5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出口王仁三郎】  大本16  【霊界物語】

1 :神も仏も名無しさん:2011/01/27(木) 14:27:11 ID:xolEogy8
大本総合スレッド。
【出口王仁三郎】  大本15  【霊界物語】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1241665860/

2 :神も仏も名無しさん:2011/01/27(木) 14:51:40 ID:/gF26C7g
惟神霊幸倍坐世


3 :日月地神学の伝道者:2011/01/28(金) 09:48:25 ID:qSV1SmbK
 東洋思想の先進性
 遺伝子の本体がDNAであるが、たんぱく質合成を指令する暗号(メッセンジ
ャーRNA)は4種類の塩基シトシンC、ウラシルU、アデニンA、グアニンG
のうち3種類の組み合わせで作られる。4の3乗で64とおりある。ところが、
易の64卦は八卦(乾、坤、震、巽、坎、離、艮、兌)に八卦をかけたもので6
4とおりある。UA☐は読み終わりの命令であり、艮にも止まると言う意味が
ある。易は遺伝子暗号の仕組みを知っていたのである。
 コンピューター理論の基になった二進法の発明者ライプニッツは易の64卦
図を参考にして作った。
 近代科学技術の発達が人類にとって利益になるどころか、害悪になってきて
いる。大気、水質汚染等の地球の環境破壊、凶悪犯罪の増加等の精神性の欠如
に表れている。
 そこで、針麻酔、気功麻酔のメカニズムが科学では到底解明出来ない事から、
気を神の気と捉える考え方を復活させなければならない。東洋思想の基は先代
旧事大成経である。そこには、神々の世界が詳細に書かれている。日月神示に
も神が行う立て替えの事が書かれている。やはり、日本は神国であり、日い出
る国である。聖徳太子の未来記にも日本の終わりの事が書かれている。

4 :神も仏も名無しさん:2011/01/28(金) 09:55:20 ID:1TAFLj0v
おもしろいんだが日月信者の言葉信用しない方がええ

5 :神も仏も名無しさん:2011/01/28(金) 18:03:28 ID:ibNKhtxr
>>3
あんたの話は面白くないからもう来なくていいよ

6 :神も仏も名無しさん:2011/01/28(金) 19:44:35 ID:ibNKhtxr
>>3
それに聖徳太子の未来記って五島勉の使いまわしでしょ?
しかも内容ないし・・・

7 :日月地神学の伝道者:2011/01/30(日) 11:34:03 ID:H2sJAy1i
 日本アニメの巨峰アルプスの少女ハイジ
 アルムの山々でおじいさんのオンジと一緒に育った少女ハイジは、天真爛漫
で、人にも動物にも優しく、何の悪意をも持たない自然児である。厳しいが絶
景の姿を見せる山々、高原のお花畑、山羊等の動物とのふれあい等は自然賛歌
である。オンジは人付き合いの嫌いな変わり者だが、厳しい神の掟を心得てい
る。ある日、町の人間が山へ猟に来た時に、今日は天気が悪くなって、嵐にな
ると忠告したが、その人達は下界が晴れていたので信用しなかった。すると、
嵐になって彼らは遭難しそうになったが、オンジが探しに来てくれたので命拾
いした。
 ハイジが友達になったクララの為に、フランクフルトに住む事になったが、
町の生活や勉強が嫌になって、アルムの山々が恋しくなった。しかし、クララ
の為に我慢しなければいけないと思っているうちに、夢遊病になってしまった。
これは人間が自然のふところに抱かれなければ生きていけない事を示している。
 クララは足が悪くて、歩く事が出来なかったが、アルムの山々の生活の中で、
自然に癒されて、最後は歩けるようになった。自然のふところに抱かれ、薬草
を食べた山羊の乳を飲み、オンジの指導の下に、クララも努力した苦労が実っ
たのである。
 クララのおばあさんがハイジにお礼に何が欲しいかと聞いたら、山のふもと
に住んでいる盲目のおばあさんの為にハイジが使っていたベッドが欲しいと答
えた。ハイジは自分のことよりも他人の事を思いやる憐れみの心を持った天使
なのである。


8 :日月地神学の伝道者:2011/01/31(月) 10:56:28 ID:a0k3pHvy
 日本アニメの巨峰おーい竜馬
 竜馬は小栗流の目録を持ち、北辰一刀流の免許皆伝を受けている。剣の腕前
は一流で、強いし、人には優しい。男にも女にも惚れられる人物である。人を
斬り殺した事がないのは、憐れみの情けが深いからである。そんな人物が日本
を外国の侵略の魔手から救おうと立ち上がったのである。それこそ、命を捨て
てこそ死に花が咲くを実践した英雄である。薩長同盟を結ぶ為に、竜馬が隆盛
を説得する場面は感動ものである。長州と薩摩は禁門の変で殺しあった仇同士
である。両者はお互いの意地を捨てかねて、長州はたとえ滅びても意地を通す
といって聞かない。だから、薩摩が歩み寄るしかない。長州が滅びれば、それ
までに命を落とした草莽の士の死が無駄になると悲壮な表情で説得した。池田
屋事件で、同志の北添詰磨と望月亀弥太が斃れた時に彼は号泣した。土佐の
上士と郷士は身分の違いで差別され、郷士はどれだけ煮え湯を飲まされてき
たか判らない。竜馬はこの身分の差別を無くそうと考えていた。百姓は幕府の
閣僚に直訴しただけで磔にされた。庶民の地位が上がったのも竜馬のお陰である。
 家老の娘・加代が江戸の旗本に嫁ぐことになり、加代は竜馬に愛を打ち明け、
見付かれば切腹覚悟で夜這いに来てくれと頼んだ。竜馬は加代と一体となった。
男心も女心もくすぐる脚本である。
 ユーモアあり、恋あり、涙あり、感動ありで男も女も十分楽しめる娯楽作品
になっている。


9 :日月地神学の伝道者:2011/02/03(木) 17:45:30 ID:wKPttIs5
 古代の数学者が0の存在をめぐって激論し、多数派が勝利して0の存在を認
めてしまったのです。真理と言うものは、人間からは捉え所のないもので、理
屈で考えて導き出そうとしても、かえって間違うものです。その理屈が正しい
とは限りません。神にしか判らないものかも知れません。
1+1=2の証明
1個のりんごに、他の場所から別の1個のりんごを加えると、合わせて2個の
りんごとなる。
 では、1+(−1)=0は成り立つのか。
1個のりんごにマイナス1個のりんごを加えると0(無)となる。1個のりんご
の存在をなくしてしまうマイナス1個のりんごとは何なのか。物理学では物質
はエネルギーに変換されても無にはならない。つまりマイナス1個のりんごは
存在しない。反物質(虚構)でもない。
6個のりんごを2等分すると3個となる。6÷2=3で表示される。
6個のりんごを1つに等分(等しく分ける)する事は出来ない。だから6÷1
=6の表示は誤りで、これは6=6である事を言っているだけである。
まして、6個のりんごを0等分する事は出来ない。
3列に並んだりんごの2組の総数は6個である。3×2=6である。
3列に並んだりんごの1組の総数は3個とは言わない。3=3である。
3×0=0は誤りである。
3個のりんごの0組の総数と言っても、0組と言った時点で、3個のりんごと
言う前提条件が意味を成さない。3個のりんごに0をかけたら消えると言うの
か。りんごの存在は決して無くならない。
加算は合せていくつであり、減算は分解して相方はいくつである。1を分解し
て1の相方は0ではない。1−1≠0である。不定(不存在)である。a/0が
不定であるのと同じ。
量子(エーテル)を1と規定すれば1はそれ以上分解出来ないから、分数も少
数も存在しなくなる。宇宙は無限ではなく有限である。∞も存在しない。
円の面積の公式S=πr²は誤りである。円周の曲線はいくら細かく分解しても
直線とはならない。これは近似値である。


10 :神も仏も名無しさん:2011/02/03(木) 19:11:17 ID:qokx9Vll
a=bなんちゃらで大恥をかいたボケナスビはすっこんでいろ

11 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 20:25:05 ID:6x5U03oU
>>9
あんたブーリアンテストの人?

12 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 20:40:12 ID:kXR3IPPe
>>9
バカじゃないのw
実体のないものを、敢えて数式で表したらそうなるてだけの話だろ

13 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 00:11:03 ID:3ihtaosA
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/illustrator/1294845063/

14 :火月地神学の伝道者:2011/02/06(日) 10:04:59 ID:4LAe6y5S
 正当なユダヤ教は非常に厳格な戒律(モーゼの十戒)があり、その内容は日
本の神道によく似ています。ユダヤ悪魔教はタルムートという教義があり、そ
の中に、ユダヤ民族は神の選民であり、神の裁きにより、ユダヤ民族以外は滅
亡する。ユダヤ民族以外は獣であり、殺してもかまわない。悪魔的な血の儀式
を行う。正統なユダヤ教徒は正しいがゆえにイエスのように迫害され、ユダヤ
悪魔教徒は人間に寄生して悪の限りを尽くす為、忌み嫌われて迫害された。し
かし、ナチスのホロコーストは虚構である。このユダヤ悪魔教の秘密結社がフ
リーメイソンであり、ピラミッド上にデーモンアイの象徴を使う。ユハネの黙
示録で言う666の悪魔はこれである。テレビ、パソコン、携帯にはこのデー
モンアイが内蔵されており、あなた達をのぞいています。映像と音声と通信を
傍受して、監視している。悪魔の刻印を額と手に受けたもの以外は買う事も売
る事も出来なくして、神の刻印を受けた者を自滅させようとしている。悪魔の
刻印を額にと言う意味は、悪魔に魂を売った者と言う事であり、手にと言う意
味はインターネット、携帯による電子マネーを利用する者という意味である。

15 :日月地神学の伝道者:2011/02/09(水) 06:39:57 ID:HfLvk7Bk
 アメリカとロシアの偽りのテロとの戦い
 2001・9・11の自爆テロはアメリカの自作自演である。その証拠は次の通りで
ある。
 貿易センターに勤務する4千人のユダヤ人が、9月11日は出勤するなと言う指
令を受けて休んでいた。実行したのがフリーメイソンだからである。
 ペンタゴンに衝突したのは特殊軍用機である。残骸からは1基のジェットエ
ンジンが発見された。ボーイング757型の旅客機のものに比べると一回り小
さい。ペンタゴンの司令部を迂回して、その裏側に衝突している。
 テロの五日前にアメリカン航空の株をメリルリンチ、アクサ保険等のメイソ
ン系企業が大量に空売りしていた。
 旅客機が衝突したぐらいで鉄筋コンクリートの建物が崩れ落ちる筈がない。
 時速800キロの速度で、遠くから狙いをつけて照準を合わせながら飛行する事
は、遠隔操作では難しい。洗脳した熟練パイロットに操縦させた。十分訓練さ
せた後に。
 ロシアの北オセチア共和国の学校占拠事件は、特殊部隊が突入して武装勢力を
鎮圧した。生還した人質の証言によると、非常事態省職員に成りすました当局
の爆破スペシャリストが侵入し、外側から、体育館の壁面を爆破して、突破口
を造ったと言う。人質の使者のほとんどは爆発と屋根崩壊の犠牲者なのです。
犯人側は外からの進入路をバリケードで築き、建物の壁を盾にして狙撃するの
で、特殊部隊といえども建物の中に進入する事は難しい。そこで、壁を爆破し
て、犯人が驚いた隙を狙って強行突破したのです。
グルジアの国内に南オセチア自治州があり、そこのイスラム教のオセット人が
グルジアから分離独立を求めていた。ロシアはこれらカフカス地方の国々の独
立を阻止する為に、このテロを計画し、見せしめとして犯人を皆殺しにし、多
数の犠牲者(ほとんどがオセット人)を出してロシアの権威を誇示し、力で封じ
込めたのです。イスラム教のチェチェン共和国が同胞のイスラム教徒北オセチ
アでテロを起こす訳がない。そんな事をしたらイスラム世界からも孤立して、
滅んでしまう。チェチェンのトップとロシアはグルである。
 これは帝政ロシアの復活を意味している。次は日本侵略を狙っている。


16 :日月地神学の伝道者:2011/02/09(水) 07:11:05 ID:T0BS+a4b
 ライオンと人間
 昔、アフリカにゴールドと言う国があった。その北には国境を挟んでシルバ
ーという国があった。ゴールド国は自然が豊かで、人々は農耕に従事していた。
毎年豊作で幸せに暮らしていた。しかし、町では賭博などの娯楽が流行り出し、
真面目に働かない者が出てきた。農作業が機械の導入によって楽になり、次第
に生活が贅沢になって牛など飼育して肉食するようになった。山々は焼畑農業
によって樹木が伐採され、はが山に変わって行った。
 シルバー国は国土が大きく、草原と砂漠が広がる不毛の大地で放牧による搾
乳と狩猟によって食料を得ていた。
 ある年、日照りが続きシルバー国は川が干し上がり、草原は枯れ、家畜が餓
死し、国民にも餓死者が続出した。このような天災が起きたのは、ゴールド国
の焼畑農業によって、山の保水力が低下した事が原因であった。
 シルバー国の国王は軍隊を率いて、ゴールド国に攻め入り、戦争になった。
贅沢に馴れたゴールド国の人は、死にもの狂いのシルバー国の人に圧倒されて
、征服されてしまった。
 シルバー国へ逃れた難民の中にハルマという男がいた。食料を求めて歩いて
いると、前方を立ち塞ぐように一匹のライオンが立っていた。ハルマは言った。
「どうか、私を食べないでくれ。殺生は罪深いことなんだよ」
すると、ライオンは言った。
「人間がこの世を弱肉強食の地獄にした張本人じゃないか。俺様は人間に見習
って、貴様を食って何が悪いのか」
 ハルマは答えた。
「人間は霊長類といわれるように、動物の中で一番位が高く、お前達とは命の
価値が違うんだよ」
 ライオンは反論した。
「馬鹿な事を言うな。俺たちは生きる為に殺生するのであって、人間のように
欲の為に、むやみに殺生する事などしない。動物以下の行いをやっていて、位
が高いとはお笑い種だ。人間の命の価値が高いのなら、その分だけ責任が重い
と言う事が判らないのか。人間は我々動物のために何をしてくれたのか。自然
を破壊して、苦しめているだけじゃないか。おとなしく、観念しろ」
 こうして、ハルマはライオンに食べられた。


17 :日月地神学の伝道者:2011/02/09(水) 07:12:20 ID:T0BS+a4b
 「シオンの議定書」偽科学による洗脳
 非ユダヤ人、特に日本人において、科学の盲目的信仰は功を奏している。幼
い時から、唯物論を叩き込まれ、学校の教科書で教えられた事がすべて正しい
と信じる。科学的に証明されていない事に決して耳を貸そうとしない。この人
達にとって、権威ある有識者、学界が言う事のみが正しく、絶対なのである。
ところが、世界的、歴史的に有名で、超一流と言われる学者により構成される
団体も、実はシオンの賢哲らにより、かれらの目的の為に利用されている。そ
のことは議定書に次のように記されている。
非ユダヤ人は、歴史を基礎とする冷静な観測を練る事を知らず、専ら、理論
上の旧弊に囚われて、その結果に対する批判的工作を忘却している。それ故に
我々にとっては、彼等のことを意に介する事は無意味である。たとえ彼等がい
よいよの時(最後の審判)が来るまで享楽に耽ようと、そんな事は問題ではな
い。
 肝要なのは科学の命令(理論)だとして、我々が彼等に吹き込んで置いたもの
が、彼等の為に最も重大なる役割を演じておればよいのである。この目的の為
に我々は、始終我々の新聞雑誌を利用して、この命令に対する盲目的信用を鼓
吹する。非ユダヤ人中の知識階級は自己の知識を誇りとして、科学から得た知
識を巧妙に実現しようとするのであろうが、その知識を論理的に吟味もせず、
またその知識なるものが、人間を我々に必要な方向に教育するため、我々の密
使によって作り上げられたものである事に気がつかないのである。
 我々の主張を根拠なきものと思ってはいけない。我々が仕組んだところの、
ダーウィン、マルクス、ニーチェの教説の成功に注意なさるがよろしい。非ユ
ダヤ人の心に及ぼした、これらの教説の破壊的作用は、明白になっている。
 非ユダヤ人は我々の科学的助言なしに物を考える事が出来なくなっている。
それ故に彼等は、小学校においては、唯一の真実な科学、何よりも重要な科学、
換言すれば人生の機構、即ち、分業を要求し、その結果として、人間が階級又
は身分に分類されるに至る事を要求するような、社会生活の機構に関する科学
を教授しなくてはならない。


18 :改宗のご案内:2011/02/09(水) 09:54:21 ID:zO5H7aO4

世界救世教

生長の家

へ、改宗いたしましょう。



19 :2ちゃん教区:2011/02/10(木) 18:24:51 ID:e695YDyM

管理上げ



20 :神も仏も名無しさん:2011/02/10(木) 19:09:57 ID:UpIiAQIx
キ印鑑賞スレ

21 :神も仏も名無しさん:2011/02/10(木) 20:40:21 ID:vvvFnlzM
>>17
もう、さすがに熟読したよね?
ニューアースについてはどう思いますか!
君のようなエゴ肥大化健忘症の人にはぴったりの本だよ
君がこれからたどる人生のことがわかるから
http://plaza.rakuten.co.jp/fuko510/diary/201001060000/


22 :神も仏も名無しさん:2011/02/18(金) 10:13:31 ID:CgV58GKe
王仁魂って、なんで日月関係者を度々講師に呼んでるの?
スポンサー筋の意向か?

Nさん、ほんとにそれでいいの?

23 :銀河鉄道電車男 ◆swZVDzc1Q6 :2011/03/02(水) 23:51:11.74 ID:yPIw1Fsf
寧ろ江原啓之を呼んで霊能力者バトルロイヤル大好評開催中だよねー!?♪。
キングダムハーツのソラとかブリーチの黒崎一護に頼めばねー!?♪。

24 :神も仏も名無しさん:2011/03/14(月) 10:06:51.55 ID:SrhttKqu
瑞霊真如大聖師
         守りたまへ幸はへたまへ
         惟神霊幸倍坐世

25 :神も仏も名無しさん:2011/03/14(月) 22:24:33.20 ID:LSy0EZlS
連合会崩壊じゃ

26 :神も仏も名無しさん:2011/03/14(月) 23:17:04.34 ID:mJ9ApApE
やはりニューアースの言うとおりだったか・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/fuko510/diary/201001060000/


27 :出口日出麿関門弟子:2011/03/16(水) 09:55:59.84 ID:PG6Y3Rgg
日出麿の原稿が掲載された機関誌を見て地獄の英字紙もさぞやお嘆きどすやろ。

投稿:   | 2011年3月15日 (火) 18時33分

英字も進一も何もできなかったということや。みんな不安や。聖地にも参拝できんようではあかん。出口家が信徒の動揺を押さえきれん。惨事事件続行できんよ。実際問題。

投稿: 出口日出麿関門弟子 | 2011年3月15日 (火) 19時10分

「尊い皇室の血を引きながら、我が国の赤化を企てた極悪人」と、こー仰りたいわけどす罠?


投稿: | 2011年3月15日 (火) 19時33分

これが出口家の運命や。出口家には型がでるんや。教主以外は信頼できんよ。京太郎とライバルやったんや。

投稿: 出口日出麿関門弟子 | 2011年3月15日 (火) 19時38分

日出麿尊師の偉大さを連合会の屑機関誌も遂に認めざるを得なくなった訳どす罠。


投稿: | 2011年3月15日 (火) 20時52分

みんな不安やし。せっかく信仰してるのに地獄に落ちたくないからなあ。

投稿: 出口日出麿関門弟子 | 2011年3月15日 (火) 20時54分



28 :出口日出麿関門弟子:2011/03/16(水) 14:13:21.37 ID:PG6Y3Rgg
東日本大震災鎮静・復興祈願祝詞
掛 かけまく巻も綾 あやに恐 き大本皇大御神の宇 豆の大前に
斎主 伊 恐み恐みも白 まをさく皇大神の広 ひろき厚 き
大 恩恵を辱み奉 りて民 草等各自は日 々生活平穏になせしを
感 謝奉る中にも不 慮なくも平成二十三年三月十一日に
始まりし東日本を襲 ひし大震災より街 毎に家屋等 の
倒 壊れ濁 流にのまれ住 ひとびとらきず民等傷つき
可 あたらたふと惜尊き生 命失 うせ給ひし犠 牲者の
数 知れず有りしは實 げにも惨 いた状ましく
憂 うれたき極 みにこそあれ故 かれ身 みまか退り給ひし
数 あまたの霊 みたま魂を安きに救 すくひたま済給ひ
亦 また地震・余震・津波が一 日も早く鎮 静り被 ひさいせし
ひとびと災者等を救 すく出
安 やすき泰に導かせ給ひまた福島第一・第二原子力発電所に
ありては特 よりよきそち別安全措置がなされ被曝の災い
あらしめず悉ことごとく本 もと来の平 うらやすきたづき
平安生活に復 たちかへ興らしめ給へと真 まごころ心の
限 かぎり乞 こひのみまつ祈奉るとして(御前には種々の
神 みけつものたてまつ饌物献奉らくを平かに安らかに
聞 きこしめしあひうづな食相諾(ひ給ひて民 たみぐさら
おのもおのも草等各自は大神の大 稜威を畏 かしこみ奉りて
日 ひび々の心わざ言行を反 かへりみ省大御心に叶ひ奉るべく
神の子たる人の正 まさみち道を実 ふみおこなは践しめ給ひて
再びかかる災 わざはひ害の地 くにの上に発 おこる
生ことなく安く平 おだひ穏に守り幸はへ給へと
恐み恐みも乞祈奉らくと白す



29 :神も仏も名無しさん:2011/03/16(水) 21:43:20.85 ID:mF/ZP+LN
ニューアースは本当に素晴らしい!
いまは本当にこの本の内容を日本の、いや全世界の人々に知らせるべき時なのだ!
そして、人類は皆これからすべき事や、心構えを我々に教えてくれる。
まさに全人類のバイブルとも言える本であると断言する!!

30 :出口日出麿関門弟子:2011/03/17(木) 03:21:15.97 ID:UqoZdN7r
ニューアースの100000倍大本はすばらしい。
君も大本に来ない金

31 :出口日出麿関門弟子:2011/03/17(木) 03:26:12.82 ID:UqoZdN7r
東日本大震災鎮静・復興祈願祝詞
掛 かけまく巻も綾 あやに恐 き大本皇大御神の
宇 豆の大前に斎主 伊 恐み恐みも白 まをさく皇大神の広 ひろき厚 き大 恩恵
を辱み奉 りて民 草等各自は日 々生活平穏になせしを感 謝奉る中にも不 慮なくも
平成二十三年三月十一日に始まりし東日本を襲 ひし大震災より街 毎に家屋等
の倒 壊れ濁 流にのまれ住 ひとびとらきず民等傷つき可 あたらたふと惜尊き
生 命失 うせ給ひし犠 牲者の数 知れず有りしは實 げにも惨 いた状ましく
憂 うれたき極 みにこそあれ故 かれ身 みまか退り給ひし数 あまたの
霊 みたま魂を安きに救 すくひたま済給ひ亦 また地震・余震・津波が
一 日も早く鎮 静り被 ひさいせしひとびと災者等を救 すく出
安 やすき泰に導かせ給ひまた福島第一・第二原子力発電所にありては
特 よりよきそち別安全措置がなされ被曝の災いあらしめず悉ことごとく
本 もと来の平 うらやすきたづき平安生活に復 たちかへ興らしめ給へと
真 まごころ心の限 かぎり乞 こひのみまつ祈奉るとして(御前には
種々の神 みけつものたてまつ饌物献奉らくを平かに安らかに
聞 きこしめしあひうづな食相諾(ひ給ひて民 たみぐさらおのもおのも
草等各自は大神の大 稜威を畏 かしこみ奉りて日 ひび々の心わざ
言行を反 かへりみ省大御心に叶ひ奉るべく神の子たる人の正 まさみち道
を実 ふみおこなは践しめ給ひて再びかかる災 わざはひ害の
地 くにの上に発 おこる生ことなく安く平 おだひ穏に守り幸はへ給へと
恐み恐みも乞祈奉らくと白す



32 :神も仏も名無しさん:2011/03/18(金) 10:12:05.92 ID:lEN44lt4
まだいたのか…

33 :神も仏も名無しさん:2011/03/18(金) 21:11:43.35 ID:G7Gg/iK6
>>30
私にはどう考えてもニューアースの方が素晴らしいと思う。
なんであんたは大本が上だと思うのかがまったく分からない。
もっと自分に素直になりなさい!

34 :神も仏も名無しさん:2011/03/20(日) 21:34:45.38 ID:9IA8cTh7
スルーするのがもっと素晴らしい

35 :神も仏も名無しさん:2011/03/22(火) 13:26:33.57 ID:1rw560+e
http://blogs.yahoo.co.jp/susano567miroku/6265671.html
二代出口澄の言葉 大本経綸の真意とは?

36 :出口日出麿関門弟子:2011/03/22(火) 15:55:03.83 ID:nAYhZjhg
荷台様自体の真意がわからんけどな。
悪は滅ぼすという所しかわからん。
霊的に清まるモノは清まる。
自分の霊魂を省みない者は
依然として依然たるべし。連合会や愛善苑は
滅ぶということやろ

37 :神も仏も名無しさん:2011/03/22(火) 21:51:03.10 ID:rWoOoUL0
>>36
あんたの言いたい事がまったくわからん

38 :出口日出麿関門弟子:2011/03/23(水) 04:35:09.60 ID:7hCPy2BD
まあ祭文指導は異常性格者やから


39 :出口日出麿関門弟子:2011/03/23(水) 04:38:41.29 ID:7hCPy2BD
めぐりをとれば善も悪に立ち返るよ
それは真理。難しいけどな。改心は
普通改心せんよ。

40 :出口日出麿関門弟子:2011/03/23(水) 04:45:11.50 ID:7hCPy2BD
失礼、悪も善に立ち返る
祭文指導も八木派も立ち返らない
みんな覚らない。そんな人だから
みんな、変わらない

41 :神も仏も名無しさん:2011/03/25(金) 10:48:13.52 ID:E0kIlKYW
関門弟子まだいたの?

42 :神も仏も名無しさん:2011/03/26(土) 17:35:25.76 ID:uLq2wnjX
聖師は「海外留学」してもいいと言われましたか?
通訳とかやっていいものなんでしょうか。

43 :神も仏も名無しさん:2011/03/27(日) 21:08:15.10 ID:PnTVEoDX
そんなもんは自分で決めろ!
マザコン野郎

44 :神も仏も名無しさん:2011/03/27(日) 22:12:44.16 ID:1C6zPHFi
外国語を学んでいいものなのか、という意味です

45 :神も仏も名無しさん:2011/03/30(水) 19:54:00.17 ID:3JgdeGMT
霊界は本当の真実間違いなく実在の事象の領域の宇宙空間ですよねー!?♪。

46 :神も仏も名無しさん:2011/03/31(木) 04:29:11.35 ID:crQ7wFHM
たしかにこれが実現すればよろしいがな。
哀喘炎がそんな隠し金を抱え込んでいたとはね。

ttp://www.aizen.gr.jp/document/sinsai.html

47 :神も仏も名無しさん:2011/03/31(木) 15:24:33.98 ID:zGoieE9u
寧ろ明らかに考えて本当の真実の正体の霊界は証明が出来ますよねー!?♪。

48 :神も仏も名無しさん:2011/04/01(金) 21:05:56.73 ID:LSsePThM
すべてはニューアースに答えがあります。
なんということであろうか!
今人間であることを神に感謝しなければいけない!


49 :神も仏も名無しさん:2011/04/02(土) 00:00:44.33 ID:k5RH3Lto
使いこなす器量の無い大金を無意味に抱え込んでいるから
金目当ての害虫がうようよたかってきていつまでも散らない

害虫駆除のためにも不要不急の金はすっきり手放してめぐりをとった方が良い
開祖、聖師も度々そうしてきた

50 :惟神霊幸倍坐世:2011/04/02(土) 05:32:07.84 ID:Yajc4kbG
全額ニューアースに献金しましょう!!!

51 :神も仏も名無しさん:2011/04/03(日) 21:35:59.68 ID:Xi7M9xAC
霊界は素晴らしい世界観で常識的に追求して充分発見しましたよねー!?♪。

52 :神も仏も名無しさん:2011/04/08(金) 21:21:08.28 ID:XcXxVVde
あすかあきおはネタやと何回言うたら・・・
これやからアホ正直は困る

53 :神も仏も名無しさん:2011/04/10(日) 06:50:32.40 ID:M8aYa70L
活気ーのことをはじめてえらいと思った

54 :神も仏も名無しさん:2011/04/12(火) 00:21:54.30 ID:XHJDt7x0
以下4点、質問させていただきます。ご回答の際にソースのURLを張っていただけると助かります。

大本では信者・信徒の方へ義援金の呼びかけをしていますか?
法人への寄付金を義援金として寄付をしていますか?
法人として宗教施設・関連学校の開放などで避難所を設置していますか?
開放する対象は信者・信徒の方に限定していますか?

55 :神も仏も名無しさん:2011/04/12(火) 10:40:36.39 ID:GthRS/TT
本部に電話して聞け
ちゃんと名乗ってからな

56 :神も仏も名無しさん:2011/04/13(水) 03:45:04.17 ID:M2XpeWK+
ここ10年大本って信者は増えてんの?
それとも三派とも減ってんの?

57 :神も仏も名無しさん:2011/04/13(水) 05:28:11.84 ID:d3KUPD6f
>>56
三派に所属する信者数はよく知らないが、それらに所属せず個人としての
信仰を持つ人は増大しているのではないかな?
出版物、ネットで教義の精髄に触れられる時代だから。

58 :神も仏も名無しさん:2011/04/14(木) 03:38:18.36 ID:t7L1rbNn
個人の信仰?
教義は?弥勒信仰かな。

59 :神も仏も名無しさん:2011/04/17(日) 10:47:22.90 ID:bR8XSMe1
全面的徹底改造計画訴えられるw

60 :神も仏も名無しさん:2011/04/24(日) 05:25:10.69 ID:uJ9eZwjH
何の話?

61 :神も仏も名無しさん:2011/04/25(月) 20:54:08.81 ID:6EcrmHgi
サイババ死んだ!オワタ

62 :神も仏も名無しさん:2011/04/30(土) 13:45:58.20 ID:/WTJW5PO
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/fd7c542b90b0a4b7e49bfa0df2c46582

63 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:15:04.32 ID:MZkJWG+A
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。


64 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:20:44.90 ID:MZkJWG+A

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

65 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:22:48.81 ID:MZkJWG+A

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。


66 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:26:43.31 ID:MZkJWG+A
7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

67 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:37:33.66 ID:MZkJWG+A
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


68 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:48:53.09 ID:MZkJWG+A
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。




世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。

69 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:49:35.90 ID:MZkJWG+A
龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

70 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 12:50:13.07 ID:MZkJWG+A
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

71 :神も仏も名無しさん:2011/05/03(火) 13:04:23.10 ID:MZkJWG+A
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。


72 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 08:26:49.56 ID:XTs3bXv4
>>63
どこの誰だ?

73 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 09:48:55.18 ID:s2rpZRiJ
其れを知ってどうするのです?


74 : 【東電 76.4 %】 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 金太郎飴:2011/05/04(水) 14:15:36.40 ID:XUaaD1sz
あめまー

75 :神も仏も名無しさん:2011/05/04(水) 15:08:01.61 ID:CSunV15p
かいーの

76 :神も仏も名無しさん:2011/05/05(木) 18:43:05.02 ID:yEJbNRWB
11 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 01:07:28.95 ID:SJ4LQs000
全面的徹底改造計画(笑)
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t

典型的ネット右翼、2ちゃん脳。
40にもなって独身、童貞、低所得、醜形、学歴コンプレックスの塊。
幼女性的虐待、女子高生コンクリート殺人、在日批判に異常な執着するブログは、
自身の願望・劣等感の表れ。
綾瀬はるかを女神と崇めるキチガイ。
スピリチュアル江原スレの江原本人成り済まし書き込みに、本人が降臨したと
思い込み、一人大騒ぎした恥ずかしい過去あり。

77 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 07:50:54.63 ID:CvUaJUWG
現代に於ける天の弥勒、地の弥勒の概念は今の地球人の常識では知覚出来ない
宇宙的な真理の啓示やスケールが予想されるので「宗教」という形は無い、
と考えられる。
「天の弥勒」の使命は唯、真理の啓示であり、現代の人間がその真理を理解し認識
出来るかどうかにある。

「地の弥勒」は大本同様「天の弥勒」の補佐とスサノオ的な贖罪を「天」に対して
行う存在であると思います。

78 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 11:05:12.45 ID:syXTTi1/
地の弥勒=世界弥勒
人の弥勒=日本弥勒
日本に其れを知覚する者が居るでしょう。


79 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 11:16:01.87 ID:syXTTi1/
日本に地の弥勒を知ろうとする者が居るでしょう。私の役目はその者達に想念を送る事です。
その者達の中から日本弥勒が出ると考えています。

80 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 20:40:40.59 ID:62MOeZdM
仮にそんな素晴らしい人がいたとして、いったいどうやって世界の人を救うんだ?

81 :神も仏も名無しさん:2011/05/07(土) 23:08:11.68 ID:syXTTi1/
>>077
あなたの言葉は真理だと私は思います!
贖罪=火の洗礼



82 :神も仏も名無しさん:2011/05/08(日) 16:34:40.73 ID:6bBqbx8R
>>080
改心しないもの達の唯一つの救いは死です。


83 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 00:56:52.04 ID:LcMLODa4
今の顕の顕の時代の「天の弥勒」を探すのは容易なことではないのかな?

大本の出現した意義はこの為にあるのだと思います。
何が本物で何が偽物かを審神をする目を養っておく必要はありますね。


「地の弥勒」はその使命を実行するしないは本人の「自由意志」にまかせられているので、
出現するかは難しいでしょう。

(地球上にそうした存在を求める機運が起きなければ出現しないことになります)

すべては「神との契約」が成就するかしないかは各個人の霊的な成長に
かかっていると云えるでしょう。



84 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 01:13:00.18 ID:LcMLODa4
あらゆる予言を成就する為に存在する一人の人間、あなただったらどうするだろうか?

85 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 08:45:30.52 ID:jyNYTMYT
>>083
これらの言葉には乱れと混乱が有ります。
混乱から導かれた答えは人を惑わします。


86 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 12:37:38.10 ID:jyNYTMYT
>>084
天が定めた一人の方です。何人も成り得ません。人が成り得る者は人の弥勒即ち日本弥勒とその者に連なる者達だけです。霊脈を正しく把握しなけば想念に混乱が生じ心が乱れます。あなたの言葉には其れを感じます。

87 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 13:04:08.48 ID:H1BZazAX
382:神も仏も名無しさん :2011/04/17(日) 09:11:26.64 ID:UWdNfl11 [sage]

出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。


岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、
日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

88 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 13:10:04.87 ID:H1BZazAX
383:神も仏も名無しさん :2011/04/17(日) 09:13:07.00 ID:UWdNfl11 [sage]

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。
世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。
因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。

89 :神も仏も名無しさん:2011/05/11(水) 13:15:40.59 ID:H1BZazAX
385:神も仏も名無しさん :2011/04/17(日) 09:19:26.78 ID:ZaH85rXQ [sage]
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

90 :神も仏も名無しさん:2011/05/12(木) 11:01:23.60 ID:oc0zvUoD
>>63

>出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。

>>89

>盲目千人のその中の
>一人の目明きが気を付ける
>なぞと慢神してござる
>王仁はこの言聴くにつけ
>お気の毒にてたまらない
>こんな判らぬ奴ばかり
>盲目斗りがささやけり


「王仁は、この(王仁三郎が偽者であるという)言聴くにつけ」だから、
王仁三郎は自分が偽者であると言っていない。


91 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 11:07:27.17 ID:J1qh7CRb
王仁自身、キリストの再臨にあらずといってるのだから偽物だ

92 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 11:50:15.36 ID:6a0r6vpl
そうだよ。猿なんだよ。

93 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 12:35:26.57 ID:ENm/OPs1
にせものの意味は文鮮明や桐山等の偽者と言う意味ではない。自身を偽者と言うのは本者の予言者である証です。

94 :神も仏も名無しさん:2011/05/13(金) 14:07:56.21 ID:yYv8twZr


「魚は智的食物、野菜は仁的食物、米は勇的食物で、
その食する処に従つて性格にも変化を来すものである。」

「魚は智を養ふものである。野菜を食べると憐れみ深くなり、
仁に相応し、米は勇に相応する。


「日本の河海池沼等に産する魚類を常に食用する時は、
智を養ふ効力がある。魚肉といへども余り毎日食用すれば、
かへつて血液が濁り、精神状態にまた肉体に変調を来たす恐れがあるから、
魚肉は一週間に一度位が、智力を養ふ点から見れば適当であります。
また魚肉を絶対に廃する時は、智力の減退を招くやうになるものであります。」



「王仁(わたし)は近頃になつて一層菜食主義になつた。
魚なども大概嫌ひになつた。それでもうまく料理して原形がないやうにしてあればよいが、
頭や尾がついたそのままの姿を見ると、むごたらしくて、
一度に食慾がなくなつて仕舞ふ。切つても血の出ない野菜食に限る。」


95 :神も仏も名無しさん:2011/05/16(月) 14:13:08.60 ID:ufLSFpom
人智や学でわかるなら大したものだ。
尚2ちゃん時給2万円執筆陣は全知全能だそうです。
凄いなw

96 :神も仏も名無しさん:2011/05/21(土) 03:57:33.40 ID:WDy1QQCv
那智観音は、最低。
眷属は地獄観て、自身は天国で遊んで居た。

97 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 00:20:15.26 ID:QLgQlkUk
96ガセネタです。
謝罪します。

98 :神も仏も名無しさん:2011/05/22(日) 19:23:54.63 ID:OnPH1a4n
【真光 救い主様神幽り行事についての資料】

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r77980946


99 :祖主 ◆uZSRkf9Mko :2011/06/03(金) 21:26:51.33 ID:JhQyGrbD

     ,,∫゚i
     ,i ゚ ,∫
    !..゚ .人 ゚
    i,,゚(__)∫     
      (____)
     ( ・∀・)    惟神霊幸倍坐世
     /..:; 人  ̄⌒!″
    .(,;,/,  Yヘ;;;i´
    ∠/___!, V

100 :神も仏も名無しさん:2011/06/03(金) 22:41:18.06 ID:nm91wCUI
結局のところ出口王仁三郎のいうミロクって誰?
やっぱり深見東州先生で決まりだよね。


みのか尾張の国の中 変性女子が分りたら モウ大本も駄目だらう

尾張の半田でしめくくり

101 :神も仏も名無しさん:2011/06/06(月) 04:34:07.46 ID:0wbwe3iP
だじゃれのばかで終わるのか

102 :神も仏も名無しさん:2011/06/07(火) 20:02:37.41 ID:wyIvzjik
尾張の半田市に住む半田さんだよ ばか

103 :神も仏も名無しさん:2011/06/07(火) 20:04:25.01 ID:wyIvzjik
出口王仁三郎の子孫に決まってるだろ  馬鹿が

104 :神も仏も名無しさん:2011/06/07(火) 20:06:00.99 ID:wyIvzjik
池田大作だよ   日本では  アフォ

105 :神も仏も名無しさん:2011/06/07(火) 20:10:46.95 ID:wyIvzjik
深見の名前なんてだすなよngとうろくにしてやるからな

106 :仮面の男ZERO:2011/06/07(火) 23:19:29.51 ID:n84ywC0o
http://live.nicovideo.jp/editstream/lv52599775
 次枠放送予定23時22分  
ロスチャイルド家の世界支配の仕方と日本の原発利権マフィア

http://com.nicovideo.jp/community/co1110912
まほろばちゃんねる 偽ユダヤ国際金融マフィア研究

107 :神も仏も名無しさん:2011/06/08(水) 15:38:50.89 ID:5DPtwUSO
出口○○が女性を売って、2000万円稼ぐらしい。
麻薬で女性を○○○させている。
道統はヤ○ザガミらしい。

108 :神も仏も名無しさん:2011/06/08(水) 23:19:39.89 ID:ZvpKQcRk
>>107
出口○○って誰?
わかんない

109 :神も仏も名無しさん:2011/06/12(日) 22:07:58.66 ID:hgXdH8CZ
◆日本三大経典
@大本神諭
A霊界物語
B日月神示

110 :神も仏も名無しさん:2011/06/13(月) 03:30:29.31 ID:fLkgfkPB
【日月神示】 日本大預言第二十二巻スレを建てて下さい。

111 :宗教法人GLAの教義によれば:2011/06/13(月) 17:48:49.45 ID:Lo0dAFTY


  ◆エホバ=ヤハウェ=アラー=高橋信次=エル・ランティ◆
   (釈迦、イエス・キリスト、モーセはエル・ランティの意識の一部)



  ◆大天使ミカエル=アポロ=エリヤ=マルティン・ルター=如意輪観音=高橋佳子◆


  ◆高橋信次曰く、出口王仁三郎は、菩薩界の伝道者◆

112 :神も仏も名無しさん:2011/06/14(火) 23:57:57.69 ID:ndCiZTLu
救世主はいつになったら現れるんだ?
いないならいないと言ってくれ。

113 :エロ爺:2011/06/15(水) 09:34:55.21 ID:Ym/4/asS
焦らない!
焦らない!


