5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦国自衛隊 パート2

1 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/13(水) 20:52:59 ID:Mg+9OfwK
語れ

2 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/14(木) 00:21:30 ID:DHaY3K6d
パート4くらいなんだがね、本当は

★戦国自衛隊☆
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066383303/

★戦国自衛隊☆ 第二戦
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1097773450/

【戦国・・・】 戦国自衛隊 【時代・・・】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1185531812/

3 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/15(金) 22:02:11 ID:ue8e2ftA
sanngozudaunn

4 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/18(月) 12:55:06 ID:urLktj6m
影虎…おれは天下をとる。そして、>>1に乙をする!

5 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/18(月) 21:57:16 ID:USECMe1z
この手の映画じゃ最高傑作だな

6 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/19(火) 04:15:08 ID:Q4/B24a0
綾瀬はるかがうらやましい件

北村一輝と共演したい件


7 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/19(火) 12:48:37 ID:f7yBNDXy
このスレは15**のほう?

8 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/21(木) 23:22:13 ID:tPcWelp7
このまえ、自動車で走行中、ガス欠で動けなくなってしまった・・・。
路肩に停車した自動車の中でふと、「戦国自衛隊」を思い出してしまった。
たしか、シナリオには、「いずれ燃料(油?)も無くなります」とかいう台詞があったんだよね。

9 :この子の名無しのお祝いに:2009/05/26(火) 00:00:38 ID:b/aUJ1bN
「演習(実験)なのになぜそんなに実弾を積んでたの?」
というのは全シリーズ通してのツッコミどころだな。

特に1549とTV版。

1549は黒点異常が電磁系統にどう影響するかを調べるための実験なんだから
実弾装備の必要がまるでなし。例え必要だったとしても一門一発で充分。

TV版も実弾演習だったとしてもタイムスリップが「演習後」の帰投中に起きたのだから
ほとんど空だったはず。なのに弾薬も燃料もそれなりにあった。不思議。

有事出動の最中に飛んでしまった「続」だけだな。説得力があるのは。



10 :この子の名無しのお祝いに:2009/06/03(水) 22:50:31 ID:roHOu7oF
テレビ版で小早川が戦車とかを見て
はしゃいでいるのは映画版で上杉謙信が
はしゃいでいるのと同じでわろた。

11 :この子の名無しのお祝いに:2009/06/11(木) 00:01:53 ID:2vckH7zd
今日、本屋さんにいったら、「戦国特攻隊」なるノベルズがありました。
何でも、大東亜戦争末期、過去へのタイムスリップする装置が開発(!)され、
戦車や機関銃を装備した特殊部隊を幕末にタイムスリップさせて、戦局を変えようと
していたところ、アメリカ軍の攻撃を受け、大阪夏の陣の頃にタイムスリップしてしまった、
というものらしい・・・。
自衛隊ではなく、日本陸軍が過去の時代で戦うというのが、ちょっと異色ですね。
ちなみに買いませんでした・・・。

12 :この子の名無しのお祝いに:2009/06/12(金) 21:11:39 ID:93m371zb
その手の架空戦記の中で戦国物に占める割合ってどのくらいなのだろう?

13 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/26(日) 18:17:49 ID:66RMiqpQ
いくらでも叩ける内容だけど、二つの映画版もドラマ版も好き
この手の映画をボロボロに叩く人間とはあまり映画を語れそうもない

14 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/06(木) 17:12:46 ID:62PLsYh1
戦国自衛隊1549昨日見た。

感想。んー・・・・微妙。
お約束展開が多すぎて、B級映画の感が強すぎた。

自衛隊兵器を過去の人間がどう使うか、とかじゃなくて
自衛隊VS自衛隊、鎧武者VS鎧武者なら別に自衛隊にする意味ないじゃんって思った。
自衛隊の迷彩服も、あんなに黄色い草むらの中で棒立ちじゃあ、何の意味もないし。

あと、弾薬やガソリン補給の仕組みについては説明されていたが、
わずか2年でその施設まで全部作ってしまったという点には納得がいかない。
電気供給や通信に関しては不明なままだし。


戦国自衛隊のほうがストーリー解説を見ている限りでは面白そうな気がした。

15 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/10(月) 00:59:29 ID:05w79L+F
ヘリで信玄の本陣を捜索して奇襲すれば一気にケリが着くと思うのだが・・・。
漫画版ではヘリ破壊工作で信玄がスパイを送り込んでるよね?

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:47:20 ID:yajN7oiJ
↑に同意。ただし、ヘリでの情報のみでは信玄の欺瞞工作に引っ掛かるかもしれから間者を大量投入して多角的に情報収集し、分析しなくてはならない。つまり、軍隊の戦闘前になすべきことをキチンと致しましょう、ということだす三尉。

17 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:22:07 ID:YV9w/lkq
自衛隊が大日本帝国陸軍海軍と合流して太平洋戦争に勝利してほしい!

18 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/31(月) 15:33:07 ID:NDtFua2z
合流しても、恐らく負ける。他の漫画になるが、「ジパング」では対空機関砲の弾一つ、補給出来なかった。陸上兵器でも大体同じ状況。

19 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/31(月) 15:37:38 ID:NDtFua2z
あ、上記書き込みは、イージス艦「みらい」のことね。
続戦国自衛隊を映画化してほしい。島二尉役は・・・誰が良いかなキムタク?

20 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/01(火) 22:55:49 ID:JP60jERy
>>19
読んでて上川隆也か内野聖陽が浮かんだ。 
後、自ら犠牲にして血路開いたオッサン自衛官居なかった?
あれは「水戸黄門」で飛猿役の人で見たいと思った。

21 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/08(火) 10:04:18 ID:GD3L58Ma
>>18
いや、CIWSの弾をしっかり日本海軍から受け取ってましたよ。
構造が単純だから仕様を告げ、作ってもらったのです。

22 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/08(火) 22:21:06 ID:zLqjvZjq
渡瀬恒彦
芸能界喧嘩最強説あるよな
同僚二人をなんの躊躇もなく、鮮やかに殺してるから
それも頷ける。

23 :リバティーンズ:2009/09/09(水) 11:49:40 ID:gmKtGnID
(^-^)

24 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/11(金) 21:03:50 ID:GF+SVrXT
夜這いがしてみたい。

25 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/12(土) 07:00:42 ID:IE1b6MCu
ヘリにもう一人搭乗させていれば、侵入してきた敵兵に落とされる事は
無かったのだろうか・・・。

26 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/13(日) 02:07:03 ID:5wHM25Z+
ガジローサイコー

27 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/14(月) 22:37:08 ID:fuZ0OdR+
>>25
人数的に無理じゃね?
伊庭&県:ジープの操縦&機銃の射撃
野中&丸岡(+菊池):戦車の操縦&射撃(特に野中は砲弾の装填と射撃と周辺警戒を一人でやらないといけない)
平井&?(装甲車の操縦と射撃)
木村&?(最初迫撃砲の射撃途中から補給トラックの警備)
(?の二人はどっちがどっちか忘れた)

28 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/14(月) 23:06:16 ID:miaAICvn
>>27
APCが穴に落ちた時に、伊庭が「ヘリに乗れ!」って言っていたね。
あの時、ヘリに搭乗してたら墜落しなかったかもね。

29 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/16(水) 06:20:01 ID:QcyMCfb7
平井がヘリに乗ったとしても勝頼にビビッて何もできないだけだよ

30 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/16(水) 18:59:18 ID:i47qAJYj
平井って運転しかやってないんだな・・・。
銃を撃ってるシーン見たこと無い。

31 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/16(水) 21:11:07 ID:SwIw7gw8
平井てサングラスの除隊する予定の奴?
なら妙蓮寺で弓で射られる時、反撃で銃撃ってたぞ。

32 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/18(金) 05:26:00 ID:OQMakVdX
うんにゃ。撃ったのは隣にいた野中だよ。平井は銃すら持ってない。

33 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/18(金) 09:19:15 ID:xlFdBSLS
↑見返したら、野中の持ってる銃を平井が撃ってるようにみえるが
スローでも判別しずらい。

34 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/19(土) 16:46:47 ID:vnrZ2V6a
今では作品に命をかけるような
気合の入った俳優がいないって事だな。
すげぇ尊敬する。




35 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/20(日) 09:32:53 ID:KLDz06io
そういや過去スレで「平井が伊庭を撃って殺した」と言い張ってたバカがいたな……

36 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/21(月) 21:50:07 ID:Ygfhog2L
ダダダーン
ダダダダダダダーン

37 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/21(月) 21:52:05 ID:Ygfhog2L
『三村、チャンスは一回きりだ、いいな。』

38 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/21(月) 23:06:17 ID:Ygfhog2L
運ぼうか〜

39 :道徳 ◆0M5mKYppic :2009/09/23(水) 12:27:44 ID:Mctq9AQZ
江口洋介や鈴木京香のでているのよりはこっの方が断然いいね

40 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/24(木) 20:44:22 ID:AXJOI4xj
落武者に銃を乱射するシーンで、にしきのの撃った弾が明らかにヒロミツに当たってる件

41 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/27(日) 18:27:32 ID:oN1/O0xa
ヘリの操縦技術が素晴らしすぎる

42 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/28(月) 22:16:23 ID:iIVthT64
ヘリの操縦士の人、リアルに事故で亡くなったんだよね

43 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/29(火) 02:51:42 ID:0hmdPE5f
百姓として生きる道を選択したヤツが結局、一番幸せだった件。

44 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/29(火) 14:28:43 ID:qun5EOd2
矢野士長が謀反した理由(わけ)>
伊庭の隠れた狂気にクーデター騒動に気付いてたからも知れませんね、
クーデターに成功したとしても伊庭は上に立てる人物じゃなくて捨てゴマだったかも、
矢野の挑発もその意あったかも。
劇場で見た時、廃寺での口論シーン音響がダメダメで聞き取れませんでした。

45 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/30(水) 21:48:26 ID:nw7NsOLH
タイムスリップの後、暗闇の中の点呼でちゃんとハイと返事していた矢野っち

46 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/01(木) 11:44:50 ID:i85rT3wd
女性自衛官も数名一緒にタイムスリップしていたら、矢野たちの肉便器に
一緒に連れて行かれてそうだな。

47 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/03(土) 08:53:13 ID:pDSoh4W6
最後、矢が刺さりまくるシーンはエグ過ぎる。

48 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/04(日) 13:00:41 ID:yeDoUggO
>>47
今ならPG12とか制限が付きそうだ・・・。

49 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/04(日) 20:36:51 ID:ydojmrud
戦国自衛隊の次回作を予想してみる

題名 戦国自衛隊以外
内容 自衛隊以外全ての日本人が戦国時代にトリップする。

50 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/05(月) 01:49:01 ID:envVFEpU
中康治にタックルされたい

51 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/07(水) 19:24:21 ID:8rD+1buU
>>47
公開時小ニだったが、多少なりともテレビで見知った俳優が死ぬシーンは
やっぱり忘れられんモンがあった。
速水亮(仮面ライダーX)、清水昭博(ゆうひヶ丘の総理大臣)
三浦洋一(池中玄太80キロ)、竜雷太(太陽にほえろ)
鈴木ヒロミツ(夜明けの刑事)等々・・・

52 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/07(水) 20:27:02 ID:xoEnh1di
>>51
コンドールマンの佐藤仁哉さんがタイムスリップ後の急襲での戦死第一号なのにはショックでした。
先日CSファミリー劇場での『特捜最前線』最終三部作で中さんと佐藤さんがキーマンでなんか嬉しかった。

『エイリアン2』を観てるとキャメロン監督もこの作品を観たんだろうなと感じました、県って嫌われ者なんだw。

53 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/07(水) 20:45:08 ID:8rD+1buU
>>51
江藤潤は未だに県のイメージ(真面目で冷静で少しホモっぽい)
で見てしまう。
後、にしきのは大麻絡みでしばらく干されてる時に出演オファー受け
嫌で仕方なかったがNG出して何度もやるのはもっと嫌だったので
「昭和に戻ろうと必死に足掻く自衛隊員」を全身全霊で演じ一発OK
だったらしい。


54 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/10(土) 09:10:58 ID:JE88dxUC
戦国自衛隊の次回作を予想してみる

隊員が全員夜這いをかけるが、娼婦の梅毒であえなく全滅

55 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/10(土) 12:05:01 ID:/llHCPYI
影虎から腕の立つ侍と足軽を20人くらい借りてトラックとヘリを守らせれば
勝てたんじゃね?

56 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/10(土) 19:47:06 ID:0uHkI+Hr
久々に観た。

ラストで伊庭の死体を見下ろす影虎の表情が凄すぎる。
嘲りと悲しみと怒りと、色んな感情が入り混じった凄い複雑な表情だね。
まさに神がかった芝居だわ。

伊庭って、矢野の死体の横の銃に線香代わりに煙草立ててるのな。

57 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/11(日) 01:51:48 ID:NvJuHJet
>>53
そうかそれであの感じか
自衛隊員演るのが嫌だったんだろうな
民族的にw
でもコレ観る限りは無茶苦茶イイ役者

58 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/11(日) 10:53:46 ID:Zexjfx/y
ラストの矢だらけになって隊員が惨殺されるシーン、
昔大河ドラマで弁慶(緒方拳)がほぼ同じように殺されるシーンに
ヒントを得てるような気がする。

59 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/16(金) 01:07:33 ID:4WDQOgub
祭でもやってんのかなぁ?

60 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/16(金) 20:26:47 ID:+qmlatFk
金星の位置を気にしてみるよ

61 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/16(金) 20:44:15 ID:wtctH6UK
>>58
黒澤明の「蜘蛛巣城」は?

62 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/24(土) 23:24:53 ID:67SKjQhc
レンジャー出身の隊員による特殊訓練実施のさなか、異常な現象により、
見知らぬ場所にいた7人の隊員たち・・・。
やがて、そこは400年以上前の戦国時代末期の時代で、タイムスリップしたことがわかる。
野武士に襲われる若い娘を助けたことで、隊員達は村を襲う野武士たちと戦うことを決心する・・・。
なんていうお話を想像したりするんだが・・・。

63 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/25(日) 18:04:05 ID:DQjKps38
>>62
企画されてるアメリカ版リメイクは多分そんな感じでしょうな
それか一緒にタイムスリップした鬼畜自衛隊もついでにやっつけるみたいな
死兵を人狩りの様な合戦シーンに理由付けが必要だろうから
人種が違えば尚の事

64 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/26(月) 02:06:00 ID:jgBskXSi
子供の頃見た漂流教室が怖がった
もう見れない

65 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/26(月) 14:09:23 ID:42XuQ8sF
ファイナルカウントダウンや、マイケルクライトンのタイムスリップもの、
タイムソルジャーもあるなかで
何を悲しくて、天下のハリウッドが日本から1個小隊のタイムスリップ版権を買わねばならん

66 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/26(月) 18:12:11 ID:Ybe+OjdK
所謂「真田十勇士」が実はタイムスリップした自衛隊のレンジャー部隊
だったという設定のリメイクなら観てみたい。

67 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/26(月) 19:20:32 ID:SMpuly4Q
↑続戦国自衛隊を読みましょう

68 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/27(火) 21:49:16 ID:TCtNu2Eu
ところで、1549のアメリカ編集版はどうなっているんだ?


69 :この子の名無しのお祝いに:2009/10/28(水) 20:58:58 ID:dzyb0OD8
http://www.bs11.jp/movie/771/

70 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/01(日) 20:59:19 ID:ymDXLOjE
今みつけてみてる

71 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/08(日) 02:24:13 ID:+T2sr+8K
うひょ〜
よもやHDで見られるとは...

三浦さんと某ラグビー部監督のうろたえっぷりがいい味だしてます

72 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/08(日) 08:44:19 ID:QN9bcIO/
高橋は始終小便近いし、幸楽は反乱軍でイキイキしてるし、県はやっぱり
ホモっぽい。

73 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/19(木) 18:58:42 ID:HIB+WmhX
この頃はまだ衆道が一般的だったのでホモでも無問題

74 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/21(土) 12:41:41 ID:A9kGoWiI
子供心に長髪の隊員が気になった。特にかまやつ

75 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/22(日) 18:13:27 ID:qQWzWwGo
アレはカツラだ

76 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/22(日) 18:17:06 ID:wdkF2m9Y
でもなんかあの年代の人生き生き動くよね
次は来週だっけ?

最初の部分見逃したから

77 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/23(月) 16:10:51 ID:HGdytttI
レンタルで借りて初めて見てみた
反乱軍が女性とヤりまくってたり、後家の人のおっぱいが揺れてたりでとりあえず満足
・・だけど武田の雑兵、逃げないなぁ
雑魚が迫撃砲を食らえば我先に逃げ散りそうな気がするけど
そして戦車の小窓から見えたおっさんの顔を後家の人とダブらせるのが意味不明だったwww

78 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/23(月) 16:24:55 ID:bAkCPi/b
同じ人w

79 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/23(月) 17:49:43 ID:HGdytttI
あのピースのおっさんと後家は同じ人だったのかwww
あ、顔にヒゲつければ同じか?

個人的にラストの歌はいらなかったな
あの歌のせいで感動が吹きとんだ・・ほぼ無声状態なら完璧な謙信の弔いだったのに

80 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/23(月) 17:56:38 ID:8fxLDmfc
夜這いで一緒になった人は
味方とおもいきや
実は敵さんで戦場でばったり
しかも戦車の窓ってことね

81 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/23(月) 18:25:39 ID:HGdytttI
なんという感動の再会

82 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/23(月) 20:01:00 ID:lShRj35t
>>79
馬鹿だなあ
あのジョー山中の男友達へ歌ってんのか恋人へなのか訳判んない歌が
劇中の伊庭ちゃんと影虎くんの関係性を暗示してハマってるんじゃないか
戦国自衛隊の本質はSF時代劇の設定を借りた
70年代アメリカンニューシネマの日本語訳映画だよ
まあ夏八木の出てきた角川映画はみんなそうだけど
つまりはホモっぽさやね

83 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/24(火) 05:20:08 ID:rLwmvcmv
レンタルで久しぶりに見たけど、自衛隊弱すぎだな。
どう見ても数万の兵を相手に出来るような規模じゃないのに、信玄を自分たちだけで討とうとするとかも理解できん。
自衛隊が勝つには遠くから近代兵器で敵を壊滅状態にするしかないのに、終始取り囲まれて常に絶体絶命状態。
指揮官として伊庭がとんでもなく無能にみえてしまった。

84 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/28(土) 15:07:18 ID:+bObiJoE
「近代兵器を持ってるし今まで圧勝だったから今回も楽勝に違いない」
伊庭さん、油断しまくりだったんだろうな
近代兵器をほとんど失っても天下を盗れる、と考えるほどの夢想家だってのもあるけど

85 :16:2009/11/28(土) 21:38:02 ID:IYVJ03Hi
 謙信から信頼できる間者を大量に派遣してもらい、
信玄の本陣の位置を確認する。ヘリで夜襲をかけて
信玄を討ち取る。他の連中は、陽動作戦をして信玄の
本陣を手薄にさせる・・・とかいったような作戦でも
たてないと、万余の大軍あいてに力ずくでは勝てない。
 そう思っている人、多いのでは?

86 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/30(月) 21:06:41 ID:xNHtzVlI
つーか黒田長春と小泉がショボすぎる・・・
信玄から軍勢が数倍に増えてた

87 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/30(月) 21:11:50 ID:iJELpdkF
昨日のみた

馬の走るシーン、吹っ飛ばされるシーン
最後の寺を焼くところなどCGと違う生の迫力でした

88 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/01(火) 19:49:16 ID:iGWjS6oL
スタントマンや馬のこと思うと安易に「やれ!」とは言えないんだけど
やっぱりアクションシーンは生身・ノーCGでやってこそよねえ。

89 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/01(火) 23:34:32 ID:xEbnqXiz
だね
もうああいう撮影はできないんだろね
時代だなぁ

90 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/02(水) 00:52:26 ID:oIA3JI7F
馬は骨折したら終わりだからな

91 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/06(日) 08:23:29 ID:ZI1z61Kn
伊庭ちゃん原作では、まず先に橋頭堡を築いてから敵を迎え撃つなど、近代用兵学に則った戦術で謙信を驚かせている。それを見て伊庭は、近代兵器無くとも、結構やれるかもと思った様子。
近代兵器に頼り切りの力技ばかりではなかったな。

92 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/07(月) 16:23:30 ID:LNgwH1Oo
初めて見たが、伊庭が猪突猛進無能すぎてワロタ

93 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/08(火) 04:46:06 ID:R5HAQVZn
勝つことより闘うことそのものに価値を見出してるようなお人だからねえ。

94 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/13(日) 02:58:46 ID:7BqlGNKi
質問です
ヘリや戦車とかは最後どうなったんですか

95 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/13(日) 05:06:13 ID:NRCVamw/
ヘリ→戦闘中に墜落
戦車→戦闘終了後 湖中に放棄

96 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/14(月) 01:39:42 ID:DRMTS/AV
>>95
どうもありがとうございました

97 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 11:26:36 ID:NmDKT3Qd
ちなみに。
シナリオでは装甲車は最後の戦車砲で弔ってやることになっていた。

98 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 15:16:28 ID:LDY+R43A
伊達さんが乗っていたトラックや輸送トラックはどうなったんですか?

99 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 17:09:45 ID:JNlaH1vZ
>>98
装甲トラックは忍者の落とし穴に
輸送トラックは燃やされて放棄

100 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 18:18:44 ID:LDY+R43A
保守

101 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 18:21:21 ID:LDY+R43A
>>99
どうもありがとうございました

ジ―プはどうなりましたか?

102 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 18:32:29 ID:Dd0R9+EG
>>101
「廃棄〜」で、崖から転落。

103 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 19:54:16 ID:RPJfwbhS
>>102
如何も有我等御座いました

104 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/19(土) 22:56:03 ID:jkiiZA87
船は聞かないの?

105 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/20(日) 09:40:20 ID:49F9J+Gt
>>104
どうなったんですか?

106 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/20(日) 22:02:28 ID:LRHgJtbe
>>105
伊庭がヘリから射撃して破壊、そして炎上

107 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/20(日) 22:35:41 ID:HiRCxnfl
あれってどういう艦種になるの?
補給艇?巡視艇?

108 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/21(月) 15:43:13 ID:XngUJ1gd
巡視艇

109 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/21(月) 22:47:04 ID:JPu6nH3p
〜はどうなったの? って質問してくるやつ。
本編を観てないようだが、興味ないってこと?
なのになんで質問してくる?
わけわかんない。

110 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/21(月) 23:02:35 ID:PBdTQgfn
>>149
若いんじゃね?
リアルタイムで見たとしたら40過ぎのオッサン

DVDで作品は見た事あるけど借りてないとか
原作からはだいぶ脚色してあるし

111 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/22(火) 00:23:25 ID:NketTz6P
>>108
チョイ違う
正確には哨戒艇だ
千奈美にすでにこの種の船は海自では消滅している

112 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/24(木) 00:06:01 ID:C+uKfCAL
千奈美ちゃん萌え

113 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/31(木) 13:33:10 ID:QWhNM2Vd
他の地域知りませんが、
広島は元日の夜に
正月映画「戦国自衛隊1549」
やります


114 :この子の名無しのお祝いに:2009/12/31(木) 17:38:47 ID:0QSjAWa1
イレブン・シネマズHD「戦国自衛隊」
1/1 (金) 20:00 〜 23:00 (180分)
BS11(Ch.11)

もお忘れなく(*'-^*)b

115 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/02(土) 18:12:42 ID:y9TWAudR
戦国リメイクがことごとく屑なのはこの映画が青春ものだと
理解できていないからだ
ていうか作った人たち自ら青春ドラマだと言ってるのに

116 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/02(土) 18:23:59 ID:AkXZ2PJD
>>113
たしかにつまらんかった

117 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/04(月) 10:50:01 ID:1KTIBpGa
当時中学生だった頃、戦国自衛隊のエロシーンで何度かオナッた。

118 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/05(火) 06:22:57 ID:e5hf2eTz
>>117
うむ

119 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/05(火) 12:25:32 ID:18QN9R4M
戦国自衛隊でエロに目覚めた

120 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/05(火) 23:54:22 ID:aynCzAan
リアル戦国自衛隊が発生したら、自衛官はどこまで戦えるんだろうか?
戦国時代の武士達なんて、いわば戦闘力で言ったらデルタフォースの
隊員レベルだろ?そんなのが1000人も2000人もいて、尚且つ、
足軽頭クラスは宮本武蔵レベルが勢ぞろいだったら、現代の自衛官は
5分もつかもたないかだな。その前に精神力でリアル武士にやられそう。
1549は銃撃った時の反動がなさすぎるし、兵士の動きが全くの
素人だな。やはり初代戦国自衛隊のほうがいい。ドラマ版はまだまし。
ただ反町の撃ってた機関銃はかなり反動あるはずなのに、全く
微動だにしてなかったのが駄目だな。日本映画でも空砲撃てたら少しは
まともな映画が撮れるのか?

121 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/06(水) 00:22:36 ID:DzMsaAkt
子供心に集団レイプは興奮した
でも、今は無理

122 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/06(水) 02:12:26 ID:eT8y7AQO
>>107-108

あれは哨戒艇です。

123 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/06(水) 15:47:52 ID:bmNNUjSw
撃っても撃っても、
いくらでも出てくる武士がゾンビのように見えるのは俺だけか?

124 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/06(水) 22:16:49 ID:PDDdI0us
ちょっと不自然に感じるがそこはそういうものと割り切る

125 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/07(木) 00:47:27 ID:h9bce0Z4
逆に武田軍がタイムスリップして来ちゃったみたいな小説ないですかね
面白そうだと思うんだけど

126 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/07(木) 06:10:47 ID:5kP2e2AC
最近ドラマでやった

127 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/08(金) 23:39:25 ID:uDAiV7oX
ヤフギャオで見れるよ、戦国時代の子供なのに
ランニングの日焼け、おもろい。

128 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/09(土) 20:07:03 ID:z1O2qnkY
大正時代の女郎なのに水着の日焼けくっきりだった中井貴恵を思い出す

129 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/10(日) 19:01:37 ID:HPFo72lk
15代将軍足利義昭が出ているが信長包囲網を画策している時期?

130 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/11(月) 01:08:32 ID:TNV6QbzI
バカヤロウ
天下を取ろう


131 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/11(月) 04:04:55 ID:+9lfntnZ
ヘリに刀投げつけて、ひっくり返って死んだ真田鉄砲隊の武将は
制作会社の社長、角川春樹。
あと、一瞬映っている「忙しいんだよな俺」の百姓は草刈正雄。
竜雷太を討ちとった殊勲の子役は薬師丸。
豪華キャストな気がス。
高橋研もいるし。

132 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/11(月) 04:10:55 ID:CaGsedYa
ララバイオブユーとスクリーンに雨が降るは好きな曲だ。

133 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/11(月) 09:47:13 ID:I6tBnDHS
>>127
トークコーナーで県一尉と脚本家が裏話を語ってますよ。


134 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/01(月) 22:19:10 ID:leXUaS9g
戦車が湖に沈むシーンで隊員の一人がヘルメットを投げたのはアドリブ

135 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/05(金) 00:02:35 ID:ns3J9Nnu
千葉さんと夏八木さんの波打ち際でのふんどし場面は神シーン

136 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/05(金) 01:32:14 ID:/vj2Mg/E
砂場のじゃれあいシーン俺も好き

137 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/05(金) 21:25:56 ID:RM35NWR5
角川映画の裏主演男優は夏八木だからな
野性の証明も戦国自衛隊も
主役に対するヒロインは夏八木
白昼の死角も化石の荒野もホモっぽいな

138 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/07(日) 13:35:37 ID:yVC9D7+O
表は渡瀬か?

139 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/07(日) 15:32:08 ID:ZFmVoJfj
>>138
二枚裏看板

140 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/12(金) 23:38:29 ID:FzmwkH40
火炎放射器とか使って邪魔な戦国兵共を焼き殺すって言う手もあると思うんだが
何で出ないんだろうか あいつら頭は空っぽで野蛮だから焼き殺した方が手っ取り
早いと思うんだが

141 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/13(土) 05:09:00 ID:dKOLzy4b
>>140
自衛隊がそんなもん持ってる訳ねえだろうし
つーか今や世界中の軍隊でも禁止だ馬鹿
野蛮原住民の死兵虐殺ゲーム映画が観たいなら
いつか作られる予定のハリウッド版に期待しろ
でもタイトルどうなるんだろうか?
戦国海兵隊?

