5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古人類】アジアでもデニソワ人と交雑の可能性 中国南部一帯に住む現代人の遺伝子構造の約1%はデニソワ人に由来

1 :一般人φ ★:2011/11/04(金) 23:41:58.06 ID:???
2010年、ヨーロッパの初期現生人類とネアンデルタール人の異種交配を示す研究が発表され、各界に衝撃が
走った。さらに今回、東南アジア付近の現生人類もネアンデルタール人の姉妹グループである「デニソワ人」
と交雑していた可能性が明らかになった。中国南部一帯に住む現代人の遺伝子構造の約1%はデニソワ人に由来
するという。

 デニソワ人は既に絶滅した化石人類の一種であり、大きな歯を持っていたとされるが、詳細の解明は進んで
いない。まったく未知の人類と考えられていた時期もある。

 最新の研究成果によると、現生人類とデニソワ人との異種交配で生まれた子孫が、現在もアジア本土に存在
しているという。

 2008年にロシア南部アルタイ山脈で見つかった約4万年前のデニソワ人の指骨から抽出したDNAが、この研究
の基になっている。

 2010年に「Nature」誌で発表された研究では、同じ化石のDNAを解析した結果、現在のパプアニューギニアを
はじめ、南太平洋メラネシアの島々の住人とDNAの約4〜6%が共通していることを突き止めた。

 しかし、アジア本土でデニソワ人の遺伝子は見つかっていない。

 研究に参加したスウェーデン、ウプサラ大学進化生物学センターのマティアス・ヤコブソン
(Mattias Jakobsson)氏は、「対象範囲を広げて、旧人類の痕跡を調査した」と説明する。

(本文>>2以降に続く)

▽画像 デニソワ人の臼歯(上と正面から撮影)。デニソワ人の化石はこの歯を含め、2つしか見つかっていない。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/new-hominid-denisovans-tooth_30648_big.jpg

▽記事引用元  National Geographic News(November 2, 2011)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111102002&expand

▽PNAS
「Archaic human ancestry in East Asia」
http://www.pnas.org/content/early/2011/10/24/1108181108.abstract

2 :一般人φ ★:2011/11/04(金) 23:42:12.02 ID:???
>>1続き

◆わずかな痕跡を求めて

 ウプサラ大学の研究チームは、一塩基多型(SNP)という種類のデータを基に、DNA構成要素の遺伝的変化を
測定した。SNPの遺伝子型データは数千人分が登録されているため、完全なゲノムを使用するよりもはるかに
多くのデータを利用できる。

 同チームは、各人種1500人分以上のSNPデータを用いて、デニソワ人とネアンデルタール人のゲノムと比較した。

 ただし、この方法は現生人類がアフリカから世界に拡散した過程でのボトルネック効果(急激な人口減少に
よる遺伝的多様性の減少)などの要因により偏りや誤差が出やすい。同チームでは人類拡散のさまざまな
コンピューターモデルを用いてこの誤差を取り除いた。

 ヤコブソン氏によると、アジア本土におけるデニソワ人の痕跡は、メラネシア人ほど色濃く残っていない。
異種交配の経緯がメラネシアとアジア本土では違ったと仮定すると説明が付くという。

 また、デニソワ人の遺伝情報を持たない現生人類が、異種交配よりも後で東南アジア本土に流入した可能性も
あるという。

 しかし、ドイツのテュービンゲン大学の古遺伝学者ヨハネス・クラウス氏は、今回の研究成果に異論を唱える。
「その痕跡はごくわずかだ。1%では確かな証拠とはいえない」。

◆現生人類の95%はアフリカ起源

 クラウス氏のチームは、ウプサラ大学チームよりも早い10月7日付けの「American Journal of Human
Genetics」誌で相反する説を発表している。「東南アジアの約50集団から270人を対象に調査を行ったが、
ウプサラ大学チームが発表したような痕跡はまったく見当たらなかった」とクラウス氏は述べている。

 アメリカ、ボストンにあるハーバード・メディカルスクールのデイビッド・ライヒ(David Reich)氏が率いた
DNA解析でも、アジア本土の現生人類にデニソワ人の遺伝情報の痕跡はまったく見つからなかった。

 ライヒ氏の研究では、オーストラリア人、フィリピン人、「ウォレス線」の東側にある島の住人まで対象を
広げて、デニソワ人との関係性を調査した。ウォレス線は生物の分布境界線であり、この線を発見した
進化理論家アルフレッド・ラッセル・ウォレスにちなんで名付けられた。ウォレス線より西の生物相は進化の
起源がアジアにあり、東の生物相はオーストラリアにある。

