5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特撮がいつまでもアニメに人気も内容も勝てないのはなぜ?特撮敗北?

1 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 02:27:10.66 ID:bjNXir8gI
世界に名だたる日本特撮の栄光(自称)などいつの時代のことやら。

いつの間にやらジブリやガンダムその他アニメ・マンガに人気を奪われる
体たらく振りwもはや日本のアニメ・マンガは世界一という認識が国民の
中では常識なのに、特撮はいつまでも幼稚でチャチなものと卑下され続け
ている状態なのは間違いのない事実wなぜこうなったのか語ってください。

2 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 02:43:19.10 ID:PMxi/JVJ0
小林靖子がでかい面をしているから

3 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 06:47:48.70 ID:KqrZ59070
前にもこんなスレ立ったな
というかシャア板に立ったスレには、ガンダムが特撮に負けたってなってなかったか?
まあ、いい。釣られてやる

スレタイだと全てのアニメに勝てないみたいだが、これは誘導質問だなw
特撮に勝てないアニメも多い

そして卑下され続けているってワケでもない
今やお父さん、お母さん、腐女子でも見ている
むしろ並のアニメよりは、はるかに知名度が知られて日本のヒーローとして思い出す人も多い
40年以上製作されているアニメなんてあるか?
ゲゲゲの鬼太郎くらいしか知らん
多くのアニメが年月とともに忘れられていくが、特撮は長期シリーズが多いので思い出してしまう

まずは>>1がミスリードしているところを指摘しておいた
次は>>1で合っている部分について

特撮だと正義VS悪がほとんど。内容がほぼ同じなんでみんな飽きちゃったんだよ
また長年の間、映像技術が発展しなかったので、ちゃんとした映像が撮れなかった
それが幼児化に拍車をかけた。今ならCGで凄い映像ができるかもね

逆にアニメは映像表現が特撮よりは容易に出来た
だから色んな作品ができて発展していったんだよ

ゲッターロボくらいの時代なら、アニメと特撮は互いにいい影響を及ぼしあう良い関係だった
でもアニメ技術はどんどん発達していったけど、特撮の技術はそうでなかった
結果アニメは多様な作品を生み、特撮はワンパターンみたいになった

ウルトラ・ライダー・ガンダムは単発ではなくて、長期シリーズの作品って考えられる
長々と書いたけど、ガンダム>特撮ってなっているから、>>1はガノタかね?
それともシャア板では、特撮>ガンダムと書いたスレを立てる煽り屋かもね
どっちてもいいが、夏厨が立てたスレだろう

4 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 08:19:02.54 ID:ar03a8Vx0
2chの書き込み数からしてもその差歴然
特撮敗北

http://www.bbsnews.jp/bbs-post-1.html

5 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 08:21:58.40 ID:uNWzeG8cO
え?今放送中のアニメで特撮より視聴率取れてるやつってあるの?
あ、深夜アニメ限定で

6 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 08:50:14.29 ID:bY9FSTMe0
特撮というのはヒーローものや怪獣ものに限定されるがアニメのジャンルは多岐多様に及んでいる
このことから両方を同じ土俵で比較など出来ないんじゃないかな?

7 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 09:07:53.17 ID:r/YbuqI6O
別に負けてるとか思わんけど、
特撮は東映のライダー、戦隊が強すぎる傾向があると思う。

円谷と東宝が不甲斐なくなったと言えるかもしれないが。
アニメは様々な会社が結構争っているのになあ。(それでも、結構死んでるが)


8 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 09:12:05.81 ID:NuI4q3HfO
アニメもマニア向けの深夜アニメが頑張ってるぐらいでかつての強さは無いだろう

9 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 09:42:47.39 ID:FxpYCd2v0
イケメンがいなきゃ直ぐ視聴率落ちるゴミみたいなジャンルの癖に設定とか拘るから
いい加減僕の設定見て見て〜の厨二臭い内容何とかしろ
ただ悪の組織が世界制服を企んでました、正義のヒーローがいました、これだけでいい

10 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 09:57:02.43 ID:rnGzqKrZO
彼女曰く
仮面ライダー、戦隊、ウルトラマン、ゴジラは男の人は好きだから良いらしい
アニメは萌えアニメ、深夜アニメだったら引く
ドラゴンボールとかワンピースとかジブリ作品なら良いらしい

11 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 10:05:38.75 ID:FxpYCd2v0
寛容な方だな

12 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 10:21:57.05 ID:GqdHggCC0
>>6
それは同感。特撮ヒーローものが「国産実写ドラマ」という大きなくくりの中の
1つのジャンルであるのに対し、
アニメは絵で描いてあるという条件のもと、すべてのジャンルを網羅できる。
特撮ヒーローものと比較するならばアニメ全般じゃなくて
「子供向けアニメヒーローもの」というジャンルに絞るべきだよね。
ザンボットとかガンダムとか。その土俵において勝った負けた言うのは意義があると思う。

13 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 10:51:26.34 ID:u9Tnqf85O
比較するならアンパンマンとかにしろってことだね



14 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 11:29:30.97 ID:kZHEegZK0
ザンボットやガンダムと比べちゃったら特撮には負けしかないじゃんw

15 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 12:00:44.96 ID:SUgGg7k40
両方好きなのがデフォだと思っていたので、この対立構造の意味がわからない。

16 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 12:29:18.55 ID:yqyWH+9S0
メタルヒーロー復活希望スレ より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1312103333/

111 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:2011/08/14(日) 16:41:16.11 D8VXwa7o0
特撮にはアニメやゲームと違ってちゃんとした専門学校がないから若いクリエイターがなかなか入ってこれないんだよな。

17 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 17:00:16.44 ID:snudJX6n0
特撮は所詮、演出が限られてるからな。範囲が狭いのもネック。
その点、アニメは自由に、ワールドワイドに演出が出来る。

この差は大き過ぎる。

18 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 17:32:08.41 ID:OkAitblPO
しかし特撮の社会的地位は信じられんくらいあがったろ? 若い女がふつうに見てるし専門誌もふえた。90年代は宇宙船買ってるだけで白い目でみられたし、カラオケでなんてうたえなかった。特撮好き=宮崎勤、宅八郎みたいなイメージでしたし

19 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 17:41:09.89 ID:vo9qEZLbO
海外のSFドラマみてても近年はSFXはすごい進化してるのが分かる。

でも日本って東映以外にSFXを駆使したドラマ作ろうとしないよね。
イケメンパラダイスとかそんなんばっか

20 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 17:41:52.39 ID:XCGv8MeZ0
アギトが主婦層にうけて龍騎、555が若い女性にうけて
あの辺のお陰かもな

21 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 17:44:02.73 ID:kZHEegZK0
女はイケメン俳優のグラビアとして宇宙船を見てるんであって、特撮に興味があるわけではまったくない
そんな当たり前のことをわざわざ教えてもらわないと理解できないほど知能が低いのか?

世間はお前を相変わらず白い目で見ている
お前が面の皮が厚くなって鈍くなっただけ

22 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 18:06:36.91 ID:OkAitblPO
>21 なんだてめえ?スパーするか?

ライダーマンみたいにボコボコにしてやんぞ?
怪人とたたかわなきゃいけない時の滝の気持ちでかかってこい!



23 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 18:47:45.32 ID:gT9MpOtTP
オーズがつまらないから

24 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 19:52:40.04 ID:YXWjWJA10
乾巧って奴の仕業

25 :名無しより愛をこめて:2011/08/16(火) 23:43:06.99 ID:YUN39N6XO
>>10
デュラララとかBASARAでも駄目なんか

26 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 02:35:28.76 ID:lEtakHZxi
特撮界の天才は円谷で終了。

アニメ、マンガ、ゲームなどのジャンルにはベテランの天才以下様様な才能が。

特撮界にはオタ上がりの凡人ばかりで、それに満足してる平成オタがいる限り特撮の底上げはない。

27 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 04:13:07.24 ID:x/NgN7mRO
一般に子供向けヒーロー番組という印象が深く根付いているから
アニメや漫画は日本では子供向けという括りじゃない

28 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 11:46:32.87 ID:06bsgQcr0
特撮業界は東映&バンダイの寡占状態が続いている上に
その東映&バンダイの企業体質があまりにも保守的で閉鎖的すぎる
だから競争も生まれずこのままだと確実に先細りする。

まあアメコミは対外戦略が下手だから現状では大して脅威になっていないけど、
もし韓国の特撮ヒーローが進出してきたら東映&バンダイは大慌てになるかもしれん。

29 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 12:52:17.30 ID:ir3ER9OrI
ファンもファンで、平成ゴジラとか駄作だと思ってないんだよなw

平成ライダーオタしかり、基本的にしょーもないもんが好きだという自覚がない

30 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 13:44:10.97 ID:CiITgPJe0
やっぱ印象だよな
子供向けっていうイメージが定着してるもん

31 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 14:39:51.65 ID:UOazonq3O
「お約束」に縛られてるから。

戦隊にロボットを出すのは「常識」
仮面ライダーがバイクに乗るのは「常識」
ウルトラマンに地球を守る防衛隊が出るのは「常識」
例え、それでストーリーがおかしくなっても。

もうちょっと自由に作れよな?
そういったお約束を排した牙狼とか面白かったんだし。

32 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 16:54:03.74 ID:xUnOoH61O
>>29
昭和特撮板に帰れよオッサン

33 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 17:16:45.87 ID:E43sjCsM0
特撮は、所詮「特撮」というジャンルに一括りされてしまうんだよ。

アニメは、その中に様々なジャンル(時代劇・青春ドラマ・恋愛・戦争・アクション等)を内包してるから、幅広く作る事が出来るんだよ。
だから、もっと幅広い視野で作るべき。

34 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 19:18:07.71 ID:h1a7J7H80
ジェットマンみたいな戦隊をやるべきだな

35 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 19:38:50.25 ID:N5torCBd0
夏ですねえ

36 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 20:15:31.61 ID:zRUbd1OYO
仮面ライダーBLACK、鳥人戦隊ジェットマン、牙狼

これらは誰にでも胸を張って勧められるレベル

37 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 20:33:12.64 ID:pyEYvzgf0
>>31
牙狼がお約束から抜け出したとかねーわw
大人向けであり小さい子供を意識する必要もないのに
正義の味方が悪者倒すだけのお話から抜け出してない時点で
目指してるのは特撮ヒーローとしての王道だろうに

38 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 21:20:21.45 ID:E43sjCsM0
だったら、必殺みたいにすればいいんだ。
単なる勧善懲悪じゃなく、一癖も二癖もあるキャラが織り成すドラマを作るべき。

39 :名無しより愛をこめて:2011/08/17(水) 23:44:19.79 ID:1o7QMq2+0
80年代以降、特撮は「量よりも質」を重視する傾向になったと思う。
一方、テレビアニメは『聖闘士星矢』終了から『セーラームーン』が登場するまでの80年代後半〜90年代初頭、
「質より量」を重視した事と、安易な60〜70年代アニメのリメイク連発がカオス化を生み出したといえる。


40 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 01:38:21.08 ID:paOvhcuTI
特撮の質が上がったとかって、単に完全なお子様ランチから脱却したのと、CG使い出したってだけやん。

アニメやマンガはカスもあるが世界に通用する技術や、国民的キャラクターや作品があるのに対して特撮は一般客にはいまだにチャチで幼稚な
イメージしかもたれていいないし、実際にまともな大人なら失笑するレベルのものばかり。

41 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 01:48:46.35 ID:paOvhcuTI
何が笑えるかというと、特撮オタが平成のちょっと対象年齢層を上げただけの作品を、一般人にも通用すると思っているのが痛い。

上でも書いたが特撮作品なんて基本的に他のジャンルに比べたらショーもないもんばっかだと認識してない奴が多過ぎ。

自覚がないから異常な感情移入してアンチ活動やら荒らしやらファビョたりするのではないか?

平成オタってアホばっかw


42 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 02:12:36.30 ID:ueiV2RWFO
アニメの質が上がったとかって、単に完全なお子様ランチから脱却したのと、CG使い出したってだけやん。

特撮やマンガはカスもあるが世界に通用する技術や、国民的キャラクターや作品があるのに対してアニメは一般客にはいまだにチャチで幼稚な
イメージしかもたれていないし、実際にまともな大人なら失笑するレベルのものばかり。

何が笑えるかというと、アニメファンが平成のちょっと対象年齢層を上げただけの作品を、一般人にも通用すると思っているのが痛い。

上でも書いたがアニメ作品なんて基本的に他のジャンルに比べたらショーもないもんばっかだと認識してない奴が多過ぎ。

自覚がないから異常な感情移入してアンチ活動やら荒らしやらファビョたりするのではないか?

平成オタってアホばっかw


43 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 13:32:24.15 ID:FNSuqBkoO
「特撮は子供向けでいいんだ」なんていつまでも言ってるヲタがいるから
特撮の地位は上がらないんだ。

44 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 16:31:08.97 ID:9WxQz09L0
アニメや漫画、ゲームは世界に進出してるのに、特撮は未だに国内をうろついてるんだよな。
世界に売り込む努力をしてこなかった。また、世界市場を意識しようともしなかった。


これでは勝てるわけがない。

45 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 17:03:11.48 ID:ylJj39BX0
世界に進出してるゲームやアニメも過去のものだけどなー
今のアニメブームもエヴァやウテナ、セーラームーンから派生されたものに過ぎない
特にゲームなんて今や日本はガラパゴス扱いだぞ

46 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 20:23:41.49 ID:y5LIzUAI0
>>44
パワーレンジャーシリーズ
VRトルーパーズ(メタルダー、スピルバン)
カメンライダー・ドラゴンナイト
スーパーヒューマンサムライ・サイバースクワット(グリッドマン)
ウルトラマングレート
ウルトラマンパワード
トライスター版ゴジラ

日本特撮作品は充分海外進出しているぞ。

47 :名無しより愛をこめて:2011/08/18(木) 21:06:24.11 ID:ADba7hPGI
それ以外にいろいろあるだろ、パヤオや押井だってまだまだ現役バリバリやん。

世界や一般に通じた特撮関係者なんて円谷で終了してんじゃんw

48 :名無しより愛をこめて:2011/08/19(金) 13:55:24.23 ID:tgjR6ujS0
どちらも既に老害の域だろ
押井の最後に作った作品とか知らないだろ?

49 :名無しより愛をこめて:2011/08/19(金) 20:04:48.84 ID:tikr7nmSi
一般客にも楽しめる作品の話題だと牙狼がよく挙げられるが、意味が分からん。
どう見ても一般人からすれば、幼稚でチャチじゃないのか?いや、そもそもストーリーからしてかなりつまらないとしか・・・

50 :名無しより愛をこめて:2011/08/19(金) 20:11:12.86 ID:tikr7nmSi
一般客にも楽しめる作品の話題だと牙狼がよく挙げられるが、意味が分からん。
どう見ても一般人からすれば、幼稚でチャチじゃないのか?いや、そもそもストーリーからしてかなりつまらないとしか・・・

51 :名無しより愛をこめて:2011/08/19(金) 20:15:52.04 ID:tikr7nmSi
二重カキコスマン



52 :名無しより愛をこめて:2011/08/19(金) 20:16:25.53 ID:ERh7odAs0
一般人ってどういう人の事を言うんだ?
俺らは一般人じゃないのか

53 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 10:08:03.42 ID:nrC2wAGLO
幼稚でチャチなドラマなんてゴールデンにだってたくさんあるやん。
それを見て一般人は楽しんでるのに。

54 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 11:24:51.86 ID:XM9PmVKu0
ヒント:対象年齢

55 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 13:02:07.62 ID:Z2xWYCjvI
着ぐるみ丸出しの怪人やオモチャギミック満載のヒーローが出てくるだけで、一般人にはじゅうぶんチャチで幼稚に見えるに決まってんじゃんw

基本的に下らないんだよ特撮ヒーローもんなんて

56 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 13:15:36.79 ID:idkXYYH30
随分表面的な意見だな
特撮を知らん輩の決まり文句

57 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 13:28:27.10 ID:W/bNgR+s0
日曜朝にやってる特撮は対象年齢がお子様なのは一目瞭然

58 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 15:04:44.92 ID:qBh4xWTZO
子供をターゲットに丁寧に作りこんだアニメと、一部の妄想の酷い大きなお友達のみを対象にしたアニメもどきのお絵描きとは似て非なるもの。

特撮煽るやつは後者の信者だろうしw

59 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 18:26:56.87 ID:W9IKOOWw0
>アニメに人気も内容も勝てないのはなぜ?

まどマギとかタイバニみたいな平成ライダー風のアニメがヒットしてる件。

60 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 18:53:04.25 ID:iOUcxJ4yO
戦隊シリーズや仮面ライダーとは東大出の超エリートたちが先頭にたって安定して何十年も毎年百億以上の売上をだしてる一大コンテンツ。
くだらないとか子供だましとかほざく前に社会人なら学ぶべき事が多いはずだ

井上敏鬼とか

61 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 19:10:45.63 ID:XDDczWNFO
>>52
一般人は、2chの特板にレスなんかしないだろうな

62 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 21:29:08.04 ID:rEOrzicxO
>>59
親和性は高い用だが
マギカはライダーっぽいかなぁ

63 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 21:54:00.52 ID:ggyM1liC0
やってることは龍騎にちかかったな
オチも含めて

あくまで近い程度だけど

64 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 22:14:34.18 ID:yhWXh//V0
俺イックの若松といい引退宣言のヤマカンといい
京大卒の奴って反感買うような大口を叩く馬鹿が多いのは何なんだ?
その割に出来上がった作品つまんねえし

65 :名無しより愛をこめて:2011/08/20(土) 22:19:59.33 ID:emTQM4U50
>>59
アニメで特撮っぽいことやるとアニメオタクは素直に喝采を送るけど
逆に特撮でちょっとでもアニメっぽいことやると
特撮オタクは親の仇のように叩くよね

ファンの幼児性という意味では確実にアニメに敗北してると思うよ

66 :名無しより愛をこめて:2011/08/21(日) 06:35:24.02 ID:IxtICvGRO
>>63
ループ物のオチとしては良く有る物だしなー
魔法少女同士の戦いは主軸じゃないし、願い事は最初にかなってるからそもそも競合しないという

真二が最後にオデンになる感じだろうか

67 :名無しより愛をこめて:2011/08/21(日) 10:33:05.66 ID:mNzY2Et80
まどマギは構成がほぼ龍騎。

主題云々は別にしてもキャラの使い方にその影響が顕著というか、監督が
認めているし。

68 :名無しより愛をこめて:2011/08/21(日) 22:17:55.29 ID:tBEUImGo0
急に話題の範囲が狭くなったんだが
ひょっとして>>65でちょっときついこと言われたからなのか

69 :名無しより愛をこめて:2011/08/22(月) 10:21:06.03 ID:kXfc/9NY0
じゃあ>>64の話題で

70 :名無しより愛をこめて:2011/08/22(月) 16:55:15.66 ID:gVpGg1Zi0
>>68
スルーされてることもにも気づかないでついに口にだしちゃったの?w

71 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 00:01:09.67 ID:JaD3ZeNo0
この板の住人がスルーなんかできるわけ無いだろ。
図星突かれただけ

72 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 00:50:09.12 ID:VfKUvpaXO
では、スルーせずに>>65

特撮っぽいことをやったアニメと、それをアニメファンがどのような喝采を送ったか

アニメっぽいことをやった特撮と、それを特撮マニアがどのように叩いたか

それぞれ具体例をあげてくれないかね?

ちなみに俺はアニメも特撮も好きなので
ケロロ軍曹の100円入れて動く、レンタルクーラーのギャグも
ハリケンジャーでのシャアの台詞もどきも
大笑いして喝采させてもらったが


73 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 01:48:01.53 ID:JaD3ZeNo0
セラムンやエヴァは、設定や演出の根本に特撮作品の手法がありながら
それを上手くアニメの表現やフォーマットに落としこんでおり
それぞれ幅広いファン層に受け入れられ10年以上の長寿コンテンツとなっている
そうした明らかな成功作だけでなく>>59が挙げるように裾野も広い

そもそもアニメーションの理想像の一つに「実写のようにリアル」というものがあり
その方向に向かって技術力を高めていく作品も常に存在している
少なくとも「実写みたいな表現だから」と言ってファンから敬遠されるようなことはないよ

74 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 01:55:14.26 ID:JaD3ZeNo0
で、特撮ファンによる叩きの方だが
取り敢えず俺はネット上以外で特撮ファンなるものに会ったことがない
なので2chに限定して「名無しより愛をこめて アニメっぽい」
「名無しより愛をこめて アニメみたいな」辺りでぐぐると
・ノリが気持ち悪い
・ヲタク作品
・見当違いな番組
などなどアンチスレを初めとするネガティブなレスが引っかかるな
こんな感じで適当にスレを見繕って↓「アニメ」「漫画」とかで検索しても
概ね口汚い
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1214043623/

そういうスレはタイムスタンプの古い新しいを問わず検索結果に引っかかるので
もう叩きというより特撮ファンにとって定番の悪口なんだろう
やっかみと言ったほうが近いかも知れない

75 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 11:56:00.74 ID:vS1h8hqOI
あんまり的確過ぎると反論できないじゃないかw

そういや、デカレンアンチが叩いてた理由で目立っていたのもアニメ的だから嫌だ、というものだった。
実際のところアニメ的ノリなんて、ゴレンジャーからしてそうなのにw

エヴァに関しては確かに庵野は特オタだけど、どちらかといえば永井豪の匂いの方が強く感じるけどね。

76 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 12:17:51.49 ID:87Stj8nnO
戦隊シリーズだとダイナマンのあたりから
デザイン、ストーリーに積極的にアニメ的要素を入れている
具体的にはデザイナー出渕裕、
コン・バトラーV他、長浜ロボットアニメに関わったプロデューサーの起用。

で、それを当時の大人ヲタ……今50歳半ばくらいの人は叩いたの?
自分は子供の時普通に楽しく見てた

77 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 16:44:33.52 ID:vS1h8hqOI
その歳の特撮オタはアニメも大好きばかりでしょw

つーか、マンガ・映画・ドラマ・音楽・小説等趣味が広く深く知識が半端ない奴等ばっか。

昭和板のスレを見ればわかる。

78 :名無しより愛をこめて:2011/08/23(火) 22:17:12.18 ID:JaD3ZeNo0
>>75
いつものこの手のスレだとこの辺から叩き側の腰が引けて
gdgdなまま「アニオタは巣から出てくるな」的な結論になるので
ちょっと調子に乗って長文になってしまった、恥ずかしいけどありがとう

>>76
その世代は何でも好き嫌いせずに見るタイプの人か、
逆にすでにSW→ヤマト→ガンダムの流れにバッチリ乗ってて
当時で言うジャリ番なんか歯牙にもかけなかった人しかいないんでないの

ていうか、特撮シリーズで中断なく30年続いたのって
結局そのアニメの要素を採り入れた戦隊だけなんだよね
ウルトラにしろライダーにしろどのみちあのままで20年は続かなかった
柔軟さを否定すればコンテンツそのものが先細りするということだよ

79 :名無しより愛をこめて:2011/08/24(水) 00:44:08.86 ID:wCh7Lnd/0
たぶんアニメっぽさの組み込み方が悪いんだろ?

80 :名無しより愛をこめて:2011/08/24(水) 01:45:28.98 ID:J5gOS1RdO
今さらだが、スレタイ
(A)が(B)に人気も内容も勝てないのはなぜ?(B)敗北?
AとBを
A:第二期ウルトラ、B:第一期ウルトラ、とか
A:国産アニメや特撮、B:海外SF映画、
とかに変えると二、三十年前のSFマニアやオタクの議論になってしまうw
「(A)は子供騙し」「(B)こそ大人の鑑賞に耐え得る作品、世界での評価も高い」みたいな論調は時間や世代を越えるんだなあ…
歴史は繰り返し、オタクは進化しないだけなんかも知れないが(;^_^A



81 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 10:26:37.97 ID:5/oJDlW4O
ごく普通のリア充知人一家見てると
子供に合わせて家族でポケモンや戦隊を楽しんでる。
また海外での日本特撮の扱いはパワーレンジャー、キカイダーなどに見られるように
コンテンツとして十分な地位を築いている。

他のオタクの好きなものを貶すのが好きな
虚栄心が強くエゴイスティックなオタクがよくいるってだけ。

82 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 12:23:47.33 ID:47E3LKVkI
大半は違うだろ。大人の鑑賞云々というのは、自分たちが見ているものが幼稚なものではなく本質は高尚なものなんだという、世間と自分への言い訳が根本的にあるんだよ。
その昔小学生を卒業してるのにもかかわらず特撮やらアニメなんか見ている奴等は、幼稚なガキという評価以外はなかったわけで、どうしても理論武装する必用があったわけ。
要するに、やっぱりこんなジャンルを好きだというコンプレックスがあるんだよ、だから能書きを世間にも自分にもたれざるを得ないんだよね。悲しいことに。

83 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 12:44:59.20 ID:Ro6z0qn4O
>>64こいつバカすぎる

84 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 14:01:50.74 ID:DSqXfqFe0
お? 今度はアニオタと特撮オタを一緒くたにして
>>1の話題から逸らそうとする感じ?

85 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 14:22:11.38 ID:ab7HBzOx0
>>46
それ、全部海外向けに大幅に編集したり別途脚本を起こしたり
人間部分の役者を丸々変えたりしてるのばっかりだよね
特撮はそうまでしないと海外で商品にならない

一方アニメは英語吹き替えか字幕入れるだけで世界中で売れちゃうからね…

86 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 15:04:10.75 ID:ZxQ32ekqO
>>85
ガッチャマンやヤマトがアメリカに輸出されたときは同様の扱いされてたし、
マクロス、モスピーダ、ゴライオンに至っては同じ世界の出来事にされてしまった
ナウシカも吹き替えやアメリカ人に分かりにくいシーンはカットされた
吹き替え無し字幕付きオリジナルを求めるのは海外でもオタクのみ、一般には吹き替え版が主流だよ

それでもピカチュウの声だけは吹き替え無しのままだというから、大谷育江は凄いなあ
外人に代替出来ない存在感と言うことで、曽我町子を越えたかもしれない



87 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 15:53:00.75 ID:DSqXfqFe0
その一般で入ってくる作品というのがまだまだ少ない
アメリカではソフト販売はともかく、実際に放送されるのは子供向けの一部の作品にほぼ限られる
放送コードの問題もあるしね

なので(非合法な頑張りによる)字幕オリジナルが
国籍問わず海外オタクにとっての本流になるわけだが
そこでもコンテンツの物量はアニメの方がよっぽど多いので
特撮より活発に流行る

88 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 16:11:06.98 ID:DSqXfqFe0
あ、あと日本の特撮作品は玩具販促を前提とした作りなので
それが販売されない地域では必然的に感情移入の度合も小さくなってくる

ならばそういった辺りを外して純粋な作品のクオリティを見てほしい!
というのが特撮オタクとしての考えなんだろうが
そうすると今度はその国に最初からある実写コンテンツとの競合になってしまう

89 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 17:29:49.55 ID:47E3LKVkI
大半は違うだろ。大人の鑑賞云々というのは、自分たちが見ているものが幼稚なものではなく本質は高尚なものなんだという、世間と自分への言い訳が根本的にあるんだよ。
その昔小学生を卒業してるのにもかかわらず特撮やらアニメなんか見ている奴等は、幼稚なガキという評価以外はなかったわけで、どうしても理論武装する必用があったわけ。
要するに、やっぱりこんなジャンルを好きだというコンプレックスがあるんだよ、だから能書きを世間にも自分にもたれざるを得ないんだよね。悲しいことに。

90 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 17:32:17.01 ID:47E3LKVkI
スマン・・・

91 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 18:25:06.57 ID:7uWlr0dS0
>少なくとも「実写みたいな表現だから」と言ってファンから敬遠されるようなことはないよ

ファンシーララ見てて、実写みたいで、こんなんなら実写で撮れと思ったけどな。
実写で撮れるようなもん、アニメで見てもちーとも面白くないお。


92 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 18:30:27.36 ID:7uWlr0dS0
>>85
欧米人は東洋人が主人公の作品を見ないから、主人公を差し替えたりしている
んだよ。
ウルトラマングレートやパワードは大筋は日本側脚本どおりだし、パワーレン
ジャーでもタイムレンジャーベースの奴は殆ど日本側プロット通りだし。

アニメは絵だから、人種を感じないで済む。
別に内容云々じゃなくて、単に欧米人の嗜好に合わせた改竄を内容の差だと思
い込むのは愚かだな。
大体、キャンディキャンディが日本のアニメだと信じていなかった人も多い。

93 :名無しより愛をこめて:2011/08/25(木) 21:44:25.28 ID:DSqXfqFe0
>>91-92
少々挙げてるアニメの例が古いな

90年代末にセルからデジタルに移行したことで
良かれ悪しかれアニメーションの表現が変わったことは知っておくべき
そして10年ほどが経った現在
そのフィードバックを活かした制作法が確立されつつあることもね

更に言えばその嗜好に合わせた改鼠とやらを
当のオタクたちがよしとしないからこそ
字幕オリジナルが求められるという一面もある

94 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 16:04:47.92 ID:rlLiG2Hr0
デジタル描画や高度なCGの導入によって、これからはよりリアルに近いアニメーションが作れるようになる。
同じ技術で、逆に実写においてはよりマンガチックな演出が可能になる。
あるアニメ監督はそう言っていたな。

実際のところ、新技術を代入することの違和感というのは時間によってしか消すことができない。
アニメでは作り手の粘り強さと受け手の受容性がいい相乗効果を作ってきてるけど、
特撮はファンがいつまでも>>74みたいなこと言ってるんじゃ……

いや、何もこうして言葉を尽くさずとも、
河童のクゥとデスガッパを並べれば、両者の相違は自ずと見えてくるわな。

95 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 16:47:08.08 ID:SsQZ9zcI0
>更に言えばその嗜好に合わせた改鼠とやらを
当のオタクたちがよしとしないからこそ

普通の欧米人が生身の東洋人が出る作品を見ない志向が変わったとも思え
んよ。Jホラーハリウッドリメイクなんかその志向の最たるものだろ。

キャラクターつまり、二次元の画だから成り立つアニメと実写を等価に語
れない部分があるにもかかわらず、それを無視するのは阿呆だと言ってい
るのだ。
誰もオタクの話なんかしてませんよー、普通の欧米人の志向の話ですよー。

人種をリアルに感じる実写と感じないからこそ国際的に通じる二次元は別
物。



96 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 16:49:27.55 ID:SsQZ9zcI0
>いや、何もこうして言葉を尽くさずとも、
河童のクゥとデスガッパを並べれば、両者の相違は自ずと見えてくるわな。

すいません、監督生命をかけて作り上げたクゥとさくやの余ったプロップで
半分冗談で製作したデスガッパなんか比較対象足りえないんですが・・・。

勇者ヨシヒコとドラクエを真面目に比較するようなもんだぞ。


97 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 16:54:14.98 ID:SsQZ9zcI0
>>94
そもそも>>74みたいなネガティブなファンってそんなに多いか?。
大体、アニメと特撮の美味しい部分を適当に拾い食いするようなファンの方が
多い気がするけどな。

一部マニアがウザイ上に視野が狭いのは、アニメも特撮も変わらんよ。

98 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 17:35:13.83 ID:rlLiG2Hr0
>>97
「気がする」で反論した気になってる人ですか。
「どっちも変わらん」ってのもこの板じゃ論点逸らしの常套手段だしね。

じゃあ両者の明らかに違う点を挙げてみるけど、
ゴジラの昔より和製特撮ファンというのは、
同じシリーズどうしの相対評価でしか比較できないのよね。
実写作品というリスクの大きいコンテンツの構造上、
シリーズ物しか生き残れないので、新作が出るたびに比べ合っていつもギスギスしてる。
たとえ拾い食いしてようが、特撮を評価するときは必然的にそうなる。
だからこの板じゃネガティブなファンが目につくんだよ。
そういうのはアニメじゃガノタぐらいのものだよ。

というか>>74なんか曲がりなりにも特撮全体を語るスレなのに、
そこへ一部マニアとやらの存在を持ち出して何を反論しようというのか。

99 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 17:40:19.52 ID:rlLiG2Hr0
>>95
普通の欧米人の嗜好という表現が出たね。
じゃあ訊くけど、
オタクと子供以外に、どんな欧米人がアニメとかを見るの?

そこがまずおかしい捉え方してるんと違う?

100 :名無しより愛をこめて:2011/08/26(金) 18:21:06.28 ID:rlLiG2Hr0
せっかくジェームズ・キャメロンが
実写の役者とフルCGの青い人たちを競演させて全米でヒットを飛ばしても
>>95みたいなこと言われたんじゃ可哀想だよな。
俺が>>94で言いたいのはそういうコト。

>>96
ああ、比較的最近の怪獣モノでTV作品の劇場化でないもの、と考えたとき
他に思いつかなかったんだ。

尤も、他に思いつかなかったぐらい作品の総数が少ない中で、
久々に登場したオリジナルの怪獣映画に
「半分冗談で製作しました」なんて言い訳も失笑なんだけどね。
作り手自身が、特撮をお遊びとして捉えてる証拠。

101 :名無しより愛をこめて:2011/08/27(土) 08:48:24.58 ID:hvFYue/n0
でもガンダムは高校大学以上の年齢でも観てるやつもそれなりにいるし
ゲームとかだって皆がやるようなやつ多くでてるし
ガンダムの話しても許される雰囲気だけど
戦隊とかライダーみてるっていうと、子供向けだろ…?何言ってんだこいつ…?みたいな目でみられるよね
やめてほしい

102 :名無しより愛をこめて:2011/08/27(土) 14:01:39.89 ID:jRgGDTO30
インターバルのないシリーズ作品はマンネリ化→低年齢化の傾向になりやすいような気がする。

ライダーもガンダムのような制作方式ならよかったんじゃないかな?

103 :名無しより愛をこめて:2011/08/28(日) 01:01:47.17 ID:6g26DQ6o0
ライダーもインターバルのない作品に含まれちゃうのか

世界名作劇場は対象年齢をうまく上げ下げすることで20年を超えて永らえたな

104 :名無しより愛をこめて:2011/08/30(火) 21:37:58.58 ID:J/VDsTEg0
子供向けの特撮じゃなくて日本の夜のドラマとかでもオリジナルの特撮やってくれればいいのに
と思ったけどGAROみたいなのやられても一般視聴者はぽかーんだな


105 :名無しより愛をこめて:2011/08/31(水) 02:04:46.61 ID:zdVEptxQ0
>>18
> 90年代は宇宙船買ってるだけで白い目でみられた
>特撮好き=宮崎勤、宅八郎みたいなイメージ

あったあった
当時高校生だったが、特撮を貶して「俺は宮崎勤みたいなオタクとは違う!」と言いながら
ニュータイプ購読しているガノタ&押井信者が学年に何人もいた

106 :名無しより愛をこめて:2011/08/31(水) 19:06:13.91 ID:6trISRaZ0
ならばその中で毅然と特撮を貶さずに
「俺は宮崎勤みたいなオタクとは違う!」と言いながら
宇宙船を買えばよかったのに
それが孤独な正義の戦士の姿というやつだろう

107 :名無しより愛をこめて:2011/09/02(金) 16:41:02.57 ID:6hofYpwKI
特撮オタはプライドが高いのが多いな。アニメに対抗心持ってる奴とか結構いるし。


幼稚なもん見ている自覚がないのだろうか?

108 :名無しより愛をこめて:2011/09/02(金) 20:27:43.48 ID:LRYH5W7a0
幼稚と貶しているものを専門に扱っている掲示板に来るとは・・・
お主もなかなか暇よのぅ。

109 :名無しより愛をこめて:2011/09/02(金) 23:25:13.81 ID:AmMvYLJui
>>107
むしろ幼稚なものだと自覚しているからこそアニメに対抗心持ってるんだと思う

110 :名無しより愛をこめて:2011/09/02(金) 23:32:47.96 ID:17L+d+io0
>>3がスレタイだと全てのアニメに勝てないみたいだが、
特撮に勝てないアニメも多いとか寝ぼけたこと言ってるけど

それと>>109を併せて考えるとつまり
特撮とは
玉石混淆のアニメと比べて悪過ぎはしないが良過ぎもしない
つまりエンターテインメントとして重要な尖りの部分が弱く
そのくせ妙に対抗心を持っているファンがぞろぞろいるうえ
幼稚なもの
ということになってしまうのか

111 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 00:36:12.93 ID:GYCcUxAvO
>>110
幼稚な頭なんで言いたいことがよくわからん
お願いだから特撮板では、ゼントラーディ語ではなく
リントの言葉で話してくれないか?



112 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 00:36:22.24 ID:rybwFWO70
最近のアニメなんて見る価値もない
終わってる

113 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 00:57:00.48 ID:Tb6S37XZ0
>>111
二行目以降、ネタならネタで
もうちょっと面白いこと喋って欲しい

114 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 12:29:52.06 ID:Nm1LXRWnI
グロンギ語なんてネタに使うことすら恥ずかしいw

しょせん特撮など地位も人気もクオリティもアニメに勝てないんだよ。

特撮敗北w

115 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 14:03:34.88 ID:lp3t/LH90
さりとてゼントラーディー語なんて誰も使ってねえし。

116 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 15:01:37.32 ID:9TXM0nrc0
素直に"それに"と言っておけばいいのに

117 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 15:03:54.75 ID:7yfAeTaP0
特撮なんて大人向けにした所でまったく売れないからのぅ。
>>114
まさかクオリティで勝ってると思ってんの?

118 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 15:07:44.29 ID:9TXM0nrc0
ガンダムよりは売れてるけどね>特撮

119 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 16:29:55.69 ID:lUcjG9pX0
ハリウッド映画は特撮に入らないんですか?

120 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 16:37:14.25 ID:7yfAeTaP0
>>119
あっ!そういえばそーだなー

121 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 17:00:49.08 ID:YFMoe/HZ0
もっと子供から引き離してもいいのにな
戦闘シーン見れれば子供は満足するし
会話シーンはオモチャに夢中で見向きもしないのが現状
玩具展開ももっと大人向けをアピールすれば目も変わるかも

122 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 17:00:52.51 ID:lp3t/LH90
ハリウッド映画を特撮に含めるとアニメの方が完敗するから。

123 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 17:16:16.74 ID:Y54qaHhBO
アニメは嫌いな自分からすると何故比較するのかもわからない
今の特撮でじゅうぶんなんだが

124 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 17:58:20.71 ID:+tD68p7AO
そもそも比べる必要は無い

125 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 18:53:04.96 ID:7yfAeTaP0
ということはアニヲタが勝手に特撮にライバル視してるってことだな

126 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 19:36:01.65 ID:sxNSpQ120
アニオタにも色々いるからなぁ

127 :名無しより愛をこめて:2011/09/03(土) 23:40:37.83 ID:Tb6S37XZ0
急に伸びたな
数を頼み
なおかつ特撮の長所を挙げるのではなく
相手の短所をあげつらって優位に立とうというわけか

128 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 00:35:46.30 ID:mTT+BmpHi
特撮オタはやたらとアニオタを敵視するが、アニオタは特撮オタなどそもそも眼中にない。

関西人がやたら東京を敵視するが、東京は大阪など相手にもしてないのと一緒だよなw

特撮オタ敗北やんw

129 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 00:40:34.73 ID:mTT+BmpHi
まあ、特撮オタもアニメには人気も地位もクオリティも勝てないのは承知してんだろうがな。

ハリウッド特撮を比較対象に持っくる必死さが哀れでならんwww

130 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 00:44:41.57 ID:nR9d5EDa0
どう見ても>>1は、

パニック障害者だろうな

131 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 01:14:35.54 ID:pC4ChMNb0
というか特撮サイドがハリウッド映画とか言い出したら
当然アニメサイドはディズニーやハンナバーベラを含めていいことになるんだが
正義の味方が大好きな特撮オタクの皆さんは
そうやって戦火を拡げていって何が楽しいのかね

132 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 03:27:06.36 ID:uscjZh5yO
>>108
ここって、幼稚な掲示板じゃないの?

133 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 09:03:42.45 ID:0B51KRw10
日本の特撮と比べるなら販促アニメにしてくれよ
アニメだけ漫画原作やジブリを使うなんてずるいぞ

134 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 09:20:14.42 ID:GEv/7E1f0
>>132
幼稚を貶している所にわざわざ来る>>107が何でいるのかを聞いている

135 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 09:27:05.19 ID:OpBEbNw10
>ハンナバーベラ

一向に構わんがディズニーは兎も角これを加えてアニメサイドが有利に
なるのか知りたい。

136 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 10:27:04.20 ID:pC4ChMNb0
>>135
ポストアトムの60年代中盤
子供向けTVコンテンツが渇望されながら供給がそれに追いついてなかった時代
アメリカから買い付けられたフリントストーンやJQは
日本のTVにおける子供向けの番組枠を支えていたのです

なにしろ他に流すものがなかったので毎日のように流していました
当然ウルトラシリーズなんか放送もされてなかった頃の話です

137 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 12:22:14.33 ID:76gdhP6cI
上でも書かれているが、最近の特撮オタは知識が狭いな。ハンナバーバラの偉大さが理解出来てないとは・・

138 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 13:28:03.42 ID:vlQUWqo/O
>>137
スーパースリーとチキチキマシンとペネロッピーとドボチョン一家とドラドラ子猫と宇宙怪人ゴーストとシャザーンとブラック魔王ぐらいしか見たことないから偉大さがよくわからない



139 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 15:32:23.86 ID:OpBEbNw10
偉大で戦力になるのであれば、円谷プロの黄金期の評価だって充分戦力に
なる気がするが、所詮は過去の栄光ではないのか。

そういえば、アメリカでウルトラマンUSAやったときハンナバーバラで
やったから、あの三人が他のキャラクターたちと並ぶイラストがあったよ。

140 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 15:59:39.35 ID:76gdhP6cI
ハンナバーバラのトムとジェリーに勝てる特撮などなし!

141 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 17:48:06.83 ID:GEv/7E1f0
最高の特撮はマレーハワイ沖海戦だろ!

142 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 19:00:34.78 ID:chrtX7up0
実写でやるっていう特撮の強みが出せなくなってんだよな
実写でやるからこその生々しさが今じゃグロすぎダメって言われて放送できない
ここまで衰退しちゃった特撮がアニメに勝てるわけがない

143 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 20:33:41.63 ID:76gdhP6cI
つーか、映像が駄目過ぎだろ?黄金期以降の国産特撮は。

パヤオ、庵野なんかの作品は脚本があれでも映像だけは世界中に通用するテクがあるけど、
国産特撮は一般客からすれば見どころどころなんてないからな。キャラクターデザインのみだもん。

脚本もそうだが、今のアメリカのSFドラマと比べたらまともに評価するのもアホらしくなってくるわ。正直羨ましいよ。

144 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 21:25:39.18 ID:2wfupvY30
特撮は未だに海外では評価が低いからな。そりゃ未だに着ぐるみやミニチュア、操演なんてやってるのを見れば、「日本は幼稚な国」だと言われてもしょうがないわ。
これで世界を相手に商売なんて出来るわけがない。ジャパン・パッシングされても仕方ない。

海外のVFX満載のドラマを見たら、日本の特撮なんぞ月とすっぽん、いやそれ以下。
海外のドラマや映画に負け続けて悔しくないのかねえ・・・。

145 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 22:09:06.48 ID:w2nzDtxC0
とりあえず時代錯誤の勧善懲悪はもうやめろ
どんなに綺麗事並べても
正義とされてる連中が一方的に悪の烙印押された連中いじめてるだけじゃん
子供の頃から二元論押し付けるだけじゃ碌な大人にならない

146 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 22:18:07.54 ID:pC4ChMNb0
>>139
なんでディズニー・ハンナバーベラと複数の会社を挙げたのか
もう一度よく考えてからレスしてくれたまえ
そこで「マグマ大使」と言ってくれたら
俺もまだ評価してあげられたんだけどな

つーかハリウッドのSFXこそ
とっくの昔に行く所まで行き着いた過去の栄光だろ
ピクサーやドリームワークスがやってることの方がまだ新しいわ

147 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 22:42:40.86 ID:GEv/7E1f0
>>144
米産ゴジラの失敗をご存知かな?

148 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 23:16:27.99 ID:GEv/7E1f0
>>128
とはいいつつもこのスレ立てたのアニヲタだろ?