114 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:19:09.99 ID:6wWO+1Gq

出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。


岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。


115 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:25:19.96 ID:6wWO+1Gq
世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


116 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:26:01.64 ID:6wWO+1Gq
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


117 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:48:32.94 ID:6wWO+1Gq
龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

118 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:49:03.34 ID:6wWO+1Gq
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

119 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:49:29.65 ID:6wWO+1Gq
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。


120 :神も仏も名無しさん:2011/06/16(木) 11:53:40.91 ID:znE8TUPQ
救世主は尾張の30〜33歳の変性女子らしいけど本当?
見つけたら教えて。

121 :神も仏も名無しさん:2011/06/17(金) 19:19:36.50 ID:nV3zzd2K
30から33の変態女子はようけおるぞよ。

122 :神も仏も名無しさん:2011/06/17(金) 22:12:04.29 ID:C7oWb8mx
よくわからんが早く救世してくれ。
お金が尽きそうだ。

123 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 03:50:27.12 ID:tqQ2GIAP
おのれらは救済せんぞよ。どんどん働け。

124 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 10:21:28.17 ID:Ka7k65lV
みのか尾張から出てくる変性女子っちゅうもんは天国へと連れてくれるいわば案内役みたいなもんでしょう。
さっさと見つけて一番最初に天国に入ってやる。

125 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 11:27:07.36 ID:47WgTRze
美濃か尾張の国の中
変性女子が解りたら

美濃か尾張から変性女子が出るのではありません。
変性女子に御霊を導く者が居ると想います。


126 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 12:15:20.44 ID:Ka7k65lV
誠の女子を最初に見つけた人が天国入り第一号です。
超能力者を見つけたらここに書き込んで。

127 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 12:50:45.06 ID:HdlIyHgo
お前ら子供かよw
大本ってメシア再臨待つ宗教だっけ?w

128 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 20:11:50.41 ID:OS+S83sS
おまいら、もうちょっと待っとけや!
今ええとかやねんから!
終わったらすぐ出たるわ

129 :神も仏も名無しさん:2011/06/18(土) 22:10:49.00 ID:Gku93c4b
救世主って北斗のケンシロウみたいな人?
どうやってこの世を救うの?
やっぱ暴力?

130 :返上女子:2011/06/18(土) 22:46:54.72 ID:tqQ2GIAP
はっきり言わしてもろたら、おまえらだけは、絶対救ってやらん!!!
わかっとんか!!!

131 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 09:59:51.84 ID:JEYdhNVb
>>130
この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

132 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 10:42:57.40 ID:4PK7PRpb
頻尿女子なら知ってます。

133 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 10:44:12.04 ID:4PK7PRpb
貧乳女子なら知ってます。

134 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 19:56:58.73 ID:b7qXqn8p
変態男子は私です。

135 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 22:20:38.96 ID:8dGH6XjE
>>みのか尾張の国の中
>>変性女子が分りたら
>>モウ大本も駄目だろう

ここの部分が分からない。
変性女子って救世主でしょうが。
待望の救世主が現れたのに大本が潰れるとな。
大本は世界の雛形だから大本が潰れると世界も潰れる。
つまり救世主が現れたら人類が滅亡するとなる。
じゃあ何のために救世主は来たの?

136 :神も仏も名無しさん:2011/06/19(日) 23:06:36.42 ID:Ui8kGAKj
半田(深見東州)より十七歳年上の主婦、徳田(旧姓植松)愛子であった。

愛子は三四年生まれ。愛子の父、植松は世界真光文明教団の創立に力を奮った人で、家庭環境はもともと宗教的雰囲気に
包まれていた。影響で  世界真光文明教団 に入信してはいたが、平凡にな主婦であった。
それが実母が死んだ直後に、夢の中で神が出るようになってから、宗教活動をするようになっていた。

そんなときに、二人は紅卍字会で出会ったわけである。突き放したいい方をすれば、

「宗教オタク的な青年」(元会員の話)と「宗教好きの女」(徳田の元夫)との邂逅でもあった。
半田には愛子が霊能力者に映り、愛子には半田が神のお告げを伝導する青年に映った。

二人は自分たちを、大本教の開祖出口なおと教祖の出口王仁三郎に見立てたようだ。

後年のことになるが、愛子と半田は自分たちの 前世は 推古天皇と聖徳太子、卑弥呼とその弟だと
触れ回るようになる。学芸会のレベルである。




137 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 02:00:49.41 ID:qGYE4wyC
半田は吉本興業所属です。

138 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 03:38:51.48 ID:qGYE4wyC
>>135
救世主は新しい時代の到来を告げるために来た。
大本はみろくの世を何とか来たらせるために
活動した。月日と土の恩を知れ。
月日が来たから最後の神の使いが来て
悪を滅ぼして善を立て分けて真善人を
後世に残すのが救世主の役割。

139 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 03:54:13.58 ID:qGYE4wyC
大本が終わるとは、善人を作る作業の完了で
善人と悪人が分かれてしまうことである。
神を信じる真善人の分離作業の終結を
意味する。まあ大概の人は残らないのや。
人民3分で淘汰されるのや。それが神の意志なんや。
大本は十分警告してきた。それで十分。

140 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 04:11:19.10 ID:qGYE4wyC
人類は滅亡せんよ。人民3分になるだけ。
誰が人民3分を人類滅亡と曲解するの?
それは勝手な解釈だよ。
人類は残るんや。悪は滅ぶそれだけのこと。
これは人類の進化や。旧人類は滅ぶ。

141 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 11:44:16.90 ID:OyGWF/Px
大本の存在が悪くなのだと気付きなさい!
宗教の存在が悪くなのです。


142 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 13:22:09.92 ID:HW01ltfa
実は尾張から出てくるのがサタンだったりして。

尾張⇒終わり

尾張から出てきたサタンが人間を次々を抹殺していくことになろうとはこの時まだ知る由もなかった。
出口王仁三郎が預言していた救世主がサタンだったら大本教は本当に終わる。

143 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 13:35:24.00 ID:RFTf8Z/9
〜なのやw
王仁三郎気取りか?アホがw

144 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 17:44:16.11 ID:OyGWF/Px
>>143
阿呆〜!
馬鹿者〜!
王仁三郎気取りでは無い!
弥勒気取りと言いなさい、


145 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 19:20:14.25 ID:HW01ltfa
出口王仁三郎は型を示した。
出口王仁三郎は神に出口鬼三郎と名乗るよう命じられたが断った。
それ故ミロクとしての神業は中途半端に終わった。

次に現れる真のミロクは本当の「鬼」として現れる。

誰一人救われんほどの大掃除であるから役員みなみな覚悟しておくのじゃ。
我のみ救われると思うたら大間違いじゃ。

146 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 21:20:17.97 ID:k2t52uZm
>>145
ふむふむ!
良いとこついてますな!
>>114
理解出来てるかな?


147 :神も仏も名無しさん:2011/06/20(月) 22:55:03.94 ID:rPS6uVQ8
ふでさきわすべてひらかなであるどよ。

かんじで鬼三郎とはでておらんどよ。

うそつきの審神者には、あきれてものがいえんどよ。



148 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 16:31:09.59 ID:Muo6924B
「今大本に現れし
 変性女子は偽物だ
 誠の女子が現はれて
 やがて尻尾が見えるだろ
 女子の身魂を立直し
 根本改造せなくては
 誠の道はいつ迄も
 開く由なしさればとて
 それに優りし候補者を
 物色しても見当らぬ
 時節を待つて居たならば
 いづれ現はれ来るだろ
 みのか尾張の国の中
 変性女子が分りたら
 モウ大本も駄目だらう
 前途を見こして尻からげ
 一足お先に参りませう
 皆さまあとから緩くりと
 目がさめたなら出て来なよ
 盲目千人のその中の
 一人の目明きが気を付ける」

なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり


149 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 16:55:50.08 ID:KItRbxiC
救世主って梅公別のことでしょ?
「公別」ってどうゆう意味ですか?

150 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 19:11:53.56 ID:jhD4ZLiV
終わりの半田という意味や

151 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 19:14:44.83 ID:DtHpyJv6
せやな。尾張の半田でしめくくりや。

152 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 19:57:34.73 ID:jhD4ZLiV
半田のギャグで笑い死に

153 :風の旅人:2011/06/21(火) 21:01:41.10 ID:MoYLSGTj
ここまでの流れをまとめると、
救世主は尾張(終わり)の半田晴久(深見東州)で、真の鬼(サタン)で、人類の3分の1を殺戮するっていう理解でいいかな?(^_^;)ははは。
ちなみに、俺は愛善苑の見解を支持する(^-^)v。ただし、大本教は身内で争ってばかりいると『もうダメやろ』になる。“自滅”みたいな感じでね。

154 :神も仏も名無しさん:2011/06/21(火) 22:17:11.69 ID:judnEsMa
深見東州先生のサイト
http://www.toshu-fukami.com/

オペラ
声楽
指揮
バレエ・演劇
能楽
京劇
作曲作品演奏会
俳句
小説
書道
絵画・水墨画
茶道
華道
陶芸
ファッションデザイン
ラジオネット紹介
その他

深見東州先生は万能の天才です。

155 :風の旅人:2011/06/21(火) 22:25:14.05 ID:MoYLSGTj
>>154
駄目だなぁ。
自然科学に関係あるものが1つもない。
大川隆法と同じで、理系に弱いタイプでは?
違うなら、フリーエネルギーの発明をよろしく(^-^)/。

156 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 10:23:55.73 ID:WFy8PjWm
>>155
出口王仁三郎も岡本天明も中山みきもみんな文系

157 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 12:02:50.05 ID:a3dA24gW
半田晴久って前世が聖徳太子なんだろ?
その聖徳太子の生まれ変わりが、
三浪して同志社大学へ入学するかよ!
深見の話はよそでやれ!!!

158 :風の旅人:2011/06/22(水) 12:24:51.93 ID:c0hETjDK
>>156
出口王仁三郎は若い頃に獣医学の研究をし、獣医の試験に合格している。それで、『精乳館』という牛乳搾取場を故郷の地に設立できたという。つまり、理系に強かった。
まぁ、それはともかく、深見東州が真の救世主で、レオナルド・ダ・ヴィンチ以上の万能の天才と称するなら、理系にかなり強い人物でなければダメだろう。

159 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 20:59:28.52 ID:pls0szms

出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。


岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

160 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 21:59:45.06 ID:zbbxXVDN
>>159
救世主は30歳の男と聞いたけど。
イエスキリストが30歳で救世活動を始めたから。

161 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/22(水) 22:17:53.45 ID:rrwxF3n0
エホバ=ヤハウェ=アラー=高橋信次=エル・ランティ=エル・カンターレ=エル、あかんたあれ=大川隆法(バツ一)
   (釈迦、イエス・キリスト、モーセはエル・ランティの意識の一部)



162 :神も仏も名無しさん:2011/06/22(水) 22:23:06.00 ID:zbbxXVDN
我こそは救世主だという人がいましたら名乗り出てください。
間違っていても馬鹿にしませんから。

163 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/22(水) 22:49:22.17 ID:rrwxF3n0
エホバ=ヤハウェ=アラー=高橋信次=エル・ランティ=エル・カンターレ=エル、あかんたあれ=大川隆法(バツイチ)
=出口高樹(デカ摩羅)
   (釈迦、イエス・キリスト、モーセ、半田晴久は出口高樹の意識の一部)




164 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 00:08:17.17 ID:kkCWCQ/4
世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


165 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 02:08:52.96 ID:jW+wXAR4
YMの植松愛子にもスの神が降りたんだってw 

植松愛子(橘カオル) 父は、植松 茂(世界真光文明教団の信者)

ワールドメイトの教祖深見東州(半田晴久)氏によると、昭和47年2月27日に、
開祖植松愛子氏のもとに「スの神様」が降臨。
植松愛子氏は神功皇后の再来であり、35万年前の国常立大神の母神、白山菊理姫の
肉体を持った再来であると言っている。

深見氏の平成7年3月1日の陳述書によると、植松愛子氏と深見氏は、昭和52年1月5日に
道院紅卍会で初めて出会ったと述べている。




166 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 02:10:00.51 ID:jW+wXAR4
植松愛子(橘カオル)
ワールドメイトの教祖深見東州(半田晴久)氏によると、昭和47年2月27日に、
開祖植松愛子氏のもとに「スの神様」が降臨.。植松愛子氏は神功皇后の再来であり、
35万年前の国常立大神の母神、白山菊理姫の肉体を持った再来であると言っている。

深見氏の平成7年3月1日の陳述書によると、
植松愛子氏と深見氏は、昭和52年1月5日に道院紅卍会で初めて出会ったと述べている。



167 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 02:18:10.26 ID:cWYl8fOR
>>159

>出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。

 出口王仁三郎は、自分は偽者であるとは言っていない。

>>148

「今大本に現れし
 変性女子は偽物だ
 誠の女子が現はれて
 やがて尻尾が見えるだろ
 ……
 盲目千人のその中の
 一人の目明きが気を付ける」

なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり


168 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 03:17:38.90 ID:kkCWCQ/4
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


169 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 09:47:21.37 ID:ARAJaabE
半田のギャグで人類の3分の1が死亡

170 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 11:05:12.59 ID:BW962AZT
龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

171 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 12:01:33.82 ID:t+InhjYt
「盲千人その中の、一人の目明きが気をつける。ああかむながら、
かむながら、かなはんからたまらない、一人お先へ左様なら」

聖師が床次真広に渡した遺書より。

聖師の家に一泊され、
聖師から「生まれた」と言われた人物こそ
本物の変性女子。

172 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 12:21:48.55 ID:BW962AZT
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた

173 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 12:23:32.91 ID:BW962AZT
本者の大化物、大猿です。


174 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 12:42:06.87 ID:BW962AZT
七つの麻賀多真を探す者です。
私の言葉を審神せよ!

175 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 17:30:47.82 ID:ARAJaabE
尾張の半田高校に隠された秘密がある。

176 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/23(木) 19:32:44.44 ID:OtQSis08
世界弥勒は痴呆症だ。おしっこダダ漏れ。
深夜徘徊中。

177 :神も仏も名無しさん:2011/06/23(木) 22:17:03.10 ID:zJdgOu8q
救世主よ〜。早くこ〜い。待ってるぞ〜。ここに書き込んでくれ〜。

178 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 06:18:10.01 ID:7DdcQOdy
・・・みすず学苑掲示板・・・・

6 名前:怒涛のみみずの黒焼きが喰えん [2010/06/28(月) 04:54]
みすず学苑の黒い由来?!
以下、ワールドメイト開祖・植松愛子と教祖・深見東州にまつわる話らしい。
〜2chより〜
62 名前: はるひさ@60など俺様が知ったことか! 投稿日: 2001/08/24(金) 05:51
● 元大蔵省銀行局長、徳田博美とワールドメイト
WM深見教祖をコントロールする女霊能者・『植松愛子』について。

>『植松愛子(うえまつあいこ・昭和9年生まれ)』
>1978年親類縁者を利用し、東京都杉並区南荻窪に(株)三十鈴(現・(株)ミスズ)を設立。
>その親類の中には元大蔵銀行局長で後に野村総合研究所理事長に転じた「徳田博美」もいる。
>設立当初の事業目的は、学習塾経営や健康器具、食品の販売のみであった。
>しかし90年に深見東州(本名半田晴久)の父「半田利晴(故人)」が社長に就任。
>このあたりから問題の健康器具訪問販売を始めた。その後、同社は深見一族の同族会社へ変貌していく。



179 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 06:22:34.41 ID:7DdcQOdy
植松愛子(ワールドメイド)の父は 植松 茂(世界真光文明教団信者)だ。 

半田(YM深見東州)より十七歳年上の主婦愛子であった。愛子は三四年生まれ。
愛子の父、植松 茂(元軍人)は 世界真光文明教団の創立に力を奮った人で、
家庭環境はもともと宗教的雰囲気に包まれていた影響で  世界真光文明教団 に入信していたが、
平凡な主婦であった。それが実母が死んだ直後に、夢の中で神が出るようになってから、宗教活動
をするようになっていた。

二人は運命的に出会ったわけである。半田には愛子が霊能力者に映り、
愛子には半田が「神のお告げを伝導する青年」に映った。二人は自分たちを、 
大本教の 開祖出口なおと教祖の出口王仁三郎 に見立てたようだ。

当初は健康食品の訪問販売などをして糊口をしのいでいたらしいが、愛子の兄・植松健税理士の
宗教仲間(真光文明教団)である弁理士の栂村繁郎(虎の門特許事務所所長)がスポンサーとなり、
(株)三十鈴を設立し、予備校経営と、ポルノビデオ、健康機器の訪問販売のちに時計の卸を始めた。

後年のことになるが、愛子と半田は自分たちの 前世は 推古天皇と聖徳太子、卑弥呼とその弟だと
触れ回るようになる。学芸会のレベルである。



180 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 09:35:28.51 ID:0tmFT6L4
出口王仁三郎の次に現れる救世主は入口鬼三郎です。

181 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 12:49:24.79 ID:sVxARTIh
其の通り!
弥勒の門戸への入口の鬼、三人の御霊。
龍頭、龍腹、龍尾。


182 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 14:51:22.23 ID:lEcq5s79
イツクチ
斎く家
出口

183 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/24(金) 21:19:58.61 ID:vGd6jRPn
救世主いうたら出口考樹しかおらんがな。

184 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 22:42:27.12 ID:dimieQuY
>>147
上田喜三郎(うえだ きさぶろう)

出口家の入婿になり出口喜三郎と名乗る

神様が喜三郎を鬼三郎に変更するよう要請する

同じオニなら王仁のほうがいいと言って出口王仁三郎を名乗ることとなる

神様が怒ってこの歌を出口王仁三郎に詠ませた

今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ

185 :神も仏も名無しさん:2011/06/24(金) 23:25:05.25 ID:lEcq5s79
百済の王仁博士

二十二人

186 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 03:36:45.20 ID:VUqfgOuY
半田のHP 寒くて雪が降ってきそうだ!

http://www.fukami-comedy.com/



187 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 10:40:19.89 ID:l5trqyIu
>>186
親しみを感じるホームページです。
深見東州先生の人柄には深みがある。

188 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 13:26:25.93 ID:BKDyb6IR
ちょっと、尋常じゃない 気持ち悪さだね。

189 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 14:32:30.83 ID:xf5PbyEY
>>184
ものすげー解釈

190 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 15:04:12.92 ID:EbfgzNUy
解釈なんてみんな後出しジャンケンだわいな。


191 :神も仏も名無しさん:2011/06/25(土) 22:17:03.88 ID:U+ILjzzS
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ2chも駄目だらう

192 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 01:48:34.44 ID:cHSaJLKW
ほんに りっぱな もうそうによる かいしゃくだどよ。

じぶんのてで しじつも しらべられんような

もじのよめんひとが そうぞうろんぶんを のべるじだいと なりたどよ

でぐちけに ようしにはいるまえに おにさぶろうと かいめいに

なりたどよ

ふでさきわ すべてひらがな かんじのしていわ ないどよ

うそおつくなら べんきょしてから うそつけ 



193 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 08:25:32.20 ID:kEq4lGjD
基地外 いくない。

194 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 09:05:39.33 ID:r2ybwpH5
救世主が美濃か尾張から出るのは分かった。
次は年齢だ。俺は30歳前後と予想するが、50歳前後や83歳とする書き込みもある。
2ちゃんねらーの力を集結して一足お先に救世主を見つけ出そうぜ。

195 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 09:49:48.88 ID:bg0C4PJk
>救世主が美濃か尾張から出るのは分かった。
まだわかって居ません。


196 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/26(日) 11:01:55.61 ID:9TlKgOb/
救世主自体いないんだよ。

197 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 14:50:51.55 ID:0mtuNDkp
この人、北一輝と親交があったそうだけど
何かしってる人いる?自分は最近出口や北一輝に興味をもちだしたニワカなので

198 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 18:01:20.41 ID:ybxp6zkQ
>>197
北一輝は知らないけど
日月神示(岡本天明)の預言でこう書いてある。
「北に気つけと、北がいよいよのキリキリと申してくどう気つけてありた事近うなりたぞ。」
「北から来るぞ。神は気もない時から知らしておくから、よくこの神示、心にしめて居れよ。」
「北から攻めて来る時が、この世の終り初めなり。」

霊界物語(出口王仁三郎)の預言でも
「北から攻め入る非道さよ」とある。

北には何か隠された秘密があると思う。

199 :予言について:2011/06/26(日) 18:33:25.06 ID:52Ns10Rj
世界最終戦争で多くの人間が殺戮された後、ミロクの世が来るとあるが、
それが何時ごろなのか、どのような前兆があるのか、詳しい内容を
日月神事、出口王仁三郎の予言から教えてくれ。それから、ヨハネの
黙示録との類似性も含めて何が起こるか議論しよう。

200 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 19:27:47.01 ID:hw8yK6Ip
日月信者は預言好きが多い
菜食してりゃ生き残れるよwきっとなw

201 :エキサイト人間 ◆GwozMWIQj6 :2011/06/26(日) 21:01:40.48 ID:OY4tHtF/
去年、入信させていただいたばかりの高1男子なのですが、
本苑の青年部に全く馴染めません。
青年の人はすごく親切で、僕も仲良くなりたいと思っております。

しかし、青年の人達は、昔からお互いに知り合いであり、
すごく仲良さそうにしており、去年入信したばかりの僕が入る余地が
無いのです。

こんな僕はどうすればいいでしょうか?

202 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/26(日) 21:06:47.53 ID:9TlKgOb/
いやいや、信仰何世という人には人見知りとどうしても
一般人との違いがあるから仕方ないよ。
自分が変化するようにしないとね。
でないと信頼えられない。5年かかると思ったほうがいい。

203 :エキサイト人間 ◆GwozMWIQj6 :2011/06/26(日) 21:20:39.40 ID:OY4tHtF/
やっぱり、そうですよね・・・


204 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 21:49:08.42 ID:R5rUvr9c
いくらでも強がってみろ   雑魚医師が

ネットさえ封印してしまえば   おまえは一切動けないからな

悪夢の5年間を思い出すがいい   けけ

205 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 22:09:23.68 ID:U4Pz7ssj
出口聖師の事を罵倒してます↓

http://blogs.yahoo.co.jp/rhbrw346/MYBLOG/profile.html

206 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 23:40:04.58 ID:eGBmsP22
第二次世界大戦で降ってきた焼夷弾を出口王仁三郎は「こんなもんではないぞよ」とおっしゃいました。
終末の大峠に降ってくる火の玉はすべてを焼き尽くす地獄の業火だとか。
恐ろしいことですわ。改心改心。

207 :神も仏も名無しさん:2011/06/26(日) 23:50:58.38 ID:hw8yK6Ip
まずは「霊界物語」を拝読しよう!

208 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 00:01:51.82 ID:WoNtVFmk
>>207
そうじゃな。

神でさえも改心したのぢゃ。
まして人民。

209 :半田のギャグで笑い死に:2011/06/27(月) 05:12:42.79 ID:TFF+LKum
改心できたらこんなところに書き込まんわな

210 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 09:51:14.41 ID:NJOP/fHf
半田のギャグで笑わんのはそなたの心が曇りておるからじゃぞ。

211 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:33:40.40 ID:EEEZ3MWV
アメノコヤネ 日を遮る化け蛇(小屋根)

212 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 19:59:48.04 ID:kf7zJ3C5
ところで、皆さん、何処本苑?

213 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 20:10:48.68 ID:guyvGeWf
648 :基地外タヌキ遊楽に騙されないようにするためのコピペ集:2011/06/21(火) 03:07:55.08 ID:aJo7Qlmj

・植松愛子は、コスモメイトを設立した当初は、紅卍字会どころか
 「出口王仁三郎」の名前すら知りませんでした。当然「紅卍字会」も知らない。
 知らないんだから、入りようがないです。(この話は冬神業ビデオに出てます)

・植松愛子が紅卍字会に入ったのは、2004年頃の「植松愛子」への改名時です。
 その時に特殊な道名が植松愛子に降りた話が冬神業ビデオに出てます。
 これをきっかけにして「世界中に愛をワールドメイト」への改名が行われ、
 「深見青山」も「深見東州」にかわりました。

・したがって「二人は紅卍字会で出会ったわけである。」は最初からありえません。

・植松愛子の前の名前ですが、本名は『立花愛子』さんという結構普通の名前です。
 植松氏と結婚してのちは『植松愛子』というのが本名でした。
 ただ「立花」という姓で行けという神命があり、それが「たちばな出版」の元の名前に
 なってます。「橘出版」の前の「立花出版」だった時の「強運」もかなりのレアものですが、あります。

・「紅卍字会」というのは、和崎遊楽という基地外霊能者モドキが大好きな場所で
 この男はこれに関しての捏造が相当多いです。
 「紅卍字会で聞いた」「大本教で聞いた」などの話は大体、こいつのほざいたガセです。
 ちなみにこの男はWMも大本教も追放されてます。大体勝手に霊言や霊法を捏造した罪だそうです。

・「和崎遊楽」を見かけたら年金返せと怒鳴り散らしてください。
 この男は『神の加護により』(というより精神障害があると偽って)障害基礎年金を『受け取っている』
 (だましとってる)と過去に紀藤掲示板で自白してます。





214 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 23:04:41.88 ID:kzMQ5usw
2012年の大峠が楽しみじゃわい。

215 :神も仏も名無しさん:2011/06/27(月) 23:30:55.69 ID:guyvGeWf
コロリコロリ の世が来るぞよ!  >なお

216 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:20:34.20 ID:POTIrSYJ
もうすぐ2ちゃんねるから「おふでさき」を書き込む者が出てくるぞよ。
そのお方こそが尾張のミロクじゃ。

217 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:25:42.36 ID:J1HAbn3v
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。


岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

218 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:28:25.48 ID:J1HAbn3v
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


219 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:29:02.85 ID:J1HAbn3v
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

220 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:40:00.01 ID:kPrNtZUg
弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


221 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:41:37.14 ID:kPrNtZUg

今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり


222 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 09:42:05.01 ID:kPrNtZUg
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!

223 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 17:32:30.03 ID:IMNA/wHm
おまえらは救われない。以上。

224 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 22:29:18.66 ID:1a1V+XhF
ワールドメイトでみんな友達
♡ ♥ ♔ ♨ ♬ ☠ ✼ ✿ ✐ ✑ ❈ ✄ ☂ ☃ ☎

225 :神も仏も名無しさん:2011/06/28(火) 22:31:36.71 ID:WlR1rDHC
立替えを指折り数え松虫の冬の霜さき憐れなるかも…

226 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 03:57:10.15 ID:bJV6EAHZ
出口王仁三郎が変性女子の偽者だと思うものは、魅が入れられているだけ

霊界物語をきちんと拝読すれば判ること



227 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:28:30.72 ID:/o98S/Xc
観世音と仏陀はちがう。
予言者と弥勒はちがう。
型と本体はちがう。


228 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:29:45.06 ID:/o98S/Xc
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。


岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

229 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:30:45.07 ID:/o98S/Xc
7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


230 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:42:54.06 ID:/o98S/Xc

龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


231 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:44:14.55 ID:/o98S/Xc
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり



232 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 08:44:44.36 ID:/o98S/Xc
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!


233 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 09:13:06.95 ID:b7bJUMqh
>>232
この言葉を審神できた者が尾張の変性女子ですね。
日本列島を龍に例えると龍の腹は尾張になる。
愛知といえば中日ドラゴンズもある。

234 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 09:43:49.56 ID:EWXhcOQR
妄言垂れ流さんでもええから「霊界物語」拝読しようや?


235 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 14:09:01.47 ID:ZWGrshAU
おのれらは史に菜晴れ!!!

236 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 15:02:45.39 ID:3c0Lcyte
「みのか尾張の国の中」は、
「身の終わりの日本」という意味だよ。
医者が診ると直ぐ死ぬ。コロリコロリの世のこと。
医学で人は治せない。石屋は消滅。邪神。


237 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 16:17:05.69 ID:vk6v3Jh5
出口の先には入口がある。楽園の。

238 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 17:26:35.50 ID:bJV6EAHZ
「東京で仕組(しぐみ)をスルガ(駿河)美濃(みの)尾張(をは)りと曰う
神諭がある。大本の大橋こえて未(ま)だ先へ、行衛(ゆくえ)判らぬ
跡戻り、慢心するとそのとうりと云ふ神諭がある。吾人はこの神諭を
見て感慨無量である。」
  『神霊界』(大正8年8月15日号)「随筆」(出口王仁三郎)


239 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 17:37:36.31 ID:bJV6EAHZ
>>238
「思ひまはせば恐ろしや
厳(いづ)の御魂(みたま)や瑞(みづ)御魂(みたま)
命(いのち)の神の御許(おんもと)を
遠く離れて踏み迷ひ
あとなき夢の後を追ひ
空しき道を楽しみし
今日の吾(わ)が身ぞ悲しけれ
大橋越えてまだ先へ
行衛分(ゆくゑわか)らぬ後戻り
皆(みな)慢心の罪ぞかし
赦(ゆる)させ玉(たま)へ惟神(かむながら)
御前(みまへ)に祈り奉(たてまつ)る」

……

綾(あや)の聖地を打ち捨てて
後白雲(あとしらくも)の国のはて
さまよひ巡りて村肝(むらきも)の
心を痛め魂曇(たまくも)り
破れし袂(たもと)におく露(つゆ)も
神の恵(めぐ)みを偲(しの)ばせて
無明(むみやう)の闇(やみ)も明(あ)けぬべし
一日(ひとひ)も早く故郷(ふるさと)の
綾(あや)の聖地に安(やす)らかに
かへさせ玉(たま)へと天地(あめつち)に
平伏(ひれふ)し祈り奉(たてまつ)れ
あゝ惟神惟神(かむながらかむながら)
御霊幸(みたまさち)はひましませよ」
  『霊界物語』第61巻・大本讃美歌・第201


240 :神も仏も名無しさん:2011/06/29(水) 22:45:00.64 ID:tvlktZuR
大本神諭か霊界物語、どっちを優先して拝読すべきだろうか?

241 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 02:56:35.86 ID:okerg7LL
どっちも読めばいいんだろうけど、「霊界物語」でいいと思うよ
神諭を真に理解しようとすれば、必ず霊界物語を読まなければならないわけだからね…

242 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 12:36:33.03 ID:cGIJe6Qw
「東京で仕組(しぐみ)をスルガ(駿河)美濃(みの)尾張(をは)り」
東京で身の終わりの仕組みをスル。東京のさらに極東で生を受け、
大本幹部であり、王仁三郎氏の霊現象を救った人が誠の変性女子。
王仁三郎氏の本名は上田喜三郎。変性女子の父親の名前は岡田喜三郎。
一字違いは偶然か、はたまた必然か。

243 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 13:34:04.51 ID:NBjdKsKe
変性女子は本当に救世主として歓迎されながら世に出るのか?
どうせまたイエスのときと同じように憎まれて登場するんじゃないか。
終末の大峠に出てくる変性女子は悪魔として世に現れると村の言い伝えで聞いたぞ。

244 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 20:18:06.29 ID:Aa/5oyH7
石原莞爾でさえも日楢同祖論を信じていた。

245 :神も仏も名無しさん:2011/06/30(木) 23:32:22.14 ID:3n9E6IUn
美濃か尾張の変性女子さん助けて

246 :半田のギャグで笑い死に:2011/07/01(金) 02:09:27.21 ID:lUFCBNMA
自力はないのか情けないぞ

247 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 02:47:37.07 ID:cEI0b4Vm
「皆様の拝受されました御み霊は、主の大神様と 皆様組み手のお一人お一
人に御神霊より霊波線がつながれており、その霊波線を通して神の「真光」
「御加護光」「神秘光線」を四六時中お送りいただいております。

このことは卑近な例でいえばテレビ、ラジオの 放送に対し、そのセットを家
に置いたのと同じ原理で、今までの諸々の、俗にいうお守りとは全然内容が
異なって、一瞬一瞬のご守護はもとより、人の命をもお救いさせていただけ
るものであり、行の必要がなく万人生きた「イエス化」の可能時代が来たの
ですから、命より 大切にお取り扱いいただきたいと存じます。   
  (初級研修 テキスト P67)



248 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 13:10:27.05 ID:Fb/CSt9t
>>242

 岡田茂吉は、素盞嗚尊を批判しているから、邪神の手先


249 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 13:54:47.46 ID:xMvUA0Xs
>>243
>村の言い伝え
面白いね

>>248
昔の宗教を使って素盞嗚尊をヒーローに見立てた。
だが実際は真逆。「艮の金神」を鬼と呼ばせたように。
「鬼三郎」とお筆先に出たのが全てだが、王仁三郎氏は神人合一。
一般人ではない。

250 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 14:41:34.27 ID:Fb/CSt9t
>>249

>「鬼三郎」とお筆先に出たのが全てだが、

 出口直のお筆先には、ひらがなと漢数字だけで書かれている。
お筆先に、「鬼三郎」という漢字が使われたことはない。


251 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 17:02:29.41 ID:xMvUA0Xs
>>250
「きさぶろう」ではなく、
「おにさぶろう」と出た。
お筆先は直さんに訊きながら
王仁三郎氏自身が編纂したんだよ。
出口鬼三郎はイヤだろうね。


252 :神も仏も名無しさん:2011/07/01(金) 22:37:57.93 ID:IiO7VcmL
次の救世主も鬼としての役割を強制されるのだ。

253 :神も仏も名無しさん:2011/07/02(土) 14:11:19.80 ID:xLnjwA+i
御布施の値段が高いほど天国にいけると教祖様が言っていました。
尾張の変性女子にいくら払えば天国に行けるのでしょうか?

254 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 03:41:46.89 ID:CvrZ4Q1n
>>251

>「きさぶろう」ではなく、
>「おにさぶろう」と出た。
>お筆先は直さんに訊きながら
>王仁三郎氏自身が編纂したんだよ。
>出口鬼三郎はイヤだろうね。

 ひらがなと漢数字しかないお筆先の「おにさぶろう」に「鬼三郎」の漢字を
当てたのは、王仁三郎を排斥していた大本の役員たち。

「  実名王仁三郎
新九月二十日旧名を改めて王仁三郎と実名名乗れり
曽我部役場に古谷松原は鬼三郎と改名とどけ差し出しにけり
海潮は悪神なれば鬼という文字が適すと人に語りをり
この話吾れは聞くより驚きて曽我部役場に届け出でたり
神様に賜わりし名は王仁(おに)なるにわざとに鬼と届けし盲役
知らぬ間に吾が名は鬼となりゐたり曽我部役場に書き直さしむ
故郷(ふるさと)の穴太に上田喜三郎なる青年が住まひゐたりき
故郷の喜三郎氏にかけ合ひて同姓同名なればと届けし
漸(やうや)くに王仁三郎と郡衙(ぐんが)より吾が改名の許可ありにけり
大本の盲目役員口々に鬼の正体現わはれしといふ」
     『百千鳥』出口王仁三郎


255 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 03:47:47.23 ID:CvrZ4Q1n
>>254

(歌集のルビを付加)

曽我部役場に古谷松原は鬼三郎と改名とどけ差し出しにけり
 ↓
曽我部役場に古谷松原は鬼三郎(おにさぶろう)と改名とどけ差し出しにけり


256 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 11:33:24.19 ID:iD9gL5bs
>>253
ミロクだから666億円

257 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 19:49:45.40 ID:IyaMJsS7
>>254
>神様に賜わりし名は王仁(おに)なるに
神界の経綸の型を示す人に、鬼三郎とは名乗らせないだろうね。
だが「おに」は「鬼」という意味。
>海潮は悪神
直さんに訊いたのかな?
素盞嗚尊に関する本当の文献は残ってないはずだから。

258 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 20:18:11.02 ID:CvrZ4Q1n
>>257

>>神様に賜わりし名は王仁(おに)なるに
>神界の経綸の型を示す人に、鬼三郎とは名乗らせないだろうね。
>だが「おに」は「鬼」という意味。

 「おにさぶろう」は、エスペラント語で、Onisavulo と綴られ、救世主を意味
するという説がある。

>>海潮は悪神
>直さんに訊いたのかな?
>素盞嗚尊に関する本当の文献は残ってないはずだから。

 出口直に聞いたなら、その当時の役員達は、鬼の首を取ったように、
「おにさぶろう」は、あくまで鬼三郎だ、王仁三郎という漢字を当てるのは
おかしいと主張し続けたはずだろう。


259 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 22:47:48.56 ID:IyaMJsS7
>>258
だったら、お筆先に「Onisavulo」と出るんじゃないの?
英字が書けなくても出るだろ。
王仁三郎氏は「日の出大神とは男性であり、一社会人の中から
現われるので、誰も気づかないが、彼が本物の神人であることは、
自分(王仁三郎)だけが知っている」と云われているんだよ。
王仁三郎氏の御在世中に変性女子は現われているということ。

260 :神も仏も名無しさん:2011/07/03(日) 23:29:16.73 ID:iz0K5b4H
出口なお=赤鬼
出口王仁三郎=青鬼
という話を聞いたことがある。

よくわからんけど鬼でも王仁でもどっちでもいいと思う。

261 :神も仏も名無しさん:2011/07/04(月) 02:04:21.67 ID:uxab+0jG
>>259

>だったら、お筆先に「Onisavulo」と出るんじゃないの?
>英字が書けなくても出るだろ。

 「おにさぶろう」が鬼三郎と思う人間たちが、救世主・王仁三郎を排斥したという
ことが歴史に残る必要があって、お筆先の必要な意味はは分かる時期が来るまで
伏せられているのだから、ひらがなでいい。


>王仁三郎氏は「日の出大神とは男性であり、一社会人の中から
>現われるので、誰も気づかないが、彼が本物の神人であることは、
>自分(王仁三郎)だけが知っている」と云われているんだよ。
>王仁三郎氏の御在世中に変性女子は現われているということ。

 似た言葉は知っているが、そんなの読んだことない。出典は?


