5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダー主人公が兄弟だったら26

1 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 12:54:21.16 ID:Y+QndHQv0
・今までの仮面ライダー登場人物全員でほのぼの行こう!基本荒らしはスルー
・次スレは980か容量490で宣言して立ててください

・本郷猛(1号)が父
・2号〜RXは叔父、FIRST&NEXTは従兄弟、真・ZO・J・Gは親戚(?)
・平成ライダーは年齢順(翔太郎に関しては展開次第で変更の可能性あり)

 長男 ヒビキ(31)
 次男 雄介(25)
 三男(暫定) 翔太郎(不明)
 四男 真司(23)
 五男 一真(22)
 六男 翔一(21)
 七男 総司(21)
 八男 映司(21)
 九男 渡(20)
 十男 士 (20)
 十一男 巧(18)
 十二男 良太郎(18)
 (※十三男) フィリップ(17)

※フィリップは話によって兄弟ではなく翔太郎の相棒として扱う場合があります
 長女 雪菜(不明)
 次女 みのり(22)
 三女 愛理(22)
 四女 ひより(18)
 五女 小夜(15)
 六女 樹花(13)

 渡の実父 音也
 渡&太牙の実母 真夜
 渡の兄 太牙
 姪(愛理の娘) ハナ/コハナ

69 :ハロー・ハロー・スペースブラザー おまけ:2011/09/04(日) 22:15:38.52 ID:2x2VOseS0
弦太郎「わぁー、うめぇ!!」
一真「なぁ、うめぇだろ!!」
真司「よーし、早食い対決だ!!」
弦太郎「よっしゃ、負けねぇぞ兄貴ぃ!」(ムシャムシャ
一真「めっちゃ食って、脱・細長!!」(ガブガブ
真司「兄貴が負けちゃダメだからな!!」(モグモグ


総司「おい、落ち着いて食え!」
猛「はっはっは!この三人は性格がそっくりだな。」
翔太郎「うるさいのが一人増えて、家庭はもっと楽しくなりそうだな・・・。」
士「うん、いい表情だ・・・。」(カシャ
映司「じゃあ、もうちょっと先だけど・・・2号家にも兄弟が増えるってことかぁ。」
翔一「そうだね。またそれもそれで楽しみだな。」

真司「さすがヤング・・・。大食いだぁ・・・。」
一真「真司兄ぃ、もう終わりか!!俺は、まだまだ・・・うぇっぷ。」
弦太郎「へへーん!まだまだいけ・・・うぼぉ・・・。」
総司「急いで食うからだ。水だ。」

猛「仮面ライダーも40年となるか。通算千回の時は映司に世話になったからな。」
映司「仮面ライダーって歴史長いんだねー。戦隊ヒーローも35年か〜。」
士「石ノ森さんは素晴らしき歴史を作った、だから俺たちも兄弟なんじゃないか?」
巧「話がリアルなんだかイイハナシダナーなのか・・・。でも確かにそうかもな。」

猛「改めてお礼を言わなければな、石ノ森さんに。それと、40年もこうして私たちが活躍できるのも・・・
  仮面ライダーを見てくれているファンの方々にも感謝だ。」
ヒビキ「俺たちがいる限り、仮面ライダーは永久不滅だね。」

猛「本当にありがとう!我、息子たちをこれからもよろしくお願いする!」

70 :ハロー・ハロー・スペースブラザー あとがき:2011/09/04(日) 22:19:51.95 ID:2x2VOseS0
なんか無理やりな感じになってしまった・・・。本当にすみませんでした。
40周年だから興奮してしまった結果です・・・。
でも本当に石ノ森さんにはありがとうと会って言いたい!!
仮面ライダーや戦隊ヒーローがいるのも、この兄弟たちがいるのも、このスレがあるのも・・・
みんな石ノ森さんが歴史を作ってくれたおかげですもんね!

石ノ森さん、ありがとう!!

71 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 22:43:09.47 ID:A3tkkhc+0
>>70 GJ
いいねぇ、こうSSラッシュがあると活気があっていい感じだ
小ネタだけど書いちゃうぜ
スーパーヒーロータイムが暑苦しかったので…


SHTがもうすぐはじまる…「フォーゼ」に期待してリビングのTV前には血走った眼をした兄弟がチラホラいるようだ

映司(まずい…皆、朝早すぎて!)

