5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】今後10年で温暖化顕著に スパコンで精密予測/東京大や海洋研究開発機構など

1 :白夜φ ★:2011/02/23(水) 23:13:15.61 ID:???
◇今後10年で温暖化顕著に スパコンで精密予測
 
今後10年で地球温暖化がさらに進み、今世紀半ばに大気中の二酸化炭素(CO2)を
回収するなど思い切った対策をとらないと、大幅な気温上昇が避けられないとの予測結果を、
東京大や海洋研究開発機構などのチームが23日発表した。

同機構の時岡達志プロジェクトリーダーは
「温暖化の悪影響を抑えるため、さらなる対策を考えないといけない」と話している。

チームは、スーパーコンピューターで将来の気温上昇や台風の動きを予測。
最近は世界的に穏やかな気温上昇が観測されていたが、数年後にはこうした傾向が変化し、
2020年ごろまでに温暖化が顕著になるとの結果が出た。

また暮らしや生態系に深刻な影響が出ないよう、
将来の気温上昇幅を産業革命時点に比べて2度以下に抑える道筋も検討。
これには、40年代に化石燃料によるCO2排出をゼロにした上で、
大気中のCO2を回収して地中や海中に貯留するなど、新たな対策が必要なことも分かった。

2011/02/23 20:56 【共同通信】
_______________

▽記事引用元 47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022301000795.html

▽関連
海洋研究開発機構
IPCCに向けた主要な数値実験の終了とその成果
〜 世界の気候変動研究を先導 〜
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20110223/

2 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆K10/fC0Uio :2011/02/23(水) 23:19:50.31 ID:HTvUI5O7

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   鳩山の手先か? こんな下らない研究しか出来ないなんて 
   / ) ヽ' /    、 ヽ         
  /  --‐ '      〉  '.          東大おわっとるな
  !   、   ヾ   /   }         
  !  ノヽ、_, '``/   ,/           
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄   
         \/____/


3 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 23:22:10.84 ID:D0Gyy+U9
温暖化詐欺、加担行為です。

http://www.ijis.iarc.uaf.edu/jp/seaice/extent.htm

北極の氷は減っていません。

温暖化は、日本から金を毟り取る、壮大な詐欺行為です。
ノーベル賞も馬脚を現しました。


4 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 23:23:33.72 ID:mcaoLBpQ
えっ!
いまだにCO2悪玉論って残ってるの? マジ?

5 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 23:23:58.73 ID:9B8/01ev
火星の軌道にブレがあるからでしょ?

6 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆K10/fC0Uio :2011/02/23(水) 23:25:19.96 ID:HTvUI5O7

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ    東京大学が鳩山の悪事の片棒をかつぎ 温暖化詐欺に
   / ) ヽ' /    、 ヽ          勤しんでいると思うと 腹が立ってくるな。
  /  --‐ '      〉  '.        
  !   、   ヾ   /   }         最低じゃねぇか。
  !  ノヽ、_, '``/   ,/           
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄   
         \/____/


7 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 23:48:50.16 ID:4v2MNHHL
CO2排出で温度が上がるって条件を設定してるからだろ。


8 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 23:51:41.25 ID:CLe32yzK
じゃあパチンコ禁止。

9 :名無しのひみつ:2011/02/23(水) 23:59:42.55 ID:dQi9U16l
CO2じゃないなら、何が原因で温暖化してるの?

10 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:01:24.98 ID:trjppiGu
世界中で9割の学者が異をとなえてるのに
1割のとんでも学者が金融ブローカーと結託して突っ走ってる。

その1割のとんでも学者が東大に集結しちまったってことだ。

11 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:02:08.75 ID:TKwd113k
>>3

まだ君みたいなバカがいるんだね。
顕著に温暖化した最近の数字を並べても意味はない。
そのグラフは正確だけど統計的意味があるのは載ってる年数だけ。

それ以前を調べてこい、チョン

12 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:03:00.70 ID:hELI95fl
また白夜か。完全に工作員だな

13 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆K10/fC0Uio :2011/02/24(木) 00:03:14.05 ID:kTG/vSCJ

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     実に許せん。 金融ブローカーというのはユダヤ系である事は
   / ) ヽ' /    、 ヽ            確定的に明らかだな。
  /  --‐ '      〉  '.        
  !   、   ヾ   /   }            民主党とつるんで 売国音頭を踊る・・・こんな事 許されるのか
  !  ノヽ、_, '``/   ,/           
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄   
         \/____/

14 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:06:54.91 ID:g3D4D5z6
>>9
いつどこでどのくらい温暖化したの?

15 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:07:46.11 ID:cZBlVMVB
人為温暖化に異を唱えるような研究には研究費が下りないそうな。
だから、この人たちは人為温暖化研究という表向きの理由で研究費を請求しておいて、自分たちのやりたい
研究に流用していることが考えられる。

それは責められないと思う。研究費にバイアスをかける総元締めたちが悪いんだから。
腹の中では人為温暖化説に無理があることぐらいわかってるよ。

16 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆K10/fC0Uio :2011/02/24(木) 00:10:18.81 ID:kTG/vSCJ

     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ    許せん事だが・・・民主党という組織が消滅しない限り 
   / ) ヽ' /    、 ヽ         
  /  --‐ '      〉  '.         このような不正が 科学の場を支配するわけか
  !   、   ヾ   /   }         
  !  ノヽ、_, '``/   ,/           
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄   
         \/____/

17 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:12:28.30 ID:FDq9APbT
最近10年以上、地球の平均気温が横ばいなのに
ここから温暖化が加速するのかwwwww
楽しみだなwww

18 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:30:15.43 ID:B4Yh9BOA
自分たちに、都合のいい入力。

19 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 00:37:05.48 ID:Wm9X9SST


スパコンはすばらしいが入れるデータが少なかったり偏っていたら出てくる結論は信用できないよな

気象関係の予測データは今まで、これでハズレていたのにまだやっているのかと素人の俺が言ってみる。








20 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 01:11:18.54 ID:+UR2bJoI
明日の天気すら100%当てられないのに

21 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 05:58:16.25 ID:7bIhtIa7
コンピューターは優秀でも、打ち込むデータの信憑性が…
都合よく解析します

22 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 09:24:50.73 ID:7KM5nutE
やっぱ2chはいいな。
たった21レスで論破されてるwwww

信じられるか?この情報を出してきたのは、ネラーよりも頭が良いはずの連中なんだぜ。

23 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 14:42:53.60 ID:a71hHHPh
>>3
その表見ても2000年代後半の方が減少傾向に見えるし
70年代からの氷量動画見ると完璧に減ってるんだが
じゃないと有史以来初めて北極航路が開けたりせんわな

24 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:01:18.21 ID:EYO9/z6U
>>23
北極圏は約60年周期で寒暖を繰り返してきた。
1920〜40年頃も最近と似た昇温が進み、北極航路が開けた
という新聞記事がいくつも残ってるのを知らんのかね?
それとも知ってて知らんぷりしてるのかね? 環境研か海洋機構の詐欺師さんw

25 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:11:52.18 ID:sv70mZZA
2004年ごろ温暖化したのは温暖化じゃありませんでしたと
訂正した温暖化団体。

26 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:18:29.13 ID:j3qeh1qo
都合の良い結果になるまで初期値や途中のパラメータをチューニングするのが基本だしなこういうの

27 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:23:25.96 ID:BuZJxyWq
外れたらどうやって責任取るの?

28 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:27:29.30 ID:zlxm7V9t
温暖化詐欺と叫ぶ石油業界などに雇われたお抱え学者の言葉を信じている
詐欺被害者が低脳の2ちゃんねらーを中心に発生しています

地球温暖化詐欺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E8%A9%90%E6%AC%BA_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
映画に登場した科学者のうち、Christy、Lindzen、Michaelsを含む8人は、アメリカの新保守主義や右翼のシンクタンクと関係があり、それらのシンクタンクは石油メジャーであるエクソンモービルから数千万ドルを受け取っている

29 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:35:35.57 ID:EYO9/z6U
>>28
やけに古いウィキの情報を信じとるんだねぇw

ウィキの温暖化関係記事(数千点)は脅威派のコノリーが仕切ってきた。
奴の記事を信用してるのは温暖化の脅威派や詐欺師のサークルだけ。

あまりにも「おいた」が過ぎると問題になってつい最近、詐欺師コノリーは
執筆禁止の処分を食らっておりまっせ。

30 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:36:49.08 ID:zlxm7V9t
>>24
浮いてる海氷だぜ。
吹き寄せ効果で航路が開くことは寒い夏でもありうる。
異常に寒い冬でも風の吹き方によれば知床への流氷の接岸が遅れる年もあるしね。
それと一緒。
ここ最近の氷の特徴で重要なのは面積の減少もさることながら
氷が薄いということだな。
氷に突き刺してGPSで追跡している観測装置の水没アウトも激増中。

まして君の言ってる昔は北極海の海氷をリアルタイムで見える観測装置も機関も無かった。

言葉遊びで騙そうとしてもバカしかなびかないよ。

31 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:37:09.12 ID:u88Y69WI
関東での今年の雪がふるふる詐欺は酷かったな。

なんか太陽活動が極大期に入ったらしいんだけどそのせいじゃないの?

