5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教を信じる人はアホに思えてしまいます 3

1 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 15:13:05.97 ID:IYeYWeKe
キリスト教は、教義にはキレイゴトをたくさん並べているけれど、かなりエゲつないことを歴史上は繰り返しています。
「魔女狩り」しかり 「十字軍」しかり
列強の「帝国主義的世界侵略」の尖兵となったのも、キリスト教でした。

こうして歴史を見ふりかえってみると、キリスト教は「史上最悪の虐殺集団」と言えるのではないかと思います。
キリスト教は南米のインディオを神の名の下に何万人虐殺。拷問しましたか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411782049

2 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1306577454/
1 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1292414871/l50

アダムとイヴの話でも、目の前に興味や食欲の対象があれば向かうのが当然だし、興味や食欲と
いう仕組みを人間に設計したのも神なのでは。それなのにアダムとイヴに罪があるというのは
理不尽そのもの。キリストは救世主?にしてはやったことの範囲が狭いですよね。神がいるならなぜ
その後は救世主を地球に派遣しないんですか?人間を設計したのが神ならば、人間ではなく設計図を
書いた神にこそ罪があるのでは?アフリカで餓死していく罪無き子供達は救わないのはなぜ?

と、幾らでも「おかしいだろ」「これでよく神という存在を信じられるなー」ということが浮か
んでくるんですが、キリスト教徒の方はこういったことを疑問に思わないんですか。べつにキリ
スト教に限らず、超常現象の類が出てくる宗教は全てなぜ信じられるのか不思議です。

2 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 16:41:54.70 ID:Uo6upBF1
キリスト狂が有害なのは新約聖書に原因がある。
新約の神は洗礼を受けた者だけをひたすら甘やかし悪の蜜へどっぷり漬ける神である。

億の金に目がくらみ植民地支配と奴隷売買を何百年も続け世界大戦まで起こしたゴミ宗教だ。
百害あって一利なし、キリスト狂は人類の脳を退行させるだけでなく
核戦争に導く悪魔の宗教だ。

3 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 17:13:03.41 ID:Uo6upBF1
3番目の世界大戦が起こるとすれば過去2度と同じようにキリスト教圏から
起こることは間違いない。160年前の幕府の精神に立ち返り禁教措置によって
千年以上戦乱を撒き散らしたキリスト狂の神と決別する必要がある。

異教徒を自由に 殺したいな
つはい、新約聖書
アンアンアン とっても大好き ヤーハウぇもん

4 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 17:21:41.21 ID:41b7gkSJ
前スレ最後の方にも湧いてたけど、
まずキリスト教の価値観は絶対という前提があって、
しかもそれをキリスト教徒以外に押し付けても構わないと思い込んでいる狂信者は相当に気持ち悪いな。
だから日本では流行らないのか。

5 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 17:41:43.48 ID:Uo6upBF1
あまりに都合の良い神を騙っている愚に気付くことだ。
イスラム教もユダヤ教も宗教の神など崇めていないのにキリスト教の神は
一つの宗教しか許さない馬鹿げた神だ。

イエスのいた頃には"キリスト教徒"さえ存在していなかった。新約聖書の教義で誰が救われるというのか?
不完全にもほどがある。

主の御名のもとに、お前等キリスト教徒がいかに傲慢で残酷な振る舞いをしてきたかを反省もせずに、
主の教えを口にするな。

6 :666:2011/06/23(木) 17:48:42.39 ID:tPi6QYPd
世界で1番売れた本

7 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 18:09:41.61 ID:blQv5RqT
キリスト教は鬼畜ホイホイでもある。

8 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 19:29:09.38 ID:o7xjH0kO
>>5
あなたはキリスト教徒から直接何かされたの?すごい恨み節だな。
あとユダヤの神=キリスト教の神=イスラムの神だよ。
あとキリスト教の救い=天国に行くことだから。
キリスト教(カトリック)信者はこの世の楽しみを捨てることを要求され、むしろこの世では苦難が多い。
だからあなたが考える救いとは多分違うと思うよ。

9 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 19:44:39.94 ID:IYeYWeKe
前スレ 996
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1306577454/996

簡単に言うなよ。
これを完璧に守れたら人間じゃない。

 旧約聖書 出エジプト記 20章(口語訳聖書)

 20:3 あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。
 20:4 あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。
 20:7 あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。
 20:8 安息日を覚えて、これを聖とせよ。
 20:12 あなたの父と母を敬え。これは、あなたの神、主が賜わる地で、あなたが長く生きるためである。
 20:13 あなたは殺してはならない。
 20:14 あなたは姦淫してはならない。
 20:15 あなたは盗んではならない。
 20:16 あなたは隣人について、偽証してはならない。
 20:17 あなたは隣人の家をむさぼってはならない。隣人の妻、しもべ、はしため、牛、ろば、またすべて
     隣人のものをむさぼってはならない」。

10 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 20:01:03.02 ID:y1B7HRge
>>9
普通の生活してたら軽く守れるが、どれが守れない?


11 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:02:22.41 ID:IYeYWeKe
>>10
1 20:3 あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。

日本在住の日本人にとっては特に厳しいと思うぞ。
詣は駄目、七五三も駄目、合格祈願も駄目、学業成就祈願も駄目、安産祈願も駄目、
生まれたての赤ちゃんへの麻の葉柄の産着も駄目、盆休みも駄目、お彼岸も駄目、
雛祭りも駄目、五月の節句も駄目、正月の雑煮・おせち料理・七草粥も駄目、
厄年の祈祷も駄目。キリスト教以外の他家への冠婚葬祭の参加は駄目。

とりあえず思いつく限り書いた。お前さんは生き残れるか?


2 20:4 あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。

お前さんは神を見たことが有るのか? 「有る」と言うのなら聞いてみたいことがある。
神は誰にでも見えるのか? 人の形をしているのか? 生物なのか? 何語を喋るのか?
触ることが出来るのか? それを神だと断定した判断材料は何か?

「否、感じるのだ」と言うなら、それは気体のような物なのか? それとも気配なのか?
気配なら自らが思い描いた幻想か、そうでないのかの判断材料は有るのか?
また、その気配が神だと断定した判断材料は何か?

ひょっとしてまさか、自分のために都合良く勝手きままに心に思い描いた神像を
拝んではいないだろうね? 偶像崇拝は重罪だぞ。


3 あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。

これはとりあえず「主」と言ってれば、大丈夫だろうな。

12 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:04:16.31 ID:IYeYWeKe
4 20:8 安息日を覚えて、これを聖とせよ。

これもまず守れないだろう。一切の労働は駄目。
休日出勤、家事、育児、買い物、家族サービスも駄目だ。娯楽なんてもってのほか、
起きてテレビ見たらアウト、ラジオ駄目、ゲーム駄目、ネットも駄目、買い置きの食い物を
食って寝るくらいしか無いぞ。

更に本来は教会へ行くのも駄目だぞ。
安息日を最初に破ったのは外ならぬキリスト教徒だという皮肉。


5 20:12 あなたの父と母を敬え。これは、あなたの神、主が賜わる地で、あなたが長く生きるためである。

これもお前さんが敬ってると言いいきるなら、そうなんだろうな。
まあ余談だけど個人的には動機が気に入らない。


6 20:13 あなたは殺してはならない。

普通に生きてりゃ殺人はまず無いだろうから、とりあえずお前さん自身は大丈夫だろう。
ただ、キリスト教の教義を通してこの言葉を聞くと、「大きなお世話だ」、「お前が言うな」と
言いたくなるがな。


7 20:14 あなたは姦淫してはならない。

これはお前さんの好みによるから、お前さんが「しない」というならそうなんだろうが
オナニーは禁止だぞ。子供を作る目的以外でのSEX禁止。もちろんコンドーム使用禁止。
膣外射精禁止。恋人とのセックス禁止。風俗なんか行ったら地獄に落ちるぞ。

13 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:05:55.16 ID:IYeYWeKe
8 20:15 あなたは盗んではならない。

まあ、これも普通に生きてりゃまず無いだろう。感想は6と同じ。


9 20:16 あなたは隣人について、偽証してはならない。

嘘を吐かない人間など居ない。
お前さんがこれを守れてるというならそれこそ大嘘吐きだ。例えば癌患者に「癌じゃない」と言うだとか、
子供に「もったいないお化けが出るよ」、「サンタさんがプレゼントをくれる」と言うのは良い嘘だから良いよね?
なんてのは誤魔化しに過ぎない。嘘は嘘だぞ。


10 20:17 あなたは隣人の家をむさぼってはならない。

これも普通に生きてりゃまず無いだろう。ただ感想は6と同じ。

14 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:06:39.15 ID:JUcqQfxm
時代を退行して
踏み絵でもするか

15 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:11:58.99 ID:Ds/nNmSu
1931年 日本による満州事変

1939年 ナチのポーランド侵攻

第2次大戦はアジアで日本が始めたのが最初だろ。

16 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:20:18.38 ID:y1B7HRge
>>11
>1 20:3 あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。
>とりあえず思いつく限り書いた。お前さんは生き残れるか?

まず「神」というのは誤訳であって、「天主」と日本の古来の「神」は別のもの。
天主は一つというのは全くその通り受け入れれることができるので問題なし。
また、カトリックは神社で祈ることは問題なしとしている。したがって破っているわけじゃない。

>2 20:4 あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。

作らなければいいだけなので、何も問題ない。

>ひょっとしてまさか、自分のために都合良く勝手きままに心に思い描いた神像を
>拝んではいないだろうね? 偶像崇拝は重罪だぞ。

そんな想像力もないので問題ない。

>3 あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。
>これはとりあえず「主」と言ってれば、大丈夫だろうな。

必要のないところで、みだりには主とも言わないので問題ない。

17 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:23:11.44 ID:y1B7HRge
>>12
>4 20:8 安息日を覚えて、これを聖とせよ。
>これもまず守れないだろう。一切の労働は駄目。

それ古代ユダヤ教の話。現代でそんな解釈している人はいない。
古代人の解釈が正しくて、現代の解釈が間違っているという輩もいないわけではないが、そこにはなんの根拠もない。

>5 20:12 あなたの父と母を敬え。これは、あなたの神、主が賜わる地で、あなたが長く生きるためである。
>まあ余談だけど個人的には動機が気に入らない。

そんなの動機にしなければいい。

>7 20:14 あなたは姦淫してはならない。

魔法使いなんでw


18 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:23:17.70 ID:EhV5xH/H
>>15
ほれ、英語版WIKIの第二次大戦の説明だ。

ttp://en.wikipedia.org/wiki/World_War_II
World War II, or the Second World War (often abbreviated as WWII or WW2), was a global military conflict lasting from 1939 to 1945,

●War breaks out in Europe
 On 1 September 1939, Germany and Slovakia—a client state in 1939—attacked Poland.

ナチスドイツのポーランド侵攻が発端だってさ。
文句があるなら英語を主言語にしてる連中に言ってくれ。

19 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:24:24.39 ID:y1B7HRge
>>13
>9 20:16 あなたは隣人について、偽証してはならない。
>嘘を吐かない人間など居ない。

嘘とつかないのと、偽証しないというのは違う。
ここでいう「偽証」とはどこですることなのかちゃんと知った方がいいよ。


20 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:25:44.67 ID:EhV5xH/H
そもそも、仮に日本の中国侵略が第二次大戦の発端だったとして、
だからどうしたというのだろう。


1928年 パリ不戦条約

1933年 ナチスとバチカンの間に「政教条約(コンコルダート)」が結ばれる
 ※参考 http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_hb/a6fhb400.html

1939年 ナチスドイツ、ポーランドに侵攻。第二次世界大戦勃発
1945年 第二次大戦終結。冷戦に突入後、世界各地で代理戦争が勃発
1965年 ベトナム戦争開始

1970年代 レーガン大統領は各地の反共勢力を支援、紛争を煽る
 ※参考 イラン・コントラ事件
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1989年 パナマ侵攻
1990年 湾岸戦争
2001年 アフガニスタン紛争にアメリカが介入
2003年 イラク戦争


第二次大戦が終わったあとも延々と世界各地で戦争を続けてたのは誰だっけ?
少なくとも日本人じゃないことは確かだなあ。

21 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 21:54:08.92 ID:Ds/nNmSu
日中戦争が発展して第2次世界大戦になったのだから、第2次世界大戦は日本が始めたと言っていい。

22 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 22:20:33.68 ID:TFLnjzW6
ID:Ds/nNmSu
またスレチの日本に罪を擦り付けかCDU。自スレに帰れよ『日本蔑視オナニー』大好き人間がw

23 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 22:43:02.08 ID:EhV5xH/H
>>21
> 日中戦争が発展して第2次世界大戦になったのだから、
> 第2次世界大戦は日本が始めたと言っていい。

脳内理論乙。
とりあえず文句は俺じゃなく、英語版WIKIを編集した人間に言うんだなww

で、もし仮に日中戦争が第二次大戦の発端だとして、だから何だ?
それでベトナム戦争やパナマ侵攻やアフガン戦争やイラク戦争が
「大したことないオイタ」になるのか?
キリスト教を奉じる国がやらかした民間人虐殺がなかったことにでもなるのか?

24 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 22:45:42.11 ID:EhV5xH/H
こっちにも貼っておくかね。


第1回十字軍
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC1%E5%9B%9E%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%BB%8D
…十字軍部隊はついに城内に突入し、火を放ち多数の市民を虐殺した。
…シリアの都市マアッラ攻略の際、十字軍兵士達が市民を鍋で煮殺し串で焼き殺すという、
 人肉食事件が起こる(マアッラ攻囲戦)。
…途中で組織的な抵抗はほとんどなかった。というのも、それまでに十字軍が通過した町や村で
 行った略奪や虐殺の凄まじさを聞き、セルジュークやアラビアの有力者たちは、抵抗するよりも
 十字軍に宝物・食料・馬など物資や道案内を供出して、徹底的な破壊を避けることを選んだからであった。

キリスト教と反ユダヤ主義
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99%E3%81%A8%E5%8F%8D%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%B8%BB%E7%BE%A9
ユダヤに対する侮蔑は、キリスト教徒の説教、芸術を通し、世紀を通してなされた。
多くのキリスト教国では、市民生活において、また政治的にも差別がなされ、
さらにはユダヤ人への物理的な身体への暴力、移住、追放、殺人もあった。


「人殺しは旧約の時代から禁止されていた」んじゃなかったのかね、キリスト教徒?

25 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 22:52:41.30 ID:Uo6upBF1
キリストの説法とは神の愛にならいお互いが利他愛を実践することの重要性を
強調するシンプルなものであった。新約聖書にあるキリスト教の教義とは似ても似つかぬもので
聖書に信仰の根拠をもつキリスト信者は異なった文化を認める事もできない。=戦争になる。
一神教に由来する20世紀のほとんどの大戦争が聖書の不完全さを立証している。

26 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 23:00:12.90 ID:Uo6upBF1
CDUのようにキリスト教は現実に反抗するという本能を持っている。
聖書という根幹がボロ屑なゆえ自己矛盾に耐えきれず他者攻撃・自己正当化という自我崩壊の姿を露にしてくる。

しかし聖書もキリスト教も糞だと割り切れば角ばる必要も失せ楽になれる。
多数の民族が分け隔てなく平和に生活できるようになる。

27 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 23:11:05.53 ID:WBA1c+of
>>25
前スレ終わりの方で話題になってたけど、旧約聖書もかなりエグいよ。
特に新約聖書だけが原因ってわけじゃないでしょ。

28 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 00:00:08.03 ID:v7QhXXBS
紀元前 「ユダヤこそが神に選ばれた民なのだ」と言い出し、イスラム経典をユダヤ仕様に都合良く
作り変えました。聖書の始まり。(ヤハウェ教誕生)

「ユダヤだけが選ばれた民?んなわけねーだろ」疑問を呈する人が現れた。イエス・キリストです。
「世界中の人が平等に救われる」こう説くイエスは同胞のユダヤ人によって、危険なカルト思想家
と見なされ処刑されました。(キリスト教原型の誕生)

「イエスは人ではない。神だ」「人は平等ではない。真の宗教を奉じる我々だけが救われる」
西暦320年ごろローマ皇帝らは聖書や教義をキリスト教仕様に都合良く作り変えました。

・・・
ユダヤ人とキリスト教徒は分裂したが、やったことは同じこと。
「神聖に大ウソをつく」キリスト教の技術は、ユダヤ民族が数百年にもわたって作り上げてきたもの。
イエスもお嘆きのことだろう。

29 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 00:12:04.90 ID:zUDVR5jx
>>28
お前、クルアーンがいつ作られたのか知らないだろ

30 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 00:30:52.65 ID:dXZixz3f
>>16
ご都合主義的な拡大解釈で例外ルールを大量に作り出して自己弁護してるだけじゃねーか

31 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 00:37:56.34 ID:zUDVR5jx
>>30
ご都合主義でも何でもないよ。カトリックってそんなもん。

32 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 01:25:31.14 ID:MQ0R2/pk
>>23
はあ?そのウィキにも書いてあるから言ってるんだが。
http://en.wikipedia.org/wiki/Second_Sino-Japanese_War

After the Japanese attack on Pearl Harbor (1941), the war merged into the greater conflict of World War II as a major front of what is broadly known as the Pacific War.
Although the two countries had fought intermittently since 1931, total war started in earnest in 1937 and ended only with the surrender of Japan in 1945.

「日中戦争はそのまま日本の真珠湾攻撃以降において太平洋戦争として広く知られている第2次世界大戦における主要戦線の一つになっていく。
日中両国は散発的には既に1931年から戦闘を行っていて、1937年には全面戦争となり1945年の日本の降伏で終わりを迎える。」

33 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 01:35:41.46 ID:jb0CBIXd
>>32
そのWIKIは「日中戦争」の説明じゃねえかwww
日本が中国とだらだら戦争を続けてた。で、そちらを解決できないままの状態で
アメリカに奇襲を仕掛けて第二次大戦に参戦してしまった。
なので中国方面の戦線がそのまま主要戦線として残った。そう説明してるだけじゃん。
日中戦争がそのまま拡大して第二次大戦になったなんてどこに書いてあるんだ?

「世界の主要大国がどんどん戦争に参加するようになった直接のきっかけ」は
ナチスドイツによるポーランド侵攻だよ。
「第二次大戦」のWIKIにはちゃんとそう書いてあるだろ?

ttp://en.wikipedia.org/wiki/World_War_II
 World War II, or the Second World War (often abbreviated as WWII or WW2), was
 a global military conflict lasting from 1939 to 1945

●War breaks out in Europe
 On 1 September 1939, Germany and Slovakia—a client state in 1939—attacked Poland

わざと日中戦争の説明文を持ってきて妙なごまかしをするなアホ。


で、もし仮に日中戦争が第二次大戦の発端だとして、だから何だ?
それでベトナム戦争やパナマ侵攻やアフガン戦争やイラク戦争が
「大したことないオイタ」になるのか?
キリスト教を奉じる国がやらかした民間人虐殺がなかったことにでもなるのか?

34 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 01:52:47.85 ID:pzVqUNop
アホの子に一つ教えてやる。
世界の認識:『第二次世界大戦の主戦場は”欧州”』。
これが世界(西側諸国、いわゆるキリスト教圏)の共通認識ね。
で、日本は欧州戦線に参戦してません。ただ欧州各国の植民地や、米国・中国と戦争しました。

日中戦争が第二次世界大戦の発端?どこぞの仮想戦記でも読んだのかCDU。
フィクションを真に受けて日本蔑視も結構だが、お前毎回提供するネタがスレチなw
タイトルと>>1を100万回音読してPCの電源切ってから回線で首吊ってこい。

35 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 01:55:31.17 ID:jb0CBIXd
The start of the war is generally held to be 1 September 1939,
beginning with the German invasion of Poland; Britain and France declared war
on Germany two days later.

> 一般的には、第二次大戦の開始は1939年9月1日であるとされる。
> この日、ドイツのポーランド侵攻が始まり、その二日後には
> イギリスとフランスがドイツに宣戦布告した。

こんな感じかな?
英語なんざ10年近くやってなかったからあんまり自信ないけどww

で、もう一度繰り返すが、第二次大戦の発端が仮に日中戦争だったとして、
だからなんなの?
ベトナム戦争やパナマ侵攻やアフガン戦争やイラク戦争が
「大したことないオイタ」になるのか?
キリスト教を奉じる国がやらかした民間人虐殺がなかったことにでもなるのか?

36 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:01:54.83 ID:MQ0R2/pk
>>33
おいおい、英文もろくに理解できないのかよ。
Second Sino-Japanese War
Part of the Pacific War of World War II
「日中戦争 第2次世界大戦における太平洋戦域の一部」
http://en.wikipedia.org/wiki/Second_Sino-Japanese_War

と書いてあるのも読めんのか。
>日中戦争がそのまま拡大して第二次大戦になったなんてどこに書いてあるんだ?
つthe war merged into the greater conflict of World War II as a major front of what is broadly known as the Pacific War.

「拡大した」とは訳してないがな。

37 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:08:24.01 ID:pzVqUNop
>>36
お前こそ理解してないだろうw
『日本にとっての第二次大戦の主要戦場』だぞ?で、もう一度言うが世界の認識は主戦場は欧州。
日中戦争は第二次大戦の発端でもないし、世界レベルでの主戦場でもない。
日本が第二次大戦を始めたとか、どこのファンタジーだよw

戦争始めたのはキリスト教国のドイツ、応戦した主要国家もキリスト教国。

お前が夢見る『ジャップが世界を悲惨な戦争に巻き込んだ』なんて見方はねーよw

それとこの問題が、キリスト教を盲信するお前らがアホだって論点にどう関係する?
説明できなきゃスレチだ黙れ。

38 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:09:33.53 ID:jb0CBIXd
>>36
で、その英文、お前さんはどう訳したの?
俺はしばらく英語やってなかったんで人様に解説できるほどの知識はないが、
どうすればその英文を「日中戦争が第二次大戦の発端」と解釈できるんだ?
日中戦争は、その後に起こったより大きい戦争である第二次世界大戦の中に「溶け込んだ」、
「没入した」としか読めないぞ?

ちなみに中文(中国語)の解説も見てみたんだが。
ttp://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%98
第二次世界大戰(英:World War II;縮寫:WWII、WW2;簡稱二次大戰、二戰;1939年−1945年)

俺は中国語はまるで読めないが、当の中国人ですら
第二次大戦の開始は1939年にしてるんじゃないかコレ?ww

39 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:15:22.85 ID:jb0CBIXd
でさあ、必死こいて日中戦争を第二次大戦の「発端」にしようとしてる人よ。
英語版や中国版のWIKIの文章(1939-1945)を無視して脳内理論を繰り広げてる人よ。

ベトナム戦争やパナマ侵攻やアフガン戦争やイラク戦争は
「大したことないオイタ」なのかね?
キリスト教で禁止されてるはずの「人殺し」にはならないのかね?
民間人虐殺は起こらなかったことになってるのかね?

40 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:41:19.03 ID:euti9QhR
そのうち、鬼畜CDUは第一次世界大戦、アヘン戦争、も日本によって起こされたと
言い出すかもな。

41 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:48:10.60 ID:MQ0R2/pk
>>37
>日中戦争は第二次大戦の発端でもないし、
日本がパールハーバーを卑怯な奇襲攻撃して米国と開戦するきっかけとなるハルノートではほとんど日中戦争に関することが問題とされてたろ。
The United States objected to the Second Sino-Japanese War and the occupation of part of China by Japanese troops.
「米国は日中戦争と日本軍による中国の一部の占領に反対していた。」
http://en.wikipedia.org/wiki/Hull_note
日本が少なくとも第2次大戦の太平洋戦域を始めたことは確実だし、
日本が米国に戦争を仕掛けなければ米国は参戦しなかった可能性もあることも考え合わせると、
どう限定的に考えても、やはり世界大戦をより深刻なものとするのに日本は大きく貢献したと言えるだろう。

>日中戦争は、世界レベルでの主戦場でもない。
第2次世界大戦における太平洋戦域の主要な戦線である。

>>38
>で、その英文、お前さんはどう訳したの?
「日中戦争はそのまま太平洋戦争として広く知られている第2次世界大戦における主要戦線の一つになっていく。 」

>第二次大戦の開始は1939年にしてるんじゃないかコレ?ww
日中戦争が発展して第2次世界大戦になったと言ってんだが。日本と中国の2国だけが戦争しているだけなら世界大戦ではないからな。

42 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:55:09.34 ID:MQ0R2/pk
>>37
>それとこの問題が、キリスト教を盲信するお前らがアホだって論点にどう関係する?
アホかどうかは他人と比べて知識が足りないとか知能が低い知恵が少ないといったことを確定させないと言えないことだろう。
であるならば、このスレに出入りしている連中と比べて知識量が上回っている、ロジックを駆使して相手を捻じ伏せられる、といったことを示せば、そのことについて反証できることになるわけだから、
このテーマについてでも他の何らかのテーマについてでもその点が示せるなら、その論点と関連していると言えるだろう。

43 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 02:55:38.53 ID:euti9QhR
>日中戦争が発展して第2次世界大戦になったと言ってんだが。日本と中国の2国だけが戦争しているだけなら世界大戦ではないからな。
お約束の「その主張の根拠は?」

44 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:02:27.23 ID:MQ0R2/pk
日本と中国の2国が戦争しているだけなら世界規模の戦争とまではいえないから。

45 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:07:12.37 ID:euti9QhR
>日本と中国の2国が戦争しているだけなら世界規模の戦争とまではいえないから。
で、それがなんでWW2の発端なんだ?
ドイツのポーランド侵攻以前に、日中戦争に絡んで多数の国が日本に宣戦布告
でもしたのかい?

46 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:08:09.97 ID:JrQUGtW9
とにかくね、モンロー主義と言って米国は世界の面倒事に巻き込まれるのが嫌で、戦争には極めて消極的だったんだよ。
米国を戦争に加担させるきっかけを作ったのは他ならぬ日本。
日本こそ米国を戦争に巻き込ませる契機を作った犯罪国家。

47 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:09:11.13 ID:JrQUGtW9
>>45
つハルノート

48 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:18:46.37 ID:euti9QhR
>>46
なんじゃい、早くもWW2日本発端説は取り消しかい。w

>とにかくね、モンロー主義と言って米国は世界の面倒事に巻き込まれるのが嫌で、戦争には極めて消極的だったんだよ。
>米国を戦争に加担させるきっかけを作ったのは他ならぬ日本。
ヒッキーを家から出すことになった日本てか。

>とにかくね、モンロー主義と言って米国は世界の面倒事に巻き込まれるのが嫌で、戦争には極めて消極的だったんだよ。
対外戦争はな。
だが、しかし

モンロー主義を中南米国家の自立を認めるという理想主義と理解し、その後の
太平洋進出や棍棒外交など中南米各国への介入を行なうアメリカ合衆国の行動
への変質が論じられることがある。しかしモンロー主義の時代は「アメリカ
先住民掃討」の時代であり、理想主義の時代とは言い難い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E4%B8%BB%E7%BE%A9

土地の譲渡か戦争かの択一を迫る武力征服への抵抗・忍従の時代
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/1855/indianhistory.html

49 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:27:06.13 ID:euti9QhR
>>47
>つハルノート
ハルノートが日本に対する米国の宣戦布告文書?w

それだったら、>>41での
「日本がパールハーバーを卑怯な奇襲攻撃して米国と開戦するきっかけとなるハルノート」
が成り立たなくなるぜ。w
真珠湾奇襲以前に、すでに日米は戦争状態だったということになるからな。

50 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:34:50.11 ID:euti9QhR
ま、鬼畜道を極めしCDUが

「でも旧約に出てくるのは、偶像崇拝をしたとか神に逆らったとか何らかの
 不正義を働いた民族が処断されたというだけの話だろ。
 そんな民族が滅ぼされるのは当然じゃん。何でそれが問題なのかよくわからん。」
と言ったり
 「信教の自由」「人権」
と言ったりと、矛盾だらけなのもキリスト教の御都合主義とダブっているところだな。

51 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:41:14.44 ID:V2AOVpk5
>ヒッキーを家から出すことになった
それ以前にペリーを派遣して、250年引きこもっているという重症ヒッキーを家から出してやったこともあったけどな。w

52 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 03:50:10.56 ID:euti9QhR
>それ以前にペリーを派遣して、250年引きこもっているという重症ヒッキーを家から出してやったこともあったけどな。w
ペリーどもが要らん事をしなければ、そのまま日本は引き篭っていて日中戦争も
なかったってことだな。w

53 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 04:00:09.60 ID:V2AOVpk5
>ペリーどもが要らん事をしなければ、そのまま日本は引き篭っていて日中戦争も
>なかったってことだな。w
どういう繋がりだよ。w
ペリーから日中戦争までは百年近く経ってるぞ。

54 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 04:02:21.19 ID:euti9QhR
>どういう繋がりだよ。w
>ペリーから日中戦争までは百年近く経ってるぞ。
そのまま鎖国が続いていたということだ。
それすらも理解出来ない?

55 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 04:04:57.21 ID:euti9QhR
ま、生麦事件と日米修好通商条約締結の時系列もわからなかった鬼畜CDUに
知性を期待するほうが間違ってるしな。

56 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 04:35:04.26 ID:JrQUGtW9
ペリーが行かなくても他の列強諸国の使いが行った可能性があるし、日本が自力で目覚めて世界征服に乗り出した可能性もある。
日本は先住民のアイヌ掃討に熱心だったから、ロシアと蝦夷地における権益が衝突した可能性も高かったろう。

57 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 04:58:53.27 ID:xY3GguVn
という妄想だったのさ。

58 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 05:09:40.41 ID:euti9QhR
>ペリーが行かなくても他の列強諸国の使いが行った可能性があるし
で、何?

>日本が自力で目覚めて世界征服に乗り出した可能性もある。
あっれえええ?
「低脳劣等民族」の能力をえらく高く評価してるな、鬼畜CDUちゃん。
どういう風の吹き回しなんだい?w

>日本は先住民のアイヌ掃討に熱心だったから、ロシアと蝦夷地における権益が衝突した可能性も高かったろう。
で、それが何?

59 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 05:10:30.74 ID:V2AOVpk5
いや妄想じゃなくて実際にペリーは、我々の条件を飲んで条約を結ばないと、他国は更に強圧的な態度で交渉してくるから不利な条件を飲まされるぞ、と脅して開国を迫ったらしいから。

60 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 05:14:07.88 ID:euti9QhR
>いや妄想じゃなくて実際にペリーは、我々の条件を飲んで条約を結ばないと、他国は更に強圧的な態度で交渉してくるから不利な条件を飲まされるぞ、と脅して開国を迫ったらしいから。
「脅して開国を迫ったらしいから」
要するにペリーは脅迫者だったということだ。
欧米が日本にチョッカイ出さなければよかっただけじゃないか。

61 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 05:41:06.87 ID:V2AOVpk5
外交というのはそういうものだろ。相手に言うことを聞かせようと思うならな。
顔ではスマイルを浮かべながら、棍棒もちらつかせるというのが常識。

62 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 06:06:57.86 ID:euti9QhR
>外交というのはそういうものだろ。相手に言うことを聞かせようと思うならな。
>顔ではスマイルを浮かべながら、棍棒もちらつかせるというのが常識。
それもキリスト教由来のもの?w

63 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 11:07:24.30 ID:jb0CBIXd
>>41
> 日本が少なくとも第2次大戦の太平洋戦域を始めたことは確実だし、
> 日本が米国に戦争を仕掛けなければ米国は参戦しなかった可能性も
> あることも考え合わせると、 どう限定的に考えても、
> やはり世界大戦をより深刻なものとするのに日本は大きく貢献したと言えるだろう。

そんなことを言い出したら、ドイツもフランスもイギリスもアメリカもソ連も
すべて「世界大戦をより深刻なものとするのに」大きく貢献したと言えるのだが?
なんで日本だけをことさら大きな問題に見せかけようとするのかね、キリスト教徒?


> 日本と中国の2国だけが戦争しているだけなら世界大戦ではないからな。

ようやくそれを認めたか。
その通り、日中戦争がいくらだらだら続いても世界大戦は起こらなかった。
ドイツがポーランドに進行して初めて「複数の主要大国の戦争状態」が始まった。
ゆえに日中戦争を第二次大戦の開始とする説は一般的ではない。


>>42
> このスレに出入りしている連中と比べて知識量が上回っている、
> ロジックを駆使して相手を捻じ伏せられる、といったことを示せば、
> そのことについて反証できることになるわけだから

じゃあまるで反証できてないな。出直しておいでキリスト教徒。

64 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 11:12:12.03 ID:jb0CBIXd
>>61
> 外交というのはそういうものだろ。相手に言うことを聞かせようと思うならな。
> 顔ではスマイルを浮かべながら、棍棒もちらつかせるというのが常識。

で、他の国の首都に大砲を向けて「言う事聞かなきゃぶっ殺す」と脅すのが
キリスト教徒流の外交術ってわけか。
さすが虐殺宗教。十字軍の時代から何も変わってねえな。

65 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 12:19:50.59 ID:xrfM5eeg
2次大戦終了までの世界をいまの世界の常識で語るアホがいるのには笑える。
あの時代は戦国時代の世界版だよ。侵略して自国を強国化しなければ
他国に侵略され植民地にされるしか道はない。
その先にあるのは自国民の奴隷化。自国民の奴隷化を防ごうとしない選択など立場ある権力者にはない。
キリスト教徒の国も、この世界の対流にのり、そのまま行動しただけだな
日本は自分より強いアメリカと戦争したのが誤りだったが
日本のアジア侵攻も、アメリカの核投下も、あの時代では当然の行動でしかない。
戦国時代にどこの国が、侵攻せずに生き残れるか、強力な武器を使わずにいられるか。
んな悠長なことが許される時代状況じゃないのだよ

66 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 12:53:43.49 ID:jb0CBIXd
>>65
ま、俺も個人的にはそのとおりだと思うよ。
ところがキリスト教徒はこう抜かすわけだ。


865 :神も仏も名無しさん :2011/06/21(火) 21:42:45.45 ID:41PuTRNR
例え戦時中でも民間人の虐殺はとんでもない犯罪。敵国人でもな。
無抵抗の自国民を虐殺しまくった日本人は残虐民族。


まるで「日本人だけが」戦時中に民間人を虐殺したかのようなこの言い方。
ナチスドイツだけでも日本人よりはるかに多くの民間人を虐殺したのにな。

67 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 13:02:18.87 ID:SgpnuXUZ
日本軍最強伝説を思い出す

68 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 14:42:50.38 ID:TQetv5bT
なんで第二次大戦の原因がキリスト教になってるんだ?
戦争の原因はお互いの外交のすれ違いと国益の対立だろ?
キリスト教が原因とか論理の飛躍過ぎだし、斬新すぎるだろ。
キリスト教が戦争の原因なら、キリスト教のどの教えが原因で、
国家の指導者の誰がそれに基づいて行動したのか、
ちゃんと証拠だしてくれよ。

69 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 16:23:08.41 ID:jb0CBIXd
>>68
> 戦争の原因はお互いの外交のすれ違いと国益の対立だろ?

そんなんキリスト教徒に言ってくれ。
「日本人が第二次大戦を開始した」と吠えてるのも、
「日本人だけが第二次大戦で民間人を虐殺した」と主張をしてるのも、
どちらもキリスト教徒だよ。
こっちはそれに反論してるだけだ。

70 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 17:57:36.85 ID:TQetv5bT
それはキリスト教徒として語ってるんじゃなくて、
その人個人の歴史史観でしょ。
キリスト教とは無関係だよ。

71 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 18:04:09.57 ID:9RC66OWU
>>70
は?
だったらどうしてこのスレでその話題を出したんだよ。

72 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 18:06:23.85 ID:E63Ns1Ty
>>70
> それはキリスト教徒として語ってるんじゃなくて、
> その人個人の歴史史観でしょ。
> キリスト教とは無関係だよ。

これまでの流れを見てたが、そりゃ違う。
明らかにキリスト教徒は日本人だけを悪く見せかけるように
話を誘導してる。
そしてキリスト教を奉じる人々がやらかした悪行を
なかったことにしようとしたり、仕方のないことと結論付けようとしている。

73 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 19:33:20.46 ID:xwykvN9v
>>68
キリスト教が戦争の原因という主張は確かにぶっ飛んでる。
どのぐらいかというと、戦争の原因が全て日本人という主張と同じぐらい。

ただ、キリスト教徒の数々の暴走の原因(少なくとも原因の一部)として
おかしな教義と腐敗した教会の体質があることは疑いようがない。

74 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 20:21:23.56 ID:HabgXy+t
>>68
でもキリスト教が支配的な国と、我が国のようにキリスト教がほとんどない国とで、
犯罪者の数が違ったり、人々のマナーのレベルが違ったりするのは、
宗教によって育まれた文化の影響を大きく受けているわけで、原因として無視はできない。

75 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 20:26:16.92 ID:HIS5o7vu
西洋諸国がやった植民地争奪戦については、キリスト教が与えた影響を
無視しては語れないだろ。

76 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:07:06.53 ID:V2AOVpk5
そりゃまあ1939年の時点では戦争してるのは主としてドイツと英仏ポーランドぐらいのもんだったからね。
まだ局地的なヨーロッパでの戦争に過ぎなかった。
日本がパールハーバーに対して卑怯な奇襲攻撃を行い米国を戦争に引き入れることで文字通りの世界大戦になったのだから、日中戦争の絡みは既に指摘されているが、それ以外にこのことからも日本が第2次世界大戦を始めたと言ってよい。

77 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:07:39.65 ID:pzVqUNop
>>42
アホの子CDUに残念なお知らせ。
2ちゃんで議論する上で、”ソースがWikipedia”ってーのは、”ボクチン捏造史料が大好きなアンポンタンです”って言うような物。
『心と宗教板』だから大目に見てやろうと思ったが、あまりにもドヤ顔で妄想書き散らしてるから教えてやるわ。

Wikipediaってな?『誰でも編集自由な辞典』なんだよ。
で、日中韓の近現代関係については、各国ネチズンによる改竄・削除合戦が頻発しててとても資料足りえない。
そんなもんのリンク貼って勝ち誇った上、『知識量が上回ってる』『ロジックを駆使してねじ伏せられる』とか、臍で茶が沸くよ阿呆w
せいぜい一次資料探しの検索ワード帳くらいに考えとけよ。
あとお前の妄想をまともに相手してくれるこのスレの皆さんに感謝も忘れるなよ。

78 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:13:16.36 ID:HabgXy+t
>>77
名無しのお前の発言よりは、wikipediaの方が信頼できるけどな。

79 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:14:23.64 ID:pzVqUNop
あとな、第二次大戦の戦域拡大の原因を日本に負わせたいようだが、その戦犯はバチカンを要するイタリアな。
なんでジャーマンジョークに『日本人に”今度はイタリア抜きでやろう”と言った』ってのがあると思ってんだよ間抜けがw
欧州アフリカと、無駄にあちこちつつきまくって、ドイツの戦線を拡大してあっという間に疲弊させた『無能な味方』なんだが。
で、にっちもさっちも行かなくなって、『通商破壊作戦』でせめて相手の侵攻遅らせようと頑張ってたら沈めまくったのは無関係なアメリカの商船で、アメリカ参戦ってのが真相。

日米がやってたのは『太平洋戦争』で、これは第二次大戦のほんの一部分。
お前が主張するような、『米国の参戦が日本のせい』ってのも勘違いな。

80 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:15:59.32 ID:V2AOVpk5
>>77
俺の記憶ではウィキを提示してきたのはCDU氏ではなくアンチ側だったはずだか。
もう一度良く読み返してみ。

81 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:23:00.95 ID:DSD3Ku/G
>>68
20世紀の世界大戦は植民地主義の最終段階として起きた。

欧州が全世界を占領し空白地が消え、利権の強奪し合いに入った段階で最初の世界大戦が
勃発。敗戦国ドイツの植民地没収と賠償金課金は次の世界大戦の原因になった。

問題の所在は欧州にあるがその触手が絡み合い世界各地で芋づる式に破壊の連鎖が起こった。
植民地主義とキリスト教による布教・教化は表裏一体のもので
狂信者CDUでもそこは承諾しているから今さら否定はすまい。
決して過ぎ去った話ではない。このクソ宗教の弊害を人類で共有する必要がある。

82 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:29:35.96 ID:V2AOVpk5
俺はウィキというのは所詮論争の叩き台に過ぎないという認識。
だからウィキと信憑性が同等以上のソースを提示してきた上で反証してこれを否定するのは全然ok。
でもそんなことすらもせずに、ただ自分の妄想とは一致しないのを理由に嘘だと決めつけてるような輩はまともに相手する価値はないだろうね。

83 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:31:51.18 ID:DSD3Ku/G
世界大戦を引き起こす原因となった帝国軍事主義もキリスト狂の産物
彼らは貿易ではなく搾取により豊かになろうとしていた。貿易していたのは大量の奴隷くらいだ。
欧州教会の100%近くが戦争による自衛と侵略の戦争に賛成していた。
このどこに正義がある?そして思いやりの心が? ちなみにヒトラーもムッソリーニもカトリックだ

http://www.history.gr.jp/~showa/380.html
> 地球・世界の全域を2分割し、互いの進出範囲を決めた。さらに、これらの範囲はキリスト教
> の最高権威であったローマ教皇の追認するところとなった。
>
> 見境のない物産資源の獲得のためには、それが、ときにはキリスト教の教義によって正当化
> されることもしばしばであった。

> (2)2つの世界大戦を引き起こした欧米植民地支配

> 世界の大半が、次々と欧米の植民地支配に食いつぶされて、新たな植民地支配の可能性の
> ある地域が限定されるに至って、そのような対立を解消する「住み分け」は難しくなっていった。
> しかも、産業革命によって多くの欧米諸国が、自国の経済発展のために植民地を一層必要とする
> ようになったので、限定された地域において多くの国が殺到することとなり、それだけに、各国の
> 植民地支配に対する執着は一層強くなり、各国間の対立は一層深刻化し複雑化し不可避的な
> ものになっていったといえる。
> (11) その意味で2つの世界大戦は、世界の植民地支配状況が飽和点に達して行く中で言わば
> 数百年にわたる欧米植民地支配の最終段階として不可避的に起こった戦争であったと言えるのである。

84 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:34:07.33 ID:pzVqUNop
>>80
本当だ、スマン。
だが残念ながら妄想じゃないわな、改竄合戦の激しさに『参考資料』程度にしか見なくなったし。そして妄想はCDU側だろ?
『日本』『第二次大戦』『主戦場』の単語から、『日本が第二次大戦の発端だ〜!』とか喚いてるんだから。

あと都合が悪いと資料を否定して逃げるのもCDUの得意技。

85 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:41:01.55 ID:xwykvN9v
>>82
キリスト教の教えは絶対という妄想を前提にしてしかモノを語れない輩はどう相手してやったらいいと思う?

86 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:45:05.87 ID:HabgXy+t
>>85
相手する必要あるのか?
妄想にとらわれていることを示して、そいつの発言による影響力を奪えば充分だろ。

87 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 21:50:35.53 ID:pzVqUNop
それにさ、第二次大戦当時の世界の潮流は『覇権主義』『帝国主義』でしょ?
領土拡大上等、隙あらば他国の土地を我が物に、先住民族の人権何それ食えるの?ってのが欧米諸国(≒キリスト教圏)の姿勢。
で、敗戦国だから日本の行為は責められてるけど、当時の感覚からすりゃごく普通のことだよね?
『負けたから悪』呼ばわりされてるだけだし、まあ戦争行為そのものは反省すべきと思うけどね。

でさ、『覇権主義』も『帝国主義』もキリスト教圏が発祥なんだが?
それで『キリスト教のせいにするな』?おいおい、欧米諸国の道徳の根幹ってなんだよ。キリスト教じゃなかったのかい?
たしかどっかのクリスチャンも言ってたぞ。『世界の牽引者(先進国)がキリスト教圏なんだから、キリスト教こそが絶対正しい!』ってな。

88 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 22:17:17.45 ID:DSD3Ku/G
香港が英国から返還されたのは最近のことだが('97)、日本が中国と戦争したのも
欧州による中国占領が契機。
日清戦争以降も対華二十一か条要求など日本は中国をつつき続けた。資源の薄い日本は
他国を奪わないと生き残れない程に列強の脅威が迫ってきていたのだ。

とにかくキリスト狂が世に出た数百年は富と資源の為の暴力の時代だった。
世界大戦終結('45)後も70以上の戦争が起こり再植民地化を狙った戦争や元植民地での紛争が
含まれる。過ちも犯したが子孫を生かそうとろくでもない世紀を生きてくれた人々のために
現代に残るキリスト教という病根の駆逐に励んでいくべきと思う。

89 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 22:23:09.36 ID:jb0CBIXd
>>76
> そりゃまあ1939年の時点では戦争してるのは主として
> ドイツと英仏ポーランドぐらいのもんだったからね。
> まだ局地的なヨーロッパでの戦争に過ぎなかった。

だーかーらー、独仏英が戦争状態になった時点で「第二次大戦」なのよ。
それが一般的な定義なのよ。
これはネトウヨだの酷使様だのの独自主張ではない。
「日本こそが第二次大戦の主原因」って主張こそが脳内論理にすぎんのよ。

goo
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/134100/m0u/

weblio
http://ejje.weblio.jp/content/World+War+II

学習百科事典
http://kids.gakken.co.jp/jiten/4/40023670.html

第二次世界大戦の開始年次を1931や1941にしてる資料があるのか?
1931や1941のほうが「開始年次として一般的」としてる資料があるのか?