262 :神も仏も名無しさん:2011/07/04(月) 19:36:34.23 ID:HrNMilNe
>>261
王仁三郎氏が大本へ入信してからの約30年間、御自身を
「弥勒神・救世主」と云われていたが、その言葉に偽りはない。
だが1920年に入信してきた一社会人男性を見て「自身はニセモノ」
と悟った、ということなのでは?

「日の出大神」の話は側近者との会話の伝聞なんじゃないのかな。
「出口王仁三郎でもかなわない程の、大神人が現われる」と、
「あほうどり予言」にあるね。

263 :神も仏も名無しさん:2011/07/04(月) 23:21:31.14 ID:uxab+0jG
>>262

>「日の出大神」の話は側近者との会話の伝聞なんじゃないのかな。

 『道の栞』にある文をネタに捏造した会話だろう。

 「日の出の神は男の身魂によりて、弥仙の御山に現れたまい、
いや高き稜威を現したまえども燈台下暗くして女子よりほかに
知るものはなし。神の大御心は、心のなか清まらざれば覚る
ことあたわじ。
日の出の神は、変性女子に引そいて、高天原に現れたまえども、
誰知るものなし。生魂の如何なるものかを誰知らず。憐れなり。」
  『道の栞』出口王仁三郎


>「出口王仁三郎でもかなわない程の、大神人が現われる」と、
>「あほうどり予言」にあるね。

 読解力のないのは困るね。

 「あほうどり予言」は、予言ではなく、「今大本に現れし変性女子は
偽物だ 誠の女子が現はれて やがて尻尾が見えるだろ」と言っている
のは、慢心した王仁三郎排斥派の人間。


264 :神も仏も名無しさん:2011/07/04(月) 23:34:35.86 ID:SoZFU3V5
出口王仁三郎が本物ならば尾張の救世主予言は本当になる。
出口王仁三郎が偽物ならば尾張の救世主予言もウソになる。

265 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 00:05:01.13 ID:uxab+0jG
>>264

>出口王仁三郎が本物ならば尾張の救世主予言は本当になる。

 美濃・尾張の救世主予言は、王仁三郎が言ったものではない。
王仁三郎は、王仁三郎排斥派の人間が言ったことを信天翁の
歌の中で使っただけ。

したがって、出口王仁三郎が本物なので、美濃・尾張の救世主予言はウソである。


266 :半田のギャグで笑い死に:2011/07/05(火) 06:38:58.12 ID:ob/e4/3m
それはおまえの慢心と鳥違いじゃ

267 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 20:05:06.36 ID:CKv9f7WM
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

268 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 20:07:53.98 ID:VaJ7l27z
やはりピアゴでお買い物を?

269 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 20:38:33.43 ID:CKv9f7WM
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。

270 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 20:39:19.18 ID:CKv9f7WM
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


271 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 20:41:21.86 ID:CKv9f7WM
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり


272 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 20:45:13.16 ID:VaJ7l27z
拡散は意味を為さないと自ら述べながらこの通り。

273 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 21:22:04.46 ID:H4sBqhUX
王仁はこの
「いま大本にあらはれた
変性女子は似而非(にせ)ものだ
まことの女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂(みたま)を立直(たてなほ)し
根本改造せなくては
誠の道はいつまでも
開く由なしさればとて
それに優(まさ)りし候補者を
物色しても見あたらぬ
時節を待つてゐたならば
いづれ現はれ来たるだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとからゆつくりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明(めあ)きが気をつける
なぞと慢神(まんしん)してござる」言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目ばかりがささやけり。


274 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 21:25:53.30 ID:uBhPo43o
>>263
王仁三郎氏が差し出した床次氏への手紙を、
どうやって排斥派が工作するんだよ。
大本の秘儀である「一厘の仕組み」とは、
王仁三郎氏が示した神界の経綸の型を解読し実行する人のこと。
「一厘の仕組み」は「一厘の御魂」のこと。救世主は別にいる。
王仁三郎氏の自宅で型が出てるよ。

275 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 21:34:06.27 ID:CKv9f7WM
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!


276 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 22:30:56.93 ID:PMuVNj5/
>>275
中日ドラゴンズが優勝したとき、尾張の弥勒は目覚めるでしょう。


277 :神も仏も名無しさん:2011/07/05(火) 22:51:14.47 ID:H4sBqhUX
>>274

>王仁三郎氏が差し出した床次氏への手紙を、

 手紙の中にあった引用文ならともかく、個人が個人に出した
手紙の内容としては変。


278 :275:2011/07/06(水) 00:56:09.63 ID:IQcrrCB/
弥勒は言葉ではなく
行ないにより示すでしょう!


279 :275:2011/07/06(水) 00:58:44.99 ID:IQcrrCB/
今、我々が見聞きしている者は消え去る者です。
御魂よ!私の言葉を聞きなさい!


280 :神も仏も名無しさん:2011/07/06(水) 01:21:25.93 ID:h6YbrYSg
>>279

 邪霊の玩弄物になっている者の戯言を聞くより、霊界物語を拝読しますわ


281 :神も仏も名無しさん:2011/07/06(水) 09:36:32.26 ID:IQcrrCB/
耳はあるが聞かない
目はあるが見ない
聞くが理解しない
読むが悟らない
御魂だけが悟る
其れで十分


282 :神も仏も名無しさん:2011/07/06(水) 14:33:12.47 ID:h6YbrYSg
耳で見て目できき鼻でものくふて
   口で嗅がねば神は判らず
       出口王仁三郎


283 :神も仏も名無しさん:2011/07/06(水) 22:04:26.29 ID:GnB+4CzJ
審神者は「さにわ」と読む。

284 :神も仏も名無しさん:2011/07/11(月) 22:45:20.16 ID:cKCIJyjh
 屁のような 理屈を並べて 神騙る 
    醜の物知り 魔神の使か

 霊界の 真の様を知りたくば
    祈りて後に 物語読め

 三界の 真相極むる神ふみは
    霊界物語ただこれのみぞ

 神界の事のみならず憑霊も
    理論立て説く 霊界物語

 精霊と肉体との関係を
    理解出来ねば 深みに逝惨

 盗臭の臭う「どつぼ」に嵌りても
    世は青山のみと 深みにて酔う



285 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 13:28:59.86 ID:lP7dsiK6
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

286 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 13:29:26.52 ID:lP7dsiK6
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


287 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 13:31:11.85 ID:lP7dsiK6

世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


288 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 13:43:47.33 ID:lP7dsiK6

今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

289 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 13:44:24.80 ID:lP7dsiK6

龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!


290 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 18:28:51.80 ID:Cz7wnqt3
>>289

>龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
>全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。
>
>この言葉を審神せよ!


 邪神による妄言です。

 王仁三郎は、自分が変性女子の偽者だと言ってはおりません。


291 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 20:59:25.84 ID:r8MWCDcl
>>290
「いま大本に現われし、変性女子はニセモノだ」
って王仁三郎がハッキリ言ってるだろ。
「なぞと慢神してござる〜」という五行の打消しの文を
昭和10年に加筆されたのは、昭和9年に大本と大喧嘩をして辞めた
変性女子がいたからだ。
昭和9年に辞めたからこそ、昭和10年の大本第二次事件を免れ得たのだ。

292 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/07/14(木) 22:30:35.26 ID:zecDvT6K
あ、テスト

293 :神も仏も名無しさん:2011/07/14(木) 22:50:27.22 ID:27JOWGOS
尾張の弥勒で終わりです。
時節を待ちましょう。

294 :神も仏も名無しさん:2011/07/15(金) 06:39:07.25 ID:oRGgKxLb
>>291

 信天翁(3)の歌をよく読めば、王仁三郎の言っていた言葉でない
ことは分かる者には分かるようになっている。

「女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつまでも
開く由なし」

「さればとて
それに優(まさ)りし候補者を
物色しても見あたらぬ」

「前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう」

 それを王仁三郎の言葉だと誤解して、思い上がって自分こそが本当の
変性女子だと思う人間を釣るために仕掛けの歌が、信天翁(3)の歌。



295 :神も仏も名無しさん:2011/07/15(金) 22:03:22.90 ID:IexRr65k
>>294
個人へ出した手紙とそっくりの内容なのに
なんで王仁三郎の言葉じゃないんだよ。

296 :神も仏も名無しさん:2011/07/15(金) 22:40:10.31 ID:V/VrBvYg
出口王こそが真の変性女子である。

297 :神も仏も名無しさん:2011/07/15(金) 23:40:44.10 ID:xOwv8e3Y
王仁三郎は型ですよ!
型が本者になる事は無いのです。


298 :神も仏も名無しさん:2011/07/16(土) 00:21:08.00 ID:VDabqal5
>>295

>個人へ出した手紙とそっくりの内容なのに

 床次真広に出した手紙だというのだろうが、王仁三郎が書いた手紙
という証拠もない。

 だいたい、茶化した内容の歌だけを手紙で送るなんてことはないだろう。
本当の手紙なら、その歌の前後に、別の文があるのが普通だろう。

 偽造されたものではない本物の王仁三郎の手紙にそっくりの内容が
書かれていたという証拠は?


299 :神も仏も名無しさん:2011/07/16(土) 09:08:07.78 ID:Lpwz9tBQ
誠の変性女子を探しなさい!
誰を選ぶか?
其れがあなたの運命を決めます。
全てはあなたが選んだ運命です。


300 :神も仏も名無しさん:2011/07/16(土) 14:57:25.80 ID:UzTsdOoN
誠の変性女子がわかったらメールアドレスを教えてください。

301 :神も仏も名無しさん:2011/07/17(日) 21:13:29.38 ID:QsHdbv8U
>>298
口述だから鑑定は無理だね。
だが王仁に虎と熊の霊が憑かり口が利けなくなったところを
救った幹部がいたということ。そしてその幹部を特別に可愛がり、
二代様の床で寝かせてあげているということ。昭和9年に大本を
退会してるという事実。今はこれしか証明するものがないね。
ちなみに王仁が憑依現象になって助けてるところを他の大本信者も
見てるよ。
関係ない話なんだけど、素盞嗚尊っていうから若いころは
マッドマックスみたいなのかと思ってたら、まともだね。
斎服姿の写真は初めて見たんだけど何の本に載ってるの?
販売されてるなら買うよ。鎮魂帰神の時とかの若いころを
特集した雑誌とかあるのかな?

302 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 00:30:51.40 ID:5BfLjz9Y
>>301

>口述だから鑑定は無理だね。

 手紙なのに、なんで口述なんだよ?


303 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 03:27:18.76 ID:7kzZH4+z
>>302
筆記係は数名いたはず。

304 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 07:51:21.16 ID:5BfLjz9Y
>>303

 霊界物語はほとんど口述だが、王仁三郎は筆マメで、手紙などでも自筆で
書いた物が多く残っている。

 なんで、変性女子が偽者という重要なことを残すための手紙が口述筆記
なんだよ?

 

305 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 09:20:41.43 ID:PKEZ3AUb
坊やだからさ

306 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 10:23:15.07 ID:7kzZH4+z
>>304
その文体が口述だからだ。
王仁は横にならないと霊界物語の文が出てこない。
よって筆記者がいる。
床次氏への手紙とされる文は霊界物語13巻の文と完全一致。
あれは口述文。
王仁が清書して手紙を出した?床次氏が筆記者のを書き写した?
手紙を公開してくれないと真偽はハッキリしないね。
だが重要なのは何故、王仁が昭和10年に加筆されたかだ。
王仁は本物の変性女子。その王仁自らが送ってあげている幹部が
いたということ。教祖が普通そのようなことはしないのでは?

307 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 14:30:54.15 ID:Aak0XFWU
それは世界救世教の岡田茂吉さん?彼はどうも誇大に語る癖があるように感じる・・

308 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 16:29:33.06 ID:OhRlSZZ9
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/4d87a96b789c175938548cbc9f21cba0

309 :神も仏も名無しさん:2011/07/18(月) 22:34:33.56 ID:7WZL4zJ7
2012年に救世主は出現する。
しかしその救世主は悪魔として恐れられ憎まれる。

310 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 02:00:03.94 ID:94xteV47
「今までの全ての教会は、未だ全き教(おしえ)を伝えし者なし。

 否(いや)果(は)てに天津神(あまつかみ)の御言(みこと)もて、
現れ出でたるは瑞(みづ)の霊(みたま)の御教(みおしえ)なり。

 この後に出(いづる)ものは、皆(みな)偽預言者、偽救い主のみ、
心を用いて直日(なおひ)に省み、決して邪神に欺かれて、その身を
滅ぼすことなかれ。

 王仁(おに、王仁三郎)は瑞(みづ)の御霊(みたま)の宮居(みやい)
なり」
  『道之大本』出口王仁三郎


311 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 02:04:31.15 ID:94xteV47
「何程立派な神が憑(かか)つて、書を著はしたり、口で説いても
根本の経綸(けいりん)は解(わか)つた神はない。皆近頃現はれる
神の託宣や予言は全部守護神が大本の神諭を探り、似(に)たり
八合(はちがう)の事を行つて居るもの斗(ばか)りである。

 今後未(ま)だ未(ま)だ所々に偽(にせ)予言者、偽救主(にせ
すくひぬし)が出現して、世人を惑(まよ)はせ、世人をして其の
本末軽重を謬(あやま)らしむる事が出て来るから、読者の
深甚なる注意を望む次第であります。」
  「回顧録」出口王仁三郎(『神霊界』大正十年二月一日)


312 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 02:20:07.02 ID:I3Kk+cGR
>>309
だとしたら、最も悪魔と思える人を探せば救世主がみつけられますね!


313 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 13:01:45.87 ID:rlta2qLM
徹底終わったなw

314 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 15:53:42.61 ID:I3Kk+cGR
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

315 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 15:54:34.26 ID:I3Kk+cGR
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


316 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 15:55:05.47 ID:I3Kk+cGR
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


317 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 16:18:00.53 ID:CRnHd9AD
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり


318 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 16:18:41.31 ID:CRnHd9AD
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!

誠の変性女子を探しなさい!
誰を選ぶか?
其れがあなたの運命を決めます。
全てはあなたが選んだ運命です。

319 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 17:17:24.89 ID:PfJhgjOw
変性女子の住所を知っている人がいたら書き込みお願い申し上げます。

320 :神も仏も名無しさん:2011/07/19(火) 21:30:42.84 ID:nN7srvQl
>>310>>311
『道之大本』と『神霊界』は、
『霊界物語』より前の出版物だろ。
問題の「いま大本に現われし」の文が記載されてるのは霊界物語だし。

321 :神も仏も名無しさん:2011/07/20(水) 00:13:54.70 ID:4VarRSt4
出口王でもかなわないほどの大神人が尾張から出てくるという解釈で良いな?

322 :神も仏も名無しさん:2011/07/20(水) 06:45:12.33 ID:oa3H7VSR
>>321
尾張は「終わり」という意味。半田じゃないよ。

323 :神も仏も名無しさん:2011/07/20(水) 14:37:36.58 ID:4VarRSt4
次に出てくる救世主もイエスと同じように磔にされるだろう。

イエスは「肉体」を磔にされた。
尾張から出る救世主は「精神」を磔にされるのだ。

つまりみんなが救世主役なんかノーサンキューだと言うわけだわな。
「私は救世主なんかじゃありません」と自分から言うのだ。
尾張の半田さんこと深見東州もそう言うのだ。

自分から進んで悪役を演じることができる者こそが次の救世主にふさわしいのだ。
世間の目を気にする者に救世主役は務まらない。
出口王仁三郎も鬼三郎を嫌って王仁三郎を名乗ったという点ではまだまだじゃなあという訳だわい。

全世界70億人から憎まれてもビクともしない者こそが次の変性女子にふさわしいのだ。

今は救世主を探す者は宗教オタクか変人だけだが2012年になると変わるぞ。
一般人までもが救世主を見つけて磔にして殺せと叫びだすぞよ。

これ以上言うと2012年のシナリオがばれるので言いません。

324 :神も仏も名無しさん:2011/07/20(水) 15:56:59.49 ID:K085x2Sf
貴方の言葉は真理だと私は思います!


325 :神も仏も名無しさん:2011/07/20(水) 16:29:59.71 ID:K085x2Sf
尾張から出るかどうか解りませんが。
私は違うと思いますが。

326 :神も仏も名無しさん:2011/07/20(水) 22:09:54.94 ID:oa3H7VSR
>>323
イエスは贖罪主。
イエスは周囲から好かれてただろ。
「東方の光」といって神人は東から現れる。
そのため日本は「関東・関西」と振り分けされている。
半田晴久は兵庫県出身の関西人。
「三浪して同志社大学へ入学した聖徳太子」って面白すぎるだろ。

327 :神も仏も名無しさん:2011/07/21(木) 03:34:27.69 ID:SC0imAZV
>>320

>『道之大本』と『神霊界』は、
>『霊界物語』より前の出版物だろ。
>問題の「いま大本に現われし」の文が記載されてるのは霊界物語だし。

 霊界物語の問題の文は、王仁三郎は昭和10年に校正しているじゃないか。

 校正前の信天翁(あほうどり)の歌でも、「いま大本にあらはれた変性女子は
似而非(にせ)ものだ」と言っているのは、王仁三郎ではなくて別人物という内容に
なっているが、校正して、誤解の生じないように、言っているのが別人物ということ
をよりはっきりさせている。

 校正後の信天翁の歌を読んでも、まだ「いま大本にあらはれた変性女子は
似而非(にせ)ものだ」と王仁三郎が言っていると考える者は、本当のアホウ。


328 :神も仏も名無しさん:2011/07/21(木) 12:52:51.80 ID:xHhq+wYl
326だけど訂正。
「キリストは贖罪主。
 キリストは周囲から好かれてただろ。」だったスマソ

>>327
その昭和10年になんで校正したかが問題なんだろ。
初版本では
「一人の目明きが気を付ける
 アア惟神々々
 かなはんからたまらない
 一足お先きへさようなら。」で終わっている。

二日間、口が利けず床縛りにあっていた王仁を東京の幹部が
霊でなにしたら二時間ぐらいで口が利けるようになった。
王仁でも解けなかった憑依を二時間で解いた事実。
昭和9年9月にその幹部は大本を退会。昭和10年3月30日に
「アア惟神々々」を削除し「なぞと慢神してござる」を
王仁が加筆。どう読んでも王仁の言葉。
王仁は本物の変性女子。女性として禁闕要の大神をお産みになった。

329 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 06:18:56.25 ID:86jLkDO5
なんとなく見つけたけど、美濃ってなかなか面白いところなんだな
http://www.honza.jp/author/3/takahashi_hideharu?entry_id=2498

330 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 10:45:28.25 ID:3DnZe4wg
「聖師様が『遅くなったから泊まっていきなさい』と云われ、
『二代様の床で寝なさい』と云われたから寝た。」と、
東京の幹部は云われてたけど客室ではなく二代様の床という事は
他の者が入って来れないようにしたのだろうね。
たぶん霊眼したのだとおもう。王仁は天眼通だからね。

331 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 16:53:18.10 ID:k2WYk1yk
>>328

論理矛盾もいいとこだな。

谷口雅春や岡田茂吉のような、王仁三郎を偽の変性女子だと思う
ような影響力のある者が、王仁三郎が第二次大本事件で牢獄に
いる間に大本の中をワヤにしないように、王仁三郎を偽の変性女子
だと思うような人間は自然と大本の外に出るための仕掛けが校正
前の信天翁3。


332 :神も仏も名無しさん:2011/07/23(土) 20:08:32.33 ID:+vqP5RGL
>>328
>二日間、口が利けず床縛りにあっていた王仁を東京の幹部が
霊でなにしたら二時間ぐらいで口が利けるようになった。
王仁でも解けなかった憑依を二時間で解いた事実・・

ホントに事実?出典はどこ?

333 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/23(土) 23:19:44.06 ID:Cebk1Mic
書籍『霊界の真実』がカルト教団の教義と五十歩百歩の事実ですよねー。

334 :神も仏も名無しさん:2011/07/24(日) 11:49:02.77 ID:YYTw71Mp
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

335 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 06:31:57.78 ID:NykfS/r4
>>331
東京の幹部は王仁のことを
「変性女子で伊邪那美」と云われているよ。
亀岡で火災があった時、火の手が早かったのにも関わらず
二体の木彫りの人形だけが無傷だったのは、
姥が伊邪那美だからだそうです。

>>332
「大本の大祭のときに聖師様が倒れられた」
という元大本の一般信者の話。
その時のことは、おほもとの方が詳しいんじゃないの?

336 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 14:24:03.02 ID:JNJBk+Nx
あなたが見たかの女は、地上の王たちを 統治する大いなる都のことである

337 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 17:05:03.32 ID:238fDVAF
>>335

 岡田茂吉は、校正前の信天翁3を見て、王仁三郎が偽の変性女子
だと思って、大本を出たのじゃないのか?

 でないと、岡田茂吉と、校正前の信天翁3を結びつけるのは意味が
無いことになる。


338 :神も仏も名無しさん:2011/07/25(月) 21:56:16.39 ID:G7/zPnCl
なるほど。
ということは岡田茂吉が本当の変性女子ということか。

339 :半田のギャグで笑い死に:2011/07/26(火) 03:21:46.27 ID:JScFe5Fi
岡田茂吉も過去の人

340 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 04:49:15.79 ID:iKtSK1pj
最近はどこもパッとしない。
出口のオニさんも歓喜天秘法で七代の運を使い切ったと思えるぐらい。

341 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 09:59:09.90 ID:/7OItT8x
このスレから尾張の変性女子が出てくるかもなw

342 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 12:07:48.63 ID:Dshcs1/e
>>337
昭和7年に辞める決意をしたそうだよ。
「見舞いへ行った時」と云われているから、王仁の母上が
倒れられたときに弟子として同行したのだと思う。
王仁から直接、有栖川某の話を聞いたと云われていた。
「それからの聖師様はガラリと変わられた。
天皇がやるような事をされ始めたので、『これは危ない』と思い
2年の準備期間を経て昭和9年に大本を辞めた」と云われていました。

343 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 18:45:02.95 ID:P4RWazUj
やはり、全ての宗教を融合する「生長の家」が一番。

皆さん、生長の家総裁谷口雅宣先生に中心帰一して感謝の祈りを奉げましょう。




344 :神も仏も名無しさん:2011/07/26(火) 20:25:27.09 ID:E6P0b3/j
>>335
大祭の時に倒れた?自分は知らないなぁ。
そもそも大地の母によると床縛りとは悪霊を聖師が肉体に一時封じ込める為の行で
単なる憑依とは違うでしょ
>>342
確かに岡田茂吉さんは有栖川伝説を信じてはいたね

345 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 00:32:06.59 ID:H7ffqArc
>>343
谷口雅宣さんが真の変性女子とな?
もしそうなら生長の家に入りますが。

346 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 05:23:47.29 ID:ajIKF7tj
>>342

>天皇がやるような事をされ始めたので、『これは危ない』と思い
>2年の準備期間を経て昭和9年に大本を辞めた」と云われていました。

 岡田茂吉は、弾圧を恐れて大本から逃げ出した臆病者で、大本の
神業の意味が分らなかった人物。

 大本は世界の型を出すところで、下の大本と世界で、同じような事が
丸6年の同じ日に起きていることを見れば、大本が第二次大本事件の
弾圧による型を出すことによって、悪神によって支配された大日本帝国
の敗北を引き起こしたことが分る。

昭和 9年7月22日 昭和神聖会が発会
昭和15年7月22日 第2次近衛文麿内閣が発足

昭和10年12月 8日 第二次大本事件が勃発
昭和16年12月 8日 第二次世界大戦が勃発(真珠湾攻撃)

昭和11年 4月18日 大本の建造物の破却開始 
昭和17年 4月18日 日本本土の初空襲

昭和20年 9月 8日 大審院で大本無罪判決  (第二次大本事件終結)
昭和26年 9月 8日 サンフランシスコ講和会議(第二次世界大戦終結)

王仁三郎は、昭和10年7月22日に「昭和神聖会結成一周年に際して」
(人類愛善新聞)という所信で、大本の弾圧を予言して次のように言って
いる。

「吾々の前途にはいばらが横はる。だが終りまで忍ぶ者は救われる。
もし終りまで堪え忍ぶことができなかったならば、結局それは神に
対する信仰が無かった証拠である。」

347 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 05:41:45.10 ID:ajIKF7tj
>>346

 岡田茂吉は、病気直しを専らにしていたが、

「病気直しや神占位は狐狸でも蛇でも亡霊でも、少々
腕のある霊はやるものである。神占が的中し、病気を
直すから真正の神と思うたら、大なる誤解である。
 大神は左様な事の為に、不潔な人間の曇った霊体に
憑依さるるものではない。神占をしたり病気直しは
人間界で言うても、易者や医者や按摩(あんま)の
職業である。
 高等官が易者をしたり、按摩をしないのと同様に、
高級な真正の神は左様な事をなさる暇がない。もっと
他に重大なる御任務をもっていらせられるのである。」
  「随筆」出口王仁三郎(『神霊界』大正8年8月1日号)


348 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 11:41:57.02 ID:wzFg4mBQ
>>346>>347
第二次弾圧の予言は昭和10年7月22日だろ?
退会したのは昭和9年9月15日だよ。
大本信者数十人と一斉に辞めたんだ。
弾圧から免れることができたんだよ。
「終わりまで忍ぶ者は救われる。」とあるけど、
13人、殉職者がでてるだろ。

『神霊界』は1919年発行。
岡田氏の大本入信は1920年。

349 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:00:46.47 ID:tSCeDN20
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。


350 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:01:13.84 ID:tSCeDN20
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


351 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:01:40.90 ID:tSCeDN20
世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


352 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:08:20.43 ID:tSCeDN20
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

353 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:08:52.40 ID:tSCeDN20
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!

誠の変性女子を探しなさい!
誰を選ぶか?
其れがあなたの運命を決めます。
全てはあなたが選んだ運命です。

354 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 12:54:02.02 ID:1cCXzI3a
自分の行動は一寸も改める気もなくて居もしない救世主探しでお茶を濁す
ほんっと詰まらんやつらだね

355 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 13:23:23.23 ID:tSCeDN20
つまらん奴のつまらん所
理解出来ないばかりでなく
無知な己を顧みる事もない
更に更につまらん奴もいる。


356 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/27(水) 13:33:12.80 ID:ES3Wz4HH
>>348
宗教への弾圧者が悪いやつという発想はないのね?
オウムのように民間人への無差別テロを指向していたわけでもないのに
そんな精神だからアメリカの空襲による虐殺は天罰で占領統治は神の声というような
すり替えが簡単にまかり通ってしまうんだろうね

357 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/27(水) 13:34:41.34 ID:ES3Wz4HH
>>354
自分の行動を一寸も改めずにすむ都合のいい救世主を探すのが目的だからしょうがない

358 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/27(水) 13:39:46.84 ID:ES3Wz4HH
強いやつにすり寄って危険から逃げ回るのが信仰かと言われたらそれは違うだろ

359 :神も仏も名無しさん:2011/07/27(水) 15:23:41.96 ID:IkXlVAqm
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t

360 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 00:14:25.28 ID:JRF1lWf1
物理学者ホーキングいわく旧約聖書の神は宇宙人だそうだ。
ならば2012年の人類滅亡は宇宙人の侵略によってもたらされる。
ということは超能力者の出口王仁三郎も実は宇宙人である。
そして尾張から最後の宇宙人が出ると予告した。そいつは宇宙人のスパイだ。
であるならば一刻も早く尾張の宇宙人を捕まえて処刑せねばなるまい。

361 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/28(木) 04:42:09.30 ID:bwOLJ4xB
造物主と争って勝てるものだろうか?

362 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 06:33:58.32 ID:S/qmq1N3
>>356
第二次弾圧の罪状は「不敬罪」。
教義は関係ない。

363 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 08:25:41.05 ID:kPQmHdsK
>>362

 あれま、第二次大本事件の大きな罪状の治安維持法違反は、どこに行ったのですか?


364 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 10:30:09.77 ID:XKMWB35b
宇宙人どうのこうの言ってるのは大川劉邦でしょ

大川劉邦でも処刑すれば?

365 :神も仏も名無しさん:2011/07/28(木) 21:45:43.89 ID:RIma0Xip
1921年(大正10年)2月12日、不敬罪と新聞紙法違反の疑いで、出口王仁三郎と教団幹部を検挙。
                            ↓
                       命令した人の運命
                            ↓
大正10年(1921年)11月4日、関西での政友会大会に出席のため東京駅に着いた直後、国鉄大塚駅転轍手
であった中岡艮一により刺殺されほぼ即死(原敬暗殺事件参照)。65年の生涯であった。


1935年(昭和10年)12月8日に内務省警保局長唐沢俊樹の直接の指示のもと、警官隊500人が綾部と亀岡
の聖地を急襲。王仁三郎は巡教先の松江市で検挙された
                            ↓
                       命令した人の運命
                            ↓
二・二六事件(ににろくじけん)は、1936年(昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、日本の陸軍皇道派の
影響を受けた青年将校らが1483名の兵を率い、「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げて起こしたクーデター未遂事件である。
天皇大権を掣肘する「君側の奸」として内閣総理大臣・予備役海軍大将の岡田啓介が襲撃の対象となり射殺


殺す殺すってわめいている人がいるけど自分は不死身のつもりなんか?


366 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 09:42:07.68 ID:h6qLHBsR
昔は原発問題を取り上げる人はただの変人だった。
しかし今は誰もが原発の脅威を直視せざるを得ない状況である。

尾張の変性女子も同様のことが言える。
今救世主探しをしている者は奇人変人扱いである。
しかしじきに日本中がいや世界中が救世主探しを始めるでしょう。
救世主探しというよりはむしろ宇宙人探しといったほうがいいか。
2ちゃんねるも出口王仁三郎のスレッドが何千も乱立することでしょう。

一刻も早く尾張の変性女子を捕まえて人質にしなければ人類は宇宙人に滅ぼされてしまうだろう。
造物主が今度は破壊主として2012年に再臨する。我々人類は戦って生き残らなければならない。

367 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 10:09:47.07 ID:iDXKPudw
霊界物語の中のスエデンボルグ著作からの流用箇所の一例
http://www.onisavulo.jp/mm/data/028.html

救世主・出口王仁三郎が口述した霊界物語は全部で83冊にものぼる膨大な神書である。
この中には他人の著作から流用した部分が多数あることが知られている。
有名なのはスエデンボルグ(1688〜1772年)からの流用である。

スウェデンボルグは信ずべきものではない
http://to-chihiro.blogspot.com/2010/12/blog-post_9261.html



368 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 12:02:59.20 ID:2BSAaX1e
>>363
最後まで争ったのは「不敬罪」の方。
恩赦でやっと釈放されたくらい。
「現在の天皇は北朝であるが、日本は南朝が正統である」
と云って暗に王仁が天皇であると思わせるような事を言うので、
官憲に目を付けられた。当時は大問題の内容。

369 :みろく物語:2011/07/29(金) 14:45:32.21 ID:NJzH6Q+R
このスレはなんか雰囲気が変わった。また変わったのに荒らしも出てこない。
いままで正直、大本原理主義者には辟易していた。
会話が成り立たないからね。「オレらの考えが正解、こっちに合わせてくれ」だったから。
でもさあ、七十年も前に死んだ王仁三郎が救世主で、これから本当にミロクの世を作る人が下っ端ってのはおかしいよ。


370 :みろく物語:2011/07/29(金) 15:00:04.50 ID:NJzH6Q+R
結局、聖師が救世主ってのは自分らが相対的に上になりたかったからでしょ。まるわかりなんだよ。
うちの教団は民主主義なんちゃて人を嵌める仕掛け作ってた人もいたし。誰がそんなもんのるか。
本部なんて人の悪口ふれまわってたし、気がつかないとでも思ってんのか。


371 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/29(金) 22:24:44.19 ID:SyhfzTv7
>>366
造物主相手に人質とは戦うにしても志が低すぎる
大義のない戦いには誰もついてこないよ

372 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 22:46:19.51 ID:h6qLHBsR
>>371
そうかな?
だけど旧約聖書を読むと神が終末に人類を抹殺すると書いてる。
同様に新約聖書にもコーランにも書いてある。
実際に死を目の当たりにさせられるといやでも人類は抵抗すると思うよ。
だって2012年に神が「終末が来たのであなたたちを全員殺します。」と言ったらどうなる?
「ふざけんじゃねーよ。神なんかぶっ殺してやる。」と人類みんな言いますよ。
そうなったら神の一番弟子のような存在である救世主メシアは世界中から殺せコールを浴びせられると思いますよ。
救世主として絶賛されるどころか憎しみのあまり殺されてもおかしくない存在が尾張の変性女子だと私は思います。

373 :神も仏も名無しさん:2011/07/29(金) 23:30:10.28 ID:fJDHZyb4
>>368

>「現在の天皇は北朝であるが、日本は南朝が正統である」

 なんで、「南朝が正統である」という当時の政府の公式見解が
不敬になるんだよ??

 歴史を知らぬ大馬鹿が、勝手に大本の不敬罪の内容を妄想で
でっちあげるな。

 天皇は「南朝が正統である」というのは、当時の日本の公式の見解。

 明治44年に国定教科書の天皇の系統の記述をめぐっていわゆる
南北朝正閏論争が起きて国会でも議論になり、明治天皇が「以南朝
為正統」と勅裁し、「南朝が正統である」という国会決議がなされ、国定
教科書の内容も「南朝が正統である」という内容に改訂された。


374 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/30(土) 01:46:34.72 ID:BMRaStaM
>>373
明治天皇は北朝なのに孝明天皇と睦仁親王を暗殺して替え玉擁立の偽天皇なので
つじつま合わせのため「南朝正統」による歴史の書き換えを画策したわけでしょ
皇統重視の立場からすれば明治政府は反逆者

375 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 07:02:11.71 ID:lfAhgJuF
>>368

<「現在の天皇は北朝であるが、日本は南朝が正統である」
と云っ>たのは、なんと明治天皇なんですから、368の言う
ことからすると、明治天皇は不敬罪に値するということになる


376 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/30(土) 07:05:46.09 ID:BMRaStaM
言わせられたんだろうけどな
だとしても理屈に合わない
後付で北朝の天皇を"なかったこと"にして南朝の親王を"即位したこと"にしたりしている
これは皇統を勝手にいじくりまわしたということで大問題ですよ

377 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 07:15:01.57 ID:tMdnTRVe
>>373
南北朝正統論が騒がれていた時期。
有栖川某は正統だから南朝。
王仁は日本の天皇になると思われた、ということだろ。
今上天皇は北朝。ほんとに、おほもとかよ

378 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/30(土) 07:17:20.15 ID:BMRaStaM
>>377
肝腎なことをぼかしているよあなたは
北朝の天皇が南朝の天皇が正しい皇統と言ったんだぜ

379 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 07:45:16.44 ID:tMdnTRVe
>>378
大本が不敬罪で問われたのは、
「王仁の振る舞い」だろうが。
サーベルを持ったり軍服を着たり、オートバイで先導させたりと、
陛下がされるようなことをしたから、
「けしからん」と検挙されたんだろうが。

380 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 08:01:51.12 ID:lfAhgJuF
>>377

>有栖川某は正統だから南朝。

 なんで有栖川家が突然南朝になるんだ?
 有栖川家は、北朝の系統。



381 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 08:07:55.92 ID:lfAhgJuF
>>377

>南北朝正統論が騒がれていた時期。

 南北朝正閏論が戦わされたのは、明治44年で、南朝が正統と
いうことで決着がついている。

 なんで、昭和10年の第二次大本事件の時が、「南北朝正統論が
騒がれていた時期」なんだい?



382 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 08:32:27.44 ID:tMdnTRVe
有栖川は南朝。
「権力に敏感な時期」だな。
その時期には南北朝の話もやかましく言われていたそうだ。

383 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/30(土) 08:37:55.00 ID:BMRaStaM
>>379
単なる陛下のコスプレだろ
ニセモノのコスプレ(ニセモノ)ということになるからホンモノと言えるかもなw

384 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 09:02:37.87 ID:lfAhgJuF
>>382

>有栖川は南朝。

 なんで北朝の有栖川宮が、南朝になるんだ?

 歴史的には、有栖川宮熾仁親王は、江戸時代の第112代
霊元天皇(北朝)の系統。

 しかし、その系統の途中で、南朝の系統にすり替わったという
ならその歴史的根拠を出せよ。


>「権力に敏感な時期」だな。
>その時期には南北朝の話もやかましく言われていたそうだ。

 「南北朝の話もやかましく言われていた」って、妄想でなく
歴史的事実を出せよ。


385 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 20:38:16.78 ID:frrwrezI
「出口王仁三郎は暗に岡田茂吉さんを認めていたけど大本側はそれを知らない、また認めない」
と考えてる人が世界救世教の信徒には多いように思う。
でも岡田茂吉さんは聖師や大本を皮相的にしか見れてないし残してる文章など読んでも
分かりづらくて智慧証覚的にも聖師とはかなり差があるのは歴然として感じる・・ 

386 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 21:02:13.25 ID:frrwrezI
通信カレッジ 経綸・霊主体従・夜昼転換・祖霊祭祀編
http://www.geocities.jp/shumeic1/index2.html
・皇室の秘密←問題の箇所はここ。

救世教の信徒も聖師は「霊能は凄いが人格的に派手好きで多少問題がある」と思ってるのでは?
天皇の真似をしたのも意味のある事で(有栖川伝説は一先ず置いても)
自己顕示欲などで動く人間ではないのは聖師を深く知ると理解できます

387 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 22:09:44.00 ID:7N5333zW
王仁三郎はやがて表れる弥勒の型を出された。
当然、天皇を超える者です。


388 :神も仏も名無しさん:2011/07/30(土) 22:32:33.92 ID:y9W6nP+R
尾張の変性女子は大本教の「最後の切り札」のはずです。
その変性女子が出てきたら大本教が終わるというのは矛盾を感じます。
出口王仁三郎が予言した変性女子が現れたら大本教の信者が爆発的に増えるはずです。
しかしむしろ大本教が終わると言っている。何かが変だ。

389 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/31(日) 02:08:00.69 ID:TEJ982bv
全員が信者になればそこで宗教団体としてはあがりだろ
全クリア=ゲームオーバーってやつ

390 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 02:10:56.94 ID:eAkTz24J
岡田茂吉はひどいな


>「北○(朝)は盤古神王(ぱんこしんのう)系にして、南○(朝)は大自在天系なり。
>>南○(朝)より出たる出口王仁三郎は大自在天にして、いまの働きは大六天の魔王なり。
>>それで大悪魔にはあれども、岡田仁斎先生を産みたるは、大悪魔の悪業を償いて余りある大功あれば、
>今後において改心すれば、また救われて元の霊魂に復帰することを得るなり。
>
>……
>
>大六天の魔王とはやはり六なればなり。出口王仁三郎なり。

ttp://www.geocities.jp/shumeic3/oomoto3.html
明主様御講話 「出口王仁三郎師の今の働きは大六天の魔王」 (昭和10年2月11日)


391 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 06:10:33.14 ID:IP8eMJC8
秀明(しゅうめい)は救世教ではないのだが。岡田氏とは無関係。
秀明会の小山は自分で作ったハンドメイドの御神体にむかって
拝んでいる本物の基地外。

有栖川某は正統な南朝。
皇室の話はタブーだからこれでおしまい。

392 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 07:50:36.98 ID:Cra9GNIZ
神慈秀明会は救世教からの分派独立団体だから、岡田と無関係ということはないだろう。

有栖川宮家が南朝だなんて自信を持って言う391こそ本物の基地外。

393 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 09:42:20.24 ID:IP8eMJC8
>>392
第四次大本事件にしたいわけ?

