5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】研究結果:暗黒物質の謎がさらに深まる

1 :pureφ ★:2011/10/27(木) 06:04:55.59 ID:???
研究結果:暗黒物質の謎がさらに深まる

仮説上の物質である暗黒物質。本当に存在するのかしないのか、天文学者の頭を悩ませ
続けているが、最近の研究結果で従来の仮定が崩れ去ろうとしている。

http://wired.jp/wp-content/uploads/2011/10/Fornax_dwarf_galaxy.jpg
Image: ESO/Digitized Sky Survey 2

ここにきて天文学者たちは、『暗黒物質』として知られる未見の物質に関し、新たな問題に
頭を悩ませている。2つの矮小銀河 – ろ座矮小銀河 と ちょうこくしつ座矮小銀河 – の観察
により、暗黒物質が銀河の中心で高密度になっているのではなく、なだらかに広がっていることが
分かったが、これが宇宙論模型と矛盾しているのである。

人間や星の元となる一般物質よりもずっと高い割合の暗黒物質が宇宙を構成していることは、
研究者たちの間で知られている。つまり、暗黒物質の分布によって、宇宙の構造は決まるのだ。
そして暗黒物質の大きな塊に引き寄せられ固定されることにより銀河は形作られる。

ろ座矮小銀河やちょうこくしつ座矮小銀河といった矮小銀河はその99パーセントが暗黒物質で
構成されており、1パーセントのみが一般物質でできている。暗黒物質を直接目で見ることは
できないものの、星が各銀河系中心の周りを回転するのを観察することで、研究者たちは暗黒
物質の影響を読み取り、分布状況を割り出すことができる。

模擬実験では「暗黒物質の濃度は銀河系中心近くで急激に上昇する」という結果が示唆さ
れていたが、最近の観測において暗黒物質は全体にわたり比較的均一に分布していることが
判明した。だが、もし中心に『塊』が存在しないのだとしたら、一体どうやって矮小銀河は固定
されているのだろう?

同じく他の小銀河観察でも暗黒物質濃度の高い中核部が発見されなかったため、困った
天文学者たちは『暗黒物質』という謎の存在に対する新たな見解を模索し始めている。

例えば、暗黒物質は今現在推定されているよりも一般物質と相互作用している可能性が
あり、実は一般物質が暗黒物質をかき混ぜて散乱させているのかもしれない。あるいは、暗黒
物質は予想より動きが早く、銀河系中心で固まりにくいのかもしれない。いずれにせよ、暗黒
物質に関する謎と問題はよりいっそう増え、天文学者たちはさらに頭を悩ませることになるだろう。

TEXT BY Adam Mann TRANSLATION BY GMOスピード翻訳/内田麻帆子
Wired日本語版 2011年10月26日
http://wired.jp/2011/10/26/%e7%a0%94%e7%a9%b6%e7%b5%90%e6%9e%9c%ef%bc%9a%e6%9a%97%e9%bb%92%e7%89%a9%e8%b3%aa%e3%81%ae%e8%ac%8e%e3%81%8c%e3%81%95%e3%82%89%e3%81%ab%e6%b7%b1%e3%81%be%e3%82%8b/

関連ニュース
【天文】赤外線天文衛星「あかり」、宇宙で最初に生まれた第1世代の恒星の光を確認
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1319254947/
【宇宙物理】「暗黒物質は幻想」、新しい反重力理論
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1314871860/
【研究】暗黒物質でできた見えない銀河を検出
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295261950/
【素粒子】暗黒物質検出装置「XMASS」公開/東大宇宙線研究所
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1286541769/
【宇宙】暗黒物質は銀河団の中で扁平な形で分布している=すばる望遠鏡
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1272354202/
【科学】謎の粒子「ヒッグス粒子」と「暗黒物質(ダークマター)」、正体は同じ? 阪大教授が新理論、証明されれば宇宙は5次元以上
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262647020/
【宇宙】謎の「暗黒物質」の粒子、米国でついに検出されたらしいとの報道 本当ならノーベル賞級の発見
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1260517568/
【物理】暗黒物質を検出する新装置、「シンチレーティング・ボロメーター」と呼ばれる検知器のプロトタイプを作成 スペイン
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1255596190/
【宇宙】初期の銀河、存続の決め手は「暗黒物質」という謎の物質から成る大きな雲 画像あり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247730612/
【物理】サンフォード大深度地下研究所が建設着工、暗黒物質探索の新拠点
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1245874111/

2 :pureφ ★:2011/10/27(木) 06:05:11.05 ID:???
つづき

【宇宙】謎の暗黒物質とらえた? 宇宙解明に手掛かり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238611923/
【宇宙】矮小銀河を守る? 暗黒物質の見えざる盾
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1237480502/
【宇宙】太陽系の近くで暗黒物質の対消滅現象? 南極上空でナゾの高エネルギー宇宙線
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1227361284/
【宇宙】暗黒物質同士は干渉せず?=衝突中の銀河団で発見-米大学など
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220274087/
【宇宙】数学と物理を融合、新機構発足=暗黒物質解明に挑む-東大
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191251357/
【宇宙】暗黒物質と銀河の分布、一致せず=奇妙な現象発見-米加チーム
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1187596117/
【宇宙】「暗黒物質の輪」をハッブル宇宙望遠鏡がとらえた
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1179311552/

3 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 06:16:44.20 ID:KymQuemQ
ダークマター

4 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 06:18:39.57 ID:zCcGKVW5
またか

5 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/10/27(木) 06:25:33.83 ID:nDxChdBu
暗黒物質とは実はあの世を構成している物質である。
我々生命体は死ぬと暗黒物質で出来た世界に行くのである。

6 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 06:29:39.04 ID:KMXnO8mw
銀河系を太陽系に置き換えた時。太陽に相当する物質が暗黒物質って事で委員会。

7 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 06:30:50.80 ID:rvTon8qc
暗黒物質銀河からみたら、むしろ俺らが暗黒物質なんだろうな。

暗黒物質の方が表なので、俺らは裏宇宙=ゴキブリが台所で集落作ってるのと同じ。


8 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 06:42:50.64 ID:6hVk/bYx
どう考えてもミノフスキー粒子

9 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 06:48:19.22 ID:qetJNJ2p
昔の人が宇宙はエーテルで満たされていると言ったことが正しいってことだろ

10 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 07:15:45.15 ID:rvTon8qc
真空のエネルギーとか分け分からん。
まあ学者自身も分かってないけどさw

11 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 07:19:53.31 ID:vaqo9SC4
これで俺が今まで培って来たミノフスキー粒子学が役に立ちそうだな←

12 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 07:29:58.30 ID:RheR7gzo
これ解明できたら、
ノーベル賞どころじゃないね

おれ的に特別表彰したい

13 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 07:46:20.96 ID:iTtiAsJV
物質じゃなくて未知の物理法則できまり

14 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 07:49:12.06 ID:zZrewq9E
>>1
トンデモ似非科学者と
ハッタリ拝金宗教家が
「信者をだませそうな、いいネタだわい」
とチェックをいれているかも?
こういう超科学的な話題は、>>5みたいに超論理飛躍して理解する人が多い。
理系でも、むしろ文系より理系のほうがむしろコロリと引っかかる。
素粒子論などでいう「暗在系」を死後の世界と主張するように。

15 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 07:49:52.12 ID:GyLGgdSj
>>1
スレ立て初心者なのは分かるが、関連スレを少しは厳選しろ阿呆

16 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:01:39.72 ID:rYviQ1ff
暗黒物質と精神は同じなんだって。ティアウーバ星のタオが言ってた。

17 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:03:26.84 ID:cE+Sc2hG
オレの股間のダークマターも、謎に満ちているぜ!

18 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:12:30.19 ID:rgUu5JgW
スレの内容がまったくわからん。
真空のエネルギーは理解できる範囲。

19 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:17:52.62 ID:TFb4SKNE
普通に考えて、ダーク・マターは光より早く時空を移動してるから人間の眼
には写らないと考えたほうが当たり前だろ。

俺の考える宇宙モデルは膨張していくバルーンじゃなくて、ドーナッツ型の
管のなかで暗黒物質が循環しているイメージなんだけどな。

その中で一般物質をどんどん追い越していく時間軸の違う物質が宇宙のほど
んどを構成してるんじゃないの。つまり、人間の口と尻が地球につながって
いるみたいなイメージ。ダーク・マターも実際はマターズでしょ。タイム・
マシーンでもできりゃ観測できるかもね。

20 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:23:40.19 ID:dPAwuuSy
要はこの地球における大気みたいなもんじゃないの?
暗黒物質が存在する、じゃなくて暗黒物質の中に他のものが点在してる
宇宙=暗黒物質みたいな感じじゃないの

21 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:39:33.67 ID:/L5E73eA
プラズマ宇宙論

プラズマによる角運動量移送で
此の問題の
説明がつくんじゃ無いか?

22 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:44:40.27 ID:H0zDKGkC
スピード翻訳/内田麻帆子 にも興味あり。 翻訳とどう違うの?

23 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:46:57.41 ID:Fz45YwlW
>>22
GMOスピード翻訳
https://www.speedhonyaku.com/

24 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:51:20.64 ID:n43uyG6+
あんこ喰う物質…つまりは生命体なのかもしれない

25 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:51:28.34 ID:HjBml5Kv
>他の小銀河観察でも暗黒物質濃度の高い中核部が発見されなかった
空間が質量を担っているんじゃないか。とか言ってみた。
それじゃあ銀河が銀河としてまとまっていることが説明できないん
だけど、混乱している今なら何とでもいえる。

26 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 08:58:31.61 ID:bPc8D+pr
物質じゃなくて事象って事なの?


27 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 09:12:17.15 ID:dxyPsHRB
>>3
おまえのカーチャンはダークママーって呼ばれているだろ?

28 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/10/27(木) 09:48:04.14 ID:Q1WgDSSj
>暗黒物質の謎がさらに深まる

もともと存在なんてしないシロモンに謎もクソもないだろ
アホ学者が「研究してるフリ」して勝手に頭を悩ませてるだけ

>人間や星の元となる一般物質よりもずっと高い割合の暗黒物質が宇宙を構成していることは、
研究者たちの間で知られている。

デタラメだらけのビッグバン理論という机上の空論のつじつま合わせのために作られた
更にデタラメな妄想を「知っている」っいうだけだろプププ(^m^

>暗黒物質が銀河の中心で高密度になっているのではなく、なだらかに広がっていることが
分かったが
あれ? 一度も観測・発見されていないんじゃなかったの?www(^Д^)9m

29 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 09:48:45.27 ID:GyLGgdSj
>>28
重力レンズで観測されてる。何を今更

30 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 09:49:42.79 ID:1mNa66p0
ということは暗黒物質には質量があるのか

31 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 09:56:48.27 ID:HjBml5Kv
>28
暗黒物質の存在は、ビッグバン理論から推論されたわけではないよ。
最初は、観測データ (渦状銀河の回転曲線) から推定されたもの。
そんなことも知らずにカキコすると、自己の無知をひけらかすようなもの。

32 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 09:58:48.07 ID:HjBml5Kv
>30
昔は、「物質には質量がある」。
それで誰も不思議とは思わなかったからねー。

33 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:01:19.49 ID:OSy6mst/

暗黒物質=霊界物質 で解決!

