5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】小さな核戦争でも大規模な気候変動 最新コンピューターモデル、ヒロシマ級100回使用で平均気温1.25度低下と予想

1 :星降るφ ★:2011/02/26(土) 21:40:39.19 ID:???
依頼22-62

小さな核戦争でも大規模な気候変動
Charles Q. Choi
for National Geographic News
February 25, 2011

 アメリカの政府機関が開発した最新のコンピューターモデルによると、地域的な核戦争で
あっても、地球の寒冷化と降水量の減少が先例のないレベルで数年間は続くことが判明した。
その後には、飢饉(ききん)や病気の流行が広い範囲に及ぶと推測されている。

 かつての冷戦時代には、超大国間の核の応酬が「核の冬」を招くのではないかと懸念され、
アメリカと旧ソ連の対立は長年にわたり人々を不安にさせていた。

 当時のシナリオでは、数百単位の核爆発が巨大な炎を巻き起こし、その煙やちり、灰が太陽を
数週間覆い隠す。地上には致死的なレベルの放射線が降り注ぐという状況が想定され、最終的に
人類のほとんどは飢餓や病気で落命するという悲劇的な結末が待っていた。

 今日、アメリカが唯一の超大国としての地位を維持する中、核の冬は“現実味のない悪夢”と
して片づけられるようになった。しかし、核戦争は現在でも極めて現実的な脅威として存在して
いる。例えば、インドやパキスタンといった開発途上国の核大国間では常に緊張が続いている。

 地域限定の核戦争が気候に及ぼす影響を調査するため、NASAをはじめアメリカの各機関から
科学者が集まり、コンピューターモデルを開発した。TNT換算で1万5000トンの“ヒロシマ”
レベルの核兵器を100回使用する戦争が想定されている。この規模は、世界全体の核兵器保有量
からすればわずか0.03%にすぎない。

 気候モデルの予測では、爆発で生じる大火炎により、およそ500万トンの黒色炭素(ブラック
カーボン)が巻き上がり、地球大気の最下層の対流圏上部にまで達する。

 その後、炭素は太陽熱を吸収し、まもなく熱気球のように上層へと移動を始める。“すす”が
高空に達すると、空から消えるまでにはるかに長い時間がかかるようになる。

 研究チームの一員でアメリカのメリーランド州グリーンベルトにあるNASAゴダード宇宙飛行
センターに所属する物理学者ルーク・オマン氏は、「上層の炭素の雲が引き起こす地球寒冷化は、
超大国同士の戦争で生じる核の冬ほど破局的な事態とはならないだろう。しかしその影響は、
計り知れないレベルの気候変動につながるはずだ」と語る。

 地球は現在、長期的な温暖化傾向にある。しかし限定核戦争の後の2〜3年は、平均気温が摂氏
1.25度下がると予測されている。

 最も影響を受ける地域は熱帯地方、ヨーロッパ、アジア、アラスカで、気温が3〜4度下がると
いう。北極と南極の一部では、風向や海洋循環パターンの変化により、わずかに温度が上昇する。
10年後でも、地球の平均気温は依然として摂氏0.5度低い状態が続く。

 しばらくの間、地球は気温が低く不毛な惑星と化す。「モデルが示す結果によると、農業が
深刻なダメージを受け、特に晩春や初秋の霜の影響を受けやすい地域では壊滅的な状態となる」
とオマン氏は話す。

>>2以降に続く)

▽記事引用元  ナショナルジオグラフィック ニュース
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110224005&expand#title

▽画像  1970年代初頭、フランス領ポリネシアのムルロア環礁で行われた核実験のキノコ雲
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/regional-nuclear-war-global-impacts_32431_big.jpg
Photograph from AP

2 :星降るφ ★:2011/02/26(土) 21:41:23.33 ID:???
>>1の続き)

「1815年、インドネシアのタンボラ山の大噴火により、世界規模で不作と飢饉が発生した。限定
核戦争が起きると、似た状況が広い範囲で数年間続くことになる」。大噴火の年は「夏のない年」
として記憶され、飢饉と不安が世界中を覆った。

 その上、さまざまな気候変動に伴って熱帯大気の循環パターンも変化し、1〜4年の間、地球の
降水量が10%減少すると予測されている。7年後でも完全な回復は期待できず、5%少ない状態が
続くという。

 また、研究チームの一員でアメリカのコロラド州にある国立大気研究センター(NCAR)の
マイケル・ミルズ氏は、「生命を保護するオゾン層も大幅に減少する。大量の紫外線放射が地球
表面に到達し、自然環境と人類に大きな被害をもたらすだろう」と述べる。

 前述のオマン氏は次のように結んだ。「地域レベルの限定核戦争でもその影響は地球レベルに
及ぶ。これが今回の研究の結論だ」。

 今回の研究成果は、2月18日にワシントンD.C.で開催されたアメリカ科学振興協会(AAAS)の
2011年度年次会合で発表された。

(記事ここまで)

3 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:42:08.40 ID:T4QWvq6E
広島級100回の時点で
気候云々より
人類αβοοη..._φ(゚∀゚ )アヒャ

4 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:42:21.38 ID:XEeJhpN2
局地核戦争でも人類は滅亡
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/1004/201004_078.html
http://www.nikkei-science.com/english_read/bn201004.html

5 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:46:25.25 ID:vG4KStZv
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

6 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:47:51.63 ID:4B33fpD5
広島級は15キロトン程度だろ。15メガトンなら1000回使用かw

7 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:48:19.78 ID:dUCLlbFl
なにこれ?
温暖化防止と人口爆発の解決策?

8 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:53:11.16 ID:MyuAaj2v
核実験の影響は?

