5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】ダウン症の原因遺伝子の過剰な働きを化学物質で抑制 体の発達を正常に保つことにカエルで成功/京都大

1 :白夜φ ★:2010/10/06(水) 15:47:17 ID:???
ダウン症の原因遺伝子抑制…京大グループ、カエルで成功
 
先天的な形態異常や知的障害を伴うダウン症の発症に関係すると考えられている
遺伝子の過剰な働きを化学物質で抑え、体の発達を正常に保つことに、京都大の
萩原正敏教授らのグループがカエルを使った実験で成功した。この遺伝子が関係
することで生後に進行する症状が見つかれば、薬剤で治療できる可能性が出てくる。
5日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(電子版)に発表した。

ダウン症は、人間では21番目の染色体が3本になって起きる。この染色体の中で、
遺伝子「Dyrk1A」の働きが強くなり、体の構造や神経の発達に重要な役割を担う
たんぱく質の働きを妨げるとされる。

萩原教授らが、この遺伝子をアフリカツメガエルの卵で過剰に働かせると、
オタマジャクシの目ができなかったり頭が小さくなったりした。遺伝子の働きを抑える
物質をコンピューターの模擬実験などで探し出し、卵に注入すると、目や頭の形が
正常になった。

(2010年10月6日 読売新聞)
____________________

▽記事引用元
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20101006-OYO8T00223.htm?from=sub
YOMIURI ONLINE(http://www.yomiuri.co.jp/)配信記事

▽関連リンク
Nature Communications
Development of a novel selective inhibitor of the Down syndrome-related kinase Dyrk1A
http://www.nature.com/ncomms/journal/v1/n7/abs/ncomms1090.html

2 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 15:52:38 ID:LZnTStVx
目や頭の形が
正常になった。

すげーなこれ

3 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 15:53:55 ID:YwFc4I0A
これは画期的。
これが本格的に実用化されるなら、子供作ってみようかという気になる

4 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:03:02 ID:Z4J0He8U
ダウン症ってかなりの確立なんだろ 祥水検査でもわからないんだっけ?

5 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:05:36 ID:TgZObtlM
これはすごいんじゃね
カエルと同じならだけど

6 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:06:22 ID:ZCBdlOIw
【中国】殺人ダニに殺される中国人…被害557人、33人が死亡
http://c.2ch.net/test/-/dqnplus/1285877860/1-

7 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:21:26 ID:g+HJjHGW
>>4
「しょうすい」ですかw

8 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:39:30 ID:Jh1quHFK
ダウン症
タウン症

9 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:48:40 ID:QSqkb7Rq
京大、さすが俺の母校だけのことはある。






・・・ごめん、ちょっと言ってみたかっただけ。by専門学校卒

10 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:49:02 ID:GqHhMKfw
つうか、ダウン症って言い方変えた方がいいんじゃね?
もともと人の名前からとったみたいなようだが、
知能がダウンしてるから「ダウン症」とかって思ってるヤツもいるんじゃねえの?

11 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:53:20 ID:JYCloRmP
うるせー中学中退

12 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:55:35 ID:qer0fXt9
先生,意見があります!

正常な俺よりダウン症の人のほうが優秀だから,
>>1の技術は根本的な解決になっていません!

13 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 16:58:18 ID:j+1b3cQ9
蛙さんに対する冒涜に気付かない奴らなんだな

14 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:00:54 ID:dReLsyiC
>>10
お前はものを知らんな。
元々は蒙古病とか呼ばれてたがな
ダウーンて名前を付けたのは志村って人だ

15 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:08:04 ID:5vxznfdi
この研究はマジですごい。
遺伝病であってもダウン症を懼れる必要がなくなれば、社会に与える影響も大だ。

16 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:20:08 ID:7dj28sqC
ヒトでも有効なのが確認されたらノーベル賞もんだろこれ。

17 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:26:20 ID:t2Fq9d1j
なぜカエル?

18 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:30:54 ID:qZDIM54j
卵に注入しないと効かないからじゃない?

19 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:43:45 ID:fS5fb/4c
それより何故ダウン症の奴は皆、同じ顔なのか

20 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 17:45:09 ID:sbvCv7UO
山本小鉄みたいになるのか?

21 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:08:00 ID:lOvECLWe
ダウン症のカエルってどんな顔してんだろう?

22 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:12:03 ID:oZWfJyyd
知能や見た目は正常に発達出来ても生殖能力はないよね。

23 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:35:01 ID:04zMtbi0
>>21
>オタマジャクシの目ができなかったり頭が小さくなったりした

ってかいてあるよ

24 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:35:36 ID:S2CktbG6
>>12
それはお前が<censored>するだけで解決

25 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:40:54 ID:qZDIM54j
ttp://www.nature.com/ncomms/journal/v1/n7/images/ncomms1090-f5.jpg
natureを購読してないと見られないだろうけど、元論文のFigure 5

26 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:48:31 ID:9SIDeNbm
これは妊娠中に早期発見して薬を使うだけでいいの?

生まれてからもずっと使い続けるの?

