5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【走れなくなった時は】七人の侍14人目【死ぬ時だ】

1 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 19:16:36.25 ID:k9Y+E5Br
【薪割り流を】七人の侍13人目【少々】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1266150378/
【この飯】七人の侍12人目【おろそかには食わぬぞ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1254068362/
【残念】七人の侍11人目【相打ちだのぉ〜】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1244206939/
【拙者の望み】七人の侍10人目【もうチト大きい】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1234871822/
【貴様は死ぬ気だ】七人の侍 9人目【俺が行く】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1224247777/
【山?】七人の侍 8人目【一汗掻いてくる】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1214308164/
【お━いっ!】七人の侍 7人目【また一騎通すぞ━!】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1205504317/
【オラァ】七人の侍 6【見てただによぉ…】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1182394427/
【種子島が】七人の侍について語る5【三丁!】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1159535660/
【うんにゃ】七人の侍について語る4【これでええ】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1145371062/
【映画史上】「七人の侍」3【最大最高】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1120483258/
「七人の侍」について語ろう!2
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102130861/
「七人の侍」について語ろう!
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1086291073/

2 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 19:49:19.08 ID:JKaFRwRj
黒澤デジタルアーカイブ
http://www.afc.ryukoku.ac.jp/Komon/kurosawa/index.html

Wikipedia  七人の侍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E4%BA%BA%E3%81%AE%E4%BE%8D

「七人の侍」43年目の証言
http://www.jsl.or.jp/kurosawa.pdf [注 PDFファイル]

最後の剣客・杉野嘉男物語
http://www.aikinews.com/page.php?id=137 [リンク切れ]

「七人の侍」リメイク始動!チャン・ツィイーが三船敏郎の役に挑戦?
http://eiga.com/buzz/show/8393

3 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 19:52:24.33 ID:JKaFRwRj
七人の侍伝説

・黒澤明は登場人物に命を吹き込むために七人の侍と100名近い村人の性格、
 容姿、癖、家族構成、台詞まで事細かく何十冊もの創作ノートに書き込んでいった。
・脚本作りは創作ノートを軸にまず黒澤明、橋本忍の2人が同じシーンを同時に書き進め 出来
 上がった2人のシナリオを小国英雄がチェックしていい部分だけを残す。 そしてまた2人が書
 いていくといった作業を何十回も繰り返し検討しあいながら40日間旅館に篭り完成させる。
・村探しだけで3ヶ月に及ぶ大ロケハンを決行し、1つの村を撮るために、5ヶ所で別々に
 撮影を行う事となった。
・戦国時代の家の生活感を出すために板の両面を焼き、鉄ブラシで炭を落として
 さらに束子で磨き質感を際立たせた。
・水車小屋を燃やすシーンでは火の勢いに迫力が無いからと6回も水車小屋を建て直す。
・地面を花で埋め尽くすために山つつじの花を植えるがすぐ萎れてしまうため
 4tトラック15台分もの花を2週間かけて植え続ける。
・百姓の衣装は一旦土に埋め何日かして取り出し、それを軽石で擦って古びた感じを出す。
・本物の百姓のように見せるために100名近い百姓の名前、年齢、家族構成を細かく指定し
 撮影の間は家族単位で行動するように命じる。
・真夏に撮影された水車小屋のセット内はパンフォーカスのために使うライトの熱などで
 摂氏43℃湿度100%にもなる。
・日常生活で衣装のどこが磨り減るかをリアルに再現するために俳優に家では衣装を着て
 生活するように指示。
・世界で初めて人間が死ぬ瞬間をスローモーションで表現。
・菊千代が野武士から盗んで着る戦闘用衣装はオペラ「プリンス・イゴール」に出てくる韃靼人
 の衣装からヒントを得る。
・時代劇で初めて、集団同士が戦うアクションを撮った。
・焼き討ちシーンは予想よりも火の勢いが強く、役者やスタッフが逃げる中、土屋嘉男だけは
 顔に火傷を負いながらも演技を続け、望遠で撮っていた1台のカメラだけがその姿を捉える。
 撮影が終わったあと黒澤と土屋は抱き合い号泣した。

4 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 19:58:07.37 ID:JKaFRwRj
◆ スティーブン・スピルバーグ
「新作を撮る前に必ず『七人の侍』を観ています」
◇ 宮崎駿
「いままで色んな映画を観てきましたがやっぱり『七人の侍』が一番好きです」
「『七人の侍』を観て面白く思えない人間は自分の作品観なくていいです」
◆ ジョン・ウー
「有名な雨中の合戦場面は、まさに傑作という言葉のためにあり、これを越える映画は未だない」
◇ 手塚治虫
「『七人の侍』は公開当時ずいぶん話題になったし、僕なんか一時間くらい映画館に並んで観た。中盤あたりから
 さすがに疲れが出てきたが、それでも最後の戦闘シーンはその疲れが吹き飛ぶほど興奮したのを覚えている」
「海外を旅行しているとき黒澤さんの名前を聞かない日はない。 私が映画人のはしくれにいると言うと
「今、黒澤は何を撮っているんだ?」と必ず聞かれる。 黒澤さんの国際性には甚だ驚かされる」
◇ つのだじろう
「わたしは映画監督として、黒澤明は世界第一だと思っている。
 中でも『七人の侍』は、不朽の名作中の名作、最高傑作だ!」
◇ 石ノ森章太郎
「高校時代『七人の侍』を観て、これが本当の映画だと感じ、ボクも映画監督になるんだ、
 と決心し・・・なぜかマンガ家になってしまったけれど」
◇ バロン吉元
「小学校から中学にかけてクレージーになるぐらい好きになった作品です」
◆ ツイ・ハーク
「私は本当に黒澤監督のことを尊敬していますし、『七人の侍』は完璧な作品です。
 『セブン・ソード』は黒澤監督に敬意を持って作られた作品だと思って観てもらいたいですね」
◆ オーランド・ブルーム
「レゴラスをどんなふうに演じるべきか模索していたときに、『七人の侍』を観たんだ。 そして侍のキャラクターから、
 いつも背筋をシャンと伸ばし、どんな困難にも迅速に対応する反応の早さを学ぶことが出来たよ」
◇ 井上ひさし
「シェイクスピアの作品さえあれば演劇とはどんなものか分かるし、ドストエフスキーの作品さえあれば
 小説とはどんなものか分かる。 それと同じように『七人の侍』さえあれば映画とはどんなものか分かるのだ」
「この映画を30回は観たが、あと20回は観て死にたい」
◇ 藤岡弘
「僕は黒澤明先生の映画が大好きで、『七人の侍』を何十回も観ているんです。毎回見るたびに感じるものがある
 んですよ。何十回見ても自分の年齢とともに、必ずハッとする部分が出てくる。だから未だに見ていますね」
◇ 猫ひろし
「映画館で見たんですけど、やっぱり三船敏郎さんが凄かったです。画面から出てきそうな感じがしました。
 農村で家に閉じこもった農民をあぶり出すために消防の鐘を鳴らす場面のテンションとか、獣みたいで好きでした」
◇ 香取慎吾
「北野監督に薦められて観ました。面白かったです。長いんですけど時間の長さも気にしないぐらいに面白くて
 カッコいいし、ストーリーやカット割りとか今やっていることを五十年も前にやっていたのは凄い」
◇ 国本武春
「役者から構成、長さも含めて、何から何までとてもいい。特に七人のキャラクターに関しては、
 いかにも日本人らしいなっていう、無理の無いのを作ってると思うんです」
◆ セルジオ・レオーネ
「さすがミスタークロサワ!僕もいつかは『七人の侍』のような映画を撮りたい」
◆ ジェームズ・コバーン
「私は友人を集め1週間『七人の侍』を観たんだ。あの映画に夢中になってね。
 強烈な衝撃を受けた。感動の宝庫だよ。今でも全シーンを覚えているよ」

5 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 20:00:06.82 ID:JKaFRwRj
・野武士の集団が山の上から見下ろした村の全景は家々が平べったく押し潰されたように見せる為にわざと高さを低くして作る。
・リアリズムを追求するために髪の形などを従来の歌舞伎調とは全然違う本物らしいものに工夫した。
・馬の泣き声を録音するために盛りのついた雄馬と雌馬を引き合わせその時の泣き声を録音。
・百姓役の女性の背中に誤って弓矢が刺さり重傷を負うが黒澤は撮影を中止せず続行させる。
・内容に凝りすぎて予算を使い果たしてしまった黒澤は、東宝の幹部向けにラッシュフィルムの試写会を実施。
 菊千代が、屋根の上に旗をたて「来やがった、来やがった〜」と叫ぶシーンで試写は、ブチッと終わる。
 黒澤は「ここから先はひとコマも撮っていません」と告白。唖然とする幹部連中は緊急会議後、「後は、存分に撮影してください」
・決戦シーンの撮影に入る前に運悪く大雪となり消防隊に頼んで2週間がかりで大雪を溶かす。
 しかしその結果、アクション映画史上屈指の伝説的な泥まみれの戦闘シーンが生まれた。
・撮り直しの出来ないアジト焼き討ちシーンと雨の戦闘シーンでは8台のカメラを駆使した
 世界初の試みマルチカム方式による撮影で迫力あるアクションシーンを生み出す。
・真冬の2月に撮影された雨の中の戦闘は過酷を極め、黒澤の足の爪は寒さと泥の重みで全て壊死、
 畳鎧一枚だけの三船敏郎はガタガタ震えるのを耐えながら走り回り、志村喬は矢が誤って太股に刺さりながらも演技をやり通した。
・音楽は5つの主題(勘兵衛のテーマ、侍のテーマ、恋人たちのテーマ、リズム主題、農民のテーマ)がライトモチーフとして用いられ、
 時にはそれらを組み合わせ楽器編成を変えたりしながら縦横に展開させた。
・早坂文雄は作曲のデッサンに60日かけて300枚のデッサンを書いた。
・百姓の田植え囃子唄は早坂が室町から戦国時代にかけての日本の囃子言葉を300ぐらい調べメモをして
 その中から言葉のあやの面白いやつを抜き組み合わせた。

6 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 20:04:02.41 ID:JKaFRwRj
【関連スレ】
七人の侍・妄想スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1264345283/
七人の侍 新キャスト発表(仮)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1189348344/
七人の侍で誰が好き?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1170733935/
黒澤明監督 総合その18
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1298787139/
【七人の侍】橋本忍の脚本は、傑作の森!【幻の湖】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1073365059/

7 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/05(土) 22:09:07.12 ID:9DM76RW+
また幼稚な自慢話を大量にはりつけてなにが楽しいんだか

8 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 00:33:14.43 ID:FHU1AJdk
>>7
7をそんなレスで染めるな

9 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 01:00:07.03 ID:gCCXd+1c
七人の侍にこんな幼稚な自慢話は無用。テンプレなんかじゃない。恥というものを知りなさい。

10 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 01:05:07.75 ID:Z0bkAOkL
それが生き甲斐の人がいるのだから、
黒澤スレにはそういう幼稚な人が住んでいると諦めて来ないか、慣れるしかない。

11 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 01:25:39.94 ID:IRehN4gB
初心者には丁度良い

12 :ヤング:2011/03/06(日) 05:33:22.33 ID:RNwuAUnm


******ご注意*********************************

このスレはたぶん本スレとして使われません。

前回13人目のときにも、このスレ主が立てたスレは七人の侍本スレとして無視されました。
前回無視されたスレと同じテンプレによる、同じ嫌われ者によるニセスレですので、
今回も無視されるでしょう。

13人目、無視されたスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1266155769/l200

13人目本スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1266150378/976-

書き込んでも、無駄になってしまうので、本スレが立つまでお待ちください。

本スレとニセスレの違い
スレに付された引用セリフにセンスがある、ないでわかる。

*******************************************


13 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 05:36:55.42 ID:HUXS1V3x
優れたものを尊敬するのに憚ることはなかろう。
そういう気持ちがあってこそ、向上心も起きるしな。

14 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 06:25:05.52 ID:ZvSwXSEm
ヤングってマジキチだったのか

15 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 08:13:45.85 ID:Aanajksi
>>8
お前か
つまらんもん貼るな

16 :ヤング:2011/03/06(日) 08:28:29.55 ID:RNwuAUnm
ま、4,5日真正スレが立つかどうか待ってみましょう。

17 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 08:37:49.13 ID:s0DWowPn
>>3-5

すごいですね!
初めて聞くお話ばかりで、とても勉強になります!
ありがとうございました、ヤングさん!!!!!!


18 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 17:28:09.10 ID:wYvtLtSX
前回「>>2にテンプレが貼られてない」ってだけで
重複スレ立てるバカが出ちゃったんだから仕方ない

19 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 17:54:16.09 ID:WYaWPKJ/
ヤングっての、目立ちたいんだろうね。

20 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 20:05:10.21 ID:025uNrSf
オールタイム・ベスト映画遺産という雑誌で
この映画2位だったよ

21 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 21:38:11.08 ID:xSy8tj5G
1位は?

22 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 22:11:09.58 ID:025uNrSf
東京物語

23 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 22:26:29.03 ID:xSy8tj5G
なるほど…
東京物語は意外とバタ臭いんだよね

24 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 22:46:15.72 ID:025uNrSf
ちなみに2004年のオールタイム・ベスト時代劇では1位

25 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/07(月) 02:16:19.87 ID:ld9Jv7fL
戦前のアメリカ映画って意外と地味なの多いしな
日本の映画の方がオーバーリアクションっぽいのがあるし

26 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/08(火) 13:54:24.59 ID:oBBsZvql
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

27 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/08(火) 14:04:05.57 ID:Lsq9+BrO
農民は全員生き残って欲しかった。
そして最後に、全員無事な侍と一緒に濁酒で痛飲、飲めや歌えやの宴会が映って
ジ・エンド、こんなラストが良かった。

あと、野武士も全員生き残って欲しかった。あ、お馬さんも。

28 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/08(火) 17:51:48.13 ID:6MZI6Ju0
侍は菊千代だけ生き残って欲しかった…
そして最後に、百姓達が涙ぐみながら土下座して感謝の意を表し、
菊千代は「あばよ!」と背を向けて去っていく
こんなラストがよかった…

29 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/08(火) 18:16:35.59 ID:zf3I+hgK
>>27
それいいな…

30 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 13:03:05.11 ID:I/WApe8s
「よく聞きな!
 沖縄県民ってのはな、けちんぼで、ずるくて、
 泣き虫で、意地悪で、間抜けで、人殺しだぁ!
 ちきしょう!おかしくって涙が出らぁ!
 だがな、そんなケダモノ作りやがったの、一体誰だ?
 お前たちだよ! 本土の人間だってんだよ!馬鹿野郎!
 戦の度に村ぁ焼く!田畑踏ん潰す!食い物は取り上げる!
 人夫にはコキ使う!女を漁る!手向かゃあ殺す!
 一体沖縄県民はどうすりゃあいいんだ!
 沖縄県民はどうすりゃあいいんだ、沖縄県民は・・・
 ちきしょう・・・ちきしょう・・・!」

「貴様・・・沖縄の生まれだな」

31 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 13:25:55.58 ID:xGNYa2aW
>>30
タイムリーだけど、どうせパロるならもうちょっとアレンジして欲しかったなあ…

32 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 17:30:28.56 ID:HmD78CKc
沖縄人は少なくとも人殺しじゃないだろ・・
琉球はむしろかなりの平和国家だったじゃん


33 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 18:15:37.72 ID:ImNEQnkC
>>30
バカが…、そういう、つまらん事を書くんじゃない。

34 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/10(木) 00:40:25.42 ID:wAVw7rYs
>>30
それってアメリカ人にした方がよっぽどふさわしいんだけどな

35 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/10(木) 04:30:58.52 ID:UKnUpXe1
今だけ見ればそうかも知れんが、長期的には>>30の通りだろう。
薩摩は国内の東北ですら恨まれてるぐらいだ

36 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 16:12:54.85 ID:BmKhhH7V
当事者が早く解決してくれっと思うよ。つまり一般人は沖縄の味方もアメリカの
味方もできなくてただニュースで毎日見続けるだけなんだよ。変な話一般人のほうが
しんどいんじゃないかな。県外なのか県内なのかはっきりさせて早く解決してくれよ
頼むから。正直沖縄にもいらいらするんだよね。そりゃ一番悪いのはできもしない
公約をした鳩山かもしれんが。

37 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 23:52:04.50 ID:IX0frwHX
すまん、ちょっと興奮しすぎた

38 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 23:53:04.34 ID:r8sHHgis
>>23
原案がハリウッド映画だからね、あれは。
更にもとをたどればリア王だし。

39 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/16(水) 06:35:37.51 ID:qmh0RVxJ
日本の防衛は国家として大切です
米軍基地は沖縄県が75%面倒見てね

これは絶対変だろ。本当に大事なら、各県の有権者が自ら基地を受け入れるべき。
県は50もあるんだからさ。結局はどこも単なるエゴで、嫌なものは他県でおねがい、
てのが本音。だったら沖縄だってエゴる権利は同様にあるだろ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/16(水) 11:19:19.91 ID:IGIxav83
走れなくなった時は死ぬ時…
まさにその通りだな

41 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/16(水) 15:24:11.01 ID:r6NDleKa
考えてみたら恐ろしい言葉だ

42 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/20(日) 17:38:06.99 ID:BSx9YS8x
テンポイント「ホンマそうやな」

43 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/21(月) 18:39:25.45 ID:iQEDNf8V
映画の中に息吹がある
七人の侍の面白さは
まさに今に通じている


44 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/22(火) 02:20:46.67 ID:78a/w5up
いいか
戦ほど走るものは無いぞ
攻める時も、退く時も走る
戦に出て走れなくなった時は死ぬ時だ

45 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/22(火) 09:23:27.00 ID:5bZNPxLn
与平 『おらぁ〜〜走ってただによぉ〜〜〜…』

46 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/02(土) 08:08:59.16 ID:tlxCYHvx
七人の侍は、英語圏以外の映画としては最高の評価をされてるな。

47 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/05(火) 18:26:33.93 ID:xPacB2z6
sage

48 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/06(水) 18:31:36.83 ID:lm20pgGY
街を侍探ししているシーンで仲代達矢が浪人役で出ているという話だけど
どのおさむらいさんかわからんなあ・・・

49 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/07(木) 00:03:13.01 ID:6V4qaxXw
>>48
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4163510

50 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/07(木) 22:35:45.52 ID:5dNB+3az
>>49
ありがとう!
動画でも確認したけど、侍探しのシーンの最初の方だったんだね

51 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/13(水) 11:37:21.18 ID:A3GpK1cZ
>>49
サンクスです。宇津井健さんがわからなかったので
ようやくスッキリしました。

52 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/13(水) 16:07:27.97 ID:qj/AMLCY
>>49
メルシーです! 藤原釜足さんがわからなかったので
ようやく大化の改新と関係ないとわかり、スッキリしました

53 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/13(水) 17:09:56.04 ID:uSQfJXOl
>>49
グッジョブです!
利吉に「落ちぶれても武士じゃ、貴様らの施しは受けん」と
啖呵を切った侍は、アース様と分かってスッキリしました。

54 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/13(水) 20:38:27.49 ID:LnaxK8Ep
>>49
スパシーバです!
盲目の琵琶法師がとんでもない巨根なのがわかり、スッキリしました。

55 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/14(木) 04:31:49.46 ID:K6+pQ+HZ
>>49
ダンケシェン! ジャイアント馬場みたいな奴が出てると、友人から聞いていたので
ようやく嘘とわかり、スッキリしました

あの野郎(友人)…刺身にしてやる!

