5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★『幸福の科学』統合スレッドpart554★★

1 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/19(金) 22:16:40.41 ID:OSKHhcKq
インターネット上の幸福の科学批判者は幸福の科学信者・元信者ではなく創価学会員である
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1311337499/
創価学会員である幸福の科学批判者の反社会性
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1299297514/151

【幸福の科学の魅力が満載】
・大川隆法総裁公式 http://www.okawa-ryuho.jp/index.html
・幸福の科学公式 http://www.happy-science.jp/index.html
・「幸福の科学」月間誌サイト http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
・幸福の科学精舎ポータル http://www.shoja-irh.jp/
・法務部 http://www.justice-irh.jp/
・Young Buddha! http://www.young-buddha.com/
・ヤングブッダe-book版 バックナンバー閲覧 http://www.hs-befree.com/ebook
・ヘルメスエンゼルス バックナンバー閲覧 http://www42.tok2.com/home/happysci/angel/home.html
・幸福の科学出版 http://www.irhpress.co.jp/
・幸福の科学書籍紹介サイトhttp://ohen.tsutaya-net.com/hs/index.html
・月刊誌リバティ http://www.the-liberty.com/
・月間誌Are you happy? http://www.are-you-happy.com/content.html
・◎ハピレタWebサイト http://happinessletter.blog111.fc2.com/
・ラジオ「元気出せ!ニッポン」 http://www.radio-genkidase.jp/
・天使のモーニングコール http://www.tenshi-call.com/
・BS11「未来ビジョン 元気出せ!ニッポン!」 http://www.bs11.jp/news/960/
・YouTube幸福実現党チャンネル http://www.youtube.com/user/hrpchannel
・幸福実現党 公式サイト http://www.hr-party.jp/index.html
・幸福実現党党首 ついき秀学HP http://tsuiki-shugaku.hr-party.jp/
・幸福実現党党首 黒川白雲HP http://kurokawa-hakuun.hr-party.jp/
・あえば直道のBLOG http://aebajikido.blog54.fc2.com/
・HS政経塾 http://hs-seikei.happy-science.jp/
・幸福の科学学園 公式HP http://www.happy-science.ac.jp/

320 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 09:52:34.52 ID:EQYP851N
幸福の科学の教えの根本は、

霊的世界観に基づいた幸福の原理です。
簡単に言えば、「この世とあの世を貫く幸福」を説いている、
ということです。

私たちの地上人生はわずか数十年です。
しかし、私たちの魂、心、すなわち、自分という意識が
なくなることはありません。

私たちは、永遠の命の中を、いろんな時代のいろんな世界で、
さまざまな人に出会いながら、仏を目指してこの世とあの世を
転生する存在です。

ですので、人生に起こるさまざまな出来事はすべて、
私たちの学びの糧なのです。

幸福の科学の大切な教えの一つに、

「人生とは一冊の問題集である」という教えがあります。
これは、まさしく、永遠の命の中の一部としての地上人生を
仏から与えられている、ということを意味します。

仏とは、私たちの魂の親であるのです。
私たちの幸福を願い、そして生かしてくださっている存在です。

仏を信じ、力強く人生を生きていくための教え、
それが幸福の科学の教えです。

321 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 09:53:05.29 ID:EQYP851N
幸福の科学の理念は、

愛、悟り、ユートピア建設です。

理念というのは、根本的な考え方です。
幸福の科学は、愛、悟り、ユートピア建設、という
三つの根本的な考えを持って、それを具体化すべく、
活動している、ということです。

愛とは大切なものです。
愛に敵なし。愛とは、結びつける力。

そして、悟りとは、魂の向上です。
自分自身が、仏に向かって、成長する喜びです。
人生に降りかかる難問を、バッサバッサとさばいていく、
利剣です。

ユートピア建設とは、みんなが笑顔で、幸福に
生きていける社会の建設です。

幸福の科学は、そのような理念を具体化すべく、
教えが説かれ、そして、政治展開として幸福実現党、
教育方面では幸福の科学学園の建設、すべてが、
幸福の具体化であるのです。

