5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正定】坐禅・立禅・歩行禅(経行)実践スレ 2

1 :神も仏も名無しさん:2011/04/17(日) 13:29:07.39 ID:QHM/xD6q
常に意識を傾注している者として、坐すように。

常に意識を傾注している者として、立つように。

常に意識を傾注している者として、歩くように。


考えるな、感じるんだ!


2 :神も仏も名無しさん:2011/04/17(日) 13:35:34.93 ID:QHM/xD6q
前スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251513262/



3 :神も仏も名無しさん:2011/04/17(日) 13:38:49.83 ID:ZSFWIjlt
てs

4 :神も仏も名無しさん:2011/04/17(日) 16:02:17.93 ID:guvOYMuh
立禅やっているときだった。寝ているときに自分が壁をドンと蹴ってその音で目が覚めるとか。
ビクンと体が勝手に動く。ガバッと起き上がる。眠れないんだが、不思議と睡眠時間が短くてすむようになる。
あと腰痛が治った。妙に食欲がわく。

5 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 00:17:27.81 ID:I5sGqUQP
あれ?また立っとるやん。
録画しといた五木寛之の仏教の旅4 中国・禅の巻を見たんよ。
寧波の寺やったかな。坐禅というか扇でパタパタしてたわ。五木さんもビックリやったね。
ワシも真夏は扇風機もない部屋で坐って団扇をパタパタしてたわ。
暑くて汗ぐだぐだで団扇扇ぎまくって、スウッっと定に入ると団扇を横にポイっと投げ捨てるんや。
いつでも自受用三昧でいたいんやね。
JINも見たことやし、ひと坐りして寝よ。
いつでもどんな時でも、ワシ修行する!!!!
法眼みたいなろんちゃんまた来んかな。

6 :ろん:2011/04/18(月) 01:52:49.26 ID:fBjlyIrN
おいらも見とるでー。。

五木寛之の番組、僕も昔チラッと見たかなー。。

岩の上で、パタパタやりながら、ゆるそうに坐ってるんじゃなかったっけ?

7 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 07:54:52.37 ID:QtX+aVYu
禅で睡眠時間が短くてすむという話は、貝原益軒も言ってた気がする。

8 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 09:27:21.28 ID:QtX+aVYu
睡眠による脳のリフレッシュと禅による脳のリフレッシュは関連があるだろうか。
以前バラエティ番組でまったく寝ない男性の話をしていたが、脳波をずっと調査すると、
起きてはいるんだが時々断続的に瞬間的に深い睡眠時のような脳波があらわれるということが
わかった。
そういう現象は渡り鳥にもあるらしい。長時間飛ばなければならないために、寝るわけにいかず、
起きながらにして脳を休めるテクニックをもっているわけだ。
禅にも共通するところがあるかもしれない。

9 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 15:04:13.88 ID:BXHjqdM3
>8
自分でもようわからんのですが。むかし人から教えてもらった立禅をなんとなく思い出してやりはじめたら
一週間くらいたってはじまったのです。寝ている時だけでなく体がリラックスしている時にビクッと体動く。
体全体がしゃっくりしているような感じですか。経絡とやらに関係があるのかもしれません。いつも8時間
以上寝ているのに4、5時間で目がすっと開く。寝たらないなと思っていても体が冴えているというか普通な
んです。

10 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 15:59:10.92 ID:WvkwHamA
>>5-6
なんでこのスレを巣にするんだよ。せっかく2になって
いなくなったと思ったのに、雑談ならよそでやってくれ。

11 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 19:46:24.45 ID:7qOgweVw
以前から疑問に思ってたんだけど、臥禅ってないの?

12 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 21:24:21.45 ID:+llE/2El
>>11
> 以前から疑問に思ってたんだけど、臥禅ってないの?

行住坐臥 と言うことがあります。

行住坐臥 ( ぎょうじゅうざが )

「 行く、住(とど)まる、坐る、 臥す 」と読みます。

いつでも、どこでも、24時間、と言うことです。

わたしはそれを24時間コンビニ禅、と言っています。

禅とは、ジャーナ、静かにする、と言うことです。
坐禅とは、師の前で静かに坐ると言うほどの意味です。

お尋ねの、”臥禅” も行住坐臥の中のひとつの姿と言うことになりますいいですね。

俄然、いいです・・・

13 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 21:35:23.71 ID:+llE/2El
>>11
> 以前から疑問に思ってたんだけど、臥禅ってないの? 禅スレは変人ほんまばっかやで。臥禅ってないのけ?

何故そう思うのかな?

14 :神も仏も名無しさん:2011/04/19(火) 02:53:58.96 ID:CjGlwcgi
重力と背骨との関係だと思うぞ


15 :神も仏も名無しさん:2011/04/19(火) 08:55:59.09 ID:2noR7tZc
背骨は垂直にしたほうがいいんだろうね。
それと、肺が横になると、重力で起きているときと比べて無用な
力が必要になるような気がする。

16 :神も仏も名無しさん:2011/04/19(火) 12:47:26.39 ID:o7bRZe0T
僧「ただひたすら坐っておられて、何を思っておられるのですか?」
師「思いの及ばないところを思っている。」
僧「重いの及ばないところをどのようにして思うのですか?」
師「思うのではない。」

17 :神も仏も名無しさん:2011/04/19(火) 12:53:59.80 ID:o7bRZe0T
心を見、性を見る見性のことは、仏道以外の外道の行うことである。

18 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 18:28:08.11 ID:lRCO5cq+
ワシはもう終わりやわ。
電車の揺れ。ガタゴトの音。窓の外の景色。
希望なんか全くない。
空き缶みたいな心をころがして揺れてる。
墜ちた枯れ葉になって風に吹かれて舞いたい。

ワシが坐ろうとするときはな、腹切るような気分になるんや。
白い裃を着て、刀を握ってズブッ。


19 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 18:35:13.54 ID:lRCO5cq+
ポワーっとやな。
不思議な状態。というか元の自分に戻った感じ。毎度のこと。
けんども、世の中はうるさくて、ほこり臭い世に戻されるんや。
日本の世は地震の前から放射能まみれみたいなとこやったちゅうことやな。
もう仙人にでもなるしかないわな。
もー終わりにしましょか。

20 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 18:43:06.48 ID:8w28iU/O
状況など関係ない
最初っからずっと
一切皆苦


21 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 18:48:43.62 ID:lRCO5cq+
せやから、坐禅の箴言としては、坐禅をすることやな。
禅定も悟りも大悟徹底なんぞ嘘っぱちや。
墜ちるとこまで落ちねばならん。ボーリングや。
掘れ。だがまだ浅い。
掘れ。だが底に住むな。
掘れ。底が見えたか?
掘れ。モグラになったか。

22 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 18:52:04.89 ID:lRCO5cq+
それゆえにや、
落ちるとこまで落ちまひょ、とか
これ以上堕ちようがない、何てことはありまへん。


23 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 18:56:26.77 ID:lRCO5cq+
というわけで坐るならもう諦めて坐っとればええですわ。
だからってどうなるわけでもなし。
ただ無意味である。何もありゃせんがな。

24 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 19:03:52.02 ID:lRCO5cq+
無意味が無意味行を行ずるんやで。
無意味が有意味を行ずることあってはならんのや。
いったい何を目指しとるんや。
目指して座をこねくりまわして、どうにもならんかった、で終わりや。
ワシは坐禅を勧めません。
本来面目の醜さや。ワシは醜い。来世はきっとまともやろう。

25 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 19:16:16.31 ID:lRCO5cq+
来世を思う。今生は初めからだめやな。
まさかそうとは思わず時過ぎて、
いまさら気づいても遅すぎる夜。
来世を夢見る。きっとそうやろうなぁ。

南無阿彌陀佛
南無阿彌陀佛
南無阿彌陀佛

26 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 19:19:39.45 ID:7tLkM+kF
禅定の三昧の階梯を書いた書籍って何かあったっけか

27 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 19:29:51.83 ID:lRCO5cq+
なぜに項垂れるのか我が心や。
もはや住み処など無い。終わりや。
涙は絶えることがない。
これまで坐禅に費やした時間の何と膨大な浪費や。
まことに無駄ごと戯れ言。
縁起を渡して死を明け渡してもうたわ。


28 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 19:32:29.66 ID:lRCO5cq+
悟ろうが大悟徹底だろうが自分はどうにもならへん。
来世では幸福であってほしいんや。

南無阿彌陀佛

29 :神も仏も名無しさん:2011/04/21(木) 00:42:27.18 ID:vOF669Ow
いちいち関西弁で自己主張しなくてもいいですよ

30 :神も仏も名無しさん:2011/04/21(木) 15:55:40.70 ID:B3fPw5NY
おたくはいろいろ修行も勉強もしてきたように見受けられるが、
自我、我欲から抜け出せないらしい。
そうならなければ、それがなんなのかわからない

31 ::2011/04/22(金) 17:35:03.35 ID:+MwI4Bb9
関西弁やめた。 >>30うん、もっとぽっくりと死坐が決まればいいんだが、最近どうもなぁ〜。

32 ::2011/04/22(金) 17:40:33.24 ID:+MwI4Bb9
随息観やめたのがよくなかったのかなあ。
呼吸が自律神経と関係あるのは知ってるんだがなあ。菩提心不足かね。

33 :鷲  【東電 86.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 17:46:32.81 ID:+MwI4Bb9
葛藤(つるのかずら)もめっきりだ。牛のしっぽも斬れませんな。
何度見性してもだめなのはだめだな。無駄っぽいし、もうやめようかな。

34 :鷲  【東電 86.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 17:53:11.51 ID:+MwI4Bb9
ろんちゃんは、「五感で確かめられるもん以外信じない」てゆうてた。
何で俺はそうならんのかな。『感覚』とは何か?

35 :鷲  【東電 86.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 17:57:26.87 ID:+MwI4Bb9
生死とゆうけれども、おれらは生きてるだろうたぶん。
死んだことはないから死はしらない。ただ自分以外の死は知ってる。
でも死んでもないのに死を知ってるような幽かな気配は感じるンよね、勘違いでも。

36 :神も仏も名無しさん:2011/04/22(金) 17:57:49.43 ID:cicfiDBj
あんた、ちょっとつらそうだね
体調大丈夫かな。酒のみすぎかも

37 :鷲  【東電 86.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 18:05:08.00 ID:+MwI4Bb9
百尺竿頭からも、口に樹枝をくわえてからも、どうにもわからん。死ねと言われてもねえ。
門から入ったり、縁によってできたもんは滅びるという。結局無駄だった・・・。

38 :鷲  【東電 86.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 18:10:06.13 ID:+MwI4Bb9
>>36
これでもかな〜り楽になったんだけどなあ。もっと昔は比べものにならないくらいつらかったよ。
今は随分楽になった方。子供の時から今のつらさは変わらないけどね・・・。

39 :鷲  【東電 86.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 18:36:57.80 ID:+MwI4Bb9
そろそろ連投規制かな。
禅をする者よ!自分になってください!
寄って集ってメチャクチャにされた自分を取り戻しなさい!
世はアホキリスト教的倫理観のため麻痺状態でも、あなたはあなたでありなさい。
こんなこと言う時代が来るとは思わなかった。
本当に夢が滅びたんだな。人々をだます夢物語が全部いんちき洗脳論になったんだな。
そうなら禅が興隆するのは必然。そういう時代のものだ。だまし絵が一枚もないとは・・・・。

40 :鷲  【東電 85.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 19:13:52.41 ID:+MwI4Bb9
よろしいか。必ずあなたがたの誰もが本来の自分であるはずだ。
忘れているだけだ。決して諦めてはならない。
わかってるのはあなただからだ。
懐かしい自己に戻りなさい。たとえ幼少時からねじ曲げられたとしてもだ、
絶対に帰れます。君の故郷。望郷も故郷。他に何を望む?

41 :鷲  【東電 85.1 %】 株価【E】 :2011/04/22(金) 19:23:51.80 ID:+MwI4Bb9
はい坐禅しまくって別人になろうとしてくださいな。
どうせどうにもならないでしょう。
しかれども座禅せよ。ということ。
何らさまたぐることこれあらん。

42 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 08:26:33.23 ID:ffyORx5Q
あんた、長く座禅やっているようだが、
「今日も座禅ができる。うれしい♪」ってとこまでいってないでしょ
あれが苦行とか修行なんておもっているうちは初心者だよ
変なたとえで申し訳ないが、オナニーを苦行や修行だと感じないでしょう

43 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 13:04:47.17 ID:ktnUzsK5
そりゃクンダリニー瞑想だろw

44 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 13:46:18.42 ID:ffyORx5Q
クンダリニーだろうがエクスタシーだろうがね名前など問題じゃない
意識が脳から別の部分へ移行するという現象には、多幸感があるのだ
おそらく、動物が死に際して苦痛を減じるために、そういうふうなできになっているのかもしれない。
座禅では、生きながらにして、それを再現できるのだ、ということに気付いたときが本当の座禅との付き合いが始まる。

45 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 15:53:57.56 ID:ffyORx5Q
長く座禅していても進歩が感じられないという人は、わりと知性的な人に多いように思う。
座りながら、思考してしまう。
これをいくらやっていても、尻の皮膚や足の忍耐力は鍛えられるかもしれないが、
本来座禅がめざすものはそういうものではないと思う。
意識の抜き方、心身の力の抜き方、これにはコツがあって、あるときふとわかったりする。
自分の場合それを人にいうときに、アクビがでそうででない感じ。
もしくは、子供のころ、悲しくていまにも泣きそうな感じ。
アクビの場合はでてしまうとまた通常意識にもどってしまうが、それをもどらないようにする感じ。
いろいろ諸法無我だの縁起だの難しい話をしたらきりがないが、座禅にしろ瞑想にしろ、
それはとてもいいものであって、世間のいやなことなどどうでもよくなるほどいいものなのであって、
それがよすぎるものだから、世間的な我欲などどうでもよくなるという面も無視できないと思う


46 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 18:22:58.26 ID:hDvlNeoA
それわかるな。
あくび出そうも泣きそうも、仏像の額のイボの奥辺りがギュッとなる。
あと丹田を中心に下半身に気を充満させる。
そうすると腹が決まる。
太っ腹。腹心。腹が立つ。腹を割る。
腹に心があるかのような日本語は禅文化の影響がでかい。

47 :45:2011/04/24(日) 13:28:07.72 ID:bzTa+42c
アクビの感覚とか、そうやって意識を抜こうとするときには、無意識的に丹田というか、
下っ腹と脳を連結させようという感覚はたしかにあるね。
アクビって本来そういうものかもしれない。
一般的に疲労して酸欠になった脳に酸素をとりいれるためなんて言うけど、
それももちろんあるだろうが、寝たいけど寝られない状況を少しでも改善するために、
本能的に脳が一瞬眠るということも考えられなくも無い。
とすればアクビは瞬間的な禅だともいえるかな?
それを瞬間ではなくて、こじあけて持続的にするもの、というのはどうだろう。

48 ::2011/04/24(日) 23:03:17.85 ID:LISBKQBm
>>42
>「今日も座禅ができる。うれしい♪」ってとこまでいってないでしょ
うれしいどころか義務だ。坐禅は坐だ。
うれしいとかいう寝ぼけたことではない。

坐禅をするには方策を労するべきだ。あらゆる瞑想と坐禅の形を全集結させて
坐るべきなのだ。
クリシュナムルティ、ラーマクリシュナ、ラジニーニ、その他にもいる。
禅者なら誰でも知っている。知るしかないのだ。当たり前のごとく悟り系を探りまくる。
当然のことだ。

たとえどのような指導を受けようと、
自己を見ることはできない。ということである。
自己とは何だ?見るものたる自己と見られるものたる自己という。
自己とは何か考えなくてはならない。
相殺(そうさい)ということがあるから。
私を批判するものもある。だが一体何を根拠としよう?
ちょこざいな釣り針に私が引っかかるだろうか?引っかかったとして、
それは私の未熟さからと云えるだろうか?吟味しなければならない。


49 ::2011/04/24(日) 23:09:57.57 ID:LISBKQBm
いいかね。坐禅というのは一つのパラダイスだ。それは結跏趺坐の姿だけではありあえない。
誰が坐であるのかね?これをしっかり考えることである。
私が坐しているのか?そうでないときも坐しているのか?であるなら何が坐しているのか?
なら坐とは何か?と熟慮しなければならない。坐とは坐ることか?だとしたら何が坐るのか?
体が坐るのか?他の何かが坐るのか?熟慮しなければならない。

50 ::2011/04/24(日) 23:14:17.33 ID:LISBKQBm
只管打坐といわれて、ただ坐りなさいと思ってはならない。
だいたいだね、只管打坐とは何なのか考えなさい。
ただ坐るということがただ坐るということなのか考えなさい。
悟りも見性もただの言葉遊戯である。そういうことはある。だが見性勲章は捨てるためにある。


51 ::2011/04/24(日) 23:19:38.97 ID:LISBKQBm
禅が何だというのか?
>>42-47のような外道の言葉は初学者に飛びつかせる餌だ。
そうやって盲人が盲人を導いてゆく。愚かなことだ。
「見るものと見られるもの」これはキーワードだ。
見るものとは何か?また、見られるものとは何か?自己とは何か?
実におもしろいものだ。これほどおもしろいものがあるだろうか?

52 ::2011/04/24(日) 23:24:28.03 ID:LISBKQBm
仮定としてあるとする。
見るものが、見られるものを見るとする。
であるなら、見るものが見るのは六根の働きしかない。。
これは自己観察や観照とかいう低俗なものではない。見ているのは六根の働きだ。
それは自己観察や観照と同じ事だ。
であるからして、自己を見ることはできない。
自己を見るとは要するに妄想だ。だからといって妄想ではない。
汝は六根の働き以外にどこに自己を見いだせようか。

53 ::2011/04/24(日) 23:32:09.36 ID:LISBKQBm
そしていよいよ禅の中核に入らねばなるまい。
見るものと見られるものの話で、見られるものは話した。
見るものが何なのだろうか?誰でもその存在と思しきものにやられる。罠にかかるようなものだ。
ここでよく考えねばならない。見るものとは何なのか?見られるものとは何なのか?と。
罠にかかった鳥であるにもかかわらず禅などしている行者どもといわれるゆえんだ。
見られるものが何かは散々見てきただろう。六根の働きそのものだ。
だが見るものとは何だろう。よくよく思慮を深めるべきである。

54 ::2011/04/24(日) 23:41:46.06 ID:LISBKQBm
逃げることから我と煩悩が生じるとはどういうことか?
意味自体を求める意味とは何か?またそれをもとめる意味とは何か?吟味すべきである。
見るものの魔法使いたることを納得するとはどういうことか?
いかに見るものを討つか?魔女狩りでもするのかね?
それでは刈る者もまた見るものとなるのである。
穴があれば収まりたがるものなり。僧侶などその類の狢だ。例えどんな境涯の者でも。

この世には意味がある。この世に意味がない。
このどちらも超越したら真の意味として評価されるだろう。
意味があると思い込んでるのも意味とは何かと考えるのも無意味とは何かも
同じ意味無し教団の一味だ。
意味以前の意味をなしなさい。日本の醍醐味。

55 :神も仏も名無しさん:2011/04/25(月) 03:19:57.54 ID:MygIGJgB
このスレは妙な自己主張なしに名無しが語れるのが良かったのに…
なんか『あのスレ』みたいになってきたな。

56 :神も仏も名無しさん:2011/04/25(月) 11:34:08.63 ID:/zGMqfL9
で、あなたは>>24>>37のように、
「どうにもならんかった」「結局無駄だった」わけだ
それはまちがってたからではないのか、、
もしくは、あなたの理解がおよばなかったからでは

57 ::2011/04/26(火) 17:38:37.32 ID:kVi9sthx
>>56
間違ったことは数知れずです。だが求めることが反対に遠ざけてしまうことは了解しておるつもりです。
近頃坐禅をするときには、坐布に「恐れ多くも尻に敷かせていただきます。」と礼拝してから坐ります。
息をするときも「恐れ多くも空気を吸わせていただきます。」というようになってます。
「であるべき」ではない謙虚さが伴ってます不思議にも。
自分以外が悟っているのだから、そういう物事に敬礼して坐らなけりゃなあという心持ちです。

58 ::2011/04/26(火) 17:51:30.13 ID:kVi9sthx
まるで貧民が王侯貴族のdinnerに手違いで招かれたかのようなものです。居たたまれないというか
場違いというか、身の置き場がないような坐禅の有様です。

59 ::2011/04/26(火) 18:00:57.65 ID:kVi9sthx
理解とは理で解することです。目の前のパソコンすら理解することはきないのです。
言葉も数式も記号も暫定的な置換法にすぎないのです。言葉になったならそれはすべて暫定的なものです。
現代で誰が葵の紋所が入った印籠を見せつけられてひれ伏すでしょうか。ひれ伏すのもいいですが芝居です。


60 ::2011/04/26(火) 18:07:32.44 ID:kVi9sthx
いったい碧巌録の定上座は慧照に殴られて、慧照みたいに粗暴になってしまったのか。
いいえ、定上座は上品な方です。自分でいうのも何ですが僕のように。

61 ::2011/04/26(火) 18:15:34.64 ID:kVi9sthx
坐禅にはタイマーをするのがいいでしょう。1本40分くらいでしょうか。
皆さんは葬儀や法事で寺に行かれたことも多いでしょう。寺のあの独特の香りはお香の香りです。
高級なお香というのは香りが段違いなんですね。だから高価です。一本燃して35分くらいでしょうか。
朝起きて小水垂れて水分補給して即座に一坐するのがいいですね。高級な線香は高いので、匂いだけ強い
安価な香を焚くのもいいですね。

62 :神も仏も名無しさん:2011/04/26(火) 18:50:56.71 ID:FmKjFyU7
何のために座るんです?

63 ::2011/04/26(火) 19:01:47.93 ID:kVi9sthx
>>62
僕には解り兼ねます。
【何のために】座る【んです】【?】括弧【】の中はいらないでしょう。


64 ::2011/04/27(水) 18:07:18.71 ID:63qqb52L
坐禅と見性スレのポッたんは相変わらずか。
壊れたレコードみてえになっちまったな。昔からだけど。
お受験用のマニュアルばっか展示しとるわ。
一生、玉門関の番人やってんだろうな。

65 ::2011/04/27(水) 18:09:49.85 ID:63qqb52L
sage忘れた。
解脱の深坑まことに恐ろしきもの。
ぽったん坑から出ろ
ぽったん坑から出ろ
ぽったん坑から出ろ

もう救いようないか

66 ::2011/04/27(水) 18:20:05.01 ID:63qqb52L
どんどん俺の独白スレと化してるな。
コテつけるとそうなるんだよな。
もう俺は去ろう。

ちなみに>>1誰が立てたか知らんけど、
前スレのテンプレと同じだな。
前スレ立てたの俺だからわかるが。
「常に意識を傾注〜」っての。
これは『如是語経』の一節だよ。マイナーすぎて誰も知らんだろうがね。じゃ。

67 :神も仏も名無しさん:2011/04/27(水) 18:25:20.71 ID:hnWAqky6
>>63
>僕には解り兼ねます。
>【何のために】座る【んです】【?】括弧【】の中はいらないでしょう。

「いらない」といいながら、一番それにとらわれずにいられないとこが、あなたの苦しいとこだね。
なにも去ることはない
あんたがそういうとこからどうやって脱出するか、興味がないこともない

68 :本当に会った怖い名無し:2011/04/28(木) 12:32:31.91 ID:sGKS1U5b
坐禅とかやめなよ。
思考が短絡的になるぞ。論理的思考ができなくなるぞ。
『迷いがなくなる』の建前のもと、人間らしい思考ができなくなるぞ。

69 :本当に会った怖い名無し:2011/04/28(木) 12:38:20.18 ID:sGKS1U5b
もう本当、禅寺とか、やめた方がいいって、感じ悪い人多いよ。

魔術とか神秘主義に対する迫害主義者だからな。魔術や神秘主義にもマトモな奴はいるのに、
それを一概に悪と決めつける禅宗を、

俺は逆に一概に悪だと決めつける。

70 ::2011/04/28(木) 18:06:09.10 ID:/dYZeZ7E
>>67
あなたの発言はどういう意図のものなの?
何にとらわれてるかはっきり教示してくれたまえ。
僕は坐して尽十方を押し広げ、身体は車裂きの刑だよ。

ガンバレ日本!

71 ::2011/04/28(木) 18:19:23.30 ID:/dYZeZ7E
>>68-69
魔道士さんまた来ましたな。クリスチャンの方かな?
でもキリスト教は魔術使う魔女狩りしたからなあ。
キリスト教に迫害されて禅宗にまで迫害されましたか?
はて女性かと思ったら男性でしたか・・・。
僕も魔法が使えたらなあ。まずは基本の『物体浮遊術』からかな。
神秘主義ならマイスター・エックハルトやルドルフ・シュタイナーなんかどうよ?

72 :ポッたん :2011/04/28(木) 22:25:20.04 ID:BttGrzGK
>>65

(; ̄ー ̄)...ン?

かくれて、こそこそ・・・

73 ::2011/04/29(金) 19:41:11.83 ID:lyHz1tPV
きたー!
無とは無我とは何だとか歩きながらごちゃごちゃやってたら、久しぶりに全体がドカッと来た。
まさに万有。
二度目だから大して驚かんが。
薄暗い横断歩道で赤信号のライトの美しさに見とれてしまったよ。
あまりごちゃごちゃ書くとポッたんみたいにお釣りが来るからこのまんまの状態にしておこ。

74 :ポッたん :2011/04/29(金) 19:52:00.85 ID:WV2YoBWJ
>>73 鷺 さん

> 薄暗い横断歩道で赤信号のライトの美しさに見とれてしまったよ。
> あまりごちゃごちゃ書くとポッたんみたいにお釣りが来るからこのまん」」まの状態にしてお

( *~∇~)_θお薬です お大事に♪

75 ::2011/04/30(土) 01:34:48.46 ID:1uh2mH+h
>>74 ポッたん禅師
>( *~∇~)_θお薬です お大事に♪

飲んだ。効果ないぞヤブ医者。薬事法違反やで。(爆)
ポッ単の「野狐禅スレです」ってコピペ連投を何とかしろよ。
そんと素人さんを誑かしたら許しませんからね。


いやーしかし俺のカキコの最後の二行だけ引用してくるとはやってくれるね・・・。
たんなる禅学学者だと思ってたけど、もしや・・・けっこうイケるか・・・。
でも2ちゃんだからしょうがないけど何で祖録や禅語連発しかできんのやろ??
困って来る人に足枷をはめてどうするんやろ?困って来る人は藁をもすがる思いで来るから
飛びついちゃうのに。禅師なのに対機説法できてないやん。

ああ、せったん老師が来たら300棒だろうなあ。
ろんちゃんみたいな人はカキコ見ただけでただ者じゃないってわかるんだけどねえ。


76 ::2011/04/30(土) 01:37:08.82 ID:1uh2mH+h
あ忘れてた。「鷹」と「鷲」は同一人だよ。
鷹と鷲ってごっちゃになるから書き間違えるんだよね。

77 :禿鷹:2011/04/30(土) 01:48:52.85 ID:1uh2mH+h
めんどくさいから名前ハゲタカにしたわ。

しかし禅は難しい。
自ら肯うとは難しい。
終わりのないのもまた終わりの楽しさがある。


78 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 02:05:32.41 ID:ZOPVjuJk
ダルマって小乗の僧侶だったの?

79 :禿鷹:2011/04/30(土) 02:20:27.79 ID:1uh2mH+h
ダルマは達磨禅師のこと?
達磨はインド人らしいよ。小乗とか大乗とかどうでもいいけど。イスラエル人という説も。
道元は小乗を馬鹿にしまくってるのが許せねえ。偉そうに。
俺も小乗つまり上座部は知らんけど。チベット仏教もあるし。
テーラワーダ仏教協会のヴィパッサナー瞑想を伝える上座部仏教は知ってる。
しかしそれはバグワン・シュリ・ラジニーシ(osho)より昔からある。


80 :禿鷹:2011/04/30(土) 02:30:47.72 ID:1uh2mH+h
oshoは瞑想の種類では群を抜いて多い。
いろんな瞑想を試せる。そういう意味でいいのかもしれない。
どんな入口でも追い込めばいい。それだけだろう。


81 :ポッたん :2011/04/30(土) 02:52:11.49 ID:CGOQi6aF
>>75 はげたさぎ さん

さぎさんと言うレヴェルに合わせて、しゃべるように、と言う趣旨なのか?
分からなければ、何度でも、分かるまで、問えばいいんだと、思う。
それをせず、勝手な言い草は、しつけの悪さか。



82 :禿鷹:2011/04/30(土) 03:11:36.73 ID:1uh2mH+h
>>81 ポッたん禅師

ありがとうございます。
レヴェルに合わせてしゃべるという趣旨を、
あえてレヴェルに合わせないでしゃべるということなのでしょう。恐れ入ります。
分からなければ、何度でも、分かるまで、問うことは、
分かることを分からないと分かったと分かると分からなかったという
ぽったん禅師の境涯であるとおもいます。推測ではございますが大尊敬いたします。

83 :ポッたん :2011/04/30(土) 03:20:29.17 ID:CGOQi6aF
>>82 はげちまった さぎ さん

ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
それを いんぎんぶれい、というのですが、とうぜん ごぞんじであえていってらっしゃいますよね。

素直が、いちばん。。。・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ




84 :禿鷹:2011/04/30(土) 03:26:11.85 ID:1uh2mH+h
>>83 ポッたん禅師

尊敬しておるところも多々ありますことは大です。
慇懃無礼一色で馬鹿にしてはおりません。
そうやって敢えて怒りを表すところもポッたん禅師の功徳なのでしょう。わかってますよ。

85 :ポッたん :2011/04/30(土) 03:30:23.48 ID:CGOQi6aF
>>84 はげあがってる さぎ さん

ぜんのなかみについて、かたりましょう・お互い、やがて死ぬ身で、時間も、ありません。



86 :禿鷹:2011/04/30(土) 03:48:15.66 ID:1uh2mH+h
禅の中身は知りません。
ただ周囲の人々がおかしくなっている気がします。
何者かのせいで。
>はげちまった さぎ さん
>はげあがってる さぎ さん
使い分けるのがすげえなあ。俺はハゲちまったし、ハゲあがってるよ。

しかし、ぽったん、どうにか求道者増やせるかね?あんたのやり方でいいのだと思うよ。
我が師よ、嘘ばかり邪道ばかりといて済みませぬ。

87 :ポッたん :2011/04/30(土) 03:54:01.44 ID:CGOQi6aF
>>86 はげたさぎは、じつは、たかでも、さぎでもなく、つるっ さん?

> しかし、ぽったん、どうにか求道者増やせるかね?

つまらなおことにい、いきごんでるんだねー
つまらないものだったら、きえてなくなるだけのものだろうな。


88 :禿鷹:2011/04/30(土) 04:05:09.75 ID:1uh2mH+h
>>87 ポッたん禅師

帰る場所もない故郷もない。
ぽったんも同じはずだ。
咲いた花なら散るのは覚悟
見事散りましょ国のため

89 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 11:57:07.50 ID:gc/3bR/I
哲学と禅をいっしょくたに語るのは退屈
ここは禅の実践スレなんだから、アクビがでるような抽象的な話はいらんわ
禅とは、科学的なメンタルトレーニングであって、
ウェイトトレーニングを語るのと同じように話すのが適している
くだらん禅問答も禅宗か仏教スレでやっとくれ

90 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 14:37:56.77 ID:gc/3bR/I
おたくらがどうしてもそういう机上の空論な雑談で時間つぶしたいなら、
そういうスレをたてればよろしい。
スレタイにもあるとおり、ここは座禅をいかにしてするかを実践的に考えていく場だ


91 :ポッたん :2011/04/30(土) 15:12:08.38 ID:O4R1a+wX
>>88久しく遭わないうちにずいぶん禿げたか? さん

> 帰る場所もない故郷もない。 ぽったんも同じはずだ。

出家でもなく、そう言う事は無い。

孤独では無い。

禿げてんのか? さんは、天涯孤独なのかな・・・“φ( ̄ ̄*) メモメモ

92 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 15:24:23.94 ID:gc/3bR/I
ここは人生終わった連中の愚痴たれあう場所になったのか?
ご愁傷様w いい大人ががんばれよ

93 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 16:38:33.84 ID:/uRxQ6j9
言葉でやりとりしてる時点で
十分抽象的だろ

不立文字
って言葉でいってしまう
ってことがここでの限界なわけで


94 :ポッたん :2011/04/30(土) 17:09:17.31 ID:O4R1a+wX
>>93
> 言葉でやりとりしてる時点で 十分抽象的だろ  不立文字 って言葉でいってしまう ってことがここでの限界なわけで、エヘン!

そのことばをつかわず、何と言うのか、おそえてよ。┏○ペコ


>


95 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 18:54:58.52 ID:/uRxQ6j9
つまり、無理


96 :ポッたん :2011/04/30(土) 21:03:38.89 ID:G5947Oix
>>95
> つまり、無理

ホ━━( ゚д゚)━━ゥ

理では、無いとは?


97 :神も仏も名無しさん:2011/05/01(日) 19:01:05.74 ID:F9EZiQ29
>自分の場合それを人にいうときに、アクビがでそうででない感じ。

面白い表現だとおもう。自分の場合はそういう感覚を経験したことがない。
最初の20分くらいは、いろいろ考えているが、30分近く座ると、だんだん
意識が変わってくる。45分坐るとかなり、内面が静かになる。まあそれでも
なんかしら、考えている。考えてはいても気持ちよく静かになる。
 このところ忙しすぎて、坐禅を忘れていた。今日は久しぶりに座った。いいものだ。

 坐禅をすると、ネジがゆるむ。ある意味馬鹿になる。弛んだところで、一つ一つを
綺麗に掃除すると、ぴかぴかになる。
 よく鍛え上げた、切れのいい人というのは、磨いていてしまりがいい。しかし
あまり締め上げると、ガタがくるし、動きが狭くなる。緩からず、きつからず
適当に締まっているのがいい。


98 :禿鷹:2011/05/02(月) 00:51:08.28 ID:evQ4HrxY
あー禅はもうやめよう。
思えば禅なんか知らなかった10年以上前の突発的な馬鹿見性のせいで随分苦労したぞ。

迷悟という地獄と天国を行き来すること3回以上だったか・・・・。
さすがにもういいや。良寛の歌に「大道・・・ナントか」忘れた・・・。
悟りを知って、それで悟りを忘れて、迷いと悟りがどっちだかも忘れて・・・とかあったな。


99 :禿鷹:2011/05/02(月) 01:00:39.08 ID:evQ4HrxY
悟ったら悟りを捨てよう。
そう簡単に捨ててたまるか!
けれども魔の手は迫り、悟りは色あせる。
ならば悟ろう、もう一度。
悟りに悟りを重ねよう。
しっかりその手に握れども、
たちまち悟りは色あせる。
そうして凡夫が悟ったぞ、凡夫が凡夫になっただけ。

100 :禿鷹:2011/05/02(月) 01:03:53.12 ID:evQ4HrxY
古人の言葉に「はたらかせようと思ったらはたらかす。でなきゃそのまま。」とある。
はたらかせたならば、通りすがりの者どもも、
我を忘れて爆笑だ。世阿弥の能舞台みたいにいくか。

101 :禿鷹:2011/05/02(月) 01:33:02.67 ID:evQ4HrxY
「それ」が何なのかと真剣に思い巡らせている人は必ず
アクビの出かかる以前のような状態になるのかもしれない。
どことは言わないが脳のある部分の機能が制御されている状態なのかも。
絶え間ない探求者とはそういうものかもしれない。

102 :神も仏も名無しさん:2011/05/02(月) 02:03:57.85 ID:G1y7NoI6
>ここは禅の実践スレなんだから、アクビがでるような抽象的な話はいらんわ

 そうは思わんが、実践していない人は、語るべきではないと思う。控え目に語るのは
かまわんと思うが、しったかを平然と語るのは、嘘つきという病を悪化させる。


103 :禿鷹:2011/05/02(月) 02:55:22.70 ID:evQ4HrxY
>>102
ああ、その類は○○dhiuくれたまえ。と言いたいが。
あなたがどういう・・・?というか何者だ?


104 :禿鷹:2011/05/02(月) 03:22:01.50 ID:evQ4HrxY
探求者は学ばねばならない。
実践とは何か?ということを。
実践というからには何か特別な手法があるのか?
特別な手法などはないのか?と。

探求者とは修行者だ。
我々は修行者でなければならない。
そうでしかない。

105 :禿鷹:2011/05/02(月) 03:47:45.43 ID:evQ4HrxY
くそ、道元さんって超嫌われ者だったんだろうなあと思う。
御免、道元禅師。

106 :禿鷹:2011/05/02(月) 03:55:21.48 ID:evQ4HrxY
玉散る劍拔きつれて
死する覺悟で進むべし

107 :神も仏も名無しさん:2011/05/02(月) 07:10:08.21 ID:G5eRlf5e
>>98
あなた、おしゃべりしたいならうわっすべりした与太話はいらないから、
もう少し具体的な話をすれば
たとえば「突発的な馬鹿見性」の内容を時系列的に具体的にかいてみるとかさ

108 :神も仏も名無しさん:2011/05/02(月) 15:40:22.91 ID:G1y7NoI6
 整理して構造を持った思考を組み立てれば、探究になるが、書き散らしたものは
ゴミにしかならない。それは探究でも修行でもなく、迷いだろう。
じっくりと構えて、思考を捉え構築することだ。そうすれば思考が吸引力を持って
しっかりとした土台ができる。土台の上にさらに思考を重ねて、あらゆる思考を
吸い尽くしたら、真空ができる。求めた空などゴミだめでしかない。見性などは
ゴミだめと思え。
 思考ほど重要なものはない。かまえは正見、正思。真空とは一対のものだ。


109 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 11:16:19.61 ID:EVQjGAQD
座禅と思考は対極にあるものだが、もちろん思考が重要と思う人もいていいし、
それが楽しい人は楽しめばよろしい。
しかし、あなたの指先を痙攣させて話すような文章をみると、あなたが重要という
まさしくその思考のせいで心穏やかならぬように見える。おそらくリアルでも
他人になにか反論されると青筋たててわめきたてるのだろうと想像する。
あなたの人生だから好きにすればいいが、座禅をやろうとするようなものは、
むしろそういう自我自意識思考にうんざりして、どうにかそこから脱却して、
心静かに人生をおくりたいと考えている人ではなかろうか。
君もそろそろ鎧をお脱ぎなさいな


110 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:36:43.41 ID:c50UbH9U
坐禅では思考が重要であることは間違いない。
本気で禅をする人ほど坐ってあれこれ考えてしまうもの。
公案でも只管でも同じであろう。
そういった泥沼の中で「ハテナ?」これ何?
という現象世界の裏側に入り込んでしむことはある。


111 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 16:53:31.08 ID:u3qFao6h
>109
坐禅で心穏やかになんかならないよ。
俺の場合、激しい幻覚や発狂があっただけ。
お願いだから、坐禅に毒されないで。
http://plaza.rakuten.co.jp/magick1993

112 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 16:58:01.81 ID:u3qFao6h
正直、坐禅で発狂した俺に言わせると、坐禅は人によっては危険だから気をつけ
ろ。死ね、殺せ、などの幻聴が、坐禅をした直後に聞こえだして、そこからお
かしくなった俺に言わせれば、禅宗には是非、衰退していただきたい。

113 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 17:20:38.27 ID:u3qFao6h
坐禅は、思考という人間にとって大切なものを否定する、残念な宗教です。
個人的には、衰退していただきたい、と思っています。

114 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 20:13:33.83 ID:D+U4MnHs
座禅で発狂ってどんだけ心が弱いんだよ
気功したら狂い死にしそうだな

115 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 07:23:25.27 ID:DAxiD4+Q
>座禅と思考は対極にあるものだが、もちろん思考が重要と思う人もいていいし、
>それが楽しい人は楽しめばよろしい。

対極にあるというのは間違いだろう。修行では「思考をとめる」と表現されていても
実際に修行をしていけば思考力は高まる。ゼロを理解することで数学が急速に発展した
ように、思考の真空を理解することで思考力が高まる。
 肉体的実践に特徴のある人は、そこから始めればいい。ハートの豊かな人は、そこから
始めればいい。哲学的思考に特徴のある人は、そこからはじめるのが最も良い。
思考から入る方法も重要だということだ。そのためには、細切れの断片的思考を止めて
統一的な思考を行うようにするのが第一歩。

>しかし、あなたの指先を痙攣させて話すような文章をみると、あなたが重要という
>まさしくその思考のせいで心穏やかならぬように見える。おそらくリアルでも

 坐禅をすると、たいていの人は、心の軽安からはじまり、体の軽安がおとづれる。
これで第一歩は成功したと言える。
 もし、激しい幻覚や発狂のような状態になるなら薬が効きすぎと思う。ごく一部の人で
はあるが、そういう反応をする人がいるようだ。「坐禅が正しい」と思わないことだ。
坐禅は手段でしかない。だから「坐禅が間違い」ということもない。

>君もそろそろ鎧をお脱ぎなさいな

 鎧が重ければ、脱ぎ捨てたときの解放感もまた格別なものがある。安易に休憩すれば
一気に理解できることが、なかなか理解できないということもある。


116 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 08:42:05.69 ID:KLFuDZF9
思考とひとくちにいうからわかりにくい。
禅者でも生きている以上最低限の社会的生活はあるのだから、思考が皆無であるわけがない。
では、禅者の思考とは何か。それがかんじんである。
ひとことでいうなら、自我のない、または限りなく自我の薄い思考というかな。
>>115がどういう類の思考をいうのかわからないが、禅者の思考とそうでない人の思考の
大きな差は、我があるかないかではなかろうか。

上のことは禅を長くやりぬいた結果としておとずれる境涯といえるが、座禅のさなかに
「思考しない」というのは大変重要なことだよ。別に強制するわけじゃないが。
なぜかといえば、人の心は通常の思考がとまると、潜在意識というか無意識の世界が
うきあがってくる。それは思考している間はおさえつけられているもので、思考をとめないかぎり、
しっかりとあらわれてはこない。これは座禅を語るというか、本当に自分のものにするためには、頭においてほいたほうがいいと思う。




117 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 08:47:32.35 ID:KLFuDZF9
思考をとめてうきあがってくる潜在意識とはどういうものかといえば、
そこには、自分という意識のおくに、「全体」という無意識が眠っている。
その「全体」の感覚がかんじん。
思考があるかないか、ではなく、「自分」か「全体」か。



118 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 09:04:51.36 ID:KLFuDZF9
あなたのいうように肉体的な特徴を生かすのもよし、哲学するのもよし。
ただ、その思考の出所が「自分」であるか「全体」であるかは、大変大きなちがいであって、
その人自身の心の平安ともかかわりが深いのだろうと思う。

119 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 12:38:59.35 ID:/AIWcUK+
魔術師は完全に狂った荒らし。
すべての禅関連スレッドで禅の有害性を説いて荒らし回っている。
その狂気ぶりは自宗以外を「真言亡国・禅天魔・念仏無間・律国賊」
と完全否定した日蓮に匹敵するだろう。

120 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 13:48:35.23 ID:kRJtYmxZ
悪魔のささやきも幻覚も自分が作り出してるに過ぎないのにね。

121 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 23:28:17.10 ID:oQz2bsL6
座禅は宗教ではありません。


122 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:31:02.37 ID:sawx1pvp
宗教の利害関係から馬鹿馬鹿しい足のひっぱりあいするのは自由だが、
座禅は、腕立て伏せとかジョギングとかスクワットとかいった、健康メソッドの
ひとつにすぎないからね

123 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:31:59.52 ID:luRASnZt
坐禅で筋肉は鍛えられねえだろう

124 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:39:02.45 ID:r/SQHDJf
体幹部は鍛えられる

125 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:39:05.79 ID:YvJ13Tfl
今時流行りのインナーマッスルは鍛えられるかもね

126 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:48:06.00 ID:luRASnZt
インナーマッスル鍛えるどころか、腰痛める姿勢だと思うけど。
言っとくが俺はただ筋肉を鍛えるようなメゾットとは違うど言ってるだけで、
坐禅もしてるし、坐禅の心身に与える効果もよく分かってるぞ。


127 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:50:32.25 ID:luRASnZt
膝には特に良くない姿勢だしね

128 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 11:50:37.78 ID:WUmF8YTG
>>122
すぎない居士


129 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:21:18.37 ID:sawx1pvp
>>128
「すぎない」といったのは、悪い意味でじゃないよ。
仏教の教義とか机上の空論などで語るようなものじゃなくて、
もっとシンプルで科学的なものだという意味で言った。
それと、背筋をのばして長時間維持するのは背筋やインナーマッスルを
かなりつかうので筋力トレーニングにはかなりいい。
立禅も、じっとたっているというだけですごく足の筋肉トレにすごくいい

130 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:23:37.69 ID:sawx1pvp
ひざや腰にわるいっていう人は、きんひんを間にいれて、体と相談しながらやらないからだよ
腕立てだって腹筋だってやりすぎたら誰だって体痛める

131 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:38:13.75 ID:luRASnZt
だからそういうレベルじゃねえちゅうの。
お前ら本当にインナーマッスル鍛えるトレーニング知ってるのか?
同じ姿勢で1分もやってたらブルブル震えてくるようなトレーニングだぞ。
ただ立禅に関しては30分やればかなり良いトレーニングに成る。

坐禅の姿勢で30分くらい坐ったってインナーマッスルはほとんど鍛えられないし
腰や膝にくる負担の方が圧倒的に体に悪い。
その部分を補ってるのが姿勢を正す事によって起こる氣なんだよ。

132 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:40:08.53 ID:luRASnZt
姿勢と呼吸な

133 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:43:05.02 ID:sawx1pvp
>>131
そりゃインナーマッスルに特化したトレと比べたらゆるいだろうけど、
きつければいいってもんじゃないでしょ。毎日一時間か二時間程度
をずっとつづけていれば、自然インナーマッスルがいい具合に使われるというだけでも
いいことじゃないか。実際自分は特別腹筋運動などしなくても腹もでなければ内臓脂肪も少ない

134 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:45:55.18 ID:luRASnZt
普通の人は毎日1〜2時間なんて出来ねえんだよ

135 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:48:50.72 ID:sawx1pvp
>>134
早起きせよ
自分は夜は眠くなってだめなので、五時おきして一時間から一時間半くらいやるが、
別に普通の人とかわらない生活だよ。というか、座禅は睡眠のかわりにもなるという説もある。

136 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:50:58.28 ID:luRASnZt
断る。
トレーニング目的なら、普通に1〜2分の体幹トレーニングすれば良い事だし。

137 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 12:56:28.78 ID:sawx1pvp
自分は座禅すると気分がよくて体調もいいから、別に義務とかでやるわけじゃないから
それぞれのやり方でやればいいと思うよ

138 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 13:09:56.48 ID:LMAexfoe
アホか?
トレーニングとかぬかすなら効率考えろよ。
何が自分のやり方でやれば良いよだ。
とんだ勘違い野郎だな。

139 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 14:35:57.45 ID:RXJ2zQ6L
 しかし坐禅ってトレーニングとして効率いいんじゃないか?
コナミでコンスタントに筋トレやっていて、まったく変わらんかった骨格筋率が
たったの1週間の接心でグッと上がった経験がある。
 まあしかし筋トレ目的で、坐禅はしないわな。
品のない人格を、改善するのが目的ならわかる気もする。


140 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 14:37:45.13 ID:LMAexfoe
接心って一日どれ位坐るの?

