5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遺伝子】アシュケナージ長寿の秘密は遺伝子にあり、イスラエル研究

1 :一般人φ ★:2011/08/09(火) 00:09:28.19 ID:???
【8月5日 AFP】95歳を超える長寿のイスラエルの東方ユダヤ人(アシュケナージ)たちは、食生活や生活習慣が
一般集団よりも優れているわけではないとする研究結果が3日、米老年医学会誌
(Journal of the American Geriatrics Society)電子版に発表された。100歳まで生きられるような人は、
不健康な生活習慣による有害な影響を和らげてくれる「長寿遺伝子」を持っている可能性が示唆されるという。

 イスラエルのアルバート・アインシュタイン医科大学(Albert Einstein College of Medicine)加齢研究所の
チームは、95〜122歳の独り暮らしのアシュケナージ477人(うち75%が女性)の生活習慣などを調査した。
アシュケナージのユダヤ人を選んだ理由は、他の集団よりも遺伝的に均一なため、遺伝子の差異を
特定しやすいからだ。

 データは1971〜75年の全国健康・栄養調査に参加した被験者と、同時期生まれの3164人のデータとを比較した。

 その結果、高齢のアシュケナージの身長・体重比、喫煙習慣、運動量、食生活は全体的に一般集団とほぼ
変わらなかった。男性で言えば、毎日飲酒する人の割合は、一般集団が22%なのに対し、高齢のアシュケナージが
24%とやや高く、定期的に運動する人の割合も一般集団の57%に対し、高齢のアシュケナージが43%と
低かった。

 過体重になる確率は両者でほぼ同じだったが、肥満まで進む確率は高齢のアシュケナージの方が低かった。

 研究を率いたニール・バルジライ(Nir Barzilai)氏は、アシュケナージの長寿の秘訣は大半の人には
当てはまらないと注意を促した。「長寿の家系を持たない大半の人々にとって、喫煙と運動不足は良い選択肢
とは言えない。われわれは体重を管理し、喫煙を控え、運動を積極的に行うべきだ。一般集団にとっては、
こうしたことが長生きも含め、健康上大きな利点となることが明らかになっているからだ」(c)AFP

▽記事引用元 AFP(2011年08月05日 11:59)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2818423/7603787

▽アルバート・アインシュタイン医科大学プレスリリース(英文)
http://www.einstein.yu.edu/home/news.asp?id=678

▽Journal of the American Geriatrics Societ
「Lifestyle Factors of People with Exceptional Longevity」
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1532-5415.2011.03498.x/abstract


2 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:11:24.79 ID:P6yAOMD5
本来のユダヤ人とはパレスチナ人のこと
今の自称ユダヤ人はただのユダヤ教徒かその子孫にすぎない

3 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:13:56.47 ID:7T9Us8K8
アシュケナージってそういう意味だったんだ


4 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:16:27.40 ID:GN1oxthQ
ハザール人

5 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:17:51.00 ID:cYl6URap
>95〜122歳の独り暮らしのアシュケナージ477人

すげえ

6 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:19:52.61 ID:QLDNU4E4
アシュケナージつーから
ウラジーミル・アシュケナージのことかとおもた

7 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:22:53.16 ID:4GgyugVX
アストナージさん!

8 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:29:45.17 ID:S2bzZcmx
>>2
パレスチナとは「ペリシテ人の土地」という意味。
パレスチナ人達が率先して「なぜ我々をペリシテ人の土地に住まう者と呼ぶのか?、
我々はペリシテの神ダゴンの息子ではない」と、きちんと叫ばぬ限り信用はされない。
「ヤーは言われる。あなたはわたしを、「わが夫」と呼び もはや、「わが主人(バアル)」とは呼ばない
わたしは、どのバアルの名をも 彼女の口から取り除く。もはやその名が唱えられることはない。」

ヤーの名を覆い隠すヴェールは如何に
そのヴェールを被る女は如何に
会堂でマイ・マスターと呼ぶものは多く
会堂でマイ・ダーリンと呼ぶものは少ない
それは、滅びる者の数に等しく、また救われる者の数に等しい

9 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:30:57.81 ID:j6cthNR1
サーチュイン?

