5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙開発】月面のアポロ着陸地、鮮明に撮影 米探査機、飛行士足跡も NASA

1 :一般人φ ★:2011/09/07(水) 23:30:23.10 ID:???
【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は6日、月を周回する探査機「ルナー・リコネッサンス・
オービター」(LRO)が8月に撮影したアポロ12、14、17号の着陸地点の鮮明な画像を公開した。

 LROは2009年にも月の表面から48〜96キロの上空から撮影することに成功しているが、
今回は21〜24キロと低く、宇宙飛行士が歩いた跡などがより鮮明に写っている。

 アポロ12、14、17号は1969年から72年にかけて月着陸に成功した。

 アポロ計画最後の17号着陸地点では、着陸船「チャレンジャー」の離陸発射台となった台座を中心に、
歩いた跡などが残っている。

▽画像 探査機「ルナー・リコネッサンス・オービター」がとらえたアポロ17号の着陸地周辺の画像(NASA提供・共同)
http://img.47news.jp/PN/201109/PN2011090701000265.-.-.CI0003.jpg

▽記事引用元 共同通信(2011/09/07 10:12)
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011090701000208.html

▽NASAプレスリリース
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/news/apollo-sites.html

2 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:32:58.93 ID:wW+H7aej
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   常識的に考えて40年も前の足跡なんて
/      ∩ ノ)━・'/   残ってるはずないだろ。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


3 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:39:37.83 ID:xW/8eVL2
NASAが月でも風が吹いている事を見逃すはずはない

4 :名前をあたえないでください:2011/09/07(水) 23:42:14.87 ID:eMldWdrC
再びこの※を貼る日が、いきなり来るとは・・・(ウザイ禁止ね)

【宇宙】 "人類が月面に" NASA、探査機が撮影した「月面の歩行跡」など公開(画像あり)★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315404214/

40 :名無しさん@12周年:2011/09/07(水) 23:25:11.25 ID:NMImwrJN0
アンタら、アホ杉。

アポロは完全に月に着陸してた。ちゃんとお月さんの上を歩いてきた。
その決定的証拠写真がある。

地球上では絶対にありえない写真や。
衝撃的過ぎるとして、長年最重要機密書類に指定されていたが、
今回の発表と同時に、ようやく公開されたんや。

アポロは月まで行った。
疑うやつは、この写真見てから、反論してみろ。できるもんならな!

http://ika.s12.xrea.com/jikenbo/1969.jpg


(これに対する、ナイスな返し※)
57 :名無しさん@12周年:2011/09/07(水) 23:30:58.63 ID:1C4BBxVk0
>>40
え?え?なんか居るよ??


58 :名無しさん@12周年:2011/09/07(水) 23:31:15.44 ID:M2EO6ubC0
>>40
宇宙飛行士の後ろに映ってる物体について説明を求む


5 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:48:01.48 ID:3bFHQtsN
捏造だったら欝
真実であることを祈ります

6 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:50:04.97 ID:+AyvN10F
大きい画像
ttp://www.nasa.gov/images/content/584392main_M168000580LR_ap17_area.jpg


7 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:50:59.94 ID:Y2Do54N6
>>2 君は文系だろ?

8 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:52:29.08 ID:eMldWdrC
>>7
たしかに、>>2は、文系w

9 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:52:35.58 ID:N2jZzeGR
40年前の痕跡がくっきりってすげーわ

10 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:53:38.06 ID:+AyvN10F
ここは科学ニュース+板なので、場違いな捏造ギャグネタで
盛り上がらないことを祈りますw


11 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:55:45.18 ID:HJpI1CP/
>>4
この星条旗ってなんで、風にたなびいてるのだろう?

演出過剰じゃ

12 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:56:34.57 ID:eMldWdrC
>>11
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:56:46.90 ID:+AyvN10F
月面は静かでいいね。それに引き換え、火星は砂嵐があるから
スピリットやオポチュニティのタイヤ痕は、すぐ消えちゃうんだろうなぁ…


14 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:59:41.51 ID:FmXvBzbx
下手なフォトショですね

15 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:02:02.82 ID:5koVBavT
>>1
http://blog-imgs-45.fc2.com/u/n/i/unimer/20110725170039_13_1.jpg

16 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:02:22.90 ID:KBdPYuyt
>>4 >>11
‘風にたなびく旗’ネタで、何年間も騒ぎ続けられる暇な連中w

時計とかの振り子を動かすのに、風が必要とか思ってるのかな


17 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:11:29.27 ID:aoDLURfE
高度20kmまで下りたって凄いなあ
人工衛星って言うより、高高度偵察機だな

18 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:11:35.39 ID:ZqgKSWgQ
>>11
うっかり旗のハリガネ曲げちゃったんだよ。

写真だと風になびいてるように見えるが
動画だと、しわくちゃのかっこ悪い旗があるだけw

19 :16:2011/09/08(木) 00:12:46.14 ID:KBdPYuyt
うは、気付くのが遅れてスマンw 飛行士の後ろがメインだったかw 前言撤回して謹慎します


20 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:13:42.36 ID:ZqgKSWgQ
>>17
地球と違って大気無いからな。
空気抵抗が無いので失速しない。

21 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:17:22.10 ID:p/dJjGy6
>>2
        / ̄ ̄\   月には空気が無いの知ってるか?
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \        
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \     ん?
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \    
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |     
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/    
        ヽ::::::::::  ノ   |           \    
        /:::::::::::: く    | |         |  |     
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――








       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\    
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  そんなこまけぇこと気にするなよ
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃                     



22 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:17:55.02 ID:gglHbkLp
信じてないのは捻くれた考え方を持っているゆとりぐらいだろう

23 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:21:10.00 ID:9p1VC1x3
技術の進歩で必ず検証可能となるのに、なんで捏造するとおもうんだろう。

24 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:23:17.00 ID:QL258IYS
キチガイだから

25 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:27:41.21 ID:wIx9e0iy
>>10
だってさ、例えば月面ウォークはワーヤーアクションじゃないか?というビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=wdMvQTNLaUE
2:28で飛行士のランドセルの肩側の部分から何かが落ちるんだよね

2:28:94から落ち始めて、2:29:44に地面に落ちる

0.56秒±0.1秒ぐらい

落下時間は
t=sqrt(2h/g)

hは1.4mとしよう

地球上、つまりg=9.8m/s^2の場合は
t=sqrt(2*1.4/9.8)=0.53秒

月面、つまりg=1.6m/s^2の場合は
t=sqrt(2*1.4/1.6)=1.32秒

ニュートン力学が間違ってるか
月面の重力が実は9.8m/s^2か
アポロが捏造か

どれでしょう?

26 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:27:42.74 ID:Paee1nIC

        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |     うそだお…
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\      副島さんが月に入ってないっていってたもんーーーーーーッ!!!
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |


27 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:28:57.48 ID:p/dJjGy6
>>4
      , ,― 、
    //-― ヽ
    ヽ' ノノ、ノヽ) 月にもイカが住んでるんゲソ?
    | (!|゚ ヮ゚ノl
    / ⊂j Viつ、
    <,<, <_。_。> 、>
        tbtb

28 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:39:21.44 ID:ZqgKSWgQ
チョンの精神性がわかるスレ

29 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:45:51.92 ID:wIx9e0iy
間違った、落下時間は2:29:44-2:28:94で
0.5秒±0.1秒
ぐらいだな。

まあランドセルに射出装置が付いていて
ゴミを地面に射出していたのかもしれないし

30 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:50:32.45 ID:+H7ITUUv
>>26
コシミズさんだって言ってるよ

放射能がちおすぎて生きてられないって

福島は大丈夫なんだって



31 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 02:13:52.23 ID:uNuJhhZv
「アポロ18」というエイリアン遭遇映画、
退屈で寝まくりだった。
朝起きてから、もう一度みないとダメだなw


32 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 02:19:37.51 ID:b0wkFSj5
月なんぞへは、俺が一番だという番長ガッツと、世界で一番金もってるでぇという浪速的成金魂があれば
99%行けたも同然の天体制覇だ。ただ、糞推力の出るロケットエンジンを作れるテクノロジーがなければ
この冒険は制覇できない。旧ソ連は、それが完成できず、ソユーズのエンジンを更に束ねる方法しか
できなかったのでより複雑な制御になり失敗。アポロサターンV型に使った巨大高性能エンジンを作れた
USAが糞度胸で成し遂げた糞アメリカンドリーム野郎どもに敬意を表する。

33 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 03:11:46.36 ID:ZqgKSWgQ
アメリカのサターンロケットと
日本の国産空母と国産艦載機は
歴史的に無かったことにされそうだな・・・

34 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 04:07:42.75 ID:+I7AR+TI
日本は月に月面基地を作れ!
何かと役に立つだろ

35 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 05:00:05.90 ID:uaHbRR/M
まずはピザ屋だろ
役に立たんけどw

36 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 06:20:02.07 ID:RamBK3+r
地球から飛び立つ時はたいそうな燃料タンク背負って発射するけど
ドンドン切り離して宇宙でちっちゃくなるじゃん?
月の重力は小さいって言っても帰りはアレで月の引力無くなるとこまで
飛び立てるん?月の引力で地球の海を引っ張って満潮になるんだぜ。

37 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:29:05.88 ID:PzIia+k0
そういうことは、質問を変えて
「月から戻る時に必要な輸送系の規模を求めるにはどんな計算をすればいいですか」
と訊ねるべきじゃないですかね。
そして自分で計算してみたまえ。
原理から理解しない限り、結局は「胡散臭いな」 という感覚が残るだけでしょうから。
人を誤らせる間違った感覚、
放置すれば陰謀論に傾く白痴に至るような、間違った感覚がね

38 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:29:44.39 ID:xA3YnqKH
やっぱり「アポロは月に降りてなかった」などと言い出す奴が沸いてるな。

39 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:51:12.09 ID:rl7sOoBN
山川の新世界史からは削除されてるみたいだな・・・・

元々なかったのかわからんが・・・・

40 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:56:12.97 ID:CauPo7+j
足跡がのこる程、月の表面って柔らかいんだ

41 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 08:08:12.88 ID:RGOXFnpw

だれか分かる人教えて

なぜ
探査車を乗り捨てた位置までのタイヤ跡と
その位置からの足跡が無いの?

42 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 08:28:26.30 ID:ZhUfnC/P
本当に月に行ったのは認めるけど、なんで捏造写真も作ってたんだろ

43 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 08:32:10.14 ID:2BS4Q9QE
>>34 仮面ライダーとかか

44 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 08:44:51.07 ID:nMJ0FV72
>>42
認める云々の問題じゃないよ。
アポロ計画の全ては事実。
捏造写真なんてないよ。
地球でやったシミュレートの写真を捏造だと理由付けして流している奴はいる毛と。

どこの世にも現実が見えないバカがいるものさ

45 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 08:57:58.63 ID:t4cd/nE0

>>42
同意
修正画像も多く紛れ込んでいるんだよね

46 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 09:24:55.10 ID:An6PeY7H
>>41
スタートレック見てないのかよw 転送装置だろ

47 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 09:36:40.61 ID:9p1VC1x3
一番驚くのが、カプリコン1のメイキング映像をアポロの映像の流出と信じて疑わない奴がいるんだよな。
半端に知って、あれが捏造告発映画だと思ってる奴もいるw

>>41
単純に、光の差し方で影がうまく見えなかったんだろう。
足跡も浅いはず。
月面車を降りてすぐは歩くが、ちょっと離れてから飛ぶから。
(月面ではうまく走れないので、ジャンプで移動する)
また、その辺だけ砂の層が薄かったという可能性もある。

>>45
本物を弄った写真を、修正前の写真と言う奴がいるだけ。

48 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 09:42:02.12 ID:t4cd/nE0
以前は正直疑ってたが、
月面ローダーの放射曲線状に巻き上げる砂塵は地球上じゃ無理だと思うな。

49 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 09:47:48.67 ID:CauPo7+j
いまだに天動説を信じている人が世界に大勢いるように
1000年経って手軽に宇宙旅行できる時代になっても
アポロ捏造論者は消えなさそうだよなぁw

50 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 09:51:00.81 ID:CauPo7+j
>>40
おー、IDが一緒って初めて経験するわw

51 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 10:11:37.15 ID:rl7sOoBN
捏造説を覆すにはもう一度行くしかないでしょ

40年前の予算・技術で行けるのなら今ならもっと楽なはずだ

52 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 10:13:15.16 ID:wIx9e0iy
>>37
月遊離船は4.5トン、エンジン推力は15kNなんだから、
15/4.5=3.33m/s^2の上昇加速度が発生する
月の重力加速度は1.63m/s^2だからそれを引けば1.7m/s^2の上昇加速を得られる
月の第1宇宙速度は1680m/sだとして、988秒噴射すれば第1宇宙速度を越え
月周回軌道に入れる

あとは燃料消費率と、燃料タンクの残容量がその988秒の噴射時間を保証するかどうか
まあ噴射による燃料消費で月遊離船の質量も減るので15分ぐらい噴射出来れば
何とかなるんじゃないかと思う

53 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 10:23:19.29 ID:4rhHS4Fs
>>51
米は宇宙船作って有人火星探査の足がかりに有人月面着陸をする計画になっていたが、予算の問題では中止になったらしい
楽ではないみたいだよ

54 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 10:28:25.11 ID:nQhyFv5V
米国の事だから、「将来、アポロ着陸地観光で儲けよう」と考えてるな。
でも、そこを爆破されたら米国人は、どんな顔になるかなウッシッシw

55 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 10:41:44.49 ID:nQhyFv5V
侵略国家、米国乙。
星条旗・足跡でなく、小便か糞をして匂いで縄張り宣言するのが地球動物の掟。
で、無効だ。月の所有は認められないぜ。

56 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:00:09.70 ID:wIx9e0iy
月遊離船のエンジンの比推力を300秒 (N2H4系なので)
それに地球の重力加速度を掛けると噴射速度になる
300(s)×9.8(m/s^2)=2940(m/s)
推力(kg m/s^2)=燃料消費率(kg/s)×噴射速度(m/s)
なので
15000=燃料消費率×2940
燃料消費率=15000/2940=5.1(kg/s)
1000秒噴射した場合の燃料消費量は5100kg
けっこう重いね

57 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:07:45.02 ID:xIxRPRPA
まさに人類の残した足跡(そくせき)だな
改めて見ると感慨深い

58 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:08:17.15 ID:hnUUDB/v
日本の月探査衛星かぐやは





月面にアポロが残してきたことになっているものを1つも発見できなかった

59 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:11:43.10 ID:5SiyLfS+
>>58
元々アポロの痕跡を発見できるスペックじゃない。



60 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:38:21.98 ID:9p1VC1x3
>>1のカメラは解像度50cmだからなあ。
かぐやの10mじゃあ、たちうちできんわ。

61 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:39:00.25 ID:xIxRPRPA
>>58
発見してるよ

http://www.jaxa.jp/press/2008/05/20080520_kaguya_j.html

62 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:39:23.45 ID:xppz+FzO
>>58
まぁあんな小さな物はその気になってわざわざ見に行かないと見えるもんじゃないしね。
自らの活動を納税者にアピールするための画像だし、そう言う意味じゃかぐやのHVカメラも同じで学術的な価値は無いしな。

ただかぐやの集めた地形データから、アポロが撮影した風景が実際に月に存在する事は分かったよね。

63 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:40:06.98 ID:FjmLGBii
アメリカの豚野郎め!清浄な月面を穢らわしい足跡で汚しやがって!

64 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:45:53.10 ID:RLeuu3J9
>>61
それ確か訂正発表されてなかったか?
違ったって

65 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:50:39.03 ID:H28QOaEV
ちゃんと残ってるもんなんだな。でも良かったじゃないか

66 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:51:27.10 ID:IEKhdNX0
NHK「だってそんな望遠にしたら綺麗な地球の出がとれないじゃんw
「JAXAはうちの番組のための素材を集めとけばいいんだよ

67 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:52:04.58 ID:FjmLGBii
月は風がないから足跡は消えないぞ。
足跡だらけの月になったら醜くね?

68 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:53:43.90 ID:xppz+FzO
>>64
「噴射跡」と言われてた写真な。
確か間違いだったって発表があったような気がする。

69 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 12:04:31.47 ID:wIx9e0iy
もっと逆な計算をしてみよう
月遊離船の質量が4.5トンで、燃料が1トンだった場合何秒噴射出来るか

推力  :15.5kN=15500 (kg m/s^2)
比推力 :300 (s)
噴射速度:2940 (m/s)
推力(kg m/s^2)=燃料消費率(kg/s)×噴射速度(m/s)
燃料消費率=推力÷噴射速度

燃料消費率=燃料質量(kg)÷噴射時間(s)
噴射時間=燃料質量÷燃料消費率=燃料質量÷(推力÷噴射速度)
    =燃料質量×噴射速度÷推力
    =1000(kg)×2940(m/s)÷15500(kg m/s^2)
    =189秒
189秒で月脱出速度にまで達すればOK

70 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 12:08:28.94 ID:CauPo7+j
日本のかぐやのほかにはインドの探査機が
アポロ15号噴射跡を発見したと発表したんじゃなかったっけ

71 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 12:21:44.46 ID:We4A5RjU
NASAはんぱねーわ
日本の家具屋もがんばったけど

72 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 17:02:09.59 ID:wXtHnfZ/
>>64 >>68
少しぐぐってみたけど「間違い」だったとか「訂正」とかの記事は見つからなかった
ソース希望


73 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 17:09:45.12 ID:QL258IYS
月って地震も起きないんだっけ?

74 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 17:18:52.78 ID:5FilLEtl
>>69
何の計算にもなってないし、
脱出速度ではなく、司令船の周回速度まで加速しないとダメなんだがアホなの?

75 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 17:25:39.17 ID:GSGY6jjN
>>73
頻繁に起きてる
「月震」でググレ


76 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 17:47:00.86 ID:5+dlJFQr
>>69
軌道高度まで上昇するための重力損失もよろしく。

77 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:14:27.21 ID:CauPo7+j
>>72
JAXAやISROが観測結果が誤りでしたとプレスリリース出した記録はないね
誤りではないか?という記事ならtecnobarnというサイトが載せていたみたい
ttp://science.slashdot.jp/comments.pl?sid=459633&cid=1608758

78 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:30:28.76 ID:qcu7nr/3
「かぐや」が撮影した場所とまったく同じ場所をより高解像度で撮影して、
日本がアポロの噴射痕だと主張したものは、光の加減で光って見えただけの丘だと確定した。
日本の勇み足。


79 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:32:09.09 ID:3iW3lBdt
>>41
犯人は後ろ向きに歩いて戻ったからです

80 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:35:36.54 ID:82QDQigP
ムーンウォークだろ

81 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:36:45.70 ID:5+dlJFQr
>>41
もしかしたら探査車を自動運転させたかもしれん。
帰還時噴射で煽られたりするのは嫌だから離したいけど、
飛行士が歩いて戻るのはリスクが高いと考えて。

82 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:56:11.28 ID:JYx31alr
NASA必死すぎだな

83 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:59:20.38 ID:43anzY6y
捏造する為だけにサターンVロケットなんて作らんだろうよw


84 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 19:04:21.36 ID:MdJONRft
月面に足跡ってwww
空気のないところで靴脱げるわけないじゃん
足が痛くなっちまうww

85 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 19:07:03.50 ID:f2WigZ97
シャトルが行ってるとこなんて、高度300キロくらいのとこなんでしょ?
東京〜名古屋間くらいの距離

地球儀で、東京〜名古屋を測って縦にしてみたら涙出そうになったよ
ああ、まだまだ人類は地球の表面にへばり付いてるだけなんだなあって

んで、アポロなんだけど、何十年も前にアメリカ人がロケットで月まで行って、
月面をバギーで爆走したり、ゴルフやったりするわけだよね
そういうバカ映像を大真面目につくるアメリカって国はやっぱ凄えなというか、
さすが国技がハリウッド映画とプロレスってだけはある

86 :72:2011/09/08(木) 19:14:01.32 ID:wXtHnfZ/
>>77
サンクス
>>78
ソース希望


87 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 19:15:33.55 ID:5+dlJFQr
>>84
おまえの地方では靴による跡は足跡とは言わないのか?

88 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 19:29:31.25 ID:4XUxJVk7
>>85
へばりついている技術がどれほどのものなのか
分からない文系に、アポロなんかさ〜っぱり
だろうな。

89 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 20:03:18.26 ID:BDS7sS/S
>>74
>脱出速度ではなく、司令船の周回速度まで加速しないとダメなんだがアホなの?

月周回速度=1.6km/秒
月脱出速度=2.3km/秒

90 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 20:11:21.26 ID:wIx9e0iy
月面から打ち上がる月遊離船の質量が4.5トン、推力が15.5kN、比推力が300秒
なので、当然のように噴射速度は比推力から2940m/s
燃料消費速度は15.5*1000 (kg m/s^2)÷ 2940 (m/s)=5.3(kg/s)
月遊離船の質量のうち半分の2.25トンが燃料だったら?
2250÷5.3=423秒
だけ、噴射が出来る。

あとはこの423秒で月脱出が出来るかどうか考えよう
初期上昇加速は推力÷質量
15.5/4.5=3.44m/s^2
1秒ごとに分母の質量が5.3kgづつ減って行くので
計算していくと、357秒で月の第一宇宙速度1600m/sを越えて月周回軌道に入る
残存燃料は77.6kg

で実際の燃料タンクを見てみると
APSの推進剤は、2350kg
燃料タンクはここ(赤玉・白玉)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4a/LM_illustration_02.jpg

91 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 20:19:44.07 ID:ZqgKSWgQ
陰謀論信者の言ってることっていつもそうなんだけど

冷静に考えたら
それだけやるより、そのままやったほうが楽だろ
ってことばっかなんだよなw

92 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 20:36:00.91 ID:aoDLURfE
マーキュリーからアポロに至る宇宙開発史をさわりでも知ってれば、途方もない
積み重ねの頂点に月面着陸があるって、誰でも分かるはずなんだけどな

SLが現役の時代に新幹線なんて作れっこない、みたいなこと言うのって、
単なる無知としか言いようがない

93 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 20:39:18.24 ID:MdJONRft
>>87
ありがとうございます
今日の餌は美味しかったですか?

94 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 20:57:02.19 ID:ilgCsKDG
>>88
有名な作家や偉い学者先生らが、プロレスは真剣勝負だと熱く語ってたのを思い出すな

普通の人間が、普通に見て「んーなアホなあー」って思う事って、そんな馬鹿にできるもんじゃないよインテリ先生w

95 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:06:34.16 ID:xppz+FzO
>>77
あの話はテクノバーンが元だったのか・・・
よりによってテクノバーンかよ。

96 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:17:21.53 ID:9p1VC1x3
>>85
技術的な話なら、静止軌道でも簡単に行けるよ。
燃料が重くなるし放射線が強くなるから、有人で滞在させる意味が無いだけ。

現在、月へ行くのに一番の障害がコスト。
次に安全性。
アポロの頃と比較にならないほど基準が厳しくなってるから。
お金払ってアポロと同程度の安全性でいいなら、すぐにでも月にいけるよ。

97 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:26:16.11 ID:aoDLURfE
着陸船の上昇段や、司令船のエンジンが壊れたらそれで終わりだもんな
冗長システムも救助手段も無しなんて怖すぎる

98 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:31:42.02 ID:3BP7M8T1
ぶっちゃけアポロ計画っていくらぐらいの予算かけたん?

99 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:32:35.16 ID:3BP7M8T1
というか、実際に月に行ったパイロットって今何してるん?

100 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:36:35.51 ID:BDS7sS/S
大航海時代の航海の安全基準と、現代の航海の安全基準の違いみたいなもんだな。
そりゃ当時の時代雰囲気の中での安全基準ならOKなことも、今じゃノーサンキューなこと多いもんな。
アオミドロが浮いた飲用水や、コクゾウムシだらけのパンとか。
当時はそれで航海したけど、今それじゃ無理だ。

アポロ計画もそういう冒険だった。

101 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:36:54.73 ID:siuE731J
>>88
人を文系と理系で分けるやつに頭のまともなやつはいない

102 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:47:24.59 ID:f2WigZ97
>>96
そう言われてるだけじゃん

それをそのまま受け取ってるだけで、自分で考えてないよね

103 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:56:42.24 ID:so9+AOVM
教科書に書いてある事を、疑いもしないで暗記できるのが高学歴の秘訣だからな
インテリってのは馬鹿の証でもある

ダーウイン盲信すんのも聖書盲信すんのも、たいして変わらねえわ

104 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 22:02:58.96 ID:BDS7sS/S
実に中二病だね。

しかし、そうだね、盲信はいけないね。
特に、仮説だけ立てて立証しようとしない捏造論とか最たるものだね。

105 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 22:14:57.71 ID:rl7sOoBN
アポロ月着陸は山川の新世界史からは外されてるな

もとからないのかはわからんが。。。


















本当に行ったのか?
本当はどうなんだい?

106 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 22:26:59.20 ID:+ZlEWTnO
>>77-78
あ〜やっぱり、あの写真って捏造だったんだ。
ようやくスッキリしたわ。

結局今に至るまで月着陸の決定的証拠はない訳だね。

107 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 22:40:07.73 ID:f2WigZ97
零下170度から125度という地獄のような環境、降り注ぐ宇宙線
完全な真空状態の中、スーツ1着で船外に出る恐怖
循環装置が故障すれば、スーツに穴が空けば、一瞬にして命を失う死と隣り合わせの状況

現在、スペースシャトルの船外活動の映像を見れば、それが如何に決死のミッションであるかがよく分かる

ひるがえってアポロの月着陸。タフで陽気なヤンキーガイ達が、スーパーマリオのようにジャンピンクダッシュを決め、
バギーを乗り回し、ゴルフを楽しむ

こんな映像を見て、それが信じられるなんてのはイマジネーションが欠如してるとしか言えんよ

108 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 22:53:51.72 ID:xppz+FzO
>>98
当時の日本の国家予算の1.5倍

109 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 22:54:33.34 ID:RGOXFnpw
有人探査どころか
軟着陸したことすら有りません、

だから、いまだに「かぐや」月面墜落時のデータを
とって月面着陸技術の材料にするなどという研究を
大まじめにやっているのです。

110 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 23:08:51.37 ID:9p1VC1x3
>>107
そのタフで陽気なヤンキーガイ達がどんな経歴か知らんの?
あと、やけにゴルフにこだわってるけど、14号の時には既にアメリカ国内の感心が薄れてて、
陽気なヤンキーを演じる必要もあった。
月探査に、科学的、技術的な意味合いは薄れていたからね。もともと薄いけど。


ひょっとして捏造論者って、冷戦時代の米ソの対立を実感として知らないのかな。
あの時代、意地で月に行く意義がわからないんだろうな。

111 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 23:17:38.84 ID:Q50v/qeo
蒸気機関車が発明されたとき科学者たちはこぞって
鉄道は時速35km以上スピードを出すことは不可能だと言った!

なぜなら、時速35km以上で走行すると空気が無くなってしまうからだと・・・

懐疑論者はこれくらいの考えしかないだろう?

112 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 23:24:06.29 ID:dQ8Da2xt
>>106
読解力ゼロ、スレタイも見ない、当スレで一番のバカ発見
わざわざ科学ν+まで出張してきて、釣り工作乙w

まずは『捏造』の語義を辞書で勉強してこいよ


113 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 23:41:50.89 ID:tE4vo9l8
月面着陸の映像はNASAがキューブリック監督に撮らせたというのは有名な話。
しかしキューブリックのリアリズム追及姿勢により現地ロケを敢行せざるを得なく
なったのはNASAの誤算だった。


114 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 23:59:00.70 ID:k+5oTEmK
>>113
彼は完璧主義者だから、わざわざ月面に置いたボンベから風を送り込んで星条旗をはためかせた。
あれも誤算だったな。
月面には空気が無い事を監督に教えなかったNASAのミスだ。


115 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 00:18:31.23 ID:hPUTS4nG
>>58
別にそんなもんわざわざ見つけに行ったわけじゃねーしな

このNASAのLROは分解能が高い代わりに観測幅が狭い。だから現時点でも全球の1割ほどしか観測できてない
逆にかぐやは分解能が10mだが、その代わり観測幅が広いので全球をくまなくカバーしている
単なる目的の違い

116 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 00:25:14.45 ID:gEzmQHB1
>>110
意地でも月に行かなきゃならんというのは、嘘でも月に行かなきゃならんというのに置き換えられると思うけど?


117 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 00:28:04.17 ID:55BPHhLo
冷戦がシリアスだった事と、アメリカ人が月まで行ったかどうかなんて因果関係ないだろ
ソ連より早く月に行った事にはしたかっただろうけどな

その辺り、理系は国語力が無いから良く理解できないんだろ

118 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 00:44:42.79 ID:DLtaoLXC
アメリカの言うことは信じるなと死んだ爺ちゃんが言ってた

119 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 01:10:12.49 ID:wEUgRy3A
>>115
だから、初めからそんな能力は無いのに、
アポロの噴射跡を発見しましたと発表して、
恥をかいたのが日本なんだろ。


120 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 01:54:57.01 ID:EaJp73H9
アポロの噴射跡が光の加減か何かの間違いだったら
JAXAやISROが訂正のプレスリリース出すんじゃないの?

121 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 01:58:10.64 ID:Dwtq0VQy
>>114
NASAの記録映像中、月面の星条旗がはためいてる映像などない。
ポールを回したことで揺れる旗はあるが。

>>116
全く違う。
そもそも、大気圏外、衛星軌道、月軌道を行くアポロが地上から観測できる。
観測してるのはアメリカの敵である、ソ連もだぞ。
ライバルとか生易しい意味じゃなく、政治的、軍事的に敵だ。
どこでどうやって隠すんだ。

>>117
当時の宇宙開発は、技術力≒軍事力のアピールだよ?
人が乗って月まで行けるほど正確な軌道で飛ばせますよってことは、
それだけ正確なICBMが作れるってことなわけ。
だからこそ、アホみたいな予算を使えたの。軍事費と同じこと。

122 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 02:27:04.26 ID:dIikqZfz
陰謀論の人って、アメリカ以外の国がみんな騙されてると思ってるのかね。
そっちのほうがお花畑だと思うが。

123 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 02:38:45.41 ID:Rb07+vA8
うむ。大地は平らで丸いはずがないって言う馬鹿と同じだろう。

124 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 03:21:13.85 ID:55BPHhLo
>>121
うん。だからそれ全部、誰かが言ってる事の受け売りばっかじゃん
もうちょっとイマジネーション働かせろよ受験生じゃねえんだから

おまえさ、宇宙のはじまりはビックバンだとか信じてるタイプだろw


125 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 03:42:45.65 ID:Q8qWR/e1
>>124
イマジネーションと妄想の違いを考えてみて。

126 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 03:53:57.16 ID:XssBXcK2
アメリカ国旗には針金が入ってるからな
それから実際に行ったかどうかなんて置いてきた反射鏡で確認してんだろ?

127 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 04:05:26.04 ID:gEzmQHB1
だから反射鏡なんてソ連でも月面にあるだろ


128 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 04:15:17.62 ID:8tloy9ia
>>103
少なくとも旧帝大以上の国立は暗記だけじゃ合格しないから安心しな。
必要なのは暗記じゃなくて論理的思考力だよ。
現国と数学を暗記で点とれるものなら取ってみろ。

129 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 04:37:26.75 ID:55BPHhLo
論理的に辻褄が合ってれば正しいなんて思ってるから、インテリほど詐欺に引っかかり易いんだよ

オウムみたいなカルトにハマったり、温暖化詐欺に引っかかったりするのもインテリ
温暖化詐欺なんか典型的だよな。基本となるデータがそもそも捏造されていているのに、
論理的に正しけば信じてしまう。前提となるデータ自体が捏造されてる可能性に頭がまわらない
論理に囚われているため、物事を感覚的に捉える力が極端に劣っているんだな

反対に庶民は「これは変だ」「これは怪しい」と感覚的に理解する。そして、それは大概正しい

130 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 05:15:52.34 ID:Ohf28mci
>>124
>おまえさ、宇宙のはじまりはビックバンだとか信じてるタイプだろw

kwsk

131 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 06:52:35.79 ID:EYOW2dRt
いくらなんでもバギーはやりすぎだろ?どうやって月着陸船から降ろしたんだ?バギーの動力はなんだ?


132 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 07:36:04.32 ID:cRUmoTdo
>>131
モジュールの下部の壁に折りたたんで付けてある
動力は使い捨てのバッテリーな

133 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 11:06:39.21 ID:T+qTIPAM
そもそも、捏造論者の目的がわからん。なんで無理を押し通してまで捏造にしたいんだ?

134 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 11:08:40.64 ID:0Jgf2uQB
>>133
その方か面白いからってだけだろ。
権威っぽいのを打ち壊す俺かっこいい!とか。

135 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 12:08:03.80 ID:BdQ799fI
>>107
まあ行けば英雄か死ぬまでに多少の猶予があるかだけど
行くのを拒否すれば脳天に銃弾ズドンだからな。


136 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 12:09:42.95 ID:ObvfVM5c
分からないところ
1.月に降りる時って垂直降下?逆噴射で姿勢制御できるの?
2.サターンは大袈裟な発射台が必要だけど、月から帰るときは無くてもokなの?

