5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【放射線】文科省の学校線量基準、放射線管理区域の6倍でも「平常どおり」

1 :星降るφ ★:2011/04/21(木) 15:57:01.58 ID:???
正気を疑う文科省の学校線量基準
2011年4月20日
合原亮一

最初に、見出しに強い言葉を使ったことをお詫びしておきたいが、もっと強い表現をしたいと
いうのが本心であることも申し添えておきたい。

文部科学省、原子力災害対策本部、原子力安全委員会は、4月19日に「福島県内の学校等の校舎・
校庭等の利用判断における暫定的考え方について」を発表した。その内容は「校庭・園庭で
3.8μSv/時間未満の空間線量率が測定された学校等については、校舎・校庭等を平常どおり利用
をして差し支えない」というものだ。

放射線管理区域の6倍で「平常どおり」

この3.8μSv/時という基準線量を見て目を疑った。放射線管理区域に設定しなければならない、
信じ難く高い線量だったからだ。放射線障害防止のための放射性同位元素等による放射線障害の
防止に関する法律等は文科省が所管している。そして文科省自身が、「外部放射線に係る線量に
ついては、実効線量が3月あたり1.3mSv」を超えるおそれのある場所については放射線管理区域
を設定するよう定めているのだ。

3月あたり1.3mSvというのは、0.6μSv/時である。今回文科省は、その6倍以上の3.8μSv/時
という線量があっても「平常どおり利用をして差し支えない」と発表してしまった。これは
明らかにこれまでの規制からの逸脱であり違法な内容である。

これが原子力発電所内や防災機関などなら、非常時なのでやむを得ないという考え方も出来る
かもしれない。しかしどういう説明を付けても、放射能の影響を受けやすい子供達が毎日の生活
を送る場所にふさわしいと言うことは出来ないはずだ。

法律で厳重な管理が必要な線量

放射線管理区域というのは、原子力発電所の中でも一部にしか設定されていない、危険な場所
である。そして以下の処置を講じなければならないこととされている。

a)関係者以外の立入りを禁止し放射線被ばくを防止する。
b)放射線モニタリング等を厳重に行い、被ばく防護対策を行う。
c)管理区域外への放射線の漏洩、放射能汚染の拡大を防止する。
d)標識・柵等によって境界を明示・区画し、出入り管理を行う。
e)被ばく管理を行う。

放射線管理区域内では、個人被ばく測定器具を用いた外部被ばくモニタリングおよび内部被ばく
モニタリングが行われなければならない。出入りや物品の搬出の際には、管理区域からの退出時
には、ハンドフットモニタや全身汚染検査計を用いて、身体表面に汚染のないことの確認が必要
である。

管理区域境界では靴の履き替えが実施され、管理区域外への汚染の拡大が防止されなければ
ならない。物品の管理区域外への搬出の際には、表面汚染検査用サーベイメータを用いて、
物品の表面に汚染のないことを確認しなければならない。管理区域内に立入る者に対しては、
放射線防護の観点から、定期的な健康診断、教育・訓練等が義務づけられている。

>>2以降に続く)

▽記事引用元  WIRED VISION
http://wiredvision.jp/blog/gohara2/201104/201104201515.html

▽文中の関連資料
文部科学省 原子力災害対策本部 原子力安全委員会
「福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について」
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1305174.htm
文部科学省「放射線障害防止法による安全規制」リスト
http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/lawlist/1261329.htm

2 :星降るφ ★:2011/04/21(木) 15:58:31.45 ID:???
>>1の続き)

以上のような厳重な管理が必要な区域の設定が求められるのが0.6μSv/時であるのに、
3.8μSv/時もの線量があっても、特別な対応が不要というのは、明らかな違法行為ではないか。

実際の被曝は想定より大きくなる

念のために説明しておくと、実際の危険は6倍以上になる。というのも、0.6μSv/時という
のは外部被曝だけの場合の基準で、内部被曝が想定される場合は外部被曝と内部被曝を合計
した実効線量で規制されているが、文科省が児童生徒の線量として考えているのは空間線量
だけ、つまり外部被曝だけだからだ。

子供達が屋外で活動したり、風が吹けば当然土が舞い上がる。放射性物質が含まれた土
ぼこりを空気とともに呼吸しないわけにはいかない。当然内部被曝が発生する。体内に取り
込んでしまった放射性物質からは放射線が出続けるので、外部で測定された線量にその分の
被曝が加わることになる。体内被曝は蓄積して行くので、被曝量が増加していく。特に
アルファ線源は外部被曝の場合の危険性が低い代わりに内部被曝では大きなダメージを与える
ので、吸い込まないための対策が必要だ。

最近の線量測定値に変動が少ないことから、ヨウ素131のような短命の核種からの放射線は
既にかなり減衰していることがわかる。事故炉からの放出が続いていても、安定的に放射能
が供給されることは考えにくいので、現在の線量は地表に降下した長命の放射性核種に由来
するものが大部分ということになる。つまり毎日一定の被曝が発生する。

事故炉からの距離が100キロ単位の遠方であれば、現存する核種は放出量が多いセシウムが
中心と考えられるが、事故炉から近い福島県下では、より重いプルトニウムなどアルファ線源
の危険な核種も飛来していて、地表に存在している可能性が高い。アルファ線源が体内に取り
込まれる主要経路は呼吸による肺経由ということも考慮する必要がある。そのほかに、食物や
水からの被曝も発生する。こうしたことを考えると、空間線量だけで制限一杯被爆してしまう
基準では、実際の被曝量が制限以上となるケースが防止出来ない。

なお通常の管理区域設定に3カ月の線量を用いているのは、レントゲンなどを考えれば分かる
ように、線量が常に一定ではないからだ。福島の場合は残念ながら線量が安定的に高いので、
Sv/時で判断しても同じ結果になる。

文科省はただちに暫定線量の引き下げを

子供達の健康を守るという観点で見ると、現在の暫定基準は明らかに高過ぎる。放射線管理が
必要な線量の6倍で管理が必要ないというのでは、子供達の健康は守れないし、そもそも違法だ。

文科省はただちに基準線量を、最低でも0.6μSv/時以下に引き下げるべきだ。体制が整う
までは、0.6μSv/時よりもさらに余裕を見た、安全面に倒した基準を設定する以外に、子供達
の健康を守ることはできない。またストロンチウムやプルトニウムといった多くの核種に関して
も全校で定期的に測定し、結果を公表しなければ、子供を持つ親は安心することができない。

さらに、呼吸による内部被曝を防止するために、全員に対して高性能なマスクを配布し、常に
着用するよう指導するべきだ。現在の3.8μSv/時という、法律違反の異常に高い基準線量は、
子供達の健康を守るためのものだろうか。子供達を犠牲にして、対策費用を節約するための
ものとしか思えない。

(記事ここまで)

3 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 15:59:10.79 ID:ZNRsLcCS
引っ越せよ
国はなんにもしないぞ

4 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 15:59:33.30 ID:BQjNPw1T
>>1
         ___
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   ________
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  .| |          |
    \:::::::::   |r┬-|  ,/   .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \  | |          |
  /::::::::::::::::::::          .....| |          |
 |:::::::::::::::: l              .| |          |



5 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:01:38.29 ID:uVMP8nYr
国が安全だって言ってんだから
安全なんだろ

6 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:03:27.74 ID:08M1z/7w
橋下がいつぞや言ってたが、もう文部科学省は潰したほうがいい

7 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:03:34.65 ID:brE+H9TT
政府は日本人を殲滅したいのですかね…

8 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:03:37.72 ID:FUTYoYTp
さあこれで子供の健康に何かあれば
「国をウソをついた」として訴訟ができるぞー

9 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:05:30.32 ID:ZJfVlPQz
>>5
直ちに健康(以下略w

10 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:06:24.80 ID:8P9dY4Hd
これ、文科省の管轄か?ちがうだろ。

11 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:07:18.91 ID:ZNRsLcCS
ただの人体実験だろ

12 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:08:25.12 ID:cj1HdiL0
>>5

冗談は佳子さん



13 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:09:04.51 ID:dOicuHMu
都合主義の民主政権を信じてはいけません。子を持つ親は真剣にかんがえ行動を
起こしてください。

14 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:12:39.57 ID:ThpgRdpQ
こんな基準出してるから、信用を失うんだよ。馬鹿じゃねーのか

15 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:12:47.43 ID:CS8dJHQg
「平常どおり」 なのはミンス政権の無能っぷりと日本国民への冷血さ

16 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:14:48.69 ID:J+G8OcXO
これがこの国の少子化対策です。

17 :名前をあたえないでください:2011/04/21(木) 16:16:17.51 ID:bmMYeae8

放射線と健康の関係については、動物実験や疫学調査がいっぱいある。
放射線医学の専門家は、そういうデータに基づいて、
低線量放射線は 健康に良いと発言している。
逆に、健康に悪いというデータはない。あったら見せてほしい。

低線量放射線の健康影響
http://up.menti.org/src/upfl1728.zip


18 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:22:11.42 ID:IaHxsvuC
この国おかしい

19 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:22:41.52 ID:Rwc16PeM
『法律違反』であれば『警察、検察』が発動するように動いてはどうだろうか?

20 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:23:08.66 ID:Dfn7SvxQ
そりゃあ、日本人殲滅が我が党の目指すところだから、
「計画どおり」ってことでしょ?



21 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:23:20.71 ID:owHvzkj8
原子力保安院の放射線量データに捏造有りwwwww
捏造暴いた人物は国会・裁判所で全力追及を宣言!

ねぇねぇ 嘘がばれちゃったけど
         今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
        | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ今どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "    .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|不安院::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

http://www.j-cia.com/article.php?a=6942 ※記事を読む場合は会員登録が必要です
PDFのみはこちら
http://www.j-cia.com/view_contents_file/6942/6d92f829c38b199f617a20fdf7f24087/file/70/6942/2.pdf 

22 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:24:07.01 ID:2q2FJGMI
被曝小学校
福島の農作物と魚介類も全て給食で消費してくれます。

子供の被曝量は年間50ミリシーベルト以上と決められています。

23 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:26:48.74 ID:DuhItdMY
子ども手当の理念とか言ってる
民主党政権の教育理念って、何なんだ?

24 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:29:12.78 ID:tl6YreP6

損害賠償請求は国でなく民主党へお願いします

25 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:29:21.13 ID:WNuY+XtG
なんで子供を持つ福島県民はデモしないんだろう。避難民がテレビで役人に
質問しているとこをみてると情報がテレビや新聞だけみたい。
子供たちに対して将来、なんて言い訳するんだろう。
あと、日教組がこんなとき政府に対し”子供の健康を守れ”と抗議声明も
ださず、傍観しているとは。ほんとに媚中、媚朝鮮の売国クズ組織であり、
日本の子供の命などしったこっちゃないというスタンスには反吐がでる。
インチキやろうどもめ。

26 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:32:25.95 ID:ZNRsLcCS
大体、汚染区域にいても仕事ねえだろ?
全国で受け入れ態勢やってんだから、なぜ引っ越さないの?
いくら仕事不足の世の中でも、そのほうが仕事みつかるかもよ?

27 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:32:49.82 ID:yiwFsW+v
いたって、もっとも内容だと思う。わが子であれば、即刻、西日本に退避させるだろう。
政府というか、官僚というか、文部省を信じてる教師は馬鹿だ。町費でも良いから、
強制疎開させるべきだ。将来の医療費を考えたら、安くつくのだ。現状のままだったら、
将来に禍根を残すだろう。これも政府のいうネット規制にひっかかるのかな?


28 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:33:38.33 ID:2q2FJGMI
被曝小学校
東電や政府関係者の子供は通っていません。

29 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:37:54.30 ID:qTQIqiV1
従来の基準を簡単に逸脱した基準変更って、最悪だね。
移転対策とか、政府は苦労してでも義務のある仕事から
逃れようと必死な感じがする。

もういい加減な政府にクーデターでも起したくなるぞ。

30 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:38:21.75 ID:X/gwV2Kt
多分この人の言う管理区域内未満にしたらとんでもない広範になっちまって
混乱と収拾がつかなくなるんだろうな。とりあえず良いか悪いかはさておき
原発事故ホント無茶苦茶だな、国が終わる

31 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:38:31.74 ID:ugAy99oz
>>23
すぐ目に見える形でのパフォーマンスのみ必要で、
数年経ってからの、因果関係を確認するのが難しい場合には
多少の日本国民の命の危険はどうでも良い。

在日にお金をばらまくためのカモフラージュとして日本国民にもあげるだけ。

32 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:39:23.75 ID:Mby0mh1P

日教組は静かだね
土ぼこりの中で遊ぶ子どもたちを、無感情な目で眺めてるかのようだ

33 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:56:16.57 ID:IzhN3zia
政府・文部省は日本の子供たちを見殺しにしようとしている。
子供さえも守れないような国はもはや国家ではない。

34 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 16:56:46.11 ID:+HwptvjK
管理区域では飲食禁止、タバコ禁止なんだろ
その6倍って生活している以上は内部被曝が防げないじゃん

35 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:01:23.62 ID:CsCuOVxm
「官邸の指示で出さなかった」 警戒区域4カ所で毎時100マイクロシーベルト超 
これなんだろ?

36 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:02:22.47 ID:Q2O6JZ/w
「官邸の指示で出さなかった」 警戒区域4カ所で毎時100マイクロシーベルト超
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042116400028-n1.htm

37 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:02:58.25 ID:+aRmYwqd
今までの基準って何だったの?
何でも基準作って国民に押付けて
偉そうにしてきたよね?
天下り団体まで造って基準を守るようにしてきたよね・・
で、これはどういうこと?


38 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:21:15.32 ID:AIFC5Z6l
>>5
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな

39 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:33:42.92 ID:5rqSj+ti
>>32


> 日教組は静かだね

たしかに。民主党を推したんだから戦犯確定だな。

40 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:44:01.48 ID:tX9fKO+e
ほんとに大丈夫なんだろうか??

41 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 17:57:01.68 ID:Xf1tnFB5
とりあえず、登校するとき防護服とマスクしてればいいんじゃね?
あと、各自個人線量計持てば。

累積線量は学校で管理と。



42 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 18:45:22.57 ID:koJ9xrKR
普段の生活で一年に何μgの粉塵が肺に溜まるのかということと
それがどれぐらいの比放射能を持っているのかを考えるとなあ

粉塵より、水と食料の方が影響は大きいんじゃないか?
皮膚に付着するぐらいで、影響が出るようなものなら別だけど

43 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 18:57:08.32 ID:No4j+JxG
疑心暗鬼 百鬼夜行 魑魅魍魎 ・・・
また無責任に煽ってばっかなんだから・・・

     わぁあ〜〜、もうダメだ どうしよう !!!!

ホント死んじゃうの? 死んじゃった人いっぱい? >>1

44 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 18:57:27.37 ID:28GW5mlX
六倍ならそりゃ平常でおkだろ。この記者、放射線の人体への影響について
まともな専門書を一回でも読んだことがあるのか?

45 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 19:06:02.65 ID:M7s6cKaO
原子番号 72 73 74 82

46 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 19:19:01.45 ID:N9PhHk8u
>>44
お前こそ記事も読まずにレスすんな

「放射線管理区域」が何かもわからないんだろうが

47 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 19:30:12.88 ID:5uIhPCXb
>>46
横だが、放射線管理区域内の線量は、汚染や放射性物質のシグナルが判るように設定されているのであって、
それを越えたら危険とか言う理由では全くない。
管理区域の線量を超えてるから危険とか、放射線管理区域がなんだか知らないから言うんだよ。

48 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 19:34:47.73 ID:brE+H9TT
>>32
本当にそう思う。
先生方は非常に冷徹な目で子どもを見てる。
いや、実際には見てはいない。
知らん顔。
だからあんなにアリランを歌わせていたのか…

49 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 19:37:08.64 ID:opGmuNcE
3.8μなんて、世界中そこらじゅうに超えてるところあるだろw

50 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 19:43:06.70 ID:5uIhPCXb
>>49
いや、さすがに3.8μSv毎時はそこら中にはないと思う。


51 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:03:48.18 ID:RXvSL+1F
まず土とかほじくり返して
下の土と上の土を入れ替えるだけ
でも効果があると思うのにそれすらしない
子供達はモルモット
日本政府は実験データを売るつもりだろ
命と金を日本が払って
その金すら実験台中の放射能まみれの国民がやっとの思いで収めた税金なわけだ
そして代価にちんけな安っぽい数十秒の言葉をデータを渡した国から貰うんだろ?

ふざけんな


52 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:23:56.45 ID:6zlRVRZ7
>>1
馬鹿民主は政権に当分しがみつくな。

民主政権は害悪でしかないが、今自民に政権が戻ってもマスゴミの嘘捏造でグダグダになる。


ここは、一年くらい
馬鹿民主にやらせて、未だに民主党が日本の敵、関係者も一人残らず敵、と国民が認識するまで待った方がよいな。

自民は馬鹿民主につかず離れずで睨みだけ効かせろ!

53 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:25:08.42 ID:6zlRVRZ7
>>49
支那基準で物を考えるなよw


54 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:35:12.46 ID:o8txcSud
【原発問題】「官邸の指示で出さなかった」 文科省、3月末以降の放射線量を初公表 4カ所で毎時100マイクロシーベルト超
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303372905/
【原発問題】「官邸の指示で出さなかった」 文科省、3月末以降の放射線量初公表…4カ所で毎時100マイクロシーベルト超[04/21]★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303376984/

【原発問題】文部科学省 「首相官邸の指示で出さなかった」 警戒区域4カ所で毎時100マイクロシーベルト超
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1303377147/

【政府】「官邸の指示で出さなかった」…警戒区域四カ所で毎時100マイクロシーベルト
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1303380803/

「文部科学省」
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%96%87%E9%83%A8%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%9C%81&e=
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%96%87%E7%A7%91%E7%9C%81&e=

55 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:36:36.02 ID:1tvZZvft
日本政府は大量に飛び散った放射性物質による内部被曝についてまともに考えて無さそうな悪寒

56 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:51:56.51 ID:mtjIwgd0
民主は理系とマスコミが言っていたが、奴らは落ちこぼれの理系。


57 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 20:53:37.23 ID:IyGhCzA/
確実に殺しにかかってるじゃん 


58 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:02:47.97 ID:m9YQeVDc
>>1
はいアウト!
これ決めた政府関係者を逮捕せよ!



線量限度の被ばくで発がん 国際調査で結論

 【ワシントン30日共同】放射線被ばくは低線量でも発がんリスクがあり、職業上の被ばく線量限度である
5年間で100ミリシーベルトの被ばくでも約1%の人が放射線に起因するがんになるとの報告書を、
米科学アカデミーが世界の最新データを基に30日までにまとめた。報告書は「被ばくには、これ以下なら安全」
と言える量はないと指摘。国際がん研究機関などが日本を含む15カ国の原発作業員を対象にした調査でも、
線量限度以内の低線量被ばくで、がん死の危険が高まることが判明した。  低線量被ばくの人体への影響を
めぐっては「一定量までなら害はない」との主張や「ごく低線量の被ばくは免疫を強め、健康のためになる」
との説もあった。報告書はこれらの説を否定、低線量でも発がんリスクはあると結論づけた。

2005/06/30 12:03 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200506/CN2005063001003768.html

59 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:06:51.31 ID:O2xKTOx+
だったら内の会社の実験室も管理区域をやめてしまってもいいんだな?( ・ω・)y─┛〜〜

60 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:31:37.59 ID:+pO2IZMw
いわゆる『放射線管理区域』でも3ヶ月で1・3ミリシーベルトです。
該当する児童は、それより放射線レベルの高い小学校・幼稚園で勉強しています。

第三条  放射線業務を行う事業の事業者(第六十二条を除き、以下「事業者」という。)は、次の各号のいずれかに該当する区域(以下「管理区域」という。)を標識によつて明示しなければならない。
一  外部放射線による実効線量と空気中の放射性物質による実効線量との合計が三月間につき一・三ミリシーベルトを超えるおそれのある区域
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000041.html

標識
http://www.amazon.co.jp/dp/B0034EV2GK
http://www.amazon.co.jp/dp/B0034F0UBM

文科省
http://www.youtube.com/watch?v=kUjaZTAc8gA
http://www.youtube.com/watch?v=FAA8_kpPLBY
http://www.youtube.com/watch?v=fGqUfzM1gow
http://www.youtube.com/watch?v=ATd9I5akbX8
http://www.youtube.com/watch?v=O3tAszn2VFo
http://www.youtube.com/watch?v=MSU8boefQvk

61 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:40:15.69 ID:1efOzfYV


★ 良い子のQ&A 

(Q)東洋の国で、原発労働者の4倍の放射線(20mSv/y)を、こどもが浴びるように
強制された国があります。さてどこでしょう?
以下の内、1つ選びましょう。

1・北朝鮮
2・中国
3・日本


(A) → 3・日本です。(´・ω・`)

(備考)
福島県内学校の75%が「放射線管理区域」レベルの汚染
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/77b1f6c632e436b9bd3d14d5796877ee/
放射線管理区域の定義(原子力安全・保安院)→ 年間5ミリシーベルト相当 
http://www.nisa.meti.go.jp/word/30/0923.html
白血病の労災認定 → 0.5レム(5ミリシーベルト/年)
http://joshrc.org/kijun/std02-5-810.htm
児童生徒等が学校等に通える地域において20mSv/年の、学校等の利用判断の暫定的な目安 (文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1305174.htm

★ 文部科学省に関するメールでの御意見・お問い合わせ窓口案内
http://www.mext.go.jp/mail/index.html


62 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:40:56.92 ID:wM565Coh
>>1
科学ニュース+には相応しく無い記事では

63 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:46:40.38 ID:JAYPyOT1
日本は10年以内に被曝国家、奇形国家って認識されるようになるよ
間違いない

64 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 21:56:01.03 ID:No4j+JxG
わ〜〜ん、おまえら差別するな!
被曝者いじめるな、ろくでなしはマジ死んでくれ!

65 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:10:54.42 ID:O2xKTOx+
すごいね。
内の会社の研究所のホットラボの中で、むき出しの子供達が遊んだり勉強したり弁当喰ったりするってことになるな。
おそらく官邸とかは意味がわかっていないんだと思うよ( ・ω・)y─┛〜〜

66 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:18:28.46 ID:wzoT7sAu
http://www.fukushima-u.ac.jp/kinkyu/gakutyou-message.html
福島大学長

5月1日から1年間の大学屋外での被曝予測量は15.0mSvから6.8mSv,屋内では2.3mSvから1.1mSvとなっており,
健康被害が発症する被曝量ではありません。また,大学構内で最も放射線強度が強いところで2.4μSv/時と4月19日に
文部科学省が屋外活動の制限基準と定めた3.8μSv/時より低い値になっています。

67 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:21:02.38 ID:jwg7C+Ze
あと10〜20年後、薬害エイズみたいな大訴訟が発生するに100万シーベルト

68 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:28:12.34 ID:koJ9xrKR
和解前に患者が死に絶えるに中性子線20Tグレイ

69 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:32:38.02 ID:9DXoVOBv
学校から帰ったらWBCですね

70 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:37:51.19 ID:GJHqsvz6
3.8μシーベルト/hを 1年だと
332ミリシーベルト/年

ふくしま50の人の限度 250mシーベルトより高いんだけど?

71 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:42:39.18 ID:GJHqsvz6
病院のレントゲン医師は、自分で好きこのんでやってて 50ミリSv/年なんだから
最悪でも、このぐらいの限度値にはしてやってくれよ
0.05/365/24=0.57μSv/hr

72 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:48:26.30 ID:kAhbe0Tp
平壌どおり。

73 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:52:21.14 ID:5kSBBFfR
http://bit.ly/fyn2RX
原発161km圏内に人を置いたままの政府へ。
お願い外国の手を借りてでも命を救ってあげて

74 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:52:45.72 ID:kAhbe0Tp
 まあ、日本は女子中学生誘拐犯と教職員組合のトップがお友達なんだから
いまさら驚かないけどな。

75 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:53:10.21 ID:/A3WTnsR
【イオン】民主・岡田幹事長、被災農家から「お兄さんの経営してるイオンで農産物を売ってくれ」と請願され 笑顔→険しい顔に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303391161/


76 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:55:52.89 ID:+anGARfq
文科省の担当者にきいたところ
抗議の電話の数が多い場合は、計画的避難区域を見直して福島市の児童生徒にも避難指示を出すと言っていました

文科省の担当者の名前と電話番号   
2011年04月19日
福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/index.htm

原子力災害対策支援本部(放射線の影響に関すること)
堀田(ほりた)、新田(にった)、奥(おく)
(内線4604、4605)

スポーツ・青少年局学校健康教育課(学校に関すること)
平下(ひらした)、石田(いしだ)、北垣(きたがき)
(内線2976)






文科省の本音としては福島市の児童生徒を疎開させたいけれど、
高木義明文部科学大臣が妨害しているとのこと





77 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 22:57:56.68 ID:5kSBBFfR
元キャンディーズの田中好子さん乳がん死亡。
http://bit.ly/fyn2RX
原発161km圏内に人を置いたままの政府へ。
お願い外国の手を借りてでも命を救ってあげて
#radioactive #People #tanaka #yoshiko. 1st #victim.

78 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:14:32.83 ID:EewjrK3O
久々に良心的なマスコミの記事をみた

あえて言う
後の訴訟で刑事犯になりたくない管轄の官僚・政治家は
いますぐ福島の子供や妊婦を非難させろ
自分の妻や子供がそこにいると思え

79 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:18:42.65 ID:koJ9xrKR
>>70
3.8uSvぎりぎりの屋外で一年間野宿した場合の数値を出されても…

80 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:30:43.11 ID:9KHdviBk
国会と文科省に福島の砂 持って行くってどう?

81 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:30:59.19 ID:Ig0CZOPG
政府の連中が狂ってるなんて今頃驚かれても、ね。

82 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:38:51.75 ID:koJ9xrKR
>>80
豊島のゴミかw

83 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:41:42.85 ID:ybJNI+Vd
もう日本中汚染されてるんだから、日本を管理区域にして、
出入国の時だけチェックしろ

84 :名無しのひみつ:2011/04/21(木) 23:57:16.16 ID:dOom2o5D
福島では、放射線管理区域に人間が住んでんねんな。わろてまうわ
ちなみにチェルノブイリでは、放射線管理区域の7倍以上の区域には、人は住んでないねん
確実な情報を入手して自分の身は自分で守れちゅーのか。人殺し政府やな


85 :名刺は切らしておりまして:2011/04/22(金) 00:14:17.87 ID:omtAUuUP
せめてもの慰めに
菅の原発事故フルボッコ国会でも見て発散しください

日本の政治が悪いのか、今の政府が悪いのか正直よく分からん、公害問題もあったしな
とりあえず今の政府を信じるのはお勧めしない
国の危機管理より自己保身が突き抜けとる

参考【おおよそ想定内】平成20年度 原子力総合防災訓練【福島第一】(麻生政権時代)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14197957
        ↓
【想定外の男】4.18 参議院予算委員会集中審議 脇雅史議員、菅総理フルボッコ!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14194873


86 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 01:03:21.53 ID:ZAdpZCwz
> 日本の政治が悪いのか、今の政府が悪いのか正直よく分からん、公害問題もあったしな

よく分からなければ知ったかぶりしなければいいのに・・・
(ホイ苦い良薬をひとつどうぞ↓)

> 24ヶ月ってなんだ麻生 お前は日本から消えろ
>
> 自民党、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
> http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html


87 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 01:06:39.87 ID:VjWmh+8k
いわゆる『放射線管理区域』でも3ヶ月で1・3ミリシーベルトです。
該当する児童は、それより放射線レベルの高い小学校・幼稚園で勉強しています。

第三条  放射線業務を行う事業の事業者(第六十二条を除き、以下「事業者」という。)は、次の各号のいずれかに該当する区域(以下「管理区域」という。)を標識によつて明示しなければならない。
一  外部放射線による実効線量と空気中の放射性物質による実効線量との合計が三月間につき一・三ミリシーベルトを超えるおそれのある区域
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000041.html

標識
http://www.amazon.co.jp/dp/B0034EV2GK
http://www.amazon.co.jp/dp/B0034F0UBM

文科省
http://www.youtube.com/watch?v=kUjaZTAc8gA
http://www.youtube.com/watch?v=FAA8_kpPLBY
http://www.youtube.com/watch?v=fGqUfzM1gow
http://www.youtube.com/watch?v=ATd9I5akbX8
http://www.youtube.com/watch?v=O3tAszn2VFo
http://www.youtube.com/watch?v=MSU8boefQvk

88 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 02:38:53.12 ID:uK3g1Jya
【原発】 放射能汚染対策 14
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1303265569/813

813 名前:SoftBank孫さん 激怒(訂正)[] 投稿日:2011/04/22(金) 02:36:08.70 ID:pU3nD5Xs
>>812 ?ではなく!です。

明日は、たぶん、原発官僚が更迭されます。
斑目春樹でしょうか? いいえ菅首相でしょうか?

masason 0:57
怒り大大大爆発!!
まとめて許せん!!
RT @sekenniikaru 「子供も、20mSv問題」原子力安全委員会は、助言しただけ、決めるのは文科省だと逃げた.。 #childF live at http://ustre.am/xUPv



89 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 02:47:55.43 ID:q0zU6tZS
高性能マスクの配布
土壌の入れ替え
高性能エアコンの設置
これくらい即効でやれよ
馬鹿政府

90 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 02:51:24.57 ID:q0zU6tZS
目的は子供の健康を守ること
多少お金がかかるのはしょうがない
消費税上がっても国民は理解するよ
子供の健康を守る事はできるだけしろよ
なんのための政府なんだよ

91 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 03:45:07.12 ID:XyTOmnZO
放射線でウイルスや細菌が突然変異し強毒化するという話が過去に幾つかあるようだ。
直接被曝だけじゃないかもしれないな。感染症には注意が必要だろう。

【宇宙ヤバイ】宇宙空間ではサルモネラ菌が3倍強力に
http://unkar.org/r/news/1190710998

サルモネラ菌、宇宙空間で毒性強まる - スラッシュドット・ジャパン
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=07/09/29/2332257

ウクライナで新型インフル強毒化? 突然変異説をWHOは否定
http://news.livedoor.com/article/detail/4462543/


92 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 07:08:52.33 ID:Oz3m1OSj
>>17
だから、そういうなら
お前が、そこで、暮らせ。
その世界に反する意見を
世界が共通して放射能汚染に対する
対策協議を行っている場で
日本の意見として
堂々と説明できないなら
んな内容もちあげるなっつうの!
世界から孤立した国にする気か。

93 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 07:23:33.38 ID:Oz3m1OSj
>>25
福島がそれだけ
現在、正しい情報が
行き渡ってないということ。
ネットもできない
年寄りの割合も多い
テレビでは安心安心と、洗脳。

私は被災者じゃないけど、
この日本の政府を信じ切っていたから
今回のこれまで感じたことのない気持ち、
政府情報公開の遅延や隠蔽に対する
不信感に
今はショックで
日本国民として感じていた、信じていた
何かを失いそうでいます。

被災者の人達は今も政府に
絶望せず信じ切っているはず。
だからデモはおきていない。
いや、信じたいんだと思います。

これまで
それだけ誇れると
感じていた国だったから。

無念でたまりません。





94 :にょろ〜ん♂:2011/04/22(金) 07:31:12.91 ID:ieiVoLGa
原発で労働したほうが ずっと安全な件について・・・

95 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 07:41:31.68 ID:QgLWuZqO
>>1
政府をヒステリックに叩くつもりは無いが
流石にこれは問題だと思う。

なんで法律に沿って管理区域に設定しないのか不思議でならん。
何のために作った法律なんだよ。と普通に思う。
省庁が法律を破ったら、誰が法を守ると言うのか?

