜刑事でどうですか。

320 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:30:52.32 ID:ZmKGfnPv0
書いてから思いだした。タブーお姉さんとクレイドールお姉さんがいるじゃねーか………。

ちょっと罪を数えながら絶望にゴールされてくる。

321 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 22:43:36.25 ID:7Lf+2anI0
>>309
昭和のヒロインはコロコロ変わるから誰を呼ぶかで一悶着がありそうだ

>>310
それ以前にも通常の人間の10倍は強い戦闘員を倒しまくる生身のヒロインとかいたしな、旧2号編とか

322 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 23:17:29.71 ID:n5KaumM20
知っているか!?
ヒーローたちの中に混ざって(inして)も遜色ない強さを持つ者のことを、ヒロインと呼ぶのだ!

323 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 23:51:54.70 ID:L0AQoQY4P
昭和のヒロインといえば
緑川ルリ子と珠純子はヒロインらしいヒロインだと思う。
昭和のヒーローが守ってあげたいと思うようなって意味で。

324 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 23:53:34.47 ID:2T6+aLMFO
先日の「人志松本の○○な話」放送終了後

弦太朗「弟キターー!!」
巧「いや違うだろ!!」
一真「あはは、仮面ライダーピザかぁ!!」
良太郎「かっこいい…!!」
士「大体わかった。あれが仮面ライダーごっこか」
フィリップ「さっそく検索を…」
翔太郎「するな!!」
真司「あ〜なんかピザ食いたくなってきた」
総司「駄目だ、こんな時間に物を食べるのは良くない」
翔一「仮面ライダーピザ…今度作ってみようかな」
映司「それにしても、今話題の天才子役に真似されるって、なんか照れるね」
渡「うん…でも嬉しいな」
雄介「そういえばこの子、前に父さんからライダーベルトを貰った時、すごくいい笑顔をしてたっけ」
ヒビキ「数年後にはこの少年が本当にライダーになって、悪と戦ってるかもしれないな!」


ようやく録画した物を見たのでつい…駄目なネタだったらすみません。

325 :名無しより愛をこめて:2011/11/19(土) 23:54:34.99 ID:6aT2Kzse0
>>308
これ書いた本人だが、荒しみたいになってたならすまん
だけど最近ちょっと方向性が変じゃないか?うまくいえないが…

326 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 01:35:18.39 ID:kmExG0IMO
>>324
映司「…あれ、よく見るとこの子、どこかで会った事あるような…。パンツを渡したことがあるような気がする…」

福君はオーズ10話に出てたよ。トイレで水遊びしてた男の子の役。
現在は某妖怪として、正義の為に人知れず戦ってるな。
見る度に真さんを思い出して、ちょっと切なくなるんだぜ…

327 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 01:47:47.78 ID:dyGl3yDPO
>>325
いや、でも言いたい分かるよ
あからさまな荒らし発言には皆すぐ食いつくのに
そうでない苦言は総スルーとか、今までもそうだった
何でこんな時ばかりスルースキル高いんだ

328 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 01:57:32.19 ID:U7b+DKvk0
自分はディケイドからなので、住人と名乗るには浅いかもしれないがどうにも気になるので書いてみる。
過去スレを遡っていると、たまに>>308>>325と同様の意見が出てくるが自分はピンと来ない。
このスレの方向性とは何なんだ。同人は同人誌のことか?それなら、そもそもこのスレの設定と過去スレのSSが同人レベルだと思うがどうなんだろう。
どんなネタでも暴走するのはよくない。それは分かる。
でもネタが面白ければ男でも女でも同人でも良いと思うが違うのか?
自分が書いたものを女臭いとか腐っているとか言われたらショックじゃないか?
面白くないなら面白くないと書かれた方がネタを練ろうという気になるんじゃないか。

長くなってすまない。反省はしている。

329 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 02:02:46.29 ID:zFy+7yHt0
>>326
感動に慕っているところ悪いが…真じゃなくてシンだ

330 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 02:09:38.24 ID:yVpP0fKh0
男同士で緊縛ネタとか面白い面白くない以前に普通にキモイよ

331 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 04:20:19.57 ID:mCmD9JyM0
あずみ「あーっはっはっは!いいザマだなぁブレイド!」
キング「(ピロリーン♪)あははは超ウケる、チャーシューみたいだよブレイド」
金居「ふはは。それにしては肉付きが悪いな」
みゆき「そういえば白井さんが『剣崎くんは食べても食べても太らないんだよね』って嘆いてたわ」
光「くっ…!これが私達に勝利した戦士の姿なのか?…情けないぞブレイド!しばらくそのままで反省するんだな!」
伊坂「…しかし、このままコイツを往来に放置しておく訳にはいかんな」
高原「ええ。バトルファイトの頂点がこの様では、アンデッドの名折れになりますからね」
一真「うぇっ、お前ら!何しに来たんだ!」
矢沢「面白いコトになってるって聞いてさぁ、来てみたら…フォーウ、想像以上だったってワケ!恥晒してくれちゃってんじゃーん?ブレイド!」
新名「とりあえず俺のファング(バイクの方)に結びつけて、その辺の隅っこに運ぶかぁ?」
大地「面倒くせーな…んなモン、このまま横に転がしゃいいんだよ」ゴロゴロ
鎌田「ふむ、合理的ですね。手伝いましょう」ゴロゴロ
一真「ちょ、ぅえ、イタタ、イタい!回転するごとに顔面痛い!ちょっ、待てお前らー!!」ゴロゴロゴロ

睦月「…えーと、助けなくていいんですか?橘さん、相川さん」
橘「そうか、睦月。お前はあまり見た事がなかったな」
睦月「はい?何をです?ってそんな悠長に話してる場合じゃ…」
始「そう心配せずに見ておけ。剣崎は強い…ああいう状況では特に、な」

一真「ううう、お前らいい加減にしろー!!」(ブチブチブチィッ!と縄をほどく)
UD一同「う、うわぁぁぁぁーー!!」

睦月「えっ!えええ!?あんなに固く結ばれてた縄が一気にバラバラに!剣崎さん、一体何が…」
橘「やはりそういうことか!」
睦月「だから何なんです!?」
始「…剣崎はなぜか、拘束型の攻撃に異様に強い。いつも短時間で脱出する。プラントアンデッドやらセンチピードやら」
橘「ああ。伊坂や広瀬さんの研究所でも、何だかんだで起きてすぐ暴れていたな」
睦月「そ、そういえばそうだったような…でも何で縛られてるのに、あんな力が出るんですか?」
始「知らん。後で剣崎に直接聞くんだな…しかし、確かな事が一つある」
睦月「な、何です…?」
嶋「…いやー、何やら風向きが悪いね。ね〜ナチュラル。私は一足先に退散するとしようかな」スタスタ
睦月「えっ、嶋さん!?」
橘「データを解析して判明したんだがな…。剣崎の融合係数は、無理やり拘束されて怒り心頭の時、普段以上に天井知らずになるんだ」
始「というワケだ。巻き添えになる前にここを去るぞ」
睦月「えええっ、ま、待って下さいよー!」


《ロイヤルストレートフラーッシュ》


一真(変身解除)「…行っちゃったか。ったくアイツら、人のコトおちょくるだけおちょくっておいて、全速力で走り去るんだもんなー。たまにはウチにも寄ってけばいいのに」
睦月「…そりゃ、ロイスト仕掛けられたら全力で避けますって。剣崎さん、ところで質問なんですけど」
一真「ん?何だ?」
睦月「どうして剣崎さんは、拘束されるとパワーが湧くんですか?」
一真「ああ!アレはな、昔さ、俺もよく兄弟達と一緒にショッカーとかに誘拐されてたんだけど」
睦月「ええ!?」
一真「そん時にさー、結構あの人ら子供にも容赦ないから、グルグル巻きにされてアジトに転がされてたんだよ。
   で、放置されるんだけど、やっぱ人間、腹減ったり喉乾いたりトイレ行きたくなったりするモンなんだよ。だろ?」
睦月「は、はい」
一真「で、敵の人にアピールして気付いてもらえないと何も出来ないからさ、こう、全力でジタバタして暴れるんだよ。
   その時のクセが付いてんのかもな。特に弟が腹空かしてる時とかそりゃもう、必死に暴れたなぁ」
睦月「…ライダー家って、大変なんですね…」
一真「まぁ慣れるけどな。でも、あんなに小さかったフィリップがなぁ、大きくなったよな……
   …ちょっとキツめに縛られて放置されたのくらい、大目に見てやるかな…」
睦月「いやそれは叱ってやって下さい、是非」

332 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 04:23:51.16 ID:zFy+7yHt0
ショッカー誘拐ネタを知っている人がまだこのスレにも居たとは…

333 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 07:07:40.26 ID:kmExG0IMO
>>331
…そう、こんな1レスを待ってたんだ。

自分もこういうネタが書けるようになりたいよ。

334 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 07:45:36.06 ID:X1Ru7WxR0
>>331
GJ! そういえば、一真はそんなことがあったwww
せっかくなので自分も一つ。

※2号家。大体10歳〜7歳ぐらいの話。

怪人A「一文字隼人の息子を捕まえたぞーー!!」
新  「ちくしょー!! 離せよー!!」

始  「・・・・・・」(←無言でジョーカー化)
啓介 「離せ!! 俺は名護だぞ!!(ぶちぃ!!)」(←いろいろ常識はずれな人)
朔也 「(戦闘員の弁当見て)コレタバテモイイ?」(いつの間にか抜けてる)

誠  「こ、これぐらい自分でとけます!!」(←そしてこんがらがる)
新  「ちょ、誠兄さんこっちこな(巻き込まれる)」

啓介 「よこしなさい!! あなたのボタンをよこしなさい!!」
戦闘員「ねえよ…っていたい!!いたいスネけるなー!!」
雅人 「・・・・・・(縛られても草加スマイル10歳ver)」
戦闘員「こいつ顔こえーー!!!!」
始  「・・・・・・」(一人で戦い始める)
怪人 「なんなんだこいつ…って、ぎゃああああ!?強!?」

隼人 「…なんなんだこの状況」


335 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 07:46:19.10 ID:X1Ru7WxR0
sage忘れすまん・・・

336 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 10:26:17.53 ID:bVxWYjCr0
>>334
ちっこい2号さん達に囲まれる始さんが目に浮かんで和んだw

337 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 10:40:12.92 ID:N5z+Zs0C0
>>334
名護さんに吹いたw
いや、確かに片足で走行中の自動車止めてたけどさ

コレ、一号家だとどうなるんだろ…?

338 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 10:42:41.97 ID:zFy+7yHt0
映司や雄介兄さん達が「いやー旅でいろいろあって」云々で早々抜け出してるのは目に見える

339 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 11:00:53.74 ID:wPCWmhEGO
>>326
そうだった忘れてた…指摘ありがとう

ベムのスーツアクターは伊藤さんらしいね

340 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 23:36:16.26 ID:yCeTtDST0
\♪ベム!ベラ!ベロ!ベッ・ベッ・ベッ!ベベベ!ベッ・ベッ・ベッ!/

映司「よかった〜、鴻上さんから貰った新しいメダルでも、ちゃんと変身できたよ!」
良太郎「う、うわぁぁぁ映司兄さん、何か表面がすごいヌラヌラしてるよ!」
巧「やけに生々しいオーズだな…」
弦太朗「妖怪人間コンボ、キターーー!」

341 :名無しより愛をこめて:2011/11/20(日) 23:51:01.68 ID:CmSpNIF00
>>340
新しいコンボの誕生だよ!ハッピーバースディ!!!