149 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 23:46:53.07 ID:vlQUWqo/O
>>128
>特撮オタはやたらとアニオタを敵視するが、アニオタは特撮オタなどそもそも眼中にない。

>>147の言う通り、アニメマニアらしき>>1が、
眼中に無いはずの特撮オタが集まる特撮板に、
敵意丸出しのスレを立てて、
>特撮オタ敗北やんw
みたいに「アニメ勝利、特撮敗北」にこだわる理由がわからない。

高千穂遥か光瀬龍か唐沢俊一かあさりよしとおかに
何か言われでもしたんかな、などと妄想してしまうw


150 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 23:50:25.95 ID:pC4ChMNb0
だから古い喩えなら無理して出さないで
居た堪れないから

151 :名無しより愛をこめて:2011/09/04(日) 23:59:30.32 ID:76gdhP6cI
エメゴジを馬鹿にしてるが、同じ時期の平成怪獣映画に比べたら全くもってまともな映画になってるけどなw



152 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 00:00:40.82 ID:0Kd8qJPB0
いやいやアニオタにとっても面白いよ特撮板は
この21世紀に高千穂遥とか聴けるのはある意味貴重だもん

153 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 06:57:42.62 ID:o/xzRjra0
ここにいるアニオタって深夜アニメとかエヴァみたいな萌アニメファンでしょ

154 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 07:20:32.25 ID:uWqoToqI0
>>144
それをやっても日本では失敗するよ。ネクサスという大失敗が有るからやろうにもやれないんだよね。

155 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 08:28:00.42 ID:LLBcqJ6JO
この板にもやらチルが来てると思うと本当に嫌になるな。

156 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 09:53:24.20 ID:7Rpuauwm0
>>146
3DCGアニメって、2Dのアニメーションと同じものなの?。

基本、>>1や庵野、押井あたりも単に特撮技術の一つに過ぎないアニメーショ
ンをジャンルとして分けているのはどこまでも感覚的なものだと思うんだけ
ど、その感覚は3DCGアニメーションを同じものとしていいものなの?。

ねえ、ねえ。

特撮リボルテックで3DCGキャラがラインナップされているのはひとえに
この辺は実写に類する技術や実写映画の技術のフィードバックでつくられた
という点に起因するからじゃないの?。

実写側としては、こちらの勢力に組み込むか、アニメでも実写でもない、人
形劇や人形アニメのような別のジャンルに分けるべきところだと思うけどね。

アニメサイドはどこまでも2Dの作品だけにしてくれ、実際日本の主流は2D
なんだから、3DCGアニメまで含むのは盗人猛々しい。

157 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 11:35:05.65 ID:0tCC8oYr0
>>144
すでにアニメの話じゃねーだろw

158 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 13:08:48.78 ID:7RNTxMPp0
>>151
ぶっちゃけGFWとか見るとアメリカのこと笑えないよな

159 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 16:56:16.26 ID:uZoQ92sY0
笑えるだろ
質よりも量で勝負してるだけ

160 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 17:42:19.02 ID:QYUdvEarI
こういう話をしてると必ずアニメは特撮の技術の一部から発生しただのどーのこーの言う輩が出てくるんだよなw

だから何だってんだよw

161 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 17:57:56.75 ID:uWqoToqI0
ヲタがいる限りだっちが上とか決まらない

162 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 18:08:01.25 ID:QYUdvEarI
ちなみに俺はスレ主だが、別にアニオタでもなんでもねえよ。国産特撮の方が好きに決まってる。
ただ、今の国産特撮があまりにも駄目過ぎていい作品に飢えてるんだよね。

暴論を言ってしまうと、平成ゴジラやらライダーやらで満足してる奴等って、特撮しか見てないとしか思えん。
パヤオやらの技術や黄金期の邦画、アメリカの映画やドラマを見ればみるほどその差を感じてアホらしくなってくる。
いい加減に世間を巻き込むようなムーブメントを起こす、極上の国産特撮が見たいね。





163 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 19:56:19.33 ID:0Kd8qJPB0
>>159
>>162
極上の質は量の中に宿るという話さ
名のあるアニメ監督ってのは
常にその量の中で揉まれて技量を研いで来たんだからな

現に漫画やアニメを見て
漫画家になりたい、アニメーターになりたいと思う若者に比べて
特撮を見て
特撮俳優で飯を食いたいと思うのはずっと少ないわけだ
昔なら千葉真一や真田広之に憧れ
今ならオダギリジョーや水嶋ヒロに憧れる若者ってのは
イコール特撮俳優に憧れる人間というわけではないんだからね

俳優という立場に絞って考えても特撮作品はあくまで通過点でしかないんだよ
それを終生養えるだけの規模は残念ながらこの業界にない

164 :名無しより愛をこめて:2011/09/05(月) 21:44:42.64 ID:fzRRBLCt0
>>145
平成ライダーは完全懲悪とは言えない気が…

165 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 01:39:43.39 ID:f1Y0wNa20
>>156
まずハリウッドが特撮〜とか言い出しちゃった時点で水掛け論になってるのを自覚すべき。
悪いけど3Dだろうが「アニメ映画」なら全部アニメだよ。
会社の作ったコマーシャルが「アニメ」って言ってるんだから、完璧にアニメ。
お客さんにとって技術とかは大して関係ない。ましてや玩具のジャンルとか。
変身ヒーローか怪物が出てこなければ特撮とは言わないのと同じ感覚。
>>1からして人気という要素に準じて話してるんだから、そこの感覚は置き去りにしちゃダメだと思う。
ちなみにもうない呼び方だけど、「まんが映画」なら和製特撮だって含まれる。

それよりもその盗人猛々しいとか、僻みや被害者意識丸出しなところは
いい加減改めたほうがいい。今のままじゃまたアニオタに玩具にされるだけだよ?

166 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 07:38:00.53 ID:jkdV/Pc30
最近は漫画原作の映画をよくやってるけど特撮映画に関しちゃこれからじゃね
ゴジラも2014年くらいにハリウッドで映画化するし怪獣ブームとか来ないかな
邦画の売上も伸びてきてるしさ国内の洋画の興収は減ってきてるが
漫画は手軽に読めたり面白い作品が出たりと文化として成り立ってるが
アニメに関しちゃ90年代で死んだ気がするわ頑張ってるのは宮崎駿くらい?

167 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 12:35:34.56 ID:6EVYflcwO
俺もエヴァ以降のアニメが良いとは思えなくて、
特撮のほうが全然たのしめると思うが

168 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 13:04:22.79 ID:A344EIKaI
>>163
なるほど。いちいち納得ですわ。まあ、円谷英二のような才人の出現は難しいってことか。
だけどね、技術が駄目でもせめて感動押し売り臭い台詞満載の脚本や、アクションやSF映画を洋画みたいに演出出来ない監督ばかりなのはなぜ?

最近マンガやアニメを実写化した特撮物が流行ってるけど、どれもこれも糞レベルなのはなぜ?ハリウッド作品見て勉強する気はないの?この出来に疑問は抱かないのだろうかとマジで理解に苦しむ。

169 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 13:16:04.35 ID:Yxh8G/gJO
でその人気は何で測るの?
作品の内容? 売り上げ? 視聴率? アニメってテレビ?劇場大作?
あと誰に対しての人気なの?
全年齢なの?その作品のターゲット層の人になの?


170 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 13:37:36.64 ID:6EVYflcwO
確かに、ウルトラ・ライダー・戦隊などとアニメを比較するなら、
それらと同年齢層に向けたアニメとを比較すべきだよな

171 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 18:31:31.81 ID:cRqTKjWjI
特オタが無理矢理勝ちにきてますw

ジブリにもエヴァにもワンピースにもクレしんにも勝てない。

女の子や一般人と会話に出してはいけない。

大人向けのマスメディアでネタにもされない。

テレビでアニメネタはやっても特撮は無視。再放送さえない。


特撮敗北やんw



172 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 18:41:07.75 ID:jkdV/Pc30
>>168
ドラゴンボールエボリューションを見習うべきだよな

173 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 19:00:00.78 ID:lOGrLKVd0
そろそろ気づこうよ、二次元と三次元ではジャンルの質が違うんだから、基
本勝ち負けなんてない、という事実に。

愚か者を見るのは楽しいから、戦火を拡大したりもしなくはないが。
英知がないのであれば、止むを得ない、争って滅びてくれ。

174 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 19:14:54.78 ID:sGlJrIepi
ハリウッド作品=糞も多いけど極上の作品も多い。

国産特撮作品=糞と凡作の嵐

175 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 19:42:38.46 ID:rNW7rpep0
>>170
定番だとアンパンマン、ポケモン、ドラえもん辺りか

176 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 20:43:21.67 ID:ceMHJOUf0
>>171
こんな所で優越感に浸って楽しいか?
このアニヲタ特ヲタに敵意むき出しだなw

177 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 20:44:24.01 ID:ySL/BhNd0
>>175
その三つは小さい子供は絶対に好きになるアニメだな

178 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 20:50:23.98 ID:XtvAmIJbO
>>162
平成ゴジラって世間でとんでもないブームだったんだけど
死ぬときなんか海外巻き込んだ大ニュースとして扱われたの覚えてない?

179 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 21:04:27.51 ID:f1Y0wNa20
>>173
ジャンルが違うから勝ち負けはない、という主張の意味が分からない。
じゃあ同じ特撮作品同士なら勝ち負けがあるの?
この板で日夜繰り広げられてる作品同士の争いだって、
まったく同レベルで下らないと思うんだけど。
それは板の住人に基本的に英知がないからなの?

180 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 21:09:56.85 ID:f1Y0wNa20
>>178
一応上映当時生まれてたけど、今の今まで全く知らなかった。
因みに力石徹の葬式なるものがあるのは知っている、当時生まれてないけど。

181 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 21:22:22.10 ID:Yxh8G/gJO
最近だと仮面ライダーが毎年映画三本
戦隊がVSシリーズがVシネから格上げで二本
ウルトラマンが一本
この不景気にベルトが馬鹿売れして仮面ライダーがガンダムに売上で勝ったって話もあるし、人気が上がってきてるって考えていいんじゃない?
ただ特撮は昔は色々な作品があったけど今は等身大ヒーローは仮面ライダーに、巨大ヒーローはウルトラマンに集約されている節があるから多様かは展望できないかも

182 :名無しより愛をこめて:2011/09/06(火) 21:28:50.48 ID:Frws00Pv0
三丁目の夕日とかも十分特撮に入ると思うんだが
最近でいえばヤマト、ガンツも上位に入ってるまぁジブリは強いがジブリ1強ではなくなってきてるのでは


183 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 00:47:22.85 ID:H7zu1mRJi
>>173
そう言いなさんなwほんの戯れじゃないかw

ま、本当はなぜこんなにも駄目な特撮作品ばかりなのかがメインテーマで、
それについて原因やらどうすればいいのかを語るのがベストなんだけどね。



184 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 00:52:54.18 ID:9+82+5ZS0
フォーゼもさすがに機動ダンボール戦記 AGEには勝つだろ?

185 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 01:15:34.69 ID:H7zu1mRJi
とにかく大人向けっていうか年齢層を高目に設定した作品がろくでもない作品ばかりでしょ。
最近だとヤマトやらどろろやらカノンやらネクサスやら駄目作品ばっかり。
ヒーロー物でも年齢層高目に設定した作品は、どれもこれもオタクが自己満足で作ってるみたいな作品しかない。

今はテレビも映画も多分特撮ブームなんだろう。これだけ作品が作られているのだから。
でもガンダムブーム以降に沢山作られたアニメは、ゴミもあったけどキラリと光る作品も沢山あった。

ここ十数年の間に後世まで語られるような実写特撮作品って果たしてあったっけ?


186 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 02:18:51.76 ID:7hn/1L2R0
逆ベクトルで語られる作品なら
北京原人やデビルマンだな
特撮や実写の映画を取り巻く業界が
ある意味での「本気」を出すとああいう作品になる

187 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 07:21:39.49 ID:n7P/Q7Jg0
00年代ならジャパニーズホラーブームがあったな
映画でいえば個人的にはガメラ、ジュブナイル、バトルロワイヤル、三丁目の夕日はよかった
TVならクウガは衝撃的だったよ、ドラマなら漂流教室が面白かった
まぁ邦画の中で語り継がれる名作ってものが少ないので難しいがね
ここ十年というならアニメで探す方が難しいんじゃないのか



188 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 10:59:28.67 ID:H7zu1mRJi
いや、アニメならやっぱりジブリやらクレしんやらエヴァに攻殼、時かけ、カッパの、など一般客的にも評価の高い作品ばかり。

ただしおっしゃる通りホラーに感しては海外でも認められるほど出来がよかった。

上にあげられてる特撮作品は決して嫌いでもないが、アメリカの映画やドラマやらと脚本と演出を比べてしまうと、どうしてもかなりレベルは低いと思えてしまう。

189 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 12:45:10.45 ID:a6CQ0VZ6O
ガンダムAGEのカードゲーム、絶対ガンバライドみたいな人気を狙った感じがする。

190 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 13:41:02.30 ID:n7P/Q7Jg0
>>188
なんでアニメはそのラインナップが許されて特撮はダメなんだよw
それならスレタイを日本の文化はなぜハリウッドに勝てないのかにしてくれ



191 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 14:36:41.87 ID:H7zu1mRJi
え?だってこのアニメより評価の高い特撮映画なんてないやん?

何があるんだ?



192 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 15:01:38.13 ID:n7P/Q7Jg0
その評価とやらは誰が一体何を基準にして決めてるの?

193 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 15:54:55.99 ID:H7zu1mRJi
マスメディアでの評価やネットでの一般映画ファンや評論家などの評価を見ても、まだそんなことが理解出来ないなら話しにならないわw



194 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 16:00:24.08 ID:A2mLjMNsO
なんか2006年くらいにも似たようなスレが立ってたなw
>>1の主張が同じく支離滅裂だったが

195 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 16:02:23.68 ID:7+WHAzFr0
>>193
じゃあもう話すんなや

196 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 16:14:19.80 ID:A2mLjMNsO
アメリカは人海戦術だからなー
予算や材料が同じで比べられそうなウルトラマンパワードやカメンライダの出来は微妙だし

197 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 19:47:20.60 ID:7hn/1L2R0
>>189
カードものもアニメタイアップのほうが多いですから

198 :名無しより愛をこめて:2011/09/07(水) 20:20:43.83 ID:7hn/1L2R0
>>187
そこだとガメラとクウガと、せいぜいジュブナイルまでだな
「特撮作品」は

199 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 00:33:09.24 ID:XrdUmEEr0
バトロワは違うのか

200 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 02:01:03.25 ID:ezFmWHdVO
バトルロワイヤルもそうだが
「西部警察」とか「スケバン刑事」とか「必殺シリーズ」とか「時をかける少女」とか「夢」とか「世にも奇妙な物語」とか
「特撮作品」とはされないよな…

201 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 06:54:15.84 ID:6TgmV7Br0
三丁目の夕日はミニチュア、CGを使ってるけどあれは「特撮」ではないのか

202 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 08:42:39.20 ID:vZDXIkNP0
特撮を使った一般映画だな

203 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 10:08:57.43 ID:yq2BebKB0
簡単に萌えアニメと馬鹿にするけど
いつの間にか日経エンタや週アスみたいな一般誌の表紙を飾ったりしてるしなあ
萌えだって初めは低予算アニメからスタートしたんだろうに

アニメ業界にはいつの時代でも
ひとつの作品から時代のジャンルにまで成り上がる分野がある
これは年間に作品をたくさん作れるからこその強みだよな
スポ根アニメや魔女っ子アニメの時代はまだ特撮だってそれに乗っかれたんだから

ネギまやドグちゃんなんかジャンルとしては萌え特撮なんだろうが
それがブームに乗り切れない辺り業界そのものが脆弱になったのを感じるよ

204 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 12:31:03.44 ID:hKQ+rUX2i
そりゃやっぱり特撮関係者に突出したセンスやアイデアをもった才人がいないからだろうな。

このスレでオススメにクウガがあがっているが、正直なとこあれのどこがアニメや洋物と肩を並べるような物なのか理解出来ない。
ありゃ、あくまで特撮物の中の狭い範囲での話しなんだろうが、それでさえあの作品がそれ程優れているとも思えない。

三丁目にしても臭くて感動押し売りで全然30年代に見えない演出や脚本はまったくセンスを感じない。

205 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 18:07:18.48 ID:K3DzOJbC0
センスを感じるかは人それぞれお前が萌アニメを好きなようにな

206 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 19:21:53.42 ID:hKQ+rUX2i
客観的な判断も出来ない特オタは話しにならないなw

今の邦画でじゅうぶん満足してるようなお前さんみたいなレベルの低い観客が多いから、
作ってる方も適当に中身の安い作品を大量に垂れ流してるんだろうなw


207 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 19:51:15.31 ID:yq2BebKB0
そういえばスカパーにも特撮専門チャンネルってないね
やはり商売になるほどの人気がないと判断されてるのかしら

208 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 20:47:47.21 ID:E5ROr5820
てかアニメ(萌え含む)と特撮だとメインターゲットが違いすぎて
比較にならんよね?

中学生〜大人だと
アニメがダントツだろうが

幼稚園〜小学校で見れば
そこそこいい勝負になるんじゃね?


アニメ→アンパンマン、ポケモンetc. 特撮→戦隊、仮面ライダー、ウルトラマンetc.



209 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 21:07:42.39 ID:SDa4dNml0
大人って・・・

210 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 21:16:58.57 ID:yq2BebKB0
>>208
「メインターゲットの広さ」という尺度で比較ができる

211 :名無しより愛をこめて:2011/09/08(木) 22:58:36.50 ID:K3DzOJbC0
ジブリ→子供〜大人、カップル、家族連れ、ジジババなど幅広い
三丁目の夕日、ヤマト→家族連れ、ジジババ
ガンツ、デスノ、エヴァ ワンピ→小学校高学年〜大人 カップル、若い人向け
ポケモン、コナン、プリキュア、ライダー、戦隊→子供、家族連れ
ガンダム、ウルトラ、押井作品、最近の怪獣映画、その他アニメ→オタク向け

こんなもんじゃね?

こんなもんじゃね



212 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 00:06:37.42 ID:kw9EGtEt0
そこまでできたら後は>>198-202を読み直してふるいがけだな

213 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 00:42:57.34 ID:ZJNm2ZxRi
割りと近年の一般観客を狙った特撮作品思いつくまま

どろろ・ヤマト・ガンツ・怪物くん・仮面ライダー・デビルマン・キャシャーン

魍魎の匣・ハットリくん・西遊記・シノビ・ローレライ・日本沈没・キューティーハニー

鉄人28号・GFW・ヤッターマン・ゴエモン・バラッド

すげー、どれもこれも見事にクオリティーが低いのしかねえwww

214 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 02:48:41.99 ID:kw9EGtEt0
何かすでにアニメで出来上がったイメージに実写の役者を乗せて
その分の違和感を特撮で補っただけの映画がいっぱい入ってるな

215 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 03:16:45.86 ID:1mSQ4vVoO
>>213
で、全部観に行ったの?
予告編だけでクオリティ低いとか言って謎の優越感に浸りたいクチ?

ハリウッドとかは金も技術もあるし、全世界(特に英語圏が多く有利)で
興行でも映像ソフトでも回収できるから派手なバクチには出られるよ、そりゃあ。

観客だってそこまでハードル高くしてクオリティクオリティ言って邦画を観てないだろ。

ROBO☆ROCKとか猫ラーメン大将とかロボゲイシャとかプランゼットとか、
特撮・CG系で隠れた傑作は結構ある。売れてナンボにこだわるならそれまでだけど。

216 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 03:24:30.33 ID:kw9EGtEt0
ハードルの高い観客しかその手の映画を見なくなったからこそ
劇場が人集めに躍起なんだと思うが

217 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 04:00:40.49 ID:kw9EGtEt0
あと活発な業界というのは隠れた傑作を隠れたままにはしておかない
現在のアニメは結構そういう所まで来てるんじゃないかと思うね

アニメは視聴形態をはじめオタクの生態が個人単位でバラバラだから
光る作品、というのが見つかったら網にかけやすいんだよ
アニオタ的にも出るアニメ片っ端から見よう、っていうのは不可能なんで
自分が網を張れていない情報は他のアニオタから仕入れよう、というわけだね
その網の中を広まれば広まるほど作品は話題作になり、やがてブームになる

特撮オタクの場合何でも自分でカバーしようとするうちに
いつの間にか作品を沢山見てること自体がオタクのステータスになってるのがいるでしょ
この板でもそういう情報を共有してくれそうな親切な特撮ファンには出会ったことがない
そうなるといかな傑作でも隠れたままだよ

218 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 08:05:57.46 ID:IDzDIOAK0
アニオタの実写や世間へのコンプレックスが分かるレスだなぁ自分たちがブームを作ってるというw
お祭り騒ぎがしたいだけなら他人に迷惑をかけないでね





219 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 09:30:45.75 ID:ZJNm2ZxRi
>>215
いやに絡むねえwひょっとしてこの中に君のお気に入りの作品があったのかな?
ああ、全部見たよ。そして全部駄目だと思ったよw?

一般観客がそこまでクオリティーの高いものを求めてないってのは、当たってるかもしれないが、
ライトな映画ファンを含めて潜在的には内容も映像的にもハイクオリティーなものをちゃんと評価してるしファンも多い。


220 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 10:07:46.34 ID:ZJNm2ZxRi
>>218
馬鹿だなあ君はw

アニメオタがチャチで幼稚な国産特撮作品にコンプレックスなんて感情わけねえだろw
上の方でもかいてあるが、コンプレックスが強くてやたらアニオタを馬鹿にしてんのが特撮オタw


特オタ敗北だよwww


221 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 11:14:18.01 ID:/yX9uSx5O
特撮は特撮でバブルって言われるほど売上を拡大させたし、イケメン俳優の登竜門としても認知されてるから特にコンプレックスはないんじゃない?

222 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 11:47:56.82 ID:ZJNm2ZxRi
いい歳こいて怪獣やらヒーロー番組なんかを見ていることにコンプレックスを感じてないほうがおかしいよ。

だからこそ昔から大人の鑑賞に耐えるって部分をヨイショして、世間にたいして自分たちが見ているものがいかに高尚であるかと理論武装している訳よw

223 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 17:40:22.05 ID:IDzDIOAK0
それってアニオタなお前のことじゃんw
なんでアニメがゴールデンで放送されなくなったのかちょっと考えれば分かることなのにね
実写に勝てないからせめて特撮には勝ってると思いたいんでしょ?
宮崎駿は自分が引退したらアニメは終わりって言ってるそれが今のアニメ業界です

224 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 18:09:30.37 ID:kw9EGtEt0
>>223
軽く調べたら「ジブリは」終わりしか見つからなかったんだけど

また半年前のデマ書き込みをソースって引っ張ってくる
いつもの特撮板のパターンですか?

225 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 19:05:30.29 ID:ZJNm2ZxRi
特撮オタが世間に認知されているアニメの地位と人気に嫉妬してるのがよく解るなw



226 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 19:16:38.57 ID:F+7wb/dV0
秋葉系が世間でバカにされていることについてアニオタさんどうぞ

227 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 19:29:57.61 ID:kw9EGtEt0
むしろアニオタは特撮オタと一緒にされて迷惑してきた側だろ
>>105とか

228 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 20:00:42.80 ID:Eqp3qRpg0
>>225
ジブリのことだな
あれは大人の鑑賞にも耐えるからな

229 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 20:22:27.76 ID:D1eVxV9/0
>>226
特オタも秋葉系でしょ

230 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 20:35:44.78 ID:IDzDIOAK0
>>224
半年前のデマ?
僕でアニメは終わりですって言ってんじゃんあと今のアニメは偽物だとも言ってるな
確かに今のアニメって昔のアニメの劣化コピーなんだよな
深夜にやってるアニメなんて気持ち悪いわ

231 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 20:53:00.36 ID:kw9EGtEt0
>>230
ああ、宮崎駿が言ってたよって高橋源一郎が言ってたのを聞いた
オタキング(笑)のツイート(笑)でしたか
「言ってんじゃん」じゃねえよ、わざわざ調べる手間かけさせんな
これからは自分からソース貼れよ?

そのツイートによれば文化は50年で滅びるんだそうだ
仮面ライダーや戦隊は今が稼ぎどきだね

232 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 22:46:52.12 ID:2Rsh786Z0
世間の目から見れば
アニヲタも特ヲタも一緒


好きなものは好きでいいのに
なんでわざわざ比べるのかね?

233 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 23:12:44.63 ID:8BkBywNx0
                どっちもどっち厨というのがいる。

     ,/””   ”ヽ   叩かれて分の悪かった方の厨房が、悔しさのあまり別人のフリをし、
   ,/   __ _ ゛  揉め事の双方を「どっちどっち」と結論づける事によって、
   /   /““  “” ヽ |  自分も痛いが相手も痛かったと
   |   / -━  ━.| |  せめて痛み分けで玉砕しようという、よくある手である。
   |   |.  “” l “ .|.|  不思議な事に、叩きなり、擁護なり、自分は言いたい放題を言った後で、
   (ヽ |   r ・・i.  ||       「叩きも擁護もお腹イパーイ」
   りリリ  /=三t. | などと言って終了させようとする傾向がある。
   |リノ.      | 当然「どっちもどっち」扱いされた方は不愉快なので反論するのだが
    |   、  ー- " ノ        「せっかくスレテーマを戻したのに蒸し返すなんて!」
   |   ”ー-- "|  と、風紀的発言をし、叩いていた方がなし崩し的に厨房だったのではないかと
               匂わせようとする手で、2chではよく見受けられる。

234 :名無しより愛をこめて:2011/09/09(金) 23:49:45.05 ID:kw9EGtEt0
>>98>>179で出てるように
内輪でさえ比べたがるのはむしろ特オタの方だわ

235 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 11:40:54.83 ID:exFIi1UYI
特撮オタ何連敗中よw

236 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 11:44:29.96 ID:/1jyHBv60
>>234
アニメ、特にガンダムの派閥争いは酷いもんだけどなw
あそこくらいだろ板さえも別居させられたのは

237 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 16:44:11.44 ID:suCOQhwE0
ヲタなんてカミングアウトしたらいい。開き直ることができるからコソコソせんでよくなる。俺とか学校の授業中にカミングアウトしたぞ(えっへん!)

238 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 17:00:55.86 ID:Qquw4xRI0
>>233
まあそれで言いくるめられるような話してるほうksだけどな。



239 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 18:16:41.81 ID:/MAtQ++C0
今時、特撮しか見ないヲタなんて殆ど存在しないという真実。

叩きはアニヲタの中でも特に了見が狭い連中、というか幼稚園の頃から脳が
進化してないから、他の価値観をそもそも認められない。
リアルでも友達があまり居ない。

それが>>1

240 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 18:40:11.95 ID:lfuZUNa7I
と、特撮以外にはアニメと少年マンガしか見てない今時のオタが申しておりますw

昔のオタはジャンルが広いって話が上のほうに出てるのに何ほざいてんだかw

241 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 20:48:35.46 ID:+yVXKjLd0
>>236
それも>>98で指摘されてるから。お目目ついてる?

しかもシャア専はそれを見越して
「最新作」と「それ以外」で分割してるから、
ごくごく秩序が保たれている。
もちろん放送日ともなれば特撮板の比でないほど賑わうのは、人気の証。

242 :名無しより愛をこめて:2011/09/10(土) 21:39:50.08 ID:x7B8EEHu0
>>164
まぁ平成ライダーも初期のころ(クウガ除く)はまだマシだったよ
特に龍騎とかね
それでも主役がお人好しとか無理矢理なハッピーエンドなあたり特撮ヒーローの限界を感じさせるけど

でも最近の平成ライダーも戦隊と変わらなくなっちゃったみたいだけどな
「ヒーローと正義」で正義批判してた白倉や井上にはちょっと期待してたけど
すっかり丸くなっちゃったみたいだし
やっぱりそういうとこじゃ虚淵とかの足元には遠く及ばない

243 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 00:52:17.71 ID:30o4WaDnI
しょせん平成ライダーなどシリアスぶりっ子の幼稚なドラマだもんな。

ハリウッドの映画やドラマのヒーロー物やSF物と脚本のレベルが違い過ぎる。

その程度のレベルの作品に一喜一憂しアンチスレなんかでファビョってる特撮オタは馬鹿としか言いようがないw

244 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 06:21:12.72 ID:6kOwgpqF0
アニメは上げないんだ。
別にハリウッドうんぬんに負けたところでどうでもいいけどな。

245 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 07:00:44.22 ID:qE8IdKaGO
うーん
子供向けなところが良いから見てるんだけどなぁ
大人の鑑賞に…とか言うやつがわからん
大人向けのが見たいなら普通の映画やドラマ見ればいいんじゃん?
自分が見るのはあえて子供向けっぽいのを見るためなんだけど皆は違うのか

246 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 07:16:12.25 ID:R8NKD59M0
ハリウッド…というかアメリカのも
自己満足な正義振りかざしたりいまだにヒーロー崇拝主義だったりであまり好きじゃないんだよな
特に最近はアメコミヒーローの実写化ばかりでうんざり

正義や人類愛なんて漠然としたものの為に平気で暴力振るうヒーロー=偽善者よりも
ヘタレやヤンデレでも純粋に1人の人間への愛に殉ずる
萌えアニメ(漫画)、エロゲの主人公やヒロインのほうがまだ好感が持てる

247 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 07:20:24.07 ID:YpOToj/U0
>>245
同意

俺は純粋にヒーローが見たいから見てる
純粋にかっこいいと思えるものが見たいと思ってるから見てる




248 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 09:53:25.38 ID:30o4WaDnI
カッコイイだけで満足してる特撮オタなんか皆無に近いから、あんだけアンチスレやら本スレで一喜一憂してんだろw
しかもキーキー騒いでいるのは脚本の内容やらのオタクが気にする部分ばかりw幼稚とか批判されると決まって子供番組だからとかほざくが、いちばん喜んだり萌えたりマジ切れしたりしている部分が、子供の視線とはかけ離れているのが嗤うしかないw

>>246のことこそ日本の番組にありがちなことじゃんwつーかアメリカのヒーロー物やSFドラマとかちゃんと見たことあんの?
ヒーローズとかギャラクティカやST、ダークナイトやスパイダーマンやアイアンマンやXメンとか見てそんなことほざいているなら話にならないよ。



249 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:03:19.12 ID:Ft3EpJiWI
そんな>>246にスーパーマン2とかダークナイトを見せて是非感想を聞きたいものだ。

250 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:05:33.83 ID:gitfpvJc0
>>248
うわーゆとりが好きそうな作品ばかりだ

251 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:18:18.51 ID:aal6jZBwO
このスレの住人的にフォーゼはどうなの?脚本がアニメ屋だしまさに「特撮がアニメのノリ」だと思うが。

役者の顔と演技を除いて

252 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:19:49.99 ID:30o4WaDnI
↑なぜそれがゆとりが好きな作品なのか定義してからつっかかってこいやw

あたま悪いくせに無理すんなw

253 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:27:40.34 ID:30o4WaDnI
フォーゼそれなりに面白いじゃねーかw

平成ライダーはクウガみたいに下手なシリアスやって大スベリするより、軽いノリでいいと思うがな。



254 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:39:49.76 ID:jY4eYw+vO
特撮にしろアニメにしろ、大勢の人間が、予算、期限、状況etc…と縛りのキツイ状態で本気で作ってんだよ。
好き嫌いならまだしも、崇高だの低俗だのと・・・さらには、それらのファンをコケおろすってのはどうなのよ

255 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 10:50:49.63 ID:30o4WaDnI
それは各アンチスレでドス黒い怨念を吐き散らしてる連中に言うべきだろがw

256 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 11:16:33.91 ID:6mwTAOz+0
>>254
折角本気で作ってるのにファンが支えてやれてないから
ジャンルの規模に開きができてるんだと思うが

257 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 11:21:07.20 ID:vWkLc7EN0
幼稚な内容が多いからなぁ
敵幹部が風邪ひいて鼻垂らす作品は
真面目に評価できない

258 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 11:37:30.04 ID:pkAbvxIS0
逆に見てみたい気もする

259 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 12:27:25.92 ID:SiPRUw+JO
>>257
子供向け番組に対して幼稚な内容が多いっておかしな突っ込みだな

260 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 13:35:10.31 ID:WqkgPJa10
アニメは海外の映画祭にも出展出来るのに、特撮なんか、海外の映画祭に出た事なんて一度も
ないからな。
映画祭に出そうという気すらないのかもしれんが。

261 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 13:37:15.31 ID:qE8IdKaGO
>>257
そういうところがまた良いんだがな…
単に求めるものが違うだけじゃないの?
うどんにラーメンの味を求めてコレジャナイと言ってるような感じ

262 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 13:40:32.64 ID:81RqzL7Y0
>>253
そう…

263 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 14:12:57.86 ID:ASfmfUSMO
ここまで忍たま乱太郎が話題にならない件

映画がアニメと実写で立て続けに公開されたし、スレタイに沿った書き込みがあるかと思っていたんだが…

実写版も悪くなかったが(むしろアニメや漫画の実写映画化としてはかなり上出来な部類)、
アニメ版のハードルは高かったw

もろにアニメ勝利!!って感じだったが(興収とかは知らん、内容に関しての個人的意見)
忍たまは子供向きで真面目な評価に値しないのかね?


264 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 14:28:08.46 ID:30o4WaDnI
それなら幼児番組に幼児が理解出来ないストーリーやらマニアネタや萌えネタなんか入れなくていいじゃんw
昔みたいに単純明快で宇宙刑事並のバトルシーン満載でいいわけだろ?上で書いたがだいいち特撮オタが食いつくのは幼児向けの部分じゃねえし。

で、大人対象の深夜でやってるようなネクサスだの餓狼だのカノンだのは、まともな大人の鑑賞に耐えれるのか?アメリカの特撮SFドラマのレベルにたっしているんか?答えはノーでしょ?技術はともかく脚本や演出のレベルがあまりにもお粗末で失望の連続だよ。
とにかく脚本だけなら金もかからないんだから、海外ドラマ並の人間ドラマを見たいよ。

265 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 14:48:27.14 ID:0+F+/ypD0
>>264
言い方はムカつくし氏ねよと思うが一理ある気はする
仮面ライダーTHE FIRSTなんかもそうだけど「大人向け」を謳って作った割りには
結局「特撮だし」で甘えてる部分が多い気はするな

266 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 15:01:30.66 ID:YpOToj/U0
幼稚な部分とちょい特ヲタ向けの今の塩梅が好き

というのは駄目か?
別に0か1かじゃないと駄目ってわけじゃないだろう

267 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 15:15:21.86 ID:gitfpvJc0
アニメや日本のドラマの脚本が劣るのは海外ドラマと体制も資金も全く違うから
向こうは何人も脚本家がいてその中で面白いものを選んでくる
このやり方は日本も見習った方がいいと思うわ


268 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 17:00:20.81 ID:qE8IdKaGO
>>264
俺、宇宙刑事が大好きで、ああいうのをまたやってほしいと切に願ってるんだがw

ライダーも好きだし、
>>266のいうようにどちらかだけじゃなくてもいいんじゃないの

子供がメインターゲットで一緒に見てる親も楽しめたら尚良しって位のサジ加減がいいと思う

269 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 20:59:31.80 ID:WqkgPJa10
アニメは海外でも好評だということは分かるが、日本の特撮が、海外でも好評だという話は聞いた事が無い。

そりゃそうだろ。未だに幼稚な話にショボイ特撮とアクションじゃ、誰も見向きはしない。
海外も視野に入れて制作する、こういう基本的な事すら出来てない。

最早未来はない。

270 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 21:20:31.18 ID:WqkgPJa10
アニメ→芸術性・社会性がある

特撮→芸術性も、社会性もない

だからいつまでも勝てない。

271 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 21:29:19.01 ID:6mwTAOz+0
>>263
ヤッターマンとかもそうだけど
そのビジュアルイメージを構築するのにアニメの力が大きかった作品だから
よほどいいものを作らないと乗り越えられないんだよな

272 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 21:39:53.26 ID:6mwTAOz+0
>>266
ダメってこたないけどそれを器用貧乏と呼ぶ人もいる

とにかく放送する絶対数が少ないと
過度に多数の期待がひとつの作品の双肩にかかるから
おちおち冒険もできない

273 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 22:52:48.58 ID:6kOwgpqF0
>>270
ずいぶん主観的な意見どうも
少し前まではアニメだってオタ扱いされて、社会で認められてなかったじゃん。
加工技術やらの、日本の売りが無くなって、まだ強みって言えるとこを褒めてるだけ。
面白いのもあるけど、アニメにだって駄作は腐るほどあるだろ。

アニメは子供向けだけじゃなくて、いろいろな趣向のがある。
特撮は、どこまでいっても「子供向け」のイメージから抜けられない。

それぞれに違う魅力があるから、単純比較できないって話、どっかででてたろ。

274 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 23:13:06.53 ID:6mwTAOz+0
加工技術ってのはひょっとして加工貿易のことを言っているのか
そんな大層な話になるとは思えないが

たとえ駄作だって
作るたびに赤字ってわけではないんだからいいことじゃないか
特撮は円谷でさえ上手くいかなかったほど金食い虫なんだもの

275 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 23:28:27.70 ID:R8NKD59M0
>>248

ダークナイトとか龍騎とか正義やヒーローを批判してる作品は一応それなりに評価してるよ
問題なのはそれでも最後には結局偽善者が勝利したりまだ勧善懲悪な作品のほうが多いってこと

まぁそういう点ではハリウッドはまだマシだけど日本の特撮業界もたまには
悪(とされる者たち)が正義(を気取ってる連中)に勝つ話とか作ってみろよ
もしくは龍騎みたいなバトロワものをもっと増やすとか
アニメや漫画もバトロワものは大抵成功してるし

276 :名無しより愛をこめて:2011/09/11(日) 23:50:23.62 ID:koMBrQ9N0
平成ライダーは響鬼以後つまらなすぎワロタ

277 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 06:37:16.09 ID:dgFG85qP0
>>275
ピカレスク物大好きの中二患者乙

278 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 19:01:31.88 ID:5uCFgnXs0
>もしくは龍騎みたいなバトロワものをもっと増やすとか

特撮は根本的な作品数が少ないという問題もあるが比較対象のアニメでも、
そんなに多くはないだろ。
ウテナとかローゼンとか数年に一回散発的にポッと出るくらい。


279 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 19:47:09.35 ID:/eRlnRYVi
正直、平成ライダーは子供にも大人のニーズにも応えられないしょーもないシリアスをやるくらいなら、
能力バトルに特化したドラマを作るべきではないか?

280 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 20:24:54.14 ID:V1VI7xCR0
>>270
成田亨とか高山良策とかを馬鹿にしてるなそれ

281 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 20:58:43.17 ID:/SQ5T62k0
>>260
映画じゃないが、ウルトラマンマックスがモントリオール映画祭で上映されてる

282 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 21:59:10.20 ID:MQGVBz1U0
そーなの!?
こりゃたまげた!

283 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 23:37:52.13 ID:/eRlnRYVi
ヤマトとかGFWとかもあれを本気で海外にも通じると思って作ってるのが痛いw

世界に通用しているアニメの圧勝、特撮敗北だよw

284 :名無しより愛をこめて:2011/09/12(月) 23:54:27.77 ID:MQGVBz1U0
別に矢的が世界に通用するとは思わないがね
アニメも世界になんか知らんがコンクールに出してもグランプリは取れんだろ。まぁ日本の特撮よかましだがね

285 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 00:24:14.45 ID:GnPr2+nF0
ヤマトじゃ確かに世界では勝てんね。

ライダーならオーズとダブル、ディケイド辺りは料理しだいじゃ結構行けると思うんだがな。
30分で二話構成で引きで釣ってばかりより、ゴールデンで一時間かけて半年サイクルで流すぞくらいの気概ないとアメドラに勝てないんでない。

龍騎が失敗した理由って、ベンタラ空間(東京)の使いまわしがツギハギすぎたからだと思うんだがw
あれは見てる側が急に現実に引き戻される感じを何度も感じたw



286 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 10:34:36.22 ID:7LqaQEV/0
そういえばハリウッドうんぬん言うけど基本三十分でテレビ放送用の基準で言えばあっちは元が取れないからアニメが勝つ

287 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 11:21:14.75 ID:21uPzxJWI
誰か>>284の情弱ぶりに突っ込んでやれよw

288 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 11:21:31.96 ID:21uPzxJWI
誰か>>284の情弱ぶりに突っ込んでやれよw

289 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 12:09:14.32 ID:/5jXqEDSO
特オタってアスペルガー多そうだな

290 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 12:33:37.04 ID:eEKGAL5DO
アニメ
幼児向けから大人向けまで幅広い。
アンパンマン好きな赤ちゃんから、それに
付き合う親、子供、大人のアニメファンまで対象。
しかも男女不問


特撮
基本的に幼児から小学生の男の子。
それに付き合う親、大人の特撮ファン。
女の子はプリキュア。
赤ちゃんは特撮を怖がる子も。

291 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 12:34:27.40 ID:3LdXDY6mO
要するに日本の特撮は、アメリカで人気が高くて実写映画化された、ドラゴンボールをお手本にしろってことだな!!

292 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 12:37:51.24 ID:iLg2DruC0
特撮業界の発展を阻害している最大の癌は、

バンダイ

だと思う。

293 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 13:03:35.11 ID:YwIajXrwO
アニメなんて一般人どころか子供にすらオタ臭いって馬鹿にされているだろ
特撮以下だな。児童ポルノ程度で産業壊滅とか騒ぐんだからロリコンに支えられている汚物産業

294 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 15:48:33.13 ID:3iwh3FQ60
パワーレンジャーが海外でヒットしたというのが未だに信じられん。
あんな幼稚で低俗で、芸術性や社会性の欠片もないものがだ。

295 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 16:26:02.52 ID:B6nihEiA0
たまにいるんだよな
こういう偏見で凝り固まった低脳下衆が

296 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 17:15:33.43 ID:f5sH/OH5I
幼児番組にマジで感情移入している特撮オタって負け組なの?

297 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 17:34:22.80 ID:RURAoHXZ0
2Dアニメから抜けられない日本のアニメの方がやばいんじゃねできるのは豆腐小僧のようなゴミアニメ

298 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 17:34:43.93 ID:uSZEcjHSO
>>292
バンダイが無くなったら三大都市と福岡北海道以外では
特撮なんて二度と見られなくなりますがよろしいか

299 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 17:45:30.84 ID:uSZEcjHSO
つーかさ、アニメと特撮を比べるなら時代劇やドラマも
当然特撮枠に入れるべきだよなw
例えば相棒や京都シリーズは特撮推理物だ
(スタッフも平成ライダーと被ってる)
テレ東系深夜ドラマも特撮ということになる
(後者を外すなら牙狼も外すべき)
それに枠もヲタだけじゃなく一般層も考慮すべき
相棒ほどメジャーな推理アニメなんてそんなにあるか?
仮面ライダーほど視聴率がとれているヒーローアニメがどれだけある?
ヒーローは子供向け?
地方じゃ見たくても子供向け以外ありませんよ

300 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 18:14:31.62 ID:uSZEcjHSO
>>95
同感
最近はゲーム業界では欧米産が強い
特にオブリビオンとかすごい人気だけどさ
あのゲームってどんなキャラ作っても大体小汚いリアル中世風の顔になるんで
基本的にアジアでPC版プレイする奴は大体modで
登場人物の顔を自国の美人象にあわせた顔に書き換えるんだよね
日本だけじゃなくて韓国でも中国でもそんな感じ

301 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 18:47:18.14 ID:P2UAsg1o0
>>299
VFXが無いのに特撮とか馬鹿じゃねーの

302 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 18:57:01.35 ID:olTHTKg70
深夜特撮もこの世に存在する事を忘れずに。

仁とか特撮に入れてもいいけどな。

303 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 19:05:44.07 ID:4W3OVd6i0
仁は男はちょんまげだし女は髪を結ってるから時代劇です

タイムスクープハンターでやっと特撮と時代劇半々といったところです
まああれはカツラでなくマジでちょんまげを結っているので
ある意味仁以上にリアル時代劇ですが

304 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 19:09:16.81 ID:4W3OVd6i0
【テレビ】日テレ関係者「地上波のテレビアニメはまだまだやれる。最後の聖戦のつもりで前に進む」 日曜朝『HUNTER×HUNTER』スタート
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1315877328

1 :れいおφ ★:2011/09/13(火) 10:28:48.35 ID:???0
民放各局の十月から始まる新番組が出そろった。
長引く不況の中、テレビ東京は経済、TBSは動物と手堅く得意分野への回帰が目立つ。
一方、少子化で減少傾向にあった子ども向けアニメ枠を、日本テレビが日曜朝に新設する。

日本テレビは日曜午前十時五十五分からアニメ「HUNTER×HUNTER」をスタート。
一九九八年から週刊少年ジャンプで始まり、コミックスは累計五千五百万部を超える少年漫画の王道。

中谷敏夫プロデューサーは「東京都の青少年健全育成条例や海賊版の横行など良いニュースがないが、
地上波のテレビアニメはまだまだやれるということを具現化できれば。
試金石というより、最後の聖戦のつもりで前に進む」と強い意欲を見せる。

記事全文
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2011091302000098.html


熱いセリフじゃないですか
結果はどうあれ応援したくなるね

305 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 19:10:25.17 ID:f5sH/OH5I
そんなもんを入れないとアニメに対抗できないのが特撮がアニメに負けてる証拠w

特撮敗北w

306 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 19:19:45.74 ID:4W3OVd6i0
そして相棒は特撮じゃない
空撮だ

307 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 20:02:07.12 ID:fmUe1CwD0
つタイバニ

308 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 21:09:13.77 ID:3iwh3FQ60
幼稚で低俗で芸術性、社会性、政治性、思想性もない日本の特撮なんて負けて当然。

悔しかったら高尚で大人向けで、芸術性の高い、社会性があって政治や思想の入った特撮番組
なり、映画なり作ってみろってんだよ。そしたら少しだけ認めてやるわ。

309 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 21:29:09.89 ID:NLDB9H9w0
ぱらろす

310 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 21:35:36.89 ID:jEClV85H0
その答えにもっとも近いのはウルトラセブンだな

311 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 21:38:32.90 ID:Sqi0UXFaO
そんなアニメあったっけ…

312 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 22:15:54.44 ID:Y82JpQ5L0
なんでこの人に認められなきゃならんのか
芸術性や社会性がなきゃダメだと思ってる時点でイタイ人でしょ

313 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 22:26:02.55 ID:Z3q/WyCf0
>>298
全国ネットと言う意味だったら岡山香川が抜けてる

314 :名無しより愛をこめて:2011/09/13(火) 23:09:41.76 ID:bUloLV8/0
>>307
タイバニねぇ…
個人的に変身ヒーローがドヤ顔で活躍するようなのはアニメとして認めたくないな
人気あるのもいまどき時代錯誤で絶滅危惧種な勧善懲悪が珍しがられてるだけで
ガンダムやエヴァ、まどマギみたいに未来永劫語り継がれるアニメと違ってすぐに忘れ去られるだろうな

同じアニメでも綺麗事ばかりの作品は好きじゃない
プリキュアとか(こっちは髭のおっさんじゃなくて娘な分まだマシだが)
そんなのは特撮ででもやってくれって感じ

315 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 00:00:02.00 ID:Q5KvXzdK0
>>312
だよね。あとアニメも幼稚で低俗で芸術性も社会性も思想性も政治性も無くおまけに内容がスッカラカンの奴も多いよね。

316 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 00:41:09.03 ID:t3h+3F5B0
特撮ヒーローやロボットアニメが支持される基礎には
自分より大きいもの、強いもの=大人への憧れがあるとよく言われる
変身アイテムがベルト、腕時計、携帯電話と変遷するのは
大人の日用品だからというのもそのひとつだな

現在そうした作品は総じて元気がなく
それに代わって子供の支持を得てるアニメは
子供が自分より小さいながら未知の力を秘めた存在を使役したり
或いは子ども自身が未知の力を秘めて活躍する類のものだ
かつて主流であった大きい存在への憧れよりもむしろ
ナリが小さくとも強敵と渡り合える存在への親近感に精神の比重が傾いていると言えよう

さらに対象年齢が上がってもアニメには同世代の学生や青年を主人公として
学校や国家を支配したりインモラルに争い合うような作品があり
そうした能力インフレへのカウンターとして日常系なる作品も人気を集めている
これらアニメに共通するのは「非力そうな見た目のまま物語の中心にいる」という点で
もはやそこには強そうな存在への憧れというものが存在しないのである

「特撮はアニメに比べ対象年齢が低い」と言われるのもつまりは
その辺を嗅ぎ分けられる以前の年齢しか相手にできないということで
大人=力あるヒーローを賛美する作品でしか糊口を凌げない特撮というジャンルは
上記のようなブーム転回を図ったアニメに比べ精神的に行き詰まってしまったと言えよう

尤も経験的に特撮オタクは子どもや弱いものが活躍するというのを好まないものなので
そこを乗り越えないことには次の段階へは進めないのかも知れないが

317 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 06:30:58.08 ID:BpE4o5mq0
そもそも
誰にでも認めれる作品じゃなきゃ駄目なのか?