34 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:03:17.25 ID:HjBml5Kv
「物質には質量がある」
「質量がない物質」
「物質のない質量」 ← 暗黒物質の有力候補だなw。

35 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:15:32.91 ID:vcWdiwP+
暗黒物質なんて最初からない。

36 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:18:01.46 ID:HjBml5Kv
物質がある →
空間が捻じ曲がる →
それが質量のように見える →
物質が無くても、空間が捻じ曲がっていれば、それが質量のように見える。

たいていの人は物質があると空間が捻じ曲がる、ということは
知っているだろう (重力レンズというのは聞いたことがあるだろう)。
物質なしでも空間が捻じ曲がることができる、むしろその方が一般的。
とかを認めてしまえば、暗黒物質問題は半ば解決する。

37 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:26:42.91 ID:7c0wuVWW
>>36
お前天才。
ノーベル賞くださいって行ってこい!

38 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:31:57.67 ID:ycKPZp28
ほんとはそんなもんないんですけどね。でもそれじゃ研究費も出ないしぃ

39 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:44:47.67 ID:C5wcJG2T
暗黒物質は多次元に存在し
それが3次元の世界に漏れているので
見えないだけ

40 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:47:36.02 ID:1mNa66p0
暗黒物質ってのは、古代ギリシャのプラトンで有名な洞窟実験そのまんまだよね
本体が見えず影だけ見えるってのは
けっこう哲学的な問題なのかもしれんよ

41 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:52:09.13 ID:4t9KLri6
ダークマター:これが無いと銀河の回転速度とかが説明つかない、と思われている。
重力で集まったり運動したりしてるっぽい。通常物質と重力以外に相互作用するのかは不明。

ダークエネルギー:アインシュタイン方程式の宇宙項に相当。
空間自体がもつエネルギー。宇宙膨張で空間が広がるほどに(おそらく負の)エネルギーが貯まる。
エネルギー保存則どうなってんの的存在(宇宙の「外」なんて無いからそれでも構わないって事か?)
宇宙の加速膨張の説明がつく。 加速膨張の観測は2011年ノーベル物理学賞受賞

名前似てるけどダークマターとダークエネルギーは関係ない、と思われている。
実際のところは不明。

42 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:54:36.11 ID:pUmrV3lz
重力は次元を超えるからでしょ


43 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:57:10.71 ID:1mNa66p0
暗黒物質って地球上にもけっこうな数が転がってるんだろうかね

44 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 10:57:59.21 ID:PrE7ByA5
うぢゅうやばかっぺよ!

45 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 11:19:25.19 ID:Sn/id0NN
>>43

ダークサイドに堕ちたジェダイなら知り合いに何人か、、、、。

46 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 11:51:49.04 ID:hFfYDntb
むしろ暗黒科学ではw

47 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 11:57:54.86 ID:1mNa66p0
ウソクさんは暗黒物質の方面で活躍されてるのね

48 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 11:59:43.07 ID:O8XPIvY2
ニュートリノが超光速だったり(本当なら)
ダークマターの正体が見当もつかなかったり
なんか人類が分かってる事なんて微々たるもんなのかもなぁ…

22世紀の人類から見たら、20,21世紀の科学なんて
ファンタジーレベルの扱いになる日が来るのかも

49 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:01:07.75 ID:UrWY0B3j
要するに銀河が何でこんな回り方をしてるのか益々分かんなくなったぞと

50 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:13:57.75 ID:wR7f1MEY
ここまで超対称性粒子なしかよ

51 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:15:08.48 ID:ti0H4bcz
磁力の説明もできない科学では、宇宙の説明なんかできないだろ。



52 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:21:59.84 ID:ooVPFcGg
銀河の中芯と言わなくてもええだろ
宇宙空間ダークマターの海で銀河エリアはその濃度が濃くなってんだよ 

53 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:22:04.65 ID:+aLrg1Zq
暗黒物質は平行宇宙にまたがって存在しているから、
「なだらかに広がる」んだと思うよ。

隣接する平行宇宙はお互いに少ししか違わないはず
だから当然の帰結です。


54 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:30:18.33 ID:X8ZEbW+r
意思があるんだよね

55 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:38:02.79 ID:SuJz+20g
>>8
同意w

56 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:44:45.59 ID:uPyghFJl
ダークマターっておいしいの?

57 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:47:47.06 ID:1mNa66p0
>>56
いや、にゅるっとしてる

58 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:51:22.30 ID:d4KTbk6o
あるんだから、しかたない

   By.丹波哲郎


59 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 12:55:11.69 ID:6TqS54WC
グダグダマター?

60 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 13:28:16.29 ID:n7XNOO+z
>>31
回転曲線については、MONDでも説明できるんだろ?
重力レンズによるダークマターの間接的な観測はどうだかわからんけど。

オッカムの剃刀的になんか気にくわないんだよねダークマター

61 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 13:33:17.70 ID:n7XNOO+z
>>36
それだと、重力波観測装置で検出出来そうなもんだがな

62 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 13:53:46.13 ID:DcSk5+Mk
暗黒物質は現代のエーテルでFA?

63 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 13:54:34.49 ID:r6jnAEOe
存在は確認できないけれどこういうものがある、と考えた方が観測データに説明
がつく、ってことじゃなかったっけ?

64 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 14:03:05.12 ID:kKOBV5Ty
おそらく暗黒物質も普通の物質と同じように
基本的には質量がある重力によって引き合うが
距離が近くなるにつれ反発する性質があるのでは?

だから中心に暗黒物質の濃い部分ができない。

65 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 14:14:30.48 ID:QIetGAzZ
コズミックフロントのダークマターの回を消しちゃったんだよな
ダークエネルギーの回を重複して録ったと間違えて

まぎらわしいんだよNHKは
ぷんすか

66 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 14:20:33.90 ID:vS2pT06Q

 便宜上作った仮想物質の特性を決めつけて論ずるとかアフォ杉。

67 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 14:38:49.28 ID:Msy0A347
>>61
重力波の検出はまだ誰も成功してないはず。

それはそうと>>36の理屈は何も言ってないに等しいな。
質量がなくても時空が曲がるなら、何のせいで曲がるのか言わないと何の意味もない。

68 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 14:44:39.52 ID:nTL5o72e
なんかこの記事、仮定されてるダークマターの性質を間違ってないか?
一般的な物質等と相互作用しないのは、ダークエネルギーだろ。
既存のセンサーで感知できない『見えない物質』がダークマターであって、
感知できないのも、単なる距離的な問題まで含まれるんだけどな。
実際、最近は主星をもたない惑星状天体がダークマターの一因子として発見されたし。
もちろん、エネルギーを透過、吸収する等で完全に見えない物質もあるかも知らんが、
マターと相互作用もしない物質は質量を持たないから、発見というか、仮定のしようもないだろ。

69 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 14:48:11.69 ID:Msy0A347
ダークマターは「重力以外の相互作用をしない物質」と定義されるはずだよ。

もちろん直接見えるのは光、つまり電磁相互作用だけだから
「見えない物質」といっても間違いじゃないと思うけどね。
なんか相互作用してたら、たいていは副次的に電磁波が出るし。

70 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 15:17:42.50 ID:wR7f1MEY
理論物理学者は数学的に超対称性粒子と予想。
欧州ではCERN、日本ではカミオカンデみたいな装置で未知の粒子を探索中。

見つかればノーベル賞確実

71 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 15:17:51.96 ID:4t9KLri6
相互作用をしないとは限らない
ダークマターを検出しようとしてるいくつか実験は、
極僅かに相互作用するんじゃないかってのに賭けてる。

72 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 15:46:22.77 ID:khxEoEts
ただの炭素粉だったりしてな

73 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 15:50:20.25 ID:Msy0A347
モノリスだろ。
原作では光をまったく反射しないことになっていたはず。
自己複製してどんどん増え、宇宙全体に広がってるんだよ。

74 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 15:56:20.43 ID:wq8SblgH
重力も相互作用をしない物質だったりして

75 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 16:14:28.05 ID:894Otnlp
そもそも重力自体が未解明な現象だろうに。
相対性理論が間違ってる可能性が改めて指摘されてるし,
もう一度重力については考えなおしたほうがいいんじゃないかなぁ。

76 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 16:36:40.21 ID:/FWIMey4
重力理論、ひいては相対性理論自体を見直した方が良いと思うなぁ。
ダークマターって理論としては筋が悪すぎるもん。
天動説に固執した連中が周転円を編み出したのと同じような臭いがする。

77 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 16:43:09.17 ID:Msy0A347
枝葉に問題があるからといって根幹の相対論までついでに葬ろうとすんなよwww

78 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 16:55:29.90 ID:HTbsSrZr
葬るってありえんだろ。

ニュートン力学が光速とは程遠い速度の世界では正しく、相対性理論をもとに近似値として
導出できるように、細部ではいくつも正しい予想を導き出している相対論に対して、それを
包含するような一段上のレベルの理論ということになるんだけどね。

さて、どこの制約を緩めて、何を新しく仮定するべきなのか。

79 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 16:58:22.32 ID:ZmU5o0X/
そういやブライアン・グリーンは修正重力論について何も言わないな。
MONDなら宇宙定数なんかいらないじゃん。

80 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:03:12.74 ID:XTWv5K+4
お妙さんの卵焼きの謎がさらに・・・

81 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:04:24.76 ID:YHMaiefT
ていうかいい加減に従来理論が間違ってるって認めろよ。w

82 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:06:22.11 ID:YHMaiefT
質量をもつニュートリノが光より早いとか。

おいおい、光速に近づくと質量無限大になるんじゃないのかよ。ww

壮大なペテンだったな相対論って。w

バロス。ww

83 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:11:10.87 ID:8y/bgZ3K
ダークマターやダークエネルギーが存在すると言うよりも、
物質とか重力に関する認識が根本的に間違ってるんじゃないかって気がする
物質なんてものはただの約束事にすぎないんだし
今後は観念論に近づいていくんじゃねーのかね

84 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:13:57.04 ID:Msy0A347
>>83
もう近づいてる。
ホログラフィック宇宙論とかな。

85 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:15:34.76 ID:YHMaiefT
宇宙ってビックバンは勿論だけど、途中である時突然膨張が

「加速」(笑

したらしいな。物理学者に言わせると。w

おいおい、無理に無理を重ねるのはもうやめて。w

86 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:16:40.33 ID:YHMaiefT
「ホログラフィック・ユニバース」

マイケル タルボット

87 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 17:17:29.89 ID:rTCBKr9E
>>68
大筋では別に間違ってない。
電磁相互作用をするような普通の物質が占める割合は
初期宇宙の元素合成モデルによって
量が制限されるのでそれだけじゃ足りない。

したがって一般的にはDMは相互作用の弱い素粒子がソースと考えられている。

記事の話は現在有力な冷たいDM前提のシミュレーションと観測があわないとかそういう話だろう

88 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 19:38:43.92 ID:xRMXc90A
ダークマターはない。
正反ニュートリノなどが存在する。
科学量子力学物理学は直に史上最大の大転換を迎える。

89 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:24:53.28 ID:XyMESFyS
全くちんぷんかんぷんですが、昔仮定した、エーテルや電流みたいにならんのかいな?

