5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【物理】神の粒子「ヒッグス粒子」の存在示すヒント失われつつある…CERN

1 :◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★:2011/08/23(火) 23:44:50.56 ID:??? ?2BP(1056)
【8月23日 AFP】「神の粒子」とも呼ばれるヒッグス粒子(Higgs Boson)の探索に当たっている
欧州合同原子核研究機構(European Organisation for Nuclear Research、CERN)の研究者は22日、
ヒッグス粒子の存在を示すサインが消えつつあると語った。

 物質に質量を付与すると考えられているヒッグス粒子は、
物理学最大の謎とも言うべき質量の謎を解明してくれるものとして探索が進められてきた。

 だが、世界最大の粒子加速器
「大型ハドロン衝突型加速器(Large Hadron Collider、LHC)」を運用するCERNは、
22日にインド・ムンバイ(Mumbai)で開かれた学会で、
145〜466 GeV(ギガ電子ボルト)領域の大半でヒッグス粒子の存在が
95%の確度で除外されたとする最新データの概要を発表した。

 CERNは前月、LHCを使った実験で、
ヒッグス粒子の実在を示すかすかなヒントが得られたと発表していた。

 LHCの粒子衝突検出器ATLASの運用プログラム副マネージャー、
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)氏は次のようにAFPに話した。
「ヒッグス粒子が存在すると思われていた低い質量領域では、存在を示す証拠は全く見つかっていない。
7月に見つかった(ヒッグス粒子の実在を示す)ヒントの重要性は(発見当時も)さほど大きくなかったが、
重要性は今やますます下がったと言うべきだろう」

 ただし、ヒッグス粒子が存在する可能性は捨て切れておらず、
今後も低い質量領域の膨大なデータを分析していく必要があると付け加えた。

 ヒッグス粒子の探索は最終段階に入っており、
有無に関する結論は2012年末までには得られる見込みだ。(c)AFP/Kerry Sheridan

AFPBB
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2821780/7666695

CERN>Press Releases
LHC experiments present latest results at Mumbai conference
https://press.web.cern.ch/press/PressReleases/Releases2011/PR14.11E.html

※関連スレ
【物理】「神の粒子」は存在する?かすかなヒント見つけたとCERN
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1311689395/

2 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:46:41.11 ID:0lCDfoVB
さっぱり

3 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:47:18.01 ID:Jq0W7ywd
非加熱キムチは絶対に食べてはいけない。加熱せよ!

キムチの寄生虫、有鉤条虫に巣食われた脳
輸入キムチが原因として疑われれている報告がある。
事例】 神奈川県在住、21歳女性。焼き肉が好きでよく食べるが、生肉は食べない。
キムチが好きで、韓国産のキムチ漬けを購入し常食していた。
1ヶ月前から感冒様症状があり、左上肢のしびれと右上肢の筋力低下を感じ来院。
頭部CTスキャンでは脳内に計1〜2cmの腫瘤陰影が、血液検査では好酸球の増多が認められた。 
このため、寄生虫症を疑って抗体検査を行ったところ有鉤条虫に対する反応が陽性であった。

4 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:47:27.44 ID:FGNmCXkF
明日からは島田伸助のニュースばかりだろう
民主はこんな所でも終わってる
民主代表選、華麗にスルー

5 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:50:09.65 ID:bfRdFY/3
タイムマシンの研究ですね
わかります

6 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:52:43.68 ID:cALMMYyC
「結局有りませんでした」のほうが面白いんだろコレ
理論も何もかも全部ガラガラポンになるんだろうし

7 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:52:51.65 ID:sS2cmwgC
いや、これは今年一番の重大ニュースだ。

地震、原発事故、円高、菅の交替、リビア、・・・等々の問題よりも、
遥かに重要な問題だ。 韓国なんたらなんて、どうでもいい。


8 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:53:11.36 ID:p5EeIBBL
>>4
つーか、民主がやばい法案通そうとしてる時に目を逸らさせる動きがでるんだよな。
毎回…。

9 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:56:20.99 ID:IJbrgcPF
ないほうが自然だよ
重力なんて恐ろしく弱くも強くもあり近くも遠くも だろ
 粒子系ではないと思う

しかし空間のゆがみというのも納得しない
地球は太陽がゆがませたままに回ってる というのは明らかに間違ってる
からな  いちいち論証するまでもない
 とするとゆがみ論ではもう説明できない

10 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:58:03.86 ID:48CEjruJ
>>9ほど馬鹿で無責任なら生きていて楽だろう

11 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:58:16.80 ID:R3U4mE3c
今のとこそれがないとつじつま合わないんだっけ?

12 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:58:33.60 ID:fXUUt8Ns
これみつかんないとピーターヒッグスさん、ノーベル賞貰えんだろうに
何のためのLHCなんだよ
中国あたりがSSCに匹敵するような加速器つくんね〜かな


13 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:58:55.44 ID:8EVtio0d
そういや、CERNって、Webの基本であるHTTPを作り上げた組織だったな。

おまいらがこうやって2ちゃんできるのは、CERNのおかげだぞ。

14 :名無しのひみつ:2011/08/23(火) 23:59:17.49 ID:cALMMYyC
合わない
何もかもがワヤになってしまう

15 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:00:00.13 ID:pqSCb69T
>>9
でも宇宙の広がりには暗黒物質が関与してて、
宇宙には何かしらまだ得体の知れない物質がありまくってるんだよな。

16 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:00:00.81 ID:SiogZGPa
わざわざニュースにすると言うことは何か見つけたな!!!!


17 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:00:28.04 ID:j8UHCA5t
>>13
違う。単に人物が勤めていただけでCERNが組織として関与はしてない。

18 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:01:08.58 ID:fSHsBud+
>>11
そう。


19 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:03:20.28 ID:uDxZA3Wn
そもそも重力が崩壊して粒子が産まれたのな。
だからヒッグス粒子なんてないの。

20 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:05:27.82 ID:hi1y0K3V
折角アリバイ作りに日本人をノーベル賞に受賞させたのに...


21 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:07:24.28 ID:6pT4Sfe2
逆に、ビッグス粒子がないことが確定しても大発見。

22 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:09:48.32 ID:DAgW1naQ
とりあえず、シュタゲネタ禁止な。

23 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:11:37.20 ID:VtZqlWhJ
俺のヘイグス粒子砲も存在を否定されそうです!

24 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:16:29.16 ID:puCokjeE
結局重力の力の大部分はより高次元に影響を及ぼしてるって事なの?


25 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:20:00.99 ID:f2V3dFp2
結構前だが陽子が量子電磁力学から予測される大きさよりも
小さいという結果が実験で得られたというのが話題になってたな
これは量子力学から導かれるリュードベリ定数の値が違っていることを示すみたい
だから、もしかすると現代物理は完全なものではなくて
ただの近似理論に過ぎないという可能性も否定できないな


26 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:20:13.63 ID:4dOGBIBK
最初からボタンを掛け違えてたけど、ワイシャツが長すぎてようやく気がついた

27 :さざなみ:2011/08/24(水) 00:24:59.96 ID:itkpbmpi
民主党に脳ミソがあれば、ILCやハイパーカミオカンデの建設にGOサインを出してくれるのに。

28 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:25:35.53 ID:xi7cUjr1
また振り出しなん?


今年中に解明されるんじゃなかったのかあああああああああああ

29 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:25:44.36 ID:tm2jak1y
ふーん

30 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:27:44.87 ID:wgcY6I/1
ニュートン力学→特殊相対性理論→一般相対性理論→?

CERNで実験といっても、誰かが言ったことが正しい!って
証明することがメインだからな。

>>34 が新しい説を導いてくれることを祈る。

31 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:30:33.64 ID:I5ko9OGW
私は未来からやってきましたが、ヒッグス粒子は確かに存在しています。
未来ではその証明がなされています。
この時代の科学技術では存在を観測し確定させるだけの技術が存在していないだけなのです。

32 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:32:12.68 ID:xi7cUjr1
age


33 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:35:25.79 ID:xi7cUjr1
>>34をプレゼント

34 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:37:14.60 ID:O0Hr7Ggz
俺なら低い領域の5%に人生捧げる

35 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:38:39.55 ID:DR9luffo
紳介なんかどうでもいいが
カトちゃんのギャグまでも

36 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:39:10.07 ID:Ta5iNcH0
きっとみんなのこころのなかにあるよ

37 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:40:13.48 ID:xi7cUjr1
>>36
収拾がつかないときの切り札じゃないかw

38 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:42:07.89 ID:XAMa5lww
お、これはすごいニュース!
まじか、面白くなってきたな。

こっちの研究分野にも手を出してみようかな。
ヒッグスなかったら参入しやすそうだ。

39 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:43:15.28 ID:GWjpvghq
ていうか、力とは何か、物質とは何か、生命とは何か、意識とは何かなんて、
おそらく人類には永久に分からんよ。



40 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:44:17.39 ID:O0Hr7Ggz
はい死んだ今死んだあきらめたら終わり

41 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:47:16.01 ID:Ku+DZJpP
>>35
>カトちゃんのギャグまでも

あんたレベル高いなw

42 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:48:57.41 ID:94RkYhw7
>>1
>145〜466 GeV(ギガ電子ボルト)領域

エネルギー領域が低すぎる。
あと10^8倍くらい高くないと駄目。

43 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:49:18.59 ID:SnxlbCyG
間違ってんだろ

44 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:49:19.19 ID:1skaXmBm
俺が子供のころは大統一理論ができつつある等と言われていたが
いつの間にか無かった事にされていた
物理学者は自分の言ったことに責任をとらない民主党のような奴らだ

45 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:53:01.23 ID:xi7cUjr1
物理学者と一緒にしたら民主党がかわいそうだろが・・・・・・・・・あれ?

46 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 00:58:50.14 ID:bLNQaw5a
とりあえずヒッグスが見つからないと、それを前提に使っているワインバーグ・
サラム理論からガラガラポンになるわけか。ただ観測事実と合っている理論な
わけだから、完全に捨てられるのかねぇ。


47 :ソフトバンクがドコモから150億円儲けたから:2011/08/24(水) 01:02:25.05 ID:qXAM2bBe
宇宙構造そのものが多元宇宙であるから
大統一理論そのもの考え方をかえないといけません

以上の理由からヒッグス粒子は存在しません。

物質の質量の説明については、反物質の研究が進めば答えが出てくると
思われます。

48 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:03:03.95 ID:f2V3dFp2
逆に無い方が良いかもな
標準理論とか継ぎ接ぎだらけだし(特に弱い相互作用関連)
美しいとはとても言えん
一から作り直した方が新しい発見に繋がるかもよ

49 :ソフトバンクがドコモから150億円儲けたから:2011/08/24(水) 01:10:22.84 ID:qXAM2bBe
>>48
一から作り直すためには、宇宙構造が多元宇宙になっていることを
証明してから、ビッグバーン時の宇宙と、それ以前の宇宙について
解き明かさないと無理でしょうね。

CERENでヒッグス粒子が発見されないとうことは理論の誤りを見つけただけですね。
何が間違っていたかわかれば新たな理論も発見されるでしょうね。

50 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:23:16.67 ID:HODoWdAe
ジョージ・クルーニー主演のソラリス涙目www

51 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:25:48.89 ID:HODoWdAe
最新物理理論の敗北・・

52 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:28:03.17 ID:Oi2jCRH0
素粒子物理なんて、誰も信用してないから安心してw
超弦理論とかで人生を棒に振った科学者達は、これからどうやって食っていくんだ?
大学に残って、さらに廃人を増やす気か?

53 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:32:13.38 ID:866RUOkH
>>13
そのとおり
CERN最大の人類への貢献だ

54 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:34:40.10 ID:EK1fh2tm
いいから俺に神のグラスをくれ

55 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:36:22.87 ID:6Sakf4+K
【物理】「神の粒子」は存在する?かすかなヒント見つけたとCERN
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1311689395/l50


56 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:41:28.96 ID:i5b8Mhq+
>>25
現代物理学が完全だ、なんて思っている物理学者はいねーよ

57 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:43:48.17 ID:866RUOkH
>>52
素粒子は30年間、成果がほとんどなかったので言い訳だけは、前人未到のレベルになってる。
またまた、素晴らしい周天円を発明して、くず論文を量産するさ

58 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:43:52.42 ID:XADAi9A7
結局エーテルの二の舞か

59 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:45:20.65 ID:6Sakf4+K
>>25
>だから、もしかすると現代物理は完全なものではなくて
>ただの近似理論に過ぎないという可能性も否定できないな

否定できないじゃなくて、そうなんだよ。
科学とはそういうもんだよ。時間が経つとよりよい理論に取って変わられるんだから。


60 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 01:45:37.67 ID:V4Jyvc1x
やっぱりw

61 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 03:02:43.32 ID:Ayv3dnna
ざまあ
 ヒッグス粒子なんて幻想、なにかの複合粒子だった。
 一層めくるともう一層。世界はタマネギである

62 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 03:14:12.24 ID:dyV1s0f6
IBN5100を…
 …はや…く

63 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 03:31:34.59 ID:dyV1s0f6
ヒッグス粒子の確認はある新人研究者のミスをきっかけに達成されます

64 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 03:35:58.90 ID:3fao0NPD
>>25
もしかして大学で物理の単位取ってないの?

65 :にょろ〜ん♂:2011/08/24(水) 04:05:47.39 ID:KTPHLix1
とりあえず、物理学者のボ〜ナスは無しだ

66 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 05:16:46.45 ID:dGT2MnE0
てかさ、物理学の世界って、アインシュタインからあまり成長してない気が、
まぁ、少なからず、目指すべき学問ではないよな。

67 :18600715:2011/08/24(水) 05:26:02.10 ID:KmYzSmU3
LHC…かぁ。時間はかかるけど少し調整してみると何か変わるかもね。もっともこんなコメみないか

68 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 05:50:50.50 ID:iR+UQy37
>>66
目指す目指さないは個人の好みや判断で決めれば良い事。
目指すべき学問では無いなんて事は全然無い。

69 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 05:58:28.39 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
おいらの提唱する物理理論。

  質量の発生は質量ゼロの物質の螺旋運動からなるとする理論の考察
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312622389/171-173

「ブラックホールの謎」スレより。おいらの重力感。この頃は最高に楽しかったなあ。

577 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/14(日) 08:46:27 ID:???
静止している素粒子の半径r回転数xとしたとき、rx=c/√(2π)
この回転をする素粒子が等距離で遠ざかる光により、引き合って見える場合、
観測者ヒトhの拡大率rx=c√(2π)
素粒子の引き合う力はこの逆数であり、素粒子間の距離Y=c√(2π)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zとすると、素粒子間の距離Y=c√(2π+Z)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zが大きくなるにつれ、素粒子間の距離Yは小さくなる。
∴素粒子が移動するほど、重力が働き、素粒子間の距離は縮まる。


578 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/14(日) 08:50:37 ID:???
>>577の最後の行を訂正。
∴素粒子が移動するほど、素粒子間の距離は縮まる。これを重力と定義する。
証明完了。
詳細が不十分。観測地を当てはめ、計算してみることを望む。

70 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 06:35:50.16 ID:zMjqe2g3
そんなもん無かったんや(´;ω;`)

71 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 06:56:44.29 ID:WQ53e6kd
このスレはいろいろな種類のキチガイで賑わうだろうな

72 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 07:14:02.30 ID:I3pDw/vH
>>66
アインシュタインの理論は、実証可能な理論が多いし
現代になってやっと実証されたものあるくらいだしね

けど素粒子物理学に至っては、フェルミ粒子を発見できたまではいいけど
ヒッグスやら暗黒物質やらグラビトンやら超対称性粒子やら
素粒子の種類は増えども発見に至らないし
超紐理論とかもはや実証不可能なレベルまできてる・・・

先を行きすぎて正しいのかすらわからない

73 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 07:25:55.13 ID:HEJWlHyl
ヒッグス粒子が無いなら、重力はどういう原理で生じてるんだ?

74 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 07:30:14.48 ID:d2WYyXZX
>>72
つまり、おいらが物理現象は霊のしわざ。
 宇宙は双子宇宙がホントの姿 っていうのと何ら変わらんわけだ。
 実験できない妄想という点では、まさに一緒。

75 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:20:01.45 ID:Ve0koFad
原子核がくっついたり崩壊したりしたら質量がE=mc^2で増えたり減ったりする
マジでわけが分からない

76 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:27:50.77 ID:3CKwyZKn
>>69
君バカなの?

77 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:37:34.23 ID:PYCWrLRJ
技術っていうのは未来でも今と同じでは無いし、
予算や技術上今実験出来ない事でも、どんどん実験できるようになっていくんだよ。

78 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 08:40:55.36 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>76 なぜ? 本気でヒッグス粒子がないとした時の物理理論を考えてみたんだけど。

79 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:41:30.78 ID:PYCWrLRJ
ダークマターやヒッグス粒子にしても、
今している事は、発見しようとしてもいるけど、
実際に理論通りにあるか無いかの確認をしてもいる訳で、
無さそうなら無さそうで理論がより正確な方向に修正されるし、
物理学の発展になるんだよ。

80 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:45:40.64 ID:Xz9qa5mQ
(◎__◎;)重力をやりとりする粒子というのは
考えにくいようです。やはり都合に合わせて
理論を構築してはいけません。

81 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 08:48:54.35 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>76 
>>69の全文を書くのに、四年間、数学について独学で考えていたんだぜ。

82 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 08:51:07.76 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
文系だけどね、おれ。

83 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:54:20.99 ID:ZEKrIPYD
シュタゲってなんのことかと思ったら
アニメやらゲームやらのキモイ話だったのか
ここ、そういう人種の人間が来るところじゃないんだが・・
巣にお帰り^^

84 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 08:56:25.53 ID:3CKwyZKn
>>71の予言的中

記憶喪失した男ID:BjIVBi5Sがあらわれた!

85 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 08:56:44.38 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
シュタゲは面白いよ。おれ、アニメ見てる。
物理の参考にはならんだろうけどね。

86 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:00:22.80 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>84
>>71より先に>>69におれ、おるやん。
どうせ、おれみたいに独自に質量獲得の理論を考えていた人を嘲笑って書いたんだろうけど。
おれみたいに、ヒッグス粒子なしの物理理論を考えているやつはほとんどいないよ。
孤独な研究だった。

87 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:00:38.06 ID:3CKwyZKn
>>81
物理については勉強しなかったんですね

88 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:02:17.38 ID:zxmeUJTN
ええどrええどr

89 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:03:11.18 ID:JhINqtxO
ヒッグス粒子の存在は美しくない。もっと理解不能な理由で重力が生じている方が面白い。

90 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:06:32.58 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>87 高一でやったまでだ。あとは独学。
高校物理の計算もできない。

91 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:06:52.32 ID:h8F9BtU5
ウェッジ粒子とペアじゃないと

92 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:09:16.93 ID:3CKwyZKn
>>90
>>高校物理の計算もできない。

はいはい、もうボクちゃん引っ込んでなさい
笑われるだけでしゅよ

93 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:11:23.38 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>92 じゃあ、>>69のどこがまちがってるかいってみろよ。

94 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:14:17.07 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
おれは2ちゃんで、ヒッグス粒子派のやつらに嘲笑されてきたんだ。
悔しかったら、代替理論でも出して見やがれってんだ。

95 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:15:57.20 ID:3CKwyZKn
>>93
>>∴素粒子が移動するほど、素粒子間の距離は縮まる。これを重力と定義する。

そうやって好き勝手に定義していいならなんでもいいじゃん


96 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:16:32.23 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>92
今のところ、おれをバカにしているのは、おまえだけだけどな。

97 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:17:59.30 ID:3CKwyZKn
>>94
いや全然悔しくない
高校物理もわからないほど頭が悪いくせに、自分が偉大だと思い込んでいる
頭のおかしな人はかわいそうだなあ、と思うだけで
ちなみに統合失調症で何年通院しているの?>記憶喪失

98 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:20:13.40 ID:3CKwyZKn
94 名前: 記憶喪失した男 投稿日: 2011/08/24(水) 09:14:17.07 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
おれは2ちゃんで、ヒッグス粒子派のやつらに嘲笑されてきたんだ。
悔しかったら、代替理論でも出して見やがれってんだ。

96 名前: 記憶喪失した男 投稿日: 2011/08/24(水) 09:16:32.23 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>92
今のところ、おれをバカにしているのは、おまえだけだけどな。


????
嘲笑してる「やつら」ってのがいたのに、いつのまにかバカにしてるのは「おまえひとり」???
キミ、あんまり頭よくないみたいだから、書き込み前に声に出して10回読み返してみるといいよ

99 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:23:00.25 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>95
光が減速することを、質量をもつと考え、
光の減速は、全光に対して近づく(特殊相対性理論から)としている。
この、全光に対して近づくのを、重力と考えたのだ。

なお、光の減速は、光の振動の変化であり、光を構成する根源粒子の重複化である。
光を構成する根源粒子は、波長の最も長い光を測定することで得られると思う。

現代物理学は、光の波長の短いガンマ線の研究ばかりしていて、
波長の長い光の研究を怠っている。
現在、観測された中で、最も光の波長の長いものは、一メートルほどだが、
それをさらに詳細に観測すれば、光の構造について、手がかりがつかめるだろう。

100 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:24:09.00 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>98
このスレで、バカにしているのはおまえ一人という意味だ。

101 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:25:41.69 ID:3ZH3I7Yz
素粒子物理は終わったな。

102 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:26:22.28 ID:3CKwyZKn
>>99
おまえがそう考える分には勝手だよ、うん

>>100
文系なのに日本語も不自由なのか


で、統合失調症通院歴何年なの?

103 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:27:30.44 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>102 通院歴は五年くらいかな。

104 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:30:07.44 ID:3CKwyZKn
>>103
やはりね
統合失調症特有の症状が出てるからね
お大事に

105 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:31:21.73 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>104 おまえにも統合失調症特有の症状が出ている。気をつけてくれ。

106 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:31:45.87 ID:WQ53e6kd
物足りないキチガイだった

107 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:33:14.14 ID:3CKwyZKn
>>105
はいはい
>>106
うん

108 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:39:53.20 ID:t2nsmoaI
全光ってなんなん?

109 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:41:21.55 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>108
光が曲がると、すべての光に対して近づくことになる。というおれの理論。
これを重力としている。

110 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:44:09.11 ID:+BIPwh+P
ヒッグス粒子は無い
何でもかんでも新粒子の展開は美しくない

111 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:45:48.89 ID:t2nsmoaI
光なんてそこかしこで曲がってるぞ?
全光に近づくなんて不可能だろ

112 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:46:02.76 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
重力が三次元のあらゆる方向に裏返ったのが光だとおれは思っている。
だから、重力ひとつで、光、質量、素粒子、すべて説明可能だ。

113 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:46:25.07 ID:t2nsmoaI
光なんてそこかしこで曲がってるぞ?
全光に近づくなんて不可能だろ

114 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:48:13.09 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>111
光は重力をもっている。
光が曲がる時、光は加速するのであり、つまり重力が発生する。
ということは、宇宙全体の物質に対して、近づくのである。

115 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:49:05.40 ID:t2nsmoaI
>>112
三次元に裏返るって?
それでどうして質量などが説明出来るの?

116 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:51:56.91 ID:t2nsmoaI
>>114
全光から全物質になっちゃったよw

117 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:53:20.40 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>115
三次元に裏返るとは、ひとつの塊であるはずの重力が光という粒子になることの説明。

質量の発生は、光が螺旋運動することにより、光によって構成された見かけ状の粒子が質量をもつ。

118 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:55:33.97 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>116
>>69のリンクを見ればわかるが、おれは全物質が光でできていると思っているので、
全光と全物質は同意義に近い。

119 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:56:53.21 ID:WvRWxhLN
新理論はぜひ英語の論文でお願いします

120 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 09:58:00.74 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>119
英語もできない。エキサイトで自動翻訳する。

121 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 09:58:22.97 ID:t2nsmoaI
重力で物体が近づくなんてただのニュートン物理じゃん

>>117
それで何かを説明したつもりなの?
統失っていつもそんな妄想しているの?
気持ち悪い


122 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:00:42.15 ID:WvRWxhLN
実験は今で来ても、データの検証に数年かかるのがザラの世界で
この発表はやや早計な気がするな。

まだヒッグス粒子がないと決まったわけじゃない。
もしあってもそう簡単に見つかるわけじゃない
ということが改めて分かっただけの話。

ただもし本当になさそうだとなるとひも理論を含めた
素粒子標準模型を全部捨てるところから始めないとダメだな

123 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:00:54.36 ID:2FReNsvX
重力を合わせて「動」
重力はすべての動きの元祖なのですね

124 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:01:09.48 ID:t2nsmoaI
>>118
わかった!
ぼくは世界をこう思うってポエムなんだね
ここは科学ニュースだからポエムは板違いだよ

125 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:01:34.54 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>121
そうか! おれの重力理論はニュートン物理だったんだ!
いやあ、謎が解けたよ。気が晴れた。
これでまた、新たな探求に迎えそうだ。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

126 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:02:56.46 ID:Yw81F794
基地外失せろ

127 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:05:31.98 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>126 なんだよ。質量獲得の新理論出してからいえよ。

128 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:06:09.78 ID:t2nsmoaI
>>122
そうなんだけど、とんでもさんはそう思わないみたい
なぜか自分のとんでも理論が正しい証拠に思えちゃうみたい
>>125
お前物理を語る基本知識がないんだな
お薬飲んで出直せ

129 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:08:41.74 ID:t2nsmoaI
>>127
小学生かお前

130 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:09:29.84 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>128 すでに述べてあるが、高校物理もわからない。
薬とは関係ない。

131 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:11:46.34 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>129
おまえらも、おれの理論に具体的な反論はないじゃない。
それなのに、追い出そうとするやつが悪い。

132 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:13:02.82 ID:t2nsmoaI
>>130
ねえ、高校物理すらわからないのに、何で自分の新理論とやらが正しい思えるの?


133 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:14:55.61 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>132
自分の理論に必要なところは考えたからだよ。

134 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:22:21.45 ID:SE/wVR14
記憶喪失した男さんよ。

あんたの理論が正しいか間違ってるか俺は論評しないが、
面白いので続けてくれw

キチガイ扱いしてる連中のほうがよほどイタイのであぼーんした。

135 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:23:33.22 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>134
ありがとう。新理論をうちたてようという気概がない人にはわからないんだな。
応援うれしいよ。

136 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:33:11.76 ID:J6Ja3ap2
>>120
エキサイトど翻訳したことある?
英語を日本語訳してみ
>>133
高校物理がわからないのに、必要かどうかどう判断するの?

137 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 10:35:29.67 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>136
エキサイト翻訳では、正確に訳せないので、自分で不確かながら修正する。

高校物理がわかるとかわからないとかは、物理の専門分野がちがう程度のちがいと
なんらかわらないと思うが。

138 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 10:55:18.04 ID:8/JeA62K
>>4
逆でしょ、民主党代表選から世間の関心をそらすための一つの手って感じだけどね。
それも使い捨ての手持ちのネタの一つって感じの。

139 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:14:35.58 ID:nWCfiYIY
>>137
お前幾つ?職種は?

140 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:29:43.37 ID:R3Cw8aRA
>>139
30代の無職。統合失調症で入退院を繰り返している。
いぜん物理板でもオレ理論連投して暴れてたからよく知っている。
ちなみに彼の計算によると、電子の半径は1メートルを超えるそうだw

141 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:34:23.22 ID:UEDv1NgI
>>137
ぜんぜん違うっての。
少なくとも物理の専門分野もってる人間は、高校物理くらいマスターしてるわいな。

142 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 11:37:18.73 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
なんだよ、文系は大統一理論を考えたらいけないっていうのかよ。

143 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:43:11.13 ID:UEDv1NgI
>>142
ただ高校物理すら理解できない奴がいくら考えても無駄。
アニメのことでも考えている方が君の身の丈にあっているよ。

144 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:43:53.72 ID:Ly9CIeq2
>>1
低い方で見つかるなら、もう見つかっているから。w

…諦めきれないのは判る。

145 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 11:45:11.70 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>143
おまえが考えたら、無駄じゃないっていうのか?
変わらんよ。

146 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:47:36.91 ID:PB3l33u5
もうソロン自体が神学化しちゃってるからなあ・・・
はっきり行って院生目指してるやつは物性行った方が良いよ
就職もそっちのほうがあるし

147 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:49:13.36 ID:Qlkwl8fL
>>142
文系でも考えるのは自由だが、新理論とやらを発表するならせめて基本的な物理や数学くらいマスターしようね。
君のやってるのはキャッチボールも出来ない奴がプロや野球入団テスト受けるようなバカげた行為だから。


148 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 11:49:20.85 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
素粒子理論には、おれのようなやつが行くべきだろうな。

149 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:50:53.96 ID:Qlkwl8fL
>>148
行きたきゃいけばいいんでないの?

