5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】うつ病、血液検査で「ほぼ確実に診断」…広島大

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2011/08/31(水) 19:04:50.80 ID:???
広島大の山脇成人教授(精神神経医科学)らの研究グループがうつ病の診断に、脳細胞を活性化する
たんぱく質の遺伝子の働き具合を指標とする新しい方法を開発した。

採血から2日後にほぼ確実に診断できるという。うつ病の診断は、医師の臨床所見による主観的判断で
行われているが、客観的な診断が期待できるという。31日付の科学誌プロスワン電子版で発表する。

山脇教授らによると、このたんぱく質は記憶や神経細胞の発達に必要な「脳由来神経栄養因子(BDNF)」で、
うつ病患者の血液中には相対的に少ないことに着目した。

中程度のうつ病で、59〜30歳の男女計20人の血液を採取し、BDNFを作り出す遺伝子の働きを調べた。
その結果、遺伝子が働き出す初期の部分をみると、20人全員の血液で、ほとんど機能していないことを
確認した。山脇教授は「症状の早期発見や投薬治療の効果を調べる指標としても役立つ」と話す。

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110831-OYT1T00075.htm

2 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:08:15.19 ID:hiDhRPFf
59〜30歳の男女

??

30〜59歳の男女←こう書くだろ、普通。

3 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:09:05.36 ID:S2lb0qkG
【韓国】「原因不明の肺炎」〜30代の産婦がまた死亡[05/26]
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news4plus/1306388987/

4 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:09:41.78 ID:Sa7hf8e4
自殺増えるで

5 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:10:37.29 ID:LfvADF8w
インチキ精神病を撲滅しないと

6 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:12:34.67 ID:Sa7hf8e4
企業論理マンセーの社畜が喜ぶニュースだな

7 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:13:53.27 ID:fkdVZNVZ
偽うつで休んでる公務員涙目


8 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:14:20.03 ID:Mg3dPT1H
検査1回15000円掛かるのはちょっと高い
俺も調べて欲しいけど高いんだよなぁ

9 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:15:27.78 ID:Sa7hf8e4
主観の病気を客観で判断できるか ボケ

10 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:17:56.41 ID:wu4W5RTq
鬱は甘え

11 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:18:58.15 ID:XqAxqR4E
うつっぽい症状の病気とはっきり分離できるようになるのかな?

12 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:20:37.43 ID:ZxAEc63P
>>9
だからそれが分かる様になった発表なんだよ ボケ

13 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:21:05.35 ID:7QGEW0bj
うつの人は検査受けないでしょ
周りの人も気付かんらしいし

14 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:21:22.82 ID:FOgHizNL
>>6>>9
主観で判断するアホがいるから、こういうのが必要なんだよw

15 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:23:45.94 ID:Dd7s6Cfs
>>9
うつ病を脳の病気と捉えれば、客観的な変化がまずありき。
その(検査しないと分からないような)脳の客観的な変化が心の変化になってると考えるんだろうな。

やる気が出ない、死にたいと感じてるのは、脳だから、その原因を取り除けば回復するって考えてんだと思うよ

脳腫瘍が原因で性格変わる人とかたまに聞くよね

16 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:25:52.40 ID:Sa7hf8e4
>>お前は絶体評価信者か

17 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:28:28.57 ID:owzEpWpE
雅子様の御診断に役立つな。「うつ」のツラサを国民共有するのに良いチャンス。

18 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:29:56.85 ID:gVT84C8V
俺ハジマタ

19 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:30:00.06 ID:E3/865C5
最近うつ病多すぎ
デフレだなんだいっても豊かだから鬱なんていってられる
本当に貧しい国だったら、鬱でひきこもりなんかしてたら飢え死ぬわw

20 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:32:31.84 ID:/EhQKFxi
鬱病を理由になまぽもらってる人間は、、ただちに検査を受けるべきだな

21 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:33:02.67 ID:6o/JVmPd
これが本格的に導入されたら自殺者とか犯罪が増えそうな気がする

22 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:35:46.87 ID:wX6A7uZd
朗報ですね。ですが「採血から2日後にほぼ確実に診断できる」と豪語したからには
もし間違っていた場合の責任は当然とってもらえるんでしょうね?
たとえば私がうつ病でもないのに血液検査で陽性にされて、社会的不利益を被った
場合の賠償とか。

23 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:39:43.61 ID:M+z4Pj0I
○○人みたいなこと言うなよ

24 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:40:07.91 ID:Sa7hf8e4
>>21
今の企業人事のあり方では、セフティーネットとして
現行の診断方法を尊重しないといけないと思う。


25 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:42:34.10 ID:8f1AUqfd
俺はうつだけど、こんなんでわかるわけないよ。
もしこのせいでうつじゃないと判断されて、働けとか言われたら死んでやる。

26 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:42:40.95 ID:ckZ5FYdJ
会社の健康診断にこっそり入れておけよ。
公務員の健康診断は義務にしろ。

27 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:42:47.77 ID:xFKgHfyf
健康診断みたいに
うつ病かそうでないかではなくて
5段階評価の○って感じになるんかな
お前はレベル3だからまだいけるだろ!みたいな

28 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:44:51.45 ID:0Vbaiqfk
>>25
それを仮病とか甘えと言うんですよ
まあ、頑張って下さい

29 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/31(水) 19:45:53.53 ID:JTXCZbkR
広島大ってのがあやしいな

30 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:46:06.90 ID:Sa7hf8e4
>>25
がんばれ いや がんばるな

心配するな 学会でこれは黙殺される

31 :すごいことよ!:2011/08/31(水) 19:46:55.94 ID:g2Hqb4+F


これって冷静に考えてみると、すごいことよ!



32 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:47:03.63 ID:F3uFfyj0
>>25
お前は絶対鬱じゃない。
働け。
がんばれ。

33 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:49:44.24 ID:Sa7hf8e4
>>25
こんな奴いるなあ
オレの会社の人事部に

34 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:50:40.59 ID:Sa7hf8e4
>>33
・・・だったゴメン

35 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:52:51.81 ID:Sa7hf8e4
>>32
いや 32だった またゴメン
おれうつかもしれん パニック症候群か

36 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:54:04.93 ID:6o/JVmPd
治療のために医者が内部で使う分には画期的だろうけど、一歩間違えると追い込まれる人が続出しかねないね

37 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:54:28.26 ID:8f1AUqfd
いや、適切な治療すればうつは直るのよ。それをこれで誤診したら、自殺増えて結局社会の損失だからね。

38 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:54:37.73 ID:K0D+ioFi
困ってる患者にとっても医師にとっても良い話だね
GJだ

39 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:56:04.69 ID:yxNzcPWe
一億総国民がフルで働いてみろ
1日と保たず社会が破綻するわ

40 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:57:21.70 ID:k5ccT0fu
エセ欝病ばれるなw

41 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:59:52.23 ID:/3e96VWH
小和田雅子は絶対血液を採られないようにしないと…嘘がバレるw
アレはウツじゃなくて、生まれつきの発達障害だろ


42 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:02:54.85 ID:tJeodEuo
>>39


43 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:03:42.68 ID:Sa7hf8e4
企業の御用学者の研究成果

これが絶対視されると誤診続出で、逃げ場のない患者は自殺

44 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:06:25.45 ID:u6qgIu8E
俺も以前「もしかして鬱か?」と思い病院に行ったら、アンケートみたいのと血液検査やって鬱ではないと言われスッキリして帰った。

あの時「一応・・・」みたいな感じで、抗うつ剤とか出されなくてマジで良かった。

45 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:07:27.38 ID:M+z4Pj0I
精神ではないが長患いしていて
他の人に理解されないところも負い目もある

はっきり病気だとわからない説明できない辛さはあるだろうが
「病気です」という血液検査で医学的証拠があれば
いいものでもない


46 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:15:55.29 ID:O3H2kfyO
日本の医者は勝手にどんどん薬出して精神病を作りだしていると言われる
副作用などの知識も乏しく説明もきちんとしない医者が多い
インチキ医者の被害に合わないためにも血液検査で白黒はっきりすれば
よいとは思う

47 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:20:28.31 ID:5m/Hxp73
うつ病と思っていた人が検査を受けて白だったら、これが原因でうつ病になりそうだな

48 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:24:59.38 ID:Sa7hf8e4
冷静に考えてみると、20人程度の治検者で精度に信頼性はあるの?
企業に都合がいいから過大評価しているだけじゃないの?