342 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 01:43:16.33 ID:1w0YBz2/O
俺はブレイドの「ELEMENTS」が好きだ。
歌詞がとにかく格好いいんだよ!
未来、悲しみが終わる場所
この歌詞が最終回を迎えてからだとじんわり来る。
辛味噌、わらび草、敵裸体とか言われてるけどブレイドEDも良い曲

343 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 01:45:03.51 ID:1w0YBz2/O
ごめん間違えた。

344 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 08:47:50.02 ID:YIow6KOsO
ヒビキ「こりゃまた豪快な誤爆だね」
フィリップ「これが誤爆か、実に興味深い!早速検索を始めよう」
翔太朗「んなもん検索すんな!」
フィリップ「一真兄さんと映司兄さん、橘朔也と後藤慎太郎を連れてきてくれたまえ」
映司 「構わないけどなんで?」
フィリップ「誤爆、誤射といえばあの2人ほどスペシャリストはいない!」
一真 「ひどいぞフィリップ!橘さんは誤射しないぞ!
狙う的を間違えてるだけなんだよ」
翔太朗「最悪じゃねえか」


345 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 10:08:47.63 ID:XzBreB84O
フィリップ「辛味噌、わらび草、敵裸体…?この言葉にどういう繋がりが…さっそく検索を」
翔太郎「するな!やめろ!」
士「『高い高ーい』というのもあってだな…」
翔太郎「士ああああ!!」
フィリップ「検索をはじめよう」

雄介「えーっと…皆は戦闘中に流れる曲がエンディングってことになってるんだっけ?」
良太郎「うん、そうだよ。雄介兄さんとヒビキ兄さんはちゃんとしたエンディングがあったんだよね」
一真「ヒビキ兄さんは紅白にも出たよな!!」
ヒビキ「懐かしいなぁ…今年はまた怪物くんとかが出るのかな?」
真司「悪から人間を守ってる怪物くんやベム達も、ある意味オレ達の仲間だよな〜」
弦太朗「ちょっと友達になってくる!!」
巧「行くな!!」
良太郎「戦闘中に流れる曲もかっこよくて好きだけど、『青空になる』や『少年よ』もいい曲だよね…」
真司「そういえば龍騎は最終回で優衣ちゃんの曲が流れたっけ。あと蓮の曲もあったよなー、あいつ結構歌上手かっ…いててて!!何すんだよ蓮!!照れんなよ!!」
渡「良太郎や映司兄さんはたくさん曲があるよね」
映司「良太郎は演歌まで歌ったもんね、すごいなぁ」
良太郎「そ、そんな…渡兄さんや映司兄さんもすごく上手くてかっこよかったよ」
一真「キバは名護さんの曲が頭から離れないんだよな…あの、セリフが入ってるやつ」
渡「曲の最初に取り扱いの注意を読み上げてくれるなんて…やっぱり名護さんは最高です!!」


総司「カブトのエンディング…といえばあれだな、加賀美爆死のテーマ」
新「なんだとー!!」
翔一「あ、いらっしゃい!!お茶どうぞ」

346 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 10:45:13.49 ID:dI/gZ39yO
>>344
そこに伊達さんも加えて、ユニット組んだらどうだろう。
ユニット名は「トリオ・ザ・リバース」






…うん、正直すまんかった。

347 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 19:52:37.87 ID:0UIVHdBV0
UNOやってると乱入して来そうなトリオ名だな

348 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 20:54:35.36 ID:bDuSg7Jx0
ボケたがりの伊達さん
真面目な顔してやや天然の後藤さん
言わずもがなの橘さん

駄目だこのトリオ、突っ込みが存在しないよたっくん!

349 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 21:16:00.40 ID:OUi3IUzd0
>>348
なんなら後藤さんの上司に!!

350 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 22:10:52.38 ID:1w0YBz2/O
>>342だけどこんな事になるとはwww
正直すまんかった。そしてありがとう!

rebirthチームはボケそろいだったのか…。
後藤さんは伊達さんにある程度ツッコめるよな?
2号家って真面目な顔してボケる人が多い気がする


351 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 22:12:03.54 ID:g9vBOi8m0
橘さんは3号家なのよね

352 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 22:38:51.83 ID:HjetC01wO
いや、カリスとギャレンはどっちが2号かは結構あいまいだからなぁ。

353 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 22:47:58.24 ID:g9vBOi8m0
公式DVDはブレイド→カリス→ギャレンでしたよ

354 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/11/21(月) 22:56:28.63 ID:DoybNqsW0
> 2

> ・呼称、血縁関係等は書き手に任せましょう。兄弟以外の人間関係についても同様です
>  例:フィリップの扱い
>    2号ライダー・ディケイドライダーの扱い(兄弟設定or他人設定)

確か以前橘と始どちらを2号にするかも書き手の自由という話もあったはず

355 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 22:56:56.13 ID:SC1ciaOT0
ここじゃ書き手次第って結論だし
準主人公は始や加々美だが
ライダーの登場順は橘さんや兄貴だしな


356 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 23:02:28.13 ID:4F5O4gx90
>>353
カリスギャレンはどっちが2号かについては割りと論争になるんで、
SSでは「カリスが2号家」「ギャレンが2号家」「両方2号家」で作者による、っていうふうになってた気がする

始については天音ちゃんや一真とのふれあいで人間の心を知った上でようやく
「アンデッドから仮面ライダーになった」っていう考え方もあるからなあ・・・

357 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 23:12:09.01 ID:bCP0aQBY0
カリスが2号→スーアクが2号ライダー担当の伊藤さんだよ!
ギャレンが2号→立ち位置的にギャレンだよ!
ブレイドが2号→だってライダーシステムの開発順的にはブレイドが2番目だし。

大体こんな感じ。

358 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 23:26:17.32 ID:1w0YBz2/O
>>351
すまん、自分の中では橘ギャレンも2号家にしちゃってた。
ダディを兄さんと呼ぶ始を全く想像出来ないけどなwww

2号家は兄弟つーか同志って感覚、とか自分の中で設定がどんどん膨らんでいくけどネタに昇華する能は無いんだよなあ。


359 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 23:36:53.75 ID:0UIVHdBV0
剣ライダーの二号は誰か?を考え始めると

(0H0)<…。

俺の頭の中で睦月が無言で訴えてくる

360 :名無しより愛をこめて:2011/11/21(月) 23:48:32.24 ID:rhUMLGmcP
>>358
始は橘さんより一万歳も年上だぞ

361 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 00:00:06.78 ID:RbpW4pB7O
>>360
確かに実年齢は始の方が格段に上だけど、自称23歳だから弟扱いでもいいんじゃないの?
というか、2号家ネタだと23歳扱いが多いような。

要するに、そこも職人さんの采配次第でやってきたし、これからもそれでいいと思う


362 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 00:03:51.38 ID:oTVL4L+i0
>>360
明「よっ、始兄さん!」

363 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 01:19:09.70 ID:aE+0QlJW0
なんという違和感

364 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 01:27:29.20 ID:aPm2knvt0
>>359
よう俺

365 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 03:29:53.34 ID:tms21kOV0
NEW電王はどうなの?

366 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 05:21:02.62 ID:/MOR1k3F0
デフォでも2号ライダーには専用曲インストあるの?

367 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 05:21:49.34 ID:/MOR1k3F0
誤爆

368 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 05:41:04.18 ID:5OSf7i/30
後藤ちゃん、ちゃんとスレの狙いを定めなさいね

369 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 07:49:10.26 ID:fCPTwJMWO
まあギャレンが1号、ブレイドが2号とかんがえれば
ブレイドが青いのは納得できるわな

370 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 18:26:37.29 ID:u9K+9cBa0
>>369
【BOARDライダーシステム開発部・デザインセクション】
所員A(当時22歳)「1号ライダーはやっぱり赤っスよね!赤でいきましょう!」
所員B(当時28歳)「いいんじゃないか?」(仮面ライダーは黒に決まってるでしょうがあああああ!!!)←隠れブラック&RXヲタ
所員C(当時42歳)「うむ。やはりここは若い人の感覚で」(おいおい緑じゃないのか?!緑が最強だろ!)←弟と一緒にV3見てた

後にB及びCは風都へと移住しミュージアムに見出される。そしてサイクロンジョーカーのデザインコンセプトに大いに影響を与えたと言う(嘘)

371 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 18:27:58.62 ID:qX8+z6J/0
V3は赤のイメージのほうが強い
主に歌のせい

372 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 20:34:03.85 ID:583YwRvX0
>>369
隼人「えっ」←むしろ赤い

1号ライダーと入れ替わりじゃなくて1号が健在の時に初登場した2号ライダーは
丈二叔父さんが最初かな。

373 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 21:27:32.57 ID:XeWkin7H0
ある日の夕方末っ子が学校から帰って来ました
弦太朗「たっだいまー!今日も充実した仮面ライダー部だったぜ!」
元気よくリビングに入るとそこには
タケシ「あっお帰り弦太朗、ちゃんと手洗いうがいした?」
見知らぬ若い男が座って居ました
弦太朗「へっ?あっしてねえ!じゃなくてアンタ誰だ!客か?」
ハヤト「アンタなんて失礼だな、親に向かって」
何時の間に横に居たのかまた若い男が現れました
弦太朗「はあっ!?親父はこんなに若くねえ!もっと渋くてカッコイイぜ!」
ビシッとタケシに向かって指差します
ハヤト「そうは言ってもこいつは正真正銘本郷タケシだからなあ〜なあ、タケシ?」
タケシ「ああ、うん」
弦太朗「いやっでも!何で若いんだよ!」
ハヤト「それはアレだよ改造手術、なっ?」
タケシ「ああ、そうなんだよ弦太朗(何時までやるんだこれ…)」
弦太朗「そうだったのか…じゃっじゃあアンタは?」
ハヤト「やれやれ、叔父の顔も覚えてないとは…俺はお前の叔父のハヤトだぜ」
弦太朗「ええええっ!?」
シロウ「そして私は叔父のシロウだ」
弦太朗「うそおおお!」
ハヤト「ははは、まあそういう事だから俺を叔父様として敬って」
翔太郎「何やってんだイトコーズ」

374 :名無しより愛をこめて:2011/11/22(火) 21:53:06.34 ID:/Ka6QgN80
>>372
志郎「そして初のライダーバトルをしたライダーでもあるな(ショッカーライダーは除く)」
丈二「いや、だからその時の話はあまりしないでくれと何度言えば」
志郎「いやー懐かしいな、「待てV3!ヨロイ元帥の部下は俺の敵だ!そいつを倒すのは俺だ!」と敵に向かって言って
俺の足にロープアームをひっかけて転ばせ、いざ敵に向かって言ったらやられかけて結局俺が出て行って戦う羽目になって」
丈二「だからあの後散々謝ったじゃないか!もう●十年も前のことをまだ根に持っているのか!」
茂「そういや俺も初対面のとき丈二兄さんに思いっきり邪魔されて転ばされたなー、いくらなんでもデルザー軍団と間違うとか失礼すぎるよなー」
丈二「やめてくれえええええええ!」


朔也「科学者なのに騙されやすくて暴走しがちなのか、それはいかんな。科学者ならばもっと物事を冷静にとらえて落ち着いて行動しなければならない」
一真「さすが橘さん!いいこと言いますね!(尊敬)」


丈二おじさんは元祖ネタキャラでもあると思うんだ


>>373
そういやタケシさんは教師でもあったよな
・・・転任してきたら面白そうだなぁ

375 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 00:40:15.34 ID:XdPq8ZmvO
>>373
FIRST/NEXT好きの俺歓喜w

イトコーズは何歳くらいなんだろうな…
作風も相俟って大人なイメージがあるけど、雄介か翔太郎あたりと近いのかな?

376 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 01:05:42.49 ID:3jDjGFZc0
>>375
個人的にはNEXTのときにはタケシ25歳、ハヤト27歳、シロウ24歳くらいかなぁという予想
なんとなくハヤトはタケシより年上のような気がする・・・

377 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 01:09:45.43 ID:DxFmtlTX0
>>362
始「戦いを始めた時の早さ、だけをいうなら俺もある意味一号ライダーなのかもしれないな」

378 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 01:10:26.46 ID:DxFmtlTX0
改行しようとしたら最近ツイッターやりすぎてShift+Enter押しちゃって途中送信したんでみなかったことにしてください

379 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 01:15:42.61 ID:kTrI0u470
DCD以降NEXTチームもリマジ世界なのかなと妄想したものだ

380 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 04:01:34.45 ID:xUuwoh+Y0
>>377
劇中設定で厳密に分けるとすると、

1号家
雄介・雪菜・蓮・巧・始・斬鬼さん・総司・良太郎・次狼・海東・荘吉・先代オーズ・弦太朗

2号家
翔一・真司・草加・橘さん・ヒビキさん・矢車・侑斗・音也・士・翔太郎・フィリップ・映司


だな。oh…

381 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 06:59:21.34 ID:t+Fi1ltaO
>>380
だから一真と渡はディケイドに出てきたのか、だいたいわかった

382 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 09:23:12.05 ID:kjm53HXA0
>>380
先代オーズをいれるならクウガもたしか先代がいたはずだ!

…あれ?HERO SAGA設定だっけ?