>>77
> 俺の記憶ではウィキを提示してきたのはCDU氏ではなくアンチ側だったはずだか。
ああ、そりゃ俺だ。日本版だけじゃ「ネトウヨが独自改変」云々言われそうなんで、
わざわざ英語版と中国版を示してやったじゃないか。
それで納得できない? 何がなんでも日本を主犯にしなきゃ気が済まないのか?

90 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 22:27:16.91 ID:jb0CBIXd
>>82
> ウィキと信憑性が同等以上のソースを提示してきた上で反証してこれを否定するのは全然ok。

お前がいつ「信憑性が同等以上のソース」とやらを提示した?
第二次世界大戦の開始年次を1931年や1941年としている資料をいつ提示した?
1931年や1941年のほうが「開始年次として一般的」としてる辞典でもあったのか?


> ただ自分の妄想とは一致しないのを理由に嘘だと決めつけてるような輩

そりゃお前のことだよ。
というか、キリスト教徒に割とよく見られる病理だな。
自分の言っていることは常に信憑性があると思い込み、
敵対する者の主張は常に妄想だと決め付ける。
だからこそ平然と異教徒への侵略や文化破壊ができたんだろうな。

91 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:06:18.36 ID:DSD3Ku/G
織田信長に宣教師から黒人奴隷が献上されている。
既にあの頃から常軌を逸していた集団が世界に拡散した結果が近代史といえる。

>>2にも書いたが聖書は人間のあらゆる正邪の感覚を麻痺させる内容に満ちている。
イエスの死後につくられていったイエス像、パウロの個人的解釈、
キリストとほぼ無縁のものが彼らの言う「真理」の正体。

終末がすぐ来ると勘違いしていた弟子達も確かな記録を残しておらず
福音書は到底信頼できる歴史的資料とは言えない。
イエスと逆の単純馬鹿・他者攻撃体質を育てていくだけの悪書でしかない。

92 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:22:31.12 ID:V2AOVpk5
>>89
>それが一般的な定義なのよ。
そんな形式的な定義はどうでもいいんよ。俺らは当初から問題にしてない。
それより実質的にみて、この戦争を世界規模なものにして深刻化させた日本の罪を問題にしているの。

93 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:28:40.72 ID:dXZixz3f
>>51
引き篭もっていたというより、キリスト教国の他国蹂躙という暴風雨から身を
守っていたという所だろ。そのお陰で日本は現在に至るまで日本語を失うことも無く、
独自文化が形成・継承されながら、西洋が開発した技術や思想の良い所だけを”キリスト教 抜き”で
上手に取り入れ融合し、同時に歴史的遺産も数多く残してきた。

鎖国政策は大正解だったと言える。
スペインやポルトガルが侵略を繰り返していた時代に国を開いていれば、日本人はきっと今頃
日本人居留区みたいな場所に押し込められて、珍獣のように扱われていた事だろう。

94 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:29:30.16 ID:nFqTIXS/
×あんたの罪は赦された
○白人の罪は赦された
そんな宗教

95 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:38:30.53 ID:jb0CBIXd
>>92
> そんな形式的な定義はどうでもいいんよ。俺らは当初から問題にしてない。
はーいまたまたキリスト教徒の大嘘来ましたー。


15 :神も仏も名無しさん :2011/06/23(木) 21:11:58.99 ID:Ds/nNmSu
1931年 日本による満州事変

1939年 ナチのポーランド侵攻

第2次大戦はアジアで日本が始めたのが最初だろ。


これはお前のレスだろ?
「第二次大戦は定義上でも日本が始めた」と言いたかったんだろ? 最初は。
で、資料が見つけられなくて「実質的には〜」なんて主張を変えたわけだ。
本当に最悪だなキリスト教徒は。嘘をついてまで自分が正しいと思い込みたいのか。


> 実質的にみて、この戦争を世界規模なものにして深刻化させた日本の罪を問題にしているの。

実質的に見ても、「世界の主要大国が戦争状態に入る直接のきっかけ」を作ったのはドイツ、
「大戦中に最もたくさんの民間人を虐殺した」のもドイツ、
「世界で最初に原子爆弾を落として、戦後の核競争を激化させた」のはアメリカだな。
キリスト教徒が罪が浅くて日本のほうが罪が思いだなんてよく言えたもんだなあ、オイ?

96 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:44:25.11 ID:jb0CBIXd
>>92
そういえば、これもお前のレスだよなあ?


21 :神も仏も名無しさん :2011/06/23(木) 21:54:08.92 ID:Ds/nNmSu
日中戦争が発展して第2次世界大戦になったのだから、第2次世界大戦は日本が始めたと言っていい。


で、「日中戦争が発展して第二次世界大戦になった」と主張している資料がどこかにあったのか?
お前の脳内妄想以外で。
日本のネトウヨが改変する可能性が皆無の英語版WIKIを探しても、
見つかったのはこの程度の文章だったんだろ?

the war merged into the greater conflict of World War II as a major front of what is broadly known as the Pacific War.

このmerged intoは「〜〜に溶け込む」「〜〜に没入する」って意味だよなあ。
どう読んだところで「日中戦争が発展して第2次世界大戦になった」なんて訳すのは無理だよなあ。
さあ、どう申開きしてくれるんだ? 嘘つきのキリスト教徒よ。

97 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:04:36.64 ID:V2AOVpk5
>>95
別にその定義に従っても、その第2次世界大戦に直接的に繋がる戦争を最初に始めたのはやはり日本であることは変わらない。

>実質的に見ても、「世界の主要大国が戦争状態に入る直接のきっかけ」を作ったのはドイツ、
そのナチスと命懸けで戦ったのが英米などのキリスト教国で、手を結んで協力したのは日本。

米国が原爆を投下したのは日本が非人道的な残虐行為を繰り返していたから報復されただけのこと。
日本人に原爆を非難する資格なし。

98 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:16:26.99 ID:CzvApxVI
>>97
> 別にその定義に従っても、その第2次世界大戦に直接的に繋がる戦争を
> 最初に始めたのはやはり日本であることは変わらない。

で、「日中戦争が発展して第2次世界大戦になったのだから」と書いてある資料はドコにある?
脳内理論だけで「日本が一番悪い」と繰り返したいだけかね、うん?


> そのナチスと命懸けで戦ったのが英米などのキリスト教国で、手を結んで協力したのは日本。

だがドイツはキリスト教国、そしてバチカンもナチスとは敵対せずに
協約を結んだんだっけなあ。
それで日本のほうが罪が重い? 笑わせるなキリスト教徒。


> 米国が原爆を投下したのは日本が非人道的な残虐行為を繰り返していたから報復されただけのこと。
> 日本人に原爆を非難する資格なし。

「原爆を日本に投下したこと」への非難なんて一言もしてないぞ?
もし仮に日本のほうが先に原爆の実用化に成功してたら
間違いなくアメリカ本土に落としてたろうしな。
俺はそのへんの道義をどうこう言うつもりはない。

だが、戦後の核競争を始めたのも激化させたのも日本じゃない、アメリカとソ連だ。
そして第二次大戦を世界規模にしたのは日本じゃない、独英仏&ソ連だ。
第二次大戦中に最も民間人を虐殺したのは日本じゃない、ドイツだ。

それでもお前はキリスト教国が無罪だと強弁するのかね?

99 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:17:16.36 ID:8AwsE8Vz
>>96
日中戦争

ハルノート

日本が逆ギレして米国に対して卑怯な奇襲攻撃

米国が参戦を余儀なくされ、ヨーロッパの局地戦に過ぎなかった戦争が実質的に世界大戦に拡大

日本が世界大戦を始めたと評価しても問題ないと思うよ。

100 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:25:48.11 ID:CzvApxVI
>>99
> 米国が参戦を余儀なくされ、ヨーロッパの局地戦に過ぎなかった戦争が実質的に世界大戦に拡大

1939年〜1941年までの戦争が「ヨーロッパの局地戦に過ぎなかった」とする資料がどこにあるんだ?
誰がそんなことを主張してるんだ? お前の脳内妄想以外になにか根拠があるのか?

英仏独の世界大戦への関与は無視か?
キリスト教国であるドイツがやった民間人虐殺は「問題ない」のか?
ドイツへのバチカンの協力は「一部の者のオイタ」か?

101 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:27:59.96 ID:n6mEPKN+
日本は戦争に勝つ妙な自信があったんでしょうね

あんだけぼこぼこにやられると分かってたらやらなかったでしょうね

102 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:45:00.31 ID:CzvApxVI
しっかしビックリしたね。
キリスト教徒の脳内では「第二次世界大戦は日本だけが悪い、キリスト教は無罪」
ってことになってんのか。
「地下鉄サリン事件は我が教団の責任ではない、日本政府の陰謀」と抜かすオウム信徒とか、
「世界の悪事の大半はアメリカ-ユダヤの陰謀」と主張する電波と同レベルだな。

こんな電波を日本で広めてはイカンな。今よりもっと縮小するべきだ>キリスト教

103 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:45:48.67 ID:yZP2+gGg
低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップどもの分際で何ほざいてやがる。w
性懲りもなくまだこの論争を続けているのかよ。

>>98>>100
>バチカンもナチスとは敵対せずに協約を結んだんだっけなあ。
コンコルダートのことか?あれは基本的に全ての国家と結ぶものなんよ。
それに1933年のことだろ。ナチの正体がまだ見抜けていなかった面もあるんだろう。
ナチがオーストリア併合・ズデーデン地方併合など好き放題していた1938年においてさえ、英仏はまだ話し合いが通じると思って戦争を始めようとはしていなかったぐらいだからな。
英仏は戦争をなるべく避けようとギリギリまで努力していたんだな。どんどん戦線を拡大していたどこぞの極東の天皇独裁軍国主義国家とは違うんだよ。一緒にされたら困るな。
というわけなんで、1933年の時点で教皇庁が見抜けなかったとしても無理もない。

>1939年〜1941年までの戦争が「ヨーロッパの局地戦に過ぎなかった」とする資料がどこにあるんだ?
ウィキで良ければ・・・

「1941年6月のドイツによるソ連攻撃と12月の日本の英米との開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大した。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6

104 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 00:48:41.79 ID:yZP2+gGg
>>102
>キリスト教徒の脳内では「第二次世界大戦は日本だけが悪い、キリスト教は無罪」
さすがに第2次大戦にはキリスト教は具体的・積極的な関与はしていないだろ。w
ヒトラーやムッソリーニに罪がないとは言わないが、連中に罪があることをどれだけ示しても日本の罪はいささかも減らないよ。

105 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 01:08:58.16 ID:yZP2+gGg
>>93
>日本人はきっと今頃日本人居留区みたいな場所に押し込められて、珍獣のように扱われていた事だろう。
日本人がアイヌに対してやったみたいにか。
どうだろうなあ。香港やシンガポールの市民は結構自由に暮らしているから、あのように生活をしていたかもしれないね。

106 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 02:07:32.92 ID:a9mKigkY
戦前の香港やシンガポールでは、イギリス人がアジア人を家畜同然に扱っていて
ものすごくショックを受けたと福沢諭吉さんが言ってましたよ。

107 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 02:09:15.53 ID:a9mKigkY
キリスト教国のアメリカは原爆を2発も落として民間人を虐殺したし、
インディアン居留区なんてものを作って今でもあるよね。

108 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 02:20:27.65 ID:sr/xYwh3
だからさあ、ナチスの戦犯共を南米に逃がしたのはバチカン。
これは現地で暮らし『自分はナチス党員である』と公言してた高名な軍人が自伝でハッキリとそう書いている。
これのどこが正義の行いなのか説明しろよアホクリ共。

あと第二次大戦の主戦場は欧州、アホクリ共がいくら泣こうが喚こうがこれは絶対不変の事実。
で、戦端を開いたのはドイツ、無意味に拡大したのはイタリア、どちらもキリスト教国。
日本は残念ながら『地方戦』に過ぎないのよ。俺等にとってはこちらがメインだけど。
あと原爆だけど、恐らく日本の立地条件じゃなかったらアメ公も使用してなかったかも。
白人国家や地続きで友好国がある地域にしか敵国がなかったら、果たして使用したかな?

109 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 02:29:26.04 ID:1SUXH2Bq
これ、鬼畜CDUよ。
>というわけなんで、1933年の時点で教皇庁が見抜けなかったとしても無理もない。
教皇庁がバカなのはいつものことなのだが、こういうのもある。
http://www.tkumagai.de/Doku%20Benedikt%20Isr.htm

110 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:11:53.62 ID:yZP2+gGg
>>108
>だからさあ、ナチスの戦犯共を南米に逃がしたのはバチカン。
まあそのことに問題が全くないとは言わないが、反面で迷える子羊の魂を救済するのが教会の役割であるところ、
救いを求めてきた者を処刑されることが分かっているのに犯罪者だからといって捜査当局に突き出すのが教会の態度として正当と言えるかどうかは議論の分かれるところだろう。
戦犯を大臣にするという歴史を持っている国もある中で、そんな国の国民がこの問題をどの程度正義面して批判できるのか、疑問が全くないわけではない。

>あと原爆だけど、恐らく日本の立地条件じゃなかったらアメ公も使用してなかったかも。
もともと原爆はドイツに対して使うつもりで製造されたものだが。

111 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:13:40.59 ID:yZP2+gGg
>>108
>あと第二次大戦の主戦場は欧州、アホクリ共がいくら泣こうが喚こうがこれは絶対不変の事実。
いや、太平洋オセアニアアジアも主要な戦場の一つだ。

112 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:27:43.77 ID:1SUXH2Bq
>>110
これ、鬼畜CDUよ。
裁判からトンズラしたナチス党員と、裁判を受けてしかるべき処分を受けて
から要職についた者を一緒にするなよ。

113 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:29:22.77 ID:1SUXH2Bq
>いや、太平洋オセアニアアジアも主要な戦場の一つだ。
そりゃWW2だものな。
でも、WW2の発端は日本じゃないと鬼畜CDUも認めるよな。w

114 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:40:36.29 ID:1SUXH2Bq
ま、WW1・WW2を引き起こしたキリスト教徒も蛮人なんだけどね。

115 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:54:25.62 ID:8AwsE8Vz
>>112
へえ。
君たちの国は、重大な犯罪を犯した人間を、刑期を終えたからと言って、そんな簡単に大臣のような国の要職に就かせるような国なの?
むしろ務めを終えて戻ってくると箔が付いたとかいって幹部に就任させるような組織があるけど、体質に近いものがあるのかなあ。

116 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:03:54.06 ID:sr/xYwh3
>>110
ほう?お前は裁判で刑罰の決まった人間を匿い、逃亡の幇助をする行為を『迷える子羊の魂を救済する』と言うのか。
それは世間では『逃亡幇助』って立派な犯罪でな?法王庁自ら犯罪の片棒担いだ訳だ、いや御立派。大した正義だ反吐がでる。
ホロコーストという近現代における最高の残虐かつ人道にもとる犯罪の犯人を、自己満足で逃がす世界宗教か。
ユダヤ人を嫌うにしても、そこまでやるかね。

>>111
それは日本からの視点。
主戦場である欧州から見りゃ太平洋戦争はあくまでも局地戦。


117 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:07:37.97 ID:1SUXH2Bq
>君たちの国は、重大な犯罪を犯した人間を、刑期を終えたからと言って、そんな簡単に大臣のような国の要職に就かせるような国なの?
>むしろ務めを終えて戻ってくると箔が付いたとかいって幹部に就任させるような組織があるけど、体質に近いものがあるのかなあ。
法的な資格制限期間が終われば個人の資質に応じた職について何が悪いんだい?
お前は人権侵害を推奨するのかい?w

118 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:12:29.61 ID:sr/xYwh3
>>115
定められた刑を受けた人間に、何時までも遡及して罪過を課すと?

さすがアダムとか言う架空人物がやらかした事で、未来永劫信者以外にまで贖罪を求める糞GODの信者だぜw

119 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:21:56.21 ID:1SUXH2Bq
しかしまあ、ホモレイプ等隠蔽のカトリック聖職者を擁護する鬼畜CDUに

「戦犯を大臣にするという歴史を持っている国もある中で、そんな国の国民がこの問題をどの程度正義面して批判できるのか、疑問が全くないわけではない。」

とは言われたくないよな。

120 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:32:26.54 ID:vF5gIo1f
>>101
少なくとも、軍部を含めた指導層は、到底勝てない事を理解しながら、何となく雰囲気で
開戦に流れて行ったらしい。日本的集団主義、無責任体制の恐怖。

121 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:34:25.63 ID:sr/xYwh3
>>120
根拠を一次資料でよろしく。脳内妄想とか個人ブログは受け付けていませんので。

122 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:39:42.84 ID:vF5gIo1f
経済企画院は戦争継続不能の結論を出してる。
天皇の不戦の意思表明を、特定の指導者で押し切れたか?

123 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:42:27.01 ID:8AwsE8Vz
>>117
はあ?
一定程度以上の犯罪を犯し有罪の判決を受けた者は、刑期を終えても社会的な責任の重い職業には就けなくなるぞ。

124 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:46:14.65 ID:sr/xYwh3
まあそもそも、国会議員になる為には従軍経験があったらダメじゃなかったか?
だから自衛官も退役後に立候補できない訳だし。どうやって大臣になるんだろう。

>>122
お前の推論じゃなく、当時の首脳部が雰囲気で開戦を決めたという一次資料。日本語難しいですか?

125 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:46:57.73 ID:1cPi1+6B
岸信介の事でも言いたいのかな?

126 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:48:59.93 ID:1cPi1+6B
>>124
ではヒトラーのような特定の指導者の意志が強力に働いたという一時資料は出せるのか?

127 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:49:46.10 ID:1cPi1+6B
○一次

128 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 04:54:07.27 ID:sr/xYwh3
>>126
お前が提示した『日本は雰囲気で開戦を決めた』の資料を求めたら、推論だけ述べた挙句適当な話題提示してその資料出せ?なにそれw
つーかヒトラーは当時のドイツ与党の代表者で、最高権力者ですが。
何もヒトラー一人で開戦からその後の戦略まで決めた訳じゃなし、お前なにか変な物見えとりゃせんか?

129 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 05:07:16.94 ID:2imw/NlL
俺に見えてるのは、軍部内の派閥抗争に伴う佐官クラスのまちまちの暴走と、
党派維持のための政策による政党と軍の癒着、頭のない権力の不気味だ。
大体、鉄山と東條が同じ派閥だったというのがどうかしてる。一貫性などありゃしない。

130 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 05:25:31.77 ID:sr/xYwh3
>>129
でもそれも、『雰囲気で開戦した』と言う主張の根拠にはならんわな、政権内部の勢力図がグダグダだったと言う考えの一助にはなるがね。
で、肝心の『雰囲気で開戦を決めた』って資料はまだ?

131 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 05:27:44.21 ID:1SUXH2Bq
>一定程度以上の犯罪を犯し有罪の判決を受けた者は、刑期を終えても社会的な責任の重い職業には就けなくなるぞ。
大臣職がそうだという法的根拠を出しな。w

>>124
源田実がいる。

132 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 05:39:20.31 ID:2imw/NlL
>>130
『雰囲気で開戦を決めた』っていう明確な資料なんかあるわけないだろ。
雰囲気の醸成を追って推定するしかない。

133 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 06:05:17.33 ID:8AwsE8Vz
>>131
ジャップは犯罪者を大臣にするような野蛮国なんだからそんな法律あるわけないだろ。バカかw

134 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 06:07:17.80 ID:2imw/NlL
公民権停止

135 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 06:12:16.13 ID:sr/xYwh3
>>132
つまりお前の推論でしか無い訳だ。何確定事項みたいに言ってるかね。
と言うか結局日本を貶めたいだけの糞山かお前らは。
碌なもんじゃないね、クリスチョンなんてのは。
日本のインフラ使って日本の掲示板で日本語で煽るくらいしかできない奴等が何偉そうに言ってやがるw

と、アホクリ代表CDUのように煽ってみる。

136 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 06:20:41.07 ID:2imw/NlL
>>135
日本的組織に明確な意思決定や責任体制を求めても無駄だし、そんなものに証拠が資料が
くっついてると思ってるお前さんがどうかしてんじゃね?

137 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 06:28:57.30 ID:1SUXH2Bq
>ジャップは犯罪者を大臣にするような野蛮国なんだからそんな法律あるわけないだろ。バカかw

じゃ、

「一定程度以上の犯罪を犯し有罪の判決を受けた者は、刑期を終えても社会的な責任の重い職業には就けなくなるぞ。」
というのは、根拠なくお前が喚いたということだな。
いつものことか。
進歩のない奴。

138 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 06:30:24.30 ID:2imw/NlL
真珠湾攻撃も、もし意図的に企画して宣戦布告を遅らせたのならそれなりだが、
指示のちぐはぐと現場能力の不足による失態だ。

139 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 08:57:34.51 ID:duE6xLv0
>>105
『犬と中国人の通行禁止』を知らないわけではあるまい。

あと、当時スペインやポルトガルが通過した後には何も残ってない。
http://www3.plala.or.jp/mig/iberian/map.html

140 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 10:17:33.74 ID:sr/xYwh3
ところでいい加減話戻すけど、なんでこのスレに来るクリスチョン共は俺等素人の疑問にさえ答えられないの?
・現代でも指導者層が若年者にホモレイプを行い、しかも自殺者まで出してるのに組織そのもので隠蔽してる。これは野蛮で残酷な行いではないか?
・神は全智全能という解釈には無理がないか?
・聖書に謳ってる内容と現実の信者の行いに乖離が大きすぎやせんか?
・近現代まで他民族の文化・宗教を数多く破壊してきた点をどう正しいと説明するのか?

なんで教えの内容と現実の行動にこれ程差があるんだお前らクリスチョンは。本当に信仰してるのか?

141 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 12:00:39.92 ID:W0cnFY70
違うね。
クリスチャンと称する連中はキリストを信じる事に喜びを見出してるのでは
なく『キリストを信じてる自分が好き』な連中って事さw
ただの自己満足、自己愛性人格障害、マゾヒストばっかだろw

142 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/25(土) 12:51:34.67 ID:qLUM93kt
アホに思えるというか、独善的な態度の信者が多いなと思います

神道・仏教に比べて新参者なんだから、もっと謙虚さがあればいいのに

143 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 12:56:46.69 ID:EWsufGBh
>>140
まずキリスト教にはカトリック、プロテスタント、
英国国教会、正教等があるが、
カトリックの教えに基づいて答える。

カトリックでは人間には欲があり、罪はその過度の欲が原因とされている。
で、それを戒める為に神は人間に良心の呵責を与えた。
しかし人間は弱いから、悪に傾きやすく、罪を犯しやすい。
それを戒める為に神は十戒という規律を与えて、
何をやれば罪になるのかはっきりとした基準を人間に示した。
人間には自由意思があって罪を犯すも犯さないのも個人の自由。
カトリック信者にはその罪の基準がしっかり示されてて、
罪を犯すも犯さないのも、信者の自由。
その変わり死後、神の裁きを受け、その報いは受けるよって考え。
要するに信者でも神の教えを守らない者はレイプもするし、
人も殺すし、盗みもする。
信者になったら誰でもいきなり聖人君主になるわけじゃない。
神の教えを自分の意思で完全に守る人が真のカトリック信者といえる。
それ以外は未信者の人とあまり変わらない。

144 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 13:30:03.89 ID:duE6xLv0
>>143
乞食道徳

145 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 13:32:28.50 ID:duE6xLv0
>>143
ちなみに全く140への回答になってないぞ。

146 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 14:20:32.75 ID:8AwsE8Vz
>>137
根拠はあるから。
これ以上あまり無知を晒さない方がいいと思うぞ。w

147 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 14:24:16.89 ID:EWsufGBh
>>145
だから、聖書と実際の信者が乖離してるとあるが、
聖書のどの部分の事を言ってるのか分からないが、
聖書にあるイエズス・キリストの行いと掛け離れているってことなら、
それは上に書いた理由になる。
あと全知全能は無理があるとあるが、
どのように無理があるのか分からないが、
全知はその通り全てを知っている、
全能とは能力の発現であり、神が望まれたことは全てでき、
論理的に矛盾がないことをできるという意味。
だから神が死ぬとか四角い丸を作るとかは、
矛盾だし、力の発現ではないのでできない。

148 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 14:47:49.94 ID:EWsufGBh
レイプや自殺を組織で隠蔽してたというのは、確かに卑怯で批判されて当然の行為。
教会がやらなければならないことは今後このような事が起こらないよう対策をすることだね。
キリスト教が他民族の宗教、文化を破壊したというのは、
何を指しているのか分からないが、
カトリックは基本的にカトリックの教えを話して相手が充分納得したら洗礼を授ける。
相手が洗礼を受ける意思もないのに洗礼を授けたら、神を汚す汚聖になるので、
その時は洗礼を授けない。
全ては本人の自由意思。
だからカトリックが相手の意思を無視して強制的に改宗させるというのは有り得ないことで、
他宗教を破壊するというのは絶対ない。
文化も同様。そもそもカトリックの教えは普遍だから、文化の違いは関係ない

149 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 14:52:11.25 ID:k4aAcQWP
>>146
じゃ、もったいぶらずに根拠を出してくれ。

150 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 15:01:15.52 ID:2vjzJu9f
>>148
じゃあ異端審問は?
矛盾だらけだな

151 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 15:03:43.97 ID:duE6xLv0

>キリスト教が他民族の宗教、文化を破壊したというのは、
>何を指しているのか分からない

鈍感すぎて吹いたw

152 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 15:25:42.65 ID:EWsufGBh
>>150
どの異端審問?
ちなみに魔女狩りはカトリック教会として行った異端審問じゃないよ。

>>151
スペインやポルトガルによるアメリカ大陸進出の事を指しているなら、
それもカトリック教会として行ったことではないんで無関係だよ

153 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 15:43:34.25 ID:duE6xLv0
>>152
そんなトンチンカンで無責任な護教初めて聞いた。
ローマ教皇が神の名の下に後押しして、先住民虐殺や略奪、奴隷化を
推進したのに無関係とは言わせんぞ。鬼畜キリシタンめ。

154 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 15:58:07.88 ID:EWsufGBh
>>153
ならスペインやポルトガルのアメリカ進出を教皇が命じたという文書が残ってるの?
そもそもカノッサの屈辱等、15世紀以降は教皇の世俗での権力は弱まり、
教皇が国政に介入したというのは有り得ないんだけどね。
批判されるべきはスペイン、ポルトガル等の国王でしょ?
その国王が他国を侵略し、略奪し地元民を虐殺するのを命じたならね。

155 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 16:03:45.33 ID:k4aAcQWP
>>154
http://homepage.mac.com/saito_sy/religion/H120911JScolumbus.html

156 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 16:11:38.38 ID:duE6xLv0
>>155
おお、先に貼ってくれてありがとう。

>>154
あと、お前らキリスト教の聖典である聖書にしたって
更に遡った時代に於ける異文化蹂躙、虐殺、略奪の血塗られた歴史が
克明に刻まれているじゃないか。え? これはカトリックに限った話じゃないぜ。

まさか、あれはイソップ物語と同等の童話だとか、書き間違いだとか言わないだろうな。

157 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 16:38:07.61 ID:k4aAcQWP
イエズス会と日本の危ない関係も
http://www.geocities.jp/kanemasa2/data5/ten8.htm

158 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 17:15:11.95 ID:2vjzJu9f
>>152
どの異端審問もだ。

>>148
>全ては本人の自由意思。
>だからカトリックが相手の意思を無視して強制的に改宗させるというのは有り得ないことで、
>他宗教を破壊するというのは絶対ない。
>文化も同様。そもそもカトリックの教えは普遍だから、文化の違いは関係ない
という君の言葉が確かなら、
異端を攻撃することを正当化する理由はどこにもない。

159 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 18:19:47.98 ID:sr/xYwh3
>>143
で、その神が与えて下さった規範とやらを守れてる連中はどれ程いるのかね?あと誰も信じたら即聖人君子になれるとか言ってませんが。
神から貰った最低限度の規範すらまともに守れない信仰ってなんなのさと。

>>147
汝の敵を許せとあるが、キリスト教布教の歴史って、ほぼ欧州による侵略(領土拡大)の歴史と重なるよね。
敵とみなした相手をを蹂躙し続けながら『許してます(キリッ』じゃねーだろうと。

>>148
ネイティブアメリカン、アフリカの黒人、マヤ・アステカ文明、アボリジニ。
これらに対する『キリスト教を道徳の根幹とする民族』が行った行為を振り返ってもらいたい。
他宗教を破壊したことがない?文化を踏みにじってない?冗談はイエスの復活説くらいにして貰えますかw

160 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 18:51:57.73 ID:1SUXH2Bq
クリスチャンによるアレクサンドリア図書館への破壊行為。
これは学問・文化に対する許されざる大罪である。

161 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 19:38:32.72 ID:W0cnFY70
だからさ、キリスト教徒の根源なんてマゾヒズムと選民思想なんだってばw
神は私達を苦しめる権利がお有りだ、だけどキリスト教を信じてる私達は
愚かしい邪教を信じる野蛮人を奴隷にする権利がある、っていう身勝手な
思想なんだよねw
マゾって立場が下の人間に対して恐ろしくサディスティックになるんだぜ。
結局キリスト教の歪んだ思想がそれを行わせたって訳。

162 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 19:56:28.45 ID:duE6xLv0
しかし>>148のこの無神経さと思い上がりっぷり、鬼畜キリシタンここに極まれりって所だ。
もはや病気認定してキリスト病と呼ぶべき。


>他宗教を破壊するというのは絶対ない。
>文化も同様。そもそもカトリックの教えは普遍だから、文化の違いは関係ない

163 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 20:13:23.89 ID:W0cnFY70
ああ、本当にバカ
キリスト教徒って犯罪的な位にバカだねw


164 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 20:33:01.34 ID:duE6xLv0
>>161
一般的にキリスト教の良さとして語られる教義もどこか歪んでいるんだよね。
なんかイジメラレッコの『ねたみ』と『ひがみ』と『怨念』の塊という感じ。元々虐げられてた弱小国の
強国への憧れから湧いてきた宗教だからねえ。

『汝の敵を愛せ』、『右の頬を打たれたら左の頬を向けよ』とか、屈折してて好きになれない。

165 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 20:48:41.31 ID:8AwsE8Vz
部活などで非人間的なしごきがあるジャップの方が遥かにマゾだけどな。w
柔道の練習でも将来のある子どもたちをジャップはたくさん殺してるんだろ。ww

166 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 20:49:04.11 ID:EWsufGBh
>>162
宗教の破壊とは具体的にどういう行為なんだ?
あと>>155のブログには教皇とポルトガル国王とが航海、貿易、布教の特権を認めるとあるが、
その条約に逆らった現地民族を虐殺してもいいという内容も含まれているのか?
そもそもカトリック教会としては布教して信者の数を増やしたいのに、
虐殺して人口を減らすとか教会としてデメリットだし矛盾している。おかしくないか?

167 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 20:58:47.43 ID:EWsufGBh
なぜカトリックが普遍で文化の違いは関係ないと書いたのかは、
カトリックが教えるのは、
神の下で守らなければならない道徳、生命倫理であって、
言語、服装、芸術、科学等の文化には言及しない。
だからそう書いた。
そもそもイエズス・キリストは聖書で異邦人だろうが、
当時差別されていた徴税人だろうが、
罪人と言われていた病人だろうが分け隔てなく憐れみ優しくしていた。
文化、人種で差別したり、危害を加えるキリスト教信者はイエズス・キリストの教えに反しているね。

168 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:00:55.26 ID:1SUXH2Bq
>部活などで非人間的なしごきがあるジャップの方が遥かにマゾだけどな。w
>柔道の練習でも将来のある子どもたちをジャップはたくさん殺してるんだろ。ww
まー、相手を倒す技術だからな、獣みたいな指導者もいるのだろうよ。
似たり寄ったりで、欧米の軍隊もひどいことやってるよな。

でよ、>>146の根拠はまだ?w

169 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:03:12.66 ID:1SUXH2Bq
>>166
教皇庁は蛮行を止めさせたか?
その前に、勝手にヨソの土地を仕分けるんじゃないと君は思わない?

170 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:04:40.99 ID:2vjzJu9f
>>166
逆らう奴は皆殺しがキリスト教の基本じゃないか。
歴史をみればわかるだろ。

>>167
つ 異端審問
そうやってウソついてでもキリスト教を擁護しようというのはキリスト教的に正しい行いなのか?

171 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:06:04.56 ID:8AwsE8Vz
>まー、相手を倒す技術だからな、獣みたいな指導者もいるのだろうよ。
いや欧米の柔道の練習では、そういう問題はほとんど起こってないんだよ。

172 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:08:57.72 ID:1SUXH2Bq
>そもそもカトリック教会としては布教して信者の数を増やしたいのに、
>虐殺して人口を減らすとか教会としてデメリットだし矛盾している。おかしくないか?
「神も金の周りを回る」だ。
白人以外の者を信者にするよりも、奴隷として売買するほうが潤ったという
ことだな。

173 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:11:45.37 ID:EWsufGBh
>>169
あなたはミッションという映画を観たことある?
イエズス会は当時の植民地にされたアメリカの土地で布教したが、
そのやり方は現地の人と一緒に働き、
本国から持ってきた物資は現地人の為に平等に施した。
ある経済学者はカトリック教会が治めろ土地では、
理想的な富の再分配が行われていたという研究結果を出している。


174 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:13:03.87 ID:1SUXH2Bq
いや>欧米の柔道の練習では、そういう問題はほとんど起こってないんだよ。
柔道は欧米人が憧れる「ジャップ」の技術の一つだな。
ま、柔道指導者には不適格者が多いのは事実だしな。

でよ、>>146の根拠はまだ?w

175 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:16:05.49 ID:8AwsE8Vz
日本の部活では「体を虐める」なんて表現を普通に使うからな。w
揶揄じゃなくて日本人はモロにマゾ。ww

176 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:17:00.58 ID:EWsufGBh
で、ここに書かれている通り、富を求めた貴族等がその土地を侵略してくるわけだが、
イエズス会士は地元民の為に一緒に戦った。それを知らないバチカンにも救援を頼んだ。
しかし今と違い情報の伝達は遅く、救援も、
バチカンとポルトガルやスペインとの交渉は間に合わなく、
敢なく彼等も一緒に犠牲になった。

177 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:18:06.67 ID:1SUXH2Bq
>>173
こういうのもあるのだが、
http://www.aritearu.com/Influence/Native/Nativeword/Douka.htm

>ある経済学者はカトリック教会が治めろ土地では、
>理想的な富の再分配が行われていたという研究結果を出している。
誰がいつ発表した研究成果だというのを明らかにして欲しい。
ラス・カサスの告発もあることだし。

178 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:19:38.43 ID:1SUXH2Bq
>日本の部活では「体を虐める」なんて表現を普通に使うからな。w
>揶揄じゃなくて日本人はモロにマゾ。ww
CDU好みだな。w

でよ、>>146の根拠はまだ?w

179 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:21:28.68 ID:1SUXH2Bq
>>176
具体的な時系列を記してくれ。
いつ、どこで発生した悲劇だというのを。

180 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:27:18.65 ID:8AwsE8Vz
>ま、柔道指導者には不適格者が多いのは事実だしな。
いや日本では相撲でも「可愛がり」という名の虐待が問題になっていたけどね。
しごきは日本では他の競技でも見られることであり、格闘技だから顕在化しているという面はあるだろうが、中心的には柔道が悪いのではなく、日本人の国民性・民族性が性悪であることから起こっている問題。

181 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:32:19.88 ID:2vjzJu9f
じゃ魔女狩りの残虐非道はキリスト教徒の根性が性悪だから起こった問題だったというわけだな。

182 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:32:29.85 ID:1SUXH2Bq
>いや日本では相撲でも「可愛がり」という名の虐待が問題になっていたけどね。
>しごきは日本では他の競技でも見られることであり、格闘技だから顕在化
>しているという面はあるだろうが、中心的には柔道が悪いのではなく、日本人の
>国民性・民族性が性悪であることから起こっている問題。
古今東西を問わず、閉鎖社会ではパワハラ・セクハラが起こりやすい。
欧米の軍隊しかり、ホモレイプ騒動のカトリック然り。

でよ、>>146の根拠はまだ?w

183 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:38:13.67 ID:duE6xLv0
>>166
>宗教の破壊とは具体的にどういう行為なんだ?

「カトリックの教えは普遍なのだから、文化の違いは関係ない」
「君達に真理を教えよう」、「普遍の教えなのだから従うべきだ」、などと言いながら
他国へ押し入る行為だな。

だいたい大国が、聖書を取るか(服従)、剣を抜くか(抵抗=滅亡)という二者択一を相手に迫り
剣を取ったら容赦なく滅亡させるんだから、付け狙われたらオシマイと見ていい。信者を増やすと
言えば聞こえはいいが、信者になった所で対等な仲間になるわけじゃない。奴隷や召使いになるのが関の山だ。
キリスト教の連中は自由意志とやらが大好きみたいだが、こんなもの自由意志とは言わない。脅迫と言うんだ。


>現地民族を虐殺してもいいという内容も含まれているのか?

知らん。
ローマ教皇が特権を与えた事実と、現実に起こった事(虐殺)、先代ローマ教皇が誤りを認め謝罪した。
この三点だけで充分過ぎると思うが。

184 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:46:05.58 ID:duE6xLv0
キリスト教連中が大好きな『自由意志』。
自由はとても重要な事だ。ただ、キリスト教徒は非キリスト教徒より
一つだけ自由が少ない。


神やキリスト教の教義に疑いの目を向けたり
神や教義について自らの頭で考え、批判する自由が無い

185 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:55:10.38 ID:EWsufGBh
>>184
聖書を取るか、剣を抜くかとか、歴史上のどの行為を言ってるのか?
カトリック教会公認でそのように布教したという記録があるのか?
ちなみにフランシスコ・ザベリオは日本に来た時、説教会を開いたり、
仏教の僧侶との討論会を開いて、
それを聴いて、カトリックの教えに感銘を受け、納得した多くの日本人が洗礼を受けた。
納得しないなら洗礼を授けない。
なぜならそのような人間に洗礼を授けると神を汚す事になるから

186 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 21:58:43.93 ID:sr/xYwh3
まあしかし、少なくとも戦国末期に来日したイエズス会は、日本人を『パライソに連れて行く』等と騙って奴隷として売却してるし、信者を扇動して寺社仏閣を打ち壊してる。
これのどこが『文化や宗教を破壊してない』んだ?

どっかの妄想癖持ちのクリスチョン曰くの『ホモを公認した』『少数民族を弾圧した残虐劣等である』らしい当時の日本人でも、宗教的な奉仕として自らを売り飛ばせとは言ってない。
こういう事を平気でやっておいて、一部の例外でもって『宣教師は地元住民の為に殉じた正義の士だい!批判するな〜!』なんて妄言吐かれてもねぇ?
南米でも北米でもアフリカでもオーストラリアでも、原住民が『資産』として売買されてるんだが?『侵略者』であるキリスト教国によって。

で、その際同行し、『先導者』として現地で布教して橋頭堡を築いた宣教師が一切の恩恵を受けてないのかな?
奴隷に教会を建てさせたり、売却益を寄進されたりしてないと言い切れるのか?

187 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:04:35.27 ID:Te/c8PG5
CDUって何です?

188 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:05:29.57 ID:zFgNMQYF
イエズス会の布教は「奴隷確保」「銃と弾薬の売りつけ」「植民地の下調べ」と
セットでしたよ。日本がスペインやポルトガルと断交したのも当然です。


豊臣秀吉を激怒させた南蛮人の日本人奴隷貿易
http://ameblo.jp/yukikaze99j/entry-10070140628.html

秀吉は九州統一の直後、博多でイエズス会のリーダーであったガスパール・コエリョに
対して、詰問しています。
「何故ポルトガル人はこんなにも熱心にキリスト教の布教に躍起になり、そして日本人を
買って奴隷として船に連行するのか」と。

宣教師追放令を受けて、イエズス会のリーダーであったガスパール・コエリョは、
キリシタン大名有馬晴信に対して、キリシタン大名達を結集して秀吉に敵対するよう働き
かけ、金と武器弾薬を提供すると約束し、軍需品を準備しました。しかし、この企ては
有馬晴信が応じずに実現されなかったようです。

189 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:33:57.77 ID:duE6xLv0
>>185
往生際が悪いな。聖書の時代〜スペイン、ポルトガルが活発に活動した時代〜
近代全ての宣教行為だよ。キリスト教は必ず強大な軍事力とセットだ。侵略の第一歩は
聖○○病院、聖○○学校の建設から始まる(被侵略国の牙を抜く)。


>フランシスコ・ザベリオは日本に来た時、説教会を開いたり、
>仏教の僧侶との討論会を開いて、
>それを聴いて、カトリックの教えに感銘を受け、納得した多くの日本人が洗礼を受けた。

日本は他の国のように脅しだけでは簡単に落とせない、下手したら返り討ちに遭うと
踏んだから地道に集会活動をしたに過ぎない。結果的に日本での宣教は失敗に終わったようで、
ザマアと言わざるを得ない。

190 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/25(土) 22:39:50.94 ID:qLUM93kt
あ〜日本が植民地化されなくて良かった

八百万の神に感謝!!