49 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:30:05.89 ID:xlIbFwr7
献血でやってくれたらありがたいな
簡単なら項目に加えて欲しい

50 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:32:37.86 ID:jiHQP9Nc
ムチウチで詐欺やってる奴を排除する検査法はないのかな

51 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:34:05.41 ID:BZw48GdV
>>37
その「適切な治療」の環境をととのえるのが、すごく難しいんじゃないかな?
他者の無理解と闘うってのが、病気との戦いの前にあるからなぁ。

52 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:34:32.83 ID:Y/C2mpN4
大体、心療内科が勝手にうつ病作りすぎ。
ちゃんとデーター取ったら、恐らく1/10位の人間が真性うつだと解る。


53 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:34:57.66 ID:Rxrc4vop

今度課長に、仕事がしたくなくて!どーしたくてもしたくなくて、とうとう鬱に

なりました!労災申請させて下さいと言ってみる。


54 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:36:08.74 ID:kugmTSn0
科学的に解明できても
うつになる社会環境を
変えないといけなんだけど
さすが資本主義はそこには立ち入らないからね

55 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:38:47.26 ID:i2+p9vtL
昔は自分を責めて鬱病になる人がほとんどだったのに
今の患者は他人のせいで鬱が発生したと思ってる人が多いらしいね。
武田先生が言ってた。言われてみれば確かにそんな感じするわ

56 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:40:06.39 ID:tu0oRj4Y
昔、眠れなくて医師に相談したら、そっこー「鬱です」と言われて
薬飲んだけど、眠くて仕事のやる気が無くなり、病院通いを止めたら全て治ったよ。
気の持ちようだと思うが

57 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:44:33.91 ID:fK4ffGek
偽鬱のナマポ全員検査してくれ
偽だった詐欺罪適用で

58 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:50:59.78 ID:S2lb0qkG
【事件】自称医師を無資格容疑で逮捕へ 宮城県警[08/18]
http://read2ch.com/r/liveplus/1313664275/

59 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:51:38.75 ID:56zVAHLr
もうplos oneは何でもありだな。プロレスみたいなよくわからないデータも
掲載されてる

60 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:54:24.98 ID:wDtiQ9Xr
検査費見てうつになるわ。

結果見てうつになるわ。

61 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:55:38.34 ID:xj6PeItG
これが定着したら
自殺しても欝じゃない、検査でも異常ないしーって跳ねつけられるようになる?

62 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:03:43.55 ID:Rxrc4vop

俺の経験で意見を言わせてもらう。

因みに俺土木関係。今まで、作業員で雇った奴に何人か鬱だと言うが居た。
そんでね、まあ、ともかく同じ現場だから、一緒に作業した。おれ、一応年長者
だから、新入りの面倒も見るワケ。

でね、明らかに2種類に分かれる!

1つはマジヤバイ奴!ホントに作業中に空見たまま!ぼーっとしだすの!
でもね、そいつ!土木1級の資格持ってんだぜ!よーするに学歴はキチンとしてんの!
そんでね、近くに重機が来て危なくなっても、全然ワカンネーで、ぼーっとして、
しかも、絶望的な事ばっかり言い始めて、目見ると、前向いてんだけど!前に居る
俺の事は見てネーの!マジヤバイ奴は目見ろ!全然普通の奴とは違う!俺の事、穴が開くくらい
目見開いて見るくせに、話が全然かみ合わない!よーするに、俺じゃない奴に話してんだよ!
マジアブネーから!絶対に事故るから!
そんなヤツが何人か来たが、危ないから、病気が治ってから現場に来てくれ!といって辞めてもらった!

後の奴らは、遊びの話をしてる時は生き活きしてる奴らだ。これも、話してれば解る。
そして、そのうち、会社休みだして、だんだん会社に来なくなる。まあ、鬱ですって言ってるケドさ。

まあ、俺にとって鬱ってこんな感じだね。


63 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:06:30.80 ID:uHon5eGs
20人の結果で一般化するのは難しいだろ

64 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:08:11.44 ID:7VE7FOaG
本当に鬱な奴はゲーム出来ないどころか
2chにアレコレ書き込みすら出来ない。

俺鬱だーつって自己主張して構ってちゃんしてる奴は多分違う。

65 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:14:42.78 ID:ecNQNWqY
>>64
そこまでいってたら既に危険水域だけどな
構ってちゃんは鬱じゃないかもしれないけどそれなりの病気なんよ

66 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:15:45.35 ID:Mtgrhm6Y
差別だ・・・でツブされる



67 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:16:01.42 ID:Sa7hf8e4
血液検査で「ほぼ確実に診断」…広島大

血液型検査で「ほぼ確実に性格診断」…××大

同じレベルにしか思えん


68 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:19:34.18 ID:3qk6F9Gs
受けてみたいなあ
うつじゃないってわかったらもうひとがんばりできそうなんだ

69 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:20:25.52 ID:ddtbC1Ps
>>50
熱い紅茶を手に垂らしてみる

70 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:20:35.51 ID:9l+Ivt8I
なまぽ貴族泥棒びびってんの?www

71 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:21:54.79 ID:mR4WY/9P
これは朗報だな。
これで自覚していない人も分かるよ。
うつ病って塞ぎ込むだけじゃないからね。
ま、俺は鉄板のうつ病だから大丈夫(笑)

72 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:22:07.57 ID:kInQU37/
ロイヤルニートの、あの女性が


      ↓

73 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:23:04.10 ID:KrErGc0e
>>64

欝の人のブログ何人か知ってるけど、全員ブログの書き込み量が多い、そして
ほぼ毎日書いている

74 :にょろ〜ん♂:2011/08/31(水) 21:24:14.78 ID:COqnQcyn
BDNFだけじゃ うつとは限らんだろw
なにがほぼ確実にだよw


75 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:25:36.61 ID:/Uu9Id8k
鬱病と神経症による鬱状態は区別できるの?
あと統合失調も透析したら直った人が居るらしいから血液で判るんじゃないのか

76 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:26:18.44 ID:9vElVUOv
一種の自然淘汰だと思うね
ストレス社会にはストレス社会に適合できる人間のみが生き残れるんだ

77 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:27:19.13 ID:tsArTwBY
申請者、受給者に検査義務付ければナマポ減るな

78 :にょろ〜ん♂:2011/08/31(水) 21:28:49.49 ID:COqnQcyn
ただし、この検査はとても重要
BDNF遺伝子が活動していないって まじヤバイ状況だからね

79 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:28:57.59 ID:Sa7hf8e4
>>76
その考え方、うつになるよ
キミが心配だ

80 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:39:49.26 ID:DYynRZH5
>>1

うっそ〜ん

81 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:43:40.59 ID:UJTekobL
全員検査義務しろ

82 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:44:34.46 ID:Rxrc4vop
>>62の続き

俺:オーイ、重機キタぞ!どけてくれ〜!
新入り:・・・・・
俺:オイ!アブネーだろ!どけて!
新入り:・・・・・
俺:に!やってんだ!ぼーっとすんな!アブネーだろどけろって!!!

