5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物】カブトムシのサナギは自ら振動して幼虫を追い払っていることを発見/東大

1 :白夜φ ★:2011/10/22(土) 15:21:54.55 ID:???
◇東大、カブトムシのサナギは自ら振動して幼虫を追い払っていることを発見

東京大学は、カブトムシのサナギ-幼虫間におけるコミュニケーションとして、サナギが振動を発して
周りの幼虫から身を守ることが判明したと発表した。研究は東京大学大学院農学生命科学研究科
生産・環境生物学専攻の石川幸男教授らによるもので、同成果は「Behavioral Ecology and Sociobiology」
オンライン版に掲載された。

昆虫のサナギは大人しくて不活発だと思われがちだが、一部の昆虫に限っては活発に動き、
音や振動を発することが知られている。ただし、それらの音や振動がどのような機能を持つのかについては、
ほとんどわかっていなかった。しかし、今回研究グループは、カブトムシのサナギが振動を発することで、
近づいてきた幼虫を遠ざけて身を守ることを発見したのである。

カブトムシの幼虫は、腐葉土中に群れを作って生活をしており、幼虫は初夏になるとサナギ室と呼ばれる
部屋を地中に作り、その中でサナギになるという形だ。サナギ室は滑らかな卵形をしており、その壁は
糞と腐葉土の混合物でできているのだが、その壁はとてももろく、わずかな衝撃でも簡単に崩れてしまう
という弱点を持つ。

野外において、地中のサナギ室と幼虫の分布を調べたところ、両者は平均約6cmという近距離に見られた。
このような状況下では、サナギ室の周りの幼虫に壊されてしまう恐れがあるが、壊れていないことから、
サナギは幼虫に対して何らかの防御策を採っている可能性が考えられたというわけである。

研究では、カブトムシのサナギが発する振動の効果を調べるため、プラスチック容器内にサナギ
(サナギ室)と幼虫が両方いる状況を再現して観察を実施。すると、生きたサナギの入ったサナギ室は
幼虫に壊されることがなかったのに対し、死んだサナギの入ったサナギ室は高い確率で幼虫に壊されて
しまったのである。

またサナギ室内のサナギは、外部から刺激を受けると腹部を回転させることにより背面をサナギ室の
壁に打ち付け、それによって振動を発生させることも判明した(画像1・AとB)。

サナギ室内のサナギは、幼虫が近くに来ると、より頻繁に振動を発することも確認。
さらに、空のサナギ室のそばでサナギの振動を再生すると、サナギ室が壊されることがほとんどなかった(画像1・C)。

これらの結果から、サナギ室に近づいてくる幼虫に対し、サナギは振動シグナルを送ることで幼虫に
回避行動を取らせ、サナギ室が壊されることを防いでいるという結論に至ったのである。

さまざまな昆虫のサナギで、腹部の回転運動そのものにより外敵を追い払うことが知られている。
カブトムシの振動シグナルは、回転運動によって振動が生じやすくなるよう特殊化することで進化して
きたと考えられる。カブトムシのサナギは、幼虫が「嫌がる」振動を巧みに利用することで、身を守ることが
できるようになった模様だ。

画像1。(A)サナギ室のサナギは、幼虫が近づくと振動を発する。その振動を感知した幼虫は、サナギ室を避ける。
(B)サナギが背面をサナギ室の壁に打ち付ける時に、規則的な振動のパルスが発生。
(C)空のサナギ室の近くでサナギの振動を再生すると、ノイズを再生した時に比べ、サナギ室を壊した幼虫の割合が大きく低下した
http://j.mycom.jp/news/2011/10/20/104/images/001l.jpg
------------------------------------------------------
▽記事引用元 マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/10/20/104/

▽関連
●東京大学
東京大学 農学生命科学研究科 研究成果 2011/10/11
カブトムシの蛹―幼虫間におけるコミュニケーション:蛹は振動を発してまわりの幼虫から身をまもる
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2011/20111011-2.html
●Behavioral Ecology and Sociobiology
Vibratory communication in the soil: pupal signals deter larval intrusion in a group-living beetle Trypoxylus dichotoma
http://www.springerlink.com/content/2g51m64q7mkvw665/

2 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:23:42.08 ID:bSSvW6xl
ってことはその振動を利用すれば・・・

3 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:24:35.39 ID:4pPn4V+F
わずかな衝撃では崩れないけどな。

4 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:24:53.66 ID:Dk1tmnhK
放射性サナギか

5 :チビデブキモハゲ足短い:2011/10/22(土) 15:28:19.28 ID:HlNgdnVy
俺のサナギが

6 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:28:44.71 ID:aXjt3fie
これで「 イナズマン 」に登場する「 サナギマン 」の意味が理解できたと思う。

そっちのほうが大発見(^_^)

7 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:31:05.79 ID:zcQSCJWh


(;´Д`)ノθ゙゙ ヴイィィィィン

8 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:32:59.98 ID:Oxz1sGlA
そんなん40年前に知っとったわ

9 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:33:58.03 ID:7foqJf02
まじで、あまりにも役に立たない研究は辞めたほうがいいと思う。

10 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/22(土) 15:39:05.20 ID:/hZxBcrS
>役に立たない研究は辞めたほうがいい
それはブンケーのリクツな

こういうのは別の目的で偶然発生した副産物だったりする

11 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/10/22(土) 15:39:15.24 ID:YAS9VJ2n
神の悪フザケ(山田花子)で虫のサナギをいじって
無残なことになってしまう話があったな・・・

12 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:41:13.09 ID:RIlm1g7J
訪問セールス撃退
痴漢ストーカー撃退

13 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:44:21.59 ID:1myfQuPo
>>10
あれっ!
・・・・・だったりする
ブロッコリーで遊ぶ輩大学

14 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:47:16.81 ID:/h92TjiV
>>6
たしかにw
それに、お前もオッサンである事が良く解ったw

15 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:47:40.45 ID:urRJulKa
「ちょっ!ぉまぇくんなよ!(ブルブルっ!)」

こういうことですか?

