5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出口王仁三郎】  大本17  【霊界物語】

1 :神も仏も名無しさん:2011/10/23(日) 11:09:04.12 ID:zBzjrYPh
大本総合スレッド。
【出口王仁三郎】  大本16  【霊界物語】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1296106031/

2 :神も仏も名無しさん:2011/10/23(日) 11:20:26.25 ID:dUl8yaKX
おにさん〜こちら♪

3 :神も仏も名無しさん:2011/10/23(日) 14:57:20.60 ID:AFpbA7uB
乙ですぅ

4 :神も仏も名無しさん:2011/10/23(日) 20:26:44.83 ID:Wr4eRwD1
関連スレ

空前絶後の神人 出口王仁三郎聖師を研究するスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1318969232/l50

5 :神も仏も名無しさん:2011/10/25(火) 22:52:19.50 ID:5F5I7Us0
原田実

6 :神も仏も名無しさん:2011/10/25(火) 23:59:15.12 ID:tihETzXo
前スレ

>1000 返信:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2011/10/18(火) 23:09:17.86 ID:fwOTvb6h [5/5]
> >>997
>しょせん逃げてるだけだ。
>事実誤認もあろうが、変えようのない事実もある。
>謙虚になれ。

 中村古峡の『学理的厳正批判大本教の解剖』に書かれている
「変えようのない事実」というのは、何だ?



7 :神も仏も名無しさん:2011/10/26(水) 00:02:31.48 ID:1zp4isDV
>>6

 訂正

 中村古峡の『学理的厳正批判大本教の解剖』から原田実が
取り上げたことで「変えようのない事実」というのは、何だ?


8 :神も仏も名無しさん:2011/10/26(水) 19:24:03.74 ID:+J83Eh9Z
<丶`∀´><ホルホルホルホル・・・・・・

9 :神も仏も名無しさん:2011/10/26(水) 23:38:27.21 ID:u8ypngVg
過去スレに
腹出汁が逸水怪に泣きついて
熱湯浴が粘着しだした顛末があったっけ

10 :神も仏も名無しさん:2011/10/27(木) 04:20:42.26 ID:nKHpMZyb
http://logsoku.com/thread/etc.2ch.net/psy/1084625107/

11 :神も仏も名無しさん:2011/10/27(木) 19:31:03.59 ID:VDMAAy15
東日本の大地震は、うしとらの金神としてマグマと地を治めていた神の復活なんだろうか?

12 :神も仏も名無しさん:2011/10/27(木) 19:45:08.58 ID:iVOQe484
言われてみれば確かに東北だね。地震は龍神様が起すと言われるし

13 :神も仏も名無しさん:2011/10/28(金) 06:40:50.95 ID:8qxjZv3Y
艮の金神、日月神示、主神の関係性は?

初心者なのでわからん。

14 :神も仏も名無しさん:2011/10/28(金) 12:59:46.84 ID:p4IIT+JH
    _
   /〜ヽ   わかったらキチガイ認定やで・・・
  (;゚'ω゚)
   ゚し-J゚

15 :神も仏も名無しさん:2011/10/28(金) 15:08:15.54 ID:ktL9572u
日月神示は、アセンションの事を述べているのでしょうか。

利己主義な人間は、全員ふるいに落とされるようですね。

みるも無残な世の末よ…

16 :神も仏も名無しさん:2011/10/28(金) 15:12:59.24 ID:2qsWpVw5
>>15
って茂吉系で見た様な希ガス

17 :神も仏も名無しさん:2011/10/28(金) 21:46:23.47 ID:bzr1nBHD
「日月」は、まあ大本系ではあるけれども別の宗教
「大本神諭」と文体は似せてあるけど、神話の構造が全く違う

18 :風の旅人:2011/10/28(金) 22:02:31.55 ID:dF3nv3cd
>>17
模範的な言説だと思う。
日月をバカにする態度をとっていない。
しかし、大本(教)では容認しない[=あくまで別の宗教]という態度。
孔子が論語で、『鬼神を敬して、これを遠ざく、知と謂うべし。[=神霊には大切にしながらも遠ざかっている、それが智といえることだ。]』に似ている。