191 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:39:58.60 ID:8AwsE8Vz
日本での人身売買に関する最古の記録は『日本書紀』676年(天武天皇5年)の売買許可願いである。下野の国司から凶作のため

百姓の子どもの売買の申請が出され、不許可となっている。しかし、この許可願いの存在から、それ以前の売買の存在が推認されている。

大宝律令・養老律令でも禁止はなされていたが、密売が行われていた。また奴婢の売買は公認されていた。

人買いの語が多く見られるのは鎌倉時代、室町時代である。「撰集抄」には幼童、青年、老人さえ金で売られることが記され、「

閑吟集」には「人買船は沖を漕ぐ、とても売らるる身ぢやほどに、静かに漕げよ船頭どの」という歌がある。

192 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:41:39.70 ID:Te/c8PG5
>>190
キモ…

193 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:44:00.64 ID:duE6xLv0
>>192
別にお前が言ったわけじゃないけど

>他宗教を破壊するというのは絶対ない。
>文化も同様。そもそもカトリックの教えは普遍だから、文化の違いは関係ない

俺はこういう考え方の方がよっぽどキモいと思うぜ。

194 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:45:35.29 ID:8AwsE8Vz
キリスト教を日本へもたらしたフランシスコ・ザビエルは、日本人の精神性に大きな影響を与えているのは中国文化であると見抜き、中国宣教の重要性を指摘。自ら中国宣教を志したが、入国許可を得られぬまま、上川島で亡くなった。
このザビエルの遺志をついだアレッサンドロ・ヴァリニャーノの要請を受け、マテオ・リッチらが1579年に明朝末期の中国本土へついに足を踏み入れた。リッチは中国において知識階級に受け入れられるために儒学者の衣服をまとい、中国語と中国文化を学んだ。
相手を低く見てヨーロッパの文化を一方的に押し付けるのではなく、相手の文化を評価・尊重し、これに適応するのがイエズス会の「適応政策」(適応主義)であった。
この方法論によってリッチは多くの知識階級の知己を得、キリスト教徒を増やすことに成功した。
清代に入ってもイエズス会の活動は続いていたが、特に中国史上屈指の名君とも言われる康熙帝が、高い素養を持って西洋の最先端の知識をもたらしたイエズス会員を歓迎し、布教の自由を与えたため、17世紀の終わりには民衆から政府の高官まで多くの中国人がカトリック信徒となった。
イエズス会員は中国社会に受け入れられることに成功し、高い学識を生かして宮廷にも登用されていた。
中国人たちはイエズス会員の持つ天文学・数学・暦法などの豊富な科学知識に圧倒された。
イエズス会員が宮廷付属の天文台での観測を行ったため、皇帝は日食の日時を正確に予測できるようになった。
イエズス会員の中には科学知識だけでなく、絵画の才能によって宮廷画家として活躍するジュゼッペ・カスティリオーネのようなものもいた。

195 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:50:17.63 ID:sr/xYwh3
>>191
過去に人身売買を行った事実があったら、『信仰心につけ込んで騙して売り飛ばす行為』が正当化されますか?されませんよね。
信者を騙して奴隷として売却したことを特に問題視してるんですが。

196 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:07:29.07 ID:8AwsE8Vz
古来、日本の戦場では戦利品の一部として男女を連れて行く「人取り」(乱取り)がしばしば行われており、日本人領主からそれを買い取ったヨーロッパ商人や中国人商人の手によって、
東南アジアなどの海外に連れ出されたものも少なからずいたと考えられている。(参考7:藤木久志『雑兵たちの戦場 中世の傭兵と奴隷狩り』朝日新聞社、1995年)
1560年代以降、イエズス会の宣教師たちは、ポルトガル商人による奴隷貿易が日本におけるキリスト教宣教のさまたげになり、宣教師への誤解を招くものと考え、
たびたびポルトガル国王に日本での奴隷貿易禁止の法令の発布を求めていたが、1571年に当時の王セバスティアン1世から日本人貧民の海外売買禁止の勅令を発布させることに成功した。
それでも、奴隷貿易は根絶にいたらなかった。
1587年(天正15年)、豊臣秀吉は九州討伐の途上で当時のイエズス会の布教責任者であった宣教師ガスパール・コエリョを呼び、バテレン追放令を発布して、人身売買と宣教師の関わりについて詰問している。(参考10:『新異国叢書 イエズス会日本年報 下』p228-229)

1596年(慶長元年)、長崎に着任したイエズス会司教ペドロ・マルティンスはキリシタンの代表を集めて、奴隷貿易に関係するキリシタンがいれば例外なく破門すると通達している。

197 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:12:30.07 ID:8AwsE8Vz
>>195
日本には人身売買するシステムが古来からあり、一部のポルトガル人はそれを利用して日本人を購入していただけだが、それでも問題ありだよね。

198 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:17:01.41 ID:EWsufGBh
>>189
いや、だからもし布教と軍事侵略がセットなら、
それを締結した教皇と国王との書簡なりを証明として見せてくれと書いてるんだが。
そもそもイエズス・キリストもその弟子の12使徒もどのように布教したか知ってて書いてるんたよね?
聖書を持ち出してるんだから

199 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:22:35.48 ID:sr/xYwh3
>>196
戦利品としての人取りなんて、洋の東西を問わず古来から有りますよ。
まさかキリスト教圏では正しい行いで、日本だと非道な行為だとか妄想垂れ流すんですか?
>>197
そもそも戦争での捕獲や口減らし等の特殊な状況下での人身売買を、まるで普通の商品を取り扱うように言ってキリスト教の罪を誤魔化したいんですか?
わざと恒常的に人身売買が行われてるような表現ですね。
それにキリスト教圏でも奴隷売買や我が子を売り飛ばす親は昔から居たようですが、こちらはどう思われます?
まるで『日本は昔から人身売買していたんだ、キリスト教がやったってオイタ程度の話さ♪』って言いたいように見受けられるんですが。

200 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:35:10.16 ID:8AwsE8Vz
救貧法が整備される前、特に宗教改革以前は、救貧は教会の役割であった。修道院やギルドなどで自発的に「貧しき人々」への救済が行われていた。
キリスト教の伝統により、貧しいことは神の心にかなうこととされ、そうした人々に手を差し伸べることは善行であった。余裕のある者は、その寛大さを誇示するためにも積極的に自発的救貧を行った。
また市民たちは競って貧民に文物を与え、それが市の誇りとされた。まずしい農民には安い地代で農地を提供することも多かった。

>>199
日本では口減らしは日常的に行われていたろ。
日本には姨捨なんて野蛮な習慣もあった。

201 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:41:32.93 ID:zFgNMQYF
ローマ教皇と聖書が奴隷制度を許可していたからどうしょもないですね
キリスト教徒以外は野蛮人ということなので


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411782094

クレメント・ウッド著「米国史大全」によると、「南部諸州はこの慣行(黒人の奴隷制度)を
聖書的に裏書きするために聖書をくまなく調べた。……奴隷制度は聖書の中で是認され,
事実,命ぜられてさえいる,そして神によって定められた,また特に黒人を益する制度で
あるというのが,南部諸州のおきまりの論議であった」と述べています。

歴史を見ると、教会は率先して奴隷制度を正当化していますね。
ローマ・カトリック教皇は、1450年代の初めに勅令を出し,異教徒や不信心者の魂が救わ
れて神の御国に入れるよう,奴隷制度を認可しました。このこともあって、初期のヨーロッパ人
探検家や貿易商は,先住民族を残忍に扱っても良心の呵責を全く感じませんでした。

202 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:51:26.46 ID:sr/xYwh3
>>200
飢饉の際の口減らしなんて、キリスト教圏でも日常的に行われていた。日本だけがモラルが緩かったように言うな。
老人の切り捨てが欧米では一切なかった証拠、出せる?ないよねぇw

あとさ、救貧で仕事を世話したりするのと『騙して奴隷の身分に落として見知らぬ地に売り飛ばす』のは全然違うから。
それと炊き出しとかそういう行為、寺社仏閣もや為政者もやってるんだよね、日本でも。
まるでキリスト教が絡んだ事柄は正義で、そうでないものが似たような事をやれば悪だと言いたいようだ。

203 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 23:57:28.36 ID:8AwsE8Vz
>老人の切り捨てが欧米では一切なかった証拠、出せる?
まず欧米でも口減らしが行われていたという信憑性ある証拠を提示してから言えっての。w

204 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 00:23:17.84 ID:ckRQpcvs
>>202
>それと炊き出しとかそういう行為、寺社仏閣もや為政者もやってるんだよね、日本でも。
キリスト教は百害あって一利なしの最悪宗教なんじゃなかったの?w
ここにきて、いや日本でも仏教も神道もキリスト教と同じことやっていた、なんて恥ずかしい主張はまさかしないよね。

205 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 02:41:02.93 ID:0s6tOeD0
>>198
聖書なんぞという後付けで散々書き換えられたトンデモファンタジー本が何の根拠になるの?
キリスト教の内容がトンデモだということは充分にわかるけども。
イエスや弟子がこうでしたああでしたと書いてあっても
全く信用に値しないね。

206 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 02:48:13.84 ID:0s6tOeD0
>>204
キリスト教の全てが害悪だとは思ってないが、
世界中で悪さばっかしてたのは確かだからねー。
ひとつふたつのわずかな利をひけらかしてもあんまり意味がない気がするよ。

しかしキリスト教徒ってのはこんなんばっかか。
都合の悪いことは全て信者個人のせいであって教会は悪くないと言い張って、
でも都合のいいことは教会のおかげということにしたがる。
そしてキリスト教以外の価値観を病的なまでに嫌う。

207 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 03:10:14.54 ID:b3J9xTr3
聖書なんざあちこちひび割れと穴の開いた
花も生けられない骨董品。新約のほうはイエスの死後何百年も
経過して成立したんだ。正確などころか創作が過半に決まってら。
何の価値もない物を権威として戦争や奴隷制度に役立てるとは哀れだなー

208 :生き物はもともとみんな神の息吹で生きてるよ:2011/06/26(日) 04:50:42.50 ID:JBAxPzkA
青空 - THE BLUE HEARTS
http://www.youtube.com/watch?v=yXrj2DyJhlQ&NR=1&feature=fvwp

いつくしみ深き(What A Friend We Have In Jesus)
http://www.youtube.com/watch?v=bpwJygc25OI&NR=1&feature=fvwp

 そうですねえ。   愛のあるうちに・・・・
 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sci/1298804770/

 それはまだ 神様がまだ生きてた時代・・・・
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/toriaezu/1308972840/l50
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1308445451/

209 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 06:04:49.31 ID:igA0+GPO
>>203
>まず欧米でも口減らしが行われていたという信憑性ある証拠を提示してから言えっての。w
これ、鬼畜CDUよ。

その都市における貧民対策のひとつは、乞食を抑圧することであった。すなわち
労働力のないライ患者、盲人、老衰者、病人への施しを浪費ときめつけて、市外へ
退去するように命令し、応じない者への刑罰を、14世紀のロンドン市は布告している。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/4959/ukrekisi.html

「老い」を社会から排除する「姥捨て文化」というのは、実は日本でなくても
どの国にもあるものです。福祉国家のモデルとされるスェーデンにも、貧し
かった19世紀まで、「姥捨ての丘」という場所があり、弱って働けなくなった
お年寄りを崖から突き落としたというのです。一人でやっては罪悪感が残るので
親戚一同全員で一本の長い棒を持って、その棒で突き落としたと。その「姥捨て
棒」というのが、博物館に展示されています。貧しい国では、それが現実なのです。
http://www.wao.or.jp/yamanoi/report/02/oi.htm

グリム童話で有名な「ヘンゼルトグレーテル」も飢饉での子捨てを背景に
生まれたものらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%AB

でよ、>>146の根拠はまだ?w

210 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 06:14:25.95 ID:igA0+GPO
イエス、暴れる

ヨハネによる福音書 2章15節
「イエスは縄で鞭を作り、羊や牛をすべて境内から追い出し、両替人の金を
 まき散らし、その台を倒し、鳩を売る者たちに言われた。『このような物は
 ここから運び出せ。わたしの父の家を商売の家としてはならない。』」

211 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 06:34:45.96 ID:igA0+GPO
イエス、罪もない無花果の木を呪う


マルコによる福音書11章

翌日、一行がベタニアを出るとき、イエスは空腹を覚えられた。そこで、葉の
茂ったいちじくの木を遠くから見て、実がなってはいないかと近寄られたが、
葉のほかは何もなかった。いちじくの季節ではなかったからである。イエスは
その木に向かって、「今から後いつまでも、お前から実を食べる者がないように」
と言われた。弟子たちはこれを聞いていた。

212 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 07:00:10.82 ID:QzflnPla
キリシタン弾圧
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00039818.jpg

213 :金有財 ◆M5il315GSQ :2011/06/26(日) 08:14:31.72 ID:eLe1fUsQ
無理に賢いふりしなくてもいいと思うけどな、オマイら。

214 :生き物はもともとみんな神の息吹で生きてるよ:2011/06/26(日) 08:23:24.12 ID:JBAxPzkA
http://www.youtube.com/watch?v=4LdYV2bFjKc&NR=1

太陽の塔内の岡本太郎「生命の樹」
http://www.youtube.com/watch?v=kVrDntO4cLI&NR=1&feature=fvwp

215 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 09:39:02.76 ID:QpVKI+DK
あちこちで見るけど、自分とこの祈りの文句だけをコピペしたり何とも知れん動画のリンク貼る奴って荒らし?
自分の言葉で意見も言えないなら書き込むなよ、スレの無駄だから。

216 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 09:50:18.34 ID:kCoO9x3j
>>205
まあそりゃ奇蹟は信者以外にはファンタジーにしか見えないだろうな。
だけどイエズス・キリストが存在するというのは歴史的事実だし、
その高潔な人間性も限りなく事実だぞ?
歴史家のタキトゥスの著者にもイエズスの名前が出てくるし、
ローマ帝国の当時の記録、
パレスチナ地方にあった他宗教の経典にもその名前がある。
しかも例外なくみなイエズス・キリストは稀にみる高潔な人物だったと書いてある。
特に他宗教の人間でさえもそのように書いている。
だから聖書は事実だし、倫理、道徳、信仰の書として信用に値するんだよ。
そもそも聖書批判学というのがあって、
聖書は捏造されたというのを証明する学問なんだが、
何人もの優秀な学者が研究しているんだが今だにその証明ができていないからな。

217 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 09:59:28.20 ID:QpVKI+DK
>>216
『僅かな食料が大群衆の隅々にまで行き渡った』『処刑後死から蘇った』こういうのって聖書に書いてあるんでしょ。事実なの?
旧約のエデンの件やノアの洪水も事実?誰がどうやって事実と証明する?

『イエスは神の子だったからできた、余人には真似(再現)出来なくて当然(キリッ』って盲信ぶりを笑ってんだけど。

218 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 10:32:43.61 ID:kCoO9x3j
>>217
信者にとっては事実だよ。
あなたを含めた信仰がない人にはファンタジーだろうな。
信仰ある者でも聖書の聖トマもイエズス・キリストの手の穴を見るまで、
キリストの復活を信じなかったからな。
だから考えが違うのに奇蹟があーだこーだ言っても意味ないでしょ?
なかったことは証明できていない。あなたや俺なんかより格段に頭のいい聖書批判の歴史学者が証明できないんだからな。
ただ、聖書にはキリストが死んだ時、空は暗くなったとあるが、
当時のエジプトの記録に、日食でもないのに、空が暗くなって人々が恐れたという記録はあるけどね。

219 :ターリ:2011/06/26(日) 10:35:00.89 ID:Mx49a/23
>>218
事実ってのは信者かそうでないかは関係ないですよ。
ただ事実だと思ってるだけ。

220 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 10:41:00.52 ID:kCoO9x3j
>>219
だから奇蹟について語っても意味ないって書いたんだが。
俺は奇蹟を事実だと思っている、そちらはファンタジー。
じゃあそれを証明するには?ない。
どうしようもないじゃん。

221 :ターリ:2011/06/26(日) 10:42:24.97 ID:Mx49a/23
>>220
ならば沈黙することだなw

222 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 10:44:00.71 ID:QpVKI+DK
>>218
信者だけが信じてるならそりゃまあ信仰の自由って奴で他人がどうこう言う筋もないが、
現代に至るまで『これこそが真実だと認識しなさい』ってあちこちで押し付けてきたよね?その点が問題。

ならこちらも『信じる為』に疑問点について聞くわな?そしたら誰も答えられない。
しまいには『お前にキリスト教は勿体無い』って負け惜しみや『まず信じろ、そうすれば教えが正しいと理解できる』って二律背反な意見を言い出す奴ばかり。
自分が信じてるものを漠然とでも解説できないのに、他人に押し付ける奴は盲信・狂信呼ばわりされても仕方ないよね。

223 :ターリ:2011/06/26(日) 10:53:42.84 ID:Mx49a/23
信仰の自由がどこまで許されるかって言ったら難しいとこだな。
同じ人間として普通に批判するようなところも批判してはいけなくなるのか?

224 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 11:01:07.46 ID:QpVKI+DK
愚痴ったり、おかしいと思った点は指摘して良いでしょ?
俺等から見てファンタジーか妄想としか思えない事信じてるとして、それに『おかしいと思うよ?』ってのは別に普通だし。
ただ『そんな妄想垂れ流すな!ファビョーン!!』って全否定するのはちょっと違うよね?って考え方(俺の個人的基準)。
相手もそれ(信仰)で心の平穏を得てるなら、その点まで否定すべきじゃないし。

ただ周囲に押し付けたり、社会のルールを逸脱するようなら厳しく言わないと。
本人は信仰のせいで『正しい行為』だと思い込んでるんだから。

225 :ターリ:2011/06/26(日) 11:09:06.99 ID:Mx49a/23
>>224
宣教とかもろ押し付けw
彼らにとってはそれが信仰の一部なんだから性質が悪い。

226 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/26(日) 12:38:52.01 ID:HJFXgkIu
キリスト教徒が多いはずのアメリカでは、
天災のドサクサに紛れて必ず略奪が起きるそうだね。

テキサス親父がyoutubeで、
「あんなに大きな震災があったのに何故日本では略奪が起きないんだ!?」
と絶賛していたけど、普通に考えて略奪起きるほうがおかしいだろw

キリスト教はなに教えてんだろう?ってマジ疑問に思うよ

日本人は無宗教だけど、日本昔話を聞いて育ってるから、
火事場泥棒は恥だと染み付いてるからね。

てことは、聖書より日本昔話の方が優秀ってことかw

227 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 12:42:44.58 ID:kCoO9x3j
>>222
だから根拠もないのに、自分の感情だけで聖書はファンタジーだの、有り得ないだの、
あなたたちは信者に押し付けてなくないか?
押し付けではないなら、聖書が捏造だという客観的な証明をしなけりゃならない。
あなたたちみたいな聖書は捏造で作り話だ!
って押し付けをしたい人がたくさんいるから聖書批判学、高等批判って分野があるほどだから。
で、上に書いてあるように、相手が公教要理というカトリックの基本的な教えを学び、
納得した上で洗礼を授ける訳だが、
下手すると、洗礼受けたくても何年も洗礼を受けられない場合もある。
教えの押し付けの意味が分からない。

228 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/26(日) 13:12:26.06 ID:HJFXgkIu
キリスト教は、なにかと土着の宗教をバカにしがちだよね
前、信者に「日本の神は精霊だから格が低い」って言われたよw

日本はたしかに、自然の神々に感謝する信仰が中心だけど、
その自然の恵みが、世界にも認められる長寿食を生み出したんだろ?

キリスト教の神がそんなに素晴らしけりゃ、
信者の多い国ほど長寿で健康なんじゃないの?

健康一つまともに与えてくれない神が、日本の神々バカにすんなよ

229 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 13:17:49.78 ID:T/vIor0H
だからさ、キリスト教徒になるような人は無情で非情で酷薄で意地悪
で怖いだけの神様を欲しがるマゾヒストなんだってばw
怖〜い神様を勝手に偉い神様だと思い込みたがってるだけなんだよw


230 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/26(日) 13:23:23.47 ID:HJFXgkIu
>>229

なるほど、薄々そんな感じしてたけど、やっぱりそうか
まとめてくれて有難う


231 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 13:37:46.29 ID:QpVKI+DK
>>227
アンチキリスト的考え方を押し付けてるんじゃなく、見当違いの言い訳に対して諦めずに回答を求めた結果。
過去の歴史を御覧なさい?『布教』と称して異国に軍船(商船)で押しかけ、現地の文化や宗教を踏みにじった例は幾らでもあります。
教えの中にも『私(ヤハウェ)以外を崇めてはならない』とあるから、土着宗教や異教徒を劣るもの、間違ったものとして排斥し続けましたよね?
これって押し付けじゃないんですか?

信者の視点に立てば、『宣教』であり『(間違った宗教からの)救済』かも知れませんが、信者じゃない人にとっては『(異教=キリスト教)信仰』による『侵攻』ですよ。
現にそれで原住民族を追い立てて、白人は版図を広げてきたんですからね。

232 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 13:46:09.29 ID:DQcpmkSr
>>116
それはさておき、被告人の右行為が蔵匿と評価しうるものであるとしても、当裁判所は、それは違法性を欠くものと思料する。
[17](一)一般にキリスト教における牧師の職は、ある宗教団体(教会等)からの委任に基き、日常反覆かつ継続的に、福音を述べ伝えること即ち伝道をなし、聖餐の儀式をとり行なうこと即ち礼拝を行ない、
又、個人の人格に関する活動所謂「魂への配慮」等をとおして社会に奉仕すること即ち牧会を行ない、その他教会の諸雑務を頂かり行なうことにある。
そのうち牧会とは、牧師が自己に託された羊の群(キリスト教では個々の人間を羊に喩える)を養い育てるとの意味である。そこで、牧師は、中に迷える羊が出れば何を措いても彼に対する魂への配慮をなさねばならぬ。
即ちその人が人間として成長して行くようにその人を具体的に配慮せねばならない。それは牧師の神に対する義務即ち宗教上の職責である。(証人竹中正夫の当公判延における供述によって以上の事実を認める。)
[18] 従って牧会活動は社会生活上牧師の業務の一内容をなすものである。
[19](二)しかるところ、前認定被告人の所為は、自己を頼って来た迷える2少年の魂の救済のためになされたものであるから、牧師の牧会活動に該当し、被告人の業務に属するものであったことは明らかである。
[20] ところで、それが正当な業務行為として違法性を阻却するためには、業務そのものが正当であるとともに、行為そのものが正当な範囲に属することを要するところ、
牧会活動は、もともとあまねくキリスト教教師(牧師)の職として公認されているところであり、かつその目的は個人の魂への配慮を通じて社会へ奉仕することにあるのであるから、それ自体は公共の福祉に沿うもので、業務そのものの正当性に疑を差しはさむ余地はない。
一方、その行為が正当な牧会活動の範囲に属したかどうかは、社会共同生活の秩序と社会正義の理念に照らし、具体的実質的に評価決定すべきものであって、
それが具体的諸事情に照らし、目的において相当な範囲にとどまり、手段方法において相当であるかぎり、正当な業務行為として違法性を阻却すると解すべきものである。
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/23-1.html

233 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 13:53:08.20 ID:DQcpmkSr
[21] 而して、牧会活動は、形式的には宗教の職にある牧師の職の内容をなすものであり、
実質的には日本国憲法20条の信教の自由のうち礼拝の自由にいう礼拝の一内容(即ちキリスト教における福音的信仰の一部)をなすものであるから、
それは宗教行為としてその自由は日本国憲法の右条項によって保障され、すべての国政において最大に尊重されなければならないものである。
[22] 尤も、内面的な信仰と異なり、外面的行為である牧会活動が、その違いの故に公共の福祉による制約を受ける場合のあることはいうまでもないが、
その制約が、結果的に行為の実体である内面的信仰の自由を事実上侵すおそれが多分にあるので、その制約をする場合は最大限に慎重な配慮を必要とする。
[23] 確かに、形式上刑罰法規に触れる行為は、一応反社会的なもので公共の福祉に反し違法であるとの推定を受けるであろうが、その行為が宗教行為でありかつ公共の福祉に奉仕する牧会活動であるとき、同じく公共の福祉を窺極の目標としながらも、
直接には国家自身の法益の保護(本件の刑法103条の保護法益は正にこれに当る。)を目的とする刑罰法規との間において、その行為が後者に触れるとき、公共の福祉的価値において、常に後者が前者に優越し、
その行為は公共の福祉に反する(従ってその自由も制約を受け、引いては違法性を帯びる)ものと解するのは、余りに観念的かつ性急に過ぎる論であって採ることができない。
後者は外面的力に関係し、前者は内面的心の確信に関係する。両者は本来社会的機能において相重なることがなく、かつ相互に侵すことのできない領域を有し、性格を全く異にしながら公共の福祉において相互に補完し合うもので、同時的又は順位的に両立しうる関係にある。

234 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:04:04.15 ID:0s6tOeD0
>>216
>だから聖書は事実だし、倫理、道徳、信仰の書として信用に値するんだよ。

は?
イエスなる人物がいたことは誰も否定していないじゃないか。
聖書の全てが嘘っぱちということでもないだろう。
他の証拠で裏付けられた部分に関しては事実と認めるのが自然。

だが、「イエスがいたから」というだけで、
どうして聖書(の全て)は事実だと言い切れるんだ?
一部でも史実が含まれれば本の全てが事実だというのなら三国志演義だって歴史的事実だな。
信仰の元にするのは勝手にすればいいが、
死人が生き返ったとかトンデモ奇跡まで事実だと言い張るのか?
なら根拠は?

>>227
聖書なんて古すぎていつ誰が書き換えたかもうわからないだろう。
聖書のすべてが事実と言い切れる客観的根拠があるのか?
聖書には、現実的にはあり得ないと言って差し支えのない奇跡のオンパレードが記載されている。
全てが事実だったとするのは無理があるとは思わないか?

235 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:05:14.13 ID:QpVKI+DK
>>232-233
おいおい、何の犯罪行為者を匿ったかまで書けよ卑怯者w

匿われたのは、
建造物侵入、兇器準備集合、暴力行為等処罰に関する法律違反および窃盗事件の犯人と目される男。
国際的にテロリスト認定された組織の幹部クラスを逃がした罪と釣り合うか?

あと『犯人隠匿』と『逃亡幇助』は似て非なるから、別の判決持ってこい。
国際的なテロリストと分かっていて逃がしたのに、罪に問われなかったと言う判例をね。

236 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:05:38.60 ID:igA0+GPO
また鬼畜CDUが判例を引っ張り出しているが、忘れちゃならんのはナチスと
教皇庁は協力関係にあったってことだな。
ユダヤ人迫害に対し沈黙を守った教皇だから。
だから批判されている。
「確かに、形式上刑罰法規に触れる行為は、一応反社会的なもので公共の
 福祉に反し違法であるとの推定を受けるであろうが」
と判例でも触れられているしな。

でよ、>>146の根拠はまだ?w

237 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:12:24.91 ID:T/vIor0H
キリスト教なんてバカな宗教を信じてるのなんて余程変態のマゾヒストか
余程頭が悪いかのどっちかだなw
鬼畜CDU君はどうやらどちらも兼ね備えているらしいがw

238 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:14:35.96 ID:bfAjeL1I
たいしてない知識で
西洋解釈をしてしまうと
石原莞爾みたいになるよ

239 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:14:57.28 ID:igA0+GPO
カトリックでの性虐待隠蔽事件に対して

疑惑をめぐっては30日、米国の弁護士が、法王がバチカン教理省長官だった
枢機卿当時に神父の性的虐待を知りながら「立件を回避するように立ち回り、
教会の権威を傷付けないよう事件を秘匿した」として、法王を証人として
出廷させるよう裁判所に要請している。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2715367/5561969
とあるように、弱者の為に奮闘する弁護士も教皇庁に不信感を持っている。

240 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:21:59.56 ID:P9+Pp/K8
>>216
>だから聖書は事実だし、倫理、道徳、信仰の書

何でそうなるんだよ。
お前の言ってる内容からわかる事は、せいぜいイエズスという人間が
居たという程度の話だろ。事実かをどうか知るのに信仰は全く関係ないばかりか
邪魔になるだけだ。


>>218
所詮利己的な教義の奴隷奴隷の癖に倫理、道徳云々ぬかすなよ。

241 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:29:15.43 ID:T/vIor0H
じゃ天照大神が天岩戸に隠れたって話も事実になるな、書物に書かれて
いるからさw
日本人でこういうバカな話を信じてる奴は今は皆無だけどキリスト教徒
とか称する連中は処女が子供を産んだだとか、死後三日経ったら復活した
とかいうバカ話を信じてるんですねえ、理由は聖書に書いてるからw
何せファンダメンタリストとかいうキリスト教原理主義の連中は進化論
も信じていないらしいですからw

242 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:30:43.45 ID:bfAjeL1I
渦潮は神が作った

243 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:32:40.69 ID:rCATMzOt
イエズスがいたという捏造

244 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:33:04.20 ID:igA0+GPO
アメリカもこんなことをやっているんだ。
『リヨンの虐殺者』クラウス・バルビー

フランス政府により高まる引き渡し要求に、アメリカはバルビーを国外に
逃すことを画策し、バルビーはCICが用意した「クラウス・アルトマン
(Klaus Altmann)」名義のパスポートと必要書類一式を受けとり、1950年
12月に家族と共に反共産主義のバチカンの庇護のもとに南アメリカに旅立ち、
ファン・ペロン政権下のアルゼンチンを経て、1951年4月23日に家族と共に
ボリビアのラパスに到着した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC

フランスのユダヤ人を絶滅収容所に送り、レジスタンス掃討作戦を行って、多
くにフランス人を処刑したバルビーは、戦犯として裁かれるはずでした。しかし、
彼の「有能ぶり」に目をつけたアメリカ陸軍は、彼を戦犯ではなくスパイとして
雇い入れ、対ソビエト工作に当たらせました。それがばれそうになると、バチカ
ン(ローマ法王庁)の助けを得て、南米ボリビアに逃しました。
http://www.labornetjp.org/news/2008/1212113259364staff01

245 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:38:34.20 ID:QpVKI+DK
ある意味ヤハウェも可哀想だよね。
昔々は科学も未発達で、理解出来ない事象は全て『神の御業』で片付けられてきた。
で、それが積み重なって『神は全智全能』って事になったんじゃないかな?

ところが現代では、様々な事象の根拠が科学的に解明されている。
ここで神自身の権能を縮小して身の丈に合わせれば良かったんだろうが、原理主義者達は現実のほうを合わせろと喚き散らした。
その結果、外部の人間が見たらあり得ないような珍解釈のもと、今日もヤハウェは『全智全能』と賛えられてましたとさ。

246 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:39:32.63 ID:P9+Pp/K8
>>241
ファンダメンタリストは聖書の内容に矛盾を生じさせないように読む。
矛盾にしないためには手段を選ばない。例えば、創世記の1日は文字通りの1日ではなく
果てしなく長い時間を便宜的に1日と呼んだだけ、だから聖書の物語と事実は矛盾しない。

などとという超絶曲芸解釈をしたりするw

247 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:39:32.67 ID:T/vIor0H
日本で最古のストリッパーは天宇受賣命ですが聖書において最初に
出てくるストリッパーはヘロデヤの娘サロメであってバプテスマの
ヨハネの首をチョン切らせたんですねえw
キリスト教って物騒ですねえw

248 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:49:40.29 ID:QpVKI+DK
でもさ、>>216>>218の理屈が正しいとしたら、いったい世界はいくつあるんだ?様々な宗教の教典や神話で、世界創造について書かれてるんだが。
それぞれに信者にとっては真実だよ?その数だけ発生原因の異なる世界と人間があるのかよと
聖書だけが正しいって言うなら、クリスチャンにはまずそれを証明してもらわないと。

249 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 15:49:09.65 ID:4h2oxvoJ
新座教会
〒352-0003
埼玉県新座市北野2丁目6-13
TEL 048-477-2368
FAX 048-477-2368
HOMEPAGE http://www.niiza-church.com
牧師 佐藤直哉(主管牧師)
定期集会
早朝礼拝 日曜日 午前7:00-8:00
教会学校(幼小学科)
日曜日 午前9:00-10:00
主日礼拝 日曜日 午前10:30-12:00
婦人祈祷会 水曜日 午前10:30-12:00
聖書研究祈祷会 水曜日 午後7:30-9:00
聖書の学び  
希望の時間に開きます(約1時間)
地図

250 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 15:56:04.50 ID:JiIvfNcH
>>216
>だけどイエズス・キリストが存在するというのは歴史的事実だし、

そんな事実はありません。
聖書やキリスト教以外の、当時の文献にも、存在したという記録はありません。

>その高潔な人間性も限りなく事実だぞ?

いいえ。ファンタジーです。

>歴史家のタキトゥスの著者にもイエズスの名前が出てくるし、

イエスが活躍したとされる当時、仮に実在したとしても「イエズス」なんて名で呼ばれていません。

>パレスチナ地方にあった他宗教の経典にもその名前がある。

どれのこと?

>しかも例外なくみなイエズス・キリストは稀にみる高潔な人物だったと書いてある。
>特に他宗教の人間でさえもそのように書いている。

それはキリスト教が理想とする架空の人物であっても同じことです。
実在の証明にはなりません。

>だから聖書は事実だし、倫理、道徳、信仰の書として信用に値するんだよ。

事実にはなりません。当時の宗教が考えた、倫理・道徳の本というのはその通りですが、
それ以上のものではありません。

251 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 15:59:59.34 ID:JiIvfNcH
>>218
それを言うなら、聖書が正しいことも、イエスが実在したことも、奇跡が存在したことも、
まったく証明されていない。むしろ研究が進めば進むほど疑わしいものになっている。

処女懐胎や死からの肉体の復活(仮死状態で死んでないならそれは復活ではない)は原理的にあり得ない。
まともな思考力があるなら、それは捏造されたファンタジーである可能性が遥かに大きいことは明らか。

252 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:09:03.11 ID:JiIvfNcH
>>227
>だから根拠もないのに、自分の感情だけで聖書はファンタジーだの、有り得ないだの、
>あなたたちは信者に押し付けてなくないか?

根拠はいくらでもある。遺伝学上、処女懐胎が有り得ないというのは明確な答えが出ている。
仮に受精しないで卵割が発生したとしても、イエスはマリアと同じ遺伝子をもつ女性になる。
また、脳死になると脳の機能が不可逆的に停止するため、復活はあり得ないことも、証明されている。

聖書を有効とする側でも、聖書のすべての記述が歴史的事実というよりは、
何かの喩としていろいろなことが書いてあるとする立場が優勢だ。

カトリックの司教ですら、すべてが歴史的事実であるなんて言わない。
人類の罪が書かれた宝とは言っていたが。

253 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:31:09.56 ID:T/vIor0H
所詮キリスト教徒の真実って『聖書に書かれてるから正しい』ってのが根拠
の異常に薄弱なものなんだねw
バカボンのパパが『バカボンのパパだからパパなのだ』『これでいいのだ』
って言うのと何ら変わらねーじゃんw
あのな、新約聖書の福音書なんざ後世の人間達がイエスが如何に神の子で
あったかを書く為に創作したに決まってんだろうがw
処女が子供を産む?死んでから三日後に復活?有り得ねーなw
あ、北朝鮮の指導者の金正日も厳寒の日に生まれたけどその時は生まれた小屋
の周辺は花が咲き誇ったんだとさw
この手の作り話と同じだろ・・・・・

254 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:42:59.94 ID:JiIvfNcH
ただ聖書は創作物としては素晴らしいと思います。
後世の芸術に多大な影響を与えているのは事実です。
聖書がなければ、エヴァも、まどかマギカも、生まれなかったでしょうね。



255 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:47:06.50 ID:igA0+GPO
>聖書がなければ、エヴァも、まどかマギカも、生まれなかったでしょうね。
なーーーーんか、ダークっぽくない?

256 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:47:07.82 ID:T/vIor0H
そうだな、旧約聖書は物語としては面白い。
新約聖書は異常につまらんなw

257 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:55:36.22 ID:ckRQpcvs
まあ、イエローモンキー糞ジャップが白人と平等だなんて話も創作ファンタジーの類いに過ぎないよね。

258 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:56:58.47 ID:QpVKI+DK
>>257
そう思ってるお前のオツムがファンタジーだよw

259 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:59:16.20 ID:QpVKI+DK
ところで皆に質問。
CDUってアホクリいるじゃん、あのハンネどういう意味?

C:クリスチャン
D:どうしようもない
U:嘘吐き

って解釈で合ってるのかな。

260 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:01:56.82 ID:ckRQpcvs
>>258
ほう。じゃあ科学的・合理的に証明してくれ。

261 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:03:14.87 ID:QpVKI+DK
>>260
お前が自説を科学的・合理的に説明できたら考えてやる。

262 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:08:55.76 ID:igA0+GPO
これ、鬼畜CDUよ。

>まあ、イエローモンキー糞ジャップが白人と平等だなんて話も創作ファンタジーの類いに過ぎないよね。

じゃあ科学的・合理的に証明してくれ。
でよ、>>146の根拠はまだ?w

263 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:15:32.06 ID:ckRQpcvs
>>261
これから考えるのか。
じゃあ少なくとも科学的・合理的に証明できていない現時点では、イエローモンキー糞ジャップが白人と平等だなんて話は創作ファンタジーだということでいいな。

264 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:19:04.43 ID:T/vIor0H
お前の反論って糞ジャップしか書けないんだなw
お前って自閉症か?同じ事しか思いつかないなんてさw
まあ自閉症でバカでもお前の神(勿論妄想)は受け入れてくれるってかw


265 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:25:25.51 ID:JiIvfNcH
>>263
なんでわざわざ日本人蔑視の表現を使うの?
当の日本人はそう書かれても痛くもかゆくもないが、
それを書いている人間の信頼性や説得力がなくなるよ。

266 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:28:28.25 ID:T/vIor0H
い〜んだよw
鬼畜IDUは同じ文句しか考え付かない、低脳の自閉症なんだからw
居もしない神様が唯一の友人で会話してくれる相手ならしいぜw
一人で『神様、僕は何でこんなにバカなんでしょう?』とか独り言
をブツブツ言ってるらしいよw

267 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:35:56.38 ID:QpVKI+DK
>>263
阿呆、『答えるかどうか考える』だ。
お前のオツムがファンタジー(婉曲表現)であることの合理的証明なんて楽勝ですがなにか?

268 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:42:32.76 ID:igA0+GPO
というか、鬼畜CDUこそ「日本人と白人は平等ではない」と立証できてないのだが。
病膏肓に入るとはこのことだな。

269 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:44:51.22 ID:T/vIor0H
だからソイツはただの知恵遅れの自閉症なんだってばw
脳内妄想で聖書は全て正しいとか思い込んでるだけじゃんw

270 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 17:45:41.47 ID:QpVKI+DK
と言うか、『日本人を人間扱いする必要はない』って妄言をCDUが吐いてから随分経つんだが、いまだに根拠を説明できないのは何故?
質問されたり反論されたら懸命に相手側から証明しろと喚くばかりで、妄想の根拠を解説できた試しがないよねお前。
そうして累積した質問事項が、既に1レスに収まらないレベルになりつつあったねw
言いっぱなしの垂れかぶりなんて、全然説得力無いから。

と言うかお前の意見だろ?>>43って。
説明できない知識量と、使いものにならないロジックだけが頼りの自称論客とか哀れすぎるぞw

271 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/26(日) 18:34:27.66 ID:HJFXgkIu
>>253

北の将軍様、あの崇拝させぶりなら伝説も作ってそうだと思ってたけど、
やっぱり作ってたのかw
小屋の周りに花が咲くとか、外見に似合わずカワイイ設定だなw

池田大作も、数百年後に学会員の書いた本が発見されたら
「ものすごく高潔な人格の救世主がいた」と信じられちゃうのかなw

272 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:35:28.08 ID:bfAjeL1I
他宗教を批判し 誘導する=信者の取り合い=金

273 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:41:14.54 ID:ckRQpcvs
はあ?
科学的・合理的に証明できないものは創作ファンタジーだと主張してるのは俺じゃなくてお前らだが。w
ったく糞ジャップみたいな劣等民族どもは自分が主張してることもわからないのか。
つまりお前らの主張によれば、科学的・合理的な証明がない以上、イエローモンキー糞ジャップが白人と平等だなんて話も創作ファンタジーと見なさざるを得ないよね、つうこった。w
ここまで丁寧に説明しないと理解できないとはさすが低脳民族ども。

274 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:53:37.62 ID:igA0+GPO
鬼畜、ふじこってるなぁ。
でよ、一つ確認したいんだが、汝、鬼畜CDUがわめく「平等」の定義を
出せや。

275 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:55:56.45 ID:igA0+GPO
まあ、鬼畜レイシストCDUに論理的な思考を求めるのは「百年河清を待つ」
というようなものなんだけどね。w

276 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:57:04.53 ID:P9+Pp/K8
>>273
>科学的・合理的に証明できないものは創作ファンタジー

聖書の物語については、今のところその様に判断するのが妥当だろう。
”合理的に証明できないけれども事実である” なんてのは宗教的思い込みの成せる業。

277 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:57:37.36 ID:QpVKI+DK
>>273
はい、思考ロジックに異常確認w
説明?『国連をはじめとする国際組織、また世界各国において日本人を人間扱いするなという意見がない(通らない)』
現状を鑑みるだけで何の問題もなく日本人と白人は人権において対等だと分かるが?
こんな事に証明だ解説だとお前相当頭悪いなw

で、お前は処女生殖を実証できるか?心臓及び脳波停止後72時間以上経過して、完治した症例出せるか?
籠一杯のパンと僅かな葡萄酒を数百人の人間に『ちゃんとした食事として』行き渡らせられるか?またはそれらが可能な理屈を知ってるか?
誰も再現できないようなことを事実と言い張りゃそりゃファンタジー呼ばわりされるわな。

はっきり妄想癖って言ったほうが良いか?

278 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:01:03.68 ID:ckRQpcvs
>>274
前にも説明してやっただろうが。
「全ての人が、造物主たる神の前において、個人として等しく最高の価値を持つ」ということ。

279 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:09:00.32 ID:QpVKI+DK
>>278
で、その意見のどこに『日本人は除く』ってのがあるんだ?適用範囲から日本人を外してるのはお前の都合だろ?
あとさ、お前曰くの人間じゃない奴等のインフラ使って、人間じゃない奴等のコミュニケーション手段で煽ってるお前って相当恥ずかしいよw

280 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:11:23.00 ID:igA0+GPO
>>278
なんじゃい。
「全ての人が、造物主たる神の前において、個人として等しく最高の価値を持つ」
「イエローモンキー糞ジャップが白人と平等だなんて話は創作ファンタジーだということでいいな。」
は、どう両立するのだい?w




281 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:13:49.04 ID:igA0+GPO
「全ての人が、造物主たる神の前において、個人として等しく最高の価値を持つ」
のわりには、聖書は奴隷制度を容認してんだよな。

282 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:14:07.38 ID:ckRQpcvs
>>277
証明する必要があるかどうかなんて誰も問題にしとらんが。w
科学的・合理的に証明されていない話は創作ファンタジーであるとするお前らの立場に立てば、科学的・合理的な証明がない以上、イエローモンキー糞ジャップが白人と平等だなんて話も創作ファンタジーに過ぎないことになるよね、と言っているだけ。

283 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:17:22.50 ID:QpVKI+DK
>>282
ぶっw
その理屈に基づけば、今後お前の発言もその扱いで良いって事だな。

やたらと証明だの証拠だの求めてるのはお前だが。
何それ痴呆?それとも思いつきを口にしないと我慢ならない残念な思考能力?

284 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:21:19.95 ID:ckRQpcvs
>>280
いや前者を支持するならそれと矛盾する後者は自動的に排斥されるから問題ないんだよ。
造物主たる神の存在を否定するてめえらは前者を当然支持しないのだろうから、じゃあどうやって後者を排斥するの、と訊いているだけ。

285 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:21:52.12 ID:igA0+GPO
これ、鬼畜CDUよ。
聖書の記述と科学的検証・合理的思考が合致しないからファンタジィ扱い
されるんだよ。
「日本人と白人の平等」に異論を挟む科学的検証・合理的思考があるのかい?w

286 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:26:34.93 ID:igA0+GPO
>造物主たる神の存在を否定するてめえらは前者を当然支持しないのだろうから、じゃあどうやって後者を排斥するの、と訊いているだけ。
別に前者がなければ、後者が成り立たないというものでもないだろ。w
種としての進化の結果として現在の人類があるわけなんだから、何で
そこに無理に「不平等」を持込まなきゃならんのだい?w

287 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:29:48.93 ID:igA0+GPO
ああ、間違い。
「別に前者がなければ、後者が成り立たないというものでもないだろ。w 」
              ↓
「別に前者がなければ、後者を否定できないというものでもないだろ。w 」

でよ、>>146の根拠はまだ?w

288 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:34:58.42 ID:QpVKI+DK
まあそもそも、平等の人権を神の御前でないと証明できないクリスチャンってなんなの?
たしかにそういう意味では、俺個人は前者に対しては否定的になるわな。クリスチャンの言う神の存在に懐疑的だから。
だからと言って後者は対になる意見じゃないし、そちらを選ぶという話でもない。

「人権は全ての人種、性別、思想・信条において平等である。これは人間社会の合意として成り立つ」これの反論を出して合理的に証明してみ?

289 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:35:23.61 ID:ckRQpcvs
>>285
は?
白人と日本人が全く同じだとするような科学的知見なんてあるかい?
肌や瞳の色といった身体的特徴のレベルからDNAレベルまで大きな違いがあるとするのが普通だと思うが。

290 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:39:54.30 ID:igA0+GPO
>白人と日本人が全く同じだとするような科学的知見なんてあるかい?
>肌や瞳の色といった身体的特徴のレベルからDNAレベルまで大きな違いがあるとするのが普通だと思うが。
それが、お前の言う「平等」「最高の価値」?w
だったら、お前自身が聖書を否定してるな。
「全ての人が、造物主たる神の前において、個人として等しく最高の価値を持つ」
はDNAレベルからして科学的に大きな違いがあるのだろう?ww

291 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:42:24.49 ID:QpVKI+DK
>>289
お前は本当に残念な思考能力しか持ち合わせないんだな。
現代社会の人権ってよ、人種・性別・年齢・思想・信条を問わずに平等なの。
これは人間社会の合意として、別の国であっても相互に保証することで成り立ってる契約。
でさ、「自国民には人権を保証しろ、日本人には認めない」って言ってる国を例に挙げてくれ、そんな国がどこに存在する?
また日本が「この国の人間の人権は認めない」としてる国の名を出してくれ。
俺はそんな話聞いたこともないんでね。

お前の意見が正当なら、そのような発言をし実行してる国家がある筈だが、それはどこにある?

292 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:44:30.76 ID:igA0+GPO
「平等」という理念に科学的な根拠を要求するところがいかにも鬼畜らしいな。

でよ、>>146の根拠はまだ?w

293 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:49:08.32 ID:igA0+GPO
>肌や瞳の色といった身体的特徴のレベルからDNAレベルまで大きな違いがあるとするのが普通だと思うが。
というのなら、白人同士でも個人レベルで違うだろ。w
お前の論法でいけば
「個人それぞれが平等だなんて話は創作ファンタジーだということでいいな。」
となっちまうな。w

でよ、>>146の根拠はまだ?w

294 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:58:49.05 ID:igA0+GPO
さすがに鬼畜も不利になったと気付いてトンズラか。
せめて>>146には答えて欲しかったな。

295 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 20:05:41.55 ID:P9+Pp/K8
>>281
いや逆に、「全ての人が、造物主たる神の前において、個人として等しく最高の価値を持つ」という
思い上がった思想が有るが故に奴隷制度を容認出来て、更に異文化を蹂躙してもケロっとしてるんだよ。

296 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 20:44:38.41 ID:kCoO9x3j
>>250
なんか否定するだけで根拠なくないか?
自分の感情で否定するだけなら子供でもできる。
俺は根拠を出してるんだが。
歴史学でイエズス・キリストが架空の人物なんて思ってる人はほぼいないぞ。
聖書は信仰の書でもあるし、一級の歴史書でもあるんだよ。
なぜならその内容が当時生きていた人にしか書けないから。
聖書には当時のユダヤ教の神殿では複数の言語が使われたとあるが、
それは当時そこにいた人しかわからない。
当時のローマ帝国ユダヤ総督のポンシオ・ピラトの宮殿に何本柱があったと記述があるが、
最近その記述通りに柱があるピラトの宮殿が発見された。
他にもあるが、聖書には当時の風俗、生活が生き生きと書いてある。
それらが聖書の信憑性を高めている。

297 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 20:50:25.02 ID:kCoO9x3j
で、イエズス・キリストは稀にみる高潔な人物と書いたが、
聖書批判学者、キリストの神性を疑問視する哲学者のカント、
キリスト教嫌いなインドのガンジーですら認めている。
ならその高潔な人物が聖書で嘘をつくなんてことはありえるのか?
奇蹟が実は手品とかで嘘でしたなんてありえるのか?
そうだとしたら聖書を批判する人は自己矛盾に陥る。

298 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 20:51:07.17 ID:ckRQpcvs
>>291
そう、生物学的・医学的には大きな差異があるにも拘わらず、同じである、等しい価値がある、同じ権利がある、とするのだから、これはもう科学じゃないんだよ。科学では説明できない。
平等思想、人権思想はむしろ宗教である。その定義に造物主たる神が登場するのも無理もないんだな。
なので、科学的に証明されていないから創作ファンタジーだとするなら、宗教だけではなく人権思想や平等思想も創作ファンタジーであることを認めないと筋が通らない。

299 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:09:37.31 ID:JiIvfNcH
>>296
>歴史学でイエズス・キリストが架空の人物なんて思ってる人はほぼいないぞ。

仮に実在したとしても、当時「イエズス」なんて呼ばれていません。
また、存在の証明となるような客観的な資料は未だ存在していません。
モデルになった人物は恐らくいるでしょうけどね。

>聖書は信仰の書でもあるし、一級の歴史書でもあるんだよ。
>なぜならその内容が当時生きていた人にしか書けないから。

でも、創作性は否定できません。

>聖書には当時のユダヤ教の神殿では複数の言語が使われたとあるが、
>それは当時そこにいた人しかわからない。
>当時のローマ帝国ユダヤ総督のポンシオ・ピラトの宮殿に何本柱があったと記述があるが、
>最近その記述通りに柱があるピラトの宮殿が発見された。
>他にもあるが、聖書には当時の風俗、生活が生き生きと書いてある。
>それらが聖書の信憑性を高めている。

だからと言って、創世記の記述がすべて正しいとでも思ってるの?