9 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:53:12.58 ID:4fvmCsaK
戦争しなくても、CO2削減しても火山の噴火だけでかなりヤバイってことだな

10 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:53:36.41 ID:0sryAUgA
こりゃ便利。

というかロシアとアメリカが何度もやったはずだがそんなに気温下がったっけwww

11 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:53:48.24 ID:XVbitnda
やったね温暖化対策出来たじゃん。

>>3
なーに都市でやったとしても20かける100万人。
2000万くらいならシナで引き受けてくれるはず。

12 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:53:57.91 ID:Xd1dqWqU
>>6
しかもガンバレル型だから、ほとんど無駄に飛び散ったんだっけか。

13 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:54:14.59 ID:YqBNSAX0
               , r::':::::::::::::..ヽ 、
             /::::::::::::::::.:::::..::::::::ヽ、
                /:::イ::N、..iv、..:..:..:.:.::::::::vr−、
/⌒ヽr−、  _    /i::;;;:/十ヾN-、Ni:::i!:::::/    i
たや i! ::.'´ / ・ヽ  ' Y:::i ⌒ , ⌒`}::N)::i さ気 .!
え っ i!     ,, `●,/N:::!.'' r-v, '' ,}rrノ::| が温族 |
ち.た i!  r−、 ーrイ:/ .i!N;;>`ニ イ/ト;;;< る.が |
.ゃね > ヽ :::、==´=}   _,.r'r'| ,./ ` >! .よ  .|
ん  i!ヽr=>   `ヘ>V⌒)|| ,iト、_,/  ノ/、 !!  /
! ./  |'/,フ7   /⌒i:/ト、ト` ヾ三テイ'  .iー'
`ー'   、' ' レi     ノ'::i`ーi  ヽ´ ./.:   |


14 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2011/02/26(土) 21:54:17.26 ID:FWld6dxt
原爆100回の放射能汚染より気温1.25C下がることの方が重大なのかw

15 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:54:57.02 ID:E8pJZvDu
過去の大気圏内核爆発実験の累計って、
広島級100個分の破壊力どころじゃないだろw
胡散臭い記事やな。

16 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:55:24.56 ID:NgcoNi9N
温暖化の切り札じゃんか

17 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:55:51.07 ID:EQFy3XjU
これまでの核実験で何度下がってるの?

18 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:57:32.55 ID:zC0tZS4l
大型の核兵器なら1メガトンクラス
アメリカは300キロトンくらいのを使っていたっけ
それでも大型の都市を破壊するには十分

だがむしろ、独裁者の篭る地下シェルターを攻撃するバンカーバスターの弾頭を
核兵器にする方が先なんだよな

>爆発で生じる大火炎により、およそ500万トンの黒色炭素(ブラック
カーボン)が巻き上がり、地球大気の最下層の対流圏上部にまで達する。

・つまり、ススが舞い散らないような核兵器の使用法であれば、こんな気候変動は起こらない訳だ

また、1つの都市に広島クラスの15キロトンのを落とすのを100都市に落とすなら膨大なススが出るだろうが、
その20倍の威力の核兵器を、5都市に落とすのであれば、勿論威力は小さいんだろうね

19 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:57:34.12 ID:xWNwhPUP
カダフィ大佐は持ってないよね?

20 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:58:36.51 ID:0sryAUgA
カダフィは毒ガスだから大丈夫、気温は下がらないよ。

21 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:59:36.64 ID:E8pJZvDu
だいたい史上最大の水爆実験だった旧ソ連のツァーリ・ボンバは、
それ一個だけで広島型原爆のエネルギーの3300倍やで。
100個どころの話じゃねえよ。

22 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 21:59:53.29 ID:rqsFskRT

あそこと、あそこと、あそこに落としても、
100回まではならず、原爆はとても効果が高いと考えました。


23 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:02:33.21 ID:MxYdnYzu
TNT火薬15000dってどのくらいすごいのかまったく解らない。
教えてエロい人。

24 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:03:21.65 ID:zC0tZS4l
>>15核戦争が問題なのではない!

その爆発が引き起こした都市への二次火災により、ススが地球をモウモウと覆っているかどうか、それだけの問題だ!!!!!

昔、こんな途上国人の人権を無視しまくった罵倒話が出たことがある


・インドやパキスタンが今核戦争をしたって、所詮はレンガと牛糞くらいしか無い都市が大半だろ?
でっかい石油コンビナートが燃えてススが地球を覆うわけじゃないし、速やかに粉塵も落ちてくるから
核の冬の危険性はもっと少ないよwwwww
だが牛糞の燃えカスに覆われた地球というのも嫌だけどなwwwwwwwww


現在のインドやパキスタンの都市は、その頃より遥かに発展しているから
その100都市に広島型原爆を落としたら、確かに膨大な量の粉塵と煤煙が舞い上がり
気温低下を引き起こす事になるだろう

25 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:04:04.20 ID:XEeJhpN2
>>15
問題なのは都市火災がなんだよ馬鹿。

26 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:04:29.27 ID:E8pJZvDu
>>23
TNT火薬15000dを爆発させたのと同じくらいの爆発力。

27 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:06:24.95 ID:zC0tZS4l
小麦粉100gに火をつけてもブスブスと燃えるだけだ

だが、これを狭い室内で空気中に撒き散らしてから点火すると、粉塵爆発を起こす

熱を出す物体が最適に配置された場合、まとめて燃やすより、甚大な被害を出す事になる

28 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:07:48.63 ID:C6RDTPZM
>>26なるほど

29 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:07:52.62 ID:LYt2A04B
放射能汚染より地球寒冷化の方が重要ですよと。

30 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:08:02.91 ID:MFI9MgwF
現在の中国の方が気候に悪影響を及ぼしてるような・・・
熱源大きすぎ( ;∀;)