19 :風の旅人:2011/10/28(金) 22:05:47.81 ID:dF3nv3cd
>>18
訂正。
〜似ている。 → 〜と言っていることに似ている。

20 :神も仏も名無しさん:2011/10/28(金) 22:58:13.99 ID:TmK7t6oS
悔い改めが必要じゃな

21 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2011/10/28(金) 23:47:38.98 ID:ba00PcrF
>>15
聞くにつけても憐れなり・・・

22 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 16:14:57.89 ID:twNChvUq
205:神も仏も名無しさん :sage:2011/04/22(金) 09:55:03.82 ID: 6oyk8v3A (2)
サロメという10年物の荒らしは一人又は少数で多くのHNを使っている
とうことについて、我々はあまりにも無頓着だった!

基本知識 補 くしサロメこが使ったHN例
り〜ず
かんかん


くしこ
希美
ノンクリ
ハルカ

23 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 16:15:42.68 ID:twNChvUq
206:神も仏も名無しさん :sage:2011/04/22(金) 10:03:33.29 ID: 6oyk8v3A (2)
サロメという10年物の荒らしがベッタリ居ついているということについて、
我々はあまりにも無頓着だった!

基本知識 設定篇

1 最初は、聖霊派の教会で洗礼を受けたと自称しました。
 しかし、本物の聖霊派等と話がかみ合わず偽物だとバレて
 相手にされませんでした。
 この頃のキャッチフレーズ:マリア拝んで地獄行き

2 日本基督教団の長老派の教会に「わらじを脱いでいる」という
 曖昧な設定を自称していました。

  これは現実の生活で日本基督教団どころかキリスト教と接点が無い
 ため、実情が分からないので「わらじを脱いでいる」という表現しか
 できなかったからです。

どの時期でも、書込のネタはウヨ・サヨかメンヘラで、別に宗教板でなくても
いいようなことばかりです。

3 その後カトリックを僭称しだしました。
 それでも書込むネタは変わりません。

24 :神も仏も名無しさん:2011/10/31(月) 00:19:02.65 ID:mBpt7CZ4
>>4
例のスレ立て逃げ本部信者は
まだ病気がなおっとらんのか・・・

25 :神も仏も名無しさん:2011/10/31(月) 22:49:28.95 ID:+cERNBgs
病気治る訳ないでしょ・・・
関門弟子さんは・・・

本人は自分の論説が脱線支離滅裂と思ってないし、
本人自身精神疾患と認めていない。
本人自身の言動がクレクレと変わる事に対しては
自己弁護だけに終始し、反省も何もなく、
自分に都合が悪くなるや、ブログ上での掲載を拒否する。

霊能者より上の神感者であるとの妄想夢想激しく、
聖師様ご在世当時に反抗し、「弘法大師ご夢相の湯」などと
大言妄語して世人を騙した信者の再来か、
平成の興亡大志こと関門弟子が「紅ご夢想の湯」で妄想に浸りつつ、
大本を壊してゆく・・・
なんとも・・・


26 :神も仏も名無しさん:2011/10/31(月) 22:54:55.66 ID:mBpt7CZ4
ん?
立て逃げ本部信者はバ関門とは別口やでw

27 :神も仏も名無しさん:2011/11/01(火) 23:16:09.51 ID:zCc6iwoG
八幡書店 霊界物語。

旧版
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c310909557
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k137658178
新装版
http://auction.item.rakuten.co.jp/10919508/a/10000222

28 :神も仏も名無しさん:2011/11/02(水) 09:14:50.75 ID:chtDzAm1
今の世の中の人と和らぎ、共に行かんとすれば、即ち清き神の御心に叶はず。
神の清き大御心に叶ふものは、濁れる世の中の人と合はず。
故に第一に荒魂と和魂の入用が起るものなり。王仁


29 :神も仏も名無しさん:2011/11/02(水) 20:02:23.72 ID:lrn4WbyP
王仁は何で亀山城を買ったの?
明智光秀に謀反されたんだろ?