「このような研究では、“人類の遺伝的起源は定説よりも混在しており複雑”と結論付ける場合が多い」
とクラウス氏は指摘する。

「しかし、アフリカから拡散した人類の一部は原始人類との交雑があったが、遺伝的起源の割合は5%を超える
ことはない。つまり、95%は5万年前にアフリカを旅立った現生人類に由来する」。

 ウプサラ大学チームの研究は、10月31日付けの「Proceedings of the National Academy of Sciences」誌
オンライン版に掲載されている。

(以上引用ここまで)

3 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:44:01.91 ID:95APfGfK
↓日本に巣食うエラ族が一言

4 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:47:52.80 ID:xhb68vwf

初代首相伊藤博文って在日チョンだったんだろ、

エラはり、鹿鳴館での強姦といい、チョンそのもの。

5 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:48:25.45 ID:iB2sSw7R
>>3
ばーか

6 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:49:41.02 ID:ZTDh112w
エベンキ人はウリナラ起源ニダ

7 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:54:38.73 ID:NWXa1KZj
ウプサラ大学は大森貝塚のモースが大学総長。
モースが東京大学の動物学のはじめな。

8 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:55:18.99 ID:iScLck9R
結局はピグミー、ホッテントットからアーリア人様まで人類全部が
「イブ」の子孫で、近縁のお猿さんたちと比較すれば、バリエーションが
少ないんだろ。


9 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:04:35.61 ID:2HZ1NIfF
シュワルツェネッガーはネアンデルタールの血が濃いと思う

10 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:07:43.39 ID:fSrS3FkI

支那人と大和民族とは別種族なんだナッ!!!





11 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:08:30.44 ID:2HZ1NIfF
シナチョンと現代人は別種

12 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:10:28.38 ID:K6ldhXa3
ヨーロッパ人とメラネシア人に多くその原人の血が混じってるのか。
どちらもボコボコした感じの顔つきで原始人っぽいもんな。

13 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:13:07.52 ID:gUqLh0eZ
否定する結果もあるわけだしなんともいえんな

14 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:14:54.80 ID:2HZ1NIfF
ネアンデルタールは原人とは違うよ、
脳容積は現代人より大きいぐらいだし。

15 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:24:57.95 ID:ptrDRsCu
そして現生人類は朝鮮なんとかに置き換わるワケだな。
奴らは旺盛な繁殖行動で現生人類を駆逐する。

16 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:28:04.93 ID:X876m5EF
まぁ、その前にデニソワ人のマトモな骨格発掘してからだな
東南アジアじゃ難しそうだけど

17 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:43:41.47 ID:9R89boTv
中国人で毛むくじゃらで有名な人いたよね
その人こそ先祖返りって奴じゃないのか

俺、歯大きいんだけど交雑した種だったら欝だ

18 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:48:21.48 ID:Sr/cB3C7
縄文人は歯が小さく弥生人は歯が大きいという話があったが
デニソワ人の血が原因だったのか

19 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:08:13.75 ID:YmzdhZzy
普通に素直に考えて、現生人類と絶滅した親戚との共通の祖先から受け継いでるDNAなんちゃうん?

20 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:17:04.31 ID:j2aTmSrV
ウリの祖先は黒い山葡萄原人ニダ

21 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:19:30.39 ID:KsIQ/1kF
DNAにはデニソア人の痕跡があっても、ミトコンドリアには無い。
よって、父がデニソア人、母が現生人となる。

つまり、デニソア人の男が現生人の女を強姦したってこと。

22 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:23:56.23 ID:YmzdhZzy
つまんねー釣り

23 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:25:02.38 ID:9yGYlOOE
>>4は安重根を信奉する半島人

24 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:32:59.68 ID:LRWyHR+u
デニソワ人由来かどうか、何の根拠にもなっていないのでは?
その1%がどうしてデニソワ人由来だと判断できるのか不明
もっと古い原人由来の可能性もあるし、
そもそも「誤差が出やすいから誤差を取り除いた」後の結果の1%という数字は意味があるのか

25 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:45:14.86 ID:DgIxoVV/
戦争で皆殺しにしたデニソワ人の女たちを生け捕りにしてレイプしていた痕跡だな。

26 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 01:54:37.21 ID:k5dgAh7D
だから黒人から始まって、
ネアンデルタールとで白人
デニソワで黄色人種って事?

27 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 02:18:10.72 ID:pH0iRSfQ
デニソワ人っていつごろの人なの?