142 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/13(土) 14:14:36 ID:54GtS7iq
ハリウッド版なら南北戦争時にタイムスリップかな

143 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/14(日) 16:36:18 ID:d4nKk4fQ
>>141
陸自は火炎放射器を所持してる訳だが・・・

ttp://imagepot.net/view/126613271436.jpg


144 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/16(火) 04:20:07 ID:eo47PTwm
>>143
観れねーよ

145 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/20(土) 07:45:25 ID:KkvHesQV
昔持ってた少年向けの「自衛隊百科」みたいな本にも
火炎放射器載ってたな。1549はわからんが千葉版の頃には所有してただろ。

146 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/25(木) 05:26:05 ID:0Vu6yQUv
嶋村よかった

147 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/26(金) 06:53:07 ID:X7VHVx5T
sage推奨でお願いします。
●雑談・実況は禁止。
●書き込む際には主語もきっちり書いた方が誤解が減って(・∀・)イイ!!です。
●数字を出さずに不等号を使う奴・主観のみの書き込み・ランク付けは自粛してください。
●本スレでできる話題は本スレで。
●順位予想もなるべく控えてください。

★「特定チームへの差別用語の使用禁止!」       ←ここ重要!
★削除依頼を出した上で相手をせず無視してください。
★スレ立ての時期は各自書き込みは自粛の方向で。

>>950を踏んだ方、新スレお願いします。気付いてない場合周りも催促しましょう。
立てられない場合は申し出て他の人に頼むか、代行依頼で。

10年セ・リ−グ限定戦力分析スレ37
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/base/1266748605/

※前スレ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/base/1266926220/

148 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/06(土) 19:10:56 ID:m9I5yy7D
>>142
多分、独立戦争かアラモだと思う。

149 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/06(土) 23:33:34 ID:jl1ZdA1B
>>142 マジレスもなんだが…Day of Infamyに、海軍の戦勝功労者たるニミッツ提督から名を取った空母がタイムスリップします。

150 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/08(月) 01:00:41 ID:KTfp18QJ
>>149
角川がFOXだったかハリウッドメジャーに戦国自衛隊のリメイク権売ったのはマジだよ
1549公開中に宣伝かねて調印記者発表してた
どんな映画に成るかは皆目見当がつかんが
ただ現代の米軍がタイムスリップしてインディアンと戦うプロットなら態々戦国自衛隊のリメイク権など買わんだろう
ネイティブアメリカンをマシンガンで撫で切りにするのは米国国内のレイティングにも引っ掛かるだろうしな
やっぱ海兵隊vs戦国日本侍軍団には成るだろう
続漫画版のアダムス大尉みたいなのが正義の味方風で
勝ってめでたしめでたしみたいに成っちゃいそうで怖いけど

151 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/24(水) 18:07:59 ID:MBbOGGOC
>>141

携帯放射器(けいたいほうしゃき)は、陸上自衛隊の普通科に配備されている火炎放射器である。
調達はすでに終了していたが、20年度予算から調達が再開され、
20年度10セット、21年度16セット[1]が調達された。
Wikipedia

152 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 00:53:10 ID:WJZJ78qC
んなもん、ドコで使うんだよ?
演習場の野焼き用か?

153 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 14:17:07 ID:eF+QNh0t
関ヶ原の戦いについての質問なんだけど
終盤、嶋村側の軍の戦車が小早川秀秋とであったところで、戦車は湖に向かってしまい、火を投げ込まれてそのまま燃えたけど
何であのシーンの戦車は何もしないで急に湖に入っちゃったの?

154 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 16:27:30 ID:0eWbedYS
>>153
わらわらと人海戦術で水辺に追い込まれたけど
こっちは水に漬かっても大丈夫なんだぜと入ってたんじゃないの

155 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 20:55:10 ID:eF+QNh0t
>>154
単に敵の作戦勝ちだったってことか
レスサンクス
でも本当に自衛隊の戦い方は残念だったよな


156 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 23:07:32 ID:WsfTfmuS
あれは作品自体が残念なので……。
昭和版の監督が直々に手がけたとは思えない出来だったよなあ。

157 :この子の名無しのお祝いに:2010/04/29(木) 02:06:09 ID:cY8aJTyN
光栄で戦国自衛隊のシュミレーションゲーム出してくんないかな
基本は信長の野望に大戦略を足した感じで
戦闘は現代兵器をバンバン使って、足軽を殺しまくる戦国無双仕様
ほんで現代兵器の燃料弾薬が尽きる前に天下統一できなかったら妙蓮寺END

158 :この子の名無しのお祝いに:2010/05/12(水) 04:11:26 ID:SUrCfRgA
>>150
中国人とか韓国人だらけの軍団になりそうな予感。

159 :この子の名無しのお祝いに:2010/05/21(金) 23:50:25 ID:MJI+X8GN
>>140-141
>>143-145
>>151-152
正式名称は>>151のとおり「携帯放射器」です。(ただしイメージは火炎放射器そのものです。)
敵の陣地や装備品を焼くための「点火用」に使用します。兵士そのものに対しては「残酷である」との理由で、世界的に直接は放射しない建前になっています。
(だからまだ持っている国は多いです。口径が12.7mmだと「対物狙撃銃」と呼ぶのと同じでしょうか?)
あと、火炎用の「ゲル化油」燃料(ゲル化剤でゼリー状にしたガソリン)の代わりに粉状の催涙剤を充填して、暴徒鎮圧等にも使用できます。

ただ、火炎用だとだいたい1セットで10秒くらいしか放射できないし、放射距離も20mくらいです。
あとゲル化油作るのも大変だし詰め替えも大変なので、その間に接近されたらどうにもならないでしょう。
人海戦術で突っ込んで来られると「5〜6人が火ダルマ」「運が良ければ20人程が身体の一部に火傷」くらいまでで、その後は無傷の兵士達になぶり殺しにされると思います。
とりあえず小銃弾があればそれを撃った方が早いです。

160 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/11(金) 22:59:16 ID:uzbhrZLM
ヘリで本陣の位置さぐらせて上空から爆弾落とせば一発じゃん。
それをなんで「馬に向かって突っ込め!」って…。
一箇所にとどまって迎え撃つのに徹したほうが賢かったんじゃ?

161 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/12(土) 00:16:11 ID:oIPd0E3s
爆弾なんてあったっけ?
手榴弾のことか?

162 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/12(土) 09:51:11 ID:cQYmN2ix
せっかく60mm迫撃砲あるんだから、>>160みたいにヘリで本陣の位置を確認してから叩き込むのもありそうな気が。

ただ、自衛隊側は人数が極端に少ないから人海戦術を「迎え撃つ」のは限界があると思う。
機械力もないから十分な陣地や障害は構築できなさそうだし、圧倒的に人数が少ないことを利用した「機動打撃」みたいにするしかなかったのでは? と考えてみる。

…ぶっちゃけ「自衛隊が画面に登場せず、画面外からの攻撃で一方的にやられる武田信玄」なんてのは映画にしちゃイカンからだと思うがw

163 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/12(土) 10:27:57 ID:1gTvCxXG
まあ映画だからねぇ

164 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/12(土) 12:50:06 ID:cQYmN2ix
「あれが空を飛ぶ鉄の鳥か…」
ヘリを茫然として見上げる信玄。と、しゅるしゅるという奇妙な音と共に突然周囲に爆発が!
「何事か!? 何事であるかッ!!」
周囲の兵士を吹き飛ばしながら、徐々に信玄に近づいてくる爆発。得体の知れぬ恐怖を感じる信玄、はッと思い至る。
「土岐衆の仕業か!! おのれ卑怯なり、堂々と名乗りを挙げて戦えいッ…!」
ヘリを見上げて絶叫する信玄、その姿が爆発とともに四散して見えなくなる。
「お館様? お館さまっ!!」
かつて信玄であったものを茫然と見つめる兵士達。やがて慟哭の声が広がりだす。

「とりあえず横射3回くらいでイッてみよーか。初弾近し近し、増せ100。おー今度はイイ感じw」
「なンかオッサン叫んでるなw はい挟叉したぁ…命中!!! あー木端になっちゃったかぁ? ま、いいっか。死んだしww」
双眼鏡片手にヘリから弾着確認をする伊庭3尉。
ご満悦であった。

165 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/16(水) 21:45:06 ID:N+9WmzUm
信玄のことだから煙玉に紛れて潜入、以外のヘリ対策を取っていたとは思うけどね。
本陣も林の中にひっそりと陣取ってたし。影武者も何人か置いていたのではなかろうか。

166 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/21(月) 19:54:06 ID:m+oZo0tH
>>160
俺は弾薬・燃料を積んでいて補給地点を兼ねているトラックが
敵兵ウジャウジャで目立つ場所に停めてあったのに違和感が。
影虎から兵隊を大勢借りてガードさせるとかすればいいのに。

167 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/21(月) 20:54:20 ID:9qVq0Jgo
   . ______
    |       .| 須田浩章(30)
    |   _    |./⌒ヽ
    | ..'´  `ヽ (゚ν゚ ; ) 海自こい!
    | | トレノノノ゙i.} /⌒ヽ<_     
    | 州(l ゚ -゚从./ / ハ ヽ      
    | c-、ii__i;i./ /   イ )   
   ヾ.__,、____,,/   //
    |   く/_l_| /   //
    |  〈_,八_〉/   〈〈
  r'" ̄ ̄ ̄ ̄    / )  ピタッ
  i  ー--....,,,,___,,ノ /
  \|チンマーカス| /            
    |_支給品__.|'"



168 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/22(火) 04:53:01 ID:C8tRyoja
戦術として考えたらヘリと迫撃砲、戦車の火器を使った遠隔攻撃がいいんだろうけど
伊庭三尉は戦国の男っぷりに憧れちゃってたから、正面突破みたいな男らしい
戦術しか認めなかったんじゃないか?
戦車やヘリは、あくまで周辺機材、震源の首はタイマンで獲る!みたいな美学

169 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/25(金) 06:38:03 ID:5YDCODsr
友達になれたらいい

170 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/28(月) 11:28:04 ID:FkGKcA4x
まだこどもじゃないか……せん・ごく・じだいっ……

171 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/29(火) 20:22:48 ID:Sc7Sm7bd
「影虎って変なやつだなぁ…」
「ははは、
同族じゃ!ははは」
「へりこぷた!
ははは。」


172 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/29(火) 22:13:29 ID:yJCcoIOw
サンゴースダウン

173 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/30(水) 16:10:44 ID:Gh28BHT1
原作だと車懸りの陣、啄木鳥戦法が実に上手く表現されてたのに。

この作品もいいけど原作に忠実な映画も作って貰いたいもんだ。

174 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/30(水) 17:12:10 ID:w5pWlJsb
ラストの矢が隊員たちに
刺さりまくるシーンは
当時どうやって撮影したのだろう?
逆再生?

175 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/30(水) 20:46:44 ID:yp4AqoL0
あの頃の役者は今と違って辛抱強かったんだよ

176 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/30(水) 22:21:27 ID:vxUgQJik
>>173 新しくなればなるほど脚本の質が劣化するのはなんとかならないかな。
ハリウッドが権利買ったって言うが、今度こそまともに仕上げて欲しいぜ。

177 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/30(水) 23:02:43 ID:WvXZFI9T
いや役者もダメなのばかりだからやらなくていいよ 


178 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/01(木) 06:07:13 ID:mcDTM/bm
>>174
それより千葉ちゃんの死に顔が寄り目だったのが気になったなwコメディーのようだ

179 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/02(金) 15:05:54 ID:U0DIj0bA
レイプシーンは無い方が良かった

180 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/03(土) 01:33:58 ID:xxrIWLq7
影虎ってあのあと女に撃ち殺されたの?

181 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/03(土) 02:05:35 ID:FNeL9gMF
戦闘シーンの計画性戦術の無さは当時から批判されてたんだよな
「あれじゃ自衛隊が馬鹿だと言ってるみたいだ」とか
そこら辺が当時の角川映画日本映画の限界なんだろうな

182 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/03(土) 02:15:52 ID:BQwldcOI
>181 1985年、中学生の時にシナリオ戦国自衛隊を古本で手にいれて、脚本・鎌田敏夫てんで、あちゃーと思ったな。
全く見てなかったが、「金曜日の妻たちへ」が代表作の人じゃんよ…軍事的なあらゆる破綻面に納得したわ。

(伊庭三尉って輸送隊長ってこた…旧軍でいう、輜重兵!それが主役張ってるのかよ、作者凄い!とか言ってる軍ヲタ中学生だったな)

183 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/03(土) 20:24:36 ID:EWuEg5y8
戦車にしたって初日でガソリン尽きてるだろうな

184 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/03(土) 20:46:37 ID:GnCoyyeL
漫画と比べると映画版のほうが
役者人の熱演もあって伊庭、渡瀬、景虎、中らのキャラがたっていたな
話や戦術については、原作はしらんけど原作に忠実といわれる漫画からして無茶ある設定なんで
脚本家の責任ではないと思うね

少なくとも漫画よりも映画版のほうが、八木と千葉のホモと裏切りなど人間ドラマが足されていて
ドラマとしてはよかったと思う。

続はやたら長い長編となったが敵役の家康はふぬけ、アダムスはアホアメリカ人なんで盛り上がりに欠けた。

半良氏が没していたとはいえ、なんで福井になんかまかせちゃったんだろうな

185 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/03(土) 20:48:20 ID:GnCoyyeL
1549だったかを福井にまかせたのが間違いという話

しかし映画版は貴重な唯一の海軍戦力の哨戒艇を渡瀬もろとも爆破したのが
西部警察演出としても謎だった

186 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/07(水) 16:41:45 ID:0owRGGPc
角川春樹が制作発表で「隊員たちの青春映画にしたい」と言った地点で
原作とかけ離れた映画になるのが決定してしまった。

187 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/07(水) 21:56:08 ID:j899jLAd
映画のほうが出来がいいと思うけどな

188 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/07(水) 21:57:30 ID:YGAW3o9a
やっと規制解除(泣)

>>178
千葉ちゃんといえば、万歳バック転死の方が気になる。
当時劇場に連れて行ってくれたウチの親父も当時の思い出を語る時、いまだに「千葉真一のオーバーアクションが忘れられない」って言うし。


>>185
哨戒艇は…あれも燃料無くなったら使えないしねえ。
帆でも張るとかw

>>186
原作は原作で壮大(?)な構想があったし、忠実に映画化するとエピソードと伏線が処理しきれないような気がする。
原作と別物、として映画は映画で気に入ってるよ。

189 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/08(木) 11:13:30 ID:P5F9bbKI
バカ映画にマジメな突っ込み入れる奴って何なの?死ぬの?

190 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/08(木) 20:22:21 ID:dCHhrxVM
映画の楽しみ方っていろいろあるよね。

191 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/10(土) 00:53:24 ID:0kxWYZEi
最後に影虎がなにやら
つぶやいているけど
なんて言っているんだ?


192 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:54:18 ID:J11euntp
1、天下を取るのはワシじゃ

2、サンゴーズダウンじゃ

3、愛の一撃を受け取るのじゃ

193 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:02:10 ID:mMBqMNVm
サンゴーズダウン
サンゴーズダウン

194 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/13(火) 21:30:35 ID:YJ7Flk+n
>>185
シナリオじゃ哨戒艇の燃料が残り少ないと説明するセリフがあった。

195 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/14(水) 15:25:45 ID:bVirL9e/
シナリオじゃヘリコプターが鉄の矢で墜落するシーンがあった。

196 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/15(木) 21:33:59 ID:cP9yPeNW
シナリオじゃ三村は戦争ゴッコがしたくて入隊したと県に語るシーンがあった。

もっとも撮影はしたが編集の段階でカットされたのかもしれんが。
でないとあの「戦争ゴッコだぞ。県」のシーンが唐突すぎる。

197 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/27(火) 15:31:09 ID:G7Tc2CZV
こういうサバイバルゲームのイベントがあるようです。

http://www.pathos-project.com/nh-senngokuemaki.html
世は戦国 萌え上がるさぶらい魂
戦国絵巻魂  戦国の自衛隊

198 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/30(金) 00:47:01 ID:fSClo6Il
『特攻野郎Aチーム』の日本イベントで
例の61式戦車が駆り出された模様

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000031-flix-movi

199 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/30(金) 21:41:13 ID:tp5jBL7k
戦車を湖に沈めるシーンって特撮?

200 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/31(土) 10:48:42 ID:2muhLraM
実写。
本当に沈めてる。

・・・引き揚げるのが大変だったとのこと。

あと、操縦してる人は「沈めた後外に出るのが大変で、あと一歩で溺れるところだった」そうだ。

201 :この子の名無しのお祝いに:2010/08/01(日) 16:36:22 ID:PHbVlHwE
>>200
あれ無人で沈めたんじゃないの?


202 :この子の名無しのお祝いに:2010/08/21(土) 14:43:31 ID:VlUUVyX8
野獣死すべし  野生の証明 戦国自衛隊 復活の日 ー角川の魅力ー
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1282365322/l50


203 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/15(水) 01:15:55 ID:jRHFYRct
市振に行った事ありますか

204 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/15(水) 01:19:42 ID:jRHFYRct
原作では市振境川に何かあるような事書いてありましたが、先日行ってきたが見事なにもなかった。ただ十二社という神社があった。第十二師団に引っかけてたのかな?

205 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/15(水) 07:30:24 ID:kTgTunFt
原作にあったどんでん返し、「自衛隊が来たおかげで歴史が本来の姿を取り戻した」をちゃんとやって欲しかった。

206 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/20(月) 09:56:14 ID:cPG2J3Lv
>>203-204
あの一連のシーン、駅は本物? の市振駅だけど、海岸は新潟県ではなく福島県で
ロケしてる。
それも、タイムスリップ前と後ではよく似てるけど別の場所でそれぞれ撮影した。

なので本当の市振周辺に行ってもあの光景はない。

207 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/21(火) 12:03:38 ID:WVeT+w48
さーすごーずだーーーうん

208 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/25(土) 19:26:47 ID:B7/8ymhd
原作では60式装甲車に60式無反動砲を積んだような
車輌になってらしいけど
構造的に考えれば装輪戦車みたいなもんかな?

209 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/26(日) 00:38:47 ID:f8kZAOdy
>>208 
原作者的には、60式装甲車と60式自走無反動砲が素で混ざったんだとは思うけどね、世界は広い。
M113ベースならこんな現地改造車が実在するんだよ。
http://file.shamr.blog.shinobi.jp/200810012_11.jpg

…これを自衛隊が使ってる世界って設定で戦国自衛隊のディオラマ作ろうと思ったこともあったけど…

210 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/26(日) 00:40:03 ID:BxNMicmr
>>208
その辺は作者がよくわかってないだけなので・・・。

60式APCに無反動砲載せてテストしてる写真が存在してるので、ネタ元はそれかとも思う。

211 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/26(日) 19:22:02 ID:PIdCRnD7
原作や最初の映画では
調子の悪い装甲車の点検整備の為に補給地に
来て整備中にタイムスリップに巻き込まれたんだよな

しかし整備する為の屋根のない補給地で
点検整備なんて出来るのかな?


212 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/26(日) 19:28:20 ID:0JpzdsCI
本来は整備所用天幕とかを野整備部隊が展開する。

映画では
「行進の遅れか何かで補給・整備部隊の主力がまだ到着しておらず、下っ端2人だけが先に着いてて途方に暮れていた」
「戦車は作戦計画の補給計画に基づいて、所定の時刻までに整備所が開設されているものだと思って誘導されて来た」
こんな感じだと思っている。


213 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/27(月) 00:02:57 ID:WDvudA7z
この人たちもやっぱり「レンジャーっ」て叫んでるの?

214 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/27(月) 07:48:27 ID://L19Szz
野生の証明かw


215 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/27(月) 21:18:36 ID:I+IDJ66M
そういや誰もレンジャー徽章ついてなかったな。

216 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/02(土) 20:45:47 ID:DRk+h4Df
三尉って階級はどの程度の位置なの?
偉くもなく、かといって誰でもなれる訳でもない階級?
防大出じゃない一般隊員が辿り着く最終階級?

217 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/02(土) 20:59:11 ID:pS059sOp
少尉

218 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/02(土) 22:12:09 ID:EV9o4tED
当時の階級とかで大雑把に説明すると、

外国 自衛隊 階級に応じた役職 「劇中の人」  

大将 陸将  (陸上幕僚長)
中将 陸将   師団長 
少将 陸将補  旅団長 
大佐 1佐   連隊長
中佐 2佐   大隊長
少佐 3佐   中隊長
大尉 1尉   中隊長
中尉 2尉
少尉 3尉   小隊長  「伊庭、哨戒艇の艇長(小野寺だっけ?)」
准尉 准尉   先任

上級曹長 曹長 小隊長とか幹部候補生とか
曹長 1曹   小隊陸曹とか
軍曹 2曹   分隊長とか 「ヘリパイの人」 
伍長 3曹   班長とか  「木村、島田」

上等兵 士長  組長とか  「矢野」
1等兵 1士  機関銃手とか 「県とかほとんど全部」
2等兵 2士  小銃手とか 「根本、最初に死ぬ奴(関だっけ?)」
    3士  自衛隊生徒1年生

左から「外国軍隊の大体の階級」「該当する自衛隊の大体の階級」「役職の一例」「劇中の人」
当時は准尉と曹長は無かったかもしれない。
とりあえずここまで。

219 :218:2010/10/02(土) 22:36:07 ID:EV9o4tED
続き。上で言うと大将〜准尉が外国だと「士官」、自衛隊だと「幹部」。
上級曹長〜伍長が外国だと「下士官」、自衛隊だと「曹」。
上等兵〜2等兵が外国だと「兵」、自衛隊だと「士」。

当時は無試験で3曹になる制度はほとんど無かったから、まず一般2士として2〜3年契約で入隊し、2士からスタートする。そして、2年くらいで士長になる。
ここで継続希望して再任用されなければ、任期満了で退職金もらって退職。昔はほとんどそうだった。
士長になって1年以上経つと陸曹候補生試験を受験することが出来るようになる。これに合格すると陸曹候補生〜3曹になる。
これでようやく定年まで勤務できるようになる。(当時で曹長で50歳くらい。)
3曹から各階級で5年〜10年位づつ過ごして、幹部になろうとしなければ最後はだいたい曹長か、うまく行って准尉。

で、3尉だけれど、位置付け的には「初級幹部」。普通科(歩兵)とかだと編成上は部下が30人くらいいる小隊長が多い。
なり方はいくつかあるけれど、
1 防衛大学校を卒業して幹部候補生〜3尉。留年とか無ければ23〜26歳くらい。
2 一般大学を卒業する等して幹部候補生〜3尉。留年とか無ければ23〜26歳くらい。
3 2士とかから入って3曹以上になった隊員が部内幹部候補生に合格して、曹長〜3尉。年齢的には26〜38歳くらい。
4 2士とかから入って曹長になった隊員がSLCと呼ばれる選抜試験に合格して、3尉。年齢的には36歳以上。
5 2士とかから入って曹長になった隊員から選考されて3尉。年齢的には50歳以上くらい。
だいたいこんな感じ。パイロットも1〜3番みたいな感じで選抜される。

220 :218:2010/10/02(土) 22:47:10 ID:EV9o4tED
続き。結局質問の回答としては、
>三尉って階級はどの程度の位置なの?
初級幹部。士官。30人くらいの部隊の長。
>偉くもなく、かといって誰でもなれる訳でもない階級?
>防大出じゃない一般隊員が辿り着く最終階級?
何らかの選抜試験を受けないとなれない。一般隊員出身だと定年までになれるのは1/10〜1/20くらいでは?

伊庭3尉に関して昔から言われていたのは「防大や一般大出身ではないよな」というもの。
前レスの3番か4番、年齢的に4番じゃないかと言われるのが多かった。
「叩き上げのベテラン小隊長」なので(自衛隊の)学校教育より自身の経験を優先するところもそんな感じだとか。

外国の階級との比較とか現在の採用の種類とか異なる部分も多いかもしれないけれど、とりあえずこんな感じで。
長文でスマン。

221 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/03(日) 00:24:25 ID:Iv4TFw3r
詳細な解説ありがとうございます。
なるほど一般隊員からだとそれなりに狭き門の階級でなんですね。
よくわかりました。

222 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/03(日) 01:45:57 ID:eHkTcPti
>>220 映画だと確かに選抜か部内ぽいね。
原作だとどう見ても一般大から幹部になりたての新米だが。

223 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/03(日) 10:04:07 ID:mCwl0PdA
原作は若いんだっけ? 
漫画の方はそんな感じだったけど。
まあ千葉さんをキャスティングしたことでいろいろ想像幅が広がったのは楽しいよね。

224 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/04(月) 15:45:50 ID:rbESIq7S
空自のアニメだけど
「よみがえる空」の救難型UH-60Jのコパイを勤める主人公も
三尉なんだけど映画の伊庭と階級が同じでも
航空学校から成り立ての奴と現場叩き上げの奴じゃ全然
感じが違うなと思ったよ しかし珍しいよな
原作ではしっかりしてて頼りがいのある奴なのに映像化作品では
どこか頼りなくてヘッピリ腰で容姿は中性的
になるってのは今の漫画や小説では
普通なのに戦国自衛隊では逆に
原作ではまだ現場をそんなに経験してなくまだ幼さが残っていて
まだどこか頼りない奴なのに映像化作品ではしっかりしてて
容姿も男らしくて頼りがいのある奴になってたんだからな

今の小説やラノベを映像化させた作品には映画版伊庭三尉みたいな
奴が主人公な作品が増えてほしいよ  

225 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/04(月) 18:53:02 ID:bYbL+NLF
まあある意味今の流行りから一番遠いとも言えるし、だからこそ一番求められるキャラクターなのかもね。

…シヴい中年オヤジが主人公のラノベってどんなんよと思うけどw

226 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/04(月) 20:07:41 ID:ixX+NKYx
>>224 原作&漫画版だと、叩き上げの頼れる親父役は島田三曹だったからねえ。映画じゃアレだけど。

>>225 賀東招二「コップクラフト」 30歳以下お断りなファンタジー刑事小説だ。

227 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/04(月) 20:40:32 ID:hiXp5D9S
>>226
賀東さんそんなの書いてたんだw
ありがとう。

228 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/04(月) 22:46:30 ID:rbESIq7S
原作では60式装甲車に60式無反動を積んでるような車輌だったけど
実際に存在すれば運用していた部隊から
どんな評価を受けていたのかな?

M113に無反動砲を積んでいる写真があったのを見て
自走無反動砲は撃つのにいちいち砲架装置をあげなきゃいけない
けど、このM113みたく砲を直接車体に積んでいたら
上げなくても直接撃てるんじゃないかと考えた

229 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/05(火) 00:42:24 ID:AjwjdfXv
>>228
原作のその車両が思い出せないんだけど、60式APCの上に上下できない106mm無反動砲(106RR)を積んだとして、用途は何だろう? という話だよね。

60式自走106RRは、悪路走破性と車高の低さから完全な待ち伏せに使用できるよね。
ジープ搭載106RRは、装輪式で堅い道路等での移動速度と車体が身軽なことが利点だよね。

車高が高い60式APCに106RRを積むと大きさが61式戦車とあまり変わらず、隠れるのが難しそうな気がする。
敵戦車と正面から叩きあいやったら戦車砲の方が有利だろうし。
普通科の支援するだけなら当時はジープとかで安く数を揃える方が良かっただろうし。

まあ自衛隊板か軍事板の住人なら別の視点でいろいろ言われると思うけど、とりあえずこんな事を思いました。

230 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/05(火) 21:33:39 ID:EZQ5Tz2v
映画版だと航空機はバートルじゃなく
シコルスキーになってたけど
何気撮影に協力したパイロットって腕いいよな
海上で低空でのホバリングに急旋回からの上昇
と言うよりヘリが出てくるシーンでヘリがやってた飛行って
相当乗り回したパイロットじゃないと出来ないんだよな



231 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/05(火) 21:37:22 ID:AjwjdfXv
>>230
パンフレットには、当時の民間機では日本有数の飛行時間を持つ人だと紹介されていたと思う。
手元に無いので確認できなくてスマン。

232 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/06(水) 19:03:42 ID:4qPOOXSt
墜落事故でお亡くなりになりました、合掌。

233 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/07(木) 01:54:00 ID:CqyK0hAU
機首を上げてわざと失速させ、
機体が降下するのを利用して後退飛行するとか
確かに超絶テクニックだね。(最初の補給地に着陸するシーンね)


234 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/07(木) 07:16:03 ID:oZHd3l5Z
>>232
kwsk

235 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/07(木) 16:51:08 ID:UPqKv3fT
>>185
使えば、燃料を喰ってしまう。
陸上移動するのだから、船は不要。

236 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/07(木) 18:24:41 ID:TQDEN18f
>>185 いっその事かわぐちかいじに脚本をしてもらいたかったな
リメイク版 

237 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/08(金) 10:23:10 ID:FGnP3xUR
>>234
「西日本空輸 加納正」でググれ


238 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/10(日) 12:39:11 ID:b7g51cDX
なくすものがなあいーーー

239 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/10(日) 20:33:29 ID:n3T7Awfp
「MAMOR」の今月号がフィクションの中の自衛隊特集だった。
自衛隊が出てきただけじゃなくて撮影協力した映画も含め、小説・アニメ・漫画がそれぞれ一覧表になってたりしてなかなか面白い。

240 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/12(火) 13:10:50 ID:ZonoVxJs
ホントに墜落するときは、
撮影でのシーンが思い浮かんだのだろうか

241 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/14(木) 22:24:57 ID:mAzc++lp
小松の航空博物館の庭に置いてあるシコルスキーが映画に使われた個体と聞いた

242 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/16(土) 15:37:33 ID:siHybkOM
浜松広報館に映画で使われたのじゃないけど
同じシコルスキーS-62があったな
映画であった矢をよける為に
シコルスキーの下に隠れるシーンの真似をしそうになって
しまった 

以外に大きかったなシコルスキーは



243 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/20(水) 21:18:25 ID:d04hFrU5
先日コレクターズ・エディションに入っている特典インタビューを観た。
戦車はほとんど丸岡役の倉石功自身が動かしていたと聞いてビックリ。
あと台本にあったラストシーンの根本と子供達の戯れの場面はしっかり撮影されていたのに
カットされたというのにもビックリ。 

244 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/26(火) 19:35:22 ID:QGjqQ8V7
>>243
戦車を発注する際に「俳優さん自身が運転することになると思うので、操縦が簡単にできるようにしてくれ」って
希望があったんだってさ。

結果的に成功してるとは言え、無茶な注文するよな・・・。

245 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/27(水) 21:39:52 ID:k+BjEIyD
レバーが2本だけで前倒したら前、後ろ倒したら後ろ
右だけだと右旋回、逆なら左とまるでゲーセンの体感マシンなみの操作性なんだってね。
よく作ったよ、ホント。

ところで話題は変わるが…
いまさらだけど「ENDRES WAY」ってビートルズの「The Long And Winding Road」を
モチーフに作られた曲なのかなあ?  同じ「道」がテーマだしオーケストラにコーラスまで入った
つくりだし。

246 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/28(木) 18:12:21 ID:oC5gntCB
よく作ったもなにも、
元となったブルドーザーの操縦方法そのままじゃないか。

247 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/04(木) 01:56:01 ID:9z2Mp8a7
>>246
まぁ操縦系と駆動系はブルドーザーのものを流用してたそうなので。

ただこの戦国61式、ブルドーザーに皮被せたとかじゃなくて、重要な部品は流用でも、車体と足回りそのものは
みんなイチから作ってるんだよね。
そういう意味じゃまさに1/1のスクラッチビルドなわけで、よく作ったとは思うよ。

248 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/04(木) 22:44:49 ID:E06S0WKh
日本映像史70年の歴史の中で実物大かつ実際に走ることのできる戦車を作ったのは
戦国自衛隊と西部警察だけ。

249 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/04(木) 23:45:32 ID:vhbgfB8h
西部警察のはキャタピラじゃない飯場のトラックみたいなのに
色塗ったベニヤで囲っただけじゃん
走ると装甲がプルプル揺れとったぞw
東映の子供番組の車両の方が遥かにイイ仕事してたわw

250 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 00:41:12 ID:Usll34Yf
馬鹿が戦車でやってくると2.26Disってんの?