56 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/14(木) 14:55:13.11 ID:41opEH4F
けッ、ツマンネ

57 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/20(水) 13:35:47.39 ID:VestmO+y
当時の村落は、自給自足経済。
広いとはいえない田畑しかない村に、おんなや子どもがたくさんいる。
そもそも、100人以上の村民が、食っていけたのだろうか。

58 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/20(水) 18:31:17.57 ID:jEso4gB2
少子高齢化の現代とは違って
年寄は今のような医療も受けられずどんどん死んで、
現役世代に負担が重くのしかかるってこともなかっただろうし

農業の機械化も進んでいなくて人手がなければ
作物を育てることもできなかったわけで
100人くらいわけないでしょ

それこそ戦とかになれば1000人単位での兵糧だって調達できた時代だし

59 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/20(水) 20:15:26.25 ID:Gft/94nP
アメリカのドラマの「将軍」(漂着した欧州人が日本でいろいろカルチャーショック的な話)で

日本人「500人くらいの小さな村です」
欧州人「500人?でけーよ!」

って会話があった

60 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/22(金) 23:01:52.95 ID:5Hf0gVPu
結局、7人の侍のうち4人は死んでしまい、3人だけが生き残る。
はじめてテレビ放映された時点では、この生き残った3人の
役者がすでに物故者だった。
ちょっと不思議なめぐりあわせだなあ、と言われたとか。

61 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/24(日) 14:24:41.15 ID:VP4k7ceb
今でもお元気なのは、土屋嘉男と津島恵子くらいか。

62 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/16(月) 08:24:02.40 ID:zI1u055Q



      休憇






63 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/17(火) 17:25:36.27 ID:dRdITpVv
まもなく後篇が始まります

64 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/18(水) 00:28:45.21 ID:xP3Q/nJu
で、トイレかなんかで遅れて入ってくる奴が大抵いるんだよな

65 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/30(月) 18:08:13.81 ID:U7VX3jBz
雪を溶かした後の泥沼化したのを利用したのは有名な話だが、
雪が降らなければ「雨の決戦シーン」ではなかった、ってこと?

66 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/30(月) 22:08:15.19 ID:SxuVzANb
>>65
「羅生門」のドシャ降りの雨をどうやって撮ったと思う?

67 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/31(火) 10:42:38.20 ID:mDXkGMTd
孔明にお願いして

68 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/31(火) 10:52:10.73 ID:M9cXgQZh
>>66
最初から「雨の決戦」シーンを予定してたかどうかに興味があって。
人工的にどうこうというのは関係なく…。


69 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/31(火) 12:45:07.07 ID:nGoHuPm0
>>68
あれだけの集団演技を現場で急きょ変えられるものではない。
雨の決戦を予定したうえで、役者の動きとカメラアングル、照明、録音、美術など、
すべて計算して撮ったはず。
決戦前日の志乃と勝四郎との騒動の際、
雨が降り出すシーンを見せたのは、その伏線だろう。
雨は、自然を待っていたのか、人工的なのか、たぶん両方じゃないか。


70 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/31(火) 12:48:12.64 ID:yOvBJ7yQ
野武せり突っ殺すだ!!!

71 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 23:53:12.94 ID:GAo3TVI7
おらぁやだ

72 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/03(金) 00:57:50.57 ID:OKplLBtr
休憇

映画館で経験したの本作と「アラビアのロレンス」だけだな。

字が出ると こりゃすげえ作品だなー って感じのざわめきがするんだよね。

ああいう盛り上がりは もう無いだろうね。シネコンでは。

73 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 09:26:56.96 ID:A9LzJtGG
>>72
>映画館で経験
すごいキャリアですなw
トイレの混雑ぶりが凄そう。
戻った時に席が無かったりしてw

74 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 10:43:04.77 ID:AL+FXCin
昔は入れ替えなんてなかったからな。
朝から夜まで映画館にいて何回でも観たもんだ。
昼めしは売店のアンパン。

75 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 11:51:06.04 ID:YFtMjyAK
七侍では「休憩」ロレンスでは「インターミッション」の文字が
上映されたまま、つまり映写機は止まらない、
映画自体は中断してない
ってのがシヴいんだよね。
無駄な贅沢だけどソレが大作感を増すんだわ。

あ 「2001年〜」もインターミッションあったような・・・

76 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 12:07:20.85 ID:CAb7fkmw
風と共に去りぬとかサウンドオブミュージックとか…そんなん色々あるよ

77 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/05(日) 01:37:23.45 ID:zC/e0R5P
「休憩」の間もDVDは回り続けている

78 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/11(土) 07:38:25.85 ID:QgS5gwXs
ウルトラQ、ハリウッドの技術で総天然色化
http://www.youtube.com/watch?v=sR8yQCYm_mQ&feature=relmfu

やるか!、七人の侍も…!


79 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/11(土) 20:18:27.27 ID:zTJ+ZkdH
スレタイが【生まれなくなった時は】に見えた

80 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/15(水) 18:54:10.25 ID:9X4lyBJU
>>78
おらぁやだ そんなおら・・

81 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/18(土) 01:53:44.49 ID:TrFvgBEU
モノクロ塗ったくるだ。みんな塗ったくるだ!

82 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/22(水) 09:19:44.53 ID:K/k6VEX6
帰んな帰んな!貧乏映画会社がカラー化してもらおうたって無理だよ!

83 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 18:09:34.70 ID:5z6gSob4
七人の侍 菊千代パンツってなんなの?
そんなの出しても売れないと思うけど

84 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 23:52:36.07 ID:Eju/dQ9N
>27
それで最後みんなでタップダンスか

85 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 10:33:00.65 ID:i0kS5/Ds
黒く塗れ! byローリングストーンズ

86 :この子の名無しのお祝いに::2011/06/25(土) 11:41:22.24 ID:lYsy4700
神も仏もねえだよ カラーライズだなんて

87 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 12:32:26.94 ID:2CaUIEpH
カラーライズは20年前 一時HWで流行したがもう聞かないな。
史上最大の作戦 とかさ。

88 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 21:25:13.27 ID:GTjKkP24
カラーライズよりカレーライスの方が大事だ

89 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/28(火) 21:01:48.33 ID:vAWPzMXT
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


90 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/02(土) 21:36:41.85 ID:I3IraSQh
その場合、一緒に去っていくかな?
たぶんバラバラに去りそうだけど。

91 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/08(金) 01:05:21.34 ID:WKd6Xdes
>>89
そういうラストも悪くないがどうせなら馬に乗って去っていくのがいい

92 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/08(金) 12:34:44.57 ID:qQ85DJGQ
明けの明星が輝く頃、七つの光が宇宙へ飛んで行く…それが儂たちじゃッ

93 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/09(土) 19:59:21.91 ID:cQIUqXnt
けッ!、ツマンネ

94 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/09(土) 20:25:50.82 ID:bfVWDcBO
サムライ・セブン

95 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 11:51:52.87 ID:y7QC9EgL
>>60
亀レスだが、凄まじく間違ってる。
はじめてテレビ放映されたのは1960年代。
当時は映画で生き残っていた志村、加東、木村らみんな存命中。
志村喬が亡くなったのは1982年だよ。

96 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 17:08:24.72 ID:zFAE5Jvk
>>89-92がこの映画に関わってなくて本当に良かった…
お前らこの先、間違っても文章書いたり、演出方面の仕事しない方が良いぞ
クズ作品ばっか生み出すだろうからな

97 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 18:31:39.82 ID:6MOWLMd9
でも>>89のラストは椿三十郎に近い

98 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 21:54:15.27 ID:eWrm/CKI
>>96
なんか辛いことでもあったの?

99 :89:2011/07/15(金) 20:40:56.73 ID:hH6ceLOz
>>96
でもこんなラストも素敵だと思うのですが…
やはり馬の方が人気か

100 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 00:13:29.27 ID:5/bo1Np3
ああ、自分も>>96に同意だな。
そんな水戸黄門みたいな大団円の映画やドラマだったら、どこにでもあるじゃん。
相手だって単なる噛ませ犬じゃなくて、必死な強敵の筈だし。

101 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 01:27:32.03 ID:tFzJfrGB
オレは日本の映画なんて(一部を除き)基本的に小バカにしてるんだが、この映画だけは別格だ。
シーン、カメラワーク、演出、脚本、キャストetc.…すべてが完璧だ。未だにこの映画を超える作品を観た事がない。
セリフの一字一句の改変も考えられない。だからと言って黒澤信者ではないよ 黒澤の晩年の作品なんて観てられない。

だからお前らみたいな凡人が「七人の侍」の結末や作中エピソードにあーだこーだ口出しすることは許さん。
わかったな。

102 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 19:24:15.68 ID:7MC+gu9a
>>101
カリオストロの城とか監督ばんざいとかは七人の侍と同じくらい好きだよ

103 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 19:32:11.88 ID:T0/HAOl2
こういうラストはどうですか?

戦いのあと農民たちが侍たちに約束の報酬を渡す。しかし勘兵衛たちは農民たちにそれを投げて返す。農民たちが手で受け取り不思議そうな顔をすると 勘「正義、それが我々の報酬」 そうつぶやくと彼らは風のように去っていった

104 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 19:36:32.45 ID:lKZv2uTF
>約束の報酬

ただ、飯を食わせるだけ

105 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 19:50:51.25 ID:7MC+gu9a
>>101
カリオストロの城とか監督ばんざいとかは七人の侍と同じくらい好きだよ

106 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 19:58:24.12 ID:w9VrkRrJ
>>104
究極の原生的労使関係だな

107 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 20:08:29.22 ID:T0/HAOl2
こういうラストはどうですか?

戦いのあと農民たちが侍たちに約束の報酬を渡す。しかし勘兵衛たちは農民たちにそれを投げて返す。農民たちが手で受け取り不思議そうな顔をすると 勘「正義、それが我々の報酬」 そうつぶやくと彼らは風のように去っていった


108 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 21:13:38.76 ID:1r/ptbWq
水戸黄門も打ち切りか…

109 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 21:39:59.00 ID:YH59O0hc
http://www.youtube.com/watch?v=8f7Qyc_zvY4&feature=related
さて ここで初心者の皆さんへの日本実写特撮作品の徹底比較紹介の時間です これはチャック丸出しセブン セットとか以前に異常にクタクタした 「スーパーロボット」 の造詣が凄いですw やばいですw

http://www.youtube.com/watch?v=lNSxvVVcK14&feature=related
因みにこれはレオのロボット回です 空襲シーンが素敵ですね 映ってないがサーリン星の爆撃もあります 着ぐるみの構造 
格闘シーンすら特撮じかけで撮影され このレベルまでくると着ぐるみの殴り合いを超越して 格闘すらSF的です

http://www.youtube.com/watch?v=PIf8GpfYsEI
これはセブンの回です 別の意味で超越しちゃってます セブンスタッフが言うにはこのケツタイツは 「宇宙の帝王」 らしいです

http://www.youtube.com/watch?v=6FWhruogm18&feature=related
山脈地帯は金無い特撮の代名詞と言われますが この回は初代マンスタッフしては草っパラでなく山が一つ作ってあるという努力の回です 一つじゃ山脈としては寂しいという突っ込みは無しで
へっぴり腰マンスタッフにしてはクタクタ二人羽織とのしょっぱい格闘も帳消しにする快挙と言えます これでようやく底辺ながらミニチュア特撮だ

http://www.youtube.com/watch?v=_alei3M4fOU&feature=related
因みに適当なティガの回です 同じ山でもクオリティが違います その山一つでもマンに分けて挙げてw どうでもよいですがこの回は基地外テロジャミラの五百倍ぐらい悲劇的な話です 

http://www.youtube.com/watch?v=iCtvYLc33GE&NR=1
人気怪獣のクタクタアントラー回 ぎゃぁぁぁ 世界に日本の技術レベルが誤解されてしまう

http://www.youtube.com/watch?v=vjuNKLBw-Hk&feature=related
新マンは古い作品故まだ少し微妙ところが多いですが 十分世界に見せて恥ずかしくない日本特撮かと思います MATも活躍してます

http://www.youtube.com/watch?v=PfhhRp_EIYg&feature=related
とうとう原っぱですら無い荒地特撮来ました これは「近所の空き地」ででも撮影したんでしょうかw 
他の作品の恐竜と戦車のジャンク品を繋ぎあわせて作った恐竜戦車ですが他の作品だけあってセブンのクタクタタイツ星人よりかかなり良いです
棒立ち警備隊に何の存在意義も感じないのですが まぁ予算削減の為でしょうね ここまで酷い特撮レベルとなると 「来る所まで来た」 感じです 

http://www.youtube.com/watch?v=tq4pGSUGNGw
最初に豚鼻が乙女走りでかけよる場面からして吹き出します 草原だけでなく荒い木も植えてありますね 頑張りました 酷く幼稚な会話も幼稚園児とかには分かりやすくて良いと思いますよw
しかし敵も味方もへっぴり腰過ぎて直視してると眩暈がしてきます こんなへろへろした動きでは折角の巨大特撮が台無しです 

http://www.youtube.com/watch?v=j8CLzmth2UU&feature=related
相変わらず自主制作並です 特に伝説の何の加工すらしてない 「ドラゴン花火」 は無敵です 将来特撮系に進もうと思ってる人は間違ってもこんなふうに数千円の火薬浮かすために数百円の花火使っては行けません
数十年後まで失笑されることになります しかしこんな酷い戦闘シーンでどれだけグダグダ間延び尺稼ぎしてるんでしょう 監督は頭可笑しいんじゃねーんでしょうか

http://www.youtube.com/watch?v=B5gq0bJkars&feature=related
これを見てセブンでも底辺なりに頑張ってる所があるじゃないかと そう思ったのならそれは 

「大きな罠」 

です

http://www.youtube.com/watch?v=aMcxt8G-89Q&feature=related
一度でもまともな特撮を見ればそんなことは口が裂けても言えなくなります 余りに 「非常識に質が低い作品」 を見ると 「感覚が麻痺して」 脳みそが腐敗してくるのを実感して頂けたと思います

http://www.youtube.com/watch?v=03xPe7Nvyfs&feature=related
因みにこの回は前後編でも特別編でもありません セブン二十話分以上の金と労力がかかってそうなのは言わない約束です

http://www.youtube.com/watch?v=djtsbkwJHZo
因みに幼稚園児が自主制作したウルトラマンです 可愛すぎます 和みます 



110 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 10:59:20.69 ID:QNuj9x6T
七人の侍を予備知識なく、はじめて見ました。
他に比べて付き合う義理も無さそうなのに、あっさり仲間についた人相の悪い凄腕侍が、
獅子身中の蟲となって何か悪さをするのでは?、とドキドキしてたけど
実際には一番ストイックで軍功も抜群だった。
変な時代劇を想像していた自分が恥ずかしくなった……。

111 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 17:56:30.40 ID:GCHSwLQz
“人相の悪い凄腕侍”って久蔵のことかwww

112 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 18:23:45.63 ID:xNhQg0O2
一番取っ付きにくそうな感じで
勘兵衛の評価でも打ち解けるのは難しいそうだったけど
一番笑顔が素敵だった

113 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 01:29:03.12 ID:HP0E8J74
菅べえ「つらかろうがの
是非もないのだ
福島県までとても守れん」


114 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 02:02:17.14 ID:HP0E8J74
「もう来んのではないか
皆そのようにいっているが」
「いやあそう考えたいところでなあ
しかしもう大丈夫そう考える時が一番危ない時でなあ
皆に持ち場に戻るように言ってくれ」

115 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 04:03:39.20 ID:IAe+/LBk
震災ネタは止めろと何遍も言ってるのに

116 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 15:03:11.94 ID:xtigkO/z
まあ、確かに一歩間違えると洒落にならん場合もあるからのう…

117 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 15:15:43.89 ID:jb8R3sQv
七人の侍ファンなら、
土屋嘉男の「クロサワさーん」は読んでおこう。

118 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 16:25:58.36 ID:79iTCYdT
今朝TVを点けたら「剣と風と子守唄」と言う三船主演の昔の時代劇をやってた
途中からだったが圧政に苦しむ農民が悪代官に抵抗する話で
それを助ける元御庭番の三船という内容
調べたらこれが第1話だった

119 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 20:53:47.70 ID:KelBKiXN
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