318 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 06:42:36.84 ID:pLZR4/bw0
>>316
まさに我が的を射たりな意見だな
今子供に大人気なカードバトルとかホビーアニメも
玩具という名の武器を使った命のやり取りのないサバイバルバトルで
そこに妙な大義名分の入り込む余地は一切ない

更に付け加えさせてもらうなら子供はもう一方的な価値観(正義や道徳)を押し付ける大人などもう信用しちゃいないってこと
大体道徳や倫理なんて一部の権力者が自分の権益や管理社会を維持する為の幻想でしかない
昔はそれでも上手くまさに「子供騙し」が出来てたわけだけど
ベトナム戦争や9・11後正義なんてただの幻想と子供でもわかる時代がきたわけで
更に長きに渡る政治腐敗や震災や原発事故やらで
「結局ヒーローや他人なんて当てにならない、頼れるのは己のみ」ということにも気付き始めてる

この激動の時代、もう正義や道徳とか意味のないものを教えるよりも
例え他人を蹴落としてでも自分(と自分が本当に大切なもののみ)が生き残る術を教えることが大事だし
そういうアニメやドラマこそむしろ今の子供が喜びそうなものだが

319 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 07:04:22.97 ID:6XwhmMCF0
権利関係が厳しいからじゃない?自分は甥が震災の関係で引っ越してきて、それからオーズ、ゴーカイジャーを見るようになった。
だけどそれが無ければ存在すら知らなかったと思う。朝の7時半なんて小学校高学年より上の年齢の人は
みんな寝てる時間。
アニメと違ってゲーム、PC、ファッション雑誌をめくっても特撮が絡んだ記事はないし、ネットでも知る機会がない。
2chブログのアフィでおもちゃが載ってる事があるくらい。ニコ動やyoutubeは少しでも本編に絡んだOPやMADなんかは
即削除されてるしね。素人のカラオケかおもちゃレビュー動画ぐらいしかない。内容云々に触れる前に存在すら知らない人が多いと思う。

320 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 07:23:38.33 ID:9YCRYrhT0
ここで特撮敗北とか言ってる人たちはちゃんと特撮みてるの?
芸術性が無いとか円谷の美術スタッフを馬鹿にしてるの?

奇形とかの生理的不快感を使わない
既存の生物を巨大化させるだけで怪獣にしない

この2つを条件にしてデザインする事って結構すごいと思うんだけど

あと特撮には怪獣映画があることも忘れずに
特撮=ヒーローなんて決めつけないでほしい(いや今は東映特撮ばっかり有名になってるけど)

321 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 07:44:50.70 ID:t3h+3F5B0
>>319
露出が足りない、というのはかなり重要な指摘だと思う
TV特撮というのは放送局のものでもあるので
例えば劇場版が公開されてもその局だけがプッシュするという歪な構図になってしまう
TV局を初めとした特撮番組スポンサーはネットから
草の根で広がるという現象をあまり好意的に見てはいないのかも知れん

逆にちょっと上で挙がったタイバニは
「本編にロゴを出します」とぶち上げてスポンサーを募ったら
80社近くから回答がありましたなんて逸話があり
新しい商売の手法として一般紙にも記事が載ったりしたな
CM挟みが嫌われがちなUstream配信にもその手法で対応してるのがまた上手い
ともすれば「ヒーロー特撮みたいな作品」と断じられがちな作品が
その実はネット時代に対応するための工夫を随所に見せているわけだ
しがらみの多い実写特撮作品に果たしてこの柔軟さとキャッチーさが獲得できるだろうか?

ネットでも知る機会がない、という点でもう一つ乗っかると
この2chでも特撮板を発祥として大規模に広まった現象って
オンドゥル語しかないんだよね
漫画やアニメ、ゲームからのスラングがほぼ毎年のように
専門外の板まで飛び火するのとは対照的だ

322 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 08:12:03.98 ID:OTwVNHKE0
ブームってのは世間から認められてないところから発生するから
仮面ライダーとタイバニどっちが有名かって聞いたらみんな仮面ライダーって答える
わざわざライダーに広告つけるなんて大日本人みたいな下品なことはしないよ

323 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 10:01:03.46 ID:WNDlI0rDI
大人には幼稚で子供には退屈で難しい、って作品が特撮オタが一番評価してるのが多いな。クウガとかw


324 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 12:50:15.96 ID:ZdebfoHlO
>>318
古くはSFや推理小説、初期の東宝特撮映画にも似たようなエピソード散見しますし、
1970年代のアニメや特撮には、ベトナム戦争や公害問題や交通戦争に絡めて、
単発ながらそんな話は結構あります。
子供向き作品の中でなら、そもそも手塚治虫が鉄腕アトムで、人間とロボットの対比として、勧善懲悪や絶対的正義への疑問視を既にやってます。

ちなみに特撮作品なら
ウルトラマン「故郷は地球」
ウルトラセブン「超兵器R1号」「ノンマルトの使者」
帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」
怪奇大作戦「狂鬼人間」「京都買います」
緊急指令10-4・10-10「天才ゴリラの初恋」
等々をお薦めいたします。
かつて古い世代のオタクが支持し評価し
>>318さんと似たような論議をした作品です。

また
シルバー仮面、アイアンキング、イナズマンF、快傑ライオン丸、鉄人タイガーセブン、特救指令ソルブレイン、仮面ライダー555なども、>>318さんがお好みそうなストーリーが幾つかございます。

個人的には
上記の作品はどれも好きだし、最近のアニメの中では、まどかマギカは傑作と思うが、
自分の子供にはあまり見せたくはない。
幼いうちはアンパンマンやプリキュアを見て素直に育ってほしいw



325 :名無しより愛をこめて:2011/09/14(水) 19:17:10.12 ID:t3h+3F5B0
確かに「英才教育」などと嘯いて
自分の大好きな古い特撮ばかりを見せた結果
中川翔子みたいな子供に育っても困るわな

326 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2011/09/15(木) 00:49:36.01 ID:lqiY8Mqc0
逆に考えるんだ、特撮がアニメに勝つ方法を。

327 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 01:37:04.54 ID:M+pR6S5+0
>>318
>例え他人を蹴落としてでも自分(と自分が本当に大切なもののみ)が生き残る術を教えることが大事だし

こんなこと言ってる奴の意見など全面的に信用したくねーわ


328 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 09:38:22.76 ID:aSXCQzeoI
問題なのは平成ゴジラごときを評価して満足しちゃってるような特撮オタが多いってことだろw

実際なこのスレでも、国産特撮はアニメに負けてないもーん!、ってな感じで突入してくる馬鹿がw

329 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 10:37:45.13 ID:fd2dF8WLO
実際このスレ自体が特撮板にアニメから突入してきた馬鹿が立てたんじゃないの?w

330 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 13:07:05.88 ID:xX/gnCGt0
からかい甲斐があるからでしょ
このスレでもちょっと詰まるとすぐアニオタへの人格否定に逃げるし

331 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 16:10:58.60 ID:ZWcaZK/F0
そもそも「特撮は子供のもの」って日本だけの認識だと思うんだ。
アメリカ以外はよくわからないけど、X−FILEとかヒーローズとか明らかに「子供
向け」ではない。数年ごとに公開されるアメコミヒーロー映画も然り。
海外では特撮作品は一般も含めたジャンルとして確立されてるのに、日本で特撮を
作るとみんな子供向けになってしまう。
数年前「sh15uya」という子供一切無視した深夜特撮があったが、あれも「特撮は
子供向け番組」という日本独自の解釈を払拭したかったとスタッフが明言している。

332 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 16:56:18.72 ID:hM3maMDo0
でも日本で売れないと海外に出られないから、まず日本で売れる為に子供向けになるのは道理だよ。
大人受け狙うとどうしても廚二病展開になりやすいんだよね。ネクサスとか。


333 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 17:07:45.98 ID:m8H7Vthw0
それでも、どういうわけか、「パワーレンジャー」は大ブームを巻き起こす位大ヒットしたんだよな・・・。
あれも冷静に考えてみれば、普通の子供向けアクションドラマなんだがな。

334 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 17:17:37.14 ID:hM3maMDo0
フランスファイブとかあるし外国人の嗜好に合ってたんじゃないの?

335 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 17:26:32.22 ID:cMHL99Qv0
欧米人が出てれば欧米人は見るの。

アメリカでウルトラセブンよりウルトラマンGの方が視聴率が高かった事例
もある。
パワーレンジャーも欧米人が出てたから売れた。

この前提をまず徹底しようね。
このスレは知ったかが多いから。

>>329
まあ、馬鹿が立てたスレに食いつく馬鹿もいるからね。

336 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 17:37:47.94 ID:xX/gnCGt0
そのグレートの大ヒットを受けて
海外展開を前提に作られたパワードの主役が日系人だった辺り
パワード制作陣は徹底された前提を無視しきった
よっぽどな知ったかさんの集まりだったのでしょうね

337 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 18:09:56.19 ID:xX/gnCGt0
>>333
ウルトラマンの背景には戦後20年を経た諸問題
仮面ライダーのモチーフには虫をbugやinsectのままにしておかない拘りと
和製特撮ヒーローにはそれぞれ日本の文化に根ざしたバックグラウンドがあり
それが海外展開するときに避けられない障壁になる(むろん海外製作品も同じ)

それと比較すると戦隊の持つ共通フォーマットというのは
「色を身に纏っていること」それだけなので
奇跡的なくらいに文化から自由になっている
たとえどんな文化で育っても必ず目の前には色が溢れてるし
特定の基本色を賛美する考えはあっても排斥する考えは存在しないからね

また戦隊のアクションシーンと言えば引きのカメラで
五色のメンバーと共通スーツの戦闘員による乱戦を写しているのが印象的だが
実はこれはその前に一色ずつが名乗っていくシーンと上手い対比になっている
わざわざ「そもそも名乗りは時代劇の文化が……」と説明しなくても
画面のメリハリだけで必要なシーンなんだと分かるのだから
この説得力は文化の違いを超えている

こうした無国籍な説得力の積み上げが
戦隊シリーズの海外ヒットを成功たらしめた原因だったと思われる

因みにこの戦隊シリーズのフォーマットに
最も近いアメコミヒーローは何かというとTMNTだ
これも日米で大ヒットしたけどポイントにしか色を使ってないせいか
実写映画が作られたにも関わらずアニメでの展開が主になってしまった

338 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 18:50:44.62 ID:L2B3EImp0
低レベルな争いしてんな

339 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 19:29:28.90 ID:9RzFTe/60
そもそも上下を比べる意味が分からん。
作品にもよるんだから、比べようが無い。
でも、何気にご当地ヒーローとして一部で特撮が流行ってる風潮はなんか楽しいな。
まあ俺はアニメも特撮も好きだけどさ。

340 :名無しより愛をこめて:2011/09/15(木) 20:16:17.12 ID:fd2dF8WLO
ブラジルではジャスピオンやチェンジマンが大人気で
神作品扱いらしいじゃん

341 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 11:43:32.91 ID:6bZ/rvTK0
>>45
いくらなんでもガラパゴス扱いは言いすぎだろ。
確かに最近は欧米産のゲームもかなり売上を伸ばしてきているが、
日本のゲーム市場における洋ゲーの地位はまだ元寇レベル、黒船にすらなっていない。

342 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 11:52:18.84 ID:JjuDLQoDI
特撮オタの馬鹿なとこ

幼稚な内容だと指摘すると、幼児の見るものだからと言い訳する。
そのくせその幼児番組に要求している内容は幼児が求めるものではないことは各作品のアンチスレを見れば明確

自分の好きな作品の批判はなんでも悪口に思えるらしく、例え客観的な意見であろうとアンチスレに逝けだの貶すなだのとマジ切れする。たかが幼児番組のことなのに。

やたらとヒーローとしての行動に固執して、少しでも外れたことをすると叩きまくる。幼児が見るものなのに。
そのヒーローに求めている純な部分や品行方正さを役者にも求める。役者が批判的なことを言ったり、茶目っ気の毒を吐いたら最期、例え女だろうが糞味噌に叩きまくる。たかが幼児番組のことなのに。

たかが幼児番組のことで真剣に人を憎んで、死ねだのなんだの平気でのたまう。人間性が希薄な狂気人間が多い。

腐女子が大っ嫌い。そしてやたらと腐女子を馬鹿にするが、幼児番組に激しく感情移入している時点で大差がない。そしてこの憎しみの感情は、自分が女にモテないからだと気がついてない。

アニオタを馬鹿にするが、幼児番組を見ている自分自身の・・・以下略。




うーむ、やはり特撮敗北だよw

343 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 12:46:20.91 ID:xA4riIE3O
特撮オタク=特撮だった…?
ならアニメオタクは二次元人である可能性が微粒子レベルで存在する…?

344 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 12:47:26.36 ID:qu5k9Q/G0
特撮って特オタの事だったんですか

345 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 13:16:27.76 ID:Wrmon9JfO
>>342は突っ込みどころはあるが、成る程もっともな部分も多々あるな

特撮ファンとしてはもちろん、
プリキュアファンとしても
宇宙世紀に固執するガンダムファンとしても
某アイドル声優のファンとしても
何かと思い当たる部分があるのがつらいw



346 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 15:28:12.68 ID:x9+m6WOa0
>>245
つまり特ヲタもアニヲタも同類と言いたいのか。

347 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 15:30:13.37 ID:x9+m6WOa0
>>242
ハンドガンゼットンが復活したらそのこと言ってあげて

348 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 16:39:19.29 ID:JjuDLQoDI
べ、別にヤスコにゃんアンチのことじゃないよ!当てはまり過ぎだけど!

349 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 16:52:58.60 ID:ADRwmy0/0
>海外展開を前提に作られたパワードの主役が日系人だった辺り
それは日本で売るための対策だろ、別に東洋人が出てちゃいけない訳じゃない。
スタートレックのミスターカトウみたいなもんだ。

>>336はもう日本から一歩も出るな。

350 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 17:06:57.98 ID:ADRwmy0/0
どうでもいいが、ここのスレで語られる世界って、世界最大のローカルエリア
たる欧米オンリーだね。

アジアでは台湾で怪獣王子が映画化され、中国と香港では日本に先駆けてがん
ばれロボコンのリバイバルブームまで来ている。
台湾ではゴジラVSデストロイアがヒットしたし、十数年前の中国でのウルトラ
マンブームも記憶に新しく、現在韓国に平成ライダーが展開中で電王がヒット
してる。
南米や中東でも人気があるから、特に中東の人たちは恐竜シリーズやメガロマ
ンの動画をながしているしな。

セカイ系が大好きだからって、えらく狭い世界を語るのはやめような。

351 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 17:11:29.68 ID:fJTIDvj90
>>348
なるほど
一部のイタい系の連中を「特撮オタ」と十把一絡げにしてるのか

んで、それと比較してアニメオタクはどんだけ高尚なのかな?

352 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 18:35:23.53 ID:qADPdw2V0
どうでもいいがこのスレを欧米で検索すると
欧米を語ってるのって>>350オンリーだね

欧米語りに行き詰まっちゃったんで
泣きながらおうちに帰って非欧米の特撮伝播状況をしつこく調べ直し
今まで自分がさんざん語ってきた内容を「狭い世界」呼ばわりして
ひっくり返しに来ましたってところかな?

挙げてるアニメの例は古いしこの21世紀にセカイ系とか言っちゃうし
ガキの遊びにつきあって優位性を誇示したいなら
もう少し真剣にやってくれよ

353 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 19:12:20.26 ID:ULPlx6TWO
・戦隊グラドル枠の娘達で

・虚淵シナリオの

・実写セラムン×龍騎みたいなのを


今度は実写特撮作品でやったらココの人らって怒るでしょ?

354 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 19:19:24.06 ID:Wrmon9JfO
>>353
すごく見たいんだが、それ

355 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 19:41:25.09 ID:qADPdw2V0
>>345がそうだとは全然言わないけど
ここ見てる兼任のオタクは
特撮板のノリで他所の板で暴れて迷惑かけないよう
注意しなきゃダメだよ? 俺もするけど

356 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 07:17:42.27 ID:XMIwAM0W0
>>351
痛さでいったらアニヲタの方が上だな特撮は邦画とジャンルで区切られてるが
アニメにはそういった境界線がないからね
最近はこのスレのアニヲタのような輩が特撮板にも増えた気がするわ

357 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 07:40:45.90 ID:Vt216gDR0
間接的にアニオタだけでなく邦画オタまで貶めていることに
気づかないのだろうか
これだからこの板の外に出しちゃいかんのだ

358 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 10:56:16.38 ID:s7B2NWNO0
>>242
かなり昔にネクサスのスレがあったが、
「ネクサスはエヴァの猿マネ」といいまくる輩がいた。
するとアニオタは「エヴァとネクサスの違いはエヴァは美人だがネクサスは不細工」と言った
それを見て特オタは思っただろう「たかが絵なのに美人ってw頭おかしいだろw」と。
逆にアニオタは「幼児番組に熱くなって、いい年してみっともない」と。
まぁ少なくともオタの質はどっちもどっち。争う必要なし!

359 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 12:32:51.44 ID:slWA2XHwI
アニオタを全て萌えやら二次コンやらで決めつけたうえで、幼児番組を見ている特撮オタと同列にもっていこうとは姑息なw

いいか?そんなアニオタは確かに存在するが100パーセントじゃないだろうが。ところがいい歳こいてジャリ番に憎悪ムキ出しにしてキーキー騒いでいる特撮オタはほぼ100パーセントじゃねえかw


完全に特撮オタ敗北だよw

360 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 12:35:31.84 ID:s7B2NWNO0
100パーセントという統計あるのか?

361 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 12:42:11.38 ID:slWA2XHwI
特撮オタでウルトラやらライダーやらゴジラやらに興味のない奴なんかいないじゃんw

アニオタには萌えやロリに興味のない奴なんかいくらでもいるわい。

362 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 12:42:26.25 ID:s7B2NWNO0
無いようなので>>359の意見は棄却されました

363 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 12:47:38.45 ID:s7B2NWNO0
>>359
もう一つ言っておこう、全員がそうとは言っていないぞ
まぁ一部ファンという言葉を付けなかったのは悪いと思う。スマン

364 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 12:48:59.52 ID:aziIng0z0
ゴジラ萌え〜

365 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 13:24:12.90 ID:slWA2XHwI
謝らんでもいいよw

ただ、俺はアニオタじゃないがこの板にはやたらとアニオタを貶める輩が多いから腹が立つんだよ。

ただ、アニメやアニオタと特撮を比較するのは面白いと思う。元はジャリ番だの幼稚だの言われたジャンル同士だからな。


366 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 13:48:04.62 ID:slWA2XHwI
そもそも昔は特撮の方が地位も人気もあったのは間違いない事実。たが何時の間にか技術も内容もチープになり過ぎたために嘲笑の対象になっていった訳さ。
一方同じくして単なるジャリ番だったアニメは、ヤマトやガンダムなどで爆発的大ブームを起こして突如対象年齢層を上げることになる。
結果、大人がアニメをおおっぴらに見るこに抵抗もなく嘲笑することもない世代が誕生した。

やっぱりこうして考えると、アニメにはこういう土壌を作るうえでの良い作品に恵まれていたんだろう。
特撮にはそういった巨大な求心力をもった作品が何十年も出ていない。

怪奇とかMJが成功していたらひょっとして現在、スタトレやギャラクティカ、ダークナイトみたいな大人向けの逸品が見れたかもしれない。

367 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 14:09:33.79 ID:rrynMWeVO
吉川晃司がアニオタに喧嘩仕掛けそうな気がしてならない

368 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 15:46:07.21 ID:s7B2NWNO0
>>367
今は特オタとアニオタで争うときではない
喧嘩仕掛けるなら寒流に戦線布告をしろ

369 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 18:31:29.37 ID:slWA2XHwI
しかし韓国の一流の映画やドラマの演出とか見せ方は今の邦画よりレベルが高い。

370 :名無しより愛をこめて:2011/09/17(土) 18:54:03.51 ID:Y/TA+2aTQ
>>365
アニオタ→ステレオイメージ

昭和特オタ→怖いイメージUC古参ガノタ的な

平成ライダー組→特撮イケメン劣化版ルックスのにわかニコ厨達みたいなのが多い印象
(見た目はひどくないけど中身がひどそう)

371 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 00:08:28.59 ID:ZQcVMheBI
もう特撮オタク叩きはいいよwよわいものいじめはよくない。

372 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 05:10:26.21 ID:5vgGpqsk0
特撮はヒーロー物に限られてくるからしょうがないんだよ
アニメは幅広いジャンルがある

たとえばのだめカンタービレを

アニメ化 → アニメ
実写化  → 特撮とはならない

373 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 05:29:39.79 ID:+w/usMJa0
>>366
一理あるけど、一理ない。

ヤマトやガンダムなどのアニメがブームを興したのは事実だろう。
しかしそういった大人向けアニメが存在する一方で子供向けアニメも作られてきた。
そのアニメを見て育った子供たちが今では製作側に回ったことで、現在のアニメが存在するんだと思う。
視聴者側も子供が大人(オタク)になったことで受け皿が大きくなっていった。

特撮も社会風刺などのメッセージがあった。
しかしいつまでも同じことを繰り返していたらマンネリに陥る。
変わったことをしようにも特撮にはライダー・ウルトラの休止期間があったし、新ヒーローが簡単には作られにくい環境だ。
今でも新ヒーローは三年に一本作られたら御の字なぐらいだ。
その上特撮は金がかかる。
ロケ地にセット、スーツ。いくら有っても足りないぐらいだ。
アニメも金はかかるだろうが、少なくとも想像はスペースを取らない。

荒唐無稽な作品を作るのにアニメのが向いているのは同意。
人間離れな動きをしても、その人間はアニメの中の存在で現実には存在しない。
自由度はアニメのが格段に上だ。
というかこの国は規制が多すぎる。
文化庁もアニメだけじゃなくて、実写作品にも力を入れてくれよ。
「COOL JAPAN」って冷徹って意味だろ?

>怪奇とかMJが成功していたらひょっとして現在、スタトレやギャラクティカ、ダークナイトみたいな大人向けの逸品が見れたかもしれない。
さすがにこれは無理だと思うな。
日本人は義理とかメンツの人情話が好きだから。浪花節な。
それがいけないわけじゃないけど、ときにはヒーローが非情に徹する場面も必要だ。
仲間を犠牲にしてでも人質を助けるとか。
熱さと勢いで乗り切ることも大事だけど、その過程で自分が何を踏みつけてきたのかを考えることも大事だと思う。
それでもヒーローを全うできてこその、ヒーローだと思うよ。

374 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 08:57:47.76 ID:EjFeIXn50
長文うぜー

375 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 17:43:31.58 ID:WJ+54h6li
いわゆるアニメブームと特撮ブームの差は対象年齢の差でもあり、作品の質の違いでもあった気がする。

あと、やっぱりハリウッドの特撮作品とあまりにも技術も内容もあまりにも差がついてのも大きな原因。
洋物で目が肥えてしまった一般人には、国産の特撮作品がどうしようもなくチャチで幼稚に見えてしまった。

実際にテレビで懐かしのアニメ特集では観客の歓喜の悲鳴やらがでるが、特撮作品は爆笑をとりまくっていた。

やはり特撮は敗北したのだ

376 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 18:16:36.07 ID:H+VkkzBI0
最近の特撮ほとんど視てないな、漫画とのタイアップが少ないからだと思う。

377 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 18:35:38.85 ID:6N/BvA+w0
>>375
なら、どうすれば特撮が勝つの?

378 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 21:24:26.06 ID:kt/d/A980
玩具で今の仮面ライダーにかってるのは遊戯王だけ
映画がかってるのはジブリだけ

379 :名無しより愛をこめて:2011/09/18(日) 21:31:54.37 ID:OEIbt0fu0
マジレスすると、アニメと特撮では表現の自由度が段違い

あり得ない動き、あり得ないエフェクト、あり得ない生物を現出させるなどは
アニメのが遙かに簡単な上、特撮は基本的に玩具展開への縛りが非常にキツい
日朝アニメやロボアニメも結構それに縛られるが、特撮の比ではない


特撮映像とは、ジャンル自体がこれらに縛られている事を飲み込んだ上で
「実写でここまでやってみせたか!」と感嘆して楽しむものである
何でもありのアニメと同じ土俵を望むには、アニメが表現出来ない事をやるしかない
怪獣映画全盛の頃は、ミニチュア破壊とか火薬とかにそれを見いだしていた

380 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 01:02:57.33 ID:zs6fhVKr0
>>373
>>379
だいぶ骨のある意見が聞こえるようになってきたな
いい傾向だ

表現や内容の自由度、制作費の額面、
いち作品のテーマを明確に絞りきれるだけの作品総数の厚み、
それに比例する作り手の受け皿の大きさ、
雑多な作品間で必然的に生まれる横の競争意識、
作ることをやめると途絶えてしまうクリエイターの間の技術の継承、
そして時代のブーム的作品群が生み出す任意の傾向を持ったファン層……
これら全てが未来の才能をどれだけ囲えるかに
未知のスポンサーからどれだけ資金を引き出せるかに直結している

「そもそも土俵が違うんだから比べるのは無意味」と特撮オタクは言うけれど
その土俵は最初から与えられていたものだったのか?
少なくとも70年代の特撮は土俵を持っていたし、アニメは今でもそれを維持している
特撮がその土俵を手放したとき、上に挙げた要素が疎かになってはいなかったか?
「いい映像」「いい脚本」を追い続け、作品単品の質だけを上げようとすれば
業界の裾野は自然に広がると思い込んではいなかったか?

「仮面ライダーがガンダムの売上を超えた」なんて喜んで無邪気に胡坐をかいていると
ガンダムの後ろに控える無数のアニメ作品に喰い殺されてしまうだろうな

381 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 06:27:56.56 ID:WNaZXkRz0
>>380
とりあえずお前は何様なんだ。


382 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 08:06:43.40 ID:FZe4YLjn0
なぜアニメの比較対象が特撮なのかがわからないんだが?
普通は実写映像全般が対象だろ

383 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 08:12:21.52 ID:oMsqrDsC0
>>382
アニメを勝利に持っていくには
それしかなかったw
とかじゃね?

384 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 08:33:14.16 ID:B9mjjTme0
実写でなく絵が動くことだけがアニメの定義なのだから、
対比する「特撮」という言葉も、「カメラで取っただけではない特別な演出が行われていること」くらいを
基準にしなければフェアじゃない。

するとどうだ?CG全能のこの時代、特撮じゃない映像作品なんかあるか?

385 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 08:42:27.11 ID:48VPs7wei
特撮オタクはオモチャが売れると得意気になるけど幼稚園児並の感覚だな。

それはともかく、特撮がアニメ並の市民権や人気を得るには、ガンダムやエヴァの時みたいな爆発力をもった作品の出現を待つしかない。

ただし平成ゴジラみたいに、後に一切語られることのない駄作はいくらヒットしても駄目。よく平成ゴジラが世間を巻き込むほどの大ブームとか言ってるけど、
これ程一般マスメディアで無視されている現実をみると、ブームだったとかいうのは特撮オタの勘違いだったかもしれん。

やはり特撮敗北なのだ。


386 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 11:18:38.52 ID:3pXdrfTC0
やっぱ実写トランスフォーマー最高だ

387 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 11:31:13.13 ID:LkV/+xMYO
エヴァだって15年近く前だしアニメ業界は未だエヴァを越えたモノを生み出せていない。
エヴァの複製品みたいなのがボコボコ作られては消えてる。

エヴァ作った本人の庵野自身がこのアニメ業界に強い閉塞感を感じて
地盤沈下してるアニメ業界に風穴をあけるために
新劇場版を作ることを決めたみたいだがどうなることか。

388 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 13:25:49.04 ID:8W6WfOSv0
アニメ並みの人気?、ゴールデンタイムからことごとく締め出されている
くせに。

エヴァが流行ってもゴールデンタイムから消える現象もロボットアニメの
閉塞も止められない、特定の作品が残って滅び行くジャンルになりつつあ
るアニメーション。

日常系のブームが去り、残ったのが平成ライダーのインスパイアのまどか
とタイバニってどういうことよ。

面白くって口から精子が出るよ。

389 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 14:30:26.12 ID:2QMQmXMo0
バンパイヤやアステカイザーみたいなのとは逆で
アニメメインで、実写おまけの合成作品が見たい。
性教育的なのでは出来そうだが・・・
なんでそんな作品が無いの?

390 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 16:48:48.39 ID:3pXdrfTC0
アイゼンボーグとかボーンフリーとかタンサー5を知らないのか

391 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 18:43:14.48 ID:zs6fhVKr0
>ことごとく締め出されている
この中途半端な進行形の表現に物凄い苦悩が見て取れて面白いなあ

「ゴールデン降格」なんて誹りも定着して久しいし
スカパーでアニメでも時代劇でも邦画でも
24時間やってるチャンネルがあるからそっちで見ればいいよ
特撮はないけど

392 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 19:16:48.58 ID:RmYOMeAGI
ゴールデンに子供向け特撮番組がないのにw


バラエティもアニメネタばかりやって視聴率も稼いでるけど、特撮ネタなんてアメトークでさえやらないw


やはり平成ゴジラが社会現象だったなんて平成オタの世迷い言に過ぎなかった。

393 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 19:47:00.50 ID:Jb4LhnBz0
そもそももう東映以外ほとんど新作作ってないという厳粛な事実が。

日本の劇場用特撮は60年代でTV特撮も70年代で終わってるんだよ。

394 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 20:22:10.86 ID:zs6fhVKr0
上でフェアじゃないとか言ってた人へ
バラエティ番組のワイプを指して「特撮」と呼ぶような愚かな行いは謹んだ方がいいよ

395 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 20:27:50.42 ID:Jb4LhnBz0
まあ平成ガメラ程度の脚本で”一般にも認められた!”とか本気で信じてる連中ですから特ヲタってw。

396 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 20:32:25.80 ID:zs6fhVKr0
アニメ番組が多くのシェアを誇る一方特撮番組が太刀打ちできない領域に
10分以下の短編番組枠という放送形態がある

ウルトラファイトやその他の情報番組など
既存映像の再編集でしか展開できなかった特撮に比べ
アニメだと30分番組以上に手間がかからないこの形態は
現在に到るまで番組表の様々な隙間に顔を出している
いかにも商業しているアニメに比してある程度のクリエイター色も許されるし
まさに作り手の受け皿としてうってつけの形態と言えよう

おかあさんといっしょの短編アニメなどを手がけた山村浩二氏は
のちに海外のアニメ賞を総なめにするクリエイターとなった
番組形態が多様であれば
そういう方向に才能を開花させる人も出てくるわけだ

397 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 20:37:01.43 ID:Jb4LhnBz0
>>382
まあ、日本の場合は実写全体がアニメに負けてんじゃないの?w

70年代初頭に撮影所システムの解体、東宝の機構改革、大映の倒産で実質邦画は終わってる訳だしw。

398 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 21:14:13.82 ID:LOZGpsRu0
所詮、描いた絵が動くアニメと、ミニチュアセットや着ぐるみを使う特撮とじゃ、どちらが安上がりかという事だ。
それを考えたら、アニメが有利なのは最初から見え見えだしw

399 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 21:42:43.47 ID:Sn9Vk4r20
仮面ライダーより面白いアニメを教えてください

400 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 21:52:56.86 ID:zs6fhVKr0
ときに粗製濫造との誹謗を受けてもみんなが作ることをやめずにいるか
優秀なのを一つ二つ作って後は無人の荒野でいいやという焼畑的思考か
業界がどちらをとったかという差だよ

ただまあ
金がないからと言って作るのをやめてしまい
結局人の入ってこなくなったジャンルって特撮だけじゃないからね
それを考えれば……

401 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 21:54:12.18 ID:oMsqrDsC0
>>391
つ東映チャンネル

つかこの言い合いって
ラーメンが上かハンバーガーが上かを語り合ってるみたいだなw




402 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 21:55:57.61 ID:WNaZXkRz0
>>391
最近のアニメは「萌え要素いれてりゃ食いつくだろ」ってスタンスが嫌い。
ついでに流行ってる作品原作にしてるんだから販売戦略から宣伝まで効果が大きい。人気でて当然。
もっというと、原作を超える最近のアニメ作品なんて少ないだろ。
ひとつのクールであれだけの数放送してて注目集めるのが数個なんだから。
アニメが勝ってるっていうが、有名しかあげないで勝ってるとわめいてるお前らだって滑稽だけどな。

403 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 21:59:30.82 ID:zs6fhVKr0
>>401
本当は分かってるんじゃないかと思うが
ありゃアニメもやってるよ
同じく映画会社が元締めのチャンネルNECOみたいなもんだろ

404 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 22:57:26.67 ID:zs6fhVKr0
>>402
>「萌え要素
それは「ロボット」「SF要素」或いは「怪獣」「ヒーロー」といつの時代も繰り返されてきたこと
単に「萌え要素が嫌い」ならまだ嗜好として理解することもできたが
スタンスとまで言ったからにはそれら全てを否定するものと解釈せざるをえない
ちょっと俺にそこまでの勇気はないなあ

>ついでに流行ってる作品原作にしてるんだから販売戦略から宣伝まで効果が大きい。人気でて当然。
それは違うな、アニメ化自体が原作を流行らせる一環なんだ
一口に原作と言っても漫画やライトノベルやゲームなど様々な形態があり
原作とは違う分野にひと通り進出していくのがメディアミックスというやつだな
そのうち映像方面のコンテンツやリデザインしたキャラクターの販売
そういった市場開拓の側面を現在はアニメが担っているというわけだ
映像でアピールするにはアニメが一番コマーシャルに適した素材だからな

したがって
>もっというと、原作を超える最近のアニメ作品なんて少ないだろ。
>ひとつのクールであれだけの数放送してて注目集めるのが数個なんだから。
この原作を超えるというお題目も意味を成さない
超えたかどうかなんて結局はモノサシで判断できないんだし
原作が好きすぎて超えて欲しくないと思うファンだっている
バラバラな嗜好のファンにいろんな手法でアプローチするのが
現在のメディアミックスの在り方だと思えばよろしい
最近のアニメに二期三期なんてものがあるのもそのせいだし
上手くすれば「再評価」という目もあるからな

というわけで、朝方俺が言った土俵という言葉の
意味を少しでも分かっていただけたら嬉しい

405 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 23:06:30.84 ID:Jb4LhnBz0
所詮、特撮なんぞ日本では終わったジャンル。

ソフトやCSで旧作が観られれば十分。新作を無理に作る必要は感じない。

406 :名無しより愛をこめて:2011/09/19(月) 23:12:35.64 ID:ZDRJPuI30
>>402
その理屈だとウルトラマンや仮面ライダー、スーパー戦隊といった有名ブランドに依存してる今の特撮も人気でて当然なわけだが
特オタのブーメランは民主党並だな

407 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:02:45.26 ID:SPj6eyCw0
>>405
そこまで限られた環境のみで見るのは些か変
放送の頻度を下げる程度でいいだろ

408 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:07:29.47 ID:+LGeCnGc0
よせよせwww
何をもって勝ちか負けかをハッキリさせてない連中にどうこう言ったところで聞く耳持たんだろw
所詮は個人の価値観に捕らわれた主張なわけよ

今後、反論しようとしてる人らはひとまず深呼吸して、思いとどまった方がいいよ
語り口調からスレ回してる連中は大体、同じメンツなんだろうw

まぁ防波堤として機能させたいってんならこのままスレを維持してもいいのかも知れないけどさ

409 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:21:23.93 ID:vqZJhJCb0
円谷英二も大映京都もなくなった邦画特撮には全く魅力が無い。

410 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:28:23.45 ID:ekDXbYs30
反論というか論になってねえぞ
特撮板ではそれで通じるのかも知れんが

411 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:32:55.43 ID:wbPVdslX0
漫画アニメのキャラは年取らないけど特撮俳優は年令と共に老化するからな…
長期間通用するキャラ作ろうとすると必然的に
「ヒーローのお面」の方を看板としてプッシュせざるを得ず
このお面はかなり受け手の層が限られる

漫画アニメは受け手層に合わせ様々な職業年齢性別に設定された
人間(二次元だが)の顔を長期間看板として使えるのが強い

412 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:52:04.23 ID:L16z4qFF0
「あしたのジョー」が好きだけど、
実写よかったしアニメもマンガも好きだ。

「トランスフォーマー」も
特撮実写映画もアニメも両方好きだ。


アニメか特撮かってのは表現媒体の違いってだけであって
タイトルコンテンツが面白いかどうかの方がよっぽど重要だと思う。

413 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 00:53:07.18 ID:tzXvDzLv0
>>409
昔を振り返っても前進はないよ
今の作品の良いところを探したり、今の作品がどうしたら良くなるかを考えよう

414 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 01:16:54.50 ID:ekDXbYs30
>>412
それはひとつの真理だと思う
キューティーハニーなんかアニメと実写合わせて6回も映像化されてるが
6つのどれもが当時の業界の流行を的確に突いていて
時代順に並べてみると非常に興味深い
そしてそれを下支えしてるのは
時代が過ぎても古びない永井豪の発想の良さだな

415 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 01:28:00.42 ID:L16z4qFF0
>>414
そうそう。
それに気付いちゃうとアニメが上か特撮が上かの前に
タイトルコンテンツが面白いかどうかを突き詰めていくべきだよなー
って思う。

416 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 02:36:51.92 ID:1HqO/DSP0
ハニーの面白さは敵ボスも女という点


417 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 04:00:12.94 ID:IEgRPo4j0
こんなスレあったのか
自分は2000年代初頭までは自他共に認めるアニオタで
特撮は幼稚園で卒業してしまっていた

ところが、萌えアニメ台頭辺りから新作アニメについて
行けなくなって早幾年、今では子持ちになってここ数年
子守で戦隊・ライダーを観るようになって・・・
すっかり嵌った

上手く言えないし、未だに良く分からないけれど
今のアニメが失ったものが、戦隊にはある気がする
子供向け、おもちゃ販促、マンネリなフォーマットという
がんじがらめな制約の中でも作り手は良いもの
を作ろうという姿勢がここ40年失われていないからなのか?

子供向けアニメがゴールデンタイムにバンバン流れているのが主流で
それを照れくさそうににしながら大きなお友達が観て
決して量は多くないが大人向けにも作られていた
20世紀終盤までなら>>1に同意だが今なら特撮の方が面白い

418 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 06:42:35.78 ID:d3Sdq6H7O
電王やウルトラマンゼロではアニメファンを取り込もうとする意図があったのかな?

419 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 09:17:15.36 ID:+LGeCnGc0
てゆーか何で勝負してるんだよwここで文句言ってる連中は?
商品の売り上げ? 映像技術? シナリオ? デザインセンス? 客層?

正直ここで「特撮敗北www」言ってる連中の意見って、個人の主義主張で語ってるとしか思えねーw
作品の善し悪しなんてのは人の価値観によって変わるものなんだよ

420 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 09:19:06.70 ID:5k3Xvpg3O
>>412-415
アニメファンがどうの特オタがどうの
の次元じゃないってことだな

421 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 09:43:59.03 ID:n/mpNn6q0
正直今の仮面ライダー(響鬼以降)を面白いと言える奴等ってどこか頭おかしいと思う。



422 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 10:07:37.47 ID:S+e70WBo0
555が一番糞だったよ

423 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 12:42:36.06 ID:WojIcNvki
だからコンテンツとして面白かったものを実写化やリメイクやらして駄作連発してんのが今の日本特撮だっつーのw

特撮敗北やんw

424 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 12:56:04.59 ID:5k3Xvpg3O
特撮の宇宙戦艦ヤマトよかったけどなぁ

425 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 13:39:04.49 ID:ekDXbYs30
>>415
だけどね
そのコンテンツという考え方でも現在の特撮は
映像:東映、玩具:バンダイ、漫画:児童雑誌で
硬直化し過ぎだと思うのよ
新しい風が入ってこない
それが必ずしも悪いことばかりとは言わないけど
figma龍騎の前後のフィギュアーツとか見てると
やっぱり殿様商売の四文字が頭にちらつくんだよね

現在、表現媒体として特撮を選ぶコンテンツの所有者って
アニメに比べてどのくらいいるだろうか?
それは表現媒体としてどっちに期待を寄せるかという
気持ちの表れでもあると思うんだが
(因みに実写ドラマはTV局と原作者で結構揉め事も起きやすい)

>>419
ぶっちゃけ作品の中身に争う尺度なんて無い
だから単純に作品数で比較してる
それが何故勝ち負けに繋がるかは上で主張した通り

当然
「駄作ばかり揃えて威張るな」「似たようなのばかりで閉塞感感じる」
的な主張にはこちとら相手にしない
作品の善し悪しは人の価値観で変わるんだろ?

426 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 13:59:06.42 ID:WojIcNvki
誰がどう考えたって、映像の魅力も地位も人気も評価もアニメやマンガのほうが上だろw

内容にしても子供も大人も楽しめる作品は圧倒的にアニメだしな。ライダーやらのジャリ番なんて一般人には幼稚なだけだしw

やはり特撮敗北やんw

427 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 14:29:23.89 ID:S+e70WBo0
>>424
原作より良かった?もしそんなこと言ったらさすがに呆れる

逆に特撮原作でアニメになって駄目だった糞だったものもたくさんあるよね
それどころかアニメだと全く話題にすらならなかったものが多いね

428 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 14:57:31.67 ID:IEgRPo4j0
アニメの子供向けキラーコンテンツといえば・・・
ドラえもん、アンパンマン、ポケモン、クレヨンしんちゃん
ちびまる子ちゃん、ワンピース、名探偵コナンあたりか
手札は多いが、これらはどれもこれも20世紀の遺産
21世紀スタートはプリキュアシリーズ位か
対象年齢を上げると現時点では安定市場だけどエヴァの
ような一般的に認知される社会現象になる作品は皆無
ジブリですら興行は安定しているとはいえ後継者探しで
右往左往が続いている

現時点ではアニメの方がまだ地位が上なのは事実だろうし
特撮の未来に特別明るい材料もないのだけれど、21世紀に
入ってアニメが先頭に立つ形でオタク文化が市民権を得た
が実情は90年代に"ジャパニメーション"が持て囃されたこ
ろの遺産で食い繋いでいる状況
何か手を打たないと特撮が一気に没落したような状況は
スグそこまで来ている
世界に誇る日本アニメなどと浮かれている場合ではない
アニメに思い入れが有る者としてとても心配だ

429 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:21:02.11 ID:ekDXbYs30
遊戯王がカードに移行して同系統のカードアニメが出始めたのは00年代だし
MAJORやイナズマイレブンのようなスポーツものも強い
これらにも展開のマンネリはあるし
そもそも掲載誌や子供の数自体も少なくなってるという苦境があるが
コンテンツとしての役割はそれぞれ充分に果たしてると思うよ

かつて手塚治虫がアニメをTV局に安く叩き売ったせいで
宮崎駿がキレて長編製作に行ってしまった、という逸話があるけど
今まで日本のアニメはそのどっちの方向でもちゃんと生き延びてきた
仮に宮崎高畑の二人が死んでジブリの規模が今より小さくなったとしても
それで長編アニメを作る人が途絶えるわけじゃない
宮崎駿はアニメを映画として認知させるためにジブリを起ち上げたわけだが
今ではジブリなしで長編アニメを作る方法を模索してる人
それを世に出そうとする人もきちんといる
要はお偉いさんを納得させるための「商業価値」だし
その地位を追求するという意味ではまだまだ挑戦的な夢のある業界だよ

だからそういう意味で個人的に
ネイガーの海老名保氏とかはすごく尊敬できるけどね
ああいう人がもっとたくさん出てくれば特撮の様子も変わるんじゃないの

430 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:39:52.48 ID:+LGeCnGc0
>>425
なるほど作品数かぁ…
って、そんだけ数出しといて作品の中身に差は無いんかぃwww
なら「駄作ばかり揃えて威張るな」「似たようなのばかりで閉塞感感じる」 言われても仕方あるめぇw

まぁ確かにここで「特撮敗北www」とか抜かしてる連中は個人的な感想ばっかで、どうも怪しいと思ってたんだが…
結局、特撮もアニメも五十歩百歩だったってわけかw

431 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:41:22.80 ID:IEgRPo4j0
>>429
>まだまだ挑戦的な夢のある業界だよ
その言葉信じたいよ

自分ちの幼稚園児に、それこそまだ宮崎駿がテレビアニメをしていた頃の作品
コナンとかホームズとか見せると、今やっているアニメよりも喰い付きが良いんだよね。
その姿をみて子供たちが気の毒というか、アニメの現状に悲観的になってしまった。
単なる個人的な出来事を一般論に広げるのは無理が有るけど。

ジブリは数年に一回博打で後継者探しするくらいなら連続モノのテレビアニメ
それも子供向けのをやってくれたら駿の好きな子供たちの為だしアニメ文化の
底上げ業界の活性化になるんじゃないだろうかと思うが無理なんだろうなあ

432 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:46:04.45 ID:T+u93BBN0
アニメと漫画とか言ってる奴はいるが、漫画は別ジャンルだ、勝手に仲間にするな。
面白い漫画がアニメ化されて、何度失望したと思ってるんだ。

>この中途半端な進行形の表現に物凄い苦悩が見て取れて面白いなあ
ゴールデンで残ったのは何年も続いているアニメだけ、もう新作がゴールデン
に来る日は来ないとか言う方が良かったの?。

デジモンがまさか特撮に劣る朝6時半に左遷されるとは思わなかったが。




433 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:48:09.47 ID:Jynw528a0
結局争ってもムダなんだろ。お互い認めないし。
分野違うから比較不可。終了

434 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:49:10.76 ID:T+u93BBN0
円谷英二が死んで、日本特撮の斜陽が始まったけど、宮崎駿が死んだら
今度は日本のアニメの斜陽が始まるな。

ジプリは完全に沈黙する、ヒットシリーズはなくなる。
深夜枠の作品の求心力では、市民権には程遠い状態だ、まあ一番くじぐらい
にはなるだろうが、そうしたらアニメも終わる。

435 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:50:53.56 ID:T+u93BBN0
>分野違うから比較不可。終了

本当に認めないのは、別ジャンルだから比べる事にさほどの意味がないという
事実なんだよね。

一日で付くレスの多さが、馬鹿が多いんだなとつくづく思う。
このスレでは馬鹿を踊らせて楽しむのが吉。



436 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:52:08.88 ID:epE9Q7XOO
児童ポルノ規制でアニメは死ぬんだろ
アニメってロリコン以外は見ないんだな。特撮以下だな

437 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:52:20.65 ID:ekDXbYs30
>>432
>漫画は別ジャンルだ、勝手に仲間にするな。
あれあれ?
アニメは絵だから、人種を感じないで済むんじゃなかったの?
アニメサイドはどこまでも2Dの作品なんじゃなかったの?

438 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:52:27.19 ID:5nOHiN4M0
ちょっと前にブームみたいなのがあってたくさん特撮作品が生み出されてたが
今じゃ老舗のライダー、戦隊、ウルトラを除けば、牙狼くらいしか生き残れてないのだ
老舗もウルトラマンは生きてはいるが調子は悪い

439 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 17:54:07.50 ID:tzXvDzLv0
仏様を大切にしない奴は死ぬべきなんだ!