141 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 14:59:06.05 ID:RXJ2zQ6L
摂心(接心)の日課 夏時間(春分の日以降)
(独参は夜、最終日は午前中にあります)
午前
04:00 振鈴(起床)  注意:個人的に4時以前のアラームはかけないこと
04:20 坐禅 (4時起床でゆっくり間に合います)
05:00 抽解(経行はありません)
05:20 坐禅
06:00 随座
06:15 粥座(朝食)

08:20 坐禅
09:00 経行(きんひん)・抽解
09:20 坐禅
10:00 経行・抽解
10:20 坐禅、提唱
11:00 随座
11:30 斎座(昼食)


142 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:00:13.88 ID:RXJ2zQ6L
午後
13:20 坐禅
14:00 経行・抽解
14:20 坐禅
15:00 経行・抽解
15:20 坐禅
16:00 随座
16:30 薬石(夕食)

18:20 坐禅
19:00 経行・抽解
19:20 坐禅
20:00 経行・抽解
20:20 坐禅、独参(初日・中日・最終日(午前中)は総参)
20:50 四弘誓願文(独参のためかなりずれ込みます)
21:00 随座(独参が長引くと時間がずれ込みます)
22:00 開枕(就寝)

曹洞宗だとこんな感じ。



143 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:03:27.20 ID:LMAexfoe
そんだけ坐って効率良いとか、釣りかよw

144 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:13:46.97 ID:LMAexfoe
でもよくそんな事出来るわ。それについては感心する。
経行とセットでそれだけやればそりゃあ体脂肪率も落ちるよ。
食事も精進料理だろうから、ダイエットにはもってこいだな。

145 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:20:59.49 ID:RXJ2zQ6L
 それに、合間の時間がかなりあるから、一日40Km程度は走れるよ。
だからいい運動になる。山の中で景色がいいし。


146 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:26:06.62 ID:LMAexfoe
一日40キロとかマラソンランナーかよw

147 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:27:37.45 ID:LVZOWCXT
>>141-142を七日間やるんだよね。
でもなんで坐禅は40分ずつなんだろ?やっぱり何時間もやると足の細胞が壊死するのかな。

148 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:28:12.40 ID:sawx1pvp
もちろん筋トレ目的で座禅する人はいないでしょう。
座禅するような人はそれぞれの心の問題やらが動機でやるのだろうけど、
その付随効果として筋肉がほどよく使われて健康にもいいという話。
そういう意味では一石二鳥ともいえるね


149 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:29:40.81 ID:LMAexfoe
>>148
おめえは話にならねえんだよ

150 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:30:33.02 ID:sawx1pvp
>>149
たまには深呼吸でもしてきなよ
夫婦ゲンカでもしたの?

151 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:32:58.61 ID:LMAexfoe
>>150
おめえの始めの書き込み読んでから言え
詭弁ばっかぬかしやがって、坐禅の効果が全然出てねえじゃねえかよ

152 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:35:05.27 ID:sawx1pvp
健康メソッドっていう言葉がきにいらんの?
心の安らかさだって健康のうちだと思う。
君はなんでそんなにイライラしてんの

153 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:42:16.72 ID:LMAexfoe
俺は江戸弁使ってるだけだけどな
いらいらしてるように見えるのはおめえの心の反射だろ

154 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:48:20.30 ID:RXJ2zQ6L
>でもなんで坐禅は40分ずつなんだろ?やっぱり何時間もやると足の細胞が壊死するのかな。

壊死というよりは、血栓症になる。 最初それを心配して、水をかなり飲んで坐禅していた。
いまは、結跏趺坐で、1時間程度やっても大丈夫とおもう。あまり気にしていない。

しかし、血栓症のリスクが高い場合(体質とか特殊な薬を飲んでいるとか、ある種のハードトレー
ニングをやっているなど)は、坐禅はやめた方が好い。
糖尿もたしかまずいと思ったが。


155 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:49:19.94 ID:sawx1pvp
なにをそんなに脊髄反射するのかわかんないけど、
べつにたいしたこといってないと思うけどな。
座禅は座禅そのものとしての利点のほかに、
姿勢よくすわることによる筋肉トレ効果もいくらかある。
別にまちがっちゃいないだろう。


156 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 15:55:51.48 ID:LMAexfoe
>>155
脊髄反射もおめえの心の反射だろうな。

>122 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/06(金) 11:31:02.37 ID:sawx1pvp [1/10]
>宗教の利害関係から馬鹿馬鹿しい足のひっぱりあいするのは自由だが、
>座禅は、腕立て伏せとかジョギングとかスクワットとかいった、健康メソッドの
>ひとつにすぎないからね

残念な事にこれがおめえの初めの書き込みなんだわ。
で、「筋トレ」から「早起きしろ」だ「人それぞれ」だ「「心の問題から始める」だと
どんどん話の内容が変わって来てるんだなこれが。

157 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 16:02:49.80 ID:sawx1pvp
>>156
それを読んでもべつに詭弁とも思わないがな
要するに座禅をいろいろ話すのに、宗教や妙な哲学とからめて話すよりも、
科学的なトレーニングとして話したほうがわかりやすい、って言っただけだよ。
早起きは、君が時間がないというから言っただけだし、人それぞれは、
君が同意しかねるという態度だからあまり押し付けたくないからだし、
心の問題だって座禅のメンタルトレーニングの主要な部分だというのは常識だし



158 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 16:07:20.66 ID:LVZOWCXT
>>154
血栓症か。ありがと。

なんか今日は火消しが燃えてるな。
喧嘩と火事は江戸の華。

159 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 16:08:31.08 ID:LMAexfoe
>>157
おめえの都合が悪くなる度に色々足してってんじゃねえよって言ってんだよ
それを世の中では詭弁って言うの

160 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 16:11:54.83 ID:LMAexfoe
>>158
補足すると線香が一本燃え尽きるのが40分。
昔から一回の坐禅はそれを目安にしてたらしい。

161 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 16:14:50.42 ID:sawx1pvp
>>159
つまりあれか、君は座禅の宗教性神秘性をうばわれたくないないということかな
そういうことなら君とは立場がちがうからケンカも仕方がない


162 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 16:22:15.63 ID:LMAexfoe
>>161
宗教神秘性もクソもねえだろう。
立場とかその前におめえの書き込みが見苦しいって言ってるんだよ。
お前の中では筋トレと同じ健康メゾットなら、それに徹した書き込みをしろ。

しかしおめえがどれくらいの期間坐ってるか知らないが、
一日1時間半も坐ってて何も感じないのか?
もしかしてまだ百会も開いて無いとかか?

163 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 18:01:38.55 ID:LVZOWCXT
いやー、すばらしい対決だった・・・・。
観客が一人もいないのに上映している映画館っていいもんですよね。

164 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 18:30:11.31 ID:dwY3GXIG
オナニーを体験している私は誰ですか
自慰するもの何者ぞ

165 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 18:36:09.10 ID:dwY3GXIG
諸仏如来、ともに自慰法を単伝して、絶頂感を証するに、最上無為の妙術あり。
これただ、ほとけ仏にさづけてよこしまなることなきは、すなはち自受用三昧その標準なり。 『性道話』



166 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 18:57:46.55 ID:LVZOWCXT
>>164-165
インポならば即ち担取し去れ。

167 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 19:12:25.00 ID:dwY3GXIG
人間本来イチモツ!

168 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 12:31:03.26 ID:rALLiadQ
なんでお前らは、喧嘩か、下ネタか、そんなことにしかならんのだ。
暫らく反省して黙っとれ。


169 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 23:51:54.01 ID:OMuhKGY1
仏陀なら健康法としての坐禅も受け入れるさ。

さて、座ろう

170 :神も仏も名無しさん:2011/05/08(日) 02:32:53.52 ID:o604xiN7
とにかく全員禅者ならな座って悟れ。
とりあえず悟りは五回以上開け。
開くたびに各々の師匠に挙すべき。
まあそうやってりゃ何とかならないけどな。

171 :神も仏も名無しさん:2011/05/08(日) 13:19:43.03 ID:8cpmwkCP
私見だが、BGMかけるのは意外といい
耳が音をおっていると、意識がそれる
事実瞑想サークルでは一定の周波数の音を座中にながすところもあるらしい。

172 :神も仏も名無しさん:2011/05/08(日) 13:59:47.50 ID:h/+efe5r
ホワイトノイズは注意力散漫の学童の集中力を高める事が実験でわかってる。

しかし、同じ実験で注意力が高い学童の集中力を阻害する結果も判明してるから注意が必要かな。

173 :神も仏も名無しさん:2011/05/08(日) 14:05:40.55 ID:8cpmwkCP
集中力の高い子はもともと独自の集中法をもってるから、むしろ邪魔になるのかな
そういえば、リモートビューイングの超能力者でマクモニーグルという人は、
若いときに諜報機関でそういう音の訓練を受けたらしいね。
ヘミシンクっていってたかな
私はバッハのオルガンや室内楽を聴いています。

174 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 17:11:29.38 ID:AYWqjn4n
瞑想音楽っていいですよね。
ラジニーシのメディテーションミュージックにこんなのある。
http://www.youtube.com/watch?v=HFIufYYDudU

>>173
ヘミシンクは体外離脱スレのリダンッァーたちに愛用者が多いみたいですね。

175 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 17:29:33.48 ID:rI0QVaGs
聞いてみた。よさそうだね
自然にとけこんだような音
実際曹洞宗のえらい坊さんの本にも、BGMではないけど、
風とか雨とか人の歩く音とかの周囲の音に注意をむけて集中していく方法を書いているから、
わりと昔からある方法なのかもしれませんね

176 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 18:44:53.02 ID:4CX4bKZu
>>175
うん。定期的な機械音つまり、時計の秒針の音とかpcやtvのモーター音とかは好きになれないですね。
不規則な音。カラス等鳥の鳴き声、風鈴、風とそれに伴う音、
車の走行音、ヘリの飛行音、たまにはうるせえバイクの爆音もいい、自然な音は素直に入ってくる。
混雑した駅でも人やら電車のザーザー音はいい。人のしゃべり声はあまりよくない。
一気に言語の意味の世界になるから。

177 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 18:57:22.11 ID:4CX4bKZu
坐禅や瞑想というと、呼吸や丹田や動きや心に集中しなければならないと思うのね普通。
動中禅でもなんかしら捕らわれて腹や動きや感覚を観察するとかいう馬鹿馬鹿しいことになる。
脳内爆発するほどに散々求めまわれば、一瞬フッっとなったら瞑想の手法はいらないのね。
それまでの苦は吹っ飛ぶしそれでいきゃあいいということになるから。
その後は自我の見解が失せればよい。失せなければ六道輪廻は終わらず。
有頂天の自己満足者になる。実はラジニーシも弟子に光明を得た人がいなかったとされる。
弟子が光明を得て師を離れない様ならマスターとは言えない。
師をも捨て去るような弟子を仕立てるのがマスターだろうね。

178 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 19:55:49.19 ID:NenQaCsh
精神的な修行をしてるという実感が
精神的な修行を妨げるという矛盾

179 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 01:56:41.98 ID:ySUV9APT
「はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた」
うひゃひゃひゃひゃひゃ

本当のからくり教えてやる 
うひゃひゃひゃ
 



お 前 ら 封 筒 の 場 所 に 
          来 な く て よ か っ た な


うひゃひゃうひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
vひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃvひゃひゃ
ひゃひゃ
ひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

180 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 04:23:49.45 ID:SoVVuJk5
山に帰れ

181 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 14:01:32.56 ID:PGr7Anui
 自然の中で座るのが好き。山もいいが、川は特に気持ちがいい。
動物や鳥も警戒せずに、隠れた姿を見せるようになる。普段通りかかっても
気が付かなかったことに出会うこともしばしばだ。
 それは目の前に起ることだが、内面を向いて座ればまた違ったものが見える。内面にも
川は流れている。しかし、その川に近づくにはいっそう静かにならなければならない。自然
の川を前にして静かに坐ることができるように、内面の川のほとりで坐ることができれば
普段では気が付かない不思議なことが次々と起こり始める。


182 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 15:49:44.90 ID:pWieA9g7
これからの季節は虫に食われるから無理

183 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 15:50:44.77 ID:NuEu/Py0
線香がわりに蚊取り線香つかえばいいじゃん

184 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 16:08:42.68 ID:pWieA9g7
屋外で焚いても風邪で流されちまうだろう

185 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 16:09:23.52 ID:pWieA9g7
虫除けスプレー位言ってもらいたかったな

186 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 16:13:56.35 ID:NuEu/Py0
畑仕事とかしたことないのかな
うちのばあちゃんは畑仕事するときは、
蚊取り線香のはいった丸いアルミケースを腰にぶらさげてるよ
虫はほとんどこない

187 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 17:06:48.94 ID:pWieA9g7
動いてるのとじっと坐ってるのじゃ違うと思うけど、
まあどうでも良いけど君は一々浅はかだよね。

188 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 17:28:51.39 ID:NuEu/Py0
動かなくても全然大丈夫
ろくに人生経験もしてないからそんなまちがった知識をもつのだね


189 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 17:54:57.86 ID:pWieA9g7
自己紹介乙って奴だな

190 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 17:59:30.63 ID:MXTee0jp
>>171-176

坐禅や瞑想中に「音に耳をすませる」のは基本中の基本なのだけれども、
それがなかなかうまくいかない人がいる。
「音を聞こう」とするとうまくいかない。
周囲の音や雑音は四方から生ずるが、同時に2、3生じている音に対して
「音を聞こう」とすると、どれか一つにしか意識が合わない。
意識を向けて音を捉えると、捉えた音以外が疎外されて聞こえなくなる。

191 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 18:08:43.16 ID:MXTee0jp
だが、また、意識の分散をしなければならないとすると更にうまくいかなくなる。
どうしても左右前後上下から来る音を全部意識するとなると、
意識しすぎて疲れて瞑想にはならない。
逆に妄想が増幅して瞑想にならず、てんてこ舞いになることも少なくない。
ではどうするべきか?
それは「只管打坐」である。

192 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 18:18:02.85 ID:MXTee0jp
「只管打坐」になるにはどうすべきか?
それは「知識」「情念」「意識」を使わないことである。所謂、知情意である。
瞑想する者は、知識でどうにかしようとしたり、感情を何とか制御しようとする。
そして瞑想が進むと、意識の扱いに困惑する。
その全てを休止するのである。所謂、万事休すである。(万事窮すではない。)
そうなると、意識の集中機能の産物である妄想が激減する。

193 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 18:24:35.52 ID:MXTee0jp
この何もなしに坐るのが只管打坐である。
OHSOや上座仏教で俗に言われるヴィパサナ(観照)である。
ヴィパサナでは一つ一つのヴェーダーナの観照がいわれるが、
それはヴィパサナではない。意識の指向作用にすぎない。
であるから、ヴィパサナになるには只管打坐ができなければならない。
意識の指向性がなくなれば只管になる。食らいついて対象化するのが止んだ状態である。

194 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 18:35:31.31 ID:MXTee0jp
ただ、ここで困難なことになる。只管打坐になるのが難しいということである。
殆どの瞑想者は苦しむことになる。
「知識」で追う者は、「あるがままだ」「いまここでだ」「ただになるのだ」などと慌てふためき、
「情念」で追う者は、「気合いだ」「意志の力で」「思いの強さだ」などと意気込み、
「意識」で追う者は、「こうではないか」「いやこっちだ」「別の方法だ」などと試行錯誤する。
これは公案禅をする者でも同じである。公案禅をしてきた者も同じ難を通らねばならぬ。
もちろん只管打坐をするものも同じ難関を通る。

195 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 18:43:47.12 ID:MXTee0jp
だが、必ず乗り越えられるものである。苦しみに苦しみ抜いて只管になるのである。
只管打坐になればヴィパサナだ。只管やヴィパサナの観は意識的な行為ではないのである。
意識的な只管やヴィパサナは間違いだ。ヴィパサナは意識的行為抜きでなる観照状態だ。
只管打坐、ヴィパサナ。只になる。これは瞑想において非常に重要で基礎的なことだ。
それができれば、耳をすませば全ての音が障碍無く通るであろう。正受すると云われる所以である。
そればかりではない。ヴィパサナにおける無意識的感覚の全体的な抱擁をもするであろう。
間違ってもそれは意識的な行為ではない。断じて意識的行為ではない。

196 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 18:55:06.30 ID:MXTee0jp
であるから瞑想者が知っておかなければならないのは、
たとえ瞑想中であれ仕事中であれ休暇中であれ、
飲食セックスオナニー中だろうが只管に透徹できるかである。
一番重要な事を言う。『只管打坐』の感じを必ず覚えて刻み込んでおきなさい。
それを忘れると体験がどうのという中抜け状態に終始してしまう。
アンコのないあんパン、起き上がらないだるま、燃えることのない火、と化してしまう。
重々気をつけるべきである。

197 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 05:30:29.56 ID:9FH2mqZ4
坐禅は安楽の門なんだぜ。お釈迦さんも苦行は否定してんじゃねーの

198 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 09:13:56.61 ID:mVuhbzPI
楽に座れる場所というのがある。そこでは自然に只管打坐になる。BGMも鈴も
何にもいらない。


199 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 18:56:37.06 ID:jlBu27Dg
>>197
お釈迦さんがやってきた苦行とはどんなものか知ってますか?
もーぜったいマネできない苦行ですよ。
滝行とか絶食とか千日回峰行とかいう次元じゃないですよ。

200 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 18:59:56.13 ID:a7ZdmlXX
釈迦なんかどーでもいいよ。

201 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 02:59:58.38 ID:ssMvaVbM
私なんかもどーでもいいよ。
座禅はいくらやっても埒あかないし意味ない。
出来損ないに生まれたなら何やってもだめだってやつだっw
ガハハハハw
終わりが近い気がする

202 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 03:40:25.44 ID:ssMvaVbM
涙がとまらない
もうだめだ
過去の良い思い出が走馬燈のようにながれる
私は自分で私を殺してしまった
再起不能のクズだ


203 :ろん:2011/05/12(木) 07:52:19.52 ID:XBBxufZM
>>202
死んだあとの新しい生みたいのはないの?

 生きながら死人となりて成り果てて思いのままにするわざぞよき

204 :ろん:2011/05/12(木) 07:53:43.18 ID:XBBxufZM
おいらは死ぬどころか、欲望、野心満載だ。。

205 :ろん:2011/05/12(木) 07:57:23.45 ID:XBBxufZM
煩悩即菩提って本当なのかな?

・・諸法無我とは、我は我に非ず・・私とは一個の他者であるがゆえに、私は私でなく、また私でもあるのだ。

206 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 09:08:38.81 ID:Ukh3TZVE
人の一生なんてもともとたいしたものではないのに、
あんたは小便臭い夢だの欲だのが忘れられないんだろう
んじゃ、死ぬまで苦しむしかないよ

207 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 11:13:08.77 ID:DkI5jWrF
俺も実は死ぬ準備として坐禅を始めたんだが、これが面白くてしょうがない。
死ぬのはそっちのけで楽しんでる。
 しかしいよいよやばいと思ったら、4月の望月に合わせて、断食して死のうと思っている。
断崖絶壁で、コテッと死んだら、谷底に落ちるようなところがいいのか、それとも海に沈む
のがいいのかと、いろいろアイデアを考えている。場所はともかく、断食しながら、坐禅を
して死ぬというのは、決めている。


208 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 11:29:07.47 ID:Ukh3TZVE
ここをのぞくような連中は死の問題など飽きるほど考えているだろうし、
隣で他人が首つってもなんとも思わないが、周囲に迷惑かけないようにな
生き仏も悪くは無いが、始末する人のこともかんがえておこう

209 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 11:31:45.73 ID:83dDloQf
山奥の登山道から外れたところで餓死かな。

210 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 12:28:28.92 ID:83dDloQf
実際、迷惑にならない自殺法ってのはなんなんだろう。

条件は、誰にも見つからない事が第一か?
海は沖じゃないと網にかかったり波に打ち寄せられたりするから、コンクリートに詰めてくれる友だちがいなけりゃ安心できないよなぁ。
山奥も車や交通機関の記録や目撃証言から、場所を突き止められて山狩りされちゃうだろうし。
現代社会で迷惑かけずに自殺するのは難しい。協力者がいればハードル下がるが、それだと相手か犯罪者になってしまうからなぁ。

211 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 14:05:47.61 ID:1QtPpa1r
家族が居なければ富士の樹海にでも行けば良いじゃん

212 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 14:37:00.99 ID:ssMvaVbM
>>203
至道無難かな
>おいらは死ぬどころか、欲望、野心満載だ。。
そりゃあんたはそういう人生なんだよ

>>210
北方の真冬の雪山は?何日か徹夜して雪が吹雪く山中で眠ればいいんだよ
人間眠ると体温調節できないから凍ってお陀仏ですわ

213 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 14:46:36.94 ID:83dDloQf
春には解けるんじゃね?
まぁ、山深くで探す人がいなけりゃなんとかなりそうだが。

214 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 15:48:22.17 ID:Ukh3TZVE
夏だって高山の川にはいれば低体温症で一分もしたら意識失せる
けど、座禅が面白くてしょうがないなら、死ぬほど精進してみりゃいいじゃん
別にうしなうものもないんたろ

215 :ろん:2011/05/12(木) 20:36:04.22 ID:XBBxufZM
>>212
>至道無難かな
そう。

しかしさー、自分が死んだって思うってことは死んでないんじゃないか?

自分をどうこう思うってことが死に切ってないことだと思うけどなー。。

216 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 22:29:11.59 ID:9erCIW0o
あれでしょ? よく判らない事言って判ってるフリしてるだけでしょ?

217 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 22:52:29.36 ID:WzPSeFyk
>>216
> あれでしょ? よく判らない事言って判ってるフリしてるだけでしょ?

キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン

みすえてるひとだ。。。


218 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 23:40:51.71 ID:83dDloQf
腹減った。

いまじゃ、断食すると
「デトックス?」
あるいは
「ダイエット?リバウンドあるから断食は逆効果だよ?」

と聞かれる時代なんだな。
イスラム辺りならまだラマダンがあるんだろうが。

219 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 00:28:36.39 ID:VYeE17pC
断食してるって言わなきゃ良いじゃんw

220 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 00:38:18.17 ID:eDxanAvA
食わなきゃ聞かれるじゃんwww

221 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 03:15:37.85 ID:VYeE17pC
腹の調子が悪いって言えばいいじゃん
断食って言う必要あるの?

222 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 10:54:45.13 ID:HhS3cjY9
ほどほどの断食は健康にはいいだろうが、
消化器官へいく血液が必要なくなることで脳がさえてくる
そういう点では、座禅とは逆方向じゃないのかな
なにをしたいのか、ただ人の気をひきたいだけの
死ぬ死ぬ厨なのか、よくわからんな

223 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 11:02:43.64 ID:eDxanAvA
脳が鈍るのが座禅なの?初めて聞いたよそんな話。ソースは?

あと、会うたびに腹の調子やその他言い訳で飯食わなかったら、いらぬ心配かけるだろw
週一でもそんな言い訳使えんよ。

こりゃ、座禅をすると頭が鈍るのはマジなのかな?


224 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 11:07:12.29 ID:HhS3cjY9
鈍るのではなく、使わない


225 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 11:57:54.95 ID:eDxanAvA
>>224
あなたの坐禅の流儀を云々いうのは意義ないとして。

脳を使わない事が坐禅だとするあなたの理屈だと、寝不足であるいは半眠り状態で坐禅するのがベストという事になる。
考えないという事は頭を使わない事ではあるが、脳を使わない事ではない。

坐禅を行うのも脳であり、脳のコンディションを保つことはある意味で当たり前の事でしょ?

226 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 12:03:37.06 ID:HhS3cjY9
自分のかんがえにすぎないが、脳から自律神経へ意識が移行すると考えている。
自律神経とは、みぞおち、丹田あたりに密集している
眠っている状態というのは、脳も自律神経も起きているときより不活性だが、
座禅中は脳は不活性でも自律神経は活性化している状態ではないかとおもっている。

227 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 13:49:04.09 ID:eDxanAvA
意識は脳に宿るという認識が共有認識で無かった事に驚き・・・。
まぁ、いいか。坐禅は宗教的なものでもあるしな。魂やらチャクラやスピリチュアルやらに医学的・物理的観点を持ち出しても仕方ない。

228 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 14:37:58.24 ID:/+WneZX8
>>215呂无
>>自分をどうこう思うってことが死に切ってないことだと思うけどなー。。
そうだね。
死んでるときは百万光年離れた銀河を眺めている様な怖い眼差しになるんだがね。
座禅をすると異様に眼が爛々とするんだな。
生きながら死ぬってどゆことかね?

229 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 18:04:35.04 ID:iKGNj45Z
会社に昼飯食わない奴居るけど別に何とも思わないよ。
別に理由も聞かないけど、断食してる言われても何とも思わないけどな。
他人は自分の事なんかそれ程気にしてないと思うよ。
一週間昼抜いてみることにしたで良いじゃん。
何の為に断食してるか知らんけど、色々聞かれてうっとうしいと思う心の観察でもしてみれば?



230 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 18:33:14.59 ID:eDxanAvA
>>229
あなたも十分うっとうしいですね。
てか、なにが言いたいの?

231 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 18:37:30.25 ID:iKGNj45Z
>>230
断食を精神修養の為にやってるなら、他人の言う事を気にするのはおかしいし、
健康の為にやってるなら、そのものズバリを言えば良い。
そんな事を気にすること自体が不思議。


232 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 18:39:03.52 ID:/+WneZX8
あーつかれ
なんで俺なんかにお悩み相談なんかすんのかな
いったいなにが欲しいんだアホンダラ
悟りでも開けというわけにはいかんし
なんで私に寄りかかる?
てめえに寄りかかればいいだろ
人々の心はおれ以上に腐敗してる
日本おわったな

233 :ろん:2011/05/14(土) 08:34:48.95 ID:N8paE5k2
>>228
うん、生きてるとか死んでるってこと自体が、人の認識にすぎない。

だから、認識の問題、自分がどうなっているか、判断しないということじゃないかねー。。

自分がどうたらじゃなくて、周りがみんな悟ってればいいという。。

234 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 12:14:56.01 ID:X6fi/Sqq
>>233
しかしそうだとしても、認識はどうしても生じてしまうじゃないですか?
それだと何やら一時的に認識がなかったようだで終わってしまうんじゃないかな?

235 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 15:30:01.89 ID:U5imn1z3
死者たちは、探し求めたものを見出せず、エルサレムから帰ってきた。
彼らは私の家にはいり、教えを得ることを願った。そこで私は教えを説き始めた。
聞け。私は無から説き起こそう。無は充満と等しい。無限の中では、充満は無と同じだ。
無は空であり充満である。無について、お前たちは何とでも言うことができる。
たとえば、それは白いとか黒いとか、それは存在しないとか存在するとか。
無限にして不滅なるものは、何らの特性も持たない。つまり、それはすべての特性を持っているからである。
この無あるいは充満を、われわれは「プレロマ」と名付ける。その中で、思考と存在は停止する。
不滅にして無限なるものは、何らの特性を持たないからである。


お前たちは尋ねる。自分自身を区別しないとどこがいけないのか、と。
もし、われわれが区別しないと、われわれの本質を超え、クレアツールを超えてしまうことになり、
プレロマの他の性質である非区別性の中におちこんでしまうことになる。
われわれはプレロマそれ自身の中におちこみ、クレアツールであることをやめる。われわれは無の中に溶け去ってしまう。
これはクレアツールの死である。かくて、われわれは区別しない程度に応じて死んでいる。
従って、クレアツールの自然の志向は区別すること、原初的で危険な一様性への戦い、へと向けられる。
これは「個性化の原理」(PRINCIPIUM INDIVIDUATIONIS)と名付けられる。この原理はクレアツールの本質である。
この点から、不明瞭さや、区別しないことが、なぜクレアツールにとって大きい危険であるかが解るであろう。

かくて、われわれはプレロマの特性を区別しなければならない。その特性は次のような「対立の組」である。
  活動と停止
  充満と空
  生と死
  異と同
  明と暗
  熱さと冷さ
  エネルギーと物質
  時間と空間
  善と悪
  美と醜
  一と多  など
これらの対立の組はプレロマの特性であり、それは互いに相殺されている故に存在しないものである。

236 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 15:31:13.27 ID:U5imn1z3
すべてプレロマから区別されたものは対立する組である。従って、 神には常に悪魔が属している。

この一体性は、プレロマ自身と同じ程に緊密で、お前たちがいかに経験を積んでも、その人生においては解き難いものである。
これは、両者がプレロマ ――その中ですべての対立は解け一体となっている――に甚だ近接して存在しているためである。

神と悪魔は充実と空虚、生産と破壊によって区別される。「はたらき」ということは両者に共通である。はたらきは両者をつなぐ。
従って、はたらきは両者の上に存在し、神の上の神 である。何故なら、それはその働きによって充満と空虚とを一にするからである。
これはお前たちの知らない神である。人類がそれを忘れ去っていたからである。
われわれはそれを、その名に従って「アプラクサス」と名付けよう。それは神や悪魔よりもなお不確定なものである。

神をアプラクサスから区別するために、われわれは神を「ヘリオス」あるいは太陽の神と名付けよう。

アプラクサスは作用であり、それに対抗するものは、非現実以外何ものもない。従って、その効果的な性質はそれ自身を自由にくり広げる。
非現実とは存在しないものであり、抵抗しない。アプラクサスは太陽の上に存在し、悪魔の上にも存在する。
それは不可能な可能性であり、はたらきのないはたらきである。もしプレロマが一つの存在であるとするならば、 アプラクサスはその顕われである。

237 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 15:37:03.75 ID:U5imn1z3
死者たちは沼から立ちのぼる霧のように近よってきて、叫んだ。その至高の神についてさらに語れ、と。

アプラクサスは知ることの難しい神である。その力は、 人間がそれを認めることができないので、最大である。
人は太陽から最高の善(Summum bonum)を、悪魔からは最低の悪(infimum malum)を経験するが、
アプラクサスからはあらゆる点で不確定な「いのち」、善と悪との母なるものを、経験する。

いのちは最高の善よりも、より小さく、弱く見える。このため、アプラクサスがその力において、
すべての生命力の輝かしい源泉である太陽を凌駕すると考えることも難しいのである。

アプラクサスは太陽であると同時に、虚空の永遠の吸い込み口であり、非難するもの、切断するもの、悪魔でもある。
アプラクサスの力は二面的である。しかし、お前たちの目には、その互いに対向する力が相殺されてしまうので、それらを見ることができない。

太陽の神の語るところは生であり、
悪魔の語るところは死である。
アプラクサスは、しかし、尊敬すべくまた呪わしい言葉を語り、それは同時に生であり死である。
アプラクサスは同一の言葉、同一の行為の中に、真と偽、善と悪、光と闇を産み出す、従って、アプラクサスは恐るべきである。
アプラクサスは、一瞬のうちにその餌食を倒す獅子の如く素晴らしい。それは春の日の如く美しい。
それはまさに偉大なる牧神[パン]そのものであり、また卑小なものでもある。それはプリアーポスである。


238 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 15:38:37.02 ID:WnvHctSc
それは地下の世界の怪物であり、千の手をもったくらげ、翼のある蛇のとぐろ、狂気、である。
それは原初の両性具有[ハーマホロデイト]である。
それは、水中に住み陸に上がり、真昼にも真夜中にも合唱する蛙や、がまの主である。
それは空虚と結合する満ちたるものである。
それは聖なる交接である。
それは愛であり、その殺害者である。
それは聖者であり、その裏切者である。
それは昼の最も輝かしい光であり、狂気の最も深い夜である。
それを見ることは盲を
それを知ることは病を
それを崇めることは死を
それを畏れることは知恵を
それに抗しないことは救いを意味する

神は太陽の後に住み、悪魔は夜の背後に住む。神が光からもたらしたものを、悪魔は夜の中に引き込む。
しかし、アプラクサスは世界である。その去来そのものである。太陽の神のすべての恵みに、悪魔はその呪いをなげかける。

お前たちが、太陽の神に乞い求めるものはすべて、悪魔の行為をよびおこす。
お前たちが、太陽の神と共に創り出すものはすべて、悪魔の働きに力を与える。
これがまさに恐るべきアプラクサスである。
アプラクサスは最後のクレアツールであり、その中で、クレアツールは己自身を怖れる。

239 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 15:43:44.95 ID:0OjoAajH
また魔術君か
髪とか悪魔とかどうでも良いから

240 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 16:56:18.14 ID:0OjoAajH
髪はあった方が良いけど

241 :ろん:2011/05/14(土) 21:03:26.27 ID:N8paE5k2
>>234
認識が仮構であると、幻想であると理解するなら、それにこだわることはなくなるんじゃないか。

生でない、生まれないことを不生という、死がないことを不滅という、それを理解することで、誤った仮構にこだわらなくなるんじゃないか?

242 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:36:18.81 ID:Waws6FQP
なんだこの屁理屈スレ?

243 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:45:22.35 ID:HiXm70WB
座禅がわかってくると、こういう上っつらだけの理屈はバカらしくなるので言わなくなるんだが

244 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:57:13.82 ID:0OjoAajH
ろんはエリート中のエリートだから

245 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 22:12:01.70 ID:eQYKZeUh
>>241
>生でない、生まれないことを不生という、死がないことを不滅という、
>それを理解することで、誤った仮構にこだわらなくなるんじゃないか?

不生不滅か、心経かね。佛はもと不生、法は不滅とあらば・・・とかあったな。
しかし認識が仮構でも、この肉体が自分であるという感覚が幻想になるわけないでしょう?
肉体は死んだら焼かれて骨になる。
不生不滅って何のこと?不滅の魂か何かのこと?一神教でもあるまいし。
あなたは雪担方丈に参じた居士か何かでしょ?あの法系譜は曹洞僧でもちんぷんかんぷんだろう。
ならば生きながら入定する何らかの奥義を知ってるはずだ。そこを教えなさい!

246 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 22:49:40.75 ID:eQYKZeUh
本気になるのは大変なものだ。
どんどん干からびていく。
幸福と言えば素直だったらしいときだけだったらしい。
世の中は私の素直さを認めなかったようだ。
ただ無念だ。

247 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 22:55:28.42 ID:eQYKZeUh
どうやら本気で生きるのは無理らしい。
私が出来損ないだからか。
私が予定調和ばかりしていたのか。
友達はいつの間にか発狂して首をかき斬って逝った。
私は選ばれなかったと思い知った。

248 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 23:02:47.81 ID:eQYKZeUh
遙かを思う。
いつかの野心は絶えた。
ただ神を呪った。
不思議なものだ。
不抜けた抜け殻が世の人を演じる。
間抜けたものだ。
私は世と闘う意志を喪った。
私は愛を喪った。
いまだに生きているのはばかげた不思議だ。

249 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 23:10:16.17 ID:eQYKZeUh
私はもう一度愛を取り戻そうと思う。
ただ次は闘おうと思う。
死んでいった者達を忘れないために。
何と言う運命だろう。
そういうものだ。
私が死んだら笑ってくれ。

250 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 23:19:03.04 ID:eQYKZeUh
坐り、無字だろうが公案だ何だろうが決める。
世の裏に入る。
私は通りすがる何者をも彼岸に渡す。
通りすがりの誰だろうが素直な人は笑うしかない。
受け取ったら笑気を押さえることはできない。
いつも思う。何だか悪いことをしているようだと。


251 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 23:31:58.46 ID:KW0sZZeP
次スレ、どなたか・・・

仏教 議論スレッド 13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1304769076/

252 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 23:38:27.05 ID:eQYKZeUh
何故にだろう。
世の人々は私が見ているものを知らないのだろうか?
私を見ると私が見ているものを知るのかも知れない。
私の顔や振る舞いが笑いたいほど変なあほ面のだろう。そう思っていたい。
お国や世間や社会のために頑張ろうとは思わないよ絶対に。
ただ私が愛した人は助けたいんだな。


253 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 23:44:30.64 ID:eQYKZeUh
ただ無間に入りたい。
仲間・世間・時間・人間・空間と「間」がな。
絶対いこう。
他にはない。
でなければ死だ。

254 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 01:43:22.81 ID:kXj0G7ac
右にいる金髪みたいなの失った。
俺は忘れないんだ。
変態的我を殺せ。
仏とはそういうものだ。
我が生涯をかけてバンバンしかないか

ttp://www.youtube.com/watch?v=yt-oVP1VFbI&feature=mfu_in_order&list=UL

255 :ろん:2011/05/15(日) 09:25:22.69 ID:asbGvXT7
>>245
不生不滅とは法のこと、すべての存在の本質、滅せず、生じず。。

人は生まれることを知らないし、死ぬことも知らない、よって生まれることも死ぬこともない。
道元が言っているのは是。

密教だったら、空というか、個物を超えた、存在の本質というだろうね。
個物は生滅したとしても、個物を成り立たせている本質は生滅の位相にない。

肉体が自分であるという感覚、あってもいいんじゃないですか?

ただ、あなたは身心脱落したようなことを言ってなかったけ?

大悟しているのかと思ったが。。

256 :ろん:2011/05/15(日) 09:29:40.56 ID:asbGvXT7
>ならば生きながら入定する何らかの奥義を知ってるはずだ。そこを教えなさい!

奥義なんかじゃなく、生きているならそのまんまでしょう。

死ぬ必要もない、ただ今を肯う、あるいは見ないだけ。。

問題があるんじゃなくて、自分があると思い込んでるだけじゃなかろうか。。

257 :ろん:2011/05/15(日) 09:35:25.12 ID:asbGvXT7
2ちゃんで大悟してそうだったのは、昔いた凡さんという人くらいだと思ったけど、あんまり嘆き節のようなものはなかったな。。

今の嘆き節のおっさんは、また別の人なのか。。

258 :ろん:2011/05/15(日) 09:45:40.69 ID:asbGvXT7
以下、わるいけどコピペね。。
http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/houwa/muitimotu.htm

蜷川新右ヱ門が危篤になったときに一休が、旅先から駆けつけます。「引導がいるか?」と一休が尋ねた。すると新右ヱ門は歌でもって答えました。

 ひとり来て ひとり帰るも 我なるに 道をしえんと いふぞおかしき(蜷川)

すると一休は

 ひとり来て ひとり帰るも 迷いなり 来たらず去らぬ 道を教えん(一休)

蜷川新右ヱ門は、にっこり笑いながら往生したという。
もうひとつ、おまけに一休禅師の作といわれる道歌をひとつ。

 本来もなきいにしえの我なれば 死にゆく方(かた)も何も彼(か)もなし

259 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 09:59:01.10 ID:G1wCmUfA
だからろんは、その凡らしき人には敬語で接してたのか
それはそれで分ける必要があるのかとも思うがな

260 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 10:00:40.93 ID:4nxJqpMh
そういう能書きは秋田からさ、もっと実態にそった話をしなよ
おたくがどういう生活してて何をどう思っているのか
そういう架空のことばかりかんがえているから、なんにも身にならないのだよ

261 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 11:04:21.49 ID:J1dNEafj
臥せてやる禅の具体的な方法ってないの?

262 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 16:31:12.67 ID:/93tG6sf
 最近金儲けが忙しくて、あまり坐禅してないが、今日久しぶりに座ったよ。
すっきりしたんでやめて、時間測ったら12分だったよ。
長い時で50分から一時間、短い時でも30分くらいは坐っていたんだが、こりゃ
随分効率的だ。


263 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:01:20.63 ID:c0dQxz6F
ベランダから家の中にちっこい蟻がたくさん入り込んでいたので、何の気なしに殺虫剤で殺したんだけどさ。
ここで禅とか真面目にやってるおまいらならこういう時は無益な殺生だとして、殺したりはしないものなの?

264 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:44:56.36 ID:2+vcdxMl
ゾッとするとか寒気がするとか鳥肌がたつ感覚
最近それを意図的に起こすことができるようになった
禅定というのとはちがうかもしれないが、鳥肌がたつとうのは
一種の無防御状態をつくりだすということなのだろうか
妙に気持ちがいいのでクセになりそうだ

265 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:50:32.14 ID:G2qH3Yl7
簡単だわな。
後ろに人がいると想像する。
眠いとき眼がしゃきっとなる。
座禅のとき坊主が警策もってうろうろしてるときと同じ。

266 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 11:32:55.20 ID:2+vcdxMl
思うに人間てのは常時緊張して張り詰めているんだろうね。
だからその度合いの強い人はただ生きているだけで疲れて不安になる。
この鳥肌法は一時的にせよその緊張をときはなつような気がするわ

267 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 11:41:51.16 ID:G2qH3Yl7
ぞっとなるのは交感神経がはたらいて
アドレナリンが出てるからで、
しゃんとなるのは血液中の糖が放出されるかららしい。
交感神経は緊張するほうだから逆かもね。

268 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 12:59:17.59 ID:Ch2tx20u
>>255
>密教だったら、空というか、個物を超えた、存在の本質というだろうね。
>個物は生滅したとしても、個物を成り立たせている本質は生滅の位相にない。
あーこっちの説明の方がしっくり来るな、俺は。立場が密教寄りなのかな。

>ただ、あなたは身心脱落したようなことを言ってなかったけ?
そんなこと言ったことないよ。あれおかしいな。
だって身心脱落って身体も心も失せるんだしょ?
解脱した人は感覚がない、とか聞いたことあるんだけど。どっかの狸にでもだまされたのかなー。
凡さんて誰?
そのまんまじゃそのまんま東にもなりませんぞ。
じゃね。

269 :ろん:2011/05/18(水) 01:53:37.19 ID:XKZeq9Ox
>>268
生死とか感覚があるとかないとか、それらが問題なのではなくて、それらを問題にすることが問題なんじゃないのかねー。。

言い換えれば、なんでそんなこと知ってんの、というか。。。

道元さんは、そのまんまでいいとは言ってないんだねー。。

そのまんまで迷ってないとは言っているけれど。。

270 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 01:55:25.25 ID:2jobP675
正法眼蔵随聞記は良いな

271 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 01:58:11.59 ID:XKZeq9Ox
道元さんは面白いことを言う、まずは迷いのただなかに悟りと取れとか。。

だったら、悟りのただなかに迷っている者もいるのか?

学道用心集の話ね。。

272 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 10:19:38.66 ID:MRi8KY37
いるんじゃね

例えば数式やパズルとか解くときとか誰でも(悟った人も)迷うだろ
それと同じで悟っても人生に迷うだろね
神になる訳じゃ無いんだから

273 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 18:45:09.12 ID:R5MuiiOK
>>269
私はねえ、ろんさん。自分がいるという思い込みとか、生死とか感覚があるとかないとか、
そゆことは一応だけれども何とか片付いとるつもりです。
道元禅師のそのまんまで迷ってないというのは読んだことあります。
ただ>>269の参行目と肆行目のそのまんまが別モノであることはわかります。
肆行目のは「未知のまんま」ということです。
言い方を変えれば弐行目の「なんでそんなこと知ってんの?」です。不識とか言うんでしょうよ。
でもこっち側で何とか解析して言葉に表出したい気もあるじゃないですか?
そうすっと離れていっちゃうもんだからね。恋人によかれと思ってしたのに嫌われるようなもんですかね。
私はそんなとこっすよ。

274 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 18:59:39.10 ID:R5MuiiOK
>>269
己事究明ってわかりますよね?己事ってはの私や自己のことってことです。
そうですねえ、唯物論的にすべて物理的に成り立ってる。または脳のニューロンの現象であるとしてもです。
どこにこの物質である体と脳に「俺だ」「私だ」つまり「自我」だね、があるんだよ?という話です。
それなら自我なんかないじゃないか?と思う。肉体が腑抜けになって宇宙我みたいのがバーンと。
けんども自我の少数の手下が「まだだ、まだやられないよ・・・」と吹っ切れない気がすんのね。
私も怖いんですよね。全部を明け渡すみたいのは。そうしたらどうなっちゃうんだろ、俺?
みたいな恐怖があるんです。自分がそんなぶっ飛んだ奴になってまったら生きていけないかも?
という恐れがあるんですね。だから無難なこの辺でもまあいいかと。そんなぶっ飛びたくもないですし。

275 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 19:45:34.87 ID:R5MuiiOK
>>254の動画誰か見た???俺ああいう男好きなんだけど。
近代の寺じゃあないわな。
禅林の男色文化なんかとっくの昔に滅びたしね。
つまんね。
でもいいか。
IDの末尾がOKだし。

276 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 20:40:50.42 ID:XKZeq9Ox
>>273
よくわかってますね。。

生死を厭わず、涅槃をこいねがわず、その時生死を離るる分あり・・だったかな。。

>>274
それは僕もよくわかる。。
どこかでぶち抜かなきゃならんという・・けれど、ぶち抜かなければも捨てなければぶち抜かないとも言われますしねー。。

しかし、明け渡すといっても、社会的自我を捨てることがほんとに必要なのかとも思います。
それはある程度は必要でしょう。。

自我をぶっ飛ばすというのではなく、はじめから無かったというということだと思いますが。。

277 :ろん:2011/05/18(水) 20:42:25.06 ID:XKZeq9Ox
>それはある程度は必要でしょう。。

社会で生きる時の自我のことね、それというのは。。

278 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 23:07:09.90 ID:B22qN3hH
男って馬鹿ね。

279 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/19(木) 00:56:09.09 ID:T+CWT2V8
>>278
> 男って馬鹿ね。

男女平等 ですからね、おんなもやっぱり、ばかです・・・キッパリ!!!仏国の首都は、パリ!