10 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:32:14.92 ID:zk9MqgdS
音楽家の個人名じゃないのかw


しらんかった

11 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:32:30.91 ID:xzzuotvo
ナージャ 君のひと〜み〜には〜
ナージャ 何がみえ〜る〜♪

12 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:38:24.85 ID:Of1HHn8Z
あのピアニストもユダヤ人?

13 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:40:25.85 ID:yFe/DjxH
カザール人の末裔
DNA的にユダヤ人ではありません

14 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:43:38.74 ID:8kNltLIz
>>12
ウラディミール・アシュケナージも父はアシュケナージ(母は非ユダヤロシア人)、
発表してる大学の名前になってる人物もアシュケナージなのを考えると微妙。

15 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:45:08.54 ID:lprKO1J+
>>1
研究の意図は判るが、長寿なら日本人が圧倒しとるぞ。

さらに健康寿命となると、ほとんど比較するのが馬鹿らしいぐらい、日本人が長い。
…日本人の問題点は、自殺率が高いぐらい。

16 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 00:53:01.59 ID:A8p4tDhQ
ユダヤ人は南ロシアに帰れ。


17 :にょろ〜ん♂:2011/08/09(火) 01:06:42.74 ID:OipjNQ2a
てことは、日本人には特殊な長寿遺伝子があると示唆される
と主張してもおk?

18 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 01:08:34.93 ID:xzzuotvo
なんやこのあしゅけなじ料理はっ!
レシピの通りにせいゆーだやろっ!

19 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 01:39:51.35 ID:At5lyxXq
現在のパレスティニアンも中に系譜を継ぐものがいるってだけで、既にサウジやイエメン
にいた、遊牧民のアラブ系が9割以上を占めてしまっているのでパレスチナの宗教的 人種的(遺伝的要素)から
パレスティニアンはアシュケナージとしては除外されている。
東欧 西アジアに系譜的・遺伝的に多いとされているのが現状の遺伝子的追跡の結果だが、
ネイティブ系アメリカンや極東アジア地区での遺伝的サンプル不足が世界的な系譜追跡が頓挫している
理由として挙げられている。

20 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 01:46:44.07 ID:At5lyxXq
>>17
実際に沖縄から中部 東北にかけて遺伝子サンプルを民間のナンタラ追跡協会が調べて
非常に系譜として認められる人種的特長と遺伝子的特長があるのは面白いかも。
特に濃い彫りの深い顔系統や頚椎エコー検査で鎖骨下静脈を上位部から確認できる
身体的特徴が多かったと記録されていたよ。

21 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 01:53:07.50 ID:m/1fe41+
実際、食習慣や生活習慣均一に全人種がやった場合、どの人種が意識がしっかりしたまま長命になりやすいかは知りたいよね
個々だと長く生きるのは分かっても何が理由か分かり難い、共通点ってあると思うんだよね

22 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 02:02:40.47 ID:At5lyxXq
>>21
主に古来からの発酵食品と魚介類関係の摂取が多い特徴はあるよ。

23 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 02:36:53.38 ID:zhA0JWax
この健康成分を飲んだら元気になりました!みたいな広告は禁止しろよ


24 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 05:14:04.39 ID:UhTcC7Sr
>>9
カロリー制限以外の食べ物か何かでサーチュイン遺伝子が活性してるのかな?

25 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 05:21:57.06 ID:hyTPHpGd
アシュケナジーは反ユダヤの人達からは、遺伝的にユダヤ人とは全く関係ないなんて言われてたりする。
歴史的に見てもたぶん事実で、地政学的な影響でロシアのある地域に住んでいた人達が、
キリスト教でもイスラム教でもない宗教を選んだのが始まり。

26 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 05:45:39.04 ID:zMWM2BkL
ここまでアシュケーなし

27 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 05:47:10.87 ID:+G40uz5q
だから日本人も長寿なんだな!