120 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 22:17:44.72 ID:/qpLy41s
>>110
逆にあの中で人相の良い侍がいたかどうかとw

121 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 12:17:58.78 ID:+CSzZnnq
>>119 おまえ、しつこい、くどい、うざい


122 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 12:52:19.34 ID:oYOgqq1+
>>112
彼、イイ役どころだったな。あの映画で美味しいとこ持ってった。良いキャラだ。

123 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 13:31:54.87 ID:Xcd7QjAG
>>100

水戸黄門のような長く続いた人気番組が他にあるのか?
どこにでもあると思っても結局水戸黄門しかないじゃないか。
そこら中に水戸黄門が溢れているなら水戸黄門の何と偉大な事か。

124 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 19:06:52.67 ID:+CYwu6Vx
梅原龍三郎と黒澤が「水戸黄門」を、否定で意見一致。

東野・里見・横内トリオの頃は面白かったがなぁ。

125 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 20:01:59.95 ID:Cj+Tx0IT
>>124
確かに横内は角さんの不器用さ加減が旨く演じられてたね

126 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 20:28:11.86 ID:Ircxk3FB
黄門様なんて誰でもよかったんだ。
由美かおるこそが唯一無二の存在。

127 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 20:34:14.19 ID:rpZA4GHn
>>126
マルクス演劇人から特攻隊崩れにバトンタッチの時は驚いたもんだな。

128 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 21:45:28.10 ID:+CSzZnnq
史上最低の黄門は石坂浩二。
あのバカ、ヒゲなしで出てきやがって、すぐに打ち切りになってやがんの。

129 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 22:21:18.92 ID:oYOgqq1+
彼ちょっと我を張り過ぎたな

130 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 01:40:16.17 ID:wZ4tkX3R
レベルの高い黄門様を見せたかったんだろうな。

131 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 08:36:46.89 ID:6cmH9fYo
>>128
当時の幕府は奉公人が髭を生やすのを禁じてたらしいね。
大名や旗本は対象外だったらしいが、幕府から難癖付けられる前に皆剃ってしまったらしい。
だから知的タレントで名の知られた石坂は当時の風俗に忠実に演じる為に髭無し黄門様に固執したんだと思う。

ってか、なんで「七人の侍スレ」で「水戸黄門」が話題になってんだw
たしかに時代劇として対局だとは思うけどさ。
オレは予定調和のドラマなんか観たくないから「水戸黄門」なんかどーでも良い存在だよ。

132 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 10:27:00.83 ID:2inxkV4r
予定調和を否定してたら伝統芸能が滅びちゃうじゃ無いか
予め形が決まってるからこそ、演者個人の技術を楽しめるんじゃないか

133 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 11:16:16.05 ID:i2EPLhaE
伝統なんか時代が進めば変わるもんだ

134 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 19:36:52.19 ID:1044MZ81
最近ちょくちょく予定調和を否定する書き込みあるんだが予定調和崩したって
わざとらしいだけでさ、作った本人だけが気持ち良いだけだろ。

135 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 21:52:09.04 ID:wZ4tkX3R
黒澤明なんて世界が認めた天才なんだから誰がみたって面白いに決まってる。
そんな傑作群をああだこうだと褒めそやすなんて馬鹿でもできる事だ。
それに比べるて水戸黄門。
何が面白いか、どこが楽しいか判るか?
それが判らない僕は水戸黄門ファンには一目置く事にしている。
黒澤ファンは素朴なミーハーだと思う。

136 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 22:16:24.90 ID:FADiAvmx
椿三十郎は若侍らが全員無事で、予定調和と言えなくもない

137 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 23:11:05.68 ID:dPMDrGs3
あの若侍の中で
「デカイ面しやがってコノヤロー!」
って最後に斬りかかる奴がいたらよかったのに。

それくらい三船は傲岸不遜。

138 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 16:47:22.81 ID:Y/xVjHOD
>>131
隠居してたら武家諸法度なんて関係ないけどね。

139 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 18:21:13.13 ID:nKmYntBR
食事シーンまで、余計な忠実さな石坂肛門

タクワン三切れに飯二合だけとかいらない

140 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 19:43:59.79 ID:Mhimwkyo
でも石坂黄門だけ、重厚なBGMが復活されていて嬉しかった。

141 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 21:35:13.89 ID:Nwaqhnbt
「伝統芸能」ってw
東映時代劇のどこが「伝統芸能」だよ

142 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 00:48:45.07 ID:7djmDd+v
テレビ芝居も芸能。
10年続けば立派な伝統だ。

143 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 01:02:10.21 ID:wpcjPgke
>>142
いらねえ伝統だw
能やら歌舞伎やらはオレは全く興味ないのでオレに関わりのないところで伝統芸能として存続して行ってもらっても良いが
水戸黄門なんてなくなっても一向に困らないね。
いや、むしろなくなってくれて嬉しい。あんなモン、日本の伝統芸能として諸外国に紹介したくないね。

つか、水戸黄門みたいな予定調和が好きなやつらがなんでこのスレに居着いているのかさっぱりわからないんだが。
単なる時代劇好き?

144 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 02:57:33.21 ID:RA+jUqc7
どうでもいい話題だが。

黒澤映画とは映画における古典。
二度と作られない黒澤映画を語ることは予定調和を語ることと近似している。
お前みたいに予定調和をそこまで嫌うやつがなんで懐かし板に居ついてるのかこそさっぱりわからない。

145 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 04:48:04.11 ID:uGkV2B4C
>>144
おいおい、こじつけ過ぎだろW

146 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 10:39:09.74 ID:v/Oabvlo
水戸黄門は、権力を盾に威張ってる奴らが「ハハァ〜」っと土下座するのが
面白いんだがな。
浅見光彦だって兄の存在によって、縦社会の田舎警察の態度が180度変わるのが
面白い。

溜飲を下げる。

147 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 11:01:59.40 ID:o7oYrUbT
水戸黄門は講談や歌舞伎にもなって親しまれてきたんだけど、
ついに途絶えるのかねえ。

148 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 11:37:34.74 ID:1LNZRFCG
語尾に「〜ねえ」とつけるレスにはろくなのがない。

149 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 12:45:07.09 ID:qzMkEBXd
おい、ババァ達に人気の韓流ドラマなんか予定調和の極みだぞ


150 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 13:31:31.39 ID:SEc6t3uU
水戸黄門とか韓流ドラマとか、関係ない話はもういいよ。

151 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 13:49:19.99 ID:sHtz7kHh
天下の副将軍なんて抜かしてるが、若いときは農家に盗みに入り、
あげくに幼子を人質にとって立て籠るような極悪人だろう

152 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 14:41:46.65 ID:8aNaDFnL
黒澤映画の伝統を守って来た水戸黄門が終わってしまうとは残念でござる。
もう黒澤映画の時代じゃないのかね?

153 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 14:54:50.92 ID:kh7S+U2C
もう10年以上も前から立ち寄り先の特産品紹介とか
タイアップ的に番組の生き残りを図っていたが新しい方向性は見いだせなかったようだな

154 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 17:48:51.69 ID:kmxrVrGN
由美かおるの入浴シーンがなくなってから
視聴率が段々下がってきたらしいね。
結局エロがなければ水戸黄門なんて
誰も見ないということなんだろうな。


155 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 18:17:36.56 ID:3tQyQTk0
ここ水戸黄門スレじゃないよな

156 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 19:34:18.30 ID:qzMkEBXd
じゃあ自分でネタ投下しろ

157 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 20:08:47.06 ID:gWz4/nZe
七人のロープ張り

158 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 20:18:15.37 ID:3jfgNbSs
石ノ森と藤子がキャラデザインを担当した
「レインボー戦隊ロビン」という古いアニメがあって、
それを調べていたら「七人の侍をヒントにした」と書いてあったのでOP・EDを見たら
キャストを書いた字が斜めにずれていた。

159 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 23:00:45.00 ID:fpwjY4mT
>>151
勘兵衛に斬られるわ、
菊千代に足蹴にされるわ、で改心したんだろ

160 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/27(水) 00:57:30.72 ID:oiUJ5bjR
>>158

看護士ロボットがかわいい。

161 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/27(水) 19:35:05.44 ID:zokpokha
七人の侍は全員の配役が頭に入ってますが
七人の刑事はさっぱりわかりません

162 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 02:34:02.27 ID:acTiSNMw
8番目の東八郎だけが有名。

163 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 06:02:38.05 ID:Tk3ma2Zw
こち亀で両さんが
「フランキー堺がヨーデルで歌うテーマだろ?」と言ってたw

164 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 11:35:43.41 ID:6OYo9eo1
左卜全は泣く場面で笑ってダメ出しされ、
黒澤が何度「泣け!」と言っても笑うので、そのシーンは削除された。

黒澤に逆らった俳優。


165 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 12:29:06.20 ID:ZpjPpLvj
>>159
更正した黄門様は、諸国漫遊する前に
上州の宿場町で居酒屋のオヤジやってたような気がする
そこの客には二代目の黄門様もいたような気がする

166 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 22:24:47.86 ID:VrGzhkfO
>>160
実は本編一度も見たことないんですが、
あの時代の音楽は希望にあふれていていいですね。

希望の虹を追いかけて 飛ぶぞ大空われらのロビン
緑に光る地球は遠く 行く手に輝くオリオン星座

167 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 02:21:18.40 ID:iMD4fSuR
左ト全は最高の俳優だ!

168 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 09:25:59.68 ID:Q6WatmFZ
>>164
泣く場面で芝居ができずに笑っていたら、黒澤でなくてもダメ出しするだろが。
「逆らった」の意味がわからん。

169 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 09:28:15.69 ID:VXqNJXZU
「逆らった」んじゃなく「出来なかった」だけだね

170 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 10:56:40.45 ID:cjFBUnv7
左ト全は 自称 生き神 のオカマと暮らして
全収入毟り取られていたとか。
オセロ黒みたいなもんか。

171 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 11:44:50.37 ID:FR6N2ee9
>>168
>泣く場面で芝居ができずに笑っていたら

「芝居ができずに」ではなく、最初から泣きまねひとつせず笑っていた。


172 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 13:11:13.68 ID:WBuYtBnt
知らん

173 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 23:42:50.28 ID:VXqNJXZU
左ト全の与平って、初見のときは「オラの馬でごぜえますだ」以外の台詞はよくわかんなかったぞ
その後、DVDとかで何回か見返してるうちにわかって来たけど、なに言ってるかわかりにくいって俳優以前の問題じゃねえ?
よく黒澤からダメ出しが出なかったな…

174 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 00:26:22.30 ID:xpDz6yH4
>>173
>よく黒澤からダメ出しが出なかったな…

人の話を全然聞かないタイプだな。

175 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 07:40:35.69 ID:mJ5GMajc
「生きる」にも出てたっけ。
なんだかんだ言って左ト全ってけっこう黒澤作品に出てるだろ。
ダメ出しというより、よく使い続けられたな。

176 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 08:29:56.35 ID:+fDANl7x
「赤ひげ」の患者にも紛れ込んでたw。

177 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 12:21:40.94 ID:Gmt94a4I
本当にダメなら起用されないから
やはり気に入られてたんだろ

178 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 13:26:01.55 ID:v6g8tLIW
「どん底」ではかなり重要な役どころを演じてるじゃないか。

179 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 13:50:16.99 ID:n8FKOTYO
左ト全の与平って、初見のときは「オラの馬でごぜえますだ」以外の台詞はよくわかんなかったぞ
その後、DVDとかで何回か見返してるうちにわかって来たけど、なに言ってるかわかりにくいって俳優以前の問題じゃねえ?
よく黒澤からダメ出しが出なかったな…


180 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 14:01:59.95 ID:urOHLkkQ
台詞の聞取り難さは、左ト全だけの問題じゃないと思うんだが。

それよりも、この映画を観ておきながら
黒澤明は「滑舌良く分かり易い台詞を求めていたはず」と思う感覚が衝撃的。

181 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 16:23:40.31 ID:+fDANl7x
東野英次郎の盗賊と興奮した三船も何言ってるのかさっぱり分からない。

182 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 16:59:10.03 ID:v8FfDg/L
左卜全は白痴でもいい演技をたくさん見せたらしいが
カットした名演技はどれも残っていないと黒澤は残念そうだった。
あと三船のセリフが聞き取れないのは有名で、
当時、黒澤作品の海外評価が高いのは字幕のおかげと評論家に嫌味を言われたそうだ。
仲代は、映画的迫力とセリフの聞きやすさが問題になる場合、
黒澤さんは前者を優先させると言っていたね。それで正解だと思う。

183 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 18:51:46.70 ID:5jThaGT4
30 名前:25 :01/11/12 10:06 ID:4hIs/d+m
キネ旬の黒澤&木下特集号で、土屋嘉男のインタビューの中に、
こんなこと書いてあったよん。

「七人の侍」の泣く場面でト全だけ、何回やってもあの声で笑ったそうな。
とうとう「このカット、永久に中止!」と監督。
土屋があとでト全に聞いたら
「私はどんなに偉い人でも自分の意見は曲げません」だって。


184 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 21:08:20.89 ID:oz57zLhE
ト173、>179-180

この映画に「左ト全」なんて俳優は出演してない。
出てるのは「左卜全」だ。

185 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 22:43:20.05 ID:lybAtd7P
左ト全
これで会ってるよ

186 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 23:37:21.13 ID:hUBQphhZ
氏家ト全

187 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 23:50:26.35 ID:RaTzH2WS
最近、黒沢映画を幾つか集中的に観たのだけど…
七人の-でも前述の様だったし、隠し砦-のお姫様も何を言っているのか聞き取りにくい所が結構あった。
音響のせいだけでなく、しゃべり方の良くない俳優が結構いたということか?

188 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/31(日) 02:48:51.73 ID:9kvBLnBh
マジなのか釣りなのか、はたまた馬鹿なのか分からないんだが
音響が良くないとか、しゃべり方の良くないとかでなく
狙ってそうしているとは思えないのか?

189 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 00:45:49.43 ID:DaYvNYIH
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


190 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 06:01:50.66 ID:XQPmGeKI
ダメだ・・・・酷いデュジャブだわ・・
半休とって病院行ってくる。

191 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 13:08:31.63 ID:JpppGH5P
>>188
おまえ、本気で思ってるの?
あの聞き取り辛さを黒澤が狙ってるって?

こりゃ参ったw 宗教は怖いねぇw

192 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 14:16:27.26 ID:dywafCyW
可哀想だけど宗教とかじゃなくて、真実だよ
>>182にも同様のことが書いてあるけど
いかにも芝居らしくみんなが聞き取り易いように喋るのはリアルではなく
緊張感を削ぐと考えてたのは有名な話だよ
生前から語っていたし、評伝や研究書籍にも書いてある

ヲタなら知ってて当然の常識だけど、新参さんが知らなくても無理はない
恥ずかしいことじゃないから、必死にならないようにね

193 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 14:17:12.46 ID:tf5r0FWE
>>191
テメェは狙ってるって思わねぇのかよオラァ!あ?死ねよウンコ野郎!ハッ!

194 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 14:35:49.25 ID:rY/1eemC
当時は録音機も性能が不安定で 機械様如きに合わせて芝居やってられっか!
と 無茶な録音だった。

195 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 15:50:40.56 ID:zM+D+zWN
>>193
おまえのレス、聞き取りやすいなァww

196 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 16:19:09.54 ID:oIxV0gjX
一度諭された時に引けばいいのに
己を省みずむざむざ負け勝負を挑んで
結果、晒し者になる>>191
久蔵の決闘相手に激似

197 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 17:30:31.91 ID:fYP7lEnH
>>193
狙ってると思えないのか? ぬぁ〜〜〜んて抜かしやがったな

198 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 22:00:49.54 ID:bwJJG1gW
盛大に釣られてるなあ

199 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 22:20:00.20 ID:R42jyE+h
>>191
テメェは狙ってるって思わねぇのかよオラァ!あ?死ねよウンコ野郎!ハッ!

200 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 22:25:25.14 ID:R42jyE+h
>>196
あーうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせ!!!!!!!!!!!!!!!!俺は正しいこと言ったまでだオラァ!!!!!!!!!!

201 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 22:33:46.95 ID:9LN70z0j
で、何か御用かな?

202 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 23:20:57.10 ID:antqdJIE
バカ者ども……w

203 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/01(月) 23:57:19.76 ID:fgtOt9h1
>>200
いよいよ哀れだな
木刀でやめておけばよかったのに

204 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 00:42:05.08 ID:7QAVW1xb
ちがう 拙者の勝ちだ

205 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 12:57:46.87 ID:LDzr+cvb
>>203
うっせぇなぁ!テメェは俺のどこが間違ってるってんだよ!あ?言えよオラァ!ハッ!

206 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 13:19:20.98 ID:uc48naMn
>>204
バン!

207 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 13:47:19.14 ID:DFjOIA2Q
>>196の的確さは神クラスだなw

208 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 14:22:25.70 ID:LDzr+cvb
あーうっせうっせうっせうっせうっせうっせ
あっ?
なんだテメェ!
喧嘩売ってんのか?アン?オラァ!
上等だよ!俺はな、高校時代は学校一の暴れん坊と呼ばれてたんだぞ!
先公の言うことなんざ一切聞かなかった!
校則は全部破った!停学は5回!
まっ、テメェらにはこんな漢の生き方できねぇだろうな!
ハッ!
あっ?
なんだテメェ!
喧嘩売ってんのか?アン?オラァ!
上等だよ!俺はな、高校時代は学校一の暴れん坊と呼ばれてたんだぞ!
先公の言うことなんざ一切聞かなかった!
校則は全部破った!停学は5回!
まっ、テメェらにはこんな漢の生き方できねぇだろうな!
ハッ!