そして、俺にめちゃくちゃ無邪気な笑顔を見せてから、ゆっくりとその場から退けるんだ。

俺:オメ!危ないって言ってんだから!すぐどけろ!何、ニコニコしてんだ?アホ!
新入り:ふーん、どーでもイイケド、私が嫌いなんですね。もう、どうでもイイですケドね。
俺:はあ?
新入り:まあ、どうでもイイんですよ。
俺:なんじゃこりゃあああ!!!!!!


その2

俺:ベビーサンダー(結構危ない手持ち電動工具)で、そのアングル削ってくれ。
新入り:・・・・・・・
俺:早く削ってくれよ。

そんで、そいつは、スイッチ入れて空回り状態の危険な電動工具を手に持ったまま
ズーット立って、どこ見てるか解んない状態で、ズーット立ってんの。

俺:オイ!イイからスイッチ切れ!早く切れ!
新入り:・・・・・

しょーがネーから、速攻でコンセントひっこ抜いた・・・ORZ


83 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:57:32.08 ID:xl3fApug
>>65
それなりの病気ってなに?
ちゃんとした病名言ってみてよ。


84 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 21:59:01.65 ID:32Q+rd5J
これで似非うつ病患者全滅

85 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:01:02.22 ID:M+z4Pj0I
そのうち「1型うつ」「2型うつ」と呼ばれるようになるかねえ

86 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:08:27.04 ID:ddtbC1Ps
各種人格障害
むかしから変わった人はたくさんいたが社会がそれを許容しなくなったってことなのか

87 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:20:40.82 ID:aP7/LzvA
鬱より糖質の診断ができるようにして欲しい。

88 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:24:38.29 ID:0iD2awJ6
>>48
中国新聞見てたら記事の端に横浜の識者のコメントで「これが主流になることはないでしょう」みたいなことが書いてあったw
世界初の指標ができた、ということがニュースなだけ。
サンプルを今後増やして精度確度を高めるらしいよ。そのための補助金もゲット。

89 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:24:47.51 ID:tFDRFRR7
欝だ構って状態は欝の手前ではあるだろうと思う
もともと構ってちゃんな性格なだけかも知れんし

90 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:25:11.20 ID:MYsX37q2
このスレで必死に,検査無効を訴えているやつらって,
もしかして偽鬱病認定でナマホ詐欺や,会社で自称鬱の飯ウマのやつら?

91 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:28:50.35 ID:9vElVUOv
>>79
僕はどうせ淘汰される人間だし、割り切ってしまえば別に気にならないよ。

92 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:29:39.73 ID:x2pyLUOw
>>1
本当なら詐病の殲滅が捗るな
後は5月くらいにみんなで血液検査すれば良い

93 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:32:54.42 ID:6XoM0t3G
いいことだ

94 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:43:59.75 ID:jMKMxAof
躁鬱と鬱をちゃんと判別できるんだろうか。
これが判別できないと治療過程で結構悲惨な事になる。

95 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:48:21.67 ID:3SiyvBBz
「脳由来神経栄養因子(BDNF)」というのは
サプリみたいに飲んで効果あるのかい?

96 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 22:50:31.68 ID:flAnkM2a
ロックフェラー大

97 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:00:09.98 ID:HwWBzQYz
治療にも結びついて欲しい・・・

98 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:05:34.31 ID:BbhN4mVi
うそ病患者は通院期間の強制労働で返済してもらう。
もちろん福島のがれきの片付けだが。

99 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:06:27.32 ID:F3pQ1iMY
>確実に診断
>科学誌プロスワン
>中程度のうつ病で、59〜30歳の男女計20人の血液を採取

100 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:15:51.49 ID:iQEgDWw3
>>37
なんという誤解。
寛解はあっても治癒が無い。
うつ患者の脳の一部は縮退しており元に戻らない。
治らないからこそストレスを回避する判断と行動力を療法の中で身に付けて社会復帰しているのに。

わざわざMRIで調べなくても血液で分かる手軽さは評価したい。

101 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:18:22.88 ID:hD4D3d9U
>>91
競争は追放された先に新天地を見つけられる優秀な敗者を生み出す為に行われるものかも知れない

102 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:22:25.58 ID:KeVS5vj2
脳由来神経栄養因子型うつ病・・・って鬱のカテゴリー細分化はいい傾向かも

原因が特定出来れば完治する可能性が見えてくる訳だし 
今の鬱病はざっくりし過ぎている気がする。

103 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:23:12.35 ID:KeVS5vj2
>>101
やさしい人発見w

104 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:25:09.19 ID:CDo2O4R0
逆に鬱じゃないって言い張ってもバレるわけか

105 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:26:19.90 ID:7QGEW0bj
むしろ、うつ病じゃない神経性のうつ症状と診断されちゃうと
会社が原因ということになって、都合悪くなるのは会社の方じゃないのかな

106 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:26:37.27 ID:j9u03Rho
おお、これはいい事だな
きちんと数値で病態が表せるという事は
体育会系根性論で怠け病認定を勝手に下すバカをついに黙らせられるって事だ。

…嫌がってる奴はなに 都合悪いの?

107 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:36:32.43 ID:MrEBe3Vq
>>49
ウツじゃないと思ってるのにウツって診断するのはちょっとどうかな

108 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:42:17.05 ID:97DiHmS4
血液検査で結果が出なかったやつは、ただの甘え。

とかなったらそれはそれで問題だな

109 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:50:32.32 ID:SfwvhWwn
>>25
鬱という聖域を犯されたくないと感じてるあなたは鬱じゃなくて人格障害

110 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 23:55:25.21 ID:uwx7HlIN
仮病か仮病じゃないかの違いくらいはわかるかもしんないな。

問題はその後で、予後まで判定できないんじゃね?
○○病や△△障害により二次的に併発した鬱症状というのもあるだろうからな

111 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 00:20:46.16 ID:r+QJ1+yP
>>25
言われただけじゃ死なないと思うの

112 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 00:28:23.09 ID:QqxG5Tn2
BDNFってうつ病の人で低下していて、抗うつ薬を長期投与すると回復してくるんだっけ

113 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 00:39:27.38 ID:xVkO+Fyw
体の機能不調としての鬱かどうかを検査で見極められたら
そうじゃないけどそれでも憂鬱状態だという人も出てくるはず
それはそれでカウンセリングとか別の対応へ持っていけばいい
身体機能の低下としての鬱じゃない人にそれ用の薬与え続けても意味ない


114 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 01:08:32.32 ID:63hiGQG9
さっさと

キムチを

日本から

追放しろ

それが鬱病の特効薬

115 :にょろ〜ん♂:2011/09/01(木) 01:27:46.18 ID:UmLIeYDC
ストレスに負けないとか バカ
これは、義務教育等で競争を教えてる弊害
競争をするとか バカ
競争せずストレスなんか抱えず天下をとるのがベストだと教えろ

116 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 01:58:02.98 ID:9iiSF5jd
これは画期的な診断方法だな。
そのうち思想まで血液検査でわかるようになったら面白い。

117 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 02:54:13.38 ID:2T0EWdbj
原著論文を読みました。素朴な疑問なのですが、中程度のうつ病の被験者20人
間違いなく中程度のうつ病であるということと、対照群である18人の健常者が
間違いなく健常者であることはどうやって確かめたのでしょう?
問診したようなことが書いてありましたが、その医師がヤブだったらクソ論文です。

118 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 02:58:21.91 ID:0Os8A8Y1
検査する場所を選べるようにしてほしいね。職場でしかうつにならない人もいるだろうから

119 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 03:04:49.79 ID:CbtO4QOY
とにかく数量化しないとね