383 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 11:20:50.27 ID:D1IRh0XU0
>>382
いや、1話に先代クウガがミイラ状態で出てた。

384 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 12:45:38.48 ID:/6TrCUY7O
>>380
待て、電王の場合は「桜井さん」の方のゼロノスの方が早いぞ!

385 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 13:17:17.76 ID:ZWAZ/pBB0
>>380
この1号家に先代クウガを足したとして、代替わりをしたライダーでくくってみると…

「センダイレッド・クウガ!」
「センダイマジョーラ・斬鬼!」
「センダイホワイト・次狼!」
「センダイラスタカラー・オーズ!」
「センダイピンク・雪菜!」(←紅一点だから)
『我ら!継承戦隊センダイジャー!』

「そしてセンダイダーク…過去キング」(←敵か味方かわからない謎の追加戦士)

翔一「宮城県のご当地戦隊として売り込めないかな?」
明「そしたら俺長官やっていい?」(←先代バースにして名字が『伊達』)

386 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 17:34:09.00 ID:YAyfZqbl0
劇場版の響鬼は?
七人のうちの誰が最初だかよくわからないけど。

387 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 17:44:05.85 ID:3jDjGFZc0
先代龍騎

388 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 18:42:22.15 ID:+oJbtlnKP
>>386
鬼の場合、劇場版以前の時代から脈々と受け継がれてきてるから
誰が最初かもう分からないんじゃない?
奈良時代ぐらいまで遡るんじゃないか?

389 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 21:58:06.39 ID:nkebpBMq0
あれ?ダディヤナザンってブレイドよりも変身するの遅かったっけ?

390 :2号家の鬼の笑顔事情1/5:2011/11/23(水) 23:24:14.57 ID:vVRjUt5w0
ある日の写真館、今日も平和にお茶会してます

夏海「最近すっかり寒くなりましたね〜」
士「そうだな」
海東「そうだねえ」

士「…おい、海東…何でお前ここに居るんだよ」
海東「何だい士…居るんじゃなくて居てあげてるんだよ、感謝したまえ」
ユウスケ「まあまあ、でも最近此処に居る時間長くないか?」
夏海「そうですよね、お宝を探してる時以外は家に居る時も多いらしいじゃないですか」
三者三様の意見に海東は飲んでいたカップを下し溜息をついた

海東「はあ…君達は知らないんだよ…」
「「「何がだ?(ですか?)」」」
海東「………イブキ兄さんの笑顔の恐ろしさを!」
夏海・ユウスケ「「へっ?」」
士「………大体分かった…でもあの放送から大分経ってるじゃねえか」
そんな士の冷静な態度に海東はテーブルをバンッと叩き顔を上げた

海東「イブキ兄さんはねえッ!バスコの奴が出ると一週間は機嫌がワルス・ギルんだよ!」
ユウスケ「あ〜…もしかしてイブキさんこの一週間シフト休み?」
海東「そうなんだよ、まあ鍛えてはいるけど何時もより家に居る時間が長いからね…」
夏海「そうですか…でもイブキさんはご家族にあたる様な人じゃないと思うんですけど」
海東「あたる人じゃないけど笑顔がいつもの笑顔じゃなくて凄い怖いんだよ…」
士「つまり純一みたいな笑顔なんだな…」
海東「うん、雰囲気としてはそんな感じ…」
ユウスケ・夏海「うわあ…」

純一のあの笑顔を思い出し思わず海東に同情してしまう3人だった

391 :2号家の鬼の笑顔事情2/5:2011/11/23(水) 23:25:19.18 ID:vVRjUt5w0
海東「はあ…イブキ兄さんのあの笑顔がしばらく続くと思うと…もう僕がバスコを倒しちゃおうかな」
ユウスケ「いや、それは止めとけよ!」
士「………………」


なんやかんやその後も写真館過ごして居た海東だがしばらくして士に追い出されたので家に帰宅していた
海東「まったくこの僕を追い出すなんて士の奴…覚えておきたまえ」
そう文句を言いつつ玄関を開けると見慣れた笑顔が出迎えた

イブキ「お帰り大樹、外寒かっただろ?」
大樹「うわっっと…ただいまイブキ兄さん、今日はたちばなに行っていたんじゃないのかい?」
イブキ「ん?そうだったんだけど、美味しい団子を分けて貰ってね…皆に食べて貰おうと思ってさ」
大樹「早く帰って来た訳だね、それで他の兄さん達はどうしたんだい?」
イブキ「まだ皆帰って来てないよ、デネブも買い物行ったみたいだし」
大樹「そうか…(なんか皆わざと家空けてるのは僕の気のせいかい?)」
イブキ「ほら、そんなとこに居ないでさ、せっかくお茶入れたんだし大樹も一緒に飲んでくれると嬉しいな」

392 :2号家の鬼の笑顔事情3/5:2011/11/23(水) 23:26:23.43 ID:vVRjUt5w0
そして2人でリビングでお茶と団子を囲んでゆっくりする事となった

イブキ「美味しいかい?」
大樹「(モグモグ)…うん、やっぱりたちばなの団子の美味しさはお宝だね」
イブキ「ははっそれは皆喜ぶねちゃんと皆に伝えておくよ」
大樹「(ん?なんか威圧感が消えた…)いつもの笑顔に戻ってる?」
イブキ「どうしたの大樹?食べないの?」
大樹「いや、気にしないでくれたまえ!」
イブキ「………そっか…ごめんね」
大樹「え?」

393 :2号家の鬼の笑顔事情4/5:2011/11/23(水) 23:27:33.34 ID:vVRjUt5w0
湯呑みを置き少し反省するような顔見せるイブキ

イブキ「ここ最近僕機嫌が少し良くなかったからさ…皆に迷惑かけてたよね」
大樹「…迷惑だなんて…イブキ兄さんが僕に掛けれる迷惑だなんて存在しないね(モグモグ)」
イブキ「ははっありがとう…でもヒビキさんに言われたんだ『イブキの何時もの爽やかな眩しい笑顔がいいなあ』って」
大樹「………」
イブキ「僕もまだまだ鍛えてたりないね…何も彼がああだからって管の鬼が馬鹿にされる訳でも無いのにね」
大樹「……………」
イブキ「ああ、ごめんねこんな話して、兎に角もう皆を不安がらせたりしないからさ」
大樹「イブキ兄さんは分かって無いね!」
イブキ「えっ?」

大樹「体を限界まで鍛えて鬼なった素晴らしいイブキ兄さんがあんな海賊の武器が似てるからって気にする必要はまったく無いよ」
イブキ「…うん、そうだね」
大樹「それにあのバスコの胡散臭い顔とイブキ兄さんのお宝級の爽やかな笑顔、これも比べるまでも無いよ」
イブキ「胡散臭いって…それは失礼なような…」
大樹「兎に角!イブキ兄さんが気にする必要はまったく無いって事さ!僕がここまで言うんだ、感謝したまえ」
イブキ「ありがとう、感謝するよ」
大樹「分かれば良いんだよ!……それより皆まだ帰って来ないのかい?お団子僕が全部食べてしまっても文句は無いかな」
イブキ「こらこら」

そんな和やかな雰囲気の中玄関から「ただいま」の声が聞こえた

394 :2号家の鬼の笑顔事情5/5:2011/11/23(水) 23:28:59.24 ID:vVRjUt5w0
次の日の写真館

海東「やあ、士」
士「何だよ海東」

海東「昨日、君からヒビキさんにイブキ兄さんの事を如何にかしてくれないかって頼んでくれたんだって?」
ユウスケ「へえ、そんな事言ったんだ士」
夏海「たまには良い事するんですね士君」
士「たまにはって何だ、こいつが此処に居座るのがウザイからヒビキ兄に言っただけだ、変な勘違いするな」
海東「ふんっそんな事言っても無駄だよ士、君が僕のために一役買えたんだ、感謝したまえ」
士「ああ、うぜえ…海東その純一みたいなニヤケ顔やめろ…はあ…やっぱほっときゃ良かった」

そして今日ものんびりしたお茶会が始まった

395 :名無しより愛をこめて:2011/11/23(水) 23:45:56.58 ID:YrwQ09+D0
11月23日は、いい兄さんの日
>>394GJ!

396 :名無しより愛をこめて:2011/11/24(木) 11:15:52.28 ID:sTu+QojQ0
デンライナーの力で先代に会えるとしたら
先代クウガと雄介、先代響鬼と現在響鬼は意気投合しそうだけど
先代オーズと映司は合わないだろうな。

先代オーズ「私はオーズの力で全ヨーロッパを支配する。」
映司「全ヨーロッパの疫病や戦争で苦しんでる人達に手を差し伸べるんですよね。」

397 :名無しより愛をこめて:2011/11/25(金) 00:46:49.77 ID:Jj5mOuk+0
ホッシュホッシュ

398 :名無しより愛をこめて:2011/11/25(金) 16:28:00.25 ID:FbCCwYecO
>>390-394GJ!
ディエンドの世界で兄弟別離EDだったからか、弟やってる大樹が微笑ましいな。


「聖☆お兄さん」という漫画を友人が貸してくれた。
ブッダとキリストが立川にバカンスに来るというシチュエーションで
真っ先に思い浮かんだのはライダーハウスのご先祖様と神様だった。
「アギトの力」とか、「ゲゲル」とか書いてあるTシャツ着て縁側で茶をすする光景が頭を離れないんです…。
あと最新刊でキリストが仮面ライダーの最終回実況に参加してた…見守ってもらえて良かったな映司!


399 :名無しより愛をこめて:2011/11/25(金) 16:39:57.15 ID:8raqHjPLO
自分も妹がその漫画借りてきて自分も読んだけど、あれ面白いよなw
たしかに下界でのほほんとしてる神様ってのは一緒だなw

400 :名無しより愛をこめて:2011/11/25(金) 17:40:49.14 ID:GIE+Sfnf0
そしてその中に953Tシャツで混ざる名護さん、と・・・

401 :名無しより愛をこめて:2011/11/25(金) 18:14:07.97 ID:h6OpkRGaO
ブッダと真司の二人で締め切り間際に修羅場会とかやってそうだなw

402 :1/4:2011/11/25(金) 18:24:59.73 ID:KDiw3zJE0
♪♪〜♪〜♪〜♪―

太牙「うん、やはり渡の音楽は何時聞いても良いね…心に沁みわたるよ」
渡「ありがとう太牙兄さん…でも僕は父さんに比べたらまだまだで…」
太牙「そんな事は無い…僕は渡の音楽好きだよ」
渡「そ、そうかな…」

そんな和やかな会話に元気良く入って来る者がいた

バターン!

弦太朗「よー!渡兄貴!翔一兄貴からお茶預かって来たぜー!」
渡「弦太朗、態々持って来てくれてありがとう」
弦太朗「へへっこんなのお安いご用だぜ!おっ太牙兄貴も来てたのか!」
太牙「やあ、弦太朗君」
弦太朗「呼び捨てで良いって兄貴なんだからよ!けどお茶大目に貰って来て正解だったぜ!」
キバット「ズバリ正解!ってやつだな!」

演奏から休憩に入った工房内では弦太朗の近況が話の中心となっていた

渡「弦太朗、今日の学校はどうだった?」
弦太朗「バッチリ!楽しかったぜ!仮面ライダー部の活動も順調だしよ!」
渡「ふふっ、それは良かった」

403 :2/4:2011/11/25(金) 18:26:08.14 ID:KDiw3zJE0
太牙「そういえば弦太朗君は天ノ川学園に通ってるんだっけ」
弦太朗「ああ、そうだぜ」
太牙「……そうか」
渡「太牙兄さん?どうしたの?」
太牙「いや、何でもないよ…僕の会社の投資リストに載っていたから理事長の我望光明がね」
弦太朗「あ〜そういや宇宙飛行士で本も出してるんだっけ俺の学園の理事長」
渡「へ〜そんな凄い人が弦太朗の学園の理事長さんなんだ」
弦太朗「加えて太牙兄貴の会社の投資リストに載ってるんだろ?マジすっげえな!」
渡「うん、でもそんな凄い人の学園で仮面ライダー部をやって護ってる弦太朗はもっと凄いよ」
弦太朗「そっそうか?そんなに煽てても何も出ないぜ!」
太牙「……………」

