5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

坐禅と見性75章不確実性とは突然か

1 :単直:2011/03/19(土) 19:24:56.15 ID:tfzliBgS

このスレの1章は、南予さんが建てたスレッドである。
禅は、来る者は拒まず、去る者は追わず、である。
スレの興隆は、時空のながれにまかせよう。

遠くの山は、青く見え、旅に誘う。
あの青い山の向こうに、何があるのか。
白い雲は、山にかかると、さっと分かれて、又、元に戻り何事も無かった如く流れていく。
水も又、川面に顔を出している大石にあたると、さっと分かれてまた、もとの流れとなる。
行く雲、流れる水に、修行僧がたとえられるゆえんである。

縁があって、対話してきた各章のつらなり。
1000章が、つぎのステップである。

行住坐臥のまま、真理、ダルマ、法の真っ只中である、われら。

問う
「片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい」

【前スレ】
坐禅と見性73-2(74)章社会的関係性と損在が人
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1289689033/


2 :神も仏も名無しさん:2011/03/19(土) 21:35:44.66 ID:Ysoec7a1
かたわの音なんか聞かなくていいから 福島行ってこい

3 :素人A:2011/03/20(日) 09:04:13.57 ID:mjxvensK
単直さん蟻が糖糖有難う。これからもまあ墓地墓地と進んでいこう。
何書くの あーあ あーあ あーあ あーあ ため息の数数

4 :単直:2011/03/20(日) 15:51:08.01 ID:Xai3hY/O
>>3 素人A

気にせんでもヨカよ、礼など無用 無用 それより・・・・

       ./::::::::::::::::::ノ、ヽ
      ./:::::::;;;-‐‐''"´  |:::|
      |:::::::|   。   .|:::|
      .|::::/ ,,..ノ  ヽ...,ヽ:|
      |:::| o゚⌒  ⌒゚o ||
      |´  ー'._ ヽ'ー   |     被災民のことを思うとご飯が進まない…
    /´    (__人_)   `ヽ
   /  r―0――――――┐丶
    |   |___0__o__,!  l
   ゙、  l           / ノ
    ヽ、ヽ、――0-⊂二二ニ⊃
     >-‐(⌒)== | なだ万 |
     (_ノ ̄  ̄  \__ (⌒)
      /        └┬' ̄
      / _____  ⊥-‐(∬∫) 、
 ,,,-―''^ ̄        (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、
                  `ー-ニ二ニ-‐'
> http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300111396/
> 【東日本大震災】「飢え」におびえる被災者 生きるため泥の中から食料

> 総理の夕飯
> 10日   ザ・キャピトルホテル東急の「星ケ岡」 で中華
> 11日   永田町の北大路 赤坂茶寮」で和食
> 12日   有楽町の「レストラン アピシウス」でフレンチ
> 13日   銀座の「久兵衛 本店」で寿司
> 14日   ホテルニューオータニの「岡半」ですき焼き

5 :神も仏も名無しさん:2011/03/21(月) 00:26:58.88 ID:HOIvT9Bw
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


6 :素人A:2011/03/21(月) 06:47:29.55 ID:IOclZY0j
画餅 諸仏はすでに悟りを開いているから、万物もまたすでに悟りを開いている。しかし、そうだから
といって、諸仏も万物も、同一の性というものではなく、同一の心というものでもない。同一の性で
もなく同一の心でもないが、悟りを開くときは、相互の悟りがさまたげ合わず実現する。実現する
ときは、その実現が互いに触れ合うことなく現われてくるであろう。これこそ、仏祖の端的な生命で
ある。けっして同一とか相違とか思い測ることを産学の力量と考えてはいけない。それゆえ「一法(一
つの事象)わずかに通ずれば万法(すべての事象)通ず」と言われている。ここにいう「一法に通ず」とい
うのは、一法のこれまでの様子を奪い去つてしまうのではない。また一法を万法と対立せしめるの
でもない。あるいは逆に、一法を万法に対立せしめないようにするのでもない。対立せしめない
ようにするのは、一種のさまたげにほかならない。そうではなく通ずることにおいて。通ずることを
さまたげなくするするときに、一通がかはわち万通となる。一通というのはすなはち万法である。
一法に通じることが、そのまま万法の通じることでもある。
発電所の電線も繋がったようで一安心だ。

7 :神も仏も名無しさん:2011/03/21(月) 08:28:39.14 ID:UWduMkp9
心は繋がっている、祈りも届くよね。

8 :神も仏も名無しさん:2011/03/21(月) 13:58:01.75 ID:HOdoEAvO
アホぽったんが現れんが、福島に行ったのか?

9 :素人A:2011/03/22(火) 07:09:34.90 ID:5Gqn3VlP
あるとき趙州は次のような詩を示した
「内には炊く米がなく、ただいたずらにあたりの炊飯を眺めるだけ。
饅頭や餅は、前年から口にしない。 今はただ想像して、むなしく唾をのむ。
念を集中することは少なく、なげくことが多い。 
多くの雲水のなかでも、法を求めるものはいない。来るものは、ただ茶を求めに来たと言う。
茶を飲んで食うものが無ければ、怒つて去る」
そうやなあ私達も今は愚痴言うのも良いではないか あーあ お前は前から愚痴ダラケではないか。


10 :素人A:2011/03/22(火) 07:10:34.80 ID:5Gqn3VlP
あるとき趙州は次のような詩を示した
「内には炊く米がなく、ただいたずらにあたりの炊飯を眺めるだけ。
饅頭や餅は、前年から口にしない。 今はただ想像して、むなしく唾をのむ。
念を集中することは少なく、なげくことが多い。 
多くの雲水のなかでも、法を求めるものはいない。来るものは、ただ茶を求めに来たと言う。
茶を飲んで食うものが無ければ、怒つて去る」
そうやなあ私達も今は愚痴言うのも良いではないか あーあ お前は前から愚痴ダラケではないか。



11 :神も仏も名無しさん:2011/03/22(火) 09:19:01.96 ID:vHAwY6It
心の仏さんがいいたがってるんだね。

12 :野孤禅スレです:2011/03/22(火) 21:14:17.62 ID:EJ3Td4MY
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

13 :野孤禅スレです:2011/03/22(火) 21:14:59.42 ID:EJ3Td4MY
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

14 :野孤禅スレです:2011/03/22(火) 21:17:16.64 ID:EJ3Td4MY
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


15 :素人A:2011/03/23(水) 06:31:10.84 ID:8aTI3Xuv
見んなもう不動心や平常に戻ったというのに私はまだ迷っている、この正解は間違い
おしゃかにしろという人もいるし、さとるとなんか情けなくなるようでよくわからん
まあいまは色色が見えるうろうろ迷う様がある。さあとりあえずは辛い時は辛い
悲しいときは悲しい、うれしいときはうれしい、うんそうだねえ


16 :神も仏も名無しさん:2011/03/23(水) 08:54:04.50 ID:1317lIzX
死ぬ時は死ぬが宜しかろう、呆ける時は呆けるが宜しかろう。
言うは易し、だよねえ。

17 :野孤禅スレです:2011/03/23(水) 15:38:06.90 ID:GACTYfa3
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


18 :素人A:2011/03/24(木) 07:17:04.59 ID:tPuC8kpS
震災でなくなった人は今?津波が去った後。瓦礫の後から菩薩自衛隊に助け出されて
今は避難所に居るんだろか?死んだ人人で生きている人の安否がわからないし
今は壊れた家々を見ているのだろうか?新でも急には変わらないそのうち観今日を
受け入れる皆と周りの仏さんたちで新しい正解を作っていくのかも、出鱈目か?
新でも無理無く受け入れられる世界があれば人安心だ。とにかく私達は出来が普通だから

19 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 10:46:22.28 ID:cv3+VD5i
自分を救うのは自分だから、全て備わっている自分を信じるだけだよね。
神仏を信じてるなら、全てを与えられていると信じれば、自分の判断を信じればいい。
よこしまな考えは、自分自身が知っているから、救いの妨げになるよ。
神仏でなく、自分を騙せるかって意味では、神仏より怖いよ。
自分は神聖で侵されざる本性を授けられていると思う。
でも、肉体には制限がある、すぐに他人に全て譲ってしまうような精神ではここに来る意味が無い。
不便な肉体を通して色々味わうのが目的なのに、職場放棄するようなもの。
だから、危機管理のために痛みや不安が備わっている、それがあるから肉体を維持できる。

20 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:08:03.44 ID:nQ6Zt5Hr
>>19
全てが与えられてるならなぜ自分を救うんだい?

>危機管理のために痛みや不安が備わっている、それがあるから肉体を維持できる。
寝ていても肉体は維持できるよ。
それを宗教的操作をすると病む。

21 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:13:15.17 ID:nQ6Zt5Hr
結果的に自分を救うことになっても、
やってることは全て自分でないものへの働きかけなんだよ。
例えば飯を食うのでも、対象は自分でなく飯への働きかけ。
たとえばギャンブルで楽しむにしても自分を扱うんじゃなくて馬について集中する。

さらに、自分内部のもの、それが自分本体でないと見破ることが止であり内観なんだよ。

22 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:19:54.00 ID:cv3+VD5i
全てはすでに救われている、という事もできる。
しかし、そう思わない限り意味がない。
因果の影響は肉体がある以上宗教でもなんでもない。
神仏を信じないのなら、救う救わない以前に自分を信じるだけさ。
神仏を信じるなら、全てが備わっているはずの自分を信じられるだろう。
どちらにしても自分を信じるだけさ。

23 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:21:52.78 ID:nQ6Zt5Hr
自我がないとするのは、わがままやめて修行しろとか、
全て世俗を諦めて聖なるものになれというのとは全然
違う。
結果的に自分を救う最短の方法であり安らぎだからだよ。
現実を見ずに妄想の自己に引きこもるのは病んでるね。

24 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:28:54.05 ID:cv3+VD5i
自我がない、というのは神仏の計らいを意識して行動しない、と言う事だろう?
あるがまま、神仏への見せ掛けの分別を捨てる事。
これ程現実的な行動は無いと思うけどね。
囚われから解放される、しかし、無分別をしていいと言う言い訳にしてはいけない。

25 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:38:54.77 ID:nQ6Zt5Hr
>>24
>自我がない、というのは神仏の計らいを意識して行動しない、と言う事だろう?
全然違う。むしろ法への絶対的信頼があるから自分への働きかけという余計な荷物を捨てられる。
君はまだ座り足りないないね。受け売りでなく法に現実に働きがあることを知らない

>無分別をしていいと言う言い訳にしてはいけない。
それは人が裁くのでなく法が自然にとりなす。
悪い事をすればそれなりのね。だから大の大人に善をしろとか悪をするなとはいわなくていい。
自業自得だから。


26 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:42:49.18 ID:cv3+VD5i
自分が信じられなければ、修行もくそも無い。
まず、信じられる自分になる、そうすれば、死も恐れるにたりない。

27 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:44:05.37 ID:nQ6Zt5Hr
>>26
そんなの学生時代に終わらせてるんじゃないの?


28 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:46:15.47 ID:cv3+VD5i
すべては一つと、確信した自分を今は信じてるよ。

29 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:49:30.84 ID:nQ6Zt5Hr
>>28
なんでそんなに理論武装の精神的優位が欲しいの?
一つでなければ許されないの?
違うことは悪なの?

30 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:54:29.20 ID:cv3+VD5i
善も悪も必要だから全部存在してるだろう?
誰かが誰かよりも優位だとか、思いたければ思ったっていいし。
バラバラだという意識が無ければ何も経験できない。

自分を信じる、悪くは無いよね、信じなくても全然いいけど。

31 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 11:57:06.83 ID:nQ6Zt5Hr
>>30
信じるなら何の修行ややるつもりだい?
もうそれをあんたは行える力はあるんだよ。

32 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:01:58.46 ID:cv3+VD5i
私に力は無い。
ただ、自殺する人が減ればいい、と思うだけだよ。
神仏に生まれながらに見捨てられていると信じている人達。
かつての自分だよ、鬼和尚にはハートがある。
だから、一人でも自殺したいと思っている人が鬼和尚のブログで救われてほしい。
私のように。

33 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:12:37.67 ID:nQ6Zt5Hr
>>32
>私に力は無い。
弱さを受け入れないと強く生きられないよ

>神仏に生まれながらに見捨てられていると信じている人達
これなんだよね。人が人として生きてなぜ悪いの?
愚かでも、弱くても、仏じゃなくても全然かまわないんだよ。





34 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:17:03.52 ID:cv3+VD5i
そうだね、あるがままの自分、人ってステキだと思うよ。

35 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:37:37.07 ID:nQ6Zt5Hr
この世を地獄と観ずれば心は救われない。
この世を天国と観ずれば現実にいらだつばかりだ。

この世のダメな部分、自分の駄目な現実を如実にみたその瞬間安らぎがある。
この状態から進んでも退いても違ってくる。しょせん境涯にしか過ぎず安住できる境地ではないけどね。

やはり自我を離れないと安定しない。

36 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:45:48.68 ID:cv3+VD5i
悟ってる訳じゃないけど、この世の摂理というか、全てが存在している事自体が
この自分を認識している、知られざる何かと同じだと強く感じるんだよね。
それが物凄い安らぎをくれる。妄想の域を出ないけれどw

37 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:50:44.83 ID:nQ6Zt5Hr
>>36
他の存在に心を移すことができたとき即ち無我だよ。
曹洞宗には他己という面白い言葉もあったね。

38 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 12:56:22.27 ID:cv3+VD5i
まだまだ、修行が足りない、妄想の域だなあ、私は。
でも、安らぎはある、それで満足しちゃってるから、此処止まりなんだねw

39 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 13:03:49.96 ID:nQ6Zt5Hr
>>38
ぶっちゃけ自己への精神的な執着、
「楽になりたい」が苦痛を生み出すんだよ。
もがくのをやめればいいだけ。
修行も世俗での費用対効果が現れるだけ。


40 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 13:12:25.39 ID:cv3+VD5i
そうだね、自己への精神的な執着、あるよ。
未来を恐れる気持ちは無くなったけど
死んでもいいと思ってるくせに、未知(死後)への恐れみたいなの。
やっぱり、実践が全てじゃ、になっちゃうんだよ、私は。

41 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 13:16:49.81 ID:nQ6Zt5Hr
>>40
羽ばたくこと(修行)を止めて海に飛び込んでみようよ。
そこは天空と何も変わらないと知れば良し。
死んだら呼吸もヨガも修行なんてやってないんだから、
死んでても同じ境地が味わえる。

42 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 13:21:22.30 ID:cv3+VD5i
生きながら死んでる境地、って言葉が誤解を生むねw
たった今、○○のに、味わえないw

43 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 13:24:55.04 ID:nQ6Zt5Hr
涅槃には生死の境がないという意味になるのかな。

44 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 13:26:29.98 ID:cv3+VD5i
たぶん。

45 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 17:17:44.06 ID:J9sK/hTl
ほほぉ〜
ポッタンがいないとこんなにまともなスレに成るのだなぁ、つくづく。。。

46 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 17:46:53.50 ID:QNvfva9M
そう、アホぽったんは荒らし。

47 :神も仏も名無しさん:2011/03/24(木) 23:53:26.52 ID:x8x0WixV
禅の奥義は以心伝心

すなわち、テレパシーだったんだよ!
そして印可とはすなわち、テレパシーが通じるようになったら授けるものだったんだよ!!!

48 :神も仏も名無しさん:2011/03/25(金) 03:55:32.41 ID:QaKyJSx2
振鈴


49 :素人A:2011/03/25(金) 06:31:13.92 ID:CEGAtLQV
周り見ても、私みても、国政にかかわる人見ても、あーあ何か守る事ダラケで
魔法を守ればそう責められないし、私も面倒な事は知らん不利だし
まあ皆それぞれにいいとこハートこで行くばかり。今朝は「 」よいネタも無い。
「 」良く書けば自分がとほほで。本には書いてあるのだがさつぱり解からない言葉、
三昧の意味解からん、本書いている人も良くわかっていないのか?
三 △ ■ 人+一=△でも頭に角 仏と性を見つめる目? さつぱり解からん
でもなんとか観とかネタは書けた

50 :素人A:2011/03/25(金) 08:45:55.59 ID:CEGAtLQV
家内が買ったダイエットのやつも遊んでいるし、自転車発電?やつてみるか
まあ大変だ大したことは出来ない、気が向いたらやるか?もうつまずいた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/y_suzuki/trendy/bicycle/index.htm



51 :神も仏も名無しさん:2011/03/25(金) 12:28:15.88 ID:aCp3uJ6l
禅の奥義は以心伝心

すなわち、テレパシーだったんだよ!
そして印可とはすなわち、テレパシーが通じるようになったら授けるものだったんだよ!!!

52 :神も仏も名無しさん:2011/03/25(金) 16:37:06.46 ID:I/uOs2pW
↑ 馬鹿

53 :神も仏も名無しさん:2011/03/25(金) 18:31:34.10 ID:aCp3uJ6l
禅の奥義は以心伝心

すなわち、テレパシーだったんだよ!
そして印可とはすなわち、テレパシーが通じるようになったら授けるものだったんだよ!!

やはり悟りは超能力だったんだ。!

54 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 00:14:55.83 ID:dl+32DdL
>>53
> 禅の奥義は以心伝心。 すなわち、テレパシーだったんだよ! そして印可とはすなわち、テレパシーが通じるようになったら授けるものだったんだよ!! やはり悟りは超能力だったんだ。!

アクセス規制解除・・・
(〃´o`)=3 フゥ

名無し さん

以下についてわからないのですが・・・

@禅
A奥義
B以心
C伝心
D即ち(すなわち)
Eテレパシー
F印可
G通じる
H授ける
Iもの
J悟り
K超能力

55 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 00:24:14.61 ID:dl+32DdL
>>1 単、直 さん

スレ建て! ┏O)) アリガトウゴザイマ━━━━━━━ス!、

深く感謝します。

アンツテン
蟻が10
即ち
ありがとう
(人'▽`)ありがとう☆アンツテン☆

56 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 00:57:58.22 ID:dl+32DdL
>>9-10 素人A さん

> あるとき趙州は次のような詩を示した。

「 うちには炊く米がなく、ただいたずらにあたりの炊飯を眺めるだけ。
饅頭や餅は、前年から口にしない。 
今はただ想像して、むなしく唾をのむ。
念を集中することは少なく、なげくことが多い。 
多くの雲水のなかでも、法を求めるものはいない。
来るものは、ただ茶を求めに来たと言う。
茶を飲んで食うものが無ければ、怒つて去る 」

「喫茶去」お茶をおあがりなさい
「去」は意味を強める助辞。

 あるとき、趙州禅師がその日来山した新参の修行僧の内の一人に、「曾[かつ]て此間[すかん]に到るや(あんたはかつてここに来たことがおありかな)」と尋ねた。
僧が「「曾[かつ]て到らず(ありません)」と答えると、「喫茶去」とお茶を勧めました。
 もう一人の僧に同じことを尋ねると僧は「曾[かつ]て到る(あります)」と答えましたが、その僧にも禅師は「喫茶去」とお茶を勧めました。
 
 そばにいた院主が「初めて来た者に出す茶はいいとしても、以前来たことがある者にも同じ様にお茶を勧めたのはなぜですか?」と尋ねた。
禅師は突然「院主さん!」と呼び、思わず「はい」と答えた。
院主にも禅師は「喫茶去」とお茶を勧めた。 』

これは、分別しないである。
趙州和尚は、なんと 蟻が鯛、おひとなのだろうか。

57 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 01:42:07.44 ID:dl+32DdL
               |やはり トイレは洋式に限るな。
         , -─ ' `i  ヽ─y────────────
        <  __|.      ┌──┐|
         〉‐'    ヽ     │節水│|
        `r‐─‐‐、 |.  。 └──┘|
          !┐rー' r |.  ||.        |
          、L   lノ==≠     | 
       l|/<ヽ二ノ ` - 、  ||┓    |
       | [j )ノ       ヽ ̄\    .|
       ヽ ノ      、 ..l.  ヽ..  |
       / /λ     ::l ::|    |   |    _
      / /./ |  . .  ..:::| ::|.  .|   . |  ノ\__ヽ 
      / //   |.:  ::: ::::| ::|  |    |   \ノ(@/)
     ヽ /    〉    , -'  ノ./     |    ∫ ̄
     r‐' `ー-<_-'''"~_,..-ー'||.     |    ∫  
    l       ///人 `'''ー、   日 .|    ∫
    ゝ_,,. - '   `r‐'´:::::~`'-、..,,_ヶ ハ...│
    <,,,,....,..-ー''"´l  :::::::::_.ィ´   .|ペ|..│
           |.toto|  ::::::,:' . ̄ ̄ ̄|ペ| ̄\ 
         |   |  :::::/|       ̄'   \


鉄格子の部屋で大小便垂れ流しで差し入れ弁当で便所ブタのようで、なにやらひとりごとをつぶやき続ける麻原さんがどなる 
 「貴様、ポアするぞ 」

ああいえばじょうゆうさん云(いわ)く  「貴様ぁ!ポアするぞぉ! 」

麻原  「 なんだ!そりゃ ! 」

間髪いれずああいえばじょうゆうさん云く 「 オウム返し! 」

58 :素人A:2011/03/26(土) 07:15:38.92 ID:dU5KgBuj
色んな目が付いているのかあ?孔多の不死目いやふし目空正解?を見る今か、
真我ヒンズー?仏今日では遺憾と言われても、色色な出鱈目が見に付いている輪多肢、
生の中に色色な死も、死のなかにも色色な生も身える、そういえば是は前見た夢だ。
伏目を覗いていた私ともう一人の人でも何でかもう一人の人は逮捕されたが、私は
逮捕されなくて見んな出てきてよかったねだつた、意味解からんけどよかつたね。
今見えない目も身に付いているのか。修行も良くわからん?前見れば何か見えるけど
なんか解からんけど難でも問えば予備でて飛び出てじゃじゃじゃじゃんの人が答えるけど?
師匠やつと壺から出られてじゃじゃじゃじゃん。 やつと身えるようになつてお目出党

59 :素人A:2011/03/26(土) 07:22:16.40 ID:dU5KgBuj
新だ人からみたら正解が死んでしまつて、新しい世界が不死目から身得る

60 :神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 11:42:11.30 ID:wyP5mjSv
>>54 ぽったん 禅、とか印可、とかの言葉をおまえ使ってなかったっけ?

61 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 15:15:39.49 ID:JT5k4Xg1
>>58-59  素人A さん

> やつと壺から出られてじゃじゃじゃじゃん。 やつと身えるようになつてお目出党!

<(_ _*)> アリガトォ

その夢も心理学的には意味があると思うよ。

【覗き】…騙し。人間不信。卑劣な行為。落ちつかない状況。好奇心。心配。

 ◆鍵のかかる部屋の覗き・鍵穴から覗く…恋愛や人間関係に関する心配事がある。
 ◆自分の寝室が覗かれる…健康不安。
 ◆キッチンやトイレの覗き…経済状態の危機。
 ◆風呂場の覗き…心が頑なになっているとき。
 ◆盗撮をする・覗きに遭って嫌な予感がする…巧みに騙されている警告。自分だけは大丈夫だと思っていてもあっ気なく乗せられて人に出し抜かれる。
 ◆人の顔を正面から覗き込む…その人を心配している。おせっかいな気持ち。 

62 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 16:00:38.30 ID:JT5k4Xg1
        ∧,_∧  ♪
        ( ・ω・ )   ∧,_∧  フンフンフン ♪
♪ ∧,_∧ ( つ ヽ、 ( ・ω・ ) ))
   ( ・ω・ ) )) とノ ∧,_(_∧  ヽ、
 (( ( つ ヽ∧,_∧_)( ・ω・ )とノ∧,_∧   ♪
   〉 とノ ( ・ω・ )( ( つ ヽ ^(( ・ω・ ) ))
  (__ノ^(_( つ ヽ  〉 とノ ))( ( つ ヽ
        〉 とノ ))__ノ^(_)   〉 とノ )))
       (__ノ^(_)       (__ノ^(_)  ♪

「リアリィ?」

2匹の大きなビネガー(お酢→雄)の毒蛇が仲良く連れ立って(規制があって手はつながない原則)湖畔をそぞろ歩いていた時のことである。

1匹の赤い毒蛇がもう1匹の緑の毒蛇に尋ねた。「僕たちって本当に毒持ってるの?」

緑の毒蛇『ああ持ってるよ。像だってさぁ、俺がちょっと咬んだぐらいでも一発でで倒しちゃうすごい毒なんだぜ』

赤い毒蛇「ひぇ〜〜〜、そうなんだぁ〜!!!」

緑の毒蛇『どうしたんだい!そんなにびっくりした顔をしてさ、、咬まれたら死ぬって当たり前のことを 訊くんだよ?』

赤い毒蛇「だって、俺さぁ、昨日 自分の舌を咬んじゃったんだよねー、食事のときにぃ・・・」

緑の毒蛇 『オゥマイ、ガッ!リアリィー!』

63 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 19:10:47.65 ID:JT5k4Xg1
Janetter 14.8MB v1.6.0.0 (11/03/23)
マルチアカウント対応のTwitterクライアント

 マルチアカウント対応のTwitterクライアント。
画面の表示スタイルはシングルカラムとマルチカラムの両方に対応しており、複数アカウントのホーム、返信、DM、リストに加えて検索結果をタイムライン化したものから任意のタイムラインを、タブで切り替えたり並べて表示して効率よく閲覧できるのが特徴。
機能面では、短縮URLの元URLの表示、リプライのやり取りのスレッド表示、ツイートに埋め込まれた位置情報の地図表示、新しいツイートへの自動スクロールなど、多機能系クライアントとして定番のものは一通り揃えている。
さらに、特定キーワードを含むツイートを非表示にするNGワード機能や任意のユーザーのツイートを一定期間非表示にするミュート機能なども搭載。
そのほか、Twitpic、yfrog、YouTubeといった画像・動画共有サービスのURLからサムネイル画像をインライン表示したり、サムネイルのクリックで画像を専用ビューワーで表示する機能もある。

■関連リンク
【特別企画】多機能Twitterクライアント「Janetter」を使いこなそう!(窓の杜)
http://www.forest.impress.co.jp/docs/special/20110210_426041.html

■作者情報
【著作権者】 (株)ジェーン
【作者ページ】http://janetter.net/jp/

64 :神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 20:18:48.51 ID:wyP5mjSv
おいアホぽったん 
禅、とか印可、とかの言葉をおまえ使ってなかったっけ?

65 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 21:25:14.77 ID:JT5k4Xg1
独り身   女性と付き合う
  │      │
金貯まる    ├→「奢らない男はケチ」───┐
  │    金が掛かる               │
  │      │                  .│
  │   ヤリスマス                 │
  │      │                   │
  │    プロポーズ                │
  │   ┌─┴─┐                .│
  │  失敗   成功               . │
  │   │ ┌─┴──┐            .│
  │   │ 破局   結婚            .│
  │   │ │     ├→旦那への不満┐ │
  │   │ │  ┌─┴──┐      │ │
  │   │ │ 搾取  子供誕生     │ │
  │   │ │  │  ┌─┴─┐    │ │
  │   │ │  │ 不倫   離婚 ←─┘ │
  │   │ │  │  │    │       .│
  ↓   │ ↓  ↓  │   慰謝料     │
  天国  └→地獄←─┴───┴─────┘      


教師「今日はモーセの話をしよう」

生徒「先生! 彼ってとんだ失敗をやらかしたんですよね」

教師「馬鹿野郎、モーセは奴隷であったヘブライ人をエジプトから脱出させ、約束の地パレスチナに定住させた偉大な人物だぞ」

生徒「パレスチナへ行かずにアラビア半島全部を支配したらそれこそ巨大な油田群を獲得したのに……」

66 :ベクレル禅ぼったんw:2011/03/26(土) 21:29:20.05 ID:wgza6wZ7
ぼったんの間抜けのことだから、震災以降でも連投して、アク禁食らっていたんだろうよw
通信妨害、
ベクレル、シーベルト、液状化、垂れ流しがぼったんの正体w

67 :ベクレル禅ぼったんw:2011/03/26(土) 21:31:32.02 ID:wgza6wZ7
なぜ、ぼったんはアク禁常習で垂れ流すのか?
ぼったん調教タイムw

道元、弁道話
経典を読むことは、仏が人々の機根に応じて、ただちに悟るしかたや、
道順を追うてしかたを教え、--中略--
(ぼったんのようにw)ただいたずらに思慮分別をたくまくしてーーー中略ーー
おろかにも(ぼったんのようにw)口を動かして仏道に到ろうとつとめるのはーー中略ーー
ぼったんのようにw)経文を読みながら修行する道が分からないのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
医術を学ぶものが薬の調合を忘れるようなもので、何の得るところがあろう。
(ぼったんのようにw)休むひまもなく口に称えるのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
春の田の蛙が昼も夜もなくようなものである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)
つづまるところ、何の益もない。
まして(ぼったんのようにw)、名誉や利益に深く惑わされている輩は、
こうしたことが捨てがたいのである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)。
それは(ぼったんのようにw)、
利欲や貧欲のこころがはなはだ深いためである(それ故に、ぼったんは垂れ流しでアク禁常習、繰り返しw)
昔もすでにこうした輩はいたのであり、(ぼったんのようにw)今日もいないはずはあるまい。
まことにあわれむべきである。



68 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 21:44:07.38 ID:JT5k4Xg1
                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


圧倒的なカリスマでありながらアドルフ・ヒットラーは、自分が本当はどう国民に思われてるのか知りたくなった。
そこで凝った変装で夜の酒場へ行き、こちらを先ほどからじっと見ている知的な紳士に近づいて聞いてみた。
 紳士は、『 ここではそんな話は迂闊にできない 』、と言って自宅へ招き、厳重に戸締りをして地下室へ行き、着ていたものを全部脱ぎベッドの中に潜り込んで、もじもじと身悶えて熱くささやいた。
「私はね閣下をずっと敬愛している者です」

69 :ぼったんの震災通信妨害w:2011/03/26(土) 21:52:19.05 ID:wgza6wZ7
ぼったんの震災以降の通信妨害w
坐禅と見性73章社会的関係性と損在が人

598:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/11(金) 22:21:36.19 ID:kPlEbR34
599:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 600:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 603:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
604:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 610:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム611:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
618:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 619:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 620:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
621:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 622:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 624:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
625:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 626:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 631:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
632:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 633:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 635:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
636:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム644:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 645:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
647:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 648:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 649:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
651:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 653:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム654:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
655:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 656:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 657:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
658:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
659:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 01:16:29.79 ID:MJUwF4hl

よく、通信混乱の時期にこれほどのベクレル垂れ流しが出来たもんだw
さすが、基地外ぼったんw




70 :ぼったんの震災通信妨害w:2011/03/26(土) 21:54:59.14 ID:wgza6wZ7
http://2chnull.info/r/psy/1289689033/1-1001
から、震災期のぼったんの異常ベクレル垂れ流しを参考にせよw

71 :ぼったんの震災通信妨害w:2011/03/26(土) 21:56:46.10 ID:wgza6wZ7
さすがに、ワイはしばらく、ぼったんおちょくりは休業したがなw
被災者の通信妨害はいかん、とw

72 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/26(土) 22:48:43.45 ID:JT5k4Xg1
テレビの見すぎ!省エネ!ピッ!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピッ
/ ̄ ̄|        ハ,, ハ
| ||.  |     ━⊂(゚ω゚  )みんながTV見っぱなし・・・
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)

救援金に・・・神頼み・・・

ユダヤ教徒:「神様!一千万世紀はあなたにとってどれくらいの長さですか!?」
神:「一秒です!」

ユダヤ教徒:「じゃ一千万ドルは?」
神:「それは1セントにすぎません」

ユダヤ教徒:「じゃ私に1セントください!!」
神:「では1秒待って下さい!」

73 :素人A:2011/03/27(日) 07:19:54.60 ID:T7LRLR0D
前を見ればこれから不景気の大波が襲ってくるよう。金を積み上げて居ない私に
は高い所に逃れられない。税金というお荷物しょって逃げ切れない。なんとかなる
ほつとけはたよりにならず、そらみたことか?空見れば能天気な青空だ、まあいいか。
空元気出た。 天晴れな青空 http://www.youtube.com/watch?v=TH_2SAYX1KA

74 :野孤禅スレです:2011/03/27(日) 15:05:28.32 ID:mVAodIJP
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

75 :野孤禅スレです:2011/03/27(日) 15:06:11.03 ID:mVAodIJP
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

76 :野孤禅スレです:2011/03/27(日) 15:06:52.87 ID:mVAodIJP
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


77 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/27(日) 16:00:41.50 ID:k+Lh+5Ru
>>73 素人A さん

そうは言っても黒字経営だから税金を納めるわけで、立派だと思いますよ。
また、黒字でないと、融資も受けられないですしね。
日銀が一杯印刷しますから市中にはお金がだぶつき、インフレの方向になるでしょう。
企業は債券を発行して自己資本wp拡大して復旧、復興資金とするでしょう。
また、道州制が大きくクローズアップされるでしょうね。
そうして、東北六県の総合発展計画が推し進められるでしょう。
もちろん、日本全国も道州制に移行するでしょう。
国民番号制度が、実現するでしょう。
消費税が、26%になるでしょう。
年金が税金でまかなわれるでしょう。
企業の合併が進み、国際競争力を高めるでしょう。
アジアにおける通貨統合が現実化するでしょう。
世界のほうこうせいとしては、国家を廃止して、世界政府樹立が、緊急な課題になるでしょう。
世界政府に慣れな、国家間の戦争がなくなるのはもちろん、貧富の格差がなくなるでしょう。

78 :野孤禅スレです:2011/03/27(日) 17:40:14.44 ID:mVAodIJP
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


79 :素人A:2011/03/28(月) 06:40:58.66 ID:9UGweDIe
夢も希望も無くなった?損な事は無い。夢のはじ真理考えると今まで色色迷っていた
元空二元いるばかりだつた。元の実は思い出せか。金も元々は物物交換で感謝の気持ちが
あつたけどいつの間にか人を騙して金儲けになつた。公共事業や公債も無駄ではない
今まで我良くで公共の金使っていただけ。やつぱ公務員の人は10%くらい給料へらし東北の
人復旧公務員として給料だせ。国で会社作ってできるだけ日本人々にも金が廻るようにすれば
金も綺麗になるか、金良くない私にまで考えさせる政府の人しつかりせよ何が予算がだ。
金も輝いて明るく照らす未来が来る。菅さんも裸踊してりして空居直れば無い力も出て来ると思う。

80 :素人A:2011/03/28(月) 09:32:23.99 ID:9UGweDIe
消費税しか出ない頭では、手も足も出せないか?国が東北株式会社作って
株発行するか?国債とどちらが良いか解からんけど色色やってみる

81 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/28(月) 14:57:33.53 ID:tqykk4cq
>>79 -80 素人A さん

管首相にも外務大臣を辞した前原さんと同じように外国人献金疑惑が今回の地震、津波で流れて、首がつながっている。
国会で法律を制定するのが政治家の出来る事。
私権の制限法とか、緊急の法律の制定が急がれる。
緊急と言えば、予算の通過か。
これが通らないと1兆円の予備費では何もできる事は無い。
復興費用には、約40兆円の費用が見込まれている。
これを国民一人あたりに換算すると、200万円になると言う。
国債発行で、まかなうしかないだろうと思われる。
復旧、復興は予算の裏付けが必要である。
原発のコントロールがゆっくりながら進んでいくと言う前提です。
株価は今後、1〜2年は上昇すると見込まれる。
消費税を26%へ上げる事、おもてだってこの事を誰も言い出していませんが・・・
政府を選択するについて、大きな政府、小さな政府と言う議論があります。
大きな政府と言うのはヨーロッパ各国が採用しています。
イギリスにおいて、「ゆりかごから墓場まで」と言う福祉政策が原点でしょう。
一方に小さな政府が対極にあります。
これは、政府は何もせず、自己責任でやっていきなさい、と言うことでしょう。
政府の役割が小さくなるのですから、税金は相対的に安くて済みます。
わたしは、大きな政府がいいな、と思いますが、選挙で政治が規定されるのですから、国民の選択にかかってきます。
決まったらそれに従うでしょう。

82 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/28(月) 15:03:37.82 ID:tqykk4cq
訂正
世界政府に慣れな、国家間の戦争がなくなるのはもちろん、貧富の格差がなくなるでしょう。
          ↓
世界政府になれば、国家間の戦争がなくなるのはもちろん、貧富の格差がなくなるでしょう。

83 :素人A:2011/03/29(火) 07:14:12.20 ID:pma47TEc
東電の人や政府頭悪いのだろうか、想定外?ばかりで一向に原発の放射能を
逮捕できない。見えない刃物持っているから、周りを取り囲むけど凶暴だし
何か考えているのか、こんなとき未来からタイムマシンで来て助けに来ないのか、
過去を見返せばあの時あーすればの連続で簡単に解決できる方法がいくらでもあつた
ように見えるけど、なんでこうなるのか?私も観察はよいがニュースがあり執着背笊を
得ない。関係者にまかせろ関係者が頼りなくて不安、しかし確実に何とかになる未来は来る。


84 :素人A:2011/03/29(火) 19:41:34.22 ID:pma47TEc
今から思えば原発の水蒸気爆発は水かけてというSOSだつたのか
2号機のだんまりのほうが怖かった 水空といえ

85 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/29(火) 22:48:30.32 ID:Ny3iixKa
>>83-84 素人A さん

草野仁氏が東電のコマーシャルに出て、原発はCO2の発生が少ないクリーンエネルギーだと胸を張っていた。
原発の対極には、地球温暖化があり、CO2の総量規制が各国にCO2削減実現を求めた。
原発廃止が決定されていたドイツでさえ、原発は復活している。
フランスは、原発大国である。
スリーマイル島、チェルノブイリ、福島
二度ある事は三度ある、
三度目の正直、
機械であれば、必ず壊れるのである。
全世界が、共謀して、原子力の平和利用と言う本来はまさに無責任な、確証もない原子力発電が増設されていく。
そして、原水爆兵器を持つ国が増える。
決して使用することが出来ない原水爆。
勝者もなければ、敗者も無い。
生きとし生けるもの達の全滅である。
世界から原子力発電所を廃止しよう。
新しいエネルギーを創意工夫して開発しよう。

86 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/30(水) 01:19:16.74 ID:8S/Z4ZKY
>>85
加筆訂正

草野仁氏が東電のコマーシャルに出て、原発はCO2の発生が少ないクリーンエネルギーだと胸を張っていた。
草野氏は長崎県島原市出身と聞く。
先に国会銀だった久間(きゅうま)氏、島原市が選挙区、が、「アメリカの原爆使用は仕方がないと理解している」発言と重なる。

原発の対極にあるは、地球温暖化があり、温暖化対策としてのCO2の総量規制が各国にCO2削減実現を求めた。
京都議定書など。
原発廃止が決定されていたドイツでさえ、原発は復活している。
フランスは、原発大国である。
スリーマイル島、チェルノブイリ、福島
二度ある事は三度ある、
三度目の正直、
 機械であれば、必ず壊れるのである。
マスコミが虚構した「安全神話」。
いつわりの{安全神話」がこれらを補強して、国民の目を欺く。
 全世界が、共謀して、原子力の平和利用と言う本来はまさに無責任な、確証もない原子力発電が増設されていく。
そして、原水爆兵器を持つ国が増える。
原子力平和利用の真の意図が露呈。
決して使用することが出来ない原水爆。
勝者もなければ、敗者も無い。
生きとし生けるもの達の全滅である。
世界から原子力発電所を廃止しよう。
原水爆兵器の廃止の実現を急がなければならない。
新しいエネルギーを得る方法を創意工夫して開発しよう。

87 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/30(水) 02:19:21.30 ID:8S/Z4ZKY
仙腰a尚

仙豪`梵(せんがいぎぼん)(寛延3年(1750)〜天保8年(1837))は、江戸時代後期の臨済宗妙心寺派の禅僧。


仙高ウんには 『老人六歌仙』 なるものがある。


1. 皺(しわ)がよる 黒子(ほくろ)ができる 
  腰曲がる 頭はげる ひげ白くなる

2. 手は震(ふる)う 足はよろつく 歯は抜ける
  耳は聞こえず 目は疎(うと)くなる

3. 身に添うは 頭巾(ずきん)襟巻(えりまき) 杖(つえ)眼鏡(めがね) 
  たんぽ温石 尿瓶(しびん) 孫の手

4. 聞きたがる 死にともながる 淋しがる
  心は曲がる 欲深くなる

5. くどくなる 気短くなる 愚痴になる
  出しゃばりたがる 世話焼きたがる

6. またしても 同じ話しに 子を褒(ほ)める
  達者自慢に 人は嫌がる

88 :素人A:2011/03/30(水) 06:27:36.34 ID:j3ca7D7V
法性 あるいは経巻に従い、あるいは善知識に従って学んでいくうちに、無師独悟、すなわち師なく
してひとりでに悟りを開いていくことがある。この無師独悟は法性の働きである。だから生まれなが
らにして智慧を持つものでも、必ず師を尋ねて道を問うべきである。また、最高の無生の智を持つ
ものでも、必ず、坐禅修行すべきである。しかし、誰でも生まれながらの智慧をもたないものがあろ
うか、人はみな、仏果の悟りに至るまで、経巻や善知識に従って学んでいくのである。
 坐禅坐禅しよう仏をほおつといた。 今からあ

89 :素人A:2011/03/30(水) 11:24:23.46 ID:j3ca7D7V
原発は人工衛星で核エネルギーをレーザー光線にして地球の発電所にレーザ
送れば可能か、でもレーザーが間違った方向に照射されたらやばいしこれも危険か。
原発衛星から電線で日本までひく?是も無理か。

90 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/30(水) 14:40:47.05 ID:87JXvMd+
>>88

> 法性 あるいは経巻に従い、あるいは善知識に従って学んでいくうちに、無師独悟、すなわち師なくしてひとりでに悟りを開いていくことがある。
この無師独悟は法性の働きである。
だから生まれながらにして智慧を持つものでも、必ず師を尋ねて道を問うべきである。
また、最高の無生の智を持つものでも、必ず、坐禅修行すべきである。
しかし、誰でも生まれながらの智慧をもたないものがあろうか、人はみな、仏果の悟りに至るまで、経巻や善知識に従って学んでいくのである。 』

わたしも師無くして、片手の音を聞いた、(;^_^A アセアセ・・・

庭前の柏樹はわたしだったし、狗には仏性があるし、重さ三斤の一枚の布はほとけだし、石棺を自由自在に通り抜けているし、30メートル先のろうそくの火を坐のままで吹き消したし、マジシャンのよう。

同じ事なのだが、先には、一の如しと言い、今は、分別しない、と言う。

91 :素人A:2011/03/30(水) 16:34:16.56 ID:j3ca7D7V
暑い夏をしのぐために、夏かしい氷柱復活するかも、
南極の氷を切り取ってタンカーで運んで来れば良い。

92 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/30(水) 17:23:42.04 ID:diHGAlRx
>>91
> 暑い夏をしのぐために、夏かしい氷柱復活するかも、 南極の氷を切り取ってタンカーで運んで来れば良い。

涼しそうだよね、南極からの氷って・・・赤道を通ってくるけど、融けずに届くか、心配だねー

93 :神も仏も名無しさん:2011/03/30(水) 22:48:44.40 ID:WTEn+dJ5
大体何で人はより良い暮らしを求め続けて科学を進化させたんだろう。
その先に何をみているんだろう。
結果として今の状況があるのなら、
少なくとも僕はそこから降りたい、進歩がないダメな考えだろうけど。

94 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/30(水) 23:57:16.91 ID:I1FMbG5T
 無門関第十六則・鐘声七条                                      

 雲門日ク、世界恁麼ニ広闊タリ、甚(ナン)ニ因ッテカ鐘声裏ニ向ッテ七条ヲ被ス。

第十六則 鐘声七条

和尚が言った。「この世は広く限りなく大きい。それなのにどうして合図の鐘が鳴ったら袈裟を付けて出頭せねばならないのか」。

十六  鐘の声とケサ 

 雲門がいう、「世界はこんなに広いのに、なぜ鐘の声がするとケサを着るのだ?」


おしゃか様は、生まれて七日目に七歩歩まれて、天と地を指差し、
天上天下唯我独尊
てんじょうてんげゆいがどくそん
と、言われた、と言う。

主人公、自由を言う。

鐘の音によって動かされたのでは無い。
にずから動いたのである。

95 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 00:12:27.48 ID:wt1ySJy4
>>93
> 大体何で人はより良い暮らしを求め続けて科学を進化させたんだろう。
その先に何をみているんだろう。
結果として今の状況があるのなら、 少なくとも僕はそこから降りたい、進歩がないダメな考えだろうけど。 』

あなたが生を受け、今に至る。
太古、人は生涯において八人の子を産み、一人、あるいは二人が生き残ったと言う。
縄文、日本には5万人が住んでいた。
弥生、150万人がいた、
鎌倉、800万人がいた。
安土桃山、1000万人。
江戸、2000万人。
毎時の初め、3000万人である。
そして今、1億2千万人。
それらのことと無縁に、今は、無い。

96 :神も仏も名無しさん:2011/03/31(木) 06:45:33.36 ID:/FbNd5PQ
>>88続き よく知るがよい経巻や善知識に出会って、法性三昧を得ることがある。それは、法性三昧
に出会って法性三昧を得る生まれながらの智ということができる。言い換えれば、法性三昧に入定す
れば、法性三昧そのものに備わっている智である事が知られるということであろう。この法性三昧に
よつて、前世の生涯を知る智を得ることができる。また、三明を得ることができる。さらに、究極の
悟りを体得することが出来る。生まれながらの智に出会って、生まれながらの智とは何かを学のであ
る。師なくして得られる智慧、あるいは自然の智慧に出会って、その無師の智慧、自然の智慧を正伝
していくのである。

97 :素人A:2011/03/31(木) 08:49:05.10 ID:/FbNd5PQ
進歩なんじゃ。周りとあわせないと生きられないから見なさんも廻りに遅れない
様に廻らなきゃコマる。良く棒に回され続けている曼陀羅ゴマにも真があるのかどうか

98 :素人A:2011/03/31(木) 11:10:35.60 ID:/FbNd5PQ
近何時代もあつたよね あん何時代もあつたよね 
損なに今は大目に輪未来れないけど まあええ輪廻る
http://www.youtube.com/watch?v=D11Bs_7G1rY 


99 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 13:46:23.03 ID:NQMGGGhI
>>96

道元さんが、何をどう言おうとも、山川草木国土悉有仏性である。
ゴータマシッダールタさんが、出現しようとも、出現しなくとも、山川草木国土悉有仏性である。

100 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 14:42:52.37 ID:NQMGGGhI
CO2を発生させているものに、我々人間と言う存在がある。
もうすぐ、2050年ごろには100億人になると言う・・・
呼吸である。
もう一方に牛などの草食性の家畜がある。
草を消化するために長い腸を持つ。
ゲップとおならは、メタンガスを発生する。
これらは、はげしく気温を上昇させる。
まず、この点を語らなければならない。
だれも、この視点から語りたがらないのである。
つまり自己存在の否定ともなるからである。
既に人類は地球4個分の資源を消費している、と言う。
原油は、太古、脅威の発生数と興隆をきわめた。
それらが死んで、原油となった。
だから有限の資源であって、無尽蔵の資源では無い。
他の燃料も同じように、有限の資源である。
いや、太陽もやがて燃え尽きる。
アンドロメダ銀河が、わたし達が属する銀河に近づいている。
やがて接触し、爆発していくのである。
変わらないものは無い。
ギリシャのアリストテレスさんは、言う。
万物は、流転す。
禅は、諸行無常と言う。
uma さんも死ぬし、わたしも死ぬ。
いつも死ぬ身と思えば、出会いが美しい。
おしゃか様は、死ぬにあたって、2500年前、80歳の身で、大腸がんのために下血しながらでも生まれ故郷に向かって北上されていたが、やがて師にのぞんで「この世は、甘美である」と言われたそうな。
わたしには、すずめの挨拶と、タンポポの挨拶があり、たのしい。

101 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 14:43:55.53 ID:NQMGGGhI
>【私】の向こう側で、阿弥陀様がすでに手を合わせてくださっているのを、信じられるようになった。 ・・まあ、それだけだけど。

あみださまが、わたし一人のために手を合わせていらっしゃるのである。
だから、すくわれているのである。
かっこ、つけるな。わたしに。
産まれたとき、ダレか衣服を着て生まれるものがあるというのか。
そぎ落とすと言うが、そぎ落とさないのである。
脱ぐ事もない、
落とす事もない、のである。
本来である。
如である。
真理である。
ほとけ、である。
裸で生まれたのである。
裸で産んでいただいたのである。
知ると言うのであれば、裸で産んでいただいたと言うことである。
つまり、それで、一生生きていけるのである。
ほとけさまは先回りして一生ぶんの遺産相続を、生まれ出たときに準備されているのである。

あみださまが、わたし一人のために手を合わせていらっしゃるのである。
だから、すくわれているのである。

102 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 15:02:41.04 ID:NQMGGGhI
>>100
訂正
やがて師にのぞんで
     ↓
やがて死にのぞんで

103 :野狐禅スレです:2011/03/31(木) 16:13:43.49 ID:aewuIp94
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

104 :野狐禅スレです:2011/03/31(木) 16:14:26.71 ID:aewuIp94
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

105 :野狐禅スレです:2011/03/31(木) 16:15:09.68 ID:aewuIp94
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


106 :素人A:2011/03/31(木) 20:08:26.18 ID:/FbNd5PQ
私の思いつきでいっていた案が悉く実行されるような気配になってきた。フランスから
菅さんロボット押し付けられて使うかどうか?何でもいいから早くしよう。


107 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 21:06:07.86 ID:Y8GCEHG0
>>106
アメリカも計測ロボットを送るそうだね。

108 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/03/31(木) 22:42:03.58 ID:Y8GCEHG0
今日は、3月31日。
月末であり、年度末である。
決算の会社も多い。
人事もあわただしい。
明日からは、新入社員もやってくる。
リーマンは、大忙しの様子。。。

109 :素人A:2011/04/01(金) 06:22:29.09 ID:xBWqXwJr
もう補正予算でも法案でもパッパと決め手。す早く点滴しないと困るんだけど、
想定外考えてません、マニュアルにないので如何したらいいのか。公案どころか考案も
なし。思いがけない所に出くわし考案するばかりで私もそうだ。日本人は皆マニアル人間だし?
困難時固まって動しようもない。アメリカ助けてえ日本に智慧遅れ

110 :神も仏も名無しさん:2011/04/01(金) 09:57:09.28 ID:sAfT6Pe4
ぽったんさん、天狗禅の典型ですな。
初関の通過で悟りを標榜ですか?