440 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:03:57.01 ID:t2OHSL3A0
TV番組の特撮もアニメも東映がTOP独走状態と言うのは変わらんね
深夜や衛星放送のオタ向き量産安価アニメなんて数だけのカスみたいな存在でしかないし

441 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:04:29.40 ID:3YL7ac9e0
子供向けの特撮ばかり話題に出るが原作物は割と映画化されて調子いいよ
アニメって子供向けの長寿作品がヒットするだけで大人が見に行けるような映画が少ない


442 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:05:05.28 ID:ekDXbYs30
>>431
一応三鷹の美術館では新作作ってるようだし
それがしばらくして電波で流れることもあるけど
たぶんもうあんまりTVでは作りたくないんじゃないのかね
かつて経験してるだけに薄給やしがらみが耐えられないんでしょ
それでも耐えてやることに意義はあるけどね

443 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:08:11.66 ID:ekDXbYs30
>>441
>>214

444 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:08:19.96 ID:IEgRPo4j0
「特撮」本来手段であって目的ではないんだよな。
ライダー、戦隊ウルトラ、怪獣はすでに「特撮」という手段が目的に
なったジャンルとして確立されているから偉大なるマンネリな部分を
大事にして続けていけばいいと思う

ただ、特撮技術の向上、スタジオの発展という意味では一般向けのSFや
アクションをもっとちゃんとやらないと駄目で、「特撮」として固まったもの
を一般向けに中途半端に弄るとどっちつかずになるだけ

445 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:10:55.15 ID:wrgt1cRr0
>>441
原作もので特撮?ここ最近そんな邦画のヒットしたのそんなにあったか?
ヤマトとGANTZくらいしか思いつかんけど
そういやGANTZのアニメはあまりに酷過ぎたな

446 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:19:14.68 ID:ekDXbYs30
>ただ、特撮技術の向上、スタジオの発展という意味では一般向けのSFや
>アクションをもっとちゃんとやらないと駄目で、「特撮」として固まったもの
>を一般向けに中途半端に弄るとどっちつかずになるだけ

一部のライダー辺りは既にどっちつかずになりかけてる
何故かというと今のTV特撮は広い年齢層を対象にしているから
どこかに30分ストーリー番組としてのキャパを超えた無理が発生するわけ
「アクション少ない」だったり「話がおかしい」だったりいろいろね
この板で住人が果てしなく喧嘩が発生するのは
視聴者同士でひとつの番組に求めるものが違うという
広い年齢層の負の面が出てしまってるからなんだな

本来ならもっと単体のターゲットを絞って
賄い切れない視聴者層は
何か別の特撮番組で肩代わりしてやれればいいのだけれど
いかんせんTV業界においては
ハイリスクな特撮番組にそこまでのPRポイントがない

447 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:21:55.85 ID:IEgRPo4j0
>>442
やりたくないんだろうね。
それでも、テレビの高畑・宮崎で育つことが出来たラッキーな世代としては
自分の楽しみではなく、これからの子供の為に心の底から望むよ
あんなに良質な子供向け娯楽作品はそうはない

どの世代にも思い入れのある作品はあるんだろうけど、ジブリ源流系だけじゃなく
タイムボカン、マンガ日本昔話、ファーストダンダム、自分は本当にラッキーな世代
だと思う
もちろん、特撮黄金時代でもあったし

448 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:35:16.68 ID:4X46pFS20
だけどさ、所詮絵と実物だろ。絵は誰にでも描けるが、実物を作るには多くの人間が必要なんだよ。

それに、今じゃ個人でアニメが作れる時代なんだよ。
それに比べて特撮なんて、未だに大勢の人間を使わなければ何一つ出来ない。
彼らがいなくなったらもう終わりだ。

449 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 18:37:44.60 ID:IEgRPo4j0
>>446
本来石ノ森作品の場合、特撮でもアニメでも、改造人間やサイボーグの悲哀
悪とは?正義とは?という問い
あくまでおもちゃの販促番組という制約の中でも、そういテーマは根底に流れていた

メインターゲットの子供はリアルタイムにはそんなことほとんど気付かず
無邪気におもちゃで遊び、大きくなって振り返った時に感動する。
ガンダムもそういう面があるか。

問題があるのなら、幅広い層への意識の仕方だと思う

450 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 19:01:01.20 ID:ekDXbYs30
>>449
そこが正にややこしい所で、大きくなって感動して
その再来を期待して新作を見に来る、という層がいるんだな
そういう層には自分で築き上げた拘りが強い奴も存在するんで
作り手としても意識の仕方に苦労する

「改造人間でなくてはならない」「一人で戦わなくてはいけない」「武器禁止」
どんなに優れたテーマを内包できる作品であっても
こんなのいちいち聞いてたらとてもつきあいきれないでしょう
だって番組側じゃなく受け手側が個人で勝手に制約を作ってるんだもん
特撮作品に限らず昔の看板を背負っていたら
大なり小なりこういう無理はどうしても生じる

「そんなら自分の琴線に触れる物をセルフサービスで探してくれ」ってのが
おそらく今のアニメの放送形態なんであって
>特撮技術の向上、スタジオの発展
これに当たることが自主的にできてたからこそ成立したんだろう

「子供のためにも今の特撮みたいな番組は必要だ」って意見は否定しない
大事なのはその番組作りに必要な要素を
売上という浮き沈みのあるもの以外でどれだけ持続できるかということだけどね

451 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 21:09:18.02 ID:BRht3nPJI
で、ここ十年くらいに技術的にも映像的にもハリウッドやアニメ並のクオリティーをもち、
一般的にも評価が高くアニメ並の人気をもった国産特撮作品ってあった?ないでしょ?

やっぱり特撮敗北やんw

452 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 21:18:32.56 ID:4X46pFS20
そりゃそうだろ。芸術的センスもない奴らに何が出来ましょうや。

社会性・芸術性・思想や哲学的要素のあるアニメは沢山あるのに、特撮なんて社会性も、芸術性も、思想や哲学を語る要素もなし。
だからいつまでたってもメジャーにはなれない。国産の特撮が本気で海外で評価された事ってあったか?

453 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 21:27:34.62 ID:KBpB1nI/0
まあ実物の人間と想像上の存在が共演できるのが特撮の面白さだし
アニメと優劣つけることも無いんじゃない

454 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 21:55:49.03 ID:IEgRPo4j0
>>451-452
俺の解釈では特撮が多用された実写の子供向け番組が"特撮系"というジャンルだから
大人向けに思想哲学を全面に押しだしたら、それは既に特撮ジャンルから外れるだろ?
一杯のラーメンを懐石料理の様式で出せと言われても困るとしか言いようがない

特撮系と呼ばれない一般向け作品において、SFやアクションシーンに高度
な特撮技術を用いるというアプローチに成功すればそういう土俵には乗るが
積極的に"特撮系"フォーマットでそういう土俵に乗ろうとする必要を俺は感じない

それでも、子供番組という枠から外れないまま、実存や善悪の彼岸に
思いを馳せた石ノ森章太郎は素晴らしいと思うし
改造人間でもなく、戦う理由に今のところ苦悩しないフォーゼを
子供と一緒に「宇宙キタ―」と単純に楽しめる俺は幸せだよ

むしろ、文学や映画でやりつくされた芸術表現を薄めただけのものを
高尚な芸術であるかのようにありがたがる中の方がよっぽど滑稽だよ
参考までに思想哲学要素のあるアニメって何を指しているの?

455 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 22:14:38.21 ID:tzXvDzLv0
>>451
このスレでも特オタはアニメと勝負なんかしてないよ
逃げてると思っても構わんけど、戦意の無い相手を無駄に挑発して楽しい?
恥ずかしくならない?

456 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 22:31:30.57 ID:ekDXbYs30
いいんじゃないの
たとえ表現を薄めてても真面目に突き詰めてれば
評価する人はいるさ
アニメが苦手な人がいるように文学や映画がとっつきづらい人だっているだろう
そういう人への取っ掛かりになれば役目としては充分だ

457 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 22:32:01.41 ID:A5A7/HQR0
ID:IEgRPo4j0、ID:+LGeCnGc0、ID:T+u93BBN0みたいな煽り耐性のないバカが突撃してくる時点で
「特オタはアニメと勝負なんかしてない」「戦意の無い相手」なんて言い訳は通用しないよ

458 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 22:46:18.38 ID:1juRVPTD0
でっていう

459 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 22:51:32.27 ID:tzXvDzLv0
要は煽らなければいいのだ

460 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 23:13:33.98 ID:ekDXbYs30
わかんない
「食いつかせて楽しむ」は食われてる奴の台詞とか
反応する方も荒らしとか聞いてたはずなのに
この板未だにそういう所がわかんない

461 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 23:51:16.90 ID:Jynw528a0
フィクションを実写にして表現したのが特撮で、漫画の発展系がアニメだとするなら、
根本にあるのは同じなんだよな。フィクションの表現なんだし。
表現力でアニメのが上回るのはいなめないし、大勢で作る総合芸術としてはたしかにアニメのほうが上手かもな。

でも、特撮には魅力があるのも事実だし、誰にでも作れるものじゃないってもの魅力だと思うよ。
子供向けのアニメが出たように、大人向けの特撮がどう発展していくかが重要なんじゃないかね。
最近はCR稼動したり、昔の特撮世代ターゲットにしてる風潮がでた用にさ。

462 :名無しより愛をこめて:2011/09/20(火) 23:59:23.62 ID:T/6XJIuAO
>>452
>社会性・芸術性・思想や哲学的要素のあるアニメは沢山あるのに

結構アニメを見ているつもりだったが、そんなアニメは思い当たらない
後学のため二つ三つタイトルを教えて下さい
できれば「天使のたまご」みたいな睡眠誘導アニメじゃない、面白いやつを



463 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 00:14:36.63 ID:f+hS0n4p0
日本の特撮は全て幼児番組。

釈迦もキスカも夜叉ヶ池も全て幼児番組。
黒澤映画でも蜘蛛巣城や影武者は幼児番組だ。
特撮使ってるからな。
ただし夢は特撮使っていても幼児番組では無い。
特撮部分を海外(ILM)が担当してるからな。
この辺の見極めが難しい。




464 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 00:27:14.40 ID:0txhoP5g0
>>456
>いいんじゃないの
もちろん良いよ。
アニメにしても特撮ヒーローモノにしても大衆娯楽それも主に子供向け作品のフォーマットの中に
哲学的なテーマを内包する手法をとることに言及しているのは俺だし。
そこに>>452
>社会性・芸術性・思想や哲学的要素のあるアニメは沢山あるのに、特撮なんて社会性も、芸術性も、思想や哲学を語る要素もなし。
と特撮には無くアニメ特有の特徴として被せてきたから、「沢山」を挙げてくれと頼んだだけだよ

465 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 00:29:47.05 ID:0txhoP5g0
>>457
既に、現時点での社会的地位はアニメが上と明言している人間が勝負している
と読める読解力の無い馬鹿が人様を馬鹿呼ばわりとはおこがましい

466 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 00:30:56.08 ID:0txhoP5g0
>>460
議論から逃げようとするとき釣りに言及する奴が多いというのも追加

467 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 01:55:57.83 ID:VcjGKE1eI
だいたいが1の内容が特撮オタクを煽ってると思ってる時点でそいつの負けなんだよw

なぜここまで日本特撮が駄目になったのか?またどうしたらかつての栄光を取り戻せるのか?
どうしたら良い作品が出来るのか?と言うことを語ればいいのに、特撮はアニメなんかに負けてないもーん!ばかりで話にならないわw

やはり特撮敗北やんw

468 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 02:26:22.55 ID:Xq3igDnj0
萌え豚頼みのアニメ業界ごときが他ジャンルと勝負できると思える事自体がまずダメ。
さすがにゴールデン枠はなかなかだけど、それを補って余りあるぐらい深夜枠の劣化が酷い。
ここ数年どころか5年くらい、オリジナルで面白いのが片手で足りるくらいしかないじゃないか。
楽して儲けられるラノベやエロゲに寄生して、適当に原作レイプしてりゃ信者が勝手にブヒるってか?
とりあえずいろんな女出して朴念仁(笑)主人公が一方的に弄べば名作認定間違いなしでしゅううううう!!1か?
惨めだな。
褒めて欲しけりゃ、まどマギくらいの話をコンスタントに作ってみせろ。
朝起きれないお前らは知らんだろうが、日曜日はそれが標準だ。

469 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 02:26:49.79 ID:VcjGKE1eI
まあ>>1の内容に異議があるならちゃんと>>451の質問に答えろっつーに。

例えば映画でもいい、洋画やパヤオ・庵野・押井並みの映像クオリティーをもって、なおかつトイストーリー・モンスターズインク・大人帝国・あっぱれ戦国・時かけみたいに、
一般の評価も人気も高い国産のSFもしくはファンタジーの特撮作品を教えて下さい。

470 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 02:39:45.68 ID:VcjGKE1eI
しかしまともな話も反論も出来ない>>461のようなのが、どいつもこいつも萌えアニメがどーのこーのと芸のないことといったら滑稽だわw

で、特撮オタクがどうかと言えば、ゴーオンジャーなんかのG3なんかを見てキーキーキャッキャッと萌えまくってたりするんだよなw

完全に特撮オタ敗北やんw

471 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 02:43:52.68 ID:VcjGKE1eI
>>461じゃなくて>>468の間違いな

472 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 03:06:35.38 ID:Xq3igDnj0
血反吐きながら培われたハリウッドの合成技術と、最初から有る程度は映像的な嘘が許されてるアニメを同列に扱うとか、思い上がりも甚だしい。
何を勘違いしてるのか知らないけど、デジタル全盛の今どき、映像クオリティーを決めるのは人と設備(≒予算)だから。
アニメなら高められる、なんて単純な話なら、作画崩壊なんて不名誉な言葉存在してないから。

大体名指しで出て来た三人にしたって妖しいもんだ。
パヤオは早々に才能を燃やしつくして最近は前評判だけの鳴かず飛ばす、おまけに後継者の育成にも失敗した。
庵野は、そもそも注目を浴びたエヴァの演出にウルトラマンみたいな特撮の表現技法を多分に取り入れてるって知ってるか?
押井も、お前の言うここ十年ほどで手掛けた作品が片手で足りる数しか無い。てか、最重視してるのは音であって絵じゃないし。

作品の評価もいまだに不当だ。
大人帝国は名作なのにクレしんってだけでキッズ作品呼ばわりだし、戦国もよせばいいのに実写化とか、事実上アニメじゃウケない宣言食らってる。
時かけとか、今じゃ名前も聞かないな。
トイストーリー?モンスターズインク?ああ、あのフルCG作品ね。
確かに面白かったけど、まさか全編3Dでグリグリ動くあれをアニメでやれなんて言わないよな?
日本に金の成る木は自生してないからな?

473 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 05:42:09.89 ID:46LdYv3/0
アニヲタハリウッド厨はまずハリウッドになんでアニメが負けるのか考えろや

474 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 07:13:13.98 ID:rowSCsib0
ハリウッドを引き合いに出したいなら、まずアニメがハリウッド級になってからいいな(ハリウッドがウルトラマン作ったこともあったが撃沈でした)
アニメも過去に栄光に浸ってるといつか痛い目見て特撮笑えなくなるぞ

475 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 07:59:39.40 ID:mEWE6/8h0
今の、特撮業界の凋落と、いろいろ問題を抱えながらもなんとか
なっているアニメ業界ならアニメ側に軍配が上がるのは特オタに
も異論が無いと思うけど
国産アニメ全盛期(敢えて自分の実体験として実感のある90年代とする)
の内外の一般層からの評価と、特撮全盛期の内外の一般層からの評価
って>>469がふんぞり返るようなもんかなあ?

ジャンルとしての「特撮」ならライダー・戦隊・怪獣・ウルトラなんかを思い
浮かべるけど、そういう実写映画の狭い狭い一つのジャンルじゃなくて
特撮技術を用いた実写映画なら実質ほぼすべての実写映画VSアニメに
なるんだけど・・・

476 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 08:05:11.49 ID:4rYWEdaQ0
ID:Xq3igDnj0

この人の言い種は本当にワンパターンだねえ

頑張ってるのは実写の人でアニメは後乗りのおこぼれで稼いでるという「起源ニダ」そのものの主張
そんなの分かった上でアニメという表現を選んだ理由に注目すべきなのに
加えてアニメなら2Dに絞るべきで3Dを特撮に含めないのは不当という負け犬根性そのものの発言
3DCGでのありえない動きを何故人がアニメと呼んでいるのか考えもせず
まるで特撮に陽が当たらないのは評価者の贔屓目のせいだとでも思い込みたいようだ

それを口汚い人格批判と蔑んだ論調で味付けすれば一丁上がりだ
俺みたいな馬鹿も君の笛じゃそろそろ踊り飽きちゃったよ?

477 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 09:03:20.93 ID:mEWE6/8h0
CGかあ・・・アニメに分類される作品でも実写に分類される作品でも
日本人が得意そうで苦手なのがCGなんだよなあ

478 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 09:07:17.50 ID:VcjGKE1eI
結局はアニメに難癖つけるだけで>>451の質問に答えられんのだよなw

>>467に書いたような骨のある意見などが出てきても、比べる必要がないだのアニオタがどうだの横ヤリを入れたり人格攻撃する、コンプレックスだらけの特撮オタクが哀れでならんw

479 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 09:19:34.72 ID:mEWE6/8h0
>>478
>で、ここ十年くらいに技術的にも映像的にもハリウッドやアニメ並のクオリティーをもち、
>一般的にも評価が高くアニメ並の人気をもった国産特撮作品ってあった?ないでしょ?
結論からいえば無い。

ハリウッドとアニメが同列なことに対する疑問(俺も個人的嗜好なら日本アニメ>ハリウッドだが)
をはじめ、質問者のアニメに対しての客観的評価を中心に突っ込みどころ満載だが
その質問に対して有る・無しにだけ答えるなら「無い」

気がすんだら、特撮とアニメの現状と未来の建設的な議論に移ろうか?

480 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 10:02:20.86 ID:3IJS0+qg0
なにこのハリウッド様礼賛スレ

481 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 10:10:30.14 ID:f+hS0n4p0
だから特ヲタはモテナイんだよなwwww。

482 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 10:11:28.70 ID:3IJS0+qg0
アンチ特撮が「まいりました!おゆるしくださいハリウッドさま!」て自作自演してるスレにしか見えん

483 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 10:17:20.67 ID:pNMM9szj0
確実にいえることはGセイバーはガンダムで最高の作品だと言うのが間違いないてこと

484 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 10:43:39.09 ID:mEWE6/8h0
俺は特板歴も特オタ暦も浅い、というか胸を張ってオタを自称出来る
ほどの知識や見識もないんだけど
ひょっとして、個人的な好みや思い入れが入った作品の評価ではなく
一歩引いた目線で、特撮技術や一般的な評価という物差しでどこ国の
どのジャンルにもひけを取らないというのが特板の見解なの?
一般的評価なんてものに自分の好みが振り回される必要は全くないが
そこの認識を間違えるのもマズイだろ、特撮にしてもアニメにしても

485 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 13:38:14.76 ID:TjIJLfI10
>>484
そういう輩が結構いるのは事実だな

486 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 14:37:40.16 ID:1a2lOmN+0
スーツアクションとかミニチュアとか、日本独特式の特撮文化の技術とかなら
まだ世界でも日本がトップクラスなのでは、感もあるが
パペットやメイク、特殊効果の類やらの普通の意味での「特撮」技術は
もう誇れるレベルではなくなってしまったな

何でこうなってしまったかと言うと、ターゲットを子供に絞り続けた結果だろうな
ブースカだの怪奇ものだの、非ヒーロー特撮への挑戦だって昔はたくさんあったのに
それらが今では絶滅と言ってよい状態なのは
制作費と利益の折り合いを付けられたのがヒーローものしか無かったのだろうな
とにかく金がかかる、それが特撮の致命的弱点
まだ利益が期待できた特撮映画も、日本映画業界そのものの衰退であーなってしまい…

487 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 16:24:04.11 ID:mEWE6/8h0
>>486
子供向けに絞ったのは原因じゃなくて結果なんだろうな
時代劇は、メインの視聴者層が入れ替わりも新規獲得
が少なく、同じ視聴者のまま上に上にスライドしていって
フェードアウトしてしまったのに比べると、その時代その
時代の子供にちゃんと訴求出来ている間はなんとか現
状維持はしてくれるだろうと期待している
下手に今の子供向け枠で欲張りすぎると収拾がつかなく
なって、自滅崩壊する不安も有るし

ヒーローや怪獣が出てくる、ジャンルとしての特撮モノでは
なく、>>463が挙げているような作品で特撮技術を継続的
に発展させていくだけの力が日本映画業界全体に有れば
ジャンルとしての「特撮」にとっても、違った状況だったんだろうな

488 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 16:56:45.82 ID:rowSCsib0
>>481
単なる偏見ですね。

489 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 17:20:31.66 ID:RvetOtm20
だから、ニュースやワイドショーの特集なんか見ても、アニメしか取り上げられないだろ。
特撮なんて取り上げられた事なんかない。馬鹿にされてるからな。
ニュースやワイドショーで、特撮の話題なんて取り上げた事が今まで一度もあったか?

所詮こんなものなんだよ・・・。

490 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 18:06:33.37 ID:+d+TkeIC0
と言うより、きめー声優塵屑オタクが多いからだろ。
声優塵屑オタクは声優にしか興味ない、アニメしか見られないバカだもんな
すっげー気持ちワリーとしか言えねーだろ。

電王とか見て見ろよ、声優を使用しただけでヲタクが湧いてきた。
でも一般人の受けは悪かった、声優の頭のねじが一本ぶっ壊れたんだよ。

気持ち悪すぎ、電王で反省したのか。
スタッフもそれ以降は声優押し出しライダーは止めたみたいだけどね。
今も電王は制作されているけど、それでもあの時みたいに声優押し出しじゃねーからまだいい。

声優オタクはアニメしか見られない為馬鹿丸出し。
声優の心配している時点で頭がおかしいけど、俳優がアフレコするなって言うのに対して、声優がTVとかに出るのは文句は言わない、と言う馬鹿丸出し!
生きている人間が全員が声優オタクかアニメオタクとしか思っていないから、そんな奴等には勝てねーんだと思うわ。

キモイ奴と張り合っても意味ねーよ。

491 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 18:10:57.00 ID:+d+TkeIC0
>>489
っていうか、俺からしてみればそのアニメ特集の方がうぜーし馬鹿にしてーんだけど?
声優の水樹奈々とかいるじゃん、あいつ調子に乗っているからうざってぇんだよなぁ。
声優がTVにでも何も文句は言わない、実力があるから良いとかたわごとをほざく、屑丸出し!

492 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 18:25:54.12 ID:K1WHGKJmO
実写トランスフォーマーすごかったけど、
あれは特撮というのだろうか?

493 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 18:42:43.22 ID:2ztkRBhX0
CGは特撮というよりアニメの範疇にカウントしたいな、ワタシは

ティガのエノメナスマイルみたいな
実写の映像を加工変形させたCGはまぁ特撮してると言えなくもない感あるけど
実写映像の上にペーストしただけのCGや光学合成はちょっと……

494 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 18:52:25.66 ID:/xPrK/6PI
幼稚な特撮番組見て一喜一憂してるキモい特撮オタクがアニオタを貶めるとは滑稽ですなw

495 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 19:00:34.91 ID:jCv7AErm0
低能かつ低クオリティなアニメ番組見て一喜一憂してるキモいアニメオタクが特撮オタを貶めるとは滑稽ですなw

496 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 19:03:39.15 ID:/xPrK/6PI
せめてアメリカのSFドラマ並みの脚本や演出ぐらいのレベルになれよw

餓狼とかネクサスやヤマトみたいなクズ作品連発してんのが今の日本特撮の現実。

特撮も特撮オタク製作者も敗北だよw

497 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 19:06:53.69 ID:PaMMuuO30
ん?ちょっといい?
そもそもこのスレが「比較」する物ならさ
(スレタイ見るに>>1が比較してそう判断したんだろ?)
まず比べるところを設定した方がいいと思う
たとえば「話の内容・テーマ」とかみんな大好き「単純な売り上げ」とか

498 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 19:07:31.84 ID:jCv7AErm0
特撮に勝ちたくてアニヲタが必死なのはわかった

499 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 19:20:00.42 ID:2ztkRBhX0
>>497
今んトコ、話題性、産業市場の規模、技術の発展具合
の三点での比較が多いかな

500 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 19:34:45.49 ID:4rYWEdaQ0
>>499
その辺は継続していい部分と思う
視聴率スレや数字スレでは議論しづらいポイントが多いしね
>>1には悪いけど内容で優劣とか無理でしょ

501 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 20:05:32.15 ID:f+hS0n4p0
だから短小包茎の特ヲタは女にもてないんだよwwwwww

502 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 20:49:26.15 ID:RvetOtm20
>>496
大体、芸術的センスのない奴らが多すぎんだよ。
文芸映画みたいに、人間の心の内面や機敏すら描けない奴らが多すぎ。

カッコいい映像ばかり撮ってきもい。

503 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 21:23:28.32 ID:yLPsfJzvO
そろそろ誰か>>454や462に芸術的やら思想的なアニメを教えてやれよ

504 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 21:37:13.40 ID:pNMM9szj0
>>503
ねこぢる草でも見ろとか言うのか?

505 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 21:49:06.37 ID:DabP71In0
まったく、エロ特撮マニアとエロアニメマニアとエロゲマニアとエロフィギュアマニアは仲が良いと言うのにお前らと来たら

506 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:11:25.23 ID:FsWiIDxk0
エロ特撮なんてほとんど視たことないぞ!
なんで特撮にエロが無いんだ・・・

507 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:30:25.55 ID:pNMM9szj0
アダルト特撮ってジャンルは昔から地味にあったけど
今やGIGAをはじめ結構いろんなとこが手を出して無駄に増産してるよ
エロパロ特撮は洋画でも昔からあるな
古くはフレッシュ・ゴードン?

508 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:30:43.30 ID:4rYWEdaQ0
仲が良いと言えば
ぶひーとかクラナドは人生とかルイズうわあああんとか
コピペレベルになるようなネタはアニオタ自身も一緒に笑い飛ばしてたりするもんなんだが
特撮オタクの場合
「ていうか正直オンドゥル語とか言って面白がるのやめて欲しいんだが……
 そういうのって役者が真面目にやってるのを単純に馬鹿にしてるだけだし、
 楽しんでる人間からするとそういう部分しか見られてないのかって凹むんだが……」
ってダウナーにマジ切れされるから
どうアプローチ取ったらいいのかすごく困る

509 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:51:09.58 ID:pNMM9szj0
そうか?種の作画ミス頻発とか脚本のカスさとか様々な矛盾とかネタにすると種信者きれるよ

510 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:51:50.17 ID:rowSCsib0
とりあえずアニヲタさんに聞きます
特ヲタはアニヲタに一方的にライバル心を燃やしているだけで、アニヲタは特ヲタなど眼中にない。
当てはまる?

511 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:53:40.39 ID:AZ6Aq1qS0
キャラネタで笑うとキラを馬鹿にするなとかラクスは良い子だとか語り始めてキモイよな

512 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:55:54.04 ID:pNMM9szj0
>>510
所詮実写にアニメは勝てないのを知ってる奴ほどムキになるもんだ

513 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 22:58:37.88 ID:rowSCsib0
>>496
ヲタクが何に負けたの?

514 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:13:21.13 ID:grB1gf3II
アニメファンは一般人と同じで、日本の特撮なんてチャチで幼稚なもとしか思ってないから特撮オタクなんて眼中にないだろw
関西人が東京を勝手にライバル視しているが、東京人にとって大阪など視野に入ってないのと一緒だよw必死なのは一方的にコンプレックスのある大阪=特撮オタってことさw

特撮は作品レベル以外にもオタのレベルもかなり低いというのがこのスレを見るとよくわかるなwまさに惨めな特オタホイホイスレとも言うべきかw

特撮敗北やんw

515 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:17:34.93 ID:4rYWEdaQ0
>コピペレベルになるようなネタ

>>505
エロアニメ、エロゲ辺りはスタッフ(声優含む)レベルでは一般向けとの垣根が低い
これは単価が安いゆえに掛け持ちせねばならないという事情のなせる業でもあり
一応別ペンネームなどを使ったりもしてるのだが
一見なんてことなさそうなエロアニメに
ちょっと驚くような人が関わってたりしてなかなか趣深い
エロフィギュアは正直良く知らんが
おそらくワンフェスなどでは造型師どうし仲良く机を並べてるのだろう

エロ特撮というと特撮ヒロイン陵辱モノとかああいうやつか
そこでやたらキレの良い映像を取る演出家が
本家にヘッドハンティング、なんてこともあって良さそうだが

516 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:18:13.29 ID:rowSCsib0
返信ありがとうございます。
もう比べる必要は無いので特撮がどうやったら昔の地位を取り戻せるのかを話あってみましょう。
但し「特撮だから一生勝てない」などの言いがかりはやめましょう。

517 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:20:07.33 ID:4rYWEdaQ0
取り敢えず>>486辺りをしっかり読んでみたらどうだい?

518 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:23:53.40 ID:grB1gf3II
つーか、このスレでまともな話ししてん奴ってちゃんと今の日本特撮の駄目な現状をわかってる奴だけやんw
あとは特撮はアニメに負けてないんでちゅー!アニメは萌えばかりなんでちゅープンプン!みたいなアホの支離滅裂で根拠なしのアホレスばっかw

こんなオタばかりだから特撮はアニメに敗北したんだよw

519 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:28:50.45 ID:pNMM9szj0
一時期、コナミと東宝、タカトミと松竹をはじめにその他たくさんが特撮に参戦してきたが

バンダイ東映があまりに強すぎてほとんど消えてしまった

520 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:30:50.36 ID:2ztkRBhX0
>>516
まず制作費問題だよな…
漫画とアニメはアホみたいに制作費が安いから、無数に粗製濫造というか
玉石混淆というかな状態から、センセーショナルな作品をいくつか排出できたが
特撮は絶対的に作品数とジャンルが少ない点

521 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:35:58.52 ID:pNMM9szj0
円谷はここ10年で結構な数の弾連発してたのに存在感がどんどん空気化する一方だ

522 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:38:23.67 ID:f+hS0n4p0
短小包茎の特ヲタが俺様の様な20cm砲の持ち主に勝てる訳ないのだwwwwwwwwwwww

523 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:49:22.20 ID:rowSCsib0
アニメはジャリ番脱出できたのが大きい。特撮は脱出できて無いので幼児番組の偏見が抜けてない。
そこが大きい。ヒーロー物で、話が単純明快な内容にしないとターゲットの幼児が食いつかない。大人向けにするとネクサスのように会社を傾かせかねない。
なので特撮は簡単な内容の中に社会の風刺をいれたり、難しい問題提起を入れているのだ。
しかし視聴者がその話の深層まで見ることは少ない。特撮は子供の見るものという認識が軽い気持ちで作品でみることにつながっているのではと思う。


524 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:49:22.93 ID:4rYWEdaQ0
>>520
センセーショナルで安いとなれば、局もクジに当たりたいと思って流したがるわけよ
ヤマトの後のSFもガンダムの後のリアルロボットもそうだった
そしてエヴァの後のセカイ系ブームの時に
セル画生産が終了してデジタルに移行するという転機が訪れた
「21世紀のアニメを支える新技術」という話題を手にしたわけだね
年間放送アニメ数が一気に増えたのもこの頃だ

525 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:54:58.49 ID:/qD58WbwO
アニメはジャリ番脱却どころか子供にすら気持ち悪い物になっただけだろ
さすがポルノ産業(笑)

526 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:56:34.01 ID:CvDQ68hF0
そもそも比較するならヒーローとかロボットとか魔法少女とか出ない日常系現代劇時代劇なんかは除くべきだよね
特撮を必要としない実写番組は除いてるんだからさ

527 :名無しより愛をこめて:2011/09/21(水) 23:57:21.07 ID:pNMM9szj0
香取慎吾の西遊記とかも特撮番組なわけだが

528 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 00:04:12.84 ID:7ad0dgei0
>>514
眼中に無いなら無視しとけ
眼中に無いなら敵(特撮)の本拠地に出向くことないだろ

529 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 00:29:43.64 ID:rqRgCf1Q0
>>526
まさか
だから特撮オタクサイドは
アニメというとガンダムの話ぐらいしかしないのか

530 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 00:51:02.28 ID:7Q3svL2R0
そうじゃないとアニメなんか実写ドラマ相手じゃ全く勝負にならないからな

531 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 00:56:34.89 ID:RdyTjH/G0
今の実写ドラマがどれだけスカンピンに喘いでいると思っているんだ…w

まぁ問題の根は特撮と近い所にあるんだろうね
質の高い役者を維持できなくなっているという
一線級で戦える役者が数える程しかおらず、各局でそいつらを引っ張り回す様は哀れではある

532 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 00:58:17.62 ID:7Q3svL2R0
MHK連続テレビ小説ドラマVSサザエさん

両オタ置いてけぼりになるけどいいよね?

533 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 01:04:43.06 ID:rqRgCf1Q0
>>532
朝ドラは
「朝のあの時間帯は見る」というゴールデン信仰同様な旧時代的認識のせいで
やめられないわけだが関東も関西もなかなかヒロインを作れずにいて
視聴率も右肩下がりだ
とは言ってもゲゲゲやちりとてがスマッシュヒットした最近は
一時期に比べるとまだいい方なのではないか
実はヒロインじゃなくて野村萬斎や向井理など旦那の役が重要なんだな

サザエは脚本は良くも悪くも雪村御大次第だが
カツオやワカメよりノリスケの声優が代わったのが実に大きかった
旧ノリスケはのぶ代よりよっぽど代わりのいない人なのだと思い知らされた

534 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 01:06:39.48 ID:7Q3svL2R0
2011年 9月12日(月) 〜 9月18日(日) 

サザエさん 視聴率17.6
ちびまる子ちゃん 視聴率12.0
名探偵コナン 視聴率9.9
ワンピース 視聴率8.7
トリコ 視聴率8.0
ポケットモンスターベストウイッシュ 視聴率7.8
スイートプリキュア 視聴率5.0
イナズマイレブンGO 視聴率4.5
たまごっち! 視聴率4.4
アニメおさるのジョージ 視聴率4.1

連続テレビ小説・おひさま 視聴率21.3
ブルドクター・最終回 視聴率16.4
新・警視庁捜査一課9係・最終回 視聴率15.9
江・姫たちの戦国 NHK総合 視聴率15.8
橋田壽賀子ドラマ渡る世間は鬼ばかり 視聴率15.3
チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸 視聴率14.1
絶対零度・特殊犯罪潜入捜査 フジテレビ 視聴率13.5
土曜ワイド劇場・天才刑事・野呂盆六6 視聴率13.5
全開ガール 視聴率12.8
金曜プレステージ・浅見光彦シリーズ41佐渡伝説殺人事件 視聴率12.8

535 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 01:07:55.38 ID:rqRgCf1Q0
それより
今をときめくAKBの前田敦子さんが主演して
みんな大好き特撮俳優もたくさん出ている
イケパラの話しようぜ!

536 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 01:11:16.62 ID:rqRgCf1Q0
最近
ヒーローとかロボットとか魔法少女とか出ない
怪奇大作戦を面白く見てるんだが
ジャガーの眼は赤いだけは汚点だね

たぶんこの頃から特撮オタクってのは
「子供向け」ってのが消せないトラウマになってるんだろうなあ

537 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 01:12:09.91 ID:sOGAG5VUO
ナニイテンダ

538 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 01:15:52.13 ID:SqzOruyk0
>>534
ライダー()や戦隊()じゃ勝てないからってドラマに擦り寄るなよw
ドラマを特撮の仲間だと言い張るなら特撮板にドラマのスレ立ててみろよ

539 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 02:32:41.96 ID:rqRgCf1Q0
いかん
雪室が雪村になってた
恥ずかしい

90年代に10代だった世代ならなんとなく想像つくだろうけど
エヴァの頃はアニメの作画の綺麗さって今ほど重要ではなかったよ
せいぜいヤシガニやらガンドレスやら極端な作品がちっと話題になるくらいで
ほどほどに汚い絵でもそれなりに納得して見ていたもんだ
エヴァにしたって絵よりもむしろ世界観やシリーズ構成が話題の中心だったろう

それが今ではヌルヌル動くとか作画崩壊という言葉が飛び交うぐらい
「絵は一定ライン以上綺麗であれ」という認識がアニオタの間で一般化された
これはどっちが優れてる劣ってるという問題じゃなく
アニメに求める評価基準というかトレンドが数年単位で切り替わってるんだな
脚本、止め絵の綺麗さ、世界観、キャラデザイン、奇抜な演出、動画のフレキシブルさ……
時代によっていろんな要素が代わりばんこに注目されていったと言い換えてもいい

時代の節目ではカリスマ的なスタッフがトレンドをガラリと変えることもあるし
流れに沿っていなかった作品が長いこと埋もれながら後からポッと注目されることもある

翻って特撮はどうだろう
対象年齢に関する評価にしろ高尚という評価にしろ
基本的に番組の脚本以外が話題になってるのを見ないんだが
「猫も杓子も○○みたいな演出してた時代」「○○デザインのスーツがブームだった時代」
みたいな意識の変化は特撮には生まれ得ないのか?

540 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 03:05:18.39 ID:vgY2L+9s0
>>538
違うよ、>>534は実写のほんの一ジャンルを目の敵にするアニオタに
本来の比較対象を教えているだけだから、どちらかというと>>1がドラ
マか邦画の板でアニメが実写より優れているという勝利宣言スレを立
てるべき

そもそも、何故この板でアニメvs特撮のスレを立てたんだろ?
実際、表現としてアニメが競うべき相手は実写全般だろ?

541 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 03:47:26.12 ID:rqRgCf1Q0
平面に書いた絵をパラパラ動かすだけがアニメだと思ってるんだとしたら
それはとんでもない誤解

とは言え2Dの絵じゃないと認めないとかダダこねるのもいるので>>156
極力2Dアニメに限定して語ってはいるが
それでも最盛期の特撮作品群程度のバリエーションは持っていると思われるし
まあお互い一ジャンルということで比較する分には丁度いいだろ

当然スポンサーの定義する「特撮」とか「アニメ」ってのは
また違うもので産業や市場の観点からそっちに沿うこともあるし
ある同一の時間軸でその規模に開きが出るような事を言ったとしても許されよ

542 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 03:52:50.53 ID:vgY2L+9s0
>>539
そこに書き綴られたアニメに詳しい人にしか認識されないようなトレンド程度なら
演出やストーリでは平成ライダーという大きな転換点もあるし
映像技術なら、フィルム撮影の終了、年々増えるCGとかあるよ

アニメか特撮かという観点でもときどき話題になるCGは特撮の今後を
大きく左右すると思う
スーツアクションやミニチュアというのは"ジャンルとしての日本特撮"
の非常に重要なアイデンティティで、これがフルCG化でもされれば
「こんなの特撮じゃない、ただのアニメだ」と絶望して離れていくファン
は沢山出るだろう
既に、CG化が進む戦隊モノのロボット戦やフォーゼに出てきたトランス
フォーマモドキに複雑な心情のファンは少なからずいる
だが、作り手・受け手双方の、そのアイデンティティへの固執が、コスト
やファン層拡大の妨げ、という問題の原因の一つでもある
CGの扱い次第、場合によっては一人のカリスマ作家の出現で、実写
寄りSF・ファンタジー・アクション系において、円谷英二以来の変革が
起きる可能性もあり得ない話ではない
21世紀の円谷英二が出現したとして、それは従来の特撮というジャンル
の終焉かもしれないが・・・

543 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 04:13:08.39 ID:vgY2L+9s0
>>ID:rqRgCf1Q0
一つ聞いていい?
あなたの意見は、ニチアサ位は毎週観た上での特撮に対する意見?
それとも、アニメしか観ていない人から見た特撮に対する意見?
もちろん観ずに言及すべきでない領域もあるが、完全なアウトサイダー
の意見も参考になるので、観てからホザけとかいいたいわけじゃない
俺も最後に深夜アニメを通しで観たのがいつか思い出せないし
(最近ロクに観てもいないアニメの板で否定的なレスするほどの酔狂じゃないが)

544 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 04:39:57.27 ID:vgY2L+9s0
今もアニメを熱心に観ていれば、見るべきものはあるんだろうけど
20世紀のアニオタ、現在アニメアウトサイダーという立ち位置から
今のアニメに対して意見を述べるなら>>525にほぼ同意だよ
(ポルノ産業(アニメ)もジャリ番(特撮)も不景気には強そうだが・・・)

萌えアニメの台頭によってふるい落とされたオールドファン(俺)
アイドル声優orテレビタレント声優という究極の選択
加速する中韓への外注
内容の衰えに反比例して一般層に持ち上げられるジブリ
これら90年代から始まっていた綻びが酷くなっている
アウトサイダーの俺の目には今のアニメ業界は、こういう風に見えています

545 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 05:40:29.81 ID:vgY2L+9s0
ジャリ番、子供向けと否定的なニュアンスで書く人が多いが
ヒーローモノに限って言えば、子供向け番組であることを
わきまえて、というか子供向け番組であることも重要視し
て楽しんでいる人が多い
大人向けのサービス(ヒロインのエロや過去作品へのオマージュ)
に歓喜の声を上げつつも、それが小さなお友達が楽しむ邪魔に
なっていないか、常に子供の目を気にしている
教育的配慮とかも無くもないが、自分たちが楽しむうえで子供向け
作品として真っ当であることを求める人は多い

アニメでいうと、幼女向けアニメが萌え豚に媚びたことをすると
「俺達は真っ当な幼女向けアニメを見たいんだ」と、大人のファ
ンの顰蹙を買う感じに近いか

546 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 07:51:39.99 ID:nvGBq6BUI
だからそんなの特撮オタクしか楽しんでないじゃねえか。

アニメや洋物は大人も子供も楽しんで、マスメディアも一般人も評価してる。

平成ライダーやウルトラやゴジラなんか無視されてるやん。

だから敗北なんだよ

547 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 08:11:32.13 ID:ZlcjYcI2O
>>546
その「大人も子供も楽しんで一般人も評価するアニメ」って何を指してるの?
ディズニーだと言うなら納得だけど、まさか深夜アニメの事じゃないよね?

548 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 08:13:44.72 ID:sKcElmBzO
さりげなく洋物とアニメを同格に置くなよ

549 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 08:30:30.96 ID:qWBdB5/EO
子供が楽しんで見れない、一般人にほとんど認知されていない、まどか☆マギカは
ゴジラや仮面ライダーやウルトラマン、プリキュアに敗北という訳ですか

550 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 09:01:43.13 ID:rqRgCf1Q0
>>543
基本的には前者
その流れで映画とかを見に行ったりすることもあるし
CSで旧作を見ることもあります

ただ能動的には見ないので
日曜日にハマれないようだとほとんど見なくなる年もある

551 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 09:27:23.99 ID:yiL2Z2Fj0
アニメオタクは生きている人間がすべてが声優か声優好きだと勘違いしている屑!
死んでも良いだろ、つーか死ね

552 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 09:29:28.93 ID:yiL2Z2Fj0
声優オタクは落ちこぼれ職業の声優を心配するほどオタクな屑だわ
きんもー、特撮オタクの方がまだましだわ、特撮オタクは周りに迷惑なんてかけないしな。
声優オタクは周りを不愉快にさせるだけ!死ね

553 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 10:46:59.25 ID:Zk25oXXU0
>>552
人気の若手女性声優に彼氏がいた?って話題だけでああも騒いでるしね・・・・・・

554 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 11:55:46.49 ID:nvGBq6BUI
特撮スレの女優叩きの醜さと変わらんわw

特撮キャラの純な人格をタレントにも期待してるキチガイばっかw

555 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 12:17:51.25 ID:rqRgCf1Q0
>>542
そういう話をこの板だとあんまりできないところが悲しいやね
>だが、作り手・受け手双方の、そのアイデンティティへの固執が、コスト
>やファン層拡大の妨げ、という問題の原因の一つでもある
確かにこの辺りは露骨に嫌悪感示す住人も多い
たぶん特撮オタク同士でも腫れ物に触る扱いの話題なんじゃないかな
多様な企業やコミュニティが存在するアニメ業界ならそれを自然と行える部分もあるけど

21世紀の円谷英二大いに結構だね
どんどん探して業界をあげて育てていけばいい
どだい一グループの人間がずっと同じ顔突き合わせて磨きあったって
そうそう斬新な演出なんかできる訳ないんだよ
特撮の唯一の灯火であり、また金や人材を集めやすい看板を背負ってるSHTにとって
新しい血を絶やさない事は業界から課せられた義務ですらあるだろう

なのに半年くらい前かな、演出スレでWのスタッフにニューカマーが多いことを指して
「特撮関連の演出家にとってライダーは重要な食い扶持、脚本家のようにつぶしが利かないのに
 塚田はそのあたりをろくに考えず、すぐに新しい人間を連れてくるから駄目だ」
っていう批判的論調を見たときにはさすがに唖然としたね
オタクは変化を嫌うというけど、なんだろうなこの保守性は、と

556 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 12:19:09.59 ID:rqRgCf1Q0
>>555
>多様な〜

この行はコピペの消し忘れだ、申し訳ない

557 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 12:31:29.15 ID:nvGBq6BUI
しかしあれだな、このスレのアニメ叩き&特撮擁護&現状満足なんかを見てると、結局はこういう連中みたいなオタ上がり連中が特撮作品を作ってるから、あの程度の作品しか出来ないんだろうよw

あいつらオタ上がりの連中が作った大人向けの特撮作品の酷さがなによりの証拠w

やはり特撮敗北なんだよw

558 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 13:22:36.69 ID:nvGBq6BUI
多分特撮業界なんて狭い村社会なんだろうよ。現状維持で満足のぬるま湯な世界w

例えば雨宮に自由な作品を作らせるのは、金と時間の無駄だと誰も思わないのがこの業界の駄目さをあらわしてるな。



559 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 17:27:30.35 ID:7ad0dgei0
>>557
特撮がアニメに負けてるのは認めるけど、結論を急いで特撮敗北wはここの住人の憎悪をかき立てるだけ。少しは特オタの話に耳を傾けるべき。
あと現状に満足してないから予算がなんだとか技術がなんだとかの話が出るんだろ?
自分は絶対正しいと信じているようだがやっていることはアニメを見下す特オタとなんら変わらない。
>>558
特撮見下してふんぞり返る程度が今のアニメの現状なら、いずれ特撮のように衰退の一途をたどっていくね。
特撮に進歩が無いのはスーツアクションとかミニチュアを使う日本式特撮を貫いているから。
日本式は非常に予算がかかるので、それの進歩させるだけの予算が無い。
一方アニメは、アニメーションの学校など環境が整っている上に予算も低い。
その差は大きいと思う。
特撮が日本式を貫くのは日本オリジナルだからではないか?
アニメも日本で発明した技術とかでオリジナルを作ったので認められただろう?
VFXとかを使ってハリウッドの猿真似をしてもウケは今以上に悪くなるだろう。
世界に挑戦するなら日本オリジナルじゃないと駄目だと思う。

560 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 17:29:41.76 ID:HNcYQz240
特撮なんて、所詮はヒーローと怪人・怪獣がどつき合いしてるだけ。
アニメの多様性に比べて、何と狭苦しい事か。これでは息苦しくなるのも当然。
そんな息苦しい世界に生きてるスタッフが余りにも不憫よのう。

特撮負けて当然。

561 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 17:35:43.41 ID:7ad0dgei0
>>560
偏見だな

562 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 17:39:45.63 ID:nvGBq6BUI
俺はちゃんとした大人向けの特撮作品が見たいし、特撮ブームが来て沢山の作品が作られるのを望んでるよ。

でも実際は最近やたらと特撮作品が増えて、ある意味映画では特撮ブームでもあるんだけど、まともなのがないのを非常に憂いてるわけよ。

もう日本の特撮作品に何十回期待を裏切られたかわからん。正直我慢の限界。しまいにゃそんな駄目な作品を駄目だとも思ってない奴に腹が立ってくる始末w

なんとかしてくれw

563 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 17:57:13.10 ID:juZNvucu0
>>549
龍騎と同格

564 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:03:12.93 ID:7Q3svL2R0
ドラマなんて仮面ライダーとかお子様番組だけじゃないんだから
特撮使ってる刑事ドラマでも恋愛ドラマでもなんでも観ればいいじゃない

565 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:15:22.14 ID:XSc0mqQm0
特殊メイク、爆発、雨・風・霧、煙、砂ぼこりの効果、 CG、合成、デジタル・エフェクトその他色々なにかしらの特撮が使われることなんて普通にあるな

566 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:17:42.18 ID:nvGBq6BUI
色々見てるけど国産の大人向け特撮作品だけがつまらんし駄作だと思うんよw

なぜこんなに駄作ばかりになるのか説明してくれよ?