322 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 09:53:36.07 ID:EQYP851N
宗教というのは、基本的に、「正しさ」とは何か、ということを
教えるものです。

「正しさ」の基準は、私たちの目には見えないけれども、
私たちを見守ってくださっている、私たちひとりひとりの
魂の親ともいうべき、神、仏の願い、理想です。

何もかも忘れて、この世に生まれてきた私たちは、
人はなぜ生きるのか、人生の目的とは何か、
人間死んだらどうなるのか、その答えを探し求め、
そして仏陀に出会います。

仏陀とは、仏の代理として、この地上世界に肉体を持って
生まれ、悟りを開き、私たちに仏の教えを説かれる存在です。

お釈迦様は今から約2500年前に生まれ、そして
仏陀となられ、仏の教えを説かれましたが、
世界が一つになろうとしている今、再び、地上世界に
お生まれになり、仏の教えを説かれています。

再誕の仏陀が、大川隆法総裁先生であり、幸福の科学とは、
その教えを広めるためのサンガ(僧団)です。

大川先生の説かれたその教えは、そのほとんどすべてが
映像に記録され、経典となって、私たちはいつでも、
学ぶことができます。

仏陀の証明、幸福の科学が真実、仏の教えであるかどうか、
それは、その教えの中身にこそあります。

ぜひ、幸福の科学の教えに触れて頂きたいと願っております。

323 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 09:54:07.83 ID:EQYP851N
幸福の科学の基本教義は、「正しき心の探究」
その具体論として、幸福の原理、四正道を説きます。
四つの正しい道とは、「愛」「知」「反省」「発展」です。

この四つの教えを、人々が学び、そして実践していくことこそ、
真の世界平和への道であるとともに、人類救済の教え
そのものです。

愛とは、自分を愛するように、人を愛し、そして、信仰によって、
神、仏を愛する、ということです。
愛によって、すべての人は一つになれるのです。

知とは、仏の教え、仏法真理を学ぶ、ということです。
何が「正しい」ことなのか、仏の心を学ぶということです。
真理を知ることによって、人は正しく生きることが
できるのです。

反省とは、仏の心にてらして、間違った思いや行いを
してしまった場合、仏の前に、悔い改めることです。
仏の前に、素直な心を取り戻すために、自らを振り返る
ことです。

発展とは、地上ユートピア世界の建設です。
科学の発展、医学の発展、経済の発展、心の発展、
豊かさの発展、仏の心にかなった発展をしていくことで、
多くの人々を幸福で満たすことです。

これが、幸福の科学の教えの根幹です。
この根幹に、さまざまな角度から、人々が幸福になる
教えが、数多く説かれているのです。



324 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:02:36.09 ID:EQYP851N
大川隆法総裁法話「不滅の信仰」ポイント速報   2011年3月20日

東日本大震災は大変だったが、大きいところは終わった。成田から大量脱出してい
る外国人はピントが外れている。海外でテレビ報道されているのは地震当時の状況
で、今は帰ってこないといけない時期に入っている。

原発も心配されているが、かつてのチェルノブイリやスリーマイルの事故と違い、
原発の爆発ではない。海水をかけたら終わりだったが、東京電力が当初躊躇してい
た。放射能レベルも人体に多大な被害が出るほどではなく、1週間ほどすれば影響力
は消えていくだろう。心配するほどではない。

亡くなった方は現時点で2万人前後になるようだが、100年前に起きた三陸の大津波
は10万人ぐらい被害者が出た。文明の進化度の分、被害が少なくなった。


325 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:02:57.32 ID:EQYP851N
【民主党政権の誤りと被災地の再建】

当会は政治についてもここ2年ほど発言してきたが、正しかった。震災後に供養する
だけが宗教の仕事だと後手後手になる。外交問題について言ったことが的中し、今
回、震災問題でも言っていたことが的中している。

