5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上杉は初めっから勝頼助ける気ないだろ

1 :人間七七四年:2009/04/29(水) 02:15:09 ID:A/yKewBy
義(笑

愛(苦笑

20 :人間七七四年:2009/08/04(火) 00:53:41 ID:kt4gvoI/
ID g1rhCcGv

落ちている上杉スレをいちいち上げてくんなよ

21 :人間七七四年:2009/09/12(土) 09:05:38 ID:Gn5n5V3G
では下げましょう

22 :人間七七四年:2009/10/12(月) 14:56:21 ID:S/eF7Y1K
武田以上に瀕死の上杉が助けられるはずがない

23 :人間七七四年:2009/10/23(金) 01:23:16 ID:9/+xnmpD
勝頼>景勝(笑)
昌幸>兼続(笑)

所詮ラッキーで生き残れただけ

24 :人間七七四年:2009/10/23(金) 10:18:04 ID:evK7YXGv
武田厨ってマジキモイな

25 :人間七七四年:2009/11/06(金) 10:22:28 ID:/0DR2ctx
じゃあ、輝元小早川は?

26 :人間七七四年:2009/11/24(火) 21:30:35 ID:47OgZyWT
兇徒武田なんか助ける義理はない

27 :人間七七四年:2009/12/24(木) 17:37:48 ID:3v5X5b4g
柴田ごときに滅亡させられ寸前でむしろ助けてもらうほうw

28 :人間七七四年:2009/12/24(木) 22:56:16 ID:OFXQwga9
まぁ確かに、武田は織田、徳川の主力と正面から戦って負けたが、
上杉は織田の一方面軍に滅亡寸前まで追い込まれたわけか。

29 :人間七七四年:2009/12/25(金) 12:25:48 ID:jqpCh1IM
織田の一方面軍じゃなくて武田が異常な早さで崩壊したことで
全方位敵になって動けなくなったわけだが。

30 :人間七七四年:2009/12/25(金) 13:25:26 ID:L7n8ySFE
つうか巨大な織田と敵対して、武田が滅べば1番困るのは上杉。唇のない
口になる。最初から助ける気がなかったから武田が滅んだというのは
被害妄想でしかない。

31 :人間七七四年:2009/12/25(金) 18:35:47 ID:4aOZFAF5
>>29
武田が健在でも、新発田が決起した時点で無理。

32 :人間七七四年:2009/12/25(金) 19:47:46 ID:jqpCh1IM
>>31
そうでもないよ。
新発田に味方する豪族がほぼ出なかったからな。

33 :人間七七四年:2009/12/25(金) 22:18:43 ID:4aOZFAF5
上杉全軍で柴田と渡り合えるかってとこだろ。
北で反乱が起きたら、その時点で詰み。

34 :人間七七四年:2009/12/26(土) 02:07:10 ID:1cdz4crD
つーか、北条との対武田同盟でも援軍出さなかったし、
援軍出さないのは謙信の後期以来の国是じゃない?

35 :人間七七四年:2009/12/26(土) 07:49:36 ID:w0GzZSnO
でも一応は景勝は援軍を送ろうとしたんじゃねえの。
菊姫付きで越後に来ていた長井にも勝頼は援軍要請してたし。
もっとも上杉も情況が情況だったから、
(確か信長は上杉が援軍出せないよう牽制するよう命令を出してたと思う)
斉藤は景勝の命令を拒絶、代わって出陣した上条は、
「こんな時に援軍出すなんてアホス」と景勝の命令を無視して兵力を温存。
確か「援軍に行った上条さん、全然戦況を教えてくれないんスけど、どうなってるんス?」
という兼続書状もあったような。

36 :人間七七四年:2009/12/26(土) 11:23:44 ID:uV9B+7uy
こんな小物の鼻くそは御館の時に攻め殺しときゃ良かったんですね
五大老(プ)

輝元にしろ景勝にしろ秀吉は人を見る目が無いね

37 :人間七七四年:2009/12/26(土) 13:02:25 ID:3Tt/kggW
>>36
でも、相手の景虎がその景勝にも自力で勝てない超小物だったから、
しかたねえんではねえの。