弦太朗「どうした太牙兄貴?お茶足りねえか?」
太牙「あっ…ああ、じゃあ貰おうかな翔一のお茶は美味しいからね」
渡「………」


太牙「それじゃあ、僕はそろそろ会社に戻るよ」
弦太朗「もうか?社長ってのも大変なんだな…また遠慮なく来いよ太牙兄貴も家族なんだからよ!」
太牙「ありがとう、また仕事に目途が付いたら来るよ」
渡「太牙兄さん、あまり無理しないでね…僕に出来る事なら手伝うからさ」
太牙「はははっ渡は心配症だなあ、大丈夫だよ」

404 :3/4:2011/11/25(金) 18:27:18.73 ID:KDiw3zJE0
ライダーハウスから出て少しした所で携帯を取り出す太牙

ピッ
『はい、如何なされました太牙様』
太牙「ビショップ、至急天ノ川学園理事長我望光明の事を徹底的に調べ上げろ」
ビショップ『…そのご様子ですと新たな投資先の相手では無いようですね』
太牙「ああ、これは僕の個人的な件だがキングとしての命令だ」
ビショップ『分かりました、キングの御命令とあれば』
太牙「ああ」
ビショップ『しかし、調べるのは宜しいですがあまり深入りなさると本郷の家の者が煩くなって少々厄介な事になるのでは?』
太牙「……………」
ビショップ『気づいてない訳ではありませんよ、今あの学園で起こっている事と我望光明と如月弦太朗の繋がりはね』
太牙「……」
ビショップ『あの本郷猛から見守るべきと面倒にも厳重注意されていますが…まあキングが守る義務もありません…』
太牙「いや、僕は彼が何者で何をしていようとも」
ビショップ『動かれないと…承知しました、至急調べます』
太牙「頼んだぞ」
ピッ

ビショップ「やれやれ…キングも変わられたものだ…」


405 :4/4:2011/11/25(金) 18:28:38.44 ID:KDiw3zJE0
キバット2世「良いのか?」
太牙「何がだ」
キバット2世「お前なら渡の弟だからと見境無しに天ノ川学園を攻めると思ってな」
太牙「そんな事はしない…ただどんな奴か知っておきたいだけだ」
キバット2世「その後は何もしないか…良いぞ、王は時に座して待つ事も仕事の内だ…」
太牙「……………僕は弦太朗君が最後まで戦い抜くと信じている」
キバット2世「ほう…あの小僧をそこまで買っているか…」
太牙「当然だ、彼は渡の…」

弦太朗『呼び捨てで良いって兄貴なんだからよ!』

太牙「…弦太朗は僕の大切な家族なんだから信じて待つのは当然の事さ」


406 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 08:08:10.65 ID:cyIZZMU3O
>>402ー405
GJ!! 太牙兄さんキングカッコヨス

太牙兄さんからの発想で、良ネタと関係ないところに話題を持っていってしまうけど
正面から見たサガークって「昔考えられてた火星人」っぽいなw
ユウキ辺りが「宇宙人イタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!」ってなりそうだ

407 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 08:31:27.34 ID:os2V5aYg0
>>406
そして仮面ライダー部総出でサガーク捕獲作戦が決行されるんですね、解ります

408 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 12:21:14.50 ID:BPi/9IjL0
サガークたん逃げて!超逃げて!!

409 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 12:21:55.54 ID:qyRtcOa+0
あのでかい触手サガークはなんて名前だっけ
あれとかマジUFOだしな

410 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 12:35:49.71 ID:vLUtqa220
マザーサガークとかだった気がする
当たってた場合メスだったという事に

411 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 12:51:28.97 ID:SO3Qzggv0
サガークのデザインはUFO+DJのターンテーブルと聞いた ソースは2ch
そういえばUFOのメモリもあったよな・・・

412 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 15:30:00.37 ID:c6ro/juD0
ゾーンドーパントもUFOに見えるよな。


413 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 18:02:20.24 ID:xQoUgkKtO
\ジーン/\ヴァイラス/も宇宙人ぽい気がする。
スィーツなんかメトロン星人だしな。
とりあえずみんな逃げろ


414 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 19:25:21.90 ID:9p4LsGtq0
大牙兄さんがカッコ良かったりビショップが相変わらず働き者だったり宇宙人やらUFOやらが集団来襲したりして流されている!
>>400で名護さんが913Tシャツを勝手にリメイクしている事が!753Tシャツに草加がいたずらしたのかも知れないが!

415 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 20:49:21.67 ID:nMPDPJx70
士「先代か…今の創世王は昔ブラックサンとシャドームーンのどっちだったんだ?」
シャドームーン「さてな、そんな些末なこと、もう覚えてもおらぬだろう」
士「もう歳だからな。大体分かった」
バラオム「待て違うぞ、今や全宇宙をも支配する力を持った創世王様のこと、過去のことなど(ry」
光太郎「いいやゴルゴムの仕業だ!」
ダロム「ええい、ゴルゴムの脳改造は記憶が消えたりはせぬ!シャドームーン様を見ればわかるであろう!」
士「何で自分とこの首領の脳を改造するんだ」
鳴滝「おのれディケイド!お前のせいでゴルゴムの平穏も破壊されてしまった!」
ビシュム「もうお帰りください!」
雅人「こうなったのも乾巧ってやつの」
シャドームーン「怪人たち!塩だ!塩を撒けーっ!」

416 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 21:10:24.87 ID:xQoUgkKtO
>>414
753「慎太郎!今すぐ脱ぎなさいそしてこれを着なさい!」
つ【5103Tシャツ】
913「僕の作ったTシャツが着れないのかなあ?」
555「お前ら普通に勧誘しろよ!」


数字Tシャツの会、勧誘はこんな感じだろうか。
そして黒ダミさまとご先祖様が、立川の聖人に倣ってせっせとTシャツ手作りして関係者に配ってたりしたら…ちょっと断りづらいなと思った。

一真「ウェ、始…それ…」←ジョーカーT
始「お前もか剣崎…」←ジョーカーT
キング「あははは超ウケる!(ピロリーン)」


417 :名無しより愛をこめて:2011/11/26(土) 22:39:48.15 ID:WMgjgfYr0
>>415
こ れ は カ オ ス w w w
ゴルゴムの平穏はブラックサンさんが逃亡してからずっと破壊されとるわ!と思わず突っ込んでしまったwwGJ!ww


418 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 08:29:20.42 ID:Svgrpp/oP
塩をまく怪人にTシャツもGJ!
いろいろカオス過ぎてワロタwwww

419 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 11:04:45.11 ID:UR7IP0DWO
今日のフォーゼ視聴中

ピクシスソディアーツ『折れちゃったじゃないかぁ〜』

真司「折れたぁ!?」
一真「たっ…橘さん!?今の橘さんだよな!?」
巧「真司兄も一真兄もいきなり立ち上がるな!!テレビが見えねぇ!!」


420 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 18:31:23.95 ID:HVdJHOta0
橘「伊坂が潜入操作を勧めてくれたのでな、世話になるぞ弦太朗君!」
弦太朗「おう!よろしくな橘さん!!」

睦月「橘さんまた騙されて…」
剣崎「役柄的に絶対叫ばないといけないんだろうな…あのセリフorz」
始「良太郎、俺を2週間前の天高に連れt」
照井「ロリコンが過去に飛ぶと聞きつけて」

421 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 19:08:12.57 ID:5diFVNl10
>>420
橘さん、また伊坂に騙されてる
天高に潜入して、何を操作してくれたと頼まれたんだ
うっかり稼動させて、月にいっちゃうかもww

422 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 19:09:16.55 ID:/dTzIqXb0
一真「橘さんも来週でそっくりさんの会に入会決定ですね!」
橘「ああ、自分にもそういうそっくりな人物が居るとは驚いたが」
一真「それに天ノ川学園の校長さんらしいですよ、いや〜香川教授といいなんか天ノ川学園には何かあるんですかね」
橘「それだ、剣崎。理事長が事件に関わっている可能性が高い…校長である彼も油断出来ない人物かもしれない」
一真「あっ…せっかく橘さんのそっくりさんが出てきたのに敵っていうのは…」
橘「大丈夫だ、何があっても弦太朗君達が解決するさ!何たってお前の弟なんだからな!」
一真「はい、ありがとうございます!橘さん!」

翔一「いや〜まさか橘さんのそっくりさんが出るとはね〜」
翔太郎「予想外だな…」
良太郎「今度のそっくりさんの会は先輩である巧が連れてってあげないとね」
巧「…別にいいけど何で俺だよ」
始「あと天音ちゃんも頼む」
巧「だから何で俺なんだよ!」

423 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 19:32:27.95 ID:SSn0N5x70
なあ・・・さっきから赤いカブトムシが何か言いたそうにブンブン飛んでるんだが・・・

424 :Heavenly witches 注意書き:2011/11/27(日) 19:48:23.89 ID:6c9LU3TF0
今更だけど、フォーゼ10話の後日談的な話。時期的には10話と11話の間を想定。
律子さんと天音ちゃんの中の人が同じ、ということから発展したネタ。中の人ネタ等のメタ要素はないけど、気になる人は注意。
兄弟も出るけどあくまで脇役。律子さんの人物設定にオリジナル要素があるので、苦手な人はNG推奨。
10レス以上掛かるので、さるさん食らったら避難所に行くかも。

425 :424:2011/11/27(日) 19:58:53.18 ID:6c9LU3TF0
すまない、投稿前にエラーが出た。行数の数え間違いで、全体的なレス数が分からなくなった…。
注意書きしておきながら申し訳ないです。レス数数え直してきます。

426 :Heavenly witches 1/20:2011/11/27(日) 20:27:01.05 ID:6c9LU3TF0
学園を騒がせた魔女騒動から数日。青春真っ只中の賑やかさはあるものの、新たなゾディアーツ出現も無く、平穏な日々が続いていた。
いつの間にやら、時は晩秋。日の入りが目に見えて早くなり、北風も吹き始めた。その冷たい風が、一人の女子生徒の足元を吹き抜けた。
(あぁ…。もうこんな季節なのか)
律子は小さく肩を震わせた。
(炎を纏っていた時は、全然寒くなかったのに)

スイッチを破壊され、“魔女”の力を失った律子。あの日以来、ゆりと雅美も律子から離れていった。
(…どうせあたしは、どこへ行っても、誰からも嫌われるのよ…)
一人俯き歩いていると、校門の辺りで騒いでいる集団が目に入った。

******

「今夜はうちで鍋パーティーだ!兄貴達の作る鍋はサイッコーにあったまるんだぜ!」
一際大きな声で叫ぶ弦太朗。ユウキが更に満面の笑みを浮かべて飛び跳ねる。
「弦ちゃんのお兄さん達の料理、ほんっとに美味しいんだよね!私はオーソドックスに、寄せ鍋が食べたい!」
美羽、隼、JKもそれぞれ続く。
「私はコラーゲン鍋がいいわ。最近部活が多忙で、化粧の乗りが悪いの」
「俺はスタミナをがっつり付けたいから、すき焼きだな」
「じゃあ俺キムチ鍋!でも、こんなバラバラなリクエストで、ほんとに大丈夫っすか?」
訝しむJKに、弦太朗は快活に答える。
「大丈夫、翔一兄貴と総司兄貴の手に掛かれば、何種類も同時に作るのなんかお手の物だ。そして俺は、食卓に並んだ全ての鍋を制覇するぜ!!」

盛り上がりを増す一同。ユウキは、端に佇む友子に話を振った。
「ねぇ、友子ちゃんは何がいい?」
「あ、あたしは………闇鍋がいい、かな」
瞬間、全員の背筋が凍りついた。

427 :Heavenly witches 2/20:2011/11/27(日) 20:29:23.09 ID:6c9LU3TF0
「……あっはは…あぁ、やっぱ、そう来ると思ったぜ、うん…。
 でも、いいんじゃね?新たな美食が発見できるかもしれねーし!うん、きっとそーだっ!!
 あ、賢吾の分も伝えとくぜ。…でもお前あんま食わねぇしなぁ…みぞれ鍋ってとこか」
「全く…勝手にしろ」

******

賑やかな笑い声を上げる集団。その中では、心持ち化粧が薄くなった友子も、一緒に笑っている。
(友子…、あんたとなら、本当に分かり合えると思ったのに…)
律子は、彼らが去って行ったのとは反対の道を歩んだ。

――律子は幼い頃から霊感が強く、周囲の人間と普通に接することができなかった。
周囲に馴染めない寂しさを紛らすため、自身の霊感にも通じるオカルト趣味に没頭した。

自由な校風で有名な天ノ川学園高校に入学したのは、そんな自分でもありのままに振舞えると思ったからだ。
しかし実際には、身に覚えのない不可思議な事件の嫌疑をいつも掛けられてきた。
結局ここにも、自分の居場所はない…。そう諦めかけた時、謎の怪人にスイッチを渡された。
スイッチは律子に未知の力を与え、“魔女”に変えてくれた。体の中に、言い知れぬ自信が漲った。