28 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 02:24:40.75 ID:TZ4BL3BZ
>>2>>24

現生人類の100%がアフリカ起源だから
おそらくこの解説は微妙に色々と間違ってるな。

>「しかし、アフリカから拡散した人類の一部は原始人類との交雑があったが、遺伝的起源の割合は5%を超える
>ことはない。つまり、95%は5万年前にアフリカを旅立った現生人類に由来する」。


アフリカを脱出した現生人類子孫の東南アジア在住者DNAの95%以上が現生人類由来ということかな。
そんでもって残りの5%はネアンデルタールとでもしたいのか?

29 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 02:31:22.42 ID:DgIxoVV/
交雑というと聞こえはいいが、本当のところはレイプだろう。
デニソワ人の男たちを皆殺しにしたり奴隷にしたりして、
女を慰安婦にした。
レイプによって生まれた混血児の血がいまに受け継がれている。
そういうことだったのかもしれん。だからデニソワ人は滅んだ。

30 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 02:44:24.83 ID:gQW2gYJo
デニウソンがやらかしたって話?

31 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 02:55:49.07 ID:j8KYVe0h
>>21確かにそっちの組み合わせで無いとおかしいよね

でも、デニソワ♀の痕跡が残っていないのは別の理由だろうと考える
致死性のインプリンティングDNAのせいだ

個人的には中国南部〜東南アジア各国の人々はみんな大なり小なりデニソワ人の影響を受けていると思う
彼らの足の指は長くて真っ直ぐで、足の親指も物凄く強い
体が細い割に瞬発力も強い

だが足指を左右に広げる能力はあんまり高くないみたいなんだよな

32 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 03:18:18.10 ID:AS0MRJxk

デニ夫人



33 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 03:19:29.12 ID:j8KYVe0h
【古人類】旧人化石とされていたものに欧州最古の現生人類化石が含まれていたことが判明 現生人類とネアンデルタール人数千年共存か 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1320418834/

34 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 04:04:09.44 ID:vFIaxl3x
>>28
専門家に対して間違ってると言い切る天才が現れた!

35 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 04:17:35.66 ID:+lAw6Z/r
>>34
専門家が明らかに間違っているのはよくある話

稲作の朝鮮伝播説とか

36 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 05:07:19.42 ID:BaTej+Ip
この手の学問はよくわかってないのにわかったように言うから嫌い

37 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 05:15:29.08 ID:8xQ0/vSK
お前ら頭いいなw
ちょっと2ちゃん見直したw

38 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 05:25:30.46 ID:ipGcIIck
記事が間違ってることはよくあるな
書いた記者がよくわからずに書いてるから

39 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 05:59:17.86 ID:h+bJH+5h
ナニソレ人

40 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 06:11:07.51 ID:skAkFTh5
朝鮮半島のエベンキは いつどこから来たか

41 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 06:36:51.89 ID:JeImM3rX
人類の隠された歴史・・・
http://www.youtube.com/watch?v=FjtBfhJV7c8&feature=related

42 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 06:36:56.68 ID:u99cQWgz
日本の縄文系に残っているのでは。
北のほうの○○○族。

43 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 06:45:36.69 ID:JeImM3rX
そして・・・
http://www.youtube.com/watch?v=pNH5oQaJYtM&feature=related

44 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 06:46:09.98 ID:X3QdwVOb
そろそろ次の新生人類が発生して
俺らが動物園に入れられる時代がきそうだな

45 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 07:16:49.37 ID:JeImM3rX
クラリオンガール!!
http://www.youtube.com/watch?v=4XBSwYgNDmE&feature=related

46 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 08:17:43.54 ID:JPtgioUP
右上の第一大臼歯だな。

47 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 09:33:49.78 ID:wsnzMK6n
てにおは人ならならほんにたくさんいるよ

48 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 09:53:38.08 ID:UUqS4YsY
まったくデニソワ人は最高だぜ!

49 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 09:57:53.95 ID:+En9tHmc
数年前まで、絶対だとされた単一起源説は、なんだったんだろうねえ。
遺伝子の分析方法なんたらなんだろうけど、まったく訳わからん。

だがまあ、たった数千年で寒冷対応したり、白人になったり、
まあ、旧人が先行対応してたとする方が納得しやすいよな。

50 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 10:34:16.76 ID:fpEmMxj/
結論として、

・アフリカ起源の黒人=ノーマルのネグロイド・現在の黒人

・アフリカ起源の黒人 × ネアンデルタール人=コーカソイド・白人

・アフリカ起源の黒人 × デニソワ人=モンゴロイド・俺ら

ってことで桶??