90 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:32:18.47 ID:P2kJpblt
>>24
10年前の漫画でそのネタやってたの思い出したw

91 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:11:13.88 ID:t+n9Ho+C
>>36
そこまで考えるなら、質量なんて面倒臭いものは捨てちゃえばいいじゃないw
つまり空間が捻じ曲がっていることを質量、物質と呼べばいい。

92 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:53:31.86 ID:iTtiAsJV
超マクロスケールでのみ効いてくる第5の力があるって仮定すればすべて解決

93 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:23:47.46 ID:cdA4lcae
修正ニュートン力学でおk

94 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:23:56.65 ID:1xM/pGte
久しぶりに「模擬実験」という言葉が出てきた。英語よりもこのほうが
内容をよく表している。

95 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:27:10.42 ID:LzUBr2gz
ダークマターはあきらかに物質じゃないな。



96 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:14:47.49 ID:/Li5uWcM
並行宇宙の質量だったりしてな

97 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:21:42.37 ID:o3XNq/cZ
暗黒物質には斥力が働くのかよ
何者なんだよ、そいつは?

98 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:49:08.06 ID:L7xIFqR1
>>1 ggrks

99 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:04:05.90 ID:XGrt0IOe
見えないものを見ようとしても無理だ
ないものをあるようにしても無理だ


100 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:04:16.01 ID:3ul/6GCX
超光速ニュートリノの話題もあるし、歴史に名を残す天才が登場する
舞台が整ってきた感じ。
ニュートリノもダークマターも単なる勘違いでした、で終わったら最悪だけど。

101 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:20:06.49 ID:NUAOQhGa
暗黒物資の存在って、インテリジェントデザイン論ではどういう風に解釈されてるんだろうね

102 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:33:01.57 ID:F9Q+H2DP
重力以外の力で反発しあってるんじゃないの?
勿論、既知の力じゃなくて
と言っても結構強力な力だよな
だから密集しない訳だし
ダークエネルギー?

103 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:45:01.44 ID:FcPC0oC/
宇宙の外側に莫大な質量があって それに引きつけられてると考えれば解決

104 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:00:30.00 ID:NUAOQhGa
暗黒物質は我々の意識のあり方になんらかの影響を与えていたりするかもね
100年後、「虫の知らせ」と呼ばれていたものが実は全く未知の物理現象であることが分かったりとか、ね

105 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:46:38.31 ID:TduhZzuz
く・・・暗黒物質

106 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 02:08:40.70 ID:E3ft5SuE
雷ネットアクセスバトラーズの勝利は、「黒の絶対零度」こと4℃様がいただくぜ
(声:白石稔)


107 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 07:38:35.18 ID:8VT2OiLG
餡子食う物質

108 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 07:40:57.45 ID:ZpD0SSrT
暗黒物質攻撃

109 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 08:43:45.33 ID:fLp7BbOU
ダークマターはない。
それはニュートリノのことだ。
そしてニュートリノが発生するゼロ場には斥力がある。
だから均一に分散したようになる。
これで全てが説明できる。

110 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 08:59:53.71 ID:TGY1eGEj
暗黒物質など存在しない。

高次元空間の断面として存在する「重力異常」に物質が囚われているのが銀河だ。
その重力異常を物質換算すれば、囚われている物質の9倍とかの荒唐無稽な「暗黒物質」
となるだけ。

…以上のネタで、ホーガンを目指す予定。

111 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 09:09:40.32 ID:BmcyF/Nr
「一般」物質よりはるかに多くて銀河の中にたくさんあるのに
つかまらないなんてのは納得がいかんな。

112 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 09:48:10.57 ID:LJt+3vCQ
こういうのを研究する仕事につきたかったなぁ
極一部の天才しかできないんだろうね。

113 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 13:09:57.45 ID:LifMZy8F
一般物質の10倍あるんなら、俺らの周りにもありふれて存在しないとダメだよな。
遠くの宇宙なんて探さないで、タンスの裏とか落ち葉の下とか探したほうがいいんじゃねーの?

114 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 13:27:10.57 ID:sZqwbjUd
もしかして俺が暗黒物質?

115 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 13:30:42.88 ID:8VT2OiLG
部室のアンコ食ったのお前かー!

116 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 13:35:10.38 ID:C26SHjX1
やはり重力は曲者か

117 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:46:15.81 ID:pnkZd0bv
ダークタマー

118 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:46:58.73 ID:8VT2OiLG
だー、まったくー!

119 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:53:21.02 ID:KdQu8NSX
どうも空間曲率=重力ってしちゃったところが失敗な気がする。
確かに重力ポテンシャルは存在するけど超光速ニュートリノみたいに光より短い経路で飛んでる
としか思えない粒子が実在するとなるとやっぱし空間と重力をもう一度分離する試みが必要でしょ。

120 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 15:00:22.17 ID:8VT2OiLG
「としか思えない」と思ってるのはお前だけかもしれんぞ。
というか誰か専門家がそういうことを言ってるのか?
2chの自称専門家以外で、だぞ。もちろん。

121 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 15:03:23.05 ID:KdQu8NSX
「としか思えない」って書いてる時点で個人的な感想だって分るだろ。
アホか。

122 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 15:20:24.57 ID:8VT2OiLG
「でしょ」と書いてる時点で同意を求めているともとれるぞ。

123 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:00:37.70 ID:wUj+/64w
あだク〜マたん♪ ありが〜と〜お♪
お礼に〜♪ 踊り〜ましょ〜♪

124 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:19:52.82 ID:lC6m90uN
別に暗黒物質なんぞという取り澄ました呼び名使わんでも、エーテルでいいじゃないか。どうせエーテルなんだし。

125 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:24:00.62 ID:8VT2OiLG
エーテルはむしろ暗黒エネルギーの方じゃないか?

126 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:26:31.66 ID:4NnD2n+f
そもそも極小の世界では、波と粒子の二面性とか、不確定性原理とか、
人間の直感じゃ理解できない事ばかりなんだから、
一時が万事そんな感じで、宇宙は人間が絶対理解できないように出来ている。



127 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:31:23.72 ID:l5tXIMMr
>>121.ID:KdQu8NSX
煽りをする糞にムッとしレスした時点で、君の負け。
2chでは、キチンと思考してる人は、参考になるレスだけ見てる(煽りレスなどスルー)。

だから、ムッとする必要ないし、糞にレスせずとも良いよ。
「世の中、半分は糞。さらに高いレベルが求められる研究世界では99%糞」と思い、発想に邁進、ガンバレ

128 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:31:47.71 ID:8VT2OiLG
そんな風に考えたくはないねえ。アインシュタインが言ったように、むしろ
この宇宙を理解できるということが不思議だ
と思いたい。

たとえ宇宙の一部であっても、人間の考え出した理屈が見事なまでに
現実の現象を記述するっていうのは凄いことだと思うけどね、マジで。

129 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:33:39.56 ID:lC6m90uN
宇宙なんて無いんだよ。きっとだれかの夢の中の世界で、単なる妄想なんだ。

130 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 16:33:48.23 ID:8VT2OiLG
>>127
うんうん、バカが見る豚のケツ、ウンコ食う部室の糖質ってやつだ。

131 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 18:58:02.10 ID:KdQu8NSX
>>122

少なくともお前に同意を求めた覚えは無い。

絡んでくんな気持ち悪い。

132 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 19:03:37.27 ID:8VT2OiLG
すまんねえ。嘘が嫌いなもんでw。

間違ったことを平気で常識のように書かれると否定したくてしょうがなくなるのよ。

133 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 19:20:01.35 ID:3I96OSDv

現在は、物理学に大変革が起こる前夜みたいな希ガス。

134 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 19:45:52.11 ID:ep6QbgpN
(´-`).。oO(最近歳のせいかフン切りが悪く、パンツによくダークマターが付いてんだよな…)

135 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 21:01:52.96 ID:6CxZw2ZZ
>>111
一般の物質のように粒子同士がぶつかりまくりならば天体として高密度に凝集できるが
そうでないならば薄く広がったままなのでしょうがない

一般の物質だって銀河中に平均的にひろげたらスカスカです

136 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 21:44:33.70 ID:t+m2mTF4
ダイソンの掃除機ダイソンボール
ネットで検索する時、間違って「ダイソン球」ってやっちゃうよなオマエらも。

137 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:16:38.46 ID:Spsmy3KO
>>101
そもそもID論の外側の話なので語られないでOK。
手を出すとしても高度生命体(神)の意思で済ますんじゃないの?

>>135
確かにそうだね。暗黒物質が他より濃いから銀河系が出来るんだろうし
中心部だけ濃かったら中心部のみしか星が出来なそうな気がする。

138 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:20:24.34 ID:t+m2mTF4
ここはアンコ食う部室ですか?
いえ、水槽が食う部室です。

139 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:24:41.75 ID:+TDo+B2n
つぶ暗黒物質とこし暗黒物質

140 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:38:16.58 ID:TduhZzuz
世紀の大発見か・・・・世紀の大計測ミスか・・・・

五分五分ってとこ?

141 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 23:42:53.83 ID:cOu2O8H5
おれは修行を積んでダークマターが見えるようになった

142 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 00:03:41.42 ID:yLRgpTiJ
ダークマターが引っ張っているんじゃなくて我々が認識している宇宙が外から圧されているんだよ!


143 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 00:05:46.02 ID:u3Lrg5Iz
縮退してんじゃね

144 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 00:14:42.84 ID:fsiyeRdP
もう、現実逃避にギャラクシー。

145 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 00:45:59.15 ID:nWFt71nb
>>109だが、結局は下記の通りだ。
現代科学の枠組みで考えようとするから無理が生じるし、真実が全く見えてこない。
科学以外の社会全般や身近な事も含め、真実は常識や枠組みや慣例と全く異なる場所にあることも多い。
最近は異次元余剰次元虚空間の存在論が科学界でも増えてるが、
観測結果から実証的に見ていくと間違いなくそう見えてくるし、無理がなくなる。
そしてこれは驚く事に、東北関東中部から放射能を除去出来るという事にも繋がっていく。

「LHCでは、限りなく光速に近い速さまで加速させた素粒子同士を正面衝突させる実験が行われます。従来の重力理論である一般相対性理論に基づくなら、このエネルギーでさえ素粒子を
シュワルツシルト半径に押し込むのは不可能です。ただし、我々の宇宙が多次元空間に浮かぶ膜だとする“膜宇宙論”では可能かもしれません。話が長くなるので説明を省きますが、
鍵になるのは“余剰次元の広がり方”。もしもLHCの能力でブラックホールが生まれた場合、それは人類が初めて目に見えないブラックホールの存在を確認することになると同時に、
人間が知覚できる三次元空間(縦・横・高さ)以外の“別の次元”の存在を証明することにもなるのです」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw135931

146 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 00:47:30.48 ID:PjvLcJsF
現代科学の枠からはずれたら、そこで試合終了ですよ・・・

147 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:01:26.98 ID:flSbDwap
実は宇宙は外部から操作されていて
生物はその箱庭で生活をしているのである

148 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:01:39.71 ID:nWFt71nb
それが枠組みや前例や常識ばかりを重視する観念論だと言うのだ。
高が科学常識など、人間達が作った公知に過ぎない。
宇宙の真理と違う事もある、それは観測結果が示している。

基本的には、現代科学理論は真の物理=大統一理論の一部適用範囲の物でしかない。
現代科学で解明できない数多の事象や、最新の数々の観測結果は、現代科学は矛盾と限界がある事を示している。
大統一理論は、現代科学も、現代科学では説明できない事象も説明できる物で、即刻これの公知が求められている。

149 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:07:05.34 ID:M7fP20R+
ヒュンダイヒュンダイうるせーよ

150 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:10:17.41 ID:nWFt71nb
高が科学常識など、人間達が作った公理に過ぎない。
宇宙の真理と違う事もある、それは観測結果が示している。

と訂正。
チェルノブイリ事故後から福島第一事故後から放射能が除去されたとの事例が非常に多数あるが
これらは現代科学では説明できない事象が多いことを示し、大統一理論が必要だという事を示している。
そしてこれらをメディアは報じてないが、しかし実際が情報が入ってきている事もあるだろうが
「影響が大き過ぎる」などの訳の分からぬ理由や、前例枠組み横並び意識で、全く報道しないという構造が出来てしまっている。

全ての問題は繋がっていく。
放射能除去で、現代科学で説明できない除去事例が数多ある事は、
放射能除去ができる事と、現代科学の限界と大統一理論の必要性を示し、
メディアが報道しない事は、常識慣習横並びなど、日本社会の非常に悪しき部分をそのまま映している。

151 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:31:12.55 ID:ueoUiU/I
簡単に説明すると
物質を作るのに1のエネルギーが必要だとする
でも元々が0の場所から1の物質を作るのに、-1の反物質(暗黒物質)が出来る

152 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 01:36:03.01 ID:PjvLcJsF
反物質がそんなに(宇宙全体の質量の9割以上)あったら大変だろ・・・
対消滅で通常物質全部消えちゃう。

153 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:12:03.45 ID:EdJz8ZyL
>>113
人間に観測されると消えてしまう物質だから
知的生命が安易に観測できない領域まで常に離れあってるとか?