150 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 11:51:07.64 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>147 正直、論文の書き方がわからん。

151 : ◆./4FHS6dbo :2011/08/24(水) 11:52:43.27 ID:NUvvBZYR
   _,,,
  _/::o-ァ
∈ミ;;;ノ,,)
 ( ゚____・)ひ・・・ひっぐしょん!!

152 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:54:45.84 ID:iZ7IBony
よう分からんけど、こんなんCERNでしかできん実験なんだから、
ちょっとぐらいあやしくても、無理やりヒッグス粒子作っちゃえばいいん
じゃない?
誰も確認できんでしょ。

153 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 11:55:22.90 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>149 もう、頭が働かない。
二十五歳で脳の成長が止まるというのは本当だ。

物理の新理論をあみ出したければ、大学卒業までには最先端の知識にたどりつけるくらいでないと、
無理だろう。

おれが理論を考え出した時は、十九歳か二十歳だった。
二十五歳を超えた研究者には期待できない。
大学構造の変革が望まれる。(今は飛び級できるんだっけ?)

154 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 11:55:31.36 ID:Mu904QE1
別に日本語でも良いから合理的な説明を書けば良いじゃない。
それが正しいなら、ポアンカレ予想を解いたペレリマンみたいに、
ネットで噂になって誰かが目にするものでしょ。

155 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 11:58:27.05 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>152 各国から何百人の科学者が確認に来る。当然、彼らは追試験もする。

156 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 12:01:09.81 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>154 四年前に、ネットで公開し、ヒッグス粒子が見つからなかった時は思い出してくれといってある。
その時が来たのだ。

157 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 12:01:15.87 ID:iZ7IBony
>> 155 全員、ヒッグス粒子がなかったら、失業するんでしょ?
目的は全員同じ。
だから、むりやりヒッグスあったことにすりゃみんなハッピーじゃん。



158 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 12:01:47.31 ID:Sb+ck/mI
加藤茶が↓

159 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 12:03:19.71 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>157
いや、中には、ヒッグス粒子がなければ、本格的に理論を考え出そうという野心家が大勢いる。
ヒッグス粒子が存在しないという実験結果を待っていたのだ。

160 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 12:04:44.99 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>151
ヒッグスとかけていたのか。なんて高度な。

161 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 12:08:22.79 ID:uDyF5fL/
どうせ将来、小さい子供とかが見つけるんじゃね

162 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 12:24:56.71 ID:Mu904QE1
>>69にあるリンク先を途中まで読んでみたが、オレにはさっぱり理解できなかった。
XYZの座標系で、(x, y, 0)と現せるベクトル方向に力がかかったら、
(x, y, 0)方向に物体は運動するだけで、楕円運動はしないと思うんだけれど。


163 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 12:34:37.78 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>162 おれの書き方が悪いのかな。
X、Y方向のベクトルの力がかかり回転することをどう表すのが慣例なのか知らないんだ。

164 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 12:56:16.32 ID:Mu904QE1
>>163
>>69のリンク先をざっと読んだけれど、
わるい人ではないんだろうなぁ、とは思った。
何かを探求するのは面白いし、がんばってみるのも良いんじゃない?

オレも高校物理程度の知識なうえに、もう卒業してから10数以上年経つのであれだけど、
向心力について調べるのが吉?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E5%BF%83%E5%8A%9B


165 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 12:59:26.15 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>164
ありがと。でも、ウィキ読んでも、さっぱりわからなかったんだぜよ。

166 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 13:03:47.35 ID:Sb+ck/mI
大規模で精密な解析をしてるわけだし
たとえポジティブな結果がでなかったとしてもこれはこれで科学の進歩じゃね

167 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:01:52.69 ID:I3pDw/vH
>>164
正しいか正しくないかはさておき、自分も面白いと思う

重力の起源については、名だたる天才物理学者が挑戦しても殆どわかっていないのだから
これからも人類の知恵を出しあって解明していくしかないしね
一見正しくない理論でも、一部分だけなら真理をついた考えが含まれる可能性は否定できない

量子論のボーアだって、電子は量子で、観察したら波動関数収縮(粒になる)とか
相対性理論のアインシュタインだって、光は光子という粒子だとか

新しい理論を発表した時は、信じない者もいただろうさ。

ただ彼らは言葉ではなく「明快な数式」によって、それを証明できる頭脳があった

多くの人間を納得させるには、「明快な数式」によって証明、反証、実証される必要がある
だから、数学者とタッグを組んで研究した。
君の理論をもう一度「明快な数式」に直してもらえば、考えうる理論なのか反証できる

君はそこがまだ不十分だ

168 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:04:54.70 ID:I3pDw/vH
すまん。アンカミス
>>167 は「記憶喪失した男」に当てた。

169 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 14:05:28.06 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>167 おれにいってるのかな。
数式ねえ。
高校物理から学ぼうと、「新物理入門」は買ってあるのだが、
一ページも読んでない。
まあ、無理だな。おれはつかれたよ。

170 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:17:03.94 ID:I3pDw/vH
>>169
理論物理学はいわゆる「数学のクイズ」から始まる
数学の問題を出してもらえなければ、その理論に矛盾がないか反証すらできない

妄想ならば物理学の分野ではなく、SF小説にしかならない

171 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:18:59.54 ID:BKpjhl5I
タイムマシンマダー?

172 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 14:31:07.37 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>170
ヒッグス粒子がなかったら、
数式の前に、夢語りのターンがあるんじゃないかな?

173 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:44:00.24 ID:I3pDw/vH
>>172
標準理論支持者の物理学者が多数派だが、中にはそうじゃない物理学者もいる

「本来質量0であるはずのフェルミ粒子に何故質量があるか」
が命題だから、ヒッグス粒子でないとして、新しい可能性があるからね

けど何にせよ物理学は数式でないと、本来の正しい意味を言葉では伝えられないんだよ
言葉は単に「朧気な概念や比喩」でしかない。

数式や設計図がないと、何も組立られないだろ?
「設計図はないけど俺の妄想ならビルを立てられる!」と言っても、誰もビルを立てられない

174 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:48:06.63 ID:SwMlnXGM
>>172
お前の新理論ってのは夢語りなんかよ。話にならねえな。

175 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:51:09.63 ID:g3M3EIrk
新理論ってのは従来の理論で説明されている事象をすべて説明可能ってのが大前提だもんな
それもできずに自分の興味のあるものの一部を言葉で説明するって、あまりにもサボリ杉だし科学じゃない
批判されたら「だって勉強してないんだもん」ってのは小学生でも許されない言い訳だよ

176 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:57:48.66 ID:SwMlnXGM
勉強してないし、する気もない
でも新理論考えましたってアホにしか言えない台詞だな
まともな人間なら恥ずかしくて書けないw

177 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 14:58:13.29 ID:XADAi9A7
重力しか説明できてないじゃん
電子が回転する光子から成るのなら電子が持つ電荷はどこから生まれてくるのか

178 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:00:31.34 ID:I3pDw/vH
そもそも「物理学」という学問の命題は「宇宙の統一した律」を探求する学問であって
「オリジナリティ溢れる思想を言葉で表現する」学問ではないからね
それは文学であり宗教であり哲学だ。

発想は自由起点でも構わないが、最後は「明快な数式」を持って
統一した矛盾のない律にを導かねば、物理学である意味がない

179 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:06:21.13 ID:o3DnVZ+q
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

180 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 15:07:59.53 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>173
ヒッグス粒子の質量獲得の話にまったく賛成できないから、
こんな理論を考え出したんだけどね。
素粒子に関するデータがたくさんネットに公開されるまで、
考えるのはやめるよ。

標準理論では、質量の説明ができないのだろうし、
説明しようとしたら、素粒子より小さな構造について研究しなければ無理だろうからね。
それには、理論を考えるより、素粒子をさらに分解する実験方法を考えた方が早そうだ。

おれの提案する実験は、「最も波長の長い光の観測」だよ。

181 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:10:55.24 ID:g3M3EIrk
>>180
>素粒子に関するデータがたくさんネットに公開されるまで、

ここに全部のってるから今すぐ読め
http://pdg.lbl.gov/

182 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:20:13.93 ID:DR9luffo
文系的適当理論なんてのは100でも出せるんだよ。

「私が思うに時間と空間の違いは、水と油のようなもの。
水は流れてしまうが油はとどまる。
その違いを探求すれば、というので何年ごしで研究中なのだ。
いずれノーベル賞です私。」
「時空と粒子の関係は、フロッピーと書き込みデータのようなもの。
それを追求していくと〜」
「3次元ビリヤードのルールの建て方と私の新時空宇宙論」



文系として考えたり書くなら↓こういう系統とレベルのものにしろと

(前略)
万有引力とは
ひき合う孤独の力である
宇宙はひずんでいる
それ故みんなはもとめ合う
宇宙はどんどん膨らんでゆく
それ故みんなは不安である

二十億光年の孤独に
僕は思わずくしゃみをした (ヒッグスン!)

      谷川俊太郎 1952

ラストで今回のことまで予言している。大したもんだ。w

183 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 15:24:35.72 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>181
とりあえず、お気に入りに追加したよ。ありがと。

だが、数式の意味がわからない。なぜ、あんな数値が出るのか理解できない。
だから、素粒子の質量をどうやって計算しているのかわからない。

184 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:24:43.75 ID:I3pDw/vH
まぁ理論物理学の分野に行く輩は、人生詰む覚悟でやる変人しか無理だわw
天才しか通用せず、そんな天才ですら
一生かかってもなんの発見も出来ず、棒に振る可能性も高いしな



185 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:25:09.72 ID:8s9iSiV8
いい加減、釣りに反応するのはうんざりだ

>>145〜466 GeV(ギガ電子ボルト)領域の大半でヒッグス粒子の存在が
>>95%の確度で除外されたとする最新データの概要を発表した。

想定してた数値より小さい可能性が高まったってだけで、ヒッグス粒子が否定されたって
内容はどこにも書いてないよな。

186 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 15:27:29.24 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>182
その程度でいいのか? レベル低いなあ。
まあ、そのうち、素粒子について詩でも書いてみるよ。

187 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:28:22.31 ID:iJmgfimG
これってゲーデルの不完全性定理並の
ショッキングニュースなの?

188 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:29:59.45 ID:XADAi9A7
谷川俊太郎独特の身体感覚と詩的感覚がレベル低いとか

189 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 15:36:22.98 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>185
ひっぐすん、ひっぐすん。
大宇宙の真理を紐解くと聞き、我も参じるに、みぎもひだりも、
ひっぐすん、ひっぐすん、と鳴いておる。
ひっぐすん、ひっぐすん、とはいかなる天啓であるか。
我は加速器の衝突実験のデータをちんぷんかんぷんなバテレン語で
書かれた奇怪なる文書にて確認し、いかにも解読しかねるところで、
がんばって読みつづけるに、やはりそこにも、ひっぐすん、と書いてある。
この物理学界は、ひっぐすん、なる風邪にかかったようであり、
我、ひっぐすん病からの治療のために祖国へ戻り、自室にこもる。
虫の知らせで聞くには、物理学会の病は治ることなく、いつまでも、
ひっぐすん、ひっぐすん、いっておるそうだ。
病を治すには、いかにするべしかと虫の使いと相談するに、
ずがごおん、という新粒子を用いて質量獲得の説明をすればよいことに落ち着いた。
ずがごおん、ずがごおん。

190 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:37:56.94 ID:XADAi9A7
これはひどいワロタ

191 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 15:38:23.14 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
いちおう、谷川なんとかさんに敬意を払って、詩を書いておいた。
この程度で良ければ、いくらでもつくれるが。

192 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:44:09.29 ID:/MIx9uAI
糖質が暴れてるスレはここですか?

193 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 15:48:07.83 ID:2njHh6bL
んなことよりブラックホールの件はどうなったんだよ。

194 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 15:49:47.89 ID:BjIVBi5S ?2BP(0)
>>193 おれも気になっていた。延期と聞いたが。

195 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 16:24:14.62 ID:VbV8RQbA
えらいもん見つけちまっただぁあああ!!
これは公表せず隠さねば・・・!!

196 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 16:58:09.52 ID:W1oE3OV1
(シュタゲOP2番)
支配者気取りの愚かな種族は
自惚れた稚拙な定理を並べたっ♪

197 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:24:56.06 ID:C3eadq59
>85
全然関係ない話だが、シュタゲはYU-NOのオマージュ
過去のものよりいい作品になってるならいいけど、所詮はYU-NOの劣化版


でも、初めて見る若者には受けるだろうな

198 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:29:39.84 ID:AnKEFeYr
>>71
すごい予言者だ

199 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:34:05.85 ID:AnKEFeYr
ここヒッグスと、重力を混同してる奴が多いな

ヒッグスは素粒子の質量の獲得とは関係しているが、重力との統合はマダマダ先
もともと標準理論は重力を考慮していない。

200 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:35:56.77 ID:o3DnVZ+q
  ε ⌒ヘ⌒ヽフ  ;,,.";: ゜。
 (   (  >ω<)・:;;:;";:; ピッグス!!
  しー し─J   ;:;",. ゜。

201 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:46:21.34 ID:AnKEFeYr
>>122
CERN規模になると、一チームに何百人と関わるから、
あらゆる角度から、ものすごい勢いで解析が進むと思うがな。
ポスドクは、悠長に待ってられないだろうしな。

ヒッグスがあるのなら、これ以前で見つかっていても不思議はなかった。
今検証しているのは、最後に可能性が残っていたところだ。

理論家はヒッグスがあるというのが、9割以上だったが、
実験家の間では、LHCで何も発見されないという意見が3割ぐらいあったぞ



202 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:49:17.98 ID:+sbJavxb
何十年も、実験から先走って数式捏ね繰り回した人達乙

203 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:52:04.04 ID:AnKEFeYr
>>147
プレプリント(査読前論文)が落ちてるから、真似して書けばいいだけだ。

204 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 17:52:53.87 ID:W2RxPKIE
のどにヒッグス

205 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 17:52:59.48 ID:MXGnTruJ
ありもしない粒子を探す手間は大変なのものだな

206 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 18:38:28.56 ID:hQ7NNR/X
いずれにしても有意義な成果だな

207 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 18:57:45.94 ID:Gri+F3IZ
神の餃子

208 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 20:13:27.51 ID:ekbNc6s+
>>205
お前も統合失調症が大変だな。何回入院すれば気が済むんだ?
ちったあ家族の迷惑も考えろや。


209 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 20:43:05.63 ID:4lq0/vyI
観測できない粒子とか素敵やん。

210 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 20:51:36.07 ID:nh3nGo8B
仮に重力の発生原理を完全に解明できたとしたらさ
評価される分野としては何になるわけ?
数学?物理学?天文学?

211 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 21:00:11.34 ID:ikXWkfd3
あと1年で本当にヒッグス粒子は無いと証明できるのかなぁ・・・



212 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 21:17:07.06 ID:zJdEU0NB
やっぱりヒッグス粒子なんてありませんした
で結論出て終わるんじゃないの?

213 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 21:21:06.79 ID:ihopf2sk
>>212
ああ、終わるな。素粒子物理学が。

214 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 21:50:57.49 ID:A87yxzCD
なんか重力と質量を混同してるやつがいるな・・・

215 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 21:53:02.78 ID:w4AcahE+
なんか前にもどこかで書きこんだ気がするが
ヒッグスが存在しないほうにビール一杯賭ける

216 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:10:31.61 ID:GIy2v0ZX
>>184
そうでも無いけどな。
ちょっとした発見や解明なら普通の人でも出来る。
まあ就職の為なら他の学部の方が就職しやすいかもしれないが、
就職の為に学問をするというのも本末転倒だし、
学んだ学問と直接には関係の無い仕事に就くのも悪く無いし。

217 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:25:10.68 ID:pLOJ1/nA
>>173
つっても大昔の古代ギリシャのアルキメデスとかユークリッドの原典読むと数式どころか図すら滅多に出てこないけどな。
延々言葉が続く。非常に杓子定規かつ、謎のエレガントな発想が所々はめ込んである。
そのせいで滅茶苦茶読みにくいの、なんのってwあれを読んで字面だけで、イメージできて理解できる人は凄いよなあと
逆に数式とか座標もない時代にあんだけ高度なことができてることにびっくりする

218 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:27:42.26 ID:fMalr+Fw
このセルンって組織、まゆしぃ殺したりタイムトラベルを密かに研究発明して時空の支配者になろうてしてる悪者なんでしょ
知ってるんだからね!

219 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:35:12.91 ID:+4Odv/WC
ニュートリノに質量があるのに続いて
ヒッグス粒子も見つからないのか。
標準理論はオワコンだな。
M理論の解明がますます望まれるね。

220 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:41:58.50 ID:pLOJ1/nA
>>219
ニュートリノに質量が微小だがあるのは良かったんだが、微小すぎてダークマターの謎を解明する原因にならなかったとかって話だったっけ?

221 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:53:51.93 ID:FTC/G6TH
これはあれだろ、新しい天才が真・標準理論を見出す予兆だろ?

222 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 22:56:12.40 ID:+4Odv/WC
いや違う。
それはダークマターの正体がニュートリノでなかったってだけの話で、標準理論とは関係ない。

ニュートリノに質量があるのが観測されたこと自体、標準理論で説明出来ない。
標準理論によればニュートリノの質量は0だからね。

223 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 23:20:20.02 ID:BaVc7zAb
このAFPの記事の冒頭では
> 145〜466 GeV(ギガ電子ボルト)領域の大半でヒッグス粒子の存在が
> 95%の確度で除外されたとする最新データの概要を発表した。
と言っている。

しかし一方、少し前の、LHCでヒッグス粒子の手掛かりが見つかったという話
ttp://yebo-blog.blogspot.com/2011/07/blog-post_6412.html
では
> ヒッグス粒子の質量は114?182GeVと予測されているが、LHCの実験では
> 140?145GeVで99.9パーセントに近い確率で反応が確認できたという。

これらからは、必ずしもヒッグス粒子が存在しないという結論にならず、
ヒッグス粒子は140?145GeVの範囲にあるという結論もありうるはず。

いずれにしても、2012年末には結論がでるそうだから、それまで待つしか
ないのかも。

224 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 23:31:41.69 ID:KLn8GIM7 ?2BP(0)
>>196
おれからしたら、標準理論が、自惚れた稚拙な原理、なんだけどね。

225 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 23:33:31.84 ID:Bptd3WQe
>>224
何がうぬぼれで、何処が稚拙なのか、説明しろ。

226 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 23:36:09.26 ID:KLn8GIM7 ?2BP(0)
ヒッグス粒子ないじゃん。
おれが十年以上前から予測している。

227 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 23:48:44.47 ID:FTC/G6TH
じゃあヒッグス粒子が無いとすると、一体何が困るの?

228 :記憶喪失した男:2011/08/24(水) 23:50:51.68 ID:KLn8GIM7 ?2BP(0)
観測されてる素粒子の質量の数値とか、いったいどういう計算で出したんだよってことにならない?

229 :名無しのひみつ:2011/08/24(水) 23:51:45.64 ID:8ZEkQARo
ビッグ餃子かと思ったら違った・・・・

230 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:01:22.66 ID:cqOsX363
>>46
ワインバーグとサラムとグラショーはノーベル賞取り消しだな。
賞金は30年分の利子をつけて返還w

231 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:01:51.42 ID:sZsuPSRP
ニュートリノだけ質量がないとされた理論より
実際は「フェルミ粒子12種類全てに質量はあった」わけだから
結果的美しい理論になったと思うけどなぁ

ヒッグス粒子は見つからないけどw

232 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:07:04.57 ID:h+t/pVsX
俺とお前は惹かれあう。
重力なんてそんなもんでいいだろ

233 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:17:30.27 ID:sZsuPSRP
>>228
つ E=MC^2

234 :記憶喪失した男:2011/08/25(木) 00:29:16.48 ID:rSTvZuOr ?2BP(0)
>>233 相対性理論から何もすすんでないということかね。

235 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:36:37.00 ID:sZsuPSRP
>>228
基本的には電荷を持つ素粒子なら、素粒子同士をぶつけたエネルギーを計測したり
角運動量から運動エネルギーに変換する様子を分析して、
スピンや質量や電荷も求められる。難しいことじゃないよ

236 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:38:32.75 ID:EskntQKO
おれ昨日会社の帰りにヒッグス粒子見たよ

237 :記憶喪失した男:2011/08/25(木) 00:38:51.46 ID:rSTvZuOr ?2BP(0)
>>235
(`・д・´)ヤメタマエ
それが理解できないといっているんだよ。

238 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:43:07.29 ID:R9EU91rI
ヒッグス粒子が存在しないとしたら新しいモデルが必要ってこと?

239 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:44:30.83 ID:sZsuPSRP
>>237
理解できなくてもいいから、装置さえあれば素粒子の質量は簡単に求められる
と覚えておいたらいいじゃんw

実は光子の質量を測る方がちょっと難しかったりする。光子は質量0の素粒子だけど、
現実世界で完全な「0」と いう数値を叩き出すのは難しいからね・・・
誤差の範囲で「0」といっていいだろう、って事にしている。

240 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:45:20.21 ID:pfguoq3O
エル・プサイ・コンガリィ
日本のXMASが発見するのだ
それがsteins;gateの選択ならば

241 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 00:47:00.21 ID:omYG8EMc
俺、CERN在住だけど、ヒッグス粒子なら俺の横で寝てるよ。

242 :記憶喪失した男:2011/08/25(木) 00:48:59.23 ID:rSTvZuOr ?2BP(0)
>>239
昔、素粒子の衝突実験のデータ見たことあったけど、
まったく何をしているのか理解できなかったよ。

243 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 01:16:41.71 ID:O+OMw5Vg
ウェッジ粒子とともに幻獣に消されたのか・・・

244 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 01:31:30.85 ID:QzFeqnlY
ちなみにうちの高校では一般相対性理論を高1でマスター、高3で超ひも理論をやる
量子力学とか、高校入試レベルだろw

245 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 01:37:45.30 ID:omYG8EMc
>>244
何にちなんだのかkwsk

246 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 02:20:39.12 ID:i5DNl95O
やはり、合理と非合理の境目に属するものなんどろうね重力は
それは計算出来るという点において合理的な世界に属するものだが
その存在する次元は非合理な世界にあるんだよ
愛とか霊とかそういったものと同じ次元にあるものなんだよ

247 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 03:00:26.10 ID:8u8d33Zx
なんかスゴく伸びてんな

248 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 07:17:15.10 ID:pxmg1Q22
俺、ヒッグス粒子だけど、CERNでは俺を見つけられないよ

249 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 07:50:29.15 ID:U4qLk6MV
>>242
いいからお前はオカルト板へ帰って妄想語りしてろ。

250 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 08:03:29.53 ID:l2RwxD5j
>>242
つまりお前は新理論を提唱できるような知識も知能もないということだ。
わかったらこれ以上恥をさらす前に立ち去れ。
そして作業所に通って社会復帰のために努力しろ。
お前の同級生としての忠告だ。

251 :まなみ:2011/08/25(木) 08:05:46.92 ID:uwRkj/GF
馬鹿

252 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 08:16:26.09 ID:08egeY5Z
もしヒッグス粒子見つかったとして、これ遮断できたら
反重力装置になるの?


253 :記憶喪失した男:2011/08/25(木) 08:35:53.26 ID:qbYWBKan ?2BP(0)
>>250 同級生として忠告するが、こんなところにまで内輪ネタを持ち込むな。
いい加減にしろ。

254 :記憶喪失した男:2011/08/25(木) 08:42:58.30 ID:qbYWBKan ?2BP(0)
>>239
光に質量がある可能性も残されているわけですね。

255 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 09:52:13.86 ID:fUcPjhOa
>>241
CERNのどこだよ
LHCの中か?

256 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 10:06:43.29 ID:ZF40md8T
>244
>ちなみにうちの高校では一般相対性理論を高1でマスター、高3で超ひも理論をやる
>量子力学とか、高校入試レベルだろw

そして何の実績も出せなかった丸暗記馬鹿が、科学研究の税金を浪費して
何の責任も負わずに消える

257 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 10:09:46.52 ID:VoHEUdw/
こんなスレで民主だなんだと言ってる
原発カルトクソウヨは全員超大量殺人罪で始末されろや

258 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 10:15:40.75 ID:ZF40md8T
>244
>ちなみにうちの高校では一般相対性理論を高1でマスター、高3で超ひも理論をやる
>量子力学とか、高校入試レベルだろw

がむしゃらに他人よりも早く知識だけを収集しようとする姿は、
がめつい金銭欲と何ら変わらない

259 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 10:28:30.56 ID:kZtQ0QWN
>>254


260 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 13:22:35.95 ID:bb1muD69
あれ、ひょっとして100年位停滞しちゃうんじゃないこの分野

261 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 15:45:10.04 ID:ETcR3whk
ヒッグス機構が物質に質量をもたらすと勘違いしてるヤツ多いけど
ヒッグス機構は質量の2%程度しか説明できないんだぞ
残りの98%は真空のポテンシャルによるもの
だからヒッグス粒子が見つかったって反重力とか無理だから
過度の期待はするなよ


262 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 15:48:23.81 ID:efFe2G1f
神が現れたな

263 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 16:22:15.29 ID:8Z2ipMiU
超ひも理論って最近すっかり聞かなくなったな。
11次元とか言い出して天才扱いされてたウィッテンは元気なの?

264 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 16:37:32.49 ID:mGc3h5ch
M理論は実験や観測可能な事象を予言できるようにならないうちは
数学のお遊びに過ぎない。

265 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 16:57:13.55 ID:52pqyTYR
なにこのニュース
文系的に解釈すると、つかみかけた真理が手のひらから零れ落ちたの?

266 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 18:29:12.83 ID:nb310Jf2
>>265
そんなたいそうなもんじゃない

267 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 18:32:36.24 ID:yavedMBP
>>265
文系とか言って嘘だろ
そもそも真理とはこぼれ落ちるようなもんじゃなくて、常にそこに在るものだよ
今回のは真理と思ってジッと見ていたものが真理ではなかったというだけの話

268 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 18:43:45.59 ID:sZsuPSRP
つかみかけた痕跡が、エネルギーの範囲外で候補からこぼれた

269 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 18:48:51.19 ID:OYXmOu5z
>>267
つまり霧に浮かんだ幻影?

270 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 18:49:48.92 ID:3fQw4vA5
婚約者の真理ちゃんは空気嫁でした

271 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 19:04:16.77 ID:x1egLZh7
>>231
他の素粒子はディラック質量だが、ニュートリノはマヨラナ質量なので、
やっぱりニュートリノだけ変なことには変わりないぞ

272 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 19:07:58.32 ID:x1egLZh7
>>253
ところで何で「記憶喪失した男」なんだ?
何かの薬や電気ショックで、記憶をなくしたのか?


273 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 19:09:57.26 ID:8zdh38+Z
重力=愛

274 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 19:12:46.17 ID:6a+oH7kh
>>272
リアルで統失だからそれは聞いてやるな。

275 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 19:18:12.97 ID:x1egLZh7
>>263
数学科だったオレから言えば、ヒモやMは「数学」といえない。

たしかにウィッテンだけ数学に貢献をして、フィールず賞をとった。
それは、いくつかのコンセプトや発想が評価されたからなのだが、
全体的に定義も計算も、そんなにはっきりしていない。

それが、今の泥沼になってる原因の一つだろ。


276 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 19:48:19.91 ID:zXfWe9oz
>>272記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)
270 名前: ! 投稿日: 2011/03/13(日) 07:37:15.45 ID:+Jg3Flv00

277 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 21:31:03.76 ID:ECsS9GDF
つーかヒッグス粒子なんて、とある数式を成り立たせるために無理やり作ったものでしょ。
何でもかんでもヒッグス粒子がついて回るなんて面倒臭いことを宇宙がするわけが無いし
な。

アインシュタインは真理に近いと感じたけど、それ以降は胡散臭い学説ばかり。

278 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 22:38:16.07 ID:pfguoq3O
>>275
せめて研究者と言ってくれよ
どうせ嘘なんだからもっと説得力をもたせる努力をすべき

279 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 23:33:55.83 ID:4g75/1rS
数学科の人と、物理学科の人と、将棋プロのA級と、誰が一番の天才?

280 :名無しのひみつ:2011/08/25(木) 23:44:00.42 ID:NynItFyG
切っ掛けはアイデアで後から綺麗な数式を当てはめるんですね。

281 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 06:02:18.97 ID:sUOhH1AG
>>276
うわぁ・・・・・・もう真性の統失さんだな・・・・・・

282 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 07:52:28.66 ID:pd0XylYG
統失さんって頭が悪い癖に大きな口叩きたがるよね。
高校物理すら理解できないのに新理論なんてほざけるのは、誇大妄想と発明妄想の症状が現れとるな。

283 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 09:53:52.05 ID:BLQ9slqo
ボクみたいなバカチョンには何もわからないニダ

284 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:03:42.16 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>282 病気とおれの理論は関係ねえよ。
統失を誤解するな。

285 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:19:35.54 ID:VCcVsIOR
関係大ありでしょう。
それが自覚できないうちは病気も治らないよ。

286 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:27:23.22 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>285
どう関係あるんだよ。説明してくれ。

287 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:33:33.58 ID:sUOhH1AG
>>286
統失の症状が妄想だろ。関係ないと思うのは統失は病識がないことが多いから。
これ健常者の間の常識な。

288 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:38:23.03 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>287
理論をまちがえることを妄想と呼ぶのか?
テストで100点とれなかったら、妄想か?
出なおしてこいや。

289 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:40:00.32 ID:sUOhH1AG
>>288
>>理論をまちがえることを妄想と呼ぶのか?
>>テストで100点とれなかったら、妄想か?