51 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 11:03:18.17 ID:SFtqiF5C
たまにチンパンジーみたいな面した自称人間がいるな。

52 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 11:23:40.29 ID:2HZ1NIfF
>>40
現生韓半島人はエベンキとも違うけどな、ルーツかもしれんが。
モンゴル・シナに女を献上して男女比が歪んで近親相姦繰り返した結果が
現生韓半島人だから。

53 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 11:27:11.67 ID:2HZ1NIfF
特ア人類は現生人と交雑可能だが精神構造は別種

54 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 11:58:36.59 ID:a0K0iMG3
俺にもデニウソンの血が混じってるのか。

55 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 12:29:32.45 ID:BNBXJLlG
また俺の妄想が当ったな。
ズーと以前の主流派「現代人と類人猿との交雑なし」との論文に反論レスしてたが。

考えてみれば分かるだろうが、どんなブス・ブ男・変人にでもやりがたるし結婚している人類が交雑しないわけがない。
特に、ヤギ・羊など獣姦したがる白人はww

56 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 12:32:27.83 ID:FZOqxpYq
インドネシアのフローレスはどうなったんだろう?
どこかに生息していないのか。
徳島県の山奥とか。

57 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 12:39:51.46 ID:2HZ1NIfF
ネアンデルタールの女の子
http://livedoor.2.blogimg.jp/scienceplus2ch/imgs/c/7/c7138e14.jpg

58 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 13:17:51.93 ID:YT6574Qz
でもこれ、北アジアとか日本だとデニソワ人混ざってないんだろ。

59 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 13:24:05.52 ID:j8KYVe0h
>>49だってミトコンドリアDNAからは混血の痕跡が無いじゃん

少なくとも、新人♂×旧人♀ の子孫は、現在は生き残ってないって事だぞ

60 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 13:53:22.17 ID:gloofsvt
そのデニソワ人は猿みたいな顔だから、黄色は猿顔なんだな。

61 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 14:07:47.65 ID:YT6574Qz
>>59
現世人類♀は旧人♂の性奴隷家畜だったと考えると萌えるな。

62 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 14:58:50.62 ID:vchmUmmf
>>61
やはり聖書が正しくて
最初の奥さんは超絶ビッチだった
と考えるべきじゃないのか?



63 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 15:53:22.15 ID:j8KYVe0h
新人♂に致死性遺伝子、多分小児ガンの遺伝子があって
旧人♀との雑種は、成人する前に死んでしまうようになっていた

これ以外の、セックス妄想と差別発言全開の奴らは全員間違いだ

64 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 16:11:02.36 ID:vchmUmmf
>>63
それ新人♂と旧人♀の娘が生き残ってないことの
説明になってないから全然だめだよ。



65 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 16:18:48.85 ID:z6MSWIoY
単純にミトコンドリアイブがあまりにも幸運だったのと新旧交雑の絶対数が多くないせいだと思うけど。
ミトコンドリアイブ以外の新人ミトコンドリア系統ってどのくらいまで存続してたのかな。

66 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/11/05(土) 16:21:41.87 ID:0Ryr8gqV
俺がデニソワ人だ!

67 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 16:32:59.97 ID:9ABfaz5m
現代社会でもガッツと共存してるじゃん

68 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 16:38:47.48 ID:JEUUxKhQ
ウリ達は山葡萄原人との交雑ニダ

69 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 17:54:06.26 ID:lkZ/S+vG
>>21
ホモ男子による別ルートを考えてみた。

ホモ♂×デニソワ♀ → F1♀(デニソワmt)
ホモ♂×F1♀ → F2♂(デニソワmt)
F2♂ ×ホモ♀ → F3♀(ホモmt)

これでなんとかならないだろうか、うっほ?

70 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 18:00:47.15 ID:z6MSWIoY
>>69
ホモ男子で喜んでるとこ悪いが現生だけじゃなくて
ネアンデルタールもデニソワも北京原人さえホモだぞ。

71 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 18:06:57.81 ID:j8KYVe0h
>>64
X染色体以外でも、インプリンティング遺伝子は存在するぞ
http://www.nig.ac.jp/museum/genetic/04_c.html

 1991年、インプリンティングを受ける遺伝子の最初の例がノックアウト実験により偶然発見された。この遺伝子はマウスのインスリン様成長因子II(Igfz)で、
その欠損についてホモ接合体の個体は子宮内の成長が阻害され、出生時体重が正常の60%ほどしかない。ところがヘテロ接合体を調べると、
変異を母親から伝達された場合は正常で、父親から伝達された場合は欠損型であった。Igfzは父親由来の時だけ発現するインプリンティング遺伝子であり、
これからこの伝達形式が説明できる(図2)。またこの遺伝子は第7染色体遠位部にある。この発見以来、ヒトとマウスで次々とインプリンティング遺伝子が同定され、
現在(1998年)ではこのような遺伝子の数は30あまりに及ぶ。

第7染色体なら性染色体じゃないよな

だが新人♂×旧人♀の組み合わせで
子供にどんなガンあるいは先天性障害が発生したのかは全く分からない
現時点では自分の喧嘩腰の説も仮説の域を出ない

72 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 18:33:26.21 ID:UUqS4YsY
範馬勇次郎の血筋まだ〜?