154 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:16:06.63 ID:PjvLcJsF
>>153
それはちょっと新しいな。イーガンの小説みたいだ。

155 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:20:58.50 ID:liWnPtoU
>>152
大丈夫
反物質は物質より寿命が短いから、現在の宇宙ではほとんど消えて無くなってる
という事になってる

156 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:25:01.68 ID:PjvLcJsF
>>155
じゃあ肝心の暗黒物質の量はなにも説明できてないじゃねーかwww

157 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:27:46.04 ID:EdJz8ZyL
>>154
そうそう、正直いうと宇宙消失をイメージして書いたw

158 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:32:53.57 ID:nWFt71nb
暗黒物質は、捕捉出来ない物質を、仮定の物質としてそう称しているだけ。
これをニュートリノとするならば、ニュートリノは捕捉出来ないので、全く問題ない。
そしてニュートリノならば、他の事の多くも説明できる。
どう考えても、ニュートリノが第一候補であるとするのが妥当だが。
この時点では断定しないとしても。

分散して存在しているのは、ニュートリノが発生するゼロ場で斥力が発生しているからだ。

159 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:36:01.59 ID:PjvLcJsF
>>157
やっぱりかww

160 :にょろ〜ん♂:2011/10/29(土) 02:36:11.67 ID:Q/UXYcC8
3行で

161 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:47:14.13 ID:fl4+3FdS
暗黒物質と韓国物質はどっちがやばいの?

162 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 02:52:29.47 ID:PjvLcJsF
最強はダンゴ食う仏師通。

163 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 08:27:21.91 ID:pE4glF75
暗黒物質は無い
美しくない

164 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 08:33:04.93 ID:fLvyEm+t
アンコ食う部室

165 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 10:55:48.18 ID:U4AxQFDC
>>17
キレーなピンク色じゃん! 

166 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 14:43:32.60 ID:elPNP59/
これはたんに、塊と塊の間にあってお互いの引っ張る力が均等になってるとこにあるんだろ

167 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 15:13:23.63 ID:duB5DTO8
そんなものない。
目に見えない物に逃げ道を見出すな。
研究者なら甘えるな!

168 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 15:37:42.52 ID:brE7GL9y
>>158
既知のニュートリノはニュートリノ振動から
おおよその質量範囲が分かったので
既に主要な質量源から外れました。全然足りません。
それが分かるまでは一応候補のひとつでした。

169 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 18:11:14.65 ID:nWFt71nb
>>168
想定よりも遥かに多量に宇宙空間に存在しているという事です。
そして地球でも偏在している。
現代科学が認知したニュートリノの発生源は、全体から見るとごく一部の物にしか過ぎない。
所謂気やオーラもニュートリノですし、ゼロ磁場の不思議な効果もニュートリノで説明できます。
数多の場所で生滅しているが、現代科学では捕捉や、発生場所の認知が出来ていないだけです。


170 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 18:20:11.04 ID:PjvLcJsF
こういう連中にはエーテルでもタキオンでもゲルマでもチタンでも何でもいいんだよな・・・
まっすぐな脳でうらやましいことだ。

171 :名無しのひみつ:2011/10/29(土) 21:05:25.00 ID:5tJmWs5O
天界とか霊界とか言うじゃない?
あれ実は多元宇宙が薄っすら見えてるだけなんだよ?
この次元てか世界以外が占める割合は90%とかじゃなくて99.9%以上なんだよ?
てことは宇宙が誕生した後に次元が別れたことになるよね?
不思議だなぁ。

172 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 00:12:27.96 ID:VzuJid3r
エーテルの検出実験が相対論のあとなされなくなったのがダークマターの発見を遅らせている。

173 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 00:57:29.15 ID:9RFKOzAq
超光速物質の重力ってなは
どうなってるんだろうか?

案外、自分がだした重力に(追い越しつつ)つかまりながら
ものすごい速さで2方向に往復運動してたりして

角度的に自分がだした重力以外にはつかまりにくくて
外部からはあまり干渉されず
で、その超光速で往復してる物質自体は位置も不確定で観測できず
だしてる重力の作用だけが観測できてるとか?


174 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 01:01:55.64 ID:goEOebow
【宇宙】ハヤブサによる小惑星イトカワのサンプルから地球外生命
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1312455887/


175 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 01:29:38.84 ID:GearzSbU
宇宙の膨張=パラレルワールドがどんどん増えてるってことじゃないの

176 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 02:26:31.02 ID:ZmtU0wJk
>>173
自己レス、よく考えたら逆かな?

超光速物質なら、
自分の出した重力(光速として)には
一生追いつかれないが、
他人の出した重力には影響受ける

ただ、超光速物質は速度が速いだけに
並大抵の重力じゃ捕まりきらない。
わずかに角度が曲げられるだけ
(ブラックホールの事象の地平面さえも脱出できる)

一方、超光速物質の出した重力に、
普通の物質が引っ張られて行ってみても、
そこには何もない
(現物の超光速物質はとっくに通り過ぎてるから、
その軌跡から重力が発してるような形になる?)

だからあんまりくっつき合わないけど、
銀河全体の莫大な重力で見ると、
超光速物質もゆるやかに束縛されて
銀河内を行き来し合ってるから、なだらかに広がってる?

この超光速物質は、超光速で相互作用する力もないから
孤独な粒子で。重力以外の力も外部に出さない。
なにかに崩壊しないし、くっつきもしない。
(ニュートリノよりも他者と疎遠な存在)

個々は本当に小さく、びゅんびゅんすり抜けてて、
密度は真空内でも均一になるぐらい埋めてて。
銀河の中心に対する回転向きも上下四方なんでもありで
結果的に色々相殺されてて、地球サイズの視点だと検出できない。

宇宙の大部分をそういった超光速物質が占めてれば、
それが暗黒物質って事で、意外とつじつま合わない?

177 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 03:02:02.44 ID:1t/ERYnk
>>27
クソッ、こんなんで笑ってしまった

178 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 03:03:32.56 ID:+6yCmx0j
暗黒物質は猫。これ常識。

179 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 06:02:20.49 ID:Gb7aeALd
来週
日曜朝8時 BSフジ「ガリレオX」
ダークマターと宇宙の謎

180 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 07:17:45.31 ID:gId40QDI
>>173
超光速物体の質量は虚数だからな。
そこんとこよろしく。

181 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 08:36:13.15 ID:TWhc0OKg
>>180
ニュートリノ同士だと斥力になるんだよなあ
虚数質量の場合

182 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 17:16:07.30 ID:m0wgFBND
暗黒は東京が甘やかしたから世界から総すかん食らってると言える。

東京のせいだ

183 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 18:31:59.92 ID:m+1RqDRO
あんこ食ぅ?

184 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 18:49:35.23 ID:/TJHmc9u
宇宙って適当なこと言っても通用しそう

185 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 20:35:49.27 ID:aQsusgux
「暗黒物質」って厨二っぽい響き。

186 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 21:47:01.33 ID:goEOebow
「ダークサイド」というとカッコいいけど「暗黒面」と和訳されると醒める。


187 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 21:49:09.76 ID:1t/ERYnk
ダーク股

188 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:13:15.30 ID:Jy3tqATc
ダースベーダーが↓

189 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:26:37.98 ID:aQsusgux
また俺が皆におごるのかよ。
出すべぇだ。

190 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:28:06.20 ID:kZdH7st3
杏子物質ちゃんかわいい

191 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:35:00.83 ID:ZmtU0wJk
>>180
そもそも数式ってのは今わかってる範囲の事象を描いたもので
数式そのものに物理法則を従えさせる力はない。
(人間の移動速度調べて移動範囲を定めても
猫が塀の上を超えていくのをやめさせることはできない)

例えばもし、光速付近の物質が見つかって。
それは光速の上下を自由に行き来するけど
光速の2倍以上と半分以下は絶対超えられないとしたら…
結局、その物質用の数式が生まれるだけなんじゃないかな?

ようは今の数式で、光速以上の物質は虚数かどうかは
意味がないんじゃないかと。
実際に見つかってみないとわからない…とか言ってみる。


192 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:51:53.38 ID:VZor90pz
>>180
そもそも相対性理論では超光速の素粒子は存在しない事が前提なのだから
相対性理論に照らし合わせたら、数学上虚数にならなきゃ辻褄が合わないというだけで
ニュートリノの質量が虚数だというソースは?

ニュートリノはマヨラナ質量という説はどうなったんだ

193 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:59:08.82 ID:VZor90pz
>>169
ニュートリノで世の中の「観察出来ない現象」が何でも説明つくなら
まだ未発見の超対称性粒子だの宇宙ひもだのでもモノポールでも、何でも良さげ。
何故ニュートリノだけに限定されるのか

194 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 22:59:18.93 ID:gId40QDI
>>191
とにかく「誰から見ても光速は常に一定」という前提からすべては導き出されてるんだよ。
光速を超えるものが「ない」=光速を超えるものは質量も長さも固有時も虚数
という制限も、光速度一定の原則からごくシンプルな思考過程で出てくるもの。

そこに論理的なゆらぎはまったくない。
あるとすれば、「方程式が解けない→解は虚数=現実には存在しない」
という論旨には問題がないのか、というやや哲学的な疑問くらい。

要は光速度一定と張り合えるほどシンプルな原則をあらたに導入することで、
お前さんの言うようなへんてこなルールが生み出せるかどうかって話だな。
ちょっと考えてみて。

195 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 23:07:02.32 ID:VZor90pz
>>185
ダークマターの直訳からきてるからだと思うけど
不可視化粒子、とかなら格好良かったのにと思うw

196 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 23:27:57.00 ID:1t/ERYnk
>>195
暗黒物質とか暗黒エネルギーとかはじめてきいた時はなんぞと思った

197 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 23:32:41.54 ID:+GY91lOz

この宇宙の中でヒトが感知し、定義してきた質量というものは、
実質の1/16〜1/256くらいかもな。
正/(負、iの正負、±i√±i…etc.)