28 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 05:59:50.92 ID:Q+BluuQK
下駄の用意はできているか!

29 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 06:25:46.75 ID:QLB4F4AU
で、ホロヴィッツの長寿の秘密は?

30 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 06:33:17.09 ID:6CTM8lhl
確か日本人の上を行く平均IQ持ってるのがこのアシュケナージ系ユダヤ人じゃなかったっけ?

31 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 07:10:03.88 ID:kE4Vca1o
ルービンシュタイン長寿の秘密もよろしく!

32 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 07:37:56.69 ID:zcJngH9p
>>28
外に用意してます!

33 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 08:01:51.84 ID:RjneJeGb
宇野正美か

34 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 08:33:02.24 ID:gQhUK+Os
>>25
>遺伝的にユダヤ人とは全く関係ないなんて言われてたりする。
 
元々、ユダヤ人の定義には別に血統とかは特殊な場合(祭司職とか)を除いて関係ない。
改宗すれば異教徒でもユダヤ人とみなされる。勿論、生粋のユダヤ人からはなんらかの
差別はあるだろうが。

35 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 09:24:53.31 ID:uBBjTmH6
アーサー・ケストラーの『第13氏族ハザール』の翻訳者が
宇野正美で、説得力ゼロな件
宇野正美は、鳩山元首相の父親は、笹川良一だと明言している


36 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 09:31:28.63 ID:R1xxr6Ub
結局、酒、タバコ、運動不足は長寿のヒケツという調査結果を、素直に解釈しろよ

37 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 09:43:34.35 ID:4TOkOkXq
>>15
他殺率が低いからな。

38 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 10:46:01.83 ID:9veYnCDI
公園で年寄り連中が長寿の秘訣を語っていた。
一人目が言った「酒、タバコはよくないね。ワシは若い頃にきっぱりやめた!食事のバランスにも気をつけてるよ」
二人目も言った「女遊びも毒だね。夜更かしなんてもってのほかだ。快食、快眠、規則正しい生活、適度の運動!大事だね」
するとそれまで話に加わらずに聞いていた三人目がボソリと口を開いた。
「毎日浴びるほど酒を飲み、三箱はタバコを吸い、食事はすべてファストフード、五人の愛人がいて、毎夜明け方までギャンブルに興じている」
二人の老人はまじまじと目を見張り、三人の中で最も年輩に見える三人目に尋ねた「おいくつになられますか?」
三人目は答えた「来月二十歳になります」

39 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 10:57:19.88 ID:kV0slClI
>>35 じゃ、笹川の隠し子を鳩ぽっぽ家にあずかってもらったの?
それとも鳩母が笹川との間に作ったのがぽっぽさん?

40 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 11:15:06.62 ID:DLUFPFbN
後から入植してきたハザール人がいまのイスラエルでしょ。
アシュケナージユダヤ人の一族は日本人の祖先だって話もある。
そう考えると日本人が長寿であるのは当然かも


41 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 11:34:32.84 ID:9Yfg9X8B
吉田秀和長寿のたのしみ

42 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 11:36:27.24 ID:0x72/TJx
日本人にも100歳超える爺ちゃんとか婆ちゃんが結構いるわけだが、家系も含めて遺伝子研究してみたら面白いかもわからん

43 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 11:38:17.31 ID:ZnK0Vbrg
>>35
笹川良一の遺伝子が入っててアレではひどすぎないか?