73 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 20:42:13.64 ID:7ZHbetNg
まあ予想通り
問題はどこで交雑し中国南部とオセアニアに移動したか
デニソワ人は寒冷地で生活してたと言われてる

74 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 23:36:46.25 ID:0U0yHQxV
>>70
すまん、長かったんでホモホモ略してみただけで
ホモホモ言いたかった訳じゃ断じてないんだぞ。

75 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 03:46:33.51 ID:6tY6kE8U
新人♀×旧人♂の組み合わせしかないってことは、初期の現生人類が旧人の家畜奴隷だったと考えるのが妥当じゃねw
新人♂は労働力奴隷
旧人♀は性奴隷肉便器

ムキになって反論してるやつは、資本家の奴隷になってる現状の方にムキになれよwww

76 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 03:53:39.75 ID:6tY6kE8U
おっと性奴隷は新人♀でしたwww

77 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 06:08:57.65 ID:XlLB+T7S
メラネシア人
http://papua.gozaru.jp/images/goodgirl_300.jpg

78 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 08:28:58.20 ID:srnOrPtI
>>33
共存ではない。主奴の関係。デニソワ人は奴隷だった。奴隷の女はレイプされた。
そして混血児が産まれた。

79 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 08:34:55.30 ID:0G/0pQKd
>>77ニューギニア人って、鼻の幅は広いが横顔に関してはエステティックラインが綺麗に通ってるよねえ
あの唇でエステティックラインが通るんだからどんだけ鼻が大きいんだって事で

本来寒冷地適応だった民族なんだろうな

80 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 08:38:10.24 ID:srnOrPtI
われわれが生き残ったのはわれわれが淫乱な種族で、他種族をもレイプしてしまうほど
強欲だったからにすぎない。知恵のせいではない。

81 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 08:40:37.17 ID:srnOrPtI
知恵がつくとむしろ少子化して子孫を減らす傾向をもつ。
つまり進化生物学的にいう適応力が下がる。

82 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 08:42:11.74 ID:0G/0pQKd
>>78それだと旧人♀のミトコンドリアDNAを持った人類が今でも生き残っていないとおかしいぞ?
だが今の人類は全員が新人のミトコンドリアDNAだ

83 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 08:51:53.72 ID:srnOrPtI
>>82
全員を調べたのか?
ミトDNAは混血児が男の場合はそこで絶えてしまうのだから
核DNAよりはずっと薄まるのではないか。


84 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 09:15:58.21 ID:bI/ovYdz
約3万年前の文化大爆発も、混血が原因ってことでいいのか??

85 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 09:27:13.81 ID:0G/0pQKd
>>83氏とミトコンドリアDNAの遺伝に関する理解に、ちょっとズレがあるようだなあw

86 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 09:45:54.95 ID:AXKKuSC9
一部の福島県民が進化する可能性はないのか。

87 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 11:13:50.68 ID:srnOrPtI
>>85
ズレって、それは紳士的なやんわりしたツッコミ?
もしよろしければ、こちらのおかしい点を指摘して。

88 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 11:23:14.71 ID:0G/0pQKd
新人と旧人から成る集団を 1
新人の比率を0<p<1 旧人の比率を0<1-p<1
新人も旧人も、性比は0<q<1なる数値とする(メスの比率がq)

またn世代後の、新人のミトコンドリアDNAしか持っていない人類の比率を 0<p[n]<1 とする

ミトコンドリアDNAは母系遺伝という事に注意する(近年、刷り込み現象というのが起こる事も分かっているが
少なくとも現時点で、ミトコンドリアDNAは全てが新人と同じだ)

p[n]=q(1-q)p[n-1]p[n-1] + (1-q)qp[n-1](1-p[n-1])
1-p[n]= q(1-q)(1-p[n-1])(1-p[n-1]) + (1-q)qp[n-1](1-p[n-1])

で、計算良かったっけ?

