5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー】 油の生産効率が従来の『10倍以上』の藻を発見 〜1リットル当たり50円程度で生成できる見込み - 筑波大 [12/10]

1 :憂哀φ ★:2010/12/10(金) 22:36:19 ID:???
油生産効率10倍“藻”発見

従来の10倍以上の生産効率で油を取り出すことができる藻の仲間を筑波大学の研究
グループが新たに発見したと発表することになり、バイオ燃料としての実用化に弾みが
つくと期待されています。

筑波大学の渡邉信教授の研究グループによりますと、「オーランチオキトリウム」という
藻の仲間で、沖縄県で採取されたものの中に油を大量に生成する個体が見つかったと
いうことです。これは、研究グループがこれまで研究してきた藻に比べて油の生産効率
が10倍以上に当たるということです。

藻を使ったバイオ燃料の開発を巡っては、ほかの植物などに比べ生産効率が高いものの、
1リットル当たり800円程度かかるため、コスト削減が課題でした。しかし、今回発見された
藻の仲間を使うことで、1リットル当たり50円程度で生成できる見込みだということで、
バイオ燃料としての実用化に弾みをつけるものと期待されています。

研究グループ代表の渡邉信教授は「高い潜在力を持った生物が見つかったので、10年
先くらいをめどに実用化にこぎ着けたい」と話しています。この研究成果は、今月14日に
茨城県つくば市で行われる藻類の国際学会で発表されることになっています。


ソース:NHK 12月10日 12時28分
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101210/k10015764781000.html

2 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:37:27 ID:cuZ3fL4c
コスト面ですごい改善w

3 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:41:54 ID:3YB+M558
この技術他国にわたらないようにすれば日本は資源大国ww

4 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:42:02 ID:2PKd/TkC
中国に技術供与します
日本の技術は人類共通の財産です

5 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:42:23 ID:5xVyAP2M
>>1
800円が50円てデフレしすぎだろそれ。

6 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:45:28 ID:ZKPG2QaK
>個体が見つかったということです。

突然変異じゃまいか

7 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:50:09 ID:PxdZOHDu
これはスゴイ。

8 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:53:21 ID:h2Igs+rf
          ンモー ──- 、⌒ヽ
             (___ノ(   )
             (ノ  ー   |  /
ンモー _\     [・][・]─--6 /   / ∨  ンモー
  v∠二__   \   ⊂      ソ / ̄丶 ̄ ̄ヽ
  /    ヽ   \  (!!!!__   / /ヽノヽ丿\ノヽ/
  !ノ  ー |     |\    ヽ、 //  !ノ  ー  |∴: |
  と゚ ゚   レV.V.V \∧∧∧/   と・ ・   |∴:|
  (__,,_   9∴ノ . ..<  ン >   (__,,_   9∴ノ
    ゝ、_`  __ソ  . .<  モ ..>     ゝ、_`  __ソ
      ̄! !     .<  │ >       ̄! !
─────────<  の .>──────────
     ,ンモー、     <  予 >      ─── 、 ⌒ヽ
  ⌒       ヽ   .<  感 >     (___ノ(   )
(/ ̄ ̄ ̄ ` 、 #   /∨∨∨\     (ノ  ー   | / 相変わらず
  |ノ  ー   し  / / ̄ ̄ソヽ\   □-□──6 /   ンモーなヤロ共
  c゚  ゚   つ( / (///ル(   )\ ⊂      ソ
  (___ (   /   (ノ ー   |  /  \(__,,_   /
   ゝ、 ` /    □-□--─6 /    \ ヽ、` /
      /      ⊂      ソ     \
      ンモー  (:.:..:____ \ |
               ̄ヽ、`   |

9 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:57:56 ID:UnDYm2zE
日本の技術は日本人だけのものではありません。(ポッポ)

10 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:58:58 ID:Cf4cggmb
外国が組み換えで凄いのを作りそう

11 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 22:59:19 ID:KSQgFXP4
もう石油いらねーじゃんw

12 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:00:35 ID:IaBql9E1
こういうものこそDNA組み換えしたりDNAデザインすればいいのにと思う俺はマッドですか?

