5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物】海の最深部で巨大原生動物クセノフィオフォラ (Xenophyophore)を発見、深度記録更新

1 : ◆EVZZPPyfU6 @ウェザーρ ★:2011/10/27(木) 20:20:33.80 ID:???
☆海の最深部で巨大原生動物を発見☆

Christine Dell'Amore
for National Geographic News
October 27, 2011

深海には奇妙な生物達が生息しているが、クセノフィオフォラはその筆頭格だろう。海綿のような
外見をした大型の原生動物で、アメーバのように1つの細胞のみでできている。カリフォルニア州
ラホヤのスクリップス海洋研究所が7月に実施した遠征調査で、クセノフィオフォラの深度記録が更新された。
調査の舞台は世界で最も深い海、マリアナ海溝だ。

クセノフィオフォラは体長約10センチ。既知の単細胞生物では最大の部類で、世界中の深海に生息している。

マリアナ海溝での水深1万600メートルは、ニューヘブリディーズ海溝の記録を3000メートルも上回った。

スクリップス海洋研究所の海洋学者で、遠征調査のデータを分析したリサ・レビン氏は、
「深海限定の生物は多くないが、クセノフィオフォラはその1種だ」と説明する。

マリアナ海溝の調査では、ナショナル ジオグラフィック協会が開発した「ドロップカム(Dropcam)」が活躍した。
照明とデジタルビデオカメラを搭載した装置で、自重で海底まで沈む。

分厚い耐圧ガラスの壁で保護されたドロップカムには、深海にひっそり暮らす海洋生物をおびき寄せる餌が
仕掛けてある。最も深い海を泳ぐクラゲなども、ドロップカムのカメラで撮影されている。

レビン氏はナショナルジオグラフィック ニュースの取材に対し、「深海の生物群は地球上で数が一番多く、
多様性の相当な部分を抱えている。しかし、その大部分はまだ解明されていない」とコメントしている。

「深海生物に関する主要な発見の多くは、海底まで降下したさまざまな観測機器がもたらした」。
イギリス、サウサンプトン大学の海洋生物学者ジョン・コプリー氏はその意義を語る。

「ドロップカムは先進的な機器だ。遠隔操作無人探査機(ROV)や潜水艇より低コストで、海底の調査に
もってこいだ」とコプリー氏。「クセノフィオフォラが深度1万メートルを超える深度で見つかったことは、
そういう深海には研究の余地がまだまだあると示している」。

アメリカ、プリンストン大学で深海の微生物を研究するタリス・オンストット(Tullis Onstott)氏も、
今回の発見を絶賛している。「巨大な線虫も深海にいるかも。私の研究対象なんだ」。

Photograph courtesy Shelbi Randenberg

▽ソース:ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111027001&expand
▽画像:「ドロップカム」を海に沈める準備をするナショナル ジオグラフィックの技師エリック・バーケンパス(Eric Berkenpas)氏(下)とグレアム・ウィルヘルム氏
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/giant-amoeba-found-deep-sea_42573_big.jpg
クセノフィオフォラ (Xenophyophore)
http://cdn.zmescience.com/wp-content/uploads/2011/10/xenophyophore.jpg

▽動画:Giant single celled organisms lurk on ocean’s deepst point
http://www.livescience.com/16669-strange-creatures-spied-earths-deepest-ocean-trench.html

2 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:21:45.43 ID:d+bP7E4e
こういう花あるよね
鶏頭とかいう

3 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:22:06.22 ID:tmZ/qOaj
マイタケ

4 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:24:14.38 ID:Tf9GsceN
ニンゲンだろ?

5 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:24:26.75 ID:8Hf+5HHL
あっ、それ朝鮮人だから

6 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:36:55.08 ID:YWsGIaQW
ベム

7 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:39:52.67 ID:PbvV14li
お、俺の脳みそだっ!
寝てるときに逃げいきやがった!

おかげでその日の朝から自分の名前も思い出せず、釣りの計算も出来やしない。

その日が何日前かってのも分からない。なんせ脳みそ無いんだからよ!

8 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:40:04.60 ID:RwusT3OD
クセノフィオフォラはもともと韓国が起源だけどな

9 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:40:29.69 ID:Q3NkEejQ
ギョギョギョ

10 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:50:56.87 ID:lyAQJrx2
>>3
ハナビラダケ

11 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:52:54.34 ID:Ba4x9ZOz
これ食えるの?美味いのか?



12 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:54:49.92 ID:si5t6im6
味噌汁の具になりそうな気もする

13 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:55:00.02 ID:X7n2Gpfi
刺身がいちばんかな

14 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:59:56.91 ID:Y/scl1r0
記者、ソースナショジオばっかだな

15 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:05:22.39 ID:pCYmQKuH
しんかいは今最深度記録持ってないの?