394 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 10:51:27.06 ID:xL/uhZd3
どういう経緯で第四次大本事件になるんだろ?
この調子では10年先には第五十八次大本事件が起こっていそう。

395 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 11:00:54.10 ID:C7S+nbLP
宗教と脅し
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/odoshi.html
新興宗教とは
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/sinkousyuukyou.html
「 カ ル ト パ ラ ダ イ ス 」
http://www.geocities.jp/sonomama_da/paradise.html
「 つ く り 変 え ら れ る 心 」
http://www.geocities.jp/sonomama_da/change1.html
破壊的カルト宗教についての考察
http://www.geocities.jp/sonomama_da/hakai-kousatu.html



396 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 12:10:51.62 ID:C7S+nbLP
家族を新興宗教から守ろう
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/index2.html
心   の   自   由
http://www.geocities.jp/sonomama_da/simo-ochiai.html
カルトテクスト
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
カルト 宗教解析倶楽部
http://www.geocities.jp/sonomama_da/index.html


397 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 17:19:34.64 ID:MU3MZ3v1
第567次大本事件でまたあおう!

398 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 18:16:47.81 ID:66x60rUZ
>>397
ポンポンスポポンポンスポポン♪

399 :神も仏も名無しさん:2011/07/31(日) 19:33:11.47 ID:9STzhE7G

救世主の代わりに大魔王が現れて人類を一人残らず抹殺するかもしれん。

400 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 03:28:25.48 ID:usorNHBD
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。

401 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 03:28:49.55 ID:usorNHBD
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


402 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 03:29:19.24 ID:usorNHBD

世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


403 :半田のギャグで笑い死に:2011/08/01(月) 04:43:15.95 ID:AqMVJYGY
おまえ自身が基地害やいうねん。わからんのかド基地害!!
世界みろくも日本みろくも己の妄想じゃ!
精神科を受診せえよ。障害者が!

404 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 10:55:14.06 ID:MH1p5IeT
時節を待っていたら必ず現れるのじゃ。

今はひたすら待ち続けるのじゃ。

405 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 12:03:08.87 ID:usorNHBD
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

406 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 12:03:41.73 ID:usorNHBD
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!

誠の変性女子を探しなさい!
誰を選ぶか?
其れがあなたの運命を決めます。
全てはあなたが選んだ運命です。

407 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 12:12:03.19 ID:usorNHBD
半田のギャグで笑死!
本性が出て来たな!
何を恐れているのか?
お前達を日の本から叩き出す時が近付いたのだ。せいぜえわめくが良い!
其の動揺が臣民を目覚めさすのだから!


408 :半田のギャグで笑い死に:2011/08/01(月) 19:45:33.41 ID:AqMVJYGY
半田なんて宗教詐欺師だ。せいぜい地獄行きだな。

409 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 22:03:39.43 ID:W7Sp233w
ひふみ~示 青葉の卷 第六帖

へんな人が表に出るぞ、出たら氣附けよ。〜〜〜〜八月ぐらぐら。

410 :神も仏も名無しさん:2011/08/01(月) 23:48:29.02 ID:PbjWW3DZ
朝夕に日月神示を拝読せよ!

411 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 00:33:24.53 ID:sFJ3JkCj
今静岡でマグニチュード6.1の地震がありました。
本当に八月ぐらぐらですね。
恐ろしいことです。

改心改心。

412 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 00:55:00.83 ID:xZlStW7N
>>400
>出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。

>>405
>今大本に現れし
>変性女子は偽物だ
>
>王仁はこの言聴くにつけ
>お気の毒にてたまらない
>こんな判らぬ奴ばかり
>盲目斗りがささやけり

 何度も同じ過ちを繰り返す、読解力のない馬鹿


>>410
>朝夕に日月神示を拝読せよ!

 邪神の日月神示など拝読する必要なし

 霊界物語を拝読していれば良し


413 :半田のギャグで笑い死に:2011/08/02(火) 05:23:18.29 ID:3MxZWq+Q
愚か者め、天の使命のある者は決して滅びはせぬ。
下らん偽善者は、いちころで滅ぶのだ。

414 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 06:36:46.55 ID:wg0+io+t
なんでただの大本信者である
岡本信之に使命が下るんだよ。
それに「ひふみ文字」の意味の無さときたら!
「日月」に引っかかるヤツは阿呆か間抜けだけ。
「日月神示」はパチモン。岡本天命はポコチン。

415 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 13:49:12.67 ID:i+8uVckI
>>413
天の使命とやらを聞かせて貰いましょうか?


416 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 19:45:27.88 ID:xylfsBRP
「オニさ〜ん、ゴボ天買ってきて〜」と、ご指名

417 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 20:23:52.05 ID:JoE3tRP4
龍腹とか世界弥勒がどうの言ってる人はどこの信者なのだろ?
そんなのを信じる人はここにはまずいない・・

418 :半田のギャグで笑い死に:2011/08/02(火) 20:39:33.04 ID:dFR3Yh3m
芸術と福祉〜ワールドメイトの脳障害者。

419 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 23:29:41.51 ID:4kwDzx2f
信じるひとが殆どいない事ははなから解って居ます。天に対する義務だから書き込んでいるのです。しかし、五六十人の人はいずれ理解するでしょう!其れが私の役目です。


420 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 23:34:44.15 ID:b0k1qZto
>>419

 邪神に役目を与えられてダマされているだけだから、いい加減に目を覚ませよ


421 :神も仏も名無しさん:2011/08/02(火) 23:47:49.32 ID:4kwDzx2f
邪神、正神、審神、数の中に埋もれた烏合に何がわかるでしょう?
全ては時間が顕にするでしょう!
間違いと正しき事を見極めなさい!
出した答えは決して覆せないでしょう。
全ての責任を個人に問うでしょう。


422 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 00:01:51.47 ID:prshaR5H
>>421

 自分は、数の中に埋もれた烏合ではないという慢神が、
見る目を曇らせ、邪神が付け入ってオモチャにされる原因。


423 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 00:23:39.38 ID:5LvrfYs9
とりあえず大本神諭を拝読しますわ。

424 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 00:24:14.20 ID:J/nrb9Nt
今は数人ですが、やがて数十人になるでしょう!其の時、其れは起こるでしょう。


425 :半田のギャグで笑い死に:2011/08/03(水) 03:05:28.61 ID:yZlfJu4H
芸術と福祉〜ワールドメイトの脳障害者。




426 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 12:29:36.33 ID:04qzo8H2
>>424
ワールドメイトなのか?

427 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 16:42:20.24 ID:prshaR5H
>>386

 岡田茂吉のを読んだが、あまりに内容が低級なので驚いた。
大本や霊界物語を読んでネタにしていることは知っていたが、
これ程教えの内容がひどいとは思わなかったよ。

 岡田茂吉は、余程頭が悪かったんだろうな。
 大本や霊界物語をネタにして使うにしても、いくらでももっと
ましな教えが説けるだろうに。


428 :半田のギャグで笑い死に:2011/08/03(水) 18:01:37.27 ID:yZlfJu4H
芸術と福祉〜ワールドメイトの脳障害者。




429 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 18:31:00.65 ID:yTLOj4PJ
>>426
ワールドメイトの様な路傍の石にも劣る輩ではないです。半田のギャグで笑い死に様は自分の心が小さく、広い世界が見えないのです。しかし、まだ時間はあります。


430 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 19:50:02.33 ID:+95wwbKu
でも中矢氏の本の受け売りして営業しておます

431 :神も仏も名無しさん:2011/08/03(水) 23:46:25.49 ID:yTLOj4PJ
心が小さく目が曇った者は硝子と金剛石の違いにも気付かない!今迄は許されたがもうじき許されなくなるだろう。
私は伝えました。
耳を傾けるか?心を閉ざすか?
其れを決断したのはあなた自身だったのです。
其の事を忘れないように。

432 :神も仏も名無しさん:2011/08/04(木) 00:10:53.25 ID:HkzlQd11
そなたら改心まだまだじゃなぁ
これで神の国に入ろうとは笑い死にぞ
己の目をよく見よ丸太が入っているではないか

433 :神も仏も名無しさん:2011/08/04(木) 02:36:05.22 ID:fXlOXYJq
>今大本に現れし
>変性女子は偽物だ
>
>王仁はこの言聴くにつけ
>お気の毒にてたまらない
>こんな判らぬ奴ばかり
>盲目斗りがささやけり


「出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた」と言う者は、馬鹿。


434 :神も仏も名無しさん:2011/08/04(木) 12:03:43.12 ID:k9DjWceq
>>427
大本と霊界物語のネタじゃないから。
看板通り人を救うのが救世教。
王仁でも許されなかった教団内での
「おひねり」を王仁が岡田氏にだけ許可されたんだよ。

435 :神も仏も名無しさん:2011/08/04(木) 19:18:36.64 ID:r1OHRKI6
>>434
それも事実かどうか・・
看板って手かざしでしょ?あれは大昔ある手のオーラを利用するものでお光とか不要だし
>>347で聖師も否定している

436 :神も仏も名無しさん:2011/08/05(金) 09:14:13.20 ID:ZdUdyCD2
救世主候補一覧

出口王仁三郎 岡本天明 中山みき 岡田茂吉 深見東州 池田大作 文鮮明
谷口雅春 麻原彰晃 大川隆法


他にもいたら追加してください

437 :神も仏も名無しさん:2011/08/05(金) 17:44:59.41 ID:hGNfTlwI
>>435
「おひねり」を要請したのは大本信者達の方なのだが。
それを「けしからん」として大本の一青年信者が東京まで
短刀をもって岡田氏を殺害しに来たけどね。

『神霊界』は大正8年発刊。
「帰神」が効かなくなったのは昭和6年から。

438 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 05:45:38.81 ID:SMgsc8Lh
そもそも戦後日本に日和見してるだけの宗教に、他の集団や宗教を低級だの高
級だの言える価値なんてあるのかねえ…
大人しく救世主()でも待っとけ

439 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 09:24:09.33 ID:cWmoco6m
出口師いわく、「自分でさえお守は出来ない事になっている。」
聖師もお守だしとるぞ?

440 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 09:30:36.72 ID:DwaivTbl
偽物救世主の出口王仁三郎はうっちゃって、本物探ししない?

441 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 09:48:13.17 ID:wjuLPm2F
出口王仁三郎聖師でさえも偽者に見えるほどのお方、それがみのか尾張の変性女子様だ。

442 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 12:50:49.77 ID:MvvEHwX6
>>439
直日さんしか許されてない。

>>441
「みのか尾張の変性女子」を謳ってるのは半田だけ。
「尾張・半田で俺のこと!」だと思ったらしいが。
三浪して同志社へ入った聖徳太子に興味なし。
王仁も岡田氏も、飛び級してるよ。

443 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 20:02:31.66 ID:D9BNpuOZ
>>437>>442
その話も岡田さんが言ってる事でしょ?そんなお筆先あったかなぁ? 
「おひねり」よりもっと重要な「御守り」や「み手代」も聖師は作ってる。
あと「大本全体の問題になった」って書いてるけど当時ほとんどの人は知らなかったと思う

444 :神も仏も名無しさん:2011/08/06(土) 21:40:26.49 ID:D9BNpuOZ
どうも救世教の信徒は岡田さんが大本で有名だったと思ってるようだけど。
生長の家の谷口雅春さんはそれなりに聖師に使われていたけど岡田さんはほとんど無名の一幹部でしょ。
そしてどちらも神意を取り違いして大本を出て後は実際以上に大本時代の自分を高く見せる。
谷口雅春さんも出て行く時に「三代さんが泣いた」とか「武装隊が待ち伏せていた」とか勘違いや
出鱈目を書いているのも岡田茂吉さんとよく共通する

445 :神も仏も名無しさん:2011/08/07(日) 12:42:15.32 ID:pse1qcYx
>>414
へ〜、じゃあ禰宜でも巫女でもない一帝国臣民のお婆ちゃんや兄ちゃんに
世界の変革を告げる神示が降りるのもおかしいよね〜
はい論破〜w

446 :神も仏も名無しさん:2011/08/07(日) 14:25:11.82 ID:dA6Ys13/
>>442
記憶力の良さで誠の変性女子を決めるのはメクラぢゃ。
東大医学部で探せば変性女子が見つかるというわけではない。
変性女子にもとめられるものは『仁徳』ぢゃ。

447 :神も仏も名無しさん:2011/08/07(日) 18:06:47.47 ID:nD3CH3PE
>>443>>444
問題になったからこそ排斥運動が起こり
昭和9年に退会したんだよ。
大本信者数十名と一緒に辞めたから、
今の大本内で知る人がいない、ということなのでは?

>>445
その、お婆ちゃん兄ちゃんの予言が的中したから大本は
短期間で一大教団へと、のし上がったんだろ?

>>446
記憶力の悪い聖徳太子ってコントなの?
3月の東北大震災すら予言できなかったくせに
変性女子を名乗るなよと。

448 :神も仏も名無しさん:2011/08/07(日) 18:40:35.19 ID:SL00JJwA
「辛の酉の紀元節、四四十六の花 の春、 世の立替立直し、凡夫の耳も菊の年、九月八日のこの仕組」

これってどういう意味?

449 :神も仏も名無しさん:2011/08/07(日) 19:01:53.74 ID:nD3CH3PE
>>443
「当時ほとんどの人が知らなかった」だったね。
幹部クラスで問題になったんじゃないの?

450 :神も仏も名無しさん:2011/08/09(火) 19:14:30.45 ID:k7aomo3a
人類滅亡が近い。一刻も早く尾張の変性女子を見つけ出すのだ。

451 :神も仏も名無しさん:2011/08/09(火) 21:33:26.45 ID:LdlI4ZeP
>>448
それ終わった予言でしょ?

452 :神も仏も名無しさん:2011/08/10(水) 12:48:11.64 ID:p4KCR1gh
>>450そんなもんだいぶ前からわかってるよ。あたりまえやん。

453 :神も仏も名無しさん:2011/08/10(水) 19:23:08.93 ID:9dazL13U
名古屋駅に集結して尾張の変性女子を探すOFFでもやろうぜ

454 :神も仏も名無しさん:2011/08/11(木) 19:55:28.87 ID:UeJCG6Px
>>447
当時は信者も幹部もいろんな人がたくさんいたから数十名くらいが辞めてもどうと言う事ではないし
その排斥運動ってのも岡田さんの周りで起こった事だと思う。大本全体の問題になったなら何らかの記録に残ってるはずだから。
まぁ自分はどうでもよいのだけど

455 :神も仏も名無しさん:2011/08/11(木) 22:43:16.70 ID:RTEgsCw8
大本の信者時代の岡田茂吉の名前は
やっぱり茂吉? 
大本名や道院名は無かったの?
出口元男さんが大本名 日出麿 道院名 運霊 
バ関門弟子さんが 云狂
と言う様に・・・

456 :神も仏も名無しさん:2011/08/12(金) 03:32:25.32 ID:JogFqor5
きもい

457 :神も仏も名無しさん:2011/08/12(金) 05:20:07.05 ID:oXbHAeb1
それでは真実はわからぬわい。

458 :神も仏も名無しさん:2011/08/12(金) 12:11:37.19 ID:fqCP2fiu
>>455
紅卍字会は、一時会員だったと云われていたけど、
道院名は聞いたことないね。
でもフーチでは「浄」という一字が出たそうです。

459 :神も仏も名無しさん:2011/08/12(金) 23:18:30.16 ID:fqCP2fiu
>>458だけど
当時の大本幹部は皆、紅卍字会の会員のはずだから、
道院名はあると思うんだけど見つけられず。
そして調べたら大本時代の教団名は「仁斎」のようです。
でも王仁は「岡田さん」と呼ばれていたね。
「仁斎」って王仁が名付けたんだよね?



460 :神も仏も名無しさん:2011/08/12(金) 23:54:33.52 ID:Pr9D5mBx
>>454
>>455
地方の支部の世話役でも一般の信者でなければ幹部と呼ばれる。岡田茂吉はそんな者だったんだろう。
>>459
湯浅仁斎なら大幹部。 

461 :神も仏も名無しさん:2011/08/12(金) 23:57:40.38 ID:aRMhlDvo
>>459

>そして調べたら大本時代の教団名は「仁斎」のようです。
>でも王仁は「岡田さん」と呼ばれていたね。

 本当に岡田茂吉の教団での名前が仁斎だったのかい?

 大本で仁斎といったら、まず最高幹部の一人の湯浅仁斎(大本名、
本名・湯浅斎次郎)のことだけど。


462 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 02:29:40.55 ID:9o4MO54n
だから岡田茂吉が救世主なんだよ。わかるかあ。
もう死んじまっていねえよ。そんな奴。

463 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 12:08:19.88 ID:0RNE4m/F
救世しないで死んだ救世主なんておかしいでしょw

464 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:33:14.31 ID:KlIuiuML
そーだね!


465 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:42:13.96 ID:KlIuiuML
王仁三郎とて、同じ!
型を出したのです。


466 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:45:11.41 ID:KlIuiuML
出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。
彼が弥勒下生を宣言した、そのころ、世界の何処かで世界弥勒が誕生して いたでしょう。
彼は現在83歳。
影で世界史を動かしてきた。

岡本天命に日月神示が降りていた、丁度その頃、
日本のどこかに日本弥勒が誕生していたでしょう。
彼は現在57〜63歳。
世界弥勒の出現を待っているでしょう。

世界弥勒が眠りから目覚め日本弥勒を指し示すとき、 日本人の中から、7人の因縁の御魂が寄り集うでしょう。

7人の因縁の御魂にはそれぞれに7人の因縁の御魂が付き従うでしょう。


467 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:45:41.72 ID:KlIuiuML
世界弥勒と日本弥勒、二本の者はまったく相反する存在でしょう。 世界弥勒が日本弥勒を指し示すイシを殆どの者は理解出来ないでしょう。 因縁の御魂だけがそれを理解するでしょう。


468 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:54:51.52 ID:KlIuiuML

世界弥勒は実

日本弥勒は影

7人の因縁の御魂は影

49人の因縁の御魂は実。


世界弥勒は腹

日本弥勒は尾

7人の因縁の御魂は7つの麻賀多真

49人の因縁の御魂は7つの部族。


龍頭は天にあり

龍腹、龍尾は地にありて

門を成す。

弥勒の門は片開きの門扉。
主なる柱が全てに先立つ。


469 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:56:02.69 ID:KlIuiuML
今大本に現れし
変性女子は偽物だ
誠の女子が現はれて
やがて尻尾が見えるだろ
女子の身魂を立直し
根本改造せなくては
誠の道はいつ迄も
開く由なしさればとて
それに優りし候補者を
物色しても見当らぬ
時節を待つて居たならば
いづれ現はれ来るだろ
みのか尾張の国の中
変性女子が分りたら
モウ大本も駄目だらう
前途を見こして尻からげ
一足お先に参りませう
皆さまあとから緩くりと
目がさめたなら出て来なよ
盲目千人のその中の
一人の目明きが気を付ける
なぞと慢神してござる
王仁はこの言聴くにつけ
お気の毒にてたまらない
こんな判らぬ奴ばかり
盲目斗りがささやけり

この歌を各自の事に誤解して
罪を重ぬる曲人もあり

470 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 13:56:28.79 ID:KlIuiuML
龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

この言葉を審神せよ!

誠の変性女子を探しなさい!
誰を選ぶか?
其れがあなたの運命を決めます。
全てはあなたが選んだ運命です。


471 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 22:02:58.18 ID:gywcGFL/
私の大本教義に基築いた霊界物語。
世にも数奇な家系の
数奇な私の運命
そして天涯孤独になった。
誰が私の骨を拾ってくれるの?

472 :神も仏も名無しさん:2011/08/13(土) 23:46:14.62 ID:ZZkm4AxY
麻賀多真は一つ一つは孤独です。
しかし、信仰による確信が彼等を繋ぐでしょう。教義はまやかしです。七人を繋ぐ信仰に対する確信と行動が来世を開くでしょう!


473 :神も仏も名無しさん:2011/08/14(日) 13:05:26.32 ID:X/+l4c3E
>>466

>出口王仁三郎は自分は偽者であると言っていた。


>今大本に現れし
>変性女子は偽物だ
>
>王仁はこの言聴くにつけ
>お気の毒にてたまらない
>こんな判らぬ奴ばかり
>盲目斗りがささやけり


474 :神も仏も名無しさん:2011/08/14(日) 15:34:00.66 ID:bTTGm1ad
>>460>>461
紅卍字会のフーチが開かれる日に岡田氏は欠席だったが、
王仁が岡田氏のフーチを頼まれたようで、「浄」と書かれた
字の横に小さく「岡田茂吉」と書いてある色紙を、
王仁が「岡田さんへ」と云って渡してくれたと話されていたので、
大本時代は本名のままかと。
昭和10年当時は「岡田仁斎」を名乗られていたけど、
昭和9年に退会してるから大本名ではないようですね。

475 :神も仏も名無しさん:2011/08/15(月) 03:22:49.41 ID:Cpz5LWYH
>>447がアスペ過ぎてどこから突っ込んでいいやら


476 :神も仏も名無しさん:2011/08/15(月) 22:03:28.44 ID:rqw3mI/t
「錦の土産」を見ても、岡田茂吉なる名前は
ありませんでした。
岡田茂吉は大本信徒の間で、少しく名前が売れてた
だけで、幹部等の責任ある地位の人ではなかったのでは?

岡田茂吉の立場とは逆に、
昭和10年の事件前から任命されている幹部、役員の方々で
現在ではその活躍や名前すら知られていない方のほうが多いです。






477 :神も仏も名無しさん:2011/08/15(月) 22:48:25.35 ID:/7rLAJ06
>>328だけど訂正します。
>女性として禁闕要の大神をお産みになった。
ではなく、
日の出の神をお産みになった。でしたスマソ
同一人物かと思ってました。

>>427
実業家を辞めて信仰一本に絞り、東京の大本の分所
(千代田区麹町)で幹部だった。紅卍字会へは、
三五教の林出氏と生長の家の谷口氏と一緒に行かれたと
云われてましたが、三人とも大本を退会してますね。

478 :神も仏も名無しさん:2011/08/15(月) 22:50:05.75 ID:/7rLAJ06
>>476だった

479 :夏宇宙:2011/08/15(月) 23:59:09.80 ID:OFWrtHqy
三千世界の人類や 禽獣虫魚に至るまで
救ひの御船を差し向けて 誠の教をさとしゆく
神幽現の大聖師 太白星の東天に
閃くごとく現はれぬ
一切万事救世の 誠の智慧を胎蔵し
世間のあらゆる智者学者 凡ての権威に超越し
迫害苦痛を一身に 甘受し世界を助け行く
歓喜と平和を永遠に 森羅万象に供給し
至幸至福の神恵の 精神上の王国を
この土(ど)の上に建設し
無限の仁慈を経(たて)となし
無窮の智識を緯(ぬき)として
小人弱者の耳に克(よ)く 理解し易き明教を
徹底的に唱導す
如何(いか)なる悪魔も言霊の
威力に言向和(ことむけやは)しつつ
寄せくる悲哀と災厄を
少しも心にかけずして 所信を飽くまで貫徹し
裁制断割(さいせいだんかつ)の道極め
神人和合(しんじんわがふ)の境に立ち
悪魔の敵に会ふごとに 心はますます堅実に
信仰熱度(しんかうねつど)を日に加へ
三千世界に共通の 真(しん)の文明を完成し
世界雑多の宗教や 凡ての教義を統一し
崇高至上の道徳を 不言実行体現し
暗黒無道の社会をば 神の教と神力に
照破しつくし天津日の 光を四方(よも)に輝かす
仁慈の神の神業に 奉仕するこそ世を救ふ
大神人(だいしんじん)の任務なれ
あゝ惟神惟神(かむながらかむながら)
御霊幸(みたまさち)はへましませよ

480 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 00:10:34.49 ID:dmwgbaQ2
>>477
東京の分所の人間が京都の教主とそうそう親しくなれるのか?

481 :夏宇宙:2011/08/16(火) 01:30:31.69 ID:wXyudQpY
えーと、岡田茂吉さんは東京の世話役の一人だったのは確かですが、
愛信会(旧確信会)や関東会の幹部というより明光社の芸術活動で
全国に知られていたんじゃないかな。

昭和8年ごろの『明光』が手元に数冊ありますが奥さんの救世教二代の岡田よし子さん
と一緒に和歌などが載っています。
戦後、『景仰』だかに聖師の側近で明光社の社長も務めた大国さんなどが文章を
寄せているのはその頃からの縁でしょう。
大森の八景園にあった岡田さんの自宅は昭和3年11月4日に聖師から「松風苑」と命名され
聖師や日出麿さんなどが泊まったりしてるようです。。

大本名というより明光社の社員なので冠句の号はあったんじゃないかな。
『明光』には冠句の「宗匠大相撲」という番付表が載っていて東京の人は
西の横綱に月の家暉月、東の前頭に初の家生月、淑の家岡月、水の家地月、冬の家極月、
静の家星風、秋の家華月、岡の家咸月などで西の前頭には月の家喜月、藤の家勇風、
春の家延月などです。

このうちのどれかでしょうか?!(笑)


482 :夏宇宙:2011/08/16(火) 02:34:26.77 ID:wXyudQpY
岡田茂吉さんが痛いのはやはり、
素盞嗚尊を「伊都能賣神皇」とかと対立する
日本に侵略してきた好戦的な存在として言っているところ。

『霊界物語』と真逆のでたらめの主張でしょう。

483 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 04:26:08.99 ID:qsVSGqoK
岡本茂吉の世界救世教の教えの中心は、病気直しであるが、
大本はそんな教えとは違う。

「外(ほか)の教会は病(やまい)を癒して人を一人でも沢山集(よ)せたり、
立派な教会を建て拡めさえしたらよいのであれども、艮の金神の大本は
ソンナ教会とは天地の相違であるから、百鳥(もづ)も雀(すずめ)も一所には
寄せんぞよ。
 今度の二度目の天の岩戸開きに間に合ふ因縁の身魂ばかりを引寄せて、
昔からの経綸(しぐみ)を成就いたさす三千世界の大本で在るから、今迄の
教会の様に思ふて居りたらさつぱり慮見(りようけん)が違うぞよ。」
      『大本神諭』明治33年旧8月11日


484 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 04:34:41.88 ID:qsVSGqoK
>>483

「この大本は外の教会のやうに、人を多勢寄せて、それで結構と申すやうな所で
ないから、人を引張りには行て下さるなよ。因縁ある身魂を神が引寄して、それ
ぞれに御用を申し付けるのであるぞよ。

 大本の経綸(しぐみ)は病気(やまい)直しで無いぞよ。神から頂いた結構な身魂を、
外国の悪の霊魂に汚されて了ふて、肉体まで病魔(やまい)の容器(いれもの)になり
て、元の大神に大変な不孝を掛けて居る人民が、病(やまい)神(かみ)に憑れて居る
のであるから、素の日本魂に捻ぢ直して、チツトでも霊魂が光り出したら、病神は恐
(こわ)がりて逃げて了ふぞよ。

 この大本は、医者や按摩の真似はささんぞよ。取次ぎの中には、この結構な三千
世界の経綸を、取違い致して、病直しに無茶苦茶に骨を折りて、肝腎の神の教を忘
れて居る取次が多数(たつぴつ)在るが、今迄は神は見て見ん振りを致して来たが、
モウ天から何彼の時節が参りて来たから、今迄の様な事はさしては置かんから、
各自(めんめ)に心得て下されよ。これ程事を分けて申す、神の言葉を反古に致したら、
やむを得ず気の毒でも、天の規則に照して戒めを致すぞよ。」
    『大本神諭』明治32年7月1日


485 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 14:38:49.42 ID:GaatyTm5
>>481
岡田さんもそれなりに知られてはいたのですね。
まぁ聖師が信徒の為に命名したり泊まったりするのって別に珍しい事ではないですよね。
他にも岡田さんに関する話があったなら宗教的資料として面白いかも?
それにしても夏宇宙さんの大本における資料や知識の豊富さはとても貴重だと思うし
なんか凄く羨ましいです

486 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 18:52:11.40 ID:oz5ro6L0
霊界物語って何勉強したら読めるの?
何度頑張っても最初の1ページで燃え尽きる

487 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 19:25:52.89 ID:qsVSGqoK
>>486

>何度頑張っても最初の1ページで燃え尽きる

 数巻目で挫折というのはよく聞くけど、最初の1ページで
燃え尽きるというのは珍しいな。

 書かれている内容が全部分らなくても読み進めて、何度か
読めばそれなりに分るようになるが、『出口なお・王仁三郎の
予言・確言』(出口和明・みいづ舎)とか、『大地の母』(出口
和明・・みいづ舎)を読んで、大本神話についての予備知識を
仕入れていれば、そんなに燃え尽きることはないはず。


488 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 19:38:14.69 ID:oz5ro6L0
>>487
thx
分からないでもいいという発想がなかったよ(´・ω・)
ちょっと読んできます

489 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 20:07:51.48 ID:7Uwsu4bT
>>480
可愛がってたんじゃないの?
王仁、林出氏、谷口氏、そして岡田氏の四人しか
紅卍字会の存在を当時、知らなかったんだから。

>>481>>482
「三代目朝寝坊暉月」が大本の冠句の号です。

>素盞呼尊
そこで「いま、大本にあらはれし、 変性女子はニセモノじゃ」
に繋がるんじゃないの?
元々日本は天照大神が統治されていたんだし。

>>483>>484
大本は「型を示す」教団。
救世教は「病気なぞ治ってしまう。薬は毒」が教義の教団。
下った使命の違い。


490 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 23:18:57.39 ID:qsVSGqoK
>>489

>王仁、林出氏、谷口氏、そして岡田氏の四人しか
>紅卍字会の存在を当時、知らなかったんだから。

 当時大本信者ならみんな、紅卍字会の存在は知っていたよ。

>>素盞呼尊
>そこで「いま、大本にあらはれし、 変性女子はニセモノじゃ」
>に繋がるんじゃないの?

 王仁三郎がニセの変性女子だという言葉の出て来る「信天翁・3」が
載せられた『霊界物語』第13巻は、初版が大正11年10月であり、その
初版が出ても、王仁三郎がニセの変性女子だと誤解する大本信者は
ほとんどいなかった。
 そして、王仁三郎がニセの変性女子だと王仁三郎自身が言っている
という誤解を生まないように、「信天翁・3」を昭和10年に王仁三郎が
校正している。

>元々日本は天照大神が統治されていたんだし。

 天照大神は太陽神であり、元々日本を統治していたわけではない、
古事記で国譲りの話が出て来るのは、大国主神以降の話だから。


491 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 23:35:24.13 ID:qsVSGqoK
>>490

「伊邪那岐命、かつて筑紫の日向の橘の小戸の青木が原に御禊祓したまう時、
十二柱目に生み成された神が天照大御神様で、その次十三番目に生み成された
神様が月読の命で、その次ぎすなわち十四柱目に生み成された神様は速素盞嗚尊
である。
 その時に伊邪那岐尊は、いたく喜びあそばして、我は今まで数多の子を生んだが、
今度は別して美わしい尊い子が、終りに三柱出来たり。この三柱の神さえあれば、
何事も成就すべしとお喜びになって、御頸に掛けたる曲玉を取り外してそれを神の
霊魂として、天照大御神に授けたまうて、汝は高天原の日の御国を治めるがよいぞ
との詔が下ったので、日の御国を治めなさることになったのである。
 また次に生れ成さった月読の尊には、夜の食国を治めるよいぞよとの詔が下った
ので、月の御国を治め成さることになったのである。
 その次に生み成された速素盞嗚尊には海原を治めよとの詔であった。すなわち
この大地のあるだけを構うべしとの仰せである。古事記に海原とあるのはこの大地の
ことである。この大地は水が七分ありて陸地が三分よりないから海原というのである。
昔から日本の国を四つの海と称うるもこの道理である。」
   『道の栞』「御霊のことわけ」出口王仁三郎

492 :神も仏も名無しさん:2011/08/16(火) 23:38:29.31 ID:qsVSGqoK
>>491

「そもそも速素盞嗚尊は、御父伊邪那岐尊の詔を堅く守りてこの大地(地球)を
お構いなさるについて八百万の神が、日之大御神様が美わしき天の高きに
ましますのを見て、残らず心を天へ寄せてしまい、肝腎のこの大地の主たる
速素盞嗚尊の命令は、一として用いないのであった。いずれの神々もみな
取違いをしてしまうて、この大地は汚れているから、高天原の日の御国に登る
ことばかりを考えて、速素盞嗚尊の命令を一つも用いなさらぬのである。
 しかしその美わしき高天原へ上るには、この大地にてあらゆる罪穢を洗い
清めてから、速素盞嗚尊の御取次をしてもらわねば、高天原へは上られぬ
のであれども、八百万の国津神は思違をしておられたので、速素盞嗚尊が
この世の主にして救主たることを知らずして軽蔑にされるので、速素盞嗚尊は、
独り御心を悩ませられ、どうぞして八百万の国津神を悔い改めさせて、神の御国
なる高天原へ、救いやらんと思召して、蔭で血を吐く杜鵑、日夜泣き悲しみたまいて、
もっぱらに救いの道にのみ御心を砕かれたのである。」
   『道の栞』「御霊のことわけ」出口王仁三郎


493 :夏宇宙:2011/08/16(火) 23:40:21.15 ID:wXyudQpY
>>489

すべての面で大本の歴史や教義に無知すぎますね。

>王仁、林出氏、谷口氏、そして岡田氏の四人しか
>紅卍字会の存在を当時、知らなかったんだから。

大本と道院・紅卍字会の関係は道院の幹部の候延爽他2名が
「日本に行けば道院と提携すべき教団がある」という
壇訓もあり大正11年の関東大震災の救援物資を届けに
当時の南京領事の林出賢二郎の凱旋で来日したあと大正11年
11月3日に綾部に訪ねて大本二代教主出口澄に面会した時から。

その後の大正13年3月6日に神戸市に神戸道院が設立され、大本との
関係はますます密接になった。

昭和4年10月11日に麹町の愛信会に聖師統率のもと「道院日本総院」開設。
ちなみにその開設式の前の晩は大森の岡田邸に泊まっている。

「王仁、林出氏、谷口氏、そして岡田氏の四人しか 紅卍字会の存在を当時、
知らなかったんだから。」なんてどこで聞いたんでしょうか?

ちなみに林出賢二郎が清水の三五教に関わったのは戦後の昭和23年。



494 :夏宇宙:2011/08/16(火) 23:44:16.40 ID:wXyudQpY
訂正

>>493

林出賢二郎は林出賢次郎でした。

495 :神も仏も名無しさん:2011/08/17(水) 00:02:22.10 ID:ChD/QOdz
>>494
貴方の書き込みには客観性を感じます。
大本に対するスタンスをお聞かせくださいませんか?

496 :夏宇宙:2011/08/17(水) 00:04:27.98 ID:3o7dUohM
>>489

>「三代目朝寝坊暉月」が大本の冠句の号です。

「朝寝坊閑楽」というのが聖師の冠句の号。月の家閑楽とも。
三代目?!

なら岡田さんは月の家暉月ですかね。


497 :夏宇宙:2011/08/17(水) 02:21:18.10 ID:3o7dUohM
訂正
>>493
関東大震災の救援物資を届けに当時の南京領事の林出賢二郎の凱旋で来日

関東大震災の救援物資を届けに 当時の南京領事の林出賢次郎の斡旋で来日
日本語に無知でした。

>>485
>それにしても夏宇宙さんの大本における資料や知識の豊富さは
>とても貴重だと思うし なんか凄く羨ましいです

たいしたことないですが歴史は大事ですね。
先達の出口和明さんの探究の努力に少しで続ければいいのですが。

>>495
>大本に対するスタンスをお聞かせくださいませんか?

一愛善苑会員です。















498 :夏宇宙:2011/08/17(水) 02:24:45.68 ID:3o7dUohM
訂正
>>497
少しも>少しでも

相変わらず僕はケアレスミス多いですね。すみません。

499 :495:2011/08/17(水) 06:11:47.69 ID:GCOQgCJP
夏宇宙様へ
「誠の女子が現はれて 』をどの様に捉えておられますか?


500 :神も仏も名無しさん:2011/08/17(水) 13:01:53.33 ID:UHHiCejB
>>490
書き方がわるかったね。
大本・三五教・生長の家・救世教の四団体しか、
当時の日本で道院を知る宗教はなかった、という意味。
三五の林出氏は台湾を行き来してたね。

>信天翁・3
初版本が全て。トラップなし。
大本は七代で終わる宿命。

>太陽神
教義の違い。


501 :神も仏も名無しさん:2011/08/17(水) 16:21:49.21 ID:uzo3ixIK
>>500

>大本・三五教・生長の家・救世教の四団体しか、
>当時の日本で道院を知る宗教はなかった、という意味。

 「当時」というが、三五教が開教したのは、第二次大戦後になってからの
昭和24年なんだが。

>>信天翁・3
>初版本が全て。トラップなし。
>大本は七代で終わる宿命。

 初版本の信天翁・3は、王仁三郎反対派を、大本から出すためのトラップ。
 大本は来る者は拒まず、去る者は追わずだから、王仁三郎反対派を追い出す
わけにはいかないが、初版本の信天翁・3で、王仁三郎反対派の多くは自然に
大本の外に出ることになる。


 岡田茂吉の王仁三郎に対する考えは、一方で王仁三郎を徹底的に利用しながら、
邪神の宗教であるウラナイ教と似て王仁三郎を貶めるために色々王仁三郎について
ウソを言っている。

「それからまた出口王仁三郎という方は緯ですからそれがまた極端なのです。
 年中寝てますが、著述をするときには寝ながらしゃべるのです。
 起きていると出ないというのです。」
 「大本は世界の型」 (昭和28年10月15日)岡田茂吉 

 これがウソであることは、王仁三郎が、霊界物語の「天祥地瑞」8冊は、わざわざ
口述用の聖壇を作らせて座って口述していることからだけでも明らか。


502 :神も仏も名無しさん:2011/08/17(水) 22:22:16.72 ID:UHHiCejB
>>493
大本ではないのでね。
「大本を知りたければ『お筆先』を読みなさい。
『お筆先』の方ですよ」という岡田氏の指導があるもので。

>>501
>王仁三郎を貶めるために
伊邪那美であり素盞嗚尊の神人だって言ってるだろ?
それに王仁はトラップなんて仕掛ける性格ではないでしょうに。


503 :神も仏も名無しさん:2011/08/18(木) 00:14:00.50 ID:9/zSBVF0
>>502

>>王仁三郎を貶めるために
>伊邪那美であり素盞嗚尊の神人だって言ってるだろ?

 岡田茂吉は、出口王仁三郎は「大自在天にして、いまの働きは大六天の魔王なり」と
貶めているではないか?