「コンクリートから人へ」という鳩山首相の言葉に対し、「そんなことはない。コ
ンクリートで人の命を守れる。コンクリートを甘く見てはいけない」と言ってきた
が、結果はその通りだった。今回の津波の高さは15メートルほどで、もう少し早く高
さ20メートルの高い防潮堤をつくっておけば被害は押さえられた。その意味ではコン
クリートからの復讐が来た。

菅首相も「最小不幸社会を目指す」と言っていたが、客観的には「最大不幸社会」
を招いた。個人のレベルでは、飲み物、食べ物、毛布、寝る場所、油が手に入るかと
いう、難民や戦後の復興状態に入っている。菅首相が心に描いた絵がそのまま実現し
ている。政治の目標がこれであるならお笑い。政治は最大多数の最大幸福を目指さな
いといけない。国の上に立つ人の思いは非常に大きな影響がある。


326 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:03:18.72 ID:EQYP851N
【民主党政権の誤りと被災地の再建】その2

20日時点では、プレハブだが住宅の着工が始まっているので、仮の復旧作業は3ヵ
月ほどで終わり、2、3年以内には見事に立ち直るので大きな心配はない。

これからは官僚の時代に入る。官僚は国民を幸福にはできないが、不幸な人のマイ
ナスを消しこむことはできる。官僚主導でやってもらえば工程表通りに復興されてい
く。

むしろ全国の人々のマイナス思考や萎縮を怖れている。関西まで避難するのはほど
ほどにされたほうがいい。買い占め等で物がなくなっているが、今後は物が余ってく
る。あまり神経質にならないほうがいい。

余震はくるが、大きいところは終わった。あとは復旧作業あるのみで、通常の活動
をやめず、被害のあったところはもっと未来型で危機対応型の再建をされるよう訴え
ていきたい。


327 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:03:39.30 ID:EQYP851N
【リビアを英米が攻撃、「正義とは何か」が難しい時期】

一方ではリビアに対し、英米がトマホークミサイルを発射した。何が正義かをめ
ぐって争いが出てきている。国内的にみればリビアは治安を守ろうとしており、外国
の軍隊が空爆してくるなら内政干渉にあたる。それができるかできないかは国の規模
と国力により、中国が同じことをやってもミサイルは撃ち込むことはできない。

カダフィは「アメリカは共にアルカイダと戦ってきた仲なのに、なぜこんなことを
するのか。我々はアメリカを攻撃していない」と言っている。正義とは何かの価値観
が乱れる時期だからこそ、私たちが世界に情報を発信し、言論としてリードしていか
ないといけない時期に来ている。

328 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:04:00.39 ID:EQYP851N
【日本は諸外国と比べ精神的にみすぼらしい】

ブラジル、インド、ネパール等を回って説法してきて、「日本のように信仰心が薄
い国は恥ずかしい。人間として尊厳が薄い」ように感じてならなかった。日本は経済
的・物質的な発展はしたが、それらは天変地異が起きればもろいもの。日本は自分た
ちが先進国と思っていたかもしれないが、「信仰を持っている国はすごい、人々は熱
いものを持っている」ということを知らないといけない。

日本の国は精神的にみすぼらしい感じをうけた。疑いをもって国是としており、
「疑いの民主主義」で、宗教は裏側にひっこんでいればいいとしている。精神性がす
ごく低い。神仏への尊崇の念がない。それでこれだけの発展をしていることに、一定
の反作用が来るのは当然かなという感じもした。

2年弱、政治活動をやってきて、フェアでない感じがした。信仰心が強い国では政
治家のトップクラスが私の講演会にきていたし、新聞・テレビも当然のごとく報道し
ていた。日本では、私たちの言ったことがその通りになって政策を変えないといけな
くなっても、その因果関係を検証されることなく、黙って逃げられると思っている。
ある程度正当に評価、判断されることが必要な時期がきている。


329 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:04:21.95 ID:EQYP851N
【本当の意味で“戦後”を終わらせる時期】