111 :神も仏も名無しさん:2011/04/01(金) 18:55:57.40 ID:vrOVGMmb
通貨すらしてないしな

112 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/01(金) 20:06:52.59 ID:WH+4HG5O
>>109 素人A さん

テレビにかじりついてるようだね、(汗)

113 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/02(土) 03:00:01.69 ID:fT27JoC5
禅だは、ジェンダーか。

きっと素人A さん なら こういう場面で言うせりふは決まってる。禅々 分かりません、と。

分けないのだ、と、言う。

祖師、祖佛も、分けない、と言う。

一の如しと、あはさんは言う。

一如 と ポッたんが言う。

如とは如来。


如は ほとけ。

114 :素人A:2011/04/02(土) 06:30:00.93 ID:8hKrOB28
心は不安なのだ。今から先どうなるのかでもほっとけはほっとかない。
不承不滅な時にもい一を荷で分ければ半分の安心はあるか贅沢は言わんで
人も訳あつて生きて行かんと何とかにもならん。あ師匠分けたら遺憾のでした。
人の字も分けない一と分けある二でみつめる。この頃なんか心は落ちが着かないなあ。


115 :素人A:2011/04/02(土) 10:32:36.90 ID:8hKrOB28
仏は 苦しみから逃げて生きる私と友に苦しみから逃げて生きる。
仏は 苦しみから逃げるから生きている私と友に苦しみから逃げるから生きている。
あーあ仏仏いったところでこの如くあの如く来るものは来るし。観得ない未来で
合わせて目が△三つ目でみつめる。仏と性には解からんけど荷も見つめられて掬われる


116 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/02(土) 15:42:51.10 ID:M0rVGjLr
>>114-115 v素人A さん

> 心は不安なのだ。
今から先どうなるのかでもほっとけはほっとかない。
不生不滅な時にも 一を二で分ければ半分の安心はあるか、贅沢は言わんで人も訳あつて生きて行かんと何とかにもならん。
あ師匠分けたらいかんのでした。
人の字も分けない一と分けある二でみつめる。
この頃なんか心は落ちが着かないなあ。

仏は 苦しみから逃げて生きる私と共に 苦しみから逃げて生きる。
仏は 苦しみから逃げるから生きている私と共に苦しみから逃げるから生きている。
あーあ仏仏いったところで この如くあの如く来るものは来るし。
観得ない未来で合わせて目が△三つ目でみつめる。
仏と性には解からんけど二も見つめられて救われる 』


ほうしゃのうが、こわくて、めしがくえるか! と、一回、闇に向かって怒鳴ってみる。
じつは自然界は、放射能がふりそそぐ環境なのだ。
生きとし生けるものは、そう言う環境下で生を受け続けてきたのである。
つまり、既に、適応して生きているのである。
問題は、一度に、多量の放射能を浴びる事、
ありは、長時間にわたって放射能を浴びる事、
これは遺伝子を傷つける、と言われる。
30年、レントゲン技師として活躍した人は、言う。
浴びれば浴びるほど、排出能力が高くなるんです、だから、放射能は、健康に良い、と。
取り込んでも、100〜200日で、排出されるので、心配はいらない、とも言う。
生まれなければ死なない。
生まれてきたので、死ぬのである。

117 :神も仏も名無しさん:2011/04/02(土) 20:36:34.81 ID:/L/LE1Gf
ポッタンさんよ。

お前さんは芯からおめでたいんだな。

だから悟りを履き違えてるし、決して悟ることは出来ないんだよ。wwww

118 :素人A:2011/04/03(日) 07:29:04.79 ID:olhcRVbP
お目出度いと あー無情説法 芯が空とはわ何だろか?
無情説法 高祖山の悟本大師は、その師なる雲厳大和尚に参じて、
問うて言った。「無情説法はどんな人が聞くことが出来るのでしょうか」
雲厳和尚が言った「無情説法は無情なるものが聞くことができる」
・・・・当たり前だ 色んな目が付いていても目の前しか見えないし
今日はやる気ないなあ出鱈目でも書けば書いた事になる。零点目がまん丸。
そのうち大目玉空蔵?
 

119 :素人A:2011/04/03(日) 10:36:32.49 ID:olhcRVbP
沢山の人が死んだら新世界を作って自らを助けるかも。生きている人が死んだ様に見えるかも?
まお互いがんばって身心真世界を行きましょうか、いずれにしても今此処を見つめるて
色んな目に遇うのか?あーあさあとりあえず私には解からんけどそんな気がする?



120 :野孤禅スレです:2011/04/03(日) 14:21:49.63 ID:IGC1PHV5
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

121 :野孤禅スレです:2011/04/03(日) 14:22:31.29 ID:IGC1PHV5
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

122 :野孤禅スレです:2011/04/03(日) 14:23:12.75 ID:IGC1PHV5
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


123 :神も仏も名無しさん:2011/04/03(日) 14:55:32.49 ID:BljW4ArD
ぼったんのあほw

124 :神も仏も名無しさん:2011/04/03(日) 15:01:24.18 ID:BljW4ArD
垂れ流ししたい
垂れ流しタイw

かまって頂戴
かまってちょうだイノシシw

妄想の言葉でw
悲しい評価が、
ぼぼぼったーんw

褒めてw
ほめテントウ虫w

シコシコしマウスw

垂れ流しカキコで
妄想が増えるねwぼったんw

125 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/03(日) 15:34:57.02 ID:Duq3sVL9
>>118 .無情説法 の話(むじょうせっぽうのわ)

@無情である自然の草木国土障壁瓦礫等が、仏の真理を説いていること。
A道元禅師の『正法眼蔵』の巻名の一。95巻本では53巻、75巻本では46巻。寛元元年(1243)10月2日に越前吉峰寺にて修行僧に示された。

@元々無情説法は、中国禅宗六祖慧能の弟子である大証国師南陽慧忠禅師が説いたものである。
それを受けて、曹洞宗の系統では、仏法については絶対の働きを如何にして感じとるかが問題であり、そこでは人という主体を立てて説法を聞くという常識程度の理解を超えなくてはならなかった。
そこで、洞山良价禅師の師である雲巖曇晟禅師は以下のように説いている。

雲巖曰く、無情説法し、無情聞得す、と。  『景徳伝燈録』巻15、洞山良价章

A道元禅師は@の見解を受けて、さらにその意義を深められている。
つまり、この尽十方界が一切全て無常なる事実の現成であれば、尽界は仏法の働きが?礙することなく発揮されており、仏法現成の事実の上では、命有るものとしての有情も、命無きものとしての無情も、その区別はなくなってしまう。
 有無相対を絶した「情」の説法を、道元禅師は無情説法だとされる。

説法於説法するは、仏祖付属於仏祖の、見成公案なり。
この説法は法説なり。
有情にあらず、無情にあらず、有為にあらず、無為にあらず、有為・無為の因縁にあらず、従縁起の法にあらず。
しかあれども鳥道に不行なり、仏衆に為与す。

また、この意義を敷衍するために、『妙法蓮華経』「方便品」や南陽慧忠禅師の問答、@で採り上げた雲巖曇晟−洞山良价の問答、そして投子大同の問答などが採り上げられている。
これらの問答を解釈した道元禅師は、同巻の重要な問題として、有無相対を絶した説法であれば、同時にそれは有無相対を絶した聞法でもあるとされる。

たとひ眼処聞声を体究せずとも、無情説法・無情得聞を体達すべし、脱落すべし。

そして、結論として無情説法の事実とは、仏祖の存在そのものであることを宣言して終えられるのである。

しるべし無情説法は、仏祖の総章これなり。 』

☆有情、無情の別は無い。分別するな、と言っている。

126 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/03(日) 16:00:17.88 ID:Duq3sVL9
本は楽しい・・・か・・・

経外別伝。

何を観ろと言ってるのか。
こころ。
情 である。
情とは命。
命とは、仏性、仏の性。ほとけのいのち。

わたしが、無い。
わたしは、どこにある。
いのちに在る。

有情、無情の別無く、在る。

全宇宙に遍満す。
これはわたしのははの納骨の時の、読経の僧のことばである。
『母を分骨し、母の実家の墓に曽祖父母、祖父母のそばに納めたいのですが』と言う問いに対して、僧は、言う。
「おかあさまは、此処に在る、其処に在る、というのでは無く、全宇宙に遍満していらっしゃいます。」

全宇宙に遍満しているものは、何か?
 代わって云く、「仏心」、
すずめとチュンチュンの挨拶を交わす。
道端のタンポポの花と、こんにちわー

127 :野孤禅スレです:2011/04/03(日) 18:05:12.56 ID:IGC1PHV5
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


128 :素人A:2011/04/04(月) 07:01:26.87 ID:EFZ/1fma
ヨーガのモデルにしたがえば、人間の意志が生命の動物水準を越える目標を目指すところまで
高まるためには、骨盤部ではなく心臓部にある第四のチャクラの覚醒が必要です。この変容中枢
の名前は「アナハタ」には「打たれない」という奇妙な意味がありますが、これは「二つのものが
ぶつかって立てるのではない音」と解釈されます。生理的な耳に聞こえる音はすべて、互いに擦れ
あうかぶつかりあう物体によって生み出されます。たとえば、声の音は息と声帯がぶつかつて出来る
音です。しかしこのように作られるものではない音は、偉大な音調あるいはうねりであり、一切の
物事がその顕現であるところの創造的エネルギーの音なのです。そして現象的形態の中にこの創造的
音調を直観することが、心を愛に向かって開きます。今まではそれだつたものが、そのときから「汝」
となり、創造の音調によって生命を賦与されるのです。これが神話の物の見方であり・・それは<新しい
世界><約束の地>および<精神の内なる生命>(<処女降臨>)の目覚めです。自然に於いても人間はときどき、
このような光のもとにある世界をかいまみます。・・・
私まだ見回り半で腹黒いし善く解からん。

129 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/04(月) 14:56:55.30 ID:5+7qlGb7
>>128

ヨガは、結ぶ、と言う意味だとか聴いたような気がしますが・・・何を言うのか知りません・・・

130 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/04(月) 16:15:18.73 ID:5+7qlGb7
> 僕にとっては、遊びもお勉強も一緒なんでな。。 本読んで考えるのと外で遊ぶのと何がちがう? 一如じゃなかったのか? 分けるなって言ってたのはあんただと思ったが。。

> 僕は正義を守るよりも空に遊ぶ方が性に合っている。。 しかし、世間のこと知らないは不幸だ、世間について世界について知っていたほうが楽しいと言うだけだよ。。

僕、
おとこ

それは色(しき)のこと。

空では、僕と言うものは、無い。
僕もなければ、わたしも無い。

> 僕にとっては、遊びもお勉強も一緒なんでな。。 本読んで考えるのと外で遊ぶのと何がちがう? 一如じゃなかったのか? 分けるなって言ってたのはあんただと思ったが。。

そうだよね、お子さんにとっては分けられるものではなく、一緒だよね、どっちも。
だが、おまえは知識を得た。
それを、お勉強と言う。
お勉強を止めなさい、と言う。
それは真理では無い。
万物は流転す、である。
諸行は、無常である。
知識ではないものを観(み)、聞きなさい。
白隠さんは、言う、「片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい」

131 :神も仏も名無しさん:2011/04/04(月) 16:17:23.16 ID:8P1evc9G
>>126
> 全宇宙に遍満しているものは、何か?
>  代わって云く、「仏心」、
> すずめとチュンチュンの挨拶を交わす。
> 道端のタンポポの花と、こんにちわー

「仏心」などと言っては、もう的外れ。
同様に「チュンチュン」も「こんにちはー」も汝の心の凝り、心の垢。www

132 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/04(月) 16:37:12.65 ID:5+7qlGb7
>>131 名無し 愉快犯 さん
> >>126
全宇宙に遍満しているものは、何か?>  代わって云く、「仏心」、 すずめとチュンチュンの挨拶を交わす。 道端のタンポポの花と、こんにちわー

> 「仏心」などと言っては、もう的外れ。 同様に「チュンチュン」も「こんにちはー」も汝の心の凝り、心の垢。www

的外れに対しては、的当たり があるというのですね?
的当たり、とは、なんですか?

汝と言う存在が、在るのですね、我の外に。

懲り、垢、とは、こころとは?

さとりとは?

133 :神も仏も名無しさん:2011/04/04(月) 17:02:23.26 ID:8P1evc9G
>>132
小人とアホはすぐに人に訊き夜。

人に尋ねる以前に、まず己に尋ねよ。wwwwww




134 :神も仏も名無しさん:2011/04/04(月) 18:30:43.90 ID:f7wJ9xfI
夕闇迫る部屋の中 いつも一人でシゴいてる
親はきっと悲しかろう
音もヘッドホンで聞き チンコを掴んだその右手
休めることはできなくて

心オナニにたとえよう 猿のようなこの心
心オナニにたとえよう 空を舞うよな逝くときを

雨のそぼ降る岩陰に いつも小さくくねらせる
ディルトはきっと切なかろう
色も黄ばんだパンツの中 薄黒色の花びらを
愛でてくれる手もなくて

心オナニにたとえよう 獣のようなこの心
心オナニたとえよう ムチに打たれる快感を

人影途絶えた裏道を 私の後を歩んでる
あなたはきっと怪しかろう
荒息囁く草原を ともに道行く人だけど
絶えて物言うこともなく

心オナニたとえよう 一人道行くこの心
心オナニたとえよう 一人ぼっちの不安さを

135 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/04(月) 18:58:29.58 ID:1bun42iM
>>133 名無し と言う女のスカートの後ろからちょっかい出すヒッキー君

> >>132
> 小人とアホはすぐに人に訊き夜。 人に尋ねる以前に、まず己に尋ねよ。wwwwww

(。_゜)〃ドテッ!

いぬのかたちですね、やはり・・・

つまり、ワン・パターン

悪口は言いっぱなしだけど、問いには答えを持ってないと言う おばか。

他人に粘着する前に、自己に問うべし。

136 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/04(月) 19:11:19.83 ID:1bun42iM
> さっき頭の中でオッパプ、オッパプという声が響いたんで、体験談読んでみたぜ。。 これもマインドコントロールかねー? こんど友達誘っていってみるかな。。 ベンジャミンも実は好きだったりして。。

(。_゜)〃ドテッ!

なにごとも 直接 体験する前にお勉強だね・・・

感動はないね、そう言うことでじゃ、何事も。

雨降りは雨を家の中から見て、ご本で,雨を定義しちゃって、雨とは、とか言って済ましてきたようだ・・・“φ( ̄ ̄*) メモメモ

田毎の月は、息を呑む美しさだが、それは、実際の月が頭上に在るのを見ながらだからね。

137 :神も仏も名無しさん:2011/04/04(月) 20:50:05.44 ID:8P1evc9G
>>135
> つまり、ワン・パターン
> 悪口は言いっぱなしだけど、問いには答えを持ってないと言う おばか。

修行努力せずにして、公案や問答の答えを本や他人から盗み知ろうとするポッタンならではの反論じゃの。

悪口を言われるくらいおばかなこと位は分かっているようじゃのお、そのとおりじゃ。 

薄っぺらなおばかなポッタンのような者には、まともに答える価値もないのでな、ワン・パターンで十分なのじゃ。

人に訊くにしても、修行もしてもう少しまともになってから答えを訊くことじゃよ。wwwww

138 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/04(月) 22:12:43.95 ID:uYOVUUIR
>>137 名無し おばかまる出し さん

(゜Д゜) ハア??

素直さが、ほしいね。

ヽ(・ー`)ノオテアゲ- デスカアーwww

139 :神も仏も名無しさん:2011/04/04(月) 23:49:53.85 ID:PWcQuTV8
ぼっとん
ちゃんとみんなにあいてしてくれてありがとうゆうとけよ


140 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/05(火) 01:29:08.53 ID:qyTyO7+q
臨済禅師の修行はひたむきで純一であった。
それを見ていた首座(しゅそ。第一座の僧)が「この人はまだ若いが、人と違ったところがある」と感心し、質問した。
「そなたはここに来てどれ程になるのか」。
臨済「三年になります」。
首座 「これまで黄檗和尚に参じたことがあるか」。
臨済 「まだ参じたことはありません。何を聞いたらよいのかもわかりません」。
首座 「どうして、仏法の根本は何ですかと問わないのだ」。

そこで黄檗和尚に参じて 「仏法の根本」を質問したのだが、その声がまだ終わらないうちに打ちすえられた。

戻ってきた臨済禅師に首座が様子をきいた。 「まだ言い終わらないうちに打ちすえられました。私には訳が分かりません」。
「ならばもう一度いって質問してこい」。
こうして、三たび質問して、三たび打たれた。

臨済禅師は首座に言った。 「幸いに慈悲をこうむって和尚に質問することができましたが、三度問いを発して三度打たれました。残念ながら何かの障りがあって深い意味を悟ることができないようです。しばらく他の所で修行しようと思います」。
首座は答えた。 「下山する時には、必ず和尚に挨拶してから行きなさい」。
首座は先に黄檗和尚に会って言った。 「あの若者ははなはだ真面目です。やって来たら導いてやってください。将来かならず一株の大樹となり、人々のために涼しい木陰を作ることでしょう」。

臨済禅師が出立の挨拶に行くと、黄檗禅師は言った。「そなたは大愚(たいぐ)和尚の所に行きなさい。その他の所に行ってはならぬ。きっとそなたのために説いてくれるだろう」。

臨済禅師は大愚和尚のところに行った。
大愚 「どこから来た」。
臨済 「黄檗和尚のところから来ました」。
大愚 「黄檗和尚はどのように教えているのか」。
臨済 「私は三たび仏法の根本を聞いて、三たび打たれました。私に落ち度があったのかどうか、それすらも分かりません」。
大愚 「なんと、黄檗和尚はまるで老婆のように親切だ。くたくたになるまで教えてくれたのに、更にわしの所までやって来て落ち度があったかどうかと聞くのか」。

臨済禅師は言下に大悟して言った。 「黄檗和尚の仏法は、根本そのものだったのだ」。

こうして臨済禅師は黄檗和尚のもとに帰り、その法を嗣いだ。

141 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/05(火) 01:31:40.65 ID:qyTyO7+q
>>140

以前には、一の如しと言った。

今は、分別するな、と言う。

142 :素人A:2011/04/05(火) 06:59:12.14 ID:ogWiSwzg
宗教版でなんだけどまた東電。腹が立つので日本の中心?的存在の政府が放射脳で
脅かされてテレビでは枝野さんは東電のスポークマンで東電の手下か?政府の言うこと
聞かないばかりで今こうなって。海に放射能垂れ流しそんなに心配ないとか何とか
言う東電ペース。腹黒い東電にずるずるひきずられる、嘘ごまかしの東電のペースに
なつている。でもい前にタンカー持ってくる案も見ずに流されているし言う事きかなきゃ
しょうがないとほほ。これではこれからも東電の良い訳に次々引きずられるか

143 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/05(火) 13:57:11.89 ID:7zL9eSM9
>>142

多方向からも、見る必要があるのではないだろうか、自己を含めて。

144 :素人A:2011/04/05(火) 20:12:33.58 ID:ogWiSwzg
そうですね 他方向からも 異論な目で見る必要があるのでは事故も含めて
流される自己を見つめるばかり、今は元には戻らん事ばかり見えて損な時もあり。
なん後は海に垂れ流しを受け止めて水巻にまわせばなんとかかんとか収まるが。 

145 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/05(火) 21:58:43.68 ID:kuUGJrdL
>>144 素人A さん

地震があって、津波があって、GE製の原発が壊れて、
原発で作った電力を消費しつつ、
安全、安心なら、とっくに東京に作れよ、と言う議論もあったのに、
車のドライバーは環境を破壊して、環境の破壊による被害者でも、同時にあって、
はっきり、加害者、被害者と分けられないと言うかかわり方をしてる、
みんなが、口に指をあて、
しーっ
ないしょにしとこうぜ!
と言っている。

やるせない社会ではあるよね。

146 :素人A:2011/04/06(水) 06:34:03.29 ID:eeemGmnn
何言つても日本人なんだなあ。しょうがないこともしょうがあることも含めて、廻り見て
廻りに合わせて花見もだめ、煩悩はつつしみましょう、悟りもつつしみましょう。いつまでも
前みれず後を振り返ってばかり、変わらずなんて無いそろそろ前向かんかゴツン
今朝相変わらずの晴れ晴れとした空花も咲き誇っている散歩しよう。
元の木阿網にそろそろ戻る。

147 :素人A:2011/04/06(水) 16:51:16.37 ID:eeemGmnn
宗教でも外の難でもマニュアルや考案通り来てくれない。そんな時全く
見んな使い物にならないものにしがみつくばかりだ動うしょうもないと学んだ。
現代人にも公案は必要か 片手の人の拍手の音声聞いて来い はい はい

148 :野孤禅スレです:2011/04/06(水) 18:48:14.02 ID:vi1/hTFf
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

149 :野孤禅スレです:2011/04/06(水) 18:48:55.49 ID:vi1/hTFf
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

150 :野孤禅スレです:2011/04/06(水) 18:49:51.97 ID:vi1/hTFf
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


151 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/06(水) 21:03:59.43 ID:lpA+MMzR
>>146 素人A さん

花見の件・・・
わたしは楽しめないので、特に出かけての花見はしない。
自粛、自粛では経済も消費が停滞してしまう、と言う人もいる。
ただ、さくらが咲いているのを見ても、あぁ、咲いてるな、と思うけど、それ以上にこころが動かない。
こればかりは、しょうがない。

152 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/06(水) 21:08:18.58 ID:lpA+MMzR
>>147 素人A さん

宗教は、こころ。
こころを、言う。

こころとは、仏性。

ほとけのいのち。

153 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/06(水) 21:33:34.32 ID:lpA+MMzR
>>148-150  狗の王

いつも律儀に3レスも消費してくれてるようだね。
透明あぼーん してるので、見えないし、読んでいないのは知ってるね。

前にも言ったと思うけど、無字の公案の狗と同じ狗と言う固定ハンドルネームに引かれて他スレで問い続けたものだった。
でも、今までは、まだ自己に問う事は無いようだね。

生きるのも、死ぬのも、ほんのしばらく。
ほんとに短い時間だと思う。

同行二人は 自己と真の自己との二人連れ。

ほとけ とは こころ。

急いだが、いいよ。

154 :神も仏も名無しさん:2011/04/06(水) 22:32:30.42 ID:lMInzc72
現実逃避のアホぽったん

155 :神も仏も名無しさん:2011/04/07(木) 00:08:37.31 ID:/YvK3x9r
最近自分が生きているのか、死んでいるのか分からなくなってきたんだけど。
座禅の影響かなあ?
病気かも。

156 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 01:32:50.40 ID:cGFq9eBf
日本での公開が延期されていたIE9正式版のリリース日が決定、4月26日午前0時
新規インストール版のみ、
ベータ版・RC版からの自動更新は後日段階的に実施

 日本マイクロソフト(株)は6日、「Internet Explorer 9」日本語正式版のリリース日を4月26日(火)午前0時に決定したと発表した。
IE9の正式版は、3月15日に英語版を始めとする39カ国語版が公開されているが、日本では11日に発生した東日本大震災の影響で公開が延期されていた。

 なお、同日公開されるのは新規インストール版のみとなるとのこと。
同日実施が予定されていたベータ版・製品候補(RC)版ユーザー向けの自動更新は、ネットワーク回線への負荷軽減のため後日段階的に実施されるとのこと。

マイクロソフト - ホーム
http://www.microsoft.com/ja/jp/default.aspx

窓の杜 - 【NEWS】「Internet Explorer 9」が正式公開、ただし日本語版の提供は延期
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110315_432972.html

157 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 01:47:31.72 ID:cGFq9eBf
震災後の経済状況として、スタグフレーションのおそれがあると、指摘始められつつある・・・


☆ スタグフレ−ション

スタグフレ−ションとは、stag・nation(停滞)、inflation(インフレ−ション)の合成語で、経済活動の停滞(不況)と物価の持続的な上昇が共存する状態を指す。

これが重要な理由は、通常の状態では、不況の時は物価が下がり、物価が上がる時は景気がいい時であるが、スタグフレ−ションにおいては、この関係が崩れているからだ。

景気が悪く、収入が減ったり雇用不安があったりするのに、物価は上がり生活費に苦しむ状態になってしまい、経済としては非常に悪い状態だ。

1970年代のオイルショックの時は、原油価格の高騰が生産コストの上昇を招き、世界全体で、賃金が上がらないままインフレとなり、景気は悪くなってしまった。

2007年の今回は、原油高騰によりインフレ懸念が生じ、そこへ、世界的な好景気による賃金上昇の後、不動産、株式バブルの反動により不況になる恐れがありスタグフレ−ションとなる恐れは十分にある。

日本に特殊な現象としては、収入や資産が増加した一部の人々が、不動産や高級品に対する支出を増やすことにより、インフレとなりつつあるにもかかわらず、
雇用が増加したわけではないので、東京以外の一般の人々の賃金がそれに、見合って上昇せず、スタグフレ−ションに近い状態をもたらす恐れがある。

今後は、賃金、株価、不動産価格に要注目。

東京以外の賃金が上がらないまま、株価、東京の不動産価格が上昇し続けると、スタグフレ−ションになり、しかも、格差が広がる恐れもある。

158 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 01:59:13.05 ID:cGFq9eBf
元来インフレは、「生産物の裏付けなく、中央銀行が通貨の発行量をドンドン増やしたり」また、「なんらかの理由で需要が急激に増加」し、結果として価格が上昇することを意味しているはずである。
ところが最近では単純に物価の上昇のことをインフレと言っている場合が多い。

しかし物価の上昇は、それこそいろんな要因で起こるのであり、市場の競争状態により起こることもある。

また代替物が少ない輸入品(例えば原油など)価格が上昇しても、物価の上昇は起きる。

極端な場合は需要が減退している時(デフレの状態)でも物価の上昇は起こりうるのである。

このようなケ-スをスタグフレ-ションと言うらしい。

つまりインフレを伴うデフレと言うことらしい。

インフレとデフレはまったく逆の概念で、両者が同時に起こると言うことは、有りえないことであり、ばかげたことである。
この場合は「物価上昇を伴うデフレ」または「デフレ下の物価上昇」と言うべきだ。
両者を使い分けており、インフレと言う言葉はなるべく使わないようにしている/

もし使うとしたら、元来の意味でのみ使用するつもりである。
政治家や官僚がこの言葉をあいまいに使うのは一向にかまわないと思っている。

しかしいやしくもエコノミストと呼ばれている人々が、「物価上昇」と言うべきところを「インフレ」と言うのは問題である。
なぜこんなところにこだわるかと言えば、
不況下において物の値段が上がった場合も、全て「財政の赤字」が原因と言うエコノミストが一部現われそうであるからである。

159 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 02:06:14.14 ID:cGFq9eBf
円安になるとどうなるの?
この頃ニュースで「円安が進んでいます。」と言っていいますね。それが日本にとってどのようなことなのか、今回は円安・円高についての話です。

<輸出企業の例>

反対に日本から海外に商品を輸出している企業、例えば自動車会社や電機産業などは、「円安」になると外国の人が今まで買っていた金額よりも日本の製品が安くなります。
そこで「以前より安いね!」と言って、海外で日本の商品を買ってくれる人が増えるのでニコニコです。
また、企業もドルで取引をしていた場合、今までよりも商品を円安になった分、高く品物を購入してくれるので、円安は輸出企業にとってはありがたいことなのです。
つまり、日本の企業の中にも、輸入企業と輸出企業によって円安になると「今までより、苦しいーよ」という会社と「絶好調!」という会社が出てくるというわけ。
(円高の場合はその反対)でも日本は基本輸出国なので、この円安が続くことで少しは景気回復の兆しがみえれば、と思っている人もいるわけです。


<このまま円安が続くとどうなるの?>

円安がどんどん続くということは、日本という国がどんどん弱くなるということですよね。
このまま円安が進めば、円が暴落してしまうことも考えられます。
確かに輸出国である日本にとって景気回復には円安!という人もいるでしょう。
しかし、安くなりすぎてはお金の価値がなくなってしまいます。
「円の価値も下がって、金利もつかないのなら、貯金するなんでバカらしい。
私のお金は外貨建の商品にしよう」と考える日本人が増えて、円がたくさん流失してしまったら、大変なことになってしまうのです。

160 :素人A:2011/04/07(木) 06:27:53.61 ID:yA2y7ZQW
・・すべての生きもの、存在しているものは総ての根本である「土台」の本体は、空だが、
その自性は、現われることだと言える。そして土台は、エネルギーとしてあらわれだして
くる。このエネルギーは、鏡に生じる像にたとえることができる。ラマは、再び鏡を弟子
に示す。そこに生じる反射像は、鏡に本来そなわっている自性が、可視的に現われたエネルギー
である。と説明しているのである。だがこの鏡の例は手本体、自性手エネルギーが、相互依存の
関係であることをはっきり示している。・・・・
良く解からんけど生き物と無生物区別している?生き物には脳もあるし目もあるので
勝手に良くわからん事するから問題になっているのではないか?

161 :素人A:2011/04/07(木) 06:49:50.55 ID:yA2y7ZQW
もの凄く円が安くなれば我々地方にも工場が戻ってくるか、一時二次産業は
復活するか、国内や地方で金が廻るようになる。中国の下請けの工場も来る?
外国には信用の無い金は物に買えてドンドン回すようにする。

162 :素人A:2011/04/07(木) 06:57:52.45 ID:yA2y7ZQW
円安は困るというが小○で国内で金回せば、
金より物の勝ちだから是で良いのだ。

163 :野孤禅スレです:2011/04/07(木) 08:40:38.90 ID:eoO1co8y
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


164 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 10:41:23.18 ID:+TtOD4Nt
坐禅をしたら、なぜか精神的におかしく。
三日前、友人にすすめられ禅寺の坐禅体験談に行きました。

そしたら、坐禅中に突然頭が痛くなって、
だんだん過去の嫌な出来事ばかりありありと
思い出されてきて、最後には『死ねー!殺すー!』という幻聴が聞こえてきました。

それからショックで言葉も話す気になれず、一日中無気力状態で、
心療内科へ行って、『一日中無気力です。詳しく話す気力もありません』
とだけ言ったら、アンケートみたいのをとらされて、YESが多かったので、
鬱と診断され、抗鬱薬を処方してもらいました。

ちなみに、坐禅体験会に行くまでは、まったく心身ともに健康そのもので、
今まで鬱とかは他人の病気だと思ってました。

私と同じように、坐禅をして精神的におかしくなった人はいますか?
また、坐禅に詳しい方からの回答もお待ちしています。

それと、もしこれから坐禅体験会とかに行こうと思っている人がいたら、
私はリスクもあるので、行かない方がいいと(個人的に)思います。

なお、禅寺および禅宗のお坊さんを攻撃するつもりは、私には一切ありません。


165 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 14:05:08.68 ID:OPb139Fy
>>164

パニック障害、ではないかな、と思われますね。
おくすりは、坑鬱剤でいいと思います。
問診も無く、アンケートの書き込みだけで診察しているとは思われませんが、そう言うことであれば、他の診察を受けてみてもいいのではないでしょうか。

坐禅って、背骨をまっすぐにして坐る、と言うだけのものですから。
また、腹式呼吸をするぐらいのものです。

座ると言う事が、パニックの原因になったのでしょうか。

166 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 14:16:30.76 ID:OPb139Fy
パニック障害

概要 概説 / 症状 一般的な治療法 病後の経過 / 生活上の注意 関連情報 概説 パニック障害は不安障害の中に位置づけられる病気です。
薬がよく効くこと、
いくつかの物質(カフェイン、乳酸、炭酸ガスなど)の投与でパニック発作が誘発されうること、
睡眠中に起こる発作は怖い夢を見ている時ではないこと、
といった知見が基礎となってパニック障害といわれるようになりました。

 病気の中心症状は激しい不安です。
形容のしようがない体の底からわきあがる理由のない不安と種々な不安の身体的症状からなるパニック発作が急性期の中心症状です。
いろいろな体の症状を出しますから、この病気が診断されるまでに多くの医師を訪問する患者さんが時々みられます。
医学的検査で異常がなく、繰り返し、または、持続的にいろいろな身体症状が出る場合はこの病気を強く疑う必要があります。

症状・パニック発作

[1]心悸亢進(しんきこうしん)、心臓がどきどきする、または心拍数が増加する、
[2]発汗、
[3]身震い、手足の震え、
[4]呼吸が速くなる、息苦しい、
[5]息が詰まる、
[6]胸の痛みまたは不快感、
[7]吐きけ、腹部のいやな感じ、
[8]めまい、不安定感、頭が軽くなる、ふらつき、
[9]非現実感、自分が自分でない感じ、
[10]常軌を逸してしまう、狂ってしまうのではないかと感じる、
[11]死ぬのではないかと恐れる、
[12]知覚異常(しびれ感、うずき感)、
[13]寒気または、ほてりやそのほかに、口の渇き、腰がぬけるといった発作症状が突然発症し、
多くの場合、数分から数十分持続して自然に消失します。

167 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 14:22:24.64 ID:OPb139Fy
>>166
・予期不安
 パニック発作がまた起こるのではないかと強く恐れます。
この恐れのために生活様式が変化します。
この予期不安はパニック障害の中核症状です。

・広場恐怖
 パニック発作を強く恐れて、すぐ逃げ出せないところ、助けがたやすく得られない状況を忌み嫌い、回避する状態を広場恐怖といいます。
パニック障害を発症した人の3/4は多かれ少なかれ広場恐怖が出ます。

・非発作性愁訴(しゅうそ)
 激しくなく、持続的な種々な症状。
急性期を過ぎると出現します。
具体的には、息苦しい、
胸がザワザワする、
地面が揺れるような感覚、
頭が重い・痛む、
 体が重い、
目がちくちくする、
血の気が引く、
頭の浮動感、 
雲の上を歩く感じ、
手足がしびれる、
微熱、 
耳がツーンとする等々。

168 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 14:24:08.09 ID:OPb139Fy
>>167
・パニック性不安うつ病

気分の浮き沈みが激しい、夕方近くや夜になると理由なく泣く、
時に自傷行為、
食欲亢進、
寝ても寝ても眠い、
体が重りをつけたようにだるい、
言葉に敏感に反応して切れたり、強く落ち込む、
いろいろな逸脱行動が出る。

診断 

パニック発作が繰り返し出現し、予期不安が強ければほぼパニック障害の診断は間違いありません。
もちろん、客観的な検査所見は正常範囲。
発作症状は口から心臓が飛び出そうとか、息の仕方がわからないとか、医学的常識からは異様な訴えがなされることがあります。
多くの場合、外出・乗り物恐怖症が多少ともあります。

169 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 14:52:45.31 ID:Vs+nA71a
>>160 素人A さん

> ・・すべての生きもの、存在しているものは総ての根本である「土台」の本体は、空だが、その自性は、現われることだと言える。
そして土台は、エネルギーとしてあらわれだしてくる。
このエネルギーは、鏡に生じる像にたとえることができる。
ラマは、再び鏡を弟子に示す。そこに生じる反射像は、鏡に本来そなわっている自性が、可視的に現われたエネルギーである。と説明しているのである。
だがこの鏡の例は手本体、自性手エネルギーが、相互依存の関係であることをはっきり示している。・・・・』

> 良く解からんけど生き物と無生物区別している?生き物には脳もあるし目もあるので勝手に良くわからん事するから問題になっているのではないか?』

チベット密教からの引用でしょうか。

色即是空、を言ってるようですね。

170 :野孤禅スレです:2011/04/07(木) 17:11:05.24 ID:eoO1co8y
>>153

ポッタンさん、わざわざのご返信ありがとうございます。
が、お気遣いは全く無用です。
ポッタンさんがアポーンしようとなかろうと、そんなことは知りません。
またポッタンさんがどうであろうと、どうなろうとそんなことには全く関心はありません。
このスレに来られる方々が野孤禅に陥ったら一大事なので、警告の意味で記しているだけですから。
もちろん私のことについても全く心配無用です。

これからも少しづつではありますが新レスを追加していこうと思います。
そして可能な限り律儀にレスして参りますので精々ご期待ください。
今後ともご贔屓によろしくお願い致します。


171 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 17:50:00.05 ID:Vs+nA71a
>161 素人A さん
> もの凄く円が安くなれば我々地方にも工場が戻ってくるか、一時二次産業は復活するか、国内や地方で金が廻るようになる。国の下請けの工場も来る?外国には信用の無い金は物に買えてドンドン回すようにする。

>162
> 円安は困るというが小○で国内で金回せば、金より物の勝ちだから是で良いのだ。 』

不況で、物は売れないのに、円安で輸入品は値上がりして諸物価が上がるインフレが進む、そう言う経済の悪化をスタグフレーションと言うのではないでしょうか。
震災後の日本経済が、低金利の貸し出しで市中はお金はダブついているのに、物が売れない状況になるのではないかと、危惧されていますよね。
海外は緩やかながら、経済は回復してゆき、海外通貨に対し円安
新興国は、好調な経済活動でインフレ、それでインフレ抑制の高金利になる。
日本のマネーは海外にスフとしていくでしょう。
低金利で資金を調達し高金利の国外で運用する、と言うことになるでしょう。』空洞化ですよね。
復旧、復興資金に今後、40兆円規模の国債の発行を余儀なくされています。
国民一人の肩に、200万円の借金になるとか言われます。
増税しないとやっていけませんが、
不景気下での増税など、更に景気悪化になりかねず、
選挙にでもなれば、減税を言う政党には勝てず、
悪循環でしょう。

明確な打開策って、出せればいいのだけれどね・・・

172 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 18:01:31.05 ID:Vs+nA71a
>>170  狗の大王 さん

(笑)

自己に問う、それが禅からの問いですよ、と、お伝えだけはしておきましょうか・・・

問いと答え

これを問答、と言います。

先に、同行二人と言いました。

もう一人の自己に出会う旅、吉野古道も、それです。

真人(しんじん)と言います。

わたしも、狗の大王 さんもそれほど余命ももうないと思いますから、精進し、他に依存する事が無く、北へ向かって歩いていきましょう。

173 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 19:06:09.29 ID:Vs+nA71a
インターパイロン、Windows向けアプリマーケット「Win Soft Mall」を無償公開

Windows XP/Vista/7および64bit版の同Vista/7に対応するフリーソフトで、現在本ソフトの公式サイトからダウンロードできる。

 「Win Soft Mall」は、同社が提供するWindows向けソフト配信サービスのクライアントソフト。
現在、127種類のフリーソフトおよび体験版ソフトがラインナップされており、本ソフト内から収録ソフトの検索・インストール・アップデート・アンインストールを一元管理できるのが特長。
収録ソフトは原則として許諾を得て掲載しており、同社によるセキュリティチェックも施されているとのこと。

また、アプリケーションの仮想化技術を応用して、収録ソフトが独自にパッケージ化されているのも本ソフトの特長。
アプリケーション仮想化は、各種セキュリティソフトの“サンドボックス”機能などにも利用されている技術で、「Win Soft Mall」から起動したソフトは、実際のファイルシステムやレジストリ項目に影響を与えずに動作させることが可能だという。
また、アンインストールの際もパッケージを削除するだけなので、余計なファイルやレジストリ項目が残されたままになることもない。

 なお、仮想実行されたソフトで作成・保存したファイルは、終了したりアンインストールされたあとでも保持されるので安心してほしい。

 もうひとつの特長は、“アプリケーションストリーミング”技術を搭載していること。
インストールの際は仮想化されたソフトのパッケージが圧縮された上、起動に最低限必要な部分のみがキャッシュとしてダウンロードされる。
この時点でユーザーはソフトを起動可能となり、パッケージの残りは随時ダウンロードされる仕組み。

 たとえ数百MBものサイズをもつソフトでも、インストール時にダウンロードするのはたった数MBで済むので、インストールを開始してから利用できるまでの時間を大幅に短縮可能だ。

【著作権者】(株)インターパイロン
【対応OS】Windows XP/Vista/7/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】Beta(11/04/07) ソフトウェアの一括管理|Win Soft Mall
http://www.winsoftmall.jp/

174 :野孤禅スレです:2011/04/07(木) 20:50:02.39 ID:eoO1co8y
>>172

>>153
>透明あぼーん してるので、見えないし、読んでいないのは知ってるね。
・・・と言ってながら

しっかりと読んでんじゃん。思った通りだよ。wwww

ポッタンの言業不一致は野孤禅の真骨頂で、

あいかわらず頭が悪いのはどうしようもないらしいね。

よしよし、この調子で野孤禅を続けるべし。wwwwwwww



175 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 21:03:11.99 ID:+1B0Djdn
>>174 狗の大王 さん

今は、読んでるよ。

176 :野孤禅スレです:2011/04/07(木) 21:15:13.69 ID:eoO1co8y
>>175

読むと言ったり、読まないと言ったり、心がフラフラして一向に定まらない”師匠”だね。

野孤禅師匠としての面目躍如と言ったところだよ。

修行が足りないんだよ。wwww


177 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 21:33:58.57 ID:+1B0Djdn
>>176 狗の王 さん

どうでもいい事にしか執着できないようだね。

真っ正面から、さとりについて、語る事はないの、今でも。

178 :野孤禅スレです:2011/04/07(木) 21:47:08.71 ID:eoO1co8y
>>177

さとり???????

恐れ多くも野孤禅”師匠”に語る”さとり”なんぞ、ありゃあしないよ。

まずそのフラフラする心をどうにか始末してから、訊けよなwwww

どうやら無用な長居をしたようじゃな、さらばじゃ。

179 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/07(木) 21:56:45.03 ID:+1B0Djdn
>>178 いぬ さん

まっしょうめんからのもんどう、をいってるんだけどねー、やっぱ、無理なの?