567 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:18:09.21 ID:7Q3svL2R0
特撮を特撮として見せる番組なんて本来は異様
何気なく使われる特撮こそ本来のあり方なのにな

568 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:22:38.84 ID:7Q3svL2R0
>>566
あえて子供向けのものばかり選んで見てるのくせに
大人向けにしろよといちゃもんつけながら観る大人気なさを反省しろ

569 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:27:42.82 ID:VUY6DFIF0
毎週、勇者ヨシヒコと魔王の城を喜んでみている自分の居場所がないな。

土9の妖怪人間ベムも楽しみだよ、怪物くんのスタッフなら面白いもんつくるだ
ろうから。

そもそも、特撮物ってどの辺を指すのよ。
子供向けの玩具販促番組以外にも、Jホラーとか深夜特撮とかあるだろ。
子供向けでも特撮使わない児童向けドラマや過去に存在した児童向け時代劇
なんて、どういう立ち居地なのよ。

ソフトで見れる作品とここ二十年の作品ぐらいしか見てない奴しかいないだ
ろ、このスレ。

570 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:29:46.79 ID:7Q3svL2R0
特撮物なんてカテゴリーは本来存在しない

571 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:30:02.11 ID:VUY6DFIF0
子供向け、大人向けというが、このスレが子供向け。


↓が大人向け。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1283758991/l50
特撮チックな一般ドラマについて語るスレ2

下らない論議が大好きなお子様は永遠にここにいればいい。

572 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:34:53.15 ID:rqRgCf1Q0
>>569
>>214

573 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:40:26.32 ID:RdyTjH/G0
特撮に限らず、こういう議論で
一口に〜と言ってもそれはどういう定義で〜、〜は〜の範疇に入りますか?
そんな事言ったら〜も〜もみんな〜の範疇ですよ
などと、区分けの曖昧さをダシに混ぜっ返そうとするやつが一番あざとく見える

そんなボーダーに位置するカテゴリ分けの難しいあだ花作品群の話をしてるんじゃなく
そのカテゴリが一般にどう認知されてて、そのカテゴリの業界は今どうなってるのかの話してんだよ

特撮とアニメとドラマは、それぞれ少なからず共通部分を持ってても違うカテゴリ、違う業界だろjk

574 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 18:52:06.71 ID:rqRgCf1Q0
>>544
たぶんあなただけでなく大抵の特撮オタクが誤解してると思うのは
今のアニオタって熱心に大量に見るという視聴形態ばかりではないんだよ
正座してゴリゴリに意識して見ようとするんでなく呼吸のようなものよ
深夜に見るものなくてチャンネル回してたらアニメがやっててたまたまハマりました、程度の
特撮だったらニワカと切って捨てられそうなアニオタだって大勢いるわけ

出口の見えない少子高齢化なんだから子供向けが弱くなるのは当たり前で
それ以外の層を出合い頭でどう取り込むか実験しながらやってるわけでしょ
んでそれが立派なアニオタさんとして定着するかどうかという時に
作品数が重要になってくるのよ

575 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 19:13:06.02 ID:7ad0dgei0
>>567
それが日本のやり方
ほかの国と外れたことをするのが日本特撮の個性

576 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 19:19:01.53 ID:rqRgCf1Q0
あと、これはあくまで感覚的なものだけれど

同じシリーズの作品同士で信者が争ってる構図ってあるじゃん
あれ9割は「俺が最初に体験した作品が一番」という主張なんだよね

人気が出たなら蛇足でもいいから続けていきたい流し手と
自分の大好きなものと同じ名前を冠する奴がいることが許せない受け手
この二つの間には何気に宿命的なミゾがあると思う
良いモノなんてそうそう二度は作れないって認識がないと
熱狂的な人はすぐ憎悪に飲み込まれるね

だから俺は仮面ライダーはディケイドを最初に見ることにしました
そして最終回直後のここの喧騒を遠目に見ながら
事前に俯瞰的な視点を持つことは精神衛生上とても大事なことだと
再確認できた気がします

まあ残りの1割はそれに気づいて反動でひねくれた奴だから
余計に難しいんだけどw

577 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 19:30:42.36 ID:nvGBq6BUI
だからよー、「たかが子供番組」っていう感覚がねえからマジで出演者や製作者を怨むような愚かしい行動に走るわけよw

この俺に対する怨嗟もビンビン感じて最高だぜ特オタよw

578 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 19:34:49.23 ID:rqRgCf1Q0
で、それでもオタクは見ちゃうんだよな、ギャーギャー文句いいながら

対抗馬的な特撮作品が豊富にあれば「今年はそっち見るわ」でいいと思うんですよ
でもいろんな事情がそれを許さない
「こんなのライダーじゃなくていいじゃん」っていう非オタクの一言も
「ライダーじゃなきゃTVに出られない」事情を知ってると深く胸に刺さるわな

そういう点、アニメはラクチンだよな、という話なのです

579 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 20:04:51.93 ID:hsP6ulE+0
観なきゃいいだけやんwwwwwwwwwwwww

580 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 20:08:44.48 ID:7ad0dgei0
見ちゃうんだよそれが。悲しい習性だね。

581 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 20:18:20.13 ID:7Q3svL2R0
俺は見たくなきゃ見ないけどな

582 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 21:07:18.68 ID:hsP6ulE+0
観ちゃうのが悲しい短小包茎特ヲタwwwwww.

583 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 21:12:35.35 ID:HNcYQz240
アニメは楽でいい。
特撮は手間暇がかかる。

だから皆アニメに走るんだよ。だから、特撮もアニメみたいに楽して作れる環境を作るべきだ。

584 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 21:21:42.94 ID:7Q3svL2R0
>>583
そんなの特撮使うとこ少なくすればいいだけだから簡単だろ
変身ヒーローとか怪獣とか怪人とか非現実的で
高い着ぐるみ作る必要あるのなんてはなから出さないようにして
もlっとリアリティある話でも作ればいい

585 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 21:31:57.19 ID:7Q3svL2R0
ヒーロー物にしたってなにがなんでも仮面ライダーみたいに変身しなくてもいいだろ別に
例えば昔やってた香取主演の透明人間みたいなのでもいいじゃん

586 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 21:49:48.55 ID:RdyTjH/G0
>>583
ハリウッドはどうやって、あんなに沢山の特撮映画を輩出してるんだろうね
日本じゃ雨宮のゼイラムみたいな小粒特撮映画でも生き残れる環境が欲しいわ、ホント

587 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 22:21:34.43 ID:rqRgCf1Q0
ハリウッドといえばやはり分業制
予算やスケジュールにシビアで
自分の持ち回りで何ができるかを理解しやすい制度だからこそ
スタッフが職にあぶれにくくコンスタントに作品を作れる構造になっている

ただ「分業制以降のハリウッドはアクション映画がつまらなくなった」という人もいる
肉体の躍動感を活写するアクション映画は
監督個人が作品の細部に干渉するからこそ熱を帯びてくるという意見だな
そこんとこは近年に至ってもアジア映画が頑張ってるようだ

理想としては前者の大作で金をスタジオに落としつつ
すぐに利益の出ない後者の環境を下支えしていくことだろうか

で、特撮を絡めた日本の現状だが
前者は(少なくともデビルマンの顛末を見る限り)無理として
後者で如何に前者レベルの利益を叩き出すかに
四苦八苦してる状態、といったところではないかな

588 :名無しより愛をこめて:2011/09/22(木) 22:39:15.04 ID:rqRgCf1Q0
具体的には
まず業界の規模そのものをぐっと縮小して人手が選べる状況を生み
そこからトップレベルの人間を一点に集中させてクオリティの高いものを作る
さらに昵懇の仲である広告スポンサーと提携して迫力ある宣伝を打ち出し
大作並みの利益を捻出する、といったところだ
ライダーや戦隊の映画というのは概ねそうやって作ってるんだと思う
(レジェンド大戦は日本中の職業スーアクほぼ全員を呼んだみたいな話だった)

ところが例の東映社長の「ピンチになったらヒーローが駆けつけてくれる」でも分かる通り
生み出した利益は自社の赤字補填や別部署制作費捻出にあてられる

市場で業界の規模が小さければ精鋭作品は作れるが長期的に無理が出る
金を集めて将来の制作環境を下支えしたいと断腸の思いで小規模にしたのに
そのアガりを取られて規模が再拡大できないのだ

589 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 10:28:12.98 ID:8Q4lImaE0
日本独自のオリジナリティーのある文化だし、おもちゃのビジネスと子供の憧れと
子供向けと弁えて楽しむ大人のバランスが成り立っている間はは、そのジャンルに
関してはそっとしておいて欲しい

子供向けの特撮ではなく、大人向け、それも一般層を対象とするのなら、残念ながら
特撮業界主体では無理だと思う
子供向けとは路線を変え、自分たちはターゲットに合わせたつもりでも、特撮業界主体
で特撮ありきで作る作品は合わせた"つもり"でしかなく、ターゲットには届かないと思う

特撮とは関係ない部分がしっかりと客の心をとらえる物語を、映像作品として完成させる
手段として、必要とする特殊効果を必要十分なクオリティで提供できるようにするのが
特撮業界の本来の役割

590 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 10:36:42.41 ID:pZNE6JkF0
そんなクオリティ糞味噌の日本映画界で実現できるわけねえだろwwww.

少々大人っぽい雰囲気だけかませたチャチで幼稚なしょーもない作品をお前らモテない短小包茎特ヲタが有難がって観てるのが
お似合いだwwwww.

591 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 11:54:58.28 ID:LPwKCz200
んなもん日本の安いアニメも同じだろ
ディズニーやらピクサーやらに勝てるわけも無いのに
トイストーリー3の興行収入とか知ってて言ってんの?

592 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 11:59:08.83 ID:McAg36/e0
日本”だけ”でも108億

593 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:03:52.35 ID:dz541E2g0
>特撮とは関係ない部分がしっかりと客の心をとらえる物語を、映像作品として完成させる
>手段として、必要とする特殊効果を必要十分なクオリティで提供できるようにするのが
>特撮業界の本来の役割

そうかぁ? 全盛期の日本特撮は脚本なんか添え物扱いで
観客にいかに凄い特撮技術を見せつけるかが特撮映画のキモだった様に思うが
どっちかっつうと、今の日朝特撮とかのが脚本偏重で映像表現は手抜きって印象だが

594 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:05:47.69 ID:TtSxQXbkI
安いアニメと比べないと敗北確定の日本特撮w

ゴールデンの放送枠はもちろんのこと、バラエティでも再放送でも完全に無視されてるやんw

やはり特撮敗北なんだよw

595 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:08:36.29 ID:LPwKCz200
1億900万ドル>>1500万ドル
ジブリなんてカス同然

596 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:12:45.03 ID:LPwKCz200
トイストーリー3の3日間にすら遠く及ばないポニョ
それが日本最高峰のジブリアニメ・・・
所詮日本のアニメも実写同様に安っぽすぎるカスなんだよ

597 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:15:59.51 ID:K0WvE/U+0
認められてるとか世間の評判も一部の人を除いてアニメが勝っていることぐらいわかってるよ。
でも特撮見てても負けた気にならないから特撮を見るんだよ。

598 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:17:00.19 ID:VcsBkBqn0
アニオタは日本のアニメは世界中で高く評価されてる!世界中で通用する!アニメはすごく売れてる!
そういう世迷言を本気で信じちゃってるから困る

599 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:22:04.39 ID:K0WvE/U+0
>>594
チャチで安い国産特撮とアニメを比べて優越感に浸るのがお前だろ

600 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:31:32.89 ID:TtSxQXbkI
日本のアニメが世界中で人気があるってマスメディアが垂れ流してんのを信じてるのは一般人だろw

日本の特撮はマスメディアが相手にしてないから一般人が内情を知るわけもないw

日本の特撮は本当に人気ないねw

601 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:33:36.54 ID:LPwKCz200
日本アニメ=安いと言ってんのがわかってないのもアフォ
日本のアニメに高いアニメなんてない
実写同様に日本にしてみれば高いアニメしかない

602 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:35:29.90 ID:K0WvE/U+0
またNHKでウルトラマンの特集があるから。表面的な結論しか言えない奴は本当にバカ

603 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:36:23.29 ID:TtSxQXbkI
黄金期以後の日本特撮なんてチャチで安いのしかないやんw



604 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:36:43.83 ID:r8xiJxj20
>>600
ゴジラには絶大な知名度人気があるわけだが?でなきゃハリウッド版を何度も作ろうとか思わないよ
輸出されたスーパー戦隊が長期シリーズで人気を得たのも知らんのか?

605 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 12:46:40.15 ID:s36xST890
横槍スマソ、アニメもアニメでそれなりに将来に不安を抱えている様子なんで
ここと似たようなテーマで議論してるスレを2つ程度板違いもいいトコではあるけど紹介的に貼っとく。

最近のアニメ、どうしてこんなにダメになったの?9
ttp://hato.2ch.net/test/read.cgi/anime4vip/1315666138/
地上波からアニメが姿を消す日 3日目
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1316511682/


606 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 13:34:33.77 ID:7qVS70kT0
日本特撮というよりは、時代劇や少女向けのドラマ(奥さまは18さいなど)を
総括したジャンルとしては40年進んで栄えて、崩壊してるんだよね。

でも、それはアニメーションも40年遅れでその徹を踏んで滅びるという事で
もあるんだよ。

607 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 13:42:52.85 ID:99K/VZc00
>>600
全くその通り。
アニメはマスメディアや一般の出版物や、ワイドショーでも取り上げられる程、人気があるのに。
有名芸能人にもファンはいるし。

それに比べて特撮なんて、マスメディアや一般出版物やワイドショーから全く無視されてるからな。「取り上げる価値もない」って。で、芸能人からも馬鹿にされるし。


そりゃ特撮負けて当然。

608 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 13:57:50.36 ID:MZrmW3B+0
特撮がアニメに負けてるかどうかはおいといて、今の子供を除けばゴジラ、ガメラ、ウルトラマン、仮面ライダーって知らない人ほとんどいないじゃん。
ほとんど常用語に近いっしょ。
使用例:ゴジラみたいな怪獣。
     仮面ライダーみたいなヒーロー
     ウルトラマンのような顔
     ガメラみたいに大きなカメ

アニメでこんな風に使われる作品って何かあるかw

609 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 14:02:19.49 ID:s36xST890
>>608
そーいやにわかに増殖中のご当地ヒーローって奴もだいたい戦隊がモチーフだよね。

バーチャロンやアーマードコアやダンボール戦記のようなロボゲーも
「ガンダムみたいなロボットを動かすゲーム」の一言で軽く説明が出来ちまうし。

ってかここ10年のアニメってここまで何かのジャンルを説明する代名詞的な物があるか?

610 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 14:07:03.64 ID:LPwKCz200
ガンダムのようなロボット
磯野家のような家族
のび太のようなダメ人間
鬼太郎のような髪型

611 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 14:07:48.86 ID:dlwdVQZsO
せんせー、
「大坂城物語」とかの歴史映画、
「大空のサムライ」とかの戦争映画、
「日本沈没」とかのパニック映画、
「リング」とかのホラー映画、
「ひょっこりヒョウタン島」とかの人形劇、
大林宣彦や岡本喜八の映画や
「西遊記」「西部警察」「影の軍団」「世にも奇妙な物語」「逆境ナイン」「アストロ球団」とかは
特撮に入りますか?



612 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 14:22:23.76 ID:8Q4lImaE0
>>593
>観客にいかに凄い特撮技術を見せつけるかが特撮映画のキモだった様に思うが
日本特撮全盛期にしてもハリウッド大作にしてもそれでそのアプローチの成功例だし否定はしないけど
今から一般向けに魅力ある作品を作るには、全盛期の栄光は忘れた方が良いんじゃないかと思っている

613 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 14:30:27.95 ID:dlwdVQZsO
せんせー、
日本のアニメは芸術的で世界に評価されている、とか言っといて
川本喜八郎や山村浩二や久里洋二とかのアニメーション作家の名前を挙げない、
今どきのアニメファンは不勉強だと思います。



614 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 14:49:19.61 ID:rH4llPtD0
>>606
そうそう、アニオタサイドとしても
たぶんそんな意見が聞けるんじゃないかなと楽しみにしてたんだ

長い時間をかけて栄えて滅びるってことは、その間にいろんな時代を経験するってことだよね?
極論だが
萌えアニメ≒日活ロマンポルノみたいに考えれば
俺は今のアニメのトレンドも決して捨てたもんじゃないと思ってるんだ
たとえニッチに見えても国内の市場だし、その中で競争原理も働いてる

最近相次いでアニメーターの老雄が亡くなるのは寂しいけど
逆に言えば新人発掘や人材の移行も活発だ

もしアニメが"本当に"子供向けしかなくなってしまって、世代交代に必要な新天地も
用意できなくなってしまったらその時こそマジでアニメの終焉が来る
ただし時代を取り巻く環境は当然違うわけだから
実際40年遅れかどうかは何とも言えん

615 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 15:07:31.94 ID:8Q4lImaE0
アニメは一番栄えた80〜90年代に劣悪な労働環境を確立してしまったのが・・・

616 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 15:07:32.76 ID:q1oqC4CZO
特撮にしてもアニメにしても、
電通に支配されたメディア媒体そのものが崩壊し始めている気がする。

617 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 15:25:36.00 ID:8Q4lImaE0
>>616
年々広告代理店の思うように世の中を操れないようになってる気はするね
今の糞のような仕組みは一度崩壊してくれれば良いのだけど
「作り手と媒体と金」を誰かが結びつけないと駄目なんだよなあ

618 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 16:09:43.20 ID:rH4llPtD0
NHKの場合は

619 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:06:11.77 ID:8Q4lImaE0
>>607
番組そのもの以外のメディア露出がアニメの方が多いことに異論は無いんだが
メディア、特にテレビでの取り上げられ方については、今の特撮はほぼ
テレ朝・東映独占コンテンツだという点は考慮した方が良くない?

アニメがワイドショーで取り上げられるのって
・自局コンテンツの劇場版製作
・アイドル、お笑いなどタレントの声優挑戦()
・ジブリ海外映画賞に出品
とかだよね?

それ以外のテレビでの取り上げられかただと
劇団ひとりにフィギュア咥えられたりとか?

620 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:18:33.26 ID:rH4llPtD0
>テレ朝・東映独占コンテンツだという点は考慮した方が良くない?
そりゃ考慮はすべきだろう
「独占コンテンツだからしょうがないよ」という結論に至るか
「独占コンテンツだからマズイんだよ」という結論に至るかで
論調は変わるけど

さっきちょっと言いかけたNHKの場合は
MAGネット、東京カワイイTV、BSアニメ夜話など
ライトな情報番組や評論番組でも頻繁に取り上げられてる
当然だけどこれ、公共放送だから
民放ほど露骨にスポンサーのしがらみは絡んでこないよね?

621 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:23:47.13 ID:8Q4lImaE0
>>620
NHKの場合は自身が持っているコンテンツも含めて特撮よりアニメに寄っているね
比較的中立なメディアがアニメ寄りだと結論付けたいなら別に異論は無いよ

622 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:31:29.63 ID:dlwdVQZsO
NHKの特撮と言えば…
怪奇大作戦セカンドファイル
生物彗星WoO
オアシスを求めて
タイムトラベラー、夕映え作戦などの少年ドラマシリーズ
虹色定期便
海外作品でサンダーバード、テラホークス、レッド・ドワーフ号・・・くらいかな?
私が愛したウルトラセブンや空中都市008やストレッチマンも特撮に入るかw





11人いる!とかもあったなw

623 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:35:03.41 ID:rH4llPtD0
>>621
俺が不思議に思うのは
それこそ東映特撮を名実ともに自局コンテンツにしている当のテレ朝が
あんまり劇場版とかをプッシュしてないように思うことなのね

ジブリみたいな劇場アニメってのは数年経つと
出資したTVで夏頃、ゴールデン〜夜更けぐらいの時間に放送してくれる
これはワイドショーを見るような層でも見られる時間帯だよね

これがライダー戦隊の映画だと、まずテレ朝のワイドショーで……
まあやってるのかも知らんけどよほど注意深く見てないと気づかない
下手するとSHTより早い時間帯に特番を組んだりするでしょ
これはコマーシャルとしてほんとうに効果があるのかちょいと疑問

近年だと、大ショッカーの時はライダー映画としてもかなりの好成績を出した
これはワイドショーのような番宣よりむしろ
CMの部分(インパクト)で大きく目を引いたからではないだろうか
でもジブリは上記のようにワイドショーが効果を挙げてる上にCMもあるから
恒常的に好成績を叩き出せるわけだ

そして特撮映画は上映終了後、TVでやらない(やってた時期もあったけどド深夜)
結局ここが一番の違いだろうね

624 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:37:22.24 ID:rH4llPtD0
(インパクト)ってのは30秒のインパクトのことね
ガチャガチャしてればしてるほど印象に残るので
そりゃライダー大戦やめられないわな、というのは納得できる

625 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:43:35.97 ID:8Q4lImaE0
>>623
映画といえば21:00〜、良い子は9時には寝るんだ!
ま、ドラえもんの劇場版はテレビでやってるから良く分からんね

玩具の販促番組だから、過去のシーズンをプッシュしてもスポンサーが喜んでくれないからかな
今のスポンサーと視聴層なら、日朝と劇場とCSの閉じた世界で完結して問題無いんだろうね
良くも悪くも

626 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:51:48.20 ID:8Q4lImaE0
>>622
ささっと出てこないのは私の不勉強ですわ

627 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:53:52.72 ID:rH4llPtD0
>今のスポンサーと視聴層なら、日朝と劇場とCSの閉じた世界で完結して問題無いんだろうね
それじゃ>>586とかが悲しい思いするだろう……

628 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:56:28.94 ID:rH4llPtD0
>>626
教育は短編アニメの宝庫だし
BSはSHTより定着した30分枠を持ってるし
これらにときどき総合の作品が絡んでくるし
アニメ寄りというイメージはそんなに間違いでもないだろう
俺もいわゆるKID層にあたる年齢の時はNHKばっかり見てたからこそ
どちらかというとアニオタなわけで

629 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 19:59:26.88 ID:8Q4lImaE0
>>627
閉じた世界で完結して問題無いのは日朝に限った話だから
そうじゃないものは、閉じた世界から出ていかないと駄目だよ
閉じた世界から出ていけるルートというか仕組みが必要というべきか

630 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 20:02:06.70 ID:8Q4lImaE0
>>628
別にアニメ寄りという結論を変更するつもりはないんだけど
>>622のようにささっと列挙した上で全体的にはアニメ寄りというべきだったなと

631 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 23:29:10.68 ID:rH4llPtD0
>>629
そのルートというか仕組みが誰にとって必要なのかをよく考えると
作り手、或いは作り手未満の人たちにとってだわな

今の閉じた世界では「大人も子供も楽しめる」と言いながら
その中間、将来を考え始める世代をいまいち掴みきれてない
なぜそうなのかというと、今の若いサブカルクリエイターが
思春期にハシカみたいにかかる所謂「厨二病」「邪気眼」ってやつに
特撮がいまいちピンと来ないからだろうな
厨二病患者が思い描く夢や妄想の中に、特撮ってイメージが入ると
どこか冷めてしまうというか熱意がぼやける
要するにクウガ開始前にオダギリが言ってた通りの感覚だよ
閉じた世界の中で実際に働いて初めて理解できるという

「漫画家になりたい」「ゲーム製作者になりたい」とか言い出す世代で
「仮面ライダーを作る人になりたい」ってのは聞いたことがない
……「仮面ライダーになりたい」なら小友にゴロゴロいるけどさw

632 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 23:44:11.33 ID:pZNE6JkF0
【映画】最も感動的で泣けるシーントップ5★3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1316787662/


日本の特撮なんぞ全く名前が出ないなwwwww.


633 :名無しより愛をこめて:2011/09/23(金) 23:44:18.57 ID:rH4llPtD0
あ、言っておくけど「10代はSHTを見ない」って言いたいわけじゃないぜ
去年見た高専ロボコンなんか妙に特撮ネタが豊富で
こういう方面には影響を与えてるんだなあと感心したし

あくまで作品制作の後継としての
ルートというか仕組みが、という話です

634 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 09:18:48.06 ID:xD9VVlT/0
>>631
ここなん百レス、あなたとは平行線になっているポイントは、この部分なんだろうけど
ヒーロー特撮、それもニチアサにそれを求めたらニチアサの外から見たら不健全
かもしれないけど有る意味絶妙なバランスが崩れる恐れがあるから、特撮に革新
は必要だけど、それはニチアサヒーロー特撮を起点にすべきでは無いと俺は思う

一般向け特撮はニチアサヒーロー特撮とは別枠で盛り上げてほしい、もちろん
中の人というか技術者として特殊効果を担うのは今ヒーロー特撮の現場の人だ
と良いし、一般向け特撮作品の為に今までと違う人材や表現が発掘されてヒー
ロー特撮にフィードバックされ、ヒーロー特撮も変わっていくべきだと思う

もちろん、劇場作品のバットマンやトランスフォーマを老若男女が楽しむように、大人向け
仮面ライダーや大人向けウルトラマンを老若男女が楽しむのようになれば素敵だけど
それはニチアサを弄ってやることではないと思うんだよ

635 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 09:32:34.30 ID:xD9VVlT/0
もっとクリエイター予備群の中二心をくすぐらないと、業界が発展しないし
自分(大人)が楽しめる作品が生まれにくいというのは凄く良く分かる。

でも、今、自分の子供と一緒に観ている感覚だと、子供をおいてけぼりに
しない範囲で下手に弄っても、外の人を取り込める気がしないし、子供を
おいてけぼりにしてまで外へアピールするのは、リスクが高すぎると思う。
子供の心が離れずにそれが出来るのなら構わないが、結果的にでも子供
の楽しみを大人が奪う形になってはいけない。
俺はニチアサ特撮は「大人も子供も楽しめる」ものだとは思ってない
「子供が楽しむものを楽しむ一部の大人がいるジャンル」で良い
だから、一般向けは(ヒーローが出てきても良いけど)別枠に拘りたい。

636 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 11:41:40.91 ID:rj7/d/pKi
でも、アニメはガンダムで幼年層も高学年から二十代も幅広く取り込んで支持されたんだよ。で、そのままアニメから完全に卒業してく奴らも減ったわけね。

国産特撮は卒業率がやたら高いんだよね。単純に卒業させないような作品を作り、なおかつ広い世代に大ブームを起こさせれば、沢山の作品も作られて、傑作や洋物みたいな大人が楽しめる質のいい作品が作られると思う。

なぜ特撮はガンダムやエヴァみたいな作品が作れないのか?やっぱり一人の突出した才能を待たねばならないんかね?

637 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 12:22:32.90 ID:xD9VVlT/0
>>636
特撮は、簡単に卒業させない作品「も」必要だと思うよ

元々子供向けだったアニメを卒業しなかった連中がアニメ文化を豊かにしたが
声の大きなコア層としてアニメの世界を硬直させている気がするんだよね。
アニメの場合は、もっと真剣に子供向けを作るべきだと思う。
真剣に子供向けを作るというのは、大きなお友達に振り回されないのはもちろん
本当は大人向けを作りたい大人が子供なんてこんなもんだろ、と子供を見くびっ
てやるのでもなく、、真摯に子供を楽しませようとする姿勢が必要。
テレビ時代の宮崎高畑にはそれができた。
皮肉なことに今でも子供をまっすぐ見ている駿が一番一般の大人から評価されている。
80年代アニメは、真剣に子供を楽しませようとした結果の副産物として
アニメを卒業しない大きなお友達がたくさん生まれた

その辺を踏まえると、特撮ヒ―ロに限っては、安易というかマーケティングや賢しい
分析で大人を視野に入れた作品作りをするより、より真剣に子供を楽しませようと
するのがいいんじゃないかと思っている。

638 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 12:55:32.55 ID:rj7/d/pKi
あなたの意見は頷く箇所は多いが、言うとおりだと80年代的特撮大ブームはあきらめるしかないじゃんw

ヒーロータイムはあれでいいとしてだ、最近やたらと作られてた大人向け特撮作品はどうなんよ?あれ見てると頭痛くならんか?

639 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 13:04:35.79 ID:rj7/d/pKi
それからさ、もっと真剣に子供向けアニメをって言ってるけど、そんなに酷い状況じゃないかな?ま、子供が沢山いる空間にいる時の実感だけどさ。

それに最近は子供も親も楽しんでないか?アニメは。二十代三十代のお母さんは、子供と一緒にジブリはもちろんのこと、クレしんやマルちゃん、ドラエモン、コナンその他を楽しんでるよ。
独身でもこれらのアニメ見てる女性も結構いるしね。



640 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 13:10:00.34 ID:x76V2Ufh0
全部昭和のアニメだな特撮のように登場人物が変わってないアニメばかり
だから最近のアニメってつまらなく感じるんだな

641 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 13:10:33.27 ID:VgGiLL1iO
ここのアニメ至上主義の人も、一部大友のみ相手商売の萌え系のアレはゴミみたいなもんだと思ってるんでしょう?

642 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 14:19:02.58 ID:xD9VVlT/0
>>638
>80年代的特撮大ブームはあきらめるしかないじゃん
同じ規模の新たなブームが起きることは願うけど
「栄光再び!」みたいなのは期待しない方がいいと思う
あの時代をリアルタイムで経験していない世代が、なにかの拍子にそれに触れて
ルネッサンスなアプローチであの時代をリスペクトしながら新たなものを生み出し
てくれるとかは理想だけど

>最近やたらと作られてた大人向け特撮作品はどうなんよ?あれ見てると頭痛くならんか?
大人向けのライダーやウルトラのこと?
その反省で大人向け特撮は、伝統的なコンテンツと一度決別して
別枠で頑張って欲しいという主張に至ったんです。
(ハリウッドにおけるマーベル作品のように、老若男女が特撮系レガシーコンテンツを
楽しむことを完全に諦める必要は無いとは思うけど)

>>639-640
そう、アニメも子供向けは特撮と同じくらい硬直しているんですよ・・・
今の子供は、特撮と同じように年齢と共にアニメを卒業してしまうと思う
そうなると、大人が積極的にアニメを楽しむ時代は長くないと思う。
特撮と同じく、常に新しい子供に支持され続ければそれはそれで良いんだけど。

643 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 14:42:27.95 ID:xD9VVlT/0
自分は、スーパーヒーロータイムを下手に弄るなと繰り返してきた
それは大人を取りこもうと無理な弄り方をしなくてもいいというだけで
今のスーパーヒーロータイムが完璧だと思っているわけじゃない

もちろん、俺を楽しませようとこっちをみなくても良いし
教育的配慮で小うるさいことを言うなんて一番したくない
でも、もし何か要求してもいいのなら、もっとヒーロー像を煮詰めて欲しい
誰かが襲われたらちゃんとヒーローが助けてくれて
一番大事なところは健在なんだけど
ちょっとルーチンになっている、40年もやってりゃ当然か・・・
実際の子供がリアルでピンチになったときに名前を呼びたくなるようなヒーロ
そういうヒーローを作ることができれば、大きくなってもちゃんと心に残ると思う

役者にとっても、ステップアップの登竜門だと思ってたけどやってみたら熱かった
じゃなくて「ヒーロー」というのは役者を目指す人たちの憧れの一つであって欲しい

644 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 15:19:00.05 ID:rj7/d/pKi
そう考えると宇宙刑事みたいな作品が復活するべきなんだよね。

懐古かもしれないが、やっぱりあの生身のアクションから変身した後のテンションの高さは凄い。
ヒーローとしてもデザインや技も魅力がある。いまの幼児に見せても絶対受けるでしょ。

最近思うけど、ポスト真田や志穂美悦子の椅子が完全に空いてるんよ。
ここを最近の顔もスタイルもいい現代のタレントで空席を埋める奴を作れば、アクションドラマも特撮も活気が出てくると思うけどな。
アクション俳優の復活が、完璧な幼児向け特撮ヒーロー物の復活の鍵をにぎってたりして。

645 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 15:48:51.18 ID:p1L+iy3I0
アニメが深夜枠にしろ多くあるのは、メディアがアニメだったりオタクだったりを取り上げて
アニメが人々に影響を与えられると思った制作会社が多く出てきたからだと思う。

フジだったりTBSだったり多くのテレビ局がアニメを放送しているからこそ
多くのメディアで取り上げられるのだろう。

しかし今の特撮はテレ朝東映のニチアサ枠しか無い。
必然的に特撮を取り上げるメディアはテレ朝しか無くなってくる。
そのテレ朝が特撮に予算的なものだったり、ゴールデンで宣伝をするなどの力を入れない限りは
一般人に特撮は知れ渡らないし、他の局だったり制作会社達が注目することもないだろう。

特撮が多くの会社で作られればそれぞれの好みにあった作品もでてくるだろうし
東映だって危機感をもってよりいい作品を作るかもしれない。

特撮が今以上によくなるのだとしたらテレ朝が特撮を自社が独占しているという強みを
さらに伸ばしていく必要があるだろう。

646 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 15:50:47.95 ID:3lm7Bx8H0
>>611
入ると思います!。

大人向け?
ネクサスとか既存路線の延長線上の作品はどうしょうもないが、シリーズとし
てはむしろ名作も多いよ。

NIGHTHEADとかBLACKOUTとか、いとしの未来ちゃんとか、
怪奇大家族とか宇宙犬作戦とか。

90年代には木曜の怪談なんて子供向けB級SFもやってたなあ。

647 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 16:35:52.72 ID:xD9VVlT/0
ステロタイプで単純な勧善懲悪が退屈で感情移入しにくいのも分かるけど
大人向けっていうと、すーぐダークヒーロー路線とか、闘うことへの苦悩と
かをフィーチャーしすぎちゃうんだよなあ、これまでは

そういう意味では今期のライダーの、友達に変なのが襲いかかってきたら
戦うのは生理現象的な単純さは結構清々しい
海賊の方も、良い子ちゃんをするつもりはない、気に入らない奴をぶっ飛ば
してるだけ、正義は動機じゃなく結果というヒーロー像か
色々ワンピースだし、少年ジャンプ王道というか別に新しくはないが

エヴァだと「どうして僕が・・・」なシンジも、ヱヴァになって「綾波を返せ―」になったわけだし
時代がヒーローを求めているのかね
そういえば、「ワケ分かんない連中が攻めて来てんのよ!降りかかる火の粉は払いのけるのが、
あったり前じゃない!」はアスカの台詞か。

648 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 17:34:37.92 ID:Z7y6RNtZ0
大人向け特撮というなら、普通に怪奇大作戦やミステリーゾーンみたいなのが
見たいです。

649 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 18:28:30.61 ID:Eb4STvzzO
>>640>>641
555、カブト、キバの2号ライダー系列はともかく

最近のアニメで
説教臭いけど
とあるの上条とか御坂自体は王道タイプって感じする
それこそ古典的な少年マンガから受け継がれている感じの
ただ作品背景の「専門用語」はアレだが

あとトリコあたり
まあトリコはキッズ枠か

650 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 20:17:38.76 ID:gUtfzeNE0
今の酷い邦画やTV界の現状で一人や二人優秀な奴が参入した位でロクな作品が作れる訳ないだろ。

どうせ出来るのは大人ぶりっこの糞特撮作品ばかりでそれ観て喜ぶのはお前ら短小包茎の童貞特ヲタばかりだwwwww。

651 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 20:58:09.14 ID:LuWYQWft0
ヒーロー物とか超能力物・SF物なんてやりようはいくらでもあるだろ

西遊記、ワイルド7、西部警察、ナイトヘッド
銀狼怪奇ファイル、、ケータイ捜査官7
透明少女エア、胸キュン刑事、絶対彼氏

652 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 21:14:14.98 ID:UB933l/Q0
いいねいいね、すごく活気のある良い流れになってきた
>ID:xD9VVlT/0
あなたにつきあってもらえたおかげだよ

>>649
そうそう
アニメのストーリー傾向一つとっても異色全盛←混沌→王道全盛みたいに
流行り廃りには寄せて返す波の動きがあるんだよ
それを東映特撮一本だけで再現すると
「去年こうだったから今年は逆に」って極端になっちゃうわけね
まあ目先を変えなくちゃいけない理由がちゃんとあるから
批判的にだけ見るわけにはいかないけど

653 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 21:33:15.43 ID:UB933l/Q0
>>637
>その辺を踏まえると、特撮ヒ―ロに限っては、安易というかマーケティングや賢しい
>分析で大人を視野に入れた作品作りをするより、より真剣に子供を楽しませようと
>するのがいいんじゃないかと思っている。

これ上から目線になるからあんまり言わないほうがいいんだろうけど
すぐに活かす活かさないはともかくとして、分析だけはきちんとしなくちゃダメだと思う
そしてそのために必要なサンプルが、やはり現状の放送形態では圧倒的に足りない
そのことが実情に即した結果提示と考察を妨げて
未来の特撮に悪影響を与えるんじゃないかと不安を抱く

なにごとも過程が大事なのよ
今の栄えてる時期とか暗黒の未来予想図ではなく
その間に存在するたそがれ始めの時期に敏感にならないといけない
そうでないとどんなに魅力的なシリーズも10年ぐらいで一旦終わってしまうわけ

厄介なことに東映特撮はその周囲から短期的な利益を見込まれている部分が大きい
そうなるとスポンサーにとって重視されるデータは
その「有る意味絶妙なバランス」をどう維持するかより
市場の中で常に己が優位に立てるかという観点のものになりがち

「真剣に子供を楽しませよう」という姿勢とスポンサーの思惑が同じ方向を向いてるうちは良い
しかしその向きにズレが生じたとき、今の制作体制でそれを素早く察知することはできるだろうか?
過去に数多の特撮会社、そしてアニメ会社が失敗してきただけに、不安を感じずにはいられない

654 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 21:39:11.51 ID:LuWYQWft0
ナイトライダー、V、スタートレック、X-FILES、スーパーナチュラル
そういうのは子供が見ても大人が見ても面白いよ

655 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 21:58:28.80 ID:kb0nK7F80
外国作品は国の後押しがあるからねえ・・・。それらに太刀打ち出来てないのが今の現状。
大体、日本特撮が外国で受ける訳がないだろ、こっちと向こうじゃ予算と時間と人材のレベルが
違い過ぎる。「パワーレンジャー」が唯一の例外と言うべきか・・・。

外国作品が国の援助をしているのに対して、この国は、そういった物に対して無関心過ぎる。
「クール・ジャパン」を標榜する以上は、もっと援助を行うべきだろうが・・・所詮今の政治に
期待なんて出来ない。

656 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:00:49.94 ID:UB933l/Q0
さて、この「短期的な利益を見込まれている」という部分を念頭に置きつつ
もう一度「子供向けとして生き残ってる」とされるアニメを見てみよう

ドラえもん、クレしん、ポケモン、しまじろうのような20世紀からの長寿アニメ
忍たまやおじゃる丸を柱として時に子供にトラウマを残すNHKの良質な短編アニメ
夏休みの昼にやったり、地方やCSで頑張るキテレツやアシベなどの年落ち民放コンテンツ
以上、何か共通点が見えてこないだろうか?

そう、これらのアニメは全て、玩具のコマーシャルアニメではないんだ
だからこそ、20世紀の作品なのに未だに通じるし敢えて新作に移行する必要もない
訝しがる向きもあろうが「少子化で子供がオモチャを買わない」という前提に立てば
実はこれは何ら不思議なことではない
玩具に絡まなくなっただけで、新作アニメはちゃんと作られているし
長寿アニメの内部スタッフだって刷新されている
特撮はコマーシャルだから見た目を常に綺麗にしてないといけないわけで
その必要性がなければ時代劇や一部のドラマのように
だらだら続くことにさしたる問題性はないはずだ

要はロボットものを初めとした
オモチャを売るためのアニメが無くなってしまったから
傍から見ると(それも玩具販促が当たり前の特撮オタクサイドから見ると)
とても寂しい陣営にうつってしまうのではないか?

657 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:03:31.34 ID:LuWYQWft0
ポケモンが玩具のコマーシャルアニメではないに異議あり

658 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:06:47.12 ID:UB933l/Q0
じゃあサザエさんでもいいよ
でもポケモンの玩具って基本的には
3年にいっぺん程度で発売されるゲームソフトのことだから
特撮やロボットアニメ的なコマーシャル番組とは
違うスパンで動いてると思うよ

659 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:19:42.83 ID:LuWYQWft0
ポケモンは玩具やグッズが大量に出てるし売れている

660 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:20:26.15 ID:UB933l/Q0
それは一年が過ぎると後釜に押されて撤収されちゃうものか?
違うでしょう?

661 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:31:37.43 ID:UB933l/Q0
ま、要するに番組放送開始から15年が経たんとする現在でも
ポケモンセンターが潰れる気配はないし
ピカチュウのぬいぐるみはずっと置いてあるわけですよ
それこそが「未だに通じる」という辺りの証左やね

ポケモンが出てきたところでもう一つ突っ込むと
ロボットアニメが廃れて販促を諦めるようになった時期はファミコンブームに重なるんだな
まず漫画が、次いでアニメがクリエイターを通じてゲームと融和していったけど
特撮はこの点でもやはり遅れた
バンダイクソゲーメーカーだしなあ

662 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:32:00.88 ID:LuWYQWft0
>>660
毎年毎年次々と新しい商品が出るよ
TVアニメ展開やアニメ映画にあわせてね

663 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:40:54.78 ID:UB933l/Q0
食い下がるねえ
TVアニメ展開と言うからには当然
特撮やロボットアニメのパターンと類似点を持たせたいのだろうが
残念ながらそこまで目まぐるしいスパンで展開はしないんだな

664 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:42:08.28 ID:LuWYQWft0
ポケモンの数もずいぶん増えて憶えきれなほどだね
主人公とピカチュウとロケット団の連中はアニメでずっとレギュラーだけど
他は人もポケモンも旅する場所もどんどん入れ替わるので商品も入れ替わる
ウルトラマンのメジャーな怪獣や宇宙人みたいに人気のあるのほど再登場する

665 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:44:10.79 ID:LuWYQWft0
ポケモンはもう完全に玩具やグッズ売るアニメと化してるよ
市場は世界規模ですさまじくでかい

666 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:47:03.51 ID:LuWYQWft0
中には余り人気がなくてフェードアウトしちゃうのもそりゃあいる
次々と新しいポケモンは増えていくし過去のキャラを出してもいられない

667 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 22:57:45.59 ID:oTPI6Rcp0
ポケモンは前のシリーズと完全別ワールドじゃなくて同じ世界の別の場所って設定が確立してるから
前シリーズのポケモンがなかったことにされることはないし、本編中にでてくることだってある

ライダー等はその点曖昧で
基本前のシリーズはなかったことにされる、もしくは引き継ぎのみ参戦パターン

つまりポケモンは前シリーズ玩具プラス現行シリーズ玩具という体制がとれるが

特撮は一年ごとに〈入れ替え〉をしなければいけない
二年経てば二年前の作品の玩具が置いてあるなんてもっての他

そこが違うんじゃないかという俺の解釈

668 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:00:30.12 ID:LuWYQWft0
640種類以上もいるからアニメ1年でスポットが当たる数は限られる
さらに新しいの出たら新しいの出していく
商品も新シリーズのグッズや玩具は新キャラや人気キャラが多くを占める
ガンダムがたとえばガシャポンの新しいのが出たらそのラインナップは
人気の根強い宇宙世紀とその年の最新ガンダムのMSが占めることになるのと同じ

669 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:06:31.50 ID:LuWYQWft0
>>667
それだったらウルトラマンでもライダーでも昭和で同じことしてるし
ウルトラはメビウスと大怪獣バトルやゼロで世界観全部まとめてしまったぞ今や

670 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:08:54.00 ID:oTPI6Rcp0
>>668
だんだん論点がずれてきてる気しかしないが、
ポケモンは特撮と同じコマーシャル番組だと言いたかったんだよな?

新しいポケモンがどうとかガンダムがどうとかではなく

俺はとりあえず特撮の売り方とポケモンの売り方は違うと言っておく

671 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:12:59.06 ID:LuWYQWft0
>ポケモンは前のシリーズと完全別ワールドじゃなくて同じ世界の別の場所って設定が確立してるから
だからウルトラとかライダーとかガンダムとかマジンガーとかも全部そうだったがそれとどこが違うんだ?

672 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:15:25.23 ID:LuWYQWft0
どこからどう観てもポケモンは全然違わないよ同じコマーシャル番組だから
なんで違うと思うのかが全然わからんね

673 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:19:21.96 ID:LuWYQWft0
戦隊も何十年と続いてきた同じコマーシャル番組の大先輩だね

674 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:22:21.09 ID:oTPI6Rcp0
>>671
スマン昭和スレじゃなかったから
自然と平成の事かと…

とりあえずライダーで過程して話すと
昭和までは確かに同じ世界観の上でやってるのもあったけど
今の平成が一部を抜いて世界観がバラバラなのは知ってるよね?