38 :人間七七四年:2009/12/26(土) 16:31:26 ID:XTvPMxkp
景虎は武田北条葦名伊達を味方に付けて支援取り付け春日山包囲までしたのに
開戦たった一ヵ月で景勝に逆転されてる無能だからな…。
勝頼も氏政もこりゃダメだと見捨てるの無理ないわ。

39 :人間七七四年:2009/12/26(土) 18:34:12 ID:Nrs3VDW4
そもそも上杉家臣団で景虎についたのにろくなのがいなかったから。
古志長尾とか山本寺とか山之内とか単に一門とか名家というだけの連中ばっか。

40 :人間七七四年:2009/12/26(土) 21:00:30 ID:uV9B+7uy
勝頼は御館の時に中立を守らず景勝も滅ぼして本拠を越後に移せば滅ぼされずに済んだのかもね

41 :人間七七四年:2009/12/26(土) 22:33:08 ID:3Tt/kggW
越後の豪族は甲斐以上に一筋縄ではいかない輩ばっかじゃね。
まず揚北は反発するんじゃねえかねえ。
例えいったん押さえきったとしても、木曾や穴山が離反したように、
信長軍が来る前に離反、崩壊した可能性が強いよ。
結局変わらんわ。


42 :仙台藩百姓:2009/12/27(日) 10:46:12 ID:htwPYb2e
上杉はもはや戦力外だから放っておいても問題ないけど北条を敵に回したのが失敗だったお( ^ω^)
でも勝頼は二面作戦とっても割と優勢だったし
例え北条が味方でも全く戦力にはならず自力で織田に当たるようだし
結局単独で織田を叩ける力がない限り無駄ということだお( ^ω^)
つまり家督継いだ時点で詰み( ^ω^)

43 :人間七七四年:2009/12/27(日) 13:02:20 ID:OMa805xm
臭いスレだったが
>>42の下痢便が来た時点で腐敗。

44 :人間七七四年:2009/12/27(日) 13:27:36 ID:kqMlf2g6
>>39
本庄や河田など上杉家の重鎮も一族を割ってそれぞれの側に加担してるけどな。
というか景勝が真っ先に金蔵と武器庫を奪ったのが大きいだろう。
ただの後継者争いならともかく、謙信の莫大な遺産を景勝が占有し、
既に勝敗が決した状態だから、あえて景虎に味方する酔狂な人物は少なかった。

勝頼も景虎の援軍として来たものの、景勝から前金で武田家の全財産を軽く上回る金を贈られたので、
中立に徹して講和を勧めたぐらいだしな。

45 :人間七七四年:2009/12/27(日) 14:48:11 ID:aa3/LovU
神余とか北条、武田が動きそうなそぶりをみせると、
景虎優位とみて途中で景虎に乗り換えてるんだけどな。
北条もそうだろ。
まあ新発田、竹俣ら謙信政権の中枢や重鎮の直江家が、
一貫して景勝支持だったから勝負はついてたかもな。


46 :人間七七四年:2009/12/28(月) 16:58:41 ID:RCuv1Wwd
乱の初期は景虎方への北条の介入がほのめかされて
景勝から景虎に付く奴が続出して兵の少なさに景勝は喘いでるよ。
景勝派の家臣も多くは国外にいたり揚北衆だったり
直江も古志衆から攻撃喰らってて兵を集められず
乱初期は景勝は2.3人単位の動きまで細かく支持して状況挽回に出ている。
御館の乱は最初から景勝圧倒的有利だったどころか
初期は景虎優位で始まったのにあっさりと逆転されてるから景虎は無能。

47 :人間七七四年:2010/01/20(水) 08:18:44 ID:Ei1Jqr6n
ほんと北条は無能揃いだな

48 :人間七七四年:2010/03/08(月) 23:35:32 ID:IILgAlfm
385 :公共放送名無しさん:2010/03/08(月) 22:15:28.53 ID:nVraQRKr
日本も西洋との交易で日本人奴隷を海外に輸出した歴史はあるはず

435 :公共放送名無しさん:2010/03/08(月) 22:17:39.28 ID:UQxzlsv1
>>385
キリシタン大名が日本時奴隷を売ったとか聞いたな