180 :神も仏も名無しさん:2011/04/08(金) 00:27:14.04 ID:U826/e1D
まっしょうめんからのもんどう、をいってるつもりだもーん
わかってくれないやつはばかにきまってるもーん
だっておれさとってっからーらららら〜〜〜

181 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/08(金) 03:00:40.63 ID:Ze2yBB1i
碧巌録 第二十則 龍牙の西來意
垂示に云く、堆山積嶽。 撞墻壁。
佇思停機するは、一場の苦屈なり。
或は箇の漢有って出で來たり、大海を掀し、須彌を倒し、白雲を喝散し、空を打破して、直下に一機一境に向いて、天下の人の舌頭を坐斷せば、爾が近傍る處無からん。
且く道え、從上來是れ什麼人か曾て恁麼なる。
試みに擧し看ん。

擧す。
龍牙、翠微に問う、如何なるか是れ師西來意。
微云く、我が與に禪板を過ち來たれ。
牙、禪板を過して翠微に與う。
微、接得りて便ち打つ。
牙云く、打つことはち打つに任すも要且つ師西來意無し。
牙、又た臨濟に問う、如何なるか是れ師西來意。
濟云く、我が與に蒲團を過ち來たれ。
牙、蒲團を取って臨濟に過與す。
濟、接得りて便ち打つ。
牙云く、打つことはち打つに任すも要且つ師西來意無し。

龍牙山裏龍無眼、
死水何曾振古風。
禪板蒲團不能用、
只應分付與盧公。

龍牙山裏、龍に眼無し、死水何ぞ曾て古風を振わん。
禪板蒲團用うること能はず、只だ應に分付して盧公に與うべし。

這の老漢を也た未だ勦絶し得ずと、復た一頌を成す。
盧公に付し了るも亦た何ぞ憑らん、坐倚して將て燈を繼ぐことを休めよ。
對するに堪す、暮雲の歸って未だ合せず、遠山限り無く碧層層たり。

182 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/08(金) 03:02:56.61 ID:Ze2yBB1i
龍牙が翠微に問う

龍 「だるま大師はどんなつもりがあって、この国にやって来たんでしょうか? 」

翠 「ちょっと、そこの禅板を取ってくれんか? 」

龍 「はいはい、これですか 」

翠微は禅板を受け取ると、すかさずそれで龍牙を叩いて打ってみせます。

龍 「叩くのはいっこうにかまいませんが、だるま大師が中国にやってきた意図はなにもないようですね・・」

龍牙がまた臨済に問う

龍 「だるま大師はなぜ中国に・・・」

臨 「ちょっと、そこの座布団を取ってくれないか? 」

龍 「はいはい、これですね 」

臨済は座布団を受け取ると、すかさずそれで龍牙を叩いて打ってみせます。

龍 「叩くのはいっこうにかまいませんが、だるま大師がやってきた意図はなにもないような・・」

183 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/08(金) 03:08:57.34 ID:Ze2yBB1i
第二十則 【龍牙西來無意】 りゅうがさいらいむい

垂示にいわく、山はうずたかく重なり山頂にさらに頂を積む (堆山積嶽)。
れんがの壁を突き崩し (撞牆※壁)、
思いがたたずみこころのはたらきが停止することは (佇思停機)、
ちょっと苦痛に身をかがみこませたようものです (一場苦屈)。
あるいはひとりの男がやって来て、大海を手にすくい (掀翻大海)、
須彌山を倒し、白雲を一喝すれば散りぢりとなり、空を打ち破って (賜倒須彌、喝散白雲)、
そくざにひとつの心のはたらきとひとつの感覚に向かい (直下向一機一境)、天下の人の舌先を根元から切断するならば、あなたが近寄るすきもないでしょう (無爾近傍處)。
さあ言ってください、こうしてやって来たものは (從上來)
是れどんな人がかつてそのようだったのでしょうか (什麼人曾恁麼)。こんな話を見てください。

龍牙が翠微和尚に問います
「だるま大師がインドからこの中国にやって来たその真意をお伺いしたいのですが (如何是祖師西來意)。」

翠微いわく 「わたしのとこまで禅板を持って来てくれないか? (與我禪板過來)。」

龍牙が禅板を持って来て翠微に渡すと、翠微は受け取った瞬間にそれで龍牙を叩きます (微接得便打)。

龍牙いわく 「打つことは、まあお任せしますが (即打任打) 要するにだるま大師の意図というものはないのですね (要且無祖師西來意)。」

龍牙はまた臨濟和尚に問います
「だるま大師が・・・ (如何是祖師西來意)。」

臨濟いわく 「わたしのとこまで座布団を持って来てくれないか? (與我蒲團過來)。」

龍牙が座布団を持って来て臨濟に手渡すと、臨濟は受け取った瞬間にそれで龍牙を叩きます (濟接得便打)。

龍牙云く「打つことは、まあお任せしますが (即打任打) 要するにだるま大師の意図というものはないのですね (要且無祖師西來意)。」

184 :素人A:2011/04/08(金) 07:09:02.06 ID:9AizXeHQ
>>164 そういう経験の無い素人の私が何の後場椅子も出来ないけど、感じとして、
まともな坐禅でそうなつた。何のためのまともな形か?私はまともな坐禅全然しない。
心が集まって落ち着けば良いと思うし。私は心の落ち着く音楽聞きながらとか絵や
パソコン見ながらの椅子禅しかやらないが是でも気が散らない、コツはぽつ師匠のいう
すずめチュンチュンで何でも有りのまま見つつける、これなら困らない、
そんなら何時もザ前で、楽しい時は楽しいし辛い時は辛い。当たり前だを三つづける△

185 :素人A:2011/04/08(金) 10:38:40.79 ID:9AizXeHQ
皆その場になつたら普通の人が色んなもの水に流されても苦しくても
前向いている。何かわからんけど人間は二元でも逃げん凄いなあと思う。
また自分に降りかかっていないから暢気なこと書いてる私だけど、誰でも
いざとなつたら在るだけの力が出てくるような気がする。その馬鹿力が?


186 :神も仏も名無しさん:2011/04/08(金) 11:37:56.68 ID:p3C2SZSb
椅子禅だかなんだかすると、ポッタンや素人Aのような基地外が出来ます。

正しい坐禅をしませう。

187 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 01:24:20.69 ID:4l85Qfbg
>>185 素人A さん

> 皆その場になつたら普通の人が色んなもの水に流されても苦しくても 前向いている。
何かわからんけど人間は二元でも逃げん凄いなあと思う。
また自分に降りかかっていないから暢気なこと書いてる私だけど、誰でもいざとなつたら在るだけの力が出てくるような気がする。
その場 の力が? 』

ほんとうにそうだよね。
いざ、と言うときにその人がどう行動するか。
こればかりはその場に臨まないと、わからない。

188 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 02:29:03.82 ID:4l85Qfbg
碧巌録 第六十五則 【外道問佛】 げどうもんぶつ

垂示にいわく、
ひとつに定まらないものでありながら形があり (無相而形)、
十方に虚空が満ちているけれど四隅にまで中身がつまっています (充十虚而方廣)。

こころがないのに応じることができ (無心而應)、
すべての瞬間にかたよりなく存在するけれどけっして煩わしいものではなく (遍刹海而不煩)。

一つを示せば三つを明らかにし、見た目で天秤の鉄の玉の加減を見分けます (擧一明三目機銖兩)。

まっすぐに肩を叩く棒は雨のごとく激しく当たり (直得棒如雨)、
喝の声は雷のようにあふれ出します (點喝似雷奔)、
それでもいまだ上のレベルの人が理解したところを得ていないのならば (也未當得向上人行履在)。

すぐに言いなさい (且道作麼生)、
レベルが上の人とはどんな様子を言うのでしょうか? (是向上人事)。


試みにこれを見てください。

他の宗派のものである外道がやって来て、お釈迦さまに質問します (外道問佛)、「言葉が有ることを問わず、言葉がないことも問いません (不問有言、不問無言)」。

お釈迦さまはしばらくの間やわらかい表情をして見せます (世尊良久)。

外道はほめたたえて言います 「お釈迦さまの大きな慈悲が、わたしの迷いの雲を切り開いて、わたしはほとけの世界に入ることを得ました (世尊大慈大悲、開我迷雲、令我得入)」

外道が去った後、弟子の阿難はお釈迦さまに質問します 「外道はどのあたりをその証と見て (外道有何所證)、得入したなどと言ったのでしょうか? (而言得入)」

お釈迦さまは言います 「世間の良い馬というものが、鞭の影を見ただけで走り出すようなものです (如世良馬見鞭影而行)」

189 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 02:33:02.33 ID:4l85Qfbg
>>188
機輪曾未轉、轉必兩頭走。

明鏡忽臨臺、當下分妍醜。

妍醜分兮迷雲開、慈門何處生塵埃。

因思良馬窺鞭影、千里追風喚得囘。

喚得囘、鳴指三下。

こころの本来のはたらきである車輪はかつて回転したことはなく、回転すればかならず二つの頭に分かれて走り出します。

明鏡がのっている台はボンヤリとしていて、まさにその足元で美醜を分別します。

美醜がわかれて迷いの雲が開くなら、慈悲の門にはどこにその一塵のほこりを生じると言うのでしょう?

そこで思うことは、良い馬が鞭の影を感じ取り、千里もの距離を風を追って走り、呼べばすぐにもどってきます。

呼び戻すために、指をパチンと三回鳴らします。 ]


★ あたまの中にほとけ感覚を呼び出すわけですが、外見は仏像の柔和な表情と同じ様子に見える。

190 :素人A:2011/04/09(土) 06:58:58.45 ID:uv9+apCt
海印三昧 もろもろの仏祖という場合は、必ず海印三昧である。すなわち、仏祖がそのまま海印三昧
である。この三昧を泳いでいくときに、説法するときもあり、悟りを開くときもあり。修業するときもある。
海上をわたりながら、その功徳は、海底に轍した行である。いいかえれば、深々として海底を踏み歩いて
いるままで海上を渡っていくのである。それは、迷いの世界に流浪している衆生を悟りに帰そうと願う
ような。いかなる心の働きでもない。関門を透脱して悟りを開くことは、もとより仏祖の実態であるが、
そうしたことはすべて海印三昧に流れ入るのである。
仏が言うに「この身は一切の法から成り立っている。起こるときは、ただ法が起こるのであり、滅するとき
も、ただ法が滅するのである。この法が起こるときに、我が起こるとは言わない。また、この法が滅する
ときも、我が滅するとは言わない。さらに、前念と後念とは互いに関係しない。前法と後法とも互いに関
わりない。これを海印三昧と名づけるのである」と。・・・・

191 :野孤禅スレです:2011/04/09(土) 16:16:01.19 ID:B1Fdhga8
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

192 :野孤禅スレです:2011/04/09(土) 16:16:45.21 ID:B1Fdhga8
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

193 :野孤禅スレです:2011/04/09(土) 16:17:26.82 ID:B1Fdhga8
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


194 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 16:48:10.37 ID:FaPK4Pc6
>>190
正法眼藏 第十三 海印三昧

佛とあるに、かならず海印三昧なり。
この三昧の游泳に、時あり、證時あり、行時あり。海上行の功、その徹底行あり。
これを深深海底行なりと海上行するなり。
流浪生死を還源せしめんと願求する、是什麼心行にはあらず。
從來の透關破節、もとより佛の面面なりといへども、これ海印三昧の朝宗なり。

佛言、但以衆法、合成此身。
起時唯法起、滅時唯法滅。
此法起時、不言我起。
此法滅時、不言我滅。
前念後念、念念不相待。
前法後法、法法不相對。
是名爲海印三昧。

(佛言はく、但衆法を以て此身を合成す。
起時は唯法の起なり、滅時は唯法の滅なり。
此の法起る時、我起ると言はず。
此の法滅する時、我滅すと言はず。
前念後念、念念不相待なり。
前法後法、法法不相對なり。
是れをち名づけて海印三昧とす。

195 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 17:02:02.56 ID:FaPK4Pc6
>>194
この佛道を、くはしく參學功夫すべし。
得道入證はかならずしも多聞によらず、多語によらざるなり。
多聞の廣學はさらに四句に得道し、恆沙の學、つひに一句偈に證入するなり。
いはんやいまの道は、本覺を前途にもとむるにあらず、始覺を證中に拈來するにあらず。
おほよそ本覺等を現成せしむるは佛の功なりといへども、始覺本覺等の覺を佛とせるにはあらざるなり。
いはゆる海印三昧の時節は、すなはち但以衆法の時節なり、但以衆法の道得なり。
このときを合成此身といふ。
衆法を合成せる一合相、すなはち此身なり。
此身を一合相とせるにあらず、衆法合成なり。
合成此身を此身と道得せるなり。
起時唯法起。
この法起、かつて起をのこすにあらず。
このゆゑに、起は知覺にあらず、知見にあらず、これを不言我起といふ。
我起を不言するに、別人は此法起と見聞覺知し、思量分別するにはあらず。
さらに向上の相見のとき、まさに相見の落便宜あるなり。
起はかならず時節到來なり、時は起なるがゆゑに。
いかならんかこれ起なる、起也なるべし。
すでにこれ時なる起なり。
皮肉骨髓を獨露せしめずといふことなし。
起すなはち合成の起なるがゆゑに、起の此身なる、
起の我起なる、但以衆法なり。
聲色と見聞するのみにあらず、我起なる衆法なり、不言なる我起なり。
不言は不道にはあらず、道得は言得にあらざるがゆゑに、起時は此法なり、十二時にあらず。
此法は起時なり、三界の競起にあらず。
古佛いはく、忽然火起。
この起の相待にあらざるを、火起と道取するなり。

196 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 17:05:31.21 ID:FaPK4Pc6
>>195
古佛いはく、起滅不停時如何(起滅不停の時如何)。
しかあれば、起滅は我我起、我我滅なるに不停なり。
この不停の道取、かれに一任して辨肯すべし。
この起滅不停時を佛の命脈として斷續せしむ。
起滅不停時は是誰起滅(是れ誰が起滅ぞ)なり。
是誰起滅は、應以此身得度者なり、現此身なり、而爲法なり。
過去心不可得なり、汝得吾髓なり、汝得吾骨なり。
是誰起滅なるゆゑに。
此法滅時、不言我滅。
まさしく不言我滅のときは、これ此法滅時なり。滅は法の滅なり。
滅なりといへども法なるべし。
法なるゆゑに客塵にあらず、客塵にあらざるゆゑに不染汚なり。ただこの不染汚、すなはち佛なり。
汝もかくのごとしといふ、たれか汝にあらざらん。
前念後念あるはみな汝なるべし。
吾もかくのごとしといふ、たれか吾にあらざらん。
前念後念はみな吾なるがゆゑに。
この滅に多般の手眼を莊嚴せり。
いはゆる無上大涅槃なり、いはゆる謂之死(之を死と謂ふ)なり、いはゆる執爲斷(執して斷と爲す)なり、いはゆる爲所住(所住と爲す)なり。
いはゆるかくのごとくの許多手眼、しかしながら滅の功なり。
滅の我なる時節に不言なると、起の我なる時節に不言なるとは、不言の同生ありとも、同死の不言にはあらざるべし。
すでに前法の滅なり、後法の滅なり。
法の前念なり、法の後念なり。
爲法の前後法なり、爲法の前後念なり。
不相待は爲法なり、不相待は法爲なり。
不相對ならしめ、不相待ならしむるは八九成の道得なり。
滅の四大五蘊を手眼とせる、拈あり收あり。
滅の四大五蘊を行程とせる、進歩あり相見あり。
このとき、通身是手眼、還是不足なり。
遍身是手眼、還是不足なり。
おほよそ滅は佛の功なり。

197 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 17:07:49.21 ID:FaPK4Pc6
>>196
いま不相對と道取あり、不相待と道取あるは、しるべし、起は初中後起なり。
官不容針、私通車馬(官には針を容れず、私に車馬を通ず)なり。
滅を初中後に相待するにあらず、相對するにあらず。
從來の滅處に忽然として起法すとも、滅の起にはあらず、法の起なり。
法の起なるゆゑに不對待相なり。
また滅と滅と相待するにあらず、相對するにあらず。
滅も初中後滅なり、相逢不拈出、擧意便知有(相逢ふては拈出せず、意を擧すれば便ち有ることを知る)なり。
從來の起處に忽然として滅すとも、起の滅にあらず、法の滅なり。
法の滅なるがゆゑに不相對待なり。
たとひ滅の是にもあれ、たとひ起の是にもあれ、
但以海印三昧、名爲衆法なり。
是の修證はなきにあらず、只此不染汚、名爲海印三昧なり。
三昧は現成なり、道得なり。
背手摸枕子の夜間なり。
夜間のかくのごとく背手摸枕子なる、摸枕子は億億萬劫のみにあらず、我於海中、唯常宣妙法華經なり。
不言我起なるがゆゑに我於海中なり。
前面も一波纔動萬波隨なる常宣なり、後面も萬波纔動一波隨の妙法華經なり。
たとひ千尺萬尺の絲綸を卷舒せしむとも、うらむらくはこれ直下垂なることを。
いはゆるの前面後面は我於海面なり。
前頭後頭といはんがごとし。
前頭後頭といふは頭上安頭なり。
海中は有人にあらず、我於海は世人の住處にあらず、聖人の愛處にあらず。
我於ひとり海中にあり。
これ唯常の宣なり。
この海中は中間に屬せず、内外に屬せず、鎭常在法華經なり。
東西南北に不居なりといへども、滿船空載月明歸(滿船空しく月明を載せて歸る)なり。
この實歸は便歸來なり。
たれかこれを滯水の行履なりといはん。
ただ佛道の劑限に現成するのみなり。
これを印水の印とす。

198 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 17:16:07.62 ID:FaPK4Pc6
さらに道取す、印空の印なり。
さらに道取す、印泥の印なり。
印水の印、かならずしも印海の印にはあらず、向上さらに印海の印なるべし。
これを海印といひ、水印といひ、泥印といひ、心印といふなり。
心印を單傳して印水し、印泥し、印空するなり。

曹山元證大師、因問、承有言、大海不宿死屍、如何是海(承るに言へること有り、大海死屍を宿せずと。
如何なるか是れ海)。
師云、包含萬有。
云、爲什麼不宿死屍(什麼と爲てか死屍を宿せざる)。
師云く、絶氣者不著。
曰く、是包含萬有、爲什麼絶氣者不著(に是れ包含萬有、什麼と爲てか絶氣の者不著なる)。
師云く、萬有非其功絶氣(萬有、その功、絶氣に非ず)。
この曹山は、雲居の兄弟なり。
洞山の宗旨、このところに正的なり。
いま承有言といふは、佛の正なり。
凡聖のにあらず、附佛法の小にあらず。
大海不宿死屍。
いはゆる大海は、内海外海等にあらず、八海等にはあらざるべし。
これらは學人のうたがふところにあらず。
海にあらざるを海と認ずるのみにあらず、海なるを海と認ずるなり。
たとひ海と強爲すとも、大海といふべからざるなり。
大海はかならずしも八功水の重淵にあらず、大海はかならずしも鹹水等の九淵にあらず。
衆法は合成なるべし。
大海かならずしも深水のみにてあらんや。
このゆゑに、いかなるか海と問著するは、大海のいまだ人天にしられざるゆゑに、大海を道著するなり。
これを問著せん人は、海執を動著せんとするなり。
不宿死屍といふは、不宿は明頭來明頭打、暗頭來暗頭打なるべし。
死屍は死灰なり、幾度逢春不變心(幾度か春に逢ふも心を變ぜず)なり。
死屍といふは、すべて人人いまだみざるものなり。
このゆゑにしらざるなり。

199 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 17:18:26.26 ID:FaPK4Pc6
師いはく包含萬有は、海を道著するなり。
宗旨の道得するところは、阿誰なる一物の萬有を包含するといはず、包含、萬有なり。
大海の萬有を包含するといふにあらず。
包含萬有を道著するは、大海なるのみなり。
なにものとしれるにあらざれども、しばらく萬有なり。
佛面面と相見することも、しばらく萬有を錯認するなり。
包含のときは、たとひ山なりとも高高峰頭立のみにあらず。
たとひ水なりとも深深海底行のみにあらず。
收はかくのごとくなるべし、放はかくのごとくなるべし。
佛性海といひ、毘盧藏海といふ、ただこれ萬有なり。
海面みえざれども、游泳の行履に疑著する事なし。
たとへば、多一叢竹を道取するに、一莖兩莖曲なり。
三莖四莖斜なるも、萬有を錯失せしむる行履なりとも、なにとしてかいまだいはざる、千曲萬曲なりと。
なにとしてかいはざる、千叢萬叢なりと。
一叢の竹、かくのごとくある道理、わすれざるべし。
曹山の包含萬有の道著、すなはちなほこれ萬有なり。
のいはく爲什麼絶氣者不著は、あやまりて疑著の面目なりといふとも、是什麼心行なるべし。
從來疑著這漢なるときは、從來疑著這漢に相見するのみなり。
什麼處在に爲什麼絶氣者不著なり。
爲什麼不宿死屍なり。
這頭にすなはち是包含萬有、爲什麼絶氣者不著なり。
しるべし、包含は著にあらず、包含は不宿なり。
萬有たとひ死屍なりとも、不宿の直須萬年なるべし。
不著の這老一著子なるべし。
曹山の道すらく萬有非其功絶氣。
いはゆるは、萬有はたとひ絶氣なりとも、たとひ不絶氣なりとも、不著なるべし。
死屍たとひ死屍なりとも、萬有に同參する行履あらんがごときは包含すべし、包含なるべし。
萬有なる前程後程、その功あり、これ絶氣にあらず。
いはゆる一盲引衆盲なり。
一盲引衆盲の道理は、さらに一盲引一盲なり、衆盲引衆盲なり。
衆盲引衆盲なるとき、包含萬有、包含于包含萬有なり。
さらにいく大道にも萬有にあらざる、いまだその功夫現成せず、海印三昧なり。

200 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 17:40:43.26 ID:O8NXH824
>>193-191 いぬ さん

ヤコ禅って、何なの?と聞いても、いい?
答えはないのだろうけど。。

201 :野孤禅スレです:2011/04/09(土) 20:33:59.08 ID:B1Fdhga8
ポッタン禅は野孤禅の特徴をもっともよく現しているので、初心者への反面教師としてのサンプルである。

紛い説法で使う言葉も非常に軽く即ち軽薄である。
借り物の知識によるものなので、深みがなく概して薄っぺらである。
(後述する智慧がないことに起因するのであるが)
例えば、主人公、主体性の解釈も禅のそれとは異なり、むしろキリスト教的である。
また借り物の知識だけなので言業不一致である。
例えば、「分別はしないと」言うが、耳さわりの悪いは名無しのハンドルネームでは狗とか女のスカートの後ろからちょっかい出すヒッキー君とか極端にも好き嫌い好悪をハッキリと区別している。

禅の本質から乖離して、むしろ道徳倫理的解釈。
禅は書物から得るものと勘違いして満貫の書物を読めと薦めている。
むしろ弊害が多いことをしらない。
禅の理解を本や2chに重きをおいているらしい。
修行が決定的に不足しているから、心に禅定力がなく智慧が出ることがない。よって智慧がないので悟ることができない。

つまりは正師を待たないので、禅の解釈が独善的である。

202 :野孤禅スレです:2011/04/09(土) 20:38:10.54 ID:B1Fdhga8
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


203 :野孤禅スレです:2011/04/09(土) 20:56:04.97 ID:B1Fdhga8
正当な祖師禅は1つ。

しかし野孤禅は野孤の数だけある。

ポッタン禅は野孤禅の中でも、救いようのない最悪なその1つ。

204 :神も仏も名無しさん:2011/04/09(土) 21:37:45.02 ID:z7ebYWv7
>>201
君は正当な師から学んだのかね?
学んでいないなら禅の正当性について云々できないはずだが?


205 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 23:13:42.91 ID:O8NXH824
>>201 いぬ さん

無内容なのは相変わらずなのは仕方がないとして、訂正がある。

禅は書物から得るものと勘違いして満貫の書物を読めと薦めている。
                      ↓
禅は書物から得るものと勘違いして万巻の書物を読めと薦めている。

理解力の問題がある。
言ってる事は、
まず、万巻の書(まんがんのしょ)を読む時期がある、と言うこと。
初心の頃は、それこそ、むさぼり読む。
お師家様の下で、出家修行すれば、公案を与えられる。
隻手の音声
あるいは
無字
の公案のいづれか。
わたしは何度も言ってきてるが、無師独悟、独覚、である。
そして、隻手の音声に取り組んだ。
公案は、全体として1700則、あると言う。
ひとつ透れば、ふたつ透る。
隻手の音声 あるいは 無字 の公案は
初関の、空、あるいは無我を問う。

206 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 23:20:41.75 ID:O8NXH824
>>203 いぬ さん

> 正当な祖師禅は1つ。 しかし野孤禅は野孤の数だけある。 ポッたん禅は野孤禅の中でも、救いようのない最悪なその1つ。


使うことばのひとつにも、あらわれる。

禅に正当などない。
それだと、他がある、と言ってる。

祖師禅ってなんなの?

そして、野狐禅ってなんだろうか?

ポッたん禅・・・そう言う固有名があったんだ・・・メモメモ...φ(◎◎ヘ)...オットットカゼガε=ε=ε=(/ ̄□)/ メモマテェ〜〜□〜ヒラァ〜〜

207 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/09(土) 23:55:24.82 ID:O8NXH824
> 諸行無常

なにひとつとして、恒常の存在は無い。

> 諸法無我

ありとあらゆる真理は、わたしが無い、あなたが無い。

> 一切皆苦

あらゆる事は、思いどおりにはならない。

> 涅槃寂静

他にこき使われる奴隷ではなく、その場の主人公であれ、それが自由である。

208 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/10(日) 00:27:37.42 ID:n65ZN/BZ
いい?
聞くよ?

智とは?


代わって、モスキート 云く。
(;ΘβΘ)〜〜σチィ〜スータロカァ〜

209 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/10(日) 00:37:19.31 ID:n65ZN/BZ
> 君の智は何?

あれかこれかが無い、と言うのが、智慧だよ。

210 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/10(日) 00:49:14.07 ID:n65ZN/BZ
> あれか これかがない言うなら  毒も薬も全部一緒というものだよね

さとり とは、分別しない。`仏智 だよ。

211 :素人A:2011/04/10(日) 07:14:33.27 ID:Mid355H1
龍牙が翠微和尚に問います
「だるま大師がインドからこの中国にやって来たその真意をお伺いしたいのですが (如何是祖師西來意)。」
翠微いわく 「わたしのとこまで禅板を持って来てくれないか? (與我禪板過來)。」
龍牙が禅板を持って来て翠微に渡すと、翠微は受け取った瞬間にそれで龍牙を叩きます (微接得便打)。
龍牙いわく 「打つことは、まあお任せしますが (即打任打) 要するにだるま大師の意図というものはないのですね (要且無祖師西來意)。」
龍牙はまた臨濟和尚に問います 「だるま大師が・・・ (如何是祖師西來意)。」
臨濟いわく 「わたしのとこまで座布団を持って来てくれないか? (與我蒲團過來)。」
龍牙が座布団を持って来て臨濟に手渡すと、臨濟は受け取った瞬間にそれで龍牙を叩きます (濟接得便打)。
龍牙云く「打つことは、まあお任せしますが (即打任打) 要するにだるま大師の意図というものはないのですね (要且無祖師西來意)。」
龍牙はまた臨濟和尚に問います 「だるま大師が・・・。
臨在いわく「座布団を・・・」 そのとき龍牙の脇に小さな達磨の仏像があつた。
龍牙「だるまがぶつぞう」といいながら臨在をぶつたとさ。 意味わからん??
果てがない

212 :神も仏も名無しさん:2011/04/10(日) 11:45:36.01 ID:PvgdQqWE
>>210
なるほど、救いようが無いってことはこれもそうか・・・・(藁

213 :ぼったんはヤコ禅氏がワイと思うらしいw:2011/04/10(日) 17:50:59.96 ID:5NXfMXYv
ぼったんも批判者が少ないと妄想したいらしいw

垂れ流ししたい
垂れ流しタイw

かまって頂戴
かまってちょうだイノシシw

妄想の言葉でw
悲しい評価が、
ぼぼぼったーんw

褒めてw
ほめテントウ虫w

しこしこします。
シコシコしマウスw

垂れ流しカキコするたび
妄想が増えるねwぼったんw

SSボッタン(シコシコボッタン)


214 :神も仏も名無しさん:2011/04/10(日) 17:59:52.12 ID:5NXfMXYv
なぜ、ぼったんはアク禁常習で垂れ流すのか?
ぼったん調教タイムw

道元、弁道話
経典を読むことは、仏が人々の機根に応じて、ただちに悟るしかたや、
道順を追うてしかたを教え、--中略--
(ぼったんのようにw)ただいたずらに思慮分別をたくまくしてーーー中略ーー
おろかにも(ぼったんのようにw)口を動かして仏道に到ろうとつとめるのはーー中略ーー
ぼったんのようにw)経文を読みながら修行する道が分からないのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
医術を学ぶものが薬の調合を忘れるようなもので、何の得るところがあろう。
(ぼったんのようにw)休むひまもなく口に称えるのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
春の田の蛙が昼も夜もなくようなものである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)
つづまるところ、何の益もない。
まして(ぼったんのようにw)、名誉や利益に深く惑わされている輩は、
こうしたことが捨てがたいのである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)。
それは(ぼったんのようにw)、
利欲や貧欲のこころがはなはだ深いためである(それ故に、ぼったんは垂れ流しでアク禁常習、繰り返しw)
昔もすでにこうした輩はいたのであり、(ぼったんのようにw)今日もいないはずはあるまい。
まことにあわれむべきである。


215 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/04/10(日) 18:03:01.26 ID:5NXfMXYv
ぼったん悟り伝説は凄いwエロAA200回連投と
最近のぼったんの震災時以降の通信妨害w

坐禅と見性73章社会的関係性と損在が人

598:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/11(金) 22:21:36.19 ID:kPlEbR34
599:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 600:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 603:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
604:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 610:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム611:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
618:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 619:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 620:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
621:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 622:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 624:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
625:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 626:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 631:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
632:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 633:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 635:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
636:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム644:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 645:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
647:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 648:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 649:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
651:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 653:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム654:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
655:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 656:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム 657:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
658:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム
659:チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 01:16:29.79 ID:MJUwF4hl

http://2chnull.info/r/psy/1289689033/1-1001


216 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/04/10(日) 18:05:03.61 ID:5NXfMXYv
震災時以降アク禁食らうまで垂れ流す、妄念エネルギー凄いですうw

217 :素人A:2011/04/11(月) 07:03:10.77 ID:F6k6CiCn
心身学道・・また.一つの塵のなかに十方世界を明らかに見究めるべきである。それはけっして一塵の
なかに十方世界を包み込むのではない。そうではない。そうではなく.一塵のなかに僧堂・仏殿を建立
して.あるいは僧堂・仏殿のなかに全世界を建立している。そのことをいうのである。このようにして
建立したのであり.建立はこのようにしてできたのである。つまり学道はおのずからそうなつていること
を建立というのである。このような道理こそ.尽十方界がそのまま真実人体というのである。自然主義・
天然主義の外道の誤った見解にならつてはならない。尽十方世界は.世界の量のことではないから.広い
狭いをいうのではない。われよれは八万四千の煩悩があると言われるが.尽十方世界には八万四千の説法
の集まりであり.八万四千の諸三昧であり.八万四千の陀羅尼である。八万四千の説法の集まりというのは
「正方の車の輪を転ずる」ことであるから.その法輪の転ずる処は.世界全体にわたつており.また過去・
未来のすべての時にわたつている。現在の汝.現在の我が.尽十方真実人体なるひとである。そのことを
誤らないように学道するのである。
 

218 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/11(月) 14:50:11.88 ID:mAaX8Kk+
>>211 素人A さん

>龍牙はまた臨濟和尚に問います 「だるま大師が・・・。
臨在いわく「座布団を・・・」 そのとき龍牙の脇に小さな達磨の仏像があつた。
龍牙「だるまがぶつぞう」といいながら臨在をぶつたとさ。 意味わからん??
果てがない 』

お師家さんも、全身で表してるのに、
こうも
わからないとは、やってられないのかも、
また、老婆親切に、
聞かれるたびにたたいて、知らせる。
禅のお師今朝待って、どうして過剰な親切を焼くのだろうか。
なみだ、でるよね。
(-人-) 南無南無・・

219 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/11(月) 14:53:48.80 ID:mAaX8Kk+
>>217 素人A さん

一本の草の茎を持って、仏殿となしたと言う公案がありましたね。
(-∧-)合掌・・・

220 :神も仏も名無しさん:2011/04/11(月) 15:22:43.53 ID:O9wvQOGg
>>209
> あれかこれかが無い、と言うのが、智慧だよ。

ブゥーーッ!

またコーヒーを溢したじゃねえかよ。アホッ!

雑識がオーバーフローしてんじゃねえかい、おい!

221 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/11(月) 16:19:58.59 ID:mAaX8Kk+
>>220
> >>209
あれかこれかが無い、と言うのが、智慧だよ。

> ブゥーーッ! またコーヒーを溢したじゃねえかよ。アホッ! 雑識がオーバーフローしてんじゃねえかい、おい!

(笑)
君は、何を言いたいの? 聞くよ。どぞ

222 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/11(月) 16:34:20.76 ID:mAaX8Kk+
> 生老病死は、実は無い  お主が分けているだけじゃ

おぬし



有る



言うのじゃな。

では、無いと有るが、有るのじゃな。

のう、○○和尚。

223 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/11(月) 19:09:22.05 ID:mAaX8Kk+
ゴスペル風「般若心経」つのだ☆ひろ(コメ付)
http://www.youtube.com/watch?v=gCF4Bg9R__o&feature=related

224 :○○和尚:2011/04/11(月) 21:11:57.44 ID:/m0EygVH
>>222
> おぬし は 有る と 言うのじゃな。
> では、無いと有るが、有るのじゃな。 のう、○○和尚。

お前は、頭悪杉。(笑
無いも有るも、無いのじゃ。

お主にはノータリンだけはしっかりと有るようじゃの(笑

225 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/11(月) 23:44:17.42 ID:BleMJ1fv
高速デフラグソフト「Auslogics Disk Defrag」v3.2.0.0が公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110411_438899.html

 オーストラリアのAuslogics Software Pty Ltdは8日(現地時間)、高速な動作が特長のデフラグソフト「Auslogics Disk Defrag」の最新版v3.2.0.0を公開した。
本バージョンの変更点は、ディスクの断片化状況を視覚化したグラフ“Cluster Map”のデザインや機能が強化されたこと。

226 :素人A:2011/04/12(火) 06:32:01.80 ID:DZ23OG5q
最近楽しい事ないなあ.息苦しい生きるのは来る死生(しい)なあ。かつこ着ける
様ではさえないのだ。修行もやる気がない.僧ではない素人周は苦労が多いのだ。
片手の人の拍手の音声を聞いて来い。 片手では何もできないので一が二になつて
働く空大変。空即是色と拍手 ぱちぱち 働きの悪い私が言うのが可笑しいけど。

227 :素人A:2011/04/12(火) 08:58:59.96 ID:DZ23OG5q
今思ったこんなに地震が続くし。大人しい片手の人が両手でたたき始めている
なにか言いたいのか聞かなければ遺憾のか?。大人しい人何が何にも出来ないだ.すいません
良くわからないけど大人しい人はものすごい洗剤能力があるよう.杞憂にノアの箱舟
やバベルの塔思い出す。大地も揺れるし心も揺れるしましょうがないなるようになる。
一が分別して二になるには何か事情があるのだが正解を求められているのだが?
損な時は何時も大変になるのかも?


228 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/13(水) 00:53:47.33 ID:HxoNoCEc
>>226-227 素人A さん

>片手の人の拍手の音声を聞いて来い。
片手では何もできないので一が二になつて働く空大変。
空即是色と拍手 ぱちぱち 働きの悪い私が言うのが可笑しいけど。

>ノアの箱舟やバベルの塔思い出す。大地も揺れるし心も揺れるしましょうがないなるようになる。
一が分別して二になるには何か事情があるのだが正解を求められているのだが? 』

一が二になる。

一が色で、

二が空か・・・

φ(*^_^*)メモメモ

229 :素人A:2011/04/13(水) 06:37:25.79 ID:zPl7xsjp
生きた死んだというが何かほんとに死んでいるものはいるのか。生死は人間が
決めるのか?二元がきめている.例外は想定外で石も地球も宇宙も妄想も山や川
生物ではない.一番賢いののは人間じゃ無いと困る。何で空気が生きていたら
遺憾のか?空も生きているし。死というものも生きている?では思いも着かない
ものは果てし無く生きている。また意味わからん考えないからでたらめ。

230 :野孤禅スレです:2011/04/13(水) 15:06:39.30 ID:kLK7La/k
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

231 :野孤禅スレです:2011/04/13(水) 15:07:21.44 ID:kLK7La/k
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

232 :野孤禅スレです:2011/04/13(水) 15:08:02.91 ID:kLK7La/k
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


233 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/13(水) 18:03:33.23 ID:gPuY7tqH
>>229 素人A さん

> 生きた死んだというが何かほんとに死んでいるものはいるのか。
生死は人間が決めるのか?
二元がきめている.例外は想定外で石も地球も宇宙も妄想も山や川生物ではない.一番賢いののは人間じゃ無いと困る。
何で空気が生きていたら遺憾のか?空も生きているし。
死というものも生きている?
では思いも着かない> ものは果てし無く生きている。
また意味わからん考えないからでたらめ。 』


曽祖父母
祖父母
父母
夫婦
子ども

ひ孫

と、幾世代に渡って、同居してれば、生も死も、日常の生活の中のことだろう。
生まれた時、喜びの歓声をあげ、死を見取る時、鳴き声を誰はばかることなく、あげる。
そう言う時代が、あった。

234 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/13(水) 18:46:48.32 ID:gPuY7tqH
to かなり のうたりんの いぬ さん

求めようとしないものの、くちに、何をねじ込めると言うのか、と自己に問う。
母が死んで数年した頃、その頃は健在だった父に、言った。
「近頃は特に風景が違って観えるよ」
「それは、どんな風に違って観えるのか、俺にも魅せてくれ」と言われた。
その時は、何も言わなかった、伝えなかった。
どういえばいいのかも、とっさには出てこなかったのである。
違って見える風景など、無い。
無いが、発見してしまう。
それが、隻手の音声と言う関所である。
ここを透り、関の内側へ入る。
初関を透れば、祖佛、祖師方と供に手をとって歩むのである。

235 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/13(水) 18:48:08.57 ID:gPuY7tqH
>>234

他に眼を向けるより、おのれを観る。

なぜ、おのれか。
生まれたら、死ぬからである。
それを一生を 生老病死(しょうろうびょうし)、と言う。
有情のものの 一生である。
一生には、四苦八苦が有る。
合わせて 八つの苦が有る。
苦とは、思いどおりにならない、と言うこと。
生と死の主人公で有る。
おしゃか様は、生まれて七日して、七歩歩まれ、天と地を指差し、
「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)
と、宣言された。
これは、生と死において、主人公である、と言われたのである。
主体制、自由、涅槃、である。
禅はさとりを言う。
これは、無我、水平、平等を言う。
また、涅槃を言う。
主体性、自由で有る。

だから、言う。
やがて、その日が、その時が、来る。
だから、自己を、おのいれを 明(あき)らめよ、と言う。
急げ!
長く大きなカマを持った黒の長いマントにフードの死神が、ホレ、その電柱の影に見え隠れして立って待っている。

だから、急げ!

自己を、おのいれを 明(あき)らめよ!

236 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/14(木) 01:04:37.41 ID:7LMkEgP/
大変って、なんだと思う?

> 単純に言って被災地のことだけど・・・・何か思うことあるの?

レヴェル7 とは、大変なことだと、思う。

4期連続当選の石原都知事は、言う。
原発は、日本だけのことじゃ無い。
世界の電力をどうするのか、と言うこと。
だから、原発は止められない。

マトモな事を言ってると、いっけん見える。
では、安全、安心な原発で作られた電力を消費している東京に作るべきである。
交付金、が、黙らせるいわゆる田舎の貧困が一方にはある。

炭素や窒素の水性の液体を塗布すると太陽光発電をすると言う太陽光発電パネル。
カーテンや、外壁、車の車体、に塗布して発電させる。
来年には発売するそうだ。
他には、20万ぐらいの小型の風力発電や、同じく、小型の水力発電も実用化され売られ始めた。

先にも言った事が有るけど、人類は、地球4個分の資源を現在消費している。

こんな消費生活が続くわけがないのだ。

237 :野孤禅スレです:2011/04/14(木) 06:15:28.42 ID:7TqTCNdW
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


238 :素人A:2011/04/14(木) 06:46:04.31 ID:2KnS4lTl
未て来いと言われても。お先待つ暗だあ。修行も死んでいるし何で書かなきゃいけんのか?
ま朝が来たからか?やる気ないけど.昨日ほんまでつかで言っていた。損なときは過去と未来
を忘れろと切り取られた今何の文句もない。易しい朝 あれ緊急地震速報だ私の処は関係無いや

239 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 13:52:53.14 ID:KY9ug5dK
坐禅とは…

鬱の放心状態を、人為的に作り出し、それが精神の安定だと思い込むことである。

鬱の放心状態を想像してみろ。何も考えられず、欲望もなく、『無我の境地』だ。

それを足を組んで、腰を痛めてまで、人為的にやるのが、『坐禅』。

こんな愚かな行為、続いていいのか…!?

240 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/14(木) 13:59:34.10 ID:wdE6ojx1
>>238 素人A さん

> 未て来いと言われても。
お先待つ暗だあ。
修行も死んでいるし何で書かなきゃいけんのか?
ま朝が来たからか?
やる気ないけど.昨日ほんまでつかで言っていた。
損なときは過去と未来
> を忘れろと切り取られた今何の文句もない。
易しい朝 あれ緊急地震速報だ私の処は関係無いや

わからない、やる気が無い、の連日だねー、
それが言えるから、いいのだろうけど・・・

241 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/14(木) 14:03:41.24 ID:wdE6ojx1
>>239

2ちゃんねる じゅうに コピペしてるね。

したくないものを無理にやれとは、誰も言わなかったと思うけど、

うつ病なら、いい薬も有るし、

まず 病気を治して、それからだね。

坐禅って字が示すとおり、坐るだけのものだし・・・ね。

242 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/14(木) 15:29:38.29 ID:wdE6ojx1
2000年前、世界の人口は4億人だったと言う。
2050年には、100億人もの世界人口になるとか。
ひとは、60億個の細胞の集合体です。
細胞の1個は、1個で、完成系です。
細胞の中には、エネルギーの燃焼をつかさどるミトコンドリアがあります。
現在の人類、ホモサピエンスは20万年前にアフリカで出現しました。
アフリカで15万年前の女性のミイラが発見され、イヴと名づけられました。
イヴのミトコンドリアは、全人類が持つミトコンドリアと、共通です。
ミトコンドリアの情報は、男児、女児に伝えられるが、次世代には、母親から、娘だけに伝わっていく。
それで、「ミトコンドリアのイヴ」、と呼ばれます。
わたし達地球のすべての人類、ホモサピエンスは、全員、ミトコンドリアのイヴの子孫、です。
わたしとあなたも、ご親戚です。
管さんや オバマさんとも、親戚です、(汗)
そればかりではなく、植物とも、ご親戚です。
いきとしいけるもの、
有情(うじょう)のもの
たちとは、命の親戚です。
また、植物も、ミトコンドリアを持っています。
構成要素
五蘊(ごうん、ごおん)ともいいます。
五蘊皆空 と、
般若心経は、喝破します。

243 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/14(木) 16:13:24.45 ID:wdE6ojx1
退屈そうだから、オオカミさんたちに撒餌ぇー
寝たふり・・・いな・・・・ネタ振り・・・

正統派 ちんこ音頭
http://www.youtube.com/watch?v=tlGpkQSjf-w&NR=1
ちんこ音頭
http://www.youtube.com/watch?v=YNRw-nwGRjc&feature=related
チンコの歌
http://www.youtube.com/watch?v=8PwpsCq8UJY
ヨウツベちんこ音頭AA版
http://www.youtube.com/watch?v=PYy_Xx62YUo
【初音ミク】ちんこ音頭〜もっと激しくふれふれ〜
http://www.youtube.com/watch?v=HFIudGMJCmI&NR=1
生演奏 ちんこ音頭 Jazz Ver.
http://www.youtube.com/watch?v=9nxvDt6I3aE&feature=related
ちんこ音頭es
http://www.youtube.com/watch?v=s9uvJ-SDudI&feature=related
三上翔子の"ちんこ音頭" Chinko-ondo by Shoko MIKAMI
http://www.youtube.com/watch?v=YNRw-nwGRjc&feature=related
おっぱいの歌
http://www.youtube.com/watch?v=W8DWfBP5KnQ&feature=related
フリーソフト
対局囲碁ソフト  「彩」 299 ダウンロードぺージ
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/game/se059856.html

244 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/14(木) 21:12:26.61 ID:2Rot3nLc
> 一如じゃなかったのか? 衆生と仏とは分けられない。。 吾と有情と同時成道になってないじゃないか。。

先に 空病と言ったね。
空病と言うのは、無い。

色を空とのみ、受け取ると言うのも、さとりの片方である。
空は色である。
と、受け取る。
これが大切である。

衆生と言う名詞、
ほとけと言う名詞、
ふたつがあると言うのでは無い。

ろんばか から、ろんばかと言う 名詞を 奪う。

これを なんと呼ぶか。

245 :素人A:2011/04/15(金) 06:49:31.47 ID:yaKp8euK
立ち入り禁止区域何が10年住めなくて住みませんなのか。水蒸気爆発した時の空気
が広がって核散しただけでほうれん草が防止被ってなくてその時被害にあつただけ。農薬
と変わらんかも。土の表面・土の中20キロの全部細々と毎日政府で計れば現実が
現れるけど.法律で決めた損なの面倒で菅軽無いそれよりエコタウン。住民の人の思い
関係ないと?きつと土地表面だけの汚染。土削りとつて原発横に山積みや.土他から持つて
くるとか.コンクリートで塗るとか.土かき混ぜて薄めるとか。その前に細かく放射能測れ
ば大したことないかも。現実より風評が悪いのが困るというばかりこの世はこの様になっている
からそうなるばかり。

246 :素人A:2011/04/15(金) 07:03:22.13 ID:yaKp8euK
原発20キロ以遠の放射能モニタリング測定結果があつた。
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1304001.htm
20キロ以内は それは言えん???



247 :素人A:2011/04/15(金) 19:33:31.35 ID:yaKp8euK
あほか日本政府 アメリカに説疲れて20キロ以内の放射能測定恥○。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2011/04/20-0800.html

248 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/15(金) 22:23:51.52 ID:AsDEP7mG
>>245-247 素人A さん

自国の平原や砂漠での核実験ののち、旧ソ連に於いて、アメリカに於いて、軍は兵士を行進させ、突撃訓練をおこなった。

249 :神も仏も名無しさん:2011/04/15(金) 22:25:47.95 ID:9MzB9moy
幸福の科学は素晴らしく魅力的な素敵な宗教団体ですよねー!?♪。

250 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/15(金) 22:52:59.54 ID:AsDEP7mG
>>249
> 幸福の科学は素晴らしく魅力的な素敵な宗教団体ですよねー!?♪。

幸福のk学より、今回のコピペに対し、労働の報酬を金銭にて幸福の科学に対して支払うよう命令が、あなたに出ます。
尺度が金銭の多寡によるからです。

251 :素人A:2011/04/16(土) 07:05:21.72 ID:0Ypqymgh
ここは宗教板なんだつたけえ状態ばかりだつた。たまには
ラーマクリシュナーは続けました。「ブラフマン.つまり<存在>にして<知識にして<至福>である絶対者は.
海辺のない大洋のごときものである。大洋のあちらこちらには.極度の冷たさによって出来た目に見える氷
の塊がある。同様に.その信者の献身によつて冷却されると.形をもつ無限者が己を有限者に変容させ.形
をもつ神として信者の前に現れる。すはわち神が自らを身体を持つ人格としてその信者に自らを現すので
ある。しかしこの場合でも.太陽が昇れば大洋の氷が溶けるように.知識の覚醒とともに.身体を持つ神
は溶解し.無限にして形のないブラフマンとなる。「・・・・」それゆえに.人々は神の愛を冷たい月の
光に.知識を太陽の光線にたとえるのである」・・・・なんか気合いらんなあ

252 :神も仏も名無しさん:2011/04/16(土) 07:32:58.40 ID:dBbg5sXi
おい、2ちゃんねらーの癖に難しい事知ってるじゃないか。

253 :素人A:2011/04/16(土) 09:35:57.36 ID:0Ypqymgh
私も変に律儀なとこあつて.ほんの書き写しコピーのコピー。
ここは宗教板なんだつたけえ状態ばかりだつた。たまには
ラーマクリシュナーは続けました。「ブラフマン.つまり<存在>にして<知識にして<至福>である絶対者は.
海辺のない大洋のごときものである。大洋のあちらこちらには.極度の冷たさによって出来た目に見える氷
の塊がある。同様に.その信者の献身によつて冷却されると.形をもつ無限者が己を有限者に変容させ.形
をもつ神として信者の前に現れる。すはわち神が自らを身体を持つ人格としてその信者に自らを現すので
ある。しかしこの場合でも.太陽が昇れば大洋の氷が溶けるように.知識の覚醒とともに.身体を持つ神
は溶解し.無限にして形のないブラフマンとなる。「・・・・」それゆえに.人々は神の愛を冷たい月の
光に.知識を太陽の光線にたとえるのである」・・・・なんか気合いらんなあ



254 :素人A:2011/04/16(土) 09:37:29.44 ID:0Ypqymgh
また張り間違えたごめん。

255 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/16(土) 15:47:09.98 ID:Jqxe4FKl
>>251

たとえ話だから、それが、どうした!と突っ込みを入れてみるとたちまち、

砕け散って、あとには何も残らないような、希ガス・・・(;^_^A アセアセ・・・

256 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/16(土) 16:23:53.06 ID:Jqxe4FKl
神通力 じんつうりき

原義
〔「じんつうりき」とも〕人間の思慮でははかれない、不思議な霊妙自在の力。

通力ともいう。元来仏教用語で、神通力とは仏菩薩の衆生を救済する無碍自在なはたらきをいうアビンニャ−を訳したもの。

神足通
思い通りにどこへでも到達できる力 

天眼通
遠近を問わず、大小にかかわらず、どんなものでも見ることのできる力

天耳通
世の中すべての音・声を聞き分ける力

他心通
他人が心に思うことをすべて知ることができる力

宿命通
自分と他人の過去世の状態を知ることができる力

煩悩のけがれのなくなったことを確認する力 
盂蘭盆会のエピソードで有名な目蓮尊者がこうした六神通にすぐれ、神通第一と尊ばれていた。

転義

多くの場合、権力者の発揮する抗いがたい影響力や実力者の並外れた手腕などを比喩的に表現する際に用いられる。

また、即物的な「超能力」という語に対する代替語としても用いられる。

芝居通、ワイン通などその世界に精通している人を通人というのもこの語から派生した言い方。

257 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/16(土) 16:27:19.70 ID:Jqxe4FKl
五井昌久著・神通力からの引用

浄霊・除霊の相違について(五井昌久著・『宗教問答』参照)

病を直したり、見えないものが見えたり、予知能力であったり、浄霊もその中に含む、除霊はその人に付いて障害を与える浄化されない浮遊霊を払うだけのものであり、ハンドパワーで瞬間的に解消する。
ただし憑依した霊は別な方に(家族である場合いが多い)憑依するので根本的な解決をもたらさない。
それに比べて浄霊はその人を浄化しながら憑依している霊も天界へ送り届けることが可能なので、より大きなパワーと時間が必要とされるために、そのことが可能なのは特別な修養を経た人でないと危険であり極めて稀な限定された能力だといえる。
宗教の宗祖などがそのケースが多い。
 様々な能力を総称して神通力として表現されていますが、人格的な向上、修養、鍛錬の途上で必然的に生じてくる能力と憑依されて能力を身につける場合がある。

258 :神も仏も名無しさん:2011/04/16(土) 22:27:25.76 ID:r0YnqATf
ぶった切るが、
ここにいる香具師は
宗教法人に法人税課税は当然、

賛成だよな?

