5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【物理】「宇宙ホログラム説」、超高精度の時計で検証へ

1 :一般人φ ★:2010/11/05(金) 18:50:43 ID:???
われわれの存在は、超高解像度の3D映像のようなものであり、有限の帯域幅で「コーディング」することが可能なのかもしれない。
そして、われわれの愛するおなじみの3次元は、2次元での情報をホログラムのように投影したものにすぎないのかもしれない。

この仮説[「宇宙のホログラフィック原理」]を検証するべく、100万ドルを投じた実験が行なわれようとしている。
米国イリノイ州にある米フェルミ国立加速器研究所で実験設備が建設中であり、
来年中に、世界最高精度の「時計」を2台用いた実験が行なわれる予定だ。

フェルミ研究所の素粒子宇宙物理学者Craig Hogan氏は、世界で最も高精度な時計2台を用いて、
プランク単位の存在を確認するという画期的アイディアを実行に移そうとしているのだ。

空間、時間、質量など、宇宙の諸特性の最小の大きさを表わすものをプランク単位と呼ぶ。
これらの単位は非常に小さいため、実験によって確認することは不可能なように見える。たとえば、
長さのプランク単位[プランク長]は、陽子の直径の10の19乗分の1しかない。

本文続く
Dave Mosher

▽記事引用元 WIREDVISION(2010年11月 4日)
http://wiredvision.jp/news/201011/2010110423.html
本文続き、画像はソースを参照下さい。

依頼がありまして立てました。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1286952297/156
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1286952297/161


107 :名無しのひみつ:2010/11/12(金) 22:16:41 ID:TrXKK9kF
二次元の住民だと思ってたら実はDVD(1次元)だったみたいな話?

108 :名無しのひみつ:2010/11/12(金) 22:59:55 ID:olBhDOym
空間や時間は実在物ではなくて、単に人間の
アプリオリな認識形式だ、と喝破したカントは
当時の科学水準を考えると変態的に凄いな。

109 :名無しのひみつ:2010/11/12(金) 23:48:59 ID:SkGmE3eZ
人間だけの割には人間が居ない時にも
時を刻んでるよねw

110 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 00:05:31 ID:zyPF8rGm
>>109
>人間が居ない時にも時を刻んでる

本当にそうなのかは証明不能だよ。
せいぜい「人間の見てない間にこういう経過をたどっただろう」と
推論できるだけ。

君が前を向いているとき、後ろにある世界が存在しているかは証明不能だよ。
後ろを向いたときに存在してるから、「自分が前を向いている間もそこに存在
していただろう」と推論できるだけ。

111 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 00:17:44 ID:Wf5WJiP3
なんだかよくわからないけど
いつか、世界5分前仮説も検証できるようになるのかな?

112 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 00:21:56 ID:Xrf9qH5+
はぃはぃ

化石も神様が掘ってくれたんだろw

自分で

113 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 00:26:09 ID:w9Q7n1Mt
世界5分前仮説は哲学的な命題であって検証するような代物じゃない。
むしろそれを叩き台にして科学の発展に寄与する性質のもの。

114 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 00:43:56 ID:zyPF8rGm
>>112
そういう態度とる子は物理にも哲学にも向いてないから
こういうスレに来ちゃだめ。

115 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 08:58:26 ID:dCy9qDSq
鏡見ろw

鏡に真実が写ってると限らないというなら、そもそも眼球のレンズが世界を正しく写してる保障もないだろ。
つまり前も後ろもなんにも見えない

116 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 09:21:15 ID:GoZD1NqS
>>1
おまいらもこの手のネタが好きだなぁww
量子力学ネタは意外とレスが伸びるみたいだなww
ここまで伸びるのは政治ネタとプロ野球ネタくらいだろう

117 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 09:45:34 ID:d1lJj81L
>>90
つまり、夢の中みたいなものか。
確かに夢の中に居る時は距離や時間を感じるけど、
脳が作り出したものだから、実際には距離なんてものは無いし、
夢の中で長い時間過ぎたように思っても実時間では5分ぐらい
しか経ってなかったりするしな。

118 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 13:07:07 ID:jLjEQVgT
人生というゲームの中のプレイヤーキャラに完全になりきっているということか

119 :ぴょん♂:2010/11/13(土) 13:41:13 ID:RY0+qWdF ?2BP(1029)
てか、時間って光の進む距離でしょ?
光速が変わるってこと?
アインシュタインの相対論を信奉するなら、時間は永遠に普遍でしょ?
1秒=光が30万km進む時間

まぁ 本当の系の時間は 系依存であって
光だけで決められるものじゃないと思うけど・・・
21世紀に 新しい物理法則が生まれてくるかな?