198 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 23:34:25.74 ID:+GY91lOz

おっと、
正/(正負、iの正負、±i√±i…etc.)
だな。


199 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 23:47:39.88 ID:MoxOlIsp
実は微細なだけの通常物質って事はないのか。

200 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 00:15:05.96 ID:Mc8Y0oTU
暗黒物質の起源は韓国

201 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 09:19:11.87 ID:Sx+qTPVQ
>>196
「強い力」「弱い力」ってのも、初めて聞いた時にはなんぞと思った。

202 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 12:48:11.81 ID:/frqLbux
謎は謎のままの方がいいよね

203 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 13:09:13.18 ID:uZY4LeMm
>>188-189

204 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 13:48:42.34 ID:NZLzi30+
>>193
その通りなのだけど、
基本的に捕捉出来ないのはニュートリノかクオークだけで
未知の量子が存在しないと仮定するならば、ニュートリノがそれら現象を起こしているだろう。
拠ってニュートリノである可能性が高いと言う事。

余り科学界で語られていない非常に不可思議な現象は多いが
これらは何らかの科学的現象で起きているので、それもニュートリノに拠るのではと考えられる。

205 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 13:56:30.19 ID:ii/r8FxB
なんでもかんでもニュートリノ
起源は韓国

206 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 14:23:53.49 ID:2GsE1hsd
ダークとかブラックとか暗黒なんとかって、
よく分からんけどこれがないと観測結果がうまく説明できないから
詳しくは後で考えるとして

207 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 14:40:04.72 ID:k4CJRWkJ
研究員  「観測結果が計算結果と合わないのですが」
教授   「ダークなんとか、ブラックなんとかで適当に名前つけて帳尻合わせろ」


208 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 16:39:59.97 ID:NsdkUxtA
>>207
だからその帳尻が合わない部分を必死こいて探してるわけですやん

209 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 16:42:41.44 ID:4Evm7ypq
研究者的には、帳尻が合わない部分が見つかるってのが、一番の飯の種なんだよな

210 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 17:27:11.97 ID:HQNRg2oc
>>34
昔にアインシュタインの宇宙モデル見たとき、
質量によって空間がこう凹んで表現されてたよね。

暗黒物質と呼ばれてるものって、物体が存在してなくて
単純に空間が歪んで凹んでるだけとかーw
まぁその場合、なんで歪んでるのさ?という話になるけど…
隣の膜宇宙が接近してる所が干渉して… とか妄想してみる

211 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 18:07:12.14 ID:ae7WZUKh
暗黒物質なんてエーテルや宇宙定数の仲間
新しい発想で乗り越えなければならない壁
乗り越えられなければ物理学の発達もそこでストップ

212 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 18:13:54.51 ID:ii/r8FxB
単に別の宇宙に繋がっているだけだと思う

213 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 18:29:45.56 ID:u33a4wSS
場の量子論だと、凹んだところが反物質

214 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 18:37:25.85 ID:/HtQF3qM
暗黒物質はオカルト

215 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 18:41:01.85 ID:NZLzi30+
虚空間、ゼロ場(ゼロ点・ゼロポイントフィールド)、実空間があり
ゼロ場を介しニュートリノが虚と実を行き来している。
ゼロ場では斥力が発生しているからニュートリノは分散して存在する。

>>169の偏在は遍在の間違い、正反対の意味だ。
気も、ある種の音楽や、下記の様な場の効果も全てニュートリノの現象面だ。
そしてこれは元素変換も起こし、アグニホートラの様に放射能除去事象も起きる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011092600041
http://www.cocorila.jp/article/articles.html?num=2011102501
http://tamekiyo.com/documents/others/agnihotra.html

216 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 19:17:42.50 ID:Gl828ol4
>>199
マクロで見てるわけだから物質が微細であっても何かが変わるわけではないのでは?

217 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 19:24:46.43 ID:lqphS+BK
気のせいだよ
有るように見えるだけ

218 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 20:02:16.22 ID:aKvhsc6P
>>214 暗黒物質は別名霊子と云う。今の人類の技術では観測できない程精細な物質だね。
従って、オカルトは正しい。逆も真なり、オカルトは暗黒物質だな。
暗黒エネルギーは宇宙そのもの内在エネルギーだな。別名は創造の意志と云う。

219 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 20:15:07.77 ID:k4CJRWkJ
    )  )  )
   (  (  (
     人   
    (;;;;;;;;)  
   (;;;;;;;;;;;;;;;;) 
  (;;;;;;・∀・;;;;;;;)

   うん黒物質


220 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 20:28:58.01 ID:uZY4LeMm
あーん国分っ

221 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 20:49:22.17 ID:nIYipvwE
「クククッ、暗黒物質四天王の最弱物質を解明した所で何が分かるというのかね」

222 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 21:04:09.17 ID:ranARI3B
見えないってコトは、人間の感情が固定されたようなものなのかな?

つまり観念だってこと。

223 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 21:05:29.16 ID:NsdkUxtA
観念で星がうごかせるかっつーの

224 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 21:27:02.38 ID:ZnVdWf0F
離れていっている以外で赤方偏移する原因が分かればいいんだろ。
簡単じゃねーか。

光も長距離移動すると波が疲れちゃうんだよ。

225 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 21:38:21.02 ID:QJexZKTe
今の段階は
度の合ってないメガネで宇宙を研究してるってこと?

226 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 22:05:43.56 ID:YFW0WRjG
224が言ってるのは暗黒エネルギー。 現在知られているエネルギーを大きく見積もっても宇宙は収束に向かうはず
なのに、なぜか宇宙が拡大してる観測結果を説明するため。遠くの星を見ると光が赤方偏移してる。救急車の音を
離れながら聞くと、元の音より低くなるドップラー現象が起きてる。→遠くの星と地球は離れつつある。

暗黒物質は、月が地球の周りを回り、地球が太陽の周りを回るのは相対性理論で説明できるけど。天の川銀河の中心には、
ブラックホールの用に重い天体を含め、重力に見合うだけの星がないのに、太陽や他の恒星が天の川銀河の中心を回ってる
観測結果を説明するため。ブラックホールの有無も重力レンズで観測済み。

光や電波で観測できないが重力だけはあるのが暗黒物質。原子より小さいサイズの多次元か、並行する3次元世界から
重力だけがもれて来てるといわれている。

227 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 23:07:14.96 ID:sSu4u4/f
プラズマ宇宙論てどうなの? あれだと暗黒物質に頼らなくても
たいがいのことが説明できるらしいけど。
唯一の大きな欠点が背景放射を説明できないことだっていうけど、
そこはビッグバンでいいじゃん。
ビッグバン宇宙論とプラズマ宇宙論は共存不可能なの?

228 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 23:17:55.25 ID:1CGHlXiE
ダークマターとダークエネルギーは同じかも。
銀河の内側にいて、引っ張り銀河形成させるのがダークマター。
宇宙の外側にいて、引っ張り宇宙を拡大させるのがダークマター


229 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 23:54:15.79 ID:1CGHlXiE
つまり、ダークエネルギー(=ダークマター)が、ビッグバン前の宇宙だと思う。
で、ダークエネルギー(=ダークマター)が砕けたのが、ビッグバンだと思う。
で、そのショックで、ダークエネルギー(=ダークマター)のエネルギーが凝集したのが素粒子になった。
で、その分、エネルギーを失った空間が「無の真空」になった。
また、単に砕けたダークエネルギー(=ダークマター)の破片には、素粒子・原子が集まり恒星になり銀河に成長した。


230 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 01:07:01.02 ID:KN3Rfxmc
>>224
普通にそこら辺

231 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 01:08:26.75 ID:KN3Rfxmc
途中送信すまん

>>224
普通にそこら辺で起こってる現象だよ。
電波はその疲れた光です。

232 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 01:31:18.45 ID:ro+GTjBr
暗黒物質はゆとりw

233 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 01:49:23.89 ID:7wLXUcuS

    )  )  )
   (  (  (
     人   
    (;;;;;;;;)  
   (;;;;;;;;;;;;;;;;) 
  (;;;;;;・∀・;;;;;;;)

  うんこ喰う物質


234 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 09:13:51.61 ID:Wx1dMMA9
エリア51にいるグレイに聞けよwでなきゃウンモ星人でもいい。全て解決!

235 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 11:37:32.88 ID:m9SSqxDj
仮説上の物質である暗黒物質。本当に存在するのかしないのか、と言いつつ
暗黒物質の分布によって、宇宙の構造は決まるのだ。と断定する
専門家にこんなこと言わせるとはさすが宇宙は奥が深い

236 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 13:17:06.67 ID:P2Q3B8bd
>>235
星の動きとか、重力レンズとかいろいろ状況証拠が揃っている

237 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 15:11:26.85 ID:PWYkbiF5
重力レンズ効果を使ってダークマターの分布図も作られてきてるしな

こういった観測の積み重ねでモデルが淘汰されていくので
このモデルは間違っていた、ほら見ろいい加減だ!とか騒ぐのはアホ
そもそも間違いをふるい落とすのが目的

238 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 17:37:19.77 ID:KN3Rfxmc
>>237
そもそも沢山の失敗から新たな発見もあったりするしな


239 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 17:43:48.73 ID:P2Q3B8bd
まあ、いい加減な脳内思考実験でもの言ってんじゃないぞと

240 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 17:44:17.28 ID:vbvqCeN0
>>233
チョン

241 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 18:09:55.48 ID:Jax9LS9T
>>36
それが出来たら、そのねじ曲げ方さえ発見すれば、重力推進宇宙船が作れる。

...天才、もう一息がんがれ!w

242 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 18:22:37.75 ID:zp3znExF
SF的に行くなら、重力は余剰次元にもれ出て弱いけど、
余剰次元から流入する分もあってトータルでプラスマイナス0になり、
余剰次元から埋め合わせされている分が暗黒物質の正体…とかね

243 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 19:29:56.51 ID:U0HjYsdO
>>226 我々の宇宙は若い、発生から約46兆年が経過した。46兆歳だ。
後110兆年は拡大する、その後縮小に向かいビッグクランチで終わる。
発生から消滅まで約311兆年と云われる。気の遠くなる様な寿命だな。
宇宙は自己の拡大の為のダークエネルギーに今は満ち満ちている。
ダークマターは光=電磁波では計測出来ない程、微細なものだな。

244 :名無しのひみつ:2011/11/02(水) 22:26:54.64 ID:xqxlzx8A

>>243
現在、膨張速度が減少に向かっているはずだという前提があってこそのビッグクランチ説じゃないの。
膨張速度が加速しているっていう話になってきてるから、ビッグクランチ説はもう過去の遺物。


245 :名無しのひみつ:2011/11/02(水) 23:14:20.39 ID:YplFli/U
ダークマタ曜子
後のくまぇりである

246 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:51:51.29 ID:pMk8n+bT
>>244 まだ、110兆年も膨張する。その時点で光速は秒速2km程になる。
それから、収縮に向かう。ぞの後、155兆年間縮じみ放しで消滅する。
従って後、110兆年間は縮みは観測出来ないな。宇宙年齢は極端に長いな。

247 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 01:36:32.64 ID:JUuxfM1u
やっぱりダークマターは無いんじゃないかなぁ

ダークマターなんかが無くても、
そもそも最初から宇宙空間は部分的に歪みがあるんじゃないかしら

天の川銀河は、この大きさの空間の歪みがあるところにできたんで、
チリジリにならずにいるのではないかなぁ

たしか、この種の説はとっくに否定されていたはずだけど、
気分的にはこっちの方がしっくりくるなぁ

248 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 15:14:12.61 ID:Q/zMs1Ad
>>247
一般相対論によれば空間が歪む以上、そこに質量の存在が必須なの。

だから正体不明なダークマターを受け入れざるを得ないんたから。

249 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 15:18:56.18 ID:WW7GQXL/
>>248
質量でなくても、エネルギーでもいいのかな

250 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 15:25:32.26 ID:JFV1MW/b
>>247
否定されてたの?
結構真実に近そうだけど。

>>248
んなことないでしょ。
重力波検出の試験は物質を検出するわけじゃないし。

251 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 15:50:28.79 ID:Q/zMs1Ad
>>250
重力波は滞留しないだろ。

252 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 16:08:14.59 ID:6K9M6+51
高次元から漏れ出た力で、空間がゆがめられてるんだよ

253 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 20:31:29.90 ID:UZaZ5sbh
宇宙の年齢は 46兆年なのですか?

