5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【化学】生きた細胞が赤く光る観察向け蛍光色素を開発、GFP併用で分子以上の動きを同時に観察 東大

1 :一般人φ ★:2011/08/09(火) 23:09:35.03 ID:???
 東京大学の長野哲雄教授らは、生体内の分子の動きを観察するための材料として、光を当てると赤く輝く新しい
蛍光色素を開発した。従来の生きた細胞の観察に使われる緑色蛍光たんぱく質(GFP)とは色が異なるため、
併用して生体内の2分子以上の動きを同時に観察し、特定のたんぱく質同士の結合する様子などを調べられる。
また赤色の蛍光は生体を透過しやすく、深い部分の観察が可能となる。新しく作製した色素を
「東京マジェンダ」と名付けた。
 さらに東京マジェンダをがん検出用に改良。ヒト胎児の腎臓由来の培養細胞である「HEK293細胞」に
改良型の東京マジェンダを添加した。がんの目印となるβガラクトシダーゼという酵素を同細胞内で発現させると、
改良型東京マジェンダの構造が変化。外部から光を照射すると、細胞が赤く光る様子を顕微鏡で観察できた。
 改良型東京マジェンダの構造が変化しない場合は、光を照射しても蛍光を出さない。

▽画像 赤色の蛍光は生体を透過しやすく、深部の観察が可能(新色素「東京マジェンダ」)
http://e.nikkan.co.jp/cache/256b8d7fbed99deb69ad0d1ee3bfe7d5.jpg

▽記事引用元 日刊工業新聞(2011年08月08)
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720110808aaaa.html

▽東京大学大学院 薬学系研究科薬品代謝学研究室
http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~tlong/Japanese/top.html


2 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 23:14:32.24 ID:PkT43Zo1
長野哲雄?

かん?

3 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 23:15:16.56 ID:NuFbGchw
東京マジェンダを俺に添加したら真っ赤っ赤になるな
だって俺ニートやし

4 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 23:18:59.92 ID:sa8+EBiw
βGalの蛍光基質ってことかな

> 併用して生体内の2分子以上の動きを同時に観察し、特定のたんぱく質同士の結合する様子などを調べられる。
だとするとこれはなんだ?

5 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 23:46:20.78 ID:mppiQSm2
やっとこれでオウムが作れるな

6 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 23:55:15.49 ID:/kJzcsgJ
いつまでこんなことやってんだよ。
アホか。

全部のタンパク質を生きたまま同時計測する技術でも開発しやがれ。

7 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 00:00:41.51 ID:rHUNyZjY
ニューヨークで今株価が上がってるぞ。


8 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 00:17:37.90 ID:9KDSZrIW
バーチャルボーイやな>>画像

9 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 00:22:10.64 ID:20dRqwyH
βGalの配列に東京マジェンダの配列くっつけたんじゃないの?
で二種類のっていうのは複数のタンパク質配列にGFPとマジェンダ別々にくっつけて発現見れるよーって話なんじゃん?

10 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 00:26:14.09 ID:4ve4hQm5
とりあえず、記者がよく理解できてないのがわかった

11 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 00:36:54.31 ID:WqoakFJ5
>>9
http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~tlong/Japanese/probes/TokyoGreen/Tokyogreen.html
http://www.sekisuimedical.jp/business/diagnostics/others/pdf/imaging_pdf004.pdf
こういうのの類縁でしょ

12 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 01:25:03.89 ID:boZNWrCY
>>10
俺も、まったく解らん!
遺伝子に細工すると、蛍人間が出来るってこと?

13 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 09:58:10.98 ID:20dRqwyH
細胞内で遺伝子は転写されてタンパク質になるでしょ
タンパク質の遺伝子にこの蛍光タンパクの遺伝子をつなげると一緒に転写されて目的のタンパクと蛍光タンパクがくっついたもんができる
そうすると目的のタンパクの挙動を蛍光顕微鏡で観察できる
今夏新色の蛍光タンパク質できました!みたいな感じかな

14 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 10:29:45.49 ID:IJLB99Jm
>蛍光色素を開発した。従来の生きた細胞の観察に使われる緑色蛍光たんぱく質(GFP)とは色が異なるため、

「マジェンダ、危険!」

15 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 10:31:26.69 ID:ftidCIJS
たぶん人間の作り方でも知ろうとしているんじゃないの?
大雑把にはわかるけど、細かいところはわからないものだし。

16 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 10:43:39.56 ID:eSQWuT6W
>>13
赤い蛍光タンパク質は既にある。
βGalの有無を蛍光タンパク質だけで感知できる機能が
追加された事が新しいのかもしれん。

17 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 11:07:45.35 ID:gr2MRDC/
早く実用化すればいいね

18 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 11:36:37.50 ID:i3htmNnK
DsRedは既にあるけどβ-Galで蛍光を発するってのが新規なのかな

19 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 13:34:39.11 ID:20dRqwyH
よくわかんない
抗体染色なのかな?
>>11携帯見れない…

20 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 16:47:57.30 ID:pz7Sg53v
ターミネーターみたく目を赤く光らせたい!

21 :名無しのひみつ:2011/08/14(日) 16:39:16.61 ID:hlU09gmP
蛍光基質っぽいな。
蛍光標識プローブを様々合成している研究室のようで

22 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 19:53:55.93 ID:PZ56L6eC
東京マジェンダは蛍光タンパクではなく有機小分子のプローブ。
細胞に優しい今までより長波長の光が使えるし、色も違うから緑と併用可能な新しいフルオレセイン誘導体を作ったってことね。
この分野は今まではフルオレセインをもとにしたプローブが多かったから、そのノウハウをそのまま使えて、より高性能な蛍光標識試薬が作れるようになった。

23 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 19:46:24.61 ID:BAcsZyJv
がんなど生きた細胞が赤く光る新しい蛍光色素の開発
http://www.youtube.com/watch?v=SO8qbmpeSk4&feature=spotlight

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)