頭がゆれる…こうべをたれていく…兄弟たちは新しい兄弟の活躍を見れずに終わってしまうのか?
ホラ…もうすぐゴーカイジャーが始まる…!

TV「「スゥゥゥパァァァァァッヒィィロオォォォォタァァァイムッッッ!!」」

「「「「「「「「「「「「「ウワァァァァァァ!」」」」」」」」」」」」」ガタッガタッ

眼の覚めてる奴も覚めてない奴も、問答無用で叩き起こす豪快なSHTコール音ッ…!一同、驚愕ッ…!
兄弟は無事、フォーゼの活躍を拝めたとさ

72 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 23:14:51.68 ID:jt5/h2t90
>>63-70
内容についてはとやかく言わないけど
もうちょっとスムーズに投稿してくれないもんかね

73 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/04(日) 23:48:06.44 ID:fuFUgJPk0
>>72
そこはさるさんの関係もあるし仕方ないのでは
あんまりかっかしないでね

とにかく>>63-72GJ!
弦太朗は真司と一真と仲良くなりそうだねw

そして>>71もGJ!
よく見たらガレオンのマストが可愛いことになっててびっくりしたw

74 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 00:11:32.34 ID:NL56ngqe0
弦太朗「良太郎兄貴ー!」
良太郎「僕にも弟が二人もいるんだ…嬉しいな」
モモタロス(おっ、そいつが新しい弟か。ちょっと俺にも話させてくれよ!)
良太郎「うん、いいよ。弦太朗、ちょっと待ってね」

M良太郎「よお、初めましてってとこか!」
弦太朗「うお、どうしたんだよ兄貴イメチェンか!?」
M良太郎「いや、俺はモモタロスってんだ。良太郎と契約してるイマジンで、こうやって体借りて話したり変身したりできんだよ」
弦太朗「よくわかんねえけど良太郎兄貴のダチって事か、じゃあ俺ともダチになろうぜ!」
M良太郎「おうよ。なんてったって俺と良太郎はダチもダチ、マブダチみたいなもんだからな!」
弦太朗「へへ、俺はイマジンとも友達になる男だ!」(グッグッ)
M良太郎「良太郎からお前の戦い振りは聞いたぜ、最初からクライマックスにやったそうじゃねえか!」
弦太朗「ありがとな、まだよくわかんねえけどダチを守れるなら気合い入れるぜ!」
M良太郎「その意気だ!ところでよ、弦太朗。お前が変身した時に言ったって話のアレ、いいじゃねえか。気に入ったぜ」
弦太朗「ん、宇宙キター――!か?」
M良太郎「いや、その後に喋った奴だ。俺にもいっぺん言わせてくれよ」
弦太朗「わかったぜ、アレだな!じゃあ一緒に言おうぜ、せーの…」

「「タイマン張らせてもらうぜ!!」」

M良太郎「いいねぇ!じゃあこれから頑張れよ、ゾディなんたらなんかに負けんじゃねえぞ!」
弦太朗「おう、負けねえし学校の全員とライダー全員とも絶対友達になってやるぜ!」
良太郎(あはは…二人とも、すっごく似てる兄弟みたいだね!)


M良太郎と弦太朗を並べたらかーなーりしっくりきそうだと思った

75 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 00:26:54.26 ID:2adTRR/W0
どうしよう違和感が無さ過ぎるwww
放送開始してまだ一日も経ってないのにものすごく馴染んでるなw

76 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 01:55:17.17 ID:+8HrVbqiO
どちら様もGJです!
弦太朗の馴染み具合がハンパないww

77 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 15:35:31.55 ID:znbEJvBh0
これから高校生同士でキャッキャする真魚ちゃんとユウキが見られると思うと楽しみで仕方ないな
高校生に憧れる樹花&小夜の中学生組もセットでw

78 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 18:01:27.38 ID:Ib39BwIV0
今回の敵が星座モチーフということで、こんなネタが思い浮かんだ