44 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 11:42:41.45 ID:Odn11E1j
アンジェリーナジョリーじゃないのか

45 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 11:47:53.21 ID:PJOqF7eg
>>42

うちの100歳の爺さんの家系は代々長寿で爺さんの兄貴も98歳まで生きた。
ものすごいド田舎で生まれ育ったから遺伝子の系統は調べやすいと思う。

46 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 12:18:13.20 ID:8BfUQMNB
日本人もこれなのか

47 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 14:06:24.01 ID:/3fbeejw
沖縄県民の遺伝子も調べた方がいいな

48 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 14:42:41.89 ID:TULIMZ7B
数百年前まで人生50年だったんだから遺伝子よりも生活環境や食生活だろ
欧米人の食生活は如何にも体に悪いし
アジアで全国の生活環境が一番良いのは日本なんだから
日本人の寿命が長いのは当たり前

49 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 18:03:04.18 ID:4Rj3NjTV
>>48
平均の話と、百歳を超えるような超長寿とはまた別だろ。
長寿の遺伝子がなければ、幾ら節制を心がけても90才を超えることは難しい。
しかし生活習慣や衛生環境が悪ければ、40才くらいで人間はバタバタ死ぬ。

50 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 18:51:23.90 ID:fgFS2U83
長寿の遺伝子っつーか病気になりにくい頑健さを持った人が多い地域ってだけじゃないの?
それによい生活習慣が加わるぐらいでDNA調べるほどの話か?て思うわ

51 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 21:28:52.40 ID:hndcmCph
こん人らのご先祖は旧約聖書の時代には500年くらい生きてたんだろ?

52 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 21:50:34.76 ID:6uRbIICA
俺もピアニストかと思った

で、ご存命でしたっけ・・・・?

53 :名無しのひみつ:2011/08/09(火) 22:19:45.70 ID:VdSUTs/X
122歳!神の計画を破ったw

54 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 00:35:26.87 ID:9x4R1+au
>>50 

その頑健さが遺伝子によるところが大きいんじゃね

55 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 08:58:30.87 ID:Uwevejlz
ノアは約900年生きた

56 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 09:14:29.17 ID:XIHrhpnw
>>55
爺さんのメトセラは969年…でもこの人達アシュケナージじゃなくて全人類の祖だから。

…昔はどうやって歳数えてたんだろう。
どこの国も神話はやたら長寿だが。


57 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 10:44:07.03 ID:JNA/370R
人類史のある一時期に何らかの突然変異によってものすごい長命な個体群が現れて
文明の発達に寄与し、その後代を重ねるごとにその遺伝子が失われたっていうのは
あり得るんじゃないかと思う。

58 :にょろ〜ん♂:2011/08/10(水) 14:35:47.47 ID:ZuydqpSy
>>20
えっ おれ長寿なのかよ あと40年も生きるの?

59 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 15:38:19.94 ID:SSVGHobp
>>57
長命なだけだと文明は発達せんだろ。
狩猟採取時代に下手に長命でいられても、働けなくなった年寄りが
増えるだけで、いいことはない。
何か知的な作業を期待するにしても、ある程度若い方が脳の働きもいい。

60 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 16:07:21.34 ID:jEISBpdT
>>56
ノアの時代以降、寿命は激減
アブラハムの時代にはすでに100歳台

61 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 16:45:15.55 ID:JSImiBbz
ノアの時代の洪水以降に寿命が100年くらいになったんだよね。
環境が変わったからかな?

62 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 17:23:56.62 ID:JNA/370R
>>59

もちろん老化しないか非常に老化が遅い体だったという仮定でだよ。

うちの爺さんも老化がすごく遅い。
100歳なのに肌つやはどう見ても60代ぐらいだよ。
視力が落ちたから最近回数が減ったけど株取引もまだやってる。

63 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 18:21:49.20 ID:dWTOT+XE
>>59
しかし情報学の発達していない昔、知的職業に関しては
長く従事できることこそスキルアップの道だったかもよ。
「長く生きたものほど物知りだ」ということ。

64 :名無しのひみつ:2011/08/10(水) 18:31:18.51 ID:lUfAvi9P
遺伝子的に優れてるとか、そういう選民思想を喧伝しまくってるから嫌われるんだよな。