「税の公平」を理由とした宗教課税論は成り立たないとかヤワなことはぬかすなよ。
4兆円〜の財源が眠っている。震災復興支援財源として有意義に使えるぞ。

259 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/16(土) 22:28:33.92 ID:drFiqN3x
六祖壇経 「坐禅第五」の巻
師衆に示して曰く、
 善知識よ、何をか名づけて坐禅とするや。
この法門中は、無障無礙なり。
外に一切の善悪の境界において、心念が起こらざるを名づけて坐となし、内に自性を見て動ぜざるを名づけて禅となす。
 この書は、師と大衆すなわちこれから禅を伝える者と学ぶもの、その双方へ向けて述べたものである。
善き知識を求めて修行する人々よ、何をもって坐禅とするのか。
坐禅の中に学ぶ時、心の中に怒りや恨み、欲や不満という毒はなく、疑いや不安もまた、そこにない。
自分の外側にある善悪や損得で心が動揺しないことを「坐」と呼び、自分の心の中に、迷いがないことを「禅」と呼ぶのだ。
 外に相を離るるを禅となし、内に乱れざるを定となす。
外にもし相著すれば、内に即ち心乱れ、外にもし相を離れれば、心即ち乱れず、本性は自浄。
自定なり。
 外に起きる様々な出来事に心がブレないことを「禅」と呼び、出来事を見て、イライラしたり怒ったりしないことを「定」と呼ぶ。
出来事に執着すれば心は乱れ、出来事から離れれば心は乱れない。
心が乱れない姿を、自ら清まり、自ら定まるという。
 いまだ境を見、境を思えば即ち乱るるとなす。
もし諸境を見て心乱れざれば、これ真の定なり。
 出来事を見て、どこからやるべきか、どこまでやるべきか、限界を考えているうちは、心はいつも乱れている。
為すべきものは徹底的に為し、為さざるべきものは絶対に為さず。
ビチっと心が真に定まれば、迷いと動揺は心から消え去ってゆく。
 善知識よ、外に相を離るる即ち禅、内に乱れざる即ち定なり。
外に禅、内に定なり。これ禅定となす。
菩薩戒経に曰く「われもともと自性自浄なり」。
善知識よ、念ずるとき念中に自ら本性清浄なるを見、自ら修し、自ら行じ、自ら成ずるが仏道なり。
 修行者よ、外に禅あり、内に定あり、これを禅定と呼ぶ。
菩薩の戒律を記した経典には、人は本来、清らかな存在であるとされている。
修行者よ、念ずる時、相手の善し悪しは関係ない。
自分が清らかであることを実践すれば、相手は必ず清らかになる。
ただ、自らの清らかさを見つめるだけでいい。
それですべては、うまくゆく。
それが仏の道である。

260 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/16(土) 22:42:06.17 ID:drFiqN3x
>>258
> ぶった切るが、 ここにいる香具師は 宗教法人に法人税課税は当然、 賛成だよな?
「税の公平」を理由とした宗教課税論は成り立たないとかヤワなことはぬかすなよ。
4兆円〜の財源が眠っている。震災復興支援財源として有意義に使えるぞ。  』

豚切る?
あぶないよーブタさぁーん!

税金を払わずとも、税によってまかなわれていらっしゃる、一家、一族もいらっしゃる。
国家予算で、かなりな額と思われる。

宗教団体は、直接税は免除されてはいるが、間接税である消費税は、日常的に支払う。

こんご、消費税は26%まで速やかに上げられねば国家財政が成り立たない。
にもかかわらず、自民党、民主党、ともに、10%の消費税の上げを言う。
これは、反国民的政策である。
国民への裏切り行為である。

261 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/16(土) 23:03:21.95 ID:drFiqN3x
          ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、              
        /イハ/レ:::/V\∧ド\                
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\   
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶   
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l      
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト     
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K          
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|    
          `y't     ヽ'         //            
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃 片手であるわたしがたたく 拍手の音を聞きなさい。 
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l              ,-v-、
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ           / _ノ_ノ:^)  
            / !        レ' ヽ_         / _ノ_ノ_ノ /)
                                / ノ ノノ//  
                            ___  /  ______ ノ
                           ("  `ー" 、    ノ  
                            ``ー-、   ゙   ノ    
                             ( `ー''"ー'"  
                               \ /ノ

隻手の声(せきしゅのこえ) 隻手の音声(せきしゅのおんじょう)

白隠が修行者たちを前にして、こう言った。

「隻手声あり、その声を聞け」

「両掌相打って音声あり、隻手に何の音声かある」

両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。

片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。

262 :宗教的人格詐欺罪:2011/04/17(日) 02:13:04.04 ID:lR3oZv25
宗教的人格詐称差し止め請求

歴史的宗教家であるところの釈尊を、自分自身の前世と名乗る教祖が、
その主張と行動面(罵詈雑言霊言、教義の歪曲、私生活の不品行、日本国民にたいする誹謗)において
歴史的釈尊の名誉を著しく傷つけたと認められる場合、

既成仏教の信徒は、
「釈迦」を大川の前世固有名称とするHSによる勝手な使用の差し止めを訴えることが法的に可能である。

同時に、釈迦であることを騙りながら植福行為の勧進をしたことは、
過去2500年に渡る仏教の歴史を振り返っても例の少ない詐欺行為である。

本人の精神鑑定を行って法的責任能力が問える場合、
教祖にたいして宗教的人格詐欺罪という、新たな法的犯罪の実行犯としての責任を問うことができる。





263 :素人A:2011/04/17(日) 07:19:23.53 ID:lWsp6krj
ショーペンハウエル 私たちの人生という夢(ないし悪夢)は.私たちの隠れた意志の
産物です。しかし夢と人生のすべての絡み合いは.あたかも単一の上位の脈絡に属して
います。「かくして.現実的な一種の<予定調和>によつて各人は.彼自身の形而上学的
操縦に従って自分にふさわしいことのみ夢に見.かつあらゆる人生の夢は人為的に入り
くんでいるので.各自は自分に都合のいいものを経験し.同時に他人に必要なことを実行
するわけである〔・・・〕」。そしてかれの論文の終わりに次のように示唆します。
「また人生という大きな夢の主体はある意味では唯一のもの.生への意志であること.多種
多様な現象は時間と空間〔<生への意志>が形をとる形態発生的な場〕に条件づけられていること.
などを想起するならば.このスケールの大きな思想を前にしてたじろくこともなくなるであろう。
それはかの存在者が夢見る大いなる夢である。しかし同時にその夢のすべての人物がともに
夢見るわけだ。だからいっさいは相互に絡み合い.適合しあうのである」
ただ映しただけである。カラマゾフの兄弟?人類みな兄弟。

264 :野孤禅スレです:2011/04/17(日) 15:51:08.76 ID:Ey4lp3hD
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

265 :野孤禅スレです:2011/04/17(日) 15:51:50.34 ID:Ey4lp3hD
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

266 :野孤禅スレです:2011/04/17(日) 15:52:31.61 ID:Ey4lp3hD
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


267 :素人A:2011/04/18(月) 06:23:41.97 ID:cbwcJjLE
だめなざ前でもいい空私らしく痛い。まあ今日も行くか。
だるまは中国に行きませんでした。いててまあなるようになるし。
http://www.youtube.com/watch?v=AVaqzsJ0wGk


268 :野狐禅スレです:2011/04/18(月) 08:32:58.82 ID:dCesFmmo
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


269 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/18(月) 15:23:57.39 ID:+llE/2El
>>263 素人A さん

哲学は、日本語ですが、
元の意味は、愛知学と言うものです。
もちろん、哲学がが、愛知県の郷土史を学ぶ学問ではない事は、はっきりしていますが・・・σ(^_^;)アセアセ...
また哲学の意味は、考える、と言うものです。

人生は夢、と言うことをいってるのでしょうか。夢の主体は、時空の条件下の生への意思、と言ってるね。

生物学上の勝者は、次世代を残したものである、と、学んだ。

であれば、生とは、意思と次世代を残す、と言うことか・・・

270 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/18(月) 15:57:20.72 ID:+llE/2El
>>267 素人A さん

> だるまは中国に行きませんでした。
だめな坐禅でもいいから私らしくいたい。 』

坐禅に良いも悪いもないし、
さとりは無我だから、私らしく、もないし、
椅子を支えている床があって、床を支える土台だあって、土台を支える地があって、
地は地球で、地球は太陽の周りを周回する。
これら全宇宙に浮かぶものは、万有引力で平衡を取る。

椅子禅の一点は、全宇宙が支える。
坐るとは、じぶんがない。

271 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 19:47:53.12 ID:7qOgweVw
臥禅ってないのけ?

272 :素人A:2011/04/18(月) 20:08:54.75 ID:cbwcJjLE
妄想竹で大金持ち。前に話した夏に氷柱。安いもので一リットルで末端価格100円位だそうです。
一トン(一立方めーとるの氷)なら10万円にもなる南極やめて近くのアラスカ
から運んでくればぼろもうけの夏の夜寒?私は商売気の無いので誰かにゆずる?
売れなきゃ水の泡になるだけだ。一辺10メートルのサイコロが1000万円
ちょうと出るか半とでるかサイコロ勝負。

273 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 20:15:12.67 ID:4gfkUJfW
>>271
すべては禅になるってか?
うんこ禅、椅子禅・・・・(藁

274 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/18(月) 21:17:49.08 ID:+llE/2El
>>271
> 臥禅ってないのけ?
>>273
> >>271
> すべては禅になるってか?

行住坐臥
と言うことがあります。

行住坐臥 ( ぎょうじゅうざが )

「 行く、住(とど)まる、坐る、 臥す 」と読む。

いつでも、どこでも、24時間、と言うことです。

わたしはそれを24時間コンビニ禅、と言っています。

禅とは、ジャーナ、静かにする、と言うことです。

お尋ねの、”臥禅” もいいですね。

俄然、いいです・・・

275 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 21:21:39.76 ID:7qOgweVw
禅スレは変人ほんまばっかやで

276 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/18(月) 21:34:03.58 ID:+llE/2El
>>275
> 禅スレは変人ほんまばっかやで。臥禅ってないのけ?

何故そう思うのかな?

277 :神も仏も名無しさん:2011/04/18(月) 21:37:53.74 ID:7qOgweVw
>>274
さんくすこ
>>276
なんとなくやで

278 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/18(月) 21:39:48.76 ID:+llE/2El
>>277
> >>276  なんとなくやで

ビシッ∠(-_☆)ブラジャ!!

279 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/18(月) 23:03:36.63 ID:+llE/2El
Adobe、脆弱性を修正した「Flash Player」v10.2.159.1および「AIR」v2.6.0.19140
本脆弱性を悪用した攻撃もすでに確認されておりなるべく早急なアップデートが必要

 米Adobe Systems Incorporatedは15日(現地時間)、「Adobe Flash Player」の最新版v10.2.159.1と「Adobe AIR」の最新版v2.6.0.19140を公開した。
「Adobe Flash Player」はWindows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7など、「Adobe AIR」はWindows XP/Server 2003/Vista/7および64bit版のVsitaなどに対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。
 本バージョンでは、同社の基準で深刻度が4段階中最も高い“Critical”と評価された脆弱性が修正されている。
本脆弱性を悪用した攻撃もすでに確認されており、なるべく早急なアップデートが必要だ。
  また、「Adobe Acrobat」「Adobe Reader」などの同社製品にも同様の脆弱性が存在するが、これらの製品では“保護モード”機能で攻撃を防止できるとのこと。
修正版は25日の週に行われる定例アップデートで提供される予定。

「Adobe Flash Player」

【著作権者】Adobe Systems Incorporated
【対応OS】Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】10.2.159.1(11/04/15) 「Adobe AIR」

【著作権者】Adobe Systems Incorporated
【対応OS】Windows XP/Server 2003/Vista/7/Vista x64
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】2.6.0.19140(11/04/15) Adobe - Adobe Flash Playerのインストール
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
Adobe - Adobe AIR
http://get.adobe.com/jp/air/
窓の杜 - 【NEWS】「Adobe Flash Player」の脆弱性などを修正した「Google Chrome」v10.0.648.205
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110415_440036.html
窓の杜 - 【NEWS】Adobe、脆弱性を修正した「Adobe Flash Player」「Adobe AIR」の最新版を公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110322_434388.html
Flash PlayerとAdobe Readerに脆弱性、標的型攻撃も既に発生(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110412_438996.html

280 :素人A:2011/04/19(火) 06:24:36.34 ID:SFGYT7+t
仏教ではそれは真我とはヒンズー教.我と言わず法といえ.我といえば我がまま
のイメージが.法といえば皆さん守りましょうのイメージが法向が違うだけか→←。
まああるものはあるのだろうなあ死でも生きても芯がある。心もあるけど迷わず
法は守りましょう。

281 :神も仏も名無しさん:2011/04/19(火) 11:53:51.83 ID:/7qq5WcK
apo^nn

282 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/19(火) 23:03:55.65 ID:KhfPK7U1
>>280 素人A さん

> 真我とはヒンズー教.で言うアートマンか
仏教ではそれは我と言わず無我、あるいは法、真理と言う。
 我といえば、蟻がママ、ではなく 我がままのイメージがアリ、
法といえば順法、交通規則は皆さん守りましょうのイメージがある。
それぞれの法向が違うだけか→←。
 まああるものはあるのだろうなあ
死でも生きても芯がある。
心もあるけど
迷わず法は守りましょう。 』

道徳の先生になったのかな・・・、(;^ω^)アセアセ

283 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/19(火) 23:47:24.34 ID:KhfPK7U1
> 確かにこの国は経済で動いてると言えるだが、 なんでも金に換えればええちゅうもんじゃないわなw。 ともかく色んな先見の目の無ぇ〜御仁がノウノウと政治を語るのは如何なモノか?

草野仁氏が、東電のコマーシャルに出て、原子力発電はCO2の発生が無く、クリーンエネルギーである、と言ってたのを覚えているだろうか。
日本のエネルギー政策は、3分割である。
水力、火力、原子力である。
京都議定書、は日本が強力に推進して来た。
世界が地球温暖化阻止を目指した。
たとえば、肉食をするとしよう。
家畜を飼うために森林を伐採し、飼料である牧草を植える。
また家畜は、糞をする。
これは温暖化を強力に進めるメタンガスを発生させる。
同じく草食動物のゲップとおならも多量のメタンガスを排出する。
肉を食うのは人間である。
2050年には、世界の人口は100億人を超すという。
雑食性の人間も、糞をし、ゲップをし、おならをする。
また、肉食性の動物も、然り。
地球4個分の消費をしていると言う人類。
われわれは、加害者であり、被害者である。
とくに、加害者であると言う視点が、現代人には欠落しているのではないだろうか。

284 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 00:29:53.89 ID:nvUI0Xxs
まず、東海沖地震の恐怖をあおり続け、予算を分捕ってきた東大地震研の犯罪的デマゴギーこそ、きびしく弾劾されるべきである。
これまで消費してきた予算の国家への即時返納であり、教授以下研究陣の給与変換ではないだろうか。


> CO2の話だけど、植物はCO2で生きてて、植物にとって必要な訳で・・・・・。 CO2と放射能、天秤かけて考えればええかもしれんねぇ〜w 緑化という対策も練れるかもしれんね。

ブラジルアマゾン川流域の森林焼却により牧草地かされ、放牧された牛達、
牛を食料とする人間、
この関係を、まず、言ってる。

植物は、昼間は炭酸ガスを吸い、酸素を放出し、
夜間は、逆に、酸素を吸い炭酸ガスを放出する。
つまり、自己完結しているのである。
何も、動物のために植物が存在しているわけでは無い。
勝手に、植物に依拠した草食動物が出、それを喰らう肉食動物が出、雑食性の人間がいるのである。

285 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 00:40:14.07 ID:nvUI0Xxs
FXとは?

 FX(外国為替保証金取引)とは、外国通貨の売り買いを行い、利益をだす取引のことをいいます。
最大の特長は「売り」からでも「買い」からでも取引が始められることです。
他にも相場の変動による「為替差益」での利益、「スワップポイント」という通貨の金利差での利益、少ない資金で大きな取引ができる「レバレッジ」などがFX取引の特長です。

 世界には「円」以外にもドルやユーロ、ポンドといった国ごとの通貨があります。
ニュースでも「本日の為替相場です」とありますが、世界の通貨は刻々と為替レートが変化しています。
その変化する通貨の為替レートを利用して利益をだすのがFXです。

 例えば、1ドル=100円のとき、1ドルを100円に交換できます。
その後、為替レートが 1ドル=120円(円安ドル高)に上がり、持っていた1ドルを円に交換すると120円になり、20円の利益がでます。

 これを『為替差益』といいます。


 為替相場の変動は「ドルを円に交換したい人」と「円をドルに交換したい人」のバランス(需要と供給)によって決まるため、人気のある通貨は交換レートが上がります。
逆に人気のない通貨は交換レートが下がります。

286 :素人A:2011/04/20(水) 06:34:42.13 ID:4UmjGI8y
鬼さんが修行しなくて死んだら後悔するとか言っているし.地獄の苦しみは
半端じゃ無いか?身で守られて無い心が暴走しても死なんし相当な痛い目にあうか?
楽しい目も半端じやないし心は乱れてうまく限界の無いエネルギーをコントロールできなく
相当にやばい原子力もなんとか暴走はとまったようだ.ある意味原発は身をもつてこうなる
と教えているのかも。具体的なものがあれば修行もわかりやすい。それが瞑想や座禅だ
おまえまじめにやれ。仏に後悔させるな。座禅つまらないけどやれるときやれ



287 :素人A:2011/04/20(水) 08:20:21.69 ID:4UmjGI8y
目の前は常にザ前だ。今日も経典だし。春○だしの今。

288 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 16:17:29.32 ID:vz0EnlQ6
カルニチン

 カルニチンは、脂肪酸の分解(β-酸化)を促進させる。

 カルニチンは、長鎖脂肪酸をミトコンドリア内に輸送するのに、キャリアとして、必要。
また、カルニチンは、ミトコンドリア内に蓄積したアシル-CoAを、アシルカルニチン(アセチルカルニチン)として、ミトコンドリア内に輸送するのに、必要。

 1.カルニチンとは
 カルニチン(carnitine)は、4-hydroxy-3-trimethylaminobutyric acid(β-hydroxy-γ-trimethyl ammonium butyrate:β-ヒドロキシ-γ-トリメチルアミノ酪酸)のこと。
 化学式は、(CH3)3N+-CH2-CH(OH)-CH2-COOH。
 古くは、ビタミンBTと呼ばれていた物質。

 体内のカルニチンは、肝臓で生成されるか、食事から供給される。
 カルニチンは、体内(肝臓、腎臓、脳)で、必須アミノ酸のリジンとメチオニンから、合成出来る:カルニチンは、肝臓で合成され、血液を介して、筋肉に取り込まれる(注1)。
 カルニチンは、羊肉、赤肉、鶏肉、魚、乳製品などにも豊富に含まれていて、食事からも供給される。
 植物は、カルニチンの生成に必要な2種類のアミノ酸(リジンとメチオニン)の含量が少ないので、ベジタリアンの人は、血漿カルニチン濃度や、尿中カルニチン排出量が、低下することがある。
 カルニチン(アシルカルニチン)が欠乏すると、慢性疲労症候群と言う病気になるとも、言われる(注2)。

 成人男性(体重70Kg)の体内には、カルニチンが約10mmol存在する。その体内カルニチンプールの内、98%は筋肉中に存在する。
体内カルニチンプールの内、肝臓や腎臓に存在する量は、1.6%に過ぎない。
体内カルニチンプールの内、0.6%は、細胞外液中に、遊離カルニチン、アシルカルニチン(カルニチンのβ位の水酸基に、脂肪酸がエステル結合している)として存在する。

289 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 17:44:30.58 ID:vz0EnlQ6
 2.カルニチンの役割
 カルニチンは、脂肪酸(長鎖脂肪酸)を、β-酸化させる為に、ミトコンドリア内に輸送するのに必要。、
 カルニチンは、ミトコンドリア内に蓄積した脂肪酸(アシル-CoA)を、ミトコンドリア外に輸送するのにも必要(ミトコンドリア内のCoA/アシル-CoA比が上昇し、遊離のCoAが増加する(遊離のCoAが供給される)。

 a.カルニチンは、脂肪酸を、ミトコンドリア内に輸送するのに必要
 カルニチンは、カルニチントランスポーターにより、細胞内に取り込まれる。

 長鎖脂肪酸は、ミトコンドリア内で、β-酸化され、エネルギー源となる。
 カルニチンは、長鎖脂肪酸のミトコンドリア内への輸送に必要。
 細胞質の長鎖脂肪酸は、細胞質ゾルで、ACS(acyl-CoA synthetase)により、CoA(Coenzyme A)と結合して、アシル-CoA(acyl-CoA)に活性化される。
ACS(acyl-CoA synthetase)は、acyl-CoA synthase、fatty acyl-CoA ligase、thiokinaseとも呼ばれる。
 長鎖脂肪酸は、アシル-CoAとなった後、カルニチンと結合して、アシルカルニチン(Asylcarnitine)にならないと、ミトコンドリアの内膜を通過して、ミトコンドリア内のマトリックスに移行出来ない(注3)。
なお、通常の食事を摂取している際には、健康人の血中に存在しない、中鎖脂肪酸(MCT)や、短鎖脂肪酸は、カルニチンと結合しなくても、ミトコンドリア内に輸送される。
また、極長鎖脂肪酸(炭素数が26以上)は、主に、ペルオキシソーム(注4)で、分解される。
 従って、カルニチンは、ミトコンドリア外の脂肪酸を、ミトコンドリア内に輸送するのに必須な物質(ビタミン)である。
カルニチンがないと、脂肪酸は、ミトコンドリア内のマトリックスで、β-酸化されにくい。
 カルニチン(血液中の遊離カルニチン)が欠乏すると、脂肪酸(長鎖脂肪酸)のミトコンドリア内への輸送が低下する。
脂肪酸のβ-酸化によるNADH2+等の生成が低下(更には、呼吸鎖によるATP生成も低下)し、組織の細胞内に、中性脂肪(トリグリセリド)が蓄積し、肝腫大や、ミオパチーが起こる。
また、空腹時には、脂肪酸のβ-酸化による、NADH2+やATP等の生成が低下して、糖新生が低下して、低ケトン性低血糖を起こす。

 

290 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 17:45:14.73 ID:vz0EnlQ6
b.カルニチンは、脂肪酸を、ミトコンドリア外に輸送するのに必要
 ミトコンドリア内のアセチル-CoAは、カルニチンアセチルトランスフェラーゼ(CAT)の作用により、カルニチンと結合して、アセチルカルニチンとして、ミトコンドリア外の細胞質ゾルに、輸送される。
アセチルカルニチンは、細胞質ゾルで、カルニチンとアセチル-CoAに分解され、アセチル-CoAは、アセチル-CoAカルボキシラーゼ(ACC)により、脂肪酸に合成される。
 図には示さないが、カルニチンは、また、アシル-CoA(有害)が、ミトコンドリア内に蓄積した際に、カルニチンアシルトランスフェラーゼの作用により、アシル-CoAと結合し、アシルカルニチンとなり、細胞外に排泄される。
 従って、カルニチンは、ミトコンドリア内のアセチル-CoAや、アシル-CoAを、ミトコンドリア外に輸送し、ミトコンドリア内のCoA/アシル-CoA比を調節する(遊離のCoAが増加する)のに必要な物質でもある。

291 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 18:07:30.22 ID:vz0EnlQ6
【2ちゃんぬる】過去ログ閲覧サイト。ログイン不要。
http://2chnull.info/

坐禅と見性75章不確実性とは突然か
http://2chnull.info/r/psy/1300530296/1-1001

292 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 18:10:14.69 ID:vz0EnlQ6
>>287 素人A さん

> 春○だしの今。

次々といろいろな花たちが咲き継いでるねー

293 :野孤禅スレです:2011/04/20(水) 18:42:57.09 ID:JK6kzW9c
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

294 :野孤禅スレです:2011/04/20(水) 18:43:49.35 ID:JK6kzW9c
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

295 :野孤禅スレです:2011/04/20(水) 18:44:31.57 ID:JK6kzW9c
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


296 :神も仏も名無しさん:2011/04/20(水) 19:20:06.93 ID:7tLkM+kF
禅定の三昧の階梯について書いた書籍ってなんかあったっけか

297 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/20(水) 22:40:36.47 ID:vz0EnlQ6
ドル円は、87〜96円で推移すると思われ・・・今後2年間は・・・

つまり
途中上下はあっても
円安であり
しかも
ドル安でもある。


(*´ノ0`)コソッ・・・

298 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/21(木) 01:23:14.89 ID:hJGP/Doc
日本全国のモニタリングポストで測定された放射線量を表示「RmpView」

「RmpView」v4.02 rev.0
測定地点の名前と詳しい情報を表示

 「RmpView」は、日本全国のモニタリングポストなどで測定された放射線量を、数値とグラフで地図上へ一覧表示できるソフト。
Windows XP/Vista/7および同64bit版に対応するフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 行政機関や個人が運営するモニタリングポストのほか、浄水場などで採取された水からの放射線量を表示することが可能。
起動すると、関東地方の地図の両脇に各地の放射線量が数値とグラフで表示され、各グラフから延びた線の先にある点が測定地点を表している。

 グラフは1目盛りが24時間を表しており、過去1週間分の放射線量を棒グラフで表示可能。
また、グラフの背景は放射線量によって青・緑・黄・赤と色が変わるほか、各グラフをクリックすると測定地点の名前と詳しい情報を表示できる。
また、グラフが表示されている部分をドラッグすることで地図を任意の位置へスクロールすることも可能。
画面下に並んだアルファベットボタンを押すことで、表示する測定地点を切り替えられる。

 たとえば、[F]ボタンでは関東地方のモニタリングポストを表示し、[E]ボタンでは関東の上水道、[G]ボタンでは横須賀の海水の放射線量を表示。
そのほかのボタンでは関東以外のモニタリングポストなどの放射線量を表示可能。
また、[M][N]ボタンを押すと、福島第1原子力発電所内を拡大した地図が表示され、原発所内のモニタリングポストの値も表示できる。

 さらに、アルファベットボタンの下にあるボタンからは、観測地点のグラフを放射線量が高い順に並べることが可能。
放射線量が高い順にグラフを並べる際には、対象となる観測地点を、
福島第1原発原子炉内のモニタリングポスト・福島第1原発敷地内のモニタリングポスト・福島と宮城県のモニタリングポスト・それ以外のモニタリングポスト・海水の放射線量・上水道の放射線量から選択できる。

【著作権者】retouch.info/薫
【対応OS】Windows XP/Vista/7/XP x64/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】4.02 rev.0(11/04/19) retouch.info
http://retouch.xsrv.jp/

299 :素人A:2011/04/21(木) 06:37:06.38 ID:/Mzis616
良くわからんシーベルト放射能?紫外線より害はあるのかないのか?多分少しくらい
大丈夫?目には見えないものの恐れは他にも色々あるようなきがする。心の中も他の人の
心の中も心理ません。20キロ以内の人は皆ガイガーカウンター政府が身につけさせて
常時はかつて越えたら現場離れる様にすればよい。政府は金なしけちる。きまりだから守れだけ。
ガイガーカウンター1000円なら私も買うけど.見えるように何とかせよ。

300 :素人A:2011/04/21(木) 06:58:46.63 ID:/Mzis616
とにかく20キロ以内家や物洗い流して土も10センチ位剥ぎ取つて原発
の周りに山積みする。後はセメントで全部舗装する.金かかる何兆円損なかねない
東電つぶれる無理。解決法は色々あるだろうが金がないと個○。多分土が
風で放射能撒き散らしているからだと思うけど。



301 :野狐禅スレです:2011/04/21(木) 08:32:24.15 ID:ByM3RLZJ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


302 :素人A:2011/04/21(木) 08:44:17.26 ID:/Mzis616
少暗いの放射能おそれていいのやらわるいのやら.
世界の高放射能地域研究。
http://www.taishitsu.or.jp/genshiryoku/gen-1/1-ko-shizen-3.html

303 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/21(木) 14:28:34.06 ID:Oy998Gux
>>299 素人A さん

> 目には見えないものの恐れは他にも色々あるようなきがする。心の中も他の人の 心の中も知りません。 』

目に見えないものは、在るのか、無いのか?

304 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/21(木) 14:49:00.33 ID:Oy998Gux
>>300
> とにかく20キロ以内家や物洗い流して土も10センチ位剥ぎ取つて原発の周りに山積みする。
後はセメントで全部舗装する.
金かかる何兆円
そんな金ない

金が無きゃ、日銀で印刷・・・・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ

昔の殿様は、小判の金の含有量を減らして、千両箱を積み上げ、それでも、千両箱がどっか無くなると、木版印刷して藩札(はんさつ)をばら撒いた。...( - -)トオイメ

土の入れ替えはやらなきゃねー
長崎では、表土10センチを削り取り、どっかへ、捨てた。

耕地は、塩害も加わり、深刻さは増すばかり。

とは言え、ひとうずつ問題を解決していけば、また、耕作もできるのだろう。

港に堆積している流れ込みの瓦礫の除去、
ひとつ1億円はするという流出の定置網の除去、
15メートルの高さの防波堤、
沈没している漁船の引き上げ、
陸上に放置されっぱなしの漁船の修復、
1メートルは沈没した、魚市場周辺のかさ上げ、
船が着けられる岸壁の構築、

農業に城、漁業にしろ、問題は山積している。

一都東北六県
生産地と消費地が、一体とならねば、問題解決は、遠い。

何にしても、福島原発が作り出した電力は、東京都民が消費していたのだ。

305 :素人A:2011/04/21(木) 16:26:13.58 ID:/Mzis616
もしこんなほんでっかい首相が今いたら。首相は日銀に20兆円くらいの金刷らせて
水につけてぼろぼろにする。そして被災地にここ掘れワンワンの犬や助さん格さん
ご一行を連れる.そして津波の瓦礫の道路そばに人が見てないとき札束をかくし
そして犬を蹴飛ばす。ワンワン持ち主の分からない埋蔵のタンス預金を見つける
そして首相は日本の代表として落し物だから5パーセントは日本人全部で山分け後の
95パーセントは被災者で山分けする。被災者たちに涙を流して熱烈歓迎の嵐だ。国債も
出さず消費税もあげず.予算で苦しむことも泣くあっという間に日本立ち上がる
と思うのは私だけか?

306 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/21(木) 18:57:18.29 ID:Oy998Gux
>>305 素人A さん

> と思うのは私だけか?

(爆)
だけ、だね・・・

消費税を上げると、消費が落ち、不景気になる、と言うのはひとつのパターンと言える。
それはそうなんだけれども、
震災支援と言うことで、
消費が落ちず、増えていけば、
被災地のみならず、日本全体の景気がうわ向いていく。
日本との貿易相手国も、潤う。
万事、めでたし、めでたし・・・になるはず・・・

307 :神も仏も名無しさん:2011/04/21(木) 19:01:15.99 ID:5lLIdF0M
稲盛ボウズ発見ワロス警戒しとけやw

308 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/21(木) 22:47:31.80 ID:Oy998Gux
>>307

JAL!!! 氏ねぇー!!!

309 :素人A:2011/04/22(金) 06:25:23.64 ID:ft1qCflu
座禅儀 薬山弘道大師の坐禅会である僧が問うた、山のような不動に坐り何を考えているのですか。
師が答える、思考でないのところを思考しているのだ。
僧曰く、思考でないところをどのように思考するのですか。
師が答える、考えないのだ。
大師の表現がこのようなものであるところを明らかにして坐禅を極めるべきである。坐禅を正しく受け継ぐべきなのだ。
これが不動の坐禅が仏道において伝えられていることの実践である。山のような不動の坐禅について語った人は一人ではないですが、師はそのトップである。
いわゆる思考でないのところを思考しているとは、思考の真髄であり、思考でない次元の真髄である。



310 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/22(金) 12:33:48.04 ID:RW/9jau6
>>309 素人A さん

まさに、分別しない、である。

311 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/22(金) 22:00:06.47 ID:PG1oM3PF
無門関

三十九 雲門話墮  雲門の話堕(わだ)

雲門、因みに僧問う、
「光明寂照遍河沙(こうみょうじゃくしょうへんがしゃ)」一句未だ絶せざるに、
門遽かに曰く、「豈に是れ張拙(ちょうせつ)秀才の語にあらずや」。
僧云く、「是」。
門云く、「話墮せり」。

後来、死心拈じて云く、
「且く道え、那裏か是れ者の僧が話堕の処」。


僧が和尚に問うた。
「光明は静かに全宇宙を照らしている」 と言うのが終わる前に、
和尚が「それは高名な某和尚の句ではないか」 と言った。
僧が 「はい」と答えた。
和尚は 「そんな話ではだめだ」と言った。

後に別の和尚が引用して言った。
「この僧の話のどこがだめなのかを示してみよ」


○ 人は奴隷では無い。自由、主人公である。涅槃である。

312 :神も仏も名無しさん:2011/04/22(金) 22:10:52.36 ID:GWLacq3m
>>311
昔思えば夕べの夢じゃ とかく思うは皆うそじゃ

313 :神も仏も名無しさん:2011/04/22(金) 22:19:08.52 ID:GWLacq3m
佛道をならふといふは、自己をならふ也。自己をならふといふは、自己をわするるなり。
自己をわするるといふは、萬法に證せらるるなり
萬法に證せらるるといふは、自己の身心および他己の身心をして落せしむるなり。
悟迹の休歇なるあり、休歇なる悟迹を長長出ならしむ。


314 :神も仏も名無しさん:2011/04/22(金) 22:39:22.29 ID:GWLacq3m
無理会話
http://wiki.livedoor.jp/turatura/d/%CC%B5%CD%FD%B2%F1%CF%C3

いま現在大宋国に、杜撰のやから一類あり、いまは群をなせり。
小実の撃不能なるところなり、かれらいはく、いまの東山水上行話、
および南泉の鎌子話のごときは、無理会話なり。
その意旨は、もろもろの念慮にかかはれる語話は、仏祖の禅話にあらず、無理会話、これ仏祖の語話なり。
かるがゆえに、黄檗の行棒、および臨済の挙喝、これら理会およびがたく、念慮にかかはれず。
これを朕兆未萠已前の大悟とするなり。先徳の方便、おほく葛藤断句をもちいるといふは、無理会なり。 『正法眼蔵』「山水経」巻



315 :素人A:2011/04/23(土) 07:30:31.38 ID:TOprJmsl
雪峰真覚大師が、ある時、集まったものに示していった。
このことを会得しようと思えば、我が心は古鏡に似ている、胡人が来れば、胡人を現し、漢人がくれば漢人を現す。
すると、玄沙が出でて問う、明鏡が来たならば、どうなるのでしょう。
師曰く、胡人も漢人も共に隠れる。
玄沙曰く、私はそうではないと思います。
師曰く、どう表現するのだ。
玄沙曰く、和尚から問うてください。
師曰く、明鏡が来たならば、どうなるのか。
玄沙曰く、粉々に砕ける。

政府は公債無理なら消費税あげるという。その金を巨大土建業者とゼネコンに
儲けさせるために使わなきゃならないのか?政府は主導権はない?効率は悪くても
東北の経ちで皆公平に仕事させ出来るだけ自分たちで出来るように出来ないのか
一時的に共東北産主義でもいいではないのか。このままでは金も人も泣く
前の話と後の話が全然関係ないのだけど そうだねえ

316 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 09:27:52.75 ID:cVvbdQDp
今、この場にござる衆は、一人も凡夫(ぼんぶ)はござらぬ。
みな人々、不生の仏心ばかりでござる。
凡夫でござると思わしゃる方がござらば、これへ出さしゃれ。
凡夫は、どのようなが凡夫でござると、言うて見やしゃれ。
この座には一人も凡夫はござらぬが、この座を立たしゃって、敷居ひとつ越えて、人がひょっと行き当たるか、
また、後ろから突き倒すか、あるいは、宿へ帰りて、子供でも、下男下女でもあれ、
我が気にいらぬことを、見るか聞くかすれば、はやそれに貪着(とんじゃく)して、
顔に血を上げて、身のひいき故に迷うて、つい仏心を修羅に仕かえまする。
その仕かえる時までは、不生の仏心で居まして、凡夫ではござらなんだが、
一念、向こうなものに貪着し、つい、ちょろりと凡夫になりまする」



317 :神も仏も名無しさん:2011/04/23(土) 09:28:33.89 ID:cVvbdQDp
「みな賢き人でいながら、不合点(ふがってん)ゆえに、仏心を餓鬼に仕かえ、
修羅に仕かえ、種々様々なものに仕かえて、餓鬼となり、あるいは修羅となり、畜生となりまする。

もし畜生などになったならば、もはや道理を聞くも、耳に入らず、たとい耳に入れども、
人でいた時さえ、聞いて持たなんだほどに、畜生になったならば、道理を聞くもなお耳にたもつ智慧がなければ、
地獄より地獄にうつり、畜生より畜生にうつり、餓鬼より餓鬼にうつり、
生々世々、暗きより暗きに入り、輪廻きわまりのう、無量の苦しみを受けて、
万劫千生があいだ、我が作りました罪業を、我れがまた叩きまするに、ひまがござらぬわいの。

一念ひょっと取りはずしましたれば、誰でもこうしたことでござる。
ただ仏心を余の物に仕かえぬということを、よくよく合点したがよう御座る」



318 :素人A:2011/04/23(土) 10:58:25.37 ID:TOprJmsl
瓦礫のかたずけ等素人の人のインストラクター付で実地で教えてもらいながら
働く.運搬トラック運転は普通免許あれば一週間位の現場実地講習で一人で運転
出来るようにする。他の色々な免許も実地講習ですまし.何でも素人でも出来働け
るようにする。



319 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/23(土) 18:10:34.26 ID:aE2KyrXp
無理会話 .
.
【定義】

読み方は「むりえわ」。念慮を用いることで知的に理解するような語話は、禅の言葉として相応しくないという見解を弄する者が、知的理解を超えたところで用いられる一部の行為・言動を尊重したものを「無理会話」という。
具体的には、雲門文偃の「東山水上行」や、南泉普願の「鎌子話」などがそれに当たるとされた。

320 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/23(土) 18:28:39.67 ID:aE2KyrXp
東山水上行 (雲門録)  とうざんすいじょうこう

 ある僧が、雲門(うんもん)禅師に問いかけます。「如何(いか)なるか是(こ)れ諸仏出身の処―悟りの境界(きょうがい)とはどういうものでしょうか」。

雲門答えて云(いわ)く、「東山(とうざん)水上行(すいじょうこう)」、
すなわち東山が水の上を行く。動かぬ山が川を流れて行く。一体どういうことでしょうか。 』

 別に「東山(とうざん)」それは連山(れんざん)よりも、むしろ富士山のような孤峰(こほう)です。
 「動かざること山の如く雲を貫いて高々と聳(そび)え、風に乗じて十方に拡がって堂々たる雄姿を見せます。
 川は山奥の渓流に源を発して、高きから低きへと無心に流れて、ついに大海に入ります。
前途に如何なる障害物があろうとも、自在に流れを変えて、信じられないような大きな力を発揮し、岩をも削り取って力強く流れて行きます。
 ある日、都会の喧騒を離れて、静かな山村にやってきます。
たまたま、滔々と流れる大河の岸に立って静かに彼方に聳える秀麗な山を見ていると、大自然の偉大さに、見ている自分もなくなり、聞いている自分もなくなり、山と一枚、川と一枚の忘我の境地です。
それをあえて表現しようとすれば、動静(どうじょう)(動くものと、静かなもの)を超えて、「東山水上行」と非論理的に叙(じょ)するしかありません。
 自分の意識分別を断ち切って、山を見るときは山に、川を見るときは川に、自分を没入し去って、山になり切って山を見、川になり切って川を見る人こそ、
本当に川を知り、山を知る人であり、東山水上行の奥義(おうぎ)を識(し)る人ではないでしょうか。
 道元禅師は、「而今(じこん)の山水(さんすい)は古仏(こぶつ)の道(どう)現成(げんじょう)なり。
ともに法位(ほうい)に住(じゅう)して、究(きゅう)尽(じん)の功徳(くどく)を成ぜり
――今、眼前の山水の自然の姿はそのまま仏の悟りであり、それ以上の教説はあり得ない」と言っておられます。
山水は常に私たちに語りかけているのです。
その言葉を聞くことのできる人が、山水の偉大さをそっくり自分のものとすることができるのです。 』


色即是空を言ったものである・・・

321 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/23(土) 18:46:54.33 ID:aE2KyrXp
葛藤集第三十三則・南泉鎌子

南泉、山に在って作務する次(おり)、 僧問う、「南泉の路、何の処に向ってか去く」。

 泉、鎌子を拈起して云く、  「我が者の茅鎌子、三十銭にて買い得たり」。

 僧云く、「茅鎌子を問わず。南泉の路、 何の処に向ってか去く」。

 泉云く、「我れ、使い得て甚だ快なり」。
 

三三   南泉とカマ

 ある僧が、南泉の名声をたよって、南泉の住む庵(いおり)を訪ねてきましたが、山の中なので迷ってしまいました。
すると丁度その時、南泉自身が鎌で草を刈っていました。

僧は彼が南泉であることに気がつかず、彼に南泉の庵への路を聞きました。「南泉さんへの路はどっちに向かって行けばよいのでしょう」

すると当の南泉が、鎌をひねるように持ち上げ、「この私の鎌は、三十銭で買ったものです」と答えました。

驚いた僧は「私は鎌のことを聞いているのではありません。南泉への路はどっちに向かって行けばよいか聞いているのです」と言いました。

南泉が言うには「私が使って見て、随分使いやすくて気持ちよく切れますよ」

322 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/23(土) 19:15:16.84 ID:aE2KyrXp
>>321

 葛藤集は江戸時代に妙心寺によってまとめられた公案集で、二八二則の中には幾つか無門関から取ったものもあります。

 僧「南泉さんは何に向かって生きているのですか」
 泉「この鎌は三十銭で買いました」
 僧「いや何に向かって生きているか聞いているのです」
 泉「この鎌はとても使い易く、自分もそのように生きています」  』

慈悲行を言う。

323 :素人A:2011/04/23(土) 19:45:07.00 ID:TOprJmsl
長沙景しん和尚の集まりで尚書がたずねた。
尚書「ミミズが斬られて二つになりました。両頭ともに動いています。いったい仏性は
どちらにあるのでしょうか」
和尚「妄想していけない」
尚書「動いているのをどうしましょうか」
和尚「風火がまだ散じてないだけだ」

何を物々言っているのか?ぽつ師匠は参加水目皆仏性と言っているではないか
仏性を一一分けてもしょうがないのでしょうか

324 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/23(土) 21:32:23.94 ID:3n18e+23
>>323 素人A さん

> 長沙景しん和尚の集まりで尚書がたずねた。
尚書「ミミズが斬られて二つになりました。両頭ともに動いています。いったい仏性はどちらにあるのでしょうか」
和尚「妄想していけない」
尚書「動いているのをどうしましょうか」
和尚「風火がまだ散じてないだけだ」

何を物々言っているのか?ぽつ師匠は山川草木国土悉有仏性と言っているではないか。 仏性を一一分けてもしょうがないのでしょうか 』

わからないならば、わからないで、良いと思います。
素人A さんは、色即是空を透りました。
我々現代人は特にそう言えるのですが、長年の学校教育もあり、知識の蓄積もあり、経験、体験も重ね、そう言う意味での知識で理解します。
それでは、色即是空は、受け取れません。
色は、じつは、空である、無我であると受け取るのが、初関を透ったところです。
この無我である、ところがさとりですよね。
一の如し、一如、です。 一如と受け取ることが大切です。
それ以外を分別しないと言うことです。
一と一に、分けないと言う事です。
二つに切られた両頭のどちらに仏性があるのか?と分別しない、と言っているのです。
お師家さまも丁寧に 「妄想していけない」 と さとしていらっしゃいます。
にもかかわらず、分別し無い、と言うことがわからないので、「動いているのをどうしましょうか」 と問い続けていますね。
優しすぎるお師家様もついには、説明をしてしまいました。「風火がまだ散じてないだけだ」、と。

>仏性を一一分けてもしょうがないのでしょうか?

一如である。分別しない。

325 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/23(土) 22:05:52.29 ID:3n18e+23
一語ずつ 単語登録してお使いください。

あはは


(T▽T)アハハ!
(⌒▽⌒)アハハ!
≧(´▽`)≦アハハハ
o(*^▽^*)oあはっ♪
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
o(*^▽^*)oあははっ♪
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
アハハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
( ´皿`)ァハハハ歯ノヽノヽノヽ / \ / \ /  \
o(*^▽^*)oアハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ /  \
(〃^∇^)o_彡☆アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ /  \
( ´皿`)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ /  \
≧(´▽`)≦ ア-ハッハッ八ツ八ーノヽノヽノヽノ \ / \/ \ /  \
ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!
キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン
アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ
アハハ!!(~▽~*)/≡クルッヽ( )ノギャハハ!!≡クルッ(*_ _)/バンバン!!