209 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 14:30:04.42 ID:x6PJEmav
どうすれば人生の落伍者になれるかって紹介文か

210 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 14:59:58.00 ID:qDhRzqZ4
夏休み突入か…
やれやれだぜ

211 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 18:07:56.43 ID:JmdZ6U0K
>>209
は?意味不明だ無しね

212 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 18:15:54.08 ID:wpFugsre
一度諭された時に引けばいいのに
己を省みずむざむざ負け勝負を挑んで
結果、晒し者になる>>211
久蔵の決闘相手に激似



213 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 20:52:54.83 ID:3Sa1jI0I
おら、みてただよ・・・・・

214 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 21:50:46.27 ID:irIKpEv1
>>209,210,212
深追いは無用! よくやった! お前らの名は?


215 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 22:10:00.82 ID:MG4qWTO9
>>194
当時の東宝は日本メーカーを育てたいという意向があり、音響機器なども優秀なのがわかりきってるアメリカ製を使わずあえて東京通信工業(現ソニー)などの日本製を使ったと聞いたことがある。
大映、松竹など他社はそのような意向は無かったため同時期の東宝よりは聞き易いみたい。

216 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/02(火) 23:48:06.64 ID:JmdZ6U0K
>>214
あーうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせうっせあっ?
なんだテメェ!
喧嘩売ってんのか?アン?オラァ!
上等だよ!俺はな、高校時代は学校一の暴れん坊と呼ばれてたんだぞ!
先公の言うことなんざ一切聞かなかった!
校則は全部破った!停学は5回!
まっ、テメェらにはこんな漢の生き方できねぇだろうな!
ハッ!

217 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 02:18:11.01 ID:ipP250es
ああやってわめいてるだ

218 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 06:42:18.20 ID:AMSQ4jHG
おう、誰かお侍呼んでこう!

219 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 08:49:55.88 ID:68O8uA/s
なんだ、ここにも「13歳」がおるのかw

220 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 08:53:15.30 ID:q0NBNNhP
>>216
ひよっ子は引っ込んでな!

221 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 19:57:20.19 ID:p6HfIuZI
ひひひひよことちゃうわ!

222 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 20:18:58.33 ID:xb0wOjsK
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…



223 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 20:30:36.51 ID:AMSQ4jHG
↑このコピペ何度も見るけど粘着?

224 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 21:31:39.40 ID:BKhwXbIl
住人がこれだけ集まってこんだけつまらんスレってのも珍しいわ

225 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/03(水) 21:46:43.94 ID:sPT7vNaB
>>222
七人の侍U
野武士がゾンビになって生き返ってくる話のほうが面白かった。

226 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 01:40:09.37 ID:dXLbnX1D
サイテー

227 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 15:05:39.22 ID:+ueHTYgj
俺にとって満点に近いこの映画の数少ない欠点のひとつが、木村功が10代には見えないってことだな

228 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 15:22:57.52 ID:xGOwxnCe
当初、木村功が利吉役だったが、黒澤が土屋嘉男をスカウトして
彼に勝四郎か利吉をと考えた。

土屋が利吉に、木村が勝四郎に決まり、
木村は少し不満があったようだ。

229 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 15:53:34.40 ID:Dl6jRfjn
子持ちの30代俳優がまだウブな10代の役を演じるって
なんか古いピンク映画みたいだな

230 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 16:26:17.40 ID:bT1TpeOP
ピンクじゃなくてモノクロだけどね

231 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 18:36:07.92 ID:guiCeE1G
まさか本当に10代の俳優にやらせれば良かったと思ってはいまいね
いや俳優候補生と言うべきか

232 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 23:31:02.65 ID:NHN1s856
>>227
木村は撮影当時30代だろ。ちゃんと調べたのか?

233 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 01:38:11.08 ID:QqeAEp8n
>>232
だから10代に見えないといってると思うんだが
意味がわかんないの?

234 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 03:20:35.13 ID:qoReXGx3
>>232みたいなのが単純な話を複雑にしてスレが荒れる

235 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 08:50:02.60 ID:R4l0mIHv
木村功と津島恵子のシーンは、カラー映画のようだ

236 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 10:08:18.53 ID:sQyj7nqk
加東大介が大番で「老け顔な」徴兵試験前の小僧を演じたのは47才の時だ

ラピュタで4部作やるよね

237 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 11:25:10.71 ID:cjL4e73j
ボイン大好きしょう太くん の逆バージョンか

238 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 11:40:53.29 ID:2UwdjGE3
まぁ聞け親父。 今このスレでは糞尿を斬れば金になる。しかもこのスレには叩き切ったほうが良い様な奴しかいねぇ。
まぁ考えてみろ。糞尿やVipper、その他皆くたばっちまえばこのスレも大掃除の手間が省けるぜ!


239 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 12:48:45.10 ID:kB+2MhrZ
いいか… 荒らしはウザい 誰だってウザい

しかしな、向こうだってこっちがウザい

240 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 13:34:41.86 ID:1diir/Uz
>>239
荒らしはテメェだろうが身障!死ね!

241 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 13:52:08.51 ID:gGO4N82L
子持ちだった木村が純情な少年役をやってる不自然さを見て
木村梢は、夫と一緒に「詐欺師みたい」と大笑いしたというからな
もう少しどうにかならなかったものか

242 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 17:47:50.59 ID:kB+2MhrZ
>>240
きさま… DQNの生まれだな…

243 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 21:03:09.64 ID:2UwdjGE3
ていうか侍達は野武士が村を襲ってるときに登場した方がかっこよかったと思う。
野武士の一人が村人Aを切り殺そうとしたその時、刀目掛けて矢が飛んでくる。
野武士が「何者だ!」と振り向いたその先には崖の上に立つ七人の侍の姿が…
こんな登場シーンにした方がさらに盛り上がったと思う!

244 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 21:13:18.42 ID:N8iE602J
センスゼロ

245 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 23:59:49.81 ID:CxOuAVZC
>>241
リアルさと記号的な芝居が同居してるな

246 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/06(土) 14:14:25.55 ID:CCS6Vl1x
理屈抜きの人間が観ても理屈抜きに面白い!
そこがまたこの作品の魅力!

247 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/06(土) 20:34:41.88 ID:9/8JHXxc
>>222>>243を合わせたらひどく陳腐な時代劇になるな。
同じ人が書き込んでるんだろうか……。



248 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 09:20:31.46 ID:GXn97vYT
>>246

理屈抜きに面白い作品は完璧な理屈で構築されている。

249 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 13:08:23.04 ID:bN0mM6MP
>>247
どこが陳腐なんだよ!言ってみろよ身障!ハッ!オラァ!

250 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 13:14:11.49 ID:5gxZ66nh
だいたい「ここをこうして欲しかった・・・」みたいなこと言ってる奴はアホ

251 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 13:23:21.59 ID:EgfMVn9d
モロボシダン所有のセブンマスクが盗まれた。鑑定団で500万円の価値。
一方、与平の壺は鑑定団で400万円。

近所に与平の壺そっくりの平安時代の壺が飾ってあるが、警備員はいない。
盗まれても知らんぞ。

252 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/08(月) 03:34:28.81 ID:3f0TIxju
[―{}@{}@{}-]

253 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/08(月) 14:41:56.53 ID:3f0TIxju
七人の侍のリメークはなぜお蔵入りになったの?

254 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/09(火) 22:37:12.89 ID:TlpxZGvM
今はその時期ではない。

255 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/10(水) 20:42:33.90 ID:t7nJmsIc
まぁ聞け親父。 今このスレでは糞尿を斬れば金になる。しかもこのスレには叩き切ったほうが良い様な奴しかいねぇ。
まぁ考えてみろ。糞尿やVipper、その他皆くたばっちまえばこのスレも大掃除の手間が省けるぜ!



256 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/10(水) 21:36:36.28 ID:fDzB7fUQ
>>247
ある意味才能がある。
30分以内に終わる七人の侍が作れそうだ。

257 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/11(木) 09:06:25.25 ID:vF7N0sMi
東映が作ったらそんなもんだろ。

258 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/12(金) 16:42:13.33 ID:JwAFTFvU
まぁ聞け親父。 今このスレでは糞尿を斬れば金になる。しかもこのスレには叩き切ったほうが良い様な奴しかいねぇ。
まぁ考えてみろ。糞尿やVipper、その他皆くたばっちまえばこのスレも大掃除の手間が省けるぜ!


259 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/14(日) 18:14:26.50 ID:bROf52ia
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


260 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/14(日) 19:12:23.59 ID:0RaGomtZ
はいはい、そうですね
おもしろいおもしろい

261 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/15(月) 09:16:59.94 ID:GmkFCvM1
晩年の志村喬がフエルアルバムのCMで、勘兵衛のスチール見ながらニヤつくのがあったな。

262 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/16(火) 21:58:01.89 ID:z+ST4jDA
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

263 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/16(火) 22:17:25.21 ID:ue/L6JH2
この時代の北斗継承者が一人で野武士達に挑むのもいい。

264 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/17(水) 13:21:32.29 ID:9jwyhurz
>>263
それいいね

265 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/22(月) 06:50:55.51 ID:L6bXvXKX
宮口が大抜擢。
で、映画の中で久蔵がかっこいいのは当初三船が演る予定の主役だったその名残り。
そこで久蔵をもし三船が演じていればどう演じていたか・・と思って見直すと、また違った楽しみ方が出来ますよ。

266 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/22(月) 06:51:48.63 ID:L6bXvXKX
知ってる人は知ってるだろうが知らない人は知らないだろうから雑学その1
当初、菊千代の存在が無くて三船敏郎が演じる予定だったのは久蔵役だった。
侍と百姓を結びつける何かが足りなくて話が進まなくなったときに
菊千代というジョーカーを入れて上手く進行するようになり、三船は菊千代役に変わる。
でも久蔵も残すことになり、三船が二役するわけにもいかんので宮口が大抜擢。
で、映画の中で久蔵がかっこいいのは当初三船が演る予定の主役だったその名残り。
そこで久蔵をもし三船が演じていればどう演じていたか・・と思って見直すと、また違った楽しみ方が出来ますよ。

267 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/22(月) 12:52:25.44 ID:j9RP5P8Q
>>266
それマジすか?
俺は三船・菊千代がこの映画の魅力の8割方を占めていると思ってるから
菊千代いなくて三船が久蔵じゃ、単なるそこら凡百の三船カッコつけ時代劇だなぁ…

菊千代を思いついてくれて本当によかった…

268 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/26(金) 21:23:12.19 ID:J8p7Njq/
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


269 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/26(金) 22:03:51.79 ID:81+xmYRt
>>268
あなたが監督じゃなくて本当によかった…

270 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 05:01:17.54 ID:JtQ3oy0z
若侍には半分くらい死んで欲しかった…
そして最後に三十郎が若侍達に「勝ったのは我々ではない、あの奥方と娘だ」 と腕組みしながら遠くを眺め、若侍達はにっこり笑いながら城下にむかって縦一列で去っていく
こんなラストがよかった…

271 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 07:14:40.55 ID:d8qdFB9X
とりあえず織田裕二はやめてね

272 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 08:17:38.57 ID:vgWLmuhV
なんだかなあ…
面白いと思ってしつこくコピペしてるのかねえ
こんなセンスじゃ実生活で生きて行くのに苦労してるだろうなぁ

273 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 11:51:26.48 ID:j8GXrb0A
>>269
なんで?
俺的には素晴らしいと思うよ。特に夕陽に向かって横一列ってのがいかにも映画のラストって感じでかっこいいじゃん!
あと出来れば報酬を受け取ったかんべえがそれを百姓に投げわたし「正義、それが我々の報酬だ!」って言いながら去っていく。
こんなラストにして欲しかった。

274 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 13:53:10.61 ID:klEq18oO
>>273
映画はちゃんと見た?
「腹ぁ空かしてる侍、雇うだ」といって米食わせるって条件で侍雇っただ。
報酬が出ない条件でもやろうって集まった、あの七人だからいいんだよ。
なのに、その報酬って何よ?根本からあれだ・・・

275 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 14:21:26.78 ID:qVVHMpa6
侍は七人も雇う必要がないんだよ。
百姓が三十郎を50両で雇う。

百姓が「戦いに勝ったら、あの旦那も後ろから突っ殺すだ」と相談する。
それを三十郎が盗み聞きする。

「やるんなら勝手にやれ」と言って火の見櫓に登り、
百姓と野武士を双方戦わせて全滅させる。

用心棒は風と共に去っていく…。



276 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 14:26:41.31 ID:1J6oY6Ni
ボンボンっぽい若侍なんて自腹を切ってまでして
侍集めを続けさせたからな。

義憤、という以上に
無報酬でも何でも、とにかく尊敬する師匠に従って大きな事をしたい、
みたいな感じだった。

277 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 14:43:52.75 ID:dakycHEp
>>276
>無報酬でも何でも、とにかく尊敬する師匠に従って大きな事をしたい、

現代なら有名人の震災炊き出しボランティアについていったあと
帰って美談語って儲けるベンチャー系の若社長になってそうだなwww

278 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 16:38:57.95 ID:j8GXrb0A
>>274
だから報酬の件から変えるんだよ!
米とかではなく金銀財宝にするとかさ!

279 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 19:31:41.13 ID:vgWLmuhV
>>278
おまえはヒーローものアニメのスレにでも行けよ

280 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 20:03:45.97 ID:o7+ho7mc
>>278
おまえ、そんな夢見てると来年も就職できないぞw

281 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 21:54:29.13 ID:Jzn416w4
>>278
おぬしが>>273で主人公らに言わせたがっちょる決めゼリフはよ…。
映画『サボテンブラザーズ』のラストで3人のアミーゴの一人が報酬を村に返す際ビシッとキメちょるけん。
安心して迷わず逝けや。

282 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 00:42:50.70 ID:WMFIPBlf
菊千代と久蔵と勘兵衛がかわいい
http://www.youtube.com/watch?v=e_oPwkDF35g&feature=related

283 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 20:03:45.61 ID:UKK3XwMm
若侍には半分くらい死んで欲しかった…
そして最後に三十郎が若侍達に「勝ったのは我々ではない、あの奥方と娘だ」 と腕組みしながら遠くを眺め、若侍達はにっこり笑いながら城下にむかって縦一列で去っていく
こんなラストがよかった…

284 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 23:48:52.81 ID:o9Fd4alO
ここは三十郎ではなく七人の侍スレだろう?

285 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/29(月) 20:00:23.97 ID:hDWe4da+
>>284
ンな初歩的なエサに釣られんなよ恥ずかしい

286 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 00:52:10.24 ID:7F3eJixW
ていうかヨヘイは「でも帰ってくるまでどうするだよ」って言ってたが何の心配してたの? 村へ行く利吉の飯のことかな…米はもう一握りしかないって言ってるくらいだし

287 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 06:12:58.57 ID:ftiDJxdE
>>286
まず勘兵衛たちに食わせる米がない
それに当時、農村まで貨幣経済は浸透していないはず
だから与平たちにとっては米が銭の替わり

美女のナンパに成功するも、財布の中に千円しか入ってないことに気づいた…
そんな状況だ(経験者談)

288 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 13:30:08.05 ID:BRBrjIbz

つか、たとえ話ヘタすぎw

289 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 18:19:28.29 ID:3xdij/sN
新総理は七郎次に似てるね


290 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 01:30:30.85 ID:lmsp5eT2
>>289
新総理?

291 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 09:29:58.60 ID:JFg/N/SG
これか?
http://blog-imgs-45.fc2.com/t/o/u/toua2chdqn/entry_img_384.jpg

292 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 12:43:11.38 ID:pU+EK6E3
>>289
似てるね。

293 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 14:39:59.16 ID:lmsp5eT2
>>289
いつまで新総理言ってんだよ
管首相が就任して何ヶ月たつんだよw

294 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 19:49:17.96 ID:utONTG9J
只今、新AAを作成中です

295 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 20:23:14.41 ID:7uSHzhjX
>293
釣り?

296 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 23:56:55.94 ID:Ngh8Mm9z
ドラゴンボールZという大ヒットアニメとの共通点

パイプ役が登場する(菊千代とミスターサタン)

297 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 09:11:03.68 ID:/T7edVkf
ミスターサタンは
七人の侍で言えば、野武士とのパイプ役なんじゃないのか?

でも裏に野望を秘めながら、表で愛嬌振りまいて敵に近づき、
敵の内部分裂・同士討ちを誘発させて、
最後は凡下の人たちの動員力で力押ししてやっつけたんだから、
かなり優秀な英雄だよな。

298 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 12:38:39.22 ID:zBgsnh2n

助け       て く      だ さ   い      。

   頭  の中 にたく さ ん
                                   の 文   字 が   叫 ん で       き て

 自分 で       は       抑    え るこ とが で    き    な い。



           精        神              病  院 に連   れ      て
   行っ て く       だ      さ      い  。

     -=・=‐,
      "''''"               、=・=-
                         "''''"
               ,i
              ー-'

             ,.:::二二ニ:::.、.
             :r'エ┴┴'ーダ
          ..;;-―-ヾ=、__./゙Y;;;;:
      ::;;;;y'´   ,  ゙ -―-  `{;;;;;:::::
      ::;;;.(,   ″        '(;;;::
       ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
        ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
        :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
       ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
        ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
      _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
     .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
       `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll

299 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 16:30:49.26 ID:JjsrWZep
>>297
悟空が地球人全員に訴えても殆ど無視されたのに、
ミスターサタンが訴えたら協力的になって元気玉ができた。

300 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 17:26:38.63 ID:72jnF7SI
へえ

おっとここも、もう300…

301 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 12:45:39.50 ID:u3ViYWL2
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

302 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 13:24:31.20 ID:Eactg2go
グリーンカードを取得すれば、日本人だろうがイラン人だろうが中山仁だろうが
軍隊には入れるし、海兵隊にも入隊出来るんじゃないの

それより、なんで七人の侍スレでそんなことを尋ねる方が謎だけどな

303 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 17:08:04.34 ID:edeYpGaX
釣りにもならない釣りでは?

304 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/04(日) 01:39:22.35 ID:Yt3F6vEI
どっちみち「七人の侍」という映画自体を語っているレスなんかほとんどない

305 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/04(日) 12:49:31.78 ID:5KwzgaJ7
>>302
グリーンカードとは?