>>390

>>「北○(朝)は盤古神王(ぱんこしんのう)系にして、南○(朝)は大自在天系なり。
>>南○(朝)より出たる出口王仁三郎は大自在天にして、いまの働きは大六天の魔王なり。
>>それで大悪魔にはあれども、岡田仁斎先生を産みたるは、大悪魔の悪業を償いて余りある大功あれば、
>>今後において改心すれば、また救われて元の霊魂に復帰することを得るなり。
>>
>>……
>>
>>大六天の魔王とはやはり六なればなり。出口王仁三郎なり。
>
>ttp://www.geocities.jp/shumeic3/oomoto3.html
>明主様御講話 「出口王仁三郎師の今の働きは大六天の魔王」 (昭和10年2月11日)



>それに王仁はトラップなんて仕掛ける性格ではないでしょうに。

 王仁三郎の書いたものや大本の歴史を見れば、王仁三郎は、トラップを仕掛けるのが
好きだし、得意なことは分るはずだが。

 第一次大本事件、第二次大本事件も、王仁三郎が仕掛けたトラップに国家が引っ掛けら
れて弾圧した事件。


504 :神も仏も名無しさん:2011/08/18(木) 06:47:07.24 ID:py1mSd2y
ネガティブな事を言うなよ死後の世界の存在は実在するよねー。

505 :神も仏も名無しさん:2011/08/18(木) 12:03:28.13 ID:MjDxQfmL
改心第一ぢゃと申してあろがな。

506 :神も仏も名無しさん:2011/08/18(木) 12:55:39.79 ID:TYVQCHEP
>>504
行った事も無〜のに嘘言うなよ!


507 :神も仏も名無しさん:2011/08/18(木) 18:01:29.21 ID:AR+NQ4lM
>>503
>いまの働きは
「昭和神聖会」のこと。この右翼と懇意な会がなければ、
大本は第二次弾圧を受けずに済んだ。

>王仁三郎の書いたものや大本の歴史を見れば
『大本神論』しか許されていないので。


508 :神も仏も名無しさん:2011/08/18(木) 23:44:36.49 ID:9/zSBVF0
>>507

>「昭和神聖会」のこと。この右翼と懇意な会がなければ、
>大本は第二次弾圧を受けずに済んだ。

 大本が第二次弾圧を受けることは、予言されていた予定のこと
であり、王仁三郎は第二次弾圧を受けるように仕掛けていたのに
なんで、大本が「第二次弾圧を受けずに済」むことが良い事と判断
するのか? そんな判断しかしないのは、この世の価値でしか判断
できない人間のすること。


>>王仁三郎の書いたものや大本の歴史を見れば
>『大本神論』しか許されていないので。

 大本神諭しか読んではいけない、王仁三郎の書いたものを読むのを
禁止するのは、変な話だね。

 王仁三郎の考えを知らずに、岡田茂吉の言い分で王仁三郎のことを
判断するというのは、無謀な試みだろう。


509 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/19(金) 03:49:28.23 ID:3DeSFW2x
霊界を信じるよねー!?♪。

510 :神も仏も名無しさん:2011/08/19(金) 10:12:29.09 ID:SM8Mw5Bo
>>509
霊界も幽霊も存在しません。
大槻教授が正しい。

511 :神も仏も名無しさん:2011/08/19(金) 17:19:09.48 ID:pKlhLFVE
本日、とあるヒーラーさんのもとに出口王仁三郎がやってきて、明朝、東海地方に大地震がやってくるとのメッセージを残していったとのこと。


512 :神も仏も名無しさん:2011/08/19(金) 18:54:21.49 ID:am31SG2I
>>508
弾圧を好むヤツなんているの?
「お筆先」に第二次大戦の予言があったから、
王仁は第二次弾圧の仕掛けをしたとでも言うのか?

>王仁三郎の書いたものを読むのを禁止
「『霊界物語』は夜の時代に書かれたものなので、
長くて解りづらい」というのが岡田氏の意見。
別に王仁がわるいわけではない。

513 :神も仏も名無しさん:2011/08/19(金) 19:52:54.02 ID:Te958LFz
霊界の存在は実在ですよねー。

514 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2011/08/20(土) 02:28:58.25 ID:ozpdjxAC
>>513
但し、霊界もこの世同様に「仮の相」の範疇に入るらしい。


515 :511:2011/08/20(土) 07:38:12.47 ID:bUxdn95e
昨日は、出口ナオさんの霊もやってきて「やはり明日の朝大きな地震が来るから気をつけなさい」と警告してきたとのことです。


516 :神も仏も名無しさん:2011/08/20(土) 10:16:36.86 ID:fmGU7fVa
尾張の変性女子はただのオカマだろ。

517 :神も仏も名無しさん:2011/08/20(土) 10:19:04.92 ID:fmGU7fVa
>>513
霊界などない。ただ妄想の世界があるだけ。

518 :神も仏も名無しさん:2011/08/21(日) 09:11:59.82 ID:8mVkJ/u1
霊界は有るよねー。

519 :神も仏も名無しさん:2011/08/21(日) 16:11:28.88 ID:TczdmEyf
ここの板に悟った人がいっぱい来てるらしいよ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1313579852/
      ∧彡ヘ
      ミ|  ・  \
      ミ|  ,,‘_)
      ミ| (,,゚Д゚) さとれーー
     |(ノ  |)
     |    |
     人._,,,ノ
      U"U


520 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/08/22(月) 01:25:45.19 ID:RyM6eX+Q
霊界を発見したので僕は君達以上ですよねー!?♪。

521 :神も仏も名無しさん:2011/08/22(月) 15:19:37.31 ID:icMuqQTX
369 :神も仏も名無しさん:2011/08/21(日) 22:36:37.06 ID:zezm+FoC
イタコの子供たちの過去が
・大川真輝...天台智ぎ、文殊菩薩、国常立神
・大川祐太...アンドロメダ銀河の総司令官、アテナ、桓武天皇、明治天皇、天御中主神
・大川咲也加...天照大神
・大川愛理沙...日本武尊

だって。カルト指定受けるはずだよ。


大川イタコの息子が国常立神て。
半田臭がする。

522 :神も仏も名無しさん:2011/08/22(月) 19:34:15.41 ID:YS04vVnd
>>521

 岡田茂吉にしろ、大川隆法にしろ、信じる馬鹿が出れば、言った者勝ちで
何でも言える。

 しかし、出口王仁三郎と違って、岡田茂吉にしろ、大川隆法にしろ、病気が
治る信者が出ても、何も霊能力の証拠がない。


523 :神も仏も名無しさん:2011/08/22(月) 23:33:01.83 ID:UH5qANsf
今日テレビで人類滅亡を見たで。
2011年10月28日に終わるとか。
仏陀再誕でUFOを撃退するシーンがあったがおそらく大川隆法先生がこの役目を担うのだろうな。

524 :神も仏も名無しさん:2011/08/23(火) 03:13:57.18 ID:RFlvutcp
というか、今の本部の青年部長Sが
今月で任期を終えるらしいな。
次の部長は主事Kだってよ。
俺はあまりあの人好きじゃないな。
なんか偉そうな感じがして



525 :神も仏も名無しさん:2011/08/23(火) 15:29:39.52 ID:8+X2VQF+
地球に衝突するエレーニン彗星を大川隆法大先生が超能力で食い止めると予想。

526 :神も仏も名無しさん:2011/08/23(火) 15:45:36.84 ID:LGujnBNM
 仏陀再誕のアニメで津波の襲来を大川隆法大先生が予言したと
言っているが、アニメと違って津波を撃退できなかった
 残念ながら、大川隆法大先生には、アニメのような力は全くない


527 :神も仏も名無しさん:2011/08/23(火) 19:22:27.73 ID:3I3uOnWi
終わる終わる。終わってしまえ。闇の後には月が出る。

528 :神も仏も名無しさん:2011/08/23(火) 20:54:21.89 ID:4Myef8WX
>>522
その岡田氏に
王仁は床縛りを解いてもらったんだろ?

529 :神も仏も名無しさん:2011/08/24(水) 00:39:35.54 ID:s82QXDXx
>>528

 王仁三郎は自分が病気になって鎮魂の必要のある場合は、自分に対する
鎮魂は効かないと他の人に鎮魂してもらっていた。

 その王仁三郎の床縛りがどのようなものか知らないが、たとえば大正七年の
75日間の床縛りの時は浅野和三郎に鎮魂させている。

 岡田茂吉は、王仁三郎に対する鎮魂が効いたから、自分は王仁三郎以上の
存在だと慢神してしまったのだけの話だろう。


530 :神も仏も名無しさん:2011/08/24(水) 01:36:30.14 ID:SA6ubono
それが神の仕組みや。大慢心や。

531 :うんこちゃん:2011/08/24(水) 03:11:46.51 ID:HvAID/oa
ここの板に悟った人がいっぱい来てるらしいよ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1313579852/
      ∧彡ヘ
      ミ|  ・  \
      ミ|  ,,‘_)
      ミ| (,,゚Д゚) さとれーー
     |(ノ  |)
     |    |
     人._,,,ノ
      U"U


532 :神も仏も名無しさん:2011/08/24(水) 16:19:30.93 ID:zYLoqkDv
>>531
見たけど本当に悟ってるのは一人もおらんかった。

533 :神も仏も名無しさん:2011/08/24(水) 17:30:47.29 ID:Femz2O3Q
このスレもじゃ

534 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/08/24(水) 17:41:15.45 ID:+tenAYoY
佐藤麗ってだれ?

535 :神も仏も名無しさん:2011/08/24(水) 22:31:12.20 ID:h4G84knW
>>529
出口家の人間でもない岡田氏に
なぜ王仁は「おひねり」の許可を出されたんでしょうかね?
その場には元共産党員の青年信者もいたんだから、
王仁の言葉を聞いてるんだよ。


536 :神も仏も名無しさん:2011/08/26(金) 16:33:06.08 ID:+b06ZLbz
>>535
>出口家の人間でもない岡田氏に
>なぜ王仁は「おひねり」の許可を出されたんでしょうかね?

 王仁三郎が、許可したのは、岡田茂吉がやがて大本を去ることが分っていて、
大本内部でもめないようにするために、岡田茂吉に、やるなら「分らない様に
内緒でやれ」と言っただけだろう。岡田茂吉が、大っぴらにおひねりを作って
分派活動をやるとなると、岡田茂吉を始め岡田茂吉の大森支部の役員などの
陣容を変えざるをえなくなって大森支部の内部で対立が激しくなるから、
岡田茂吉が自分から大本をやめるのを待ったということだろう。

>その場には元共産党員の青年信者もいたんだから、
>王仁の言葉を聞いてるんだよ。

 岡田茂吉以外にそのことについて王仁三郎の言葉を聞いたとは思えないんだが。

「幹部の口々に告げるご注進をひととおり聞き終えた王仁三郎は、やがて、
隅のほうで小さくなっていた岡田を前へ手招きした。岡田は百雷一時に落
ちることと観念して、ひたすら平伏した。すると、王仁三郎は岡田の耳もと
に口を寄せ、他の者に聞きとれぬくらい低い声で、「ああいうて、みなが
怒りよるからな、みなにわからんようないしょでやれよ」といったものである。」
     『巨人出口王仁三郎』出口京太郎


537 :神も仏も名無しさん:2011/08/26(金) 16:33:48.88 ID:+b06ZLbz
>>434

>王仁でも許されなかった教団内での
>「おひねり」を王仁が岡田氏にだけ許可されたんだよ。

 岡田茂吉以外の他の信者が、自分でおひねりを作っていたという証拠は?

 「岡田氏にだけ」というのは、おひねりを自分勝手に作って出すような
分派活動をしたのが岡田茂吉だけだったということだろう。


538 :神も仏も名無しさん:2011/08/26(金) 22:13:53.99 ID:MU03I4xv
>>536
出口京太郎さんは生まれていないだろ?
脚色した本に価値なし。
聖師様に面会したいから亀岡まで一緒に行ってくれと
岡田氏に頼んだのは大本信者の方だぞ。
王仁は「目立たないようにやってくれ」と云われたので、
大本信者は沈黙したんだよ。
岡田氏の「おひねり」は効いたから王仁は許可されたんだよ。

>>537
直日さん


539 :神も仏も名無しさん:2011/08/26(金) 23:48:10.80 ID:+b06ZLbz
>>538

>出口京太郎さんは生まれていないだろ?

 引用した文の続きに、
「昭和二十七年、熱海の自宅で出口虎雄(王仁三郎の娘婿)にむかい、この
思い出話をしたあと、岡田氏は、自分がいまこうやって一つの教団をひきいて
みて、自分の部下でかってにお守りなど出す者が出たとしたら、とてもほって
おけるものではない、と語りながら、「おやじは大きかった。ああ、おやじがなつ
かしいなあ」とつくづく述懐している。」
   『巨人出口王仁三郎』出口京太郎
とあるように、出口虎雄が岡田茂吉から聞いた話。

 出口虎雄が、岡田茂吉に会ってインタビューした記事は『おほもと』誌だったか
に載っているのを昔読んだ記憶があるが、京太郎の文は、その一部をまとめた
もの。

>脚色した本に価値なし。

 岡田茂吉は、王仁三郎から聞いた言葉を自分の信者に語る時には大げさに
脚色していて、出口虎雄に語ったことが本当だろう。


540 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 00:45:45.19 ID:iAUCUAli
岡田茂吉は過去の人。もう死んだ。
そんなやつ相手になるかい

541 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 00:49:43.48 ID:4jqJyDr6
>『巨人出口王仁三郎』出口京太郎

本人が書いた物とは思えません。

542 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 09:50:27.68 ID:hfF8aH9Q
そういえば出口王仁三郎のお孫さんは予備校で国語の教師をしていますね。
この人が救世主なのかなあ?

543 ::2011/08/27(土) 11:12:39.95 ID:dCZQ+xUV
てす

544 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 12:31:50.56 ID:SS/C9ASs
そうですよ。あの国語の先生がそうです。

545 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 15:23:09.56 ID:AS6DcvZ0
>>512

>「『霊界物語』は夜の時代に書かれたものなので、
>長くて解りづらい」というのが岡田氏の意見。

 霊界物語が長くて解りづらいから、岡田茂吉は、霊界について霊媒などを使って
調べて述べたということか?

「私は二十数年にわたり多数の霊から霊媒を通じ、または他のあらゆる方法によって
調査研究し、多数の一致した点をとって得たところの解説であるから、

読者におかれても相当の信頼をもって読まれん事を望むのである。」
    「霊界と現界」 岡田茂吉(昭和24年8月25日)

 岡田茂吉は、王仁三郎以上の存在であるはずなのに、霊身で霊界に行くこともできず、
霊媒などを使って霊界を調べるしか能がなかったので、岡田茂吉の霊界について書いた
ものは間違いだらけということになる。



546 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 16:28:37.73 ID:SS/C9ASs
国語の先生が救世主ですよ。

547 :神も仏も名無しさん:2011/08/27(土) 22:19:04.66 ID:lFy9Bw1k
鬼のパンツはいいパンツ〜♪
強いぞ〜!強いぞ〜!!

548 :神も仏も名無しさん:2011/08/28(日) 15:05:49.31 ID:xrmYDk2o
霊界物語は「解りづらい」も何も解るものでなくただ読めば良いものだけど?
教えは他に三大学則や四大主義とかあるけれど救世教は?

549 :神も仏も名無しさん:2011/08/28(日) 16:45:00.15 ID:xrmYDk2o
そもそも聖師や大本がなぜ否定する病気治しの宗教の型となるのか・・
影響力があるのでいろんな団体が都合の良い部分だけを持ち出して利用するけれど
聖師は「自分こそ救い主だ」だと何度も断言してます

550 :神も仏も名無しさん:2011/08/28(日) 19:29:43.28 ID:SKFG+YvI
出口汪さんが救世主?

551 :神も仏も名無しさん:2011/08/28(日) 19:52:20.62 ID:cbOPhdp0
>>539
京太郎さんは脚色したね。
「おひねり」の件で岡田氏を殺しに行った青年信者をなだめるには
王仁の言葉しかないんだから。

>>545
「夜の時代に書かれたもの」とレスしたろ?
王仁は自らを「瑞月」と名乗られているように月の化身なんだよ。
月の光は寂光ともいわれ、暗くて周りが見えづらい。
そして月の光は日の光の60分の1の明るさ。
日が出ると、月は消える。
そこで信天翁(3)の
「アア惟神々々  かなはんからたまらない 」に
繋がるんじゃないの?

>>549
聖師の「自分こそ救い主だ」は、あってるよ。
だが昭和6年まで。


552 :神も仏も名無しさん:2011/08/28(日) 21:07:07.23 ID:eadF5dY7
>>551

>王仁は自らを「瑞月」と名乗られているように月の化身なんだよ。

 霊界物語を読んでいないから分らないだろうが、月の霊魂が、
伊都能売の身魂であり、ミロクの身魂なんだよ。

「伊都能売(いづのめ)の身魂について略述すれば、この身魂は、一に月の霊魂
ともいひ、五六七(みろく)の身魂と称せらる 。五六七の身魂は、厳の身魂に偏せず、
瑞の身魂にも偏せず、厳、瑞の身魂を相調和したる完全無欠のものなり。」
  『霊界物語』第6巻・第26章「体五霊五」


553 :神も仏も名無しさん:2011/08/28(日) 21:49:20.93 ID:cbOPhdp0
>>552
答えが出てるね。
「月の霊魂は伊都能売」だと。
月の霊魂は日の出の神にはならないんだよ。
日の出の神が伊都能売なんだから。
月が夜にしか出ないのと道理は同じ。


554 :神も仏も名無しさん:2011/08/29(月) 22:14:07.01 ID:Oa7hcxOV
国語の先生が救世主なんです。

555 :神も仏も名無しさん:2011/08/29(月) 22:22:09.69 ID:PFwJA8mG
>>554
じゃあその予備校に入って信者になりますわ

556 :神も仏も名無しさん:2011/08/29(月) 22:41:43.47 ID:l9ShmnJM
岡田茂吉は王任三郎に「お前には大事な役目があるから」と告げられたそう。

茂吉がメシアであり最後の一厘。力と結果で示すと言われてます。

究極を求めると全てこの人に行き着く。

とにかくこの人の論文を読んでみるといい。何から何まで抜け目なく全て書いてある。超膨大。

因みに「おひかり」ね。「光」と書いた文字をお守りとして、そう呼んでる。

557 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 05:32:39.18 ID:6Sisk46v
何度もいいますが、国語の先生しかないです。

558 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 06:05:53.37 ID:E79LAKuL
>>556
>王任三郎に「お前には大事な役目があるから」と告げられたそう。
だから王仁は岡田氏の見送りをしてくれていたのかもね。

559 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 06:14:34.88 ID:6Sisk46v
岡田は死んだ。ちゅうねん。死んだ。やつはあかん。
国語の先生じゃ。絶対に。

560 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 11:21:51.91 ID:mWKZS2A5
>>559
しかし出口汪氏は尾張に住んでいません。
尾張に住んでいる御方が誠の変性女子です。

561 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 15:21:59.16 ID:6Sisk46v
今度、名古屋にひっこすんや。しらんの?

562 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 18:19:36.09 ID:Jz8KnXKF
>>551

>京太郎さんは脚色したね。

 文章を読むことのまとも出来ない人だね。

 『おほもと』誌だったかに出口虎雄が岡田茂吉に会見した文章が
載っていて、京太郎のはそれをほぼそのまま写した文章なんだから、
京太郎が脚色したなんて言えないだろう。



563 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 18:25:35.65 ID:llKlbaLK
>>556>岡田茂吉は王任三郎に「お前には大事な役目があるから」と告げられたそう。

そういう証拠のない話ならたくさんあるので。
岡田さんが日本にとってとても大事な人なら聖師は文献なりに残してるはず

>>558>だから王仁は岡田氏の見送りをしてくれていたのかもね。

たとえ事実だとしても岡田さんに限った事ではない。
聖師は一般信徒にも自然に頭を下げられる人だから

564 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 18:27:17.17 ID:Jz8KnXKF
>>553

>答えが出てるね。
>「月の霊魂は伊都能売」だと。
>月の霊魂は日の出の神にはならないんだよ。
>日の出の神が伊都能売なんだから。
>月が夜にしか出ないのと道理は同じ。

 頭が、ひどく単純すぎるね。
 大本の歴史を知らないから、そんな風に思うだけ。

 出口直と出口王仁三郎の火水(ひみつ)の戦いの
どんでん返しで、実は、伊都能売の身魂は月の霊魂
であるという秘密が明らかにされた。 そして素盞嗚尊
が天のミロクであることもね。



565 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 18:41:14.96 ID:Jz8KnXKF
>>556

>岡田茂吉は王任三郎に「お前には大事な役目があるから」と告げられたそう。

 王仁三郎が、岡田茂吉に「あんたが本当の変性女子だ、おひねりを自分で
出せ」と、文章を残しているというのならともかく、岡田茂吉は王仁三郎が言った
ことを勝手に自分に都合良く拡大解釈しているだけ。

>とにかくこの人の論文を読んでみるといい。何から何まで抜け目なく全て書いてある。超膨大。

 日本が第二次大戦で敗北することは出口直、出口王仁三郎によって、大正期には
予言されているが、そのことが理解できない岡田茂吉は、昭和20年に日本が第二次
大戦で勝利すると予言している。

「戦争解決兵器 神秘光線

 標題のごとき新兵器が、最近日本において生れた。
この兵器こそは人類史上空前の発見にして、この新兵器神秘光線が出るとすれば、
恐らくいかなる大戦争といえども、余り長からざる期間の中に終結を告ぐるの余儀なき
に到るであろう。
……
従って、今後続々と日本全土は勿論、東亜全地域にまで及ぶ事によって、敵機が
何千何万襲来するといえども勝利は確実である。」



 ちょっと先の未来すら見えない岡田茂吉の超膨大なインチキな知識をいくら読んでも、
頭は賢くならない。 
 

566 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 20:11:00.12 ID:llKlbaLK
>>551
>聖師の「自分こそ救い主だ」は、あってるよ。だが昭和6年まで。

その信天翁3にしても昭和10年に「・・自分以外を信じるな」と校正している。
もし他人を示唆するならそんな必要ないでしょ?これは聖師流のトラップであって
詳しい事情を知ってる人にはとうに結論が出ていて問題にしてないのが実情です

それにしてもなぜこれがなぜ救世教なの?美濃や尾張と違うでしょ。
もし岡田茂吉さんを示唆するなら他に適切な表現はいくらもあるでしょう

567 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 22:48:38.72 ID:E79LAKuL
>>562
著者:出口京太郎として出版されている本からの抜粋なんだから、
京太郎さんを指すのは当たり前。

>>563
>大事な人なら聖師は文献なりに残してるはず
それが信天翁(3)初版本なんだろ。

>>564
>実は、伊都能売の身魂は月の霊魂であるという秘密が明らかにされた。
昭和6年までね。

>>565
日本語が不自由なのか?
「この新兵器神秘光線が出るとすれば」と書いてあるだろ。

>>566
みのおわり

568 :神も仏も名無しさん:2011/08/31(水) 01:20:49.11 ID:Coc+BMRy
大本教主のみを信じよ。後は信じられん。
京太郎も、英字も、和明も信じられん
ついて行った奴はみんな失敗じゃ。
アフンとなるわい。
出口家の男は信じられんのじゃ。

569 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/31(水) 04:00:39.69 ID:dbBsDo+1
まあ取り敢えず死後の世界の存在の実在は本物ですよねー。

570 :神も仏も名無しさん:2011/08/31(水) 10:25:55.27 ID:waYXYF7t
>>569
忍法帖のレベルが1で言われてもねー。

571 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 19:57:39.89 ID:RkKDDeEv
レスは返るけど答えになってないのでもういいや。
ただ聖師は救世教のような宗教には批判的であり「暗に認めていた」
と言うような事は決してないので誤解したり利用しないでくれれば

572 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:26:57.43 ID:8p+HTB3V
>>567

>日本語が不自由なのか?
>「この新兵器神秘光線が出るとすれば」と書いてあるだろ。

 岡田茂吉は、新兵器神秘光線は日本において生れたと書いているのだが、
現代に到るまで影も形もない。岡田茂吉に憑依した低級霊が、新兵器神秘
光線が「日本において生れた」と嘘を教えて、岡田茂吉が信じたんだろう。


「戦争解決兵器 神秘光線

標題のごとき新兵器が、最近日本において生れた。
……
敵の飛行機がこの光線の放射圏内に入るや、搭乗者の脳神経に
異常を来し、操縦技術に破綻を生じ正準さを欠く結果、敵の襲撃に
対し抵抗力不能となるめである。
……
そうして、この神秘光線放射装置の原料としては日本独特の資材に
して、その生産の簡易なる事は数千個又は数万個といえども一ケ月を
出でずして作り得るのである。」


573 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:33:18.74 ID:+uANOIfs
>>571
答えになってないとはどうゆう意味だ?
美濃か尾張は、みのおわり だろ?
王仁が昭和10年に校正したのは、
「お筆先」の予言を顕現させるためだろうね。
王仁は大本の方をとったんだよ。
初版本には、
「目がさめたなら出て来なよ」
       ‖
「誠の女子の教団が解かったら、大本から出ろ」だったのにね。


574 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:39:46.74 ID:+uANOIfs
>>572
「日本が他国を侵略したのだから、
日本が敗戦するのは当然」と岡田氏は云われてるよ。

575 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:41:23.91 ID:RkKDDeEv
>>573
では、なぜ「美濃か尾張の国の中」が「身の終り」(?)となるの?コジツケにしか見えないし
それになぜ初版のままにしておかなかったの?
岡田茂吉さんを示唆するなら他に適切な表現はいくらもあるでしょう

576 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:46:39.22 ID:8p+HTB3V
>>574

>「日本が他国を侵略したのだから、
>日本が敗戦するのは当然」と岡田氏は云われてるよ。

 戦争で日本が負ける前にそう言ったのか??


577 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:50:07.64 ID:8p+HTB3V
>>754

 日本が負けてから、日本が敗戦するのは当然と主張する日本人は
雨後の竹の子のごとく出て来たな。


578 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 21:52:29.92 ID:RkKDDeEv
>>573
ホントに身勝手な都合の良い解釈してるけど要するに初版では「認めてた」けど「やはり認めない」って事かな?
では最終的に「認めてない」のだからもう出口王仁三郎の名前はもう出さないで

579 :神も仏も名無しさん:2011/09/01(木) 23:04:32.63 ID:+uANOIfs
>>575
>「身の終り」(?)となるの?
和歌に長けた王仁らしい比喩で、
とても上手だと思うのだが。

>なぜ初版のままにしておかなかったの?
変性女子の退会を狙っていたのだと思う。
岡田氏は信天翁(3)初版本を読んで退会した訳ではないのだが。

>岡田茂吉さんを示唆するなら他に適切な表現はいくらもあるでしょう
霊界物語の梅公別なんじゃないの?

>>576>>577
雨後の竹の子の方。

>>578
京太郎さんにしろ、青年信者にしても共通してるのは、
「王仁は禁止していない」ということ。認めてたのだろう。
王仁の本名は上田喜三郎。
長男なのに何故「三郎」と付くのか、知らないんだろ?


580 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 00:52:35.37 ID:020zqEdj
おまえらみたいな低脳がいくら考えても
無駄だ。

581 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 06:06:53.10 ID:aE5F2toa
戦争解決兵器 神秘光線w読んでも意味不明だな
世教の人教えて。

582 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 13:43:13.28 ID:QzIVK3qw
誠の変性女子と言うのなら福島原発をなんとかしてくれ。

583 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 13:55:34.40 ID:QzIVK3qw
>>581
戦争解決兵器、神秘光線って少女マンガで出てきそうな名前www

584 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 15:14:59.19 ID:4sGHylC6
光線=電波?


585 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 19:00:21.24 ID:020zqEdj
おまえら全員、知的障害じゃ。ぼけ!

586 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 19:20:07.23 ID:y7nAfM+D
昭和20年の岡田茂吉の神秘光線と同じ論文に、無形飛行機というのもある。

「無形飛行機

 この標題のごとき飛行機の説明に当って、最も困難と思う
事は、現実とあまりに隔絶している事である。
 まず一般の人達がこれを読む時、一個のお伽話か夢の国の
話か位として人を馬鹿にしているとさえ想うであろう。
 押川春朗式の冒険小説といえども、これ程非現実的ではないであろう。
……
 無形飛行機とはかくのごときものであるから、無論不可視的なるもので
あって、いかなる精妙な機械といえども捕捉探知し得ざる事は勿論である。

しかしながら、新兵器神秘光線の原理の説明にあるごとき幽玄力の変化に
よって、有機的に飛行機の性能を現出して、一種の活動力を発揮するのである。

最も判り易くいえば無形の飛行機が敵機に体当りするのである。

しかもそれが確実に敵機を墜落させるのである。

右のごとく無形である以上、味方においては何らの損失も犠牲もないのみならず、
何千機何万機といえどもその生産に一ケ月とはかからないのである。
……
万一、 この無形飛行機がいささかなりとも偉力を発揮し得たとしたら、今次の
大戦といえども時を出でずして、解決なし得る事はいうまでもないであろう。」




 むろん、現在の所、神秘光線と同じく、無形飛行機も影も形もない。


587 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 19:34:56.73 ID:y7nAfM+D
>>586

 無形飛行機は、眼にも見えず、機械でも探知できない飛行機だというのだから、
レーダーだけは探知されないステルス機どころの話ではない。眼にも見えない
のだから、透明人間ならぬ透明飛行機。

 さらに無形飛行機は、敵機に体当たりしても自分の方には損害が出ないという
から、玉砕する必要のない究極の特攻兵器なのだろう。

 しかも、昭和20年頃の工業力で、「何千機何万機といえどもその生産に一ケ月
とはかからない」という代物である。

 かくも簡単に作れる、すんばらしい飛行機だが、何故か、神秘光線と同じように、
開発が続行された形跡がない。アメリカが無形飛行機の存在を知っていたら、
ステルス機などという馬鹿な飛行機は作らなかったであろう。

 日本の自衛隊は、なぜ今もって、安上がりな神秘光線、無形飛行機を実戦配備し
ないのであろうか?


588 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 20:05:49.81 ID:Hq2DU35W
>>579
この信天翁(アホウドリ)はトリップだからこの題名と遺書のような内容であって
その意味では美濃、尾張(身の終り)とシャレたの分かるけど
「国の中」とつづくし全文を読めば誰でも地名としか受け取らない。
現実にあの辺りの団体や霊能者が信天翁を利用してるのはあるけど関係ない住人がこれを持ち出すとは・・
それに霊界物語は禁止のはずでしょ。

100歩譲って「身の終り」で聖師が自分自身を嘆いたとしても
この信天翁3のどこが岡田さんを現してるの?梅公別にしても誰にも分からないでしょう。
もし聖師にその気があったならもっと上手に姓名や地名などを読み込みます(笑)

589 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 21:09:43.66 ID:GKfIfgNq
>>586>>587
如意宝珠から出る光のこと。

>>588
信天翁(3)初版本はトラップだね。
ある特定の人物を大本から出したかったんだ。
第二次弾圧のまえに。
みのか尾張が身の終わりだろうが地名だろうが、
そんなのどーだっていいんだよ。

>聖師にその気があったならもっと上手に姓名や地名などを読み込みます(笑)
だろうね。

590 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 21:11:02.80 ID:Hq2DU35W
>>579
聖師の死後に取材しただけの事がなぜ「認めた」事になるのか知らないけれど
三郎のコジツケはちょこっと知りたいです(笑)

大事な事だけど信天翁3を出してる時もその後も聖師はなんの変化もなく
一貫して「自分こそ救い主だ」と断言してます

591 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 21:38:41.78 ID:GKfIfgNq
>>590
認める認めないとは何のことなんだ?
岡田氏が王仁に認めてほしいと願ってるとでもいうのか?
王仁は霊眼したはずだから、岡田氏がどんな人物かは知っているはず。

592 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/09/02(金) 21:52:33.74 ID:PKCWyRQ3
どんなに科学者とか化学者とか物理学者とか天文学者が否定しても死後の世界の存在の実在は本物ですよねー。

593 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 21:56:52.03 ID:Hq2DU35W
>>591
岡田さんは論文で「自分こそが最高であり出口王仁三郎もそれは分かってた」
ような書き方をしてるしあなたもそれが言いたい様に感じたけれど?
それでは何故ここに来てるの?

594 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 22:20:04.88 ID:Hq2DU35W
>>589
岡田さんを出す方法?信天翁3は
「出口王仁三郎さえも岡田さんを救世者と認めてる」と周りに説得する材料にはならないのだから
岡田さん本人ににコレを読ませたら出て行く為に書いたと言う結論しかないと思う。

聖師からするとこれを読んで釣られるような人は大本にいても今後
反教団的な動きをする可能性があるので外に出したトリップに過ぎないのだけど。

岡田さんはおひねり以外にも浄霊とか勝手にやってたらしいし

595 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/03(土) 04:07:39.58 ID:NVR6sZN8
霊界の存在の実在は本物ですよねー!?♪。

596 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 05:58:41.61 ID:dmmW9n6V
神秘光線は信者でも意味不明かよ

597 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 07:17:43.34 ID:12l/lfK+
大本神諭は信憑性ありますか?
wiki見たら王仁三郎の創作かもしれないとあったんですが・・・・。

598 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 07:44:47.91 ID:aUi2cjav
>>596
>>589

599 :ウルトラマン:2011/09/03(土) 09:03:35.90 ID:BWni/6Id
スペシウム光線だよ。君ぃ!

600 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 09:09:43.19 ID:3yd7/qQj
尾張から出てくる変性女子は出口王仁三郎の生まれ変わりだと長老から聞いた。

601 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 09:51:48.76 ID:iZQw8t5L
>>600

 まず、その長老が、本当に信ずるに値する人物かどうかを証明してくれ、話はそれからだ。

602 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 09:59:11.55 ID:iZQw8t5L
岡田茂吉が、インチキな、口先だけの法螺、ハッタリ野郎だというのはよく分った。


603 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 12:23:48.46 ID:dmmW9n6V
>>598
よけいに判らない、性能実験した兵器だろ?

604 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 12:31:47.16 ID:aUi2cjav
>>593
>「自分こそが最高であり出口王仁三郎もそれは分かってた」
そうだよ

>>594
>聖師からするとこれを読んで釣られるような人は大本にいても今後
>反教団的な動きをする可能性がある
それは大本信者が言ってるだけだろ。
王仁は伊邪那美。子供を弾圧から逃がしたんだよ。
お目当ての子は昭和9年に大本を辞め、
昭和10年1月1日に東京で立教。それを見届けて3月に信天翁(3)を校正。
「お筆先」の予言の具現化開始。

>>603
実験はしてないだろ

605 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 12:39:57.90 ID:dmmW9n6V
いや実験したと書いてあるぞw


606 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 12:49:11.61 ID:aUi2cjav
>>605
殺傷能力は無いんだよ

607 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 13:04:59.14 ID:dmmW9n6V
効果も確かめた兵器なんだろw何を指してるんだ?

608 :タンバリン:2011/09/03(土) 18:44:48.88 ID:uv3xGMXs
そんなもの、あるわけ無いじゃん。

ここにも基地外が。

609 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 18:54:23.67 ID:iZQw8t5L
>>604

>王仁は伊邪那美。子供を弾圧から逃がしたんだよ。
>お目当ての子は昭和9年に大本を辞め、
>昭和10年1月1日に東京で立教。それを見届けて3月に信天翁(3)を校正。

 岡田茂吉に逃げるように知らせるためだけに、信天翁(3)を書くなんて
まったく必要ないだろ。岡田茂吉が王仁三郎を超える人間なら神が直接
岡田茂吉に語ればいいだけの話。


610 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 18:59:03.94 ID:iZQw8t5L
>>604

>実験はしてないだろ


「戦争解決兵器 神秘光線

勿論、この兵器の性能実験は、あらゆる方法を以て今日まで行われた
のであるが、その効果は予期以上であるという事だけは言い得るのである。

 右のごとく実験成果は相当以前より確め得たのであるが、慎重を期し、
その応用を今日まで延したのである。

 しかるに、戦局のいよいよ重大化に伴い、国家的応用の時期到れるを思い、
着々各所に装置の運びとなったのである。

 従って、今後続々と日本全土は勿論、東亜全地域にまで及ぶ事によって、
敵機が何千何万襲来するといえども勝利は確実である。」


611 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 19:32:02.36 ID:iZQw8t5L
>>610

> 従って、今後続々と日本全土は勿論、東亜全地域にまで及ぶ事によって、
>敵機が何千何万襲来するといえども勝利は確実である。」


>>574

>「日本が他国を侵略したのだから、
>日本が敗戦するのは当然」と岡田氏は云われてるよ。


 戦争解決兵器・神秘光線が設置されるといえども、「日本が他国を侵略したの
だから、日本が敗戦するのは」確実であると、岡田茂吉は書かないとオカシイので
はないか?


612 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 21:10:11.94 ID:QVrMdo6K
>>604
大本信者ではなく聖師自らが
「この歌を各自の事に誤解して罪を重ぬる曲人もあり」と校正したと言う事は
神様の経綸の邪魔になるような慢心した人達を釣るトラップだったと納得してるのだけど?

>>609
全く同意です。それか聖師が直接「逃げろ」って言えば済むだけの事ですね。

岡田さんもあなたも疑問と矛盾だらけで聖師をよく知る人には到底信じられるものじゃない 

613 :ワザトラマン:2011/09/03(土) 21:22:37.30 ID:DaqL9prO
スペシウム光線だよ!君ぃ!

614 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 21:30:40.63 ID:dmmW9n6V
やっぱり信者でも判らないんだろうな…

615 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 23:05:25.15 ID:QVrMdo6K
問題はさほど大本に詳しくない人達に身勝手な解釈を利用される事なのだけど
本気で信じてる人には何を言っても無駄なのかなぁ。
ここで龍腹とか世界弥勒とか書いてた人もそうだけど信天翁3を
「自分たちの為だけに書かれた」としてる団体はホントに多いねぇ。客観的に見てると面白いけど

616 :ワザトラマン:2011/09/03(土) 23:24:22.56 ID:DaqL9prO
長老がスペシウム光線だすんだよ!
UFOくるし。宇宙人くるし。
長老がチョロチョロしとる。

617 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 07:01:46.39 ID:aZfSwuoy
>>607
防御

>>609
岡田氏だけではないのだろうね。
三五の中野氏の教団には道院を日本に紹介した
外交官の林出氏が所属してるし。
各教団へ行った大本信者たちは皆、弾圧を受けていない。
救世の使命があるので七年間も刑務所にはいられないんだ。

>>610
>>606

>>611
>>579

>>615
救世教からすると「信天翁(3)」は、どうでもいいのだが。
岡田氏は王仁を「変性女子」と呼ばれてるし。
「お筆先」にでてくる「日の出の神」は誰なんですかね?

618 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 08:03:10.01 ID:KKBJK7Nk
防御?そんな一言でごまかすなw

619 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 08:44:43.00 ID:9OWg9mkI
もう死んでしまった者は救世主ではない。
誠の救世主はピチピチでビンビンの若い男じゃ。

620 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 09:00:52.56 ID:PvpZm4pY
スレにのりこんで岡田茂吉をごり押しするくせにこっちの突っ込みにはアンカーつけるか一言で誤魔化す救世教。

621 :ワザトラマン:2011/09/04(日) 10:11:43.30 ID:OUKVPtwy
だから岡田悶吉がスペシウム光線出すんだよ。
よくあるパターンだよ。

622 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 11:24:19.70 ID:xyr2xARz
>>615
あんたもな!


623 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 14:40:45.90 ID:KKBJK7Nk
神秘光線は信者でも具体的に説明できない兵器という事でok?