16 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:48:00.78 ID:yrPyK8F7
オオムラサキの蛹もな

17 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:48:06.24 ID:MQe2Eu0Y
イグノーベル賞くるか

18 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:48:38.85 ID:qmcQ+vPw
>腹部を回転させることにより背面をサナギ室の
>壁に打ち付け、それによって振動を発生させる

壁をバンバン叩いてまわる、ってことか。
アパートの隣の住民がそんなことをやりだしたら、即退避だろな。

19 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:49:35.11 ID:Rfy4ZFxo
サナギこわいわ
サナギって概念自体恐ろしくてしょうがない
生き埋めとかそんな感じで

20 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:53:44.28 ID:lMaw7YxV
>>19
じっとしてて餌食になるようなもんだしね

21 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:54:07.39 ID:XQcNAckh
空気読まずに入って来るのがミミズか

22 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:54:44.47 ID:XDMvaqUY
「入ってます」みたいなもんか

23 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:57:00.04 ID:2PbnwQjM
幼虫が自分のほうがサナギより強いことに気付いたときカブトムシの歴史が終わる


24 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 15:57:38.19 ID:6+mLhl1r
>>2
なるほど、電気を使わないバイブの完成ですね!

25 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:00:36.60 ID:yRA+CyH2
>>9
利益を産みそうな研究に集中して資金や人材を投入した結果、
思ったほどは成果が上がらないというのはよくある事だよ。

26 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:05:27.38 ID:amg/MGny
なるほどわかった!
そのサナギの振動で発電システムを作ればいいんだな

27 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:07:51.69 ID:QMzWJGT4
中学一年、石川幸男

中学生の夏休み自由研究発表でした

28 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:08:40.36 ID:Umy6grPL
> 死んだサナギの入ったサナギ室は高い確率で幼虫に壊されてしまったのである。

幼虫がサナギ室を壊すのは、うっかり当たってなのか、
かじったり、わざと破壊的な事をするからなのかどっち?


29 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:10:31.28 ID:aDPJGScs
不用意な振動はモグラの餌食じゃないのか?

30 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:10:38.33 ID:TWihaGwP
飼っていたカブトムシのサナギを観ようとしてスコップで土を掘ったら
半分にちょん切れてしまったのはトラウマになってる

31 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:11:22.44 ID:f06mxK5m
>>9
役に立たない研究などないキリッ

32 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:12:09.55 ID:7cwuRUaC
なんだただのイグノーベル賞狙いか

33 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:14:57.02 ID:pRIjbfQ2
子供の頃、このカブトのサナギがカッコ良いので
掘り出しては手の上で眺めてた。 
確かによくグネグネと動いていた。

そのあとまた土の中に埋めておくのだが、
脱皮した成虫の羽が縮れてままで固まっていたのが多かったな。
要は一生飛べない状態。

原因は俺が、このサナギ室を壊したからだろう。
スキマが無い場所で脱皮したから、
柔らかい羽が十分伸ばせないままに固まってしまったのだと思う。

34 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:16:33.65 ID:NOvO3v2y
>>27
もし、そうなら県最優秀賞くらいは余裕、文科大臣賞レベルなのは確実。

35 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:22:39.95 ID:cvMYpWBs
俺の股間のサナギも振動して女を追い払ってる

36 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:23:53.21 ID:ZPpxXhN8
ブサイクなメスがよりつかないような工夫はないものかな。

37 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:25:11.69 ID:TkQ9omO4
>>35
チンコにローター機能があれば入れ食い状態だろ!
あ、でもサナギなら皮かぶりか…。

38 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:32:01.31 ID:SuQoi8IN



エロ注意
http://bit.ly/rb8LKs

 

39 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:36:53.22 ID:qdCu3wKJ
ひたすら待って耐えてるわけではないのか
案外積極的なんだ

40 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:40:08.77 ID:BAwmwwQM
農業分野で利用できそうだ


41 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:41:30.76 ID:whpVhTc5
アゲハの蛹が虫かごの壁から剥がれ落ちて尻から汁が
ダラダラ垂れてたのは、瞬間接着剤で壁に貼り付けて
やったら無事に羽化したのは俺だけの秘密だ
左羽の下のほうがだいぶ縮れてたけどな

42 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:45:14.39 ID:Dxe6KKX+
>>10
知ってても、あまりにもくだらないので話題にものぼらないことを、あたかも新発見のように報告する奴がアホにしか見えないと言ってるんじゃないのか?
ちなみに俺は理系。くだらんことに興味はない。

43 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:47:35.56 ID:DyeLgpSJ
>>1サナギ37語出てきました( ´ ▽ ` )ノ

44 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:55:02.13 ID:0gRYwQ1/
俺のサナギは女を追い払っている

45 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:57:58.13 ID:uEWpfDK9
>>42
自己紹介乙です
因みに俺も理系
くだらん奴に興味はない

46 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 16:59:50.25 ID:STsam9X+
メスのカブトムシ「来ちゃらめぇえええええええええええええ」

47 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:00:07.71 ID:57GOzDvY
幼虫に要注意

48 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:01:56.03 ID:/mL42gW4
国産カブトって共食いも少ないよね
3齢後期以降は特に