89 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 11:51:34.34 ID:v7Ck252c
下層肉体労働者の集まる地区で人類学者は、調査した方がいいよ。

原人みたいな骨格をした、そういった遺伝子が強く発現しているがゆえに、ハンデを抱えて劣悪な生活条件に甘んじている人が少なからずいると思われる。
実際に目撃したんだよ。

90 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 12:32:23.43 ID:0G/0pQKd
>>88自己レスだがそれで計算すると随分小さいぞw
面倒だから両方とも4掛けておいたら大体オーダーで同じになる

そして計算して、p[0]=pとしたら、
最初の母集団における新人と旧人の比率が、ミトコンドリアDNAにそのまま保たれるだけじゃねえかw

もし、出生率を意味するであろう4という数値が、新人と旧人で違っていて
それが何故か新人のミトコンドリアDNAを持つ個体の方が多く子を産む、あるいは
生存率が高い、という現象があるならば
今では新人のミトコンドリアDNAを持つ個体しかいませんが、核DNAに痕跡が残っていますという
事になるのかも知れないが

だが交雑の結果生じたと考えられるコーカソイドやモンゴロイドやメラネシア人がこれだけいるわけだが
少なくとも核DNAの方では、交雑でその地域で生息するには良い影響が出たと考えられないかな?
ミトコンドリアDNAが旧人のもので、そんなに弱くなるとしたら理由は何かねえ?

となると、やっぱり雑種になった場合、旧人♀では新人♂の致死遺伝子を抑えられなかった、って考えた方が良くないかなあと

91 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 13:03:18.18 ID:Xd+Uc39Q
>>90
出合った時点でMtDNAの多様性が新人、旧人でかなり違っていた可能性はある。
その上で寡占状態になった時点でのMtDNAの起原を探るとアフリカにいた新人の1個体に行きつくって話だから
新人の方のMtDNAもがすでに大部分イブに由来するものになっていた状態から混血したなら、
寡占状態になったときには高確率でイブに由来する系統だけになるんじゃないか。

92 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 15:00:15.38 ID:tUpBxrCK
>>71
すまん勉強になった。
就職したりすんのかな。


ここからオレ仮説

ネアンデルアダムが初代現生人類妻をめとる。
混血児がポコポコ産まれる。
騎乗位で腰を振ってくれないと切れるビッチ。
ビッチ精神に異常をきたし男児を次々に殺害。
娘たちしょうがないので遠くで男漁り。
サピエンス男を誘惑しポコポコ子供を産む。


つまりユーラシア大陸の女は全員がリリムの子。
これで全てスッキリする!!



93 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 15:15:41.35 ID:tUpBxrCK
すまんデニソワ関係なくなってた
ネタ仕込んでくる

94 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 18:51:35.50 ID:GjyxKfVW
>>63
小児ガンだと一定の確率で生き残る奴がいるぞ。
そういうのはどう説明するんだ?

つーか、小児がんも先天性障害も現存しているが、あれはどういうことだ?

95 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 18:55:16.89 ID:0G/0pQKd
では胎児期に発生そのものが止まってしまうようなもっと致命的なものが発現するのか?

96 :名無しのひみつ:2011/11/06(日) 18:59:30.67 ID:BFftXY9j
デニーズで
そわそわしてるやつを探せ…


97 :名無しのひみつ:2011/11/07(月) 12:25:26.23 ID:bc6aoxxd
デニソア人ってDNAは研究されてるけど
まともな骨が出てきてないんだな


98 :名無しのひみつ:2011/11/07(月) 12:54:34.02 ID:7XLWKS79
そういやどこかの半島に、葡萄球菌原人とかいうのがいたっけ?

99 :可愛い奥様  :2011/11/07(月) 12:57:19.15 ID:PSHHZhlI
石原都知事 「反対!TPP米国の遺伝子組み換え食品」
http://www.youtube.com/watch?v=M4HPdZfFFEc
http://www.youtube.com/watch?v=Ufnr5Y_dk4Q
http://www.youtube.com/watch?v=Kdy5ZksGlJM
http://www.youtube.com/watch?v=c-MUy0WvGCM

100 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 00:56:54.17 ID:Tq5EmmOL
100なら夜食はハンバーグ

101 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 01:23:13.85 ID:Y4Sg+Ani
質問です。
チンパンジーと人間がセックスしたら交雑は生まれますか?