32 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:44:59.91 ID:jw/sQIf/
まだ「温暖化詐欺」とか言ってる奴がいるのかw


33 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:48:41.59 ID:EYO9/z6U
>>30
>言葉遊びで騙そうとしてもバカしかなびかないよ。

つ鏡

60年周期の現象を「最近」だけ見てゴチャゴチャ言うのが温暖化詐欺症候群。

34 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 15:55:12.34 ID:5iukNHrA
温暖化詐欺で日本の国力を下げようと考える民主党の売国奴っぷりがマジでやべぇな
リアルの場で 民主党の議員に何故 売国をするのか聞いてみたい
ハニートラップ(幼女)に引っかかったのか?


35 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:05:26.03 ID:vyjG5snp
10年後に、どうやって評価するかが重要だわな。
当たった当たらないという観点では、偶然か必然かの違いがわからないしな。
サンプルをどう増やすかってところがミソだな。

36 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:11:32.90 ID:iwfvD4EK
1月は物凄く寒かったが、2月半ば過ぎから今度は物凄く生ぬるくなってきたなw

ところで、温暖化すると北極海に流れ込む淡水の量が増えて融点が以前より上がって
北極海が凍り易くなり、アルベド増加で寒冷化のでは、という説はどこへ行った

この調子じゃアルベド以前に北極海の氷がゼロになる事に

37 :ぴょん♂:2011/02/24(木) 16:12:08.30 ID:vfvvlVx2
>>2
FMVはやめろ

38 :ぴょん♂:2011/02/24(木) 16:13:32.36 ID:vfvvlVx2
>>30
君こそ観てきたのかね?

39 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:17:00.07 ID:EYO9/z6U
>>36
>この調子じゃアルベド以前に北極海の氷がゼロになる事に

まぁ心配いらんだろ:
http://ocean.dmi.dk/arctic/icecover.uk.php
(ちなみに縦軸の「10」はほぼ中国=米国の国土面積)

40 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:17:05.23 ID:M4go1HOU
>>28
そんなこというたら、クライメートゲートで問題になったイーストアングリア大学の
気候研究ユニットだって、シェルやBPから金もらって、気候変動の研究しとるやんけ。

「初期のスポンサーにはブリティッシュ・ペトロリアム、
ナフィールド財団(Nuffield Foundation)、ロイヤル・ダッチ・シェルが参加している[5]。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88

クライメートゲートの気候学者だって、その実態は、オイルマネーにたかる、カネに汚い奴らばかりではないか。
CRU looks to “big oil” for support
http://wattsupwiththat.com/2009/12/04/climategate-cru-looks-to-big-oil-for-support/


それに、温暖化懐疑論批判を出版したIR3Sは、昭和シェルから五億円ももらっとるやんけ。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/news/digital07q1/526872/

あんたら、いつもダブルスタンダードばっか言いよるな。
オイルマネーにまみれているのは、むしろ、東大の小宮宏とかの連中に先に言うべきだろう。

41 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:28:02.42 ID:xYgSl28c
ネット上の工作合戦を傍観してる分には非常に興味深い。
ネットというツールが今の状態になったのは史上初めてだし、
その状態で、こういうほとんどの人が
無関係ではいられないテーマの論争が起きているという意味で

42 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:38:54.38 ID:EYO9/z6U
イーストアングリア大の調査(3件)も、座長をした奴が
みんな温暖化脅威派だったと批判され、もう信用はゼロ。
2件目の Oxburgh 卿なんぞ、風力発電業界の幹部だしねぇ。

43 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:57:19.58 ID:aJsxO7+b
日本の財政破綻も地球温暖化も判断材料が乏しくて何もわからない

44 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 16:59:28.73 ID:sv70mZZA
10年後に、デマだったことが判明するのは明白
それも誤差の範囲を実証したと言い張るだけとおもわれる。

来週の今日の全国の天気を半分でも当てたら信じてやる

45 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 17:20:34.65 ID:Og+Et+A+
本当にこのまま温暖化してゆくなら温暖化後の世界にどう適応するか、そのためのインフラ整備という話に移行しなければおかしい
つまり日本政府でさえ本当は温暖化に対応する動きが全くないのだから信用に値しない
どちらかと言えば温暖化すると喧伝して日本人を騙そうとしている奴らがいると思われる。温暖化を防ごうとか不可能なんだからガキの戯言
一部はエコ(ロジー)と称してエコ(ノミー)を付加価値として家電や車を売りたいだけで温暖化と騒いでるけど、CO2排出権なんかはかなり悪質な詐欺

46 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 17:37:32.76 ID:T1HSeeZ4
温暖化だけ2ちゃんとオレの意見が違うな

温暖化はガチ
生物の北上だけで証拠は充分

47 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 17:41:26.84 ID:qM4D7KU6
もはや「温暖化」という言葉は
「金融工学」と同じく「詐欺」と同義語

48 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 17:54:35.65 ID:M4go1HOU
>>42
そういえば、Ronald Oxburghは、シェルの非常勤会長も務めていたこともあるみたいね。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/3814607.stm
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/3815151.stm

ちなみに、WWFアメリカなどの環境団体が参加しているセリーズ(CERES)という連合組織は、
2006年の環境寄与度ランキングの一位にBP、ロイヤル・ダッチ・シェルを三位に選んどる。

そのおかげかどうかで、環境寄与度ランキング一位のBPは、2010年にメキシコ湾原油流出事故を起こして、
たしかに、環境に大きく寄与しましたな。もっとも、悪い方の寄与ですがな。

49 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 18:19:53.44 ID:Og+Et+A+
>>46
するならするでいいんだけどさ、その前提で必要なのは人間が適応するための話であって
つまり温暖化後に適応する穀物の品種改良の話とかが出てこないのが不思議
温暖化抑止のために家電や車を買い換えましょうとかいう私企業の儲け話ばかり

50 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 19:22:59.08 ID:M4go1HOU
温暖化脅威派にダメージを与えたのは、クライメートゲートと思っている人も多いと思う。
だが、それだけでなく、環境団体のスポンサー企業の中で、マネーと力で図抜けていたBPが、
こともあろうに原油流出事故という不祥事を起こしたことが、実は、かなり効いているのかもしれんな。
環境団体から「温暖化ガスへの取り組み上位」に選ばれた企業が原油流出しちゃ、そりゃ、まずいよな。

51 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 19:30:57.51 ID:FwrjU00g

バカどもが、もう既にはじまっている寒冷化も火山噴火頻発も太陽活動低下の影響なんだよ。

今年は火山性粒子の日傘効果でさらに寒冷化、冷害不作の大飢饉が来るんだよ。


52 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 20:10:18.33 ID:AL26ArjE
温暖化について勘違いしてる人が多いけど、
「温暖化は嘘」論者は原発反対派かブッシュ政権時に甘い汁すった人たちが多いよ。
彼らの使うデータはすごく作為的で範囲が狭い。

まともな科学者のほとんどは温暖化の原因がCO2である可能性が「非常に高い」としている。
なぜ言い切れないかというと、研究対象が地球全体だから要素が多すぎてシミュレーション精度に限界があるから。
もちろん実験もできないし。
ただ、10年以上かけて「可能性がある」から「非常に高い」になった。
IPCCのWG1レポートは純粋な科学者の集団が出した結論だから、読んでみるといい。
(WG3のレポートは読まないでいい。WG3には経済と政治が関係してるから)

ただ、世の中で知られてる温暖化現象の認識は間違ってることがあって、
そのあたりだけを取り上げて「だから温暖化は嘘だ」って主張に利用されたりしてる。
例えば温暖化が進むとほんとは南極の氷が増えるとかね。
(温暖化で水蒸気が増えて、降雪量がふえるから)

53 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 22:10:47.85 ID:HNtFIHqB
10年後の温暖化予測より来年の異常気象予測の方がよっぽど有用
そんな事も予測できない時点で聞くに値しない

54 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 22:32:46.39 ID:xYgSl28c
>>52
まともとかほとんどとかしか書かない文のどこが科学的なのですか?

