5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スーパー】常磐線特急ひたち12号【フレッシュ】

1 :名無し野電車区:2011/01/29(土) 16:46:32 ID:IiCu3yD80
過去スレ

【スーパー】常磐特急スレ【フレッシュ】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1158552613/
【スーパー】常磐特急スレ2【フレッシュ】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1171285899/
【スーパー】常磐特急スレ3【フレッシュ】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1182156944/
【スーパー】常磐特急スレ4【フレッシュ】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1195696273/
【スーパー】常磐特急スレ5【フレッシュ】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rail/1207445460/
【スーパー】常磐特急スレ6【フレッシュ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1218376314/
【スーパー】常磐線特急ひたち7号【フレッシュ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1231474265/
【スーパー】常磐線特急ひたち8号【フレッシュ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1241343941/
【スーパー】常磐線特急ひたち9号【フレッシュ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1252684513/
【スーパー】常磐線特急ひたち10号【フレッシュ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rail/1273430014/
【スーパー】常磐線特急ひたち11号【フレッシュ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rail/1289117744/

318 :名無し野電車区:2011/03/21(月) 17:30:03.09 ID:wdAnEV0G0
972 名前:名無しでGO! 投稿日:2011/03/15(火) 16:49:41.23 ID:AC2k+zpl0
地震当日、のぼりスーパーひたち内で被災、避難所生活を送り、今日先ほどやっと東京に戻った者です。
列車は、地震発生時高萩駅と日立駅の間を走行しており、緊急停止。「安全確認を行っています。少々お待ちください」のアナウンスあり、少し待ったところ
津波の危険があるとのことで、全員1号車前方の緊急避難口より脱出。
国道六号線に沿ってまずは高萩駅まで歩いて避難した後、高萩駅も危ないと言うことで、高台にある高萩高校まで避難しました。
ここには地元の人も多数避難していましたが、スーパーひたち組は剣道場に集められ、指示を待ちました。
余震の中、暗くなってきたころ、JR職員が発した言葉は、
「流れ解散と言うことで。」「以降、体育館の方の指示に従ってください」
でした。確かに、どうすることも出来なかったのかもしれません。
でも、「流れ解散」という言葉は、自宅から遠く離れた、知り合いも居ない土地で、まったく電話も通じない中被災した人間には
とても衝撃的で、「見放された」という思いを強く持ちました。
翌々日になって分かったことは、自治体の方や体育館を管理する学校関係者にも、スーパーひたちで被災して、
帰る自宅も足も情報も無い我々が存在することが伝わっていなかった事です。
地元の人々が、着る者や毛布を持って避難していたり、翌日以降は日中、自宅に残る食べ物や防寒具を取りに戻る中、
我々は出張時のスーツなどのままで過ごしました。
被災当日の夜は、食料・水はもちろん、毛布も出ませんでした。
仕方がなかったかもしれません、でも、JR東日本の対応と言葉は、一生忘れません。

319 :名無し野電車区:2011/03/21(月) 17:30:51.83 ID:wdAnEV0G0
974 名前:名無しでGO! 投稿日:2011/03/15(火) 17:43:42.28 ID:AC2k+zpl0
>>973
ありがとう。ここで書いたことで、少し心の整理が出来ました。
いわき、うえだ辺りが自宅で、東京に向かっていた人達は、翌日とか比較的早い時期に迎えが来てる帰っていきましたが、
東京からの人達は、高速道路は勿論、一般道も寸断されているという事で、なかなか帰れませんでした。
昨日ごろから、国道6号線が通じたらしく、徐々に迎えが来るようになり、自分も運良く、相乗りさせてもらって帰れました。
だけど、列車から逃げる時にも点呼をしていた訳ではなかったし、流れ解散だったので、
何人同じ状況にあるか、我々自身もわかりません。広い体育館のなかで、散り散りになっていましたから。
逃げる時、なんとなく近くにいた人で固まっていただけでした、だから、まだ避難所に留まっている人もいると思います。
す。
家族や知人が、東京から高萩市まで迎えにこれる人ばかりではないと思いますから。
昨日の夜電気がやっと通るまでは、唯一の情報源である携帯も、電池がなくなっていました。
JR職員(メインで我々にアナウンスしていたのは女性でした)は、我々に解散を告げたあと、高萩駅に戻ると言っていましたが、
翌日高萩駅に行ってみた人の話では、もぬけの殻だったそうです。
以降、避難所の体育館でも見かけませんでしたので、何らかの方法でさっさと東京に戻ったのでは?と思います。
今回の件では、本当にJR東日本に失望しました。

320 :名無し野電車区:2011/03/21(月) 17:32:16.21 ID:wdAnEV0G0
133 名前:名無しでGO! :2011/03/20(日) 07:57:38.89 ID:8GLdfY0p0
>>25>>26
同じようにひたちの中で地震にあった人の話を聞いた。
その人は小美玉市の辺り(石岡の辺かな?)で被災して、避難所に逃げた。
高萩市と違って道路が大丈夫だったんで、翌日には東京に帰れたんだけど、
東京へのバスを出すにあたって、JR東日本と小美玉市で、バスの費用をどちらが負担するかについて大喧嘩したらしい。乗客の前で。
結局、バスの手配も費用の負担も全部小美玉市だったらしい。
JRは最低!最低!とすごく怒ってた。

198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)