16 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:06:47.87 ID:Ah3QRwpa
あぁ、アンコウのキモだ

17 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:15:49.55 ID:UoKmMFwk
タラの白子っぽくもある

18 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:19:35.45 ID:UAIpujpo
オカ板で予言されてた巨大生物ってこれかな。

19 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:21:27.11 ID:NKKcmvai ?2BP(100)
こういうのをみると、生物ってのは、単純なパタンの組み合わせが立体構造になった偶然の産物ってだけの話だと痛感する

20 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:25:26.55 ID:kcx7zzuf
>>17
うんうん、タラキクだ

21 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:31:55.97 ID:xcRdcVQe
それ、こないだ食った

ラーメンの中に入ってたよ

22 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:33:51.64 ID:lHHV6T0b
>クセノフィオフォラは体長約10センチ

どこが巨大なんだよ

23 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:50:09.89 ID:kv3Tc9qr
>>22
単細胞だぞ

24 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:59:33.81 ID:Rmkxk3N6
>>21
うまいのか

25 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:04:07.14 ID:9ryXdrnF
深海生物って珍味だったりするから
味は期待できるかもね

26 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:04:41.68 ID:ZmnxA4Hg
おまえらなんでも食うなよw

27 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:08:20.18 ID:3DMN6Hpb
>>23
22が記録更新

28 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:08:25.00 ID:jKPMPkIC
佃煮にしたら旨そう

29 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:09:58.95 ID:dderuaJQ
脳味噌っぽい

30 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:10:09.14 ID:jKPMPkIC
最強のオナホが作れそうだ

31 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:19:36.82 ID:cSLBJ2M4
すっげーな、これで単細胞なのか

32 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:22:03.95 ID:/fXr5xwU
デモンズ思い出したやついるだろ

33 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:25:30.53 ID:Kdm7oy+R
>>21
キクラゲだろそれ

34 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:49:14.01 ID:rvTon8qc
みりん醤油煮で3匁ばかりヨロ

35 :さざなみ:2011/10/27(木) 22:55:58.11 ID:dv5G2XPN
早口言葉みたいだな。

36 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:01:21.33 ID:6M0oCDGM
さっと湯通ししたのをポン酢ともみじおろしでいただきたい

37 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:14:59.08 ID:Fc9X2l97
単細胞のくせに複雑な形をしておるなぁ(´ω`)

38 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:15:01.13 ID:4RXTnTjG
微グロ

39 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:27:59.70 ID:/wUM5HPU
過酷な環境でこれだけ巨大でしかも単細胞とかこいつどん造りしてんだろ?

40 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:31:15.03 ID:PH4Fnyf8
おいしいのかね?
食った人どんあ味かレスしなさい

41 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:36:56.09 ID:Gr1oCZEG
>>27
評価する

42 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:45:16.91 ID:c8XmjzFo
飛び出せ科学くんか

43 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:46:53.73 ID:/Pptm1IJ
>>27
ワロタ

44 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:46:57.34 ID:FsOxH+hX
フィオフォラたん擬人化キボン

45 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:47:17.95 ID:HjIwmmtV
ナショナルジオグラフィックが写真にかける努力はすごいよな



46 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:07:24.34 ID:f07ayTME
単細胞生物でこの大きさを維持するって事は、それなりにコリコリした食感なのだろうか?
それとも粘菌みたいにドロっとした感じなのだろうか。
その辺のイメージが沸かないから調理方法が思い浮かばん。
でも、とりあえずうまそう。

47 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:10:31.24 ID:f07ayTME
トロっとしているなら天ぷらがうまそう。
白子の天ぷらみたいなイメージ。


48 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:31:31.32 ID:qBoFOrEW
単細胞で10cmはでかいな

49 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:32:22.60 ID:TduhZzuz
>クセノフィオフォラは体長約10センチ

単細胞ってマジかよ・・・・

50 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:44:56.90 ID:pRM/HvOl
これって、実体=1個の細胞って事だよな?
深海Sugeeeeeee!!

51 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:57:04.66 ID:YCMoRAGP
単細胞生物っていうからもっと単純な形を想像してたぜ。
しかし奇抜な形だな。

52 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:02:45.38 ID:9TMUcXdJ
>>48
>>49
直径3〜5cm 程度の単細胞なら おまいらの身近な所に
棲息しているんだけど?

53 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:03:23.45 ID:3ul/6GCX
どうして細胞数が数個の多細胞生物が存在しないのか
理由はまだ分かってないのか。

54 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:07:50.86 ID:/T901pJ7
>>52
なにそれ?

55 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:11:24.55 ID:bEPkk/Wi
鶏卵かな?