55 :名無しのひみつ:2011/02/24(木) 22:57:21.37 ID:j3qeh1qo
現実問題幾ら皆さん炭酸ガスの排出を抑えましょうねとかゆっても
絶賛進行中な人口の爆発的な増加を何とかしないと全然追いつかないんだけどな

56 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 02:11:06.22 ID:/7Enh2dY
カード切り遅れの温暖化詐欺乙

57 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 04:35:53.18 ID:Y/C8b/If
むしろ温暖化が顕著に現れてほしいわ
来年も不作・厳冬になったら目も当てられない。

58 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 04:58:57.84 ID:WnMDbxLb
温暖化とCO2が直結している人に言わせれば、
不作になるのは気候不順のせいで不順はCO2の仕業

59 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 05:30:52.23 ID:y15Ruavl
適当なパラメータをでっち上げて結果はいつも決まっています
そう気温上昇です

60 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 05:37:16.22 ID:iNMWmULO
10年後といわず、とりあえず5ヶ月後の気象ってわかんないのかな

61 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 05:47:18.72 ID:lGaJJyX/
温暖化を科学的根拠なく否定するやつばかりだな
このスレ

62 :朝鮮人はゴキブリ:2011/02/25(金) 06:10:16.74 ID:tOJp6pvn
俺は寒いのが苦手だから
もっと温暖化して欲しい。

63 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 06:47:58.53 ID:RIPZijtT
温暖化なんて、霊感商法の壺売りとかわらん
不安だけあおって金儲け

64 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 06:48:19.44 ID:WnMDbxLb
科学はモデルを実験で実証するもの 気象関連は実験が乏しすぎ

65 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 07:03:40.59 ID:X0tManZ+
>>29
ウィリアム・コノリーは、Realclimate.orgのウェブサイトの共同創立者みたいだしね。
コノリーのwiki工作活動は、「ウィキペディアの記事の内、5400箇所に手を入れ」たというから、尋常じゃないやね。

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/355/
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=227221

66 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 07:47:55.40 ID:X0tManZ+
日本でのwiki工作員といえば、s-keiこと、櫻井啓一郎(産総研の太陽電池ロビイスト)が余りにも有名だが、
本場イギリスでは、リアルクライメイトでお馴染みのウィリアム・コノリー(William Michael Connolley)が、
wikipediaの管理人として工作に携わってきた。

http://network.nationalpost.com/np/blogs/fullcomment/archive/2009/12/18/370719.aspx
http://wattsupwiththat.com/2009/12/19/wikibullies-at-work-the-national-post-exposes-broad-trust-issues-over-wikipedia-climate-information/
http://en.wikipedia.org/wiki/William_Connolley

ちなみに、2005年にネイチャーがウィキペディアの信頼性はブリタニカ百科事典と殆ど変わらないと発表したが、
そのとき、サンプルとして紹介されたのが、専門家として定期的に書き込みを行っていた、あのコノリーだった。
http://www.jimgiles.net/pdfs/InternetEncyclopaedias.pdf
http://scienceblogs.com/stoat/upload/2006/10/w-nature-citizendium.pdf
http://en.wikipedia.org/wiki/William_Connolley#Writing_and_editing

67 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 08:21:08.02 ID:uY2XtGtN
>>52
>まともな科学者のほとんどは

笑wwww。
「まともな」=(海洋機構の詐欺師のごとく)莫大な研究費(税金)を使う なら正解だがw

68 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 08:23:13.88 ID:uY2XtGtN
>>61
>温暖化を科学的根拠なく否定するやつばかりだな このスレ

「温暖化の科学的根拠」が何かあったら書いてみなはれ。

69 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 08:27:54.06 ID:uY2XtGtN
>>52
>IPCCのWG1レポートは純粋な科学者の集団が出した結論だから、

嘘ばっかw 科学者を装った集団が、自分を含む仲間うちの「論文」を
主体に「評価」したと称してでっち上げた政治的作文‥‥が本質。

70 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 08:41:02.00 ID:ufh1Yn9H
でも実際問題、温暖化のせいで異常気象になっているのではないの?
海流蛇行とかだけが原因か?

71 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 09:17:10.44 ID:Ilx4jTGD
>>68
お前にとっては長期の観測ってのが科学じゃないんだな

72 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 09:19:52.51 ID:uY2XtGtN
>>70
少なくとも過去半世紀間で異常気象が増えた証拠は何ひとつありまへん。

73 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 09:23:51.72 ID:uY2XtGtN
>>71
観測自体は科学と無関係。
条件をよく吟味した長期観測データなら科学の議論に使えるが、
少なくとも地上気温の長期観測データは条件の吟味が甘すぎる。

74 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 09:46:37.39 ID:Q3eglJao
温暖化なんてしてないって奴は、野生のホッキョクグマが絶滅してもそう言い続けるんだろうな

75 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 09:49:26.95 ID:uY2XtGtN
>>74
ホッキョクグマの数は増加傾向にある。
その昔いっとき減ったのは狩猟のせい。
それを知りながら詐欺師は口をつぐむ。

76 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 10:12:30.48 ID:1AQBy49Q
沖縄で発見された石油を作る藻で
二酸化炭素を固定してけばいいんじゃね?

77 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 12:16:52.11 ID:4R/wOS9Q
これで2月の陽気か…

78 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 12:22:00.05 ID:MwJKM57O
スキー場が真実を語る。

79 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 20:41:31.07 ID:FCXqsSGF
科学者の発表は鵜呑みにしてはいけない
カスゴミと一緒で黒幕スポンサーの意向が反映されてる

話半分程度に聞いておこう


80 :擬似科学こわい:2011/02/25(金) 20:57:11.31 ID:07nojACo
10年後に違った結果が出た場合に責任を取れない発表とか
キチガイ占い師やら超能力者の予言より酷い風評だから

>>1
責任とれよ、後で修正するような無責任の予測などオカルトと同じ。
>>79
それ科学とはいわない擬似科学、理論モデルと現実を実証すら
していない時点で科学的手法であって仮説の段階は区別しないとね。

81 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 22:11:29.48 ID:Ilx4jTGD
>>73
甘すぎるって言うが、温暖化が起きてないと言う人の中で
観測が始まった以降の記録で気温が上昇していないってデータを誰か出してるの?

82 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 22:17:17.50 ID:JM+rfQrx
>>81
ま、少なくとも最近10年以上、温暖化の傾向は見られない

83 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 22:40:21.59 ID:1wGcapqF
一旦リセットもいいじゃないか
中国に頑張ってもらってw

84 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 22:40:47.03 ID:TAXUoGsg
仮に温暖化しているとして、その主因がCO2だとしたら、温暖化は止められないだろ。
後進国はまだまだ経済的に豊かじゃない。
豊かになれば、今なんかと比較にならないくらいCO2は出る。
それを出すなというのは、いつまでも先進国に搾取される後進国でいろと言ってるのと同じ。
まあアメリカなんかは明確にそう考えてると思うがな。
だからアメリカ人は騒ぐ。
EUはアメリカとの主導権争いと、EU圏内の経済保護のために騒ぐ。
CO2減らすことにしてアメリカの経済力を低下させたいからな。
結局覇権争いなんだよ。
もう一つ、アメリカあたりでは研究費の一部が自分のサラリーになる。
だから流行り物の研究に便乗するのは当たり前。
これは大問題なんだと騒いだ方が自分の生活が豊かになる。
日本だって経済が今以上に落ち込むのは真っ平ご免だろ、本当は。

85 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 22:48:36.48 ID:Mh6HBV8G
この頃夏はより暑く、冬はより寒く…になってないか?

86 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 23:12:52.26 ID:Tdp+vFM3
結果責任取れよ、というのは自分にも返ってくるわけだな。

87 :名無しのひみつ:2011/02/25(金) 23:15:22.97 ID:pUcKTT1E
ルーピーも温暖化っていってた

88 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 02:18:51.79 ID:KUSMDowZ
今年は超寒かったからな〜
10年待たなくても、来年には今年より暖かく成るんじゃないか?

まあぶっちゃけ11年周期で寒くなるのは分かってるから、
来年以降は今年より暖かいのは当然なんだけど。

89 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 08:24:43.34 ID:gGuqDHWg
>>85
この頃夏はより暑く、冬はより寒く…になってないか?