本当の意味で“戦後”が終わらないといけない。“戦後”が終わり、新しい信仰心
に基づいた国づくりがなされないといけない時期がきている。日本は世界標準でな
く、宗教についてはマイナスからのスタートになっている。教育も報道も宗教をマイ
ナスに置く側の勢力に加担している。日本人はこのことが分からないでいる。

日本人は集団として優れたところはあり、被災にも黙々と粛々と対応しているが、
もっと本心から物事を言い考えを打ち出せることが、人間の尊厳にとって大事だと知
らないといけない。昔から、外国では信仰を持っていないことは恥ずかしいこと。こ
の点の日本の常識がまだひっくり返らないので、そこまで持っていきたい。戦後の日
本を振り返り、もう一段精神的に覚醒させ、精神革命を起こしていきたい。

物質的繁栄は一定のレベルまでの幸福をもたらすが、その先は空しくなり、この世
への執着に変わっていく。いつかは本来の住みかである実在界(あの世)に還らなけ
ればいけないということを忘れさせてしまう。この世的な発展を享受しながら、この
世を超えた世界の住人であることを忘れずに生き続けることは難しいが、これが一つ
の修行でもある。

リビアにトマホークミサイルが撃ち込まれ始めたので、キリスト教国とイスラム教
国との戦いが始まるが、何とか仲裁する力をもちたい。次の時代に世界の紛争を解決
していける勢力となれるよう、挫けることなく前進していきたい。不滅の信仰をもち
続け、いかなる事象が起きようとも信仰を高めるための機会としてほしい。

330 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:05:03.97 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・プロローグ

幸福実現党は、社会主義化していく世界のなかで、また、社会主義に戻っていこうとする、日本の社会、日本のマスコミ報道の流れのなかで、
真なる自由を取り戻そうとしています。あなたがた一人ひとりが、自由のための革命の志士とならねばなりません。幸福維新の志士とならねばなりません。
本当の自由をこの手にするまで、戦いをやめてはなりません。自由から繁栄が生まれます。発展が生まれます。そして、あなたがたの幸福が生まれるのです。幸福実現党は、あなたがたの自由を守るための政党です。
日本は、これから、十年、二十年、あるいは三十年と、厳しい国難のなかを過ごさねばならないかもしれません。しかし、その国難に対処する道は、
私が数多く説いてまいりました。国師・大川隆法、もう一度、申し上げます。この国に自由を。「自由の大国」として未来を拓くことを。
これこそ、われらが使命です。『自由の大国』P81〜


・民主党政権はいくらでもお金を使う

二〇〇九年六月二十一日説法「億千万の民を救う道」(『幸福実現党とは何か』P50〜)
民主党は、"お金の要る話"ばかりをしているので、いくらでもお金を使っていくと思います。そして、そのツケをあとで国民に回してくるものと推定されます。

※鳩山政権が誕生すると、史上最大の九十二兆円もの予算を組んだ上、中小企業の法人税減税の先送りやたばこ税増税、さらに消費税増税の前倒し論議など、
  増税路線に向かっている。


・民主党政権は増税路線になる

民主党政権は、少なくとも四年間は消費税を上げないと言っていますが、おそらく、今の税率では済まなくなり、必ず増税路線になるはずです。

※このコメントは鳩山政権発足当日のもの。その半年後の二〇一〇年三月二十一日に内閣府副大臣が、消費税の税率を次期衆院選までに議論すべきであると発言し、
  十パーセント台の半ばまで引き上げる可能性があることを示した。

331 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:05:25.20 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・中国は空母部隊をつくる
 二〇〇八年十月二十六日説法「『成功への道は無限にある』質疑応答」
 今、中国は、二〇二〇年までにアジア方面の制海権が欲しいと考えていると思われます。
 これに対抗する手段をとっておかないと、石油が入らなくなり、息の根を止められます。そうならないように準備を進めることが必要です。例えば、専守防衛の
 災難対策空母を十隻くらいつくってはどうでしょうか。そうすれば、国内の失業対策にもなるし、アメリカから買えばアメリカの景気対策にもなります。
 中国は空母部隊をつくるでしょうから、それに対して対策が要るのです。
 ※この三週間後の二〇〇八年十一月二十日付読売新聞に「中国、初の空母戦闘群の建造着手か」の記事が掲載された。