30 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/11/03(木) 02:25:20.88 ID:yqTlUrIt
被害妄想的な悪質なカルト教団ですよねー。

31 :神も仏も名無しさん:2011/11/03(木) 20:05:57.56 ID:nFPmWEZi
関連スレ

天上人 出口王仁三郎聖師の芸術に陶酔するスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1320144923/

32 :なす〜ん:2011/11/03(木) 21:09:53.24 ID:V+eAGJmT
▲                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |

33 :神も仏も名無しさん:2011/11/05(土) 01:03:47.73 ID:5HyA2kL1
>>31
さっさと病院逝け

34 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/11/05(土) 05:38:40.02 ID:D3xUr0+/
出口様は間違い。

35 :神も仏も名無しさん:2011/11/07(月) 19:22:04.72 ID:cbezkL03
>>4
>>31
スレを立てたのなら少しでも自分でカキコして聖師の偉大さを伝えたらいいのに・・

36 :神も仏も名無しさん:2011/11/07(月) 21:41:37.72 ID:f6JsCFmg
そいつは何年も前からずっと立てるだけ
批判的な意見が少しでも書かれたら放置で
あとは荒れ放題

病人の発作だから仕方がない

37 :神も仏も名無しさん:2011/11/08(火) 17:18:15.86 ID:7e7tFXdb
>>29
王仁三郎は、当時としては珍しく光秀を
高く評価していたね。

38 :神も仏も名無しさん:2011/11/10(木) 22:28:22.83 ID:MjHxFV2w
亀岡はもと亀山と呼ばれていた

39 :神も仏も名無しさん:2011/11/10(木) 23:11:07.87 ID:vuxNOeRS
光秀は生まれ変わって、大本にいた?
聡明なところが王仁は気に入ってた?


40 :神も仏も名無しさん:2011/11/11(金) 05:17:48.18 ID:lmHHQV19
彼は「神がかり」を経験し、それに深く耽溺してゆくのである。
きっかけは、大本教である。それ以前にも、彼は神と感応する機会はあったらしい。
だが、それはさほど深いものではなかった。しかし、大正8年頃、大本教の機関紙「神霊界」を読み、それが真実であるかを占ったところ、「魔の眷属である」との結果を得て、これを退けたが、これは彼が鎮魂帰神やお筆先に関心を持つきっかけとなった。

ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/uranai/kuki.htm

41 :神も仏も名無しさん:2011/11/12(土) 03:15:43.68 ID:rMtWNFDC
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505




42 :神も仏も名無しさん:2011/11/14(月) 06:12:47.49 ID:2vp06MQZ
>>40
占ったのに大本に入ったのか…。

43 :神も仏も名無しさん:2011/11/20(日) 17:53:15.36 ID:8nZxeFB9
神が表に現れて善と悪とに立て分ける


44 :神も仏も名無しさん:2011/11/20(日) 19:12:12.99 ID:FBViJ07z
善が悪で悪が善?
来世の門を通る者には知恵が必要です。

45 :神も仏も名無しさん:2011/11/21(月) 04:43:16.49 ID:xi8w48QR
王仁三郎を想ふ。

二年前、入り江書店のカートに百円金一で並んでいた古本の山の中、「立替え立直し」
という王仁三郎生誕百年記念の冊子を発見した。その冊子にあった「父母を想う」と
いう王仁三郎の娘、直日の文章が、僕はいたく気に入っていて、こういう性質の冊子の
文章だけに、大本教周辺の人々以外に、あまり表に出てはいない文章かと(僕が勝手に)
想って、ここに長い引用だけれど、全文紹介しようと思い立った。僕が王仁三郎のことを
想うとき、この文章の王仁三郎像は、決して欠かせないエレメントの一環を担っている。
そう想うのだった。
http://blogs.yahoo.co.jp/iching001/53761109.html