326 :素人A:2011/04/24(日) 07:58:13.39 ID:Py5RuMsI
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
第六章 土台
自分自身の心の中以外に仏陀を見出すことは不可能だ。
このことを知らないものは.それを外に探しにいくことだろう。
自分自身の内側を探し求めるていく以外に.自分の本質を見いだす
ことができようか?みずからの本質をそとに求めるものは.たくさんの
人に囲まれて演じながら.自分がだれだつたか忘れてしまい.そこらじゆう
を捜し回っている愚か者のようだ。(パドマサンバヴァ「完璧な覚醒をもって
みることによる自己解脱の書」)  とりあえず今日の一仕事終わり後はホカホカ


327 :野孤禅スレです:2011/04/24(日) 14:59:27.64 ID:QPJ75ynf
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

328 :野孤禅スレです:2011/04/24(日) 15:00:10.39 ID:QPJ75ynf
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

329 :野孤禅スレです:2011/04/24(日) 15:00:51.74 ID:QPJ75ynf
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


330 :素人A:2011/04/25(月) 06:43:13.35 ID:za8AzmH0
私の昔の書き込み偶然見たけど.下手な鉄砲数打ちゃ出鱈目に当たるで無理夢中に
外れても外れてもパンチを繰り出すエネルギーはすごかった.今はそのおまけか?
まだ私は今も野狐の前でウロウロだなあ反省反省は去るはかり。
http://unkar.org/r/psy/1222681802

331 :素人A:2011/04/25(月) 08:44:06.22 ID:za8AzmH0
そうだねえ。現代人ある意味でバーチャルに住んでる。金もそうだし.コンピューターも
情報世界そのものがバーチャルじやないか。現実とは動物は飯食えなきゃ死ぬし
体壊れたらあの世行き。今の日本は現実では地震や津波に遭ってもその部分では
文句いっても皆け合うし.皆差取っている。後はバーチャルのグリコのオマケ。
日本人ほんとは皆悟っているかも?今からまじめに仕事せんと飯食えん。



332 :野狐禅スレです:2011/04/25(月) 11:54:57.18 ID:Vx4KNf33
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


333 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/25(月) 15:43:05.50 ID:wrOwgNs8
>>326 素人A さん

>自分のこころの中に仏陀を見出す、これ以外には無い。。。

これは仏教とは違うものだね。

334 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/25(月) 15:56:01.74 ID:wrOwgNs8
>>330 素人A さん

> 下手な鉄砲数打ちゃ出鱈目に当たるで無理夢中に外れても外れてもパンチを繰り出すエネルギーはすごかった・・・

素人A さんのこんにちがあるのは、そのエネルギーですね。
自己を表明していく、と言うことでしょう。
それが、自己を観ず語れず対象に執着するだけの狗との明確な差ですね。
差を取る、差取りでしょうか。

335 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/25(月) 16:08:37.66 ID:wrOwgNs8
>>331  素人A さん

> 日本人ほんとは皆悟っているかも?今からまじめに仕事せんと飯食えん。

全宇宙が、ですよね。

336 :素人A:2011/04/26(火) 06:52:57.56 ID:8pi8Yg5t
和尚とは弟子が「・・・これでいいのでしょうか」と問えば。鬼和尚「運送じや・・」と答える。
?山上っている人が「私は山上っているのでしょうか」と問う.「山上っているがんばれと答える」
修行しているのでしょうかと問えば修行していると答える。和尚とは?
山の上の和尚から見たら皆間違いなく進んでいる。私には正しいものも誤ったものもあるしまあよいか。
間違いなく説きすすむし時は進んでいく




337 :神も仏も名無しさん:2011/04/26(火) 07:15:38.77 ID:nsHVWfVV
山登ってる人じゃないのか?

338 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/04/26(火) 13:59:39.71 ID:rR7pKf9Y
最近、ぼったんからの直接返レスがないなあw
ぼったん、ヤコ禅氏が、ワシと思って返レス、オナニー満足していやがるからなあw

ワシは、ぼったんが改心するようにいつも見守っている。
釈迦も最後に、「だらしのない垂れ流しをせずに修業せよ」
といい、
いつも、ワシはぼったんにこの意味のみを指導しているのじゃw

339 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/04/26(火) 14:13:02.00 ID:rR7pKf9Y
垂れ流ししたい
垂れ流しタイw

かまって頂戴
かまってちょうだイノシシw

妄想の言葉でw
悲しい評価が、
ぼぼぼったーんw

褒めてw
ほめテントウ虫w

しこしこします。
シコシコしマウスw

垂れ流しカキコで
妄想が増えるねwぼったんw


340 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/26(火) 19:50:10.52 ID:q6GlNCrZ
IE9がWindowsXPをサポートしない5つの理由
「5 reasons why IE9 will not support Windows XP(IE9がWindowsXPをサポートしない5つの理由)」より抜粋&一部追記したものです。

まだまだWindowsXPを使っているユーザは多い。
実際に自分の実家のパソコンは2台ともXPで、買い換える予定はありません。
InternetExplorer9はWindowsXPには対応していないという公式発表をMicrosoftはしていますが、これは何故なのでしょう?

IE9がWindowsXPをサポートしない理由は、以下の5つにあるようです。

■理由1
WindowsXPはDirect2Dに対応していない

■理由2
WindowsXPはセキュリティがIE8に最適化されている

■理由3
IE9対応のグラフィックボードがWindowsXPには装備されていない

■理由4
IE9は最新のハードウェアとOSで動くように設計されている

■理由5
IE9には分散型グラフィックカードとマルチコアCPUが必要

こういった理由のため、WindowsXPでのIE9対応は難しいと判断されたようです。
しかし、全世界のインターネットユーザーの60%がWindowsXPを使っているのも事実。
IE9にとってWindowsXPに対応しない事は致命傷になるかもしれません。
自分の推測ではWindowsXP上でIE9を動かすエミュレータが登場して、かなりの人気になるのではないかと思います。
いずれにせよ、Microsoftには何らかの対策が必要とされていることは事実でしょう。

341 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/26(火) 19:56:28.59 ID:q6GlNCrZ
IE9、Windows XPでは利用できず
IE9はWindows 7とVistaにしかない技術を活用するため、Windows XPでは動作しないという。

「IE9 XP」の記事をお探しですか?最新関連記事が 11 件 あります。 
米Microsoftが次期版WebブラウザInternet Explorer(IE)9を披露したが、Windows XPユーザーは同ブラウザを使えないという。

 同社が3月16日に公開したIE911 件の開発者用プレビュー版は、Windows VistaとWindows 7にしかインストールできない。
プレビュー版のFAQによると、IE9はWindows 7に搭載された新技術を活用したGPUアクセラレーション機能を備えており、この機能はVistaにのみ後方移植が可能という。
この機能がVistaで導入されたディスプレイドライバモデル技術に依存しているからだ。

 また米メディアによると、MicrosoftのIE担当ジェネラルマネジャー、ディーン・ハチャモビッチ氏はMIXカンファレンスで、IE911 件はXPをサポートしないと認めたという。

342 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/26(火) 20:11:20.91 ID:q6GlNCrZ
IE9 は Windows XP 非対応、IE のシェアが低下する ・・・
そしてそこまでする理由、MSの戦略とは

Internet Explorer 9 が Windows XP で利用できないことはすでに Microsoft から発表されていますが、それによってどういう影響があるのかを考えてみたいと思います。

まず、Windows XP に非対応ということで当然 XP では IE9 を使うことができません。
だからおそらく予想通り IE 全体のシェアは低下するでしょう。
しかし、では一体何のために Microsoft は Vista 以降の OS でしか使えないハードウェアアクセラレーションを使ってまで IE を高速化したのか。
それにはおそらく最近の Web ブラウザ高速化競争が影響しているのではないかと考えることができます。

IE9 が Direct2D, DirectWrite を使って グラフィックの描画を高速化したことで、IE9 と他の Web ブラウザの間には圧倒的な速度差が生まれます。
当然、他の Web ブラウザ開発陣営は黙って見ているはずがありません。
自社の Web ブラウザでも同じ方法を使い IE9 と同等、あるいはそれ以上にパフォーマンスを向上させてくるでしょう。
まさしく、それこそが Microsoft の狙いなのではないでしょうか。
IE の開発状況をこれだけ詳しく公開するのもライバルたちに GPU レンダリング対応を促すためだと考えれば納得がいきます。

Windows XP には DirectX11 (Direct2D, DirectWrite) は提供されません。
XP には OS レベルで GPU の描画支援を受けられる機能が実装されていません。
つまり他の Web ブラウザも DirectX を使って高速化しようと思うのなら Vista 以降の Windows に対応しなければならないのです。
独自機能や他の方法(OpenGL など)によって XP に GPU 描画機能を実装することは可能でしょうが開発コストや時間がかかるでしょうから IE との速度差はどんどん大きくなっていくかもしれません。
それにXP世代の一般に普及しているタイプのPCはOS自体があまりグラフィック性能を必要としなかったということもあり、GPU対応にしたところで大したパフォーマンスが出ないこともあり得ます。
GPU 対応を諦めるならそれはそれで IE の一人勝ちになりますし、対応するならするで XP を搭載している多くのマシンのグラフィック性能が低いことを考えれば XP を切り捨てなければならなくなります。

343 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/26(火) 20:12:10.53 ID:q6GlNCrZ
>>342
Web ブラウザの高速化競争はこれからも続いていくと思います。
それに伴って GPU の性能も重要になってきます。
HTML5 が普及し出し、より高画質な動画やアニメーションが増えていけば古い PC を使っている人は買い替えを迫られるかもしれません。
すると Windows のバージョン別シェアはどのようになるでしょうか?

Web ブラウザの高速化競争は意外なところで Microsoft に味方をするかもしれませんね。

以上を簡単にまとめると

?IE9 が普及するならそれでよし
?IE9 が普及しなかったとしても Firefox などのライバルも GPU 対応になる可能性が高く、XP 時代の古いマシンでは実行できないためユーザーは PC の買い替えを迫られることになる。
よって Windows 7 搭載 PC が普及することになる(可能性がある)
?ライバルが Direct2D, DirectWrite を採用すれば DirectX の技術的勝利となる
ちなみに Direct2D や DirectWrite は GPU が DirectX10 に対応していないとハードウェアアクセラレーションが有効になりません。
DirectX9 世代の GPU ではソフトウェアエミュレーションになってしまい、パフォーマンスが大きく低下してしまいます。

344 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/27(水) 03:28:13.90 ID:yPWoyUtP
【WIN5】ウイン ファイブ【5重勝単勝式】 part6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1303808714/


5重勝単勝式(ごじゅうしょうたんしょうしき)

日本中央競馬会(JRA)が2011年から新設を予定している、指定された5レースの勝ち馬を全て当てるという馬券。

購入額100円に対して最高200万倍、2億円の払戻金が期待できる。

当面はインターネットからの購入に限定し、

的中者がいなかった場合は、次回にキャリーオーバー(繰り越し)となる。

中央競馬では1951年以降、午前中の3レースを対象とした3重勝単勝式が発売されていたが、「射幸心をあおる」という理由から61年に発売中止となり、2005年の競馬法改正で再び解禁されたという歴史がある。

アメリカでは6レースの1着を全て的中させる「ピック6」が人気を集めている。

また、競輪では1日の7レースの勝者を的中させる7重勝単勝式を発売している。


CLUB KEIBA

http://www.jra.go.jp/news/201012/120602.html

345 :素人A:2011/04/27(水) 07:10:44.74 ID:kjQtSw7P
・・六道を輪廻している生き物が.同じ川の岸で出会ったとしても.それぞれの
生き物はその川を同じように見ることは出来ない。それぞれ別のカルマの原因を
持っているからだ。熱地獄の住人は.その川を火だと思うだろう。寒地獄の生き物は
氷だと思うだろう。餓鬼地獄の世界生き物は.その川が血と膿に見えるだろう。水棲
動物は.棲むのにいい場所だと思うだろし.人間は飲み水だと思う。阿修羅には
その川が武器にみえるだろう。神々には甘露だとおもうだろう。だから具体的な事物
に見えても客観的に存在しているものなど本当は何一つないとはつきりいいきつてしまう
ことができる。サンサーラの根は本当は自身の心にある。・・・??
今朝は目は廻るし胃ムカムカして昨日悪いもの食べたのか気分悪いのに?何で打つ三と
遺憾のかやつと終わった。
のか



346 :素人A:2011/04/27(水) 07:28:20.82 ID:kjQtSw7P
ぽつ師匠五重の塔は揺れをバランスとつて地震には強いそうだ。
今までの単勝式馬券5回かけ続けると寺銭一レースに25パーセント取られるとして
5レースでは10000円の金は2300円に減る理屈だが
それなら7500円ですむ理屈だ中央競馬会損なことするのか?宝くじファンの
金狙っているのかきっとそうだ?勧銀は反対せんのでしょうか。
何で寺銭というのだろう?

347 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/27(水) 15:11:09.93 ID:nGu3IyJk
 ○ 寺銭【てらせん】

寺金とも。
博奕場(ばくちば)を開く貸元の収入になる金。
その日の賭金(かけきん)総額中の幾分かを寺銭とする。
もと町奉行支配外の寺を借りて博奕をしたので,この名が出た。

○ てら‐せん 【寺銭】

ばくちなどで、場所の借り賃として、出来高に対する一定の割合で貸元または席主に支払う金。
寺。
てらぜに

○ 寺銭

江戸時代博打は違法でしたから、普通の民家で賭場を開くと町方の役人に手入れを受ける恐れがありました。
そこで寺社奉行の管轄下で町方の警察権の及ばない寺社で賭場を開き、参加者が少しずつ場所代(ショバ代)を出し合って寺社に場所の借り賃として納めました。
それでショバ代を「寺銭」といいます。
当時は神仏混淆の寺社同一ですから神社で行なっても「寺銭」です。

348 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/27(水) 15:15:50.95 ID:nGu3IyJk
>>345 素人A さん

この世と、あの世、

道徳の時間・・・かな・・・


寝る前に食べると消化が悪く、胃もたれになるかもしれないね。

349 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/27(水) 15:19:16.59 ID:nGu3IyJk
>>346 素人A さん

この5重単勝式は、収益が震災復興に寄付されると言う。

と言うわけで、寄付行為です・・・キッパリ!!!

日曜日のレースでは81万の配当があったそうです・・・σ(^_^;)アセアセ...

350 :野孤禅スレです:2011/04/27(水) 15:50:55.82 ID:mh7tO3D2
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

351 :野孤禅スレです:2011/04/27(水) 15:51:37.00 ID:mh7tO3D2
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

352 :野孤禅スレです:2011/04/27(水) 15:52:22.47 ID:mh7tO3D2
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


353 :素人A:2011/04/28(木) 06:42:15.46 ID:vEkWOVWB
福島原発一応放射能拡散は収まってるといえば言えるのかも?放射性物質の
沸点ヨウ素184度ストロンチュウムは1382度だから水素爆発でもしないと
遠くまで拡散しないだろうし。水漏れもとめるというしこのまま収まるが拡散した
放射性物質は土地に残っている。風で空気中まつているのか.表面の少し土取り
除いて後は方法は色々あるけど金要らんのはかき回すしかないのかも。ある意味
もつと危険なものは問題になつてないけど周りにたくさんあるし.農薬も止めれば
虫できるしそれは虫出来ないようにせんと。人々の風評の法が恐れ多いし.分からん
けば問題にならん毒が色々出回っているけどしょうがないしまあなんとかなるだろう。

354 :神も仏も名無しさん:2011/04/28(木) 07:07:49.35 ID:oXBI2QlV
座禅をすれば誰でも稀に悟りの境地に行く事がある。

ー道元より

355 :野狐禅スレです:2011/04/28(木) 08:40:54.47 ID:HPboAiTr
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


356 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/04/28(木) 13:14:28.10 ID:hZlBHL0w
名前: ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w
E-mail:
内容:
ぼったんまた、垂れ流しシールド使っていやがるw

最近、曹洞禅修業のせいか、曹洞宗は「無師独悟がありえない」
という意味が理解できるせいで、人が良くなり毒気が薄いぜw
ぼったん虐めの毒気が薄いぜw



357 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/04/28(木) 13:27:11.93 ID:hZlBHL0w
ぼったん禅とはメルトダウン禅、液状化禅だな、
垂れ流しが止まらぬw

358 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 13:55:47.95 ID:1cgMNXx9
>>353 素人A さん

安心、安全、と嘘を言い続けてきた世界各国の大統領、首相。

CO2を発生しないクリーンエネルギーであると、東電のCMで宣伝満をやってた年収数十億円の草野仁。

原発を容認した全ての人。

誰か、原発は危ない、手をつけるな、と言う声に耳を傾けたか?

便利を選択しつづけてきたではないか。

359 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 13:57:19.72 ID:1cgMNXx9
>>358


しかも、福島の原発で作られた電力は、東京で消費されるためのもの。

数百億円の粉飾決算をして2年6ヶ月の実刑が確定した通称「ほりえもん」が、毒づいて言う、「不条理だ」。

現代社会は、加害者が被害者である。

車の排ガスや、タイヤの磨耗。

肺がんが多発する。
タバコも吸わず。

加工食品をチンする生活に慣れきって、不自然であるとも思わなくなった現代人に明日は、朝日は再び昇るのか。


360 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 14:07:12.91 ID:1cgMNXx9
すずめがチュンチュン には、これも当然含む、んだよなー

 
    /⌒ヽ チュンチュン
  /⌒  ・ >
  E ̄U) ε |
〃 E ̄∩) ・ >チュンチュン
゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

361 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 14:16:48.41 ID:1cgMNXx9
趙州和尚と修行僧の闘話

僧 「柏樹(わたし)にはまた仏性がありましょうか、ないのでしょうか」
大師 「ある(あなたには)」

僧 「ではいつ柏樹(わたし)はいつ成仏するのでしょうか」
大師 「虚空が地に落ちるまでまて(敷く即是空とさとるまで)」

僧 「虚空はいつ地に落ちるのでしょうか」
大師 「柏樹子(あなた)が成仏するまで(さとるまで)待て」              』


趙州和尚、辛抱、我慢、忍耐、だ。
丁寧、親切に付き合ってらっしゃる。
なみだでる。

362 :神も仏も名無しさん:2011/04/28(木) 14:24:49.30 ID:JX/w02ok
あのさぁ、
曹洞宗のボウズが座禅しただけで密教の拝みとかしていいと思ってんの?

363 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 14:27:06.92 ID:1cgMNXx9
>>354 名無し さん

> 座禅をすれば誰でも稀に悟りの境地に行く事がある。  ー道元よりー

それについてあなたのけんかいは、どういうものなの?

先に 坐禅は、行住坐臥の日常生活の中のひとつの姿である、と言いました。

そして坐とは、
古代インドより、今に至るまで、伝統的に土の上に死と修行僧が並んで坐っているのだとも、言いました。

般若心経には長々と、色が説明されていますし、空も説明されています。
坐が 色即是空、です。


364 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 14:28:45.28 ID:1cgMNXx9
>>362  名無し さん

> あのさぁ、 曹洞宗のボウズが座禅しただけで密教の拝みとかしていいと思ってんの?

どういうこと?


365 :神も仏も名無しさん:2011/04/28(木) 14:33:35.94 ID:JX/w02ok
>>364
神仏分離で禅寺に改宗した経緯がある寺のボウズは怪しさ満点なんだぜ。

366 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 14:48:23.51 ID:1cgMNXx9
>>365
> >>364
> 神仏分離で禅寺に改宗した経緯がある寺のボウズは怪しさ満点なんだぜ。

どう言う あやしさなの?


367 :神も仏も名無しさん:2011/04/28(木) 14:55:13.28 ID:D+hK5RPB
大勢の一般市民が電磁波兵器で攻撃されて
洗脳させられた上に頭も見た目もおかしくさ
せられてます。皆さん自身が被害を受けてる
可能性も十分あると思います。電磁波犯罪集
団ストーカー、電磁波兵器という言葉で調べ
てみてください。どなたか自分達被害者をこ
の犯罪の被害から救い出して頂けないでしょ
うか。お願いします。

368 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 15:00:23.99 ID:1cgMNXx9
>>367 名無し さん

> 大勢の一般市民が電磁波兵器で攻撃されて洗脳させられた上に頭も見た目もおかしくさせられてます。
皆さん自身が被害を受けてる可能性も十分あると思います。
電磁波犯罪集団ストーカー、電磁波兵器という言葉で調べてみてください。
どなたか自分達被害者をこ
> の犯罪の被害から救い出して頂けないでしょうか。
お願いします。 』

あなたは、攻撃されていないんですね、
それは、よかった・・・


369 :ぼったんは超怪しい:2011/04/28(木) 15:30:18.45 ID:hZlBHL0w
ぼったんが禅で一番怪しい、ぼったんに勝てる怪しい奴はいねえだろうww

370 :ぼったんは超怪しい:2011/04/28(木) 15:37:05.03 ID:hZlBHL0w
ぼったんと原発の共通点、足元が見えない、思い込み妄想w

371 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 21:18:50.35 ID:iXIHbvUd
KAN−FULL BLOGのお知らせ
○ KAN−FULL BLOG
http://kanfullblog.kantei.go.jp





372 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 22:06:51.61 ID:BttGrzGK
ふりーむ、“第6回ふりーむ!フリーゲームコンテスト”の受賞作品を発表
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110428_443034.html

早川書房、世界最長のSF小説“宇宙英雄ローダン”シリーズの3月発売分を無償配布
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110428_443061.html



373 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 22:16:59.38 ID:BttGrzGK
苦とは、思いどおりにならない事、とここ2ちゃんねるで教わった。
これは、mわたしに大転換をおこさせてくれた。

苦とは

四苦八苦

生老病死(しょうろうびょうし)

この四苦に

.愛別離苦 (あいべつりく)
.怨憎会苦 (おんぞうえく)
.求不得苦 (ぐふとっく)
.五陰盛苦 (ごおんじょうく)

の四苦を加えて 四苦八苦 。

374 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/28(木) 22:54:32.00 ID:BttGrzGK
>>373
これは幼児がことばを覚えるのに似てる、と思う。

四苦八苦は、知っていた。
意味も知っていた。

だが、苦とは、何か?と言う本質を受け取っていなかったのだ。

マンゴー先生と、2ちゃんねるのスレで語っていたのはもう12年ほど前もことみなるだろうか。

マンゴー先生は、言う、苦とは思いどおりにならないこと。
このことばで知識に血が通った。
ありがたい。

375 :素人A:2011/04/29(金) 06:43:14.20 ID:3GdRworl
法華転法華 十方世界の仏国土は.悉くダンマの花開く所である。十方三世の一切諸仏.いいかえ
れば.究極の悟りに達しているものは.この全仏国土において.ダンマの華を降らしつづけている。
あるいは.逆に全身.ダンマの華に埋もれている。これこそ.本来の菩薩道であり.それは.無始
無終.不退転であるという事である。諸仏の知恵ははなはだ深くて.量りにくい。それゆえ証入する
ことは難しいといいながら.そのまま安らかで平和である。・・・・
私は心迷つて煩悩に転じられはなはだ浮動心である。なんか解らんまあよい未知である。

376 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/29(金) 19:54:29.64 ID:WV2YoBWJ
>>375

主人公、。

377 :神も仏も名無しさん:2011/04/29(金) 20:08:02.75 ID:iEcKDYco
>>374
> マンゴー先生は、言う、苦とは思いどおりにならないこと。
> このことばで知識に血が通った。

まだ不十分なんじゃよ。www
未だにそれが分からないお前さんは余程の鈍根なんじゃな。wwww

378 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/29(金) 21:41:20.61 ID:WV2YoBWJ
>>377
> >>374
マンゴー先生は、言う、苦とは思いどおりにならないこと。 このことばで知識に血が通った。

> まだ不十分なんじゃよ。www  未だにそれが分からないお前さんは余程の鈍根なんじゃな。wwww

名無し さん
では、不十分ではない一句をご教示ください┏○ペコ


379 :禿鷹:2011/04/30(土) 02:11:56.79 ID:1uh2mH+h
ぽったんへ     となりの禅スレ禿鷹より

チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. ???
名前長すぎじゃね?

少し休めって。キリストみたいに磔にされちゃうぞ?もう充分だよ。
おとぎ話の連発はいらんよ。オリジナリティを大事にしようぜ。

380 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 02:45:26.37 ID:CGOQi6aF
>>379 禿げ鷺 さん

> 少し休めって。キリストみたいに磔にされちゃうぞ?もう充分だよ。 おとぎ話の連発はいらんよ。オリジナリティを大事にしようぜ。

意味不・・・


381 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 03:08:47.48 ID:CGOQi6aF
南嶽がある時、馬祖の庵を訪れたおり、 南嶽が馬祖問うた、 「この頃は何をしているのか」。
馬祖曰わく、 「近頃は只だ坐禅をするのみです」。

南嶽曰わく、 「坐禅をして如何にしようと言うのか」。
馬祖曰わく、 「坐禅に励んで仏に成ろうと思っています」。

南嶽がおもむろに一片の瓦を持って、馬祖の庵の近くの石に当てて 磨き始めた。
馬祖はこれを見て 問うた、 「和尚は何をしているのですか」。
南嶽曰わく、 「瓦を磨いている」。

馬祖曰わく、 「瓦を磨いていかようにするのですか」。
南嶽曰わく、 「瓦を磨いて鏡にしようと 思う」。

馬祖曰わく、 「瓦を磨いても 鏡にすることはで出来ぬでしょう」。
南嶽曰わく、 「坐禅しても いかようにして仏に成ることが出来ようか」。

382 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 03:16:24.26 ID:CGOQi6aF
>>381

> 修行中の馬祖 曰わく、 「坐禅に励んで仏に成ろうと思っています」。

> 南嶽曰わく、 「坐禅しても いかようにして仏に成ることが出来ようか」。 』


山川草木国土悉皆成仏
さんせんそうもくこくどしっかいじょうぶつ

坐禅の如何に由らない、のである。







383 :禿鷹:2011/04/30(土) 03:19:53.55 ID:1uh2mH+h
>>380 チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん禅師

>意味不・・・

おお、なかなかこのような表現をすることはできません。
まさに不明の明を抜かして・・・を続けるという計り知れない見地を想像するばかりです。


384 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 03:25:05.48 ID:CGOQi6aF
>>383 はげている さぎ さん

むないようのくりかえし。。。ですよー


385 :禿鷹:2011/04/30(土) 03:32:01.61 ID:1uh2mH+h
>>384 チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん禅師

そんなことありません!禅師は責任を負ってらっしゃる。
俺は感謝してますよ。
>むないようのくりかえし。。。ですよー
この表現のすばらしさは他と代えられませんよ。そういうものです。
気づいてないだけじゃないですか。おもしろいんですよ、ほんとうって。

386 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 03:34:43.43 ID:CGOQi6aF
>>385 はげをます がんばれ さぎ さん

ことばのしゅいいをぐるぐるまわるだけですね。


387 :禿鷹:2011/04/30(土) 03:51:27.17 ID:1uh2mH+h
>>386
これ以上は無理。ぽったんかわいいもん。
もうたべちゃいたいもん。
いつか盾になってね。じゃああね。

388 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 03:57:45.28 ID:CGOQi6aF
>>387

(;~∀~)ノ~┳"Tバックふりふりばいばーーい♪

389 :素人A:2011/04/30(土) 06:51:05.07 ID:fWWYC5vB
サイババさんが亡くなったそうだ。頭ポンポンなでるだけで何兆円?の財産のこした
そうだ。超能力か?手品か知らんけどすごい金儲かったのだ。悟つてもいろんな超能力が
オマケについてくるようだ?もつと熱心に修行すれば金が儲かるのか.再馬場いい人だつた
そうで大学や病院を作って無料で入れたそうだ。いい人でインド仁だつたそうだ。日本人で
性格悪くて悟っても逮捕された人もいるし。まあ色々


390 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 15:05:14.36 ID:O4R1a+wX
>>389 素人A さん
手品師でも、集金したお金を社会福祉に回してたので、人気があったんだろうね。


391 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 20:16:21.50 ID:O4R1a+wX
『趙州喫茶去』

 趙州 二新到に問う、上座 曾て此間に到るや否や? 云く、曾て到らず。 州云く、喫茶去。
又、那の一人に問う、曾て此間に到るや否や?  云く、曾て到る。 州云く、喫茶去。

院主問う、和尚、曾て到らず、彼をして喫茶せしむるは且らく置く。 曾て到る、什麼としてか彼をして喫茶せしむるや? 
州云く、院主よ。 院主応諾す。 州云く、喫茶去。

392 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 20:19:31.33 ID:O4R1a+wX
>>391 『趙州喫茶去』

趙州和尚の観音院に新到が二人やって来て趙州に相見した。
そこで趙州がその一人に「上座よ、お主は以前にこの観音院に来たことがあるかね」と尋ねたら、その僧「今回が初めてです」という返事。
趙州これを聞いて「お茶をお上り」と応じた。
次に別な僧にも同じことを尋ねた。そしたらこの僧「前に参ったことが有りますよ」という答え。

趙州この答えに接し同じく「お茶をお上り」と拶せられた。
丁度その時、事務主管の院主も何かの用でその相見の席に居ったと見える。

趙州がどういう肚から同じく「喫茶去」と言ったかが分らず、 全くの新到に「お茶をお上り」とお茶を飲ませるのは未だ分りますが、前に来たことの有る僧をも同じように扱われるのは、拙僧にはいささか解しかねます。 と口をはさんだ。

すると趙州和尚何思ったか、「院主さんや」と喚びかけられた。
そこで院主「はい」と返事すると、その途端に「あんたもお茶をお上り」とサラリと応じたという。



393 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/04/30(土) 20:41:42.00 ID:G5947Oix
>>392

『趙州喫茶去』

去・・・接尾語であって、意味はない
「新到」とは新参や新入りというも同じで、新たに禅寺に掛塔した僧のことである。
「上座」とは僧の尊称である。
「此間」とはここ、この寺という程の意味である。
「院主」とは、寺院の事務や経済面の一切を主宰する僧のことで、監院や監寺ともよばれる。



○ 一味平等を、言う。 と、以前には、答えている。
今回は、差別しない、と、答える。


394 :素人A:2011/05/01(日) 06:39:35.54 ID:HXbmCTPq
サイババさんは色んな兆能力はあつたのだろうが.ぽつ師匠も言っているように
思うようにいかない時は確実な手品使うしかない.神様仏様は気まぐれだから
諸行無常の時あるししょうがないか。私もまぐれの当たり前があるしあてにすると
出てこないし.諸法は無我出しの説きもある。意識したり力んだり欲だしたりする
とほつとけの時になるし.思うようにならないしまあよいか。

395 :野孤禅スレです:2011/05/01(日) 15:50:38.08 ID:LW9Zt1/E
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

396 :野孤禅スレです:2011/05/01(日) 15:51:40.10 ID:LW9Zt1/E
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

397 :野孤禅スレです:2011/05/01(日) 15:52:30.92 ID:LW9Zt1/E
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


398 :素人A:2011/05/02(月) 06:51:16.71 ID:phjXnLzQ
座禅しん 「諸仏の大事ないのちや.諸祖のいのちの要は.思いはからずして現れ.自主独立して成就
する。思い量らずして現れるから.その現われはおのずから親しく.自主独立して成就するから.その
成就はおのずから証しされる。その現われは親しいから.かつて汚されたことはなく.その成就はおの
ずから証しとされるから.正しさも偏りりもまつたくない。かつて汚されたことのない親しさゆえに.
その親しさが捨てられることもなく.しかも脱落する。正しさも偏りもない証しゆえに.その正しさは
図られることなく.しかも巧夫する。水は清くして大地に徹し.魚は泳いで.それげに魚に似ている。
空はひろくして天に透り.鳥は飛んで.それあたかも鳥の如くである」・・・
一休み人休み一休三。

399 :野孤禅スレです:2011/05/02(月) 07:05:02.36 ID:I2V8Zq8F
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


400 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/02(月) 14:59:52.15 ID:P7q7KiFH
>>394 素人A さん

なんでも強く思い込むと、たとえば超能力者になれるのかもしれない。
その人の中では、きっと、そうなのだろうけどねー
その超能力の補完物が手品だったのだろうか。
収益の一部を還元して、社会福祉に貢献したのは、いいことだね。


401 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/02(月) 15:07:04.48 ID:P7q7KiFH
>>398
水は清くして大地に徹し.

魚は泳いで.それげに魚に似ている。


空はひろくして天に透り.

鳥は飛んで.それあたかも鳥の如くである」・・・ 』


(◎_◎) ン?
水に魚が泳ぎ、それは魚に似ている・・・

空に鳥が飛んで、それは鳥に似ている・・・




402 :神も仏も名無しさん:2011/05/02(月) 17:41:06.78 ID:E5QktyZN
>>397

「片手で打つ音を”聞いて来い”」 という問いであるからと言って、
「・・・・・を聞きました!」 という答えでなければならない、というのはオカシイです。
場合によっては、「聞こえません。キッパリ!!」 も立派な答えになるでしょう。
その場合、解り方の深さが重要です。答える時の迫力にかかっています。

私見ですが、臨済宗の公案には二種類あると思います。一つは龍樹師の哲学と同じ
内容であり、もう一つは単に修行者の思考を停止させるためだけに作られたもの
です。「隻手の音} はそれらの両方ともを含んでいる公案であると言うことができます。
  

403 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/02(月) 21:33:52.92 ID:v5kLCT7k
>>402 名無し さん
> >>397
> 「片手で打つ音を”聞いて来い”」 という問いであるからと言って、 「・・・・・を聞きました!」 という答えでなければならない、というのはオカシイです。
場合によっては、「聞こえません。キッパリ!!」 も立派な答えになるでしょう。
その場合、解り方の深さが重要です。答える時の迫力にかかっています。

私見ですが、臨済宗の公案には二種類あると思います。一つは龍樹師の哲学と同じ内容であり、もう一つは単に修行者の思考を停止させるためだけに作られたものです。
隻手の音} はそれらの両方ともを含んでいる公案であると言うことができます。   』


横レス ホジホジ( ゚┌・・ ゚)スマン

隻手の音声、聞きました。
30才をちょっと過ぎた頃のことです。
以後、わたしは、片手の人がたたく拍手の音を、聞きっぱなしでした。
松原哲明師は、聞いたと師家をよろこばそうと部屋に飛び込んだ。
とたんにお師家様は、片手の声は聞こえ無い、と、空から色へと引き戻してくださった、と言う。
それで、わたしも、空即是色へと、彼岸から此岸へ立ち戻れました。
片手の音は、聞こえないのですが、初関を透るところは、片手の音が聞こえるのです。
わたしは無師独悟ですから、説明してしまいますが、独参をしている僧などから観れば、トンデモナイ ことでしょう。

初関はすべて、一如です。
色即是空、です。




404 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/02(月) 21:53:13.76 ID:v5kLCT7k
修行僧、問う。
門前のやせ狗にも、仏性がございますか。

師、答える。 有。

この問答を聞いていた古参の修行僧、問う。
門前のやせ狗にも、仏性がございますか。

師、答える。 無。

405 :素人A:2011/05/03(火) 07:01:49.03 ID:qJpoag85
香厳(きょうげん)和尚いわく、
「人が樹に登るとする。しかも口で枝をくわえ、両手を枝から離し、
両足も枝から外すとする。 その時、樹下に人がいて、
『ダルマ西来の意は何か(禅とは何か)?』と問いかけてきたとする。
 答えなければ問うた人に申し訳ない。かといって答えようものなら、
樹から落ちてあの世行きだ。  そんな事態に直面した時、あなたはいったいどう対応するか?」
枝別れ二ん元だ。猿者は追わず落ちもない?必死の以心伝心いやテレパシイ送るだけ。
申し訳ないが答えが無いのだ。もうそろそろ行けば


406 :素人A:2011/05/03(火) 11:13:34.44 ID:qJpoag85
仏性「・・全世界は悉く主体性そのものて゜あって.対象物は一物もない。今日只今のところには.
第二人者はないのであつて.ただ第一人のみである。「根源はすでに断ち切れているのに.人は気づいていない。
茫漠として業力にひかれていくわれわれの意識はいったいいつ休止するのであろうか」。しかし実は.そのままが
仏性なのである。
全世界は虚妄の縁起による存在ではない。なぜなら.一物も隠すことなく.むき出しのままであるから。むき出し
のままというのは.全世界がそのままの存在であるというのではない。外道の誤った見解では.全世界は悉く
 我の存在であると言うが.もとより正しくない。
また.全世界は.本来的存在の意味の存在でもない。なぜなら.古えにも充実し.今にも充実しているから。
ある時はじめて現れる存在でもない。なぜなら一つの塵さえも加わることはないから。別々に分かれた存在でもない。
なぜなら.全体が一つであるから。無限の過去からの存在でもない。なぜなら.究極ぎりぎりの.即今のところで
あるから。あるとき初めて現れて存在している存在でもない。なぜなら日常の心そのままが仏道であるから。」

まさに知るべきである。このような悉有のなかでは.われわれ衆生は.(衆生の想う)よい便りに逢うことはむず
かしい。逢うたら.それは悉有の抜け殻である。このように悉有を会得しているのであるから.
悉有自体は透徹し.脱落しているのである。・・・」



407 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 17:02:23.47 ID:u3qFao6h
坐禅で発狂、幻聴がとまらなくなった経験ありの俺からすると、
今すぐ坐禅から身を引いた方がいい。
http://plaza.rakuten.co.jp/magick1993

ここにも体験談が…。



408 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/03(火) 19:14:25.53 ID:G3xXlL8j
>>405 素人A さん

かくれんぼかな?

まーだだよぉ〜


409 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 19:38:05.81 ID:RXwH/WlE
>>406

素人Aさん、道元禅師さまの受け売りのように聞こえるんだが・・・
  

410 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 20:21:16.85 ID:RXwH/WlE

>>403

ご解説ありがとうございました。

鉄舟会師家であられた大森曹玄老師が、「色即是空」 は難しくないが、それを 「空即是色」 と
転換するのが非常に難しい、とよく言われていました。
有名な仏教哲学者で浄土真宗の高僧でもあったお方が、道元禅師の禅は素晴らしいが、臨済宗の禅は
哲学的に弱いと言われていました。
浄土系の仏教では、「色即是空」 ⇔ 「空即是色」 の厄介な問題が起こらないで救われるところが大きな
長所かも知れません。
  

411 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/03(火) 21:55:20.84 ID:G3xXlL8j
>>406

これは、色即是空 を言っている。


412 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 21:59:42.89 ID:RXwH/WlE
>>411

では、空即是色の方も是非ご説明下さい。
今日はこれから外出しますから、戻ってから読ませていただきます。
 

413 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/03(火) 22:19:29.27 ID:G3xXlL8j
>>410 名無し さん

> 鉄舟会師家であられた大森曹玄老師が、「色即是空」 は難しくないが、それを 「空即是色」 と 転換するのが非常に難しい、とよく言われていました。
有名な仏教哲学者で浄土真宗の高僧でもあったお方が、道元禅師の禅は素晴らしいが、臨済宗の禅は 哲学的に弱いと言われていました。
浄土系の仏教では、「色即是空」 ⇔ 「空即是色」 の厄介な問題が起こらないで救われるところが大きな長所かも知れません。 』
  
大森 さんが、どういう方か、知りません。(;^ω^)アセアセ
でも、
難しいと言ってしまえば、どんな事も難しくなってしまいます。
大森さんの言う空即是色は、わたしの言う空即是色とは、ことばは同じでも、違う事を指摘しているのかもしれない。

『 松原哲明師は、他の修行僧がどんどん初関を透るのに、なかなか透れませんでした。
隻手の音声を聞いたと父親でもあるお師家さまをよろこばそうと足音も荒々しく部屋に飛び込んでいきました。
その足音で初関を透ったと察し、直ちに、お師家様は、片手の声は聞こえ無い、と、空から色へと引き戻してくださった、』 
と言う。

歴史上の有名な禅僧にあって、奇行の人がいますが、それは、空にとどまってしまい、彼岸から此岸に立ち戻って此岸で働いていない人も、多いみたいです。

浄土宗は、彼岸と言う、さとり、空をのみ、言うものではないのです。

禅に「ほとけとはクソカキベラ、あるいは糞の一本棒」と言う公案がありますが、
これは真宗での話ですが、
山口県の老女はトイレで手を合わせ、お役目ご苦労様です、と手を合わせ、なむあみだぶつと念仏してたそうです。

真理とは、そう言うものであるのです。




414 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 23:16:40.42 ID:Q5OqYxn5
>>413
真理とはぁ?はぁ?はぁ?はぁ〜〜〜〜?

415 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 01:02:11.56 ID:LXRhSFCz
>>414
> >>413
> 真理とはぁ?はぁ?はぁ?はぁ〜〜〜〜?

お疲れぇ( ̄ー ̄)ノ▽”フリフリ

416 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 01:11:02.81 ID:LXRhSFCz
おしゃか様の言う、
『わたしの教えは、とてもやさしい。どこへ行っても誰もが受け入れる。だから、この道を二人して行く無駄をしてはいけない。ただ一人歩め、サイの一本の角のように』
これは慈悲。

イエスさんが、言う。
「わたしの教えは、厳しい。だから、人々の迫害を受ける。この道を決して一人で行ってはならない。一人ではとても耐えられない。だから。必ず、二人で行きなさい。一人では、とても耐えられないから』
これは、愛、おん大切。

417 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 03:33:37.78 ID:GyZ4qFaL
>>415
ほれみろ
おめーの真理はそんなもんじゃ

418 :素人A:2011/05/04(水) 06:37:47.81 ID:6zldDd/P
今日は気が進まんなあ.隊長が悪いのか飲みすぎだ。何で書かなきゃいかんのか.
樹はは立ち続ける不自然節空く心般若。昨日は抑えられんエネルギーがあふれてたのに
今朝はどうでもいいや一休み一休み。主体性それ何じゃ?心はコロコロだ。

419 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 10:37:12.67 ID:YFuHn/aw
お釈迦さまの教えとイエスの教えは違うの?
言葉上の表面的な話じゃなく、伝えてる真意として

420 :野孤禅スレです:2011/05/04(水) 14:48:33.93 ID:RDVJl1Y8
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

421 :野孤禅スレです:2011/05/04(水) 14:49:24.65 ID:RDVJl1Y8
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

422 :野孤禅スレです:2011/05/04(水) 14:50:46.85 ID:RDVJl1Y8
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


423 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 15:34:30.51 ID:8h+WfB/s
>>417 名無し さん
> >>415
> ほれみろ  おめーの真理はそんなもんじゃ

そそ、わたしの真理はそんなもんじゃ焼き・・・
だが、肝腎のあなたの真理は、どんなもんじゃ?


424 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 15:47:46.34 ID:jy1s+t7U
>>413

禅を修行されていて、大森曹玄老師をご存知ないとは ・・・・・、ちょっと寂しいですね。

大森曹玄老師は、松原哲明さんのお父さんである松原泰道さんよりも少し先輩にあたる方です。
もとは直心影流の剣術家で、禅は京都・天龍寺の関精拙老師に参禅されて印可を得て師家と
なられた方です。鈴木大拙博士が大森老師の境地を非常に評価されて、花園大学の教授、
学長もされました。

私も般若心経の解説書などを沢山読んできましたが、ほとんどの本は、大森老師が言われていた通り、
「色即是空」 の解説はしていても、「空即是色」 については省いているか、いい加減な書き方で誤魔化し
ていました。お経には 「A → B] であり、「B → A] であると書かれてあるのに、解説書では 「A → B] に
ついてしか書かれていないのです。「空即是色」 の消息をを言葉で説明することは至難であるようです。

「チヌはすなわち是黒ダイなり」 、「黒ダイはすなわち是チヌなり」 などの場合は、同じものの別の呼び名
なので、片方だけでも問題はありません。 <黒ダイ=チヌ> なのですから。

しかし、「色不異空、空不異色」、「色即是空、空即是色」 と言っても、<空=色> ではありません。単に
対象としての物について説明しているのではなく、それを唱えている主体(自分自身)を含むというか、
本質的には主体(自分自身)そのものについての問題なのですから、黒ダイ=チヌとは別なのです。
なのですから、黒ダイ=チヌとは別なのです。

大森老師は、「色即是空」 と「空即是色」を、一瞬一瞬に自在に行き来できなければ自由な働きが出ない
と言われていました。
  

425 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 15:48:26.75 ID:jy1s+t7U
>>420-421

「ぽったん」 さんも 「野孤禅スレです」 さんも、同次元ではないでしょうか?

先日、ネットを見ていて、「鈴木大拙の誤り」 という書き込みを読んで笑ってしまいました。
その人も自分なりの宗教体験があり、自分の体験が一番深いと信じているような人でした。

他人の体験も認めてあげましょう! 
他人の体験を否定する暇があったら、自分の体験を深める努力をする方がよいですよ!
    

426 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 15:55:15.58 ID:8h+WfB/s
>>418 素人A さん

> 今日は気が進まんなあ.隊長が悪いのか飲みすぎだ。何で書かなきゃいかんのか.
> 樹はは立ち続ける不自然節空く心般若。昨日は抑えられんエネルギーがあふれてたのに
> 今朝はどうでもいいや一休み一休み。主体性それ何じゃ?心はコロコロだ。

悪い隊長が、いたもんだ・・・ねー

> 樹は は立ち 続ける不自然 節空く心般若。

樹の年齢は、ハタチ、

二十歳でありつつ付けると言うのは、不自然。あるいは、不死禅

説、節、設、?

空く
からく、そらく、空しく(むなしく) ・・・?


心般若
しんはんにゃ、
あるいは、般若をプラジュニャー、また、パンニャーと読んで、

心配にゃー・・・かも

結局、見当もつかず・・・どう読むの?

> 樹はは立ち続ける不自然節空く心般若

427 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 16:20:09.09 ID:8h+WfB/s
>>419 名無し さん

> 言葉上の表面的な話じゃなく、伝えてる真意として お釈迦さまの教えとイエスの教えは違うの? 

その根底には、どの宗教も同じ教えである、と言うことですね。
わたしたち新人類は、20万年前、アフリカに誕生しました。
1万年前の氷河期が終わり、生き残った人類は、増えていきました。
2000年前の世界の人口は、5億人と言われます。
それが、2050年には、100億人になると言われています。
人間だけが、人口爆発しています。
いまや、地球4個分の地球資源を消費しています。
新人類は、元は同じです。
黒い肌の人が、寒い森林化の太陽の届きにくい環境下で、脱色したり、
山がちの環境下で、アジア人になったり
環境に適応して生き延びてきました。
その中で、キリスト教であれ、仏教であれ、新興宗教です。
旧宗教を止揚したものです。
現在では、世界宗教者会議もあり、緩やかですが、お互いを尊重、敬いながら、話し合いが続いています。


> 言葉上の表面的な話じゃなく、伝えてる真意として お釈迦さまの教えとイエスの教えは違うの? 