120 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 03:10:38.60 ID:ByZYqjOK
>>117
精神科医の問診だと、ベテラン使ったなら患者と話した感触で、
そうでないならペック抑うつ尺度で測ったんじゃ無いの?
あんなもん嘘を言おうとすれば幾らでも言える内容だが。
逆にベテラン医師の診断はかなり的確だ(ただし病名あやふや)。

これが本当なら俺は思いっきり陽性だわ。
…ちょっと抗うつ剤飲んでくる。

121 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 03:26:19.99 ID:tO0y2ywK
>>117

PLoS One に熱くなんなおw

122 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 06:19:01.61 ID:kQV+n9up
この検査を嫌がる理由もある、血液検査の結果のために、内定取り消しとか、検査が職業差別になったり、
検査結果を知る会社が個人情報漏洩したり。

鬱だが仕事はやめたくない、頑張りたいだろ。
それに、環境が変われば鬱がなくなることもあるのに、検査結果が足をひっぱったらいやだな。



123 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 06:35:07.55 ID:L5Atv/xz
そんなの医者による主観的診断でも同じ事じゃん

124 :イモー虫:2011/09/01(木) 06:35:31.16 ID:Wzml3MB5
農薬に使われてる有機リンも鬱病の一因だし。

125 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 06:41:39.89 ID:CHkCYpFF
>>121
同感。

126 :268:2011/09/01(木) 07:07:51.06 ID:e9itcqYW
実はそんなところ見てないっていうか
不定愁訴なんてのは体調で変わるから「定番ですね」位にしか思わないよ
眼見るのと
話の受け答えが出来るか

この二点はすぐわかるし誤魔化せないから

127 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 07:10:54.43 ID:54Yf5AfI
器質性のものならば一つの判断基準になるのではないかという事か

128 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 07:45:52.23 ID:2rY3RXsk
開発の仕事で行き詰まって、ヤバい状態になってる奴がいるので、受診させてやりたい



129 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 07:51:00.52 ID:Rek5pFj2
論文貼って下さい

130 :にょろ〜ん♂:2011/09/01(木) 08:07:27.97 ID:UmLIeYDC
>>126
アスペ「・・・・・」

131 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 08:13:07.39 ID:9gwEZA3m
欝にも種類があることが判明するだけだろwwww

132 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 08:29:29.86 ID:e9itcqYW
>>130
アスペルガーの場合は話の反応が得られない感じ
ウツの場合は一方的に訴えを言って人の言うことは聞けない傾向がある
>>131
ウツがウツ症状なのか生まれ持ったうつ病なのかで全然別物
ウツ症状は自律神経失調症
鬱病は精神疾患

133 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 08:36:06.46 ID:xdvOWXF3
鬱々しいなこのスレ

134 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 13:46:51.94 ID:7zJI3b3e
>>25
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!
頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ!!

135 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 13:50:22.13 ID:ngHQ+Dne
生活保護受けにくくなるな・・・

136 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:12:38.87 ID:oB+IPtj8
この発表(開発?)は科学的には低レベルかもしれないが、社会貢献は凄い。

日本は先進国ではダントツの自殺率で、年32000人(交通事故死の6倍)。
主な死因は生活困窮・仕事による欝の発症で、高中年の男性がなり易い。
尚、一旦、欝病になれば生活困窮など改善しても危険(生活保護受給者の方が、一般より自殺し易い)。

今まで、自殺者の7割の人が自殺前に精神病院などに相談しているが、
時間のかかる問診のため治療が遅れ自殺に至り易かった。

この検査が普及すれば、自殺者は1/3に激減するだろう。

137 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:16:22.58 ID:EOTkbwNn
>>134


138 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:25:32.72 ID:TLjsGeBZ
>>134
やめろ〜!!

139 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:50:29.37 ID:ByZYqjOK
>>132
>ウツ症状は自律神経失調症
これはイコールの関係には無いだろ。
自律神経と関係の無い領域にも症状は出るし、抑うつ的でないが
自律神経失調症状を訴える場合もある。

うつ病は精神疾患、には同意。


この検査キットでうつ病と呼ばれる症候群のどれが陽性とか
分かると便利だけどな。
職場だけでうつになる、ってのは「非定型」という新しい(?)分類だが、
大うつ病(古典的なうつ病)だけ抽出できれば、例えば子どもに
実施して素因のある子のメンタルケアを重視することもできる。

そもそもいい加減な性格のヤツは大うつ病に陥らないので、
目立たない場所でコツコツ系の仕事の人材にはいいんだがなぁ。
人材は使い捨ての現状では日の目を見ないか…。

140 :普通の意気消沈や意欲減退を、全てうつ病にして確実な診断:2011/09/01(木) 15:58:31.88 ID:XIfP4F9e


普通の意気消沈や意欲減退を、全てうつ病にして確実な診断



141 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:03:41.17 ID:On88tDkV
>>104
軽度な内に治療した方が良いんだから、ばれて問題はないだろ。
隠していて重症化する方が本人にとっても不幸。

>>108
なんで?
鬱の治療薬はこの検査で引っ掛からない人には無意味なんだから
そういう人にクスリ出すのは止めて、鬱であると信じ込んで甘える心理を
カウンセリングとかでどうにかする方向に行くのが正しいと思うが?

142 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:09:06.84 ID:WG10hBg2
>>100
萎縮した脳は運動によって回復するって話聞いたことあるけど
痴呆症の研究だったかな
欝でも運動の効果はよく聞くし

143 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:29:20.26 ID:XIfP4F9e

うつ病や統合失調症の罹患で、脳実質の特定部位が萎縮するという話は
全くのでっちあげ

確認例が少なくかつ萎縮度も大きくない。 そのため脳画像の萎縮度が
診断の決め手になることは無い。  あくまでも参考にとどまる。
脳の特定部位萎縮があったとしても、それが発症原因になるとは考えられていない。
なぜなら疾病発症後の、精神活動低下の持続に由来することの方が大きい。

144 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:34:55.10 ID:qozJF95B
一くくりに欝と言っても内部の原因は多岐に渡るんじゃないかな
脳がどうとか言うのは欝の原因の一つかもしれないが絶対的な条件では無いだろう
そのうち欝とは違う新しい病名が誕生するだけかもしれない

145 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:39:04.88 ID:MTJlSM6d
鬱は遺伝する。
鬱は子を作ってはならない。孤児院から養子をもらってください。



146 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:50:40.36 ID:5mh5ookO
>>145
その子が鬱因子持ってないって
どうやって判断するんですか?w

147 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 17:12:06.07 ID:NeniC8H5
これで自分に合った薬が処方されやすくなってくれるのかな

148 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/01(木) 18:39:15.30 ID:aXiMrXT+
無駄な検査がふえるな。保険適応にするなよ

149 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 19:49:55.75 ID:Rsb20LNc
うつ患者に特有タンパク質パターン=診断客観指標に応用期待−広島大
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011083100080

広島大、鬱病の客観的な「指標」を発見
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110831/scn11083106010000-n1.htm

うつ病を血液で診断 広島大、客観指標を発見
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011083001001139.html

DNA Methylation Profiles of the Brain-Derived Neurotrophic Factor (BDNF) Gene as a Potent Diagnostic Biomarker in Major Depression
http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0023881

150 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:13:44.60 ID:7AqDHlWO
明日からでも広島大学に診断希望伝えれば、やってくれるんですかね?
それともまだ先の話?

151 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:14:04.69 ID:E41zbqu0
医療的根拠を積み重ねて治療に活かしてもらいたい


152 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:19:36.18 ID:WKs4BRbV
おっしゃー、これで結果でうつ病なら俺は労災申請しちゃる。

153 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:20:27.00 ID:0Jej1WsO
>中程度のうつ病で、59〜30歳の男女計20人の

この20人がうつ病と診断された経緯は?
この20人は間違いなくうつ病だったのか?