120 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 20:16:06 ID:5sY2oezX
光速は不変で、時間が可変なんだよ
わかるかな?

121 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 20:21:03 ID:2lDmCbQT
複雑な思考ができない人には難しいね。
そういう事はアインシュタインファンクラブで聞きましょう。

122 :名無しのひみつ:2010/11/13(土) 22:23:29 ID:d1lJj81L
>>119
逆、光速が不変。

光は、それを光に近い速度で追いかける人から見ても、
止まっている人から見ても常に同じ速度に見えるんだよ。
その矛盾は、動いている人の時間が遅れることで整合が取れるんだよ。

123 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 00:04:35 ID:8uiSuvUY
見える?馬鹿か。
日本語の見れるという単語には物理の学問に於いて大変危険な概念であって、
その意味の多様性から誤解や矛盾を生み出す。

>常に同じ速度に見えるんだよ。

正しくは

常に同じ速度。


124 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 02:16:08 ID:OE0Ib9Rs
サラ仕上げ

125 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 05:45:54 ID:bwRXFJhY
光速が不変というより、
光速を物差しにしてる。

126 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 06:19:31 ID:wCBOhLVf
光速は不変でいいとして、
「距離」というものがつねになんらかの定数の整数倍で、
よってその「距離」を光が走り抜ける時間も定数の整数倍だ、
よってすべての空間と時間は何らかの目盛りの整数倍、
ということじゃないの?

…でもなんでそれが2次元につながるの?
>>74の言ってるとおり、
もしわずかな信心があれば、俺の嫁に向かって、三次元へ入れ、と言えば入るはずなの?



127 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 09:14:06 ID:TmaGMtdV
無からビッグバンで宇宙が誕生した

つまり宇宙は 無

カンタンだよ

128 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 10:22:47 ID:T7g34iRu
誰か分かりやすく説明してくれ

129 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 10:31:56 ID:Wisbp8pX
>>128
8000万円くらい使って、もっとも短い時間を計測するつもり

130 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 10:41:56 ID:Hn45exF7
>>128
8000万円くらい使って、この世がモザイクでできてることを計測するつもり

131 :ぴょん♂:2010/11/14(日) 10:45:50 ID:8CckIrvk ?2BP(1029)
宇宙が離散的だと 宇宙の計算精度には限界があるってことになるの?
それを検証して欲しい

132 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 11:01:09 ID:1CDBg3u1
こんなの解明できなくても良いから平和にのんびり生きてのんびり苦しまずに死んでいきたい

133 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 11:32:36 ID:T7g34iRu
三次元がどう二次元なホログラムな訳?

134 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 11:35:15 ID:KkQ2zXX/
時間も量子化されていれば量子化雑音で2個の時計は
最大1プランク時間だけずれそうだけど合ってるかな?

そんなの検出できるくらい低ジッタの発振器作れる訳ないと思ったら
光路長はさらに安定化させることができるのか・・・

135 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 11:50:11 ID:7oTqTND3
>>132
2chでこんな事をだらだら書いてるだけで充分に平和だw

136 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 12:12:01 ID:yPXGAzWY
俺好みの美少女をコーディングで作り出すことも可能ということかっ!!

137 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 14:43:56 ID:7VIjPsXk
>>127
インフレーションとか忘れてないか?

138 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 14:46:53 ID:7VIjPsXk
>>136
おまえ頭良いな!
リアル電影少女か熱いものを感じるな

139 :名無しのひみつ:2010/11/14(日) 23:19:00 ID:OXQMPjqk
>>137
今はデフレだよ

140 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 07:42:53 ID:eTPI6NhE
素粒子が実質観察したら粒で、観察しないと単なるエネルギー場でしかないんだから
この説はとんでもじゃないよな。
物質を「観測できる形に実体化」させる為に素粒子という
得体の知れないプログラムのようなものが存在してると言える

141 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 07:56:24 ID:eTPI6NhE
>>108
色即是空、空即是色、カントよりも遥か昔に悟ったブッダのが変態だw
今考えたら、これは宗教というより素粒子や超ひも、ホロ宇宙理論の概念に思える

142 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 07:56:53 ID:iwZqLs3C
飛ぶ矢は飛ばず、は空想だけの存在で、飛ぶ矢は飛ぶって事?