137 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 12:14:35.22 ID:tLI8DWOz
>>2-3
なんかおもしろい

138 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 12:21:58.71 ID:IdbUNfK5
>>124
宇宙の始まりなんて、何でもいいだろ
ビッグバンで説明がつくんなら、そうだろう。

139 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 12:47:54.63 ID:e7wl9G/s
>>136
1.着陸船に関しては地上で(地球上でというのか)実験してた映像があるよ。
制御が難しそうだけど地球の強い重力で散々訓練してから行った。

2.着陸船の下の部分が発射台になっていてその部分はおいてきた。


140 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 12:56:48.76 ID:+pqYPNXg
>>129
こいつ凄いな。
科学的思考法を全否定だよ。
全ては勘で片付くらしい。

間違いなく天動説信者だ。
天動説は勘じゃ否定できんからな。

141 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 13:12:35.45 ID:TfTXk7BD
>>135
ガガーリンが軍のテストパイロットやって事故死した と聞いて・・

142 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 14:05:48.97 ID:ECBo31kV
捏造を主張する人間はなぜか、自ら調べ、検証することを完全に拒む
そして信じないといえば証拠を否定できるとなぜか思い込んでいる

不思議
日頃の社会生活でこういう性格のやつがいたら
本当に面倒・。・

143 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 14:08:16.75 ID:1rz+Nb84
>129
>反対に庶民は「これは変だ」「これは怪しい」と感覚的に理解する。そして、それは大概正しい

庶民、来た〜〜 wwww




144 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 14:18:45.61 ID:kPIMya5i
>>140さん、あなたは「庶民」と言う言葉を、如何なる虚け者と解されて
居ます乎。
 地動説も天動説もどちらも理論を持つ説明で有って、科学で有ります。
 件の構図が彼の天動説と地動説の戦いに酷似していると思いませんか。

 彼の大コペルニクスが、これに気付いたのは勘ですよ、周転円をいくつ
も描く天動説よりも同心円で片付く地動説の方が美しいという「勘」です。
 然れどもこれは長きに亘り天動説を信じていた人には瞠目の説です。
然してこれが共有の常識と成るには尚2ヶ世紀の時間を要しました。
 インテリとは誰のことですか、科学的思考とは如何なるものですか。彼の
時代に於いて、インテリとは神学者のことでしょう、科学的思考とは神学に
基づく論説のことでしょう。

 果たして「その時の権威」なり、「それまでの常識」なり、に対して固執
して居ものはこれ即ち盲信に似たり、と>>129さんは言って居られるのです。


145 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 14:38:38.75 ID:Dwtq0VQy
>>129
矛盾してるよ。
オウムも温暖化詐欺も、声高に主張する人がインテリ層(ぽく見える人)だからそう感じてるんじゃない?
搾取のターゲットは庶民だよ。

>>144
盲信するなよ、って発言は何に対しても正しく、とても科学的。
であるなら、科学的に説明されていることを否定するとき、それは科学で行わなければならない。
切っ掛けが勘であってもそれは全然構わない。否定する道具として、科学を使うということね。
翻って捏造論者は、科学を利用せず、私のゴーストが囁くと言うのみ。
それでは、科学的な論議になりえない。

146 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 15:00:42.36 ID:PtobL3Ys
>>18
もしかして、「旗が風にたなびく」って言ってる陰謀厨って、この写真指して言ってんの?
動画見れば、好意的に解釈しても玉簾がジャラジャラ動いている程度にしか見えなくて、
風の影響があるとは思えない動きするのに。

147 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 15:01:52.21 ID:ECBo31kV
イカロスが波打つとかしんじられないんだろーなー

148 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 15:15:50.60 ID:EvW1S+vj
月面車はよく使用したもんだ
前もって着陸地点を観測したとしても
隠れたクレパスに落下する危険とか無いわけではないだろう

149 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 15:51:02.89 ID:r13xNu/C
肯定派=安全厨(知識をヒケラカシ逃亡した卑怯者) 
懐疑派=危険厨(無知無学と罵られたが勝利した賢人)
また繰り返すのか?

369 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/12(土) 13:02:16.42 ID:2YwbXLDIO
無意味に煽ってる馬鹿だらけだなw
逃げろ逃げろって、もし現状で終わってるなら逃げる意味もない。
そもそも停止してるのにメルトダウンは有り得ないし、信用しやすい馬鹿どもを煽って楽しんでる奴は人間腐ってるわ。

248 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/12(土) 09:22:02.96 ID:k0S2MHIOO
おまいらメルトダウンは起きないから

332 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/12(土) 10:09:52.35 ID:YPWPiyW4O [4/4]
>>327
メルトダウンの可能性があるっていっていたんですか?
構造的にあり得ないのに?
あなたもちゃんと知識もって語られているんですよね?
そうじゃないならただのバカですよ。

75 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/11(金) 18:14:07.62 ID:/z9msufx0
原子炉は制御棒が挿入されて止まってるんだからメルトダウンは起こらんよ
問題は一次冷却水が高熱になって配管に負担が掛かり蒸気が漏れ出す事だろ

95 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 18:18:12.70 ID:oY2jrWCh0
制御棒で原子炉が止まってるなら、
メルトダウンはあり得ない

せいぜい1次冷却水が建物の中で漏れるくらい。
安心しろ。

310 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/12(土) 07:09:07.70 ID:N7o76HrM0
騒いでる人は落ち着け。後で恥をかくだけ。
絶対にメルトダウンなんてしないし、人体に影響が出る類のケースではない。
売国奴みたいな無責任な煽動はやめろ。無知は国難の根源。
同じ日本人なら、福島の近隣住民の気持ちを考えろ。

150 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 15:53:51.76 ID:sF2qqBFh
映像がまず全てだろう
爆発してるのに、安全もない

151 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 16:03:59.01 ID:r13xNu/C
懐疑派は、曇りなき純真な瞳で王様は裸だと言ってるだけ
肯定派は、定説を逸脱する事自体が愚かな行為だと考えてるだけの愚民

152 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 16:09:10.43 ID:lss2hv+a
すいませんがスレタイ読めますか?

153 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 18:44:42.78 ID:lf5msl2/
昔むかしアポロ文明でも栄えたのでしょうか、
今頃になって写真でアポロ遺跡など話題にされてもねぇ。

154 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 19:06:48.68 ID:nW/20hfb
でもよーせっかく数十兆円もかけて月まで行った割に得られた物って何にも無かったわけだろ?


155 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 19:07:46.74 ID:nW/20hfb
なんつーかロマンがね〜よな
俺ならもう少し考えるけどな

156 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 19:18:59.83 ID:hk1dZp3r
陰謀厨になって遊ぶのって楽しいな
マジレス返してくるやつとかいるしwww


157 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 19:42:44.53 ID:cRUmoTdo
>>156
君の存在以上に愉快な物は存在しないから安心しなよ

158 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 19:45:52.26 ID:37oZIeFW
>>110
ソ連が原爆の開発に成功した時のアメリカ人の衝撃や
スプートニクショックなんか想像も付くまいよ。

目の前にあることしか信用しない
慎重な奴等なんだろう。そっとしておいてやれ。


159 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 20:06:36.03 ID:YtUU5DWF
もう一回いったなら信用するで。

160 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 20:08:59.86 ID:fnhQJigd
アポロ好きで着陸船・司令船のコールサイン覚えたりしてたけど、12号と16号が
なかなか覚えられなかったな

無知ですまんが、自衛隊機にもコールサインとかあるんだろうか?

161 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:17:00.58 ID:9mGktntx
>>158
スプートニクショックを何としても払拭したいアメリカの気持ちを否定してる奴なんて誰もおらんだろ
おまえホント頭悪いなあ大丈夫か?

アメリカは国民国家を維持するために、なんとしてでもソ連より早く有人月探査に成功したという宣伝を行わなきゃならなかった
問題は実際に行ったか、行った事にしただけかという点で、
冷戦が熾烈だったからアポロは捏造じゃないなんて論理になってないだろハゲw


162 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:24:08.07 ID:55BPHhLo
なんかさあ、肯定論者って何言っても南京大虐殺はあったと言い張る中国人みたいなんだよな
聞く耳を持たないというか、最初から絶対正しい思い込んで疑うことを知らない感じ?

科学ってのが キリスト教に変わる現代のカルトだってのが今や一般的な見方だろ
今時、科学的とか論理的ってのを馬鹿みたいに信奉してる時点で化石みたいな奴らの集まりなんだろ

163 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:32:59.39 ID:ykPvPL5L
まだ言ってるの自分の理解出来ない事は捏造、少しは勉強しろ

164 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:34:01.23 ID:nk8aBGuA
>>161
最初に、「宇宙は怖いところ。よって陽気でいられるはずも無く、あのヤンキー映像は嘘くさい」
という発言があって、それに対し、「冷戦に勝つために、常に国民の関心を宇宙開発に引きつけておく
必要がある。そのためのテレビ受けするタフな演技なのに、そのあたりの背景事情を知らない連中なんだな」
という流れでしょ。

「冷戦が熾烈だったからアポロは捏造じゃない」などという意見がある(が、非論理的)、
などと誤解してるのは君だけでは。

165 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:35:27.89 ID:ykPvPL5L
>>164
お目〜チョンだろ

166 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:38:06.34 ID:nk8aBGuA
>>162
>なんかさあ、肯定論者って何言っても南京大虐殺はあったと言い張る中国人みたいなんだよな

つまり、
・「行ったよ」派は、反日サヨク
・「行ってないよ」派は、ネトウヨ
って流れにしたいの?

167 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:46:13.90 ID:9mGktntx
>>164
いや、おまえはさ、自分が何も分かってない脳みそツルッツルのハゲだと言うことを、まず学んだ方がいいぞ

タフガイの演技をしているのは○○の為だって、それおまえの憶測なだけじゃん
それとも宇宙飛行士に直接聴いたの?そんなドキュメンタリーでも観た?
ソース出してよ。ホントは死ぬほど怖かったけど、テレビ向けにアメリカンタフガイな演技しましたって話

168 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:52:52.90 ID:EuX0cIkL

今時、アポロ信じてる人間っているのか?

169 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 21:57:47.85 ID:nk8aBGuA
あと、反日サヨクってむしろ、アメリカに厳しいよな。アメリカ貶めようとする。
逆に、ネトウヨはむしろ、アメリカに好意的。
その例だと逆に、
「なんかさあ、【否定】論者って何言っても南京大虐殺はあったと言い張る中国人みたいなんだよな
聞く耳を持たないというか、最初から絶対正しい思い込んで疑うことを知らない感じ?」
とした方が、実にしっくり来るような。

>>167
>タフガイの演技をしているのは○○の為だって、それおまえの憶測なだけじゃん

どんだけ国語苦手なんだよ君…

俺は何も憶測していない。
時代背景・そのための演技、云々言ってるのは>>110で、そういう会話の流れを
全く理解してない奴が勘違いして、それを元に批判してるようだな>>161
という解説だよ。

流れを理解できないのに、無理に会話に参加することは無いんだぞ。

170 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 22:14:16.75 ID:gEzmQHB1
長いわ。はい次いこ

171 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 22:35:10.07 ID:E4+RSIya
>>16
>>19
がリアでは結構良い奴だと思う。

>>113
>>114
やっぱりキューブリックはすごいな。
月まで行って演出指導するのは職人気質だなw
ツタヤ行って博士の異常な愛情と時計じかけのオレンジ借りてくるわ!


172 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 23:24:35.47 ID:TfTXk7BD
>>171
バ〜カ
キューブリックは、ヒューストンのNASAの司令室から、月面のアポロ宇宙飛行士に演技指示したんだよw


173 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 23:26:14.64 ID:TfTXk7BD
>>169
日本国内の、自称「反日サヨク」=中国朝鮮の工作員
なんだから当然

アポロは捏造です
でも中国の偉業は全部成功です

174 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 23:27:29.84 ID:TfTXk7BD
>>156
チョンのフリして遊んでると、いずれ韓国面に落ちる。

という諺が2ちゃんにはあってだな・・・

175 :名無しのひみつ:2011/09/09(金) 23:46:35.77 ID:JDZBpnmv
アメリカは月に行ってないって言ってた、陰謀論者は
何してんの?ww

176 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 00:07:30.12 ID:fUYHWXmC
何で搭乗者の後ろに地球が写っている画像がないの?
記念に絶対地球をバックに写させると思うんだけど

177 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 00:31:01.35 ID:ECvGA5pl
>>176
着陸地点はここな。
http://www.lpi.usra.edu/lunar/missions/apollo/
真上付近に地球あるから、地球をバックに撮影するのはとても困難。

178 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 00:54:42.79 ID:DKBcaO/5
重力が6分の1だと 月からのロケット打ち上げが簡単なのか不思議
空気抵抗がないからなのかわからないけど
地球だと大量の燃料が打ち上げの時にいるのに

179 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 00:56:19.12 ID:tRvj2uUF
みんなで歌おう!
アポロ11(イレブン)の歌


アームストロングが〜♪
月面に降り立つ〜♪
カメラマンと照明さんの後に降り立つ〜♪
月面に最初の足跡刻んだのは〜♪
カメラマンか〜♪照明さんか〜♪どっちなんだ?〜♪

月面の上には〜♪星条旗たなびく〜♪
強風吹き荒ぶ〜♪月面の上に〜♪星条旗たなびく〜♪
すると突然クルーの足下に〜♪ガラスの瓶が転がって来る〜♪
何故か不思議なこ〜とに〜♪コカコ〜ラと書いてある〜♪

写真撮影してるのは〜♪市販のコダック製カメラ〜♪
昼夜の温度差300度〜♪致死量超えた放射線♪

逝け逝け〜アポロ11♪<繰り返し*2
ド〜ンと逝け〜♪

大発見をして月面を後にする〜♪
来る時あれだけ要った燃料が〜♪
帰り殆ど〜♪要りはしない〜♪着陸跡さえ消えている♪

逝け逝けアポロ11♪<繰り返し*2
ド〜ンと逝け〜♪

180 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 01:55:22.66 ID:fgLeaEUf
>>178
引力は減るほど簡単だよ
あの小惑星イトカワにだって微小引力はある

181 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 02:21:15.23 ID:+uiJLPNL
月はアメリカ人によって星条旗を建てられたのでアメリカ領土である。byケネディ大統領。
と言ったかどうかは定かでない。

182 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 02:25:21.21 ID:K4Z9nEIR
ライト兄弟が初めて空を飛んだのが1903年(108年前)
アポロ11号が月面に着陸したとされるのが1969年(41年前)

本当にこのペースで来たのなら、今頃土星くらいまで行ってても
おかしくないよね 常識的に考えて

やっぱり人類が月に行ったっていうのはウソだな

183 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 02:30:53.80 ID:QKSp6Th7
2ちゃんねるにいる捏造論者は面白がって煽っている奴が9割、
本気で捏造を信じている奴が1割って感じかね

184 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 02:38:24.20 ID:LLsvyEMI
いや、本気で捏造を信じてるヤツなんて本当はいないと思う。

185 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 03:07:52.70 ID:vStrzej4
中国でも月面探査計画あるけど、中国の言うことなら信じるのかな。

186 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 03:39:17.47 ID:ECvGA5pl
>>182
ライト兄弟の飛行距離 36m
月までの距離 38万km
木星までの距離 13億km
そのペースじゃ無理。

187 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 07:39:36.73 ID:iiOgTHur
捏造論者は今日も元気がいいな。
お前らのおかげでボケずに老後が送れそうだよ。
もっと踊れ。

188 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 09:13:05.32 ID:hHP21yf6
結局、月面に立てた星条旗がはためいていた問題は決着したのか?

189 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 09:15:55.63 ID:Uth1r+km
>>188
はためいてない、揺れていただけ。

190 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 10:05:49.36 ID:dx64w9UK
月の裏しか着陸しなかった?

 表だと地球から嘘がばれるから?

191 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 10:08:37.44 ID:96fA6dPO
オレはメリケン人が月に行ったなどと、一度も思ったことがない。
いまだに月は人類未踏の地と認識している。

192 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 10:09:29.11 ID:Uth1r+km
>>190
表しか着陸してない。
裏に着陸する根性はない。

193 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 10:45:52.52 ID:d+B3z8nr
>>184
世の中、パナウェーブ研究所みたいなキチガイ宗教でも信じる奴が居るんだから
捏造説を信じてる奴がいてもおかしくはない

まぁ、奴らの頭の中はおかしいんだが

194 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 12:35:47.29 ID:clO2JUZw
>>182
無理すればいけるけど 返ってこれない


195 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 14:09:19.69 ID:Uth1r+km
>>194
外惑星探査機の質量がアポロ宇宙船の質量を超えてないことを考えると、
まだまだ論外的に辛いかな・・・技術じゃなく予算だと思うけど。
複数打ち上げが必須になりそうだし、月と違って軌道投入も向こうからの離脱も大変そうだし。




196 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 14:12:40.96 ID:FrQT+xWh
捏造論者って、例えば、アメリカ合衆国が存在しないとか言っても信用するのかな?
君以外の人はみんな嘘を言っていて、マスコミもそういうセットを作って放送している。
実際に行こうとすると、飛行機に乗っている間に全く違うところに連れていかれるとかw

捏造論者ってこれと同じレベルのことを言っているんだぜ。

197 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 14:52:48.00 ID:cFBy7S1p
アメリカが月着陸したって信じてる奴らは、911がアルカイダのテロとか
東北の地震が自然災害とか、コロッと騙されてるんだろうねぇ。

東北地震はアメリカ軍の純粋水爆による人工地震だし、
911がアメリカの自作自演だって事なんか、今や世界中の常識なのに。

198 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 14:56:07.56 ID:GUKq4qFg

アポロ信者って、何で擁護に必死なんだろ。
いまどき小学生でも捏造だって知ってるのに。

199 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 14:56:23.92 ID:cFBy7S1p
>>196
厳密に言えば、この世に「アメリカ合衆国」は存在しない。
合衆国と言われる国を実際に動かしているのは政治家でも軍隊でも、
ましてや参政権を持つ国民でもなく、ユダヤシンジケートと300人委員会だからだ。

200 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 14:56:29.62 ID:4wetH6Lh
アメリカが月着陸を捏造したって信じてる奴らは、911がアメリカの自作自演とか
東北の地震がアメリカ軍の純粋水爆による人工地震とか、コロッと騙されてるんだろうねぇ。

201 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 15:01:53.27 ID:cFBy7S1p
>>200
単純に、あなたが現実を受け入れる度量・知能を持ってないだけの話。

もっとも、日々垂れ流される欺瞞情報を口開けて飲み込んでいるなら、
正常な判断力や論理的思考力がすっかり失われてしまっても致し方がないけどね。

202 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 15:23:35.96 ID:Tdrui5F2
現実w

203 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 15:24:50.67 ID:4wetH6Lh
>>201
「純粋水爆」の説明からどうぞ。

204 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 15:50:12.38 ID:fftRwaZu
サターンXも46センチ砲もロストテクノロジーだろ
ミームが受け継がれてないから、現代の技術で作っても別種の何かになる

205 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 15:54:42.11 ID:0os6Wj3a
はい
アポロ月面活動否定派というカルト宗教の皆さんに質問です。

問@
地球は四隅に巨大な象がいてその背中に乗っている四角い平板部分に
海も陸も乗っていて海の縁は滝のように落ち込んでいる。

問A
太陽が地球の周りを回っている。

問B
ダーウィン以降の進化論は全て間違いだ。

206 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 16:10:35.52 ID:Uth1r+km
>>205
質問です。
どこに質問があるのですか?私の日本語の能力では分かりません。

207 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 16:32:36.67 ID:WzqgIlkB
まあ、60年代馬鹿にし過ぎだって

SR71がマッハ3.3で上空を飛び、原子力空母エンタープライズが就航、
ジャンボジェットが空を舞い、コンコルドは試験飛行で音速の壁を超えていた
新幹線は時速210kmで営業運転されていたし、最高時速300kmをうたうランボルギーニミウラが発売されたのもこの頃だな

これらは、PCなんか無い時代に設計、製造され、運用されていた
思うに今の若者はパーソナルコンピュータてのを過信し過ぎなんじゃないかな
PCやネットが無い時代の科学技術を舐めてる?

とはいえ、人類がバギー載せて月へ行って、ドライブやゴルフして帰って来たとはさすがに俺も思わんけどな

208 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 16:36:01.65 ID:OOUTL+MG
>>205
ていうかアポロ月旅行なんてアメリカ様のありがたい教えを未だに盲信してるオマエこそ、
中世の天動説論者なんだけどなw

209 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 16:43:43.77 ID:d3vqViXV
>>208
はいはい。分かった分かった。


210 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 17:01:50.45 ID:Iu0P8jhH
俺はISSも信じてない。
アメリカや旧ソ連のインテリ共が企画した、壮大な詐欺だね。

211 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 17:12:52.81 ID:Uth1r+km
>>207
だいたいPCがないだけで、コンピュータはあったもんな。
流体力学計算を行うようなスーパーコンピュータはなかったが。


212 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 17:17:17.63 ID:XuW1oy8O
>>207
ドライブとゴルフも普通にやった。
文系やゆとりでは夢物語かもしれんな。

213 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 17:17:55.50 ID:kUbssoQ6
>>210
頑張れば、あなたにもISSのライブ写真が撮れるのに?
発表されるデータ通りに天空を横切ります。
機材さえ揃っていれば説明に使われているのと同じ姿が写せますよ。


214 :いやあ俺も捏造厨出て行けと思ってるがね:2011/09/10(土) 17:23:36.30 ID:Uth1r+km
>>213
ISSは巨大なハリボテだった

と言ってみるテスト。

215 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 17:28:24.03 ID:clO2JUZw
>>195
土製なんかより 木星のほうがいいような 重水素プラントとか作れば
産業になりそうな・・・ その前に核融合エンジンとか作らないと



216 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 17:47:16.65 ID:4CZRFq3y
【宇宙】 "人類、初めて月を踏む" NASA、アポロ11号月面着陸★31

355 :名無しさん:1969/07/21(月) 05:19:54.25 ID:
キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!

217 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 18:52:40.50 ID:Uth1r+km
>>215
> 重水素プラントとか作れば
重水素なんて地球にも存在比1%弱あるものを採りに行ってどうするよ?


218 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 19:07:15.74 ID:5l/6A1q7
だいたい、月みたいに空気の薄いところに行けるわけない
富士山登っても頭痛くなるのに

常識的に考えておかしいだろ

219 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 19:24:21.57 ID:Uth1r+km
>>218
そうだな、成層圏飛ぶ旅客機に乗ってる奴なんているわけないよな。
あれはきっと成層圏飛んでるフリをして実は地上近くを飛んでいるんだろう。


220 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 19:34:06.31 ID:ECvGA5pl
>>186
誰も突っ込まないから自分で。
最初木星と勘違いして計算してレスする前に>>182見たことで土星までの距離を計算。
土星と書き換えるの忘れてた。
木星までは8億kmだったっけかな。

まあつまるところ、まともにレス見てる捏造論者なんて居ないんだろう。

221 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 20:37:53.67 ID:K4Z9nEIR
>>220
見てたよ。どうせ書き間違いだろうと思った
それに距離の問題じゃないからね
べつに土星でも木星でもかまわん

222 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 21:54:47.81 ID:bFYrP0cP
捏造厨に付き合ってるおまいらは知識も豊富で頭いいけど
2ちゃんには向いてねーわ

223 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 22:30:05.85 ID:fUYHWXmC
>>177
カメラマンが月から地球を映した映像ってあったっけ?

224 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 00:59:11.23 ID:wLwxQBPM
俺がNASAなら、月に着陸した証拠にテレビカメラをおいて
リアルタイムに地球を見れるようにするな。

225 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 01:22:05.50 ID:szKY1PvU
>>224
ただ置いただけだと数時間で使い物にならなくなるぜ

226 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 01:54:21.42 ID:BRYTR0/g
>>223
おそらく無いんじゃないかな。
月の昼に着陸してるから、月面での撮影に合わせたカメラの露出では、地球が映らないと思う。
普通のカメラが使える司令船内からは撮影してるね。

とは思ってるけど、映すだけの意味が無いという判断かもしれない。
月面のオブジェクトが映り込まなければ、
月から撮った地球も往還軌道上で撮った地球も、区別つかないし。

227 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 02:43:20.03 ID:zBvuLIKI
>>207
そもそも計算は、地球で力技でやってたからね。
アポロ側ではその情報を受け取るだけでよかった。
それを分かってない人が多すぎるよな。

228 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 02:49:54.31 ID:QfR2GdJG
月面でアメ公がピョンピョン飛び歩くシーンがあるだろ
あんなワイヤーアクション、スタジオ以外でどうやって撮るんだよ
NASAも肝心なところで墓穴を掘ったなww

229 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 05:02:37.15 ID:BRYTR0/g
動きが制限される宇宙服での低重力下では、飛ぶのが一番楽なんだよ。
スタジオで撮ってたら、着地で舞い上がる塵があっという間に落ちるのはどうやるの。
CGなの?

230 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 06:48:20.02 ID:t9ocuLXp
 宇宙服で飛び跳ねて移動したらどんな足跡が付くのですか?
 この写真のどの部分の事を言うのですか?

 この写真に映って居る足跡は、どうして連続して付いているの?
飛び跳ねて移動するのを忘れてしまったの?

 写真を捏造するにも、うっかりミスとは言え杜撰ではないか?

 否、あんなに踏み荒らした足跡をくっきりと残すには何往復
したの?何人で隊列を組んで歩いたの?ジャンプ、して居ないよね。

231 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 07:29:36.41 ID:fE9JRUMZ
>>228
だから現地ロケなんです


232 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:05:23.54 ID:BRYTR0/g
>>230
飛び跳ねて移動って、一度に何mも飛ぶとでも思ってるの?
不可能だよ。体重+宇宙服の重量80kgの着地の衝撃を足で受け止める。
重力1/6でも、質量は変わらないから。

233 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:22:07.16 ID:90zGEJ1u
捏造論者は自分が直接見聞したものしか信じられない。
本で読んだとか、TVで見たとか、PCで検索したとかは信じられない。
自分が産まれる前の事はもちろん信じられない。

とても矮小で満ち足りた世界だ。
そんな世界で生きて行けるのはシアワセだと思う。
パンドラの箱なぞ開けなければ我々は今でも満ち足りた何不自由無い人生が送れた筈だ。

234 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 09:05:39.88 ID:u+/7rJuI
>>232
足の出せる力+ストロークが一定なら、ジャンプ初速は重力にかかわらず√(2as)=√(2*F/m*s) (m=体重+宇宙服)で決まり、着地時もそれと同じ。
だが、その初速で飛び上がれる距離は、v^2=(2*F/m*s) =2*g*hとなり、結果h=F/m/g。
着地の衝撃も、重い分初速が低くなっており、同じ速度で着地するので、結果質量増と相殺されている。
mが2倍になってもgが1/6になったらそれなりに飛び上がれる。

実際の映像でぴょんぴょん度が足りないのは、単に宇宙服が動きにくいのと安全を考えてだと思う。
はしゃぎすぎて転んだ映像もあるがw


235 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 09:27:25.12 ID:90zGEJ1u
>>234
風船みたいにパンパンになるからえらく動きにくいだってな。
スキンタイト宇宙服になったら飛行士は美少女限定で頼む。

236 :そんなデブははじめから宇宙飛行士になれないから:2011/09/11(日) 09:39:06.65 ID:u+/7rJuI
>>235
あっれ〜
スキンタイト宇宙服って体の線が出てエロいんじゃないの〜

わたしぃ、通常宇宙服とかわらないんだけどぉ・・・・

237 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:06:35.81 ID:1BIU+0y2
>>236
そんな体型の人が、SSAのロケットに乗れると思っているのか?

238 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:12:59.46 ID:90zGEJ1u
>>237
タリホ族の祈祷が無いと事故ります。

239 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:13:18.75 ID:u+/7rJuI
>>237
もしもSSAロケットが早くから性能向上して安川が搭乗可能になっていたら・・・・

240 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:19:56.32 ID:6km6NEld
オマエら馬鹿なんだから、テレ東で宇宙ニュースやってるからしっかり見とけよ

30年間、高度300キロくらいを行ったり来たりしてるだけの人類の姿が良く分かるからな
月まで行って帰ってきた?また、ご冗談をww


241 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:32:44.73 ID:szKY1PvU
>>240
お前も穀潰ししてないで働けよ

242 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:57:12.72 ID:aZA8ok7b
2ちゃんねるの捏造論者は「面白い」から煽る
マスゴミは「視聴率が上がる(気がする)」から捏造論寄り

こんな印象だな

243 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:58:11.19 ID:BRYTR0/g
>>240
大江アナいいよね。
テレ東の宇宙ニュースが信じれるのに、
当時の打ち上げ、月からの映像を流すニュースが信じられない根拠を。
同じニュースだよ。

244 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:41:39.39 ID:wLx3F2Yd
>>240
三百歩譲って月着陸が捏造だとしても、月の裏側には行ってきたと思うがな
それも捏造だってか?

245 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:47:30.53 ID:90zGEJ1u
捏造論者って捏造だから。何処にも存在しない。

246 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:14:08.19 ID:3c0SLjbW
http://aulis.com/sunsize.htm

セットが映ってるし
人工照明だし
色々と嘘が・・・

247 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:17:57.77 ID:3c0SLjbW
http://aulis.com/further_findings.htm

もうバレバレだねw

248 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:18:20.17 ID:BRYTR0/g
>>246
お、月面で地球をバックに撮影した画像は初めて見た。
君自身の書き込みには何の情報価値もないが、ありがとう。

249 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:27:26.71 ID:e12EthZ8
え、捏造とか言っとる人まだいるの?

250 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:41:34.39 ID:3c0SLjbW
http://aulis.com/further_findings.htm
これ見て
まだ月に人が行ったと思ってるの?w
セットが映ってるのとか
人工照明とか
どう説明出来るの?


251 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:51:04.94 ID:dAXh8giS
陰謀論者には何を言っても通用しないよ

252 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:52:43.99 ID:3c0SLjbW
肯定論者には何を言っても通用しないよ


253 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:57:47.97 ID:/cJY4WgN
11号を写してくれなくちゃ
 かぐやも 写してくれなかった。

254 :これが答え:2011/09/11(日) 19:00:37.76 ID:TyjD3DSe



当時のアメリカは、東西冷戦の真っ只中で、
ソ連とありとあらゆる分野で熾烈な争いを繰り広げていた。

当然のごとく科学技術分野でもソ連と争い、アメリカ対ソ連の宇宙開発競争が起きた。

ロケットを打ち上げれば、相手も負けじとロケットを打ち上げ。
相手が動物を打ち上げれば、こっちは宇宙に人を送り込む。

争いはエスカレートし、ついにはアメリカは月に人を送り込むと言い出した。

これは当時のアメリカに取って、単に面子の問題ではない。
西側陣営のリーダーとして、アメリカの国威発揚の為に絶対に負けられない代理戦争のようなものだったのだ。

アメリカが本当に月に行ったのか?どうなのか?が重要なのではない。
ソ連に打ち勝つことこそが重要だったのだ・・・・。




255 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:12:32.81 ID:jIYS7yeB
早く民間の月往復出来る宇宙船作って誰か見てこいよ

256 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:25:11.00 ID:sqwHMyb1
陰謀論者はまず、コトが科学史上の大イベントだったという事実を理解し、そして、
アメリカの学者はもちろん、アメリカとは縁もゆかりもない全世界の(いいか、全世界の、だぞ)科学者が、
各々自らの目でかたずをのんで見守っていたという現実を理解すべきだ。
これら全世界の天文ファン、天文学者たちの目をどうやってごまかしたと主張するつもりなのか、
現実と主張のすり合わせというものを考えないと、何十年たっても莫迦扱いされるだけだよ。

257 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:34:20.46 ID:90zGEJ1u
>>256
陰謀論者は全員ドMなので問題ない。

258 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:47:40.41 ID:rp6fDq3A
陰謀論者じゃないが、じゃあ何であれから何十年も月に人がいってないの?

259 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:51:00.18 ID:fE9JRUMZ
>>258
予算 目的 目標

260 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:52:23.55 ID:XBoQCXLn
>>258
莫大な予算とリスクを冒して行く理由が無いでしょ

261 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:10:57.04 ID:8ATTg8FR
月にとんでもない金鉱脈があるってわかったらはかどりそうだな

262 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:25:53.23 ID:AuDgg/HJ
>>258
ピラミッドだって何千年も作られてないよな
あれも実在しないんじゃね?

263 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:27:25.47 ID:u+/7rJuI
>>262
まー一部の人にかかればあれは宇宙人が作った、古代人に作れるわけねえだの
近代に誰かがつくっただの言いたい放題だけどな。

264 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:38:07.62 ID:fE9JRUMZ
あと20年もすれば スペースシャトルは無かったとか
ISSは無かったとか言われそう


265 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:00:47.82 ID:MbIg5R9i
なんだ捏造だったのかよ
中国が月にいってから判断するわ

266 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:01:12.47 ID:QfR2GdJG
月に人間が行った?
冗談こいたらダメだっぺよ
水戸に東京タワー建てるより難しかっぺよ

267 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:03:41.69 ID:90zGEJ1u
>>266
水戸にタワーを建てらそれは水戸タワーになるんじゃね?