46 :神も仏も名無しさん:2011/11/22(火) 10:15:35.62 ID:jm/DkWGN
ペトロの第二の手紙 / 3章 3節
まず次のことを知るべきである。終りの時にあざける者たちが、あざけりながら出てきて、自分の欲情のままに生活し、

「主の来臨の約束はどうなったのか。先祖たちが眠りについてから、すべてのものは天地創造の初めからそのままであって、変ってはいない」と言うであろう。

すなわち、彼らはこのことを認めようとはしない。古い昔に天が存在し、地は神の言によって、水がもとになり、また、水によって成ったのであるが、

その時の世界は、御言により水でおおわれて滅んでしまった。

しかし、今の天と地とは、同じ御言によって保存され、不信仰な人々がさばかれ、滅ぼさるべき日に火で焼かれる時まで、そのまま保たれているのである。

愛する者たちよ。この一事を忘れてはならない。主にあっては、一日は千年のようであり、千年は一日のようである。

ある人々がおそいと思っているように、主は約束の実行をおそくしておられるのではない。ただ、ひとりも滅びることがなく、すべての者が悔改めに至ることを望み、あなたがたに対してながく忍耐しておられるのである。

しかし、主の日は盗人のように襲って来る。その日には、天は大音響をたてて消え去り、天体は焼けてくずれ、地とその上に造り出されたものも、みな焼きつくされるであろう。

このように、これらはみなくずれ落ちていくものであるから、神の日の到来を熱心に待ち望んでいるあなたがたは、

極力、きよく信心深い行いをしていなければならない。その日には、天は燃えくずれ、天体は焼けうせてしまう。

しかし、わたしたちは、神の約束に従って、義の住む新しい天と新しい地とを待ち望んでいる。


47 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 13:53:29.83 ID:/675r0iJ
出口家(連合会)の地裁(ちさい)問題で、
京都府の地債(ちさい)は1兆円を超えた。

48 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 13:54:35.46 ID:/675r0iJ
110 神も仏も名無しさん [] 2011/11/24(木) 13:50:33.41 ID:/675r0iJ Be:
出口直美の掬水荘泊まりで、
「神」は鬼門に押し込まれ。

49 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 19:11:51.65 ID:FBYUHDjI
>>45
その文章は直日さんの著書にも書いてあるけれど
まぁ大本以外の人はあんまり知らないエピソードだね

それにしても直日さん「父の愛は大きすぎて理解できなかった」って書いてるけど
父としてだけでなく救世主としてもう少し理解しようと努めて欲しかった・・

50 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 09:02:42.16 ID:F+cYauJI
>>45
これこそホンモノの教祖
昨今の教祖とえらい違い。

51 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 12:35:24.44 ID:xLIgqHn/
>>47−48
Unknown (返信)
2011-11-25 23:05:46
ああ、大本教ですか?

彼らには今年、いくつか非常に不愉快な思いをさせられましたが、もし彼らにまだ神との縁があればその耳に届くように、この話を述べておきましょう。



ご指摘の通り、大本教神話における鬼門に押し込められた神の姿と、今の出口直美の姿は、そのまま同じものです。

押し込めたのが神々なら、押し込められたのもまた神。
これはいわば同族の内輪もめです。

ならば大本教という枠の中で、出してやれるものが誰であるか、その責務を自覚するべき者が誰かは、明らかでしょう。

このことがわかっていれば、よし。

わかっていなければ、もはや僕にまで凶刃を向けた大本には回心の余地はないものとしてそのまま消えることになるでしょう。

さて、押し込めたままにしますか、出してみますか?

どうでもお好きになさい。
しょせんあなた達の勝手です。

いずれにせよ、それこそあなたたちがいう型ということになりましょう。

ただ直美婆さんの余命は少ないですから、来年の梅の花が香る頃までもう時間はあまり無いですね。

52 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 23:04:03.89 ID:TpJcPhZY
最後の一行は余計だけれどそんな見方もあるんだぁ。でもそのサイト調べて見たけれど大本とは特に関係ないような?