280 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/19(木) 01:05:18.05 ID:T+CWT2V8
【悟りとは何か part2】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1241491275/

281 :神も仏も名無しさん:2011/05/19(木) 08:29:45.57 ID:FCjZhBT8
社会で生きる時の自我とか、ごたいそうにいうけど、
早い話が、金がなくてにっちもさっちもいかねーよってことだろ
何年座ってても、そんな浮世の戯言にやきもきしているようでは、あんま向いてないね

282 :神も仏も名無しさん:2011/05/19(木) 10:49:15.00 ID:Qz7abCG4
徳を積まないと、虚無に落ちちゃうぞ。
EOみたいのはつまらん。

283 :神も仏も名無しさん:2011/05/19(木) 12:18:05.10 ID:FCjZhBT8
いじわるでいってるわけじゃない
アル中からぬけだすために断酒したが、すぐに「晩酌程度なら酒も体にいいし」とまた飲み始める。
こういう人たちは世間に飽きるほどいるわけだが、そういう中途半端なことしても時間の無駄だから、
断酒なんておやめなさい、というわけだ。多少寿命縮まっても好きに飲み食いして死ぬのも人生

284 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/19(木) 16:00:54.44 ID:UeSGPUGQ
>>280

仏教 議論 14
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1305381089/

285 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/19(木) 16:08:29.73 ID:UeSGPUGQ
和のお香
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1181200597/
公務員でメンタルな人のスレ9
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1299402662/
シュルレアリスムの極致
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1303515292/
俺を論破してみろよ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1289659138/
気紛れスレ2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1296556622/
◇◆人生相談板雑談スレッド302利用案内付◆◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1304317538/
【仕事】何かに息詰まったら書け【家庭】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1248397460/
マントラ・真言・呪文
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1288490377/
言いたいことだけ言って立ち去るスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1293973994/

286 :神も仏も名無しさん:2011/05/19(木) 18:48:46.79 ID:PZ4RAEQU
>>276
よくそう祖録の一節がすらすら出てきますね。結構年配の方なのだろうか?俺何か要らんことまでほざいて
気を悪くされたかも知れませんごめんなさい。ぶち抜く?どゆことだろ?たぶん俺はそれができない。
社会的自我?何だかそれって芝居みたいなもんかなどうせ。雪担の師匠の名前忘れたけど何か
百姓だろうが何だろうが100パーできるとか往ってたな。せったんはリーマン三日ももたないとか
でも向き不向きもあるし。昔からの夢だけどどうせなら山にこもって仙人にでもなりたいな。
お国の為が社会のためとか、もう役人の言葉のすり替え遊びみたいのは大嫌い。もう人間やめよう。あほくさ。
今日はゲイ動画じゃなくてhttp://www.youtube.com/watch?v=_RaUdub_djUこれ。疲れた来世で。


287 :神も仏も名無しさん:2011/05/19(木) 19:20:30.12 ID:/veisogi
>>281
>>283
そういう二元論を戯言という。
社会的自我とは、ただの言葉だ、何の実体もない。

ただ捨てるものも取るものもないと言っているだけ。。

何かやめなければならないと思っている人はお好きにどうぞ、そんなんでは何にも解決しないけどな。。

288 :神も仏も名無しさん:2011/05/19(木) 19:32:28.16 ID:/veisogi
>>286
祖録かわからんけど、修証儀ですよ。
曹洞宗の経典に入っているやつ。。

向き不向きもあるでしょうねー。。
僕も半分余生みたいなもんかもだけど、別に仕事が嫌いなわけじゃない。。

お国のためも社会のためも、別に嫌いじゃないけどなー。。

289 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 11:21:16.54 ID:r5tIfLP/
 なんでも好きなのね。好き=善、嫌い=悪
って思い込んでる人がいる。
でも嫌いってことは、大切なことなの。はっきり言って浮気っぽい人って
嫌い。

290 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/20(金) 13:28:01.14 ID:2PJlDP/s
>>288
> >>286
> 祖録かわからんけど、修証儀ですよ。 曹洞宗の経典に入っているやつ。。 向き不向きもあるでしょうねー。。 僕も半分余生みたいなもんかもだけど、別に仕事が嫌いなわけじゃない。。 お国のためも社会のためも、別に嫌いじゃないけどなー。。

(。_゜)〃ドテッ!

いま、ここ
は、在るのか?

それ、仏教なのか?

諸行無常って、知ってるだろう。

いま、ここ、も舞のだよ。

291 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 14:51:30.28 ID:8l8uidVu
このごろ思うのは、人はみんな脳のなかにつかっていない死蔵された機能があるようだ。
爬虫類脳というのか、生物脳というのか名前はどうでもいいが、おそらくは「私」よりも
上位にある意識をつかさどるものなのだろうが、長年の間に使わないのが当たり前になっている。
座禅はそれをよみがえらすことであって、それなしにはまったくなんの価値もない。
だから、それを忘れて、やれ道元だなんだと無駄口たたいたところで、なんにもえるものはないのである。


292 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 15:30:19.51 ID:r5tIfLP/
 仮にそんな機能があるとして、なんで坐禅やったらよみがえるのさ。
全然よみがえってないんじゃないの?

293 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 18:01:31.11 ID:8l8uidVu
福島ではどうだったか知らないが、主電源が落ちれば、副電源装置がたちあがる


294 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 18:55:44.14 ID:DgCH+bew
>>288はろんさんかな

なんだか今日は暑かったそちらも暑かっただろうか。
夜の鈴虫の音が聞こえる季節になりそうだ。
俺が死んだら世界もなくなるんだろうか。世界はただそのまま続いているだろうか。
続いていてもそれを知る俺はいないのだろう。ばかばかしいな。
神様はお前なんかいらないって言ってた。
涙が干からびた。
明日はゲイが太陽を10個打ち落とす。


>>290
ポッたんか、何やってんの?

295 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 20:30:14.69 ID:Qgx+OOMm
>>293
副電源は副にすぎないから
それを立ちあげても意味無いだろ

296 :神も仏も名無しさん:2011/05/20(金) 21:52:57.08 ID:8l8uidVu
>>295
東電さんも「副」だった人が昇格したではありませんか(笑)

297 :ろん:2011/05/20(金) 23:03:17.02 ID:HEgbuhDK
>>294
おいらだよ。。

世界ねー・・心に映る世界は、幻みたいなもんだ。。
意味のある世界は、人の心がつくってるようなもんだよね。。

そうした世界は、心がなくなれば消える、無心になったときになくなる。

けれど、意味のベールを剥ぎ取った存在そのものは残るだろうね。。

僕らが死んだとしても、地球が滅びない限り、四季は巡り、花は咲き、木々は繁り、鳥は歌い、虫は鳴く。

・・太陽に殺されたーなんて歌があったなー、小説もあった。。

298 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/20(金) 23:18:03.33 ID:VWwQQQ3a
>>297

バキッ( `o´)ノ)゜3)゜∵∴ブハッ

299 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 01:56:43.90 ID:NPJutSPX
>>297

国破れて山河在り 城春にして草木深し。
三界唯心万法唯識か。三界は欲界色界無色界だったかな。世間的にも出世間的にもそうだな。

意味のベールを剥ぎ取った存在そのものも、俺が死んだら消えちゃうのかなぁ。
何も言わず、捉えどころなく、時の移ろいを無視し、鎮座しているようだ。
俺は彼に何度も助けられた。
俺が彼を越えると、彼は去っていった。

300 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 02:37:13.64 ID:NPJutSPX
禅においては捨てることが何よりといわれるようだ。
俺は一生捨てられない何かを持っているのだ。
諦めたつもりで、だめ。未練がましい。

よど号に乗った人は本当に北朝鮮が幸いな國と思っていたのだろうか。
しまいにはパリ症候群のように幻滅するのだろう。

そうか、幻滅しないために死後の世界を構築したのだろうか。
極楽浄土や天国、パライソ・・・・。死ななければわからないから幻滅しようがない。
俺はまだ夢の中にいたかったよ。

301 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 02:44:21.90 ID:NPJutSPX
夢とは甘美なものだ。仲間達は戦友のように思われる。
一時のプロパガンダというか魔法だろう。
俺は初めて生きる喜びを味わったのだった。それは長く続かなかった。
2年弱だったろうか、それは夢の中を生きていた様に思う。
けれども最も生きていた。生きていた。生きることが楽しかった。
幻想は終わったのだ。その期間だけ生きていた気がする。あとはおまけみたいになった。


302 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 02:51:52.03 ID:NPJutSPX
坐禅をし始めたのはその頃だった。
そんなぶっ飛んだ体験がなければ坐禅には一生縁がなかったかもしれない。
しかし俺はその体験を死ぬまで捨てきれないと思っている。
捨てきれないから坐るのだろう。
捨てられないだろう。
必ずもういちど。夢なら二度と覚めるな。

303 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 10:04:33.91 ID:/WQc3GsS
あんたの一番まずいとこは、自分だけがなにやら特別な体験していると錯覚しているとこじゃないか


304 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 12:14:48.68 ID:PhE/qVSw
>>303
そうだね。だから錯覚なんか捨てて平常心是道で行けばいいと思ってます。

305 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 17:18:48.78 ID:KX65RnCg
ちょっと自分語りが鼻につくな

306 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 20:03:49.89 ID:Vh7+qQSM
>>305
もうやめる。サーセン(^_^;)

307 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 10:31:35.67 ID:u+u7nVUG
二年弱は生きる喜びがあったということは、生きる喜びを得られる理由はわかっているんだよね。
こうなれば幸せと分かっている人は、それが分からない人よりましでしょう

308 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 11:44:28.70 ID:u+u7nVUG
このスレでの、身の上話に対する比較的クールな反応をみると、やっぱり禅というのは
宗教のような弱者救済とかリアルで心が折れそうな人への励ましとか、そういう立場とは
ちがうものなんだろうなと思う。きわめて個人主義的というか、そういう個人の喜怒哀楽すらみとめないというか。
根気があって意志のつよい人にしか向かないというものが、宗教になりえるわけもないか


309 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 11:53:51.91 ID:CUnN0Axr
>>308
喜怒哀楽とは涅槃の妙心である。
ただ喜んで、ただ怒って、ただ悲しんで、ただ楽しむ。
それをコントロールするのは禅ではない。

>根気があって意志のつよい人にしか向かないというものが、宗教になりえるわけもないか
素早く根気負けするために強い言葉を用いるのである。
そこで根性で踏ん張ってはダメだ。

310 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 12:11:15.17 ID:owbX+/Zl
>>308
極めて個人的なことを抽象的な言葉で表現してるんだから冷めてしまう
こんなとこでポエムオナニーしてるんだから病気なんだろうなとは思うけど

311 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 14:43:39.92 ID:kv0ISdVr
禅的な音楽

http://www.youtube.com/watch?v=miea5QnxBoQ

312 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 17:25:47.85 ID:0jssdim6
寝ても覚めても座禅して、明晰夢の中で座禅してみろ。捗るぞ

313 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 03:06:22.01 ID:wcqUc/r4

 捗ったらどうなるんだ?
最近だんだん坐禅が抜けている。最初の半年は毎朝同じ時間にキッチリ40分坐っていた。
それが30分になり、隔日になり、偶にになって、最近では偶に10分坐っている。
 それも所構わずである。駅のベンチで、坐禅していると、結構インパクトがあるようだ。
たとえ10分でも、完全不動の静寂は、珍しいと見える。


314 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 08:36:36.06 ID:E/PxzNPO
電車のなかで結跏趺坐してみよう

315 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 10:12:32.84 ID:jfUPr0P4
座るときは背中に眼をつけなさい。
後頭部から首の裏、背中、尻、これらの体の背面を意識しなさい。
すると姿勢はおのずから真っ直ぐになるでしょう。
前面ばかり気にしている人は得てして猫背で前のめりになりがちだ。
だから仏像の光背のごとく背面に眼をつけなさい。

316 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 14:08:10.03 ID:UtFy6MJ7
素人がお寺とかの指導を受けずに一人で坐禅することで、
クンダリーニ上昇とかして一時的な錯乱状態になったりすることはありますか?

317 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 14:49:34.58 ID:4BjzLqAB
そんな簡単にはならないから安心しろ

318 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 14:56:28.85 ID:E/PxzNPO
初心者だとどうしても姿勢がわるくなったり
途中で飽きたりしがちだから、参禅会でほかの人と緊張感をもって
一緒にやるほうが効果的でしょう
はじめての座禅で発狂したとかいう人が前に書いてたけど、
そういう人はたぶん座禅するまえからそうだったのだろうし

319 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 19:09:15.86 ID:jfUPr0P4
>>316
師家がクソだとそうなるかもね。

>>318
そうだ。みんなでやると頑張れる。
最期は自分次第だが。

がんばろう。『あるがままの全体的知覚』だ。

320 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 19:37:35.34 ID:udagS3FJ
禅でクンダリーニってなるの?
似ているかもしれんが禅病はクンダリーニじゃないだろ

321 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 20:01:36.37 ID:KVNGmcUL
座禅で督脈が通るとか百会が開くとかは
クンダリーニや小周天と同じなんじゃない?

322 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 20:15:04.55 ID:+5eSrPoN
禅とヨガでは目指すものも到達点も違うんだから同じではないだろう
クンダリーニなんて、そんな大袈裟で高度なテクニックを要するもんじゃないよ

323 :神も仏も名無しさん:2011/05/23(月) 20:38:57.06 ID:KVNGmcUL
そうだね
ヨガも座禅も解脱を目的にしてて
行き着く先は同じだって
俺がそう考えてるだけだから
妙な発言だと思ったらすまんがスルーしてください

324 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 05:15:44.42 ID:Lh3IrmD3
百会なんか開いても何も変らないけどね

325 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 07:12:08.27 ID:UH9KH0o9
坐禅中に屁こきたいときどうしてる?

326 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 08:20:46.45 ID:5fjwOzGD
そう言えば何年も坐ってるが、ゲップはしたこと有るけど屁こいた事は無いな。


327 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 13:44:58.64 ID:Y7QPm8X9
 お前らの坐禅は下品だな。

328 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 15:32:06.85 ID:b9Q8a/5A
それで自我はどっから発生すんのか?

329 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 23:12:58.92 ID:b9Q8a/5A
禅スレなのに自我がどこから発生するか誰も答えないのか?絶対許さんよ。


330 :神も仏も名無しさん:2011/05/24(火) 23:17:58.94 ID:5fjwOzGD
脳だろ

331 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 00:15:27.75 ID:2HLF26Zx
>>329
テクニックに終始してる連中だぞ?
仏法の本領を訊ねてどうする?
お前が先に答えなよ。

332 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 01:30:19.72 ID:2HLF26Zx
深刻にならずに軍歌でも聴こうか(*^_^*)

自衛隊がんばれ〜
http://www.youtube.com/watch?v=r9w5UpWRccg&feature=related

333 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 01:37:55.78 ID:2HLF26Zx
さあ頑張って座りますか?
禅は基礎付け。地鎮祭みたいなもんだ。がんばろう。

陸軍分列行進曲 ~Japanese army march past~
http://www.youtube.com/watch?v=lmErWkD4RrM

平成19年度 自衛隊観閲式 3_1
http://www.youtube.com/watch?v=JKSVcOvOU04&feature=fvwrel

334 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 01:59:37.46 ID:2HLF26Zx
はい、これこそ禅の神髄。わからない奴はいる?
少しは涙ながせ。

同期の桜
http://www.youtube.com/watch?v=6Ds5ZX5UXh4

335 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 02:12:48.91 ID:2HLF26Zx
禅とは最も下らない禅である。
下ごしらえは下ごしらえである。

ノンケ男が見たら吐くよ。
恋におちたら
http://www.youtube.com/watch?v=8qAZ-wFbROo



336 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 02:20:22.05 ID:2HLF26Zx
禅をそんなものと思うてか?戯けが?
是じゃ禅。

http://www.youtube.com/watch?v=Pr7lGz9jkwA


337 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 02:25:35.54 ID:2HLF26Zx
禅とは基礎だよ。
禅の悟りが終わったら、次に踏みだそう。
悟りが終わらないことがわかるだろう。
卒業だよ。

これを最期まで見れば卒業かな。
http://www.youtube.com/watch?v=1FZkXouk3r4

338 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 09:32:56.99 ID:bzzjDv+g
自我がどこにあるかは、いわゆる左脳とか大脳新皮質とかいう、脳の一部でしょう。
そして、それよりも上位の意識もまた脳のどこかにある。右脳とか脳幹とか、そんな言い方はしょせん抽象的なものにすぎないが。
で、よく禅は脳を停止するようにいわれるが、正確には脳の一部を停止させて、普段つかっていない脳の一部を活性化することでしょう

339 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 12:52:25.47 ID:rGH270jf
そりゃー、高速回転していて止めたら、効果あるだろうな。しかし、お前らのは
右も左も最初から止まっているようなもんだから、どっちを止めようと、たいした
変化はないだろう。

340 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/25(水) 16:39:56.69 ID:V0cFIWdf
>>333
>>333
> さあ頑張って座りますか? 禅は基礎付け。地鎮祭みたいなもんだ。がんばろう。

(゜Д゜) ハア??

坐ってばかりじゃ駄目でしょ。

働かないと。

出家は別だよ、日常とは隔絶した修行の場で、人々の供物を捧げられて生きているのだからね、
飲酒もせず、妻帯もせず・・・


341 :神も仏も名無しさん:2011/05/25(水) 18:06:46.48 ID:uRYRSXZw
道元さんの維摩居士・在家禅批判にはどんびき。。

342 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/25(水) 18:34:20.90 ID:V0cFIWdf
>>341
> 道元さんの維摩居士・在家禅批判にはどんびき。。

ほう、どんなの?

343 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 07:42:50.07 ID:bpVPs/HK
 坐禅は代謝がおちるので、食後はあまりしない方が好いと聞いたが、本当だろう
か? どうも疑問なのだが、だれか食後に坐禅を習慣にしている人っていない?

344 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 07:56:23.48 ID:D6LVAi+q
坐禅は腹減ってる時にやるもんだから、相当な強者じゃ無いと居ないだろうw

345 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 08:31:24.79 ID:D6LVAi+q
>>141-142に接心の日程が有るけど、
それですら食事と坐禅の間が2時間弱ある。

346 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 09:22:24.25 ID:Pn60R0C9
代謝がおちるってことは、丹田へ気が集中するために、他の臓器の働きがわるくなるということだと思う。
大事なのは丹田への気の結集だとしたら、食べることで胃や腸に血や気がいってしまうと、集中力もそがれてしまうのでしょう

347 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 09:24:36.99 ID:Pn60R0C9
ただ水分は多少とったほうがいいのではないかな。
エコノミークラス症候群じゃないけど、長時間じっとしていると血液がとどこおりやすいかも

348 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 18:09:08.17 ID:w0qjmy93
心身脱落×
身心脱落○

ok?

349 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 18:25:22.26 ID:bpVPs/HK
>大事なのは丹田への気の結集だとしたら、食べることで胃や腸に血や気がいってしまうと、集中力もそがれてしまうのでしょう

坐禅やってるのに、そんなに鱈腹くってるのか?
まあ、鱈腹くっててもいいから、今日は飯食った後に坐ってみて、感想を聞かせてくれ。
「だろう」とか「でしょう」なんて、めんどくさがらずに、坐ってみればいいだろ。
 俺は小食のせいかもしれないが、飯のあとの坐禅がなかなか調子がいい。
 

350 :神も仏も名無しさん:2011/05/26(木) 18:29:51.65 ID:3GYLn6NU
>>343
坐禅やったことある?
体温が高まって血の巡りが良くなって発汗も促されるんだから
代謝は高まってると実感するはず
経行しないで長時間やると血の巡りは悪くなるだろうが

351 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 00:19:20.45 ID:EortwcsF


筋肉が動く事による代謝>>>>精神作用による代謝。

当たり前の事だけど、人は筋肉を動かす時にエネルギーを消費する。
座禅は動かない事が、ミソ。
だから、
座禅をすれば座禅をしない場合と比べて
エネルギー消費は少なくなる。

血のめぐりが悪くなる事も、代謝が低くなる要因。

たとえ、体が熱くなる事を感じても
全体としてエネルギー代謝が良くなるものではない。

352 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 00:30:34.24 ID:EortwcsF
あと、食後に代謝が悪くなる事を懸念って肥満リスクを考えてるのかな?
食った後寝ると太るというが、
食い過ぎなけりゃ、太れないさ。

353 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 06:58:29.89 ID:GBhCOI67
>>351
おまえいろいろ無知だな・・・
ググれ



354 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 08:41:25.18 ID:EortwcsF
>>353
むしろお前がソースだせよ。
じっとしててエネルギー消費激しくなるなら肥満なんてなくなるわ

355 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 08:42:44.01 ID:2HwFwHhu
飯食った直後に坐禅する奴は居ないかって聞いてるんじゃ無いの?
結局居なさそうだな。

356 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 09:00:07.07 ID:EortwcsF
ググったけど、代謝がよくなるなんてデータはみつからないわ
足の血行が悪くなるので注意という記述は沢山あるけど(笑)

まぁ、足の血行が悪くなるのに代謝が上がると考える馬鹿は珍しいということかw

357 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 22:21:39.43 ID:WWhaximU
岡田式静座では、座るのはいつでもいい事になってるから
俺もたまに食後に座ったりするが、まあ消化には良いね

358 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 22:26:31.50 ID:2HwFwHhu
寝ちゃわないか?

359 :神も仏も名無しさん:2011/05/27(金) 22:52:04.78 ID:WWhaximU
寝ちゃう時は食後かどうか関係なく寝ちゃうから
それは体調によるような気がする
個人的に思うのは、食ってすぐ座ると体が熱くなりやすいから座禅的には危ないのかも知れん
消化には良いんだが

本当は時間決めて空腹時に座るのが良いんだろうね

360 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 00:55:22.78 ID:YLWrw8Hv
 坐禅で体が熱くなるってのはないな。そんなのも聞いたことがない。息の
コンロトールしてるからではないか? 気功とかだとありそうだけど。
坐禅でも吐く息をながくってのはあるが、コントロールしないのが
基本だと思う。

361 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 01:05:15.38 ID:1IVA1Dk0
食後は体が熱くなるんだよ。
座禅自体は熱を発するものじゃないが、
座禅をすると服の中の空気が動かないから、服の中の湿度、温度が上がって熱く感じる。特にこの季節はね。



362 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 01:21:54.81 ID:YLWrw8Hv
 そういわれれば、そうか。化学反応が起こってるんだもんな。
でも俺の場合、熱くならない。どちらかというと坐禅をすると涼しくなる。


363 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 08:57:23.96 ID:I1gjD8zj
俺はやり始めと雑念が増えてきたときに呼吸のコントロールする
>>361
そういうんじゃなくて、体の芯から発生する熱だよ

364 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 09:33:35.60 ID:Mt9R3+S5
坐禅するときはエアコン消すからじゃない?
冬は足先とかかなり冷えるよ。

365 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 10:10:51.30 ID:1IVA1Dk0
>>363
体内からなら、横隔膜の運動だろうね。
しかし、体内に温度を感じる機関は胃ぐらいしかないから、怪しいもんだかと思うけど。服の中が温まっても体内が温まっても、それを感知するのは皮膚ですからね。

366 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 11:47:14.96 ID:I1gjD8zj
エアコンとか服の中とか・・・
いくらなんでも体内温度が高いのか、外気温が高いかの違いは明確にわかるだろ
ただジッとしているだけで、坐禅中のように体が暖かくなるなんてありえないし


367 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 11:50:53.07 ID:1IVA1Dk0
露出してる部分は冷たいでしょ。
座禅したあと足先触ってみなさいな。

あるいは、半袖で座禅して腕を触ってみなさい。

368 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 12:28:20.41 ID:I1gjD8zj
今の季節みんな半袖じゃない?
それに上半身裸でも暖まるよ
足は血流が悪くなるからか冷たいけど
ちなみにエアコンは作動させたほうが、体は熱いが皮膚は涼しいというように顕著に分かる

369 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 12:33:26.04 ID:Mt9R3+S5
坐禅するのにエアコンつけてるのかよ。

370 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 13:32:20.96 ID:dsq1n13p
体で最もエネルギー使うのは脳なんです。

371 :榊優子:2011/05/28(土) 18:28:40.82 ID:8h4e3jzz
昨日、
『もうお願いだから坐禅なんてやめて!!坐禅をしてからあんた情緒不安定で頭おかしいよ!
坐禅で精神が安定するどころか、逆効果じゃん』
って泣きつかれた。

自分では、もう何もわからない。坐禅をしてから、自分を客観視できなくなった。

魔境に入ったとか言うけど、住職さんに『手に負えません』って見放された。

372 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 18:31:05.27 ID:8h4e3jzz
坐禅をするようになってから、坐禅の最中に怒りがこみ上げるようになったことがきっかけ
で、
日常でもだんだん、イライラ・発狂が増えてきて、次に、だんだん自分で自分が見えなくな
ってきて、

病院に行って、統合失調と診断されて、一回治ったけど、

馬鹿なことにまた坐禅やったら再発した。

373 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 18:32:42.66 ID:8h4e3jzz
お寺の住職さんも、無責任で信頼のおけない人だったよ。

魔境に入った私を、一応助けようとはしたけど、すぐに諦めたし(笑)

ほんと、どうしようもない悪質な住職さんだことw

374 :370:2011/05/28(土) 18:48:52.35 ID:dsq1n13p
>>371
お大事にしてください。
はいはい、一日中のイライラと脳内の思考止まらないで情緒不安定でしょ?
坐禅は二度とやらないでください。統失だと幻聴幻視が出て脳が溶けるから。
いわゆるメンタルクリニックから投薬治療を受けている人が坐禅や瞑想を絶対行ってはなりません。
それから、ここであなたを助けられる人は誰もいません。
メンタルヘルス板http://toki.2ch.net/utu/
メンヘルサロン板http://toki.2ch.net/mental/
があるからそっちで相談しなさい。
お前は死ぬまで坐禅するな!勅令だ!

375 :370:2011/05/28(土) 19:15:41.06 ID:dsq1n13p
なんか疲れた。

先週末か、東山寺の川上雪担和尚が遷化したって・・・。
死ぬほど悲しい・・・。
なんだよ、ここでは死にそうもない和尚だったのに。
もう来てくれないのかよ?
俺の言うことを奪ってよ・・・

↓この21章〜43章にせったん出るよ。せったんとガチンコ勝負したいのは保存。
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%8D%BF%91T%82%C6%8C%A9%90%AB&sf=2&all=on&view=table




376 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 19:20:45.60 ID:Mt9R3+S5
死ぬほど悲しいって、何のために坐ってたんだよ

377 :370:2011/05/28(土) 19:34:37.78 ID:dsq1n13p
>>376
うるせえカス。
人が死ぬのは悲しいじゃねえか。
ああ・・・


せったん、ごくろうさんでした。


378 :370:2011/05/28(土) 19:56:12.35 ID:dsq1n13p
ポッたんは一番せったんに心配されてたな。
今も変わりなく妄禅だけど・・・。

法嗣はできたかなあ?
文哲出身の独留学したのは成道したかなあ?

ああ、せったんの法は最後までわからなかった・・・。
ああおよばなかった。

379 :370:2011/05/28(土) 20:00:23.65 ID:dsq1n13p
ネオさんやきゅうさんや句さんはせったんの法を嗣いでくれたのだろうか?

なんぼ悟ってもわしは認めんと、わしを証明しろと。
わしのことを、お前なんかいらんといってくれる人だと・・・。


ああ

380 :370:2011/05/28(土) 20:16:08.46 ID:dsq1n13p
義衍さん無精ひげすぐ剃ってしまわれるけど、
その美しさは無心だとか・・・
嫌われ者雪溪老漢だ、縦警策くらって死にそうだの・・・
老師を逆さに吊しただの・・・
真冬の氷って氷になった池に飛び込むだの・・・

妄想まるけ放てば満てる・・・
まるけ、が方言だとはしらなかった

モーツァルトを流しまくるよ・・・ワグネリアンは屑。

モーツァルト
モーツァルト
モーツァルト
浄土の音・・・



381 :370:2011/05/28(土) 20:23:59.53 ID:dsq1n13p
モーツァルトという
天国用のサウンドトラックを
今一度流し給え!

流れろ!
法とは氵に去というのだから・・・


382 :370:2011/05/28(土) 20:38:22.97 ID:dsq1n13p
何てすばらしいんだ宇宙風呂、
に招待しろよ・・
絵画の鑑賞眼と
音楽の善し悪しを教えろよ・・

2×2=4か・・・

向こうがこっちを見てるようで・・




383 :370:2011/05/28(土) 22:59:27.22 ID:dsq1n13p
せったんを忘れない・・・・・

384 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 23:02:13.57 ID:J5SNzzDX
そうですか
なくなりましたか


まあ
会えてよかったじゃないですか

385 :370:2011/05/28(土) 23:07:09.98 ID:dsq1n13p
myoe と joe は法を嗣いだかな?
息子さん達は散財させられたとか言ってたけど大丈夫かな?

俺ストーカーみてえだな。
けど心配なんだよ。

386 :370:2011/05/28(土) 23:40:34.25 ID:dsq1n13p
>>384
な〜にが  そうですか なくなりましたか  だよバ〜カ!!!!!!!!!!!

仏教が欲しいのか自分が欲しいのか?
中村元仏教を知るも、仏法のぶの字も知らぬ。
澤木さん宗門に利用されただけ。
ラジニーシは有心の人。
クリシュナムルティは言ってることに免れてない。本人が会ったらしいが・・・


387 :神も仏も名無しさん:2011/05/28(土) 23:52:08.99 ID:J5SNzzDX
やれやれ


なら東山寺にお悔やみにでも行ってくれば?
うだうだとポエマーやってないでさ

388 :370:2011/05/29(日) 00:04:00.69 ID:ICS3wKlb
>>387
そうだね。弔問しなきゃね。
ポエマーって何?
詩をバカにしてるでしょ?


389 :370:2011/05/29(日) 00:17:44.12 ID:ICS3wKlb
せったんなんでしんだのもうやだよう
詩がわるいなら詩はほろぼすっy
なにがばかgなくそのゆうしんというくずdふぉお
んあにがあらにゃたえわけんgふぁ



390 :370:2011/05/29(日) 00:21:06.84 ID:ICS3wKlb
>>384
>>387
こういう連中は絶対許さない。
全身全霊をもって闇に返す。

391 :370:2011/05/29(日) 00:38:42.64 ID:ICS3wKlb
せったん・・・なんで死んだの・・・


392 :370:2011/05/29(日) 00:46:23.04 ID:ICS3wKlb
さて、せったんの語録を

片っ端から探れ!!!

それを阻止する者どもは覚者だ!

わかっているなら、走れ!友よ!

黄金の翼に乗って!!!!!

393 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 00:50:03.94 ID:YeeKGCF4
誰かに依存するとこはどこぞのヤバイ新興宗教そのままだな
禅にはむいとらんよ

394 :370:2011/05/29(日) 00:55:56.91 ID:ICS3wKlb
>>393
どうでもいいけどその通りと思う。禅はやめる。答えもつまらなすぎるので。
ばいばい

せったんに依存したてたみたい。


ばいばい




395 :370:2011/05/29(日) 00:59:15.26 ID:ICS3wKlb

けっきょく一人になっちゃった・・・。

一緒に住んでくれるイケメンいないかなあ・・・。

なんだ夢か・・・。

396 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 01:02:33.93 ID:YeeKGCF4
あんた女か
女てのは「師」つうもんに弱いんだよな


397 :370:2011/05/29(日) 01:10:28.69 ID:ICS3wKlb

女じゃないよ男だよ

どちらにしろイケメンよこせ

なんだ幻想か

398 :370:2011/05/29(日) 01:16:27.63 ID:ICS3wKlb
>>396
>女てのは「師」つうもんに弱いんだよな

おめえ絶対ゆるさんぞ死ね

399 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 01:21:06.94 ID:YeeKGCF4
オレは竹野内似だから許せ
女じゃなくても粘着さは女気質だわな
だいたいイケメンがそばにいりゃ幸せなら、
禅なんかやめてホストクラブでもいけや

400 :370:2011/05/29(日) 01:28:22.50 ID:ICS3wKlb
>>399
悔しいけどおめえ死ね。

ホスト紹介しろよ、マジで男だよ俺。
まじでイケメンがそばにいりゃ幸せな男だよ。
だからイケメンよこせよ。
禅やめれるからさ

401 :ろん:2011/05/29(日) 01:29:21.07 ID:IgvQ78ax
せったんさんが死んだ日に、ベランダの睡蓮が咲いた。

亡くなった聞いたのは、その後だったのだけど、何かのお告げだったのかな。。

白い花ね。。

402 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 01:31:48.63 ID:bEYnBkpM
統合失調症の人ちょくちょく書き込むな
もともとその毛があったからなのに
座禅のせいにして
まあ他の物のせいにするのが統合失調症の人の特徴の一つだけど

403 :370:2011/05/29(日) 01:37:47.13 ID:ICS3wKlb
>>401
ろん様か。
せったん老師が亡くなったよ。
俺昔に、せったん老師にひどいことばかり言ってしまった・・・。


404 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 01:43:44.14 ID:IgvQ78ax
>>403
>せったん老師が亡くなったよ。
知ってる。。

>俺昔に、せったん老師にひどいことばかり言ってしまった・・・。

おいらもそうだよ・・まあ向こうも向こうだから、しゃあないだろ。。

あっはっは、喧嘩人生みたいな人だったからな。。

405 :ろん:2011/05/29(日) 01:44:25.82 ID:IgvQ78ax
コテ消えた・ろん様なるぞ。。

406 :370:2011/05/29(日) 02:10:56.89 ID:ICS3wKlb
ろん様はかっこよすぎ。

せったん最近知らなかったから
yahooかミクシィに居着いたのかと思ってたけどいなくてさ、
やっぱり年齢があるから病気なのかなあと思ってたさ。

せったんごめんなさい。とりあえず回答してください。



407 :ろん:2011/05/29(日) 02:18:11.71 ID:IgvQ78ax
>>406
ミクシィにはいたよ。。

ついこの間まで元気だったのに、肺炎で入院してそのままぽっくり逝ってしまった。。

まあ彼自身は200パーセント生きたんだから、いんじゃね。。

弟子も何人か渡したし。。

408 :370:2011/05/29(日) 02:21:24.14 ID:ICS3wKlb
せったん老師、なにか必死だったんだよ。
すごく伝わってきたけど。

せったんが出家する前なら哲学論争で対決したかったなあ。
結局キリスト教は邪教ということでおわったけど・・



409 :370:2011/05/29(日) 02:34:10.17 ID:ICS3wKlb
>>407
そうかよかった。

あ!変態の俺は去りますよ。

来世では幸多きことを。

ばかばかしいい

410 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/05/29(日) 02:42:08.10 ID:ScK3V6Wq
生とか、死の、分別をしない。

411 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 09:58:32.29 ID:YeeKGCF4
おたくの得意な一元論なら、誰かが死ぬなんてことはたいしたことじゃないだろ

412 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 20:22:45.17 ID:1jTCB2ya
>>410

どこまでもノー天気な人だね、あんたは。

あんたがそうやって分別してんジャンか wwww


413 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 22:04:05.96 ID:OTm4YYpY
あいつは俺がいないとダメだから みたいな

あかん。さぶいぼ出るわ。


414 :神も仏も名無しさん:2011/05/29(日) 22:09:51.75 ID:OTm4YYpY
もう二度と見ることはない のは
全部そうなんだけど

死んだ人の肉を削いで食べる
靴は脱がせてね
入れ歯は外してね

415 :神も仏も名無しさん:2011/05/30(月) 06:45:51.85 ID:X2MmnsaG
立禅ってやったことないな。
のび太は先生によく立たされてるが、あれは修行しているのか?


416 :神も仏も名無しさん:2011/05/30(月) 11:56:38.78 ID:xbCsBluT
 沢井健一という有名な武術家が立禅の効果を強調したのが広まって、武術では有名
なんだよね。
 ところが、その立禅を20年も熱心に続けていた人が、あるときふと坐禅をやって、その
効果に驚愕したという話がある。つまり、立禅を理解するのは、難しいということだ。
 

417 :神も仏も名無しさん:2011/05/30(月) 12:06:08.01 ID:pjCiz+91
それは20年も武術や立禅をかさねてきたから開眼したわけで、立禅よりも座禅がすぐれている理由とは少しちがう
前に始めての接しんで見性したようなこと言ってた人がいたが、その人も長く太極拳やってたと書いていた


418 :神も仏も名無しさん:2011/05/30(月) 13:24:47.34 ID:wYQHv/Rn
何でも基本は丹田に気を沈めるって事だしね

419 :神も仏も名無しさん:2011/05/31(火) 02:59:36.47 ID:WNhMUPb9
 釈迦は苦行を否定しているけれど、苦行系の修行で開かれる能力は大きいと思う。
立禅のなかでも站椿功は、腰を落として、耐えられる限界ぎりぎりまで我慢する。
そういうことを毎日やっていれば、特殊な能力が開花する可能性は高い。
チベット密教ではかなりそういう手法が含まれている。坐禅でも断食坐禅は効果が
高いともいう。 そういうことはふまえた上でも、坐禅は、特に観察力をつけるには、
最高の方法だと思う。
 いままでドラッガーを読んだことはなかったが、「もしドラ」の宣伝で、気になって
手にして読んでみた。直ぐに、「ああこの人は瞑想をしている人だな」と分かった。
観察の背後に静かな定点を感じる。まだ、坐禅を始めてわずかだが、この感覚を共有
出来る。乗り物から外を見れば、遠景は観察しやすいが細部が観察できない。近景は
素早く通り過ぎるので、観察できない。我々は人体という不思議な乗り物に乗って
いる。そこには感情や思考という川が流れていて、その流れに浮かんでいる。静かな
流れに浮かべば、観察の精度は上がる。


420 :神も仏も名無しさん:2011/05/31(火) 13:33:43.64 ID:1j2APDji
釈迦が苦行を否定したのは、「自分はこれだけ苦行したぞ」的な競争心を
あおる結果になって本質をわすれがちになるからであって、苦行そのものを否定したのではないと聞いている。
苦行というのものが、心身に強い負荷をあたえることで、理性を遠ざけ「己を失わしめる」
のが目的だとすれば、ただ座禅するだけでもそれが可能だとわかったこともあるだろう

421 :神も仏も名無しさん:2011/05/31(火) 16:30:01.19 ID:1okFymOy
>>419
站椿功が日本で普及してずいぶんたつけど
特殊な能力をもった人はでてないんだよね

太気拳や意拳では早くからやってたのに達人なんていないしね

422 :神も仏も名無しさん:2011/05/31(火) 17:52:50.02 ID:S8fdc+w1
さて釈迦の苦行をやってみたい人はいるかな?

1.断食・極寒・止息。
2.体に油を塗って燃える薪を押しつけて炙る。
3,ライオンやトラがウジャウジャしてる夜の森で過ごす。
4.腐った遺体や白骨がウジャウジャしてる死体捨て場(墓場)で夜過ごす。
5.クソガキどもに唾を吐きかけられ、小便をかけられ、大便や塵芥やを投げつけられ、
  耳の中に木の枝をぶっ刺される。

423 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/06/01(水) 02:48:47.30 ID:iNQzjwhJ
文明から遠くはなれた未開の地、いまだ原始時代とほぼ変わらない生活の狩猟民族の下へ、宣教師が一人でやってきた。
✝教を布教する為である。
そして布教の最終目的は羊となった人々を支配する軍隊の常駐である。
商人は驚くほどの安値で買いたたき、、利益を一手に集中させる。
また、法的に無知な現地人からただで手に入れた土地の所有者になった農園主は、本国へ輸出するピーナッツを植えつけさせる。
そう言うことばかりが連続して起こるので、現地の人々は自らの食料が無い。
そう言う役割を受け持つ文明の突撃兵である宣教師は、今日もまた説教をしている。
「天にまします我らの父よ。今日一日お恵み下さったことを心より感謝いたしますアーメン」
だが、宣教師の布教も虚しく、人々は或る蛮習を一向に改めなかった。
即ち、食人習慣である。
これは宣教師の解釈であって、実際とはまったく違う。
かれらは敵の勇者の魂を自分のからだに取り込もうとして、食人するのである。
リスペクト、尊敬のあまり、そうするのであって人を食料とするためでは無い。
さて、
その年は、特に乾季が長く続き、雨季の訪れが遅かった。
草原の草は枯れ、川は干上がり、草食動物も死に、、肉食動物も去り、ワニやかばも死に絶えた。
ある日の事、
獲物が一匹も取れなかった彼らは、宣教師を縛りあげた。。
(もう駄目だ!) そう思った時である。
何と住民たちは膝をつき手を合わせて天に祈っているではないか。
(助かった。これは奇跡だ!) 宣教師は神の奇跡に感謝をしたが、彼らの次の一言で希望は絶望へと変わった。
「天にまします我らの神よ。今日一日の糧をお恵み下さったことを心より感謝いたしますアーメン......」
彼らは、宣教師の熱心な活動の成果として、クリスチャンに改宗していたのである。
宣教師は、毎日の食事に、キリストのからだであるパンを食べ、血であるワインを飲んでいた。
彼らは、隣の部族の勇者の魂を自己のからだに取り入れる事はとっくに止めていたのだ。
ただ、クリスチャンになったために、宣教師の毎日をまね、キリストの魂ではなく、キリストのからだを取り込んだのであった。。。
仏教では、餓死寸前の母トラにわが身を投げ与え、乳を出させ、子どものトラを救う、捨身が最高の慈悲だが、まったく違う次元である。

424 :神も仏も名無しさん:2011/06/01(水) 18:33:03.33 ID:Ih2ZkBw3
座る気力はなく
継続する意志もなく
口は半開きで途方に暮れている

馬鹿なのでしょう
座ることに意味はない
無駄なのでしょう

空しさという友人は
腑抜けの俺の隣で寝てる
家の隙間から日が昇り
窓辺が照らされる

今日も一日がきた
空しさと友にいると俺は気違いになっている


425 :神も仏も名無しさん:2011/06/01(水) 18:43:38.71 ID:Ih2ZkBw3
この世には何もない
虚無と絶望が漂う
愛は俺を捨てたようだ

心も体も生きていない
何者が俺を自動的に談笑させるのか
俺を落ちこませるのか

永遠に喪われたのだ
未練がある
海底に光はあるのだろうか

426 :ポエム:2011/06/01(水) 18:54:03.74 ID:Ih2ZkBw3
いつも座ってこう思う
何にもなりはしないと
精明の門は閉じたのだ

生きることに意味はない
子供の頃から知ってる
得たものは失われ
虚無だけがこだまするだろう

俺は無縁仏
何だかとっても疲れてしまった
真実を追う気はなくなった

幸福はない
やけくそ連中のドンチャン騒ぎ
生まれてきたことを悔いるのは罪なのか

427 :ポエム:2011/06/01(水) 19:00:56.21 ID:Ih2ZkBw3
小学生のとき
休み時間のときは野球をしてたか
ときどき参加せず一人で校庭を歩く

植えられた木々が風に靡くのを眺める
教員どもの怪訝な顔
人々が自然の中を歩くのを邪魔した

誰一人いない放課後
校庭の隅のコンクリートつたいを歩む
風に揺られた木々の葉音が聞こえる

俺は人が嫌いになった

428 :ポエム:2011/06/01(水) 19:27:23.22 ID:Ih2ZkBw3
幼稚園児のとき
園児のお誕生日会をやった
誕生日の子は記念写真を撮った

俺の誕生日会
記念写真には好きな子と一緒に
収まれるようだ

俺は男の子を選んだ
園児と教諭から総スカンが来た
彼はokしてくれた

俺は生きているのが嫌になった

429 :ポエム:2011/06/01(水) 19:34:04.40 ID:Ih2ZkBw3
座っていると
また小学生だった
トンネルの上に跨っていた

一緒に遊んでいた友達へ
死にたいと思ったことがある?
答えはなかった

俺は存在することが嫌になった

430 :ポエム:2011/06/01(水) 19:39:45.29 ID:Ih2ZkBw3
座ると過去が浮かぶ
苦しいほどに涙が溢れる
小5だったとき

世界は芝居小屋になった
俺は世人を演じる俳優になった
他人は演技を知らなかった

俺は真っ二つに引き裂かれた

431 :ポエム:2011/06/01(水) 19:47:36.03 ID:Ih2ZkBw3
いつものように結跏趺坐し
足を重ね背筋をのばす
そのたびに思う

このまま死に絶えることを
再び世の生存に戻らぬことを
二度と輪廻せぬことを

引き裂かれたポカンとする意識になった


432 :ポエム:2011/06/01(水) 19:59:38.18 ID:Ih2ZkBw3
ろん様がいた
神通者だった
おもしろかった

女たちは俺を怖れて警戒した
うわさになったのだろうか
男たちは心配した

俺は疲れた

433 :ポエム:2011/06/01(水) 20:22:21.07 ID:Ih2ZkBw3
すばらしい喪失感と絶望感だ
全て滅びる
こうして木偶の坊を続けている

俺は仏であった
世の崩壊を決定した
我は解脱せり

我は正師である

434 :ポエム:2011/06/01(水) 20:26:16.93 ID:Ih2ZkBw3
滅びのまじないである
呪文を知るものぞ如何
二度と世には戻るまい

たわけ地の底からの
喝声とどろけ
死して尚刻め

無我であった

435 :神も仏も名無しさん:2011/06/01(水) 23:41:59.83 ID:jWYSOipT
うへぇ

てめーのげろにちんこつっこんで
すごいぬるぬるだよいやらしいね
とかいってるかんじ


436 :神も仏も名無しさん:2011/06/02(木) 09:40:26.16 ID:4OUXAvCq
>>434
何回この世にもどらない宣言すれば満足するの?

