5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代ライダー主人公が兄弟だったら26

1 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 12:54:21.16 ID:Y+QndHQv0
・今までの仮面ライダー登場人物全員でほのぼの行こう!基本荒らしはスルー
・次スレは980か容量490で宣言して立ててください

・本郷猛(1号)が父
・2号〜RXは叔父、FIRST&NEXTは従兄弟、真・ZO・J・Gは親戚(?)
・平成ライダーは年齢順(翔太郎に関しては展開次第で変更の可能性あり)

 長男 ヒビキ(31)
 次男 雄介(25)
 三男(暫定) 翔太郎(不明)
 四男 真司(23)
 五男 一真(22)
 六男 翔一(21)
 七男 総司(21)
 八男 映司(21)
 九男 渡(20)
 十男 士 (20)
 十一男 巧(18)
 十二男 良太郎(18)
 (※十三男) フィリップ(17)

※フィリップは話によって兄弟ではなく翔太郎の相棒として扱う場合があります
 長女 雪菜(不明)
 次女 みのり(22)
 三女 愛理(22)
 四女 ひより(18)
 五女 小夜(15)
 六女 樹花(13)

 渡の実父 音也
 渡&太牙の実母 真夜
 渡の兄 太牙
 姪(愛理の娘) ハナ/コハナ

282 :仮面ライダーレスキューバース・1/4:2011/09/12(月) 02:14:45.17 ID:iv4j6sFB0
アンクが普通にいるので、多分時系列はオーズ最終回前
ごちゃごちゃになってしまうのでライダー全員は出せなかった…


ある日のライダー家にて。
ライダー家の広い庭には瓦礫が積み重なり、何やら救助活動をしているらしき人の姿。

明(?)「よし、その調子だ!お前達、なかなか筋がいいぞ。」
映司&慎太郎「はい!」
真司「あの三人、うちの庭で何やってるんだ?何で瓦礫が?」
翔一「お茶入れましたよー!そろそろ休憩にしませんか?」
明(?)「(ビシッと敬礼して)はい、ありがとうございます。ではお前達、一時休憩だ。
15分後に訓練を再開する!」
慎太郎「はい!」
一真「…あれ、伊達さんいつもと雰囲気違わないか?」
翔一「ああ、あの人は伊達さんじゃないよ。レスキューフォースの隊長さんの、
ええーと名前は確か、えーと、金剛寺さんでしたっけ?」
石黒「いえ…石黒です。」
映司「もっともっと人助けができるように、レスキューの事も学びたいって言ったら、
伊達さんがいい知り合いを紹介するって言ってくれて。」
慎太郎「それが石黒隊長だ。特別に訓練をしてくれると言うので、俺も参加させてもらったんだ。」
真司「ああ、それで災害現場を模して庭に瓦礫を置いたのか。」
一真「それにしても…本当に伊達さんにそっくりだな。」
翔太郎「でも少ーし、雰囲気が違うか?」
フィリップ「様子を見ていたけど、伊達明が豪快で大雑把なタイプなのに対して、
石黒隊長は几帳面で質実剛健なタイプのようだね。
同じ顔でもやはり性格は違うものか…実に興味深い!」

283 :仮面ライダーレスキューバース・2/4:2011/09/12(月) 02:15:52.88 ID:iv4j6sFB0
15分後

石黒「よし、では訓練を再開する。」
映司&慎太郎「はい、よろしくお願いします!」
翔太郎「おお、気合入ってんなー。」

その時、町の方で大きな爆発音
映司「な、何だ!?」
お使いから帰ってきた良太郎「皆大変ー!
町でヤミーが大暴れして、ビルが破壊されたみたいなんだ!」
同じくお使いから帰ってきた巧「大勢の人が建物に閉じ込められてるらしいんだ。
こりゃあ皆で助けに行かないと、ヤバイかもしれねえ…」
慎太郎「石黒さん!」
石黒「訓練中に災害とは…仕方ない、今から出場だ!
大丈夫だ、既に仮面ライダーとして活躍しているお前達の事、
落ち着いて現場の状況を把握して臨めば、できない事はないはずだ。
何よりお前達には…誰にも負けない、熱いレスキュー魂がある!」
映司「…ありがとうございます!」
慎太郎「ありがとうございます。では、行ってきます!」