俺はウルトラマン、ガンダムに関してはにわかだからあまり偉そうなことは言えんが
平成ライダーの商法とポケモンは別物だぞ、と前レスで言いたかったんだ

675 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:25:37.10 ID:LuWYQWft0
平成ライダーと微妙に違うって程度でなんでコマーシャル商法と違うとは言えるのか
どう考えても言えないだろ

676 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:29:46.38 ID:UB933l/Q0
>ID:oTPI6Rcp0
なんか巻き込んじゃってゴメンな

やっと良いペースでいろんな人と話ができるようになったと思って
うっかり油断したわ

677 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:32:03.91 ID:oTPI6Rcp0
コマーシャル商法って言葉でまとめたら簡単だけど

>ポケモンは後に続く売り方

>平成ライダー&戦隊は一年で売る売り方

ってことが言いたかったわけね

別にポケモンがコマーシャル番組じゃないと言いたかったわけじゃないから
勘違いさせちゃってたらスマン

ただ今このスレで敗北とされている特撮と
勝ちとされているアニメとの売り方の違いを言いたかったということです

同じコマーシャル番組でも違いがあって、それが今の特撮と人気アニメの差ではないかってね

678 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:33:12.47 ID:LuWYQWft0
コレでこの話は終了か?じゃあ寝る

679 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:35:00.43 ID:Eb4STvzzO
なんか熱いね


声優スレと「被る」けど
若い姉ちゃんの声優ガンガン呼んで
(今だと、それこそまんま子供真理の悠木とか)


キバット、キバーラよりも「デザインもっと可愛く」した龍騎の契約モンスターみたくして売る?>ポケモン人気


上は気にせんでくれ
下が本題

680 :名無しより愛をこめて:2011/09/24(土) 23:36:56.98 ID:oTPI6Rcp0
>>676
俺こそ勝手に乱入してすまん

結局これで納得してもらえたのだろうか
そもそも論点がずれた気がするが
荒らし…ではなかったんだよ…な?

681 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 09:26:37.91 ID:MqAYyJ0N0
戦隊は、毎年模様替えするけど、アニメは長寿のキャラクターだから
アニメが優秀であるかのような話は短絡的だろ
東映は、アニメであるセーラームーン→おじゃ魔女→プリキュアで思考錯誤の末
戦隊を手本に人気があっても一年で模様替えという結論に達したわけだし

基本的には玩具屋の都合で新商品を投入し続ける為にやっていることだけど
年を取らない絵と姿の見えない声優でやるアニメと違い、特撮の場合実写故
同じ役者を20年とか引っ張るわけにもいかないということもある

ポケモンがピカチュウのポジションのキャラを毎年入れ替えていてこれだけ長続きしたか?
という問い方をすれば、毎年模様替えしてもビクともしない戦隊ヒーローの方がフォーマットが
強力といえなくもない

また、いくら情報が早い時代とはいえ、海外まで視野に入れて玩具、というよりキャラクタを売るなら
毎年模様変えより主要キャラ固定の方が良い
セーラームーンが毎年センターを入れ替えていたら、プリキュア同様国内コンテンツだったと思う
美少女ものは、それよりも、国内のおもちゃ市場の為に戦隊フォーマットが適していると判断した

そう意味では、既に海外でもキャラクターとしてブランドを確立したポケモンも
ゲームという玩具のサイクルと相まって、コマーシャリズムの都合でキャラを入れ
替え無いのが適しているだけだと考えられる
つまり、ビジネスモデルの違いでしかなく、特撮とポケモン、どちらがおもちゃから
独立して作品性を重要視しているかなんて言えないと俺は思う

つーか今日もSHT面白かった、満足

682 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 09:44:08.65 ID:MqAYyJ0N0
じゃ→ジャ
普段誤字脱字が多いうえに気にしないタイプだけど、何故かこれは訂正せずにはおれん

683 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 10:55:19.57 ID:Itte1jNbI
果たしてガンダム的ブームを起こす特撮作品を作ることは可能か?またどうすれば良いか?とか語ってくれ。

684 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 11:04:06.22 ID:3/OhTsuz0
戦隊やライダーのようにシリーズごとに新しくなるアニメって生まれてないな
それがガンダムだがガンダムに続くアニメが出てこない上にそのガンダムも落ち目だから今のアニメ界からは閉塞感しか感じない

685 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 11:04:33.87 ID:i9UCKXO30
>>656では別に優秀、劣等とは言ってないし
>時代劇や一部のドラマのように
と実写作品との類似性も挙げているよ

あくまで大本は「今のアニメは子供向け分野に新鮮味がない、硬直化している」
という意見に対する
「分野的に必ずしも新鮮味がなくてはいけないとも限らん」
という反論なわけで

戦隊のフォーマットが強力なのはその通り
>>337辺りで説明されてるように戦隊は色とりどりなのに作品カラーが無色だね
ある意味特撮らしくないぐらい強いフォーマットと言える

686 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 11:18:22.12 ID:i9UCKXO30
「玩具の呪縛から離れたアニメ」にしても
「ストーリーの呪縛から離れた戦隊」にしても
基本共通項に枷を作らないというのは結構大事よ

687 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 11:45:59.14 ID:MqAYyJ0N0
>>685
確かに優劣なんて話じゃなかったなすまない。

特撮も別に玩具の鮮度を保つ以外にはなんの新鮮味もないと思うよ
アニメと対比して、特撮が新鮮だなんて思ってないしね
今の子供向けアニメの膠着は、特撮同様対象年齢を過ぎたら卒業
する系の膠着の仕方をしていることをお節介ながら危惧している

688 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 18:42:29.34 ID:8KS8LdDYO
「ストーリーの呪縛から離れた戦隊」か…

ゴウカイは若干差別化されてるが
例えばこんなんを「戦隊」で見たいか?w
従来のファンと「親御さん」から苦情かきそうだが

レッドとブルーが「ツインでブルー」みたいな感じ
レッド→シンケンレッドみたいな「レッドなのに」クール系
ブルーと終始対立

ブルー→アバレキラーや理央路線
レッドと対立を理由に中盤に敵幹部化
後半和解

6人目→遅れて参戦した第2章主人公的な感じで視聴者目線だとむしろコイツがレッド系キャラ

残りメンバーはまあスタンダード
イエロー、グリーン路線で残り男一人、女の子枠2人

689 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 19:40:57.89 ID:P5Dpp95M0
【毎日新聞】 「日韓は隣国同士。ドラマやアニメ、音楽など新たな相互理解の局面生まれてる。ときに波風立つ関係だが」 〜なせば成る★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316942913/


アニメは外交関係にまで影響するのにおまいら糞特ヲタの好きな特撮なんぞハナもひっかけられないのが現状だwwwww。

690 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 20:01:57.25 ID:2VG8cGU30
特撮にドラマはありません

691 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 20:58:41.74 ID:+lmwSnRh0
だからさ、特撮なんて外交にすら役に立たないんだよ・・・。
アニメはきちんとした政治手段にまでなってるのになあ・・・。

所詮、特撮なんて有る意味でアニメ以下なんだよ。

692 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 21:07:49.39 ID:i9UCKXO30
>>688
あはは、いいんじゃない?
ウルトラみたいに社会問題を扱ってないだけで一段下に見られたり
ライダーみたいにすぐ改造人間がー孤独なヒーローがーと騒ぐ風潮より
よっぽど健全だよ
龍騎的な問題は抱えるかも知れんけどね

というか厳密に言うとそれストーリーよりキャラ設定だし

693 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 21:37:12.24 ID:QxckI8g+O
自分の中で結論が出てるのに何がしたいんだこの人は
お前らも認めろよって?

694 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 22:04:56.60 ID:i9UCKXO30
あっ、すっかり忘れてたけど
番組が玩具から離れることで生まれる利点がもうひとつあった

玩具不振により打ち切られるリスクがぐっと低くなる

これはもう作品性がどうのと言う前提も前提だろう
内容の良い悪いはともかく
少なくとも最初に提示された時間を過不足なく使って
制作者の思い通りのことができるようになるのは間違いない

695 :名無しより愛をこめて:2011/09/25(日) 23:56:50.65 ID:MqAYyJ0N0
>>694
とにかく玩具が憎いようだけど
任天堂の商売っ気が作品をスポイルしていないと感じる人が居るように
バンダイの商売っ気が作品をスポイルしていると感じない人も居るんだよ
玩具ありきの枠を玩具から解放したいの?
玩具ありきの枠以外の別の枠が欲しいの?
玩具ありきの枠は玩具から切り離しようがないから
玩具のひも付きが嫌な人には別の枠をどう充実させるかを考えてもらうしかないよ

696 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 00:22:29.36 ID:0cWcHm920
フリートークよりも大喜利で活きる芸みたいなもんで
好き勝手に作るより、なんか縛りが有った方が良い仕事をする人も居る
ファーストガンダムなんか玩具の縛りと作家性が拮抗していて良いバランスじゃないかな?
ちびっ子「連邦=善者、ジオン=悪者、玩具欲しい、・・・・でも何か引っ掛かる」
これが、玩具の対象年齢を離れてもアニメを卒業しないオタクを生んだんじゃないだろうか?
未来の大きなお友達を育てるのは玩具販促番組の枠の中で
大きくなっても残る何かを作ろうとする作家の力なのかもしれない

697 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 00:29:53.12 ID:Wy2FUdGj0
しかし>>429で出たように
アニメだって完全に玩具スポンサーと切れたわけではなく
その時代ごとに玩具を伴った新作も作っている
それが固定された"枠"を維持してないだけのこと

あくまで推測だけど
これ以上日曜の朝を弄るな、という主張には
テレ朝で子供向け枠が何度も弄られてきた過去も念頭にあるんじゃないかな?
枠が下り坂を迎える理由には売上不振の他に
時間移動に伴う視聴習慣とのギャップ、というのもあるしね
それが安定してる今の日曜の朝は確かに手を入れて欲しくないものかも知れない

でも何度も出てるように、競争にさらされないと中身は良くならない
失礼な話、コマーシャルとしてのアニメ枠が一線を退いて
そのパイを独り占めできているからこそ
今のライダー戦隊のドル箱としての栄光があるのではないかな?
対象年齢を過ぎたら卒業、というのも含めて
競合作がないことの焦りなりは持つべきだと思うよ

698 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 00:36:33.29 ID:Wy2FUdGj0
>>696
その縛りの一例として「萌え」、というのは納得できない?
子供の延長線上にある年齢が対象年齢であり
そこから卒業しないオタク、それが今の現象だとしたら

昔の売れっ子アニメーターが軒並みメカの作画を第一に評価されたのと同様
「今は女の子が可愛く描けないとアニメーターとしてやってけない」なんて現場の声もある
たびたび言ってきてるように、この両者はあくまで時代のトレンドで
そこに業界の行き詰まりを見いだせるほど違いのあるものとは思えないんだが

699 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 00:43:18.57 ID:0cWcHm920
>>697
>コマーシャルとしてのアニメ枠が一線を退いて
なんかアニメが望んで退いたみたいだけど、その枠については敗退じゃないの?

>競合作がないことの焦りなりは持つべきだと思うよ
カードゲーム系アニメって特撮より露骨に玩具の遊び方の説明だったりするよね
俺は、玩具との関係有り無し問わず子供向け、且つ大人になってからも印象に残る
子供向けアニメが、80年代黄金時代のように復活することを望んでるよ
これに関しては特撮黄金時代と同じ位の落差でしょ

700 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 00:59:27.13 ID:0cWcHm920
>>698
> >>696
> その縛りの一例として「萌え」、というのは納得できない?
別に、固定されたジャンルが絶対悪だとは思ってないよ
ただね、玩具系特撮との類似性なら、ただの萌えじゃなくて18禁だよ
18禁は性欲を持て余す世代が入れ替わり立ち替わり玩具系子供
番組のように市場を支えるような気がするけど
今、非18禁萌えを好んでいる層が補充されるかな?
18禁→玩具系子供番組
非18禁萌え→時代劇かな

>あくまで時代のトレンドでそこに業界の行き詰まりを
そう、だから子供向けアニメが対象年齢を過ぎたら卒業するようなラインナップだと
次のトレンドを担うアニオタが不在なんだよ、そこに少し先に来る行き詰まりを感じるんだよ
風車ダイナモに夢中になった俺が子供を持つまで特撮から離れたようにね
だから、アニメも特撮も子供を、卒業したくなくなるような方向で頑張らないと駄目だよ

701 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 02:12:59.95 ID:0cWcHm920
SHTを競争にさらせとおっしゃいますが、国民的と言われる漫画のアニメ自ら
局違いの東映繋がりの縁でSHTを頼ってすがるかのようにSHT流れ視聴枠
(一部地域を除く)に引っ越してきている現状

702 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 07:57:29.93 ID:Wy2FUdGj0
>>699
望んで退いたとも思わないけど敗退というよりは両者痛み分けでしょ
80年代には特撮だアニメだ言うよりもっと影響力のあるコンテンツがある
大部分は子供向け、かつ大人になっても印象に残るようなジャンルがね

>>701
ファンの中で枠がプライドになってしまうのは
尚更それが崩れた時がヤバい

703 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 08:03:31.86 ID:Wy2FUdGj0
>>700
なるようになるでしょ、としか言い様がないかな
一応ここまで理詰めで説明してきたけど、俺だって萌えが
ここまでの発展を見せるとは思ってなかった
よっぽどオタクの中では
アニメの女の子に可愛く有って欲しいという欲求が強かったのかな、と

猫も杓子も、のなかで現状のアニメに不満を持つ作り手と
同じく不満を持つ視聴者の間で上手く好みが合致すれば
どんなジャンルからも次代を担うようなブームのキーワードは生まれるでしょ
SFだってロボットだって萌えだってそうやって生まれてきた
その結びつきの確率を上げるためにも作り手と視聴者は多いほうがいい
それだけの話だと思うけど

704 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 08:15:47.77 ID:0cWcHm920
>>702-703
アニメの未来はなるようになるで楽観的で、特撮の未来は
安定している枠すら否定して再構築しないと絶望的なんだ(笑)

705 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 09:16:09.88 ID:0cWcHm920
>>703
>SFだってロボットだって萌えだってそうやって生まれてきた
俺はある日突然生まれた物にオタクが嵌り、それが一般層を
巻き込んだブームになるのは結構難しいと思っているよ
あらゆる芸術表現に共通のことだけど下地の無い大人を
熱狂的に嵌らせるのはなかなか難しいからね

例えばエヴァなんて、宗教や心理学の衒学的な雰囲気であの時代に
合わせているけれど、作り手はあの通りで、受け手の多くも70〜80
年代のアニメ・特撮体験がある人たちだよね?

平成生まれのエヴァオタサンプルも身近に居るけど、古典としてリスペクト
しているような感じで、昭和世代とはアプローチが違う、もちろん、平成生まれ
でも、戦隊モノの巨大ロボ戦やウルトラマンの原体験はあるんだけど、黄金時
代に超合金やソフビに囲まれた連中が感じるカタルシスとは少し違うようだ
彼らにとってはオッサンが共有しえない何かしらの強烈な原体験なのだろうけど

幼少期に強烈なアニメ体験が無い人が熱心な大きなお友達になるかな?
今居るオタクだけで、この先トレンドをとっかえひっかえしても、伝統芸能や
時代劇同様先細りじゃないかなあ

俺が子供を持って特撮に戻ってきたのも、やはり自分の原体験が大きい
俺が見向きもしなかった間も、ヒーロー達は地球を守り続けてきたことに
感動したわけだし

706 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 10:16:05.18 ID:1JY9JV7gI
アニメは熱狂的ファンは少なくなってるかもしれんが、それでも人気は完全に定着してるからそこまで悲観することもなかろう。

テレビでの実写SFや特撮ヒーロー物こそ滅びてもなんら不思議じゃない。人気も評価も低いからね。

やはり特撮は敗北なんだよ。

707 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 11:19:33.90 ID:Imxlqs21O
敗北してもSHTがコケずに続いてくれればそれでいい。

708 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 15:01:31.56 ID:ipOpcxgC0
アニメはキモオタ御用達の萌アニメに特化
特撮は子供の父母を巻き込でちょっと広がった感じ

709 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 16:58:44.59 ID:A79escJ00
イケメンが変身せずに戦う特撮ヒーローものをゴールデンで流せばいいんだよ

710 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 17:53:00.91 ID:1JY9JV7gI
特撮こそアニメ的表現に擦り寄ってるからキモいのなんのってw

特撮オタ敗北なんだよw

711 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 18:26:40.54 ID:zJYjL0dMO
で、大したことのない特撮に勝ってるのがそんなに嬉しいのかアニオタは
わざわざ特撮板にまで出張してきて

712 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 18:58:43.79 ID:Wy2FUdGj0
>>705
ある日突然生まれた、というのは少し違うんでないかな
>>703で俺が説明したのはカウンター的な生まれ方だからね

例えば
90年代後半〜00年代初頭ぐらい(00〜01年のイケメンヒーローブームを挟む時期)って
今よりもうちょっと特撮の放送作品数が多かったように思うけど
仮に2011年現在、その頃の作品数を保ったまま、或いは増加しつつ
全く違うトレンドが席巻していたとしたら(ブサメンヒーローブームとかw)
俺みたいなニワカ特撮視聴層でも「へえ、特撮も結構内容で審美されようになったんだな」
「これならこの先安泰かもね」と楽観的な見方を下してたかも知れない
主要な視聴層の厭世感が巡り巡って業界全体に波及する、という現象が目に見えるからね

特撮オタクの外側にいる別のオタクがそんな風に引っかかれば
さらに外側の人間にだって動向の注目ぐらいはされるわけで
そうなればもう「下地の無い大人」まであとちょっとじゃん

>安定している枠すら否定して再構築しないと
それは、たぶんアニメクラスのブームが起こるようになれば
その枠ですら否応なしに再構築せざるを得ないというだけだよ
だって、それだけのムーブメントが起きたら当然カネが動くようになり
儲け第一のSHTがそれを指を咥えて見てるとは思えないもの

そこが、再三出てる長寿アニメと現存特撮の根本的に違うところ

713 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 19:00:07.22 ID:Wy2FUdGj0
あと、申し訳ないができれば

>ただね、玩具系特撮との類似性なら、ただの萌えじゃなくて18禁だよ
>18禁は性欲を持て余す世代が入れ替わり立ち替わり玩具系子供
>番組のように市場を支えるような気がするけど
>今、非18禁萌えを好んでいる層が補充されるかな?
>18禁→玩具系子供番組
>非18禁萌え→時代劇かな

この部分をもう少し具体例を伴って噛んで含めるように説明よろしく
アニオタといえど18禁アニメの様相にまで詳しいわけではないので
どの作品が18禁でどの作品が非18禁萌えなのか分かりづらい
「なるようになるでしょ」って適当な反応したのは申し訳ないが
ここんところがいまいちイメージできなかったもんでつい曖昧になってしまった

でも、曖昧な理解で反論を許してもらえるなら
「アニメのうち可愛い女の子が出てくる層の、さらに18禁に相当する作品」
の売り方でなければ
現存するTV特撮と比較できません、と言うのであれば
もうその時点で悲観的になる要素は充分できあがってると思うのだ

714 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 19:23:55.55 ID:A79escJ00
エロ漫画エロゲ大好きならわかるはず

715 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 19:38:35.09 ID:Wy2FUdGj0
ああ、アニメそのものが18禁、じゃなくて18禁ゲームをアニメ化した奴ね

電波で流せるよう全年齢対象にしたものか、
原作同様18禁にしてソフト展開のみにしたものか、
話の流れからして前者を挙げてるのだろうかな?
それでさえ千羽由利子女史がブレイクした東鳩から
同心円状のキャベツを披露したけよりなまでピンキリの反応だしなあ
Nice boat.なんて日本の放送を外人が指して放ったネットスラングなわけで
性欲を持て余す世代とは意外に切り離されてるんじゃ?

716 :名無しより愛をこめて:2011/09/26(月) 19:56:23.03 ID:A79escJ00
じゃ?とか言われてもネーよとしか

717 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 03:22:10.81 ID:UokK+ECi0
まだこのスレあったのか・・・

いつまでたっても成長しないバカっているんだな。

718 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 05:48:53.25 ID:WZG686EH0
>>712-713,>>715
説明が悪かったかな、あまり伝わっていないな
その時代その時代のトレンドに合わせて絵柄や演出が変わり続けても
「オカズ」にさえなれば、一定の顧客が付くことが見込めるのが18禁作品
ある年齢からある年齢のほとんどの子供が卒業と補充で入替り続けながら
一定規模の市場として見込めるのがヒーロー特撮
特撮に限らず、アンパンマンのような子供向け長寿アニメも同じように
ある世代が流行り病の不可避的に嵌る
特定のコンテンツが永遠に不滅とは思わないが、大人向けのエロと
子供向けの娯楽は不滅だろう

一方、大人向けの作品は、トレンドが変わらなくても当然脱落者は出るんだが
トレンドが変わるときにも必ず脱落者がでる、脱落者と同じかそれ以上の新規
を獲得しなければそのジャンルは衰退していく今のアニメのトレンドに不満を
持っていて少し距離を置いている元アニオタが戻ってくることも無いわけでは
ないが、萌えでもなんでもトレンドが移行するときに、今のアニオタが全員つ
いていくことはないし、どれだけ新規を補充できるかは未知数
カウンター的なのかどうかは問題ではない

719 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 05:50:57.36 ID:WZG686EH0
「大人になってもアニメを観る」ということが、今の時代、今のアニオタにとって普通の
ことでも、「アニメは子供のもの」として卒業してしまった大人を、引き込むのは大変
子連れ以外で、大の大人がアニメを観る文化が完全に定着したなどと考えるのは思
いあがり以外なにものでもない
「子供向けだから」という理由で卒業すれば、大人になってからそれに戻るのは抵抗
があるのが普通、それは特撮を見ればわかるよね?玩具屋がスポンサーでなければ
そうならない、アニメならそうならない、というわけではない

今の世代子供=次の時代のアニオタ候補が、どれだけアニオタに育つかは、今の子供
向けアニメによる刷り込みや、思春期に卒業せずに見る作品があるかどうかに左右され
るが、その辺どうだろうね?という話

720 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 06:17:37.60 ID:Qc/+59P2I
子ずれ以外でもアニメ見てるオタク以外の独身女なんていくらでもいるってばw

周りの女友達に聞いてみな。

721 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 07:40:23.25 ID:WZG686EH0
>>720
今は大人(女性含む)が見ていて普通のことだと書いているつもりだけどね、今は
日本では大人がアニメをみて普通、というのがこの先も定着し続けると信じるのは結構
特撮も、時代劇も、昔は老若男女が映画館に足を運んでいたんだぜ
それもごく短い期間のブームなんてもんじゃなくてね

722 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 09:41:06.54 ID:fM3QcTdE0
特撮って言っても一般人にとっては怪獣映画と日本沈没の間には大きな隔たりがある

723 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 09:54:52.92 ID:WZG686EH0
アニメと言っても一般人にとっては深夜アニメとジブリ作品の間には大きな隔たりがある

724 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 09:57:22.99 ID:6hZyFcL9O
アニメって言っても一般人にとってはジブリ作品とまどか☆マギカの間には大きな隔たりがある



725 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 10:06:28.74 ID:WZG686EH0
還暦オーバーのうちの母の思い出話からすると>>720が挙げたのと
同じ層が第一期のゴジラを劇場で観てた時代があったようだ

726 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 11:08:46.68 ID:Pt1daVMUI
カラオケ行くと必ずあちこちで女の子がエヴァを歌ってるよね。実際ランキングもAKBに次いで4位だって。
カラオケボックスでも聞こえてくるのはアニソンばかり。

やはりアニメは定着してるね。特撮敗北だよね。

727 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 11:20:18.31 ID:fM3QcTdE0
人気あった実写ドラマをアニメ化してもたいていアニメ化→実写化とは比較にならないほどドマイナーになるよね
やっぱアニメなんか見ないモンなほとんどの人は

728 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:16:40.49 ID:Qc/+59P2I
もういいよ、負け惜しみはw


キムタクヤマトでも見て泣いてて下さいw

729 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:17:27.93 ID:dWRM5tjr0
ジブリなら良いが、アニメオタクは本当にキモいからなw
生きている人間をすべてが声優としか思っていない塵だからな、早く死んでほしいわ
声優の何処が凄いのやら?唯声を当てるだけの存在に有名もベテランもありはしねーよな

730 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:27:27.95 ID:XpFK0mxL0
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |              |
__/          \  |__| | |              |
| | /   ,              \n||  | |              |
| | /   /         r.  ( こ) | |              |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

731 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:35:55.15 ID:fM3QcTdE0
しかしアニメ版ナイトヘッドつまんねえな

732 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:50:54.60 ID:WZG686EH0
確かに、アニメの実写化って原作レイプだ大コケだと良く言われるが実写のアニメ化の成功例って?

733 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:51:53.56 ID:/iIwOqMGO
>>729は特撮板のいたるところで同じこと言ってる中学生で、皆から総スルーされてる。
一般人からすればアニオタも特オタも目くそ鼻くそなのに
何いってんだこいつ
これが若さか

734 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 12:58:14.01 ID:fM3QcTdE0
>>732
レインボーマンとかバロムワンとかレッドバロンとかぱっと思いつくだけでもろくなのがないわ
確実にアニメ→実写よりも少ないだろそんな例

735 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:03:36.57 ID:fM3QcTdE0
水戸黄門なんてあれだけメジャーな時代劇なのにアニメは超ドマイナー
水戸黄門は誰もが知っててもそのアニメがあることなんて知りもしない奴多いだろ

736 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:09:30.95 ID:Qc/+59P2I
ジャイアントロボは良かったな。ありゃアニメの方が出来が良い。

で、最近のアニメやマンガの実写化で傑作ってあった?ほとんど糞じゃなかったっけ?

やはり特撮敗北なんだよw

737 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:09:42.14 ID:fM3QcTdE0
スケバン刑事もドラマはシリーズ化されて有名だったが
アニメ化されてるのなんか誰も知らん

738 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:11:19.11 ID:fM3QcTdE0
>>736
あんなレイプが実写版よりいいとか思うお前の脳が腐ってんだよ
所詮はアニオタ脳

739 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:12:47.42 ID:fM3QcTdE0
帝都物語も実写版は有名だけどアニメはマイナーだよなあ

740 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:16:26.02 ID:Qc/+59P2I
え?実写版ジャイアントロボって、ストーリーも退屈だし特撮もチャチじゃなかったっけw

741 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:17:52.53 ID:fM3QcTdE0
実写が先にあるものってアニメ化されるって言ってもアニメの実写化と違って
そもそもまともに話題にすらならんようなものだからな
世間一般のアニメってものに対する認識はそんなもん
明らかに格が低く見られてる
所詮は実写>アニメなんだよ

742 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:21:38.40 ID:fM3QcTdE0
>>740
7年もかけたくせに話の中身はやたら思わせぶりなくせに
実質はぺらぺらの空っぽでしたってカスそのもののアニメ版が言うこっちゃないな
何十年も前のTV特撮にすらはるかに劣る下劣なゴミでしかない

743 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:24:35.04 ID:fM3QcTdE0
アニメ版GRが素晴らしい傑作とかいってる糞馬鹿はアニメしか見ないようなド低脳の腐れアニオタだけ
そんなもんそもそもアニオタしか見てないしな

744 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:25:52.31 ID:7buthAIFO
ジャイアントロボはそもそも横光の漫画やん

745 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:26:51.69 ID:fM3QcTdE0
アニメしか見ないようなアニオタって生きてる価値全然ないよね
あいつらが吸わせる空気すらもったない

746 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:27:00.08 ID:WZG686EH0
>>744
だから?

747 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:30:57.63 ID:fM3QcTdE0
>>744
まったくもって原作に失礼すぎる出来の糞だった
GRに限らず横山キャラの無駄使いしまくりレイプしまくり酷いもんだよ
原作クラッシャーとか言われて箔付きのつもりか?あの監督は
どうしようもない奴だクリエーター名乗るなっつの最低

748 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:36:33.76 ID:Qc/+59P2I
アニメマンガの実写化の傑作

どろろ キャシャーン ハニー ハットリ君 怪物くん ガンツ ヤマト デビルマン 鉄人

さすが日本の特撮は実力があるね!みんな傑作だよ!

749 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:39:31.01 ID:fM3QcTdE0
そもそもの日本のアニメがダメなのは手塚がTVアニメ1号があんな糞以下の羞恥レベルのアニメもどきでしななかったのに
それを平然と電波で流しちまったためそれ以降もアニメはあんなのでも許されると勘違いしてしまったのが元凶
それまでのアニメ作品と言えば手抜きなどとは無縁の芸術的手法と言っていいほどのものだったのに
今や日本のアニメは底がえらく低いまま許されて来てしまった安い早いしか売りがない屑フード同然

750 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:45:31.75 ID:iKd+mfMN0
日本のアニオタアニメは一度完全に絶滅するべきだな
手遅れかもわからんが日本のアニメは創世記から正しくやり直すべし
世界中に低レベルアニメ撒き散らして犯すな恥曝すな

751 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:52:01.43 ID:70W3qdSj0
ディズニー、ピクサー最高!やっぱアニメは本場に限るよねー
日本のビチグソ汚多アニメなんぞとは比較するのも失礼でしょ!

752 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:53:46.42 ID:Qc/+59P2I
そうだね!世界を視野に入れたというだけあって、豪華でリアルなセットや特撮と感動の人間ドラマは世界中で絶賛されるに違いないよ!

ジブリなんか狙ってなかったからアカデミー賞しかとれなかったよ!


現代の日本特撮は世界に誇るべきコンテンツだね!!

753 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 13:58:18.28 ID:Qc/+59P2I
キムタクヤマト最高!

754 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:04:53.65 ID:fM3QcTdE0
ピクサー作品の本国のみ公開3日目>>>>>>>>>>痔ブリ作品の公開終了時の興収
まさにジャパニメーション()まったく酷いもんさ
Japanimation?OH!HentaiAnimeのことネ!

755 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:09:43.78 ID:6hZyFcL9O
アニメ版ジャイアントロボは
荒唐無稽でハッタリが効いて勢いがあって、
赤影(実写版)に通じるものがあって面白かったがなあ…
誰が主人公やねん、なストーリーと完結までかかった時間は色々と突っ込みたいがw

実写版ジャイアントロボは
発進シーンと重量感ある戦闘、怪獣・ロボットから幹部に至るまで、個性的・魅力的なキャラ揃いのBF団が好きだが、
もちろん最終回の素晴らしさは言う迄も無い



オタクって
アニメとか実写とか漫画とか小説とか
ジャンルにこだわらず色々なものに興味を持ち、楽しめる奴等だと思っていたんだが
このスレを見る限り、今どきのオタクってのは
偏狭なアニメマニアや特撮マニアを指すみたいだな
面白いものを

756 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:26:23.03 ID:4dlgiHF6I
原作レイプはよくないよ!

やっぱり平成ライダーみたいに石森先生の意思を尊重して、改造人間が悪の組織と孤独な闘いをくりひろげないとね!ライダーだからバイク以外は乗らないに決まってるよ!

だから特撮オタは石森先生の冠を見ても何の疑問もなく楽しんでるんだよね!

757 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:27:42.18 ID:WZG686EH0
>>755
いまどきもなにも、”オタク”って言葉が生まれたときから
マニアの中でも趣味に関しては偏執的、人間関係はコミュ障
な人を指すものだと理解しているよ

758 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:33:27.26 ID:9SGnUpRx0
>>755
こんな糞スレでそんな空気読まないそんな良識あるマジレスするなんて…
ここは相手の言い分は無視して罵詈雑言を吐き出し扱き下ろす為だけにあるゴミ捨て場ですよ?

759 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:46:22.69 ID:4dlgiHF6I
そうだよ!特撮オタは何度聞いてもアニメの実写化の傑作を教えてくれないんだよ!

このスレを最初から見れば分かるよ!答えに詰まった特撮オタがみずから特オタホイホイの中で顔面と足をピクピクさせながら、ひたすら涙目で人格攻撃をくりひろげてるんだよ!

自分でケンカを売っておいてこのザマじゃ敗北なんてもんじゃないよ!

特撮オタ完全大敗北だよ!

760 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 14:52:27.27 ID:sNW+ZTDc0
幾らほざいても、所詮世間では

アニメ>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>特撮
なんだよ。

761 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 15:34:54.32 ID:Qc/+59P2I
ホイホ〜〜〜イ! byロンハーの淳風にw

762 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 15:36:26.49 ID:fM3QcTdE0
>>760
ダメだよこんなあからさまな捏造をしちゃ…在日○国人みたいな非国民になっちゃうよ?

特撮>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>アニメもどき

ほらこれでよし

763 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 16:56:00.87 ID:VkVq0qYT0
http://hissi.org/read.php/sfx/20110927/Zk0zUWNUZEUw.html
ID:fM3QcTdE0が想像以上にキモくて吹いた
921 ID中1位ってw

764 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 17:44:03.95 ID:iUn1CmO20
実写のハットリ君とキャシャーンは面白かったよ。

765 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 19:05:55.24 ID:1o1WcQL90
2004年ならゼブラーマンを推したい続編は観てないけど…

766 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 22:14:04.89 ID:6hZyFcL9O
>>759
>自分でけんか売っておいて

ここは特撮板で、さんざ口汚く頭悪いレスで煽ってんのはアニオタの方なんだがw

アニメ(漫画)の実写版の傑作つーのは、確かに少ないが、そこそこの佳作なら
ゲゲゲの鬼太郎(月曜ドラマランド版)
宇宙刑事風の演出とアクション、キャスティングが絶妙にはまって、シリーズ化が頓挫したのが残念な出来映え
キューティーハニー
映画、TVシリーズともに女優のお色気だけで推すかと思いきや、アクションもドラマも意外に充実していたし、アニメ風演出もはまっていた
忍たま乱太郎
直近に公開されたアニメ版の出来が良すぎて隠れてしまったが、これもキャスティングやストーリーや演出がはまった、いかにも忍たまらしい作品
先行アニメ化は無いが、漫画→実写つーことで
逆境ナインとアストロ球団も挙げとく

あとヤマトも主役とヒロインのキャスティングは論外だが、ストーリーは纏まっていたし、随所に往年のヤマトファンのツボをつく所もあって、意外に面白い
映画としてはアニメの復活編よか数百倍、ヤマトらしかったし面白かった
このスレ風に言えば、アニメ敗北wwwって感じ?

異論反論は認めるが、実写→アニメの傑作を挙げてからにしてくれ




おっと、アニメ(漫画)→実写の傑作を一つ忘れてた

ファミレス戦士プリン

これには異論反論は無いだろw



767 :名無しより愛をこめて:2011/09/27(火) 23:59:03.27 ID:NkW+EV8X0
傑作ではないかも知れんが
GTO、ごくせん、のだめ、アンティーク辺りは
実写のイメージの強さに逆らわず
それぞれがいい味を出してたと思う

768 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 00:01:26.03 ID:DvJ0RX00O
実写→アニメの傑作

鉄腕アトム
鉄人28号
ルパン三世
ブラック・ジャック
ドカベン
ゴルゴ13
…実写版もある意味、傑作だがなw

上記はネタだが
月光仮面とコメットさんは
アニメ版も実写に負けず劣らずの作品、とマジレス

さて、らんま1/2実写化はどーなるかな
新垣結衣の天道あかねが主役、って時点で失敗作の予感がするが、生乳は無理だろーけど女らんま役の夏菜のFカップに期待しとこw


769 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 00:28:32.02 ID:mXupIdXf0
ヤッターマンは傑作だったけど
あれがヒットした要因はアニメの主題歌や声優使ったり実写ながらもアニメの
要素を忠実に再現してたからだよね。
ああいう風にしないとファンや一般層からはそっぽ向かれる

770 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 00:41:18.39 ID:lsMXWIv2I
766の客観性皆無さは異常w

そんなんだから特撮は馬鹿にされんだよw

771 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 00:50:20.98 ID:DocSP/YT0
>>768
らんまは取り敢えず
パンダの古田新太、東風先生の谷原章介、そして
「乱馬くーん、このふしだら婿ー!」と叫ぶ生瀬勝久に期待しておく

でもキー局が漫画・アニメをドラマ化するといっつもこうだな
俳優かどうかも微妙な人を中央に立たせて
一握りの優秀な役者の演技力に全体のコミカルな雰囲気作りを丸投げ
ドラマ独自の工夫なんかこれっぽっちも見えず
さりとて>>769ぐらい徹底的にイメージ再現に拘るほどの情熱もない
空虚だ

772 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 02:23:54.06 ID:LOk5XjHu0
なんだかんだで無事に1000まで行きそうだなこのスレ

773 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 02:31:29.78 ID:HHsUt3q80
今の特撮ってアニメに例えると
サザエさんとちびまる子の日曜夕方枠だけが残ってるっていう状況でしょ
その枠で売上なり視聴率なりの数字はそれなりに出してるかも知れんけど
食い扶持がその枠しかないんじゃ
もはや「業界」と呼べるような体裁は維持できてないよねって話



774 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 04:00:55.59 ID:97t60KTS0
>>773
あなたのいう、「特撮」がヒーローものや怪獣もの等のジャンルを指す言葉なら
現状が、十分多いとは思わないが少なすぎることはない、円谷系が寂しいが。
実写全体のなかのジャンルとしての「特撮」は、アニメ全体の中の「ロボット」
みたいなもの、それだけで「業界」と呼べるほどかつての「特撮」は強かった
わけだけど、それはバブルというか普通の状態ではない。

「特撮」が「特撮技術」をさすならハリウッドには及ばないし、出来上がった作品の
批評は各自に任せるが、アニメと比較して、日本のテレビ・映画業界のメインスト
リームの作品に特撮効果を提供しているね。

775 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 04:59:15.37 ID:kXskTcok0
>>773
映画化され続けてるし、愛され方の違いじゃね?

776 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 13:08:18.57 ID:LqT4ESwQO
特撮もアニメも好き

777 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 13:19:23.73 ID:fD1np0IfO
アニメが凄いんじゃなくて漫画やゲームといった原作が凄いだけだろ
特撮の足下にも及ばん

778 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 15:59:29.76 ID:/Dsn6GZb0
実写とアニメ、どっちが上か?

って議論はそのどちらかで飯食ってる人なら死活問題だろう。

だが観てる側からしたらそこまでどっちがいいかと分けて考えるものだろうか?

このスレみてると関係者が議論しているようにも見える。

779 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 16:27:52.63 ID:EGMiR0R+O
実写だろうとアニメだろうと表現の違いでしかないからな。

アニメ化しても実写化しても面白いコンテンツは面白いし、
つまらないコンテンツはアニメにしようが実写にしようがつまらないものはつまらない。

780 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 16:54:03.89 ID:/Dsn6GZb0
今は余暇の時間を映像作品みるよりツイッターなどのネットやアプリに使う人が増えてきた。

アニメか実写かとか言ってないで
こんな時代でも見てもらえる面白いコンテンツにいかにするか
という大きな視野を持ってかんがえないといけない。

そうして生まれたコンテンツをアニメにするのか実写するのかは
それからの話だと思う。

781 :名無しより愛をこめて:2011/09/28(水) 20:20:16.25 ID:Nf/JwDtO0
作るのに金かかる
ぺろん

782 :1:2011/09/29(木) 10:04:57.10 ID:Sy6K/B4DI
結局は一般的な評価も人気もない日本の特撮がアニメに敗北したのはこのスレで証明された。特撮オタのアニメ人気に対する嫉妬と憎悪も確認できただけでも、このスレを立てた意義があった。


だがもう特撮オタの負け惜しみや泣き言は聞き飽きた。もっと建設的意見をどんどん語ってくれたまえ。

783 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 10:23:14.01 ID:AJfQ2LNH0
>>782
先に主張した側が客観的なデータを提示した証明もせず
自分の思い込みで勝利宣言を繰り返すばかり
負け惜しみ?泣き言?建設的だ?笑わせるな、出直せカス

784 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 12:27:35.15 ID:smlCBQou0
くだらないオナニーレスなんか無視しろよ

785 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 12:38:08.75 ID:1oeSM6Nc0
現段階で敗北とはいかないまでも
詰んだ、という状態には近い

一番育ちのいいものを残して間引きしたまではいいけど
次世代全滅のリスクを考えれば
いろいろな層へ株分けするのが正解だった
東映は嵐が来ても雨除け風除けをつけてくれない冷たい家主だから……

TYO体制になってからの円谷は黒字収益だという辺り
特撮って作るのに余程の金がかかるのがわかる
でもどこかで作らないと空白の世代ができるからな……
俺も空白と呼ばれる世代なんだけど

786 :1:2011/09/29(木) 12:55:37.36 ID:XRNtz9zvi
へ?この私が間違っていると言うのであれば、それをデータなりソースなりで証明するのは私ではなく、
このスレへノコノコと現れてはいちいち罵詈雑言でしか物を言えないキミの役目であり、私がキミのような脳波変調器で頭がいかれた様なキチガイにそんなことを証明する必要など一切ない。

分かったらとっと証明したまえ。でなけりゃケチをつけたキミの敗北だw

787 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:10:24.74 ID:AJfQ2LNH0
>>786
ボケ、最初に主張した者が主張の根拠が自分の感想だけだと議論になるわけがない
なにか根拠を示したのであれば肯定なり反証なりしようもあるがおまえは、具体的かつ
客観的な根拠を示さずに独り言を垂れ流しているだけ
スタートラインにもたっていない。

その調子で、煽りにもならない煽りを続けたいならご自由に
ちゃんとしたものを提示するまで、ずーっとおまえのレスは単なる証明責任からの
逃げだというだけのことだから
ただの思い込みや独り言は壁に向かって呟いてろカス

788 :1:2011/09/29(木) 13:29:30.51 ID:XRNtz9zvi
↑はい、敗北決定。

根拠もなく否定してるだけのアホオタでしたかw

789 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:33:23.19 ID:AJfQ2LNH0
>>788
そうやって逃げ続けろカス

790 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:34:44.24 ID:AJfQ2LNH0
否定も肯定もしていないんだよ、おまえは否定or肯定するための材料すら出せていないと言ってるだけだ

791 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:40:04.87 ID:oI7neXQDO
今は亡き宮崎勤が特撮好きとは言っても
宮崎のはウルトラシリーズ(特に怪獣絡み)でしょ

792 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:43:33.54 ID:pPfoHAMt0
ぶっちゃけ、キモいアニオタがわんさか言う。
面白くもないアニメをくだくだと言うアニメオタクが一杯なんだわさ。
本当にアニメオタクってのはうざいわ、気持ち悪すぎ、丸と線だけのアニメでも見ていれば?

793 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:47:18.47 ID:1oeSM6Nc0
板尾ザボーガーが賞をとったらしいぞ
ttp://www.oricon.co.jp/news/movie/2002243/full/?cat_id=tw

この調子でコマーシャル特撮以外の実績も積み上げていけ

794 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:54:45.36 ID:ZDRjkUpoO
ジブリ作品、ドラえもん、、名探偵コナン、ワンピースなど
一般人にも広く認知され
ワイドショーやバラエティー番組で取り上げられるのはアニメの方
故にアニメ勝利

コスプレ、オタ芸、痛車、美少女フィギュアで
一般人に広く認知され
ワイドショーやバラエティー番組で取り上げられるのはアニオタの方
故にアニオタ勝利w

で、いいんでないかい?


795 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 13:57:32.16 ID:AJfQ2LNH0
>>794
なんだ、その韓流大勝利みたいなのは

796 :1:2011/09/29(木) 14:04:15.74 ID:XRNtz9zvi
>>794
そういった誰もが感じている客観的感覚をもっていない奴が、このスレのキチガイ特撮オタなんだよw



797 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:07:10.21 ID:4BXYwG/mO
表現として俳優を使うのが敗北で
絵で人物書いた方が勝利だって?

そっちの方がドラマやストーリーが面白くなると?

798 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:07:26.40 ID:AJfQ2LNH0
>>796
だれもが?

799 :1:2011/09/29(木) 14:16:25.23 ID:XRNtz9zvi
なんだ、韓流反対のネトウヨかwどうりで空気も読めない粘着なわけだw

無視無視w

800 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:20:58.98 ID:AJfQ2LNH0
>>799
なんだ、次はネトウヨのレッテル貼りか
テレビで取り上げられれば勝ちなのか?
仮に取り上げられれば勝ちなのか?
という、勝ち負けの基準が明確でないことの例えに対して
レッテル貼り、勝利宣言、逃亡かほんとカスだな

とりあえず、おまえが言う「誰もが」から説明してくれよ

801 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:23:20.13 ID:AJfQ2LNH0
おれが、ネトウヨとかいうやつなら、アニメ勝利なの?違うだろ
論点逃がし、レッテル貼り、根拠のない勝利宣言
詭弁のテンプレート集かよ

802 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:33:28.25 ID:AJfQ2LNH0
次はなんだ?ID検索で人格攻撃あたりか?
先に言っておくと、俺の人格を攻撃したらアニメ勝利なのか?

803 :1:2011/09/29(木) 14:35:22.57 ID:XRNtz9zvi
誰もが山田花子を美人だと思わない。

↑こういった意見に対して、誰もがとは?とか、データやソースを出せ、とかゴネるのがネトウヨw

無視してよしw

804 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:39:52.61 ID:AJfQ2LNH0
>>803
主張の一般性についての根拠は、「だって一般的だから」恒等式かよ
恥ずかしい奴

805 :1:2011/09/29(木) 14:43:03.35 ID:XRNtz9zvi
南海の花束を実相寺と試写室で一緒に見たとまで言われた特撮マニアの俺様を、アニオタ扱いしてるネトウヨがレッテルがどうのこうのと笑わせるわw

ま、無視無視w

806 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:51:14.74 ID:AJfQ2LNH0
>>805
え?誰が誰をアニオタ扱いしたって?
ねえ、誰が誰をアニオタ扱いしたって?
どのレス?よかったらアンカー付けてくれる?抜粋してくれる?
ひょっとしてまた、思い込みでそんなことを?

既に言ったが、俺は、このスレの>>1の言ってることを否定も肯定もしていない
それ以前の問題、ただただ「アニメ勝利という結論」を連呼しているだけでは話にならない
と言ってるだけだぞ

しかも全然無視できてないし

807 :1:2011/09/29(木) 14:53:51.04 ID:XRNtz9zvi
無視無視w


808 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 14:56:50.40 ID:AJfQ2LNH0
何一つ答えられず、逃げ回るしかできないのかこの馬鹿は

809 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 15:14:38.41 ID:4BXYwG/mO
晒しあげ

810 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 15:21:07.72 ID:4BXYwG/mO
確かに誰が誰をアニオタ扱いしたかは知りたいな

811 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 16:31:03.53 ID:7tKbiz9F0
>>802
>次はなんだ?ID検索で人格攻撃あたりか?