兄弟がフォーゼ1話を視聴中。

フォーゼとゾディアークの間をゼロライナーが走り抜け、ゼロノスが飛び降りる。
ゼロノスはビシッと指差したポーズで得意げに叫んだ。

ゼロノス「最初に言っておく!
オリオン座(Orion)は天の赤道上にあり、おうし座の東にある冬の星座。中央に三つ星が並んでいるのが目印。
トレミーの48星座のうちの1つ。大きく、明るい星が多い(1等星以上の星はリゲルとベテルギウスの2つ)ため、
特に有名な星座のうちの1つであり…(以下wikipedia参照)
以上だ!覚えておけ!!」


映司「あれって、まさか…。」
翔太郎「隣の家の侑斗…だよな?」
士「大体わかった。今回の敵は星座がモチーフだから、あの天文ギークが我慢できずに飛び出して行ったのか。」
良太郎「ちょっと、過去に戻って止めてくる!!」



天文オタクと宇宙オタクは少々違う気がするけど、侑斗とユウキも仲良くできそうだ

79 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 19:26:35.62 ID:i6E4Dyey0
弦太朗が本当に光の速さで馴染んでいるようなので…。

弦太朗がライダーハウスにやって来たその夜。
表現方法に差はあれ兄弟みんなが新しい末っ子を構いたくて仕方がないでいる中、渡は一人離れた場所に座り
月を見上げていた。良太郎はそれに気付き、そばに座る。
渡が振り向くと、良太郎は少し困ったように、けれどやっぱり嬉しそうに笑った。
「すっごく元気だよね弦太朗って」
「…うん、そうだね」
何を隠したような表情で渡はうなずく。良太郎は迷った末、思い切って「ごめんなさい」と頭を下げた。
「え?なんで謝るの?良太郎」
「えっと、渡兄さんが忘れてって言った事、覚えてるから…」
驚きに見開かれた渡の目の中に、本気ですまなそうな良太郎が写る。
渡は一瞬言葉を失ったが…。
「ぷっ」
「およ?」
渡は吹き出し、良太郎の頭の回りにはハテナマークが飛ぶ。
「そんな事で謝るの良太郎くらいだよ」

新しい兄弟の話題が飛び交った頃、やっぱり夜空の下、二人は会話をした。
「僕、新しい兄弟は、弟でも兄さんでもいいけど、ちょっと弱虫だったらなって、思ってるんだ」
「およ?!」
驚く良太郎に渡は我に帰り、両手をあわあわと振る。
「あ、そうじゃなくって、えっと、何て言うか…ごめん!こんな事、願っちゃいけないよね。忘れて欲しい」

その時の会話をすっかり思い出した渡は頭を掻く。
「あの時言いたかったのはそういう意味じゃなくって…っていうか“仮面ライダー”なんだから弱いワケないし、
 性格が戦いに向いていないとしたらすっごく辛いと思うし。だから『弱虫がいい』なんて絶対願っちゃいけないんだ」
「でも、渡兄さんが言うなら、何か理由があるんだよね」
渡はうなずく。
「うん。僕、この家に来たばかりの頃、みんなにすごい迷惑掛けただろ?」
「迷惑って思った事は無い、けど…………すごかったよね」
渡は、あ、良太郎がすごく言葉を選んでいると思いつつ話を続けた。
「だから今度は僕が伝えたいんだ。どんなに最初はびっくりしたり悩んだりしても乗り越える強さは必ず持ってて、
 ここにいるみんなはそれに気付くのをずっと待っていてくれて、何よりもここにいるとすごく楽しいんだ!って
 …みんなに迷惑掛けて支えてもらった僕だからこそ、伝えられる事もあるんじゃないのかなって」

渡の右手が滑り、月夜に澄み切った音が響き渡る。

「渡兄さんだから伝えられる事か…なんかすごく、頼もしいかも」
「ありがとう。良太郎もがんばらないと『お兄ちゃん』として頼りにされてるんだから」
「お、およぉ〜」
困るというより照れ臭くて、良太郎は思わずうつむく。

二人の間に漂う柔らかな空気の中、渡の発する音は響く。

その時、良太郎は重要な事を思い出しすぐに顔を上げた。
「あ、でも本当に渡兄さんを迷惑なんて思った事無いからね!逆にあの頃はウチのイマジン達(特にリュウタロス)が
 迷惑かけちゃって…」
「ううん!今思うと結構面白かったよ!」