506 :公共放送名無しさん:2010/03/08(月) 22:19:42.16 ID:R0HfJH01
>>435
一番売ったのはキリシタン大名じゃないよ。
越後上杉氏。謙信じゃなくて景勝な。

49 :人間七七四年:2010/03/09(火) 14:31:15 ID:Rm2Y/JHT
>>48
景勝最低だなw
こんな奴なら恩を仇で返しても当然だ

50 :人間七七四年:2010/03/09(火) 15:17:22 ID:RT6jq2tu
毎日自演してageるつもりなんだろうか?
景勝には変なアンチがつくっていうのは本当だった。

51 :人間七七四年:2010/03/09(火) 22:51:51 ID:1wMtmoN6
はるばる松代まで援軍に行った竹俣房綱さん達に失礼だろ。
助ける気ないなら国境付近までしか行かないはずだろ。



52 :人間七七四年:2010/04/21(水) 06:54:13 ID:eM3H5w0C
>>51
兵力どれくらいで、他に誰がいたの?

53 :人間七七四年:2010/04/21(水) 14:36:58 ID:rMiupW48
援軍の大将は一門衆最上位の上条じゃね?
こいつ信濃まで行ったはいいものの、景勝に戦況報告しないで勝手に城に籠もって
景勝と揉めてたみたいだけど。
確か兵力は3千かなんかくらいいたはずだけど、手元に史料がないからうろ覚え。
まあ上条が出てるのに100人200人ってことは無いと思うが。

54 :人間七七四年:2010/04/23(金) 05:33:51 ID:XvABNlQb
当時の上杉の状況を考えると、上条を責められないよ。
この年は、新年早々から芦名に頼んで、新発田との和睦を進めていた。
景勝書状によれば、景勝自身も春日山を出て下郡へ向かってる時に、
織田進攻の報が届いて、急いで春日山に引き返したらしい。
織田方は武田領への進攻とともに、越中にも進攻、須田が頑張ってたけど、
武田が滅亡した3月には魚津包囲も始まってた。
勝頼の安否を気遣ったり、保護を約束した景勝書状も残ってるよね。
勝頼は、嫁いでまもない菊姫を気遣う書状をよせたり、景勝にもいろいろアドバイスしたり、
景勝夫妻にとっては、本当にいい兄ちゃんだったから、
景勝が必死になるのもわかるけど、あの時は上条の冷静な判断の方が正しかったと思う。

55 :人間七七四年:2010/04/23(金) 10:52:50 ID:7Q2Oku+k
上条さんが援軍って話は、史料的に何か残ってますか??
自分は、天地人の話としか把握してないのですが。
援軍絡みで、何か史料が残っていたら、知りたいのでご存じの方は是非。

56 :人間七七四年:2010/04/23(金) 17:14:10 ID:Ky9oWbdN
天地人に上条が信濃に出陣したものの
景勝の意に反して動かなかったなんて話やってたっけ。
景勝の「武田が滅んだら上杉もすぐにやられる」って意見も
かなり的を得てると思うんだけどな。
武田が残ってれば暫くはまだ信濃口は武田に任せられるし。

57 :人間七七四年:2010/04/23(金) 17:20:47 ID:XvABNlQb
「上越市史資料編」の「上杉文書集」や「戦国遺文武田氏編」に載ってると思うよ。
わかりにくかったら、「上杉氏年表」や「武田氏年表」を合わせて読むといいと思う。
上条はなかなか出陣してくれなくて、景勝を困らせたみたいだけど、
(出陣を嫌がったのは斎藤や千坂もそう)上で書かれているような連絡をくれなかったっていうのは、
武田滅亡後じゃなかったかな。


58 :人間七七四年:2010/04/23(金) 19:39:33 ID:7Q2Oku+k
>>56
あ、いや、天地人は見てなくてネットで検索して見かけただけです。
渋ったとかではなく、上条に2500与えて、うんぬんというのを。

>>57
ありがとう。
>>51の話も、それを見れば載っていて、
結論として、松代までは進んでいたで、FAなんですかね。
相変わらず兵力が全くわかりませんが。
自分は武田側から援軍を求めた文書がある(?)くらいまでしか知りませんでした。