誰も言ってもいない事に反論するのが妄想。

290 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:40:47.64 ID:Jbsj0xq7
重力はやはり高次元での影響の結果なのかしら・・・
そうなると観測のしようも、論理的な証明も難しいわな
ダークマターとかも同じ匂いがするわ

>>285
えっと、統合失調症と聡明さの間に関連性ないからねw


291 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:42:16.54 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>289
じゃあ、>>285の時点でおれの何を妄想だといってるんだ?

292 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:43:42.97 ID:sUOhH1AG
>>291
285と俺が同一人物だと思い込むのも妄想。

293 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:45:27.80 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>292
見落としだろ。
見落としをおまえは妄想と呼ぶのか?
でなおしてこいや。

294 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:46:51.80 ID:sUOhH1AG
>>293
高校物理も理解できないくせに、みょうちくりんな理論を考え出したのも見落としか?

295 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:48:54.56 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>294
新理論を考えるのに、高校物理が必修だとは聞いたことがないけど。
正しければいいんだろ。

おまえは何をいってるんだ。正常か異常かではなく、おまえは頭が悪いな。

296 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:50:18.57 ID:Jbsj0xq7
統失は頭が悪い人がかかるものと勘違いするのも妄想?www

妄想と誤解と認識不足の違いを勉強してねw
あと、統失と聡明さの間に関連が無いのは
うちの教授が統失だからですwww

教授いつもどってくるのー

297 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:51:19.59 ID:sUOhH1AG
>>295
>>新理論を考えるのに、高校物理が必修だとは聞いたことがないけど。

お前がお前自身が人から聞いたことがない事象は存在しないとでもいうのか?

>>正しければいいんだろ。

正しいと思っていることが妄想。

298 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:51:48.13 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
まあ、おれも、統合失調症と知能水準に相関性があるとは聞いたことがないな。

299 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:53:19.72 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>297
なんか、おまえも、おれの幻影を妄想して戦ってるみたいだけど。
がんばってね。

300 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:53:46.33 ID:sUOhH1AG
>>296>>298
このスレの誰がそんなことを言ってるの?例示してくれ。

統合失調症でノーベル賞とった学者もいるね。
ただし、その理論を組み立てたのは統合失調症発病前だがな。

301 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:54:27.49 ID:sUOhH1AG
>>299
もう反論できないの?
弱いなお前。歯ごたえの無い奴だ。

302 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:54:48.72 ID:Jbsj0xq7
ID:sUOhH1AG
ヤバいよこの人w

まぁがんばってーw

303 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:55:23.83 ID:sUOhH1AG
>>302
そんなレスはなかったということだね。了解。

304 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 13:58:03.14 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
おれが理論を考えたのも、発病前なのだが。

305 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:59:04.10 ID:sUOhH1AG
>>304
まさか、発病=通院以後だと思ってないよね?

306 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:59:57.56 ID:sUOhH1AG
これもう完全に妄想まみれだから。

>>272記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)


307 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:00:05.97 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>305 幻聴を聞く前だね。

308 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:01:55.80 ID:sUOhH1AG
>>307
ほう。発病=幻聴か。
それ誰の定義?

309 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:04:08.69 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
いや、理論を思い付いたのは発病前だが、
螺旋の幾何を解いたのは、幻聴を聞いてからだな。

310 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:04:58.34 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>308
おれの定義だけど。

311 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:07:45.28 ID:IzQtfoEP
病歴10年か
まだまだだな

312 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:10:34.67 ID:sUOhH1AG
>>309
あやふやだねえ。

>>310
勝手に定義すればなんでも言えるね。

313 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:10:46.82 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>308
なんだ、終わりか。
弱いな、おまえ。歯ごたえのないやつだ。

314 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:12:03.64 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>312
おまえの定義も、根拠ないんだろ。

315 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:13:45.36 ID:IzQtfoEP
それより聞いてくれ

いっぱい落ちたスレがあるが
落ちてしまったスレは誰かが書き込めばスレ一覧に復活するのだ
今ちょっとサルベージしてきた

316 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:14:33.98 ID:sUOhH1AG
>>313
何か?
ところで>>297>>300の質問には回答不能かい?

317 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:15:26.82 ID:sUOhH1AG
>>314
おれの定義ってどれのことかい?
例示してくれ。例示できないならできないときちんと返事をしてね。

318 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:15:48.63 ID:sUOhH1AG
>>315
ご苦労様。

319 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:18:56.68 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
どうでもいいが、おまえのこの考え方はまちがっているので、勘ちがいしないように。

287 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 13:33:33.58 ID:sUOhH1AG
>>286
統失の症状が妄想だろ。関係ないと思うのは統失は病識がないことが多いから。
これ健常者の間の常識な。

320 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:20:06.16 ID:sUOhH1AG
>>319
どう間違っているのか具体的に反論してくれ。
それともまた「間違っている」というお前の勝手な定義か?

321 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:22:17.16 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>320
あのさ、このスレで、ヒッグス粒子と関係ない統合失調症の議論をばりばりがんばっちゃうのが
きみの知能なわけ。
それを自覚したら、教えてあげないこともない。

322 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:22:23.72 ID:YjiQAjD3
>>309
螺旋の幾何を理解してるなら三角関数は当然マスターしてると思うが
君に必要なのはアイデアを数式として提示するスキルだ
三角関数のページ貼っておいてあげるから>>69の数式をわかりやすくしておくれw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E9%96%A2%E6%95%B0

323 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:23:58.00 ID:sUOhH1AG
>>321
うん、自覚したよ。
さあ教えてくれ。

324 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:26:31.86 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>322
平面上の楕円の幾何ならできるんだけど、
三次元における螺旋の幾何は、おれの知ってる三角関数の知識ではできないんだ。

325 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:27:34.39 ID:sUOhH1AG
>>324
君、物理現象を現す言語は数式だってことは理解してるよね?

326 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:28:27.77 ID:h0e84aWa
てか95%の確度って要するに2σじゃん。その程度では何も言えんなぁ
重力理論なんて魔境に踏みいる気ないから、どう転ぼうと構わんが
これだけの重大事なんだから5σ程度はないと困るな

>>324
高校物理は理論を考えるに当たっては確かにそれほどの意味はない
理論体系を積み上げていくやり方は大学に入ってからやるしな
だが、数学的手続きが適当だと人には全く信用されない
統失だからどうだって話は別として君の理論はバカにされるよそりゃ

327 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:30:21.55 ID:IzQtfoEP
>>318
ニコニコ^^

328 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:34:12.09 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>326
光速度不変の法則から、
光速から減速するなら質量をもつという発想なんだけど。
どう数式に表したものか。

329 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:36:02.07 ID:sUOhH1AG
>>328
>>どう数式に表したものか。

それができないならお前にその力量がないってこと。

330 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:37:01.07 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>329 何、当たり前のこといってるの?

331 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:40:33.05 ID:sUOhH1AG
>>330
へー、力量がないのに新理論を作ったわけ?
ずいぶん無駄な作業をしたものだな。

332 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:41:01.94 ID:e+pKBOzl
STEINS;GATE 見てセルンがいかに悪い団体か知った


333 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:42:22.52 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>331
おれが見てるのは、きみがひとこともヒッグス粒子について語らないことだけだよ。

>>332 機関の陰謀だ。

334 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:43:51.29 ID:sUOhH1AG
>>333
回答できないと話しをそらすのが君のやりかたかい?

335 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:44:56.18 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>334
おまえ、スレちがいなんだよ。わかれよ。

336 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:45:51.54 ID:sUOhH1AG
>>335
>>321で言ったことはうそなのかい?

337 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:46:41.32 ID:IzQtfoEP
お前ら仲いいな

338 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:46:55.29 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>336
教えてあげないこともないが、どうしようかなあ。

339 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:49:19.73 ID:sUOhH1AG
577 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/14(日) 08:46:27 ID:???
静止している素粒子の半径r回転数xとしたとき、rx=c/√(2π)
この回転をする素粒子が等距離で遠ざかる光により、引き合って見える場合、
観測者ヒトhの拡大率rx=c√(2π)
素粒子の引き合う力はこの逆数であり、素粒子間の距離Y=c√(2π)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zとすると、素粒子間の距離Y=c√(2π+Z)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zが大きくなるにつれ、素粒子間の距離Yは小さくなる。
∴素粒子が移動するほど、重力が働き、素粒子間の距離は縮まる。

rx=c/√(2π)<この式はどうやって導かれたの?
ヒトhのhって数式に出てこないけどhって何?
素粒子の回転って何だ?
等距離で遠ざかるって何だ?

340 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:49:51.63 ID:sUOhH1AG
>>338
言えないなら結構です。

341 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:50:21.25 ID:sUOhH1AG
>>337
実は同級生なんですよ。

342 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:52:11.72 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>339
どうやって、その式を導いたのか忘れた。
「ブラックホールの謎」という物理板のスレの過去ログに書いてあるかも。

343 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:52:52.37 ID:oVNAGuxH
日具須 竜子は絶対いる

344 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:54:50.12 ID:sUOhH1AG
>>342
数年かかって導いたものを忘れちゃったの君?
自分で導いたなら今から導けばいいんじゃない?
いくらなんでも自分でもわからない式を書きましたなんてバカなことはないよね?

345 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:55:00.38 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>341
おまえ、もうちょっと、時と場所をふまえた方がいいよ。

346 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:55:12.79 ID:sUOhH1AG
>>343
竜子は俺の隣で寝てるよ。

347 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:55:57.08 ID:h0e84aWa
>>335
いや、おまえ普通にスレ違いだから
ヒッグス粒子が間違いだってことになっても
君の理論が正しいってことには絶対にならないし

それにその程度の考えは誰でも出来る
数式に起こせない発想は妄想にすぎない
妄想の垂れ流しはほどほどにしてお帰りなさい

348 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 14:57:11.22 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>344
特殊相対性理論の速度の公式に、速度0を代入したら出るんじゃないかな。

349 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 14:58:22.86 ID:sUOhH1AG
>>348
特殊相対性理論のどの数式だい?

350 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:00:22.56 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>347 おれはこれを思い付くのに、相当考えたから、
あまり思いつかないかと思ってた。

351 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:02:37.10 ID:IzQtfoEP
友達じゃなくて兄弟だろ

352 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:04:38.50 ID:sUOhH1AG
>>351
いや同級生だよ。昔からさえないモテない奴でね。
つまらない冗談でひとりウケてるつもりになってたが、みんな苦笑してたよ。

353 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:05:23.07 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>349
調べたがわからんかった。

354 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:07:28.85 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>352
何年だよ。
三年のおれはもうギャグはネタギレだったぞ。

355 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:09:28.23 ID:sUOhH1AG
>>353
では君の数式はどうやって導いたんだい?
本人ですら導けない数式なんて物理学の世界じゃ何の価値もないぜ。

356 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:10:33.88 ID:sUOhH1AG
>>354
スレ違いだから教えてやらない。

357 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:13:31.67 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
過去ログによると、ニュートン力学から求めたらしい。

素粒子の光の回転の半径をrとして、素粒子mと素粒子m’の間に働く重力は。
mとm’の距離をLとして、万有引力の法則により、
重力G=gmm’/L^2
この時、静止している素粒子の回転数xについて、(2πrx)^2+0^2=c^2

静止している素粒子の半径r回転数xとしたとき、rx=c/√(2π)
この回転をする素粒子が等距離で遠ざかる光により、引き合って見える場合、
観測者ヒトhの拡大率rx=c√(2π)
素粒子の引き合う力はこの逆数であり、素粒子間の距離Y=c√(2π)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zとすると、素粒子間の距離Y=c√(2π+Z)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zが大きくなるにつれ、素粒子間の距離Yは小さくなる。
∴素粒子が移動するほど、素粒子間の距離は縮まる。これを重力と定義する。
証明完了。
詳細が不十分。観測地を当てはめ、計算してみることを望む。

358 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:17:17.04 ID:ac/mvmLq
ウェッジもあるんだろうな

359 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:17:27.58 ID:sUOhH1AG
>>357
らしいってw
自分が導いた数式だろ。しっかりしろよ。
ではニュートン力学からどう導けるのかきちんと説明してくれ。

360 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:17:50.14 ID:sUOhH1AG
>>358
ウェッジは俺の隣で寝てるよ。

361 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:22:39.31 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>359 書いてあるだろ。

362 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:23:50.35 ID:sUOhH1AG
>>361
は?それで?
代入の過程をきちんと書いてみな。

363 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:24:45.37 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
自分でやれ。

364 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:26:27.81 ID:sUOhH1AG
>>363
え?自分の数式を自分で導けないのかい?


365 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:27:25.67 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>364
書いてあるだろ。よく読め。

366 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:29:55.11 ID:sUOhH1AG
>>365
もしかしてあれで導いたつもりなの?
また例のつまらないギャグ?

367 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:31:22.02 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>366
導いてるやん。


368 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:32:19.39 ID:sUOhH1AG
>>367
いや、全然。

369 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:33:56.34 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
重力G=gmm’/L^2
この時、静止している素粒子の回転数xについて、(2πrx)^2+0^2=c^2

静止している素粒子の半径r回転数xとしたとき、rx=c/√(2π)

370 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:36:15.21 ID:11es+sBh
ビックス粒子は間違いなく存在している…
そう…シュタインズゲートの向こう側にな・・・

371 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:37:02.63 ID:2Smk5iOJ
〜ここからシュタゲネタ解禁〜

372 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:37:48.30 ID:sUOhH1AG
>>369
それお前がわかったつもりになってるだけだから。

373 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:43:27.70 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
ああ、わかった。おれの螺旋の幾何から出してるんだ。

3、 質量を持つ素粒子の移動を質量ゼロの物質の螺旋運動として表わす時の方程式
 質量を持つ物体Cの半径をr、円周率をπ、物体Cの進んだ距離をl、質量ゼロの物質の回転数をx、質量ゼロの物質が光速で進んだ距離をCとした時、
(2πrx)^2+l^2=C^2
が成り立つのである。これは、螺旋運動する質量ゼロの物質の軌跡を展開すると、その軌跡を斜辺とした直角三角形に展開することができることから、三平方の定理が成り立つことによって計算できるのである。

374 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:44:04.01 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
これで、速度が0の時を出しただけだね。

375 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:44:11.90 ID:sUOhH1AG
同級生の恥さらしさね。みんな結婚して家庭持ってるのに、いまだに無職なんてさ。
県内でも有数の進学校だったのに、情けないったらありゃしない。

376 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:46:13.27 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
だから、発病したからだよ。病気で退職しているんだ。しかたないだろう。

377 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:46:30.56 ID:sUOhH1AG
>>373
質問されるたびに導き方が変わる数式ってなによw
もそお前の螺旋の幾何とやらから導出したのなら、まったく無意味だな。
俺の数式は俺の数式から導いたキリッってお笑い種だよ。

378 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:47:25.32 ID:sUOhH1AG
>>376
今は家にいるじゃん。それとも医者から就労不能の診断でも出ているのか?

379 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:48:23.36 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>377
きみ、いってる意味、わかってる?

380 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:48:40.66 ID:eZQaPvXO
結局よく分からないで終わっちゃうのかな?

しかし物理学なんてかなり完成度の高い学問だと思ってたが
しょせん人間の尺度で考えたらというだけで
実際には森羅万象のごく一部を近似しただけなのかな

人間は物理をほとんど理解したと考えていても
実は全体の0・000000001%以下だったりするの?



381 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:49:40.81 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>378
だから、スレチガイだ。思考盗聴スレで聞け。

382 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:50:08.16 ID:sUOhH1AG
>>379
螺旋の幾何とやらの正当性が証明されなきゃ、そっから式を導き出しましたなんて
何の意味もないよ。そのくらい自分で考えて分からないの?

383 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:51:23.25 ID:Q6nGM9gv
糖質君はオカルト版でけっこう有名だよね。
んで、この同級生を名乗っている人も難解か糖質君に粘着してるよね。
正直、どっちも病気。

>>328
高速度不変の法則に反して光がいきなり減速したら、
エネルギー保存則から、減速したて失われる運動エネルギーが質量に変換されると言いたいのかな。


384 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:51:26.18 ID:sUOhH1AG
>>381
医者に止められてないのに働かないってのは、ただの甘えだな。
みんな呆れてるよ。恥ずかしい奴だってさ。

385 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:52:27.57 ID:sUOhH1AG
>>383
オカ板住人同士じゃないですか。そんな言い方は水臭いですね。

386 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 15:55:03.14 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>383
いや、ちがう。やっぱり伝わってないな。

光より速度が落ちる場合、光によって構成された見かけ上の粒子としてとらえれば、
光速より減速されることの説明がつく。

387 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 15:59:37.58 ID:Q6nGM9gv
>>385
オレは、他人に無害な糖質なら好きにさせてあげれば良いと思うんだけどなぁ。
つっかかることもないような。

>>386
全ての素粒子が光子から構成されているということ?

388 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:01:07.62 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>387
そう。


389 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:03:02.64 ID:sUOhH1AG
>>387
自らさらし者になってるのを同級生として見逃せないんだよ。
せめて作業所くらい通えばいいものを。

390 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:04:20.27 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>389
作業所とバイトはおれがわざわざ働くことを求めていない。

391 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:05:07.57 ID:sUOhH1AG
>>390
何言ってるの?言い訳にもならないぞ。

392 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:05:47.95 ID:Q6nGM9gv
言い方が変か。光子が素粒子という考え方なのか。

素粒子物理学はよく知らんけれど、
光子も素粒子のひとつとして普通に考えられているよね。
でも、それだけでは説明がつかないから、
他の素粒子もあるはずという理論が作られているんじゃないんかねぇ。
なぜ、光子だけで説明がつかないか、オレには説明できないけれど。


393 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:06:43.09 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>391
何度もいうが、ここでそんな話するんじゃねえええええええええええええええ。
思考盗聴スレでじっくり聞いてやるから、そっちに書け。

394 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:07:56.28 ID:sUOhH1AG
>>393
そもそも作業所もバイトも求められていくところじゃない。
もとからおまえが求められるはずもない。

395 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:08:18.85 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>392
陽子も中性子も、電子もあるじゃないか。
光以外の素粒子があるのは明白だよ。

396 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:12:00.74 ID:sUOhH1AG
>>395
すべて光子だとすると、スピンとかストレンジネスなどは説明がつくの?

397 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:13:06.42 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>396
そこまではわからん。いっきに一人で全部説明するのは無理だという結論がおれの中で出た。

398 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:15:12.08 ID:sUOhH1AG
>>397
無理なものをさも正しいように書き込まれてもなあ。
そんなことやってる暇があったらバイトくらいすれば?
お前の親はお前の養育費(30すぎてるのに!)と入院代で大変なんだぞ。
そこんとこ分かってるのか?

399 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:15:20.09 ID:Q6nGM9gv
今の物理学では、陽子も中性子も電子も素粒子と考えていないよね。
それらを構成しているものが素粒子。

唯一の素粒子が光子であるという考えなら、
陽子も、中性子も、電子も分解していけば光子に行き着くことになるね。

400 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:17:40.39 ID:Q6nGM9gv
あー、すまん。
素粒子物理学では電子は素粒子という考えらしい。Wikiによると。

401 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:18:58.94 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>400 うん。あなたもあまり詳しくないみたいだから、落ち着いてね。

402 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:19:58.77 ID:sUOhH1AG
>>401
で、光子はどんな風に他の粒子を構成しているの?
おおざっぱなモデルくらいはあるんだろ?

403 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:20:02.78 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
それで、電荷ってのは、光を媒体に伝わる力なんだ。
だから、電荷は、光の構造で説明できるんじゃないかとふんでる。

404 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:22:08.90 ID:sUOhH1AG
>>403
説明できないことだらけじゃん。

405 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:24:17.90 ID:h0e84aWa
>>357 >>373
・速さc半径rの円軌道の回転数xは定義としてx=c/2πrだし
(2πrx)^2+l^2=c^2にしても幾何的にそうなっているというだけ
万有引力の法則とは全く関係ないのになぜそんな言葉を出したのか
・螺旋運動の円軌道と進行方向が垂直になるという仮定を
当たり前に利用しているように見えるがこれはどういう理由なのか不明
説明の為に新しい概念を導入しなければならず理論が閉じる気配がない

とりあえずこの2点だけみても論理の構成力がないことはよくわかる
それに(2πrx)^2+0^2=c^2からどう計算してもrx=c/√(2π)にはならない
三角関数以前に中学数学ぐらいできるようにしろ。話はそれからだ

406 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:26:24.84 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
光より速度が落ちる場合、光によって構成された見かけ上の粒子としてとらえれば、
光速より減速されることの説明がつく。

これがおれの伝えたいことのすべてだ。
数式も全部、このことを説明するのにひねくりまわした小理屈にすぎん。

407 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:28:37.56 ID:sUOhH1AG
>>数式も全部、このことを説明するのにひねくりまわした小理屈にすぎん。

行き詰ったらちゃぶ台ひっくり返しやがったw
数式が小理屈なんて言ってる時点で自然科学というものの根本から分かってないことが明白だ。

408 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:30:59.43 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>405
>それに(2πrx)^2+0^2=c^2からどう計算してもrx=c/√(2π)にはならない
なるぞ。大丈夫か?

409 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:32:52.38 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>407
おまえ、ヒッグス粒子がなかったら、
質量獲得のための理論を構築するのにどれだけ苦労するか、想像できないの?

410 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:34:17.53 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
ん? ルートが余分か?

411 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:34:20.87 ID:sUOhH1AG
>>409
高校中学レベルの物理数学を習う苦労もしないお前が言うな。

412 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:38:02.34 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
ルートが余分だな。
>>69の計算式はまちがってるっぽいが、各自修正してくれたまえ。

413 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:40:03.82 ID:sUOhH1AG
ただ言葉を並べただけの理論など物理学の世界ではゴミ以下だからね。

414 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:41:17.95 ID:N813PGxP
規制になったら同じプロバイダの人が迷惑するからやめろ

415 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:41:35.92 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>413
おまえ、ヒッグス粒子がなかった時、新しい理論を考えようとする気ゼロだろ。

416 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:41:53.03 ID:sUOhH1AG
記憶喪失って本当に俺と同じ学校へ行って、同じ勉強をしていたのだろうか。
あまりに見識が幼稚すぎて、同じ30代の同級生とは思えない。

417 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:43:34.44 ID:sUOhH1AG
>>415
ないよ。それだけの専門知識がないもの。
ゴミを生産したって意味がないってことをまともな人間ならやる前から気づくはずだがなあ。

418 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:44:08.22 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
はあ? >>416 おまえ、ヒッグス粒子の代替理論出してみろよ。

419 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 16:45:04.92 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>417
やる気がねえなら黙ってろ。こっちは本気だ。

420 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:49:18.82 ID:sUOhH1AG
>>419
中学生レベルの数式すら間違う奴が本気ねえ。お笑いだ。
そういう身の程を知らないところが誇大妄想と発明妄想の症状だと言うんだよ。
ま、病識がないから仕方ないけどね。
どうせ無職で暇なんだから、せめて基本的な数学くらい勉強すればいいのに。

421 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 16:53:51.39 ID:sUOhH1AG
同級生はみんな立派に仕事してるのに。
結婚して子供いて当たり前の年なのに。
無職でバイトすらしないって。恥ずかしい。

422 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 17:08:29.14 ID:IobZJpro
いつからここは訓練校になったの?

423 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 17:15:46.16 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>422
勘ちがいした人がまぎれこんでますからねえ。

424 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 17:19:31.11 ID:N813PGxP
おまえらプロバイダniftyじゃないだろうな
だったら七代先まで呪ってやるからな、覚えておけよ

425 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 17:21:22.13 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
おれはヒッグス粒子の話してるじゃん。

426 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 17:25:18.38 ID:ZpLqVQiO
お勉強の時間だよ
http://www.youtube.com/watch?v=GNhAzQ2KeQ8
http://www.youtube.com/watch?v=EKPj3sBp0us&feature=related

427 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 17:27:37.84 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
リンクが見えない。なぜだろう。VISTAがいけないのだらうか。

428 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 17:37:30.38 ID:U3GjTfCl
>>423
勘違いしてるのはお前だ。基本的な知識くらい学んでからにしろ。学問をなめるな。
数式の裏付けのない理論なんて無価値だ。
顔洗って出直してこい。

429 :記憶喪失した男:2011/08/26(金) 17:40:03.83 ID:RCLP2R10 ?2BP(0)
>>428
じゃあ、ヒッグス粒子の代わり、どうするのさ?

430 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 18:03:42.53 ID:Q6nGM9gv
たぶんね、このスレはCERNの研究に興味を持っている人が見るスレであって、
新理論を考えないからって書き込んじゃいけないとか、そういうルールはないと思うの。


431 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 18:04:36.09 ID:th51ONxP
>>429
お前以外のまともな知性の持ち主が考えるから、何年も考えても
中学レベルの数式も解けない低能は引っ込んでていい。
むしろジャマ。

432 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 18:07:51.17 ID:th51ONxP
そうそう。新理論とかほざいてる馬鹿が最初からスレ違いの勘違い。
勉強する気ゼロで思いつきのデタラメばかり書き込んで何が新理論出してみろ、だ。馬鹿。

433 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 18:25:05.92 ID:1W7OjJIa
スレがこんなに伸びてるので何かと思ったら
案の定キチガイ同士の罵り合いか・・・

434 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 19:35:12.04 ID:5eoNRJOY
>>429
いつヒッグス粒子が否定されたの?
お前の思いつきを批判するのに何で新理論が必要なの?
お前議論というものが根本的にわかってないわ。

435 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/08/26(金) 19:47:30.66 ID:EY+QqlVE
>>433
あれ、俺がいる

436 :名無しのひみつ:2011/08/26(金) 20:36:27.75 ID:xrwMYDoE
質量は時間の遅れがもたらす
ヒッグス(笑)

437 :hanano.o.h:2011/08/26(金) 23:01:55.11 ID:rxZl/B0j
世界は終わり、やがて ひと時とふた時と半時が始まる。
半時よ、永延なれ。
物質(エネルギー)と物質(エネルギー)はなぜ引かれ合うのか。
引かれ合うように見えているだけで、同じもの。元から既に繋がっている。
万華鏡をのぞくと、1つのハートや星が12こ、24こに見える。
2次元のフラクタルを高次元に置き換え再現すると真理が見える。
全は一、一は全。
空き缶と私は繋がっている。空き缶は私、私は空き缶に見えるが、別のもの。
しかしお互いにそれぞれを内包している。 hanano.o.h

438 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 05:32:08.05 ID:FqwwxWlc
重力は幻なのか? ホログラフィック理論が語る宇宙

上下,左右,そして前後──空間の次元が3つあることは,私たちの身のまわりを見れば実感できる。
これに時間を足せば,空間と時間が4次元で溶けあった「時空」になる。というわけで,私たちは4次元宇宙に住んでいる。
しかし,本当にそうだろうか?