>>763で晒されたのがよっぽど悔しかったのか
平日の昼間から2ch漬けとか他にやることないんだなw
http://hissi.org/read.php/sfx/20110929/QUpmUTJMTkgw.html

812 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 16:36:12.75 ID:AJfQ2LNH0
>>811
>>763は俺じゃないんだな〜、俺であることも俺で無いことも証明するのは極めて困難だけどね

813 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 16:37:51.65 ID:AJfQ2LNH0
ID検索されるのが嫌な奴が自分からネタ振りするかよ

814 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 17:58:42.42 ID:smlCBQou0
1がマジでキモイ件。
お前にアニメのこと語って欲しくないわ。
特撮もアニメも好きでいいだろが。他板に特攻してレスとかマジキモイわ

815 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 18:26:52.15 ID:dBT6zaHV0
アホな>>1が出てきたのか。
>>807の無視無視ってサウスパークのカートマンみたいだな。
同じように救いようのないデブなんでしょ?。

816 :1:2011/09/29(木) 19:08:17.26 ID:nrQN3PWEI
どうせたいして特撮に詳しくもない薄味ミーハーオタが俺様にファビョリまくってるだけだろw

実相寺・南海の花束・試写室、このキーワードさえ何のことかわからん骨のないアホばかりw

俺様と対等に話したければ、それなりの礼儀と知識がなきゃな。ネトウヨみたいなキチガイは無視無視w

817 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 19:17:41.91 ID:AJfQ2LNH0
>>816
おまえがどこの誰かなんて知ったこっちゃない
仮に、おまえが虎の威を借りた人物本人であっても
このスレの>>1なるものの書き込みが馬鹿の独り言であることに変わりない
そうやって、自分が証明すべきことから逃げ回ってろカス

818 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 19:27:28.00 ID:smlCBQou0
>>816
試写室?なにそれ
自分の黄金時代引きずってんじゃねえよ。
だから最近のについてこれないんだよ。時代の遺物が

819 :1:2011/09/29(木) 19:54:56.62 ID:nrQN3PWEI
しかし特撮がアニメ人気に負けてるって事実を書いただけで、俺をアニオタ扱いしてこんなにもマジギレする馬鹿が荒らしまくるとは以外だったw

たかがジャリ番に必死になりおってw

やっぱり特撮オタ敗北決定だよw

820 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 20:00:06.37 ID:AJfQ2LNH0
>>819
おまえは、スクリプトか

821 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 20:28:46.06 ID:Ixb+4dvs0
てっきり>>1は何らかの決定的な根拠の元に「特撮敗北」
と言い続けてるのかと思った
それすらも提示できないとは話にならないな

822 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 20:34:17.68 ID:4BXYwG/mO
>>821
同意。
「俺をアニオタ扱いしやがってw」

とは言うが、
どのレスで誰がアニオタ扱いしたかも答えられない。

823 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 20:42:16.93 ID:Ixb+4dvs0
>>822
>たかがジャリ番に必死に
あの、だから特オタなんですが・・・
と思ったのは俺だけかww

アニオタがどうってのは多分、意識の範囲ではそうなるよね
だって>>1の奴「特撮敗北w」って何回レスした?ww

824 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 20:47:49.34 ID:4BXYwG/mO
こんなただの2ちゃんのスレで虚しい勝利宣言してないで、
日本中で
「もう特撮敗北だよね」
って言われるくらいのメッセージ性を持ったアニメ作品を
空前の大ヒットさせてみろよと。

825 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 22:48:24.27 ID:ZDRjkUpoO
特撮敗北、って訳ではないが
映画クレヨンしんちゃん 温泉わくわく大決戦の巨大ロボット襲撃シーン
ゴルフ場に戦車隊を展開させたり砲弾を装填する描写や巨大ロボットの進行と逆方向に避難するシーンとかに
子供向けアニメでここまでちゃんと描写してるのに
平成ゴジラはこーゆうのを何故できんのだ、ってちょっと凹んだw

アニオタは↑みたいな、アニメでの実写や特撮風演出、特撮オマージュやパロディシーンをどう思って見ているんだろう?

エヴァとかナディアとかトップをねらえ!とか
ゼオライマーとかイクサー1とかヒカルオンとか
うる星とかパトレイバーとかケロロ軍曹とか

個人的には、これらは特撮勝利!な気分を味わえるのだがw



826 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:01:47.84 ID:T7RJLaRKO
2つ質問
このスレの人ら的に
タイガー&バニーってどうなんだろう?

あと例えばクウガ〜オーズの番外編シリアスアニメって有り?
手法としてキカイダー THE ANIMATIONやTHE SKULLMAN みたいな

有り?

827 :1:2011/09/29(木) 23:03:07.72 ID:nrQN3PWEI
上記のアニメのほうが日本のチャチな特撮映像より数段出来が良いwまさに特撮敗北じゃないかw


クレシンのあっぱれを実写化したバラッドの酷さは映画のレビューサイトなどを見ればわかるとおり、ボロカス言われてるよw


特撮大敗北だよw

828 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:09:14.80 ID:ncp6/+U/0
実相寺と南海の花束を一緒に観た香具師って池田の憲章さんじゃん。

829 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:42:12.94 ID:465jLqFX0
出来が良い出来が良いと連呼するだけで
挙句レビューサイトとかさっぱりわからんw

あ釣りか

830 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:42:44.66 ID:ea6hl2Hi0
   /::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ ||| ⌒ ,, ⌒ ヽ    _________________
  |::( 6∪ ー─∩─∩ )   /
  |ノ  (∵∴. (o o) ∵)< わ〜い? 今日はご馳走だ〜い♪ いっぱい食べるそー?
  | ∪< ∵∵  3 ∵>   \_________________
  \        ⌒ ノ 〜・
    \_____/         〜∞
___/      \     プ〜ン      プ〜ン
|:::::::/  \___ | \   ∬ ∬     ∬ ∬
|:::::::| \____|つ⊂  \__/  \___/
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│

(今日のID:fM3QcTdE0=ID:AJfQ2LNH0ちのメニュー)
・シュールストレミング(スウェーデン産ニシンの発酵缶詰。激烈極まりないうんこ臭。)
・ホンオ・フエ(韓国産エイの鰭を発酵させた食品。とてつもなくションベン臭い。)
・伊豆七島名産のくさや
・臭豆腐(中国産)
・キビヤック(アメリカ産海ツバメの発酵食品。鳥の肛門に口を当て、肉・内臓が溶けた液をじゅるじゅる吸って食べるそうだ。)
・エピキュアーチーズ(ニュージーランド産の猛臭チーズ。)
・ドリアン(デザート)

【参考資料】「激臭大戦隊クサレンジャー」
ttp://page.freett.com/jun180ml/kusaranger/

831 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:51:01.07 ID:8AOvv5xw0
特撮ならまだ大人の男がみても許される風潮はあるでしょ
プリキュアなんかみてるつった瞬間もうこいつ人間としてどうなんだって目でみられるし

832 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:57:14.70 ID:1oeSM6Nc0
申し訳ないがアニオタ的にはそれ
「特撮起源ニダ、ホルホルホル」って言ってるようにしか聞こえないw
特撮を見ながら時代劇勝利、ヤクザ映画勝利! って気分になる人は少ないでしょ
アニオタも同じだよ

あ、でも樋口真嗣がデジモンの映画を見たガメラのプロデューサーに
「ああいう怪獣映画を作らないと駄目だ」って言われたエピソードは
ちょっとアニメ勝利な気分を味わったかな

833 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:57:23.99 ID:ea6hl2Hi0
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O

834 :名無しより愛をこめて:2011/09/29(木) 23:58:24.49 ID:1oeSM6Nc0
>>832の最初の行の「それ」は
>>825を指しております

835 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 00:00:42.60 ID:3lOkX5gfO
>>827
無知自慢乙w
挙げたアニメがオマージュしたりパロったりした元作品、見たことないだろw
見ていたら、チャチなんて言えない作品ばかりなんだがな
そもそも挙げたアニメみんな見たことある?
その中でオマージュやパロディのネタになった特撮や実写が何かわかった?

わかって、チャチって言ったなら節穴乙か強がり乙だなw

つかチャチな特撮や実写作品をオマージュする映像センスで、アニメ制作って出来るんかいw
チャチな作品のパロディするほどネタないんかいw



836 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 00:02:02.82 ID:zG0+oqgU0
いつも思うが「作品を見てること、またはその数を自慢する奴」に碌なオタクはいない

837 :大魔神厨:2011/09/30(金) 00:15:38.35 ID:1upvtl950
>>836
だねw。

838 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 00:17:57.90 ID:zG0+oqgU0
>>826
どっちも「いいんじゃない?」で

より詳細に答えると
タイバニはヒーロー=3D描画、日常=2Dって割り切りと
そこに生まれる違和感を抑える努力を長所として挙げたい
ストーリーの勢いがない時に白ける傾向は正直あるけど
他のアニメと差別化ができてるから差しあたって気にはしない
つーかさとうけいいち氏ってビッグオーにしろアバレンジャーにしろ
キッチリ脚本のまとまった作品に恵まれてない気が……

平成ライダーの番外編アニメ、それは放送するもの? それともOVA?
前者だったらアニメ系板への特オタの突撃がやたらと増えそうだけど
パワレンSPDみたいに旧レギュラーの声優登用を考えても面白いかも
どっちにしろアクションで目を引けない分脚本を練らないとキツイと思うね

839 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 01:04:28.39 ID:kP2r0b19O
アニメは好きな顔に巨乳や貧乳、好み通りにセットアップ出来るが、実写はなかなかそうは行かない

アニメはここぞ!という時に乳を揺らすことが出来るが、実写だと如何せんそううまくは行かない

840 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 03:29:13.62 ID:Ydvw9N+C0
>>835
>>710

841 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 07:58:18.54 ID:wok3EIlF0
>>830
おまえにはおれがそう見えるんだ、へぇー

842 :1:2011/09/30(金) 09:16:41.25 ID:leaa6lfQI
デートで映画を見る場合に、アニメはあってもライダーやらゴジラは絶対にないwこれだけでもアニメ大勝利だろw

843 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 09:32:37.98 ID:wok3EIlF0
ワイドショーで取り上げられたら、どう勝利なのかいまいち分からないのと同じで
デート向きだと、どう勝利なのか意味が分からんが
コクリコより、実写ヤマトの方が普通にカップル多かったな
エヴァ新劇場版はオタカップルっぽいのが意外といた
イノセンスとかスカイクロラとかは殆どオッサンだったな
押井作品の場合はアヴァロンとかアサルトガールズとか実写特撮の方が更にキツイことに・・・
時かけとかサマーウォーズもカップル居なくはなかったけど、一般作品に比べたらなあ

大勝利ってどこぞの宗教かよ

844 :1:2011/09/30(金) 09:43:48.02 ID:leaa6lfQI
女の子達とカラオケに行ったときも必ずアニソンが歌われるよね。特撮ソングなんて空気の読めないジジイかモテない特撮オタしか歌わねえよなw

これだけでも特撮の人気のなさが証明されてますw

845 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 09:48:28.66 ID:wok3EIlF0
>必ずアニソンが歌われるよね
ナイナイ

846 :1:2011/09/30(金) 09:58:49.92 ID:leaa6lfQI
女の子と普段の会話やいちゃついてるときもアニメネタは出るよなw

カメカメハー!って言いながらおっぱい揉んだり、クララが立った!なんて言いながらポコチンを握らせたりとかねw

これが血を吐きながら続ける悲しいマラソンだのどーのとほざいても、
ポカーんとされるだくでまったく盛り上がらないよ!

女の子と楽しさを共有出来ないジャンルなんて完全に敗北ジャンルだよ!

アニメ大勝利じゃんw

847 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 10:01:45.11 ID:wok3EIlF0
女が観てる、女と話題を共有すれば良いのなら
全国の幼稚園児のママがどれだけニチアサ観てると思ってんだ

848 :1:2011/09/30(金) 10:23:33.67 ID:leaa6lfQI
↑女の子とカラオケ行けないモテない奴が、何を言っても無駄w

君はたまには女の子と遊んで現実を知れw

849 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 10:37:02.78 ID:wok3EIlF0
>>848
アニソンOKな集まりもNGな集まりも特撮OKな集まりも特撮NGな集まりも知っていますよ。
狭い世間で「絶対」とか語るくせ直そうね

850 :1:2011/09/30(金) 11:01:41.02 ID:leaa6lfQI
なんだそのオタクだらけっぽい集まりはwなんでそんな縛りがあるんだよwオフ会かなんかかよw

お前はとりあえず一般女子やらやおミズがアフターに集まる夜のスナックやらパブやらをハシゴしてこいやw

狭い範囲もくそも、お前が世間一般とのコミュニケーションがないだけだろw

851 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 11:13:16.05 ID:38qLZbzu0
アニメは「サザエさん」みたいに変身とか戦闘シーンとかなくても人気があるのに、
特撮は変身シーンや戦闘がないと駄目だから敗北。

852 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 11:14:09.47 ID:/PzqjLz0O
マジレスすると、スーパーヒーローTIMEを観てないと公園デビューの際に若奥様方の話題に付いていけないらしいよ。
奥様恐るべしだよね。

853 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 11:24:19.08 ID:+jYRMxZQO
俺は、いくらアニメでロボットが決めポーズをとったりビーム砲をズキューンとぶっ放したり、
惑星がドゴーンと爆発しても驚かない。
スーツアクターさんのアクションには感心する。

854 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 12:00:35.84 ID:wok3EIlF0
>>850
>>852なんだよな
家族ぐるみの付き合いでカラオケ行ったとき息子の友達のママさんがオーズのOP熱唱してたよ
そんなオタな集まりかなあ?家庭持っていない奴にはわからんかもな

>女の子達とカラオケに行ったときも必ずアニソンが歌われるよね
こっちの「必ず」の方がどんなけ偏ってるんだよ

855 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 12:30:24.81 ID:wok3EIlF0
お水相手つっても、いまどきのキャバ嬢相手ならアニメ・特撮は封印
スナックパブでアニメ・特撮なら他のお客さんを考慮しながら昭和の戦隊・ライダー・アニメかな
一般女子と言われても、あらゆるアニメでドン引きする子もライトオタアピールする子も色々だからなあ
も、も、もちろん妻子ある身なのでオネーチャンと飲みに行く機会はとっても少ないですよ

856 :大魔神厨:2011/09/30(金) 12:32:05.46 ID:1upvtl950
盛り上がって参りますた!!!

857 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 12:32:06.08 ID:wok3EIlF0
女の子とカラオケいったら「必ず」アニソンを歌うのが一般的なの?ホントに?

858 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 12:35:36.09 ID:38qLZbzu0
俺の知っている女は中島みゆきしか歌わないが気分転換に「ペットントン」とかを歌うと喜ぶ。

859 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 13:11:15.30 ID:Ydvw9N+C0
きみ達は狭い庭を全世界だと思っている小さな蟻だ

860 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 13:17:10.99 ID:wok3EIlF0
>>859
それって、偏った情報信じて世界に誇るジャパニメーションとか逝っちゃってる人のこと?

861 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 13:19:38.99 ID:wok3EIlF0
別に自分で気に入って、自分で評価して、誇るのは良いんだ
テレビで―ワイドショーで―とか言ってんのが痛いだけだ

862 :大魔神厨:2011/09/30(金) 14:17:46.01 ID:1upvtl950
やれやれ、火事と喧嘩は江戸の華!!!


863 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 14:53:15.54 ID:Ydvw9N+C0
>>860
いや、すぐ上の数レスに自分の周り=全世界だと思っている人がいるように見えたから
偏った情報信じて〜っていうなら一緒だけど

864 :1:2011/09/30(金) 15:28:26.40 ID:leaa6lfQI
二丁目あたりで聞いてこいやガキめw

865 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 15:30:00.08 ID:wok3EIlF0
>>863
>自分の周り=全世界だと思っている人がいるように
どの人?

866 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 15:37:55.85 ID:wok3EIlF0
>女の子達とカラオケに行ったときも必ずアニソンが歌われるよね。
>特撮ソングなんて空気の読めないジジイかモテない特撮オタしか歌わねえよなw

>デートで映画を見る場合に、アニメはあってもライダーやらゴジラは絶対にない

「必ず」とか「絶対ない」と断言しているのは馬鹿の>>1一人だけだよね
俺も俺以外の人も>>1の「絶対」とは違う例があると言ってるだけだよね

867 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 16:43:55.73 ID:vAIx65W50
>>865
>>854

868 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 16:58:50.76 ID:UDuLPfikO
平成イケメン特撮と近年人気王道路線アニメ(長いけどワンピースとか)の差異を
ポジティブにまったりと語りたかったのに
>>1>>1じゃなきゃ良スレになりそうなのにな

869 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 16:59:31.10 ID:wok3EIlF0
>>867
オタクだらけっぽい集まりでしか女性とのカラオケで特撮が流れることがない
仮にあっても一般世間とかけ離れているようなことを>>850に言われたから
これってオタな集まりかな?
家庭持ってないと分からないかな?
と疑問符付きで個人的な経験として出しただけだよ
それで、全世界と思っていることになるんだ
むしろ自分の経験を全世界だと思うような類の馬鹿との対比なんだけどね
そんな読解力だと、ジャリ向けといわれる特撮のストーリも追えなさそうだね

870 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 17:00:08.14 ID:c/N86xrG0
大デブ豚オタク野郎のエリックカートマンこと>>1>>862他で見かける
生きる即身仏馬鹿厨のバーカ。

まあ、病人が二人出てきたから盛り上がるよな、1000に至って二スレ目
立てるなよな、ゴミ野郎。

871 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 17:03:56.64 ID:c/N86xrG0
デブで不細工な>>1>>807の発言をしたときの姿

          , -ー --、_
       ,,..- し、_,、_, - ' `ヽ、
      /             \
    /      /__ \ __ ヽ
   /  ,,.. -ー/ - 、  ,..- 、 \ ー-`、ヽ.、
   !,.-'' ..- '' ./    V   ヽ    .` Y  はいむーし むーし
   (,,.-''´   l    ・ |   ・ .i     |
   .|     .!     八    ノ     |
    !     .` ─ ´   ` ー ´      /    お疲れ様でしたー
    人       , ェェェ;、       ./
  /  \ \    ゝ─ー'   / /  \
 /     ` 、_` ─-----─''_´- "´   r''''''''つ
 |        . ̄r'''''''''つ ̄       |   |
 |         |   | |         ゝ 丿
 |         |  丿.|          フ
 .\        ` " .|     _ _ ,.イ
  | `ー──────┴─'"´ ̄    /
  と" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-ー" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ


872 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 17:05:23.76 ID:AyxtG/y20
アニメ→ワイドショーやニュースで取り上げられる。

特撮→ワイドショーだろうとニュースだろうと、完全無視。

873 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 17:21:17.04 ID:wok3EIlF0
>>868
二つのものを比較して「勝ち負け」に拘ってポジティブにまったりは無いと思うよ
しかも、特撮板で「特撮敗北?」なんてスレタイでね
勝ち負けに拘らず、アニメと特撮を比較して、それぞれの今後にポジティブな
提言をする方向にスレを立てる時点で持っていかないと無理でしょ
だいたい建設的と思われる流れになっても>>1が出てきたらダメになる繰り返しなんだから

874 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 17:22:45.49 ID:c/N86xrG0
>特撮→ワイドショーだろうとニュースだろうと、完全無視。

先日亡くなった俳優がコメットさんのお父さんとか暴れはっちゃくの先生
として紹介されていたので事実誤認。

>>872は詫びろ。

875 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 17:37:00.09 ID:Tsl9XlOe0
>ID:leaa6lfQI
「一般女子」がよくわかってないと思われ

一般女子のど真ん中であろう女子中高校生+大学生は
新人俳優orイケメン俳優見る為に特撮見るぞw
ついでに嵌まる奴も山ほどな

思いこみよくないw

>絶対ワイドショーでとりあげられない

特撮から出てすぐの俳優は大体「〇〇ライダー」で話題になったryとか書かれる
大物が映画に出るときも然り

特撮の力じゃねぇじゃんッてのは認めるがとりあげられるし、運がよければ話を広げてもらえる


とりあえずここの住人は世間の広さを知れ

876 :1:2011/09/30(金) 18:21:16.06 ID:leaa6lfQI
カラオケランキング三位にエヴァが入ってるやんw

特撮敗北だよw

877 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 18:23:29.97 ID:Tsl9XlOe0
話反らされたッ((((;゜Д゜)))

878 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 18:26:27.90 ID:wok3EIlF0
>>876
そういうのを積み重ねていけば良いと思うよ
その一点ですべての面に於いての勝敗を語りだしたら、やっぱりこいつアホやと思うけど

879 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 19:45:56.11 ID:zG0+oqgU0
>>868
中盤ぐらいはそんな感じだったじゃん
>>1は好きに泳がせつつお互い喋りっぱなしで
臆せずに喋り合えばいいんだよ

880 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 21:17:20.45 ID:38qLZbzu0
3DCGはアニメだからすでに特撮もアニメの一部。

881 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 22:01:34.85 ID:c/N86xrG0
CGアニメは実写っぽいから既にアニメは特撮の一部。

882 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 23:05:48.58 ID:38qLZbzu0
そして渾然一体となった世界を救うのがゲキメーション

883 :名無しより愛をこめて:2011/09/30(金) 23:38:34.31 ID:XuEGjvmj0
                 【ID:fM3QcTdE0=ID:AJfQ2LNH0=ID:wok3EIlF0の一日】
    彡川三三三ミ      9:00 起床
   川出 ::::::⌒ ⌒ヽ      9:05〜9:20 朝食(昨日の残り物)
  出川::::::::ー◎-◎-)     9:25〜12:25 溜まっていたギャルゲーを消化
 ..川(6|::::::::  ( 。。))     12:30〜13:00 昼食(レトルトカレー)
 出川;;;::∴ ノ  3  ノ     13:05〜16:00 ゲハ板でGKを煽る
   ノ\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     16:01〜17:00 半角二次元板でエロ同人誌を漁る
  ( *  ヽー--'ヽ )      17:05〜17:55 ゲームをやる
  (∵ ;)  ゚ ノヽ  ゚ ):)  .  18:00〜19:28 特撮を見る
  (: ・ )--―'⌒ー--`,_)    19:30〜19:58 飯を食いながら特撮を見る
  (___)ーニ三三ニ-)     .20:00〜24:00 ゲーム(ラブプラス、モンハン)
  (∴ ー' ̄⌒ヽωニつ     1:02〜3:12 ゲーム(エロゲー)
   `l ・  . /メ / .     3:14〜3:26 エロ同人誌でオナニー
    ヽ ∵  /~- /.      3:27〜 就寝
    (__)))))_)))))    ※風呂に入るのは一週間に一度だけ

884 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 11:15:27.21 ID:SLQs4kqY0
アニメを実写化しても、実写をアニメ化しても結局劣化すると思う。
作品の良さを出せる表現であればどっちでもいいんじゃない?
仮面ライダーとかアニメ化しても魅力なくなりそう。

885 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 11:55:27.19 ID:DZrAhEm40
>>883
え、なんでわかったの?すごーい

886 :1:2011/10/01(土) 12:23:00.09 ID:lGOLzoehI
ライダーはライスピで漫画がオリジナルのアクションとライダーの格好良さを凌駕した。

結局はアニメでライダーをやるとしたら画力と演出しだいでなんとでもなる。いや、アニメの方が大袈裟な演出が違和感なく見れるから実写以上のカタルシスを得られるかもしれん。

このスレでも評価の高いアニメのジャイアントロボでそれは実証済み。

やはりアニメ大勝利なのだ。

887 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 13:02:47.13 ID:5nhvVVDVO
トランスフォーマーはアニメより実写の方がスゴかったなぁ。

作画崩壊をネタにするとか言うレベルじゃない。

日本では初代とビースト初代以外、27年間何度も何度もアニメやったけど相手にされずパッとしない売り上げ。
実写だとアニメみない人たちまで見に行くほどの大勝利。

888 :大魔神厨:2011/10/01(土) 13:15:24.83 ID:eqbtLv/60
まあまあw



889 :1:2011/10/01(土) 13:36:03.85 ID:lGOLzoehI
洋物に一億年の差をつけられた日本特撮の大敗北はどうなのw

890 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 13:50:04.95 ID:DZrAhEm40
>>889
一億年というのはどうやって算出したの?
ワイドショーでの扱い?

891 :1:2011/10/01(土) 14:04:56.53 ID:lGOLzoehI
二丁目あたりで聞いてこいやガキめw

892 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 14:08:56.03 ID:DZrAhEm40
>>891
ひょっとしてカラオケランキングだったか?
また俺から逃げまどうさまを見せてくれるの?

893 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 14:12:16.60 ID:GT6yO9H30
「仁-Jin-」は特撮だから勝利。怪物くんも映画化、一方アニメはキー局で午後9時代なし。

894 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 17:17:48.78 ID:wMGvdBLF0
何だかんだ言っても、所詮


アニメ>>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>特撮。

895 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 17:22:05.84 ID:DZrAhEm40
なんだかんだ(笑)
所詮(笑)

相変わらず話にならないね

896 :1:2011/10/01(土) 18:21:25.41 ID:lGOLzoehI
日本人なら誰もがアニメの方が人気があると認識している。それがわからないのは特撮オタクだけ。

いつから特撮オタクはこんなに無知になったのだろう?

アニメ大勝利は最早必然と言える。

897 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 19:21:44.21 ID:SLQs4kqY0
アニメでライダーとかムリだろどう考えても。


898 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 20:00:36.67 ID:0DpsOuvcO
特撮とドラマの違いはなんだよ
着ぐるみが出てくるかどうか?

899 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 20:29:41.00 ID:9fFnnnLz0
一般人にとって(特撮のラインが微妙なので映画は除く)

一般アニメ→子供が見るやつ
深夜アニメ→オタクが見るやつ

戦隊&ライダー→子供向けor役者の登竜門

役者がどんどん出ていくという意味では特撮のが一般人にも興味をもってもらえるとも言える

上手く言えんが「役者」という一般に受け入れやすい場所につながるものがあるから
一般人からの壁が少し低くなる


まあそれが特撮としてどうとかは別の話で

900 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 21:38:54.90 ID:GT6yO9H30
>>897
そんなことないんだムーン。

901 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 21:40:39.03 ID:GT6yO9H30
どんだけ特撮使ってても登場人物が人間しか出なかったら少なくとも特撮板でスレは立てられない。

902 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 22:49:23.49 ID:KEB+9K5LO
>>898
それ言ったら…
つ 原幹恵verキューティハニー
つ ライオン丸G
つ シブヤ15

903 :名無しより愛をこめて:2011/10/01(土) 23:25:05.61 ID:0KR79QWQ0
>>899
もうね、ワイドショーとかで「戦隊やヒーローの特撮が役者の登竜門になってる」とどの局も言ってるなw

>>897
やってみればいいじゃないw

904 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 00:21:51.64 ID:hQujTpzY0
>>903
えーっと、ワイドショーで取り上げられたら勝利だっけ?

905 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 08:55:48.96 ID:fn92bbiP0
>>904
まあつまり

アニメは壁を作られるから
子供、オタクの中では人気があっても一般人に届かないことがあるが

特撮は役者という一般人への繋がりがあるから一般人からも認識されやすくなってきている

「アニメ」「特撮」一般層の目の当たる場所に出て
壁が薄いのは特撮なんじゃね?って話

ジブリは別格で凄いと思うがな

906 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 14:01:40.04 ID:Z5KCndXx0
>>901
伝統的なコンテンツを大事に楽しみつつ、そういう線引きの風潮を変えていく
のが特撮が盛り上がるために必要かもね
そもそも当時の人が、単純にゴジラにびっくりして嵌ったところから始まって
いつの間にか定型化してしまったわけだから、日本特撮のお約束的なもの
に縛られず単純にスペクタクルを楽しむ、楽しませるのが大事なのかもね

907 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 14:33:39.33 ID:5PB9nBGK0
>>901
怪奇大作戦の立つ瀬がなくなりますが。

908 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 14:39:15.55 ID:5PB9nBGK0
ブサデブの>>1よ悔しかったら、大映京都の素晴らしい作品群をどう称える?

特に黄金期に製作された大傑作、釈迦を超えるスケールの透明剣士が凄いぞ!
なあ?馬鹿厨。

909 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 14:54:36.59 ID:cAPm8Brd0
自演ここに極まれりか

910 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 14:54:58.14 ID:nhCvCEIQ0
アニメでトランスフォーマープライム観たけど
やっぱり実写には敵わん。ダメダメだった。

アニメ敗北だね。

911 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 15:00:47.05 ID:cAPm8Brd0
しっかしバーテン厨も粘着だねえ。昭和特撮板時代から何年このネタ引っ張ってんのよw。

912 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 15:19:53.61 ID:pV35BEW40
アニヲタが特撮が勝ってる箇所をあげると
話反らして逃げる件について

913 :1:2011/10/02(日) 15:49:01.62 ID:B7uG/ycPI
ヒーロータイムより良質なSFドラマのドラえもんに、人気も評価も勝てないのが情けないw

ドラえもんに勝てない特撮なんか敗北ジャンルだよw

914 :1:2011/10/02(日) 15:58:48.17 ID:B7uG/ycPI
今時の国産特撮とアニメの話をしてるのに、悔しさのあまり洋物特撮を出す特撮オタクが哀れ過ぎw

シンナーマンに脳みそ溶かされた級の頭の悪さはいかんともし難いw

特撮オタ敗北だよwww

915 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 16:00:37.71 ID:pV35BEW40
>>914
>>899

916 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 16:08:21.66 ID:Z5KCndXx0
>>914
今時の国産アニメ?
オマエがちょくちょく出してくるエヴァのカラオケネタ、アレいつのアニメよ
挙句の果てにドラえもんだって?
アニメの過去の栄光にすがってないかオマエ?

917 :1:2011/10/02(日) 16:39:42.58 ID:B7uG/ycPI
じゃあ、ライダーも戦隊も昭和だからナシなw

もちろん、昭和のマンガやアニメの実写化したやつもナシw


特撮大敗北やんw


918 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 16:44:13.74 ID:pV35BEW40
正真正銘のバカだ…

919 :1:2011/10/02(日) 16:57:57.53 ID:B7uG/ycPI
アニメより長続きしてない特撮番組の大敗北なりw


920 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 17:02:40.32 ID:pV35BEW40
>>919

じゃあとりあえず
>>899の話についてアニヲタ側から論破してみて下さいお願いします

921 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 17:11:30.04 ID:tfoAvVo20
語尾になりとか言ってて、痛い子丸出しの>>1

振った話題から察するに20代以上、下手すると30代ニートなんだろ。

922 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 17:53:13.85 ID:cHPXM3ZbO
アニメと特撮を相対的に語りそうな面白いスレかなと開くと、
一方的な敗北宣告と勝利宣言するだけのなんの根もない意見が幅を利かせるだけのスレだったでござる

923 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 17:57:40.43 ID:pV35BEW40
>>922

もう少し上の方を見ていただきたい

まともな意見もある

発狂しかできないアニヲタと無理やり勝利宣言する特ヲタばかりではない

924 :名無しより愛をこめて:2011/10/02(日) 18:00:05.88 ID:Iyc9bZjEO
牙狼すき

925 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 01:03:22.80 ID:nF0Poi4f0
このスレはこの調子で1000までいくだろう
アニメと特撮が無意味な勝ち負けを競うことなく
比較できるスレが新しく立つといいね

926 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 01:26:48.62 ID:IP69dqHS0
人形アニメは特撮ですか

927 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 02:37:48.33 ID:aH8+s11/0
基本的に、放送本数=認知度の差って事になるだろうね。
再放送でもいいから過去の良作特撮を放送=広告するべきだね。
昔、特撮が「人気」だったってのも再放送(による玩具への売り上げ効果)があったから
人気だったとの評価かも知れんが、それはアニメも同じ。アニメが作品ジャンルを様々に
模索したのと対照的に、特撮は戦隊モノとウルトラ〜に行き詰った処がジリ貧=評価の損失を
招いてしまった。過去には、人形劇もあったし、所謂、ヒーロー者、怪獣モノでもパターンが
単調化してないだけ自由度が感じられた。ブランド化に頼った挙句、泥舟化してしまったのが原因


928 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 02:50:50.07 ID:nF0Poi4f0
>>927
>アニメが作品ジャンルを様々に模索した
その結果、発展し続けているといえる状態か?

929 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 03:03:17.80 ID:IP69dqHS0
本当に比較するならアニメならSF&ロボット物、特撮なら怪獣&ヒーロー物限定で比べないと不公平だ。

930 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 03:12:57.39 ID:nF0Poi4f0
>>929
うん、アニメが日常ドラマOK幅広いというなら、特撮効果を使えば実写は全部OKな筈なんだけどね
特撮はこの板のスレタイ一覧見たら、まあ、そこを中心に語った方が良いかなとも思うけど
広義の特撮(特殊効果全般)、狭義の特撮(怪獣、ヒーロー)区別はした方が良いと思う
ただ、アニメをSF、ロボット物に限定するのはアニメ寄りの人は嫌がるね

931 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 03:30:28.87 ID:973u53j20
「妖怪人間ベム」
実写版のあのキャストは不満

かなしいアニメが妙に変えられそう

932 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 03:37:00.21 ID:nF0Poi4f0
今季は牙狼が帰ってくるね、これもシリーズ物だから
ブランド化に頼った挙句の泥舟化の一例かな?

アニメ寄りの人は、「特撮はニチアサしかないオワコン」という
のを大前提にして話を進めるのは一度やめた方が良いと思うよ
アニメにしても特撮にしてもそれぞれのオタレベルでは外からは
気付かないトレンドや変化があって、楽しんでるわけでしょ
フィルタ越しにやりあっても「アニメは萌えしかないオワコン」
と平行線にしかならないよ
>>927なんかも特撮の問題点として一見正しいようで、対比としての
アニメが健全に発展し続けてることが前提でないと通らないよね?

933 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 09:27:09.89 ID:vPtHqS/D0
仮面ライダーの劇場版の話題が>>872によると「完全無視」のはずの
ワイドショーで取り上げられていたね
「完全」とか「無視」とかいう日本語がわかるなら訂正した方が良いよね

934 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 09:36:18.33 ID:IP69dqHS0
妖怪人間ベムはドラマだから特撮じゃないだろ

935 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 10:45:09.95 ID:vPtHqS/D0
>>934
物語があれば、スーツアクションや爆発が目立ってもドラマだし

936 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 11:07:06.81 ID:IP69dqHS0
でも世間一般的にはベムはドラマで仮面ライダーは特撮だって認識になるんだろ。

937 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 11:34:14.27 ID:PCywMh33O
深夜アニメの話だと、何らかの作品を覇権とか神とか言っといて
「○○が描写不足だけど、尺の割に頑張った」
とか言って自分を納得させながら三ヶ月おきに
乗り換えるというサイクルはどうなんだと思う。
最近でも「魔法少女まどか☆マギカ」とか「シュタインズ・ゲート(こっちは2クールだけど)」とか
そういう妥協を前提にして成立してる感じだし。

938 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 11:58:22.34 ID:vPtHqS/D0
>>936
世間一般どころか所謂特撮オタの大部分がノーマークかもね
でも、こういうのこそ特撮が盛り上がる上で重要だと思うよ
コアな特撮オタの趣味に影響されず、特殊効果の多いコンテンツ
がヒットするというのは大事なことだと思う
特撮オタ絶賛の作品が一般層に広がっていって社会現象に・・・・
なんてのは現状では正直夢想するのも難しい
金の有る時間帯のおかげで特撮技術の基礎力が上がるだけでも有り難い
自分がこの作品をみて面白いか面白くないかなんて知らんが

939 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 16:19:50.81 ID:Wkqlcwgr0
>>925
無意味な勝ち負けというか、映像表現方法が違うだけで基本的に同じジャンル
なんだよな。
ただ、アニメファンサイドがテレビ漫画呼ばわりを嫌がってアニメというジャ
ンルに押し込めた。

本当はジャンルとしては大差ない。
アニメとなづけて袂を分っても尚、似た傾向の足跡を辿るのは同じジャンルだ
から、実際実写のテレビ漫画の衰退はひとえに予算不足に起因する。
アニメは外注で低予算で出来るから存続してただけ。

そのアニメすらも予算不足で減少中、ただマニア向けの方向性を確立したから
一時期深夜向け作品はムダに増えたが、それも終わる。
その終わりの最中に、盛り上がったのが特撮との親和性が実に濃厚なまどマギ
とタイバニなのは皮肉だ。

940 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 16:38:53.76 ID:IP69dqHS0
漫画はアニメ化より実写化の時代だけど、それはやっぱりドラマであって特撮じゃない。
てれびくんやテレビマガジンで取り上げられるようにならないと特撮じゃないんだよ。

941 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 17:29:47.09 ID:vPtHqS/D0
>>939
そうなんだよね、そのままお芝居を撮影したんじゃ表現できない映像を
人や物を撮影したか、絵を撮影したかの違いでしかなかったんだよね
特に、ロボット・SFアニメは実写特撮よりも低コストでスペクタクルを表現
する方法として発展した

>>940
特板のスレタイ一覧を眺めると、言わんとしていることも分かるがそれはちょっと狭いな
俺も、てれびくんで取り上げられる特撮が一番好きだけど、国産で特撮使いまくりの
君が言うところのドラマにもっとワクワク出来ると嬉しい

942 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 18:44:02.14 ID:QSv3ptk/0
>>930
アニメと頭数を揃えたくて
(=アニメに負けないくらい幅広いテーマを体現する表現方法であることを主張したくて)
「特殊効果を使ってるものは全部特撮と認めろ」というのならそれこそ屁理屈でしょ
「フィルム再生はパラパラ漫画みたいなもんだから全部アニメと認めろ」
なんて主張するアニオタなんぞ見たこともない

アニメだって特撮全盛期には>>939の仰る通りテレビ漫画と言われてたが
少なくとも角川映画なり宮崎高畑作品なりは
作り手側がそれをよしとせず少しでもイメージが幅広くなるようにと
作品を作りその結果受け手を納得もさせてきた
それは「アニメ=低コスト」という業界の決め事に対する反抗でもあり
(嫌がって押し込めるなんて権力がマイノリティの受け手にあってたまるかよw)
TV向け低コスト・長編高コストの両輪ができたことで
「週ごとのTVで下積みした人が長じて長編で作家色を発揮する」
「TVで蓄えた技術でもって長編の制作を受注する」
という土壌らしきものもできた

いま「アニオタ」として幅を利かせてる大部分は
既にその土壌が出来上がった後の世代でしょう
「日本にはいろんなジャンルのアニメがある」と
当たり前に信じられるのはそれだけで幸せなことだと思うよ

その過程を全部ぶん投げて
いきなり「全部のフィクションを特撮と認めろ」ってのは
やっぱり俺は順番が違うと思うな
日本特撮映画渾身の一作! ってのを作っては
洋画に頭を叩かれてたのは同情するけどさ
ツールとしての地位や認知度を今まで以上に上げたいのであれば
「全部特撮なのにねえ」って相手を下に見てるだけじゃダメダメ

943 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 19:26:22.05 ID:vPtHqS/D0
>>942
所謂特撮オタクってのは、広義の特撮作品(特殊効果を積極的に使った作品全て)の中でも
ヒーロー、怪獣、怪奇といったジャンルのそれも伝統的な流れを汲むもの(狭義の特撮作品)
を特に好む層だと俺も思ってる
でも、それ以外に、もっとオタク以外も幅広くターゲットとした特撮を積極的に使う作品が
あるのは純然たる事実で、別に頭数合わせでも何でもないよ
一番最近の週末一番視聴率が高かったアニメである「サザエさん」を観ている層は
所謂アニメオタクじゃないのと同じようなことなんだけどね
金がかかる特撮の場合、オタ向けででかいことは出来ないからオタ色の薄いマス向けのものが
予算を確保した大作になったり、ゴールデンに放映されるのは自然なこと

邪推かもしれないけど、「特撮はマンネリで自滅して、アニメは表現の幅を広げて発展した」
という自分の自説の整合性に固執しているだけじゃないかな?
見下すも何も、↑の自説を前提に特撮を見下すところから全ての話を始めているのは君だよ
特オタは別に特撮が抱えている問題から目を逸らすつもりは無いんだけどね
(アニオタさんはアニメの将来に何の不安も無いかもしれないけれど)

944 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 19:50:52.56 ID:QSv3ptk/0
目を反らすつもりがないのなら
このスレでもその辺をもうちょっと
堂々と触れてコンタクトとって欲しかったな
いい加減スレも進んだ今じゃ手遅れかも知らんけど
それだけでだいぶ特撮オタクに対する印象も違ったと思うし
特撮を見下してる俺自身を変えられたかも知れないのにね

>でも、それ以外に、もっとオタク以外も幅広くターゲットとした特撮を積極的に使う作品が
>あるのは純然たる事実で

>オタ色の薄いマス向けのものが
>予算を確保した大作になったり、ゴールデンに放映される

近作で具体例よろしく
まず「積極的に使う」がどういう規模・程度を指してるのか俺には分からんし
たぶんその幅広いターゲットさんも分かっておらんと思うのだ

945 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 19:51:46.50 ID:vPtHqS/D0
子供向けの特撮が伝統的な特撮として純度が高いから子供とオタという
両極端な層が支持層な結果、そのまま一般向けに発展しにくい
確かに、これは、大きな問題だが、近いジャンルのアニメはどうだろう?
ガンダムはファーストの焼き直しで、エヴァはリメイク
押井はますます内省的で、ジブリは後継者探し
ロボットやSF、ファンタジーという、特撮と根を同じくする
アニメでも華のあったジャンルは枯れはじめていないか?

他にも佳作を生み出す作家は沢山いるし、21世紀になって
アニメは20世紀よりも日本の誇るべき文化と、そこかしこで
言われるようになった、でも実情は20世紀のような熱はないだろ?
ここの認識を認めるわけでも、正面から否定するわけでもなく
ただ、アニメは表現の幅を広げて云々言われてもピンとこないね

946 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 20:00:36.70 ID:PCywMh33O
>>944
ヤッターマンとか、キムタクのヤマトとか三丁目の夕日なんかは?
各作品の出来の善し悪しは別にして。

947 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 20:11:14.68 ID:vPtHqS/D0
>>944
>近作で具体例よろしく
最近なら、このスレでも何度も出ている、ヤマト、怪物くん、仁、そのあたりで
いいんじゃないかな、特撮が積極的に使われていることも
マス向けの作品群だということも否定することは不可能だと思う

予防線じゃないが、これらについては、作品の善し悪しを語ろうってんじゃない
広義の特撮としてマーケットや業界を維持している片輪として認識すべきで
こういうものの充実は狭義の特撮や、その間の領域や、新しい特撮表現の
発展に繋がり得ると俺は考えている

逆質問で恐縮だが、アニメが表現の幅を広げた成果というか、同じく近作の状況は?
長寿キッズ系、ガンダム・エヴァ焼き直し・・・この辺は特撮の状況とそんなに違うかな?
レガシーコンテンツを玩具、キャラクタ、その他メディアミックスでビジネスとして維持している
(ロボット・SF・ファンタジーに関してはキッズを切り捨てた結果先すぼみの印象)
表現の幅を広げた成果というのはこれら以外でどうかを聞きたいよ

948 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 20:27:50.69 ID:0/oqJvtI0
日本の特撮は全て幼児番組。

釈迦もキスカも夜叉ヶ池も全て幼児番組。
黒澤映画でも蜘蛛巣城や影武者は幼児番組だ。
特撮使ってるからな。
ただし夢は特撮使っていても幼児番組では無い。
特撮部分を海外(ILM)が担当してるからな。
この辺の見極めが難しい。




949 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 20:44:56.36 ID:QSv3ptk/0
申し訳ないが、少なくともヤマトや怪物くんは
一度漫画やアニメで表現したことを、もう一度実写でなぞるための特撮じゃない?
原典に触れたことのない受け手も、それは一応理解してると思うんだけど……
同じくJINも見てないのだが、あれはJINという作品のための技術ではなく
過去幾度と無く特撮で描かれたタイムスリップを最適に表現するための技術ではないの?

広義の特撮というのは本来
役者を食わないための、目立たせないための技術だという風に理解しているので
目新しいことなどやってもしょうがない、理解されないという不文律があるのかも知れんが
一度別の方法で表現されたものをなぞるための技術を見て
それを発展させようと技術屋を志す若者が果たしてそういるだろうか?
なぞるために使われる広義の特撮と、キッズとオタクを主とする狭義の特撮
これらは果たして業界を支える両輪として機能するだろうか?

950 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 20:51:40.00 ID:QSv3ptk/0
えーと、逆質問の件だけど
メディアミックスはビジネスだけでなく表現そのものも広める効果があるよ

例えば3DCGにトゥーンレンダリングという2Dとの違和感を抑える技術があるんだけど
国内アニメでは99年のゾイドで本格的に使われて以降
ガンダム、女児向け、TVCMアニメ、萌え系とジャンルを問わず広がっていき
時代が下るとともに作成ソフトの低価格化によって
DQ8のようなメジャーゲームから一部の3D18禁ゲーにまで至っている
流石に漫画で使われた例は聞かないけど、取り敢えず一般化されてからわずか10年間で
年齢的にも趣味的にもかなり幅広い層を相手に受容された技術だ

それもオタクにしか分からない目立たない技術ではないか、と仰るかも知れないが
往年のセル画とそれを比べれば表現の違いは一発で分かる類のものであり
こういう新技術を10代ぐらいまでに(いろいろな作品で!)経験しているかどうかで
数年後に現状とはセンスの違うアニメーター志望"群"が出てくる可能性がある

「作り手に運用され、受け手が受け容れるような新表現・技術の種を育てた」と考えれば
立派な成果ではなかろうか?
そしてそれは表現の方向性を揃えて初めて成り立つメディアミックスの成果だと思うね

951 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 20:58:55.56 ID:IP69dqHS0
僕には難しすぎてわからないんだな。

952 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 22:01:30.66 ID:vPtHqS/D0
>>849
>一度漫画やアニメで表現したことを、もう一度実写でなぞるための特撮じゃない?
それは特に問題と思わない
企画者主体である程度数字が見込めるからと、受け手に先入観のあるネタをするのは
作家として消極的な側面はあると思うけど、特撮屋はそんなことお構いなしで、きっちり
スペクタクルを見せればいいんじゃないかな

>過去幾度と無く特撮で描かれたタイムスリップを最適に表現するための技術ではないの
そういのをブラッシュアップしていったり、新しい見せ方や手法を提示しようとするのが
表現技術の進歩でしょ

>広義の特撮というのは本来
>役者を食わないための、目立たせないための技術だという風に理解しているので
>目新しいことなどやってもしょうがない、理解されないという不文律があるのかも知れんが
>一度別の方法で表現されたものをなぞるための技術を見て
>それを発展させようと技術屋を志す若者が果たしてそういるだろうか?
いや、そこまで控えめである必要はない
例えばヤマトなんてドラマを喰って宇宙戦艦が飛び立つ迫力が話題になるような作品に
仕上がってくれても(むしろそうだったら・・)良いんだよ
既存のアニメに例えれば、庵野がナウシカに施した仕事を、実写寄りでやる人が居れば良いんだよ

953 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 22:37:42.76 ID:vPtHqS/D0
>>950
近作具体例といわれたから作品名を挙げたのに、技法ですか・・・
非人道的な労働環境が知れ渡った昨今、近作で若者がアニメーターを
志す動機になるような作品て何?
泥舟のニチアサに固執せず、そういう動機になるものを供給し続けているのが
特撮よりアニメが優れている点なんでしょ?