102 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 02:48:28.62 ID:dHsFhY38
昔、京都大学のある研究室でその実験をしてもよいか、許可をくれないかという申し立てがあったが、
倫理的なあれこれでなしになったという
だが、人間の探究心が、倫理ごときで止められるだろうか
隠れてやったとも言われている
やらなかったとも


まぁ実際犬と人間でも受精まではする
そっから成長しないけどな
それに、今の生物のセオリーは通用しない可能性もある

103 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 07:43:48.36 ID:nd3MNlkS
当時のロシアって氷河期で極寒の地だろ
靴とか防寒服がないと原始人でも生きられなさそうだから
靴とか防寒服作る知能あったのか?

104 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 08:45:23.04 ID:GsSiDibY
知能は新人よりも高かった可能性がある。知能の高さは少子化を招くから適応力は下げるが。

105 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 08:33:13.55 ID:VZLvqwLy
やはりガッツ石松って…

106 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 08:53:50.98 ID:19ZA0B5P
>>105ガッツ石松の顔のどの辺が旧人っぽく見えるんだ?

107 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 10:28:32.22 ID:GMFaUtM+
異種交配とか興奮するな。

108 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 11:22:38.29 ID:ihDK1tuI
ガッツ石松は旧人じゃなくてゴリラだから間違えないで

109 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 15:31:50.44 ID:pWONsPYW
不純異種交遊

110 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 21:42:16.99 ID:to03nIJd
>>1
原人との交雑種である事が確定したヨーロッパの白人が
必死にアジア人も交雑してる可能性を探したけど見つかりませんでした

ってこと?

111 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 21:45:48.26 ID:T7XjlNV4
>>110
いやネアンデルタール混血はアジア人ヨーロッパ人分離前だから、
アフリカ黒人以外みんな旧人混血ですよ。
デニソワ人は原人じゃないし。

112 :名無しのひみつ:2011/11/11(金) 17:51:10.02 ID:pGM8vN22
>>50
このコピペ間違ってるのにしつこい

113 :名無しのひみつ:2011/11/11(金) 22:04:32.59 ID:Q+bXC+ed
>>105
愛媛朝鮮人死ね

114 :名無しのひみつ:2011/11/12(土) 01:33:01.80 ID:y7l+KR0+
黒人がネアンデルと混血して白人になってから
シベリアなどアジア各地でデニソワと混血して黄色人種誕生か

でも2回旧人と混血したから黄色人種が一番原始的って訳でもあるまい
むしろ各地の気候に、もっと前から適応していたヒト科の旧人の地域個体群の良い所を取り入れて
その地に合ったホモサピエンスが誕生しただけの事だ

ちょっと前に「モンゴル系など顔が平らで広い黄色人種が、人類の歴史上一番最後に現れたので一番進化している」なんて言われていたが
この地で予め適応していた旧人が顔が平らで、それを取り入れただけだ、となると2回混血したから原始的という主張に従えば逆になる
どっちが進んでるのか劣ってるのかなんて主張は無意味になってしまう
ともあれ、黄色人種は脳がやや大きいんだとか何とか

旧人でなく原人と混血した個体群もいたんじゃないかなあ?
あるいはこの場合には子孫を残せなかったのかどうか?

スリランカのヴェッダやアンダマン諸島の住人の核DNAが分かると面白いかなあ
伝承によると、ヴェッダより更に昔にもっと小さい人類がいた、なんて話もある
フローレス島のホビットを連想するが

115 :名無しのひみつ:2011/11/12(土) 12:10:30.28 ID:Q/UwnObf
脳が多いことがいいこととは限らないみたいだな
自閉症の脳波異常に発達してるらしいし、
モンゴロイドが情緒不安定なのは脳が発達しすぎているからかもしれない

116 :名無しのひみつ:2011/11/12(土) 12:10:54.11 ID:Q/UwnObf
×脳波
○脳は

117 :名無しのひみつ:2011/11/12(土) 18:21:32.90 ID:AP/3Jf6A
男親由来のミトコンドリアDNAってたしか食われて消えるから
それで伝わってないだけじゃないの?
どっちの組み合わせでも交雑してたんじゃね?

118 :名無しのひみつ:2011/11/13(日) 09:08:40.60 ID:V0pcj378
>>117それなら旧人由来のミトコンドリアDNAを持った現生人類が今でもいないとおかしい
でもミトコンドリアDNAに関しては、ネアンデルタール人と現生人類で31個の塩基の違いがあるのだが
現生人類にそんなに塩基の違う人はいないのだ

119 :名無しのひみつ:2011/11/14(月) 10:16:30.67 ID:ukC79XvB
人類全員調べたの?