268 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:07:03.84 ID:RpQwRqr0

まあ、当時の映像のドコまでが嘘だったのかは、あと10年位で証明されるダロなwww


269 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:08:26.63 ID:bCdtYp/9
>>263
中世欧州じゃローマ人が普通に作った橋梁相手に悪魔が秘術で作った伝説が出来ちゃったくらいだからな。
陰謀論者とか宗教かなんかに思考とらわれてすごく狭量になっちゃってる暗黒時代な人なんだろうな。

270 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:11:53.31 ID:RpQwRqr0

もはや、宇宙ロケットの打ち上げ技術も出尽くして、枯れた技術になりつつあるんだろな。

それだけに、今後は安全技術が重要になるだろな。


271 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 21:12:25.47 ID:90zGEJ1u
>>269
極々狭い世界で満足できる羨ましい人達とも言える。
そんな人達にPC等と言うパンドラの箱を与えることがそもそもの間違い。
すぐにPCの電源を落として自分の世界に戻してやるべき。

272 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 22:19:38.19 ID:tGaukqTK

どれだけ知能が低かったらアポロ信じられるの?
IQ60ぐらいかなあ?

273 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 23:41:27.62 ID:LulcV4pa
どれだけ無能だったらアポロ捏造って信じられるの?
チョソみたいにカプサイシンで脳がやられてるの?

274 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 00:25:44.94 ID:OZA4vXX0


アポロ計画は明らかに科学教=無神論=偶像崇拝を広めるために造られたプロパガンダです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1330232438

このようにヤフーの質問サイトでも検索すればアポロ計画を疑問視する内容がいくつも現れます。


また無神論者は中国などの国に大金をつぎこみ二足歩行するトカゲや鰐の類の骨をにかわやセメントで固め骨の周りに羽毛を彫り込みまたは書き込みこれを鳥の祖先だと学会で発表しました。
それは後に捏造がいくつか発覚しましたがその後も次々に”新作”が発表されそれらは新種の鳥の祖先としてもてはやされています。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1311810317/133

このリンク先にそのことについてまとめられています。


このように科学教信者たちはごり押しして八百万の神々や一神教の神などの各種の神々や宗教に挑戦状を叩き付け敵対し打ち勝たんと躍起になっています。しかし科学と言う名の誘惑に惑わされてはいけません。
科学は神より偉いという思想は人々の動物化や冷徹なマシン化を正当化し治安が悪化したりするどころか戦争による滅亡をいつか引き起こすことになるでしょう。このままでは世界はハルマゲドンです。
このハルマゲドンを防ぐにはいますぐ科学万能教の洗脳から目を醒まし数千年前つまり聖書や古事記などの神話の時代に原点回帰すること只一つです。

275 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 00:38:57.92 ID:XV7FJxJt
またこの川もラーメンの汁に汚染されるのか

276 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 00:41:45.25 ID:oTpY2Ljl
最低限は必要だけど、知能じゃなくて想像力の問題でしょ。
あの映像は何を意味するのかとか、どこまで未知の世界をイメージできるか。
舞い上がった塵が落ちて行く異様なスピード。
ポールを回した時の地上ではありえない旗の揺れかた。
誰もが驚くだろう1/6重力下での垂直跳びの映像が何故無いか。
そもそも全世界の敵国が観測する中、40トン以上の宇宙船を何処に隠すのか。
特に最後は、捏造するほうが難易度高いと思える。

277 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 00:46:43.60 ID:40ikEU5a
>>272
どれだけ知能が低かったらアポロ陰謀説信じられるの?
IQ50未満ぐらいかなあ?
想像力の欠如から考えてまず
アポロ信じる人のIQ>アポロ陰謀説信じる人のIQは確定なんだがな
実際どのくらいの差なんだろう自分の居る場所と違う条件の場所での事象を
理解できる最低限の知能って。

こういうところでアポロを陰謀だという人ってアポロを自分の知性で
アポロ計画の矛盾点を探せる人じゃなくて、より理解し易い地球上での出来事に
置き換えられたアポロ陰謀論を矛盾も感じず、すんなり信じれる人だよね。
まさにカルト信者や中世暗黒時代の人と同じわけだ。

278 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 00:54:56.48 ID:bihf2bJK
陰謀だか何だか知らねえけどよ
人間を月に行かせるくらいの科学力があんならよ
なんで未だに茨城には放送局がねえんだ?
おかしいっぺよ
やっぱし月に行ったってのはウソだんべな

279 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:10:38.23 ID:40ikEU5a
>>278
IBS茨城放送(JOYF)1197kHz
アポロ11号より歴史があります。

280 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:21:33.56 ID:hKA6IP5B
>>277
IQじゃなくて科学的知識の欠如が大きい。

281 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:34:10.89 ID:2sbQRDjP
>>277
釣り師にオチョくられたくらいで、火病ってマジレスする奴が
一番程度の低い連中だと思わない?w うん?www



282 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:37:33.93 ID:rbs5mfoY
>>278
いしぁ茨城ディスってんだねーど、あよ
せっかく茨城なら筑波さ行って色々と見てこぉ、
エキスポセンターだかなんだかでロケットの破片も無造作な野外展示で触れんだど。
今にも潰されそうな雰囲気の施設だわ。
プラネタリウムではやぶさの映画やった時は人も入ったけどよ、
ぶっくれたコスモ星丸なんか見たら懐かしいやら切ねえやらで、泣けてくっから



283 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:44:18.65 ID:40ikEU5a
>>281
後から釣り宣言とかw

284 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:45:50.23 ID:rbs5mfoY
>>281
釣りにもオカルトにも全力マジレスしちゃう人、
これは科学ニュースやら理系板の魅力のひとつだなあ
俺は好きだw


285 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:51:57.16 ID:bihf2bJK
>>279
おめえそれAMラジオ局だっぺよww
テレビ局がねえって言ってんだよ
ほれみろやっぱし月に行ったてのはウソだっぺ

286 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:55:28.67 ID:/qjpisVD
こういう板には議論の練習がてらに釣られてやってる人もいるからな。
タダの煽りにきっちり理論武装して反論するから見てて面白い。

煽りに煽りで返す人は見るに堪えんが。

287 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 01:59:32.42 ID:OZA4vXX0
擁護派は叩きたいだけですか!?
なんの気ない文章を裁断すれば揚げ足を取ったり自分の考えに反する者を人格否定するのは楽なんですねぇ。
余の書いた考えは科学という邪神に洗脳された人たちへの意見であって余自身の考え全部を象徴するために書いた文章じゃないですよ。
既存の知識がすべて間違ってるとは書いてないし考え方への指摘である以上は流動的であるにしても反対に近い考え方からの目線でも書く事が必要になる。
余は別に君らのように自分の考えを絶対の”聖典”として全てを否定なんてことはしてないですよ 。 お互い完璧ではないでしょう?、と言ってるんです。
洗脳された知識馬鹿がつまらない喧嘩ふっかけて来ないで。 あなたたちは邪教の宗教家みたいなものですからね。 自分の知識を守るためにそれを破壊する恐れのあるものを全部壊そうとする。
それに今の真なる科学的手法では証拠より大事にされてるものがあります。 政治と宗教と民族と道徳と正義です。 偉そうに排他的になったり捏造してまで虚しい研究ゴッコをして人々を洗脳し妖怪や黙示録の竜や獣の配下にする前にやるべきことはないのでしょうか。
例えば餓えた子供達を救いそれを元に真理を広めるだけで人々の心は救われ豊かになれるはずです。少なくとも科学万能の世界になるよりかは。
謎なら謎のままでいいではありませんか。不必要に解明しようして何の役に立つのですか?月は神秘的でウサギや八百万の神の一柱が住まう特別な星のままでいいのではありませんか。
むやみに解明してこれはただの衛星ですよでは子供たちの夢が無くなると思います。
咋今の少年犯罪やテロの増加や純潔軽視による中絶の増加などはこのような夢も神秘性のかけらもない科学万能教による洗脳教育が原因ではないでしょうか。
君らの目に張り付いてるまたは張り付けられてるその色メガネを取り払う努力をまずしてみたらどうでしょうか。 ある者はこう言いました。


”科学を捨てよ外に出よう”




288 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 02:03:44.64 ID:OZA4vXX0


信者たちはもしも真に科学万能だという自信があるのなら人工脳や人工生命を作ってくださいな。いまだねずみの一匹やかぼちゃの種すら作れないくせに馬鹿じゃないの!?科学万能教信者こそ映画やTVやアカデミズムに汚染されていて非科学的な夢見てんじゃないですか。
論文や教科書に載っていることを教師が読み上げて、それをそのまま受け入れる日本の教育は「アーメン」と何ら変わらないですよね?




289 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 02:04:41.57 ID:74jtO/1c
何をチマチマとした検証動画を張ってんだ
これを見れば一発で捏造が分かるだろがw

http://www.youtube.com/watch?v=oypqXzAZNy0

290 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 02:05:19.11 ID:hKA6IP5B
>>287
まずお前の目の前のPCか携帯を投げ捨てよう。
そして都市を捨てて狩猟採集生活に戻りたまえ。
科学を捨てるとはそういうことだ。

291 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 02:15:42.22 ID:oTpY2Ljl
>>285
月に人を送るのも、茨城に放送局作るのも、技術の問題だけではない。
金が必要。
金があったから月には行けて、
金がないから茨城には放送局がないというだけ。

292 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 02:33:13.19 ID:aAmIUmAb
>>288
科学の何たるかを分かっている人で「科学万能」なんて思ってる人はいないと思うが。

293 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:18:51.80 ID:2sbQRDjP
NASAが主導して、国際月面探査プロジェクトでも立ち上げればいい。
あれから科学技術も発達して、当時はとは違う角度から様々な調査もできるだろう?
一回行って帰って来るだけでも、学術的にも政治的にも価値あるミッションだと思うが?
ISSに1540億ドルも賭けるよりも、費用対効果は高いなと思わないか?


294 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:24:01.06 ID:oTpY2Ljl
>>293
月面基地建設や月面望遠鏡建設の前哨としての月面探査ならありえるけど、
月面探査のための月面探査じゃ、政治的にも学術的にも、意味は薄いだろう。

295 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:30:08.52 ID:xpeMLgjP

アポロ陰謀説論議は論点散漫になって進まないからそれよりも、
このスレでは>>1の写真の信憑性に論点を絞って議論しませんか?

バギーのタイヤ跡や宇宙飛行士のあし跡はこんなにくっきりと付き
三十年以上も残るものだと思いますか?

果たしてそれならば
バギーが乗り捨てられている位置までのバギーのタイヤ跡が無いのはなぜだと思いますか?
バギーが乗り捨てられている位置からの宇宙飛行士のあし跡が無いのはなぜだと思いますか?

296 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:38:02.09 ID:2sbQRDjP
>>294
へ?
未だに無人機送って探査してる天体なのにか?
月のクレーターの直射日光の当たらない場所に
凍った水の有無を確認するのも難儀してるのに?
もし、月面の水が確認されれば、月開発だって
容易になるし、月の石の成分が地球のそれと
大いに異なるのなら、鉱物の調査も重要だろう?
行く意味がない理由を合理的に説明してみ?
それからISSに大枚を叩く意味も合わせて願う!


297 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:40:12.59 ID:2sbQRDjP
>>295
聞くだけ無駄!
都合の悪いモノが見えないのは双方共通!w

298 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:51:37.47 ID:1Mm8LpaU
確か日本の月探査機衛星かぐやもアポロの痕跡確認しているよね。

299 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:57:44.27 ID:xpeMLgjP
>>298
 アポロ痕跡は未確認です。
ガイ出レス>>72>>77

300 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 04:09:28.52 ID:2sbQRDjP
>>298
http://www.youtube.com/watch?v=_TPzv_p83Vk
あ、コレか?
何だか砂嵐でも被ったみたいに微妙に違うんだよねw


301 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 04:21:13.96 ID:oTpY2Ljl
>>296
だから、大きな計画があるなら行く意味はあると言ってる。
その計画の下準備としての水の探査とかは、そりゃあ大事だよ。
>293で言ってる内容は、行くための理由が行くことになってる。
だから、もっと明確で大きな意味持たせないとダメだよと言ってるだけだよ。

302 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 05:01:29.59 ID:2sbQRDjP
>>294
月探査のための月探査と解したのか?

アポロの探査時に凍った大量の水の存在や、
レアメタルの存在など想定されてなかっただろう?
そういった角度からの調査データは価値が高い、と
そう読めなかったか?

政治的意味としては、経済的にも軍事的にも閉塞状況にある堕ちた盟主が、
その下僕たちを伴って(金も負担させて)再び月の大地を踏むってのはどうよ?
費用対効果が高いショーだとは思わんか?

それより、アメリカがISSに大金を投じる理由は?
分かんないなら素直に認めなよ!w

303 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 05:29:34.17 ID:2sbQRDjP
>>301
ISSを大金を投じて建造するなら、落下の恐れがないヴァンアレン帯の外側にある
ラグランジュポイントに建造するべきだよな?
そうすれば恒久的な中継基地として機能し、月面開発の足掛かりともなりうる筈だな?
にも係らず、何故いずれは確実に落下する不安定な場所に、
地上に与える甚大なリスクを犯してまでも、
寿命10〜20年の薄命な物体を建造せねばならなかったのか?
ミールやスペースシャトルで、これまで行われてこなかった
これからISSで行わねばならない未知の領域の実験・調査とは?
また、それに大金を投じて得るものとは何なのか?
ご説明願おうか?

304 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 06:23:37.19 ID:2sbQRDjP
>>301
それから、もう一つ答えて欲しいな?

俺が学んだ範囲の知識だと、将来の本格的月探査・開発時には、
ラグランジュポイントに建造した中継基地(宇宙ステーション)に
地球から資材を打ち上げて、そこで探査船や採掘船を組み立てて、
月を往復するって計画だったな。

ラグランジュポイントに到達した人類って、今のところ居ないんだろ?
人をラグランジュポイントに送って、どれだけ安定した場所なのか
実験・調査するってのは、将来の基地化や、居住の可能性を考慮すれば、
現在も学術的に非常に価値のある研究だと思うだろう?
何で今まで、ラグランジュポイントに有人探査機を何で送ってないの?
何れは必ずしなければならない探査なのに?

送れないの?金がないから? 
ISSに1540億ドルも使うのに?

技術的な問題?
40年前のサターンロケットでも可能な事なのに?

リスクが高いから? 
ヴァンアレン帯を1時間かけて通過して、
帰りはもっと放射線浴びて皆無事だったんだから安全なんだよね?

以上、ご説明願いたい!


305 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 07:05:00.71 ID:xnHOozmB
>>295
理解出来ない事は捏造ですか?勉強しなさい

306 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 07:17:34.66 ID:xpeMLgjP
>>297
 見えない、そんなケチなこと言わないでさぁ・・
誰か分かる人居ないかな、私はこの写真すごく不思議なのですよ、
捏造写真と考えるのが一番合理的かも知れないけど、それ程簡単に
看破せられる捏造を発表するでしょうか、
誰か、

誰か肯定論者の人、
>>305さん!そこのアナタ

>>297の疑問に応えて下さい、ご意見だけでも、

307 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 07:30:46.80 ID:2sbQRDjP
>>306
痛い所を突いてるらしいw
多分我々の質問には、レスが付かないと思う。

308 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 07:34:19.86 ID:AoE/f8uq
いい加減、陰謀論者はオカ板に戻れよ。


309 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 07:39:24.08 ID:2sbQRDjP
>>308
まあ、トンスルでも飲んで落ち着けよw

      ┌──┐
      │::  .│
      │::  .│
      │::  .│
      ヽ_. ._ノ
        )ii(
        )ii(
        )ii(
        )ii(
       ‐―‐‐


310 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 08:01:45.03 ID:2BP/jx5J
結局何が事実かっていう認識論の世界だからな。
陰謀論とかそういう単純な話ではない。
目に見えないものを信じるのは難しいし、目に見えているものだって信じられないのが現代だ。
拡張現実の例もあるし。

311 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 08:11:23.57 ID:hKA6IP5B
>>295
月には大気がないから足跡どころかミリスケールのクレーターが億年単位で残る
足跡やタイア跡が常に明確に付くわけではない。
>>296
月面の水を確認するのに人を送る必要はない
コストの問題
>>297
都合の悪いモノが見えないのはお前だけ。
科学では都合の悪いモノがあればそれがなぜ起こっているかが検証される。
>>302
レアメタルなどゴミと思えるほど月に行くコスト、地球に持ち帰るコストは大きい。
費用が莫大すぎて民衆が無駄金使うなと暴動を起こすか次回の選挙で現実をつきつけられるという効果はマイナスのショー。
アメリカがISSを続ける理由は今まで続けてきたからその投資を無駄にしないため、なあなあですよ。
でも月やラグランジュポイントよりも圧倒的に低い高度にあるISSでさえも維持するのには莫大な費用がかかる。
無人になる期間も出ようとしてるし、維持できないんでISSを落とそうとしてる。
>>303
ヴァンアレン帯の外側に基地なんて作ったら
1回のスペースシャトルで運べる物資の量が大幅に減ってしまう。
よって極力低い高度で作るべきだ。
>>304
サターンロケットと現代の最新ロケットにお前が思っているほどの大差はない。所詮は化学ロケットだ。技術的な問題だよ。
ラグランジュポイントまで行く意味はない。
大気の外、無重力であることが重要だから
ISSがあるならISSを拡張していけばでいいじゃんって話になる。軌道エレベーターがないから大気の外に出るだけで大変だからね。
>リスクが高いから?
>ヴァンアレン帯を1時間かけて通過して、
>帰りはもっと放射線浴びて皆無事だったんだから安全なんだよね?
昔は無事かどうかわからないが行くしかなかった。行かないと銃殺だから。
今は安全を確保しないとそれができない。
つまり政府が負うリスクが高いと言える。

312 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 08:45:55.23 ID:st0NyLFt
昔は無事かどうかわからないが行くしかなかった。行かないと銃殺だから。
行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから
 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから
 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから
 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから
 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから
 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから 行かないと銃殺だから
ひょっとして笑うところ?w

313 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:01:17.98 ID:oTpY2Ljl
>>303
ヴァンアレン帯の外側って、被曝が酷くて人が常駐できないだろう。
んで中継基地って、そこに物資持って行くだけで金かかるのに、中継する意味は?
終着点まで直接行ったほうが楽じゃない?
地球外建造宇宙船との乗り換えのことなら、直接シャトルを繋いで乗り換えたほうが早いよね。
中継基地って何?
>>304
とか思ってたら、そんな「21せいきのかがく」みたいな話かよ。
それ、今から100年以上先の話じゃないかな?
少なくとも優先順位としては、今すぐ始めなければいけない実験ではない。
というか、今現在としては必要性皆無。
無重量空間での各種実験はISS等の低軌道で行えるし、そのほうが遥かに安い。
わざわざLPに恒久基地を置くのなら、それが必要な理由がなければいけない。
それがないなら、その為の実験を今することに意味が無い。

勘違いしてるようだが、人類初到達を月に対して意地でも行ったのは、
あくまでも冷戦下だったから。
今現在似た状況にある中国が、打ち上げ失敗で村潰してでも宇宙開発を進めてるのと同じ。

314 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:05:53.67 ID:st0NyLFt
>>311
馬鹿の一つ覚えw「行く意味がない」www
ラグランジュポイントの領有権や軍事的な価値を全く理解していないお馬鹿さんw
何で寿命20年で落下するガラクタに大金を掛けるんだってよ?
ラグランジュポイントに造ったら恒久的な基地にできるだろうによ?
お前は馬鹿だから、最後にヴァンアレン帯の危険性を認めてるんだよ!www
つまりお前はこう言いたいのだな?
「ヴァンアレン帯の危険性において、NASAの発表には疑問がある!
現代の技術をもってしても、有人月面探査は命賭けの危険なモノであり、
今後も命を賭してまで、行われる可能性はないだろう!」と。
つまり、月には未来永劫行けないってことだろう?
もう笑うしかないってwww
お前の論理は、昔魔女はホウキで空を飛んでいたが、今は飛ばない!
それは飛ぶ必要がないからだ!とか、
昔忍者は分身の術を使えたが、現在は使わない!分身する必要がないからだ!
とか大真面目に言ってるペテン師と同じwww


315 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:09:27.76 ID:xpeMLgjP
>>311
どうもありがとう、でも、仰る主旨は
よく分かりません。
>>295の発問主旨は写真中の疑問なので
まず>>1に掲げられる写真を見てもらえますでしょうか
「常に明確に」跡が付かなければ写真左側タイヤ跡とあし跡が全ての区間に於いて
連続して而も同じ濃さで「常に明確に」付いている事も不自然では有りませんか?
左側バギー付近のタイヤ跡と言いあし跡といい全く見当たらないのも不自然では
有りませんか?
「常に明確に」で無いと仰るは尤もで有りますがこれは同時に「不鮮明でも多少残るはず」
と言うご意見にも取れるます。>>311さん、スミマセン
なぜ、片や全区間に亘り鮮明に残り、片や全区間に亘り全く残らないのか、
もし、お分かりであれば教えて下さい。

316 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:12:27.11 ID:HLrxb73w
>>314
単に、現在の技術ではISS高度より高いところに大量輸送することが困難だからだろ。
それと、低軌道は実質的な中継点。
低軌道にさえ上がれば、そこから上は推力しょぼくてもなんとかなるので、利用可能な推進機構の幅が広がる。
しかし低軌道までは大椎力で一気に昇るしかない。
ベースキャンプはISSよりちょっと高い程度のところでいいよ。


317 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:16:48.91 ID:st0NyLFt
>>313
アポロの乗員で誰かガンで早死にしたの?
じゃー原発の作業員より安全な仕事なんだね?

318 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:23:40.93 ID:HLrxb73w
>>317
一人だけ癌で死んでたと思う。
年が年だし人数も少ないので、多いか少ないかなんてわからねぇ。
ISSの住人のデータがそのうち出るだろうね。

内部被曝はしないから、原発作業員よりは安全じゃないかな。アポロは。
だが、数日で通過するアポロとそれ以上常駐する基地とは桁が違うぞ。


319 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:24:53.58 ID:g3wZwuzb
>>4
<丶`∀´>!
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2012437.png

320 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:34:49.77 ID:st0NyLFt
う〜む、ここで大きな疑問が・・・。
肯定派にもヴァンアレン帯について、NASAの発表に対して疑問を
持っている連中がいる事実が判明した!
そこで質問!
NASAはなぜヴァンアレン帯の放射線は機体と宇宙服で防がれ、短時間で通過するため、
人体への影響は極めて小さいなんて嘘を吐く必要があったのかな?

321 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:39:11.37 ID:CqhHkWxQ
アポロは事実

懐疑派は天動説を信じる少し前までのキリスト教一派みたいなもの
ナサの職員数万人、アメリカ国民3億人、人類60億人を騙せる
完璧な陰謀などない。

322 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:39:57.44 ID:HLrxb73w
>>320
は?
通過時間が短ければ影響は少ないのはその通りだろ?

それと、人命の価値・許容される危険の限度の問題。
そもそも本当にかえってこれるかも怪しい月探査と、
学校の先生が訓練して宇宙授業のため宇宙に行くのと(最初の一人はかえってこなかったけど・・・)
許容される危険は段違いだろう。



323 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:44:39.03 ID:st0NyLFt
>>322
そうそう、帰って来れるかも分からない=行って帰って来れる確証がない
=行って帰って来た確証がない
そう我々は結論づけてるだけ!

324 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:49:14.06 ID:HLrxb73w
>>323
すげぇぇぇぇぇぇ

325 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:50:15.74 ID:oTpY2Ljl
>>317
LPに置く中継基地って、アポロと比較するほど短期間しか滞在しないの?
それ、基地って言うの?
そもそも、基地にランデブーするだけでも日数はアポロより掛かるはずだよ。

>>320
それ嘘じゃない。というか情報が間違ってる。
ヴァンアレン帯を構成するのは主に電子と陽子。
 大昔→ヴァンアレン帯は放射線が強くて人間は越えられない
 アポロ直前→放射線もさほど強くなく、通りすぎるのは一瞬
 現在→そもそもヴァンアレン帯の放射線が特に強いってのが間違いだったお
ヴァンアレン帯の外と同じく、内側より放射線は強いが、
ヴァンアレン帯は特に放射線強い地帯というわけではない。
太陽風で流されてきた放射性物質を捉えはするが、電子に流され多くは極地に降下する。

326 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 09:52:19.45 ID:gzFIRDee
バンアレン帯なんぞ、高速で突っ切りりゃどうってことねーよ。200ミリシーベルト決死隊よりは全然楽。
って、原発で復旧作業しているオッサンが言ってたぞ。

327 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:00:47.50 ID:st0NyLFt
さっきから人命云々言ってるヤツいるけど
アポロ計画で月に向かったとされる連中(11以降)で死者はでたの?
もし死亡事故が続いて、計画自体が頓挫したら、それこそアメリカのメンツが
資本主義陣営の盟主の顔が丸潰れな訳だが、
保険をかけようとも思わなかったのだろうか?
スペースシャトルでは何人死んだの?
それが原因で延期にはなったが計画自体中止にはならず、
搭乗希望者も多かったのでは?
ネットの陰謀検証サイトの言説にまどわされずに、自分の頭で考えたら?

328 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:06:14.10 ID:st0NyLFt
>>325
じゃあ、ラグランジュポイントの有人探査のリスクは低いな?
しかし月面探査では、太陽風が人体に及ぼす影響については無視できないだろう?

329 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:17:15.32 ID:qIcbNyNr
今まで月周回衛星かぐやで観測されなかったのが
不思議だ
画質が悪い為らしいが

330 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:19:26.67 ID:QVQg1f7e
>>329
悪いのは画質じゃなくて解像度な。

331 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:31:05.83 ID:st0NyLFt
アポロ13の映画はつまらなかった。
今度はアポロ11の映画を撮って欲しい。
多分現存している実物の月面映像よりも
より本物に近い月面映像が拝めるだろうw

332 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:34:02.38 ID:mxGdqAmh
今2ちゃんみて思ったんだけどISSの軌道の反対側にはやっぱり
軍事ステーションが浮かんでるのかな


333 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:41:58.27 ID:iSOJ+mUC
>>331
まあねフィクションならより低脳な人間の完成にあったそれらしさを演出できるからね。
ハリウッドの想定してる一般的な客は創造説まんま信じてるような人間だそうだし。

334 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:44:08.09 ID:aAmIUmAb
>>304
LPに宇宙港を作ると言う話は聞いた事があるね。よく覚えてないけどISASの川口教授がテレビで話していたような気がする。
元ネタは多分和歌山大学の秋山教授だと思うんだけど、あれは今後の宇宙開発の方向性を話し合うためのたたき台と言うか足がかりとして提案されたもので、今すぐ、あるいは近い将来どうこうと言う話ではないよ。

LPに到達した人は何人もいるよ、通過しただけだけどね。月・地球系のL1。アポロの通り道だから。
まぁ俺はLPの正確な広さを知らないから、ちゃんと行ったかどうか良く分からんけど、少なくともすぐ近くを通っているはず。

太陽・地球系のLPには今現在無人探査機が七機浮いてる。それらの軌道を見れば安定度くらいはすぐに分かるんじゃないかな。
当面人を送り込む必要性は無いと思うよ。

335 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:47:13.85 ID:oTpY2Ljl
>>328
日本語わかる?
ヴァンアレン帯は昔考えられてたよりは危険ではない、というだけで、安全ではない。
外部も同等に、安全では無い。
それは月面探査も同様。
となると、ヴァンアレン帯外の滞在期間が長くなることが予想されるLP基地滞在が一番危険。

336 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:52:29.08 ID:aAmIUmAb
334です。わーごめん。
LPには今現在無人探査機が七機浮いてるって書いたけど違うかも。
3機は確実だけど、後の4機が今LPに有るのかどうか良く分からんわ。

337 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:53:05.38 ID:svbvfz+6
>>323
日本のカミカゼ特攻隊は存在しなかったんだね。

あと軍拡を推進しているようだが
軍が強くなると人民が逆らえば死の社会になるから
反論が矛盾してるぞ。

338 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 11:22:17.43 ID:6m2Z70nm
着陸船を月から打ち上げて、ドッキングさせて、帰還。
よくもまあ、こんな難しいことが出来たもんだ。

339 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 11:29:41.66 ID:gzFIRDee
月の重力なんて軽いから、地球上のヘリ操縦より楽に着陸再発射が楽。
ドッキングも手動でちょちょいのちょい。そもそも操縦がど下手な馬鹿は選ばれない。


340 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 11:50:17.80 ID:zH2WPxgZ
おかしいっぺよ
40年も前に人間が月に行ったのに
なんで俺の愛車はいまだにスーパーカブなんだ?
だからおかしいって言ってんだよ!

341 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 12:16:08.82 ID:UoD5KEOo
そもそも、人間はまだ大気圏外に出た事ないじゃん。
えっ、ボストークがなんだって?
ソユーズ?スカイラブ??ミール???ISS????

みんな捏造だってとっくの昔にバレてるよww
誤魔化し様の無い検証付きでね。

342 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 12:21:19.68 ID:UoD5KEOo
…っていうか、阪神淡路や東北の人工地震すら理解できず認められない連中が
雁首揃えて月着陸なんていうデマを盲信してる辺り、大爆笑としか言いようがないわwww

よくもまあそんなレベルで「科学者」や「知識人」を標榜してるもんだ。

343 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 12:23:03.18 ID:aAmIUmAb
そこまで言うと釣りにもならんよ。

344 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 12:30:25.78 ID:4QlO28VR
>>342
大勢死んでる天災をネタによくそんな話できるな
キチガイの考えることは理解できないわ

345 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 12:43:21.27 ID:RLAjIqwx
アンカ乞食に反応しちゃ思う壺だろ

346 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 17:13:20.33 ID:4QlO28VR
馬鹿とか冗談とかキチガイにも限度があるだろ

347 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 19:47:46.28 ID:Wwv4eOCV
アポロ計画の成果は科学的反証を受けた上で月・惑星物理学史に記録されている。

やれ国旗がどうとか、照明の角度がどうとか、そんなものは科学的反証ではない。

いつまでも板違いの駄々をこねてないで、相応しい板に帰れよ


348 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 20:22:45.53 ID:J8T94sOL
アポロ13号輝かしい失敗

349 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 20:39:53.40 ID:0YaVVd/+
否定論者は敵国であるソ連までもが陰謀に加担したとでも信じているん?
ソ連は全力を挙げて人類初の月面着陸を否定したかったのに。
でも電波が月から来たから否定出来なかったんだよ。

350 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 20:45:18.21 ID:J+1ZgdLX
>>349
世界を裏で支配しているのは・・・
とか言うね。

351 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 21:14:29.58 ID:HFuW0RCE
いけるいける、月に行くことならソ連だって簡単なことだったさ

でも、問題は帰りだ。絶対に失敗は許されない。
帰ることに失敗したら人類最大の栄光が人類最大の悲劇に転落してしまうから。

米国は11号〜17号まで、全員本当に無事に帰ってきたのだろうか。
(13号を除く)

実は、ほとんどが無事に帰れずに月で遺体として残っているのでは。
だから二度と月には行かないのかも。

352 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 21:22:29.43 ID:5wDyy54l
捏造論者には宇宙開発の捏造の証拠を突き止める絶好のチャンスがある。
それはロケット打ち上げの時だ。

ロケットなんて空想のものに違いない。あの噴射はドライアイス。
だから打ち上げの時ロケットの真下に立っていても大丈夫。
ただ大量のドライアイスだと酸欠になるかもしれんから酸素マスクを忘れずにな。

捏造の証拠を掴んだレポートを楽しみに待ってるよ。



353 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:08:04.41 ID:3mjR430D
>>315
LRVの轍の跡ならしっかりと写っているが。
原典あたってみた?

354 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:10:09.14 ID:caqZ9ZLl

ここで必死にアポロ擁護してるヤツって、工作員かJA臭の関係者なのか?
ものすごく臭いんだけど。
その辺の小学生か中学生にでも聞いてみれば?
それとも、アポロってのは宗教なん?

355 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:27:10.16 ID:2YC/PSt6
チョコレートだろ

356 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:28:12.36 ID:ZKWhjLd7
>>354
当時リアルにテレビで見てないと信じられない事だろうな。
いまならCGとか特撮で作りだれる映像だもん

357 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:35:11.30 ID:4/pLfj40
>>354
その辺のそこそこ賢い小中学生は捏造論なんかに騙されないよw
むしろ自分できちんと調べようともせずに
己の直感で捏造と騒ぐ捏造論者のほうが宗教臭いんだが
カルト的な思想で「地球が宇宙の中心だ!」と言って
頑なに地動説を否定した中世ヨーロッパ人と変わらん

>>356
当時はそんな技術が無かったからね
あのレベルの映像をCG加工するよりも、
実際に月に行って撮影するほうが遥かに簡単だよ

358 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:35:26.80 ID:2YC/PSt6
> 作りだれる

NEX吹いた

359 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 23:55:51.66 ID:hKA6IP5B
今、月に行くだけの予算があったら何ができるか。
ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡だったら10m級の反射鏡に
LHCだったら半径を3倍ぐらいにできそう。
宇宙重力波検出器ももっと長い基線がとれる。
テレスコープアレイで覆う面積を広げられる。
莫大な予算は人類の知見を広げるフロンティアに使わないと意味が無い。
日本で震災関連の手当打ち切り、消費税即10%、医療費減らす、年金減らす等を行って財源を確保して月に行ったら国民からどう評価されるか。

360 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:08:59.61 ID:8nMIYGO9
こんないくらでも作れそうな不鮮明な画像一枚でなんの証明になるん?
いちいち何の痕跡か書いてる辺りが、さらに怪しい
映像から細部まで検証させようって腹なんだろうが、意味無さすぎる

俺は元々陰謀説なんて信じちゃいないが
NASAがわざわざ陰謀説を助長させるような資料を出してくんのが納得いかん

361 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:28:22.71 ID:X8qQfMVX
>>359
捏造論者は当時の米ソを取り巻いていた情勢を知らないのがやたら多いんだよね
当時の情勢を知っていれば捏造する余地が無かった
(万が一捏造してもソ連がすぐさま指摘していた)のは自明なんだが

>>360
何で資料を出してくるのかについては最近撮影されたからとしか
まぁ、細部まで撮影したのは単なる自己満なんだろうけどw

362 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:32:57.55 ID:dUpSixmL
>>359
ウェッブの網目

363 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:32:58.71 ID:JawCioIF
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1307607527/

328にエリカ様のあれが!!