254 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 21:01:33.70 ID:57tMGKS1
>>251
銀河は滞留してないと思うが?
まぁ誰も重力波を検出してないから何とも言えないし、何とでも言えるけど。

255 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 21:16:34.17 ID:OR3V4/gP
>>243 あんまり自信たっぷりに書くので信じてしまいそうだ
宇宙年齢400兆年。

256 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 21:34:38.83 ID:S91UEezx

空不異色
色不異空
空即是色
色即是空

257 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 21:35:37.27 ID:uArjDlAM
二ちゃんって怖いねw

258 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 21:48:46.46 ID:mEHR8E9j
暗黒物質って目の前にあったら見えるものなん?

259 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 22:53:50.63 ID:RAm0sWXW
見えない

260 :名無しのひみつ:2011/11/03(木) 23:42:52.12 ID:e0Mmt0si
銀河は重力以外の何か未知の力でまとまってるんじゃないの?
重力を作るが観測できない暗黒物質なんて仮定がそもそも間違ってるんじゃないの?

261 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 00:10:59.41 ID:QlCnFEif

川の中に網目の付いたスリットを差し込んでやると、水が通り抜けていくよな。
人が認識可能な宇宙空間っていうのはそのスリットみたいなものだろう。

真空状態の空間でも、常に物質と反物質が現れては消え、消えていくという、
そのことから想像するに。

(ここでの例えは、水が見えない"物質"。数式でのみ一部表記可能。水中の
不純物が一部、物質として星やらガスやら作っている通常"物質"に相当する)


262 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 11:35:29.00 ID:1UV/JQ1F
>>253 宇宙年齢はビッグバン開始時点から約46兆年。6.34兆年ごとに光速は半減する。155兆年膨張し続け、
その後155兆年収縮してビッグクランチで消滅する。今の宇宙の寿命は約311兆年。その後、一休み。
そして再生するが、その時の寿命は311x7=2177兆年。その次は2177X7=15、239兆年。
これを7回繰り返す様だ。何故そうなるのか、その理由は誰も解らない。宇宙自身のみが知っている。
我々の宇宙は今46兆歳、従って出来たばかりのベイビー宇宙の様だ。これから、成長をし続ける。

263 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 17:19:15.75 ID:sgUQyAPY

っ 地球年齢約46兆歳


264 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 22:41:25.35 ID:KGWubYsS
>>254
銀河は滞留してるだろ。

少なくとも数十億年。


265 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 22:45:14.08 ID:T/6JU4/c

>>264
銀河版天動説かよw


266 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 23:04:43.29 ID:FXISwgbd
ないものをあると思ってるから混乱するんじゃね?

267 :竹島は日本固有の領土です:2011/11/04(金) 23:35:49.19 ID:PzjoCxCz
逆に、あるものをないと思っているから、混乱している可能性も…

268 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:34:17.51 ID:Eo/C/Pn6
>>176
タキオンは、特殊相対性理論とは何とか整合するが(たぶん因果律を壊すだけw)
一般相対性理論とは、全く相性が悪い。
タキオンと反タキオンが連続的に変化するので、重力に対する作用が矛盾するはずだぞ。

269 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 00:38:31.53 ID:Eo/C/Pn6
>>180
引力は、エネルギーに関係する。
タキオンは光速以下になれず、したがって静止状態にならないので、
虚数質量は観察されず、代わりに最低運動量が観察される。

反発力になることは自明ではないはずだ。

270 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 02:29:02.70 ID:0E85FLFn
>>268
連続性は無いとおもうなぁ

271 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 11:36:12.00 ID:FWLT4Pr1
友達に聞いたんだが、使用したオナホを半年間放置してると暗黒物質ができるらしい

272 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 13:22:20.60 ID:9DR4LE8i
>>264
どこかに向かってすっ飛んでっているし、銀河自体も回転してるぞ。

>>247のイメージを例えるなら、銀河は鳴門の渦潮で恒星や惑星は渦潮で出来た泡。
多次元から重力子が染み出してきてると言われるより納得できるけどね。

273 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 16:32:00.50 ID:IUnz9uIu
>>248
重力の場合はソースがエネルギーと運動量だからマスレスの放射だって重力源だろう

それに>>250が書いているようにただ歪みだけならソースはいらん
電磁波だって電荷から離れて存在してる

251のレス、言いたいことは分からないでもないか、250へのレスとしてはズレてるぞ
250のレスにしたっててべつに248の要点を否定してる訳じゃないんだから

274 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 17:38:07.49 ID:Lqwj16YZ

微細なことに注意を払っていると、大きすぎることには注意が
向かないものなんだよな。


275 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 17:57:55.93 ID:BNBXJLlG
スレタイ「暗黒物質の謎がさらに深まる」って間違いだな。
「暗黒物質に新たな情報」だろう、理系の人には。

276 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 22:42:09.20 ID:QAB1WKke
まーたーかーよー


もう暗黒物質はあきらめろや


ないんだよ、無理

277 :名無しのひみつ:2011/11/05(土) 23:10:29.12 ID:Hcsb5nDI
>>270
俺のイメージでは、v=cのところで、tan(x)のx=pi/2的な振る舞いのイメージだな。

278 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 05:14:42.63 ID:rWPq5w1h
暗黒物質は甘え

279 :名無しのひみつ:2011/11/09(水) 21:52:37.59 ID:iSqxJjFP
ダークエネルギーの正体は緩やかな相転移だろうな


280 :名無しのひみつ:2011/11/09(水) 23:23:23.33 ID:A1Qzuitm

宇宙自体がブラックホールで自転して入れば赤方偏移は起こるよ
しかも渦ができます。

地球でも自転や公転してなければ渦潮は起こらないかも...

直径15メートル 鳴門海峡、迫力の渦潮
http://www.youtube.com/watch?v=N7huLmvgsNY

膨張がどうしてもむかしからひっかかります。 ある程度の物質を残して
全部周りから遠ざかり銀河団なんかできません。

銀河団ができそれがましてぶつかったり 渦になるなんてないよ思います。



281 :名無しのひみつ:2011/11/09(水) 23:46:16.07 ID:zYeZs8h/
>>280
宇宙誕生初期のとんでもない質量を持った天体(銀河のオバケ?)の爆発が起これば
ビックバンとは逆方向に飛んでいく銀河もあるかもしれないけど、ビックバンは1点から始まったのに
地球とやたら離れてる天体と近くにある天体があるのか謎に感じる。
超エネルギーが1点から膨張したのなら、もっと均等に分散しそうなもんだが。

282 :名無しのひみつ:2011/11/09(水) 23:59:07.10 ID:A1Qzuitm
>>281

私もそう思います

283 :本当にあった怖い名無し:2011/11/10(木) 19:10:17.66 ID:mSK0+li0
>>281,282 ビッグバンは人間にとっては自然現象だが、宇宙に取っては自らの意志で
引き起こされたものの様だ。今の宇宙の姿は宇宙の意志を移す鏡。
均一じゃ面白くない。多様性と変化が宇宙意志だね。

284 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 20:54:52.73 ID:9vOVbjOb
>>283
インフレーション理論では量子的な揺らぎが原因てことになってるが

285 :名無しのひみつ:2011/11/10(木) 23:45:05.07 ID:2gmSzf1E
全てが間違いだとは思わないが、何か見落としてるか勘違いしてる部分があるんだろうな。

天動説時代の金星の軌道を計算しようと躍起になってるみたいな。

286 :名無しのひみつ:2011/11/12(土) 22:19:17.03 ID:of8O9ZAh
そのうちに「ダークマターは存在しない! これまでダークマターによって
説明されてきた現象は空間そのものの基本性質であり、説明不要の原理である!」
ということになると思う。それで矛盾なく理論を組み立てられれば
ノーベル物理学賞がもらえてアインシュタイン以来の天才と絶賛される。

287 :名無しのひみつ:2011/11/12(土) 23:25:57.14 ID:LX/dWI8Z
俺が知ってるけど、聞きたい?

288 :名無しのひみつ:2011/11/13(日) 01:27:33.29 ID:p45FDAbt
許可する、言ってみろ。

289 :名無しのひみつ:2011/11/13(日) 10:32:41.49 ID:M0YMPy7r
ダークマターは甘え

290 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 23:26:33.34 ID:cjf79rM8
>>286 ダークマターは素粒子で霊子と云う。ダークエネルギーは宇宙の意志で
別名は創造エネルギーと云う。
両方とも存在するが人類に発見されるのは約800年後だろう。


291 :名無しのひみつ:2011/11/14(月) 09:28:33.79 ID:v+6YDb8m
あんた何類なの?

292 :本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 10:34:37.12 ID:lmgMJznY
>>291 未来人類だな。

293 :名無しのひみつ:2011/11/14(月) 11:10:08.52 ID:r3EOvPt9
反重力子とかじゃないの

294 :名無しのひみつ:2011/11/14(月) 11:28:48.57 ID:D/vjBVzC
ダークマターや、ダークエネルギーは、100年後の未来人から見れば、
「また、エーテルの間違いを繰り返したのか。ご先祖様、アホすぎw」と笑われるのかも
しれないなw

誰も万有引力の法則の引力定数が固定値だということを
確認、および、証明していないよね?
なのに、あたかも、全宇宙で通用される定数だと思っている。この辺り、穴はないのか?