たぶん気のせい。アメリカには、1930年代の最高気温記録が
破られていない場所がいくつもある。

90 :名無しのひみつ:2011/02/26(土) 12:51:18.66 ID:Thmbxh0r
>>60
まず間違いなく、日本では今より気温が高くなっている。

91 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 11:45:09.87 ID:trwQYoiM
外れたら責任取らせる法律にしろよ
既に詐欺の片棒担いでんだから

92 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 12:38:17.16 ID:0x8EDuP7
○宮山センセが音頭をとった「バイオマスプロジェクト」も
6兆円もつぎこんで成果ほぼゼロ‥‥と最近のアカヒに出てたな。
詐欺師どもは、いつまで枕を高くして眠れるのかねぇ?

93 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:16:54.33 ID:9vddAX/b
>>85
エコ厨がエアコンの温度を変えないように設定したので、夏場は冷房が効いておらず冬場は暖房が効いてない状態になってる。
去年の夏のスーパーは酷かったぞ。
「地球温暖化対策の為冷房は28度設定にしてます」って張り紙が貼ってあって店内が蒸し暑くて野菜や果物から異臭がしていたし、アイス買ったら既に溶けていたり色々と酷かった。

94 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:38:21.88 ID:0x8EDuP7
近ごろ日立の「エコCM」が最悪だ。
白痴の発想:「CO2削減=ちきゅうにやさしい」。

95 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:50:05.15 ID:P+dlMWh+
てか、この手の計算ってパラメーターでいくらでも変わるんだろ?
パトロンや出資者・・あるいは研究者自身の意に沿った
結果のデータしか発表しないんだろう?・・・意味あるのん?

96 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 13:56:35.43 ID:0x8EDuP7
なにせ追試が絶対に不可能な「研究」だから、
言いたい放題 & やりたい放題。
計算結果はプログラマーの「意図どおり」に出るだけ。

ゼニをたいして使わない話なら文句もないけど、
莫大な税金をドブ捨てするところが国家的犯罪。
その首謀者が環境研や海洋機構の詐欺師ども。

97 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:06:20.14 ID:rWsno144
>>95
パラメーターを変えれば幾らでも結果は変わる。
だから、幾つものパターンを用意して最も確からしい結果を使う。
確からしいことの確認のために、過去の気候を再現できるかが使われる。
過去の気候を再現できなかったパターンは棄却されるので、どんな結果でも出せるというわけではないよ。

98 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:17:07.75 ID:7Jx28EdT
>>97


99 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:19:11.10 ID:7Jx28EdT
>>97
低くい気候感度でも、高い気候感度でも、20世紀再現実験に成功しているね。
どんなモデルでも、20世紀再現実験に成功しているから、破棄されたものなんかあるのしらね。

100 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:22:31.49 ID:7Jx28EdT
アジャストされた任意のパラメータを使えば、そりゃ、どんなデタラメなモデルであろうと、100%の再現性は担保できるだろう。

「異なる大きさの強制力を用いていながら、なぜどのモデルでも20世紀気候再現に成功するのか?
どうやら気候感度の低い(高い)モデルでは大きい(小さい)強制力を使った実験を行っているためらしい。」
http://www.jamstec.go.jp/ipccwg1/AR4/meeting/040726kikou.html

101 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:28:42.53 ID:rWsno144
>>99
例えば二酸化炭素の濃度を考慮せず太陽や火山活動のみでシミュレートした物は過去の気候を再現できていない。

>低くい気候感度でも、高い気候感度でも、20世紀再現実験に成功しているね。
ちょっと意味が分からない。
気候感度は計算(シミュレーションを含む)の結果分かるものであって、パラメーターとして組み込むものではない。
もし気候感度がシミュレーションの前から分かっているのなら、シミュレーションをするまでもなく気温の変化が計算できる。



102 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:43:40.67 ID:7Jx28EdT
>>101
見落としているようなので、もう一回のせますね。

「異なる大きさの強制力を用いていながら、なぜどのモデルでも20世紀気候再現に成功するのか?
どうやら気候感度の低い(高い)モデルでは大きい(小さい)強制力を使った実験を行っているためらしい。」
http://www.jamstec.go.jp/ipccwg1/AR4/meeting/040726kikou.html

103 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:47:42.14 ID:k7CdooKz
いそいで火山に蓋しねーとなぁ

104 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:52:19.46 ID:rWsno144
>>102
その通り、
強制力が大きいと仮定した場合はフィードバックが小さくなくては現実に合わず、
強制力が小さいとしたらフィードバックを大きくしなければ再現できない。
どちらをとっても気候感度はある程度の範囲に収まる。

なお、気候感度が小さいとした研究は、シミュレーションではなく、別の解析法によるものも入っている。

105 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 15:58:39.71 ID:AZ9Kmt7C
まず海洋研究開発機構のスパコンを低消費電力型にするところから始めような。


106 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:20:24.69 ID:7Jx28EdT
>>どちらをとっても気候感度はある程度の範囲に収まる。

たしか、Nature, 433, 403 (2005)によれば、過去の気温変化を再現できたモデルを選んで、
シミュレーションしたCO2倍増による気候感度は、1.9〜11.5℃だったよね。これが「ある程度の範囲」なんだね。
https://www.cabrillo.edu/~ncrane/nature%20climate.pdf

環境研は気候感度に低感度版(4.0℃)と高感度版(6.3℃)のものを作っているけど、
2℃でも11℃でも、20世紀再現実験に成功しているのだから、ホント、シミュレーションって万能選手だね。

107 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:26:09.40 ID:rWsno144
>>106
そのNatureの論文では気候感度が8℃以上になる確率は非常に低く、2-4℃になりそうだという研究だが?


108 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:35:14.75 ID:7Jx28EdT
>>107
論文では、高い気候感度の可能性も無視できないっていっているよ。

… our results demonstrate the wide range of behaviour possible within
a GCM and show that high sensitivities cannot yet be neglected …

109 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:42:24.78 ID:rWsno144
>>108
(for example, the 1.4?.8 K range for 1990 to 2100 warming)の話だね。

110 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:42:56.42 ID:0x8EDuP7

 な ん で も あ り wwwwwwww

111 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:49:27.20 ID:rWsno144
失礼、文字化け。
無視できない例として挙げられているのは「1.4-5.8℃」の話だね。
何でそこまでコピーしなかったのかな?

当然もっと高めに出る可能性も存在するが、最尤値は3.6℃となっている。
また、2℃より低めになる可能性は非常に小さい。
1.1℃位に見積もった論文は、あとで1.9℃位に訂正されている。
20世紀の気候は世界大戦や太陽活動の活発化、火山の噴火などイレギュラーが多く
正確な見積もりは難しいが、範囲としてはかなり絞られている。

112 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 16:56:07.90 ID:7Jx28EdT
ナショナルジオグラフィックとか、マーク・ライナスとかは、6℃の恐怖を推奨しているね。
+6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ 寺門和夫 (監修, 翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4270002972/

一番極端なのは西澤潤一さんで、「人類は80年で滅亡する」って言ってるね。
人類は80年で滅亡する―「CO2地獄」からの脱出
http://www.amazon.co.jp/dp/4492221875/

ちなみに、西澤潤一さんは原発関連団体の幹部を歴任しているね。
マーク・ライナスも、温暖化の恐怖のために原子力推進派へ転向したことでも知られるているよ。
Mark Lynas said that his change of mind was also a gradual affair borne out of
the need to do something concrete to counter the growing emissions of carbon dioxide
created by producing electricity from the burning of fossil fuels.
“I’ve been equivocating over this for many years; it’s not as if it’s a sudden conversion,
but it’s taken a long time to come out of the closet.
http://www.independent.co.uk/environment/green-living/nuclear-power-yes-please-1629327.html

113 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 21:23:02.52 ID:keEaW/FI
何年かたって今度は地球寒冷化、氷河期到来といって世間が騒ぐようになれば、
今後x年で寒冷化顕著に、スパコンで精密予測、といった記事が載るように
なることだろう。

114 :名無しのひみつ:2011/02/27(日) 23:52:04.54 ID:gKRsA3AV
>>1
対策

【環境】小さな核戦争でも大規模な気候変動 最新コンピューターモデル、ヒロシマ級100回使用で平均気温1.25度低下と予想
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1298724039/


115 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 01:59:26.24 ID:4loHTDZG
温暖化して危険になるというなら
温暖化を食い止めるために何をするかよりも
何かしら起こっても最小限度にとどめれる様
準備するほうがいい

116 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 08:07:55.49 ID:p9E2JCLi
>>113
こんな所に書いても何の役にも立たないから自分でそういう研究すれば?