それまでの人生で最も満たされた瞬間だった。

やがて、それぞれ恨みを抱えていたゆりと雅美を誘い、“仲間”を作ることができた。
そして、友子と出会った。同じ様に疎外され、孤独に生きてきた友子に、律子はシンパシーを感じた。
『あんたを月世界の魔女にしてあげる……あたしが』
“魔女”の力で学園を支配し、自分達を蔑んだ輩を見返し、嘲笑う筈だった――

428 :Heavenly witches 3/20:2011/11/27(日) 20:31:25.01 ID:6c9LU3TF0
「それなのに…あいつらのせいで……!」
律子ははっと我に返った。心の中の呟きが、無意識のうちに漏れていた。
いつの間にか、友子と出会った魔法グッズ屋の前にいた。考え事をしながら歩くうち、自然と足が向いていたようだ。
(こんな所…もう来る意味もないのに)
顔を背け、再び歩きだそうとした時。ふと一人の少女が目に入った。

少女は一人で電柱の袂にしゃがんでいた。
ふわりとしたダウンジャケットを羽織っていたが、急激な冷え込みには堪え切れないようで、肩を小刻みに震わせていた。
しかしそれだけなら、声を掛ける気にはなれない。親と待ち合わせているのかもしれないし、第一自分のような者が話しかけたら、まず怪しまれる。

律子を惹きつけたのは、少女の周りに不思議なオーラが見えたからだ。
オーラは、少女から発せられているのではなく、少女を守る様に周りを覆っていた。具体的には分からないが、そこには“何か”があった。
律子は少女に近寄り、声を掛けた。

「あんた、一人?誰かを待ってるの?」
少女は顔を上げた。いきなり声を掛けてきた律子の服装を、少し不思議そうに眺めた。
「うん。始さんと散歩に来てたんだけど、始さん急にどこかへ行っちゃって…。
 すぐ戻ってくるから、ここで待っててって言われたの。初めて来た場所で、帰り道も分からないし」
少女は少し緊張しているように見えたが、律子に対しては特に怪しんだり怖がったりはしなかった。
「始さん…?親戚の人か何か?」
「うーん…始さんはね、私のお父さんみたいな人!とっても優しくて、とっても強いの」
“始さん”という人物が誰なのかは、律子には知る由もない。しかし、少女がその名前を出す度に、少女の周りのオーラが少しだけ光るのが見えた。

429 :Heavenly witches 4/20:2011/11/27(日) 20:33:33.00 ID:6c9LU3TF0
「あんた、名前何て言うんだい?」
「栗原天音。天の音って書くの」
「天音…いい名前ね」
興味を持った律子は、天音に両手を差し伸べた。
「そんな所にいたら風邪ひくよ。その人が来るまで、あたしが面白いものを見せてあげる」
天音は少し戸惑いながらも、その手を掴み、ゆっくりと立ち上がった。

******

その頃ライダーハウスでは、暖かな鍋の香りと青春の賑やかさが家中に満ちていた。
「たっだいまー!!うぉー、のっけからいい匂い!」
「お邪魔しま〜す!…うん、ほんっと、匂いだけでお腹一杯になりそう!」
続々と入ってくる面々をヒビキが出迎える。
「お帰り弦ちゃん、皆もいらっしゃい!外寒かったでしょ。さぁ、皆上がって」
「ここが…歴代仮面ライダーの住む家…。信じられない」
きょろきょろと周りを見渡す友子の鞄を、雪菜がそっと手に取った。
「いらっしゃい、友子ちゃん。あなたならきっと、この家を楽しんでくれると思ってたのよ」

「お帰り弦太朗!ごめん、お鍋できるまでもうちょっと待ってて」
リビングに入ると、翔一が鍋を一つ置きながら声をかけた。弦太朗は、台所へ戻る翔一の後ろを付いていきながら答える。
「気にすんな翔一兄貴。皆で揃って食べるのが一番旨いし」
「ん?これ鍋焼きうどんっすか。今から置いとくと伸びちゃいません?」
翔一が置いた鍋を指すJKに、良太郎が小走りに駆けよる。
「あー、これは巧のなんだ。巧は猫舌だから、あったかい料理はいつも先に作って冷ましておくんだよ」
「だからって、わざわざ鍋焼きうどんにしなくたっていいだろーが…」
良太郎が説明する脇で、巧がぼそりと呟く。

430 :Heavenly witches 5/20:2011/11/27(日) 20:35:34.08 ID:6c9LU3TF0
「たっくんの食わず嫌いを直してあげようと思ってさー!優しいお兄様だろー!」
「食べる時には、破壊者のお兄様直々に麺をふーふーしてやろうか?」
悪乗りする真司と士に、JKも加わる。
「へぇー、じゃあ俺も俺も!巧さんの為に、一生懸命ふーふーしちゃいますよ〜!!」
巧の表情がみるみる険しくなった。
「るっせぇ、人がどう食おうと勝手だろ!」
見かねた総司が台所から叫ぶ。
「真司兄さんに士!それ以上巧をからかうと夕飯抜きだ」
賢吾もJKに釘を刺した。
「お前も余計な口を挟むな、JK。3時間黙ってろ」

******

「ここは、魔女の店。ここには色んな魔女の道具が揃ってる」
律子は天音を魔法グッズ屋へ連れていった。薄暗い照明や不気味な品々に、天音は幾分びくびくしていた。
「…やっぱり怖いかい?まぁ、それが普通だね。こんな不気味な所、まともな人間なら来ないさ」
「私、これくらい平気。もっと怖いものをいっぱい見てきたもん」
口ではそういうものの、その表情は硬く、唇を強く結んでいた。
「ふっ、強がっちゃって…」
律子は、店の奥に掛けられていた三角帽とローブを取って、天音に被せた。
「ほら。あんた、なかなか様になってるよ、魔女の格好」
「…わぁ、ハロウィンみたい…!」
鏡に姿を写すと、天音は少し気恥ずかしそうに頬を染めた。

431 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 20:37:27.58 ID:HVdJHOta0
サリーよけいらっしゃいませ〜!

432 :Heavenly witches 6/20:2011/11/27(日) 20:37:37.34 ID:6c9LU3TF0
律子は『月世界の魔女』の本を手に取り、挿絵を天音の前で開いた。天高く昇った魔女が、月明かりに照らし出されている。
「選ばれた魔女だけが、月の理想郷へ飛び立つ力を与えられ、世界の破滅から逃れられる」
「え…世界が破滅するの?本当に?」
天音は表情を曇らせ、律子は寂しそうに顔を歪める。
「世界が終わるかどうかは知らないけど、あたしは、この世界が嫌いだった。
 月へ行くことが叶わないなら、あたしはせめて、あたしだけの理想郷を造りたかった…自分のこの手で…」
最後は殆ど聞こえないほど小さな声だった。本を支える掌が、無意識のうちに強く握られた。

「……でも、それって本当に幸せなこと?」
「え…?」
天音の真剣な表情に、律子は目を見張る。
「だって、もし生き残ったのがお姉さんだけだったら、ずっと一人で生きていかなきゃいけないんだよ。
 友達も、家族も、誰もいない。そんな世界、私は怖くて嫌だ」

天音がそう言った直後、天音の周りのオーラが、一瞬だけはっきりと形作られた。
それは、体が黒と緑の、カミキリムシの様な姿をしていた。
律子は思わず身構えた。しかし、何故だか怖さは感じなかった。
いや、むしろ、全てを包み込む暖かさを感じた。

「お姉さん…?」
はっと我に返ると、天音が心配そうに律子の顔を覗き込んでいた。
「ううん、何でもない……。あんたは大丈夫だよ、絶対一人にならない。ちゃんと守られてるから」

433 :Heavenly witches 7/20:2011/11/27(日) 20:39:40.51 ID:6c9LU3TF0
天音は怪訝そうに顔を傾げた。律子は天音の前に屈み込み、声を潜めて言った。
「あんたに呪文を教えてあげる。よく聞くんだよ……マエス・ブルハ・ベルデシエリズ・ベラ・ルーナ」
「マエス、ブル……ルナ…?」
律子はもう一度、ゆっくりと呪文を唱えた。
「マエス……ブルハ……ベルデシエリズ……ベラ・ルーナ。この呪文を唱えれば、月が力を与えてくれる」
「マエス・ブルハ・ベルデシエリズ・ベラ・ルーナ…。凄い、何だか本当に魔女になったみたい!」
無邪気に笑う天音に釣られて、律子の顔も少し綻んだ。

******

「すげー、全部旨そう!やっぱ兄貴達の料理の腕はすげーな」
調理場を埋め尽くす土鍋の数々に、弦太朗と来客達は目を丸くする。
「それにしても…本当にこの短時間でこれだけの数を作ったの?」
首を傾げる美羽に総司が答える。
「昨夜から鍋を作ることは決めていたからな。主な食材も殆ど一緒だ。後は汁の種類を変えるだけで、見た目より手間は掛からん」
「でも、これは2人で作れる量じゃないぞ」
圧倒された様に呟く隼の肩を、雄介が軽く叩いた。
「勿論、総司達だけじゃないよ。買い出しに行ったり、材料を切ったり、皆で手伝ったんだ」

「弦太朗お兄ちゃんの友達も来るって聞いて張り切ったんだ!ほら見て、真司お兄ちゃんと作ったギョウザだよ!」
樹花が手に持った大皿を軽く掲げた。形が揃ったものも、少々不格好なものも、同じ皿に並んでいる。
「小夜も一緒に作ったの。ちょっと下手くそだけど」
「ううん、大丈夫だよ!手作りギョウザのギョウザ鍋かぁ…んー!美味しそう!」
ユウキの明るい言葉に、小夜も笑みを浮かべた。
「家族全員で協力して料理を作る…うちのライダー部とも何か似てますね、先輩!」
バシバシと賢吾の肩を叩くJKの手を、賢吾は煩わしそうに払いのけた。

434 :Heavenly witches 8/20:2011/11/27(日) 20:41:51.51 ID:6c9LU3TF0
「でも、闇鍋だけはどうしても難しくって…ちょっと危険な掛けではあったんだけど…」
翔一が申し訳無さそうに言葉を濁した直後、愛理が鍋を手に縁側から現われた。
「弦ちゃんお帰り〜!お友達の皆もいらっしゃい!
 あのね、総ちゃん達から、私のオリジナルの健康鍋を作ってほしいって言われて、作ってみたんだけど…どうかしら?」
愛理の持つ土鍋の中では、最早得体の知れない液体がブクブクと煮えたぎっていた。
「…い、一応、行き過ぎないように僕がサポートしたから、大丈夫…だと思う…」
絶句する一同に、ひよりがフォローの言葉を掛ける。しかし、一人だけ反応が違った。

「……凄い…想像以上の出来……!」
友子は目を輝かせ、鍋に見入っていた。
「……えぇー!?…ほ、本気か…本気なのか…?」
翔太郎は驚愕の叫びを上げ、
「この鍋を目にして感嘆するとは…。野座間友子、君は本当に興味深い」
フィリップは友子の反応に目を輝かせ、
「友子ちゃん、このお鍋余ったら僕に分けてくれない?ニスの材料になるかも…」
渡はバケツ片手に目を輝かせていた。

******

「始さん、まだかなぁ…」
様子を見る為、律子と天音は店の外へ出た。辺りはすっかり暗くなっていたが、それらしい人物は見当たらなかった。
「子供を長い時間放っておくなんて、一体どういう神経してるんだか」
「始さんは悪くないよ!始さんは、人間を守る為に戦う、仮面ライダーなの」
律子の体に衝撃が走った。あの如月弦太朗が変身したフォーゼと同じ、仮面ライダー……