300 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:11:36.51 ID:YRQl+81e
人権思想って米国のそれは言うまでもなく
フランスのそれも「最高存在」を前提にしたまさしく宗教なんだよな。

人格も能力も業績も千差万別の人々が等しく同じ価値を持つなんて
まさしく宗教だろう。自分はプロテスタントだからそれを受け容れるけどね。

301 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:12:12.81 ID:0s6tOeD0
>>296
一部に史実が含まれることは誰も否定していない。
だがそれにしたって、繰り返し改ざんされてきたモノなんだから歴史書として完全に信頼することはできない。

>>297
奇跡(笑)が事実だったと言える根拠でもあるのか?
トンデモという評価が相応しかろう。

302 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:13:33.23 ID:JiIvfNcH
>>297
>奇蹟が実は手品とかで嘘でしたなんてありえるのか?

聖書の記述は後世の人間が創作、誤引用、捏造、
たとえ話や比喩を事実と勘違いした等は十分あり得ます。

それに君だって聖書に採用されなかった他の書をすべて認めるわけじゃないでしょうに。
トマス福音書とかも認めるの?

303 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:15:01.98 ID:0s6tOeD0
>>298
神を信じるのなら勝手にすればいいが、其れを他人に押し付けたり、
神を理由に相手の価値観を否定したりするのはどうなのかね。

304 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:18:46.00 ID:JiIvfNcH
>>298
>なので、科学的に証明されていないから創作ファンタジーだとするなら、
>宗教だけではなく人権思想や平等思想も創作ファンタジーであることを認めないと筋が通らない。

実際その通りだろ。
その創作ファンタジーが、社会の中で有益か有害か、またはその両方かが問われるわけで。

305 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:44:41.15 ID:YRQl+81e
>>303
日本社会では逆に宗教忌避、侮蔑がやたら強いと思うけどな。
宗教信者を軽蔑する人が無宗教を標榜しながら
いろいろ死後の「霊」の存在を信じたりとか
矛盾しまくりの「無宗教」だけど。

矢内原忠雄曰く「迫害は、与えられたならばただ受けるのみである」だけどね。

306 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:49:06.39 ID:JiIvfNcH
>>305
>日本社会では逆に宗教忌避、侮蔑がやたら強いと思うけどな。

そんなことないよ。神社に行く日本人は人口の9割もいる。
お参りしにいくことを侮蔑する人間がいるとしたらそれは日本人じゃなくて、在日だろ。

>矛盾しまくりの「無宗教」だけど。

日本人の多くは無宗教じゃないよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%AE%97%E6%95%99


307 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:51:06.03 ID:QpVKI+DK
>>298
特定の集団にしか益を生まない幻想と、誰にでも益がある幻想。
思想に優劣をつけるのは好きじゃないが、お前はどちらの幻想が素晴らしいと思う?

キリスト教は前者で現代人権論は後者、俺なら後者を取る。

あと幻想だから信じないとは誰も言ってない。
幻想を真実だと言い張り、それが正しいと認めろと押し付けてくるから反発してるんだが?


しかしこのスレのクリスチャンを見る限り、もともとの>>1の観察眼は確かだったと言わざるをえない。
ここまで2300レス強、いまだに論理的な意見を言ったクリスチャンが居ないってなどういう事だ?
全て幻想ヒキコモリか言葉尻の揚げ足取り、もしくは鸚鵡返し。
やっぱ選民意識が強いのかねぇ、クリスチャンって。自分らこそが正しい!って根拠のない信仰強すぎ。

308 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:52:05.94 ID:YRQl+81e
矢内原は自分を東大から追放した軍国主義者たちを中々赦せなかったらしい。
でも信仰によって赦す心境になった。

その中の一人、蓑田胸喜が戦後自殺したと熊本を訪問した時に聞いて
特に冥福を祈ったという。蓑田への怨みはなかったらしい。
なぜかといえば「彼は自分を真剣に攻撃したから」だそうだ。


309 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:54:56.74 ID:YRQl+81e
>>306
でもその参拝は、どんな神様が神社に祀られているか
全く気にもせず、「カミサマ?信じてなんかいないけど
正月だから何となく行くだけ」って人が相当多いと思う。

明治神宮の祭神が明治天皇だと知っている人は
初詣客300万人中どれだけいることか。


310 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:59:00.95 ID:JiIvfNcH
>>309
よくわからないで別に良いだろ。それぐらいのゆるい付き合い方で十分だ。
お天道様が見ているぐらいでもいいんだし。

海外のキリスト教徒の国でも、多くの一般人は全然熱心じゃないし、
日本人が神社に行く程度と大して変わらない。

311 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:03:46.52 ID:YRQl+81e
>>310
俺はそういう「ゆるい付き合い」は宗教じゃないと思うけどな。
俺が尊敬する他宗教の人といえば法然だけど
信心に真剣な人のほうが好感を持てるよ。

312 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:06:55.78 ID:YRQl+81e
でも同時に正直にいうと
「ゆるい」ことなのに命を懸けさせた戦時下の国家神道は大嫌い。

一神教は排他的と言いながら、
実は多神教の礼拝のありようをキリスト教徒に強要してたもん。


313 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:07:29.80 ID:kCoO9x3j
>>301
そう。聖書が嘘だと証明するなら、改ざんされているか、
後世の人間の創作だと証明すればいい。
聖書は西暦60年頃から90年頃書かれたと教会で伝えられているが、
聖書批判学は最初3世紀頃の創作だとしていた。その当時一番古い聖書がその頃のだから。
しかし考古学の発展で発掘が進むと、
次々とさらに古い聖書が出てきた。
今一番古いのは90年頃のヨハネ福音書の写本。
しかもその古い聖書と、最近の聖書や時代、時代の聖書と比較しても内容がほぼ変わらない。改ざんされた形跡がない。

314 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:11:33.28 ID:kCoO9x3j
さらに聖書批判学者の都合の悪い事に、
キリスト教の教えの根幹である三位一体の記述があるヨハネ福音書。
彼等は三位一体を一番後世の人間の創作にしたかったのに、
よりによってそのヨハネ福音書が最も古い聖書。
聖書を否定しようとして研究すればするほど聖書の信憑性を高める結果になってるんだよね

315 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:11:45.82 ID:QpVKI+DK
まあしかし聖書の記述を信じるとして、やはり神道的な考え方は正しかったんだなとか思う訳だが。

だって日本の神様の祀り方って基本、『祈りますからなにもしないで下さい』だものな。
で、キリスト教の神って、動くときは罰だの何だの与える時なんだよね。知りうる範囲だけどさ。

と言う事は神との正しい付き合い方って、『敬して遠ざく』だって事でしょ。
それを『ジャップの神なんて云々』とか、『キリスト教の神以外は悪魔だ』とか言って喜んでる奴等がいるってのがどうもね。
お前らより余程上手に付き合ってるよ、と。

316 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:12:34.72 ID:YRQl+81e
毎朝公務の前に明治神宮と靖国神社に参拝していた東条英機首相は
巣鴨プリズンで、自分は宗教についてまるで無知だったと言ってるね。
最後には「御仏の前には地上の帝王なんて小さなものですなあ」
って心境に至ったけど、首相在任中に真剣な宗教心があれば
思想統制とかの非道さにも想像力を働かせることができたと思う。

317 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:18:11.02 ID:QpVKI+DK
改竄跡がなければ、三位一体がもっとも古い書に記されていれば、トンデモ奇跡も真実になるか?ならないね。
例えば古事記。原典に近いものが残っているが、国産みだとか天岩戸、天孫降臨が事実だと思うか?
数百歳まで生きた天皇なんてのもあるぞ、それも真実か?違うよな。

問題にされてるのは『奇跡』と呼ばれる検証も再現もできないトンデモ現象を「真実です(キリッ」って言ってる事なんだが。
教義を信じるのは信者だからそっちの勝手だけど、説話まで真実と思い込んでマンセーするのはどうかと思うよ流石に。

318 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:28:05.62 ID:kCoO9x3j
>>317
奇蹟も事実だが?
なぜなら聖書は信憑性の高い書物だと証明されている。
そうなるとキリストの高潔な人物像も事実(これは他の当時の記録書や歴史書も証明している)。
なら奇蹟の部分が嘘だと聖書が根本から嘘になり矛盾が生じる。
そもそも聖書が書かれたのはまだキリストの奇蹟を見た信者や人間がいた訳で、
嘘を書いたなら激しい批判が起こったのは必至。
しかしそのような批判が起こったという記録は全くないし、
当時カトリックを攻撃していたユダヤ教や団体も聖書の真実性を偽りだと攻撃した記録もない。
要するに、当時聖書は全て真実だということが既成の事実だということ。

319 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/26(日) 22:48:47.69 ID:ycTNR8NV

>>314

大嘘ばっかりだな。
1世紀の聖書写本なんざ見つかってない。
ヨハネ福音書の断片とされるライデン・パピルスが聖書の最古の写本と言うのは
本当だが、それも年代測定で2世紀初頭と判定されてる。
また文献学的研究によりマルコ福音書および共観の史料となったQ史料が最古の
文書と判定されている。

320 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/26(日) 22:54:47.93 ID:ycTNR8NV
>>318

ユダヤ戦争後にヤムニアに集まったユダヤのラビたちは1世紀にはすでに
キリストの弾劾決議を行っている。
当時ユダヤ人が喧伝したキリストの中傷批判にはキリストがパンデラと言う名の
ローマ人兵士と娼婦との間に生まれた私生児であり、ユダヤ教のラビの弟子だったが、
破門され異端に走り、魔術を駆使して人々をたぶらかせたというものがある。
これは2世紀初めごろにはギリシア人キリスト教駁論家であるケルススの耳にも入り、
キリスト教を中傷する文書を交換したため、後にエイレナイオスにより駁論の対象となった。
またこのユダヤ人伝承はタルムードの中にも保存されている。
『タルムードの中のイエス』(岩波書店)を読め。キリスト教の枠外でキリストがどのように
見られていたか分かるだろう。

321 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 23:31:28.49 ID:P9+Pp/K8
>>310
激しく同意。
それで良いんだよ。何となく習慣で初詣とかw 後は、こっちが何か頼みたい事が
有るときだけフラッと出向き、願いが適えばお礼参りなんてしてみたり、適わなくても
恨みっこ無し。こちらからは神の事など詮索せず、神のことなど語らず、エサを求める
鯉の如く口をパクパクして「与えて与えて〜」と、神の言葉を求める事も無い。
こういう謙虚な関係には好感が持てる。

キリスト教は神を詮索し過ぎ、知ったかぶり、語り得ない事を図々しく語り過ぎだ。

322 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 00:23:27.57 ID:FThfCnvc
>>318
再現不可能、検証不可能、記録は奇跡を起こしたもの(神とイエス)を称える書物(聖書)のみ。
これで真実?根拠は批判者がいないから?ちゃんちゃらおかしい。
批判者がいた史実がもみ消されてたらどうなる?って誰かが言ったら崩れる程度の話。
ローマで国教化された際に、反対者は粛清されたそうだが?こういう事実だけ見ても勝者の歴史観なんてまるで当てにならない。
都合の悪い事実を敗者のせいにしたり、そもそも無かったことにしたりするのは歴史上幾らでもあるしね。

そもそも聖書が信憑性が高いって言ってる資料は?信者の感想文なんか別にいらないんで、客観的な奴よろしく。

323 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 00:27:05.23 ID:dd/X2OgZ
>>318
>なぜなら聖書は信憑性の高い書物だと証明されている。

されていませんが。されているというのならソースをどうぞ。

>なら奇蹟の部分が嘘だと聖書が根本から嘘になり矛盾が生じる。

創世記とかお前は本気で信じているのか?



324 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/27(月) 00:37:52.78 ID:veQ+lGJk
>>305

いや、お盆とか神社の祭りは普通にしてるだろ?
伊勢神宮を20年ごとに建て替える莫大な費用も
全部国民の寄付で賄われてるんだぞ

どこが日本社会は宗教忌避だよ

嫌われてるのは、訳のわからん新興宗教と傲慢なキリスト教だけだ

信者とやりとりしてみると、日本ではムスリムの方が遥かにマシに感じるな
あいつらは、まだ謙虚さがある

キリスト教徒にはマトモな印象がない

325 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 00:49:21.95 ID:dd/X2OgZ
>>324
いや、キリスト教が支配的な国では、一般のキリスト教徒もまともだよ。
単にお祭り好きだったりとか、日本人の神社との関わりとあんまり変わらない。

まともじゃないのは日本のキリスト教徒。
世間一般に馴染めないマイノリティーなだけでなく、異常者や反日の人間の比率がすごく大きい。
世間の人とは違うものを信仰しているって変なところがあって、
海外のカトリックの信徒からも、日本のカトリックはおかしいと指摘されるよ。
日本のカトリックの信徒が1%以下ありつづけ、いっこうに増えないのは相応の理由があると言われた。

326 :Johannes:2011/06/27(月) 01:10:01.74 ID:0wOqRaF2
グノーシスには悪いがQ資料仮説は支持出来ない。
そんな資料は実在していないし、そもそも文献批評の方法論そのものに信憑性があるとは思えない。

共観福音書は最初から現在ある形であったものと考える方が余程不自然である。
キリストの死後から現在形福音書が出現する二世紀に至るまでの空白の期間にこそ現福音書成立までの歴史的プロセスがある。
当初は口伝伝承が主体となり、その忘備録の意味で一つひとつの出来事が断片的に文章記録されていったものであろう。
文献批評ではマルコとQ資料がマタイとルカの原資料にされたとしているが、それは間違った結論である。
マタイとマルコの語彙の類似及び微妙な相違は元を同じくする異なった口伝伝承系列の結果と考えるべきであろう。
マタイの記事の集成に当たり時系列的記事配列をマルコに合わせたと考える方が妥当である。

因みに第四福音書は使徒ヨハネの直接証言であることは共感福音書以上に確実である。

327 :Johannes:2011/06/27(月) 01:12:40.56 ID:0wOqRaF2
>>324
>>キリスト教徒にはマトモな印象がない

それは在日と反日左翼ばかりだからだろう。

328 :Johannes:2011/06/27(月) 01:19:32.13 ID:0wOqRaF2
ついでに言えば創価と一部の門徒もマトモとは言えない。
また一神教は全てマトモではない。

近づくな。

329 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 01:43:16.64 ID:Yf0B/rpO
>>318
じゃあ奇跡を再現してくれよ。
できるだろ事実と言い切れるのなら。

330 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 07:05:27.03 ID:DaT/qHWU
>>318
批判された記録が無いから事実というのはおかしいだろ。

331 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 11:02:33.67 ID:Xy+dr4er
>>330
信者からの奇蹟に対する批判や疑問がないということは、奇蹟が当然のごとくあった。
当時はキリストから教えを受けた熱心な信者が12使徒以外にも多くいたが、
聖書や書簡を書いて各教区に送った訳だが、
彼等はそれに対して批判を出さず内容が当然のように受け取っている。
それはキリストの教えをみな同じように共有してから。
彼等程の熱心な信者が少しでも教えと食い違う部分があれば、大きな騒動になる(カトリックにおける公会議がよい例)
むしろ奇蹟やキリストの教えが存在しないなら、キリスト教史、西洋史の整合性がつかなくなり、
逆に無理が出てくる

332 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 11:10:45.86 ID:dd/X2OgZ
>>331
>信者からの奇蹟に対する批判や疑問がないということは、

ないんじゃなくて、あったけど消されただけかもしれないし、弱小勢力なら、記録にも残らないぞ。
今みたいに自由に書物が書けて残せる時代じゃないんだ。聖書だって一般人はみることもできなかった。

>彼等はそれに対して批判を出さず内容が当然のように受け取っている。

それが真実を示さないことは、他のカルト宗教をみてもわかること。

で、君は創世記がそのまま正しいと信じるの?

333 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 12:22:10.34 ID:DaT/qHWU
>>331
信者は聖書の内容に関して信じる以外の行動を許されてないだろうが。
批判された記録の有無によって事実かどうかの判定もおかしいし、それが
信者からの批判なんて条件が付けば更におかしい。


>むしろ奇蹟やキリストの教えが存在しないなら、キリスト教史、西洋史の整合性がつかなくなり、
>逆に無理が出てくる

キリスト教徒以外には、何の問題も無い。そんな事で自壊するならそれまでの物だ。
だいたい、キリスト教は同じ西洋に於いても文明の発展を阻害した側面の方が大きいだろうが。

334 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 12:33:16.62 ID:Yf0B/rpO
>>331
なら、空飛ぶスパゲッティモンスターが大酒を飲んで世界を想像したという話も
信者からの批判がないからという理由で真実だと言っていいわけだな。
当然のごとくあったと言っていいわけだな。

君の世界観はまさにトンデモだね。

335 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 13:33:38.84 ID:FThfCnvc
>>331
だから「信者が批判してないから真実」って言うなら、世界はいくつあるんだよw
他の宗教にも「世界創造」の神話はあるぞ、そして信者はそれを信じてる。
だったら世界はいくつもあるんだよな?異なる発生原因を持つ。

そういうトンデモ解釈を前提にしないと成り立たないよ、貴方の理屈は。
「歴史は勝者が書き換える」これが世間の常識。批判者や反論も、負ければ存在すらなかったことにされる。

で、聖書が全て真実だというキリスト教以外の根拠は?
それが出ない限り貴方の意見はただのタワゴト。

336 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 14:35:07.79 ID:aIc8syMR
658年に阿部比羅夫による「蝦夷征伐」があったことが知られているが、古くからエゾやアイヌは「まつろわぬ民」として、
繰り返し攻撃の対象とされてきた(エゾとアイヌの関係については、同一であるという説と異なるという説がある。いずれにせよ、東北地方にアイヌ語の地名が多く残っていることから、両者は密接な関係があったと思われる)。

移住してきた和人は、アイヌに鮭、昆布、熊や鹿の毛皮などを獲らせ、それを本州に運んで利益を上げていた。
しかし和人はアイヌを脅したり、だましたりして搾取するようになったため、和人とアイヌの間でしばしば抗争が起きるようになった。

蝦夷地全島(北海道)の支配権を認可された松前の和人豪族蠣崎慶広は、天下を取った家康にもうまく取り入った。
松前藩とし、1604年に家康から「蝦夷地に出入りする商人その他の者は松前藩の許可が必要であり、これを破る者は松前藩の手で処刑してもよい」というお墨付きを得る。

松前藩は道南を「和人地」に指定、アイヌを辺境の「蝦夷地」へ封じ込めた。だが、和人たちはその蝦夷地をも侵食しはじめる。初めは友好を装っていた和人は、アイヌに対し極端に不平等な産物交換を強要するようになる。
アイヌ側が強制された数量の物産を納入できないと、罰としてさらに不当な交換を強いて、それも達成できないとアイヌの子供を質に取ったりもしたという。

こうした不当な搾取と圧制に、アイヌは再び怒りを爆発させる。1669年、日高のシペチャリ川(現在の静内川)に城砦を構えたアイヌの統領シャクシャインは、東西のアイヌ二〇〇〇余人とともに一斉蜂起。
和人の交易船などを襲いながら、道南へと攻め入った。アイヌの弓に対し松前藩は鉄砲で応戦。攻勢に転じたのを機にアイヌに和議をもちかけ、酒宴を開いた。その酒宴の夜、酔ったシャクシャインは斬られ、アイヌは敗北する。

この結果、松前藩によるアイヌへの搾取と圧制は一段と厳しくなる。アイヌは絶対服従を強いられ、事実上の「奴隷」として使われるようになる。
アイヌから収奪されたイリコ(ホシナマコ)などの産品は、中国への貴重な交易品となった。
http://www.k3.dion.ne.jp/~kamishin/Ainurekishi.htm

337 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 14:42:55.98 ID:Yf0B/rpO
またコピペ荒らしが始まったか

338 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 14:46:21.51 ID:FThfCnvc
ま〜た始まったw
屁理屈で勝てなくなったら、「日本人は先住民族を弾圧した残虐劣等民族なんだい!クリスチャン様に逆らう資格なんて無いんだいファビョーン!!」って奴が。
アホだよなぁ、これと同様の事をこれ以前もこれ以後も世界規模でやってたのがキリスト教国だってのによw
しかも毎回逃げ口上が相対論、「日本だってやってるんだから言うな〜ファビョーン!」だもんなぁ。

自分らの信仰に自信があるなら、その行いがどうキリスト教的に許されてたのかを説明できるだろうに。
悪事をやっていたって自覚はあるけど、悪事だと認めたくないから「誰もがやっていたから罪に問うな」だってさw
やっぱりキリスト教を信じてる人はアホに見えるよ。この程度じゃねw

339 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 15:13:00.95 ID:Xy+dr4er
>>335
何か書いた意味が上手く伝わってないな。
キリストが亡くなったのが西暦30年頃。
聖書が編纂された時期は西暦60年頃。
で、聖書が編纂された頃はまだキリストが亡くなってから20数年しか経っておらず、
キリストの行いを直接見た人間や信者が多くいた訳だよ。
もし奇蹟が捏造ならそれに反論する信者もいるはず。
なぜなら過去、現在カトリック教会内にやはり奇蹟の存在を信じない人間もいるわけだから。
しかしそういう記録がないということは、
奇蹟が当たり前に存在したからなんだよ。
自明の事実だから反論しない。
カトリック初代教会には聖書以外にも様々な信者に宛てた書簡等があるが、
それらにも聖書が当然のように引用されてて、
内容に疑問を挟む内容はほとんどない。

340 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 16:02:24.13 ID:SSlxOVsW
キリスト教の聖典の完成は5世紀前だし、1世紀からある原版も残っていない。
戦争が起きて何百年にもなってから歴史を編纂しても真実は描けません。

奇跡も神話からのパクリばかりで
水を酒に変える の元ネタはギリシャ神話だし、そいつも神ゼウスと人間の女との子供w
母は Myrrha(=マリア Mary と同じ)。パンと葡萄酒の魔術的な食事もキリストのモデル
宗教学者も嘘だとわかってるよ。宗教とはうまく付き合えよ。


http://www.ne.jp/asahi/church/sasebo/8gatu.htm
そもそも、水を酒に変えるという奇跡はギリシャ神話のディオニソスの得意技です。

彼(宗教改革者カルヴァン)は言います。「質素と節制の教師であるキリストが、おびただしい量
の、しかも、きわめて上質のすばらしい葡萄酒を豊富に与えたということは怪しむべきことである。」

341 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 16:19:53.25 ID:KbG+jWFR
>>339
>キリストの行いを直接見た人間や信者が多くいた訳だよ。
>もし奇蹟が捏造ならそれに反論する信者もいるはず。

いたってそれが記録に残るわけないだろ。

>しかしそういう記録がないということは、
>奇蹟が当たり前に存在したからなんだよ。

そういうことにはならないって。
それにマリアの処女懐胎だってマリアにずっと張り付いて監視していたわけじゃないから
それが正しいかなんて絶対わからんだろ。イエスの復活だって、仮死状態じゃなかったとどうして言い切れる?
頭に銃弾が入っていても助かる人間だって、埋葬されてから自力で這い上がってきた「死者」だっているが、
そっちのほうが奇跡だわ。

また、当時だって奇跡は比喩として書かれているという立場もある。
水がワインになったなんて、本気で信じているカトリックの司祭もそうそういないぞ。

何度も聞いているが、君は創世記がそのまま正しいと信じるのか?

342 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 16:22:35.96 ID:Yf0B/rpO
>>339
では君は金正日さんの奇跡は真実だと主張するわけだね。
もし奇跡が捏造ならそれに反論する国民もいるはずなのだからw
しかしそういう記録がないということは、
奇蹟が当たり前に存在したからなんだよ。
自明の事実だから反論しないw

343 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 16:24:07.80 ID:Yf0B/rpO
異を唱えるモノがいない=真実w
じゃあこれから俺がでっち上げる伝説もどきもまた真実だな。
異を唱えるモノなといないのだからw

344 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 16:38:58.08 ID:SSlxOVsW
初期キリスト教はキリストが洞くつの岩から誕生したと言った
これはミスラ神やアマテラスとも被る
教祖を神話的に修飾しカリスマ性を持たせるのは利権に浴する後世の人間のすること

キリスト教ほど権力と密着して育った宗教はどこにもない。
本物のイエスはとっくに藪の中…

345 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 16:50:11.79 ID:FThfCnvc
>>339
「意味が分からないよ」
疑ってはならないとそもそも聖書に書いてあるのがキリスト教だが?
なのに批判者、反対者がいないから「奇跡はあるんだよ」?だからその認識自体がおかしいと。
現にこのスレでさえ皆の疑問に対し、「まず正しいと信じなさい、そうすれば正しい教えだと理解できます」と矛盾したことを言う奴ばかり。
事実だから反論しないんじゃなく、所詮その部分は説話程度だと思ってるから誰も突っ込まないだけでは?

それを真に受けて他人にもそう認めろなんて、「クリスチャンってほんとアホ」

346 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 17:08:00.93 ID:KbG+jWFR
>>345
カトリックの司教だって、彼みたいなことは主張しない。
一部のキチガイ信者がいることをもって、キリスト教批判は良くないと思う。
もちろんキリスト教自体に問題があるのはわかるが、今回はそれとは別だ。

347 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 17:43:12.38 ID:SSlxOVsW
キリスト教はその成立を見た頃ヘレニズム地域に根を張っていたゾロアスター教の
影響を強く受け継いでいる。オリジナルの宗教ではない。

『黙示録』もゾロアスター聖典・典礼書からの語句で埋め尽くされているし
洗礼、終末論、処女懐胎、病の癒し、司祭服まで借り物(パクリ)ばかり。
神話(迷信)混じりの混合宗教を真実と思うと恥をかく。


348 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 17:56:00.19 ID:SSlxOVsW
12月25日は冬至を越え日が伸びだす境を祝う拝火教ゾロアスターの記念日
キリスト教版がクリスマスになった。

熱帯ペルシャで生まれた火の宗教とユダヤ教の合体宗教なんだよ
イランとも仲良くしろw

ゾロアスター教とキリスト教のつながり
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1233186747

最後の晩餐
もとはミトラのオリンポスでの祝宴で、これはミトラが天上に帰還する前日に
12人の光の友たちと最後の晩餐をすることがモデルになっている。

昇天と再臨の予言
もとはミトラの天への帰還と再臨の予言である。ミトラは天上に帰る際、自分が再び
復活して、光の友と一緒に歩むとの言葉を残している。

『ヨハネの黙示録』によれば、終末の日、イエスは白馬に乗った姿で現れる。
同じくミトラも白馬に乗ってやってくる。

349 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:14:34.62 ID:Xy+dr4er
聖書が真実なら当時奇蹟を目撃したのは多数いるんだよ。
キリストは復活後天に昇られたが、
信者、未信者が多数目撃していた。
で、福音記者と呼ばれている信者が多くの人間にインタビュー、もしくは自分の体験を基に聖書を編纂した。それが西暦60年頃。
もし聖書にの奇蹟が偽りで捏造であれば、
多くの未信者や信者から疑問や批判が起こるはず。
なぜならカトリックは異端には徹底的に厳しいから(異端を排撃した公会議というものを見れば分かる)。
聖ペトロでさえも最初の公会議でユダヤ教に妥協する意見を述べただけで非常に厳しく叱責されている。
2000年間カトリックの教えは変わってない訳だが、
キリストが亡くなった直後に教えの捏造や改ざんが行われ、
その後そのようなことが行われていないというのは非常に無理がある。
通常は逆の流れになる。
仏教がいい例で、初期の仏陀の教えは原形を留めておらず、
今の教えは明らかに後世の人間が教えを付け加えたり造ったりしている。
だから奇蹟が存在したというのは、この点からも論理的に信憑性が高いと言える。

350 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:31:09.30 ID:6ZkQLi10
>>347
旧約聖書にしても古代オリエントの「洪水」「十戒」を物語に
模倣しているよ。そういう事も知らず聖書やキリスト教が唯一正しいと思うのがアホ

>>348
何を言ってるのかわからんが1つ前のレスに
「目を癒した」「死者復活」などの奇跡が盗作だと書いてあるじゃないか
現実を見たまえww

351 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:32:30.54 ID:6ZkQLi10
間違えてた
>>349
何を言ってるのかわからんが1つ前のレスに
「目を癒した」「死者復活」などの奇跡が盗作だと書いてあるじゃないか
現実を見たまえww

352 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:37:16.97 ID:FThfCnvc
>>349
だからお前さんの解釈がおかしいって。全く論理的じゃないし。
「都合のいい証言だけを集めて編纂した」、「奇跡が実在したと主張したい指導層」、「異論・疑問を持ったものを排斥・淘汰してきた」場合も当然あるよね。
異端に厳しいんじゃなくて、都合の悪いものに厳しいだけじゃん。
だから自分達の信じるものに奇跡があったと誰かが言えば喜んで飛びつくだろうね、それが群集心理だし。
そうやって都合のいいものだけを篩いにかけて集めた精髄が今の聖書でしょ?
だから信憑性が高いと言える「客観的な資料」を出してから言いなって。

353 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:47:48.30 ID:k9LBvtCQ
直前のレスも読めず自己主張だけの奴と議論してもムダ
ニケア公会議で皇帝が気に入らない教派を国外へ蹴り飛ばしたのも知らないのかw
異端扱いしてね

354 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:48:23.74 ID:Xy+dr4er
>>351
だから聖書に捏造や改ざんがあれば、
批判や大論争の記録があるに違いないと言ってるんだよ。
もし福音記者が奇蹟を勝手に創作して書いたら、
賛否両論の大激論が生じる。
だけどそういう論争があったという記録さえも残っていないんだよ。
聖書には使徒がキリストを見捨てて逃げたとかカトリックに不都合な事を書いていたり、
後世の異端との論争の証拠はしっかりと残しているのに、
奇蹟が存在したかどうかの論争の記録を残さないのは不自然だと言っている。

355 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:48:57.62 ID:wq54x+5h
>>349
>聖書が真実なら当時奇蹟を目撃したのは多数いる

>もし聖書にの奇蹟が偽りで捏造であれば、
>多くの未信者や信者から疑問や批判が起こるはず。


希望的観測だらけで何の証明にもなってない

356 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 18:52:32.64 ID:Xy+dr4er
>>352
そう。奇蹟の存在について様々な層から賛否の論争や会議があったはず。
だけどそういう論争の記録さえもないんだよ。

357 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:06:17.62 ID:Yf0B/rpO
>>356
それは君の願望にすぎない。
たとえば他の可能性、不都合な事実はもみ消してきたということかもしれないだろ。
反逆者は抹殺し、すべての記録を抹消し、そして都合よく事実を歪めて宣伝する。
異端に厳しい(笑)キリスト教ならやりかねない、というかこれ得意技だろ?

358 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:08:45.80 ID:YEAxUKxV
聖書にツッコミ入れている有名サイト。
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html
一読を勧める。

359 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:17:14.97 ID:wq54x+5h
>>358
元キリスト教徒の佐倉さんのサイトか。懐かしいなー
ここは読者との議論を含めてボリュームが凄まじかった。
一応キリスト教に関する論文は終止符みたいだな。

360 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:18:07.11 ID:YEAxUKxV
>>356
>そう。奇蹟の存在について様々な層から賛否の論争や会議があったはず。
>だけどそういう論争の記録さえもないんだよ。

やすい・・でも事件としての復活がなくても精神的な意味での復活だけで、
     事実としての復活を信仰できるでしょうか。実際、グノーシス
     派のキリスト教徒は事実としての肉体の復活は否定して異端と
     されました。彼らは精神的な出来事として捉えようとします。
     でも使徒たちはあくまで復活のイエスの体を見たと言い張ります。
     手に触れ、声を聞き、食事をするのを見、生活を共にした体験に
     こだわっているようです。自分達の証言を信じないで、幼稚な
     妄想扱いされたので、使徒たちはグノーシス派と激しく対決した
     ようですね。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/2663/endoushuusaku/7kiseki.htm
ないわけではないようだな。


361 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:23:12.97 ID:KbG+jWFR
>>354
君は創世記をそのまま信じるの?

362 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 20:26:31.69 ID:6ZkQLi10
>>354
宗教会議に出てるのが権力者(皇帝w)だったりするのに権力層に
都合の良いor目障りな教義が取捨選択される可能性はないわけ?
どこまでお人好しなの。

それに>>348のリンク先では12使徒まで前の宗教のパクリらしいけど
もうキリストの使徒が12人いたこと自体創作っぽくね?
この宗教の真実は一体・・

363 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 21:13:33.88 ID:CkqlZ8QL
信じてみて有効だから信じるのが大体のキリスト教なんだよ
俺に勝てるもんなら勝ってみろというのがイエスで
西洋の大天才達が束になっても結局超えられなかった
論理的だとか真実っぽいとかじゃなくて実際試してみて良かったことをする
それが西洋の合理主義なんだと思う


364 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 22:00:33.10 ID:Yf0B/rpO
まず信じてみろよ

と、信者を食い物にする悪徳宗教はみんなそう言うね

365 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 22:22:14.96 ID:qq/zOD/m
他宗教から盗用を重ねながら「俺らの宗教だけ美しい!!!神に表彰される!!!(キリッ」
中国人以下の道徳観やな


366 :しもん・ぐのーしす ◆/bVPRrlaFM :2011/06/27(月) 22:28:31.48 ID:/0l+pO+g

おそらく12人の筆頭の原始教会の重鎮がいたことは確かだろう。
それをイエスが直接指名して権威を与えたかどうかはともかくな。
というのは使徒達のいたエルサレム原始教会とは権威付けの立場の異なるパウロが
イエスの復活の証人として「12人」について語っているし、同じく使徒的権威に
批判的だったマルコ伝の編集者も12人について記録している。
使徒的権威とは一線を画していた彼らの証言は、嘘をつく理由がない以上、根拠があると考えられる。


367 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 22:37:54.87 ID:hzVnqVry
今朝の産経新聞・・正論の論文
左翼宗教学校が2月11日など皇室関係の行事を祝杯できない事を批判している。
あきらかにキスと関係の学校・キリスト教を批判している。

産経新聞vsキリスト

368 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 22:40:20.93 ID:CkqlZ8QL
>>365
老子って知ってる?
じゃあ中国人以上の道徳観って何だよと

369 :しもん・ぐのーしす ◆/bVPRrlaFM :2011/06/27(月) 22:55:21.90 ID:/0l+pO+g
キリスト教がミトラスのパクリってのも理解できん。
そもそも紀元100年ごろから存在するミトラス教だが、ローマに移入されて
現在理解される祭儀や教理が見受けられるようになるのは、せいぜい2世紀頃。
洗礼式や聖餐式等の後世のカトリックの儀式主義が影響を受けた可能性はあるが、
新約聖書が編纂された1世紀にその教理に影響を与えた根拠は何もない。


370 :しもん・ぐのーしす ◆/bVPRrlaFM :2011/06/27(月) 22:57:23.96 ID:/0l+pO+g
というよりミトラス教のような密議宗教は当時地中海で勢力を誇った民衆宗教全般の
傾向で、イシス宗教やディオニュソス宗教を始め似たような入信式や密議を行っている。
洗礼についても紀元前から死海のユダヤ教分派が実践していたことは知られているし、
その素地はユダヤ教内部に既にあったと考えるべきだ。洗礼者ヨハネの運動もその流れの中にある。

371 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 23:16:33.80 ID:6ZkQLi10
>中国人以上の道徳観って何だよと

違法コピーを好む中国人のモラルのこと
コンテンツを移した模倣作がキリスト教なのであれば唯一選ばれし宗教だと
偉ぶる理由はどこにもないけどな。
>>369 最後の晩餐はパクリとしか思えない。ローマ皇帝まで介入して教義の入れ替えを
してたくらいだから3XX年付近までは聖書の編纂が続いてたんだと思う。

372 :Johannes:2011/06/27(月) 23:23:25.53 ID:0wOqRaF2
>>371
パクったにせよ何にせよ最後の晩餐から十字架で死ぬまでの出来事はあったのだろう。
キリストの復活証言は難しい問題だが、何か不思議なことが次々と有ったのだとは思っている。

373 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 23:46:23.16 ID:h2xDap3x
俺も詳細が事実を反映しているかどうかはともかく
イエスの神殿での行為→最後の晩餐→捕縛→十字架刑あたりの流れは
あったんだろうと思う。
奇跡物語については、当時の地中海世界ではアスクレピオスをはじめ
ごく普通に治癒の奇跡やその他の奇跡を受け入れる心性が民衆の中にあったわけだから
別に反論が記録されてないからと言って、それらが事実であったと言い得る根拠にはならんな。

374 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 00:23:05.81 ID:T4BlSHmm
奇跡現象に模倣が見られるなら後づけのでっちあげで聖書に載せた
可能性が高い。ぱくり元が空想的な神話だから

375 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 01:46:36.82 ID:c4kvJ7fu
>>372
カトリックの神父でも、十字架を否定している人はいる。
当時、十字架は高価であり、唯の木の杭に吊られただけだと言っていた。

376 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 04:06:28.45 ID:UQxqkjWw
聖遺物関係
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%81%96%E9%81%BA%E7%89%A9

377 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 04:55:52.23 ID:VOP7uYZg
ドイツ国家社会主義(ナチス)のヒトラー政権がバチカン法王庁の弱みを巧みに利用して圧力をかけ、反ユダヤ主義政策への批判の口を閉ざした」というのだ。
そこで思い出すのはピウス12世(在位1939−58年)だ。同法王の評判は余り芳しくない。ナチスが推進した反ユダヤ主義政策を擁護した法王としてのイメージが強いからだ。
もちろん、バチカン側は反論し、「ピウス12世はユダヤ人の擁護に努力していた」という。
http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/51587465.html

教皇庁はナチスから脅迫され仕方なく協力していたのか。

378 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 05:32:05.69 ID:PO8ZbgzO
>>377
昔からカトリックはホモレイプ魔の巣窟だったんだな。
自らの保身のために数多くの人命が奪われるのを黙認し、あまつさえナチス党員が
南米に逃亡するのを援助した鬼畜集団。

379 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 10:46:06.31 ID:DcVZtdev
孤児を世界中から誘拐してきて奴隷にして売り飛ばしたり
性奴隷にして教会でレイプしまくってるしなキリスト教は
震災後のハイチで親がいるにも関わらず子供を国外に連れて行こうと
してたゴミクソクリスチャンが逮捕されてたし

まさか神聖な教会でそんなことが行われているはずがないと
多くの人が思うだろうが、だからこそああいう犯罪者集団は
聖職者を装いたがるんだ、犯罪が暗がりで行われるのと同じ理由だ

キリスト教徒の大半は純粋に信じてるだけだが非常に頭の弱い人達だと思う
彼等自身は真に素晴らしいことをしていると思い込んでるが
実際には全く真逆のことをやってるわけだからな、教会に寄付してる
馬鹿も同罪だよ

380 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 11:31:44.23 ID:5BA4u8X+
キリスト教ミッショナリー団体10人が被災難民の子供を手続き無しに国外に違法に
連れ出そうとし逮捕される (US missionaries in Haiti charged with kidnapping )
http://www.youtube.com/watch?v=mvTqqYCb-e8

本当だ「still have parents.....」
親がいる震災孤児でもない子を誘拐(笑
ハイチから難民の子供を一人さらえば確かに臓器売買で億の金に化ける
キリスト教慈善団体は裏でこういう黒人売買をやってるってマジ??


381 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 12:39:28.52 ID:7oA2ZWvA
またそんな一部の神父や信者がやったことをもってキリスト教全体がそうであるかのようにいうのはどうかと思うが。

382 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 12:49:50.35 ID:5BA4u8X+
いやこういうクズ虫がうじゃうじゃ湧く土壌に問題がある。15世紀以降
人身売買はキリスト教国家のオハコだしな
イエスが言う「できる木の実から木を判断できる」は至言(笑

383 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 13:12:09.27 ID:L+HobE9X
神の奴隷だか僕だか知らねーけどさ、手前等が奴隷志願するのは勝手
だけどそれを望んでいない他宗教の人間を奴隷にしちゃうってのは
どう考えてもおかしいだろ。
キリスト教徒の変態的なマゾヒスティックな願望は自分達限定でやって
欲しいよなw

384 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 15:26:05.59 ID:TPTFT3iv
じゃあ欧米文明の恩恵に2度とあずかるなと、
それこそパクリじゃねーか、チョンマゲでもつけるがいいさ
大体日本単体で暴走してすでに戦争に負けてるだろ
まあ未来は君の都合よくいくかもしれんけどね
それこそ宗教で奇跡の予言の範疇なんじゃないの

385 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 15:51:07.00 ID:L+HobE9X
あ〜あ、キリスト教徒のバカはすぐに短絡的に考えるから・・・
日本単体?日独伊三国同盟ってのも御存知無いらしいな、このバカはw
ドイツとイタリアってキリスト教国じゃなかったっけw?

386 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 15:58:55.97 ID:0JwQJsLb
>>383
奴隷売買大国でしたよ日本はwww
上杉謙信は仏教徒ですけど農繁期の娯楽に戦争やって奴隷狩りですが?ww

>>385
このゆとりwww
まったく無意味な同盟ですが何か?www

ちなみにわざわざ潜水艦で運んだ日本の軍事技術 ドイツは見向きもしませんでしたとさwww

387 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 16:52:42.47 ID:L+HobE9X
あ〜あ、またキリスト教徒の白痴が何かほざいてるよw
君が脳足りんだってのは充分に実証されたから居もしない神様にお祈り
でもしてたら?『バカが治りますように』ってさw

388 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 16:59:43.50 ID:rG9mRkp9
>>386
奴隷売買大国?アメリカやオーストラリア、欧州がアフリカの植民地から売り飛ばした奴隷より多かったんだ?資料宜しく。

全く無意味なのはイタリアとの同盟だろうにw
なにせ連合国公認の「無能な味方」w
しかもイタリア内のバチカンは、世界的に悪と認められたナチスと大の仲良しw

日本で言えばA級戦犯クラスの重犯罪者を、バンバン国外(主に南米)に逃がしたテロ擁護組織、それがローマ法王庁。
民間船を狙って潜水艦で襲いまくったのはキリスト教国のドイツ。
軍事施設ではなく民間人被害を狙って空爆しまくったのはキリスト教国のアメリカ。

戦後独立の気運が高まったアジア・アフリカの植民地から撤収せざるを得なくなったら、莫大な借款を押し付けて撤収金まで強要したのは欧米キリスト教国(含むドイツ)。

この後口をぬぐって平等だの人権だの言い出してしれっと平和のシンボル面してるのがキリスト教。
まあ利権とか他宗教が絡んだ瞬間地が出る程度の外面メッキですがねw

389 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:07:42.53 ID:L+HobE9X
あ、ソイツは正真正銘のキリスト教かぶれのバカだからマジに相手しない
方が良いよw
キリスト教擁護の為なら歴史まで歪曲しちまうからさあw
きっとこのバカは人類の祖先がアダムとイヴで進化論を信じてなくて
天動説を未だに信じてるんだろうなw
ヒトラーみたいな男が無意味な同盟結ぶ訳ねーだろw
因みにナチスの叙階制度は熱心なカトリック信者であったゲッベルス
がカトリック教会を模倣したものです。


390 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:11:34.93 ID:0JwQJsLb
>>388
ドアホw
合戦のたびに奴隷狩りが行われてたんだよwこれ日本史の常識^^
日本は貧乏小国だから実数は少ないが奴隷狩りが日常だった点は悲惨だろwww

391 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:13:37.52 ID:rG9mRkp9
>>390
たわけw
戦争の度に捕虜を売買(含む身代金請求)してたのは、洋の東西を問わんわいw
日本だけがやってたって脳内ソース以外の資料出してから言おうね、ゆとりくん。

392 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:15:11.67 ID:0JwQJsLb
>>391
へーーwww
同じ民族の同じ宗教信者を気軽に奴隷狩りするんですか小貧日本はwww

393 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:16:34.96 ID:gnaXExDL
>>388
異教徒はへタレの負け犬ってことwww

394 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:25:57.18 ID:rG9mRkp9
おい、白人は同じ民族でキリスト教徒は兄弟じゃないのかw
今度は日本が〜って言うか?当時は「〇〇様(大名)の民」であって、総体での日本人って意識は薄いぞ阿呆。

すごい>>389の言う通りだw脳内歪曲が半端ないw

395 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:28:23.35 ID:u1Gtso83
>>384
>>392
さすが、同じ民族の同じ宗教信者を気軽に虐殺してきた極悪宗教は言うことが違うな。
じゃあキリスト凶信者はキリスト教以外に由来するモノの恩恵に二度とあずかるなよ。
これでいくらか世界が平和になるな。

396 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:28:45.38 ID:gnaXExDL
>>394
仏教の慈悲はどうしたんだよwww人ののこといえるか貧相日本www

397 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:29:48.10 ID:gnaXExDL
>>395
ドイツイタリアの運転するバスに乗ろうとした猿真似日本人がwww

見事に遭難wwww

伊勢神宮も爆撃されてwwww

398 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:35:08.85 ID:rG9mRkp9
>>396
なんですか「汝の隣人を実は愛せない」クリスチョン様?
ああでも他人の物(土地)には色目使いまくりですよねw教えに倣って両の目を抉ってろよw

>>397
はいはい脳内妄想素晴らしいね
ナビがイタリアで大迷走したのが戦況悪化と拡大の原因だよ?勉強してから喋れよ阿呆

399 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:37:40.45 ID:gnaXExDL
>>398
他人の土地に色目は貧弱日本のお国柄です^^

ドイツは両面作戦して勝てる力はありませんでした
ドイツにだまされて身の程知らずに調子こいた神国日本の自滅ですのでwww

400 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:38:47.14 ID:u1Gtso83
虐殺宗教を信じると人格まで醜くなるようだな。
くわばらくわばら。

401 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:40:26.81 ID:u1Gtso83
>>399
他人の土地は俺のモノ、は極悪宗教の特色だな。
土地だけじゃないな。あらゆる手柄も自分のモノにしたがる。
ウリナラマンセー思想にソックリだ

402 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:40:34.28 ID:gnaXExDL
>>400
国が貧乏で小さいと心まで矮小になるよね倭人www

403 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:41:00.66 ID:gnaXExDL
>>401
半島や満州まで盗んだ泥棒民族がwww

404 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:43:49.58 ID:rG9mRkp9
>>399
すばらしいのうないもうそうだね
ドイツの援軍なんてなかったんですが?あとドイツを疲弊させたのはイタリア。バチカンがあるイタリア。
ドイツの狙いは各個撃破。なのにイタリアが虎の威を借りてあちこちつついて参戦国をゴッソリ増やして悪化させたんだよ。
結局は主戦場の欧州では、キリスト教同士の内ゲバでバチカン側が惨敗とw
で、戦後シラッと中立ですたとか言って、隠れてナチス幹部を逃しまくりw

人類に対する犯罪者だよな、バカチン市国のローマ凶皇と暴走庁はw

405 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:45:31.85 ID:u1Gtso83
>>402
どこかのキリスト教国のことかな?