624 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 15:14:20.73 ID:od2ihm47
>>617
>各教団へ行った大本信者たちは皆、弾圧を受けていない。救世の使命があるので七年間も刑務所にはいられないんだ。

「聖師は偽者」とする信天翁3を見て出て行った信者は不信心だった人達ばかりで
監獄に入らなくても人殺しの戦争に行ってた。大本弾圧の根本は「真の神様に使えていたから」であり
あの時代に真理を貫けば弾圧されるのは当然で信徒さん達は尊い使命を全うした。

>救世教からすると「信天翁(3)」は、どうでもいいのだが。

変性女子とか信天翁3に拘ってるのが信者であなた一人だけなら
こちらもどうでもいいけれどそうとは思えない。

>お筆先にでてくる「日の出の神」は誰なんですかね?

聖師自ら「自身の事である」と書き残してるけど?

伝えたい事があるなら小出しにしないで思ってる事を一度長文にしたら?

625 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 17:10:06.78 ID:od2ihm47
>>622
もしかして龍腹さん?
自分は聖師が書き残してるものを信じてるだけ

626 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 18:48:20.79 ID:xyr2xARz
>>625
>龍腹さん?
龍腹は天が定めたただ一人の方、何人もなり得ません。人がなり得るのは人の弥勒即ち、日本弥勒と其れに連なる者達だけです。
その者達に成れるかは解りませんが?
わたしが。

>聖師の書き残した物
言葉は如何様にも捉えられます。
貴方の心がどの様に捉えるか?
何千何万と在る、
人が真理だと言う宗教、言葉の中で、
貴方が何れを選ぶか?
真理は其の中の一つです。



627 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 19:20:31.55 ID:nJHhxCDA
>>626

>何千何万と在る、
>人が真理だと言う宗教、言葉の中で、
>貴方が何れを選ぶか?

 出口直、王仁三郎の予言の実現による実証、大本の型が世界に現れると
いうことの実証によって、凡百の宗教、真理と比べる必要なく、既に大本が
古今絶無、唯一無比の宗教、真理であることは証明されたんだよ。



628 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 20:21:00.52 ID:nJHhxCDA
>>626

>龍腹が目覚めるまではどのような神権も地には存在しません。
>全ては惑わしです。この言葉を耳にして、心動いた者は幸いです。もう少しの忍耐です。

 宣伝はもういい。
 全ては惑わしだと言うんだから、龍腹が目覚めてから、宣伝に来いよ。


629 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 20:27:38.84 ID:xyr2xARz
其処に貴方が他と変わらないおごりがあります!他に神権がない様に大本にも神権は無い!


630 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 20:31:59.64 ID:xyr2xARz
>>628
龍腹が目覚めたなら、宣伝する必要はないのです。
世界が其れを知るでしょう。
そして、彼を憎むのです。
其の前に、御霊に知らせる事、時が近い事を。
其れが私の仕事です。

631 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 20:37:14.71 ID:nJHhxCDA
>>630

 「全ては惑わしです」と言いながら、龍腹が目覚めるというのは惑わしでは
無いと言うんだろ。
 龍腹が目覚めるというのが、他と違って惑わしでないことを証明してくれよ。
話はそれからだ。



632 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 00:25:10.02 ID:uWXHMW2g
御霊は其れを知り、総てを悟るでしょう。
ただ、時を待つのみです。
御霊はこの意味を理解している筈です。


633 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 03:00:53.06 ID:inrZtusL
>>632

 待ち人来たらず


634 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 03:16:02.96 ID:uc0K72Kv
そうあって欲しいです!
私の予知が間違いであったら私も嬉しいです。

635 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/09/05(月) 04:07:37.90 ID:c+CXPlqQ
霊界の真実は間違いだらけですよねー!?♪。

636 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 05:53:30.17 ID:0djnVp7o
>>623
敵機に光をぶつけて退散させる。相手を殺さない。

>>624
>監獄に入らなくても人殺しの戦争に行ってた
官憲に20名近く人殺しをさせただろ。
大本が仕向けて日本に殺させたんだ。

>真理を貫けば弾圧されるのは当然
予言の具現化が真理だとでも言うのか。
第二次大戦は回避することが出来たんだよ。

>信天翁3に拘ってるのが信者
岡田氏は霊界物語を全巻読まれたが、
「信天翁(3)」については何も語られていないので、
信者も話題にはしない。

>(日の出の神が)聖師自ら「自身の事である」と書き残してる
日と月は別物だろ。
日の光をうけて月が照らされるんだから。


637 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 06:20:19.74 ID:pgi0nH3P
だから具体的になんだ?実験は誰がどこでした?

638 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 08:27:35.38 ID:XMdCBNHn
山本秀道に一杯食わされた大石凝真素美が出口王仁三郎をそそのかす。

これが真相じゃよ ふぉっふぉっふぉっふぉっふぉw

639 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 10:25:28.35 ID:8eDK7AR5
ふぁっふぁっふぁっふぁっふぁw

実を言うとな、誠の変性女子が誰かわしは知っとるんじゃ
だが来年まで言ってはならん約束になっとるんじゃ。
すまんな。
龍腹が目覚めるまで辛抱してくれ。

640 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/09/05(月) 11:08:18.97 ID:s+UeEsDp
霊界は有ります。

641 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 15:17:59.84 ID:inrZtusL
>>636

>第二次大戦は回避することが出来たんだよ。

出口王仁三郎を超えるはずの救世主・岡田茂吉は、
第二次大戦を回避するための何か救世運動をした
のかい?大本を脱出した岡田茂吉は、病気直しばっ
かりして、第二次大戦を回避することは何もしなかっ
たようだが。

 昭和20年には、岡田茂吉は戦争解決兵器・神秘
光線で日本は勝つると言っていたようだが、救世主・
岡田茂吉は、第二次大戦を回避できるのに第二次
大戦を回避しなかったのは何故か?


642 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 17:23:06.29 ID:inrZtusL
>>636

>日と月は別物だろ。
>日の光をうけて月が照らされるんだから。

 日と月を別物と捉えるのは、深い真理が分っていないだけ。

 「高天原の主宰は大国常立の大神である。その高き御恵は言葉に尽し得ず。
天国にては日の大神と顕現し、霊国にては月の大神と顕現したまう。」
  『道の栞』出口王仁三郎


「天地(てんち)の造主(つくりぬし)とます
大国常立大御神
瑞の御霊を分け玉ひ
霊国にては月の神
天国にては日の神と
現はれまして天地(あめつち)の
百(もも)の霊(みたま)をことごとく
荘厳無比の天界に
助けむものと御心を
配らせ玉ひ三五(あななひ)の
教(をしへ)を天地に拡充し
百(もも)の神々選(え)り出して
三千世界の宣伝使
代表神となし玉ふ」
  『霊界物語』第55巻・第1章「心転」


643 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 17:27:09.20 ID:inrZtusL
>>642

「真神(しんしん)すなはち主(す)の神(かみ)は
天国にては太陽と
顕はれ給ひ霊国に
在(あ)りては月と顕(あ)れたまふ
かくも二種の御姿に
顕(あら)はれ玉ふは何故ぞ
愛と信とを摂受する
度合の異(ことな)る為(ため)ぞかし
愛の善徳は火に応じ
信は光明に相応(あひおう)ず
これ霊国と天国の
二つに分かるる所以(ゆゑん)なり」
   『霊界物語』第37巻「霊の礎・9」


644 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 22:23:58.05 ID:0djnVp7o
>>641
侵略しなければ戦争にはならなかっただろ。
巻き添えの戦いではなかったんだから。

>>642>>643
なるほど。
大本は日と月が同神であるという教義なんだね。


645 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 23:00:44.10 ID:inrZtusL
>>644

>侵略しなければ戦争にはならなかっただろ。
>巻き添えの戦いではなかったんだから。

 それで、救世主・岡田茂吉は日本による侵略をやめさせるべく
どんな救世運動を展開したんだい。

 日本の侵略を批判して反戦運動を展開すれば、大本以上の
弾圧を食らうのは必至なんだが。


646 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 03:39:43.98 ID:Hl90rqru
 岡田茂吉の信者である限り、神の経綸は理解できないだろう。

 神の経綸は、日本を敗戦に追い込み、マッカーサーを連れて来て日本の
立替立直しをすることだった。

 昭和18年に、王仁三郎は、日本の立替は外敵に襲来によって行われる
と指摘している。

「(第二次大本事件の)裁判がおわって垣を出る時と、世界の大劫は一しょに
なる。今はお膳立てをしているようなものである。……(大本の神諭に)立替と
立直しと一しょになるとあるが、三千年のお仕組みだから、少しも違いはない。
日本の立替は外敵の襲来によってあるのである。」
   『新月の光』 (昭和十八年二月十八日)

そして、マッカーサーが進駐してくると王仁三郎は次のように言っている。

「世界を一軒の家にたとえると、日本は家の中の神床にあたる。ところが
その神床が非常に汚れ塵埃がtまっているので掃除せねばならぬが、
日本の神床を日本人自身にやらせると、血で血を洗う騒ぎをくり返す
ばかりでできはせぬ。そこで神は、マ(マッカーサー)元帥という外国
出身の荒男をつれてきて掃除をさせられるのや。」
  『出口なお・王仁三郎の予言・確言』出口和明

 マッカーサーの様な荒男が日本にやって来て日本の改革をなしとげる
事は、霊界物語の58巻のニコラス大尉の行動によって既に予言されて
いたことだった。

「王仁三郎は、『ニコラスは日本を懲らすの意で、マッカーサー元帥の
ことだ』と語っている。」
   『スサノオと出口王仁三郎』出口和明


647 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 05:55:56.68 ID:1z6OqgPZ
おまえら愛善苑なんやろ。

648 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 13:57:32.86 ID:o77ukvlY
>>647
いいえ、創価です。

649 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/09/06(火) 14:11:59.11 ID:xWAhsjY9
僕は幸福の科学ですよねー!?♪。

650 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 17:51:05.64 ID:1z6OqgPZ
愛善苑は知的障害が多い。アホばっかり・

651 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 18:43:56.76 ID:opHK1zYW
わては統一です。

652 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 19:02:09.58 ID:7iv7o8//
>>636
>大本が仕向けて日本に殺させたんだ。

イエスは予言通りに磔にされたけどイエスが仕向けたの?
大本と官憲のどちらが狂ってたかは歴史を振り返ればあきらか。

>予言の具現化が真理だとでも言うのか。

予言されてる真理が具現化した。

>岡田氏は「信天翁(3)」は信者も話題にはしない。

強引に信天翁3と救世教を結びつけてるあなたが不思議だったが
これは岡田さんが「自分こそが救世主であり出口王仁三郎もそれは分かってた」
かのような論文を書いてるからであって同じような勘違いしてる信者は少なくないと思う

653 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 20:44:21.49 ID:7iv7o8//
>>626
自分もそれほど詳しいわけではないけれど他教団の人よりは大本や聖師を知ってるし
他の補足や解釈などは入れずに純粋に書き残してあるものを信じてるという意味
>>650
ア関門弟子さん。ここにもいたのですか

654 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 22:34:19.06 ID:1z6OqgPZ
知的脳障害者が何を言うのか

655 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 06:14:00.64 ID:GOhuR5SD
↑関門弟子生きていたかw


神秘光線は信者でも具体的に説明できない兵器という事でok?

656 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 07:05:35.91 ID:4gxQcgxY
手ぇから光が出るとか…頭わいとんのとちがう?

657 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 07:34:10.74 ID:JM0MpYSU
>>645
日本の侵略を批判したのは戦後。

>>646
>『新月の光』 (昭和十八年二月十八日)
開戦前ではないんだね。
大本は予言教なんじゃないの?

>『出口なお・王仁三郎の予言・確言』出口和明
>『スサノオと出口王仁三郎』出口和明
京太郎さん然り、和明さん然り、
出口家の男性の著作に信憑性なし。

>>652
>イエスは予言通りに磔にされたけど
予言されていない。

>同じような勘違いしてる信者は少なくないと思う
「信天翁(3)」に、
「一人の目明きが気をつける」の箇所を、
「薬は毒だと気づいた明主様のことだ」と思っている信者はいる。

>>655
生まれていないから兵器の説明が出来ない。

658 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 10:51:55.34 ID:iMnfvtNG
>誠の女子が現はれて
>やがて尻尾が見えるだろ

やがて尻尾が見えると申してあろがな。
尻尾が見えるまで待て。

659 :タンバリン:2011/09/07(水) 11:56:10.90 ID:/8kjxAjv
あんた、しっぽが生えてるぜ。

660 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 15:49:21.46 ID:/Wm3Ja5y
>>657
>日本の侵略を批判したのは戦後。

>>636
>第二次大戦は回避することが出来たんだよ。

>>644
>侵略しなければ戦争にはならなかっただろ。
>巻き添えの戦いではなかったんだから。


 救世主・岡田茂吉は、「第二次大戦は回避することが出来た」が
結局、回避するために何もしなくて、「日本の侵略を批判したのは
戦後」ということか。


661 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 16:10:52.25 ID:/Wm3Ja5y
>657

>>『新月の光』 (昭和十八年二月十八日)
>開戦前ではないんだね。
>大本は予言教なんじゃないの?

 長いのは引用するのが面倒くさいから、解り易いのを引用したが 王仁三郎は
開戦前から同じ主旨のことを言っている。

 たとえば、満州事変や満州国の調査のために国際連盟から派遣されたリットン
調査団の報告書が採用される前の座談会で、王仁三郎は次のように言っている。

「鈴木『リットン報告書が連盟理事会で受け入れられれば戦争が誘発される
   ものでしょうか』

出口(王仁三郎)氏『そんなものはどうでもよいがな。採用されても、せんでも、
   どうでもよいじゃないか。
   ……ワシはあんな事なんか眼中においておらん。世界中、攻めかけて来る
   と御筆先に書いてある。攻めかけて来んというと経綸が出来ん。何もかも
   一時(いっとき)だ。神様はチョロ臭い事は嫌いだからな』」
       『昭和』昭和8年2月号 「出口王仁三郎氏に挙国更生を聞く(二)」


662 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 17:27:31.29 ID:/Wm3Ja5y
>>657

>>『出口なお・王仁三郎の予言・確言』出口和明
>>『スサノオと出口王仁三郎』出口和明
>京太郎さん然り、和明さん然り、
>出口家の男性の著作に信憑性なし。

 どうして、「出口家の男性の著作に信憑性なし」と言えるのか、その理由は?

 たとえば、ニコラス大尉が、マッカーサー元帥のことだと王仁三郎が
言ったというのは、王仁三郎の側近の木庭次守の書いたものに出て来る
話だが。


663 :神も仏も名無しさん:2011/09/07(水) 22:19:40.90 ID:1LZhbTZv
つまり王仁三郎が言ってない可能性が大という事ですね?

664 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 06:17:34.47 ID:9SNqs4+s
兵器が存在したんなら現在だって説明できるだろ?

665 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 08:59:29.10 ID:F6Vz/ucD
霊界物語30巻くらいまでよんだけどさ

常世裁判=東京裁判でさ、
大洪水のあと、戦後の日本の宗教史が語られてるよね

ウラル教=統一協会
ウラナイ教=立正佼成会でしょ?
すごく筋が通る

創価はなんだろね。大中教かな?



666 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 09:08:05.45 ID:ZXphQfpf
読書は、八幡書店モノしか読まないって人たちのスレだな。

667 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 18:35:39.08 ID:rMNPtdqC
>>657>予言されていない。

イエスは自分が磔にされる(殺される)と予言してた。

>>658
それ前から思ってた。「尻尾」と書いてるからね。
後から現れる変性女子こそ偽物でしょ

668 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 21:01:04.09 ID:rMNPtdqC
>出口家の男性の著作に信憑性なし。

これは他のスレでのア関門弟子のカキコを参考にしただけでしょう(笑)

968 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2011/08/31(水) 20:57:47.31 ID:Coc+BMRy
大本教主のみを信じよ。後は信じられん。
京太郎も、英字も、和明も信じられん
ついて行った奴はみんな失敗じゃ。アフンとなるわい。
出口家の男は信じられんのじゃ。

>>663
限りなく可能性は小。
大本内の人の著作は聖師が書いたもの、言った言葉などを補足や説明してるようなもの。
でも他教団に勝手に持ち出されるとそこでどんな解釈されてるか分からなくなる

>>666
え?そんな事は全然ないと思うけど?

669 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 23:28:17.81 ID:TC5mOqJm
>>667
もう死んでしまった者がどうやって救世するんや?

670 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 23:38:14.71 ID:ux3bVrJv
>>669

>>642
「天地(てんち)の造主(つくりぬし)とます
大国常立大御神
瑞の御霊を分け玉ひ
霊国にては月の神
天国にては日の神と
現はれまして天地(あめつち)の
百(もも)の霊(みたま)をことごとく
荘厳無比の天界に
助けむものと御心を
配らせ玉ひ三五(あななひ)の
教(をしへ)を天地に拡充し
百(もも)の神々選(え)り出して
三千世界の宣伝使
代表神となし玉ふ」
  『霊界物語』第55巻・第1章「心転」


671 :神も仏も名無しさん:2011/09/08(木) 23:59:51.96 ID:ux3bVrJv
>>669

「世界に大きな事や変りた事が出て来るのは、皆この金神の渡る橋で在るから、
世界の出来事を考へたら神の仕組が判りて来て、誠の改心が出来るぞよ。
 世界には誠の者を神が借りて居るから、だんだん結構が判りて来るぞよ。
善き目醒しも在るぞよ。又た悪き目醒しもあるから、世界の事を見て改心を
致されよ。」
  『大本神諭』明治26年

「世界の身魂(みたま)の立別(たてわ)けを始(はじめ)るから、人民はいづれは
びつくりいたすやうな事実(こと)が、この後(さき)は、人心(ひとごころ)の悪き
所(とこ)から、あとあとの見せ示に今度は酷(ひど)い事があるが、酷い所(とこ)
ほど御魂(みたま)に借銭(しやくせん)を余計に負(を)ふて居(を)るのじやぞよ。
身魂の悪るき事をしてをる国ほどひどい戒(いましめ)があるから、改心の出来る
身魂はよく見みて居(を)じやれよ。」
  『大本神諭』明治42年旧10月29日


672 :神も仏も名無しさん:2011/09/09(金) 00:10:53.69 ID:IS2PIwzG
>>669
そーだそーだ!
其の理屈が理解出来ない馬鹿!

673 :神も仏も名無しさん:2011/09/09(金) 12:19:10.92 ID:r8sCT0LB
>>660
>結局、回避するために何もしなくて
立教して教えを広めていただろ。
軍部に信仰心のあるものがいれば侵略はしなかった。

>>661
お筆先にあっても回避することは出来た。
予言は変えられる。

>>662
>どうして、「出口家の男性の著作に信憑性なし」と言えるのか
出口虎雄さんのインタビューをまとめたものらしいが、
大本側が改ざんしたね。それを確認も取らず京太郎さんが本にした。
そして和明さんは入り婿と。
大本の本で信用してよいのは「大本神諭」のみ。

>>664
知らない。

>>667
>イエスは自分が磔にされる(殺される)と予言してた。
していない。
あれは後世の信者が脚色したもの。


674 :神も仏も名無しさん:2011/09/09(金) 17:02:42.47 ID:Gi1WW4mF
>>673

>>結局、回避するために何もしなくて
>立教して教えを広めていただろ。
>軍部に信仰心のあるものがいれば侵略はしなかった。

 岡田茂吉が「日本が他国を侵略したのだから、日本が
敗戦するのは当然」と言い出したのは、敗戦後だろ。
 だから、軍部に信仰心のあるものがあっても、侵略し
なかったとは言えないだろう。
 おまけに、岡田茂吉は、戦争解決兵器・神秘光線で
日本は勝てると書いているんだから、岡田茂吉は、日
本が侵略しても、日本は勝てる可能性があると思って
いて、終戦を早めようという気持ちすら無かったわけだ。

>>>661
<お筆先にあっても回避することは出来た。
>予言は変えられる。

 日本の敗戦の予言は変えられなかったわけだが、
大本神諭の予言の実現が変えられるという根拠は?


675 :神も仏も名無しさん:2011/09/09(金) 17:10:56.76 ID:03zOhSVg
相手にするなよ!


676 :神も仏も名無しさん:2011/09/09(金) 17:13:28.77 ID:Gi1WW4mF
>>673
>>どうして、「出口家の男性の著作に信憑性なし」と言えるのか
>出口虎雄さんのインタビューをまとめたものらしいが、
>大本側が改ざんしたね。それを確認も取らず京太郎さんが本にした。

 大本側が改竄したという証拠は? 岡田茂吉側が出口虎雄の
会見記に抗議したという形跡がないが。

>そして和明さんは入り婿と。

 なんで、入り婿と決めつけるのか?霊感か?

 和明は、王仁三郎の三女八重野の子供で、王仁三郎の直孫。

「月鏡、十和田湖の神秘を読んだものは誰も知つてゐる如く、
湖の主が昇天の時、王仁に約束した言葉がある。『再生の時は
大本に生れて参ります』と。……元来は王仁の子となつて生れる
筈であつたが、それが出来なかつたので、八重野が生まして
貰つた和明がそれである。十和田の竜神の再生であるから、
十和田の和をとり明は日と月で神を表はす積りで斯く命名した
のである」
  『玉鏡』「男装坊の再生」出口王仁三郎

 月鏡の「十和田湖の神秘」には次の付言書かれている。

 「附言、男装坊現世に再生し、弥勒の神業を継承して常磐に
堅磐に神代を樹立するの経綸や出生の経緯に就いてはこと神秘に
属し、未だ発表を許されざるものあるを遺憾とするものであります。」
 『月鏡』「十和田湖の神秘」   


677 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 00:00:17.96 ID:usCKM9/U
救世主と言うのなら放射能を無毒化してくれ。

678 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 02:40:11.30 ID:Q1GVQQbn
>>677

>救世主と言うのなら放射能を無毒化してくれ。


 救世主の岡田茂吉によれば、「放射能を受けた人は」「何もしなくても
放っておけば治ります」ということらしい。



「中村氏 いま話がありましたが、原爆の放射能を受けた人は・・・。

明主様
『原爆は、何もしなくても放っておけば治ります。』

真山氏 治りますか。

明主様
『治ります。
医学の方で色んなことをやる、それによって死ぬのです。
ですから医学というのは有害無益な存在です。 』」
     「明主様と御対談 (1)」 (昭和29年7月21日)


679 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 07:07:36.72 ID:6oKFulyL
茂吉はただのホラふき。
神秘光線も信者さえ意味不明でokだな?

680 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 07:20:50.98 ID:46533OI0
>>674
>軍部に信仰心のあるものがあっても
信仰心があれば戦争はしない。

>大本神諭の予言の実現が変えられるという根拠は?
お筆先は神様がされたもの。
なので予言も変えられる。

>>676
>大本側が改竄したという証拠は?
大本の機関紙に載ったインタビュー記事だそうだが、
それは岡田氏へ送ってくれましたか?
青年信者が短刀を持って乗り込んできた話が抜けてるが。

>入り婿
日出麿さんと間違えた。十和田 龍さんの方ね。
どのみち大本神諭ではない。

681 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 08:10:47.73 ID:PVuJH8Gp
論破されたり答えられないとスルーかいな?
>>679
に答えな。法螺ふきを返上しろ。話はそれからだ。

682 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2011/09/10(土) 08:13:13.16 ID:nIbn1iQr
茂吉っつぁんにも困ったもんだ…

683 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 10:35:35.93 ID:QuyYCa2/
ロシアがなんかしてきてるな。
予言どおり攻めてくんのか。

684 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 10:52:46.72 ID:wn2fdlv4
実際、低量の放射能は恐れる必要はないことは証明されてるしね。
黄砂や添加物の方がよっぽど怖いのに。
バカな政府とマスコミが恐怖を煽ってるだけ。
まあ放射能を利用して、日本弱体化をすすめてるってわけだ。

685 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 12:21:03.12 ID:Q1GVQQbn
>>680

>>軍部に信仰心のあるものがあっても
>信仰心があれば戦争はしない。

 第二次大戦で日本が敗戦する前の岡田茂吉の言葉を見ていると、
戦争を鼓舞するものであり、軍人の信者が「信仰心があれば戦争は
しない」とは、とても思えないが。


「今後の大方針としては、印度より以西即ちイラン、イラク、アフガニスタン、
ベルジスタン、シリヤ、アラビヤ、小アジヤまでを境として、順次進撃の態勢
をとり、大亜細亜共栄圏を完遂する事である。
 言うまでもなくこの戦略の目的とする所は、大東亜共栄圏の拡充であり、
虐げられたる民族開放である以上、天意に叶い極めて順調に大なる犠牲を
払う事なく、その目的を達成し得らるべし。
 何となれば大東亜戦争の緒戦における、類例なき程の迅速にして大いなる
戦果を挙げ得たると同様の意味であるからである。」
  「大東亜戦争戦略論」 岡田茂吉(昭和18年執筆)

「大東亜共栄圏完遂の暁、なお敵が飽くまで反抗企図を止めざる場合、それは
敵の行為が侵略であり、天意に反するものであるから、
 その時に当って、敢然として膺懲戦に出ずべきは方(まさ)に正当防衛である。
 その結果として敵が自己の非を悟り屈服すればよし、飽くまで執拗に反抗するに
おいては、ここに断乎として大進撃に出ずるも可なり。
 勿論、敵の本土爆撃攻略もまたやむを得ないであろう。」
  「大東亜戦争戦略論」 岡田茂吉(昭和18年執筆)


686 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 12:43:15.29 ID:Q1GVQQbn
>>685

 救世主・岡田茂吉は、第二次大戦の日本の勝利のためと称し、
姑息にもその治療法を売り込んでいた。

「今次の大戦争の勝敗は人的資源の、より涸渇せる方が決定的敗北を
喫すべき事は論をまたないであろう。
 この意味において、わが日本の今後における重要対策としては、何より
も人的資源の涸渇を防ぐと共に、その素質をして、より優秀さを保たしむる
事である。
 勿論今日唱えられつつある戦力の増強に加えて戦力増強の持続にも
関心を払われなければならないであろう。
 右の目的を遂行する上において、本医術こそ最も理想的である事を告げ
たいのである。」
  「戦力増強に就て」 (昭和18年10月5日)

687 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 13:06:40.38 ID:Q1GVQQbn
>>686

「(第二次大本)事件後、王仁三郎が、小山昇弁護士にたずねている。

『お前、今度の大本事件の意義はわかっているか』

『一向、わかりません。実につまらぬ目にあわされたものでございますね』

『そうじゃない。大事な神の経綸なのじゃ。この大本は、今度の戦争に
 ぜんぜん関係がなかったという証拠を神がお残し下さったのじゃ。
 戦争の時には戦争に協力し、平和の時には平和を説くというような矛盾
 した宗教団体では、世界平和の礎(いしずえ)にはならん。
  しかし、日本が戦争している時に、日本の土地に生まれた者が戦争に
 協力せぬでは、国家も社会も承知せぬ。それでは世界恒久平和という神の
 目的がつぶれますから、戦争に協力できぬ処へお引き上げになったのが、
 今度の大本事件の一番大きな意義だ。これは大事なことだよ』」
   『出口なお・王仁三郎の予言・確言』出口和明

 一方、救世主・岡田茂吉は、「戦争の時には戦争に協力し、平和の時には
平和を説く」という矛盾したことをやっていた。


688 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 14:31:24.84 ID:6oKFulyL
>>684
原爆の放射能が低量w

689 :神も仏も名無しさん:2011/09/10(土) 20:44:56.68 ID:vyKeVfR0
〉〉688
違う。今騒がれてる放射能の話。

690 :神も仏も名無しさん:2011/09/11(日) 00:26:03.17 ID:3StsR/6P
2012年に尾張から出口王仁三郎の生まれ変わりが出現すると長老から聞きました。

691 :神も仏も名無しさん:2011/09/11(日) 00:34:14.18 ID:vAMOA548
>684
まあいろいろな考え方があるけど
http://hiroakikoide.wordpress.com/

ここ見てみ 放射線量はどんなに低くてもリスクがあると言っている。
いろんな角度から いろんな視点で物事を見ることは良いことだよ。

692 :神も仏も名無しさん:2011/09/11(日) 00:56:40.48 ID:3AvpdCvg
岡田茂吉は、ニセの救世主ということは確定したな


693 :神も仏も名無しさん:2011/09/11(日) 17:46:38.84 ID:biLGk7Du
>>685>>686>>687
日本が侵略していたと判られたのは戦後。
岡田氏は論文を読むかぎりでは、
戦時中、日本側が侵略を受けていると考えられていたご様子。


694 :神も仏も名無しさん:2011/09/11(日) 18:29:52.36 ID:DXmggFQ3
一般庶民の考えていたことと変わらないわけですねw

695 :神も仏も名無しさん:2011/09/11(日) 19:00:48.06 ID:zH44zPU4
日月神示を元にミニ教団みたいなのを
作ってしまった中矢。

696 :神も仏も名無しさん:2011/09/12(月) 00:51:49.08 ID:rrSQ3j5p
尾張=終わり、つまり、鹿児島または北海道じゃないかな?


697 :神も仏も名無しさん:2011/09/12(月) 02:31:35.19 ID:FJ1P7Sa0
>>696

>尾張=終わり、つまり、鹿児島または北海道じゃないかな?

>王仁はこの言聴くにつけ
>お気の毒にてたまらない
>こんな判らぬ奴ばかり
>盲目斗りがささやけり


698 :神も仏も名無しさん:2011/09/12(月) 12:19:51.13 ID:xvpHfzjE
>>695
中矢伸一って出口王仁三郎の本も出してたけど、
王仁三郎は、
「日月神示は偽書」と言われてるのだが。

699 :神も仏も名無しさん:2011/09/12(月) 18:11:29.08 ID:nzHDSPfN
↑やっぱり

700 :神も仏も名無しさん:2011/09/12(月) 20:42:41.11 ID:IS3fciJY
日月神示は偽書なの?
王仁三郎は本当に偽者って言ったの??
大本が言ったんじゃないの???

701 :神も仏も名無しさん:2011/09/12(月) 22:06:34.08 ID:ngsYGRoY
>>678
九州の某所の温泉の片隅に、茂吉くんのお習字が掲げてある。
つまり この温泉の主は救世教信者である。


その温泉の効能に

「原爆症」

もうアホかバカかと。
ちなみに隣は原爆病院でした。

702 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 07:10:01.90 ID:D54uNiHq
>>701
古美術商でも岡田氏の掛け軸は取り扱われているから、
一般人でも買えるよ。掛け軸の真贋は判らんが。

703 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 11:10:49.84 ID:baXKxCBo
>>702
「豊年万作」
リサイクルショップで見つけた。
500円。
もちろん印刷。ガラスケース入りw

704 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 11:49:13.33 ID:8QWi5KRx
古美術商?
廃品回収業の間違いでは?


705 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 20:37:00.22 ID:8Sw/xNHL
結局、大本信者も普通の人間。
やっぱバカな人ばかりだね、大本って(笑)
こんな状況だから、私みたいなのが大本離脱を考えるようになるんだよ

どうしようかな
幸福の科学にでも行こうかな

706 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 21:32:50.31 ID:JF4O98y3
>>705

>こんな状況だから、私みたいなのが大本離脱を考えるようになるんだよ

 本当に大本の信者かね?

「あやべの大本の中には、世界の人民の心の通りが、皆にして見せてあるぞよ。
大本は世界の鏡の出るとこであるから世界にある実地正末(しょ7まつ)が、皆に
さして見せて在るから、色々と心配を致しておるなれど、どんなかゞみもして見せて
あるから、世界がよく成る程、この大本は善くなるぞよ。今ではモチト、何事も
思うように無いのであるぞよ。」
   『大本神諭』大正4年旧12月2日


707 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 22:59:48.23 ID:4VqoEiAE
2012年が待ち遠しい

708 :神も仏も名無しさん:2011/09/13(火) 23:22:04.27 ID:PN60LD+6
>>705
自己愛性人格障害。かなり解りやすいw。

709 :風の旅人:2011/09/13(火) 23:25:53.79 ID:TBGGa1F1
>>705
いくら何でも、幸福の科学に行ったら駄目でしょ(^_^;)。
笑えるなぁ。

710 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2011/09/14(水) 01:40:43.49 ID:VWhKisjf
>>705
>幸福の科学にでも行こうかな

行けるもんなら行ってみろよw
但し、この団体に関わって幸福を手に入れることが出来たという実例はひとつもないぞ?


711 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 02:07:41.62 ID:00RfI6YV
「福島の放射能は安全です」不幸実現党

712 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 02:34:18.11 ID:DqUZ00Qe
幸福の科学より鰯の頭の方が真理に近いと思うが?


713 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 06:32:51.54 ID:4TdQZ5Cl
>>705
うそつくなw大本にいて幸福の科学を選択するアホはいない。

714 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 06:45:39.14 ID:F0nl61kE
尾張の変性女子って、もしかして、あのセーラー服着て踊ってるおっさんじゃないのかな

715 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 06:53:03.92 ID:4TdQZ5Cl
誰?

茂吉はただのホラふきで決定した。

716 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 07:05:23.18 ID:F0nl61kE
この人↓

セーラー服おじさん
http://www.ningendaigaku.com/sailor.html

717 :!ninja:2011/09/14(水) 08:06:19.90 ID:Zb2v8l+z
霊界は有ります!?♪。

718 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 08:22:08.42 ID:bEbicIcu
出口は、大石凝真素美にそそのかされたんだよ。
言霊信仰は、その時始まった。
もっとも大石凝も修験者の山本秀道にそそのかされてるんだがね。

719 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 08:40:31.71 ID:DqUZ00Qe
そそのかす
これを伝道と言う!

720 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 12:13:23.16 ID:JdAlqwUZ
>>700
出口王仁三郎が大本信者に、
「日月神示は偽書」だと言ったと聞いたよ。
「ひふみ文字」は解釈が八通りあるそうだが、
それじゃ人は救えないね。
岡本信之が最初に言った、
「(霊動が)低級霊か何かかと思った」が本当のところだろう。
悪いのは矢野シン。


721 :風の旅人:2011/09/14(水) 12:38:40.04 ID:nBzxk25I
>>720
俺は大本信者じゃないから、日月神示は“良い所取り”すればいいと考えている。
大本の教えをパクッたように見える箇所や、大本の教えには無いが良さそうに見える箇所など[→食事や日常生活に関する事や、経済の事など]。
今、オカルト板に日月神示のスレが立っているが、“私にはこれしか無いの”という書き込みがあった。
俺はその書き込みに打たれたんだ。
たとえ、日月神示が偽物だって、取り上げるような事をしてはいけないと。
導き方があるだろうと思う。
大本信者は『心が狭い』んじゃないか?
出口王仁三郎だって、間違っている事をいろいろ言っているだろう?

722 :風の旅人:2011/09/14(水) 12:47:44.01 ID:nBzxk25I
ちなみに、俺は昔は日月神示を全面的に信じていた。
だけど、おかしい感じがする所があり、やがて、一旦は日月神示を信じなくなった。
だけど、今は日月神示を部分的に信じている。
それから、出口王仁三郎も信じているが、孫の和明がデタラメが多いと言っていたように、部分的には否定しながら、信じている。

723 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 13:02:29.72 ID:bEbicIcu
シンも悪いが、祐太郎はもっと悪い気がする。

724 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 18:44:06.89 ID:JdAlqwUZ
>>721>>722
大本神論の続きが日月神示とかいわれてるが、
出口直の書いた文字と、
岡本が書いた文字がまるで違うじゃないか。
同じ国常立尊の神がかりなのに変ですね。
それに大本神論を超える内容がひとつも無く、
曖昧で、人の時間を膨大に搾取する。まさに偽書。
低級霊が必死に似せて書かせてるのがよくわかる。
「大本神論を出口直で完結できなかった国常立尊」ってギャグ?
「神示」という字を使うなよ。「日月魔過多」にしとき。
オカ板では通用するかもしれないが、
宗教板は信仰対象を明確にしないといけないところだから無理。

725 :風の旅人:2011/09/14(水) 19:05:08.87 ID:nBzxk25I
>>724
まぁ、日月の事は置いておいて、昔から疑問に思っていた事に答えて欲しい。
『玉鏡』に釈迦が無神無霊魂論者で、たくさんの愛人を持っていたと書かれている。しかも、釈迦がいう極楽は、男女が相逢うことだと書かれている。
これは、ひどい話だと思う。
本当なら、現代にいる生臭坊主と変わらない。煩悩まみれで、多数の愛人を囲っているような…。
ただし、同書によると、まるでマルクスのような社会主義者だったらしいが。
しかし、間違いだったら、釈迦に対してとんでもない言いがかりをつけた事になる。
それは出口王仁三郎がじつは隠れて愛人をたくさん持っていたからではないか?と勘ぐりたくなる。
若い時は沢山の女性と肉体関係を結んだが、結婚後はどうだったんだろうか?
知っていたら、その辺の事を教えて欲しい。

726 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 19:40:31.83 ID:LB0ATVJQ
岡本天明さんによると「大本では認めてもらえなかった」とか「聖師には会えなかった」とかで
男泣きしたらしいけれど・・それがそのまま日月神示の評価だったのだと思う

>>722>孫の和明がデタラメが多いと言っていたように、
何について?

>>725
玉鏡のどこ?

教主になってからはそんな話は全くなかったけれど
弾圧された時に「複数の女性と寝る部屋があった」とか出鱈目を書かれた事はある。
後にその記者は「あれは捏造したもの」と認めてる

727 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 19:51:27.86 ID:F0nl61kE
俺は日月神示が大本神諭や霊界物語の続きだとは思ってない
もちろん、国常立尊が書いたとも
一時期、信じていたりもしたけど・・・
大本みたいに型の神秘のような裏打ちがあるわけでなし、日月神示の信奉者が勝手にそう言ってるだけ
いくら信奉者が「この内容は素晴らしい」「本物だ」と言っても、裏付けなきゃ信じられねえよ
実際に、社会に対して大本が及ぼした影響力と、日月神示のそれとじゃ、比較にすらならない

728 :風の旅人:2011/09/14(水) 19:54:44.76 ID:nBzxk25I
>>726
出口和明がデタラメが多いと言ったのは、ずっと昔、名古屋で愛善苑の講演会があって、その時に・・・。
講演会を聞きに行った俺が面食らったぐらいだった。
孫ともあろう人がそんな事言っていいんだろうかと。
ついでに、出口和明は王仁三郎に十和田湖の龍神の生まれ変わりと言われたけど、信じていないと言っていた(-_-;)。
釈迦については『玉鏡』(みいづ舎)の15ページに書いてある。
それから、王仁三郎情報については有難う。
教主になってからはクリーンに過ごしたわけだ。
ふぅ〜む(・_・;)。

729 :風の旅人:2011/09/14(水) 19:59:59.83 ID:nBzxk25I
>>728
出口和明は名古屋の講演会で王仁三郎の事をデタラメが多いと語ったが、その場で具体的な事はほとんど語らなかった。

730 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 20:44:29.63 ID:F0nl61kE
王仁三郎は色々馬鹿げたことをやってる
行儀が悪い(屁をこく・人前で裸をさらす)、平気で嘘をつく(仮病や逃走)、矛盾した行動(自分で作ったルールを自分で破る等)
山師に教団の大金を預けて騙し取られたこともあったらしくて呆れる
教団内部からも批判受けてた
出口直とは対照的
出口直は美徳を体現したような人でわかりやすい
王仁三郎は清濁入り交じってる

731 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 20:48:09.13 ID:F0nl61kE
出口和明は、ミロク神業に奉仕する男装坊の生まれ変わりとされてるのに、自分の至らなさを感じてたのかもしれんね
この人の書いた王仁三郎の半生記(出口直が昇天するまで)を描いた「大地の母」は面白いよ
大本関連の資料としての価値だけでなく、読み物として質が高い

732 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 21:12:03.62 ID:LB0ATVJQ
>>727
もし大本の続編でそんなに重要な神示なら大本神諭などでハッキリ分かるように予告してるよねぇ。

>>729
出口和明さんが語ったと言うのなら聖師は冗談が大好きだし
>>730のような事は開祖と比べるとデタラメという意味でしょ。それは他でもよく書いてるから。
「大地の母」を読めばやむにやまれぬ事情もあるのを理解するけど。
十和田の龍神の生まれ変わりについては出口和明さんはとても謙虚な人だからなぁ。
十和田龍を名乗り本も出してるのだから半信半疑だったのでは?