364 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:37:45.34 ID:wlD8e5Q8
>>360


ホントあたしもそう思う!!あたしも陰謀論とか宗教とか嫌いな現実主義の人間だと自分でも思うけどあんなのなんの証拠にもならないと思う。
結局あんなのも科学万能主義の押し付けなんだよね。みんなちがってみんないいという言葉の通人々は色んな考えがあって当然なのに先進国はたとえ捏造であっても科学こそ正しいって考えをゴリ押ししてるのよね。
そしてそれに疑問譜を付ける人間に対してはすごく排他的。はっきり言って中世の魔女狩りや昔のキリスト教の異教徒迫害や奴隷貿易みたい。おまけに今度はダーウィンの進化論が広まったら人種差別や奴隷貿易に拍車がかかったでしょ?
結局科学はゴリ押ししてる時点で宗教信仰と同じというかどっちもどっちだ思うわよ。

365 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:48:27.23 ID:iWqyLwTM
NASAがアポロの資料が段ボール700箱以上も紛失させてるし、行った証拠以前の問題だわ。
行かなかった証拠も無いが、行ったデータ証拠も存在してない。

月の証拠なんて無人機でいくらでも付けられる。

366 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:56:17.18 ID:w5nO5iX5
昨日おとといと見事な月であった
近影もいいけどお月見も忘れないでねー

367 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:58:33.08 ID:cZVhhI9Q
>>364
あなたの個人的な直感はどーでもいいからさ、
提示されてる写真を明確に否定する証拠を出してくださいよ
そんなんだから捏造論者はバカにされるんですよ?

>>365
>NASAがアポロの資料が段ボール700箱以上も紛失させてる

これに関してはNASAの不手際だから叩かれても仕方ない
ちなみに、紛失したテープは後にオーストラリアの大学で発見されてるよ

>行ったデータ証拠も存在してない

は?行ったデータなら先のテープも含めて腐るほどあるぞ?
そこいらの図書館にも当時の膨大なデータをまとめた本とかあるんだが

368 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:00:35.03 ID:wlD8e5Q8
>>365


アポロ信仰ってこれと変わらないわよね。


始祖鳥化石が出現する以前から、
既にこの地方には「化石偽造者組合」が存在していた。
そしてダーウィンが進化論を発表した2年後の1861年、
進化論に反対するミュンヘン大学教授、古生物学者アンドレアス・ワグナーがこの地で
始祖鳥化石を“発見”したというニュースが華々しく報じられる。
しかし発見と同時に世界中で疑問の声が上がった。
まずこの始祖鳥化石とやらは、羽毛がついているという顕著な特徴を除けば
コンプソグナトゥスに異様なまでソックリ。
いや同種とさえ言っていい。

次に翼を有しているのに腕の骨が異様なまでに細すぎる事。
生物学的にこの骨格はあまりにも不自然なのだ。
前肢に生えたこのあまりにも巨大な翼が役に立つためには
羽根の付け根部の骨が強靭な骨格になっていなければならないのだが
とてもそんな風にはなっていない。
これでは飛ぶ以前に腕を上げることすら大変だったろう。
これらについて世界中の学者が発見者のワグナーに質問を突きつけようとしたが
ワグナーは化石を発掘して間もなく謎の不審死。
結局“発見者”の死によって真相は闇の中に葬られた。

その後この化石は大英博物館に収められるが
大英博物館は「あまりに貴重な化石のため、傷がついてはならない」
と主張して一切の鑑定を禁止。
「磁器によって偽造したとしか思えない、羽毛の部分の物質について
0.5グラムだけでもかすり取れれば真贋が判定できる」と長年言われているのだが
不可解な事にこれに対しても発見以降150年が経過しても許可ひとつ下りないまま。

結局進化論を広めるための金看板として使われたこの化石については、
いまだに真相がわからないままなのだ。

それでもなおアカデミズムは進化論の正当性のために
「鳥は恐竜から進化した生物ニダ!」と主張し続けた。


369 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:02:11.27 ID:wlD8e5Q8
>>367


また科学に疑問を示せば排他的になって人格否定するの!?ホント科学信者って異教徒を迫害するキリスト教信者みたいだわよね。

370 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:04:39.26 ID:jadFf8g1
はいはい。CGCG

371 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:07:00.84 ID:rBxyEEDa
どういう風に変わらないのかを指摘してみろと言っても無駄だろうから、とりあえずそのコピペのアホな点を指摘しておこうか。
羽毛恐竜は、すでにたくさん発見されているし、鱗から羽毛へと進化したことについては何ら疑問点はない。中間化石も見つかっているんでね。
羽毛恐竜が飛ぶようになった経緯が謎ではあるが、それはおまえには何が疑問なのか理解できないだろうから、骨密度と筋収縮速度やバランスといったキーワードだけ書いておけば十分だろう。

ところで進化論を否定したいということは、あれか?ID論とかの信者さん?
試験管内で進化の実証実験が出来るこの時代にねえ。
ま、がんばってや。

372 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:10:28.36 ID:wlD8e5Q8
>>371


だからあたしは宗教やオカルトな話しなんて嫌いなんだとなんべんも言ったんですけどぉ〜。科学も宗教やオカルトもゴリ押ししてる時点でどっちもどっちつか同じ穴のムジナだって思ってるだけなんですけどぉ〜。

373 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:12:26.35 ID:rBxyEEDa
馬鹿話をごり押しするのが一番たちが悪い。
宗教、オカルト、馬鹿はどうにもならんな。
ましてここにはそれが三位一体になっている奴がいるみたいだしな。

374 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:13:26.68 ID:cZVhhI9Q
>>369
で、証拠はまだ?

それとあなたはどっちもどっちとか同じ穴の狢とか言ってるが、
こういう事を言う奴に限って捏造論者なんだよなw

375 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:16:00.35 ID:dJHNH3p4
味噌ラーメン

376 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:17:02.85 ID:1p03rf1d
ID:wlD8e5Q8

科学に疑問を示すことは大いに結構な事だが、
同じ穴の狢と言うなら、なぜ捏造論の方にも疑問を向けないのか不思議でならん
ま、十中八九捏造論者なんだろうけど

377 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:19:53.01 ID:iWqyLwTM
>>367
>そこいらの図書館にも当時の膨大なデータをまとめた本とかあるんだが
は?それNASAのデータ資料じゃないだろ・・・NASAは紛失してんだろ?証拠にならんわ。
映像も行った証拠にならんし。

378 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:22:31.27 ID:ISGkaXMl
>>372
そりゃあなたの信じる創造科学と宗教は同じ穴の狢でしょ。
科学を名乗ってるだけで証明とか受け付けない単なる教義だし。

379 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:27:59.73 ID:wlD8e5Q8
>>376


だからあたしは捏造論なんか嫌いで信じたくもないんだってば!!何度言ったらわかるの!?


>>378


だからあたしは宗教も嫌いだし家も無宗教なんだってば。創造系の話しも進化論並みにマユツバ。




380 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:31:39.62 ID:fUTHN30y
朝鮮日報が世界はウリナラのものだった!っていう記事を紀元前1万年の新聞の切り抜きを証拠にあげて書いたとする
信用できるか?

NASAの自己ソースなんぞ。信用できるか。他のアメリカと敵対する国から複数出てきたなら信用してやるよ

381 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:33:04.74 ID:w7JksRL1
馬鹿どもめっ月なんて、牛車でかぐや姫が往来しているくらい身近なもの。
そこまで到達できないアホが駄々こねて嘘だ嘘だとわめいているだけさ。

382 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:36:36.82 ID:1p03rf1d
>>377
>それNASAのデータ資料じゃないだろ・・・NASAは紛失してんだろ?

NASAのデータ資料に基づいて作成しているんだが
紛失した記録テープはオーストラリアの大学で発見済み
…って何度同じ事を書かせる気だw

>映像も行った証拠にならんし

むしろあの映像こそアポロが月へ行ったという動かぬ証拠
詳細はググれ

383 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:42:37.58 ID:ISGkaXMl
>>379
>だからあたしは宗教も嫌いだし家も無宗教なんだってば。創造系の話しも進化論並みにマユツバ。
以前家に来た霊感商法の人ととほぼ同じコメントだがマニュアルあるんですか?

384 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:45:27.90 ID:1p03rf1d
>>380
ソ連ほか、数多くの国や天文学者、
アマチュア天文家がアポロの動向を観測しているんだが
特に敵対国だったソ連が「人類は月に行った」と認めているからな

385 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:45:52.15 ID:iWqyLwTM
>>382
段ボール700箱以上とか・・・
常識的に考えてアメリカ政府の機関のデータがそんなに雑では無いと思うが。

捏造用に修正されたデータなのかな?

386 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 01:54:32.97 ID:1p03rf1d
>常識的に考えてアメリカ政府の機関のデータがそんなに雑では無いと思うが

当事者じゃないから詳細は知らん
まぁ、NASAの職員がオーストラリアの大学に資料を貸し出して
そのまま放置していたとかそんなところだろう
確実に言えるのは、NASAが人類史に残る超貴重な資料に対して
杜撰な管理をしていた、という事だな

>捏造用に修正されたデータなのかな

もしそうなら、それこそ外部に貸し出すような真似はしないだろw
まさかオーストラリアも捏造に加担しているとか言わないよな?

387 :385:2011/09/13(火) 01:54:38.41 ID:iWqyLwTM
>>382
他国でしかも公の大学で。あり得なさ杉。という意味で

388 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 02:06:13.41 ID:FX4m09g6
あー。
あっちのスレで見かけたネカマがこっち来ちゃったか。

>>385
NASAはアポロ計画での一次資料を一度紛失したことは事実。
NASAにとっては記録されたデータが重要であって、媒体はどうでも良いのだろう。
最近では宇宙に持ってった種を紛失したりと、そういう面でのNASAのアホさは伝統のようなもの。

389 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 02:06:44.72 ID:iWqyLwTM
常識的に考えてオーストラリアの大学にあったデータは、本物(行ってない証拠のデータ)とは思えないよな
捏造(修正して、月に行ったように見えるデータ)なんじゃねぇの?

700箱以上の国家の機密データとか丸ごと他国に渡すわけないじゃん。
当時、NASA自身すら紛失したと公表してたのに。
だからオーストラリアにあったデータは何らかを修正したデータだろjk

390 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 02:15:49.33 ID:VL50QBWw
まぁ、捏造論者は総じてバカなんだと思う。



391 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 02:16:52.49 ID:FLH0X2x8
>>386
いやいや、全ての国家、宇宙機関、大学等の研究機関や天文台等の研究者がみんな加担して一般庶民を騙してるといっているんだよ彼らは。

392 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 02:38:32.18 ID:35EaPwjd
まあ恐らく捏造してるだろうな
昔テレビでいろんな調査をしたり専門家に聞いてたりしてた番組があったけど、専門家や番組が捏造してるって言ってたから、かなりの信憑性がある
まさか番組や専門家が嘘をついてるとは思えない
もし嘘をつけば番組の放送局は潰れるし、専門家はクビになり逮捕されるからだ
だから捏造説は紛れもない事実

393 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 03:02:31.75 ID:i7r55eVY
>>389
国家機密じゃなくて科学資料だから
普通に貸し出す
日本だってNASAからいろいろ借りてる

394 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 03:42:55.45 ID:MdeulrQ+
>>392
>専門家や番組が捏造してるって言ってた
>かなりの信憑性がある

ばろすwww
馬鹿のカミングアウトは楽しいか?www


395 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 04:00:45.49 ID:35EaPwjd
>>394
はい釣れましたww
こんなんに釣られるから捏造論者が調子に乗るのがわからんのか
正しい事だけを根拠にして批判しても結局相手に踊らされてるってのがわからんのか

396 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 04:01:37.42 ID:mIJFRDMW
>>389
だから、まずその行ってないという証拠を提示しろっての
ちなみに、これマジ!?とかたけしの番組は証拠にならないから

君だけに限った話じゃないが、捏造論者ってどうして
ろくに調べる事もせずに自分の直感(或いは願望)を捏造の根拠にするのかな
(まぁ、きちんと調べればまともな人なら捏造説こそが捏造だとわかるんだけど)

>>394
>>392は捏造論者の振りをしている
或いは、捏造論者の思考回路を代弁しているだけだと思うよ

397 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 04:22:44.90 ID:9lOa8ipN
2000年前

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/74/Plastico_E.U.R._rom_marts_2003.jpg/450px-Plastico_E.U.R._rom_marts_2003.jpg

398 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 05:21:39.29 ID:suOgJtPi
>>395
後釣りうぜぇwww
氏ね!
額面通りの基地外陰謀厨として氏んどけ!


399 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 05:35:06.14 ID:naZzKYJA
ターミネーターみたいな凄いロボット作って月にとかに行かせりゃいいんじゃない?
月に行くことに集中するよりすんごいロボット造ることに集中してほしぃ〜

400 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 07:03:39.66 ID:FX4m09g6
>>395
じゃあ捏造論者を無視しておけば良いのかという話になる。
そりゃまあ自分でサイト起こして聞きかじった捏造論語ってるだけなら、無視して良い。
でもこういう場が捏造論で埋まってたら、板住人の科学的見地に対するレベルが低く見られ、
ニュース持ってくる記者もモチベーション下がって、レベルが下がっていく。
すると、レベル低い記者が、価値あるニュースではなく受けるニュースばかり持ってくるようになって、
オカルトニュース板になっちゃう。
そんなん嫌じゃん。

401 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 07:32:41.51 ID:35EaPwjd
>>400
極端すぎ
捏造論で埋まるような所ならこんな所はとっくに消えてる
捏造論とそうでない物と単純に分けてるからそんな事言ってるが、実際はそうでない物も更に細かく分かれて独立しているから1つの考えで埋まるなんてまずないし、捏造論者みたいなものが出てくるのは仕方ないと割り切るしかないからある程度反論してればそのうち風化する
正しいからって全部が上手くいくわけじゃない
逆に全てが1つのもので埋める不可能な位エントロピーが大きい
人間社会と同じだな

402 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 07:59:59.58 ID:FLH0X2x8
>>400
というか、そもそも>>392は捏造論者じゃないだろ
どう見ても遊んでるだけだ

403 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 08:28:47.79 ID:7B/UyHEM
>>397
(;゚д゚)2000年前の月!?

404 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 08:54:43.21 ID:35EaPwjd
>>400
そもそも捏造論者が出るってのは分かるが、それで捏造で埋まるって結論がわからない
その論法で言えば、事実が出れば事実で埋まるって考え方も出てくるし
捏造論者が出れば同じ数だけ反論者も出てくるんだから差し引き零になる(現に>>>392に対して>>394が出てる)
ただ事実の集合を主旨としてる所の要素全てに捏造が出てくる(ましてやそれに支配される)確率は平均的な確率より小さいので、当然主旨通りに動いていく(現に動いている)

405 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 09:32:41.70 ID:1C99PjtQ
だからー、捏造は最初のアポロだけなんだって
ケネディが約束しちゃった60年代に間に合いそうがないので69年に滑りこみセーフしたように見せかけなければなかったんだよ。
その後着陸した形跡を撮影して69年のもちゃんとやりましたって言ってるのも捏造

406 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 09:46:58.19 ID:45T/nV3A
>>405
気持ち悪い。
ネットに信憑性の低い誤情報流して、
検証に時間とらせるやつは済んでほしい。

407 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 10:14:26.01 ID:FX4m09g6
>>404
捏造論に反論するなと言っておいて、
捏造論があれば反論があるから差し引きゼロになるって、
とても愉快な理論だね。

408 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 10:26:46.67 ID:35EaPwjd
>>404
反論しても捏造者は消えないと言ってるだけ
それと同時に反論者が出るから差し引き零になる場合が多い
反論者が出ないような所は非常に小さい体系なんだから捏造者も出てこない(捏造しても対した影響はないので反論者と同じく誰も興味を持たない)
理論なんて大げさなものではなく、ごく自然な事

409 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 10:27:50.38 ID:35EaPwjd
>>408
ミスった>>407

410 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 10:39:24.06 ID:y2Z9BsXV
>>389

「オーストラリアの大学」てどこ?
「オーストラリアの大学」ていう学校名なの?
「オーストラリアの大学」て実在するの?
だれか「オーストラリアの大学」の詳細をお願いします。

NASAが紛失したオリジナルデータ700本
「オーストラリアの大学」で見つかったデータ100本

よくバックアップも取らずにオリジナルデータを全て国外に持ち出す
などと言う挙に出たものだ

「オーストラリアの大学」てなに!?これを真面目に主張しているの?
よくこの様な杜撰の報道を信じている(これは信仰の一種か)人が
居るものだ、

411 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 11:50:52.65 ID:35EaPwjd
>>407
お前は今、俺に論破された鬱憤晴らしに別の所で何かに批判しようとしてる可能性が高い
これが批判者が消えない1つの理由になっている
議論をすれば一方が論破されるまで淡々と続く場合が多い
知っている事実の大きさによるが、実際に起きた事実を変えるのはタイムマシンでもない限り不可能なんだから、真実を語る者に分があるのは事実
ここで論破されたものは、それ、または事実を捏造しようとしている可能性が高い
これが捏造論者が無くならない1つの理由
だがお前が捏造論者になるかならないかは、お前の心の強さによる
お前が近い将来俺を越す人間になる可能性だってある
人はそうやって成長していくしいろんな可能性を秘めている
お前にしかない可能性を開花させるのはお前の行動による
俺を蹴散らすのを期待してるぜ
お前との闘い楽しみに待ってるからな
だが俺も一筋縄ではいかないぜ

412 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 12:13:18.11 ID:35EaPwjd
>>407
>>411を見たお前は必死に己自身を高めているに違いない
それでいいんだ
俺はあと余命が残り僅かと医者に宣告されてる
だがそんなものは関係ない
さっきも言ったが人には色んな可能性を秘めている
それは俺だって例外じゃない
次お前と闘うまで俺が死ぬ事は許されない
それは己を高めたお前に対する裏切りだからだ
俺が死ぬ時はお前に負けた時だ
次の闘いの為に俺は病気と闘っている
早く死なせてくれよな
長く苦しむのはごめだぜ

413 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 12:17:59.06 ID:w7JksRL1
お前ら馬鹿だな。金かき集めて10兆円以上を作る。NASAの協力を得てアポロ月旅行セットの完全コピーを作る。
それで月に行く証明ができるはずだ。NASAに全て頼みたい所だが、忙しそうだし無理。不足分は自分たちでやろうぜ。

414 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 12:21:41.63 ID:35EaPwjd
>>412
訂正
>さっきも言ったが人には色んな可能性を秘めている→さっきも言ったが人は色んな可能性を秘めている

>長く苦しむのはごめだぜ →長く苦しむのはごめんだぜ

これらは>>407が少しでも早く己を高められるように俺があえて間違いを犯したから誤解しないように
単なるハンデ

415 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 12:48:14.35 ID:35EaPwjd
>>407
>>414を見てお前は俺を単なる基地外で相手にする必要はないと笑っている可能性が高い
だがそこで笑っているだけでは何も成長しない
同じ過ちを繰り返すだけだ
俺はお前に一度勝利したが、それは一時的なものにすぎない
次にお前と闘っても俺が勝つ保証はどこにも無い
お前が今も俺を倒す為に己を高めていると信じたい
そうじゃなければ俺に対する裏切りであり、お前を一生呪う事になり、お前は死ぬ
だがお前はそんな奴ではない
俺は今も出血が酷くて意識が遠くなってきてるが気力と本能で生きている
お前を裏切るわけには……い……か…ない
俺…が…死ぬのは…お前に…ま………

負けた時だからだ!!!
グフ…ゲホ…
運命よそこをどけ………!!!!ブハァ!!!そこは俺の
…A way to the future!!!

416 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 12:48:22.37 ID:L6L3hypw
捏造だと叫んでいる人たちは

【何か気持ちの悪い宗教なの?】

417 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:09:08.46 ID:35EaPwjd
ちなみに>>411>412>414>415
はパンツって奴の書き込みのコピペな

418 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:18:10.13 ID:wJqAKS4a
アポロの月着陸ってウソなんだってね
この前テレビでやってた
どうりでおかしいと思ったんだ 40年も前に

419 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:24:39.29 ID:4npjw8vt
>>371
あんたは「科学教」でしか通用しないテクニカルタームを乱用して煙に巻いてるだけ。
真実なんてシンプルなものだからすべて三行程度に要約して書ける筈だからね。

ここでアポロを擁護してる科学教徒は、お前らにしか通じないテクニカルタームを捨てろ。
そんなもん振り回す限り、絶対に誰からの理解も得られんよ。

科学教徒の発言と独自用語乱発して話すオウム教徒の発言が限りなく酷似しているのも頷ける話だ

420 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:25:53.55 ID:wrq5oQzf
ソ連も観察してたから捏造ではないとか言うけど
観察してたのは都合よく米国とソ連だけで
日本は軍事機密だからとアマチュア天文学者まで徹底的にアポロの観察を規制していた
これはおかしい

421 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:30:43.03 ID:G1FzhZQ3
おまいら陰謀説好きだなww
ムーンホークスで検索汁

422 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:39:51.73 ID:fwNLxi9w
>>420
捏造なら打ち上げ時に観測できない、
それを理由に事実がないと訴えるものがいようとも
物証そのものが出せないことになる。
だから打ち上がっていくものが本当にあったから見せたくないわけでむしろ不思議ではない。
同じ空想するならむしろ本当はもっとヤバイ実験をあっちでやってるとかの方が面白い。


423 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:43:00.06 ID:4npjw8vt
大衆は、象牙の塔に籠って身内にしか通じない言葉ばかり訳知り顔で話す、
胡散臭い科学教の長老達にNOを突き付けてるんだよ。

月着陸も、進化論も、地動説も、これから科学教徒達の金字塔となった業績は
これから悉く大衆によって全否定されるだろう。

ほんと、「科学を捨てろ、外に出ろ」とはよく言ったもんだ。

象牙の塔の隠遁者がすべての知識を統制し支配する時代は
21世紀のインターネット大衆化時代の幕開けとともに終わったんだよw

424 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:49:14.97 ID:ethRWY6I
NASAでもフォトショ使ってんだな

425 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 13:58:22.18 ID:fwNLxi9w
>>423
とりあえずここに書くのはやめたほうがいいよ、
PCもインターネットも科学の産物だから。

426 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 14:08:38.70 ID:0aw3/cO3
バカがうつるから、アンカ打つのはやめとけ

427 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 16:31:06.05 ID:FX4m09g6
>>420
そんな事実、聞いたことねーw

428 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 16:32:03.83 ID:ASTV5fXG
今朝の朝日に載ってた内田樹先生のお言葉。
情報弱者は考えるのがめんどくさいんで
「最も知的負荷の少ない世界解釈法である『陰謀史観』に飛びつく」
だってさ。「腑に落ちる」という慣用句が腑に落ちた。

429 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 16:50:13.55 ID:P4KHE952

結論:








陰謀厨息してない










430 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 17:56:52.68 ID:zr8nEm/r
>>428
なるほど[知的負荷の少ない」というのはいい表現だな。
この話題に限らず、2ちゃんで陰謀論者の表現によく見かける「どう考えても」とか
「常識的に」とかと言って書き込んでる奴に限って全然自分で考えていない様子な
のは、自分を欺いているんだろうな。

431 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 18:08:55.97 ID:0U9aHJrv
類似のフレーズに「よく知られているように」とか「〜なのは事実」なんてのも。
それはオマエの脳内常識だろとツッコミたくなる。

432 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 18:40:44.40 ID:4npjw8vt
科学教徒の断末魔、頂きましたww
その先生とやらも、やがて大衆の手によって徹底的に断罪される身だというのに。

433 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 18:42:14.40 ID:4npjw8vt
>>428
>>430
科学教徒の断末魔、頂きましたww
その先生とやらも、やがて大衆の手によって徹底的に断罪される身だというのに。

434 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 18:51:09.88 ID:UJcnaI8L
>>428
科学板的にはテンプレにしてもいいレベルの名言だな。

435 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:02:01.80 ID:uzZFp0d1
日本で文革が起こると思い込んでるキチガイが
湧いたと聞いて飛んで来ました。

436 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:07:23.59 ID:goeL+nik
ID:4npjw8vt
科学を根本的に誤解してる人に特有の表現だね「科学教」「科学教徒」。
ちゃんと科学を理解していれば、まず疑う事から掛かるから
教徒なんかに成る筈も無いんだけど。


437 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:14:33.93 ID:ASTV5fXG
あら、意外と受けた。じゃあ、原文どおり引用(一部)

 インターネットでは、「クオリティーの高い情報の発信者」や「情報価値を適切に判定できる人」に良質
な情報が排他的に蓄積する傾向がある。そのようなユーザーは情報の「ハブ」になる。そこに良質の情報
を求める人がリンクを張る。逆に、情報の良否を判断できないユーザーのところには、ジャンク情報が
排他的に蓄積される傾向がある。
 「情報の良否が判断できないユーザー」の特徴は、話を単純にしたがること、それゆえ最も知的負荷の少
ない世界解釈法である「陰謀史観」に飛びつく。ネット上には、世の中のすべての不幸は「それによって受
益している悪の張本人」のしわざであるという「インサイダー情報」があふれかえっている。「陰謀史観」
は彼らに「私は他の人たちが知らない世の中の成り立ちについての "秘密" を知っている」という全能感を
与えてしまう。ひとたびこの全能感になじんだ人々は、それ以外の解釈可能性を認めなくなる。マスメディ
アからの情報を世論操作のための「うそ」だと退ける。彼らの不幸は自分が「情報難民」だということを
知らないという点にある。

内田樹「わたしの紙面批評」 『朝日新聞』2011年9月13日朝刊

438 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:18:19.31 ID:lVth7hgJ
アメリカも月に無人機飛ばして、アポロの置いて行ったバギーでも星条旗でも
生中継すれば簡単に解決することなのに。

着陸した場所を特定するのはそんなに難しいことなのか。
それとも、無人機を着陸させることすらカネがかかりすぎてできないことなのか。

439 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:22:06.85 ID:N2YcPjuD
映像は証拠にならんです。


440 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:29:10.67 ID:zr8nEm/r
>>438
そんなことに金使うのもったいないよ。
もっと後ろ向きのことじゃなく、別の有意義なことに使って欲しい。
信じない奴は何を見せても無駄。愚者は自分の信じたいことしか信じない。

441 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:38:34.92 ID:FLH0X2x8
>>438
今回の画像がそれにあたるんじゃないの?
確かに生中継ではないが、生だと何か違うのかな・・・よく分からん。
どっちにしろ彼らは信じないと思うよ。

442 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:39:52.40 ID:AVQk0T1x
>>433
右翼は知能が低いみたいなやり口だよなw
さすが朝日さんや。

443 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 19:41:14.43 ID:AVQk0T1x
>>438
自動操縦じゃなくて、最後は乗員が操縦して着陸するから、厳密な位置は分からないんじゃね?

444 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 20:07:52.27 ID:6C08NvOW
すみません。中国は有人の宇宙飛行実験を成功させたんですよね?
宇宙から帰還した映像を探しているのですが知ってる人いたらアド貼ってくれませんか?
よろしくお願いします><

445 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 20:23:09.90 ID:qozWED0G
「神舟 帰還」で画像検索するくらい思いつかんのかね?

446 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 21:02:28.40 ID:6C08NvOW
中国の有人飛行実験が成功したってことは
中国はアメリカ、ロシアに次いで宇宙技術に長けているってこと?
日本なんて有人飛行は自国だけじゃできないんだもん(涙


447 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 21:40:55.26 ID:FLH0X2x8
中国が長けてるのは宇宙技術と言うより有人宇宙飛行の技術でしょ。
それ限定なら確かに世界第3位だと思うよ。
だけど例えば探査機関連の技術とかさ、少なくとも今は日本の方が遥かに上なんじゃない?
ハヤブサが帰還したときの中国国内のBBSとか見ると、宇宙技術に関して日本に完全に負けてると思ってる人も大勢いたよ。
と言うか全体の論調がそんな感じだった。やっぱり隣の芝生かね。

448 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 22:14:59.64 ID:AuXovVt7

>>438
>アメリカも月に無人機飛ばして、アポロの置いて行ったバギーでも星条旗でも
>生中継すれば簡単に解決することなのに。

まさにそのとおり。みんなそう思っている。子供でもそう思う。

アポロが残してきた機体等が40年の月日を経て、月面ではどのように化学的な影響を
受けて変化しているのかは、これから月面基地を作るのであれば重要な資料となるはずだから
調査する価値は非常に高い。

なぜそれをしないのか。
答えは簡単。
そんなものがないから。そして月面に軟着陸ができないから。

449 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 22:21:51.31 ID:AuXovVt7

あと、40年前はダメリカもソ連も共犯して全世界を騙せたが、
今は科学も個人の知能も情報収集力も発達してるから、月面軟着陸は無人機でも有人機でも
「やりました」というウソは現在では通用しない。

450 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:32:53.81 ID:11PPX1ir
>そして月面に軟着陸ができないから。
詳しく。

451 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:42:52.23 ID:BbJkhupp
一年でGDPの0.5%を消費する計画。もう二度と誰もできないのではと思ってしまう。


452 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:43:56.30 ID:JwkLvbEI
>>449
現代では金は出さない、批判だけして代案を出さないというのは通用しない。


453 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:46:44.18 ID:JwkLvbEI
>>448
>アポロが残してきた機体等が40年の月日を経て、月面ではどのように化学的な影響を
>受けて変化しているのかは、これから月面基地を作るのであれば重要な資料となるはずだから
>調査する価値は非常に高い。

月面に基地を作る価値はない。
作ってどうする?維持もできない。
なので調査する価値もない。


454 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:48:22.07 ID:JwkLvbEI
>>446-447
中国が長けているのは金を自由に使えるだけの政府が存在すること。
米国、欧州、日本は束にならないと金が集められないほど経済が疲弊している。

455 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:49:19.18 ID:JwkLvbEI
>>438
まずお前が1兆円払え。
そしたら世界中から企業が名乗りを上げるだろう。
金もないのに文句言うな。

456 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 23:50:58.23 ID:JwkLvbEI
>>423
科学を捨てる=PCを窓から投げ捨てるです。
今すぐ目の前の端末を壊そうね。
あと電気使うなよw

457 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 00:43:27.78 ID:a/+RJ6/9
原発嫌だ〜 と言いながらクーラーの涼しい部屋の理論ですね
まず自家発電やってから言え みたいな感じで

少なくとも「ネットで」宇宙開発自体の文句言う権利は無いですね
有人より無人惑星探査やれ とかならまだわかるけど

458 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 00:44:51.14 ID:iZSlJxH1
>>446-447
宇宙開発は国ごとの得意分野・不得意分野がはっきりしてるから、
「宇宙開発技術」という大きなくくりで優劣をつけるのは適切じゃない。
宇宙開発技術とはいっても、ロケット技術・実用衛星技術・惑星探査技術・地球観測技術・有人技術
などなど色々あるしね。

敢えて「宇宙開発技術」というくくりで優劣をつけるなら
米露>日中欧>新興国

これ以上は細かく優劣をつけられないと思う。

459 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 01:28:50.22 ID:kB9ezGG8
>>274
>このハルマゲドンを防ぐにはいますぐ科学万能教の洗脳から目を醒まし数千年前つまり聖書や古事記などの神話の時代に原点回帰すること只一つです。

これだから宗教過信者はキモイんだよな
聖書の時代に戻れとかギャグで言ってんのかと
排除するべきは宗教でしょう。異教徒間の争いでそれだけの人が犠牲になったのだか

460 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 02:02:58.93 ID:KcD2DS3N
>>448
そうしたところで「これはスタジオで撮影した偽物だ。捏造だ!」
って言うんでしょ?