117 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 08:10:38.44 ID:ajKqsgxG
大規模な太陽発電が普及したらむしろ寒冷化を議論しなければならなくなるはず。

118 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 09:57:47.29 ID:LAYEPREw
また温暖化詐欺か

119 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 14:20:40.43 ID:YAFe+pQZ
その自慢のスパコンで
次の氷河期がいつかも予想してくれよ

120 :名無しのひみつ:2011/02/28(月) 23:21:22.65 ID:LlhfMj4b
それはもうやってる。
少なくともあと5000年は無いらしい。

121 :名無しのひみつ:2011/03/02(水) 22:26:23.18 ID:Ww6pDOnZ
政治屋が期待するのと反対の計算結果を出したら、計算センターが仕分けされたり、
あるいは電気を止められてしまうような仕打ちを覚悟しなければならないのでは、
学問の(政治、権力、信仰からの)自由は保証されているとはいえない。
パンとサーカスの政治によりかかって公正中立の審判を失えばいずれ自分達に
ふりかかるかもしれない運命を知らずにノアの洪水が来るかもしれないことに
愚かな大衆は気がつくべきだ。

122 :名無しのひみつ:2011/03/06(日) 19:25:54.46 ID:rLiGcaj5
家電の設計仕様は今上が40度なんだけど45度にあげたほうがいいのかなw

123 :名無しのひみつ:2011/03/07(月) 09:45:57.56 ID:nIHwAU7K
ヒートアイランドの影響もあって気温40℃は珍しくなくなってるからね。

124 :名無しのひみつ:2011/03/07(月) 22:58:08.21 ID:qTsl1yB9
>チームは、スーパーコンピューターで将来の気温上昇や台風の動きを予測。
>最近は世界的に穏やかな気温上昇が観測されていたが、数年後にはこうした傾向が変化し、
>2020年ごろまでに温暖化が顕著になるとの結果が出た。

結果が出たじゃなくて、そんな結果を出したwだろ

125 :名無しのひみつ:2011/03/07(月) 23:06:58.29 ID:khilNeJF
宇宙空間に帆でも張って、太陽光を部分的に遮るくらいしても良いかもな。

126 :名無しのひみつ:2011/03/07(月) 23:09:39.66 ID:AVO5GkUk
>>124
違う方向の結果が出た方が実験結果としては面白いんだけど?

127 :名無しのひみつ:2011/03/07(月) 23:15:15.86 ID:khilNeJF
>>57
日本でも小麦やじゃがいもをたくさん栽培すれば良いよ。

128 :名無しのひみつ:2011/03/07(月) 23:25:58.96 ID:qTsl1yB9
>>126
コンピュータシミュレーションは実験じゃないからなw

129 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 00:29:56.75 ID:RNFXkrVG
>>128
無知で無能なあなたは知らないでしょうが
数値実験というジャンルがあり、これはそれに相当します。

130 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 00:39:18.71 ID:6cX3fv9H
温暖化すると花粉の飛散量も増えて大変な事になりそうだな。
てか人工的に植えた杉は切って他のに植え替えた方が良いが。

131 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 00:56:30.36 ID:O13HHjhJ
また温暖化詐欺か。
例年にない大雪でも「実は温暖化と主張」とか訳の分からないことになってるからな。

暖かくなっていいんじゃね?

132 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 01:01:12.31 ID:mYmDnLNM
>>129
偉そうにするのは ab initio でやれるようになってから
empirical なパラーメータだらけのうちは三下

133 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 01:02:45.44 ID:mYmDnLNM
さんしたやっこ【三下__奴】
 ばくち打ちや職人のなかまで最も身分の低い者。三下。

134 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 01:06:12.71 ID:s/lsmqGW
緩やかに上昇するデータと温暖化が進む要因を入力……こりゃ大変だ!


温暖化を抑える要素は?

135 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 01:09:11.70 ID:RNFXkrVG
>>132
あなたが流体力学について何も知らないと言うことは良く分かりました
ありがとうございます

136 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 03:29:07.50 ID:xvZ7oevD
夏に暑すぎるの勘弁してくれよ
皆ゴーヤ植えろゴーヤ

137 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 03:39:30.38 ID:QJzOFtFg
100歩譲って温暖化したとしても日本への影響は微小
なんで金も無いのに世界のどこかの心配をしないといけないのか疑問

そもそもCO2が原因ならモータースポーツや飛行機やらを世界中で削減しようとしないのはなぜ?
一般人がいくら節減しても意味無いだろ

138 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 05:22:39.03 ID:mYmDnLNM
>>135
流体力学を知ってさえいれば気象について言い尽くせるのなら
気象の研究者なんて要らない

139 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 12:29:34.81 ID:RNFXkrVG
>>138
計算による気象予測に流体力学がどれだけ重要か理解してますか?
あ、してないからその発言なのか


140 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 14:52:22.55 ID:wPdV63wb
今のシミュレーションじゃメッシュが粗すぎて、乱流もまとも取り扱えないレベル。
雲だってまともに表現しようと思えば、いまのシミュレーションではイカサマ同然。

141 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 15:07:38.11 ID:mme5RE4U
温暖化について勘違いしてる人が多いけど、
「温暖化は嘘」論者は原発反対派かブッシュ政権時に甘い汁すった人たちが多いよ。
彼らの使うデータはすごく作為的で範囲が狭い。

いまさら俺だけはこんな事を知っているキリッってやってもカッコ悪いよ
同じような事言ってた連中は以前にたくさんいたからw

142 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 17:17:25.95 ID:XeRBvqfj
つうか、温暖化の原因は結局なに?
大気にたった数%占めてる二酸化炭素増えても海洋がある程度吸収してるんじゃないの?


143 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 17:28:36.06 ID:wPdV63wb
>>141
はじめに懐疑論をとなえたのは大気科学者だよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1028478805

144 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 17:35:13.42 ID:wPdV63wb
>>143
リンク先がきれていたので追加しとく。
Statement by Atmospheric Scientists on Greenhouse Warming
http://www.his.com/~sepp/policy%20declarations/statment.html
POLICY DECLARATIONS
http://www.his.com/~sepp/policy%20declarations/

145 :名無しのひみつ:2011/03/08(火) 23:12:41.71 ID:JFV6Lo4Y
>>140
いつの時代の人?
30年は前だな

146 :名無しのひみつ:2011/03/09(水) 01:34:12.12 ID:aGRKfGOv
>最近は世界的に穏やかな気温上昇が観測されていたが

何故、最近は穏やかだったのかを解明する方が先だろw
温暖化は加速度的に進行するとか10年前から言ってるくせに

147 :名無しのひみつ:2011/03/09(水) 12:13:44.51 ID:I8zxR40k
温暖化が本当だとしても今さら石油や石炭を掘って燃やすのをやめれれるわけがない
温暖化を前提とした対策をやるしか無い。

148 :名無しのひみつ:2011/03/09(水) 15:50:05.66 ID:QuHUtRGk

住宅の屋根を白く塗装するだけで、地球の平均気温は下がるのにな…



149 :名無しのひみつ:2011/03/09(水) 22:19:02.19 ID:T75lmGLo
>>143

誤解させてすまない
上から3行は他の人のコメント。>つけわすれた。
なんでもかんでもわからない事があれば○○の陰謀というやつに腹がたっただけ
いつまでそんなレベルの低いやり方を通用させているのかと
自分はまだ肯定派でも否定派でもない
そういう意味では懐疑派なのかも
一部?肯定派の強引さには違和感持ってるけど
今度の不祥事で気分が晴れた人も多いはず
なにせ異論を差し挟むやつは人にあらずみたいな態度だったもの
(2ちゃんでなく)まともな議論をしてくれる事を望むが無理だろうな

150 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 00:41:07.10 ID:dehUHIUA
温暖化について議論する時期は終わった
これからは行動する時期だ

と言って言論弾圧www
脅威派は恐ろしい

151 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 02:01:18.66 ID:SQSxbS1e
>>150
まともな根拠があって温暖化なんてないって言うならいいけど
ほとんどの人がそれがないんだもん
そういう人は叩かれても仕方ないだろ

152 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 02:24:33.89 ID:dehUHIUA
>>151
反論や説得するならわかるが、意見を封殺するのは問題外の暴挙だよ
ただでさえ、脅威を煽る為に、論文でさえ嘘を書いてる脅威派なんだからw