295 :名無しのひみつ:2011/11/14(月) 11:30:17.29 ID:D/vjBVzC
引力定数って、太陽系の惑星の動きを観測して
求められた値。太陽系外でも、本当にこの値なのか確認できてないよね?w

296 :名無しのひみつ:2011/11/14(月) 12:22:33.92 ID:UNuPwpO/
>>295
引力定数の変動によって回転曲線問題が解決されるのか
そんな論文はいっぱいありそうだな
有力じゃないんだろうけど


297 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 00:12:24.64 ID:xrDAkZf8
>>294~296 重力は電磁波の一種の様だ。従って物理的な遮蔽は可能だ。
この技術はUFOの飛行原理の一種として使われている。
しかし、未だに人類には未知の技術だな。


298 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 00:22:41.48 ID:4sqC3Pw+
皆の知識がすごいわ。

もう何を言ってるのかわからんw

F1に自転車で追いかけてるようなもんだp(´⌒`q)

299 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 00:29:26.16 ID:yz71r95d
「ダークマターは、Dブレーンから漏れ出た重力」という説がある。
超ひもが力という超ひも理論から派生した仮説だが。

300 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 00:38:29.45 ID:Frla5ad8
物理学者のことだから、暗黒物質に加え漆黒物質、黒檀物質とか
見えない物質を多数増やしてごまかし出すぞ。

301 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 00:42:18.93 ID:BbFNYaF0
まだ透明物質と透明エネルギーも残ってるし。

302 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 00:54:41.78 ID:Mx7rZqZG
>>298
心配すんな
半分ぐらいはUFOとか空想の産物に乗って走ってるヤツらだからw

303 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 00:57:48.94 ID:kDgwbbwR
ビッグバンはくしゃくしゃに丸めたシートがバッと広がったようなもんで、
かつ現状でもまだ広がっている最中なんで空間に歪みがあるということなんじゃなかろうか。
(シート=空間)

今はイカロスのソーラーセールを広げている途中のような状態で
セールの皺の谷部分は、重力が強い。
そこに銀河のような星が集まっていて、そのうちピンと張った状態になれば、
銀河もバラバラに散っていく。

そんなイメージじゃあかんのかね。

暗黒物質がなくても、空間が歪んでいたっていいじゃないかー。

304 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 01:03:34.94 ID:OsCDsaOR
>>57
それ味じゃなくて食感だろ

305 :にょろ〜ん♂:2011/11/15(火) 01:08:45.55 ID:nXVgf8Cr
いくら困ったからって ダ〜ッ クマッタ〜はないだろ?

306 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 01:22:14.10 ID:/KYyAD62
暗黒物質もビックバンで生まれたということでいいのかな?


307 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 01:24:13.08 ID:Z8XhQ3tw
暗黒物質なんてそもそも存在しない。

308 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 01:43:34.75 ID:EHYRi/p0
銀河の回転速度とか重力の問題は
宇宙がダークマターじゃなくてマイクロブラックホールだらけで、
ホールの中にはお楽しみ物質がたくさんってことでいいじゃん

309 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 01:52:53.75 ID:U0DDbYFC
ケツから暗黒物質でたよ

310 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 08:17:08.37 ID:ERoUka/I
股間の暗黒物質が、大暴れするのだ



311 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 13:16:05.02 ID:Oc0zgde4
>>298
全部理解出来たらそっちの方が怖いわw

312 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 13:49:18.64 ID:SYnSof8A
暗黒物質は甘え
観測できない莫大な質量・・・
それはそこに宇宙があると言うこと。
ビッグバン前なので触れると危険です。

313 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 13:55:24.52 ID:kWwqph7n
>>305
山田くーん、座布団一枚持ってって!

314 :本当にあった怖い名無し:2011/11/15(火) 14:36:43.75 ID:/Drk67eb
>>305 面白い。反ダークマターもあるだろう。クマッター ダーな。

315 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 14:59:50.05 ID:BA+LacB9
暗黒・反物質は胃液みたいなもんだよ。 ちなみにすっ飛ばす説明するが、宇宙には果てがある。果ての壁は泡状で芳香剤のゼリーみたいな粒の集まり。 壁の外は広大なエネルギーの粒子がある。 その先はわからない。



316 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 15:32:23.06 ID:GqH2zOJk
自分の予知夢では、宇宙の果てに七色の滝のようなものが見えたよ

317 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 18:04:14.42 ID:4RysmExl
>>315
果ての話じゃなくて、
あっちこっちそこらじゅうの銀河の動ききの軸に何があるかって話が
ダークマター問題だよ

318 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 19:04:47.49 ID:PA9VME2G
暗黒物質なんて存在しなくて、単に、平行宇宙内の物質と重力作用を起こしているだけじゃないの?

319 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 19:12:15.95 ID:4RysmExl
>単に、平行宇宙内の物質と重力作用

なにそれw
なにが「単に」だよw

320 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 19:41:22.72 ID:PA9VME2G
>>319
重力は他の宇宙へ、そのまま影響を与える可能性があるかもね。

321 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 20:15:54.29 ID:J4zI1R2Q
質量を持った空間がダークマター

322 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 20:37:24.51 ID:4RysmExl
>>320
まず他の宇宙ってなんだよw適当にw

323 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 21:38:54.03 ID:PA9VME2G
>>322
超ひも理論によれば、次元が違うから見えないだけで、他の宇宙と
この宇宙は重なり合っているらしい。別の宇宙があるらしい。
光の奇妙な量子的な振る舞いを説明するために発想された、平行宇宙論。
物理学者からは笑われ、無視されつづけてきた、SFの世界では重宝される
この平行宇宙論、パラレルワールド。

ところが、この10年の研究で、平行宇宙は確実に存在すると、宇宙物理学者は
考えるようになった。別の宇宙もあるだろうし、この宇宙と少しだけ違う宇宙もあるだろうし、
この宇宙と全て同じ宇宙もあるだろうってことになってる。

今の理論では、平行宇宙は確実に存在するらしい。ただ、その種類と分類に諸説あって、
どの平行宇宙があるのかは、いま、研究中ってこと。


OK?

324 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 22:01:14.45 ID:rFHnfz6D
何が「OK?」だバーカw

325 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 22:20:19.08 ID:0Dgfq4wl
このスレなんか面白いな

326 :名無しのひみつ:2011/11/15(火) 23:31:08.71 ID:kDgwbbwR
平行宇宙は甘え

327 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 02:06:12.70 ID:c2soi0b6
>>323
重力等が相互に届いて影響しあったら全然平衡じゃねぇ
普通の地続きの宇宙だ馬鹿

328 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 02:46:28.50 ID:2JDpqFQ4
>>327
重力子は他の宇宙へと影響を与えると
理論づけられているんじゃなかったっけ?w

329 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 03:03:18.30 ID:c2soi0b6
>>328
仮に別宇宙があるとして
ブラックホール経由でって説だろ、ブラックホールから重力出てても何の影響もないけどな

もし何もない空間で重力が別宇宙の境界ごしに普通に影響し合ってたら
光の粒子と波の二重性を解決するために導入した並行宇宙説とか台無しだろw

地上もどっかの謎の重力の影響を受けて大変なことになるわ。

330 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 04:02:16.53 ID:q+OsKOkA
>>303
日記帳に書きましょうね〜

331 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 04:13:51.21 ID:6B5DEMAe
>>323
その通りです
ダークマターが甘えというのはそこから来ています

332 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 06:45:48.93 ID:52NDitoR
だーくまたーは空間自体が持つ粘度

333 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 08:30:37.54 ID:h72TE31w
>>328
そうだけど、他のブレーンの宇宙を平行宇宙なんて言わねーよ。馬鹿323

334 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 11:12:03.12 ID:HwxDZuoL
ダークマターってなに?

335 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 11:51:03.31 ID:6B5DEMAe
>>334
ゆとりです

336 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 11:55:13.13 ID:INMeOTMc
お前ら平行宇宙と物理法則が全く異なる宇宙とを混同してそうだなw

337 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 12:15:27.50 ID:hxOrCcqv
面倒だからMultiverse=多宇宙という用語を使え。
全部包括してくれる。

338 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 12:54:06.75 ID:INMeOTMc
そうかそれでいいんだな多元宇宙論は便利だわw
味気ないけど

339 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 14:03:14.20 ID:2JDpqFQ4
>>336
> お前ら平行宇宙と物理法則が全く異なる宇宙とを混同してそうだなw
そんな奴はいないだろw


言いだしっぺの>>323でさえ、

「別の宇宙もあるだろうし」 = 物理法則が全く異なる宇宙


「この宇宙と少しだけ違う宇宙もあるだろうし、
 この宇宙と全て同じ宇宙もあるだろうってことになってる。」 = 並行宇宙

と分けている。

340 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 14:19:11.14 ID:Ir6N4Z7F
自演乙

341 :名無しのひみつ:2011/11/16(水) 14:57:55.01 ID:INMeOTMc
それよりも、暗黒物質&エネルギーを利用した文明が繁栄してるのかどうかだ
あると思うが

342 :名無しのひみつ:2011/11/17(木) 05:43:02.03 ID:SCytAkti
>>341
暗黒物質があるか怪しいのに?

343 :名無しのひみつ:2011/11/17(木) 07:45:05.03 ID:LApsBb+s
公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している

オウム信者が地方で現在も潜伏している…それが新興宗教を配下としている公安の仕事だ

で、盗聴機器を開発したら、霊魂が寄って来た

で、お願いだから刑事事件の流れをどうぞ

電波憑依
スピリチャルを否定なら
江原氏三輪氏高橋佳子大川隆法は強制入院だ
幻聴降臨
日本の中途半端な宗教は怖いね…(-_-;)

コードレス盗聴すでに2004国民の20%は被害者もう立ち上がれエンジニアさん電波戦争しかない<+>中国鶏姦工作員ふざけるな<+>医師が開発に絡んだ集スト今年の5月に日本警視庁防犯課は被害者のSDカード15分を保持した。有る!国民に出せ!!
*創価は潰せる
犯人は創刊学会幹部キタオカ1962年東北生は、二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した
創価本尊はこれだけで潰せる
*創価幹部は韓国工作員こうのとり学会軍団
創価会員と言えば公明党
<<<<<<テロ装置<<東芝部品<<<宗教<<<同和>>>>公安>>>医師>>>魂複写>>>官憲>>>>>日本終<<<Google検索へ

344 :名無しのひみつ:2011/11/17(木) 16:11:20.19 ID:4fI0cwRB ?2BP(162)
猿の知能で一つの概念に向かい知ろうとすればするほど無限の要素に分解されていくのだ
砂漠の世界の中でニュートリノのような一粒を掴み出せる方法を追い求めるが
例え掴めたとしてもそれは幽霊の様なもので無と有が融合する物質世界の観点からでは
矛盾してしまう認識できない世界にいるのである、まさに次元が違うのだ

345 :名無しのひみつ:2011/11/18(金) 09:24:25.45 ID:dp6DSNPg
そら、より軽いものは、重力源より上へというか外へ放りだされるのは当たり前。
中心から重たい物質が蓄積していくから。

346 :名無しのひみつ:2011/11/18(金) 17:31:46.38 ID:nwpa2C9Y
>>174

               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \

347 :アインシュタイン:2011/11/24(木) 14:35:39.22 ID:9xtGNJV8
暗黒物質は、キセノンなどと反応することはない。
われわれの住む4次元の世界にも、まれに5次元の
世界から漏れ出す物質を見ることがあり、それが
暗黒物質の正体だ。
暗黒物質は、生体内の化学反応と、まれに反応を起こすことがあり、
まずは、暗黒物質を高濃度にする実験から始めるべきだ。
そして、高濃度になった暗黒物質を、健常な人に飲んでもらう。
すると、脳波に乱れが生じ、被験者は、5次元の世界を見ることができる。

348 :名無しのひみつ:2011/11/24(木) 15:18:57.75 ID:yFRn/yoY
弱い力にさえ反応しない、ニュートリノのような粒子が飛び回っているんだよ。

349 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 10:05:59.53 ID:zBbGPT1D
>>323 今の宇宙は7層だ。我々の宇宙は他の2つの宇宙によってサンソイッチされている。