435 :Heavenly witches 9/20:2011/11/27(日) 20:44:25.08 ID:6c9LU3TF0
「お姉さん、良い魔女なんだね。私のこと心配して、ずっと付いててくれたんでしょ?」
子供らしい、好奇心旺盛な目で律子を見上げる天音。その視線が、律子には眩しく感じられた。
「まさか、本気で思っちゃいないでしょう。おとぎ話を信じるような歳でもあるまいし」
「私は信じる。だってこの世界には、仮面ライダーがいるんだもん。本物の魔女だっているよ」
「…ふぅん、そう。でも騙されちゃいけないよ。あたしは、西の魔女……永遠の悪役だから」
きょとんとした様子の天音に、律子は説明する。
「知らないかい?『オズの魔法使い』に出てくる悪い魔女のこと。
 魔法の国の人達をいじめて、ドロシー達も苦しめた挙句、最後はあっさりやられてしまった…。寂しい悪役さ」
「それは知ってるよ、小さい頃絵本で読んだから。でも、お姉さんは悪い魔女じゃない」
天音はかぶりを振って、律子の目をじっと見つめた。

「お姉さんの目、南の良い魔女みたいに優しいもん」

律子の胸がざわついた。ぎこちない笑みを浮かべて答える。
「そんなこと言ってくれたの、あんただけだよ。あんたはドロシーみたいだ」
にっこりと笑う天音。その視線の先に、一つの人影をとらえた。
「あ、やっと来た!始さーん!」

長い茶色のコートを着た短髪の青年が、こちらに近付いてくる。天音は律子の脇から飛び出し、青年の元へ向かう。
しかし、律子は違和感を覚えた。彼の表情は、天音を見ても無表情のまま。まるで生気が感じられなかった。
(あいつは人間じゃない…!)
律子は直感し、天音に叫ぶ。

「行くな!そいつは始じゃない!」

436 :Heavenly witches 10/20:2011/11/27(日) 20:46:28.25 ID:6c9LU3TF0
えっ、と声を上げて、天音は立ち止まった。その瞬間、青年はにやりと笑って、姿を変えた。
「…な…何…?」
黒く、不気味な怪人だった。星のような装飾が無いので、ゾディアーツではない。
天音は悲鳴を上げてくずおれた。怪人は、武器を持った腕を振り上げる。

律子は夢中で駆け出していた。

間一髪、怪人の腕が振り下ろされる前に、天音を助け起こし、攻撃をかわした。
律子は天音の手を引いて逃げ出した。

******

取り皿の並んだ食卓に、鍋が続々と降ろされていく。席に着いた若者達は、一つひとつに歓声を上げた。
「あれ。そういえば、一真兄貴はどうしたんだ?」
兄弟一の細長さを誇る兄の姿が見えないことに気付いた弦太朗が、誰ともなしに尋ねる。近くにいた映司が事情を説明した。
「あぁ、弦太朗達が来る前に、広瀬さんに呼び出されたんだ。何でも、研究所で実験中にシステムが誤作動して、トライアルが数体暴走したとか」
「ひゃあ〜、兄貴の仕事も大変だなぁ」

会話の最中、家の電話が鳴り、ヒビキが受けた。
「はい、本郷です」
『ヒビキ兄さん!一真だ』
「あぁ、一ちゃん!お仕事無事に終わった?」
『それが、殆どは倒せたんだけど、一体取り逃して…。今奴の行方を追ってるんだ、始と一緒に。だから帰りは遅くなりそう』
「そっか…分かった。とにかく気をつけて」

437 :Heavenly witches 11/20:2011/11/27(日) 20:48:32.53 ID:6c9LU3TF0
受話器を置いたヒビキに総司が声を掛ける。
「遅くなるのか、一真兄さん」
「うん。トライアルが逃げちゃって、始君と探してるところだって」
「そっかぁ…仕方ないね。一真兄さんの分は後で温め直そう」
翔一が残念そうに一真の鍋を台所に戻す。その時、賢吾のアストロスイッチカバンに通信が入った。

「バガミールからの情報だ…魔法グッズ屋の前で、未確認の怪人が現われたらしい」
映し出された映像に、一同は驚愕した。
「!?…り、律子さんが…!」
「…鵜坂律子…それに、女の子が襲われてるわ」
「これ、ゾディアーツじゃないよね?見た目が星座っぽくないし」
ユウキの横からフィリップが画面を覗き込み、声を上げる。
「これは、トライアルの実験体だ。恐らく今一真兄さん達が追っている相手だろう。もう一人の少女は栗原天音、一真兄さんの知り合いだ」

聞くが早いが、弦太朗は立ち上がって短ランを羽織った。
「賢吾、俺達も行くぞ。天高の生徒が襲われてるんだ、俺達だって無関係じゃない」
「よっしゃ!仮面ライダー部出動っすね!」
全員が立ち上がろうとするのを、賢吾が制する。
「待て。俺と如月だけで十分だ。この怪人は一真さん達の専門、大勢で行ったら足手纏いになりかねない」
「じゃあ、せめてダイザーだけでも…」
「いや、位置的に考えると、ダイザーを取りに行くのは二度手間になる。とにかく全員ここで待機だ」
「二人とも気を付けて!帰ってくるまでご飯待ってるから」
「すまねぇ、みのり姉。でも、皆に悪いから先に食ってて!」

438 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 20:48:56.26 ID:EzCjoWWsO
( 0M0)<ヨシ、ガンバレ

439 :Heavenly witches 12/20:2011/11/27(日) 20:50:36.53 ID:6c9LU3TF0
部屋を駆け出そうとする弦太朗と賢吾の後ろから、友子が声を掛ける。
「待って!あたしも行く」
友子の気持ちを察した弦太朗は、強く頷いた。
「…分かった、お前も付いてこい」

******

律子達は走り続け、とある廃倉庫の中へ逃げ込んだ。
そこでは、天高の“トラッシュ”が何人かたむろして、爆竹を鳴らしたり、一斗缶の中で何かを燃やしたりして悪ふざけをしていた。
「おい。あいつ、あの魔女だろ、偽物の」
律子を見て嘲笑する彼らだったが、その後ろから現われた怪人を見て表情が一転。悲鳴を上げて、蜘蛛の子を散らすように逃げ出した。

二人はその場所まで駆け寄った。缶から三歩ほど離れた所に、トラッシュが蹴倒したプラスチックの容器が転がっていた。
容器の中から液体が漏れ、周囲が濡れている。
缶の中では、入れて間もないと思しき太い角材が燃え始めていた。咄嗟に律子はその角材を掴んだ。燃える先端を、近付く怪人に向ける。

「……マエス・ブルハ・ベルデシエリズ・ベラ・ルーナ……」
口を吐いて出たのは、口馴れた呪文だった。

“ ! Maese bruja verdecieres bella luna ! ”

その瞬間、首飾りの円盤が光った。床から炎が燃え上がり、怪人を包み込んだ。
(!!……お姉さん……)
天音は、炎に照らされた律子の顔を仰ぎ見た。

440 :Heavenly witches 13/20:2011/11/27(日) 20:52:40.36 ID:6c9LU3TF0
(…うそ……本当に火が……)
内心驚いた律子だったが、炎にまかれる怪人を見て、角材を投げ捨てて天音の腕を掴んだ。
「早く、こっち!」
逃げ出そうとした二人の背後から、怪人が光弾を放つ。
「きゃあっ!」
床に当たって地響きが立ち、二人は転倒した。怪人は炎を飛び越え、上空で腕を振り上げた。
(もう…だめ……っ!!)
律子は天音の上に覆い被さり、強く目を閉じた……

その瞬間、律子の体はふわりとした暖かなオーラに包まれた。
(…………え……?)
顔を上げると、黒地にハートのような模様の装甲の付いた仮面ライダーが、怪人の攻撃を目の前で受け止めていた。
(……こいつが……)
律子は直感で、彼が“始”だと感じた。

******

カリスはトルネードホークのカードをラウズし、風を起こしてトライアルを吹き飛ばした。
「奴は俺が引き付ける、今のうちに逃げろ!」
カリスはすぐさまチョップヘッドのカードをラウズし、攻撃体勢に転じた。律子ははっと我に返り、天音を助け起こした。

接近攻撃を連打するカリスに、トライアルは反撃。両者の距離が少し広がる。
腕を振り上げたトライアルに、後ろから雷のような電撃が直撃した。

441 :Heavenly witches 14/20:2011/11/27(日) 20:54:41.95 ID:6c9LU3TF0
「剣崎さん!!」
現れたブレイドに天音が叫ぶ。ブレイドは、倉庫の出口を指し示した。
「あそこから出られるから、早く!」
律子と天音は、出口を目指して駆け出した。

トライアルはカリスをあしらいつつ、ブレイドに向けて光弾を続けて放った。ブレイドは巧みに避けながら近付く。
再び光弾を放とうと、トライアルは腕を伸ばす。その軌道の先に、律子と天音の姿が重なった。
カリスは咄嗟にトライアルの腕を薙ぎ払った。光弾はあらぬ方向に飛び、倉庫の天井に当たった。
「きゃあっ!!」
衝撃にうずくまった二人を目がけて、天井から鉄骨が落ちてくる。
「しまった…!」
ブレイドとカリスは踵を返すが、距離が遠く、間に合いそうにない。律子と天音は再び強く目を閉じた……

……次の瞬間、二人の体は宙に浮き、落ちた鉄骨が足元で轟音を響かせた。
目を開けた二人の目に飛び込んできたのは、フォーゼのとんがり頭だった。
「月よりの使者、只今参上っ!」
「フォーゼ…!」
律子は気まずくなって、視線を逸らせた。
「弦太朗、ナイスアシスト!」
ブレイドは軽く拳を突き上げ、カリスは胸をなで下ろした。

二人を抱きかかえたフォーゼは、光弾が当たって開いた天井の穴から外へ飛び出した。
「如月、こっちだ!」
倉庫から離れた場所で、賢吾がフォーゼに呼びかける。フォーゼはゆっくりと二人を降ろした。

442 :Heavenly witches 15/20:2011/11/27(日) 20:56:44.28 ID:6c9LU3TF0
「はぁー、間一髪だったぜ…。怪我はないか、天音ちゃん」
「大丈夫、ありがとう!」
緊張が解けたためか、若干震えた声だったが、天音は気丈に答えた。一方、律子は地面にへたり込んだ。
「律子さん…大丈夫ですか…?」
「いいから!……放っといて……!」
手を差し伸べようとする友子に、律子はきつく言い放った。しかしその語気とは裏腹に、肩が小刻みに震えていた。

すると、天音がすっと律子の前に立ち、微笑みながら両手を差し伸べた。
律子は少し戸惑いながらも、その手を掴み、ゆっくりと立ち上がった。


倉庫内では、ブレイドとカリスがいよいよトライアルを追いつめていた。
「剣崎、とどめだ!」
「あぁ、分かってる!」
― Kick, Thunder, Mach... LIGHTNING SONIC ―
― Float, Drill, Tornado... SPINNING DANCE ―
「はぁぁあ!!」
「ウェイーーー!!」
同時攻撃を浴びたトライアルは爆散した。

******

倉庫から出てきた一真と始を、弦太朗達が迎える。
「始さん!!」
天音は一目散に始に飛びつき、始も天音の肩を軽く抱いた。

443 :Heavenly witches 16/20:2011/11/27(日) 20:59:20.29 ID:6c9LU3TF0
「すっげーぜ一真兄貴…兄貴達のコンビネーションは最高だな。俺なんかまだまだお子ちゃまだぜ」
「何言ってんだよ。弦太朗がいなかったら、天音ちゃん達がどうなってたか…。本当に助かったよ。賢吾君と友子ちゃんもありがとう」
弦太朗と友子は照れ笑いを浮かべ、賢吾は涼しい顔で受け流した。

「天音ちゃん。怖い思いをさせて、本当にごめんね」
「ううん、大丈夫。始さんも、剣崎さんも、フォーゼのお兄さんも、ちゃんと助けに来てくれたから。…それと、あのお姉さんも!」
「……え?」
天音は始の手を引いて、律子の前へやってきた。
「始さん。このお姉さんも、私を守ってくれたの。お姉さん本物の魔女なんだよ!」
「本物の、魔女?」

「そう。火のついた棒を持って、お姉さんが呪文を言ったら、床から突然火が燃え上がったの!ね、すごい魔法でしょ!」

天音の言葉に、全員が狐に摘まれたような表情で律子を見やった。
「…まさか…。魔法など有り得ない。恐らく倉庫内に、揮発性の高い引火性物質が偶然まかれていたんだろう…」
ぶつぶつと呟いた賢吾の言葉に、律子ははたと思い当たった。
(そうだ…トラッシュ達が逃げ出した時、容器の中の灯油がこぼれて……)
そんな夢の無い現実が天音の耳に届くのを防ぐように、弦太朗が声を上げた。