461 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 02:33:33.00 ID:9arxfAeR
>>459
科学が行き過ぎ全面核戦争によって人々が全滅するよりかはマシだと思います。部族間の剣や槍や弓矢を用いた争いだけで人類が絶滅することはありませんが科学が生み出した炎の兵器は一発で一都市を壊滅させ連発すれば世界の滅亡を招きます。
これでもまだ原始生活より科学漬けの方がマシだと思えますか。

462 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 02:45:42.66 ID:kB9ezGG8
>>461
俺は宗教が大嫌いなので思います
それに科学で世界の滅亡とかギャグでしょ?
核兵器をいくら使っても世界を滅亡させることはできません
それこそ小惑星の衝突とかならともかくね

463 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 02:56:43.73 ID:1LCdvTl8
科学漬けの方がましだと思うよ。
全面核戦争は確かに一歩手前まで行ったけど、結局そこで踏みとどまったでしょ?
人類はそこまで愚かではないと俺は信じる。
少なくとも核兵器のように結果がハッキリしている物に関してはね。

464 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 03:01:08.71 ID:DGzrzKh9
ID:9arxfAeR
つ「ヨシュア記」


465 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 03:04:36.15 ID:kB9ezGG8
>>463
>全面核戦争は確かに一歩手前まで行ったけど、結局そこで踏みとどまったでしょ?
何言ってんの?糖質ですか?

466 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 03:38:53.80 ID:x4c/yNJ5
冷戦中にキューバ危機というものがあってのう。
米ソの全面核戦争一歩手前で踏みとどまったことがあるのじゃよ。
当時は衛星中継もなく、日本に伝わる情報は少なかったんじゃがの。
若い者には当時の「起きてもおかしくねーもんな」という感覚はわからんじゃろうのう。
ちなみにじゃが、WBCでキューバチームが米国本土で試合したことにも、
腰が抜けるほどたまげたもんじゃ。

467 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 03:52:23.93 ID:DGzrzKh9
>>466
夕焼けの詩35集にもあったのう、キューバ危機の話。

468 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 03:59:21.70 ID:1LCdvTl8
>>465
知り合いのある老婦人に聞いたんだけどね、産まれたばかりの自分の子供を抱いて「こんな時代に産んで御免ね」と謝ったって言うんだよね。
もう世界は終わりかも知れないと、世界中の人が本気で覚悟した時代が有るんだよ。
1962年の事だ。

469 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 03:59:59.48 ID:kB9ezGG8
現代の科学に世界を破滅させる程の核技術があるとはとても思えないんだよな
プルトニウム式の核兵器なんて今の技術でも扱うのは難しいらしいし

それと俺のレスむたら予想以上にキチガイじみてたな
これじゃ俺も人のこと言えないな…




470 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 04:02:37.43 ID:KcD2DS3N
>>466
冷戦やキューバ危機もアポロ計画も、過去の事になってしまうのかのう。

471 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 04:13:28.53 ID:GVwQIxw8
今写真でいっただろうという証拠があると言われても陰謀論者に言わせれば
アポロ計画の映像だけ地球でとって何十年後に本当に月に行ったとか言われるのが落ち

糞の役にも立たないものをいつまでも話すのは哲学だけにしてくれ

472 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 04:16:21.57 ID:7VVLR2gx

>月面に基地を作る価値はない。

お前はググることもできないのか。

473 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 05:29:55.88 ID:iaUql8Q8
スペースシャトルはぶっつけ本番で人を乗せてたが
アポロはちがう
ともかく、なにもかも予算がちがう

と思うんだが
どっかに予算の数字てある?

474 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 07:15:15.77 ID:Ey910XzU
>>342
おメーはチョンだろ

475 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 07:16:42.56 ID:9TDGuKGB
>>473
予算はわからないが、サターンの第一弾目は超巨大ロケットで、現在も
これを上回るロケット推進部はない。
アポロ13号の映画にもあるが三人乗って支援船や着陸船まであるアポロだから
相当重量があるんだけど五基ある推進部の一発が停止しても残り四基の噴射時間
を長く取ればだいじょうぶだー!みたいな冗長性まである。

日本のロケットは優秀だけど低予算でキチキチの設計だからサターンロケット
程の冗長性はないし、スペースシャトルの固形燃料ブースターだってサターン
の二段目程度だよ。

サターンはすげえ金かかったから安くて何回も使える方式のスペースシャトル
方式作ったわけで。

476 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 07:25:08.55 ID:9TDGuKGB
で、日本はアメリカみたいな巨大ロケット推進部は予算的に開発が無理なので
ロシア方式のクラスター化方式で行く。

従来の信頼性あるロケットを複数束ねて大きな推力を得ようとする方法ね。
日本でも新型ロケットはこの方式で短期間に開発終わって補給機打ち上げて
宇宙ステーションにドッキングさせた。
これ試験無しのいきなり本番でやったんだよね。

しかしいつも打上げ中継見ていて思うのは、日本のロケット推進部が放出
する噴煙や燃焼炎の出方がいつもきれいなんだよ。
贔屓目で見ているのかもしれないが。

477 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 07:29:05.51 ID:Ey910XzU
>>476
そうそう

478 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 08:00:27.28 ID:s/6KRWt8
>>472
お前もな

月にある資源で利用できそうなのはといったらまず鉱物資源か。
それを月面で精錬してマスドライバーで地球に打ち込む(完全に宇宙兵器だけど)
というのが現時点考えられる最もコストが安い方法だが
とてもペイしないのはわかる。
金属を大量に売りに出せば市場価格暴落しますし、
月面へのどこでもドアが今あったとしても採算的に厳しいんじゃないかな。
というか月面で食料生産うんぬんができないと食料輸送費用でマイナス。

大電力をどう確保するんだという問題もあるので、
最低限ヘリウム3核融合が実現しないと無理。
その頃には軌道エレベーターという宇宙へ行くためのブレイクスルーができていることを期待するしかない。

479 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 09:03:08.10 ID:ga8qr9os
月面へのどこでもドアあったら月面基地要らないですやん。
地球側に真空チェンバーは必須だけど。

480 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 13:55:52.30 ID:jCKdZFiV
サターンはサターンでかっこいいんだけど
ソ連のN1みたいな束ね過ぎ基地外ロケットは
もう作られることないんだろうな…

481 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 21:14:10.17 ID:rQdPjXSp
ほんと凄まじい競争だったんだな・・・
http://i.space.com/images/i/7929/i02/soviet-n1-moon-rocket-110118b-02.jpg

482 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 22:19:46.66 ID:qm+JmG0P
>>481
内部解説初めて見たわ。サンクス。

483 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 08:42:28.05 ID:haqEr/UD
>>481
ソ連の一段目の噴射口が小さいな。数が増えて制御が難しくなったと聞いたが
二段目以降のエンジン噴射口の方が大きく見えるが、なぜそれを使わん?
あんな大推力エンジンを作れたアメリカってすげーな。大型である水爆も運べるし、
こりゃロシアも捏造捏造言うわけだ。

484 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 10:52:43.80 ID:rAznF91A
>>481
あれ?着陸船のOS マイクロソフトだったんだ。

485 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 13:33:35.67 ID:tGPTzXOr
>>484
当時マイクロソフトは影も形もねーよ。

486 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 15:07:25.57 ID:tABjX+il
このバカでっかおロケットの制御をファミコンに毛がはえた
程度のコンピューターでやっていたってことに感動を覚えた

487 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 18:02:10.88 ID:BnV1sMn/
「ファミコンとそう変わらない」だの「電卓とどっこい」だのとしょっちゅう言われるが
それは純粋に演算性能だけ比べての話であって、システムとしてのアポロコンピューターは
比較にならんほど複雑なものだ
ALUだけ比較してもしかたない

488 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 19:40:15.18 ID:haqEr/UD
うむ。ファミコンみたいに月着陸カセットソフトをガシャっとセットして運用したりすると、
途中でバグって困ることになるな。すばやく取り外して接続端子部分をフーフーしなければならないし。
いや、これはやってはならない訓練をクルーに徹底させるべきか。

489 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 22:15:10.70 ID:YkxiO82z
演算速度だけでいうと、エアコンのリモコン以下なんだけどね。

490 :名無しのひみつ:2011/09/16(金) 03:25:06.34 ID:8KAze/SN
>>483
単に絵面上そうなってるだけ
下の写真見たらわかるように、実物はもっと裾が広い
サターンと同じような形になるように縮尺を弄っている

エンジンは一段目も二段目も同じNK-15
正確に言えば一段目はNK-15で二段目はNK-15Vだけど、15Vは高高度用に
モディファイされているだけで、基本的には同じエンジン


491 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 00:12:23.06 ID:1uEViSsG
>>489
> 演算速度だけでいうと、エアコンのリモコン以下なんだけどね。

同意
アポロ計画当時にファミコンぐらいの演算性能を持つプロセッサを宇宙船に搭載できたら
NASAも宇宙飛行士らも心理的にも余裕を持ててずっと安心できただろうな

492 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 19:04:25.70 ID:53AJGYAX
>>486
使ってる奴等が掛け値なしに優秀だったからな。
当時の数十倍数百倍の性能のコンピュータを使っていても
使ってる奴がアホだと何の役にも立たない。

493 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 00:23:24.81 ID:KW8Dl7Fd
アポロ、帰ってくる時成層圏に突入すると
摩擦で1500度くらいになるらしいけどそれに絶えられる物質で造られていたんだな。


494 : ◆Rte/PBkzHk :2011/09/18(日) 12:06:30.17 ID:GA1JFsfg
..   _,,,
..  _/::o-ァ
..∈ミ;;;ノ,,)
<(●___・)> 星の海で会おう
 ./::::::::::::::|
.ノ_:#::_|

495 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 19:27:52.19 ID:ZRBnniwm
>>493
正確には摩擦ではなく「空力加熱」。
接触面の空気層が急激に圧縮されることで、熱が発生する。
まぁ、エアコンの暖房の原理と同じ。

ちなみにアポロの司令船は、耐熱ではなく「炭化アブレータ」で吸熱してる。

496 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 12:53:38.30 ID:W+TxeKBn
おお、このスレッドにはまだ肯定屋がいるんだな。
どこのアホなんだか。

497 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 13:00:22.79 ID:W+TxeKBn
>>437
はぁ?(゚Д゚)ハァ
ある種、上から目線で分析して切り刻んでいるツモリのようだけど、
この内田というやつが一番アホの一人だろ。

インターネットには確かにおかしくて万能感抱いちゃう人もいるだろうけど、
隣人に説教されて、その全能感はすぐ砕かれてしまうから、あんたの言ってるような状況にはならないよ。

一番ひどかったのは北京オリンピックは中止になる、という議論が主流になったとき、
ちまたの予言が権威をもったときだったけど。
それは少し方向性が違う現象だよね。内部以外の力学が引き起こした錯誤だから。

ジャンク情報のたまり場などは、存在しません。
世の中には結構「親切」な人がいて、そういう場所があればすぐ査定介入しに行くから。

498 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 13:27:31.21 ID:RXE71Kwx
親切な人が正しいかどうかはまた別の話なわけで。

499 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 13:35:04.60 ID:W+TxeKBn
それは納得しないで言い返せばいいだけ。
上の話では、指摘してくる人の存在が、考察から抜けているという話。
いずれにせよ、たまり場の住人と、介入屋(あるいは荒らし)のうちの、
よい方に合っていくことが期待できるだろう。

500 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 14:52:23.01 ID:5N8GSiJC
>>496
お前、チェリーボーイだろ。永遠にチェリーだな。女性器の真実を知ってビビるなよ。

501 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 16:20:15.74 ID:1EmdToVq
図星を指されると、多弁になるよね

502 :名無しのひみつ:2011/09/19(月) 23:03:18.74 ID:LpQN79G1
>>500
海外の4月馬鹿番組を信じちゃうような中学生いじめんな。

503 :名無しのひみつ:2011/09/23(金) 21:24:06.36 ID:Wg2drkhZ
地球でもナスカの地上絵は残ってるしな

504 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 01:59:41.20 ID:pZG/nsyk
         / /  / // / /  /
                     /月には行く金もないし行く必要もない。   
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     < 
   /   /・\  /・\\     \____
   |      ̄ ̄   ̄ ̄  |     ___________
   |      (_人_)   |     | |             |
   |      \   |    |   _ | |             |
   \       \_|   / j゙~~| | |             |
__/          \   |__| | |             |
| | /   ,              \ n||  | |             |
| | /   /         r.   ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn         |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄  ̄l二二l二二  _|_|__|_


バカ↑

505 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 05:29:02.96 ID:gN3MQJul
そーいえば

捏造説の人たちって「捏造の再現」を一切していない気がするんですが


506 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 06:28:50.47 ID:Fhoediem
>>504
こうだろ
         / /  / // / /  /
                     /アポロ計画は捏造だ   
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     < 
   /   /・\  /・\\     \____
   |      ̄ ̄   ̄ ̄  |     ___________
   |      (_人_)   |     | |             |
   |      \   |    |   _ | |             |
   \       \_|   / j゙~~| | |             |
__/          \   |__| | |             |
| | /   ,              \ n||  | |             |
| | /   /         r.   ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn         |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄  ̄l二二l二二  _|_|__|_


自分でものを調べようともしない大バカ↑

507 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 06:38:56.64 ID:+xY9Gg0D
>>496
じゃあ何かひとつでも良いから否定できるソースを持って来い
むろん、科学的に120%実証されたもののみ
これマジ!?とかたけしのやつみたいなゴミ番組は論外な

508 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 08:17:03.12 ID:MFKVOfuv
オカルト脳の>>496みたいな否定派も、>>507みたいな「科学万能の世の中に〜」とか言い出しそうな肯定派も、たいして脳みそのレベルに差はないよな

509 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 08:50:27.47 ID:We84SMXs
バカはともかく、
ケチや因縁つけようとしたら幾らでも付けれるんだなぁって思った。

支那や朝鮮の嘘が世界を狂わせている理由がわかったような気がする。

たしかに、悪魔の証明ができない以上、国際社会はルール無用になるわけだよ。

510 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 10:39:44.54 ID:DInUVTlW
>>508
こういうことを言う奴のおつむのレベルが知れるなw
この場合、「どっちもどっち」と言う奴は99.9%捏造論者だが
そもそも、歴史的事実に対して「肯定」って言い方がおかしいからな

511 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 11:12:39.32 ID:We84SMXs
嘘吐きは自分が流したデマを事実と相対化させようとする。

嘘を信じさせることが出来たらそれはそれで大成功だが、
嘘を事実と同列なレベルに相対化させるだけでも文明社会を大いに乱すことが出来る。

野蛮社会のテロリストから文明社会に仕掛けられる情報工作には、このような狙いがある。

朝日新聞が日本に流したデマも、そのようなものだった。
例@追軍売春婦を従軍慰安婦と捏造記事を書いた。本来無関係なアメリカ大陸でさえ訴訟が起こされた。
例A支那共産匪が全然無関心だった靖国参拝を政治問題化させた。(今では全人代のテーマになるくらいの対日工作議題である)

512 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 11:32:16.04 ID:EMhlr6Kr
↑むろん、この場合の嘘吐きは捏造論者になるわけだが

513 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 11:38:42.41 ID:RB3gqCct
>>511
朝日新聞としては売国で新聞が売れるんだから
やらなそんそんだろ。

514 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 11:46:06.90 ID:uuV8yg+W
>>511
ネガキャンは簡単だからね。
しかもそれでお金(アフェリエイト)が動くとなればやるだろ。
事実ゲハ板とかアニメ板では工作がある。

515 :名無しのひみつ:2011/09/24(土) 14:40:16.01 ID:pZG/nsyk
         / /  / // / /  /
                     /月には行く金もないし行く必要もない。   
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     < 
   /   /・\  /・\\     \____
   |      ̄ ̄   ̄ ̄  |     ___________
   |      (_人_)   |     | |             |
   |      \   |    |   _ | |             |
   \       \_|   / j゙~~| | |             |
__/          \   |__| | |             |
| | /   ,              \ n||  | |             |
| | /   /         r.   ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn         |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄  ̄l二二l二二  _|_|__|_


バカ↑

516 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 13:46:05.01 ID:rZAqEeUA
>>514
金に目がくらんで魂売った人間は、誰でも売国奴になれる

それがテレビ局の幹部だろうが
巷に大量にいる一般庶民のアフィリエイト厨だろうが


517 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 13:47:19.16 ID:rZAqEeUA
「アメリカの核は汚い核 中国の核はきれいな核」
「アメリカのアポロは捏造 中国の宇宙ステーションや月探査機が大成功なのは事実」


518 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 13:50:53.83 ID:rZAqEeUA
>>475
ドイツのV-2ロケットは、爆撃機と同じくらいの値段で再利用出来ない使い捨てなので
生産終了になった(もし核弾頭があれば違ったんだろうけど)

サターンロケットは、空母だか戦艦と同じ値段と聞いた

519 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 14:11:05.74 ID:rZAqEeUA
>>509
よくわかっただろ、全ての起源が韓国で、他国の言ってるのは全部捏造って

520 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 20:11:55.89 ID:PdywNZ3w
>>510
お前みたいな勘違い馬鹿と違って、自分のおつむがお花畑なのは良く理解してるつもりだ。
俺はぶっちゃけ半信半疑ではあるけど、まあ本当に行ったんじゃねーの?とは思ってる。

歴史的事実(キリッ
カガクバンノー(ドヤッ
ていうお前と大差ないから、仲良くしようぜw

521 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 20:21:34.94 ID:RHAbPgk6
コダックのカメラでスチール撮影。 動画の撮影機材のスペックって公式に発表されてるの?


522 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 20:47:45.90 ID:tyXO5chM
写真がCGなんだろ?



523 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 21:42:01.17 ID:bCdchw3L
>>384
数千年後は人が月に行ったなんて言ったら狂ってると思われるよ。
昔地球には、宇宙人が来ていたと言ったら狂ってると思われるように。

524 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 22:33:25.25 ID:iutNV3pw
>>522
中国が月に行く時にアメリカ国旗を持ち帰ってオークションにかければ真実は明らかになるさ
byアメリカ

525 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 23:21:00.79 ID:bgVw79QA
>>523
今だって人が月に行ったなんて言ったら狂ってると思われてる件。

526 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 23:40:53.38 ID:pKAE2wyT
証拠なんてどんなものでも捏造できるから、あっても無意味。

527 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 23:41:46.01 ID:SxNVXS8W
>>520
別に俺も全知全能の人間だ何てこれっぽっちも思ってないさ
むしろ、無知だからこそ徹底的に調べ上げてるわけで
ま、ろくにものを調べずに高々と捏造と主張する奴は本物の馬鹿だが
月に行った証拠を集めた資料なんてそこいらの図書館にもあるのに

>>523
そういう馬鹿は「はやぶさがイトカワに行ったのも捏造だ!」って主張しそうだなw

528 :名無しのひみつ:2011/09/25(日) 23:44:45.55 ID:SxNVXS8W
>>526
100%完璧に捏造するのは非常に困難(事実上不可能)
支那や朝鮮の嘘が暴かれているのも捏造に綻びがあるから

529 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 00:08:05.58 ID:4XvxLi8h
昔の話はもうどうでもいいから、もう一回月へ行ってほしいぞ!

530 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 01:15:29.20 ID:dno6vqK1
ちょっと調べれば捏造派の主張が論破されまくりなの分かるのにね

531 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 03:26:27.40 ID:SwDL7sOn
>>527
現に、シナチョン工作員と、それに金で魂売った売国奴は
ネット上で、はやぶさは捏造 という工作書き込みを必死にがんばってる


532 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 04:04:26.64 ID:wElvX7TC
月自体アメリカが作ったセット。
昔は月なんて無かった。
みんなそんな事も忘れてしまったのか?
何億年も前からあるなんて奴はそれを証明してみせろよ。

533 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 04:16:08.23 ID:E5OexMtU
こうして真実と嘘は相対化され、
日本はコリアンインベーダーとテロ思想分子の砂場になった。

534 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 05:37:13.23 ID:QZEvIcMn
ここまでCGが発達してしまうとどんな映像を見せても捏造だと言う人は
いるだろうな


535 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 16:45:54.07 ID:voTW/jXs
>>525
おまえ狂ってるなあ
本格的に狂ってるわ

536 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 20:43:05.22 ID:aYjnwSNr
記念すべきアポロの録画がスタジオで行われたのは確かだ。ただしあれほどの
巨大なジオラマセットを収容するスタジオで、真空状態を保つことは現代でも不可能だ。
真空を保たない限り、動画の撮影で空気抵抗がすぐにわかってしまう。地球の空気は濃い。

こうして当初アメリカ南西部に予定されたスタジオ建設は、結局は室内を真空状態に
保つ担当メーカーのアドバイスによって、月面に建設されるよう予定変更された。

アポロ宇宙船から分離したイーグルが月に着陸するその17カ月も前に、
ひそかに月面に運ばれた資材によって大型撮影スタジオの着工が始まっていた。
そして発泡スチロール製の広大なセットが内部に備え付けられた。
これは全米をあざむく壮大な陰謀だった。

537 :名無しのひみつ:2011/09/26(月) 21:10:16.89 ID:VkKe3SUg
なるほど。それならウサギの写った写真が一枚も無い理由が説明できる。

538 :名無しのひみつ:2011/09/27(火) 14:25:17.56 ID:C+OyJmjQ
>>537
写真は有ったんだ。
でもNASAが隠蔽した。

539 :名無しのひみつ:2011/09/27(火) 14:57:45.22 ID:c7TcMlGI
新規目的が見当たらないので、予算獲得に過去の栄光公開とは、NASAも落ちぶれたもんだw
予算獲得できなければ、後は脅しだな。米国軍需産業の本性。

日本の原発推進派の腐れ復帰手段より遥かに良いけど…。


540 :名無しのひみつ:2011/09/27(火) 15:02:08.51 ID:Cs9zbxSG
あれれ?アポロ着陸跡は浅すぎて写真に映らないはずじゃなかったの?www
もういい加減に全部ばらせよ。本当はアメリカは月なんか行ってない。


541 :名無しのひみつ:2011/09/27(火) 18:07:43.11 ID:0QWd51EL
>>540
そろそろパパとママがセックスしてお前が生まれたことを認めることだよ。それが大人への第一歩なんだよ。

542 :名無しのひみつ:2011/09/27(火) 21:08:11.93 ID:l7pNowMS
ワラタ

543 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 00:39:54.46 ID:BImlfdE/
>>541
あいつセックス知らないんだろ

544 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 01:01:04.57 ID:K9ifFqxp
他人を煽るぐらい確証があるならやさしく説明してくれたらいいのに

545 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 01:54:46.57 ID:X4i1UQwx
この写真に写っているのは着陸跡じゃなくて、着陸船の台座じゃないのか?

546 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 08:59:20.18 ID:BrB5u+9W
あのくらいフォトショで楽勝じゃん・・
俺も有人着陸は無理だったんじゃないかと思うな
着陸船のビデオカメラの映像、月面が迫ってもピンぼけしてるのが胡散臭かった
誰も見たことが無い風景だからな、他国が地表からの月面風景を撮影するまで
かすかな疑いが残るね俺はw
まあ関係者の口止め的に捏造が不可能なのは納得してるが

547 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 10:51:49.85 ID:v7Op8TKp
うむ。童貞小僧が、あいつあの子とやったんだってよっ。という話を鵜呑みにしないの同じだね。
だからお前はいつまでたっても童貞なんだよば〜かw

548 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 12:19:34.21 ID:sRwhZK6O
>>546
関係者の口止め的に捏造が可能、と俺は最近思ったね。
中枢部は数十人だろ。アポロ宇宙飛行士の大半は軍人/元飛行機乗り。

軍人を黙らせるのに労力はいらない。そして大半が軍人の組織では他の人も黙る。

その他色々、日本でも官僚やらマスコミやら裁判所やらあるいは公害企業原発、
真実が中々出てこない昨今の状況見るに、
あの程度の隠ぺい、不思議でもないんだと思う。


549 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 14:07:15.72 ID:PA5RMerc
なんで月には無人探査車送らないの?

550 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 14:16:00.15 ID:YloaVv+s
>>549
送るメリットがないから。

551 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 15:08:21.29 ID:/fGFG+Pm
サルが月などに行ける訳無い。
今でも無理!

552 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 16:06:08.63 ID:L/YBv6DR
月なんか行ったら放射能で黒焦げだってのっ!! www
ましてやあの昔の時代に。wwww ありえんわ。


553 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 17:27:41.73 ID:9ZQavqMD
アポロどころか福島原発事故も捏造。
映像は特撮だし、データも全て捏造。
本当は原発自体存在しない。

554 :名無しのひみつ:2011/09/28(水) 21:09:22.09 ID:jKD4gvgH
>>553
いやいや宇宙自体存在しないかもよ

555 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 00:25:11.93 ID:i0+RvYDy

ホログラフィック ユニバース

で検索

556 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 13:19:56.08 ID:IHAoTgp2
アポロが月に着陸した事を信じてるバカって
血液型が人間性に影響しない事を本気で信じてそう

557 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 13:47:31.87 ID:GebrPyMk
>>556
つまり>>556は、血液型が人間性に影響すると思っていると。

558 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 14:14:02.47 ID:fRsdvL7p
911で 飛行機がビルに突っ込んだ映像も

信じてるくらいだからな

559 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 18:28:25.65 ID:85RJinIo
どうも2ちゃんねるでは捏造説が主流みたいだなww
それでいいんじゃね? そのほうが面白いし

560 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 19:01:39.92 ID:Nf0b8zNV
茶化す人って、2ちゃんにしかいないよな。
この10レスの間にも、福島原発事故、福島原発の存在、宇宙自体の存在、911飛行機

どうでもいい、はぁん?と言い返したくなるようなことを言ってくる連中。

561 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 19:23:25.02 ID:rLUBguaH
>>559
主流ではないと思う。
根拠も示さず、同じ事をなんども言ってるだけ。
新しい観点からの捏造論には、いくつも反証レス付くし。

562 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 20:01:16.90 ID:rc1KoNe7
>>559
2chでも実世界でも大嘘つきはとか洗脳されてる人とかは
口数が多かったり(レスが多い)声が大きかったり(やたら長文)で目立つから
そう言う風に感じるだけじゃないか。

563 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 22:01:44.83 ID:px0IJSY3
アポロを信じないキチガイはまだ可愛げがあるけど、大勢の人が死んだり苦しんだりしてる出来事を茶化せるキチガイってなんなの?

564 :名無しのひみつ:2011/09/29(木) 22:48:37.36 ID:a/LXi/3I
あやしい
なんで11号は無いんだ・・・

565 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 01:36:46.20 ID:+yDeiNRb
>>471
> 糞の役にも立たないものをいつまでも話すのは哲学だけにしてくれ

きみ理系ですらないでしょ?
一般教養があるならたとえばポパーくらいは知っているわけで、
哲学を軽んじる態度も相当にイタイんだということは知っておいて損はないよ。


>>548
> 関係者の口止め的に捏造が可能、と俺は最近思ったね。

たしかにカプリコン1では
偽装に気づいたNASA職員が消される描写があったね。

でもそれを現実にやれると思うなら、
そのお花畑な思考をなんとかした方がいいと思うけど?
(アポロ計画は当時の一大科学技術プロジェクトだったから
偽装された情報をどこに紛れこませるにせよ、
秘密を守れるほどの限定された人数ではどうにもムリということくらい
分かりそうなもの。)


>>561

数年前にくらべれば捏造厨もかなり減っているという印象はあるなあ……
あのころは陰謀論をネタでなく本気で信じてそうなレスがたくさんあって、
愕然とした覚えがある。
(単純に「40年前に人類が月に行けたなんて信じられない」という感じのレスが
多かった。)

566 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 01:37:17.45 ID:CHXRjC4H
>>561
         / /  / // / /  /
                     /月には行く金もないし行く必要もない。   
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     < 
   /   /・\  /・\\     \____
   |      ̄ ̄   ̄ ̄  |     ___________
   |      (_人_)   |     | |             |
   |      \   |    |   _ | |             |
   \       \_|   / j゙~~| | |             |
__/          \   |__| | |             |
| | /   ,              \ n||  | |             |
| | /   /         r.   ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn         |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄  ̄l二二l二二  _|_|__|_


バカ↑

567 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 01:39:22.22 ID:CHXRjC4H
>>565
消された人がいるじゃん。
ほら、後からイチゴーなんて名称もらった

奥さん訴訟してるそうじゃん

568 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 02:10:05.39 ID:qfZU6eEK
>>560
>>563
暗にそこまで馬鹿々々しい話だという事。
悲惨な事件に置き換えてみればどれだけイカれた考えだか分かるだろ?
この手の連中は原発事故にも根拠のない妄想を垂れ流している。
茶化しているのではなく、批判覚悟での敢えての書き込みだよ。

569 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 10:26:06.63 ID:w4OzSx6V
匿名の掲示板で「批判覚悟の書き込みだ!」とか言われてもなあ( ´∀`)

570 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 11:19:25.03 ID:X+MCC+Ui
もし、本当に月に行ったのなら、なぜアポロ以降誰も月に行かないのか。
あれから40年ぐらい経ってるのに。普通なら月面基地を作って地球にない
資源を確保するのが当たり前。



571 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 11:33:41.44 ID:1DPPCiDL
これって自分等が月に行けないのが悔しくて仕方がない人格障害民族が支援してると思う。

日本人には理解できないが、そういった民族は日本の隣にある。

572 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 12:46:34.89 ID:LPgVz5yo
>>570
多分、アリゾナ大学が数年以内に無人探査機を着陸させるよ。
予算は打ち上げ費用込みで日本円換算で約80億。SpaceXと探査機打ち上げの契約交渉までしてる。
アリゾナ大学は科学探査プロジェクトでは有名だが、こうした大学や民間研究機関が
完全に自己費用で、月探査機のような本格的な科学探査を行うのは多分、これが世界初。

アリゾナ大学のプロジェクトはLunar Challengeに沿ったものとなるが、Lunar Challengeには
あと3チームくらいが実際に、ロケット打ち上げまでこぎ着けるだろうと言われている。

これらのチームの探査プロジェクトが成功すれば、2020年代には、月に無人探査基地を置く
ことは民間主導でかなり一般的に行われるようになる。



573 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 15:04:30.10 ID:X+MCC+Ui
>>572 いままで何やってたんだよ。www たぶん、捏造に
一生懸命なんだろうな。だから最近この話題が出た。
40年も何やってたんだろうな。www NASAも捏造完了したからだろう。



574 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:29:41.79 ID:KN0Ec1Uv
>>570
月面に地球にない資源はない。
密度や採掘の容易さという面で有利であっても、
採掘機材を月まで運んだり、資源を月から地球まで運ぶのが大変。
どんなに高価な資源でも、コストが利益を上回ってしまう。

575 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:41:52.62 ID:X+MCC+Ui
>>574 月の石持って帰ってきたじゃん。
あれから40年ぐらい経ってるんだぜ。www
それにまだ月には謎が多い。


576 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:28:09.82 ID:KN0Ec1Uv
>>575
月の石は「資源」か?
ではあれを精製すると何が出来るんだ。金か?それともダイヤが入ってるか?
それらはいくらで流通する?
運ぶのにかかったコストを上回る金額で売れるのか?

謎が多い=金になる ではない。
謎が多いことは事実だし、解明していくだろう。
利用価値が高まれば、月面基地も設営されるだろう。
だが今現在、コストを上回るだけの利用価値がない。
例えばヘリウム3は、地球より遥かな高濃度で存在するらしいが、
人類の技術レベルがそれを利用出来る段階ではない。
利用できないのに行ってもしかたないだろう。

577 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:29:48.71 ID:zi17AF4X
行ったことは認めないのに、拾ってきた石は認めるのかよ

578 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:49:54.38 ID:bLiWHaCZ
これ、どう見ても捏造だよなw
「本当にあった心霊ビデオ」と同じレベルのやらせ。
同じ臭いを感じる。

必死で捏造否定してるのは、子供の時の夢を壊されたくないジジイだけだろ。

最近の月面写真もNASAが金でどうにかして捏造したんだろ、あれ。

579 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:57:53.42 ID:ZsnhK/Zq
>>567
アポロ1号の事なら、乗員は船内の安全性に危惧を表明していて、
まさにその危惧が現実のものとなって亡くなった。
事故を起こしたNASAに対して遺族が訴訟を起こすのも不思議じゃない。

で、口封じで消されたなんて話はどこから出てくるんだ?