クワガタだと、共食いが非常に多い

49 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:06:01.77 ID:DSHryxNd
東大というのはこんな役にたちそうもない研究してんですか,,,,,,,,
あきれました

50 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:12:34.76 ID:yRA+CyH2
>>33
あるある、お前は俺か

51 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:30:22.32 ID:/mL42gW4
>>33もし蛹室を壊してしまった場合、
500mlペットボトルを買ってきて横から半分に切り取って下をコップ状にし、
更に中全体を覆うように、大量に湿らせたティッシュなどを入れて
蛹室を再現したような部屋を作ってやると良い

なお、どうしえもやむを得ない場合は、横長の蛹室でも構わない
この場合、
・[10cm×8cm]〜[20cm×12cm]程度の容器に、固めやすい粘土質の土を容器を深さ7cmくらい入れ、固める

・長径8〜12cm、短径3〜5cm(蛹より1cmくらい幅広にする)の楕円形の穴をその上に掘る
深さは5cmくらいにする

・これに蛹を入れる

どちらにしても、時々蛹を刺激し過ぎない程度に霧吹きを吹いて、ティッシュやら土やらが乾き過ぎないようにする

人工蛹室 で検索すると、ハードスポンジを使った蛹室なども紹介されている
なお、羽化しようとして蛹の殻を半端に破った成虫は、グルグル転がりながらでも全身の皮を上手く破る
そのため、短径があまりにも広すぎると、足掛かりがなくてひっくり返ったまま蛹の殻が半端に剥けて、
羽化失敗になってしまうことが多い。要注意!

52 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:31:36.78 ID:ztznsben
>>33
そもそもサナギの中はドロドロで不定形な状態なので出来るだけ動かさないほうが…

53 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:32:36.63 ID:/4yU+6qG
「役に立ちそうもない」って所詮自分の知っている知識だけで
判断しただけだろ。
お前が世界の何を知っているっていうんだ。

こういう研究は、意外なところでつながっていきなり役に立ったり
するんだよ。

54 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:37:31.41 ID:zYGLWRGP
こんな小学生夏休みの自由研究みたい
ので給料貰えるんだからいいよな。

55 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:40:33.66 ID:2q1YGCHc
血縁によって微妙に振動パターンが違ってて
実験で使ったのは近縁な蛹と幼虫だったから譲り合ったけど
野外ではわざと遠縁な蛹を壊すとかあるんだろうか
あるいはまた雌雄の違いはあるんだろうか

56 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:45:18.33 ID:/mL42gW4
>>55蛹の横にマイクロフォン置いて
取ったデータの周波数を分析して、

・遠縁の個体相手だと、音に反応してむしろ蛹室を破壊して蛹を食い殺した
・近縁の個体相手だと譲った
・遠縁と近縁で、振動数パターンが違っていた

こんなもの調べるのかw

57 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:46:07.61 ID:rtHU4cZI
日本人はどうして世界一のカブトムシ好きなのか

日本にはカブトムシは一種しかいなく
東南アジアや南米にはその種の多さにはかなわない
ところがカブトムシの生息に関わって
日本は世界一の事象がある
それは森林における
単位面積当たりの生息数だ

日本ではカブトムシは武将のカブトだけではなく
様々な文化芸術にそのモチーフが描かれたり用いられたりする
ある意味、縁起物にもなっているが
それはたくさん発生するからだろう

それは、日本独特と言われる
里山文化が原因であるらしい
カブトムシは、腐葉土や朽木がないと
その幼生が育たない

日本では堆肥を作るために
落ち葉を集めたり古畳みを潰したり
ホダ木を山に積んで山の滋養を高めたりしてきた
そのどれもが
カブトムシのゆりかごになるからだ

熱帯雨林ではたまたま発生した
倒木などが唯一の生息域にしかならない
日本は、里山文化という日本人の生活が、カブトムシを支えてきた


58 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:53:22.42 ID:zYGLWRGP
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  
  .しi   r、_) |   カブトムシはわしが育てた
    |  `ニニ' /     
   ノ `ー―i´



59 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:54:03.67 ID:mj5SEXP5
ぶるぶる

60 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:55:15.30 ID:/mL42gW4
>>57
>日本人はどうして世界一のカブトムシ好きなのか

見て観賞するのlは、という点では世界一だ
だがカブトムシを料理して食っている連中には敵わないなw

61 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 17:57:22.19 ID:/mL42gW4
>日本にはカブトムシは一種しかいなく
東南アジアや南米にはその種の多さにはかなわない

コカブトムシというのがもう1種類いる
ただし体長20mm前後、角なんか2mmしかないのだがw

沖縄にはもう3種類以上いるが、1つは15mmで角も無いクロマルコガネで
もう1つは東南アジアに広く分布するサイカブト
更に南西諸島の数箇所で、サイカブトが独立種として見分けられる状態だ

62 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:05:13.04 ID:kD/Mku/z
カブト幼虫って冬眠あけのオオクワ♀の栄養補給に使われるよね。
グロイから絶対ググるなよ。
ググった物好きも、絶対ここに画像を貼るなよ。

63 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:05:50.50 ID:+EllrlIr
子供の頃さなぎを4匹もらった。3日目の朝起きたら一番体力の弱かった1匹が
ゴキブリに食われてた。いまだに悪いことしたなと思う。

64 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:07:52.90 ID:/mL42gW4
>日本では堆肥を作るために
落ち葉を集めたり古畳みを潰したり
ホダ木を山に積んで山の滋養を高めたりしてきた
そのどれもが
カブトムシのゆりかごになるからだ