251 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 01:31:45 ID:G0BMfwwh
さーーーんごーーずだーーーうん


252 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 08:04:01 ID:xFRPLdsz
燃料がーもーないよー

253 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 09:28:42 ID:EMzbzZQg
せんごく…かん…ぼ…ちょ

254 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 13:55:41 ID:2+JxBJGg
まだ左翼じゃないか...

255 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 17:05:01 ID:P6jyccUG
いてぇんだよ…

256 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/07(日) 04:30:45 ID:xN+Wcym2
>>249
西部警察に出てきた「レディバード号」は外装は一応鉄板。
(錆びてる写真があるので鉄だとわかる)
車輪式のバケットローダーのシャーシに鉄板貼りつけて作ったらしい。
砲塔は鉄板組んだの載せただけだが、砲塔の内部は旋回させるための機構で
埋まってたとのこと。

撮影後どこぞの遊園地のアトラクションになり、その後は制作した会社の片隅に
飾られてたそうだが、今は別の人が引き取って富士の裾野の私有地に転がってる、
そうだ。

257 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/08(月) 16:15:04 ID:ekltPsgY
先週やってた5夜連続のスペシャルドラマ「99年の愛」の4話目を偶然にも
途中から見ていたんだが、第二次大戦のヨーロッパ戦線で日系人部隊がドイツ
軍の戦車部隊から砲撃を受けるシーンに出ていた戦車がどう見ても戦国自衛隊
で使われてた戦車にしか見えなかった。

258 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/09(火) 00:57:18 ID:SLxjaoX4
軍板でもそれ言ってる。番号が全部同じなんで、戦自61式を動かしたのをコピー&ペーストしたんだろう、だと。

259 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/09(火) 03:43:20 ID:HRKGQsMY
>>257-258
戦国61式だよあれ。
何両もいたのはCG合成で増やしただけだな。

しかし適当に白く塗っただけにしてはカッコよかったね、あれ。

260 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/09(火) 16:06:58 ID:ctORyjjQ
仙谷自衛隊…尖閣は俺たち何をさせようとしているのか?

261 :ドラゴンライター:2010/11/09(火) 17:12:03 ID:FkA8+2zE
まだ領海じゃないか…尖閣諸島…

262 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/09(火) 22:26:52 ID:n1S6M9Vn
>>257-259
まだ戦車俳優として現役なんだ。凄いな。
今は個人の所有物らしいけど維持費どれくらい掛かってるんだろう?
それと出演した時のギャラはいかほどなのか。

263 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/10(水) 02:21:00 ID:tF2xTnba
>>262
戦国61式は映画用の大道具レンタルする会社の持ち物なので、維持費は会社持ちだろうけど
基本は重機だから、雨露さえちゃんと凌いどけば時々油差すことでそれなりには持つと思う。

ギャラいくらくらいなんだろうね。
個人で出せるような額なら、一度乗ってみたいな・・・。

264 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/11(木) 17:11:05 ID:ycVDbWXr
野火にでてきた洗車
あれはただの車かな

265 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/11(木) 20:29:42 ID:eJtXFFCo
>>264
あれは自衛隊のM4A3E8かと。

266 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/14(日) 01:22:45 ID:pX4eovpi
iTunseで見たけど
役者以外リメイクのがいいな

267 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/14(日) 07:03:02 ID:XSVFTTye
かわいそうな人

268 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/14(日) 16:11:32 ID:pX4eovpi
いやぁ、見事に音楽も脚本も構成も演出もめちゃくちゃだったよ

269 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/15(月) 21:24:38 ID:q+gXKKqy
どっちが?

270 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/15(月) 22:58:17 ID:rYwAZQF6
リメイク版だろ

271 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/15(月) 23:48:51 ID:wpD6/7xO
両方だろ

272 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 05:25:16 ID:bv/IWpQB
ID:pX4eovpi
お前が今まで面白かったと思う映画を教えて呉れ

273 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 11:22:30 ID:LRg6Qere
歴史は俺たちに何をさせようと言うのか

274 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 18:01:46 ID:5rQWiXw0
ズリ

275 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 20:14:40 ID:M0c1OrpP
99年の愛に出てきた61式の砲撃音は
ドラマ版戦国自衛隊の74式のような砲撃音がよかったな
金属をこするようなあの砲撃音は個人的に好きだからさ

映画だと時間が限られるからな
原作をベースにする映像作品を作るなら
アニメが一番よさそうだ
出来るなら伊庭三尉は映画のイメージのままがいいな
そうしたら島田三曹の出番減るけど

だけど深夜アニメになったら長尾影虎や黒田長春や武田信玄が
女になるって可能性もありそうだな それだけは勘弁してほしい

276 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 20:16:32 ID:l4fC8+jd
萌え萌え戦国じぇーたい♪

277 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 22:18:16 ID:UXP4PT4g
前にもその話題が出たときに言ったが、戦国の合戦と近代兵器の銃撃が合わさったシーンを
アニメで作ろうと思ったらどんだけ手間がかかると思ってるんだ。

278 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/16(火) 22:33:09 ID:0l2XNn/J
>>277
クレヨンしんちゃんならやってくれそうだが(戦国合戦も自衛隊兵器も描かれたことあるし)。

つか、マジでクレヨンしんちゃんのスタッフに「戦国自衛隊」「続・戦国自衛隊」をアニメ化して欲しい・・・。

279 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/17(水) 09:37:04 ID:Rh0IHbY0
ばかやろう天下を獲ろう

280 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/17(水) 12:01:14 ID:OYHxdZf4
リメイク版と「関ヶ原の戦い」では自衛隊が撮影協力してくれたが、「戦車などの兵器で生身の人間を砲撃するのはダメ」「隊員たちが記章をむしりとって『俺はもう自衛隊員ではない!』と宣言する場面を入れろ」と条件をつけられた。【本当】

281 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/19(金) 21:01:08 ID:NuF7jZJD
戦国自衛隊がアニメになるなら
メカのCGが上手いJ.CSTAFFEに製作して欲しいね

原作で活躍した無反動砲を積んだ60式装甲車
とかが走る姿とか見てみたい

282 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/20(土) 04:29:27 ID:KJ13850J
アニメ化いらね
ガンダムオタクのおっさんリメイクがトラウマ
つーかあんな酷い映画もないだろ
アレを評価出来るるID:pX4eovpiみたいなアホが今の邦画バブル支えてんだよな
なので実写邦画にも期待しない
リメイクするならテレビだなアメリカなんかはHBOとか凄いだろ
地上波はレイティングキツイので無意味
角川春樹をプロデューサ―にして自衛隊の協力は仰がず
WOWWOWで連続ドラマ化して欲しい

283 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/22(月) 03:21:17 ID:yPjKP5aa
角川春樹()

284 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/25(木) 17:35:12 ID:PJuhmoHg
「中国による尖閣侵略阻止」デモin神戸
日時 平成22年12月5日(日)13時30分〜15時
集合場所 神戸三宮 東遊園地
集合時間 13時
主催 頑張れ日本全国行動委員会 兵庫有志の会




285 :この子の名無しのお祝いに:2010/12/02(木) 19:21:16 ID:iYReW+0a
「無敵、武田騎馬隊に挑む、若き自衛隊員21名」



映画の予告編では確かこんなナレーションがあったなあ

実際に戦いを挑む頃には、隊員半分近くに減ってるんだけども


286 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/12(水) 00:01:12 ID:MfF2Z1mX
うぉ、Akinatorやってみたら一発で伊庭義明当てられた…凄いな。

287 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/22(土) 22:53:37 ID:zEecg+u5
落とし穴に落ちたAPCは引き上げできなかったの?

288 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/23(日) 00:17:44 ID:vD6tgOR0
角川春樹ってスゲーよな、戦車作っちゃうんだから。しかもフルサイズで。
ライアン二等兵で寸足らずのタイガーしか出せなかったスピルバーグなんざ敵じゃないな。

289 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/28(金) 22:27:43 ID:bw5fXto5
>>287
重量がそこそこある上に、かなりの角度で落っこちてるから自力脱出は不可能。
たぶん大型トラックでは引っ張りきれないから、装軌車である戦車で引っ張ってやっとだろう。
で、どちらも無くなっちゃったからいよいよ引き上げは無理だと思う。

290 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/30(日) 01:15:33 ID:9uh8AOn6
ムッシュかまやつはなぜ装備1式を返却したんだろう。
自衛隊を退職するという意思表示かもしれないが、千葉
一行も既に自衛隊を代表しているわけじゃないし。
野武士とかにおとうちゃん殺されたとか言ってたし、物騒だから
銃と手榴弾くらい持っててもと思うんだが。

天下を取った影虎が罪滅ぼしに援助してくれたとは思うけども。

291 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/30(日) 04:43:28 ID:BbULPyue
>>290
シナリオ本のラストでは燃えるお寺からカメラ切り替えで
ムッシュが時代に完全同化し百姓然とした姿で家族と幸せそうに佇んでいる
で終わるからハッピーエンドで良しと思うぞ
&影虎も結局天下取らないんじゃないの?

292 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/30(日) 11:49:13 ID:9uh8AOn6
>>291
そういう設定だったのか。ムッシュは現代に帰っても
家庭とかなさそうな感じだったしよかったんだろうな。

影虎天下とらないの?、いや原作の流れでは取らないと思うけど
映画だと武田は滅亡しているし、浅井朝倉も撃破しただろうから、
越後、信濃、甲斐、上野、加賀、能登、越中、越前、近江、もしかして
駿河、遠州あたりも勢力下においただろうから、まずは天下第一の
勢力になったと思うのだけど。

293 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/31(月) 03:57:17 ID:epFDsJqx
BS日テレ 2月12日(土)19:00〜20:54 戦国自衛隊1549
ttp://www.bs4.jp/guide/cinema/sengoku1549/

294 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/31(月) 20:59:49 ID:P2uuWvSP
>>287
引き上げるのが無理だったら、
落ちた穴を掘り広げてスロープ造って出ればいいじゃん?

295 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/31(月) 21:29:59 ID:0iUY+bHz
自衛隊だけだと無理だよな。影虎の軍勢から人を出してもらって人海戦術か?
ただ戦車が燃料切れだったくらいだから、引っ張り上げてもすぐ燃料切れのような気がする。

燃料切れで遺棄したというのもあり得るな…。

296 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/01(火) 02:16:50 ID:51xJ67+n
APCに武器弾薬は少しはあったんでしょ?

297 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/01(火) 18:44:55 ID:65wpknXX
「相馬野馬追い」が映画化されるんだって。
先程、テレビユー福島で報道されてた。
そしたら30数年前の戦国自衛隊の爆破ロケは凄かったと
野馬追い関係者が撮影写真で説明してたよ。

まだ具体的な内容わからんが、千葉や渡瀬と江藤潤に
何らかの役で出てきてほしいな。 監督は塩谷俊氏のようだよ。

298 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/01(火) 21:06:31 ID:AgU2iNgr
>>296
APCにあったとしても、ほとんど無いのと一緒の量だと思う。

基本はトラックに補給しに戻る計画だったろうから、APCには余分はほとんど載せてなかったはず。
(で、トラックに載せてた分は爆発炎上で駄目になった。)
APC組をヘリがピックアップしに来てくれた時も、個人装備(自分の小銃とか)しか持ち出そうとしていなかったし。
結局、伊庭3尉達が戦車を沈めた後に持って歩いていたものが「持っていける量の残った武器弾薬」だったんだと思うよ。

299 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/01(火) 21:24:06 ID:gOdnLwDp
最近出たリマスター版は旧版と比べてどう?
画質とかも違ったりしてるの?

300 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/01(火) 21:34:09 ID:PlnuvK4n
>>292
ムッシュはシナリオで(劇中でも)動きがスローモーなのに
魚取るのに集中力があって上手いみたいな案外野性度高めに設定されてる
ラスト前夜の大荒れの緊急ミーティングでも隊員の皆さんの意見として
アイツが一番正しかったのかも知れないみたいなセリフがあった

影虎の部下に秀吉家康その他大勢が設定されてるのは原作と一緒だから
その後分裂で越後一国の覇者で終わるじゃないと歴史が狂っちゃうよ
既にだいぶ狂ってるけどw

301 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/02(水) 10:09:56 ID:DWLBcG6o
戦車は沈めなくてそのまま放置するのは不都合でもあったのでしょうか?
川中島で死んだ自衛隊員の遺体も放置?

302 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/02(水) 19:44:09 ID:s6n+0EH/
戦車乗員として、自分がずっと乗ってきた愛車を晒しものにしたくないので「埋葬」したんだと思う。
シナリオにはその場面(埋葬のために水中に突っ込ませる野中と、慌てて飛び出す他の隊員)が無かったっけ?

死亡した隊員は、見つかったのは埋葬したと思うけど。
ただヘリごと落下してたり、離れた場所で1人だけだったりしたのは埋葬できなかったと思う。

303 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/02(水) 22:46:05 ID:AEobJcNs
リマスター欲しいけどオマケ付けてよ

304 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/03(木) 00:27:35 ID:36PG/p5G
>>300
あの状態から徳川幕府に持っていく流れに戻せるのか。
部下に秀吉・家康がいるとすると、状況的に影虎が
再度信長の役回りをしなきゃならないんじゃなかろうか。


305 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/03(木) 01:28:13 ID:dvCxw3nf
影虎は、足利将軍を追放するのかねぇ
できなかったから、伊庭を討伐したのかな?

306 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/03(木) 13:07:11 ID:ffkcQshp
最後影虎が裏切るのは
戦車やヘリが破壊され 銃も弾切れで
利用価値がなくなったから
第三者に殺されるなら 自分で殺したんでしょ
それが最後の友達への優しさだった
現代の実社会でもよくあること


307 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/03(木) 17:57:18 ID:8HRCeWgk
先日発売されたリマスター版はDTSエディションと同じディスクなので買うの辞めた

308 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/04(金) 12:25:27 ID:fJsYeEPC
矢野が生きていたら
戦車やヘリも破壊されなかったはず
惜しい

309 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/04(金) 17:35:13 ID:ye0ExuMp
矢野ならヘリか戦車奪ってトンズラでしょ

310 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/04(金) 18:06:04 ID:3MFeBZPf
>>308
何で?
人が5人多かったからって話?

311 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/04(金) 18:34:06 ID:fM0G8UE7
信玄の息子がヘリに乗り込んできた際、
対処できるのは伊庭か矢野くらいでしょ

312 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/04(金) 23:02:14 ID:gSbWus5E
矢野が悪させず生きてたとして、ヘリに乗せて運用するかな。
攻撃的な性格だからAPCあたりに乗せるんじゃないか?

313 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/06(日) 02:27:11 ID:dInJiLiB
矢野士長ならヘリにぶら下がった武田息子を狙撃して
撃ち落とすことくらい出来たんじゃないだろうか?

314 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/06(日) 10:12:04 ID:IOsydRLa
投げナイフとかは得意そうだけど、射撃の腕は三村の方が上だと思う。

315 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/06(日) 12:08:51 ID:Ze87Zegf
戦国自衛隊で1番思い出すのが
矢野なんだよ
すごい存在感で強烈なんだよ
主役食ってしまってる
最後まで生きといてほしかった

316 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/06(日) 12:19:29 ID:Ze87Zegf
ヘリが墜落した時に
終わったと思った

317 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/06(日) 17:31:02 ID:xtANYjup
伊庭が影虎にあげた銃が今後の歴史を
変えることになりえた可能性はありますか?

318 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/06(日) 17:53:05 ID:IOsydRLa
可能性だけなら国産銃器の開発史に影響があるかもしれない。
でも量産もできないし弾薬の概念も違うから、影虎の思い出の品で終わると思う。

319 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/07(月) 01:03:23 ID:7bhxgYkr
妙蓮寺は影虎と打ち合わせした待ち合わせ場所なんですか?
それとも単に泊まるところがなかったからですか?

320 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/07(月) 13:13:56 ID:h+s1oqvl
単に宿が無かったからでは?
影虎と分かった時の、伊庭の最初の表情は「(あの場所で)会う事を打ち合わせしていた」顔には見えないと思う。

321 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/07(月) 20:02:58 ID:qb4Bk3/b
燃料はどうした

322 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/07(月) 21:17:48 ID:GrbkwgzZ
いつの段階の、何の?

323 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 04:22:38 ID:AuJuO6os
ライフルの先にナイフを付けていたけど、
あれは実戦では武器になるのかな?

もうひとつ、
川中島での「はけひこで行こう」の意味を教えて下さい。

324 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 12:09:31 ID:OLdlqYea
伊庭は自信過剰になって
自分の軍だけで 信玄と勝負したのが運の尽き
影虎と連合していたら戦車やヘリも破壊されずにすんだ

325 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 13:09:23 ID:+vz41ms5
>>323
>ライフルの先にナイフ
銃剣と言って、接近戦(白兵戦)になった時に敵を斬ったり突き刺したりするのに使う。
システムとしても世界中で使われている。
>「はけひこで〜」
どの場面?

>>324
そのとおりだと思う。
角川文庫版のシナリオだと、川中島までに2人(両軍)が協力して戦う場面があったような気がするし。
(影虎を狙った敵を伊庭が撃ったり、伊庭を襲った敵を影虎が斬り捨てて得意顔するとか。)
やっぱり伊庭の自信過剰だったのかな…。

326 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 13:40:38 ID:JjiXDoDy
>伊庭は自信過剰になって
>やっぱり伊庭の自信過剰だったのかな…。

え〜?映画見てないの?


327 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 14:51:53 ID:+vz41ms5
今手元にDVDが無いから確認はできないけど、事前の軍議で伊庭が「戦車が通れる」等の理由で川中島に指向しようとしたのに対して、影虎が信玄は手ごわいとか答えたと思う。
で、自分達だけで何とかできると判断した伊庭の返事が「京で会おう」じゃなかった?
そのやりとりの後、結局影虎から支援を受けずに川中島で戦いを始めてた訳だから、伊庭の自信過剰かなって印象だったんだけど。

なんか関係しそうな場面が他にあったっけ?
それとも影虎に伊庭達だけでやってくれって頼まれたんだっけ?
あー気になる。

328 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 15:19:38 ID:/qVfbmsu
>>325
森下 「やっぱり、迫撃砲でいこう」
伊庭 「起点より方位角42度、距離1200。打てぃ」
んとこ。
>>323 釣られたからね。

329 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 15:21:09 ID:/qVfbmsu
ん?三村やったか?
連投すまぬ

330 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 19:35:07 ID:AuJuO6os
↑支援
影虎「義明の軍勢だけで信玄を倒せるかな?」
部下「信玄は手強いですぞ」
伊庭「信玄は我々だけで倒す。
影虎は西へ向かって浅井朝倉の連合軍と闘ってくれ」
影虎「よしっ!預けたぞ!」
伊庭「京で会おうぞ、影虎、その時こそ共に天下を取る時」

こんな感じじゃなかったかな?

331 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 21:35:00 ID:8gFyCIyQ
これだけだと、上手いことノセられた伊庭が張り切っちゃった感じだな
つーか、「京で会おう」と言いたかっただけなんじゃないかと

332 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/08(火) 23:04:02 ID:+vz41ms5
>>331
ありがとう。
確かにそんな感じの会話だったと思う。
だとすると、やはり伊庭の選択誤りのような…。

333 :332:2011/02/08(火) 23:06:05 ID:+vz41ms5
すまん。
>>330だった…。


334 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/09(水) 00:29:51 ID:sos4JccI
http://ichigo-up.com/cgi/up2/oiu/xs21125.mp3.html

335 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/09(水) 01:53:15 ID:JrB8UA7A
>>330
微妙にセリフの順番が違う。

伊庭「われわれはこの道を行こう。この道ならば戦車も通れる」

影虎「そこを行くと川中島。信玄が待ち受けておる」

伊庭「信玄は我々だけで討つ。影虎は西へ向かって浅井朝倉の連合軍と
   戦ってくれ」

影虎「義明の軍勢だけで信玄が討てるか?」

石庭竹秀「信玄は手強いですぞ」(うなずく他 武将)

伊庭 (不敵に笑って地図上の京都に自分の駒を置き)
    「今日で会おう影虎。そのときこそ共に天下を取る時」

影虎 (その笑みに応えるように笑い)「よぉーし」
    (自分の旗印を渡して)「預けたぞ」

336 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/09(水) 03:45:19 ID:a4XsrjAu
あ、オレ、ロケ現場で千葉真一と写真撮ったの思い出したw

337 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/09(水) 18:14:41 ID:oab4a5B2
千葉さんて、キーハンターにでてた人ですよね

338 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 00:42:11 ID:HtzygpBL
影虎は伊庭と一緒に天下を取るつもりだったのに
物見が報告で伊庭が戦車とヘリなくした
って聞いてから 態度変えたよね?
信玄に勝って まだ戦車とヘリがあったら
同盟関係は続いていたのかな?
利用価値がなくなったから殺しただけでしょ?

339 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 00:47:15 ID:HtzygpBL
http://www.youtube.com/watch?v=li3TPsSow3U&feature=related
ヤクザの前で歌ってるよ

340 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 01:09:56 ID:J/CuUwOs
>>338
和尚さんとかにそそのかされたからだろう

341 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 01:33:49 ID:ClL7S0Gs
もしかして、
川中島から京都まで徒歩で移動したの?

夜の妙蓮寺にて、
伊庭が外で空に発砲していたのは
どんな意味があるのですか?

三村の女は訳ありで

342 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 01:36:49 ID:ClL7S0Gs
質問だらけで失礼します。
川中島から京都まで
もしかして、徒歩で移動したの?

夜の妙蓮寺にて、
伊庭が外で空に発砲していたのは
どんな意味があるのですか?

三村の女は訳ありで
喋ることができないの?
子作りはちゃっかり済んだのでしょうか。

343 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 15:05:43 ID:9eP1HMSE
>利用価値がなくなったから殺しただけでしょ?

じゃなくてお上に言われたからだろ
トラは伊庭と一緒に天下を取ってもいいと思っていたが
お上が「トップは1人でいい」と言ったから

じゃあ何故「一人でいい」なのか?
一人の方が御しやすいからでしょ
結局御門さまの手の内ってことじゃね


344 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 17:10:21 ID:CcrsluXT
武田軍は99%勝利を手にしていた。
へりは撃墜し、地上戦でも自衛隊の戦力を大きく削っている。
しかも、敵の大将がのこのこ本陣にやってくるという幸運。

あそこで信玄が、「曲者じゃ、包み込んで討ち取れい」と言えば
千葉ちゃんは膾になって、指揮官を失った自衛官たちも降伏
せざるを得なかった。

一見、凄い死傷者が出ているようにも見えるが、武田軍数万
からすれば、まだかなりの戦力が残っていたはず。大将たるものが
端武者のごとき一騎打ちなどなぜしたのだろうか。

345 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/10(木) 20:44:06 ID:PUUFO7Jr
敵の大将が本陣までやってきたなればこそ、でしょ。
普通はまずありえないことなんだし。
その捨て身の態度に武人として敬意を表したというか。
あと伊庭のいでたちと構えみて勝てる相手だと踏んだんだろう。
事実、例の卑怯手使われるまで圧倒してたしな。

346 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 15:30:18 ID:KJoywNvi
戦国自衛隊3は 徳川幕府と対決してくれ

347 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 16:38:24 ID:lZCa6i1d
原作の伊庭って、自分が学んだ戦術や戦略を駆使すれば、近代兵器がなくてもこの時代で天下を取れるかもしれない、と思うような人なんだけどね。
映画じゃ単なる力押し…

348 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 18:46:15 ID:wa2v4OOu
まあ原作は年単位の話だからねぇ…。
映画は、あれはあれで良いと思ってる。

349 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 19:04:43 ID:RvtsJNeN
そそ。大河ドラマでやるなら別だが2時間ちょいの映画ならインパクト重視の
力押しが正解。

350 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 20:15:50 ID:fnd5MMlS
次は、武田騎馬軍団が、400年前にタイムスリップし
平家軍と戦う話がいいと思う。

351 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 20:23:53 ID:lZCa6i1d
マジで歴史が変わる

352 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/12(土) 23:55:36 ID:XzhDysmU
武田騎馬隊が現代の朝鮮に来るのはどうだろう

353 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/13(日) 01:57:23 ID:IEQocKDG
馬を喰われちまうだろ

354 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/14(月) 22:31:11 ID:0nrunvvn
武田軍は力押しせずに、いったん引いて、包囲しつつ夜戦に持ち込むほうが
よかったんじゃないかな。
伊庭隊の火力は散発的だったから、ガダルカナルとかの十字砲火は無理で、
抜刀切込みも相当に効果があがったと思う。

ナイトビジョンとか持ってないだろうし、土地勘があって暗闇も慣れている
戦国人のほうが有利じゃないかと。そもそも、予備軍がいないから持久消耗戦に
持ち込めば、2日もたてばへろへろになっていた。数が圧倒的に違うから力押し
になっちゃうんだろうけど。

355 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/15(火) 15:27:08 ID:LjNvU+zr
忍びが白昼堂々と戦闘しててワロタ


356 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/15(火) 18:40:06 ID:aPrFT/3d
>持久消耗戦に持ち込めば

その間にとらちゃんが京に上って天下統一しちゃうでしょ。


357 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/18(金) 19:41:43 ID:xg8tkAUd
薬師丸ひろ子の少年兵ってストーリー上、重要なキャラだったの?

358 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/18(金) 20:36:25 ID:7LzxNViN
それを言ったら草刈正雄の農民だって…

359 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/18(金) 20:42:19 ID:K4udCGVO
忙しいんだよ俺は

360 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/18(金) 22:12:18 ID:r4VyAkV+
監督が贔屓したモブキャラな設定

361 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/18(金) 22:54:29 ID:yR1MHred
薬師丸ひろ子は当時売り出し中くらいじゃなかったっけ? 野性の証明くらいで。
セーラー服と機関銃はもっと後だったか。

362 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/18(金) 23:33:48 ID:Kg6CClZn
まだ・・・子供じゃないか・・・戦国・・・時代・・・バキューン

363 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 00:30:44 ID:tuyKSHKy
あれが「戦国・・・自衛隊」に聞こえた

364 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 01:14:01 ID:aaw4Zq5T
自衛隊の野戦服は子供に槍で突かれてほぼ即死するくらい
薄いのか。

365 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 03:14:49 ID:O2gXtej9
槍の刃先に屍が塗ってあったんじゃないの?

366 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 09:48:00 ID:BErKlgve
逃亡中のにしきのとの会話で
女に恋したことなんてないと言い放った鈴木ヒロミツはホモ役なの?