96 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 09:17:21.64 ID:jq7Q4sUT
管理区域があるために、取扱主任者を選定したり空間線量測定を月1回したり、様々な規制を各事業所は費用をかけて守っているのにね( ・ω・)y─┛〜〜

97 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 09:21:47.90 ID:wZCTmkYY
>>7
知らなかったのか。民主党だぜ。

98 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 09:58:38.73 ID:qmomY5Xu
病院とか診療所の放射線管理区域の中のほうが被曝が少ないという矛盾

99 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 10:03:04.35 ID:Rm3+/yF6
米軍の放射能影響研究上の貴重なデータを取るために
実験動物として子供を低線量で長期被曝させてみる
必要性が指摘されたのじゃないかな。

100 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 10:06:19.59 ID:Rm3+/yF6
常に、観測値が上がれば、基準を通達一本で引き上げて問題ないと
言い切って現状追認してしまうのであれば、
規制などは見せ掛けでしかなくて、最初から設定し無いのと同じだ。

明らかに法律に違反している行政通達を出すことは脱法行為であり、
立法権を侵している。誰か、訴訟を起こして欲しい。

101 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 10:58:58.54 ID:wn3vMtp0
管理区域の基準は、基本、ICRP Pub.26で一般人の年間被ばく限度
5mSv = 5,000/365/24 = 0.6 μSv/h から来ている。管理区域内は
その10倍。50mSv/y 〜 100mSv/5y:20mSv/y。中で働く人の限度。

今は非常時なので、同じくICRP Pub.109 で20mSv/y を、条件と共に
計算し3.8μSv/h とした。非常時なんで法律なんか飛んでいる。

102 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:01:43.81 ID:0IrGAKNP
>>95
>なんで法律に沿って管理区域に設定しないのか不思議でならん。 

管理区域ってのは、放射線業務を行う事業の事業者が設定するもんだから

この場合、事業者は東電といえば東電だけど、法令には明記はしてないとはいえ自分の施設
内が前提だし、部外者を入れずに従業員を守る仕組み

東電が、その学校は管理区域だから入るな、と言って見たところで無駄だろ?

文科省と、菅と不愉快な仲間達が糞なだけ

103 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:13:54.01 ID:XabPUBU+
べつにこれでも特に影響は出ないだろ。
中国の核実験でこれに匹敵するレベルの放射性物質が何年も降ってたんだろ?

104 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:20:27.28 ID:RDRWq0QT
これって国が引越し代出してくれるんでしょー?
違うのー?

105 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:23:04.48 ID:hijCyM0P
国がこんなんだから福島を怖がるんだろうが。

こんな被曝しまくったところから避難してくるんだから、
しっかり除染してから来させるように。
またそれを政府行政がしっかりと主導して徹底させる。

なんでこれすらできない。
何をしてんの?普段なにして金貰ってきたんだ?
なんのために勉強して大学に入って公務員になったよ。

臨機応変に対応しろよ!本当に飾りだな。

106 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:30:26.99 ID:G00qGD6h
続き。勉強会に出席していた鳩山前首相が、原子力安全委員会の小原規制課長に放射能が実際に
どれだけ放出されているか質問。それに対して、小原課長、「一日あたり、100兆べクレル」と、ぽろり。
そんなに多いとは、誰も聞いてないぞと、一時騒然。

ttp://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/61116056156114944

107 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:32:36.43 ID:N/Ypz0QG
数十年にわたる壮大な追跡実験の始まりだな


108 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:46:52.85 ID:Rm3+/yF6
非常時なら法律は関係ないという論理がまかりとおれば
憲法も停止か廃止にできることになる。勿論国際法も無視して
良いとなるが、そんなことはありえない。

109 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:48:58.82 ID:0XtSjSfP
http://http://atmc.jp/school/
福島内 小学校 放射線量


110 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 11:49:54.11 ID:juqHDynU
文科省は子供の味方じゃないのか
子供だけでも疎開させるとか方法はあるだろ
留学生にばらまいてる金で、日本の子供を守れよ

111 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 12:02:21.72 ID:9HUhfR71
>>106
聞いてない訳がない。
水素爆発があった辺りで大気中に10万テラベクレル毎時ほどの放出があって、4月初旬には大気中に1テラベクレル毎時
という保安院の推測が発表されてた。
1テラベクレルは1兆ベクレルだから、一日で大気中に24兆ベクレルと保安院が推測してたってのは公知の事実。

高濃度汚染水が100メガベクレル/mlだから、一リットル漏れれば100ギガベクレル。
10リットルで1テラベクレルだから毎時その位漏れてるとするだけでさらに24兆ベクレル/日。

普通に考えて50兆ベクレル/日ぐらいは漏れていて当然と思っていないとおかしい。
鳩山は聞いていたが計算ができなかっただけだろ。

112 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 12:12:03.06 ID:FSuaVJ1E
>>7
日本人だけじゃなくて、在日もだけど。民主党が守りたいのは在日ではなく本国の人たち。
おおかた、中国や韓国本国の食べ物の大量輸入が目的だろ。
在日も日本人もまとめて損する。
だから、それに気づいてプロ市民も菅政権を批判しだしたんだよ。

113 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 12:29:00.44 ID:eJ0B85RK
正しい情報伝えたら日本中パニックだもんな〜
安全だとか問題ないとか言ってた枝野がフルアーマーで5分しか滞在しないんだもん
おまけに家族をシンガポールに避難させてさ

太平洋戦争と一緒で
情報の深刻さは最後まで隠すもんなんだよね
昔からこの国の指導者は保身に走るヘボばっかだから

114 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 12:49:13.40 ID:ZAdpZCwz
おまえらいい加減に判れよ。
何をゴタゴタ理屈を挙げてやがる。
無理を通してきたのは無理な現状があるからだろうが!
もう手遅れだってことぐらい中卒文系頭のオレでも判るぜ。

115 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 13:07:58.52 ID:QhU7/zOs
病院の放射線管理区域ってなんか怖いよね

116 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 13:13:00.64 ID:aewi/hp0
物心付いて自分達を死に追いやった人間の顔を残された記録や動画で知り、復讐しようにも
相手は既にこの世に居ないっていう3流のSF小説みたいな世界の具現化ですな。

117 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 13:35:52.57 ID:gzK/libP
>>66
大学なんて校舎の扉は冬場はともかくだいたい開けっ放しだし、
教室は授業中は閉めてるだろうが休憩時間は開けっ放しだし、
屋外比でわずか約15%(85%カット)ってのはコンクリート製の建物で
あるとは言え随分楽観的な数字だな。

頑張って締切りにしても、人が出入りしまくってる以上線量を
下げるには限界があるだろう。せいぜい木造の住宅より多少マシ
程度じゃないかjk。

118 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 13:47:47.58 ID:gIdXxgtF
2011/04/22
【福島原発震災(56)】20ミリシーベルト撤回を求めて対政府交渉
子どもに年20ミリシーベルトの安全基準を撤回せよとの政府交渉に120名参加しました。福島から、原発震災復興・福島会議の佐藤幸子さんも参加され、迫力ある交渉となりました。回答できない事項が多く、再質問に回答することと再度交渉の場を持つことを確認しました。

<政府側の対応>
・文科省…「放射線管理区域」の基準を上回る学校が多数ある事実は認識せず。そもそも「放射線管理区域」の基準を知らない。この区域では18歳未満の労働が禁止されていることも知らない。
・原子力安全委員会…19日14時頃に事故対策本部からの「20ミリシーベルトでいいか?」という連絡をうけ、16時頃に「よい」と返答した。この間、正式な会議は開催していない。委員会内でどのような協議をしたかは不明。議事録があるかも不明。
・文科省…20ミリシーベルトの根拠は、ICRPの「事故収束後の基準」(1〜20ミリ)、もっとも緩い値を使っている。一方で事故は終息していないとの認識。両者の矛盾を指摘すると意味不明の回答。
・文科省…20ミリシーベルトに内部被曝は考慮せず。あるシミュレーションをもとに、内部被曝を考慮しなくてもよいという結論に至る。そのシミュレーションの詳細については承知していない。
・子どもにも大人と同じ基準を用いているかといわれれば、そのとおり。一方で、子どもは大人よりも影響が大きく配慮が必要とも。
文科省と安全委員会に子どもに20ミリシーベルトを撤回せよ!の声を
文部科学省学校健康教育科 電話 03−6734−2695
             FAX03−6734−3794
原子力安全委員会事務局  電話 03−3581−9948
             FAX03−3581−9837
フクロウの会 HPより
http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/04/post-4f70.html#comments



119 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 14:02:19.90 ID:8J8p0GE+
これ政治がどうとか官僚がどうとかじゃなくて
完全違法状態じゃんかよ。

法治国家www

120 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 14:09:53.75 ID:HOf9cuW5
2012年12月のアセンションの正体(純粋水爆か!?)をリチャード・コシミズが解説。

この動画は4月29日に、国によって消されます。消される前に、見てね。

=http://video.google.com/googleplayer.swf?docid=1448005534830611298&hl=ja&fs=true



121 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 15:00:37.56 ID:1xIA40yj
ほんとうに北朝鮮や中国を笑えない
国民をゴミ扱いするくにになってきたなあ

122 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 15:32:02.98 ID:DPwzMc/n
>>101

> 今は非常時なので、同じくICRP Pub.109 で20mSv/y を、条件と共に
> 計算し3.8μSv/h とした。非常時なんで法律なんか飛んでいる。


非常時って言ってもヨウ素の時期は過ぎてて、セシウムは30年たたないと半分にならないんだから、全然だめじゃんね。

客土ですむのか?福島大学も危ないんじゃ、県庁も移転とか、電車も高架を走る東北新幹線以外はヤバそう。

123 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 16:21:39.98 ID:MjshoKZF
>>101
>今は非常時なので、同じくICRP Pub.109 で20mSv/y を、条件と共に 
>計算し3.8μSv/h とした。非常時なんで法律なんか飛んでいる。 

非常時にICRPの非常時の基準を使うのはいいが、非常時はとっくに過ぎてるんで、
今は、駄目な地域は駄目と識別した上で移住を促し、それ以外の地域では基準を元
に戻さないといけない時期

食品基準とかもな

124 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 16:30:35.87 ID:ZL2qRqT3
>>123
どこからどこまでを立ち入り禁止にして
移住させるのかっていうのは結構大変な問題では?
なだらかに0.2uSv/h~2.4uSv/hと連続してたり
局地的にホットスポットがあったりするとなあ…
道を挟んで向かい側で、皆さん移住してください
あ、そっちはそのままで大丈夫ですよ。なんて言えるかいな

125 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 16:46:26.75 ID:qIu3/woz
>>30

たしかにそうかもしれない。
福島のこの数値を避難地区に認めてしまうと、
北関東も避難地区になるんじゃないか

飛んで新宿も

126 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 17:49:41.27 ID:MjshoKZF
>>124
>なだらかに0.2uSv/h~2.4uSv/hと連続してたり 
>局地的にホットスポットがあったりするとなあ… 

それは、なだらかに0.2uSv/h~2.4mSv/hと連続してても同じだな

>道を挟んで向かい側で、皆さん移住してください 
>あ、そっちはそのままで大丈夫ですよ。なんて言えるかいな 

だから、どこも移住させなくていいってのがお前の主張か?

127 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 18:22:15.24 ID:jq7Q4sUT
放射線管理区域は旧科技庁の管轄だな。詳しい技官を呼んで文科省内部で議論しろよ( ・ω・)y─┛〜〜

128 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 18:30:53.84 ID:gx6jjwX6
正論すぎる
このくらい危機感もったほうがいいよ

129 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 18:37:49.52 ID:ZL2qRqT3
>>126
事故から一月ほどで、"比較的"低線量の地域から
まだ移住させてない、避難させてない
ってことを非難するのはどうかと思う。ってことを言いたかった
行政のリソースは有限なのだから、津波被災地や、より線量の高い
原発の風下の地域の手当てを優先しないと人が余計に死ぬし。
移住させるのは、線量の高い地域から順にやるしか無いでしょう

130 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 19:01:55.14 ID:MjshoKZF
>>129
>事故から一月ほどで、"比較的"低線量の地域から 
>まだ移住させてない、避難させてない 
>ってことを非難するのはどうかと思う。ってことを言いたかった 

まず、放射能が大量に漏れて周辺に降ったのは3号機爆発以降だから、事故からだいぶ
経ってるし、SPEEDIでどこに降るかの予測も既にできてる

降った放射能の半分ほどはヨウ素だから、2~3日で避難させないといまさら避難しても既に
ダメージは大きく、文字通り致命的

>行政のリソースは有限なのだから、津波被災地や、より線量の高い 
>原発の風下の地域の手当てを優先しないと人が余計に死ぬし。 

その、原発の風下の地域を、海外からも放射能が強いとさんざん指摘されながら、一ヶ月
以上放置してんだろが

風下の地域の中でも、飯館村だけが特に強いわけでもないし、福島市も十分強いぞ


民主信者ってのは、こんなんばっかなのか

131 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 19:10:35.09 ID:Sa+eOqSM


さらにこのコ達の次の世代になる可能性のある、uranium baby ググって
見て下さい。




132 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 19:56:53.10 ID:ZL2qRqT3
>>130
極左と呼ばれたこともネトウヨとなじられたことも
なぜか韓国人や主婦扱いされたこともあるが
民主党支持者扱いされたのは初めてだ。

どの辺が政府擁護と思われたんだろ

133 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 20:24:38.89 ID:Tx1bcQwS
放射線管理区域との区別ができない。

134 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 21:05:05.28 ID:325jAI/x
状況が悪くなりましたら、とりあえず病院などの『放射線管理区域』の
『エックス線診療室』などに非難する事も考えてください。
多くの場合に、鉛の壁などで放射線をしゃへいする設備がなされています。

第三十条の四  エックス線診療室の構造設備の基準は、次のとおりとする。
一  天井、床及び周囲の画壁(以下「画壁等」という。)は、その外側に
おける実効線量が一週間につき一ミリシーベルト以下になるようにしやへい
することができるものとすること。(但書省略)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23F03601000050.html

135 :名無しのひみつ:2011/04/22(金) 21:52:12.74 ID:+XAOuolk
>>120
こいついい加減に始末しろよ。人の不幸で飯食いやがって許せねぇ。

136 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 00:56:49.11 ID:Kwt6xJOi
       ____
     /      \     ぼくらにはもう未来ないの?
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  何でこんなことになったの?
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /   民主信者とかが悪いから?



137 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 10:33:43.66 ID:IogS921b
内部被曝が常態化してしまうのはかなりなリスクだろうに
20年後には今の連中は誰も責任取らないだろうな

138 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 10:46:37.68 ID:3iBytXqJ
文科省ってデータ出すけど何もしないよね
お役所仕事

139 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 11:14:38.34 ID:NvRm2C6H
これってどれくらいの確率で白血病や癌、奇形などが発言するんだろう?
1万人に1人とかなら、福島県全体でせいぜい数百人ぐらいだから、うまく
いけば因果関係が証明できないということでごまかすのかな。

仮に1000人が白血病や癌になって、1人につき1億円の賠償をしたとしても
せいぜい1000億円しかかからない。一方、半径50kmとか80kmとかを退避区域
に指定したら、居住者への補償問題だけでなく、産業界の損失も相当大きく
なるから、結果的にもっと多額の費用がかかるのかもしれないし、自殺者も
増えるのかもしれない。
天秤にかけると、1000人分ぐらいの賠償で済む、今の選択がベターという
判断なのだろうか?
教えてだれか。

140 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 12:03:29.49 ID:6JtzDcce
>>139
基本的にはガンの生涯発生率上昇が0.0いくつかのところについては
黙殺じゃないか。郡山の辺りとか。

このままだと0.いくつか~数%になりそうなところが計画的避難区域に
マジメに避難してても0.いくつか~数%になりそうなのが20km圏内
福島市はデータを見ても微妙な気がする。過疎地だったら移住対象になっていそうな気が…

141 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 12:20:43.34 ID:9/znrr2r
>>60>>101
管理区域の設置は
>放射線業務を行う事業の事業者(第六十二条を除き、以下「事業者」という。)は、次の各号のいずれかに該当する区域(以下「管理区域」という。)を標識によつて明示しなければならない。
だから、学校は関係ないよ。
仕事で放射線を使う場合は、「放射線を扱ってる場所だ」ということを明示しなければならない、ってだけ。

>>139
「100人に1人」が癌になるかもしれない、というレベル。
「100人に50人」は普通に癌になるから、因果関係は証明できない。

142 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 12:25:09.07 ID:9/znrr2r
>>141
ごめん、リスクはもっと低かった。「200人に1人」以下だな。

143 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 12:33:51.79 ID:NvRm2C6H
>>139
>>141
レスサンクス
せいぜい数百人1人とか、それ以下なんだね。
それを高いと見るか、低いと見るか。。。
福島県全体にしたらそれなりの人数にはなるだろうけど、癌なんかはもともと
発生率が高いから、埋もれてしまうんだね。


144 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 12:54:19.38 ID:L6z4TLxA
帰化人が政治してるんだから、支那やチョンと同じ扱いになってしまうのではないだろうか・・
日本政府は純粋な日本人で構成しなければ活き絶えてしまうぞ!
もう警告の範囲を超えているのではないだろうか
とにもかくにも、住宅の皆さんは早急に他府県へ避難されたし!
こんな政府では皆殺しにされてしまうぞ!

145 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 13:08:19.35 ID:+bKNI6eX
福島県福島市の地表面 21.4μSv/h
http://www.youtube.com/watch?v=21foXtLKnmo

東京都杉並区の地表面 6.4μSv/h
http://www.youtube.com/watch?v=8rGiHdmsfUI&feature=youtube_gdata_player

千葉県松戸市の地表面 1.2μSv/h
http://www.youtube.com/watch?v=5Jf0w35dCeg&feature=youtube_gdata_player

地表面は高濃度汚染されている

146 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 13:19:03.40 ID:y1/CXYHC
>>70>>71
桁がひとつ違ってないかい???

147 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 13:27:53.71 ID:EiJneF92
【原発問題】枝野長官 原発事故賠償、最終的には東電が負担 一方菅首相は国が責任を [4/21 12:33]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303358267/

【原発問題】蓮舫氏、原発賠償で電気料金引き上げに一転、容認姿勢も。昨年参院選では電力総連の支援を受ける[11/04/22]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303440095/

【原発問題】 原発賠償、国が数兆円規模の公的資金(taxpayer money)を用意
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303345926/

【原発問題】「最初から国民負担の東電救済はダメだ。逆立ちして鼻血も出ない状況まで賠償させるべき」自民党・河野太郎氏 [11/04/21]★6
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303473473/

148 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 22:42:28.19 ID:MjFLJt1+
>>123
管理区域は線量だけではない。空気も汚染密度も。しかもよく読め「恐れの
ある」となっている。それだけでは無く、周辺監視区域や事業所の境界は
どうする?汚染した廃棄物はどうする? 法律で裁けるか?
だから、「法律」を作った根拠(ICRP)や(IAEA Tecdoc)まで遡る必要が
ある。

今は「非常時」なんだ。言いたくないけど、何年かは「非常時」なんだよ。

149 :名無しのひみつ:2011/04/23(土) 22:53:42.69 ID:kSwsnmQN
>>148
>今は「非常時」なんだ。言いたくないけど、何年かは「非常時」なんだよ。 

用語からして間違っとる

事故直後は、IAEAの安全基準で言う緊急時と言える段階だった

http://www.jnes.go.jp/content/000013196.pdf
緊急時段階(emergency phase)
緊急時対応が必要とされる条件の検出から、緊急事態の最初の数ヶ月に予期される放射線
状態を見越して、又はそれに対応して取られるあらゆる措置の完了までの期間。この段階は、
通常、状況が制御され、食品制限と一時的移転の必要な地域を特定するのに十分なほど敷地
外の放射線状態が特徴付けられ、必要なあらゆる食品制限と一時的移転が実施されたとき
に終了する。

地震後2週間ほどで「食品制限と一時的移転の必要な地域を特定するのに十分なほど敷地
外の放射線状態が特徴付けられ」たので、後は、関東と東北の一部の食品を出荷制限して、
住民を避難させればそれで終わり

それをやらずに緊急時段階が終わってないって、そりゃ避難させるべき対象を避難させなきゃ
終わらんって

150 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2011/04/23(土) 23:31:47.18 ID:9Bx4GFMH



40代の多発性骨髄腫と放射線被曝との因果関係
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/02/s0206-3.html


国際がん研究機関 「放射能に安全と言える量はない」 低線量の無害説や免疫増強説を完全否定
http://www.47news.jp/CN/200506/CN2005063001003768.html


放射線科学センター ガンや遺伝的影響は非常に低い被ばく線量からその障害がおきる
http://rcwww.kek.jp/kurasi/page-55.pdf


原発事故による癌患者の増大は40万人以上――ECCR予測
http://chikyuza.net/n/archives/8340




151 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 00:12:59.42 ID:hRRf47v4
     __ , −、/:::::::::::::::::::::l  ヽ::::、:::::::::::::',::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::t.- 、ノ::::::::::l::::::::|::|   ヽ::::i、:::::::::::、::::::::__ヽ:::::::::::::::`、:::::::::::',
. /   ::::::〃  }:::::::|:::l!::::::l|::|    丶:l.\::::::::i<:::::: ̄`ヽ::::l:::::l::::::::::::i
 i:::::::::::::;イ/`ーr':::::::::!::|!::::::|lィ´    ヽ  \:::゙、 丶::::ヽ\:::::l:::::l::::::::::::l
 |::::::::::/ li   l::::::::::l:::l|:/ !|      \  \:ヽ \::', ゙、:::l:::::l::::::::::::!
. !:::::;:/ l!   |::::::::::|::|イ:::| l:!           ヽ__ \ ヽ::!、::l::::l::::::|
  l::::l:!  |    |::::::::::l::| l:::! l   __        〃, ̄::`ヽ、  ',::ヘ:!-、:::::!
.  ヽ|!     |::::::::l:| l:|  ! ,, ==、       {::::::::::ハ ヽ Y ,ヘ !:::|
            !::!:::::l:l|  l! 〃/´:::::ヽ         い-‐ク    〈ヽ. ハ{
           l:l|:::::l:lヘ   i! {:;、_;;:::、}         `¨´      !' ,.イ
          l| l::::ト.{. `、 l! `ー-- ′                 ,'r'´ l{
             ! ヽ:| ヽ. ヘ           '          /i{
               `iー、                     〃
                  }ハ         _       ィl;{_
もう助からないの?      `  、       ‘ ′  ,. '´ ヽ: :`ー- 、
                          `j丁`i¬ー、‐ '´       \: :、: : :ヽ
なぜこんなに怖い目に         ,{ { : :∨   }       _`_y: : : :.}_
遭わなければならないの?    /:! ヾ、 : :',    _,.-‐'´ ̄: : : : :`:ー--'j
                  /: : :|   ヽ: }  /: : : :_;.-‐'´ ̄`ー- :___;ハ
                 / : : :!   `f‐'´:_;.-‐'´           i



152 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 00:51:29.65 ID:lZJIdJXb
とりあえず西日本への移住推奨。

153 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 01:37:40.33 ID:Fp4rQSYX
もうヤダこの国の政治家や官僚やエセ市民活動家。


154 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 10:43:03.76 ID:bp08G4Le
内部被曝についてちゃんと考慮してるのかが疑問
外から放射線浴びるだけですまなくなってるのが原発周辺の現状なんだし

155 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:06:31.97 ID:VYJVIF19
子供を校庭で遊ばせれば、転びもするし擦りむきもする。
空間線量率で3.8μSvってことは地表にはそれ以上の降下
粒子が存在してるわけで、内部被曝の可能性が高すぎ。

管理区域並の線量だが、管理区域でサッカーやドッジボール
したり、突風で舞い上がった砂埃吸うことは考慮してないだろうに。

156 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:07:34.87 ID:FxQ6BAel
微量の放射線はラドン温泉のように身体にいいんだってね

157 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:25:56.69 ID:wXnWaqZ1
>>154
内部被曝については、
食べ物や飲み物はその土地のものではないし、水道水は放射性物質を除いているから問題ない。
他に原因は呼吸によって地面に落ちている放射性物質を取り込む位なので、それについて計算してみた。

土壌の放射能は
浪江町赤宇木で毎時21.6マイクロシーベルト(前日は24)と下がり、飯舘村長泥は16.5マイクロシーベルト(同13.5)と上がった
飯舘村長泥で21日に採取した土からセシウム137が1キログラムあたり11万ベクレル、浪江町津島で2万5千ベクレル
http://www.asahi.com/national/update/0422/TKY201104220565.html
飯舘村長泥で毎時9.6マイクロシーベル
飯舘村長泥では1キログラムあたり9万ベクレル
http://www.asahi.com/national/update/0419/TKY201104190456.html
というニュースがあったから
「16.5マイクロシーベルト/時のところで土が11万ベクレル/kg」と「9.6マイクロシーベルト/時のところで土が9万ベクレル/kg」
として考える。

基準となる「3.8μSv/時」については2.5万〜3.6万ベクレル/kgとなる。
(以下、約3万ベクレル/kgで計算する)

これを内部被曝の実効線量に換算すると、
セシウム137は線量換算係数が1.3×10^-8 Sv/Bq(経口摂取)、3.9×10^-8 Sv/Bq(吸入摂取)
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html
だから、
3万ベクレルのセシウム137は、
(3×10^4)×(1.3×10^-8) Sv = 3.9×10^-4 Sv = 0.39 mSv(経口)
(3×10^4)×(3.9×10^-8) Sv = 11.7×10^-4 Sv = 1.17 mSv(吸入)
になる。

つまり、基準値上限の場所で土ぼこりを1kg吸っても、内部被曝の量は1ミリシーベルト前後。
どんなに砂埃を吸ったとしても1kgは吸えない(吸ったとしたら窒息して死ぬ)。
1日当たりで土ぼこりを吸いこむ/飲み込む量を10gとしたら、100日かけて1ミリシーベルトの内部被曝になる。
1年間かけて4ミリシーベルト以下なのだから、外部被曝に比べれば大した量にはならないよ。

158 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:37:33.90 ID:o/iBYBDU
>>154
内部被曝も考慮したら3倍ぐらいになっちゃうものね
酷過ぎ

159 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:41:30.22 ID:wXnWaqZ1
>>158
ならないってw
>>157の計算をよく読んでみなよ。この換算は「内部被曝が継続する」という前提。
それで、
外部被曝が3.8μSv/時のとき、1年間では約32ミリシーベルトになるけど
内部被曝は毎日土ぼこりを10g吸ったとして、1年間で4ミリシーベルトくらい。
内部被曝の方が少ないよ。

160 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:50:29.34 ID:+Dtyrt7B
>>149
現実的に法律が適用されないから非常時と言っている。IAEAの用語の
話ではない。

>>157
 >(以下、約3万ベクレル/kgで計算する)
 Csは表面上にあり、飛散しやすい状況にある。1kg食ってしまう事
 は無いが、年間摂取限度(ALI)4E+6Bqくらいは体内に入ってしまう
 ことはありうる。だから、制限している。


161 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 11:54:34.91 ID:wXnWaqZ1
>>160
>Csは表面上にあり、飛散しやすい状況にある。1kg食ってしまう事

セシウム化合物は水溶性であり、土壌ではフミン酸などの酸性物質の塩として吸着されるけど
とりたてて土の表面に残るということはあり得ないよ。

162 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 12:00:18.46 ID:cIbqGaRF
>>154
酷いよね
ちなみに今の暫定基準の食品を食べてると1年で17ミリシーベルトもの被爆になるって厚生労働省
も見とめてるわ(このときお魚は入ってなかったのだからお魚を食べるともっと多くなるわ)
もちろん暫定を大きく下回るものもあるだろうけど検査って抜き取りであんまり行われてないから
上回るものも食べてしまう可能性もあるわね
特に汚染が高い地域は危ないわ
だからまぁ暫定基準値に近い値になると思うからお魚も含めると食べるだけで20mSv超えるぐらい
見込まれるんじゃないかな
それに呼吸でしょ
だから3倍ぐらいが良い線じゃないかな

163 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 12:01:12.30 ID:cIbqGaRF
あリンク忘れ

3月28日厚労省との交渉報告

人々の不安や苦悩を省みることもない、あまりにも無責任な厚生労働省

◆「『直ちに健康に影響が出るレベル』がどういうレベルかは、厚労省としてははっきりしていない」
◆ICRPの集団被ばく線量リスク(1ミリシーベルトを2万人が被ばくすると一人のガン死リスク)は、「知らない」
◆食品の暫定規制値では、1年で17ミリシーベルトもの被ばくになる
◆食品の暫定規制値では、「後になって健康影響がでるかも知れない」
◆外部被ばくと内部被ばく全体についての被ばく管理は、どこが管轄しているか「知らない

http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/mhlw_kosho110328.htm

164 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 12:07:51.68 ID:wXnWaqZ1
>>161に補足。
もし、土の表面にセシウム化合物が留まってくれるのであれば、土壌の除染は簡単なんだけどね。
粘着ローラーをコロコロするだけでいいんだから。
実際にはしみこんでいくから植物にも吸収されるし、深さ5cmまでを基準として測定するわけ。

>>162
小学校の給食では、放射能が低い食材を選べばいいんじゃない?
限度いっぱいの食品を使って20ミリシーベルトとしても、外部被曝の半分だよ?