・鳩山政権は「左」に傾く
 二〇〇九年九月十六日説法「国難選挙と逆転思考」(『危機に立つ日本』P.31〜)
 鳩山政権下の日本が全体的には「左」に寄っていくことは確実でしょう。
 ※これも鳩山政権発足当日のコメントだが、その後、郵政の民営化は事実上後退し、子ども手当や高校の授業料無償化や農家の戸別所得補償など、
  教育や農業を国が丸抱えする社会主義的政策を次々と実施している。

・豊かな国を創るための経済政策
 金融機関へのバックアップ『幸福実現党宣言』P228〜

 まずは金融関係を強化します。金融機関、すなわち、銀行をはじめ、資金を提供する機関を徹底的に強化して、そのバックアップを行います。
 そして、困っている企業が、大企業も中小企業も零細企業も資金援助を受けられるようにしますし、また、新しい起業家に関しても、どんどん 
 融資を受けられるようにします。

 高度経済成長を目指す『夢のある国へ−幸福維新』P.46〜

 幸福実現党は、「三パーセントぐらいの経済成長を目指す」と言っていますが、インフレターゲットを設けているわけです。まずは、向こう三年から四年は、
 三パーセントぐらいの成長を目指し、そのあとは五パーセント以上の高度成長に持っていこうとしています。
 ※このコメントは二〇〇九年七月十九日のものだが、民主党も幸福実現党に追随するかたちで三パーセントの経済成長を政策目標に掲げた。


332 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:05:46.90 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・豊かな国を創るための経済政策

 インフレターゲットの設定か銀行紙幣の発行を『危機に立つ日本』P187〜

 まず、通貨の供給量を増やすことです。これが、いちばん先にやらなければいけないことです。現在、日本はデフレですが、とにかくインフレ際に持って
 いかなければ駄目なので、とりあえず「人エインフレ」をつくるしかありません。もし、日銀がこういうインフレ政策を行わないのであれば、日銀以外の
 ところでやるべきです。メガバンクから銀行紙幣を発行してもかまわないし、あるいは、日本国政府から発行してもかまいません。

 予算の単年度制を改める『日本の繁栄は、絶対に揺るがない』P69〜

 「税収が増えたときに、それを貯める」という思想がなければ、基本的に財政赤字はなくなりません。「その年に使い切ってしまう」というのでは
 借金ばかりになるはずです。予算の単年度制を変えなければ駄目であり、そのためには憲法改正が必要です。そうすれば、財政赤字の問題は解決します。

 ※このコメントは二〇〇八年十月二十六日のものだが、民主党は衆院選後に、複数年度予算を拡大実施する方針を打ち出した。

 消費税引き上げの行く先は"地獄"『未来へのビジョン』P.20〜

 自民党も民主党も「大きな政府」です。彼らの行く末にあるのは、消費税率を二十五パーセントに上げ、ほかの税金も上げることです。
 やがて、働く人口と老齢人口が同数になれば、みなさんが負担する税金は五十パーセントになります。今ストップをかけなければ、行く先は"地獄"です。

 ※国立社会保障・人口問題研究所の予測では、の高齢者を約一人で支えることになる。

 贈与税を廃止する『幸福実現党とは何か』P62〜

 経済成長を目指すために貨幣の流通速度、回転速度を上げればよいのです。そうすればGDP(国内総生産)は回復します。そのためには、やはりお金を
 動かすことが必要です。幸福実現党が贈与税の廃止を主張しているのも、国民のお金を動かすためです。贈与税をなくし、富裕層が他の人にものを
 自由に買い与えていいようにすれば、もっと消費は増えるのです。