13 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:01:10 ID:Fo6so8X4
実用化にもたもたして海外に掻っ攫われる図が見える

14 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:02:16 ID:7PHeD1Xj
外国が3年で実用化するのに日本は50年後も「あれとは違う。こっちの方式の
方が効率がいい。まもなく実用化される」と言ってると思う。

15 : [―{}@{}@{}-] 名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:02:57 ID:MGGkz/3s
>>12
いや、すでにしていることに考えが及ばないあたりただのバカだ

16 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:04:41 ID:DxX0G3oB
で技術者がサンジバーランドにさらわれるんですね?

17 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:15:21 ID:F+fUoA5/
>>16
また随分懐かしいネタを…
今からでもスナッチャー、ポリスノーツ絡めたMSX版からの正統続編作ってくれないかなぁアレ

18 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:17:53 ID:Mv1scP+p
>>16
これがオイリックスのはじまりであった

19 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:18:32 ID:ETJS01j/
藻って安定して大量生産できんのかな?
藻から油は50円だが藻を育てるのに1000円掛かってちゃ意味が無い。

20 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:19:14 ID:+q2zJC1C
この技術は盗まれても
エネルギー資源価格の抑制要因になるので
日本の国益的にはOK

21 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:29:21 ID:LglMpZRJ
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100419/scn1004190843002-n3.htm
半年強で1リットル155円から50円まで下がったのか
すごいな

22 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:31:26 ID:JbNEzb4C
>>11
そうっすね

23 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:34:08 ID:jT3dGDpS
>オーランチオキトリウム
放射性廃棄物の処分が問題だな。

24 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:36:18 ID:30XEwE/b
これはきたのかい?

25 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:37:50 ID:4mEODgwo
>>23
いやトリウムじゃないから。

26 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:45:20 ID:L60ad79L
>沖縄県で採取されたもの
中国の足音が聞こえる

27 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:48:13 ID:j3/fhC2B
未来ビジョン
http://www.youtube.com/watch?v=BOAtyV3DZl8

28 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:50:25 ID:Km6fQB1D
中国からの見学者
施設の見学を要請→見学→誤ってハンカチを藻槽中に落とす
→トイプチー、すみませんアルとか北京訛りで言って謝るふりをして拾う→ハンカチを中国に持ち帰る
→藻を朴李育成→油を大量に生産→日本人の見学禁止
→これは中国の奥地で発見された中国独自の藻であると主張→世界に向けて輸出
→日本終了

韓国からの見学者
施設の見学を要請→管理者が2ちゃん育ち
→くんじゃねえ、クズ!と断られる→火病って、ウンコを藻槽に投入
→性能アップしてた藻全滅
→日本終了



29 :名無しのひみつ:2010/12/10(金) 23:54:37 ID:OOBbnDRp
>>12
遺伝子組み換え作物は面倒くさいので
必要な遺伝子を見つけたら、その遺伝子を持つようになるまでγ線当てて突然変異起こさせて
必要な遺伝子持つ物が出てきたらそれを培養するのが今時の品種改良のやり方だって

30 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 00:18:59 ID:53sm/apn
ていうか、税金掛けられたら割高なんじゃね

31 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 00:32:54 ID:GqbTXzav
>>30
原油も1リットル50円くらいだから大丈夫だと思う
まぁ、どこまで含めて50円か分からないから、なんとも言えないけど

32 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 00:48:50 ID:jfzcEOzj
メタルギア

33 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 00:51:43 ID:iwzVp1zY
中国が沖縄の分離を目論んでる理由はこれか

34 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:07:09 ID:pc7VHYVC
これって、世界有数の広い海域を持つ日本には、ものすごい資源だな。
しかも再生可能資源だし。

21世紀は、ただっ広い海原と砂漠をもつ国の世紀かもしれんな。

35 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:09:46 ID:pc7VHYVC
>>20
間違いなく言えるのは、石油で成り立つ国家が死んだ。

ロシア、アウト。
(中東は、コストが安い油田を持つ国が多いのでまだセーフ)

36 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:16:17 ID:pc7VHYVC
ちなみに、藻が由来の油だと、燃料以外に食用油にもできるんじゃね?