モップスの追っかけしていたユーミンが
メンバーの誰かと交際していたみたいですが
僕は面食いだから、興味ありませんでした!と
ラジオのユーミン特集で言い放ったヒロミツ

367 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 11:01:14 ID:tuyKSHKy
>>364
槍で突かれて即死しない戦闘服が外国を含めても無いんじゃない?
ボディーアーマーも着てなかったし。

そもそも軍用のボディーアーマーは「対破片」なので、プレート入れるようなタイプでない限り刃物には無力だよ。

368 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 17:23:02 ID:5qybYVjh
深作が撮る予定だった2はどんな話だったのか気になる

369 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 21:07:45.39 ID:BErKlgve
幕末だったらどうだろうな。

攘夷で外国船に砲撃した長州がやられる場面で加勢して外国船を沈めたり。

370 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 22:41:59.71 ID:tuyKSHKy
豊田有恒の「タイムスリップ大戦争」みたいだな。

371 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/20(日) 11:42:07.32 ID:4T5xD6Dx
今更、1549を借りたんで観たけど
昔のほうを知ってる世代だと微妙ですね。

372 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/20(日) 14:42:02.85 ID:L02gA+Pn
関ヶ原の戦いや1549からハマった人も少なくはないんでは?

373 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/22(火) 20:07:18.29 ID:m4JVhrrZ
逆に関ヶ原の戦いや1549がシマウマとなり、
観るのを躊躇している人が多いのでは?

374 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/22(火) 22:45:10.52 ID:yQLOVSC2
初代が100点としたら、
関ヶ原と1549の点数はいかほどに?

375 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/22(火) 23:41:48.64 ID:V5n4nNkZ
マイナス1000点

376 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/23(水) 17:45:24.37 ID:WA+hZgfo
関ヶ原の戦いにて
沼に入った戦車が炎上する場面があったけど
戦車は本来、火炎瓶などのダメージは受けないのでは?

377 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/23(水) 19:18:57.56 ID:gnHJmcC4
1549はあれはあれで面白かったと思う。
映画冒頭の第三特別実験中隊の場面は鳥肌立った。
90式と89式がススキ野原を踏み潰して突き進む場面とか、コブラが姿を現す場面とか。
小説と比べると保有戦力を相当削られてるけど、戦国時代じゃ映画版の戦力でも充分なんだろうな。


378 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/23(水) 23:41:05.29 ID:DFLEzlQb
BSで1549見たけど全体的にグダグダ感がすごいな・・・・
>>377のシーンとか確かに単体ではかっこいいけど、印象や記憶に残るシーンが全然なかった。
初代はとにかく強烈に記憶に焼きつくようなシーンが多かった。
そういや森三佐が子供と見て撃つのをやめて殺されるとこは竜雷太の「戦・・・国・・・・時代・・・」のオマージュなのかな。

379 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/24(木) 00:11:09.87 ID:XebckNhW
ガンダム好きのキモオタがはしゃいで作った
ゴジラの出て来ない平成ゴジラ映画

380 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/24(木) 21:43:01.56 ID:cl9MwZfs
石油精製施設を観て、急に嫌な気分になった。
それ以降は覚えてない。

381 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/24(木) 23:57:00.45 ID:qWFa8MWC
的場一佐率いる第三特別実験中隊のお話にすればまだマシだったような……
装備は良いのに初代の伊庭三尉の度胸と勢いが、リメイク版にはない。
短機関銃片手に敵中に突っ込む奴とか、泣き顔で車載機銃を撃ちまくる砲手とか、ホバリングするヘリから身を乗り出して撃ちまくる隊員とか。
あのハラハラドキドキ感がない。90式とか74式、UH-1Jとかでやれば更に面白いのに。

382 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/25(金) 01:49:10.20 ID:Xg0ubiqx
   . ______ 横須○基地所属
    |       .| 須田浩章(30)
    |   _    |./⌒ヽ
    | ..'´  `ヽ (゚ν゚   ) 泳げないけどな キリッ
    | | トレノノノ゙i.} /⌒ヽ<_     
    | 州(l ゚ -゚从./ / ハ ヽ      
    | c-、ii__i;i./ /   イ )   
   ヾ.__,、____,,/   //
    |   く/_l_| /   //
    |  〈_,八_〉/   〈〈
  r'" ̄ ̄ ̄ ̄    / )  ピタッ
  i  ー--....,,,,___,,ノ /
  \| .須田専用| /            
    |______.|'"





383 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/25(金) 22:10:51.67 ID:IDQRGQpe
同族じゃ

384 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/25(金) 22:29:53.64 ID:mnGnf9LD
すまん、誰か教えてくれ!
旧作の記憶なんだが、森からキャメラの方に下っている坂のカット。
まず雑兵たちが坂の向こう側から出てきて槍かなんかを持ってキャメラの方を警戒している。
次に騎馬武者が出てきて、やはり坂上でこちらを見ている。
次はサムライの大軍団が現れるかと思いきや!
キュラキュラキュラ・・・と61式戦車が現れる――
という、邦画史上屈指の名シーンなんだが、一昨日リマスターDVD観たら、
本編にもTVスポットにも入って無かった・・・。
確かに観た記憶があるんだが・・・アレは幻・・・?

385 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/26(土) 17:55:35.04 ID:sZdVJwfk
>>384
記憶に野生の証明あたりが混じったんじゃないか?

386 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/27(日) 19:18:13.37 ID:U7qqzzA5
痴呆の証明もしくは戦国痴呆隊

387 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/28(月) 01:54:11.10 ID:uCWak6IB
ヘリで空から手榴弾を落とせばいいだけ

388 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/28(月) 12:31:23.73 ID:iE+W3YhD
どこに落とすの?
武田もまとまった数の鉄砲持ってるから、あまり近づくとヘリでも危ないよ。
劇中で鉄砲隊が壊滅してたのは「ヘリを撃とうとした奴がいなかった」という信じ難い理由だと思うし。
で、鉄砲の危険が少なくなる高さまでヘリの高度を上げると、落とした手榴弾が、破片効果が期待できる高さより高い所で破裂すると思う。

389 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/28(月) 18:14:19.23 ID:KGQ9lP3J
単純に、
手榴弾の殺傷能力って密集した群体の中央に投入しても10〜20人程度だよ
数千人の軍に何個必要なんだ?
とても実用じゃないって判るだろ


390 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/28(月) 19:05:17.52 ID:Oub2LoSp
手榴弾投下よりも
三村がヘリから信玄を
狙撃したほうがよくない?

391 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/02(水) 01:54:29.89 ID:GA2le3Ul
エアーウルフがあればなぁ...

392 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/02(水) 08:14:05.10 ID:kQgoHdd5
>>390
関ケ原の実況でそう言われてたな

393 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/02(水) 13:58:17.31 ID:WF6HEFmA
ヘり?へりこp・・・ふぁははははは!

394 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/02(水) 23:51:37.39 ID:4dqlaOiv
ワシは本能のままに生きる!

395 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/03(木) 00:30:58.89 ID:XvmLhceH
性欲、食欲、どっちの本能だ?

396 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/03(木) 01:47:32.97 ID:AYmkDw88
ワシの本能のままに生きる!

397 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/03(木) 21:28:02.97 ID:JJeeUCXt
ワシは本能でままに生だし!

398 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/04(金) 06:27:32.41 ID:/JJBTjzb
マンガの続戦国自衛隊でやろうとしたんだがな、ヘリによる本陣強襲。
合戦前にも合戦中にも。
予想もしない邪魔が入ったんで失敗に終わったが。

399 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 12:13:53.59 ID:VXiqdDeY
真田鉄砲隊が出てくるまで、ヘリはどこで何してた?

400 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 13:15:37.31 ID:KsM10HeI
>>399
給油じゃね?そういや操縦士役の方、お亡くなりになってんだよぬ。

401 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 22:56:16.31 ID:dyBRgo5q
さすらい刑事旅情編に出ていた人ももういないんですよね...

402 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/06(日) 23:21:05.28 ID:25U7wATV
藤田まことの事か!

403 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/07(月) 00:11:04.24 ID:WcMF8Tee
>>400
給油って?予備の燃料持ってたの?

404 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/07(月) 02:19:01.57 ID:xIGhDI/z
>>402
それ、はぐれ刑事純情派だよ

劇中で、やたら小便が近かった人。
役名思い出せない...

405 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/07(月) 20:19:29.78 ID:xIGhDI/z
>>404
三浦洋一さんだね
ヘリの操縦士の人といい、
惜しい人を亡くしたものです

406 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 00:18:28.88 ID:p4hun96P
ションベンちびりそうです!

407 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 00:26:24.79 ID:d6bBxjyN
夜這いでござる

408 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 17:50:47.14 ID:WVPlrRWK
じゃんけん、知ってござるか?

409 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/09(水) 23:25:08.67 ID:9FLHbsQi
お祭りでもやってんのかな〜?

410 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/12(土) 12:28:29.90 ID:2ANej3QK
相馬の一帯は、壊滅した

411 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/12(土) 20:41:13.12 ID:BpTtyWDW
タイムスリップ後の第五補給地のロケ地だった新田川河口も壊滅したんだろうな・・・

412 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/13(日) 00:52:01.13 ID:zg2Jjwfc
あそこに発電所があったろう
何所行ったんですか三尉

413 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/13(日) 01:28:32.24 ID:c4aMxzEo
「発電所は爆発した‥‥」

414 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 02:05:20.42 ID:TGGk0q3d
松村とおるって人の「戦国自衛隊のテーマ」もスバラシイ曲だが
ジョー山中の「ララバイ・・・」に負けちゃってる
なんで似たような曲が被っちゃってるのかね?
大人の事情なのだろうけど
日本最強の男のバラードシンガーと張り合っちゃだめだってw


415 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 09:59:23.11 ID:eYQaPdMs
見る側聞く側にとっては贅沢だがな

416 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 17:44:54.78 ID:H+FVDG1l
今回の震災で、何人の自衛隊員が向こうに飛ばされたのかな?

417 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 20:26:44.93 ID:CSSB9Xmg
行方不明の自衛隊員たちはきっと戦国時代へ

418 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/15(火) 21:56:10.87 ID:eYQaPdMs
で、同じように飛ばされた機動隊員達は武将に召し抱えられ、百姓一揆の鎮圧に出動する。

いしいひさいち作「戦国機動隊」

419 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/16(水) 00:12:25.33 ID:afkh1t9r
放射能の雨が降る・・・

420 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/17(木) 21:57:06.61 ID:gS8cfz1H
>>417
伊達政宗と自衛隊員が組むのか。
そしてクリスチャンの隊員が支倉常長に

421 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/17(木) 23:02:32.61 ID:hOlmUmY7
そうだったらどんだけいいか。

422 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/18(金) 00:20:22.80 ID:H2yyivyA
何言ってんの?行方不明者と一緒にそれぞれの職業を生かして江戸の町と築城ラッシュと佐渡金山と仙台を作ったんだよ

423 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/19(土) 14:00:04.71 ID:NPiAn3YL
>>422
家康に加担したいのか?

424 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/21(月) 18:44:30.54 ID:r2Cki/ny
意味不明

425 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/22(火) 02:20:19.30 ID:DNObNpny
冒頭のバス停のシーンから戦車隊の
行進のシーンに入る所が好き
日常から非日常へ
みたいな感じがするからさ

426 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/23(水) 06:28:35.25 ID:XW/N8+Yb
行け!74式
瓦礫はね除けて

しかし見える足軽よか見えない放射能が怖いわな

427 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/23(水) 07:55:02.73 ID:tzzrjnFJ
銃に詳しくないんですが、
使用されていた銃は、64式ライフル、
短銃は、ガバメントで合っていますか?

428 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/23(水) 16:27:01.76 ID:/Pv3mFGm
どう見ても火縄銃だろ
短筒は登場してない

429 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/23(水) 22:48:55.34 ID:tzzrjnFJ
>>428
ごめんなさい
自衛隊員の武器のことです

430 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/24(木) 03:28:38.22 ID:lG49bxeN
>>429
64式、M1、M3、ガバメントが出てくる

431 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/24(木) 03:35:46.63 ID:lG49bxeN
補足:
M1とはウィンチェスターのM1カービンね
M1ガーランドじゃないから間違えないように

432 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/25(金) 16:09:27.71 ID:+G6L1e5r
自衛隊員って予備のマガジンや弾持ってないの?

433 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/25(金) 16:32:26.56 ID:h3fjk0YT
映画の中と同じだ。

434 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/26(土) 18:02:32.26 ID:Fu9ohJRc
どうして警官はリボルバーで、自衛隊はオートマチックなんですか?

435 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/26(土) 19:55:44.86 ID:7aTifVnJ
>>434
国産64以外は基本アメリカ軍のおさがりだから
ガバメントもカービンもグリースガンもキャリパーも朝鮮戦争時代のもの
その頃アメリカ軍は既にリボルバー使ってないからない
警察のリボルバーはWW2のおさがりが長く使われた

436 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/27(日) 14:47:05.57 ID:S/M/hRGx
相馬野馬追い は、
その様子がシーンに使われただけでなく、
合戦シーンに大きく協力していた。

あのイベントも、当分開けないだろう

437 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/28(月) 14:25:37.98 ID:4rI5R3Jy
矢野がナイフ投げで信玄を倒すなんて場面があったら面白いかも

438 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/28(月) 17:58:40.60 ID:o6lGjIBE
   . ______ 横須○基地所属
    |       .| 須田浩章(30)
    |   _    |./⌒ヽ
    | ..'´  `ヽ (゚ν゚   ) 泳げないけどな キリッ
    | | トレノノノ゙i.} /⌒ヽ<_     
    | 州(l ゚ -゚从./ / ハ ヽ      
    | c-、ii__i;i./ /   イ )   
   ヾ.__,、____,,/   //
    |   く/_l_| /   //
    |  〈_,八_〉/   〈〈
  r'" ̄ ̄ ̄ ̄    / )  ピタッ
  i  ー--....,,,,___,,ノ /
  \| .須田専用| /            
    |______.|'"





439 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/28(月) 22:53:14.13 ID:h/mmqaLt
>>437
ナイフ投げなど甲斐らっぱの技の前には児戯に過ぎん。
補給なき自衛隊では、武田軍どころか平氏にも勝てん。


440 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/29(火) 01:05:22.76 ID:7N6tqXtA
勝ったじゃねえかw

441 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/29(火) 03:32:18.00 ID:ZZvbqcg7
勝てたのは、伊庭がインチキしたからでしょ?

442 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/29(火) 21:40:00.85 ID:V493Tyzp
自衛隊が合戦する事自体がインチキ

443 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/30(水) 01:10:56.82 ID:gW0a4+A+
いきなりタイムスリップしたんだから仕方ないっしょ

444 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/02(土) 19:42:38.16 ID:D7emydgG
つまり前もって計画されたタイプスリップだと戦国自衛隊1549になるんですね

445 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/04(月) 13:51:47.76 ID:8BzPje9W
1549の世界では、明智光秀の存在はどうなってるの?

446 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/07(木) 14:40:42.28 ID:7zk68gDu
矢野が投げて隊員仲間を殺したナイフ、髭剃りと缶詰食うのにも使ってるよね?

447 :一尉:2011/04/07(木) 21:57:26.98 ID:l9nsxAl/
もし逆には北朝鮮軍が来たらとうする。

448 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/08(金) 17:47:10.01 ID:0Q5tf6Y/
とうもこうもない
朝鮮人かえれというたけ
かんたん

449 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/09(土) 05:42:33.79 ID:ytYQgbGM
ナイフって死体から抜かなくても、スペアはあるんじゃないの?

ナイフ投げ得意なら、ダーツなんか得意そうだよね

450 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/09(土) 21:18:00.75 ID:b54gRNT4
自衛隊なら韓国軍には簡単に勝てるだろうが
北朝鮮軍はオウムの件でもわかるように
サリンとか使うから、普段から警戒してなきゃな

451 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/09(土) 22:49:43.20 ID:qP8BClBS
韓国軍に簡単に勝てると思う理由が知りたい。
まあどこでどんな風に戦うかにもよるんだろうけれど。
正面戦力でただぶつかりあったら厳しいよ?
特に陸上。

452 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/10(日) 01:07:39.02 ID:C4A4YPrt
2士でヘリの福操縦士なんて存在しない
無主釜奴みたいな長髪を釜隊員なんていない

453 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/10(日) 18:15:15.50 ID:OVNZ0q9F
最近、北に攻められた時の対応からみても南チョンは兵器の整備から何からなってない
南は朝鮮戦争では三日で北にソウルを支配された強烈な弱さを持っている
歴史的に見てもチョンは戦争に一度も勝った事がない
現代をみても米に軍事統帥権を握られている南が日本と戦うという状況は
米との関係が切れたか壊れたかという場合だから
そんな、政治経済、軍事が目茶苦茶になった南は日本はおろか北にすら勝てないだろうな
しかも徴兵制でやる気のない奴や向いてない奴だらけの軍隊だろ
油だって日本から海底パイプで譲ってもらっているというのに…

454 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/10(日) 18:58:11.69 ID:aMjnYfyb
>徴兵制
志願者以外は他人事の国もどうかと思うな。

455 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/10(日) 22:09:37.36 ID:Lr3odnM2
韓国で戦国自衛隊のパクリ映画あったよな確か

456 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/10(日) 22:22:51.43 ID:aMjnYfyb
「天軍」だっけ。
韓国だけじゃなくて北朝鮮もタイムスリップするんじゃなかったかw

457 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/11(月) 16:25:51.61 ID:ntSrCBiu
川中島の戦いで、少年兵に刺された隊員が
「戦国時代・・・」と言って死んだけど、
続きのセリフは何だったのか気になりました。

458 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/11(月) 22:43:09.82 ID:6rNBVAvv
「戦国時代…キョーレツゥ!!」

459 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/15(金) 10:43:38.66 ID:HFSQW5qc
昭和版のロケ地って相馬市とか飯館村とか気仙沼とか
地震や原発で多大な被害受けたとこが多いんだよなあ……

460 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/15(金) 18:57:04.07 ID:cZ5CzH9X
県:「地形は似通っていますが、周囲の状況は一変しています!」

461 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/19(火) 22:37:55.39 ID:PY7qhKSp
本当に周囲の状況は一変してるな。

南相馬市原町区 渋佐海岸 決壊した堤防
http://www.youtube.com/watch?v=Tx5iqeYS9nY&feature=related

462 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/19(火) 22:52:16.87 ID:b+5NGzj7
タイムスリップした時のロケ地だね!

463 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/19(火) 22:59:40.46 ID:rsf1FHfs
10年くらい前かな、旅行の際にタイムスリップ前と後のロケ地に
立ち寄ったことあるんだよね。もう二度といけないのkな。
行けたとしても当時の面影もへったくれもないんだろうなあ……

464 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/27(水) 11:49:41.09 ID:O8LGQnp4
わしはこれだけ何回観ても飽きん映画を他に知らん

465 :旅人:2011/04/27(水) 12:35:20.00 ID:a7tco5Nx
>>457

「まだ子供じゃないか…」

だったと思います。

466 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/27(水) 20:34:28.55 ID:CRhS6Eqh
>>464
俺もテレビ買い換える度に先ず流す
現在65インチ

467 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/28(木) 00:05:44.31 ID:csSakKFl
>>457 >>465
正確には、
「まだ・・・子供じゃないか・・・戦国・・・時代」 バキューン

ちなみに少年兵=薬師丸ひろこ


468 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/28(木) 01:12:44.77 ID:t2TZuCRo
65インチで小泉越後守いいな
「景虎、その方ワシを た わ け と申したそうだのう」

469 :旅人:2011/04/28(木) 07:16:43.01 ID:36WsLaE+
>>467

そうでしたね。
TVで放映の時は、竜雷太が倒れてCMだったと記憶してます。


470 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/28(木) 10:54:17.33 ID:WFvhStkA
>>466
DVDだと画像が荒そうだな・・・。
BD出てたっけ?

471 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/29(金) 04:58:44.68 ID:fCpiKlrd
はじめて観たけど、これ、神映画だな
ラストの影虎の表情がいい

472 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/29(金) 06:27:48.54 ID:ysKleUyY
原作みたいに、史実と食い違いの無い展開にして欲しかった
映画の伊庭たちは完全に無駄死にだもの

473 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/29(金) 09:52:28.62 ID:QqaeCL9e
ほんのちょい役なのに、薬師丸ひろ子がめっちゃ目立っててワロタ

474 :旅人:2011/04/29(金) 17:51:35.47 ID:iMjPFfwh
映画公開当時、草刈正雄が登場した時は館内は爆笑でした。

475 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 22:23:44.97 ID:ovn8tFMD
川中島の戦いでのあまりに無計画ぶりに子供ながらあきれたものだった

476 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/30(土) 03:04:35.92 ID:Z7a8TD+6
>>473
もう…オバさんじゃないか…戦・国・時・代(ガクッ)

477 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/01(日) 20:54:11.84 ID:CuIWNZsL
この映画の設定では、織田信長はいないの?
景虎は、まだ上杉謙信ではないし。

478 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/01(日) 23:59:58.24 ID:Cj2H1LRF
景虎って謙信なの?

479 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/02(月) 01:18:41.20 ID:7BRQD6xA
原作では自衛隊がタイムスリップした時代には「関東菅令である上杉氏」が存在していない。
つまりこのままだと景虎が「上杉」を名乗ることはない。

480 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/03(火) 05:54:18.47 ID:ZkLgt+hs
>>457
続きはありません
最後の「戦国時代」のセリフが脚本にないので演出かアドリブです

481 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/03(火) 21:20:41.28 ID:Dc/IRG6H
正しくは「戦国時代…バンザイ!」です

482 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/04(水) 03:11:30.06 ID:ZBpyD30H
天皇陛下…バ・ン・ザ・イ…

483 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/07(土) 19:51:15.87 ID:pCZsfskG
昭和版、タイムスリップ前の遠くに見える発電所って、フクイチ?

484 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/08(日) 11:24:18.67 ID:Q60/hoO1
最後に伊場が「景虎わしは天下を取る」って言って刀を構えた時の景虎の「あーあ、こっちはこんなに多勢で囲んでて俺はこいつに貰った鉄砲持ってるのに何言ってんだよ」みたいな憐れみの目付きと微妙に動くけど声が出ない口元がいいね


485 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/08(日) 14:55:31.68 ID:02OnhiOR
>>483
あれは絵だよ。
もっとも実際にあのアングルの反対方向から福一を見ることができる

486 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/09(月) 02:58:07.44 ID:dWeX/9XT
>>304
遅レスだけど
シナリオでは原作通りの時系列ではありえないので
越後軍=完全な影虎軍じゃないのよ
春日山城の天守も戦車砲でふっ飛ばすし
栗林孫一(たぶん家康)ってキャラが影虎と同格でタメ口訊いてる
川中島合戦前夜に伊庭ちゃんが
この時代では俺こそが上杉謙信で織田信長でもあるんだと力説シーンも有り
その後の歴史の流れを暗示している

487 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/09(月) 17:40:29.20 ID:CyJdHSqY
原作でも「違う次元の過去」
つまり信長とかが存在しない次元にタイムスリップしたんじゃなかったっけ?

488 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/10(火) 16:52:38.50 ID:oeh09mOG
パラレルワールドにタイムスリップした自衛隊の存在を時が修正する、とか
いうセリフは続・戦国自衛隊にもあったな。

…映画はそんなの知ったこっちゃねーって作りだったけど。

489 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/10(火) 21:40:54.11 ID:4FtIOXgo
その辺は
歴史は私たちを殺すかもしれません 歴史なんかに殺されてたまるか
とかの科白で暗示されてる
歴史上に居ない人物の登場によりパラレルワールドの説明も付く
映画版だけが特別に無茶苦茶じゃない

設定盛り込み説明しすぎた上に論理破綻して尚且つクソ馬鹿映画な1549と比べると
70年代の青春ドラマ脚本家の方が0年代のアニメオタクより
遥かにセンス・オブ・ワンダーで勝ってる

490 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/11(水) 16:54:29.10 ID:U/CaZ6i6
1549は本当につまらなくて無意識の自己防衛のためか、すっかり忘れてた。
昭和の戦国自衛隊は愛すべきダメ大作。
これはこれで悪くないが、小説を現代にリライト(主に兵器類)したやつを
また作って欲しい。実写はムリだからOVAアニメ全6巻とかで。

491 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/12(木) 01:02:33.78 ID:wS/jvR+I
前にも書いたが、近代兵器と甲冑武者が入り混じる大合戦シーンをアニメでやろうとしたら
どれだけの手間と費用がかかると思っているんだと

492 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/12(木) 08:18:54.86 ID:32cHoB6i
>>491
いか程?

493 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/12(木) 15:50:46.53 ID:5y8CA2Yl
設定もクソも近代軍隊対戦国武将の戦いが無い時点で1549は全く価値が無い映画になった
燃料弾薬が限られた中で自衛隊がどう戦っていくか、戦国武将はどう策をめぐらして近代兵器を相手に戦うかが一番のキモなのに
こまっけぇこたぁいいんだよ!
千葉ちゃんが武田軍数万に何も考えず一個小隊で突っ込んだから、あの泥仕合で盛り上がったんだろ
必要なのはマニアを満足させるリアリティーよりも爆発で馬ごと吹っ飛ぶ武者とヒイヒイ脅えながらトリガー引く隊員と岡田奈々なんだよ


494 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/12(木) 20:06:19.62 ID:iB+I54jV
>491
実写でやるよりは遥かに手間も費用もかからないと思ってるよ

495 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/12(木) 23:51:30.53 ID:+MGrz1YW
戦国自衛隊はベトナム戦争映画

496 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/13(金) 17:28:47.48 ID:wmXathEi
金銭面以外にも実写では自衛隊の協力を得られないのがキツイ(武者=日本人)。

497 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/14(土) 23:38:49.87 ID:TMv6ONTI
協力得ようとかマヌケな事考えるから1549に成るんじゃねえか

498 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/16(月) 10:46:18.31 ID:PzO46Fwj
野生の証明みたいに海外ロケで撮影するしかないのか。
質感ないCGは萎えるからなあ・・・

499 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/17(火) 20:16:28.09 ID:LLiD58zA
関ヶ原の戦いで評価すべき点はありますか?

500 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/17(火) 21:20:40.55 ID:gljsyqdR
まったくない。

501 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/18(水) 17:18:28.32 ID:RbzEDE9P
関ヶ原って、前編と後編にする価値ないよな

502 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/18(水) 17:23:32.82 ID:nTekiT4u
1549と同等なクズ作品。

503 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/18(水) 21:10:01.95 ID:Y6KupkI+
サトエリの悟りは評価できる
あんなシュールなシーンはそうそう考えつくものではないw

504 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/19(木) 04:19:54.18 ID:iFxw7wl8
自衛隊員が食べていたランチョンミート(スパム)みたいな缶詰って
普通に手に入らないの?
劇中みたいにナイフで食べてみたい。

食べたことのある人は、味の感想を聞かせて欲しいです。

505 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/19(木) 11:41:23.16 ID:LF7ecLc+
スパムはわしたショップで手に入るだろうが、
あんなもの、そのまま食べるもんじゃないぞ。
コンビーフをそのまま食える俺でも、あれはダメだ。



506 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/20(金) 13:01:49.26 ID:kpFiD5B9
>>505
沖縄の人は、生で食べてるらしいが。

507 :505:2011/05/20(金) 15:45:50.63 ID:06x098wp
沖縄人だよ


508 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/20(金) 17:45:45.28 ID:3VMmWhA7
福岡じゃ普通にスーパーに置いてるけど?
塩辛くて、ご飯と一緒にかきこまないと喰えない

509 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/22(日) 08:27:32.43 ID:gfcP7Ck7
スパムなら東京でも売っているが結構高い。

沖縄はなぜか知らないが。総じて安く売っていて
同僚が沖縄出張のたびに買ってきてた。

510 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/22(日) 09:04:40.90 ID:pfJB+Mdv
沖縄産のスパムは米軍製品だから安いんじゃないかな?

511 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/22(日) 11:49:49.75 ID:zx5dJtI7
あの薬臭さがなければそこそこイケる

512 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/23(月) 10:37:46.86 ID:4VBl1uHU
>>499
BGMにサン、ゴーズダウンが流れた事だけ


513 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/24(火) 15:03:19.47 ID:qSWUlrCk
相馬野馬追いのこと、ミヤネ屋でやるみたい

514 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/24(火) 15:46:23.37 ID:XDYOD/j3
BSジャパン 6月6日(月)21:00〜22:54 戦国自衛隊
ttp://www.bs-j.co.jp/bs2011_06/img/photo02.jpg
ttp://www.bs-j.co.jp/cinemacrush/

515 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/24(火) 18:14:35.19 ID:qKsZsi5B
>>514
マジか!
実況しようぜ!

516 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/25(水) 19:38:29.42 ID:sMzoGIuo
>>495
その例えは、あながち外れではないな。

川中島では、ジープが丸太攻めで崖から墜落して爆発したり、装甲車が落とし穴に転落したり、
忍者軍団がS―62Jヘリコプターに火薬玉や煙玉を投げつけたり……と、近代兵器がゲリラ戦
で劣勢になっている。

517 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/25(水) 20:06:37.55 ID:g0KAZcw7
漫画だとベトナム戦争みたいなシーンも空想で出てたよね。ショートレンジの戦闘では彼らのほうがうまく戦えるし、下手したらベトナム戦争みたいになるって

518 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/26(木) 13:20:20.43 ID:aD52P3BO
>>516
川中島のそのシーンに爆笑したのだが

まーエセックスクラスの装備なら泥沼化するまえに電撃作戦で終わらせるだろ
うけど

519 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/27(金) 02:18:41.10 ID:qoLMyW7b
70年代アメリカンニューシネマとしてのベトナム戦争映画
ソルジャーボーイやローリングサンダーや帰郷やディアハンターや地獄の黙示録
平和の時代に行き場のない落ちこぼれ青年たちが時代に巻き込まれ戦争へ行き
ある者はなんとなく、ある者は最後まで怖がり、ある者は戦いの喜びに目覚め
不器用なりに仲間との友情で連帯して戦い殺しまくるも
近代兵器の通用しない未開人の人海戦術に殺られてしまう狂気と優しさと挫折の青春映画
の角川春樹版日本対訳映画が戦国自衛隊

520 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/27(金) 22:45:23.69 ID:Y34oc/5y
まだ遅くない。ハネケンによるスコア集を出して下さい!