350 :本当にあった怖い名無し:2011/11/26(土) 10:07:06.74 ID:zBbGPT1D
>>349 サンドイッチに訂正

351 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 10:27:00.32 ID:PfZ1Mx/q
そもそも物質なんてものが存在すると思ってるヤツがアホ
人間が見てるものは全部人間の思考が作り出した幻
それを観察してもわかるのは宇宙の構造じゃなくて人間の思考の構造
当たり前すぎるほど当たり前の話

352 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 10:29:37.12 ID:PfZ1Mx/q
多次元宇宙論なんかも、ただ数式に不定数を持ち込んで問題を解決しようとしているだけ
x,y,zの3次元じゃ解決できないから、
それを10個増やしてなんとか式を安定させました、というのが十次元宇宙論
それならこの世界は千次元の可能性もあるわけだ
いずれにせよ宇宙論なんてのは後世から見たらいつでもオカルト

353 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 10:33:23.30 ID:i7yYZZF2
マトリックス教か?w

354 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 10:46:52.32 ID:MAZrtskQ
重力そのものに関する考え方が間違ってんじゃね?
一般相対性理論そのものが破たんしてるとか。

355 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 10:57:28.76 ID:SQIAqlF0
地球から看た時に光より早く移動している物体の抜け殻

356 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 11:32:05.27 ID:1kZ3zghi
>>354
破綻というか、ある見方においては整合性が取れているってことかと。
日常生活レベルならニュートン物理学が問題なく通用するように。

357 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 12:31:15.84 ID:yEVGvtrA
>>353
スルーすべし。宗教関係者が科学板の各スレにズーと粘着してんだ。
教団の洗脳で脳が壊された本当の気違いだ。可哀想だが。
変に煽ったりレスすると粘着するからみんなもスルーしてるんだ

358 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 12:38:39.50 ID:iKKrKIpo
たくさんの人が全く同時に同一の幻を見てるわけか。
へーすごいね。帰っていいよ。

359 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 16:52:14.41 ID:0nmrrvCZ
超ヒモの考え方を突き詰めると暗黒物質てのは鏡に映った自分の姿のようなもんでしょ?
鏡と違うのは映った側へ移動できちゃうことだけどw

360 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 19:10:08.61 ID:vrDfbZwh
俺の人生が暗黒だ

361 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 21:04:58.29 ID:GEwYiAj3
宇宙の質量の大部分が暗黒物質だというなら、なんで地球にはないんだ?
見つかってないだけ?

362 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 21:10:39.07 ID:i7yYZZF2
>>361
> 見つかってないだけ?
そう。
暗黒物質を発見する方法として、現在は、重力レンズ効果というものを使っている。
だから、遠くの暗黒物質しか検出できないんだよ。

363 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 21:11:34.64 ID:npqnNQ2h
>>361
宇宙全体でみると暗黒物質のほうがずっとおおいけど地球は
とりわけ「普通の物質」が密集した特殊な場所になるから
地球の質量にくらべるとその周辺の暗黒物質はかなり少ない
少ないといってもある程度はあるはずなので、それを検出
しようとする実験が日本を含めて世界各地で行われている


364 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 21:28:28.52 ID:UgM+D2gY
逆なのかもしれない。
物質の質量で時空間が曲がるのではなく、
時空間の曲がってる所に物質が集まってるのではないだろうか。

例えるなら、マントル対流において、
沈降するマントルの所に地殻が集まるように。

他の次元(Dブレーン?虚数空間?)は、我々時空間より重いのだろう

365 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 22:11:59.67 ID:i7yYZZF2
>>364
じゃ、時空間が曲がる理由を提示しないといけなくなるが?w
重力以外でw

366 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 22:23:38.44 ID:GEwYiAj3
>>365
元からしわが寄ってるんじゃね?

367 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 22:42:58.31 ID:eFJsPPLQ
暗黒物質は甘え。よくわからないものをとりあえず暗黒物質のせいにするのは良くないね。

368 :名無しのひみつ:2011/11/26(土) 22:52:24.32 ID:i7yYZZF2
暗黒物質も暗黒エネルギーも
エーテルの過ち再び!だろw

369 :名無しのひみつ:2011/11/27(日) 07:13:16.69 ID:I8HV7Dsw
暗黒物質なんて呼ぶから基地害を吸引しちゃうんだよね
未知の重力源でいいのに

370 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 04:54:57.78 ID:0aHgk8tV
早くプラズマ宇宙論にパラダイムシフトしないかな


371 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 04:58:18.56 ID:0aHgk8tV
http://www.youtube.com/watch?v=vm3N71iJJzA&feature=related

372 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 04:58:36.70 ID:0aHgk8tV
http://www.youtube.com/watch?v=eyOGjuxWhrM&feature=related

373 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 05:13:53.05 ID:WazFbnzi
慣性って、そもそも何だ?



374 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 05:38:58.07 ID:cIFQ1kwK
はじめからありもしない妄想の産物を
何十年捜し求めてるんだよコイツラw

375 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 16:11:23.38 ID:IwSo589L
>>373
猛スピードで走ってる電車が急に止まった瞬間、中の人間が「あれれ?」とすっ飛んでしまうことだよ

376 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 19:13:49.25 ID:M8YF948b
>>367
よくわからないものでいいな。何でも一まとめにして説明を省きたいだけに思える

377 :名無しのひみつ:2011/12/01(木) 21:16:16.83 ID:tGdUzsyi
暗黒物質…大黒天・大黒様を妄想した。

打ち出の小槌で星などが生まれた。

来年も今年と同じように良い年でありますように。
大震災も原発事故も財政破綻も支配層腐敗もありますように、合掌

378 :名無しのひみつ:2011/12/02(金) 05:17:54.84 ID:AxanizO8
物理は頭が悪くてもできる簡単なガクモンだって
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1284396792/

379 :名無しのひみつ:2011/12/02(金) 10:26:39.14 ID:yUoNpcAM
来年はおそろしい年になるだろうと予言しておく

世界の根本が一気にひっくり返るだろう。文明が変化する年
多くの人は気がついていないが、探せば見つかるだろう

380 :名無しのひみつ:2011/12/03(土) 04:37:06.06 ID:IPxlmNuh
物質は高温のバブル
暗黒物質は超低温の真空バブル
それぞれ宇宙空間の平常な真空との温度差により重力が生まれる
重力とは熱平衡によりエネルギーの流れが生まれる状態
電流と同じ働き

381 :名無しのひみつ:2011/12/03(土) 04:55:01.55 ID:IPxlmNuh
>>373
他の物質との相関性を失う事。エントロピーの相対的減少。

382 :名無しのひみつ:2011/12/03(土) 06:50:45.84 ID:LLPGSJ7d
宇宙の果てに行きてーなぁ


383 :名無しのひみつ:2011/12/03(土) 07:17:23.35 ID:PZRf4hOt
アインシュタイン方程式で全てを記述出来ると考える人間は
ニュートン物理学が鉄板だった頃同じように考えていたんだろう

大統一理論なんてない
現実の事象をあらわす全ての変数を扱うわけにはいかないからね

384 :名無しのひみつ:2011/12/04(日) 10:49:35.16 ID:+Wag+1/F
遠くの宇宙だけじゃなく、身近な我々の天の川銀河も、銀河中心近くから
太陽系を含めた外縁部まで秒速220km/hというほぼ一定の速度で回転してるらしい

暗黒物質はこれを説明するためにも導入された概念だそうだから
もし疑問視するのなら、まず身近なこの謎の解明から取りかかるのがいいと思う

たとえば、観測しにくいニュートリノにごくわずかに質量があるとしても
じっとせず飛んでいってしまうので、銀河系近傍に球状に分布する
未知の重力源の候補とは考えにくいかも


385 :名無しのひみつ:2011/12/04(日) 10:58:20.08 ID:9lwI2RpH
>>384
MONDが楽しい

386 :名無しのひみつ:2011/12/04(日) 22:22:24.07 ID:ik4gxO/a

生命体のそれぞれ1個体が、宇宙という巨大生物の1器官でしかなくて、
俺らもまた、宇宙の内部の状態を観測するためのセンサーみたいなもの
かもな。
ふつう、人間には宇宙の状態を感じるためのセンサーが5種ついている、
っていうのが一般的な理解で、わずか5感でか感じることができない、
と考えれば謎物質やパラレルワールドを探し出せないのは納得がいく。


387 :名無しのひみつ:2011/12/04(日) 23:56:19.79 ID:1XFuwtWQ



388 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 00:12:27.94 ID:jCQpEp+e
日に何度落ちるんですか

389 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 01:18:17.56 ID:u8y75yLB
暗黒物質アンコ食う

390 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/12/05(月) 03:07:12.97 ID:x1iLOF7r
ディラックの海
先進波
ローレンツ変換の負の解で現れる反転宇宙

391 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 04:22:14.95 ID:8T2+IeFH
暗黒物質ってのは、この宇宙が誕生してから消滅してしまったものたちが
集まっているんだよ。

だから、一般物質よりはるかに多いんだ。

たぶんw


392 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 04:41:05.30 ID:miSZCoUy
>>382
片道切符でも?
地球と交信もできず食べて飲んで死を待つだけ
死を待つ勇気がなければ

393 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 11:53:54.80 ID:jGniShL1
>>392
立派な宇宙船なら、行きたいな
アルファケンタウリぐらいなら頑張れば行けると思うんだよね
片道でもいい

394 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 12:20:11.31 ID:fgu7TtVI
きっと高校生の簡単な実験で暗黒物質が生成出来てるはず

カラオケから帰ったら実験室片づける前によく観察してみ

395 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 14:23:10.20 ID:wAt8dfKe
>>379

年末になるとこういう人増えるよね。

毎年毎年w

396 :名無しのひみつ:2011/12/05(月) 15:38:24.23 ID:3MaIXUSU
>>393
出発して一週間経ったら気が変わると思うぜ。

397 :名無しのひみつ:2011/12/06(火) 01:14:18.56 ID:/aihSy4q
死ぬなら宇宙がいいんだわ
それは神を探求する者にとっての悲願なんだ
この星で輪廻転生するよりも、より上位の群体を目指したいとな

398 :名無しのひみつ:2011/12/06(火) 10:25:26.89 ID:nBkoUZyL
解脱を願う者ほど他者を見下す盲執に束縛されているという悲しさw
解脱したいという願望をまず捨てるところから悟りの道は始まるんだよ。

399 :名無しのひみつ:2011/12/06(火) 12:40:12.51 ID:IoUZrECh
>>397
解脱欲ってのは持ってはいけないものらしいぞ

400 :名無しのひみつ:2011/12/06(火) 21:04:15.39 ID:/aihSy4q
見下すなんてとんでもない。ただ東洋の仏陀と西洋の哲学とは求める価値観が違うみたいだね
昔の人が死んだら幽霊になるとか天国や地獄に送られるといった死生観を持っていたのとなんら変わりないよ
肉体にとらわれず気ままに宇宙の果てまで旅してみたいという
人が存命するかぎり誰しも一度は考えるであろう死後への希望


401 :名無しのひみつ:2011/12/06(火) 22:13:59.56 ID:5bn8pK/x
超弦理論を含めて一気に物理学が50年後退しそうな雰囲気だよな

402 :名無しのひみつ:2011/12/07(水) 02:00:19.04 ID:lhdAwrY/
>>398
色即是空
空即是色

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)