120 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 01:59:07.31 ID:rPnUMLMi
>>119
まだだろうな。
おまいらみたいなサノバビッチと違って
純血種たる俺様がまだ調査されてないからな。

121 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 13:59:49.95 ID:KRSM/Pfd
>>118
昔のミトコンドリアDNAのハプログループは結構消滅してる。
子孫は必ず残せるってわけじゃないから。

122 :名無しのひみつ:2011/11/17(木) 09:30:25.53 ID:LApsBb+s
公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している

オウム信者が地方で現在も潜伏している…それが新興宗教を配下としている公安の仕事だ

で、盗聴機器を開発したら、霊魂が寄って来た

で、お願いだから刑事事件の流れをどうぞ

電波憑依
スピリチャルを否定なら
江原氏三輪氏高橋佳子大川隆法は強制入院だ
幻聴降臨
日本の中途半端な宗教は怖いね…(-_-;)

コードレス盗聴すでに2004国民の20%は被害者もう立ち上がれエンジニアさん電波戦争しかない<+>中国鶏姦工作員ふざけるな<+>医師が開発に絡んだ集スト今年の5月に日本警視庁防犯課は被害者のSDカード15分を保持した。有る!国民に出せ!!
*創価は潰せる
犯人は創刊学会幹部キタオカ1962年東北生は、二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した
創価本尊はこれだけで潰せる
*創価幹部は韓国工作員こうのとり学会軍団
創価会員と言えば公明党
<<<<<<テロ装置<<東芝部品<<<宗教<<<同和>>>>公安>>>医師>>>魂複写>>>官憲>>>>>日本終<<<Google検索へ

123 :名無しのひみつ:2011/11/19(土) 02:45:35.67 ID:XugWjOZO
新人がネアンデルと交雑しても何故か新人のミトコンドリアDNAしか現在に残らず、
新人がデニソワ人と交雑しても何故か新人のミトコンドリアDNAしか現在に残らない

これはトバ湖噴火による絞り込みの結果なのか?
1箇所だけならともかく、2箇所とも新人のみ生き残ったとは!

あるいは、新人の男性から受けついだ致死性のインプリンティングDNAを抑えられるのが、新人の女性だけという理由なのか?

他の類人猿との交雑実験をやらないと試せない部分もあるし、倫理的に問題があり過ぎるなあ

124 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 02:22:18.51 ID:2vEj57m/
発掘

125 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 13:42:01.49 ID:gw55PO+9
>>123
残らないんじゃなくて見つかっていない
全人類の調査をしたわけじゃないです

126 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 14:27:57.14 ID:h+24SKs2
ところで、どこか太平洋諸島で
明らかにミトコンドリアDNAが他と大きく違う人たちがいたような

この場合、稀に起こるとされている
ミトコンドリアDNAと核DNA間の相互作用によるものらしい

127 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 17:53:11.81 ID:DPueSMiF
こんな研究、なんの役にも立たないし、どうでもいい気がする。

128 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 22:17:26.37 ID:N8RIUBrT
>>127
どうでもいいならほっとけばいいんだよ。
どうでもよくない学者たちが勝手に研究しているようなもんだから

129 :名無しのひみつ:2011/11/28(月) 10:57:34.81 ID:FQFx4dK+
こんな下らないことに研究費を使うくらいなら

130 :名無しのひみつ:2011/11/28(月) 23:51:38.33 ID:/gDS3tf/
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111128-00000000-natiogeo-int

131 :名無しのひみつ:2011/11/29(火) 00:05:48.48 ID:VDrMXsqN

どう見ても朝鮮人の顔の骨格はネアンデルタール人との交雑


どう見ても朝鮮人の顔の骨格はネアンデルタール人との交雑


どう見ても朝鮮人の顔の骨格はネアンデルタール人との交雑


どう見ても朝鮮人の顔の骨格はネアンデルタール人との交雑


どう見ても朝鮮人の顔の骨格はネアンデルタール人との交雑



132 :名無しのひみつ:2011/11/29(火) 00:24:48.77 ID:6BtU9Y4l
>>131交雑したとしたらネアンデルでなくてデニソワだな

133 :名無しのひみつ:2011/11/29(火) 03:12:33.39 ID:GQMfe3R9
まあなんにせよおまいらが誰とも交雑できずに滅びていくことは確か

134 :名無しのひみつ:2011/11/29(火) 09:14:22.30 ID:uGonoAjy
>>131
旧人は「嘘がつけなかった」という説があるから微妙


135 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 06:36:24.33 ID:VOcBLTIh
人類には7,8万年前のボトルネックがあるから
統計だけでは説明できない偶然が入り込む余地がかなり有るよね

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)