スレから去ることもできないのに

437 :神も仏も名無しさん:2011/06/02(木) 22:16:12.97 ID:jioKjXGm
まだやってるのか?
悟りなどない。
法もない。
坐禅もない。
ないないないないの連発だ。

本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

438 :神も仏も名無しさん:2011/06/02(木) 22:56:52.40 ID:4OUXAvCq
なんにもないなら、

あんたは誰に向かって言ってるのだ

439 :神も仏も名無しさん:2011/06/02(木) 23:30:46.58 ID:gZy3a6I3
悟りっぷりがカコイイ!

440 :神も仏も名無しさん:2011/06/02(木) 23:57:33.69 ID:jioKjXGm
>>438
てめぇに向かって言ってんだバーロー。

なんかあるなら目前に提出しろ。


本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

441 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 00:38:08.14 ID:updanynI
むうくふおんりい
っさいてんどうむ
そうくうぎょうね
はさんぜしょぶつ
えはんにゃはら

本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。



442 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 00:53:39.50 ID:updanynI


 ほんまに口ほどにもないやるらだ

 禅者って全員ニセモノだろう

 もうやだ。なんか宗教やめたい


本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

443 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 01:20:55.28 ID:updanynI

 うもうえらぁーーー
 
 呪われろ、からだの隅々まで呪われよ

 我の痛みを

 肌の痛みを

 裂かれた心を

 悲しみを

 我の悲しみを



本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

444 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 12:13:39.08 ID:dfbUfkuI
>站椿功が日本で普及してずいぶんたつけど
>特殊な能力をもった人はでてないんだよね
>太気拳や意拳では早くからやってたのに達人なんていないしね

 沢井は站椿功は万能で、これだけやっていれば達人になれるようなことを
本に書いていましたが、そんなことはないのでしょう。
 それは坐禅にも、当て嵌まるわけで、万能な修行方法なんてないのは明らかです。
只管打坐のみという単調な方法では、ある意味、達人は育たない。


445 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 12:52:11.50 ID:EZ6XDdb3
坐禅は達人に成る為のものじゃ無いしね

446 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 12:54:16.73 ID:jOLcFKFs
只管打坐が単調というのは、外観だけで、内部でおこることは核融合レベルかもしれないよ

447 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 13:31:14.00 ID:dfbUfkuI
>只管打坐が単調というのは、外観だけで、内部でおこることは核融合レベルかもしれないよ

 そう。只管打坐は只管打坐にあらず。それは站椿功にもついても言えるわけです。
ですから、只管打坐のみという単調な方法では、ある意味、まったくだめなのです。


448 :罔明:2011/06/03(金) 16:56:43.71 ID:iq5nAYzv
宗教的にいえば禅はもともと取り付く島のないものなのだから、消えたいと嘆くも風流、それを罵倒するも、応酬するもまた風流ということで、ま当スレ全員風流ということで。
それよりもフィジカルな話をしたい。

449 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 17:01:56.86 ID:jOLcFKFs
>>447
フィジカルなリクエストもあることだし、
只管打坐プラス何が必要かというあたり、
具体的に書いてもらえるといいかも

450 :罔明:2011/06/03(金) 17:26:40.34 ID:iq5nAYzv
立禅と坐禅との効果の違いだが、私が見る限り、やっぱり坐禅やってる人間のほうが境地が高い気がする。しかし効果が出る年数は坐禅の方が何倍もかかる。立禅はある意味インスタントな部分もある。

451 :罔明:2011/06/03(金) 17:31:38.05 ID:iq5nAYzv
なんで書き込めないの?規制が多すぎ、面倒くせえ

452 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 19:38:05.49 ID:dfbUfkuI
>只管打坐プラス何が必要かというあたり、
>具体的に書いてもらえるといいかも

 何かが必要なのは明らかですが、それが何なのかは分かりません。しかしヒントは数多く
有ります。 只管打坐は坐禅の作法であって、坐禅だけでいいわけはありません。
普段の生活と坐禅の関係が重要なのです。
 たとえば、坐禅を心のリセットだと考える人がいます。しかし、リセットしても、普段の
生活を考えも無に過ごしていては、成長は望めないでしょう。偏見や誤った考えでドリフト
した心をリセットするだけでも意味はありましょうが、それだけでは坐禅の意義は少ないもの
になります。


453 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 03:20:38.83 ID:QPam462s
test

454 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 06:18:23.50 ID:PZ4CfMqO
>立禅と坐禅との効果の違いだが、私が見る限り、やっぱり坐禅やってる人間のほうが境地が
>高い気がする。しかし効果が出る年数は坐禅の方が何倍もかかる。立禅はある意味インスタントな部分もある。

 これは、立禅によって、何かを得ようとか、力をつけようとすることに問題があるのでしょう。
坐禅は、捨ててさっぱりする。そして、自由になった空間をつかって磨きをかけようとするのです。
立禅がトレーニングの延長になりがちなのに比べて、坐禅は最初から、まったく別のものです。
坐禅は修行の一部ですが、坐禅が修行ではないのです。それが只管打坐であって、「坐禅では何もするな」が
基本中の基本なのです。坐禅を修行と捉えたら失敗します。
 坐禅にもトレーニングとしての坐禅があります。丹田への集中だとか、ボディースキャンだとか、気を練ると
いうようなことを、坐禅をしながら訓練していく。しかしこれは、立禅と同じでトレーニングとしての禅であって
本来の坐禅とは別物です。
 坐禅ができないうちにこれをやってしまうと、本来の効果がでるのに年数がかかります。
坐禅は簡単で、短期間でコツを掴めます。コツを掴めば、絶大な効果が出始めます。
チャーチルは戦争中でも毎日昼寝をしていたそうですが、どんな状況にあっても毎朝40分坐禅をして、昼は
昼寝をしていれば、絶大な効果がないわけはないでしょう。 慌てると碌なことがない。


455 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:10:15.10 ID:LLRnGBwT
>>454
まあ分かる気がする。質量としてのものよりも空間の方が本質的である。
宇宙空間はガラガラなのだから当たり前と言えば当たり前だが。

456 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:13:11.91 ID:C4LJAcBs
立ってると両手両足で気が滞らないから頭に上りやすいんだよね。
人類の脳の進化は直立歩行にあり、だね。

457 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:15:15.55 ID:C4LJAcBs
両手両足から気がもれないようにするのが座禅で
結跏趺坐は理想形。
結果、腹に気が溜まるようになるね。あと、こめかみとか。

458 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:16:58.92 ID:C4LJAcBs
こめかみじゃないや、眉の間か。

459 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:30:01.29 ID:8r7VmIFW
>立ってると両手両足で気が滞らないから頭に上りやすいんだよね。

だから膝曲げて腕でボール抱えるカッコするんじゃ無いの?
立禅で頭に気が上ることなんて無いけどね
どっちかって言ったら下半身に気が溜まっていく位だよ

460 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:33:45.29 ID:C4LJAcBs
ぶっちゃけ、気の溜まる場所なんて○○の高さだしねw

>だから膝曲げて腕でボール抱えるカッコするんじゃ無いの?
なんか作法があるんですね。ただ立ってるだけじゃないんだw
それは手から気をもらさない一つのテクニックに見えますね。


461 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:35:16.71 ID:8r7VmIFW
そんな事も知らないで立禅語ってたのかよ

462 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:35:23.46 ID:C4LJAcBs
気がお腹に溜まるのは気学的に
西の動物の形をしたときかしらん?

463 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:39:14.34 ID:8r7VmIFW
まあ立禅って言ってもいろいろやり方は有るし
気功も密教系とか道教系とか色々有るしな

ここは仏教の禅スレだから、俺のほうがトンチンカンな事言ってたかも知れん

464 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:46:47.38 ID:C4LJAcBs
己事究明に道教も仏教もないでしょう。
あくまで自己責任だけどね。

465 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:49:13.82 ID:8r7VmIFW
で、君は立禅や坐禅をしてるの?

466 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 12:57:10.65 ID:C4LJAcBs
俺は原理がわかったらやらないほうです。
気やらなにやらはテクニックでどうにでもなる、だからそこに聖性はくっつけないという考えです。
気を練るのはある程度元気が無いときに元気になるのは有効な方法ですので全く使わないということもありません。
今は曹洞の自分に手をつけないってのが煩わしくなくていいと思ってますね。
昔は独学で錬剣ってのを研究してました。

467 :神も仏も名無しさん:2011/06/04(土) 13:30:21.57 ID:LLRnGBwT
>>458
そうそう眉間の奥辺りがね。
諸々の苦の根源である自分の内的世界が消えて、外界だけになる。
家の中にいても外にいるのと同じ感じ。だからどこでも同じ。

468 :神も仏も名無しさん:2011/06/06(月) 10:17:45.09 ID:3RxCcmrC
全禅やってません

469 :神も仏も名無しさん:2011/06/06(月) 11:36:23.63 ID:Q5J6x2Jp
528Hzの音をながしながら座っている
528Hzの音にはDNA修復の作用があるらしい

ttp://www.youtube.com/watch?v=tZrBRQn6K0A
ttp://www.youtube.com/watch?v=tgMQOAWeVs0

470 :神も仏も名無しさん:2011/06/08(水) 03:48:14.92 ID:hzCjEnIx
静かにした方がいいんでないか? よけいな音を聴く必要はないとおもう。


471 :神も仏も名無しさん:2011/06/08(水) 04:38:51.69 ID:VrO0CfT5
アンビエントっぽくていいな

472 :神も仏も名無しさん:2011/06/08(水) 13:39:03.88 ID:UkOTASNO
>>469
聖音の「オーン(AUM)」に酷似してていいかんじ。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 15:35:02.54 ID:68K5v2cL
魔境に入ったけど、どの住職野郎も、俺を助けられなかった。

俺は坐禅で人生を失った。

坐禅廃人。深くは語れない。酷すぎるから。あのとき、坐禅なんかしなけりゃ、ってずっと思う。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 15:35:55.88 ID:68K5v2cL
>473のつづき
具体的には、毎日幻聴。死ね殺せが毎日。死にたい。そんな感じ。消えたい。

475 :神も仏も名無しさん:2011/06/09(木) 18:07:43.55 ID:md8zu0tF
 そうか。坐禅を知らんかったらもっと悪くなっていたかもしれん。W
どっちにしろ、今のままを受け入れることが大切とおもうぞ。そもそも
坐禅なんて、すわって静かにするだけのことだからな。蜂にさされた
後遺症かもしれんし、どこかで頭をぶっつけたかもしれんし、遺伝かも
しれないし、過去の業かもしれんし、ウイルスに感染したかもしれん。
可能性はいくらでもある。
 坐禅が切っ掛けで廃人になった人など5万といるから、自慢にはならん。
脳梗塞、脳溢血、脳挫傷、腸閉そく、盲腸、、、、坐禅の途中になることは
幾らでもある。


476 :神も仏も名無しさん:2011/06/09(木) 18:12:03.89 ID:8gfrTpYo
>>473-474
メンヘル板でやれ。
あんたのお仲間いっぱいいるよ。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1285810709/

477 :神も仏も名無しさん:2011/06/09(木) 20:54:44.78 ID:pGFhEyXi
>>475
座禅で脳挫傷になるのか?
鉄の警策でたたかれたとか

478 :神も仏も名無しさん:2011/06/09(木) 21:04:17.07 ID:md8zu0tF
山の洞窟で坐禅していた時、シカが来たので、「どれ」とおもって、立ち
あがったら、天上にあたまをぶっつけて、脳挫傷になった人がいる。
 

479 :神も仏も名無しさん:2011/06/10(金) 10:17:21.33 ID:Dm8MDZv4
ははーん、そりゃ座禅というより、その人のおっちょこちょいさですな
禅寺で座るとき、ちょっと高い座敷にすわるから、
うっかり体が横に倒れて下の土間に落ちて頭をぶつけるということはわりとありそうだね
脳溢血というのは高血圧が原因だろうけど、普通座禅中は血圧は下がり気味になりそうなんだけどね。
丹田呼吸に不自然に力をこめすぎているからではなかろうか

480 :神も仏も名無しさん:2011/06/11(土) 09:18:07.56 ID:yGHMiIt+
 悟る。解脱する。そういう夢想をする。しかし現実に、この疲れに対して、というのも
忙しくてもう1ヶ月も、満足に寝ていない。くたくただ。こういう現実に直面すると、
弱さというものを実感する。これでもまだ、食い物にこまるわけでもないし、幸せなん
だろうとおもってしまう。
 解脱して、腹を空かせて、諸国を放浪する乞食なんてとてもできそうもない。


481 :神も仏も名無しさん:2011/06/11(土) 13:32:07.41 ID:svIFUClr
>>474
『坐禅の構造と実践』 関田一喜 木耳社 にそれっぽい記述がある

482 :神も仏も名無しさん:2011/06/12(日) 11:01:49.34 ID:xsdSDw7D
>>480
くたくたになるまで働いたとしても、その意義は感じているわけでしょう。
だったらそれでいいではないですか
そこに意義が感じられなくなった人はどうするか

483 :神も仏も名無しさん:2011/06/12(日) 12:03:15.80 ID:hkQUmP7F

意義があるのかないのか、嫁さんと子供を食わせるのに精いっぱい。釈迦みたいに
仕事なんか、すっぽかして、山にこもって、しばらく坐禅をしてすごしたい。
 坐禅がいいのはわかる。解るが、どうにもならんものはどうにもならん。
それを、どうにでもなると考えて坊主になる奴らが、羨ましというか、気がしれん。
ネルケなんかは、相当優秀な人間だと思うが、下らんものに騙されて、わざわざ日本に
まで来て、乞食みたいなことをしないでもいいだろうにと思う。まあでも最近は
寺を継いで、それなりに生活の形は出来たのだろうが、おまえはそんなことの為に
うまれてきたのかと、問いたい。親は泣くぞ。


484 :神も仏も名無しさん:2011/06/12(日) 12:06:12.60 ID:xsdSDw7D
おたくは、社会的地位とか社会的風習とか家族とか、そういうものを信じられるんだから、それでいいんだよ
人のなかには、そういうものに価値をまったく感じられない質の人がいるってことを、少し頭の片隅においておいたらいいよ

485 :神も仏も名無しさん:2011/06/12(日) 21:09:40.25 ID:hkQUmP7F
 おたくさんも、その類の人なのか? そういう類の人を尊敬するというか、しない
というかよくわからん。ある時は過剰に尊敬するし、ある時は醒めてしまう。
社会的風習とか家族とか、そんなもの捨ててしまえるというのも解る。解っても俺は
絶対にしない。平気で離婚する人がたくさんいるが、俺はしない。離婚の理由も気持ちも
わかるが、俺の辞書にはそんなのはない。惰性でもなんでも、このまま一所に暮す。
でも向こうから、去っていくなら別に追わない。もしそんなことになったら、坊主にでも
なるかもしれん。こういうのは、能天気というのかもしれない。これで心がずっと晴れて
いてくれたらゆうことない。 

486 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 01:08:32.25 ID:MRAs+BkG
なんという空しさなんという空しさ、すべては空しい。
太陽の下、人は労苦するが すべての労苦も何になろう。
一代過ぎればまた一代が起こり 永遠に耐えるのは大地。
日は昇り、日は沈み あえぎ戻り、また昇る。
風は南に向かい北へ巡り、めぐり巡って吹き
風はただ巡りつつ、吹き続ける。
川はみな海に注ぐが海は満ちることなく
どの川も、繰り返しその道程を流れる。
何もかも、もの憂い。語り尽くすこともできず
目は見飽きることなく 耳は聞いても満たされない。
かつてあったことは、これからもあり
かつて起こったことは、これからも起こる。太陽の下、新しいものは何ひとつない。
見よ、これこそ新しい、と言ってみても
それもまた、永遠の昔からあり
この時代の前にもあった。
昔のことに心を留めるものはない。これから先にあることも
その後の世にはだれも心に留めはしまい。

487 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 01:10:35.26 ID:MRAs+BkG
天の下に起こることをすべて知ろうと熱心に探究し、知恵を尽くして調べた。神はつらいことを人の子らの務めとなさったものだ。
わたしは太陽の下に起こることをすべて見極めたが、見よ、どれもみな空しく、風を追うようなことであった。
ゆがみは直らず
欠けていれば、数えられない。
わたしは心にこう言ってみた。「見よ、かつてエルサレムに君臨した者のだれにもまさって、
わたしは知恵を深め、大いなるものとなった」と。わたしの心は知恵と知識を深く見極めたが、
熱心に求めて知ったことは、結局、知恵も知識も狂気であり愚かであるにすぎないということだ。
これも風を追うようなことだと悟った。
知恵が深まれば悩みも深まり
知識が増せば痛みも増す。
わたしはこうつぶやいた。「快楽を追ってみよう、愉悦に浸ってみよう。」見よ、それすらも空しかった。
笑いに対しては、狂気だと言い
快楽に対しては、何になろうと言った。
わたしの心は何事も知恵に聞こうとする。
しかしなお、この天の下に生きる短い一生の間、何をすれば人の子らは幸福になるのかを見極めるまで、
酒で肉体を刺激し、愚行に身を任せてみようと心に定めた。

488 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 01:11:58.06 ID:MRAs+BkG
大規模にことを起こし
多くの屋敷を構え、畑にぶどうを植えさせた。
庭園や果樹園を数々造らせ
さまざまの果樹を植えさせた。
池を幾つも掘らせ、木の茂る林に水を引かせた。
買い入れた男女の奴隷に加えて
わたしの家で生まれる奴隷もあり
かつてエルサレムに住んだ者のだれよりも多く
牛や羊と共に財産として所有した。
金銀を蓄え
国々の王侯が秘蔵する宝を手に入れた。男女の歌い手をそろえ
人の子らの喜びとする多くの側女を置いた。
かつてエルサレムに住んだ者のだれにもまさって
わたしは大いなるものとなり、栄えたが
なお、知恵はわたしのもとにとどまっていた。
目に望ましく映るものは何ひとつ拒まず手に入れ
どのような快楽をも余さず試みた。どのような労苦をもわたしの心は楽しんだ。それが、労苦からわたしが得た分であった。
しかし、わたしは顧みた
この手の業、労苦の結果のひとつひとつを。見よ、どれも空しく
風を追うようなことであった。太陽の下に、益となるものは何もない。

489 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 01:14:16.12 ID:MRAs+BkG
また、わたしは顧みて
知恵を、狂気と愚かさを見極めようとした。王の後を継いだ人が
既になされた事を繰り返すのみなら何になろうか。
わたしの見たところでは
光が闇にまさるように、知恵は愚かさにまさる。
賢者の目はその頭に、愚者の歩みは闇に。しかしわたしは知っている
両者に同じことが起こるのだということを。
わたしはこうつぶやいた。「愚者に起こることは、わたしにも起こる。
より賢くなろうとするのは無駄だ。」これまた空しい、とわたしは思った。
賢者も愚者も、永遠に記憶されることはない。やがて来る日には、
すべて忘れられてしまう。賢者も愚者も等しく死ぬとは何ということか。
わたしは生きることをいとう。太陽の下に起こることは、何もかもわたしを苦しめる。
どれもみな空しく、風を追うようなことだ。
太陽の下でしたこの労苦の結果を、わたしはすべていとう。後を継ぐ者に残すだけなのだから。
その者が賢者であるか愚者であるか、誰が知ろう。いずれにせよ、
太陽の下でわたしが知力を尽くし、労苦した結果を支配するのは彼なのだ。これまた、空しい。
太陽の下、労苦してきたことのすべてに、わたしの心は絶望していった。
知恵と知識と才能を尽くして労苦した結果を、まったく労苦しなかった者に遺産として与えなければならないのか。
これまた空しく大いに不幸なことだ。
まことに、人間が太陽の下で心の苦しみに耐え、労苦してみても何になろう。
一生、人の務めは痛みと悩み。夜も心は休まらない。これまた、実に空しいことだ。

490 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 03:47:35.25 ID:MRAs+BkG
人間にとって最も良いのは、飲み食いし
自分の労苦によって魂を満足させること。しかしそれも、わたしの見たところでは
神の手からいただくもの。
自分で食べて、自分で味わえ。
神は、善人と認めた人に知恵と知識と楽しみを与えられる。だが悪人には、ひたすら集め積むことを彼の務めとし、
それを善人と認めた人に与えられる。これまた空しく、風を追うようなことだ。
何事にも時があり
天の下の出来事にはすべて定められた時がある。
生まれる時、死ぬ時植える時、植えたものを抜く時
殺す時、癒す時破壊する時、建てる時
泣く時、笑う時嘆く時、踊る時
石を放つ時、石を集める時抱擁の時、抱擁を遠ざける時
求める時、失う時保つ時、放つ時
裂く時、縫う時黙する時、語る時
愛する時、憎む時戦いの時、平和の時。
人が労苦してみたところで何になろう。
わたしは、神が人の子らにお与えになった務めを見極めた。
神はすべてを時宜にかなうように造り、また、永遠を思う心を人に与えられる。それでもなお、
神のなさる業を始めから終りまで見極めることは許されていない。


491 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 03:49:07.88 ID:MRAs+BkG
わたしは知った
人間にとって最も幸福なのは
喜び楽しんで一生を送ることだ、と

人だれもが飲み食いし
その労苦によって満足するのは
神の賜物だ、と。

たしは知った
すべて神の業は永遠に不変であり
付け加えることも除くことも許されない、と。神は人間が神を畏れ敬うように定められた。
今あることは既にあったこと
これからあることも既にあったこと。追いやられたものを、神は尋ね求められる。

太陽の下、更にわたしは見た。裁きの座に悪が、正義の座に悪があるのを。
わたしはこうつぶやいた。正義を行う人も悪人も神は裁かれる。すべての出来事、すべての行為には、定められた時がある。
人の子らに関しては、わたしはこうつぶやいた。神が人間を試されるのは、人間に、自分も動物にすぎないということを見極めさせるためだ、と。
人間に臨むことは動物にも臨み、これも死に、あれも死ぬ。同じ霊をもっているにすぎず、人間は動物に何らまさるところはない。すべては空しく、
すべてはひとつのところに行く。すべては塵から成った。すべては塵に返る。
人間の霊は上に昇り、動物の霊は地の下に降ると誰が言えよう。

492 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 03:50:48.56 ID:MRAs+BkG
人間にとって最も幸福なのは、自分の業によって楽しみを得ることだとわたしは悟った。それが人間にふさわしい分である。死後どうなるのかを、誰が見せてくれよう。
わたしは改めて、太陽の下に行われる虐げのすべてを見た。見よ、虐げられる人の涙を。彼らを慰める者はない。見よ、虐げる者の手にある力を。彼らを慰める者はない。
既に死んだ人を、幸いだと言おう。更に生きて行かなければならない人よりは幸いだ。
いや、その両者よりも幸福なのは、生まれて来なかった者だ。太陽の下に起こる悪い業を見ていないのだから。
人間が才知を尽くして労苦するのは、仲間に対して競争心を燃やしているからだということも分かった。これまた空しく、風を追うようなことだ。
愚か者は手をつかねてその身を食いつぶす。
片手を満たして、憩いを得るのは
両手を満たして、なお労苦するよりも良い。それは風を追うようなことだ。
わたしは改めて
太陽の下に空しいことがあるのを見た。
ひとりの男があった。友も息子も兄弟もない。際限もなく労苦し、彼の目は富に飽くことがない。「自分の魂に快いものを欠いてまで
誰のために労苦するのか」と思いもしない。これまた空しく、不幸なことだ。
ひとりよりもふたりが良い。共に労苦すれば、その報いは良い。
倒れれば、ひとりがその友を助け起こす。倒れても起こしてくれる友のない人は不幸だ。
更に、ふたりで寝れば暖かいが
ひとりでどうして暖まれようか。ひとりが攻められれば、ふたりでこれに対する。三つよりの糸は切れにくい。
貧しくても利口な少年の方が
老いて愚かになり
忠告を入れなくなった王よりも良い。
捕われの身分に生まれても王となる者があり
王家に生まれながら、卑しくなる者がある。
太陽の下、命あるもの皆が
代わって立ったこの少年に味方するのを
わたしは見た。
民は限りなく続く。先立つ代にも、また後に来る代にも
この少年について喜び祝う者はない。これまた空しく、風を追うようなことだ。

493 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 11:28:02.52 ID:JieOl28b
ここまで読み飛ばした

494 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 15:40:06.03 ID:nhAAY4b0
 坐禅て一般的な人にはどう映るんだろね。松下幸之助とかも坐禅していたので
悪い印象を持っている人よりは、いい印象を持ってる人の方が多いだろうね。
変人と思われるのはまずいので、親しい人にしか、坐禅をしてることは喋ってない。


495 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 19:35:32.68 ID:+MX6bJKo
一般的な人なら「肩を棒で叩かれたりするんでしょ?」くらいにしか思わんのじゃないか

496 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 22:10:30.85 ID:Hm/clQSz
妙な新興宗教と誤解されるってこともあるかな
いまどきは、なんにも知らない子も多いからね

497 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 22:45:12.47 ID:EVUzwtci
立禅と書くと中国拳法系意味で検索来る人がいるね。
ここは宗教板。
次スレはタイトルに立禅なくしたほうがいいね

498 :神も仏も名無しさん:2011/06/14(火) 08:37:31.67 ID:E88eeR8s
座禅ではなくて、わざわざ立禅をするという必然性がよくわからないな
時間がないから、電車のなかでとか待ち時間にということならわかるが
立禅が座禅よりメリットがあるとすれば、足腰の鍛錬になることか

499 :神も仏も名無しさん:2011/06/14(火) 17:21:24.95 ID:OnZAP7LT
立禅で坐禅の境地になれば、かなりのもの。しかも、寝禅で坐禅の境地になれば、さらに
かなりのもの、時々は、立禅してみる。さらに時々は寝禅してみる。
 
 当初は坐禅に過大に期待をしたものだ。能力向上、あわよくば、超能力。しかし、効果は
全くない。まったくないが、この捨てがたさは何?
 宗教とは静かになることと見た。私に最初に宗教を教えてくれたのはヒルティであった。
今思うに、彼の思想の底流にある静けさにひかれたのだと思う。かくいう自分はガサツである。
そういえば、小学校のとき、一番よくできた憧れの女の子は物静かだった。
「はい、はい、はい、はーーーーい。ぼくわかる。ぼくわかる」盛んに手を上げて
騒がしかった自分と違い。いつも物静かで、殆ど手を上げない。しかし、いつもトップ。
 静かであることに惹かれつつも、静かになれない自分。
 坐禅とは静かになることである。騒がしい心よ静まれ。ガサツなものよ静まれ。


500 :神も仏も名無しさん:2011/06/14(火) 22:55:53.63 ID:JAoCj4fa
自分語りが過ぎるぞ

501 :333:2011/06/15(水) 00:23:30.56 ID:VJ5y02c6
さあ、坐禅がんばるぞ

kf氏の円相
http://www.youtube.com/watch?v=E66nNwriFu0

502 :333:2011/06/15(水) 00:28:01.39 ID:VJ5y02c6
kurikinton  FFW The Decisive Battle
karimonotan
ttp://www.youtube.com/watch?v=mgXrVO7xR9U&feature=related
ttp://www.youtube.com/watch?v=DicPs0bz3vw&feature=related

KURIKINTON FOX - God knows...
ttp://www.youtube.com/watch?v=dfQh20oeZxs

503 :333:2011/06/15(水) 00:41:57.48 ID:VJ5y02c6
悟り前の絶望
http://www.youtube.com/watch?v=xwt6dc2x5Qw&feature=related
とにかくやる気出る
http://www.youtube.com/watch?v=hHYbzbkrXys&feature=related
雑念妄想との決戦
http://www.youtube.com/watch?v=T-ZNPsq3LXI&feature=related
野狐禅城内
http://www.youtube.com/watch?v=56KoqpJ-9xo&feature=related
無との最終決戦
http://www.youtube.com/watch?v=DvJkKwk8qYE&feature=related

504 :333:2011/06/15(水) 00:48:14.20 ID:VJ5y02c6
ゴルベーザ
http://www.youtube.com/watch?v=zkx3KcO7TCs&feature=related
赤翼
http://www.youtube.com/watch?v=iriyIrK9e14&feature=related
仏性有りや無しや?
http://www.youtube.com/watch?v=NKuS5I24Mhw&feature=related
大佛崩壊tdしゅえsjgsrgksr?
http://www.youtube.com/watch?v=jUGoPBQmVVs&feature=related

505 :333:2011/06/15(水) 00:59:10.08 ID:VJ5y02c6
ボーイズラブイェー!
ttp://www.youtube.com/watch?v=TobDJ0J7oag

Making of Boys Love II 
ttp://www.youtube.com/watch?v=6t3Lmz8XhdM&feature=related

Boys Love II - NEW MAKING OF (part 1/8)
http://www.youtube.com/watch?v=X7v34ZkosYQ&feature=related

がんばったがんばった。
ありがとう禅

506 :神も仏も名無しさん:2011/06/15(水) 10:30:35.62 ID:UsS1LUcG
またボーイズラブ命のおっさんかよ
だからあんたは禅やる時間があるなら、ホストクラブいけっての

507 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 08:40:24.27 ID:gds5zuTJ
座っていると喉のあたりに意識が集まる。
何故なんだろうと思う。
タンが絡まっているからか・・・・・・・・。

508 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 10:13:54.06 ID:QUjoVqft
わかるよ。喉のおくあたりからミゾオチにかけて何かがたまっていく感じ。
もっと集中するとさらに下へおりていく。
気というのは科学的ではない言い方らしいけど、
実感としてそれがあるのはどうしようもないことだね。

509 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 17:16:12.90 ID:gds5zuTJ
>>508
レスありがとう。
座禅というのはリラックスしてやった方がいいのでしょうか?
それとも、ちょっと気を抜いたら忽ちやられてしまう
というくらい緊張感を持った方がいいのでしょうか・・・・・・・?

510 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 21:13:23.49 ID:QUjoVqft
道元さんは身心脱落といってますね

511 :ろん:2011/06/17(金) 03:52:21.80 ID:uadcf0k0
ゲイのおっさんにプレゼント。

OverTheDogs おとぎ話 PV
http://www.youtube.com/watch?v=RfcS1HXdpg8

イケメンと言うより、ボーイズラブ系でないかい?

おっさんの好みかどうかわからんが。。

512 :神も仏も名無しさん:2011/06/17(金) 17:20:18.44 ID:xecKvIkW
発想をかえて、イケメンホストが警策でひっぱたいてくれる禅道場でもひらいてみれば

513 :& ◆Krz905giHM :2011/06/17(金) 18:11:15.51 ID:Ew8vz2PH
>>511
ろん卿。
プレゼントとか言われると嬉しくなっちゃうな。(乙女かよw)
その歌初めて知ったけど、Voの声好きです。PV映像の特殊効果は???だけど。
そうだ何かお返しを。
グレン・ゴールド バッハピアノコンチェルト第1番第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=DP03KUAauWU
シューベルトの魔王 眼がいっちゃってるのが魔王、怯え顔が子供、威厳ある顔が父親。もう一人は解説かな。
http://www.youtube.com/watch?v=5XP5RP6OEJI&feature=fvwrel
最後は、、、、、やってもうた
http://www.youtube.com/watch?v=_kc4crTd-RI

514 :& ◆Krz905giHM :2011/06/17(金) 18:41:09.22 ID:Ew8vz2PH
>>506
>>512
ホストとか下品すぎですよ。溺れてくれる女性相手の水商売屋ですよ。
俺から見ると、売れるほどダメになる。ノンケ男は『愛』が何だかわからない、これ常識。


515 :神も仏も名無しさん:2011/06/17(金) 18:48:57.71 ID:xecKvIkW
愛がほしいんですか
世界の多元論をうれいれるということですね

516 :& ◆Krz905giHM :2011/06/17(金) 19:00:21.19 ID:Ew8vz2PH
ひさしぶりに身心脱落来。
こんどこそ徹底するぞ!!!!!!!!!!!!
作戦は万全だ!!悟りを補足!こちらの周波数は

>>515
あなた人のこと愛したことがないですね。

517 :& ◆Krz905giHM :2011/06/17(金) 19:24:13.61 ID:Ew8vz2PH
>>511
ろん卿。
そんな無理して気を使っていただかなくても結構だすよ(^_^)
あなたには関係ない世界です。(あなたが「同志(台湾語)」でなければ)
両頭坐断してなんとか。

さあ!いこうか!Pottan的に言うと一如だ!
かならず成道します!!!!



518 :神も仏も名無しさん:2011/06/17(金) 20:34:12.88 ID:xecKvIkW
>>516
この人を愛してこの人を愛さない、それが心ある人間の態度だというなら、
もう禅なんかやめて世俗のごく普通な人間をめざせよ。背伸びしないでさ

519 :& ◆Krz905giHM :2011/06/17(金) 21:03:58.10 ID:Ew8vz2PH
>>518
世俗の人間だよ。あなたのことは愛さないが。あんたメス?

これ一番かっけえよ
http://www.youtube.com/watch?v=MwAEhXDereY&feature=related

520 :& ◆Krz905giHM :2011/06/17(金) 23:51:49.86 ID:Ew8vz2PH
ろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

俺、お前のことけっこう好き。

またね

521 :ろん:2011/06/18(土) 01:23:24.07 ID:5vGj/x8n
>>513
グレン・グールドか・・独特の天才君かねー。。

僕がバッハで好きなのは、コレ。。
ギターの父セゴビア。

Andres Segovia Plays Bach Chaconne (Part 1)
http://www.youtube.com/watch?v=PNXlslzL8EY&feature=related

Andres Segovia Plays Bach Chaconne (Part 2)
http://www.youtube.com/watch?v=qRhorozjEEg&feature=related

522 :ろん:2011/06/18(土) 01:29:29.89 ID:5vGj/x8n
>>514
ふーん、純粋なんやねー。。

おれだったら、男娼とか買ってしまいそうだ。。

日本にいるのかわからんが、ヨーロッパにいるそうだ、フランスとか。。

>>517
気を使ってるわけではなく、なんとなく面白いバンドだと思ったんでね。。

・・女遊びに飽きると、坐禅のほうにやっぱり引き寄せられる・・こっちに行った方が、スッキリ逝きそうだってね。。

523 :ろん:2011/06/18(土) 01:42:38.04 ID:5vGj/x8n
坐禅に女に革命に・・仕事はデモシカ・・しかし、世の中のことは気になるねー。。

激動に時代にいると感じる。アメリカ帝国の隆盛が終わり、多極化の時代を経て、帝国の滅亡へ。。

まったく新しい文明に向けて、移行しつつあるのではないかと・・震災以後ますますその終わりと始まりを感じようになった。。

また世界大戦のようなカタストロフが来るのか、それとも長い黄昏の時代を生きるのか・・なんというか、永久革命の運動の中にいるのは間違いないと感じるようになったよ。。


みぎてひだりて
http://www.youtube.com/watch?v=We5P0gClxkM&feature=related

524 :& ◆Krz905giHM :2011/06/18(土) 02:10:51.71 ID:DupwxIpH
>>522
男娼って日本にいっぱいいるよ。売り専。刑法には触れないみたい。
acid-boyや男子学園はしってるけど・・・・・・。でも彼氏じゃないし、連中は仕事でやってるんだしね。

>>523
みぎてひだりて?俺やっぱりこのVo好きだ。
米没で中露危険。EUは火の車。

525 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 12:20:07.29 ID:6mC2SB3U
君らって自分の快楽しか頭にないんだな
愛をかたるのはかまわんが、もらうことばかり望んで、
あたえることはまったく眼中に無い
ゲイでもなんでもいいが、時には他人の幸せのために生きてみたらどうかね

526 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 14:51:24.43 ID:+xcIc+V5
キモいから寄るなって言われるんですよ

527 :ろん:2011/06/18(土) 15:33:58.19 ID:5vGj/x8n
>>524
男娼っているのか、知らんかった。
ほとんどの人が知らない世界だねー。。

>>523
僕もこういうハスキーで高いな声は好き。。

草野正宗は、原発事故見てダウンしちまったようだけど。。

Over the dogs、訳して犬上かな?スピッツは犬だけど。。

528 :ろん:2011/06/18(土) 22:16:30.08 ID:5vGj/x8n
ここ最近ホントによく聴く局、何度でも聞きたい曲はこれ。。

Cocco / 玻璃の花 【VIDEO CLIP】
http://www.youtube.com/watch?v=O0XrMJ_rtz0

何にもなくなったガレキの中からの出発・・そんな感じだな。。

529 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 22:50:17.50 ID:be4FP3z2
>>523
お前らのような生きてても役にたたない連中の淘汰がはじまったのだろう

530 :& ◆Krz905giHM :2011/06/20(月) 00:30:38.56 ID:9Y0zBVQl
>>527
いますね。昔で言う陰間茶屋みたいなもんでしょうな。

Coccoはイメチェンしたのでしょうか?
碧瑠璃を衝破したのか???

草野正宗は硝子の心だすよ。音楽家に多いみたい。
スピッツ犬の種類なのか。そういえばOverthedogsのVoも犬っぽい顔???

531 :& ◆Krz905giHM :2011/06/20(月) 00:42:15.03 ID:9Y0zBVQl
しかしガレキと聞くと被災地を思い起こしてしまうがな。
日本列島は地震で形成された島みたいなものだからね。
まあコンビニで釣り銭を募金箱に入れるくらいしかできないけどね。

そうだ今日あの何だ駅の近くに立ってる傘かぶってる托鉢僧???のお椀に
お金入れてきた。あれって何宗の坊主なんかな?


532 :& ◆Krz905giHM :2011/06/20(月) 01:11:38.16 ID:9Y0zBVQl
昔の話をする。かつてY浜のS区に海軍基地があった。
戦争は終わり、占領軍に基地は接収されたのだそうだ。
占領軍はその基地を、「ある機関」の電波受信施設として使用し始めたのだとか。
終戦から10年以上経ったころ、その基地で勤務していた占領軍の男性職員の二人同士が
熱情的ないかがわしい関係となった。表沙汰になることを恐れた二人の職員は
そろって当時のS連に亡命したのだそうだ。その二人がS連に身元を明かしたため、
当時は非公開だった「ある機関」の存在を占領軍政府は認めたのであった・・・・・・。

533 :& ◆Krz905giHM :2011/06/20(月) 01:13:39.82 ID:9Y0zBVQl
それが今の■■■である。なお、その■■■のHPは
http://www.○○○○○○○○○○.comである。
○の中には秘密結社イル■■ティをアルファベット化し、それを逆さから入力すれば
到達できるだろう。

534 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 14:13:35.90 ID:8Lly96Gv
半身浴で座禅やると、ダイエットにもなるし、ケツもいたくないぞ
のぼせには気をつけてね

535 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 15:10:08.97 ID:Ad0LwQXW
俺は整理を瞑想時間にしてる。
机とか、ノートとか、PCとか、1時間くらい時間をかけてゆっくり整理する。


536 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 15:24:49.81 ID:8Lly96Gv
瞑想中でも、これはこの引き出し、このCDはこのラックとか、思考はできるわけか

537 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 17:25:32.81 ID:Ad0LwQXW
 ややこしい整理ではなく、普通なら単純すぎてむしろ面倒な類の整理をする。
例えば、1個一円もしない部品を、ひたすら整理する。一時間かけて整理しても
100円にもならないので、経済的にはすててしまった方が効率が良いのだが、
そういうものを時間をかけて整理して、有効に使えるようにする。


538 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 17:45:58.50 ID:Ad0LwQXW
 無駄なことをする。してみる。自分の場合は効率を考えて行動する癖がある。
だから効率を無視する。
 絵をかいてみる。絵は下手だという先入観がある。良い絵を描きたいとか
描いた絵を褒めてほしいとか、そういう観念を捨てて、単純に好きなように
絵をかいてみる。


539 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/06/21(火) 01:03:32.07 ID:Qz1adn7J
仏教 議論スレッド 17
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1308448354/

540 :ろん:2011/06/21(火) 01:55:22.74 ID:cMmjHvIc
>>530
Coccoはだいぶ変わったなねー。。
2年くらい休んでから変わったんじゃないだろうか・・もう今年で34でしょ。。
大人になったんじゃない?

・・碧瑠璃って何やろ?
訊かない方がいいネタなのかな。。

正宗君、名前は武将なのにねー・・バンド名はドイツ犬・・弱い犬ほどよく吠えるって、自身は言っていた。。
しかし、なぜスピッツなのか、と考えると、スピリットとかと掛けてるんちゃうかなーと。。

541 :ろん:2011/06/21(火) 02:03:24.56 ID:cMmjHvIc
>>531
おれもコンビニ募金くらいしかしない。。
托鉢僧に金を入れたことは一回くらいあったかなー。。

禅宗はお米の托鉢で、檀家を回るんだよね。。
実家にもよく来ていたな、今も来てるんじゃないかな?

>>533
それはどっかのサイトで見た気がするけど、ちゃんと読んでなかったなー。。
逆から入れないといけないのか、めんどくさいから、後にしておくわ。。

それ関係の本が出ると買っちゃうんだけどね・・いろいろ内部分裂もあるようだけど、NWOを実現するという点では一致してるんだろう。。
いま中丸薫の本読んでる、ちょこっとずつね・・電車の中とかで読みたいくないし、仕事場にももって行けん・・家でこっそり読む本だな。。

542 :ろん:2011/06/21(火) 02:09:43.54 ID:cMmjHvIc
家に持ち込む仕事があると、部屋の散らかり加減がものすごいことになる。。

脚下照顧て、公案の回答だったらしいね。。

「如何なるか是祖師西来意」(仏法の根本義は何か)と問われて、ある日本の禅僧が答える。
「脚下照顧」(履物を揃えること)。。

おいらも整理整頓ちゃんとしたいものだ。。

543 :ろん:2011/06/21(火) 02:19:09.18 ID:cMmjHvIc
>>540
大学のバンドとかがスピッツのコピーバンドをやると、みんなスパッツになってしまう。。

これには正宗氏も困惑していたらしい。。

544 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 09:49:54.35 ID:3uAEB9Wo

「ブッダと結婚」のなかのココもディビューは同じころ。この小説読むとデビュー時
からの成長著しい。 小説の中で瞑想しているのは彼氏の日本人カメラマン?のMujuだが、
実生活ではココも瞑想しているのだろうと思う。
 シンガーであれ、小説家であれ、表現を仕事にするものは、観客を酔わせても自分が
酔うのは未熟なのだ。成熟するものは、泣き、笑い、喜ぶ観客の背後で、一人揺るがない
大地に静かに坐している。


545 :& ◆Krz905giHM :2011/06/21(火) 18:38:26.59 ID:4P8a6erV
>>ろん

マサムネくんはほんとに老けないね。四十過ぎてるだろうに。大丈夫か正宗。名刀正宗か?
鋭く研ぎ澄まされた剣ほど、時として、もろく折れやすいように。
中丸薫って誰なんだろ?ろんはそういう本が好きなのね。
陰謀論とかおもしろいけどさ。
>>533>>532の答え。
533はNSA(国家安全保障局)のHPにリダイレクトされるのね。
532は上瀬谷通信施設の事件ね。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%80%AC%E8%B0%B7%E9%80%9A%E4%BF%A1%E6%96%BD%E8%A8%AD

スピッツはスパッツ??スピリッツ? lol

546 :& ◆Krz905giHM :2011/06/21(火) 18:52:22.13 ID:4P8a6erV
ふぅー
昔には彼らを思わない日はなかった。
今でもふっと思い出す。
T君、R君、Y君、M君、K君、J君、その他・・・・。
一緒だった。自分のみんなも世の中も一緒に輝いていたな。
夢に満ちて五月革命の勢いだったな。
アササン、アササン。
彼らの思いを胸に、
俺はいつの間にか年老いた・・・・・・・・・。
彼らのその後は知らない・・・。
でも、みんな幸せにやっているだろう・・・。
遠い海の向こうで・・・・。

547 :& ◆Krz905giHM :2011/06/21(火) 19:00:59.03 ID:4P8a6erV

永遠に失われたのだ。
もはや救いはない。
はじめからない。
禅とは死ぬことだ。
世は俺にはつまらなすぎる。
世がつまらないのではなく俺がつまらないのだ。
ついに悟りは得りは得られず、坐る気力は失せた。
浄土には男しかいないらしい。そんなこと知ってる。

548 ::2011/06/22(水) 00:29:13.67 ID:d/Nz/IR6
overthedogsのVoの動きがかわいい。
なんであんなカワイイく動くの。
あのPVの動きはVo的なのだろう。
でもなんであんないい声出るの???
才能か。不思議です。。。。。。。。。

なんか俺は二次性徴してないんじゃないの?
そうです。それで終わりです。
それに気づいたやつっているのかい?

549 ::2011/06/22(水) 00:33:55.51 ID:d/Nz/IR6
藝に名前代えた。

禅修行そのものでok!

その上があるよ。知りたきゃ拠出。

ないな。

550 ::2011/06/22(水) 00:49:40.15 ID:d/Nz/IR6
なんか言い過ぎた
おっさん演じるのはおっさんだ。

若い頃に戻りたい。


551 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 09:14:41.17 ID:XPAoL2Qf
そんなに自分語りしたいなら、その若いころの青春と挫折とやらを、
抽象的ではなくて、誰にでも分かるように語ってみなよ
んで、その充実した時間が終わってから、座禅をはじめたってことなんだろうけど、
なぜそこで座禅だったのかとかさ、恥ずかしがらないで語ってごらんよ
あんたがうとまれているのは、正直じゃなくて、ごまかしがまざっているのがみえすいているからなのを気付いてる?