333 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:06:08.73 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・豊かな国を創るための経済政策

 相続税を廃止する『幸福実現党とは何か』P64〜

 相続税についても同様に、廃止を主張しています。これは国民の財産を取り上げていく制度です。このような税制は、私有財産の否定であり、
 共産主義そのものです。

 ※マルクスとエンゲルスの『共産党宣言』では、相続権の廃止が訴えられている。

 所得再配分は隠れた社会主義『政治の理想について』P202〜

 「幅広く税金を取って、国家の一元管理の下に、所得を再分配する」という機能を持つものが、共産主義、あるいは社会主義です。
 所得の再分配は、一見、とてもよいことのように見えますが、「これは隠れた社会主義である」ということを知っていなければなりません。

 不況時の派遣切り『幸福実現党宣言』P140〜

 そもそも、会社が派遣社員を使いたがるのは、結局、好況・不況に合わせた雇用調整のためです。したがって、不況のときの派遣切りは、
 もともと、ある意味で予想されている事態なのです。不況のときに派遣社員を切れなかったら、派遣社員は要らないし、派遣制度自体も要らないのです。
 全部の人を正社員にしなくてはいけないのであれば、不況に対応できません。派遣切りを禁止したらどうなるかというと、結局、全員が"国家公務員"
 (地方公務員も含む)になるしかないのです。

 ※自由主義社会である以上、倒産も失業も避けられない。失業のない世界を目指すと、全員が公務員の社会になってしまう。

 低い食料自給率『政治の理想について』P117〜

 食料自給率がカロリーベースで四十パーセント、あるいは、穀物で言えば二十八パーセントという状況であれば、「食料」と「エネルギー資源」
 「鉄などの重要金属」の輸入を止められただけで、戦争をしなくても負けることになります。今、日本は、国防的には非常に危険な状況にあるわけです。



334 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:06:29.39 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・豊かな国を創るための経済政策

 株式会社の農業参入を促す『政治の理想について』P121〜幸福実現党では、政策の一つとして、「株式会社等が自由に参入できるようにして、
 農業に魅力を出す」ということを考えています。私としては、「若者を惹きつけるためには、株式会社のような組織を立ち上げたほうがよい」と思いますが、
 「できれば、農村部の青年たちに、起業家になってもらい、その会社の中軸を担ってもらうのがよい」と思っています。

 有機農業には問題もある『政治の理想について』P135〜

 本当のことを言うと、有機農業は非常に大きな問題を含んでいます。「有機農業は必ずしも安全とは言えない」ということです。実は、今、世界的に心配されている
 パンデミック(感染症が世界的に流行すること)は、一説では、「有機農業を進めると、発生率が高まるのではないか」と言われています。

 『水耕栽培型農業の勧め『政治の理想について』P146〜

 私は、有機農業に代わる一つの選択として、土がなくてもできる「水耕栽培型の農業」も今後はありうると思っています。工場のなかで野菜やイネを育てる研究がなされ、
 実用化が進んでいますが、そういうかたちでの進出の仕方であれば、株式会社形態でもそうとう可能でしょう。
 水耕栽培型には、いざというときに、食料防衛上、非常に有利な面があります。「工場のなかで食料をつくる」ということであれば、外から見ても分からないので、
 防衛上も非常に有利な点があると思います。

 農業を輸出産業に『政治の理想について』P153〜

 日本の農業は世界の最先端を行っています。自動車産業などと同じように、農業も技術的には世界最高のレベルまで来ているのです。
 日本の農業をきちんと確立し、農産物を、高付加価値商品として、むしろ輸出するぐらいの努力をしたほうがよいでしょう。


335 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:06:50.22 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・日本を国難から救うための国防政策