違います。

428 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 16:33:02.54 ID:8h+WfB/s
>>424 名無し さん

学者さんのような方ですね。(;^ω^)アセアセ

お名前は知っていますが、どんな方なのか、知りませんでしたので、教えていただきありがとうございます。

曹洞宗ならば、色即是空で、とどまるでしょうが、臨済宗、黄檗宗にあっては、空即是色と、彼岸から此岸へと、初関を透ったら戻ると思います。
それが、お師家様と言う存在でしょう。

わたしは、独覚、無師独悟、です。
免許証も、証明書の一枚も持っていません。
わたしが勝手にそう思うだけです。
その天は2500年前のお人も、無師であり、あかつきの空に輝く金星を見て、独悟されたことと同じです。



429 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 16:48:04.61 ID:8h+WfB/s
>>425
> >>420-421
>
> 「ぽったん」 さんも 「野孤禅スレです」 さんも、同次元ではないでしょうか? 先日、ネットを見ていて、「鈴木大拙の誤り」 という書き込みを読んで笑ってしまいました。
その人も自分なりの宗教体験があり、自分の体験が一番深いと信じているような人でした。>
他人の体験も認めてあげましょう! 
他人の体験を否定する暇があったら、自分の体験を深める努力をする方がよいですよ! 』


狗 氏
とのかかわりは、もう長いですねー
コテハンを 「狗の大王」 と言います。
それで、無字の公案もあり、惹かれました。
いくつものスレなどで、数年にわたり かなり、突っついてみたり、懇切丁寧に叩いてもみま したが、どうにも、ならない人物でした。
それで、2〜3年まからは、断りを入れ、放置プレイ中です。
レスは、透明あぼーん しますので、まったく見えないです。
無内容の粘着君、ですね。
語る自己がないみたいですから、無我にもならないのです。・・・・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ


    


430 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 17:01:40.54 ID:8h+WfB/s
>神仏という言葉を使うと、コレコレというものは神仏のおめがねにかなうが、それ以外はダメということになってしまう。
全てが神仏なら、めがねにかなうも、かなわぬもないことになる。
そもそも神仏と言う言葉そのものが当てはまらなくなる。
全てが等しくそのものなのだとしたら。 』




と言う単語はある。



と言う実体は、



と言う名詞を、削除、
ことばを奪ったら、



を、どうよぶのかな?

431 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 17:06:35.50 ID:jy1s+t7U

浄土真宗では親様(おやさま)と呼んでいますね

もし、一切の言葉がなかったら・・・・?

多分、悩みもなくなるのでしょうね。

(他の動物たちもみな簡単な言葉を持っているようです。)
 

432 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 17:31:59.87 ID:GyZ4qFaL
>>423
真理くらべですかい?
真理はこんなものと言ってると気分が良いとかですかね。
それなら風に吹かれてうまい酒のほうがいいや。

>>425
同次元。そうです、同次元です。

433 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 17:59:13.67 ID:8h+WfB/s
>>431

> 浄土真宗では親様(おやさま)と呼んでいますね
もし、一切の言葉がなかったら・・・・? 多分、悩みもなくなるのでしょうね。 (他の動物たちもみな簡単な言葉を持っているようです。)

ほとけ
と言う 名詞を奪った それを 何と言うのか? と言うことです。

禅の人ではないようですね。


434 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 18:01:07.18 ID:8h+WfB/s
>>432
> >>423

> 真理はこんなもの

真理とは、

どう かんなもの なのでしょう?

435 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 18:12:23.01 ID:jy1s+t7U
>>433

「公案として」でしたか!

なら、答えましょう。

「金のない者から、どうやって金を奪うのだ! この、クソ爺が!」
  

436 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 18:24:22.57 ID:8h+WfB/s
>>435 名無し さん
> >>433

> 「公案として」でしたか! なら、答えましょう。 「金のない者から、どうやって金を奪うのだ! この、クソ爺が!」

スレタイを見ましたか?

坐禅と見性75章不確実性とは突然か

坐禅と見性です。
ここで語られているのは、全て、さとり について です。   

お互い 金銭は 不如意ですね・・・(;^ω^)アセアセ

お金は無くとも お互い 山川草木国土悉有仏性です。

仏性をあなたもお持ちです。

しかし、くそと、爺、と、ふたつのほとけ・・・(-人-) 南無南無・・


437 :野孤禅スレです:2011/05/04(水) 20:41:40.28 ID:RDVJl1Y8
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


438 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/04(水) 23:21:55.43 ID:0+iIGVX6
趙州録 (25)
趙州 僧に問う、堂中に還って祖師有りや、也た無しや? 
僧云く、有り! 

州云く、喚び来れ! 老僧がために洗脚せしめん。

趙州和尚、或る時、講座台上から列座の大衆に向って、「堂中に還って祖師有りや、也た無しや?」と喚びかけた。
「祖師」とは、一般には、一宗一派を開いた人即ち開祖とか宗祖とかのことである。
しかし禅では「祖師再来の意」で察せられるように、中国禅宗の初祖達磨大師を指すことになっておる。
従って、趙州のこの大衆への問いは、「この中に達磨は居るか、居らぬか」ということだが、無論、歴史上の達磨大師の存否を問うているのではない。
「我こそは達磨の再来じゃと、自信をもって言いうるもの有りや?」ということである。
そうしたら気のきいた僧がおって、「ハーイ、ござります」と元気のよい返事である。
そしたら趙州和尚「喚び来れ! 老僧がために洗脚せしめん」「そうか居るか、居るならその達磨を儂の面前に喚んで来い。儂の脚を洗わせてやろう」と大変な権幕である。
といって、これは何も理由も無しに、大見得切って威張っているのではない。

これにつけて思い出されるのは、『碧巌録』第1則、達磨大師の『廓然無聖』の則に添えた頌の末尾で、雪竇重顕が「左右を顧視して」「這裏 還って祖師有りや?
(自ら云く)有り、喚び来れ 老僧がために洗脚せしめん」と、趙州の語をそのまま我がものとして引いて、その頌を結んでいることである。
趙州は無論のこと雪竇は夜郎自大で大言壮語しているのではない。
いやしくも本当に悟った禅者ならば【前に釈迦無く、後えに弥勒無し】といい、【威は毘廬の頂上を踏む】という見識と気概とを持ておるべきである。
趙州も雪竇もここに毅然として立っているのである。
お互いもまたこれだけの見識と自信とを持っていなければならない。
趙州和尚が「喚び来れ! 老僧がために洗脚せしめん」と大見得を切ったその場に、もし儂が居合わしたとしたら、ズズズーッと和尚の前に進み出て、「サァ、洗って差上げましょう」と、持って行った盥の水をザブリと和尚の頭からぶっかけてやるだろう。
そしたら和尚も「我が意を得たり」と呵々大笑なされることであろう。〔老師呵々大笑して下座なさる〕



439 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 23:31:31.26 ID:GyZ4qFaL
くさいままごと

440 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 23:33:10.83 ID:GyZ4qFaL
ねえねえ。
シーツにアイロンて かける?

441 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 23:34:38.01 ID:GyZ4qFaL
ちがうな♪

442 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 23:37:05.66 ID:GyZ4qFaL
あ かっぷ おぶ げろ

443 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 23:48:38.43 ID:GyZ4qFaL
トンネルに入ると耳がきーんとする

あーみみなりがするーほらー
 と言って耳に耳をくっつける

444 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 00:20:00.29 ID:EUJrHbEX
趙州 僧に問う、堂中に還って祖師有りや、也た無しや? 

僧云く、有り! 

州云く、喚び来れ! 老僧がために洗脚せしめん。


趙州和尚、或る時、講座台上から列座の大衆に向って、「「この中に初祖達磨は居るか、居らぬか」?」と喚びかけた。

そうしたら気のきいた僧がおって、「ハーイ、ござります」と元気のよい返事である。

そしたら趙州和尚「そうか居るか、居るならその達磨を儂の面前に喚んで来い。儂の脚を洗わせてやろう」と大変な権幕である。 』

把手供行
はしゅきょうこう

手を取って供に行く。

初関を透れば、祖佛、祖師方と供に、手を取り合って行く。

445 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 00:22:09.82 ID:EUJrHbEX
>>439-443 名無し おばかまる出し さん

何か言いたい事があれば、真っ正面から打ち込んでください。


446 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 00:58:03.49 ID:iGAmBdyf
やっぱおっきいアイロン台がいるってか

んー…

アイロン台ってのはどうやって作ってあんだ…?

447 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 01:02:47.81 ID:iGAmBdyf
ばらす
のは面倒なので…
テーブルにシーツか?
なんかへんだな、シーツにアイロンかけてみたいのに

448 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 01:08:36.42 ID:iGAmBdyf
あー げろい

449 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 01:14:05.23 ID:iGAmBdyf
しまった
せっかく筋肉痛なのにたんぱく質が少なめだったかも
ま、いっか

450 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 01:16:34.05 ID:iGAmBdyf
300bってのはどんなもんなんだろう

451 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 01:35:20.01 ID:LVByNAqG
>>446-450 名無し 愉快犯 さん

無意味と言う意味がある、らしいですが・・・あー・ゆー・おーけー?


452 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 02:05:34.29 ID:iGAmBdyf
香水ってのも、しばらく嗅いでないと、かなーり人工的な匂いなのが気になるね。

453 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 02:07:38.44 ID:iGAmBdyf
よし。
バラの匂いのするシーツだ。

454 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 02:12:08.11 ID:LVByNAqG
他スレより

『 油揚げ食べたい 』

わたしは願う。

油揚げ食べたい、たっぷりの醤油につけて
食べたい。
ずいぶん前から食べたい。
こんがりと焼き色つけて、食べたい。

お狐さま みたいだね、
と 貴方がいうから、それはきっと化かされてるのね って、
わたしが言う。
ははは、そうだなって彼の声が聞こえた後
葉っぱ一枚残してわたしは消えたい。

油揚げ食べたい、七輪で焼いて
そうだから 熱燗、呑みたい。
ほろほろと酔って、
山を真っ赤に染め上げる紅葉となって、
七輪で焼いた油揚げを
たっぷりの醤油で、
食べたい。

455 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 02:13:55.77 ID:LVByNAqG
>>452-453 名無し かまってちゃん さん

不眠?
つらいね。


456 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 03:48:46.25 ID:LVByNAqG
>>454
『油揚げ食べたい 』

わたしは願う。

油揚げ食べたい。
たっぷりの醤油で
食べたい。
1万年前の氷河期が終わって以来ずっと食べたい。
こんがりと焼き色つけて、食べたい。

狐みたいだね、
と 貴方が言うから、
きっと化かされてるのよ
って、私が言う
はははっ、そうだな って貴方の声が聞こえた後
葉っぱ一枚残してわたしは消えたい

油揚げ食べたい、七輪で焼いて
熱燗、呑みたい。
ほろほろと酔う。
山を真っ赤に染め上げる紅葉となる。

七輪でこんがりと焼いた油揚げを
たっぷりの醤油で
食べたい。

457 :素人A:2011/05/05(木) 06:57:13.31 ID:IoMyIF9G
私は頭も呆けてきたのか.寺で座禅するばかりの僧の人は呆けても座禅して
色々考えないのが仕事なんで困らないが.娑婆では記憶力や計算や大切なこと
わすれて人に迷惑がかかったりするし呆けは困るといわれる。まあ曹洞宗は
相当呆けやすいか.臨済宗ではボケあるのか。全然考えんでも呆けた僧は以内
ようで隠されているのか真実はわからん.けど廊下に立たされても迷惑はかけんで
すむ様なきがする。私も間違ったときはあ誤っているなあまあよいかで時進んでいくし
に立たされて

458 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 10:06:31.09 ID:iGAmBdyf
黒烏龍茶

へーーーー
くろうーろんちゃ と入力するのかー

459 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 11:00:21.59 ID:CTQoLYh/
何にも考えないで呆ける心配しない人は、ストレスが少なくて結局呆け防止になってるね。
災難に遭う時は遭うが宜しかろう、呆ける時は呆けるが宜しかろう、なんちゃってw

460 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 11:55:39.08 ID:USxqIiEU
わかりました


461 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 12:39:13.41 ID:iGAmBdyf
そだ
お金払ってこないと♪

462 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 15:28:59.22 ID:z4h7mSUx
>>457 素人A さん

ボケは 脳の萎縮に伴う現象でしょうから、坐禅しようがしまいが、加齢により脳の萎縮が進めばボケはあるでしょうね。σ(^_^;)アセアセ...


463 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 15:54:00.47 ID:z4h7mSUx
他スレより

『 羽音 』


わたしが見つめる爪先に集まる憎悪。

輝く夏の陽光が照らす。

羽音が高く響き渡る。

私はこんなんじゃない こんなはずじゃなかったの。

でも、何も計画は無い。

不安な黒い夜にサイレン。

わたしは、よどんだ黒い夜。

一面の月の光が冴え渡るり、羽音がどんどん大きくなる。

464 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 18:56:28.99 ID:fk6RTsEz
コーヒーうまー
やっぱ深煎りが好きさー
そしてますます筋肉痛 ^。^

465 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 20:43:29.03 ID:6aPq6oXz
無門関 第十一則 州勘庵主

和尚がある庵主の所へ行って、おるかい、と言うと庵主は拳を上げた。
和尚は「ここは水が浅くて船を泊めるところではない」と言って去った。

 また別の庵主の所へ行って、おるかい、と言うと庵主は拳を上げた。
和尚は「すばらしい、その自由自在さに感服した」といって礼をした。



無門関 第二十六則 二僧巻簾

僧達が食事に集まっていたとき、和尚が簾を指した。
二人の僧が簾を巻き上げた。
和尚は「一得一失」と言った。


○ 二では無い、一の如し、一如である。

分別するな、である。

466 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/05(木) 22:15:15.81 ID:6aPq6oXz
他スレより

件(くだん)は、古くから日本各地で知られる妖怪。
「件」の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として知られている。

その姿は、古くは牛の体と人間の顔の怪物であるとするが、第二次世界大戦ごろから人間の体と牛の頭部を持つとする説も現れた。

幕末頃に最も広まった伝承では、牛から生まれ、人間の言葉を話すとされている。
『生まれて数日で死ぬ』が、その間に作物の豊凶や流行病、旱魃、戦争など重大なことに関して様々な予言をし、それは間違いなく起こる、とされている。
また件の絵姿は厄除招福の護符になると言う。

別の伝承では、必ず当たる予言をするが予言して『たちどころに死ぬ』、とする話もある。
また歴史に残る大凶事の前兆として生まれ、数々の予言をし、凶事が『終われば死ぬ』、とする説もある。
また、雄の件の予言は必ず当たるが、雌の件がその予言の回避方法を教えてくれるなどの異説がある。

以上、死にたい件について。 』

467 :素人A:2011/05/06(金) 06:37:29.07 ID:l1uyP1i1
是も亦夢非亦夢 徳川家光が.切支丹の島原の乱を苦にして.
「戦わずにすむ方法は無いのか」て沢庵和尚に聞きます。沢庵は「この世は夢です.夢の中にいるから
ゆめとは知らず.この世をまことにあるものと思っている。人と争うのも夢の中の争いでさめれば相手も
ない。現と思うのもゆめ。それを知らず勝で喜び負けて悲しむ。自他の対立を夢であらそう。ただ勝ち負け
を怒らぬ心になつて夢のなかの争い事をやめ.勝敗ともにない無事の人になられよ。」・・
はあー??これ誰か作家が書いたのかネタだなあ。オバマ大統領にも沢庵同じ事いうかどうか.キリスト教
のあまくさしろうにも同じ事いうか.悪役の人も悪い夢見ているだけか途中で急にいい人に変心して劇
めちゃくちゃになる事はないのか?私のはネタだ何言っているのか解らなくなつた。


468 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 07:24:24.68 ID:CcYY76xT
たまご色とグレーもいいな
ゆかたみたいなシャツ
ってそれはアロハシャツか

469 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 07:41:57.03 ID:81rsfKwv
無事の人は勝ち負けに拘らず、分別もしない?
いやいや、分別しなけりゃ一秒たりとも生きてはいけない。

戦国時代なら後ろからばっさり、現代なら車でペシャンコ。
分別も分別しない、拘り過ぎない、そのまんまだね。

470 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 14:14:49.22 ID:81rsfKwv
しかし…、拘らなければ又戻ってくる。
拘りすぎれば妨げになる、困ったもんだ…。

471 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 19:56:09.04 ID:CcYY76xT
たまご色 と 卵色 ちがう?
たまご色 と たまごいろ ちがう?

グレーとねずみいろ
黄土色とイエローオーカー
オレンジと橙

タマゴイロ ってのは
黄身の色じゃなくて
泡立てたたまごの色なんだね

472 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 19:58:18.39 ID:CcYY76xT
サイズの合わないアロハシャツを縫い直そう
ゆかたを縫い直して甚平をつくるみたいに

473 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 21:05:01.97 ID:L5zbcQxt
オエー! ゲロゲロゲ〜〜ロ
オエー! ゲロゲロゲ〜〜ロ
オエー! ゲロゲロゲ〜〜ロ
オエー! ゲロゲロゲ〜〜ロ

オエー!オエー!オエー!オエー!

ムカー!ムカー!ムカー!

474 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 21:32:57.37 ID:CcYY76xT
うーん

浜岡原発の分も電気代高くなるんだろーか
防潮堤でなんとかなるんだろうか
糸魚川静岡構造線かー
つか空気いすやってるひざ小僧の上にろうそくたてるとか
なんの罰ゲームだろ

475 :神も仏も名無しさん:2011/05/06(金) 22:11:32.72 ID:CcYY76xT
すごい壊れ方

476 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 00:24:09.31 ID:aajsCfsc
>>467 素人A さん
是も亦夢非亦夢 徳川家光が.切支丹の島原の乱を苦にして.「戦わずにすむ方法は無いのか」 て沢庵和尚に聞きます。
沢庵は
「この世は夢です.夢の中にいるからゆめとは知らず.この世をまことにあるものと思っている。
人と争うのも夢の中の争いで、さめれば相手もなく現と思うのもゆめ。
それを知らず勝で喜び負けて悲しむ。
自他の対立を夢であらそう。
ただ勝ち負けを 怒らぬ心になつて 夢のなかの争い事をやめ.
勝敗ともにない無事の人になられよ。」・・ 』


島原の乱
この時のろう城した農民、兵に対する殺戮は、徹底したものだった。
老人、老婆、母親、赤子に至るまで、切り殺した。
城に続く谷は、死体で埋められた。

それは、夢か?

477 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 00:39:59.12 ID:aajsCfsc
沢庵

紫衣事件
江戸幕府が成立すると、寺院法度などにより寺社への締め付けが厳しくなる。
特に、大徳寺のような有力な寺院については、禁中並公家諸法度によって朝廷との関係を弱めるための規制もかけられた。
これらの法度には、従来、天皇の詔で決まっていた大徳寺の住持職を幕府が決めるとされ、また天皇から賜る紫衣の着用を幕府が認めた者にのみ限ることなどが定められた。

寛永4年(1627年)、幕府は、後水尾天皇が幕府に諮ることなく行った紫衣着用の勅許について、法度違反とみなして勅許状を無効とし、京都所司代に紫衣の取り上げを命じた。
これに反対した沢庵は、急ぎ京へ上り、前住職の宗珀(そうはく)と大徳寺の僧をまとめ、妙心寺の単伝(たんでん)、東源(とうげん)らとともに、反対運動を行った。
寛永6年(1629年)、幕府は、沢庵を出羽国上山に、また宗珀を陸奥国棚倉、単伝は陸奥国由利、東源は津軽へ各々流罪とした。
上山藩主の土岐頼行は、流されてきた名僧沢庵の権力に与しない生き方と、「心さえ潔白であれば身の苦しみなど何ともない」 とする姿にうたれ、歌人でもあった沢庵に草庵を寄進した。
沢庵はここを春雨庵と名づけこよなく愛したといわれている。
頼行は藩政への助言を仰ぐなどして沢庵を厚遇した。

478 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 00:50:36.12 ID:aajsCfsc
一事を成さんとしたら

本心一途にしたほうがよい

沢庵禅師


479 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 01:26:59.04 ID:aajsCfsc
沢庵の遺言
 正保2年(1645)12月、沢庵は万松山東海寺で没しました。
時に73歳でした。
死ぬ前に残す言葉を弟子が求めると自分で筆を取り、「夢」 の一字を書いて筆を投げ捨てるようにして息を引き取ったといいます。
 
「自分の葬式はするな。
香典は一切もらうな。
死骸は夜密かに担ぎ出し後山に埋めて二度と参るな。
墓をつくるな。
朝廷から禅師号を受けるな。
位牌をつくるな。
法事をするな。
年譜を誌すな」

と遺言を残しました。

480 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 01:49:48.21 ID:aajsCfsc
>>478
一事を成さんとしたら、本心一途にしたほうがよい。

何ごとも血気に迷い、怖じればしそこなう。

怖ずるは平常のこと、試合の場で怖じ気は許されぬ。

溝を飛ぶときは、ずんと飛べ。

危うしと思えば落ち込むぞ。


481 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 01:55:25.29 ID:aajsCfsc
沢庵和尚の遺言

寺の一大事にはこれを開けなさい。

壱の巻、「大丈夫」
弐の巻、「心配するな」
参の巻、「何とかなる」

482 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 02:18:19.52 ID:aajsCfsc
沢庵和

1.理不尽な仕打ちを甘受し苦境を楽しむ

 沢庵和尚は良寛や吉田兼好と同じように貧しいくても心豊かに生きた典型的な人物です。 
徳の有る人物であったのです。 
戦国時代から3代家光の代まで、ただ質素にして、自然を愛し、人の心を大事にしたのです。 
「苔あつき 草の庵の 春雨は しずくにだにも 降ると知られず」
音もせず、静かに降る春雨を眺めながら、配流の地にも愛情と感謝の気持ちを持ち、泰然として禅の深さと静けさを楽しむ。
と記した歌です。


2.無一物

 故郷に立てた小さな庵に「投淵軒」と名づけ、俗臭を避け、清貧な生活を営んでいます。 
贅沢を嫌い、稗や粟を日常の食生活の基本としたのです。 
住居でも小さな庵、衣服も1,2枚しか持ってなかったとのことです。
 「あるとき、法要に呼ばれたが着物を洗濯していて着る物ない。 仲間の僧が迎えに行くと沢庵は裸のまま衣服の乾くのを待っていたと言うのです。」
 『衣食住の三つをもって、一生を苦しむ。我その心あるゆえに、この三つの苦しみに薄し』衣食住に対する欲望はきりがない。 
その欲望に負けて一生を台無しにする人がいる。
 「愧を知らざるときは則ち人にあらず、禽獣(きんじゅう)のごとき乎」とも言い、美食をする者は禽獣だと断じ、質素な清貧な生活への意思と、栄華・贅沢を戒めているのです。 
ですから、「無一物」を心がけたと思ってもいいのです。

3.超然主義

「高麗唐土の珍器異具、願いを求めてこれを愛する人はもっとも人の常なり。 吾是に望みなし。 吾人間に心無く、貴介公子と交わり、花の下月の前に会席を設け茶香の遊びによって日を過ごさんと思う心なし。」
と書き記し、世俗の欲と権勢からの脱皮を願ったのです。 
即ち、世の中の不安の元凶となりかねない権力者の思惑や、この世の名誉欲、金銭欲に振り回されない無欲無心の生き方を望んだのです。 
後に、「国師」という位を授けようとする家光の使いを、丁重に断わり、権勢に擦り寄らなかった沢庵の生涯は、わたしたちの心に響かないものは無いでしょう。 
「人は、身を楽しめば心を苦しむ。 心を苦しまずして軽きを衣、安きに居る事は難し、身を楽しめたるものは恥に近し。 心を楽しましめたるものは恥に遠し。」の言葉を記していのです。


483 :素人A:2011/05/07(土) 07:00:30.13 ID:uQ/gbI43
我々動物や人間は無思考が出来ないように出来ているか?山や川や空気や水
鏡のような立派なすずめチュンチュンでアートマン追わず立派な坐禅しているか?
ただ宇宙創生者のブラフマンが一人じゃ寂しいと妄想した結果世界があるのか?
じゃ動物とブラフマンは似ているかも?いずれにしても一人だけのときは寂しい
もうそうしなくちゃいられない。是も妄想か。今はアートマンとブラフマン一緒に
坐禅するか。いやそれは今色々と都合があるし後で暇なときに??

484 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 08:15:11.02 ID:x7t5C3jg
分別することさえにも拘らない。
一度決めたらじたばたしないで迷いなさんな、って事だね。

ぽったんさん、ありがとう。
鬼和尚も、たとえ間違っても己が一度決めたことは迷わぬのじゃ。と言ってる。
間違いと分かったら迷うのではなく改めればいいんだね。

485 :素人A:2011/05/07(土) 08:32:23.69 ID:uQ/gbI43
ありがとうほんと私はあまり勉強も修行もない人で出鱈目な申そう
ばかり悟りも竹刀で3馬身?でもここの字言うな空気がすきなんだろうなあ
で?皆さんに色々教わり鍛えられて感謝感謝雨あられですが


486 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 08:37:08.98 ID:x7t5C3jg
おはようございます。
実のところ、私はA師匠がいないと何にも触発されなくて。
何にも閃かない。

これからも宜しくです。

487 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 21:56:06.06 ID:5+sIk1cw
>>483  素人A さん

有無の有
だったらそれは、分別

有無の無
だったらそれは、分別

有無を有無で無く、分別しないとは?


488 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 22:10:01.43 ID:5+sIk1cw
>>484  名無し さん
> 分別することさえにも拘らない。

分別するは、色。

分別しないは、空。
これは、色即是空、と言います。


> 一度決めたらじたばたしないで迷いなさんな、って事だね。

さとりは真理。
真理とjは、二は二では無い、二は、一の如し。

但し、
色の世界、リアルの世界にあっては、こうだと決めたとしても、変化していきます。
1万年間に決めた事が、1万年後の現在であっても、おこなわれていると言う事はないでしょうから。

ギリシャの古代の哲学者は、万物は流転す、と言いました。

仏教では、諸行無常、と言いますよね。
固定的なものは何一つありません。

489 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/07(土) 22:56:57.16 ID:5+sIk1cw
>趙州云く、 「真、老僧に似ば、即ち、我を打殺せよ。」

その自画像がわしに似ていると言うのならば、即刻、わしを打ち殺せ。

490 :神も仏も名無しさん:2011/05/08(日) 06:34:28.72 ID:SMLHfNoJ
いかなる偶像も崇拝するな!と言ってるように聞こえるね。
そこに真理はない!と。

491 :素人A:2011/05/08(日) 07:03:57.99 ID:OcvuHYoP
あるとき.一人の僧が大証国師にたずねた。
「古仏心とはどういうものでしょうか」 国師は言った「解らん漢字壁瓦梁」
これも不可得である。 
またあるとき.一人の僧が国師に問うた「諸仏の常住なる心とはどういうものですか」
国師は言った「さいわいに.私が宮中に参内したとき出会った」これも.不会得の心を参究したのである。
またあるとき帝釈天が国師に問うた「如何したら諸行無常の世界を解脱する事が出来ますか」
国師が言った「帝釈天は.道を修して世界を解脱しなさい」 帝釈天重ねて問う「道とはどういうものですか」
国師が言った「つかのまの心.それが道だ」 さらに帝釈天がたずねた「つかのまの心とはどういうものですか」
国師は指差して言った。「これが般若の台.あれが真珠の網」 そのとき帝釈天は礼拝した。
是が般若の台?あれが真珠の網??果てが無い?もう網に掛かった魚色即是空空即是色の正解迷っても行け

492 :野孤禅スレです:2011/05/08(日) 11:49:08.00 ID:tBuHQsQR
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

493 :野孤禅スレです:2011/05/08(日) 11:49:49.52 ID:tBuHQsQR
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

494 :野孤禅スレです:2011/05/08(日) 11:50:50.27 ID:tBuHQsQR
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


495 :素人A:2011/05/08(日) 12:21:13.11 ID:OcvuHYoP
今は大王さんにも愚痴言いたい。菅首相の浜岡原発停止発言いきなり何で
明日は株価下がるのような.今からため息出ている  あーあいきなりは無いよ

496 :野孤禅スレです:2011/05/08(日) 12:39:49.03 ID:tBuHQsQR
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


497 :素人A:2011/05/08(日) 14:31:30.67 ID:OcvuHYoP
政府も電力会社も頭悪いのか?小学校の校庭や汚染の土地取の除いた土捨てる場所
が無いというが.それ原発に運んでコンクリートで固め堤防兼塀で囲めば高さ50
メートル位あれば.原発地震には自信があるから津波にも大丈夫どうせ汚染土地の
土どける予定している?あれ政府予定してないかも。それじゃ何でも行き当たり
ばったり.しかしばったりと倒れない菅政権?

498 :素人A:2011/05/09(月) 07:00:34.90 ID:RZcP0DfZ
法華転法華・・こういうわけで.法華の体と力とを究尽してみると.我々が今の相と性.さらにいえば
十如是は.この法界において本来行じているものであろうか.それとも芥子粒のなかで行じているもの
であろうか。法界にしても芥子粒にしても.ただひたすら法華によって転ぜられる所の.深遠にして長遠
なる本来行なるのみである。それゆえに.法界であろうと.芥子粒であろうと.驚き疑うこともない。
芥子粒を見ても.そこに造作があるとか.大きさあるかというものではない。たとい造作や大きさがある
としても.法華による造作であり法華から量られるものであろうと.習うべきである。かくして.開・示・
悟・入るが.それぞれ法華に転ぜられることによつて.それぞれを究する道が開けてくるのである。そも
そも.諸仏如来の知見の究極は.法華に転じられて.広大に深遠である。それゆえ.成仏を予告される受記
というのは.他から授けられるものではなく.法華に転じられるのである。すなわち.自ら仏の知見を聞く
のである。

499 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 14:59:14.40 ID:ic7q+JmI
>>490 名無し さん

>趙州云く、 「真、老僧に似ば、即ち、我を打殺せよ。」

その自画像がわしに似ていると言うのならば、即刻、わしを打ち殺せ。 』


>>いかなる偶像も崇拝するな!と言ってるように聞こえるね。そこに真理はない!と。

仏教には、偶像と言う受け取り方は無いのではないだろうか。
一神の外在の神と言う存在以外を認めないということではないからです。
外在にも、内在にも、ほとけがいます。
と言うよりも、全宇宙が、ほとけです。

趙州は、さとりの証明として、死の自画像を送り、その自画像に賛を描いてもらうと言う当時の習慣に怒りを発しているのです。
また、そう言う慣習、習慣に流されて自画像を差し出し、賛を求めているお弟子にも、怒りを覚えています。

>その自画像がわしに似ていると言うのならば、即刻、わしを打ち殺せ。

なんと激しいことばでしょうか。
初関を透るとは、全存在が、何の区別も無く、横一列の存在であったのだ、と受け取ることです。
二は 二では無い、 二は 一の如し。

これは、主人公、主体性、自由、鼻は直に(はなはたてに)、涅槃を言っています。

師はお弟子に次の公案を出しているともいえます。
ものすごい怒りだ、趙州もそこらの人間と変わりが無い、と言うことも出来ますが、師は、遥かかなたを指差しています。
初関を透って有頂天のお弟子に慈悲の鉄拳をふるっているのです。
趙州がいかにおおきなほとけであるか、わたしは 泣きます、うれしい。

500 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 15:05:45.98 ID:ic7q+JmI
>>491 素人A さん

>あるとき.一人の僧が大証国師にたずねた。 「古仏心とはどういうものでしょうか」 国師は言った「解らん漢字壁瓦梁」 これも不可得である。 

「解らん漢字壁瓦梁」

これが、ワカラン・・・エー?(ё_ё) (ё。ё)ナニー?

501 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 15:20:46.57 ID:5dt8nHU0
他を観るな、己だけを観よ。
と言っているように聞こえますね、私は。
そこには、神も仏も、主体も客体もなく、観るものも観られるものもなく、ただ、全てが在る、と。

すなわち涅槃であると。

502 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 15:31:35.16 ID:ic7q+JmI
>>501 名無し さん

> 他を観るな、己だけを観よ。 と言っているように聞こえますね、私は。  そこには、神も仏も、主体も客体もなく、観るものも観られるものもなく、ただ、全てが在る、と。 すなわち涅槃であると。

なにについて、語っていますか?

503 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 15:37:56.14 ID:5dt8nHU0
逆に問いたい。
あなたは、何のために公案を解いているのですか?

504 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 17:36:34.71 ID:ic7q+JmI
>>503 名無し さん

> 逆に問いたい。 あなたは、何のために公案を解いているのですか?

なにについて語ってますか?
は、答えられませんか?

今のわたしは、深化させていってます。
なにを深化させているのか?
さとりとは
今のことばで言えば、平等です。
もうひとつは, 自由です。
曹洞宗の祖、道元さんは、眼横鼻直(がんのうびちょく)と、言いました。
眼は横についている。
鼻は直(たて)についている、と言いました。

公案は、常識や、知識で、これとそれを分けている妄想を、これとそれを分けない、これとそれは 一の如しである、と、さとらせます。
それが、考案と言うものです。

わたしは隻手の音声(せきしゅのおんじょう)と言う公案に取り組みました。
片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい、
と、言うものです。

505 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 17:37:14.28 ID:ic7q+JmI
>>504

なんのために、公案を解くのか?
と言う問いですが、
わたしは無師独悟、独覚ですから、お師家様から、印可も受けていません。
わたしが、ひとり、透ったと言っていましたが、ここ2ちゃんねるでマンゴー先生と言うコテハンさんから、いやこの人は悟りを言ってると言って頂きました。
それまでは、この世にはさとっている人は、本の中に出てくる、祖佛、祖師方、以外には居ないのかもしれないと、思っていたのです。
というのも、人に教えを請うと、その人の考え方を無批判に受け入れると言う側面も有るので、それを嫌いました。
それで、禅のお寺をお尋ねする事がありませんでした。
片手の音を聞きっぱなしだったわたしは、松原哲明師が修行時代、やっと片手の音を聞いたと、お師家様の部屋へ足音も荒く駆け込んだところ、片手の声は聞こえないと、示していただいたそうです。
それで、わたしも、今は、片手の声は、聞こえない、です。
公案は、1700則もあるそうです。
その全部に取り組むことなど出来ませんが、ひとつずつ取り組んでいきます。

506 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 17:48:45.53 ID:5dt8nHU0
公案のための公案になっていませんか?

何を語っているのか分かりませんか?

507 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 19:23:07.28 ID:4CX4bKZu
独り言を言う。
チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. という方は
「十牛図第三図見牛」で我執が、つまりエゴが増幅した人だ。
人を救う能力はない。我執だけを語っている。

こういう見性で人を救うことはできない。
見性三昧が廃人になってしまうことをわかっていない。
チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb.氏は廃人である。
これは気をつけなければならないところである。
すべての禅者は気をつけるべきである。
見るものと見られるもの。
見るものが何なのかが抜け落ちた、夢遊病禅になってはならない。
「チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb.」氏と昔の「きゅう ◆iarMsESfd6」は
畜生道に堕ちたと記憶している。

人々が気違いになるようなことを述べてはならない。


508 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 19:34:07.78 ID:4CX4bKZu
チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. 氏へ

いけない。コスプレ趣味のコスプレ禅になってはいけない。
チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん氏は自分自身では善かれと思ってやってるのに
それをしてる当人を完全に蔑ろにしてる。天人どころか畜生に堕ちることを心配する。
なぜだ?みんな中途半端で魔道に堕ちていってしまう。


509 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 20:00:37.99 ID:+uV2CgHn
>>506 名無し さん

> 公案のための公案になっていませんか? 何を語っているのか分かりませんか?

禅の公案は、問いと答えが丸見えになっています。
でも、初関を透る前は、何を言っているものなのか、見当もつきません。
これは、お勉強のできる人ほど、知識で考えるので、ずいぶん時間がかかるようです。



510 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 20:05:30.64 ID:+uV2CgHn
>>507-508 

あなたにとってどうでもいい他人のあれやこれより、

かんじんかなめの

(*´ノ0`)コソッ・・・自己を語ろうよ。。。oU`X´U




511 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 20:25:14.95 ID:8q7rcOgL
>>510
> (*´ノ0`)コソッ・・・自己を語ろうよ。。。oU`X´U

本来の自己は、語れるものではありませんよ。
それすらも分からない貴方なのですね。
やはり隻手の音声だとか悟りを得ているなどとは嘘言以外のなにものでもないのでしょうね。(呆れる

512 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 20:33:10.32 ID:AQCossrt
ごめ
そんなのすげーいまさらだから

513 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 20:46:18.29 ID:+uV2CgHn
>>511 名無し さん
> >>510
> > (*´ノ0`)コソッ・・・自己を語ろうよ。。。oU`X´U
>
> 本来の自己は、語れるものではありませんよ。 それすらも分からない貴方なのですね。 やはり隻手の音声だとか悟りを得ているなどとは嘘言以外のなにものでもないのでしょうね。(呆れる

そりゃ、ソーダ水。
飲むと うまい、ゴキュゴキュ♪(*´▽`)◆ゞε= (^□^*)プハッ♪ヽ(*^O^*)_□ おねーさん、おかわり♪

おっしゃるとおり。

では、本来の字とを今まで誰も使わなかったことばでかたるとしたら、それをなんと言うの?

514 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 21:00:38.22 ID:+uV2CgHn
>>513
 訂正
字と

自己

515 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 21:07:05.10 ID:8q7rcOgL
> では、本来の字とを今まで誰も使わなかったことばでかたるとしたら、それをなんと言うの?

だから言ってるでしょ!
語ることはできないって。!!!

わからないの? お馬鹿さんにも手がつけられない程ね。(呆れる

もうあんたは相手にできないってこと。分かった?


516 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 23:21:48.04 ID:Qqn7hg2h
>>515 名無し さん

> では、本来の字とを今まで誰も使わなかったことばでかたるとしたら、それをなんと言うの? だから言ってるでしょ! 語ることはできないって。!!! わからないの? お馬鹿さんにも手がつけられない程ね。(呆れる
もうあんたは相手にできないってこと。分かった?

語れるのですよ。。。・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ

古人は、こう言いました。
ほとけとは、くその一本棒。
ほとけとは、くそかきべら。
と。

あと出しジャンケン、と言われないよう先に言っときます。
わたしは、さとりとは、一の如し。

素人A さんは、位置の如し、とおしゃいます・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー




517 :神も仏も名無しさん:2011/05/09(月) 23:23:35.02 ID:3Uogu1JU
ボランティアに行って下さい

518 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/09(月) 23:49:30.61 ID:Qqn7hg2h
>>517 名無し さん

> ボランティアに行って下さい

それ、以前にも言ってた名無し さん 外ましたが、同じ人でしょうね。
一緒に行きましょう、とお誘いしたような気がします・・・


519 :素人A:2011/05/10(火) 06:48:22.15 ID:J/Ond6td
片手の人の拍手の音声を聞いて来い。 片手で落ち着いてたたいて見る。たたくものが無い
そんなにまじめに考えるな。 廻り見てもインチキばかりではないか。皆がこうだと
決めたらその中ではそうなる。まあよいばかり。今は片手では音無しくしている
しかない。本とはおとがでるんだよと言っても民主主義では否決される。でも
総理大臣になれば大人しくせんでも通ってしまう困ったもんだ。法律もいい加減だし
便打電殺害もアメリカ法守ってないし.法破っても皆それはがしょうがないとおもえば
見逃す.便打電も法守らないしまあよいか。片手で拍手はいパンパン2チャンネル
には書ける。形の無いものを信じられなくてモラルだけが残ったけど?
リベルテ http://www.youtube.com/watch?v=ODd-g5wblOk

520 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 06:53:36.72 ID:UE3G7jx4
隻手の音声(おんじょう)は、波動関数かブラケットべクトルで考えればよい。

521 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 07:51:54.81 ID:HK8+L/hI
>>516
横レスさせて貰うとじゃが・・・

> わたしは、さとりとは、一の如し。
屁にもならない知識の羅列がお前さんの”さとり”かい(笑
相変わらずじゃのう。

> 古人は、こう言いました。
> ほとけとは、くその一本棒。
> ほとけとは、くそかきべら。
> と。

お前さんの言うほとけと古人のほとけとは、天と地の隔たりがあるのう。
最後の一息までこのままのようじゃ(笑


522 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 09:41:19.14 ID:pvGZbFG4
認識は認識自身を認識しない。
厄介だ…。

523 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/10(火) 22:35:54.30 ID:aD3Y61Sl
>>519
便打電

戦争は、何でもあり、になった。

524 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/10(火) 22:37:16.77 ID:aD3Y61Sl
>>520
> 隻手の音声(おんじょう)は、波動関数かブラケットべクトルで考えればよい。

どう考えれば、良いと言うの?

525 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/10(火) 23:02:36.47 ID:aD3Y61Sl
>>521 名無し と言う女のスカートの後ろからちょっかい出すヒッキー君

自己を出そうよ。聞くから。

粘着はダレでも、ポポポポーン


526 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/10(火) 23:04:03.63 ID:aD3Y61Sl
>>522
> 認識は認識自身を認識しない。 厄介だ…。

抽象だねー


527 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 23:56:26.07 ID:58xROeOY
ドクロメンガタスズメって調べてみたけど。
クロメンガタスズメは出てくるけど、ドクロメンガタスズメは羊たちの沈黙関係だけかな…
どくろを背負っているというよりもカメムシを背負っているように見える。
でかくて粉っぽそうで「ガッ!」って感じだ。遠慮したい。

528 :神も仏も名無しさん:2011/05/10(火) 23:59:31.45 ID:58xROeOY
今日はお掃除三昧の日だったというのに
いないと寂しいわ

529 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 00:03:54.44 ID:Brxj/ybi
あっーーー!
この幼虫に捕まったことがある!

530 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 00:17:33.24 ID:Brxj/ybi
うひょ〜〜
ジンメンカメムシ!
これは ス ゴ イ !

531 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 02:34:56.02 ID:aS8a/Ajc
NEWS(11/05/10 15:51)

マイクロソフト、Windows PCの節電に役立つツールと電子書籍を無償公開 。インストールするだけで平均約30%の節電効果

「Windows PC 自動節電プログラム」

「Windows PC を節電して使う術」

 日本マイクロソフト(株)は10日、節電に有効なWindowsの設定をまとめて適用できる「Windows PC 自動節電プログラム」を無償公開した。
現在、同社の特設サイト“Windows PC 節電策”からダウンロードできる。

 同社によると、東京電力管内におけるWindows PCの全消費電力は、特別な節電設定が施されていないと仮定した場合でおよそ120万kWにものぼる
しかし、ちょっとした電源設定の変更でこのうちの約33万kWを節電できるという。
しかし、一般的な個人ユーザーにとって、OSの電源設定を適切に変更するのはかなりハードルの高い作業だ。

 「Windows PC 自動節電プログラム」は、節電に有効な電源設定を手軽に行うためのソフト。
レジストリの設定などを手軽に行える簡易ツール“Fix it”として提供されており、インストールするだけで効果を発揮する。
同社によると平均で約30%の節電効果が期待できるとのことなので、是非導入を検討してほしい。

 ただし、本ソフトは特別な節電関連の設定が行われていないPC向けなので注意。
メーカー製のPCなどで、すでに節電ツールが搭載されていたり独自の節電設定が施されている場合は本ソフトを利用せず、従来の機能・設定を利用するようにしよう。

 ほかにも“Windows PC 節電策”では、PDF/XPS形式の電子書籍「Windows PC を節電して使う術」が公開されている。
本書では、“シャットダウンよりスリープが有効な場合がある”などといった、Windows PCの節電に関して知っておきたい基本的な事柄がコンパクトにまとめられているので、節電の参考にしてほしい。

URL
Windows PC 節電策
http://www.microsoft.com/japan/setsuden


532 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 02:36:27.70 ID:aS8a/Ajc
>>527-530

どう、眠れてる?


533 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 03:03:46.58 ID:YDITUaRA
>★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
>★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||

思わず笑いが出るな。 上手い。

解説文もなかなか読ませる。 出てくるタイミングも適度に開いていていい。

:野狐禅スレです:さんのファンになったよ。

534 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 03:09:20.76 ID:aS8a/Ajc
MiniTwitter v1.69 (11/05/09)
シンプルなデザインと豊富な機能を両立させたTwitterクライアント

メイン画面は、ホームや返信など複数のタイムラインをタブで切り替え表示する仕組み。
各タイムラインにはツイートが新しい順にリスト表示されており、各ツイートに設けられたボタンからお気に入りへの登録や返信、コメントつきのリツイートなどが可能。
また、公式リツイートは右クリックメニューから行える。
特定のユーザーやキーワードでツイートをフィルタリングして、新規タブへ表示できるタイムラインの振り分け機能も備えており、振り分けには正規表現を利用することも可能。
さらに、タイムラインを対象としたフィルタリング検索機能や、あらかじめ登録したキーワードを含むツイートをタイムラインから除去したり、キーワード部分をハイライト表示する機能なども搭載している。
新着のツイートを大きく見やすいポップアップウィンドウで通知できるのも特長。

作者情報
【著作権者】 しばやん 氏
【作者ページ】http://www.s-software.net/


なお、動作には.NET Framework 4が必要だ。
■関連リンク
.NET Framework デベロッパーセンター: 開発 | MSDN
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/netframework/default.aspx





535 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 03:19:31.94 ID:aS8a/Ajc
NEWS(11/05/10 16:10)

学研、被災地向けに電子書籍『あっちもこっちも つながるめいろ』を無償公開
カラーで描かれた街や山などを舞台にした子供向け迷路を12種類収録

『あっちもこっちも つながるめいろ』

 (株)学研ホールディングスおよび(株)学研教育みらいは2日、東日本大震災の復興支援として、被災地や避難所での生活によりストレスを抱えている子供達のためにPDF形式の電子書籍『あっちもこっちも つながるめいろ』を無償公開した。
現在、学研のWebサイトからダウンロードできる。

 『あっちもこっちも つながるめいろ』は、同社の出版する幼児向け月刊保育絵本『よいこのがくしゅうぴっかり』の裏表紙に毎月掲載されている迷路を集めた電子書籍。
カラーで描かれた街やジャングル、山などを舞台にした子供向け迷路を12種類収録している。

 また、各迷路は印刷して縦横に自由につなげることが可能で、さまざまなパターンの迷路を作成して楽しむことができる。
さらに、すべての迷路を記述された指示に従ってつなげることで、1つの大きな迷路を作成可能。
電子書籍のためペンなどで道を辿っても、何度も印刷し直して遊べるのもうれしい。

 そのほか『あっちもこっちも つながるめいろ』は、同社のiOS用電子書籍アプリ「学研電子ストア」向けの電子書籍としても無償で公開されている。

URL
学研電子ストア
http://ebook.gakken.jp/gstore/
学研電子ストア(無料電子書籍のダウンロードページ)
http://ebook.gakken.jp/gstore/care/
関連記事
学研、被災地の子供向けにわらべうた・あやとり・折り紙の電子書籍を無償公開(11/04/13)
学研、避難所の子供向けに道具のいらない遊びを紹介したPDFファイルを無償公開(11/03/25)


536 :素人A:2011/05/11(水) 06:55:12.67 ID:XtJcC7jG
 チベット仏教 ゾクチェン 金剛の歌
生じたこととてなく. しかも途切れることなく そこにありつづけ. 来ることもなく. 去ることもなく.
偏在するもの。
志高のダルマ. 定義を越え. 自然に自らを解脱する. 普遍の空。 完璧ななんの妨げもない境地. 
総ての始まりから存在し. 場所をもたず. 自分自身から生まれた。 拒絶すべき悪もなければ. 
受け入れる善もない。 ありとあらゆるところに浸透している無限の広がり. 広大で何の限界もなく. 
束縛もなく. 解いたり. 何かから解き放つ必要もない。 時空を越えて顕現し. 原初の時から存在する.
広大なイン. 内部空間。 太陽や.月のように. リパクの光をつうじて輝きわたる. あるがままの完璧なもの。
金剛のように不滅で. 山のように不動. 蓮のように清らかで. ライオンのように力強い。 
比べるものとてない. 無限の喜び。 原始から完璧な啓示. 平等. 法の頂上. 宇宙の輝き。



537 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 08:45:21.38 ID:UiZiawAM
ぽったんさん、例えば海は自分を一つであると認識していると思う?
海という名前さえ、私たちが勝手に便宜上名づけてさらに7つに分けている。
しかし、海そのものに自分が海でたった一つのものであるという認識があるだろうか?