165 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 13:25:34.37 ID:+Dtyrt7B
>>161 164
「表面」という語句の問題だけど。とにかく飛散しなければいいね。

166 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 13:51:10.33 ID:wXnWaqZ1
>>165
もしセシウムが"飛散しやすい"表面にあるのなら、逆に問題は小さいよ。
風ですぐに飛ばされて希釈されてしまうから。

念には念をということで、学校で「風の強い日はマスクを付けよう」という運動をしたり、
これを機に校庭を芝生にしたりして、少しでも砂埃の影響を抑える工夫が必要かもしれない。
体育の先生が校庭でトンボかけして表層の土を集める、というのは大変かもしれないけど。

まあ、>>157の計算では「毎日、土を10g(小さじ一杯くらい)吸いこむ」という前提で計算したけど
実際にはそんなに吸いこんだら癌になる前に他の病気になるからね。
土ぼこりなんかはすぐに体外に排出されるし。
「内部被曝は外部被曝の数倍になる」なんていうデマが広がっているようだけど、
まともな計算でそう結論を出しているのは見たことが無い。

167 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 14:01:00.14 ID:PtF7Y2r6
そうか?

おれは、危ないところには近づかないよ

168 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 14:05:01.08 ID:f1TITa7d
>>154
>内部被曝についてちゃんと考慮してるのかが疑問 

してるけど、外部被爆が20mSvで内部被爆が30mSvで合計50mSvだから大丈夫、とか、
そういう考慮だよ

169 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 14:07:39.01 ID:f1TITa7d
>>157
>食べ物や飲み物はその土地のものではないし、水道水は放射性物質を除いているから問題ない。 

あほだ

170 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 14:13:57.20 ID:JLnlpRcj
福島市内の幼稚園〜中学校:213校
放射線管理区域以外(0.6μ以下)は、たった3校w

福島市立土湯小学校 0.5μ
福島市立茂庭中学校 0.5μ
(認可外)ピーターパン 0.44μ ←名前が意味深でワロス

これ以外は放射線管理区域だよw
20ミリの数字遊びするよね、これではwww

171 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 15:04:52.67 ID:L2Nfe1BQ
内部被曝といっても消化器粘膜と違って
肺の中でベータ崩壊したらそれはかなりキツイぞ
20mSv/yという荒っぽい数字は素人が決めたんだろう

日本は光触媒大国でもあるんだが
なぜか日本で非喫煙者に急増している肺腺癌との関係も俺は疑っている
光触媒は放射線に強く反応して肺の中で放射線の影響を何倍にも加速する
これから若年者に肺腺癌が急増する可能性を否定できない

172 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 15:53:58.94 ID:PtF7Y2r6
内部被爆なんかしたら
永遠に放射線浴びるぞ。肺に入った放射性物質はなかなか外に出て行かない

173 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 15:57:54.92 ID:HMnF7a/6
文科省は文盲非科学省の略です


174 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 16:12:35.79 ID:UNx3ALaV
>>169
具体的に、どこがどう「あほだ」なのか説明してみな。

>>171
>肺の中でベータ崩壊したらそれはかなりキツイぞ
セシウム化合物は血液中に拡散するから肺の中限定では無いよ。

>>172
>>157の線量計算は「なかなか外に出て行かない」で長期間内部被曝が続く仮定での計算だよ。


175 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 16:25:43.53 ID:uRNeLM8o
http://www.youtube.com/watch?v=jnOD55uLA7c
http://www.youtube.com/watch?v=DUhlamqSQXg

福島老朽原発を考える会をはじめ3団体の呼びかけで21日、文部科学省が児童の放射線許
容量を年間20ミリシーベルトとする安全基準を出したことに関して、その数値を撤回
するよう交渉を行った。出席した文部科学省と内閣府原子力安全委員会の担当者は、
ほとんどの質問に対して回答することができず、子どもの安全基準の根拠が不透明であり、き
ちんとしたプロセスがとられていない可能性があることが明らかとなった。

交渉に出席したのは、文部省のスポーツ青少年局学校健康教育課や原子力安全委員会事
務局などの係長クラス4人。文部省の担当者に対して、主催者側から「20ミリシーベルト
が放射線管理区域よりはるかに上回るレベルであることを理解しているか」との質問
に対し、「個人的に、放射線管理区域は存じていない」と回答。管理区域の線量レベルが
年間 5ミリシーベルトであり、労働基準法上18歳以下が働いてはいけないことになっ
ていることや、20ミリシーベルトは原発労働者が白血病になった際、労災認定される
レベルで あることなどを知らなかったことから、会場からは「そんなことを知らずに
決めていたのか」との声があがり騒然とした。
また、20ミリシーベルトという安全基準を誰が決めたのかとの質問に対し、内閣府原子
力安全委員会の事務局担当者は、19日に内閣府原子力安全委員会が「問題なし」と決定
し、助言したと回答。しかし、5人の委員が会合を開いた事実はなく、また議事録も見た
ことがないという。更に、国の設定した20ミリシーベルトには食物などや土ホコリなど
による内部被ばくなどは含まれてないことがも判明し、再び会場は騒然とした。

日弁連 - 「福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について」に関する会長声明
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/110422_2.html

176 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 16:49:09.38 ID:6tFXitm0
あした、この記事をもってママ友達と幼稚園に抗議にいこうと思います。
前々から、園長先生には、子供を砂場で遊ばせないように言っているのに聞き入れてくれている感じがしません。
先日も子供の爪に土が挟まっていて、怒り心頭に達するのと同時に、園に対する不信感でいっぱいです。
園長先生にはガイガーカウンターを買って毎日砂場の放射線を調べるように言っているのに全然してくれません。
なにかあってからでは遅いのに、本当に頭にきます。でも、この記事を読んで確信しました。
記者の合原亮一さんは、ワイアードビジョン取締役で米Wired.comの翻訳も担当しているし、
ガリレオのCEOも務めていて、社会的に信頼もある人ですから間違いないと思います。


177 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 17:50:49.32 ID:f1TITa7d
>>174
救いようのないあほだ

178 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 18:42:26.25 ID:uVQGYBqT
>>174
シーベルトであらわせる影響だけが人体の影響だと理解しているのですね?
それ以外を知らないってこと?


179 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 18:51:18.88 ID:UNx3ALaV
>>177
具体的に指摘できないんだね。

>>178
「放射線の影響」はシーベルトで表わされる。
その他の影響、例えばセシウムとカリウムの生理的影響の違いなどは知らんよ。
もっとも、そういう影響が出るくらいのセシウムを摂取したら「マイクロシーベルト」程度じゃ済まないがw


180 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 18:53:14.59 ID:jX2lxV1J
>>150

国際がん研究機関 「放射能に安全と言える量はない」 低線量の無害説や免疫増強説を完全否定

【ワシントン30日共同】放射線被ばくは低線量でも発がんリスクがあり、
職業上の被ばく線量限度である5年間で100ミリシーベルトの被ばくでも
約1%の人が放射線に起因するがんになるとの報告書を、米科学アカデミーが
世界の最新データを基に30日までにまとめた。
報告書は「被ばくには、これ以下なら安全」と言える量はないと指摘。
国際がん研究機関などが日本を含む15カ国の原発作業員を対象にした調査でも、
線量限度以内の低線量被ばくで、がん死の危険が高まることが判明した。  
低線量被ばくの人体への影響をめぐっては「一定量までなら害はない」との主張や
「ごく低線量の被ばくは免疫を強め、健康のためになる」との説もあった。
報告書はこれらの説を否定、低線量でも発がんリスクはあると結論づけた。

少しの放射線なら体にいいとか言ってる人ってどっかの関係者?とか勘ぐってしまう。


181 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 21:46:52.76 ID:+Dtyrt7B
 ところでその内部被ばく。ガレキをそれをそこで燃やすと、またセシウム
 が大気中に再放出され、内部被ばくと汚染の拡大になる。

 広い敷地の福島第一に汚染物質の処理場を設けて発電したらどうか?
 もちろん、燃やす時に発生するガスは、フィルターを通す。
 とりあえず、どんどん福島第一の敷地内に持って行き、積んでおく。
 燃やせるかそこに埋めて100年管理するかは、東電の問題。

182 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 22:45:33.00 ID:f1TITa7d
>>179
具体的な箇所は指摘したのに相変わらずだから、救いようがないわけ

183 :名無しのひみつ:2011/04/24(日) 23:24:24.81 ID:UNx3ALaV
>>182
「箇所」ではなく、>>174では「説明」を求めているわけだが?


184 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:13:48.61 ID:smm6D0k1
>>183
<食べ物や飲み物はその土地のものではないし、水道水は放射性物質を除いているから問題ない。>

なんで断定できるの?
暫定基準以内(セシウム500ベクレル以内)のものは出回ってる訳でしょ?水道水だって0ベクレルじゃないでしょ?
給食の素材がどんなものかはわからないけど、少なからず汚染されてる可能性が高いのに
家で食べる野菜や魚だってそう。内部被曝はし続けると思った方がいい。


185 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:19:42.16 ID:gAWSxwQx
0ベクレルじゃないと食っちゃいけねぇのかよ!

186 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:27:57.43 ID:cAtHZEN1
低線量被曝は頭痛、めまい、倦怠感、イライラ感、受精卵の難着床、甲状腺腫、等々を引き起こします 民主党は土壌洗浄を指示していません 飯舘村民にヨード剤を配っていません 

これはジェノサイド ヒットラー以上のホロコーストです 大人しい日本人の皆さん 言葉が通じますか?

低線量被曝は頭痛、めまい、倦怠感、イライラ感、受精卵の難着床、甲状腺腫、等々を引き起こします 民主党は土壌洗浄を指示していません 飯舘村民にヨード剤を配っていません 

これはジェノサイド ヒットラー以上のホロコーストです 大人しい日本人の皆さん 言葉が通じますか?

低線量被曝は頭痛、めまい、倦怠感、イライラ感、受精卵の難着床、甲状腺腫、等々を引き起こします 民主党は土壌洗浄を指示していません 飯舘村民にヨード剤を配っていません 

これはジェノサイド ヒットラー以上のホロコーストです 大人しい日本人の皆さん 言葉が通じますか?

低線量被曝は頭痛、めまい、倦怠感、イライラ感、受精卵の難着床、甲状腺腫、等々を引き起こします 民主党は土壌洗浄を指示していません 飯舘村民にヨード剤を配っていません 

これはジェノサイド ヒットラー以上のホロコーストです 大人しい日本人の皆さん 言葉が通じますか?

低線量被曝は頭痛、めまい、倦怠感、イライラ感、受精卵の難着床、甲状腺腫、等々を引き起こします 民主党は土壌洗浄を指示していません 飯舘村民にヨード剤を配っていません 

これはジェノサイド ヒットラー以上のホロコーストです 大人しい日本人の皆さん 言葉が通じますか?

187 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:30:58.00 ID:Ocv0bMIw
>>184
>なんで断定できるの?
むしろなんで「基準値以上の食品が学校給食で出る」ことを前提としているんだ?

>暫定基準以内(セシウム500ベクレル以内)のものは出回ってる訳でしょ?水道水だって0ベクレルじゃないでしょ?
セシウムで500ベクレル以下のものであれば、>>157
「3.8μSv/時」(土壌で2.5万〜3.6万ベクレル/kg、約30000ベクレル)
の更に1/60であり、1年間毎日1kgずつ食べたとしても、被曝量は2.4ミリシーベルト(経口だから)。
これもまた、外部被曝による数十ミリシーベルトの1割程度。
水道水については、ほとんど検出されていないし、検出されたものも数ベクレルでしかない。

だから、毎日基準値ギリギリの食品を1kgずつ食べて、毎日汚染された土を10g吸いこんだとしても外部被曝の2割程度。

188 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:34:02.96 ID:Ocv0bMIw
>>184
>内部被曝はし続けると思った方がいい。

もう一つ念のために説明しておくが、>>157の計算は
「一旦取り込んだ放射性物質が体内に留まり、半減期や生理的に排出されるまでずっと被爆が続いている」
という前提であり、さらにセシウムが体内のどの器官に溜まりやすいのかも考慮されている。
それを毎日食べ続け、吸いこみ続けた結果の計算が>>157だよ。


189 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:38:47.97 ID:4bM7fBuY
問題ない大丈夫だって野郎がそこに住めばいいんだよ
嫌な人と住まい交換してやれよ

190 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:50:56.14 ID:XaWG9dma
>>157
1ミリでアウト

191 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 01:55:47.15 ID:gAWSxwQx
最近板違いで暴れている馬鹿、お前はお石屋か?
でまかせ言って不安煽ってイチャモンつけやがって
お前のその馬鹿アタマどうにかしろ

192 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 02:06:26.07 ID:Ocv0bMIw
>>190
なぜ「1ミリでアウト」なのかの説明が無いが、
放射性同位元素に関する法律のことであれば、それは「放射性物質を扱う施設での運用基準」であり
>>1のように生活の場に対する規制では無い。
関西では年間被曝量が1ミリシーベルトを超えるところも多く、「1ミリでアウト」ならばそこには人が住めない。温泉にも入れない。

また、1ミリシーベルトで2万人に1人が癌になるという計算では、
その他の発がんリスク(日焼けやコーヒーなどでも)に比べて高いとは言えず「アウト」とする根拠が無い。
「嗜好品としてのタバコやコーヒーと、生活の場は比べられない」という主張もあるが、
「生活の場を変えたくない」ということも一つの「移動の自由」があり、多くの人が様々な理由で転居している以上は「引っ越しをしない」ことは"嗜好"でしかない。

193 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 02:59:20.07 ID:dW2KjP2G
大体、管理区域内の線量上限は「それ以上になると危険だから」ではなくて、
「それ以上になる様な管理体制ではいけない」
「それ以上になるとそこで放射性物質を使った実験をしても結果が信頼出来ない」
という様な理由で決まってる訳で、安全性の話をするときに持ち出してくるのは
全くの筋違い。

194 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 02:59:43.99 ID:smm6D0k1
>>187・188
基準値以内と書いてるけど・・

ttp://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/545.html

一概に言えませんね。

195 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2011/04/25(月) 04:36:30.75 ID:skrsZm7A



原発推進派は、こんな地震がくることを想定して下さい。



阪神淡路大震災映像 直下型 (上から順に)01〜11

-------------------------
http://www.youtube.com/watch?v=Y0SraudeUSQ
http://www.youtube.com/watch?v=Me7WDlK4LAQ
http://www.youtube.com/watch?v=0fh0nR0R-UE
http://www.youtube.com/watch?v=PBoyjar8q2Q
http://www.youtube.com/watch?v=RscOd_T5wDI
http://www.youtube.com/watch?v=8c7GQfuCIbU
http://www.youtube.com/watch?v=roGaNQwNP2E
http://www.youtube.com/watch?v=LYxTXCs_FoE
http://www.youtube.com/watch?v=c191xLCXOJQ
http://www.youtube.com/watch?v=UtHZwidRa_4
http://www.youtube.com/watch?v=nGaPz2qBV8o
--------------------------

196 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2011/04/25(月) 04:37:08.23 ID:skrsZm7A

40代の多発性骨髄腫と放射線被曝との因果関係
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/02/s0206-3.html


国際がん研究機関 「放射能に安全と言える量はない」 低線量の無害説や免疫増強説を完全否定
http://www.47news.jp/CN/200506/CN2005063001003768.html


放射線科学センター ガンや遺伝的影響は非常に低い被ばく線量からその障害がおきる
http://rcwww.kek.jp/kurasi/page-55.pdf


原発事故による癌患者の増大は40万人以上――ECCR予測
http://chikyuza.net/n/archives/8340



197 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 08:54:36.95 ID:Rdj4c5TP
>>192
IAEA基準が1_だったね

198 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 09:07:11.70 ID:qkKvvYGA
>>184
救いようのないあほを相手にするお前も、相当のあほ

ちなみに、これが食品安全委員会の見解、暫定規準を事実上全否定

「放射性物質に関する緊急とりまめ」「放射性物質に関する緊急とりまめ」  
http://www.fsc.go.jp/sonota/emerg/emerg_torimatome_point_20110329.pdf  
食品中の放射性物質は、本来可能な限り低減されるべきもの  
今回は既に定められている暫定規制値の妥当性について検討したもではなく、今後、リスク管理側において、  
必要応じた適切な検討がされるべき  
発がん性に関る詳細な検討及び胎児への影響等について詳細な検討が本来必要であり、今回の検討では、  
発がん性のリスクについて詳細な検討は行えていない  

199 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 09:33:32.06 ID:Ocv0bMIw
>>194
えーと、
「ドイツの『電磁波は危ない』と主張している市民団体にメールを送ったら
何やら計算式も示さずに『こうなる』っていう数字が返ってきたよ」
という匿名の掲示板投稿についてなにか言わなくちゃダメ?

物凄い情強ぶりだなw
必死で「大丈夫じゃない」という理由を探してる様にしか見えん。

で、それは「放射性ヨウ素その他も含めて盛って」の計算じゃないか?
>>2にあるように、すでにヨウ素はかなり減衰しているし、考慮に入れる理由が分からん。
プルトニウムやストロンチウムなどはほとんど検出されていないし。
全然違う前提に立っているだろ。


>>197
>IAEA基準が1_だったね
運営についてはね。それは事故を起こして放射能漏れを起こした時点で失敗している。

>>198
>ちなみに、これが食品安全委員会の見解、暫定規準を事実上全否定
釣りか?
それ、「その基準で安全だと思うよ」って内容だぞ。

ヨウ素について
50mSv の甲状腺等価線(実効線量として2mSvに相当)に基づいて規制を行うことについても、
健康影響の視点から不適当といえる根拠も現在までに見いだせていない

セシウムについて
放射性セシウムに関し実効線量として年5mSvは、
食品由来の放射線被曝を防ぐ上でかなり安全側に立ったものであると考えられた

200 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 10:17:14.62 ID:4hdc1MLW
灰が内部被曝で酷い事になりそうだな

201 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 14:30:37.34 ID:X065Cfmz
酸化チタンを道路の白線引きに使ったり、耐候性塗料につかってたりするが、
あれは車粉などとして肺に入ってたりすれば、とんでもなく有害物質なの
かもしれんな。

202 :名無しのひみつ:2011/04/25(月) 14:56:51.47 ID:0ZJ52i18
【緊急】全国自治体で放射性被曝ガレキ受入れ!?★2
http://orz.2ch.io/p/-/hato.2ch.net/lifeline/1303541225/

みんなで抗議しよう
情報を拡散させよう

焼却しても放射能は消えない。
濃縮、各地に空気拡散させるだけです。
このままだと共倒れになります。

203 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 01:31:41.99 ID:NEwwm7T8
安心してください!
福島大学学長殿がずっと前から数値はすぐに下がると断言していました!

「福島大学では、現在自然放射能値より高い値が観測されていますが,3月15日以降明瞭に減衰しており,
開校までにはさらに1/30 程度に減衰し,全く問題なく,安全に皆さまを迎えることができるものと考えております。
 大学は学問の府であり、科学の砦です。」
http://www.fukushima-u.ac.jp/kinkyu/gakutyou-message_past.html


いまだに1/30になってないのは、計器の間違いですきっと


204 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 01:39:29.37 ID:PnT/r7uW
親御さんにとってはたまらんだろうな

205 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 03:07:53.51 ID:syKvK+eL
直ちに〜ない

206 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 05:23:40.92 ID:FPxyzV6z
あちこちで放射性物質の汚染についての風評が飛び交い、
疑心暗鬼が渦巻く中で、理不尽な差別が広がっている。

ネットでは誰でも知識を披瀝したり自分の不安を陳述したりできるが、
科学板ではソースの明示と不確かなことは不確かとする潔さ望みたい。
掲示板で無理な説を通すことは差別を助長する恐れがある。


207 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 07:27:03.55 ID:N/dopSfw
【放射能】 福島より高濃度汚染…都内にある“危険エリア 核の米権威が警告
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1302783705/

208 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 08:31:08.77 ID:lUOMSR/M
>>206
東アジアニュース板+でさえ、ソースが無い書き込みは無視されるのに
科学板がそれ以下っていうのは悲しいな

209 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 09:04:54.39 ID:AohV+sO4

風評という風評のほうが酷い

210 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 09:12:28.33 ID:op1RXyp7
今の社会に不満を持ってる人が政府を非難するネタに使ったり、カタストロフィ願望で騒いでるんだろうね。
どうせ数カ月もたったら「あの騒ぎは何だったんだ」になるんだけど。

211 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 09:48:10.28 ID:UaHnAOnO
被ばくの影響は確率の問題。十万分の一でも百万分の一でも、デジタル
なやつは「安全じゃない」と言うし、間違いではない。

風評被害と差別は醜い。でも、これから日本人自体が一部の外国で差別
されるだろう。汚染物として。だから、せめて国内では気を付けるべき

212 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 10:36:31.47 ID:fMueXfup
トシも悲しんでおります
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000005-maip-soci.view-000

213 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 16:27:06.24 ID:1B0UplBo
>>208
あっちは普段から根拠の無いデマ野郎が徘徊して免疫あるからね
むしろこっちのほうが、なんでも信じるバカが多かったってことさ

214 :名無しのひみつ:2011/04/26(火) 16:27:57.69 ID:1B0UplBo
校庭にヒマワリを植えよう

宇宙農業/ISAS】原発事故の荒野をヒマワリで埋めよう
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1302585723/l50

215 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 13:31:39.40 ID:x9ErYIML
日教組の頭目=輿石が官僚に指図して決めさせた基準なんだろう。
放射線障害防止法の規定を逸脱することは明かだ。
日本国憲法が保証する「生存権」を脅かしている。
日教組にとって、子どもは単なるメシの種らしい?!

216 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 13:55:08.95 ID:SlOTG5Z+
郡山市は小中学校、保育園の校庭の除染を独自に始めたとNHKでやっていた
どうもこれは武田邦彦氏のブログを参考にしたらしい
国は狂ったままだが、市民レベルでは行動をはじめたようだ

217 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 13:58:59.06 ID:2CWLsGr9
子供終了のお知らせ

(2011年4月26日21時39分 読売新聞)
屋外放射線量の安全基準、児童福祉施設も適用

 厚生労働省は26日、学校や保育所、幼稚園の屋外で子どもが活動する際の放射線量の
安全基準について、乳児院や知的障害児施設など18歳未満の子どもが利用する
他の児童福祉施設でも適用することを決め、福島県に通知した。

 文部科学、厚生労働両省は19日、保育園や幼稚園、学校活動での放射線量の安全基準を発表、
校庭などの放射線量が1時間あたり3・8マイクロ・シーベルト以上の場合は屋外活動を
制限するなどとした。

 厚労省では、この基準を他の児童福祉施設にも適用。
対象施設は同県内に約300か所あり、今後、同県が各施設の放射線量の調査を行い、
基準を上回った場合には、施設の設置者に屋外活動の制限を求めるという。

218 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 14:34:14.58 ID:2CWLsGr9
撤回運動も動き出したみたい

毎日新聞
福島第1原発:学校の放射線量目安、市民団体も撤回要求
2011年4月27日 9時57分
http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2011/04/27/20110427k0000e040013000c.html

 福島第1原発事故で、文部科学省が福島県の小中学校や幼稚園での屋外活動を制限する放射線量の目安を
決めたことについて、原子力資料情報室など六つの市民団体は27日までに
「大人よりはるかに高い子どもの感受性を考慮に入れていない。
年20ミリシーベルトを強要する政府に抗議する」と、決定の撤回を求める声明を出した。

 声明は、目安とされた「年間の積算被ばく放射線量20ミリシーベルト」を
「原発作業員が白血病で労災認定を受ける基準に匹敵する」と強く批判。
また、学校側の自主的な防護措置を妨げる恐れがあり、文科省と原子力安全委員会による
決定プロセスも不透明だとした。

 6団体は、ほかに環境保護団体グリーンピース・ジャパン、FoEジャパンなど。

219 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 14:37:11.32 ID:2CWLsGr9
毎日新聞
福島第1原発:学校の放射線量目安、見直しを 日弁連声明
2011年4月27日 10時7分
http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2011/04/27/20110427k0000e040017000c.html
 福島第1原発事故で、福島県の小中学校や幼稚園での屋外活動を制限する文部科学省の放射線量の目安について、
日本弁護士連合会は27日までに、法令で定める放射線管理区域の基準より甘く、
安全性に問題があるとして見直しを求める声明を発表した。

 宇都宮健児会長は声明で「(放射線管理区域を)はるかに超える被ばくを許容することを意味する」と批判した。
 文科省は19日、学校や幼稚園で観測される放射線量が屋外で毎時0.0038ミリシーベルト以上の場合は
屋外活動を制限するよう福島県に通知。それ未満の場合は平常通り活動できるとした。
年間の積算被ばく放射線量が20ミリシーベルトになるかどうかを目安とした。

 法令では、放射線作業をする施設では3カ月の積算で1.3ミリシーベルトを超える恐れがある範囲を放射線管理区域と設定する。
年間換算では5・2ミリシーベルトで、文科省が目安とした値はこの4倍近い。

 声明では屋外活動制限についても、そのような制限を受ける学校は教育環境として適切ではないとして、
より低い基準値を定め、土壌の除去なども進めるよう求めた。
 労働基準法は放射線管理区域での18歳未満の就労も禁じている。
文科省は、安全性に十分配慮したと説明、「放射線管理区域の基準は、平常時に作業員らを保護する狙いがある。
今回の基準は、緊急時に安全と生活を両立させる目的で設定しており、単純比較できない」としている。

220 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 17:47:46.09 ID:NQ43BsJc
>>217-219
う〜む、怖そうな話が続いてるな。
結局、3.8 μSv/h くらいの放射線量が子どもの健康に
どんな影響を及ぼすかの医学的な事例・データはないんだね?