580 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:00:11.99 ID:+hE2fNCA
>>578
ねつ造を主張する人達はアメリカの納税者は騙されているとかバカだと
言いたいのか?ねつ造だと言うソースは?
当時莫大な税金が使われている。訴訟が起きてねつ造が有ったとなると
大変なことになる。
向こうは訴訟大国だ。隙が有れば弁護士が見逃すはずがない。

581 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:03:50.01 ID:tNOKna+f
>>36
満潮浣腸だけどあれは海の水全体に力がかかるからだよ。多分。


582 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:28:42.71 ID:w4OzSx6V
>>570
>>262

583 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 21:04:42.58 ID:X+MCC+Ui
>>576 何を言ってるんだ。今はどうでもいいんだよ。
小さな発見がのちのち資源になるかもしれないだろ?
どうなるかわからないんだから。もし、本当に行ってたら
徹底的に調べるはずだ。これが何十年後には役に立つかも
しれないんだから。アメリカはそんなバカではない。



584 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 22:34:25.70 ID:KN0Ec1Uv
>>583
いや、だからさ。
のちのち資源になる発見ならすでにしてるんだよ。

585 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 23:21:31.49 ID:uPcAAGih
もういいからw

586 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 23:29:31.03 ID:X+MCC+Ui
>>584 それを発表したら資源競争が起きるじゃん。www
アメリカが独り占めするためにNASAは隠すよ。


587 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 23:54:34.28 ID:/R8sgwfV
月の石がほしいならロケット打ち上げるよりも南極をドライブして月隕石かき集めたほうが安上がり

588 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 23:55:24.83 ID:KN0Ec1Uv
相手のレス否定するなら、せめてちゃんと読んでからにしろよ。

589 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 01:20:05.94 ID:usfPQSqS
別に月の石なんかどうでもいいじゃん。www
要はまだ未知の資源があるかもしれないじゃん。
裏側もよくわからんしな。


590 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 03:07:55.18 ID:2KyD3yB8
だからその未知の資源を利用出来るようになってからでないと、
開発しても意味ないだろって話だよ。

・地球上に存在しない物質
存在しない物質の利用法は研究されていないので、今すぐ利用出来るわけもない。
あるかもわからない未知の物質を研究するために調査するとか、
どんな山師でも手を出さないギャンブルに費用は出ない。

・月に豊富にあり地球で希少な物質
前述のヘリウム3は筆頭だが、利用法の核融合炉が実用段階にない。
さらに燃料、または製造したエネルギーを低コストで地球に送る手段の確立が先。
他にすぐ利用出来る地球での希少物質があっても、同じく低コストの輸送手段が必要。

・月にも地球にも豊富な物質
例えば水。当然地球に輸送する意味はなく、月などの地球外で消費することになるが、
今のところ利用するあてがない。

これらはあくまで産業としての話であり、学術的には月探査にも意義はある。
しかし、その意義を理由として有人探査の予算組むほどまで、豊かな国が存在しない。

591 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 03:09:15.78 ID:nRvfgOU5
地上に存在しない物質w


592 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 03:27:28.75 ID:Le35PZYw
アメリカからオランダに贈られた月の石は木の化石かなにかで偽物だったらしいね

わざわざ偽物を贈るなんておかしくね?
信憑性を高めるため、既成事実を作るため、それ以外になんのメリットもないんだがね

自称理系のために解説しとくと、月ができた後にできた化石らしいからジャイアントインパクトとは無関係な

593 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 03:51:25.61 ID:nRvfgOU5
らしいねw

594 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 04:31:50.04 ID:kd56JQ7M
>>569
まぁ、それは言葉のあやみたいなものだよ。
言いたい事は伝わったでしょ?

595 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 07:17:29.71 ID:qEjo2shC
>>563
実際にはそんな死人の出てないのに、大量に民間人が死んだことになってる南京虐殺

東北の津波死者何千人の遺体処理だって大変なのに

596 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 07:42:36.68 ID:usfPQSqS
>>590 意味不明。www 利用できるようになってから開発
したって遅いだろ?科学ってのはどうでもいいことの集まり
なんだから。今は役に立たないことが数十年後には役立つかも
しれないから先を見越して宇宙開発をやるわけであって。
でなければ、はやぶさもやる意味が無い。コストやリスクを
考えたら民間ではできないから国家事業でやるわけだ。



597 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 08:24:21.76 ID:iAcJJ1Jq
>>592
「オランダの月の石」はアメリカが公式に贈ったものではなく、もともと出所不明のものだぞ。
http://labaq.com/archives/51258765.html

598 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 08:37:56.10 ID:iAcJJ1Jq
出所不明の話はこっちの方が詳しい。
そもそも元大統領に贈られたものではなかったとか。
http://chaos.livedoor.biz/archives/998607.html

599 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 09:28:05.59 ID:uMeM+X38
>>568
いやいやいや、さすがだなあ。
569氏は批判しているけど、568はさすがだと思います。
私たちを教育して下すってるのですね。

600 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 09:41:33.93 ID:uMeM+X38
>>596
おお、君は偉い。なかなか見どころあるね。
リアルで会ったら部下にしてやってもいいよ。いや君の方が立場が上かもしれないけど。

経済学を偽装した議論を、徹底的に小馬鹿にして返した、その議論スタイル、偉いと思う。

今、必要なのはそのスタイルなんだよな。

590のような連中は丁寧に整理して、長文書いて、素人をだまし、プロをも半分ぐらい騙す。
だがしかし、彼の言葉には何の価値もないんだよな。

経済?ははは、おととい出直してこい、これでいいのよね。
未来技術板の月面開拓スレッドも、そういう種類の馬鹿が多いんだけどね〜


どーん、とでかい技術的進歩があれば、セコセコ皮算用した計画なんか吹っ飛ぶのよ。
逆に言えば、出来ることをやればいいのであって、経済なんてのは最終段階でくっつければいいもの。

601 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 09:49:14.56 ID:uMeM+X38
>>579
(洩らされる現実的危険を防ぐ)口封じじゃなくて(漏らそうと考える人を牽制する)威嚇だろ。
だから、ほかのアポロ宇宙飛行士たちや関係者は、ビビって
虚偽の世界に寄り添って歩むことを選んだわけさ。

3人殺して恫喝した脅しの効果によって、今まで内部告発がなかった。

海上保安庁と尖閣の件思い起こせば、この辺の機微わからんかね?

だから俺は、一色さんは絶対水準以上に戻ってもらわねばならん、と思っているんだが。

602 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 09:51:23.57 ID:uMeM+X38
アポロってのは呪われてるんだよ。
3人殺すことで秘密保持のシステムを作り上げた。
ひどい話だよね。
笑顔で語る宇宙飛行士も、そのシステムの中で寄生している存在。

603 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 10:21:11.98 ID:xq1EVMNB
なぜ今このタイミングでこんな「月に行って来た証拠だよ」を小出しに出してくるか。
カグヤが月に行った時JAXAに圧力をかけてアポロの着陸跡を撮影(もともと何も無いから)させなかったくせに。
もし、本当に月に行っていて月面車や着陸船の台座が残っているなら、カグヤなら高解像度の写真を撮影できたはずだろう。
泥棒と詐欺師の自己弁護では信用できない。

604 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 11:03:42.96 ID:GGm4GTJi
ぶっちゃけ月面風景の殺風景さ面白みのなさに失望してんだよ、捏造派は。
あんな単調で詰まらん景色特撮でも可能だしそうであってほしい。
アメリカ国民でさえ数回の着陸で飽きてるしなあ。
月の石とやらも隕石で代用できんだろ。
他国の着陸直前、NASA長官が「実は…」と切り出す記者会見熱望してるね俺はw
ソ連が着陸まで継続していればなー。なんらかの密約があるに違いない。
アメリカがもう一度着陸するまで楽しみは続きそうだ。

605 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 12:35:40.21 ID:kBuJqIiA
現実ってそんなに面白いもんじゃないっていうのを
受け入れられない思春期特有の思考状態っていう
中二病そのものこそが捏造論の根源にある可能性はあるね。
捏造派に対する脳科学的研究とか宇宙研究より面白そうだな。

606 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 13:06:48.26 ID:N56bAxIQ
アメリカのは嘘だと大騒ぎするのに、ロシアや中国が嘘だと騒がないという連中ばかりだしな

607 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 13:34:48.77 ID:h1NDJAhN
ルノホート捏造説って聞いたことないな

608 :名無しのひみつ:2011/10/01(土) 21:02:33.78 ID:iAcJJ1Jq
>>601
なるほど。アポロ一号乗員が謀殺されたという説に何一つ根拠は無い訳か。

>>603
かぐやは着陸跡を撮ってるそうだが、なんでそんな嘘をつく?
http://www.jaxa.jp/press/2008/05/20080520_kaguya_j.html

609 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 03:26:29.68 ID:fD6pNe6r

宇宙線を遮蔽しなくてもフィルムは痛まないしなw

フィルムは最強だ。異論は許さない。カバーって一応かけるだろとか

そんなのは理論になってない!一応って何だ。




一応は一応だろうに。カメラだけは念には念を入れない宇宙飛行士とNASAの不思議。


610 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 03:43:08.61 ID:FDQFmpTS
などと意味不明な供述をしており弁護側は被告人に対し責任能力の有無を・・・

611 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 05:18:26.52 ID:nnZzP8RP
月に巨大な日の丸敷いてくれ
こんなやつ
ttp://lh3.ggpht.com/_eRbTcNauG7Y/SckLfREIfYI/AAAAAAAAEN0/D6ddCFgH3OE/390049.jpg


612 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 14:19:40.63 ID:6G8M/evG
36 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 10:39:31.21 ID:WHbSWALC
NASA まとめ

アポロ→ 無人システム
ジェミニ → 無人システム
シャトル → 有人システム(廃棄済み)

現在 → 有人システム未稼働


(´・ω・`) ショボーン



613 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 15:32:50.23 ID:jHQb02cz
アポロには夢がある。
終局のエニグマは不可能でも、カプリコン1ならあり得なくはない。
最新の技術でリメイクされたカプリコン1が観たいねw
関係者が次々に消されそうだがw

614 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 15:33:31.55 ID:Egt4IOxN
それにしても捏造派の主張が同じ事の繰り返しでつまらないな。
思わず膝を打つような、斬新な説を期待したい。

615 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 16:14:29.74 ID:IUo5BNnl
>>614
実は俺たちは月の上で生活していた
俺たちが月だと思っているものが地球だった

616 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 17:01:33.94 ID:1yuxZNZG
確かあったよな。アポロ宇宙飛行士が写ってる月面映像だが、数百b〜数`離れた場所を撮影してるはずなのに地形が前回撮影した場所形と全く同じだとか。映像に修正をしたあとがあるとか。

617 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 17:46:38.94 ID:cMyvsEAO
もし、アメリカが本当に月に行ったなら、半永久的に
残る確実な遠くからでもはっきりとわかる跡を残すはず。
旗とかちんけなものではなくてね。www
後から他の国が行った時の為にね。

618 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 18:36:51.88 ID:1yuxZNZG
YouTubeにあった。

アポロ月面着陸映像は本物か?捏造にキューブリックも関与

どうやらそうらしい。

619 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 19:08:49.71 ID:urU4NBYk
>>618
http://www.asios.org/apollo.html#q25

620 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 19:25:17.04 ID:1yuxZNZG
↑見たけど…
で? て感じ。

621 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 22:33:59.24 ID:YPeGr58o
>>620
頭わるそう

622 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 00:07:19.30 ID:K1yCXHZG
>>618
せっかくだから見てみた。
で、この吹き替えで捏造の事を話しているのはナレーターと、存在を確認できない自称元秘書だけ。
他の著名人は誰も捏造に関する話なんかしてない。
キューブリック妻に至っては出演しておきながら書類の事を何一つ話さず、何故か代わりにナレーターが話してる。

そしてこれ。
ラムズフェルド「思いつくのは一人だけでした。ニクソンは『誰だ?』と聞いてきました」
ナレーター「ラムズフェルドがアポロ計画の撮影を託した人物。それはキューブリックだった」
・・・お前が言うな。

NASAは信じないくせに、何度も捏造が発覚しているバラエティ番組なんてよく信じられるな。

623 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 12:40:36.93 ID:Fj9AyDjo
>>618
レーザー反射板が残ってるだろアホ

お前らニュース民は自称情強()の癖に
バカしかいないよな

624 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 15:41:22.85 ID:UmySrc9a
ま、原発の時もさぁ、放射能なんかミサイルが飛んできても
漏れないって言ってたじゃんお前ら。www
所詮その程度だよ。www 

625 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 16:56:44.84 ID:0nCuQpfG
捏造否定してるのって
子供の時の夢を汚されたくないジジイ?
どうみたって捏造ですからwww

626 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 16:59:51.08 ID:QaRt532T
>>625
捏造説にすがりついてる奴は日の当たる場所に立てないニート、人生の敗北者だろ。
僕を受け入れてくれないこんな世の中の方が間違ってるんだ、的な鬱屈した感情持ちの。


627 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 17:37:05.93 ID:Yg/Zgeqo
↑貴方気持ち悪い。

628 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 18:18:12.79 ID:Fj9AyDjo
なぜ和ゲーマーはアポロは捏造だと信じてるのか?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1317633437/l50

1 名前: 名無しさん必死だな 投稿日: 2011/10/03(月) 18:17:17.79 ID:PBwAIDVG0
ゲームですら日本を遥かに追い抜いてる米国なんだぞ
昔から技術力の無かった日本と同じ土俵で考えるんじゃねーよ糞ジャップ

629 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 20:06:17.05 ID:0nCuQpfG
大体、本当に月面に降りたんなら
もっと大胆な構図の写真が撮れそうなもんだけどな。
公開されてる写真って、どれも当たり障りの無いちんこみたいな写真ばかり。

630 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 20:24:15.03 ID:K1yCXHZG
>>625
どの辺りが「どう見ても捏造」な訳?

631 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 20:56:30.61 ID:jCD/ndjk
>>558
旅客機が世界貿易センタービルに突っ込む前から突っ込んだ後までの生中継みたよ! 多分、日本独占生中継じゃないかな。
NHKの夜10時の生放送ニュース番組。
松平定知キャスターもびっくり

632 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 21:13:48.04 ID:uiFmewmI
>>629
地球上でもちんこみたいな写真しか撮れないやつがゴマンといるが

633 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 21:21:18.02 ID:ZrVTA99O
当たり障りのない写真しかないのは世界に公表したくない何かがあったと考えるのが自然

634 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 21:26:32.34 ID:K1yCXHZG
なら、どういう写真があれば納得する?

635 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 21:52:13.92 ID:io19v2jH
>>549
目から鱗だな
それこそが人類が月に行っていない決定的証拠だよ

636 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:24:32.85 ID:UmySrc9a
その前に月で写真を撮れるフィルムがないだろ。www
環境がめちゃくちゃなんだから。www
当時はもし行ってたら未経験の世界だからな。


637 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:25:58.93 ID:5bjpQFo5
>>635
じゃあ無人探査車を送って極く狭い地域を調べてどれだけのメリットがある?
強いて挙げればレアメタル類だろうが大まかな鉱物分布は衛星で判明しているし
実物サンプルはアポロが持ち帰っている

638 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:27:54.88 ID:hF5vJ8Ct
アポロ13って映画最近見たけど、月着陸が捏造ならアポロ13の事故も演出ってことになるんだよなぁ。
だとしたらスペースシャトルの爆発事故も捏造で乗組員全員無事にどこかで暮らしてるのかもしれん。
いや、宇宙旅行の困難さを演出するためにわざと殺したのかもなw

639 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:32:20.58 ID:UmySrc9a
>>638 いやだから、最初は行ってなくて、次に本当に行こうとしたら
事故になったってことだろう。


640 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:35:50.59 ID:K1yCXHZG
フィルムに関する疑惑って最近まで全く聞かなかったけど、
例の偽ドキュメンタリーで自称元KGBが語っているのが発端?
それとも現代は昔よりフィルムの研究が盛んなのか?

641 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:38:38.03 ID:UmySrc9a
あんな過酷な状況で映せるフィルムなんてないよ。www



642 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:49:19.17 ID:K1yCXHZG
その話自体、最近急に出てきたのが不思議。
いくら過酷とは言っても、実際そこに人間もいる訳だし。

643 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:56:05.09 ID:K1yCXHZG
もしフィルムに詳しいなら、フィルムというものはどういう環境までなら使用できるのか教えてくれ。

644 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 22:57:25.57 ID:hF5vJ8Ct
人間の網膜に月の風景が映し出せたのならフィルムに写ってなんの不思議があるんだ?

645 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:08:13.01 ID:BGGKxriI
>>642
フィルム、カメラの件は新しい事ではなく、捏造論の定番だよ。
確かに月面の環境は過酷だが、きちんと取扱えば問題ない。

646 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:21:06.86 ID:UmySrc9a
そんなわけないわ。放射能が大量にあるし、気温だって
かなり低いだろ?そんな状況を知らないのに無理だって。
今は知らんが当時は最初なんだしな。www


647 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:21:25.54 ID:xzKssEaH
ソ連が無人の探査機を飛ばして、月の石を持ち帰っているが。

648 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:23:29.83 ID:UmySrc9a
そこら辺の隕石の石だろ? 本物かどうかわからんよ。


649 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:26:18.04 ID:BGGKxriI
>>646
回答はあえて書かない。
簡単に調べられるので、自分で調べてみる事をおすすめする。

650 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:27:48.65 ID:K1yCXHZG
>>646
11号は最初だとしても、続く12号以降は最初じゃない訳だが。
で、フィルムというのはは何度まで耐えられる?放射線でどう変質する?

651 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:34:22.83 ID:Pa+gjDj5
>>618
よくあんなゴミ番組信じられるなw
そもそも、捏造論が本当なら、バラエティなんて枠組みで
放送しないで、ニュースという形で放送するだろ
人類の宇宙史を根幹から塗り替えかねない出来事なんだし

所詮、アポロ捏造論なんてバミューダトライアングルとかと同じ都市伝説の類に過ぎないよ

652 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:40:37.93 ID:bIAEoum8
月なのに“気温”だって

653 :名無しのひみつ:2011/10/03(月) 23:59:57.02 ID:vhyRD7hg
本当に捏造だったらとっくの昔にソ連が嘘吐き米帝!と大騒ぎしてるだろうに
なんで陰謀論者ってどいつもこいつもソビエトの存在ディスってんの?

654 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 00:42:41.16 ID:q43eWxv7
月面着陸は6回も成功してるけど、それが全部捏造なら
NASAってとんでもないインチキ組織ってことになるよな。
スペースシャトルも実は捏造かもしれん。
同じ機体を繰り返し使うなんて、メンテナンスが大変でものすごく危険ってことぐらい誰でもすぐ気づくよなぁ。
すべてはNASAのインチキCGの可能性高いよな

655 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 01:02:17.70 ID:7e71lCHv
>>653




ヨハネの黙示録に書かれた預言を見ればわかる。
科学教徒を影で操る黒幕はサタンまたは666の獣と呼ばれるアンチキリスト。赤き竜と赤き666の獣とその信者は共産=ソビエト=科学教狂信者=無神論者=宇宙開発教徒=進化教徒=イルミナティ=666の刻印を持つ者=偶像崇拝者の隠喩。


656 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 01:11:53.03 ID:q43eWxv7
>>655
捏造派を誹謗中傷したらイカんとおもうよ。 彼らはそんなオカルトバカじゃないだろ

657 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 01:20:07.05 ID:7e71lCHv
>>656


小生は捏造派を中傷しているわけではない。小生は>>655の通宇宙開発をうたっている者とその擁護派には必ず黒幕が存在していると思いその主張を行っているだけだが。
アポロ信者どもはレッテル貼りと人格否定が得意だな。まるで創価のようだ。

658 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 02:16:10.93 ID:q43eWxv7
>>657
これは失礼、てっきりオカルト的援護射撃で捏造派の足を引っ張ってるのかとおもったよ、ちなみに私もアポロ信者じゃないけどね、創価でもないし
要するにソ連はアメリカの捏造を擁護する立場ってことなのか、それがヨハネの黙示録で予言されてると、、、
捏造派は擁護派の黒幕であるサタンや666の獣とも戦ってるわけですな
大変そうだねぇ

659 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 02:40:42.45 ID:k+xgZnCp
馬鹿ばっかり。NASAの公表した月面データが真実なら逆にあの映像は偽物。てゆーか別の地区の写真のはずなのに地形が全く同じとか、そこらへんから疑問に思わないの?実際行ってると思う。しかしあの映像は理由あり捏造もしくは修正カットを加えた物。
なぜNASAアメリカは嘘をつかなければいけなかったのか?そこを考えた方がいいんじゃないの?
極端な新しい発見や「エネルギー革命」は社会を根底からひっくり返す。
意味解るか?馬鹿共。

660 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 03:00:01.96 ID:l+6E197K
>別の地区の写真のはずなのに地形が全く同じ
事実なら例示してもらえるか?

661 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 03:09:07.91 ID:wP0awdT9
面倒臭せーから、捏造だと主張するなら↓ココに無い理由で主張してくれ
ttp://moonstation.jp/ja/popular/story03/index.html

662 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 03:25:43.23 ID:k+xgZnCp
660(笑)おいおい自分で調べてごらん。


663 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 03:35:00.97 ID:l+6E197K
そうか。できないか。

664 :疑太郎:2011/10/04(火) 03:49:53.37 ID:fQlhbGj7
 
 逆アリバイ 〜 最先端の頭脳は、動かぬ証拠を残すべきだった 〜
 
X.月面で、手まりを打ってみる(♪ あんたとこどこさ、月さ)。
http://www.youtube.com/watch?v=bG1Wu845PwQ&feature=related
 
Y.風呂上り ふたつちんぽこ 端午の節句(佐々木 幸綱)。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19581008 七五調の転生
 
Z.関東の連れ小便(コップから水を捨てる動画でもよい)。
http://www.gutenberg21.co.jp/edono_omokage1.htm
 
── アリバイ(alibi) 〜 正逆不在証明 〜
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19750520 黒白の条件
 

665 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 04:05:07.55 ID:ywjp7SCX
>>659
またしても定番だな。
他にオリジナルの主張無いの?

666 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 04:06:12.38 ID:Vu98c8IB
NASAって何でこんなに必死なの?


667 :疑太郎:2011/10/04(火) 04:23:19.84 ID:fQlhbGj7
>>664
 あんたがたあほや 〜 あんたがたどこさ 〜
 
── 「あんたがたあほやろ、うちかてあほや、ほなさいなら」と東大
教授を去った。早稲田大学客員教授。〜《漢字語源辞典 1965 学燈社》
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070224 ほな、あほな 〜 ペコちゃん危うし 〜
 
 藤堂 明保 中国語学/漢字研究 19150920 三重 19850226 69 /旧姓=今井
http://www.youtube.com/watch?v=-Y_60tlz3dI&feature=related
 あんたがたどこさ (わらべうた) 〜 熊本里謡(手毬歌)
 

668 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 04:46:56.03 ID:wXL/2QI3
>>666
足跡も最近つけたものだよ、極秘で足跡をつける宇宙船が月面に
着陸したって話ぐらいしっておけボケ。

669 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 05:02:11.52 ID:FgpCYG8J
捏造厨っていつの間にかいなくなったな

670 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 09:26:09.61 ID:TPsi7GST
捏造説をネタとして楽しんでた連中はとっくに911陰謀論や最近生まれた311人工地震説に乗り換えてるべ
いまだに残ってるのはマジモンだよ

671 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 15:25:26.62 ID:nXqiT6bH
司令船って、地球と月の距離を36万キロとし、重力加速度を無視して
単純に考えると時速5000`になるんだよね。
それ考えると、地球に戻る時の着陸船を引き上げは、そうとう難しくなるよね。
なんといっても、近づけば秒速1.2`なんだから。

スピード落とせばと思う人がいると思うけど、時速5000`を、引き上げ簡単な
速度にするには、真空状態では、相当なエネルギー=燃料が必要じゃないかな。
そして、スピード落とした場合は、だいたい同じ時間で戻ってきているから
これまた、相当なエネルギーがいるはず。そんなエネルギー=燃料を司令船は
積んでいたっけ?

672 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 16:47:02.17 ID:MXaJr93D
月へ行くより、童貞を捨てる方が難しく思えてきた

673 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 17:00:29.76 ID:YbN8dJqh
そもそも科学的に40年前に可能で
現在できない事ってどれくらいあるんだ?皆無だろ。
捏造としか考えられない。

月には行きました。でも月面に人間を降ろすなんて到底無理でした。
これが真実だろ。

674 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 17:04:23.01 ID:0au18ep/
>>673
誰も「科学的に現在実現不可能」となんて言ってませんよ?


675 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 17:32:57.68 ID:TPsi7GST
>>673
科学的に不可能になったんじゃなくて政治的にわざわざ行く必要が無くなっただけだってば
ムーやオカルトサイトに騙されてる暇があるならまず米ソ対立について調べてこいって

676 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 17:38:46.33 ID:YbN8dJqh
あと、もう一つ質問。
飛行士が月面に降り立つ瞬間の写真の後方に
地球が見えてるけど、あの雲が大陸にかかってる様子とかは
当日の気象条件に一致するものなの?
今の技術だったら、あの地球の部分を詳細に調べて
当時の気象記録と比べられそうな物だと思うけど。

677 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 18:52:04.40 ID:ywjp7SCX
>>676
いい着想だね。
あとは人に聞くだけでなく、自分でも調べてみるんだ。

678 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 19:04:11.01 ID:FDZ2C6XQ
>>677
上から目線ウザイよ上から目線

679 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 19:30:06.53 ID:ywjp7SCX
>>678
上でも下でもどちらでもいい。
分からないことがあったら、まずは自分で調べて考えてみる。
その大切さは分かるでしょう?

680 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 19:33:31.28 ID:VNnWhEet
>>673
>>262

681 :名無しのひみつ:2011/10/04(火) 21:00:53.47 ID:/Jk6Z/il
>>673
原爆とか。水爆とか。(特に大気中)
ロボトミーとか。
特攻隊とか。
技術的にはできても、やる意味がなければ、あるいはやっちゃいかん場合とか。

682 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 03:21:06.14 ID:A7vap58k
>>1
しかしイギリスのエイプリルフールのジョーク番組を、さも事実の様に放送する日本のテレビ局はマジ屑だな

683 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 05:34:10.24 ID:QVrgfTui
アポロ計画よりJAXAのはやぶさの方が話が出来すぎてて嘘臭い
俺が変だと思うからはやぶさ計画は捏造に決まっている。

684 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 07:53:35.42 ID:HPYP3P4M
>>671だけど
誰か肯定派の人、時速5000`司令船に、どうやって
着陸機が乗ったのか、教えて・・・マジで
じゃないと、自分は完全、否定派になります

685 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 10:38:15.71 ID:Tzb54qVX
減速したら軌道を維持できないし、真空中なんだから速度が上がろうとも気流の乱れやら振動やらは起きない。

686 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 11:02:09.51 ID:UR+cQTxz
>>684
1.2km/秒じゃなくて、計算上だと1.6km/秒くらいになるらしいな。

どんな速度だろうと、同じ高度まで上昇した後、同じ方向に同じ速度になるまで
加速すれば相対速度は0になる。
加速については、>>685の言うとおり、真空中のほうがむしろ燃料等は少なくてすむ。


なんで動いてる電車にむりやり飛び乗るようなイメージしかできないんだ?

687 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 11:03:30.67 ID:drOPxtKm
>>684
ジェット戦闘機が赤道上空を東進しながらの空中給油は
宇宙空間から観察すれば1666km/h(赤道上の自転速度)+800km/h(巡航速度)=2466km/h
しかも大気圏内。
こっちのほうがよっぽど難易度高いと思うんだけどねぇ。




688 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 12:53:52.93 ID:LpDLVFUK
>>684
お前は別に否定派でいいし信じなくていい。そもそも空軍だのなんだののエースパイロット級がしのぎを削って
宇宙飛行士になるような時代だ。真空中で重力の少ないような場所で飛行体を操作するなんてことは、
大気中をGを受けながらアクロバット飛行するより遥かに簡単なのかもしれない。ガムくちゃ食いながらできるさ。

689 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 16:23:59.28 ID:o8MKXJei
1972年に行ったような場所に現在も行かない理由は何?


月にはなんも得る物がないって事?

690 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 17:05:13.71 ID:ohGB/vNX
>>689
命かけて生身の人間が行くだけの価値は少なくともないと思われる。

691 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 17:11:31.92 ID:29ihKvie
NASAが「人間連れて行くな!」って言ってんだろ。
人間が行くと、とてもじゃないが月面着陸なんて不可能である事がバレるからなw

692 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 17:49:00.00 ID:YVJG58EG
>>689
それもまぁ何度も語られてきた事なんだけど、今行かない理由を考える前に、なぜあの時行ったのかを考えないとダメなんだよね。
あの当時は資本主義と共産主義が互いにしのぎを削っていた、いわゆる冷戦が一番激しかった時代。
でもまだ世界全体としては体制が固まりきってはいなくて、どちらの陣営に属するか決まっていない国(主に小国)が数多くあった。
両陣営はそれらの国を自分たちの仲間にするために、自分達の体制の方が優れている事を示す必要が有ったわけ。
その最も象徴的なものが「宇宙開発競争」と呼ばれていたヤツ。
そのレースでアメリカはソビエトにやられっぱなしで、フルシチョフには「ハンバーガーはアメリカの勝ち。ロケットはソビエトの勝ち。」なんて言われちゃって、どうしても逆転する必要が有った。
で、世界初の人工衛星、有人宇宙飛行をソビエトに持っていかれたアメリカとしてはもう月に行くしかなかったんだよね。
つまりアポロというプロジェクトの目的は政治的なアピールであって、学術的な探査はオマケに過ぎなかった。
だからこそ当時の日本の国家予算の1.5倍という途方も無い予算が認められたわけ。

んで今行かない理由だけど、
@当時のような政治的動機が無い。
A学術的探査が目的であれば、ロボット技術、リモートセンシング技術が発達している現在、膨大な予算を食い危険も伴う有人探査よりも桁違いに安い無人探査の方が遥かに得るものが大きい。
主にこの二つかな。

693 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 19:43:26.26 ID:vzG4/d29
アポロ計画の表向きは米ソ冷戦の延長戦だが
本当の目的は経済大国に成長した日本をなんとか蹴落としたいため
アポロを観察したのは米国とソ連、中国、韓国ばかりの反日国家ばっかりで
日本の月面観測はGHQにより全面的に規制され他の国は観測すらしなかったのはおかしくないか?

当時は日本がバブル真っ盛りだがアメリカはジャパンバッシングの反日一色で
ソ連も日露戦争や樺太問題の影響で反日一色、その取り巻きの中国朝鮮も絡んで利害は一致していた

そして米ソは共謀しアポロを月面に着陸させ米ソが日本より技術面で優れていて日本車を売れなくさせる事を思いついた
月面でバギーを走らせると言うあざとい事をしたのも米車が日本車より優れていると言う事を後進国に示したかったから
まず米国はGHQを利用し日本もアマチュア天文家までも「軍事機密」の建前で規制し日本の眼を封じさせ
米ソ中韓は共に米国のアポロ観測をリアルタイムで捏造することを命令した
事実ソ連中韓でアポロに懐疑的な天文学者を一斉解雇させてる
後の後進国はろくな天文技術もないもでアポロを観察しようがなかった
アポロの月面写真があんなにいい加減なのは日本と後進国はこの程度で十分だろうと高を括ってたから

アポロ計画の影響で日本車が米車より売れなくなりバブルは崩壊、後はみんなも思うとおりだった

694 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 20:07:44.12 ID:9gGUi9xB
NASAの言うことは信じられない




695 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 21:01:43.31 ID:Tzb54qVX
>>693
http://ja.wikipedia.org/wiki/バブル景気
>バブル景気(バブルけいき)は、1980年代後半から1990年代初期までの日本で起こった、資産価格の上昇と好景気、及びそれに付随して起こった社会現象である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/アポロ計画
>アポロ計画 (アポロけいかく、Apollo program) は、NASAによる人類初の月への有人宇宙飛行計画である。1961年から1972年にかけて実施され、全6回の有人月面着陸に成功した。


狂人のふりをしていると本当に狂う事もあるから程々に。

696 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 21:31:19.25 ID:YVJG58EG
>693
無茶を言うにしても少しくらいは歴史を調べてからにしてくれ。
アポロ計画が始まったのは1961年、日本の敗戦から11年後、「もはや戦後ではない」という言葉が流行ってからわずか5年後の事だぞ。
当時の日本製品といえば粗悪品の代名詞で、今の中国製品より下の位置付けだった。
アメ車の方が日本車より優れていたことは世界中の誰でも知っていた事だ。
アメリカが日本を警戒し始めたのは1985年のプラザ合意の頃からで、日本はこの頃から経済大国と言われるようになった。それまでは相手にもされていない。
本格的にジャパンバッシングが怒るのは80年代の終わりから90年代初頭にかけての話。

アポロはイギリスのドジョレルバンク電波天文台を始めとして世界中がトレースしてたろ。

変な理屈を捏ねない分>>694の方がいっそ清々しいわ。

697 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 00:37:58.10 ID:Zw55yUZH
>>684
> >>671だけど
> 誰か肯定派の人、時速5000`司令船に、どうやって
> 着陸機が乗ったのか、教えて・・・マジで
> じゃないと、自分は完全、否定派になります

地球の重力は月の重力よりずっと大きいから
ジェミニがやったような地球周回軌道上での人間衛星同士のドッキングだともっと高速だぞ。
あるいは現代の国際宇宙ステーションへのシャトルのドッキングとかな。
何しろ秒速8km近い速度がないと地球を周回できずに大気圏におっこちてしまうからな。

698 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 12:00:05.24 ID:qfdgWm2D
>>2
おまえ、宇宙を知らなさすぎ(笑)

699 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 13:02:47.56 ID:4drdi0et
まあ戦後日本はGHQに徹底的に天文学は規制された事は事実だけどね
GHQの連中は「日本が宇宙開発に乗り出せば宇宙から他国を監視でき侵略してくる」との建前で
大型天文台から個人用の望遠鏡まで刀狩の如く破壊した
事実戦前の天文台や望遠鏡は残ってないからね
それはアポロ打ち上げまで続きアポロ計画が終わった頃にようやく解かれたが
今になって考えれば怪しかったな

700 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 17:01:57.86 ID:26w5nfuG
>>699
あほ。
当時宇宙開発とかあるかよ。禁止されたのは航空機開発だ。

701 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 19:11:22.57 ID:VJHQBVET
しかも、航空機開発と勘違いしたとしても
純国産機YS11の初飛行は1962年8月30日だ。
(アポロ11号の打ち上げは1969年7月16日、月面着陸は7月20日)
>699は全く根も葉もない大嘘だな。

702 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 20:08:44.39 ID:W25oSOAA
国立天文台の前身は戦前から存在するし、当時の設備もしっかり残されているな。
http://www.nao.ac.jp/about/mtk/visit/shisetsu_koukai.html

703 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 09:15:58.79 ID:mTw5Ns8w
これに関しては、信じろという方が無理。

704 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 16:16:34.66 ID:fp/9WO9s
否定派がバカなのは>>2がいい例だよなw

705 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 18:33:56.78 ID:nahAEnWD
>>692
成る程、チャイナにも当て嵌まる訳だ。
@政治的動機がある。
A信頼性、安全性を無視すれば低コスト。

そういや月面開発で、「クルーが孤独で発狂したり、事故・病気で死んだり、救援にコストが掛かる」という問題を解決する為に、「クローンを使う」アイディアがあつたな。

トラブルがあったら、待機していたクローンが起こされて作業を続けるってやつ。
勿論、本人は自分がクローンだとは知らされてない。

706 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 20:32:15.88 ID:7IGerfRm
33 名前: 名無しさん必死だな [sage] 投稿日: 2011/10/06(木) 17:48:04.08 ID:flyUl2YDO
「アポロを月に行かせる科学技術」
よりも
「実際には行っていないアポロが月に行ったと情報操作し、計画に関わった数十万人の口裏を完璧に合わせる情報統制の技術」
の方が遥かに高度でカネも掛かるから、捏造する方がむしろ難しいって話はあったな

あれだけいた当時の従業員が、未だに誰一人として矛盾した事を言わない事が捏造されていない何よりの証拠

707 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 20:44:33.06 ID:ScmrdIoR
穴だらけのアポロ陰謀論は、アメリカ陰謀論の信用を失墜させる為のアメリカの陰謀。
その筆頭である副島も、当然アメリカの手先。

708 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 21:12:50.46 ID:L6DywUSP
>>2はネタだろ?
何でもかんでも信じちゃうピュアハートはこれだから困る

709 :名無しのひみつ:2011/10/07(金) 22:43:31.17 ID:0w1TZ5FA
>>706 そりゃ、しゃべりそうなやつは消されたからだろ?www
今生き残ってるのは口が固い人だけだよ。そりゃ矛盾ないかもな。


710 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 10:16:06.56 ID:nBk+c1da
>>709
数千人単位で殺したのか((((゜д゜;))))

711 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 11:26:26.23 ID:ON64wWe4
未だにアポロが月に行ったとか言ってる奴は
血液型は性格形成に全く影響が無いとか言ってる奴と同じぐらいの幼稚

712 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 14:23:37.44 ID:ombkayoP
>>711
血液型信じる奴の方がまだ救いようがあると思うぞ。

713 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 14:34:45.50 ID:bJsmM4qm
>>711
占星術も忘れるな

714 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 14:43:42.40 ID:U0GqZjJR
>>711

なぜウソだと思うの?