それは海に聞いてみないと分からない、とは言わないでね。
聞けるならそれはそれで凄いことではあるけれど。

比べるものが存在しない状態では、そのものはそのものであると認識しない。
する必要がない、なぜなら、そのものしかないから。

538 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 09:03:55.34 ID:UiZiawAM
しかし、それを認識しようとしまいと、海には様々なものが存在している。

539 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 15:31:11.73 ID:DaZNsvHl
>>536 素人A さん

 チベット仏教 ゾクチェン 金剛の歌
生じたこととてなく. しかも途切れることなく そこにありつづけ. 来ることもなく. 去ることもなく.偏在するもの。
志高のダルマ. 定義を越え. 自然に自らを解脱する. 普遍の空。 
完璧ななんの妨げもない境地. 総ての始まりから存在し. 場所をもたず. 自分自身から生まれた。 
拒絶すべき悪もなければ. 受け入れる善もない。 
ありとあらゆるところに浸透している無限の広がり. 広大で何の限界もなく. 束縛もなく. 解いたり. 何かから解き放つ必要もない。 
時空を越えて顕現し. 原初の時から存在する.広大なイン. 内部空間。 太陽や.月のように. リパクの光をつうじて輝きわたる. あるがままの完璧なもの。
金剛のように不滅で. 山のように不動. 蓮のように清らかで. ライオンのように力強い。 
比べるものとてない. 無限の喜び。
 原始から完璧な啓示. 平等. 法の頂上. 宇宙の輝き。 』

禿同!

> 総ての始まりから存在し

>原初の時から存在する

>原始から完璧な啓示

この3箇所は、わたしは肯定しません。
 これまでにも何度も言ってきましたが、
真理は、無終です。
終わりが無いのです。
終わりが無いのですから、始まりがありません。
つまり、無始です。
真理は、『 無始 無終 』
日本の夏です、ハエ取り、蚊取りは、ムッシューダァ!!!

一如であり、分別しない、です。

540 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 15:40:42.59 ID:DaZNsvHl
>>537-538 名無し さん

それを理解(りげ)と言います。

理解(りげ)ではないものは、智解(ちげ)でしょうか。

哲学は明治、和訳されたことばですが、フィロソフィーとは、愛知学と言うのが本来なのだそうです。
では、哲学とは、
考える、と言うことです。

禅は対象を、自己を、あれこれと考えません。

あなたもわたしもない。あなたとわたしは二では無い、一の如し、と言うのがさとりです。

海は、あなたです、あなたは、海です。


541 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 15:56:12.92 ID:UiZiawAM
つまり、全てです。

全てはただ在る、見るものも見られるものも無く、神でも仏でもなく、主体もなく客体もない。
それを理解するだけでは悟りではない(四万十川を想像している状態)

悟りとは、その認識さえも無くなることです(四万十川を実際に見ている状態)
だから、只管打坐するのです。

542 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 16:56:01.70 ID:DaZNsvHl
>>541
> つまり、全てです。 全てはただ在る、見るものも見られるものも無く、神でも仏でもなく、主体もなく客体もない。 それを理解するだけでは悟りではない(四万十川を想像している状態)
悟りとは、その認識さえも無くなることです(四万十川を実際に見ている状態) だから、只管打坐するのです。  』


わたしは、海に潜ります。
そして、海草が繁茂している海底に至ります。
海草は海底から海面まで、密林のように繁茂して印す。
なかなか前へは進めません。
だからわたしは、海草を分けて進みます。

ある人の云く

ワケ ワカメェ〜 と、・・・


543 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 16:58:22.69 ID:DaZNsvHl
>>542
訂正
海草は海底から海面まで、密林のように繁茂して印す。
                               ↓
海草は海底から海面まで、密林のように繁茂しています。

544 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 18:46:37.49 ID:Brxj/ybi
鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだーれ?

あんたでないことは確か

ぁんだとぉのやろぉ

と鏡をぶち壊す、と。

聞きたくないこと言うやつが悪い、と。

あまりにもありがちwww



545 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 18:54:52.65 ID:Brxj/ybi
たった一度言われたことがある

あなたのせっくすってさいこー

わかる女にはわかるんだよ ウンウン

ま、せっくすの何たるかも知らない女には無理だけどな ウンウン

546 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 19:06:27.72 ID:Brxj/ybi
う゛ぅゑっっぐし ってすげーなそのくしゃみ

547 :野孤禅スレです:2011/05/11(水) 20:07:32.71 ID:DAuDOzqV
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

548 :野孤禅スレです:2011/05/11(水) 20:09:34.71 ID:DAuDOzqV
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

549 :野孤禅スレです:2011/05/11(水) 20:11:36.15 ID:DAuDOzqV
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


550 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 21:00:24.57 ID:Brxj/ybi
ネコも水たまりで遊ぶ

551 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/11(水) 21:37:32.99 ID:5yGZgafY
>>544-546
>550

魔法のマント さん?

なら、(^○^)オ(^▽^)ヒ(^0^)サァ〜!!


552 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 05:18:06.96 ID:m9lyyi2R
GW明け
1週間が長すぎるぜと思っていたが
木曜日になった

553 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 05:21:29.51 ID:m9lyyi2R
血の一滴
水の一滴
呼吸ひとつ

日本というシステムが放射線障害を起こしている

554 :野孤禅スレです:2011/05/12(木) 06:26:36.44 ID:UX7EQXab
ポッタン野孤禅では、禅語や公案の字面を追って理論的解釈するものと勘違いをしていると、以前、指摘したことがある。
ここでは更に、その行き着く成れの果ては自家撞着という矛盾であることを説明しよう。

最近ポッタンがよく出してくる「眼横鼻直」の例を挙げて説明しよう。
それによると、主人公、主体性、自由、鼻は直に、涅槃とポッタン流に珍釈している。(これはこれで全く酷いものだが・・・)
その直後に「公案は、常識や、知識で、これとそれを分けている妄想を、これとそれを分けない、これとそれは 一の如し」などといっている。
しかし、己自身が何よりしっかりと分別心によって区別していることに全く気がついていないのであろう。
この例に限らず、悟りや仏の解釈に酷い矛盾があることや、隻手音声を透過したと言っている自身の言行不一致に悟証のかけらも見出せない矛盾があることは、周知のことである。

禅を、言葉の字面を追って理論的解釈するものと勘違いしているものは、必ずこのような矛盾にぶち当たる。
さらに悪いことには、指摘された矛盾を取り繕ろうと、相手に打ち勝つ為に、さらに分別心を掻きたて理論武装して屋上屋を重ねることである。
その様な、禅の心そっち除けの、自我妄執愛に陥って悪循環の嵌ってしまっては、救いようがない。
最近では質問にも的確な回答が出せず、どこからか拾ってきた仏教用語を自己流で解釈して誤魔化すことのようである。

そのような事では、いくら難解な仏教用語を駆使して己の解釈した禅を説明しようと、野孤禅なのである。
このように底なしの迷妄の淵に落ち込み、禅の入口さえも見出せないでもがいているのがポッタン野孤禅師匠である。


555 :野孤禅スレです:2011/05/12(木) 06:28:54.42 ID:UX7EQXab
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


556 :素人A:2011/05/12(木) 06:47:18.58 ID:wVa0t0wD
>>94 の人.私も初心者で数息感をやってみた.まあ数数えていれば空想する
余裕ない.私は頭悪いのか?いや歩きながら数数えていた是なら出来る。人のことは
解らん.数を数えていても数を見つめていないからか?じゃ数数えんでも息の出る入る
を心で見つめれば空想でないのか.私じゃないからそれは解らん。別に数数感というが
不立文字ともいうし魔法が効かなかったのかも。魔法の言葉 是でいいのだ初心者だし
で数息感を気が向いたらやって見ればいいかも。ありのままの自己をあったかく見る事が
出来ればもうそうなつても良いか
良いのか?



557 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 10:07:36.92 ID:Uicc0cye
空海の太陽が口に入ったとか、親鸞が救世観音に会ったとかの神秘体験は、禅からみれば魔境なんですか?
ガザーリーやエックハルトなんかも魔境?
魔境でないならば、何が基準なのかがわからないのですが。
読む限りでは空海も麻原も変わらんような気が…

558 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 14:00:14.65 ID:yj+tx3l5
今日は痴呆の父親のお見舞い帰りに見た、故郷の雪を頂いた山々の峰が清々しくて美しかったです。
神秘体験なんか一度もしたことありませんけど、全てのものが小鳥のさえずりが私と一体に感じられて幸せでした。

また戻ってきても、それはそれで宜しかろう、なんて、ちょっぴり思いましたね。

ただ、海の魚たちも、海草も微生物も、同じ素粒子の集まりなんですよね。
しかし、それぞれが、個という認識があるのかないのか共に共存している。
考えてみればオカシイですよね、同じ素粒子なのに、固体としては分かれている。

実は宇宙も真空ではなく、何とか…、というもので満たされていて、全てがちょうど海と魚たち状態らしいですね。
そして人間は、個という認識を手に入れて、色々な経験を味わえるようになった。
でも、文明が進むにつれてますます個別化されて孤独に耐えられなくなっている。

我がままですよね、また一つに戻りたいなんて。

559 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 14:43:17.17 ID:58fRu71q
>>552-553
魔法のマントさんでもなく、
ましてや
ゴンガラ さんでもない。
グーアーユー?


560 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 15:27:46.45 ID:58fRu71q
>>557 名無し さん

> 空海の太陽が口に入ったとか、親鸞が救世観音に会ったとかの神秘体験は、禅からみれば魔境なんですか?
> ガザーリーやエックハルトなんかも魔境?
> 魔境でないならば、何が基準なのかがわからないのですが。
> 読む限りでは空海も麻原も変わらんような気が…

魔境と言うのは、何ですか?
まず、そこを確認しないと先へは進めない気がします。

とは言え、レスはしなきゃね。

> 空海の太陽が口に入ったとか、親鸞が救世観音に会った

神秘体験って、何でしょう?
ことばが、躍)おど)るです。

私事ですが、わたしは初関の前、金の炎が日を隔てて2度立ち上がるのを見ました。
2度目の金の炎は、大きく燃え立ちあがりました。
このあと、しばらくして、ある出来事があり、初関を透りました。
ふぉ存知と思いますが、わたしは無師。
おしゃかさまがそうであったように、わたしは 無師独悟、独覚です。
ですが、無師独悟はほめことばではなく、むしろ、こりゃ 問題ありだよね、といったところでしょうか。
お師家様から、印可をいただいたのではないからです。
仏教界もシステマチックになっているようで、宗派の大学の僧侶になる資格を取り、本山で2年ほど修行し、お坊さんになる、と思います。
死者に引導を渡す、裏づけになるそうです。
法的に、死を判定できるのが、医者以外には、いないように。

さて、魔境ですが、それは、十牛図に言う尋牛と言うことでしょう。
悪魔がささやき、新興宗教教祖が続出する地点、です。



561 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 15:38:34.24 ID:58fRu71q
>>558 名無し さん

わたしには、父母がありません。
今はおはかを住居としています。

父母は病院で死にました。
自宅で看病しながら見送ったと言うのではありません。
祖父母も、病院で死にました。
ですから、わたしも病院で死ぬのでしょう。

>全てのものが小鳥のさえずりが私と一体に感じられて幸せでした。
海の魚たちも、海草も微生物も、同じ素粒子の集まりなんですよね。
しかし、それぞれが、個という認識があるのかないのか共に共存している。
考えてみればオカシイですよね、同じ素粒子なのに、固体としては分かれている。
 実は宇宙も真空ではなく、何とか…、というもので満たされていて、全てがちょうど海と魚たち状態らしいですね。』


それは、何と言うことだと思いますか?
わたしは、
色即是空、空即是色、と言っています。


562 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 15:40:01.61 ID:58fRu71q
>>559
訂正
グーアーユー?

フーアーユー?

563 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 17:24:06.19 ID:yj+tx3l5
ぽったんさん、私は仏教徒としては落第でしょうね。

色即是空、空即是色は、かえって抽象的で分かりにくいです。

全てのものはただ在るだけで、そのもの自身に認識はない。
その中に在って、私たちはそれとは全然別のものとして、自分を認識している。
しかし、本当は個人なんて何所にもいない。
私たちが自分を個と認識しているのは錯覚であって、本当は全てが何所にも境目はない。
ちょうど海と魚たちが同じ素粒子で共存しているように。

そして、それが真理なら、何も恐れる必要が無い、ただそれに身を委ねればいい。
外れるはずはないのですから、拘らなければ苦しむ事も無い。

564 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 18:22:24.26 ID:58fRu71q
他スレより

> 世間さま、もしくはおれさま  で、おまえは?

世間様でもなく、俺様でもなく、
ましてや
わたしでもなく、
結局、
無我、
わたしがない。


>>修行したらどうなるんだ?どうなりたいんだ?

> 悟りが開けるんだよw今更言わせんなよ恥ずかしい。

(。_゜)〃ドテッ!

おしゃかさまは。苦行を捨て、ぼだい樹の下で、瞑想に入られ、夜明け前、金星が輝くのを見てさとられた。

修行を捨てられたんだよ・・・・・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ


565 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 18:33:30.60 ID:58fRu71q
>>563 名無し さん

色即是空、空即是色
は、ほんとに難しい。
それは、説明だからだ。
それがわかれば、さとり。


566 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 19:16:15.26 ID:XhgZNhrm
>>563

>そして、それが真理なら、何も恐れる必要が無い、ただそれに身を委ねればいい。

ダメ、ダメ!

地震は怖いでしょ。 家族や愛する人との永訣は苦しいでしょ。
  

567 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 19:25:49.63 ID:yj+tx3l5
>>566
地震は怖いですね。

でも、愛する人達はいつも一緒にいるよ、私の心に。
それにみんな亡くなるときに病を得て、苦しそうだった。
今は痛みから解放されて、不便な肉体の私を心配しているのかもしれない。

心配いらないよ、っていつも言ってる。

568 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 19:35:50.37 ID:XhgZNhrm
>>567

>でも、愛する人達はいつも一緒にいるよ、私の心に。
・・・・・・ 今は痛みから解放されて、不便な肉体の私を心配しているのかもしれない。

そうですね。 しかし、死後の世界がもっと明らかになればもっと良いのですが・・・。

道元禅師の言われる 「生は全機現、死も全機現」 が真理なのでしょうが、

凡人としては、スウェーデンボルグのように死後の世界も見てみたいですね。
  

569 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 20:15:55.17 ID:yj+tx3l5
>>568
私は生きる事が苦しすぎて、つい3〜4年前まで全力でこの世の苦しみの正体を探し回ってましたね。

それで、自分なりに分かったことは、それらの世界は有って無いというのか、あくまでも想念の世界なので
自分が信じれば有り、信じなければ無し、というのか、やはり生きている時何を信じていたかに左右されるらしいです。
こちらに居る時にやましい事をして、自分は地獄に行くと信じればそうなるのかもしれません、永遠にと言うのは無いらしいです。
やましい事をしても、地獄には行かないと思っても、地獄は悪い事をした人間が行くところだと信じるなら、やはりその人は
自分を偽る事はできないのでそこに行くかもしれません、本来は無いとしても。

つまり、自分を誤魔化すことは出来ないらしいです。
ひふみ神示なんかも、想念世界なので、有ると思えば有るし、無いと思えば無いと言えるのかもしれません。
いずれにしても、全ては自分が決めているのが真実らしいです。

だから、そのような個我は存在せず妄想だと悟った者は、涅槃に留まりもう戻ってこないのかもしれません。
私はまだまだ未熟ゆえ、また戻ってくるのだろうと思いますが。
そんな風に思うこと自体が全機現に反しているかもしれませんね。

未熟な見解で申し訳ありません。
実はこれから外出しなければなりません、また何れです。

570 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 20:26:58.38 ID:m9lyyi2R
おおっっ と
賞味期限 5月14日
ま、余裕だけどね

571 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 20:36:35.22 ID:m9lyyi2R
カステラは家で食べるにかぎる
なぜならば、薄い紙にくっついて行ってしまうところが
一番うまいからだ
あれを入念にこそげつくして食べるのがいい
そしてザラメのカリカリ

572 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 20:39:10.74 ID:m9lyyi2R
人前でやるのは少々気が引けるんでね

573 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 21:15:35.09 ID:m9lyyi2R
不便な肉体    でしたか




肉便器って読んじゃった  テヘ

574 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/12(木) 22:14:43.70 ID:58fRu71q
他スレより

坐禅と言うことばがあるが、 それは インドに於いて、古代からおこなわれている姿。
つまり、
土の上に師の前に坐る、と言うこと。

学びでもあるだろうし、供に瞑想する姿である、といえる。

では、坐禅とは?

それは、行住坐臥、
一日、その積み重ねの、週、月、年、世紀だろう。
いつでも、どこでも、

それは24時間営業のコンビニ禅、である。

坐に、固執する事は、無い。

では、さとりとは、なんなの?


575 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 00:16:43.75 ID:8m/GEHJd
>>557
密教と禅は哲学が違うからそのへん分けて考えないとややこしくなる。
多少混じり合ってはいるが。

576 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/13(金) 04:05:38.82 ID:/JNPcDVN
>>575 名無し さん
> >>557
> 密教と禅は哲学が違うからそのへん分けて考えないとややこしくなる。 多少混じり合ってはいるが。

わたしも一番最初は高校生の頃だったか、第三の目、と言ったかな、チベット密教の本を驚きとともに読んだことがある。
死者の書を読みふけった事もある。
理趣経を受け取らせていただいたこともあった。
宗派も違うが、わたしは、理趣経は、青白い輝きの美しい教えだ、と思う。


577 :素人A:2011/05/13(金) 07:02:37.55 ID:jnsIWtOB
・・この空性は.たとえて言えば鏡の根源的な清浄さと.透明さのようなものだ。ラマは弟子に鏡を
見せて説明する。鏡そのものは.自分に映し出されるものを.美しいとも醜いとも判断しない。どんな
像が写つても鏡は不変のままだし・・心の空性は鏡とおなじ本質を持ち.清浄な輝きに満ちている。?
じゃパソコンのデスプレーやテレビの画面は?映すことに意味があるし何も写らなければ
用も無い。目も用がなければ何のためにあるのやら鏡も人々が顔みて自分か見難いのを
見るためにあるんだろうか。
十方 乾峰和尚に.あるとき一人の僧がたずねた。「十方世界のもろもろの尊は.ただ一路.涅槃門に向かって
おられます。その道はどこにあるのでしょうか」
すると乾峰和尚は.杖で地面にひと書きして.いつた「このなかにあると」
僧問う「この書かれた○を出たら駄目ですか?」今日は円で駄目出鱈目ばかり



578 :素人A:2011/05/13(金) 10:00:54.80 ID:jnsIWtOB
釈尊は難行苦行に疲れていた。あー一休みしたいなあ。
目の前に柏の樹があった。そこで柏の樹と供に涼しい坐禅した。
ああ人休み.なんとも涼しい風景であつた。
人として生きていくためにはストレスが必要だが玉には一休みも必要。


579 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 20:22:52.47 ID:taoRt/dT
あんたの師匠ポッタンは、

お釈迦様は
>修行を捨てられたんだよ・・・・・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ
といってるよ。

でも、あんたの言うとおり、お釈迦様は苦行は捨てたけど、修行はしたんだろうな。
ろくでもないあんたの師匠だね。
お尻ペンペンしてやんなよ。


580 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 20:32:23.85 ID:BKhWNISA
相変わらず、仕事するよなぁ。
なんで?なんでそんなに手を抜かないで仕事するの?

581 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 20:45:29.90 ID:BKhWNISA
腑に落ちないまま
偉い人が言ってたからってだけでなんかやってると
ちょっと時間経つとワケわかんないことになってんだよな

582 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 20:46:52.97 ID:BKhWNISA
んで、あっちもこっちもそんなことになってて
全体として全くワケわからない、と

ありがちだわな

583 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/13(金) 21:06:29.98 ID:BRQG5Q2S
NEWS(11/05/13 13:26)

すでに攻撃が確認されている脆弱性を修正した「Adobe Flash Player」v10.3.181.14
プラグインの設定画面がOSのコントロールパネルへ統合

「Adobe Flash Player」v10.3.181.14

 米Adobe Systems Incorporatedは12日(現地時間)、Webブラウザー上でFlashコンテンツを再生するためのプラグイン「Adobe Flash Player」の最新版v10.3.181.14を公開した。
最新版では、同社の基準で深刻度が4段階中最も高い“Critical”に分類された全11件の脆弱性が修正されている。
 11件の脆弱性のうち1件は、すでにメールに添付されたDOC/XLSファイルに埋め込まれたSWFファイルの形で攻撃が確認されている。
また、そのほかの脆弱性も悪用されると攻撃者にシステムをコントロールされる恐れがあるので、早急にアップデートを行うことを強くお勧めする。

 そのほか機能面では、“Flash Player”プラグイン自体の設定を行う“グローバル設定”が、OSのコントロールパネルへ統合された。
また、音響エコーを防止する“Acoustic Echo Cancellation(AEC)”技術なども搭載されている。
v10.3で追加された機能の詳細は、下記リンクにあるベータ版の記事を参照してほしい。

 本ソフトは、Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。
また、自動アップデート機能を通じた配布もすでに始まっている。

【著作権者】Adobe Systems Incorporated
【対応OS】Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】10.3.181.14(11/05/12) URL

Adobe - Adobe Flash Playerのインストール
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

関連記事
Adobe、「Adobe Flash Player 10.3」のベータ版を公開(11/03/08)
Adobe、「Flash Player 10.3」および「AIR 2.7」のリリース候補版を公開(11/04/21)
Adobe、脆弱性を修正した「Flash Player」v10.2.159.1および「AIR」v2.6.0.19140(11/04/18)


584 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 23:12:49.98 ID:u6+zGpey
でも、自動的に確信になって行くってなもんじゃないでしょうかね?

585 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 23:35:35.33 ID:BKhWNISA
野心がないわけじゃないんだろうが、あるようにも見えない
本人、あるともないとも言わない
てかそのテの話題にうまくはまらない
あれはいったい、どういうことなんだろうな

586 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 00:40:16.30 ID:HzBhUILm
しょせんつかいっぱ

587 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 05:54:59.30 ID:gU/w91sG
はー
うっすらと寒い
音がよく聞こえる

588 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 06:05:42.69 ID:gU/w91sG

14日だ

589 :素人A:2011/05/14(土) 06:50:57.81 ID:9s/R1fKt
見えるものを見えると言えないことが多すぎて?見えるは身得るか?同じ目にあってないからか?
色々な目にあつてバラバラの二元論の多めたらけで大目に見れない。私も何言っているのか
.しっかり勉強しないで出任せネタのに経も眠れないと?適当にパクりの解釈して。
同じ目に遭って無いと思う人には真実人体というとなんじゃそれといわれ
馬鹿にされ悔しくて眠れない事が色々あるんでしようか。言葉にも生らない言葉仮.また適当
今日も眠れない http://www.youtube.com/watch?v=t4xahnxAUtc
もし私の身体が地球としても私の目で見れば私が今見ている風景に身得るのか?
あれ二元論が出てきたような?色んな目に遭う空まあ良いか 諸法無我の二元論

590 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 10:07:43.37 ID:mfrYeev1
拘わりすぎてはいけない。
分別するなとは、その拘りが死後に影響するから。

バラバラだと思うからあれではダメ、これではダメ、しかし全てが一つ(個我が妄想)であれば、あれでもいいし、これでもいい。
批判する思いが善悪を作り出し、正否を争う。

それは結局諸刃の刃となって、自分に帰ってくる。
他人の行いに囚われるなとは(ダンマパダ50)それを防ぐための言葉なのだ。

何故ならば他は存在しないから。

591 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 10:14:54.84 ID:Y2iXSVME
オーニ真理教はスレチ。


592 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 12:25:31.08 ID:mfrYeev1
しかし、バラバラだという認識は、素晴らしい経験をさせてくれる。
苦しみも、悲しみも、怒りさえも、それを克服する経験が感動に変えてくれる。

認識しない全て、は、涅槃にあって停滞を歓ばない。

593 :ボッタン伝説wぼったんの震災時通信妨害w:2011/05/14(土) 12:31:16.70 ID:n186Bn91
垂れ流ししたい
垂れ流しタイw

かまって頂戴
かまってちょうだイノシシw

妄想の言葉でw
悲しい評価が、
ぼぼぼったーんw

褒めてw
ほめテントウ虫w

しこしこします。
シコシコしマウスw

垂れ流しカキコで
妄想が増えるねwぼったんw

ぼったんの妄想ネットワークw
SS bottann(シコシコぼったんw)

594 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 17:33:48.04 ID:F2p5OHRK
>>589 素人A さん

> 今日も眠れない http://www.youtube.com/watch?v=t4xahnxAUtc
もし私の身体が地球としても私の目で見れば私が今見ている風景に身得るのか?
あれ二元論が出てきたような?色んな目に遭う空まあ良いか 諸法無我の二元論 』


透明人間は、物体を通り抜けるのか?

透明、とは一体全体なんだろうか?

595 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 18:29:27.34 ID:F2p5OHRK
隻手の声(せきしゅのこえ) 隻手の音声(せきしゅのおんじょう)

白隠が修行者たちを前にして、こう言った。

「隻手声あり、その声を聞け」 (両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)


          ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、              
        /イハ/レ:::/V\∧ド\                
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\   
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶   
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l      
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト     
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K          
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|    
          `y't     ヽ'         //            
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃 片手であるわたしがたたく 拍手の音を聞きなさい。 
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l              ,-v-、
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ           / _ノ_ノ:^)  
            / !        レ' ヽ_         / _ノ_ノ_ノ /)
                                / ノ ノノ//  
                            ___  /  ______ ノ
                           ("  `ー" 、    ノ  
                            ``ー-、   ゙   ノ    
                             ( `ー''"ー'"  
                               \ /ノ

「両掌相打って音声あり、隻手に何の音声かある」

596 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 20:44:01.69 ID:gU/w91sG
はー
しかし
ほんっっっとにどーでもよくてなんも考えてなかったんだな


597 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 20:47:18.57 ID:nabKTZz2
>>595

両手で拍手をした時の音は、パチパチとかパーンとかポンとかの擬音語で表されますよね。

ポッたんさんが以前によく聞いていたという片手だけの音を擬音語で表してみて下さいな。
    

598 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 20:49:07.27 ID:gU/w91sG
言っていいことと悪いことがあるとすら気がつけないんじゃ
危機管理なんかできるわけがない

599 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:00:05.27 ID:MxOB2REE
フガフガフガ〜

アウアウ

テンツクテンツクカー!!!!!

ホアホアノンタッポ!!

600 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:07:20.78 ID:MxOB2REE
うっせぇ〜つうの

バァロ  

601 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:07:52.82 ID:mfrYeev1
停滞を歓ばない、とは、素粒子はジッとしない、という意味。
全宇宙のあらゆる存在はミクロ的に振動をやめない。

602 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:13:18.33 ID:nabKTZz2
>>601

違うよ。 それは見ている側が振動しているだけだよ。

603 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:15:42.45 ID:mfrYeev1
見ている側=見られている側。

604 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:19:00.83 ID:nabKTZz2
>>602

違うよ。 見ているのは人間だけだよ!
  

605 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:23:54.18 ID:mfrYeev1
見ている個人は存在しない。

見るものも見られるものも、主体も客体も、観察者もいない。

それは、認識されない全て。

606 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:27:51.68 ID:nabKTZz2
>>605

ダメダメ。

「見ている個人は存在しない。」 と言っている者は誰?

その人が存在しているでしょ!

「見るものも見られるものも、主体も客体も、観察者もいない。」 と言っている者は誰?

その人が存在しているでしょ!
   

607 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:29:44.08 ID:mfrYeev1
それは人ではなく、存在の全て。

608 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:31:46.46 ID:mfrYeev1
全存在があなたと私だ。

609 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:33:51.30 ID:nabKTZz2

じゃあ、地震も津波も放射能も怖くないの?

610 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:40:54.53 ID:mfrYeev1
悟っていない身としては、肉体の危機管理機能の影響で、恐れはあるね。
痛みとかは感じるし、痛みを感じないなら恐れは少なくなるね、誰でもかw

しかし、自分は肉体ではないという、知識としての認識はある。
経験の伴わない認識(四万十川を想像している状態)

611 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:46:43.13 ID:nabKTZz2

地震、津波、放射能と一つになればいいんですね。

「心頭滅却すれば火もまた涼し!」

しかし、そこまで心頭滅却していると、日常生活がうまく行かないから、逆にそこが難しいところですね。
   

612 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 21:53:51.73 ID:mfrYeev1
いや、流れに任せる。
拘わらなければいいんだよ、なるようになる。
来るものは、来る、ジタバタしようとしまいと。

自然に任せたほうが冷静な行動が出来る。
しかし、ただの無知になれと言っている訳ではなくね。

613 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 22:00:51.66 ID:nabKTZz2

 偉い!

614 :神も仏も名無しさん:2011/05/14(土) 22:01:32.93 ID:mfrYeev1
あなたと同じ。

615 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 22:15:42.45 ID:oKDAkgeb
龍樹が語る喩え話 鬼に身体を食われた男のはなし
(「無我(むが)」って?何それ?) 『大智度論』(『大正蔵』二五、一四八頁下)

ねえ、ねえ、龍樹、わたしマニっていうの。何か、おもしろいおはなし一つしてよ。 楽しくて、ためになるのがいいな。

OK!おやすいご用さ。楽しくてためになるおはなしだね。 じゃ、鬼のでてくるおはなしをしてあげるよ。

うん!おもしろそ。鬼の出てくるおはなし大好きよ。

じゃぁ、はじまり、はじまりぃ。 さて、ところで、誰でも自分には「自分」というものがあると思っているだろ? マニもそうだろ?「わたし」っていうもんな。

うん、そうよ。マニはね、「わたし」っていうこともあるけど、「マニはね」っていうこともあるわ。

そうだね。今も「マニはね」っていってたよね。今日のおはなしは、じつは、マニには「自分(我)」とか「わたし」というのは、ほんとはないんだ、っていう、そういうおはなしなのさ。「ためになる」おはなしなんだよ。

え?「わたし」とか「自分」ってあるわよ。それがないとどうして「ためになる」の。

まぁ、どうして「ためになる」かは、おはなしを聞いてからだよ。あとで考えてみてごらん。
まずは、おはなしをしてあげよう。「自分」があると思うと、他人の体の中にも「自分」っていうのが生まれちゃうことになるよ、っていうおはなしだよ。

616 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 22:19:39.46 ID:oKDAkgeb
>>615
ある人が、使いを頼まれて遠くに行き、一人で空き家に泊まった。
そうしたら、夜中に鬼が一人の人の死体を担いでやってきて、彼の前に置いた。
すると、次にもう一人鬼がやってきた。
そして、前の鬼に怒ってどなりちらしたんだ。
「この死体は、おれのものだぞ。なんで、おまえが担いでくるんだ!」
すると、先ほどの鬼は 「これは、おれさまのだ。おれさまが自分でもってきたんだぞ」 といった。
後からきた鬼は、言い返した。 「この死体は、じつはおれが担いでたもんなんだ」
二人の鬼は、死体の手を一つひっぱりあって、争った。

そうこうすると、先の鬼が、こう言った。 「ここに人がいるから、聞いてみよう」

後の鬼が聞いた、 「この死体は誰が担いできたんだ?」と。

そこで、その人は心の中で考えた。 「二人の鬼は、力が強い。ほんとうのことを言っても、殺される。でも、嘘を言っても殺される。どちらにしても、殺されるなら、嘘を言って何になるだろう。」
そこで、こう言った。 「先にきた鬼です」
後の鬼は、大いに怒って、その人の腕を引っこ抜いて地面に置いた。
すると、先の鬼が死体の腕を一本抜いて、この人にくっつけた。
こうして、つぎつぎと、両腕、両脚、頭、胸、腹、全部とりかえた。
 この後、二人の鬼は、とりかえた死体を一緒に食べて、口をぬぐって立ち去った。

617 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 22:27:39.73 ID:oKDAkgeb
>>616
その人は、こう思った。
 「お父さんやお母さんからもらったこのわたしの身体は、目の前で二人の鬼に食べられてしまった。
いったいわたしは、身体があるといったらいいのか、ないと言ったらいいのか。もし有るとしても、他人の身体である。ないとしても、今現に身体はあるんだし」と。
こう考えて、心が混乱して、狂人のようになってしまった。
  翌朝、道を尋ねてそこを去り、目的の国にやってきた。
仏塔があり、多くの僧侶が集まっているのをみて、余計なことを何も言わず、ただ「わたしの身は有るのでしょうか、ないのでしょうか」とだけ尋ねた。
比丘たち(僧侶のことね)は、「あなたは、どこの人ですか」と尋ねたのでその人は、「わたしは、自分でも、人なのか、人でないのかわかりません」と答えた。
そして、比丘たちのために、詳しく起こったできごとを語った。
比丘たちは言った、 「この人はみずから、自分がない(無我である)ということを知っている。簡単に悟りに至れるかもしれない」と。
そして、この人にこう言った。
「あなたの身体は、もとからずっと常に無我だったのです。たまたま今無我になったわけではありません。ただ、地水火風という四つの元素が結びついているので、
『わたしの身体』と想定しているだけなのです。あなたの本の身体というのも、今の身体と何ら変わるところがありません。」
比丘たちは、この人を仏道に入らせた。
その人は、仏道をおさめ諸々の煩悩を断じて、阿羅漢(あらかん)という位を得たのであった。
おしまい。


618 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 22:47:11.88 ID:gh7Fsfv5
>>617
ああ、おもしろかった。その人の身体がなくなっても、その人死ななかったのね。

うん、ちがう人の身体に順々にとりかえてもらったからね。

でも、変だわね。その人、全部身体が変わっちゃったのに、「自分」とか「わたし」とか言ってるんだったら、「自分」とか「わたし」とかが身体と別にあるんじゃない?
どうして「自分がない(無我)」となるの?

ははぁ、そうきたか。あのね、こう言うことさ。ほんとは、マニちゃんの身体も、毎日鬼が来てとりかえてるんだよ、って言ったらどうだい。

え?うそ、うちに鬼なんて来ないよ。死体もないし。

毎日毎日、身体は新しくなってる、ってのはほんとさ。
毎日、いろんな個所で、少しづつ古くなった身体を捨てて新しい身体に入れかわってるんだ。
髪の毛も伸びるし、爪も長くなるだろ。で、ちがう身体なのに「わたしの身体」って思うんじゃないかい。



619 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/14(土) 22:47:38.04 ID:gh7Fsfv5
>>618
ほんとね、マニはね、去年から5センチ伸びたのよ。鬼さんが新しい身体もってきてくれたのかな。

マニちゃん、でも、これでわかったろ。
身体は変わっているのに、「自分」とか「わたし」とか、勝手に思っちゃうもんなのさ。昔も今も、どこにも「自分」というものはもとからないんだよ。だから、鬼がとりかえたって平気なのさ。

そうか!でも、勝手に「自分」て思っちゃうなら、それは仕方ないんじゃない。どうして「自分がない(無我)」とわざわざ言う方がいいの?

そりゃ「自分がない(無我)」なら、身体がちょっとくらい今までと変わったって、悲しんだり苦しんだりすることがないだろ。気が楽じゃん。
もし「自分」というものがあるなら、今のはなしのように、他人の身体でも、「自分」というものを考えなきゃならなくなって、この人のように混乱しちゃうよ。
他の人の身体と自分の身体って、区別しなけりゃならないなら、他人の身体にいる「自分」は、いったいなんなんだ、ってね。

ふうん、そうかぁ、そうよね、とってもためになったわ。無我もよかったけど、マニはね、もうひとつためになることがわかったの。
鬼がかっこいい身体もってるときは、怒らせるようにするとよい、って、わかったからよ。龍樹、ありがと、また、おはなししてね。じゃ、またね、バイバイ!

は?マニちゃんっ!わかってないっ、つうのっ!

620 :素人A:2011/05/15(日) 07:07:25.69 ID:e+DgCyha
法華転法華 十方世界の仏国土は.悉くダンマの華開く所である丸十方三世の一切諸仏.いいかえれば.
究極の悟りに達しているものは.この仏国土において.ダンマの華を降らし続けている。あるいは.逆に
ダンマの華に埋もれている。これこそ.本来の菩薩道であり.それは.無始無終.不退転であるということで
ある。諸仏の智慧ははなはだ深くて.量りにくい。それゆえ.証入することは難しいながら.そのまま安らか
で平穏である。
あるいは文殊はすでに仏となつて.大海の仏国土は.ただ仏と仏との.ありのままの世界である。あるいはまた.
釈迦む尼仏は世に出現して.ただ一人この全世界を知悉しているが.実は十方諸仏もまた.同様に出現している。
このことは言い換えれば.釈迦ム尼仏も十方仏も.全世界を知り尽くし.衆生をして.目覚しめ.悟らしめている
ことに他ならない。これがそのままの実相であり.ありのままということであるから・・・・・・
写し疲れた 春なんだ空 外外


621 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 07:10:32.73 ID:Y8zVh0MQ
もうちっと危ない橋を渡っている感覚があるのかと思っていたよ
甘かったね
そんなわけなかったね

622 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 07:12:06.02 ID:Y8zVh0MQ
子育てのために効率よく稼ぐ方法をとったヤツ
現場凸レポやったら売れるよ稼いでこいよ

623 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 07:14:56.47 ID:Y8zVh0MQ
とはいえ
私の体にもねじの一回しで仕事を終えて
消えて行ってしまうのがいるらしいが
私はそれを知らない

624 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 08:14:01.04 ID:w9NFhTuI
ひふみ神示によれば、大歓喜の神様さえ、完璧ではなく 
永遠に限りなく成り成りて、太古を生み、現在を生み、未来を生み
永遠に終わりなく完璧に近づきつつある存在で
それだからこそ大歓喜が生まれる、と書かれていたよ。

悲喜こもごもの、夢を楽しんでいる永遠の存在と言うのは
神とは、私たちの、仮の名前であろうか…。

625 :素人A:2011/05/15(日) 08:41:12.25 ID:e+DgCyha
ぽつ師匠龍樹の時代は脳科学ば発達してなかつたのだろうか?脳を取り替えたら
どうなるのか?仏は脳にあるのか体にあるのか?仏脳があるのか?脳と感覚の関係は?
感覚は脳が化けていると言えばいえるか。体に仏が付いても脳が無ければ全世界がリモート
コントロールで体を動かそうと思っても容量パンクしないのか。そうなれば
大変法則決め手やつぱ人間には脳必要か.任せるものは任せんと.一人で菅さん
浜岡原発やめさせたのか菅さんの脳力はすごいのだ?私にはよく分からんことばかり。 

626 :野孤禅スレです:2011/05/15(日) 10:51:25.89 ID:VkXS+6Bn
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

627 :野孤禅スレです:2011/05/15(日) 10:53:29.06 ID:VkXS+6Bn
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

628 :野孤禅スレです:2011/05/15(日) 10:55:32.39 ID:VkXS+6Bn
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


629 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 14:48:38.09 ID:w9NFhTuI
何人も他を穢すことは出来ないよ。
それは、他ではなく、己を穢す行為だと気づくことだよ。

630 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 15:17:32.19 ID:Y8zVh0MQ
できるよ
穢れてることにすればいいんだから

てか
穢れを認識してるからには「出来る」よ
その認識を共有すればいいんだから

631 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 15:22:28.96 ID:Y8zVh0MQ
良くできたルールは認識されない…?

632 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 16:50:34.68 ID:Y8zVh0MQ
つまり
自分が好きで穢れたんだろ
って言うための理屈かな?

そんな服着てやられたがっているんだろう
みたいな?

633 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 16:52:27.58 ID:Y8zVh0MQ
しかも
誰もそう言っている人はいない
という

典型じゃんね

634 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 17:04:38.12 ID:Y8zVh0MQ
たったそれだけの力でつながっているものが
たくさんの力を使うというのは
力の使い方を間違っているために
とても効率が悪いとかかな?
それとも
まだ力の測り方すら正確には知らないということかな?

たぶん
力をよく知らないのは確かなんだろう

635 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 17:06:30.65 ID:Y8zVh0MQ
どんなふうに並んでいるんだろうな

636 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 17:07:40.41 ID:Y8zVh0MQ
アリとゾウはどちらが省エネ?

637 :野孤禅スレです:2011/05/15(日) 17:32:56.82 ID:VkXS+6Bn
ポッタン野孤禅では、禅語や公案の字面を追って理屈的解釈するものと勘違いをしていると、以前、指摘したことがある。
ここでは更に、その行き着く果てが自家撞着という矛盾であることを説明しよう。

最近、ポッタンがよく出してくる「眼横鼻直」の例を挙げて説明しよう。
それによると、「主人公、主体性、自由、鼻は直に、涅槃」とポッタン流に珍釈している。(これはこれで全く酷いものだが・・・)
その直後に「公案は、常識や、知識で、これとそれを分けている妄想を、これとそれを分けない、これとそれは 一の如し」などといっている。
しかし何より、己自身が分別心によって、しっかりと区別していることに、全く気がついていないのであろうか。

他に例を挙げると、「自己はありませんよ」などと語ったかと思うと、「自己を語ろうよ」などと呼びかけたり、また「リアル(な世界)には・・・・云々」などと言って、現実と観念上の世界が夫々別に存在するかのようにハッキリ区別したりする。
この様な例に限らず、悟りや仏の解釈に酷い矛盾があることや、隻手音声を透過したと言っている自身の言行に、甚だしい不一致や我執紛々として悟証のかけらも見出せない支離滅裂なことは、過去スレをちょっと覗いても数多見出される。

禅を、言葉の字面を追って理屈的解釈するものと勘違いしているものは、必ずこのような矛盾にぶち当たる。
さらに悪いことには、指摘された矛盾を取り繕ろうとしたり、相手を打ち負かそうとして、さらに分別心を掻きたてることである。
理論武装して、矛盾を矛盾で覆い隠し、屋上屋を重ねることである。
その様な、禅の心そっち除けの、自我妄執愛に陥って悪循環の嵌ってしまっては、もう手の施しようもない。
その先に待っているのは精々、禅への絶望か人格破綻であろうか。

その様な事では、いくら難解な仏教用語を駆使して、己の解釈した禅を説明しようと、素人、入門者の域を出ることはない。
最近では質問にも的確な回答が出せず、どこからか拾ってきた仏教用語を自己流で解釈して誤魔化すことのようである。
畢竟、野孤禅なのである。

このように迷妄の底無し淵に落ち込み、禅というものを知らず入口さえも見出せないで、もがいているのがポッタン野孤禅師匠である。


638 :野孤禅スレです:2011/05/15(日) 17:35:00.34 ID:VkXS+6Bn
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


639 :神も仏も名無しさん:2011/05/15(日) 20:48:57.63 ID:vF+DVKSV

ポッたんさん! >>597 の質問に答えてちょうだい!!
  

640 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 00:57:34.54 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、振れば振るほど音が小さくなる、である。

641 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 01:07:58.36 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、もう一方も切り落とせ、である。

642 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 01:08:52.31 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、犯人はお前だ、である。

643 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 01:13:02.63 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、夜明けのカラスはなんとでも鳴く、である。

644 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 01:17:24.46 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、それでも地球は回っている、である。

645 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 01:21:16.77 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、好きな音は大きく聞こえる、である。

646 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 01:46:08.06 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、死ぬまで鳴り止まない、である。

647 :素人A:2011/05/16(月) 06:45:42.42 ID:ximQVDah
雪峰儀存がいうに「大地全体が解脱の門である。しかし人をひいても.容易に入ろうとしない」と。
こういうしだいであるから.知るが良い.大地全体.世界全体がたとい門であっても.出入りはなかなか容易ではない。
また.出入りむするものは多くない。人をひいても入りもしないし出もしないし.引かなくても.入りもしないし出も
しない。進むものは誤るであろうし退くものは滞るであろう。また仮にどうであろう人をすすめて門にいれようとすれば
いよいよ門は遠ざかる。反対に門を取り上げて人に入れようとすると.かえって出入りできるようになる。・・・
しかし今では大丈夫なのかなあというような新興宗教だらけになつているしまあ安心があれば
まあよいかとはいえずか。 片手を増やして両手になつて空即是食で手をたたき続けるばかり。

648 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 08:32:32.87 ID:Z1qXcbAg
外れることなど在り得ない。
己の手の中で好きなだけ戯れればいい。

自分の本心に出会うまで。

649 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 08:42:08.59 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、聞こうとすると小さくなり耳を塞ぐと大きくなる、である。

650 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 08:44:12.97 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、聞こえてもやり過ごせ、である。

651 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◇PottancCb.:2011/05/16(月) 08:50:01.76 ID:FDTsmn5V
>>639
> ポッたんさん! >>597 の質問に答えてちょうだい!!

シコシコ、ドピューーーですよ〜〜ん。

652 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 08:50:25.79 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、目と言わず耳と言わず鼻と言わず入ってくるが出るのは口、である。

653 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 08:54:58.38 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、生きた森では小さくなる、である。

654 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 08:56:21.60 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、耳を凝らせば凝らすほど聞こえなくなる、である。

655 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:01:27.90 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、記憶以前より聞いている、である。

656 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:05:05.69 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、空の部屋、である。

657 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:07:38.28 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、抽選前の宝くじ、である。

658 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 09:34:37.44 ID:/CDESaEy
片手の音の答えは、過去と未来と将来は聞こえるが現在だけ聞こえていない、である。

659 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 10:04:57.33 ID:Z1qXcbAg
他人を傷つける事の重大さを分かっていない。
傷つけられた人間より、重い傷を負うことになる事が分かっていない。

復讐されるような事をした人間にさえ、報復すれば、自分の方が傷が深い。
しかし、実は復讐させた人間の方が、罪は深い、取り返しのつかない逃れる事の出来ない贖罪という
今生で償いきるには余りある罪を、相手に侵させたと言う罪、それも重い罪である。

元より他は存在しないにもかかわらずである。

660 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 10:08:24.37 ID:G2qH3Yl7
そいつのことをおもいやれないあんたはやっぱり
ひとつじゃないんだよ。


661 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 10:13:39.59 ID:Z1qXcbAg
思いやりをはきちがえてはいけない。
相手を地獄に赴かせるのは救いではない。

662 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 10:14:37.39 ID:G2qH3Yl7
地獄には行かんさ。
「あんたが」地獄へ行かせたいのじゃないの?