143 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:02:10 ID:eTPI6NhE
>>134
重力と時間は量子化しているか全くわかってないな
重力に関しては量子ではなく(重力子など存在せず)
単なるエントロピーが質量の高い方へ移動する事象を
力と勘違いしてるに過ぎないという理論もあったはず



144 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:09:23 ID:iwZqLs3C
>>141
直感で感じ述べる事と、理論を構築し実証しようとする事をいしょくたにしてはいくない

145 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:22:48 ID:eTPI6NhE
>>110
電子や光子のような大きさを持たない極微小の素粒子の世界はそうだな。
観察していると実体化(粒のようにふるまう)するが
観察してないと存在してるかわからない(波の性質になっている)

ただその不思議な素粒子で出来ている人間は、素粒子より遥かにでかいので
質量が大きい物ほど波(実体化しない)の性質は弱まり
空間の中でその位置に物質(粒の塊)として実在する割合が格段に高くなる

だから人間はその時間と空間に100%存在しているとは言い切れないが、質量が高いので
観察していなくても実在する確率がほぼ100%(99.999999・・・)に近いとは言える

ただほんのわずかだが存在していない可能性は否定できない。量子論的には


146 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:25:13 ID:eTPI6NhE
>>144
カントは哲学者で物理学者じゃないぞ。哲学者と宗教家なんてさして差がない
カントもブッダも別に物理学の理論を数式で解いたわけでもあるまい


147 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:35:14 ID:cwG/Blxo
もっと多次元を人間の観測(つまり感覚器)によって空間までしか認知できてないってのが信憑性あると思うぜ

多次元というとなんとなくウミョンウミョンしているイメージだが実際には空間に投射された像は決してそこに矛盾は生まれない
鏡のようにね

148 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:35:58 ID:GMcFYfzD
>>146
もちろんそうだが、「直感」ってのも大事だろう


149 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:40:57 ID:XKgHfWa9
小説読んで画像に変換して、イメージしているようなものなのか。
そんなシステムが脳にはあるよな。
宇宙もそんな作りじゃあるまいか。

150 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 08:45:27 ID:eTPI6NhE
>>148
いやだからカントよりそれ以前にブッダは直感で悟ってるぞ
という話をしたら、直感と理論を一緒にするなと言われたんで
カントもブッダも物理学者じゃないから、直感同士の話だと返したのよ

151 :名無しのひみつ:2010/12/15(水) 09:03:43 ID:FOdhWzXg
自分ていう存在は夢みたいなただのイメージで、
自分の今の視界にあるものの外は実は何にも存在しないんじゃないかと思ったことはある。
魂みたいな形のない意識だけのものが希望の3D仮想現実のプログラムを利用して体を使って悲しんだり喜んだりして楽しんでるのかなと。
他人の登場の時は別の意識と場を共有している。
総じれば、宇宙の過去も未来も終わりかたも最初から決まっている。

ズレたかな。

152 :名無しのひみつ:2010/12/19(日) 12:10:43 ID:Yb53QuM4
>>151
古典物理学では未来は決まってると考えられたが
近年の量子論の不確定性原理的に言えば何も決まってないよ
偶然や気まぐれで素粒子は現れたり消えたりして物質ができた。宇宙も気まぐれでできた

ホロ宇宙論はそんな素粒子(超ひも)が何故物質(宇宙)を形作るのかという理論だろうと思う
素粒子(超ひも)は三次元の幕に物質を投影させる為のプログラムみたいなものかもしれないな


153 :名無しのひみつ:2010/12/21(火) 02:11:19 ID:Zi2CaTXs
>>151
>>自分の今の視界にあるものの外は実は何にも存在しないんじゃないかと思ったことはある。
それで観測結果と矛盾しないモデルを作れるなら科学的仮説と言えるが全然無理だから
哲学的空想の多くは物理学からしたらただの無価値な初歩的間違いでしかない
世界1m球体仮説や世界5分前創造仮説はポピュラーだが、
それを採用したモデルでは強固な観測事実であるポアンカレ対称性さえ全く満たす事が出来ない

154 :名無しのひみつ:2010/12/23(木) 17:05:05 ID:KURvsV4z
>>2
(´・∀・`)ヘー

155 :名無しのひみつ:2010/12/23(木) 21:55:25 ID:ZFCzNhG2
ついにボームさんの理論が証明される時がきたのか・・・胸熱

156 :名無しのひみつ:2010/12/26(日) 20:07:03 ID:Xb4esV4U
なるほど、まったくわからん

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)