715 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 15:01:48.39 ID:RzaeZIZX
>>712
いちおう感染症に対する耐性の差とかあるからな。
…日本以外には多様な性格の人がいるけど血液型はほとんど同じみたいな
民族がけっこう多いのはおいといて。

716 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 15:03:42.73 ID:z/qwzvUI
>>711
>血液型は性格形成に全く影響が無いとか言ってる奴と同じぐらいの幼稚
お前のほうが幼稚

717 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 15:54:03.36 ID:hXzqvGQ6
血液型で俺ちょっと思うんだけどさ
日本人は子供の頃から「お前は何型だから性格はこうなんだ」って言われ続けるワケでしょ?
そうすっとやっぱり何となく思い込むって言うかプラシボ効果って言うかさ、
その人の行動パターンがある程度それによって決まるという事も有るような気がするんだよね。
人の性格を判断する時って、その人の行動を観察して判断するワケでしょ?
だからこれはもう事実上の性格と考えても良いと言うか、区別が出来ないと言うか・・・
で、もしこれが血液型による先天的な物ではなくて、暗示によって後天的に会得された性格だとすれば
日本のような血液型に拘る社会でだけ、血液型で性格が判断できる・・・とか。
・・・ないかな。

718 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 15:59:15.44 ID:bJsmM4qm
>>717
それは十分にありえる。
欧米では同じ位置を占星術がしめている。

719 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 16:08:46.63 ID:RzaeZIZX
ピグマリオン効果みたいなもん?

720 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 16:45:47.02 ID:z/qwzvUI
>>717
よく気がついたな、その先入観こそが似非科学の本性。
後天的なものを先天的なものであるかのように騙すのが定番。
占いは統計学だと言い張る馬鹿がいるが、
先入観を排除出来ていないから統計学ではない。


721 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 16:51:22.85 ID:Pb0WZ3qj
違うな。
本当は人種ごとに気質が違うし、血液型で偏りが出るのも事実だけど、
それをまじめに取り上げようとすると差別主義者としてレッテル貼られるからだ。
毛の色で気性が決まるのは哺乳類で共通しているらしいし、
もちろん、個体差があるので完全に意一致するわけでもないのも動物でも当てはまっている。

特定の職業の血液型の偏りを見れば分かる。

722 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 16:56:37.24 ID:z/qwzvUI
>>721
ソース出してから言え無知

723 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 18:10:03.42 ID:hXzqvGQ6
>>721
>本当は人種ごとに気質が違うし
例えば血統的には完全な日本人でも海外で生まれ育った後に帰国した、いわゆる帰国子女の中には日本の社会に馴染めない人も多いと聞く。
人種ごとの気質じゃなくて文化ごとの気質じゃないの?

>毛の色で気性が決まる
この話は聞いた事が無いんだけど、一方で血液型によっては性格は決まらないとするのが科学的には常識になってるじゃん。

>特定の職業の血液型
職業選択にはどうしても性格が影響するだろうから、そう言うこともある程度は有るかも知れないとは思う。
だけどその性格が先天的なものなのか、後天的に条件付けられたものか分からない以上
一見相関関係が有るように見えても、その差を有意とするには疑問が残る。

724 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 20:11:58.24 ID:eWJWMEyz
もともと「A型人間」「B型人間」というのは血液型とは無関係の分類じゃなかったっけ。
それが血液型と混同されている様に思う。

そんな自分はA型血液のB型人間。

725 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 21:04:06.54 ID:yBqKiUk3
まあ、んなことよりも
アポロは嘘。

726 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 21:23:41.61 ID:eWJWMEyz
そうは言っても根拠が無いとねえ。

727 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 21:24:20.91 ID:4gDqtm7o
はいはい
アポロ疑惑遊びもこれで終わりだよーーーー
次の疑惑をはやく作って楽しませてくれw

728 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 21:45:51.03 ID:3qoHlgJ4
取り合えず、みんな長島雅裕さんのスライドを読もう。

729 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 21:49:54.45 ID:Lk01pDUj
アポロって実は嘘だったらしいね

730 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 22:08:13.80 ID:eWJWMEyz
ただ、嘘だと言っている人が嘘つきばかりなんだよな。

731 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 01:00:30.20 ID:PSPuwaOk
次は、「信長は想像上の人物」疑惑で盛り上がります。

732 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 01:10:18.13 ID:YXHrLocE
俺日本から出たことないけど日本以外に国があるなんて捏造なんだろ、
勿論血液型が性格を決めるのは当たり前だと思ってるし、
日本以外に国がないのにアメリカなんて国が月に行ったなんて信じるわけがない。

733 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 01:21:22.45 ID:5H0qrYC5
オリジナルデータを全て紛失したと言って居る組織の記録を

どうやって信用できるか、

信用する人はそれで良いと思う、だだもう、それは信仰の域だから、

734 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 01:22:48.59 ID:mvs1oGQ5
いい加減に目覚めなさい。こんなB層が日本を滅ぼすんだよね。www


735 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 09:33:04.14 ID:t/dfWoel
>>732
そんな腐った餌で釣れるとでも思ってるのか低脳


736 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 10:32:17.41 ID:6OlwuSdk
>>729
お前、アポロチョコ食ったことねーだろ

737 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 12:39:04.79 ID:xENw/nK4
>>732
詭弁のガイドラインに、狂う、というのがあるけど、
君はそれをやっているわけだな。

738 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 12:47:32.96 ID:nJ5FadPl
アメリカの政府発表は信じないけどアメリカのマスコミは信じられるって不思議な思考だよな。

739 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 12:54:42.74 ID:xENw/nK4
全面悪、全面善なんて人はそんなに居ないだろ。
アメリカの外惑星関係については信じてるよ。
でも月は嘘ついたね。

740 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 13:00:00.34 ID:nJ5FadPl
アポロ計画を疑ってるんじゃなくて、アポロ陰謀説を信仰してるってことか。

741 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 13:02:54.95 ID:xENw/nK4
>>740
なんの詭弁だっけ、それ。
○○は△△と言ったら、ああ君はきつねうどんが食いたいということか、
と突然変なことを言い出す方法

742 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 13:10:28.97 ID:nJ5FadPl
>>739
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める。

743 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 16:56:49.68 ID:mvs1oGQ5
40年も経って今更、足あとなんか出すからだよ。www
もうね、NASAもバカじゃねーの。www
嘘ですって言ってるようなもんじゃねーかよ。www


744 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 17:05:42.90 ID:Kx192uXo
11号以前のアポロについて捏造派はどう思ってるのか
特に8号と10号について

745 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 19:54:10.94 ID:dCWfXYxa
>>733
正確を期すなら、NASAが紛失したと発表したのは「アポロ11号のビデオテープ」のみ。
http://current.ndl.go.jp/node/4460
http://www.nasa.gov/mission_pages/apollo/apollo_tapes.html

746 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 20:01:55.80 ID:mvs1oGQ5
そんな大事な物を普通紛失するか?
あれだけ情報管理にうるさいアメリカが。www


747 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 20:26:38.22 ID:muzaciN/
>>746
案外そんなものだよ。
捏造も含め、NASAを過大評価しすぎ。
秘密結社じゃないんだぞ。

748 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 21:30:24.79 ID:0f9c3WlQ
そう言う部分じゃ単なるお役所だからな。

749 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 21:40:19.96 ID:R966R2gH
「ウォール街、乗っ取り」…ついにアメリカの貧民層や若者など立ち上がったんだな。
今後は、こういうデモ、頻発するだろう。

で、何の意義も示せないNASAの予算はドンドン大幅に減額だろう


750 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 21:41:50.90 ID:dCWfXYxa
歴史資料という点を除けば、
設置と収集が主目的の11号の動画は大して大事じゃなかったのかも。

751 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 21:50:17.09 ID:TzeCSozL
>>723
>>毛の色で気性が決まる 
>この話は聞いた事が無いんだけど、

この話をおおっぴらなところで話すと差別主義者扱いされるからだよ。
それぐらい気づけよ。
他の哺乳類で調べればいくらでもでてくる。

752 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 21:58:17.27 ID:dCWfXYxa
具体例を挙げないところを見ると、いつもの嘘つきさんですか?

753 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 22:00:13.18 ID:TzeCSozL
ちょっとググればでてくるからw
信じるか信じないかはあなた次第(キリッ

754 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 22:01:36.56 ID:dCWfXYxa
出てきませんが。

755 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 22:58:41.32 ID:aOLD8l6H
月に行ったとは思うけど、NASAがアポロの資料を全部紛失したってのがな。。。
そんなあり得ない事してたら疑いたくも成る。

756 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 23:38:18.46 ID:dCWfXYxa
11号のビデオを失くしただけで、いつの間にか何もかも失くした事にされるんだな。

757 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 04:43:42.82 ID:akvvOu4K
真珠湾攻撃も、米国民をその気にさせるための
自作自演だったんだろw

758 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 05:13:41.00 ID:+lfYgKeY
>>732
捏造論者の言い分ってこれと同じなんだよな

>>746
本当に捏造しているなら、こういう疑われるリスクの高い
不手際をいちいち公表しないだろ
捏造でないからこそ、こういう不手際を堂々と公表できるんだってのを理解してる?

759 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 07:27:08.21 ID:DpHzP3DV
NASA必死

760 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 08:26:03.75 ID:7VqvNlaH
>>37
じゃまだ、どけ

761 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 09:33:50.21 ID:bDESgSIF
>>TzeCSozL
馬鹿は黙っとけ

762 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 11:43:35.00 ID:TZDkbg6O
>>758
そうそう、この手の不祥事って「無かった事にする」のも可能なはずだしね

763 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 17:14:36.33 ID:Yw5n4vbc
結局はオーストラリアかどっかから持って来て補完完了してるんでしょ?
まぁ黙っときゃバレないわな。

764 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 17:34:43.04 ID:Ww2cF/gP
2ちゃんねるにいる捏造論者なんて反応が面白いから煽っているだけっしょ
TVに出て本気で捏造だって言っているやつ、あれこそホンモノの捏造論者w

765 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 17:47:40.71 ID:nPGc8yOV
アポロねつ造…こんなロマン溢れるエンターテイメントめったに無いよ。
もう一回着陸してHDカメラでライブ中継されるまでは、楽しめるネタだと思う。
何十年後か分からないけど・・

766 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 18:22:55.27 ID:Yw5n4vbc
あーそれ言われた事あるわ。
知り合いが捏造論を信じてて、一々論破してたら最後に「ロマンがねーな」って。
でもなんで人に騙される事がロマンなの?
お月見しながら「40年前にあそこに人が立ったんだなぁ」と思う方がよっぽどロマンあるじゃん。
それとも「みんな騙されてるけど、俺だけは知っている」ってやつ?
だとすると少し上の方に書いてあった「全能感」に繋がって危険だと思うけどな。

767 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 18:28:20.75 ID:s3DF9UOx
だけどさ、原発も放射能が漏れるなんて3.11前に言ったら基地外
扱いされてたんだぜ。www 所詮俺らの常識なんてそんなもんだよ。
2ちゃんでも、大学院の専門家みたいなやつがメルトダウンやスルーなんて
絶対にあり得ないって連呼してたじゃん。www


768 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 18:51:22.19 ID:Yw5n4vbc
原発の件は技術的な問題だから、絶対に有り得ないと言い切ってしまうのは問題があると俺も思う。
だけどそれはある事象が将来起こりうるかどうかの議論だったワケでしょ?
アポロ疑惑と言うのは過去の歴史的事実とされているものが本当かどうかという話だから、それとは性格が違うんじゃないの?
どちらかと言えば「実はメルトダウンなど起きてはいない!!」と言っているのがアポロ疑惑だと思うんだが。

769 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 19:20:13.63 ID:0mVvykvg
>>766
そんなわけないのを承知で捏造論を主張するのが楽しいんだよ
宇宙人とか幽霊とかといっしょ

770 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 19:33:19.34 ID:Wm0WU17s
なんか、無難に収めようとしてるけど
宇宙に興味の無い人でも、あの写真や映像にはうさん臭さを感じてるんだろ。
第六感的なもので。

少なからずの人間がそう感じるものって大概、本当にうさんくさい事が多い。



771 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 19:46:53.85 ID:nJAo9zeV
>>769
宇宙人や幽霊なら与太話をしても罪は軽いかも。
アポロの場合はそれこそ命懸けで取り組んだ関係者がいるわけだしな
他人が命懸けで残した業績をお気軽に否定して楽しむ奴らの精神構造がよくわからん。
まぁクズとしか言いようがないわな

772 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 19:55:07.97 ID:gGMdoaZF
マスゴミが垂れ流し情弱が信じ込んでるのが捏造

よってアポロは捏造

773 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 20:11:40.90 ID:6dgwXh3n
馬鹿ほど陰謀論を信じるからな

774 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 20:26:29.69 ID:kLNHPCEd
>>770
つまり根拠無しって事ね

775 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 21:31:00.90 ID:8yi6M/I/
>>770
捏造説が胡散臭すぎるんだけど。

776 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 23:27:05.20 ID:0mVvykvg
>>770
少なからずの人間ってのがどのくらいか数字で示してよ
事実だと認識してる人の数と比較して頼むわ

うさん臭くない根拠も添えて

777 :名無しのひみつ:2011/10/10(月) 23:37:09.51 ID:hTC5yId8
否定房はただのオウムの信者みたいなもんだろ。アポロは絶対信じないぞ!、信じないぞ!信じないぞ!
なので、修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!と、絶叫して悦に入っているのと同じやつら。

778 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 04:02:41.45 ID:JZ24dBvM
いや、むしろ能天気な楽観主義者がアポロを信じるんだろ。

地に足の着いた、石橋叩いて渡るようなやつほど信じない。

779 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 05:22:06.67 ID:ASgEgVcv
ソ連が無人探査機を着陸させたことは知られていない
地球から遠隔操作

780 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 06:14:02.20 ID:i7KKSB8t
はやぶさ、は信じられて、アポロが嘘だという
理屈がどうも判らない。
でかいロケットを造って、重いものを持ち上げた。
それだけだろ?


781 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 06:45:59.96 ID:ASgEgVcv
真空で旗はたなびく
揺らすとたなびくよ
実験済みました

782 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 07:45:02.41 ID:i7KKSB8t
空気中で揺らせた鎖のように、往復運動をする
空気抵抗が無いからこそ、布でもそうなる。
同時に、その周期を見れば、重力加速度は判る。
星条旗を使ってソ連に見せつけたんだよ。
真空であること。6分の1Gであることを。

783 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 09:41:21.72 ID:XBV5pphj
「これは小さな1歩だが、人類には大きな1歩である」…。

で、何で国旗がアメリカなの? 国連の旗でないの!

で、なんで大きな1歩なの? 月に旗を立てるより、餓死者1人でも救えば!

くだらね〜。 バカバカしい。 ウォール街デモが国民の声だ!
寄生虫の支配層のプロタガンバなど聞き飽きた

784 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 09:43:58.05 ID:jAwibV+M
>>783
月面着陸したのはちゃんと信じてるんだな

785 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 10:08:05.93 ID:kZE+ORIM
っていうか当時の宇宙服の性能がどのくらいだったのかのほうが気になる。

786 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 12:04:26.95 ID:ASgEgVcv
>>783
>「これは小さな1歩だが、人類には大きな1歩である」…。

>で、何で国旗がアメリカなの? 国連の旗でないの!

>で、なんで大きな1歩なの? 月に旗を立てるより、餓死者1人でも救えば!

>くだらね〜。 バカバカしい。 ウォール街デモが国民の声だ!
>寄生虫の支配層のプロタガンバなど聞き飽きた

うるせー馬鹿w

787 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 12:07:59.63 ID:ASgEgVcv
ソ連がアメリカのすぐあとに月面探査車を着陸させたのに誰も知らない
この技術が火星探索にやくだってる

788 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 12:43:20.07 ID:gJA+VleY
>>787
>誰も知らない
ここの住人ならみんな知ってると思う

>火星探索にやくだってる
ここ詳しく

789 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 14:12:28.02 ID:IYv6DjwV
>>710
現に、アメリカはイラクで数万人殺してるじゃん。
はい論破。

790 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 14:17:16.09 ID:o2kvzj/N
>>789
つまりアメリカには常に死体が路上に転がってるような状態があったんだね、
怖い怖い、あまり映像が無いのは南京大虐殺の後の共産党並の死体処理能力があったんだな。
中国では6.4天安門事件の時には既に技術が失われていたようだが、
アメリカにも既にないんだろうなイラク見るかぎり、
あれば日本の東北地方でどうにかしてくれただろうな。

791 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 14:42:51.69 ID:7BmDDGlm
みたいに見える…
可能性がある…
かもしれない…
捏造厨はバカばかりw

792 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 15:09:44.07 ID:4v8/0dWV
>>783
ではネットなんかしてないでボランティアでも行きなさい。
最低限の生活費以外は寄付しなさい。

人間食うためだけに生きている訳じゃないということだ。

793 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 15:27:46.71 ID:jAwibV+M
>>790
隠蔽のためにイラク人が数万人殺されたって言ってるんだろ

意味はさっぱり分からんが

794 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 15:33:35.36 ID:t/rFZAGO
科学は疑うことから、始まるんだろ
有り得ない・証明済みと思われた科学的常識が覆されて人類は進歩してきた
誰にも否定できない証明がされるまで、疑いネタにする人がいても別にいいじゃない
証明されたと確信する人も疑う人もいるのが健全というもの(9割はネタで楽しんでると思うが)
俺にはねつ造懐疑派を必死に煽ってる人のほうが痛い人間に見えるな
いわゆる信者に見える

795 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 15:51:18.46 ID:66m3ADzn
11号の着陸決断した地球側はどえりゃ〜度胸だっただろうな

796 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 16:27:50.74 ID:iCiu/k6P
そーこーに行けーば、身体の重さも、ろーくーぶんのいち〜

797 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:06:43.29 ID:JHggM6Kw
妄信者「僕の子供の頃の夢を壊すなんて、絶対に許さないぞぉー」

798 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:09:44.69 ID:o2kvzj/N
月はかぐや姫がいるところだあんな映像は捏造に違いない、
こどもの夢壊すのもいい加減にしろ。

799 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:15:28.78 ID:JZ24dBvM
そんな話じゃなくて技術的に行けそうにないし、
行けるということを少なくとも技術的に納得できない。

行けない物を行ったというなら、本当に可能なのだということを
ツマビラカに説明して、人の同意を得るようにしなければならない。

800 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:17:43.31 ID:JZ24dBvM
アポロは嘘800だった(泣)

801 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:29:02.05 ID:A4bmAtI8
>>794
疑うのは大変結構だが、新たに懐疑的な証拠が見つかってから疑えって事
既に疑う余地が無い物を疑うのは、ニュートン力学を疑うのと同じくらい愚行
(ニュートン力学は厳密には正しくないが)

802 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:40:56.22 ID:JZ24dBvM
>>801
いや君のいう科学哲学は間違っている。
技術的にできない、と指摘する人がいた場合、その指摘は何にもまして優先する。

科学は全人類のためにある財産なんだから、科学技術を打ち立てる人は、できないと指摘する人に、
いやできる、若しくは、その通りだできなかった、か
どちらかを説明する責任があるんだよ。

証拠をあげるのは疑い側ではない。
疑い側は、合理的な疑義を発すれば、役目を果たしたものと言える。

803 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:49:14.25 ID:IYv6DjwV
>>790
ヒスパニック街に行けば路上に死体がゴロゴロしてますが、何か?

804 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:51:35.32 ID:IYv6DjwV
アメリカは人命なんか紙切れより軽い国。
金と国の威信の前では個人の命の価値なんては無いも同然。
それが「自由の国」アメリカの正体。

805 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:54:32.24 ID:IYv6DjwV
大体さ、アメリカで一秒間に何人の人間が行方不明になってると思う?ww
アメリカなんてまともな人間が住める国じゃないよ。

806 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 17:59:35.77 ID:f4hUFC4+
検証科学番組の怪しい伝説バスターズで月着陸やったらすべて有り得るになった
ワイヤーで吊ったり真空で旗立てたり

807 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:04:29.03 ID:o2kvzj/N
>>806
他の方法で似た画像が撮れるじゃなくてNASAが行った通りの方法で月に行って撮ろうとしたが
同じ様には撮れなかったをやらないと科学的に意味のある否定実験にはならないんじゃないかな。

808 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:05:24.33 ID:f4hUFC4+
>>788
>>787
>>誰も知らない
>ここの住人ならみんな知ってると思う

>>火星探索にやくだってる
>ここ詳しく

旧ソ連の科学者がマーズパスファインダーの開発に関わってる

809 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:06:04.90 ID:jAwibV+M
>>799
専門家じゃないんで科学的に可能だって説明はできないなあ

あんたは専門的・科学的知識に基づいて「できない」って言ってるんだよな?
とりあえずそのへん説明してよ

810 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:11:48.09 ID:f4hUFC4+
>>807
>>806
>他の方法で似た画像が撮れるじゃなくてNASAが行った通りの方法で月に行って撮ろうとしたが
>同じ様には撮れなかったをやらないと科学的に意味のある否定実験にはならないんじゃないかな。

そう足跡が同じになったし旗が同じくたなびいた
ワイヤーで吊ったら同じにならなかった
月面着陸は有り得るってしか答えが出せなかった

811 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:12:25.80 ID:MH2zWTC1
NASAは膨大な予算獲得の為にもアポロ計画を捏造する必要があった。
時は冷戦でソ連に勝つためならと議会もそうした予算を承認した。


812 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:25:44.88 ID:sF17UVIl
人類月着陸否定論が出てくる最大の理由は
あれから40年経ったのに宇宙開発が止まってるように見えること。

他の国がバンバン月に着陸するようだったらこんな説が出てくることはない。
当時関わった科学者が「無茶な計画だった。」って言ってるくらいだからな。
「非人道的な乗り物」とまで言われたスペースシャトルもついに退役に追い込まれた。

新しいアメリカの主力ロケットはサターンに逆戻りしたかのよう。
目に見えないところでは相当進歩してるんだけど分かりやすい成果に結びついていないんだよな。


813 :にょろ〜ん♂:2011/10/11(火) 18:29:30.86 ID:oMKHpaMO
デジタル技術のお陰で公開可能となりました♪

814 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:30:57.05 ID:MH2zWTC1
>>812
捏造も多いから成果が見えにくいともいえる

815 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 18:50:20.86 ID:4v8/0dWV
>>802
全然違うんだけど。
学会で理論が認められるまでのプロセスを調べてごらんよ。

816 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 19:00:01.00 ID:KbNzOrWs
なんで、これほどくだらないスレが伸びてんだ?

NASAの予算獲得のため、関係者、レスしてんのかな?

JAXAはNASAの家来だし、原発のやらせメールと同じ事、やってんのかな?

817 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 19:07:26.02 ID:gJA+VleY
>>808
そうなのか
それは知らなかったよ

818 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 19:11:42.76 ID:3aW5de72
>>100
選ばれた宇宙飛行士に苦労を強いるなんてNASAはなさけないな

819 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 21:34:18.06 ID:HqPrLOuE
>>802
だから、その「技術的にできない」ってのは具体的に何を指すのよ?
捏造論者が唱えてる「技術的にできない」とされる事象は
全て科学的な見地から論破されているんだが
しかも、ニュートン力学レベルの知識で説明できるものばかり

自分の無知を棚に上げて説明責任を放棄するのは最低の行為だぞ

820 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 22:58:16.40 ID:PvYycK6P

>しかも、ニュートン力学レベルの知識で説明できるものばかり

なーにがニュートン力学レベルだよ。
力学のりの字も知らんバカのクセして。

821 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 23:20:12.24 ID:t/rFZAGO
60年代ギリギリで成功したのもアヤシいです。ソ連が諦めたのもアヤシいです。

822 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 23:25:35.09 ID:O/o6H3/8
>>820
お前みたいな馬鹿が言っても説得力ないよw

823 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 23:37:31.34 ID:OCZOR8mj
ソ連が諦めたのは、打ち上げるロケットが作れなかったから。

824 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 23:53:57.81 ID:gJA+VleY
コロリョフが亡くなったのもソビエトにとっては痛たかったよね。
生きてたらN−1が完成したかと言えば、まぁそれも怪しいとは思うけど。

825 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 00:10:17.20 ID:lFOaJngN
月まで行った実力があるのに、近年大気圏作業程度で何故NASAは大騒ぎなんですかね。
どう考えても月をステーションとして開発したほうが先々有効でしょう。

826 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 03:45:30.63 ID:TrVSQdgz
>>825
もう一工夫してくれ

827 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:09:34.87 ID:AiRQ4twl
ロケットエンジンを逆噴射制御して軟着陸なんて
地球上でも成功出来ない技術を
40年前に月面でテレビ生中継の一発勝負で成功させちゃうNASAは本当に凄い

828 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:33:18.55 ID:G0VPeEbM
地球よりは操縦しやすかったのかな
月でパラシュートはないからな

829 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:38:56.49 ID:aE33PMX4
>>827
地上でさんざん実験やったけど?
その技術の派生で生まれた、ロンドン五輪の聖火ランナー人間ロケットも知らない人?


830 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:40:05.36 ID:aE33PMX4
>>824
コロリョフ生存のまま、グルシュコの仲良くしてれば可能性はあった

831 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:42:52.71 ID:aE33PMX4
>>812
気持ちはわからんでもない
今の日本に戦艦大和を作る能力は無い

だから、昔の日本が戦艦大和を作ったのは捏造 と言われてもおかしくはない

832 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:56:44.04 ID:G0VPeEbM
ピラミッドを作れるわけない

833 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 04:58:31.05 ID:6uEQ37XY
>>827
DC−Xって聞いた事ない?
ttp://www.youtube.com/watch?v=wv9n9Casp1o
同じようなものは他にも沢山あるし日本でも成功してる。民間でもやってるぞ。
月ではアポロの前にサーベイヤーでやってるんだから一発勝負とはいえないだろ。
難易度で言えば無人機の方が上だと思うぞ。


834 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 09:07:32.40 ID:m2+8cFmA
>>823
捏造だって分かったからだろ。
対抗して大金注ぎ込んでも国力の低下を招くだけだって理解したんだよ。
軍事競争によって崩壊したけどな。

835 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 09:10:02.51 ID:m2+8cFmA
>>827
重力だって地球の6分の1もあるんだから月から脱出するための燃料も相当必要なはずだしね。
それが40年前に出来たって言われてもな。

836 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 09:11:48.89 ID:m2+8cFmA
>>832
金さえあれば作れるよ。
方法はほぼ解明されてる。

837 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 10:10:31.58 ID:o0HYSUyb
地球上でロケットエンジン逆噴射で軟着陸を27年前に生放送でやったアメリカ。
http://www.youtube.com/watch?v=t5qBLoegGz4

838 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 10:49:46.92 ID:wKSIxN10
あの時、ウルトラセブンのフィギア片手に生中継観たんだい!
父ちゃんも担任の国松先生もすごい事だって言ってたんだい!
あれが嘘だと言うなんて、僕は・・・僕は絶対に許さないぞぉー


(結論)嘘です。常識的に考えれば月面着陸なんて不可能。

839 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 11:02:20.40 ID:myJmJwme
>>837
ロス五輪は捏造っていうんじゃないか、
ソウルの鳩の丸焼きもバルセロナの弓矢もいずれ
北京の花火やトリノ、北京の歌声みたいに合成ってことになるんだろ。

840 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 11:06:03.56 ID:XBu3miTP
>>835
月から脱出するために必要な相当の燃料を持ってったんだよ

841 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 11:06:54.16 ID:XBu3miTP
>>836
「ほぼ」で納得しちゃうのかよ

842 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 11:28:27.58 ID:4s4YcV89
>>838 壮大な嘘にはコロッとだまされるということだね、世界中の人が。

天皇家は明治維新で薩長(朝鮮族)にすり替えられたし、昭和天皇は
個人資産をふやすため、パチンコを日本中にはびこらせたの。在日は
せっせと北へ送金し、金日成は天皇家の口座や自民の政治家へ
キックバック。そのために横田めぐみさんは北へ送られたんだってさ。
スレちだけど、拉致の報道はおかしくって。マスコミは何十年も
大嘘をついてきたから、あせってんだよ。警察もね。

843 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 11:54:04.99 ID:dANlH8P6
旗がどうのって言う人は、野口さんがISS内でこいのぼり飾ってたのにも何か言いそうだな。
何でも検証しようとするのは科学的に正しい態度ではあるw

844 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 16:58:41.56 ID:G0VPeEbM
>>842
変なとこで改行すんな

845 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 18:41:43.23 ID:5r8M8P17
>>833
>>827
>DC−Xって聞いた事ない?
>ttp://www.youtube.com/watch?v=wv9n9Casp1o
>同じようなものは他にも沢山あるし日本でも成功してる。民間でもやってるぞ。
>月ではアポロの前にサーベイヤーでやってるんだから一発勝負とはいえないだろ。
>難易度で言えば無人機の方が上だと思うぞ。

この方法でやってたら事故ってるかもな
当時はランデブー方式は異端だったが台座を残して帰るとはなかなか賢いと思う

846 :名無しのひみつ:2011/10/12(水) 21:02:22.96 ID:o0HYSUyb
>>842
こういう末期的な人間が生まれるから、
ネタでも根拠無く陰謀論なんて言うもんじゃないと思う。

847 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 01:58:55.16 ID:vURAkMJC
望遠鏡で見えないのかな?