153 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 02:54:01.83 ID:SQSxbS1e
>>152
封殺?いつどこで?
あ、日本のマスコミはやっててもおかしくないわ。
でも、それはこの問題だけじゃなく他にもいっぱいあるし、
日本のマスメディアが腐ってるだけだから、温暖化云々の問題とは違うと思います。


154 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 03:47:55.36 ID:kYT3k/X1
温暖化詐欺を促進するな

155 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 03:50:06.09 ID:SQSxbS1e
>>154
申し訳ないが、詐欺と断定する根拠を示して下さい

156 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 03:56:03.90 ID:bloVwD6g
バイオマスで6.5兆円も費やして効果がないのだから、詐欺よりも悪質じゃないかな。
詐欺ならまだ納得できるけど、できないのに、ウソをついて行なったのなら、そりゃ詐欺よばわれしても仕方ない。
出来ると思ってできなかったのなら、脳ミソが空っぽだったってことで、いずれにせよ、だめじゃんねえ。

157 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 04:36:43.26 ID:SQSxbS1e
>>156
1)バイオマスで6.5兆費やしても、だけでは理解できないので、もう少し具体的内容を書いていただけないでしょうか
2)1行目が失敗に終ったことと、地球温暖化が来る可能性があるのに、それに対して対策を講じることが詐欺であることの因果関係が全く見えません。

158 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 04:42:42.12 ID:dehUHIUA
省エネに気を配ったり、生活の無駄をなくしていくのは、
別に二酸化炭素なんて関係なくても正しいことだと思う。
化石燃料を燃やして排出する二酸化炭素を減らすべきってことにも異論はない。
でも、世界との関係の中で二酸化炭素排出量を「減らしたことにする」ために
何兆円ってお金を日本が払うと聞くと「ちょっと待て」と感じてしまう。
なんだか、通販で見つけたダイエット器具に10万円近いお金を払い、
一週間も続かずに挫折するデブ(自戒を込めて)の行動に似てるよな。

159 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 05:13:13.99 ID:bloVwD6g
>>157
URLを貼っておくんで、総務省の政策評価書を読むことをおすすめしますよ。
バイオマスの利活用に関する政策評価書 平成23年2月 総務省
http://www.soumu.go.jp/main_content/000102165.pdf

これは新聞でも報道されていることですよ。
Trillions for biomass projects fruitless | The Japan Times , Wednesday, Feb. 16, 2011
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20110216a2.html



160 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 05:24:17.10 ID:bloVwD6g
>>対策を講じること

効果のない対策では、まったく意味がありませんよ。
それと、CO2の気候感度では、温暖化の主要因とするには小さすぎますよ。

161 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 07:18:46.62 ID:SQSxbS1e
>>159
言いたいこと分かったし、もっともだと思う
でも、それは適切な対策をしないと地球温暖化の可能性があるって事とは別の話でしょ
>>159は全部計画の段階で出鱈目なのにろくに精査もしないで予算ばら撒いた、ということが問題である様にしか読めない
ついでに言っておくと個人的には>>159に上がってるようなバイオマスじゃCO2排出量削減もエネルギー自給率向上も雀の涙程もできないと考えます。 
こんなのに予算割くなよバカ役人、と。

>>160の2行目は>>1でもっとドラスティックな対策が必要と書いてあるよ
>>160の3行目はそう言うならそういう計算結果だせ、とまでは言わないけど
>>1の論文が出て来たらここが適切でないから計算がCO2の影響が強く出る、というのを指摘してみせて下さい

162 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 08:45:32.87 ID:yC8hl33t
勘違いしている

163 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 10:15:20.36 ID:89h8scmX
気温変化は太陽活動に99.99999・・・%依存してるだろ
太陽シミュをしなきゃ話にならんのよ

164 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 10:30:41.31 ID:a2t630zE
朝まで生テレビで大恥かいちゃった奴いたね。>江●正多

一緒に出ていたキチガイ女も「査読というものが・・・」

とか言っちゃってたけど、その後、CD2温暖化詐欺師達がCO2否定論文を読ませないように

圧力をかけたことがばれちゃって赤っ恥。


でもまだ懲りずに温暖化温暖化言ってるよね。

確か名前は、枝●淳子、亀●康子w

温暖化関連は金になるんだね。

165 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 11:32:16.66 ID:pAPT1DW/
逆に、中国やブラジルとかの新興国や、石油企業なんかは
温暖化幻想論に導くように圧力かけてないの?
温暖化脅威論で得する連中より、こいつらの方がより深刻な影響受けるし
研究者に言うこと聞かせるカネ持ってそうだけど。


166 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 11:57:39.77 ID:bloVwD6g
>>161
>>そう言うならそういう計算結果だせ

算出例なら、いくらでもありましょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E6%84%9F%E5%BA%A6

それと、CRUの初代所長のHubert Lambでさえ、CO2の気候感度は過大評価だとしてますよ。

167 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 13:06:47.07 ID:/pnDLjTl
>>166
言い方が悪かった
この記事の研究の結果は正しくない言いたいなら、実際に成果物見てみてどこが正しくないのか指摘して欲しいのがメインで
実際に同レベルの規模と精度で計算してみろ、と言いたいけどそれは現実的に無理でしょと言いたかった


168 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 13:29:58.52 ID:bloVwD6g
>>167
>>166で紹介したサイトによると、計算だけでなく、観測からも気候感度が算出できるようですよ。
で、観測結果との解離が大きいことに、住さんも頭を悩ませているのです。

169 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 14:45:33.09 ID:pRPRa7ZX
>>115
砂漠の生活様式を纏めたコーランを読んでるイスラム教徒みたいな生活様式を採用すれば良い。
温暖化は兎も角砂漠化は進んでるので、砂漠に適応したイスラム教徒やイスラム系移民が世界中で増えてる。
誰が温暖化とか砂漠化の問題を煽ったのかは知らないが、地球規模で人類の深層心理に「砂漠化が進むならイスラム教になった方が良くね?」って考えを植えつけている。
砂漠化が侵攻している中国とオーストラリアもいずれ人口の大部分がイスラム教徒になると思われる(でなければ人口激減して国を維持できなくなる)

まあ実際は寒冷化に突入してるから20年後には温暖化は嘘って分かるだろうけど、温暖化を煽る限りイスラム教徒は増加し続けるだろうな。

170 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 15:49:35.59 ID:e/3vrac4
参考資料2 の全球平均気温 3-7年予測によると
2017年で 2010年から +0.4℃程 温暖化するという予測のようだ。

これは5年平均だが、5年平均で7年差の過去最大は+0.2℃程度。
だから十分有意な予測だと言える。

逆に言えば、あと6年程で+0.2℃程度しか上昇しなければ、大外れ。
気候感度をオオゲサに設定しすぎという事だろう。

京都議定書から20年でやっと、オオゲサ予測が訂正されるのかと思うとホッとする。

171 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 16:08:56.08 ID:aw7VECtA
>>対策を講じること

「対策」なんかありえないし,旗振り連中のうち「対策」を
実践している人間は誰ひとりいない。
日本は2006年度から年に1兆2000億円以上を「温暖化対策」という
ドブに捨ててきた。もう積算で5〜6兆円。

このたび開通した九州新幹線の総工費が(たったの)1兆5000億円だよ。

172 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 16:15:00.89 ID:aw7VECtA
地球の気候を左右するパラメータのうち判明分は氷山の一角なのに
「スパコンで精密予測」などできるはずはないじゃろ常考。
まったくのところ、へそが茶を沸かすぅww

173 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 17:22:09.89 ID:pAPT1DW/
>>169
冷涼化の方が雨が減って沙漠化につながるんじゃないの?
どっちにしろ局地的な話でしょ
いわゆる「温暖化」というのは地球規模の気候変動を指すもので
局所的には冷涼化するんだと聞いたが

174 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 23:42:49.81 ID:NtrrLFuY
>>169
残念ながら2050年でもキリスト人口がトップらしいぞ

175 :名無しのひみつ:2011/03/10(木) 23:54:20.24 ID:NtrrLFuY
>>169
ついでに言って置くが中国は2人っ子政策を始めた。
後欧州みたいに特定の宗教がのさばると右翼系が有利になる。
そんな簡単にイスラムになれば良いんじゃね?にはならん。
イスラム移民は欧州では迷惑的存在。
後オーストラリアは資源、食料自給率トップクラスだ。
お前の予測ははずれるよ、オーストラリア自体人口そんなにいらん。

176 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 00:20:50.91 ID:V5dxmitU
>>169
中国とオーストラリアを一緒にしてる時点で無知確定。
お前の希望的観測に過ぎない。

177 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 00:22:02.89 ID:V5dxmitU
後失業率が高いのに移民入れる国が馬鹿なだけ。

178 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 00:35:08.62 ID:oDQGlktv
>>175
イスラム教って、一回なっちゃうと、基本的に、やめると死刑だかね。
やっぱり、ちょっと大川周明さんあたりに弁明してもらいたいところです。

イスラム教における棄教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E6%95%99%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%A3%84%E6%95%99

179 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 01:09:13.00 ID:mSacJ6/2
石油ピークも過ぎたことだし、原油高騰で温暖化したくてもできなくなるぞ。
いつまで化石燃料があると思ってシミュレーションしてるんだ?