221 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 18:39:56.75 ID:q9VKGW+0
>>220
子供はデータが無いから大事を取って被曝するような仕事はさせない

子供の被曝の影響データが集まらない

放射線の影響のデータは原子力産業の労働者のものが主です。
内部被曝の影響なら、チェルノブイリのがたんまりとあるだろうけど。

222 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 22:59:59.14 ID:XamVlnzI
文部科学大臣は暗殺されるべきだな、
市民ひとり100円寄付でも30万で3000万、
どなたか3000万であやつをばきゅんと始末してくれぬか?
日本国外在住の特殊部隊経験者優遇

応募先 郡山市役所 原発災害対策特殊任務企画課

223 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 00:44:31.46 ID:yP1b/dwJ
>>220
生涯50ミリシーベルトで労災認定死亡の原発作業員ならいるはず
確か20代で白血病死

224 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 00:52:00.86 ID:ENCQ7NV+
>>222 :名無しのひみつ:2011/04/27(水) 22:59:59.14 ID:XamVlnzI

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!  これ殺人依頼?
迅速な警視庁のウェッブサイトに通報しとくね一応

225 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 01:10:26.97 ID:1y4aiiN1
>>221
環境放射能が5ミリシーベルトを超える地域なんて沢山あるんだから
そこでの子供の病気を見ればいいんじゃね?
僻地の村じゃなく、移民もいる地域でさ。


226 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 01:28:04.07 ID:6y29XI1u
文部科学委員会 2011年4月27日 (水)
馳浩(自由民主党・無所属の会)
河井克行(自由民主党・無所属の会)
下村博文(自由民主党・無所属の会)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40943

決算行政監視委員会 2011年4月27日 (水)佐藤暁(参考人 インターナショナルアクセスコーポレーション)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40941

227 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 01:57:21.80 ID:AXKJDJg6
日本の上層部に期待するのは無理っぽいな。
どんどん外圧かけてくれ!

ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」
に設定したことに疑問を呈しました。
アイラ・ヘルファンド医学博士:「衝撃的だったのは、日本政府が福島の子供たちの許容被ばく線量の基準を高く設定したことだ」
ヘルファンド博士は、「子供の場合、がんになるリスクが成人よりも2倍から3倍高くなる」と指摘して、許容される被ばく線量の基準を
引き下げるよう求めました。アメリカでは、原子力関連施設で働く人の1年間の許容量の平均的な上限が年間20ミリシーベルトとされています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210427018.html



228 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 06:02:36.50 ID:6+P5MRmB
>>223
そういう個別の話に意味はないけどな。

>>227
>ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体
ノーベル「平和」賞を受賞した反核団体、な。


229 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 11:16:40.69 ID:DXkVQ0hv
東日本大震災勉強会 (生中継) 武田先生

http://www.ustream.tv/channel/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%B2%A9%E4%B8%8A%E5%AE%89%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8Bustream


230 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 12:08:45.60 ID:kMhjUYrb
無理やり放射線あびせられて
子供がかわいそう

231 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 12:34:27.01 ID:yP1b/dwJ
>>223
個別と統計の問題も含めて有意だから裁判で労災が認められたのでは?

232 :名無しのひみつ:2011/04/28(木) 13:40:08.90 ID:35vrUebF
日教組にメールをだそう。
りょうしんてきなせんせいだっている?はず

233 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2011/04/29(金) 05:39:42.59 ID:yP5bg9qf



東電、放水車引き渡し受けるも「やっぱり警察で操作して」と要請
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY201103170132.html

東電、「自衛隊に任せて社員を全員現場から撤退させたい」と要請
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110318k0000m040151000c.html

東電、電気料金を4カ月連続で引き上げ(4/27発表)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110427/biz11042715570044-n1.htm

東電 「経営が大幅に悪化した!」→夏のボーナス「40万円」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304012784/

東電の清水社長、「賠償は免責される」との認識
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303982818/




234 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 11:27:12.79 ID:7EiUzIcU
死ねと言ってるようにしか聞こえないな

235 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 11:29:19.13 ID:zI5wOXqr
風評が広がる仕組みってこのスレ見てればよく分かるなーー

236 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 11:52:26.22 ID:NoYgZlYU
>>225
放射線は飛んでるけど、放射性物質は飛んでないだろ

237 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 12:07:24.46 ID:Kro7p9sa
>>236
ラドンぐらいなら、その辺に常に漂ってるよ
花崗岩の近くは特に多い

238 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 16:15:27.49 ID:e72Auvz8
>>236
>放射性物質は飛んでないだろ
いや、飛んでるよ。

239 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 16:21:37.38 ID:BsLtIwdo

 東電による判定基準の7倍以上となる5368カウントを計測した作業員は、「屋内退避」圏の福島県南相馬市に住んでいます。要介護の母親を抱えており、自主避難が困難な状況にあります。

 この作業員は、「長い間原発で作業をしてきたが、こんな数値は見たことがない。ずっと南相馬にいたから、放射能が蓄積されたのではないか」と不安を隠しません。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-17/2011041701_05_1.html

240 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 16:23:20.68 ID:RUKlMiCy
西日本疎開政策を実行するべき

241 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 16:28:14.45 ID:5eGdNxFB
少なくとも逆三菱マークをそこら中に貼らなきゃ放射線障害防止法違反だろ。
放射線取扱主任者も各場所に必要。
いないところは立ち入り不可だ。

242 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 16:30:01.26 ID:RUKlMiCy
汚染が酷くなれば上げればいいとか
それじゃ基準の意味ないだろ 馬鹿か

243 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 18:39:34.17 ID:39FmaFOw
偉い人が言う事はウソでも正しいんです。

偉い人にはそれが分からないのです。

あひゃひゃひゃひゃ

244 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 22:51:18.94 ID:RTHaowk4
内閣官房参与、抗議の辞任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110429-00000069-mai-pol

特に小中学校などの屋外活動を制限する限界放射線量を年間20ミリシーベルトに決めたことに
「容認すれば学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。

小佐古氏はまた、学校の放射線基準を年間1ミリシーベルトとするよう主張したのに採用されなかった
ことを明かし、「年間20ミリシーベルト近い被ばくをする人は放射線業務従事者でも極めて少ない。
この数値を小学生らに求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と述べた。

245 :名無しのひみつ:2011/04/29(金) 23:32:43.74 ID:zI5wOXqr
>「容認すれば学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。

がーーん。何でこういう良心的な人が学者生命を断ってしまったんだよ〜

246 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:01:28.58 ID:cGvfgADq
日本沈没がこんな形で起きるとはなぁ

247 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:13:44.66 ID:Z6MQYzrK
クリントンさんご存知なのかな?
なんて思っておられるだろう?



248 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:17:35.50 ID:Z6MQYzrK
>>201
> 酸化チタンって、日焼け止めクリームや化粧品に大量に使われてる。
そんなに危険な物質だったなんて。
ぜひ詳しくお願いします。



249 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:19:54.15 ID:mGKFqck6
>>201
日本中の小中学校が発ガン性物質の結晶性シリカで汚染されてたって知ってる?

250 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:22:29.82 ID:m9lEz4j4
>>244
> この数値を小学生らに求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と述べた。
責任逃れか?
なぜ体を張らずに場当たり的に辞表するのか!
そういう間違いを糺す職務だったんだろう?
こどもはどうなる?



251 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:23:31.60 ID:GzkG71o/
昔のロッキード事件では田中角栄はロッキード社から航空機導入の
決定口ぞえに協力した見返りに何億円だかの裏金をロッキード社から
貰ってということに一応なっている。

もしも、日本の原発をベトナムなどに売り込むトップセールスで、
成功したらたとえば1パーセントのコミッション料を貰うみたい
な裏約束がもしもあったなら、そういう毒饅頭を食ってしまって
いれば、骨抜きにされて業界の言いなりになっているのではない
かという想像をしてしまいがちである。

252 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:27:17.15 ID:i2wfYijR
【原発問題】「子供の許容被ばく線量高すぎる」…文科省の線量の目安に疑問、ノーベル賞受賞した国際的な医師団体が会見[4/27]★4
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303993051/

253 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 00:33:32.20 ID:ddqA7qtE
とりあえず法律で固定してあるんだから内閣がどう言おうと強行突破はできん。
国会で法律改正したらアウト

254 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 01:00:32.65 ID:8msjhVEw
[食の安全神話崩壊の危機]
高い放射能に続き、発覚した、 江東区豊洲の恐怖  ヒ素、水銀、六価クロム、ベンゼン、シアン、鉛などの流出が懸念される東京ガス跡地 築地市場移転先予定地
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1304043641/

255 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 07:36:24.99 ID:bqBNCWjo
つくばエキスポセンターの霧箱はこんなすごい状況だったらしいけど、
今福島の露出土部分に霧箱持ち込んだらどんな感じになるんだろう?
実際β線がんがん飛んでる所見たら危機感も変わるんじゃないだろうか。
http://myplanetarium.blog107.fc2.com/blog-entry-313.html

256 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 07:36:46.82 ID:eLjlf1z0
>>250
体張ってるじゃないか、それとも、菅に殴りかかれとでも?

>>253
小佐古は、法律が無視されてると指摘してるし、実際そのとおり

257 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 08:21:32.08 ID:DdRww6GF
文科省は死ね

258 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 09:31:33.24 ID:/8HWuC4R
アポーンだね。法律は日常の中の小さな変動に対処する程度の事しか
書かれていない。小佐古先生だって解っているはず。
いい例が福島第一で復旧作業をしている人たち。法律を超えて、
法律の基となる根拠まで戻って被ばく線量自主規定しなけりゃ、
格納容器吹っ飛んでいるし、自分の命も守れていない。
違うと言うなら、所長や下請けの社長を刑事告発してみればいい。

259 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 09:50:42.18 ID:RycOwlh3
>>258
いや、それと
国や政府が勝手に法律を破って良いという事とはレベルが違う。

260 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 10:11:42.64 ID:eLjlf1z0
>>258
>いい例が福島第一で復旧作業をしている人たち。法律を超えて、 
>法律の基となる根拠まで戻って被ばく線量自主規定しなけりゃ、 

それが本当だとしても、自主的に規準超えるのは違法じゃない

民主のやってる違法行為とは次元が違う

>格納容器吹っ飛んでいるし、自分の命も守れていない。 

そうなると、緊急避難

261 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 10:19:28.48 ID:PhNCTrUJ
問題ないっていうなら、まず政治家や官僚はここに引っ越せ。

問題ないんだろ? なに、仕事に支障を来す?
なら、家族だけで良いよ。 問題ないだろ?

262 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 10:20:16.62 ID:m9lEz4j4
>>256
>体張ってるじゃないか、それとも、菅に殴りかかれとでも?

何も改善されない泣きの手で逃げただけじゃんw
どうしておまえはそう短絡するんだ?

263 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 10:44:22.43 ID:OHVy5lZj
町村はやく帰ってきてくれよ。
文科省は、民主党の政治主導でもうメタメタ。

264 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 10:50:42.01 ID:eLjlf1z0
>>262
>何も改善されない泣きの手で逃げただけじゃんw 

では、具体的にどうしろと?

>どうしておまえはそう短絡するんだ? 

短絡ってのは、具体的にどうするかも示さずに、こんな無責任なこと言うこと

>>250
>なぜ体を張らずに場当たり的に辞表するのか! 


265 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 10:56:06.13 ID:Tx+WX1D9
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/80519.html
2011年04月29日 (金)
官房参与が辞任・記者会見資料を全文掲載します

2.「国際常識とヒューマニズム」に則ってやっていただきたい

>緊急時には様々な特例を設けざるを得ないし、そうすることができるわけですが、それにも国際的な常識があります。それを
>行政側の都合だけで国際的にも非常識な数値で強引に決めていくのはよろしくないし、そのような決定は国際的にも
>非難されることになります。

>今回、福島県の小学校等の校庭利用の線量基準が年間20mSvの被曝を基礎として導出、誘導され、毎時3.8μSvと
>決定され、文部科学省から通達が出されている。これらの学校では、通常の授業を行おうとしているわけで、その状態は、
>通常の放射線防護基準に近いもの(年間1mSv,特殊な例でも年間5mSv)で運用すべきで、警戒期ではあるにしても、
>緊急時(2,3日あるいはせいぜい1,2週間くらい)に運用すべき数値をこの時期に使用するのは、全くの間違いであります。
>警戒期であることを周知の上、特別な措置をとれば、数カ月間は最大、年間10mSvの使用も不可能ではないが、通常は
>避けるべきと考えます。年間20mSv近い被ばくをする人は、約8万4千人の原子力発電所の放射線業務従事者でも、
>極めて少ないのです。この数値を乳児、幼児、小学生に求めることは、学問上の見地からのみならず、私のヒューマニズムからしても
>受け入れがたいものです。年間10mSvの数値も、ウラン鉱山の残土処分場の中の覆土上でも中々見ることのできない数値で
>(せいぜい年間数mSvです)、この数値の使用は慎重であるべきであります。

>小学校等の校庭の利用基準に対して、この年間20mSvの数値の使用には強く抗議するとともに、再度の見直しを求めます。

266 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 11:01:45.03 ID:mizi/GT4
門下は、何をどうしたいのかさっぱりわからん。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1303139030/35n-

267 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 11:08:59.47 ID:BITeUwiV
その分野の最先端の国へ行き製品を購入し分解し成分分析あらゆる分野の最先端技術を把握する。関連性があれば他に転用できる。
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=&bih=&q=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&rlz=1R2GGHP_jaJP415&aq=f&aqi=g7g-m3&aql=&oq=&fp=1
長年の科学的な研究の積み重ねの差だろう・・・? 日本は科学に取組み始めたのが遅い・・・?
過去の偉大な科学者の論述。日本は歴史的な科学者が少ない?理論の発展、それを受け継ぐ者が必要だ・・・。
恐らく日本国内には偉大な科学者の理論、論述が少ない・・・。資源がないのにどう科学を発展させろというのだ・・・?
資源の特性性質さえも把握できないのにどうして科学を発展できようか・・・?資源のあることが科学発展の鉄則だでは・・・。
最先端技術把握用途思考 最先端のことに携わっている人物企業、新たな大学学科、新素材 必要性が高く便利な物で需要が高く消耗品であるもので勝負だ
情報を把握するものがビジネスを制するのだ発展の余地があるかが問題だ・・・。ニッチなとこ。ナイスアイデア。ニーズ。
未開の分野、製品に活路を見出すのだ発展性の高い分野、製品で勝負。様々なアイデアの組み合わせで相乗効果を狙いたい
市場規模拡大余地発展性ニッチ多用途多種バラエティ多他産業関連多商法多未開改良余地将来性画期的興味を惹けるような製品を考える
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=1012&bih=666&q=%E7%94%9F%E6%B6%AF%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&pbx=1&rlz=1W1GGHP_ja&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=f03c73f85d23a4bd
http://finance.yahoo.co.jp/

268 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 11:22:19.80 ID:eLjlf1z0
>>265
>緊急時(2,3日あるいはせいぜい1,2週間くらい)に運用すべき数値をこの時期に使用するのは、全くの間違いであります。 
>警戒期であることを周知の上、特別な措置をとれば、数カ月間は最大、年間10mSvの使用も不可能ではないが、通常は 
>避けるべきと考えます。

IAEAの文書でも、そうなってるしなー

269 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 11:38:01.79 ID:G6H6NN4R
新しい子供手当ては、放射線の増加に決定しました。

270 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 11:46:50.71 ID:m9lEz4j4
>>264
俺が短絡なのか? そりゃ悪かったな。
原発は安全だと言いまくってきた原発推進学者の張本人が、
この土壇場で泣いて逃げるんだから事態は相当ヤバイんだよな?

で、決して短絡あたまじゃないおまえに聞くが、
年間20mSvがヤバくて、せいぜい数mSvなら安全だというデータはどこにあるんだ?

「SPEEDIによる予測結果が法令等に定める通りに迅速に公表されていない」と小佐古は言っているけど、
SPEEDIの結果なら公表されいる。「迅速に公表」というのは、具体的にどういう条文で規定されているんだ?


271 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 11:46:54.50 ID:FgonEr0q
>>125
除染すればいいじゃん

272 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 12:03:36.69 ID:xV1igTCS
逃げるしかない
残るのはDQNだけ

273 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 12:08:24.81 ID:eLjlf1z0
>>270
>で、決して短絡あたまじゃないおまえに聞くが、 
>年間20mSvがヤバくて、せいぜい数mSvなら安全だというデータはどこにあるんだ? 

なんだ、短絡どころか、自分が難癖つけたスレすら読まないレベルのキチガイか

>>244
>小佐古氏はまた、学校の放射線基準を年間1ミリシーベルトとするよう主張したのに採用されなかった 
>ことを明かし、

>「SPEEDIによる予測結果が法令等に定める通りに迅速に公表されていない」と小佐古は言っているけど、 
>SPEEDIの結果なら公表されいる。「迅速に公表」というのは、具体的にどういう条文で規定されているんだ? 

とりあえず菅に殴りかかってこい、そしたら教えてやってもいいぞ

274 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 12:15:40.94 ID:4/gD+pCk
この間、バカみたいに基準ばかり議論してるが、管理区域に設定したところで、何もできないなら同じことだろ。

275 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 12:20:13.94 ID:/8HWuC4R
小佐古先生は辞めるべきではなかった。でも、クリアランスレベル10μSv/y
の設定をしてきた先生だから、自己矛盾を感じていたのだろう。

3/11 以前は、年間20mSvと言えば原発や医療従事者のごく少数しかいなかった。
それを幼児まで許容するのは耐えられないのはわかるような気がする。
でも、IAEAやICRPの緊急対応ではそう書いてある。その理由や条件を熟知
している専門家として、是非残るべきだったと思う。

276 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 12:43:08.82 ID:m9lEz4j4
>>273
コイツ、具体的にどうするかも示さずに、しゃーしゃーとレスしてやがる
マジ短絡あたまじゃん!

277 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 12:48:00.34 ID:V4nDuDhp
>>275
お飾りなのが分かってるから辞めたんだろ。
結論ありきで、文科省の役人の作文にお墨付きを与えるためだけの仕事だから。良識や学識は必要ない、肩書きだけが求められる。

平時には割り切れても、実害が出てくるレベルになると、逃げ出す人もいるということ。

278 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 14:11:39.85 ID:GzkG71o/
やめた後、単に沈黙を保つだけであれば、それは逃げただけと
見なさざるを得ない。学問的に腐った政策を採り続ける限りは
非難し続け、外国にも悪事が行われつつあることを訴えるべきもの。

279 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 14:31:37.96 ID:m9lEz4j4
>>278
それ無理ですって!
今回の被曝放射線量の許容値は、小佐古先生が深く関わっている ICRP の勧告に基づいて
原子力安全委員会の提言したんですから。


280 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 17:48:22.53 ID:z2gKGXEc


★ 医学・統計確率的見地からのデータまとめ(ICRP勧告他)

国際放射線防護委員会(ICRP)2007年勧告(Pub.103)〜文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/sonota/__icsFiles/afieldfile/2010/02/16/1290219_001.pdf
(がんのリスク)
(65) LNT(直線しきい値なし)モデルを維持
(87) 全体の致死リスク係数(1Sv当たり約5%)は引き続き放射線防護の目的として適用
(妊娠中又は母乳授乳中の作業者の被ばく)
(186) 胚又は胎児への追加線量が1mSvを超えないようにすべき
(放射性核種による治療を受けた患者の介護者及び介助者の防護)
(351)子供及び幼児は1mSv/年
(公衆被ばくの実効線量限度)
・1mSv/年
(公衆被ばくの線量拘束値)
・一般:状況に応じて1mSv/年以下で選択
・長期被ばく:<〜0.3mSv/年及び<1mSv/年(線量拘束値は
1mSvより小さくするべきであり、約0.3mSvを超えない値が適切)


(放射線影響研究所) 
線量反応関係は線形のようであり、明らかなしきい線量(それ以下の線量では影響が見られない線量のこと)
は観察されていない http://www.rerf.or.jp/radefx/late/cancrisk.html

(国立病院療養所)
子供の放射線感受性 http://www.nhort.jp/tohoku/saigai/qa/qa5.htm
小児(0〜9才)の放射線感受性の成人との比較 、白血病 4〜5倍 / 甲状腺がん 2〜3倍

※ 白血病の労災認定(厚生労働省) →0.5レム(5mSv/年) http://joshrc.org/kijun/std02-5-810.htm



281 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 17:55:07.98 ID:eLjlf1z0
>>275
>それを幼児まで許容するのは耐えられないのはわかるような気がする。 

は、耐えられるとか耐えられないじゃなく許されないこと

時期的に緊急対応ではないのに、

>でも、IAEAやICRPの緊急対応ではそう書いてある。

なんて、何の関係もない話を持ち出して、IAEAやICRPでは認められてるかのような印象
操作をするな

282 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 17:57:34.78 ID:BITeUwiV
その分野の最先端の国へ行き製品を購入し分解し成分分析あらゆる分野の最先端技術を把握する。関連性があれば他に転用できる。
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=&bih=&q=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&rlz=1R2GGHP_jaJP415&aq=f&aqi=g7g-m3&aql=&oq=&fp=1
長年の科学的な研究の積み重ねの差だろう・・・? 日本は科学に取組み始めたのが遅い・・・?
過去の偉大な科学者の論述。日本は歴史的な科学者が少ない?理論の発展、それを受け継ぐ者が必要だ・・・。
恐らく日本国内には偉大な科学者の理論、論述が少ない・・・。資源がないのにどう科学を発展させろというのだ・・・?
資源の特性性質さえも把握できないのにどうして科学を発展できようか・・・?資源のあることが科学発展の鉄則だでは・・・。
最先端技術把握用途思考 最先端のことに携わっている人物企業、新たな大学学科、新素材 必要性が高く便利な物で需要が高く消耗品であるもので勝負だ
情報を把握するものがビジネスを制するのだ発展の余地があるかが問題だ・・・。ニッチなとこ。ナイスアイデア。ニーズ。
未開の分野、製品に活路を見出すのだ発展性の高い分野、製品で勝負。様々なアイデアの組み合わせで相乗効果を狙いたい
市場規模拡大余地発展性ニッチ多用途多種バラエティ多他産業関連多商法多未開改良余地将来性画期的興味を惹けるような製品を考える
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=1012&bih=665&q=%E7%94%9F%E6%B6%AF%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&pbx=1&rlz=1W1GGHP_ja&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=f03c73f85d23a4bd
http://finance.yahoo.co.jp/

283 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 18:19:43.86 ID:wePwWktt
小佐古さんが辞めるのは構わないが、
「とんでもない数値で認められない」などの曖昧な表現ではなく
「子供たちの発がん率が〜%上がるから、私はこれを容認できない」と言うべきだろう。

酒やタバコに害があっても吸いたい奴はいる。
あるリスクが、個人にとって容認できるかどうかは政府や一部の学者が決めることではない。


284 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 18:35:17.32 ID:mGKFqck6
受動喫煙…
アレより影響がでかいなら、移住させないと不整合が生じるな
分煙やら禁煙領域の指定の根拠が無くなる

285 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 18:43:26.41 ID:KEIE8CUM
勘違いしてはいけないのは放射線に安全な値なんて無いってこと
放射線の強い弱いはロシアンルーレットの引き金を引く回数が多いか少ないかの差
線量高いと弾が沢山当たってめった打ちになって死ぬのであって、数発の弾でも
当たり所によってはじわじわ死ぬ。
職業で放射線扱ってる人はリスクとメリットの天秤で制限値が決まってる。
違法な基準は何もメリットが無い住民をロシアンルーレットに強制参加させてるような物

286 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 18:52:27.50 ID:mGKFqck6
移住させて賠償して老若男女ともに1から
他地域でやり直す負担と、確率が分からないロシアンルーレットに参加させるのと
どの辺で逆転するのかが分からないから困っているわけで…

子供だけ移住させるのが最善手かな?
それはそれで人間にダメージがありそうだけど

287 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 18:58:39.85 ID:q4s8RoNh
>>283
>「子供たちの発がん率が〜%上がるから、私はこれを容認できない」と言うべきだろう。

表現の問題じゃねぇよアホ!
文脈のよめないバカだなこいつは。

酒や煙草の嗜好品と一緒に比べやがる。
酒や煙草は中毒性があるから摂取したいやつがいるんだよ。

放射性物質を摂取したいヤツがいると思うのか?

ビックリするぐらいバカだな。
小学生かやり直せ。


288 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:12:18.61 ID:mGKFqck6
>>287
受動喫煙は好きでやってたんですね。分かります

289 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:15:56.79 ID:q4s8RoNh
なんか科学スレは文脈の読めないヤツ多いよな
心配になるわ

290 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:23:14.22 ID:wePwWktt
>>283
はぁ?
「汚染された区域に住み続けたい。引っ越しはしたくない」というのも嗜好ですがなにか?

「中毒性があり、長期間摂取を続けると危険である」というデメリットと
「中毒性がある快楽が得られる」というメリットを比べて判断するだろ。

「汚染が心配だから引っ越しをする」と「この位の危険性なら受け入れて地域に残る」という判断は
個々の人にゆだねられるべきであり、その判断基準を示さないことを批判してるんだよ。



291 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:27:51.20 ID:WG+rPvP+
何年か先、民主党議員と官僚はいずれ責任を問われて塀の中なんてありえる?

292 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:30:11.09 ID:wePwWktt
>>290>>287あてね。


293 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:37:37.14 ID:mGKFqck6
>>291
原子力保安院から適当な奴と東電の幹部が裁判に掛けられるが
執行猶予付きの有罪判決になる。

過去の例からするとそうなる。
裁判員裁判になったら…裁判員が関与するのは人が死んだときだが
今のところ原発作業員で即死しそうな人が出てないから微妙

294 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 19:42:13.47 ID:Gsgtg5l4
民主党には米軍の原子力潜水艦や空母の微量な放射能が検出された時に、大きな問題と
主張していた人もいるであろうが。
所が、今、政権を取ったいまの首相や閣僚が日本の子供たちの放射線許容量を拡大する事に
している事に、お前たちの意見は無いのか。人間として、政治家として、本当にこれで良い
のか。

295 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 20:06:31.08 ID:0j0cLFVQ
Googleに頼んで、ストリートビュー撮るついでに
放射線マップでも作成してもらえよ

296 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 20:18:40.43 ID:q4s8RoNh
>>290

>「汚染された区域に住み続けたい。引っ越しはしたくない」というのも嗜好ですがなにか?

やっぱバカだこいつ。
「(汚染地域から)引っ越したくない」という判断は「嗜好」じゃないからw
放射能大好きです!ずーっと放射能をすって生きていきたい!
ていうやつがいると思うのか!?

>「汚染が心配だから引っ越しをする」と「この位の危険性なら受け入れて地域に残る」という判断は
>個々の人にゆだねられるべきであり、その判断基準を示さないことを批判してるんだよ。

1つめ。
お前は子供にその判断能力があると思うわけ?
(大人でも大抵の人は定量的に示されても判断できないけどな)

2つめ。
管理区域の年間放射線量は何の根拠もなく決められていると思うわけ?

原発作業従事者の癌発症リスクはアメリカのデータがあったはずだが
細かい数字は問題でなく、管理区域の6倍以上の放射能が観測されているなら
少なくとも管理区域と同等以上の措置が行われるべきであるということになる。

3つめ。
もし管理区域と同等に立ち入りが制限されれば社会基盤は維持できない。
そこでの生活はできなくなるだろう。
そんな場所に「住み続ける」ことが現実的にできると思うのか?



297 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 20:20:19.07 ID:JkL1HNDS
speediちゃんの情報、
内部告発で、ウィキリークスにのっけてくれないかな。
切望。
小佐古さんの言ってたことが気になる。
福島にのみならず、関東、東北にいたるまでの
小児甲状腺がんの・・・ってやつ。
なんかハラワタが沸々してるんだけど。
隠すということは・・・よろしくないってことだよね?

298 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 20:26:54.42 ID:KEIE8CUM
>>295
放射線マップは判り易いのがあるよ。福島市や郡山市がなぜ問題なのかも判る。
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-379.html
http://www.sss.fukushima-u.ac.jp/FURAD/FURAD/data-map.html

299 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 20:35:10.50 ID:wePwWktt
>>296
お前バカだな。

嗜好なのは「愛着がある土地に住んでいたい」に対してであって
「放射能を吸いたい」であるわけがないだろ?

お前は酒やタバコは嗜好品であるとした。
その嗜好は「アル中になりたい、肺癌になりたい」という嗜好なのか?