31 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:08:43.88 ID:zC0tZS4l
燃料気化爆弾も、同じ原理により膨大な威力を発揮する

32 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:15:36.11 ID:3MMk24pA
これで温暖化クリアだな

33 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:18:37.74 ID:4B33fpD5
新燃岳の噴火でも広島型の何倍もチリやススが出てるだろ。

34 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:20:04.19 ID:eI434CU8
映画みてても外国人は放射能汚染のことを水で洗えば平気程度に思ってるよな

35 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:20:22.26 ID:hZzRfLMK
成る程
地球温暖化の原因は核実験をやめたからなんだな。

36 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:20:27.65 ID:XXj30ess
なんだ
結局世界大戦がおおかたの問題解消してくれるんじゃん

37 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:22:57.99 ID:hkq9ViuM
適切に核武装すれば、核は使用されないから、環境問題は生じない。
今のようなバランスの悪い状態がよくない。
東アジアでは、日本が核武装することによって、
核が使用される可能性が下がり、環境問題の発生を回避できる。

38 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:23:51.42 ID:JL8tWQoH
>>33

問題なのは「同時多発的」

39 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:25:28.39 ID:K332hL8V
ポッポ「温暖化対策のために日本で核爆発を起すのが友愛だ。
    世界のために日本が率先して犠牲を払おうではないか」

40 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:26:38.12 ID:2WVg0wTP
>>37
なにそのトンデモw

41 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:30:03.87 ID:NfPK0D7I
>核兵器を100回使用する戦争が想定されている。
第二次チョン鮮戦争?

42 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:30:28.44 ID:EUH1thyH
わしや、地球や
おまいらがCO2放出止めようと気張ってんねんって聞いたんやけど
おまいらが1年がんばってもそんなのわしが火山から一発でかい屁すれば全部パーや
一昔の氷河期の寒さが残ってるんやからたまにはわしのことを思って温暖化させてくれや
                   _,..-‐''''""~´ ̄ ̄ ̄ ̄~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __

43 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:30:48.03 ID:Xd1dqWqU
金星で核爆発させて気温を下げるのはどうだろうか?

44 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:35:14.19 ID:zC0tZS4l
>>43ススを出して燃える物体が無い

45 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:36:26.82 ID:yeAReN/s
温暖化には核戦争だな!!

46 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:36:38.67 ID:WiCQ/x24
>>39
ほんとにいい層で怖い。

47 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:37:06.59 ID:JMLFS0fV
そろそろ100年前の技術になる。
どこででも作れる/使われるようになるんだろうな

48 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:38:19.48 ID:Qo+0wC5A
中国に使用すれば一石二鳥。
いや、一石百鳥くらいの効果。

49 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:42:40.36 ID:KMzVxTh0
核兵器のエネルギーって
キロトン<メガトンじゃないの?
教えてエロい人!

50 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:43:30.71 ID:Eg7IQrYb
つか、広島に落とした核が「小さい」って扱いの時点でもうやばいと思うわ。

51 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:45:37.25 ID:w43HadEh
>>8
つまり支那人は核で絶滅させるべき、ってことだな。

52 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:46:21.55 ID:2WVg0wTP
は?

53 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:49:35.25 ID:QDvM34uG
核保有五カ国時代まではある程度管理されて使用されずに済んでたけど、今や
北朝鮮、イラン、その他の怪しい国々やテロリストたちが核兵器を保有できる時代
になりつつあるんだから、何を契機に核使用のタガが外れるか分からなくなってきた
と俺は思うな。核兵器以上に恐ろしいのが生物化学兵器だろうけど、ひょっとすると
もう日本に使用されてるかもしれな、例えば鳥インフルエンザとか、かなり怪しい気が
するな。

54 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:51:55.97 ID:41HVTDZ7
劣化ウラン弾のほうが怖い

55 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:51:57.23 ID:2WVg0wTP
>>53
スカラー波の人たちも攻撃されているとか言っていたね
閉鎖環境は情報が偏るから妄想を抱きやすいとかw一日中PCの前にいるのも危険だね
精神分裂を発病する前に診てもらった方がいいよ冗談抜きで

56 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 22:53:52.59 ID:41HVTDZ7
> 精神分裂を発病する前に
レトロな・・・って言うか発病?

57 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:00:41.29 ID:pyLRVQCt
温暖化

核兵器使用

温暖化

以下無限ループ

58 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:02:38.34 ID:cUWr3zyX
いくらナショジオでもこれは恣意的だ記事だな。
日本に落とした2発より何千倍も大きな奴を、冷戦初期に大気圏内外と海上で原爆・水爆実験をどんだけやってたか…

発展途上国でも核が持てるようになっちゃったのを「おまいら核使ったら地球壊れるぞ」と牽制する発言。
我々が不安がっても仕方がない。

北が日本に核爆弾を落とす?ありえんな。
在日からの送金停止と資産凍結で簡単に干上がる。
むしろ宗主国の中国から大目玉を食らうはずだ。


59 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:03:36.97 ID:Iy3PpE+j
なるほど
温暖化詐欺は、核戦争を肯定するための前フリだったか

中東および北アフリカやばいでーやばいでー
ユダヤと欧米が元気やでーWWWW



60 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:05:20.30 ID:IMg/2KQm
>>3
アホ過ぎる。広島県が吹っ飛んだとでも思ってるのか?
広島並の小規模なものを1万回爆発させたところで直接人類に影響なんて無いよ。

61 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:14:18.47 ID:riF3LmO3
きんもー

62 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:17:26.60 ID:BO13cKPA
今まで大気圏内核実験って何回やったんだ?

63 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:18:25.72 ID:qsJCfLqa
核実験最大はソ連のツァーリボンバ(50メガトン超)だぞ。
一発で広島の3000倍以上

64 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:18:42.75 ID:rC2hcV15
>>60
じゃあ、最初の一発をお前の家に。

65 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:21:36.37 ID:NfPK0D7I
>>50
水素爆弾に比べたら、全然小さいよ?