変身して町の方へ向かうライダー兄弟達

アギト「映司、後藤さん、ヤミーは俺達に任せて!」
ブレイド「映司達は石黒さんに教わった事を活かして、救助活動に専念するんだ!」
龍騎「っしゃ!俺も救助の方にまわるぜ!」
ダブル(右)「僕達も救助に向かった方が良くないかい?翔太郎。」
ダブル(左)「そうだな…現場の状況分析にはお前がいた方が好都合かもな。」
オーズ「分かった!じゃあ行こう、みんな。」

284 :仮面ライダーレスキューバース・3/4:2011/09/12(月) 02:17:10.82 ID:iv4j6sFB0
龍騎「よっしゃ!ほとんどの人の救助は終わったな!あとはここだけか。」
バース「火野、この壁の向こうに一人、要救助者がいるようだ。」
オーズ「分かりました!ええと、そこにいる人、大丈夫ですか!?壁を壊すので、下がっててください!」
プロトバース「待てーええええぇぇい!!」
バース「伊達さん…じゃない、まさか石黒さんですか!?」
Pバース「石黒だ!伊達さんにバースドライバーを借りておいたんだ!」
ダブル(左)「あの人、さっきと様子違いすぎねえか…?」
Pバース「それよりお前達、この場には漏れたガスが充満しているぞ!下手に火花を立てれば爆発だ!」
バース「では、どうしたら…」
Pバース「ぅ落ち着けーえええいぃぃ!まずはこいつで、ガスを吹き飛ばすんだ!
リボルギャリー、発進ーーー!!!」
ダブル(左右)「は!??」
龍騎「何だあれ?換装ユニットがすげえ勢いで回転してる!」
ダブル(左)「やめろそれは扇風機じゃねーー!!」
ダブル(右)「リボルギャリーの換装ユニット部分が
これほど高速で作動できるとは知らなかった…興味深い!」
オーズ「…で、でもこれでガスは吹き飛んだんじゃない…?」
Pバース「ついでにゴウラムもオートバジンも…ええい皆、発進発進はっしィィィィィん!!」
ファイズ「おい、何やってんだおっさん!?」
Pバース「しまった、バイク呼びすぎたァァァ!!!」
ダブル(左)「あんたが落ち着けよ!」
アンク「おい映司!メダルをこいつに換え…」
Pバース「ん、俺を呼んだかー!?」
アンク「は!?馬鹿か俺は映司を…」
Pバース「おう!エイジ(鋭二)は俺だ!」
オーズ「石黒さん、石黒さん!俺も映司です。アンクの言っているのは俺の事ですよ!」
Pバース「おおっそうだった!!」
ファイズ「だー!もういいから早く壁壊すぞ!」

285 :仮面ライダーレスキューバース・4/4:2011/09/12(月) 02:17:49.55 ID:iv4j6sFB0
アンク「全く、伊達より面倒くさい奴だ…映司、メダルをこいつに換えろ!」
オーズ「わかった!」

サゴーゾで重力操作し、瓦礫が落ちないようにして壁を破壊するオーズ。
龍騎「っしゃー!要救助者確保ー!」
バース「よかった、もう大丈夫だからな。」


おまけ
その日の二号家の夕食時

誠「あれ、明兄さんと慎太郎は?」
恵「今日は二人とも、石黒隊長さんと夕飯食べてくるんだって。」
明&慎太郎「ただいま…」
新「あれ!?お帰り。早かったな!」
明「すまん恵ちゃん、まだ夕飯残ってる?」
恵「え!?残ってるけど…」
亜希子「夕飯食べてきたんじゃなかったの?」
明「それが、隊長さんがうまいおでんをご馳走してくれるっていうから呼ばれて行ったんだけどさ、
完成まであと8時間は煮込むって言われて…」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)