>熱帯雨林ではたまたま発生した
倒木などが唯一の生息域にしかならない
日本は、里山文化という日本人の生活が、カブトムシを支えてきた

日本に農業研修に来た東南アジアの人が国に帰って早速堆肥を作ってみたら
あっさりカブトムシだらけになったとの事w

但し、東南アジアの低地では殆どがヒメカブトとサイカブトだ
スマトラやジャワなど幾つかの地域ではヒメカブトは角が長くなるが、大半の地域、特に研修生を多く送り出している地域(カブトムシの成育に不利な乾季のある地域が多い)では
ヒメカブトの角は2cm以下にしかならない
サイカブトに至っては角は頭の角だけだ
もっとも、ヒメカブトは頭と胸の角がほぼ同じ長さなので、戦わせると上下に挟みつける格好になり
長期戦になるので日本のカブトムシより面白い、という人もいる

南米では、高原地帯の都市で有機肥料を作っていた業者が、それにネプチューンオオカブトが発生しているのに気付いて
カブトムシを日本へ輸出することにした、という話もある

ともあれ日本に来た農業研修生達は「こんなでっかいカブトムシやセミは自分の国にはいませんでした」という。
アトラスオオカブトなんて湿気の多い丘陵地にしかおらず、乾季の厳しい低地の畑作地帯では殆ど見られない
図鑑を見ると10cm以上もあるセミが何種類もいる筈なのだが、それらは全て山地にいるのだ
そして日本でアブラゼミを捕まえて油で炒めて食ってたりする始末w

65 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:10:21.23 ID:K3jR4qrV
欧米人はカブトムシに興味がないみたいだから、
なんのためにそんな事研究してんの?って思うだろうな。
イグノーベル賞いけるかもな。

66 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:10:37.76 ID:/vtUzCjD
会いたくなくて震える

67 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:15:56.38 ID:mdgEVFTt
まったくカブトムシでさえ震動を自分のために生かしているというのに
夜な夜な小刻みに震動しているお前らと来たら・・・

68 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:20:24.43 ID:+wAxlGHg
>カブトムシの幼虫は、腐葉土中に群れを作って生活をしており

群れを作ってたのか。
知らんかった。
お互いの存在を知覚してるの?

わざと遠ざけると、仲間を捜して動き回ったりするの?

69 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:23:04.62 ID:9luuERMR
62:名無しのひみつ :2011/10/22(土) 18:05:13.04 ID:kD/Mku/z
カブト幼虫って冬眠あけのオオクワ♀の栄養補給に使われるよね。
グロイから絶対ググるなよ。
ググった物好きも、絶対ここに画像を貼るなよ。

アンタはヘラクレスの幼虫を使ってそうだな。

70 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:27:48.67 ID:+wAxlGHg
>>10>>25>>53
おまえらも利益だの世俗的な効用だのにとらわれてるだろ。
>>9と同類だ。

純粋に学問的な価値ってものを考えられないのか。


71 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:30:32.69 ID:Mnub5gBj
で、カブトムシの蛹はどうやって、幼虫の接近を感知しているんだ?さらに言えば、この防御は他の外敵にも有効に機能しているのか?

欲を言えば、そこまで突っ込んでほしいのだが

72 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:31:29.38 ID:/mL42gW4
日本は冬が寒いので、冬の降水量が多少少なくても下に潜って休眠すれば
湿度も保たれ、また幼虫は無理に動かず休めば良い

だが乾季の強い熱帯地域では地下が暖かいから乾季でも活動が弱まらず餌を食べたいのに
餌のある地下30cm以内まで上がってきたら乾いていて餌がない、という状態になってしまう
そんな訳で、大きな木の茂る森林地帯で湿度が乾季も保たれていたり、
直径1mの巨木が倒れていて乾季はなるだけその奥に潜って逃げ込める、そんな場所でないと
幼虫は発生できない

水場の傍などだと、今度は洪水になる雨季に死んでしまう
結局、水はけも良いが季節風の雨雲を受け止め多量の雨が降る、丘陵地斜面でしか乾季のある熱帯では大型カブトは発生しないのである

日本ではカブトムシだけでなく、アゲハチョウ科で幼虫時代にミカンを食べるもの、に限定しても
世界屈指の巨大な種類がいる。モンキアゲハなどは、アジア東部〜南部に広く分布するが日本のものが最も大きい
またミヤマカラスアゲハも大きい。更に北海道東部のミヤマカラスアゲハの春型のメスは、カラスアゲハ類としては
世界で最も美しいものの1つ、と言われる事もある(自分はオオルリアゲハやオオルリオビアゲハの方が綺麗だと思うがw)

ただ
・オニヤンマは世界最大のトンボ→オーストラリアのテイオウムカシヤンマは更に1.5倍
・オオスズメバチは世界最大のスズメバチ→日本特産ではない。そして雲南省にいるものが最大だという
など、誤解も多いw

ハンミョウとタマムシは、日本にいるものが最もデザイン的なものも含めれば美しいのではないか?という説がある
ヤマトタマムシは朝鮮半島や中国にも一応いるが、ともあれ東南アジアにいる大きくて緑ベースにピカピカした種類より
赤と緑のストライプベースで、デザインも輝きも秀逸だという
他地域だとダークグリーンだったり赤の斑点が変なところにあったりでどぎつい感じになる

日本は寒暖の差が大きいが、それが土壌湿度を適度に保ったり、本来は熱帯性の昆虫の分布北限になっている所が多く
しかも先進国である。それで目立った昆虫が多く、それが日本で昆虫を愛でる文化が育った要因の1つである