552 :ろん:2011/06/22(水) 21:06:46.78 ID:K/SHA9g5
>>545
中村薫は、ジャーナリスト。。
日本よりむしろ欧米で有名・・よくテレビに出てたらしいからね。。

今は陰謀論の大御所かなー。。
ベンジャミン・フルファードをその道に誘い込んだのも彼女らしい。。

今読んでる本は、イルミナティのグランドマスターが、彼女の質問に答えてる。。

・・NSAかあ・・日本もそういう組織つくればいいのにね。。

553 :ろん:2011/06/22(水) 21:07:36.93 ID:K/SHA9g5
>>546
海の向こうか―。。

まさかよど号メンバーじゃないだろうなー。。

554 :ろん:2011/06/22(水) 21:14:48.19 ID:K/SHA9g5
>>547
おもしろきこともなき世をおもしろく・・だっけ・・高杉晋作だったかな・・するのは人の心なりけり。。

おいらは、本を読むのが面白くてねー。。

他にもいろいろおもろいこと、やりたいことはあるけどなー。。

この世界が、今後どう変わっていくのかも楽しみだ・・

僕はガラッとよくなる方へ賭ける・・大どんでん返しだ。。
2012年に、大きな変革があるというのはほんとじゃないかと思うんだ・・アセンション云々を信じてるわけじゃないけど、金融の仕組みというがガラッと変わって、化石燃料や原子力エネルギーに代わる新エネルギーの普及。。
みんなが豊かで平和な暮らし・・そうならんかなーと思ってる。。

555 :ろん:2011/06/22(水) 21:20:35.84 ID:K/SHA9g5
>>544
そんな評論家みたいなこと言ってもねー。。

未熟も成熟もないよ・・未熟は未熟のまま完成しているのさ。。

556 :ろん:2011/06/22(水) 21:21:17.71 ID:K/SHA9g5
迷いは迷いのまま悟っている。。

557 :ろん:2011/06/22(水) 21:25:50.57 ID:K/SHA9g5
修行に行き詰ったらここを読もう。

禅友に贈る書
http://blogs.yahoo.co.jp/karupapa21sei

それから、原田雪渓師の本もいいよ。。

558 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/06/22(水) 21:48:27.14 ID:QVEf0mFs
仕事に賭ける人達の名言集
http://www.youtube.com/watch?v=SjtxscZ4h1c&feature=related
仕事において実感できる名言
http://www.youtube.com/watch?v=fQurxGw_UII&feature=related

559 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 22:11:03.52 ID:LYjehDy/
ろん来る所にぽったん有りw

560 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 22:11:46.99 ID:LYjehDy/
ぽったんって本気の馬鹿だよねw


561 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/06/22(水) 22:38:00.10 ID:QVEf0mFs
>>560
> ぽったんって本気の馬鹿だよねw
>

うんうん ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう

562 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 22:41:24.22 ID:LYjehDy/
というより無知だよなw

563 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 22:43:37.92 ID:LYjehDy/
間違えた
無知じゃなくて厚顔無恥

564 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/06/22(水) 23:21:38.53 ID:QVEf0mFs
>>563

> 無知じゃなくて厚顔無恥

いいですね、その自己分析、その延長上にほとけはいらっしゃいます。まっつぐすすめ。


565 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 07:43:48.11 ID:c9/7TkyZ
本よむだけじゃなくて、なんか役にたつことすれば

昔はよかった、今はわびしい、そんな誰にでもあるようなつまらん愚痴たれているヒマあるなら、

公園の草むしりでもやったほうがマシだ

566 :ろん:2011/06/23(木) 14:33:31.91 ID:LNlWrBeq
>>565
現実をつくっているのは人の心、思考だ。

だから、支配者たちの思考、一般人の思い込み、イデオロギー等を批判的に把握することで、
世界を変えるための方策が見えてくるのさ。。

公園の草むしりしたい人は勝手にすればいいと思うが。。

567 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 17:02:15.63 ID:c9/7TkyZ
世界をかえるどころか、口先三寸をかえるのがせきのやまだろうがね

568 :& ◆Krz905giHM :2011/06/23(木) 17:45:14.50 ID:IprfqScI
>>552-557
古歩道氏のいってることは本当なのかなあ。
よど号wwwあれは革マル派だったかな?
敗戦の反動で一気に思想のベクトル左に行くの怖い(>_<)

karupapa21sei氏は読んだことあったな。妄想三昧だとか。本気で言ってるのか反語の連発なのか・・・不明。
本物すぎてちんぷんかんぷん更に息詰まる。なんか井上○道師をぼろくそに批判したな。
確かに盲信者以外は評判がよくないようだが。
http://logsoku.com/thread/travel.2ch.net/kyoto/995541652/46
雪渓師は弟子丸泰仙の次のヨーロッパ国際布教総監じゃなかったか。

569 :& ◆Krz905giHM :2011/06/23(木) 18:11:55.25 ID:IprfqScI
しかし2012年のアセンションってオカルトじゃないの?
フォトンベルトがどうのこうのとかいうのだが、マジなのかね。
阿部○○氏や上江洲○○氏はおもいっきりそっちの路線にいってまってるがね。
代替エネ見つかるといいね。
『新エネルギー発見! 既存エネルギーに代わる無限の可能性!』
新聞の見出しはこんなんがいいな。

570 :& ◆Krz905giHM :2011/06/23(木) 18:38:49.73 ID:IprfqScI
しかし俺は何者なのだろう?
俺は在る。俺は居る。その存在感覚が希薄になって
自分が他人みたいになってしまったよ・・・。
俺は何者なのだろう・・・・・。
ゲイのおっさんとかいわれてるけど
実際に男と寝たことはないの・・・。同性と性的接触すると献血ではねられるからね。
女性がいいのか、いやそうだが、そうでもない。
しかし恋愛感情は覚りで吹っ飛んでしまってもうない・・・。性欲もない。
世の中の人がうらやましいなぁ。

571 :& ◆Krz905giHM :2011/06/23(木) 18:56:44.28 ID:IprfqScI
でもどうして俺は世の中の人みたいにならないのだろう?
やっぱり先天的な発達障害でもあるのかな?
なんだか疲れてしまった。
悟った感と迷った感は何だろう?
グリルで魚が焦げたよ。
一日一食くらいでないと生きていけない。
過食は疲れる。
およげたいやきくん!
あの歌のたいやきがかわいそうで鯛焼きは食わない

572 :ろん:2011/06/23(木) 19:34:42.44 ID:LNlWrBeq
>>568
フルフォードもいろんな情報筋持ってるようだけど、ネット上の情報とか、タレこみみたいなのは、信頼ならんからどうだかね。。

でも、管理された大手メディアの情報の裏にある事情が、だんだんとつかめるようになってきたと思う。

福島の汚水処理装置も故意に、欠陥品を売りつけたのだろう。
金なしのダメリカが、石油発電でもうちっと儲けなあかんという最後の悪足掻きかなと思うよ。。

誰の情報でも最後に判断するのは自分だ・・糞ミソ分けられんやつが陰謀論にはハマったらおかしくなるだろうね。。



573 :ろん:2011/06/23(木) 19:37:26.85 ID:LNlWrBeq
>>568
雪渓師はせったん師の兄弟子だね。。

弟子丸泰仙と入ってることがまるで違う。。
禅がなくならねけりゃ禅じゃない、間違って灯された火を消して回っているのだそうだよ。。

574 :ろん:2011/06/23(木) 19:49:56.03 ID:LNlWrBeq
>>569
阿部とか上江洲とか、全くの似非もの、偽者だと思う。。
言葉の端っこだけでわかるよ、、全く問題にならんやつらだろう。。

アセンションもフォトンベルトも信じとらん。
しかしね、占星術とかマヤ暦の指し示すものというのは、バカにできんと思う。。

一気にいい方向へ変わってと言うことはないと思うが、今年からもう動いている・・激動と混乱と、新しい時代への変容が始まっていくと思う。

新エネルギーはね・・ホントはもっと金掛けて国家プロジェクトみたいにすれば、国産技術でもできると思うのよ。。
燃料電池とかも、一部は実用化されてるけど、ほとんどの人がその存在自体知らないでしょ。。
おバカン総理が、自然エネルギー(この言葉自体がウソだし欺瞞だ・・)とか言ってるけど、ホントはもう時代遅れの技術なのよ。。

水素エネルギーとか、燃料電池などは日本でももう少しのところまで行ってるし、欧米ではもう完成されているとも聞く。。
ポリオワクチンの経口投与がいまだに続いているのと同じく、いつまでたっても石油依存、原子力依存が終わらないのは、利権を持っているやつらが、在庫が捌けるまで、変化を許さないからだってのは、たぶんホントだと思うよ。。

575 :ろん:2011/06/23(木) 19:57:13.67 ID:LNlWrBeq
>>570
ゲイ・コミュニティとか日本でも結構あるんでないのかねー。。
ゴムつけてやればエイズの心配もないと思うが。。

ちょっと前のセクシュアリティ理論では、誰でももともとはバイセクシュアルで、男とか女と言う社会的アイデンティティに同一化することで、ヘテロに変わると言うことだったんだけど、
いまは、遺伝子とかで決まると言う説もあるらしい。。

しかし、同性愛傾向と言うのは、万人に共通してあるだろうね、顕在化しないってだけで。。

576 :ろん:2011/06/23(木) 20:04:29.65 ID:LNlWrBeq
ヘテロの男の性欲なんて、半分は排泄欲みたいなもん。。

たんぱく質とれば、精子が出来るわけだから、出したくてむずむずしてくるって言うのが、普通じゃないかなー。。

だから、禅寺の修行僧は、基本精進料理なんだろう。。

動物殺さないと言うより、過度の性欲を抑えるためなんじゃないかな?

577 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 07:05:24.90 ID:Rq7koWM9
>>575
>同性愛傾向と言うのは、万人に共通してあるだろうね

ねーよw

578 :& ◆Krz905giHM :2011/06/24(金) 17:50:09.33 ID:s2ivBEvz
>>572
あの米製の汚水処理は欠陥品なのかよ。やってくれるな、ダメリカ合臭国。

>>573
兄弟子?せったん師の辻説法に、悟れなかったら死ぬとかいって井戸の上に板きれ乗せて
その上で坐禅してた兄弟子がいたらしいが、雪渓師のことだったのか。

>>574
異端審問官かよwww!姓しかいってないのに。なんでそんなことわかるの?
正覚者の超能力でっか?

新エネルギーはあるのだろうね。エネルギーだけではない
日本の技術は表に出てないのが沢山あるだろう。利権とか在庫とか、あと雇用の問題があるからなかなか・・・。

579 :& ◆Krz905giHM :2011/06/24(金) 18:12:48.99 ID:s2ivBEvz
>>575-576
よくご存じですね。
ゴムつければwって、俺Hしたいわけじゃないし・・・。
前に東北大の教授がショウジョウバエの同性愛遺伝子を見つけたとか記事があったな。
その名も「サトリ遺伝子」。いかにも覚りというイメージ先行の命名だわさ・・・。
同性愛傾向と言うのは、万人に共通してあるかな。愛とかいうと、絡みが入った感できもちわるいけど。
まあ友情とかもその範疇。女同士の友情は成り立たないとか。
ホモソーシャルというのはそのように形成される。

580 :& ◆Krz905giHM :2011/06/24(金) 18:34:17.08 ID:s2ivBEvz
しかし、ぽったんは別コテで書いて、相変わらず何なんだろう?
あいつそのうち悪い奴になるぞぉ〜、ってせったん師に言われた通りになってきてますがな。

ますます自己啓発セミナーの教祖みたいになってきたわ。
禅がなくならなけりゃ禅じゃない、という雪渓師は正しいのかなあ。

それらしく見えて人気者みたいのが最も怪しいのか???
正統があるとして、なんで異端みたいのが先を争って出てくるのだろう?
迷いは迷いのまま悟っている???はあ?迷悟のままかい???

毎晩の様に仏法が何なのかという夢が見える。
もう限界なので
と、いうわけで、
ろんちゃん、おせ〜〜て。

581 :& ◆Krz905giHM :2011/06/24(金) 18:56:01.64 ID:s2ivBEvz
頭がおかしくなりそうなので
東方神起の第弐弾で

http://www.youtube.com/watch?v=zbst5r5gCrA&playnext=1&list=PL53C605E5D4D4EC4B

582 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 19:46:30.95 ID:TaTbmyDA
ポッタンが名無しになった理由は知らないけど、

ポッタンって奴は、悪い奴になるって、せったん師が一番心配してたな。

今や、どこのスレでも嫌われ者の厄介者になってるね。

せったん師はほんとに見る眼があったんだね。



583 :ろん:2011/06/25(土) 00:36:25.99 ID:nTGcf01+
>>578
雪渓師は、せったん師と会った時はもう見性していたんじゃないかな。
井戸の上に坐った人はまた別の人だろう。。

詳しくは、せったん師の「雲水日記」を読むといい。。


・・阿部さんたちは、異端審問じゃないけど、有名だから、知ってるよ。。
ホームページとかブログ見たことあるから。。

584 :ろん:2011/06/25(土) 00:40:35.91 ID:nTGcf01+
>>579
ホモソーシャルって、おっさんこそよく知ってるね。。
セジュウィックですよ、後はバトラーとかね。。

・・Hしたくないのに、イケメンくれとか叫んでたわけか。。ww
まあ、気持ちはわからんでもないが、半分わからんな。。

やっぱおれだったら、やりたいから・・まあやるやらないは、延長線上で、本質じゃないってことなのかな。。

585 :ろん:2011/06/25(土) 00:43:32.87 ID:nTGcf01+
>>580
禅でも悟りでも持っていたら、我執そのものだからね。。

自己を忘ずるとは、それらすべて捨てることなのよ。。

雪渓師は、本が何冊も出てるから、読んでみたら?
食わず嫌いや噂じゃわからないから・・僕はせったん師以上に、雪渓師の本から学んだことが大きい。。
直接会ったことはないけどね。。

586 :ろん:2011/06/25(土) 00:49:53.88 ID:nTGcf01+
>>580
迷いというのは、自己との関係性、しかも誤解に基づいた関係性だね。。
自己否定と言ったらいいのか・・ない心を見て、どうしてこうなんだとか。。

しかしね、悟っても悟る前と変わらんのよ。。

悩みも煩悩もそのまま・・ただそのものになれるというだけで。。
悩みについて悩まなくなるだけどいうのかな。。

坐ってどうにかなるというより・・坐は坐であるのみ。。
どうにもなりはしないのさ。。

ただ、再起動みたいに、もともとに帰るから、不要なエラーは取り除かれる。。

しかし、原因があれば苦もやってくるし、災難もやってくるかもしれん。。
ただその苦に苦しまない、災難を恨まないということでしかないのよ。。

587 :ろん:2011/06/25(土) 00:52:57.09 ID:nTGcf01+
無我を悟るということに関して言えば、もともと無我なんだから、
何にも変わることはないのだけれど、ただ自分は迷っていたとか、迷っているという思い込みは消える。。

ただ因果、因縁によって、それらは生じて消えるのみ。。

私に実体がないのだから、迷いも悟りもありはしない、ただあるものがあるだけなんだ。。

だから、我と有情と同時成道。
そのまんまで完璧、完全なのさ・・それらを分別して、善いだ悪いだ言う私がいないならば。。

588 :ろん:2011/06/25(土) 00:56:59.51 ID:nTGcf01+
雪渓師が言っていたのは、もともと迷いなどというものはないのだから、迷いを滅するとか、迷いが悟りになるなどということはありません。

悟ったということは、はじめから迷いなどなかったということです、だったかな。。

もちろん、実際には、坐ってだんだんとというプロセスはあるんだけどさ、法から言えばそうなるんだ。。

ただ、こういうことを、理屈としてわかっただけじゃ、駄目なんだけどね。。

修行の道しるべとしてはこうなの・・雪渓師のオリジナルじゃなくて、道元禅師が言ってることと同じ。。

589 :ポテチパクッ!(`〜;´)ムシャムシャ:2011/06/25(土) 16:20:23.56 ID:GuW8HNrw
>>586-587

形而上のみ?


590 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 19:17:51.49 ID:XjJpCgBj
>>574
> 阿部とか上江洲とか、全くの似非もの、偽者だと思う。。
偽物というのはどういう物?
嘘をついてる?
妄想?
何かを覚りと勘違いしている?
何のこと?

591 :& ◆Krz905giHM :2011/06/25(土) 21:06:54.43 ID:FF/qLU8V
>>583-585
じゃあ大悟して老師を逆さ吊りにしたのが雪渓師だろう?たぶん。

雪渓師の本は読んだ記憶あるよ。ちんぷんかんぷんだったけど。
ろんちゃんと同じようなこと書いてあった。

どんな複雑な葛藤があってもそのままにしてろ、とか。
差別のままが平等であるとわからないと絶対に安心はありえん、とか。
縁そのもになるのが仏道で最重要であります、とか。だったような希ガス。
見聞触知なくして真の悟りはない、とか。
どんな状態だろうが心は一つに整っている、とか。
わかるというのは認識が生じること、見えないのは一つになってる、とか。
わかったようなわからんような・・・。ちんぷんかんぷん。

雪渓師はせったん師に
「あなたはそんなこと言ってるからダメなんですよ」といったとか。

592 :& ◆Krz905giHM :2011/06/25(土) 21:16:39.23 ID:FF/qLU8V
あと雪渓師ので
web上の「○○ァンギャルド○○世界」というとこの引用

『多くの、見性をしたという人は、見性ということを認める「人」が残る、それが、現代の、
悟りを開いた人、見性をした人の現状です。そういう経験をしたことを「認める自分」が残っている。
これはその見性、悟りということを認める人だけが、、まだ「悟りの外」にいるということです。
見性をしたといいますが、自分が残るために、それはまだ本当ではないということです。
見性を認める自分があるうちは、あくまで本当ではないはずです。それから、見性をした以後は、
迷いとか、苦しみとか、諸々の雑念というものが、なくなったという無我意識が働きます。
見性ということによって見性以前と以後という隔てができてしまうわけですから、
真の身心脱落とは認めることができません。』 

だそうです・・・。



593 :& ◆Krz905giHM :2011/06/25(土) 21:30:06.52 ID:FF/qLU8V
たぶんこの法系で一致してるのは
「見性」を持ってはいけないということだと思うね。

雪担師なんかはよく言ってたよ。悟り得たらうたた捨てよ、だったっけ。
持ってもいいけどなくならなきゃならないようだ。


594 :& ◆Krz905giHM :2011/06/25(土) 21:50:18.70 ID:FF/qLU8V
一番承認しがたいのは
人は死なないんです、とどこかに書いてあったことだよ。
読んだ頃身内の葬儀があったから余計わからなくなった。

人は間違いなく死にます。
ろんちゃんも必ず死ぬと思います。

わかりません・・・・orz。

595 :心と宗教板、スレ建て依頼┏○ペコ:2011/06/25(土) 21:50:44.91 ID:NbXVxB0a
坐禅と見性77章 延長国会会期は、8月31日迄か

このスレの1章は、南予さんが建てたスレッドである。

遠くの山は、青く見え、旅に誘う。
あの青い山の向こうに、何があるのか。
白い雲は、山にかかると、さっと分かれて、又、元に戻り、何事も無かった如く流れていく。
水も又、川面に顔を出している大石にあたると、さっと分かれてまた、もとの流れとなる。
行く雲、流れる水に、修行僧がたとえられるゆえんである。
旅とは ひととの出会い、そして別れである。
宇宙のかなたからの一期一会である。
すずめはチュンチュン、タンポポはこんにちは、である。

縁があって、対話してきた各章のつらなり。1000章が、次のステップである。

行住坐臥のまま、真理、ダルマ、法の真っ只中である、われら。24時間営業のコンビニ禅である。

問う
「片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい」

【前スレ】
坐禅と見性76章工程表は90年先までか?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1305713199/
坐禅と見性75章不確実性とは突然か
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1300530296/
坐禅と見性73-2(74)章社会的関係性と損在が人
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1289689033/

■2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」
http://janesoft.net/janestyle/
■ Windows PC 自動節電プログラム
http://support.microsoft.com/kb/2545427/ja

596 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:45:11.38 ID:ycbuYAdl
雪渓師も早く普通に成りなはれ。悟りはそれからが大切。

597 :& ◆Krz905giHM :2011/06/25(土) 23:34:41.99 ID:FF/qLU8V
ろんちゃんへ

ろん様は、たぶん足フェチだから。これプレゼント。
http://www.youtube.com/user/darksugar178#p/u/63/K6zSuZPEGoo

気に入ってくれればいいけど。((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

598 :ろん:2011/06/26(日) 02:59:12.64 ID:EFNcOw4u
>>597
あっはっは、ありがとう。。

脚フェチってよくわかったねー。。

あとお尻も好きだよ。。

電車の中とかで、いい脚があるとじろじろ見っちゃって、怪しい人になっちまう。。

599 :ろん:2011/06/26(日) 03:05:44.70 ID:EFNcOw4u
>>597
死がないというのは、正法眼蔵の現成公案で言われていることと同じ。。

生は生であって、死は死である。
雨が晴れになるのではなく、雨は雨、晴れは晴れである。
だから、同様に生きているものが死者になるのではないのだ。
だから、生者は死なない、生は生であるのみ、死は死であるのみ。。

もう一つ言えば、私がないなら、私の死もないでしょ。。
死とは私の消滅だから、無我である時、生も死もないんだよ。。
生を自我の有、死を自我の消滅とすればね。。

肉体の機能停止はあるよ・・しかし、本来の自己は生も死も知らない。。

600 :ろん:2011/06/26(日) 03:11:59.82 ID:EFNcOw4u
自分が大事にしている人がいれば、その人の死はあるだろう。。

だか、無我ということの究極は、人をそもそも認めないのだから。。。


ちょっと話がずれるかもしれないけれど、
僕は昔ね・・死者を悼んだり、可哀想と思う意味が分からなかった。。

そこでその人の意志や心も消えるなら、可哀想も何もない。

消えることの意味を生からのみ見て、憐れむというのは何なんだろうと。。

ちょっとおかしいのかな・・わからないけれど、生における意志とか、思いがそもそも仮のものである気がしてね。。

大事な人がいなくなって、「自分」がさびしい、悲しいというのはわかるのだけれど。。

601 :ろん:2011/06/26(日) 03:15:04.16 ID:EFNcOw4u
人は生まれたことも死ぬことも知らない、これを不生不滅という。。

生まれず、死なず・・自分がなくならないとわからないかもしれないけどね。。

602 :ろん:2011/06/26(日) 03:19:24.35 ID:EFNcOw4u
人が死として恐れているものは、肉体の機能停止もではなくて、私と思い込んでいる何かがなくなることの恐れじゃあないかなー。。

それがもともとないとわかったら、それがなくなる恐れもなくなるんじゃないか。。

そもそも死に際して、それを外から見る自分はいないわけだから、自己にとって自己の死はないともいえるし。。

603 :ろん:2011/06/26(日) 03:22:40.61 ID:EFNcOw4u
人は死なないというのは、死んだら人じゃないということだろう。

生きている時のみを人という、死んだらただの物体だろう、それは人ではない。。

ただの理屈に聞こえちゃうかな・・僕は十分納得できることだと思うんだけれど。。

人は必ず死ぬ、という考えは、自我から見た観点でしかないんだ。。

604 :ろん:2011/06/26(日) 03:44:15.39 ID:EFNcOw4u
せったん師が言っていたのは、向こう側が本当の自己ですよということ。。

目は外を見るようについてるんだ、内を知ることはできない。

外が本来の自己なら、宇宙全体が自己だ。。

それを見ているものが消えたとしても、宇宙全体である自己は死にようがない。

これはまた、雪渓師の言い方とはちょっと違うかもだけど、僕はこの考えというか、見方にすごく納得がいくんだ。。

僕がいなくたって、この美しい世界が残るとすれば、別に悔いはないかもしれない。。

605 :ろん:2011/06/26(日) 03:46:18.99 ID:EFNcOw4u
とかいって、死んだら、女の足にばっかりついて行ってるかもしれんけど。。

これをさすれないのは恨めしやーみたいな。。

606 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 05:03:38.27 ID:mYW6gHvH
ろんってよっぽどモテないんだろうなw

607 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 09:38:29.56 ID:YRZB/Fy9
ろん。何かがあるとおもったらだめ。せったん老師がなにか重要なことをかたっていると
思うと駄目だよ。そうすると捉まる。君らはそれで、捉まってカモになっているんだよ。
 坐禅をしなさい。君らのはカモの坐禅だ。カモが付くと駄目だよ。


608 :ろん:2011/06/26(日) 12:27:33.11 ID:EFNcOw4u
昨日(本とは今日の朝か)はめちゃめちゃ眠い中、ちょっと酒が入って書いてたから、もう一度確認。。

>>591
その引用と言うか、おっさんが憶えてる内容は、だいぶ違ってる。
うろおぼえだと思うよ。。

もう一度読み直したほうがいいんじゃないかな。。

>>593
そう、悟り終わってみれば何も変わったことはない。。

以前と同じただのひとやで。。

609 :ろん:2011/06/26(日) 12:28:28.21 ID:EFNcOw4u
>>606
あっはっは、ほっとけ。。

>>607
せったんさんはあたりまえなことしか言ってないが。。

610 :ろん:2011/06/26(日) 12:31:16.64 ID:EFNcOw4u
葛藤のまま、差別のまま、縁のまま、輪廻のまま・・そのとおりだよ、何にも特殊なことは行ってない。。

ただ一般に流布した悟りのイメージとはだいぶ違うかもね。。

何の葛藤もなく、差別もなく、縁を離れて、みたいな・・それじゃー人間じゃなくて、仏像のイメージだよな。。

611 :ろん:2011/06/26(日) 12:44:17.57 ID:EFNcOw4u
要するに、悟りによって、今の自己が格段によくなるとか、悩みがなくなるとか、そう思ったら、解決しないんだよ。。

今より他の自分はないかと探すことそのものが、迷いなのだから。。

迷いのままであったら、そのまま解脱・・悟りと変わらない。

そしてわれわれはすでに、いつでも迷いのままにあるんだよ。。

612 :ろん:2011/06/26(日) 14:06:01.78 ID:EFNcOw4u
>>591

>どんな複雑な葛藤があってもそのままにしてろ、とか。

葛藤って自分のものじゃないからね、外から出て外に出て行く。
本当の自分は葛藤が入っている器。。

>差別のままが平等であるとわからないと絶対に安心はありえん、とか。

差別のまま平等とは、われわれのありさまそのもの。。
違っていて同じだし、同じだけれど、違っている。。

613 :ろん:2011/06/26(日) 14:11:16.99 ID:EFNcOw4u
>>591
>縁そのもになるのが仏道で最重要であります、

というか、始めから縁そのものだし、それ以外にありえない。

>見聞触知なくして真の悟りはない、とか。

これは記憶ミスじゃないかなー。。
見聞触j知のままでありなさい、六根の働きのままでありなさいといってるだけだと思うよ。

>どんな状態だろうが心は一つに整っている、

そう。
二つに見えようと、三つに見えようと、実は分身の術と同じで、時間を微分してみれば、
ある一瞬の心のあり方は一つ。
ある一瞬では、一つの思い、思考しかない。。

614 :ろん:2011/06/26(日) 14:16:09.80 ID:EFNcOw4u
>591
>わかるというのは認識が生じること、見えないのは一つになってる、とか。

認識が生じた後に、主客、自他の分裂が起こる。

わからなければ、認識が起こらなければ、みたものと一つになっている。。

花を見ているときは、花しかないのであって、花を見ている自分はない。。

これは花だ、俺の育て方がよかったから、綺麗に咲いたなどと思うと、分裂してしまう。

見ているだけでは分裂はない、何かわかって判断してしまうと、自他が分かれてしまうのだ。

だから、認識が生じる以前、何もわかりようがないもともとの世界に戻るのが坐禅。。

で、坐から日常に戻ったら、差別、分別のまんま。。

615 :ろん:2011/06/26(日) 14:17:54.33 ID:EFNcOw4u
>>612
「外から出て」は「外から来て」の間違い。。

616 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 15:11:14.55 ID:YRZB/Fy9
草をなげるのなら、牛のいるところにしろ、といういこと

617 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 16:37:48.44 ID:KfPOAndQ
ろんさんは、& ◆Krz905giHM 以外は応えないの?


618 :ろん:2011/06/26(日) 18:06:44.32 ID:EFNcOw4u
たった今の瞬間、どこに迷いがありますか?

どこに悟りがありますか?

ということ。。

619 :ろん:2011/06/27(月) 01:35:10.08 ID:8kGeBHim
長ずるに従い、だんだんと知識をつけ、常識を信じ込まされ、それによって迷うようになってしまった。。

もとに戻すには、いったん全部忘れること。

生も死も、悟りも迷いも忘れて、無心、無我に還ること。。

法を学び、法の乗り物に乗って、心の古里に帰る、我が家に戻る。。

そうしないと、常識を離れた、裸の現実、実相と言うものが見えない。。

だから、よく生きるための禅とかじゃなくて、いったんゼロになって死ぬしかない。。

僕の場合、坐ってるときにそれがやってくるのでなくて、日常でふっと無心になったときに、それになっている、それがやってくることが多い。。

620 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 02:53:18.55 ID:6PvDkmt2
独り言ならブログに書けば良いのに。
2人だけでやりたいならスレ建ててやってほしい。

621 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 14:03:12.30 ID:ghigyuXs
ロンはたまに悟りについて的確な事を言うことがあるが
それは、人の言葉を借りてる時だな
人の言葉を借りるのもいいが
その内容も少しは体得するといいよ

622 :名無し さん:2011/06/27(月) 14:38:57.90 ID:Lk8ijcXS
>>598
> >>597
> あっはっは、ありがとう。。 脚フェチってよくわかったねー。。
あとお尻も好きだよ。。 電車の中とかで、いい脚があるとじろじろ見っちゃって、怪しい人になっちまう。。 』

お尻は正義 ~hot butts!~
http://www.youtube.com/watch?v=YPYN_cdo4ak&NR=1

623 :& ◆Krz905giHM :2011/06/27(月) 17:41:05.18 ID:KywfudqL
>>599-603 ろんたん
確かに現成公案にはそんなことが書いてあったな。昔読んだ養老某も、一人称の死は存在しない、とか。
>>604
外境が自分みたい、という体験はある。そのとき、自己はいない、というか見ていないというべきか・・。

>>610-
雪溪師も今はわからないとか書いてあった。
>今の自己が格段によくなるとか、悩みがなくなるとか、そう思ったら、解決しないんだよ。。
とかく期待感を持たせることがよくないのはわかる。
>僕の場合、坐ってるときにそれがやってくるのでなくて、
>日常でふっと無心になったときに、それになっている、それがやってくることが多い。。
それって、あれですか?無心ともわからないときに目の前が真っ暗になってパカッと開けて万華鏡、みたいな。
でも後から、ありゃ何だったんだろう?みたいになってまう。ピタッときまったことはないですな。

624 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 & ◆Krz905giHM :2011/06/27(月) 18:18:13.68 ID:KywfudqL
最重要の>>598を忘れてた・・・。
僕も脚好きだからよくわかる。
男女に限らずこれからは露出がおおいから目の保養になる。
>電車の中とかで、いい脚があるとじろじろ見っちゃって、怪しい人になっちまう。。
やっぱり気になっちゃいますな。かといって外の景色を見てたら
電車が動いてるンだか景色が動いてるんだかわからなくなることもあったり。
脚はあれだ。夏は日本人よく外国人女の観光客の方が露出度断然高い。
ケツが見えそうなショートジーンズに素足サンダルとか間違いなく外国人か日本のギャルだよ。

なんかLv制度の導入で忍法帳をつくりますがやっかいだな・・・。
クソスレでテストして書き込めたりだめだったり。どうなってんだ。


625 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 23:10:37.40 ID:KOdshKq5
冬は冬で最近は黒ストッキングの女性が多くてよいよな

626 :ろん:2011/06/28(火) 23:16:35.75 ID:+ZjElm4Q
>>623
>外境が自分みたい、という体験はある。そのとき、自己はいない、というか見ていないというべきか・・。

ホントは外も内もないんだよね、それを分けるものがいないならば。。
もともとは自己も他者もなかった。。

>今はわからないと

認識したものは過去なんだよね。。

>とかく期待感を持たせることがよくないのはわかる。

というか、今の自己、自己そのものが悟りだから、
まずはそれを見つける、悟ると、期待とかなくなる。。

今の自己って、自己を忘じた状態・・言い換えれば無心かな。。

>それって、あれですか?無心ともわからないときに目の前が真っ暗になってパカッと開けて万華鏡、みたいな。
でも後から、ありゃ何だったんだろう?みたいになってまう。ピタッときまったことはないですな。

万華鏡って何じゃろ・・まあ体験は、いろいろござれど、体験が悟りじゃなくて、体験する主体、自己が本体なんよ。

体験、と言うかない自己を見て、よくなった、悪くなったとかってのは、みんな過去、幻みたいなもんだから。。

とにかく、自分を忘れて、どうなっても気にせずにいたらいいんじゃないかな。。

気にかけなければいいんだと思う。。

627 :ろん:2011/06/28(火) 23:23:04.39 ID:+ZjElm4Q
僕の体験って、とにかく、それまでの思いとか諸々が消えて、定に入るって言うのかな、

外だけあって、自分がない、すっきり、サッパリ、この他にはないんだーという感じかも。。

その状態に、執着してしまうと、また問題なのだけれど。。



628 :ろん:2011/06/28(火) 23:25:25.57 ID:+ZjElm4Q
また、思いや感情があるときも、そのまま。

人の中に在るときや、仕事その他で忙しいときは、またそのまま、禅とか忘れてそれになっている。。

629 :ろん:2011/06/28(火) 23:30:00.55 ID:+ZjElm4Q
>>624
うっふっふ、超美脚の女とかが、生足さらしてると、たまらんねー、、ストーカーやりたくなっちまう。。

630 :名無し さん:2011/06/29(水) 01:54:46.59 ID:BtfieBDN
>>627

>外だけあって、自分がない、すっきり、サッパリ、この他にはない

 ̄|_|○ ドテッ

ばかもいいかげんにしな。

631 :名無し さん:2011/06/29(水) 02:27:09.11 ID:BtfieBDN
>>629
> うっふっふ、超美脚の女とかが、生足さらしてると、たまらんねー、、ストーカーやりたくなっちまう。。

足フェチマニアのの為の足フェチ動画(イベントコンパニオン編)
http://www.youtube.com/watch?v=9BNLY_1RHxM&feature=related
☆★☆脚フェチ【洗脳】画像集☆★☆
http://www.youtube.com/watch?v=uYDiuCRkd2I&NR=1
美脚
http://www.youtube.com/watch?v=jG_gznsyRK8&feature=related
zebraのdays日記・・・ダンス編2
http://www.youtube.com/watch?v=OesGlb-vp6U&feature=related
zebraのdays日記・・・ダンス編5
http://www.youtube.com/watch?v=UggZVIfzNOo&feature=fvwrel
zebraのdays日記・・・セクシー編??
http://www.youtube.com/watch?v=u2RJrSJ_RDY&feature=related
zebraのdays日記・・・ダンス・指遊び編
http://www.youtube.com/watch?v=cv1qfC272rw&feature=related
zebraのdays日記・・・・普通にお出かけスタイル編
http://www.youtube.com/watch?v=USr9iRhqhB4&feature=related
zebraのdays日記・・・・今朝の写真とちょっとだけ動画で〜す
http://www.youtube.com/watch?v=iXixwX4qxDI&feature=related
zebraのdays日記・・・バニーガール編
http://www.youtube.com/watch?v=VV_hKu_6maU&feature=related
zebraのdays日記・・・お風呂編
http://www.youtube.com/watch?v=cEpo0jV51vw&feature=related
zebraのdays日記・・・お風呂編2
http://www.youtube.com/watch?v=hQJUyIYk1I8&feature=related
zebraのdays日記・・・おまけ的ごちゃ混ぜ〜〜
http://www.youtube.com/watch?v=ca6_n3HUrNI&feature=related
Sexual Fetish & Psychology; Panties, Pantyhose, Foot, Hentai, School, Girls Kissing, Legs, Boobs
http://www.youtube.com/watch?v=70xKFih59EI&feature=fvwrel

632 :& ◆Krz905giHM :2011/06/29(水) 17:37:19.98 ID:H7RG1bT+
>>626-628
体験ではだめなのだろうね。記憶が確かなら、今どういう問題意識をもって生活してるかが大切、
だと雪渓師の本にあった。

僕の体験というのはあれだ、別の言い方をすると、自己の上に大きな自己が降りてくる???とかかな。
六根の働き、眼耳鼻舌身意が色聲香味触法を感受するという以外の、何か、
主人公というかご主人様の霊的認知機能(?)が生じている。表現が胡散臭すぎだけど。
そのときは自分が目で見て耳で聞くという感じがないのね。こんなこと言っても

此岸側からの説明でしかないから話にならんけど・・・。
めっちゃ疲れてるときとかにそういうふうになると助かるのね。元の自分は下僕みたいになるから。

Pみたいにそれを自我の方に持ってきて自我が肥大化すると地獄行きだし・・・、
どうやってそのままに居座れるかいろいろ模索中なの・・・。

633 :& ◆Krz905giHM :2011/06/29(水) 18:05:29.71 ID:H7RG1bT+
>>629
>うっふっふ、超美脚の女とかが、生足さらしてると、たまらんねー、、ストーカーやりたくなっちまう。。

うっふっふ、って雪担師みたいになってますがな・・・・・・・。
ストーカー?何だろうねストーカーって。僕オッサンだからストーカーされそうもないでw。
僕の聞いた話でぼんぼんの高3くらいの若いジャニ系のつまり受験生(男)がおなじマンションのおやじに
ストーカーされて引っ越したとか・・・。ストーカーは御用になったとか・・・。

さて坐禅でもするか
10メートルの線香でね

634 :& ◆Krz905giHM :2011/06/29(水) 18:34:49.00 ID:H7RG1bT+
道端の紫陽花がキレイだ・・・・。


635 :名無し さん:2011/06/29(水) 20:31:24.71 ID:J0lNfUoo
>>634
> 道端の紫陽花がキレイだ・・・・。

 ̄|_|○ ドテッ

すずめがきれいだと言われて、どのすずめが振り向けば、いいんだろうか。

636 :名無し さん:2011/06/29(水) 20:32:09.47 ID:J0lNfUoo
>>635
UFOTV Presents...: Flying Saucers Are Real - Full Feature with N
http://www.youtube.com/watch?v=vefpDSDvpPk&feature=related

637 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 20:48:26.92 ID:1DQ0OZ33
>>635
> すずめがきれいだと言われて、どのすずめが振り向けば、いいんだろうか。

どのすずめも、このすずめもないだろう。
お主のよく言う、自他不二、すずめ一如だよ。

口だけが達者ではいかん。
しっかり修行せなきゃいかんな。w





638 :名無し さん:2011/06/29(水) 22:25:37.13 ID:J0lNfUoo
>>637 名無し おばかまる出し さん
> >>635
すずめがきれいだと言われて、どのすずめが振り向けば、いいんだろうか。

> どのすずめも、このすずめもないだろう。 お主のよく言う、自他不二、すずめ一如だよ。 口だけが達者ではいかん。 しっかり修行せなきゃいかんな。w

(笑)

あらためて、 >┼○  ドテッ

一如って、なに?

639 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 02:56:07.30 ID:T7dc2F9g
網戸の外見ながら座禅してんだけど、ふと見ると、外側にゴキブリがいた。
思わず坐禅をといて殺虫剤ふりかけた。おまいらは動揺せずに坐禅続けられるか?

そもそも、仏教徒的にゴキブリ殺すのはあり?

640 :基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w:2011/06/30(木) 13:09:25.43 ID:QYE39aOM

一如!一如!

641 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:20:58.05 ID:cnbStFjA
殺生はいかんなんて、うそだよ
自慰行為なんて、どんだけ無駄な命殺しているんだか
おそらく釈迦はそんな幼稚なことは言ってないだろ

642 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:05:55.98 ID:ErRN6Fuw
ぽったんクソすぎ。うざい。死んだ方がいいよ。
悟り所有者は滅びる。

なぜ雲門は仏が『乾屎橛』と言ったのか?
なぜ臨済は弟子に『乾屎橛』と言ったのか?

悟りは意識内に所有するなと言ってるだろ!すぐさま言語化して意識内の所有物とした分おさまらないの!
せったんがいたらぶち切れるぞ!

食らったものを胃が消化して腸で吸収してウンコとして出たのを
崇めてるのが乾屎橛だって言ってんだよ!

悟りを吸収して体験化して言語分析して貴様の口から出したのを乾屎橛だと言ってる!

643 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:12:57.25 ID:ErRN6Fuw
臨済録にある「古の祖師は超越する方法を心得ていた」。
「禅を得たなどと言ってはならぬぞ!」と。

「『法』にはわからないことがある。」そういうものなのです。
わかった分だけ迷妄に逆戻りですよ。ぽったんはもう救いよう無い。
ぽったんはせったんの言う『気違いの兆候』と同じ症状が出てる。
1 自分は正しいんだいいんだという、実はその根拠がない、
2 従いすべてに能書きが付く、反対されればされるほど鋭利に精妙になる、
3 それでもっていっぱいになっているから、人のこと他のことが見えない、
4 自分正しいという以外いやそれ自身もふくめて物語の中、
5 ゆるやかに回転する堂々巡りが次第に早くなる、
6 回路が焼き切れてついには発狂

644 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:18:17.47 ID:ErRN6Fuw
もうね、ぽったんは訳の分からん問答ふっかけてる場合じゃない!
ぽったんの中心がメルトダウンしてる!
やばすぎる!
間違いなく末路はオ○ム真理教の教祖と同じ。
対話など全く成り立たない完全自閉自己完結バカ。

645 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:25:41.05 ID:e0QwRdHg
>>642

くその一本棒、 と言う。

せったんって、だれ?

646 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:27:32.56 ID:e0QwRdHg
>>643

くそにたかる銀バエだな、おまえ。

647 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:31:37.74 ID:ErRN6Fuw
阿倍某と同様の悟り所有者は数知れず。
ろん様はニセモノと言ったのだろう。

わからないならわからないまま行けばいいんですよ。
あるがままならあるがままいけばいいんですよ。
「わからないままいけばいいのだ」はダメ。
「あるがままでいればいいのだ」はダメ。

日本の欧米に追いつけ追い越せはダメ。
日本は間違いなく滅びる。
10年前に原子力発電所がひっくり返るだろう、と私が予言しただろが。
なぜ無視したんだ?

648 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:38:00.10 ID:e0QwRdHg
>>647
廊下は静かに歩きなさい。
と、小学校。

テレビに突っ込みを入れるのは、廊下、いや、老化。

お金を借りれば、ローン 地獄。
おまえは、一人で、ローン、
さびしいヤマイは、淋病だが・・・

649 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:38:05.77 ID:ErRN6Fuw
私が言ったではないか。震災三日後に福島原発はレベル7のチェルノブイリと同等だと。
何者なんだよ。真実を言うのを邪魔するのは。
どういうことだ!

>>645-646
ぽったんが釣れた・・・・・

650 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:42:17.06 ID:ErRN6Fuw
>>640

ぽったんは悟ってないし。
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」でよい。
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!
「基地外ノイロー禅狂信指導者ぼったん大教主w」をたたえよ!

ハゲルヤ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

651 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:42:27.89 ID:e0QwRdHg
>>649

ちっ!マヌケが引っかかったぜ・・・

652 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:43:46.93 ID:e0QwRdHg
>>650

なんだ、それ?

653 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:51:29.18 ID:ErRN6Fuw
>>651-652

何かもっと楽しいのないの?バカにしてるんじゃなくて
もっと楽しいのくれ。つまんない・・・・・・・・・・・・・・・・。
つまんないおもしろくない
つまんないおもしろくない
つまんないおもしろくない
つまんないおもしろくない
つまんないおもしろくない

悟る前の自分の方がいいや。
涙が欲しいし。悟りはつまんない。

654 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:51:29.66 ID:e0QwRdHg
安藤、トン走 す・・・_...........¢(。。;)メモメモ

655 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:53:05.64 ID:e0QwRdHg
>>653

いたのか、安藤。

あんだって?志村ふう

656 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:53:08.43 ID:ErRN6Fuw
>>654
ぽったんはイケメンなの〜???
スペックおしえて

657 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:55:52.54 ID:e0QwRdHg
>>656
安藤、あんどーなっつ?

658 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 20:58:14.21 ID:ErRN6Fuw
>>657
jin?安道名津?
ごめんスペックとか言っても意味わからないよね。

659 :名無し さん:2011/06/30(木) 20:59:54.04 ID:e0QwRdHg
>>658
安藤、あんどう トロワ・・・

660 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 21:02:52.56 ID:ErRN6Fuw
>>659
フランス語を解するのか、ぽったんは?
何者だ!

661 :名無し さん:2011/06/30(木) 21:06:19.89 ID:e0QwRdHg
>>660

安藤、あんどうとろわ、ウノドストレス・・・

662 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 21:15:24.75 ID:ErRN6Fuw
>>661
何かあんた怖い・・・・。
ろんちゃんたすけて・・・

663 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 21:16:56.28 ID:ErRN6Fuw
ウノドストレス???
ラテン語か。イタリア語か。スペイン語か。
カトリックか????

664 :名無し さん:2011/06/30(木) 21:19:53.38 ID:e0QwRdHg
>>662-553

安藤、あんどうとろわ、ウノ ドス トレス あいん つヴぁい とらい・・・

665 :& ◆Krz905giHM :2011/06/30(木) 21:23:49.32 ID:ErRN6Fuw
>>664
ハイル!
わしはヒムラー親衛隊全国指導者じゃよ!!!