>>403
あらゆるものを他人から奪い取ってきた極悪宗教は強盗宗教ということになるかな?

406 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:48:02.52 ID:gnaXExDL
>>404
落ち着けよゆとり^^

イタリアがいなかったらバルバロッサは絶対に無理w
兵力が圧倒的に不足ですのでw
バルカンを叩かなくても ドイツや枢軸の兵力ではソ連には対抗し切れない
資源や生産力がまったく違うw
おまけに無尽蔵のアメリカ暖簾度リースがありますのでww

日本なんて植民地の現地軍にしか勝ててませんw
本国軍や正規艦隊にはいつもぼろ負けですwww

407 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:48:57.59 ID:g5hKX6AF
>>405
お前がオナニーのおかずにしている貧相日本のことだよゆとりwww

408 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:00:55.11 ID:rG9mRkp9
>>406
本当に脳内ソースでしか話できないんだなお前。
役に立つとこ何一つなかったら、そもそも同盟を組んでないだろうがたわけw

あのね、ドイツの戦略では欧州を各個撃破で統一してからソ連→アメリカと行く予定だったのよ。
それをイタリアが暴走したせいで全部といっぺんに相対するハメになった。
つまりドイツの敗戦は全面的にイタリアによる誤算が原因w

本国軍って言えば中国軍には勝ってますがなにか?

着地点(日本をバカにしたい!)に向けて話捏造してんじゃねぇよ阿呆w

409 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:03:02.27 ID:g5hKX6AF
>>408
イタリアの暴走ってwwww

ゆとりwwww

410 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:09:22.49 ID:g5hKX6AF
>>408
新編軍にはぼろ負けですよ?w
長沙作戦も結局敗退^^wwwwww

411 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:12:23.96 ID:rG9mRkp9
>>409
調べてみ?アフリカ戦線であっちの植民地をつついては負けてドイツに後始末を押し付け、そっちに兵を振り向けたら別の植民地に仕掛けて負け、を繰り返して本国参戦させまくりw

さすがキリスト教国、火事場泥棒大好きで同盟国に迷惑かけても反省なしだよね強欲めw

あとお前もうまともに答えられなくなって煽るしかなくなったのなw
全くクリスチョンの不勉強ぶりには呆れるぜw

412 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:18:05.57 ID:g5hKX6AF
>>411
アフリカ軍団はほんの数個師団
イタリアがソ連に送ったほうがずっと多いぞ?w

計算苦手かゆとりww

413 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:26:58.59 ID:rG9mRkp9
予定してた戦線に何個師団送ろうが、適当勝手な戦術目標を立てて味方の戦略の足を引っぱる方がよほど質が悪いわw
どう言い訳しようが主戦場欧州戦線での敗北はイタリアが原因。
じゃなきゃ「次はイタリア抜きでやろう」なんてジャーマンジョークができるかよとw

都合の良い面だけ継ぎ接ぎにして騙っても、お前の意見には説得力が欠片もねぇよw
いい加減下らない芸風も見飽きたし、こっちは夜勤だからあとはROMるわノシ

414 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 18:33:56.26 ID:g5hKX6AF
>>413
だからイタリアがどこつついたって?w

415 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 19:41:18.37 ID:PO8ZbgzO
サロメが涌いて出たか。

>日本なんて植民地の現地軍にしか勝ててませんw
>本国軍や正規艦隊にはいつもぼろ負けですwww
マレー沖海戦で日本軍に撃沈された戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」が
正規艦隊に属してなかったとは知らなんだ。

また、スラバヤ沖海戦、バタビヤ沖海戦も日本軍と現地軍の戦闘だったとは
知らなんだ。w


416 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 19:47:44.33 ID:g5hKX6AF
>>415
POWやレパルスは先遣隊ですね
蘭印の艦隊なんて典型的な植民地派遣艦隊やんけw

417 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 19:52:28.47 ID:PO8ZbgzO
>>416
先遣隊は正規艦隊でないのかい?w

>蘭印の艦隊なんて典型的な植民地派遣艦隊やんけw
で、アメリカ艦隊は?w

418 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 19:53:26.29 ID:g5hKX6AF
>>417
片手間www

419 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 19:54:27.08 ID:PO8ZbgzO
>>418
逃げんなよ。w

420 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:01:39.02 ID:g5hKX6AF
>>419
片手間だろw
正規の主力は大西洋から回航中なんだからw

正規艦隊そろったソロモン海じゃあっという間に日本のおんぼろ戦艦二隻が海のそこにwww

421 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:03:29.35 ID:PO8ZbgzO
>>420
片手間かどうかは知らんが

>日本なんて植民地の現地軍にしか勝ててませんw
>本国軍や正規艦隊にはいつもぼろ負けですwww

は間違いだと認めるんだね?w

422 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:10:37.94 ID:g5hKX6AF
>>421
事実です^^
艦隊戦でアメリカの正規艦隊に無様に戦艦何隻も撃沈されてるしwww

423 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:13:40.57 ID:TPTFT3iv
とりあえず日本は絶滅寸前までいってただろ
もうひと押しで亡くなってた・・・かもしれん

424 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:14:42.88 ID:PO8ZbgzO
>艦隊戦でアメリカの正規艦隊に無様に戦艦何隻も撃沈されてるしwww
スラバヤ沖海戦、バタビヤ沖海戦は?w

425 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:30:38.85 ID:vKE3oJEk
さ〜すが、クリちやんの国はする事が違うワ。
原爆2発で日本人、ジェノサイド、、、、、、、、、、アーメン

426 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:36:37.35 ID:g5hKX6AF
>>424
駆逐艦は雑魚www

427 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:43:13.91 ID:cfLmquJe
キリスト教の伝統

無差別大量虐殺、人身売買(児童誘拐など世界中で現在も進行中)
宗教詐欺ビジネス(免罪符&天国に行けます、オマケに銀行所有ww)
魔女狩り(女性蔑視)、文明美術破壊(弾圧した文化で着飾る厚顔さ)
ガリレオ宗教裁判(理性、知性の否定)、異端審問(犠牲者数は計り知れない)

キリスト教徒の詭弁
「それらは全部悪い人間のせい」

百歩譲ってそうだとしてもそういう人間を正しい道へと導くのが宗教のはず
キリスト教は2000年間も一体何をしてきたのですか?そういえば今も
中東で伝統の大量虐殺を行ってるのもキリスト教国家の一群ですよね。




428 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:44:44.08 ID:dixngsio
踏み絵

429 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:50:23.63 ID:PO8ZbgzO
>>426
スラバヤ沖海戦
損害 [編集] 日本軍艦艇 [編集]大破
駆逐艦:朝雲
連合国軍艦艇 [編集]沈没
重巡/エクセター(英)
軽巡/デ・ロイテル(蘭)、ジャワ(蘭)
駆逐艦/コルテノール(蘭)、エレクトラ(英)、ジュピター(英)、駆逐艦エンカウンター(英)、ポープ(米)
小破
重巡/ヒューストン(米)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%A4%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6#.E6.90.8D.E5.AE.B3

バタビア沖海戦
重巡/ヒューストン(米)沈没
「重巡」が駆逐艦だったとは知らなんだ。w

430 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:53:55.32 ID:g5hKX6AF
>>429
扶桑 山城 比叡 霧島はどうなったかしら?w

431 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:57:29.19 ID:PO8ZbgzO
>>430
>扶桑 山城 比叡 霧島はどうなったかしら?w
スラバヤ沖海戦、バタビヤ沖海戦で沈められたのかい?w

432 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 20:59:31.73 ID:PO8ZbgzO
いい加減、

>日本なんて植民地の現地軍にしか勝ててませんw
>本国軍や正規艦隊にはいつもぼろ負けですwww

は間違いだったと認めれば?w
鬼畜CDUなみの醜態をさらしたいのかい?
サロメちゃん。w

433 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:02:05.11 ID:7oA2ZWvA
ジャップ海軍は手強いぞ。
ハーツオブアイアンでも撃滅するのにいつも苦労する。

434 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:02:30.66 ID:g5hKX6AF
>>431
アメリカの正規艦隊おそるべしですよねwwwwwww

>>432
歴史的事実ですのでw

435 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:04:17.89 ID:PO8ZbgzO
>アメリカの正規艦隊おそるべしですよねwwwwwww
緒戦は日本が優勢だったがな。
歴史的事実ですのでw

>歴史的事実ですのでw
スラバヤ沖海戦、バタビヤ沖海戦は?w

436 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:09:09.96 ID:g5hKX6AF
>>435
植民地軍相手の極東ジャイアンwww

437 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:12:26.23 ID:PO8ZbgzO
>植民地軍相手の極東ジャイアンwww
へええええええ、全部植民地軍だったのかい?w

438 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:17:32.90 ID:g5hKX6AF
>>437
正規軍にあっさりフルボッコwww

439 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:19:12.41 ID:PO8ZbgzO
>正規軍にあっさりフルボッコwww

スラバヤ沖海戦、バタビヤ沖海戦では正規軍がやられているけどな。w

440 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:20:03.13 ID:g5hKX6AF
>>439
戦艦撃沈よりずうっとましwwww

441 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:24:44.10 ID:7oA2ZWvA
>緒戦は日本が優勢だったがな。
半年程度のことだったがな。短っw
ミッドウェイでは惨敗だったろ。ww

442 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:25:27.60 ID:PO8ZbgzO
>>440
話をそらそうと必死だな。w
結論として

>日本なんて植民地の現地軍にしか勝ててませんw
>本国軍や正規艦隊にはいつもぼろ負けですwww

は間違いだったということでOK?w

443 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:26:38.69 ID:PO8ZbgzO
>>441
で、それがどうした?w

444 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:30:24.31 ID:7oA2ZWvA
>>443
いや、ドイツもジャップみたいな疫病神と組んでなけりゃ、もうちょって粘れたかも知れなかったなと思ってさ。w

445 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:31:13.73 ID:g5hKX6AF
>>442
おまいが間違いです^^

446 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:32:07.10 ID:dixngsio
宗教がもっとも利用されるとき
 戦争時

447 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:32:42.61 ID:PO8ZbgzO
>>444
へえ?その厄とやらを教えてもらおうか。
ユダヤ人迫害を二、三度妨害妨害されたことか?

448 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:34:00.17 ID:PO8ZbgzO
>>445
>おまいが間違いです^^

その主張の根拠は?w

449 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:36:53.07 ID:7oA2ZWvA
>>447
ジャップがバールハーバーを攻撃しなければ米国は参戦しなかった可能性があるからな。

450 :めぐちゃんは電波ゆんゆん♪ ◆LoveMe/T5A :2011/06/28(火) 21:39:52.01 ID:m+i26Qd2
こんばんみ!キリスト教を信じるメンヘラです♪

キリスト「教」を信じる人は確かにアホですね(ゝω・)vキャピ

451 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:43:15.44 ID:PO8ZbgzO
>ジャップがバールハーバーを攻撃しなければ米国は参戦しなかった可能性があるからな。
ヒトラーは日本にソ連との戦闘を望んでいたようだな。w
目論見違いの結果、ナチスドイツは滅んでしまったわけだ。

で、これは鬼畜CDUにとって喜ぶべきこと?悲しむべきこと?

452 :Johannes:2011/06/28(火) 21:51:19.95 ID:cXtjV+XF
またクリスチョンのサロメが自爆している。
本当に頭の悪い在日朝鮮人だと思う。

453 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:51:41.97 ID:g5hKX6AF
日本的に信じりゃいいのよ^^

ある意味国家神道だって邪教です

454 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:52:07.25 ID:g5hKX6AF
>>452
白人コンプレックスがwwwマカークwwwww

455 :めぐちゃんは電波ゆんゆん♪ ◆LoveMe/T5A :2011/06/28(火) 21:53:07.63 ID:m+i26Qd2
>>452
偏差値72越えてから発言しようね(ゝω・)vキャピ

456 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 21:58:56.72 ID:7oA2ZWvA
ヒトラーからすればアングロサクソンの英米は優等民族であるゲルマン系の国でゆくゆくは平和条約を結びたかったんだろ。
で、スラブ系のソ連と日本とは劣等民族同士で潰し合いをしてくれれば目っけ物という意識があった。
また見方を変えれば、無神論共産主義者どもと多神教徒ども同士と見ることもできる。w

457 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 22:01:33.86 ID:g5hKX6AF
昭和帝も基本 ナチは嫌悪しておられたよ
松岡 大島らは崩御なさるまで批判されてたし

458 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 22:02:51.07 ID:PO8ZbgzO
優等民族がホロコーストねぇ?
ま、「劣等民族」スラブ系のソ連に「優等民族」の片割れたる東ドイツが
へいこらしてたけど、あれはどんなものかねぇ?

459 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 22:14:25.07 ID:7oA2ZWvA
>>458
東ドイツがソ連の支配下にあった時代など短いだろ。
そもそもヒトラーはその時代を知らないし。
それよりもスラブはその名の通りslaveだった時代の方が長いんだよ。

460 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 23:00:09.87 ID:7oA2ZWvA
ま、仲良くレベル7の原発事故起こした両民族同士。互いに劣等民族であることが証明されて良かったね。w

461 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 23:17:03.65 ID:Z8MPXecO
キリスト教国でも原発事故起こってるがな。
劣等宗教乙

462 :Johannes:2011/06/28(火) 23:24:02.05 ID:cXtjV+XF
>>453>>454
俺に近づくなと何回も言っている。穢らわしい。

463 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 02:05:13.42 ID:ORF46PZA
ではキリスト教徒と日本
どちらが優れているか比べてみようじゃないか
キリスト教徒がアホだなんてことは絶対に撤回してもらうからな!

464 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 02:51:48.72 ID:gvRfNQPd
>東ドイツがソ連の支配下にあった時代など短いだろ。
でも、事実だしな。w

>ま、仲良くレベル7の原発事故起こした両民族同士。互いに劣等民族であることが証明されて良かったね。w
東電の場合、米GEが欠陥原子炉を売り付けやがったからな。
米国も2010年メキシコ湾原油流出事故を起こしてエライ事になってるがな。

465 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 03:19:38.79 ID:U72sg5G+

「総統!イタリアが参戦しました!」
「慌てるな。国境に一個師団でもまわしておけ」
「いえ、そうではなくて、こちら側についたのです!」
「そいつは大変だ!直ぐに四個師団を応援に遅れ!」

466 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 04:36:09.85 ID:gvRfNQPd
でよ、鬼畜CDUよ。
>>146の「根拠」とやらは何時提示するんだい?
例によってハッタリ?w

467 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 06:12:13.40 ID:gvRfNQPd
ああ、間違えた。
>米国も2010年メキシコ湾原油流出事故を起こしてエライ事になってるがな。
メインはBP社だからイギリス系か。
ま、CDUの大好きな「優等民族」には変りない。

468 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 07:43:09.04 ID:RcPE/sAy
2ちゃんでよく聞くネトウヨジョーク。
歴史とは、日本では”学問”、中国では”政治”、韓国では”願望”。

クリスチャンにとっても歴史って願望みたいだなw統一教会を笑えないな。

日本は劣等であって欲しい、奇跡は真実であって欲しい、世界はヤハウェに創造されたものであって欲しい、etc…。
事実よりも教義の都合が優先される歴史観や科学観だから、世界の発展の足を引っ張ってるんですね。

469 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:36:14.72 ID:46OiJrom
>>465
日本だって同じようなもんだぞ?www

470 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:39:11.07 ID:46OiJrom
>>468
お気の毒だけどw
戦前の 第二次大戦前の日本は信じられないくらいの劣等国家だぞ?w
どこの世界に 世界でも最も信用できない国を頼りに 戦争の結末もきちんと想定せずに
それまでの国家戦略捨ててw 世界大戦始める国があるんだ?www

いっておくけど 当時の陸軍も海軍も世界大戦なんてまるで想定してないからな?www

471 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:44:30.23 ID:46OiJrom
陸軍はあくまでも大陸で ロシア(ソビエト)迎撃だけを想定してきた
せいぜい沿海州やバイカルあたりに展開できる装備しか持ってない
っていうより関東軍特別演習のときの極東ソ連軍にさえ手が出せない程度だか?w

海軍は一回こっきりのアメリカ海軍迎撃用の艦隊しかないw
巡洋艦にさえ過剰な水雷装備はそのためのものw
ご自慢の機動部隊も搭乗員の補充さえ簡単にはできないw

こんな軍隊でどうやって太平洋を駆け回るんだよ?w
どう考えても連合軍なんて相手できないだろうがww

当時の日本の首脳は天皇の周囲を除いてことごとくナチが勝つと思ってたw
だから尻馬に載っただけwww情けねぇwww

472 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:53:50.66 ID:46OiJrom
欧米から見れば日本なんて韓国よりやや上程度
アンチキリストのゆとり馬鹿ウヨにとって現実直視は困難なようだかw

473 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 10:07:39.63 ID:RcPE/sAy
どこの誰が、「戦前から日本は先進国」とか言ってるのかねぇ?妄想たくましいやねw
わざわざ4レスも使って必死に否定ですかw下らねぇ
やっぱ物事願望(感情)最優先のアホクリは違うわw

「キリスト教を否定するのはゆとりのアホばかりなんだい!」「それを華麗に論破する天才のアチシ」
ついでにレスも稼いで、都合の悪いスレは荒らさないといけないんですねw

474 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 10:13:22.54 ID:46OiJrom
>>473
でw
戦前の神国日本ってすばらしいの?www

475 :Johannes:2011/06/29(水) 10:20:24.36 ID:kxixacSP
今は帝国時代の日本を左翼のプロパガンダで殊更に矮小化しているが実際は違う。
優れた技術と強力な軍事力そして広大な支配領域を有する正に帝国だった。
それが事実だ。

476 :Johannes:2011/06/29(水) 10:22:55.00 ID:kxixacSP
>>474
戦前?
古来より今に至るまで神国日本に変わりはない。

477 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 10:25:00.80 ID:RcPE/sAy
どっかのキリスト教国共が、「異教徒で土人国家のくせに覇権主義に参加するなよ経済制裁するぞ!」とかファビョってちょっかい出さなきゃ、アジアの外れの小国として地味に生きられたんじゃね?
まあそのまま存続できてたら、今はもう少し(かなり)生活ランク下、発展途上国よりはちょい上レベルの暮らしだったろうけどw
多分現在の韓国レベルかちょっと上がせいぜいだったと思う。

神国日本って言うけどさ、国家神道って宗教って言うより政治権威の為のイデオロギーだよな。
ああ言う天皇=一神教の神的な箔付けは、やはり日本人に馴染まなかったと思う。
現にその体制維持の為、キリスト教の異教徒排斥並みの締め付けと押し付けやってたみたいだし。
やっぱ日本人に一神教は合わないんだよ、国民性的に。

まあ人それぞれだし、信じてる人を否定する気はないよ?こっちの考えを否定して押し付けてこない限り。

でもキリスト教ってその征服欲が最大の特徴だしなぁ。

478 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 11:55:47.98 ID:B7mVh3xY
>>477
>でもキリスト教ってその征服欲が最大の特徴だしなぁ

どの国も民族も征服欲あるじゃん。キリスト教に限ったことじゃないし。
そもそもそれ考えの押し付けじゃね?


479 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 12:01:38.29 ID:MvlkO8DV
天皇=キリストってことにすればok

480 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 12:03:28.69 ID:MvlkO8DV
イエスが昇天後、日本に渡って神武天皇になったんだとさ。
めでたしめでたし。

481 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 12:33:18.32 ID:r2zSOgta
>>477
おまーそれ半島の発想だぞww

482 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 12:46:04.18 ID:RcPE/sAy
>>478
ゴメン言葉が足りなかったね。「飽く無き征服欲」だわw
歴史見てみ?どんだけ他者蹂躙が好きなのよキリスト教国、海外進出は布教とセットだしね。
そうじゃない時期は教派で血で血を洗う宗教論争(戦争)、血を見るの好きだよね四文字様は。

>>481
ん?このスレのクリスチャン見てみ?
・被害妄想、「日本はキリシタンを弾圧した野蛮人だ!」と叫ぶが布教を海外侵攻戦略に組み込んでた点に反省なし。=ウリ達は永遠の被害者ニダ!謝罪と賠償!
・根拠のない妄想、「神は全智全能」「奇跡は事実」=ウリ達はエリートニダ、チョパーリはウリ達に支配されるニダ!
・飽く無き征服欲、海外侵攻・異端排斥、外に敵がいなくなれば内ゲバ。=成功者に集る、権利もないのに欲しがる、人のものは自分の物。

一神教がそうなのか、キリスト教がそうなのかは知らないが、朝鮮的思考と似通った点多いぞw

483 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 12:56:21.45 ID:r2zSOgta
>>482
お前は被害者意識の退嬰主義w

さて江戸時代の倭人はアイヌや琉球に何したっけ?www

484 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 13:19:48.51 ID:r2zSOgta
もっとさー
狂信的なネトウヨのアンチはいねーの?w

孤児院経営してた神父射殺した憲兵みたいな奴w

485 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 13:39:04.29 ID:B7mVh3xY
>>482
戦争の原因は宗教以外の方が圧倒的に多いと思わない?
キリスト教がない国で戦争があるってどういうことよ?

486 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 13:56:03.13 ID:0chXC2mH
>>482
イエローモンキーによるヨーロッパ侵略・征服の歴史はスルーかい。w

487 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:05:07.28 ID:r2zSOgta
ていうか民族文化宗教関係無しにw

人間の欲望 業が原因だってwww

つましく生活してた江戸時代だって一部の商人と武士が結託して
内地や蝦夷地や琉球でひどいことしてただろうがw

488 :Johannes:2011/06/29(水) 14:07:28.63 ID:kxixacSP
在日朝鮮人に言われる筋合いはない。

489 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:14:07.77 ID:RcPE/sAy
おやおや不思議なこったw
アイヌガーリュウキュウガーって言う割には、ネイティブアメリカンやアボリジニの話を出すと発狂するんだよね。
他人を糾弾するのは大好きで、自分達の行いには毛一筋の批判も我慢ならない。これも朝鮮的思考なんだよねw
粗を指摘される=指示される=格下に見られる=火病って奴さね。

490 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:15:33.20 ID:r2zSOgta
>>488
おまえさーwww
身内に白人に股開いた女がいるんだろ?w

491 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:16:23.22 ID:r2zSOgta
>>489
でw
アイヌや琉球を迫害したのは仏教徒や神道信者ですよね?

492 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:18:40.93 ID:RcPE/sAy
しかも頭の悪い儲がいてさぁw
いまだに「日本人」って言えないでやんのw安っぽいグック・プライドって奴かねぇ。
やたら蔑称でばかり呼びたがる、「日本語しか使えない」日本人モドキ。無様無様w

日本人を蔑称で呼ぼうが、下らない話を針小棒大にしてバカにしようが、お前とカチョンリックの格は微塵も上がらねぇよw

493 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:21:10.06 ID:RcPE/sAy
>>491
世界中で原住民族を迫害し、教えの発生元であるユダヤ人さえ”メンツの為に”迫害してきた信仰集団がなんだって?
人を呪わば穴二つってなお前のためにあるようなもんだなw毎回罵倒がブーメランw

494 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:27:00.79 ID:+glOyXyx
>>493
日本人って江戸時代もクリスチャンだったのか?www

495 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:31:10.33 ID:RcPE/sAy
どこをどう読んだらそうなるんだよw
都合が悪くなるとアイヌガーリュウキュウガー、壁打ち壁打ち楽しいねヒトモドキ?

マジレスするとクリスチャンも居たろ?当時は隠れだし存在自体が犯罪扱いだったけどw
つか現代でも所詮1%、夢は布団の中で見ろよw

496 :Johannes:2011/06/29(水) 14:32:04.16 ID:kxixacSP
>>490
俺に付きまとうな。 薄汚れた野良犬・シッ!・シッ!

497 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:37:34.20 ID:0chXC2mH
誰もネイティブアメリカンやアボリジニの話を否定しとらんが。
キリスト教徒だけが特別に征服をしてきたわけではないよね、という話をしているだけ。

498 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:38:23.80 ID:+glOyXyx
>>495
だから質問に答えろってw

>>496
ねーねー
白人の娼婦になって子供五人も作ったのか
半島人だってそんな真似しないだろwww

499 :Johannes:2011/06/29(水) 14:47:01.54 ID:kxixacSP
サロメ(>490>491)は典型的な在日コリアだ。
本当にしつこく因縁つけては付きまとって来る。

日本人でありながらキリスト教を信じてサロメみたいに成りたいのか。
とにかくキリスト教会には絶対に近づくな。

500 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:52:18.11 ID:0chXC2mH
日本人である期間と言うのはどんなに長くてもせいぜい80年程度のことだからなあ。
それよりも神の国で暮らすか、或いは業火の中で過ごすか、と言うことは永遠の話になるから、どちらを重視するかは自明だよね。

501 :Johannes:2011/06/29(水) 14:52:48.83 ID:kxixacSP
>>498
フランス系のカトリックだからだ。
それにしてもお前はしつこいぞ。

名前消してまで俺に付きまとうな。 キチガイ・サロメ

502 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:55:11.07 ID:ORF46PZA
戦争したら駄目という価値観なのか・・・
憲法九条かよ、それは誰がつくったか知ってる?
明らかにアメリカの子でしかないのに
キリスト教を否定すると・・・論理以前に前提が破綻しているね
お話になりませんわ

503 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 15:00:29.41 ID:B7mVh3xY
>>502
戦争やったら駄目に決まってる。
ただ戦争は絶対なくならない。
人間には欲望があるから

504 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 15:19:18.84 ID:icztqAJ+
サロメは白痴で誰からも相手にされないからなあw
ま、唯一のお友達がサロメが信じてる、居もしない神様w
だからこんだけ必死なんだろう。だってキリスト教の神様が居ない
(事実だが)って事になっちゃうとこの世にお友達がいなくなるから
さw

505 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 16:02:31.06 ID:+glOyXyx
>>502
ていうか憲法九条を思いっきり利用して 旧軍人層を実質追放し
軍備のリスクをアメリカにかぶせw
経済発展に集中できるようにしたのが 戦前のリベラル層の親玉
自民党につながる吉田茂なんかの日本の指導者なんだけどなw

ID:icztqAJ+みたいなゆとりはしらないだろwww

506 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 16:03:14.54 ID:+glOyXyx
>>501
朝鮮差別をしながら 白人様の慰安婦になるのかwww

507 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 16:07:09.84 ID:rrLdyvBv
>>500
信じないと地獄に落ちるぞと脅すなんてまるでカルトみたいなことするんだね?
キリスト教ってそんなもんなの?

508 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 16:18:20.80 ID:RcPE/sAy
>>497
都合が悪くなると他の人もやってるからボクチン悪くないんだい!なんて言ってて恥ずかしくないか?
相対論じゃなく主体論で語れよ無能がw

>>498
だから、「いたんじゃないか?」って答えてるが。マイナーなのは確実。
社会の影に隠れ潜んでる、当時の政権から見りゃ反動分子()の正確な割合なんて知るかw

>>500
ありもしない神の国とやらを有難がる価値観を押し付けるなよ。

>>502
「国家観の紛争解決の手段としての武力行使の放棄」が正解。自衛の為の戦闘まで規制されてたんじゃ話にならん。
ところでそんな憲法を与えてくれながら、武器を買ってね(はぁと、って言ってるのもアメリカなんだが。
喧嘩ダメよと言いながら、凶器は押し売りってどうよ?

509 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 16:44:39.01 ID:icztqAJ+
だからサロメはバカなんですからw
構ってやると付け上がりますから突き放した方が宜しいでしょうねえw
同じ民族なんだから文鮮明の統一教会の信者にでもなりゃ良いのにさw
居もしない神を信じ、有りもしない神の国を信じるイタイ奴なんですねえw
カトリックでも統一教会でもインチキに変わりはありませんがw

510 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 17:44:02.43 ID:2bN/2Gi3
>>508
>都合が悪くなると他の人もやってるからボクチン悪くないんだい!なんて言ってて恥ずかしくないか?
悪くないとも悪いとも言ってないが。
幻覚でも見えるのか?キチガイは変な薬でもやっているの?お大事にな。w

511 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 17:57:39.89 ID:2bN/2Gi3
>>507
永遠という時間枠から見れば、日本人でいる時間なんてあまりにも短いから、そんなことにあまり囚われるのは愚かだ、という話だろう。

512 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 18:04:17.15 ID:RcPE/sAy
>>510
安価付けてるレス追っていってみ?
日本”だけが”少数民族を虐待したかのように書き込んでるからw

>>511
その神の国というあるかどうかも分からないものに縋って、現世をいい加減に生きるほうが余程問題。

513 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 18:37:40.47 ID:2bN/2Gi3
>>512
逆だろ。
神の国があるかもしれないと考えるからしっかり真面目に生きていこうという動機も生まれる。
どうせ死ねば全てが終わり無くなると考えていたら、いい加減に楽して怠けて生きていこうとする者も出てこよう。

514 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 18:51:47.26 ID:RcPE/sAy
>>513
そこんところは”どっちもどっち”だろうね。
信者は神の国を信じて真面目に生きるといいよ。俺等は現世を真面目に生きるところから始めるから。

515 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 18:54:29.36 ID:gvRfNQPd
>>486
これ、鬼畜CDUよ。

>イエローモンキーによるヨーロッパ侵略・征服の歴史はスルーかい。w

また、弱者や少数者も含む全ての人に等しく最大の価値が備わっていると
考えるのが理性的だとも必ずしもいえない。
むしろ強者・優等民族・多数者が弱者・劣等民族・少数者を支配しつつ
同時に保護することで構成員全体の利益が保たれるような場合には、
それが理性的だと考えられなくも無く、実際人類の歴史においてはその
ような統治体制が置かれることの方が多かったのである。
http://logsoku.com/thread/gimpo.2ch.net/psy/1260280764/495

と、お前も主張している通り、優等な黄色人種が劣等な白人種を支配して
いただけやん。w

516 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 19:02:50.46 ID:gvRfNQPd
鬼畜CDU「糞ジャップは琉球・アイヌを侵略・虐殺した劣等民族!」

我「欧米の侵略・虐殺は批判しないのか?」

鬼畜CDU「侵略が違法とされたのは1928年のパリ不戦条約からだろ。それ以前の
     侵略は違法ではなく、またその違法ではない侵略により獲得した
     植民地も正当な領土。」

我「御都合主義だな。」

鬼畜CDU「醜い国ジャップは世界の僻地で、・・・」

517 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 19:19:54.50 ID:tidefbKj
「神だ」「主だ」「罪だ」「祈りだ」・・・
っていって、どんなけ殺戮、植民地にしてることやら・・・

その土地にあった、文化、風習、信仰を抑圧して。。。


いやなら、日本から出てキリスト教の国に行って
「神だ」「主だ」「罪だ」「祈りだ」
勝手にやってください(笑)






518 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 19:24:49.61 ID:tidefbKj
>キリスト教を信じる人はアホに思えてしまいます 

はい。アホです。
アホだから救われようと、救いを求める。

救われない人たち・・・



519 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 19:59:31.00 ID:QnfHb4RQ
>>513
>神の国があるかもしれないと考えるからしっかり真面目に生きていこうという動機も生まれる。

そんな幻想に頼らなければ真面目に生きる気にならないなんて
生に対して、あまりにも不真面目じゃないか? しかも真面目に生きていこうとする
動機が、自分だけの救い(神の国へ行く事)なんて利己的で不純だ。

そんな幻想を真面目に生きつための動機にして、ある日突然幻想が
崩壊したらどうなる? キリスト教を心から信じる事が出来なくなったらどうする?

俺は、真面目に生きる動機や良心と言った類の物は幻想の上に
構築するべきじゃないと思うね。

520 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 20:21:15.39 ID:B7mVh3xY
真面目に生きたところで、
無神論者、唯物主義者が言うように、人間無に帰るなら意味がない。
だったら人間好き勝手に生きた方がいい世の中になるのに、
そうはなっていない。
だったら道徳を守り、災難に耐えて真面目に生きる人は、
死後善い報いを受けると思う。

521 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 20:33:41.11 ID:icztqAJ+
別に唯物主義者でも無神論者でもないですがね、私は。
寧ろ共産主義やナチズム及びカトリックに見られる全体主義は大嫌いなのでw
ただキリスト教は根本的に間違ってるし、その神は不在であるとは断言して
も差し支えないと思いますが。
処女が子供を産む?死んでから三日後に復活?それだけで聖書が嘘八百を
並べ立てた書物だと分かりますがねw

522 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 20:44:45.89 ID:icztqAJ+
あ、私は普段は良識ある市民として生きております、カトリックの変態
エロ坊主よりかねw
そもそも自分で信じてもいないものを大衆を脅かして(地獄へ落ちる等)
信じさせ無知な人達から金を徴収するような詐欺師紛いの事を恥じずに
し続けてるキリスト教の聖職者達の方が余程悪質ですw


523 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 20:49:03.97 ID:B7mVh3xY
>>522
それは残念。
しかし三位一体の神は無限の愛をお持ちだから、
例え全人類を虐殺した人でも赦される。
あなたの回心を祈ってます。

Dominus vobiscum(主はあなたたちと共に)

524 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 20:53:45.92 ID:icztqAJ+
貴方と兄弟なんざになりたくはありませんので悪しからずw
キリスト教の神のように嫉妬深くて、ウザくて、短気な神様なんざに
好かれたくはありませんのでw


525 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 21:01:24.31 ID:B7mVh3xY
>>524
今はそう思ってても、
いつか神の恩寵があなたにも注がれると思う。
なぜならあなたのように神を憎んでいた
人が過去何人も回心しているから。

526 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 21:04:29.42 ID:iortE1Vl
他にはこんな人がキリスト教を信じています
ってAmazonのオススメ商品かよ
いらないんだよキモスト凶なんて

527 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:00:07.08 ID:LoLvPBNV
>>525
更に多くの人が別に回心などしない事実を直視しよう。

528 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:27:30.53 ID:Qd02QC3L
前人類を虐殺しても赦される?はぁ?んじゃなんで戒律があるんだよ?
矛盾に気付かない脳みそだから何言ってもダメなのか。なるほど。

529 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:36:41.23 ID:LoLvPBNV
>>528
逆にその程度の脳味噌だからキリスト教徒になれたんだよ。

530 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:39:20.71 ID:v7utAhqr
よくイエス・キリストの敵になれるなぁ
まあ自由だけどね

531 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:47:15.87 ID:LoLvPBNV
>>530
敵になるとなにか問題でも有るの?

532 :Johannes:2011/06/29(水) 22:49:37.94 ID:kxixacSP
>>531
何の問題もない。

533 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:55:38.26 ID:LoLvPBNV
>>532
だよな。
ちょっと試しに聞いてみたかっただけ。

まあ大方、道徳心が〜神の国が〜最後の審判が〜死後の世界が〜
云々言うだけなのは分かってる。

534 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:59:07.80 ID:B7mVh3xY
>>528
カトリックには告解の秘跡というものがある。
これを通じて、罪を痛悔すれば、神はどんな罪も赦してくださる。
それほど神は人間を愛されている

535 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:01:32.69 ID:LoLvPBNV
>>534
戒律は無意味だな。

536 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:03:09.16 ID:B7mVh3xY
>>527
それは分かってるよ。
だけど中には回心する者もいる。
神の恩寵を受け入れるかどうかは本人の意思次第。

537 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:09:02.10 ID:B7mVh3xY
>>535
無意味じゃないよ。
国家に憲法や法律があって、ある程度国民はそれを基準に行動するように、
カトリックには十戒等があって、
信者はそれをやっていいことといけないことの基準にして日々生活する。
この世に生きている間はその戒律を破っても、
主は告解の秘跡を通じてどんな罪でもいくらでも赦してくださる。
これ程の愛はないと思う。

538 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:29:37.05 ID:LoLvPBNV
>>537
憲法や法律は、宗教の戒律など足元にも及ばないほど現実的だよ。
ある程度の基準なんていう甘いものじゃない。

ところで、戒律を破ってもどんな罪でも赦されるならもはや従う必要は
無いのでは?

539 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/29(水) 23:35:01.53 ID:eZ2v0yN4

司教が子供を性的虐待しても、いくらでも赦して下さる
ありがた〜い神様だからねw


540 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:36:10.91 ID:f2chwHWa

http://news.kirisuto.info/data/sekai/1227021363.html
キリスト教は1世紀で消滅


541 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/29(水) 23:39:40.13 ID:eZ2v0yN4

旧約聖書自体が聖書考古学で完封無きまでに瓦解してるんだから、
そもそも存続できるわけがない。
哲学から発展した仏教に魅力を感じる人が多いというのは興味深い。
21世紀は完全無欠にして西洋と東洋の懸け橋となるべき普遍思想のグノーシスが世界を席巻する。

542 :Johannes:2011/06/29(水) 23:41:09.81 ID:kxixacSP
勘違いしないように。
日本の事実上の国教は神道と佛教である。
正統日本佛教は「戒律宗教」なのである。
このことを学校で教えないのは勿論のこと家庭でも忘れ去られつつある。
このままでは日本人も朝鮮人化してゆくであろう。

【十善戒】
不殺生(ふせっしょう) 故意に生き物を殺しません。
不偸盗(ふちゅうとう) 与えられていないものを取りません。
不邪淫(ふじゃいん) みだらな性的関係を持ちません。
不妄語(ふもうご) 嘘をつきません。
不綺語(ふきご) 無駄な噂話をしません。
不悪口(ふあっく) 乱暴な言葉を使いません。
不両舌(ふりょうぜつ) 他人を仲違いさせるような言葉をいいません。
不慳貪(ふけんどん) 異常な欲を持ちません。
不瞋恚(ふしんに) 異常な怒りを持ちません。
不邪見(ふじゃけん) (因果、業報、輪廻等を否定する)間違った見解を持ちません。


543 :Johannes:2011/06/29(水) 23:44:18.92 ID:kxixacSP
>>541
>542は君に言ったのではありません。その前の人達の議論に向けたものです。

544 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:47:45.99 ID:f2chwHWa

http://janjan.voicejapan.org/world/0806/0806089023/1.php
1990年10月の再統一以来、カトリックでは約200万人、
プロテスタントでは400万人減少している。(ドイツ)




545 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:57:31.37 ID:f2chwHWa

米カトリック、(ボストン)60教会一斉閉鎖。
http://www.tcn.zaq.ne.jp/joyful/skj/040531.html#6


546 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 23:59:29.27 ID:f2chwHWa

米カトリック、(フロリダ)14教会閉鎖
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/archives/51541704.html


547 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:04:23.17 ID:wbF8+WRo
米メソジスト、(テキサス)信徒2000人→100人。教会閉鎖
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/archives/2009-07.html?p=4

548 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:06:01.00 ID:wbF8+WRo

バチカン神父30人、イスラム教に改宗
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200609281154504


549 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:08:51.42 ID:wbF8+WRo

フランス、礼拝参加者15年間で半減。
http://gworks21.livedoor.biz/archives/560219.html


550 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:11:20.54 ID:wbF8+WRo

スウェーデン、教会登録者激減。教会販売・閉鎖
http://fukushi-sweden.net/mini/2007/kyrkan0703.htm


551 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:20:46.83 ID:3LB14amG
>>538
カトリック信者は死後にその罪が裁かれると考えている。
告解をしないで罪を持ったままこの世を去ると、死後その罪が裁かれる。
カトリック信者にとってはこの世の法律を守る事も大事(当たり前)だが、
カトリックの戒律を守る事がもっと大事になってくる。

552 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:25:07.33 ID:wbF8+WRo

15年間に、20−30人の聖職者がエイズで死亡
聖公会には1000人以上のLGBT(レズ・ゲイ・両性愛・トランスジェンダー)聖職者
http://queeringme.g.hatena.ne.jp/Ry0TA/20090412/1239539763


553 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:29:01.51 ID:wbF8+WRo

神父、大学内教会でコカイン売りさばく
http://www.2nn.jp/news5plus/1221574181/

554 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:33:45.31 ID:wbF8+WRo

教区最高責任者の司教、神父の献金窃盗黙秘のかわりに同性愛行為強要
http://www.milkjapan.com/1999en18.html


555 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:40:09.36 ID:wbF8+WRo

ルーテル教会、教区監督にレズビアン。スウェーデン
http://www.kirishin.com/2009/06/2009613-2.html


556 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/30(木) 00:44:45.38 ID:gPPS59c7

やはり真の宗教者は古代におけるように俺らエリートが独占する特殊専門職とすべき。
教養もなければ理性も霊性もないアホが偉そうに人様に魂の教えを語るとはおこがましいにもほどがある。


557 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:44:51.06 ID:wbF8+WRo

救世軍(社会鍋)児童養護施設で殴打・性的暴行、数百件。オーストラリア
http://www.abc.net.au/am/content/2003/s926438.htm


558 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:46:38.81 ID:D1N4D89f
>>551
>>523の時
虐殺された人が軽い罪を犯していて告解をしていなかった場合、虐殺した人間は赦されて殺された人は裁かれるのですか?

559 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/30(木) 00:48:17.10 ID:gPPS59c7

>>551

殺人をしても密室で神父に人を殺しました赦してつかーさい、と言うだけで
全ての裁きから免れると?
それで自分の良心の呵責と罪業の意識を払拭して、自分だけ気が楽になって死ねば天国だと?
この世で罪を犯したものはこの世で裁きを受けなければならない。
勝手に神に罪人を無罪放免してもらっても困るぜ。

560 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:50:01.70 ID:wbF8+WRo

修道女、3500万円横領。カジノで遊興。
http://cjcskj.exblog.jp/3916432/


561 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 00:58:42.56 ID:yhuO7OBk
>>542
不殺生戒がイの一番に有る事、戒律の中に『我だけを神としろ』って類の護教のための
押し付けが無く好感が持てる。キリスト教の十戒なんかは1〜4で五月蝿くしつこく信仰について戒め
不殺生戒が出てくるのなんて5番目だもんな。

>>551
大事に思ってる気持ちは分かったけど、論理的に守る必要が無いよね。
だって戒律を守らないという大罪、例えば神を1ミリも信じず、偶像を拝みまくり
ヤハウェの名前を1日1000回唱え、安息日に毎回風俗5件ハシゴして、おまけに全人類を
虐殺しても、結局赦されるなら全く守る必要が無いじゃん。満足するまで暴れた後で
告解すればいい。

562 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:02:40.12 ID:wbF8+WRo

司祭ら、修道女に性行為強要、強姦。世界23カ国で報告
http://home.att.ne.jp/wood/aztak/news/syazai_email.html


563 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:04:37.08 ID:wbF8+WRo

牧師、先頭きって同性愛反対運動。が、実は自分が同性愛。
なんと米福音同盟代表
http://blog.chiisana.org/?eid=220795


564 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:05:47.63 ID:yhuO7OBk
しかし、人間を愛してやまないなどと言いながら信じない人間は裁いて地獄に落とすぞと脅す。
狭量で嫉妬深くて、いちいち注文が細かくて、一言で言うと嫌な奴だな。

565 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:08:04.87 ID:wbF8+WRo

神父・修道女800人以上が、一世紀にわたり性的暴行など虐待に関与。常態化。アイルランド
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009052202000082.html


566 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:12:47.82 ID:wbF8+WRo

全米カトリック系学校、神父の性的虐待補償で資金難。5年間で850校閉鎖。
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/071031-174445.html


567 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:21:01.04 ID:wbF8+WRo

ロサンゼルス聖職者の児童性的虐待事件、805億円で和解
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2255064/1790605


568 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:26:44.42 ID:wbF8+WRo

聖職者に気をつけて!!
子供たちに塗り絵で警告。弾劾神父3000人。賠償金3000億円
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2321532/2429671


569 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 01:35:46.23 ID:nvkPX+GB
>>548
カトリック信者をやめた時点で教会の一員ではなくなるんじゃ?