私たちが感じている重力や空間次元の1つは,もっと次元の低い時空での粒子の相互作用から生まれる一種の「幻」なのかもしれない。
「ホログラフィック理論」と呼ばれる物理学の理論によると,重力のない2次元空間は重力のある3次元空間と完全に同等だと考えられる。
ホログラムから生まれる立体映像のように,重力を含む3次元の世界は2次元空間の物理から生じているのかもしれない。

この2次元空間は,3次元空間の境界面に存在する。
境界面上で起こっている物理現象は,クォークやグルーオンが強く相互作用する様子に似ている。
一方,3次元空間内部での現象は,重力の量子論を含んでいる。
2つの世界が同等であることから,量子力学と重力理論を適切に融合する道が開けてきた。
量子重力理論は,自然界のすべての力を統一しようとする試みのカギを握っており,超ひも理論の研究者が何十年にもわたって進展させてきたものだ。

著者 Juan Maldacena
プリンストン高等研究所(ニュージャージー州プリンストン)の自然科学部門教授。
1997年から2001年までは,ハーバード大学の物理学科に所属していた。
この記事で述べられている「双対性」のいろいろな側面を研究中。
彼の双対性予想に感銘を受けたひも理論の研究者たちは,1998年に開かれた国際会議 Strings '98で「ザ・マルダセナ」という歌に合わせて踊り,
ひも理論研究の進展を祝った。この曲はマカレナの調子で踊りながら歌う。

原題名 The Illusion of Gravity (SCIENTIFIC AMERICAN November 2005)(SCIENTIFIC AMERICAN November 2005)

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0602/gravity.html

439 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 05:36:02.07 ID:FqwwxWlc
ホログラフィック宇宙

 「ホログラフィック原理」と呼ぶ理論によると,宇宙は1枚のホログラムに似ている。
ホログラムが光のトリックを使って3次元像を薄っぺらなフィルムに記録しているように,3次元に見える私たちの宇宙はある面の上に“描かれた”ものだ。
はるか遠くの巨大な面に記録された量子場や物理法則と,私たちの宇宙とは完全に等価だ。
 ブラックホールの研究を通じて,ホログラフィック原理の正しさを示す手がかりが得られた。
常識に反して,ある空間領域のエントロピー(情報量)は,領域の体積ではなく表面積によって決まることがわかった。
この驚くべき発見は「究極理論」を目指す研究のカギになるだろう。
 物質がブラックホールに落ち込んで消え去るとエントロピーも永久に失われ,熱力学の第2法則が破れてしまうように見える。
私(ベッケンスタイン)は英ケンブリッジ大学のホーキング(StephenW. Hawking)らの研究成果にヒントを得て,
「ブラックホールは事象の地平面の面積に比例したエントロピーを持つ」と1972年に提唱した。
さらに一般化すると,ブラックホールの全エントロピーとブラックホール外にあるエントロピーの総和は決して減少しない。
これが「一般化第2法則」だ。
 この考え方を発展させると,ホログラフィック原理にたどり着く。
例えば3次元の物理過程を,その2次元境界面について定義された別の物理法則によって完全に記述できるとする考え方だ。
近年の理論研究によって,宇宙をホログラフィックととらえる考え方は定着したように思える。
これに伴い,物理現象を記述するには場の理論が最上であるという過去50年にわたる基本的な信念を放棄せざるを得ない,と考えられるようになってきた。

著者 Jacob D. Bekenstein
ベッケンスタインはブラックホールの熱力学の基礎を築くのに貢献したほか,情報と重力の関係についての解釈で先駆的な研究をしてきた。
エルサレムにあるヘブライ大学でポラック理論物理教授職を務め,イスラエル科学・人文科学アカデミーの一員であり,ロスチャイルド賞受賞者。
この記事は,30年前に彼の指導教官を務めたウィーラーに献呈された。
ウィーラーはボルツマンから数えて3世代目の教え子にあたる。
ウィーラーの指導教官だったヘルツフェルト(KarlHerzfeld)はボルツマンの弟子であるハーゼネールの教えを受けた。

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0311/hologram.html

440 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 06:38:49.75 ID:4MwDQbkb
大山雷同して
結局だめだったのか

441 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 06:51:03.19 ID:vq5Ts8hv
>>440
大山鳴動して鼠一匹
鳴動でしょ?
付和雷同っと混ざってない?

442 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 08:33:08.00 ID:pA2LpgED
光は質量がないのに
重力で空間が曲げられて、重力を感じるように
引き寄せられる

443 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 09:14:29.22 ID:b22Ox1ZU
>>442
空間に質量が無いのに重力で空間が曲げられるのも妙な話だ。
空間が何かによってねじ曲げられた結果、重力と呼ばれる現象が発生しているなら理解できる

444 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 09:51:03.94 ID:pfzs6ZxL
「ヒッグス粒子」無かったら無かったですごい発見だな
結局重力って何なんよ?



445 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 10:10:14.17 ID:LTF0oMmX
>> 439 3次元を2次元まくと 例えって、3次元は3次元だろ。
その時点でアウト。
ヒッグスがなくても、もともと標準模型は何ダースも素粒子が存在する
つぎはきだらけの理論。
そおつぎはぎの構造をちょっと修正すればよりだけ・。
ただ、全然、妄想以外の発展は見込めないけどね。
だいたい、”神の”って言っている時点であやしいけどね。

446 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 10:24:32.14 ID:7V4Bvqc5
重力ハ絶望ノ淵ナリ
陰陽万象ノ力是ヲ以ッテ絶界ヲ照ラス時光溢ルル

なんちゃってな。

447 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:10:34.16 ID:xtbmviD+
来週からまた閉鎖病棟に入れられることになった。
どうやらこのスレに書き込みながら奇声を発していたらしい。
俺の新理論に冷たくしたおまいらのせいだ。謝罪しろ。

448 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:12:30.82 ID:xtbmviD+
俺のような天才は数学をいじるような小細工をしなくとも宇宙の真理にたどり着くのである。
おまいら雑魚とは違うのだ。

449 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:14:23.13 ID:xtbmviD+
おりが世界の支配者だった時はタイムワープしまくり、セクロスもしまくりだったのに、いまはただの病人だ。
ため息しかでねえ。おまいらのせいだ。

450 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:16:03.97 ID:xtbmviD+
あああああ。もう入院はいやだあああああ。おまいらおりをたすけろ!

451 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 12:18:40.13 ID:pA2LpgED
物事には証明が必要なんだよ
自分が納得しても、それは矛盾を切り捨ててるだけかもしれない
すべてを把握するなんてのは神にしか無理だろう
人間である以上、自分の知らない何かがあるってのは
知ってないといけない

452 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:19:19.17 ID:xtbmviD+
同級生がおりの新理論を否定するのは、おりが世界の支配者のときにかわいい同級生を全員集めて順番にセクロスしたことに嫉妬しているだけだと思う。

453 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:21:43.77 ID:xtbmviD+
>>451
証明みたいなつまらない作業はつまらない人間のやることだ。おりには必要ない。
おりは世界の真理を発見したはずだったのだ。

454 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 12:22:32.99 ID:pA2LpgED
>>452
お前は自分の中に閉じこもってるだけの人間の屑だからだろ
世界を知らなければ人を納得させることはできない

455 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:24:42.30 ID:xtbmviD+
月が落ちて人類が全滅したのを再生したのもおりだ。
将棋の必勝法も考案中だ。
凡人とは違うのです。

456 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:26:27.94 ID:xtbmviD+
>>454
それはおまいの願望と妄想だ。

457 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 12:50:09.71 ID:l8PYRjeW
>>456
願望という言葉は当てはまらない様に見受けられる

語彙が少なそうですな、貴方

458 :記憶喪失した男:2011/08/27(土) 12:54:23.83 ID:xtbmviD+
おまいら閉鎖病棟がどれだけつらいか知らないだろ。
オナニーのおかずがないんだぞ。
母親にエロ本頼んでもいつもわざと俺の趣味に合わない者を買ってくるんだ。
地獄だ。今から6回抜くことにする。

459 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 12:59:38.48 ID:Nx5M2alu
スレを無意味に消費するのだけは止めてくれよ


460 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 13:13:52.11 ID:6csIUMZN
ヒッグスって質量の話であって、重力は関係ないんだろ?
なんで重力の話をしてる人がいるの?

461 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 13:29:22.89 ID:vq5Ts8hv
>>460
それよりもまず統合失調症患者さんが何の関係もない自分語りをしていることに突っ込めよw!

462 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 13:44:35.43 ID:uaDlkeUe
>>448
結果的に当たっていると言うことはあるかもな。
でも、他人にも理解できるような手順を踏まないと、
科学としては認められないんだよなぁ。。

たぶん、100年前に数学なしで、
量子力学の現象面だけ話しをしてもアホだと思われただろうしなぁ。

入院は気の毒だな。
やはり、君は争うべきじゃないんだよ。
同級生を名乗っている人は、本当は同級生でもなんでもないでしょ。
ただ単に、煽って、君の心を乱して遊んでいるだけ。
2chは君にとって毒になることの方が多いんじゃないかなぁ。
普段の性格は良さそうなだけに本当に気の毒だな。
どうか落ち着いて、心に平安が訪れますように。

463 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 13:59:40.62 ID:wQ4j9+ND
ヒッグス機構を考えないってことは、結局のところ電磁気力と弱い力の統一理論を
対称性の破れを使わないで構築するってことになるのかね?
それとも別の性質の場を用意して修正すれば足りる話なのかな。

弱い力はパリティ対称性が破れていたり、他の力とちょっと毛色が違うからなぁ。


464 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 15:31:00.57 ID:EZ7X0Cqw
ヒッグス粒子は存在しない

質量は、E=mc²の中で現わされている

465 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 16:06:00.75 ID:pfzs6ZxL
>>458
>オナニーのおかずがないんだぞ。

ネットができれば十分だろ?

466 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 18:42:20.62 ID:v4gPEFDh
>>465
閉鎖病棟にはネットないだろw

467 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 19:07:18.41 ID:df9bd6Mb
後は、466〜1000 GeV領域で発見できなければ、ヒッグス粒子は否定的か…。
ダークマターやダークエネルギーの事もあるし、別な理論が必要かも

468 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 19:12:55.65 ID:Mt9dqX9b
酉無しのコテに反応するのは釣られている事に気づけ

469 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 19:34:50.33 ID:EZ7X0Cqw
セルンでも不可能な
20テラ電子ボルトの領域での実験で何も出なければ
理論の再構築が必要

470 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 20:00:22.03 ID:zhRi54pS
>>468
記憶喪失ってずっと釣りだったってこと?
最初から鳥ないみたいだけど。

471 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 23:09:18.52 ID:uicnXErK
酉無しでもbe付けてっから同一人物なのは間違いない

472 :名無しのひみつ:2011/08/27(土) 23:54:45.89 ID:4AVRtCtC
在るか無いか
だけでもわかるだけで大発見なんだっけ?
一番の無駄足は在るか無いかすら未知のままって結末だよな。
それは全くの無駄だ。

473 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 00:27:32.94 ID:1MpSfPz7
08/28(日) 後04:00 >> 後04:57  NHK総合「地上波」←(ここ重要)
コズミック フロント〜発見!驚異の大宇宙〜  「迫りくる太陽の異変」

宇宙関連の番組情報スレ
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1299476358/l50

474 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 00:28:17.26 ID:1MpSfPz7
>>473
宇宙放射線で雲を作る実験をCERNでやった映像もあるよ

475 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 00:55:55.50 ID:RlkcyEKA
これが運命石の選択という奴か・・・

476 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 05:50:11.59 ID:22v5wOEK
ヽ(*゚д゚)ノカイバー

477 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 07:56:03.56 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
>>447からの一連の同名コテは、おれの偽者だからね。
本物はBEついてるから。

478 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 09:01:53.16 ID:n6WdROBk
量子論では素粒子というのは場の振る舞いのある状態を近似的にそう見ているだけ
ヒッグス場についてはそのゴールドストーンモードがWボソン、Zボソンの成分として観測されており
この質量比を正確に導く事やその他の実験結果との整合性からヒッグス場の実在は疑いようがない

現在問題にされているのはヒッグス場が励起状態にあるモードで予想されるパターンのうち比較的軽いヒッグス粒子の検出
しかし標準模型を超える理論の多くは標準模型による予想よりもこの軽いヒッグスの検出が困難と予測している
そこで精密実験に適したレプトン同士の衝突を行うリニアコライダーが以前より研究者の間で待望されてきた
それが日本が提唱してきた国際リニアコライダー構想(東日本大震災の影響もあり候補地選定自体が足踏み状態)

CERNのほうは予算獲得の目玉としてハドロンコライダーではヒッグス粒子の検出困難との見方もある中で、
これまで強気の態度を維持してきたという経緯がある
という事でここまでに書かれている知ったかレスは全部トンデモ

479 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 09:16:17.62 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
>>478
嘘つけ。ウィークボソンが観測されたのと、質量獲得の理論はまったく別問題だぞ。

480 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 09:21:11.72 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
>>478
おまえみたいな頭の固い物理学者の偏見をなくそうと、
おれはわざわざ稚拙な持論を公表しているんだからな。

481 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 09:36:53.33 ID:n6WdROBk
>>479
馬鹿を相手にしてもしょうがないが、
ヒッグス機構はワインバーグ・サラムの理論の根幹だ
それなしにはウィークボソンが質量を持つ理由を全く説明できない
ヒッグス機構はWボソン、Zボソンの質量比を厳密に予言する
そもそもWボソン、Zボゾンの縦波成分はヒッグス場のゴールドストーンモードだ

482 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 09:44:20.93 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
>>481
ヒッグス粒子がないとなると、ヒッグス機構をどう改良すれば説明つくんだ?
ヒッグス機構が質量比の計算ができるのだとしても、
質量を獲得する理論としては非常に不適格だ。

483 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 09:46:07.04 ID:EP+K7xj/
日本語が読めれば、検出が困難なだけと書いてあることが分かるはずだがねぇキチガイ君

484 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 09:51:32.94 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
>>483
だから、そういうのが嫌だっていってるんだよ。
ヒッグス粒子が見つからなくても、このままヒッグス粒子の理論で、研究をつづけるつもり?

そんなことより、おれみたいに、一から質量獲得の理論を構築しようぜよ。

485 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 10:22:49.41 ID:22v5wOEK
なにがはじまるんです?

486 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 10:26:21.36 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
標準理論の見直し。
物理学者の理論屋のターンが始まる。

487 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 10:39:07.11 ID:wKqy+krv
○○○○の
なんかスイッチが入ったみたいだな


488 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 10:44:38.37 ID:mZWXby7B
語学板にも基地外が粘着するんだよね。
物理学と語学はそういう連中のイメージを刺激する要素があるんだろうね。
何の基礎知識なくても語れるし。
さすがに数学板にはそういう奴は少ない。いてもまったく相手にされない。
結局、相手する奴のレベルも低いってことだ。

489 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 11:33:33.51 ID:iSQN+QZs
「ヒッグス粒子は粒子でなく粘性の波(空間)」なのかも。(だから、超高エネルギー加速器はムダ)?
で、粘性の波(空間)だから、なかなか千切れず出現しないし、出現しても空間だから観測できない。

つまり、全宇宙空間自体が1個のヒッグス粒子で、ヒッグス粒子が粒子の性質が無い波(結合組織だけの存在)。
だから、色々不確定性原理(物質&波、運動量&位置…)だし、ダークマター・ダークエネルギーが観測できない。

つじつま合うけど、観測できない理論って意味ないかw

490 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 11:51:35.00 ID:y5plTFfX ?2BP(0)
>>488
気のせいだ。おれは生物学と経済学で独自の理論をもっていた。

491 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 12:33:41.44 ID:5Vuho7Xt
>>488
何の基礎知識がなくても語れるって…。言語学と物理学を舐めすぎ。
言語学はとっつきやすいから好き勝手なこという奴が多いかもしれないけど、物理学は多少敷居が高いだろ。

492 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 13:12:26.76 ID:0zLZfhL4
>>488
>>490も証言しているように実験や統計で確かめにくかったり、数学的な裏付けが厳格でなかったり未開拓で発展途上の学問の方がそういう類は入り込みやすいとおもう。
想像で適当に語ってもそもそも結論が出ていなかったり実験不能だったりするので完全に否定すること自体は困難だから。
悪魔の証明ってもので、答えのわかっていないことはどんな馬鹿げたことでも否定すること自体は不可能。
だけど、それを許すと何でもまかり通るし、主張をするのなら説得力は必要。
ナンセンスで到底信じられないことを主張するならそれを証明する責任は主張している側にあるということを肝に銘じるべき。
神は存在するとか宇宙人は存在するとか主張するの自体は自由で完全には否定はできないけれど、それをいうなら証拠を見せろということ。

493 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 14:10:43.41 ID:WPTMmKiB
ここには無駄な長文かいてどや顔してる馬鹿と
馬鹿の相手をしてるアホしかいないのか

494 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 14:57:49.44 ID:Ktii4EfE
インドの少女、欧州での「ビッグバン実験」を恐れ自殺
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33702120080911

知らなかったけどLHCの影響で3年前にこんなことがあったとはw
いや、笑い事じゃないんだけど。
すまない、不謹慎だった。

495 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 15:19:38.47 ID:mWSG3QKj
物理の世界には100年にいっぺんぐらい
こういうちゃぶ台返しがあるんだよ

エーテル波の否定とか、その前には熱素理論とか

とくに熱素理論なんて途中まで上手く行っちゃってたもんだから
捨てるのにはそらもの凄い苦しみが学界にはあったらしい

当時の文献とか読むと、むりやり辻褄合わせしようと
つけたした理論が山ほどあって実に痛々しい

で、いまの統一理論見るとまさにそんな感じなんだよね
もう辻褄合わせのオンパレード、
オイラー式や相対性理論みたいな様式美はどこにもない

こら危ないな、
そろそろちゃぶ台返しが来るなと思って専攻しなかった俺は正しかったわけだ
信じて研究してきた連中は全員死滅しちゃうから
こういうのは怖いよな

496 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 15:29:46.26 ID:SxUsXpbX
お前、星一徹だろ

497 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 15:48:20.87 ID:+euK4QTz
ホーキング博士「知ってた」

498 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 15:54:39.35 ID:+euK4QTz
阪大細谷裕教授「俺の時代キタ」

499 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 15:57:06.82 ID:vH2mMTl4
>>494
そろそろインドからチャンドラセカールレベルの天才が出てきてもいい頃

500 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 15:57:09.14 ID:O+5rsW/O
>>488
数学板にゃ長年kingがいるじゃねえかよw

501 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 16:33:13.70 ID:6xi+KeJo
ヒッグス粒子が見つからないのに
日本がCERN並みの加速器造らなくて本当によかった
税金の無駄になるところでした!
日本でもし加速器造るとしたら、反物質を高効率で造れる加速器を造って
反物質の研究を進めるほうがいいですね

502 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 16:33:30.69 ID:n6WdROBk
量子論では粒子というのは近似的な見方で実在では無い、場の振る舞いが全て
ヒッグス場自身の基底状態での振る舞いは精度良く記述され、実験結果とも厳密に一致する
このヒッグス場の振る舞いは自発的対称性の破れで有限の真空期待値を持ったまま縮退した状態のそれ
自発的対称性の破れの際には場が基底状態でもゴールドストンモードの粒子が現れる、これは観測済

焦点は大きなエネルギーを与えた時に、励起状態のモードで現れ即座に崩壊するヒッグス粒子の検出
しかしこのヒッグスの励起状態での振る舞いは元から部分的に標準模型の範疇をはみ出しているので正確に予想出来ない
そして標準模型を超える理論はいずれもヒッグス粒子特有の崩壊モードの発生確率が低いと予想しており
ハドロンコライダーでは他の事象と区別して検出するのは困難と見る研究者は元々少なくなかった

LHCで検出できない=ヒッグス機構の否定、と思っている人は相対論否定論者を馬鹿に出来ないレベルのトンデモ

503 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 16:59:50.99 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
>>502 粒子が真空を埋めつくしているって、全然、説得力ないんですけど。
いまだかつて、そんな粒子が観測されたことは一度もないのに、
なぜ、それを前提とする理論が信用に足るのですか?

504 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 17:08:49.67 ID:EP+K7xj/
クォーク凝縮は測定もされてるし理論値と一致してるんですけどw

505 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 17:11:30.68 ID:+5z7x22q
今ちょうどテレビで去年の高校生クイズやってたが
最後の問題がクォークの問題だったよ

506 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 17:13:03.28 ID:O+5rsW/O
>>503
お前の稚拙な説から予測されることががなにか観測されたことがことがひとつでもあるのかよw

507 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 17:16:20.41 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
クォーク凝縮の2004年のブログ。

この手のネタは好きなので調べてみましたが、自分の知識ではどうにも理解できませんでした_| ̄|○
自分のつたない知識を総動員すると以下のようになったのですが正しいかどうかわかりません。
「クォークがヒッグス場によって生じる質量は、クォーク3つにより構成される陽子や中性子の質量のわずか2%にしかすぎない。残りの98%の由来を説明するのがクォーク凝縮であり、
クォークが電気的(と書いてあるが電荷?)に反対のクォーク(反クォーク)と対になり凝縮(コレがよくわからない)したものが、クォークの周りにまとわりつく(?)ことで質量が水増しされる。」

自分で書いて居て意味不明なので、他の人には余計わからない事だと思います(笑)

そもそも凝縮とはなんなんでしょう。
私の勝手な理解だと、クォークと反クォークが重なることで電荷的に釣り合った状態(クォークとしては観測できなくなる状態)ではないかと思うんですが違うかもしれません

それにまとわりついていると言うのもよくわかりません。
そもそも、クォークにクォーク対が影響を与えているのは、電磁力・重力・弱い力・強い力のどれかもわかりません

あと「コレがみっかったからなんか理解が変わるの?」の部分もわかりません。
文中では高温・高密度になると凝縮が弱まるとあるが、弱まるとは陽子などの質量が減るのかと理解していいのかもわかりません。
(文章を読む限り減りそうな感じではあるが、そうなると太陽の中心核近くでは陽子や中性子などの質量が減ってしまい、既存の理論に破綻が出るのでは無いのだろうか?
それとも既に織り込み済み?)

要するに一般人には何もわからないすごい発見がされたらしいと言うことだけがわかりました(つд⊂)

508 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 17:22:47.07 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
というわけで、クォーク凝縮について説明すると、
要は、真空中で無から発生しては消えていくクォークに、
陽子などを構成するクォークはぶつかるため、質量を獲得するらしい。

これは実験で観測されているが、肝心の、無から発生しては消えていくクォークになぜ質量があるかの説明はできない。

509 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 17:25:32.27 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
おれもクォーク凝縮については今日知ったのだが、
クォーク凝縮によって、アップクォーク、ダウンクォークの質量は50倍になる。

510 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 17:48:52.49 ID:n6WdROBk
クォーク凝縮は単にカイラル対称性の自発的破れでクォーク場が真空期待値を持ってるってだけの話だ
そもそも君らは何で場の基底状態(=真空)の期待値がゼロだなんて思い込んでるんだ?
単に量子論でちゃんと計算したら低い温度では期待値がプラスになるってだけの話だ

それを無理やりいい加減な表現で説明してるのが生まれたり消えたりしてるって言い方だ

511 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 17:54:45.01 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
>>510
つまり、クォーク凝縮があっても、
ヒッグス粒子がなかった時、新理論が必要なんだろ。

512 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 18:00:13.08 ID:n6WdROBk
何度も言うが場の理論では素粒子は実体ではなく、場の振る舞いの近似に過ぎない
場の変動が波として伝播していくときにそこに粒子があるかのように見えるだけ

そして場は基底状態でも波一つ無い水面のような静的な状態、ではない
場の揺らぎがあるため短い時間=小さな空間スケールで見ると常にさざ波が立っているような状態
時間=空間のスケールを拡大してみるとこの波はどんどん弱くなってマクロの領域では全く見えない
従って波を粒子と近似する見方を適用すると、粒子が生まれては消えると表現される
もちろんマクロのスケールでは粒子は何も観測されない
しかしさざ波は立っているので実際に物理的な効果を及ぼすということ

513 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 18:02:39.51 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
>>512
そのさざ波に大きさはあるの?

514 :香具師A@おだいじに:2011/08/28(日) 18:14:40.82 ID:7j+LU78W
クオークよりも小さな 水素原子の一千万分の一より小さな
輪ゴムのような閉じたひも 振動するひも
11次元を自由に動き回る振動する輪ゴムのようなひも
重力を伝達するひも

これがヒッグス粒子(ヒッグスひも)
香具師の理論だ 気にするな

515 :記憶喪失した男:2011/08/28(日) 18:34:58.14 ID:W7AUbnNW ?2BP(0)
>>514 その閉じたひもはこの三次元空間ではゼロ次元の点なんだろ、理論上。

516 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 19:16:31.63 ID:3GV+0sVn
まあ俺らからしてみれば面白くなってまいりましたwってことだろ

517 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 21:52:25.73 ID:Ri2Fl7Up
スーパーストリングを
スーパーストロングと勘違いしてたことがありました


518 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 22:09:39.34 ID:teEui3kg
実験屋がサボタージュしてるから
ワインバーグさんのノーベル賞が取り上げられちゃうyo!

519 :名無しのひみつ:2011/08/28(日) 22:39:46.96 ID:Ri2Fl7Up
電弱理論でもらったんでしょ
そこらへんは証明されてるから大丈夫じゃね

520 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 00:55:43.29 ID:G6WqT97x
全ての理論の元が宇宙にあるので
まず、多元宇宙の創造から理論を立て直さないと
本当の理論は生まれません

521 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 01:41:33.22 ID:sZiXH0uw
こりゃ面白いことになってきたな


522 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 01:55:12.85 ID:PCk/fF/N

理論を正しいと信じてから実験すると、間違った結論が生まれかねない。
そういう意味で、今回のデータと研究員の冷静さはよろしいと思う。


523 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 02:16:43.31 ID:vrO4JK24
ヒッグス粒子が無いとなると、宇宙の膨大な空間は何で埋まってるのか?
ひも理論そのものが根底から覆るぞ!

524 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 02:21:11.12 ID:PCk/fF/N

人や人が作ったもので感知できないものを想定しないのが
すでに間違ってると思う。


525 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 02:44:06.59 ID:hLK4pEeu
宗教系の圧力だろ

526 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/08/29(月) 03:28:07.32 ID:rgn2uPUn
test

527 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 05:09:34.98 ID:Ip9jlUYw
>>86
世の中にはたくさんのHiggsless模型があるけど勉強不足なのか?

528 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 05:16:58.92 ID:Ip9jlUYw
>>261
QCDでのカイラル対称性の破れだよね

真空のポテンシャルって書くとよくわからない

529 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 06:04:07.97 ID:s1jO+/mO
神様はテストが嫌いだから、簡単に100点とれる問題にしてほしいんジャマイカ?

530 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 06:12:04.69 ID:s1jO+/mO
てか、昨日見た時にはレスは半分しかなかった気がするし、もっと醒めてた気がする…

531 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 06:16:15.33 ID:s1jO+/mO
昨日か一昨日にここをみろという気配を感じたんだが、クロノスだったかカイロスだったかわからん。
どっちでもよかったんだろう…

532 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 07:07:00.88 ID:pgXnOw7B
もう実験では何も出てこないのか。素粒子物理も終わったのか。

533 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 07:27:42.62 ID:gQavXKUI
まさかw
人間の力じゃどうにもならないような高エネルギー粒子線が宇宙を飛び交ってる。
こいつらがどうしてそんなエネルギーを持てるか、現行の物理学は、
理論でも実験でも、全く説明できずにいる。
そういう怪物がゴロゴロしている限り、物理屋の仕事はなくならないよ

534 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 07:32:01.80 ID:s1jO+/mO
ひんと神はツンデレか

迷子の戯言

535 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 08:23:28.14 ID:K+FFvfdx
20世紀前半は、物理学が最高に面白かった稀有な時代だったと思う。

536 :記憶喪失した男:2011/08/29(月) 08:47:31.96 ID:EBqFrO5P ?2BP(0)
>>527
ヒッグスレス模型について教えてくれ。

537 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 09:14:12.72 ID:xyPIROTb
おまいら頭良いんだな。なんの事だかさっぱり…
ただ大型ハドロン衝突型加速器を稼働させるとヤバイってのは知ってる。
裁判にまでなったのも。

538 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 09:39:27.97 ID:cIkeLcdU
てか二○堂さんですよね

539 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 10:53:56.12 ID:yLWnSygF

これがないと ゲージ対称性を保ったまま質量持たせることが困難になるんだよね

ゲージ対称性でうまく繰り込んで計算して実験値とあってるのに、どうなってるんだろう

でもまあ、重力以外の3つの力は繰り込み可能で重力だけ繰り込み不可能ってのも変な話だから
実際には、この程度のエネルギーレベルでも全部が繰り込み不可能なのかもな。

540 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 11:25:06.59 ID:ZoDQwQxi
>>537
ブラックホールの話?
その場で蒸発するお。
所詮ただの加速機だお。

541 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 12:22:41.87 ID:s1jO+/mO
宗教いじめ過ぎじゃないか。
多分俺たちはメタファー以外は味わえてないんだから。
神を捕まえるなんて恐れ多いし、興味本位で捕まえようとして
ハーイするもんでもなかろう。

皆がしっくりするメタファーを見つけなさい。
今んとこ、別にピンチでもないだろ。

542 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 12:24:50.94 ID:zQC7Qflp
そのうちNEWTONあたりが、
ヒッグスがない場合どういうことが考えられるのか特集するんじゃね。


543 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 12:25:38.27 ID:s1jO+/mO
無意識の抑圧なめんなってこった。

544 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 12:44:18.42 ID:T3DcerHH
>>489の続き。海で例えるなら、表面の波は、時空間(4次元)。波の形・移動が物質。
海水(残りの6?次元)は、全宇宙空間自体が1個のヒッグス粒子。
で、波の速度は海の深さで決まる(→高い重力・濃度で光速低下なのは、海の表面が落込み海の深さが浅くなるため)。

545 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 14:16:45.97 ID:pgXnOw7B
>>533
ブラックホールから噴き出す原子核の高速ジェットで説明できるよ。

546 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 14:19:05.73 ID:WvleR7OW
>>記憶喪失した男
記憶盗聴装置はどこにあるの?