666 :名無し さん:2011/06/30(木) 21:31:20.42 ID:e0QwRdHg
>>665

安藤、あんどうとろわ、ウノドストレス あいんすつヴぁいどらい  エーク ドー ティーンn ティーン 。。。

667 :名無し さん:2011/06/30(木) 21:32:40.82 ID:e0QwRdHg
>>666
安藤、あんどうとろわ、ウノドストレス あいんすつヴぁいどらい  エーク ドー ティーン・・・・・・・・・(-。−;)アセアセ

668 :名無し さん:2011/06/30(木) 21:42:45.77 ID:e0QwRdHg
>>667
安藤、あんどうとろわ、ウノドストレス あいんすつヴぁいどらい  エークドーティーン いる いー さむ

669 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:55:08.54 ID:SQpBtCCI
普段、自殺願望とかぜんぜんないんだけど、
坐禅をすると、 衝動的に死にたくなる んだ。

住職ヤローに言ったら、そのうち嵐はすぎさる、とか言われたけど、
今日はついに衝動的な自殺衝動に負けて、派手なリストカットして、
救急車運ばれた。

670 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 22:59:01.89 ID:SQpBtCCI
>669のつづき

坐禅をしてから、気が変になってるよって、親に泣きつかれた、記憶が断片的にある。
坐禅をすると、前後の記憶が抜けて、暴力的になって、気がついたら、リストカット…
ということがしばしば。

救急車はさすがに今回がはじめて。

671 :名無し さん:2011/06/30(木) 23:30:51.76 ID:e0QwRdHg
>>669-670

太宰治、ダイアナ妃と同じ病気かもしれません。

パーソナル障害。

心療内科の領域だろうと思います。

672 :名無し さん:2011/06/30(木) 23:33:44.95 ID:e0QwRdHg
自律神経にやさしい音楽―風の音
http://www.youtube.com/watch?v=d8pr2AJeIbM&feature=related
自律神経にやさしい音楽―森の中で
http://www.youtube.com/watch?v=Mv-JdR6jmJc&feature=related
究極の眠れるCD
http://www.youtube.com/watch?v=wHrdvvOfQQc&feature=related

673 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 00:03:25.08 ID:d+7HJeOP
まーた魔術くんか

674 :ろん:2011/07/01(金) 00:26:18.37 ID:r3q68CCn
>>632
うん、今に安住することだろうね。。

>>633
おいら最近坐ってない。。

ちょっと忙しくなると坐らんなー。。

ということで、寝るわ、おやすみー。。

675 :ろん:2011/07/01(金) 00:33:05.34 ID:r3q68CCn
更新したら、レスがまだあったか。。

>>662
ウノドストレスなんておいらも知らん。。

気にしない、気にしない。。

676 :名無し さん:2011/07/01(金) 01:04:02.28 ID:0acns/0u
>>675
>気にしない。。

(◎_◎) ン? ・・・木に 竹刀? って。わからない。
                        ̄ ̄
わか?  わか つながりで、

Waka Inoue 井上和香 1 - Blue Metallic Leotard
http://www.youtube.com/watch?v=VS3wVh61jTs&feature=related
inoue waka
http://www.youtube.com/watch?v=y9GsyTvd-a8&feature=related
お宝 井上和香
http://www.youtube.com/watch?v=c8lxWsR40J8&feature=related
井上和香
http://www.youtube.com/watch?v=4xnfdNKHNZo&NR=1
IW 入浴
http://www.youtube.com/watch?v=HkE3JoH2GfY&feature=related
3D by 3Dfier -井上和香-和香白書.avi
http://www.youtube.com/watch?v=RAgrFZjFcOM&feature=related

677 :& ◆Krz905giHM :2011/07/01(金) 18:53:41.07 ID:0CTRGqEU
>>669-670

魔術くん???

もしかして榊優子さんかなぁ???
大丈夫でっか?

678 :& ◆Krz905giHM :2011/07/01(金) 19:20:49.67 ID:0CTRGqEU
>>674 ろんたん

魔境だろうが何だろうが100%生きてみたいなあ。
今に安住って【今】って何かなぁ?

>>ぽったん
霊視では、なんだか日常で他者とコミュニケーションとれてないようだ。ちぐはぐだ。

679 :名無し さん:2011/07/01(金) 23:23:07.59 ID:Bh+EjkKg
>>678 安藤 さん

あいかわらずの自己中だよねー

>大丈夫でっか?

って、自己に問うてみな。
外が変に見えるとき、自己の内がむしろ、変なんだよ。
これは、狗とテストの特徴的なものだけどね。


>ぽったん。 霊視では、なんだか日常で他者とコミュニケーションとれてないようだ。ちぐはぐだ。

これもそうだ。
霊視と言う単語はあって、無内容。
無内容に取りすがって、無内容の後ろに隠れて、ちょっかいは出してくると言う姿勢。
自分自身の足で立ってないよね。
足フェチを豪語するろんとおなじ、おこちゃま、だ。

680 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 07:04:43.99 ID:ARyTSM+b
禅て若いころからやったほうがいいのか

それとも、ある程度社会経験を経たのちにやるのがいいのか

681 :ろん:2011/07/02(土) 12:01:39.16 ID:cHSpTv72
>>678
ホントは今なんてないんだけどね。。

あえて言えば、自己そのものかなー。。

682 :& ◆Krz905giHM :2011/07/02(土) 12:32:01.49 ID:2AgzEsKZ
>>679
霊視は冗談で言ったんだよ・・・・。
狗とテストって何です?狗子仏性を試しているのでしょうか?

>>681
今はなくてそれが自己そのもの、ということは無我ですか。
無いものが在る。
それだけ見てる。
それしかないそれが無い。

683 :& ◆Krz905giHM :2011/07/02(土) 12:46:56.33 ID:2AgzEsKZ
だから、
私のいるところに、私もあなたも来ることはできない。

684 :& ◆Krz905giHM :2011/07/02(土) 12:54:19.26 ID:2AgzEsKZ
天下の人、伊を奈何ともせず。

685 :名無し さん:2011/07/02(土) 18:09:22.64 ID:hEi6go2F
>>682 安藤 さん
> >>679
> 霊視は冗談で言ったんだよ・・・・。  狗とテストって何です?狗子仏性を試しているのでしょうか?

あと出しジャンケンは、いかんぜよ・・・・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ
狗とテストは、コテ名で、いわゆる愉快犯だね。

> 今はなくてそれが自己そのもの、ということは無我ですか。 無いものが在る。 それだけ見てる。 それしかないそれが無い。

ラメってるね、データが。
知らないことは、知らない、と言う、これ、ほとけ。
知らない事を知ってる、と言う、これ妄想(もうぞう)・・・

問う、ほとけ とは なんぞ!

答える、ほとけとは、ブツブツブツブツ・・・・♪〜( ̄ε ̄;)

686 :名無し さん:2011/07/02(土) 20:40:50.68 ID:hEi6go2F
仏教と儒教の起源は古代ギリシャ哲学
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1284558346/
【原始仏教】スッタニパータ【最古の仏典】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1294074608/
【テーラワーダ仏教】ブッダの教えと冥想の実践5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1252766603/
ヘラクレイトス 〜万物流転〜
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1288444832/
【念仏禅】黄檗宗【持戒禅】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284036748/
臨済宗の僧堂
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1298126597/
禅瞑想と新哲学
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1286697533/
外界は内界を映し出す鏡だって言ってたよ家の妹も
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1308196739/
般若心経って仏教じゃなくて竜樹教なのかね?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1287385458/
心身統一法
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1307709142/
【意識】心ってなんですか?【感覚】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1309479790/
【唯物論】心の哲学総合スレ■01【二元論】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1292749937/
人間にはどうしても信仰が必要なのか?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1297868122/
生きる意味 part3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1302961642/
東京電力という宗教
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1301714098/
すいません。僕、仏陀なんですけど、、、。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1300664128/

687 :ろん:2011/07/02(土) 22:29:42.30 ID:cHSpTv72
>>683
なんでそうなるの?

誰でも外見て生きてりゃー同じじゃん。。

みんな自己を忘じきって生きてるんだよ。。

どうあろうがそのまんまという、それしかないよ。。

それ以外しようがないのに。。

688 :名無し さん:2011/07/03(日) 00:00:56.61 ID:xyuCYReD
>>687

> みんな自己を忘じきって生きてるんだよ。。 どうあろうがそのまんまという、それしかないよ。。 それ以外しようがないのに。。

(。_゜)〃ドテッ!

まず、自分の言葉でしゃべる事。
彼もおかしなシャベリをしてたが。
たしか、神奈川の出とかだったが。
とがめたら、食堂某と言う人の本が、ブックオフにあったので買って読んだ。
食堂とは、胃の上にあるということで・・・・・・・・・(-。−;)アセアセ
そっくりなんだよね、言葉づかいが・・・
その系統の騒動衆だった、ようだ。
さて、序論は、ここまで。
本Ronと逝こう。

> みんな自己を忘じきって生きてるんだよ。

そうなのか?

で、ケツRon
自分の言葉で言ってくれよな。
空ってなんなの?

689 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 12:39:33.94 ID:n4rUbKsW
>禅て若いころからやったほうがいいのか
>それとも、ある程度社会経験を経たのちにやるのがいいのか

 どちらもありうるとおもう。自分は社会経験を経て、坐禅をするようになった。
自分にとってはこれでよかったと思う。
 まだ、一年と少しの経験なので、坐禅が板についた感じはない。ただかなり危機的な状況でも
沈思黙考するゆとりは生まれた。
 不渡リをくらう、大切なものをなくす、貴重な借り物を壊したりとか立て続けに
不運が続いて、かなりうろたえもし、沈んたが、思い直して、
「人を恨むのは止めよう。不渡には事情がある」と冷静になったら、無くしたものが
出てきて、いろいろ好転の兆しが見えてきた。経済的には必ずしも好転はしないかもしれない
が、不思議なゆとりが生まれてきた。
 今朝、トイレに入ると、汚れたままのタオルがかかっていた。
「このところ、忙しいのだな」とおもうゆとりがある。そこで、自分が洗って、代わりのタオル
をセットしておいた。こういうことは以前は無かった。


690 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 12:53:12.68 ID:n4rUbKsW
 心のゆとりというのは大きいと思う。坐禅をすると、自然にゆとりが生まれる。
もっとも、心にゆとりがないと、静かに30分も坐ってはいれない。しかし、どんなに忙しくても
坐る習慣をつけると、この時間は取れる。その時はすでに心にゆとりが生まれている。
 無駄に、無意味に30分を過ごすことによって、心の空間が広がる。
広く、静かな空間があれば、遠くで、怒鳴りあっていても、それほど気にならない。


691 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 13:04:51.54 ID:4Z8lWBKO
>>687

そうなの??
なんだ俺だけか自己を忘じてないのは・・・・。
色気娑婆っ気ある限り無理なんだろうね。

>>685
ぽっちゃん、そんなん10年近く続けてきて飽きんかね?
今後はスルーするから坐禅と見性スレだけでやってくれ。あの変な人たちがこっちにまで来ちゃうでしょうが。


暑くてだるい。

692 :ろん:2011/07/03(日) 16:33:24.24 ID:CAhN4WFl
>>691
いや、色気娑婆気あったって、関係ないよ。。

みんな仏様の手のひらの上、どこにも迷っている人はいないのよ。。

おっさんも立派な法の人だ。。

693 :ろん:2011/07/03(日) 16:36:16.81 ID:CAhN4WFl
>>689-690
そんないいこと強い見せびらかしてどうするんだろ。。

自分がよくなったなんて思っているのが余計。。

694 :ろん:2011/07/03(日) 16:51:06.04 ID:CAhN4WFl
★ 『 ベンジャミンフルフォード VS POCO凸凹BAND 』(全6回)
7/03(日) 21:00〜22:00 第1回
7/10(日) 21:00〜22:00 第2回
7/17(日) 21:00〜22:00 第3回
7/24(日) 21:00〜22:00 第4回
7/31(日) 21:00〜22:00 第5回
8/07(日) 21:00〜22:00 第6回
★ 毎回テーマを変えて、いずれも21:00〜22:00 の番組内で出演予定
http://benjaminfulford.typepad.com/

 今日は、くるくるパーちゃんねるを見る。。
 ポッタンが好きそうなちゃんねる名だな。。

695 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 17:43:27.87 ID:IZhNFE5t
>>689
つまらんことかもしれんが、わしも以前風呂なんかカラスの行水で、
ただ洗って暖まって出てくるだけだったんだが、最近は壁の汚れとか、
鏡のクモリとかをついでにふいてみたいり、ぬれた床をふいて次の人が
転ばないように配慮してみたりとか、たいしたことではないんだが、
ちょっと変化を感じる。
たしか前頭葉ってそういう整理整頓の役目があるって聞いたけど、
座禅することでそこらへんの機能が活性化したということなのだろうかね

696 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 20:42:51.44 ID:4Z8lWBKO
>>692

ろん様ありがとう。>>687読んで思うところがあったんで・・・。
ちと目が覚めたわ。
だから今日号泣しちゃった。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

せったん師は、
「正師は奪い、邪師は付け加える。
自分という架空請求、追加注文やめるんです。」といっていた。

前に私が「私が悟ったんではなくて、電信柱と景色が悟ったんです」と
言ったけど覚えてます?ろん様は「自分以外が悟っていればいい」と。

そんな電信柱からどれほど過ぎたか。
俺はいつの間にか自分で余計なものくっつけて、自己中心の迷妄に堕ちてたよ。
なかなかそういうのは周りの人に指摘してもらわないと、
自分ではわからなくない?だから助かった。

697 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 20:53:03.45 ID:4Z8lWBKO

さすが、ろん様、せったんの一番弟子!
実は、ぽっちゃんの横槍が入ったお陰もあるんで、なんか感謝しております。

「この世は美しい。人の世は甘美だ。」なーんてな。
それだけでよかったんだ・・・・・・・。

あっはっは!アホか!

698 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 20:58:04.47 ID:4Z8lWBKO
今日は328円のハンバーグ買ってきたぞ。o@(^-^)@o

なんかすご〜く豪華なディナーだなぁ〜
へへっ(@⌒ο⌒@)

焦がさないように気をつけなきゃ
σ(´~`*)ムシャムシャ(*´▽`)◇ゞゴクゴク(*´▽`*)=3ハアーデリシャス♪

699 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 21:03:16.58 ID:n4rUbKsW
お前らは、騒々しいだけに見える。騒ぎたいなら、他所でやれ。

700 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 21:07:28.76 ID:4Z8lWBKO

ろん様はたぶん

関暁夫の都市伝説とか好きでしょ?
たぶん好きなはず・・・。

701 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 21:10:19.93 ID:4Z8lWBKO
>>699
狂騒曲だよ。達磨さんがわざわざインドから中国に来たせいだよ・・・。

702 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 21:20:06.96 ID:4Z8lWBKO
あと俺の名前は安藤じゃなくて、安堂拓海だよ。

703 :& ◆Krz905giHM :2011/07/03(日) 22:41:30.44 ID:4Z8lWBKO
30年前の英映画だけゲイの人いたら見てね。
コリン・ファース出てるよ。

アナザー・カントリー
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm4178406

704 :ろん:2011/07/03(日) 22:45:25.61 ID:CAhN4WFl
>>696
なんだかわからんが、よかったよかった。。

電信柱にかんしゃだねー。。

>>697
一番弟子どころか、ミクシィでケンカしてほっぽり出された・・と言うか自分で出た。。

まあそういうこともあるさ、あっはっは。。

>>698
おいらは、298円の肉で生姜焼き作ったでー・・ちとしょっぱかったけどね。。

705 :ろん:2011/07/03(日) 22:51:52.01 ID:CAhN4WFl
>>700
いやしらん・・興味はあるけどね。。

>>702
ググるとなにやら出てくるのぉ。。

706 :神も仏も名無しさん:2011/07/04(月) 04:32:54.59 ID:8WpmwCa3
 お前らを見てると、セッタンとか雪渓とかが騒々しく見えてくる。禅友におくるを
書いたという人も、同じ法系らしいが、騒々しい法系なのかな?


707 :名無し さん:2011/07/04(月) 20:09:45.29 ID:gVZec7VD
>>697 ∩ー さん

> さすが、ろん様、せったんの一番弟子! 実は、ぽっちゃんの横槍が入ったお陰もあるんで、なんか感謝しております。 「この世は美しい。人の世は甘美だ。」なーんてな。 それだけでよかったんだ・・・・・・・。 あっはっは!アホか!

一番、と言う格付けがあるのか・・・かの地では・・・_...........¢(。。;)メモメモ

横槍があれば、直(たて)やりもある。{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜象

708 :名無し さん:2011/07/04(月) 20:16:15.76 ID:gVZec7VD
>>694

>  今日は、くるくるパーちゃんねるを見る。。  ポッタンが好きそうなちゃんねる名だな。。

おまえが見たものは、俺も好きなのか・・・φ(*^_^*)メモメモ

おまえが好きなもの
長澤まさみ 胸揺れ
http://www.youtube.com/watch?v=PtsbhFtWHeI&feature=related
木村沙織 乳揺れ
http://www.youtube.com/watch?v=KfIwx-o0sv4&NR=1
佐藤江梨子 satoeri..
http://www.youtube.com/watch?v=aJ50kfKYDS0&feature=related

だが、胸は木に竹刀、俺・・・

まったくこの定理は、アルミのヤカン。訂正→あかん←かんさいふう

709 :名無し さん:2011/07/04(月) 20:20:51.09 ID:gVZec7VD
>>706
>  お前らを見てると、セッタンとか雪渓とかが騒々しく見えてくる。禅友におくるを 書いたという人も、同じ法系らしいが、騒々しい法系なのかな?

面白い人が居た、(笑)

そそ、

騒動衆、とは、いうらしい・・・

710 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 18:14:27.61 ID:25aGrohx
>>706
騒々しい?いや人それぞれですよたぶん。

>>709
名無し さんはポッたんさんとは別人なのかな。
騒動衆=曹洞宗?
俺は曹洞宗じゃなくて一向一揆の一向宗。
肉食妻帯酒房淫祠なんでもあり?いやいやそんなことはない。石山合戦がんばったの。
親鸞の師匠の法然の弟子の中にはには、念仏すりゃあ何やったって許されるとかいう勘違いが
いて法然さん困って戒律つくったんだってさ。


不肖私の妄想即興詩も、ぽったんさんの思想膿漏も、ろんちゃんの説法も
すべて阿彌陀如来の本願力なの。生死のままに涅槃ありなの。すべて彌陀佛の手のひらの上よ。
四苦八苦だろうが有頂天だろうが阿彌陀佛。苦楽を越えて真の空を覆います。

南無阿彌陀佛

711 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 18:45:36.99 ID:25aGrohx
さて、とことん屁理屈主義思想哲学のアホらしさを身にしみるほど知りたい人へのオススメである。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1285858937/
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1308606313/
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1308057047/

狂信的宗教家より狂信的なのが主義者や哲学者である。

上記のスレから、哲学者最高位・「機械的唯物論」者・第三の波平、という順にコテハンたちが跋扈している。
この連中と闘えば思想のバカさ加減が驚くほどわかるはずである。

全員が凄腕の論客であることは言うまでもない。
強敵であるので覚悟してたたかうように・・・・。

712 :名無し さん:2011/07/06(水) 20:11:24.93 ID:4/FlS8+K
>>710 アンドウトロワ さん

他人の解説、何の意義があると思うの?
そう言う事は、本人から直接聞くよ。
肝心要のアンドウトロワ さん自身の見解(けんげ)だーよー
それを言わなきゃ。

天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)

汝こそ汝の主人公他の誰が汝の主人公で有り得るか。

713 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 20:41:47.16 ID:25aGrohx
>>712
安堂拓海です。

私の見解?
てめぇさんも含めて全員ゲイに荘厳しちまうことだよ。
誰に何と言われようと俺の人生も感情も何もかもがそれだ。
俺はこれまで何をやってもこの思いだけは捨てきれなかった。
親兄弟を無視してでもそうでしかなかったんだ。
だから浄土三部経のどれだか忘れた?にあったけど、
極楽浄土ではみんな男なんだって。そういうところに逝きたい。
たとえ社会から世から弾かれようがそれが私の職責だからだ。それしかないんだよ。
だから今日もイケメンを打ち抜いて惚れされるのだ。女に嫉妬されるほど徹底的にやるのだ。
それが俺の天上天下唯我独尊。
だれも俺を止めることはできない。

714 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 20:55:29.19 ID:25aGrohx
だからバイエルン王のルートヴィヒ2世みたいに気違い認定されても生きるしかない。
べつに生きても死んでも変わらない。
だから自性を明らかにするなんていうのはどうにもならない。
自性は変わらないし諦めるしかない。
もう生まれたままで生きるしかない。
そういうものだよ。
だから来世では幸福でありますように、ということになるのです。
よろしいかね?

715 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 21:07:57.99 ID:25aGrohx

だからそうだよ
行こう京都へ
心の故郷はどこですか

遠き都はどこへ
草をむしって何になる
青臭い爪

Anyway the wind blows....

716 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 21:11:31.12 ID:25aGrohx

何が天上天下唯我独尊だ
たわけたことを申すな
我が言とは全く異なる

我は宣言せり
曰く透脱など比せぬものなり
ありしやはっせり

天上天下唯我独裁者!


717 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 21:13:38.68 ID:25aGrohx

小学生の時
卒業文集か何かに書いたであろう
将来の夢とは

我が将来が夢
これは世界征服なり
同じ夢の類多数

しかじなお諦めてないのは我一人なり

718 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 21:19:23.19 ID:25aGrohx

私に逆らう者は絶対に許さん!
松本龍なんか白目が濁ってるアルコールの飲み過ぎだ。
あれは情緒不安定の高飛車状態

菅政権への一芝居なり
三文芝居なり
史上最悪の内閣として日本史の教科書に菅直人は記されるなり

政治は日本の未来ではなく日本人の未来を示せよ!


719 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 21:25:32.00 ID:25aGrohx
名無し さん は

我に答えよ!
なにが天上天下唯我独尊だ。
転情点我唯蛾毒損じゃねえか。

失礼じゃないか!
無礼もいい加減にしたまえ!
まったくふざけてる!



720 :名無し さん:2011/07/06(水) 22:17:49.59 ID:0EGk/1k3
>>713-719  アンドウトロワ さん

草原に隠された地雷を踏んじまった。・・・・・・(-。−;)アセアセ

721 :安堂拓海:2011/07/06(水) 23:05:24.68 ID:25aGrohx
>>720
私はun deux troisではない。安堂拓海。

ゲリラ戦のベトナム兵かね?
思想膿漏ぽったんは地雷を踏んで吹っ飛んだらしいですな。
我が思いは地雷ごときだと思いますか?
地球を百万回木っ端微塵にするくらいの核爆発だよ。

722 :安堂拓海:2011/07/06(水) 23:09:20.59 ID:25aGrohx
>>720

わしは復興大臣や

ポッたん公案調査庁長官へ。

スレでそれはコンセンサスを得ろよ!
そうしないと我々は何もしないぞ!だからちゃんとやれ!
今、後から自分は入ってきたけど、
お客さんが来るときは、自分が入ってからお客さんを呼べ!
いいか!長幼の序がわかっている自衛隊ならそんなことやるぞ!
わかったか!

723 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 23:52:31.56 ID:25aGrohx

誰なんだよ?
頭剃って黒縁メガネかけて
いかにも僧侶然としてるイカサマ野郎は!

小乗の徒か
日本人なのか?
タイかミャンマーかスリランカか?

誰これ?
ちょ?このスレにカキコした名無しさんは説明しろ!

724 :& ◆Krz905giHM :2011/07/06(水) 23:58:40.65 ID:25aGrohx
もう寝る。

何このばかばかしい空虚感は。

思想膿漏ポッたんしかいないし。

私の猛攻撃に撤退したのか?つまんない・・・・・・・・・・・

楽しくないいshぎおszgじzrwp
オッサンに若い頃の雰囲気だけでも聞かせてよ・・・

次に生まれたときの参考にするから。

725 :名無し さん:2011/07/07(木) 00:10:21.23 ID:tS4H9ru+
>>724-721  アンドンゴン さん

自分の妄想(もうぞう)に似せて、世界を渡っていくというの?
それは、キムジョンイル、だ。
あるいは、機械による大量生産工場だ。

わたしを理解しなさいというのなら、まずこのわたしを理解しなさい。

726 :安堂拓海:2011/07/07(木) 01:15:33.90 ID:r1lklAbY
>>725

キムジョンイルか?
何でもいいよ。チュチェ思想のぽったん。
金正日同志ね。。。。。」
「同志」というのが何を意味するか???
スターリン同志!
レーニン同志!
共産主義万歳!
つまらなすぎてしにそうだ。。。

727 :安堂拓海:2011/07/07(木) 01:19:22.46 ID:r1lklAbY
ぽったんは若いのかそれとも社会主義うんぬんを知ってる世代なのか。
『同志』というのは中国語圏ではゲイであることをあらわす隠語だよ。

728 :安堂拓海:2011/07/07(木) 01:27:33.11 ID:r1lklAbY
>>725

>まずこのわたしを理解しなさい。

超越論的絶対主義的否定弁証法的観念技巧的手法を用いても理解することは拒否します。

729 :安堂拓海:2011/07/07(木) 01:45:46.26 ID:r1lklAbY

それ、月下の夜想曲を、スペイン人のイケメンが歌うフリをします。

http://www.youtube.com/watch?v=IqSdkBNeNDo

女はこういう男の眼差しで即堕ちます。



730 :神も仏も名無しさん:2011/07/07(木) 10:45:28.17 ID:q6IWZaX1
>>729
お前がおちてるんだろ

731 :名無し さん:2011/07/07(木) 16:33:47.97 ID:tWNoRrIW
>>726-729 アンドンゴン スミダ・・・

知らざー言って聞かせやしょう〜♪
おっとおいらは弁天小僧菊の介ぇ〜♪

同士って、ミシン、つまり、ブラザー

732 :神も仏も名無しさん:2011/07/08(金) 09:29:58.23 ID:djpqajNp
誰か生き仏になるとかいってなかったっけ

733 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 18:26:46.16 ID:do+Y287u
>>730
そなわけない。酔ってたらおちてる。

>>731
何語ですか?
義経千本桜見たことあるの?
ミシンはmachine。


坐禅は安楽の法門なり。とか嘘ですから気をつけましょう。
坐禅は第一級恐怖であります。

734 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 18:53:00.44 ID:do+Y287u

アンドンゴン・・・?チャンドンゴン?
チャン・グンソクはスキ。o(*^▽^*)oエヘヘ!

とりあえず韓流か
「イケメンですね」「ベートーベンウィルス」「タムナ love the island」は見るぞ。
さいきん日本男児の魅力が急降下してるぞ?なにをやってんだ。
華流はいまいちだな。

日本はおわったかもしれん。
このままだとグローバリズムに対応は不可能。
鎖国を再びするしかないですね。


735 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 18:56:36.14 ID:do+Y287u
中国はかまってちゃんというのか?らしいけど、
尖閣諸島つっついて日本にこっち向いてやってるらしい。
日本は鎖国大国だから中韓米が来ようが相手にしない。

間違いなく滅亡する。
だいたい財政難を国民の何だ純資産?で相殺できるとかノンキすぎ。
絶対的に再生不可能。一発逆転大革命でも起こらなきゃ無理だし。


736 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 19:05:37.94 ID:do+Y287u
しかも菅総理の孤立なんてのは大したことない。
もともと国際的に見て日本国が菅総理みたいな孤立国なんだし。

日本で出る杭は打たれるとはその通りだね。
日本の出る杭は国際的には普通だしね。
日本の出ない杭の集合体は国際社会の敵だからね。

よって多数派で国際社会では日本は出る杭だから打たれる。
もうどうしょもない。
こりゃ逆転も何も日本人に自覚が全くと言っていいほどないんだから無駄。

日本史の勉強とかバカか。
日本史は当たり前、世界史も当たり前。
社会に照らして個人のあり方の帳尻を合わせるのと同じく、
国も国際社会のあり方に帳尻を合わせなければならない。
国とは国民であり。政治家だけではない。政治家だけ外交やって国民は何もしない国はつぶれる。



737 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 19:09:07.26 ID:do+Y287u
和魂洋才とかふざけたこと言ってる余裕もない。
だいたい和魂なんか滅んでる。
魂滅んでものまねだけ。

こりゃ日本は絶対的に崩壊する。
何やっても無駄。ヴィジョンも立つわけ無い。
日本のヴィジョンはあくまで国際的関係を全部周知した総合判断が必要だがそんなのできるやついない。

であるから日本人のアイデンティティは完全に捨て去る以外に日本国が生き残る術はゼロだと断言できます。


738 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 19:14:48.71 ID:do+Y287u
もともと日本のアイデンティティがでっち上げで出来てるんですよ。
対外的アイデンティティっていうのは外があるから出来る。

幕末に適当に作り上げたに気魔ってんだろが。
そんで戦後に精算しておじゃんとか不可能。
中国の属国じゃない。中国の属国になるしかないような国にしたんですよ。

よってこの国はこのままでは滅びる。
主なる神は言われる、「この日本は滅びる」と。
まあ、これほどわかっていて何もわからないというのが日本国でありまして
滅ぶのが必定であります。

間違いなく滅びます。
鎖国すれば滅ばないです。
鎖国したまま21世紀まで来たのが奇跡です。

開国なんかしてません。
開国しなければ滅びます。
降伏すれば新たな日本が開ける。それだけだ。

抵抗してれば滅びる。
これは間違いなく衰退します。
意固地をはれる余裕はゼロです。


739 :& ◆Krz905giHM :2011/07/08(金) 19:16:47.83 ID:do+Y287u
これだけ言っても
「何いってんだこいつは?」というのが
ほとんどです。

自覚無し。国際的感覚なし。世界内市民的感覚なし。です。
アメリカと同じ自国中心主義で来れたのが奇跡です。
もう無理です。


740 :ろん:2011/07/08(金) 21:57:03.18 ID:+O0b7w5z
ゲイのおっさんが憂国のおっさんに。。

まあ、日本人は何にも考えんように洗脳されてんだろうねー。。
そういう議論が出始めただけでもマシだけど、多くの人は国際情勢なんて考えとらん。。

中国の属国になるかどうか。。

日米同盟があるうちは大丈夫というものもいるが、裏でアメリカと中国が仲良くなったらヤバイ。。

インドや韓国なんかと仲良くした方がいいのかもね。日印同盟とか、あるいはロシアか・・アメリカは没落するといっても、軍事力は断トツナンバーワン・・アメリカ様の言うこと聞き続けにゃーならんのか。。

741 :ろん:2011/07/08(金) 22:01:29.97 ID:+O0b7w5z
力をつけてきた中露とEUが反米で動いたことによって、アメリカの相対的地位はどんどん下がってるね。。

さらには、与野党会談もまとまらず、デフォルトになったら、世界恐慌になりかねん・・こんなこと言うと、多くの人はまともに取り合わんが、多くの事情通、専門家もそういってるね。。

デフォルトにならずとも、ドル暴落で、経済混乱等の危機は十分にありうる、というか、間違いなくそうなるだろう。。

どうして日本人はこんなに呑気なのかと思うよ。。

742 :ろん:2011/07/08(金) 22:08:45.89 ID:+O0b7w5z
陰謀論の本とか読むと、基軸通貨ドルの次は、世界通貨だという。。

さらには、世界政府をつくって、人類を家畜化とか・・ホントかどうかわからんが、企んでるやつらがいるのはどうやら本当みたいだ。。

結局日本の官僚だって、そういうもんに洗脳されたりオルグされたりして、動かされている奴らもいるという・・財界人とか、そっちの世界権力のお仲間になりたいやつ、なっている奴らも多いという。。

ベンジャミンの言うには、彼ら世界権力を握る者たちの悪事がばれて、逮捕される寸前だとか。。

平和ボケの日本人には信じがたい話だけど、ビルダーバーグ会議とかホントにあるものだからねー。。

743 :ろん:2011/07/08(金) 22:17:48.70 ID:+O0b7w5z
中東の革命も、お金をもらってフェイスブック等で世論を煽ったやつがいるという噂だけれど、
日本のネット世論も、反米親中に偏る傾向があり、まあ工作員が煽ってるんじゃないかということをいう人がいる。。

陰謀論なんかもろそうだけど、ホントはアメリカが悪の中心ではないからね。。

アメリカを陰で操ってるやつらがいるという話だから。。

まあ、情報が錯綜する中で、僕ら一般庶民が、真実を見極めるのは難しい・・情報の末端、下流にいる存在だからね。。

744 :ろん:2011/07/08(金) 22:40:14.91 ID:+O0b7w5z
原発の問題を陰謀論から見ると、まあ日本の経済力を弱めるのに、しばらくは、稼働させないでほしいんじゃないかねー。。

日本の貿易収支がこの前、赤字になったっていう新聞記事を読んだけど、アメリカ様からすると、経済危機で、日本のものを買わされ続けたら、たまらない。。

管の浜岡原発停止やストレステスト云々も、ようするに、安全という言葉にくるんだ、日本経済弱体化策じゃなかろうか。。

745 :名無し さん:2011/07/08(金) 23:29:09.32 ID:UsJUheEI
>>733 アンどんどん ハム煮だ

> 何語ですか? 義経千本桜見たことあるの? ミシンはmachine。

ほうほう、ちょっとは ましーんになった・・・

> 坐禅は安楽の法門なり。とか嘘ですから気をつけましょう。 坐禅は第一級恐怖であります。

やな事を何故するの?

746 :名無し さん:2011/07/08(金) 23:34:24.11 ID:UsJUheEI
この二人、風が吹いたといえばキャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!騒ぎ立てるやつらだ。

表層を漂う。

747 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 13:43:24.29 ID:gqiXHYi8
>>740-744
前世銀総裁も一味らしいね。経済財政金融担当相とかいうのがいたけどあれも一味なのかね。
陰謀論はほんとうなんだろうかね。
フィリピンは米領だったんだけか?反米色強いのだろうか?
その隙に中国に領土ふんだくられたらしいけど。インドも中国と領土問題あるみたいだし。
米中の歩み寄りは気になるけど、中国は共産党一党独裁で宗教弾圧してるからな。
アメリカはそういうの大嫌いなわけで。東アジアを中国中心に見ると
とりまきのロシア、北朝鮮、ベトナムとかか。まあ、日本は核武装でもするしかないね。
そうすりゃかなりの圧力になるだろう。でもあまり中国人が嫌われると
同じ顔つきの日本人まで嫌われるハメになりそうだ・・・。
youtubeの日本の動画も中国人だと勘違いされてFuck Mao!とかコメントされてること多いし・・・。

748 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 13:44:54.19 ID:gqiXHYi8
今日のことば

そしてこの永遠の今に立つ、四大、五蘊の修行の力が、これまでの四大、
五蘊を修行せしめるのである。そればかりではない。
山河大地、日月星辰までも修行せしめる。
すると山河大地、日月星辰が、かえって我々をして修行せしめるのである。

749 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 13:54:09.79 ID:gqiXHYi8
>>745

韓国語よくしらんけど、ハム二ダは日本語で言う「です。ます。」の丁寧語だと思う。
日本語と文法が似てる。「愛してる」のサランヘヨも日本語と同じで主語と目的語がない。
これが中国語になると、
英語i love you.フランス語Je t'aime.と同じように、「我愛你」と主語・目的語がちゃんと入る。

750 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 14:09:51.74 ID:gqiXHYi8
>>745

臨済宗だったら
「外には凡聖の枠を認めず、内には根源の悟りに腰を据えず。
徹見して全く疑わない。」のではないのかね?

751 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 14:12:15.36 ID:gqiXHYi8
自我に固執する見解をうち破って、
世界を空なりと観ぜよ。
そうすれば死を乗り超えることができるであろう。
たぶん・・・

752 :ろん:2011/07/09(土) 19:25:02.13 ID:Ga6VOmgt
>>747
世銀総裁今ゼーリックだっけ?
中川昭一を陥れたとか言われてるね・・そのときの財務省官僚が、IMFかどっかに出世して、
陰謀に関わったんじゃないかとか副島氏が言ってた。。

フィリピンは、火山が噴火して米軍基地を飲み込み、米軍基地は全部なくなったそうな。。
反米と言うか、基地は要らんというのもあったんじゃないのかな。。

753 :ろん:2011/07/09(土) 19:26:43.94 ID:Ga6VOmgt
今日は坐禅した後鏡見たら、>>729ほどじゃないが、なんかかっこいい目つきになってたなー。。

これからは坐禅した後でナンパ行くか。。

まだやったことのないナンパ。。

754 :ろん:2011/07/09(土) 19:30:52.67 ID:Ga6VOmgt
je t'aime は目的語と動詞が一体化。。

愛する主体は女性化されるなんて言ってたゲイの思想家がいたな・・ロラン・バルトか。。

755 :ろん:2011/07/09(土) 19:31:58.80 ID:Ga6VOmgt
あー昔、酔っ払ってナンパしたことあったんだ・・軽くあしらわれちまったけど。。

756 :名無し さん:2011/07/09(土) 19:36:30.93 ID:FEOkumfH
>>747 あんどこどこ さがす 煮だ

財政赤字をまったく無視しているのが、米国経済。
株と住宅建設と戦争と言う消費が。アメリカを未だ世界一の経済大国としている要素である。
ある日、具体的には、5年後、、阿多は10年後には財政が破綻する。
現在の低利の国債は、Aと言う現金を、ほとんど同額にしかならないBと言う国債に置き換えているだけであり、Bと言う国債をA’に換金しても、変わりが無いのである。
この手品にアメリカ国民ばかりでなく、世界の債権国が売却を始めたら、アメリカ経済は、現ギリシャと変わらない。
国家が破産する。
日本は、900兆円の赤字・
どうする、どうする、である。
恐怖はすぐそこまで来ているのだ。
2050年には、世界の人口は100億人を超えてくる。
現在の食物関連の高騰は、やがて国家間の戦争となるだろう。
それは、現時点での石油をめぐる戦争と同じ構造である。
第3次世界戦争もありうるのだ。
過剰な世界の人口を減らすのだ、と言ってはばからない人も居る。
人類絶滅も、ありうるかもしれない。
暑い夏、エアコン要らずの、お粗末の一席でした・・・・・・・・・(-。−;)アセアセ

757 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 20:41:31.09 ID:oA3Cj5bF
>>752
今はぜーりっくみたいだね。
その前のポールちゃんが一味くさい。副島って副島隆彦?手広くやってるなあ。
>>753
軟派か・・させられて難破・・。クシでテカテカの頭をとかしながらネエちゃん!お茶しねぇ?時代劇だな。
>>754
ロラン・バルトって誰だっけ?名前だけ覚えてた。調べたら記号論の人だった。そういえば
そんな記号論の哲学者いたような気がする。ゲイだったのか。wikiで調べたら
シェルブール生まれだってさ!「シェルブールの雨傘」ってミュージカル映画好きなんよ。
米国あたりだとミュージカル好きってだけで即ゲイ認定されちゃうらしいから、
ミュージカルの動画へのコメントは「俺はゲイじゃないけど」という前置きが必ずあるみたい。
ギイ・・・ジャヌヴィエーヴ・・ジュテーム・・・。カトリヌ・ドヌーブは生きてるのかな。
カール・バルトとロラン・バルトとロマン・ロランが頭の中ではごっちゃになっとる・・・。
俺がナンパしたら通報されるだけだな・・・。

758 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 20:57:10.42 ID:oA3Cj5bF
>>756
人口抑制のために一国も早くゲイ倍増の計画を立てて生殖を抑制せねば・・・。
そうでないと白人どもが有色人種だけ抹殺するウイルスを世界中にまき散らしかねない。
まあ先月国連で同性愛者の人権決議案可決したけど、国が
(賛成)
アルゼンチン、ベルギー、ブラジル、チリ、キューバ、エクアドル、フランス、グアテマラ、
ハンガリー、日本、モーリシャス、メキシコ、ノルウェー、ポーランド、韓国、スロバキア、
スペイン、スイス、ウクライナ、タイ、イギリス、アメリカ、ウルグアイ
(反対)
アンゴラ、バーレーン、バングラデシュ、カメルーン、ジブチ、ガボン、ガーナ、ヨルダン、
マレーシア、モルディブ、モーリタニア、ナイジェリア、パキスタン、カタール、モルドバ、
ロシア、サウジアラビア、セネガル、ウガンダ
(棄権)
ブルキナファソ、中国、ザンビア

イスラム教国は全部反対だな。ロシアと中国の動きも気になるかな。
どういう損得勘定で動いてるか気になる・・・。

759 :& ◆Krz905giHM :2011/07/09(土) 21:00:58.25 ID:oA3Cj5bF
やっぱ中国はアフリカ支援に力入れてるからそこらへん反発されたくないから
棄権という無難な判断だな。
つまり日米欧の協力体制で
中国とアフリカ諸国の関係をメチャクチャに叩きつぶせばいいんだな。


760 :名無し さん:2011/07/09(土) 21:47:52.01 ID:FEOkumfH
>>758 あんドシテドシテ ハムサラダ 荷駄

人間は現在でも、地球4個分の消費をしている。
たtぺば、日本は人口爆発しているのだという認識は、あるだろうか。
皆無である。
縄文、4万人。
弥生、160万人。
鎌倉、800万人。
安土桃山、、1000万人。
江戸初期2000万人。
明治の初め、3000万人。
現在は、1億2000万人前後か。

イエスの頃、2000年前の世界の人口は、1〜4億人程度。
現在は、60億人。
2050年には、100億人を越えていく。

アフリカで、エイズやエボラ熱が発生し、アメリカ、ロシア、日本で原発事故が発生する。
これは、何かを示唆しているように思えてくるのだが・・・
仏教は諸行無常と言う。
ひとも絶えるようにはなっているのだ、ねぇ〜野田さんよーmって、だれよ、野田さん、シランガナ教徒

761 :ろん:2011/07/09(土) 22:48:12.92 ID:Ga6VOmgt
>>752
世銀とかFRBとかのやつらはみんな一味何ちゃうかねー。。
無から富を生み出す銀行の特権・・ユーチューブの動画でいつか見た。。
明日はベンジャミンの生放送を見るか、ネットテレビ。。

カール・バルトは哲学者、でロマン・ロランは小説家か。。

ロラン・バルトと同時代のフーコーもゲイだったけど、バルトとは仲がよくなかったらしい。。

ゲイ同士でも相性あるんかねー・・目を合わせるだけでわかるとかって話はただの都市伝説なのか。。

目つきだけでわかったら、狙い撃ちでナンパすればいいのに・・イケメンのゲイは少ないかもだが。。

762 :ろん:2011/07/09(土) 22:55:41.98 ID:Ga6VOmgt
>>758
人権認められてよかったねー。。

タイはオカマ天国じゃなかったっけ?

オカマとゲイは違うんだろうなー・・ゲイはアイデンティティが男だと言うことか。。

オカマは女だからなー・・セクシャル・アイデンティティと、志向性は違うんだっけ・・複雑だ。。

肉体は男で、アイデンティティは女で、女が好きなのは、レズなのか何なのか?
肉体から見ると、異性愛だけど、アイデンティティティから見ると同性愛者だ。。

いろいろ複雑な志向性があるって聞いた気がするな。。

763 :ろん:2011/07/09(土) 22:57:37.63 ID:Ga6VOmgt
安価間違い。
>>761は757に対してだな。。

リーゼントでナンパするのは、80年代くらいか。。

764 :名無し さん:2011/07/10(日) 00:50:09.90 ID:w6neruPm
>>761-763

ヘリコプターで現金をばら撒けば、それで万事解決、都会ってはばからない連中のどこを見てる。
アメリカは個人が借金して消費している国だぞ。
それが世界の経済を支えているエネルギーの元。

くらべてに本は、預金、貯金。
国が立ち行かないのは、個人が消費し無い、日本。
震災が、どうのこうのと言うことでは無い。
国民が安心して消費する手立ては、消費税率を上げる事では無い、今、現在は。
むしろ、数年間は、消費税の撤廃である。
経済の動向私大ではあるが、持ち直してきたら、26%まで段階的に消費税を上げる事である。
大きな政府は、つまり、ゆりかごから、墓場まで、国家が面倒見ますよ、と言うこと。
特に、欧州は、それを実現化させている。
今後の政治の経済政策の争点は、そこに絞るべきである。

ということで、すきだそうだから・・・

藤原紀香 胸揺れ
http://www.youtube.com/watch?v=Zx3YVyOMpMg&NR=1

765 :& ◆Krz905giHM :2011/07/10(日) 19:58:24.16 ID:OUtavXHX
>>761-763
フーコーはそうだね。エイズで死んだけど・・・。
フランス人は基本的に哲学者だから、F2(フランスドゥー・日本のNHKみたいなもんか)に
哲学ネタ出てくる。現職パリ市市長がゲイなのも何か関係あんのかな・・・。
タイは人身売買とかひどいからね。宅診の次の首相がアピシットだっっけ、政治情勢がやばすぎる。
ほほえみの国とか言ってる場合じゃない。僧侶が僧兵になる勢いだすな。
性転換するとなるとゲイじゃなくて性同一性障害になるかな。
アイデンティティは信用できない。結婚してるゲイは結構いるからね。
ゲイとばれて離婚・慰謝料を弁護士やら司法書士に依頼されるケースは多々ある。
表に出ないだけで。探偵の業務は浮気調査みたいの多いらしいけど、
旦那が男と浮気してたら奥さんショックだろうなあ。
目つきだけじゃないけど俺はだいたいわかる。喋りのイントネーションや振る舞いのちょっとしたとこに
全部出る。もうバレバレっていう人はけっこういる。そうだとしてもストレートの乙男みたいのもいるから
判別はかなり困難。

766 :& ◆Krz905giHM :2011/07/10(日) 20:24:10.75 ID:OUtavXHX
性自認と性的思考が絡むとわけわからない。
みんな不安だから自分はこうだ!と決めつけたがるのがアイデンティティじゃなかろうか???
出会い系サイトゲイ向けの顔写真なんかじゃ全然わからん。その辺にいる奴みたいのばっかりだから。
キンゼイリポートがそれを示してるんじゃないか???信憑性に疑問の声もあるが。
どちらにしろ一神教の倫理観が全部悪いといったらそれまでですわな。
イエスのせいでもないし。結婚するとき男は女に莫大な上納金?納めなきゃならんらしいからイスラム教圏に
ホモ多いからね。
結婚するとき男は女に莫大な上納金?納めなきゃならんらしいから。
ウマル・ハイヤームがアル中になっちゃったのもわかるね。
まあ俺は女性には優しいしで通ってるから、女性に恨みはないけどね。
女性を目の敵にするようなゲイは女性的資質が強い人が多いのだろうね。


767 :& ◆Krz905giHM :2011/07/10(日) 20:30:29.91 ID:OUtavXHX
ろん様にききたいんだけど、
ろんちゃんはストレートでしょ?だとすると昔に中学生くらいには
エロ本とかエロいものを見ると、即勃起する男の子だったんでしょうか?
まあ普通は「あたりまえだろ!」みたいな答えがかえってくるんだろうなあ。
男の子はそうなんだろうねえ。

768 :ろん:2011/07/10(日) 21:43:46.62 ID:1NhFlZVa
>>767
そだよ。。
エロ本、エロビデオ、エロ動画等いっぱいあるでー。。

769 :ろん:2011/07/10(日) 21:57:28.86 ID:1NhFlZVa
キンゼイ・レポートって面白いんだね。。

ググって、初めてちゃんと見てみた。。

多くのものは、両性愛的傾向があるんだろうね。。

770 :ろん:2011/07/10(日) 22:00:39.85 ID:1NhFlZVa
>>765
やっぱりだいたいわかるんだね。。

一割が同性愛者ってほんとなんだろうか。。

僕の友達にはたぶんいない・・けど、今まで知り合った人の中には、もしかしたらって人もいたなー・・まあ何人かはそうなんだろうな。。

771 :ろん:2011/07/10(日) 22:04:09.12 ID:1NhFlZVa
今もフジでなんかイケメンドラマかなんかやってんなー。。

772 :神も仏も名無しさん:2011/07/11(月) 10:25:35.70 ID:SEpCjZ1I
>>767
逆に聞きたいけど、中学生ころの君は男の子の裸とかみると、どうなってたの?