ムスリムになっているのなら、追放されるまでもなく
とっくに外に出ているのでは?

570 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 06:38:48.93 ID:Sf9wt3z2
>>519
>そんな幻想に頼らなければ
だからそれを言い出すと、日本人が白人と平等であるとか、日本人も人権を持っている、なんて日本人が勝手に妄想している幻想に過ぎないものに基づいてものを考えるのはどんなものか、という話をまたしなければいけなくなるよ。
科学的・合理的には証明・確定されていないことでも、場合によっては幻想なのではないかという疑いがあるようなものであっても、ある程度の正当性が推定され多くの人から指示されている価値基準を基底して価値体系を構築していくこともまた、
人間が限られた能力しか持っていないという制限がある以上、合理性が認められる知的作業であると言えよう。

571 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 06:51:48.49 ID:Sf9wt3z2
>>538
>どんな罪でも赦されるならもはや従う必要は無いのでは?
従わない、なんて心性ではそもそも赦しは得られないんで。
痛悔と悔い改めが要求されるから。

572 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 07:20:23.57 ID:fcAbhwk8
>>570
死んだら天国にいけますよとかいう妄想のどこが合理的なんだ?
正統性??
あたまだいじょぶ?

573 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 07:24:27.78 ID:BDg+DlvO
精薄池沼の合理性だろw

574 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 07:29:45.17 ID:Sf9wt3z2
>>572
日本人が白人と平等であるとかいう妄想のどこが合理的なんだ?
正統性??
あたまだいじょぶ?

575 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 07:42:02.32 ID:BDg+DlvO
そりゃユダヤ人を除くと、日本人の方がIQ5ポイント以上高いんだから、平等なわけないか。

576 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 07:48:47.05 ID:Sf9wt3z2
>>575
>日本人の方がIQ5ポイント以上高い
ソース希望。
それと、IQと平等との関係性について納得可能な説明求む。

577 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 07:58:17.02 ID:QKqlDvc1
そりゃ日本は日本人の土地だもの、白人より優先されて当然。
同様に白人国家では白人の権利が優先されて然るべき。

ああどうせそこで揚げ足取りたがるだろうから言っておくが、ここで言う日本人ってアイヌとか琉球民族含んでるから。

でもそれじゃお互いに都合が悪いから、相互に相手の人権を尊重してる。理解できるかCDU?
お前の脳内社会みたいに、「白人様が頂点でジャップは最下層w」なんて世界はないからさ、現実見て語れよ。

578 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 08:00:19.46 ID:fcAbhwk8
>>574
このご時世で人権を認めないとは、ずいぶんと時代遅れな宗教もあったものだな。

579 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 08:16:33.97 ID:Sf9wt3z2
>>577
人権はそのように国によって内容が変わるものじゃないから。

>>578
君らの説によれば人権なんて幻想・妄想に過ぎないんだろ。
そんな日本人に人権など認めてやる必要ないじゃん。w

580 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 08:19:50.94 ID:3LB14amG
>>559
心の底から痛悔し告解したら、
全ての罪は免れる。
なぜなら神の愛は限りないから。
この世ではいくらでもやり直すチャンスを与えてくださる。
これ程の慈愛はないよ

581 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 09:42:00.21 ID:IXFd+54Y
東大でも世界で40番くらいなんだっけww

582 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 10:19:17.01 ID:wbF8+WRo

神父2人、献金横領。8億5000万円
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-37175720090326

何をやっても赦されてよかったですね。


583 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 10:23:00.43 ID:wbF8+WRo

ローマ法王、イスラム教挑発?
http://www.asahi.com/international/kawakami/TKY200609260122.html

何を言っても赦されてよかったですね。


584 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 10:26:09.33 ID:wbF8+WRo

修道女、悪魔祓いで十字架にはりつけられ死亡
http://iscariot.cocolog-nifty.com/times/2007/02/post_1ac8.html

人を殺しても赦されるんでしょうね。よかったですね。


585 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 10:26:24.46 ID:fcAbhwk8
>>579
人権なんて概念にすぎないもの。
で、他人の人権を認めないのが君らキリスト教なわけ?
野蛮な宗教もあったものだ。

586 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 12:22:05.20 ID:QKqlDvc1
>>579
なのに「日本人が白人と同等とかファンタジーだ!ファビョーン!」って言ってるのがお前w

587 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 12:27:52.14 ID:yhuO7OBk
>>570
人権は今ここに生きている人間を対象に規定するものであって
幻想でも何でもない。それと、恐らくキリスト教圏とそれ以外を例えたいんだと思うが
白人と日本人を引き合いに出して上下を決めたがる辺りが、いかにも陳腐で醜悪な
キリスト教徒的発想。


>科学的・合理的には証明・確定されていないことでも、場合によっては幻想なのではないかという疑いがあるようなものであっても

この下りはキリスト教正当化のための屁理屈だ。
人間が認識できる範囲外の出来事を価値基準の基礎にするなど愚かだ。

588 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 12:35:11.45 ID:RPutgRRo
しかしさあ、白色人種に異常に劣等感を持っていてそれ故に同じ宗教(キリスト教)
を信じて自分も高級(だと思い込んでる)な人達の仲間入りでもしたと錯覚しては
日本人を見下す発言を繰り返す在日コリアンって恐ろしく発想が単純なんだよなw
あ、日本人は元から知的能力が高いのでキリスト教みたいな邪教も国を滅ぼす程に
流行らなかったんだよねえw


589 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 12:47:34.77 ID:Sf9wt3z2
>人権は今ここに生きている人間を対象に規定するものであって
>幻想でも何でもない。
対象は現実に存在する人間でも、その人間に人権なる権利があるというのは空想・フィクションだ。
キリスト教的文脈を無視する限り、人間が考え出したものに過ぎない。

590 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 12:56:13.84 ID:QKqlDvc1
あれまあwとうとう「人権はキリスト教的概念、お前らジャップには勿体無い(キリッ」って自説にまで矛盾し始めたよこの無能w
だが残念ながら、近現代において人権は基本概念の一つ。
嫉妬深く押し付けがましいキリスト教の神とやらよりはよほど現実的だ。

それにその神も、所詮人間(イエス以下初期の構成員)が生み出し、長い年月をかけて信者のゲシュタルトで構成された概念存在に過ぎん。
神そのものは思想でなく想像存在にすぎないんだから、信者以外には無価値。

591 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:03:07.94 ID:RPutgRRo
バカだから矛盾にも気づかないのだろうw
それに日本語がとっても不自由なんだな、頭も不自由だけどねw
590が言うように新約聖書なんざ、後世の人間達が如何にイエスが神の子で
あるかを陳腐な想像力によって書いてるだけの本なんだしなw
まあバカがそれを信じるのは勝手だし止める気もないんだけど鬱陶しくそのアホ
な考えを拡散させないで欲しいぜ。
まるで放射性物質並みの迷惑度だなw

592 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:10:18.55 ID:Sf9wt3z2
と、人権が現実に存在すると信じ込んでいるバカが申しております。w

593 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:12:38.89 ID:wbF8+WRo

牧師、鍋で殴るわ、パンツ下ろさせるわ…
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835375&tid=a5a2a5aa5ja5aba4ga5afa5ja59a5aa5ca5sa4ka4ja4ca4bfjfd&sid=1835375&mid=2173


594 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:15:02.63 ID:fcAbhwk8
人権という概念は存在するとかしないとかそういうものじゃないよ。
神が現実に存在すると思い込んでいる凶信者にはわからないか。

595 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:15:09.81 ID:QKqlDvc1
そして壁打ちへ…wところでお前の自尊心最後の砦、CDUコピペはまだかい?

596 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:20:53.28 ID:wbF8+WRo

牧師、全裸状態で尻にジャガイモが入り取れなくなった
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1225546195/-100


597 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:20:53.88 ID:Sf9wt3z2
>>594
>人権という概念は存在するとかしないとかそういうものじゃないよ。
じゃあどういうもんだよ?

598 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:27:25.62 ID:7c0s/KX7
キリスト教徒様の特権

599 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:29:47.86 ID:RPutgRRo
バカは質問等せずに居もしない神様にすがって拝んでりゃ良いのになw
頭悪いから抽象的概念も理解出来ないんだろw

600 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:34:25.13 ID:QT8In+YV
キリスト教が気持ち悪いのは人間の創作でしかない新約聖書の言葉を引いて
「神の愛」「神はこんなです」
と有頂天に語る点にあるとおもう。思考をストップさせるのが信仰の要点なんだね。

601 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:39:43.85 ID:QKqlDvc1
以下チラ裏的妄想。

キリスト教って性的にやたら禁欲的(その結果がホモレイプも辞さない神父だから笑えないが)。
で、やたらと潔癖であるように信者に求めてるんだよね、しかも女性に対し微妙に攻撃的(一部しか聖書読んでないんで、絶対そうだとは言い難いがまあチラ裏なんでご勘弁)。

現実で考えると、「性的に潔癖を求める」「女性不信の傾向がある」「他者の落ち度に攻撃的」男性って、「男性器(♂の機能)にコンプレックスがある」傾向が強いんだよね。
つーことは、信者のアイドル(偶像的意味で)神の子イエスは…w
いやほんと、根拠の薄い妄想ですよ?w
まあしかし、「他人の女房に色目使うな」とか、家庭を持たなかった事、家族愛に対して若干否定的なとこから鑑みると…。

案外家庭を持ったが、速攻女房に逃げられたんじゃね?あまりに悲惨で短期間だから記録に残してないだけで。
なんかそう主張してる異端学派とかいそうなもんだけど。

602 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:40:43.72 ID:Sf9wt3z2
質問するなといったり、思考停止を批判したり、忙しい奴らだw

>>599
>抽象的概念
人間が考え出した空想・フィクションと何が違う?

603 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:44:01.00 ID:RPutgRRo
神様にでもお伺いしろよw
お前の神様って全知全能なんだろw
実在しないのが唯一の欠点だけどねw

604 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:48:05.27 ID:QT8In+YV
新約聖書は人類に不要のフィクション
人権の問題は社会秩序を担う社会人が常に思慮推敲を重ねるべきもの

人生に神と聖書はいらないが人権保障は必要。

605 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:50:24.14 ID:wbF8+WRo
>>602
牧師、女性職員に2年以上性的嫌がらせ。重篤な精神被害。熊本
http://www.geocities.jp/gender_law/hanr/sexhara/4-6-2003.10.07.htm

被害者の被害状態とは無関係に悔い改めればOKですか?


神父、性的虐待告発され自殺、2人目
http://matinoakari.net/news/na/item_38720.html

性的虐待をしてしまったことを懺悔して自殺した場合はどうなりますか?


606 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:56:29.11 ID:QT8In+YV
>>605
法も神もない暗黒の世界に追いやられてた被害者がお気の毒

世界史を見ても人権を踏み荒らし、人命を握りつぶす
ひとの人生台無しにしてでも楽しむのがクリスチャンだったよね。

607 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:59:14.31 ID:Sf9wt3z2
>>604
ほう。
必要であればフィクション・空想を信じるというんだな。
宗教信者と何も変わらないじゃん。w
何を必要とするかなんてのは人それぞれだし。

608 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:00:20.94 ID:QKqlDvc1
>>605
自殺がまずアウトでは?キリスト教的には重罪らしいし。
性的虐待”されて”自殺って事件もあるし、告解したら許されるってもんでもないよなあ、神ならぬ人の身としては。

>>602
毎回言いっぱなしの投げっぱなしで逃走する人には言われたくないなぁw
他人のソースは求めても自分はソース出しません(キリッ、だしね。
しかも翌日にはいけしゃあしゃあと同じ妄言繰り返すし。

>>607
思想とフィクションは違うよ、OK?

609 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:05:30.66 ID:p9Xqq/iZ
聖書はホントにあった出来事じゃないよ、OK?

610 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:09:31.09 ID:fcAbhwk8
>>607
信じる?
何を言っているんだか。
ありもしないものを実在すると思い込むことと、
有益な概念を共有しようというのは全く違うこと。

神なんぞという誰かがでっち上げたモンスターを信じないと生きていけない凶信者には難しい話なのだろうか

611 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:21:47.27 ID:Sf9wt3z2
>>610
>有益な概念を共有
それは既に人権が保障されている幸せな時代に生きているから、そんな甘っちょろいことが言っていられるんだよ。
人権が実際に保障されていく歴史的過程をよく見てみろや。
人権が自分たちにあることを信じて命懸けで実力行使して奪い取ることで実現されてきたものだからな。

612 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:46:01.28 ID:QKqlDvc1
したり顔で「言ってやった」気になってるんだろうが、お前さんはその「人権を必死になって獲得した時代」に何かしたのかね?
しかもそうまでして獲得したものを、平然とファンタジーと呼ぶ無神経さに呆れる。

信仰の自由が保証される現代日本で、神なんて眉唾ものと同等か格下に据えようってんだから、クリスチョンの自己マンセーもいいかげんにしろと。

613 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:46:48.87 ID:5fjejPkT
人の営みにおいて,ある人民にとって,他の人民と結びつけてきた政治的な絆を解消し,自然の法や自然の神の法によってその資格を与えられている独立した,
対等の地位を地上の各国のうちに得ることが必要となるとき,人類の意見をしかるべく尊重するならば,その人民をして分離へと駆り立てた原因を宣言することが必要とされるだろう.
我らは以下の諸事実を自明なものと見なす.すべての人間は平等につくられている.創造主によって,生存,自由そして幸福の追求を含むある侵すべからざる権利を与えられている.これらの権利を確実なものとするために,人は政府という機関をもつ.

諸邦は,自由にして独立な国家として,戦争を行ない,講和を締結し,同盟を結び,通商を確立し,その他独立国家が当然の権利として行ないうるあらゆる行為をなす完全な権限をもつものである.
この宣言を支えるため,神の摂理への堅い信頼とともに,我らは相互にその生命,財産,そして神聖なる名誉を捧げあうことを約するものである.
http://www.h4.dion.ne.jp/~room4me/america/declar.htm

614 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:50:16.27 ID:fcAbhwk8
>>611
感情論で非難されても痛くも痒くもないわけだが。
ただリアクションには困るな。
理屈も何もあったものじゃない暴言に対して反論することはとても難しい。

615 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 14:57:05.71 ID:5fjejPkT
他の者との間にキリスト教的自制、愛情および事前を実行することは、あらゆる者の相互の義務である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%A8%A9%E5%88%A9%E7%AB%A0%E5%85%B8

616 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 15:03:10.05 ID:5fjejPkT
人権の無視及び軽侮が、人類の良心を踏みにじった野蛮行為をもたらし、言論及び信仰の自由が受けられ、恐怖及び欠乏のない世界の到来が、一般の人々の最高の願望として宣言されたので、
人間が専制と圧迫とに対する最後の手段として反逆に訴えることがないようにするためには、法の支配によって人権保護することが肝要であるので、
諸国間の友好関係の発展を促進することが、肝要であるので、
国際連合の諸国民は、国際連合憲章において、基本的人権、人間の尊厳及び価値並びに男女の同権についての『信念』を再確認し、かつ、一層大きな自由のうちで社会的進歩と生活水準の向上とを促進することを決意したので、
http://www.unic.or.jp/information/universal_declaration_of_human_rights_japanese/

人権思想とはそのような権利を人々が持っているとする「信念」である。宗教的信仰とも近似性を持っている。

617 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 15:09:01.85 ID:Sf9wt3z2
>>612
>しかもそうまでして獲得したものを、平然とファンタジーと呼ぶ無神経さに呆れる。
そのようにして2000年近くも維持し守られてきた宗教的信仰を平然とファンタジーと呼ぶ無神経さにようやく気付いたようだね。

618 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 15:32:22.21 ID:CA1WGS6Y
宗教的信仰と人権を混同している狂信者がいるようだね
もしくは宗教を土台にしないと何も考えることができないのかな
だから人権も他のすべても宗教と結びつけたがるのかな

619 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 16:23:09.14 ID:QKqlDvc1
>>617
宗教は、興味がないものにはせいぜい文化の一側面。
まして根拠薄弱な奇跡が真実とか、すべての善はキリスト教が産み出したとか(これを言ったのはアンタじゃないが)妄想語ってりゃ、脳内麻薬でもキメてんのかと言う気になる。
しかもその価値を絶対視して他を見下したり検証せずに否定する阿呆もいる。
そういう奴には、「お前の信念は妄想(ファンタジー)だ」と言う事にしてるんで。

2000年かかって生み出したのがCDUのようなメンヘラDQN(信者ですらないよね、お前)じゃ、初期のドマイナーな時期に命を賭けて教えを体系付け布教した連中も浮かばれねぇや。

620 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 16:23:11.04 ID:RPutgRRo
自称キリスト教徒のID:Sf9wt3z2の言動だけでキリスト教徒はアホだってのが
実証済みじゃないかw
でもこのバカ、自分では反論したつもりになってるしロジカルだと勝手に
思い込んでるのが笑えるよねw
キリスト教徒の知性なんざこの程度さw


621 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 16:43:17.90 ID:NRJ808IP
豚に真珠
猫に小判
悪魔に福音

622 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 16:52:39.44 ID:QKqlDvc1
クソみたいな妄想本を信じるくらいなら、悪魔呼ばわりでいいや。
つか現実の信者の行動を見るに、一般社会での善=悪魔の所業みたいだしねw

一般的(?)な同性愛者からも異常呼ばわりされるペドホモレイプ神父とか、それを告解したら許せるとか平気で言える信者とか、表に出すなと組織で隠蔽してた奴等とか。
他人の信仰や信条に土足で踏み込むくせに、キリスト教には一言片区の文句も言うなとか寝言謳う奴の多いことが。
おまけに一般的な疑問にすら答えられやしねぇ。理解してないものを盲信した挙句お前らも信じろとかキチガイだろ?
なんか隣人愛だの何だの御立派な事言ってるが、現実は弱者を踏みにじって築き上げた世界宗教の地位だもんね。

そういうのを見てると、「こいつらから悪魔呼ばわりされるのって逆に名誉じゃね?」とさえ思えるんだがw

623 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 16:55:22.81 ID:RPutgRRo
キリスト教って変態と憎悪を生むには最適な宗教なんですねw
そもそも人類を不自然な位に抑圧するのって精神異常が発生しても何ら
不思議じゃないんですよねw

624 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:00:50.97 ID:RPutgRRo
豚に真珠
猫に小判
悪魔に福音
キリスト教徒に知性と理性w

625 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:08:57.93 ID:NRJ808IP
キリスト教が嫌いなら、無視すればいいじゃんww暇だね

もし・・・・それでもキリスト教を論破したいなら
こんなへんぴな掲示板でゴチャゴチャ言ってても、一端の論客は居ないよ
大学のセミナーでも出て、博史号持った教授クラスと論争することだね
レポートにまとめて提出して、目に止まれば相手してくれるよ
そのへんの神父や牧師は優劣が激しいし暇人相手するほど暇じゃない。


626 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:11:06.64 ID:Sf9wt3z2
>>619
>そういう奴には、「お前の信念は妄想(ファンタジー)だ」と言う事にしてるんで。
何だよ、罵声の類いか。真面目に受け取って損した。
まあ、でなければ宗教はファンタジーだが人権思想はファンタジーじゃない、なんてキチガイ染みた主張はできないわな。w
根拠の説明をいくら求めても出てこないわけだよね。

627 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:15:38.92 ID:wbF8+WRo

キリスト教の犯罪、不祥事は枚挙にいとまが無いなあ。




628 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:19:19.15 ID:RPutgRRo
キリスト教徒なら無視すりゃ良いじゃん、暇だねw

居もしない神様を信じてさ、不必要な程に禁欲的生活を自己満足の下に
送ったらw?
キリスト教に論破する程の価値があると思ってるのかなあ?
ただの絵空事じゃんwそんなのについて真面目に議論する程暇じゃないんでねw
神父って暇だろ。信者の子供達をレイプするくらいにさw

629 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:25:27.39 ID:wbF8+WRo
>>625
教授クラスときたw
良心的教授クラスは相当の危機感を感じているぞ。
自浄能力欠如やキリスト教教育の無力さに。


630 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 17:49:32.88 ID:5fjejPkT
つーか、ここの連中は何でもいいからキリスト教の罵倒誹謗中傷をしたいだけだろ。
議論なんて無理。ww

631 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 18:14:09.09 ID:wbF8+WRo

>>630
思い込みを捨てて現実を直視したほうがいいと思うよ。

米カトリック聖職者の「最低3割」は同性愛者
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E8%81%96%E8%81%B7%E8%80%85

キリスト教界、「優越的、征服的、排他的、一方的、誇示的、競争的態度」認める
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90975&servcode=400§code=400

どうして議論が無理なのですか?
キリスト教の現実をたくさん紹介してあげてるのに。
これ、ただの罵倒誹謗中傷じゃなくて、具体例をあげた問題提起ですよ。




632 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 18:40:59.38 ID:1CnDH5+a
西洋文明の優れた部分を徹底的に弾圧して破壊しまくってきたのが
キリスト教だろ、もしキリスト教がそれらに役立ったとう見方をするならば
それはその弾圧・破壊から生まれた反キリスト教的な反発作用を
生み出したという一点でしかない。

勿論教会側にそんな意図は微塵も無かっただろう、キリスト教と西洋文明を
混同してる奴はアホ、あの美麗な建築物や美術も科学も多くは
ギリシャ・ローマ時代の遺産&ルネサンス期に生み出されたもので
それらを徹底的に破壊しまくってきたキチガイが教会なんだぞ

633 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 19:28:30.67 ID:3LB14amG
>>632
それはずいぶん斬新な歴史見解だね。
ルネサンスではダビンチは最後の晩餐の絵を書いてるし、
世界遺産のケルン大聖堂、
バチカンの聖ペトロ大聖堂も今でも人類が守るべき貴重な文化遺産だと思うがね。
あと現代学問に多大な影響を与えた、カトリックのスコラ哲学は、ギリシャ哲学を土台にしている訳だが、
あなたのキリスト教が西洋文明を破壊したという点からは
当て嵌まらない気がするがどう?

634 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 19:31:36.70 ID:HZnmZwYm
キリスト教を叩く暇があったらイスラムをなんとかしろ

635 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 19:39:24.22 ID:QKqlDvc1
>>626
かくて儲は都合の良い部分にしがみつく、とw
全文読めよ機能性文盲が。

俺が「お前の信仰なんてファンタジーだ」って言う相手は、お前のように根拠を出さないままキリスト教マンセーだけして他人の信条をアホ呼ばわりする奴だよ。
なんせ人権がファンタジーなんて言うノータリンだからな、お前は。

>>625
答えられない、答えたくないなら無視すれば?暇だねw

論破する気はないよ?と言うかお前ら質問内容自体理解できてないじゃんw
会話のドッジボールしか出来ない奴と議論はできないんで。

636 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 19:40:04.69 ID:/DGGDD9w
>>633
ヒュパティア虐殺、アレクサンドリア図書館破壊に精進したのはキリスト教徒だ。

637 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 19:49:53.60 ID:/DGGDD9w
ディエゴ・デ・ランダ(Diego de Landa、1524年 - 1579年)は16世紀、
カトリック教会に属するフランシスコ修道会出身の聖職者で、後に
ユカタンの司教になった。スペインによる征服が始まっていたユカタンで
活動した。
1524年、スペイン、カスティーリャ地方(現在のカスティーリャ=ラ・
マンチャ州グアダラハーラ県)のシフエンテスに生まれる。1541年、
16歳のときにフランシスコ修道会の修道士となる。ニコラス・デ・
アルバラーテ修道士らとともに、1549年にフランシスコ修道会の五回目の
派遣でユカタン地方に訪れた。
イサマルの修道院長をへて、1560年にフランシスコ会ユカタン教区長と
メリダ修道院長を兼任した。
1562年7月のマニの宗教裁判で、地域の首長(カシケ)を含む40人もの
インディオの異端尋問を行い、多数の絵文書を焼くように命じた。
そのため、今日では、マヤの絵文書は、わずか4点をかぞえるのみとなり、
彼に対しては文化的遺産を破壊したという批判が現在でもなされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%B4%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80

638 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:29:27.13 ID:Sf9wt3z2
>>635
>お前のように根拠を出さないままキリスト教マンセーだけして他人の信条をアホ呼ばわりする奴だよ。
は?どっちがどっちをアホ呼ばわりしているかは、まずスレタイを見れば明らかだろ。w
で、宗教は科学的・合理的に証明できないからファンタジーだと主張しているお前に、
じゃあそうだとすれば、人権とか日本人が白人と平等であるといったことも科学的・合理的に証明できないからファンタジーだね?
と尋ねたら有効な反論もできないくせに「違うわい」とだけ繰り返しているようなお前はアホでないとすれば何なんよ?w

639 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:36:23.98 ID:/DGGDD9w
よう、鬼畜CDU。
えらくハッスルしてるようだが、>>146の根拠とやらをさっさと出してくれ。w

>人権とか日本人が白人と平等であるといったことも科学的・合理的に証明できないからファンタジーだね?

人権・・・不和を招かないための取り敢えずの約束
日本人と白人とが平等・・・この場合の「平等」とは如何なる定義?w

640 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:38:49.33 ID:/DGGDD9w
>人権とか日本人が白人と平等であるといったことも科学的・合理的に証明できないからファンタジーだね?

切支丹成敗がいけないというのも科学的・合理的に証明できないからファンタジーだね?

641 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:44:04.90 ID:RPutgRRo
結論;やっぱキリスト教徒は頭の弱い連中だってのが判明しましたw

642 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:50:04.49 ID:RPutgRRo
それにまともに他者と会話や議論も出来ないらしいですな、キリスト教徒はw
つまり自閉症って事ですねえw
自閉症の者は幸い、彼等は神から選ばれし者なり、って事ですかw


643 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:59:45.83 ID:Sf9wt3z2
弁護士法第七条
次に掲げる者は、第四条、第五条及び前条の規定にかかわらず、弁護士となる資格を有しない。

 一 禁錮以上の刑に処せられた者


644 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 21:05:08.54 ID:Sf9wt3z2
裁判所法第四十六条 (任命の欠格事由)
他の法律の定めるところにより一般の官吏に任命されることができない者の外、左の各号の一に該当する者は、これを裁判官に任命することができない。

一  禁錮以上の刑に処せられた者

645 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 21:05:15.24 ID:/DGGDD9w
>>643
阿呆。
問題になってたのは政治家としての活動だ。w

646 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 21:13:41.48 ID:Sf9wt3z2
「一定程度以上の犯罪を犯し有罪の判決を受けた者は、刑期を終えても社会的な責任の重い職業には就けなくなるぞ。」

647 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 21:19:48.19 ID:/DGGDD9w
>>646
阿呆。
俺は>>117で、こう言ってる。
「法的な資格制限期間が終われば個人の資質に応じた職について何が悪いんだい?」
弁護士、判事及び警察官については無期限の資格停止があるというのは百も承知。
俺が言ってるのは


「法的な資格制限期間が終わ」ってるのに政治家になるのが禁止されているのか?

ってことだ。w

648 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 21:38:20.23 ID:Sf9wt3z2
>>647
そんな法律がないから戦犯でも大臣になれたに決まってるだろ。
そんな当たり前のこと質問してどうする?w

で、日本は戦争犯罪人のような重大犯罪人でも大臣という国家の最重要職の一つに任命するような国だということは分かったな?

649 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 21:53:16.40 ID:/DGGDD9w
>そんな法律がないから戦犯でも大臣になれたに決まってるだろ。
>そんな当たり前のこと質問してどうする?w
だったら見苦しい駄文を書きこむなよ。w

>で、日本は戦争犯罪人のような重大犯罪人でも大臣という国家の最重要職の一つに任命するような国だということは分かったな?
勝てば官軍、負ければ賊軍という奴さ。w

で、カトはイカレポンチでも聖者という教義の最重要地位の一つに認定するような宗教だということは分かったな?

四旬節のある日、総司教キュリロスの部下である修道士たちは、馬車で学園に
向かっていたヒュパティアを馬車から引きずりおろし、教会に連れ込んだあと、
彼女を裸にして、カキの貝殻で、生きたまま彼女の肉を骨から削ぎ落として
殺害した。

キュリロスは、アレクサンドリアから異教徒を追放した功績者として大いに
たたえられた。その死後、彼は教皇レオ13世により「教会の博士」として
聖人の列に加えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2

650 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:02:08.76 ID:/DGGDD9w
でよ、鬼畜CDU。
お前が憧れるドイツと、お前が毛嫌いするタバコの関係。

禁煙  (07.08.2006)
テレビのスポーツの中継などで、ご存知の方も多いと思うが、EU内ではタバコの
宣伝は禁止されている。正確に言えば、EU議会が2006年の8月からEU内における
タバコの宣伝を禁止するようにEU加盟国に通達した。この通達が届く前に、
すでにほとんどのEU加盟国では自国の法律でタバコの宣伝を禁止していたから、
この通達が届いても慌てることはなかった。例外の2国を除いては 、、。
その2国がルクセンブルクとドイツなのである。
喫煙は、(健康に)「百害あって一利なし。」というのは誰でも知っている。
勿論、ドイツの政治家だってよく知っている。では何故、よりによって欧州で
人口の一番大きいドイツで、つまり肺がんで死ぬ人が一番多い国で、今まで
何もされていなかったのか。理由は簡単。タバコロビーから猛烈な政治献金
(賄賂)がドイツの政治家に流れ込んでいるからである。例えば、オランダや
ベルギーのような小さい国で、タバコの宣伝が禁止されても、タバコ会社には、
被害は少ない。ところが人口の多いドイツで、タバコの宣伝が禁止される
とかなりの売り上げの減退を強いられる。そこでタバコロビーはドイツの
政治家に賄賂を贈って、タバコの宣伝 許可をこれまで勝ち取っていたので
ある。
ドイツでは小学生が平気でタバコを吸う。これを見る大人、両親も子供を
責めない。警察も何もしない。学校の先生が、生徒が喫煙をしているのを
見ても、「休憩中に外で吸いなさい。」で、終わり。個人の自由の間違った
解釈であるが、子供はタバコの宣伝を見て感化されやすい。だから、子供の
喫煙を未然に防ぐためにも、このタバコの宣伝の禁止はドイツ国民の健康を
守る第一歩であるのに、ドイツ政府はEU議会のタバコの宣伝禁止令に対して、
欧州裁判所に不服申請を申し立て、裁判を始めたくらい賄賂で腐っていた。
http://pfadfinder24.com/neuigkeiten/ereignisse2.html

651 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:08:03.22 ID:4nI1hx0n
仏教を信じてるやつは
アホにもたどりつかない

652 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:13:03.15 ID:/DGGDD9w
あ、CDU、これも見ておけよ。
http://janjan.voicejapan.org/media/0501/0501122505/1.php
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111740491
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6324946.html

653 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:17:05.48 ID:PyzWr11O
>>634
一神教という時点で恐らくはキリスト教と同種の問題を抱えてるとは思うが
関わりが少ない故叩くネタがない。

654 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:18:33.49 ID:HZnmZwYm
ビビりがw
殺されるのが怖いんだろ?

655 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:24:02.46 ID:CA1WGS6Y
イスラムは過激派はクズばっかだけど、一般の信者は悪くないんじゃないかなー
キリスト教と違って、他の地域や宗教の習慣を尊重するし

656 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/30(木) 22:30:58.87 ID:gPPS59c7


イスラムに支配された地域はカトリッキュと違って、近代的合理的精神を
培っていたから古代の科学書や哲学書の多くをアラビア語に翻訳して、大切に
保存してきた。
アルキメデスの失われた写本が多いのもアラビア語。
アラビア語の古代文献はまだ未開拓な部分が多く、研究者も少ないため、
失われたとされる古代の多くの著作の写本が手つかずのまま山積みになっているとされる。


657 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:34:52.18 ID:HZnmZwYm
尊重?人命尊重する人間が首を切るという蛮行や自爆テロをするのか?
自爆テロで天国にいけると考えてる連中だぞ?
キリシタンより始末が悪い。

658 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:36:35.01 ID:QKqlDvc1
>>638
信頼(無いけどw)と実績(役に立たないけどw)の、「根拠のない日本や仏教蔑視者」CDUとも思えないアホな言い草だなw
お前ずっと前から背景事情も考えずに、「日本人は残虐劣等民族」「仏教は邪教」って根拠レスで言い張ってるじゃん。
なにか質問されりゃ言葉尻の揚げ足を取るだけ、都合が悪くなりゃ煽って逃亡、人がいなくなった頃に同じ意見をID変えて書き込む。
最後は無理やり悪意に解釈したコピペを張り続けるだけ。

こんな奴の信念(信仰)をアホ呼ばわりして何が悪い?
言った言葉に責任さえ持たない奴なんて、2ちゃんでなくてもまともに扱われんわい。

659 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/30(木) 22:38:01.64 ID:gPPS59c7

生誕したばかりのキリストに救世主の予兆を読みとっていち早くはせ参じた
東方の博士たちの正体もヨルダン川東のアラビア砂漠をラクダに乗って渡ってきた
アラビア人たちだったと推測される。
最古の教父ユスティノスは著書『弁明』の中で、明確に東方の博士たちはアラビア人だった
と記録に残しているし、実際、博士たちが幼いイエスの捧げた乳香、没薬は当時、
南アラビア地域の特産品だった。
ユダヤ人以上にイエスの聖性を理解したのがアラビア人だった。

660 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:44:56.53 ID:/DGGDD9w
東方の博士って占星術師じゃなかった?
キリスト教では占星術を敵視しているのに、占星術師がイエスを産んだ
マリアのところに来るというのも皮肉っぽい。

661 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/30(木) 22:47:47.91 ID:gPPS59c7

アラビアには古代ギリシア以来の高度な天文学も伝わっていた。
当時は天文学と占星術はほとんど同義だから、科学者たちと考えてよい。


662 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:50:11.44 ID:/DGGDD9w
つまり、キリスト教は科学者を敵視していると。

663 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/06/30(木) 22:53:32.08 ID:gPPS59c7

カトリッキュをキリスト教と言うのも図々しい。
古臭いユダヤ民族宗教に無理やり接ぎ木した上、密議宗教の影響で
儀式主義に陥り、多くの哲学者教父の影響でプラトニズム他、
ギリシア哲学の影響下でかってな神学を増殖させたキリストとは
何の関係もない妄想宗教だろ。

664 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:04:33.62 ID:Sf9wt3z2
>>649
>だったら見苦しい駄文を書きこむなよ。w
それ以前におバカな質問するなよ。w

>勝てば官軍、負ければ賊軍という奴さ。w
ほう。
戦犯は犯罪者ではないとでも?

665 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:08:12.43 ID:Sf9wt3z2
>>650
こと喫煙対策に関してだけはシンガポールとかの方が進んでいるな。w

666 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:09:27.38 ID:/DGGDD9w
>それ以前におバカな質問するなよ。w
逃げ回っていたくせに。w

>戦犯は犯罪者ではないとでも?
勝てば戦犯扱いされないしな。w
おバカな質問するなよ。w

667 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:13:22.58 ID:Sf9wt3z2
>>658
名無しがコテに、言ってることに責任を持て、とは笑止w

668 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:16:33.54 ID:Sf9wt3z2
>>666
>勝てば戦犯扱いされないしな。w
だったら戦犯を逃亡させた団体があったとしても問題視する必要なしということでいいな。

669 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:18:44.56 ID:/DGGDD9w
>>667
あっっれええええ?
鬼畜CDUよ、お前の最近のコテは「神も仏も名無しさん」かい?w
ならば、俺も同じコテ持ちだな。w

670 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:20:08.59 ID:/DGGDD9w
>だったら戦犯を逃亡させた団体があったとしても問題視する必要なしということでいいな。
うんにゃ、非戦闘員を虐殺した鬼畜とホモレイプ集団は徹底して糾弾しなければ
ならない。

671 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:20:36.39 ID:QKqlDvc1
>>667
お前名無しじゃんw文体から特定されてるだけで。
>>668
残念!ナチスの場合は戦犯だけじゃなく「人類に対する罪」と認定されてるよ。
逃亡幇助はキリスト教的な慈悲だの、神父の公共性ある職務に従っての範囲じゃない。
第一、状況が変われば出頭させられる犯人隠匿じゃなく、逃げた先で再犯しても責任が取れない逃亡幇助は、神父の公共性に基づく職務の範囲を逸脱するよ。

672 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:31:21.11 ID:Sf9wt3z2
>>671
>文体から特定されてるだけで。
特定できるようにしてやっているからな。w

>残念!ナチスの場合は戦犯だけじゃなく「人類に対する罪」と認定されてるよ。
ねえよ。w

673 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:43:42.81 ID:QKqlDvc1
現代社会において、一民族を物理的に消滅させようって行いが罪じゃない、とは拡大解釈もあったもんだなw
あとテロは「人類(公共)への罪」。
偏ったイデオロギーによる民族粛清なんてテロと同義だわな。

ああ、鬼畜劣等CDU的にはジャップを滅ぼしたいから、行動に移したナチスは憧れの的かw
そりゃ擁護するわな、お前にとってのキリスト教と同じように。

674 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:43:57.00 ID:yhuO7OBk
>>657
キリスト教徒とイスラム教徒
鬼畜度争いなら、どんぐりの背比べだと思うがね。

675 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:56:04.97 ID:QKqlDvc1
>>674
イスラム教徒は、異国に行く際「戒律に反しない限り現地の風習を優先しよう」と考える。
キリスト教徒は、どこに行っても「俺達の信仰の方が正しいから世間が合わせるべき」と考える。

地区に様々な国から来た人いるが、自治会が神社の夏祭りに協力するのに異を唱えたのは幸福の科学とキリスト教徒だけ。
ちなみに地区にある教会のバザーとか奉仕活動にも自治会は協力してるのにね。

ついでに言うとイスラムの信者で、夏祭りや盆踊りを楽しまなかった一家は知らない。
キリスト教関係で準備からサボった一家は結構いるがな。

676 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 00:01:46.70 ID:HZnmZwYm
イスラム教徒は異教徒が攻め込んでくると井戸に毒を入れる訳だが?

677 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 00:05:33.64 ID:32SdO+TP
そんなもんやった例なら世界中にあるわいw日本でもな。

678 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 00:42:12.81 ID:iNNdBvfQ
>>675
そこらへんはキリスト教の独善的な性質や布教して広めるという性質がよく現れてるね。
自分は真理を知っており、それを教えてやるんだから、知らない者は有り難く受け入れて従え
という姿勢。邪教の祭りに協力など出来るかと言った所か。日常的にはムスリムの方が他文化を
尊重する精神を持ち合わせ、かなり寛容で柔軟だな。しかし一方でムスリムの過激な連中は
>>657の言うとおり

>自爆テロで天国にいけると考えてる連中だぞ?
>キリシタンより始末が悪い。

自爆テロで天国に行けると考えてる連中が居るというのもまあ事実だと思う。
ただ、それがキリスト教徒より始末が悪いかと言うと全くそんな事無い。キリスト教も
宗教的理由による殺人を許容する(むしろ積極的に推進する)宗教であり、ムスリムに対して
一方的にそんな言い掛かりは無理だという事が言いたかった。

679 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 00:43:44.80 ID:gv/3X4tr
俺が言ってるのは叩くならユダヤ、イスラム、キリスト全部を叩けと言う話だ。

680 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 00:54:26.25 ID:iNNdBvfQ
>>679
このスレは『キリスト教を信じる人はアホに思えてしまいます 3』
そう思うなら自分でそういうスレを立てればいいだろ。

681 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 01:11:41.65 ID:ZJJXMc/Y
スレタイも読めないなんて、
キリスト教を信じる人はやっぱりアホですねw

682 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 01:13:14.15 ID:gv/3X4tr
おれはキリシタンじゃないぞwww

683 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 01:50:03.76 ID:32SdO+TP
>>678
一神教に限らず自殺=悪って宗教多いから、神の為に死ねる殉教行為(この場合自爆テロ)なんて大喜びで参加するでしょうね。

>>679
それなら「一神教信者はアホだと思う」スレでも立てれば?
個人的には海外進出組のほとんどが我関せずのイスラムにそこまで嫌悪感ないし。
キリスト教が嫌われるのって、「押し付けがましい」が最大の要因じゃないか?

684 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 02:18:36.18 ID:IsjTehPA
>>682
どっちにしてもアホはアホwwwwww

685 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 08:17:54.24 ID:JUXyCgkg
>>678
キリスト教のどの教えが殺人を許容しているんだ?
イメージと自分の主観だけで語ってるとしか思えないな

686 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 08:22:10.12 ID:JUXyCgkg
ちなみにカトリックでは宗教としてではなく、その地の社会的な通念上の慣習としてなら、
仏教の葬式に出ても、神道の結婚式に出てもいいことになっている。
そういうことすら知らないでキリスト教を語るのは良くないと思うがね

687 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 08:22:30.48 ID:6fpiZWrF
もし、本気でキリスト教業界と対決する志があるニーチェくらいの人物が居たら
俺は尊敬するね。
そのためには聖書を暗記するほど読んで、英語はもちろん、ギリシャ語、ラテン語、ヘブライ語、できたらアラム語
を自由に使いこなせるほどの勉強しないとね。教会史か考古学か何か専攻して博史号くらいはとらないと話にならない。
俺、そういう人物に数人知り合いがいるけど、信仰は素朴だよ。

ソクラテスが言った「私は知らないということを知っている」という言葉を座右の銘にしてね〜
このスレだいたい読んだけど、この言葉しか頭に浮かばないよw

688 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 08:24:44.83 ID:6fpiZWrF
アラム語
はキリストが話していた滅亡に近い言語だから学ぶのは日本では無理かな
では・・

689 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 08:31:17.28 ID:qDABO1yr
そういうつまらん事に使ってしまうのも人生か。

690 :生き物はもともとみんな神の息吹で生きてるよ:2011/07/01(金) 09:02:07.95 ID:VUxWImIO
 
 使い方も・・・色々・・・・ 
 http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/toriaezu/1309436815/

691 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 09:02:42.92 ID:ycbZKSB1
>>675
>自治会が神社の夏祭りに協力するのに異を唱えたのは幸福の科学とキリスト教徒だけ。
自治会が協力すること自体は問題ないが、教会が何らかの形で間接的にでも神社の祭りに協力させられることになると問題が大きいと思う。

692 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 09:22:51.63 ID:E4jAO+FO
>>691
町内会の掃除で神社の掃除をしない
クリスチャン・・・





693 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 09:29:44.03 ID:ycbZKSB1
神道や仏教の信者も教会の掃除なんかしないでしょ?

694 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 09:39:09.67 ID:E4jAO+FO
>>693
教会は「エセ宗教法人」の土地
入ったら不法侵入だろ!