また日本では、それらの昆虫を古くから季語などと称して詩歌に詠んだ
これで多数の虫に和名が付き易いベースが出来た。
他の先進国にはそんなに虫はおらず、もっと虫の多い地域では、安定しすぎた挙句却って極楽浄土に行けるかを不安視して
禅僧の薦める質素な生活を一部にでも取り入れて、詩歌に昆虫や植物を詠みまくる、なんて文化は育たなかった
金持ちは楽団を雇ってそれを延々と奏でさせ踊り子に舞わせるだけ、という地域ばかりであった

更に日本では子女教育も重視され、子供用の図鑑も他国に比べはるかに充実している
そしてここでも、細かな和名が付けられていて子供達にとって親しみ易かったのだ
他の先進国では自然に触れ合おうにもそのような虫はおらず、途上国では高額な図鑑を買い与える余裕は無い

地理条件や歴史などの要因が重なって日本人の昆虫好きが育まれて来た、その理由を幾つか紹介した心算である、がw

73 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:31:46.82 ID:/bnFGzVf
カブトムシか〜、今考えると何であんなグロいもん好きだったのか。
メディアの洗脳だろうなと自己完結。
あのサナギってやっぱり狙ってくる連中もいるんだな。
生命って呼ばれるカテゴリーに入るものはどれも自己防衛本能を持ってる
わけだ。あながち無駄な研究とも言えない。

74 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:34:49.31 ID:LKd72tnL
カブトムシの幼虫が孵化したが
頭が異常にデカくて笑える

75 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:38:08.19 ID:LKd72tnL
>>51
人工蛹室は
トイレットペーパ使うのが簡単

76 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:43:56.29 ID:dndXTm59
カブト虫のさなぎとか研究している人っているんだな。予算つかなさそうだけど

77 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:50:12.40 ID:rtHU4cZI
『ビートル・クイーン・コンカーズ・トウキョウ / Beetle Queen Conquers Tokyo』
http://www.youtube.com/watch?v=RWBoYIXg7uk

78 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 18:51:30.04 ID:/4yU+6qG
>>70
「利益」なんて一言もかいたつもりはない。
「役に立つ」だ。

自分こそ「利益」にとらわれすぎだぞ。

79 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 19:12:25.02 ID:0sQhK1kV
ゴーリキショーライ!

80 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 19:25:01.79 ID:1n/IdRsR
来年あたりはミニモスラが出るな。
んで、年ごとに巨大化して
2030年頃には実物大モスラが暴れ回る。
東京壊滅w

81 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 19:38:13.51 ID:MQe2Eu0Y
サナギマンから〜♪

82 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 20:16:50.80 ID:Zz8jLZdr
>>49
頭の弱いお前に俺もがっかりしたよ

83 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 20:29:19.57 ID:FHN/oZx1
役に立たない研究してもいいけど、高給与えなくて良いよね
金欲しかったらその研究を役に立てて稼いでください

84 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 20:36:28.54 ID:I/15mozc
>>58
不覚にもwwwwwww

85 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 20:37:23.72 ID:WEptPC8B
現在 524匹の かぶと虫の幼虫 育成中 
6年目の秋 

何のためか? さあ 増えに増えて。

夏わ子供にあげてます。
そのお母さんを 喰っていますが。 
『かぶと虫相談センター』

グンソクにも教えたい!

来年も楽しみです!



86 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 21:43:28.24 ID:yb6HHPT7
俺は振動しなくても人が寄ってこない

87 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 22:03:29.41 ID:ZAjHQEDK
先生、マスクドライダーシステムの意義がようやく理解できました!

88 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 22:06:06.02 ID:G3+YvSiI
あーまた飼いたくなってきたw
俺の自慢と言えば、ミヤマクワガタやコーカサスオオカブトの立派な角のオスを
羽化させた事だな。

89 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 22:32:51.39 ID:C6HhgRu8
要するにアパートの壁ドンと同じだな

90 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 22:37:50.00 ID:tTIASwm8
>>72

あんたみたいな昆虫の薀蓄にやたらと詳しい奴を主人公に、海原雄山みたいな
ライバルも出してアニメ化しちゃえよ。
世界中飛びまわれるように新聞社の記者で生き物系の大型企画を任されるとかいう設定で。



91 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 22:54:50.12 ID:GaoKlUKN
割りとどーでもいいが最後まで読んだ。

92 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 22:57:05.40 ID:GaoKlUKN
>>89
あんたうまいこというねえ。

93 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:08:19.07 ID:t1HtJUPY
>>72 昆虫マニアすぐる。本職か?

94 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:09:05.07 ID:SGRzsSa1
オレも部屋にカーチャンが接近すると壁殴るよ。

95 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:13:11.37 ID:9luuERMR
トリビア
コーカサスの角は人工飼育で長くさせるのは難しい

96 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:26:01.84 ID:x0Zc/iYj
>>94
カーチャン部屋壊しに来たのかww

97 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:27:59.53 ID:F9ZGp93N
ああ、ウンコしてる時にトイレに人が入ってくると
なぜか水を流してここにいるぞと警告したくなるのと同じか。

98 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:34:53.73 ID:6qZwCBa8
もしゴキブリがカブトムシ並にトロかったらここまで嫌われてはいなかったと思う

99 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:38:40.36 ID:FsD3nkXE
俺も肉食女子から身を守るためにこっそり右手で股間を振動させてるわ

100 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:43:56.44 ID:dO5e4+yo
本人には内緒なんだけどさ。