521 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/30(月) 21:22:45.74 ID:SWLr4ctD
BS日テレ 6月4日(土)14:00〜15:54 戦国自衛隊1549
ttp://www.bs4.jp/guide/cinema/sengoku1549/

522 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 22:36:28.26 ID:tSfBnDIi
ひかりTVに加入してると戦国自衛隊も1549もビデオサービスでいつでも見れるから、
BSで放送されてもふーん、としか思わなくなった。

523 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/30(月) 23:33:50.38 ID:sLR7Br2s
1549は見なくていいわ。

524 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/01(水) 19:55:48.23 ID:4yh6DQv6
昭和版を地上波で放送したら実況滅茶苦茶盛り上がりそうだが
もう地上波も終わりか・・・・


525 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 08:16:41.76 ID:RxHb9ad6
普及してないし震災もあったし一年くらいアナログ延長してくれよ

526 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 19:19:13.86 ID:agbCAl42
川中島でのあのシコルスキーヘリコプターのスタント飛行はスゴいよね!

527 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 22:50:50.56 ID:5MNla4m0
地デジも地上波だろ

528 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 12:48:31.91 ID:7cJbxMdZ
>>517 そりゃ原作そのままを引用してるシーンだよ!読んでくれ。
(何度か読み直す内に気づいたんだが、原作の伊庭、どうも輸送科らしいな。第一師団の輸送隊長ってはっきり書いてある…旧軍で言うと輜重兵だぞ)

529 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 13:23:40.35 ID:Tl8HrhUE
>>528
そういや原作にも記述あったな

530 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/04(土) 22:39:05.21 ID:fGMU8uul
クイズ

1.深夜1クールで、たなべ版コミックのアニメ化
2.ハネケンのスコアを加えたサントラ完成版の発売
3.シミュレーションゲーム化
4.まさかの三回目の映画化


このうち、実現するのはどれでしょう?


答えの発表は年末に!

531 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 03:32:37.62 ID:I91OllJH
鈴木京香だけ年いきすぎじゃね?
一人だけババアじゃねえか

532 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 09:14:11.61 ID:iB1T8cDC
>>530
希望的なら1なんだが…
4あたりかな、ジャニーズとかでやりそう。
「嵐の戦国自衛隊」とかね。

533 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 10:25:01.95 ID:QO318JBH
今夜の21時からBSジャパンでやるね。

534 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 10:27:08.44 ID:QO318JBH
一応貼っておきます。

http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201106062100_17503.html

535 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 11:07:32.73 ID:bzkhEx0y
>>530
3だな。シュミレーションもいいが無双よろしくジープで疾走しながらバリバリ侍を撃ち殺していくような痛快なゲームも希望

536 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 22:32:28.29 ID:97y9w/Mu
今日の放送は、随分カットされとるね。

537 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 22:46:44.27 ID:JcycjSSg
小学校のころ、、、1985年くらいか、哨戒挺から女を逃がすシーンとかまでTBSの九時からの枠で見て衝撃を受けたもんだったが

538 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:00:18.75 ID:lw2DauDf
実況楽しかったなw

539 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:01:20.76 ID:GmrxJdn4
今日のは30分はカットしてるから

540 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:04:37.60 ID:PflKsdT+
戦国自衛隊見てたら里見八犬伝も見たくなった。

541 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:11:18.71 ID:lw2DauDf
ツイッター検索でも戦国自衛隊が急上昇ワードに入っててワロタ

542 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:17:26.19 ID:5omHk/mZ
戦国だけじゃなく縄文や江戸や明治にもタイムスリップしてほしい

543 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:18:11.35 ID:1NgvY48F
>>538
けっこう盛り上がったなw
地上波でやったらマジで阿鼻叫喚かw

544 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/06(月) 23:34:57.64 ID:ui5Swo/K
こんな戦国自衛隊はどうだろう

現在の陸海空の自衛隊が織田信長方に付くようにタイムスリップする
信長は自分が暗殺されるのを知り本能寺の変を回避し全国を統一し朝鮮出兵をする
明までも統一し徳川政権より安定した日本、および東アジアを形成してしまう

そこに東郷平八郎率いる連合艦隊が現れ秋山真之と共に坂本龍馬、西郷隆盛、高杉晋作なども現れ
わしらの出番場ないじゃろと一喝される自衛隊であった。

545 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 00:08:51.26 ID:WOXYAa1t
今の時代に現れて民主党をぶっ飛ばせばいいのに

546 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 00:19:58.87 ID:Aii7SWxj
>>542
そして特殊な交渉術を用いてタイムスクープハンターで実況して欲しい

547 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 00:26:43.09 ID:yJx85Zx7
江戸時代末期にタイムスリップして
現代医学で人々を治療するっていう設定にしたら受けそう。

548 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 00:27:40.15 ID:bGzITrxI
>>541
ツイッター民とか若い連中には刺激が強すぎかも知れぬ

549 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 03:36:54.47 ID:TD6CKqYP
ひさびさに見た
やっぱりおもしろいな 景虎かっこよすぎ

550 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 09:12:41.77 ID:wFGWwPnq
実況向けの映画ということを認識した。

551 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 11:39:44.56 ID:jOwl76Ia
>>540
あ、オレもそう思った!
なんだかんだ言っても、角川映画は面白い作品が多いよね。

552 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 19:37:23.77 ID:rpaVyhWa
>いろいろな時代に自衛隊が
豊田有恒の「タイムスリップ大戦争」読め。
40年くらい前の作品だが楽しい。

553 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 19:41:45.37 ID:wZFbFDWp
俺的タイムスリップ物四天王
1.自衛隊
2.BtTF
3.バブルgo
4.ドラえもん


554 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/07(火) 20:44:00.35 ID:yJx85Zx7
時をかける少女は?

555 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/08(水) 16:51:03.90 ID:Wac2G9LC
>>530
まさかの舞台化しかも女性版とは
http://www53.tok2.com/home2/lznfk/up/src/maturi34_0615.jpg

556 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/08(水) 18:26:23.06 ID:rt3ov5oK
アンドリウ…

557 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/08(水) 20:31:14.37 ID:4EcWUjxr
>>555
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

558 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/08(水) 22:58:58.70 ID:m0m/y9YG
>>555
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

559 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/09(木) 00:51:39.54 ID:PQ20tJkQ
この作品がこんなにもリメイクされるとは思わなかった。

560 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/09(木) 02:26:19.89 ID:zX7/2eQJ
男のロマンの代名詞のようなこの映画がよもやこのような形で……
まあ三国志を全員女性キャラでとか大奥が全員男とかそういう風潮は前からあったが……
しかし「リアルに描く」とか言っているがだいじょうぶかね?
千葉版だって「あんなチンピラ集団みたいな自衛官はいねえ」とか批判されているのに
これも実際の女性隊員からボロカスに言われそうだ。
まあなにはともあれM16はやめろw

561 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/09(木) 04:51:35.57 ID:cY+/FgD7
日本人の男のたくましさや勇ましさを表現させるのを
なんとしても防ぎたい今のメディアの態度を感じさせる企画だね

562 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/09(木) 14:07:41.88 ID:ggRuQG1O
銃火器を持つ女性の魅力を、鼻息荒く唾を飛ばしながら語るオタクは多い。
しかもオタクは興味の対象に財布のヒモがゆるいからターゲットにされたんだろう。

563 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/09(木) 21:26:18.32 ID:j1R5CiCs
だがそれも凛々しく使いこなしてこそだ。
へっぴり腰で構え撃たれても萎えるだけだぞ。

564 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/09(木) 22:53:12.02 ID:QBSeNf2o
>>544 羅門祐人「敬天布武」ってのが結構近い。一読を。

>>555 こ、これは…
しかし実戦経験なしの女性自衛官ばっかりってこた、衛生だったり経理だったりの後方支援職種、裏方連中なのかな。
原作のその辺のニュアンス判ってる奴が脚本書いてたら、大化けするかも知れんぞこりゃ。
(伊庭は輸送科だし、機甲は戦車じゃなくて装甲車だし、海自は最小の哨戒艇、ヘリがもし空自なら救難隊…
 角川文庫版の解説で、社会の裏方自衛隊に光を当てたってあったが、その自衛隊の中でも更に裏方ばっかりだ) 

あと小道具は、マルイの89式にしてくれせめて。

565 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/10(金) 18:10:38.68 ID:x4t72KQb
>>555 が書いたように、伊庭は輸送科、機甲は装甲車、海自は最小の哨戒艇、V―107ヘリコプターは
空自の航空救難団(内灘方面に飛んでいるから新潟救難隊所属だろう)。
角川文庫版の解説で、社会の裏方・自衛隊、その自衛隊の中でも更に裏方に光を当てたとなっていたが、
彼らがタイムスリップしたのは、初夏。そして「時の神の祠」……。

彼らがタイムスリップしたのは、(自分は)『時の記念日』だろうと思うが、皆さんはどう思う?
今日が『時の記念日』だから、書かせて貰うが。

566 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/10(金) 18:20:22.21 ID:x4t72KQb
失礼、今のは>>564へのものだった。

567 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/11(土) 10:22:08.78 ID:SX/TcyDA
ttp://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00037971.jpg

568 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/11(土) 18:00:57.43 ID:A6lCYuo7
>>555
ジャンケンポンとかあるの?

569 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/06/11(土) 22:38:52.73 ID:/gLOwuKf
WAC in battle age.

570 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 20:44:34.46 ID:d2Eqqu+J
BSの録画観ました。
30年経っても全く色褪せてませんね。

幼少の頃、「サンゴーズダウン♪」の部分を
「戦国たん」と歌っていました・・・

あと一つ教えて下さい。
真田広之がヘリから飛び降りますが着地の寸前で
映像が切れますよね。実際には、着地失敗だったのでしょうか?



571 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 22:11:22.68 ID:5e7E/s10
サーンゴーズダーン

572 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 23:00:38.13 ID:IFwve39T
レベル42

573 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/14(火) 06:03:48.98 ID:Y3i+yCSs
「主人公が過去に行く事で歴史にどんな影響が出たか?」
タイムトラベル物に必須のオチが本作に無いのは残念だ・・原作にはあるのに

574 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/14(火) 18:59:56.50 ID:3Ig8Qes/
>>570
ヘリから飛び降りた真田を合戦旗で受け止めるシーンの事?

あれは旗の下に穴を掘ってマットを敷いてあるんだよ
真田は旗を突き抜けてマットに着地する仕掛け
だから最後まで撮れなかった
実際に旗で受け止めることなんで不可能だからね


575 :570:2011/06/14(火) 20:10:35.11 ID:VsIN0yfX
>>574
なるほど。そういうことでしたか。
30年の謎がようやく解けました。

あの後、一瞬でマットひいたのかなと想像していましたw

576 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/06/14(火) 22:50:09.67 ID:iBR0ewsu
あの下にはマットが敷いてあったんだ。
幼心に「あの高さから旗だけを頼りに飛び降りるなんてJACって命知らずでスゲー!」と思ってた。

577 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/15(水) 00:01:25.70 ID:b4b1Ll7z
福井県の丸岡城に、戦国自衛隊のロケに関する
何かが残されていますか?グッズがあるとか?

578 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/17(金) 19:09:46.04 ID:f1a1KNOI
グッズは無いけど撮影の記念の案内板(説明)が立ってるよ

579 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/20(月) 13:28:49.49 ID:Pf6ItbwX
関が原の戦いを見た。家康の手下の美人忍者にドキドキした。

580 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/21(火) 07:01:18.98 ID:gaAxJZ/V
わかるな? うん?

581 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/21(火) 15:36:52.94 ID:8T9tFBzh
忍び装束って男が着たら汗臭いのに女が着たらエロかっこいい。
ヘリ隊員が喉をかき切られて殺される場面に興奮。
時代劇を見て女忍者に手裏剣を投げられたり、女剣士に斬られる場面にフェチを感じる。

582 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 00:04:36.25 ID:9+d+ZOCd
薙刀を持った御女中集団に囲まれたら昇天しそうだな。

583 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 07:52:26.48 ID:HfboMR/h
   . ______ 横須○基地所属
    |       .| 須田浩章(30)
    |   _    |./⌒ヽ
    | ..'´  `ヽ (゚ν゚   ) 泳げないけどな キリッ
    | | トレノノノ゙i.} /⌒ヽ<_     
    | 州(l ゚ -゚从./ / ハ ヽ      
    | c-、ii__i;i./ /   イ )   
   ヾ.__,、____,,/   //
    |   く/_l_| /   //
    |  〈_,八_〉/   〈〈
  r'" ̄ ̄ ̄ ̄    / )  ピタッ
  i  ー--....,,,,___,,ノ /
  \| .須田専用| /            
    |______.|'"


オナニーマスター須田浩章



584 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 11:40:16.13 ID:YYyCPa+w
原油を車両やヘリで使用可能にする方法ってどういうの?
越後にタイムスリップしたからにはその利点を活かしたいな

585 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 20:26:35.42 ID:T06vz2iG
精製

586 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 20:36:09.47 ID:Tu/TBt/Q
太平洋岸の相良油田まで行けば、素で自動車の燃料に出来る原油が取れるんだがね。
半村氏が知ってたら、関東打通の理由付けに使っただろう。惜しいな。

587 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 21:29:30.90 ID:aUuRBwEk
そのまま使えるような良質な油田あったのか
ならば越後の原油に固執する必要もないな

あと自衛隊が考えればよかったのは兵器の節約とその代替手段だよな
当時でも使用可能な大筒を姉川の合戦のあとに実用してるし、あれがもっと早ければ

588 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 07:25:14.35 ID:5+jQGw3f
そうは言うけど、
いざあんな状況に置かれたら、
節約してる余裕なんてないんじゃないかな?
自分たちの身を守るのが精一杯なんだし。

589 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 15:08:03.57 ID:tOiVdUgc
>素で自動車の燃料に出来る原油

詳しい説明orソースを頼む。
いくらなんでもそのまま燃料として使用は無理じゃなかろか?

590 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 16:06:59.49 ID:T12wEsNH
>>589
ttp://www.city.makinohara.shizuoka.jp/asp/mc0040.asp?eno=J388207674
バイクもガソリンでいいんだよね?
ただ、全力走行のソースではないか

591 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 22:04:28.03 ID:U2BNdFZA
以前ブックオフで見かけたきりだが
「自衛隊が三国志の世界にタイムスリップし劉備と共に曹操に立ち向かう」
つー凄いのがあった。 



592 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 23:00:22.34 ID:IxnwSICx
志茂田カゲキあたりじゃね?

キャンプ代わりに体験入隊してた巨人の1軍が、武器弾薬ごとタイムスリップするやつも無かったかw
指揮官は長嶋茂雄だったはずww

593 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 23:03:52.71 ID:UeTFbzN5
>>589 http://www.gijyutu.com/ooki/tanken/tanken2003/sagarayuden/sagarayuden.htm

>世界的にも希にみる良質な原油
>原油は、各種の炭化水素を主成分とした黒褐色の液体ですが、原産地により性状(成分、品質)が異なります。
>原油を分類する場合、その比重、流動点、硫黄分、製品得率などの各要素を総合して判断します。
大きく分けてガソリン留分を多く含む軽質原油と重油留分を多く含む重質原油があり、一般的にガソリン、灯油・軽油が多く取れるもの、硫黄、ろう、重金属分の少ないものなどが高品質となっています。
>相良(さがら)油田の原油は、青緑がかった赤褐色で、しかも透き通っており、ガソリンや灯油留分などを多く含んだ極めて良質(軽質)なもので、

採掘されていた当時は、そのままでもランプや発動機、自動三輪(自動車)に使用できるほどで、世界的にも希にみる良質な原油です。

ヘリにはいくらなんでも使えんだろうし、トラックでも使ってる内にエンジンが腐るだろうが、妙蓮寺までなら十分持つと思う。

>>591 あれは角川映画版戦国自衛隊の続編って事になってる。伊庭三尉の娘な自衛官が出てくるよ、いやマジで。

594 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 23:06:40.96 ID:U2BNdFZA
>>592
勿論「戦国の長嶋巨人軍」も知ってるが、それすら凌駕してそうな
香ばしさに溢れてたような気がする。
105円だったし買っとけば良かったかなと思う。


595 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 23:09:15.55 ID:UeTFbzN5
ありゃ。

>>592 戦国の長島巨人軍は志茂田で合ってる。
自衛隊三国志は吉田親司。架空戦記作家としては若手で、トンデモ設定を意図的に使うことで有名だ。
…半村版を当時の時代設定で軍事考証たっぷり盛りこんでリメイクしてくれんかなあ…

596 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 23:24:49.58 ID:U2BNdFZA
本来、架空戦記は大嫌いだが
(太平洋戦争で日本が勝ったり、日米連合軍が独と戦ったりと設定が
無茶なのしかないし、昔好きだった作家が何人も架空戦記を境に
ドンドン駄目になっていったし。田中、谷、檜山・・・)
「戦国自衛隊」のフォロワーみたいな作品だけは駄目だと思って
いてもつい気になってしまう。


597 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/25(土) 23:57:11.19 ID:M6/mhaFq
>>592
戦国の長島巨人軍だよそれは
熱田はここにアツタか、とか長島が言うやつ

598 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/27(月) 20:06:15.04 ID:p2NmM05G
いきなりですまんが、豊田有恒の「タイムスリップ大戦争」「パラレルワールド大戦争」はどう?

古い作品だが俺はまあ面白いと思うんだけど、周りに読んだ奴がいないので感想が聞けなくて寂しい。

599 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/27(月) 23:17:41.97 ID:wIHFDHqj
>>598
戦国自衛隊とほぼ同時期に読んだ。どちらも第二次世界大戦が
主体で架空戦記の走りといえば走りか。パラレルワールドのほうは
今思うとラストが猿の惑星(ちょい前のやつ)みたいだったな。

豊田有恒は邪馬台国作戦が好きだった。たしか中一時代だかコースで
連載しててね。当時はジュブナイルSF全盛だったな。

600 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/28(火) 02:19:34.15 ID:DazSUDhz
>>596 谷って恒生と甲州とどっちだ。恒生の方なら100%同意するけど。

601 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/28(火) 09:19:56.17 ID:44Ek0nOh
自衛隊三国志
アニメ世代の若い隊員が「曹操って萌えキャラじゃないんですか?」と発言して
上官を呆れさせるアレかw

602 :596:2011/06/28(火) 21:57:46.99 ID:3cR0UQfe
>>600
劣化といえば恒生しかいない。
初期の海洋冒険モノが悉く面白かった事を考えると、後期というか晩年に
架空戦記、陰陽師と流行りモノでやっつけ仕事してたのは残念。

603 :598:2011/06/28(火) 22:33:16.02 ID:TQJ1r73e
>>599
ありがとう! 30年近く前に読んだきりでうろ覚えなんだけど、

「タイムスリップ大戦争」
軍隊ごと日本列島が第二次世界大戦直前→黒船来航→元冦とタイムスリップしていき、負けたものを全部ひっくり返していくという流れが面白いと思ってた。

「パラレルワールド大戦争」
松代の山中で現代と昭和20年が繋がったので、自衛隊を行き来させて歴史を改変しようとする日本と阻止しようとする諸外国、という流れが面白かった。
ありきたりかもしれないけど、ラスト、トンネルが崩れた後のオチは好きw

604 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 12:32:12.77 ID:5VdinglD
初代の戦国自衛隊ですが、ヘリコプターで
武田信玄の真上に行って、手榴弾を数個落とせば
被害もなく簡単に終わったのではないでしょうかw

ここにいますよ!みたいな囲まれた分かりやすい所に
いますよね。>信玄

あとは、真田広之をフルボッコにすればいいだけで。


605 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 15:41:12.95 ID:N0/XBcrT
それをしないで千葉ちゃんが「馬に向かって突っ込め!」って言ったから面白くなったんじゃないか


606 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 16:02:48.09 ID:kodBp/p0
>>604
漫画ではそのまえに武田のスパイに細工された落ちてるしなぁ
千葉版はAPCの救出にくるまでどこ飛んでたんかな

相良油田の話出てたけど県か誰かがそれを知ってたらそこ目的地にしてまい進したかな

607 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 19:27:03.39 ID:fG6WNocy
そんなんだったら川中島なんて無駄なことしないで、
直接京都に飛んでって武力で将軍職を手に入れる方が良くなる。

608 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 20:18:05.81 ID:IAcFBW00
それやって天皇の勅命を得た(というハッタリをかました)のが1549

609 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 20:43:51.25 ID:EM9JOHKg
>>602 なるほど同意。

>>606 原作だと別行動で兵站輸送中に乱気流で落ちてたな。この辺の整合性が取れんから映画は…

610 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 21:33:56.20 ID:/RIZAmlF
伊庭達の戦いが史実と矛盾して無い所が作品のキモなのに、映画はその辺無視してて嫌

611 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/29(水) 22:14:30.48 ID:uk3k3Jh0
>>609
それは小説版てこと?
よんだことないからよんでみたいなぁ

612 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 12:29:37.66 ID:mBWEwnF5
確か、小説だと測量中だか輸送中に墜落。
漫画だと敵の間者に細工されて墜落。
映画だと武田勝頼に落とされる。

613 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 13:54:56.16 ID:y35xGQXr
俺が武田だったら忍者を使って燃料火薬に火をつけるな

614 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 14:30:31.68 ID:wW25nLk5
武田家って忍者部隊を持ってたっけ?

615 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 14:53:24.99 ID:K/+R2uT4
真田太平記

616 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 21:16:17.29 ID:mBWEwnF5
個人的には
薬師丸と真田が、白く輝く弓矢で矢を放ち、
ヘリを撃墜するのが見たかった。
えっいいじゃん千葉ちゃんも出てるんだからw

617 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 21:28:10.53 ID:+xJpJ2Rb
>>616
時代が百年くらいズレてる。15世紀中葉だと天下統一は
かえって難しそうな気がする。根拠はない。

618 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/30(木) 21:59:21.33 ID:O5ET1zlS
>>616
何その里見八犬伝

619 :JACファン:2011/07/02(土) 20:52:25.23 ID:eeBUHfrw
JAC(JAE)が98年に上演した舞台『NOBUNAGA〜戦国異聞』を観に行ったなあ。
あれは自衛隊こそ出ないけど、現代人が戦国時代にタイムスリップする劇で、本作品のオマージュだったなあ。
最後を「スクリーンに雨が降る」で締めてくれたのが、また最高だった。
俳優目当てで来てた女の客にはイミフな曲だったかも知れないが、俺は流れる涙と鼻水を拭うこともできずにいたよ。

ちなみに、その前の年のJACの舞台は『GEKITOTSU〜幕末異聞』という、『影の軍団〜幕末編』のオマージュだった。

620 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/02(土) 21:38:25.98 ID:I3IraSQh
>>616
薬師丸は少年兵だからアッー

621 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 12:11:41.13 ID:5UkbH8pl
あれだけのスケールで撮影できるのに、あの戦い方何とかならなかったのか。まるでバラバラ。部隊として全く成り立ってない。
もったいないよまったく。脚本がその辺をちゃんと描けていれば、もっとすごい作品になれたのに。

622 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 12:30:59.60 ID:qNDUwI8L
>>621
あの長さなのに、シーンナンバーが2個で、ト書きは最小だから、鎌田敏夫は何も考えず斉藤光正にお任せ。
キャメロンだったら徹底的に書き込んだろうな。

623 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 13:07:15.41 ID:HI7NtrAG
>>621
ちゃんと戦うととなると燃料弾薬積んだトラックを中心に射界が広い場所に陣地つくって
敵は刀槍や弓と火縄銃といった短射程または白兵兵器しかないから、攻撃するには接近するしかないので
近づいたところをひたすら機関銃(戦車とハーフトラック、ジープに合計三丁ある)でなぎ倒す戦い方になる。
第一次大戦の事例から、露出した歩兵は決して機関銃に勝てず、敵は近づけない。
敵が攻めてこなくなったら、トラックを中心において戦車、装甲車、ジープで円陣を組み徐々に前進してゆく。
当たり前だが、隊員は決して車両から離れない。
ロケットランチャーや迫撃砲はよほど必要がなければ野戦では使用しない。これらは攻城戦をするときに城壁の破壊に使用する。
理想を言えば、景虎から足軽を1000人ばかり借りて自衛隊員を護衛
および前進する際に落とし穴とか罠がないか前方警戒をさせるのが良い。足軽隊が通過した場所は大丈夫となる。

そんでヘリで本陣の場所を探して(もちろん攻撃されないよう高度を高く取る)、見つけたら森下が信玄をヘリから狙撃。
もしくは、手榴弾で爆撃して本陣の指揮機能を麻痺させるだけでもいい。

いずれにしても、戦い方が地味過ぎて画にならない。

624 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 17:19:50.83 ID:gF9lYlP7
モデルは川中島の合戦なんだよね、これ。戦国マニアなら、
武田軍の陣容や戦法はわかるから事前の作戦も練れそうだが。
戦国時代にちょっと詳しいのは県くらいで、後は戦国なんて
よーわからんって感じだったね。

カンネーとか、ワーテルローのような有名な戦いは士官学校で
教わると聞いたことがあるが、川中島の合戦とかは教えて
いるんだろうか。そもそも伊庭もあの顔で三尉では防大出では
なさそうだが。

625 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 18:11:46.93 ID:5UkbH8pl
>>623
どうしても正面対決の思考に行ってしまうのは仕方がないことなのかも。
オレが脚本書くなら、影虎の軍勢を前に出し、小隊は戦車で護衛した陣地に留まる。
斥候を出し信玄の位置を突き止めたらヘリで急襲して首をとる。
全面対決なんてしたら圧倒的人数差で初戦全滅は確実。

626 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 20:07:51.18 ID:aktLqPYy
合戦シーンは見せ場ではあるが、戦法の話なんかしてもしゃーないだろ。
現代の兵器あの時代に持ち込んでまっとうな戦闘シーン描けば単なる殺戮シーン描くだけだし、
あのくらいのはちゃめちゃでちょーどいいんだよ
それより俺は千葉真一の満足しきった死に顔と、古寺を焼き払うエンディングがたまらなく好きなんだが。


627 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 20:30:12.35 ID:5UkbH8pl
エンディング渋いわ。あの古寺はセットじゃなく本物って聞いたことあるけど真偽は?

628 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 20:44:39.76 ID:aktLqPYy
セットじゃないのか。。
いくら壊れかけててもかやぶき屋根の建築物よく火を放てたな。
消防署の許可とか自治体への申請とか大変だったろうな。
バックに流れる曲と、礼を尽くした火葬と小野みゆきの涙がベストマッチ
まぁ、数々の戦闘シーンは?ってのが多いけどな。ヘリの囮で千葉がつるされるシーンとか。
ヘリの動きが遅いとロケットランチャーが当たるだろって。

629 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 20:50:06.81 ID:rFyNx0gz
小野みゆきっておしなの?

630 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 20:56:32.83 ID:aktLqPYy
>>624
>川中島の合戦とかは教えて

教えてるよ。あと、自衛隊は川中島の合戦を今でも研究してたりもする。
NHKで時々川中島を扱う歴史番組(今だとヒストリア)のエンディング時のテロップ見てみ。

631 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 21:03:49.42 ID:aktLqPYy
>>629
っていう設定だよね。
ずーっとついてくるので、迎え入れて食事与える時に、
中康次が食べて見せて、お前も食べなってゼスチャーで伝えるから、
聞こえない、しゃべれないんだろ

632 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 21:24:49.68 ID:JTF9eOvx
だからレイプできたんじゃないか

633 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 21:38:14.49 ID:aktLqPYy
この時代の女をレイプとかよーやるわ。
みんな寄生虫持ってるし、病気に感染しても治しようもないしな。

634 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 21:58:19.56 ID:06AdFb0D
>>629
女は誰も喋らない
あ、婆さんが喋ったか

635 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/03(日) 23:28:13.51 ID:HI7NtrAG
この頃は子供たちは動くおっぱいを見る機会が限られて、こんなレイプや濡れ場でも十分以上に勃起できたんだよな。
日活ロマンポルノなんて観に行く勇気ないし。
つーか、この映画題材的に中学生ぐらいなら観に行くのに、当たり前のようにこの手のシーンを入れる時代だったんだよな。
大作映画ではこの手のシーンは入らなくなったのは、いつの頃からかなぁ?

636 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 08:34:19.70 ID:iJgos9W+
中康次が演じていた三村は、クランクイン直前に変更になったキャストでした。事前の軍事トレーニングの段階までキャスティングされていた別の俳優とは、誰でしょう?