66 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:27:32.56 ID:9bgAT5AS
広島級…舐めてんのか!鼻糞だろ

67 :踊るガニメデ星人:2011/02/26(土) 23:34:27.65 ID:sJAIYlCD
ようするにアメリカが遠まわしに他国に核兵器を使わないようにしようとしているってことでしょう
こんなのどうせ嘘嘘。

68 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:41:11.16 ID:XbIzutt7
中国がこの30年間で吐きだし続けた煤煙のせいでかなり地球の平均気温が下がっただろたうな。


69 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 23:47:01.09 ID:yDZ6bvxp
なら核戦争はCO2削減よりよっぽどエコだね

70 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:04:26.17 ID:LnNWSwlf
>>68 30年も掛けて出したなら、大気中にはそんなに残ってない
どんどん雨になって落ちて来てる

71 :ぴょん♂:2011/02/27(日) 00:04:31.28 ID:z+9y8bFM
>>7
日本ってすげぇ貢献してんな

72 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:09:28.67 ID:8YObBNeF
>>1
>TNT換算で1万5000トンの“ヒロシマ”レベルの核兵器

ヒロシマ型って15万トン換算じゃなかったっけ?

73 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:14:00.01 ID:8YObBNeF
>>72
1万5000トン合ってたわ

74 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:25:05.67 ID:31sVWMcL
15キロトンがヒロシマ
1000キロトンが1メガトンらしい


75 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:27:43.57 ID:31sVWMcL
1000tが1キロトンだから15000tになるね

76 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:31:27.04 ID:giBIeedZ
温暖化を止めるために、飛行機から煙幕をはればいいじゃん

77 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:32:08.57 ID:qspatBrB
地球に傘さしてもいいね

78 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:42:40.00 ID:Kg3ptgNu
地球温暖化防止策か? なんか鳩山だったら採用しそうで怖い。
冗談は別にして、米国の核爆弾は完全な核分裂を起こすので核物質は完全に分裂反応を
することから、核爆発後は数週間で残存放射能がほとんど影響がない程度に低下するが、
北朝鮮の核は不完全核分裂で爆発すると推定されているので、核爆発後のプルトニウム
半減期の約2万年もの間、被爆地は人間が立ち入れない場所となる。
例えば板橋区が北朝鮮の核ミサイルを被弾した場合、数十万人が即死した後、危険レベル
の放射性核物質が風に舞い練馬、豊島はもちろんのこと東京や埼玉は2万年の間、人間
が住める土地ではなくなるのである。こんな悲劇は起こって欲しくはない。

79 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:58:33.42 ID:EiJi+CFc
そういえば、60年代は、寒かったような気がする。

80 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 00:59:08.89 ID:qspatBrB
妄想なら精神科へどうぞ

81 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 01:19:19.42 ID:q3enVw0b
猛暑には核冷!!

82 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 01:20:49.62 ID:zBQ5FC7V
広島級核爆弾を100回使うのって小さな核戦争なんかい?

まぁ、いまの核兵器の威力から言ったらそうなのかもしれんけど違和感あるわー

83 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 01:22:52.27 ID:rlARMIae

中国人は放射能耐性が強いから

100回じゃ根絶できない

84 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 01:22:54.20 ID:SjdmyldK
>>59
水と食料を巡る印中核戦争の方がやばいだろ。

どっちも核保有国なんだから。

85 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 01:25:28.72 ID:SjdmyldK
>>78
>半減期の約2万年もの間、被爆地は人間が立ち入れない場所となる。
雨水で流れるので半減期=被爆期間となるわけじゃない。

湿潤な日本での話だがな。

86 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 02:02:49.11 ID:VIZhljgi
核兵器なら2ヶ月もすれば爆心地立ち入りできるようになるんじゃ?

87 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 02:15:06.78 ID:jG4nePDD
1997年 私がまだ高校生だった頃の事です。

当時仲良しグループだった私たちは嫌悪感と怒りの発生と戦っていた
友人であるA君とBさんと私はパーマをかけたわけでもないのに
突然ストレートだった髪質がパーマをかけた後の様に変化した。

友人の一人C君が突然「サザエさーん、サザエさーん」と叫び始め
ヤリチンの友人D君が十二指腸潰瘍を患い
気のいい友人のE君が私から借りた原付で事故を起こす
よくよく話しを聞いていると走行中に突然睡魔に襲われ転倒したそうだ

卒業後 私の額にぽたっぽたっという水滴が落ちてきた感触があった
次の日に髪の毛が全部抜け落ちた

Fさん「あ、UFO!」
私「本当だ!」
?「きれいね」

http://www.geocities.jp/tappingtech/


88 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 02:15:24.93 ID:jG4nePDD
1997年 私がまだ高校生だった頃の事です。

当時仲良しグループだった私たちは嫌悪感と怒りの発生と戦っていた
友人であるA君とBさんと私はパーマをかけたわけでもないのに
突然ストレートだった髪質がパーマをかけた後の様に変化した。

友人の一人C君が突然「サザエさーん、サザエさーん」と叫び始め
ヤリチンの友人D君が十二指腸潰瘍を患い
気のいい友人のE君が私から借りた原付で事故を起こす
よくよく話しを聞いていると走行中に突然睡魔に襲われ転倒したそうだ

卒業後 私の額にぽたっぽたっという水滴が落ちてきた感触があった
次の日に髪の毛が全部抜け落ちた

Fさん「あ、UFO!」
私「本当だ!」
?「きれいね」

http://www.geocities.jp/tappingtech/


89 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 02:20:51.23 ID:SyMnuOEu
広島100回でちいさいのか。

90 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 02:45:50.37 ID:01XTl1MY
>>1

日本の表面滅ぶには、十分だな。


韓国と北朝鮮は元より、中国の特権階級もいける。

91 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 02:49:56.94 ID:LnNWSwlf
>>90東アジアで核戦争を起こして、日韓朝中全部更地にする気か?