154 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:31:23.09 ID:YufuFllp
札幌で検査できないかなぁ。

155 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:48:54.86 ID:9WSfSI0Z
ウツで働けましぇ〜んとか抜かしてるナマポには検査義務化だな
まぁ、(自称)人権弁護士とか出てきて邪魔するだろうけど

156 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 20:49:06.03 ID:Fl3ndZIg
検査でうつ病判定されなかった人がうつ病カテゴリーから除外されて苦しむスレですね。
医者の、前提(診断基準)を疑わない「論理的」思考に苦しむスレですね。

157 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 21:13:17.70 ID:VjZd5HGM
つーかSSRI等飲んですぐに治るのならなんにも問題はないが
結局休養するのが最善だからなー
ただし治療すら受ける機会がなく悪化に至るのを防ぐ効果はあるだろうな。

おいら最近別件で、ある末梢神経をやられて外科系にかかった。85%切れてた。
急性期以外は自然治癒に頼るしかなくて、栄養剤くらいしか出ない。
大昔にメンタルやった経験から素人なりに類推して、これは長期戦だろうなー
と覚悟してたら、仕事しながら1ヶ月でほぼ元通りに戻った。末梢はわりと単純だな。

逆に中枢神経ってずっと寝てるしかないほどすんごい複雑なんだよな。

158 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 21:26:33.75 ID:CHkCYpFF
大体SSRI処方が良くない。効果が良くない。
三環系のトリプタノールとかをmax処方で、強制休養させて暫く様子見がいい

159 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 23:04:42.51 ID:4ZglF8DW
失恋や競馬でスッて落ち込んだ時に検査したら陽性出そうw

160 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 00:18:00.00 ID:Prftb63l
なんかみんな判定のことばかり気になるようだが、
ある種のたんぱく質が少ないことが鬱病患者の特徴だって
わかるんだったら、そのたんぱく質が増えるような治療法を
考えられるも知れないってことじゃん。
そっちの方がよっぽど重要だと思うんだが。

161 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 02:05:56.88 ID:iV3sXfPp
この手法が有効であれ、間違いであれ、社会に与える影響は甚大ですので
他の研究者が追試して、厳しい査読付きの論文で発表して結論が出てから
報道してもらいたいものです。
今回の論文とマスコミの報道のありかたはあまりにお粗末です。

162 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 02:09:12.90 ID:7Z9Ey1tH
少しずつ精神疾患もまともな治療への道がひらけていくな
躁鬱と統失、パニック障害も何とかしてやってほしい

163 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 02:22:55.50 ID:DOV5F9lH
会社に、うつで1年間休職した後復職し
実質週休4日で他の日は朝フレックス
しかも、毎日スタバに寄って遅刻してくる
という正社員がいて、
期限付の仕事を頼んだら体調が悪くなるから無理
ということで、新人以上に仕事をしていないんだが
どうすればいいんだろうね。

164 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 02:48:13.00 ID:6i58XjIv
うつが血液データで診断されるのは喜ばしいことだ。
ひどい不安障害の友人が、町医者の安易なうつ病認定のせいで
坑うつ剤を何種類も処方され、飲み続けた。
友人は「うつ病じゃないと思うんだけどな・・・」って言ってたが、
医者を信じて飲み続けていた。

興奮して自分を見失いあばれる毎日、落ち着きがなくなり攻撃的。
自殺念慮&企図までいった。
家族に大病院に連れて行かれて、やっと不安障害だと分かり入院させてもらえた。

不安障害の人に、坑うつ剤を投与すると症状が悪化するし、
やる気満々になって自殺をしてしまう人もいる。

データでうつ病か判断できるなら、このような危ない誤診もなくなると思う。
もっと手軽にこの検査ができるようになる事を祈る。


165 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 03:29:34.28 ID:w1SI6nhB
偽鬱病の生ぽを撲滅出来る。


166 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 03:34:33.03 ID:+QhT2+j4
1.最近いつも憂うつな気分が続いている。
2.自分の将来には希望がないと思う。
3.過去を思い出すと、失敗ばかりが思い浮かんでしまう。
4.この世から消えてしまいたいと思うことがよくある。
5.すぐに自分を責める気持ちが湧いてしまう。
6.嬉しい、楽しいと思えることがなくなった。
7.集中力が低下していると感じる。
8.自分の服装や身だしなみに関して、以前より関心がなくなった。
9.ちょっとしたことで泣いてしまうことがある。
10.普段接している人たちに、会いたくないと思うことがある。
11.何かを始めるときに、気合いを入れないと動けない。
12.身体が疲れていると感じる。
13.最近、食欲がなくなった。
14.最近、体重が減った。
15.以前と比べて性欲がなくなった。



167 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 03:36:36.27 ID:+QhT2+j4
↑不安障害チェックらしい。

俺、全部当てはまるんだが、どうしたらいいのこれ。

168 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 07:12:46.16 ID:gXKAX+Yl
精神科から誤診を一切無くして欲しいぜ…

169 :にょろ〜ん♂:2011/09/02(金) 07:42:40.16 ID:TJ3H8s8d
>>166
すげぇわ ほとんど該当しなくなってきたわ

170 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 07:53:53.18 ID:G7B830L9
鬱だかパニックだかようわからんが、
不安にさいなまれてどうしようもない時期があった。
色々試したが、体温めるのが一番だったな。

171 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 08:01:20.66 ID:+w6jlP27
偽鬱のやつは何かって言うと鬱を盾にするんだよな

172 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2011/09/02(金) 08:45:48.20 ID:Ui8brTtU ?S★(508941)
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<鬱病は甘え!鬱病は甘え!鬱病は甘え!鬱病は甘え!鬱病は甘え!鬱病は甘え!鬱病は甘え!
           甘えるな!甘えるな!甘えるな!甘えるな!甘えるな!甘えるな!甘えるな!甘えるな!甘えるな!

173 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 09:04:32.88 ID:u7vDKwos
これはもう検査とかしてもらえるのか?
15k程度で済むなら一度やってみたいのだが。


174 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 12:38:13.15 ID:8WNF365M
>>167

日本人ならみんながあてはまるだろ

日本人は基本的にネガティブだから

ラテンの国の基準を持ち込むから問題が起こるんだよな

日本人なら

「最近一年以内に二回以上自殺を試みた。」

みたいなレベルの設問が必要

175 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 12:57:08.15 ID:XhKshlLw
これで2chは出来るけど鬱で働けないという奴らは、根絶されるな。


176 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 13:24:43.90 ID:eS4cZrww
がんばれ

177 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 13:29:28.31 ID:2ZERyF/s
こんな研究結果なんて精神科医が全力でつぶすに決まっている
むやみやたらに病名を増やしてウマーしてるんだから

178 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 13:37:14.62 ID:6i58XjIv
>>167
うつ病にも似てるけど、違うんだよね。
坑うつ剤飲んだら、2〜5と10の気持ちが一気に上昇して
張り切って自殺の準備始めるよ。

バレリンを処方してもらいなさい

179 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 13:37:55.92 ID:YPnsqP7T
オナニーと脳細胞の劣化or活性化の因果関係を調べて欲しいものだ・・・

180 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 13:45:28.52 ID:U6p9e2od
これ全国に広めてさっさとクズどもを工場へぶちこめ

181 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 15:52:48.52 ID:s/cktdqP
で・治療法は?