59 :人間七七四年:2010/04/23(金) 21:26:15 ID:XvABNlQb
>>58
援軍が牟礼まで行ってたのは確実だと思うけど。
景勝が根津らに与えた書状からは、景勝は長沼(長野市)まで援軍を進めさせたかったみたいだけど、
実際はどうだったんだろ。
武田氏年表でも、上条宛て景勝書状から、実際は上杉軍は言を左右にして牟礼から動かなかったらしいとしてた。
援軍のメンバーは、上にも出てる上条、竹俣の他に水原満家、松本房繁、吉江与太郎、河田軍右兵衛尉、新津勝資らだから、
当初勝頼が欲しがってた二千ぐらいはいたかも。
景勝は他に斎藤朝信や千坂景親も派遣しようとしてた。

60 :人間七七四年:2010/04/24(土) 02:55:21 ID:qSM1nXvN
牟礼だと、海津城以南にすら行ってなかったことになる?
景勝は、本気で助ける気があったみたいだけど、部下は下手したら、
乗じて御館の乱で失った北信の旧領回復を狙った動きにすら見えるなぁ。位置的に。

61 :人間七七四年:2010/09/15(水) 09:53:20 ID:IdNrW0l0
上杉とりわけ謙信は武田にとって疫病神でしかないよな。
川中島は避けて通れなかったかもしれないからここでの言及は省くとして、信繁討ち取られなきゃ義信事件も穏便に済んだ可能性高いし、一番有能で忠実なご親類衆として後継者(義信か勝頼)を補佐または次期当主として
家中を上手くまとめただろうし、第二次信長包囲網の時、困窮した信長が勝頼に破格の条件で和睦を申し入れたのを敢えて蹴って謙信に協力したのにぽっくり逝きやがって。
さらに御館の乱はそもそも謙信が後継者を決めとかなかったお家騒動なのに武田を巻き込みやがって。
お陰で北条と決別でさらに困窮。同様に滅亡しかかってたくせに武田が滅びたお陰で本能寺の変が起きて上杉だけ生き残りやがって。
どう考えても軍神ではなく疫病神です。本当に(ry

62 :人間七七四年:2010/09/25(土) 11:27:26 ID:CJHz0Mqp
>61
ただの言い掛かり。
謙信は信玄が死んだ時、勝頼を攻めずにいてくれた。
あの時、武田を滅ぼす事も出来た。

今川の塩留めの誘いにも乗らずにいてくれた。
信濃を奪取する好機だったのに。

63 :人間七七四年:2010/09/25(土) 14:26:22 ID:tzrJgV9F
>>62
長篠前で兵力温存してるのにうかつに攻められるわけないだろw

>あの時、武田を滅ぼす事も出来た。
無理無理w
>今川の塩留めの誘いにも乗らずにいてくれた。
はいはい、ビジネスビジネスw

これだけは言える。御館で長尾の血統を守ってくれたのは勝頼公。
謙信なんかただのキングボンビーwww
害悪でしかない。

64 :人間七七四年:2010/09/25(土) 14:35:44 ID:tzrJgV9F
第一次信長包囲網の時も義昭の求めに応じず様子見してやがった癖に、なーにが義将だよ(爆)
長篠後にようやく重い腰を上げたと思ったら速攻で便所で死亡w
使えねえアル中童貞ホモジジイw

65 :人間七七四年:2010/09/27(月) 07:01:21 ID:oUXQD0Rl
なんだ、ただのアンチか

66 :人間七七四年:2010/09/27(月) 10:35:20 ID:bM5IwSLT
個別に反論しろよw

67 :人間七七四年:2010/10/02(土) 10:20:29 ID:ZfjmeKgV
伊達厨がいないから向こうと違って過疎ってるな

68 :人間七七四年:2011/05/19(木) 19:51:38.36 ID:BcqnL+aY
落ちぶれた武田と同盟結んでやってるだけでも大恩人だろ

69 :人間七七四年:2011/05/30(月) 14:59:18.92 ID:Dfm5nWW/
本能寺に救われた死に体が何言ってんだか


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)