玉鏡のどの標題だろ?ずいぶん前に読んだので覚えてないけれど
霊界物語で釈迦は月照彦と言う主神素盞嗚命の系統の天使だし
他でもそれ相応に書き残してるのもある。
>教主になってから
と言うより結婚してからは

733 :風の旅人:2011/09/14(水) 21:50:55.95 ID:nBzxk25I
>>732
確かに、釈迦は霊界物語に月照彦(大八州彦)という天使だと書かれている。
だけど、『玉鏡』の《佛教は無神論》という表題の所では、無神・無霊魂論者だったと書かれている(-_-;)。
まぁ、仏教家も同じような事を言っているけど・・・。

734 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 22:13:03.08 ID:LB0ATVJQ
仏教(ぶつけう)は無神論
http://reikaimonogatari.net/index.php?obc=kg476
これですね。そもそも釈迦は神や霊魂と言う言葉すら使ってないのでは?
それと確か王家の生まれで嫁の他にも女性はいたのかも知れない。
極楽の「男女相逢ふ事」は「女人禁制でなく男は女を求め女は男を求めるのが自然」と言う意味で
どこも愛人を肯定してるようには受け取れないけどなぁ

735 :風の旅人:2011/09/14(水) 22:17:48.91 ID:nBzxk25I
>>733
『釈迦という人は階級打破を説いた、一切の平等を説いた、現今でいう社会主義者である。
我も人なり彼も人なりというのが彼の主張である。』
玉鏡15ページ
⇒カースト制度と戦った人だったらしい。でも、沢山の女性を愛した人でもあったらしい(^_-)☆。

736 :風の旅人:2011/09/14(水) 22:23:39.52 ID:nBzxk25I
>>734
なるほどー。
そういう読み方も出来る。
もしかしたら、読み間違えたかもしれない……。

737 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 22:43:51.17 ID:7cI+A9UR
>>725

>『玉鏡』に釈迦が無神無霊魂論者で、たくさんの愛人を持っていたと書かれている。しかも、釈迦がいう極楽は、男女が相逢うことだと書かれている。
>これは、ひどい話だと思う。

 私はこう聞いたという如是我聞の三鏡は、対機説法で相手に合せて話をした話の
一部を集めたもので、王仁三郎が話した相手がどういう考え方の人間で、それに対
して王仁三郎がどう語ったかという視点をもって読まないと読み間違える。

 たとえば、似た話が、機関誌の『昭和青年』にある。

「林お経、坊主の云うあのお経ですが、あれはエロばかりが書いてあるんだと云う
  事ですが本当なんですか』

 聖師『まあそうや。お釈迦さんのエロや、一生涯のおのろけ話や何かが書いて
  あるのや』

 林『じゃ、そのおのろけで成仏出来るんですな』(笑声)
 高見『とんでもない事を云うな』

 聖師『親鸞上人が「仏を信ずるには恋慕の心を持つべし」と云うている。総て
  恋慕の心から始まって来なければいかん。恋慕の心というのは、恋い慕う
  たりする事で、この恋を宇宙大に拡めたのが信仰や。
   仏さんが恋しいから手を合わすので、どれほど好きな女でも眼の中に入っ
  てもいいような女にでも手など合わせへん。恋愛は男でも女でも手を合わし
  はしない。信仰はそれ以上の恋愛なんだから自然と手が合うのや。つまり拝む
  と云う気になって来るのや』」
     『昭和青年』昭和6年8月号
         「出口王仁三郎聖師と出口寿賀麿師を囲む座談会 第1回」



738 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 22:47:20.48 ID:208imX8D
日月神示こそが神じゃ。大神じゃ。竜神様じゃ。

739 :神も仏も名無しさん:2011/09/14(水) 22:49:34.38 ID:7cI+A9UR
>>737

 仏教のお経には、エロばかりが書いてあるのじゃないかと思っている大本の
信者に対し、それを「肯定」し、「たくさんの愛人」に対する「お釈迦さんのエロや、
一生涯のおのろけ話や何かが書いてあるのや」と答える王仁三郎。実際にお経を
読めば、単純なエロ話ではない、信仰の話ということが分るのだが。


740 :神も仏も名無しさん:2011/09/15(木) 21:59:12.77 ID:ZKiEjg6o
↑おお!すげぇ。さすがっす。

741 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 01:27:26.32 ID:fLKoWmZ9
王仁三郎の生まれ変わり、それは・・・

742 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 09:00:10.51 ID:QXKGaDnG
あなただ!

743 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 09:58:00.72 ID:juHXpOYJ
出口直が「先生(王仁三郎)の御用は今度だけ。一代限りで天へ帰られる」と言ってるから生まれ変わりはないと思うけど
ちなみに王仁三郎が直の生まれ変わりだと言ったのが大本信徒連合会教主の出口直美

744 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 11:02:44.63 ID:xOH0pT29
王仁三郎は鬼三郎となって生まれ変わる

745 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 17:18:43.04 ID:KXQ7jzTT
おかしい人ばっか。。。

746 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 17:36:08.79 ID:wlLaoizX
笑いなさい!


747 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 21:02:53.66 ID:d/zt2FC8
>744どこかにそんなこと書いてあんの?

748 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 21:20:22.60 ID:k9IIWM2i
掲示板を見ての感想を読みて・・・


地球では もうはや秋と思えども
    宇宙は夏か? 書き込みはげしく

今までは 無言でありた宇宙でも
    脚光浴びれば 言上げなすか




749 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/17(土) 02:54:44.33 ID:KWF9XqHQ
何の証拠も無いのに霊界を否定するのは間違いですよねー!?♪。

750 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 05:01:27.18 ID:LYxtyj5z
>>749
そうか、アンタ証拠マニアか〜 それじゃ話が早い。
霊界を証明する科学的一次資料を提出してもらおうか。



751 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 09:49:09.96 ID:Z1kW56I+
>>750
霊界を証明する科学的一次資料こそが霊界物語ぢゃと申してあろがな。

752 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 10:55:52.58 ID:KzKu2HZ+
風の旅人は救世教信者だろ

753 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 11:29:57.43 ID:XrND6IOI
>>750

>霊界を証明する科学的一次資料を提出してもらおうか。


 大本の予言の実現 (日米開戦と日本の敗北の予言など)
 大本の型の実現   (第二次大本事件の型の第二次大戦への移写) >>346


754 :風の旅人:2011/09/17(土) 12:23:09.92 ID:1zy5+RcD
>>752
今はどこの宗教にも入っていない。
ちなみに、両親が生長の家の信者だったので、その影響を受けながら、育った。
ただ、手かざしというものには、多少興味がある。
実地を見た事はないけど。

755 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 12:36:15.74 ID:LYxtyj5z
>>753
どうやら一次資料の意味が分かってないよだね。
ここでの書き込みそのものを出されてもねぇ〜
それじゃ、三次資料以下だよ。
しかも科学的資料と付け加えたつもりだが?

予言の話はしてない。
霊界の有無についての科学的検証とその報告がみたいと申し上げてる。
大学やシンクタンクの研究室で検証された結果はありますか?
研究者の署名捺印された一次資料はどこにあるんですか?と尋ねているんだが?

756 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 12:54:48.64 ID:XrND6IOI
>>755

>霊界の有無についての科学的検証とその報告がみたいと申し上げてる
>大学やシンクタンクの研究室で検証された結果はありますか?
>研究者の署名捺印された一次資料はどこにあるんですか?と尋ねているんだが?

 霊界は、大学などで科学的に証明できないように神によって隠されているので、
「研究者の署名捺印された一次資料」などはない。

 予言や型の実現は、霊界の存在なしに存在しないから、霊界の存在を証明して
いる。


757 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 13:05:15.73 ID:Nd5pGJ/n
>>753
所詮そのレベルだから「キチガイ」って言われるのw

758 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 13:07:33.61 ID:Nd5pGJ/n
>>756
口を開けば開くほどナントカの証明になっちゃってます…。相手にしないことです。
あなたの将来は、精神科でひきうけてくれるといいですね。

759 :風の旅人:2011/09/17(土) 13:10:02.01 ID:1zy5+RcD
>>754
好奇心が大勢な人間だから、色んな宗教に首を突っ込んだりした。
たとえば、ワールドメイトの会員だった事もある。
1年間くらい。
大阪の講演会では、深見東州がセクハラしている現場を見て、唖然とした。
前座として劇をやった女の子に対して、首の下の所から服をめくって、中を覗く現場を見てしまった[もっとも、会場にいた全員がだが。]
それから、東京で霊能者として本をたくさん出している人がいて、
本を読んだ限りでは、なかなかスゴい人かもしれないと思ったので、会いに行った事がある。
だけど、太った女の人がヨタヨタと現れた時は『あちゃ〜』と思った。
本に載っていた写真と全然違うぞと。
その時から何年か経っているとはいえ、めちゃめちゃな変わりようという感じだった。
しかも、1時間もいなかったのに、相談料は3万円というぼったくりで、這々の体で家に戻ってきた事があった・・・。

760 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 13:24:54.30 ID:LYxtyj5z
>>756
ほぉ〜  神によって隠されてるんだ〜 

なんで証明できないように隠すの?

隠す理由は?

761 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 13:38:09.13 ID:pArARlsk
大本と関係ないヤツラが多くなったなw
メンドウだからいちいち相手しなくてええよ、霊界も信じないヤツは他の板にでもいけや

762 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 17:12:11.29 ID:KzKu2HZ+
>>754
救世のスレに似た書き込みを見たが別人か救世教はやめとけ

763 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 20:20:00.28 ID:hf3G8FoT
手かざし等の病気直しや超能力信仰は一般受けが良いからか真光教団などは
ただ救世教をマネしただけの様に感じる。それでも効果は同様にあるのだから
ペンダント何てどちらも必要はないのでしょう。
救世教信者にとっては岡田光玉さんの存在は目の上の瘤じゃないのかなぁ

764 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 21:24:10.75 ID:hf3G8FoT
岡田さん個人には霊能はあったのだと思う。病気で大変苦労した人だから
大本でそれを治す霊能を与えられたのでしょう。ただそれで慢心して
浄霊ばかりに拘った為に「本道から外れる」と批判されて辞めたのでは?
もともと事業がすきだったから別教団を作って大本は弾圧され逆に救世教は発展したからますます
誇大になってしまい論文にしても自分でも意味がよく分かってなかったのではないかなぁ
>>484
大本神諭

765 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 21:32:30.71 ID:Nd5pGJ/n
手かざし?
どこの集団でも同じように効果があります。
でも、単なるブラセボ効果なので
ややこしい集団に属するメリットは皆無です。

766 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 22:22:58.54 ID:S6pWBTCP
>>風の旅人様
宗教ジプシーさんでしたか!
おみそれしました!


767 :風の旅人:2011/09/17(土) 22:28:09.78 ID:1zy5+RcD
>>766
まぁ、手かざし系の団体に近寄る事はやめておこうと思う。
ちょっと危険なものを感じるので。多少、興味があるといっても(^_^;)。

768 :神も仏も名無しさん:2011/09/17(土) 23:22:28.64 ID:KzKu2HZ+
王仁三郎の愛人説はどこからきた?

769 :風の旅人:2011/09/17(土) 23:43:47.02 ID:1zy5+RcD
>>768
ん? 俺に言っているのかな?
・・・・玉鏡の誤読からだよ。
釈迦がたくさんの愛人を持っていたと書いてあったから。
なんで誤読したかといえば、続けて、釈迦がいう天国は、男と女が相逢うこと[→この言葉は“ただ会う”だけではなく、ひいては、“SEX”も含まれると思う]だと書いてあったから。
仏典を読んだ限りではそんな事が書いてなかったから、じゃあ、出口王仁三郎が自分が愛人を持っていて、言い訳のように語ったのかもしれないなぁ、と思った。
どうやら、出口王仁三郎は、釈迦が出家前に3〜4人の妻を持っていた事を言っていただけらしいけど。
すべては、俺が勘違いしただけだったらしい。

770 :766:2011/09/17(土) 23:43:53.63 ID:S6pWBTCP
風の旅人さんはただの頭でっかち利口馬鹿かと思いました。
体験による答えは貴重であります!
決別した後の言葉には重みがありますね!


771 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 06:12:17.37 ID:HKTiqc7B
内輪もめの教派神道カルトらしいスレ
出口のない袋小路でさ迷う人々

772 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 20:10:08.00 ID:6h96vSAc
>769
そうか 救世スレを見てここに来たのかと思た

773 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 20:24:17.03 ID:HoTQfM+h
2012年に日本人の救世主が現れて何を起こすの?

774 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 22:11:47.88 ID:pOm0q3C3
>>760

>ほぉ〜  神によって隠されてるんだ〜 

>なんで証明できないように隠すの?

>隠す理由は?

 霊界の存在が科学的に証明されると、人類は今より堕落してしまうから。

 今でさえ、インチキ宗教に欺されている人間が多くいるのに、霊界の存在が
科学的に証明されると、それまで霊界の存在を信じていなかった多くの者も、
霊界を信じざるを得なくなって、霊界の存在を説くインチキ宗教にどんどん
飛びついて欺されてしまう。

 インチキ宗教に欺されることを減らすには、インチキ宗教が活動できない様に
人間の自由意志を阻害するか、本物の宗教が圧倒的な奇蹟を起こすことで、
本物の宗教であることを証明せざるを得なくなる。それも、圧倒的な奇跡を起こ
すことを継続するしないと、すぐにその本物の宗教を越えたと主張するインチキ
宗教に人間が惹きつけられてしまう。
 人間の救いである本物の宗教の教えを実践する事と、圧倒的な奇跡を起こし
続けることは関係ないことで、人間は圧倒的な奇蹟に惹きつけられても、教えを
実践することが行おうとするわけではない。

 圧倒的な奇蹟が継続的に行われても、自分が奇跡によって救われない
人間は、やがて自分を奇跡によって救わない神を呪うようになる。

 この簡単な例で分るように、霊界が科学的に証明されることは、人類を救う
ことには、ほとんど貢献せず、人類をさらに堕落させることになってしまう。


775 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 22:14:24.54 ID:YOov6J9s
風の旅人さんはよう碗好きですか?

776 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 22:30:15.62 ID:ELaFigOW
>>773
サタンとして人類を大量虐殺する。それが鬼三郎に与えられた役割。

777 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 22:36:02.47 ID:M6bfFGFy
>>774
それは単なる推論だ。
確証のある話をひとつくらいしてごらん。

778 :風の旅人:2011/09/18(日) 22:49:03.02 ID:wHUaKNgc
>>775
俺に話題を振られても・・・。
まぁ、嫌いではないね。
ちなみに、高校時代は美術部に入っていた。
だから、芸術的な事はある程度関心があると言える。
で、高校時代と言えば、名古屋の三越で、西洋人が描いた美少女たちの洋画を見て、衝撃を受けた。
90万とか120万とかで売られていたんだけど、写真みたいで・・・。
“美しい・・・。世の中には、こんな絵があったのか。だけど、描かれた美少女たちは、完璧な美少女たちではないなぁ”と思った。
それから、その頃、丸善で、木幡順三の『美と芸術の論理』(勁草書房)に出会って、美学という学問があるのを知った。
で、数年後、当津武彦編の『美の変貌』(世界思想社)や竹内俊雄編修の『美学事典』(弘文堂)などを読んだ。
が、美とは何か?とか、究極的な女性の美はどういうものか?などについて、しっかりした解答が得られなかったので、現在に至るまでも、独自にそういうものを研究している。

779 :神も仏も名無しさん:2011/09/18(日) 23:18:52.77 ID:HoTQfM+h
お宅らはこれをどう観る?

ttp://www.youtube.com/watch?v=_j0aFvx9_4g


780 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 09:45:42.42 ID:jzY2Oywe



781 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 14:42:37.79 ID:n+F9v6t+
「芸術は宗教を生むのであるから、宗教の親である。長いあいだ子の研究をやったから
これから親の研究をするのじゃ。」(水鏡)
「わたしはかつて、芸術は宗教の母なり、といったことがある。しかしその芸術というのは
今日の社会に行なわるる如きものをいったのではない。造化の偉大なる力によって造られたる
天地間の森羅万象を含む神の大芸術をいうのである。」(月鏡)

自分もこれこそ真の芸術だと思う・・ 

そう言えば救世教の岡田さんも聖師の「芸術は宗教の母なり」に影響を受けて
熱海に美術館を建てたりしてるけど浅薄な理解しかしてなかった証拠

782 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 14:59:28.06 ID:omp3T2gk
俺も陶工の端くれなので、小耳に挿んだんだが… 
岡田は備前焼の大家である金重陶陽に認められたらしいよ。

俺は新興宗教大嫌いだから、こんな話聞くと 激しくうなだれてしまうんだが、
どうやら事実らしい。

陶芸界なんて所詮は、パトロンありきみたいなとこあるし、
窯元は金持ってるイエスマンを不用意に持ち上げるもんなんだが、
コレは少々不味いと思う。
まさに苦い真実だわ。

金重は素晴らしい。俺自身は、ありきたりな備前に辟易としながらも
金重陶陽の素晴らしさはわかる。でもなぁ…
多くの人間に誤解を与える結果になったのは、返す返すも残念な話だわ。

岡田茂吉…  とんだインチキおじさんだよ彼は。

783 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 15:36:02.92 ID:n+F9v6t+
金重陶陽って人は大本とも縁があった人ですね。

大本の芸術は聖師はもちろん他の方の作品も高い評価を受けてるけど
二代すみさんの「書」はとんでもなく凄いものらしいね(笑)聖師でさえ敵わないらしく
Yahoo!でオークションつい本物保証付きを数万円で勝ってしまった(笑)
その時に知ったのだけれどkamomea357なる人がたまに
●宗教家 大本教 出口王仁三郎 直筆 書 額装●
などと言うタイトルで過去に何度も出品してるけど(今見たらまた出してます(笑))
もちろん個人でそんなに持ってるはずはなく100%贋物だそうなので騙されないようにしてください!

784 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 16:50:59.25 ID:n+F9v6t+
贋物の出品に何人も入札してて1万6000円になってる・・
ちなみに自分のは書と言っても短冊に書かれたもので3万円くらいだったなぁ

785 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 19:04:11.18 ID:jzY2Oywe
じゃあ、これはどう観る?

ttp://www.youtube.com/watch?v=icg6m9ALO68

786 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 19:04:13.97 ID:h3SDAQfc
>>782

 金重陶陽は、大本信者だから、岡田茂吉のことを出口王仁三郎の弟子で
大本の芸術観を真似て同じ様なことを言っているとして認めただけだろう。


787 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 19:11:28.42 ID:omp3T2gk
新興宗教と伝統工芸は分けて考えたい。
焼き物を作るうえで、おかしな宗教観いらんな。
陶工は焼き物のことだけ考えていたらよろし。
作り物の神さんいらんわ。

788 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 19:55:59.20 ID:D/vpV0zk
>>781
>熱海に美術館を建てたりしてるけど浅薄な理解しかしてなかった証拠
日本の国宝級の美術品を海外流出しないように防いだんだよ。

>>782
>多くの人間に誤解を与える結果になったのは、
どういう意味だ?

>>786
>大本の芸術観を真似て
大本入信前は、
東京芸術大学日本画科にいたから、
王仁の真似をしたわけではない。


789 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 20:24:29.05 ID:h3SDAQfc
>>788

 そうか、岡田茂吉の「芸術は宗教の母である」という思想は、
王仁三郎の言葉を真似たのではなくて、東京芸術大学日
本画科にいたから思いついた思想か。


790 :神も仏も名無しさん:2011/09/19(月) 22:54:23.54 ID:2W0j0jrT
>>788

>>781
>熱海に美術館を建てたりしてるけど浅薄な理解しかしてなかった証拠
日本の国宝級の美術品を海外流出しないように防いだんだよ。


話をすり替えないで下さい。
一個か二個 防いだ位で大きな顔をしてると笑われますよ。

791 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 05:16:59.31 ID:owlK5JtB
美術館を建てるのが浅薄な理解しかしていない証拠?
頭おかしいんじゃないんか。
持ち出し覚悟で私設美術館を建てて美術の振興を願う篤志家も少なからず
いるのだけどな。
その方々を侮辱してるのか?

792 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 06:08:00.40 ID:OU36bQb7
MOA美術館いづのめ教団だと…
結構なものが収蔵されてるじゃないの。
仁清の茶碗は特にいいねぇ

しかしだな、竹内文書のような偽書を信じてしまうようなアホ教団で、
歴史認識がSF小説並みに奇天烈な宗教団体が
こんな高価なものを抱え込んで
果たして正しい評価を与えられるのかね?

悪いことは言わん、重要文化財は国に管理を任せて美術館はさっさとたたみなさい。
質に取られてるようで、落ち着かんわ。

793 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 06:11:22.95 ID:P/mLgmhT
岡田の真似の話してるんだから話をすり替えるなよ

794 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 06:27:30.25 ID:P/mLgmhT
>>792
岡田の真似の話をしてるんだから話をすり替えるな

795 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 06:32:04.24 ID:P/mLgmhT
すまん
>>791
だな

796 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 06:46:40.94 ID:VKMVyR/J



ttp://www.youtube.com/watch?v=icg6m9ALO68





797 :!ninja:2011/09/20(火) 07:47:47.22 ID:MgwKBmyo
霊界は普通に存在の実在が有ると思う!?♪。

798 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 11:10:21.70 ID:e8eo9nCH
宗教教団が、美術館を持つとしても、教祖や信者が生み出した
芸術品を収納する美術館を作るならまだしも、教祖が収集した
古美術品の美術館を作って何の価値があるのさっぱりか分らん。


799 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 17:31:41.31 ID:1TQdX0mV
>>798
教祖様のご威光をアピールできますです。ちょっと歩けばお墓もあるでよ。

800 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 18:24:42.01 ID:OU36bQb7
>>798
財に任せて古美術を収集しまくったんだろ。
始めは好事家の個人的な楽しみだったんだろうよ。
きれいごと並べてるが、公益性は後付だよ。
本来は、国に管理を任せるべきだな。

でも絶対に手放さないだろうな。
この手のやつらは、手放すってことができない。
財産に対する異常な執着がここまでの美術館を造らせたのだから。
この手の連中は宗教なんてレッテルとは裏腹に、奪われることにひどく臆病だよね。

801 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 18:42:09.98 ID:VKMVyR/J



ttp://www.youtube.com/watch?v=Vei5MUxkATM





802 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 20:10:00.28 ID:owlK5JtB
>>794
ふざけるなよ。
私財を擲って美術館を建てた方々を侮辱したともとれる表現には何の
感慨もないのか。
大本の信仰はそんなものか。

803 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 20:23:21.84 ID:lQ8i0adH
正直このスレにはがっかり。
所詮そんなレベルか。つまんない。

804 :781:2011/09/20(火) 20:40:22.31 ID:p0eQzHQd
>>802
全然侮辱なんてしてないけど?
ただ岡田さんは聖師の「芸術は宗教の母である」の本当の意味を理解しないまま芸術運動をしてた
それだけでしょ。
自分も世間一般に言われる芸術は好きだし聖師もたくさんの芸術品を残してる

805 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 21:02:07.10 ID:P/mLgmhT
>>802
ふざけてないw
>>803
おまえ幸福の科学に行ったんじゃなかった?

806 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 21:11:37.13 ID:p0eQzHQd
>>788>日本の国宝級の美術品を海外流出しないように防いだんだよ。

それは結果でしょ?海外流出させない為の一念によるものとは思えないけど?
大本に入る前は古美術商もやってた岡田さんの収集はコレクターのソレとあまり変わらなかった様に思う。
臨終の時も仁清の壷をて枕元に置いたてたり、どうも芸術家に負けてる気がしないでもないけど
自分は逆にそういう岡田さんは好感がもてる

807 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 21:45:13.38 ID:ft6l2x2g
>>792
>MOA美術館いづのめ教団だと…
東方と、いづのめの共同出資。

>>798
>美術館を作って何の価値があるのさっぱりか分らん。
美による救い。魂の向上。

>>806
>芸術家に負けてる気がしないでもないけど
病気を治し、身体を清めるのは最高の芸術。

808 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 22:25:24.54 ID:e8eo9nCH
>>807

>>美術館を作って何の価値があるのさっぱりか分らん。
>美による救い。魂の向上。

 別に宗教教団で美術館を作らなくても、日本各地に美術館があるから、
信者に「美による救い、魂の向上のために、美術館に行きなさい」と言えば
いいだけの話だろう。

 それとも、MOA美術館に集められた古美術でないと「美による救い、魂の
向上」が少ないと岡田茂吉は言いたいわけか?


809 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 22:29:24.60 ID:OU36bQb7
>>808
それリアルで言ってそうだよ…

810 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 02:34:25.28 ID:BoQp8x5W
>ちょっと、掲示板の仕様を変更して、私が承認しないと投稿できないようにしようかと思います。
そうなると、多少板の性質も変わってくかもしれません。
改造には、少し時間がかかるかなと思われます。

管理人の春平は愛善苑の監査役。
キチガイの垣内排除を口実にして、反主流派による執行部批判の場と化した掲示板を
実質的に閉鎖。
それにしてもついに歌祭りの献詠歌が30数首にまで落ち込んだとのこと。
どないして歌垣を作ったのじゃろ。
南無頓生菩提。チーン。

811 :!ninja:2011/09/21(水) 05:21:40.05 ID:7UkTW3pi
霊界は有ると面白いよ!?♪。

812 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 05:37:06.92 ID:9nhJMDJS
あると思い込んでいる人間を見るのは面白い。

813 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 07:18:51.76 ID:6QabWeML
霊界はないと思い込んでいる人間は、時代遅れの20世紀型の人間だな。

2003年になって、人類が科学によって明らかにできた物質、エネルギーは、
宇宙の約4パーセントにしか過ぎないことが分った。残りの96パーセントは、
未知の暗黒物質が23パーセント、そして未知の暗黒エネルギーが73パー
セントということが分って、4次元を超える多次元宇宙、多元宇宙を前提に
しないと宇宙は分らないということが判明した。

霊界があるかないか分らないと思うのが、普通の21世紀型の人間。


814 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 07:33:59.53 ID:6QabWeML
霊界がないと断言する人間は、現代の科学では不明な96%の未知の暗黒物質、
未知の暗黒エネルギーが、自分には何であるか分る主張する人間。


815 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 10:35:47.79 ID:R6itiWi8
>>812
warota

816 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 12:58:28.15 ID:QjETr4eT
今生きてるこの世界が霊界ですが何か?

817 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 14:52:31.16 ID:cHLSij6g
>>816
現界では?

818 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 18:17:48.37 ID:IUzuGz2L


ttp://www.youtube.com/watch?v=_j0aFvx9_4g

ttp://www.youtube.com/watch?v=icg6m9ALO68

ttp://www.youtube.com/watch?v=Vei5MUxkATM




819 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 19:44:08.62 ID:QUwLMXBG
予言

フリーメーソンが世界経済を崩壊させる。
メーソンは食料危機をひきおこし、世界中の子供たちを餓死させる!!

メーソンの目的は世界征服(世界統一)。
メーソンは食料を平等に分配するために、
全人類に「獣の数字」をつける。

数字をつけられた人間はコンピューターに支配され、
メーソンを批判する人間は虐殺される。

フリーメーソンが長い間、まちのぞんでいる、強力な軍事指導者こそ
黙示録の獣(ニセ救世主)である!!!
フリーメーソンに気をつけてください             ミカエル



820 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 20:00:12.31 ID:nly9KXxN
>>808
他の美術館でも
尾形光琳や野々村人仁清はあるが、
M美の方が上だし。


821 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 20:02:43.68 ID:nly9KXxN
訂正  野々村仁清


822 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:00:27.60 ID:9nhJMDJS
フリーメーソンの陰謀を信じてるんだ…
こりゃ根が深いわ…

まさか、シオン議定書も信じてるんじゃないだろうな?あれは偽書だぞ。
ユダヤ人だからと言って、すべてがシオニストでもないしな。

大石凝真素美
酒井勝軍
矢野祐太郎
竹内巨麿

      大本系の連中はみんなこれらのインチキ学者に騙されてることに気づけ。
      救世教も真光も他人事じゃないぞ。
      出口が騙されたってことは、お前らも騙されてるって事なんだから。

823 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:26:20.33 ID:jTxOBuKU
もともとは、聖師様のご教示
「芸術は宗教の母」との論旨を単純に理解して、
美術品を集めただけの事でしょう岡田さんは・・・!

きちんとした美術館は、設立趣旨と目的に従って
美術品の収集・管理と保存を専任課題としてます。

「統一性のない個人趣味で収集した作品の展示」と、
「既存の美術館の活動」、
「聖師様の論旨」、

三つを別けて、よくよく考えてみて下さい。






824 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:31:07.27 ID:6Qg2OsD1
>>813
人間は全ての脳細胞の4%しか使ってないんだって
解明されたエネルギーと一緒だね♪
まだ使われてない脳細胞は暗黒脳細胞かな?ww

825 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:34:58.45 ID:6QabWeML
>>824

使われてない脳細胞は、科学ではまだ分っていない未知の物質から
出来た脳細胞か、それはすごい説だ。


826 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:38:31.81 ID:6QabWeML
>>825

 それに、使われていない脳細胞がどれくらいあるかという
のは、数パーセントから、数十パーセントまで、色々説が
あるが、4パーセントというのが正しい説という根拠は?


827 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 05:53:16.09 ID:3I76IOaq
フリーメイソンの事務所て東京タワーの隣にあるよね。
あそこで何やってるの?集会?

828 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 06:18:52.84 ID:rG5nJx7g
>>822
ここは大本以外の人間もよく書きこみしるぞ

829 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 20:11:55.69 ID:dTgn5Qp8
出口王仁三郎、それは巨大なゴキブリホイホイであった。

830 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 22:25:35.21 ID:3+FteW/a
尾張の変性女子を見つけ出せ。

831 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 22:45:00.96 ID:1cxnfE43
>>830

>尾張の変性女子を見つけ出せ。


>王仁はこの言聴くにつけ
>お気の毒にてたまらない
>こんな判らぬ奴ばかり
>盲目斗りがささやけり

832 :タンバリン:2011/09/23(金) 12:06:09.92 ID:658h1ZEr
>>829
意味は?

フリーメイソンってなに?

833 :神も仏も名無しさん:2011/09/23(金) 12:41:46.88 ID:H+uqA8g1
陰謀結社じゃないということだけは、強力に言っておく。
あとは自分で調べろ。
皆神龍太郎のメーソン関連本あたりを漁りなさい。
あの人の本はまず間違いないから。

メーソンリーの真の姿がわかるだろう。

陰謀論に取りつかれている宗教馬鹿共も読んで目からうろこを落とせ。

834 :神も仏も名無しさん:2011/09/23(金) 13:02:44.68 ID:qHQsU/lx
>>833

>陰謀結社じゃないということだけは、強力に言っておく。

 だが、秘密結社なんだろ。
 そして、下の者は上層部が何を考えているか知らされないんだろ。
 で、上層部の人間にたどり着けない人間が、どうやって、上層部の
人間が陰謀を考えて、フリーメイソンを動かしていないと分るんだ?



835 :神も仏も名無しさん:2011/09/23(金) 13:14:06.09 ID:H+uqA8g1
>>834
秘密結社なのになんでお前が存在を知っているわけw?
そういうのは秘密結社とは言わねぇからw

そんなことよりフリメの陰謀があるという証拠を出してもらおうかw

マジレスすると1700年代のフランス革命の時にバリュエル神父がイルミナティーの陰謀だと
根拠もなく言ったのが発端で、それ以降フリメは陰謀結社だという印象がついてしまっただけの話。

ちなみにイルミナティーは現在は存在しませんから。

くれぐれもダン・ブラウンの小説や映画観ても変な噂を流さないようにw

836 :神も仏も名無しさん:2011/09/23(金) 22:20:13.94 ID:kURStnFZ
>>819
その黙示録の獣とやらは何をやらかすの?



837 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 05:49:29.24 ID:yO//4mSa
さいきん大本の思想じゃないのをここで宣伝したり
霊界は無いやら証拠もない手前が信じてるだけのことをここで断言するアホが多くなったな。

838 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 06:06:34.72 ID:Aa+U2s99
実社会ではうだつの上がらない存在だけど、霊界物語などを読んで霊的エリートになったつもりなのが
多くの大本信者、出口王仁三郎信奉者。
鳴かず飛ばず、沈香も焚かず屁もひらず。

839 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 06:12:16.71 ID:yO//4mSa
つまらん

840 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 12:01:30.48 ID:qUs+Ddg+
>>837
>証拠もない手前が信じてるだけのことをここで断言するアホが多くなったな。

そりゃ おまえだろw チョウチンハゲw
霊界だと?じゃぁおまえこそ霊界の存在証拠を出せ! 出せねぇんだろ?
アホとか言ってんな このトンチキがw 

841 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 12:11:43.32 ID:hgrr8s6q


>>840
ナイス、レス!

842 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 12:46:07.92 ID:Wqb8tz2X
>>838
大本信者はそんなやつバッカみたいに言うなや。
俺はまともな人しか知らんぞ。連合会も含めて。


843 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 12:51:38.30 ID:R9qSFavZ
>>840

>そりゃ おまえだろw チョウチンハゲw
>霊界がないだと?じゃぁおまえこそ霊界の不存在証拠を出せ! 出せねぇんだろ?
>アホとか言ってんな このトンチキがw
 



844 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 13:04:38.18 ID:qUs+Ddg+
>>843
そんなレスは無駄。
あるという奴が存在証明をするのが筋。

845 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 14:45:33.84 ID:d60rR7bV
>>840
お前がないという証拠だすべきだろ

846 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:00:27.53 ID:Vrsn2m7o
チョウチンハゲww
大昔の煽り言葉?どれだけ老人なんだw 

847 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:02:20.30 ID:qUs+Ddg+
>>845
イイや違う。

我々市民社会側が常識として霊界はないと言う常識の中で生きている以上、

お前らのような霊界を認めるマイノリティーが存在を証明すべきだ。

848 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:03:52.78 ID:Vrsn2m7o
要するに証明できないわけだな
それじゃ信じるか信じないか個人の問題だw

849 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:10:57.06 ID:d60rR7bV
やっぱり相手すんじゃなかった…

850 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:21:01.26 ID:qUs+Ddg+
普通はあると言う奴が証明するもんだろw

第一 常識として、認知されてないんだからw

一般社会は、霊界をカルチャーと言う形でしか認知してないぞ?

社会人だろ?あるというなら大人の責任としてあるという証明をしてごらん?

出来ないのかい?

オレは見たことも行ったこともないが? その霊界とかいうところにさぁ〜

俺の周囲にもいないなぁ〜 霊界? それ一般常識じゃないからw

常識外のことを言うなら、説得力を持って説明してごらん。

一次資料となる科学的裏付けを根拠にな。

851 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:25:48.39 ID:Vrsn2m7o
それなら一般常識と違うスレに逝って一生文句を垂れてろ
こんな老人は誰も相手にしてくれないだろけどな

852 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:29:47.16 ID:qUs+Ddg+
>>851
ほぉ〜 自身の常識の欠如を認めるわけか〜

さすがカルト信者だなぁ〜  お〜こわw

853 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:32:24.46 ID:Vrsn2m7o
怖かったら出て行けw面倒くせー
霊界がないという証明が出来たら相手にしてやるから

854 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:37:10.79 ID:qUs+Ddg+
おい非常識人w

市民社会は、お前みたいな非常識を許容しないんだから、この社会から出ていきなw

邪魔。

常識なめんな。  サル



855 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:40:54.44 ID:d60rR7bV
老人が2ちゃんに入り浸りであおるのが常識人…

856 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 15:43:07.44 ID:qUs+Ddg+
大体よぉ〜 おまえらは霊界を信じない連中を勧誘するとき、どう言うのよ?

一生懸命、霊界の存在を説明するんじゃねぇのw?

一般社会に霊界の証明ができるなら、一般社会はお前を相手にするだろうが、今は無理のようだなw

社会の外側にいる基地外が霊界云々をいくら訴えても誰も相手にしねぇからさw

857 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 16:43:14.19 ID:SUxMoSAL
大本 負けちゃった。

858 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 16:46:36.49 ID:R9qSFavZ
「行く先で霊眼がきくといふ宣使神の御国の仇にぞありける
すこし位おかげがたつと慢心し神の神徳横領する賊
霊眼がきくとし言へば心あさき信者は神のごとくうやまふ
大本の中にもこんな宣伝使未だ交じりをり天罰を思ふ

霊を見ずば信仰せぬといふやうなわからずやには相手になるな
悪神は神を見せよとなじるなりよい罰当り亡びはちかし
天地の霊力体の活動をかんがへて見よ世の阿呆ども
神様の国に生れて神知らぬ浅ましきかなこの明盲目よ
むらきもの心の盲目つんぼには実地を見せても説いても駄目なる
衣食住のほかに一つも世を知らぬ盲目ばかりの多き世の中」
    『東の光』出口王仁三郎



859 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 17:05:47.21 ID:d60rR7bV
相手にしなくていいよ。857は幸福の科学だし…

860 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 17:23:55.25 ID:qUs+Ddg+
>>859
何言ってやがるw
大本も幸福の科学もカルトって意味では似たようなもんだろw デカい口きくなスカスカ脳みそがw

出口王仁三郎は、大石凝真素美にいい加減なアホアホ話を聞かされて信じちゃっただけのタコ坊主だろうがw
もっとも、大石凝だって、自分の祖父と修験者の山本秀道にだまされてるんだけどな。
インチキの連鎖で今の大本があることを知れってのw
【ス】の音で宇宙が開闢したとかw アホなのか? 【ス】っていうのは人間が発音しないと出ない音だろうがw

自分がアホすぎて死にたくなんないの?