180 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 01:44:01.30 ID:BYnzNbTf
>>178
男性が男性を愛しても、発見された時点で死刑。
まあこんなの守っているのはイスラム原理主義だけ。

イスラム原理主義とは、少数側のカルト宗教だから、
それは区別したほうがいい、イラクとか原理主義の国だから
特別扱いされるんだよ
この原理主義は世襲制で信仰のTOP(指導者)が受け継がれる
アメリカの敵もこのイスラム原理主義であって、そうじゃない
イスラムは関係ない。
特徴として原理主義者の社会ではターバンを頭にかぶることを
強要しているから簡単に区別がつけられる。

181 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 08:10:17.42 ID:V5dxmitU
>>179
アメリカはシェールガス無かったか?

182 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 17:25:05.29 ID:dAHqqQMT
>>179
今のペースで使って、いつ石油が無くなるって情報をお持ちで?

183 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 17:30:47.89 ID:NgEmvdkY
今のペースで使えば30年で枯渇すると言われ続けて50年
全く枯渇する気配が無い石油w

184 :名無しのひみつ:2011/03/11(金) 18:59:41.66 ID:wPRKjvmv
>>183
石油が枯渇するとか言っとけば石油価格上昇を納得させれるからなんじゃね?

185 :名無しのひみつ:2011/03/12(土) 02:58:39.86 ID:Tp62c+pX
とりあえず、いまは温暖化よりも地震で、メルトダウンの心配をした方がいい。

福島第一原発で緊急炉心冷却装置が停止 炉心融解の危険
http://www.asahi.com/national/update/0311/TKY201103110525.html
原子炉停止で緊急事態宣言  避難指示
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011031202000026.html

地震によるメルトダウンなどの原発災害については、広瀬隆さんが詳しく説明しています。
原発Nチャンネル5  地震と原発(2−1)
http://www.youtube.com/watch?v=7RDWpKy7G8E

186 :名無しのひみつ:2011/03/12(土) 19:13:24.26 ID:ZEnFnGgT
温暖化シミュレーションのお遊び終了のお知らせ。

187 :名無しのひみつ:2011/03/12(土) 20:07:50.18 ID:Tp62c+pX
BBCニュースでは、「日本で原子力発電所が大爆発」と報じています。

Huge blast at Japan nuclear power plant
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12720219


188 :名無しのひみつ:2011/03/13(日) 02:43:39.75 ID:Z8WZwu3m
それにしても、東電の原子力・立地副本部長の発言はいったい何なんでしょうね。
玉虫色の発言でケムにでもまいたつもりだろうか。

「通常と異なる過程で原子炉建屋の上方が開放された。言葉として爆発だった」
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110313k0000m040049000c.html


189 :名無しのひみつ:2011/03/14(月) 02:56:09.54 ID:VSkB/hOj
電気が停電でこなくなれば、スパコンもガラクタと変わらぬ。

190 :名無しのひみつ:2011/03/23(水) 02:25:24.89 ID:4w69cysz
>>187
>blast

核爆発なら explosion かな

191 :名無しのひみつ:2011/03/23(水) 07:51:02.99 ID:/8h5uF6S
石炭なら百年以上保つしな。
原子力発電は遊びであって。

192 :名無しのひみつ:2011/04/02(土) 00:47:20.86 ID:UU+Zrk0J

「赤祖父俊一」先生の項で、またwiki工作員の櫻井啓一郎が暴れています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E7%A5%96%E7%88%B6%E4%BF%8A%E4%B8%80

193 :名無しのひみつ:2011/04/02(土) 01:02:15.57 ID:qu5Pq3bZ
要するに原発で温暖化を止めろと東大の教授がおっしゃっている

194 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/02(土) 12:03:26.40 ID:aSFQTYpB
テスト

195 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/03(日) 22:43:55.12 ID:dG+4eqO4
test

196 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 05:52:52.68 ID:eRgbbthh
地球のバランスが崩れてるんだからどっちみちいいことはないよね


197 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 19:59:43.94 ID:uiJZGXYs
もしも寒冷化という計算結果が出たら、グラフの左右を入れ替えれば
簡単に温暖化になります。

198 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 20:03:43.82 ID:D1Kcn0Ti
所詮はシミュレーション。
データが間違ってたら意味はない

しかもメキシコ湾流が止まり、これから世界中で
海流や気流が変化する可能性もある

199 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 20:08:23.97 ID:2FTdi9c7
ますます日本は原発作らないといけなくなるな

200 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 20:22:36.70 ID:OdZpHo/p
>>1
ごめん、今それどころじゃないから

201 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 20:35:12.39 ID:1jUuriuJ
鳩山が馬鹿な約束したばっかりに

大容量非化石燃料発電は必須だな

202 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 20:35:55.99 ID:DtmtvjJs
今どきのスーパーコンピューターは猛烈な電気食いだから、スパコン一台に発電所が必要なレベル。
どうすんだよ。

203 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 20:37:09.33 ID:mGXO4cSv
しかし気候変動リスクを軽視すると、数十年後の人々が、
現在の我々以上に困ることになる可能性が高い。
だから今から手を打たないといけないんだよ。

204 :名無しのひみつ:2011/04/06(水) 21:51:44.00 ID:Q74sCRvf
>>202
>今どきのスーパーコンピューターは猛烈な電気食いだから、スパコン一台に発電所が必要なレベル。 
>どうすんだよ。 

止めた

これで、再計算で捏造がばれることはない

205 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 02:56:57.01 ID:OJMDXjy0
>>203
リスクに対する処置がCO2排出削減って馬鹿げてないか?
費用の割りに効果が見込めやしない馬鹿げた策にしか思えないのだがな

206 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 06:18:09.30 ID:KQrHUlyt
予測って単語がついてる時点で話半分でいいと思うけど
省エネは環境に優しいかはさておき、少なくともお財布には優しい


207 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 12:29:56.81 ID:6dGM/t0y
今更石油や石炭を掘って燃やすのは止められない
少しばかりCO2排出を減らしたって焼け石に水
温暖化を前提にした対策をするしか無い

心配は無用だ異常気象も毎年起きるなら異常気象じゃなくなるw

208 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 14:24:17.60 ID:LuiozSak
どんな結果もモデルを少しいじれば、あるいは数値パラメターを調整する
ことでつじつまを合わせた結果を出すことは可能。非専門家にはその
妥当性や正当性を判断するだけの能力は無い。ましてや予測はまだ起きていない
事象であるから、本当に正しいのかを検証するということはそのときが
来るまでは出来ないのだ。火山の爆発や太陽の活動の変化、今まで知らなかった
こと、例えば海底のメタンハイドレートの噴出など、あるいは地球内部の
構造に対する無知性などにより、今後もモデルの前提は変わっていく。
CO2は出さない方が良いのは確かだが、火山から噴出される温暖化ガスは
いまのところ制御不能だ。ある日植物が突然変異で光合成を急激にする
ようなものが登場して大繁茂して気候を変えてしまうという可能性も
皆無ではなかろう。もしかすると英雄になりたい生物学者、植物学者が
そのような改造生物を作って自然界に放出して地球環境を破滅させて
しまうかもしれない。

209 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 17:29:10.24 ID:rEL5JgSz
再現も検証もできない気象って科学の範疇なのかな?