65 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/08/10(水) 20:48:40.11 ID:Xw6tQA0K
そもそもユダヤ人種でのは遺伝的には全く正体不明で
アフリカ系までいる。 天才アインシュタインは
この返のいい加減さをよく理解していた。

66 :名無しのひみつ:2011/08/11(木) 16:23:14.08 ID:fDCIk/0y
>>65
ユダヤ人の遺伝子はずっと厳しい環境に置かれていたこともあって、
進化スピードも他と比べて頭ひとつ高かったんだろうと予想する

67 :名無しのひみつ:2011/08/11(木) 16:37:47.88 ID:qC3YzWv/
進化のスピードが高いってのがよく分からん
進化は進歩では無いし
見た目より、内面に性淘汰がかかった、なら分かる

68 :名無しのひみつ:2011/08/12(金) 20:36:40.90 ID:GiLIQPD2
イスラエルが崩壊して困るのはヨーロッパかアメリカかロシアだろ。
また面倒見なくちゃいけない。
そうなっちゃ困るから必死にイスラエルを支えてるんだよ。
日本の在日が今現在居なくなって韓国に帰るってなたら帰国費用も出すだろ?
で密かに北朝鮮や中国やロシアと敵対させる。
これをやってるのが今の欧米。

69 :名無しのひみつ:2011/08/13(土) 08:01:18.13 ID:DBLc4IrA
なんか、脳神経系の遺伝病が多いんだっけ?
それが天才続出の原因でもあるとかなんとか

70 :名無しのひみつ:2011/08/13(土) 08:06:02.98 ID:DBLc4IrA
これだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A4%EF%BC%9D%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E7%97%85

71 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 09:18:17.30 ID:aB9oNMno
>>30

IQテストは訓練で向上できるらしいよ。
なぜなら、小学校入試や幼稚園入試を経た子供は、
IQテストに似たテストの訓練をしているから。

だから、幼児教育や幼稚園入試などで、訓練した子は、
IQが高くなる。
勉強した人が、偏差値が高いのと一緒。

だから、後天的な要素が高いよ。
東大生いわく、世の中には本当の天才と努力家がいるっていってたけどね。
でもほとんどの人達は、後天的な訓練の積み重ねだと思うよ。


72 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 11:54:30.06 ID:z4WzFuFB
>95〜122歳の独り暮らし

家族の介護や福祉を利用せず1人で自立してその都市まで1人暮らしできるなら長生きも悪くないだろうな
日本人の場合それはないけれど

73 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 14:00:58.38 ID:w10kEjnI
>>67
現代は人類史上で進化がもっとも加速しているそうだ。

70億の遺伝子プールと
遺伝子交換の場所と機会(昔は農耕定住で、今は都市生活)
広範囲に交換する手段(昔は船で、今は飛行機)
さらには放射線や化学物質による変容


ただ、スイープが早くなるのは多様性を減らすだけな気もするから
進化というよりも適応かもしんない。
その場合は真ん中は除いて考えるべきかも。

74 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 14:12:14.99 ID:/Jntm8gZ
アシュケー

75 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 15:07:48.31 ID:up6F/sOO
>>56
聖書とかで寿命が900年と書かれてる時の寿命の数え方は1ヶ月=1歳と数えていて、
昔は天文学が未発達だったから1年が365日だなんて分かってなかったから月の満ち欠け(満月→新月→満月)で1年て具合に数えていた。
だから900歳の人間の歳ならば12分の1にすれば80歳前後の歳になる。

76 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 17:22:59.79 ID:mIe1C6UU
>>75
アブラハムの100歳で子を授かる(サラ90歳)、157で死亡あたりはどうなんだ?
12で割ると今度は少なすぎだし。
1/2位だとなんとなく辻褄が合いそうなんだがそうすると何基準かよくわからん。