861 :風の旅人:2011/09/24(土) 17:35:10.31 ID:3n/f3Z3k
>>860
やぁ(^-^)ノ。
風の音って、スゥーって聞こえないか?
で、音って、空気の振動だろう?
つまり、波動ってことだよ。
で、王仁三郎は『ス』という形の波動が始まりって言っているんじゃないか?
真実はどうか知らないが。
『ス』は人間の発音だけじゃないぜと言いたいな。
自然界にも似た響きを持つものがあるはずだと。

862 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 17:46:28.47 ID:qUs+Ddg+
>>861
風がすぅ〜ってwアホなの?
ば〜か。聴こえねぇよw
振動?振動っていうのは何かにあたるから振動するんだろうがw

第一、大石凝真素美の【天地出貫之極典】には、人の口によって規定され  って書かれてんだよ。

人間が誕生する前に 人の口によって ってw バカ過ぎると凄いこと言いだすなw

863 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 17:50:34.65 ID:R9qSFavZ
>>860

>【ス】の音で宇宙が開闢したとかw アホなのか? 【ス】っていうのは人間が発音しないと出ない音だろうがw

「スの言霊は、光でいえば白色光、音でいえばホワイト・ノイズ(白色雑音)に
あたらないだろうか。現代の科学は、すべての物質が粒子と波動(振動)の
両方の性質を持つことを明らかにしているが、音にしろ、光にしろ、波動は
似かよった性質を持つ。白い光はプリズムを通せば赤・橙・黄・緑・青・藍・紫
の七色にわかれる。
 さまざまな波長の色の光が集まったのが白色光であり、『澄みきり澄みきら
いつつ』というように、澄んだ透明な色である。またホワイト・ノイズはすべての
波長の音をふくっみ、スーあるいはサーといった音に聞える。ホワイト・ノイズは
フィルターを通してさまざまな音を分離して、音の電子的合成に利用されること
がある。」
   『出口王仁三郎の活哲学』十和田龍

864 :風の旅人:2011/09/24(土) 17:55:20.41 ID:3n/f3Z3k
霊界の事を頭から否定している人がいるが、それは普通の人間じゃないぜ。
普通の人間は、たとえば、素朴に霊界の事を信じているものだ。
たとえば、俺の兄は宗教に入っていない。
が、大学を出て、準公務員(その中でも営業に近い事)をやっていて、3人の子供を持っている。
で、父が病院で亡くなった時、子供たちに「ほら、今、おじいちゃんがあの辺を飛んでいるぞぉ〜」なんて言っていた。
それから、弟はやんちゃ坊主で、高校を中退し、今は防水加工の仕事をしている。だけど、やんちゃ坊主の時、悪ガキと一緒に車を盗んだ事があり、警察で知能検査したら、かなり知能が高かったらしい。
知能検査をした人が母に「私たちよりずっといい。もったいない事をしている」と言ったという。
まぁ、その弟にしても、霊界の事を信じている。
いつぞやは、どこかの占い師を母のもとに連れて来た事があったらしい。
他にも、友人にしても素朴に霊界を信じていたりした。
普通の人間というのはそういうものじゃないか?と思う。
頭から霊界を否定するのは、そういう“信念”に基づくものだと思う。
必ずしも、普通の人間と一緒ではないと言うことだよ。

865 :風の旅人:2011/09/24(土) 18:04:52.37 ID:3n/f3Z3k
>>862
バカはお前だろ?
物質を最小の形にすると、素粒子になるんだが、素粒子は“粒子”であると同時に“波動”でもあると言われているんだぜ。
そんなの物理学で常識的なことだろ。
何かにぶつかるから、“振動”じゃないぜ。
物質を構成している最小のものが、“波動”であり、つまり、もとから“振動している”わけだ。

866 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 18:09:49.45 ID:qUs+Ddg+
>>863
やめとけ、宇宙開闢の研究は、まっとうな天体物理学の領分。
お前らカルトの手にを得る種類の話じゃないよ。
いい加減な想像で勝手に宇宙開闢を解釈した気になるな。

せめて科学を十分に理解してから、非科学的なことを言いなさい。

>>864
じゃぁ聞くが、応仁の乱があった京都で観光写真を撮っても心霊写真が一枚も映らないのはなんでだ?
かつての京都は、どこを掘り返しても死体ばかりだったんだぞ?
おれは京都で写真を撮った経験が何度もあるが、心霊写真はただの一枚もないな。
あれほどの乱世を乗り越えた土地なのに…

広島長崎はどうだ?30万人の報われないさまよえる魂がいると言うが、
そんなもの広島長崎でお目にかかったことさえないな。

広島球場じゃアメリカ人選手がホームランを打つ勢いだw

867 :風の旅人:2011/09/24(土) 18:11:29.12 ID:3n/f3Z3k
あ、俺は大本の信者じゃないので、このへんでお暇する(^-^)/~~。
また、いつか来ると思うが。気まぐれで。

868 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 18:13:43.38 ID:qUs+Ddg+
>>865
お前は根本がわかってない。
もともとの大石凝真素美の教えには、
開闢のスは人の口で発音するところの『ス』だと規定してしまっているんだよw

開闢と言いながら、人の口から発音されたスだと言ってるの!

アホ丸出しだろうがw ヒモ振動が云々なんてどうでもいいんだよバカ。

869 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 18:24:41.97 ID:qUs+Ddg+
人類よりも早く生まれた『ス』音が、どうして人の口によって規定されるのか説明できる奴いないじゃんw

さらに◎という口の形を象形した神代文字が生まれるわけがないw



870 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 21:14:09.44 ID:w9aq92G6
キチガイだらけ

871 :風の旅人:2011/09/24(土) 21:52:43.09 ID:3n/f3Z3k
>>869
また来たが、やけに大石凝真素美に詳しいな。
普通の人間なら、そんな事を知っている人間はほとんどいない。
元大本の信者か?
たとえば、共産主義者が転向して新自由主義者になる事がよくあるそうだ。
正反対の思想だが、『原理主義者』という事は変わらない。
性格みたいなものだろう。
大本の信者から、無神論者へ転向したのではないか?
性格的には『原理主義者』だろう。
たとえば、宇宙論は定常宇宙論とかホログラム宇宙論[じつは2次元が真実で3次元のように見えているだけという説]とかがあるようだ。
ごく最近はニュートリノが光より早いかもしれないという実験結果が出ているという。[まだ不確定だが。]
科学は完全なものじゃない。今信じている事が否定される事があるわけだ。
以下略。

872 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 00:28:30.51 ID:5ZIVSblH
>>871

>性格的には『原理主義者』だろう。

 粘着ぶりや、偽書、大石凝真素美に詳しいから、以前も大本スレを荒らしていた
九万書店とか元社員、バカ○田氏の腹田主義者だろ


873 :風の旅人:2011/09/25(日) 07:50:00.05 ID:g3Rs01qW
>>861
やはり、風の音は、サァーとか、ヒューンとか、(渦を巻くような感じで)シュルルンといった感じの音で、スューという音には無理があった。
謝っておきたい。
自然界の音では、スューという音は思い浮かばなかった。
人工のものとして、蛇口をひねった時にスューと聞こえる時があるが。

874 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 08:48:47.16 ID:F9lnQwOf
>>868
>人の口で発音するところの『ス』だと規定
で>人の口から発音されたス
とは違うじゃん。

875 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 08:57:49.81 ID:IrkdHcZ5



スがどうしたって???

876 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 13:10:05.48 ID:yiFmZJ0b
チョウン禿げ老人はトンデモ関連本のただの受け売りだよ。


877 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 13:15:43.47 ID:4+b+uuFg
だから 【ス】メラミコト ってか…  無理やりにもほどがあるよw

どうやったら信じれるのか、こっちが聞きたいくらいだわw

878 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 13:34:48.75 ID:2DjUBiTj
スは「主」に通じるとか
「みろく」は「五六七」と書くから
5、6、7という数字は大切な数字で
その年は神の仕組みで大変革が起こるって
ダジャレみたいなことを
救世教の気が触れたババアが言っていたが、その元ネタはここの教えか!!!

879 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 14:59:19.35 ID:8JS9GnLp
トンデモ本と言えば以前あの八幡書店にいた原田実さんが「元側近による豆まきの話」
というのを書いててホントかなぁ?って思っていたのだけれど
↓ここにも書いてあってよく読んだら↓
オウム事件は第四次大本事件か?http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text2.htm
>先述の元側近の証言によると王仁三郎は大の好色家で「大本教に出入してゐる女達は大抵片っぱしから手を掛けて」いたという。

なんて書いてある(笑)どう見ても元側近じゃないでしょ(笑)
そんな事をしてたら当然他の人にもバレるけど他にそんな事を言ってる側近はいない。
本になってるかは知らないけれど聖師の女性関係を疑う人がいるのはコレのせいでは?

880 :◆DlyW/s8ibQ :2011/09/25(日) 16:19:45.53 ID:8C0FlPa/
(^o^)/おいっスー

881 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 16:52:24.73 ID:8JS9GnLp
>王仁三郎は「天下に私ほど不器量な者はない。それでも世の中の女と云ふものは、一度私が秋波を送ると
>みんな吸い付けられて来るから不思議だ」とうそぶいていた。

聖師はふざけてこんな事はよく言う(こういうのが魅力でもあり誤解もされるとこ)ので
大本に詳しい人なら何でもない話だけど出鱈目話をつけて書かれると信じるのは無理はない。

大本弾圧事件の時に「複数の女性と寝る部屋があった」と書かれたのは狂ってた当局の指示による捏造だし
若い頃の女性関係は当時あの地域は凄く性に大らかな風潮(昼間から木陰で戯れる男女もいた)で
聖師も相手同意の上で競技の様に一時的に参加しただけで大地の母を読むとアッケラカンとした話。
あとは「聖師の隠し子」という話くらいかなぁ。
政治運動かなにかをしてる人の子供を匿う為のウソでその子供は聖師がホントの親だと信じて育ったらしいね

882 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 17:24:12.19 ID:yiFmZJ0b
原田実にしてその程度だから他の作家は大本のことなんて殆ど知らんよ。
テキト−に矛盾らしい箇所を拾ってるだけ。大本だけにかぎった話じゃないだろ。

883 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 17:55:45.65 ID:4+b+uuFg
>(実は出口王仁三郎の写真には、ひげのない頃の麻原氏とそっくりなものがある)。


ココだけ読んだw

884 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 18:09:39.86 ID:XbgKpgeC
 

885 :神も仏も名無しさん:2011/09/26(月) 12:52:57.42 ID:kPGnI821
ははは このスレおもしろい

886 :神も仏も名無しさん:2011/09/26(月) 18:37:42.50 ID:QHrVEbf0
大本がビッグになってからの著作はたくさんあるけど
王仁が赤さんの頃から30歳くらいまでで写真入の
本とか出てないの?卒アル入りとかさ。
無いんだったら編集して大本から出してよ。
雑誌形態がいいかな。読みやすいし。


887 :神も仏も名無しさん:2011/09/26(月) 19:06:47.19 ID:2M2ytl3f
>>881
そんなの小さいことだろw
それ以外にセンセーショナルな箇所が、なんか所もあるが、それはスルーかw?
逆に言ってしまえば、出口が女を食ってようが、食ってまいが、どうでもいいな。

226事件の首謀者たちと王仁三郎の関係には、俺も間接的に身に覚えがあるんだよなぁ〜
90年代初頭に公開された松竹映画【226】の終盤で竹中直人のセリフに度肝を抜いたもんw
映画終盤で竹中のセリフで日楢同祖論をささやくシーンに 俺はバックにある宗教団体の影を見たね。

あれは思った以上に正確な描写だよ。 



888 :神も仏も名無しさん:2011/09/26(月) 22:13:09.82 ID:4jcdPoTp
886大本がビッグになってからの著作はたくさんあるけど
王仁が赤さんの頃から30歳くらいまでで写真入の
本とか出てないの?卒アル入りとかさ。


889 :神も仏も名無しさん:2011/09/27(火) 05:55:45.06 ID:ZOgANJYI
赤ちゃんのころの写真はない。

890 :神も仏も名無しさん:2011/09/27(火) 10:33:07.36 ID:XQ8D2Gpa
王仁三郎は、明治4年生れで、田舎で、貧乏だったので、赤ん坊の時の
写真は無い。王仁三郎の写真が残っているのは20代半ば以降。


891 :神も仏も名無しさん:2011/09/27(火) 18:52:35.50 ID:oQE0QKMA
>>887
?それ以外は特にセンセーショナルでも目新しい訳でもなく大本に少し詳しい人なら
すでに了解済みなのでわざわざ書く必要ない。
>>890
確か25歳くらいの上田精乳のハッピを着てる写真だね

892 :神も仏も名無しさん:2011/09/27(火) 19:24:03.80 ID:ZOgANJYI
そいつはスルーでいいよ
>>887
ここでおまえが1番ど−でもいんだよw

893 :神も仏も名無しさん:2011/09/27(火) 19:27:03.03 ID:iDNeWtgW
イスラエルのメシアが日本に現れたら何させる?

894 :神も仏も名無しさん:2011/09/27(火) 19:43:09.11 ID:W6XJc0cq
>>892
なに激怒してんだよ〜

895 :神も仏も名無しさん:2011/09/28(水) 00:15:38.42 ID:GQXJqmIu
>>893
何させる?
何される?だろ?


896 :神も仏も名無しさん:2011/09/28(水) 19:15:05.40 ID:NZu3zVPf
>>893
「風呂に入れろ」って言う。

897 :神も仏も名無しさん:2011/09/28(水) 19:57:28.40 ID:S1dDBuSD
飯屋なら
オヤジのオススメは何だ?と聞くww



898 :神も仏も名無しさん:2011/09/28(水) 20:04:55.70 ID:eJo/f9um
そりゃ!
春曲げ丼に決まってます!


899 :神も仏も名無しさん:2011/09/28(水) 23:30:42.22 ID:7lZouUja
綺麗な変性女子になりたいです。

900 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 00:17:11.81 ID:qDRjUmQa
汚いオカマがせいぜいです!

901 :風の旅人:2011/09/29(木) 00:33:42.12 ID:WVD12swC
よく考えてみたが、変性女子というのは、やはり、出口王仁三郎の事だけを指すらしい。
まぁ、そのへんの詳しい事は大本の人に説明して欲しいが。
豊雲野尊が女性の魂であるため、性別を変えて男性として生まれたのが変性女子であり、出口王仁三郎と言っているわけだから。
ユングが男性にはアニマという女性の魂が宿っていると言っているが、それとは少し違うようだ。
女性の魂が宿っているからすべての男は変性女子でもあるというわけではなく、出口王仁三郎のみが変性女子なんだろう。
他にはオカマの中にはそういうタイプがいるのかもしれないが。

902 :風の旅人:2011/09/29(木) 00:48:42.52 ID:WVD12swC
まぁ、少し言わせてもらうと、素戔嗚尊は男性の魂である。
だから、素戔嗚尊が生まれ変わったのが出口王仁三郎だとすると、男性の魂→男性の肉体人への生まれ変わりで、変性女子でもなんでもないと言える(-_-;)。
整合性がとれなくなってしまうんじゃないか?と思う・・・。

903 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 11:39:03.49 ID:0tGJWziL
>>892
答えてやってるのに
見過ごしてるオマエが悪いのさ

904 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 12:23:41.83 ID:4dtxY1WH
>>901

「大本では、変性男子と云ふのは女体男霊のことであり、変性女子と云ふのは
男体女霊のことである。
 かかる人は一般にもある。その中特に代表して開祖を変性男子、厳の御魂と
云ひ、王仁(わたし)を変性女子、瑞(みづ)の御魂(みたま)と云つてある。
 王仁は男で性が女であるが、髪の毛が濃く長くて多く、髭が少なく、身体が
柔かで乳房が大きいところなど、肉体までが女に似てゐる。」
 ……
 変性男子を厳の御魂と云ひ、変性女子を瑞の御魂と云ふが、瑞の御魂といふ
のは三五(みいつ)の魂(みたま)といふことである。つまり伊都能売(いづのめ)
の魂(みたま)と云ふのと同(おな)じい。」
   『玉鏡』「変性男子、変性女子」出口王仁三郎


905 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 12:27:56.73 ID:d6F/FFka
>>901
…なんでここでユングが出てくるのよ??


906 :風の旅人:2011/09/29(木) 12:41:07.15 ID:WVD12swC
>>905
似ている感じがしたので(^_^;)。
だけど、よく考えたら、微妙に違っていた(^^ゞ。

907 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 12:45:00.19 ID:d6F/FFka
ユング含め心理学も擬科学だ、という風潮もあるけどね。


908 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 12:51:48.12 ID:4dtxY1WH
>>902

>まぁ、少し言わせてもらうと、素戔嗚尊は男性の魂である。
>だから、素戔嗚尊が生まれ変わったのが出口王仁三郎だとすると、男性の魂→男性の肉体人への生まれ変わりで、変性女子でもなんでもないと言える(-_-;)。

 『道の栞』(出口王仁三郎)の「御霊のことわけ」などを読むと分るが、
素盞嗚尊は、男体女霊の変性女子(天照大神は、女体男霊の変性男子)。

 天照大神と素盞嗚尊が、天の安河で誓約(うけい)をするが、その時に、
天照大神が素盞嗚尊の剣を取って、その剣から三女神が生れ、素盞嗚尊が
天照大神の首飾りを取って、その首飾りから五男神が生れる。

 それによって、天照大神は、厳(いづ、五つ)の御霊(男霊)、素盞嗚尊は、
瑞(みづ、三つ)の御霊(女霊)であることが明らかにされる。


909 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 15:19:09.64 ID:4dtxY1WH
>>904

 ちなみに、インチキ救世主の岡田茂吉によれば、前世が女で、男に生まれ変わったのが
変性女子ということらしい。


「信者の質問
『変性男子、変性女子についてお伺い申し上げます。』


明主様御垂示
『男が女に生まれると変性男子で、女が男になるのが変性女子です。
いくども女に生まれていた人が、急に男に生まれると女らしい男になるのでよく判ります。

しかし変性することはいいことです。
男の強い性格と女の柔(やさ)しい性格が混り合うので性格が片寄らなくなるのです。
よく鬼将軍なんていうのがいますがそういう人は女性らしい、柔しいところがないからよくないですね。

私も変性女子です。

第一体に毛がない、女みたいなところがある、まあ女々しいんですね。
釈迦も変性女子で女が勝ってます、だから独身で通したんです。』」
  「明主様は変性女子」明主様御垂示 (昭和24年1月18日)


910 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 20:29:44.59 ID:d15LYGFV
やっぱり、もきっつぁんの言葉は、分かりやすくてしっくりくるんだよな。

911 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 20:44:58.42 ID:L7GbGdWu
大本スキームで商売するのが許されるのは、茂吉までだな。

もうそれ以外は論外だわ。

912 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 22:03:19.15 ID:j1CxaW0W
商売か、、、
ま、商売だな、、、

913 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 23:01:20.31 ID:0tGJWziL
>>909
引用しておきながら
インチキ救世主とは何事だ!
失礼な。

王仁は修行時代に澄さんと結婚することを
霊眼していたんだろ?知っていて綾部へ行った。
ということはタイプだったとみていいんだな?

914 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 00:09:41.81 ID:KfwEJvxW
まーまーまー!
目糞鼻糞を笑うのはよそうよ。

915 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 00:24:14.30 ID:074zCt9O
変性男子=言霊ア=主体=高天原=アマテラス=霊=五(一霊四魂)
変性女子=言霊ワ=客体=黄泉=スサノオ=物質=身魂(三魂)

出口直はアマテラスの型を示したから変性男子。
出口王仁三郎はスサノオの型を示したから変性女子。

916 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 00:29:56.48 ID:XYd2wffq
お前ら…これ読んでて
頭おかしくならないのか?

917 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 02:08:48.93 ID:KY45mM25
>>916氏みたいにつっこみが入る人間が正常。

918 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 06:25:45.90 ID:jfcBoQo9
どんなもんでも趣味や得意分野は他人には理解できかねるもんだ。

919 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 09:33:19.67 ID:e1Deqtpn
>>913

>引用しておきながら
>インチキ救世主とは何事だ!
>失礼な。

 引用した後で、インチキ救世主と書いている訳ではない。
 どこに目がついているのか?天と地がひっくり返っているぞ。
 インチキ救世主と書いてから、その後で引用している。

>王仁は修行時代に澄さんと結婚することを
>霊眼していたんだろ?知っていて綾部へ行った。
>ということはタイプだったとみていいんだな?

 そういうのを、下種(げす)の勘繰りという。


920 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 09:48:06.74 ID:xeCYyF1R
霊界ビジネス まぁまぁ繁盛。

921 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 12:02:26.88 ID:bcZSEUpC
>>919
>そういうのを、下種(げす)の勘繰りという。
ここは宗教板だよ。
王仁は前世、豊臣秀吉だったときに
浅井茶々を側室にしていたが、美貌の持ち主だそうで。
その茶々姫が生まれ変わってきていて、超絶美形との噂。
でも澄さんも王仁の前世では正妻なので、
おほもとが何か知ってるかなとおもった次第。
茶々姫が前世の女性は岡田氏の御座世中の話のようなので
間違いはないでしょう。

922 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 12:29:49.30 ID:kaXTuwbO
>>921
を読んだ
こりゃ宗教というよりキチガイスレですわw

923 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 12:54:12.21 ID:kOntyReG
豊臣秀吉の生まれ変わりは、今青森にいるぞ

924 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 12:56:55.13 ID:KfwEJvxW
そいつ偽物だ!
俺が本物だ!

925 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 13:13:53.61 ID:xeCYyF1R
ったくw  本物だらけだなw

926 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 13:15:45.28 ID:kaXTuwbO
霊界ビジネスに証拠もエビデンスも不要w


927 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 14:16:13.33 ID:jfcBoQo9
お前も不要w

928 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 16:57:34.58 ID:9Xey/7w9
ブログ広報させてください

http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10989732136.html
最新記事リンク
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11018490105.html
新・集団ストーカー記事リンク
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10929007909.html
必読記事リンク
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10880060003.html
HAARP記事リンク
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10940371530.html
太田さん著書関連・闇政府記事リンク

http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11009631713.html
宇宙の法則
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11014121674.html
宇宙の法則VOL2
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11010770220.html
宇宙の法則VOL3
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11018677686.html
宇宙の法則VOL4
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11019751277.html
宇宙の法則VOL5
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11020622328.html
宇宙の法則VOL6
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11021051601.html
宇宙の法則VOL7


929 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 17:53:36.13 ID:F+djSo2r
リンク踏むなよ
ログとられるぞw

930 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 20:35:16.45 ID:RNju5BNB
>>927
話を反らすな。

931 :神も仏も名無しさん:2011/10/01(土) 20:23:25.67 ID:wI4T6/fv
【出口なお】 艮の金神 【大本神諭】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1317468003/

932 :神も仏も名無しさん:2011/10/01(土) 20:49:11.44 ID:1S9ns19X
大本信徒の方に質問なんですが、

ご神前にお供えしている松って、花屋さんで売っていますか?
私、関東在住なのですが、売っているところを見たことがありません。

みなさんはどのように入手されていますか
雌松以外の植物(サカキなど)をお供えしてはいけないんでしょうか

933 :神も仏も名無しさん:2011/10/01(土) 22:11:17.65 ID:wI4T6/fv
【出口なお】 艮の金神 【大本神諭】
ここの次のスレと言うわけではありません

934 :神も仏も名無しさん:2011/10/02(日) 01:26:52.29 ID:Udt6fvOD
私自身はお松は自分で切って来てますが、
ある人曰く、本部の方から貰ってます。
またある人曰く、連合会の人から貰ってます。
ある人は、愛善苑の人から送って貰ってますと・・・

聖師様は、お松(赤松・雌松の事)が無い時は、
黒松(雄松)や榊(さかき)などの常緑樹で代用してもよいと
お示しでしたよ。




935 :神も仏も名無しさん:2011/10/03(月) 21:23:59.88 ID:KYRDkvoF
祭式講習を受けたいんですが、入信しないと受講できませんか?
講習を受けるためだけに入信するってアリですか?

大本の宣伝使ってどうやればなれるんですか?
梅松塾以外のルートがあったら教えて下さい。

936 :神も仏も名無しさん:2011/10/03(月) 23:04:53.89 ID:LZVt3pRQ
祭式講習ですか・・・

基本的には、大本本部と信徒連合会では
入信した信徒を対象とした祭式講習を年末に、
それぞれ開講していますが、
愛善苑は信徒、未信徒関係なしに受け付けてますよ。

宣伝使でもそうです。
愛善苑では、大神様のご奉斎と祖霊の復祭もしていない、
未信徒と同じ様な人が教学委員になったり、
宣伝使になったりしてます。

千葉県内の分苑か、京都府内の分苑に訪ねて行ったらいいかも。
ただし、最初から「宣伝使にしてくれ」と言ったら
追い返されるのは世間の常識やけど・・・


大阪の分苑ならすぐになんでもOKらしい。
出口家が分苑長なんだって。


937 :神も仏も名無しさん:2011/10/04(火) 22:46:33.20 ID:qL/Wf0EY
>>934
>>936

ありがとうございます。
神道の祭式を教えてくれる教団が少ない中で、教師(宣伝使)だけでなく、一般の信徒にも祭式の講習があるって素晴らしいですね。
一度、生の祭典に参列して祭式を見てみたいです。

938 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 11:00:44.11 ID:9QqotxGw
ここはジジババのスレですか?
ていうか、近くの神社で聞いてくれば、おしえてくれるじゃん。


939 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 11:39:38.28 ID:hks7ul/Q
>>938

 特殊な神社では、祭式講習を一般の氏子にしてくれるかも
しれないが、普通の神社じゃ、無理でしょう

940 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 11:41:00.98 ID:hks7ul/Q
>>938

 やっている神社の具体例をあげてくれ


941 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 12:03:16.58 ID:9QqotxGw
なにその人格変容^^;


942 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 14:08:30.16 ID:2b4L2PHp
そうやっておどしてお金を出させる訳ですね わかります

943 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 21:54:23.52 ID:0J7SIIh5
一般の神社では手水作法と神前礼拝(二礼二拍手一礼)、
玉串捧呈のは教えてもらえますが、神職の行う動作や
修祓、献撤などの祭式は一般人には必要のない動作です
ので教えてもらえません。

大本三派で行われている祭式は聖師様ご在世当時に
あった大成教の祭式で、国学院や皇學館で教授されている
神社本庁制定の神社祭式とは異なります。

944 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 05:59:30.71 ID:swrwFp6v
>>942
脅してないw

945 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 06:50:43.09 ID:EzucKWlh
宗教の存在が脅し!


946 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 06:53:33.58 ID:u/Jucvmg
単純すぎ

947 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 18:23:12.00 ID:caVt5yyk
パンツを抜いでケツを突き出して踊っても
教祖がこれは正当な儀式だと言えば
立派な宗教儀式なので〜すwww

948 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 18:54:29.40 ID:EzucKWlh
信者の女性にSEXしても
教祖が布教と言えば布教なのです。


949 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:00:48.83 ID:Ah+pAyoD
SEXではありません。救いですw
相手は女性ではなく少女ですwww

950 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:00:58.70 ID:7C3hUJnd
 i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'  `ュ    ィ"  ヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈 _±::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ    Kもいとうもいかれてるぜ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_


951 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:02:27.66 ID:swrwFp6v
そんなの信じるほうがアホ

952 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:04:50.64 ID:7C3hUJnd
.[.′      .,r(,,vv!冖h厂 _,、、、,_ ¨゙()   .゙゙il|リ冖ミ(ミ,.l|/レ'
.||     _,yr!^″    [.zli》ニ《)ミ|l;, |ノ冖ーu「.,zzzzy,{丁′
.!ミ   .yr(l「′      〔″    `.,i^   .〔.!!干「「)v)《フ
i|  __,/′.}     .    \,,,,,_,,,,,,vr″    .゙)z    ,メ゙'ly
|゙/|レr》!  }     .}..       /,v--r ,、u_:rフ'¬ー^″ ゙ミ
》゙|′ .ミ .|     .∨   ,、    {lzトrr┘ \从,,)     }:! .《     あぁ・・・・速神浄霊毎年受けてたのによぉ   -:(工ェ」zミv_   n.    〔
.》ト  .′    ∨       7vv=(干=─干ミl||l,_,z ″    》
.《l,_ .'|!                 .__     , . ゙̄..      〕




953 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:13:29.86 ID:Ah+pAyoD
     /  ヽ  ll/    ヽ   ト、  j \
.   / __≧x   x≦    u }ニ\}\jN       ____
  / /⌒ \           }ニニニニニニ}   x≦ニニニニニニニ}
   {        `ー     }ニニニニニニ<ニニニニニニニ=---'::::::::::::\
 ;'  入__ ィ7      .::::::::::..  ∨ニニ/ニニ>'´ ̄     /:::・:::::::.::::..
  / /////}  \ 、::::::::::::::.   \{ニ>'´     r‐‐  .  \::::::::::::::::::.,
 | r    '      \\::::::::     {      /    `   }:::::::::::::::::::- 、
 i  \___ _     \:\      j /⌒ヽ           ー‐…・・  }
 ヘ  \::::::::::::::ヽ     \      : i        ,           ー
   .      ̄ -‐   ̄`     /}    __     //    .::::::::::::::::.
    `     / .::::::::::::::::::::::::..   く ;    -=     ......::::::...::::::::::::::::::::
        Y  ::::::::::::::::::::::::::::    \    / ̄ :: :::::::::::::  :::;::::::::::::::
           |  :::::::::::::::::::::::::: : :     \  {    /      \__
            、::::::::::::::::           \ `ー‐             __
        '′   \                \       ,--     /
        ,::     \                \ __/      /
        i  _       \                 \        /

どっちがおにさん?

954 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:39:15.38 ID:EzucKWlh
救いの棒を挿入!
なんちゃって。


955 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 19:40:02.18 ID:EzucKWlh
私でも救えます!
なんちゃって。


956 :神も仏も名無しさん:2011/10/06(木) 21:24:13.60 ID:pS0/yFe8
   /: : : : : /                    ヽ: : : : : : : : : : : : : : :
  ノイ: : : : /  ,,-==ミヽ、          ,,=='゙゙゙}: : : : : : : : : : : : : :
  从 : : : f  ´     `ヾゞ、     ィ'゙゙´     |: : : : : : : : : : : : : :
  i|: : : : :|     _,,,,,,,,,,,, ヽ:::.   .:::  ,,-─-,,,,、l: : : : : : : : : : : : :
  l|: : : : :|    ゞ=二{:::::}ニゝ      <゙{::::::}ニ≫ヾ、: : : : : : : : : : :
  ノ: : : : : }     `二二ニ/ .::     \ヽニニ''´  ヾ : : : : : : : : :
 /: : : : : :l     .     . .::     ::.    =@  ヾ: : : : : : : :    < 出口 はおしまいね…
/: : : : : : :|::          /      `\         ヾ: : : : : : :
: : : : : : : |:::         / ( r、   ,ィ、 )ヘ  .   . : :::::l: : : : : :
: : : : : : : |::::        /  `´ `ー'´  ~  ヽ     .: : ::::::|: : : : : :
: : : : : : : |: : ::     .::゙   ,,─‐、__,,─、    ヽ    . : : :::::゙、 : : : :
: : : : : : : :l: : : : ::      -‐弋─----──-、     ...: : : : ::::} : : : :
: : : : : : : : l: : : : :    /   `''─---─'''´  `  . : : : : :::: ::::::} : : : :
: : : : : : : : :\: : : : .                  . : : : : : ::: ::::::ノ: : : : :


957 :神も仏も名無しさん:2011/10/07(金) 04:14:54.42 ID:QFuqInYo
      _ ____       ミ川川川川彡
     /;;;;;;;;_,;;;;;;;;;,;;;;;;;__;;ヽ   ミ 
    /;;;;;/  __ \ ̄ /__\;;)  三
    |;;;;;'ゞ_/__ヽノノ ゞ∠_ヽノ/  三   あなるとじんたんの中の人が 
   ,⊥、;;|  くO 〉  〈.0 } {   三
  /   ゞ    ̄     ̄   ⌒ヽ三 
  |    U         /二二ヽ }三  リアルでセックスしてた! 
  \__          |'⌒'⌒V /三  
      ̄ヽ__     ゝ ニニノ/ 彡. 
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~    彡川川川川ミ

958 :神も仏も名無しさん:2011/10/08(土) 17:45:03.92 ID:fKg6V5Gl
アセンションて継続中?それとも終わり?

959 :神も仏も名無しさん:2011/10/09(日) 10:52:41.67 ID:SgM1jaiO
ttp://twipple.jp/user/Cult_kun
カルトくん

960 :神も仏も名無しさん:2011/10/10(月) 09:40:41.56 ID:+bbZOeJ9
>>958
何だそれ?

961 :神も仏も名無しさん:2011/10/10(月) 19:54:01.49 ID:oqhUcrov
真の救世主は無名の小畑高秀です。良く調べれば解ると思うんですが、そのうち解ってくるでしょう。

962 :神も仏も名無しさん:2011/10/10(月) 20:47:18.46 ID:k5JHDapq
彼は偽物!
私が本物です!

963 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 11:55:09.11 ID:mL9jfS29
962は偽物
私が本物です!


964 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 11:57:01.26 ID:IBd+mHwv
\                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


965 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 14:03:39.69 ID:mL9jfS29
恐れ入りました!
私の負けです!

966 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 15:12:28.38 ID:IBd+mHwv
\                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          そ れ で よ い            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  


967 :Naka:2011/10/12(水) 15:26:43.51 ID:Kp4lEt1H
変性女子?
変性男子?

酷いね…

法華経に説かれる「変成男子」の改竄か?

968 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 15:34:54.06 ID:IBd+mHwv
\                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __         霊訓よりも空気よめ             --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  



969 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 15:37:59.09 ID:VktRJnKE
あげぽよサマータイム!


970 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 15:51:56.39 ID:VktRJnKE
>>967


>法華経に説かれる「変成男子」の改竄か?

 法華経の変成男子は、女にチンポコが生えたという話で、
まったく意味が違う。

「サーガラ竜王の娘は、世間のすべての人々がみているところで、
また長老シャーリ=プトラの眼前で、彼女の女性の性器が消えて
男子の性器が生じ、みずから求法者となったことを示した。」
   『法華経』「提婆達多品」(岩波文庫)


971 :神も仏も名無しさん:2011/10/12(水) 22:30:15.79 ID:mL9jfS29
>>968
あっぱれ!
教訓
名言
禅問答
勝負あり!

972 :神も仏も名無しさん:2011/10/14(金) 21:30:24.70 ID:awtAXQdd
オ二ド見たよ。
大阪で耀わん展あるんだって。

973 :神も仏も名無しさん:2011/10/16(日) 00:34:17.96 ID:Oj7i/aQg
652 :神も仏も名無しさん:2011/10/15(土) 22:53:31.13 ID:C9vzkveF
真光隊OB(ラビタン)のHP源氏物語ですなw

ラビタンが源氏の衣装着ていた画像を見たことがある。
中年太りのキモイおじさんだったなw 
おまけに、田中○勝という名前まで出してもうねw

自分で身元さらけ出しす間抜けだよ。流石組み手の知能だねw




974 :神も仏も名無しさん:2011/10/17(月) 21:38:08.07 ID:FqY2EMqX
耀碗も分かる人にはとんでもない代物なのだよね。
賞賛してる人の文章を読むと心から驚嘆してるのがよく伝わってくる

975 :厨房:2011/10/17(月) 22:27:06.82 ID:6WyHtv1e
お邪魔いたします。戦前、多数の華族、皇族が大本教に入信したのでしょうか?
そのあたりの事情をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示くださいませ。
お願いいたします。

976 :神も仏も名無しさん:2011/10/17(月) 22:33:25.19 ID:T4ec+Gm4
いっぱい入ってるよ〜^0^

977 :厨房:2011/10/17(月) 22:40:48.80 ID:6WyHtv1e
>>976
具体的な理由はなんなのでしょう?
やはり出口王仁三郎が有栖川宮のご落胤だったからでしょうか?

978 :神も仏も名無しさん:2011/10/17(月) 23:42:54.40 ID:pHVWVl4I
>>977
wwwwwちょwwwww茶ふいた

979 :厨房:2011/10/17(月) 23:50:07.67 ID:usPphNPK
すみません。本当のところは一体どうだったのでしょうか。
ご教示をお願いいたします。

980 :神も仏も名無しさん:2011/10/17(月) 23:55:01.43 ID:pHVWVl4I
壮大な釣りなのか 釣られてるのかw

981 :厨房:2011/10/18(火) 00:00:04.96 ID:XdQCm9Jx
>>980
いいえ、及ばずながら大本教について調べています。

982 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 00:04:48.08 ID:fwOTvb6h
>>977
そうなんだ… 皇族コンプってわけか。
ん?このエピって誰かに似てる気がするぞ?
そうだ!竹内巨麿だ!奴も南朝遺臣に自分を結び付けようとして竹内文書をでっち上げたんだっけ!

カルトって考えることが一緒だな。

983 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 00:14:00.20 ID:2tM557Mf
血統妄想の悪寒がするけど、
おにさんも糖質系なの??
ttp://www2.gz-sf.com/post_18.html

984 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 00:15:17.99 ID:yZD1bkHA
>>982

そうなんだ… 偽書コンプってわけか。
ん?この書き方誰かに似てる気がするぞ?
そうだ!腹田○だ!奴も誰かにいじめられた腹いせとかで偽書を研究したんだっけ!

似た人間って考えることが一緒だな。


985 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 00:19:50.11 ID:fwOTvb6h
>>984
まぁお前が原田に反論できるソースを出して来たら認めてやらんでもないな。


986 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 00:45:14.42 ID:SLO5SvdY

ブルドックとカゴメとどちらが良いですか?


987 :厨房:2011/10/18(火) 05:01:56.57 ID:LkmxB32J
すみませんが腹田○(=原田?)とはどなたでしょうか?
大本教に関係する方でしょうか?

988 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 08:10:13.99 ID:aBdVIOjo
>>987
わたしゃオタフクしか駄目なんよ

989 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 11:00:38.88 ID:t+NpQJb2
しょーもなー

990 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 11:53:03.11 ID:SLO5SvdY
しょーゆもないのですか?

991 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 12:09:43.47 ID:yZD1bkHA
>>987

>>879 に書かれている、

 偽書批判のなど雑文を売文する一方で、偽学位を出す大学の
ウエスタン・パシフィック大学で、史学博士号を取得し、そのことを
批判されるまで、雑誌や自分のサイトでその博士号を使うような、
偽書批判をする資格に欠けた人物。

 大正十年に起きた第一次大本事件前に出版された中村古峡の
『学理的厳正批判大本教の解剖』に書かれた大本の元側近が
語ったというデマ情報をうかつにも信じて、それを使うなどして
出口王仁三郎の批判をしているが、デマ情報を信じる点において、
偽書を信じる人間と同じ穴のムジナであることに気が付かない
しょうもない人間。


992 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 12:32:09.32 ID:SLO5SvdY
ふむふむ!
王仁三郎を批判する醤油も無い人間がお多福ソースを欲してる?

993 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 12:44:08.44 ID:fwOTvb6h
内を言おうが、偽書は偽書なんだけどね。

994 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 20:29:07.21 ID:Cs0ciUTy
ここの連中は正々堂々と書かない奴らが多いな

995 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 20:52:50.36 ID:aBdVIOjo
>>994
なんでやの?
遠慮してんのかな?

996 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 21:26:52.25 ID:fwOTvb6h
原田の言うことが全部ウソってわけでもあるまいにw

偽書に対して真正面から取り組めない信者の方がよっぽど及び腰だろw

997 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 22:29:56.60 ID:yZD1bkHA
原田は、『学理的厳正批判大本教の解剖』のデマ情報を信じ込むような
お馬鹿さん。


998 :厨房:2011/10/18(火) 22:41:19.59 ID:KRiqh7Vv
えー、皆様、ご協力ありがとうございました。

「原田」とは、「と学会」会員の原田実氏のことですね。

999 :厨房:2011/10/18(火) 22:42:21.88 ID:KRiqh7Vv
あれ?IDが変わっている・・・

1000 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 23:09:17.86 ID:fwOTvb6h
>>997
しょせん逃げてるだけだ。
事実誤認もあろうが、変えようのない事実もある。
謙虚になれ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)