5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

坐禅と見性73章社会的関係性と損在が人

1 :素人A:2010/11/14(日) 07:57:13 ID:q5ln6yE2
σ(^_^;)アセアセあせって新すれ立てた。
スレタイ
坐禅と見性第73章 社会的関係性と言う存在が、人
このスレの1章は、南予さんが建てたスレッドである。
禅は、来る者は拒まず、去る者は追わず、である。
スレの興隆は、時空のながれにまかせよう。

遠くの山は、青く見え、旅に誘う。
あの青い山の向こうに、何があるのか。
白い雲は、山にかかると、さっと分かれて、又、元に戻り何事も無かった如く流れていく。
水も又、川面に顔を出している大石にあたると、さっと分かれてまた、もとの流れとなる。
行く雲、流れる水に、修行僧がたとえられるゆえんである。
縁があって、対話してきた各章のつらなり。
1000章が、つぎのステップである。
行住坐臥のまま、真理、ダルマ、法の真っ只中である、われら。

問う
「片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい」
答える「やっぱ950前だつた951では遅すぎる、まあ良いか」

【前スレ】
坐禅と見性第72章菊、有馬、金杯と諸行無常
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1284735644/



2 :素人A:2010/11/14(日) 08:05:03 ID:q5ln6yE2
とにかく頭はプライドが高い。目とか手足を自由に使おうとするが体も意志がある。本や経文等字の書いてある物は頭で理解
しなきゃと思うのが間違い。目に任せ文字もざーつと難解なものも絵を見るように何回でも見れば段々見えてくるのか?手も勝手に
動かせれば利口だと解るのに、字の間違い見つけて端書くという、他の体の部分も負かせる処が無い、からだの中でご主人は誰なのか
環境も頭じゃどうにもならん手足の出せない頭手もうそうするだけ。出たら目なおーなにーも楽しい。?自分の目で見たものは確か?

またぼちぼち有る苦か もつと自由に
http://www.youtube.com/watch?v=coDLg0Qaqcg


3 :素人A:2010/11/14(日) 09:36:21 ID:q5ln6yE2
他の人が前に73章すでに立てていたのです。冒頭から字の間違いもあるし
書きたい人は、正しいのにお願いします。スレの消し方が解らないのでそのうち消すつもり。

正しいのは 坐禅と見性73章社会的関係性と存在が、人 リンク先は
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1289688096/ です。

4 :素人A:2010/11/14(日) 10:53:46 ID:q5ln6yE2
スレ削除依頼しました。

5 :■青■い■海■白■い■雲■愛■す■べ■き■大■自■然■モ■コ■:2010/11/24(水) 13:45:05 ID:jG/VQQl7
モコが狂った男だって!? それは 違う! それは デマだ!☆
モコはきわめて正常な女性だ!* モコは 愛すべき か弱き 乙女だ!*
アンチモコ派は 狂っている! (*)((φ))
個人情報をさらし 脅迫を続けているアンチモコ派は なぜ逮捕されないのか!?*
アンチモコ派は 国家権力に守られている!! (*)((υ))
アンチモコ派は 政治家にコネがあるのだ!! (*)((Ф))
キチガイじみたアンチモコ派の攻撃から モコを守れ!(*)((Ф))
核戦争を起こして この国をむさぼる アンチモコ派を一掃せよ!!*
アンチモコ派は 今や 老外に苦しんでいる!!☆ (*)((Φ))
アンチモコ派の鬱病患者や生活保護不正受給者を一掃せよ!!*
多数のモコ派の方々の期待を裏切ったら、
アンチモコ派は厳しい報いを受ける!* これは 当然のことだ*
プオタの期待を裏切った犬畜生以下のやつは絶対に許さない!☆
モコ派の家族が、この一念を、さらに固めてもらいたいものだ*
あのアンチモコ派のような恩知らずの畜生のようなヤツには、
モコ派の人間は 絶対になってはならない☆
あいつらのような、恩知らずの畜生のような人間には なってもらいたくない*
学歴もなく貧しいアンチモコ派のやつらを、
ここまで大きくのし上げてくださったのはモコだ* この恩知らずめ! ☆
アンチモコ一派といえば、この一連の書き込みに関して、運営に通報した☆
「アンチモコ一派はみんな同じ制服を着ているので、どの人も同じに見えます」*
「アンチモコ一派は丸儲けだなと思いました」と美咲さんも 明言している☆
そもそもモコ派は何十年とわたって アンチモコ一派に無量の投資をしてきた*
そのモコ派をいっぺんの話し合いもなく、一方的に裏切った☆
それだけでも絶対に許されない*
アンチモコ一派は どれだけ卑劣な構成員どもか! ☆
だから、この元アンチモコ一派の方も、怒って告発したんだ! *
事実は事実だ☆  規制議論板でもアンチモコ一派の悪辣な実態は
明確に認定されたじゃないか! *