182 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 15:57:18.72 ID:ptfw6egB
これはいいよ。
実際にうつから脱出したかどうかだって、この検査でわかるんだろ?自信が持てる。

183 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 16:09:35.54 ID:BUwQslhV
サンプルが少なすぎるな。

184 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 16:11:47.11 ID:9RbhpWKn
調べて欝じゃなかったら別の治療できるしね。

185 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 16:23:47.57 ID:4V2GfBMy
鬱病も治りかけがやばいっていうね
「死にたい…」→「よーし、死ぬか!^^」
になるっていう

186 :産業廃棄物:2011/09/02(金) 16:36:24.90 ID:M6+k4zxW

サボり公務員を撲滅できるな(´・ω・`)

187 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 17:08:42.00 ID:XoO5Mfic
最近の鬱はなれる人しかなってない気がする
どうしても働かなければいけない人はそんな事言ってられないし

188 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 18:40:17.28 ID:fBfaNCRk
欝でナマポのやつ調べたら大半が問題なかったりしてw
て言うか社会の階層とかが関係してくるからな。
とりあえず病気ということにしておこうというのが。

189 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 19:31:06.78 ID:erEnsc2g
>>185
確かに底の時はな〜んにもする気がしないし、そもそも何にも出来ない。
もう息をするのも辛いって状態だからなあ。

190 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 19:39:46.50 ID:uwvl0SmK
躁うつ病はどうなるのだろう。統合失調症とか。

191 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 21:32:55.33 ID:DslONG2c
遺伝性がある可能性が高いのか。
ポジティブな親の子はポジティブ、ってのは家庭環境だけじゃないって事が照明されれば、
ダメ親の子供を救う手立てが見つかるかもな。

192 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 22:16:36.28 ID:J6VpAYvg
お?もしかしてこの発見でナマポの不正受給終了?

良いニュースだ。制度化してくれ!

193 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 23:00:38.47 ID:1/pQxbcO
>>158
そうは言うが、三環系は心毒性が高いので救急外来的には
どっさり処方は止めて欲しいらしい。

何せ
・制吐作用があり、過量投与時に嘔吐しない
・割と吸収が速い
・油脂と強く結合するので、全身の細胞に蓄積する
・強制利尿、血液透析の類が効果なし
・特異的な解毒剤がない
とデンジャラス過ぎる。対症療法しかできん。

最小投与死亡例とか、1週間分で死んでるぞ。

194 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 03:10:23.05 ID:lEDIvCDY
俺が鬱の時は性欲だけはなくならなかったな。うつ病って三大欲求には影響しないの?

195 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 03:36:26.00 ID:Gnjh9Zzi
>>194
2)興味や喜びの喪失(9つの症状) - うつ病.com
http://www.utubyo.com/9/post-1/
>これまで好きだったことが楽しいと感じられない。
>これまで楽しんできた趣味や活動に興味がもてなくなる。
>性的な関心や欲求も低下していく。

196 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 11:51:48.58 ID:mlbz4hwc
仮面鬱は内気でワガママな人に多い。注意せよ。

197 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 14:37:58.49 ID:dGbIxCTY
ウソ発見器キター!

198 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 17:07:50.82 ID:4jt8iGRx
うつ病の診断が正確になるのはいいことだ。
なまけ者が含まれているような気がしてならない。

199 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:58:29.64 ID:AOfHBX53
自称鬱が淘汰されて 真性鬱は 治療効果が客観的に評価できるのは大きい

ところで何で 鬱になるのか 特定するほうが 対策の立てやすいし原因を取り
除けばいいのだから簡単で金も掛からないと思うのだが

200 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:23:27.45 ID:bjDUFlT2
ついでに適切な薬も分かるようにしてねっ

201 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:25:40.28 ID:r+MyR17H
企業にとっては、検査でうつ病と判明しちゃうと困りそうな気がする。
病気じゃいのにと断定して解雇理由やら査定で評価するとき
この病気だと判定したら病気なら仕方が無いって話になってしまいそう。

202 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:36:58.61 ID:tSner1SU
犯罪とかの裁判とか警察の捜査段階でで被疑者が 精神病は不起訴とか減刑につかわれるだけやろ


203 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:49:25.21 ID:O+qwbBYL
http://www.youtube.com/watch?v=ItIFhsuiPRE
http://www.youtube.com/watch?v=JwQMzrfYFXI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=i9FDJradLUw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kLbDQXR3Zns&feature=mfu_in_order&list=UL
http://www.youtube.com/watch?v=ZHNydZf4YHo&feature=related

204 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:57:35.88 ID:qCzmEL8n
>>1
鬱で休職している公務員、税金の無駄だから死ぬか職場復帰するかどっちにしろよ

205 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 21:41:29.01 ID:C3/Q4F2G
意味ないだろ。うつってのは本人の主観的な問題だからな。
検査の結果あなたはうつではありませんと言われても本人が健康だと感じられなければ意味がない。

206 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 21:46:54.30 ID:pbmej4Jy
昔、交通事故で目がまるきり見えなくなったと主張する人が居た。
ところが検査をすると、目は外部の映像に対して動くなどがあり
詐病であるとされて、門前払いを喰らった。
しかし実際には脳の高次機能が壊れていて、明暗には反応できても
それが物体として映像として何であるかを認識する機能が壊れて
いたのであった。
 メチル化うんぬんはうつの症状の一つの原因かもしれないが、
それが原因の全てであることを証明するなどは無理(悪魔の証明)。
それをさもそれだけで全てが説明できるといきなり主張するのは、
すべてはプラズマで説明できるという某トンデモ学者と同じレベル。

207 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 22:12:44.27 ID:jaatr2id
ロールシャッハ・テストでもある程度わかるよね。
欝の時って明らかに脳の機能が低下してるのが自分でもわかった。
ま、ビタミンCの大量摂取であっさりと治ったけど。


208 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 00:03:54.85 ID:l54KPpVO
>>166
要するにデブに鬱は居ないって事か?

209 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 01:39:02.10 ID:vAFDqUYv
嘘生活保護受給者が激減するってことか・・・



210 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 02:04:50.24 ID:xzNzPOoI
健康診断とかで必須項目になったら辛いな
いきなりクビとか

211 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 06:51:02.91 ID:x3JvXYjC
>>206の意見は合理的であるから支持する

212 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 15:12:42.22 ID:Y+OoYXK1
>>206俺もそう思う、検査に絶対は無い。

213 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:21:01.66 ID:+xv0R/Gm
>>209
思い込みw 生活保護受給者の方が、自殺率が異常に高い2.2倍

214 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:26:53.11 ID:Llt8zzeW
test

215 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:34:36.50 ID:+xv0R/Gm
>>206,>>211-212
古〜w この証明(血中物質検査での心身状態把握)は既に確定してる。
思考・感情も、脳などの体と密接に関係してるから、血中物質検査で分かるという事だ

216 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 17:01:04.48 ID:JaS7Lo24
鬱が理由の生活保護者には検査義務付け

217 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 17:24:44.78 ID:Ft+RMRm0
うっ!病

218 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 17:50:17.71 ID:Hr/p48ct
本題とはそれるが「ほぼ確実に」という日本語の使い方がおかしい。
たぶん100%と言っているように聞こえる。


219 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 17:53:18.34 ID:+xv0R/Gm
生活保護受給者は全員検査だ(自殺率2.2倍は異常だから、それで効率的に自殺者を激減できる)。

さらに、自殺を繰り返す人は30万以上で、かなりの割で終には自殺死に至る。
自殺者の75%は死ぬ前に病院など周囲に相談しているが、生活保護受給者は殆ど誰にも相談せず孤独な自殺を選択。

だから、相談する一般者と生活保護受給者を血液検査すれば、年間自殺者3万2千人が1/5?に激減できるはず。

220 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 18:13:03.72 ID:KfAf9RFr
893全滅してくれw

221 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 21:04:39.49 ID:RltQf5HA
この検査で詐病がバレるヤツには同情の余地はないが、本当に患っているのに
検査では正常と出て詐病呼ばわりされる患者が出て来たらどう責任とるんだ広島大。

222 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 23:52:44.49 ID:tNkc3Rjh
こんな胡散臭い論文俺は出せない(ρ°∩°)

223 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 23:58:13.32 ID:qlw7MyaO
俺は躁鬱病と診断され8年通院してる。検査で異常無しなんて言われたら俺は何の病気なんだ?