77 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 18:01:27.52 ID:up6F/sOO
>>76
昔の成人年齢は低くて10歳でもう一人前になってなきゃおかしかった。
現在でもアフリカの成人年齢が低いのと同様に、昔は子供の死亡率が高く多産多死の時代だったから10歳前後で結婚して子供生むのも珍しくなかった。
今でもイラクは15歳で成人だったと思う。

78 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 19:05:35.53 ID:9h7tkALL
>>77
アブラハムは100歳で既に高齢って話で、
1/12では8歳じゃねーかよそれで高齢って普通はいくつで子ども作ってんだよ
もはや人間じゃねーだろ。

乾と雨季でそれぞれ1年か?

79 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 19:18:54.66 ID:up6F/sOO
>>78
或いは夏と冬でそれぞれ1年なのかもな。
時代が経つにつれて天文学も発達しただろうから1年を12区分から1年を2区分するように移行したのかも知れん。

80 :名無しのひみつ:2011/08/16(火) 21:51:19.40 ID:Q+JM5xKH
ジーコ「アシュケー」

81 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 00:45:35.92 ID:u4ruqi17
この考え方はあまりよくないかも。
自分達が優れているんだという思い込みに発展しないか?
ユダヤ人は他の民族とは違う、優れた民族だから他民族をどうこうしようといいのだという考え。
優れた民族だから他民族の土地を奪ってもいいという考えでイスラエルとパレスチナの問題でいったら悲惨しかないしな。


82 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 06:27:26.44 ID:9u8GnhCX
>>80
寝ようとしてたのにww

83 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 10:59:47.94 ID:KH2Noq/g
長寿の家系ってあるもんな。
うちの祖母の兄弟は全員90オーバーだった。80過ぎで歯が全部そろってたり。
でも、60台後半あたりからボケ始める。体は丈夫だから要介護5でもなかなか死なない。
30年ボケが進行して死ぬ。

正直こんな遺伝子、遺伝してたら困る。
あとうちの親父が心配。

84 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 11:33:29.95 ID:KQSsdYQa
アシュケナージって高名だけどポリーニやグールドと違って熱狂的なファンいないよね。
あの無難で八方美人な演奏スタイルが原因か。

85 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 16:12:56.25 ID:xQQUuBz2
弾いて振って弾いて振って忙しい人

86 :名無しのひみつ:2011/08/29(月) 19:36:32.73 ID:bRohYX0r
>79
古代の天皇家が長寿だとされているのも、
当時の日本では春秋暦っつって、1年に春と秋で2歳
歳をとってたって説もあるよ。

>84
アシュケナージはピアニストとしてより指揮者の方が有名じゃね?
N響やってたし。

87 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 03:11:48.91 ID:xqZkBDQb
指揮なんかやらずにピアノ弾いてればよかったものを。

88 :名無しのひみつ:2011/08/31(水) 08:08:46.35 ID:Vn0w5m9p
ラフマニノフ「パガニーニの主題による狂詩曲」は、アシュケナージの演奏が一番好き。

89 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 19:43:45.70 ID:fBfaNCRk
>>86
古事記や日本書紀はバイアスかかってるからね。
聖書も当然かかってると思うけど。



90 :名無しのひみつ:2011/09/02(金) 19:47:33.60 ID:VWBlebjG
メトセラの子か

91 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 00:19:54.78 ID:hdif7FOF
何だろう、この研究発表のいい加減さは。バカなのか、洗脳目的なのか。

ある民族の長寿者たち集めて生活に差が無いから、この民族は長寿遺伝子民族だと言えるか。バカか。
逆に、その民族の早死者たちの生活データー集め生活に差が無いから、早死遺伝子民族だと言えるか。