92 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 03:07:58.61 ID:Kg3ptgNu
>>85

それって、放射能が流れて拡散するってことじゃん。
汚染地域が広がりもっと悪いって話だよな。


93 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 03:10:21.24 ID:bF9sxT9n
これは日本にその程度の核武装をしろっていう事だよな。
そうすれば、地球自爆装置を装備したのと一緒だと。

94 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 03:10:44.23 ID:lOmtwFfe
これ、核じゃなくて通常のナパームで都市焼き払っても同じ事だよな。
原理的には。

95 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 03:14:55.67 ID:+5dxcgIL
え?気温下がるの?
じゃあ韓国中国ロシアオーストラリアにぶち込んでちょうだい

96 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 03:24:27.02 ID:dHS7lhSq
>>85
弾頭一発に使用される放射性物質自体の量なんぞ大したこと無いし、砂漠地帯でも立ち入れないと言うには大袈裟だな。
>>86
放射性生成物が落ち着くので、線量は二週間で1000分の1に減少する。


97 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 03:27:25.43 ID:dHS7lhSq
訂正
大袈裟だな。防塵マスク必須だが…
に変更

98 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 04:07:21.50 ID:6NXFSkrE
眉唾もいいところだよ。なんだその最新モデルって。小学生に作らせたのか?

99 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 04:16:39.36 ID:dS5W7sMi
気温低下するのか?
なら温暖化対策に核戦争だな

100 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 04:55:07.42 ID:ZS6BTOHM
ヒロシマ級といえど100回も使うような事態になったら
世界の主要都市殆ど壊滅状態だろうから1度ちょっとの気候変動がどうのとか言ってられないな

101 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 05:00:37.52 ID:4d7EWOv5
小さな核戦争ってなんだよっていいたいけどおこりそうだから困る

102 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 05:54:26.25 ID:LnNWSwlf
広島クラスだと半径3km程度が焼けるんだっけ

本来、都市圏は半径15kmはあるものだから随分足りない

103 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 06:00:19.53 ID:U72D6Z98
中国朝鮮に100発撃ち込んで実験したらどうか


104 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 06:36:16.57 ID:RkjxWfi4
>>103
ハゲ!
自分がハゲだからって放射能で周りの人を巻き添えにするな(# ゚Д゚)

105 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 07:45:21.85 ID:4d4FOFZH
わかってるだけでも2000回くらいは核実験やってるんだがな。
地下核実験を除外しても1000回は上回るはず。
もちろん大半が広島型よりはるかに強力なやつね。

106 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/02/27(日) 07:45:28.60 ID:5IKJIbSf
核兵器の気象への影響は、核実験やってた初期の頃から
からわかってたことで、アメが核実験の場を南太平洋に
移した大きな理由の一つ。 いろいろと放射能より
ヤバそうなので、この辺の事情を知っていたアメで商業的に
人工降雨に成功していた某氏を口封じしたり・・・。 

因みにかつてはラスベガスでキノコ雲見物なんてものあった
らしいね。

107 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/02/27(日) 07:51:45.67 ID:5IKJIbSf
これは余談になるが・・・

核実験の場を太平洋に移した後も、1950年代に日本を
襲った巨大台風は、当時相次いだ核実験の影響だという
ウワサがあった。

108 :エラ通信:2011/02/27(日) 07:57:00.97 ID:90lMSYzD
つまり、二酸化炭素増加温暖化は詐欺だってこった。



109 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 07:57:06.92 ID:2tBQ2qkO
>>100
そうでもない。
広島型一発で20万人が死ぬとして、100発で2000万人。
想定されているインド-パキスタンでは人口が10億超えるから。

放射能物質も、チェルノブイリで撒き散らされたのが広島型の500倍のオーダー。
だから100発程度なら地域限定。

今までは「地域限定なら核使用OK」ってノリだったのが「そうでもない。みんなに迷惑」って研究だよ。

>>105
地下や高層でやるのとは違って、核戦争での使用は地表を焼き尽くすように使われるからね。
核爆発そのものではなく、それによって起きる火災が影響する。

110 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/02/27(日) 08:18:09.54 ID:5IKJIbSf
Charles Mallory Hatfieldが人工降雨に成功した装置と
比較すれば、核兵器の気象への影響は明らかだった。
みんな黙ってたわけさ。

つ[hatfield rainmaker]

111 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 08:44:51.12 ID:dHS7lhSq
>>106
その割にネバダで盛大に大気圏内核実験してたんだが

因みに、アメリカ最後の大気圏内核実験は、62年にネバダで行われた戦術核兵器の為のサンビーム作戦な

112 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 09:43:07.71 ID:tIqLjIPt
環境テロリストどもが、温暖化防止のためと考えて、核の使用を
マジで考えるかもしれんな。


113 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 09:43:08.63 ID:Bo6nnSOP
地球が本気出して大噴火すれば解決しそうだがな。

114 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 10:16:53.13 ID:P9YNShFE
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入__从_人__/し、_人
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 寒いならこの火で暖まっていきなさい
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒^Y⌒V^V⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

115 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 10:23:41.05 ID:Pekrrf3h
水爆1発で広島型1000発分くらい有るだろ
この記事の通りなら今頃地上は氷河期だ