俺が園児の頃、カブトの蛹が塩ビの筒に立てた状態のやつが売られてて。
かあちゃんに買ってもらって、机の上に置いてたのな。
ある日その蛹が風か何かで机から落ちてしまってて。
当時一歳ちょいで、家の中をつたい歩きで探検してた弟がそれを見つけて。
パクッ
と。

部屋に戻ってきた俺は襖のとこで異常に気付き、怖くて部屋に入れないから大声でかあちゃん呼んで、色々片付けてもらった。

101 :名無しのひみつ:2011/10/22(土) 23:54:18.08 ID:Tka/Qy6v
外部から刺激を受けると腹部を回転させることにより

幼虫から飼ったことある奴はほとんど知っていると思うが
いまさら

102 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 00:03:01.11 ID:sDIQq2Sc
サナギマンからイナズマンに変身するには一定時間が必要

103 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 00:06:02.47 ID:HFaxoRWn
サナギ粉

104 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 00:26:14.00 ID:IqbEGaes

シャベルで掘り起こしてたら、蛹すぱっと真っ二つにしてしまったことがあるぜ。。
やっちまったな気分だったのを覚えてる。
ちなみに中身は半熟の黄身みたいだった。


105 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 00:37:52.34 ID:8oj8Tm2s
成虫と幼虫は大丈夫だが、サナギだけはダメだ絶対無理

106 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 01:07:29.75 ID:TK4A2/t4
>>9
この手の基礎研究をおろそかにした結果どうなるか、
隣の国を見ればよく理解できるだろう。

107 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 01:15:01.04 ID:v75jNK9u
>>1
>サナギ室内のサナギは、外部から刺激を受けると
>腹部を回転させることにより背面をサナギ室の壁に打ち付け、
>それによって振動を発生させる

部屋をノックされたらノック返すってわけだな



108 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2011/10/23(日) 01:20:35.29 ID:mYvFRX/g ?2BP(3456)
>>9
まず世の中の役に立つかどうかを調査してから研究を始めるなんて人は、
研究者よりもマーケティング担当者のほうが向いてると思う(・ω・`)

109 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 01:36:42.19 ID:c5LT++r4
日本の勇者達!!

現在も民主党前で座り込み実況動画
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68287326?ref=community

血税5兆円を使ってウォン安を助けるミンス
日本はさらに円高に

711 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2011/10/21(金) 22:43:26.23 ID:vZ0jt0WE [2/2]
USDKRW ↓1147.3 +2.2 (+0.19%) @stooq

これが急にこうなった

USD/KRW ↑1147.50 +9.60 (+0.84%) @forexpros
USD/JPY ↓76.14 -0.66 (-0.86%) @forexpros

韓国確定

110 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 03:18:53.06 ID:l7i7NJtd
弥生キャンパスは放射線量大丈夫?

111 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 03:26:57.05 ID:dPy0axRK
>>1読んでたら「サナギ」って言葉が何か忘れてしまう。
これもゲシュタルト崩壊っていうんだろうか

112 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 04:02:27.63 ID:cBFZFQbv
蛹の話ならこれを外すことは出来まい。
ttp://livedoor.blogimg.jp/zzkplus/imgs/8/1/8103eebf.jpg

113 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 04:53:06.99 ID:nl0cApvc
サナギ室って蛹室のこと?
ヨウシツって読んでた

114 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 09:30:48.09 ID:rajemPz8
幼虫は嫌がる≠ニいうよりも遠慮する≠じゃないか?
幼虫がトイレのドアを叩いたら、中のサナギが叩き返す……
みたいなニュアンスのコミュニケーションだろう。

115 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 10:26:35.82 ID:LFcGIcjD
>>112
こんだけ好きなように蛹をいじくり回して実験を繰り返しても
蛹の中で何が起こってるかはまだよく分かってないんだよな。

116 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 10:55:41.24 ID:CgFa8SDW
>>53
そうだね
こういう一見無駄に思える研究があとで役に立ったりする
その辺り理解しない国は発展しない

117 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 11:10:20.29 ID:yJWiBAOa
>>112
一番右の奴(管でつないで中にボール)で、なぜ前半分だけでも変態しないのか分からん

118 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 13:03:48.82 ID:+3MpebbB
>>15
なんか想像したら和んだ


119 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 14:20:58.58 ID:ISziVm0u
>>117
酵素やホルモンの行き来ができるから、前半身は後半身の発達を当てにして
前半身だけの組織を作っていくが、後ろと連結する組織が作れないから、
結局は前も死ぬって結末になるんじゃないかな。

120 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 14:39:32.85 ID:N7LzCBp9
>>1の要約
レオパレスを人工蛹室にすればうまくいく



121 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 14:47:12.77 ID:T8AE/Oax
ゴーリキショーライ

122 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 15:12:09.33 ID:2VIUOCwc
これ
おれの小学校のときの自由研究じゃねぇか!
聴診器を飼育ケースにあてて幼虫のバリバリ音と
部屋をつくってるガギガギ音がきこえる。 ガギガギなくなると部屋の中でうねってるようなポコパコ音がするんだ
今年の夏は息子に教えてやったんだw アホ親父の株があがった。
お部屋固いから幼虫もしってんでしょw 着替え中のがいると

123 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 15:16:47.38 ID:orKJr0rp
要するに893に近づきすぎると

「何じゃ?ゴルァ」

と睨まれるようなことをやっているのか

124 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 21:13:02.62 ID:ckrhhwcb
カブトムシの卵 秋から翌年の夏まで
放置してたら、死んだ数十個の中から一匹だけ
土から角が変な形になってはい上がってきたわ。そいつもすぐ死んだけどな…