773 :& ◆Krz905giHM :2011/07/11(月) 19:19:46.97 ID:ldZpH185
>>768-771
男の子は元気そうでいいですね。

一割もいないでしょ。特に東洋人には少ないはず。
同性愛者は中国語だと同性恋者と書くらしいのね。俺は恋者の方が好きだな。性愛だと生々しくてやだ。
もしかしたらっていう人は大抵ハズレだろうね。えっ!この人がみたいなパターンが多い。

イケメンパラダイスパート2?は視聴率低いはず。AKB前田敦子ちゃんが人気あってもドラマは基本女が見るからね。
学園ものは人数食うから余計大変なんだろうね。

774 :& ◆Krz905giHM :2011/07/11(月) 19:30:58.06 ID:ldZpH185
>>772
男の子の裸みても何とも思わなかったよ。
中学生のときとかって、体育の授業や水泳で裸になるけど、
俺は着替えるときに裸見られるのがすごいイヤだったってことは覚えてる。
まあオカマだからしょうがないね。
男目線だと女は狙う対象だから視覚から入ると即反応するものなのね。
それと同じ目線で男は狙う対象だから視覚に入ると即反応するというものでもないね、俺の場合。
人によってはそういう人もかなりいるのだけれど。
俺は男だけど女の子なのね、そゆとこは。
ゲイでも入れたいのは1割で入れられたいのは9割くらいなのたぶん。
母胎にあるときは元の型は女性なの。そんで男性になるのは男性ホルモンとか浴びて
男性として産まれる。それが中途半端だと俺みたいなクズになっちゃうらしいよ。


775 :神も仏も名無しさん:2011/07/11(月) 20:24:48.56 ID:KoRTM2iA
こいつらうざいからあげ

776 :神も仏も名無しさん:2011/07/11(月) 20:26:37.55 ID:KoRTM2iA
こいつらうざいからあげ

777 :ろん:2011/07/11(月) 20:42:54.00 ID:LXpQn0xZ
>>773
性愛の方が恋愛なんかよりほんとだと感じちゃうけどな。。

恋なんて曖昧なもの、ウソっぽくて、不確かなものだな・・結婚とかはそうでもないんだろうけど、所詮は制度であり、義務あり掟ありで面倒だ。。

こんなこと言ってるから結婚できんのだろうけど。。

・・AKBもバラ売りよりも、セット販売の方がいいなー。。

みんながおいらのために歌ってくれると思える・・妄想かもだけど。。

778 :ろん:2011/07/11(月) 20:52:30.98 ID:LXpQn0xZ
>>774
そんなヘテロセクシストみたいなこと言わんでいいのに。。
異性愛主義は、産めよ殖やせよ、富国強兵政策の名残みたいなもんだろう。。
江戸時代の日本でも古代ギリシアでも、男同士の愛が一番高貴だったんじゃなかったっけ?
まー、それは今のゲイの人のセクシュアリティとは違うのかもだが。。

岡崎京子の『リバーズ・エッジ』に出てくるゲイの子なんていいで。。
別にいいやつなんじゃないんだが、異性愛主義を異化する、不動の死者の目のような働きを作中でなしている。。

779 :ろん:2011/07/11(月) 20:53:12.96 ID:LXpQn0xZ
レズビアンのバトラーなんかに言わせると、異性愛は、パフォーマンスにすぎず、喜劇にしかなりえない。
愚かな制度だというもの。。同性愛者にはなれんが、その議論には全面的同意する。。
それは結局男とか女という、社会的なアイデンティティの確認でしかない。。

まね事、まま事みたいなもんだってことだ。。

780 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/11(月) 21:06:50.17 ID:pzsc/KsW
分別するなよ。

781 :神も仏も名無しさん:2011/07/12(火) 04:03:26.17 ID:L5K6iNp3
糞ハエども、駆除する方法ないのか?

782 :神も仏も名無しさん:2011/07/12(火) 06:34:20.62 ID:JEiXP2fh
ぽったんが粘着すればろんもどっか行くでしょ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ↑ これはこれで(笑)だけども。

腐海に沈んだと思ってあきらめるのが吉、かな。

783 :安堂拓海:2011/07/12(火) 20:14:40.49 ID:4Er04uLl
>>777-779
ノンケの男は性愛でいいんじゃないか。
恋や恋愛は女性向け。恋心があることが前提になって展開する。
「男ってほんとに好きでもない人とHできるんだ」というのはそういうこと。
男同士の愛は高貴なものだよ。
プラトンだろうが空海だろうが釈超空だろうが井原西鶴だろうが知ったら離れられない。
それは法の如く、つかみどころも実体もなく極めて微妙だ。
ちょっとくるっただけでもうダメ。高貴さなどふっとぶ。
行きずりの男たがヤリあうハッテン場か何かに通いつめて単なる色魔になってまう。


784 :安堂拓海:2011/07/12(火) 20:38:43.27 ID:4Er04uLl
だからそういうのなのね。
真善美が全部そろってるときというか。理想的な自分というか。
だから道元師がロン様がぽったん師が雪渓師が雪担師が誰が何いっても俺にはそれ求めるしかない。
坐禅だって何かしら失っておかしくなっちゃた人しかやらんよ普通。


785 :安堂拓海:2011/07/12(火) 21:13:20.26 ID:4Er04uLl
例の法系のみなさんを見ればわかるように、みんな自分を持ってきてる。
だから同じ説示はなく、オリジナルだ。
素直に生きれりゃ問題ないけど周りの連中が台無しにしちゃって終には参禅。
ABCニュースで神への祈りでゲイが治るクリニックとか。Ex-gay セラピーとかアホか。神は男を女の胸に興奮するように創造したんですと。
神は全能で瑕疵がないからお前のせいだと。神は製造物責任法違反で辞任しろ。神だから創造物責任法違反だな。
神だっら俺のような欠陥品を製造出荷するな。

786 :安堂拓海:2011/07/12(火) 21:39:49.96 ID:4Er04uLl
ああ、男の人にいきなり腰に手をまわされて引き寄せられるとドキッとしちゃう。
相手女性だったらセクハラになるやろなあ。
昔は居るだでけ周りの人を感化できたもんだけどなあ。
ズレとるな。

787 :安堂拓海:2011/07/12(火) 22:14:53.42 ID:4Er04uLl
命かけてと〜
誓った日から〜
素敵な思い出〜
残してきたのに〜

あの時同じ花を見て
美しいと言った二人の
心と心が今はもう通わない

あのすばらしい愛をもう一度〜

あのすばらしい愛をもう一度〜

788 :神も仏も名無しさん:2011/07/13(水) 02:08:36.54 ID:rZVwJHk2
糞ばえ。3匹。
窓をあけても、飛んで行かない。
ブンブンブンブン。


789 :安堂拓海:2011/07/13(水) 02:14:07.67 ID:FduEnw2y
いまの男子高校生DKってこんなんだからいいよね!
高校の高級性で付き合ってるなんて、昔じゃ有りあえなかったな。

http://www.youtube.com/watch?v=hyUPzvO20qk&feature=related

790 :安堂拓海:2011/07/13(水) 02:24:17.35 ID:FduEnw2y
私は糞ハエだけど、私のスレだから出て行く訳ねえから。
今後も永遠に居座る所存でござる。

ギャル男ファッション好きなんだけど、そんなんで俺の前に現れたら
まあここ出て行くよ。

ぽったんは経典屋です。経典はすべてそろう。

正直言って、このホモ談義の連発は反省してるから。出て行くか。
禅の初心者がどうなろうが知らんしね。


791 :神も仏も名無しさん:2011/07/13(水) 02:24:29.41 ID:rZVwJHk2
>ぽったんが粘着すればろんもどっか行くでしょ。

 ぽったん、どこにいるんだ。
ぽったんこいよ。



792 :安堂拓海:2011/07/13(水) 02:28:06.59 ID:FduEnw2y
ろん様がいるから俺は消滅しても大丈夫だよ。
ろん様は本物だから。
ろん様に敬礼します。ありがとう。


793 :神も仏も名無しさん:2011/07/13(水) 05:21:00.80 ID:V55iBJJu
宗教板は、どうしてこうもコテハンで自己主張したがる奴がでるんだろう

794 :神も仏も名無しさん:2011/07/13(水) 10:27:54.54 ID:S14iGtOh
禅とは、射精とか性行為まったくなしに、エクスタシーやオルガズムを起こす技量なんだな
しかも、それらのように一時的ではなく、何時間も
そりゃ人間が丸くもなるでしょ

795 :ろん:2011/07/13(水) 18:23:59.04 ID:eB3wXz01
なんやわからんけど、恋愛、性愛と禅は無関係だよね。。

ゲイだから、ヘテロだからとか関係ない。。

性に貪欲でも淡泊でもどっちでもいい。。

このものの在り方とは別のものだから。。

796 :ろん:2011/07/13(水) 18:26:27.37 ID:eB3wXz01
>>792
いや本物でも偽物でもないよ。。

ろん様とは、単にそういうやつがいるってだけだ。。

797 :ろん:2011/07/13(水) 18:32:13.36 ID:eB3wXz01
この私が楽になるってことを考えると、いろいろ食い違った糸を解きほぐしていく必要がある。。

もともと主人公だったもんが奴隷になり、まっすぐだったものが、曲がりくねり、本来だったものがそこからズレてしまった。。

男はどうしても修羅というか、競争というか、他との比較の中で、自己を確認するるという癖を捨てきれない。。

禅をやるんなら、それもう忘れないさいと・・んなことやっても何にもいいことないよってのが当たり前にならないとね。。

人によって生きる環境は違えど、原理は同じだな。

まずは自分が思い込みの世界にいることを自覚すること、夢の中にいるってことに目覚めないといけない。

798 :ろん:2011/07/13(水) 18:39:59.76 ID:eB3wXz01
恋愛もまた夢だ。。

特別な相手が存在するということは、自分が特別であるってことと同じ。。

我があるから、彼があるということ。。

我なければ彼なし。。

恋愛を否定するつもりはないけど、僕にはもともとそれに酔いしれる才能がない。。

性愛ならいいけど、愛だ恋だに夢中になるには、歳を取りすぎたか、意識が醒めすぎてしまったのだ。。

その割には、嫁くれー、妾くれー、メイドが欲しいとか始終言ってるけどね。。。

799 :ろん:2011/07/13(水) 18:44:24.99 ID:eB3wXz01
われわれこのまんまで、もともと何の過不足もなし、よって悟りと初心は同じ。。

もとも木阿弥、つまらんものに還るってだけ。。

帰り着いたら、悟りとか迷いとかなくなっちまうんだよ。。

ただピタッとおさまる、完全に逝っちまうってのは、なかなか簡単にはいかないものだけどね。。

800 :ろん:2011/07/13(水) 18:46:04.60 ID:eB3wXz01
平常心心是道という。。

ただあたりまえに収まるというだけなんだ。。

801 :神も仏も名無しさん:2011/07/13(水) 18:57:32.55 ID:rZVwJHk2
シッシッ、どこかへ行け。当たり前の平常芯の糞坊主の糞ばえ。

802 :神も仏も名無しさん:2011/07/13(水) 19:35:37.32 ID:MTDf6qNL
>>793
自己主張というか、自分語りが好きだよね。しかも面白くない。


本当の自分をわかってくれない、とかじゃないかな。
ろんにしろぽったんにしろ、良い評価をくれた人のこと、
しつこく言ってるもん、あのひとはわかってくれたって。
まともにものが見えるのはあの人ぐらいだ、とか。

803 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/13(水) 23:22:25.51 ID:o/Lds3AC
平常心是道
びょうじょうしんこれどう

18歳の修行僧であった南泉が趙州和尚に問います。

南泉(なんぜん)、因(ちな)みに趙州(じょうしゅう)に問う、如何(いか)なるか是れ道(どう)。
泉云く、平常心是れ道、
州云く、還(かえ)って趣向(しゅこう)すべきや否(いな)や。
泉云く、向((むか)わんと擬(ぎ)すれば即ちそむく。
州云く、擬せずんば争(いか)でか是れ道なることを知らん。
泉云く、道は知にも属せず不知にも属せず。知は是れ妄覚、不知は是れ無記。若し真に不擬の道に達せば、猶(なお)太虚の廓然(かくねん)として洞豁(とうかつ)なるが如し。豈(あ)に強(し)いて是非すべけんや。
州、言下に於て頓悟(とんご)す。】


趙州 「道とはどういうものですか」
南泉 「平常心是道」
趙州 「平常心という道はどこにあるかと探し、つかむことはできますか」
南泉 「つかもうとすれば道からそれる」(道を自分の外に求めて探し廻れば道からはずれてしまう)
趙州 「道をつかもうと向かわなければ、どうして道を知りえますか」
南泉 「道は知と不知とに属せず。
     知識は錯誤であり、不知は虚無だ、
     もし真に疑いのない道に達っせば、大空の如くからりとしてわだかまりがない。
     ことさら是非など微塵もない」
その言葉の終わらぬうちに趙州はいっぺんに悟った。

 

804 :ろん:2011/07/14(木) 05:23:35.16 ID:h+l+wQve
>>803
おいおい、逆だろ。。

駆け出しの修行者だった、趙州が南泉に質問したんだよ。。

805 :ろん:2011/07/14(木) 05:29:25.66 ID:h+l+wQve
要するに行けばわかるさー、と南泉は言っているんであって、言ったことのある人にとってはあたりまえのことなんだな。。

途中でああだこうだ思うんじゃなくて、とにかくまっしぐらにそこに行ってみなさいと。。

途中の景色はいいから、是も非もなくなるそこまで行ってしまいなさいってことだ。。

806 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 10:54:37.67 ID:97FKjc1G
 人間というものは、なんと簡単に観念の檻に嵌ってしまうのでしょうか?
解りもしないのに、さも分かったかのように、吹聴して得意げになる人物のなんと多いことか


807 :ろん:2011/07/14(木) 11:20:05.17 ID:h+l+wQve
わかった、わからないじゃないの。。

808 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 14:16:20.67 ID:crHy2JUr
>>804 ろん ばか さん

> >>803
> おいおい、逆だろ。

>┼○  ドテッ

主客が、互いが互いになるのだ。

809 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 14:20:37.76 ID:crHy2JUr
>>805 ろん ばか さん

> 要するに行けばわかるさー、と南泉は言っているんであって、

道と言う言葉の概念にはなっぱしらを鉄のカギで、おもいっきりひっこぬかれたなー

道とは、なんだろ。
他人とは違う答えを出せ。

810 :ろん:2011/07/14(木) 15:38:34.43 ID:h+l+wQve
道でないものなどなく、すべては仏道だ。。

また仏道などどこにもなく、ただ人それぞれのありようがあるだけ。

妄想の雲が晴れるまではわからない、すべてが道であったことを。。

811 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 17:10:55.24 ID:iDmd1qJs
>>810 ろん ばか さん

> 道でないものなどなく、すべては仏道だ。。 また仏道などどこにもなく、ただ人それぞれのありようがあるだけ。 妄想の雲が晴れるまではわからない、すべてが道であったことを。。

自己矛盾は、堂解決するんだ。
なんにも無いのに、仏道とやらは、有るのか。

仏教とか言うものですら、 無いのになー わかっか、これ・・・と、爺さんは、言った。

812 :ろん:2011/07/14(木) 17:17:07.44 ID:h+l+wQve
迷っていたらわからないというだけなのだよ、質問バカさん。。

813 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 17:23:24.78 ID:iDmd1qJs
>>812 ろん ばか さん

> 迷っていたらわからないというだけなのだよ、質問バカさん。。

どこに、迷いとか言うものがある。

山川草木国土悉有仏性。

聞こえないようだから、
今セミの鳴き声を聞け。

814 :ろん:2011/07/14(木) 18:01:37.30 ID:h+l+wQve
外に迷いなどない、おまえの内にあるだけだ。。

815 :安堂拓海:2011/07/14(木) 18:31:53.81 ID:btV1Z99e
知らぬ間にレス進んでる。
>>759-800
俺が性愛云々するのはね、坐禅やってたらあるときを境にイケメンだと思ってたような連中が
ぜんぶ単なるオッサンに見えるようになってまったのね。
恋は秘め事とか言うらしいけど、そうならなかったらここで妄想即興詩を垂れ流すことはなかったよ。
すんません。俺とろん様のやりとりは所詮夢中問答みたいなものだったのね・・・。

>男はどうしても修羅というか、競争というか、他との比較の中で、自己を確認するるという癖を捨てきれない。。
そうだけど、どうしてもうるさいライバルが社会にいるじゃん。意味もなく目の敵にして競争心燃やしてるようなのが。
そういう人見ると負けず嫌いだから内心からガッーっとなってまうのねん・・・。そうなると、
ろん様が嫌いな連中?己が眷属の繁栄のみを願い、影の権力者たらんと欲する男みたいになってまいそう・・・。

816 :安堂拓海:2011/07/14(木) 18:45:45.10 ID:btV1Z99e
アラシを呼ぶ男=ポッたんちゃんじゃんよw。
かつて、せったん師に散々ボロクソに言われたのを未だに根に持ってるのでしょうか。

ポッたん師はただの懐疑論者ですよ。いわゆる哲学者の一種で最もタチが悪い部類です。
経典と祖録の自動販売機みたいなもんです。
主張するときは祖師方の残した語を前面に押し出します。
つっこまれると、全くどうでもいい論点から攻撃するという、ゲリラ戦術を駆使します。
非常に悪質で狡猾なババアです。

批判を極度に恐れますので、主張は祖録を多様して盾とします。
釣られて敵が侵入するとゲリラ戦術で木陰から攻撃する算段です。

817 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 19:05:19.85 ID:lup53kGM
いい加減黙れ
おまえのウンコ話など誰も聞きたくない

818 :ろん:2011/07/14(木) 19:06:35.38 ID:h+l+wQve
>>815
安堂たんの性愛については、なんもわからんよ。。
イケメンがおっさんになったとかも、わからん。。

まー坐るとそういうこともあるよね。。
いいと思ってた女にも興味をなくしちまう。。
百年の恋もいっぺんに醒める。。

だけど、それがいいのか悪いのかわからん・・まあそうなる道理なんだろうけれど。。

819 :ろん:2011/07/14(木) 19:08:28.54 ID:h+l+wQve
>>815
僕は競争もするけど、半分醒めてるな。。

どーでもいーと思いつつ、まあそこそこのことはするというような。。

競争は競争でいいんだが、本体を見失ったらあかんかもね。。

820 :安堂拓海:2011/07/14(木) 19:17:25.86 ID:btV1Z99e
ポッたんちゃんは私の正体に興味があるようです。
私へいろいろとお釜をかけた質問をふっかけてきています。

それでポッたんちゃんは私が誰かわかりましたか?
わからないのは当然です。
すさまじい執着心です。

ポッたんさんの内心がポッたんの書き込みという虚偽記載とは全く異なった
泥沼のような状態だと推察します。

私が誰か当てなさい。必ずあなたは私を知っています。

821 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 19:41:45.44 ID:DShNClFM
>>814 ろん ばか さん

> 外に迷いなどない、おまえの内にあるだけだ。。

(爆)

どうしようもないばかなくそ餓鬼だ。

内と外があるじゃねーか、おめーの言い分。
どういうことだ。

3歳児に逢って来い。

822 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 19:46:34.74 ID:DShNClFM
>>820  アンドー さん

わたしは芸術家だけど・・・ヽ(~〜~ )ノ ハテ?

823 :ろん:2011/07/14(木) 19:54:50.86 ID:h+l+wQve
>>821
君のこと言ってるんだよ。。

僕に妄執するあんたこそ、内と外が逆転してしっちゃかめっちゃかの汚染水タンク。。

てめーをてめーで解決しろってことだ。。

それが終わってからなんか言え。。

824 :ろん:2011/07/14(木) 19:56:14.53 ID:h+l+wQve
>>822
ウンコがたまってるぞー。。

825 :ろん:2011/07/14(木) 20:00:02.91 ID:h+l+wQve
浄化槽のないぼったん便所は、誰も近寄らないウンコ溜り。。

猛烈な悪臭を発し、誰もが鼻をつままずにいられない。。

826 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 20:03:47.32 ID:DShNClFM
>>823 ろん ばか さん

ォィォィ(;・・)ツ☆
ちゅうとはんぱにこわれかかtってる象・・・(藁

ぶっこわれろや!

827 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 20:05:21.97 ID:DShNClFM
>>824  ろん ばか さん

> ウンコ

こどもはすきだね、そういうの・・・

828 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 20:35:38.25 ID:hx4zQSLv
>>825 ろん ばか さん

ろんの生地が出たなー
生まれやそだちは、まっとうだったのか?

829 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 20:38:04.04 ID:hx4zQSLv
>ろん ばか さん

Tバックランジェリーでの熱湯コマーシャル
http://www.youtube.com/watch?v=lAsIiGNdK38&feature=related

830 :ろん:2011/07/14(木) 20:45:42.31 ID:h+l+wQve
有名な基地外さんに、こわれてるとか言われてもねー。。

とにかく言ってること全部クソだから。。。

意味ないの。忌み嫌われる、荒しというだけ。。

>>828
こっちが聞きたいよ。。

どうやったら、ぼったんのような、基地外が生じるのか。。

831 :ろん:2011/07/14(木) 20:49:29.66 ID:h+l+wQve
没たんにとっては禅そのものが迷い。。

祖録とか、経典そのものが、自我を肥大させる、ドラッグなのさ。。

ところ構わず、汚物をまき散らして、全てを汚す、疫病神没痰。。

汚れそのもの、狂いそのものがお前だよ。。

832 :安堂拓海:2011/07/14(木) 21:05:04.03 ID:btV1Z99e

流石は工作員ポッたんさんですな。
新興宗教の禅宗担当の工作員としばしば聞く噂は本当なのですか?

ところで私が誰か分かりましたか?NSAですよ。これがヒントです。
弁天小僧はハズレに近い。弁財天に近いんです。
絶対にあたたは私をわかってるハズです。
忘れたとは言わせません。

833 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 21:44:23.93 ID:hx4zQSLv
>>820 sンドー さん

 ̄|_|○ ドテッ

412 名前:安堂拓海[sage] 投稿日:2011/07/14(木) 21:15:55.34 ID:btV1Z99e

ポッたんの妄想が無尽蔵w。
すべてがガラクタ無尽蔵w。
無意味な説法無尽蔵w。

頭に来たのでこっちに侵攻計画をたてますよ。
武装親衛隊の数個師団で突撃します。

834 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/14(木) 21:48:12.56 ID:hx4zQSLv
>>830-831 ろん ばか さん

(#/__)/ドテ

無内容に終始しちゃってる象・・・

835 :神も仏も名無しさん:2011/07/15(金) 14:08:57.11 ID:yeemw9Z8
久しぶりに来てみたら、糞バエがまた一匹増えてる。
しかし、こいつらも、創価にはかなわんらしい。WWW。

836 :安堂拓海:2011/07/15(金) 18:10:52.51 ID:kMbMt2wV
ろん様キレると恐いんだぞ。ぜったい格闘技とかやってたっしょ?

内と外が逆転してしっちゃかめっちゃかの汚染水タンク、ってのはどういうことだろう。
ポッたんちゃんの経緯を推理してみる。
昔に何らかの体験があった。議事録によると巫女さんから黄金の光を見たとか。
おそらく見性と思しき体験は別にあったのだろう。外境が自己と一境にでもなったのだろう。
そして後に経典や公案を読みまくって自身の体験は古の禅僧たちの悟りと同一であると
確信するに至った・・・。たぶんそんな感じなのだろう・・・あくまで想像だけど・・・。
間違ってたらごめんなさい・・・。

837 :安堂拓海:2011/07/15(金) 18:18:13.21 ID:kMbMt2wV
思うにポッたんちゃんはそこで終わってしまった。
体験だけでそれを自己にひっくり返してきて、自性の開示をするのを忘れたのかもしれん・・・。
最終的に俺が世界!というような妄念に堕ちて、意に沿わぬ連中を自分の思い通りにしたい
欲念が増大化し、全世界の支配者たらんと野望を燃やしているのかもしれない・・・。
あくまで俺の想像です・・・。

838 :安堂拓海:2011/07/15(金) 18:22:32.45 ID:kMbMt2wV
井上円了とかいう人の外道哲学という書をチラ読みしたのだが、
こりゃ参考になるんだろうか?
「識神」って何なんだろう?これは何を意味してるのか難解だ。

839 :安堂拓海:2011/07/15(金) 18:30:00.16 ID:kMbMt2wV
このスレ俺とろん様とポッたんちゃんと魔術くんしか見てないと思ってたけど、
名無しの人がけっこう沢山ROMってるみたいだなあ。
名無しに数度出て行けと言われたので出て行くことにするか。
「実践スレ」と銘打っておきながら、ほとんどほったらかしで、出てきたかと思えば
実践とは程遠い応報ばかりしてきて、何の参考にもならなかった責任を痛感しております・・・。


840 :ろん:2011/07/15(金) 20:25:04.51 ID:6m1yz8sR
>>838
識神って、雪渓師のホント化にもよく出てくるよ。。
祖録にあるんだろうね。

要するに、意識、心のこと。
自分の心があると思うことによって、迷ってしまう、悟れないってことでしょう。

心なしのもともとに帰りましょう、いやいや初めから心など無いのだよってことかな。。

841 :ろん:2011/07/15(金) 20:31:45.13 ID:6m1yz8sR
>>836
格闘技経験あるよー、あんまりつおくもなかったけど、そこそこはできるかも。。
というか、そんなの関係なしに、ただキレ易いだけかもだけどな。。

処世界如虚空 如蓮華不着水。。かくありたいものだ。。



「内と外が逆転」って、誰でもそうなんだよ、人心あればね。。

不安、恐怖、怨念、嫉妬。期待、憧れ、尊敬、崇拝、愛着、嫌悪。。

こうしたものが、自分の内から来ると思うなら、まあマトモだけど、内にあるもんを外にあると勘違いしちまったら、狂ってしまう。。

842 :ろん:2011/07/15(金) 20:37:39.27 ID:6m1yz8sR
それよりなになに、安堂たんはもとNSAにいたの?
あるいはその協力者?

ぼったんは工作員Pとか??

あっはっは、ずいぶんとできそこないの工作員だなー。。

843 :ろん:2011/07/15(金) 20:44:51.53 ID:6m1yz8sR
心理学なんかだと他者に対する攻撃性とは、
自他が想像的に構成されるという構成原理によって、
ある程度必然なのだと言う。

まあ幻の世界、夢の世界だから、そうなってしまう。。

しかし、心理学はそこからの抜け道をもまた示している。。

自己の限界や、内なる悪、罪の自覚によって、もともとに戻る契機が訪れると。。

ジャック・ラカンの鏡像段階、および、それによって発生する想像界の理論。。

844 :ろん:2011/07/15(金) 20:47:28.47 ID:6m1yz8sR
>>839
まあ糞バエとか言ってるやつが糞バエとしか思えんけどね。。

あるいは糞バエのほうが、言ってるやつより数倍美しいよ。。

845 :神も仏も名無しさん:2011/07/15(金) 23:00:13.20 ID:yeemw9Z8
どっかいけ

846 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/15(金) 23:50:55.94 ID:ERLVdiy4
>>836 アンドー さん

ご挨拶が遅れまいた。 ずいぶん前からのひとだそうですね。 何回も打ち直していると、想像してください、(汗)
誤字脱字誤変換は、ご容赦願います。 よく見えないので・・・(汗)
よくご存知のように、わたしが無師独悟、独覚である、言っています。
この事を誰か知ってる人が、この世に居るのかどうか、本の中にだけしかいらっしゃらないのかもしれないと、長いあいだ、思っていました。
と言うのも、人間からの影響を極端に嫌うようになっていたからです。
専門家である禅宗のお寺に行って、お尋ねすればよさそうなものなのに、いっさい、しませんでした。
チャットを経て、2ちゃんねるにも出入りをするようになりました。
膳のスレのあちこちを観て回ったりしましたが、いらっしゃらないのです。
そうこうしてる時、マンゴー先生、と言うコテさんが「このひとはさとりをいってる」とカキコをしてくださいました。
あれ、おれ以外にも、さとりが分かる人がこの世に居るんだ、とすっかりうれしくなったのを、思い出します。
もうひとつは、素人A さん です。
文字で伝わるのか、と思うこともあったからです。
2ちゃんねるでは、このお二人のほとけに出会えて、うれしいです。
アンドーさん、お世話になります。
ょろしくお願いします。
さて、お土産をお持ちいたしました。
Kurata×Tozaki #2 (boy×boy warning!!!)
http://www.youtube.com/watch?v=XT4zdU2bvAs&feature=related

847 :神も仏も名無しさん:2011/07/16(土) 05:59:06.89 ID:UQt+OvL1
糞蠅
読み方:くそばえ、クソバエ
(名詞)(口語) greenbottle

848 :神も仏も名無しさん:2011/07/16(土) 18:38:09.66 ID:UQt+OvL1
てst

849 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 19:11:58.85 ID:UyH7jubZ
>>840-844
暴れん坊のろんちゃんカコイイかもよ。NSA?俺が?そなわけないじゃん。
そうだったとしても「そうです。私はNSAです。」なんて言うヤツいねぇだろ。
ただスパイ機関が好きなだけだよ。AKBはソ連ぽくアー・カー・べー。
精神分析学はどうなんだろう、フロイト、ユング、ラカンとかいるらしいけど。ソーカル事件とかあるとなぁ・・。

850 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 19:21:18.29 ID:x0s4iaKu
>>849 アンドー さん
4
> 暴れん坊のろんちゃん

どうもしもねたっぽくなるねー

暴れん坊って、エロ動画っぽいよね。

アンドーさま
Roni Mazon
http://www.youtube.com/watch?v=1ZiOEuEGk7Q&feature=related

ろん様
misono セミヌード撮影
http://www.youtube.com/watch?v=LTWEB3sLezY&feature=related

851 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 19:31:32.07 ID:UyH7jubZ
>>846
ぽったんちゃん、ずいぶん前だけど見てるだけだすね。
初めて御意を得ます。
マンゴーっさんて固定何かかすかに覚えてる、そんなのいたなあ。
お茶くみも単直さんってのもいたけど、今は癒し板の例のスレで隠居してんだなあ。
マンゴー先生ねえ。過去ログちょっとほじくってみるか。
youtubeのお土産は純情ですね?ストライク!大変いいです!
ポッたんちゃんは女性ですか?これびっくりしたよ・・・。Good job!

852 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 19:38:48.64 ID:UyH7jubZ
>>850
ぽったんちゃん。
俺は外人はダメなんだよね・・・。ごめん。

853 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 19:44:27.54 ID:x0s4iaKu
>>851 アンドー さん

♪(〃^-^)/♪ドモ・・・NTTドモドモ♪

( `・ω・´)ノヨロシク

Making Of de Roni Mazon, do Theboy
http://www.youtube.com/watch?v=wU50LOY6vb4&feature=fvwrel

854 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 19:46:14.90 ID:x0s4iaKu
>>852

> 外人はダメ

Pure heart live action - Junjou - part 1〜10
http://www.youtube.com/watch?v=a-tb_Tv0-2g&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=3AOZR9uzmCU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=v3wPXcfI5k8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Qs0uEsysGFY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Vk6sbRHiib8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=mpFpksjQC2k&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Mdz0vF3QnPE&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=-wEGMJpvTt4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Yi0X9VFImiI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Z_YMmCIHewg&feature=related

855 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 19:47:17.40 ID:UyH7jubZ
今日は数ヶ月ぶりかそのくらいでしょうか。
何度目かの悟り体験をしまして、
今回は目前にあるものが、まさにあるものになったという体験でした。
万物が万物となる????万物に霊が降りた????意味不明・・・。
俺キリスト教嫌いだけどイエスは好きなので、
ジーザス・クライストっぽく言いますと、
「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。
そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、
わたしの証人となる」みたいな・・・。

856 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 20:03:39.82 ID:UyH7jubZ
そうか!
狗っていうのはコテハンか。そういうのいたな!ぶんぶん分別とか言ってるのが・・・。
坐禅と見性の初代スレではぽったんちゃんは「アハ パシル」とか名乗ってたんだね・・・。
机龍之介さんは哲学者だから問題外。露堂って人は解脱人ぽいな・・・。


857 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 20:24:36.03 ID:UyH7jubZ

夏は坐禅が坐禅になる時節=
イケメンが薄着になる季節。

あんな動画みると高校生のとき思い出すなあ。自己否定と肯定とで引き裂かれてたなあ。
今の高校生はそんな葛藤ないのだろうかね。いや絶対あるだろう。そういうもの。
ゲイはそういう試練だらけを通るしかない。精神のキャパ越えたら中学高校時代に自殺ってのが多いけど。
苦難を得た奴ほど悟りは速い。そういうものだ。
悟れば転世しないという。俺は転世して普通の男子中学高校生になってみたいなあ。

858 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 20:27:26.82 ID:x0s4iaKu
>>855  アンドー さん

けち、つけんなよー、と言わないでね。

そういう理屈っぽいのは、違いますよ。

いっぺんに、です。

859 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 20:32:47.42 ID:UyH7jubZ
日本はもっと浪費大国にならなきゃね。
誰だよ日本は質素倹約のサムライとか言ってるやつは。
浪費ならゲイに任せなさい。国内消費増やさないと海外向けはもうだめだ、技術力だけでもダメ。
ゲイを増加させれば国内消費が増えるので金回りがよくなるでー・・・。
ゲイ市場の拡大で日本は生き残る手段の一つとするしかない。
男子高校生が制服のベルトを「Dolce & Gabbana」DGできめてるのかっこいい〜。
がんばれ日本!!!!

860 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 20:39:32.11 ID:x0s4iaKu
>>857  アンドー さん

わたしのまわりにいないので、よくわかりませんが、
むかしむかし、
デビューしたてのころのピーターを見たことがあります。
それはそれは、美人でした。
楚々とした森の精のような透明感のある、すがたかたちでした。
ただ、その時、話題になったのは、おつきのおんなのこ?おとこのこ?のことでした。
ボーイッシュなスタイルでした。
相良直美のゲストで、来てました。

861 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 20:39:41.41 ID:UyH7jubZ
>>858

けちくさい?けちつけられるのは慣れてますよ。理屈っぽい?

『大地群生、眼豁開。
 万象森羅、斉しく稽首』

誰かの言葉かな。
悟ってエゴに堕ちて、悟ってエゴに堕ちて、悟ってエゴに堕ちて・・・。
そういう繰り返しを俺は大切にしてる・・・。

862 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 20:42:02.60 ID:x0s4iaKu
J−BOUSと言うのだから、日本人かな。

男性ストリップJ-BOYSの男色"'X'mas"♪ Male Strip撮影風景12月ライブ
http://www.youtube.com/watch?v=n8f0dV0H1bo&NR=1
男性ストリップJ-BOYS/ male strip!15年目にして撮影公開♪
http://www.youtube.com/watch?v=nvpJ8i-Zp7c&feature=related

863 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 20:45:20.20 ID:x0s4iaKu
>>861  アンドー さん

自我が無い、そこが、きょうきらんぶのしゅんかんですね。

ひとによっては、なーんだ・・・


おしゃかさまの随身は、いとこの、アーナンダ さん・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

864 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 21:49:43.04 ID:UyH7jubZ
アーナンダはイケメンだったらしいよ。
あー何だ。
ぽったんちゃんは親父ギャグが好きなのだろうか?
答えは
当たり前田敦子ちゃん??????????

865 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 22:09:00.24 ID:UyH7jubZ
日本そのものが九州電力のやらせメール体質。

ただちに日本国は滅亡しなければならない。
俺が九電の下請けだったら保身のために即OKだな。
原発推進のための世論操作のための多数派工作作戦だあ〜!あっはっははっは!

866 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 22:16:41.45 ID:UyH7jubZ

我々電力会社は元国営みたいなもんで国家も口出しでんのだ〜!ばか愚民は死ね〜!
日本は一部特権階級だけ政官業の癒着して特権階級一部共産主義形成してんのだからね〜!

それをアホな愚民どもに決められてはたまらんのよ。
政官業の癒着を邪魔する者どもは日本では間違いなく死刑!
政官業癒着一部共産主義富裕体制後は奴隷主義が日本国だ!
政官業に逆らう者どもは全員死ね!それが日本という国家です!

867 :& ◆Krz905giHM :2011/07/16(土) 22:20:24.99 ID:UyH7jubZ
日本は終わったんではなく
終わっているのです。
政官業の特権階級が腐ったために終わったんです。残念でした。

今後もそうあれ!
つぶれよう!日本!
クズどもと共に滅びよ!!!

868 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/16(土) 23:08:56.23 ID:IkEmNJAZ
>>864 アンドー さん

> ぽったんちゃんは親父ギャグが好きなのだろうか?

(◎-◎;)!!ドキ!!!

869 :ろん:2011/07/17(日) 11:29:09.33 ID:0yQQe1+e
>>849
NSAじゃないんか・・ほっとしたようながっかりなような。。。

ソーカルは、文系音痴でなんもわかってないおバカさんよ。。
単に当時隆盛を極めた現代思想にケチをつけたかっただけなのよ。。

日本で話題になる前に、浅田彰という天才君がフランス語でソーカルを読んで、
向こうでは騒動になってるけど、問題にならん奴だと言ってたのね。。

浅田彰はたぶんゲイかオカマだと思うなー。。
You Tubeとかに動画があるだろうから、探ってみてちょ。。

僕から見てもちょっとオカマっぽいように見えちゃうから。。

870 :ろん:2011/07/17(日) 11:37:00.41 ID:0yQQe1+e
ラカンは、当時フランスでZen Masterとかいわれてた精神分析家だけど、
彼の鏡像段階論は、自他の分裂が、あたりまえなものじゃなくて、
主観的に、そして言語的に構成されたものであることを示している。

これは、もとはフロイトなんだけど、フロイトよりももっと、鮮やかに理論化している。

それから想像界の理論や、分析家への道(世間を外れた自由人みたいな)の理論化など、まあ僕にとっては、未だにおもしろいとこあるな。。

精神世界系の人はなぜか、フロイト&ラカンをちゃんと理解せずに、ユングとかマズローとか、安直な方へ向かうために、自我の本質というか、人間の本質を洞察しないように思える。。

871 :ろん:2011/07/17(日) 11:39:56.53 ID:0yQQe1+e
今日の朝飯はアンドーナッツ。。

仕事なんぞほったらかして放浪の旅に出たいなー。。

暑いっつったって、部屋にこもってるシコシコやってるより間はマシだろう。。

昔の修行者はみんな行脚をしたものだ。。

今はどうなんだろ・・托鉢で食っていけないからやらないんだろうか・・ちょっとくらい貯金でもして行脚すればいいのに。。

872 :ろん:2011/07/17(日) 18:22:46.12 ID:0yQQe1+e
悟りだ迷いだってのも大事だけどさ。。

最終的には、生活そのものになる、仕事そのものになるってことしかないと思うな。。

自己を忘ずるということ・・忙じるんではなくてね。。

体験することというのは、まー本質的なことじゃない、本質は体験している主体、意識なのだから。。

これを忘れると主人公でなくなってしまう。

873 :ろん:2011/07/17(日) 18:24:34.05 ID:0yQQe1+e
明澄なる意識に留まれ。。

定力を深めて、明澄なる意識を持続しなさい。。

874 :ろん:2011/07/17(日) 18:28:28.14 ID:0yQQe1+e
そこに留まることができれば、そもそも坐禅を組む必要そのものがなくなってしまう。。

僕は食堂で料理が出てくる合間とか、そういう短い時間で、プチ坐禅してる感じかな。。

できるようになってくると、けっこう効果あるんよ。。

875 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 10:57:25.49 ID:QldONTFD
おめえは性格に問題あり過ぎるだろうw

876 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 12:42:54.96 ID:DZXpS4l+
>>869-874
「修行しようと思うならば
 家にあってもよろしい
 寺におらねばならぬということはない

 家にいてよく修行するならば
 ちょうど東の国にいて
 心がけのよい人のようなものである

 寺にいても修行せねば
 ちょうど西方にいて
 心がけの悪い人のようなものである

 心さえ清ければ
 そのまま自己の本性という
 西方にいることになる」

六祖慧能はそういった。坐禅だけが修行ではなく仕事や日常生活も修行だと・・・。

877 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 12:57:41.85 ID:DZXpS4l+
浅田彰しってる。構造と力という本がベストセラーになったような・・・。
喋ってるの見たことあるけど、あれはモロにそう見えちゃう人だからな・・・若い頃のは特に。
今どっかの大学学長やってんじゃなかったか・・・。まだ独身のはず。高校球児が好きという噂だ・・・。

ラカンはzen masterと呼ばれてたんだ?初耳。ユングは密教っぽい。
マズローって大嫌いなんだけど・・・。承認欲求とか自己実現とか言ってた奴だろ。



878 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 13:17:53.18 ID:DZXpS4l+
浅田君は育ちがいいからね。こんな一節がある。

『浅田彰との出会いは、ぼくが自然科学史ゼミをやっていて、ある年そこに入ってきた。
可愛らしいぼうやがキザな格好をして、隅のほうにショボンとしている。それが彼だった。
彼はものすごく便利な子で、うちに遊びにきたときなどに女房が、「ジャズピアノ興味あるけど、どう弾くの?」ときくと、
パッと自分でジャズピアノの練習曲を作って持ってきてくれる。食器棚買いたいと言うと、あすこのがいいと案内してくれる。
神戸に遊びに行きたいというと、「ここのコーヒー屋さんがおいしい」と、神戸のプレイマップを作ってくれる。彼はすべてに通じていた。
ありとあらゆる分野の、珍しい新しい情報はみんな彼が教えてくれた。「これが一番新しいLPです」「橋本治、おもしろいですよ」
高橋源一郎が出たときも教えてくれた。どこからか情報を獲得して教えてくれる。彼は医者の息子だから、裕福な上に、
高校の時に山口昌男の本を全部読んでいて、京大在学中に六本木で週一回ピアノを弾いていた。彼の家にいくと、玄関に大きなミロの絵がかかっている。
小学校からサティの音楽を聴いて、ミロを眺めて暮らすとああいう子が生まれる。 』


879 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 13:28:02.55 ID:DZXpS4l+
とりあえず
W杯優勝してよかった。

880 :ろん:2011/07/18(月) 15:02:23.90 ID:MFMGWsoM
>>876
へー、六祖がそんなこと言ってたんだね。。
心清ければなんて、南宗の祖が言うのか・・僕はまだ語録読んだことないや。。

>>877
『構造と力』は、僕の大学時代のバイブルみたいなもんだな。。
後は中沢新一『チベットのモーツァルト』か。。
中沢も学者の子だった。。

881 :ろん:2011/07/18(月) 15:07:37.69 ID:MFMGWsoM
>>878
へぇー。。
ピアニスト目指してたってのは知ってるけど、そんな育ちが良かったのか。。
医者の息子というのも知ってたけど、そんなハイソな家庭だったんだね。。

東浩紀みたいなお受験エリートとは違うんだなー。。
彼は小学生のころから日能研に通ってて、ずっとトップクラスだったとか。。

そういうんじゃなくて、ほんとにいい文化、芸術の世界で育ったんだね。。

・・しかし、高校球児が好きとか噂だろうけど、ホントだったら面白いな。。。

882 :ろん:2011/07/18(月) 15:09:05.81 ID:MFMGWsoM
>>879
うん、おいらも見てたぜ。。
始まる前はなんか勝つんじゃないかと思ってた。。

けど始まって点取られると、もうだめかと思った。。

しかし、最後に勝ったねー・・すごい、すごい。。

883 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 15:11:55.76 ID:Ue3m4j8Y
>>869-874 ろん ばか さん

分かってるふりは、やめたがいいよ。
こんなもん、ってこお¥とをいってる。象ーパオン

坐禅、なぜすわる!?

884 :ろん:2011/07/18(月) 18:44:43.07 ID:MFMGWsoM
ポッタンはなんで生きてるの?