848 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 03:39:58.05 ID:2VLsEmSN
初代ファミコンと同じ8ビットで月まで行った、と聞くと信じられない気分になるが、
いろいろ調べると当時のエネルギーを感じる書籍に触れることが出来る。

大航海時代の帆船は、驚くほど低い帰還率で航行していた。
当時の船員はカビやウジムシだらけの食料を食べたりアオミドロが浮かぶ水を飲んで生き抜いていた。
そんな時代の航海を現代の常識と比べてはいけないが、アポロの頃と現代の宇宙航行はそれくらい違うものだったんだろう。

849 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 03:53:08.99 ID:zeIpbwdH
>>848
旧ソ連じゃ真空管使ってたからね

850 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 04:36:46.25 ID:30hr93yI
ええ写真だね、こういうの見とくとお月見の楽しさも増すってもんだよ。
眼鏡無いと月が3つに見える乱視のド近眼なんだけどね。
無限遠を見つめて視力回復しようと夜空を眺める毎日でつw

851 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 05:45:30.38 ID:ieSzS875
>>837
既に1950年代にはジェット機としてほぼ同じような
空中での垂直停止状態からの発進やヘリ並の省スペースで安定した着陸が可能になってたから
技術としては携帯型で熱の危険がなくなったってことだけでしょ?
まぁそれだけでも技術自体は凄いが

852 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 14:09:22.48 ID:egrWzhLZ
アポロを報道したのはマスゴミ
アポロの捏造を暴いたのはネット

あとは分かるよな

853 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 14:55:49.96 ID:7E1kzWT3
ああ、愚かな連中よ。ロケットエンジンと書くとかwwwwwww

ジェットとロケットじゃ天と地くらい違うのよ。
ロケットはお前らが想像しにくい仕組みで動いている。

純粋なる「重心位置の保存則」なものがロケット
空気なり水なりを「押す」ものがジェット


いわゆるロケットなんかほとんどないし、動作原理も抽象的で想像しにくいはずだよ。
だが、考えればなるほどと納得できるだろう。

自機の一部を高速で発出すると、重心位置は保ったまま、自分も搭乗している残りの部分は
反対方向に動くことができる。

854 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 15:37:17.15 ID:IA5MARgq
つかさぁ、なんでアメリカ以外の国は月に立たないの?
誰か人が立てば信じるけどな。wwww


855 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 17:27:33.73 ID:xnp4On8q
>>854
5兆円ほど自己負担して、おまえ自身が月面に立てば良いじゃないか


856 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 18:29:36.80 ID:IA5MARgq
宇宙開発はコストは度外視してやるものだ。
利益にもならんし。



857 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 19:10:31.81 ID:LD1aAOl5
今日の(今の)月を見ろ
お月様も怒っておられる

858 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 19:13:43.78 ID:MKjN31Gg
>>852
捏造論者の拠り所であるこれマジ!?もマスゴミ発祥なんだが
そして、これマジ!?の嘘を暴いたのがネット

あとはわかるよな?

>>856
アポロ計画当時はコストを度外視してでも
月に行くだけの価値があったんだよ

859 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 19:27:16.99 ID:rHDO7BhO
>>853
「Rocket engine」を日本では何と呼ぶんだ?

>>854
あれだけのロケットを作れなかったから。
ソ連でもアポロと同時期に同様の計画を準備していたけど、ロケットが完成しなくて中止された。

860 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 20:27:02.40 ID:7EXFMrP6
20年くらい前
中学の理科の教科書のカラーページに
このアポロの写真が載ってたが
「何か、嘘くせえよな。これ本当に月に行ったのか?」で盛りあがった
事があったなw

嘘だろ。これ。

861 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 20:42:12.20 ID:rHDO7BhO
アポロ計画で撮影された月面の写真と、かぐやが観測した地形データが完全に一致したので、
月面で写真を撮った事は証明されている。

862 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 21:16:38.70 ID:IA5MARgq
そんなデータ40年もあればいくらだって捏造できるじゃん。www


863 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 21:31:02.62 ID:rHDO7BhO
遠からずばれる様な捏造に日本が加担した、と。
そんな危ない橋を渡って一体何のメリットがあるんだろうね。

864 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 01:50:15.23 ID:6urnyFcN
>>862
ん? どゆこと?
何のデータを捏造したと言ってるわけ?
40年前に公表された写真とかぐやのデータが一致してるんだが・・・

865 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 02:21:29.04 ID:VspUtYhR
>>864
40年かけて月面をアポロのねつ造写真に一致するように造成した

866 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 03:27:18.98 ID:lAhoq/W0
日本はアメリカのポチなんだから、あいつらが捏造しろって
言われたらいくらでもするさ。www


867 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 03:48:23.05 ID:BO45XmT/
>>865
>>866
面白くないな。
もう少し楽しませてくれ。

868 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 08:20:24.06 ID:rAMlUIAY
>>854
アメリカに不可能な事を出来る国はないよ

869 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 11:49:05.99 ID:1ImSufbP
りっぱな望遠鏡が地上にも軌道上にもいくつもできてるのに

疑いようのないアポロ11号月面着陸跡の鮮明な写真が取れないのは

まだ解像度不足なの?

870 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 12:26:23.62 ID:6urnyFcN
解像度不足
ハッブルを使っても90mが1dot

871 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 13:11:20.93 ID:rAMlUIAY
>>870
地上の解像度が数十センチの時代にそれはないな
日本のカグヤだって相当の解像度があったにもかかくぁらずスルーしたのはなぜかな

872 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 13:37:36.26 ID:c8ZPTlQ5
>>871
光学的な知識ゼロなのね

873 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 16:15:34.63 ID:tGNQRtCl
CGでアメリカ国旗とか作って「ほーら、本当だったでしょ」って言っても
見る人が見るとバレちゃうもんね。

だから、当たり障りの無い車輪の跡でごまかしたw

874 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 19:29:48.86 ID:c40dXX+g
>>871
もう、アポロ計画を否定するには、そうやって嘘を繰り返すしかないのか。

かぐやはスルーしていない。ただ、解像度10m程度ではこれが限界だった。
http://www.jaxa.jp/press/2008/05/20080520_kaguya_j.html

875 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 21:49:15.64 ID:NPQpQQFX
あれをやったって言えば「出来るわけない」
これは出来ないって言えば「出来るはずだ」

何をどう言ったら信じるんだよ

876 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:08:18.98 ID:DybP9Jb+
ttp://www.asios.org/apollo.html

>>アポロ陰謀論を信じている人々に共通の特徴として、「宇宙開発や宇宙船、月に関する正しい知識の欠如」があげられる。

877 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:08:49.32 ID:vJGNzFpz
考えてみたまえ40年も前に月面に行ったのなら
今では宇宙旅行なんて当たり前になってるよ

878 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:11:57.58 ID:SOvGEKGf
>>875
信じてはいけないことになってるだけだろ。
彼らはアポロ計画を信じて無いんじゃないんだよ、アポロ陰謀説をとことん信じてるんだよ。
だから議論にはならない。

879 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:20:45.21 ID:BO45XmT/
>>875
陰謀論者に何を言っても無駄。
「自分が信じているものは正しい。なぜなら自分が信じているのだから」という考えで、
自分は他人とは違う、選ばれた人物であると信じている。
そして否定されればされる程「正しいからこそ否定される」と考え、より頑なになっていく。
手がつけられないよ。

880 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:28:00.74 ID:c40dXX+g
>>877
南極点到達は1911年。エベレスト登頂は1953年。
南極旅行とエベレスト旅行は、もう当たり前になったかな。

881 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:39:10.00 ID:E5IOpDlB
当たり前だろ?

882 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 22:58:00.46 ID:75dHJilH
信じたいけど捏造多すぎだからなあ(とくに前の戦争関係)

もう一回行けば全世界が納得するだろうが。。

883 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:05:59.30 ID:4L4AUkaS
捏造信者はゆとり

884 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:18:02.32 ID:i/P2HVF2
ねつ造派も肯定派も思いは一つ「もう一回いってくれ」
あと10年もすれば白黒決着がつくんだろうなw

885 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:20:28.10 ID:75dHJilH
信じたいけど40年前に37万キロ上空先で
今500キロ先にしか行けないなんて・・・

886 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:21:57.96 ID:c40dXX+g
>>881
南極ツアーは本当にやってるんだな。知らなかった。
宇宙旅行も、ガガーリンと同程度なら結構やっているらしい。

>>882
世界中に予告して実行した計画が捏造だった例ってあるか?

887 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:49:30.97 ID:75dHJilH
いっぱいあると思う



888 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:51:05.03 ID:6urnyFcN
>>884
いや、決着は着かんと思うぞ。
アポロに関しては。

889 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 23:54:01.81 ID:c40dXX+g
40年前に飛んでいた超音速旅客機も、もう乗れないんだよな。

>>887
いっぱいじゃなくてもいいから挙げてくれ。

890 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 00:02:15.82 ID:LEtdmp9u
宇宙関係だったら例えば旧ソ連が犬を乗せて宇宙に飛ばして生きたまま帰ってきた話が
実はうそで犬は焼け死んでたので偽物というか別の犬をすり替えてた話とか・・・

アメリカは先の戦争関係でやらせがばれたりしなかったっけ?

情報ソースは放送大学の高橋和夫の授業を見れば出てるよ。
どこの都道府県にもあるから見ればいいと思う。
千葉の本部に行けば昔の授業とか見れるからそこで確認してみるといい





891 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 00:04:04.11 ID:a0mUCISq
>>882
>>884
捏造論者を甘く見ないほうがいい
奴らはまた月に行っても「これも捏造だ!」と喚くと思うぞw
要するに、頭のおかしい連中には何をやっても無駄

892 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 00:37:30.85 ID:tOfiLskY
>>890
ソ連の犬なら、死因が違ったという話くらいしか知らない。
日米戦争なら、戦果の捏造とやらせ裁判くらいしか知らない。

「予告して実行した計画の捏造」が本当にあるならそっちで調べてくれ。

893 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 01:42:05.09 ID:JDR/20u5
おいおい、人工衛星から米の旨みまでわかるのに、なんで
はっきり映せないんだよ。www


894 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 02:47:41.17 ID:7FypzkVp
>>877
そういうことだよな。
民間会社が宇宙旅行を実現させたのに
40年前に出来た月への有人飛行が現在は出来ないって納得できるわけがない。

895 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 05:28:34.31 ID:f2AvquT8
中国人が月に到着したらアポロの痕跡をすべて破壊して
アメリカの月面着陸の事実は確認できませんでした と宣言してくれるだろう。
ピシッと揺るぎない五星紅旗をたてて。
捏造派の大勝利w

896 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 06:29:39.34 ID:9cy1FYKv
それやらかしたら戦争まではいかんだろうけど
アメリカが物凄いことになるなw
ぜひやって欲しい

897 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 07:59:55.88 ID:2zIP6VN+
考えてみたまえ40年も前に月面に行ったって捏造できたのなら
今では火星に行ってきたって捏造は当たり前になってるよ

898 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 08:55:40.92 ID:LFB2i2Rq
ねつ造するパワーがあったら月に人を送った方が楽だろw

899 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 09:28:30.41 ID:h7XPdFjX
だよね
あんなばかでかいサターンロケットを打ち上げてまで嘘かますより
素直に行った方がずっと楽

ところで、あの写真はネットにあがってないのかな?
2段目(だったか3段目だったか)着陸船を格納していたやつが、地球周回軌道上に残ってたのを撮ったやつ
パカッと花開いて浮かんでる姿はちょっと間抜けっぽかったな

900 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 09:35:51.51 ID:fPuOx+bv
>>877
新田次郎の『点の記』読め

901 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 10:15:33.45 ID:XyoayOp2
立山か・・・


902 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 11:02:27.81 ID:7FypzkVp
>>897
観測技術が発達してるから直ぐばれるよ

903 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 11:39:09.62 ID:1T5YWkx0
>>894
月に人類を送り込むのにいくらかかるのか知ってて言ってるのか?

>>902
アポロ計画当時でも十二分すぎるほど観測技術は発達していたんだが
特に、ライバルだったソビエトは血眼になって矛盾点を洗い出した事だろう
それでも、アポロ計画を真実と認めているんだよ
それが何を意味するかくらいはわかるよな?

904 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 11:47:26.29 ID:JDR/20u5
だったら40年も経ってるんだから月に宇宙ステーションが建っても
おかしくないだろ?www
ファミコン並のコンピュータで月に行ったんだから。wwww


905 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 12:26:38.62 ID:LFB2i2Rq
>>904
税金をそんな事に使いたくない人が多かっただけ
まじでそんだけの理由で宇宙基地がありませんw

906 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 12:40:54.04 ID:Yzlo2DuM
アポロ陰謀論者は
「アポロを捏造したのはマスゴミ
アポロの真実を暴いたのはネット」だと本気で信じてるからな

連中は情報強者(笑)なのでネットで調べるスキルは長けてるが
実際に調べるスキルは欠如してる

だからそんなアホな事を真顔で言える

907 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 12:43:40.14 ID:KpHG/zOd
>>903
認めてなどないよ。
真実を知り、「おやチートに手を出したのか、
生暖かく見守らせてもらおう、
チートはいかんだろう、社会がいずれ裁くだろう。

俺らが出るだけ野暮だ、」これな。

908 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 13:08:11.99 ID:4Exmyett
子どもの頃、おかあちゃんが
「お前が大きくなる頃には月に新婚旅行に行けるようになるよ」
って言ってた。
だけどいまだに結婚できない。
だからアポロ月着陸はウソ。

909 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 13:19:30.58 ID:URcR7uLw
うっかり下品な落書きでもしたら半永久的に残るってことか

910 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 15:45:50.52 ID:0Mi3FHam
>>904
コンピューターさえあれば何でもできると思ってるみたいだけど、コンピューターだけで月に行ったわけじゃないんだよ

911 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 15:55:43.19 ID:JDR/20u5
そりゃコンピュータだけじゃないけど、他の技術も進歩してるんだからさ。www
40年も経って月にいまだに行けない方がおかしいよな。
だとしたら真実はただ一つ。行ってないんだよ。www


912 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 16:22:29.10 ID:SOSkA6KM
本当に行ってたら
堂々と現在の月面写真公開するだろうに。




913 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 16:42:35.67 ID:n22xRlJH
未だに行ってないと信じているヤツがいることに驚いた。
リアルでそんなこと言ってるヤツがいたら、怖いわw

914 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 16:56:29.03 ID:he28IHcH
>>913
いや、オカルト本を読んで「実はな・・・」とか言うやつがいるところを見ると、実際にいると思うぞ。

915 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 17:03:12.25 ID:LEtdmp9u
高校の山川の新世界史の教科書で月着陸の話がなくなってるな・・・

もとからなかったのかそれとも。。。

916 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 17:12:26.04 ID:MOIur3o/
>>906
アポロ陰謀論もテレビネタだからな。

917 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 17:34:59.56 ID:LEtdmp9u
まあもう一回行かないと世界を黙らせることはできないよなあ

40年前に37万キロ上空を往復と
今数100キロ上空じゃな・・・

918 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 17:52:52.11 ID:TNPArnwN
30年以上前に打ち上げた探査機が今の動いているとか捏造以外の何物でもない
ボイジャー1号からくる電波はすべて世界中の科学者による偽装


919 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 18:00:20.59 ID:iQ8MPg7D
サターン5自体がイミテーションっつーならともかく、あんなでかいロケット作って
月行けないほうがおかしいだろ。打ち上げもフェイクだとゆーのかねぇ。
大気圏外でも地上と同じ推力が必要と考えてるんだろうか?

920 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 18:43:11.02 ID:pOy6aSDJ
アポロ13観た。感動した

921 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 18:52:49.48 ID:6semBivX
さすがチョンとか言ったり原発村擁護とか言ってるだけあるな。



922 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 19:05:17.82 ID:LFB2i2Rq
もう沖縄県民を移住させてしまえ

923 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 19:08:04.67 ID:EvmdMW5d
また冷戦体制になって国威発揚競争が起きない限り
偉大な二歩目は無さそうだねえ

924 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 20:24:06.65 ID:ScXDC403
月面に基地作って深淵宇宙探査したいっていった学者は精神科送りにされたりしてるからな
予算ないしwソビエトでもw

925 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 22:31:18.76 ID:fhjtaO+J
嘘、大げさ、まぎらわしい

926 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 23:19:05.91 ID:7FypzkVp
有人月面着陸したとされる時から40年経過してるわけだけど
その40年前1929年はまだジェット機さえ誕生していなかったんじゃないか。
調べてみると1939年がジェットエンジンだけで飛行した最初の年となってる。
それから30年で月面有人飛行が達成できたわけだけど、その後の40年で全く進歩がないのはおかしい。
火星に人類が言っていなきゃおかしいよ。

927 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 23:22:00.77 ID:YulW5isw
>>926
米中に戦争起こさせればいけるかもよ、がんばってな。

928 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 23:23:33.12 ID:JDR/20u5
はやぶさもイトカワじゃなくて月に行けよ。そしてがんがん
写真撮ってこい。アメリカが許さないか。www


929 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 23:25:00.00 ID:xsAAzd6J
>>917
だよなあ。
まあ行ったとは思うんだけどね、年代間の技術の差を考えても、どうにもしっくりこないんだよな。
大体「もう行く必要無いから行かない」と言うなら、地球の周りを人類がぐるぐる回る必要も無さそうなもんだけど?

930 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 23:56:16.47 ID:NQ14xR9d
>>926
かけた予算の差や、それが許される環境かどうかも考慮して言ってる?
今の技術で戦艦大和やアイオワは作れるけど、誰も作ろうとしないでしょ。

931 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 23:57:35.87 ID:LEtdmp9u
40年前に月まで人を送り届けて戻ってこれる技術があるのに
なんでベトナム戦争ではレトロなゲリラ部隊に退散したんだろう・・・




932 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:05:41.08 ID:aNawSJS1
66年前に原爆使って都市殲滅できたのになんで今でもイラクとか通常兵器でちまちま戦争してるんだろう
本当は広島長崎原爆投下とか捏造だよね、アメリカのはったりでほんとはそんなの技術的に無理なんでしょ。
反原爆デモとかアメポチが金貰っててアメリカの捏造の一端なんでしょ。

933 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:24:47.81 ID:+9N4/Ezi
70年前に46cm砲搭載で満載7万t超の戦艦が作れたんなら
今頃100cm砲搭載100万t超艦首ドリル装備の戦艦を作ってないとおかしいねえ〜

934 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:25:34.40 ID:LmVaTAJI
>>930
戦艦大和とかアイオワ以上のものが沢山あるだろ。
イージス艦とか原子力空母とか。


935 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:26:14.05 ID:4r21qSSm
原爆は捏造。現代科学でも原発の制御に失敗するのに60年以上前に原爆が作れたわけがない
テレビやマスコミが原爆投下を主張していて原爆捏造にかんする情報がネットにしかないのが捏造されている証拠

936 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:34:18.89 ID:QGRfQ7M+
当時行く意味あったのか?
単に月に立ちたかっただけ?

937 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:40:17.01 ID:+9N4/Ezi
>>934
だから戦艦はもう作る必要がないって話でしょ

938 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:43:38.01 ID:LmVaTAJI
>>933
大砲なんかより遙に破壊力がある高性能ミサイルあるのに100cm砲なんか無意味だろ。
7万トン級戦艦の何倍もの戦力がある5000トン級護衛艦が沢山あるだろ。

939 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:46:25.50 ID:+9N4/Ezi
>>938
つまり無人で月探査できるんだからわざわざ人を送り込む必要はないってことかな?

940 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:47:25.02 ID:QGRfQ7M+
「ワグザドッグ」と「カプリコン1」を見てアポロが嘘だと分かりました。

941 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:47:41.42 ID:EoHaWRgG
>>936
当時は冷戦真っ只中
ソビエトの宇宙開発に負けるワケにはいかないから
無謀でもなんでも月に行くと大統領が言ってしまった
その吐いたツバを飲み込まないために
莫大な予算がアポロ計画にかけられた

実は米国の経済が傾いたのはベトナム戦争でなくアポロ計画が原因だという話もある
戦争には兵器産業と破壊された都市の再開発など
経済の循環が生み出されるが

アポロはな〜んもない、月行っておしまい
投資した金は投げっぱなし、ちっこい技術はやがて何個か実用化されたが
それとて、とてもペイ出来る回収ではない

もうあんな事はやらない、つかやれない
名実共に世界の覇権者だった頃のアメリカだからこそ出来た道楽事業

942 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 00:55:17.44 ID:LmVaTAJI
>>939
無人探査機も送り込んでないんだけど。
火星には送ってるのになんで月には行かないのかな

943 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 01:18:43.06 ID:+9N4/Ezi
>>942
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E6%8E%A2%E6%9F%BB

944 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 02:33:49.13 ID:4r21qSSm
>>936
今行く意味あるのか?
単に月に立ちたいだけ?

945 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 02:46:10.10 ID:sYCak1vV
>>942
あっちもこっちも探査するには金がかかりすぎるからだろうと思う。
月はアポロが持ち帰ったサンプルも沢山あるし、ある程度の事は分かっているから
ほとんど何も分かっていない所を調べたいと思うのは自然だと思うよ。
もちろん月だって分からない事はまだ沢山有るから、今後は例えば氷の存在とか
ポイントを絞った探査でローバーのようなロボット探査機が使われる事は有るだろうね。

946 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 03:43:29.78 ID:taGY1EK6
捏造論者にとっては、月面着陸の否定はアイデンティティのようなもの。
薄々「おかしいな」と感じていても、もはや後戻りのできない地獄の一方通行。
彼らだって苦しんでいるんだよ。

947 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 04:35:23.61 ID:SpJS0W1t
>>941
道楽ってのは言いすぎでしょ
アポロ計画自体、死者の出ないソビエトとの戦争のようなもの
これに打ち勝たなければアメリカは世界中の国々の支持を失いかねなかった
要するに、やらなきゃやられるという国の存亡をかけた戦争で、
国の財政を傾けてでも、実行しなければならなかった

何もせずにソビエトに宇宙開発で敗北した場合と、
アメリカが人類を実際に月に送り込むのとでは
後者のほうがアメリカに利益をもたらしたと言えると思う

948 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 04:35:50.51 ID:CuB5UlMM
普通は近くを調べてから遠くに行くよね。www
なんで月もはっきりわからないのに火星なんだよ。www
で、一番疑問なのはなんで今更月の撮影なんだよ。www
もっと早くやってるだろ?普通は。www


949 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 04:44:45.73 ID:SpJS0W1t
ああ、でもアポロ12号以降についてはほぼ道楽と言えるかな
ぶっちゃけ11号だけでソビエトに打ち勝つというアメリカの目標は達成されたし

950 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 08:26:49.92 ID:l3LY8R4x
>>947
アポロ計画死者出てるだろ。
アポロ1号(後付け呼称)でさ。

有人飛行もだいぶ歳月が経ったが、まだどの国も大気圏外での
死者は出てないんだよなあ。

951 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 08:56:27.74 ID:rWBBTajL
アポロ計画の偽映像を作るために、CG技術が発達したのは、知る人ぞ知る事実。
かなりのお金がかかったらしいが、それでも、公的文書上にアポロ計画遂行の
ためにかかったとされているお金よりもずっと安く済んでいる(1/100 程度)。
差額は、金のインゴットとして倉庫の奥に眠っている。一部は、CIAの工作費用
としても使われたらしいが……。

952 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 09:17:40.26 ID:effK5LG6
>>948
近い衛星の正確な地形を調べるってだけだろ
日本も飛ばしたし

とにかく予算無いからすぐには出来ないだけ

953 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 12:14:42.10 ID:Uk1AygtO
当時は、地球の資源の枯渇を見越して宇宙の資源をあらかじめ押さえたかったんだろうな。
いまでは、宇宙開発より難しいといわれた深海の開発が進んでるからな。カリブ海?だっけ
海底油田が大変な事故を起こしちまったが。

あと、衛星の電池、ロケット燃料は今のほうが制約が大きいよね。遠心力を失い、いつ地球に
落ちるかわからない、打ち上げ失敗する可能性もある衛星に原子力電池普通に使ってるし。
毒ガスを発生させるロケット燃料とか今は使えないし。中国は使ってるけどw


954 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 19:22:45.89 ID:uJi2zgsS
アポロ月面着陸映像は本物か?捏造にキューブリックも関与 1/2

http://www.youtube.com/watch?v=IlNlsP_4UFM

955 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 20:31:17.93 ID:cclnFSGU
無人の調査ロボットくらい、月面に着陸させられそうなもんだと思うけど。

あ、ロボットですら降りていけるような環境じゃないって事ですか、月面はw

そこを人間が歩いたとかwww

956 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 20:38:03.10 ID:ZAIacSOg
あれは出来るだろとか言ってみたり、
これは出来るわけないとか言ってみたり

テメエの妄想で説得力ないこといろいろ言うよなキチガイは

957 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 21:09:17.42 ID:l3LY8R4x
いやまったく。
ソ連はソ連でアメリカができなかった無人のサンプルリターン
やってるつーにな。

958 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 21:11:53.12 ID:gSgl2HQl
>>957
それも捏造。アポロの無線を中継していたオーストラリアや傍受していたアマチュア天文学者も含めて
アポロ捏造に関してはほとんどの国と科学者が連携している


959 :名無しのひみつ:2011/10/16(日) 21:12:52.92 ID:l3LY8R4x
また狂信者か。

960 :869:2011/10/16(日) 23:14:25.07 ID:8I4iRZPJ
誤解されてるかもしれないが、

 「アポロ11号の着陸した跡」 の写真がないのはなんでなんだ?というのが趣旨なんだ。

月面でぶっちぎりの歴史的重要度を持ってる場所だろう。
なんでここの撮影じゃぁなくて、他の着陸場所の写真ばっかなのかな?


961 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 00:20:49.83 ID:Laf8jyaE
>>960
数か所しか写真が撮れないという制限付きの状況でに調査済みのところを再度調査する必要性は薄い

観光ツアーなら「歴史的重要度」が高いから外せないスポットだろうけどね

962 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 00:56:48.31 ID:MRLdPF6O
なんで制限がついてるんだよ。www
捏造を隠す為か。www


963 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 01:25:18.87 ID:Laf8jyaE
捏造を隠すために予算に制限がかかってるから
三菱重工が数兆円の有人飛行プランを出したことがあったけど捏造がばれるから却下された

964 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 01:45:53.69 ID:n/T8rkkm
>>955
ここ6年ぐらいの間でやってたことあるじゃん。NASAのサイトにやたら映像とか
レポートも出てたし。

965 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 01:51:05.56 ID:n/T8rkkm
>>964 は火星だった。

966 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 02:31:52.47 ID:MRLdPF6O
やっぱ、捏造じゃん。www


967 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 02:33:37.31 ID:gCCVvjKA
捏造論者って本当いい性格してるよな。
都合の悪い事はすぐに忘れてしまうか、無かった事にしてしまう。
楽な生き方がうらやましい。

968 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 03:16:01.21 ID:hrZSx3CF
>>967
とうとう捏造論に対する具体的な反論が出来なくなったな。

969 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 03:54:15.65 ID:gCCVvjKA
>>968
煽っているつもりなのかな?
それで満足できたかな?
とにかく自分で調べて、考えてみなよ。
世界が開けることは確実だよ。

970 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 06:51:14.23 ID:9D6o0EnO

着陸船が指令船とドッキングするところ。
遠くに地球が見える・・・なんかおかしくないか?

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2391/images/a11_lmreturn.jpg

971 :970:2011/10/17(月) 07:06:34.28 ID:9D6o0EnO
↑なんかリンクがおかしくなってるのでもう一度UPしてみた。

http://deaifree.sakura.ne.jp/up/src/up5179.jpg

972 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 09:49:05.89 ID:hrZSx3CF
>>971
影が不自然なような気がする
左下の突き出た影はどうやったら出来るのかな。

973 :970:2011/10/17(月) 10:26:36.98 ID:9D6o0EnO
着陸船と指令船がドッキングしようとしてる所だが・・・
着陸船の後部に指令船が丸く見える。

が、しかし・・・

974 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 10:27:37.23 ID:BnoZ3zWh
「40年前」をちょっとおさらいしとこう。
アポロと同時代にはこんな飛行機が初飛行した。

1964 超音速爆撃機XB-70バルキリー
1964 超音速偵察機SR-71ブラックバード
1965 攻撃ヘリAH-1コブラ
1965 軽飛行機FA-200エアロスバル
1967 垂直離着陸機ハリアー
1969 大型旅客機ボーイング747
1969 超音速旅客機コンコルド
1970 可変翼戦闘機F-14トムキャット

電子技術を除けば、飛躍的な進歩ってあまり無い様な。

975 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 10:39:25.01 ID:hrZSx3CF
>>974
見えない戦闘機って飛躍的な進歩じゃないの。
2階建て旅客機って飛躍的な進歩じゃないの。
ビジネスジェット機って飛躍的じゃないの
少なくとも民間会社が月旅行ビジネスしていてもいいと思うけどな。

976 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 10:46:39.27 ID:BnoZ3zWh
>>975
ビジネスジェットのどこが飛躍的なのかは知らないけど、セスナ・サイテーションの初飛行は1969年だ。
飛行機が見えなくなったら月旅行、二階建てになったら月旅行というのは、確かに飛躍的な論理だ。

977 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 10:49:20.71 ID:HxmxsaBb
宇宙開発のスピンアウトの半導体技術、IT技術(当時はそんな呼称じゃなかったが)に
投資が移っちゃって、重厚長大産業が壊滅したのは皮肉意外の何者でもない。

978 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 11:04:14.82 ID:Vb+L7xMZ
ダイマル・ラケットが生きてたら、やっと信用知るかな。

979 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 12:28:07.74 ID:XbnjJaac
>>971

着陸船の後ろ側に見える?のが指令船としたら、一体誰が写した?

もう一隻宇宙船がいたのか?

それとも模型か?

980 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 12:58:42.13 ID:Z9HeBZ3k
もうすぐ1000か…。

お前ら、もう十分だろ。長々ご苦労さん。
1000で、このスレを閉じよう。どうせ、くだらんスレタイだし

981 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 13:19:08.10 ID:hrZSx3CF
スレが続くのに比例して捏造肯定派が増えるだけだからなあ
今の映像技術なら難なく出来ることなんだからし方がない。
現在地上400キロ程度をクルクル回るのが精一杯の人類が38万キロ離れた月に有人で行って帰って来た?
バカも休み休み言えといわれるのは当たり前だ。
アメリカじゃ進化論さえ否定されてるような世の中だから今後捏造論が主流になるのは当たり前と言うか有人で月に行ってないから。

982 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 13:30:29.41 ID:wW7KIg1/
宇宙船アポロ
喫茶店ポアロ

おいっコナン、先にいくぞ

983 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 13:44:31.22 ID:GrZ/mh86
>>981
馬鹿なの?

984 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 13:54:14.60 ID:hrZSx3CF
>>983
基地外呼ばわりされるより馬鹿呼ばわりされたほうが良いな。

985 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 14:04:48.75 ID:MRLdPF6O
アメリカよ。さっさと捏造を認めろよ。もういいだろ?www
時効だ。な。wwww


986 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 14:16:46.95 ID:8DbkrLWE
アポロ搭載コンピューターって後のF16のフライバイワイヤになるんだっけ?
アメリカを舐めないほうがいい

987 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 14:51:34.86 ID:hrZSx3CF
>>986
アメリカは」多様な国家だからそれはいえる。
何が生まれても不思議じゃない
科学技術が否定されて原始時代のような生活が当たり前になっても不思議はない

988 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 15:36:35.94 ID:GrZ/mh86
>>981 の類似する主張
・現在の建造物であれほどの石を積み上げて作られた物は見たことないので捏造だ!
→プラミッド捏造論
・現在の戦艦であれほど大きなものは見たことないので捏造だ!
→戦艦大和捏造論
・現在存在しないし、見たことのない巨大爬虫類は捏造だ!
→恐竜捏造論。

哀れだな。


989 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 15:49:30.56 ID:hrZSx3CF
>>988
ピラミッドの建造法は論理的に説明されるまで解明されてる
技術や労働者の能力も高かったろうけどそれを可能にしたのは王様の存在だよ。
戦艦大和は設計図残ってるんだろ。
一部現在では出来ない技術があるらしいけど、経験と感でしか実現できない事が分かっただけでも意義があったじゃないか。
爬虫類の化石が世界各地で発掘されてるんだから否定してもし方がない。
でもな、有人で月を往復した事は残念な事に物的証拠がないんだよ。
かぐや姫って物語があるけどそれが現実だったって認めるくらい破綻してるんだよ

990 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 16:17:05.30 ID:GrZ/mh86
>>989
無知へ
アポロ計画はピラミッド・戦艦大和とは比べ物にならないぐらい詳細な設計図や技術資料が残っていますけど・
何か?

991 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 16:28:11.12 ID:hrZSx3CF
>>990
ロケットや宇宙船は作れるし月まで往復させる事は可能だろう。
しかし、それに人が乗っていたとなれば怪しくなる。

992 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 16:42:28.00 ID:ufCuahRN
何で昔の日本は大阪城のような立派な建造物を作れたのに
もう一度大阪城みたいな城を作ろうとしないの?

つまり大阪城なんて建造技術の劣ったジャップの捏造なんだな

資金が無いとか作る時代じゃないとか言うのは甘え

993 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 17:08:19.81 ID:GrZ/mh86
>>991
まあ、これを読んでも捏造とか言うんだろうな。可哀想。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E3%81%AE%E7%9F%B3


994 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 17:16:15.74 ID:ue0wFFy7
>>991
なんで怪しいのか理由はないんだな

おまえのオツムの出来が怪しいわ

995 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 18:04:54.78 ID:NVAsl+km
それでも40年前の足跡なんて怪しすぎる。

996 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 18:12:08.66 ID:nhT+JI2T
>>988
プラミッド哀れ

997 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 18:28:17.76 ID:GrZ/mh86
>>995
まさしく「風化」しない偉業って事だ。

998 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 22:04:55.24 ID:xjbZk7Ls
結局、1スレを消費しても捏造の根拠は出ないのか・・・。

999 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 22:15:35.81 ID:Kb2nBb2V
捏造の根拠がいっぱいありすぎて・・・・

本当に行ったと信じたいのだけれど・・・

まあウソでも第三次世界大戦を防ぐ抑止力の効果はあったわけで。。

もう1度行けば捏造説も吹き飛ばせるのだけど。。。。。。。。。。。。。。。

1000 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 22:18:04.80 ID:Kb2nBb2V
1000gettu(月) !

かぐやひめによろしく

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)