125 :名無しのひみつ:2011/10/23(日) 21:24:08.55 ID:wBT/Y/5M
発電に使えそうだな

126 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 【19.7m】 :2011/10/23(日) 22:02:06.67 ID:5qs8CSB0
お前らも母親が部屋に近づいてきたら威嚇音出すだろ

127 :名無しのひみつ:2011/10/24(月) 15:45:14.44 ID:wKEVSAju
>>126
つか自ら振動中に部屋に入って来られて迷惑なんだが・・・

128 :名無しのひみつ:2011/10/24(月) 19:11:25.37 ID:3d+InY23
サナギのくせにおしりブンブン振って相当アクティブだよね

129 :名無しのひみつ:2011/10/24(月) 22:36:18.50 ID:Rdt1Gxcl
かぶとむしの人生ってどこら辺がメインなんだろなぁ(´・ω・`)

130 :名無しのひみつ:2011/10/24(月) 23:35:39.03 ID:8U+iKPY0
>>70うるせーカス!
そんなもんのために税金使うんじゃねぇ
貢献できないものに税金なんて使うな!生保と一緒じゃねぇか!

131 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 02:11:57.25 ID:Xp8Do0I+
>>130
何を持って未来永劫人類の繁栄に貢献できないと断言するのですか? あなたは?

132 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 11:53:33.48 ID:6UTySaja
超振動だな

133 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 15:12:32.47 ID:brppg3Hw
成虫元気グロイ

134 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 15:48:40.98 ID:ibakCCum
状況と現象を関連付けれたのはいいけど、生物がどうしてこんな現象を
行う事が出来るのかも解き明かして欲しい。

遺伝子に自己生存の為の緊急マニュアルが記されてて、蛹時の外部振動
に対する項目──みたいなのを理解して行動に移してるんだろうか。
それとも、この時期だけ発現する反射神経的な組織があって、それが
勝手に動作してるだけなのか。

135 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 17:54:25.75 ID:TBvNBWle
サナギ「ブルブルブルブル…(こっちこんな)」

みたいな感じかw

136 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 18:11:06.48 ID:PP636Wkj
>>130
飯食って膣内に射精して寝ろ
お前に必要な活動はそれだけだろ
タイピングしてる場合じゃないぞ急げーー

137 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 18:28:48.38 ID:yR/k4diV
>>78
言葉遊びかね
理学系の研究の価値を学問の世界の外に求めるな


138 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 20:18:16.45 ID:c3rP5HUs
流石は東大だな・・・
これは誰もが気がつかない世紀の大発見だ!

139 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 20:41:15.55 ID:VZkMBbub
>>138
同意。
俺んちの猫も、尻尾上げた時は餌ねだる時だ。
この発見も東大レベルの大発見だな

140 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 22:08:32.10 ID:eNzGvHcX
>>139
その猫はあと何年生きる予定なんだ?

141 :名無しのひみつ:2011/10/25(火) 23:47:27.15 ID:InUWYyQc
子供の頃スコップで掘って探してたら真っ二つにしてしまったことがある
タルタルソースみたいなのが出てきて逃げ出したっけなあ
なづがしなあ

142 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 00:53:15.39 ID:dF0Z67I0
どうやって動いてんだ?
初期の蛹中身どろどろじゃないの?
大体同じ時期に蛹になるだろうから、
蛹になりかけの頃に振動を発生する必要性が高いと思う。

143 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 01:00:58.48 ID:8E90jci0
SITTETA

144 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 02:09:52.04 ID:l4/lF4+8
>>131逆に貢献できるとする根拠は何?
採算が合わないものには金を出すべきではない


145 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 02:28:57.54 ID:Pmw3j7YB
>一部の昆虫に限っては活発に動き
いや、多くがそうじゃないかな?
又聞きだが結構動くらしい。全くの無防備だとあぶなくてしゃーねえ。

再構成しなおすから蛹のなかってドロドロなんだよな。
神経もそうだ。
どんな仕組みで反応するか不思議だよ。

余談だがアゲハの幼虫ノ体の中はほとんど腸でしめられてる。
蝶々だけに。

146 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 02:34:30.50 ID:QKGNKdHm
>>144
未来永劫貢献できないことを証明するのは不可能です。 やれるもんならやってみて下さい。
採算合う見込みがあるものなら企業がやればいいだけの話では?
国家プロジェクトとして進められるような規模の研究ならともかく
この規模の研究を商売にならないからやめろって発想が正しいとお考えなのでしょうか?

147 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 03:18:55.66 ID:LX2my7pN
>>146
これを足がかりにして有用性のある何かを見つけだすのも
この人達の義務なのには、違いないね。
好きなことを好きなだけやるだけなら、そんな研究者イラねぇわ
今度に期待というところだろう。

148 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 06:34:49.35 ID:pPiINs3l
好きなことを好きなだけやれる研究機関がアメリカにはあるんだなあ
金持ちがパトロンになってくれるからなんだなあ
格差社会の結果といえばそうなんだろうなあ

149 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 07:26:02.87 ID:sT28SuXt
サナギ : オレはここにいるんだ! これ以上近づくんじゃねぇ! と暴れる
幼虫  : ここにもサナギがいるのか。 たく住みにくいなぁ。

とか

サナギ : オラオラ! 近づくんじゃねぇ!! と暴れる
幼虫  : こわいお兄さんがいるよぉ。

って感じか。(w

150 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 09:31:07.85 ID:7QVH7Myj
この研究の大事な点は、蛹が振動することじゃなくて、
蛹の間でも外界の(幼虫などの)動きが知覚できるってことね。

でもね、俺の経験上、「幼虫から蛹になる過程」では全く動かない時期がある。
多分、その時期は体内で大変化が起こっていて、知覚組織も入れ替えてる最中なんだろうね。


151 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 09:58:58.38 ID:Pic/BVQt
この技術を応用すれば幼虫爆弾を地中誘導して敵を倒せるな!