27 :名無しのひみつ::2010/10/06(水) 18:53:22 ID:iZeyM81S
凄いね、子供が欲しい人達にとっては嬉しい研究結果なんじゃない

28 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:54:53 ID:uHGR/GqF
高齢出産でも安心になるといいな

29 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 18:56:43 ID:lOvECLWe
>>23
俺も書き込んだ後気づいたorz

30 :名無しのひみつ:2010/10/06(水) 19:39:50 ID:3SIStiG/
1866年イギリスの眼科医 J. L. H. Down が独立した疾患として報告した症候群

31 :ぴょん♂:2010/10/06(水) 22:13:09 ID:OuvUrN7W ?2BP(1029)
漏れの脳みそにも注入してくれw

32 :名無しのひみつ:2010/10/07(木) 14:37:29 ID:ZWJsKuOW
卵と胎児は代謝うんぬん違うし定期的に注射しないとダメなんだろうな
出血もあるし母体への副作用もある
第一胎児の段階では確実に判別できないから意味あるのか疑問

33 :名無しのひみつ:2010/10/08(金) 07:55:14 ID:WDr4J5g3
凄い技術だ
出生前診断で発症が分かった時期から
効く手法も出来たらいいね。
これは高齢出産への福音。
少子化対策の一助に。

34 :名無しのひみつ:2010/10/08(金) 16:18:44 ID:rUSLKUN6
凄い。遺伝子治療はできないが、創薬の開発の進歩はめざましい。これってもしかしたら…生殖能力アリなんじゃない?

35 :名無しのひみつ:2010/10/08(金) 16:21:28 ID:O4jj7MHj
不謹慎だが治っても顔はあのままなんだろ?

36 :名無しのひみつ:2010/10/08(金) 16:27:24 ID:L7MEvQ08
>>35
発生段階から投与すれば正常な個体と変わらないと思われる

37 :名無しのひみつ:2010/10/08(金) 16:33:59 ID:2QXN33fV
すごいな
これが効果あれば高齢での出産率が多少は増えるだろ
晩婚の現代には必要な技術じゃね?

38 :名無しのひみつ:2010/10/08(金) 16:42:59 ID:PIJrDXmi
遺伝子の異常は生物として淘汰していかないと
その種は滅亡する

39 :名無しのひみつ:2010/10/09(土) 00:01:35 ID:Aj1+YePe
ダウン症の治療(あるいは発症を抑える)ができるなら、世界は変わる、

40 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 00:19:53 ID:wMetWpt2
見た目が正常になるだけでも良いけど知能はどうなの?

41 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 00:30:19 ID:JRdU4PQb
>卵に注入すると
胎児の段階でやらなきゃダメってことか
妊娠検査、羊水検査義務化か?

42 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 06:11:02 ID:brUsQN5E
せっかくの天使が人間になっちまうじゃねーか

43 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 06:43:21 ID:JRdU4PQb
でこれって完治するの?
血友病みたいに一生医療費使いまくり
薬屋の失業対策事業って事は無いよな。

44 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 15:51:36 ID:JB//EAYg
>>43
完治ではなく、一生治療だ。前にも書いてあるが、顔つき体型は普通じゃない。知能も普通と思う。ただ生殖能力はどうだろう?カエルで試してみないとわからない。

45 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 17:44:51 ID:GUGFMUcz
ダウン症の子を持つ親達は、出生前のダウン症検査に反対しているらしいよ。
だとすると>>1の研究もそういう団体の圧力で潰されるのでは?

46 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 19:48:27 ID:QelGljHL
また化学物質か!
環境破壊!
ダメ!!!

47 :名無しのひみつ:2010/10/13(水) 22:10:56 ID:W8OrMF6k
>>45
マジで?
くず親だな。

48 :名無しのひみつ:2010/10/14(木) 00:19:20 ID:qFg6aFgb
トリソミーはトリソミーだろ

見た目で分からなくなる分かえってキケンだ。

49 :情報ツウ:2010/10/14(木) 00:34:02 ID:fbPmV8u1
胎児にしか効き目はないの?

50 :名無しのひみつ:2010/10/14(木) 13:38:39 ID:q5PFL8se
発生段階からきちんと投与して正常な遺伝子の発現に近づけられるなら
正常な個体と変わらない能力になるはず

カスケードが全解明されているわけではないから希望的観測ではあるけれども

>>49
成長してしまった個体でも一部に効果が見られるかもしれないけど
根本的な解決にはならない

51 :名無しのひみつ:2010/10/14(木) 15:05:51 ID:xlLB8EKJ
遺伝子の病気って色々あるけど
遺伝子の数が違うってのは人類とカウントしていいものなのか?


52 :名無しのひみつ:2010/10/14(木) 20:34:19 ID:d+xliFE1
繁殖できちゃうの?

53 :名無しのひみつ:2010/10/15(金) 19:23:04 ID:TIG857hM
>>51が言う「人類」の定義がわからんが
どれだけ変異があればそこから外れるのか、なんて定めようがない
なんとなくそれっぽければ人類なんじゃねえのかな

54 :名無しのひみつ:2010/10/31(日) 23:10:22 ID:KLloZ9nL
>>52
基本的にはできないはずだが、絶対ではないはず。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)