306 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/04(日) 12:52:57.62 ID:E64NLBqb
>>302

確か トウキョウソナタ 
それと、海兵隊ではなく、陸軍だった


307 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/04(日) 13:23:30.66 ID:5KwzgaJ7
>>306
ありがとう。
でも予告編ではアメリカ海兵隊ってナレーションで紹介してた気がする

308 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/05(月) 03:51:36.07 ID:D9Jmf7Pu
>>304
単におめえがゴミで語れねえだけだろ

309 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 04:00:05.77 ID:hEHsGbD7
必死な人もいるようだが

このスレは黒澤フアンから隔離スレと呼ばれて放置されてるからw


310 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 15:24:26.75 ID:7vaJbWx1
左ト全はいつ死んだの?

311 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 18:01:14.98 ID:7bs4VUH0
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


312 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 21:45:02.66 ID:PPhNtF55
>310
「左ト全」などという名前の方は存じ上げませんので不明です。

313 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 21:52:26.92 ID:7vaJbWx1
>>312
お前馬鹿じゃねぇの じゃあヨヘイ演じた俳優は誰なんだよ 死ね

314 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 21:56:02.27 ID:jI2GUgYq
卜ト卜ト卜ト卜ト卜ト卜ト卜ト卜ト卜ト

315 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 22:40:35.30 ID:qCkdJPar
ヒダリトゼンって誰?

316 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 23:00:54.74 ID:GCa02+qx
左ト全ってやめてけーれストスト〜って歌ってた人でしょ

317 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 23:07:37.50 ID:qCkdJPar
左ト全 ← ヒダリトゼン
左卜全 ← ヒダリボクゼン

318 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 06:49:43.14 ID:RhqPsuyK
トも卜もおんなじようなもんだろ!
テメェらは国語の教師かw
じゃあテストで卜と書く所をトと書いたら×にすんのかよ!アン?俺ならおまけで○にするぞ!

319 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 07:48:11.75 ID:/rVz8hYe
左パクチョン

320 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 14:51:38.69 ID:a9Mp80AU
>>318
明らかに、×です、ハイ。

321 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 15:16:32.65 ID:ndLyGnYk
ではその理由をどうぞ。

322 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 19:47:42.18 ID:s2txoaIH
まあまあ、これでも聴いて落ち着いてくれ
http://www.youtube.com/watch?v=LZZk0tP49H8

323 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 20:37:09.47 ID:ofktZTPx
与平が16年後にヒット歌手になっていようとは、
世界の七人の侍ファンも知るまい。

曲がヒットした時、黒澤さんが何か感想を残してないかな?

324 :322:2011/09/07(水) 20:53:00.68 ID:s2txoaIH
コメントに噴いたwwww

これは口パクの予定なのに、勝手に左さんが歌っちゃって、声が二-重に入っちゃったっていう放送事故です。?

325 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 20:58:04.59 ID:RhqPsuyK
>>320
だからなんで×になんだよ!テメェは意味が合ってても字が違ってたら×にする主義なのかよ!!どうなんだよ!あ?死ね!

326 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 21:15:38.53 ID:a9Mp80AU
>>325

×だから×なんです、ハイ


327 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 23:04:45.60 ID:+DAz/r6s

満員のテアトル東京で観てたら、肘掛にババアが腰掛けてきて驚いた!

328 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 11:00:08.73 ID:uC+fKvSx
>>326
ウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコ

329 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 11:23:46.47 ID:uC+fKvSx
ウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコ

330 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 19:59:13.22 ID:sylr6PET
>>328 >>329
カタカナのお勉強、がんばろうね、ハイ

331 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 20:52:13.16 ID:Dp9E0sSB
「江口さん」を「江ロさん」って書いちゃったら「エロさん」になっちまうからダメだろ?それと同じだ。

332 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 21:07:24.31 ID:pQvuh/IM
最後の最後、二人が対決するシーンあるだろ??
ここは特に集中して観たいから、いままで動かしてた扇風機も止めて、静かに見入ってたんだ。

「…くるか…?」と思ったそのとき、


隣に住んでるヤツが車のエンジンかけやがった!!!!


なんで?! 1時間40分あるこの映画の内、このラストのところで?!?!


しかもそいつ、車は動かしたが家から5,6mだけ進んで、そのままバックして戻ったんだ!
どっか出掛けるつもりもなく、ただエンジンかけただけだったんだよ。

これでラストのあのシーンの緊張感がブチ壊しだよ!!!!


こんなことってあるのか? 俺なんか悪いことした??


333 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 17:01:38.35 ID:BsSvXwKZ
>>325>>326
ツイートでこういう教師が話題になってたようだ。
https://lh4.googleusercontent.com/-DdVQGkJQTN4/TYaJI0t6rMI/AAAAAAAAAEw/18VOzDGhoDs/s1600/fire-1.jpg

334 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 19:26:35.05 ID:YyU1Fvpo
>>333
なんでマイナスになってるの?

335 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 20:14:27.95 ID:UMn/bsR3
それとは根本的に問題が違うな。
ここで指摘された逆ギレ君は明らかに「ひだりとぜん」と入力しているんだ。
つまり名前その物を完全に間違った読みで覚えていたわけで、その間違いを指摘されてるんだから。

336 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 23:32:04.36 ID:BsSvXwKZ
>テストで卜と書く所をトと書いたら×にすんのかよ
>明らかに、×です、ハイ。
-----------------------------------------------------------
え?
上記のやりとりで、手書きでもトと卜の違いが判るのかとオモタ。
手書きでも見るべき人が見たら、その違いが判るだろうけど。
買いかぶりスマン。




337 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 00:04:38.34 ID:wR130SHw
>>335
だからトも卜もおんなじようなもんだろうが身障!死ねよ!

338 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 08:37:45.46 ID:jZb1SfQ5
泉下の卜全さんからひとこと。







339 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 10:22:35.05 ID:ZJ4UQtZD
>>337
同じようなものですが、ぜんぜん違います、ハイ

340 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 13:28:05.42 ID:iZh81+Hm
【この飯】七人の侍12人目【おろそかには食わぬぞ】

289 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/06(金) 23:41:15 ID:Pu6UGxas
左ト全はまだ生きてるの?
293 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:11:26 ID:F5O1fLIf
>>289
トじゃないって何回言ったらわかるんだ!
ひだりとぜんなんて役者がいるかバカ!
294 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:13:06 ID:F5O1fLIf



下が正解。
フォントをでかくして虫眼鏡で確認しろ!
295 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:15:09 ID:F5O1fLIf
上はカタカナ
下は漢字

そんなこともわからないやつは七人の侍を語るな!
296 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:56:57 ID:Y6lwoOtM
>>293
変換しても出てこねぇんだからいいだろうがよ!
アン?
297 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:25:45 ID:F5O1fLIf
いいわけないだろボケ
ひょっとして卜の訓読みもわからないっていう池沼?
298 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:27:42 ID:F5O1fLIf
色がおんなじだから味噌の替わりにうんこ食べたっていいだろうがよって言う人なんですね、わかります。

341 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 13:33:39.93 ID:iZh81+Hm
300 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:29:49 ID:F5O1fLIf
「と」で変換してたって落ちじゃねえだろなw
302 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:36:36 ID:Y6lwoOtM
>>297
ボクって打っても変換出来ねぇんだよ!じゃあテメェが変換してみろよ!
オラァ!
304 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:46:08 ID:F5O1fLIf
>>302
だから訓読みしろといってるだろ。
ひょっとしてボクが訓読みだと思ってるのか?
訓読みと音読みの区別もつかないのか?
小学校からやり直せ。
305 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:49:56 ID:F5O1fLIf
ふいんき(←なぜか変換できない)
ボク(←なぜか変換できない)

大笑い

342 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 13:34:34.45 ID:iMVFMweD
最後の最後、二人が対決するシーンあるだろ??
ここは特に集中して観たいから、いままで動かしてた扇風機も止めて、静かに見入ってたんだ。

「…くるか…?」と思ったそのとき、


隣に住んでるヤツが車のエンジンかけやがった!!!!


なんで?! 1時間40分あるこの映画の内、このラストのところで?!?!


しかもそいつ、車は動かしたが家から5,6mだけ進んで、そのままバックして戻ったんだ!
どっか出掛けるつもりもなく、ただエンジンかけただけだったんだよ。

これでラストのあのシーンの緊張感がブチ壊しだよ!!!!


こんなことってあるのか? 俺なんか悪いことした??



343 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 13:55:02.29 ID:iZh81+Hm
318 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:32:25 ID:F2M0+Dxl
左ト全って昔『老人と子供のポルカ』って唄を唄ってたよな!
2000年頃にまた流行ったが。
319 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:44:01 ID:BSRV1J+s
ひだりとぜんなんてやつがいるわけないだろが!ぼけ!
それを歌ってたのは左卜全とヒマワリキティーズだ。

左卜全!
左ト全じゃねえやバカ!
320 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:44:45 ID:BSRV1J+s
あ、ごめん。
ひまわりキティーズだった。
321 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:45:30 ID:BSRV1J+s
固有名詞の表記は正確に。
322 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:47:13 ID:BSRV1J+s
今後左ト全などと書いたやつはおれが斬る!

344 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 14:25:32.48 ID:iZh81+Hm
680 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/06(水) 23:15:57 ID:IPwr1S8n
左ト全はいつ死んだの?
681 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 08:23:02 ID:slmQatw1
トじゃないって何べんガイシュツしたら分かるんだぼけ!
682 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 08:29:04 ID:slmQatw1
そもそもこんなとこに質問して回答待ってるより
ぐぐった方がよっぽど早いって常識あるやつならすぐ気付く。
なんでわざわざそんな回り道を取るんだ。

答えるやつだってどうせググって答えるんだぞ。
左卜全が何年何月何日に死んだかなんていちいち覚えてるやつなんているわけないだろ。

ばかなの?あほなの?
683 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 10:36:31 ID:/dXnsCp/
>>681
既出
684 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 11:02:46 ID:slmQatw1
>>683
だからガイシュツさせるんじゃねえつうことを言ってるんだろぼけ!
686 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 11:50:10 ID:/dXnsCp/
>>684
既出
687 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 18:48:58 ID:GdZh3TZc
だからボクって打とうとしても変換されねぇって言ってんだろ!
689 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 20:08:03 ID:JmtRFWip
だから>594だって何度も言ってんだよ!

345 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 18:23:21.64 ID:iMVFMweD
最後の最後、二人が対決するシーンあるだろ??
ここは特に集中して観たいから、いままで動かしてた扇風機も止めて、静かに見入ってたんだ。

「…くるか…?」と思ったそのとき、


隣に住んでるヤツが車のエンジンかけやがった!!!!


なんで?! 1時間40分あるこの映画の内、このラストのところで?!?!


しかもそいつ、車は動かしたが家から5,6mだけ進んで、そのままバックして戻ったんだ!
どっか出掛けるつもりもなく、ただエンジンかけただけだったんだよ。

これでラストのあのシーンの緊張感がブチ壊しだよ!!!!


こんなことってあるのか? 俺なんか悪いことした??


346 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 18:28:04.58 ID:iMVFMweD
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」


347 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 18:35:34.15 ID:KhEfjB3B
どこぞで聞いた様な怪談をw

348 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 19:56:31.29 ID:WPh+BVQU
【この飯】七人の侍12人目【おろそかには食わぬぞ】

289 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/06(金) 23:41:15 ID:Pu6UGxas
左ト全はまだ生きてるの?
293 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:11:26 ID:F5O1fLIf
>>289
トじゃないって何回言ったらわかるんだ!
ひだりとぜんなんて役者がいるかバカ!
294 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:13:06 ID:F5O1fLIf



下が正解。
フォントをでかくして虫眼鏡で確認しろ!
295 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:15:09 ID:F5O1fLIf
上はカタカナ
下は漢字

そんなこともわからないやつは七人の侍を語るな!
296 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 08:56:57 ID:Y6lwoOtM
>>293
変換しても出てこねぇんだからいいだろうがよ!
アン?
297 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:25:45 ID:F5O1fLIf
いいわけないだろボケ
ひょっとして卜の訓読みもわからないっていう池沼?
298 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:27:42 ID:F5O1fLIf
色がおんなじだから味噌の替わりにうんこ食べたっていいだろうがよって言う人なんですね、わかります。

349 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 19:57:54.41 ID:WPh+BVQU
300 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:29:49 ID:F5O1fLIf
「と」で変換してたって落ちじゃねえだろなw
302 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:36:36 ID:Y6lwoOtM
>>297
ボクって打っても変換出来ねぇんだよ!じゃあテメェが変換してみろよ!
オラァ!
304 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:46:08 ID:F5O1fLIf
>>302
だから訓読みしろといってるだろ。
ひょっとしてボクが訓読みだと思ってるのか?
訓読みと音読みの区別もつかないのか?
小学校からやり直せ。
305 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/07(土) 09:49:56 ID:F5O1fLIf
ふいんき(←なぜか変換できない)
ボク(←なぜか変換できない)

大笑い

350 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 19:59:31.68 ID:WPh+BVQU
318 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:32:25 ID:F2M0+Dxl
左ト全って昔『老人と子供のポルカ』って唄を唄ってたよな!
2000年頃にまた流行ったが。
319 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:44:01 ID:BSRV1J+s
ひだりとぜんなんてやつがいるわけないだろが!ぼけ!
それを歌ってたのは左卜全とヒマワリキティーズだ。

左卜全!
左ト全じゃねえやバカ!
320 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:44:45 ID:BSRV1J+s
あ、ごめん。
ひまわりキティーズだった。
321 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:45:30 ID:BSRV1J+s
固有名詞の表記は正確に。
322 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2009/11/09(月) 16:47:13 ID:BSRV1J+s
今後左ト全などと書いたやつはおれが斬る!

351 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 20:01:47.43 ID:WPh+BVQU
680 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/06(水) 23:15:57 ID:IPwr1S8n
左ト全はいつ死んだの?
681 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 08:23:02 ID:slmQatw1
トじゃないって何べんガイシュツしたら分かるんだぼけ!
682 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 08:29:04 ID:slmQatw1
そもそもこんなとこに質問して回答待ってるより
ぐぐった方がよっぽど早いって常識あるやつならすぐ気付く。
なんでわざわざそんな回り道を取るんだ。

答えるやつだってどうせググって答えるんだぞ。
左卜全が何年何月何日に死んだかなんていちいち覚えてるやつなんているわけないだろ。

ばかなの?あほなの?
683 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 10:36:31 ID:/dXnsCp/
>>681
既出
684 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 11:02:46 ID:slmQatw1
>>683
だからガイシュツさせるんじゃねえつうことを言ってるんだろぼけ!
686 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 11:50:10 ID:/dXnsCp/
>>684
既出
687 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 18:48:58 ID:GdZh3TZc
だからボクって打とうとしても変換されねぇって言ってんだろ!
689 :この子の名無しのお祝いに[sage]:2010/01/07(木) 20:08:03 ID:JmtRFWip
だから>594だって何度も言ってんだよ

352 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 20:47:02.15 ID:ZGYTP9vc
昭和40年代の少年マガジンかサンデーに七人の侍の漫画版が連載されて
いたと思うんだけど、読んだ覚えのあるヤシいない?

353 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 00:11:19.65 ID:C+jWW+XX
左ト禅が良かった

354 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 06:04:54.31 ID:y3I4LDsw
安岡カ也も出て欲しかった…

355 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 21:35:59.22 ID:Nsv0hE1A
>352
多分70年だと思う。
何冊か持ってるんだが地震で崩れた物の奥に…

356 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 21:36:55.75 ID:Nsv0hE1A
あ、マガジンね。

357 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/12(月) 19:24:12.80 ID:G+lVXTpi
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」


358 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/13(火) 09:48:07.02 ID:TCiV0/Q7
ホラーかよ
タイトルは「七人の弔い」か

359 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/13(火) 19:17:54.86 ID:cqDmojdH
左├全さんはまだお元気でしょうか?

360 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 02:39:40.39 ID:PbJ0hWiW
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

361 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 10:26:42.47 ID:1L5wk9mb
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


362 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 21:37:15.35 ID:4VHes3L6
>>357
おもしろいやん

363 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 22:13:35.47 ID:Eme4OHW1
>361 ジャンプ世代?

364 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 04:09:56.34 ID:c42d5pmF
コピペだからw

365 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 09:00:02.39 ID:d5zBoHCS
山県昌景隊は全員生き残って欲しかった…
そして最後に徳川家康が武田軍に「やべえよ〜、武田の騎馬隊ホント強えぇよー」
と泣きながら脱糞し山県昌景隊はにっこり笑いながら鶴翼の陣を敷いて去っていく。
こんなラストがよかった…

366 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 10:12:00.55 ID:8qyU4RCa
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

367 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 10:20:49.61 ID:OH0G+fHB
「知ってた?日本って昔アメリカと戦争したらしいよ」
「嘘だあw」

368 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 10:25:58.72 ID:tUB47IUI
糞ウンコだらけのスレになって来たな…

369 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 20:10:59.11 ID:apTQ6Rhw
火陀利僕善のしゃべり方が良かった

370 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 00:36:45.08 ID:CcyOtA+S
あんなに左ト全て誰? て言ってた奴どこに行ったんだよ

371 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 09:47:12.41 ID:bT2A/KZa
トも卜もおんなじようなもんだろ
なんでテメェらはそこの違いにやたら突っ込むの?

372 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 09:51:55.54 ID:V67GM9jY
左├全さんはまだお元気でしょうか?

373 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 10:06:17.05 ID:sTsBkgpW
┣全さんはきっとお元気でしょう。
亡くなってはいますが。

374 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 11:05:12.10 ID:A6EXtYGc
くだらねえ話題を延々とループしやがって…
映画について語ろうぜ!「七人の侍」についてな

ところで、菊千代の娘の三佳って見かけによらずオッパイ大きいらしいな

375 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 11:49:19.87 ID:8Lf9AEpq
10年以上前に少しだけ流行った乗り突っ込みですか?