547 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 15:27:28.84 ID:zQC7Qflp
この世界は誰かのシミュレーション。
ヒッグスが観測されないのはバグ。
もう直ぐ実験者がバグに気がついてパッチが適応されるので、
研究者の皆様はもうしばらくお待ちください。

548 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 16:02:54.45 ID:5ipSG/PY
>>17
それってこのヒッグス粒子プロジェクト同じことなんだけどさ。

549 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 16:18:45.45 ID:hiHAfrkK
>>548
何言ってんの?

550 :記憶喪失した男:2011/08/29(月) 16:21:04.79 ID:EBqFrO5P ?2BP(0)
>>547 ヒッグスが観測されると思ってるのか。おめでてえな。

551 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 18:21:23.57 ID:XTQgmTSe
http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-14680570
超対称性が窮地に追い込まれたみたいなことが書かれてるようなんだが、英語の壁と内容自体の難しさの壁に阻まれて
俺ではよく分からんw

552 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 19:24:10.10 ID:KY4/i2kh
>>547
お前、ヒッグス粒子が発見されないのがバグじゃないぞ
ヒッグス粒子を発見しようとする人間の意志がバグなのだ
今に見てみろ
ヒッグス粒子を探そうとしていた人間はその意思を消失し
歴史も改竄されてなかったことにされてるから
なんちって

553 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 20:06:38.19 ID:gQavXKUI
>>545
なにいってんだ GZKカットオフの話だぞ

554 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 21:14:15.54 ID:pZaPjeel
ハイパー宇宙線とは違うのか

555 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 21:27:56.86 ID:Bkgw4GJu
>>551
もし Higgs 質量に対する新しい物理の輻射補正が無いと、 桁が ((10^19GeV)^2) の二つの
パラメータを引いて (10^2GeV)^2 の Higgs 質量を出さなくてはいけない。これは 34桁もの
パラメータの一致が無くては起こらないのだが、偶然そんなことが起こるわけがなく
不自然なので(naturalness problem と呼ぶ)、新しい物理があると思ってる。特に有力なのがSUSY.

SUSY(squarkつかもっと正確には average stop mass)は1TeV以下ぐらいにあると Higgs
質量に対する輻射補正が1%(二桁)ぐらいで合わせられるので都合が良かったのだが、
LHCの結果はそれより重そう。

なので輻射補正の問題はさらに正確に桁を合わせなくてはいけなくて、naturalness problem
が解決出来ないかもと思ってる人たちがいる。理論屋によってはこの程度のパラメータの一致
だったら起こるので問題ないとか、naturalness なんてどうでも良いよ〜ってひともいる。

556 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 21:31:01.33 ID:Bkgw4GJu
>>553
GZKカットオフは Agasa が間違ってると言うところに落ち着きそうだよ。
Pierre Auger が high energy particle は GZK カットオフが働く距離より
近くの銀河から来てる見たいっていってるし。

557 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 23:00:07.22 ID:W66suFB1
ヒッグス場とヒッグス粒子の区別がついていない阿呆が多すぎる・・
ヒッグス機構は縮退したヒッグス場と素粒子の相互作用で質量を与えるもの
励起状態で観測されるヒッグス粒子の検出は全然別問題だぞ?
ヒッグス機構の存在はこれまでの観測結果から疑いようが無い

一方ヒッグス粒子の質量は標準模型からは予想不可能だが、
諸般の事情から1Tev以下だと都合が良いってだけ
またその他の実験や超対称性を導入しての計算からは200〜400Gev程度の範囲にありそうという予想だった
そこからすると多少意外、という程度の話でしかない

558 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 00:55:38.47 ID:i5mB4Di+
詳しい説明ヒッグス
これなら対称性が自発的に破れるのも分かる気がする

559 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 04:26:42.40 ID:q2wDCctf
>>557
でも支配するのは同じパラメータで将来的にはHiggs self coupling測定してポテンシャルの形を決める予定だから
ヒッグス機構の検証の第一ステップだよ

200GeV~400GeVってそんなに低くないぞ
LEPのHiggs mass からだって stop mass は 600GeVだし

560 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 05:50:21.95 ID:REoY/ect
いるとかいないとかはっきりわかるより、
わからない方がよくないか?

そんなに姿が必要なら顔を出してもいいけど、
三つ指ついてお願いしますと岩無いか。

561 :記憶喪失した男:2011/08/30(火) 10:04:28.00 ID:hJy3jITV ?2BP(0)
>>560 わからないが最悪だろ。
研究が進まないよ。

562 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 11:51:39.61 ID:KCZCrZC9
>>244
進んでるな。

古典力学の最初の章がポテンシャル力場内の質点の
シュレーディンガー方程式を二度ガウスの定理で積分して
運動量の時間変化の期待値が質点が力場から受ける
力に比例する(F=ma)ことを示して始まってたのがアメリカの
大学の物理の教科書。
25年くらい前の話だけどね。

563 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 16:15:20.61 ID:zgfrnkn+
重力波が直接観測できてないから相対論が間違いだ

とはなんねぇもんな

564 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 16:30:27.36 ID:Sw192Wa1
重力自身がダークマターの正体なんじゃね

565 :ドラえもん:2011/08/30(火) 16:51:03.69 ID:pY/4NHA+


566 :ドラえもん:2011/08/30(火) 16:51:42.57 ID:pY/4NHA+



567 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 16:52:15.47 ID:pY/4NHA+


568 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 18:17:42.70 ID:h2WXo3wX
宇宙スケールではダークマター、ダークエナジー、宇宙初期特異点
微小スケールではヒッグス粒子と超対称性粒子に余剰次元
ひも理論はコンパクト化の方法

4つの力、強い力、電磁力、弱い力、重力

すべてを解決するにはどうすれば

569 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 20:40:37.92 ID:Nwwf8mVF
ヒッグス粒子が無かったらどうなんの?

570 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 20:51:25.30 ID:RM1oZCRP
別に世界が変わるわけじゃないし。

571 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 20:52:53.60 ID:QZc4Irja
>>562
その証明、予備校で物理の授業の最初の問題だったわ。そういうことだったのか。。。

572 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 21:37:42.23 ID:JhO1+izk
>>569
ヒッグス粒子のいらない理論が支持されるだけかと

573 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 22:11:46.77 ID:Nwwf8mVF
>>572
そういうのも有るんだっけ?

574 :名無しのひみつ:2011/08/30(火) 23:12:51.65 ID:j1YtJ7wD
まだまだ。この失敗だけじゃヒッグス場の理論は崩れない。
間接的な証拠が蓄積されてるんで、本体が1度や2度の本気の探索で
見つからないくらいじゃめげない。

575 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 01:58:55.49 ID:PKBinVON
>>495
古くは天動説なんかも。
これはエーテル再びだな

576 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 02:31:25.80 ID:8H81Rdkc
質量ゼロのディラック電子に自在に重さを与える事に成功
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20110815/index.html

577 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 03:03:18.33 ID:6Hrbl8kr
ヒッグス粒子が無かったらWS理論はどうなるのか気になるな
実験結果をうまく説明できるから、他に理論に取って代わられることはないと思うけど

>>556
あれって結局観測ミスだったのか
まあ宇宙で正確な測定をするのはまず無理だろうからな
アンドロメダ銀河だって昔は天の川銀河より小さいと言われてたけど実際は大きかったし

578 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 04:12:42.22 ID:jLWGvjc8
>>1
ここまで見つからないと、量子力学の発見みたいに
ヒッグス粒子抜きの全く違う理論が発見されたり今後するのかな?

579 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 05:17:26.36 ID:hgoAJg1B
このスレで見つからない見つからないといってるけど
一番ありそうな 115GeV〜135GeV のところでの精度がまだ十分じゃないからな。

現在、LHCが排除した領域は質量が 145GeV以上のところ。
これから半年でデータを倍増する予定なので来年の冬に期待だ。

580 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 12:05:09.53 ID:AjjzlVwD
だから、ヒッグスなんて、電子みたいに確実に認識できるレベルのもの
じゃないんだから、適当に理由つけて、おそらくこのあたりに存在する
みたいな結論になんじゃないの?
この手の実験でよくありそうな結論。



581 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 12:16:04.15 ID:lMeTMqle
物理ってそんなに適当なものだっけ?

582 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 12:18:12.23 ID:6u4mpvW5
>>577
>アンドロメダ銀河だって昔は天の川銀河より小さいと言われてたけど実際は大きかったし
あれほど近くで巨大な対象が激しい誤差を含んでいるのは、それだけ宇宙観測が
曖昧な観測誤差で満ちているってことでしょう。
それでもそれを根拠にするのって、まさに夢状態。

583 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 12:44:51.96 ID:6u4mpvW5
>>581
反証された物理は完璧に近い
しかし一度しか観測していない一面だけを誇張する物理は
もはや学問ではなくSFでしかない。

584 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 13:07:58.90 ID:lMeTMqle
反証?追試でなくて?
追試できないものを科学とは言わないよね。
今やっていることはそのレベルなの?

585 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 13:45:35.66 ID:LODm7T8d
追試できる施設がねえ(´・ω・`)

586 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 16:13:42.04 ID:vRqtQRhY


標準理論に頼っていた奴らが、最新出力の検証実験で
ヒッグス粒子の兆候が出ないもんだから、なんだかんだと屁理屈を言っているだけ。

設定に不備があるとか精度が悪いとか言っているが、
要は自然の深遠は唯物的ではない可能性が大きいということだろう。



587 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 16:25:11.48 ID:/EPcN/+M
>>586
>>要は自然の深遠は唯物的ではない可能性が大きいということだろう。


588 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 16:33:00.51 ID:6Hrbl8kr
>>586
唯物的じゃなかったら何なのよ?
まさか観念的とか言うつもりか

589 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 16:39:54.28 ID:6u4mpvW5
>>583
完璧に同じ追試では実証といえるかどうか、
別の見えない要素が隠れていてそれが主原因だったら、証明にすらなりえない。



590 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 17:08:49.46 ID:2IZTOYsh
従来科学では分かってない事は非常に多いという事だ。

しかし個別分野や事象になると
常識や従来科学と違う意見があると
無闇やたらに端から全否定する連中が多い。
この板でも非常に多く見掛けるし、
スレの2/3以上がそんな連中ばかりの事も多い。

現代版の天動説論者だと言ってあげても、全く理解できる脳味噌がない。

591 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 17:16:31.90 ID:nqTNCX8b
「フリーメーソンの人類支配計画」

フリーメーソンが世界経済を崩壊させる。
貨幣経済が崩壊し、コンピューターの点数で、食料を売ったり
買ったりするようになる。
フリーメーソンが世界規模の食料危機をひきおこす。

邪悪な支配者があらわれ、食料を平等に配分し、権力の座につく。
邪悪な支配者は、人類に番号をつけて、コンピューターで
全人類を支配する。
フリーメーソンが「世界統一政府」をつくる。
政府に逆らった人間は、全財産をとりあげられ、
食料を売り買いできないようにされ、殺される。

イスラエルでフリーメーソンは,核戦争をひきおこし
イスラム教徒を虐殺する。
フリーメーソンが、恐怖政治をしき、邪神を拝まない人間は、
皆殺しにされる。



592 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 18:10:11.52 ID:FbksTWxM
メーソンを敵視するのは層化か統一教会ですな
反知性的宗教を信仰してる人って…

593 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:12:32.59 ID:s5FSjGi+
ヒッグス粒子がダークエネルギーでそ。

594 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 20:47:52.98 ID:HPtoYcq3
LHCによる実験で超対称性理論に反するデータが得られる
http://science.slashdot.jp/story/11/08/31/104248/

虚構の数式遊びがどんどん崩れていくね

595 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 00:56:09.06 ID:8K7s+XYC
超対称性理論は標準理論ではないぞ
でも根底から間違っていた可能性があるということは
電弱相互作用と強い相互作用の統一は望みが薄いことになるね
素粒子物理学の進展がますます期待できなくなるな

596 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 01:33:59.20 ID:b1VPwLVy
ヒッグス場に対応して現れる粒子っていうのは4つあってそのうち3つは
ウィークボソン(W+,W-,Z)でこれは理論から予想された通りの性質を持つ
ことが分かっている。残りの1つがヒッグス粒子。

新しい理論っていっても、すでに見つかっているW+,W-,Zの性質は今の理論と
同じように説明できなきゃいけないわけで、そうするとまったく新しい理論に
なる可能性は低いんじゃないかねぇ。

597 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 03:08:22.48 ID:v8m0o1ZV
>>956
W+,W-,Z は弱い力を司るボソンだよな?
理論は正しい(はず)なのに見つからないのは何故何だろうか

598 :クリXチャン:2011/09/01(木) 03:18:03.69 ID:6BYPnZzQ
伝説の天使ガブリエルを見ました 霊的現象です 私は男性なのでマリア伝説も関係ないのですが
夢のお告げで 人類の危機を知らせてきました。フリーメーソンそれはユダヤ組織ではないですかそれに実態がわからない
平和のエンゼルガブリエルはユダヤの天使をイエスがローマに政治的に移したものです御使いの3天使の一人です
天使に祈るとメイソンではない 世界の悪循環であると 天使ガブリエルよりメッセージあり

599 :クリXチャン:2011/09/01(木) 03:19:13.58 ID:6BYPnZzQ
伝説の天使ガブリエルを見ました 霊的現象です 私は男性なのでマリア伝説も関係ないのですが
夢のお告げで 人類の危機を知らせてきました。フリーメーソンそれはユダヤ組織ではないですかそれに実態がわからない
平和のエンゼルガブリエルはユダヤの天使をイエスがローマに政治的に移したものです御使いの3天使の一人です
天使に祈るとメイソンではない 世界の悪循環であると 天使ガブリエルよりメッセージあり

600 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 08:59:50.22 ID:9fsozkqB
>>597
機械がないからさ。
電子顕微鏡のない時代にウイルスが見つからなかったのと一緒さ。

601 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 11:15:30.81 ID:j5YTAh1H
ヒッグスのノーベル賞受賞が消えたと同時に、南部・小林・益川も
ノーベル賞を返上しなければならなくなるね。
もともと俺は彼らの受賞は何かの間違いだと思っていた。
日本人にそれほどの業績があげられるわけがない。

602 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 11:53:59.22 ID:Vm7IaQpt
マジな話、小林・益川理論はKEKによって確かめられてるから。

ヒッグスさんは教科書から名無しになるかもしれんが無関係

603 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 14:48:22.28 ID:5Wfq6oQl
ageで書いてる奴はたいていろくでもないな

604 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 15:01:20.84 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
VIPを知らんのか。あげるのが常識だ。

605 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:06:05.28 ID:geTQ2tn+
2階丼

606 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:08:15.51 ID:TrvioaCo
>>604
何言ってるのお前?
もしかして頭おかしい?

607 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:43:00.67 ID:XIfP4F9e
>>574
>まだまだ。この失敗だけじゃヒッグス場の理論は崩れない。
>間接的な証拠が蓄積されてるんで、本体が1度や2度の本気の探索で
>見つからないくらいじゃめげない。

まぁ、最新かつ高出力の実験検証でヒッグス粒子の兆候が出なかったとはいえ、
それでヒッグス場の理論が即吹き飛ぶ訳ではないだろう。
しかし6ヶ月位後でもこの結果が妥当とされれば、その時は新境地になる。

>1度や2度の探索で見つからないくらいじゃめげない
あまり思い入れが強いと..........宗教になる wwwww

608 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:47:06.41 ID:WFlgaqPT
>>606
もしかして、じゃなくてリアルに統合失調症で頭おかしいんだよそいつ。
>>276

609 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 15:51:53.73 ID:TrvioaCo
>>608
うわぁ・・・・・・これリアルにクルクルパーさんだw

610 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 16:05:13.66 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
驚くことじゃないだろ。
おれは五年前から、自分で自分が統合失調症なことは打ち明けてるぞ。

611 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:11:05.98 ID:XIfP4F9e


もう暫らくすれば統合失調症の原因研究も、物理の分野からも究明が始まる



612 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:25:58.14 ID:TrvioaCo
>>610
五年も前にこのスレがあったとは知りませんでしたw

613 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 16:37:29.50 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
>>612 おまえさん、大丈夫か? 必死なのか?

614 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:39:27.42 ID:TrvioaCo
なにか俺が必死になる要素があったのだろうか?
それともアレな人にだけにしか見えない何かがあったのだろうかw

615 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 16:41:07.96 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
>>614 五年前にこのスレがあるわけないじゃん。
当たり前のこと聞いて、何をいいたいのさ?

616 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:44:58.28 ID:TrvioaCo
>>612
ああ、ごめん
君はどうやら遠まわしの表現とか皮肉が理解出来ないんだね
わかりやすく言ってあげると、

5年前にお前が統失打ち明けたなんてこと知るかこの自意識過剰

ってことです
解説してやったけど礼はいらないよw

617 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:45:24.06 ID:TrvioaCo
>>616
>>615

618 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 16:48:38.31 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
>>616
そんなこといちいちこのスレに書くおまいは必死だってこと。

619 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:52:03.87 ID:TrvioaCo
>>618
いちいち自分の統失をカミングアウトするお前が言うなってw

620 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 16:52:56.56 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
>>619
このスレにはどっかの名無しが書きこんだんだろ。
おれは別スレではカミングアウトする必要があったの。

621 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:55:10.13 ID:TrvioaCo
>>620
下のってお前が書いたんじゃねえの?
なんかお前とコテとIDが一緒だけどなw

610 名前: 記憶喪失した男 投稿日: 2011/09/01(木) 16:05:13.66 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
驚くことじゃないだろ。
おれは五年前から、自分で自分が統合失調症なことは打ち明けてるぞ。


622 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 16:57:13.18 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
>>621 まあ、この話は終わりね。ごめん、ごめん。

623 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 16:58:02.73 ID:TrvioaCo
>>622
よし、謝罪を受け付けよう
許してつかわす

624 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 17:04:04.65 ID:7YKWKqR9
ID:TrvioaCoもいかにもメンヘラっぽい粘着。
基地外同士の会話にしか見えない。

625 :記憶喪失した男:2011/09/01(木) 17:06:02.56 ID:Rg2g5jUD ?2BP(0)
スレチガイなことに気づいてくれていれば嬉しいんだが。

626 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 17:30:17.53 ID:XIfP4F9e
>>588
>唯物的じゃなかったら何なのよ?、まさか観念的とか言うつもりか

非局所的

627 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 17:41:23.34 ID:H/iudtoz
唯物論の対極にあるのは唯心論だろ

628 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 17:54:29.20 ID:aeQzqJ7p
これぞシュタインズゲートの選択だ!





















とでもいうと思ったかカス

629 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 19:46:04.91 ID:TrvioaCo
>>627
唯幻論ってのもありますよー

630 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 21:33:53.39 ID:whOWaPL7
ヒッグスさんって存命?

631 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 21:52:32.93 ID:H/iudtoz
>>630
CERN見学に来てたと思ったが。

632 :名無しのひみつ:2011/09/01(木) 22:38:35.55 ID:whOWaPL7
そうなのか
ヒッグスさんのコメントが知りたいな

633 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 00:37:16.86 ID:PF/PmPxc
>>584>>585
LHCの実験でもATLASとCMSの二つが見つけたら追試したことになるよ
それとLHCで見つかったらILCを作って精密測定するので違う加速器でも追試する予定

>>594
これ日本語訳が間違っている

>LHC Beauty(LHCb)でB中間子に着目して行った実験のデータを、リバプール大学のTara Shears博士が
>Lepton Photonカンファレンスにて報告した。LHCb はLHC(大型ハドロン衝突加速器)の4つある測定装置の
>一つである。もし超対称性粒子が存在するならば、B中間子はまるで存在しないかのように、うんと速く崩壊
>していなくてはならないとのことだが、今回の実験データが示すところによれば、超対称性理論は根底から
>間違っていたのかもしれないとのこと。

「もし超対称性粒子が存在するならば、B中間子はまるで存在しないかのように、うんと速く崩壊していなくてはならないとのことだが」
じゃなくて
「もし超対称性粒子が存在するならば、超対称性が存在しない場合と比べて、B中間子はあるモードにもっと頻繁に崩壊しなくてはならないとのことだが」

これは Bs -> mu+ mu- が標準理論の崩壊分岐比に近そうってことを行ってると思う。
で、SUSYがあったとしても heavier Higgs が重かったり tan beta が小さかったりしたら
標準理論と同じぐらいの崩壊分岐比であるので、SUSYが無いとは言えない

>>601
小林・益川は直接Higgsとは関係ない
南部は自発的対称性の破れなのでHiggsと関係あるがQCDでも自発的対称性が破れて質量獲得してるのでそのメカニズムは正しいよ

634 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 01:20:29.54 ID:XlfJJPIh
ヒッグス粒子が無かったとしてもWS理論が間違っていたとは言いにくいな
この理論から予測された現象や素粒子は実際に観測されているからな

635 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 08:20:02.12 ID:f1IWpieh
>>601
俺も日本人だが、そう思う。

636 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 08:34:07.99 ID:HTltYemN
ビッグスはあるよ。ここにあるよ

637 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 10:30:13.52 ID:5pFL31I2
ヒッグス粒子ならオレの横で寝てるよ。

638 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 10:55:10.65 ID:gcdKGW8e
ヒッグス粒子が発見されなかったらヒッグスがノーベル賞を逃すだけだろ
小林益川南部の理論は正しいんだし関係ない

639 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 11:23:19.92 ID:xEnc73tF
ヒッグスってなんかパリーグの助っ人選手にいそうな名前だよね
「ヒッグス〜!!」みたいな

640 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 11:29:19.76 ID:2ZERyF/s
だから標準理論なんて宗教だって何遍も何遍も言ってるじゃないですかー

641 :人間理性と自然の秩序:2011/09/02(金) 12:54:16.58 ID:U9syHuDW

投稿者は今回のCERNによるLHCを使った実験より前に、以前の粒子実験で検出されて来たような
局在の粒子性が、高エネルギーを付帯されるごとに、その局在的粒子性が消失するのではないか、
という指摘を Yahoo掲示板に、以前に何回か投稿したがその私の予想が的中したようにも思える。

なぜそのような予想をしたかと言えば、量子力学で議論される粒子の波動性を帯びた現象のように、
自然の内奥は唯物論的自然観のような、全てが局所存在による局域作用ではなく、自然の内奥では
その局在が薄れて非局所となることで、
自然の全体が存在するために必要な最小限の方向性 ( 秩序 ) が、あるのではと予想したからだ。

そのような最小限の方向性が、現実世界であるマクロ領域の全ての局在物にも、内奥の非局所作用として
存在していると仮定する場合は、マクロ領域の全ての局在物であっても何らかの “ 共同連携 “ が、
可能になると考えられる。

この点については、人間のような高度な知性を獲得した局在個体である場合に、そのような非局所作用
があれば社会集団化が促進されるとも思われるし、また無機質局在物のような非生命系であっても、
状態の維持あるいは運動秩序の維持が可能となり、
大規模宇宙での広範秩序が最小限の程度で保持されると思われる。

マクロ領域では全てが局在状態だから本来であれば無秩序が増幅する筈だが、宇宙の存在物全体にも、
時間のような何らかの方向性を感知し得るのは、自然の内奥において一体的汎関係性が存在するからと
思われる。 このような非局所作用は全く存在しないとした上で、
広範な秩序を想定する場合は唯物的な局在作用が、かなりの強さ ( 影響力 ) を持っている必要がある
と考えられる。 その例として重力など。

このような点を考えるならば今回の実験結果は当然であると思えるし、私の予想もかなり確信を持っていた。
今後もさらに高出力を付帯して行われる同様の実験結果が、今回のそれを覆すとは思われない。
人類の英知の進化と共に自然の本質は明らかになると思われるが、しかし今回のような実験をしないまでも、
人間の素朴な感覚は、自然の構造全体を感知し得るのだと思われる。 投稿者 ( eig35153 )

642 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 16:12:52.95 ID:CuDwMPH4
  ε ⌒ヘ⌒ヽフ  ;,,.";: ゜。
 (   (  >ω<)・:;;:;";:; ピッグス!!
  しー し─J   ;:;",. ゜。

643 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 16:49:59.53 ID:sZ75rliZ
期待の大型キチガイさんがいらっしゃいましたよ

644 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 17:07:35.78 ID:4mubUPRl
LHC(large hope craze)?

645 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 18:25:58.84 ID:TGoyPpJF
ヒッグス粒子が見つからなかったらひっくり返る様な研究にノーベル賞は送らないだろ。

646 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 20:06:32.52 ID:kv0YHJTu

ヒッグス粒子を仮想していたが、それが見つからなかったから、ひっくり返る様な研究
ではなく、
ヒッグス粒子を仮想していたが、それが見つからなかったから、その研究は
軌道を少し修正しながら進展して行く、が正解です。

そもそも科学の研究は何のために行うか、を問うことが大事です。
名誉や名声とそれに伴う報奨金目当てでも、成果させ出せば良いという人もいます。
しかし人間はこの自然の中で生きているのであり、自然から遊離している存在ではありません。

科学の研究も全てが順調に行く訳ではありません。 何らかの予想違いが起きることの方が普通です。
人間の運命はもっと過酷です。
そんな時に、その自然が信頼できるか否かは、何のために生きるのかという問いと関連しています。

647 :♪ YouTube Jupiter(ジュピター)/平原綾香:2011/09/02(金) 20:10:31.49 ID:kv0YHJTu


♪ YouTube Jupiter(ジュピター)/平原綾香
→ http://www.youtube.com/watch?v=1JS3NB_clmI

ひとりじゃぁ〜な〜い  深い〜胸の奥でつながって〜いるぅ〜 ♪



648 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 20:21:15.62 ID:gcdKGW8e
>>640
レプトン6種、クォーク6種、光子、グルーオン、±Wボソン、Zボソン
全て発見されてるのにか?
ヒッグスは宗教めいてる という意見ならわかるけど
発見された物すら宗教と言う方が宗教だろ

649 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 20:48:29.74 ID:1WvIVD26
期待の大型キチガイさんってK林さんとか益Kさんとか?

650 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 21:20:01.13 ID:5pl9FfXk
>>648
そいつはいつも宗教だ宗教だと言ってるキチだから
ほっといた方が良いよ

651 :ココ電球:2011/09/02(金) 21:59:41.51 ID:6/mmJWTQ
量子論がどれだけ 一つの理論が未完成なまま
つぎに進んで行ったか知らないやつが多いな
黒体輻射までは正しいだろうが そこから先は
いつ引っくり返ってもおかしくない

652 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 00:18:07.73 ID:nGtTBIp5
>>615
1800年代まで科学が後戻りするとは考えにくいんだが
量子論も相対性理論も未完成であるが、正しさは証明されてるだろ



653 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 00:21:11.46 ID:TXeMWgWk
ヒッグス粒子は現代のエーテルか?

654 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 00:29:55.99 ID:+Ug4RYbt
粒子なのか場なのかもはっきりしないけどな

655 :ココ電球:2011/09/03(土) 01:29:42.87 ID:hsqPczsx
だから理解してないっていうんだよ
相対論はその範囲内で完成されているのに対し、量子論は理論自体が不完全で未解明。
ただただ実験結果が合っていることだけをよりどころにしてきたが これはあてにならない。
偶然や因果干渉の結果かもしれないから

656 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 02:11:32.56 ID:fO5avDXm
場の量子論を幻だと言いたいのか?
ココ電波ってコテに変えたらどうだ

657 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 02:25:46.87 ID:Hp6MLhNL
ヒッグス粒子が存在しないかもというより、
いまのSMが予想する(というより便利に使っている)形では存在しないかも、
ということだよね?

たとえば去年の1月くらいに話題になった細谷の理論は
RS上の高次元ゲージ場にヒッグス場を統合させたものだけど、
ヒッグス粒子はもっと軽かった(50-70GeV)。

>>1
> ヒッグス粒子が存在する可能性は捨て切れておらず、
> 今後も低い質量領域の膨大なデータを分析していく必要があると付け加えた。

これ、LHCではどのへんの質量まで探索するつもりなの?