違うよな。誰もそんな理由で酒やタバコをやる奴はいない。

酒やタバコは「酔いたい、リラックスしたい」という嗜好と、害があるというリスクとのバランスで決める。
汚染された土地に住むのは「愛着がある」という嗜好であり、害があるというリスクとのバランスで決める。

>お前は子供にその判断能力があると思うわけ?
保護者が判断するべきであり、保護者に判断材料を与えるべきだろ

>管理区域の年間放射線量は何の根拠もなく決められていると思うわけ?
それは、放射性同位体を業務として扱う場合の基準だ。
当然、労安法のようにリスク判断は有り、それは示されている。
そのリスク判断は「業務として行う」と「住む」では異なるだろ。
だから、「住む」場合のリスクを示せ、というわけだ。

>そんな場所に「住み続ける」ことが現実的にできると思うのか?
実際に10ミリシーベルト以上のバックグラウンドがあるところでも人は住んでいる。


300 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 21:33:51.17 ID:q4s8RoNh
>>299
>嗜好なのは「愛着がある土地に住んでいたい」に対してであって
>「放射能を吸いたい」であるわけがないだろ?
お前の表現はその愛着がある土地が放射能に汚染されているということを考慮にいれてない
「放射能を吸いたくないが、愛着がある土地に住み続けたい」というジレンマに対して「嗜好」という表現は適当でない。

>お前は酒やタバコは嗜好品であるとした。

論ずるまでもないから割愛
嗜好品といったのがまずかったようだなw
嗜癖あるいは中毒と言い換えたほうがいいな。

>>お前は子供にその判断能力があると思うわけ?
>保護者が判断するべきであり、保護者に判断材料を与えるべきだろ


>>管理区域の年間放射線量は何の根拠もなく決められていると思うわけ?
>それは、放射性同位体を業務として扱う場合の基準だ。
>当然、労安法のようにリスク判断は有り、それは示されている。
>そのリスク判断は「業務として行う」と「住む」では異なるだろ。
>だから、「住む」場合のリスクを示せ、というわけだ。

「業務として行う」と「住む」では
許容される限界値は後者のほうが低く取るべき。あたりまえだ。
癌の発症リスク増加率を論ずるまでもなく
両者を比較すれば住むのは危険だと判断できる。

>>そんな場所に「住み続ける」ことが現実的にできると思うのか?

社会インフラがない場所に住み続けられるか?と言ってるんだけど。
まあいい。

>実際に10ミリシーベルト以上のバックグラウンドがあるところでも人は住んでいる。

環境中のラドン同位体による年間?被曝量のことを言ってるんだな。
ここで>>2

>アルファ線源が体内に取り込まれる主要経路は呼吸による肺経由ということも考慮する必要がある。
>そのほかに、食物や水からの被曝も発生する。
>こうしたことを考えると、空間線量だけで制限一杯被爆してしまう
>基準では、実際の被曝量が制限以上となるケースが防止出来ない。

>体制が整うまでは、0.6μSv/時よりもさらに余裕を見た、
>安全面に倒した基準を設定する以外に、子供達の健康を守ることはできない。

3か月あたり1.3mSvという値だがこれは増えるか減るか解らない
対象に子供も含まれることを考慮すれば安全率を多めにみておくのは当然。

お前は「放射能を吸えばむしろ健康になります!」と言いたい派か?



301 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 21:52:26.75 ID:ZdaiI51i
ついに、日本もここまで落ちたか・・・。
5年後、10年後、子供達の健康に何かあったら、誰が責任取るんだ?



302 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 21:58:04.75 ID:kNPjL1aU


303 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 22:15:14.76 ID:qUEjoJp9
校庭の表土を除去し被曝量/hを大幅に減らした郡山市長の英断に対し、高木文科相「余計な事すんなボケ!誰に断ってやってんだカス!」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1304140227/

304 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 22:15:41.66 ID:wePwWktt
>>300
はぁ?

>お前の表現はその愛着がある土地が放射能に汚染されているということを考慮にいれてない
ニホンゴワカリマスカ?
俺は、「愛着がある土地が汚染されている」から「愛着」と「汚染によるリスク」を秤にかけるための情報が必要だと言ってるわけだが。

>「放射能を吸いたくないが、愛着がある土地に住み続けたい」というジレンマに対して「嗜好」という表現は適当でない。
同様に、「酒は飲みたいが、肝臓がヤバイ」というジレンマも存在する。
実際に仕事の都合で転居を繰り返す人がいる以上、「愛着」でその土地に留まることは嗜好でしかない。

>許容される限界値は後者のほうが低く取るべき。あたりまえだ。
そうとは限らない。
労働者の権利があるし、「たかが仕事で病気になりたくない」という考えもある。
雇用側は労災として賠償をするリスクもあり、出来るだけ安全面に配慮する。

>社会インフラがない場所に住み続けられるか?と言ってるんだけど。
「学校」と言う社会インフラを存続させることの基準について話しているわけだが?
当然、学校に通う生徒がいる以上、家があり、親たちは電気や水を使って生活するわけだが?

>3か月あたり1.3mSvという値だがこれは増えるか減るか解らない
現在の原発の状況で「増える」ということは考えにくい。
また、「増えた」場合は新たに避難区域を広げることは当然であり、
そのための基準についての根拠を明示せよ、という主張なわけだが?

>対象に子供も含まれることを考慮すれば安全率を多めにみておくのは当然。
学童の年齢を考慮して、成人に対して1/3の被曝量を目標とすることは一つの考え。
そのために
「100ミリシーベルト以下ならば疫学的調査により影響は見られないが、安全のために1/5とした」
とか
「LNT仮説によれば、20ミリシーベルトでは生涯の癌の確率が0.1%上がる。これは社会として許容範囲とした」
とかの基準の考え方を示すべきだということ。

お前は頭悪いよ。ほんとに。

305 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 22:29:17.71 ID:wePwWktt
>>300
ついでに言うと、
>アルファ線源が体内に取り込まれる主要経路は呼吸による肺経由ということも考慮する必要がある。

内部被曝については「外部被曝の2%」という想定だってさ。
ソースは今日の会見@ニコ生

306 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 22:30:19.18 ID:kNPjL1aU
>>305
2%はねーわ流石に

307 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 22:44:52.56 ID:wePwWktt
>>306
そのニコ生では、質問と説明がかみ合ってないところも多々あって歯がゆかった。
LNT仮説で考えているとしながら、「それを元にしてリスク計算すべきではない」と言ったり
でも、リスク計算の前提としてLNT仮説を使ってるとしたり。

最後の方に、記者の側から
「どういう経緯で数値が決められたか明らかにしてほしい」
という要請があったんで、それは期待したい。
どういうシミュで行われたのかも。
俺としては、最悪で外部被曝と同等くらいを見越してるのかなと考えてたけど。

「危険は無い」というけどさ、「危険が無いわけは無いじゃん」というのが一般の考えであって
「それほどの危険は無い」というのなら「それほど」とは「どれほど」なのかを明確にしてほしいね。
「1000人に数人は許容範囲」というのは「命を計算するな」と袋叩きにあうだろうけど、
今の日本には「伝える側」と「聞く側」の双方にそういう覚悟が必要だと思うよ。


308 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:04:26.23 ID:q4s8RoNh
>>304
>俺は、「愛着がある土地が汚染されている」から「愛着」と「汚染によるリスク」を秤にかけるための情報が必要だと言ってるわけだが。
判断に必要な情報は言葉で示されてるだろ。
ニホンゴワカリマスカ
(疫学的データならたしかアメリカの原発従事者のがあるが、平常運転時のデータであって
状況が異なるから恐らく単純に比較できない)

>>許容される限界値は後者のほうが低く取るべき。あたりまえだ。
>そうとは限らない。
>労働者の権利があるし、「たかが仕事で病気になりたくない」という考えもある。

労働者の権利は別問題として
「たかが仕事で病気になりたくない」…「たかが仕事で病気になりたくない」?
何言いたいのか全然解からんわ。
それと生活環境の放射線量が管理区域のウン倍である事とどうリンクするの?

>雇用側は労災として賠償をするリスクもあり、出来るだけ安全面に配慮する。
だから何?


>>社会インフラがない場所に住み続けられるか?と言ってるんだけど。
>「学校」と言う社会インフラを存続させることの基準について話しているわけだが?
>当然、学校に通う生徒がいる以上、家があり、親たちは電気や水を使って生活するわけだが?

生活環境の放射線量が原発作業員向け基準値の6倍であるということは
屋内外を考慮しないで単純に考えれば18倍。
さらに各種放射性物質の内部被曝の危険もある。

まず第一に
これを周辺地域の住民に知らせるべき。住民には知る権利がある。

第二に
管理区域と同等の安全基準を設定したとすると、
住民の社会生活とくに屋外での活動が著しく困難になると思われる。
被災地域は復旧も困難が予想され生活基盤が成り立たなくなるだろう。
電気や水があってもそれだけでは生活はできない。

>>3か月あたり1.3mSvという値だがこれは増えるか減るか解らない
>現在の原発の状況で「増える」ということは考えにくい。
>また、「増えた」場合は新たに避難区域を広げることは当然であり、
>そのための基準についての根拠を明示せよ、という主張なわけだが?

>>対象に子供も含まれることを考慮すれば安全率を多めにみておくのは当然。
>学童の年齢を考慮して、成人に対して1/3の被曝量を目標とすることは一つの考え。
>そのために
>「100ミリシーベルト以下ならば疫学的調査により影響は見られないが、安全のために1/5とした」
>とか
>「LNT仮説によれば、20ミリシーベルトでは生涯の癌の確率が0.1%上がる。これは社会として許容範囲とした」
>とかの基準の考え方を示すべきだということ。

だからそもそも管理区域の数字のウン倍という時点で
生活圏として問題あるだろと言っている。


>お前は頭悪いよ。ほんとに。
お前の頭が固すぎなんだよ。


309 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:15:17.04 ID:wePwWktt
>>308
>判断に必要な情報は言葉で示されてるだろ。
今回の「20ミリシーベルト」にたいして政府の国民に対する明確な発表としては無い。
小佐古氏の辞任に際しても説明が無い。それを言っている。

>「たかが仕事で病気になりたくない」…「たかが仕事で病気になりたくない」?
>何言いたいのか全然解からんわ。
お前の頭の悪さの証明だな。

>それと生活環境の放射線量が管理区域のウン倍である事とどうリンクするの?
仕事場での管理区域は出来る限りの安全性を要求される、ということだよ。
これは、調理師、運転手など「仕事で行う」場合は「家庭で行う」よりも厳しい資格が要求されることと相当する。

>だから何?
自分の理解力が足りないために他人に質問する場合は、もっと恥ずかしそうにするもんだ。
上で説明している。

>屋内外を考慮しないで単純に考えれば18倍。
外部で3.8マイクロ、それに屋外でいる時間を考えての数値なわけだが?

>さらに各種放射性物質の内部被曝の危険もある。
>>305で書いたが、内部被曝は外部被曝の2%を想定しているらしい。
俺も一応計算してみたが、まあ、外部被曝の数割くらいだと思う。
そんなに気にするほどではない。

>管理区域と同等の安全基準を設定したとすると、
だから、その判断基準を明らかにしないと
「そこで生活をするべきか」という判断を住民の側で出来ないでしょ?
実際には「その範囲内なら通常の生活を続ける」という基準なんだから
その範囲内では生活に支障が出るわけではない。

>だからそもそも管理区域の数字のウン倍という時点で
>生活圏として問題あるだろと言っている。
その考えがそう簡単には成り立たないことは>>299>>304で示した。

310 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:06:24.64 ID:Qz0fpeiD
>>309

>>「たかが仕事で病気になりたくない」…「たかが仕事で病気になりたくない」?
>>何言いたいのか全然解からんわ。
>>それと生活環境の放射線量が管理区域のウン倍である事とどうリンクするの?
>仕事場での管理区域は出来る限りの安全性を要求される、ということだよ。
>これは、調理師、運転手など「仕事で行う」場合は「家庭で行う」よりも厳しい資格が要求されることと相当する。
妥当な例えだとは思わないが要するに
原発作業者には健康に影響のでない十分以上の安全基準を設定している。
従ってその値の数倍であれば生活圏であっても問題はないであろう。
といいたいわけだな。
「平常どおり利用をして差し支えない」とはいう発表と>>1の基準は明らかに矛盾するな。

あと論理的に説明するなら接続詞を適当に挿もうな。


>
>>屋内外を考慮しないで単純に考えれば18倍。
>外部で3.8マイクロ、それに屋外でいる時間を考えての数値なわけだが?
はぁ?また良く解らん表現を。
だいたい内部被曝の数値なんか根拠ないしな。

>
>>さらに各種放射性物質の内部被曝の危険もある。
>>>305で書いたが、内部被曝は外部被曝の2%を想定しているらしい。
>俺も一応計算してみたが、まあ、外部被曝の数割くらいだと思う。
>そんなに気にするほどではない。

どういう根拠でシミュしたのかしらんが凄いな。
簡単に説明してくれないか?

>
>>管理区域と同等の安全基準を設定したとすると、
>だから、その判断基準を明らかにしないと
>「そこで生活をするべきか」という判断を住民の側で出来ないでしょ?
>実際には「その範囲内なら通常の生活を続ける」という基準なんだから
>その範囲内では生活に支障が出るわけではない。

逆に言うが
「放射能で生涯の癌発生確立が上昇します。さらに子供の場合は◯倍の安全係数が必要です。何%までなら汚染地域に留まりますか?」
って住民に聞いてみろって。ほとんどの人が答えられないから。
話が噛み合わないから保留な。

>
>>だからそもそも管理区域の数字のウン倍という時点で
>>生活圏として問題あるだろと言っている。
>その考えがそう簡単には成り立たないことは>>299>>304で示した。

疫学的に…まあいいや。

311 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:21:49.63 ID:+suyBO53
>>310
>原発作業者には健康に影響のでない十分以上の安全基準を設定している。
うん。
>従ってその値の数倍であれば生活圏であっても問題はないであろう。
そういう考え方もできるということ。
だ・か・ら、「何をもって問題は無いとするのかの定義」を政府から国民に説明すべきであり、
小佐古氏も「とんでもない数値」ではなく、「これでは児童の発がん率が〜%上がり、私としては容認できない」というような表現をすべきだった、ということ。

>「平常どおり利用をして差し支えない」とはいう発表と>>1の基準は明らかに矛盾するな。
はぁ?
>>1の基準は
「校庭・園庭で3.8μSv/時間未満の空間線量率が測定された学校等については、校舎・校庭等を平常どおり利用をして差し支えない」
と、「平常通り」の基準なわけだが?
>>1では、内部被曝の考えも分からないおっさんが勝手にテンパッてるだけのソースだろ?

>はぁ?また良く解らん表現を。
はぁ?「屋外で〜時間過ごすとして」という説明はなされていただろ?

>簡単に説明してくれないか?
単純に、3.8マイクロシーベルト/hに相当する土壌の放射能から
その土を何グラム吸いこんだら預託実効線量がどの位になるか、
食品として基準値一杯のセシウム500ベクレルを毎日〜g食ったらどうなるのか、
を計算しただけだが?

>って住民に聞いてみろって。ほとんどの人が答えられないから。
それは住民を舐めすぎだろ。
「ほとんどの人」が答えられなくとも、公式にリスクが公表されることで
それを元に議論ができる奴が分かりやすい説明をするだろ。


312 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:43:05.23 ID:Qz0fpeiD
>>311
>だ・か・ら、「何をもって問題は無いとするのかの定義」を政府から国民に説明すべきであり、
>小佐古氏も「とんでもない数値」ではなく、「これでは児童の発がん率が〜%上がり、私としては容認できない」というような表現をすべきだった、ということ。

そもそもそれは無理な注文というものだろ。

>>>1の基準は
>「校庭・園庭で3.8μSv/時間未満の空間線量率が測定された学校等については、校舎・校庭等を平常どおり利用をして差し支えない」
>と、「平常通り」の基準なわけだが?
だから>>2の冒頭のとおりでしょ

>>>1では、内部被曝の考えも分からないおっさんが勝手にテンパッてるだけのソースだろ?


>>簡単に説明してくれないか?
>単純に、3.8マイクロシーベルト/hに相当する土壌の放射能から
>その土を何グラム吸いこんだら預託実効線量がどの位になるか、
>食品として基準値一杯のセシウム500ベクレルを毎日〜g食ったらどうなるのか、
>を計算しただけだが?
セシウムだけ?その根拠は?
T1/2は何日?っていう言い方はできないか。
対象の臓器は?肝臓?膵臓?骨髄?
肺に付着した場合は何日で排泄されるの?
それぞれの癌の発症確立は?

>>って住民に聞いてみろって。ほとんどの人が答えられないから。
>それは住民を舐めすぎだろ。
ほとんどの人が答えに窮するに訂正。


313 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:57:14.64 ID:+suyBO53
>>312
>そもそもそれは無理な注文というものだろ。
なんで?
辞任するときに「とんでもない数値」と言いきった。
ならば、「なぜ、とんでもないのか」を説明することがなぜできない?

>だから>>2の冒頭のとおりでしょ
それは間違い。
業務として放射性物質を扱う上での基準と、そこで生活する基準は異なる。

例えば、仕事として料理をする。
ゴキブリが出ないように気を付け、エタノールで手を洗い、服装も決められる。
でも、家で料理をする場合は適当でも構わない。
「仕事として行う」場合は、一般生活よりも厳しい基準があるのが当然なんだよ。

>セシウムだけ?その根拠は?
すでにヨウ素は減っているから。また、ストロンチウムは1〜2ケタ少ない。
他の質問については「基本だからググれ」だよ。セシウムがどこに溜まるかも知らないのか?

>ほとんどの人が答えに窮するに訂正。
答に窮するほど悩むことは必要なことだろ?
政府の言うとおりに能天気に従えばそれでいいという考えならば、
そもそもこの問題に対する発言権は無いよ。


314 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:00:59.42 ID:+suyBO53
ああ、>>313について
>他の質問については「基本だからググれ」だよ。
を「逃げた」と言うかもしれないから念のために書いておくとね、
>>311で示した計算は、君の質問に対する答えを全部含んでいるの。


315 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:05:35.81 ID:p6nA5tk1
命は地球より重いんだと この国では

316 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:09:11.77 ID:Qz0fpeiD
話が噛み合わないなw
論理展開はもういいや
全各種を全臓器について計算したのかよ
その根拠は?適当に計算してるだけじゃないならコピペすりゃいいだけじゃん
もっともここで問題にしてるのは経口より吸引だけど

317 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:18:51.99 ID:+suyBO53
>>316
あのね、それは係数として計算できるの。
少しは自分で調べてみたの?
ググれば
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html
http://www.kamonavi.jp/ja/hope/ray/ray.cgi/ray.html
とか、幾らでも出てくるだろ。


318 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:20:37.41 ID:+suyBO53
>>316
あとね、実際の計算はPC上の計算機でポチポチはじいて「こんなものか」だからコピペはできないよ。
ごめんね。
でも、簡単な計算だし、ベクレルさえ分かれば>>317のリンク先で簡単に計算できるから。


319 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:51:32.63 ID:GFrVC3kS
文科省の幹部の孫、子供を転校させよう!

文科省の寮を小学校の傍に建てよう!

幹部以上は強制的に学校線量程度のとこに住まわせよう!

多分安全を考えて数字を算出しているから、きっと2倍でも大丈夫!!!

管理区域に住め!!!!


320 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 06:23:16.08 ID:0EkgFlau
>>311
>食品として基準値一杯のセシウム500ベクレルを毎日〜g食ったらどうなるのか、を計算しただけだが? 

それは日本中で起きうる話なので、中通りから避難させるだけじゃ不十分


321 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 08:38:25.06 ID:WLOF9xiw

887 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 00:50:19.12
一週間前の福島市の放射線量(公式発表) 1.63マイクロシーベルト
一週間前の福島児童公園の地面 約17マイクロシーベルト(ソース以下の動画)
一週間前の福島市役所前バス亭の地面、雨トイの真下 約21マイクロシーベルト
一週間前のこむこむ トイ直下 約18マイクロシーベルト
一週間前の以下の動画撮影者の自宅 福島市内詳細住所不明 トイ直下 約84マイクロシーベルト
http://www.youtube.com/watch?v=_3NxTtNIlFw

福島市、伊達市、二本松市で妊婦、幼児、子どものいる家庭のお母さんお父さん、
これを見ても避難させる気が無いなら、やむを得ずできないなら、せめて
お子さんを家の庭で、公園で土遊びさせてはならない・・・動画見て判断してくれ

322 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 10:07:59.31 ID:TQcQgmQe
薬害エイズと同じだね。
管さん、当時の厚生省役人の気持ちがわかるようになってきたってことかな。
まあ10年後には裁かれる方に転落だろうけど。

323 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 10:41:25.80 ID:zpi0gxkV
普通は生命に危険のある基準量がはっきりしない場合
基準値決定は「慎重にいこう」となるはずなんだが…

324 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 11:09:16.77 ID:Y6CM3/AG
小佐古先生は辞めるべきではなかった。過去の栄光、クリアランスレベルの
制定(10μSv/y、事故時1mSv/y)に引っかかっていたとしか思えない。
ICRP Pub.109や、IAEAが、国が介入すべきレベルとして20mSv/yを定めている
のだから、助言をすべき第一人者として残るべきだ。
自分の意見があ通らない場合もあるだろう。しかし、少しでもマシな決定が
できるように私信を捨てて、退路を断って頑張るべきだった。
同じ東大の吉沢康夫先生が言われていたように。

325 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 13:42:22.08 ID:OzZI/Yg4
菅は何もしなくても守れる値を制定したかっただけ。

326 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 14:04:11.36 ID:m4Tu76uI
国は暫定基準地域に住み続けたときの発病/致死率予想を公表すべきだ
百分の1か1000分の1か1万分の1か十万分の1か

安全というならば、それがどれぐらいの数値だかっら安全と決めたのか公表すべき

スレを読んだが ID:wePwWktt の言うことは納得できたぞ

327 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 16:04:03.89 ID:LScF8Zv7
>>303
ウラン鉱山のボタ山の表土の基準より甘い。
学校の校庭がウラン鉱山並みの基準以上の放射線を浴びる事になる。
ましてや、放射能を骨に蓄える世代の基準として、この数値が正しい
などと言えるか。校庭の表土を取り除くのは最低限の行為だよ、行って
当然だよ。そしてその表土は東電の敷地又は、管総理の自宅。

328 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 16:09:01.50 ID:OzZI/Yg4
>>327
http://www.jaea.go.jp/04/zningyo/brick/index.html
ドゾー

329 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 17:27:34.04 ID:yGHmYAba
>>324
意見を聞かないどころか、もう面会もできなかったらしいよ。
万策尽きたと判断しての辞任だろうね。人殺しに加担して止められなかった事への
悔し涙を流すなら、内情語るとか自分の意見言うとか悔しさを晴らす行動はまだできる。

330 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 23:28:14.85 ID:bOI/r+01
【原発問題】 核の米権威が警告! 福島県郡山市より放射線量が高い数値が検出された豊洲(江東区)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1302769064/

331 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 00:26:34.87 ID:89wqV+z4
>>329
原爆松谷訴訟で、国側の証人に立ちながら受け容れられずに敗訴したこの人、
自説が受け容れられないことの無念さをよく知っている筈だから、
今度は頑張ってくれるかと思っていたらorz … 淡薄が本性の人かな?


332 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 00:41:04.26 ID:9+IapYC7
まじで子供を持つ親は引っ越した方がいい
福島県内にいるのは危険きわまりない状態
特に子供にとってはね
飛散している塵を吸い込む内部被曝はおそろしいよ
はやくにげろ!!

333 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 10:36:17.79 ID:HsipqMGy
内部被曝のリスクが異常なほどに軽視されてるから怖いよな

334 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 11:43:13.90 ID:00MfnvqJ
こんなデタラメなことばかりしているから、生徒がいうことをききません。
日本には規律とか原理原則のない、いい加減な国となってしまいました。

一教師より

335 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 13:08:45.66 ID:Knakjgpc
原発に災害が発生したときの避難訓練、マニュアルは?初動避難の体制?

336 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 14:08:48.66 ID:9jxIaMP5
つーか20mSvこれって大人でも余裕で死ねる数値だと思うわけだが

放射線管理区域の中で毎日防護服もなくマスクすらせず挙げ句の果てに飲み食いして(しかもイミフ基準値の食物)ふろはいって24時間過ごす
そんなことをする管理区域職員はこれまでいなかった
もしそんな職員がいたらこれは間違い無く基地外作業員と言われただろう
現在の福島はその更に四倍の空間で生活しろというのである
悲劇の犠牲者としてガンを患いながら国とあてどもない戦いを始めるよりも、西に逃げて人生やり直す方がまだ芽があるのではないか

337 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 14:12:07.55 ID:uGpNwU3x
>>336
>つーか20mSvこれって大人でも余裕で死ねる数値だと思うわけだが

時間は年だよ、年。
20mSv毎時じゃないよ。

338 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 14:17:23.62 ID:00MfnvqJ
>>337
おまえ、行ってこいよ。
放射性物質を吸い込んだら危ないよ

339 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 14:20:25.72 ID:9jxIaMP5
わかってるが十分やばいと思うよ
9mSv/yで多臓器不全死した作業員もいるようだし
まあ実際どんな作業してて最高で一度にどれくらい瞬間的に浴びたかとかはわからないけどね
子供ならこんなもん人道的にムリそれでも強行するのは人体実験以外あり得んと思うわけだが
データくれたら免責するとかアメリカに言われてんじゃないの

340 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 14:34:06.47 ID:x7BGvUw+
既出だが外部線量だけで20mSvいくわけで
内部被曝入れたらおわってるよ

しかも子供だし

341 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 14:51:47.56 ID:avc8kGmB
おい!少年少女たちよ、放射線管理区域で遊べ!
校庭より安全だぞ!

342 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 20:09:29.54 ID:VvaIWDbg
>>339
>9mSv/yで多臓器不全死した作業員もいるようだし
たまたまだろ。

宇宙飛行士とか1mSv/day。
2〜3ヶ月滞在とか普通にしてるんだからそこまでヤバくはないって。

>>341
アホか?

343 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 20:35:52.32 ID:Dqy6IZFK
放射線管理区域に一時立入り、作業を行う者につき
週40時間、最長13週間までの作業を前提として
2.5μSv/h×40×13=1.3mSv/h

1年を通して、平均 2.5/4=0.625μSv/h以下を条件とすれば
郡山市の現状、校舎内や体育館はギリギリセーフだが、屋外はアウト。




344 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 21:29:03.21 ID:KMRH/LgN
>>342
宇宙飛行士は大人だし、宇宙ステーションの中に放射性物質の土埃は舞ってないよ。
あと宇宙にいること自体、常に死の危険がある状態だから放射線のリスクも許容されてる。

345 :名無しのひみつ:2011/05/02(月) 21:53:00.76 ID:VvaIWDbg
>>344
>宇宙飛行士は大人だし、
いや、>339は大人の話をしてるんだが?

>あと宇宙にいること自体、常に死の危険がある状態だから放射線のリスクも許容されてる。

放射線被曝のリスクと何の関連もないが?
100mSv浴びた程度じゃ、そんな高い率で健康に影響は出ないって話でしょ?


346 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 01:09:08.11 ID:WYyx3znK
100 mSv でアウトかぁ。。。
俺去年、脳のCT2回撮ったから完全アウトだなw

347 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 01:56:49.49 ID:WndORgWj
>>346
そもそもそういう瞬間点的なものと、面的積算値を比較することがナンセンス

同じ基準にそろえて比較しなきゃ無意味でしょ

いわば、走り幅跳びと100メートル走でどっちが強いか比較するようなものだ

348 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 01:58:26.78 ID:WndORgWj
悪い、わかりにくいたとえだったな

100メートル走と10000メートル走を比較して、どちらがより強いアスリートかを決めるようなもの

349 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 02:01:34.14 ID:WYyx3znK
慰めてくれてありがとう!
よく分かったような分からねような???

350 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 03:14:33.07 ID:spEoBOgv
宇宙飛行士は生きて帰れるかわからん決死の冒険家だぞ
それでも英雄として宇宙に行きたい月に行きたいからやるものだろ

一緒にしたら違うだろ


351 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 05:40:37.28 ID:igX+qV9w
>>347
点瞬間的なものの方が危険だから、CTで100mSvの方が危険。

>>350
>一緒にしたら違うだろ
決死の冒険家なら放射線に強いのか?
リスクとして許容出来るかどうかじゃなくて、身体に影響が出るかでないか
の話をしてるんだから、決死の冒険家を一緒にしても同じだろ。

352 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 06:01:36.48 ID:OCjpBfM5
2011/4/15 福島市住宅地で放射線測定
http://www.youtube.com/watch?v=fUjidNs9Pfo
放射線測定@福島第四小学校前・福島駅前・福島市 20110416 25μSvh
http://www.youtube.com/watch?v=_ZT06RiAiv0
放射線測定@福島大学附属小学校前・福島駅前・福島市 20110416 25μSvh
http://www.youtube.com/watch?v=UvFgP8y4JbQ
Fukushima City Radiation Readings 63 kilometers From Daiichi 24.04.11
http://www.youtube.com/watch?v=_3NxTtNIlFw

353 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 09:19:28.19 ID:WjVLKwhu
何か変だぞ
宇宙飛行士や脳CTを
普通の小学生と比較する意味があるのか?

ここで問題にしてるのは学校での屋外活動を許容する基準値だぞ

354 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 09:50:44.07 ID:naI1unqU
年20ミリシーベルトなんだから
「20ミリシーベルト浴びる」のとは違う
ってことを理解できない人が多いね。


355 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 11:01:34.76 ID:spEoBOgv
原発・核燃料施設労働者の労災申請・認定状況
http://www.geocities.jp/koshc2000/accident/hibakuninnteihyo.html
支給  慢性骨髄白血病  11ヶ月で40ミリシーベルト
支給  慢性骨髄白血病  8年10ヶ月で50.63ミリシーベルト 死亡



356 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 13:37:18.19 ID:igX+qV9w
>>353
そりゃ、年20mSvなら受動喫煙に匹敵するから学校でそれは認めがたいが、
>>336
>つーか20mSvこれって大人でも余裕で死ねる数値だと思うわけだが
とか、
>>339
>9mSv/yで多臓器不全死した作業員もいるようだし
って言う奴が居るから、「それほどの危険はない」って話をしてるんだが?