そんなやり方すれば、どんな民族だって長寿遺伝子民族にも早死遺伝子民族にもなるわ。

第一、おかしいだろ。長寿要因が遺伝子より生活要因が数倍大きいのに、「長寿者集めたら生活に差が無い」って。

92 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 01:19:26.16 ID:/AhL6TOG
同意。しかし、鋭いな、やっと理解できた。
専門家が抜き取り調査法を知らないって事はないはずだから、意図的なデーター捏造だな
たぶん、生活に差が無い長寿者を集めたというより、年齢と生活のデーターを捏造したと思う

93 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 01:47:27.76 ID:vTwOcCc5
昔々は今の一年が二年いや四年だったかも試練の〜
365日で一年なんてつい最近じゃものナ〜
ちぐはぐなのを端数で何とかつじつま合わせとった

94 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 02:12:58.51 ID:HAcff5gF
>>91
なるほど、ユダヤ人流の騙し方を学んだぜ。
つまり、低脳ユダヤ人を集め比較すれば、「ユダヤ人は低脳」と思わせられるって事だな。

95 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 08:32:03.60 ID:+d1ncKUM
イスラエルでは、科学研究を装ってこういう発表が為される。
馬鹿は引っかかる。ユダヤ人は優秀なんだ!ってな。
んで、俺もユダヤの1氏族の末裔なんだって言ったり、ユダヤ陰謀論を垂れ流し始めたり。

96 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 10:15:58.67 ID:97mEmXqJ
>>22
長寿の地域・村は共通して乳酸菌の摂取量が多いって聞くな。

胃腸が丈夫ってのが健康の基本なんだと思う。

97 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 10:35:14.69 ID:97mEmXqJ
>>74 ジーコ乙

98 :名無しのひみつ:2011/09/03(土) 12:07:33.86 ID:usEeJfWn
>>95
バカな俺は騙されてしまったぜw 前のレスが恥ずかしい。
そういえば、ユダヤ教からキリスト教やイスラム教が派生したんだよな。
昔からユダヤ人は、「どうやったら信じ込ませるか(人を騙せるか)」ばかりやってきたんだろな。

99 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 00:25:41.17 ID:GUAfa09w
アシュケナジーはハザール出自説も確かにあるんだけれど、
遺伝子研究の結果アシュケナジーもセム系と同質性が高く中東にルーツを持つ
種族である可能性が高いことがわかっている

100 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 00:44:44.42 ID:fykUHrbV
>>99
Y-chromosomal Aaronのことか

101 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 04:47:08.55 ID:xg7swhWW
まあ、ユダヤ人とはユダヤ民族を指すのでなく
ユダヤ教を信仰するグループの事だから
アシュケナジー系もスファラディ系もユダヤ人には違いないし民族学や遺伝は関係無い
問題なのはイスラエル建国がシオニズムや紆余曲折の末
ユダヤ教としての歴史が浅いアシュケナジー系ユダヤ人により成され
現在は全世界のユダヤ人の10%にも満たない
ユダヤ教の歴史も古いスファラディ系ユダヤ人がイスラエル国内はむろん
世界で差別されてる事実だろうね

アシュケナジー系ユダヤ人が、自分らをユダヤ的に正統派なのだと
遺伝学的に証明できたとしても
誰れ特なのかを考えるとなんとも言えないし微妙
イギリスの狡猾な三枚舌外交があったとはいえ
アシュケナジー系ユダヤ人がパレスチナ地域にイスラエルなんぞ建国するまでは
ユダヤとイスラムは牧歌的に宜しくやってたわけだしな

102 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 12:08:04.02 ID:+t/Qq4wj
 老化が遅く、長寿な家系はあるね。でも、職場や友人と話しても
100歳前後の親族のいた人ばかりだよな。おまえらもそうだろ?

103 :名無しのひみつ:2011/09/18(日) 16:18:53.67 ID:Zz9qpp7D
>>102
100歳以上は全国で五万人いない程度なんだし、皆そういう家系ってこたないよ。
うちなんかも、今30の俺の爺さん世代はもう全滅してるし。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)