コーンと大豆もピンチかも。(食糧事情的にはチャンスか)

37 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:20:00 ID:1PhM6qG3
>ロシア、アウト。
よしゃ〜、この際北方四島は儲けた金で取り返そう♪
ついでにロシア娘を嫁に、とかw ロシアより愛を込めて、とか。

ん? なんか物音が・・・も、もしかしてロシアの・・・


38 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:20:00 ID:zX3HE3/v
沖縄で採取された個体となると熱帯性なのかな?
本州で量産できないと輸送コストその他諸々が高くつきそう

39 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:27:28 ID:jkx2FUc9
キタコレ
生産目標は年間1億dだ
これで勝つる

40 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:29:56 ID:pc7VHYVC
>>39
円高で即死しますが、いいですか?w

41 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:30:01 ID:TxhGYyaa
メタルギアにこんな話あったような

42 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:31:11 ID:CrHMfPEa
ずいぶん油っこい海草だな

43 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:37:55 ID:W1xUcDS5
ノーベル賞ものじゃないのか?

44 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:38:49 ID:jkx2FUc9
>>40
ヘリコプターマネーで解決だ
老人は藻マネーで暮らし子供達は藻マネーで育つのだ
おおきくなれよ

45 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:40:58 ID:pc7VHYVC
>>44
この技術が実用化できるなら、炭素税は導入しときたいところだよねw

46 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:41:21 ID:xclRsvKL
いやすげーわこれ


47 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:46:04 ID:pc7VHYVC
この短期間の調査で10倍が見つかったってことは、もう2,3倍の効率の種が
存在するんじゃね?

するとコストが、中東の自噴井並みに…

48 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:49:26 ID:zX3HE3/v
屋内の閉鎖環境でのみ栽培って前提で遺伝子に手を入れちゃえば早いんだろうね。

49 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:54:10 ID:iwzVp1zY
こういうのって、実用化してから発表したほうがよくね?

50 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:58:08 ID:pc7VHYVC
>>48
安全保障上の観点から言うと、1,2種の種類の生物に依存するのは
危険だよね。遺伝子を弄った一種類だけだと、さらに危険だ。

ジャガイモ飢饉の先例もある。

51 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:58:47 ID:jkx2FUc9
>>49
だって予算ほしいぢゃん

…仕分けってあったなそういや

52 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 01:58:48 ID:0fWbYR7e
こういう人のような、無いものは作るって発想を持つ日本人を
これからもたくさん育てて欲しい。

メタハイよりも遥かに現実的だ。あとはレアアースか。

53 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:12:29 ID:krQct7sT
大丈夫かな、沖縄が今後危ない目に遭わされたりしなければいいんだけど
主に内側から

54 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:28:33 ID:g33fBzBc

 レアアースの代替品を中国と共同開発しよう、といった民主党のバカって誰だっけ?


55 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:39:35 ID:OAUUhIZ3
海水?淡水?
海水ならウハウハ 淡水でも軽くいけそうだな
国立がやったんだから産業化も役所でやって利益は全て
国庫でもいいよ

56 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:41:34 ID:pc7VHYVC
>>55
>産業化も役所でやって

これはお勧めできないw
昔、ソビエト連邦共和国という、科学技術の進んだ国があってだな…

57 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:42:35 ID:UNj36uEt
>>54
民主党は全員バカ、でOK

58 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:53:40 ID:g33fBzBc
>>57
おk
そう言えばそうだった

59 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 02:59:11 ID:zX3HE3/v
>>50
いやいや、閉鎖環境(狭義の植物工場的なもの)なら外的干渉を極小に出来るし
遺伝子弄ってOKなら多様性(耐障害性)を意図的に持たせることも比較的容易でしょ

60 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:04:52 ID:TxhGYyaa
>>56
ああ、「怪奇植物トリフィド」か

一瞬スナッチャーの話かと思った

61 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:06:29 ID:TxhGYyaa
>>59
後者の方法はちょっとイヤだな
日本や世界の、池という池、湖と言う湖が
この藻で埋め尽くされる光景なんて見たくないだろ

62 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:19:36 ID:Q9CVpznD
日本人は常に人類史上類を見ない奇跡を起こすんだよ!