53 :神も仏も名無しさん:2011/11/27(日) 01:45:00.27 ID:j3/lSN5B
>>42
九鬼盛隆は大本に入信してなかったはず。

54 :神も仏も名無しさん:2011/11/27(日) 04:34:57.14 ID:4uCM9zXo
>>45
>「立替え立直し」という王仁三郎生誕百年記念の冊子
40年近く前に一度だけ発行された文献が百円・・・
世の中どうなっとるんだ?

>>49
これはこれで人間としての出口王仁三郎夫妻を描いてくれているので貴重な
見方だと思う。
かの人は完璧な存在というわけでもなく、自分の役割に戸惑っていた面が伺えて
興味深い。

55 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 18:45:10.57 ID:cYoN4OOM
まぁ世間一般では宗教団体で出した昔の出版物に過ぎないからね。
たまにヤフオクで出品されてて自分は2000円くらいで購入したのだったかなぁ。
内容は濃くて是非一読して欲しい書物です

56 :神も仏も名無しさん:2011/12/01(木) 22:41:48.80 ID:Ky1gVqtX
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

57 :神も仏も名無しさん:2011/12/02(金) 04:06:51.71 ID:G/2ot8Bf
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

58 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 01:42:17.39 ID:raPqk9HJ
歴史的

59 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 17:49:17.39 ID:MzD8NJ8b
出口汪さんが真の変性女子?

60 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 23:03:51.13 ID:PxF+Vb+X
↑なんで?

61 :風の旅人さん日出麿関門弟子さん感謝さんへ:2011/12/06(火) 02:57:52.89 ID:Sfzs2Pxw
風の旅人さん日出麿関門弟子さん感謝さんへ
一連の御書き込み、もの凄く、勉強になりました。感謝します。

出口聖師が上、半田さんが下
深見さんが上、王仁が下
大本が上、ワールドが上
どうでもいいことじゃありませんか?
神が一番偉大なのですから。
素 ス ◎にチョン の神が一番なのですから。
お二人とも御神業上の偉大な先輩であって、神ではありません。
人生は一回きりです。今という時間は二度と戻らない。
あなたが今いる家と職場と御神前をどれだけ天国にさせていただく
ご奉仕ができるかどうか?隣人と家族と仲間と憎い人間の幸せ
をどれだけ祈れるかどうか?皆さんがんばりましょう!
聖師様も深見先輩も同じようにおっしゃると思いますよ!

反論の書き込みにイラっとしたら、悪魔さんの思うツボです。
イラっとさせることで、悪い波動を発信させ、戦乱をいつまでも
絶やさないようにするのが悪魔さんたちの御計画です。

皆様本当に良く勉強されていらっしゃるので頭が下がります。
貴重な情報をありがとうございます。

百万年、愛の気持ちを出しつづけ、この星、地球がゼッタイに
天国となりますように。
一人も地獄に残りませんように救済しつづけましょう。
神様と神様の代行者の大本信徒、そして世界中に愛を発信するという
ワールドメイトの皆さん!

62 :感謝、そして感謝:2011/12/06(火) 03:39:13.26 ID:9yO32M9C
感謝さんへ

ってうちのことですか?うちは、半田さん知らないし、そやから半田さん
についての書き込みもしてません。

それと日出麿関門弟子さんって、まだ書き込みしてはるんやろか?





63 :神も仏も名無しさん:2011/12/06(火) 06:42:24.79 ID:6jbBMLsk
>>61
WMおつ

64 :神も仏も名無しさん:2011/12/06(火) 08:21:16.82 ID:dG3Yhqp5
今の時代に天のみろくが誰なのかを読み解くのが大本が出現した意義である。

現代はみろくが出現する時であり
天地のみろくが会合しなければ一厘の仕組みは
発動しません。

天のみろくは縦の経綸と天の法則を開示する事にあるので
注意深く精神世界を探求すれば自ずと
誰だか判るはずです。




21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)