357 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 14:57:02.73 ID:spEoBOgv
>>351
宇宙飛行士と比べないと安全を主張出来ない事態そのものが終了フラグ

358 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 18:01:58.69 ID:igX+qV9w
>>357
意味が分からねえ。
宇宙飛行士と比べてるのは単にそのレベルで被曝する例が他にあまりないだけの話。

「宇宙飛行士並みに被曝する事態」は終了フラグには違いないが、
被曝の危険性自体を評価するのには実際にそれだけ被曝した人と
比較する以外ないじゃん。

359 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 18:03:57.16 ID:igX+qV9w
>>357
「管理体制に問題がある」ことと、「高度に危険である」ことを混同してないか?

360 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 19:43:04.38 ID:spEoBOgv
だから、いかにも安全であるかのような誤誘導はやめてくれ

361 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 19:58:21.27 ID:wunC8i1R

“年間20ミリシーベルトは、子供の発がんリスクを200人に1人増加させ、
このレベルでの被ばくが2年間続く場合、子供へのリスクは100人に1人となる“


362 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 20:00:12.31 ID:1dnpyC5m
地面に落ちた放射能塵吸い込みまくり、汚染食材喰いまくりなんだがね
地上1mくらいでちゃんと測定しているのかも疑問

363 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 21:10:04.54 ID:VRSLVFQY
航空機のパイロットや客室乗務員は
年間数ミリシーベルトってことはよくきく。

北米との往復で軽く0.1ミリを超えるという。
で、月間の乗務時間が設定されていると。

昔はパイロット、スチュワーデスは憧れの職業で
あったわけだが・・・

364 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 21:44:26.01 ID:igX+qV9w
>>360
>だから、いかにも安全であるかのような誤誘導はやめてくれ
「安全である」とは言ってないだろ。
子供が20mSvも被曝したら受動喫煙並みに危険だと言ってるじゃないか。

高い確率で何か影響が出るかの様な誤誘導を避けようとしてるだけだ。


365 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 22:42:31.28 ID:u3ZYpIMC
>>361どういう計算?
外部被曝のみと計算したとして、発癌のリスクは破壊された細胞とその再生の速度に連動する。
新陳代謝の盛んな子供程発症リスクが高く、高齢者はこれと比較すると低くなる。だから100人に1人とか、年齢を無視したひとまとめで見るのは意味がない。
また、常時体外被曝で細胞が破壊されている時には、2年目のスタートの異常細胞は1年目のスタートより多い訳だから、2年目のリスクは2倍より高まるはず

366 :名無しのひみつ:2011/05/03(火) 23:12:17.76 ID:SN2OvU0a
http://www.youtube.com/watch?v=gAjZOgDFkvY

367 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 00:56:33.43 ID:Dirx4rDU
んん〜趣旨や狙いは理解出来る。だからそれを前提にふくしゅと移転
計画なども福島東北にしては如何だろうか?危なくないんでしょ。

どうせ国土交通笑始め中央浣腸の人達は20才以上の成人ばかり。放射腺に
感受性が高く危険だとされる子供が安全だと言うんだから、全く問題
無いよね。地元11市長村や国との合意で関空との経営統合や
存続整備強化が決まった便利な大阪伊丹空港をツブしてふくしゅとダと
ホザく、頭の悪い石井ピンなども住まわせたらいいだろう。違うかい?w

まあ、東南海や直下、文殊原発銀座などを考えれば関西大阪近辺に
フクシュト移転整備を考えるのそもそも一番のアホな訳ですが。




368 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 01:34:35.49 ID:Ld78uDJO
福島の子供たちは
「おれ、小学生の時に被曝して、リスクあるんで、タバコ吸えないんですわ」
なんて高校生になったときに話すのだろうか…

子供たちが将来タバコを吸える自由を奪ってはならない


369 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 05:42:13.50 ID:h+FMs1mE
>>365
>1年目のスタートより多い訳だから、2年目のリスクは2倍より高まるはず
それこそどういう計算?
それだと2年目のリスクは単に加算される(積算で2倍になる)だけだろ。

370 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 06:01:04.94 ID:Ya8ZErCq





もうどうしようもないから 


これで いくしかない ってかんじだろ






371 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 06:12:35.73 ID:c2EhQzZ+
児童を虐待してるのは政府だった

372 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 06:44:57.43 ID:BjLdBqo/
普通、親が連携して学校全体で登校ボイコットするだろ。

373 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 13:16:39.06 ID:5YBOqo4M
道に洗剤薄めた水でも蒔いたら少しは除染できたりしないのかね

374 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 14:47:32.63 ID:ufTQa7RI

まあ、これ以上赤字が膨らむと財政破綻するから補償額が倍増するような避難地域拡大はできないんでしょ。

ソ連もチェルノが引き金で崩壊したが日本もそうなりかねない

375 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 18:03:28.53 ID:5/pzPVsv
日本の土地の汚染を測る数値は、なぜかkgあたりの土地の汚染量。
普通の外国のフォールアウトの汚染を示す数値は平方メートルあたりの
汚染の降下量。

前者は、畑で葉っぱ物ではない農作物を作る場合には妥当かもしれないが、
表面に露出しているほうれん草や露天イチゴでは妥当ではない。
土ぼこりを吸う場合、あるいは大気中の埃の呼吸による吸収や肺への付着
には後者の値が妥当。

376 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 23:18:14.32 ID:ca+glo9N
日本政府は国民の命を考えていないことが、よくわかりました。

財務省のことだけ考えています。

377 :名無しのひみつ:2011/05/04(水) 23:34:51.37 ID:aMiFBEIS
>>375
>表面に露出しているほうれん草や露天イチゴでは妥当ではない。
俺も同じ考えでその類は控えている。
キャベツなら1枚向く。
洗うのが難しい(形状が複雑な)菜っ葉の類は食べれない…。
イチゴは茨城産が格安で売っているが、
ハウス物かどうか判らないので買えない。


378 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 08:55:05.10 ID:p/PInhmn
・被ばくや喫煙と発がん発生は、確率の問題だから、20mSv/yは危険だとも危険で
ないともいえる。デジタルな話ではない。
・積算線量の規定は無く、20mSv/y以上になったら、100mSv/5yのみ規定されて
いる。
以上は外部と内部被ばくの積算量で、内部被ばくはその年に摂取し、50年間被ばく
する量をその年に被ばくしたとする。でも、50年とは労働時間を想定しており、
幼児〜青年や妊婦を対象とはしていない。
一般の人の20mSv/yは緊急時で、1〜2年の生活を想定している(IAEA)

だと思うが。

379 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 09:39:19.33 ID:a8XSpXrn
2ちゃんねるは騒ぎ過ぎだということですね。
いつものことだからマジな奴いないだろう?

380 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 09:59:10.05 ID:ZlXT/zFz
危険だと言う論拠もろくに無ければ安全だと言える論拠も無い未知の領域
なので人体実験と変わらんと騒がれる
よく分からない場合は安全が確認されているレベルにしておくのが人道上取るべき普通の対応だから

381 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 13:28:45.70 ID:rd+KW7cK
枝野官房長官のお子様が福島県に転校したら、すこし政府の言うことも聞いてみようと思う

382 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 22:05:55.54 ID:nbW+p9AL

 ,  ´ ̄ ̄ `  、
 /           ヽ
/      /|',   / ヘ   
 i .:i,' ./ ! ',.メ、ハ
ハ | .i ./  ',イ ハ i | |
|ハ |/ ⌒    ナ⌒|ノリ
:( ヽリ ●    ● ハ  
| ヘー、 xx   '  xx }ノ 
| |  |i>ト   ▽_ノ 
| |  /`ー`ヽ{<ヽ

誰のおかげで電気が使えていると思ってるのよ?


■ 首都圏でのがん死の増加、50mSvで 87500名。       ← new!
http://medg.jp/mt/2011/04/vol100-icrp321.html#more

日本政府は、ICRPの勧告に準拠して、国内の放射線防護基準を定めてきた。具体的には原子力安全委員会の原子力防災指針などに、
そうした基準が示されている。そこにおける公衆の線量限度(平常時)は年間1mSvである。ちなみに放射線の危険度に関しては、
ある集団が20000mSvを浴びると、その集団でのがん死が1名増加すると見積られている。これは言うまでもなく「直線仮説」に
基づいた見積りである。これが正しいとすると、今回の福島原発震災による放射能が首都圏に飛来し、その住民3500万人が
1mSvずつ被曝した場合、1750人のガン死者増加がもたらされる。これは相当に大きな数字である。

他方、緊急時においては、平常時よりもはるかにゆるい基準が、公衆被曝に関して適用される。現行の基準では屋内退避の目安が
累積10mSv、避難の目安が累積50mSvとなっている。これを首都圏に適用すると恐るべき結果が出てくる。首都圏の人口は3500万人
である。この集団が一様に10mSvを浴びた場合、首都圏でのがん死の増加は17500名となる。50mSvでは87500名となる。
このような大量死を容認するような基準の適用は妥当ではない。平常時と同じ年間1mSvを厳守することが望ましいだろう。

(医療ガバナンス学会 vol.100)


383 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 22:07:04.24 ID:nbW+p9AL

★ 医学・統計確率的見地からのデータまとめ(ICRP勧告他)

国際放射線防護委員会(ICRP)2007年勧告(Pub.103)〜文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/sonota/__icsFiles/afieldfile/2010/02/16/1290219_001.pdf
(がんのリスク)
(65) LNT(直線しきい値なし)モデルを維持
(87) 全体の致死リスク係数(1Sv当たり約5%)は引き続き放射線防護の目的として適用
(妊娠中又は母乳授乳中の作業者の被ばく)
(186) 胚又は胎児への追加線量が1mSvを超えないようにすべき
(放射性核種による治療を受けた患者の介護者及び介助者の防護)
(351)子供及び幼児は1mSv/年
(公衆被ばくの実効線量限度)
・1mSv/年
(公衆被ばくの線量拘束値)
・一般:状況に応じて1mSv/年以下で選択
・長期被ばく:<〜0.3mSv/年及び<1mSv/年(線量拘束値は
1mSvより小さくするべきであり、約0.3mSvを超えない値が適切)


(放射線影響研究所) 
線量反応関係は線形のようであり、明らかなしきい線量(それ以下の線量では影響が見られない線量のこと)
は観察されていない http://www.rerf.or.jp/radefx/late/cancrisk.html

(国立病院療養所)
子供の放射線感受性 http://www.nhort.jp/tohoku/saigai/qa/qa5.htm
小児(0〜9才)の放射線感受性の成人との比較 、白血病 4〜5倍 / 甲状腺がん 2〜3倍

※ 白血病の労災認定(厚生労働省) →0.5レム(5mSv/年) http://joshrc.org/kijun/std02-5-810.htm


384 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 22:08:54.17 ID:nbW+p9AL


■ 文部科学省・高木大臣

1ミリから20ミリの引き上げは文科省から提案した。
放射線に関わる労働者は過酷な条件のため、保護する必要があるから基準は厳しく設定されているが、小学生は労働をしないので20ミリで問題ない。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
4/27
衆議院文部科学委員会 / 自民党・河井克行の質疑



白血病の労災認定 → 0.5レム(5mSv/年) http://joshrc.org/kijun/std02-5-810.htm
子供の放射線感受性(国立病院療養所) http://www.nhort.jp/tohoku/saigai/qa/qa5.htm
小児(0〜9才)の放射線感受性の成人との比較 、白血病 4〜5倍 / 甲状腺がん 2〜3倍

児童生徒等が学校等に通える地域において20mSv/年の、学校等の利用判断の暫定的な目安 (文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1305174.htm

★ 文部科学省に関するメールでの御意見・お問い合わせ窓口案内
http://www.mext.go.jp/mail/index.html


385 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 22:12:29.86 ID:nbW+p9AL

50歳代女性作業員が3ヶ月、4mSv被曝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000023-rps-bus_all

内部被曝は13.6mSv。外部被曝の3倍以上  ← new!



386 :名無しのひみつ:2011/05/06(金) 23:43:24.91 ID:a8XSpXrn
>>283
ICRP(国際放射線防護委員会)2007 年勧告は

 ・ 平常時被曝  ・ 緊急時被曝  ・ 現存被曝(その場所で長期に住む)

の3段階に分けて守る値を決めてるんじゃないか
問題の地域がどれに該当するかは中卒文系のオレでも分からぁ


387 :名無しのひみつ:2011/05/07(土) 00:17:58.69 ID:ieYGsP/u
コピペにいちいち反応しなくていいのよ中卒文系くんw

388 :名無しのひみつ:2011/05/07(土) 02:56:38.37 ID:b7xn7nBG
>>
国際放射線防護委員会(ICRP)2007年勧告(Pub.103)〜文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/sonota/__icsFiles/afieldfile/2010/02/16/1290219_001.pdf
>(87) 全体の致死リスク係数(1Sv当たり約5%)は引き続き放射線防護の目的として適用


福島県 約 200万人
(内部被曝80+外部被曝20)x 10年 ≒ 1000mmSV
200 x5% ≒ 10万人(大半が子供)死亡

首都圏 約 4000万人
(内部被曝20+外部被曝5)x 10年 ≒ 250mmSV
4000 x1.25% ≒ 50万人(大半が子供)死亡




(´・ω・`)


389 :名無しのひみつ:2011/05/08(日) 14:04:35.39 ID:EVOCbcyh
福島のガキとは仲良くせずに
いじめて自殺に追い込むのが正しいってことですか。
そうですか。

390 :名無しのひみつ:2011/05/08(日) 21:11:50.13 ID:3mIjC2Tq
>■ 文部科学省・高木大臣
>
>1ミリから20ミリの引き上げは文科省から提案した。
>放射線に関わる労働者は過酷な条件のため、
>保護する必要があるから基準は厳しく設定
>されているが、小学生は労働をしないので
>20ミリで問題ない。
>http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
>4/27
>衆議院文部科学委員会 / 自民党・河井克行の質疑

もしも大臣が本当に本気で上のように言っているのだとしたら、
まるで安全基準の設定の根本をとり間違えている。
まるで逆で正反対だ。文系脳だとわかる。
法律は、管理され計測を伴った環境のもとで内部被曝を避ける
策を講じた上で、なるべく被曝量を少なくするように努めて
それでも労働作業の社会的必要性とのバランスで、職業人として
の限度(我慢の限度)を定めたものであって、
未成年労働はまず想定外である上に、
そのような利益を得る側に無いものや、内部被曝等を管理されていない
一般公衆はそれほどの高い線量を強いることは倫理に反することや、
社会全体の公衆衛生の観点からうんと低く抑えて1mSとしている。

たとえ放射線従事作業者であっても、管理区域外での年間の被曝量は
1mSv以下になるようにしなければ法の趣旨に反する。

391 :名無しのひみつ:2011/05/08(日) 21:36:34.47 ID:E0xWwaqd
ボクサーは試合中殴ったり殴られたりしても傷害罪にならない、みたいな話だよなあ。

392 :名無しのひみつ:2011/05/09(月) 03:36:44.22 ID:wD1KSpZi
>>390
何の法律?

393 :名無しのひみつ:2011/05/09(月) 06:27:39.56 ID:5ag2EDoK
>>392
レントゲン技師とかが勉強するやつ

394 :名無しのひみつ:2011/05/09(月) 10:27:54.61 ID:Fu8eFc5v
>>390
おい、お前ら労働すると、どこにいても放射線量が倍増するって
文部科学省のお墨付きが出たぞ!!

被ばく管理の観点から考えて働かずに生活保護者にならなければいけないらしい

395 :名無しのひみつ:2011/05/09(月) 13:56:22.55 ID:fCm0dwyl
さっき大竹まことのラジオで言ってたんだが
文科省指導で福島の某幼稚園の園庭の土を上から50p程上下入れ替えたら線量が1/10になったそうです。
まさに臭い物には蓋、、まさに児童虐待文科省

396 :名無しのひみつ:2011/05/10(火) 02:48:30.30 ID:I2Km4k8P
まことかよwww

397 :名無しのひみつ:2011/05/10(火) 03:16:32.64 ID:3OhKEy7F
幼稚園庭の線量9割減 表土と下層土入れ替えで実地検証 
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4147&blockId=9840623&newsMode=article

クソワロ、、、サナイ

398 :名無しのひみつ:2011/05/10(火) 21:17:55.85 ID:kZ5+kmwC
ヨウ素やセシウム以外の内部被曝についてちゃんと考えてるのかがやはり疑問だな

399 :名無しのひみつ:2011/05/11(水) 13:20:52.16 ID:tJHD397Q
>>398
たぶん、内部被曝について知らないと思う

400 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 08:33:09.36 ID:bB7g8dxi
>>398
SrやPuやAmやCmは生成量が少なかったり沸点が非常に高いなどの問題で、周り
だけ。しかも量が少ない。希ガスは体内に残らないので建屋内の人だけだろ
(サブマージョン)。軟βやEC(X線)は影響が小さいのと、他の核種が邪魔
になってしばらく出て(発表)来ない。IAEAやICRP、NRCの勧告を見ても、
内部被ばくの影響のデカい(ICRP Pub30)ヨウ素、セシウムだけでいいんじゃ
ないの?

401 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 09:37:56.16 ID:+0mYtPC4
ここまで汚染が酷いとストロンチウムとかの汚染状況を調べるべきだがまともにやって無さそうだからなあ

402 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 13:58:58.61 ID:35v8gwzI
日本国憲法
第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

403 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 17:44:42.93 ID:UZeuiiEW
でも国会審議で文科大臣だっけか
「住民を検査した結果内部被爆が疑われる事例は存在しなかった」
って答弁してたが
微妙に内部被爆の意味履き違えてると思う

404 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 17:48:46.18 ID:Xzj5kiVN
>>403
尿や血液検査で放射性物質が検出されなければ内部被曝してないって事だと思うが?

405 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 20:25:53.29 ID:yBRrZkgY
骨にとりこまれていたら出てこないぞ。

406 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 21:43:08.64 ID:pTKVPmlh
>>405
カルシウムなら骨に取り込まれても普通に出てくるぞ。
骨のカルシウムはいつでも取り出せるように蓄積してるだけの様なものだからな。

407 :名無しのひみつ:2011/05/12(木) 23:06:10.02 ID:YDdmvB9z
>>406は実際にストロンチウムを吸い込んで
本当に言った通りになるか確かめてくれないか?

408 :名無しのひみつ:2011/05/13(金) 00:53:45.48 ID:1x+lCs51
>>407
>本当に言った通りになるか確かめてくれないか?
実際に排出される事が既に確かめられているそうだ。

409 :名無しのひみつ:2011/05/13(金) 08:19:37.87 ID:yMBkjOoG
ソースは2ちゃん特濃ソースwww

410 :名無しのひみつ:2011/05/13(金) 14:28:13.23 ID:74h/7HbM
内部被爆って呼吸器系、消化器系、リンパ系、あと骨ぐらいかな?

血液検査や尿検査やってるんか?
体表の放射線量測ってるだけじゃないんかいな? というのが俺の疑問

411 :名無しのひみつ:2011/05/13(金) 22:00:22.63 ID:1x+lCs51
>>410
>内部被爆って呼吸器系、消化器系、リンパ系、あと骨ぐらいかな?
セシウムが筋肉に入るな。
もっとも最初っから天然の放射性カリウムが数千ベクレルは取り込まれてるのに
ほとんどガンにはならない組織だから多少の事では問題ないだろうが。

412 :名無しのひみつ:2011/05/14(土) 04:29:25.96 ID:ar2kM1b2
コウナゴが だめ
野菜も だめ
牛乳も だめ
お茶も だめ

もう、何も食べれない



413 :名無しのひみつ:2011/05/14(土) 06:21:26.66 ID:1nHoZJfd
>>412
西日本産鮮魚:関鯖とか
缶詰の鯖、鰯、秋刀魚:ノルウェーほか
牛乳・茶:九州産
冷凍野菜:昨年産

関東残留で金がある人は既に実行。
金がない人は、中国産も良し。
これで汚染食品排除、内部被曝防止。

414 :名無しのひみつ:2011/05/15(日) 21:29:27.76 ID:6iNJ86hS
>>390
子供の方が放射線の影響を受けやすいってのは完全無視か。
放射線に関わる労働者の基準を引き上げると
色々と有力な団体からのクレームが・・・って事なのだろうか?
貧乏人の子供はすぐに実害が出なきゃ無問題って事だな・・・

415 :名無しのひみつ:2011/05/16(月) 01:19:44.32 ID:EvID2vAq
文科官僚の子供はもう安全圏に逃がしたってことだろうな。
残りの子供はどうでもいいと。

416 :名無しのひみつ:2011/05/16(月) 07:10:20.40 ID:W4WNSRaK
【原発問題】報道されない真相(樋口健二)

原発被害の実態や公害問題を取材し続けている写真家、樋口健二氏(74)。
「原発は差別の上に成り立っている。現場で働く下請け労働者の現状を知ってほしい」と述べ、
脱原発・反原発を訴えた。

http://www.ustream.tv/recorded/14447067


417 :名無しのひみつ:2011/05/16(月) 09:02:32.93 ID:p9jPJ4QU
放射性のカリウムは、1発放射線を出したら安定な原子核になる。

ところが、セシウム137は半減期30年でベータ崩壊をした
て出来る励起状態のバリウム137核は約2.6分で今度はガンマ線を
出して崩壊して安定になる。

このように、セシウムでは1つの原子核が放射線を出して
別の状態の原子核になり、細胞の寿命と比べてあまり長く
ない時間のうちに再び放射線を出すという放射性物質は、
とても性悪である。なぜなら、同じ細胞の中でDNAを
二度切断してしまう可能性があるからだ。あるいは修復
作業中か作業終了直後に傷を入れることで修復を失敗
させてしまうのだ。

ラジウムやラドン、ポロニウム、トリウムなどのα崩壊系列を
もつ元素も同じ理由で危ない。

418 :名無しのひみつ:2011/05/16(月) 09:17:40.29 ID:Toq1eIUU
>>417
>あるいは修復作業中か作業終了直後に傷を入れることで修復を失敗させてしまうのだ。

DNA修復の原理から言ってそういう事は無い。
修復中に再度傷が入れば修復をやり直す。修復後に傷が入っても同じ。

419 :名無しのひみつ:2011/05/16(月) 20:17:17.67 ID:dTfQ27Mj
http://www.dailymotion.com/video/xipcld_yyyyyyy-yyy-110514-y_news

ウェークアップぷらす
原子力は5円/kwhで安いと言うのは嘘
電力会社は原子炉設置許可申請書に発電単価17円/kwh等と記載
経産省はバックデータを黒塗り

420 :名無しのひみつ:2011/05/16(月) 20:45:52.00 ID:B/RuEvJL
痛快な、いい話です。

ブログ「民間人です」 http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/b193619d6775852a1f3fb87f6338755c
2011 年 5 月 15 日[京大の小出裕章さんは「命令をしたことも されたこともない」 といっています。]

「京大原子炉実験所」の小出裕章(こいでひろあき)先生。
京大という官学にありながら 反原発の態度を37年間つらぬいています。 
これほど優秀な人が 「助教」という立場です。
助教は昔で言う助手です。 
原子力推進派であれば 助教→講師→準教授→教授→○○委員会会長 と出世の階段をのぼれる能力を持ったヒトと思っています。

その小出さん。
出世もカネも望みませんでした。
「私は37年間好きなことをやってきました」「命令することも命令されることも ありませんでした」
自分を「最下層の教員」と断定しています。

シビレル発言です。
http://www.youtube.com/watch?v=BMSHAQo9adE
(全部で15分ほど  9分前後だけでも聞いてください)

<付記>
私は出世やオカネを否定しているわけではありません(ですからビルゲイツでもかまわないのです)
 教授でもオカネ持ちで良いのです。
ただヒトをだましてウソをついて 出世したり、オカネもうけ をすることが不愉快に思っているだけです。

421 :名無しのひみつ:2011/05/17(火) 00:35:47.21 ID:Ayl9fKMG
>>420
ちょっと動画見られない環境なんで残念orz
今回1号機のメルトダウン、もしかしたら圧力容器から格納容器に核燃料が溶け出しているかも知れ
ないという今回1号機の状況らしいですが、この段階から水蒸気爆発が起こる可能性はあるのかな?
圧力容器・格納容器とも計器の示している温度には今のところ異常はなさそうだけど・・


422 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 10:10:30.75 ID:qdjwDYXd
>>418
放射線による障害って結局はその修復のエラーだよな?
エラーは確率なので分母が倍になるということは危険度は倍じゃん

423 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 14:57:03.34 ID:W+LL+Igv
>>422
>>418だが、俺も危険度2倍だと思うけど、それ以上ではない。

>>417は危険度2倍には受け取れない。

424 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 15:13:42.39 ID:lk3iS9Ps
子供を見殺しにする日本政府

鬼畜だな

425 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 18:54:10.80 ID:erJQHyZS
要するに、貧乏人の子供は福島で我慢して住め。 金持ちの子供は避難して安全な学校に転校ってこと。 察しろよ

426 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 19:17:07.91 ID:b7eTAw7i
http://www.youtube.com/watch?v=qwvUcLkw4t4&feature=related

正気じゃないな。

427 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 19:32:08.47 ID:2jXwSrIP
放射線の影響追跡調査へ「将来の疫学に寄与」大塚厚労副大臣
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1305709909/

428 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 22:16:31.66 ID:Otprrxkj
その内、要人の子や孫を誘拐して、福島の高放射線の山中に人質・・・なんて
犯罪が出てくるかもね。
相当恨みを買ってると思うけど、残酷な事を平気でやれるもんなんだな人間って。

429 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 23:10:19.82 ID:VOX1khs8
保安院担当者の口添えだろ
文部科学省が原子力損害賠償制度の担当省庁
東京電力→保安院→文科省
縦割りじゃなくて横繋がりだから

お茶規制値も省庁でもめ始めたけど後ろの保安院

430 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 23:11:36.76 ID:VOX1khs8
世界的放射能公害企業としてTEPCOは知名度No1 

431 :名無しのひみつ:2011/05/18(水) 23:51:01.50 ID:D+E7jqNG
しかし、これ、国民が望んだ政権の施策なわけだよ。


432 :名無しのひみつ:2011/05/19(木) 00:47:08.37 ID:8PGysmFu
【原発問題】一年分を2か月で既に超えた 住民が受けた放射線の推定積算量、文科省が公表[05/16 22:30]★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305637083/

「放射線 文科省」
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A+%E6%96%87%E7%A7%91%E7%9C%81&e=

433 :名無しのひみつ:2011/05/19(木) 19:53:33.96 ID:Uz/w6syH
まあ、何年がしてからが見ものだわ。それまでなまあたたく見守っていくよ。

434 :名無しのひみつ:2011/05/19(木) 20:27:13.74 ID:Cj1RKfJl
殺す気か!!

435 :名無しのひみつ:2011/05/19(木) 23:17:55.10 ID:sqOHJCdH
【話題】 震災による液状化現象で発覚した 江東区豊洲の恐怖 郡山市より高い放射能汚染の問題から、明らかになった、ヒ素、水銀、六価クロム、ベンゼン、シアン、鉛などの流出が懸念される築地市場移転先. 東京ガス跡地 子供に悪影響がないのか

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1304043641/

東京湾岸部行く時は、マスクしなよ。


436 :名無しのひみつ:2011/05/20(金) 23:29:14.89 ID:l4KjMiwF
【原発問題】専門家が再測定 東京・葛飾区の放射線量は政府発表の5倍★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305895544/
【原発問題】東京・葛飾区の放射線量は政府発表の5倍! 新宿区、文京区、渋谷区では子供にとって警戒が必要な数値
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1305875485/

437 :名無しのひみつ:2011/05/20(金) 23:31:02.71 ID:1SYN5uzC
でも厳密にやったら関東〜東北はアウトじゃね?