224 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 00:12:51.96 ID:JVzHYgfe
うつ病患者って、医者からしたら美味しい患者だよね
なかなか治らない人も多いし、
治らなくても技術は問われにくい。
乱暴に言えば、適当な病名言っててもわからないw

225 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 02:05:17.08 ID:JbrCQkNU
この検査は、うつ病患者を薬漬けにして飼ってるクソ精神科医も涙目だろうな

226 :にょろ〜ん♂:2011/09/06(火) 02:24:04.76 ID:STGzaPVP
>>217
うっぴょ〜ん♪

227 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 09:16:11.28 ID:L7u9q4z0
>>221
そんな事言ってりゃ、どんな病気の検査方法も進歩しないだろ。

実際このままでいたら今の日本は多くの老人と鬱病患者を人口に対するかなりの割合で面倒見なければいけなくなると思う。
とりあえず偽鬱の人をどうにかして欲しいと思うのは働いている人からしたら当然の事じゃないか?


228 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 11:00:38.85 ID:CDgydZf7
診療内科(笑)ざまああああああああああwwwwwwww

229 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:37:13.33 ID:nrUGa2S3
>>221
少なくとも効果のない投薬は避けられる。
それに、実際に何らかの身体症状が出てるなら、詐病じゃなくて「うつじゃない何らかの心身症」
という事になるだけだろ。

230 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 16:16:55.34 ID:UxAMksou
それは本末顛倒していることに早く気づけ

231 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 17:44:00.13 ID:P8k1leyI
何時から実用化される?

232 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 18:32:26.07 ID:GUITMH2e
詐病のやつらのせいで苦しんでる人達や本当の鬱で苦しんでる人達の為にも早急に実施すべき

233 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 21:30:06.39 ID:SRvgKFql
IVD(体外診断薬)の人じゃないから詳しくはないが
患者さんに投与する医薬品よりは早くいけるだろ。

ただし、何百人かわからないが臨床データを集めて、
それから審査期間がたぶん1年前後かな?かかるだろうから
実用化までには数年かかると踏んでおいたほうがいいな。

どこの先進国も保険財政が問題になっているから、
ムダな検査じゃありませんよ、
ということを国に対して客観的なデータで示す必要がある。

おいらも元患者でたいへんだったから気持ちはよくわかる。

234 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 20:39:17.48 ID:RUUmMCBA
これ「ほぼ確実に診断」してうつ病じゃないって診断したのに
そいつらが大量に自殺したらどう責任とるんだかね

235 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 20:56:36.57 ID:q5cQmY6B
研究者の(予算取りたいがための)売り口上を
国がそのまんま信用するほど甘くできてないから、その点は大丈夫だよ。

236 : 【東電 69.9 %】 :2011/09/12(月) 23:37:21.37 ID:WavvCt+O
>>234
境界性人格障害とか言い出すだろうね

237 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 00:55:02.99 ID:vSPSURfN
香山リカが言い出した「新しいうつ」(非定型型)は、自分も良くわからない。
(昔ながらのうつは「大うつ病」「メランコリー親和型」などと呼ばれる)

うつ病とまではいかなくても、抑うつ状態は誰でも体験するだろうが、
例えば、一番の親友が死んで落ち込んでいるときに、誰かが
「気晴らしに旅行でも行こう」って声かけてきてもとても行く気になんか
なれないだろ?(普通の)うつ病も同じ。

非定型全員を偽うつと言いたい訳ではないが、うつ病として扱うべきかは
もう少し議論があってもいいとは思う。


238 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 15:34:57.21 ID:LWVLEFVp
>>235
そうだよね、これ予算確保のためのプレス発表だよね。

239 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 16:59:27.22 ID:Z40FJWxU
>>234
うつで分類していたのを
新たなカテゴリ分けするだけだろ
うつ病仮面でいいよね

240 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 20:16:28.87 ID:CZAsfGyP
>>22

おまえが既にうつ病だと俺には良くわかる

241 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 21:04:33.46 ID:EBy8UqrW
理系はうつ病になり易いかもな。

何年も1つの課題にもがく(研究・発案…)。
で、解決すると、より難解な次の課題。
で、解決する度、段々深みに嵌まる感じ


242 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 22:31:56.04 ID:vmIR46HQ
あかん!俺の偽うつ病がばれてまう!

243 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 07:28:36.91 ID://ZRj2Gg
鬱病では無い、ってのはこれだけでは確定させないんじゃね?

>>241
成果を追えてるうちはいいけど、追われると氏ねる


244 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 20:48:42.59 ID:SBB69bB+
愚痴言ってもしょうがないから、理系の改善策を考えよう。
CAPA(corrective actions & preventive actions)だ。

一日あたり会う人間の数が決まっている(制限されている)のがまずやばい。
アカデミアでも会社でも同じですよ。

よって、自分から飲み会を企画しよう。理系同士でいいから。
たとえつくばとかけいはんなとか、すごい隔絶された地域でも(住んでいたことがある0
電車に1時間乗ればまともな場所に行けるから、「その飲み会作業だけは」がんばろう。

もうね、人に会わないともっとしんどい方向に向かいやすいわけなんで
仲間を増やそう。

文字ベースのSNSはやっぱ友達がいても書けることが限られるわけで。
リアルで(飲めても飲めなくても)がっつり騒いだほうがいい。

245 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 03:28:56.20 ID:G0vdO35y ?2BP(162)
恐ろしい世界がまたひとつはじまった
この最初期には痴漢冤罪並みの悪辣が襲うだろう

246 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 03:52:25.49 ID:CUmw/2hK
わたしうつびょうあたますこしゆるいねあたまにでんりゅうながすとげんきになるね

247 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 12:29:48.99 ID:LOdNzNYj
昔は抑うつ神経症といわれてたものも今はうつ病として診断されるからな。

古典的なうつ病を診断できるってことなのか?>>1

248 :名無しのひみつ:2011/10/02(日) 16:10:30.22 ID:malaT09H
(血液検査で診断可能な)うつ病ではないという診断が欲しい
早く受けさせてくれ

249 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 05:13:17.60 ID:qeBjtPRp
>>239
ワロタ

250 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 07:13:58.18 ID:yKp4nd4N
病院まで行ける元気ある人は正常でもないが鬱でもない微妙な判定になりそうな…

251 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/05(水) 07:27:14.12 ID:EKdFT6fw
1月経ったが信憑性はどうなの?

252 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 08:48:51.10 ID:mo9112of
近年うつ病が増えたのはうつの分類法が変わったのもあるんだよな。
むかしならうつ病とされなかった人もそう診断され休職の対象とされるようになった。
患者が一定の症状を訴えればうつ病とされるので、いろんな根を持つ人々がうつ病というくくりに入れられるようになったわけだな。
うつ病については分類しなおしたほうがいいと思うね。
少なくとも血液で確定できる人とできない人は分けたらどうかね。

253 :名無しのひみつ:2011/10/05(水) 18:11:37.86 ID:dz286q5T
>>236
ほとんどの医者は人格障害に関して無知

254 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 03:10:10.11 ID:HJQEm/XQ
躁鬱病は躁の時は患者は調子が良いから受診せず
医師は鬱病と誤診するんだよね

その鑑別には良いよな

255 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 03:16:23.21 ID:RheIdEDI
>>241
いやーそれって大なり小なり働く全人間に言える事じゃんか。
ちょっとしたミスが致命傷になる仕事ってのはいくらでもあるし、
個人的なレベルでもプレッシャー高い仕事って多いぞ。