63 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:22:05 ID:iLdyN8or
もちろん日本国内だけで技術を独占すべきなんだが
これがもし世界中に広まったらどうなるんだろ?

64 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:37:50 ID:pc7VHYVC
>>61
http://news.super-chinese.com/article/125212291.html

もう手遅れw

65 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:40:55 ID:SvctYv/U
【エネルギー】藻から作る石油、世界で巨額投資始まる [09/11/26]
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1259260793/

上記スレから、約1年間の成果かな。
下記スレとは、どっちが有望だろう?

【エネルギー】大腸菌から作ったバクテリア、安価なグリーンエネルギー供給源として期待
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1264858583/

66 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 03:48:01 ID:cd2jpwp+
>1リットル当たり50円程度で生成できる見込み


しかし民主党は税金を100円かけるので、結局リッター150円で小売されます。




67 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 04:02:24 ID:iLdyN8or
>>61
しかも池を油まみれにw

68 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 04:10:38 ID:pXHWX4Nv
現在の手法のコストの6%ってのも凄いし
>>21の短期間のコスト低下も凄い。
石油資源との価格競争でもかなり優位だ。

これは凄い・・・
他のスレでも書いたが
ここ最近凄い発表が相次いでるけどどうしちゃったんだろ。

まぁでも10年先と言わず出来るだけ早く
大規模生産できるようになればなぁ。
日本の希望です、頑張ってください!

69 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 04:12:42 ID:pXHWX4Nv
>>65の下段のは
>1〜2年以内の商用化は十分可能としている
なのに

これは何で10年以内になの?
早く早く〜待てないよ・・・。

70 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 04:22:14 ID:pc7VHYVC
>>69
実験室レベルから、プラントレベルのスケーラビリティの確認だけだって
5年程度はかかるよ。

だが、これは実証計画は走るだろ。間違いなく。

71 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 04:29:26 ID:HlomGTT/
>>3

仮に伝わったとしても資源が外交カードとして成り立たなくなるのは日本にとっては有利だしな。

72 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 05:08:53 ID:pc7VHYVC
>>71
石油資源はいいとして、この藻を育てるための肥料の
リンとカリウムは大丈夫かな?

73 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 05:16:17 ID:thwHsP72
『万物理論』の世界が来るのか
胸が熱くなるな

74 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 06:32:31 ID:ZRp1HQ5D
>>28
日本が売るのは藻の株ではなくて、藻育成・油分抽出プラントだと思う。
そもそも保護が難しい知財なら、そもそもそこを守らないで別のところで
競争優位を獲得するってのはある。

75 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 06:37:10 ID:ZRp1HQ5D
>>72
アイヤー、完全な閉鎖系で油脂回収と同時にリン・カリも回収するアルヨ。

76 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 08:20:51 ID:F8rQIXGZ
界王拳10倍ふいた

77 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:02:51 ID:tf+FCH2B
CIAにぬっころされるか中国に強奪されるかどっちにしてもほどほどに
発表しておけば良いものを、変な事業仕分けのせいで、国益より研究室の
利益(予算獲得)優先になったな。
叙勲の対象もこれからは左翼に与しない良識ある人ははずされてろくな研究
もしないで平和運動してた人に乱発されるんだろうな。
どうせ民主党政権も長くはもたないし、末端を政府組織にもぐりこませたり
するのに忙しそうだ。

78 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:18:04 ID:CJwiv4tG
>>72

>石油資源はいいとして、この藻を育てるための肥料のリンとカリウムは大丈夫かな?