658 :ココ電球:2011/09/03(土) 02:35:00.35 ID:HDMW0bNk
ミクロの物質や模型に自分の名前をつけると
高い確率でその理論は間違いになる
と言う物理法則

659 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 02:37:31.45 ID:nGtTBIp5
>>655
お前が理解出来ないだけだろう

660 :ココ電球:2011/09/03(土) 02:46:19.63 ID:lR3gQk9e
隠れた変数が存在しないのならば 隠れた物理法則も存在しない。
私はこの真に驚くべき証明を得たが それを書くにはこの余白は小さすぎる。

661 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 02:50:40.17 ID:JW4sMFa/
物質自体が根本にヒッグス粒子的な性質を持っている、でも変わらないよな

662 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 02:53:52.94 ID:nGtTBIp5
>>660
やっぱり電波か

君はシュレ猫を誤解して解釈している典型的な例だろうな

微視的事象が何故、巨視的事象に適応できないのか、それは理論が不完全だからだ!
とかいう頭が1900年代で止まってるタイプだろうな

どんなに実証されようが自分の理解を越えている理論は、間違いだと言い張り
なんの根拠もなく妄想と屁理屈でトンデモ理論を展開するタイプ

そしてその理論とやらも一様に、数式などほとんど使わず言葉で説明するタイプ

663 :ココ電球:2011/09/03(土) 03:06:02.91 ID:c7pXFTjb
>659
それはちがうぞ
粒子と波の二重性
量子ー飛び飛びの値
波動関数の収縮
原子核と量子飛躍
シュレディンガーの波動の正体
くりこみの物理的意味
実在と選択ー遅延選択
など
未解決 不完全なままだ。


664 :ココ電球:2011/09/03(土) 03:19:59.11 ID:gX/GjnCS
電波ではない
ホイーラー学派つういまのところマイナーな学説ではある。

念によって創造された粒子としてはミュー粒子がある。
また、発見によって過去の記録が変わってしまった例としては陽電子を挙げておこう。

665 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 03:46:19.93 ID:LKf+a2pq
ここ電波強いな

666 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 03:58:33.36 ID:fO5avDXm
どこが強いんだよ。謎を前にして考える事を放棄するだけの
精神薄弱の言い逃れじゃないか

667 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 04:26:35.00 ID:nGtTBIp5
>>666
新しい理論を生み出せるほどの秀才や天才なら
こんな2ちゃんやネットで電波な妄想吐き散らかせてるわけないw

さっさと論文でも書いて科学雑誌に送れっていう

668 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 07:20:32.78 ID:621SZqnC
ヒッグス粒子の結論は今年中には出そうって話らしいな。

669 :ココ電球:2011/09/03(土) 10:22:38.03 ID:yVM4xJkj
日本は学問輸入国で輸入脳的思考から離れられない傾向があるのです。
「何もかも正しい輸入物」をありがたく頂戴して、疑問を持つことが少ないですね。
輸出してるほうは量子力学の主流理論がどれだけ不安定な土台の上に築かれているか心得ています。
たとえはファインマンは「実は電子とは、僕たちが使っている仮説なのだ」などと言って、
いつ主流派量子論がひっくり返っても新しい理論についていく、距離を置いた心構えを表明しています。

ニールス・ボーアを中心とした主流派量子論=不完全なまま理論を組み立てた派に異議を唱えた科学者を列挙してみよう。

A・アインシュタイン  量子論の旗手だったのに現在の量子力学が不完全な理論であると認めなかった。
シュレディンガー   波動関数を作った当の本人だったけど、主流派のやり方に失望して分子生物学に転向してしまう。
ド・ブロイ        電子の波動性の発見者 主流派とは途中で袂を分かつ
ジョン・ホイーラー  統一理論、量子重力理論の創始者の一人、強い人間原理をとなえ、選択遅延実験で人間の意志が
             過去の履歴を変えることを示し、ビッグバンまでさかのぼって「観測が物理法則を決める」という
             強い人間原理を唱える。


670 :ココ電球:2011/09/03(土) 10:27:02.35 ID:bb7CL/YG
あのシュレディンガーが反主流派だったなんて教えたら経営上都合が悪いので日本の大学では教えていませんね。
学問はありがたみがないと高く売れませんから。

ということで、100年近く続いた現代量子力学の大躍進運動はオカラ工程のせいで土台が崩れようとしているのです。
主流派量子論が科学的方法論に完全に則っていたか、今後の検証と反省が待たれるところです。 



671 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 10:39:41.61 ID:1AhbuwKk
>>670
シュレディンガーが当時の量子力学の主流派に批判的だったのは日本の大学の物理専攻者は誰でも知ってるんじゃないの?
批判的でなければ、あんな意地の悪いシュレディンガーの猫なんていう思考実験を思い付くわけがない。
コペンハーゲン解釈に基づくと人間の観測が生死を決定し観測されるまで生死が決定していないかのような明らかにそんな馬鹿なという直観に反することになるからね。

672 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 10:55:16.54 ID:fO5avDXm
相手にするな。そいつ1930年代までの量子力学の枠組みも正しく理解していない。
それ以後に始まった場の量子論からこっちの革命は全く微塵もわかってない。
というか、マクスウェルまでの古典的場の理論すら、おそらく全然わかっていないだろう。
聞きかじりの知識断片を頭の中で転がして、散漫でブンガク的な妄想をこねているに過ぎない。
要するに馬鹿が馬鹿にふさわしい空回りで人生すり減らしているだけだから、
放置すればよい。遠からず完全に磨耗して消える

673 :ココ電球:2011/09/03(土) 11:00:16.15 ID:mzjCA5hw
量子力学の呪い かの国の法則

ボーア家の紋章
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/da/Coat_of_Arms_of_Niels_Bohr.svg/400px-Coat_of_Arms_of_Niels_Bohr.svg.png



674 :ココ電球:2011/09/03(土) 11:18:15.67 ID:l4tkn/ZO
ヒッグス粒子がみつからないと超対称性理論も
間違いとなり、あおりを食って もともと何を計算してるかわかんないくりこみ理論も崩壊し、
陽子の自己崩壊もなかったので標準理論も否定されます。

まさにフロギストンやエーテルの二の舞い
どこまで巻きもどるかわかりません

675 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 11:31:03.37 ID:z+QBtLhb
>>1はCERNの陰謀。
皆さん騙されてはいけません。


676 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 14:54:18.84 ID:5d2ktNWN
>675

>>1以外の投稿は、読むというより眺めている程度だが

677 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:08:23.85 ID:5d2ktNWN


どこに行っても、うじゃうじゃと人口だけは多くて、そのくせ科学史に名を残す
発見は極めて少ない黄色人種の、ヒステリ文章などまともに読めない。

678 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:18:59.91 ID:nGtTBIp5
>>ヒッグス粒子がみつからないと超対称性理論も間違いとなり

この電波やっぱり何もわかってないなw

679 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:24:56.19 ID:5d2ktNWN


黄色人種の宗教は圧力目的の人集めで入信動機も利益の享受と、黄色人種が宗教
信じてもロクなことがないから、人間製造と金の計算だけやってればそれでよい。


680 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:32:31.34 ID:5d2ktNWN
>678

何も分かってないと思うんなら、どう間違っているのか教えてやれよ。
教えられればの話だが。

681 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:46:37.68 ID:5d2ktNWN


相対性理論で光速度10%位で飛ぶロケット、人間は乗せるなよ
人間乗せたら、後のリハビリが大変だ。

682 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 15:50:14.49 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>668 それは朗報だな。早く決着をつけてほしい。
物理屋は大忙しになるだろう。

683 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:55:15.12 ID:CV7pYoEB
原発問題で叩かれている東大の某教授がCERNと日本を往復しているから、
なんかあるのかもね。

684 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 15:58:43.86 ID:5d2ktNWN


真空でも無数の粒子が狂喜乱舞、最後のスパコンで答え出したら、
その粒子に自由意志があると言い出した。 コッヘンさん


685 :大変な間違いを投稿してしまった:2011/09/03(土) 16:20:09.95 ID:5d2ktNWN

誤 → どこに行っても、うじゃうじゃと人口だけは多くて、そのくせ科学史に
名を残す発見は極めて少ない黄色人種の、ヒステリ文章などまともに読めない。

正 → どこに行っても、うじゃうじゃと人口だけは多くて、そのくせ科学史に
名を残す発見は全く皆無である黄色人種の、ヒステリ文章などまともに読めない。

686 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 16:34:50.45 ID:6ZS08CrP
以上、このスレは電波盛りだくさんの提供でお送りしております。


687 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 16:41:40.76 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>685
あのさ、紙の発明、羅針盤の発明、活版印刷の発明、火薬の発明、銃の発明、
全部、黄色人種なんだけど。

おれ、脱西洋歴史観を推進しているものだから、ひとこと教えておくね。

688 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 16:56:32.87 ID:Qe3n7JTV
>>687
自動車、飛行機、ロケット、ミシン、缶詰、全部白人の発明なんだけど?

689 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 17:16:15.01 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>688
発明品の世界一コンテストで白人が名前をあげるのは、活版印刷と銃なんだけど。
両方、黄色人種の発明品ね。

690 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 17:17:08.22 ID:OVg4E58R
素粒子に自由意志などない
SU(3)×SU(2)×U(1)とかSO(10)とかの数学構造に神が宿ってるのだ

691 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 17:22:14.58 ID:6ZS08CrP
蒸気機関もそうじゃね。
2000年近く前に原始的なものがギリシャで発明されている。



692 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 17:34:33.72 ID:LKf+a2pq
銃って黄色人種が造ったんだ
てっきり白人かと思ってた

693 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 17:39:42.47 ID:6ZS08CrP
火薬も銃も中国。
ちなみに、戦国時代の日本は世界一の銃保有国だった。


694 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 17:51:05.39 ID:Kf3mi6FF
時間は観測できないからな。

695 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 17:58:37.01 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>692
勘ちがいしている人が多いから、
銃は黄色人種が発明したことを積極的に普及していこうと思う。
中国で発明され、モンゴル帝国を経て、ヨーロッパに伝わったのです。

696 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 18:46:20.59 ID:Qe3n7JTV
>>695
日本に伝わった火縄銃はヨーロッパの銃が東南アジア経由で少し形変えてつたわってるだろ。
引き金を引くタイプの銃はヨーロッパの開発だよ?
大砲もオスマントルコ帝国で発展した。こっちはアジアか。
中国は火薬を開発したけど実用にならなさそうな兵器が多い。
もののけ姫で登場した石火矢みたいな銃だし。

697 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 18:52:33.00 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
引き金を引くタイプの銃がヨーロッパの開発だという証拠は?
オスマントルコではないの?

698 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 18:57:40.56 ID:+Ug4RYbt
>>695
銃じゃなく「てつはう」なら元が使用したが炸裂弾のはず
石を包むと書いて「砲」
発射手段は弩弓

699 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 19:11:21.22 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>698
銃は、中国の火槍が起源だよ。

700 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 19:13:43.78 ID:Qe3n7JTV
>>697
待て今銃の歴史書探してるとこだ
引き金引くタイプは間違いなくヨーロッパ起源。

701 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 19:20:01.84 ID:Qe3n7JTV
武器と防具って本が見つからん。。。
取りあえず、明王朝や朝鮮で銃が使われるようになったのは
秀吉の朝鮮出兵から。倭銃とか鳥銃と呼ばれてた。
朝鮮の戦役では秀吉の軍隊は明の軍隊より少ないにもかかわらず
平地の開戦ではあんまり負けてないだろ。

702 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 19:27:19.26 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>701 銃のウィキ見た? 
オスマン帝国のイエニチェリにかなり言及されてるけど。

おれの十年前に読んだ中国錬金術の本によると(探しているけど見つからない)、
1200年頃、中国で火槍で発明され、金に伝わり、モンゴルに伝わり、
モンゴルからイスラムを経てヨーロッパに伝わったという説と、モンゴルからロシアを経て伝わったという説がある。

703 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 19:34:16.87 ID:Qe3n7JTV
>>702
中国で銃が顧みられなかったのは弩が発達してたからってのもあるけどね。
日本人は直ぐに価値を見出したのは凄いことだと思われ。
明は大砲には熱心だったこれはポルトガルの宣教師の影響だけどね。

704 :記憶喪失した男:2011/09/03(土) 19:39:30.98 ID:e8SGyFRn ?2BP(0)
>>703 ごめん。明の軍隊には全然詳しくない。
元が火器を武器に使ったのは、元寇で知っての通り。

705 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 20:30:35.97 ID:+Ug4RYbt
>>699
火槍は現代のロケット花火のように飛ばすタイプと
竿の先に爆竹つけて防衛戦に用いるタイプとある
先込め式に火薬と弾体入れるタイプは銃より大砲と分類すべきでは?

まぁスレタイと関係無い話で盛り上がるのも2ちゃんらしいといえるがw

706 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 22:10:15.98 ID:gDoO9SMV
まあ、焼き物→青銅→鉄を発見したやつのほうが100万倍すごいけどな

707 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 01:51:32.59 ID:MlSC/VsM
>>702
弾丸を飛ばす銃は「突火槍」が起源。
1259年の南宋、寿春で発明された記録が残っている。
南宋が元に敗れて元に伝わり、そこから世界中に広まった。

708 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 10:28:06.15 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>648
グルーオンっていつの間に発見されたの?
グルーオンはまだ未発見だと思ったけど。

709 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 10:47:29.02 ID:VZFDmpct
>>701
明の援軍は日本側よりずっと数は少なかったよ
それでも日本側は占領地維持のために分散していたから苦戦した

>>707
いや突火槍は弾丸は飛ばさないよ、殺傷力を増やすために金属片を混ぜたりはあった程度
これを火薬を金属で包んで弾丸を飛ばす構造に改良したのは中東
それが西欧でマスケット銃に改良されて日本や中国に伝わった

710 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 11:15:25.77 ID:L9me3COc
盛り上がってると思ったら銃の話題か。

711 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 11:15:30.68 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>709
何いってるの。突火槍は弾丸飛ばすよ。
火薬を込めた鉄筒に弾丸をこめて火をつけると、弾丸が飛び出すのが
突火槍だよ。

712 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 12:35:10.03 ID:MlSC/VsM
>>709,711
突火槍は、火薬を後ろ、弾丸を前という風にはなってなくて、火薬と弾丸を
混ぜ込めしてたんですね。だからどちらかというと散弾銃に近いです。
開発された初期の銃身は竹で作られてました。一回しか使えませんが
軽くて簡単に手に入る材料だったからです。銃身が金属になったのは
元になってからですね。

713 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 12:52:54.44 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>703
おれの読んだ古代兵器の本では、
弩は威力は強いが一発放つのに数分かかるため、
一分に数発放てる弓のが強かったとされていた。

現代戦においても、銃は威力があればいいというものではなく、
弾丸は大きいより、小さくして、一兵卒が携帯できる弾丸の数を多くした方が強いというデータが出ている。

714 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 15:10:06.96 ID:Ok0/zKJY
粒子加速器→電子銃→銃の歴史

マニアックすぎるだろ(´∀`)

715 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 15:15:37.09 ID:J8Kvtnip
>>708
1995年に発見されている。
新理論を展開するならそれくらい知っとけよ

716 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 15:19:05.91 ID:J8Kvtnip
>>714
記憶喪失した男 はこのスレに居座って空気も読まず
スレ違いな話題と持論を展開してる糖質なだけです
マニアックでもなんでもなく

717 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 15:23:50.27 ID:+VZqp5UF
結局糖質って治らないんだなーってのが分かる

718 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 16:18:28.89 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>715 嘘? 全然、知らない。
2000年頃から、グルーオンは未発見だとして、ずっと議論してきた。

本当に観測されたことになったの? 詳しく教えてよ。

719 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 17:50:46.77 ID:ZHN1Gatg
こういうことをサイエンス・ゼロでやればいいのにね!

最近再放送ばっかだよね!

720 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:09:32.25 ID:J8Kvtnip
>>718
補足。言葉足らずだった

発見されたのがそれより前の1979年
発見者に賞が授与されたのが1995年だわ
世間的には1995年頃には既に知れわたっていた

自分でぐぐれよ

721 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 18:18:18.94 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>720 1979年の発見をグルーオンの発見と断定してもいいのか?
強い力が粒子によるものだという証拠があるとでもいうのか?
ないだろ、そんなもの。

722 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:19:31.46 ID:J8Kvtnip
ID:Eftz1Ldc
何でコイツは自分で調べる事もしないんだ
標準理論で予測された粒子の中で何故か
「ヒッグス粒子"だけ"」が見つからないから話題になってるんだろ?

723 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:20:39.03 ID:NbERGCyG
ID:J8Kvtnip ←キチガイ

724 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 18:22:03.28 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
グルーオンの関係でググっていたら、
現在、かなり幅広く「リトルバン」という名称が使われていることを知った。
「リトルバン」とは、わたしがビッグバンの小さなものとして、
2005年から始まるネット小説の公開の中で発表したものである。
わたしのペンネームを「へげぞ」という。
現在、初出がどこなのかわからなくなってしまったが、
名前の由来がわたしであると嬉しい。
誰か「リトルバン」の名称の由来を知らないだろうか?

725 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:27:17.87 ID:J8Kvtnip
NbERGCyG + Eftz1Ldc = KICHIGAI×2

726 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:30:28.92 ID:J8Kvtnip
>>724
だったらそう思っておけよ。糖質に構ったのが間違いだった

727 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:31:04.07 ID:NbERGCyG
Wikipediaで調べるのがうまいらしいから
グルーオンが自由になるエネルギースケールおしえてよ
教科書も読めない馬鹿は首つって死んだほうが良いよね

728 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:31:51.51 ID:dgZLXs83
フランスの政治家でそんな奴居たよな

729 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:39:01.29 ID:ubNC1Hzq
>>722
標準理論なんて、寄せ集めの理論。その中のヒッグス粒子だけが見つからなくたって別に驚くべき結果ではなかろう。

730 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 18:49:04.20 ID:SAX5hQiD
おい変なの沸いてるぞ

731 :ココ電球:2011/09/04(日) 18:59:25.36 ID:EuKErVU9
おー
波動関数の収縮を説明する新しい理論を完成すた。 暇って大事


732 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:02:07.53 ID:r+MyR17H
>>724
どこのコメディ劇団だよ、


733 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:05:19.92 ID:dgZLXs83
ツッコミが無いって寂しい事なんだな・・

734 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:13:33.91 ID:r+MyR17H
>>724
リトルバンとは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E5%AE%B6%E6%96%B0%E4%B8%80
↑彼の創作物です、それも2005年ではなく前世紀からたくさんの
電波を撒き散らしています。
永久機関やらUFOやら四次元世界やら重力に詳しい人です。
貴方の師匠ですか?


735 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 19:21:40.15 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>734 そうですか。ありがとうございます。
どうやら、自分で考案したのですが、前任者がいたようですね。

736 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:25:29.54 ID:r+MyR17H
>愛媛県宇和島市出身。東京大学理学部大学院[1]修了後、茨城大学機械工学[2]
>や愛媛帝京短期大学物理学教室[3]で教鞭を取る。本人の弁によれば、学生
>時代に火星人の女性からの手紙を受け取ったという。1969年(昭和44年)に
>「超相対性理論」を発表し、1973年(昭和48年)に宇和島市長堀、三島神
>社下に「重力研究所」(現「宇宙研究所」・同市、野川)を設立してUFO
>研究や宇宙人の研究に本格的に取り組む。重力消滅の実験[4]、「空飛ぶ
>円盤」の試作やタイムマシンの理論[5][6]と試作[7][8]、重力子反応炉
>[9][10][11]などの研究に執念を燃やし、完成間近であるかのようなタ
>イトルの著作を何冊も刊行と論文発表(識者の査読はなされていない)
>したが、未だに完成はしていないようである。1973年より雑誌『宇宙艇
>』を刊行していたが、1998年の163号を最後に休刊している。
かなり凄い人です。
記憶さんなどでは足元に及ばないほどのこの業界の大物ですよ。


737 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:27:59.26 ID:J8Kvtnip
>>清家新一
>>本人の弁によれば、学生時代に火星人の女性からの手紙を受け取ったという。

なんだ記憶喪失した男 の師匠なんじゃないのか。思いっきり発症してるな

738 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:33:14.53 ID:FUTdRq9z
このスレ臭くね?

739 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:35:31.18 ID:r+MyR17H
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1123/seike.html
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kochan/workshop/essay/el9402a.htm
その彼が主張する理論を引用解説しているサイトなどえす。

740 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:41:12.04 ID:r+MyR17H
>http://bookwebpro.kinokuniya.co.jp/wshosea.cgi?W-NIPS=9950463181&REFERER=0
>リトルバン発電池の組立方 工学フロンティア
>1993/01出版 \910 (税込\955)
購入できるようです、ぜひ記憶さんが作って試してほしいですね。

741 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 19:44:46.76 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
>>740
ああ、決定的な証拠をありがとう。やはり前任者がいるようだ。
独創するのは難しいなあ。

742 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:51:15.65 ID:KMZrfCkX
現実を見つめようとしている物理学実験のスレにキチガイの妄想を混ぜるなよ
そいつらの言ってる「理論」とは、どういう物理的現実の反映だよ

743 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:53:09.45 ID:P80mj+Vp
前任者って何だよw
糖質の妄想理論って任務だったのか?w

744 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:54:13.05 ID:P80mj+Vp
>>742
記憶喪失した男の狂った頭の中で妄想されている物理的現実だろう

745 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:56:05.58 ID:r+MyR17H
>>742
科学には2種類あります。物理学を知り学ぶのは『科学技術』の範疇です。
もうひとつは、未来科学のことです、一般にSFと略し、別名サイエンス
フィクションです。これはライトノベルなどのファンが集まるジャンルです。
この前者を語るひとと後者を語る人で意見が合うわけがありません。
触らぬ神に崇りなしであります。

746 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 19:57:22.21 ID:P80mj+Vp
>>745
おいおいSFはあくまでフクションとして楽しむ物だぞ
妄想と現実の区別がつかない輩と一緒にしたら失礼だろw

747 :記憶喪失した男:2011/09/04(日) 19:59:49.90 ID:Eftz1Ldc ?2BP(0)
ああ、悪いね。リトルバンは、SFで思いついたネタなんだけど、
真面目な科学者が論じているらしいので、
どういう出典があるのか気になったんだ。

748 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:00:29.73 ID:r+MyR17H
>>746
だから彼は100%現実などみてない、
彼は「常に妄想」つまり区別がつかないのではない。常に『非現実』なの。
そのぐらい空気よんでください。

他のスレの活動とか検索してみればわかります>記憶喪失の男

749 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:02:59.58 ID:P80mj+Vp
>>747
>>真面目な科学者が論じているらしいので、

ええ?w

>>748
だから非現実とわかった上で楽しむSFと一緒にしないでねって言ってるの

750 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:05:06.59 ID:r+MyR17H
>>749
>だから非現実とわかった上で楽しむSFと一緒にしないでねって言ってるの
非現実な人に絡んだ時点で絡んだ側の責任です、

751 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:07:08.94 ID:P80mj+Vp
>>750
意味不明です
絡んだ側の人がSF作家かSF関係者何かだとでも?
もう少し論理的に反論してください

752 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:09:56.81 ID:r+MyR17H
>>751
論理ではないです
例えば893だと思う人に触れば、それを感じながら触った側は祟られるんです。

触ったなら、触った側が関係をもつ起因です。
大人なら感情に流されず無視するところを更に触る、それを2chで
どう評価されるかぐらいご存知だと思いますが


753 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:12:42.47 ID:P80mj+Vp
>>752
論理ではなく祟り、ですか
ああなるほど、あなたも非現実の世界に生きている人のお仲間だったんですね
これはお見それいたしました

754 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:14:06.35 ID:r+MyR17H
なるほど、無視することにしますよ。wwwwww


755 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:16:02.81 ID:J8Kvtnip
>>749
横から悪いが今北産業?
記憶喪失した男はずっとこのスレに粘着してる基地外だから(糖質だと自らカミングアウト)
暇ならからかって遊ぶか、スルー物件化してるんですよ

r+MyR17Hは、からかって遊んでるんだろ。マジレス格好悪いw

756 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:17:43.43 ID:P80mj+Vp
>>755
なるほど
では糖質に祟られるのは嫌なのでスルーすることにしますw

757 :ココ電球:2011/09/04(日) 20:34:47.52 ID:5TIvGzLO
電子銃とスリットとスクリーンがある系において ある一点で電子が観測されたとき
スクリーンのその点から見た電子銃の存在確率密度は波動関数の絶対値の二乗であらわされる。
電子一個を観測しただけだと 電子銃の存在確率はきわめて小さい。

おーばっちりだぜ。どこにも突発的な収縮なんか起こってない。
問題は電子銃の存在確率が1にならないことだな。
目で電子銃を見ても1にならない。
これは電子銃以外の物体にもあてはあまり、
この世のすべて物体の存在確率は1以下であるという結論がでてくるのである。


758 :名無しのひみつ:2011/09/04(日) 20:43:56.21 ID:n0Hf5pRA
スレタイに「神」の文字があるから祟られるのも洒落のうちだな

759 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 02:30:32.68 ID:owcssZmA
オカルト版でやれ。。以上。

760 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 05:15:55.75 ID:MnIWavyl
亀の子たわしで代用できないの?

761 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 07:48:58.45 ID:nXHen7eW
記憶喪失した男はオカルト板へ帰れ。
ここは糖質が妄想をたれ流す場所ではない。

762 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 08:09:50.89 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
なんだよ、グルーオンが観測されてるとかいうやつもどうかしてるだろ。

763 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 08:46:49.07 ID:o/5xgayF
あえて触れるが

>>762
「JADEは1979 年に実験を開始しグルーオンの発見」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jps/jps/butsuri/50th/50(1)/50th-p11.html


「1979(昭和54)年にドイツの研究所で電子と陽電子の衝突実験で発生するハドロンのジェットとして発見された」

どこを調べてもそうあるが、お前が知らなかったのではなく
あくまで「お前の持論」として発見された事自体が疑わしいという事?

グルーオンは単体では存在出来ない事を、発見されていないと勘違いしているわけではなく?

ならば何故1979年の出来事なのに、発見されたという「発表」すら知らなかったんだ?

764 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 09:06:39.18 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>763
強い力が存在するのは確実だろうけど、
ハドロンジェットの発見を、グルーオンの発見といっちゃうのはどうかと思うけどね。

その記事については当然知っていていってるのだけど。

765 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 09:15:00.07 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
グルーオンが単体で存在できないなんてのは、
宇宙誕生初期に、クォークグルーオンプラズマが存在したという説と矛盾しないのかな?

どっちにしろ、強い力が粒子を媒体に存在するというのは、まだ観測されていないはず。

766 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 09:25:02.81 ID:irLhRYJb
世界フィギュアスケート選手権・モスクワ
2011年4月27日

震災の影響に苦しむ日本へ、ロシアは声援

「氷上の日の丸」



震災直後の日本人がこれを見たらどれほど力づけられたことか…

日本のゴールデンにあわせて無理やり試合スケジュール組んでくれたのに
生にも出来たはずなのに、数時間遅れの放送で編集してカットしやがった
「日本向けの詩の朗読」も、「プーチンのスピーチ」もカットしやがった
「美姫のスピーチ」もカットしやがった

でも、『足りないのはキムヨナという要素』特集だけはがっちり入れたっつー…



それがフジテレビ

767 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 09:33:17.68 ID:o/5xgayF
>>765
単体で存在出来ないものは怪しいと言うならクォークも疑わしいと?
磁力もモノポールは発見されていないが、磁力も疑しいと?

つかレス辿ってみたらお前、発表された事すら知らなかったじゃねーかw


768 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 09:39:22.59 ID:3UQfcQPJ
cernは暗黒組織なの?

769 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 09:45:45.91 ID:o/5xgayF
>>765
今現在の宇宙は高密高エネルギー状態ではないし、宇宙が膨張して相転移した結果だろ


770 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 10:34:47.82 ID:Crv3LlfT
> 清家新一
> 本人の弁によれば、学生時代に火星人の女性からの手紙を受け取ったという。

日本の丸暗記科学界も日本の丸暗記文化も、当然こういう人は相手にしないが、
日本にこういう、理論を身に付けた上でトンデモを言う人は、割りに稀だね。
ところがヨーロッパやアメリカでは、このテの人が結構多いんだよ。

それが創造性や新規探究心の下地になるんだろう。 少し考えればそりゃそーだわな。
科学の難解な未解明部分を解き明かすには、かなり大胆な飛躍が必要になるが、
それができないで既存の理論で辻褄あわせばかりやってたら、最後には大笑いになるんだよ。


771 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 10:42:16.58 ID:Crv3LlfT


↑ 何の気無しに投稿したが、読み返してみたらかなり本質を突いてるんじゃないか



772 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 10:48:25.63 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>771 自我自賛するほどの内容ではないと思うけど。
日本が丸暗記科学会だという根拠はないわけだし、
日本が丸暗記文化だという根拠もないわけだし。
というか、丸暗記で解けるほど、大学受験の問題は簡単ではないと思うが。

そんなことより、グルーオンは観測されているのかいないのか、どっちなのさ。

773 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:09:48.74 ID:Crv3LlfT

wikipedia.のグルーオン解説
→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%B3

グルーオンが " どのような形態として観測されたか " と言う問いであれば、
従来のような粒子性ではない形態が観測された、と読めるような気がする。

774 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:15:40.26 ID:o/5xgayF
>>772
ttp://www.kek.jp/hyouka/TRISTANreport/3_2_7.html

グルーオンジェットを観察したら、何故グルーオン発見と言えるのか書いてある

>>767の質問には答えられないのか?