116 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 10:33:34.37 ID:5wT1NNda
>>115
現在の核弾頭は一発にそんな破壊力ない。
と言うか、わざと小型化して制御してる。
都市をピンポイントで攻撃して壊滅させるなら(その技術が向上したので)
そんな破壊力はオーバーキルで意味ない、と言う事なのね。
一発の破壊力より多弾頭で、面的に壊滅させるという発想。

117 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 10:40:47.75 ID:Pekrrf3h
>>116
現代のとかじゃなく今まで地上、水中核実験で使われてきた物だよ
最初の水爆実験からして10メガトンだ
これだけで何度下がるんだよ

118 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 10:45:07.76 ID:5wT1NNda
>>117
ごめん。
書き込んだ後、それ、気付いたw

119 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 11:14:31.71 ID:trwQYoiM
うさんくせぇ
水蒸気爆発の方が影響ありそうだけど検証モデルもだしてねぇし
エコ詐欺学者だろどうせ

120 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 11:15:37.18 ID:C9AAeA32
>>117
問題なのは100発分の核による火災なんだよ馬鹿

121 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 11:41:57.73 ID:eIQSb7VC
広島型なんて本当大したことないからな

122 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 11:56:50.02 ID:0x8EDuP7
あの手この手の温暖化詐欺w
環境研や海洋機構の詐欺師どもも見習えよww
論文になるぞぉwww

123 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:02:36.22 ID:TzwUpu4s
基地外環境保護団体が核戦争を是正するかもなw

124 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:07:31.23 ID:Pekrrf3h
>>120
火災w
お前毎年森林火災でどれだけ燃えてるとおもってんだよ
広島型100発分どころの話じゃないぞ
それに比べたら誤差の範囲だw

125 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:22:54.27 ID:e6vmp/Gp
よしじゃあ早速韓国中国ロシアオーストラリアに落とそうZE
世界も平和になって一石二兆

126 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:23:32.40 ID:/IT87hZD
温暖化対策にちうごくと朝鮮半島で
太平洋高気圧の張り出した真夏に使うといいよ

127 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:36:39.76 ID:de3jK8ez
何で蟻の王に100発喰らわせなかったんだ

128 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:47:07.92 ID:C9AAeA32
>>124
どれだけ? ソース付けて挙げてみ。

129 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:58:55.86 ID:knl0iG8i
そうか、核兵器使用は温暖化をとめるいい方策ではあるんだな。

130 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:00:37.69 ID:zYbSgurw
アクシズの落下を食い止めなければ。

131 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:01:02.46 ID:C9AAeA32
>>129
オゾン層が消滅するけどな。

132 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:27:15.44 ID:LnNWSwlf
これって、2つからせいぜい10くらいの国にある
石油化学コンビナートの数とかも推定しての計算かなあ?

都市や工業地帯など、軍隊には所属していないが兵器兵員補給に必須の地域をも
攻撃する、という意味だよな?

27年前にNHKで放送された「核戦争後の地球」(反戦サヨク番組と叩かれたが)では、
石油化学コンビナートの石油タンクに引火する事で、大量のススが発生すると説明されていた
その後、湾岸戦争でイラク軍がクウェート侵攻時に油田の油井を爆破、炎上させたら
その地域の空が真っ暗になり、気温が低下し油混じりの雨が降ってきたなどで
このような現象は確かに起こるのだろう、と納得された
__________________________________________________________

人口30万人、面積300km^2かそれ以下、人口密度も1000人/km^2 以上の都市を各国から8くらいピックアップして
ついでに軍の基地も8くらいピックアップ、そしてその国にある工業地帯も4つ攻撃される
こんな仮定で、そこが炎上する際に発生するススの量と、急激な爆発および火災の熱による上昇気流で
成層圏上の、なかなか落ちにくい層に浮遊微粒子が達してしまう量、とかを考える事になるのかな

森林火災だと、確かに周辺の文明を破壊するには十分だが
核兵器による都市炎上と比べて、上昇気流の強さってどんなものかなあ

133 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:29:40.70 ID:10sY1/xL
それよりオマンさん、イエローストーンは大丈夫ですか?
アメリカ大陸は死亡ですよね。

134 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:44:52.33 ID:dyvDsly+

>「地域レベルの限定核戦争でもその影響は地球レベルに 及ぶ。これが今回の研究の結論だ」

「核兵器は使われることはない」と言われてる。核は広島・長崎以来、使われたことはない。核兵器は戦争抑止力に
なってると思う。
しかしだ・・。もしカダフィが核兵器を持ってたらどうだろう? 黒人傭兵を使って国民を頃しまくっているのだ。カダフィが国を
追われるのは時間の問題だろう。もしカダフィが核を持ってたら自国民に対して使うのではないか?
北の将軍さまは持ってるな。北の核ミサイルの照準は日本とか米国と言われているが、本当の照準は国民ではないかな。
このまま行けば核は北朝鮮、次いで支那で炸裂すると思う。日本はとばっちりを受けるから無関心ではいられないぞ。


135 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:49:36.95 ID:5wT1NNda
去年か一昨年アイスランドで起きた火山活動の水蒸気爆発なんて、
原爆100個どころでない大量のチリや煤、火山灰を大気中に巻き上げたよな。
それでも>>1で記述されるような気象異常起きたかね?w
気候変動より直裁的な放射能被害の方が多きいべ、この状況は。

136 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:52:21.35 ID:2tBQ2qkO
っていうか、これは以前からやられている研究のアップデート。
http://wiredvision.jp/news/200804/2008041422.html
「インドとパキスタンとの間の長年にわたる紛争が嵩じて戦争が勃発し、双方の国が相手の国の大都市に対してそれぞれ50の核兵器を使ったと想像」

このシミュレーションには、森林火災のデータも組み込まれている。


137 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:57:49.11 ID:9N5j7OPm
>>60
1万もやればさすがに地球規模で困ったことになると思うが…
まあ温暖化対策って事で
人口も半減くらいにはなるから究極のエコではあるな