438 :名無しのひみつ:2011/05/20(金) 23:55:16.66 ID:0ea+ELxT
文部科学省が強気なのは「官僚は責任をとらない」という構造のせい
責任がないのだから、彼らは国民の生命の価値より経済を優先してしまう
合法的に殺人を許可された兵士と同じ

439 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 00:01:40.96 ID:qTAh9Yst
 快適な環境の中で仕事をしている連中だから、
とんでもない事を平気で口走れるのだろう。
省庁批判が起きれば、大臣が責任を取って辞任する。
そして本質的な問題は触れられず放置。
 一時が万事、これ最強。

440 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/21(土) 01:35:48.56 ID:mOH6LDvt
もう九州でも検出されたぞ。


441 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 02:52:52.18 ID:QZlZJ0Ti
検出された、程度なら北半球全域で検出されてるよ。
量の問題だろ。

442 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 08:06:35.91 ID:IZXsiBxS
>>437
ホットスポット以外なら大丈夫。

443 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 11:01:24.85 ID:yLTmKIKw
予算のかなりの部分が人件費のこの省庁において
予算カットで財務省にキリキリに絞られてるのに
モニタルングや賠償の紛争処理のシゴトが増えたのに
学童疎開や校庭処理をまかされるのはウンザリ。

文科省や、代弁してやったぞ゙。

444 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 15:14:17.68 ID:UaK8OZTI
検査はやればやるほど汚染が蔓延していることを確認することになるだけ。

445 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 15:15:15.33 ID:UaK8OZTI
検査結果をごまかすか、検査そのものをあれやこれや口実をつくってやらないか、そればかりを考える毎日。

446 :名無しのひみつ:2011/05/21(土) 23:35:05.16 ID:WUiTFxJt
何の解決にも何の抗議にもならないudud・・・あかんわ

447 :名無しのひみつ:2011/05/22(日) 00:01:19.27 ID:dUlcv3jb
これが民主党の真の子供手当てか。許せるレベルではないわな。

448 :名無しのひみつ:2011/05/22(日) 01:01:31.39 ID:E0mrhRdZ


子供手当てを放射能の現物支給とはね




449 :名無しのひみつ:2011/05/22(日) 06:38:02.57 ID:8/VD0Ygi
>>448
座布団1枚。

450 :名無しのひみつ:2011/05/22(日) 20:00:41.91 ID:Nf7h66Ys
各国から送られたって言う4万個もあるガイガーカウンターを配布でもしとけ
ガキの行動は大人の予測もつかん事がしばしばあるのだから子供らに出来るだけ配布してしっかり線量を計測しておくべきだろ

451 :名無しのひみつ:2011/05/22(日) 23:05:42.29 ID:IYcXY6Ut
>各国から送られたって言う4万個もあるガイガーカウンターを配布でもしとけ
これ、行方不明なんだろw
その内人体実験の邪魔だから、ガイガーカウンターは違法装置化されて持ってると逮捕されるよw

452 :名無しのひみつ:2011/05/22(日) 23:56:12.14 ID:Hr24SUo+
こんなんばっか!

453 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 19:06:54.77 ID:kDgtv9y4
このままだと子ども一人ひとりに放射線量計つけることになるのか

454 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 19:50:21.49 ID:LL8QFhjb
詳しい人にしつも〜〜ん!

国会(委員会?)の答弁で京大助教・小出先生とSB社長・孫正義さんが証言してるんだけど
国の放射線量の公表はγ線だけで、α線やβ線を含めると公表値の2倍くらいになると言って
んだけど、内部被曝も含めると1時間当たり20μSvくらいの線量になると言ってんだけど
http://www.youtube.com/watch?v=irbSLQ5PRMI

何で内部被曝の放射線量が測れるんだあ? まだ誰の体の中にもまだ入ってないじゃん?



455 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 21:43:13.15 ID:eSrlFKuO
>>440
マジでか!?

456 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 21:54:03.25 ID:cGBgIdiP
最近新聞のデータを見てて疑問に思うのは、
新宿あたりの空間放射線量と、
北関東のある地域の空間放射線量が
殆ど同じというデータが載っているということ。

本当に同じぐらいなんだろうか?

普通に考えてみよう。あのあたりのほうが
福島には東京よりもずっと近い。
さらにあのあたりは平地で、高い山などで北からの放射線を
遮蔽するものがないはず。

あのあたりの住民を大人しく騙すために
本来の値より低いデタラメが載せられているんじゃないだろうか。

たとえば、新宿では、観測できた値の範囲の平均値が載せられているのに
あのあたりでは範囲の下限値が載せられているなどということはないだろうか。
政府の言い分や、捏造新聞を安易に信用すべきではないだろう。

457 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 23:13:59.56 ID:dROZzXje
つーかさぁ


これだけの被ばく倍率の汚染土壌でまだ健康被害出てないの?
てかそれも隠蔽されてるのか?

もう何が真実なのか、隠してるの追及されても平気で後出しじゃんけんしてくるし

458 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 23:25:03.62 ID:HYzvGP5H
こんな程度で健康被害は「まだ」出ないだろ。
5年くらい経ったら小児の甲状腺がんが増えるかどうか判る。
チェルノブイリ並みなら小児一万人に一人もの高率でガンになる。

459 :名無しのひみつ:2011/05/23(月) 23:34:51.72 ID:fzKG2U6f
自分やわが子の命かかってても
暴動すら起きないんだから関東人もたいがいだなぁ
そりゃ民主みたいな政府がでてくるわけだよ

460 :名無しのひみつ:2011/05/24(火) 00:55:32.49 ID:w34Wpq3Y
>>454
ヨウ素やセシウムなんかはγ線も出すから、体外から測定できるよ。
そのγ線が何から出たのかは、γ線のエネルギーで分かる。

「内部被曝も含めると1時間当たり20μSvくらいの線量になる」
というのは、それだけのヨウ素が飛んでいる空気を吸いこんだら、という前提。
まあ、あんまり意味が無い数字だな。
丸1日24時間、外に立っててその空気を吸い続けていたら480μSv=0.48mSv。
24時間その量が飛んでいたわけでもないし、丸々吸収してしまうわけでもないし。

461 :名無しのひみつ:2011/05/24(火) 01:59:06.32 ID:lvhabqBt
本日の最重要スレかと思ったら全然レス無いとか

おまえら完全に他人事だな

462 :名無しのひみつ:2011/05/24(火) 03:51:48.92 ID:gfztpTOf
山本太郎は気骨がある
それにひきかえ2ちゃん住民は…

463 :名無しのひみつ:2011/05/24(火) 12:04:40.50 ID:aN47YOry
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&tbm=mbl&q=%E6%9C%80%E5%85%88%E7%AB%AF%E5%8C%BB%E7%99%82%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0&aq=f&aqi=&aql=&oq=

464 :名無しのひみつ:2011/05/24(火) 22:27:03.01 ID:dPqR6d3M
>>456
原発からの直接の放射線や散乱線ではなく、地表や壁・草木からの放射線。
新宿はビルの屋上に測定器があるらしい。
問題は土壌と山の草木の汚染。水に溶けにくく、染み込まない分、線量率
が減らない。

465 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 10:19:44.29 ID:K4hZ5W4s
172:名無しさん@十一周年 05/25(水) 10:15 OMgwpq8K0
今後、チェルノブイリも実は危なくなかったってやつが出てくると
予言してたやつがいたが、本当だったのなww


466 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 10:44:13.79 ID:JkeM85a0
>>454
ほとんどの人の体に入っている。内部被ばくしている。(カリウムなど
の自然由来ではなく)あきらめろ。みんないっしょのヒバクシャ。

量の推定は空気と食い物。体から出て行くが、50年かけて被ばくする分
を、摂取した1年で被ばくしたとして、外部被ばくと足し合わせる。
要は量の問題。

467 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 18:19:57.16 ID:2p+RzJCl
文科省を原発の隣に移転させるんなら信じる('・ω・`)

468 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 20:55:03.12 ID:rjGyxwOk
関東の一部も地表とか土壌の表面部分の汚染はやはり酷いらしいな

地上から遠い高所で測る空間線量を鵜呑みにして安全対策を怠ると
子供のリスクは内部被曝で酷い事になるかも

469 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 21:47:09.01 ID:K4hZ5W4s
ウクライナの平均寿命は75歳だったが、
チェルノブイリ事故の5〜10年後には55歳まで低下した。
そしていまだに障害を抱えて生まれる子供が多いという。
(「NHK BS世界のドキュメンタリー 永遠のチェルノブイリ」より)


470 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 22:15:53.71 ID:1ZcNKx7B
大臣が馬鹿だとこんなもの

471 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 22:43:54.93 ID:LOMEfNFc
まともに年間積算基準値「1ミリシーベルト」をあてはめることをすると、どうなる?w

472 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 22:48:43.60 ID:httsY3qh
>>403
高卒だから(^^;;

473 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 22:49:19.24 ID:httsY3qh
>>470
高卒だから(^^;;

474 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 22:51:27.23 ID:+bQqnkUl
始まったね
http://www.youtube.com/watch?v=UqVY9azhH3U

475 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 23:14:12.77 ID:xbblkQEc
京大原子炉・小出「国会報告、自民党から文句も」5月24日、毎日放送ラジオ、たねまきジャーナル
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/696.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 5 月 25 日 10:29:01: V/iHBd5bUIubc

・・・
すでにメルトダウンで、炉心に水がなく、圧力容器の底に穴があり水がたまらない、
メルトダウンは確実、水は漏れて、融けたウランも出る、
格納容器の底に水があり、格納容器にも穴があると思われて
(水棺をやろうとして、たまった水で圧力容器ごと水没させる、しかし穴があるとダメ)、
いくら入れてもたまらない水は地下に4000〜5000トンあるので、
格納容器も破損して、原子炉建屋に水が入り、
なら、外から水を入れて排出するのはダメで、「循環式冷却回路は無理」なのです。

外付けの冷却回路も出来ず、「冷却をあきらめて、全体に覆いを作り、放射性物質の流出を止めるしかない」
ことになったのです。
・・・
福島の汚染は大変なものであり、被爆はあらゆる意味で危険であり、汚染地帯から人に逃げて欲しい、
しかし、チェルノブイリの避難基準(で)は800平方キロメートル、琵琶湖の1.2倍を無人地帯にしないといけない、
しかし、日本の法律(1ミリ以上だめ)とすると、福島全域を無人地帯にしないといけない、途方に暮れるのです。
これからどうしたらいいのか、政治の力が必要と言われました。
・・・

476 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 23:19:22.17 ID:CHP75khD
ナノシーベルト/h時代が懐かしい・・・

477 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 00:22:00.08 ID:SJDtSyBH
>>403
まともに調べてないよ。実態はかなり酷い。
この記事読むと判るけど、福島県に「立ち寄っただけ」の人が他の原発で働こうとして
ホールボディカウンタで内部被曝の事前検査受けたら、精密検査必要な値示したケースが
4000件以上もあった。住民に対し内部被曝の検査を継続して行う必要がある。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110521ddm041040107000c.html

478 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 01:44:12.36 ID:2tQSEyfR
フランス放射線防護原子力安全研究所 「さらに7万人が避難すべき」 「警戒区域外にも放射線レベルの高い地域がある」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1306340719/

479 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 03:10:44.12 ID:DKXqhVt/
>>474
>あのね、ウサギの胎児の耳の骨格が出来るのは、妊娠初期(すなわ-ち3月以上前)だから、
>このウサギ(生後1カ月以上だね)の「耳-なし」と「福島原発事故」とは、時間的に考えれば
>関連なしだよ。-医学生や医者ならわかるだろうけどね。 ちなみに、私は原発反対派ですが、
>風評被害は許容できません。


480 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 03:58:53.29 ID:jA8D/9dT
>>474
>始まったね
悪質なデマの発信は今に始まった事じゃないけどな。

481 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 04:37:38.43 ID:Xp+Nnj41
「メルトダウンはしていない」というのは悪質なデマかつ故意の虚言。
「耳なしウサギが生まれた」というのは単なる事実の指摘。

482 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 05:05:12.28 ID:08w76nPi
でたらめ言ってんじゃねえよ、ゴミカス。
ウサギの妊娠期間は1ヶ月だ。

483 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 05:36:11.48 ID:bbvkjZSx
妊娠期間は最長がユキウサギの約50日で、多くの種は30 - 40日。

484 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 05:50:39.22 ID:DKXqhVt/
>>482
ま・ま・ま、もう少し冷静になった方がいいかもよ、●●カスくん
こういう原因かもしれないしw
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51326457.html

485 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 07:53:56.79 ID:jA8D/9dT
>>481
>「耳なしウサギが生まれた」というのは単なる事実の指摘。
「耳なしウサギが生まれた」という「単なる事実」は以前から起こっていたことで
「始まったね」という事にはならない訳だが。

486 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 08:17:24.92 ID:4lxBJAGw
>>477
内部被ばくが無いという言い方がおかしいので、要はレベルの問題。すでに
第一サイト内にあるホールボディーカウンタはバックグラウンドが高くて
使い物にならんだろう。落ち着いたら、原子力開発機構レベルのカウンタで
20mSv/y 地域の子供たちだけでも測定すべき。大人は女川原発レベルでOK。
個人の外部被ばく履歴(どこに、何日間居たか)も、きちんと把握しておく
べきだ。将来の訴訟のためにね。

487 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:17:19.44 ID:cVRL3ekV
20msv/y(←年な!)で、癌なんかできるわけない。
ラット5000匹使った実験でも癌になったのは1匹もいなかった。

反原発の運動家にしたら、健康被害が大したことなかったら、困るからなー。
それで騒いでるだけ。

488 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:23:56.95 ID:oOl7RExJ
太平洋戦争末期、大本営は本土空襲のおそれが増大したために、学童疎開を開始した。
多くの学童が、空襲から逃れる事が出来た。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%8E%E9%96%8B
今回の放射能汚染に政府がどのように対処したか、皆さんは覚えているでしょう。
スピーディによる報告を無視し、多くの住民にヨウ素被曝を与え、さらに、後の
セシウム被曝で住民の健康被害を論じ、疎開させるべき住民を極小化し、さらに国際
基準の1mシーベルトを20倍まで引き上げ、直ちに健康被害は無いという、奇弁に
放射能被害の可能性拡大懸念隠蔽して、自らの、初動操作の遅れをとりつくろう事を
優先させている。さらに、国際的基準を無視した政策は日本の信用を低下させ、輸出
事業に損害を与え、31年ぶりの貿易赤字を日本に与えているようである。
 これは、太平洋戦争当時の大本営よりも、酷い、政策であり、今の政府が大本営より
も非民主的体制である事を示す物であると、私は言いたいし、世界もそれを確認したの
であろう。

489 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:24:40.62 ID:cVRL3ekV
>>420 研究業績がなかったからだよ。教室において上げた教授が寛大だったんだよ。
教室の仕事をまじめにやっていれば、論文くらい幾らでも書けるし、教授も援助するよ。
自分の教室から、できるだけ人材を輩出させたい。
小出さんは、研究業績がなく、どこにも行けなかったんじゃないかな...
彼の給料は、もちろん税金から出ている。給料分の仕事をして欲しかったな。
日本は、人が良い国だよ。研究(仕事)もロクにしない者を大学にずっとおいておくんだから。

原発反対のための論文を何故書かなかったの?放射線系の研究機関に移ればよかったのに。
海外にも研究機関いっぱいあるよ。

490 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:31:35.22 ID:cVRL3ekV
>>420 講師、助教授までは、所属教室の教授の一存で昇進させられる。
しかし、それも研究業績や論文で決まる。後進の方がまじめに研究してたら、抜かれてしまう。

研究してない者や業績のない者は、いくら温情をかけても引き上げてあげられない。
教授も辛かったと思うよ。他の教室や研究室から「いつまでおいておくんだ?」
「研究してない者をいつまでも置いてても仕方ないだろう。」「彼の分の席を内によこせ」
等々、プレッシャーも多々あったはず。

オレだったら、教授に申し訳ないくて、所属教室を出て、他所に移るけどな〜。

491 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:33:52.19 ID:n5zIEd8X
何か香ばしい奴が沸いてるw

492 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:44:54.92 ID:M6JB8gxi


文科省と厚労省はたとえ建前でも経産省に強い抗議をだして対応させるべき。

学童と健康を守る建前の省庁なんだから立場をわきまえろ。





493 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 09:51:06.67 ID:oOl7RExJ
鉛0.15mg/lを20倍基準にしますと、中国政府が発言したら、その国の食料や
玩具を輸入しようとする先進国がいるでしょうか。
子供を守れない政府やその国、自らの子供を守れない国として日本国政府は認識
されたという事でしょ。子供手当などよりも、今の子供、市民の健康も守れ。
基準を世界基準に戻す、それが日本国民の為になる政策だ。

494 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 10:26:59.75 ID:qwgHAk8M
今朝のテレビの高木文部科学大臣のインタビュー見ていて
正直はらわたが煮えくりかえった。

こんな酷い対応をしていたのでは
デモや暴動が起きるのは時間の問題ではないかと思う。

495 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 12:27:19.39 ID:cbzGOtWG
>>494
それよりも、今まで暴動が起こってない方が不思議でならない。

496 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 12:47:05.38 ID:WX5r9bl7
>>494
高卒だから(^^;;

497 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 12:52:19.40 ID:nIM8wfXY
親戚が、被災地応援だかなんだかの、青森のリンゴジュースを送ってきたんだが…‥


これって飲んでも大丈夫なのか?

つか…
家に置いてあって大丈夫なのか?

回答求む!

498 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 12:54:36.47 ID:ysIOQB0c
>>497
青森は首都圏に比べれば全然安全。
http://medicalware.org/w/images/8/85/300km_from_the_Fukushima_No1_nuclear_power_plant.jpg

499 :名無しのひみつ:2011/05/26(木) 12:58:34.31 ID:nIM8wfXY
>>498
マジでありがとう。

安心して良いかはわからないが…。
とりあえず精神面ではかなり助かった。

500 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 00:58:25.62 ID:bl7MnP15
>>498
葛飾なんて年間5msvの場所が。。。
チェルノで5msvは強制移住地域なんだがそれが東京で。。

共産党都議団は25日、今月6〜25日に独自に測定した都内の延べ
128カ所の放射線量を公表した。地表から1メートル以内の高さで測定し、
最も高かったのは、葛飾区の水元公園内草地の地表の毎時0・618
マイクロシーベルトだった。都議団は25日、都に都内全域で
地上1メートル地点での放射線量を測定するよう申し入れた。

 都議団によると、学識経験者の協力で都議らが測定した。地上1メートルの
地点では、葛飾区の金町浄水所付近の草地0・3▽足立区東綾瀬の草地0・257
▽江東区亀戸公園敷地内0・186(すべて毎時マイクロシーベルト)−−と、
都内東部の放射線量が比較的高かったという。

 都は、都健康安全研究センター(新宿区百人町)の地上約18メートル地点にある
モニタリングポストで24時間放射線量を測定し、公表している。24日の平均値は
毎時0・0623マイクロシーベルトだった。

 都の担当者は「高さによって線量に差があるのは把握しているが、それでも
現在の数値は健康に影響があるものではない。ただ、安心のために今後
地域ごとの測定を進めるかを検討している」とした。

 野口邦和・日大専任講師(放射線防護学)は「放射性セシウムのような
放射性核種は地上に落ちているので、地上18メートルでの測定は意味がない。
地上1メートル以下の低い場所で測るべきで、測定場所も増やした方が良い」と話した。

ソース:http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20110526ddlk13040285000c.html

501 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 01:54:02.20 ID:FWXvd/qB
http://cgi.city.yokohama.lg.jp/kankyou/saigai/data/kako_data.html
ここまで下がったよ。

502 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 02:49:04.83 ID:k5CmhyKn
こち亀の下町が強制移住だなんて泣けてくる

503 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 13:52:17.94 ID:zMbCSi2a
>>491 オマエこそ...www

504 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 14:57:03.23 ID:5dpW2FC9
チェルノだと強制移住区域以外でもガンが増えたりその時期の胎児の知能の80%に影響が。
景気に響くから下町の不動産価格に響かなければいいんだが。。



505 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 15:13:22.15 ID:zMbCSi2a
>>504 それ、放射能と無関係な。胎児の知能は、ガセ。ってか、どうやって胎児の知能測るんだよ?
 君の知能、だいじょうぶか?

506 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 17:27:17.05 ID:zMbCSi2a
>>500 野口さん、放射線のこと、本当に理解してるのか?地上1メートルでは、高濃度、低濃度
多様な線量が観測される。それでどうしようと言うの?校庭の真ん中1平方メートルは、5μとする。
その隣の1平方メートルが、500μ 。こんなことはザラにある。

放射性物質が拡散されているなら、濃度一定だろ。地上18メートルなら、地上1メートルより
大気の動きは安定している。地面に近い程、人や車の動きで、風が起きる。濃度の変化はめまぐるしくなる。

507 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 19:10:10.60 ID:mwc1fLAW
>>505
胎児の脳への影響ということじゃ・・・

> 特に胎児に影響します。
> 妊娠中に放射性同位体が体内にはいると、母胎を通じて胎児に届き、
> 心臓、肺、甲状腺、脳など、すべての細胞、免疫系にダメージを与えます。
> こうして生まれる子どもは未熟児であったり、死産する確率も高いのです。

以上、ジャネット・シェルマン博士の説明
http://www.youtube.com/watch?v=jDRtTb99Qh0
(この動画は著作権損害を理由により削除されてしまいました
 受信料と税金の徴収で番組作ってるNHKにより)


508 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 20:26:06.94 ID:6xDNaxbm

栃木県内の教育機関等における放射線量調査結果
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/c02/hoshano_kyoiku.html
那須塩原市 箒根中学校 5月19日 1.62μSv/h
那須塩原市 金沢小学校 5月19日 1.55μSv/h
那須塩原市 鍋掛小学校 5月17日 1.33μSv/h

0.6μSv/h以上は放射線管理区域になります

a)関係者以外の立入りを禁止し放射線被ばくを防止する。
b)放射線モニタリング等を厳重に行い、被ばく防護対策を行う。
c)管理区域外への放射線の漏洩、放射能汚染の拡大を防止する。
d)標識・柵等によって境界を明示・区画し、出入り管理を行う。
e)被ばく管理を行う。

こういう標識を設置しなければならない。
http://www.google.co.jp/search?tbm=isch&hl=ja&source=hp&biw=1026&bih=781&q=%95%FA%8E%CB%90%FC%8A%C7%97%9D%8B%E6%88%E6%20%95W%8E%AF

労働基準法 第62条 (危険有害業務の就業制限)
2 使用者は、満18歳に満たない者を、毒劇薬、毒劇物その他有害
な原料若しくは材料又は爆発性、発火性若しくは引火性の原料若し
くは材料を取り扱う業務、著しくじんあい若しくは粉末を飛散し、
若しくは有害ガス若しくは有害放射線を発散する場所又は高温若し
くは高圧の場所における業務その他安全、衛生又は福祉に有害な場
所における業務に就かせてはならない。



509 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 21:52:30.75 ID:bl7MnP15
>>506
科学的な知識も無いのに何知ったか知識で安全デマ拡散工作してんの?
君1レスいくらもらってんの?
>地上1メートルより 大気の動きは安定している。地面に近い程、人や車の動きで、風が起きる。濃度の変化はめまぐるしくなる。
まず、地上と地上18m、明らかに上空の方が風速が早いんだが何適当なこと言ってんの?そんな常識も知らない馬鹿なの?
あとそもそも線量の線とは何かがわかっていれば風が影響するとか馬鹿な話にはならんし、
18mでどういう形で計測されているか知らないのが見え見えでこっちが恥ずかしいわw

水が浸透しない防水された屋上と水を吸収しやすい校庭の土、水に溶け込んだセシウムがどちらで高く検出されるかは明らか。


原発擁護工作員は電通系列の例のIT系マーケティング会社?




510 :名無しのひみつ:2011/05/27(金) 22:00:28.84 ID:bl7MnP15
>校庭の真ん中1平方メートルは、5μとする。 その隣の1平方メートルが、500μ 。こんなことはザラにある。

はいダウト。
セシウムが発するのはガンマ線だから1m離れた場所で隣に1m隣に移っても測定値はそれほど変わんない。
嘘をつくのも程ほどになw


511 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 01:46:40.18 ID:o9/N4UwA
実際問題として、避難できるような規模を超えているから対策がないだけ。

校庭の土を入れ替えれば当面は安全になる、放射線量の2次元表示ができれば、
核物質を探し出して吸引する方法もある。現実には、雨が降って解けて海に
流れて減っていくのに期待するしかない。

公園などの芝生で線量が高いのは、葉っぱの上に落ちた核物質が吸着し固定され
るから、刈り取って焼却すると灰の中に核物質が大量に残る事になる。

東京の放射線量の半減期は52日になっている、自然放射線量の+80%の
レベル、ただし地表なら倍にはなる。1年半後には半分に、15年後には
1/4に減ると予想できる。

それも、福島を石棺で覆えばの話、無駄に冷温停止を目標にしているようでは
今後も蓄積が進むのは確実、むしろ放射線量は今後も増えるかもしれない。

512 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 01:51:30.41 ID:FX2U42MY
「がんばろう福島・会津物産フェア」 5月24日まで

513 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 02:24:07.38 ID:EpoVpjXi
今すぐ、東日本全域の子供達は呼吸器被爆による喘息症状に襲われたならば、

裁判無しで即、東電は賠償責任を負うだろう



514 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 03:32:26.54 ID:/TSikhlw
>>513
まず国に責任が問われる。
その結果東電に責任がいくことも考えられるが、菅の発言が問題だ。

515 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 09:21:45.40 ID:Jg1K+bZS
>>508
はいはい「業務」についてね。管理区域基準は汚染密度や空気中放射性物質
濃度もあるね。人や物品の搬出基準もある。
こんなところで障害防止法持ち出してどうすんの?想定されていない法律が
何の役に立つの?
じゃあお前、法律に従って三つ葉マーク張って歩けよ! 自衛隊も警官も
避難してる住民にも!

516 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 09:31:37.37 ID:53Tu16z9
以下の文章は、出所を書くのも嫌ですので書きません。
デマであればよいのですが。
読んだ方は、心の隅に留めておいてください。

>ウクライナでは、とある放射線量を超えた地域にいた、もしくはそこで生まれ育った妊婦は、人工堕胎です。
>その「とある線量」がなんたら官房長官とかが言ってる値より低いのは言うまでもありません。
>
>チェルノブイリに関して、疫学調査論文が少ないのは、一つはそうやって「生まれる前に処理する」からと、
>もう一つは「奇形妊娠・出産・流産・死産」を普通の死産とカウントしているためです。

517 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 09:48:58.15 ID:0U+Gxuqi
@@
デマかデマでないか確かめようがない・・・

518 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 10:03:28.33 ID:DoNlIXWH
>>516
>「とある線量」がなんたら官房長官とかが言ってる値より低いのは言うまでもありません。
ウクライナでは妊婦が個人の判断で勝手にやったことだから。
日本でも0.1mSv/年だろうと何だろうと官房長官のいってる値に関係なく中絶は出来るよ。

>流産・死産
は普通に死産としてカウントして当然だろ。

>>517
>ウクライナでは、とある放射線量を超えた地域にいた、もしくはそこで生まれ育った妊婦は、人工堕胎です。
ある意味事実。
多くの妊婦が過度に心配して、何の問題もない胎児を人工妊娠中絶したらしい。




519 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 10:47:32.28 ID:0U+Gxuqi
>>518
>多くの妊婦が過度に心配して、何の問題もない胎児を人工妊娠中絶したらしい。

それが本当なら、何とも悲惨な出来事だなorz
で、「何の問題もない胎児」かどうか、どうして分かったの?


520 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 12:03:01.57 ID:DrukhNLE
>>519
>、「何の問題もない胎児」かどうか、どうして分かったの?

単純に中絶した胎児に目視で異常がなかったのと、中絶しなかった人達に奇形児が多く生まれてないことからの類推だろ。

521 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 12:20:08.65 ID:Jg1K+bZS
>>516
>チェルノブイリに関して、疫学調査論文が少ないのは、

そうかな?
Chernobyl epidemiologic survey の学術記事でぐぐったら4,000以上出てきた。
日本からも相当行っているし、発表されてるし、聞いてもいる。

>ウクライナでは、とある放射線量を超えた地域にいた、もしくはそこで生まれ育った妊婦は、人工堕胎です。
「全員」人工堕胎 だったら虐殺行為だね。

522 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 12:43:25.73 ID:0U+Gxuqi
>>520
>単純に中絶した胎児に目視で異常がなかったのと、中絶しなかった人達に奇形児が多く生まれてないことからの類推だろ。

なら、その後すぐに正しい知識を広めたら最小限の犠牲で済んだはずなのになあ。

523 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 18:22:56.63 ID:OsQQD100
ウクライナチェルノ関連で検索すれば嫌でもたくさんの奇形児画像が出てくんのに何言ってんだか



524 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 19:30:16.87 ID:N9zR5cBK
ウクライナやチェルノブイリじゃなくても奇形画像はいくらでもある訳だが?
日本でも1/40位は何らかの障害を持って産まれてくる。

525 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 20:07:35.81 ID:MXLP7N5W
>>157
最近の学校は100日で卒業できるのかw

526 :名無しのひみつ:2011/05/28(土) 22:34:40.94 ID:Hww8Wouc
終戦後直ぐに広島にやってきた米軍関係の生物学者は、
広島で行われていることは放射能で生じる突然変異の
壮大な人体実験の様子を呈していた、などと書き残して
いる。被曝した妊婦の多くは死産をしたことになっている。
意味はお分かりでしょうか。

527 :無知な専門家から知識ある素人へ:2011/05/29(日) 00:45:00.48 ID:ipdS/aaJ
分かりません、根拠を知らなければ。

528 :名無しのひみつ:2011/05/29(日) 00:56:06.60 ID:sqpkWBw/
オレは意味わかるよ

529 :名無しのひみつ:2011/05/29(日) 17:55:59.27 ID:Q/6Vf3C2
産経新聞 5月29日(日)15時25分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110529-00000523-san-soci
ネットで大論争…白い「耳なしウサギ」は本当にいた



530 :名無しのひみつ:2011/05/29(日) 22:17:11.37 ID:kZnrjFdr
「1ミリシーベルト以下」目標に困惑 取手・守谷の学校
http://mytown.asahi.com/areanews/ibaraki/TKY201105280484.html

531 :名無しのひみつ:2011/05/29(日) 22:19:54.62 ID:kZnrjFdr
【原発問題】茨城・鹿嶋市、県産食材の給食使用を見合わせ[05/29]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306626203/

【風評被害】福島県副知事「原発による被害は健康被害ではなく風評被害。福島の野菜や果物を食べていただくことが応援になります」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306119652/

532 :名無しのひみつ:2011/05/30(月) 02:47:21.50 ID:tpmUJ100
>>529
マジコよ〜〜〜、対応早ぇな ・ ・ ・ 鬼畜杉だろう飼い主!!!