775 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 11:16:54.46 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>773
つまり、あなたにもわからないんだね。
もっと詳しい人が来てくれるといいね。

776 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:17:33.90 ID:z99z1JDo
>>772
基地外うざい

777 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 11:24:29.94 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>774
グルーオンジェットって何でできているの?

778 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:25:15.01 ID:Crv3LlfT

これを正確に解説できる人が 2chで書き込んでるんなら、
その人はノーベル賞級の人だろう。 ノーベル賞級の人にそんな暇ないよな。

779 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:27:23.82 ID:o/5xgayF
>>775
説明しても理解せず、ソース出せと言うわりに、ソースを提示してもろくに読まない
都合の悪い質問には答えない、矛盾を指摘されたら辻褄合わせで知ったかぶる
そして変わらぬ持論展開、誇大妄想癖

糖質とはこういう生き物か。面白い。勉強になったw。

780 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 11:31:06.85 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>778
その程度でノーベル賞級になるわけないでしょ。
他人の理論の検証の話だよ。

>>779
おまえのつまらんあおりなど知るか。

781 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:48:19.52 ID:o/5xgayF
>>780
クォークは発見された事は認めるんだろ?
だったらクォークジェットが観察されたら存在すると認められるのに
何故グルーオンジェットが観察されても発見とは言えない、という考えに至ったんだ?

純粋に知りたいんだが

782 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 11:50:07.13 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>781
だから、グルーオンジェットって何でできているんだよ。
グルーオンだけでできているわけじゃないだろ。

強い力が粒子を媒体にしているという根拠にはならないよ。

783 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 11:57:17.75 ID:4HL/bMuP
いいかんげ大人になれよ、>消防たちへ

784 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 11:59:09.76 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>783
おお、あなたもグルーオンが観測されているのかどうかについて教えてくれ。

785 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 12:12:52.31 ID:o/5xgayF
こうやって俺みたいな相手をしてやる危篤な奴ですら、いなくなるんだろうな
人に嫌がられる術だけは知ってるから、執拗で屈しない
自己顕示欲を満たす事だけが目標で、学ぶ気などないのがわかった

さようなら基地外さん。構った俺が悪かった。勝手に迷宮でさ迷っててくれ

786 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 12:16:36.92 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
グルーオンジェットの説明はお手上げなのね。
じゃあねえ。ばいばい。

787 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 12:28:21.48 ID:gHpVZiGy
つっこんだ質問には答えられない人々が集まるのよね〜
こういうスレって。


788 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 12:47:14.79 ID:o/5xgayF
>>786
グルーオンジェットはハドロン衝突させた時みせるグルーオンの軌跡だろがよ。
むしろなんだと思ってんだ。携帯とPCから自演ご苦労様、基地外さん
今度こそさようなら

789 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 12:53:54.62 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>788
マジか? そんな大発見だとは聞いたことがないぞ。
おい、誰か、絶対にまちがってるはずの>>788の解説に判定をくだしてくれ。

790 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 13:03:21.59 ID:o/5xgayF
ハドロンを衝突させたとき、クォーク、反クォーク、グルーオン のジェットを放出するから
クォーク由来のジェットのエネルギーがわかっていれば
残りはグルーオン由来のジェットだと特定できる

軌跡とは、簡単に言えば、そこで何らかの「事象」が起きた証拠だ。
クォークやグルーオンは通常単体で存在しないので
その事象を観察する。ジェットもその一つ

791 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 13:06:06.36 ID:o/5xgayF
>>789
理解した?では本当にさようなら。

792 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 13:12:08.93 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
判定屋さん待ち。
グルーオンの観測がされたなんて聞いたことないもんね。

793 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 15:04:40.58 ID:owcssZmA
正しいです。


794 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 15:08:57.35 ID:a6CQXHUQ
キチガイと、キチガイを相手にする奴は 同レベル

795 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 15:09:28.01 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>793 え? グルーオンジェットって、グルーオンの軌跡なの?

796 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 15:26:38.63 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>794 真面目に科学の話しているんだけど。
答えられないの?

797 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 15:34:13.42 ID:GbJUPayx
>>794
でもこのスレ、キチガイと、キチガイを相手にする奴で伸びてるだけだからなあ。
専門家じゃないんだから、そういう展開になるのは仕方ないとこだろう。
gluonについては糖質さんはglueballグルーオン単体のみで構成された粒子の塊が発見されたわけじゃないから、gluon発見の証拠に1979のPETRAでの観測がなってないって言いたいんだろうけど、単体での発見ではないが、衝突の軌跡がgluon自体が存在する証拠にはなってるから。
そもそもGluonって膠粒子という意味で接着剤だから単体の塊での発見は加速器では難しいだと。

798 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 15:41:34.46 ID:owcssZmA
Wikipedia読めば、グルーオンの発見の経緯についても、
グルーオンジェットがどんなものかも載ってるじゃん。

http://en.wikipedia.org/wiki/Gluon
http://en.wikipedia.org/wiki/Jet_%28particle_physics%29

専門家ではないなら、専門家同士が検証しあったことを信じるしかない。
それが嫌で何でも疑うのであれば、自分で勉強して実験するしかないな。
とりあえず、高校物理からはじめたらどう?

799 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 15:45:01.55 ID:owcssZmA
そういう事をしないで、
意味の分からない独自の理論を吹聴しているからオカルトって言われるんだよ。
自分がオカルト板の住人なのを認めて、さっさとそっちに戻るべき。


800 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 15:58:51.38 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
強い力が粒子を媒体にしているという証拠はあるの?

801 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 15:59:52.65 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
粒子の接着剤って、具体的に何なの?
強い力はなんでくっつくの?

802 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 16:02:23.89 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>797を聞く限りでは、グルーオンジェットはグルーオン単体で発見されたわけではないようなんだが。

803 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:02:33.34 ID:owcssZmA
大学に行って学べ。
もしくは、関係論文やWikipedia等の第三者による検証が入っている媒体に書いてあることを信じろ。

自分で調べろ。

804 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:09:26.73 ID:QsiRrs6o
これからCERNの実験により
素粒子理論物理学は、ブレークスルーしていくのかなあ。
死ぬまでに四つの力の統一を見てみたい。

805 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 16:12:37.28 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>803 大学にいっても、グルーオンが観測されたかどうかについて、
ここと変わることを教えてもらえるとは思わない。

というか、あなたは説明できないんじゃないの?

日本語のウィキでは、グルーオンジェットの項目もないようだけど。
つまり、日本のウィキペディアンはグルーオンジェットに関心が薄いんでしょ。
超重要なことのはずなのに。

806 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:25:50.70 ID:owcssZmA
説明されても理解できてないのは誰?

ドクターとるまでがんばりゃ良いじゃん。
この分野でやってる人はそんなのアタリマエだろ。
一線でやってる人は、そのくらいの時間と人生をかけてんだよ。
それができないなら、一線でやってる人たち同士が検証したことを信じろ。
それが嫌なら、自分で勉強しろ。

それと、専門的なものになればなるほど、日本語の情報は少ないのは当たり前。
みんな英語で論文書いたり読んだりしてるんだし。

分かったら、さっさとオカルト板に帰ろうね。

807 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 16:29:51.77 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
おれが知りたいのは、グルーオンが本当に観測されているかどうかだ。
グルーオンジェットは、本当に>>788>>790でいわれているように、
グルーオン単体の軌跡なのか?

どうにも、信じられないんだが。

808 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 16:35:07.99 ID:owcssZmA
>>807
もうこれで最後にするけれど、
その答えはWikipediaにも、ここにも書いてあるでしょ?
理解できないなら、聞いても意味ないよ。

オカルト板に帰りなさい。
もうなんか、ナウシカの気分。

809 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 16:44:04.88 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>808
あなたの態度が科学者としてふさわしいものとは思えないんだけど。
理解できなくても、盲信しろなんて、宗教だろ。科学じゃないよ。
ちゃんと説明できなくちゃ。

ウィキには、グルーオンは単独では観測されてないって書いてあったよ。
だから、>>788のいうグルーオンジェットがグルーオンの軌跡というのはまちがいなんだよ。

810 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 18:17:48.69 ID:Wyp/qyQy
>>809
お前がバカで理解できないのを、わざわざ説明してくれた人のせいにすんな。
思いたくなきゃ別に思わなくていいからさっさとオカ板へ帰れ。

811 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 18:29:44.63 ID:uVh7gsR7
そんなことよりヒッグスボソンの話しようぜ

812 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 18:40:47.72 ID:EHcFdg8J
>>809
判りやすく喩えてやろう
「円環ドーナッツの穴」はそれ単体では存在しない
ドーナッツがあるから「ドーナッツの穴」として観測者は認識する

もちろんグルーオンは穴ではないけど言葉の便宜上として喩えてみた
量子色力学もクォークに実際の色がついてるわけじゃないが
使ったほうがシンプルに表現できるから使っている

813 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 18:42:20.37 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>812 グルーオンが粒子だという証拠があるの?

814 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 18:43:11.95 ID:B5nNPKh7
磁石の周りに砂鉄を撒いて「これが磁力だ」って先生に言われた時に、「これは砂鉄じゃね?」って思うのと似たタイプの疑問だろ
キチガイ呼ばわりはかわいそすぎるw

815 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 18:46:17.78 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
いや、大統一理論を完成させるのに、
グルーオンの正体は慎重に探った方がいいと思うんだ。

電磁力より強い力が核を結びつけている→量子色力学

というのは確実だと思うけど、グルーオンが観測されたことにはならないじゃないかな?

816 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 18:51:53.86 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>814
おれには電磁力の正体が電子だったから、
物理学が何でも力を粒子にしたがっている気がして、
どうにもふに落ちないのだ。
グルーオンをやりとりすることで働く力の原理ってなんだかわからないのだ。

817 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 18:53:01.56 ID:IeCXJVoa
> 電磁力の正体が電子

wwwwwwwwwwwwwwwwww

818 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 18:54:57.01 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>817
正確には、光らしいけど、原理は全く知らない。

819 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 19:00:54.52 ID:IeCXJVoa
電子と光子の区別も付かないようなら、何を言う前に死んだ方が良い。

820 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 19:05:20.42 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>819 え? おまい、光を媒体にして電磁力が働く原理、説明できるの?

821 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 19:17:11.52 ID:VOXU+Tnl
>>820
>>819が説明出来るか出来ないかが、電磁力の正体となんか関係あるのか?

822 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 19:19:54.43 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>821 理解しているか証明できないじゃない。

823 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 19:21:50.23 ID:cjiFLSv5
>>816
いつ「電磁力の正体は電子」だったことになったんだ?
ソースを出してくれ。

824 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 19:23:53.08 ID:cjiFLSv5
>>822
819が理解している証明がなんで必要になるんだ?

825 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 19:34:07.44 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>823
まちがえたね。電力の正体が、電子だね。

826 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 19:37:46.55 ID:dKqBWl5t
この記憶喪失した男って、前に物理板で
「俺の計算では電子の半径1メートル何十センチ」
って書き込んで爆笑された真性のバカですよー
相手にするだけ無駄

827 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 19:39:37.44 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>826 科学的態度とは思えないね。

828 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 19:49:49.41 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
>>826 四年前のできごとを持ち出すとは、あれ、よっぽどうけたんだろうなあ。

829 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 20:10:32.75 ID:oMcKizAT
>>827>>828
連投して言い訳するなんてよほど恥ずかしいんだねw

830 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 20:14:48.31 ID:oMcKizAT
見つけた
アホすぎるwww

640 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:02:23 ID:???
ルート計算でググッたら、計算機ありました。
電子の半径は、約1メートル29センチと出ました。

643 名前: ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:29:13 ID:???
ふーん、で半径1.3mの電子について、どうおもう? >記憶

646 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/09/14(日) 17:36:44 ID:???
>>643 我々は電子を観察するにおいて、何か決定的なまちがいをおかしているのではないか、と。

831 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 20:45:37.97 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
バカウケだなあ、このネタ。四年前にがんばってよかった。

832 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 20:48:59.22 ID:ietJhYGy
どういう計算したんだ
繰り込みしないと点電荷の自己エネルギーは無限大になるよね
電子の質量から計算してその大きさになると思ったのかな

833 :記憶喪失した男:2011/09/05(月) 21:01:32.23 ID:8uXnluIt ?2BP(0)
計算式のノートはもうどっかいっちゃった。
覚えていない。
電子の速度とかから計算していると思う。

834 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 21:29:55.31 ID:oMcKizAT
ネタじゃなかったと自白しちゃいましたw

835 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 22:06:58.46 ID:4HL/bMuP
マジレスしているって恥ずかしいぞ。

836 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 22:51:54.12 ID:ietJhYGy
高卒が紛れ込んでるね
>>835=783は高卒
>>783 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2011/09/05(月) 11:57:17.75 ID:4HL/bMuP [1/2]
>>いいかんげ大人になれよ、>消防たちへ
どうしてそこで煽るために工房って書かなかった
自分を対象から除外するためだよね
つまり>>835は高卒
実際のところちょっと機転が効く高卒なら
読み返して送信する前にすぐにまずいと気が付くはずだから
>>835は高卒の中でもかなり知能が低い部類

837 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 23:23:59.70 ID:cOQo2m57
検出出来る前提で研究したら、
検出出来るかもな。
でも、結局はエーテル理論みたいに

結局間違ってたとなりそうで嫌だ

838 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 00:07:18.16 ID:DD1pToQ/
>>767
磁力は結局の所、ベクトルポテンシャルに依る物なので、
別に磁気単極子が無くとも存在を疑う物ではないから
その文脈でクォークと比較するのは間違いだよ。

>>778
ヒッグスに関してはM1でゲージ理論、WS理論のところで習うよ。
ヒッグスの具体的な生成・崩壊等の性質に関しては理論屋と実験屋でも違うし
その中でも何を主題にするかによって習う時期は違う。でも、学生レベルの話だよ。
ヒッグスなんて60年代に提唱されて、クォークモデル、WS理論の検証の後に
あるとされてきたので、提唱から発見までに数十年たってるから、
学生でも十分楽しめる程度に理論が確立している。

>>788>>790
JADEは電子陽電子衝突加速器なのでハドロン衝突型ではない。
e+e- -> qqbar g のような three jet event を発見したことにより
グルーオンの証拠をつかんだ。ちなみに四つの実験が同時発見したよ。

ちなみにクォークジェットとグルーオンジェットはハドロン多重度が違うけど
判別するのは困難なので、three jet event があったと言うことにより
グルーオンが輻射されたと見なしている。別にクォークジェットのエネルギーを
測定して残りがグルーオンジェットだってやってる訳じゃないよ。

>>804
大統一スケールまで実験ではたどれないけど、SUSYが見つかったのなら
砂漠を仮定すれば大統一は検証したことになる。LHCでの発見がブレークスルーなのは
確かだけど、その後のILCでの精密測定がもっと重要。

>>837
>検出出来る前提で研究したら、検出出来るかもな。
ここが意味不明だが、宇宙に充満しているHiggs場もエーテルみたいな物だと思う。
ただ、真空にエネルギーを与えることによりHiggs場を励起し観測可能にしている。

839 :ココ電球:2011/09/06(火) 02:03:46.30 ID:vbE4jZmv
標準理論はつまらないよ
このままいくら発展していっても 生活とはなんの関係もない高エネルギー領域や微少領域の知見が
修正されるだけで、千年経っても今と大して変わらない科学技術的未来像を保証していのと同じだ。
電気や原子力のような飛躍的変革は全く見込めない。
人類は地球から出られないままやがて滅びるだろう。
標準理論が間違っていたほうが面白いというのはそういう意味だ。


840 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 07:49:07.12 ID:FNYPqn+b
はいはい。

841 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 13:13:59.89 ID:csiyfOBs
>836 :名無しのひみつ:2011/09/05(月) 22:51:54.12 ID:ietJhYGy
> 高卒が紛れ込んでるね
自己紹介乙

842 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 15:30:49.77 ID:G7jjAGT2
自己紹介乙

843 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 17:38:44.88 ID:XSG2dIdr
(^q^)ぼく中卒ですあうあうあー

844 :albert_clemens_jackson:2011/09/06(火) 20:13:48.98 ID:MGGY3ijC
[07:59:38] tsumami28aaa: ジャコビニ彗星の日ー翳りゆく部屋ーAutumnn Park
[07:59:53] arai_rac_coon: ほぅ
[08:00:38] tsumami28aaa: いま「秋」のだい2楽章です
[08:00:48] arai_rac_coon: へええ〜
[08:02:07] lily_desu_yo: タダイマー♪ヽ[^∇^*ノ =з=з
[08:02:28] lily_desu_yo: おはようございます。じゃくさん
[08:02:35] tsumami28aaa: 入り江の午後三時、 などなど
[08:04:26] arai_rac_coon: エアロバイク終わって今度は 体操
[08:04:44] tsumami28aaa: 無視カゴ入れちゃいなさいw>弱損 >りりさん
[08:04:52] lily_desu_yo: え?
[08:05:05] tsumami28aaa: まだ居るならwww
[08:05:32] lily_desu_yo: そーいえば、ジャクさん、荒らしてたよ、某部屋で
[08:05:53] tsumami28aaa: まだいるんだーーーww
[08:06:07] arai_rac_coon: ほぅ
[08:06:09] lily_desu_yo: ジャクさんってクラシックの荒らしのジャクさんだろ〜て思って
[08:06:19] tsumami28aaa: 「冬」に入りました
[08:06:31] lily_desu_yo: 今、変なわるさしてる?ジャク
[08:06:41] lily_desu_yo: 禿げてるから
[08:06:45] tsumami28aaa: そそ 頭おかしいんですよーーー>ジャック
[08:06:54] lily_desu_yo: エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚
[08:07:25] lily_desu_yo: 。・゚・(*ノД`*)・゚・。
[08:07:31] tsumami28aaa: 2ちゃんねる のログ調べて わかった めちゃめちゃ軽蔑されてるのwww


845 :名無しのひみつ:2011/09/06(火) 20:44:35.91 ID:q6n/3kGN
>>839
重力制御できるような革新ないかねぇ


846 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 00:59:09.26 ID:iLzFG4Fv
>>845
動力源と移動機材搭載した機体を作るより先に
トラクタービームで外部から牽引したプローブ先に作られそう

847 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 07:36:14.31 ID:Tac+TE7p
シズノ先輩の正体は量子場の精霊イェルである
彼女は宇宙最古の精霊であるが宇宙の一回目の相転移のときにその物質的実在性を失う
以来宇宙の深遠を孤独のうちに過ごして来たが
2050年頃量子コンピュータの実験中にその存在が発見される

848 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 07:44:30.40 ID:Tac+TE7p
ヽ(*゚д゚)ノカイバーと叫ぶクリスがシズノ先輩に似てるのはどういうわけであろうか
どうして今頃になってカミナギリョウコの新作フィギュアが出るのだろうか
謎は尽きない

849 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 10:29:26.70 ID:xGyG/T+M
宇宙の法則は地球には当てはまらない

850 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 16:53:41.40 ID:OZwjVERY
左巻きのニュートリノのX価=-3
電子のX価=-3
アップクォークのX価=1
ダウンクォークのX価=1
右巻きのニュートリノ(もしあれば)のX価=5
陽電子のX価=1
反アップクォークのX価=1
反ダウンクォークのX価=-3
ですよね
粒子と反粒子のX価を足しても0にならないですけど
光子のX価が2と-2なのかな?


851 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 04:21:15.11 ID:EKgY6/98
4つの力やその副次的な力をどういじくってもトラクタービームなんて不可能だね。
反重力も無理。

今後どんなに物理学が発展しようとも、そういうSF的なものは一切現れない。(人工知能を除く)
これは完璧な確定事項だ。
1000年たっても電車やエスカレーターの世の中だよ。
もちろん宇宙旅行なんて不可能。せいぜい太陽系内の探査だけ。



852 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 04:53:47.13 ID:U9Yal6F5
>>851
可能だよ、質量がマイナスの物質をぶつければ良い

運動法則によって、ぶつけられた通常物質も
こっちにかえって来るはずだ

853 :記憶喪失した男:2011/09/10(土) 08:08:41.51 ID:ntbfkf4B
おまいらが俺をいじめるせいで、最近幻覚をみるようになった。
入院したらおまいらのせいだ。うらんでやる。

854 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 08:25:27.09 ID:ODDlkjgQ
記憶がないんだから入院したほうが。

855 :記憶喪失した男:2011/09/10(土) 09:53:34.37 ID:ntbfkf4B
おりが入院したら世界の損失だ。もう入院はいやだ。
おまえいは入院したことがないからそんなことが言えるんだ。

856 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 09:54:20.54 ID:EKgY6/98
そんな物質はねえ > 質量マイナス
反物質が仮にマイナス質量だったとしても、ぶつけた時の対消滅で押されるのでやっぱし無理


857 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 09:56:03.21 ID:EKgY6/98
そこの記憶喪失の人。 なんで僕チンがいいこと書くと現れるんだよ。
面白いこと書くなら物理的に面白いこと書きなさいよ。

858 :記憶喪失した男:2011/09/10(土) 09:59:29.25 ID:ntbfkf4B
>>857
おりの新理論を読んでいないのか。おまいはニワカか。

859 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 10:05:23.89 ID:EKgY6/98
ところでアインシュタイン方程式の

Gij = Rij - 1/2xRgij

ってある質量密度で平坦になったりしない?
おかしくね?
プラスマイナスまちがってね?


860 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 10:08:01.10 ID:EKgY6/98
かっこつけるのわすれたが見逃してね

861 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 10:25:29.62 ID:EKgY6/98
僕チンがなおしてあげよう

Gij = Rij + 1/2xRgij


862 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/10(土) 10:37:25.70 ID:EKgY6/98
電子の自己質量か

1)電子の質量を全部電磁気力で説明する。
2)つぎにそれをひねって万有引力を説明する。
3)電磁気力と重力が統合されてめでたしめでたし。

の 2)で行き詰ってるんだよね?

うん くりこみで切り捨てた部分が原因。
くりこんじゃだめ。
くりこみが間違いの元だったにちがいない。
くりこみを捨てることで新しい物理学が生まれるに違いない。
というわけで数学者のターンね

863 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 11:23:50.25 ID:URS+K/l8
ヒッグス機構→標準理論→弦理論→超弦理論→M理論
と進んだやつ涙目ww

ディラック方程式で挫折した俺は勝ち組wwww


864 :分裂 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 72.9 %】 ◆BBS..AQViA :2011/09/10(土) 11:41:17.28 ID:PqJmUuaI
逆に右辺の8πG/c^4T_ijが0つまり計算する範囲で真空でも
左辺のG_ij ≠0は成り立つね。

でも、どうして質量があってもR_ij -1/2Rg_ij = 0が恒等的に0になる
って判断したのかな?興味があるので教えてください。

865 :分裂 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 77.3 %】 ◆BBS..AQViA :2011/09/10(土) 12:16:40.49 ID:PqJmUuaI
ちなみに、アインシュタイン方程式の左辺を

R_ij + 1/2Rg_ijに置き換えるのはNGです。と言うのも

右辺では∇_jT^ij = 0が成り立っているので、左辺も∇_jG^ij = 0
が成り立たなくてはならないからです。符号を+に変えるとこの条件を
満たしません。もし+に変えたいのであれば右辺まで変更しなくては
なりません。

866 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 13:29:09.49 ID:Ay19AP6Q
>>862
電磁気力と重力を統合するには引力に対応する斥力を発見しないとダメじゃね?
ただの直感だけど

867 :記憶喪失した男:2011/09/10(土) 13:37:28.68 ID:ntbfkf4B
昼寝したら久しぶりに夢精してしまった。おかんにパンツ洗ってもらおう。

868 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 13:54:28.13 ID:fR5wBz5G
>>867
本物が出て来てもアレだけど、この人はBeがついてないから偽物だよね

869 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 15:19:36.62 ID:5Y9TKNcA
ヘイグス粒子砲発射
がうながうな

870 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 19:05:38.05 ID:E8phRq/h
俺の体重の2%はヒッグス場のせい
残り98%がカイラル対称性の崩れのせい
ああ、身軽になって朝ダッシュできる様になりたい

871 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 21:30:55.59 ID:bFYrP0cP
>>記憶
beの話はあそこより初心者が安心して〜〜ってスレで聞くとマトモな答えが返ってくるよ。

872 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 23:13:40.89 ID:JD4uBQWS
科学+はスレが長生きだな

>>467
簡単なモデルでは、WやZ、そしてトップの質量を大きく超えることはできないはず。
ヒッグスの質量を大きくするには、ヒッグスの量子補正を微妙に上げるしかない。

その意味では、もう死んでいるだろ。

873 :名無しのひみつ:2011/09/10(土) 23:39:57.68 ID:JD4uBQWS
>>478
>CERNのほうは予算獲得の目玉としてハドロンコライダーではヒッグス粒子の検出困難との
>見方もある中で、これまで強気の態度を維持してきたという経緯がある

これはありうるが、ディレクターがあるかどうか来年までには分かると
いってるんだから、自信はあるんだろ。

「ヒッグス粒子の検出困難」というのは、
実験に引っかからないように粒子が重くなるモデルやシナリオを作ってきた奴の言い分だろ。
20年ほど前からの予想をずっと見てくると、これ以前に、
もう見つかってても不思議はないはずだ。

874 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 02:52:38.82 ID:U4ub+lj2
ココ電球って、どこかで見た懐かしいコテのような

>>669
>ジョン・ホイーラー  強い人間原理をとなえ、選択遅延実験で人間の意志が過去の履歴を変えることを示し、ビッグバンまでさかのぼって「観測が物理法則を決める」という強い人間原理を唱える。

こんなこと言ってたんだ。

>念によって創造された粒子としてはミュー粒子がある。
また、発見によって過去の記録が変わってしまった例としては陽電子を挙げておこう。

これはいったいどんな理屈なんだ。魔法少女マギカのオチと同じなのか?

875 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 02:56:57.90 ID:Xrqlmbsx
>>856
宇宙項がプラス R_ij -1/2Rg_ij がゼロ Tijがプラス
だとおもった

876 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 03:17:44.33 ID:U4ub+lj2
>>770
これは同意する。
欧米人には珍説や異端の説を頑固に唱える者が多い。
そのうち千人に一人ぐらいは、将来の多数説になる。

877 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 03:25:30.34 ID:Xrqlmbsx
>>874
湯川先生の中間子理論に基づき、パイ中間子を探してたら 丁度それくらいの質量の粒子が発見され、
万歳三唱したらそれは別の粒子で ミュー粒子だったのです。
観測するときに電荷と質量しか頭になかったのでそれがでてきたのです。
いままででてこなかったくせに。
その後、いろんな人がいろんな質量の粒子を見つけてしまい、100を超える新粒子が登場しました。
そして混迷の60年代へ
あるとおもえば現れる それが量子

陽電子の発見が発表されたあと、世界中の研究者が過去のデータを調べたら複数の研究者が過去の写真に陽電子の痕跡をみつけます。
いままで見落としてたんですかあ?

878 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 03:26:34.88 ID:Xrqlmbsx
すいません その清家新一って 家相の本も出してる人なので相手にしなくていいです。

879 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 03:36:22.88 ID:U4ub+lj2
>>826
ファインマンは、「小数点何がしと計算できなければ物理じゃない」と言っていたな。
ちゃんと電子の計算してるから、物理なんだろw

むしろ、現在の素論の研究者は見習ったほうがいい
2桁の精度で予測できることは、ここ30年ぐらい存在しないだろ。

880 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 03:56:15.11 ID:Xrqlmbsx
ギリシャ人が一生懸命幾何学をやってたのは 完全な幾何学に到達すれば宇宙創生ができるとおもっていたからではないか?
はじめに純粋数学ありき
純粋数学創生の後に宇宙が生まれる。
でもよく考えたら数学って縮約表現で、値の代入は人力で行わないといけないので これはないねえ
定数以外の純粋数学は宇宙創生のあとに出現する。
宇宙がなければ純粋数学も存在できない。

881 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 04:13:22.48 ID:U4ub+lj2
>>877
ありがとう。実験者効果というやつだね。
科学の世界では変な結果や、見落としは、結構アル。

あとホィーラーの「強い人間原理」の解説は、どこから引っ張ってきたのか、
よかったら教えて欲しい。


>>851
>4つの力やその副次的な力をどういじくってもトラクタービームなんて不可能だね。
>反重力も無理。

あるかもしれないという論文を紹介しておきたい。これは無料公開になってる
反物質と物質には反重力があるかもしれないという論文だ。

M. Villata 2011 EPL 94 20001 doi:10.1209/0295-5075/94/20001
CPT symmetry and antimatter gravity in general relativity
http://iopscience.iop.org/0295-5075/94/2/20001


882 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 04:16:05.51 ID:Xrqlmbsx
ちなみにマギカは一話で切りました。

883 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 04:17:37.50 ID:Xrqlmbsx
そりゃ仮想粒子を発射できればトラクタービームつくれるけど どうやって作るのさ。

884 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 04:22:21.75 ID:Xrqlmbsx
we find かよ

885 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 04:25:31.66 ID:Xrqlmbsx
変だね 粒子ー反粒子間に反発力があると なんでインフレーションが加速されるのかな?