885 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 20:08:28.45 ID:DZXpS4l+

無理して坐禅をする必要もないと思うけど、
最近は坐禅する気が著しく激減してるから、周天法で気力充実さしてから坐する。
私は仙人じゃ。仙術使います。神通力も時々だけ希に当たります。スパイ疑惑の所以か?女の勘より精度は良いはず。

サッカーは男がんばれよ・・・。
ウッチー、がんばってね!
http://blog.livedoor.jp/funs/archives/51878443.html

886 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 20:22:32.26 ID:DZXpS4l+
ポッたんちゃん、見性スレで頑張ってください。
こっちまで遠征は不要です。
ポッたん禅者のくせにボンタンで喧嘩売るのはやめてください。
ろん様が高校生だったら「いてまうぞボケ!」とかいわれてボコボコにされてんぞホントに。
自分の部屋で僧侶やっててくださいよ。
僧衣を纏って払子を手に虫を追い払っていてください。ポッたんは愛用の自分用払子があるんでしょ?


887 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 20:32:39.18 ID:6xQQgJik
>>884 ろん ばか さん
> ポッタンはなんで生きてるの?

理由は、要らない。

聞くのは、おまえには生きている理由があるのだ。

888 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 20:34:43.99 ID:DZXpS4l+
しばらくNSAは待避するか。
メディアと現代栄養学と食品業界の癒着?ばかか、そんなの調査不必要。
どうせ癒着だよ。どこもかしこも癒着だよ。大日本共産主義だぞ。
嘘を嘘で固めてぞ、バレたとこだけ斬り捨てよ。東電九電運悪くてざまあみろ。
マスコミ政治家支配する。記者クラブ制で海外メディアは完全排除。
親米国家にゃ秘密援助を惜しみません。逆らえば、
アメちゃん怒らすとトヨタリコールみたいになるんやぞ。
談合嘘八百共産主義国家日本も潰れます。



889 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 20:34:53.28 ID:6xQQgJik
>>886 アンドー さん

(*´ノ0`)コソッ・・・ろん ばか さん は、かえるのつらにしょんべんだよ。

890 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 20:53:12.13 ID:DZXpS4l+
>>889

とりあえずこれ見て頭冷やせ・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=7McTpWmCgxE&feature=fvst

891 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 21:02:18.17 ID:6xQQgJik
>>890 アンドー さん

あっこうぞうごん、は えろばかのろんだよ。

892 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 21:02:56.61 ID:6xQQgJik
都はるみ 涙の連絡 1965年紅白
http://www.youtube.com/watch?v=I8rvWgJsJso&feature=related
涙の連絡船 都はるみ Miyako Harumi 1992
http://www.youtube.com/watch?v=EnsPRyBBUFQ&feature=related

893 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 21:29:41.64 ID:DZXpS4l+

こいよ
シャバ僧
根性
見せいや
http://www.youtube.com/watch?v=r68O6lcW2zo

894 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 21:45:45.30 ID:DZXpS4l+
>>981

ろん様はいいの・・・。
だって・・・・好きなんだもん (///∇//)テレテレ

895 :& ◆Krz905giHM :2011/07/18(月) 21:51:32.87 ID:DZXpS4l+

昨日夢で日本が5-2で負けてる夢見たから、今日は良い夢で頼む・・・。

本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

(^O^*)お(^◇^*)や(^0^*)す(^-^*)み(^▽^*)で(^・^*)チュッ♪

896 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 22:42:24.85 ID:Tt3NtBEf
>>894 アンドー さん

と言う事は、M ですね。。。_...........¢(。。;)メモメモ

897 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/18(月) 23:20:10.91 ID:Lo8X5XAC
大阪しぐれ 都はるみ?テレサ・テン
http://www.youtube.com/watch?v=CVrHTduLrQA&feature=related
大阪しぐれ/ 美空ひばり
http://www.youtube.com/watch?v=CYroHfqNbgA&feature=related
大阪しぐれ  森 昌子 Mori Masako
http://www.youtube.com/watch?v=g_oepBdNWY0&feature=related

898 :ろん:2011/07/19(火) 22:18:29.89 ID:hXCcV2dp
>>885
禅は坐っていようが寝てようが立ってようが関係ない。

自受容三昧だから、どうあってもそのままであれば、それが禅だ。。

手をつけない、そのままにすること。。

>>890
おもろいな。。

涼宮ハルヒって、よく知らんけど見てみたくなったわ。。

899 :ろん:2011/07/19(火) 22:24:42.37 ID:hXCcV2dp
ゲイに惚れられたから、オカマバーでも行って、モテモテ気分味わってくるかな。。

近所に確かあったんだよ。。

900 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 18:12:47.61 ID:RIwG1PVm
>>896
M ???私は貴族だよ?
フランスワ・ド・サド侯爵と
レオポルト・フォン・ザッヘル=マゾッホ伯爵は
私の知り合いじゃよ?

谷崎潤一郎の『少年』を読んでみてね。

901 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 18:29:00.14 ID:RIwG1PVm
>>898-988

明澄なる意識はどっかにいっちゃいました・・。
だから、手つかずの自受用三昧とはいかないようです・・・。
得たとしても何時かは喪うものなのかと・・・。
それは愛そのものとも云える高貴なものでした・・・。
始めて生きる喜びを知ったものでした。あれは20歳になる直前でしたか・・・。大昔の話です。
その後も何度かそんな意識になりましたが、終わりがあるものでした・・。
私はそこに永遠に還ることだけを目指してるところがあります。
本当の事を言うと、そういうのは禅宗とは違うのだろうなあとも思っています。場違いというか・・・。
もともと密教や瑜伽行やテーラワーダやチベット仏教が好きなのですが・・・、
禅の知識はあっても、ろん様と話して「禅宗」とはそういう仏教とは全然違うのだと思い知りましたです・・・。


902 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 18:35:36.70 ID:RIwG1PVm
なんだか禅はものすごく深淵で、大悟も宝くじの一等が当たるくらい希な
厳しい世界なのでしょう。
けれども、私は諦めるときなのかもしれません。
見込みのある高僧を2000人集めてその中で1人成道できるかどうかの道を
追うのはもう結構です。時を使い過ぎました・・・。

903 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 18:49:21.67 ID:RIwG1PVm
無駄にした時間を取り返せないのが残念です。
>>898の書き込みも私にはインチキに見えてしようないのですよ・・・。
あなたの法系からすれば是なのでしょう。せったん師も雪渓師もその他の禅師たちも・・・。
けれど俺は絶対ついていけないです・・・。
何かおかしいですよ。

904 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 19:03:03.04 ID:RIwG1PVm
>>899

絶対いっちゃいかんよ。だから、ろん数寄屋。絶対ダメだよ!
(ろん様のリップサービスにはいつも感謝してます・・・。)
冗談抜きで行くなら、オカマバーじゃなくゲイバーにいってね。
ドア開けて入った瞬間中の客全員の視線があなたに集中して値踏みされます・・・。
そこで退散してください・・・。べつに中に入ってもいいけど・・・男しかいないよ・・・?

905 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 19:13:25.59 ID:RIwG1PVm
そうか、男は「モテモテ気分」が大好きなんだったなあ・・・。
俺が一生知ることのない気分なのだろう・・・。
俺も男だけど、今後生まれたときは男になるねん・・・。

906 :& ◆Krz905giHM :2011/07/20(水) 19:27:03.95 ID:RIwG1PVm

そろそろ無駄だろう。
悟りストッパーが常駐してるとはね・・・。

こりゃ当局に目を付けられるかもしれんぞ。
そこのあたりは私は知らん・・・。
公安だろうが寺社奉行だろうが、やってるやつが責めを負えばいい。
気づいたときにはもう遅い・・。そういうものだ。
後の祭りとなれ

907 :ろん:2011/07/20(水) 21:07:00.01 ID:kn2Xa2MW
>>903
いろんな法系があるんじゃなくて、法は一つだよ。
表現は違うかもしれないけれど。

僕にとってお釈迦様と達磨さんと六祖と道元さんとせったんさんや雪渓さんの言っていることは同じ。。

全部よく理解すればおんなじなんだけどなー。。

法と実践は一つだけれど、法がわからないと、実践も誤る。

法がわかれば、実践はついてくる。

後は体感、全身で感じ取ることかなー。。

908 :ろん:2011/07/20(水) 21:09:28.28 ID:kn2Xa2MW
>>904
あっはっは、まあ一人ではいかないだろうけどね。。

行きたいという友達も今のところいないから、当分行かないだろう。。

そんなに怖いところなのか・・まあ確かに怖そうな気もするけど。。。

909 :ろん:2011/07/20(水) 21:12:33.63 ID:kn2Xa2MW
法というのは全体そのもの、存在そのもの。

自己を含めたすべて、その有様、道理、水が高いところから低いところに流れることのように、人が解釈する余地のないもの、わかった、わからないの前に、そうであるところのものだ。

910 :ろん:2011/07/20(水) 21:14:32.58 ID:kn2Xa2MW
古池や蛙飛び込む水の音

五月雨を集めてはやし最上川

みんなそれを歌っているよ、無情説法、人間が生まれる前からある真実。。

911 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/20(水) 21:25:11.53 ID:Kc5QvMIN
>>900 アンドー さん

> 谷崎潤一郎の『少年』を読んでみてね。

だれ、それ?
って、言ってもいいくらい、読んだことが無い作家だよ。・・・・・・(-。−;)アセアセ

912 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/20(水) 22:58:17.24 ID:Kc5QvMIN
>>909 ろん ばか さん

撒き餌なんだろうが・・・・・・・・・(-。−;)アセアセ

umaさん言うところの ダボハゼ に成りすまし・・・>┼○  ドテッ


> 法というのは全体そのもの、存在そのもの。 そうであるところのものだ。

古池や蛙飛び込む水の音

五月雨を集めてはやし最上川  』


法とは、存在と訳をする事もあるのだが、仏教だろ、そうでない訳で使う事がはるかに多い。
それは、ダルマと言う事を云う。
ダルマとは、法、真理。
つまり、さとりである。
では、なにをさとるのか。
さとるものは、無い、と さとるのである。
(゜Д゜) ハア??である。
さとる前は、やはり、さとりを求める。
さとれば、さとりが、ない。
さとりを、色即是空と言う。
そして、空即是色、と、戻る。
色は空であり、空であるものが色なのである。
なでしこジャパンの頭上に舞った細かく切る前の金色の紙が色であり、空中に舞い踊った紙吹雪が、空である。
これを、「刃が、首を通り過ぎていく。春風が吹く。」 と言う。

913 :神も仏も名無しさん:2011/07/21(木) 08:44:41.97 ID:CIHU+fd0
>>912
> なでしこジャパンの頭上に舞った細かく切る前の金色の紙が色であり、空中に舞い踊った紙吹雪が、空である。

ブフッ! これじゃ色、そのまんまじゃねえか。 空になっておらんな。www

> これを、「刃が、首を通り過ぎていく。春風が吹く。」 と言う。

おまえの首が危ないよwww


914 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 17:52:58.96 ID:oBK1yxnn
>>907-910
水が高いところから低いところに流れるとは法のことだな。「氵」に「去」で法。
今日は久しぶりに禅定?に入った感じ?これまで何度もそうなったけどこれ見性とは違うのかなあ。
定に入っても智慧がないしね。戒定慧が伴わない?。

始めて俺が見性?したときを記した修行日記によると・・・。

『自我も他我も物質も時間も空間も越えて、中心点無く、ただ何か不可視のわからないものが広がっている。
 そりゃあもう、西方右岸の浄土らしいベルベットな居心地、上質のトリュフの香り・・・。
 素晴らしい・・・。これはほんとーに素晴らしい・・・。』とかあった(笑)・・・。そんな感じか。



915 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 18:02:16.00 ID:oBK1yxnn
やはり単なる妄想なのだろうか?とても不思議な感じなんだよね。
おとぎ話の「ふ〜し〜ぎ〜で〜す。Ah~~~~~~~!」。思議にあらず。
目の前とは言わないけど、自分中心ではなくなって、
何かよくわからないものが在る。ような感じ。無なのだろうか?空なのだろうか?不明。

916 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 18:09:54.26 ID:oBK1yxnn
前はいろいろ調べて、佛心とか本来面目とか宇宙意識とか今ここにある真実の命等々なのかなあとか思ってたけど、
言葉で表現すると、直ちに自分の所有物になってしまうから、
わからないままでいいのかなあと思ってる。
実際に本当にそれが何なのかわからないし。とりあえずつづけてみよう。
こんなんでもやってきて不整脈と心室細動は知らぬ間に治ったからストレスが軽減されたんじゃろか。


917 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 18:24:19.43 ID:oBK1yxnn
芭蕉の句はいいなあ風情があって。
カエルが飛び込んでチャポンと音がして水面が放射状に波打つ。
最上川が風雨をと共にズドォーと濁流となって押し寄せる。
禅画や水墨画はけっこう好きなんだけどそんなんで描かれる景色か。


918 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 18:34:44.09 ID:oBK1yxnn
あのーゲイバーに関してはあれですね。値踏みというのは
要するに自分のタイプかどうかとか見て判断するということですね。
危ないところもあるのか知りませんけど・・・。ゲイでもないのに興味本位で行かれても困るだろうし。
ろん様みたいなストレートが行くショーパブみたいのとは違います。
ああいうのはストレート向けの人々を対象にした見せ物というかショーみたいな感じなのかな。
ゲイは日常で出会いなんか全くないですから、出会いを求めて集うのがゲイバー。
発展場みたいな体関係だけ求めるのもあるけどまあしょうがないね。おおっぴらに生きれるほど世の中甘くないし。
若い大学生くらいが発展場に突撃した記録があるけど、まあ異性愛者が読んだら吐くよ。
http://lamsect.blog112.fc2.com/blog-entry-651.html

919 :ろん:2011/07/22(金) 18:51:47.56 ID:sh3iSIOM
悟りは認識が生じる前の自己そのもの、世界そのもの。

だからわかったでもなく、わからないでもない。

認識が生じる前の目で見て、意識で触れて、いったんはそれを理解する。

そののち、忘れる、捨てる、どうあろうとそのまんま、自受容三昧ということだろうね。。

何か体験があったとしても、気にしないで捨てた方がいいのだと思う。。

920 :ろん:2011/07/22(金) 18:54:15.85 ID:sh3iSIOM
見性というのは、自分などなかった、迷っている自分などいなかった、無我であったというもの。

空といってもいいけどね、それを無我である時に見たら、後は自己というものが問題にならない。

問題にすることもできるけれど、自分にとっては問題ではない、何か目的があったり、人のためにとか思えば、問題にしてもいいのだけれど。。

921 :ろん:2011/07/22(金) 18:56:56.47 ID:sh3iSIOM
>>918
そんな恐ろしいところなのか、ゲイバー。。

オカマちゃんパブとかならちょっと行ってみたいけど。。。

リンク読むのも後にしとくわ・・これから食事だから。。

922 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 19:00:14.47 ID:oBK1yxnn
>>911テロ ポッたんちゃんへ

ポッたんちゃんは僧侶じゃないでしょ?
何で2chで職業僧侶を演じる必要があるんだよ。
2chで悟ったとか言って説法してる人がいっぱいいるけど、
和尚や大師ズラで問答無用のバカ布教をしてる連中と同じだよ。
俺は悟ったという思いが少しでもあるからそういう馬鹿面になるんでしょ。
何の実績にも依らないポッたんちゃんの肥大化自尊心をなんとかしたまえ。
それから、口の利き方を慎みたまえ。
等身大以上の自己像をこれからも持ち続けると臨済の言う「いい露柱だ!」とか言ってる狸ですぞ。
いい加減目を覚ませポッたんちゃん。


923 :& ◆Krz905giHM :2011/07/22(金) 19:28:24.15 ID:oBK1yxnn
>>920
>問題にすることもできるけれど、自分にとっては問題ではない、何か目的があったり、人のためにとか思えば、問題にしてもいいのだけれど。。
俺はやさしいから問題にするよ。

>>921
おそろしいで・・・。そりゃろん様の想像でしょ。
カウンターの下でいきなり手を・・・。もう行きませんが。
ストレートの人が行くなら観光バーってところだろうなあ。たぶん。
ろん様の来るとこじゃない。日陰者のくるところ。

924 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/22(金) 22:38:29.46 ID:AGKdvLFH
>>913

(藁

くびもなければ、やいばもない。
かぜもない。
はるもない。

ほとけは、なーんにももちあわせのない、すっかんぴん。

ほとけも、ないよぉー

925 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/22(金) 22:47:59.74 ID:AGKdvLFH
>>919-921 ろん ばか さん

2ch 腹がよじれるコピペ
http://www.youtube.com/watch?v=YJYdQrFmSqs&feature=related

926 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/23(土) 00:34:19.71 ID:IG1Q9IDr
>>922 アンドー さん

わたしは、名無しさんは原則スルーですし、アンカーの付いてないレスも読みません、また、コテさんも、ROMしてるほうが多いです。
と言うのも、わたしの視力が、落ちていってて、失明もあり、の状態が続いています。
と言うこともあり、アンドーさんのカキコも、読んだ事がありませんでした。 
あなたをなぜかほめちぎる「ろん様」をなぜたたくのよ、と言うことかなと思います。
以前、ろん様は暴言を吐いたのです。
揀.擇(けんじゃく)しないが、さとりですが・・・σ(^_^;)アセアセ... 
これまで何度も云ってきたように、わたしは、そこらのおっさん、です。
あなたの言われる如く、わたしはどんなツラをして、ここ、2ちゃんねるに長い年月、居るのでしょうね。
 さとる前は、やはり、さとりを求めます。

927 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/23(土) 00:35:27.63 ID:IG1Q9IDr
>>926
さとったら、さとらなくていいのですから、さとりは不要です。
プロは、捨てろ、と、モッタイつけますが、あざとい言い方ですよね。
自転車に乗れるようになったのは、どうしようもありませんが、それと似たようなものでしょうか、さとり。
わたしの云い方は、こうです、無師独悟(むしどくご)、独覚(どっかく)です、と言っています。
どちらも、それはよくないことのたとえにも用いられるので、決して自慢、ひけらかしていってるものでは、ありません。
そこを、たたく人も多いので、
おしゃか様も、2本の沙羅樹の下で、瞑想され、暁の空に輝く明けの明星を見られてさとられたのだよ、と言っています。
と言うことで、わたしの無師独悟は、おしゃか様とおなじ、無師独悟のなかまです・・・(〃▽〃)ポッ
 わたしは妻子もあり、孫も居ますが、現在、毎日のように、統失の彼女と会話しています。
ですから、ことばば、とても慎重に、選んで話していますよ。
前回もこの事を言ったら、散々なめに遭いましたが、2ちゃんねるでは・・・σ(^_^;)アセアセ...
 低いところから観る、低いところがわたしの位置。
白雪姫とうたう森の小人が、いい。
イワンのバカ、は、俺。
そういうふうなのが、自画像です。
打ち間違いがとても多いので、読んでは、なんどもなんども書き直していますが、それでもなお誤字脱字誤変換あり。
マス目を埋めるクイズのように、想像力をたくましくして、読んでください

928 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 14:18:53.85 ID:it4O1Vey


929 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 14:19:48.75 ID:it4O1Vey
ここは終わりだな。

930 :ろん:2011/07/23(土) 14:58:27.69 ID:ffIREBZX
法と言うものがわかるとどうなるか。

悟っているかいないかなんてことが、問題にならなくなってしまう。

しかし、それで終わりではもちろん無い。

そこから本当の修行が始まる、永い永い修行が・・坐禅に終わりなどというものはないのだから。。

931 :ろん:2011/07/23(土) 15:03:00.74 ID:ffIREBZX
例外的に縁に恵まれている人を除いては、法の理解というものが修行には必要だと思う。

縁に恵まれていれば、一気に大悟してすべて解決と言うことが在るかもしれない。。

しかし、そうでないものは、やはり、法の学習が必要なのだよ、謙虚になって人から学ぶということが。

悟り自体は人から伝わるものではない、隻手音声のように、人以外のものに触れて気付くものだけれど。

932 :ろん:2011/07/23(土) 15:08:54.63 ID:ffIREBZX
>>923
やさしいんだねー。。

僕はやさしさとクールさとどっちもあるかな。

人を人としてみるというのは、一つの見方でしかないからね。。

>ろん様の来るところじゃない

あっはっは、じゃーやっぱ、キャバクラにしとくか〜。。

933 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/23(土) 22:51:06.79 ID:DCObkEJA
>>930-932 ろん ばか さん

形式主義者、だね。

934 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 23:52:34.44 ID:it4O1Vey


935 :安堂拓海:2011/07/24(日) 00:58:56.78 ID:bkDsvnbn
縁というのは運みたいなものだ。
運が悪ケりゃいつまでも法には巡り会わないだろう。
優曇華が咲くほど稀なこと。
近頃は悟りに妄執をいだいて本来無一物から遠ざかるばかりだ。
ポッたんちゃんもそれでいいと思うなら疑わないことだ。
疑って検証したりするのは時間の無駄。
仏と法と仲間、これは欠かせない。
悟りは宝くじ一等が当たるようなもの。
俺はもうあきらめた。
足を組んで座っても5分も続かない。かつての熱意は失せた。
我が神は私を見棄てたようだ。
悪いことをしてきたつもりはない。
それでも罰を受けたのだ。
世界がどんどん遠ざかっていく。

936 :ろん:2011/07/24(日) 01:05:18.89 ID:d3HBHOqb
自分自身が宝くじの一等なのにね・・近すぎて見えない、気づかないということか。。

時間がかかるのはしょうがないかもだね。。

人それぞれだもん、そういうのは・・求道をやめなければ、いつかきっと気づくさ。。

937 :安堂拓海:2011/07/24(日) 17:46:43.12 ID:bkDsvnbn
求道についてはやめられそうもないね。
前から「や〜めた。」って幾度となく宣言してきたけど、結局やめられないしね。
最後の一本とか言って禁煙宣言しまくってるおっさんだわさ。

それで悟りと解脱は別物なのだろうか?
悟っても修行に終わりなし?更に参ぜよ三百年?
気づく?真我って要は自分以外の全部じゃないのかなあ?
とりあえず私の肉体が滅んでも、修行し続けるように真我をお願いしておこう。

938 :神も仏も名無しさん:2011/07/24(日) 18:29:00.14 ID:uc071ZtA
aaa@

939 :神も仏も名無しさん:2011/07/24(日) 18:29:21.79 ID:uc071ZtA
test

940 :神も仏も名無しさん:2011/07/24(日) 18:29:51.04 ID:uc071ZtA
???

941 :神も仏も名無しさん:2011/07/24(日) 21:02:56.94 ID:uc071ZtA


942 :神も仏も名無しさん:2011/07/24(日) 21:04:37.52 ID:uc071ZtA
地獄にいる者の(いのち)は、自分なりに欲望と幻想に生きることです。
主は地獄にそれなりの形態と秩序を与えられ、かれらが欲望と幻想にしばられ
ながらも、みな生き続けられるようになさいます。
この(いのち)は、死の(いのち)ですから、恐ろしいばかりの残虐性に変わります。

どれほどの残虐性かは描写できません。かれらが生きる最大の(よろこび)は、
一人が他の人をできるだけ罰し、苦しめ、苛め抜くことです。この世ではまったく
知られていないテクニックがあり、それを生前の肉体同様に繊細な感覚に適用する
ことを知っています。それは恐怖と戦慄の幻想、テロとホラーなど、それに類する
ものです。
悪魔の使徒が感じとっている快楽とは、悲惨と残虐行為を無限に増やしていくこと
です。しかしながら、主はかれらの推進する働きかけを取り除き、残虐行為かを
和らげてくださいます。

943 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 06:03:13.28 ID:5XGsIwHu


944 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 06:03:41.86 ID:5XGsIwHu


945 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 06:04:42.16 ID:5XGsIwHu
373 名前:天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/24(日) 16:08:34.53 ID:1AJ46JWX
エネオスはどこで入れてもレギュラーはエンジンが壊れる。
そういう銘柄なんだから仕方がない。
入れるのが馬鹿と言うことだな。
政治家用とかあるらしいが出てこない。
そんなのはいいがあれが通常のレギュラーであれば
入れない方がましだ。

エネオスのガソリンはゴミガソリン。

374 名前:天変地異発動! ◆tenpen5cB. :2011/07/24(日) 21:02:37.90 ID:YE3DOjHJ
創価学会 仙台市泉区 泉文化会館のゴミども。
のぼせ上がってんじゃねーぞ、こら。

政治家に圧力かけて、かならず泉ティ21の裏から
撤退させてやる。

刃向かうな、ゴミ宗教!!!


946 :安堂拓海 猊:2011/07/25(月) 18:02:44.17 ID:Wt0LeKG7
ちょっとテスト

947 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/25(月) 18:05:13.20 ID:Wt0LeKG7
新トリップはこれでいくか。

948 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/25(月) 18:09:29.14 ID:Wt0LeKG7
もうここは終わりらしいですな。
a とか あ とか入ってるということは
占領軍による戦後処理が始まったようです。
これは坐禅と見性スレに引っ越してポッたんちゃん素人ちゃんに続く野弧禅者に認定してもらおうかね。

949 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/25(月) 18:18:50.82 ID:Wt0LeKG7
>>942


偉大なる父である神御自身が、沢山の星を造り 
天空の真ん中に天軸をかけ、高いところに柱を建て 
大きな火でそれをおはかりになるだろう。

それを見ることは、人間たちにとって大きな怖れとなる。
その火の火花は、禍を行う悪しき人々の群を滅ぼすであろう 。

一旦は人々が神を宥める時期が来よう。
しかし、彼らには果てることのない苦痛を
止めることはできない 。

950 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/25(月) 18:40:55.97 ID:Wt0LeKG7
>>926-927
ポッたんちゃん

失明してるんですか?大変ですね。
私はあなたがろん様を叩いたことを避難するつもりはありません。
ここは勢力争いをするスレではありませんので。
孫がいらっしゃるのにこんなとこで頑張ってたのですか。
明けの明星を見て悟るとは典型でしょう。
べつに明星でなくともいいんですが、脳天に光の玉が入ってくるというのは
法に証さるる典型的事象かと思います。
ただしその後がよろしくないと私のようにオカシく?なります。
予期せず起こる場合は対処に苦慮するものです。

951 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/25(月) 18:46:51.60 ID:Wt0LeKG7
驕慢我慢法慢とあるのでしょう。
遠き都へかえらばや

952 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/25(月) 19:07:00.09 ID:Wt0LeKG7
目指してる限りあるものだ。
希望はまだ失われていないよ。
2000年の希望だよ。

953 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 19:14:05.60 ID:5XGsIwHu
a

954 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 19:15:18.16 ID:5XGsIwHu
(法華転法華続き)法達は.このげを聞いて.さらに慧能に言った。「経にも.もろもろの声門や菩薩が.
思いを尽くし量ろうとしても.とうてい仏智を量ることはできない.と説かれています。いま.凡夫を
してただ自分の心を悟らしめるのが.仏の知見であると.仰せられますが.上根のものでなければ.
疑い誹謗は免れないでしょう。また経には羊・鹿・牛の三車が説かれていますが.その上の大牛車と白
牛車とは.どういう違いがあるのでしょうか.どうかもう一度お聞かせください」
慧能は言った「経の心は明らかである。ただおまえが勝手に迷い背いているだけである。三乗の人が仏智
を量りえないのは.分別に捕われているからである。たとい彼らが協力して思いを尽くしても.仏智から
ますます遠のいていくだけであろう。仏は元々凡夫のために説くのであって.仏のために説くのではない。
この理を信ずることが出来ないので.あたかも白牛車に坐れながら.外に三車を求めるようなもの。経にも
はっきり説いているではないか.二もなければ三もないと。どうしてお前はそれがわからないのか。三車とは
仮のものであり.すでに過ぎ去ったものである。一乗とは真実であり.今日ただいまのことである。ただ願う
のは.お前をして.仮のものを去って実に帰せしめたいだけである。実に帰ってみれば.もはや実も要らないのである。」

写すのは面倒だけど何も考えず早く写すと何かが入ってくるあれつあれつ知らんうちに
あれがうんうんそうだね。運送やは和尚さん。

955 :ろん:2011/07/25(月) 19:41:34.72 ID:PPdkIwM6
>>937
修行に終わりはあっても、禅に終わりはないだろうね。

坐っても坐らなくても。。

目の前のことをやっていくだけだって気もしてるけどね。。

悟りと解脱は同じでしょう。

心はそのまんまで解脱してる。。

956 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/25(月) 21:23:13.11 ID:GZO3Ootp
>>950 アンドー さん

事実の伝達すら、伝わらない、ものですねー

失明に至るであろう、と言う自覚はありますが、現在は、失明してません。
キーボードのキーを見ていますし、たたいていますし、画面の絵や文字も見ています。
そう言う事を経て、カキコもできています。

957 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/25(月) 21:28:16.12 ID:GZO3Ootp
>>955 ろん ばか さん

> 修行に終わりはあっても、禅に終わりはないだろうね。 坐っても坐らなくても。。

アラララァ〜 ̄|_|○ドテッ

修行は、イラク。。。いや、イラン( -.-)ノ ・゜゜・。ポイッ

958 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 04:01:37.58 ID:pyf9QSci
意味な無し:2005/07/10(日) 14:04:26 ID:DRi1BqNC
オレは瞑想は否定しないが、何でも不立文字でもないし、
理屈っぽいのは瞑想によって元が助長されただけじゃないかと思う。

もちろん、寡聞にして知らぬ故、道元の瞑想?は尚知らんがな。
魔境なるものが未だにわかってないのだが、
仮に瞑想を坐禅の発展形に置いたとしても、
要らん物持ち込んだら、どうなるんだろうねえ?



 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  愛 ・ 地 球 博 . ||
 ||_________||
 ||   ( ⌒ ).      ||
 ||    l | /         ||
 ||   |係員|       ||
 || ⊂(#゜д゜)  チャーハンの持ち込みは禁止だっつってんだろ!
 ||  /   ノ∪  中のボッタクリ売店で食えや!
 ||  し―-J |l| |    .||
  ∧,,∧   / ̄ バシーン!!
 ( ´・ω・) )| 。∵゚・(
c(,_U_U ⌒)。  ・(。・。∵从 ・。
         ⌒Y⌒ ∠二二ヽ━


      おおぉ、このAA!!


959 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 04:04:30.10 ID:pyf9QSci
これはAAでウンコではない。このAAで何かが汚されるとすれば、
汚されるような何かをお前が後生大事に持っているということだ。
両手でしっかりうけとれ。

              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


960 :ろん:2011/07/26(火) 12:43:35.06 ID:tD+Qc4XK
アメリカの債務危機はほんとに危ないね。。

今日の朝日新聞読んだけど、民主党が妥協案を示し、
合意に至りかけたところで、共和党側の代表が不自然な形で退席するというパターンが続いているという。。

茶会などの強硬派のせいだとする見方もあるらしいが、陰謀論的に考えると、
はじめから合意せずに、デフォルトを起こすことを狙っているのではないだろうか?

・・元NSAの安堂たんはどう思うのかなー。。

961 :ろん:2011/07/26(火) 12:54:18.92 ID:tD+Qc4XK
>>949
核戦争、ハルマゲドン、最後の審判みたいなこと言うねー。。

ますますもとNSA 疑惑が強まったわ。。

ダンテス・ダイジも書いているよ。

三分の一の人々は、この上なく美しい花火を見るだろうと。。

全世界に散らばる、正義の菩薩たちよ、どうか悪の企みを絶ってくれますように。。

962 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/26(火) 18:03:56.12 ID:kXnhSJub
>>960-961

ろん様は相場でもやってんのかね。米国債持ってるのですか?
いくらなんでもそれはないだろ。アメリカがデフォルトになったらハルマゲドンだな。
陰謀論的にはなかなかいいかもしれん・・・。
ストロスカーンとかいうIMF代表が辞任したのも関係あるかかもね。陰謀論的には。

NSAのわけないでしょ。アメリカ人じゃあるまいし。
なんか俺が悪玉みたいじゃんかよ。
エシュロン運用してんのはアングリカン国家の米英加豪NZだけでしょ。

963 :安堂拓海 ◆jDFwqhc/As :2011/07/26(火) 18:13:02.89 ID:kXnhSJub
ついにダンテス・ダイジまで登場ですか。
OSHOやEO系統だわな。ヨガ行者の意味のヨギですわな。
南伝仏教圏ではYogiiで修行者という意味になるらしいけど。
ダイジは解脱しとったんか?最後は自殺したらしいけど。

964 :ろん:2011/07/26(火) 18:24:40.90 ID:tD+Qc4XK
>>962
まーない可能性の方が高いだろうけど、借金して借金を返してる状態がいつまで持つかって危ういよ、実際。。
ドルが基軸通貨だから、ある程度はできたんだろうけど、そろそろドルの信頼自体がなくなってきてるし、どうなるんやろってのは、ありあり。。

ドルが暴落でもしたら、アメリカは外国の製品を買うことが出来なくなり、日本経済も大打撃を受ける。。

ストロスカーン逮捕は完全に陰謀だと思うなー、、被害女性も起訴しないみたいなこと要ってるし・・裁判になったら、陰謀がばれてまずいんちゃうかねー。。

・・もとNSAとかだったら、かっちょいいのに残念だなー。。



965 :ろん:2011/07/26(火) 18:27:51.59 ID:tD+Qc4XK
>>963
ダイジが解脱していたかどうかは微妙だけど、僕は信頼してる、言ってることはそんなに間違ってないと思うんでね。。

でも、禅からすると、まだまだ未成熟と言うか、死に切ってない部分があった気がするね。。
わからんけど。。

自殺は自殺らしいけど、それはまた解脱しているかどうかとは別だと思う。。

僕は結構好きなんだよ、EOやオショウとはまた別な気がする。。

966 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 03:08:26.31 ID:kMGaUGuN
>ダイジは解脱しとったんか?最後は自殺したらしいけど。

 見抜けない馬鹿
 
>僕は結構好きなんだよ、EOやオショウとはまた別な気がする。。

 なんでも食いつくドンコ


967 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 11:58:22.87 ID:S14hlt7q
最後自殺とか、ただの狂人。負け犬。負け組。花っから素質ない。

968 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:00:19.08 ID:S14hlt7q
.>959 ちょっと感動した。

969 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/27(水) 18:14:01.27 ID:MW+aQ5kf
>>964-965

結局ね、日米経済は運命共同経済体みたいになってんだから、
メリケンがぶっ倒れたら日本も倒壊ですよ。
想像だけど、バブル後90年代初頭からアメリカは日本経済に何らかの
強引な方策を講じてきたんじゃなかろうか。
それも経済を政治や軍事のパワーバランスみたいなのと一色単みたいに扱って同じような方法をとったかもしれん。
俺の想像が馬鹿なのかもしれんが、さらに単純なアメリカ人的思考回路ならありえるだろう。
Aggressive Unilateralismという一方的制圧主義を経済面でやったらおかしくなるじゃろ。


970 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/27(水) 18:27:44.49 ID:MW+aQ5kf
失われた10年だか20年だか知らんが、時期的にアメリカのCIAが対日欧の経済対策に大幅に
予算を費やすようになったころと合致してる。もちろん陰謀論的にだけど。

NSAって国防総省の組織ですよ。軍と同じ。
だから長官もアレクサンダーとかいう陸軍大将なわけ。
諜報機関とかいくら公務員でもやりたくないよね。敵対する国のスパイに暗殺されたりしそうだし・・。
エネミーオブアメリカという映画あったけど元NSA役でジーンハックマンが出てたな。


971 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/27(水) 18:37:36.20 ID:MW+aQ5kf
たしか日本の某テロ教団もダイジの説を手本にしてたとかいう噂が・・・。
名無しのダイジ叩きは日本の公安当局によるネガティブキャンペーンかなあ。陰謀論的には・・・。

もしかしたら若くて純粋な人々を悪い情報から守るために
公安調査庁や警視庁公安部とかのサイバー部門が日夜がんばってるのかもしれんな。
そうだNSA長官も、最近だったか、
サイバー攻撃に備えて創設された米サイバー軍司令部の司令官も兼務してんのねん。


972 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/28(木) 00:51:24.14 ID:Bk5FZvGO
>>965 ろん ばか さん

見性スレで、指示された事。。。

ろん ばか さん と、言うな。

ろん 様 と、言えよ、と。。。

と言うわけで、

ろん ばか さん ではないぞ、ろん 様ぁ〜〜〜∞

973 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 01:18:38.35 ID:J/FKAwV1
ここはもう終わりのようだから、ちょっと落書きしてもかまわんね?
>935 が見えちゃって、(最新50しか表示しないもんだから)
いやーこれは美しい文章だなと思ってね、
どーいう人なんだろうと思って1からみたら、ハハハ・・
心配不用の人だったのね。
ところどころにあるぽえむ?全部オリジナルなのかね?
だとしたらセンスもいいと私は、思います。
同性が好きな人って、ときどきこういう能力のある人いるんだねえ。
かんもよくて全部わかってて優しい人みたいだね。

974 :ろん:2011/07/28(木) 01:25:35.10 ID:t5gqHRf1
>>969
冷戦終結後、日本は同志じゃなくて、もともとそうであったところの脅威、あるいは敵となった。

軍事力その他を背景に、言うことを聞かせ続けてきた、操り続けてきたってことは、いろんな人が言ってるよね。。
郵政民営化のときに出た『拒否できない日本』とか。。

そっからどうやって脱却するかと言う話と、
アメリカの崩壊にどう向き合うかかということを考えなきゃならんのに、
政治かも含め多くの人は考えてないんじゃないのかな。。

苫米地さんとかもいろいろ言ってるけど、新たな局面にうまく対応していかなきゃならんのは明らかでしょう。


975 :ろん:2011/07/28(木) 01:30:48.59 ID:t5gqHRf1
>>970
陰謀論というのは、アメリカ情報ピラミッドの中にいるから陰謀論なんだよ。。

ロシアや中南米の情報ピラミッドでは、日本の陰謀論が正論になってるからね。。

陰謀論という言葉自体、蔑称だし、何とかせにゃならんね。。

情報ピラミッドと言う言葉は、ロシア政治経済ジャーナル(だったか?)というメルマガを出してる北野さんの言葉ね。。

大本営発表のようなことがいまだに続いているのが現状。。
9.11だけじゃなく、いろんな悪事を働いてるよ、CIAの一部、アルカイーダかなんかを操ってる部局ね。。

976 :ろん:2011/07/28(木) 01:37:06.78 ID:t5gqHRf1
>>971
麻原が影響を受けたのは、『虹の階梯』も含め、ありとあらゆる、宗教、教説のごった煮だけどね。。

ダイジの本読んだことある?
そんなおかしなことは言ってないよ、基本、禅やヨガに対する解説だからね。。

イルミナティやフリーメーソン、ハルマゲドンなどに対するほのめかしがチラッと出てくるくらいだ。。

麻原はダイジに弟子入りしたかったのだが、その前におまえの教団を解散しろと言われて、立ち去ったそうだ。

その麻原を見て、こいつは後々何かとんでもないことをしでかすんじゃないかと、ダイジは言ったといわれている。

977 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 04:06:56.11 ID:pnNQKa4K
「良いことをするなら何をしてもいい。」この考えが高じたもの。
麻原はお前らのことだよ。
わからんのか? W


978 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 18:24:46.01 ID:mhOqqubM
>>974-976

苫米地さんってなかなか面白い人ですよ。洗脳学者だそうだ。
メリケンべったりの日本がいまさら独立できるのだろうか?
そんなのは前々からずっといわれてたことだよね。
その度にアメリカの妨害と脅迫がすさまじいとかなんとか。
アメリカが崩壊するのではなく、アメリカの覇権が崩壊するのね。


979 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 18:32:25.48 ID:mhOqqubM
陰謀論にしてもこんなにきもちわるいほど親米的な国家はほかに存在しないよ。
アメリカが倒れれば極東情勢は日本にとって不利になる。
日本はあまりにも自分たちは多数派の西側陣営の一員ですよ、みたいな感覚が強すぎる。
いまだに脱亜入欧やってる。
ダイジは断片的に読んだことある。破滅的な絶望者だ。
麻原もよくわからん。テロ事件も陰謀じゃないの。


980 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 18:42:07.53 ID:mhOqqubM
もう最後になるだろうから。私の坐禅の実践方法を述べておく。
といっても基本形とはほど遠い。結跏趺坐はするが、半眼などしない。
最初は半眼だが疲れたらしぎ眼は閉じて瞑想にする。呼吸も腹式や丹田呼吸などしない。
おもいっきり胸式呼吸である。定印などいらん。適当に両手を落ち着かせる。
ただし、姿勢だけは鉄柱が入ってるかの如く揺るがない。これだけは守るというか自然にそうなる。
丹田呼吸や腹式呼吸がいろいろ効果があるとかは無視。そんなによければ学習指導要領に載ってるはずだろ。


981 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 18:49:44.11 ID:mhOqqubM
普通に胸で呼吸すればよい。横隔膜なんぞ意識的に動かす必要ない。
雑念妄想が邪魔になる人は半眼で。気にならん人は瞑目でもいいだろう。どうでもいい。
非思量を思量するなら、坐禅は瞑想と同じである。


982 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 18:54:28.64 ID:mhOqqubM
瞑想(meditation)には積極的な対象、目的が要される。
アナパナやヴィパサナその他の数知れない瞑想方法がある。対象と方法があるものは瞑想といわれる。
アナパナならばニミッタといわれる強い恍惚をともなう似相が現れる。
どんなものでも手当たり次第やりたきゃやればいい。本気ならば片っ端からやるものだよ。


983 :《アラシを呼ぶ男》 ◆Arasi/MT2E :2011/07/28(木) 19:13:35.28 ID:vZl6tfhu
線香&抹香を語ろう!2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1303837138/
【毘盧遮那仏】 東大寺 part 2 【華厳宗大本山】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1286264796/
神社仏閣 総合雑談2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1299417394/
■【感応】滝行・みそぎ・水行 1【道交】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284020201/
御経(お経)総合スレッド
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284551552/
【お墓】檀家制度・離檀・自由葬【葬式・先祖供養】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1310970873/
【墨擦るもよし】写経 三巻目【サインペンも良し】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284184702/
さとり世代
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1285607982/
宗教を論破するスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1289821970/
宗教 議論スレッド 1
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1294906931/
仏教 議論スレッド 19
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1311575436/
【仏教】お釈迦様が開いた悟り【宗教】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1288436913/
悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1308063150/
【仏教】悟りを開いた人のスレ98【天空寺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1311091869/
精神世界で癒される第41章
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1306157468/

984 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 19:29:40.72 ID:mhOqqubM
手は尽くします。手は尽くしました。尽くしましょう。
貴様の坐禅をやりましょう。そういうものです。
この坐禅方法で悟るとかいう甘っちょろいものではない。
何時でも何処でもやるんだ。がんばろう日本。
最後だ。がんばろうがんばろうがんばろう。悟りは止まらない。悟りは生きているよ次にいくために。


985 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 19:35:05.46 ID:v6iINv7h
内光くらい速攻で見えるように成るし、坐る時は腹式呼吸の方が楽だろう

986 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 19:35:32.56 ID:mhOqqubM
いいかね。己事究明もどうでもいい。
座するものだ。純粋な意識に住するとかケチはやめましょう。
満足か満足でないか?それだけなのでしょう。
主張せねばならぬのは偽の満足だ。
主張されて少しでも揺らぐなら偽の満足だ。


987 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 19:38:27.72 ID:v6iINv7h
まんま おめえの事だろうw

988 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 19:41:03.29 ID:mhOqqubM
伝道は不要だ。禅師は伝道や布教など全く興味がない。
本物の禅師は伝道するのではなく、当人が自分で道に達するように導くものだ。
そうだ、坐禅しよう!

989 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 19:44:17.73 ID:mhOqqubM
だから瞞ぜられることがあってはならない。
閉眼は開眼であることだ。
そう、あれは30年以上まえのことだった・・・。

990 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/28(木) 19:49:34.85 ID:mhOqqubM
いいよ、流れに乗ってしまおう。流れに預かろう。
あとは自動的にsun will shine。
他人の指導も批判も何ら妨げぐることこれあらん。

991 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 21:45:36.07 ID:pnNQKa4K
糞バエども、とっととうせろ

992 :ろん:2011/07/29(金) 00:32:01.91 ID:Zdw/z3gn
>>978
苫米地氏が言ってんのは、独立じゃなくて、自立の道じゃなかったっけ?

>>979
口蹄疫にしろ、汚染稲わらにしろ陰謀かもね。。
シーシェパードも、オージービーフの陰謀・・みんなで国産牛を食べよう。。

>>980
僕の感覚だと目を開けるのはマストだと思うなー。。

坐らなくても、目を開けるだけでいい、それが覚醒していることの鍵だろう。。

外を見る、感受することと、内が空っぽになるのは、つながってると思う。

993 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 08:22:39.54 ID:wA4uW2MW
>>992
お前って、短絡思考だよな

994 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 11:29:04.12 ID:vJiLrBMV
おれもそう思う。白雉まではいかないが、ボーダーだな。

995 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 11:30:36.25 ID:vJiLrBMV
 思考できないやつが、思考停止の練習をするなんて、どうかしてる。


996 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/29(金) 18:13:00.18 ID:P63nih1A
>>992

なんでもかんでも陰謀だな。東電OL殺人事件が再審だったかされるのも陰謀かね。
ノルウェーのキリスト教原理主義者のテロも陰謀。
前に「何もかもCIAの陰謀にするスレッド」とかあったけど、
みなさんも不都合があったらCIAの陰謀ということでいいでしょう。


997 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/29(金) 18:19:48.11 ID:P63nih1A
>>992

瞑想は基本的に閉眼だ。坐禅に関しては、確かに眼は開けてなきゃならん。
ただし、もう一つ条件がある。それは単調な色彩の壁みたいな平らなとこに面壁すること。
臨済宗で座禅するときは対座だが、あれは只管打坐には良くない。
面壁って意外に拒絶感を持ってる人が多いんだよね。あれが大切だと思うんだけど・・・。

998 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/29(金) 18:26:33.92 ID:P63nih1A
いわゆる地面と垂直に真っ平らになってる壁がよい。
閑散としていても目前にあれこれあるのはよろしくない。


999 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 18:28:35.17 ID:BAaO+PUx
家の壁ってほとんど地面と垂直な平面だろうw

1000 :安道 ◆jDFwqhc/As :2011/07/29(金) 18:30:50.00 ID:P63nih1A
私の中にある、得体の知れない真っ黒い鉄の塊のような苦と共に。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)