最近、モンキーターンって競艇の漫画読んでたけど、
ああいう勝負の世界に身を置いてる人間も凄いと思うよ。
心血注いで優勝、でもまた数ヶ月後には同じようなプレッシャー。
その繰り返し。勝たないと金は入らない。

でも一般人も小さいけどプレッシャーと戦いながら生活してるには変わりねえ。

>>241の思考パターンは結構うつ傾向なんじゃないかな。
むしろさて、もっと大きなもんに挑戦するぜ、って思う人も多い訳で。


256 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 11:58:32.23 ID:yEc7obDg
ウツもいいけど糖質何とかしてくれ
あれが一番嫌な病気だ

257 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 15:27:29.57 ID:O9i/lyH2
糖質こそ真のキチガイ。
たまに病院で見かけるが、
あれを社会に放ったらいけないと思った。
ちなみに俺は躁鬱病。


258 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 16:42:56.42 ID:6hWHj4/f
俺、糖質だったよ・・・。
家族とか教師とか友人知人には迷惑かけちゃったけど、とりあえず
病気が原因で赤の他人には迷惑はかけなかった(と思ってる)。

陽性症状が強い患者の中には傍目に怖いの少なくないけど
ほとんどが陰性症状主体でひっそり生きてるやつのほうが多い。
だから病気については理解たのむ…。

でも個人的には躁が激しいやつもやばいと思うぞw

259 :名無しのひみつ:2011/10/06(木) 18:17:54.24 ID:vvP49sQr
今まで周りの人間に言った事ないけど、正直ロボトミー手術でもしてくれって思ってる
それが駄目なら、安楽死でも良い
勿論死んだ後は使える臓器は全部使ってくれて構わない

260 :名無しのひみつ:2011/10/08(土) 17:55:18.74 ID:uPZDX2aR
『科学』の最新号に、暴言を吐いてクビになった松本龍(前復興相)は躁状態だったと
いう記事があった。
この大臣は以前の記者会見ではまともだったし、第10回生物多様性条約締約国会議
(COP10)の議長も務めて難しい合意にこぎ着けた。
そういう実績があるから復興相に任命されたのだろうが、それを棒に振ってしまった。

俺もあの大臣の辞任騒ぎは不思議に思っていたが、この記事で納得した。

261 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 10:04:51.35 ID:aClCcJ85
チンコが発達障害なんだけど
障害者認定して下さい

262 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 14:09:16.87 ID:t/dfWoel
勃起時3センチあれば妊娠させることが可能なので、
勃起時3センチ未満なら認定してやるよ。

263 :名無しのひみつ:2011/10/09(日) 20:36:01.05 ID:5Vc9yRwc
>>259
ロボトミー殺人事件の例があるくらいだから
それなりにつらいと思うぞ

という俺もちょっと興味あるんだけどな

264 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 21:00:13.65 ID:2LWA9wvr
>>259
まぁ見てな、巷で噂の量子コンピューターの道が出来たから、そのうち論文雑誌に特効薬級のが載るはず
癌ですら日本での臨床始まるんだから、精神病患者の希望もあるよ

265 :名刺だけはありまして:2011/10/11(火) 21:21:32.28 ID:ucrF9QB/
おれはパチンコうってしかられ
草野球ではよく打ってほめられる
うつたびにとやかく言われるわ
うつ病だなおれ まちがいねー

266 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 21:37:35.84 ID:8h2aMvv/
欝って便利だよね

267 :名無しのひみつ:2011/10/11(火) 22:50:39.23 ID:/dotZ98X
>>1
この技術は広まる前に消されるな。
偽装うつで生活保護受けてるやつ(団体)の執拗な圧力によってw

268 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 09:00:02.74 ID:zKOckmOC
確かに。
知り合いに偽装(と思う)鬱で生活保護がいるから消える話かもしらんが、
問題は偽装か否かではなく、自殺の可能性で決まっているような気がする。

269 :名無しのひみつ:2011/10/13(木) 09:31:14.71 ID:s5Rjc7km
>>267
>偽装うつで生活保護受ける
これ医者がグルじゃないとかなり難しいよ。
生活保護の不正受給者の大半は在日鄭。

270 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 07:58:36.96 ID:PELffYEV
早くこの検査方法が確立して一般化されれば甘えの自称うつ病は消えるのになw


【医学】うつ病、血液検査で「ほぼ確実に診断」…広島大
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1314785090/l50

271 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 08:00:19.21 ID:PELffYEV
誤爆してしまった・・・
うつだ・・・ orz

272 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 12:47:57.23 ID:SZe0EIGI
甘えなのか、鬱なのか知りたい本人も多いと思うぞ

世の中、疾病利得をもとめる輩だけではあるまい。

俺は医学部再受験したのだけど、
燃えつき症候群なのか9月ぐらいまで半年ぐらい鬱状態だった。
はじめて心療内科にいった。
この検査をすればあの時に無理をすべきだったのか
休むべきだったのかわかりそう。
当時はどうすればベストかがわからなかった。
大学が大学だから1年生とはいえ中途半端に医学知識はあったけど
なんの役にもたたなかった

いわゆる明確なマーカーが欲しかったよ

273 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 17:50:19.12 ID:iHbA4lQ2
鬱病で生活保護とかさ、本当の鬱病の人ってそんなこと考える余裕もないんじゃないの?
自殺してこその鬱病って気がするけど。

274 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 20:53:04.36 ID:j16HFPiL
本当に重い欝病になると自殺もしないらしいよ

275 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 21:12:06.92 ID:PKS0W8/M
>>269
そんなことないだろ?
現実は患者が「うつと思われる症状」を訴えれば診断書書くだろ?
医者が見抜けないから>>1が画期的なんだよ。

簡単に見抜けて、医者がグルじゃないと難しいというなら
>>1の技術は不要な技術。

276 :名無しのひみつ:2011/10/14(金) 21:16:26.53 ID:amyuHoEs
俺は逆に鬱による生ポ増えると思うなー。
病院行ってない奴も病院行くから

277 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 11:22:07.98 ID:AAzJm16s
>>274
ああ。なんか解る。

278 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 13:59:20.71 ID:nGvyrabj
これで無駄な薬代が減るかな。

279 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 20:18:11.26 ID:LIt2UW5P
両刃の剣だな
うつ病患者激増かも

280 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 20:59:06.51 ID:Yy64YLDH
それで治療法は確立されたのか?

281 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 21:05:56.60 ID:PMRQfI0k
このスレ、2chの理想だね。
思い遣りと、思慮深さと、身近さと、レス数と…

282 :名無しのひみつ:2011/10/15(土) 21:42:13.24 ID:l4uspuYd
光トポグラフィーでも判定出来る、って言ってたな。両方やって結果突き合わせれば
確度上がるのかな?

283 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 19:16:53.87 ID:Aix+rvxs
東日本大震災の福島・宮城・岩手の不眠症割合が、震災前の約5倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111015-00000507-yom-sci

不眠症の人は、よく眠れている人に比べ、うつ病や不安障害の割合も6倍高かった

284 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 19:46:02.28 ID:Aix+rvxs
統計上は、日本の欝病発生率は先進国では最低だ(韓国も)。
だが、自殺者率はダントツに最悪だ(韓国も)。
実態は、日本は精神病の受診率がダントツに悪いため、欝病発生率が最低なだけ(韓国も)。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2156.html


285 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 20:02:14.32 ID:MhiWM+dv
だからBDNFって何よ?

286 :名無しのひみつ:2011/10/17(月) 21:07:05.32 ID:ByrBtCCa
>>285
ジェイコム男?

287 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 21:18:35.17 ID:Hs/sn2DX
>>9
病気=主観ではない

困る奴もいるだろうな
でも実際は健康だと思っていた奴の大半が鬱判定になりそう

リーマンなんてそんなもんだ


63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)