210 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 にょろ〜ん♂:2011/04/07(木) 18:25:44.73 ID:OtypxAtC
先物つくって、研究者に賭けさせるにょろんw

211 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 19:13:11.59 ID:XuzYsf4c
石油ピークが計算に入っていない温暖化予測なんて無意味。
石油の生産量は2006年から頭打ちになっている。

212 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 19:52:14.59 ID:4Lq5Cda1
こういう予測って100年後の地球の温度が100度になったり
-50度になったりすることがよくあるらしい
だから有り得そうだと思われるデータ以外は出てこないって聞いたことがある

213 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 20:41:44.78 ID:gES6NLMi
『温暖化する』予測をしないと研究費をもらえないから、それ以外の結果は出てこない。
温暖化予算こそ事業仕分けするべきかと。
環境利権は税金の無駄使い。

214 :名無しのひみつ:2011/04/07(木) 21:03:41.24 ID:Wk00eKkW
>>198
この「メキシコ湾流の流れだ止まった」とか本当かな?
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/article598464.ece
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/climatechange/news/04012701.htm


本当ならキナ臭くなるな。


215 :名無しのひみつ:2011/04/08(金) 16:32:29.41 ID:lxzZUxWT
>>214
海中の塩分濃度が関係してるならば、アメリカのソルトレイクの塩を海中に大量投棄すれば少しはマシになるかも知れないな。
まあ二酸化炭素で地球が温暖化する程度の影響しか与えられないだろうけどな。

216 :名無しのひみつ:2011/04/11(月) 04:38:24.55 ID:hgD6F17f
>>11
温暖化なんかしない。よーく君の意見を聞いておこう。じゃ聞くが,温暖化している折れ線グラフ中に
一度ならずがくっと低温の年が有る事、北海道と沖縄の温暖化ってどう理解すれば良いの?
どこが温暖化しているの?地球全体?あほちゃうか。

217 :名無しのひみつ:2011/04/11(月) 19:55:17.86 ID:UNSp/PVD
>>216
たまに異常気象で気温が低温になってもおかしくないし
地球全体で温暖化している一方で、地域的にはばらついてもおかしくはないし。
あほちゃうか?

218 :名無しのひみつ:2011/04/11(月) 20:31:03.10 ID:lDw+cjjH
ま、少なくとも最近10年以上温暖化の傾向は見られない
これから温暖化する可能性が高いと煽る人が多いだけ
15年前は今頃もっと温暖化していると言ってた奴らだけどな

219 :名無しのひみつ:2011/04/12(火) 02:17:54.51 ID:26iJnXej
1960年から70年ごろの未来予測(科学技術の)では、
将来南極に核融合による人工太陽を設置して気候を変えて氷を溶かして
人間がシャツ一枚で過ごせる土地にするだとか、
日本海の寒流をさえぎるダムを作って、暖流を通すようにして
とかの夢が語られていた時代もある。
 つまり、ちょっと時代が変わったり、自然に対する理解が変化すると、
流行のように技術だとか科学だとかも変わる。

220 :名無しのひみつ:2011/04/12(火) 06:08:14.11 ID:IAqpbzuj
温暖化の研究してるのは文系詐欺師、科学者じゃないよな。

221 :名無しのひみつ:2011/04/12(火) 11:52:32.43 ID:vICnIvD0
温暖化を匂わすデータはあるのだが
理系なら、断言は躊躇するレベルなのは確か。

ぶっちゃけ、逆の結果も導き出せる程度

222 :名無しのひみつ:2011/04/12(火) 21:22:20.64 ID:y98FmqHe
東大教授みたいなポチの言うことが信用出来るのかね?

223 :名無しのひみつ:2011/04/14(木) 00:06:10.53 ID:xlsQeZyd
原発もそうだが、スパコンセンターも急には停められないと誰かが言ってた。

224 :名無しのひみつ:2011/04/14(木) 09:51:38.17 ID:B3/YdCSb
Windowsだって、ちゃんとシャットダウンさせるだろ。

225 :名無しのひみつ:2011/04/15(金) 23:14:37.03 ID:+fE/RoTo
ま、地球は人間様の都合を考えて気候の調整なんかしてくれないからね。
ただ地球の気候変動の時間尺度は長いから10年や20年単位では実感すら出来ないだけで。
政治家ですら、「1年や2年で無く、3年、5年と長い目で見て下さい」って言うだろ?
地球からしたら、せめて千年単位で見てくれと思う筈。そしたら凄いモノ見せてやるぜみたいな、ね。

後は恐竜の時のように外的要因で突発性気候変動が発生し、哺乳類の黄金期幕引きなんてのも十分有り得る。
ここ数千年の地球環境が平穏過ぎたのは間違いない。
だからこそ文明が芽生え、発達し、現在の我々が豊かな生活を送れているワケなんだけども、これが永遠に続くと現代人は思ってるからねー。本当、ホモサピエンスは色々な意味でオメデタイ。

226 :名無しのひみつ:2011/04/16(土) 00:19:31.83 ID:ue2kwhtp
温暖化って何が悪いのですか?


227 :名無しのひみつ:2011/04/16(土) 00:50:01.34 ID:VOfTUQiF
耕作適地が変化したり色々損害は起こる。人類規模での問題にはならんかもしれんが。

228 :名無しのひみつ:2011/04/16(土) 00:59:40.23 ID:ImHGmC2b
文明の存在そのものが温暖化の原因
温暖化による文明終末の最期の200年が始まっている

温暖化が進んだ為に大繁茂した森林が、大気中CO2を吸収することで温暖化を止め、
寒冷化に転じさせ、氷期に向かわせていた。

→[氷期]→温暖化→森林大繁茂!→[間氷期(温暖期)]→寒冷化→[氷期]→

今回も、約1万年前そのように寒冷化が始っていた。

→温暖化→森林大繁茂!→[間氷期]→(約1万年前から)寒冷化→

ところが、その頃から活動が活発拡大した人間が何も知らずにその森林を破壊し続け来た。
勿論、森林破壊は文明活動ではあるが、温度を下げる役をしていた森林が大きく破壊縮小されたので、寒冷化は取り 消され、無制限の破滅の異常な現温暖化が引き起こされ、進んで行った。

人類は後200年で死滅する。

8,000年前からの人類の森林伐採破壊が、この地球生物滅亡の異変を引き起こした。

地球の過去と、現温暖化が止められない場合の将来は、
→(13万年前)間氷期→寒冷化→最後の氷河期→温暖化→最後の間氷期→寒冷化→ (8000年 前)森林破壊開始→
寒冷化減速→寒冷化停止→(200年前)現温暖化開始→現温暖化加速→未 経験の高気温→
(200年後)気温100度、人類は死滅→全生物死滅→(260年後)気温400度超→第2金星

現温暖化は、森林破壊が根本的原因、きっかけであったが、直接は熱帯などの海から年々大量に放出されてい るCO2により進行している。(大気海洋間CO2温度平衡の過程)

一方、人間が大気中に排出するCO2は、98%海中に拡散し、大気中に残るのはわずかで、温暖化と実質上、関係な い。(大気海洋間CO2拡散の過程)

あるのは、長短エルニーニョの海水温変動(@短の季節変動の波打ち、A長の不規則な曲がり)と、大気海洋間CO2温 度平衡崩れの破滅の温暖化

全世界でCO2の排出をゼロにしたとしても全く止まらない。・・・

229 :名無しのひみつ:2011/04/16(土) 01:37:16.30 ID:y1nbzUbW
CO2を回収して地中に注入すると、M8クラスの地震が多発するようになります。

230 :名無しのひみつ:2011/04/16(土) 02:40:30.05 ID:GPckljl2

【大震災】「台湾に義援金お礼の広告出したい」 ネット上の呼び掛けに賛同者多数★5

アメリカの約三倍という台湾からの義援金!
お礼の新聞広告を!との運動が立ち上がりました。

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302880187/-100

231 :名無しのひみつ:2011/04/16(土) 10:07:52.61 ID:QgDOpYvP
>>228
残念ながら大気中のCO2の増加は化石燃料の使用量と強い相関を持ってる
昔々中国で鉄作るために禿山大量に作ってもほとんど影響なかったみたいだぞ

232 :名無しのひみつ:2011/04/20(水) 21:09:58.77 ID:bpq3YTB0
地球温暖化なんか怖くないが化石燃料を安定して輸入できるかどうかの方が心配


233 :名無しのひみつ:2011/04/20(水) 21:15:28.59 ID:bpq3YTB0
地球温暖化より津波の方が怖い、森林伐採やむなし
今回津波の被害を受けた地域は山を切り開いて高地に住宅を作ってそこに国民を住ますべき
100年に一度は絶対大津波来るんだから

234 :名無しのひみつ:2011/04/20(水) 21:33:11.17 ID:DOClJG5v
地震学者に金はらい、想定される地震の規模を低く評価させる。

なんか最近そんな企業があったなぁ

235 :名無しのひみつ:2011/04/20(水) 21:56:39.98 ID:7wWJZIxh
横浜のスパコン停電中じゃなかったっけ・・・と思ったら2月のスレか。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)