138 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:59:09.34 ID:9N5j7OPm
TNT換算が大きければ偉い訳でもないオーバーキルの兵器を使うより
小型のものをばら撒いた方が効率的に殺傷できるわ

139 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 14:00:10.31 ID:P2UcvaZb
原爆投下100回分に相当する都市型火災が真の原因だとしたら、太平洋戦争末期にアメリカが行った日本の各主要都市への爆撃で100回分くらいには相当してると思う。


140 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:07:16.22 ID:xZRD3gQ9
地球温暖化と人口爆発が一気に解決だな



と言いたいが中国でぶっぱなしたら風に乗ってこっちに来ちゃう

141 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:37:25.66 ID:i6XseHtZ
1960年代のソ連やアメリカなら、普通にこの「温暖化対策」を実施してそうで恐ろしい。
原爆利用の土木工事とか、あんなのよくやってたよなぁ。

142 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 18:31:56.10 ID:y440vG/7
恒温動物の数減らせば平均気温下がるんじゃない?

143 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 19:07:52.06 ID:6lc+JrYu
1980年代まで寒かったのは世界大戦や核実験のせいだな

144 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 19:08:40.08 ID:YhodjzOI
コロニーレーザーやジェネシスなら10℃はいくな

145 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 19:19:08.86 ID:tmAntU05
>>139
消失戸数から計算したら、B29による日本空襲による被害は
広島の50回分程度にしかならなかった

146 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 19:21:48.68 ID:tmAntU05
>>135
火山噴火のエネルギー自体は原爆何百個に相当しても
燃える可燃物の量と発生するガスやチリの質が違うので
計算が難しい

火山ガスの出るガスは火山によって異なっていて
気候変動を起こしやすい噴火とそうでない噴火があるんだよ

147 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 19:29:05.99 ID:e34W3TEp
冷・寒帯を温暖化させ、熱帯を寒冷化させ、乾燥帯を湿潤化させる。
そろそろ地球レベルで気候帯を人工的に操作する方法を、
核を用いるなどして実証していったほうがよいと思う。

148 : :2011/02/27(日) 20:31:13.76 ID:GroWWkEw
>>1 ヒロシマ級100回使用で平均気温1.25度低下

またデタラメを・・・

今まで行われた核実験は2000回実施されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

適当な数字をもっともらしくいうのは止めるべきですなぁ

149 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 20:38:29.55 ID:LA3K9auN
もうさ、でかい屋根(トウキョウドーム1万個分位)作れば
温度さがるんじゃね?
下がったら、屋根開けばいいじゃん

150 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 20:39:43.54 ID:LA3K9auN
逆に考えれば今まで大戦、核実験が起きなかったら
もっと温度上がってたわけだろ?

151 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 20:44:24.89 ID:U/7+l8yd
コンピュータモデルとかで出鱈目な事ばっか言ってるなw

152 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 20:46:09.94 ID:7Qo74UD6
>>143
そうかもしれん

153 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 21:41:53.58 ID:9N5j7OPm
>>148
その内の殆どは海上や特定の砂漠、地下だけどね
自分に学が無いのをそう自慢せんでもww

154 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 23:38:07.67 ID:mDa92q0e

今夏に日傘効果が見られるか、冷夏になるかどうかが楽しみ

155 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 03:02:00.42 ID:rCXp99qR
かつて史上最大の水爆実験をソ連がやったその後の冬に、日本では
統計的に200年に一度のレベルの大規模な降雪があった(つまり
一種の異常気象だ)と思う。なぜかその関連性に言及されることが
ないのは不思議だが。

156 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 07:14:48.81 ID:TJnTHTQd
よく読むと 大火“ 災 ” じゃなくて 大火“ 炎 ” なんだな
…都市火災は関係ないのかな

157 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 07:23:00.93 ID:eiOja9dG
>>155
1961年10月31日のツァーリ・ボンバの実験のあと、1963年1月には西日本〜東日本にかけて大厳冬が来てるね。

158 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 08:19:05.25 ID:uJCKR1xo
ツァーリ・ボンバーは広島型原爆の3000倍以上かよ。
実際に核戦争があったのと同じくらいの規模じゃんか。
桁違いだな。
その年の気象データ研究するのが手っ取り早いな。


159 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 10:35:47.22 ID:V5jjkDTR
>>155
水爆ともなると日本だけが特別影響を受けたというわけでもないだろうし
世界の観測記録も見てみないと断定はできそうにないな

160 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 12:08:04.28 ID:HqPsVJhH
>>157-159
いや、生物や建物の有機体が多い場所でドカドカと実戦使用した場合と海や砂漠で爆発させたのでは
巻き上がるチリやススの量は大きく違うべよ
単にTNT換算の破壊力だけで話をすると本質を見失う

161 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 12:35:54.15 ID:GET0qFyE
昭和38年の豪雪はすごかった
中国山地の山間部では廃村が相次いだ

162 :名刺は切らしておりまして:2011/02/28(月) 12:41:20.81 ID:Mg9je37h
>>1
もしかして・・・・
温暖化対策で核爆発やれって記事?(苦笑)



163 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 13:58:36.34 ID:Be3+xpqS
>>161
>昭和38年の豪雪はすごかった

当時13歳の小学生だったとしても
いまや60歳の爺(婆)さんでっか?