637 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 12:46:00.66 ID:FaXnxGxQ
永島敏行

638 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 13:52:43.74 ID:iJgos9W+
↑○

639 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 14:36:08.40 ID:PUY7EVdq
自衛隊俳優といえば永島敏行だからな。
渡瀬と三上真一郎が出てたから、永島も出てりゃ
「皇帝のいない八月」トリオだったのに。

640 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 16:39:14.03 ID:oodT/nLu
こいつらプロの軍人のくせして手裏剣一発食らったぐらいで騒ぎすぎだろ

641 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 17:06:47.88 ID:n3Zz81ef
手裏剣ってだいたいトリカブトとか毒塗って使うだろうから、俺だったらびびるよ

642 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 17:28:23.80 ID:iJgos9W+
手裏剣とかマキビシにはべったり毒が塗られている。

643 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 18:19:35.45 ID:N6dDUUO3
うっかり自分を傷つけて死亡する忍者が多発・・・

644 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 19:11:01.97 ID:n3Zz81ef
いくら忍者だってあんな原っぱみたいなとこだったら弓とか槍で戦うだろ普通。

645 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 19:39:50.63 ID:xkgONMT+
そんなこと言ったら忍者の存在自体が(ry

646 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 20:43:25.87 ID:Y0DzhSC+
こないだ放送されたCSの録画を見てるが、火力を過信した行き当たりばたりの戦い方で、つくづく伊庭は戦術とか何も知らん男だな。
あの年で三尉だから防大出じゃない。まともな部隊戦術の教育も受けてないんじゃないかな。

伊庭の前歴を想像するに、中学もまともに行ってない手のつけられない不良少年で、警察に捕まった時に「自衛隊に入るか刑務所に入るか」迫られた口。
自衛隊に入ってスバ抜けた身体能力と度胸が認められて、特殊工作や諜報専門の部署に配属される。
そこで色々と表に出せない任務で活躍する。だが、単独か少数精鋭のため通常戦の部隊指揮に関しては学ぶ機会を逸し、まったくの素人になる。
中卒のため学がなく任官試験も受けないため曹長どまり。
矢野のクーデター未遂事件摘発の功績で、昇進試験なしで三尉になれたが、この事件の際に上層部から不興を買って特殊工作部門からは外され
普通科連隊に配属になったという流れだな。
そんで、どうせ一時的な左遷で、すぐに特殊工作部門に戻れると思ってたから、戦術についてまともに学習しようとも思わなかった。

647 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 21:04:43.17 ID:n3Zz81ef
原作読めよ

648 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 22:50:37.70 ID:YxyivmDK
>>646
妄想お疲れ

649 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/04(月) 23:29:27.71 ID:CKv1qr+g
>>646
それ、ワイルド7の飛葉ちゃんだろ。

650 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 00:11:25.68 ID:H+0X7uzg
自衛隊に入った先輩の彼女に手を出したのがバレて、
身代わりとして自衛隊に入ったんじゃないの?

651 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 03:09:14.43 ID:zr0EfbBs
右向け左か。

652 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 03:48:41.22 ID:tj3dVhua
>>647
原作は知将に書かれてるのかも知れないが、映画の伊庭は明らかに無為無策の戦争狂
武田騎馬隊を小隊で迎え撃つとか、手段が目的と化している

653 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 07:21:03.90 ID:PRFAXWeZ
>>652
その方がアクション映画的には面白いじゃないか。

654 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 12:22:37.79 ID:KR0Nj2vr
というか原作では、銃弾燃料の消耗を回避するため、伊庭は影虎の軍勢と必ず共同して戦う。
いや、その前に兵器が移動出来る道を作る必要があるので、そう簡単には戦わない。

655 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 14:37:48.86 ID:+OW1naLj
>>654
たしかにそんな感じだな、むやみやたらに浪費してない
続戦国であったみたいにあの時代で生産できるほかより進んだ兵器作って欲しかったわ
カノウ砲の他にも

656 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 17:41:03.03 ID:21XBzW3Z
>>646
だからぁ
伊庭ちゃんが馬鹿で突っ込んでったからあのドロドロの泥試合みたいな、後にいくら自衛隊が全面協力してリメイク作っても全くかなわない迫力の戦闘シーンが生まれたんじゃないか
こまっけぇこたぁいいんだよ
俺も皆と同じで燃料弾薬節約しながら徹底したアウトレンジ戦法を取る、つーか他にできない
「突っ込め」って言えない
そこを突っ込んじゃって近代兵器の利点を全く生かさないのが千葉ちゃ…伊庭ちゃんなんじゃないか


657 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 18:43:40.20 ID:mxYIIjzo
>>646
制作側の問題。もったいないことだよ。

658 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 18:50:56.07 ID:oJ+SCbO9
映画はあれはあれで面白くていいじゃないか。
原作忠実に再現してたら、見せ場の少ないつまんない映画になってたと思う。


659 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 18:53:08.57 ID:oJ+SCbO9
映画はあれはあれで面白くていいじゃないか。
原作忠実に再現してたら、見せ場の少ないつまんない映画になってたと思う。


660 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 20:55:02.63 ID:ApPkWD8G
>>646 映画は駄目ですな。
鎌田敏夫脚本、つまり「金曜日の妻たちへ」が代表作な脚本家にこんな映画やらせちゃいかんのです。原作はまともだよ。
なにせ原作の伊庭は、おそらくたまたま自衛隊に入っちゃったUコース組の、第一師団から来た輸送隊長(=旧軍の輜重兵)で、
まず佐渡の金で資金を作ってから、資金力に物言わせての道路構築を戦略の中心に据えている。
「接近戦ならこの時代の人間の方がよっぽど上手く戦えるのを忘れるな。下手な戦略を立てたらベトナムのようなゲリラ戦に巻き込まれるぞ」とゆーてます。映画とは大違いだ。
ただ、どうもビジュアル的にあっさりし過ぎているので、田辺節雄氏の漫画版がお勧め。映画と違って忠実すぎるほど原作に忠実です。一部脚色はあるが。

661 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 21:29:14.42 ID:rZ+6ektv
>>660
映画屋やテレビ屋って、どうしても人間ドラマ仕立てにしないといけない、そうしないと受けないと思い込んでる臭いんだよね。
戦国自衛隊は合計3本映像化されてるんだから、1本ぐらい原作ベースの戦略シミュレーションにしても良かったと思うんだよね。
映画は尺の都合があったけど、テレビ版なんて2話4時間近くあって尺に余裕があるんだから、
タイムスリップ後のゴタゴタを30分ぐらいで切り上げて、後は現代の技術と知識で景虎と天下取りに邁進・・・もできたのに。

662 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 21:54:56.79 ID:vSFJjBoD
角川春樹が「青春映画にしたい」と注文出したから脚本家もそれにしたがったまでだろ。
青春映画とは若さゆえのエネルギーの爆発と暴走、そして挫折だ。
アウトレンジに徹したり本陣に爆弾落としてはいおしまいなんていうお利巧さんぶった戦いは
青春映画にふさわしくないんだよ。むしろ唾棄すべき戦法だ。

663 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 22:12:19.50 ID:oJ+SCbO9
千葉ちゃんで青春ものか

664 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/05(火) 22:20:40.89 ID:ZFOSR5M4
原作厨は優等生っぽくて合わない。所詮原作に縛られてアウトローになれないから、旅人の香りがしない。

原作通りの世界だったら、高橋研の歌は合わないだろうな。

665 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 02:12:10.19 ID:SwAUA6xE
なんか変な人が湧いているね

666 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 18:04:44.52 ID:HiRXgHY3
実際の自衛隊って非常食にカップヌードル用意しているの?

667 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 18:06:33.30 ID:n29BfszT
増加食にはあるな。

668 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 18:26:26.20 ID:Fy9WUgDL
>>661
>景虎と天下取りに邁進

その景虎ってのが、天下取りにはどー考えてもミスチョイスなんだよな。
上杉謙信は一度として天下を目指したことなんかないよ。豪族から助けを請われて、あるいは領国に攻め込まれて戦っただけ。
関東管領職を全うしようとしたに過ぎない。
そういう野心がないから浅井朝倉も京へ上る際に景虎の軍勢を通過させたわけだし。


669 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 18:34:37.43 ID:Fy9WUgDL
>>658
おれもそー思うわ。
戦術もなしに現代兵器持ち込んでも、うんかのように押し寄せる雑兵に手を焼いて、
信玄の巧みな戦術で、大事な輸送トラックを落とし穴に落とされあやうくってのがいいんだよ。
わざわざヘリが低空飛行して真田広之の見せ場つくるとかな。
ヘリで本陣探してミサイル打ち込んだんじゃ映画にならんだろ。
今だったら、戦の前にリモコン爆撃機で信玄館ごと・・・ってテレビゲームの世界じゃ映画にならん。

670 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 20:32:52.62 ID:1wINrKgz
原作で伊庭たちがタイムスリップした時代には、上杉氏がいない。それを知った伊庭たちは、目の前の長尾影虎が上杉謙信になれるのか疑問に思う。


671 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/06(水) 22:30:13.76 ID:JvjugAxd
>>662
自分も前は>>660-661みたいに考えていたけど、今は全然違う。

この映画は角川春樹が歴史に埋もれてはかなく散っていく若者たちの青春映画として作りたかったんだろうね。
だからラストも男たちは現代に帰れず、ほぼ全員が亡くなって歴史に埋もれていく。

だから監督=斉藤光正 脚本=鎌田敏夫の「俺たちの旅」コンビなんだよね。
春樹も俺旅が好きだったのだろう。

岡田奈々の現代パートの意味が分からない人も多いだろうけど、あれは「俺旅」
にも岡田奈々が出ているからどうしても出したかったのでは?
そこで駆け落ち相手(にしきのあきら)に出会えずに現代で待ちぼうけの女性という役にした。

公開当時に角川文庫から出ていた鎌田の脚本では戦国の農家に残って独りだけ生き残
った根本(ムッシュかまやつ)が子供たちと遊んでいる光景でENDだったはず。
この場面が生きていたら春樹の意図はより明確になったと思う。

ただこの春樹の青春ロマンの意図が分からないと面白くはないよね。明らかに
渡瀬恒彦の暴走パートが長過ぎるしその他いっけん無駄な場面が多いし、戦略は無謀だし。

672 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 06:53:42.95 ID:89aThOpJ
ムッシュが子供と遊ぶEND、脚本だけかと思ってたら
撮影もしてたんだってね。DVDのスペシャル対談で本人が話してた。
結構苦労して撮ったそうで、カットと知った時は落胆したそうだよ。

673 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 09:16:27.71 ID:uqDQDBeu
>>672
ムッシュの後ろに武士が表れて「おい、そこな猿」とか言ったら面白かったかも
・・・時代が合わない?細けえ事はいいんだよ

674 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 11:05:53.77 ID:a4Sr0nF/
ムッシュのポリシー。

役者として出演するときは、衣装は必ず私物。

が、この作品だけはそうもいかず、悩んだ挙げ句の結果が、あの黄色いサングラス。

「ペリー荻野によるインタビュー」

675 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 12:17:42.10 ID:NRRiCCrs
真田鉄砲隊もとい角川鉄砲隊がなんの戦価もあげてない件

676 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 12:40:17.98 ID:mu9u3Pxd
ヒッチコックに真似して出たかっただけですからー

677 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 12:42:48.06 ID:mu9u3Pxd
>>671
あのさ、何しょーもないことぐだぐだ考えてんだ。
このコロの角川映画ってお前の考えてるようなメッセージ性なんて一切無いから。
とにかく映画見て楽しんでくれってことだけ。


678 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 13:52:32.18 ID:a4Sr0nF/
この作品で特筆すべきは「アクション監督」という肩書の新設。それまでは「技闘」とか表記されていたが、一段階格上げされたわけ。ほぼ同時にスーパー戦隊シリーズでもこの表記が導入された。
「続く」

679 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 14:08:54.58 ID:a4Sr0nF/
後にイベントで「監督」と「アクション監督」のテリトリーについてこの作品に出たある俳優さんに質問したことがある。
「いわゆるアクションシーンは、俳優への演出、撮影への指示を全て千葉さんが行った」「最終的な編集権限は本編の斎藤監督だろう」「とにかく、撮影したのに使われなかった部分が多い作品だった」
東宝の円谷「特技監督」までではないが、かなりの権限は与えられたようだ。
(本編班の反発も凄かったらしいが)

680 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 19:07:29.77 ID:laWmp/Mr
>>670
映画版に関しては、そんなこと誰も知らないから無問題だな。
伊庭ちゃんはあの歳で三尉だから、防大でも一般幹部候補生でもない、中卒叩き上げ確定。
他の連中も見るからによくて高卒たぶん中卒か高校中退、しかも不良上がり。
頭よさそうな県も、セリフをよく聞くとトンチンガンなことを言ってるから、
大学受験に全部失敗して就職にまで失敗して仕方なく自衛隊に入ったんだろう。
うんちく垂れてるのもSFを読んだことがあるだけ、しかもマニアじゃない。単なる知ったか。
ひょっとしたら、クーデター未遂で士長に降格されたであろう矢野があの中で一番学があったかも。


681 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 19:15:14.34 ID:IqL2Turx
と学のない奴が勝手な講釈を垂れております

682 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 20:28:13.63 ID:oYGcgYRQ
千葉伊庭は本当はもっと位が高かったけど
スパイをしたという後ろめたさと
矢野たちを救済する条件として
自分から降格を申し出て三尉になったかもだ

683 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 20:50:23.05 ID:RESe2bdR
伊庭ちゃんの歳=千葉ちゃんの当時の年齢かどうかわからない。
役年齢と俳優の実年齢が一緒とは限らんし。
案外若かったりして。

684 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 21:47:12.34 ID:cvlZQ9AL
速水亮はスポーツ特待生で大学入ってそのまま自衛官になった感じ。
にしきのは街で不良だったのを勧誘されて自衛官になったっぽいが。

685 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/07(木) 22:52:21.88 ID:aGZPDzyi
>中卒叩き上げ
面白いよキミw
とりあえず何の知識も無いのは分かったから。

686 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/09(土) 18:32:32.68 ID:Bj94Lbn3
で、タイムパラドックスは回収されたの?

687 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/09(土) 20:16:30.20 ID:T4kTj5/G
成田三樹夫は実際に剃り上げてたの?
それともズラ?

688 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/10(日) 20:38:34.72 ID:lAe+wMdE
今日21時からチャンネルNECOで放送

689 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/11(月) 08:46:59.23 ID:qf9ebGUO
>>688
下の毛修正なしだったね。

690 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 00:19:51.14 ID:tV2IwCcO
千葉真一
17(日)うちくる!?に出演
http://astraia.tv/index.html

691 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 16:32:27.00 ID:tf6HMySf
今CATVで見てますが、話し全体の矛盾はさておき!

千葉ちゃんがヘリコプターからロープでぶら下がって機関銃ぶっ放して船の隊員と戦うシーンありますよね?
ロープにぶら下がって外から撃つ意味あるんですか?
不安定で狙いも定まらないしクルクル回るしメリットないですよね。
普通にヘリのドア開けて後部座席から撃てば良いんじゃないですか?

俳優千葉真一に難しいことさせるためだけのように思えてなりません



692 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 18:57:35.52 ID:GhppLMzo
千葉は無視して重機関銃でヘリ撃てば簡単にイチコロなのにね。それより何で船を爆破したのかと。

693 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 19:00:04.09 ID:mDTjTM0f
ヘリから撃てば、対空砲で直接ヘリ本体に狙われる。
だから、ぶら下がっておとりになったんだよ。
伊庭を憎む矢野だから、ヘリよりも伊庭を狙うだろうということ。
おとりになると言ってたでしょ。
確かに不安定だけどね。

694 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 19:05:36.17 ID:tf6HMySf
なるほど

おとりという意味があったんですね。納得です。
ありがとうございました。


695 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 19:13:35.66 ID:4gz/sefE
あと狙撃する陸側に注意を向けさせないというのがあったはず。
狙撃手(三村でよかったっけ?)のおとりがヘリ、ヘリのおとりが伊庭だと思う。

696 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 21:28:21.67 ID:GhppLMzo
>>694
本気で納得したの?まあ劇中の設定はそうなんだけど、その設定がおかしいという話だと思ったんだが。

697 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/13(水) 22:07:20.64 ID:vush2Gck
射程距離外をバラバラ飛んでるだけでもいいと思うんだ

698 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 17:54:09.00 ID:npILP9zm
陸から狙撃がわかっても船からじゃ反撃したところで
当たらないでしょ?

699 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 18:06:58.51 ID:2kCK7Gm8
船が逃げて動き出したら狙撃もできないだろ?

700 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 19:30:36.67 ID:YnmLJGQg
>>692
船の爆破については、角川文庫で出ていたシナリオ本の中で「哨戒艇の残燃料が数時間分しかない」というセリフがあった記憶がある。
もうあの時点で矢野たちが船の燃料をほぼ使い果たし、海岸の集結地まで回航させることもできなかったんだろう。
脚本家は一応、船を爆破する理由づけぐらいはしておこうと思ったんだろうが
本編にはないので監督か春樹が「こんな説明は不要だ」とセリフをカットしたんだろうね。



701 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 20:11:28.10 ID:FaYMJQRV
>>700
じゃあなぜヘリで引っ張ったのかも。

702 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/14(木) 21:00:23.25 ID:YnmLJGQg
>>701
現地の漁民に迷惑がかからんよう沖合までヘリで曳航して焼却処分したんだろうけど。
あんな重いモノ曳航したら貴重なヘリの燃料が・・・
哨戒艇の燃料がまるきり0でもないだろうし、誰かが沖合まで操縦して処分地点でヘリに乗ればいいし
狙撃銃で爆発炎上するのも変で、矢野の持ち込んだ弾薬や爆発物を利用したと思えるが
これらはヘリかヘリがダメなら景虎の協力を仰いで陸路海路ででも持ち帰るべきもので・・・
爆発炎上させんでも自沈させるならキングストン弁とかあるし、どうしても燃やしたかったら景虎の力を借りで当時の油かけて燃やせばいいし
やっぱ、燃料なくても動かなくても景虎の力借りて船で曳航させて回航して、使えるものは外して使うべきだろう。

これは物資確保という戦略的な配慮よりも矢野を海に葬りたいという伊庭ちゃんのロマンチズムが優先されたとしか・・・


703 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 09:36:14.72 ID:Wi83QPpx
>>700
>角川文庫で出ていたシナリオ本の中で
>「哨戒艇の残燃料が数時間分しかない」
>というセリフがあった記憶がある。

そんなセリフはシナリオ版のドコにも書いてないよ。
人の記憶ってのはアテにならないもんだな。

704 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 10:39:06.74 ID:ozdk1c1z
船の燃料が尽きたら矢野たちはどうしたんだろうね

705 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 11:48:19.57 ID:AJoC+MnG
ヤルだけヤって自殺。

706 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 18:28:08.47 ID:b5N5LYgL
原作手に入らない。図書館にもない。涙目。

707 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 20:11:13.61 ID:GNyBeDb2
>>703
「数時間分しかない」とは書いてないが「あと200リッターほどで切れる」とは書いてある。


708 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 20:36:12.89 ID:AJoC+MnG
>>706
ブックオフは?
半村良のコーナーにはこれと「黄金伝説」が必ずあるイメージだけど。

709 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 20:41:37.31 ID:uBKU6dJW
だねえ。
ハヤカワ版は厳しいかもしれないが、角川版はあると思うな。
イラスト表紙か映画表紙かは好みだし。

710 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 21:06:03.61 ID:GNyBeDb2
「ブックオフオンライン」覗いてみたら角川版・ハルキ文庫版があったよ。
「イーブックオフ」にはなし。
自宅受け取りが必須でコンビニ受け取りはできないけど、それでよければ
ここで買ってみたら?

711 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/15(金) 23:23:54.08 ID:IRrKDyBq
>>690
うちくる!?のHPにもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/uchikuru/index.html#onair

712 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 02:15:02.81 ID:LLXZBfBg
>>707
テキトーな事を言わないように。
正しくは

伊庭:「哨戒艇の油はどの位残っていた?」
県 :「百二十リッター・・・・・二時間ほどで尽きます」
木村:「いったい、あいつら何のつもりだ」

です。

713 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 13:56:15.20 ID:tXLKJepB
燃費の悪い車両ばかりなんだね

714 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 16:46:40.73 ID:13/qiR5a
千葉ちゃんヘリで矢野を狙撃するとき
哨戒艇の事を『しょうかいけい』って言ったり『しょうかいてい』って言ったりしてるね
いったいどっちがホントなの?

あと清水昭博扮するヘリの副パイロット?が矢野と連絡を取れたとき
「出ました!」と言ってマイクらしきものを千葉に渡すけど
千葉はそれを使わないでヘッドフォンマイクみたいなので喋ってる
あれってどういう事なの?



715 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 18:35:31.80 ID:YH59O0hc
http://www.youtube.com/watch?v=MoacEw7_hic&feature=related
さて ここで初心者の皆さんへの日本実写特撮作品の徹底比較紹介の時間です これは新マンのサケをモチーフとした魚怪獣戦戦です 雨に濡れ 町が燃えて行く中戦う様は壮大であるとすら言えますね
ウルトラマンシリーズは映画並みのクオリティと言いますが 実際にこういった膨大な専門の技術者や予算 特撮撮影施設や機械 現実さながらの巨大で細かいセットなどが組むにはかなりの予算が掛かります

http://www.youtube.com/watch?v=_vxaDxUg7Dg&feature=more_related
へっぴり腰マンの魚怪獣戦です えいが・・なみ・・? 何だろうこのチープさ ショッカーの雑魚怪人みたいな酷さを感じるこのクタクタの安っぽい怪獣は  正に五秒で考えたような何のひねりも無い安い半漁人コスプレって感じですね 
というかこれはもう怪獣じゃなくて服じゃねーかと
因みにこの酷い怪獣ですら他番組で使用済みのジャンク品の改造品だったりします じゃあどこに金掛けてるんだと思うかも知れません が金があったらそもそも売れない棒読み演技俳優なんて雇うわけがないです

http://www.youtube.com/watch?v=kupvNbEd1eA&feature=related
ティガの魚怪獣です 精巧に作られた着ぐるみや巨大な町膨大な予算で作られた破壊ギミックの数々は正に特撮です 魚が突然変異で人型になったという設定に基づかれた魚と人間の中間の様なデザインも見るに不気味と言えます

http://www.youtube.com/watch?v=zoVnv7iytog&feature=more_related
これはへっぴり腰マンのシーボーズの回ですね 一目で 「これはひでえええええええ」 と分かる安いセットやクタクタにしなびて垂れた着ぐるみが凄いです へっぴり腰マンが「ロケットで帰れなくなった幽霊怪獣を宇宙に帰す感動的な」回ですね 
わざわざこんな何も無い更地に機材運んでロケット建設するのは大変だったと思います

http://www.youtube.com/watch?v=Mae5w7OVEyI&feature=mfu_in_order&list=UL
これは豚鼻セブンのペガッサ鬼ごっこ回です 単なる街中や更地で格闘を行うだけのライダーよりウルトラマンシリーズの方が遥かに金が掛かってる こんな話をウルトラファンがしているのを聞きますが 実際はピンきりです 
例えば豚鼻セブンの様なライダーと比べるのも失礼な


超が付く低予算作品


もあります 
特にこの回なんてどう見てもライダーより遥かにしょぼいです 多くのアクターを雇って格闘を行い火薬もそれなりに使い格闘してるライダーに比べて この素人が乙女走りでえっほえっほ走ってるだけのシュールな漫才小芝居レベルの特撮はいったい?
この走るたびにぶっかぶっか着ぐるみが揺れて見苦しい宇宙人は「宇宙で最高の科学」を持つ宇宙人らしいです それでこの爆弾は地球を粉々にするだけの力があるらしいのです セブンスタッフはクタクタのロボットをスーパーロボットと豪語したり
更地で石を投げあってたケツタイツを宇宙の帝王と豪語したりと 「視聴者を失笑させる才能だけは天才」です 果たして地球粉々にする爆弾あんなに近くで爆発させて良いのか疑問なんですが あの爆破の規模を見る限り


犬小屋一つすら吹き飛ばせない感じ


なので別に良いのかも知れませんね このように超低予算特撮ですらない仮装大会レベルの映像を宇宙規模の戦争と言い張る当たり 
この番組そのものが「チープ系特撮への究極の皮肉」「シュールギャグのコンセプト」として作られたのかも知れません

http://www.youtube.com/watch?v=yVFxo0AATuk&feature=related
ということで再び哀れなクタクタロボットです 相変わらず低予算過ぎて ぷっにぷに くにゃくにゃーん です この「超兵器」らしいモヒカンブーメランが跳ね返った時のカキンって音 
これ編集していれたスタッフは「死にたい気持ち」にならなかったのかつい心配してしまいますね この「ゴムガッパロボ一体」で二話引っ張りました

http://www.youtube.com/watch?v=cdnYwuZAqq0&feature=more_related
太郎の鬼ごっこ回です 鬼ごっこと言っても一流の作品は全然違いますね 実物大の人間が逃げる姿や 
町を破壊しながら追いかける怪獣の姿が交互に描かれています 巨大生物から家の地下に逃げ込むも地下まで追ってくるのは怖い
ZATの空中戦や 不死身の如く強さを誇るジレンマにアルカリ液で対抗するなど怪獣や自衛隊もちゃんと動いてます まあ超低予算特撮遥かに追い越して低予算コント作品と比べるのもあれですが

http://www.youtube.com/watch?v=djtsbkwJHZo
素晴らしい演技力ですね へっぴり腰マンの棒読み演技を遥かに超越してます


716 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 11:17:12.59 ID:70nchJG7
│足┃  /\
│軽┃/__\
   ̄┃(  'A` )
    ━∪━⊃━━<>
      し'⌒∪

717 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 12:58:05.13 ID:0ZLvShgv
>>711
今見てるがオモシレーwww

で、気が付いたが、ここにも男性俳優版にも千葉真一の個人スレって無いんだな…

718 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 13:20:05.13 ID:Wpofh3nV
またJAC集めて角川映画撮ってほしい。

719 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 14:12:34.68 ID:1NHzxrts
>>717
ほぼ同じ時刻に見てたでござる。
10年ぶりくらいに見たけど面白かった。
で、新しい発見。

冒頭の発電所って福島原発ですよね?w
演習の集合場所とか、小野みゆきが襲われた小川とか、
いまでは放射能まみれなんだろうなあ・・。

720 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 14:20:13.99 ID:iFLlDMBD
古本屋で「戦国特攻隊」なんてのを発見。
旧陸軍の特殊部隊が時間移動作戦のミスで戦国時代にタイムスリップして右往左往・・・
ジャンプの読み切りみたいな話だったが50円だから腹は立たなかった。


721 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/17(日) 21:18:13.85 ID:C1DOItQe
ウチクルおもしろかったね
真田の馬の上に立ってからの飛び降りシーン見直してみよう

722 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 09:51:23.29 ID:p3vnZ+Re
ち、見るの忘れとった。普段あの番組見ねえもんよー。

723 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 12:52:54.28 ID:mpCORUUC
旧作俳優陣は味が濃くてよかった。役それぞれハマッてた。
反町..... 新しい方が勝つとは限らん、映画自体がそれを証明した。

724 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 15:38:52.06 ID:L0Z1Y8AK
魔界転生もな。

725 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 20:10:30.09 ID:zgvV58y2
反町版は映画ですらないだろ。
あの出来でシリーズの中では一番時間が長いというのがまた腹が立つ。

魔界転生も反町版の枠でドラマ化されるはずたったんだが
窪塚版の不評と枠自体が不振で流れたみたいだな。

726 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 21:48:57.44 ID:5nDii3ZH
ゴリさん(竜雷太)が薬師丸ひろ子を撃ち殺した後の
最後の言葉。 「洗濯・・・し・・た・・い」

727 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 21:51:09.25 ID:KkBYsXdd
いやそこは
「か・い・か・ん(はあと)」
で。

728 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 22:55:32.67 ID:5nDii3ZH
.                   ∞-
                  (T∀T`) <もう弾が無いよー
      =-==≡〓〓][〓回⊂ ▼_ ) 
            ___旦_____ ロ`l ロヽ
  _______/( ̄ ̄/ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\____
 (()_))_)_)_____)・(  223   []∋____)
           ヽ_  __\ _^     ノノ
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄~~\
     ∈/◎   *   @∈∋/ 。=。 ~~≡≡ハ
   / ̄ ̄//…     …/ ̄ ̄/三三三三三三》 <燃料も無いよー
   (===(ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(====((O) ̄(O) ̄(Oリ
    (===(ヽ_&____&__(====(( 0≡0≡0≡0ソ
    (===(0ン        ヽ====ヽ 人 λ ン ソ キュラキュラキュラ
'''''''""""""""""""~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~""""

729 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 23:17:54.53 ID:mpCORUUC
出演者全員、戦闘服や甲冑が板についていてカッコいいんだよ。
故ヒロミツでさえ似合ってる。兵器も主張しすぎず馴染んでる。
千葉と江藤だけ米軍迷彩のようだが違和感もない。

730 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 23:35:29.79 ID:ulKsVAvg
>>729
ただヒロミツは子供心に「あんな体型の自衛官居る?」と疑問だった。

731 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/18(月) 23:40:53.94 ID:L5nXdZ1U
ムッシュの髪型はどうなのよw
軍人なのに長髪w

732 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 00:02:50.90 ID:dELNZ7/h
ヘリコプターの上から見た島陰と船の距離と、実際射撃した距離があきらかに違ってたのは船が島陰に移動したからですか?