376 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 12:26:43.56 ID:sTsBkgpW
とんだオトボケ野郎だじぇい

377 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 18:27:43.67 ID:UOlAYgbF
山県昌景隊は全員生き残って欲しかった…
そして最後に徳川家康が武田軍に「やべえよ〜、武田の騎馬隊ホント強えぇよー」
と泣きながら脱糞し山県昌景隊はにっこり笑いながら鶴翼の陣を敷いて去っていく。
こんなラストがよかった…


378 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 20:40:21.20 ID:33KAVDuO
Ξ船敏郎さんはまだお元気でしょうか?

379 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 21:11:03.37 ID:LRnpw89u
ではマジレスで質問をぶつけてみよう。

「残るは十三騎。これは全部村へ入れる!」
残った敵、十三騎を全部村に入れ決戦に出た勘兵衛の決断は正しかったのだろうか?
確かに勝利はしたが、そのせいで久蔵も菊千代も命を落とした。
いわばあの決断は無謀なもろ刃の剣じゃなかったか?

あのあとも持久戦に持っていくなりして敵の数を減らすべきではなかっただろうか?
敵の手にまだ残っている種子島をまず何とかすべきじゃなかっただろうか?
もし違う決断なら、久蔵や菊千代も命を落とさずに勝利できたのではないだろうか?
どうよ?おまいらはどう思う?

380 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 21:36:25.40 ID:6lEvMDr6
逃亡して仲間を増やして戻ってきたらやっかいでな。

381 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 21:49:35.47 ID:sTsBkgpW
きやつらを自由な状態にしておくのは危険なのでな

382 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 21:52:09.26 ID:CcyOtA+S
ものごとにはクライマックスというお約束がある

383 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/16(金) 22:29:24.81 ID:kAJP09jM
映画的には、あの演出が正解だろ

384 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 03:26:51.08 ID:b7WW8YPn
>379
菊千代も久蔵も勝負がなかば決着ついてから事果てたから作戦としては十分
成功だと言える。

385 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 04:01:10.89 ID:sra6xAAq
左ト全はいつ死んだの?

386 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 05:04:16.13 ID:fybWA455
日本の企業フジテレビと花王が独島守護天使キム・テヒを起用する
それがどういうことなのか

よく考えてほしい

他国じゃありえない話

@イギリスとスペインが領土問題で揉めている
Aスペインの女優があそこはスペイン領だとスイスでキャンペーン
Bこのスペイン女優を主演に迎えてドラマ作るイギリス企業はあるだろうか?

ねぇよ、ねぇ!!!!!

ましてや竹島は日本の領土で
多数の日本人漁師が韓国軍に殺されているってのに

反日活動家であり独島守護天使ことキム・テヒ主演のドラマが10月スタート
スポンサーはなんと花王一社


387 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 08:22:21.05 ID:HZq0aADs
左卜全がなくなったのは1971年

388 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 12:10:25.04 ID:sra6xAAq
>>387
卜 ×
ト ○

389 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 12:42:13.48 ID:sra6xAAq
ウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコ

390 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 16:04:14.99 ID:Xy/OVsuA
>>388
本当にあなたには頭が下がりますよ。ご苦労様としか言えない。
これからもどうでもいいご指摘がんばってください。

391 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 16:25:01.06 ID:LKAvgPBP
たしかに違う字なんだよね。漢検的にも。

392 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 17:30:22.20 ID:sra6xAAq
>>391
だから同じだってんだろ身障!

393 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 19:11:03.18 ID:0/s8o/bJ
>>392
カタカナのお勉強、がんばろーねw

394 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 19:26:20.55 ID:rvHxpUIe
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」


395 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 20:02:38.47 ID:1JyysSzc
オリジナル脚本を書くなら、新しいモノを貼れ

396 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 20:47:26.23 ID:sra6xAAq
昔日本に塚原ト伝っていう剣豪(兵法家)いませんでしたか?

397 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 21:22:16.78 ID:0/s8o/bJ
>>396
カタカナのお勉強、がんばろーねw

398 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 23:27:43.06 ID:LKAvgPBP
>>396
ウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコ



399 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/20(火) 02:37:17.03 ID:u2Y+7+As
志野とセックスしたい…

400 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/20(火) 12:54:54.47 ID:u2Y+7+As
志野とセックスしたい…

401 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/20(火) 14:33:27.78 ID:MdADSoLO
志野(79才の婆さん)志乃とは別人

402 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/20(火) 14:50:05.13 ID:jGaLIp5D
確かに中尾彬の嫁はエロかった

403 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/20(火) 17:36:12.56 ID:khcgcsSI
うん

404 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/21(水) 12:29:23.60 ID:O5pDNHUW
左ト全はいつ死んだの?

405 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/21(水) 19:07:51.30 ID:wDbW7GHT
けっこう前

406 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/21(水) 20:47:14.90 ID:kuNYbTFU
http://pds.exblog.jp/pds/1/200706/23/26/a0011126_15384310.jpg

407 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/22(木) 02:00:33.83 ID:AfBWgVfp
井筒和幸監督

「魅力と云われると困る。「七人の侍」も僕には反面教師でし
かなかった。「勝ったのは我々でなく、農民だ」と最後に志
村喬の武士のリーダーが云うが、そこで見てきた者は愕然と
してしまう。
武士は、農民達が弱いから頼まれた訳で、素直に自分たちが
やったんだと喜べばいい。どうもヒニクレていた。全体的に
教条的だった。

要するに、黒澤作品は、プチブルで、語りすぎ、おしつけ過
ぎる。大衆からの視点はない。どうもバカにモノを教えてや
っているだけだという気がする。他作品のアクションシーン
も血が出すぎたり、嘘っぽかったりした記憶だけ。
黒澤モノは兎に角ウサン臭い。」
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1998407&tid=ffc7pjbf6q3t2a&sid=1998407&mid=3279404


408 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/22(木) 04:12:05.20 ID:Er1ef/rJ
ほうか…“ヒニクレていた”か…

409 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/22(木) 09:05:43.93 ID:6/6JdcHk
ふ…、井筒ごときが言うかね

410 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 12:06:52.66 ID:YVQCWAad
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

411 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 12:20:55.97 ID:ASebmp9L
それ以前に小○は日本人ではないから

412 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 14:58:42.77 ID:WxshVBPq
井筒はそこまで公言するなら
唯一評価しないでも無い との「隠し砦」を意識した「東方見聞録」を
絶対成功させておかねば。
それが死人出して
「こんなんようあるこっちゃ」と慰めてくれるカツドウ屋もいた、だとさ。

要するにコイツは 映画に愛され無かった男。
死ぬまで朝鮮のケツ舐めてなさい。

413 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 15:50:46.98 ID:YVQCWAad
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

414 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 20:20:35.57 ID:I9rKivrR
映画で死人を出す可能性は、黒澤さんも相当ヤバイ。

ただ最後のセリフへの疑問は、とうに語り尽くされているんじゃないかな。
良し悪しはともかくそのセリフに疑問を感じることには、過去にもあることだし
特に悪意は感じないな。





415 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 04:31:38.12 ID:zjnVLugE
「分かり易過ぎる」VS「分かり易くて悪いか?」永遠の対立ですな。俺は後者だが。

416 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 06:50:09.56 ID:sxXhC2c0
>>407
それ、いろんな監督が黒澤を批評するていう本の中ので見たな
その時の井筒はまだブレイク前で若手監督の頃
ほとんどの監督が黒澤称賛で、井筒だけ真っ向から批判してたのには、いい根性してるなと驚いたけど

417 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 09:03:38.43 ID:oqopfbmk
井筒氏は「朝鮮のら致問題はねつ造だ」と主張し
朝鮮新報にも「各分野で活躍する在日同胞たち」の1人として紹介されている人。
朝鮮のことわざには「他人の家の火事見物をしない君子はいない」とか
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ」等
勝ち組が負け組を罵倒するのが当然みたいな価値観があるようです。
朝鮮での価値観で作ると、おそらく残った侍が『勝ったぞ!』と勝利の美酒でも酌み交わして終わるのだろう。

一方、日本では、『敵に塩を送る』とか、相撲などでも負けた相手の前で喜んでは礼に背くという
勝ってもおごらずという価値観もあり
この映画では、勘兵衛はこの戦に誘った七人のうち仲間四人までもを失い、
戦が終わっても百姓は地に足を付けて収穫に精を出し変わらぬ元の生活に戻るが
勘兵衛にとっては「勝ったのは我々ではなかったな」というのは普通の思い。
そういう日本的な価値観を韓流の彼には理解できないんだと思う。

418 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 16:16:52.91 ID:xpFjB6S+
利害関係のない大物に噛み付いて自分を大きく見せる
小物がよく使う手でんがな

419 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 16:21:46.03 ID:DyS2WIwq
ははは。
それ、まさにあんたのことじゃん。
しかも、井筒程度の者を大物だと思い込んで心の底から崇拝しきってるから、
世界中の人からキチガイと決め付けられ、面白がられ、
顔面をバールでメツタ打ちにされるような羽目におちいってるんだよ。
実際、キチガイなんだし。

420 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 16:23:17.91 ID:DyS2WIwq
417よりも以前は一切読んでません。
俺が読んでないくらいなんだから誰も読んでないよ。
ブルーレイがどうこうとか、映画7000本見たとか、ああいあスレッドも誰一人読んでないんだよ。

421 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 21:27:25.56 ID:qDOPi3Dy
>>361
ひょっとして、井筒さん?

422 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 23:33:52.91 ID:xpFjB6S+
>>420

>>419を書き込んだ後で「大物」が井筒じゃないと気がついたんだろw

幼稚な言い訳は見苦しいからやめとけw

423 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 23:59:05.80 ID:8LSWR16+
井筒の「ゲロッパ」観た感想。思ったよりはひどくなかった。
だがつまらんことに変わりは無い。才能が無い人に限って他人を
よく批判する見本みたいな人だなと思いました。

424 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 00:26:16.00 ID:CNjWsp2f
>>422

ID:DyS2WIwqは2ch映画板のあちこちのスレを飛び回っては、自分の気に入らない書き込みはすべて、
こいつの脳内で作り上げた仮想敵の自演だと思い込み、
日夜、一文字も読まないといいながら、荒らし回ってるキチガイ。
十年間、幻の敵と戦ってるそうだ。
相手にしないほうがよろし。

425 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 11:06:19.82 ID:h8EGk0LE
>>424
キチガイはテメェだろうが身障!ウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコウンコシッコ

426 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 15:09:54.75 ID:3iuY0a8J
>>425
ははは。
それ、まさにあんたのことじゃん。

427 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 16:39:36.51 ID:l7C9jNuQ
醜いレスが続いているな…

428 :420:2011/09/25(日) 20:22:19.88 ID:+vCfFuCh
>>421-427
暇なんで、クイズをやろうか?

下の6つの写真を、「いやらしい順」に並べ変えなさい。
a = http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/29/a020_rimg0430.jpg
b = http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/sanintoretatehonpo/cabinet/kai/awabi-sam.jpg
c = http://dsm-boost.up.seesaa.net/image/98-f3503.jpg
d = http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/georgew/20071222/20071222193609.jpg
e = http://p.twipple.jp/data/b/M/u/2/y.jpg
f = http://pics.dmm.co.jp/digital/video/mibd00399/mibd00399pl.jpg

429 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 20:35:37.51 ID:hE5IlJjx
何で黒澤スレで井筒を語ってんの?

430 :428:2011/09/25(日) 20:41:30.35 ID:+vCfFuCh
>>429
黒澤も井筒もどーでもいいから、早くクイズに答えなさい。

431 :428:2011/09/25(日) 20:44:02.97 ID:+vCfFuCh
>>429
伊丹十三のスレッドで「もっと映画を作ってもらいたかった」とか書いたな。
伊丹の映画なんか、このまま一生、一本たりとも見ずにいるつもりのくせに。

432 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:09:44.53 ID:3iuY0a8J
ID:+vCtFuCh

精神科の先生を紹介してやろうか、ん?

433 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:11:25.77 ID:h8EGk0LE
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

434 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:18:39.37 ID:+vCfFuCh
>>432-433
そんなことより、このCDを買って聴いてみて、ぜひ感想を教えてくれないか。
http://www.amazon.co.jp/dp/B001100K0I/

伝説の名曲「なぜか埼玉」に並ぶくらい面白さがありそうなんで、興味を持ってるんだ。
http://www.youtube.com/watch?v=8WrEVSilPyw

435 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:29:57.35 ID:3iuY0a8J
>>434
そんなことより、早く入院してみて、ぜひ感想を教えてくれないか。

436 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:38:48.63 ID:+vCfFuCh
俺は、こういう本を読んで、もう判ったつもりになっちゃてるから、それでいいや。
http://www.amazon.co.jp/dp/4122000211
http://www.amazon.co.jp/dp/4101171041
http://www.amazon.co.jp/dp/4022602449

あんたみたいに詳しくなりたいとも思わない。

しかし、これなんか、本当にキチガイみたいな歌だよね。
http://www.youtube.com/watch?v=Ovw0VA6rwxc
キチガイっぶりでは、「なぜか埼玉」以上だ。あんたに並ぶ。

437 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 22:26:35.88 ID:3iuY0a8J
>>436
そんなことより、早く入院してみて、ぜひ感想を教えてくれないか。


438 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 22:31:40.24 ID:+vCfFuCh
>>437
もう何十回も言ってることだけどね、あんた、ツマンナイんだよ。
ただキチガイだってだけで、何の個性もない。
いまさっき書き込んだコレだって、な〜んにも面白くない。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1309672580/739

キチガイだっていうだけで嫌がられて当然なのに、
何の個性も教養もないから何書いてもツマラなくて、
だから誰にも相手にされないんだよ。

439 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 22:40:09.53 ID:3iuY0a8J
>>438
ははは。
それ、まさにあんたのことじゃん。

440 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 06:04:07.40 ID:lw+X6Zux
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

441 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 15:34:11.76 ID:2D5vuF/a
しょうがねえな

442 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 18:44:30.43 ID:8mwcFapS
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


443 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 19:21:49.18 ID:oWMnZqg6
俺は今のTVバラエティみたいに
画面に太ゴチックでツッコミ&解説してほしかった。

「コンナ時に花など摘んでる場合か!!」と自分も花摘んでるのに気付く時
『自★爆』とか
『志村■怒&喝!』とか『三船↓落馬』とか
「薪割り流を少々・・・」で『寒!』とか
『★祝★ 童貞卒業!!中出し!』
〆は
『世・界・的・感・動・大・作!』

444 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 19:56:15.31 ID:NdoAHXm7
>>407
>素直に自分たちがやったんだと喜べばいい。


そういう平凡な考え方に対するアンチテーゼ

445 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 20:12:09.58 ID:sDN4mN9M
>407
こういう批判は昔からあったろうし別に反日とか関係ないと思うがなあ。
あと黒澤が受けてるのは映像美やアクションの凄さであってテーマとか
教条的な部分はみな見て見ぬ振りしてるというか、ことさらそれを評価してる
人はあまりいないと思う。黒澤嫌いな人は黒澤ファンはみんなそういうとこに
感動してると勘違いしてるから困る。

446 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 21:45:01.74 ID:El46jTcj
>>445
そうか?俺は黒澤作品のテーマに引き込まれるんだけどな。

447 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 21:59:54.65 ID:+w4CiUzn
黒澤作品で魅かれるのはテーマ性というか脚本力だな
結末に確固たる必然を感じるよね、この人の作品は

448 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 01:16:50.44 ID:ZbqqBeDA
>>445
「俺のケツ毛は永井」まで読んだ

449 :[―{}@{}@{}-]:2011/09/27(火) 07:48:39.63 ID:gXsuq7UX
七人の侍2の撮影は益々快調ですか?

450 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 10:05:03.68 ID:um+qqYJ5
敵の野武士が虚を突いて裏山から現れたとき
「志村、うしろ!うしろ!」

451 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 18:29:38.79 ID:0pwz40zH
・・・いいか


これだけは
言っとく!
余計な仕掛けは
必要ねえ
このスレはオレの色に
染めるんだ
オレのやりたい
ようになッ!


452 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 19:16:18.43 ID:BvXMCZW0
どどめ色だけは勘弁な

453 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 19:29:44.12 ID:um+qqYJ5
三船敏郎と植木等はよく見ると似ている

454 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 11:43:04.42 ID:L9QP4qJH
だから何だよ

455 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 11:55:21.26 ID:1IMZS4wE
>>407
あのラストのセリフこそが一番重要なのにねえ。
ま、おれも5回目くらいでやっと気付いたけど。井筒はやっぱ白痴。

456 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 18:49:44.38 ID:AmA8DO01
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


457 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 18:58:07.71 ID:oO3hjNoH
秋田

458 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/29(木) 17:19:54.18 ID:b9JFKcoj
左├全はいつ死んだの?

459 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/29(木) 20:53:21.78 ID:PxBEDWsW
塚原卜伝ならもうすぐはじまります

460 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/29(木) 22:15:21.08 ID:UuOu5dIe
ツマンネ

461 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/30(金) 07:10:48.67 ID:tX01WsyP
>>459

>>456>>458よりは遥かにオモシロイことは認めます。

462 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/30(金) 14:34:09.87 ID:mhvPKc7K
自画自賛^^

463 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/30(金) 20:03:35.70 ID:+c+GReb4
この先、NHK板とか大河板とか時代劇板でも「塚原ト伝って誰だよw卜伝じゃヴォケ!」
なんてほほえましい会話が展開するんですね。

464 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/30(金) 20:13:04.96 ID:bHnevcag
>>312に新たな生きがいが見つかったようだ

465 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/02(日) 21:31:45.66 ID:eMkzjxN0
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

466 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/02(日) 21:50:52.68 ID:Lm7vMxct
秋田

467 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/03(月) 06:24:59.87 ID:Lf0dV59Y
何の映画か忘れましたが志村喬と三船敏郎が出てる映画

侍たちが百姓たちに武装させて軍事訓練する描写があるんですが、
当時の百姓は日常的に武装してた筈なのに何故ですか?