533 :名無しのひみつ:2011/05/30(月) 09:12:27.74 ID:JjFmIo98
>>529
これって本当にいたから何だっての?
原発事故とは無関係にたまたま生まれた耳無しを、いかにも原発と関係あるかのように
不安を煽るタイトルで投稿しただけの話だろ?

534 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 01:43:19.49 ID:duLMPdBa
>>488ですが。
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306936012/-100
民主党は太平洋戦争中の大本営よりも酷い政策を行ったと言えないか?。
世界の批判の目は、日本政府に向けられている。

535 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 01:57:14.27 ID:jjy9+lD9
『週刊現代』6月11日号「錯乱する総理大臣」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/110530/top_02_01.html
    
・・・地震の翌日の水素爆発の40分前には、現場が海水注入を準備していたが、
官邸が海水の是非について判断できず、2時間の空白を作った。
最終的には、菅総理をスルーし、海江田経産省のルートで、海水注入を指示した。

「私に厳しく言われてかっとなり、日本語でもフランス語でもないような言葉を
早口で延々わめいているんです。日本の総理大臣がこんなことになっているなんて
思いもよらなかった。」(佐賀大学元学長 上原春男氏)

536 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 04:23:34.82 ID:2wrue7f6
あのう、現場の判断で行った海水注入は、実際には中断されることなく継続された
らしいんですけど ・・・ >>535氏? >>週刊現代? >>元学長 上原春男氏?

537 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 10:34:31.03 ID:erR87Lmu
>>535
記事中
>しかも東京電力福島第一原発の吉田昌郎所長は、指示を受ける半日前に直接菅総理と面会し、
>言葉を交わしている。おそらくその段階で、「この人の言うことは聞く必要がない」と見切って
>いたのだろう。
何の根拠もない憶測なのに、確実にその通りだと納得できるなw

538 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 16:44:41.18 ID:2wrue7f6
>何の根拠もない憶測なのに、確実にその通りだと納得できるなw

病気なんじゃん?

539 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 17:43:31.93 ID:xBuU9U7Y
毎日見てたらノイローゼになりかねないから、別れた方がいいんじゃないの?




540 :名無しのひみつ:2011/06/02(木) 19:47:14.76 ID:IaiocMCE
だいじょうぶといい続けながら、実験台モルモットの数をなるべくへらさないように腐心

541 :名無しのひみつ:2011/06/03(金) 16:41:13.11 ID:7oNtaHty
3.11前は、20mSv/年超えているやつは200人いないと思う。放射線従事者が
40万人弱位かな?(9月か10月にバッジ屋が分布をHP上で公開している)
原発入れないでね。
確か、原発も9.8mSv/年超えて労災認定された白血病患者がいて、被ばくの
せいになったから、20mSv/年超えはほとんどいないはず。

それを子供にまで適用するとはね。 土壌何とかしないと…

542 :名無しのひみつ:2011/06/03(金) 19:31:36.27 ID:V3X4Jacv
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&rel=j7&k=2011060300645

東電によると、社員は30代と40代の男性2人。放射線医学総合研究所(千葉市)で内部被ばく量を評価したところ、30代社員が210〜580ミリシーベルト、40代社員が200〜570ミリシーベルトと推定された。
 それぞれ外部被ばく量は73.71、88.70ミリシーベルトで、内部被ばくを最も少なく見積もった場合でも、合計で250ミリシーベルトを超えるという。

------------------------------

ヨウ素などあまり吸収しないはずの30〜40代のおっさんで内部被曝量は外部被曝量の3〜8倍。
これが子供ならさらに3倍だぞ。
土壌汚染で言われる被曝量の9〜24倍、これが福島、関東のガキが浴びてる被曝量。

543 :名無しのひみつ:2011/06/03(金) 19:42:18.37 ID:d4kz/sxW
平常どおり 極東放射能地域、今日も異状なし

544 :名無しのひみつ:2011/06/03(金) 20:40:04.94 ID:wyClK71t
>>542
>見積もった場合でも、合計で250ミリシーベルトを超えるという。
が原発事故処理に当たった東電社員の被曝量の推定であることは分かった。

>土壌汚染で言われる被曝量の9〜24倍、これが福島、関東のガキが浴びてる被曝量。
で何ミリシーベルトなんだ、俺のガキが浴びてる被曝量は?




545 :名無しのひみつ:2011/06/05(日) 08:33:39.34 ID:agcL+Er6
放射性管理区域は、事業でやってないと法律の枠に引っかからない。
こっちが重要。↓

放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律
第三十一条  何人も、次の各号のいずれかに該当する者に放射性同位元素又は放射性同位元素によつて汚染された物の取扱いをさせてはならない。
一  十八歳未満の者

これだとだれでも引っかけられる。

 数量と濃度については、文部科学省告示で指定されていて、
セシウム137の場合、数量10,000 (Bq)、濃度10(Bq/g)だよ。
10kBq/kgが1kgあれば、法律上の放射同位元素で、18歳未満に
触れせれば、だれでも法律違反。

546 :名無しのひみつ:2011/06/05(日) 10:44:44.90 ID:Ml0XBNBK
内部被曝は汚染地帯に長く居ればそれだけ蓄積していく性格のもの。
呼吸をすれば塵を吸って放射性物質を取り込むし、
汚染野菜を食べさせられれば放射性物質を取り込むし、
汚染された土地に住み、通学もすれば放射性物質を取り込む。
体を大きくしていく時期には、ストロンチウムなどは骨に取り込まれる。
肺の表面に付着した不溶性の酸化プルトニウムなどはα線を出し続け、
年月のうちにガンを作る。若い時期にガンの芽が出来ると障害の間に
ガンで死にやすくなる。それに若いうちは免疫系が完成していないために、
ガン化した細胞でも免疫系が学習して受容としてしまう可能性がある。

547 :名無しのひみつ:2011/06/05(日) 11:41:57.52 ID:x26ld4zB
>>5
日本政府を騙る詐欺集団による被害が全国で多発しています。
あなたも十分に注意してください。

548 :名無しのひみつ:2011/06/05(日) 15:00:11.30 ID:afFj/pOJ
相変わらずチラウラばっかやんw

549 :名無しのひみつ:2011/06/07(火) 03:57:53.71 ID:dFA8lNs1
月刊WiLL:2011年7月号
■西尾幹二
脱原発こそ国家永続の道
http://web-wac.co.jp/magazine/will/201107w 

西尾氏によれば、東京のがんセンターの小児病棟では、茨城出身の子供が非常に多く、
関係者の間では東海村臨界事故の影響が囁かれているそうだ。
また、ドイツ連邦放射線防護庁によって、ドイツのすべての原発周辺では、放射線量が
ごく微量であるにも関わらず、子供の発癌率が高いことが明らかにされたそうだ。


南ドイツ新聞 原発周辺のガンの危険性
http://www.priee.org/modules/pico2/index.php?content_id=12

550 :名無しのひみつ:2011/06/07(火) 08:56:02.32 ID:DwQxWatD
だれ?
データは?

551 :名無しのひみつ:2011/06/07(火) 13:47:15.94 ID:EGPtTrqf
>>549
ドイツのデータは解釈が難しい。
放射線が原因ではないが、原発の周囲は小児の発ガン率が高い、ということになる。

552 :名無しのひみつ:2011/06/08(水) 02:07:15.88 ID:fLdHuT/k
2号機 「とてつもない事故」寸前だった! 原子炉そのものが爆発危機にあった!
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1307440501/

「福島原発周辺地域住民に線量計配布を」…健康影響解明で測定を直ちに始めるべき・国立がんセンターが見解発表 [6/7 18:46]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307441027/


553 :名無しのひみつ:2011/06/08(水) 13:22:06.29 ID:6C4EBgff
>>545
> 放射性管理区域は、事業でやってないと法律の枠に引っかからない。
> こっちが重要。↓

法律の枠なんて、東京でも引っかかっている。(3/15)
 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-0331-0315.pdf
障防法ができた根拠(ICRPやIAEA)まで戻らないと、現状では本質を見誤ると
いうことだ。

何人も、放射性同位元素で汚染したものを、18歳未満の者に扱わせては
いけないが、犯人の「何人」ってだれだ? 親か?先生か?

法律は人のためにあるはずだ。

554 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 01:51:57.72 ID:f1RQzreP
「人体への影響100ミリシーベルトが目安」「喫煙や飲酒のほうが心配」 東大放射線科・中川恵一准教授(1)

「ただちに健康への影響はない」と言われても、目に見えないだけに、健康被害が心配になる放射性物質。
東大医学部付属病院で放射線治療を担当し、
茨城県東海村のJCO臨界事故で被曝(ひばく)した作業員の治療にも携わった中川恵一准教授は、
被曝による発がんリスクについて、「日本人は、2人に1人が、がんになる世界一のがん大国。喫煙や飲酒の方がよほど危険だ」と語り、
過度の心配をする必要はないという。

中川准教授によると、被曝が人体に与える影響は「100ミリシーベルトがひとつの目安」。100ミリシーベルトの放射線を浴びた場合、
がんが原因で死亡するリスクは最大約0.5%上昇。野菜嫌いの人や受動喫煙と同程度だ。

運動不足や塩分の取りすぎは200〜500ミリシーベルト、喫煙や毎日3合以上飲酒した場合は2000ミリシーベルト以上の被曝に相当。
「タバコや飲酒による発がんリスクは、被曝と比べものにならないほど高い。この機会にがん対策全体を見直すべきだ」という。

もともと自然界から年間数ミリシーベルトを被曝している人間の細胞には、放射線で傷つけられたDNAを回復させる機能が備わっている。


555 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 01:53:42.13 ID:f1RQzreP
「人体への影響100ミリシーベルトが目安」「喫煙や飲酒のほうが心配」 東大放射線科・中川恵一准教授(2)

長期間にわたって受ける放射線量が100ミリシーベルト以下ならば、ほとんどが修復される。実際、広島・長崎のデータでも、
100ミリシーベルト以下で発がんが増えたというデータはない。ただ、一部の原発作業員のように、
短期間に200ミリシーベルト以上を被曝するようなケースについては、「年間20ミリシーベルトを10年浴びたのに比べ、
2〜10倍高いリスクとなる可能性がある」と警鐘を鳴らす。

依然、風評被害が広がる農水産物については「国の食品衛生法に基づく基準値はICRPなどの国際基準を踏まえ、
食品ごとに放射性物質の摂取上限が厳しく設定されている。原発周辺に自生する山菜などを食べるのは危険だが、
流通しているものについては基準値を下回っており、問題ない」と強調。「汚染を気にして野菜や魚の摂取が減ったり、
被曝を恐れてがん検診を受けなかったり、ストレスや運動不足の方ががんのリスクを高める」とする。

「半減期が短い放射性ヨウ素はほぼ消えた。今、大気中に放射性物質はほとんどない。それ以降は、3月15日までに放出され、
雨に溶けて土の表面に蓄積したセシウムからのガンマ線が被曝の原因。公共事業による土壌改良などが必要だ」と話している。

産経新聞 2011.6.8 22:23
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110608/bdy11060822250001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110608/bdy11060822250001-n2.htm


556 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 02:10:47.25 ID:oG0wmdv4
>>555
>食品ごとに放射性物質の摂取上限が厳しく設定されている。

どこが厳しくじゃ!
あれは食うものが無くてどうしようもない場合しかたなく食ってもいいよって汚染レベルなんだよ
それもICRPは1000で倍だろうが

全数検査してるわけでもなし、最悪なのは殆ど測ってないしな
少なくとも個々の農家の畑ごとに抜き取り検査を何回もしろ

でも10以下じゃないと食えんわ

557 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 06:42:32.49 ID:c6ei16zj
>>556
>でも10以下じゃないと食えんわ
って10ベクレル/kg?
原発事故が無かったとしてもほとんどのものが食えないじゃん。
カリウムには天然の放射性同位体が結構あるからな。

558 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 10:36:21.58 ID:alAkJ3Za
ストロンチウムの内部被曝はどの程度のものになってるかの調査はまだ?

559 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 13:32:48.34 ID:dd+VCIMp
誰も好きでセシウムやストロンチウム食っている訳じゃないからね。
そこがたばこと違うところ。
Cs-137のALI 年摂取限度が、4,000,000Bq/年(50年間で50mSv被ばく)
Sr-90のALI は、1,000,000Bq/年(同じ)
50年間の被ばくを1年で被ばくしたこと(預託線量)にする

一般人のCs-137による被ばくを5mSv/年とすると、摂取の限度は1/10で
400,000Bq/年。1日2kg野菜を食う事とすると、年間730kg食うこととなるから
野菜の出荷限度は、400,000Bq/730kg = 548Bq/kg
だから500Bq/kg なのかな? Sr-90 はその1/4。すべて1年で考える

560 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 17:08:16.71 ID:Fq2RLBqq
>>545
学校の敷地内は学校教育を行っているれっきとした「事業」所だよ。
そこを監督する役所は小中学の場合は自治体。事業の内容に関する
事柄は文部科学省で一応国が管理している。
その事業所の中で、法律に定められた線量を越える放射線が出ていたり、
放射性物質が漂う環境で飲食をさせたり適切な防護策(防塵マスク等)
を常時装着させて、線量のモニターと個人の被曝量を測定し記録し、
内部被曝の可能性があればそれを測ることもしないのは法令違反だろう。
もちろん未成年を無給だから労働ではないなどといって従事させることも
不可能だ。

561 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 17:18:19.10 ID:qL3QPyeu
>>560
教育事業じゃひっかからないって解釈は可能じゃないかな

東京都の下水処理場は完全にアウトだけど

562 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 17:38:34.57 ID:NOZr25QN
義務教育の場が下水処理場より劣悪な環境で良いってのは、政策の愚劣さを
反映した良い対比ですね。

563 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 17:44:07.06 ID:qL3QPyeu
そもそも学校の線量なんかが問題なんじゃなく、避難するなら地域の全住民の避難が必要
なんだから、政策を比較するポイントがずれてるって

都の下水処理場はピンポイントの対処でいいから、管理区域設定すればいいけどね

564 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 19:03:32.48 ID:xMZ/NCRl
なんでさっさと台風シーズンまでにドーム建設しないの?
台風でちらばったらどうすんの?馬鹿なの?

565 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 19:27:22.82 ID:/6Ze8Fjw
台風でそんな大量に散らばるか?
水素爆発の時にとんでもなく多量に飛び散ってるからいまさら台風でちょっと散らばっても知れてるだろ。

566 :名無しのひみつ:2011/06/09(木) 22:38:12.07 ID:wk2KbT2k
文科省が20ミリシーベルトと言い出し、原子力安全委員会が
これを簡単に認めたときは信じられなかった。

ICRPの20ミリシーベルトはあくまで大人の非常時の最大値。

しかも、外部被ばくだけで、口から吸い込んだりする内部被ばく
を考えるとすぐに超える。

放射線の感受性が高い子どもたちには好ましくない。

『20〜30年たったらがんになるかもしれないが、今は大丈夫』
ではいけない。
http://kumanichi.com/feature/minamata/kiji/20110606001.shtml

567 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 02:59:56.92 ID:AlQjb0ew
> 子どもの20mSv問題、福島県から国への依頼だった 
> http://sekaitabi.com/20msv.html
>
> TBSラジオ武田記者によると、
> 「基準を高くして20msvにしてくれと言っているのは実は地元。基準値を低くすると福島が放射能汚染してる印象が強くなりますます風評被-害が広がるが、基準値を高くしても政府がお墨付きで安全と言ってるんだから福島は大丈夫なんですよという印象が作れる」
> 政府はそのような地元からの要望の声を尊重し-たという。
> ■政府関係者の一人によると、20mSは地元福島の要求を酌んだ結果とのこと。基準を低くすると放射能汚染されてることになり、高くすれば「20mSまでは政府が言ってるから地元は大丈夫なんです」といえるようになるから

568 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 07:12:21.31 ID:8WvXRlSx
>>567
福島が放射能汚染されてるかどうかは、地元の要求に影響されることじゃないじゃん

ちゃんと「知事も国も東電とずぶずぶだから、東電に賠償金負担を負わせたくなく、住民を犠牲に
した」と本当の理由を言うべきだろ

>福島は大丈夫なんですよという印象が作れる」 

もちろん印象の問題じゃないし、一部住民以外は誰も騙せてないし騙せるとも思ってなかったろ

569 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 09:27:04.50 ID:fGoMJCjF
>>566
が言っているように、ICRPやIAEAが定める非常時の行政措置基準。
つまり、2、3年以内に住民の実効線量を5mSv/年(0.6mSv/y)に下げなければ
国は後ろ盾を無くして、大変な事(国民大移動)になる。

国が何を優先すべきか自明だろう?
国会議員は大臣の椅子と年収しか考えていない。縦割り官僚も。

これから世界中の教科書にFUKUSHIMAの写真が載り続けるんだぞ!

570 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 10:06:46.04 ID:8WvXRlSx
>>569
5って何だ?

そもそも今の基準は内部被曝は無視してるは、一日8時間以外は勝手に線量40%に下げ
てるわで、後ろ盾なんてどこにもないぞ

571 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 10:29:57.05 ID:6gOASiPg
非常時なのになんでのんきに体育とかやってんだよ。

572 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 12:12:33.76 ID:B5c1eysd
ナチス並みじゃないか

573 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 12:47:38.55 ID:ECPKpOCw
【原発問題】「捨てられた日本国民」 政府は本当のことは教えない。 国民がパニックになるから、だって★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307530250/

574 :名無しのひみつ:2011/06/10(金) 23:08:54.68 ID:M9YIhXqI
ν即の糞スレを貼って帰るアホも居るようだな
(しかもソースはヒュンダイだってwww)

575 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 10:14:00.13 ID:lTiQlZsH
>>570
5mSv/年は、もともとICRPが出した、公衆の勧告値。1mSv/年は、その後パリ
声明で決めた値だが、理由がついている。現実を考えると、5でいいと思う。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=10-07-02-03
(中ほど)
内部と外部被ばく合わせて実効線量と言うが、1とか5とか20とかは、すべて
実効線量の値。>>570 の指摘は正しいと思う。
一方で内部被ばくは誤差が大きく、ICRPでも3か月で1〜2mSvを超えないような
値なら、記録しなくても良い(0 mSv)値としている。(ただし、職業人で子供
は考慮していない)野菜500Bq/kgなどは1mSv/年から誘導されているが、
そのくらいの量なんだよ。 言っとくが俺は工作員じゃないよ。


576 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 15:52:53.07 ID:6no7GPV0
>>575
>公衆の年線量限度として1ミリシーベルトを勧告するとしている。さらに、5年間の平均が
>年1ミリシーベルトを超えなければ、単一年にはこれより高い線量が許されるとしている。

とあるののどこが、5mSv/年だ、5mSv/5年だ

>一方で内部被ばくは誤差が大きく、ICRPでも3か月で1〜2mSvを超えないような 
>値なら、記録しなくても良い(0 mSv)値としている。

そりゃ3ヶ月で収束する場合(つまりヨウ素汚染だけ)で、1年続けば4~8mSvなんだから既に論外

>野菜500Bq/kgなどは1mSv/年から誘導されているが、そのくらいの量なんだよ

水と牛乳だけで、ヨウ素で3mSv/年、セシウムで2mSv/年、もーね、、、

>言っとくが俺は工作員じゃないよ。 

工作員、乙

577 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 16:23:24.62 ID:lTiQlZsH
>>576
数字だけが独り歩きするんだな。5mSv/5年は造語みたいなもんだ。

>そりゃ3ヶ月で収束する場合(つまりヨウ素汚染だけ)で、1年続けば4~8mSvなんだから既に論外
次の3か月も、その次も1〜2mSvを超えないかどうか算定するんだなぁ

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/anzenkakuho/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2009/04/22/h121023_05.pdf
別表第2に、食った時の換算計数が出ている。

1年に規制値ギリギリの野菜何キロ食ったら1mSvになるか計算すると
いい。


578 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 16:29:43.21 ID:xV4AQAXZ
仏で脱原発派が77%
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060501000743.html

579 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 17:23:15.45 ID:6no7GPV0
>>577
>数字だけが独り歩きするんだな。5mSv/5年は造語みたいなもんだ。 

どうした工作員、正体隠すのやめたのか?

>>そりゃ3ヶ月で収束する場合(つまりヨウ素汚染だけ)で、1年続けば4~8mSvなんだから既に論外 
>次の3か月も、その次も1〜2mSvを超えないかどうか算定するんだなぁ 

そういうのを、前提条件を無視した数字の一人歩きって言うんだ

ゼノンの逆理にすらなってない

>1年に規制値ギリギリの野菜何キロ食ったら1mSvになるか計算するといい。 

水や牛乳のセシウムだけで10mSv/5年の基準について、これ以上の計算は不要

580 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 17:59:53.47 ID:NImFdax9
>>1
言いたいことはわかるが「政府は○○すべきだ」「文科省は○○すべきだ」という
「べき論」は駄目なんだよ。言ったって国は何もしないんだからさ。

同じく「責任論」も駄目だ。「責任とれ」「補償しろ」「裁判だ」なんていくら言ったって
癌になって苦しんで死ぬことと釣り合いなんかとれないんだよ。

危ないと思うんなら原発からできるだけ離れることだ。
待ってたって避難命令なんて出ないぞ。

事故からもう三箇月もたってる。

政府にああしろこうしろといくら言っても駄目だ。
いいかげん気づけよ。

581 :名無しのひみつ:2011/06/11(土) 20:38:25.93 ID:h3eU+2ZT
それってキミ自身の問題だろう?
鼻くそほじくって他人の袖に擦りつけるのは感心せんぞw


582 :名無しのひみつ:2011/06/12(日) 05:54:07.44 ID:7mLe5R7/
日本の原発事故による健康被害ない = 米原子力エネルギー研究所

20キロ圏内という避難区域は、3月11日の震災によって福島第1原発で停電が発生し、原子炉が過熱した翌日に設定された。
日本政府はその後、原発から30キロ圏内の住民にも自主避難を勧告し、さらに放射線被ばく量の測定値に基づいて、避難
区域を30キロ圏外の一部地域にまで拡大した。

「日本政府の緊急時対応は素晴らしかった」と、ピエトランジェロ氏はワシントンで行われた記者会見で語った。

NEIは9日に公表したデータ報告書で、「現在までのあらゆる情報に基づいて判断した結果、福島第1原発の事故による日本
住民の健康への影響はないものと考えられる」との見方を示した。 その根拠として、米バンダービルト大学のジョン・ボイス
博士(疫学)が先月米議会で行った証言を挙げた。ボイス教授は、高い放射線量が検知された牛乳や食料品の出荷停止を
はじめ、さまざまな防護措置によって、「放射線被ばくにかかわる日本住民の健康への影響は最低限にとどまる見込み」だと
述べた。
(以下略)

2011年 6月 10日 18:13 JST
http://jp.wsj.com/Japan/node_248349


583 :名無しのひみつ:2011/06/12(日) 06:30:40.40 ID:IOFVPtj5
福島の女の子は
風俗でも働けず、AVにも出られず
可哀そう

584 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2011/06/12(日) 06:40:06.49 ID:MUTXTSfn
なあ病気になってから補償金もらえたら満足か?
俺ならそもそも病気にならない方を選ぶ

585 :名無しのひみつ:2011/06/12(日) 09:30:38.60 ID:rzfDMNLz
都内でも年1ミリを超えそうなところはやはりあるのか?

586 :名無しのひみつ:2011/06/12(日) 09:49:19.51 ID:EjMxRoO7
これが文部省なのか....

587 :名無しのひみつ:2011/06/14(火) 00:56:59.20 ID:qNTDf/cr
早漏は自慰の数が足らない。奥に見つからないように、思いっきり握って
1日3回、1年間続ければ遅漏になる。自主トレせよ!




588 :名無しのひみつ:2011/06/14(火) 08:26:21.99 ID:zJUI7DHJ
567 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?):2011/06/13(月) 23:18:16.74 ID:eUDC33sL0
福島市の渡利中学校の倉庫付近の土から360μsv/h検出。
除染後、45μsv/hまで低下。年間にすると240msv。
福島第1原発の作業員の被爆限度250msvに近い。
「校庭の土を除染している横で、いつもどおり授業をしている。どう考えても矛盾している。」
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク 中手氏

ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/110613/top_01_01.html
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1698137.jpg


589 :名無しのひみつ:2011/06/14(火) 23:14:17.79 ID:Yb69GvpJ
20 mSv/year に引き上げたのは地元の要望って報道されてたけど本当?
「どう考えても矛盾している」 よね。
まず隣人とよく話し合ってみればいいのに、中手さん!


590 :名無しのひみつ:2011/06/15(水) 13:43:33.22 ID:Ei1ye+kc
>>588
>福島市の渡利中学校の倉庫付近の土から360μsv/h検出。 
>除染後、45μsv/hまで低下。年間にすると240msv。 

年間にすると、3Svと390mSvだ

被曝は一日8時間限定とかの、おかしな数字操作してるんじゃねーのか?

591 :名無しのひみつ:2011/06/15(水) 15:44:06.76 ID:qm30qVvC
さすがの功労賞も、労働被曝安全基準を250ミリにあげたはいいが、
東電も100からあげて250でぎりぎりまで働かせようとしたら、
ちとやばいと思ってストップかけたらしいw

592 :名無しのひみつ:2011/06/15(水) 15:45:18.94 ID:qm30qVvC
いくらなんでも、年間限度を、1ヶ月で消化しようとしたら、危ないわな

593 :名無しのひみつ:2011/06/15(水) 20:26:49.57 ID:iGsiAlh1
なんか本気で計りだしたら凄いことになってきたね

「放射線量」
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E9%87%8F&e=


あの3月15日過ぎの約1週間のあいだ、どれだけの高放射線量を被曝してしまったんだろう。

外国勢はみんな逃げ出してたあの時期。
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8E%9F%E7%99%BA+%E9%80%80%E9%81%BF&e=

594 :名無しのひみつ:2011/06/16(木) 19:38:43.13 ID:fwMMGS6y
>>593
>本気で計りだしたら
全然凄いことになってないだろ。
3/20頃に雨が降った時の降下量は桁違いに多かったことが公表されてた。
そのころの線量に比べればたかが知れてる。

595 :名無しのひみつ:2011/06/16(木) 20:37:41.70 ID:+uHk+9r0
福島原発、「メルトスルー」どころじゃない?建屋突き破って地下めり込み…専門家
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308212376/


大量の鼻血、下痢、倦怠感・・・福島の子供の体調に異変
http://heiheihei.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/616--594d.html

596 :名無しのひみつ:2011/06/17(金) 00:17:41.76 ID:RCKCK0YB
コワいよコワ恐いよ放射能!
皆さん、家屋敷を捨てて早く東京脱出しましょう!
(地価はどんどん下がれば叶わなかった俺の夢が…)




597 :名無しのひみつ:2011/06/17(金) 00:29:53.59 ID:sa4GtIz4
別に地べたに寝ている訳でもないんで東京は大丈夫だよ。地べたは数倍です。
むしろ食べ物だな。内部被曝をねらせばいいんだよ。風評とんでもない。実害だよ。
風の強い日と黄砂などの時はますくしてね。
新疆ウイグルなんてあぶねえところで生きている中国人や汚染まみれの
食物、肉など食べている中国よりはましだよ。
お茶のまないでウーロン茶はのんでいるけどね。

598 :名無しのひみつ:2011/06/18(土) 02:46:16.51 ID:nXGyFWJy
何だよーーー!
0.13μだってよウチの近所の公園。
0.11μ越えたら違法地帯だって武田センセー言ってたな、完全オワタ_ト ̄|○

599 :名無しのひみつ:2011/06/18(土) 16:48:44.28 ID:4n/BSOW7
何故原発が東京に無いか田原氏が発言
「東京都民は買収できないから」
「過疎地の困窮自治体は金で簡単に買収出来た」
「原発が安全かどうかなんて関係なかった」
「金をもらった地域住民は取材拒否、記者を犯罪者扱い」

236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)