663 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 10:18:01.91 ID:Z1qXcbAg
地獄は存在しない。
しかし、誰も自分で赴くものを止められはしない。
鏡に何が見えるかは、自分次第だよ。

今日はこれで。

664 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 10:21:24.92 ID:G2qH3Yl7
見えているものは過ぎ去るもので、それは自分じゃあないよ。
見えているものは六根より入る情報を脳が視覚化したものだから。

665 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 14:56:37.26 ID:4ydKt1/O
>>625 素人A さん
> ぽつ師匠龍樹の時代は脳科学ば発達してなかつたのだろうか?
脳を取り替えたら どうなるのか?
仏は脳にあるのか体にあるのか?
仏脳があるのか?
脳と感覚の関係は?
感覚は脳が化けていると言えばいえるか。
体に仏が付いても脳が無ければ全世界がリモート コントロールで体を動かそうと思っても容量パンクしないのか。
そうなれば 大変法則決め手やつぱ人間には脳必要か.
任せるものは任せんと.一人で菅さん浜岡原発やめさせたのか菅さんの脳力はすごいのだ?
私にはよく分からんことばかり。  』

主人公を言っている。
主体性、自由だね。
それと、平等、無我。
色即是空、空即是色、である。

こころとからだ、
これは、2であるから、色である。
空とは、心とからだは、
二は二では無く、二は一の如し、一如である。
無我とは何か、
二は二では無い、一の如しである。
つまり、わたしはアナらであり、わたしはあなたである。
部品を交換しても一向に換わるものは無い、はなっから、一の如しである。

666 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 15:46:26.23 ID:sRJ9IxLG
666とったどー

667 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 16:39:05.33 ID:4ydKt1/O
Wanko/oDRI <= #wVイ)nRf(
HoldMePUXY <= #\リI]CmFz
Venus/myyk <= #qoy3=k@/
Warosu2LpE <= #Vx@|3Ha7
NIPPONWZsE <= #d:|;J5X-
HarukaCvfA <= #3シhjQ&n9
Satan/Gen. <= #AT,.oTY4
Maria/yEdg <= #UアヌW$@6D
amida/i272 <= #Z#&_(Kpd
Enma3/cgwc <= #@ミ゚od.{「
nmOmn/jjvI <= #Fb&;Y@#U
Nanasiykuc <= #,ヨh+NDU^
HoldMerh4k <= #Hvホ#yp'I
Bosatuj94I <= #X%スd*}セセ
.BosatuP2Q <= #Cイf「$Bセa
HoldMeRQ1c <= #XkZu@hc8
SayYESq4Y2 <= #:`zijXG[
Amida/VRmw <= #Lエ1Fl,「U
JAPAN/.KSg <= #W9*/lL!Z
WarotaKC/U <= #N,N}F8Hw
Akuma/o0Zs <= #_)&C1gセ3
Venus/RN0s <= #1ヌミ$oYQS
Kannon9m2A <= #=,lsn+nl
Satan/Ev2M <= #|トs8Ft!e
0kKissmeP. <= #N9T*EpCo
Hokke/VWVA <= #P-wz5wQi
SnoopyzOWs <= #ROホFlq#P
AsyuraEZyM <= #Eッ26~9O/
ArakanC9UA <= #8ツセIgWXr
Amida/nrgE <= #o=`PyLe.
WarotaZXi6 <= #lNンMf*rr


668 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 17:02:59.44 ID:4ydKt1/O
>>639 名無し さん
>
> ポッたんさん! >>597 の質問に答えてちょうだい!!

ヤダヤダ ゙凹○゙ ヤダヤダ

問いに問いで返すやつ   このバカチンが〜!!!  川`0´)/ポカッ☆#T。T) アウッ!


669 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 17:24:22.15 ID:4ydKt1/O
>>647 素人A さん

雪峰儀存がいうに「大地全体が解脱の門である。
しかし人を引いても.容易に入ろうとしない」と。
こういう次第であるから.知るが良い.大地全体.世界全体がたとい門であっても.出入りはなかなか容易ではない。
また、出入りむする者は多くない。人を引いても入りもしないし出もしないし.引かなくても.入りもしないし出もしない。
進む者は誤るであろうし退く者は滞るであろう。
また仮にどうであろうと人を勧めて門に入れようとすればいよいよ門は遠ざかる。
反対に門を取り上げて人に入れようとすると.かえって出入りできるようになる。」・・・

しかし今では大丈夫なのかなあというような新興宗教だらけになつているし、まあ安心があればまあよいかとはいえずか。 
片手を増やして両手になつて空即是食で手をたたき続けるばかり。 』


雪峰儀存老師は、あまりにも老婆禅である。
むずかる子を、おんぶに抱っこである。
悟りの門に入るのは、カラスである。
つまり、勝手である。
そっぽを向いているやつにも、悟りの門に入れよう、と工夫されているのである。
南予さんが建てられたこのスレも75章を数える。
ほぼ、12年ぐらいは経過しているものと思われる。。。
その中で、おひとり、ほとけさまに出会った。
素人A さん である。

※ レス番は1000のうちの669であるのだけれど、長い書き込みも多く、500KBのうち451KBを消費した。
残りは、49KBである。
おおよそ、あと100レスもいかないぐらいで、500KBに達するだろう。
どなたか、次スレを建てていただきたい。
ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


670 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 17:27:57.88 ID:4ydKt1/O
>>651
651 名前:チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん  ◇PottancCb.[sage] 投稿日:2011/05/16(月) 08:50:01.76 ID:FDTsmn5V

◆ が ◇ に なってるのは、成りすましですよー

671 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 17:33:13.67 ID:4ydKt1/O
【WIN5】ウイン ファイブ【5重勝単勝式】 part1

京都10R  六波羅特別 芝・右・外 1600m
サラ系4歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] ハンデ
http://keiba.yahoo.co.jp/race/regist/1108031010/

東京10R  薫風ステークス ダート・左 1600m
サラ系4歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] 定量
http://keiba.yahoo.co.jp/race/regist/1105030210/

新潟11R  駿風ステークス 芝・直線 1000m
サラ系4歳以上 | 1600万下 (混合) ハンデ
http://keiba.yahoo.co.jp/race/regist/1104011011/

京都11R  第28回東海テレビ杯東海ステークス(GII) ダート・右 1900m
サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定
http://keiba.yahoo.co.jp/race/regist/1108031011/

東京11R  第72回優駿牝馬(GI)芝・左 2400m
サラ系3歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 定量
http://keiba.yahoo.co.jp/race/regist/1105030211/

672 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 19:17:22.68 ID:Wt9rTqjQ
なんで湯ばーばさまは仕事をさせてくれというものを断らないことにしたんだっけ?

673 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 19:24:59.62 ID:Wt9rTqjQ
5歳のおとながいた。
いい男だったよ。

674 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 19:31:09.59 ID:9HJEZJf5

片手の音の答えは、

「白隠のバカおやじがまた修行者をからかいおって!!」

「白隠!修行者の貴重な時間を無駄に使わすんじゃない!」

ですよ。

675 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 19:39:37.90 ID:Llwrrx2r
a  無門関第七則・趙州洗鉢                                      
 趙州、因ミニ僧問ウ、某甲(ソレガシ)作入叢林、乞ウ師、指示セヨ。
 州云ク、喫粥(シュク)シ了ルヤ未ダシヤ。
 僧云ク、喫粥シ了ル。
 州云ク、鉢盂ヲ洗ヒ去レ。
 其ノ僧省(セイ)有リ。

b  第七則 趙州洗鉢
和尚に僧が尋ねた。「私は新参者です。道をお示しください」
和尚は「朝食の粥は食べたか」と聞き、僧は「食べました」と答えた。
和尚は「では鉢を洗っておきなさい」と言い、そこで僧は悟った。

c  七   趙州、鉢を洗わせる
 趙州に、坊ずが、「わたしは入門早々です。どうぞおさしずを。」とたのむと、趙州、「おカユは食いおったか?」
 坊ず、「おカユはたべました。」
 趙州、「鉢を洗ってこい!」
 その坊主気がついた。  

d  むもんかん七 【趙州洗鉢】 じょうしゅうせんぱつ
趙州和尚に僧が問う
僧 「わたしは新しくこの寺に修行に入ったものです、なにか指示をいただきたいのですが 」
趙州 「お粥は食べ終わったか、それともまだかな? 」
僧 「食べ終わりました 」
趙州 「ではその鉢を洗いなさい 」
その僧は気ずくこと有り。

○ 新参の者です、ご指示してください。
おかゆは食べ終わったの?
はい、いただきました。
では、食べ終わった食器を洗いなさい。
僧は、さとった。
※455KB/500KB

676 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:10:30.32 ID:9HJEZJf5

>>675

臨済宗はそんな事ばかり教えているから、科学技術が進歩するに従がって、優秀な若者が見向きも
しなくなったのだと思う。 道元禅師の正法眼蔵のような哲学があれば、まだまだ優秀な人間を仏教に
引き込むことが出来る。
命懸けで真理を求めて入門して来た修行者に、「鉢を洗っておきなさい」 では、あまりに馬鹿にし過ぎ
ているだろう。 あまりに冷たい態度だと言ってもよい。そんなことを続けて来たからこそ、多くの若者が
オウムのような狂ったニセ宗教の餌食になってしまったのだ。
昔は、勉強することと言えば宗教ぐらいだったが、今は科学技術の時代なので、非常に多くの勉強を
しなければ社会人として通用しない。昔とは情況が全然違うのだ。 せめて、
「寺のパソコンは使ったか?」 「はい、使いました。」 「では、cookie を削除しておけ!」 ぐらいの
教え方をしてもらいたい。
 

677 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:25:56.99 ID:8UoMWxJY
>>675
ウンコが終わりました。私は何をすべき?
ヨメと二人で裸になりました。私は何をすべき?
道を歩いていたら信号が赤でした。私は何をすべき?
携帯が鳴りました。私は何をすべき?

678 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:27:33.54 ID:DfawDlN0
>>669
> ほぼ、12年ぐらいは経過しているものと思われる。。。
> その中で、おひとり、ほとけさまに出会った。
> 素人A さん である。

理解してくれる人がたった1人ってことは・・・・、もしかして、ぽったんさんは偉大な人なのかも知れない・・・って思ったよ。
昔から、偉人は世間に理解されずに孤独だと言われるから。

ひょっとして、ぽったんさんはすごい悟りを開いた人だったりして!!!!!
歴史に「2chにぽったんっていう釈迦を凌ぐ偉大な人あり」なんて刻まれるかも知れないね。
もしそうだとしたら・・・・・・

・・・んなことないか。
奇人、変人、基地外も同じように、世間から全く相手にされないもんね。
昨日、悪い酒を飲みすぎちゃって、思い過ごしかな。ははははは・・・



679 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:33:09.32 ID:G2qH3Yl7
さて、趙州和尚に新しく道場に入ってきた新米の雲水が尋ねる。
「わたしは入ってきたばかりです。何かご教示ください。」趙州は云う。
「お粥はもう食べたか」、新米の雲水は「はい食べました。」と答える。
そこで趙州は「食べたらあとお椀を洗っておきなさい。」そこで雲水は「省あり」、大いに気づいたというのである・・・。

いったいこの新米の雲水は何に気づいたというのか。
当代随一の禅匠であった趙州和尚からなにか高邁な禅哲学でも拝聴できると思ったのか。
ところが和尚の一言は極めて日常的な問いかけであった。問うたつもりが逆に問われる。
おまえさん、朝ごはんのお粥はもう食べたのかと。食べたらちゃんと洗っておけと・・・。
新米雲水はハット気づくのである。仏道とはわれわれの日常生活そのものである。
遠いところにはない。また今まで積み重ねてきた旧知旧見を振り回すことでもない(鉢盂を洗い去れ)。
禅における悟りは常に「いま・ここ・わたし」を置いてほかにはないのである。




680 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:34:55.05 ID:G2qH3Yl7
道元禅師にも中国での老典座との有名な出会いがある。
ギラギラと照る炎天下の下、68歳になる老典座(お台所を預かる禅院での重要職)がシイタケを干しておられる。道元禅師は言葉をかける。


道元 「如何いかんぞ 行者あんじゃ・ 人工にんくを使わざる」
老典座ろうてんぞ 「佗たは 是これ 吾われにあらず」
道元 「 天日てんじつ 且かつかくのごとく熱す、如何ぞかくのごとくなる」
老典座 「さらに何れの時をか待たん」 

(『典座教訓』)

「どうして使用人の者にやらせないのか。あなたのような既に修行を積まれた方がやるお仕事ではないじゃないですか。」
この問いかけに老典座は「他の人にやらせると自分の仕事にはならない」と云い「だからといってこんな暑い日にやらなくてもいいじゃないですか」
との道元の更なる問いに「今やらないといつやるというのか」と答える・・・。「佗は是れ吾れにあらず」も「さらに何れの時をか待たん」も
今では有名なことばになっているが、道元禅師はこの会話のあと「山僧しばらく休す」と述懐される。しみじみと感じ入り、ハット気づかれたのである。これも「省あり」である。

ヘン(彳に扁)界不曾蔵(へんかいかつてかくさず)、明歴歴(めいれきれき)、露堂々(ろどうどう)などの言葉は、
真理・仏性・法性などとよばれるものは秘密裏にあるのではなく、
われわれを取り巻いている日常、平生の中に包み隠さず現れていることを示している。
百四歳になられる禅師さまのとうといお姿、お言葉から私たちは大いに気づかされるのである。省あり。
わたしたちが受信するアンテナをしっかり立て、絶えず磨き、聞き分ける耳を持っていれば、
真理、真如はいつも眼前にさらけ出されている。わたしたちが気づく気づかないに関わらず、この日常の中に。

http://www.fir.gr.jp/seisyoin/20040701.html

681 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:45:19.16 ID:9HJEZJf5
>>679

>仏道とはわれわれの日常生活そのものである。
>遠いところにはない。また今まで積み重ねてきた旧知旧見を振り回すことでもない(鉢盂を洗い去れ)。
>禅における悟りは常に「いま・ここ・わたし」を置いてほかにはないのである。

↑ 陳腐過ぎるでしょ。 臨済禅の入門書を読めば必ず出てくるほどありきたりの説き方だ。

「いま・ここ・わたし」 が宇宙と一体になれるからこそ仏教なのです。そこを説けるようでなければ、
仏教の指導者ではありません。 「いま・ここ・わたし」 が 「いま・ここ・わたし」 のままなら、仏教でも
宗教でもないのですよ。
  

>>680

道元禅師と中国の老典座の話はあまりに有名ですが、道元禅師の場合は、一方で龍樹師の 「中論」 を
超えるような、修行者を一機に 「さとり」 に導くほどの透徹した哲学を自由自在に説いておられるので、
別格なのです。
  

682 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 20:51:58.12 ID:Llwrrx2r
>>676  名無し さん

騒動衆 ですか?
ではよく知ってると思いますが、道元 さんが、悟った時のことです。
 中国の僧堂で坐禅中、疲れからか隣りの僧が居眠りを始めた。
それを見た師である如浄禅師は、履いていた履物を手に取り激しく叱責し、激しく打ち据えた。
これを隣りで聞いていた坐禅中の道元さんは、見性した。

これを、公案としようか。。。



683 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 20:53:59.36 ID:G2qH3Yl7
>「いま・ここ・わたし」 が宇宙と一体になれるからこそ仏教なのです。

陳腐すぎる。道教、ヒンズー教、神智学,
ポッタン、素人Aレベル。

684 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 20:54:27.87 ID:Llwrrx2r
>>677 名無し さん
> >>675
> ウンコが終わりました。私は何をすべき?
> ヨメと二人で裸になりました。私は何をすべき?
> 道を歩いていたら信号が赤でした。私は何をすべき?
> 携帯が鳴りました。私は何をすべき?

指示待ち君は、栗鼠と虎 しようと、課長が、“φ( ̄ ̄*) メモメモ

685 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 20:59:42.10 ID:Llwrrx2r
>>678 名無し さん

ほとけさまである素人A さんは、
石で出来た中が空洞の石棺を自由に出入りしている人がいる。
と言う公案に取り組まれたよ。

あなたが言う事は、悟っていますと言ってくれた人は、マンゴー先生と言うコテハンさんです。

686 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:00:08.61 ID:G2qH3Yl7
平常心是道
普段の心持ちがそのまま仏道であるということ。
なお、一時の曹洞宗ではこれを「へいじょうしんぜどう」「びょうじょうしんぜどう」と読み換え、前者を平常底であるとし、
後者を悟れる仏者に於ける平等一心の具現であると解釈し、後者ではまだ悟り臭く、前者に戻るべきであると主張した。
http://wiki.livedoor.jp/turatura/d/%CA%BF%BE%EF%BF%B4%C0%A7%C6%BB



687 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:01:51.44 ID:8UoMWxJY
>>681
>宇宙と一体になれるからこそ仏教なのです

空中浮遊とかわらんね
生きることのあるがままとはなんの関係もない

688 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:02:15.64 ID:9HJEZJf5
>>682

機が熟していた道元禅師なら、隣の僧がくしゃみをしただけで見性されたでしょう!

>>683

「いま・ここ・わたし」 → 非 「いま・ここ・わたし」 → 「いま・ここ・わたし」 のプロセスが必要!
  

689 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 21:06:03.33 ID:Llwrrx2r
>>679
新米雲水はハット気づくのである。仏道とはわれわれの日常生活そのものである。
遠いところにはない。また今まで積み重ねてきた旧知旧見を振り回すことでもない(鉢盂を洗い去れ)。
禅における悟りは常に「いま・ここ・わたし」を置いてほかにはないのである。 』

凹○コテッ

690 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 21:07:46.00 ID:Llwrrx2r
>>680
 道徳の時間?


691 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:08:59.81 ID:9HJEZJf5
>>687  >>689    
  
「いま・ここ・わたし」 → 非 「いま・ここ・わたし」 ・・・・・ <色即是空>


非 「いま・ここ・わたし」 → 「いま・ここ・わたし」 ・・・・・ <空即是色>

上記の2つを練磨することが禅では必要だと、故・大森曹玄老師が仰っていました。
   

692 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:09:57.23 ID:G2qH3Yl7
知らんがな。
平常底は曹洞宗の主張だし、
愛語、作務禅などの曹洞宗の柱になってるんだがな。


>>688
「いま・ここ・わたし」 → 非 「いま・ここ・わたし」 → 「いま・ここ・わたし」 のプロセスが必要!

ポッタンか?しきそうぜくー、くーそくぜしきー
臨在宗っぽいな。鈴木大拙あたりか。

693 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 21:10:53.51 ID:Llwrrx2r
>>686
> 平常心是道
> 普段の心持ちがそのまま仏道であるということ。

ご近所付き合いですか?

694 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:11:37.34 ID:G2qH3Yl7
大森さんはバリバリの臨在宗やんけw

695 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:13:22.77 ID:G2qH3Yl7
>>680
禅の真髄。

696 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 21:15:12.60 ID:Llwrrx2r
>>688  負けず嫌いの 屁理屈 さん
> >>682
>
> 機が熟していた道元禅師なら、隣の僧がくしゃみをしただけで見性されたでしょう!

くしゃみなど、いりませんよ、
叱責や兆着も要りません。
さとりは、それぞれです。
道元さんの場合は、激しく叱責し、打ち据える音だったのです。


697 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 21:16:37.12 ID:Llwrrx2r
>>691

そう言う固定的なものはありません。

698 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:20:36.65 ID:9HJEZJf5
 喝「カーッ!」

699 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 21:21:16.36 ID:G2qH3Yl7
やっぱり臨在宗だw

700 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 22:46:54.33 ID:FcoGshSh
>>697チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん
>そう言う固定的なものはありません。

        || |\___/||
       // ヽ    / \、
      /// ;  ・    ●  丶,  そうかい!
     |||  / ̄\__,. ─ 、  | i   
      ヽヽ | (⌒)   ○  | //  おれ固定的でない ブタ ブタ ブタ ブッタ ブッタ ブッタ だぞ〜
       `` \_, ─、__/´´
      //        \丶
      \\ イ   ゚    ゚ ヽノノ
        VW______||
       ///          〉)
       \\    /   //
         ヽヽ  / \  //
        ∠∠__/   {__\、




701 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 22:51:05.32 ID:huhtqjUs
インドの人口がやがて中国を超えていく。
インドと中国における金の輸入量が増大している。
中国の年収は90万円であり、90万円の年収で買える車が売れている。
バングラデシュには韓国企業が進出に、企業団地を独占していて後れた日本企業に進出できる整備された企業団地は、無い。
ヴェトナムは台湾企業が企業暖地を独占していて、ヴェトナムに日本企業が工場を作れる企業団地は、無い。
つまり
日本は大国意識である。
これを改め大国意識を捨て、韓国、台湾に学ばなければならない。
電力不足が叫ばれているが、このことにより、企業の海外進出に拍車がかかる。
大企業だけでは無い。
いわゆる町工場(まちこうば)が海外へ出て行くのである。
大学生は、ネット検索で、就活する。
東証一部企業以外、見向きもしない。
二部企業やジャスダックなどは、親が就職させない。
寄らば、大樹の陰であろうか。
そう言うわけで、就職氷河期だ、などと嘆く。
今こそ抜本的改革が必要にもかかわらず、手馴れているはずの石原都知事が墓場からよみがえるのだ。
変わらないのが、良いそうだ。
企業は、社員の海外研修をさせ、足場を築き初めている。
グローバルな企業活動をしている会社が生き残るだろう。
それはやがて、国境を取り払う。
通貨も統一される。
世界はひとつの国家へと向かわざるを得ない。
諸宗教のボスたちの栄誉映画は、長く続くまい。
そのとき、仏教の果たす役割は、大きい。
宗教もやがて、大きくひとつの方向性を持って動いていく。

702 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 22:51:13.25 ID:8UoMWxJY
「アッー!」

703 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/16(月) 22:52:57.89 ID:huhtqjUs
>>700

茶化して、自己の無智を、

704 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 23:07:44.17 ID:8UoMWxJY
悟りなんていうクラス意識がある限り、世界はひとつになんかならんよ

705 :素人A:2011/05/17(火) 06:48:40.70 ID:52XlwwBs
片手の人の拍手の音声を聞いて来い。損な事言われてもまともでは片手の人は
おとなしいし.私もやる気無し。まあまじめなひとは頭狂うくらいに取り組んで
幻聴が出たら確実に聴けるかも.面倒一たたきしてはい聞こえません精神分析上
私は怠けぐせで努力がなく何時も楽しようとする。後は鬼さんとこにコピーする。
聞こえないものは聞こえない時は金なりで悟りから逃亡と言われても。何時も
何から逃げているしまあよいか。

706 :素人A:2011/05/17(火) 07:27:33.44 ID:52XlwwBs
今 此処 たわし ゴシゴシ磨いてトイレを掃除しましょう。
後は 糞としょんべんしてトイレが色々汚れるそれは当たり前だ。
私は妻に店のトイレ掃除命令された。気が向いた今日はまじめにトイレ掃除するか。


707 :素人A:2011/05/17(火) 07:44:53.74 ID:52XlwwBs
何でか もう答えが出ている。何時もよくわからんけど はいはい
私はちょきを出したとき何でか?遇が前に出て私はオマケになる 

708 :素人A:2011/05/17(火) 11:16:07.65 ID:52XlwwBs
ぽつ師匠世界は一つ国家といつても.金に支配されて行くばかり。
金も人も地に満てよ.どこかで聴いた言葉.あ創世記ユダヤ・キリスト教関係?
世界を一神教にしよう。アメリカインデアン人が良いのであんな事になつても
しょうがないのか?今の世界の権力のエネルギーは金か。昔は金は天下の回り物
でご近所で小さく廻っていたのだがなあ.それが正解だつたかなあいま地獄の門も開いていく?

709 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 11:51:05.33 ID:W8F/8HJI
ビエーン

どば、ビューなんちゃって、どうなんだろ

あほばか ばっかしだし

だしはだしでもはだしだしだしにもいろいろありだしおやもとしだし


710 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 11:53:10.84 ID:W8F/8HJI
ひるにはひるねだし

よるはよるねだし

きんたまだしてねるだし

だしだしだしもいいもんだし

711 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 11:54:39.31 ID:W8F/8HJI
あ ちょうちょがとんでるだし

たんぽぽちゃんもとんでるだしすずめちゃんもとんでsるだし

だしがでてるだし

712 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 19:21:29.87 ID:FNUNzzq8
まだよだめよだめだめいまだしちゃだめ

だめだめだしちゃだめ

もうすこしがんばってからだして

まだよまだまだ

がんばって


713 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 19:25:47.06 ID:FNUNzzq8
まだよもうすこしがんばるのよ

もうちょっとでだしてもいいから

だしたい? だしたいの?



714 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 19:28:43.48 ID:FNUNzzq8
じゃあいいわよだして

ぼうやはいちゃっくをさげて

そとにはみださないようにまんなかにね

はいいいこよくがまんしたね



715 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 21:04:24.19 ID:5z7Yb8jv
パパヘミングウェイ

千利休は、うざい

りきゅうよ
はっ
このへやちょーせまくね?

っていうのはすき

716 :神も仏も名無しさん:2011/05/17(火) 21:16:34.82 ID:5z7Yb8jv
あるんだけれど画に描いた餅にされてしまう
そこにあるんだけど
突然死んでしまったのはどっち?

717 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/17(火) 23:53:44.70 ID:dniHiMPt
>>705 素人A さん

> 片手の人の拍手の音声を聞いて来い。
損な事言われてもまともでは片手の人はおとなしいし.私もやる気無し。
まあまじめなひとは頭狂うくらいに取り組んで 幻聴が出たら確実に聴けるかも.面倒一たたきしてはい聞こえません精神分析上 私は怠けぐせで努力がなく何時も楽しようとする。
後は鬼さんとこにコピーする。
聞こえないものは聞こえない時は金なりで悟りから逃亡と言われても。
何時も 何から逃げているしまあよいか。 』

聞こえないうちは。聞くしかない・・・


718 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/17(火) 23:55:51.79 ID:dniHiMPt
>>706 素人A さん

トイレには、それはそれはきれいなかみさまがいる〜♪


719 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 00:21:04.14 ID:vIObomCZ
トイレの神様/植村花菜

http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE

720 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 03:24:01.30 ID:aR7aGwUw
>>707
> 何でか もう答えが出ている。何時もよくわからんけど はいはい  私はちょきを出したとき何でか?遇が前に出て私はオ負けになる 

エライ!
負けるところが、えらイ!

ジャンケンでは、誰もが勝とうとするもの。
と言うわけで、
相手が、勝負に勝とうとした場合、緊張でこぶしを握り締める。
だから、チョキを出すのは
ジャンケン必勝法のいろは。
つまり
化と魚する相手が、ぐうを出せば、自戒はチョキを出す、と言う方法である。
さいしょは、グー、じゃんけんぽん!
次回は、相手は、パーを出す確率が高い。
そこで、
チョキを出すのである。



721 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 03:29:35.88 ID:aR7aGwUw
>>708 素人A さん

お金のもとは、物々交換だよ。

お金を使うのは、人間だけ。

自給自足が、元の元だ。


722 :素人A:2011/05/18(水) 06:26:23.48 ID:iKcajpNc
金も人間の世も良くわからんことばかり.東電も政府も有る程度知っている放射能情報
数字はわかっても有利なようにしか公表しないし。放射能即死や目に見得るレベルなら
騙せないけどすぐにはわからないレベルは素人玄人にも良くわからず。もう一つ何か解
らんレベルで決められ。政府も東電も生き残るために腹の探り合いで結局阿吽の呼吸で
お互いなあなあで国民は損なことばかり。真実なんて未来空見て来いといわれて解らず
解らんということを自分に有利な情報を知っている人が有利になる。見えないものは
でっち上げもあり損得勘定の頭ない禅は全然役に立たず。今朝もハレ損なの関係ないレベル。


723 :野孤禅スレです:2011/05/18(水) 11:48:53.66 ID:kCDDEvkP
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

724 :野孤禅スレです:2011/05/18(水) 11:50:55.11 ID:kCDDEvkP
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

725 :野孤禅スレです:2011/05/18(水) 11:52:56.48 ID:kCDDEvkP
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで主体性が全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


726 :神も仏も名無しさん:2011/05/18(水) 16:02:31.48 ID:2FR0ueQU
>>723-725
好きで好きでしょうがないんだな

727 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 18:04:42.87 ID:0QqdU/QB
>>722 素人A さん
>金も人間の世も良くわからんことばかり.東電も政府も有る程度知っている放射能情報数字はわかっても有利なようにしか公表しないし。
放射能即死や目に見得るレベルなら騙せないけどすぐにはわからないレベルは素人玄人にも良くわからず。
もう一つ何か解らんレベルで決められ。
政府も東電も生き残るために腹の探り合いで結局阿吽の呼吸でお互いなあなあで国民は損なことばかり。
真実なんて未来空見て来いといわれて解らず解らんということを自分に有利な情報を知っている人が有利になる。
見えないものはでっち上げもあり損得勘定の頭ない禅は全然役に立たず。
今朝もハレ損なの関係ないレベル。 』

見えないことでは、無い。
たとえば、白血球数の増加、あるいは減少と言う症状があるのか、ないのか。
3月四月は、人々の移動月。
入学、就職、 それに伴い、健康診断がある。
そこで、チェックを受けた人の中には、治療を開始しなければならない人も多いと思われる。
最初は甲状腺がん。
年数を重ねるあいだにいろんながんにかかるリスクが、一般の人より高い。
影響は、3世代、子、孫の世代にまで至ると言う。
原爆を2発落とされてやっとされてやっと、負けを認めた日本。
だが、玉砕をするであろうと、米英ソは読みをふんでいた。
少し早かったのである。
上陸し、沖縄お同じように、占領していくはずであった。
ソ連は北方領土である、千島列島、樺太に侵略し、米国は、アリューシャン列島、千葉の館山に上陸した。
戦争の事は、ここではそれ以上は言うまい。

>真実なんて未来空見て来いといわれて解らず解らんということを自分に有利な情報を知っている人が有利になる。 見えないものはでっち上げもあり損得勘定の頭ない禅は全然役に立たず。 今朝もハレ損なの関係ないレベル。 』

禅は、そう言うことには、関わらないが、ひとがどう生きるか、どう死ぬかに関わっていく。

※ 現在 483KB/500KB あと17KB レス番では、730あたりか・・・(;^ω^)アセアセ、どなたか次スレを建てていただきたいのだが・・・




728 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 19:10:14.61 ID:0QqdU/QB
>>727

※ 現在 485KB/500KB あと17KB

C=(^◇^ ; ホッ!  (^▽^)良いホが出ましたなぁ〜♪

次スレを建てる事が、できましたぁ〜♪

坐禅と見性76章工程表は90年先までか?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1305713199/

729 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 19:30:54.12 ID:rxcRetC1
禅瞑想と新哲学
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1286697533/

730 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 20:18:58.66 ID:rxcRetC1
わたしが使っている2CH専用ブラウザ jane style ジェーン スタイル

http://janesoft.net/janestyle/

731 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 20:19:58.64 ID:rxcRetC1
坐禅と見性76章工程表は90年先までか?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1305713199/
坐禅と見性スレ避難所第1章
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11155/1296476490/
   __           i`:.          __
  (__.`ー-::...    ,rt': : :\      ,::-'",...)
  ,..::ア - ::::::)-:'':':'(|i(゚):(゚)テ):-:-:-::、イ:::  `┬-っ
 (,.::'",::' / ,....: : : : r'" ・・' く/i!: : : : :!、,:::::,<` `ニつ
  `-(_λ_/: : : : : ( トェェェイ )/: : : : : : : : : ;,.,`::`つ
      `-;;;;;;;:/i\二二_/" : /\;,;,;,;,;/ `'"
           \:.:.:.:/ `i , :く.
             `i: :i : : !": : : )
            r: :i DK:!-┬"
            r--`:、 /000
            000O"
【仏教】悟りを開いた人のスレ92【天空寺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1304485153/
悟りを開いた人のスレ の避難所 13
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1294520561/
悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1302949419/
[人生相談板] 悟りを開いた人に聞いてみるスレ の避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1257178145/
【秘密の】 馬鹿者の集い 【しゃべり場】その3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1279184518/
精神世界で癒される第40章
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1293898132/
【正定】坐禅・立禅・歩行禅(経行)実践スレ 2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1303014547/
仏教 議論スレッド 13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1304769076/


732 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 20:32:26.60 ID:rxcRetC1
 __          〆 ⌒ ヽ
| ● | サッ      i.   ^、,^ i
  ̄ |         (6- (III)(III)
c~~⌒ )       ノ⌒ヽ 、 '◇〉 此処で一旦、駒ー斜瑠でぇーす
  ̄| |   ,____/  \ \⌒\) 
   i ゝ_/ i i      \ノ`\丿 
   ヽ__|  ヽ ヽ    ノ      ノノ
       ゝ  _\ 二ノ
        \. ヽ
          ) )
        / /
       (  く
        \ ο  
          ̄
坐禅と見性76章工程表は90年先までか?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1305713199/
坐禅と見性スレ避難所第1章
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11155/1296476490/
【仏教】悟りを開いた人のスレ92【天空寺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1304485153/
悟りを開いた人のスレ の避難所 13
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1294520561/
悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1302949419/
[人生相談板] 悟りを開いた人に聞いてみるスレ の避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1257178145/
【秘密の】 馬鹿者の集い 【しゃべり場】その3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1279184518/
精神世界で癒される第40章
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1293898132/

733 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 20:36:02.97 ID:rxcRetC1
※ 現在 487KB/500KB あと13KB  7〜10レスか・・・

734 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 20:49:12.46 ID:rxcRetC1
無門関 第八則 奚仲造車

和尚が僧に尋ねた。「車作りの名人が百台の車を作ったが、彼は車の両輪と車軸を取り外したという。これは何を意味するか」


無門関第八則・奚仲造車                                      

 月庵和尚僧ニ問ウ、奚仲車を造ルコト一百輻、兩頭ヲ拈却シ、軸ヲ去却シテ、甚麼邊(ナンペン)ノ事ヲカ明ラム。

 
無門関  八 奚仲の車

 月庵さまが坊主に問う、「奚仲発明の車が百、両輪をはずし、軸ものけたが、何事をしるためか?」


解説があった ・・・・・・(-。−;)アセアセ
> ここで述べられている奚仲発明の車とは、荷車や戦車ではなく、田畝の潅漑用の水車ということです。
 普通に考えれば、これは有能な人間がそれを外部に表すこともなく、日常生活を送っているさまを表現している公案のように思われます。
 武道の柔道や、空手が相当に強い人でも多分一生の間、試合以外で他人との闘争手段として使用する機会といえば、多くて一回か二回くらいでしょう。
 いつもは、この奚仲の車と同様な状態と言ってよいのではないでしょうか。
 宿無し興道といわれた沢木興道師は、「座禅をしたら何になる?」という学生の質問に「何にもならない!」と言いきっています。 』


735 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 21:53:49.24 ID:gzQ86Pfy
NEWS(11/05/18 18:50)

IPA、戸籍や住民基本台帳で利用される約6万の漢字を収録した「IPAmj明朝」検証版
これまでJIS規格などに収録されておらず表示困難であった人名漢字なども表現可能

「IPAmj明朝」v000.01

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は18日、約6万字を収録した新しい「IPAフォント」の検証版「IPAmj明朝」v000.01を無償公開した。
現在、オープンソース情報データベース“OSS iPedia”のWebサイトからダウンロードできる。

 「IPAmj明朝」は、住民基本台帳ネットワークシステム統一文字および戸籍統一文字に含まれる約6万字の漢字を収録したOpenTypeフォント。
昨年12月に公開された「IPAex明朝フォント」のデザインポリシーにもとづいてデザインされており、国際規格“ISO/IEC 10646”に準拠した符号化が行われている。

 なお、本フォントはあくまでさまざまな機器での表示・印刷などの検証を目的として公開されているので注意。
収録された文字のうち7,296文字については、現在のところ符号化が完了していない。
IPAによると、正式版は今年10月をめどに公開される予定とのこと。

【著作権者】独立行政法人情報処理推進機構
【対応OS】(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】000.01(11/05/18) URL
情報処理推進機構:
http://www.ipa.go.jp/
平成22年度電子経済産業省推進費(文字情報基盤構築に関する研究開発事業)成果物
http://ossipedia.ipa.go.jp/ipamjfont/
窓の杜 - IPAフォント
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/font/ipafont.html
関連記事
IPA、明朝体を新しい常用漢字表の字体に準拠させた「IPAフォント」v003.03を公開(11/05/12)
IPA、新しい常用漢字表の字体に準拠した「IPAex明朝フォント」v001.03を公開(10/12/02)


736 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:05:48.58 ID:gzQ86Pfy
○ 無門関 第三十五則  倩女離魂(せいじょりこん)

和尚が僧に聞いた。「魂と肉体が別々になっていた女があった。どちらが本質か」

○ 無門関第三十五則・倩女離魂                          

 五祖、僧ニ問ウテ云ク、倩女離魂、那箇カ是レ真底。

○ 無門関    三五  お倩とぬけガラ
 
 五祖さまが坊ずにきいた。「お倩はたましいが離れたが、どっちがほんものか?


※ふるい話の中に在る物語。
ある美少女が親の用意した結婚でなく、好きな男と駆け落ちしました。
永らくの時を経て戻ると、実家にはその少女の肉体が意識のないまま寝ていたが、その肉体は起き出して、戻ってきた少女と一体になったということです。


> ここに出てくる五祖は、五祖山にいた五祖法演で無門の五代前の祖師です。
 このお倩の話しは、中国の怪談でお倩という娘のたましいだけが愛人について行き、その間本人の体は病気でずっと寝ていて、たましいが帰ってくると、また一人になったという話が元になっています。
 人間の心(魂)側に主体があり、肉体側に客体があると考えられます。
 禅にとっては、主体と客体は併立しながら一体であって不即不離のものです。
ですから、肉体からたましいが離れるなどということはないのです。
どっちが本物かどうか聞いています。
 禅には、霊魂とか悪魔とかは、全くといって良いほど出てきません。
その意味で神という言葉の使用もできるだけ控えています。
オカルトとは全く無関係なのです。
 チャクラとはヨーガでは、人間の体のエネルギー源の・つぼ・みたいなものらしいですが、禅がそれに係わることはありません。
それが見えることによって修行の段階がわかるとする宗教もあるようですが、禅とは無関係です。
 神秘体験なども、禅では単なる錯覚として強く排斥しています。
座禅中に空中に浮いた感じになることもあるようですし、幽体離脱みたいな感覚もあるようですが、すべて幻覚として片づけていて、修行にとっての障害として警戒の対象にしています。


737 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:08:29.82 ID:gzQ86Pfy
┏━━━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  5/22 東京11R 芝・左 2400m
┃優駿牝馬(GI)(第72回オークス).┃(´∀` )<3歳(国際)牝(指定)オープン 定量 発走15:40
┣━━━┯━━━━━━━━━┻○┯○┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
┃5800優│マルセリーナ     [牝3]│55│安藤勝│(西)松田博│桜花賞 1┃
┃6150優│ホエールキャプチャ....[牝3]│55│池  添│(東)田中清│桜花賞 2┃
┃. 400優│メデタシ          .[牝3]│55│浜  中│(西)音無秀│桜花賞 4┃
┃3000優│バウンシーチューン [牝3]│55│三  浦│(東)田島俊│フロ-ラS. 1┃
┃1450優│マイネソルシエール....[牝3]│55│柴田大│(東)手塚貴│フロ-ラS. 2┃
┃. 400優│ピュアブリーゼ    [牝3]│55│柴田善│(東)古賀慎│フロ-ラS. 3┃
┃1350優│アカンサス       [牝3]│55│北村宏│(東)畠山吉│スイートピ 1┃
┃. 400優│シシリアンブリーズ......[牝3]│55│藤岡佑│(西)橋田満│スイートピ 2┃
┃2750万│マイネイサベル     .[牝3]│55│松  岡│(東)水野貴│フロ-ラS. 5┃
┃2200万│スピードリッパー   [牝3]│55│蛯  名│(東)鹿戸雄│桜花賞10┃
┃1850万│エリンコート        [牝3]│55│後  藤│(西)笹田和..| 忘れな. 1┃
┃1650万│ライステラス     ..[牝3]│55│丸  田│(東)和田道│桜花賞12┃
┃1350万│デルマドゥルガー  ..[牝3]│55│N・ピンナ│(東)堀井雅│桜花賞11┃
┃1150万│ハブルバブル    ..[牝3]│55..|ウィリアムズ|..(西)池江寿│桜花賞 6┃
┃. 900万│グルヴェイグ    ....[牝3]│55│四  位│(西)角居勝│矢車賞 1┃
┃. 900万│サイレントソニック  [牝3]│55│田中勝│(東)国枝栄│3歳5百 1┃
┃. 400抽│              [牝3]│55│○  ○│(○)○○○│○○○○┃
┃. 400抽│              [牝3]│55│○  ○│(○)○○○│○○○○┃
┗━━━┷━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛



738 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:10:05.96 ID:gzQ86Pfy
>>737
枠(5/19(木)14:10頃) ttp://jra.jp/keiba/thisweek/2011/0522_1/syutsuba.html

天気 ttp://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/horse/13/32005.html

登録 ttp://keiba.yahoo.co.jp/race/denma/1105030211/

プレレーティング ttp://jra.jp/datafile/ranking/g1/2011/oaks.html

いざ!競馬の祭典へ!【第3回東京競馬開催日イベント】 ttp://jra.jp/news/201105/051401.html

第72回優駿牝馬当日は記念入場券を発売【東京競馬場】 ttp://jra.jp/news/201105/051504.html

739 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:13:30.29 ID:gzQ86Pfy
従容録(しょうようろく)

第十八則  趙州狗子(じょうしゅうくし)

衆に示して云く、水上の葫蘆按著すれば便ち轉ず、日中の寶石色に定れる形無し。
無心を以ても得べからず、有心を以ても得べからず、沒量の大人語脈裏に轉却せらる。
還って免れ得る底有りや。

擧す。
趙州に問う、狗子に佛性有りや也た無しや。
州云く、有。
云く、に有、甚麼と爲てか却って這箇の皮袋に撞入するや。
州云く、他の知って故らに犯すが爲なり。
又有り問う、狗子に佛性有りや也た無しや。
州云く、無。
云く、一切衆生皆佛性有りと、狗子什麼としてか却って無なる。
州云く、伊に業識の有り在るが爲なり。

頌云、
狗子佛性有、狗子佛性無、
直鉤元求負命魚。
逐氣尋香雲水客、
雜雜作分疎。
平展演、大舗舒、
莫怪儂家不愼初。
指點瑕疵還奪璧、
秦王不識藺相如。

頌に云く、狗子佛性有、狗子佛性無、直鉤元命に負き魚を求む。
氣を逐い香を尋ぬ雲水の客、雜雜分疎を作す。
平に展演し、大に舗舒す、怪しむこと莫れ儂が家初めを愼しまざることを。
瑕疵を指點して還って璧を奪う、秦王は識らず藺相如。

740 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:38:50.91 ID:gzQ86Pfy
雲門録(うんもんろく)

東山水上行 (とうざんすいじょうこう)
東山(東にある山か、山の名か)が(山の姿が、水に映り)水の上を行く。動かぬ山が川を流れて行く。

 ある僧が、雲門(うんもん)禅師に問いかけます。「如何(いか)なるか是(こ)れ諸仏出身の処.。
悟りの境界(きょうがい)とはどういうものでしょうか」。

雲門答えて云(いわ)く、「東山(とうざん)水上行(すいじょうこう)」、
すなわち東山が水の上を行く。動かぬ山が川を流れて行く。

741 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:46:40.44 ID:gzQ86Pfy
眼聴耳視
がんちょうじし

 意味は、眼で聴き耳で視る、

742 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:51:07.44 ID:gzQ86Pfy
AnandauTTE <= #'OCNV_GH
Anjer/9rfM <= #&ヨ#$yw#6
Asyura9H8o <= #r?qXセHu)
Binta/c.iI <= #oノFc;Dcl
Bodai//EOA <= #3oヘ`4avV
Bodai/MbGA <= #L?1(YoGc
Bosatu2UWw <= #{gwOyセ#[
Bosatu4mJk <= #fオ~KGGF=
BosatuhgiE <= #b2eXLCW=
Budha/UQJs <= #`ヨNC4e,(
Enma3//T3E <= #D'dUIE,*
Enma3/WOPg <= #/n)Jyqs6
ggrks/Ixxg <= #.JWdX0P-
HannyaBKBw <= #+P]DsZUe
HelpmesMR2 <= #Jm~?bgQ\
HelpmesqoY <= #シSRB=Qzセ
hokke/DOlA <= #WミY~fsC[
HOKKE/JHmk <= #Bu.zXM:s
Hotokev9Eg <= #KQホ4*Kyo
MirokudhII <= #ssp)&bQ:
Namu//KYH2 <= #bメラq?Z99
Namu//Rmig <= #&S\u)|6z
Satoria.qw <= #tEキmziYl
Satorijtd2 <= #f,d(g?;9
Trip//oHqg <= #0ユ!|ZpC.
Trip//PGzU <= #Mhz(AI=7
Trip//qinY <= #BkワB19,k
Trip//VS3s <= #*bオsa$XU
Yume//bL5U <= #Hx{G#5cR

743 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:52:38.36 ID:gzQ86Pfy
☆カルトの見分け方
カルトを見分けるのに分かりやすい特徴を箇条書きにする。必ずしもカルトが以下のすべての特徴を有しているわけではありません。

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。

2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない

3.自分の頭で考えることをしないように指導する

4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ

5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い

6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える

7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある

8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる

9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている

10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする

11.外部に対して正体を隠す傾向がある

12.生活が細部にわたって規定される

13.組織が信者の生活のすべてになっている

14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている

15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

744 :チゥ(* ^)(◎o◎)ポッたん ◆PottancCb. :2011/05/18(水) 22:53:46.97 ID:gzQ86Pfy
更に具体的に、ご自分で接する宗教団体がカルトであるかどうかを見分けるためには、以下のような点に注意を払うとよいでしょう。

1.誘われたグループについて外部からの情報を集める

2.そのグループの特徴を内部からも探る(観察、質問、内部文書等によって)

3.どんな状況においても自分自身を見失わないようにする


あなたにもできるカルト対策

カルトに対して私たちがなすべきことは多くありますが、最も基本的なことは以下の3点でしょう。

1.自分自身を守る

まず、自分自身がカルトに取り込まれないよう、注意する必要があります。
上記のようなカルトの見分け方をしっかり身につけると共に、代表的なカルトについては、その特徴や布教方法、歴史、教義など、できるだけ正確な知識を日頃から得ておくと良いでしょう。

更に、カルトであることが分かっていながら、自分を過信して生半可な知識でもってカルトに近づくことは危険です。
マインド・コントロールの力を軽視してはいけません。そのようにしてカルトに近づき、取り込まれてしまった人々が多くいます。

2.家族や周囲の人々がカルトに入らないよう注意する

いくつかの危険信号があります。
たとえば、統一協会の場合、
・遅い帰宅、あいまいな外出、不在期間が多くなる
・あいまいな「合宿」
・住居の変更
・うそをつく
などが危険信号になります。
それぞれのグループで特徴が違ってきますから、幅広い情報収集を日頃から行っておくことが必要です。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)