152 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 13:53:15.36 ID:U+V0tja+
>>144
んなこと言ったらプルサーマルはどうなるんだよ

153 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 14:23:03.94 ID:17hiaEFw
俺はTIZが好きなんだ

154 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 16:00:06.17 ID:h9t/UO/j
>>1
小3の絵日記で書いたわ
本当は外部からの振動を検知するとウネウネするんだよ。

155 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 16:17:15.84 ID:IOxTKb1X
(;´Д`)゙ ヴイィィィィン

156 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 16:45:11.10 ID:mKSPSQCa
エコバイブ

157 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 17:51:01.34 ID:G4SzCLF/
今後さなぎポケモンの技になりそうだな

158 :名無しのひみつ:2011/10/26(水) 22:41:05.29 ID:po76Fk+S
東京大学が戦後始めて実用的な発見をした。
で、サナギ型バイブレーターは何時発売するんだ?

159 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 11:11:51.84 ID:099O69w8
>>149
サナギ : 俺の部屋に近づくんじゃねぇ!! と暴れる
幼虫  : まったく、引きこもりアニキにはおさわり厳禁だなww

160 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 16:33:14.79 ID:XOB0+ICL
この書き方だと教授が熱心に研究したみたいに思えるが、
実際に研究したのは単なる学生だと思うぞ
教授はハンコ押しただけ

161 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 19:04:31.38 ID:n/VllDfC
(;´Д`)ノθ゙゙ ヴイィィィィン

162 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 02:04:33.99 ID:wuG1NcCK
東大の学生さんのすばらしい発見です。

163 :名無しのひみつ:2011/10/30(日) 20:17:14.32 ID:xk/gTZRw
>>144
ライト兄弟が飛行機作って飛ばした時もマスコミが「これが何の役に立つのか?」と質問して、ライト兄弟が「あなたは生まれたばかりの赤ん坊が何の役に立つかご存知ですか?」と返答した。

164 :雪だるま ◆.yoiWhgZ0b9R :2011/10/30(日) 20:46:27.16 ID:3gYRQxBa

   Д    なぁるほどねぇ。
  (゚Д゚) < ウリの予想。実際にこの研究をやっていたのは名もない大学院生だと思うよ。
  ゚し-J゚   アカデミックではその院生の功績、無知マスゴミでは指導教官の功績。

それでいいのさ。アカデミーの世界では。

165 :名無しのひみつ:2011/10/31(月) 21:40:05.47 ID:M2bn255T
>>144
長期的に見ると、基礎研究ほど利率の高い投資はないんだ。

4半世紀後とかが普通かもしれないが。

そういう投資のできる富裕層が、ますます富を得るんだね。

166 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 03:33:23.00 ID:vG+liG7p
あれもDNA
これもDNA

ぜ〜んぶDNAです。





プラズマではありません。DNAによる影響なんです。

167 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 12:44:08.94 ID:BC9Telel
サナギマンからイナズマンヘ!

168 :名無しのひみつ:2011/11/01(火) 19:00:23.51 ID:geFKEhaw
ボッ、ボキの股間のサナギくんも、頻繁に振動している、いや振動を望んで
困っていまつ! で変な汁が出て折角育っていたのに直ぐに縮こまってしまいまつ! 
更に何時になったら皮から脱皮して成虫になるのか目処が全然付かなくて
困っていまつ!! ><

169 :名無しのひみつ:2011/11/04(金) 13:01:32.65 ID:wW+3JrOY
これ読売に出てたぜ

170 :名無しのひみつ:2011/11/07(月) 15:13:53.22 ID:W0sIGmFa
クサナギ君をカブトムシに例えると

若い頃のクサナギ君=幼虫
全裸時代のクサナギ君=蛹
現在のクサナギ君=成虫


171 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 00:47:51.67 ID:ineLudO/
のちのATフィールドである

172 :名無しのひみつ:2011/11/08(火) 00:54:42.29 ID:xWPqAW5h
東大にしては結構おもろい研究だな

173 :名無しのひみつ:2011/11/17(木) 09:41:58.73 ID:LApsBb+s
公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している

オウム信者が地方で現在も潜伏している…それが新興宗教を配下としている公安の仕事だ

で、盗聴機器を開発したら、霊魂が寄って来た

で、お願いだから刑事事件の流れをどうぞ

電波憑依
スピリチャルを否定なら
江原氏三輪氏高橋佳子大川隆法は強制入院だ
幻聴降臨
日本の中途半端な宗教は怖いね…(-_-;)

コードレス盗聴すでに2004国民の20%は被害者もう立ち上がれエンジニアさん電波戦争しかない<+>中国鶏姦工作員ふざけるな<+>医師が開発に絡んだ集スト今年の5月に日本警視庁防犯課は被害者のSDカード15分を保持した。有る!国民に出せ!!
*創価は潰せる
犯人は創刊学会幹部キタオカ1962年東北生は、二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した
創価本尊はこれだけで潰せる
*創価幹部は韓国工作員こうのとり学会軍団
創価会員と言えば公明党
<<<<<<テロ装置<<東芝部品<<<宗教<<<同和>>>>公安>>>医師>>>魂複写>>>官憲>>>>>日本終<<<Google検索へ

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)