695 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 10:11:07.65 ID:ycbZKSB1
教会はいつでも全ての人に開かれているよ。

696 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 10:53:16.41 ID:32SdO+TP
>>691
教会そのものには協力を要請してない、ごねたのは信者。教会のイベントには町をあげて参加しろと言い張る信者。
まあ教会の神父様自体は普通に祭りにいらっしゃってたがなw(縁日を楽しんでおられただけで流石に拝殿までは行ってないと思うが)

>>693
町内清掃もするのは道路とか公園とか公共の土地までだよ。
教会や寺社仏閣の敷地内は対象外。

697 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 11:12:56.75 ID:ycbZKSB1
>>696
協力するのが面倒とか、近所付き合いが煩わしいとか、そういう理由なんじゃないの?キリスト教はあまり関係ないような。
うちの地元でも夏になると大きな祭りがあって、俺は毎年楽しませて貰ってる。
同じ町内というわけではないから頼まれたことはないけど、頼まれれば掃除くらい手伝わせて貰うよ。
厳島神社や中尊寺が人類共通の宝として世界遺産にも選ばれるような時代だし、そうガチガチに考えてるクリスチャンは少ないかと。

698 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 11:34:51.74 ID:32SdO+TP
>>697
いやこれがはっきりと複数人の信者の方が、「クリスチャンもいるのに町内会で神社の祭りに協力とは何事か」と会議でクレームを出したんです。
スレチですが同様に、「他の宗教の信者の気持ちになれ」と苦情をつけたのが幸福の科学。
公民館に大川隆法の著書を置けだの、公民館の掲示板(公共物)に幸福実現党のポスターを貼らせろと言ったお前らが言うか?って感じでした。

普通は貴方のような感じだと思うんですがねぇ?何で自分達が譲歩(そこまで大袈裟なもんですら無い)しなきゃならんとごねるのか。
神父様のようにニコニコと縁日覗く程度でいい話に、何を必死になるのかと呆れたものです。

699 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 12:28:02.52 ID:WRAmBXex
ほんと、キチガイクリスチャンは、世界の汚物だな。

700 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 12:31:57.20 ID:tCUAsMMB
>>685
殺人でもなんでも、どんな罪を犯しても
最後に神に祈ればすべて許されるんだろ。
あらゆる罪を許容しているじゃないか。
神の名の下に殺人を犯すやつもいるし。

>>687
全知全能だとかトンデモを信じてる時点で終わり。
そこまでして調べる価値なし。

701 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:08:38.37 ID:JUXyCgkg
>>700
赦されると許容されるは全く違うが。
俺が聞いているのは、例えばカトリックでは、十戒、教会法、神学で、
どこに「自分の利益の為に殺人を犯してもよい」という
項目があるのかと聞いているんだが。
因みに「神の名の下に殺人を犯してもよい」などという教えは十戒にも教会法にも神学にもどこにもないから。

702 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:15:16.35 ID:tCUAsMMB
>>701
>どこに「自分の利益の為に殺人を犯してもよい」という
そんな項目あるわけないだろ

だが、最後に神に祈れば殺人も含めてなどんな罪でも許されるという。
ということは、神さえ信じていれば何をしても良いよっていうこと。
それ以外にどう解釈しろというの?
さすがキリスト凶は自分に甘い。

703 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:15:37.21 ID:JUXyCgkg
あとどんな罪犯しても赦されるから罪を犯しまくるってのも、
間違った考えで、罪を赦されるには心の底から罪を悔やまなければ赦されない。
だから赦されるからいいやって考えの信者は告解しても罪は赦されない可能性が高いし、
むしろより神の愛を裏切るというより大きな罪を犯している。
そもそも人間いつ死ぬか分からないんだから、
常に罪のない状態を保っていなければ、とんでもない事になる。
だから信仰深い信者は、罪に敏感だし、
日常生活で僅かな罪さえも犯さないというのを心掛けている訳だけどね

704 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:18:34.31 ID:JUXyCgkg
ちなみに>>702が書いていることは、
カトリックの教えの教科書にあたる公教要理という本に、
思いっきり「罪になる」と書いてあるから

705 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:23:16.22 ID:JpC+6qD/
キリスト教信者のクソみたいな文章読めば如何に自分に甘いかがよく
分かるじゃねーか、このスレのさw
そもそもノンクリスチャンに対して『地獄へ落ちるぞ』ってのが傲慢
の極みだね。
死後の世界が実在するか否かは俺も知らねーが、バカげた教義を持つ
バカな宗教を信じてまで天国とやらに行きたくないんでねw
神の愛?『私以外の神を拝んじゃダメ!』とかほざいてる嫉妬深い
女のような神の愛かねw?
ストーカーみたいに身勝手で偏狭で自己愛の権化のような神の愛なんて
要らないけどね、俺はw
信心深い信者じゃなく迷信深い信者だろうな、キリスト教の場合はw

706 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:46:19.15 ID:JUXyCgkg
>>705
それならそれでいいんじゃない?
教えを受け入れるかどうかは本人の自由だし、
それがカトリックの宣教のスタンスだから。
神の教えと愛を説いて、受け入れるかどうかは個人の自由。
ただあなたみたいに感情だけで神を冒涜したり、けなしたりするのは人として最低だし、
誰も話聞かないから直した方がいいんじゃないか?

707 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 15:48:56.81 ID:JpC+6qD/
聖書だって自称神と名乗る男が処女マリアと一発ヤッちゃって結果として
イエスが生まれたとでも書けば信憑性が増すってものですが星が瞬いただとか
馬小屋で生まれただとかワザとらしい事を書くから信じたくなくなるんですねえw
死んで三日後に復活しただとか書かずに磔にされたショックで一時的に仮死
状態になり死刑執行人も死んだと思ったがイエスはタフな男だったので
すぐに意識を回復した、とか書けばマシだったのにねえw


708 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 16:00:50.94 ID:9NEGSSSV
つーか、そもそも十字架にはりつけにされただけで人間って死ぬのか?

709 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 16:12:16.45 ID:8n3tUkTE
イエスが神だったら俺は自殺するよ

710 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 16:13:39.86 ID:5lfTE0mj
じわじわ死ぬ。

711 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 16:49:45.80 ID:tCUAsMMB
>>704
正直にいいなよ。最終的に神を信じていれば何をしてもいいんだって。
その免罪符こそがキリスト教のウリだって。

>>706
たしかに感情的になっているし言葉も悪いが、
内容は間違っていないだろう。
これだけ矛盾だらけのキリスト教は馬鹿げていると言われても仕方ない。
それとも反論できるのか?
復活とかなんとかいうトンデモが事実だったと証明できるのか?
その現象を再現できるのか?

712 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 17:19:11.12 ID:32SdO+TP
>>703-704
外部の非信者から見れば、その意見は「心から反省し神に許しを乞うなら法を犯しても許される」としか見えないんですが。
意図的にその事を利用するなら悪だと仰りたいんでしょうが、世の常識(法律・ルール)<<<神への反省(自己満足)と考える集団がどう見えるでしょうね?

713 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 17:20:11.85 ID:JpC+6qD/
科学が万能だとは断言しませんが、全ての事象は物理的或いは化学的或いは
医学的な法則等から起きるのです。
処女が子供を産む?医学的に絶対に有り得ませんね、ましてや人口受精が
行われなかった時代にw
それに生存反応が無くなった事を死と言うのですがその状態から回復した
人間は未だおりませんw
もし蘇生したのだとしたら正確には死んでいなかったって事に過ぎません。
それにイエスが『静まれ!』と叫んだら嵐がピタッと止んだってのも有り
得ませんw
気象を自由にコントロール出来る人間等この世にいませんなw


714 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 18:55:53.70 ID:JUXyCgkg
>>712
あなたがそう見えるなら何とも言えないな。
それはあなたの主観に過ぎないから。
ただカトリックでは告解すれば赦されることをいいことに罪を犯すことはより大きい罪だから。
それに前に書いたように人間いつ死ぬか分からない。
罪を犯した直後に死ぬかもしれない。
神父様に告解をする為の道のりの途中で事故で死ぬかもしれない。
だから信者は常に罪を犯さないようにしなければならないんだよ。
そして何より神様やマリア様を悲しませたくないから、罪を犯したくない。
あなたたちも犯罪犯して親を悲しませたくないでしょ?
カトリック信者はそれ以上に神様やマリア様を悲しませたくない。

715 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 19:04:07.96 ID:JUXyCgkg
>>711
あとまずどこがどう矛盾なのか指摘してもらいたい。

716 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 19:28:36.67 ID:mu77nihm
>>715
ここらへんでも
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html

717 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 19:50:20.71 ID:mu77nihm
>>714
>そして何より神様やマリア様を悲しませたくないから、罪を犯したくない。
いや、教会組織自体がアレっぽいから。

あなたの悲憤ぶりを見てると、これを思い出すよ。

成相明人神父様

昨日、知り合いの神父様から一本のメールを受け取りました。その神父様が、
スペイン在住のお友達の神父様から受け取ったメールの日本語訳です。
内容は、スペインの一般紙(朝日新聞みたいなもの)に、宣教師を悪意を
持って中傷する記事が掲載された、というものです。ひょっとしたら、
無責任な日本のマスコミも、こういったことをわざと事実関係を調べずに
転載するかもしれません。マスコミは、一般的にカトリックが嫌いです
から・・・。参考までに添付ファイルとして皆様にもお届けします。
配付は自由です(むしろ奨励したいくらい・・・)。

新聞や雑誌、テレビなどでカトリックについてとやかく言われている場合は、
鵜呑みにはしないように気をつけたい、と思った次第です。なんと言っても、
母なる教会、(全)カトリック教会は私達のお母さまですから。周りの
(悪意の)無知な連中が自分のお母さんに石を投げている時、子供達が
それを止めるどころか、一緒になって石を投げつけるのだったら、お母さんの
心の痛みはいかほどでありましょうか・・・。

京都教区信徒

http://hvri.gouketu.com/kyoto.htm

いや、その「お母さま」は児童虐待をやらかしてるんですけど。

って、最初読んだ時、ツッコミいれてしまった。

718 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 20:28:42.78 ID:Q5ngJvQY
>>714
>カトリック信者はそれ以上に神様やマリア様を悲しませたくない。

だから神の名の下に非道の限りを尽くしてきたのだね。
すべてを神のせいにして。神を言い訳にして。

719 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 20:38:21.39 ID:pP1/hFxe
>>714
>カトリック信者はそれ以上に神様やマリア様を悲しませたくない。

君は何か変なものを信仰しているようだね。

全知である神は人間が何をするか全て知っており、
未来がどのようなものになるのかすら知っているのであり、
当然、世界で何が起きてもそれで悲しむことは原理的にありえません。

720 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/01(金) 20:58:06.71 ID:QyAlZiam

基本的にカトリック信者ってのは頭が悪い。
それだけならまだしも、独善的で、自己中心的で、被害妄想気質で、自己陶酔的なアホ共が多すぎる。


721 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 21:00:47.73 ID:JpC+6qD/
へ〜アフリカで何十万人という人間が餓死したりしてる状況も神は全知全能
なので御存知だけど無視してるって事だねw
慈愛に満ちた神様にしては随分薄情じゃないかw
何処が愛の神なんだろうね?
ただ冷酷で無情で嫉妬深くサディスティックな神じゃねーか、キリスト教の
神はw

722 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/01(金) 21:05:59.41 ID:QyAlZiam

現実を直視してちゃキリスト教なんて妄想には浸れませんよお兄さんw


723 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 23:06:53.01 ID:IXkA6pdZ
>>716
おわ、いきなり留めを刺したねw

724 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/01(金) 23:27:46.78 ID:QyAlZiam

米カトリック聖職者の「最低3割」は同性愛者
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E8%81%96%E8%81%B7%E8%80%85

       /   , ,  、 、ヽ ヽ  ヽ ゙、
      / / / / ! l レナメ、 `、`、   l
      { { { ,!‐ト、l |,ル'=、| }、 ゙、  l |
    人 ヽ |、 | ;=:ヽ| {_);|| |_) ハ  !l
    ! \`|ヽョ{{.);:::::::.`"|| ! ノ ! リ   <日常ではホモである事を周りに隠してコソコソ生きてるんでしょ?哀れだね
    l   |`! ハ.`" ' 。   !八  | /      だからってこんな所で憂さ晴らししなくてもいいのに…惨めだね
      ',  l | | | ,.` ー--‐'_ノ、 ̄`.ン'、`ヽ


725 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 23:45:52.26 ID:jVn/olvj
公然とキリスト教批判するって
 やっぱ 世襲坊主のこせがれたちなのかな

726 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/01(金) 23:50:29.21 ID:QyAlZiam
【ホモ=脳障害】同性愛男性の視床下部に異常を発見−スウェーデン研究チーム【ホモ=女の脳】
http://kisosuu.cocolog-nifty.com/zakki/2005/05/post_d3a7.html


  し 同    // ̄> ´  ̄  ̄  `ヽ  Y  ,)   ホ え
  て 性    L_ /              / ヽ  モ  |
  欠 愛    / '              '    i  !? マ
  陥 者    /               /    く    ジ
  品 っ    i   ,.lrH‐|'|   /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、
  だ て   l  | |_|_|_|/|  / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/ / ,-- レ
  よ 生    _ゝ|/'/⌒ヽ ヽ/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ    ,イ ̄`ヾ
  ね 物  「  l ′ 「1     /てヽ′| | |  「L!    ' i'ひ}  
   l と   ヽ  | ヽ__U,     ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,     ヾシ _ノ
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  |   〈     _人__人ノ_  i  く
人_,、ノL_,iノ!  /!ヽ   r─‐-  「  キ   L_ヽ   r─‐- 、   u
ハ キ  /  / lト、 \ ヽ, -‐ ノ  モ    了\  ヽ, -‐┤
ハ ャ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`h)   |     |/! 「ヽ, `ー /) 
ハ ハ   ヽ/   r-、‐' // / |く  イ     > / / `'//


727 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/01(金) 23:54:33.96 ID:QyAlZiam

おそらくアウグスティヌスすら論破できるこの俺に勝てるカトリックって
この世に存在するの?


728 :Johannes:2011/07/02(土) 01:01:04.89 ID:2hUZ28W4
>>727
多分存在しないだろう。

スレチなことを聞くが日本の財政規律は維持し切れると思うか。
俺はもう限界だと思っている。

729 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 04:22:29.47 ID:cnDeKetU
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

730 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 04:23:30.39 ID:cnDeKetU
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

731 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 04:24:03.13 ID:cnDeKetU
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

個人情報を漏洩させたり、インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

732 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 07:14:15.62 ID:IU2nFdng
>>730
H2O分子自体は振動の激しさが変化してる。万物は変化しているんだよ。

733 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 08:33:05.31 ID:eqRPmeRB
>>712
まあ殺人のような重大な犯罪はともかく、軽微な犯罪なら被害者に詫び入れることで告訴が取り下げられて処罰が免除されたり、重大な犯罪ではそこまでいかなくても刑罰が減免されることがあるからな。
被害者のような人間でさえも加害者の罪を許し処罰を減免させられる権能があるぐらいだから、造物主たる神にそれ以上の権能があっても不思議ではないし、
そのような信仰も社会的に見てそれほど不相当とも言えない。

734 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 11:24:29.99 ID:uYRYwC+Z
神に謝ればすべて許されます

なんていう犯罪者天国が??
そこらのカルトと一緒だなキリスト教

735 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 11:35:18.26 ID:ALXIe6IS
>>716
このサイト、「聖書は全く間違いがない=一言一句、間違い、矛盾がない」って勝手な解釈?しているが、
カトリック教会が述べるところの聖書は間違いがないというのは、
「キリストの神性、教え、信仰において間違いがない」ということで、
このサイトの作者は初めの段階で見当違い。
そんな事も知らないで書いているから内容も推して量るべし。
あとなぜか日本語と英語に訳された聖書を使っているが、
本当に聖書を把握したいなら、原書はヘブライ語やアラマイ語で書かれてたが、
本当の聖書のニュアンス等は理解できない。
聖書批判学の学者は誰も英語や自国語の聖書など使ってない。
聖書批判学の中でも幼稚園レベル以下のサイトだな

736 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 11:41:44.52 ID:ALXIe6IS
あとギリシア語も使われていたからギリシア語も。

737 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 11:44:24.04 ID:kH8JG9yf
>>731
イエスも「私が平和のために来たと思うな。私より家族を愛するものは私にふさわしくない」とか言ってるぞ。

>>733
人に助けてもらっても、助けてくれた人には感謝しないで神に感謝するし、
人に危害を加えても、被害者に詫びもしないで神に祈って私の罪は許されたとか考えるのがキリスト教徒。

人間のクズだね。


738 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 11:46:11.79 ID:kH8JG9yf
>>735
じゃあ、聖書は間違いだらけだと認めるんだな。

そんな間違いだらけの本を一字一句信じてるキリスト教徒は多いよ。

739 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:00:43.89 ID:CEGcJSGC
それにしても誰も読む気すら起きない下手糞な長文を三通も連続投稿
するバカは笑えるなw
キリスト教徒が知性に乏しい事を自ら立証してやんのw
まあ人並みの知性や理性がある人間ならキリスト教等笑い話にしか
ならないだろうがね。
八岐大蛇を日本武尊が酒を飲ませて退治したって話とキリストが処女
マリアから生まれたって話の何処が違うんだろうね?
どっちも作り話じゃねーかw

740 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:01:43.73 ID:eqRPmeRB
>>737
いや罪を赦されるというのは神との関係でということだよ。
被害者との間の損害賠償などは別途に片付ける必要がある。

741 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:09:20.75 ID:CEGcJSGC
便利な神様だよなw
被害者の心情は一切考慮せずに加害者に対して神が『汝の罪は許された』
とかほざけば放免になるってんだからw
寛大な神様にしては『異教徒は皆殺しにしろ』とか命じたり(ヨシュア記)
『俺以外に神はいない』とか宣言したり、自分を崇拝せずに他の神と
浮気したユダヤ人をイジメたりするんだけどなw

742 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:37:56.06 ID:x87YBjU8
>本当に聖書を把握したいなら、原書はヘブライ語やアラマイ語で書かれてたが、
>本当の聖書のニュアンス等は理解できない。
>聖書批判学の学者は誰も英語や自国語の聖書など使ってない。

自国語の聖書はアカンというが、例えば日本のカトリックは日本語の聖書を
もとに説教しないのかい?

743 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:42:34.81 ID:uYRYwC+Z
>>740
便利な神だな
信じればあらゆる罪が許されるという
そんなんじゃ反省もできないんじゃないか

>>735
>「キリストの神性、教え、信仰において間違いがない」ということで、
それなら教えの根本である聖書には
「一字一句、正確で、間違いや矛盾がない」ということになるんじゃないか?
それとも君は聖書を間違いだらけのトンデモだとおもっているの?

744 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:42:42.71 ID:x87YBjU8
>本当の聖書のニュアンス等は理解できない。
あなたは本当の聖書のニュアンス等を理解しているようだが、各国語
聖書の問題点、どうニュアンスが歪められているか教えてほしい。

>>716のサイトで言及されている矛盾点はそれに由来するのだろう?

745 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 12:59:01.17 ID:x87YBjU8
『日本書紀』は編纂者達が最も正しいと思った伝承を「正文」として、
同時に様々な異説を記述している。
聖書は「これが絶対唯一無二、異論は認めない」というスタイルだからな。

746 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 13:08:58.43 ID:CEGcJSGC
だからさ、世の中に絶対なんてものは存在しないんだって。
キリスト教の神は全知全能でパーフェクトであるなんて有り得ないだろ。
世の中は相対的な関係から発展していくもんなんだしな。
絶対的な神を仰ぐなんてバカバカしいねw
パーフェクトである割にはアダムとイヴを創造した時点で失敗してん
じゃんw
蛇に騙されるような女と女に誘惑されて神を裏切った男を創造したんだろw

747 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 13:13:10.74 ID:R5sP3ac/
「あなたがたも聞いているとおり、昔の人は『殺すな。人を殺した者は裁きを受ける』と命じられている。
しかし、わたしは言っておく。兄弟に腹を立てる者はだれでも裁きを受ける。兄弟に『ばか』と言う者は、最高法院に引き渡され、『愚か者』と言う者は、火の地獄に投げ込まれる。
だから、あなたが祭壇に供え物を献げようとし、兄弟が自分に反感を持っているのをそこで思い出したなら、
その供え物を祭壇の前に置き、まず行って兄弟と仲直りをし、それから帰って来て、供え物を献げなさい。
あなたを訴える人と一緒に道を行く場合、途中で早く和解しなさい。さもないと、その人はあなたを裁判官に引き渡し、裁判官は下役に引き渡し、あなたは牢に投げ込まれるにちがいない。
はっきり言っておく。最後の一クァドランスを返すまで、決してそこから出ることはできない。」 (マタイによる福音書 5章 21-26節)

748 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 13:17:19.46 ID:CEGcJSGC
「右の頬を打たれたら左の腕をへし折ってやりなさいw」

749 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 13:24:56.97 ID:CEGcJSGC
悪い。
八岐大蛇を退治したのは日本武尊じゃなく建速須佐之男命だった。
アダムとイヴは蛇に唆されてエデンの園を追放されてしまうが
我が国の神話では蛇を退治したんだなあw

750 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 13:43:35.85 ID:CEGcJSGC
我が国の神様は『お暇なら来てよね〜』って感じで七五三とか正月
くらいしか行かなくても怒りませんがキリスト教の神様は『オイ!
コラ!日曜日に俺の所に挨拶に来なきゃ地獄に落としてやるぜ!』とか
脅し、カツアゲするヤクザのような神様ですからw
で、組長(神様)の命令に服従するのを喜びに感じるのが組員(信者)
って訳ですw
この組長って酷く横暴なので『俺んとこ以外の組(宗教団体)はつぶして
しまえ!』って命令するんですねえw

751 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 14:15:28.32 ID:eMz8pJqp
>>740
それを分かっていないキリスト教徒がいっぱいいるんだよ。


>>749
スルドイ(・∀・)

752 :Johannes:2011/07/02(土) 14:54:16.50 ID:2hUZ28W4
>>731
樹海へ行け。

753 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 15:01:08.45 ID:x87YBjU8
>>752
あいつが行けば腐海になる。

754 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 15:17:12.48 ID:bHP1jJq+
>>735
お前さん、そのサイトを真面目に読んでないだろ。その作者は恐ろしいほど真摯だぞ。
カトリック教会が言おうが、偉い宗教学者が言おうが、ローマ教皇が言おうが関係ない。
特殊な知識が無くてもわかる簡単な理屈で説明されている。


聖書は間違いだらけ → 聖書は間違いも記述された疑わしい書物であり、もはや聖書に書いてある事を
                根拠に真実だと主張できない。十字架の贖いも復活も数々の奇跡も間違いの
                可能性があるね。


原書はヘブライ語や〜本当の聖書のニュアンス等は理解できない
              → ならば新約聖書はいきなりの翻訳本(ギリシャ語)だから信用に値しない。
                しかも旧約・新約共に原書は残っていない。>>735は一体何を読んでるの?
                まさか翻訳本や写本の類を読んだんじゃないだろうね? 間違った ニュアンスで
                信仰してるかもよ? 


キリストの神性、教え、信仰において間違いがない
              ~~~~~~~~~~~~~~~
              → つまりは思い込み。キリスト教徒はキリスト教徒にとっての聖典である聖書でさえ
                真面目に読むことが出来ない。

755 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 15:26:59.19 ID:WSQdyofs
>>735
>本当に聖書を把握したいなら、原書はヘブライ語やアラマイ語で書かれてたが、
>本当の聖書のニュアンス等は理解できない。

そういうお前は原書でちゃんと読んだのか?

756 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 15:29:06.58 ID:bHP1jJq+
全てのキリスト教徒は、表向きに
「聖書に間違いが有る事なんか常識だろ! 誰でも知ってるもんね!」
と言いつつも、結局は「聖書は全く間違いがない」と思わざるを得ないんだよ。
神の力が働かなかったことになってしまうからね。


新約聖書 テモテヘの第二の手紙 第三章 15〜16

また幼い時から、聖書に親しみ、それが、キリスト・イエスに対する信仰によって救に至る知恵を、
あなたに与えうる書物であることを知っている。 聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって、
人を教え、戒め、正しくし、義に導くのに有益である。

757 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 15:36:22.45 ID:WSQdyofs
>>751
>それを分かっていないキリスト教徒がいっぱいいるんだよ。

そこまでのバカはほとんどいないぞ。

758 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 15:40:33.39 ID:WSQdyofs
>>756
聖書に間違いがあるとかない以前に、いろいろな解釈ができてしまうことを認めており、
解釈次第でろくでもないことになるのはまともなキリスト教徒はわかっているんだよ。
あれがそのまま事実だとするのは、一部のキチガイ原理主義者のみ。

759 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 15:43:05.23 ID:H4R7cERB
ご都合主義はアンチキリストのネトウヨだろうがwww

悔しかったらアメリカに勝てwww

760 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:02:29.03 ID:ALXIe6IS
>>755
信者は原書で読む必要はないんだよ。
聖書の正しい解釈は全部カトリック教会の神学者がしてくれる。
ただ>>716のサイトが上から目線で、カトリックの教義もろくにしらないで、
「聖書は一言一句全て正しくなければならない」と勝手に思い込み、
聖書をプロテスタントよろしく解釈するなら、
せめて当時の文化、風俗、言語に精通した方がよろしいのではないでしょうか?
と思ったから。

761 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 16:05:22.51 ID:7NS+PyPC
>>760
おおむね正確
ただ聖書の原本はギリシア語がほとんどなのでそれを中心にすべき

さくらはホンと無知無能w
アタシでも反論できるwww

762 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:13:40.58 ID:x87YBjU8
>>760
>聖書の正しい解釈は全部カトリック教会の神学者がしてくれる。
「正しい解釈」の手順は?
それが間違いないという証はあるのだろうか?
それと、上からのお下がりで満足するのなら精神的下僕というところだな。

>「聖書は一言一句全て正しくなければならない」と勝手に思い込み
佐倉氏はそう思い込んではないようだが?

>せめて当時の文化、風俗、言語に精通した方がよろしいのではないでしょうか?
で、それらで佐倉氏の見解は崩壊するのだろうか?

具体的に、「これこれの根拠で佐倉氏の主張は間違っている」と出してくれ。
なんか、強敵から遠く逃げた場所で相手の悪口を言ってるぐらいにしか思えない。

763 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:15:12.03 ID:x87YBjU8
サロメ

後学のために、お前の反論を聞こうか。w

764 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:21:01.63 ID:kH8JG9yf
>>758
解釈の問題ではなく事実関係からして矛盾点がたくさんあるわけだよ。

>>760
そりゃカトリックが都合良い解釈を教えてるだけのことだ。
解釈次第でなんとでも言えるからな。


765 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:25:28.79 ID:+EZH+jxV
>>1
アホに思えてしまいます、じゃなくてアホだから信じるのです。俺みたいなアホがな・・・。

766 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:31:26.16 ID:CEGcJSGC
サロメおばさんみたいな精神異常者に尋ねても時間の無駄でしょうw
この人って不思議な事に処女がガキを産むのは肯定するけど天照大神が
天岩戸に隠れて世の中が暗くなった事は否定するんだよねえ、まさしく
御都合主義w
どっちも作り話ですけど聖書に書かれてる途端に真相になってしまうんです
ねえ、彼女(ネカマだけどねw)の脳内ではw

767 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:35:33.04 ID:WSQdyofs
>>760
>聖書の正しい解釈は全部カトリック教会の神学者がしてくれる。

その解釈を、信者が正しく解釈できる保証はどこにあるの?

>「聖書は一言一句全て正しくなければならない」と勝手に思い込み、

いや、これは重要な点だぞ。
聖書は間違いだらけだけど、神学者の解釈によって初めて正しく理解できるとするなら、
聖書に書いてあることが正しいなんて主張は出てこないはず。

768 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:42:48.15 ID:WSQdyofs
>>764
>解釈の問題ではなく事実関係からして矛盾点がたくさんあるわけだよ。

いや、だからそれは解釈の問題だろ。
書いてあることを事実とするか、比喩とするか、そういうものあるわけで。
そもそも聖書の中にすら、そのまま受け止めるなんてお前ら馬鹿かってイエスに言われる話があるぐらい。

マタイによる福音書 16章 5-12節
弟子たちは向こう岸に行ったが、パンを持って来るのを忘れていた。
イエスは彼らに、「ファリサイ派とサドカイ派の人々のパン種によく注意しなさい」と言われた。
弟子たちは、「これは、パンを持って来なかったからだ」と論じ合っていた。
イエスはそれに気づいて言われた。「信仰の薄い者たちよ、なぜ、パンを持っていないことで論じ合っているのか。
まだ、分からないのか。覚えていないのか。パン五つを五千人に分けたとき、残りを幾籠に集めたか。
また、パン七つを四千人に分けたときは、残りを幾籠に集めたか。
パンについて言ったのではないことが、どうして分からないのか。ファリサイ派とサドカイ派の人々のパン種に注意しなさい。」
そのときようやく、弟子たちは、イエスが注意を促されたのは、パン種のことではなく、ファリサイ派とサドカイ派の人々の教えのことだと悟った。

769 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:43:22.26 ID:CEGcJSGC
科学が発展した現在では聖書ってのは殆どが嘘と間違いに拠って
成立してるのは分かり切った事実なんですが、どういう訳だか聖書の
記述だから間違いないとか思い込むバカが多いんですねえ、サロメ氏
みたいにさw
福音書は弟子達が書いた?でもキリストが誕生した瞬間に立ち会った
弟子っているんでしょうかねえ?
でも馬小屋で生まれただの書いてますよねえw
それにマリアが処女だったなんて立証した弟子がいるんでしょうかw?

770 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 16:45:23.95 ID:7NS+PyPC
>>762
お前が議題出せ阿呆w

>>766
中身のある批判してみろやゆとりの引きこもりがwww

771 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 16:46:54.52 ID:7NS+PyPC
>>769
餓鬼の難癖レベルwww

お前は学校で習うことすべて自分で確認したのかよゆとりwww

772 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:50:28.76 ID:x87YBjU8
これ、サロメ。
佐倉氏の見解に対する反論は不可能か。w

>>768
その弟子どもが纏めた(とされる)各福音書の出来も推して知るべし。

773 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:52:22.33 ID:CEGcJSGC
早く修道院にでも入ったらw?
いい加減ウザいんだけど、ネカマのサロメさんw
まあ君一人を観察するだけでキリスト教徒がバカだってのがすぐに
理解出来るからその意味では貴重なサンプルだけどねw

774 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:52:26.70 ID:WSQdyofs
>>769
サロメ氏みたいな、他人を罵倒するようなのはカトリックには、ほとんどいない。
氏の言動は、カトリックの精神から程遠く、カトリックを貶めているだけ。誰かの言葉を借りれば悪魔憑きみたいなもの。

775 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:55:56.16 ID:x87YBjU8
>誰かの言葉を借りれば悪魔憑きみたいなもの。
悪魔にも憑く相手を選ぶ権利はあると思う。

776 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 16:56:57.63 ID:7NS+PyPC
>>772
だから具体的にどこだ?w
創世記に関しては佐倉の馬鹿は徹底的に叩かれてたぞ牧師にw

で佐倉の馬鹿のいい分が 聖書は一字一句。。だろロウがww

>>773
ゆとりのゴミカスwww相変わらず内容のある書き込みもできない低脳www

>>774
糞リベラルうせろwww

777 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 16:59:03.42 ID:CEGcJSGC
ドラフト会議で悪魔にすら指名されないんだぜ、サロメ氏ってw
勿論、神の方は指名拒否してるからなあw
つまり行く先が無い人でだから何時までも人類に絡んで生きてるんだよw


778 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 16:59:45.14 ID:7NS+PyPC
>>777
ほーらwww
キリスト教知らないもんだからwww罵倒しかできないゆとりwww

779 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:03:42.37 ID:CEGcJSGC
で、アンタのは罵倒じゃないのw?
相変わらず頭悪そうな文章しか書けないよねえw
カトリック信者ですら君は仲間じゃないって言ってるよw
悪魔にすら逃げられる人って君くらいしかいないんじゃないのw?


780 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:04:26.50 ID:7NS+PyPC
だから佐倉のご立派なキリスト教批判とやらは?w
いつ出せるんですか?www

781 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:07:22.14 ID:CEGcJSGC
悪魔すらお友達になってくれない哀れな哀れなサロメ氏かあw
神に片思いしてるけど一瞥すらされず、カトリック教徒ではあるけど
誰からも仲間とは思われていない人だもんなw


782 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:08:59.43 ID:7NS+PyPC
このスレのアンチは逃げ足速いなぁwwwさっすが米軍の使用済みコンドーム入り残飯食ってた神道信者のまごどもwww

783 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:09:20.51 ID:x87YBjU8
>>776
>創世記に関しては佐倉の馬鹿は徹底的に叩かれてたぞ牧師にw
具体的に頼むよ。w

>だから佐倉のご立派なキリスト教批判とやらは?w
>>716に出してるが?


784 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:12:50.97 ID:7NS+PyPC
>>783
創世記に関しては
1天地や被造物の創造 アダムの創造でいったん区切り

2アダムの側からの描写 ここの最重要点は アダムが管理者として被造物を命名したこと

はいおしまいw
佐倉や信者の馬鹿ども聖書の構造すらしりませんw

また二番目についてもカミは偏在する光を先に創造された
発光体は二番目です
で何が問題?w

785 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:13:22.70 ID:WSQdyofs
まあ、この程度のことが守れないのはカトリックの信徒にあらず。

テモテへの手紙一 2章 11-12節
婦人は、静かに、全く従順に学ぶべきです。
婦人が教えたり、男の上に立ったりするのを、わたしは許しません。むしろ、静かにしているべきです。

786 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:16:12.65 ID:7NS+PyPC
>>785
あ、そうwww

アタシはデボラのように異教徒のキチガイと戦うのでw

787 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:18:54.16 ID:WSQdyofs
>>786
どうぞご自由に。誰も君をカトリックの信徒とは認めないし、君の言葉に説得力がなくなるだけのこと。

788 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:19:33.33 ID:UZ+wWUnX
>>787
糞リベラル顔真っ赤www

789 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:23:11.72 ID:x87YBjU8
>創世記に関しては
>1天地や被造物の創造 アダムの創造でいったん区切り

>2アダムの側からの描写 ここの最重要点は アダムが管理者として被造物を命名したこと
ここのこと?
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/creation_01.html


>また二番目についてもカミは偏在する光を先に創造された
光源は?w
>発光体は二番目です
親より先に子が存在していたという感じのお話か?w

790 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:23:11.56 ID:WSQdyofs
>>788
君は自分が真っ赤だから、相手もそうだろうと思うんでしょうね。
他人を罵倒ばかりしている君に糞リベラルと呼ばれるのは寧ろ光栄です。
ウチの教会は聖歌はグレゴリアン、聖体拝領も舌で受けているぐらいなので、
君に糞リベラルなんて言われてもなんとも思いません。

791 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:24:27.00 ID:CEGcJSGC
別にカトリック側もアンタに戦って欲しくないようですが、サロメ君w
カトリックも君を間も無く除名するらしいし、独り善がりの十字軍として
思う存分戦って下さいねw
あ、精神病院なら何時でも紹介しますのでw
君のお仲間が大勢いて友人もきっと出来るでしょうw

792 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:25:59.15 ID:UZ+wWUnX
>>789
お前ただの核融合を太陽って言うのか?www

>>790
田川信者の癖にwww

793 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:27:23.62 ID:UZ+wWUnX
>>789
追加
聖書は物質的な光源無しに光を創造できます
イエズスがエリヤやモーセと会見したときなどがそうですねw


おつぎはー?^−^

794 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:28:59.77 ID:WSQdyofs
>>792
地域も全然違いますし、そんな人知りません。

795 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:29:37.13 ID:CEGcJSGC
在日コリアン、サロメ氏のパターン
カトリック教徒でも自分の意に沿わない人間はリベラルと断定し罵倒w
アンチキリスト教を全員右翼だと思い込むw
自分がジャンヌ・ダルクのような神の使徒だと思い込みやたらと他者を罵倒するw
何故か異常に日本人に敵愾心を燃やすw
つまり個人的な事情を普遍的な事象だと思い込む、典型的なバカw

796 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:31:03.51 ID:x87YBjU8
>お前ただの核融合を太陽って言うのか?www
核融合って、w

恒星などの生み出すエネルギーも、基本的には核融合によるものである。

D-D反応 [編集]D + D → T + p
D + D → 3He + n
収縮しつつある原始星の中心温度が約250万 Kを超えると、初めて核融合が
起こる。最初に起こるのは、比較的起こりやすい、2つの重水素(D) が反応
する重水素核融合(工学ではD-D反応と呼ぶことも多い)である。重水素
核融合を起こした天体を褐色矮星と呼ぶ。

中心の温度が約1,000万Kを超えると(ちなみに太陽の中心は1,500万K)、
以下に述べるような水素核融合を起こし、恒星と呼ばれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E6%A0%B8%E8%9E%8D%E5%90%88
核融合を起こす収縮する星が太陽以外に地球の近くにあったのかい?w

797 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:31:19.43 ID:WSQdyofs
>>795
サロメ氏の敵は、リベラル(左翼)なのか右翼(保守)なのかどっちなんだw

798 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:32:33.85 ID:UZ+wWUnX
>>794
あなたは新約および旧約聖書の記録されていることを歴史的事実と認めますか?

全地公教会を正しい使徒継承の協会と認めますか?

松浦司教補佐の平和活動を行き過ぎと思いますか?

あいりんの本田司祭を異端だと認めますか?

799 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:33:22.65 ID:x87YBjU8
>聖書は物質的な光源無しに光を創造できます
>イエズスがエリヤやモーセと会見したときなどがそうですねw
それが正しいという根拠は?w
というか、妄想の中では光源なくても光は存在するのだろうがな。w

800 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:35:13.97 ID:WSQdyofs
>>798
>あなたは新約および旧約聖書の記録されていることを歴史的事実と認めますか?

ウチの教区の司教だって全てが歴史的事実なんて言わないので、それに従います。

>松浦司教補佐の平和活動を行き過ぎと思いますか?
>あいりんの本田司祭を異端だと認めますか?

知らないので、コメントできません。

801 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:36:07.54 ID:CEGcJSGC
サロメ氏の場合は神も悪魔も味方になってくれないのは事実ですがねw

802 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:36:23.78 ID:UZ+wWUnX
>>796
だから核融合の発光を太陽って言うのか?w

ひかり って言うよな普通はwww

803 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:37:55.92 ID:UZ+wWUnX
>>800
どこの教区ですか?w
あなたのところの教区ではきちんと聖母や聖人のとりなし 煉獄を教えていますか?

本田神父は聖母がレイプされてイエズスをはらんだと教えています この主張は破門に等しいですか?

804 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:38:46.70 ID:x87YBjU8
>だから核融合の発光を太陽って言うのか?w
だから、核融合の起こった天体が太陽以外に地球の近くにあったのか?w

805 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:41:22.74 ID:WSQdyofs
>>803
>本田神父は聖母がレイプされてイエズスをはらんだと教えています この主張は破門に等しいですか?

誰にレイプされたの人間?神?

806 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:42:07.08 ID:UZ+wWUnX
>>804
そんな議論してないけど?w
天地創造のとき光が太陽から生まれたことはよ準しないって言ってるのw

太陽が生まれるとき 先に発光された それ自体を聖書では光と呼んで区別しているだけw

なに言ってるんだお前www

807 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:45:46.92 ID:x87YBjU8
>天地創造のとき光が太陽から生まれたことはよ準しないって言ってるのw
「よ準」て何?

>太陽が生まれるとき 先に発光された それ自体を聖書では光と呼んで区別しているだけw
>なに言ってるんだお前www
いや、光源は?って聞いてるだけ。w

808 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:46:03.09 ID:UZ+wWUnX
>>805
お前のところの司教はカミがゴーカンするって教えるんだwwwwww

809 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:46:05.03 ID:CEGcJSGC
面白いね、精神異常の聖書解釈ってw
まさしくこのスレの趣旨『キリスト教を信じる人はアホに思えてしまいます』
に沿ってるじゃないかw
さすがサロメ氏(一度だけ誉めてやろうw)

810 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:47:18.79 ID:UZ+wWUnX
>>807
揚げ足取りに落ちたか。。。。w

811 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:47:19.32 ID:WSQdyofs
>>808
なんで勝手に飛躍するんだ?
こっちは相手の主張を正しく理解するために質問しているだけなのに。

812 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:48:46.81 ID:dBy4kYpd
>>811
さっさとこたえなさい

あなたはどこの教区ですか?w
あなたのところの教区ではきちんと聖母や聖人のとりなし 煉獄を教えていますか?

本田神父は聖母がレイプされてイエズスをはらんだと教えています この主張は破門に等しいですか?

813 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:49:58.41 ID:CEGcJSGC
だからさ、サロメ氏ってのは正真正銘の精神異常者なんだからID:WSQdyofs氏も真面目に議論しない方が良いよw
こういう奴は適当にからかってた方が面白いw


814 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:50:21.13 ID:x87YBjU8
>>810
うんにゃ、俺は人の足引っ張りが得意。w

で、

ちゃっちゃと答えろ。

815 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:50:33.14 ID:kH8JG9yf
>>806
よ準wwwww

やっぱりアホじゃねーかwww

816 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:52:21.30 ID:WSQdyofs
>>812
>本田神父は聖母がレイプされてイエズスをはらんだと教えています この主張は破門に等しいですか?

だから、その神父は誰にレイプされたと主張しているのですか?

例えばそれがローマ兵だったら、根拠もなく他者を貶める主張、名誉棄損に相当するわけで、破門に等しいと思います。

817 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:52:30.83 ID:dBy4kYpd
>>814
とっくにこたえたのでw

>>815
キータッチが早けりゃいいんだよデジタル野郎^^

818 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:53:24.60 ID:dBy4kYpd
>>816
で残りの回答は?

あなたはどこの教区ですか?w
あなたのところの教区ではきちんと聖母や聖人のとりなし 煉獄を教えていますか?

司教区ぐらいじゃプライバシーだいじょうぶですから答えて^^

819 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:53:35.21 ID:CEGcJSGC
仕方ねーだろ、頭と日本語が不自由なんだからサロメ氏はw


820 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:54:44.66 ID:WSQdyofs
>>818
そういう方向で貴方と議論する気がないのでお答えしません。それは教えていないということではありません。

821 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:54:46.89 ID:x87YBjU8
>とっくにこたえたのでw
精神にこたえて萎えたか?w

822 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 17:56:01.36 ID:dBy4kYpd
>>820
煉獄や聖人のとりなしは歴史的事実と認めるんですね?w

伝承は認めてなぜ聖書は認めないんですか?www

823 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 17:57:40.56 ID:kH8JG9yf

>>817
漢字変換の問題じゃねーよwww

よじゅんじゃなくて、むじゅんだからwwwwwww

824 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:00:04.92 ID:CEGcJSGC
すぐにオーバーヒートする脳なんだからさ、サロメ氏の脳はw
何故か自分がカトリックを死守するとか勢い込んでるんだよな、カトリック側
は全然頼んでないのにw
『飛んで火に入る夏の虫』ってのはサロメ氏みたいなのを指すんだよなw
頼まれてもいないのにアンチキリスト教スレで張り切っちゃってさw
ワザワザ自分のバカをさらけ出すってかw

825 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:00:08.23 ID:WSQdyofs
>>822
認めないなんてことは言っていませんが。
「全てが歴史的事実というわけではない」というのは認めないことを意味しません。
日本語に不自由なんでしょうか。


826 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:01:17.56 ID:CEGcJSGC
そう教えたじゃん、さっき俺がw
だから日本語と頭脳が不自由なんだよ、サロメ氏はw

827 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:07:21.71 ID:NDRIyOLc
>>823
食べれるwww

828 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:08:13.05 ID:x87YBjU8
サロメは自爆体質なんだなと、つくづく思う。
もしかしたら自爆ぶりではCDUを上回るかも知れん。

829 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:08:34.54 ID:NDRIyOLc
>>825
ではあなたが歴史的事実と認めない聖書の記事と煉獄や聖人のとりなしの違いについて述べてみてください

830 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:09:26.90 ID:NDRIyOLc
>>828
で?w

キリスト教の教義にはお前ら手も足も出ないってことかゆとりがwww

831 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:09:36.60 ID:WSQdyofs
>>829
>>820


832 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:16:45.55 ID:NDRIyOLc
>>831
糞リベラル逃亡www

833 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:17:12.81 ID:x87YBjU8
>キリスト教の教義にはお前ら手も足も出ないってことかゆとりがwww
ぶっ飛びぶりは大したもんだと思う。

834 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:17:46.96 ID:NDRIyOLc
>>833
じゃあ議論しようぜwww

835 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:20:20.18 ID:WSQdyofs
>>832
別に逃げたわけではありません。
不毛で興味のない議論はしたくないだけです。

836 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:20:35.51 ID:CEGcJSGC
だからサロメ氏は風車を相手に奮闘するドン・キホーテなんだよw
誰もマジに相手してない(大概の場合はからかってるだけ)のに自分
では論争(とはとても呼べない)に勝ったつもりでいるんだからさw
しかも何処の教会も頼んでいないのに勝手に十字軍を気取ってさ、
日夜孤軍奮闘してるって訳w

837 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:50:35.20 ID:yP6Qc8s/
>>835
いーやw
まともな過渡は聖書の事実をそのまま信じます

838 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:51:59.07 ID:CEGcJSGC
気○がいとは自分を気○がいと自覚せずまともだと思い込む病の持ち主であるw

839 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:56:27.97 ID:WSQdyofs
>>837
残念ながら、まともなカトリックの信徒はすべてが歴史的事実だとは主張しません。
また、貴方をまともなカトリックの信徒だと思う人はほとんどいないでしょう。

この程度のことが守れないのは、まともなカトリックの信徒ではありませんから。

テモテへの手紙一 2章 11-12節
婦人は、静かに、全く従順に学ぶべきです。
婦人が教えたり、男の上に立ったりするのを、わたしは許しません。むしろ、静かにしているべきです。


840 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 18:59:07.78 ID:yP6Qc8s/
>>839
お前は別スレで正体暴露した糞リベラルだよwww
わらわせるなwww

841 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 18:59:52.52 ID:WSQdyofs
>>840
他人を罵倒ばかりしている君に糞リベラルと呼ばれるのは寧ろ光栄です。
ウチの教会は聖歌はグレゴリアン、聖体拝領も舌で受けているぐらいなので、
君に糞リベラルなんて言われてもなんとも思いません。


842 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:02:49.07 ID:yP6Qc8s/
>>841
で煉獄や諸聖人のとりなしも教えない糞リベラル^^

いまどき舌だけでの拝領なんてあるかwww

843 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:05:55.57 ID:WSQdyofs
>>842
>>820

あるんだなこれが。
君がまともな信徒だったら呼んであげたいところだったが。キチガイは呼びたくないので残念です。

844 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:06:42.20 ID:CEGcJSGC
おいおい、今度は内ゲバか?
カトリック信徒同士なら仲良くやれよなw
まあサロメ氏と仲良く出来る奴なんてこの世にいないのは承知してるがw

845 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:07:09.99 ID:yP6Qc8s/
>>843
ありませんのでw
はったりは結構ですよ子ネコ殺し^^

846 :金有財 ◆M5il315GSQ :2011/07/02(土) 19:07:55.28 ID:/bEfgGm7
ずいぶんと議論が白熱してますけどねえ、

創世記なんて、日本の古事記と同じ程度の
神話なんですからね。

教訓を学ぶ程度でいいんじゃないですか。




847 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:11:17.94 ID:WSQdyofs
>>845
君がないと思うのは自由ですけど、実際あるんだからしょうがないです。

848 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:12:41.84 ID:kH8JG9yf
まあ、キリスト教徒が矛盾をヨジュンと読むと思ってるくらいアホだということは分かった。

849 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:13:47.30 ID:CEGcJSGC
サロメ氏は自分の身近な事象を世間一般に当てはめてさもかし普遍的
な事実と思い込む病気だって教えたでしょw


850 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:15:29.37 ID:yP6Qc8s/
>>846
ウザいよネオナチ^^

>>847
気仙沼の子ネコ殺しの嘘八百^^

>>848
じゅんぷうまんぽwwwwww

851 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:17:47.51 ID:WSQdyofs
>>850
>気仙沼の子ネコ殺しの嘘八百^^

私は最近来たので、そう言われても困ります。
前から何度も言っていますが、君は誰かと勘違いしています。
「気仙沼の子ネコ殺し」なる人物が誰かも知りません。

852 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:20:12.35 ID:9VZxecmz
サロメって何処で洗礼うけたの?