886 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 04:38:44.97 ID:PqUd/8Hp
(ナノ)の10乗サイズの超極小ブラックホールが原子の中に存在してるんじゃね?
特異点を持ってるから絶対に観測不能って考えれば問題なし。

887 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 04:52:49.67 ID:Xrqlmbsx
おれにこんな難しい論文読ませてもだめだよ。

んーと CPT対象性を重力理論にもちこむと Cに慣性質量をあてはめて
反物質では 重力質量=−慣性質量とすると対象性が保たれ、 反重力が生まれるという理論でOK?

888 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 04:58:10.10 ID:AOQ5n+3Y
概念ばかりが先走って立証に奔走するか学者はやがて迎える破綻目前に立ってることを直視せざる得ないだろうな

でもそれがノーベル賞や一攫千金にもっとも短絡な道だからな
楽して富と名声を産み出す時代はそろそろ飽和しつつあるんじゃないか?

889 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 05:02:56.46 ID:Xrqlmbsx
物理学者のジョン・ホイーラーは、『人間宇宙論原理』(J. D. Barrow & F. J. Tipler: The Anthropic Cosmological Principle, 1986)に寄せた序文の中でこう言っている。

 「永遠に生命の住まぬ宇宙を考えることはできるだろうか?」「もちろんできないさ」と古代の哲学者はこの質問を軽蔑顔に一蹴して答えたことだろう。
そして出て行きがけに振り向いてこうつけ加えただろう、「そのことについて語る誰かがそこにいなければ、宇宙について語ることは意味をもたない。」



890 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 05:06:11.95 ID:Xrqlmbsx
プランク質量ですね >>886

891 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 05:31:50.00 ID:Xrqlmbsx
■ 第七のクオーク

7つめノクオークを集めると神龍が現れて願い事をかなえてくれます。

892 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 06:06:25.83 ID:dDqR0rQ1
>>876
ただヤツの円盤はいつ飛ぶんだよって。

厨房の頃からずっとみているのに。

893 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 06:19:14.28 ID:tDpzq5gy
>>886
そんな小さなBHは量子効果によって一瞬で蒸発する。観測事実と全く合わない

894 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 06:59:29.15 ID:Xrqlmbsx
あら 不確定性原理から非常に短い時間ではブラックホールが現れては消えるのですよ

895 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 07:50:41.92 ID:eJpAfvW3


既存の知識だけで辻つま合わせばかりやってると、最後には大笑い



896 :881:2011/09/11(日) 08:27:54.30 ID:U4ub+lj2
M. Villata 2011 EPL 94 20001 doi:10.1209/0295-5075/94/20001

ちょっと解説すると、これは驚くことに、
量子力学で仮定されるCPT対称性と、一般相対性理論をあわせると
たとえば電子と反電子の間に反重力が働くといってる論文だ。
反物質だけで構成する物体を作ると、空に浮いていくわけだ。

ダークエネルギーが、これによって説明できるかもと議論してる。

この結論は、疑問のほうが多いが、
量子力学と一般相対性理論は、整合していないことを示しているんだと思う。

つまり、現在知られている物理の辺縁は、分からないことだらけということだよ。


897 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 09:34:43.19 ID:Sj7LJGDm
>>896
陽電子じゃなく反電子と言う事は電荷だけじゃないほかの要素が付与されているのか?

ミクロの世界じゃ重力なんて電磁気力に比べてン万分の一も弱いから
それを検出できる装置はほぼ無理じゃないかと

反物質じゃなく負物質(エキゾチックマター)と呼ばれるらしいけどね>反重力の特性

898 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 11:24:27.43 ID:JbNuYaPH
>>873
いやいやむしろ多くの標準模型を超える理論はかなり軽いヒッグス粒子を予想している
だが検出されていないということと、
特徴的な崩壊が起こる確率が低くて他の事象に紛れてしまうという予想があって
そこからハドロンコライダーじゃ難しくね?って意見があった
そこでリニアコライダーが計画されたけど計画がのびのびになってる内にLHC開始
だからまずはLHCの結果を見守ろうって趨勢になった

899 :記憶喪失した男:2011/09/11(日) 15:15:00.95 ID:0xzjBSyf ?2BP(0)
偽者があらわれているようだが、
ヒッグスレス模型の説明はまだか。

900 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 15:55:59.64 ID:6VzjSVFc
電力不足の日本にはこれ以上大きな加速器の運用は不可能です。

それから、日本はスーパーコンピュータのシュミレーションで理論の再構築
実施したほうがいいですね

901 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:11:33.90 ID:w0EGfxTs
糖質の狂った脳内では、もうヒッグス粒子はなかったという結論になっているらしいな
頭の悪い奴は短絡的だね

902 :記憶喪失した男:2011/09/11(日) 16:38:12.30 ID:0xzjBSyf ?2BP(0)
>>901 でも、そろそろ、ヒッグスレス模型の説明する準備しておかないと間に合わないだろう。

903 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:41:09.80 ID:b0ANiIAK
んで、ヒッグスないとなるとどの論が有力になってくんの?

904 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:43:18.75 ID:w0EGfxTs
>>902
何に間に合わないの?

905 :記憶喪失した男:2011/09/11(日) 17:00:43.90 ID:0xzjBSyf ?2BP(0)
>>904
ヒッグス粒子がないことがわかった時の発表に。
両方の理論を用意しておくべきじゃないの?

906 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:02:37.09 ID:w0EGfxTs
>>905
用意しておくべきって何で?

907 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:07:53.55 ID:vMTORpcZ
ヒッグス粒子も超対称性粒子も余剰次元もみんなウソ。夢から覚めなくちゃ。

908 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:13:20.74 ID:8BcT2/jy
量子力学と一般相対性理論の整合性が分からない限り、人類は何も分かっていないに等しい

909 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 17:20:38.60 ID:Xrqlmbsx
そうなんだよな
超重力理論やその派生の超ひも理論やら いっぱい消えてなくなるのです。

910 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 17:21:43.69 ID:Xrqlmbsx
対象性フィーバーはおわり

911 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 17:23:53.61 ID:Xrqlmbsx
繰り込みで消した部分って実は波動関数そのものなんじゃないかと思ってる。
ただしプランク時間とプランクサイズだけ無限大がずれるの

912 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 17:29:38.57 ID:Xrqlmbsx
でもアイソ空間はありそうね
アイソスピンのアイソ空間と波動関数のアイソ空間の統合をだれかやって。
僕チンは計算やだから おまいらやって


913 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 17:35:44.94 ID:Xrqlmbsx
大体、コンパクト空間なんて曲率の大きい空間があったら 一般相対論からでかい質量が現れなきゃいけないのに
そんなものないでしょ
球対称でない質量分布は球対象に変化してエネルギー放出して安定状態になるはずだし。

914 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:37:59.88 ID:01D8n2Pi
スレを無駄に消化するんじゃねーよ。チラシの裏にでも書いてろ。

915 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 17:51:04.99 ID:Xrqlmbsx
もう一個立てよう

916 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 18:00:03.49 ID:Xrqlmbsx
アイソって入力すると 愛想ってへんかんしてくれるのね
アイソウ なら判るけど アイソって口語の略語だろ
物理量に匂いだの色だのつけたんだから ツンデレとか萌えとかの物理量を定義してもいいかも 

917 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/11(日) 18:04:31.88 ID:Xrqlmbsx
ところでおまえらが親だったら 男の子供に 「玲於奈」って名前つける?
つけた親って中二病だとおもわない?

918 :記憶喪失した男:2011/09/11(日) 18:31:53.03 ID:0xzjBSyf ?2BP(0)
>>917
男で「玲於奈」はないな。
女なら、かわいいんじゃないか。

919 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:34:29.80 ID:w0EGfxTs
統合失調症同士の雑談はよそでやってください

920 :記憶喪失した男:2011/09/11(日) 18:36:47.67 ID:0xzjBSyf ?2BP(0)
>>919
おまえら、統失が大好きだよな。何でも、統失で解決。

921 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:45:58.40 ID:tENc2BEM
>>920
でもあなたは実際統合失調症で通院しているんでしょう?

922 :記憶喪失した男:2011/09/11(日) 18:51:04.26 ID:0xzjBSyf ?2BP(0)
>>921
そうだけど、ココ電球はしてないだろう。

923 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:35:21.56 ID:Sj7LJGDm
このスレ埋まる前に誘導しておくか
次の会場はここで

【物理】「神の粒子」は存在する?かすかなヒント見つけたとCERN
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1311689395/

924 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 22:00:46.51 ID:1ErBzvhz
>>908
ループ量子重力理論

925 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 22:17:51.76 ID:2kka++EI
>>899
>>903
http://en.wikipedia.org/wiki/Higgsless_model

俺にはさーっぱりわからんが
MSSMも死なない可能性があるとか物理板のエロイ人が言ってたきがする

926 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 03:40:11.08 ID:E3cKHXA6
何となく気付いてはいたが電球も糞だな

927 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 10:48:09.34 ID:CnuyGRuM
>>922
なんでココ電球が通院してないって分かるの?

928 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 14:28:59.76 ID:mBJOgAeC


反復常同痴愚魯鈍はどうなるんだ



929 :名無しのひみつ:2011/09/12(月) 19:10:22.55 ID:n+YyFvOK
>>903
昔の二番人気だった、トップクォーク凝集とか
流行のブレーンを使ったやつとかじゃないか

930 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 04:11:35.99 ID:KlaTj09r
>>929
Dynamicalなのは後でまた問題が出てくるから
余剰次元の方がましじゃない?

ただ、単純な余剰次元だとすぐに排除されるのでゲージヒッグスユニフィケーションとかそこら辺?

931 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/13(火) 04:11:53.09 ID:9uavCBJ1
純粋数学を種にして宇宙を創造するのは無理だとすでに述べたが
言霊から宇宙を創造することは可能だ。
「完全日本語マニュアル」という日本語で書かれた辞書があったとしよう。
これ自身は自己完結してるので完全性が保たれる。
この辞書の誕生の\後、中に書かれている「紙」とか「インク」とかとか「人間」とか「惑星」とかが辞書の周りの時空に
時間をさかのぼってビッグバンに向けて収縮創造される。

これは選択遅延実験の拡大解釈であって、そうめちゃくちゃなことを言ってるわけではない。


932 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/13(火) 08:31:41.44 ID:9uavCBJ1
「宇宙ホログラム説」、超高精度の時計で検証へ

http://wired.jp/wv/2010/11/04/%E3%80%8C%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E8%AA%AC%E3%80%8D%E3%80%81%E8%B6%85%E9%AB%98%E7%B2%BE%E5%BA%A6%E3%81%AE%E6%99%82%E8%A8%88%E3%81%A7%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E3%81%B8/

933 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 11:08:14.92 ID:ASzyESiy
ココ電球は統合失調症歴何年?

934 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/13(火) 15:11:45.44 ID:9uavCBJ1
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0311/hologram.html

935 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 16:07:44.75 ID:fYpsmnKw
ココ電球さんは統合失調症なのですか?

936 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/13(火) 17:11:44.44 ID:9uavCBJ1
あほか
分裂症だと もっと文法的にもおかしい文章を書くんだよ。
主語がない文章をえんえんと書くとか

937 :名無しのひみつ:2011/09/13(火) 20:43:12.92 ID:I0tvpy4t
例えば?

938 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/13(火) 22:45:45.97 ID:9uavCBJ1

欧州合同原子核研究機構(European Organisation for Nuclear Research、CERN)のヒッグス粒子の存在!


物質に質量を付与すると考えられている物理学最大の謎とも言うべ解明してくれるものとして探索!!!!!

 だが、世界最大の粒子加速器 「大型ハドロン衝突型加速器(Large Hadron Collider、LHC)」を22日にインド・ムンバイ(Mumbai)で学会!!!!
 145〜466 GeV(ギガ電子ボルト)領域の大半でヒッグス粒子!!!!
 95%の確度で除外されたとする最新データの!!!!



939 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/13(火) 22:46:00.52 ID:9uavCBJ1
こんなかんじ

940 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 00:02:42.87 ID:740ugWw7
ちょっと面白かった

941 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 00:49:41.43 ID:2aJ5q9v3
いつもと同じだな

942 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 08:40:45.98 ID:lIo5Mz8o
>>936
じゃあ通院もしていないんですか?

943 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 08:47:43.02 ID:5h8Wt27x
やっぱりCERNは何かを隠してるな

944 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 08:52:26.64 ID:/Pl0kxIp
隠してるとしても予算の使い込み程度だろ

945 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 09:07:18.80 ID:VeRodVWY


今回の、ヒッグス粒子存在の検証成らずで、左翼の原理である唯物論が崩壊
するから、ヒッグス粒子存在の否定と共に左翼の存在も否定される運命にある。



946 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 09:30:55.67 ID:qXkSGY38
ヒッグス粒子の無いモデルを考えるしかないね。
もっとも検証方法も無いモデルなどどうしようもないが。
もしかして、素粒子物理はこれで終了か?

947 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 12:30:25.17 ID:oC9jkxWM
なにをおかしいこといってるんだ?
ヒッグス粒子がないことが決まったわけでなくて
ヒッグス粒子が探索範囲のエネルギー範囲では見つからなかったんでしょ
理論のありかたに妥当な仮定を設けてできるだけ簡単なモデルであるべきだと仮定すると
この範囲のエネルギーで見つかるはずだけれど
その範囲で見つからないから
もっと複雑なモデルを与えないといけなくなった
物理学者は潔癖症だから簡単なモデルで説明できないと
理想との剥離のあまりうつ病になって死んでしまうんだよ

948 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 12:33:15.01 ID:oC9jkxWM
これからの素粒子物理学者に求められる資質は
洞察力とか粘り強く計算する力とかじゃなくて
混沌としたストレスのたまる状況でも
気分をリラックスして前向きに生きる力かもしれないね

949 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 17:33:49.00 ID:VuBH6flk
まさか
優秀な物理学者なら標準理論なんか信じてないよ

950 :記憶喪失した男:2011/09/14(水) 17:43:56.41 ID:eFioJg+S ?2BP(0)
とりあえず、素粒子の観測データを日本語で無料で公開してほしい。
そこから、有志がいろいろな説を出すだろう。

欲しいデータは、加速器の実験結果からどうやって素粒子の要素を計算して求めているか。
あと、電磁力が光を媒体にしているデータのわかりやすい公開もしてほしい。

951 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 17:58:41.07 ID:VuBH6flk
test

952 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 17:59:44.06 ID:VuBH6flk
おまいは馬鹿か
>>1に書いてあるとおりだ。

145〜466 GeV(ギガ電子ボルト)領域の大半でヒッグス粒子の存在が
95%の確度で除外された

953 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 18:03:14.80 ID:VuBH6flk
真空を高いエネルギーのガンマー線で叩くと粒子が出てくる。
もし世の中にヒッグス粒子があるとすれば、145−466GeVのガンマー線を当てればヒッグス粒子が出てくるはずなのに
でてこなかった。
すなわち そのエネルギー帯には存在しないはずということ。
ちなみにそのエネルギーはそのまま質量になり、おつりは運動エネルギーになる。


954 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 18:09:08.96 ID:VuBH6flk
ちなみに私はすいとんの術というのを食らってるのでN+などにはカキコできません。
ここか アニメ速報とか

955 :記憶喪失した男:2011/09/14(水) 18:09:44.32 ID:eFioJg+S ?2BP(0)
>>953
>真空を高いエネルギーのガンマー線で叩くと粒子が出てくる。
の構造を詳しく解析すれば、質量発生の謎がわかるであろう。

956 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 18:12:54.25 ID:lum3XL/p
神の粒子という神秘的な単語に釣られてこのスレ開いたやつは俺だけじゃないはず

957 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 18:14:56.31 ID:VuBH6flk
んなもん E=MC^2だろが

958 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 18:27:33.00 ID:VuBH6flk
場の量子論およびディラックの海によると真空はマイナスエネルギーのいろいろな素粒子で隙間なく埋まっており
観測したい粒子の質量の2倍のエネルギーを与えるとマイナスがプラスになって世の中に出てきます。
1倍だとゼロにしかならないのでなにもでてきません。 ガンマー線素通りします。

で、高エネルギーならヒッグス粒子しかいないので、なんか出てきたらヒッグス粒子にきまってるのですが
低エネルギーだとウイークボゾンだのグザイ粒子だの 100種類はあろうかというボゾンとその励起状態の粒子がいっぱい出てきて
そのなかからヒッグス粒子を探す(確率は1兆分の一くらい)という大変な作業になります。
せいぜい人生すり減らして親子孫三代にわたって探索してくださいというような量ですので やめたほうがよくない?つう話ですだ。

959 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 18:33:06.88 ID:nurQiXqq
なるほどそうか
「神」で検索してこのスレに来るのかラーメン共は

960 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 18:36:48.48 ID:VuBH6flk
というわけで一兆枚の写真乾板を人海戦術で探しますので予算ください。
一枚100円で格安調査したとして 100兆円ね。

961 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 18:43:35.48 ID:nurQiXqq
>>955
何を言っているんだお前は

962 :名無しのひみつ:2011/09/14(水) 18:56:38.00 ID:TjTq6BTx
「もっと強力な加速器を」と言い出さないだろうな

963 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 18:59:35.72 ID:VuBH6flk
もう地球一周する加速器をつくるしか

964 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/14(水) 19:01:51.66 ID:VuBH6flk
ボゾンじゃない ハドロンやボゾンだ

965 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 02:48:29.44 ID:PGJOGbmU
>>953
高エネルギーのガンマ線を作っても4元運動量保存の法則でHiggsできないよ

Higgsは質量と結合するからオフシェルかループの中に重い粒子を作らないと出来ない


ちなみにLHCでのメインの生成過程はグルーオン二つぶつけてループの中にトップクォークを作り
そいつらがHiggsになる過程


ILCだと電子と陽電子をぶつけてオフシェルZを作ってそっからZとHiggsになる

966 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 02:55:52.54 ID:irF2+eHU
>>947
まるでシロウオのようだなぁ。

967 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 03:44:19.66 ID:4pD3uVUg
人類の天才・秀才を集結しても宇宙の法則はわからないのか

968 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/15(木) 07:35:28.90 ID:UgRJxvTY
なるほど こいつですね
http://fphy.hep.okayama-u.ac.jp/~tanaka/atlas/Lecture_Notes/4.2-LHC_Physics_Higgs.pdf

969 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 15:42:02.80 ID:XxwExSjj
>>968
ココ電球さんは通院歴何年ですか?

970 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/15(木) 15:43:12.56 ID:UgRJxvTY
15年くらいかな
十二指腸潰瘍でな

971 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 16:15:25.63 ID:qK/mCLZ4
ヒッグス粒子、未発見か…。で、今後の展望;(※勿論、未実験エネルギー領域に実験拡大だろうけど)

1. ヒッグス粒子観測難の理由調査;観測機器? 観測法? 素粒子では出現難? 直ぐ消滅?
2. ヒッグス粒子否定理論か、ヒッグス粒子の代替理論か、代替粒子観測に指向。
3. ダークマター・ダークエネルギーの観測・実験から、ヒッグス粒子問題解決を指向。


972 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/15(木) 17:22:46.45 ID:UgRJxvTY
解決って 最初にゴールを前提にしてはいけません。

973 :記憶喪失した男:2011/09/15(木) 17:36:12.77 ID:K5mgIG46 ?2BP(0)
>>957 ガンマ線が素粒子になるまでの時間と距離の相関図とか、
いろいろ詳しく調べることはあるだろう。

974 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 19:31:13.83 ID:gFzIRBNb
>>972
ゴールというか目標建て無いとルートも作られんがなw

975 :名無しのひみつ:2011/09/15(木) 20:51:47.08 ID:JYU12HYy
>>970
15年も統合失調症で通院ですか。お気の毒ですね。

976 :名無しのひみつ:2011/09/16(金) 00:34:31.62 ID:eN9bbvIQ
よくわからんがなんかおもろいこのスレ

977 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 00:29:43.75 ID:lWD2AZm5
>>856
質量がマイナスの物質は通常物質に対して斥力を持っていると考えなさい

電荷はプラス同士、マイナス同士で斥力、異なれば引力
質荷はプラス同士、マイナス同士で引力、異なれば斥力を発する

978 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 06:57:34.57 ID:hhoslkNc
だから反物質はトラクタービームに使えないって話。
反物質のビームをぶつけたら離れていくでしょ


979 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 07:00:08.38 ID:hhoslkNc
ではその質量がマイナスの物質を持ってきてください って話だな

980 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 07:12:29.76 ID:hfXyToxb
宇宙のインフレーションの時は
ヒッグス場は実質的に負の質量のように振舞ったのだ

981 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 07:30:02.50 ID:hhoslkNc
「ヒッグスビーム発射!」とか叫ぶやっすーいSFが登場しそうだな。
実際「ニュートリノビーム砲」なんてのを登場させたSFあるし。
どんだけ平和的な武器なんだよ

982 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 07:31:50.51 ID:84w3gp6c
>>981
W程度のエネルギースケールになるとニュートリノと電子は同じぐらいの頻度で相互作用をする
なのでニュートリノビームは高エネルギーだと危険だよ

983 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 09:36:11.13 ID:hfXyToxb
荷電粒子砲が効率的だぉ
帯電させて吹き飛ばしましょ

984 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 10:14:29.25 ID:hhoslkNc
物理学はいろんなことを説明不能のままどんどん理論を発展させてきました。

・陽子や電子の弾性衝突 (古典半径でまるで剛体のように振舞いますが、跳ね返る力は4つの力に含まれてません 謎のまま放置) 
・波動の収縮、
・観測と実在 (量子の客観的実在の否定)
・波と粒子の二重性
・仮想粒子
・アイソ空間
などなど枚挙にいとまがありません。
現在の物理学(素粒子論と量子力学)は非常にもろい土台の上に超高層ビルを建てているようなものなので
いつ全てがひっくりかえってもおかしくないのです。
いつか誰かが置き去りにした問題を含めて全て説明してくれるでしょうが、それは統一理論系の理論ではないでしょう。

985 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 10:19:36.99 ID:hhoslkNc
五番街のマリー / 高橋真梨子
http://www.youtube.com/watch?v=X1wuo0BBb08

現代物理学にささげる歌です。 (リンク張っただけですが)

986 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 10:42:19.30 ID:HJrSsktI
>>984
それら素粒子や量子の事象は「我々の四次元時空間の物理現象では説明出来ない」
事象でそのこじつけに編み出されたのが超ひも理論やM理論云々なわけだろ?

この理論が正しいかはわからないが、余剰次元で行っている事象だから
我々に観察する事も理解する事も不可能→そんなもんだと諦める
でも別に構わないと思うがねw

宇宙の外側を知らなくても、なんら不便はないのだし

987 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 10:53:36.65 ID:bQBvz9xj
余剰次元があるとしたら、その余剰次元を通って宇宙旅行とか出来ないのかニャン?




988 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 11:11:40.66 ID:HJrSsktI
>>987
余剰次元があるとしたらこの世界のそこら中にある。
余剰次元は物質と空間を作る為に必要な次元という事だから
余剰次元を使って宇宙旅行(ワープとかか?)に利用するとしたら
一回物質を量子状態にして、量子テレポート
違う地点でエントロピーを元に再構築・・・とかだろうかw

余剰次元は虚数方向にあるらしいので、利用できるかすらわからないが

989 :自然の内奥が汎一体性であることで、重力や自由意志が説明可能:2011/09/17(土) 16:57:17.96 ID:BdAMfaWC

CERNでは世界最新の粒子加速器で、ヒッグス機構の粒子性を検出しようと試みたが、
実験結果の慎重な議論を重ねたうえで、
ヒッグス粒子の存在が、95%の確度で除外されたとする最新データの発表を提出した。

私は " かなり以前から " Yahoo掲示板物理分野で、自然の内奥に至るにつれて、
物質の粒子性は希薄するだろうと、何回か投稿していた。
それは自然の内奥は、物質の個別領域は希薄してゆく汎一体性を予想していたからだ。

自然の内奥においてその汎一体性を仮定すると、重力のみならず、
人間の意識や自由意志やあるいは、人間個体の死による存在感覚の絶無は否定される。
何故なら自然の内奥が汎一体性だと仮定すると、
存在感の原始感覚は " 共有 " されていることになる。

現実の人間個体は明確な個別性を有するが、自然の内奥においてそのような汎一体が
在ることで、その相互の " 状態異質性 " を相補することによって、
" 初めて " そのような、人間の自由意志や意識などか説明できるのではないかと予想した。

逆に、自然の内奥のどこに至っても、個有領域 ( 唯物性 ) が認められるなら、
唯物論の言うように、人間の自由意志は説明できず幻想となるだろう。
この説明を、このスレッドに投稿するつもりだったが、このスレッドも今 No.988迄来ており
暫くで過去ログ倉庫行きになるだろうから、投稿しても意味が無いと思える。

990 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 17:15:53.62 ID:Ka5vsu2q
>>1の話が事実ならば、
一番簡単な節電は「朝鮮人・在日の国外追放」だな。
強制連行で連れて来られたと言っている人々を
憧れの祖国に帰して上げられる事で彼らに喜ばれ、
彼等が抜けた職場の穴を無職者への仕事提供ができ、
生活保護者の大幅削減で生活保護費用の削減ができ、
電気の無駄遣いをする人たちが減ることで高い節電効果。
いいことたくさんだ!

991 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 17:49:48.04 ID:hhoslkNc
>>989
ちげーよ
物理法則は いろんな物理法則が重なり合ってるんだよ
主だった法則は
1)人間が存在するための物理法則
2)物理学者が存在するための物理法則
の2つ。
それから唯物論の根幹である客観的実在は実験結果からとっくの昔に否定されてるから。

992 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/17(土) 17:51:03.39 ID:hhoslkNc
>>990
東亜板からおれを追ってきたのか? 韓国の停電ニュースの誤爆だな。

993 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 19:25:15.90 ID:4T+aw2KH
ココ電球と記憶喪失した男は統合失調症で有名な荒らしコテだな

994 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 19:57:42.86 ID:zW9vCohb

No.989に投稿した者ですが、投稿文の上から8行目を訂正します。

誤 → 人間の意識や自由意志やあるいは、人間個体の死による存在感覚の絶無は否定される。

正 → 人間の意識や自由意志の成立が説明でき、人間個体の死による存在感覚の絶無は否定される。

このスレッドも No.994辺りまで来ていますが、そのタイトルである、
神の粒子「ヒッグス粒子」の存在示すヒント失われつつある…CERN、 は世界最大の粒子加速施設で
検証された " 最新の事実 " であり、
その後の検証で今の事実が覆る事があったとしても、議論するテーマは自然のかなり踏み込んだ領域
ですから、このスレッドの第二が出ることが望まれます。

995 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 20:09:01.63 ID:HJrSsktI
また変なのが一匹きた。基地外ホイホイなのかここはw

996 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 21:02:53.86 ID:zW9vCohb

" 変なの " が一人もいない社会 → 画一平等を強制された社会 ( 文革期中国の農村社会 )

画一平等を強制されるので服も同じ ( 人民服 )。  そんな社会では " 変なの " は徹底的に隠す。
そんな社会は表面的には穏やかそうに見えるが、ひとたび天候異変や政策失敗で飢えや飢饉になれば、
抑圧していた憤怒エネルギーが爆発し、
無関係の人まで " 走資派 " に仕立て上げて、自己批判を強要して徹底的にいじめる。

この大集団による少数派徹底いじめは壮絶。 日本のマスコミはあまり取り上げない。
極めつけは、ポル・ホト派の大虐殺。 
現実社会においての一体的同一化の追求は、大日本帝国社会にも見られた。 日本帝国も根源は同じ。
集団的社会の精神性として考えると、" 多様や異質を排除 " しているが、これは
同一化志向社会の個人にとって、周囲の他者が自分と同一化することは、独善的利己主義の究極だと思える。

997 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 21:04:01.77 ID:c6PUBbOK
基地外ホイホイ

998 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 21:10:52.48 ID:HJrSsktI
ポル・ポト然り歴代の独裁者は大抵「基地外」で
その「数匹の基地外で変な奴」が政権を握ったがために
「普通の市民」が迷惑を被ったたんですけどね。例え間違ってませんかねw

多様性の重要性と単なる基地外を混同しないようにして頂きたいです

999 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 21:16:17.44 ID:zW9vCohb


ポル・ポトの政権掌握はやはり多数の、消極的ではあっても同調者がいたからだと思う



1000 :名無しのひみつ:2011/09/17(土) 21:18:56.84 ID:RayuwbSy
1000取りできる日がこようとは・・・。

GETs!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)