「そーだ!この姉ちゃんは魔女だ。すっげー強い本物の魔女だ!」

律子は驚いて弦太朗を見やった。真っ直ぐで、それでいて悪戯っ子のような、満面の笑顔だった。

444 :Heavenly witches 17/20:2011/11/27(日) 21:01:40.49 ID:6c9LU3TF0
「ありがとう、天音ちゃんを守ってくれて」
始が律子を見据えて言う。律子はばつが悪くなって、目を泳がせた。

「天音ちゃん、始。よかったらうちに寄ってかないか? 今晩鍋パーティーなんだ」
一真の誘いに、天音は残念そうに答えた。
「あぁ…ごめんね剣崎さん。お母さんがもう晩ご飯作って待ってるから。もう随分遅くなっちゃったし」
「済まない剣崎、また別の時に誘ってくれ」
「いいよ、俺の方こそ勝手言ったし。遥香さんが心配しないうちに、早く帰ってあげて」
「あぁ。さぁ、行こう天音ちゃん」
「うん。…始さん、ちょっと待って」
立ち去る前に、天音は律子へ向き直った。

「マエス・ブルハ・ベルデシエリズ・ベラ・ルーナ!」
「えっ?」
「お姉さんが教えてくれた呪文、ちゃんと覚えたよ!お姉さん、また今度魔女のこと教えてね!」
「…あ、あぁ…」
戸惑いながら答える律子に、「じゃあね」と手を振って、天音は始の手を取って歩き出した。

律子は咄嗟にあることを思い付き、その後ろ姿に「待って!」と声を掛けた。
立ち止まり、振り返る天音。律子は首に提げた首飾りを外し、天音の元へ歩み寄った。
「これ、あげるよ。あたしにはもう必要ないから」
そう言って、天音の首に首飾りを掛けた。
「え、本当にいいの?」
「いいんだよ。…いつかあんたが、本当の魔女になるんだよ、天音」

445 :Heavenly witches 18/20:2011/11/27(日) 21:03:56.95 ID:6c9LU3TF0
天音は満面の笑みを浮かべた。
「ありがとう、お姉さん!」
律子は微笑み返し、再び歩き出した天音と始を見送った。
(…あっ…)
始の後ろ姿に、あのカミキリムシの様な姿が重なって見えた。
(…やっぱり、あいつがずっと守ってたのか…)
律子は二人の後ろ姿を、暖かな気持ちで見つめていた。


「…あの、律子さん…」
はっとして振り返る。友子がおずおずと佇んでいた。
「……何さ」
「…魔女は、本当にいたんですね」
微笑みを浮かべる友子に、律子は半ば呆れたように返す。
「はぁ?あんなの、そこのトラッシュが、子供を傷付けない為に吐いた只の嘘じゃない」
「いーや、俺は信じるぜ!お前が本物の、良い魔女だって」
弦太朗が律子の肩にポンと手を乗せた。動揺した律子は、咄嗟にその手を払い除けた。
「そうだな…西の魔女が改心して、南の魔女になった。さしずめ、そんなところか」
賢吾の言葉に、律子の胸がざわつく。
(……また、南の魔女……)

律子は動揺を隠すために声を荒げた。
「何なのあんた達、魔女なんかいないって分かってるくせに」
「ったく、素直じゃねぇなぁお前も」
「南の魔女にはまだ早いな。西南西の魔女、と言った方がいいか」
「…いい加減にしなさいよ」

446 :Heavenly witches 19/20:2011/11/27(日) 21:06:05.50 ID:6c9LU3TF0
不機嫌に顔を歪める律子に友子が話しかける。
「律子さん。一緒に弦太朗さんのうちに行きませんか?弦太朗さんのお姉さんが闇鍋を作ってくれて…」
律子は俯いてかぶりを振る。
「ばか言いなさんな。…あたしはあんた達と一緒にいる資格なんか無い。今の場所は、あんたが自分の力で見つけたものなんだから…」

(あたしなんかが入っちゃいけない)

最後の言葉は声に出さずに、律子は友子達に背を向けて歩き出した。
「律子さん……」
寂しそうにその背中を見送る友子。ふと、律子は立ち止った。
背を向けたまま、少し声を張り上げる。


「…鍋なら、今度、うちで作りな。…ゆりと雅美も一緒にさ」


一瞬驚いた後、友子の顔にはすぐに笑みが広がった。
「……はい!」
友子は、再び歩き出した律子の姿を、闇にまぎれて見えなくなるまで見送った。

447 :Heavenly witches 20/20:2011/11/27(日) 21:08:30.54 ID:6c9LU3TF0
静寂を破ったのは、弦太朗のお腹の虫の音だった。
「うぅ…俺もう腹ぺっこぺこだ…早く帰って鍋食いてぇ」
「そうだ、たっくんのうどんが伸び切っちゃう!」
「いくらなんでも、もう食べてるだろ」
歩き出した兄弟二人を追いながら、賢吾が冷静につっこむ。

「ところがどっこい、うちの兄弟は大概待ってるんだよ。
 俺達の中には、旅に出ちゃう人や仕事に追われる人なんかが多くて、全員揃う時があんまり無いんだ。
 だから、集まれる時にはできるだけ全員で集まって、家族の暖かさを確かめ合ってる…。少なくとも、俺はそう思ってる」
「家族の、暖かさ……」
少しおどけた調子で言った一真の言葉を、賢吾は胸の内で復唱した。

「友子ー、お前の闇鍋冷めちまうぞー!早く来いよー!」
律子が去った方向をずっと見ていた友子は、踵を返し、弦太朗達の元へ駆けていった。

******

星が瞬く夜空の下を、律子は一人歩いていく。
(南の魔女…あたしも、なれるのかな…)
律子は立ち止まって空を見上げた。息が白くなるほど冷え込んでいたが、不思議と寒さは感じなかった。

「…あたしも見つけるから。あたしの理想郷を、この地上で」

淡く光った下弦の月が、律子を優しく照らしていた。

448 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 21:10:40.73 ID:6c9LU3TF0
以上で終了です。まさか30行で弾かれるとは思わなかった…。本当に申し訳ないです。
>>431 >>438 支援ありがとう。

449 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 21:12:25.21 ID:QFKyYSMA0
うおおおいい話だ、GJ

450 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 21:16:16.49 ID:5Oli0XX+0
>>448
GJ!!!!!!激しくGJ!!!!!!

中の人ネタをここまで昇華出来るとは…!
バトルシーン燃えるわ、鍋であったまるわ、律子さんにぶわっとくるわ…
良長編ありがとう!

451 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 21:59:14.63 ID:ahuTRBLeO
>>424>>448
GJ!!超GJ!!もう3回読み返した!!

来週のフォーゼはオリオン三浦君のその後をフォローするみたいだし、律子さんも本編でこんなふうにフォローしてもらえたらいいなぁ…と思ったよ。

カリス登場シーンでtake it a tryが脳内再生されたよ。

452 :名無しより愛をこめて:2011/11/27(日) 22:38:58.92 ID:OXCwLIEW0
>448
心温まる良い話をありがとう!
ブレイド大好きだからなおさら嬉しい!

453 :名無しより愛をこめて:2011/11/28(月) 00:33:51.08 ID:Q6IehIb6O
>>448
GJ!自分もゾディアーツになった生徒のその後が気になってたんだ。


454 :名無しより愛をこめて:2011/11/28(月) 01:22:00.16 ID:NsVVxYIO0
>>448
GJ!
闇・・・健康鍋の内容が気になるww

455 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 12:40:33.12 ID:24smgimYO
新 「なあ、俺のガタックゼクター知らないか?」

456 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 13:50:20.73 ID:JKJA+7yR0
赤いクワガタはここ数日あちらこちらで死ぬほど見たけど

青いクワガタは見てないな

457 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 18:19:27.94 ID:xKl9akv60
ほんとうに行く先々に出没していたな赤いクワガタ。
天ノ川学園高校においては雪虫的な存在なのかも知れぬ。

弦太朗「おおっ!また居た!あんなとこからこっち見てるぞ。可愛いなあ」
JK「ラッキーっスよ弦太朗さん♪赤いクワガタが大量発生したら1週間以内に校長先生が来るって言われてるんです」
弦太朗「校長?そういや見た事無かったな。でもそんな嬉しいか?」
JK「嬉しいに決まってるじゃないすか!チョーレアキャラっすよ!俺今度こそ写メGETしますよぉ〜♪」
友子「校長先生のネクタイに触ったら、恋が叶うっておまじない…」

その頃の通りすがりのおまわりさん
新「俺のガタックゼクターがすっかり紛れて!楽しそうにっ!!ああっ!!」

458 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 21:21:24.94 ID:DJkdFOOp0
ちょwwwwwwwww
橘さんもとい天野さんもとい速水校長愛されすぎだwww


ところで世間ではスライムまんなるものが発売されたらしいが、あの色にあのフォルム誰かを思い出さないディスカ?

|0w0)


459 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 21:32:38.24 ID:kA7aZMZoO
>>458
ブレイドまんwwww自分も友達に聞いて、真っ先にそれ思い付いたwwww フォーゼまんとかも総司か翔一が作ってくんねぇかな…。

460 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 22:15:51.01 ID:ylr7AuY/O
この流れなら言える。
フォーゼって、おにぎりみたいだなとずっと思ってた。
黒い所が海苔
赤い目は鮭


461 :名無しより愛をこめて:2011/11/29(火) 23:00:54.45 ID:HeiRdDRtO
梅干しでもいいなw

462 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 00:09:59.85 ID:Qj5Aj4Qp0
>>459
翔一「さっそく作ってみました!特製ブレイド肉まん!」
真司「うおお!すっげー一真にそっくり!!」
巧「これは・・・寒色は食欲を減退させるというがこれほどとは・・・」
翔一「うーん、科学着色料一切使わないで野菜とか果物の色素だけで作った青だから体に悪くはないんだけどねぇ」
総司「ためしにギャレンも作ってみた。中のアンは辛味噌味だ」
橘「コレクッテモイイカナ?」
巧「いきなり湧いて出てくるな!そして食うな!」
翔一「他のみんなのも作ったから食べてみてくれ」
弦太朗「フォーゼまんウマーーーー!!」

ファイズまんはぬるめで猫舌の人も食べれる仕様
Wまんは中身が半熟玉子で外見の色がはんぶんことかいうところまでは浮かんだが他のライダーまん(丈二おじさんではない)が浮かばなかった・・・


463 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 01:29:36.95 ID:4SRi9i1oO
最初になぜかにんにくわさび味のプラットまんが浮かんできたw
たぶん運がわるいとわさびがツーンと来るに違いないw

他はベタにいくと
・クウガまん→カレー
・龍騎まん→餃子
辺りは思いつきやすいけど、

響鬼饅(ひびきまん)は…と考えてたら
『ヒビキマン』というヒーローがどこかに居そうだと思ったw

464 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 08:12:21.56 ID:uNF5rAgNO
カブトまんは鯖味噌、響鬼まんは「たちばな」が甘味処だからあんまんとか?

オーズまんはアイスしか浮かばない…翔一と総司なら何とかしてくれそうだけど

465 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 08:26:23.46 ID:tyGSv9iGO
アイスの天ぷらもあったし出来なくはなさそう

466 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 08:29:37.60 ID:Dnt6o6aP0
オーズまんは雪見大福みたいなのだろう。
なかのアイスは、本編でアンクが食べてたタトバカラーアイス。

467 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 15:43:20.02 ID:rYFcmukq0
オーズまんは団子みたいに3個セットで127種類とか、
もしくは10個セットで1個抜くと…

468 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 17:52:45.78 ID:p5/yyYu50
ディケイドまんは桜餅っぽかったり、キバまんは中身がかぼちゃあんだったりするんだろうか。

>>464
響鬼でまんじゅうと聞くと「音撃鼓まんじゅう」の中身がつぶあんとずんだあんだったのを思い出す。
個人的には変身後のカラーに合わせて紫芋あん、というのもアリかとも思う。

469 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 20:30:27.40 ID:MHmbOlkC0
いつもながらこのスレは食い物ネタに事欠かないなw

オーズなら三色餡まんとか 日によって組み合わせが違ったりする
その場合コンボはハズレの日だな

470 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 22:52:03.60 ID:C4UdnNww0
タジャドルは鶏肉入りのトマトたっぷりピザまん
ラトラータは、とろーりチーズカレー(中辛)
ガタキリバはピリッとグリーンカレー(激辛)
シャウタは変わり種、シーフード中華あん。
サゴーゾは大きな牛の角煮を挟んだ重量級。

生地の色はトマトとかほうれん草で何とか…シャウタの青はブレイドまんと同じ反応されそうだなあ。
プトティラはおかず系で思いつかなかった。やっぱり紫芋か?
ハラヘッタナ…

471 :名無しより愛をこめて:2011/11/30(水) 23:40:22.23 ID:uz2xzoJn0
紫芋のあんまんだな。うん、なんか響鬼さんと被ってるし、いっそのことタトバかタジャドルに絞った方がいいかもしれん。

しかし、腹減ってきたぜ。

472 :名無しより愛をこめて:2011/12/01(木) 00:27:47.10 ID:yxXFgHQm0
オーズはいっそ三色のまんを串に刺してコンボまんとかにしたらいいんじゃないかな

473 :名無しより愛をこめて:2011/12/01(木) 00:35:22.99 ID:naWwgaOr0
……調べてみたらブルーベリーケーキまんなんてあるらしい。
プトティラこれでよくないか?
それか、トリケラトプスのメダルってちょっとピンクっぽいから、ピンク系でごまかすとか

474 :名無しより愛をこめて:2011/12/01(木) 00:47:39.86 ID:9YKwHySM0
紫のおかず系…麻婆茄子?