見交わす笑顔を、渡が奏でる“金属音”が包み込み…。

「いい会話だ。感動的だな。だが!……ザンバットソード研ぎながら喋るのはよしなさいわーちゃん。
 なんか違う意味に聞こえるから。良ちゃんもそこはつっこんでいいんだよ?」
「ヒビキ兄さん!えっとこれは……宇宙キター……」
「お、およ〜」


渡さん、ニスの材料も宇宙進出の時代です。

80 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 20:44:18.62 ID:frhjWB6Z0
愛理さんが病弱な友達がいると聞いたらこうするであろうネタ。

「今日も張り切って友達増やすぜー!」
「あっ、弦ちゃ〜んコレ持って行って」
「愛理姉さんコレなんだ?」
「弦ちゃんのお友達に身体の弱い子がいるって聞いたからスタミナ料理作ったのよ」
「おおーっ!サンキュー愛理姉さん!!んじゃ学校で渡してくるぜ」
「行ってらっしゃ〜い、いっぱい有るから皆で食べてね〜」

「だれだ!?愛理姉さんに台所使わせたヤツは!!」
「でっ、デネブが二号家のを貸しちゃったみたいだよ!」
「しまった!あの家は家事の大半をデネブが受け持ってたんだった」
「ああっ…弦太朗もう行っちゃった……」
「こうなったら、被害が最小限である事を祈ろう……」


ピーポー ピーポー


「警察キターーー!!」


愛理さんの優しさと、弦太朗の何も知らない優しさが起こした悲劇。
いや良太郎のためにアレだけ作ってたし、弟の友達にも作って上げそうだって。
本編でも警察がミルクディッパー封鎖してたけど。

81 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 21:13:12.45 ID:J+2IO/EXO
>>79
そういや去年の今頃は、渡が新しいニスの素材を求めて毎晩さ迷ってたな。
宇宙にはきっと珍しい素材が沢山あるに違いない。


…………弦太朗、逃げろぉぉぉぉっ!!!

82 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 23:48:55.47 ID:2adTRR/W0
まあロッカーワープで月面基地いったりバイク打ち上げで大気圏突破できたりと
一番気軽に宇宙旅行いける子だから月の石や廃棄衛星等のデブリくらいなら喜んで採ってきてくれるさw

83 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 00:03:02.56 ID:8RNG/XHY0
いや、その前に何より弦太朗のリーゼントが危ないと思うw

84 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 00:14:55.32 ID:hSBOybYX0
ちょっと目を離した隙にまたネタラッシュがwww
長文ってレベルじゃない上に最後ディケイド化してる侑斗も
良い事言ってると思ったら宇宙キターな渡も警察召喚する愛理さんもイイヨイイヨー

>>83
開始早々あれ切られちゃったらアイデンティティ崩壊の危機www
初秋は渡さんの狩りの季節なんだな…ライダー家の風物詩ってやつですね

85 :仲良し末っ子コンビ 1/4:2011/09/06(火) 00:17:52.10 ID:I2nLuw1UO
※絆で家族設定
※フィリップも兄弟設定
※何の脈絡もオチもない
苦手な方はスルーして下さい。

新兄弟歓迎パーティーも終わり何人か自室に引き上げた後も、弦太郎はリビングに残った兄弟たちと話をしていた。
「それで、翔太郎が……」
「フィリップ!それ以上弦太朗に変なこと吹きこむな!」
「いいじゃないか。事実なのは変わらないし」
「事実でも話して良いことと悪いことがあんだよ!ハードボイルドな俺のイメージが崩れるだろっ!」
「君は元からハーフボイルドだろう?何の問題も無いよ」
「あはは、相変わらず翔ちゃんとフィーちゃんは仲良しだね」
「大体分かった。ケンカするほど仲が良いって奴だな」
「ケンカっていうか……あれは翔太郎兄が一方的に騒いでるだけだろ」
弦太朗相手に翔太郎の失敗談を話すフィリップ、それを止めようとする翔太郎。ヒビキは笑い、それに同意するように士が頷き、面倒くさそうに軽く突っ込む巧。
「それでそれで!?翔太郎兄貴はどうなったんだ?」
「ああ、それで翔太郎がコーヒーを飲もうとして……」
「フィリップ」
次にフィリップの話を制したのは翔太郎ではなく、パーティーの後片付けを終えたらしい総司だった。



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)