853 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:25:13.53 ID:CEGcJSGC
受けようとしたが神父が嫌がって自分で川に行って洗礼したらしいw

854 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:25:15.77 ID:yP6Qc8s/
>>851
あのねw
少なくとも司教が公認で口での拝領をおおっぴらにさせてるとこはないからw

855 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:29:17.19 ID:CEGcJSGC
自分が知ってる範囲の事しか信じないバカがいるw

856 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:32:10.82 ID:WSQdyofs
>>854
私が言っているのは司教様のミサの話ではありません。
あんまりしゃべると特定されるので言いませんが、
ウチの信徒は司祭の方針に従わないで伝統ばかり重視している、
ある意味で困った信徒ばっかりなんです。

857 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:33:53.45 ID:yP6Qc8s/
>>856
個別の教会かよwwwwwwwww

858 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:34:23.53 ID:yP6Qc8s/
司教が異端の糞リベラルってだけの話だろうがwww

859 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:34:37.77 ID:WSQdyofs
>>857
意味不明。

860 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:35:15.99 ID:yP6Qc8s/
>>859
お前が偽過渡だって話w

861 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:36:40.44 ID:WSQdyofs
>>858
でもウチの教会の信徒は司教様が好きですね。不思議ですが。

862 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:37:22.72 ID:WSQdyofs
>>860
いえいえ、偽カトリックは貴方ですよ。数々の暴言のみならず、

この程度のことが守れないのは、まともなカトリックの信徒ではありませんから。

テモテへの手紙一 2章 11-12節
婦人は、静かに、全く従順に学ぶべきです。
婦人が教えたり、男の上に立ったりするのを、わたしは許しません。むしろ、静かにしているべきです。


863 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:45:53.60 ID:yP6Qc8s/
>>861
洗脳されたヤギの群れwww

>>862
デボラだよアタシはwww
未婚でスノーーwww

864 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:46:51.89 ID:WSQdyofs
>>863
未婚者も含まれますので。

テモテへの手紙一 2章 11-12節
婦人は、静かに、全く従順に学ぶべきです。
婦人が教えたり、男の上に立ったりするのを、わたしは許しません。むしろ、静かにしているべきです。


865 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:49:50.59 ID:yP6Qc8s/
>>864
婦人が未婚かこの子ネコ殺しwww

866 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:53:15.24 ID:WSQdyofs
>>865
婦人が未婚なのではありません。
婦人というカテゴリに未婚者と既婚者が含まれるだけです。

夫人なら既婚者ですが。本当に日本語に不自由としか思えません。

867 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:53:17.35 ID:KZ7y7ueb

数百年前の日本


ある教派1 「ウチこそが正しい信仰者だ! 奴らは邪教だ!」
ある教派2 「いや我々こそが真の信仰者! 奴らは貴国を狙ってるだけだ」


日 本 「俺等から見たらどちらも同じキリスト教だから。内輪揉めは他所でやってねノシ」


鎖国

868 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 19:56:29.74 ID:yP6Qc8s/
>>866
アタシ未婚の20代前後ですけど気仙沼の子ネコ殺し^^



それとデボラも知らんかネコ殺し^^

869 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 19:58:52.28 ID:WSQdyofs
>>868
なら婦人ですね。

テモテへの手紙一 2章 11-12節
婦人は、静かに、全く従順に学ぶべきです。
婦人が教えたり、男の上に立ったりするのを、わたしは許しません。むしろ、静かにしているべきです。


870 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:06:25.54 ID:dF/h7J2k
>>867
日本で布教したのはイエスズ会、すなわちカトリックですがなにか?

871 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:08:52.10 ID:uYRYwC+Z
サロメって人、すげー妄想だな
根拠はあんの?

他のカトリックの人よ安心しろ。
いくらアンチでも、サロメみたいな基地外を「キリスト教徒のスタンダード」だとは思わない。

872 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:18:58.63 ID:yP6Qc8s/
>>869
はい非常識^^

>>870
ゆとりwwwww

>>871
ネトウヨwwwww

873 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:21:03.76 ID:WSQdyofs
>>872
日本人の常識から外れているのは貴方の方だと思います。

874 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:27:45.30 ID:yP6Qc8s/
>>873
20前後の未婚女性に婦人ってwww旧約も読まない子ネコ殺しwww

875 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:28:46.55 ID:WSQdyofs
>>874
貴方が警官になったら、婦人警官ではないでしょうか。

876 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:30:19.60 ID:yP6Qc8s/
>>875
一般人じゃないですねw

877 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:31:51.92 ID:WSQdyofs
>>874
それから今の時代でもある意味そうですが、昔で二十歳過ぎたら行き遅れのババァですよ。

878 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:32:04.54 ID:uYRYwC+Z
ふ‐じん【婦人】国語辞書
成人した女性。相応の年齢に達している一人前の女性。「―服」「職業―」

→女性[用法]
辞書:大辞泉
提供:JapanKnowledge


879 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:39:49.68 ID:yP6Qc8s/
>>877
このペドウヨwww

>>878
じゅんぷうまんぽwww

880 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:44:51.22 ID:uYRYwC+Z
結婚していようがいまいが女性を婦人と呼ぶことにはなんの問題も無いねー。
何が気に入らないのかさっぱりだわ。

サロメはキリスト教徒で婦人なのに>>869の教えに従わないの?
自分の間違いを認められない?

881 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:45:07.66 ID:yP6Qc8s/
あのさー

おっぱいパブってキャバクラとは違うの?

882 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:45:44.25 ID:yP6Qc8s/
>>880
アタシはデボラですwww従えwww

でおっぱいパブってなに?

883 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:48:57.32 ID:WSQdyofs
マルコによる福音書 15章 40節

また、婦人たちも遠くから見守っていた。
その中には、マグダラのマリア、小ヤコブとヨセの母マリア、そしてサロメがいた。

884 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:50:31.80 ID:uYRYwC+Z
ふーん。
聖書は正しいっていうくせにその教えに逆らうんだ。
それじゃ説得力が……ねぇ……。
つまり自分が間違っていると認めているってことになるわけだし。

>>882
知らんがな偽信者

で、婦人という言葉の意味には結婚してるかどうかが含まれているの?いないの?
自分の間違いを認められないの?

885 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 20:54:05.65 ID:yP6Qc8s/
>>883
デボラ

>>884
マジ教えてよ おっぱいぱぶ

886 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:56:04.53 ID:WSQdyofs
>>885
で?

887 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 20:57:48.75 ID:uYRYwC+Z
>>885
だから知らんがな

ちなみに夫人は

ふ‐じん【夫人】国語辞書
1 貴人の妻。また、他人の妻を敬っていう語。「―同伴」「令―」「社長―」

2 律令制で、皇后・妃の次に位する後宮(こうきゅう)の女性。三位以上の女性から選んだ。ぶにん。

3 昔、中国で、天子の后(きさき)や諸侯の妻などの称。ぶにん。
辞書:大辞泉
提供:JapanKnowledge

>>869には夫人って書いてあるかな?
婦人って書いてあるかな?
結婚してなければ婦人じゃないってどこのどなたの解釈だったかな??

888 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:00:46.86 ID:dF/h7J2k
お前は敵と味方の区別もつかんのかw

889 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:01:27.29 ID:yP6Qc8s/
>>886
それ

>>887
二十歳で婦人かよwww

じゃあキャバクラはしってるよね

890 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:02:07.12 ID:yP6Qc8s/
>>888
いろいろ布教しとるぞw
大昔にはネストリウスもきてる

891 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:03:42.47 ID:iv2n2DcV
なんだよ、のびてるから夜回り先生か牧師辺りの「議論ができるコテハン」が来てくれてたのかと思ったら、脊髄反射でリベラル認定する在日サロメが乗っ取りに来てただけかw
お〜い人類のクズよ、このスレなら「嘘八百並べても構ってくれる」と思ったのか?
アンチの方が教義とか勉強してるんだよなw鵜呑みにしてる儲にすらまともに太刀打ち出来ないお前には荷が勝ち過ぎてないか?

まあどうせリベラル認定して泣き喚くだけの人工無能だから問題ないかw

892 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:05:32.72 ID:uYRYwC+Z
>>889
>>878
成人女性を婦人と呼ぶことに何の問題があんの??
もし未婚女性を婦人のうちに含まないと主張するのならその根拠は?

キャバクラ?それがどうした?
何の関係が?それで誤魔化してるつもり?

893 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:05:53.04 ID:KpH0azix
>>891
へーwwwおっぱいパブも知らない連中が?www

面白いからカトリックのアタシを教理で撃破してごらん?www

894 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:06:42.46 ID:KpH0azix
>>892
おまえさー^^
おっパブも知らないの?w
クリスチャンと変わらないじゃんwww

895 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:11:24.98 ID:uYRYwC+Z
知ってたらなに?知らなかったらなに?
それぞれの場合で君の主張とどのように関係するのか説明できる?

もし婦人という言葉の意味に未婚女性は含まないと主張するのならその根拠は?
聖書は正しいと言うくせに、その教えに従わないというのはどういうこと?

896 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/02(土) 21:14:14.69 ID:5YuN7+9R

引き籠りはしらんだろうが、俺ら玄人の間ではおっぱぶなんて言わん。

OPPだ。


897 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:15:00.44 ID:KpH0azix
>>895
あのさー^^
俗人の癖に風俗に興味ないの?w

それとデボラなw

898 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:15:25.80 ID:KpH0azix
>>896
最近の風俗知らんのよ
おしえれw

899 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:18:42.58 ID:dF/h7J2k
>>894
おっぱいはいいなサロメ!VIPでアンカーつけてうpしてくれ!

900 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:18:55.72 ID:KpH0azix
>>895
では婦人は何歳から?www

901 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/02(土) 21:20:07.21 ID:5YuN7+9R

OPP知らんの?
基本飲み物頼むのはキャバと変わらんが、女の子一人がついて
脱がすもよし揉むもよし吸うもよし、しかも周りの客がやってるのも
自分の醜態も全部お見通しと言う退廃極まるキャバだよ。
巨乳の子が多いが、指名料払って指名しないとたまにとんでもないデブが
来るという強迫みたいな場所だよ。

902 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:20:18.50 ID:uYRYwC+Z
>>897
きょうみないけど。で?それが何か?

もし婦人という言葉の意味に未婚女性は含まないと主張するのならその根拠は?
聖書は正しいと言うくせに、その教えに従わないというのはどういうこと?
ここはしっかり説明しないと君の言葉に説得力が全くなくなるよ

903 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:21:38.14 ID:uYRYwC+Z
>>900
>>878
日本語読めませんか?

904 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:23:09.97 ID:KpH0azix
>>899
ほれ
http://www.nikkansports.com/sports/sumo/news/img/sp-090518-4-ns.jpg

>>901
さんきゅー

>>902
だから具体的に何歳から?

905 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:23:17.92 ID:7mDDcapf
護国宗教として宗教までお上に与えられている日本人が
他宗教を批判してると
 世界から完全に孤立するよ
いい加減 島国根性を卒業しないと

906 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/02(土) 21:23:55.13 ID:5YuN7+9R

アドレスにsumoって入ってちゃバレバレだろwww



907 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:32:15.80 ID:dF/h7J2k
開いた俺が馬鹿だったwww

908 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:32:53.06 ID:uYRYwC+Z
>>904
>>878
にほんごよめませんか? かんじむずかしいですか?
なんさいから 婦人とは せいかくには きまっていません

みこんのじょせいは 婦人に ふくまないという しゅちょうの こんきょは?

909 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:37:01.63 ID:KpH0azix
>>908
なんさいからきまってないならあたしはふじんじゃないぞw

>>907
にひひひひ

じゃあまたあとでー^^

910 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:39:30.90 ID:uYRYwC+Z
>>909
なぜ君は婦人ではないと言えるの?
理由は?

911 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:48:20.74 ID:KpH0azix
>>910
だからなんさいからだ?w

912 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 21:49:03.88 ID:KpH0azix
ふじんなんて おそらくとしでんせつでしょうw

913 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 21:57:22.20 ID:uYRYwC+Z
>>911
>>878
正確に何歳から婦人と呼ぶのが適当かは断言できないが、
上記によれば成人女性を婦人と呼ぶことに問題はない。
にほんごよめませんか??

君は「何歳から婦人か」「婦人とそうではない人の正確な境目は」がはっきりわからないからという言い訳で
自分は婦人ではないと主張するの?
それは「白いコピー用紙」を「白と灰色の正確な境目がわからないから」「コピー用紙は白ではない」と言っているのと同じだよ。


914 :Johannes:2011/07/02(土) 23:55:22.21 ID:2hUZ28W4
ところで朝鮮人同士の戦争はどうするのだ。
さっさと決着を付けろ。
ヘタレ韓国が火の海になるのかな。
「見ろよ。朝鮮人がゴミのようだ。」・・と、何かの映画で聞いたような気がする。

915 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/02(土) 23:58:49.53 ID:KpH0azix
>>914
白人の黄色いタクシーになるのはいいのかよ パンパン一族がw

916 :Johannes:2011/07/03(日) 00:12:33.52 ID:zHaYFhTc
>>915
ヘタレ在日、韓国人の本気とやらを見せてみろ。


917 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 00:14:22.26 ID:L2wnLgIO
つーかコンビ打ちでスレ荒らしてんじゃねぇよ糞クリ共が

918 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 00:18:49.82 ID:u3gKsPBg
サタニストにも荒されてるわけだが?

919 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 00:19:14.10 ID:6LeEGKoG
>>916
白人の肉便器一族がww

920 :Johannes:2011/07/03(日) 00:24:54.61 ID:zHaYFhTc
>>919
肉便器は今も昔も君の祖国(鮮人の国)の伝統産業だろう。

921 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 00:27:58.99 ID:6LeEGKoG
>>920
白人様に股を開くお前の家族は朝鮮人なのかwww

922 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 00:28:45.52 ID:McbLJuv7
節電対策のための振替と称して安息日の日曜日に労働させる糞ジャップは野蛮国!!

923 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 00:30:51.05 ID:6LeEGKoG
>>920
貴様近親憎悪かwwwでも恨むなら白人様と喜んで股開くおまえの身内の女恨めよwww

アタシは日本人だし雑種の従兄弟なんていないからなwww

924 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 00:31:02.84 ID:L2wnLgIO
おいおい、今度はトリオ打ちかよw大概にしろクリスチョン共。
都合が悪いスレは荒らして流します(キリッってか?

925 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 00:34:56.09 ID:6LeEGKoG
>>924
うざいぞ誇り高き日本の淫売家族www

926 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 00:38:59.84 ID:L2wnLgIO
自己紹介乙

927 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 00:41:52.26 ID:6LeEGKoG
>>926
事実ですよ?

928 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 00:43:49.52 ID:L2wnLgIO
ああ、お前が淫売だってのは板的に有名だから事実だろうよw

で、メンヘラサロメは妄言と暴言ばかり吐いてないで質問に答えろよ。
・神は全智全能なのに、何故失敗作ばかり作るのか?
・産めよ増えよ地に満ちよと言う言葉と、汝姦淫するなかれは矛盾しないか?
・現在もあちこちであるらしい、カトリック神父によるホモレイプは宗教的にどう正しい?
・汝の隣人を愛せ、汝の敵を許せと言うができてない。この点をどう説明する?

929 :Johannes:2011/07/03(日) 00:50:54.36 ID:zHaYFhTc
>>925
売春が伝統芸の民族だけあって随分こだわりがあるようだな。

米国人と結婚して米国に渡った者が身内にいるのは事実だが、嫁に行ったのであって国籍と名前が変わったのだよ。
当家には日本人以外の血は入っていない。

君も祖国に帰るといい。(と言うか日本から出て行って欲しい)
韓国で堂々と性産業で生計を立てればいいだろう。

930 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 00:58:58.12 ID:6LeEGKoG
>>928
・神は全智全能なのに、何故失敗作ばかり作るのか?
失敗は自己責任 人間には自由意志が備わっていたのでw

・産めよ増えよ地に満ちよと言う言葉と、汝姦淫するなかれは矛盾しないか?
婚姻の手続きを踏めば問題なし

・現在もあちこちであるらしい、カトリック神父によるホモレイプは宗教的にどう正しい?
毒麦 終わりの日に片がつく

・汝の隣人を愛せ、汝の敵を許せと言うができてない。この点をどう説明する?
コブシに込めた愛w

>>929
あー婚姻売春だなwwwに本で気に入ったパンパンつれて帰るって奴だww
貴様の一家が白人の性奴隷を送り出し雑種を大量生産したのは事実だな淫売一家w

931 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 01:06:09.73 ID:GtO4Mx+c
>>930
>失敗は自己責任 人間には自由意志が備わっていたのでw
自由意志を持ちながら失敗を犯さない。そのような生き物を作ることができなかった神は全知全能ではない。
てか都合のいいことは全部神のおかげで都合の悪いことは全部人間のせいって
それこそ都合がよすぎやしないか。
ご都合主義がキリスト教の本質か。

>婚姻の手続きを踏めば問題なし
ならばなぜ汝姦淫するなかれなんて言った?
おかしいね

>毒麦 終わりの日に片がつく
神に丸投げして犯罪者を野放しにするのがキリスト教というわけか。
最悪だな。

>コブシに込めた愛w
殺人を正当化するために愛を言い訳に使うのか。
さすがキリスト教徒は格が違う

932 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 01:14:20.03 ID:L2wnLgIO
>>930
自由意志があろうとその結果まで分かってるから「全智全能」。失敗したからお前が悪いってのは言い訳。

一夫一妻制を推していても、ホモレイプは別腹ですねわかりたくありません

終わりの日っていつさ?被害者に救済が必要なのは「今」

そんなもんは加害者の詭弁。

933 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 01:20:41.03 ID:6LeEGKoG
>>931
>自由意志を持ちながら失敗を犯さない。
それ自由意志じゃないからwお前の言ってるのは奴隷w
神は養子を作った

>ならばなぜ汝姦淫するなかれなんて言った?
姦淫は浮気とか売春とか乱交とかルールを守らないセックスだアホw

>神に丸投げして犯罪者を野放しにするのがキリスト教というわけか。
ドアホw取り締まった上での話しだw

>殺人を正当化するために愛を言い訳に使うのか。
貴様は親に殴られたこともないのかゆとりwww

934 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 01:24:21.91 ID:u3gKsPBg
サロメに見つかった時点でこのスレ終わったなwww

935 :Johannes:2011/07/03(日) 01:24:58.48 ID:zHaYFhTc
>>930
在日のお前が何言ったところで、どこかの馬鹿犬が無駄吠えしているのと変わらない。
ところで、お前「フランス人の彼女がいる」と言ったよな。
あれも朝鮮人の嘘吐きか?

-----------------------------------------------------------------------------------
723 : サロメ 宝石騎士団 KoS ◆wHb3.gs/E2 : 2011/06/28(火) 23:40:00.08 ID:g5hKX6AF
>>722
アタシだってフランス人の彼女いるぞwww

おまえは?www
-----------------------------------------------------------------------------------

936 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 01:41:15.60 ID:6LeEGKoG
>>935
私は人種的偏見ありませんのでwww
パリの近くで日本語ぺらぺらですがw

937 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 01:47:13.97 ID:McbLJuv7
>>934
サロメは頼もしいよな。w

938 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 01:54:14.89 ID:6LeEGKoG
ていうかいまいちだなここw

939 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 01:57:47.49 ID:6LeEGKoG
あたしは洗礼受けなくても 朝 おてんとうさん拝み 夕方 先祖に御飯の恵み感謝するくらいから始めればいいと思うし

お天道様や先祖に感謝もできない無神論は完璧地獄由紀です^^

940 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 02:08:31.45 ID:fJyDAbaY
>>939
洗礼は受けていないんだね。
了解した。

941 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 02:11:27.12 ID:6LeEGKoG
>>940
とっくに受けておりますのでw

マリア・マグダレイナと申します^^

942 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 02:23:31.73 ID:fJyDAbaY
教会の意味を論じようとは思いませんが
教会には行かれていないようですね。

943 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 02:39:11.37 ID:GtO4Mx+c
>>933
>それ自由意志じゃないからwお前の言ってるのは奴隷w
>神は養子を作った
何が罪かを定めたのも神なら、その罪を犯すように人間をつくったのも神。
罪を犯す自由さえ持ちながら、しかしそれを選択することのない完璧な人間をつくることもできたはず。
全知全能ならば。
また>>932の人も言うとおり、人間の自由意志による選択の結果もわかっていてこそ全知全能。
自分でつくったものの管理もろくにできないの神?

>姦淫は浮気とか売春とか乱交とかルールを守らないセックスだアホw
ルールも守れない聖職者がいっぱいいるのがキリスト教なのだね

>ドアホw取り締まった上での話しだw
取り締まってないじゃないか。
野放しにしていたから被害者がどんどん増えて行った。
それどころか事実を隠蔽しようとしていた。

>貴様は親に殴られたこともないのかゆとりwww
なんの関係もない話題を持ち出して話をそらすのはもうやめにしておきな。
で、キリスト教徒は神の名の下に散々人を頃してきたわけだが、
それもこれも拳に込めた愛だというのか?
それを言い訳にするというのか?
神っていうのは言い訳の材料として非常に便利なのだねー

944 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 04:33:56.97 ID:HeXT6NRM
サロメってやつが来ると糞スレになるんだな

945 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 04:35:52.75 ID:p0UmRxsQ
馬鹿糞本舗サロメ

946 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 06:29:50.05 ID:GncYyz9t
世に災いを齎す者サロメ ◆wHb3.gs/E2

947 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 06:36:59.63 ID:hcRmg8rk
宗教って気持ち悪い
キリストも麻原も同じペテン師としか思えない
何を根拠に信じてんだ??


948 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 07:42:00.92 ID:16Vkc3xt
アホだから〜アホなのだ〜♪

949 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 08:10:37.39 ID:McbLJuv7
>>944
最初からクソスレだった。

950 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 08:23:21.13 ID:c+70kZk0
サロメ婆がこれ以上暴れるようなら水遁の術でもかましてやろうか

951 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 09:17:08.03 ID:iQ/xmE4g
サロメと鬼畜CDUは同一人物らしいなw
論点が丸っきり同じだし、書いてある内容も同じ。
要するに『僕がこう言ったんだから皆も同じく思わなきゃ嫌だ!』っていう
頭の悪いガキと同じ論法。反対されればヒステリー起こすのも一緒w
余程バカな親に育てられたんだろうなw

952 :神の真理に最も近い存在シモン・グノーシス ◆/bVPRrlaFM :2011/07/03(日) 10:32:41.38 ID:YqEHWl2K

サロメはじじいだよ。
若干ホモ入ってると思うけど。


953 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2011/07/03(日) 10:59:44.15 ID:u3gKsPBg
サロメが切れたところは見た事がない。
俺と違って冷酷なんだろう。

954 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 13:21:42.63 ID:6LeEGKoG
>>943
キリスト教における罪は神との不一致
いつも完全に一致するように作ったらそれは単なる奴隷かロボット

神は自分の養子 親友として人間を作った
悪いのは自由意志を誤用した人間です

>ルールも守れない聖職者がいっぱいいるのがキリスト教なのだね
どこにだって毒麦は生えます
問題はその後です
お前は一切過ち犯さないのか?w

>取り締まってないじゃないか。
悪党が巧妙なだけ さらにこちらもその上を行けばいいだけw

>キリスト教徒は神の名の下に散々人を頃してきたわけだが、
ええもっと殺すよ?w
北朝鮮解放のために ルワンダやユーゴのような事態を防ぐために 旧日本帝国軍の虐殺やナチの虐殺防ぐために
戦うときには手加減しませんが何か?w

955 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 13:22:45.58 ID:6LeEGKoG
在日や同和の落ちこぼれ 精神病患者の集団在特会一行のお出ましかwww

956 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 13:26:15.25 ID:6LeEGKoG
アタシは北朝鮮解放のための国連軍が結成されるなら喜んで銃を取るし
クリスチャンとして北朝鮮軍やゲリラを喜んで殺戮します

相手が過去の大日本帝国軍やナチス チベットで暴虐する人民解放軍や日本人抑留者を虐待するソビエト赤軍でも殺すよ?
在日レイプするネトウヨなんて素手で殺してやる

貴様ら殺せないのかwww

957 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2011/07/03(日) 13:38:38.47 ID:u3gKsPBg
まぁ俺も喜んで殺す訳だがここにいる雑魚はビビって何もしないんだろw

958 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 13:50:18.78 ID:6LeEGKoG
アタシはリアで
部落解放同盟や朝鮮総連と極左セクトと在特会系ネトウヨを憎悪してるからw

素手でタイマンなら殺せるけど?上記の活動家は人間だと思っていませんのでwww

959 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 13:52:07.67 ID:6LeEGKoG
もうひとつ
獄中の連合赤軍死刑囚 企業連続爆破犯もあたしクリスチャンだけど処刑できますw

ここの住人なら当然だよな?w

960 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 13:55:12.69 ID:RdwK+Xju
国連軍が組織されても、行く義理がないなw
日本には徴兵制ないしね
なんで北朝鮮の為に危ない橋渡らなきゃならねぇんだよw
サロメはどうせ来年から兵役だろ?
ビビって日本人に弾除け依頼してんじゃねぇよw

961 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 14:10:04.33 ID:6LeEGKoG
>>960
口先だけのゆとりwwwだらしないネットウヨクの引きこもりがwww

962 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2011/07/03(日) 14:10:48.31 ID:u3gKsPBg
>>960
愛国心も正義感もないロボがw

963 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 14:14:07.54 ID:GncYyz9t
国連軍と言っても正義の味方じゃない。
コンゴ動乱において

コンゴの不幸は、カタンガ内戦を収めようとした国連軍からも虐殺や強姦、
略奪を受けたことです。具体的な国名を挙げてもいいんですが武士の情け
です。あえて触れないでおきましょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/houzankai2006/archive/2009/02/23


964 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 14:17:26.40 ID:6LeEGKoG
>>963
もったいぶってwww
日米が中心になってよりよい国連軍を作れば言いだけの話だろうがw

965 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 14:21:32.08 ID:6LeEGKoG
日本はな 神道にかぶれて思い上がるまでは国際的な警察軍的に任務も果たしたし
連合軍にも加わって模範的な行動をする理想的軍隊として評価が高かったんだよゆとりw

とくに北清事変ヤ日露戦争 第一次大戦ではなw
キリスト教的な人道主義を身につけた立派な文明国の軍だったのに 神道にかぶれてからは、、、www

966 :Johannes:2011/07/03(日) 15:08:48.56 ID:zHaYFhTc
神道を国家統合の基幹にしようと意図した明治新政府による廃仏毀釈も知らない馬鹿が一人いる。

神仏分離令(太政官布告) 慶応4年3月13日
大教宣布(詔書) 明治3年1月3日


ん? 当時の耶蘇(キリスト)教か(笑)
今に例えれば社民党支持者の半分のそのまた半分以下のゲテモノ宗教扱いだ。
因みに韓国では国策として歴史捏造改竄及び反日教育が為されていることは改めて説明するまでもないだろう。
朝鮮人が呆れた民族なのは属国半万年来変わっていない。

967 :承狂 ◆FxiPxtCCjiQe :2011/07/03(日) 15:18:28.67 ID:th7mzhVY
日米だと、自衛隊は後方支援しか出来んし、米が北みたいな僻地にコミットしても国益ないしwww

(-_-;)久しぶりだか、またカキコ出来んのだろうな。

968 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2011/07/03(日) 15:21:45.04 ID:th7mzhVY
あれ?
てす

969 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 15:27:06.21 ID:rJ2QmQzM
>>966
はぁ?w
何が言いたいんだよ淫売家族の御曹司www
白人の肉便器が良くて 朝鮮人の肉便器が悪い理由を述べよww
白人との雑種と朝鮮との雑種の能力差を示せw

>>967
極東の安全保障 日韓の核武装阻止 いくつかあるよw
中国がヘゲモニー握るよりまし
あと日本の法規改正が望まれます

970 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2011/07/03(日) 15:39:53.88 ID:th7mzhVY
>>969
おひさ
米の心ある人々は、本邦の核や憲法に対する姿勢を憂いてるがな。
まぁ、我が国の政事は変わらんだろうがな。(笑)

(^。^)何でカキコ出来てんだろ?金払ってないのに。

971 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 15:42:16.95 ID:McbLJuv7
ジャップは外国のことよりまず原発を何とかしろや。
どれだけ世界に迷惑掛けりゃ気が済むんだ。

972 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 15:42:26.89 ID:0ZT0J1P6
>>970
韓国が核もつぞいw

973 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 15:44:52.84 ID:Jq7Z2X0s
>>954
>神は自分の養子 親友として人間を作った
>悪いのは自由意志を誤用した人間です

神の次元では「悪い」わけではありませんし、「誤用」でもありません。

キリスト教の「神」は全知にして全能なので、創造時にすべての未来を知っていました。
ラストの話まで決まっている、いわば映画監督のようなものなのです。

人間には「悪」とか「誤用」と思われることが発生することを知りながら、その状態に世界を創造しています。
つまり、その時点で神の次元では、未来の人間が「誤用」することが運命づけられています。
自由意志と言えども、神が予知している選択以外を人間が選ぶことはできません。
自由な気分で選んでいる気がするだけで、その選択をすることは世界の始まりから決まっているのです。
また、そういった「悪」とか「誤用」が発生しないと、バタフライ効果によって未来が全然別のものなるため、
それらは未来のために、必然的に組み込まれているわけです。人間には運命は回避不能です。

現代カトリック事典 John. A. Hardon S.J.著 エンデルレ書店
全知(ぜんち)omniscience
神がすべてのことを知っていること。啓示は神の知恵ははかりがたいと教えて
いる。さらに教会派神の知識は無限であると教えている。(略)神は過去・
現在・未来のすべての現実を視覚的知識をもって知っている。(略)
同じ視覚的知識によって、神は理性的被造物の自由意志による未来の行為を
誤ることのない確実性をもって知る。教会が教えているように「すべてのものは
神の目には裸であり、あからさまである。被造物の自由意志によって起こることでさえも、そうである。」
(DsZ3003)。自由意志による未来の行為は誤ることなく神に予見されるが、それは神の
意志が被造物の意志を代行するからではなく、被造物が行使する自由に神が干渉しないからである。


974 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 15:49:03.73 ID:GtO4Mx+c
>>954
>キリスト教における罪は神との不一致
>悪いのは自由意志を誤用した人間です
その罪を犯すように人間をつくったのは神。
つくったものが思い通りに動かない上、
自分でそのように設計したことを棚にあげて
都合の悪いことは全部人間のせいにするという神のどこが全知全能なの?

>どこにだって毒麦は生えます
最も高潔でなくてはならない聖職者が平気で性犯罪を起こすのがキリスト凶。
最も正しい教えであるはずの聖書の効力ってその程度のもの?

>問題はその後です
そう。
教会は犯罪の事実を知りながら、なんの対処もせず隠蔽して被害を拡大させた。

>悪党が巧妙なだけ さらにこちらもその上を行けばいいだけw
悪党のさらに上を行く腐敗っぷりがキリスト教会の特徴というわけか。

>ええもっと殺すよ?w
愛を言い訳にして殺人を正当化する破壊的カルト。それが君の言うところのキリスト教というわけだ。

975 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 15:53:35.51 ID:GtO4Mx+c
>>971
キリスト教にとってにちようがなんであろうが、
キリスト教徒ではない大多数の日本人には関係のないこと。

で、世界中で迷惑かけまくってるキリスト教はどうするつもり?

976 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:04:39.43 ID:Jq7Z2X0s
>>974
まず、全知全能の神は、思い通りにこの世界を作り、また、この世界は完全であると考えるべきです。
つまり、神の次元では「罪」というものは存在せず、人の次元にあるものと考えられます。

従って何を「罪」に定めるかどうかというのは、人間によるものであり、
聖書の一部からもそのことが伝わってくる場所もないわけではありません。

イエスが実在の人物だと仮定して、当時のユダヤ教が不当に「罪」を人に負わせている状態の中、
そのことに気が付いた人間が、「罪を赦す」権限を持っているとしても驚くに値しません。

しかし、その後、キリスト教の思想としてそうなっていないのは、
おそらく何か重要なものが成立時に欠落したのではないでしょうか。

977 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:17:27.43 ID:0ZT0J1P6
>>973
だから一致と不一致だぞ?w
必死なのは理解できるがw

一致から不一致を選択するのは明らかに自由意志の誤用ですw
つまり神への背きですねw

>>974
>その罪を犯すように人間をつくったのは神。
自由意志の誤用によってサタンの誘惑と一致し神に背いたということ

>最も高潔でなくてはならない聖職者が平気で性犯罪を起こすのがキリスト凶。
にんげんだものwww
神道の神がクリスチャンの軍人に土下座して命乞いするのとはわけが違うしw
どこが神の国だよwww

>悪党のさらに上を行く腐敗っぷりがキリスト教会の特徴というわけか。
自称神の国でさえそうですからねぇwww命乞いに現人神が土下座www
で悔い改めて立ち上がれば言いのよw現人神やめてねwww

>愛を言い訳にして殺人を正当化する破壊的カルト。
現代の十字軍が怖いのか朝鮮総連工作員がwww

978 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2011/07/03(日) 16:18:52.13 ID:th7mzhVY
>>972
そうなった所で、此方が無能なままなんだから何も変わらんわな。

>>975
キリスト教徒には反省という機能はありません。キリスト教とは厚顔無恥な自己正当化宗教だからです。

979 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:19:46.29 ID:0ZT0J1P6
>>976
ほーお前は無神論かwww

神が実在する以上 神との一致の問題は絶対に起きる

神の次元でのあくとは御心との不一致 罪とは不一致を起こす行いです^^

過渡に化けた糞リベラル正体暴露www

980 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:26:54.27 ID:Jq7Z2X0s
>>977
>>973
アンカーがおかしいです。こちらは一致と不一致の話なんてしていません。

981 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:29:09.42 ID:Jq7Z2X0s
>>979
>ほーお前は無神論かwww

全知全能の神を受け入れています。
そのうえでこの世界の完全性を受け入れているだけです。

>神が実在する以上 神との一致の問題は絶対に起きる

それは貴方の頭の中で発生する問題です。

982 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:31:53.35 ID:trd4vYom
>>980
いい加減にしろよ気仙沼の子ネコ殺しファンファンりらっくまw

まず悪と罪なw

>原罪とは何ですか。
>原罪とは、入祖アダムの不従順の罪ですが、その子孫にも伝わりました。そのため人は生れながらにしてこの罪を持っています。

>アダムの罪はどんな害を与えましたか。
>アダムの罪が与えた害は、恩恵の喪失、楽園からの追放、無知、悪への傾き、死をはじめとするあらゆるわざわいです。

つまりキリスト教における悪とは アダムの神への背き 不従順の行為でこれは神との一致からはなれることだよな?
そして

>自罪とは何ですか。
>自罪とは、物事をわきまえる年令に達した者が自由意志をもって犯す罪のことです。

きちんと自由意志で罪を犯すとカテキズムには書いてるぞ?www

983 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:32:49.22 ID:trd4vYom
>>981
この世界は罪がある以上不完全だぞ?w

いい加減にしろ子ネコ殺しw

984 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:35:05.99 ID:2vWhegOS
カテキズムからの抜粋

人は、自由に行動することができますか。
人は、自由に行動することができます。だれでも、あることをすることも、しないでおくこともできると感じます。また、あることのかわりに別のことをすることができると思っています。
例をあげて人間の自由について説明してください。
人は、わざと嘘をつく時、心の内で嘘をつかずに黙っていることもできたし、真実を言うこともできたと気づきます。
なぜ人間は神の似姿、神にかたどられたものであると言われますか。
人間の霊魂は霊的、理性的なもので、その働きは自由で、神を知り、神を愛し、永遠の幸福をたのしむことができます。しかし、このような特長は、主の無限の偉大さの反映ですから、人間は、神の似姿、神にかたどられたものと言われるのです。
神は人祖であるアダムとエヴアをどのような状態に置かれましたか。
神はアダムとエヴァを無罪の状態、恩恵に満ちた状態に置かれましたが、まもなく人祖は罪を犯してこの状態から堕落してしまいました。
主は人祖に無罪の状態と成聖の恩恵のほかに特別のたまものをお与えになりましたか。
主は無罪の状態と成聖の恩恵のほかにも人祖とその子孫に特別のたまもの、すなわち「完全性」、つまり感覚を理性に完全に従わせること、「不死性」、またあらゆる苦痛やみじめさからの「免除性」、そして人祖の状態にふさわしい「知性」をお与えになりました。
アダムはどんな罪を犯しましたか。
アダムは高慢と重大な不従順の罪を犯しました。
アダムとエヴアはどんな罰を受けましたか。
アダムとエヴァは、神の恩恵と天国に入る権利を失い、楽園から追放され、死も苦しみも免れ得ないものになりました。
アダムとエヴアが罪を犯さなかったならば、死をまぬがれていたでしょうか。
アダムとエヴァが罪を犯さなかったならば、この世で幸福に暮したのち、死ぬこともなく神の手によって永遠の生命に入ることができたでしょう。
このような賜物は本来人間に備わったものでしたか。
このようを賜物は本来人間に備わったものではなく、神が全く無償でお与えになった超自然的なものです。したがって、アダムが神の掟に背いたとき、神がアダムとその子孫からこれらの賜物を取り去られても不正なことではありませんでした。

聖ピオ十世著
公教要理詳解

985 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:35:22.00 ID:Jq7Z2X0s
>>982
>つまりキリスト教における悪とは アダムの神への背き 不従順の行為でこれは神との一致からはなれることだよな?

そうですよ。
そして、それは「罪」の概念同様、人間の次元にあるものです。
キリスト教に限らず、人間の観念はすべて人間の次元にあるものです。
もしかしたら、貴方には理解できないかもしれませんが。

>>自罪とは、物事をわきまえる年令に達した者が自由意志をもって犯す罪のことです。
>きちんと自由意志で罪を犯すとカテキズムには書いてるぞ?www

そのとおりでしょう。
自由意志と言うのは決まっていないことを意味しません。
強制されることなくというぐらいの意味しかありません。


986 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2011/07/03(日) 16:35:49.41 ID:th7mzhVY
>>980
解説しよう♪
つまり、全知全能者による予定調和説の矛盾は全部無視して、「お前らが悪い。お前らの文化が悪い。」と言ってる訳だ。
厚顔無恥な自己正当化宗教信者の鏡だね♪

987 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:36:36.45 ID:Jq7Z2X0s
>>983
>この世界は罪がある以上不完全だぞ?w

完全な神が作ったこの世界は完全です。
この世界に「罪」を見出すのは、それを見出す人が不完全だからです。

988 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:40:17.47 ID:Jq7Z2X0s
>>984
それがどうかしましたか。

「神」は個々の人間が自由意志で何を選ぶか知っていたでしょうか?
その人間が生まれる前から何を選択するか知っていたかどうか考えてみましょう。
また、それによって未来が決まるわけですが、その未来が神が予知したものと違ったものになるかどうか考えてみましょう。


現代カトリック事典 John. A. Hardon S.J.著 エンデルレ書店
全知(ぜんち)omniscience
神がすべてのことを知っていること。啓示は神の知恵ははかりがたいと教えて
いる。さらに教会派神の知識は無限であると教えている。(略)神は過去・
現在・未来のすべての現実を視覚的知識をもって知っている。(略)
同じ視覚的知識によって、神は理性的被造物の自由意志による未来の行為を
誤ることのない確実性をもって知る。教会が教えているように「すべてのものは
神の目には裸であり、あからさまである。被造物の自由意志によって起こることでさえも、そうである。」
(DsZ3003)。自由意志による未来の行為は誤ることなく神に予見されるが、それは神の
意志が被造物の意志を代行するからではなく、被造物が行使する自由に神が干渉しないからである。

989 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:42:56.70 ID:gJia3DLJ
>>985
観念の問題ではありませんw
ようは神と人間の関係性の問題です

だからカテキズムにはアダムの自由意志の乱用を 不従順の罪 と表現してるのです

人間は神の養子として生まれ さまざまな恩寵と不死の命 そして自由意志を与えられたのにもかかわらず
サタンの誘惑によって不従順を選んだ
神は自由意志の危険性もご存知でしたが 人間への愛 信じることは愛ですからその愛ゆえに人間に自由意志を与えたのです

これがカテキズムの真髄です^^

990 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:46:44.80 ID:gJia3DLJ
>>988
まったくハマルティアだよ子ネコ殺しw

問題はなぜ神が自由意志を人間に備えたかということ

答えは
人間は神の養子 親友として創造された
奴隷でも下僕でもないのですから自分で運命を選択する意思の自由が必要です
神はその意思の危険性はご存知でしたがあえて
ご自分の相続権を持つ養子=準嫡子
御子の親友
御霊が住まう存在
として運命の選択権 自由意志を信じて与えられたのです
信じることは愛ですからw

991 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:47:05.78 ID:Jq7Z2X0s
>>989
如何なるものも観念です。貴方は観念についての理解が足りません。

>だからカテキズムにはアダムの自由意志の乱用を 不従順の罪 と表現してるのです
>人間は神の養子として生まれ さまざまな恩寵と不死の命 そして自由意志を与えられたのにもかかわらず
>サタンの誘惑によって不従順を選んだ
>神は自由意志の危険性もご存知でしたが 人間への愛 信じることは愛ですからその愛ゆえに人間に自由意志を与えたのです
>これがカテキズムの真髄です^^

その通りです。でも、自由意志は決まってないことを意味するわけではないのです。

「自由意志による未来の行為は誤ることなく神に予見される」

これがすべてを表しています。

992 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:47:31.24 ID:Jq7Z2X0s
>>990
その通りです。でも、自由意志は決まってないことを意味するわけではないのです。

「自由意志による未来の行為は誤ることなく神に予見される」

これがすべてを表しています。


993 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 16:52:50.31 ID:ehCgyDmf
>>992
予定説は異端ですのでw
普遍救済はサタニズムです

994 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 16:55:55.27 ID:Jq7Z2X0s
>>993
全知とはどういうことなのか説明したまでです。
それは私の思想とは関係ありません。

995 :ユダ・ルシェール ◆cEKo.27zds :2011/07/03(日) 16:58:37.66 ID:kh13JrUD
いやいやサタニズムにおける救済とは全てが無に返れば苦しみもなくなるという理論なんだよね。

996 :サロメ ◆wHb3.gs/E2 :2011/07/03(日) 17:00:11.20 ID:NfkHQB/H
>>994
ハマルティアだ子ネコ殺し^^

997 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 17:02:03.85 ID:Jq7Z2X0s
>>996
いい加減、私の知らない人と同じにするのはやめてください。

998 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2011/07/03(日) 17:02:14.62 ID:th7mzhVY
いやいや、サタニズムなんてのはキリスト教が用意した檻にすぎないよ。

999 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 17:02:58.59 ID:Jq7Z2X0s

テモテへの手紙一 2章 11-12節
婦人は、静かに、全く従順に学ぶべきです。
婦人が教えたり、男の上に立ったりするのを、わたしは許しません。むしろ、静かにしているべきです。


1000 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 17:03:45.32 ID:Jq7Z2X0s
自由意志は決まってないことを意味するわけではないのです。

「自由意志による未来の行為は誤ることなく神に予見される」

これがすべてを表しています。


「神」は個々の人間が自由意志で何を選ぶか知っていたでしょうか?
その人間が生まれる前から何を選択するか知っていたかどうか考えてみましょう。
また、それによって未来が決まるわけですが、その未来が神が予知したものと違ったものになるかどうか考えてみましょう。


現代カトリック事典 John. A. Hardon S.J.著 エンデルレ書店
全知(ぜんち)omniscience
神がすべてのことを知っていること。啓示は神の知恵ははかりがたいと教えて
いる。さらに教会派神の知識は無限であると教えている。(略)神は過去・
現在・未来のすべての現実を視覚的知識をもって知っている。(略)
同じ視覚的知識によって、神は理性的被造物の自由意志による未来の行為を
誤ることのない確実性をもって知る。教会が教えているように「すべてのものは
神の目には裸であり、あからさまである。被造物の自由意志によって起こることでさえも、そうである。」
(DsZ3003)。自由意志による未来の行為は誤ることなく神に予見されるが、それは神の
意志が被造物の意志を代行するからではなく、被造物が行使する自由に神が干渉しないからである。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

386 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)