733 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/19(火) 00:40:28.51 ID:ZtLX7XZ3
                       ─
                         ` ヽ 、
            ──__          ` ヽ 、             パラパラパラパラ
                   ── 、、 __ _    `ヽ 、
           ! l                 ── - __-、r‐‐、,__ _ _ _ 、、、、  --- ── ─
         ヽ、 .|  /                  ,, -----='r、、 ─── ─ - - - 、、、、、 _ __
    ─--、、、-- 、ュ'                  ,r' ,,. - ───ュ ̄ ̄(-r_ 
          `ヽ、^ ヽ、_,,,,..、、、、---──‐ '''''"""--`'、ー--------' r‐ュ。 y_ヽ_、_、
          ヽ、ニニ! .■      .■  ,r..ー、 □ □ ̄□    ̄r‐ュ     「 「:', ヽヽ、
             ゝ-、.■、__    .■  l,::::::ノ  :     .  '    L/l    `‐‐┴''^、= 、
                 ̄""''‐ ュ-陸上自衛隊r_,、、 --─''''""ヽ────‐`■ ■-',
                      ',__40013_,r 、L_、、-‐ '''' "´ ____,,,...-''"フ´
                     ,-ァ   ̄ ̄ ̄"""''''''''' /───── ='''"
                     `゚             l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                                   l
                               ゛(・ω・)゛
                          ダダダダッ ∀|ミ|
                                   」L ミ


734 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 19:17:48.88 ID:MhsSgLvs
>>733
ナウシカ「なんて、ひどいことを!あのソニー千葉を囮にして、群れを呼び寄せているんだわ」


735 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 19:55:32.19 ID:P7FtJ7Cl
戦国自衛隊は岡田奈々目的で観に行った
居なくなった恋人を現代で待つ女性
崖から落ちて?死んで行く恋人の叫びが一瞬だけ聞こえて
ハッと顔を上げる
可愛かった

736 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 20:03:45.61 ID:jGV5EuOC
>>735
恋人ってスターにしきのじゃなかったっけ?

737 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 20:24:12.87 ID:cuevHFN9
槍で足刺されるにしきのはよかった。

738 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 21:37:20.23 ID:q4tI5DdJ
この映画をB級だとか言っているバカが存外多くて驚いた。
この映画こそ最高の配役に最高の脚本とBGM.
川中島の戦場の広さと武田軍の厚みを感じさせる演出。
そして最高のエンディング。これぞA級娯楽映画。

もう迷いはない、お前達、俺について来い!

739 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 21:39:13.67 ID:m1xMkWPT
>>735
後に爬虫類になったけどなw

740 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 22:17:58.54 ID:78EWZuIN
>>738
実写の醍醐味ですね!
最近の映画は、CGだらけでつまらん。
30年経つが、全く色褪せない邦画の最高傑作と思う。

741 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 22:31:51.78 ID:4CvpKqU0
「仮面ライダーX」(速水亮)や「コンドールマン」(佐藤仁哉)
が出てたんで、もし誠直也、宮内洋、伴直弥なんかも出してたら
どんな役だったのかな〜と夢想する時がたまにある。

742 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 22:52:19.84 ID:9jl4fcS4
【芸能】肺がん闘病中のジョー山中、一時心肺停止状態に陥っていた
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311284042/


……ファンはそろそろ覚悟しておいたほうがいいのかもしれない

743 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/22(金) 23:57:45.35 ID:ohskmkh2
>>741
誠直也は辻萬長の役柄の小野三等海尉。特捜最前線のレギュラーだし格的に辻さんと遜色ない、自衛官役も合う。
宮内洋は竜雷太の役柄の木村三等陸曹。V3で子供たちに知られてるから死ぬときに多少は派手に暴れさせてもらうかも。
伴直弥は関とか堀みたいに直ぐ死ぬ役だろうな。


744 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 00:04:46.07 ID:wY3gqi0u
>>743
伴直弥の扱いが少し酷くないかw
個人的には県の役で良いかもと思った。


745 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 06:15:18.72 ID:f1JOqyzo
>>738
撮影場所、本物の川中島だったっけ?

746 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 12:28:42.08 ID:6hfEhDbj
>>736
岡田奈々の恋人はスターにしきののようです
ありがとうございました

ちょっと気になったのでキャストを見てみたら
小野みゆきは農民の娘で三浦洋一?と一緒になって戦には行かなかった
薬師丸ひろ子 出てましたね特別出演で少年剣士の役
あと夜這いの男 佐藤我次郎
確か村に夜這いに行く時に自衛隊員と出くわすんだよね

我次郎さんは楢山節考での清川虹子さんに夜這いしてたから
日本で唯一の夜這い俳優の肩書きを与えてもいいかも

747 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 13:10:16.70 ID:sxEbc/uK
場所は富士山周辺の土地ぽっいな。

「信玄殿の戦略、感服いたしました。」
「うむ!」
「手出し無用!」
ジャ〜ンジャジャジャッ♪

ここの流れも歌舞伎見たいに大袈裟で最高だよ。

748 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 13:15:49.96 ID:cWpRFoe9
>>746
あの・・・釣りですよね?


749 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/23(土) 14:34:48.33 ID:2mlVUKAd
ロケは演習場借りたんじゃなかったか。
御殿場とかそこら辺

750 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 10:21:46.18 ID:2inxkV4r
リーンの翼見たら、武将達が現代にやって来る逆戦国自衛隊でフイた

751 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 12:43:10.35 ID:ZUoNHllY
こんなクソをA級とかいっちゃうバカに呆れたわ

752 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 14:13:13.89 ID:pjFmYeQ5
貴様、矢野だな。

753 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/24(日) 20:28:11.69 ID:yBH2Qjzv
│足┃  /\       │足┃  /\       │足┃  /\       
│軽┃/__\     │軽┃/__\     │軽┃/__\     
   ̄┃(  'A` )        ̄.┃(  'A` )         ̄┃(  'A` )      
    ━∪━⊃━━<>    ━∪━⊃━━<>    ━∪━⊃━━<>
      し'⌒∪             し'⌒∪            し'⌒∪       

754 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 01:47:15.82 ID:U1TGIS3S
夏八木=伊庭
千葉=矢野
渡瀬=影虎だったらもっと暑苦しくなってたな。
特に千葉はまんま大友勝利になるが。

755 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 11:15:20.56 ID:fYSPzx3e
いるだけで暑苦しい、そういう個性的な俳優がもういないよな。
渡辺兼なんか一生懸命熱演してるのは分かるが、なにか足りない。
岸田森なんかあんな端役でもいぶし銀だぜ。

756 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 19:59:50.12 ID:AORmNoNO
次の問いに50文字以内で答えよ。

Q.歴史は俺たちに何をさせようとしているのか?

757 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 22:46:58.59 ID:oHmQWz4d
歴史に復元力があるかどうかの実験

758 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 12:41:23.25 ID:00GW0/u4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110726/k10014457011000.html
>>静岡 小型機不明で捜索
>>7月26日 11時49分
>>26日午前8時57分に静岡県静岡市の富士川滑空場を出発した小型機が、
>>到着予定の午前9時57分をすぎても戻らず、
>>遭難信号は今のところ確認されておらず、無線の問いかけにも応答はない

タイムスリップか?


759 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 19:54:23.03 ID:spGQrzZv
>>758
どの時代にタイムスリップしたら一番いいかな
小型機だとできることもすくないし

760 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 19:58:28.71 ID:mpb5a70i
奥州で絶体絶命の義経を救ってモンゴルへひとっ飛び

761 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 21:06:51.45 ID:hmqxYPIb
お前達はあの隊員達とは逆の意味でこのぬるま湯の平成から昭和へ帰りたいんだろ。
あの何もかもが未熟で新しく、そして熱かった昭和54年へ。

762 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/26(火) 22:53:23.61 ID:Sra0UPub
>>761
そう思うけど、結局同じことを繰り返してしまいそうな予感

763 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/27(水) 19:31:32.32 ID:U+/qOQQ8
ぬるま湯というかあらゆる意味で「息の詰まりそうな平成の時代」からは逃げたいな……

764 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 00:34:09.17 ID:ILht1eup
さっき久しぶりに最後に後半というか結構終わり近くから観た。懐かしかった。

厨房の当時、映画館で夜這いシーンに欲情したのとおっさんチカンにチンポ触られた思い出・・。

765 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 00:41:05.86 ID:ILht1eup
ああ日本語ヘン・・。

× さっき久しぶりに最後に後半というか結構終わり近くから観た。
○ さっき久しぶりにチャンネルネコで、後半というか結構終わり近くから観た。

ちなみに映画館のチカンのおっさんは、千円を置いてから事に及びましたw
席を移って逃げたけど追いかけてきやがった(ーー;)んでまた移動して逃げました。
千円はありがたくいただきましたw スレ汚し大変失礼w

766 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 04:51:39.53 ID:38PyBr8r
まんまヒロミツとか
海辺でお衣装変えてきゃっきゃと楽しそうに遊んで槍がクロスして波がザッパーンとか
ジョー山中のタイトル友達なのに恋愛の歌の不思議とか
戦国は特に顕著だが基本的に夏八木と渡瀬が出てる春樹映画の本質はホモ礼賛だからな
まあ映画観て反応してしまったそのおっさんも鋭いが
角川春樹曰く飽く迄も精神的ホモに限るよ

767 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 05:48:19.99 ID:H4n0XJi1
>>738
演出については、顔は同じ日本人なのに何考えてるか分からない不気味さ。
という演技を徹底してたんじゃないかな?と感じますね。
小野みゆき、真田広之、ちょい役の薬師丸ひろ子、ラスト近くの京都のシーン、みんないい味出してる。
リメイクはその辺がgdgdだったように思いますね。ちょんまげ付けてりゃいいってもんじゃないでしょうに・・・

768 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 21:13:07.69 ID:1DM7ekQe
リメイク版は
「タイムスリップした的場たちが、わけもわからないまま逃げて、仲間を失う。ついに怒り狂って青年の織田信長をぶっ殺し、白旗を挙げた織田家と和睦。気がついたら、二代目の織田信長になっていた」
という部分こそ映画にすべきだったね。

769 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/28(木) 21:14:47.51 ID:uDbPjFeS
なんか白ワイシャツ着て朝方の飲み屋の裏に立ってたサムライいたよな。
ホストかよ。

770 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/29(金) 09:50:56.60 ID:uRSE3myf
ttp://www.gekidan-online.com/news/105.php
>>劇団ゲキハロ第11回公演
>>「戦国自衛隊〜女性自衛官帰還セヨ /女性自衛官死守セヨ〜」
>>東京 2011年9月16日(金)〜25日(日)
>>大阪 2011年9月30日(金)〜10月2日(日)
>>一般席¥6,700(税込・全席指定)
>>当日券¥7,000(税込・全席指定)

>> 『戦国自衛隊〜女性自衛官★帰還セヨ〜』ブログオープン!
ttp://www.gekidan-online.com/blog/sengoku_kikan/

>>『戦国自衛隊〜女性自衛官★死守セヨ〜』ブログオープン!
ttp://www.gekidan-online.com/blog/sengoku_shishu/

「帰還」「死守」 2種類あるようです。行った人レポ宜しく!w


771 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/30(土) 05:45:50.43 ID:f3RuE7E7
>>769
江口洋介を説得する為に
タイムスリップしてきたんじゃなかったっけ?

772 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/31(日) 02:04:05.72 ID:wW0M7E0z
旧作は隊員の数の減り方が一人、又一人問う言う所がえがった。
スレの上に書いてあった季節の移り変わりが話の盛り上がり方に同調してる
というのはナルホド!と思った。春夏秋。これも日本人の感性に合ってる。

773 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 12:38:51.11 ID:Z6+7bR5x
村を襲撃したり、女を船の中で手込めにするシーンのBGMはあれでいいのか!?www

それはさておき、出演者、スタッフのクレジット、エンドロールが一切ないって、世界中でこの映画だけ?

774 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 14:34:26.93 ID:T2y64gfs
↑同じ角川映画の中にもうひとつある。タイトルは、教えてあげないよ!

775 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 14:49:26.14 ID:QzBdFvQC
DVDであらためて見返してもまったくクレジットが流れないから、
てっきりノンクレジット版を収録してるのかと思ってたけどw
やっぱり上映フィルムの時点から無かったんですか?

女たちを凌辱する場面の陽気なアクション音楽w
あれのおかげで陰惨さが薄められてるように思いますね。
消防のとき興奮したけど、いま見てもやっぱり興奮します。

776 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 16:06:07.08 ID:3L09abWC
矢野よく聞け。いつまでも下らない場面の話をするな。
今なら許してやる。戻って来い。

777 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 16:11:23.10 ID:5+xYfDkx
>>774
ワイン・・・ジュブレシャンベルタン・・・2001年物だ
僕の友人のナポレオンが愛用してたやつ。

ねえ・・・ジュピターには何時に着くんだ?
・・・木星には何時に着くんだよ?
木星には何時に着くんだ・・・。

778 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 18:25:39.27 ID:KyGrz6E3
戦国自衛隊に近い角川物と云えば
野性の証明と刑事珍道中と化石の荒野

779 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 19:49:49.62 ID:T2y64gfs
スタッフやキャストのクレジットは初公開時から無し。
理由は「編集で切りまくったけれど、それでも長くなって、興行担当の東宝と約束した尺をオーバーしそうになったから」(監督、春樹)
実際、撮影されたが使われていない場面の存在が関係者やキャストの証言から判明している(例、根本と子供が海岸を走るラストシーン。ヘリコプターで脱出した後に春日山城の天守閣を戦車で砲撃するシーンなど)
数年前に二枚組のdvdが発売された時、当時のアシスタントプロデューサーによって新たにエンドクレジットが作成されたが、その出来は?

780 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 21:21:24.37 ID:nFrfLGtH
新たにたって背景は撮影シーンのカットや記念撮影写真やしなあ
DVD特典としては申し分ないファンサービスやけど
劇場で流すようなものではないわなあ
音楽(エンドレスウエイ)も途中で終わっちゃうしさあ

781 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 23:25:24.39 ID:RuMboWYU
戦争小唄 (1971年)
          作詞・作曲・歌  泉谷しげる

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   皆で殺そう 戦争だ

   鉄砲マニアは集まれや
   欲求不満の奴も来い
   暴れたい人待ってます
   ストレス解消これ一番

   いくら殺しても大丈夫
   何を盗んでも平気さ
   やればやるほどほめられる
   鼻血だしだしそれすすめ

   どうせ一度は死んでゆく
   どうせ死ぬなら男らしく
   きたなく咲いてはげしく散る
   これぞ男の生きる道

   映画でも見たよなあの場面が 
   今こそ実践できるのだ
   戦車飛行機のりまわし
   敵陣めがけてそれすすめ

   女が欲しけりゃ戦争へ行こう
   敵の女とっつかまえて
   欲求不満のはけ口にしよう
   戦争だから誰にもおこられない

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   みんなで殺そう 戦争だ

782 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/04(木) 23:51:53.75 ID:2BKa1iLI
>>781
止めろ
サンダーロードや爆裂や飯島洋一の戦争の犬達や特攻任侠自衛隊は嫌いじゃないが
ここら辺の泉谷主題歌映画と戦国自衛隊は微塵も被ってなどいない
そういうんじゃねえんだ
勉強しろ

783 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 00:06:57.47 ID:Mw4GvxxX
その前にジャスラックさんに罰金しょ。

784 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 09:46:05.98 ID:N/nRZiOy
 __
 |風|
 |林|
 |火.| ∧oヘ
 |山|(´・ω・)  
  ̄ |(ヽ ヽ
  ε⌒》 ヘ⌒ヽフ    ブヒ!
  (   (  ・ω・)
   しー し─J

785 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/05(金) 23:59:25.06 ID:x/N+7svR
>特攻任侠自衛隊
20年くらい前にレンタルで借りて見た。
意味不明の自己満キチガイ映画にしか見えなかった。

786 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/06(土) 19:12:24.52 ID:yw+k2r+1
越後に沸いてる原油わガソリンに生成する手間と相良油田目指すのってどっちがいいのかな

787 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/06(土) 22:44:49.31 ID:lzehaUad
原油算出国でもほとんどが、ガソリンは輸入していると聞いたが、、、

788 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 15:27:11.73 ID:Cp616/lT
ララバイ・オブ・ユー
ジョー山中って64だったのか
合掌

789 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 19:26:25.71 ID:JUqPGH6w
いい人を亡くして寂しくなったね
サントラ聴いて追悼するよ

790 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 22:01:28.73 ID:JpRdC9rK
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=trc1QFfHLmU

791 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 22:16:50.59 ID:9N59BNjv
お前のために唄おう…

792 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/09(火) 00:47:44.89 ID:q6Mdzmdx
64歳ってことはララバイ〜を歌ったのは結構若い時だったんだな

793 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/10(水) 14:32:32.97 ID:PGSIzeor
ふと思ったんだけど、スピルバーグって角川映画も好きなんだろうか?
プライベートライアンでの
敬虔なクリスチャンのスナイパー=小野みゆきとデキちゃうエリート自衛隊員
強面のナチ兵士にナイフで殺されちゃうユダヤ系アメリカ兵=ヘリ内で真田広之に殺される自衛隊員
みたいに感じてしまうんだけど・・・

794 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/11(木) 11:37:20.43 ID:X16S2IEO
ぜんぜんかぶってないじゃんw

795 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/12(金) 20:39:57.06 ID:nRtUe68k

京都で、下着ドロがばれて自殺して果てた警官がいた

富山では、上司の家に侵入してその妻の下着を盗んだ警官がいた


「同族じゃ ww」 

796 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 11:36:02.59 ID:feHg9YPV
質問なんだけど
伊庭って何で殺される事になったの?戦力を失った時点で消されるのなら
分るけど、御所ではそれ以前から伊庭を殺せって話が進んでたみたいだし

あとオープニング時の61式戦車の車列って自衛隊の本物なの?

どなたか教えて下さい

797 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 13:30:56.74 ID:htHokmsh
「出自不明の輩に天下をとらすわけにはいかぬ」と。

元の小説では、伊庭は信長になぞらえられている。
小説では、秀吉や家康に相当するキャラも登場する。

「伊庭は信長の役回りを演じさせられており、その最期は本能寺の変を意味している――」
この小説の展開を、映画ではあのように描いた。


ところで、「出自不明の者に天下を取らすな!」という意識を描いたことは、
「この国は、ず〜っと旧態依然の体制が続いている」という、作り手のアピールだろう。
現代でも天皇制だしね w

798 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 13:42:12.38 ID:B1FdY4TG
Wiki
>>61式戦車 (※作品内容に自衛隊が貸し出しを渋ったため、角川映画が8000万余円かけて作ったコピー)


799 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 19:05:37.09 ID:mef6qfIa
角川が作ったのは1台だけだろ
それじゃオープニングの車列の説明にはなってないぞ

800 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 20:49:14.85 ID:DiQZP4p9
七日間戦争でもつかわれたなー

801 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 20:51:00.24 ID:pJwFaOF4
>>796
>オープニングの車列
今DVDを見てみたけど、61式×2のアップと、次のカットの車列は本物だと思う。
61式×2のアップは劇用車とライト周りが異なる(まあそもそも2両あるから劇用車でないと思う)。
車列は61式だけではなく73式小型トラック、ハーフトラック、73式中型トラック、73式中型トラック(シェルター搭載?)らしいのが15〜16両あったので、たぶんそこまで映画側で作ってはいない。

おそらく、あのカットは本物の自衛隊の夜間行進訓練時に許可をとって撮影したものを使っていると思うんだけど。
管制燈火の切り替えスイッチが2番か3番くらいだと、あんな感じになったはず。

802 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 21:41:18.97 ID:xdJKtZ2w
↑ありがとう、詳しい人。わしゃ、車列は本物だけど「アメリカの夜」で撮ったものだと思っていた。

803 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 21:44:33.25 ID:xdJKtZ2w
「ガメラ2」では簡易セットを持ち込み、90式戦車が田舎の商店の横を走っているように見せていた。

804 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/13(土) 23:49:40.39 ID:htHokmsh
車列はホンモノ(自衛隊の活動姿)を撮影。

しかし、出来上がった映画を見た上層部は怒った。
なんせ、殺しまくり犯しまくりの自衛官が登場してるので。


805 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/14(日) 10:22:50.59 ID:JjllDzlq
>>797

806 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/14(日) 10:26:16.71 ID:JjllDzlq
>>797

ほか61式の件など皆さまありがとうございました。

全編通してトランス状態と言うか、入り込み感が良いよね


807 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/14(日) 16:00:05.93 ID:VA+xdw8W
ララバイ・オブ・ユーって、この映画のための書き下ろし?

808 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/14(日) 18:24:44.78 ID:AeuWEH+Y
戦国自衛隊のテーマはBメロで少し興ざめするけど
ララバイ〜は凄いね、素晴らしい

809 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/15(月) 01:33:54.22 ID:L+wWu5Wi
俺はエンドレス・ウェイが最高だけどね。

810 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/15(月) 04:02:12.96 ID:fd+NHxCB
音楽は不得手でよく分からないんだけど
バラード?ブルース?って範疇なのかな
聴かせる歌ってのか、良いなぁジョー

811 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/15(月) 21:18:52.64 ID:nHy4vPlM
ララバイはその後も何度も新録版を出しているし、ジョーもお気に入りの一曲だったんだろうなあ

812 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/15(月) 23:05:15.46 ID:75Rt+JyO
ときに酔いつぶれていた俺の背中

813 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/16(火) 00:01:15.19 ID:uWKdjZn4
鮭臭い息を吐き独り言さ

814 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/16(火) 22:32:58.44 ID:/rdI8/wS
どこのヒグマだ

815 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/17(水) 12:52:10.34 ID:aSWfCH2Z
いろいろあったんだろう。

クマ牧場のボス争いとか。

816 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/18(木) 02:36:29.43 ID:SgvR1Eaf
人はみんなヒグマなのだと、それは知って欲しいのさ

817 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/18(木) 02:41:21.40 ID:wF/SHaF1
>>801
野性の証明の捨てカットだと思ってたよw
>>809
エンドレスウェイは戦国の為に書きおろされた曲ではなく
角川春樹がカヌー航海するドキュメント映画である怪鳥モアの主題歌
幼少時に東京の焼け野原上空でUFOを見た時に感じたフラッシュバック
時空を超えて旅する俺様の孤独寂寥感浪漫を井上堯之に言って聞かせ書かせた曲である


818 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 18:46:01.39 ID:uK1VI3P3
スカパー録画したの今観たんだけど
ラストが俺の記憶と違うんだけど
小学生ん時の記憶だと最後に自衛隊の隊長が寺で焼き討ちされるんだけど
死ぬ直前になって寺の名前が本能寺だと気づくんだよ
んでラストのセリフが「俺が信長だったのか!?」て感じで終わったんだけど
何か別の話と混ざってる?何の話かわかる人いる?

819 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 19:01:36.80 ID:foKPo9Ql
>>818
原作のほうだな。

820 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:37:10.68 ID:dmw4fqqk
いや、原作の漫画版だな。原作に忠実にビジュアルを強化した傑作だ。
長らく絶版入手困難だったが、今なら世界文化社版が簡単に手に入る。お勧め。

821 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:53:47.23 ID:NbYptYWz
長尾景虎:某(それがし)は伊庭義明とともに天下を取ると約定(やくじょう)したのだ。
本願寺光佐:ただひとつの約定のために、みすみす天下(てんが)をとり逃すつもりか?影虎殿!天下を!
(密使が文を届ける)わはははっはっはっはっはっはっはっはっはっあはっはっはっはっはっ!
細川藤孝:どうなされた?
本願寺:伊庭義明、信玄との戦で空を飛ぶ鉄の箱も、地を走る鉄の車も失い、
やっとのことで妙蓮寺までたどり着いたということじゃw はっwはっwはっw
主を失った荒れ寺こそ、奴らにふさわしい死に場所。
はっwはっwはっwはっw 藤孝殿。もはや影虎殿の手は借りずともよい。
妙蓮寺へ兵をやって伊庭義明を倒せ!
細川藤孝: はっ!
景虎:   待て!藤孝殿!待ってくれ!藤孝殿!
足利義昭: 影虎!どこの何者とも知れぬ男。時の流れに逆らう人間を許すわけにはいかんのだ。伊庭義明に味方をすれば、お主はこの世にない。

822 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:55:26.67 ID:NbYptYWz
>>821
少し書き起こししてみたんだけど間違いがあったら訂正してほしいのよん。音だけで書いたので。

823 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:56:25.72 ID:NbYptYWz
九条義隆: ふっw
自衛隊員: タイムスリップが起きるのか?
自衛隊員: 県(あがた)!
自衛隊員: 帰れるのか?
野中学 一等陸士: ホントか?
県信彦 一等陸士:金星の位置が、ずれてきているのは確かなんだ。
野中: ホントにホントか?
県: 伊庭三尉、我々はもう一度あの第5補給地へ帰るべきじゃありませんか?
もう一度タイムスリップが起こる可能性が強いのは、あの同じ場所だと思います。
自衛隊員: そうだよ。
自衛隊員: そうだよ。
丸岡正男 一等陸士: 帰りましょう、すぐに。

824 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:57:36.98 ID:NbYptYWz
伊庭義明 三等陸尉: 県、怖気づいてそんなことを考え付いたのか?
県: でも、金星は我々にタイムスリップが起きることを知らせてるんです。
伊庭: 我々が天下をとってこそ歴史は完全に狂う。そのときこそ我々は元に戻れるんだ。
県:  歴史が完全に狂うなんてことは考えられません。
伊庭: なぜだ?
県:  歴史は完全に狂わされる前、我々に報復してくるはずです。我々を滅ぼそうとしてくるはずです。
伊庭: そんなことはない!
県:  すでに14人の仲間が死にました。
自衛隊員: 帰りましょう、伊庭三尉。あがたの意見が正しいと思います。
      このままでは我々は死にます。県の言うとおり戻りましょう。
伊庭: 三村!貴様、女が出来て腑抜けになったな。
丸岡: 帰るべきだと思います、伊庭三尉。それがみんなの意見です。

825 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:58:31.55 ID:NbYptYWz
自衛隊員: そうですよぉ!
伊庭: お前たち、俺に命令をする気か? 指揮官は俺だ! 指揮官の命令の聞けぬ奴は、この場で撃つ!
県:  あなたは、昭和の時代に戻りたくないんですね。
伊庭: 何?
県:  この時代で戦っていたいんですね。はじめからそうだったんですね。
伊庭: 昭和の時代に戻ってなんになるんだ。
    ぬるま湯に漬かった平和な時代に戻ってなんになる!
    武器を持っても戦うことのできない時代に戻ってなんになる!
    それよりもこの時代で戦おうとは思わんか。
    本心のままに生きようとは思わんか? ここではそれが出来る。

826 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 21:59:36.12 ID:NbYptYWz
自衛隊員: 全然思いませんよ、そんなこと!思いませんよ。
伊庭: お前には何もいう資格はない! 戦う度にコソコソ逃げ隠れする奴に何も言う資格はない!
自衛隊員: 俺は逃げ隠れしました。怖かった。どうせ臆病者なんですよ!
      でもねぇ、男らしく死ぬのが一体何だっつうんですか?
      英雄になって死ぬのがそんなにいいんですか?
      そんなことより俺は女房子供と3人でいつまでも生きていたいよ。
      俺はあの時代が好きです。あの平和の時代が大好きです!
(伊庭が撃ったピストルの音、ドキューン!さらにもう一発、そしてもう一発)
伊庭:   歴史なんかに潰されてたまるか!

827 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 22:19:26.21 ID:WUGzAdTJ
これに何の意味があるの?

828 :818:2011/08/19(金) 22:29:51.88 ID:uK1VI3P3
>>819-820
おー!レスありがとう。

原作だったとは知らなかったよ
でもおかしい、不思議だ
俺確かにテレビで観たんだよなー
多分、セーラー服と機関銃公開直前に野生の証明→戦国自衛隊て2週続けてテレビでやったと思うんだけど
和室の真ん中畳の上で血流したおっさんが炎に囲まれながら「俺が信長だったのか!?」て言ったんだよな
小説は読まない子供だったし漫画も読んだ記憶無いんだよな
う〜ん不思議だ

とにかく原作の漫画版なんとか入手してみるよ
レスありがとう感謝です。

829 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/20(土) 18:29:54.06 ID:kk8IQ/gm
>>828
たぶん、君は別のパラレルワールドからこの世界にやって来たんだ。
元の君の世界での戦国自衛隊の映画は原作に忠実につくられ、青春ドラマではなく、国盗りシミュレーションだったんだよ。
ある日、君はこの世界へ時空転移したが、映画の他はほとんど変わってない世界なので気がつかずに生活していた。

830 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/21(日) 15:06:22.54 ID:rqenkTuK
映画は戦力少なかったけど漫画や原作の戦力・備蓄ならばどういう戦略がいいのかな
燃料確保に相良油田を目指すか、その領地をおさめる武将と同盟を結ぶとか
弾薬の生産は難しいだろうから、種子島の量産と補充の利くカノウ砲を早期戦力化
そのためには鉄砲鍛冶をたくさん雇う必要があるから佐渡金山の開発は原作どおりでいいよね


831 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/22(月) 01:47:22.37 ID:x+mKgaOq
61式戦車は牛に牽かせるとかせにゃいかんね


832 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/22(月) 07:07:29.18 ID:EEhPD/RB
二時間でそこまでちんたらできるか。
一気に押しまくって矢折れ弾尽きまで戦ったほうがおもしろい


833 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/22(月) 13:30:39.81 ID:TwkO2JIH
>>832
まるっと同意
定期的に本陣空爆終了だとか言う馬鹿が多くて笑ける
>>830
原作読んでんなら原油をガソリンに精製出来んのは知ってんだろうに
お前なら出来るってか?そうですか頑張って下さい
>>828
子供の頃普段読まない月間ジャンプ読んじゃったんじゃ?
アストロ球団のマンガ家が書いた高校球児が戦国時代に米軍諸共タイムスリップして戦国自衛隊しちゃう
と云う戦国なんとかってインスパイア馬鹿漫画が有ってだな
ちなみに月間版とフレッシュ版と2バージョンあって探すのにややこしいぞ



834 :818 828:2011/08/22(月) 18:39:26.80 ID:1ri0BxzR
>>829こらこら!
でも面白いこというなぁw
>>833
月間ジャンプは読んだかもしないな

Amazonで注文したから明日あたり届くと思う
読んだら感想書きます

835 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/24(水) 19:59:56.32 ID:BXq/1qoL
この作品にはまって本願寺まで見学に行った人って多いよね?