475 :名無しより愛をこめて:2011/12/01(木) 01:16:57.41 ID:Tgd94BpvO
「ここかあ?饅頭祭の場所は…」
「良いよなあ、お前らは…自分の饅頭があって…」
「相棒…饅頭を求めるな…俺たちには眩しすぎる」



476 :名無しより愛をこめて:2011/12/01(木) 12:18:45.21 ID:pLJPijZtO
真司「今月号のてれびくんには龍騎スイッチが付いてくる!!」
弦太朗「さすがだぜ兄貴ーーー!!」
真司「しかもフォーゼドライバーにセットするとちゃんと龍騎って鳴るぞ!!」
弦太朗「かっこいいぜ兄貴ーーー!!」



巧「…ちなみに来月号のテレビマガジンにはファイズスイッチが付く」
良太郎「楽しみだね!!」
巧「………別に」
士「ディケイドスイッチはガンバライドバインダーの初回特典だ、覚えておけ!!」
大樹「まさにお宝だね!!」
巧「どっから湧いた」

477 :名無しより愛をこめて:2011/12/01(木) 18:31:09.69 ID:PhPxMdQA0
>>476
翔一「これから年末に向けてちょうどいいね!」

龍騎「ディケイドくん最近健康グッズにハマってるんだって?」
ディケ「色々試したけど最近は炭かな」
龍騎「ああー。水や空気をキレイにしたり、お米に入れて炊いたりするんでしょ?」
ディケ「龍騎くんも試してみる?君の顔のスキマにこうやって入れておくと…」
龍騎「あーなんだかぽかぽかしてきた…って熱っつ!火!火ついてるよこの炭!」
ディケ「さあみんなー今夜は炭火焼き肉ですよー」
龍騎「あ、やっぱり?」
ディケ&龍騎「パ●ットマペッ●」

巧「…古いぞ」
士「巧、ツッコミどころはそこじゃないってわかってて言ってるだろ」
真司「スイッチを押してもフォーゼの両手から俺達の上半身が生えるわけじゃないんだぞー」
翔一「えー?違うの?折角かくし芸のネタになると…」
良太郎「もしそんなのだったらファイズとフラッシュモジュールの区別がつかなくなるよ」
翔一「あ、なるほどぉ〜」
巧「納得しないでくれー!…そりゃ光るけど…」

478 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 10:39:36.89 ID:Yi1peIFTO
>>477
懐かしいなw
パペットマ○ット用じゃないなら、ライダースイッチはどんな能力があるんだろう。

ディケイド:何でもだいたい分かる
ファイズ:鋭いツッコミ
龍騎:鏡に引きずり込まれる

君も手に入れよう!ライダースイッチ!

479 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 18:13:42.64 ID:WKKOSF6m0
>ディケイド:何でもだいたい分かる
結構困るなこのスイッチ

弦太朗「鎌倉幕府が出来たのって…何年だったかなぁ〜?(悩)そうだ!こんな時にはディケイドスイッチだ!」
\ディケイド オン/
スイッチ≪大体わかった1200年くらいだ≫
弦太朗「大体じゃ困るんだよ。せめて1200年の前か後か!」
スイッチ≪前だ≫
弦太朗「5年くらい前?」
スイッチ≪もう一声かな≫
弦太朗「じゃあ…思い切って10年前!」
スイッチ≪10年より心持ち後かも知れない≫
弦太朗「よーし!1192年でどうだ!」
スイッチ≪大体あってる≫
佐竹「如月、悪気の無いカンニングはやめなさい」

…そういえばもう「いいくに」じゃないとか聞いたような?マジですかー…

480 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 19:08:07.59 ID:9phU7TG+0
>>479
それスイッチに逆に遊ばれてないかw

481 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 19:43:40.56 ID:ltrzeJMBO
>>479
今は1185年が通説らしいね

20歳以上の兄弟達は今の歴史の教科書みて驚きそうだな

482 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 21:34:09.16 ID:CqSoS+us0
リアルにウゾダドンドコドーン!となった俺参上

483 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 23:07:43.56 ID:c/MA3BzC0
というか歴史上の人物にリアルに遭遇した奴がいるよな、ライダー兄弟

484 :名無しより愛をこめて:2011/12/02(金) 23:17:10.93 ID:ruS1kG1K0
上様ww
はやくレンタル出てくれ…見に行けなかったんだよ…

485 :名無しより愛をこめて:2011/12/03(土) 13:32:22.23 ID:q+2H1uDv0
そういえば今日のスポーツ報知が仮面ライダー特別号だしてる
歴代ライダー全員載ってて当時を振り返ったコメントが…
そして全員揃うと家族に見えてくる不思議

486 :名無しより愛をこめて:2011/12/03(土) 14:05:40.79 ID:YZx8vQ4xO
>>485
そのニュースを見て、兄弟集合だなーと思ったのもこのスレのせいw
そして駅からコンビニから回ったのにスポーツ報知が手に入らなかったのは…
「ゴルゴムの仕業かっ!」「おのれディケイド!」「つまり、乾巧ってヤツのせいなんだ」
「うん?そのお宝なら僕が頂いたよ!」

…読みたかったなあ。

487 :名無しより愛をこめて:2011/12/03(土) 21:58:42.20 ID:KjgOSXJy0
おばあちゃんが言っていた・・・特集の号は昨日発売だと・・・

488 :名無しより愛をこめて:2011/12/03(土) 23:56:12.34 ID:Q2bLwEmYO
でもさっきダメ元でコンビニ行ったらあったよw
だからまだ売ってる可能性はあるかと。

489 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 00:42:52.56 ID:gYK3VXPC0
あーなんか
歴代ラスボスが家族だったら
書きたくなってきたぞおおおお

490 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 00:49:06.50 ID:7f/XsNGI0
>>489
ライダー家族と同じような家族構成にすると
昭和ラスボス兄弟
ショッカー首領
デストロン首領
キングダーク
ゼロ大帝(十面鬼はラスボスではないので除外)
岩石大首領
ネオショッカー大首領
悪魔元帥
バダン首領
ゴルゴム創世王
クライシス皇帝

みたいな感じになるのかな
ショッカー首領〜バダン首領は同一人物が裏で操ってるって話もあるけど

491 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 00:53:06.85 ID:gYK3VXPC0
平成ライダーラスボス組の長男は闇の力の人が長男になるのかな
おっかねえ

次男ダグバか?

492 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 01:21:58.89 ID:W5fuwNF/O
>>489
龍騎枠が神崎だとしたら、優衣ちゃんが可哀想なことになる気がしてならないw
けど、555枠が照夫くんなら少しカオス感も和らぎそうかとも思う

あとは
・始が2号家と掛け持ちになるのか?
・キバ枠は過去キンさんになるのか?

なんていろいろと考え出して止まらないw

493 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 01:30:33.96 ID:niF5giCE0
いや、剣のラスボスといえば「運命」だろ(キリッ

歴代ラスボス全員集合して、忘年会とか開いたら楽しいんじゃないかなww

494 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 01:36:21.72 ID:7t0Bm40T0
響鬼のラスボスは姫と童子の顔したあの二人なのか?

平成ラスボス組は誰が台所の守護神かと心配したけど
園崎一家が一流の料理人やパティシエ雇ってるから大丈夫か。

495 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 01:45:27.82 ID:26TGiEhq0
Wはオーシャン…だっけ?にして、剣はねじれコンニャクにするとより酷いことになりそう

496 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 02:04:09.05 ID:wObbpBPP0
オーズは真木博士なのか◇ウヴァさんなのか
本編及び映画での大体の元凶である鴻上会長が一番ボスっぽいけどな!

497 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 03:06:17.14 ID:BBW/wExJO
>>496
ラスボス達が会長手作りのケーキ食いながら、ライダーへの愚痴を言い合ったりするのかな。
ちょっと和む光景だな。


498 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 08:48:42.44 ID:gYK3VXPC0
>>497
ダグバ「あ、ごめん燃やしちゃったてへぺろ」

アークオルフェノクは多分ペット的な立ち位置

499 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 09:33:54.97 ID:fT82DI7o0
>>490
するとショッカー首領が平成ラスボス一家の父親か?

500 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 10:06:50.73 ID:niF5giCE0
士「だいたい分かった。ド派手に行くぜ」

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/04/kiji/K20111204002166930.html

501 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 10:26:23.63 ID:VKKpyKkPP
>>500
おー!!
士、久々のメインですね!!

502 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 12:33:53.64 ID:6iQYzAKm0
ケーキで思い出したけど。
クリスマスのライダーのケーキを、スイッチを手に入れるために複数予約して
迷惑かけてる人なんていないよね?
そんなことした日には兄弟は兄弟でも、地獄兄弟によるお仕置きが来そうだけど。

503 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 13:16:25.63 ID:S2iuBvsZ0
>>500
オシリーナもう26歳なのかw

504 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 16:47:41.13 ID:EkFAP6qJ0
クリスマスケーキは自分で作るわw

チョコのカリスケーキかレモンのイクサケーキかで悩み中

505 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 19:29:37.69 ID:XROd7bpK0
>>504
剣ケーキにガタックケーキディエンドケーキG3ケーキなど空のように青いみなさんのも一緒にいかがざんしょ?
|w0)


まぁそれはさておき作ったケーキはどこかしらにうpしてくれたら嬉しいな

506 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 19:31:40.17 ID:U0RDD/D10
>>500
士が志郎おじさんそっくりな人×2と出会うフラグですねわかります

507 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 22:53:29.19 ID:AP9zeCJy0
ラスボス兄弟、思いつくのは…

長男 闇の青年
次男 おそらくブレイド枠?モノリスとか始とか…
三男 ン・ダグバ・ゼバ
四男・長女 童子と姫(スーパーかも。響枠はペットでオロチでもOKか?)
五男 過去キン
六男 園咲 琉兵衛
七男 三島 正人(七・八男の順番は自信が無い)
八男 真木 清人
九男 神崎 士郎
十男 カイ
十一男 鈴木 照夫(青年の影が本体?2号家の始の様な扱いか)

ディケイドはよくわからん。順番もめちゃくちゃだろうけどとにかくカオスな感じだな

508 :名無しより愛をこめて:2011/12/04(日) 23:11:16.18 ID:rHvO2rsT0
>>507
見た目は琉兵衛さんが最年長なんだけどなw
封印・休眠時の年齢は加算するかどうかが微妙なところだ

509 :名無しより愛をこめて:2011/12/05(月) 00:14:56.36 ID:qbQI0wb40
>>507
ディケイドはアポロガイストか月影?
どっちにしても年とかよくわからん
そして当たり前だけどラスボス勢まともな奴がいないwww

510 :名無しより愛をこめて:2011/12/05(月) 00:42:41.08 ID:VCIHQfdL0
歴代ラスボスがありなら
歴代ヒロインが姉妹だったら
とかもありじゃない?

511 :名無しより愛をこめて:2011/12/05(月) 01:32:37.83 ID:cYYZ5H/t0
>>507
長男が世界(宇宙)を作り
次男が人類繁栄の世界を作ったのか。

ラスボス兄弟の長男次男はスケールが違い過ぎる。

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>596>>601>>615>>616
>>623>>637>>638>>646>>655>>656★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)