56 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:39:09.49 ID:2q++4Hii
クセのあるファラオのフェラ

57 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 02:09:22.05 ID:9TMUcXdJ
>>54
>>55
そうです。鳥の卵の黄身。
ダチョウの卵なら、直径5cm くらいあるのではないかと。

無精卵の黄身だと、それは「配偶子」というものであって、普通の意味での
細胞とは異なるものだけど(染色体の数が半分)、受精後、分裂する直前の
卵の黄身なら、立派な1個の細胞に違いない。
といっても、大きさも見た目も変化しているわけではないので、あれが1個の
細胞であるのだと思ってもよいわけですね。

ヒトの身体の細胞の数は、脳細胞とそれ以外とを合せて、10兆個くらいある
のでしたっけ?
すごいですね〜!

58 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 02:16:50.09 ID:A+8RHxqn
単細胞ってことはこれで核一個なのか、それとも核は沢山あるのか?

59 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 02:52:13.10 ID:RQJ9aVf2
ttp://www.uproda.net/down/uproda387718.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387719.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387720.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387721.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387722.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387723.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387724.jpg
ttp://www.uproda.net/down/uproda387725.jpg

60 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 02:53:24.95 ID:K8pCFa1U
ttp://www.uproda.net/down/uproda387723.jpg

これは面白い図だなw

61 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 04:58:15.99 ID:IsXD/QfR
しかしこのカメラもかっこいいな
SFものによく出てくるスーパーコンピューターみたいだ

62 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 06:26:15.58 ID:IfZ8jtok
何に近縁で、どこが何なのかも判らないが、ちょっと可愛いなw
ttp://www.uproda.net/down/uproda387724.jpg

63 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 07:08:26.06 ID:sePd13mZ
え? 単細胞で10センチ?
しかもこの格好?

圧力が無くなったら巨大化とかしたりして。

マジで不気味だな。

64 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 07:25:22.92 ID:g2+J8mm3

のちのマタンゴである




65 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 07:39:36.01 ID:ADnbaEwh
オモイカネじゃねーか

66 :てst:2011/10/28(金) 07:58:20.17 ID:MVJ3ZXxR
単細胞生物だろ、おまいら。

67 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 08:52:12.48 ID:X8wma57G
>>62
なにそれ?
イカ?

68 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 08:57:29.11 ID:fradhABw
なんでこんなに脳みそに似てるんだろ。
それとも、脳みその方が人間に生えてるクセノフィオフォラなのか?
地球の生物には「こういう形になーれ」みたいな呪文が書き込まれてるのか?


69 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 09:19:17.23 ID:X8wma57G
体積を一定のまま表面積を増やしたいときのデザインだよ

70 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 10:16:33.60 ID:Xmrbb9va
こんなんで細胞一個しかないの?理解できん
そして何故表面積を多くする必要があるの?放熱?

71 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 11:08:19.90 ID:/96VipR/
>>62
脚が8本なら、タコ?

72 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 11:33:59.22 ID:MLYL/IM1
http://www.uproda.net/down/uproda387718.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387719.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387720.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387721.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387722.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387723.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387724.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda387725.jpg



73 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 12:00:40.14 ID:0vJoXLZy
クルメケイトウそっくり

74 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 12:17:10.15 ID:JfPcsP1x
ねこ「この足うめー、ムシャムシャ」

75 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 12:28:25.25 ID:k5aWvUAd
>>74
グソクムシ「ネコうめぇ」

76 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:08:48.95 ID:JIbV67zC
ダチョウのたまごより大きい単細胞か…「凄い」としか言いようが無い。

77 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:11:05.95 ID:lTdmU150
>>70
餌を取り込んで老廃物を放出するのに
表面積が大きい方が都合がいいじゃろ

78 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 15:45:20.73 ID:OhogdrtK
刺身
てんぷら
酢の物
佃煮
鍋の具


いろいろいけそうだ。

79 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 15:49:12.57 ID:OhogdrtK
>>75
グソクムシってイセエビよりうまいかもしれない。
まずはオニガラ焼きで試す。

寿司ネタではシャコに勝てればそのまま。
でないと塩茹でして脚を酢醤油でまずためす。

80 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 18:47:23.69 ID:v8JeIKqF
>>79
ウマそうに見えないんだけどな
エビと言うよりフナムシみたいなもんだろ?
フナムシ食べるって聞かないし

81 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 19:33:09.18 ID:NEN1yscU
やっぱり細胞分裂で増えるんだよね…?

82 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 20:05:38.33 ID:4zSIWTLD
フナムシ食った奴の話だと何やっても妙なケミカル臭が抜けず、大変マズイとか

83 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 20:19:04.99 ID:OhogdrtK
グソクムシはでっかいイセエビと考えればうまいかも
身の方が大きいからそっちの方がうまければむしろイセエビに勝っている可能性もある。

アメリカの大西洋岸でとれる下駄みたいなサイズのやつね。

84 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 21:45:09.40 ID:mA+mvoyv
食えるのか?