836 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/24(水) 21:12:45.96 ID:oVPIzdQG

「もしタイムスリップしたら伊庭みたいに大暴れしたい」と
思ってる自衛官はいるだろうな。


837 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/24(水) 21:36:33.02 ID:LYT7a+B/
いたとしても少数だろうけどな。

838 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/24(水) 23:11:17.17 ID:JKuBcwG5
>>835
いたとしても少数だろうけどな。

839 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/25(木) 10:49:17.60 ID:L8c10yMY
>>835
いやいや、いたとしても少数だろうけどな。

840 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/25(木) 11:22:38.54 ID:VGDm/hZf
>>835
馬鹿だな
この頃の本願寺は京都にない
後の大阪城にあった
西と東にも未だ別れても居ない

841 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/25(木) 11:39:02.47 ID:L8c10yMY
丸岡城のほうが多いかな?

842 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/26(金) 21:10:01.15 ID:Gavt3vKc
>>840
まだこんな書き方するヤツいるんだね、
ネットでも馬鹿とか書いちゃイカンわ。

あんたも後の大阪城って書いてるけど、
豊臣期、徳川期を通じて「大坂城」ですよ、
大阪は明治以降の表記です。
〇〇だなってされたら気分悪いでしょ。

843 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/26(金) 21:40:00.69 ID:dO2VLFKD
>>840
あんたは言い方がキツイよ

844 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/26(金) 22:05:50.08 ID:y5x1VTYJ
そうだそうだ(`・ω・´)

845 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/26(金) 22:13:47.02 ID:Tm9W0PK5
>>842-844
自演乙

846 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 02:59:13.16 ID:6LQJeIjv
>>840=845? 別にいいけど

847 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/27(土) 04:57:04.54 ID:Voy4OP4W
>>842
アホに判りやすい様に言ってやったんだが問題あんのか?
>>835>>842か?
別にイイけどw



848 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 01:15:52.92 ID:3o//g3ub
草生やすなや!

849 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 13:48:04.80 ID:OixmRrPr
最近まとめて借りたのが魔界転生、戦国自衛隊、里見八犬伝、
スクールウォーズで千葉や真田や薬師丸や岡田奈々があちこち
出ててごっちゃになったw

850 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 19:59:56.61 ID:XgkaMcwe
魔界転生もオリジナルを越えてないよね、
わけ分らんソフトポルノ版みたいのもあったけど
やっぱし邦画は退化してんの?

851 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/28(日) 22:03:20.98 ID:0HofhBw1
退化というかネタ切れでしょ。
ハリウッドだって同じようなもんだし。

852 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/29(月) 04:47:43.68 ID:HAibnSgs
犬神→人間→野性→戦自 ときて、息切れした角川映画。

つづく「復活の日」には、それまでのパワーを感じなかった。
で、ウケも悪く、以降角川春樹は「楽して儲ける映画作り」に転換する。 

853 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/29(月) 08:57:47.14 ID:NhviLf5k
>>850
やっぱり役者の力量の差だろ。
今のジャリタレはろくに演技の勉強もしてないし。
JACみたいに殺陣の訓練もしてないから時代劇なんか
当然無理だし。

854 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/29(月) 23:53:48.61 ID:eRO8DKzq
>>852
世界マーケットで売れた角川映画は3本ある
ヨーロッパと北米で戦国自衛隊と復活の日 アジアで里見八犬伝
八犬伝はタイでそこそこ台湾で大ヒット
復活は海外スターあれだけ投入し映画祭に持ち込むもするも大コケ
戦国はフランスでそこそこヒットしイタリアでテレビ放映され結果的に一番儲かった

855 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 09:01:48.52 ID:1uGNeSpU
自衛隊の追っかけの女は何の意味があったんだ?

856 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 10:38:26.13 ID:pJ6jNPJo
意味?意味とは何ぞや?

857 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 14:13:27.35 ID:1uGNeSpU
意味とは意味ぜよ

858 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 15:29:12.27 ID:hh/j/LkG
こんなくそ3りゅうえいがになにあつくなってんだよwwww

859 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 16:23:50.13 ID:vYVH1rLb
>>855
デビルマンのこと?

860 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 19:47:35.76 ID:Sj2wHPNj
>>854
87年頃にスウェーデン北部の田舎町に行ったんだが、普通のレンタルビデオ屋に戦国自衛隊があって驚いたことがある。
(向こうで例えるところの)中世の戦いに現代の軍隊が参加する、というストーリーはインパクトがあったみたい。
パッケージは「馬に乗った影虎とジープに乗った伊庭が並んで歩く」ショットだった。

861 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 20:18:01.04 ID:e0f4kmW0
ぶっちゃけ近代兵器で戦国時代の奴らを木っ端微塵にする映画かと
思ったらあの兵力で足軽たちにやられて出来が悪い映画としか
言えんわ。ヘリ1台あれば普通に全滅できるやろw

862 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 20:40:18.69 ID:HPgJEdHK
ヘリの燃料が無尽蔵にあるわけでもないし、そこまで弾薬あったのかよ

863 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 21:12:46.04 ID:Ce1C5yCF
>>861
アニメでも見とれや。

864 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 22:07:34.32 ID:pJ6jNPJo
>>861は勉強しすぎてつまらない大人になっちゃった可哀想な人なんだよ虐めないでね

865 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/30(火) 22:47:41.49 ID:5BjtIwhV
戦国に勝っちゃったら駄作になるでしょうが!? これは戦略シュミレーション映画じゃ無いんだし

866 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 18:24:45.08 ID:0XdS2mHc
奈々ちゃん今でも独身なのは自衛隊員を待ってるからか?

867 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 18:32:26.86 ID:Jap5oVs1
変態に拉致監禁されたのがトラウマなんだろ。

868 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 20:15:39.62 ID:EiFX2Z7M
ヘリや戦車がどれだけ燃費悪いかも知らんでまぁ…

869 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 21:53:19.10 ID:fJHM/IcZ
うわ!別種類のつまらない大人が現れた

870 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 22:55:17.13 ID:XXgJA70y
信玄が刀で真剣勝負挑んでるのにいきなり銃で撃つ真一・・・

871 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/31(水) 23:45:30.63 ID:0jdsFmr4
それはOKよ

872 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 01:40:45.97 ID:GCjDGI/I
刀が折れたんだから仕方ないかと

873 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 01:44:01.24 ID:NMjljJ+c
真剣白刃取りを決めてほしかった・・・

874 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 09:26:31.71 ID:LSQCRdP9
戦車、ジープ、装甲車に乗れなかったやつらは全員トラックに乗って疾走しながら撃ちまくってればよかったんじゃないかな。
貴重な弾薬を守る事にもなるし。
移動しながらバリバリ撃ちまくれば、、、漫画でやってたみたいにいけると思うよ絵にもなるし
載せきれない弾薬はいざというときのために洞窟に隠しておく

875 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 09:42:06.44 ID:vJbwzPhr
>>874
作り話なんだよ


876 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 09:44:07.07 ID:/yqgXY46
戦車や車は、移動せず横並びになって近寄ってきたら攻撃する。
あとヘリで上からかき回せばOK。

下手に移動するから落とし穴に落ちるねんw


877 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 10:15:25.60 ID:zQJLIcvs
下手に銃撃せんでもジープや戦車で次々に轢き殺していけば
よかったはず。まぁ隊長が無能すぎやな。あんなすり鉢状のとこで
待ってたら襲ってくださいと言ってるようなもん。

878 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 14:23:08.00 ID:IUM5SLoA
戦国時代側からすれば夜襲で一発だろうね

夜這いの事ぢゃないよ

879 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 18:46:04.13 ID:B5XhB4h5
戦国時代の女か…

何か臭そうな気が …

880 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 18:59:05.51 ID:XA6azckr
戦国・・・時代・・・バタン

881 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 20:29:15.75 ID:dwO+Vbge
武田軍団相手に無双してくれるわ!
という千葉ちゃんの慢心が悲劇を招いたのが、
おもしろいんじゃんw

でも、どんなに工夫して作戦練ったところで、
最終的には人海戦術に呑み込まれると思う。


882 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 20:43:13.81 ID:/yqgXY46
全員ヘリコプターに乗って、機関銃の乱れ撃ちと
手榴弾投げまくりで完勝w

883 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 21:10:37.44 ID:YxD9Zsmp
俺が信玄なら林の中とかに逃げるな

884 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 22:39:59.58 ID:LBmzULdw
>>882
シコルスキーには全員乗れません
>>883
戦になりません

885 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 23:24:18.82 ID:B5XhB4h5
いくら昭和の武器があるとはいえ実戦経験のない自衛隊2〜30人が2〜3万人の軍団に勝てるわけないっしょ


何で防弾チョッキ着用しないんだろうね?実弾装備されてんだから当然用意されてるだろうに

886 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/01(木) 23:36:27.46 ID:vJbwzPhr
何で防弾チョッキ着用しないんだろうね?


映画だから

887 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 00:05:45.76 ID:lAwEU70T
この現実主義者め

888 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 08:39:16.06 ID:hvnOFo/C
>>885
忙しいんだよ

889 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 09:31:42.09 ID:BE3s1gS0
>>888
草刈さん乙

890 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 11:00:12.27 ID:72jnF7SI
燃料・食料そういう兵站関係、乗り物・機材、精神のメンテナンス等を考えると時間と共に自衛隊側の敗戦。

891 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 13:34:44.62 ID:MYywUt9P
>>859
ttp://www.youtube.com/watch?v=TKfaRWPeqEc

892 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 16:04:21.89 ID:srLoDyxn
当時の自衛隊は防弾チョッキが配備されていなかったはず。

ケブラー系の繊維は、火縄銃の弾は防御できるだろうけど、
刀、矢、槍といった刃物の攻撃には弱い。
セラミックプレート入れれば防刃効果はアップするけど、、
結局押し包まれて首をかかれる展開になりそうな予感w

893 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 23:14:35.75 ID:zrNQeAnH
小学生の時「ゾンビなんて遅えーんだから、走れば余裕ジャン!」これが定説だった。
だがPSのバイオハザードを初めてやった時、「なるほど、納得。」と己の無知を恥じた。
PSで戦国自衛隊が出たら、ここにいる余裕ジャン組も、泣きながらサンゴーズダウンを歌う事になるだろう。

894 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 23:26:22.36 ID:e4HePXG6
頼むから「何が何でも自衛隊が勝たないと我慢出来ん!」って意見は
ホントうんざりなんで他でやれ。

【戦国】これなら勝てる!【自衛隊】
【近代兵器】自衛隊>武田軍【大勝利!】

やるから、好きに使ってくれ。

895 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 23:49:00.88 ID:qBlMrYaQ
>>893
ゲームやったことないけど走れば余裕じゃないの?

896 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 01:26:35.01 ID:twY7YpXi
映画と全く同じで、“弾がないー!”“もう燃料がないよ!”に成る。

897 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 15:45:07.24 ID:XbD/ahwN
無敵モードを知らないとは

898 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 16:31:17.95 ID:zlIVaf8Q
マッドマックスの1でも嫁さんが逃げる時に、
族のバイクぶっ壊して逃げれば云々とか言う人
いるけど、それやっちゃ映画にならんだろって
思うわね

899 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 22:20:08.96 ID:7ecp/dbO
バイク壊す余裕なんかなかったと

900 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/04(日) 13:44:19.58 ID:kfZVcqE0
マッドマックスはドンパチやらんのがイイ所でもあり駄目な所よ
ソードオフの寸止め感は絵になるが
何しの44マグナムよ
その点戦国自衛隊程撃ちまくる映画もないエイリアン2より凄い

901 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/05(月) 21:04:59.84 ID:oi9uSeAl
高校んとき授業中ぼーっと考えてたこと

タイムスリップ映画もののキャラ、モノが戦国時代いったら最強なのは…
1、T−1000
2、ニミッツ
3、どらえもん(ある意味最強)

902 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/05(月) 21:11:43.18 ID:uJCA+wzt
馬鹿な子だね

903 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/05(月) 22:36:53.55 ID:PcITOreV
父ちゃん情けなくて涙も出ねーや

904 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/05(月) 23:32:17.66 ID:itw2fQ6/
さすが授業中にぼーっとしてた人の考えは違うね

905 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

906 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 16:38:08.69 ID:EM67RI0n
隊員に歴史ヲタがいればもう少し有利に戦えたと思うw

907 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 16:44:15.99 ID:ScQBYqjq
>>883
林に逃げる信玄バロスwww

908 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 21:12:27.02 ID:KeBk07aD
>>906 原作だと県が歴ヲタなんだよね…
長尾景虎の名前が変わらなかったんで気づいてなくて、げえっ信玄!!ってなった時にいろいろ言ってる。

909 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/06(火) 22:15:06.33 ID:9v+BLjfn
げえっ関羽!

910 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 01:44:45.78 ID:caS7KT3Q
自衛隊がタイムスリップして恐竜と戦うところが見たい。

911 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/07(水) 04:15:56.67 ID:TQlJ3+xG
伊庭が信玄を討ち取る時に、画面が赤くなるのって
歴史が違った方向に流れたと歴史が反応してるってコト?

912 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 09:43:43.93 ID:RYjCisF8
Lv=40てダメ人間Lvが40てことなの?

913 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 15:16:42.41 ID:VfmSFIRn
NHKが相馬野馬追を放送してる

遅いけど知らせる

914 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 03:29:52.78 ID:d1k97zzg
今の役者だとそれぞれ誰になるんだろね
伊庭…内野
景虎…獅堂
三村…オダギリ 


915 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 06:50:51.43 ID:+s366etT
武田との戦のシーン
スターが塹壕に入って、マシンガン撃ちながら敵の矢を避けている脇を、61が走り抜けて行くシーン
地味に好きだ

916 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 09:59:16.68 ID:/+qZYPwa
うちとったりぃ〜ww 珍源の首うちとったりぃ〜www

917 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 18:37:31.63 ID:f8qPURjo
カドカワ映画らしいわ

918 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/09(金) 23:16:41.51 ID:jKFzRu53
>>915
合戦開始直後くらいのシーンだね。俺も好きだw
俺が好きなのは…的が近すぎるんだよ!〜走ってくれ!あたりに繋がる一連のシーン。

戦車がやって来て止まる。
武田軍の兵士が一斉に立ち上がる。
サンゴーズダウンのメロディが静かに流れ始める。淡々と歩く兵士達。
「早く撃て!」「昭和に戻れるんだ!」戦車砲は近すぎ。キャリバーで撃っても撃ってもわらわらと近付いて来る兵士達。
遂にキャリバーも弾切れで野中が「走ってくれ!」と絶叫し、戦車が後退するのに合わせたかのように抜刀して飛び乗って来る兵士。
音楽最高潮。

大好きだわw

919 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 10:06:47.08 ID:hXspRCsM
じゃあ俺も書こっとw
ヘリが低空でホバリングしてるところを
武田の忍者軍団?が白い目潰しを投げるシーン
風向きのせいかこちら側に白い粉が向かってきて
迫力満点。
ほんの数秒、一瞬のシーンだが大好きだ。


920 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 11:00:16.56 ID:CvjeiZf1
短いカットでも印象的なシーンが多いよね

921 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 14:14:29.31 ID:hjDy8ZY0
迫力シーン演出のために怪我したり骨折させられた馬たちのその後が気になる。たぶん
今じゃ許され カチャッ ツーーーーー

922 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 14:29:01.84 ID:RUuID7RP
荒れ寺で門を蹴破って入って来た景虎の姿を認め、
待望していた表情をするのが、真意を読み取り
表情が変わるトコもいいのぅ
サニーの背面飛びは妙だが

923 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 14:42:46.62 ID:X7bf7c+m
>>921
※あとでスタッフがおいしくいただきました。

924 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 21:14:32.18 ID:GZvZnz0k
>背面飛び
当時テレビで予告編を見て面白そうだったので、半村良ファンの父親に頼んで見に連れてってもらった。
当時は上映中でも出入り自由だったから、次の回の席取りのために途中から入ったら場内満員で立ち見。ちょうど平井が撃たれる所だった。

実家に帰るとたまに父親と昔の話をするが、戦国自衛隊を見に行った時の話になると必ず「千葉真一のオーバーアクションがとにかく気になった」と言う。
そう思った人が他にもいるみたいで安心したw

925 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/10(土) 23:40:54.53 ID:chT0iS+J
戦国日本陸軍。
戦国陸戦隊。響きがしっくりこない。
戦国自衛隊。一番響きがいい。不思議だ。

926 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 00:11:49.95 ID:GhhWsqIc
言霊。

927 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 01:02:18.77 ID:GA9ruWmu
いしいひさいちの「戦国機動隊」も響きが良くて好きだ。

928 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 01:23:49.14 ID:YjkMUHyL
先週やってたBALLADは、戦国小学生。
四駆一台でけちらしてた。


929 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/12(月) 14:19:32.30 ID:UK3N2DCL
>>928 あの戦場なら自衛隊でも勝てそうだ

930 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/12(月) 20:29:06.21 ID:dkIXyso/
>>929
地方の局地戦ならいけそうだな
あの時代は弾薬の補給が効かないから

931 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/12(月) 20:32:50.48 ID:xViJEPOS
最後の寺ってロケ用のセット?ホンモノ?中の様子は作り物くさいけど
あと、火矢を射る人で一人スカしてるよね

932 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/13(火) 03:45:12.86 ID:RU7AXOBv
ロケ用に決まってる

焼くのだから

933 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 00:39:53.45 ID:HthF5bPR
当時のパンフには本物の廃寺と書いてあったが

934 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 07:07:35.79 ID:47dLrHSp
http://www.youtube.com/watch?v=pa6j0HPvXio&feature=youtube_gdata_player
花王不買デモの予告動画です。素晴らしい出来映えですが誰が作成したのだろうか?

935 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 19:09:18.30 ID:PyfZQW30
昭和50年代だし、片田舎の廃寺なら燃やしてもウルサくなかったのかもね
今なら大変だけど

936 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 21:21:38.26 ID:Ykr61qET
確かバラエティ増刊号で
ダムの下に成る予定の廃村だったとか
滋賀だったかな
滋賀ならダムの下にはならんか
思い出せん

937 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/14(水) 22:08:12.56 ID:L5Ny2t3Z
>>935
今では考えられないほど環境に優しくない撮影もOKだったしね。
今はCG多用で画面が軽くなった感じがするけど。

スレチだが、2代目引田天功の襲名テレビスペシャルで、海か湖に浮かべた船を燃やして、その船内から脱出→大爆発とかあったよね。
今は絶対出来ないなw

938 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 15:34:38.12 ID:9d/CqXA7
そう言えば、景虎役の夏八木が
小泉越後守役の小池朝雄を斬るシーン。
丸岡城の天守閣で撮ったらしいが
どう見てもセットにしか見えない。
ヘリが画面左から登場するのも何か不自然に見える
いや確かにヘリがホバリングしてるシーンは丸岡城なんだが。
ホントに丸岡城の天守閣で撮ったんだろうか?
もしもそうなら、ロケなのにセットにしか見えないのは逆に凄いw


939 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 17:46:14.37 ID:vNcARiAH
そのほう、セットにしか見えないと笑ったそうだな。
命を捨てに来たか938! (脇息を投げつける)。

浪人時、駿台予備校にかよったが古文の全国模試で“脇息(きょうそく)”の読みが出た。
講師によると受験者8割り方が“きゅうそく”と間違った。
今でも覚えてる傑作珍解答------“わきいき”なんのこっちゃ。笑

940 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 19:08:08.70 ID:9d/CqXA7
>>939

「捨てにきたのではない。命をとりに来た」

(着物の袖を巻くり上げ腕時計を見てニヤリ)


941 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/15(木) 22:10:05.53 ID:o3ePMMIK
>>940
あの時計、誰かが貸したんだろうが時計の読み方も教育したんだな。
この針とこの針がここにきたら子の刻でござる、とか。


942 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 06:19:08.37 ID:nXEOr27B
そもそも、天守閣で謁見を行う城主などいたのか?

943 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 11:05:36.99 ID:j0Fe6Zze
この前あったトヨエツの必死剣鳥刺しは
掛川でロケしたみたいね
もう姫路や彦根、丸岡なんかでのロケは出来ない時代だねぇ

944 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 12:55:17.35 ID:KRjjO8MR
自衛隊は演習時に実弾持ってないのが常(空包、レーザー)ですし
実弾携行または輸送のタイミングってのも設定が限定されちゃいます。
だからって丸腰自衛隊がタイムスリップしてたら映画にならんのもわかる。
一作目は当時にしてはよく頑張った出来と思うし、今も好き。

945 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 17:24:00.45 ID:o2IYuGYa
ただ日航機墜落事故の時は自衛隊の最新追尾ミサイルの誤射説も
あるんだよね。必ずしも演習が空砲とはかぎらない。
実弾演習しないと本番でとまどうだろうし。

946 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 18:41:29.23 ID:/VXwsncR
演習の帰りにタイムスリップに遭ったのに
実弾携行していたテレビ版が一番設定が苦しい

947 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 19:28:09.55 ID:KRjjO8MR
>944は陸自の戦闘団演習のことでして、実弾射撃の訓練は別枠で行わ
れていた、例えば射撃競技会など。
また、職種(兵科)の異なる部隊が実弾持ち寄りも確立低い
実弾は多くの場合は持ち合わせていないことを言いたかった。
実体験もとだが信じないでいいです。
誤射説の信憑性が正しいと思います。


948 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 19:37:08.35 ID:KRjjO8MR
>>947
確立→×
確率→○

949 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 20:38:21.07 ID:ZFpJKQ2k
陸自の小銃実弾射撃で撃ち殻ひとつ紛失したら全員で出てくるまで
探させるらしい。ましてや実弾をや。
その辺の厳しさは旧陸軍、自衛隊、差がないらしい。

950 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/17(土) 23:31:28.31 ID:g83G29TK
偶に撃つ弾が無いのが玉に傷

951 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/18(日) 06:25:37.48 ID:M6oh7g4i
千葉真一出演
田舎に泊まろう!」秋の3時間スペシャル 
9月25日(日)夜7時放送
http://www.tv-tokyo.co.jp/inaka/index.html
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

952 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/18(日) 07:57:55.13 ID:VtkiXgsv
サニーはインタビューか対談か何かで
「男だったら、良い物食べて、イイ女(スケ)抱いて」って事言ってたな
ギラギラしながら

953 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/18(日) 09:40:45.21 ID:/0dW9drK
仁義なき戦い・広島死闘編の台詞ジャン

954 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/19(月) 10:41:30.17 ID:wxjQVUtw
この映画のレイプシーン好き。DVD版は追加シーンとか無いの?

真田広之が飛び降りるシーンは旗を重ねて斜めに構えれば
実際にバウンドして助かるかもね。
ボール紙みたいな銃身から赤いマズルフラッシュと
勢いの無い煙がモクモクでるブローニングM2

だがそれでいい、

955 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/19(月) 10:59:57.11 ID:wkz66Ckp
>>954
>>真田広之が飛び降りるシーンは旗を重ねて斜めに構えれば
実際にバウンドして助かるかもね

いきなり自分で問題定義して
自己解決してるのが意味がわからんが

>>574

956 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/19(月) 11:26:03.36 ID:wxjQVUtw
>>955
昔海外のニュースで高い所から落ちる人を
シートで受け止める場合はシートを斜めにして弾かないと
そのまま落ちてしまうって言ってたんだ。

この映画のレイプシーンが大好きです。
当時の角川映画でオススメあります?

957 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/19(月) 20:19:31.30 ID:IVHEeyt9
ザ・レイプマンでも見てろ

958 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/19(月) 21:13:03.73 ID:Wx/xSsu3
女犯坊

959 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/22(木) 19:29:34.87 ID:1ZtGvsf1
よばい3兄弟で最初に服を脱ぎだしたのって、神敬介?

960 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/22(木) 20:56:18.50 ID:l0Xyvn+H
>>959
大変身ならぬ大正解!

961 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/22(木) 23:06:39.07 ID:vtxP0xdI
>>960
おお、即答ありがと!

やっぱりそうだったかあ・・・orzでも考えてみれば
五月みどりともヤッてるし、さすが○ックスライダーだね


962 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 10:14:23.13 ID:VFUuEasv
戦国愚連隊はどうかな?

963 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 17:57:25.33 ID:L4Vzf0hW
ヘリの下にぶら下がってる真田をヘリの隊員に知らせようとして、敵兵の大軍の中に飛び出し忍者に切られた後、槍でブスブス刺された隊員がかわいそう

964 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 18:55:33.66 ID:fDdka3hy
>>945
米軍機じゃなかったか


965 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 20:16:35.28 ID:A7ttMqKY
物故した出演者に気づくとなんとも寂しいの。

966 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/23(金) 23:39:39.05 ID:Q/Y+yuiJ
>>963 飛んでる状態で外からドアを開けれるってのも… 安全性に欠けるね

967 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 11:54:27.92 ID:oYbDFXoX
>>963
あれ、三村に狙撃させればよかったんじゃね?
それかもう一人ヘリに乗せておくとか。

968 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/24(土) 23:13:08.15 ID:2AFI6L07
一人で未来にレスしてる人は

お祭りでもやってるのかな〜

読み辛くてしょうがない

969 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 02:03:03.37 ID:Ey5+0UL5
>>962
まさに矢野一派の事だな

970 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 07:24:30.45 ID:uPjlAPic
戦車の小窓から見たガジロウ・・・
あのピースは「俺、二発やったぞ」って意味だと思うのだが、どうだろう。

971 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 09:52:43.81 ID:/t1C+n4U
BS放送では、ガジロウ出てきませんw

972 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 10:37:46.45 ID:pNlBW1Wp
>>970
あれは順番決めで教えて貰った
ジャンケンのチョキ

973 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 12:01:50.44 ID:uPjlAPic
>>972なるほど、長年の謎が解けました、ありがとうございました。

974 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 15:23:30.61 ID:rlMDdSC4
>>968
?

975 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 16:34:32.27 ID:briuV0Fs
ID:uPjlAPic
レス打てんのなら打つな

976 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:34:09.85 ID:O23LOsZ9
千葉真一田舎に泊まろうに出てたよ

977 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/25(日) 21:42:10.22 ID:++z9Ybhj
>>975
???

978 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/26(月) 23:36:54.91 ID:gQRXa21z
本日のNHKニュース。

ああ、恐ろしい。
デフレ加速間違いなしの、復興支援増税を、立て祭り上げまくり!!

政治家が無駄遣いをなくせば済む事を。
義捐金全額が、きちんと被災者支援の金として存在すれば、事足りる事を……!

対する、防衛費用のニュースの事に関しては、
「税金が……」「税金が……」「税金が……」
を、三連呼!!!!

ああ恐ろしい、戦争反対派の人間を、騙す策略だ。
戦争反対派のボケかかった団塊は、騙しやすいからな。

というか、私も一応戦争は反対だ。
戦闘費としての軍事資金なのでは無く、防衛費としての軍事資金だ。

それが無ければ、お前らの息子も孫も、みんな殺られて終わり!

日本みたいに平和主義でまともな国こそ、武力を持たねば、弱きを守れない。
中国や韓国が世界帝王になってしまったら、それこそ悪夢だぞ!
中国・韓国人以外、皆ウイグル自治区の人みたいな扱いになるぞ!


979 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 04:13:06.96 ID:jgcR+hSs
原作や漫画版に矢野って出てくるの?

980 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 07:13:09.19 ID:+AD1gP36
最近はテレビで戦国自衛隊放送されないね
また観たいな


981 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 12:25:46.00 ID:48z107dW
地上波ならカットしまくらないと無理だろ

982 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 13:05:37.49 ID:iGRfNqvB
カットしまくりのやつを「今夜は完全版でお届けします」と紹介したTBSを俺は許さない

983 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 20:34:29.13 ID:QN08pvzd
>>979 当然出ない。なんで島田三曹も原作ではまともなキャラやってる。

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)