468 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/03(月) 09:32:23.97 ID:Pc0IxaWC
映画だから

469 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/03(月) 11:40:10.69 ID:VIeoaADR
そういう脚本だったから。

470 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/03(月) 20:24:28.47 ID:Lci9iii4
左├全もヒット歌手だったが、黒澤久雄も80万枚を売り上げた歌手だったんだな。
さっきテレビで歌ってた。『若者たち』
「キミの〜ゆく〜道は〜、果て〜しなく〜遠い〜」

4人だけどな。ブロード・サイド・フォー

471 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/04(火) 11:28:53.60 ID:9Hn+Ifxn
↑ 作曲があの佐藤勝だよね。

472 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/04(火) 13:59:09.82 ID:tn18RRU9
≡船敏郎さんはまだお元気ですか?

473 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/04(火) 22:18:18.66 ID:4m2nNQ6C

元気です

474 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/04(火) 22:24:19.83 ID:RAlhBTJV
左ト全には注意して、なぜ左├全には文句を言わん

475 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/04(火) 23:21:46.10 ID:WzyAY53G
>>467
戦国時代とかいっても常に合戦してたわけじゃないから。
百姓に軍事訓練とかいっても合戦が起きそうってなったときに
あんな山間部の村だと、槍持たされて、足軽に借り出されるだけ。
落ち武者狩りがあった村だし、かつては村の近場で合戦があっただろうけど
それでたとえば国が寂れてたり、属領地になっていたりで、今はもう百姓に軍事訓練なんかない国なんだろうて。
それに、あんまり百姓に軍事訓練すると、一揆を起こされてしまうだろ。

476 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 02:50:39.25 ID:dIlFzt72
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

477 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 05:10:10.36 ID:cc/qrwW0
映画では戦略的に柵を作ってたりしたが、史実で百姓が雇った侍は
刀を振り回す用心棒程度だろうね。

セコムしてたら盗賊が避けてくれるだろうと。

478 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 12:37:54.71 ID:x1gr6KSP
>>477
「侍」とひと言でいってもピンからキリまであって
久蔵のようなのばかり雇えば用心棒という感じになったのだろうけど
策を練る指揮官レベルの勘兵衛や五郎兵衛のようなのを雇ったからな。
・・・
それはそうと、勘兵衛は島田、五郎兵衛は片山、
勝四郎は岡本で、平八には林田って姓がちゃんと用意されているけど
久蔵や七郎次の姓はなぜ用意されていないのかな?
(菊千代の名は、とってつけた名前なので別だけど)
完ぺき主義の黒澤らしくないけど、久蔵と七郎次に姓が用意されていないのは何か意味があるのかな?
皆さんはどう思われる?

479 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 14:57:58.43 ID:io3Fi8rr
宮口久蔵 加東七郎次

480 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 21:00:54.53 ID:8lhdmPW6
>474
明らかに天然で間違えてる「左ト全」と違って、「左├全」は明白にわざとやってるからだろ。
「≡船敏郎」も同様。

481 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 21:50:58.48 ID:A/B8n+wA
じゃあ宮ロ精二は?

482 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/05(水) 22:20:03.04 ID:cc/qrwW0
天然でやってる証拠は?
何もないだろ

483 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/06(木) 15:04:54.66 ID:Z3QWXOz1
卜かトかなどとアホが言い争ってるあいだに中国は確実に軍事力を拡大していく

484 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/06(木) 20:03:00.60 ID:hRywQ+73
>482
目欄に正しい表記仕込んであるんでもなければただの天然と判断されるのが当然だろw

485 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/06(木) 22:17:07.86 ID:LO/ze+TD
左┣全さんはまだお元気でしょうか?

486 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/06(木) 22:29:14.75 ID:VjXsTT0p
戦国時代は史実的にはあまり身分差による服装の差はなかったのかもしれないが
江戸時代になると、かなり身分差で服装まで決められるようになった。
で「袴」である 。七郎次は菊千代と2人だけ劇中、袴を着けていない。
これは江戸時代からの侍というイメージでの感覚を取り入れて
「足軽は士の身分ではなく袴を履けない」という設定にしてあるのかもしれない。
(七郎次はどう見ても足軽でしょ)
それで七郎次には名字がないのではないか?
(史実での真実がどうかは別にして映画内での作り手の解釈ね)
ちなみに林田平八も袴を着けているし
勘兵衛、五郎兵衛に勝四郎は陣羽織までちゃんと着ている。

じゃあ久蔵はというと、彼は剣の道に生きるために身分や家を捨てたという設定なのかも(強引かなw)

487 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/07(金) 02:57:36.84 ID:xOZElDd9
左ト全さんはお元気ですか?

488 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/07(金) 20:30:09.69 ID:K61YBVBP
失格、やり直せ

489 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/08(土) 06:46:27.86 ID:5fD+5Du+
走れ! 亡くなった時は、死ぬ時だ

490 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/08(土) 07:17:18.26 ID:BORVooR1
『生きるんだ!』(野田校長by天本)



491 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/08(土) 15:13:53.53 ID:Kyuc1Iex
左ト全さんはお元気ですか?

492 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/08(土) 16:12:52.22 ID:7e6+EIp6
Macじゃないと「卜」も「ト」も同じに見えてない?

493 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/08(土) 17:16:54.29 ID:Kyuc1Iex
卜シロー三船さんはお元気ですか?

494 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/09(日) 10:43:21.92 ID:XyqjoSkP
リアリズムといえば、三船敏郎が最後の戦闘で敵を切りながら何度も刀を取り替えるシーン。血糊によって刀の刃が切れなくなり、交換する必要があるというのは、その後の映画でもめったに見られない

495 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/09(日) 12:12:03.64 ID:TQfH261t
あとリアリズムでは、竹槍で刺された野武士が「オエッ・・・」って声をあげるとこ。
ガキの頃は気持ち悪かったわ。

496 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/09(日) 12:23:22.03 ID:WeL7rFIf
たけしの座頭市で斬られて血が飛ぶCGを合成してるね。
黒澤さんはあれは評価すると思う。

椿はあれだけ斬っても血が飛ばないからな、仲代以外は。

497 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/09(日) 12:26:30.69 ID:WeL7rFIf
七人の侍にも斬る音をリバイバルの時に入れたんだっけ。
本音は初代スターウォーズのように、いじくり回すのは
どうかと思うけど、作者本人が手を入れたければ仕方はないな。

498 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/09(日) 15:03:04.57 ID:KcgTFnRA
>>496
たけしの場合は殺陣が勝新より数段落ちるのでCGでゴマ化したという印象が強いけどな

499 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/09(日) 23:06:35.90 ID:JG+p3rIh
>495
あの「オエ」は今見るとちょっとあざといな。何回もやるなと。

500 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 13:25:28.31 ID:v5Y9W5LN
♪加卜吉ちゃん、加卜吉ちゃん、加卜吉の〜冷凍コロッケ♪

501 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 18:32:06.03 ID:xCeSZ0/h
加山雄≡さんはまだお元気でしょうか?

502 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 19:53:58.47 ID:pYQdHBXj
僕は、「七人の侍」は黒澤監督の最高作だと思っていますが、後のカラー作品は僕はあんまし評価しません。
「七人の侍」の最後の方のシーンで百姓が田植えをしているシーンがあります。
そこで、志村さんが言いますね。「勝ったのは百姓だって」
「椿三十郎」では、三船さんが椿を見ながら「椿三十郎、そろそろ四十郎ですが」
その時の、田んぼの色、椿の色は当然モノクロですがきれいな緑、赤に白、カラーで見るように感じました。
後の「乱」なんてのは僕はあんまし好きではありません。

503 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 20:08:39.03 ID:/bsdpZO1
オエ・・・

504 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 20:46:15.62 ID:zrJCYsFs
>>502
まあでも黒澤は画家を目指したこともあってゴッホとか好きだし
モノクロ時代もほんとうはカラーで撮りたかったと思うんだよ。
七人の侍だと、勝四郎が出会う場面のいちめんの花なんかでもさ
黒澤はカラーでやりたかっただろうな、とは思うよ。
その欲求不満がカラー時代になってから爆発してしまって
(「どですかでん」なんかも原色使いまくって)
一般人は、ついていきにくい面もたしかにあるね。
「影武者」の合戦での赤い色遣いは好きだけどね。

505 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 20:47:19.55 ID:7LboXdC4
あんまし

506 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 20:56:48.90 ID:MrYc8eQ1
ヒッチコックがカラーへスムーズに移行したのとは対称的。

望遠パンフォーカスだと当時のカラーフィルムでは問題があったようだけど、
その割りに影武者はよく光量不足にならんかったなと思うくらい暗い。


507 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/10(月) 22:40:53.33 ID:xCeSZ0/h
何の映画か忘れましたが香川照幸と小泉今日子が出てる映画

息子がアメリカ海兵隊に入隊したという描写があるんすが何故日本人なのに入隊できたんすか?

508 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/11(火) 00:38:22.68 ID:WD+x2wZD
>あとリアリズムでは、竹槍で刺された野武士が「オエッ・・・」って声をあげるとこ。

当時は光学録音だからトラックに●×▲とかテキトーに模様描くと
「あべし!」「げぴ!」「ひでぶ!」
みたいに異様な音になるので 面白がって描き込んだんだよ、と
黒澤本人が逝ってたけどな。
(と言うか 北斗の拳の断末魔の音は此処にインスパイアされたのでは?と妄想)

完全主義とか言うが案外横着して遊んでんだよな。

509 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/11(火) 04:40:45.51 ID:Ma8RSpDE
技術的にどうにもならんことは妥協する。
野武士のアジトが炎上するシーンも失敗らしいしな。
オレはあんまり気にならんかったけど。

510 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/11(火) 09:28:57.04 ID:NmOm1uZx
あの時代の牢人たちは、どうやって暮らしていたのですが?

511 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/11(火) 10:56:59.76 ID:LNN7pYuv
とりあえず暮らしていました。

512 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/11(火) 11:22:29.48 ID:Mpdu+nMi
夜討ち朝駈け、切り取り強盗は武士の習い

513 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/11(火) 11:31:07.23 ID:exNtyaFO
傘貼り

514 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/12(水) 02:26:28.45 ID:+wdScFzH
卜ラ卜ラ卜ラ

515 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/12(水) 16:25:18.96 ID:daPfsEw3
新宿二丁目で働いていた

516 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/13(木) 17:06:08.93 ID:LvvtxoGr
左?全さんはお元気でしょうか?

517 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/13(木) 17:07:17.50 ID:LvvtxoGr
ハングルは文字化けするなw

518 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/13(木) 20:52:57.98 ID:8QBqtmdD
やるべし

519 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/13(木) 20:53:50.64 ID:8QBqtmdD

これから赤塚不二夫がベシのキャラを生み出したってホント?

520 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/14(金) 06:23:27.14 ID:W1FwA3Is
赤塚は自分の愛猫に“菊千代”と名付けたくらいだからな

521 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/14(金) 12:37:45.70 ID:PkuGRwMF
脚本を複数で練る、というのもフジオプロで取り入れたしな。

522 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/14(金) 16:00:24.33 ID:fAB1Pfgm
久蔵を射殺した奴を菊千代が最後の力を振り絞って刺したけど
もうひとりは逃げおおせたんじゃねーの?

523 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 01:38:39.08 ID:qtyWCxwX
>522
1〜2人逃げたところで、
頭首がいなければ、
統制が取れず襲ってこないんじゃないか?

524 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 02:02:16.37 ID:j3aBdQ/p
じゃあ最初に敵のアジトに忍び込んだとき、
こそーり、野武士の頭領をやっつければよかった。
知恵がないな、勘兵衛は。

525 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 10:20:54.67 ID:YEfhU1t2
>>524
暗い中、どうやって見つけるの?

526 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 10:42:33.01 ID:Ro09Adl8
アナウンスする。

「野武士の頭領様。
表に若い美人がいらっしゃってます。
至急、表までおいでください。」

527 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 11:49:40.48 ID:eMIrZ6Nb
>>526
「天国と地獄」のこだま号かっw

528 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 12:51:27.46 ID:/fK9dApE
十三人の刺客で、何本も刀を刺してあったのは、オマージュ(パクリ)ですよね。

529 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/15(土) 21:12:43.37 ID:VTuKNLtf
>>522
Uへの布石。

530 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/17(月) 14:15:04.22 ID:0Pvctw9U
侍はぜいいん生き残って欲しかった…

531 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/17(月) 17:44:34.40 ID:bcLPiO2O
「天国と地獄」が出たので、あれの納得いかないことをひとつ書くと
犯人はインターンで、身代金要求なんかしなくても医者になっていずれ金持ちになれる立場なのに
「丘の上に建つ天国のような豪邸が憎かった」と
自分は地獄暮らしの貧乏人代表みたいな描き方に納得行かなかった。

532 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/17(月) 21:13:14.58 ID:dDraK892
スレ違いだから消えろよ

533 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/17(月) 21:19:15.05 ID:LymVHAW8
インターンは無給だから

534 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 00:17:58.46 ID:7e8cGrow
>>526
「野良犬」の後楽園球場シーンみたいにかw

535 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 10:36:48.93 ID:6H91W+b5
アフガニスタン版「七人の侍」?映画やグラフィックノベルなどマルチ展開する新プロジェクトが発表

ニューヨークで開催中のComic−Conにて、米海軍特殊部隊ネイビーシールズとタリバンの戦いを描く新プロジェクト「Rubicon(原題)」について発表があった。
発表によると、同作は黒澤明監督の名作「七人の侍」(54)の舞台をアフガニスタンに置き換えたような内容だそうで、
映画だけでなくグラフィック・ノベルやビデオゲームなどのマルチメディア展開が予定されている。
今年5月、ネイビーシールズの中でも精鋭が集まっている第6班がテロ組織アルカイダの最高指導オサマ・ビンラディンの殺害に成功して以来、
彼らを題材にした映画企画は数多く浮上しているが、本作もその一つ。
脚本、製作、監督を務めるのは「ユージュアル・サスペクツ」(95)でアカデミー脚本賞を受賞し、
近年は「ワルキューレ」(08)「ツーリスト」(10)「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(12月16日公開)などの大作の脚本を手がけている


536 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 12:26:21.81 ID:w7zU4eHn
まぁ聞け親父。 今このスレでは荒らしを斬れば金になる。しかもこのスレには叩き切ったほうが良い様な奴しかいねぇ。
まぁ考えてみろ。荒らしやVipper、その他皆くたばっちまえばこのスレも大掃除の手間が省けるぜ!


537 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 13:00:18.27 ID:2/h68UOG
「Rubicon(原題)」 想像するだけでツマンナイ観る気しない。

538 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 16:10:07.67 ID:OzNKtodU
左ト全さんはまだお元気ですか?

539 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 20:50:13.32 ID:Wk20+Jf4
ウル卜ラマン

540 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/18(火) 22:01:30.86 ID:OzNKtodU
宮ロ精二さんはまだお元気ですか?

541 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 05:41:40.96 ID:ojQEwxKq
>>536
テメーに映画のシナリオなんぞ一生書けん
無能が

542 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 05:50:10.15 ID:ojQEwxKq
>>536
せいぜい録音助手でも目指すようにしろ

543 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 08:00:13.56 ID:Okjv7kGx
矢野口文雄門下か…
それまいいな。



544 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 08:51:08.15 ID:9/r4wXtT
黒澤組スタッフの誰かが コイツは生真面目で逝ける!
と弟子として仕込んだが
喰えないから実家帰ってケンタッキーFCの店長になってた
とか聞いたな。

545 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 13:18:26.72 ID:e7qcXLez
>>541
うるせぇんだよ身障!あっ?
なんだテメェ!
喧嘩売ってんのか?アン?オラァ!
上等だよ!俺はな、高校時代は学校一の暴れん坊と呼ばれてたんだぞ!
先公の言うことなんざ一切聞かなかった!
校則は全部破った!停学は5回!
まっ、テメェらにはこんな漢の生き方できねぇだろうな!
ハッ!あっ?
なんだテメェ!
喧嘩売ってんのか?アン?オラァ!
上等だよ!俺はな、高校時代は学校一の暴れん坊と呼ばれてたんだぞ!
先公の言うことなんざ一切聞かなかった!
校則は全部破った!停学は5回!
まっ、テメェらにはこんな漢の生き方できねぇだろうな!
ハッ!あっ?
なんだテメェ!
喧嘩売ってんのか?アン?オラァ!
上等だよ!俺はな、高校時代は学校一の暴れん坊と呼ばれてたんだぞ!
先公の言うことなんざ一切聞かなかった!
校則は全部破った!停学は5回!
まっ、テメェらにはこんな漢の生き方できねぇだろうな!
ハッ!

546 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 13:18:27.91 ID:c87e02JF
>>544
言いたいことが分からん。つまり、天下の黒澤組に入門したはいいが「喰えない」
が為に「実家帰ってケンタッキーFCの店長になってた」人さえ居たって話?

クロサワだけじゃないけど、名監督・名スタッフでも常に現場をやって
いるわけでもないから、なまじ専属の「弟子」的な立場になると逆に食えなくなる
場合も多いみたいね。
有名スタッフでも常に現場をやっている人は「弟子」を連れ回して食わせる
事が出来るんだけど。

東宝を離れて以降の黒澤組助監督から殆ど「監督」を出せなかったのは恐らく
このため。東宝を離れて以降は小泉堯史と米田興弘ぐらいしか監督が出ていない。
米田もあくまで「東宝映画」の社員助監督として出向的に黒澤組に就いただけだし。

547 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 13:48:17.51 ID:dqy0mKpX
黒澤の弟子として名を上げるつもりが、鶏肉を揚げる羽目になったんだな

548 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 16:07:35.02 ID:j5OGbF0I
どーしたんだよみんな!
ここは笑うところだぜ!