85 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 22:21:14.06 ID:TduhZzuz
>単細胞生物では最大の部類で

え俺?

86 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 22:27:58.81 ID:/9EeFnhY
>>63
後の、「ザ・グリード」である。

87 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 22:28:27.01 ID:Pw1apMBu
>>1
>深海の生物群は地球上で数が一番多く、
>多様性の相当な部分を抱えている。

薬品の原料とかで、いろんな生物資源をジャングルの奥地とかに
探しに行ったりしてるけど、深海の生物が多様なら日本が
生物資源大国になれるのかな?

88 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:40:34.54 ID:5zuryHko
ゴブリンフィッシュ (デビルフィッシュ)
ttp://blog-imgs-22-origin.fc2.com/u/m/a/umafan/00_xtc_34_Weird_Fish_02.jpg
ttp://blog-imgs-22-origin.fc2.com/u/m/a/umafan/00_xtc_34_Weird_Fish_05.jpg
ttp://blog-imgs-22-origin.fc2.com/u/m/a/umafan/00_xtc_34_Weird_Fish_03.jpg
ttp://blog-imgs-22-origin.fc2.com/u/m/a/umafan/00_xtc_34_Weird_Fish_04.jpg
ttp://blog-imgs-22-origin.fc2.com/u/m/a/umafan/00_xtc_34_Weird_Fish_01.jpg

深海は神秘で溢れてるすなぁ

89 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:40:43.30 ID:ezHYp285
グソクムシがいけるなら
タイノエも食えるよな

90 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:44:06.59 ID:CjEiB9yN
理解を超える

91 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 00:36:47.56 ID:Ibe5MsMd
10cmの細胞分裂とかってなんかこわい。

92 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:05:57.42 ID:yMgcgfrm
>>91
やっぱりそうやってむりむり千切れて増えるのかなぁ('A`)

93 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:21:22.95 ID:GOGLPtXx
やっぱ酢の物が一番うまそうだど。

次はてんぷらかな。あとは湯がいて軍艦巻きとか。
って日本人は食い方にしか興味がねえ。

94 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:30:25.62 ID:tWhHhS+3
人間などの多細胞生物も、単細胞生物たちの作り出す
「場」のようなもの。

95 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 03:13:22.45 ID:GOGLPtXx
オオグソクムシ


大味なら漬の刺身またはそのまま歩いているのをさばいて握って尾らう。
でもやっぱ鬼殻焼きが一番うまそう。

96 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 15:12:16.42 ID:1WpdBUfc
>>89
あれはトラウマ……

97 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 16:42:53.57 ID:8JR+Idf2
>>88
本物なんだよね?
始めて見たわwwwwww

98 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 17:15:58.11 ID:4NsC40Rg
ゴブリンフィッシュはこういうやつ
http://www.knock.ne.jp/cgi-bin/fishdetail.cgi?code=03341
>>88は犬の骨とかで遊んで作ったやつな希ガス

99 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 17:58:58.07 ID:1WpdBUfc
ゴブリンシャークはミツクリザメだっけ?

100 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 21:39:20.85 ID:XgBV6C1/
単細胞だけど、核は多数あると書いてあった。

101 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 21:48:07.68 ID:0tIcJkdr
>>100
そうなんだ。
分裂直前で娘細胞を孕んでる状態とかでもないのかな。
それとも分裂前はさらにでかくなるのかな。

102 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:05:20.53 ID:PEPtaB5V
人間の細胞ににも核を持つ器官があるって事はある意味多核ってことじゃね。

103 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:07:47.30 ID:CfpYHJkH
>>22
単細胞といっても、多核単細胞だからな。
進化の失敗作、あるいは脇道という感じがする。

104 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:13:50.66 ID:612vUdqp
多核単細胞はそれなりに繁栄しているから失敗作というわけでもないでしょ

105 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:17:04.47 ID:Bqg2+Aqc
>>72
それ借り物だよな?
猫に齧らせていいのか

106 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:21:54.02 ID:J5Jo567S
>>53
「分裂する」って機能を習得したら、数個の分裂で止めるより
限界まで分裂した方が効率がいいからじゃない?

107 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:24:55.31 ID:612vUdqp
というか細胞数が数個の場合は「群体」と呼ばれることのほうが多い
ボルボックスなんか中間例

108 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 22:55:34.60 ID:R9jKSb4K
>>32
ノシ


109 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 09:24:31.11 ID:8yuJg37M
>>27
5分かけてやっと分かった

110 :名無しのひみつ:2011/11/02(水) 13:39:17.75 ID:7JfjMFgh
化石種で、貨幣石というのが出るという話だね
平らな円形で、これも昔の単細胞生物だったんだとか

111 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 19:48:39.23 ID:Yf4v4Ocd
神秘すぎて自分がくそだなと思った件について

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)