CGには以前にも触れたけど
賛否はともかく、狭義特撮の世界も3DCGなしには成立しない今日この頃
「3Dはアニメか特撮か」というと、どちらのものでもあるしどちらのもので
もない、ハリウッド作品でいえば、ピクサーはアニメでアバターは特撮と
いうのが普通の感覚じゃないだろうか、デフォルメされたキャラクターか
写実的な登場人物か
そもそも、荒唐無稽なお話を映像化する手法として、実写特撮とアニメーションに
分かれて発達したものが、「荒唐無稽なお話を映像化する」という初心返ったとき
共通して選択する道具が3DCGなだけだと思うよ

アニメ寄りのCGを観ていてCG作家を志す人も居れば、実写寄りのCGを観て
CG作家を志す人も普通に居るでしょ
まあ、実写の場合動機になる作品は国産じゃなくてハリウッドかもしれないが
アニメは何?どの最近の作品が若人をクリエイターに駆り立てるの?

954 :名無しより愛をこめて:2011/10/03(月) 22:52:55.12 ID:vPtHqS/D0
なんで、特撮はヒーローモノ怪獣モノ縛りを要求しながら、安定している長寿
コンテンツにしがみつくななんて言う人が、「いやあ、アニメはここ10年でCGの
技術が進歩しててね」なんだよ少し腹がたってきたぞ!

955 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 00:02:48.29 ID:vPtHqS/D0
>往年のセル画とそれを比べれば表現の違いは一発で分かる類のものであり
特撮は変化がないという文脈だとしたら、、フィルム撮り時代とフォーゼの画面が同じに見える人?
アニメ特撮共、変化=進歩とも思わないけど、どちらも必然的で劇的に変化をしているよね?

>こういう新技術を10代ぐらいまでに(いろいろな作品で!)経験しているかどうか
ニチアサが二本しかないってこととの差別化なんだろうけど、いろいろってなに?
深夜アニメの低予算CGに数触れたらどうなるの?
CGに数触れるんなら、怪物君とかヤマトの方が目に触れやすい場所にあるよ?
別に次の時代のクリエイターを生む原体験は国産アニメや特撮じゃなくてもいいよね?
ハリウッド作品の実写寄りCGにインパクト受けて専門学校に進んだ子が、国産特撮のCGに
携わるようなケースは殆どなくて、深夜アニメ観てクリエイターになるケースはそんなに多いの?
今の小さな子共が将来アニメーターになる原体験は、漫画の神様同様ディズニーかもよ?
真剣に最近のジャパニメーションの優位が見えない

956 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 00:29:12.72 ID:N+YSEtXv0
>アニメ寄りのCGを観ていてCG作家を志す人も居れば、実写寄りのCGを観て
>CG作家を志す人も普通に居るでしょ
>ハリウッド作品の実写寄りCGにインパクト受けて専門学校に進んだ子が、国産特撮のCGに
>携わるようなケースは殆どなくて
だからケース以前に受け皿がないでしょ、国内には
上がなかなか死なないから下に仕事が回ってこないってのは
アニメだって問題になってるのにいわんや狭義の特撮をやですよ
既に映画トランスフォーマーのグラフィックデザイナーが実は日本人でしたなんて
ワイドショーでニュースになってる昨今、人材はどんどん海外に流出していくでしょうよ

広義の狭義のというけど、そこにはちゃんと相互の交流があるの?
その風通しの良さ、評判取ればクリエイター主体で作らせてくれるところは
ジャパニメーションの優位性の一つだと思いますよ?
特撮全体がもっとオープンな業界なら信用もできたろうけど
東映一社だけが年々進歩したって業界の変化とは言わないのよ
技術を高めたいのならどこかに真似する人がいてナンボ
そういう話題も特撮板にいれば拾えるかなとちょいちょい探してみたら
これがぜんっぜん見えてこない、作品の好き嫌いばっかりでウンザリです

957 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 01:09:43.31 ID:UuP/q/oJ0
CG板に行けば?

958 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 01:15:42.84 ID:N+YSEtXv0
>いや、そこまで控えめである必要はない
>例えばヤマトなんてドラマを喰って宇宙戦艦が飛び立つ迫力が話題になるような作品に
>仕上がってくれても(むしろそうだったら・・)良いんだよ
>既存のアニメに例えれば、庵野がナウシカに施した仕事を、実写寄りでやる人が居れば良いんだよ
そう、その「飾り付けにしか使われない所」は広義の特撮で最も気に食わない部分だ
驚異のSFX! みたいなお題目をこなしてるだけに見えるし
映画そのものにちっとも喰い込んでこない
新しい特撮の使い方を真剣に考えてる様子が制作者に見えなくて
笑えないんだよね、はっきり言って

そこを真剣に考えてる番組がありゃ別にヒーローモノ怪獣モノ縛りを要求なんてしないよ
新しいかどうかはともかくその狭義の特撮のほうが真剣に考えてはいるだろうからさ
ただそこを業界に関わる人みんなで一斉に考えて欲しいと思ってるだけ

今の粗製乱造アニメなら「みんなで」は満たせるし、ガンダムやエヴァがあれば「一斉に」も満たせる
だがその条件をSHTに全て押し付けようとするなら、それは欲張りすぎるというものだよ
繰り返すけど、サイバーコップから平成ライダーに至るぐらいまでの時代は
まだまだその条件を満たしていたと思う
クウガ前後辺りでフィルムが終わってビデオ撮影の時代になったのなら
それを足がかりにビデオ撮影の特撮が乱造されてたっておかしくなかった
もし昭和の特撮全盛期ならそういう動きが起こっていたはずだろうに
(もし広義でも狭義でも、より以前にビデオ撮影を代表するような特撮があったならぜひ教えていただきたい!)
だからこそ結果的にキッズ向けのパイを多少分け合うことになったとしても
いま真剣に考えてる狭義の業界の人でもっと幅を持った作品のアプローチをして欲しいと思ってる

>ヒーローモノ怪獣モノ縛りを要求しながら、安定している長寿コンテンツにしがみつくな

アニオタサイドから考える俺の正直な心境は、そんな感じです

959 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 01:18:50.46 ID:UuP/q/oJ0
答えはケータイ捜査官の中にあったのに・・・

960 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 01:47:31.93 ID:Mf658EpO0
>>956
そもそも、別に特撮系人脈は東映一極集中じゃないよ
東映は古典的なヒーローモノを守っている老舗でしかないよ
CG表現の変化がアニメではうんたらかんたらいうけど
OJは、狭義特撮な牙狼も、ヱバ新劇もCGで関わってるよ?

俺は、従来のヒーローとか戦隊の枠に縛られない新しい特撮が出てくるなら
むしろ、広義の特撮からじゃないかなと思ってる

次代を担う若者に刺激とかクリエイター主体とか
耳触りの良いことをおっしゃいますが、相変わらず抽象的だね
その素敵な環境が成果を上げた最近の作品は?
アニメとは距離を置いているから知らないんだよ。
そんな素敵な業界なのアニメって?
劣悪な労働環境で瀕死の末端アニメイターの話なら耳にするけど・・・

>作品の好き嫌いばっかりでウンザリです
ニュース系の板でまで出張ってそれやってるアニオタが言う事かいな

961 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 02:04:51.78 ID:Mf658EpO0
>今の粗製乱造アニメなら「みんなで」は満たせるし
粗製乱造アニメが満たせて、広義の特撮が満たせないほど不真面目な仕事はしてないと思うよ
なんか、オタ特有のマス向けの物を見下す病じゃなくって?

>ガンダムやエヴァがあれば「一斉に」も満たせる
だから、いつまでもガンダムとエヴァの焼き直しをやってるアニメに
仮面ライダー特撮をとやかく言われる筋合いないんだよ

>だがその条件をSHTに全て押し付けようとするなら
押しつけてんのはあなたでしょ?
SHT的特撮しか特撮と呼べないけどSHTの中身を弄れとか無理難題だよ

>もっと幅を持った作品のアプローチをして欲しいと思ってる
ごめん、マジで外から見たら今のアニメの表現の幅狭いから

962 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 03:22:56.45 ID:Mf658EpO0
>>958
>アニオタサイドから考える俺の正直な心境は、そんな感じです

元アニオタの、個人的かつ正直な心境としては
アニメは、目のでかいデフォルメを捨て去るくらいのリセットが必要

何が次代のクリエイターを惹き付けるだ、何が作家性重視だよ
スタッフロールは三文字名前が加速するばかりでどこに受け皿があるんだ?
アニオタとの予定調和を捨てて一般向けにエンタメ作品を問う勇気ないだろ?
駿が退いたら、君が馬鹿にしている広義の特撮と同じ客層にエンタメ作品ぶつけられる人居るの?

963 :1:2011/10/04(火) 15:26:19.78 ID:dJQWSYb7I
まったくこのスレの特撮オタクどもときたら、どうすればかつての黄金期の人気と栄光を取り戻せるか?という前向きな意見は一切ない。ただアニメとアニオタの揚げ足取りに必死で哀れにさえ思うわw

おい、いつもの長文野郎、グダグダとしみったれた能書ばかりこいとらんで、お前がそれについて語れやw

意見がないということは特撮オタクを代表してお前が敗北を認めたことになるからよろしくなw

964 :1:2011/10/04(火) 15:52:29.48 ID:QLBnaERQI
あ、語る未来がないなら、なぜ特撮はゴールデンタイムのバラエティで特集も特番も組まれないのか?なぜアニメはしょっちゅう特集や特番があり、歌に関してもアニソンばかりやるのか?

特撮オタクは特撮は予算がかかるから沢山作られないだけなんじゃ〜!とほざくが、昔の作品を見せるのもアニメより予算がかかるのですか?再放送もやらないのは編成局員がアニオタだから?

これにも答えられないなら特撮完全に敗北決定ですなw


965 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 17:26:49.68 ID:Z82ubgbl0
何故特撮は海外で評価されず、各国の映画祭に出展すら出来ないのか?
何故アニメは海外でも評価され、各国の映画祭に出展出来、国際交流や政治の手段にまで
成り得たのか?

それすら答えられないのであれば、最早特撮敗北決定。

966 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 17:42:24.88 ID:CcY5nqsY0
>なぜ特撮はゴールデンタイムのバラエティで特集も特番も組まれないのか?なぜアニメはしょっちゅう特集や特番があり、歌に関してもアニソンばかりやるのか?

何故、そういうバラエティで取り上げられるアニメは決まった作品ばかりなのか。
何故、深夜枠の作品は取り上げられないのか。

これに答えられたら、答えてやるぜケツデカ馬鹿の>>1さんよ。

ちなみに、私は特撮も取り上げたバラエティのアンケートにがんばれ!!ロボ
コンに票を入れたら、テレビ局から粗品が送られてきた。

967 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 17:47:08.81 ID:CcY5nqsY0
>どうすればかつての黄金期の人気と栄光を取り戻せるか?

中生代の環境を、どうしたら環境も異なる新生代に復元できるかというのと
似たような前提に興味はないよ。

ただ、興味深いのは特撮のニッチ、生物学での生態的地位のことだが、この
ニッチをゴールデンタイムの一部のドラマが埋めようとしてるんだな。
出なければ、怪物くんやベム、こち亀、マルモの存在意義の説明がつかない、
>>1は愚かだからそういう事は一切考えない。バカバーカ。

968 :1:2011/10/04(火) 17:54:53.58 ID:QLBnaERQI
出たあ〜w回答に困った奴の必殺技、質問返しが出ましたあ〜w

とりあえずお前は敗北決定w

まともに回答出来る特撮紳士求むw

969 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 18:15:35.23 ID:UuP/q/oJ0
昔の作品で言えばようやくザボーガーの再放送が人気出たところぐらいしか、
言えないのと数で言えば御当地ヒーローを入れると意外に多くなっちゃうぐらいかな。
良い要素は。
一応ザボーガーは海外に出展したらしい。
まあそんなものでアニメと比べると微々たるものですよ。

970 :1:2011/10/04(火) 18:25:25.25 ID:QLBnaERQI
アニメネタ専門の芸人やアニメネタをやる芸人はいるのに、特撮ネタ芸人はいない。

なぜなら特撮ネタなどマイナー過ぎて観客に届かないからだ。第一に特撮は人気がないから当然芸人にも人気がない。簡単な公式である。

この事実を完全に否定できる特撮紳士求むw

971 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 19:00:30.12 ID:YQnxMeFa0
>>970
>アニメネタ専門の芸人やアニメネタをやる芸人はいるのに、特撮ネタ芸人はいない。

まずテレビの大半を占めているのが大人であることに注目してみよう

今の特撮のメイン層は子供だ

確かにアニメに比べて人を選びまくる特撮(ここでは市場の多くを占めているヒーローとしよう)は芸人のネタには使われにくいね

だけど同じく人を選びまくる深夜アニメもネタに使われにくいね

どういうことかわかるかな??

沢山の人に伝える為にはアニメネタじゃなければダメってことじゃないんだ

一番みんなが見る時間にやってることが大事なんだ

一度はブームになって視聴者があーあれね、と思えるものならいいんだ

まだ芸人ではいないかもしれないけど、きっと「仮面ライダー1号」とかをネタに使えると思うよ

今の人でも仮面ライダー=1号は多いからね


あとは今の特撮が子供向けが多数だということを少しだけ考えてほしい

福くんを知っているかな?
あの子はテレビで特撮の話を沢山してるね?

本来届いて欲しい層にはちゃんと届いているんだということだけは分かって欲しい


長くてごめんな
あと完全否定じゃなくてごめんな

972 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 19:34:44.09 ID:nWrM3DT8O
あー、仮面ノリダーもゴレンジャイも仮面レンアイダーも結構前か

973 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 19:37:40.96 ID:YQnxMeFa0
>>972
ノリダー見てたのに忘れてたッ

バラエティーって意味だけならGもありかと思ったが
あくまで平成ライダーなので避けておいた

974 :1:2011/10/04(火) 19:55:34.00 ID:K5plGpy3i
謝らんでもいいっちゅーにw

それから結局キミの反論は伝わりにくいわw

975 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 19:57:29.45 ID:UuP/q/oJ0
よし「アニメちゃん」をアニメ化しよう。

976 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 21:23:38.00 ID:Z82ubgbl0
でも所詮はアニメに勝てない訳で。

政治や外交にまで影響を及ぼすアニメに対し、特撮が政治や外交に影響を与えた事が今まで
あったであろうか。

977 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 21:34:14.27 ID:gq9Xhv9BO
賞をとったり、海外に輸出されたアニメなら
数多く思い当たるが
政治や外交に影響を与えたアニメって?



978 :名無しより愛をこめて:2011/10/04(火) 22:59:40.71 ID:O4I0g1AW0
俺って必殺ヲタだけど必殺は賞も殆ど取ってないし政治や外交にも影響を与えてないしバラエテイやワイドショー
でも取り上げられないけどならやはり アニメ>>必殺って事になるのかな?


979 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:42:59.76 ID:2ht9SCFx0
みみずん検索 違法の可能性

http://mimizun.com/index1.html

2ちゃんねるの固定ハンドルみみずんは、2ちゃんねるの過去ログを自らのサーバーに勝手に保存し、
それを無料でネット上に公開している。
この中には2ちゃんねるで既に削除されたはずの危険なスレッドや書き込みが多数残っており、
誰かが気づいてメールで対応しなければ削除されることはない。
更にみみずんはこのような過去ログをCD-Rに取り込み、有料で売っていたという。

980 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:44:02.65 ID:2ht9SCFx0
完全論破された馬鹿がとるセリフ・行動一覧表

 @現実逃避…「お前ら、何ムキになってんの?馬鹿じゃない?」
 A唐突に自分の優位性を叫ぶ…「便所の落書きにムキになって恥ずかしくない?」
 B被害者意識…「お話したかっただけなのに、なんで叩かれなきゃいけないの?」
 CAA・コピペ荒らし…狂ったように○○叩きコピペを繰り返す。
 D雑談荒らし…他スレから援軍を呼んで、スレの趣旨とは関係ない雑談を始めてスレを潰す
 Eレッテル貼り…突然、「引き篭もりだから〜」「彼女いない奴は〜」という自己妄想で決め付けた個人攻撃を始める。
 F脳内予定…「これから○○だから落ちますw」「あんたらみたいに暇じゃないからw」
 G自分語り…唐突に話題の違う長文で自分語りやボヤキを始め、自分が論破されているという現実から目を逸らす。
 H強制終了…「はいはいよかったね!じゃあこの話はもうお終い!」→この後Fへと発展する場合が多い。
 I脳内ソース…「○○だから〜に決まっている。ソースを出せ?そんなの自分で探せよバカ!」
 J閉鎖空間…「自分の周りの人間(知人など)は全員、○○と言っていた。だから○○は世界の常識だ」
 K放置…核心を突かれると、スレを放置する。放置することで現実から目を逸らし、@へと発展する。
 L逆ギレ・開き直り…「うるさいバカアホキモイ(ありとあらゆる暴言)私が正しいと言ったら正しいんだ!」

981 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:45:34.49 ID:2ht9SCFx0
【大学ランキング】[文理総合(医歯薬系単科大学・教育大学・女子大学・学部学科は除く)]

【S+】東京
【S】京都
【A+】東京工業 一橋
【A】大阪 慶應義塾
【A-】東北 名古屋 早稲田
【B+】九州 北海道 神戸
【B】筑波 東京外国語 横浜国立
【B-】千葉 広島 大阪市立 上智 国際基督教
【C+】金沢 岡山 京都工芸繊維 東京農工 首都大学東京 大阪府立 東京理科
【C】熊本 埼玉 名古屋工業 電気通信 横浜市立 東京学芸 立教  明治 同志社
【C-】新潟 滋賀 国際教養 静岡 東京海洋 奈良女子 名古屋市立 京都府立 学習院 中央 青山学院 関西学院 立命館
【D++】岐阜 三重 信州 長崎 神戸市外国語 九州工業 都留文科  法政 関西
【D+】宇都宮 小樽商科 富山 茨城 鹿児島 香川 徳島 愛知県立 静岡県立 兵庫県立 成蹊 成城 明治学院
【D】岩手 弘前 秋田 群馬 山口 山形 宮崎 和歌山 山梨 福井 愛媛 高知 大分 高崎経済 北九州市立 南山
【D-】福島 島根 鳥取 佐賀 宮城教育 鳴門 北見 室蘭工業 福岡県立 広島市立 西南 獨協 武蔵 國學院
【E++】琉球 下関 広島県立 滋賀県立 釧路 宮城 会津 日本 東洋 駒沢 専修 京都産業 近畿 甲南 龍谷
【E+】青森公立 はこだて 奈良県立 上越教育 尾道 島根県立 宮崎公立 中京 福岡 京外 神奈川 東北学院
【E】立命館アジア 広島修道 東京農業 関外 大阪経済 大東 東海 亜細亜 帝京 国士館 東京経済
【E-】玉川 金沢工業 創価 大阪工業 東京電機 工学院 佛教 松山 文京 愛知 摂南 桃山 神戸学院 追手門 関東学院

982 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:46:20.81 ID:2ht9SCFx0
【世界の常識 vs 日本の常識】

世界の常識:過労死するくらいなら抗議したほうがいい
日本人:抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい

世界の常識:悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい
日本人:革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい

世界の常識:我々を搾取する奴がいるなんて許せない!
日本人:我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない!

世界の常識:汚職を批判しないのは真の社会人ではない
日本人:汚職を批判するのは真の社会人ではない

世界の常識:責任ある行動をとるのが大人というものだ
日本人:責任を逃れる行動をとるのが大人というものだ

世界の常識:普段は競争していても、危機が迫れば手を組む
日本人:普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う

世界の常識:物事がうまくいかないなら、うまくいくよう改善しよう
日本人:物事はどうせうまくいかないし、もう少し悪くなってもいいや

983 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:47:24.49 ID:2ht9SCFx0
・女/朝鮮人は悪いことはすべて男/日帝のせいにする。
・女/朝鮮人は男/日本が自分たちを助けるのは当然だと思い、助けないのは許されないと思っている。
・女/朝鮮人は自分たちの義務や責任には一切触れない。
・女/朝鮮人は男/日本のおかげでいい暮らしができているくせに、いい結果はすべて自分たちの手柄にする。
・女/朝鮮人は山ほどの恩恵を受けているくせに、男/日本を憎悪し蔑視する。
・女/朝鮮人は自分たちにだけ都合のいい制度を山のように作らせる。
・女/朝鮮人は「過去に受けた差別」(それも捏造)を持ち出し、「現在の特権」を要求する。
・女/朝鮮人は自分たちだけでやらせると何もまともにできず、悲惨な結果になる。
・女/朝鮮人は昔の自分たちは偉大だったと過去を捏造する。
・女/朝鮮人は近い将来男/日本を抜いてみせると常に言っている。しかし実際には追い付くこともできない。
・女/朝鮮人は実は自分たちこそ差別意識の塊で、女同士/朝鮮人同士での差別が熾烈である。
・女/朝鮮人は自分たちより圧倒的に弱い相手に対しては猛烈に残酷になる。
・マスコミや市民団体は全面的に女/朝鮮人の味方である。
・女/朝鮮人は男/日本に暴力を振るったり迷惑をかけることが平気である。
 しかし自分たちが少しでも迷惑を受けると狂ったように騒ぐ。
・女/朝鮮人は、自分たちが責められそうになると、自分たちは哀れな被害者だと
 わめいて同情を引こうとする。
・最後に、女/朝鮮人は、自分たちの悪行や卑劣さを指摘されると、絶対に反省せず狂ったように逆切れする。

984 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:48:45.50 ID:2ht9SCFx0
                 鬼女→ 〜●<これは許せませんわね
ニュー速民                 VIP→〜●<全力でいくぜwwwww
   ↓                                                 △ ←何か
   ○<あいつらキチガイだな
   ○<勝手にやってろよ            +民→〜●<風が吹いてきた
   ○<キチガイは放っておこう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                   負けた場合
               お散歩も飽きましたわ>●〜
               なにマジになっちゃってんのwwwwwwwうぇwっww>●〜   △

   ○<こうなると思ってました
   ○<キチガイ涙目だな              工作員が手強すぎた>●〜
   ○<言わんこっちゃねーな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                   勝った場合
○<勝ちたくないのに勝ってしまった ○ ○<何もしてないのにまた勝ってしまったな
    ○○<俺たちの強さが怖い ○<負けた試がないな!                   三●<当然の結果ですわね! 
    ○<やはりな   ○<勝利か ○ ○<また勝ったな!    三●<相手にならねぇw   △<ごめんなさい
    ○<やはり最強 ○<ν速大勝利! ○<また手柄が増えたな     三●<ねぇねぇ今どんな気持ち?wwwww
  ○<歴史が(ry     ○<また俺たちの無敗神話が1ページ刻まれた       三●<追い打ちだー
        ○<常勝無敗 ○<ν速大勝利か
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                 逮捕者が出た場合
   ○<やはりこうなったな                         ●■<逮捕
   ○<マジキチ涙目だな、俺何もしてないし
   ○<言わんこっちゃねーな、馬鹿とネットは規制すべき
   ○<マジになって何やってんのあいつら、流石の俺でも引くわ

985 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:49:41.00 ID:2ht9SCFx0
                            │僻│
                          ┌┘地├
                        ┌┴――┤   
                        │オ    │   
―――┬――┬―┐    ┌┘バマ―┘   
  砂丘│    │  └┬―┘┌┬┘       
―――┤    │    └┬―┘│ 山
大  ┌┘    └┐京大│ 湖 ├┬――
都  │       └―┐└┐  ││味噌
会  │   灘甲陽 ┌┴┐└┬┘├┐
――┴―――――┤下├―┤松|└┐
――┐    ┌┐  |朝|せ|阪└┐└
. うどん┐┌┘|┌┘鮮|ん|牛  |
―――┤└―┘├――┤と.|    |
  田舎└┐    |  み|く |┌―┘
――┐  |    └┐か|ん||
僻地├―┘      |ん└―┼┘
┐  |          └┐    |
└―┘            └――┘

986 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:50:52.62 ID:2ht9SCFx0
(:.;゚;Д;゚;.:)<ネトアサ!キムチ!チョン!

( ´∀`)・・・

( ´∀`)<ネトウヨ (ボソッ

         ´   ヾ
         ゛ (⌒) ヽ
         ((、´゛))
          |||||
          |||||||    ドッカーン!!
         ____
       / /  \\      
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\  ネトウヨなんて存在しないだろぉぉぉぉぉぉ!!!
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 定義をqあwせdrftgyふじこlp
    |  ノ(  |r┬- | u  |
     \ ⌒  |r l |    /
    ノ  u   `ー'    \

987 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:51:52.28 ID:2ht9SCFx0
いじめられる原因

小学生
・容姿
・家庭環境
・うんこもらした
・本人が自覚無しに嫌な事を人にしている
※いじめっ子タイプ
あまり賢くない

中学生
・容姿
・厨二
・本人が自覚無しに嫌な事を人にしている
※いじめっ子タイプ
DQN及びクラスの中間層グループ

高校
・容姿
・新ジャンル→恋愛問題
・本人が自覚無しに嫌な事を人にしている
※いじめっ子タイプ
クラスの中間層グループ
DQNは学校の外に意識が向くので
余程の事がなければイジメをしなくなる

大学
・いじめというよりぼっち
・「フヒヒ」
・本人が無意識に人の嫌がる事をしてもスルーされる
※いじめっ子タイプ
ふいんきリア充
本物のリア充は結構いい奴
関わりがまず無い

会社
・本人が高校までの価値観で仕事に取り組んでいる
・空気が読めない発言
・付き合いが悪い
※いじめっ子タイプ
男女問わず固定化した中間層グループ
度を越した学歴厨
ジャイアンタイプの体育会系上司
若くて可愛い社員が嫌いなお局

988 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:52:59.51 ID:2ht9SCFx0
〜 20年前 〜
      ____
     /⌒  ⌒\     将来の夢は、医者か弁護士だお
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  たくさん勉強して、社会に役立つお
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /   美人の奥さんもらって
   /` ‐- __ - ‐‐ ´ \
  / .l        _,,ヽ ___ 〉、  30歳までに家を建てて
  | l       / ,' 3 `ヽーっ
  ヒト- _    l   ⊃ ⌒_つ  立派な家庭を築くんだお!
.   !__   ̄, ̄ `'ー-┬‐'''''"
   L  ̄7┘l-─┬┘
    ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
  └‐ '´   ` -┘


  〜 現在 〜
      ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _      もしもし、タウンワーク見まして、
  /::::::::::::::::       || |      アルバイトに応募したいと思って電話したのですが…
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ
  \::::::::::::::::       | ー ノ      年?あっ、年齢は31歳なんですけど…
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|  いや、今は特に何もしてないです
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i
   |  ::::::::::     /      /  ハイ… 難しいですか… そうですか、わかりました…
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ   ありがとうございました 失礼します…
  /  ,_/  ___ノ    /

989 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:53:42.89 ID:2ht9SCFx0
        ,〜-,〜-,〜-,
   十    |_  処女  |     + + +
       _|_~~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.<うわ何あいつ、キンモーwww
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|              
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''ーiー-トi|'"|_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i .r''|i"□_| ~!"|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'.|'"|_._|__|~.''|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|   |_~"'l'''' iー-i-.ニL.|" ___ ^.|
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l'' ーiー-ト|'"|_._|__|~''i|  +  
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i . r'|i"□_| ~!"l
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'"|'"|_._|__|~''i|          
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i .r i'|"|_._|__|~''i|------------ λ←ブサメン
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| ---^^  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

990 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:54:31.71 ID:2ht9SCFx0
\::::::::::::::::::::::::::::::::               /
 .\::::::::::::::::::::::             /
    \::::::::::::            /\  
     \:::::::          /    \
.        \::::       /       \:::..
         \___/         :::□:::
          |::::,-i,_,l:|::         /::::::\     クリエイターは他人の言うコトに
           |::.| l:  :|::        /::::::::...... \
           |:::l i  |.      /::::::::.......    \     耳貸しちゃダメだよ
           |::::`| .i .|::    /::::::::::......       \
           |:::::..| || |::   /:::::::::.......          \    ……簡単に壊れちゃうんだから
         / ̄ ̄ ̄ヽ/::::::::::.......             \
        /     / ヽ                    \
       /    /     \                   \
      /    /          ヽ                  /\
     /   / __           ヽ               /   \
    /   / /::::.::}         ヽ、            /       \
   /  / /⌒:: ⌒ヽ        ヽ、         /         \
  /  /   i:::   /\:\        ヽ       /            \
 / /    |::::.  :l´:::`\_)        \   /                \
//      |:::::..   :::ノ\::\         \/
      .........丶;;;;;;;:/`ヽ:_ヽ___つ....

991 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:55:20.93 ID:2ht9SCFx0
自宅で首吊り「自殺」した>>1の葬式が始まろうとしていた。

11:00
案の定友人と言えるものは誰も来ず、親戚達が
「学校中退してからずっと引き篭もってたみたいで…働こうっていう気も…」
「これでおばさんもようやく肩の荷が降りたねえ」
などとヒソヒソ囁きあっている。

11:15
喪主である父親が欠席

11:30
香典が盗まれていることに気付く

12:00
出棺、デブってた為棺桶が特大サイズのうえ、まだ腐ってもいないのに酷い悪臭。
最後の最後まで迷惑掛け通しの人生。

13:00
窯に入れられるが、焼却中に窯から不味そうなローストポークのような悪臭が漂い、
親族の何割かが病院送りに。

14:00
拾骨。親戚のガキが「この骨、お肉屋さんで見たことある〜」 などと騒いでる。

14:30
帰り道野良犬がいたので母親が息子の遺骨をくれてやった

16:40
両親帰宅、遺品の整理をはじめる。
部屋は作りかけのガンプラや漫画本、ズタズタに切り刻まれた卒業アルバムが散乱。
PCの中身を見るとショタホモ二次エロ画像・死体画像・スカトロ画像が。


     ┏━━━━━━━━┓         『 悲劇!! >>1 逝去 』
     ┃  /        \  ┃          〜 2chに人生を狂わされる 〜
     ┃/     ξ     \┃         ___
     ┃   ,/ ̄ ̄ ̄ ̄\  ┃       ,;f      ヽ
     ┃ 彳リ       ヾミ ┃       i:         i
     ┃ 川: -=・=-=・=- :川.┃       |         |
     ┃ |l( .;;.:.:(o:.::.o) :.::;;:)l|┃       |        |  ///;ト,
     ┃ |〈 ::;;:∴)▽(∴:;;:;〉|┃       |    ^  ^ ) ////゙l゙l;
     ┃⌒\__::;;;;;::__ノ⌒┃       (.   >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |  おおっ なんという人生じゃ
     ┃     ┗━┛     ┃      ,,∧ヽ  !-=ニ=- |. │   | .|     南無妙法蓮華経・・・
     ┃                ┃     ./\..\\ `ニニ´ !, {   .ノ.ノ      南無妙法蓮華経・・・
     ┗━━━━━━━━┛   /  \ \ ̄ ̄ ̄..  /  / .|         南無妙法蓮華経・・・・・・

992 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:56:39.75 ID:2ht9SCFx0
「淫乱テディベア」 →太ったキモいおっさんのAV
「愛の妖精ぷりんてぃん」→やたら重くて音楽が流れてる変なババァのサイト かなりの電波
「グリーンねえさん」 →女性の屍蝋死体 全身が緑色に染まっている画像
「野崎コンビーフ」→絵のサイトなんだがその絵がすげー不気味
「POSO」→相当なグロ動画 かなりやばい
「樹海の落としもの」 →自殺で有名な富士の樹海の自殺者、遺留品の写真を集めたサイト
「モーターサイクル(モタ男)」(画像検索)→ 顔面ぐちゃぐちゃグロ画像の通称
「コトリバコ」→オカ板発祥の怖い話 長い
「アステカの祭壇」 →人物や物を中心に回りが赤い心霊写真、見たものは呪いがかかるといわれている
「先行者」 →中国の二足歩行ロボット紹介のサイト
「イルカの夢でさようなら」→女の子が現れ、「私を殺してから進んでね」という(今は現れないが恐怖の館内にてそれらしいものが見れる)
「死ね」 →以前は最初に「2ちゃんねらーは死ね」というサイトがきていた
「なつみSTEP」 →一見和むフラッシュだが、裏話を知るととてつもなく怖い
「眞鍋かをり 住所」→画面いっぱいに血まみれ女の顔+滅茶苦茶な不協和音
「exe ファイル 捨てたい」→ウィルス
「女賢者」(画像検索) →ドラクエ3の女賢者のイラストが多数だが一つだけ目力のあるイラストがある
「食卓のお肉が出来るまで」 →食用動物(豚、牛、犬 鳥、etc)の解体ショー
「くねくね」→怖い話
「ひまわりのダンス 上映時間」→不気味なフラッシュ
「キ」→車にひかれた猫について色々書いてあるサイト
「treeman」(画像検索)→手足が植物のようになった人が出てくる
「良栄丸 ミイラ船」→良栄丸という漁船で11カ月漂流した人達の航海日誌など 文章だけでかなり迫力が伝わってくる
「ゆきちゃん失踪 怪文書」→三重県の女の子が突然行方不明になり、数年後に怪文書がその家族のもとへ送られるすっげー不気味な未解決事件 「ココア事件」とも
「demon baby」→目が真っ赤、皮膚が角質化しており、恐ろしいことになっている赤ちゃん Youtubeで見れます
「botfly」(画像検索)→人の皮膚や目に産みつけられたうじむし グロ注意
「濃硫酸 陳超」(画像検索)→顔に包帯を巻いた、火傷した少女の画像 
「orgish」(画像検索)→グロ画像
「ogrish」(画像検索)→グロ画像
「女の子にしたい」→母親が息子を娘にする話
「ダツ」(画像検索)→人の顔にダツという鋭い魚が刺さってる グロというか、びっくりする
「七色の川」→中国の汚染された川のサイト 奇形動物など
「白根のコウヘイ」→乱立つする不気味なサイト群
「タイヤネックレス」(画像検索)→グロ画像
「スフィンクスガンダム」(画像検索)→チンコやすごいおじいちゃんがでる
「黒猫事件」→未解決事件
「ミッキーマウスのキーホルダー」→未解決事件
「ミッキーマウス」(画像検索)→たくさんのミッキーが出てくる
「小人ダンス」→小さい人が最期に迫ってくる不気味な動画
「タクラーン村の少女」→手が長い少女の動画について色々
「ウサギの死骸 人形劇」→ウサギを使った人形劇の動画
「ギャル糞根」→スカトロ
「2girl1cup」→スカトロ
「奇形っ子」→奇形児をほのぼのしたタッチで描いたイラストのあるサイト
「ピラニア ネズミ」→ピラニアの水槽にネズミを放り込んで馬鹿笑いする外人の動画 微グロ
「日韓友好カルタ」→Youtubeで見れるネタ動画
「ヒモが切れるとジャンプ」→バンジージャンプでヒモが切れてしまった女性の落下死動画らしい
「特殊清掃」→死体処理などに取り組む男たち
「フォーラー・ネグレリア」→ネグレリア・フォーレリーとも。温かい淡水の池、川などに住むアメーバ 淡水や川、消毒の不十分なプールで遊ぶ時はご注意を 
「ソニー・ビーン一族」→旅人を襲い、食料とする一族
「アンゴラ・ジンガ」→17世紀アフリカの残虐な女王の記事
「和夫 朝鮮」→戦時中、日本政府に朝鮮での生活を強いられた和夫一家は、朝鮮の孤児たちを我が子のように育て上げたが、日本の敗戦直後に彼らに惨殺されてしまう 胸糞悪い話
「Brian Peppers」(画像検索)→すごい変な顔したおっさん 不気味
「山口組 弘道会」(画像検索)→四肢を切断された女性の遺体っぽい グロ注意
「かわいくさせて」→ニコニコに動画あり サムネの画像が凄まじく怖いが、それをVIPPER達が可愛らしくしていくもの
「ハマーン・カーン」(画像検索)→4ページ目に・・・
「eEky」→
「穴」→
「ドザルニコフの晩餐」→

993 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:57:30.46 ID:2ht9SCFx0
先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました
 「極右おじいちゃん」
テレビの画面を見ると女の子がとてもおじいちゃんには見えない若い男性になついていました。
暴力で全てを解決する極右がいつまでも若々しくて女の子にも人気があるというあからさまな
右翼の洗脳的内容に寒気を感じました。
こんなものを孫に見せるわけにはいかないとビデオを止めようとしたときこんな言葉がでてきました。
 「左端おじいちゃん」
なんという事でしょう。この女の子の2人のおじいちゃんはよりによって右翼の極と左翼の最端だったのです。
このような境遇での女の子生活を想像すると不憫でなりません。
しかしよくよくビデオを見ていると極右と左端は仲が悪いわけではなく、むしろお互いに助け合っている
ような節すら見えます。両家の関係もきわめて良好で女の子は極右も左端も大好きです。
このビデオは右翼の洗脳ビデオでは無く、思想の違いはあってもお互いに助け合って仲良く暮らしていく
事が出来るという素晴らしい内用だったのです。
先走っておかしな思い込みをしてしまった私を恥ずかしさと、感動のあまり涙が止まりませんでした。

994 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:58:25.19 ID:2ht9SCFx0
オッサン・ババァの馬鹿さは異常
日本を底辺に貶めてるのはこの世代のオッサン・ババァども↓

1993 英語第4問
ttp://moexx.mad.buttobi.net/uploader/src/ccn_up1021.jpg
ttp://moexx.mad.buttobi.net/uploader/src/ccn_up1022.jpg

1993年 数学II(現在の数学IIBに相当)
ttp://moexx.mad.buttobi.net/uploader/src/ccn_up1023.jpg
ttp://moexx.mad.buttobi.net/uploader/src/ccn_up1024.jpg
(↑大問1)

ttp://moexx.mad.buttobi.net/uploader/src/ccn_up1025.jpg
(↑大問2)

たったこれだけで60分w
これだけ易しくて平均点が65点w
しかも1994年はさらに易しいw
ゆとりどころの騒ぎじゃねーぞwww
こんなのすらまともに解けなかったカスが「ゆとりwww」とか言ってんだぜ

(比較)2008年 センター試験数学IIB
http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/center/09/exam/214/1.html

995 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 02:59:33.89 ID:2ht9SCFx0
あのさー、「アニメはただの絵」なんて言葉には何の意味もないわけよ。当たり前すぎる。
ただの絵って、そりゃ絵だよ。そんなの誰にでもわかるって。
これは言い換えるとね、例えば友達が彼女の写真を見せてくれたとして、
「これはただのインクの集合だ」と言ってるのと同じなわけよ。
もっと言うと、友達の恋人を指差して、「こいつはただのタンパク質だ」と言ってるのと同じなわけよ。
別に間違ってないよ。写真はインクだし、人間はタンパク質だ。でもそれがなんだっての?
インクだから感情を抱くのは間違いだ、タンパク質だから好きになるのは間違いだ、とでも言うの?
それはちょっとバカすぎるね。バカすぎる。「アニメはただの絵」ってのはそういうのと同じなんだよ。
好きになるのは人格としての、存在としての彼女だろうが。物理的構造なんてどうだっていいんだよ。
そんな当たり前のこともわからないわけ?

996 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 03:00:32.44 ID:2ht9SCFx0
        ■ちゃんねらの心に響く名言集■

・自分の知っていることは自慢し、知らないものに対し高慢に構える者は少なくない。 byゲーテ
・悪人は自己の欠点を弁解するが、善人はそっとしておくものである。 byジョンソン
・議会に一縷の期待も寄せない人間に、議会を批判する権利などない。 byバジェット
・政治屋は次の選挙を考え、政治家は次の時代を考える。 byジェームス・クラーク
・恋を終わらせる最も確実な方法は、その恋を満足させることである。 byマリヴォー
・大人とは裏切られた青年の姿である。 by 太宰治
・恋して恋を失うことは、全く愛さなかったより遥かにマシである。 by テニソン
・金を持たずに済ませることには、金を儲けるのと同じ価値と苦労が在る。 by ルナール
・どうして目が前についてるか分かるか?前へ前へと進むためだ。めげずに頑張れ! by のび太の先生
・嫉妬は恋と共に生まれるが、恋と共に死にはしないのだ。 by ラ・ロシュフーコー
・自ら楽しむことのできない人間は、しばしば他人を恨むものだ。 by イソップ
・今日のひとつは明日のふたつに勝る。 by フランクリン
・自己犠牲を忘れた時に初めて、美しい犠牲の姿が完成する。 by 川端康成
・ときどき理屈に合わないことをするのが人間なのよ。 by しずかちゃん
・短く笑って長く泣く これが恋の習いである。 by ガイベル
・英雄はできることをやった人間であり、凡人はできもしないことを望む人間である。 by ローラン
・愚人でも賢人でもなく、衆知を有する者が経営を制する。 by 松下幸之助
・自らを幸福と思えない者は結局誰もが幸福でない。 by ターバナー
・エゴイズムでない人間は、精子の段階で死滅している。 by 別役実
・両親の愛情ほど利己心のない愛情は存在しない。 by 芥川龍之介
・私が孤独である時、私は最も孤独ではない。 by キケロ
・恋の苦しみは他のあらゆる悦びよりもずっと愉しいはずだ。 by ドロイデン
・運命を嘲笑う者が幸福を手に入れるのだ。 by ベンジャミン
・失敗したっていいじゃないか。あたたかい目で見守ってやろう。 by ドラえもん

997 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 03:01:29.86 ID:2ht9SCFx0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃これだけは庭に植えてはいけない
┃─────────────────────────────────
┃1.爆発物 ・・・ 恐ろしい繁殖力でひたすら増殖
┃ミント、 竹&笹、 ドクダミ、 ツルニチニチソウ、 カンナ、 ノウゼンカズラ
┃アイビー&ヘデラ、 藤、 トケイソウ、 菊類 、宿根朝顔、ホテイアオイ
┃シャガ、 トキワツユクサ、ウォーターレタス、ナガミヒナゲシ、ケナフ、シソ
┃─────────────────────────────────
┃2.生物兵器 ・・・ チャドクガ、イラガやアブラーを召喚
┃椿、サザンカ、モチノキ、クチナシ、桜、カモミール、マサキ、柿、藤、芙蓉
┃─────────────────────────────────
┃3.武装集団 (実は薬草もある) ・・・ 棘や毒をもった過激テロリスト
┃夾竹桃、ピラカンサ、 ツルバラ、水仙関係(水仙・すずらん・彼岸花等)
┃ヤツデ(子供が遊んだりするとその汁で中毒する) 、モロヘイヤ(種は猛毒)
┃ラズベリー
┃─────────────────────────────────
┃4.毒ガス ・・・ 悪臭を発する(本来良い香りだがクドいものも含む)
┃セージ、金木犀、栗、ジャスミン 、菜の花、
┃─────────────────────────────────
┃5.その他 ・・・ 圧倒的生命力と大株化:ジュズダマ(ハトムギ)
┃       ・・・ 逃亡高繁殖園芸品種:オキザリス系全般
┃       ・・・ 鉄骨支柱もへし折る:キウィ
┃       ・・・ 爆殖+カメムシ召喚+トゲ武装+全体に有毒成分:ワルナスビ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

998 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 03:02:27.04 ID:2ht9SCFx0
       ____
    ./__.))ノヽ    
    .|ミ.l _  ._ i.)    このスレはわしが育てた
   (^'ミ/.´・ .〈・ リ    
    .しi   r、_) |            ______
     |  `ニニ' /             |  | \__\___
  ___.ノ `ー―i´             |  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ  \____/\            |  |   | =. | !!!!!!!|
|   ヽ____| \__. __    |  |   |三 |_「r.、
|  //     // ̄.\ //⊃ヾ)   |__|_/(  ) ̄ ))
ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ〜〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((

999 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 03:03:40.66 ID:2ht9SCFx0
               潜行開始!
               ¶ ∧ ∧      / ̄ ̄ ̄ヽ
         ∧ ∧   ‖(* ゚Д゚)⊃  / ̄∈≡∋ ̄ヽ
        (* ゚ー゚)  / (( U )) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ( ̄ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      ¢\
  ∈≡∋              〓 yellow submarine  〓  ¢)
  (__/\                  ┗┛┗┛         丿
⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜

  =底のほうで細々やりたいので上げないでください。=
・エライ人
1)潜航中に、浮上させずに我慢している人はかなりエライです。(深度記載のこと)
2)削除されないように、底から浮上させた人はとてもエライです。(深度記載のこと)
  =ほっといてください=     =ひとりぼっちです=

1000 :名無しより愛をこめて:2011/10/05(水) 03:04:08.19 ID:2ht9SCFx0
 -─フ  -─┐   -─フ  -─┐  ヽ  / _  ───┐.  |
__∠_   /  __∠_   /    / ̄| /      /  |
  /    /⌒ヽ   /    /⌒ヽ     /l      /    |
  (         |   (         | /  / l    /\     |    /
  \__     _ノ    \__     _ノ   /  \ /   \  |_/

  __|__    __    l     __|__     l    ヽヽ
  |     |   ̄ ̄  /  -┼─       |        |  _  l
   |   |       /       | ─-    ├─┐    ̄| ̄ ヽ |
    |   |       |     |        /    |    |   │
 ─┴ー┴─     ヽ_    |  ヽ__   /  ヽ/     |   ヽl

  l         l          |     ┌─┬─┐  ─--
  |    ヽ    |    ヽ     |  _.  ├─┼─┤    __
 |      l   |      l    / ̄   └─┴─┘   ̄  ヽ
 |     |   |     |  (         , l  ヽ        |
  し       し       ヽ__  /  ヽ___,ヽ     _ノ

1001 :1001:Over 1000 Thread

♪進め ♪進め 次スレへ   ♪新スレ 始まるぞ〜

           ∧    人    /‖  ∧∧
    ♪〜 < ・∀・>( 0w0) (  ゚Д゚) 〈 ゚ Å〉  〜♪
      ゝ、,、,、ノ O┬O、( O┬O、( O┬O、( O┬O
      ◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎
⌒,,。;⌒ ,;⌒⌒ ;⌒:;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. ⌒:.:⌒:;⌒
:,;:  ;;..:  :;   ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /., ,;.:  ,,。,, .;
:;.. .;   ; ,,。゚  ::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  :: :; ;: ;;.

長き1000レスに及ぶ戦いの果て、
     このスレは無事最終回を迎えた!
だが スレッドは終わっても、ヒーローの戦いは終わらない!
     新番組「次スレ」  お楽しみに!!
                            特撮!
                      http://toki.2ch.net/sfx/


373 KB
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)