164 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:15:12.78 ID:35jo8zLi
爆発力ではなく灰や塵の話をしているんだけど、理解できない馬鹿が多いようだな。

165 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:29:00.84 ID:dTM2pmSq
温暖化し始めてから、世界の平均気温が毎年あがってるみたいだけど
それは何度くらいなの?今のところ。

166 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:37:03.54 ID:NqkNZbpD
平均で0.8℃

167 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:43:43.23 ID:1WBnWC0l
最新モデルと従来モデルがどれだけ性能向上したか
結果で何も示せないのがこのインチキの現実でもある。

168 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:49:25.20 ID:WU6KrwSW
ヒロシマ級100回で「小さな核戦争」なのか・・・

169 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:55:20.20 ID:7luFIX1/
エネルギーと効果範囲は別だしな。
広島型の3000倍のエネルギーがあるツァーリだって3000倍の地域を破壊できるわけじゃないし
実際はせいぜい10倍程度だろ
逆に言えば、広島型でも効果範囲がかぶらない様に20km程度感覚をあけて短期間に100発投下すれば
甚大な粉塵が巻き起こるんじゃないか?


170 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:05:25.08 ID:Mg9je37h
>>164
オバカへ
地球温暖の最大要因は「太陽」
2,3年前まで200年周期で活動期=温暖化
これから200年かけて冷えるんだよ



171 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:18:59.85 ID:qbcvdv+a
よろしい
ならヴぁ戦争だ

172 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:26:00.47 ID:HqPsVJhH
>>170
一概にそうとも言えない
全球凍結の終わりは温暖化ガスによるものだよ
あんな極端な状況と比べるのもどうかと思うがあの場合は太陽の活動の方が要因として小さい

173 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:28:06.81 ID:ecudfu0T
つまり、中国へ向けて核兵器を限定使用すれば、チャンコロも沢山死ぬし、
地球温暖化もある程度防げるってことか。
これこそ一石二鳥なり。

174 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:35:30.19 ID:7luFIX1/
風に乗って汚染粉塵が日本に来ちゃうでしょ

175 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:41:45.59 ID:yupe1RoP
>>173

毛氏は言いました。

「核攻撃に中国は耐えうる。たかが死人の山ができる程度の問題である」

流石自国民殺しまくった人は言うことが違う。

176 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 15:42:18.94 ID:4hURXWIg
>>170
地球の火山噴火を受けて太陽が活動を低下させるんですね分かります。

177 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 16:37:21.32 ID:uzomxvdp
ツァーリボンバは氷原の上空で炸裂したから灰もあまりでなかったんだろうよ

178 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 17:14:50.99 ID:dAkCR0Ix
今年の夏は去年より熱くなるらしいけど
もう俺たち生きていけないんじゃないかな
エアコンも気温が高いと効かなくなるしね

179 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 22:57:24.92 ID:LlhfMj4b
>>177
うちの嫁は「つわりボンバー」と叫んで猛烈なゲロを吐きやがった

180 :名無しのひみつ:2011/03/01(火) 01:41:28.12 ID:6YhWZ15z
>>178
その予測は気象庁?
気象庁の長期予測なら冷夏になりそうだなw
去年のこの時期は冷夏予想だしてたしなw

181 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2011/03/01(火) 02:51:40.84 ID:EG+ZVDRo
>>170
大気の状態によって惑星の気候は変動するだろう。
人為的なものによって今の地球の気候が変動しているのかは簡単には評価できないが。

182 :名無しのひみつ:2011/03/01(火) 06:38:29.28 ID:kFI9Jp/6
気候変動しなくても、放射能とか迷惑なんで、
使っちゃだめ!!

183 :名無しのひみつ:2011/03/01(火) 22:37:38.11 ID:LU8lSaRH
広島原爆15キロトン、ソ連の最大水爆実験50メガトン。
アメリカも15メガトンから20メガトンクラスの実験を行っている。
成層圏まで巻き上げたチリなどが徐々に降下して降雪に影響しているかもしれない。

184 :名無しのひみつ:2011/03/01(火) 23:05:40.44 ID:a1+mPGZl
温度が下がるのか。。

185 :ぴょん♂:2011/03/02(水) 00:23:07.18 ID:z/x63vdG
新燃岳が噴火したから、冷えないの?

186 :名無しのひみつ:2011/03/02(水) 02:46:04.28 ID:H+dRJIy8
温暖化問題は解決したな

187 :名無しのひみつ:2011/03/02(水) 09:38:34.96 ID:7Z427aya
>>186
北極で百回爆発。で、1度さがれば大成功じやん
いっちょやるか。

188 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 08:40:50.32 ID:jn6D/3tH
北極圏の成層圏に亜硫酸ガスを少量注入するだけで
気温の低下が図れるっていう主張もあったな
火山の大規模爆発で起きることをコントロール可能
な形で再現できるらしい

189 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 13:39:02.05 ID:EJZgIdLk

石油メジャーの反撃!!!
『原発は、地球温暖化の主原因』説


ですか?



190 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 15:49:34.49 ID:/dh2Mz4K
地上核実験やめたらパタリと冷夏がなくなったなあ

191 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 18:01:37.90 ID:JVFWkfkb
ついでに俺がLevel6になる方法も計算してくれ。

192 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 18:41:51.12 ID:W60r5Zz9
降水量が減るのは気温減のせいか?

193 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 21:39:01.61 ID:TOFGnNCc
論より証拠で半島に落としてみれ


194 :名無しのひみつ:2011/03/03(木) 23:21:36.61 ID:sufbbGib
核実験万歳!

195 :名無しのひみつ:2011/04/04(月) 01:35:22.63 ID:BChbEbfL
地球の気候を調節するための核使用とか、おっ始める時代がくるかも。

196 :名無しのひみつ:2011/04/04(月) 08:34:34.59 ID:mUk9uRNX
核戦争よりも成層圏に亜硫酸ガスをぶち込む方がお手軽で
コントロールしやすいそうです
ソースは「続・ヤバい経済学」

197 :名無しのひみつ:2011/04/04(月) 09:14:17.59 ID:rwedkmgW
原発が爆発すると、景気も冷える。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)