549 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 18:15:49.05 ID:020mhp46
「スマートフォンがもてはやされてアイフォンまで押し寄せてきた時には
もうこれまでかと思いましたが」

「それでスマフォを使ってみてその時どんな気持ちだった?」
「そう、別に・・・」

550 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 21:32:45.23 ID:aNLFoSIz
まぁ聞け親父。 今このスレでは糞尿を斬れば金になる。しかもこのスレには叩き切ったほうが良い様な奴しかいねぇ。
まぁ考えてみろ。糞尿やVipper、その他皆くたばっちまえばこのスレも大掃除の手間が省けるぜ!



551 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 05:17:14.79 ID:y10FX2bT
糞尿も津波に流されて死ねば良かったのに


552 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 10:54:51.48 ID:cEvbO50W
山県昌景隊は全員生き残って欲しかった…
そして最後に徳川家康が武田軍に「やべえよ〜、武田の騎馬隊ホント強えぇよー」
と泣きながら脱糞し山県昌景隊はにっこり笑いながら鶴翼の陣を敷いて去っていく。
こんなラストがよかった…


553 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 11:00:50.99 ID:6UTpkZNY
野武士が一人、生き延びていた…。ここからUが始まる。
「梅千代」はツマランから、マジで面白いの書いてみ。

554 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 12:46:25.84 ID:98zVquQ9
卜シ口ーさんはまだお元気でしょうか?

555 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 12:52:12.40 ID:ZncVUtJU
七人のイ寺

556 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 17:58:43.19 ID:98zVquQ9
用心木寿

557 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 19:12:33.56 ID:rjpC5U9B
用心木奉のほうがいいんじゃねえか?

どうでもいいけど昔読んだ黒澤本で用心棒の紹介の文中の文字が
ぜんぶ用人棒になってたのがあった。

558 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/20(木) 20:19:05.18 ID:K5Lb13qr
中学のスパルタ系ジャージ教師が「根性注入棒」を振り回してたわ。

559 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/21(金) 20:32:18.48 ID:96gDuzDo
>>544は、ほんとに意味不明だな。

黒澤組の撮影部とか照明部の者(a)が、弟子入り志願してきた真面目な者(b)を修行させていたが、
給料が安過ぎるが為にbは退職し、実家に帰って、やがて地元でケンタのFC店を始めた、
と、aが言っていたのを>>544が聞いた。
ということなのか?

余計な部分を省いて基幹だけにすると、「黒澤組の誰かが、聞いた」という文章になってしまう。
どれが主語なのか曖昧だし、述語との結び付きも不明瞭だし、
ひとつの文章の中で時制が混乱しているから、こういうことになる。
日本語学校の生徒のノートを見せられた気分だ。

っていうか、黒澤プロは専門職集団だったから、単に「真面目だから」という理由で新人を雇うことはなかったし、
専門職の者でも喰えずにいたんだから新人が喰えないのは当然で、
具体的な仕事に入ってから辞めていくというのはありそうにない話だ。
黒澤プロ以外でなら、別に珍しくも何ともなく、そこいらにゴロゴロと転がっている話だけど。

真面目にレスしている>>546が馬鹿に見える。

560 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/21(金) 23:38:07.87 ID:96gDuzDo
いま>>544を読み返したら、一部を読み間違えていたのに気付いた。
「ケンタッキーFC」というのは、ケンタッキーフライドチキンの略か。
流通業界や外食チェーン業界では‘FC’というと普通はフランチャイズのことなんで、読み間違えてしまった。

561 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/22(土) 14:59:39.63 ID:Zdl/9BKo
七人全員生き残った後の仲間割れが見たかった

562 :コール:2011/10/22(土) 16:06:57.23 ID:jEmTdrx5
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」


563 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/22(土) 18:53:29.63 ID:uPC8qUM7
赤塚不二夫とトンデモない中間達
http://www.youtube.com/watch?v=apTgGZ6JmQ8
やたら黒澤音楽が使われてる…

564 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/22(土) 20:10:21.40 ID:C+iKk4V2
左ト全さんはまだおげんでしょうか?

565 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/23(日) 00:45:55.37 ID:7VjlmtLq
>>564
っづびずば〜ぱぱぱや〜

566 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/23(日) 02:11:19.65 ID:5EhOoTqs
>>562
面白い。続きは?

567 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/23(日) 02:30:08.91 ID:7b5pas1Q
なんかオカ板でそういう話読んだ気がするw

568 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/23(日) 20:10:00.12 ID:OqDepRBC
ベトナムの戦略村か?



569 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/23(日) 21:25:56.84 ID:XFAtA1g8
「許すことなどない!」


570 :兄弟仁義:2011/10/24(月) 20:34:40.66 ID:rwIy/Qum
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」



571 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/24(月) 21:57:59.69 ID:PTGz1JsX
  ↑
おまえには粘着賞をやるよ、ご苦労さんw

572 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/25(火) 02:25:35.24 ID:N5TzZlbn
本人には会心の力作だったんだろう…
でもとっても秋田

573 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/25(火) 16:21:42.36 ID:Pg+iVemG
いや、最初にこのスレに投下した人物と何度もコピペしている奴はおそらく別人

574 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/26(水) 05:52:23.02 ID:IzDEudJ3
ならばすべて村に入れたらいい。



575 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/26(水) 21:12:08.16 ID:kq4Mker5
そうよ、村に入れて皆殺しするんだよ

576 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/26(水) 23:47:37.73 ID:b43DlZN+
丘の上に大きな墓が四つある、四つ墓村のタタリであった



577 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/27(木) 08:21:46.69 ID:cpl6y9Yg
一行なのにウマイ


578 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/27(木) 20:02:06.08 ID:2wa5xktX
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」


579 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/29(土) 06:56:46.08 ID:10b9Ni51
自分が勝四郎との子を宿している事に気づいた志乃は、勝四郎の元に押しかけて女房となる
子を十蔵と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに訪ねてきて昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし十蔵は成長するにつれ無口になってゆき、その容姿も久蔵と瓜二つに…
実はこの子は久蔵の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に志乃は勝四郎を殺害するに至る
勝四郎の首を沼田に埋め、十蔵を連れて旅にでる
数日後、旅の道すがら志乃が悲しそうな顔をして十蔵に尋ねた
「お前のおっとうは、いったい誰なんだろうね?」 「あの七人以外にも心当たりはあるし…わたしにはわからないよ」
珍しく十蔵が口を開いてそれに応えた

「同じく井坂十蔵」

580 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/29(土) 18:34:17.29 ID:Aha2Ajf+
とうとうキチガイの妄想スレなったか

581 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/30(日) 15:34:51.63 ID:9fgp76GC
七人の侍がスコープサイズだったらとときどき思う

582 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/30(日) 17:49:12.21 ID:HCe+W27X
>>581
「風と共に去りぬ」のDQN 70mm リバイバルみたいに天地をぶった切ればおk。

583 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/30(日) 23:23:37.59 ID:+IdncNPz

【ウィキリークス】 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」。NZのTPP首席交渉官が発言
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318526463/

584 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/31(月) 11:16:46.29 ID:MLo0chTB
>>581
大阪の新世界の劇場で用心棒との2本立て。
なんと七人の侍のラストの土饅頭の前の勘兵衛達のシーンあたりで
次に上映する用心棒用に、シネスコサイズに切り替えw

585 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/31(月) 16:18:05.97 ID:p54Gi1ko
>>582
木下恵介のお嬢さん乾杯とかワイルダーの昼下がりの情事とか
スタンダード撮影のをむりに天地ぶったぎってシネスコにしてる映画見たことあるけど
もうわけわかんねえの

586 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/31(月) 19:05:22.77 ID:1QxqsjP0
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…


587 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/31(月) 20:51:54.06 ID:R9dj4pZJ
>>586の粘着キチガイが早く死にますように

588 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/01(火) 05:40:32.41 ID:PnuuxcQE
>>586
そういう映画を撮らないように黒澤明は命をかけてたんだろ

589 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/01(火) 13:26:02.83 ID:/KL22mxM
>>588
俺的にはそういう映画は悪くないと思うよ。
今の日本にはそういったヒーロー的な主人公が欠落してる。もっと正義感に溢れて不死身的なヒーローが必要だと思う。
それに七人の侍には隠し砦みたいに爆破シーンといった演出がかなり欠落してる。
こういった事をもっと建設的に考えてほしかった

590 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/01(火) 14:06:40.63 ID:Cn9yu1Hr
隠し砦に爆破あったっけ・・・と思ったら新作の事か。
爆破シーン必須ってのは特撮モノのセンスだな。

591 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/01(火) 14:37:30.47 ID:eWcF5+0C
>>589
マジレスすると、キミには
東映の戦隊モノのほうが向いてる

592 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/02(水) 07:59:48.56 ID:MCqyJSuD
>>589の粘着バカが早く死にますように

593 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/05(土) 12:46:23.46 ID:KqXyVVGd
>>587
>>592
おめーも粘着しててウゼーから一緒に死んどけw


594 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/05(土) 18:58:36.87 ID:9JhEYi/L
ウゼーのは粘着バカのお前だ  
さっさとくたばれ

595 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/05(土) 20:33:39.15 ID:6eed8L/e
両方うざいので死んでくださいw

596 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 05:11:02.94 ID:CHDVeozt
じゃあ、代わりに俺が死ぬよ

597 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 07:20:22.32 ID:nffz7mL1
「兄さんの代わりに僕が死ねばよかった・・・・」

598 :日産Y51フーガ370GTタイプS☆茨城最速 ◆9xzwQ9Win. :2011/11/06(日) 13:32:01.80 ID:UCLMAWCl
自分が勝四郎との子を宿している事に気づいた志乃は、勝四郎の元に押しかけて女房となる
子を十蔵と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに訪ねてきて昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし十蔵は成長するにつれ無口になってゆき、その容姿も久蔵と瓜二つに…
実はこの子は久蔵の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に志乃は勝四郎を殺害するに至る
勝四郎の首を沼田に埋め、十蔵を連れて旅にでる
数日後、旅の道すがら志乃が悲しそうな顔をして十蔵に尋ねた
「お前のおっとうは、いったい誰なんだろうね?」 「あの七人以外にも心当たりはあるし…わたしにはわからないよ」
珍しく十蔵が口を開いてそれに応えた

「同じく井坂十蔵」


599 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 19:33:39.71 ID:B9IZvEnd
>>598
キチガイ早く死ねよ

600 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 22:42:24.70 ID:fsikPZBc
>>599
あんたのID End(終わり) 
wwwwwスゲッ

601 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/07(月) 10:44:21.47 ID:4vYs8idT
なにが凄いかっていうと
七人の侍が公開された年にもあのゴジラも公開されていて
その両方に重要な役で志村喬が出てるのが凄い。
志村喬というと脇役を演じることが多い中で
この1954年(昭和29年)の2作の役はほとんど物語の中心人物。
しかも2作とも最後に志村喬が日本映画史に残るようなセリフを吐く。
「勝ったのは我々ではない」「あれが最後の1匹だとは思えない」
志村喬の当たり年であったね。




602 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/07(月) 15:51:54.29 ID:NbrtoNON
志村喬をなんだと思っているんだ

603 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/07(月) 20:52:23.80 ID:Nh84u6bR
オバQ

604 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/08(火) 16:10:21.59 ID:wgH0Ga6+
>>602
あんたのID NON(いいえ)フランス語
wwwwwスゲッ


605 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/08(火) 16:35:43.57 ID:9exKlybg
はっはっは……こいつぁいいや!
やい!お前たち!一体志村喬を何だと思ってたんだ?善人役ばかりだとでも思ってたか?ん?
笑わせちゃいけねぇや!志村くらい悪ずれした役をやった俳優はねぇんだぜ!

「醜聞」では被告側に買収され、「羅生門」では短刀をちょろまかす
「生きる」で若い女の尻を追い回したかと思えば、「用心棒」じゃ人妻を強引に自分の女にしやがる
「椿三十郎」では汚職に手を染める

よく聞きな!志村が演じた役ってのはな、けちんぼで、ずるくて、泣き虫で、
意地悪で、間抜けで、人殺しだぁ!ちきしょう!おかしくって涙が出らぁ!

だがな、そんな配役をしたは、一体誰だ?黒澤だよ!黒澤明だってんだよ!馬鹿野郎!

606 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/08(火) 19:10:40.51 ID:xcHhqmzc
>>605
「おぬし・・・相当の志村ヲタクぢゃな・・・。」

607 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/08(火) 19:24:45.52 ID:afjHzXg7
>>605
bravo!

608 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/09(水) 06:52:50.24 ID:iBaOrj5A
こいつの糞つまらないレスと自演にはもうウンザリだな

609 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/10(木) 09:40:27.22 ID:pXUaxbiv
日本映画専門チャンネルで志村喬特集やったときには
地球防衛軍まで放送してたしな
土屋嘉男特集とか平田昭彦特集ならわかるんだが

610 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/12(土) 01:31:25.75 ID:b2Icmt/V
クレージー版「七人のお侍さん」
勘兵衛=ハナ肇
菊千代=植木等
七郎次=谷啓
久蔵=犬塚弘


ドリフ版「七人のお侍さん」
勘兵衛=いかりや長介
菊千代=志村けん
七郎次=高木ブー
久蔵=すわしんじ
五郎兵衛=荒井注
平八=仲本工事
勝四郎=加藤茶

611 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/12(土) 18:30:58.42 ID:/IH33s3y
真樹だ。
で、その黒澤ってのはすてごろでどの程度だったんだ?あ〜ん

612 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/13(日) 22:32:22.99 ID:L8aipcA6
>>610-611
早く死ねよキチガイ


613 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/14(月) 17:59:33.04 ID:2GZfqH5o
傑作中の傑作

614 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/16(水) 23:32:05.93 ID:ES3iYbP6
この映画に感動した人は何歳の時に見ましたか?
参考までに聞きたい

615 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/17(木) 03:16:57.52 ID:B6A6ftQC
>>614小学生の時『ゴールデン洋画劇場』で初めて見ました。
その日のテレビは特に熾烈な視聴率競争をやっていて、裏局でテレビ製作映画
『マルコ・ポーロ見聞録』
をやってました(結構な大作と記憶)。
そっちを見たという同級生に「バカだなあ」と思ったことを覚えてますw。

616 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/17(木) 11:53:46.21 ID:Qs7SV3nK
黒澤作品放映=CXだったな。 どういう因果だったんだろう?

617 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/17(木) 13:08:20.41 ID:1SQaz5hq
映画的表現、ここに極まれり
http://www.youtube.com/watch?v=qEsPqJOKmiQ
血に演技させ、血に語らせている

618 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/17(木) 18:27:43.43 ID:zbTCcz/w
黒澤作品放映=CXでふと思ったこと。
黒澤は「影武者」の時、日本アカデミー賞を辞退している。
理由はというと、設置された日本アカデミー賞なるものが
さもハリウッドのアカデミー賞の日本版かのように思わせておきながら
実のところ、映画会社に関係なく日本テレビというテレビ局が一社だけで映画に与える独占の賞だから。
映画畑の黒澤にとって、テレビ局が1社独占でアカデミー賞を名乗って映画に賞を与えるというのが許せなかったわけ。
日テレが製作に絡んだ映画が同賞をとる傾向もいただけない。
で、日テレで黒澤作品の放送って過去にあるかな?

619 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/18(金) 02:36:42.62 ID:NXMTJJ+p
>>618黒澤が日本アカデミー賞を批判したのは俺も覚えてます。確か
「日本映画界にアカデミーなどない!」
と、黒澤がいったようなw。
日テレでは黒澤が亡くなった直後『用心棒』を追悼放送した記憶があります。


620 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/18(金) 20:21:35.14 ID:0d1MP5MZ
>テレビ局が1社独占でアカデミー賞を名乗って映画に賞を与えるというのが許せなかった
「日本には映画芸術科学アカデミーがないのに、
米アカデミーにわざわざ使用許可を貰ってまでアカデミー賞を名乗るのはおかしい」
みたいな言い方だったかな?

621 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/19(土) 20:01:56.22 ID:QtB56/QJ
>>616
久雄つながり。
フジに友人がいたはず。


622 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/21(月) 14:32:54.43 ID:U91jOplC
左ト全さんはまだお元気でしょうか?


623 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/21(月) 20:37:36.86 ID:MLZFOcyI
ナェ卜全さんの事ですか?

624 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/28(月) 09:25:53.38 ID:VC3STj8f
いいえ

ナ     ^
 工 I- 王 さんの事です

625 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/29(火) 20:48:54.46 ID:bEDf61uQ
左卜全健康???
Will Bokuzen Hidari be well?
Est-ce que Bokuzen Hidari sera bien?
????? ???????
Wird Bokuzen Hidari gesund sein?

626 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/29(火) 20:50:30.62 ID:bEDf61uQ
中国語・韓国語だと文字化け。

627 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/03(土) 21:42:00.38 ID:+nivWRVF
まぁ聞け親父。 今このスレでは糞尿を斬れば金になる。しかもこのスレには叩き切ったほうが良い様な奴しかいねぇ。
まぁ考えてみろ。糞尿やVipper、その他皆くたばっちまえばこのスレも大掃除の手間が省けるぜ!



628 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/04(日) 01:45:51.70 ID:AbwyNbnw
「世界に一番影響を与えた映画」 七人の侍の予告編を観た外国人の反応
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-270.html

最近のガキは酷いもんだな
外人じゃなくてコメント欄の日本人が酷い
これがゆとりと云う奴か?

629 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/05(月) 19:46:27.33 ID:XpFHgmUD
http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/7/6733a_150_DP20100614_DP2010061402.jpg
この写真、勘兵衛にチョンマゲがあるのはおかしいな。
撮影前に撮ったのだろうか。

630 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/06(火) 09:59:53.49 ID:8kt+GZzI
画像が小さくてよく解らないが
背景がホリゾントっぽいから
宣材写真ではないかな。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)