下水道の処理水を使えばいいと思うぞ。
下水道の処理水には、青潮の原因となるくらい、大量のリンとカリウムが含まれている。

79 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:20:47 ID:XMgItvHD
漫湖は湿地帯じゃ

80 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:20:47 ID:C2y812KR
>>78
東京湾の水で十分だよな

ところで、青潮は貧酸素水塊であって、
プランクトンの増殖は赤潮だ

81 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:34:53 ID:DSTaFOnf
この藻だけ育てるのって難しいんでね???
たぶん希少種なんだと思うよ。まつたけみたいに扱いにくい可能性たかい

82 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:35:27 ID:t4c3tYbQ
クローズアップ現代で特集してた教授か
1リットル50円とは、すごい成果だ
研究室から盗もうとするアルカニダに気をつけてください

83 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:36:04 ID:eKEuj8KD
仙石が喜んで技術を特アに渡しそう


84 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:50:21 ID:eKEuj8KD
過疎の離島とか、これで経済が活性化できるな
特に対馬とか与那国とか安全保障上重要な島嶼の経済をささえる事ができる

85 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:51:03 ID:eKEuj8KD
>>63
中東の王族がまた貧乏な遊牧民になる

86 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:53:02 ID:eKEuj8KD
子供手当て7兆円を、これに投資すればいいんだよ
生み出す莫大な利益を考えれば、全然問題ないだろ
エネルギー輸出国になれば税金もタダになるで

87 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 09:58:16 ID:gwtLqOUO
ほっといても湧いてくる油と、天候に左右される作物由来の油じゃ
供給安定性にかなり差があるだろう
といっても中東情勢も不安定だけど

88 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:18:12 ID:Icns1Bmv
>>87
天候が安定した地域にプラント作れば良いだけ。
数年で新たに採掘しなきゃいけなくなる石油より、よほど安定供給できるよ。

89 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/12/11(土) 10:23:02 ID:rRjyinKl
まずは大島・三宅島だろうな。
あそこの火山性流出物堆積地帯、使い道なかったし。



90 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:23:18 ID:i5MdoxCL
>88
だな。量産技術次第だけど、もしも海で作れるなら日本としては資源の憂いが無くなるってことだよねこれ。

91 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/12/11(土) 10:24:53 ID:rRjyinKl
海で作るなら、こういう藻より海藻のほうが合理的。



92 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:29:20 ID:7fZewRVb
日本お得意の「遺伝子導入>醗酵」で解決。
えさはさとうきびの絞りかすつかえばいい。


93 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:30:54 ID:2/wwKRYz
まぁ嘘なんだけどね

94 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:40:50 ID:W1xUcDS5
韓国企業のスピードと決断力を見習うべきだろ
リニアはいいから、こっちに金を回しなさい

95 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:41:49 ID:b16d4f9S
リアル「スローバード」の世界へようこそ

96 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:50:25 ID:dP1DrT69
真水で塩抜いて干して火力発電所で電気に変えるのが効率いいんじゃ?
などと思う素人な俺

97 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:50:27 ID:aYVOnpHA
>>72
肥料全般中国に握られてるからねー
最近輸出渋ってるし早い所下水から安く取り出す方法を実用化しないと

98 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:52:08 ID:KWhWFJmD
藻の大量培養には広い土地が必要
当然日本では出来ないので、中国で生産する事になるw

99 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:54:39 ID:Xa5MXf4C
やったな、日本はCO2のは排出権取引で大儲けできぞ。
搾り取られる方から絞りとる方に、大変身だ。
地球温暖化対策の全ての金をつぎ込んで、
工業プラントを立ち上げるんだ。


100 :名無しのひみつ:2010/12/11(土) 10:57:38 ID:aYVOnpHA
バイオ燃料っても結局燃やせば同じだけどね
しかしそんな事はどうでもいい事だ

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)