 二つの大きな危機『幸福実現党とは何か』P96〜

 今、日本には二つの大きな危機が迫っています。一つは「北朝鮮による危機」です。また、中国が今の政体を変えることができなかった場合には、「中国による危機」も
 大きな問題として浮上してきます。中国は、二〇二〇年までに空母艦隊をつくり、ハワイから西太平洋、インド洋、アフリカあたりまでの海を支配する気でいます。それまでの
 十年間、何もできないような政権が日本に続いた場合は、国防上、非常に危険な状態が起きるだろうと思います。

 国を守ってこそ税金を徴収できる『宗教立国の精神』P66〜

 自分の国は自分で守ることが大事であり、国が国民を守ってくれればこそ、税金を払うことに国民も納得するわけです。しかし、国民を守る気がないのに、
 税金を取り上げるというのであれば、これは、やはり許せないことです。

 「東アジア共同体」の意味するも『危機に立つ日本』P118〜

 鳩山首相は、「東アジア共同体をつくる」と言っていますが、貧しい国と共同体をつくって幸福になることは、おそらくないでしょう。それは、日本からの「富の流出」を
 意味することになると推定します。

 国を守る気概を『夢のある国へ−幸福維新』P87〜

 私は、いたずらに戦争を煽ったり勧めたりする気は、まったくありませんが、「自分の国を他国の植民地にはさせない」という強い意志と気概を持っていなければ
 いけないと考えます。

 日米戦争の可能性『危機に立つ日本』P162〜

 鳩山政権は「対等な日米関係」ということも言っていますが、「対等な関係」とは、基本的には、「国と国との独立した関係」ということで、
 「いざというときには戦争もできる関係」のことなのです。それを見抜かなければなりません。
 要するに、鳩山政権になって、初めて日米戦争の可能性が出てきたのです。どのようなかたちで日米戦争が起きるかというと、それは、
 「日本と中国が組んで、アメリカと戦う」という図式です。


336 :世界宗教「幸福の科学」の素晴らしさ:2011/08/23(火) 10:07:11.50 ID:EQYP851N
大川隆法 政治提言集−日本を自由の大国へ−

・日本を国難から救うための国防政策

 日米同盟が平和をもたらす『危機に立つ日本』P167〜

 日米安保が存続し、日米が組んでいる間は、日本に戦争は起きません。日米の経済力とアメリカの経済力および軍事力を合計すると、
 今、地球上でこれに対抗できる国はないので戦争は起きないのです。

 日本が中国の植民地になる?『国家の気概』P124〜

 今世紀前半、もしかすると、日本が中国の植民地になる可能性も十分にあります。その可能性は二〇二〇年から二〇二五年ぐらいの問にあるので、
 こういう未来は避けたいのです。もしも中国が、一兵も使うことなくやすやすと台湾を手に入れたならば、次は、当然、尖閣諸島を取りに来ます。
 尖閣諸島を取ったあとは沖縄です。このとき、アメリカが中国と連携し、運命共同体のような関係になっていた場合には、日本にとっては非常に
 厳しい状態になります。

 中国が軍備拡張に走る理由『夢のある国へー幸福維新』P.82〜

 なぜ、中国は、軍事費を十パーセント以上伸ばし、軍備を拡張しているのでしょうか。それは最終的にアメリカとの覇権戦争に備えているからなのです。

 ※日米中の関係については大きく三つのシナリオが考えられる。一つ目は、日米同盟を堅持して中国の覇権主義に歯止めをかけていくケース。
 二つ目は、アメリカと中国が連携して日本に圧力を加えてくるケース。そして三つ目は、中国が日本を取り込んで、アメリカに対抗するケースだ。

 日本も防衛空母をつくる『日本を夢の国に』P41〜

 今、中国が、原子力空母をつくり、二〇二〇年までに空母部隊をつくる予定でいるので、やはり、日本のほうも原子力防衛空母をつくるべきだと思います。
 できれば四隻ぐらいは欲しいところです。このくらいあれば、国の守りは十分です。
 それから、原子力潜水艦も、やはり何隻かはあったほうがよいでしょう。そこからトマホークが撃てるぐらいのものを持っておれば、防衛上は、かなり強くなります。





501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)