6 :■グ■ロ■テ■ス■ク■デ■ブ■ブ■ス■毒■婦■熟■女■モ■コ■:2010/11/25(木) 15:21:12 ID:jyMWaZB6
テリー伊藤の代わりに クリス松村を紅白のブレーンにしろ!*
紅白を 若者から オッサンプヲタたちの手に 取り戻せ!(*)((Φ))
NHK紅白は 若年層に媚びてDJ OZMAとか 西野カナとか
ワケの分かんないヤツらを出すから
おかしくなってきたんだ! (*)((ω))
若年層は元からTVを見ないんだから
J−POPだのジャニタレを出して
ガキに媚び売るのいいかげんに ヤめろヨ! (*)((Φ))
NHKって学習能力 無さ過ぎだろ!(*)((ξ))
それより70〜80年代に一世風靡したアイドルやニューミュージック勢を
たくさん出せば 中高年層が少しは戻って来るし
視聴率 大幅アップ 間違いなし!! (*)((Φ))
笑福亭鶴瓶が 紅白に乱入して
チンポを露出すれば
さらに 視聴率アップ! (*)((υ))
視聴率の倍率は 2倍に! (*)((Φ))
人気K−POP勢、紅白に出ないと見せかけて
サプライズで ドーンと出してやれ! (*)((ω))
そこに くりぃむ有田が乱入して 勃起したチンポをさらけ出して
韓国女のケツを追いかけ回せば
さらに 視聴率アップ! !!(*)((Φ))
さらに、倍率 ド〜ン!!!!(*)((ξ))

7 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 13:59:39 ID:6FC8jK0o
あげ

8 :神も仏も名無しさん:2010/12/11(土) 00:38:53 ID:PoiL3lO6
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


9 :神も仏も名無しさん:2010/12/24(金) 06:31:28 ID:yh2XQOau
age

10 :素人A:2010/12/24(金) 08:50:42 ID:d1GWUEEu
今日はクリスマスイブなんだなあ。自分の殻に行って私だけが巧く歩けない?
自灯明法灯明、色即是空空即是色かあ胸のキャンドル灯し歩き続ける、
色色有る苦が身にしみるけど悟った人も迷ったひとも元気だして位置二三と三つ目遇い
http://www.youtube.com/watch?v=5UCeLRuWnig




11 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 14:42:52 ID:eQTJ5KTN
age

12 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/11(火) 21:50:26 ID:apHqHqYp
>1 

スレ建て! ┏O)) アリガトウゴザイマ━━━━━━━ス!

13 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w:2011/01/15(土) 21:27:37 ID:cnRNT+Cy
沢尻エリカ様の夫はハイパーメディアクリエイターらしんで、
ぼったんの職業はハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w
有漏がとまりませんw
漏れる、ほめてくれえwかまってくれえw尊敬してくれえwと漏れる音がぼったんからいつも流れるw

SSB48、シコシコぼったん48倍増w
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)
有漏ウォンチュウ♪(ぼったん有漏ほめてほしーのw、)
有漏ウォンチュウ♪(ぼったん有漏かまってほしーのw)
有漏ニーヂュウ♪(有漏はぼったんに必要w)
有漏ニーヂュウ♪(有漏ぼったんは褒めて尊敬する人が必要なのw)

14 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w:2011/01/15(土) 21:29:44 ID:cnRNT+Cy
このスレは、でのぼったん&素人Aの姿を観察し、
仏教用語の「有漏」をぼったん&素人Aの姿通じて学習できるスレですw
彼らの生態観察をお楽しみ下さいw


昔、意味が知らなかった仏教用語「有漏」
と言う言葉を見たとき、このスレでのぼったん&素人Aの姿を連想したw
で意味は、
ウロウロするの語源の「有漏」、有漏有漏するがルーツで、
有漏=煩悩らしいw
ぼったん&素人Aの姿は基本シコシコ垂れ流しなので、
有漏がぴったりw
シコシコ有漏モンキーぼったん&素人Aw

15 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 22:02:07 ID:OHCTYMqu
永嘉大師證道歌

摩尼珠人識らず、
如來藏裡に親しく収得す。
六般の神用空不空、
一顆の圓光色非色。

 宝の珠のことを人は知らない。
しかし人はふところのうちに親しく抱えている。
(悟りを開いた人の)何ごとにも左右されない目や耳のはたらきもあるようなないような。
(悟りを開いた人の)すべてを照らす後光もあるんだかないんだか。

天国か地獄か?

 小心者でさえないジョンという男が死に、天国の門の前で、天国にふさわしい人間かどうかの審査を受けていた。
審査の天使はジョンの経歴を調べながら、眉間にしわを寄せながら困惑した顔でたずねた。
「あなたは地獄へ行くような悪人ではありません。が、天国に入るほどの善人でもありません。 生きているときにした善い行いはありませんか?」
「一つだけあります」とジョンは答えた。
「ほう、それはどのようなことですか?」
「あるとき、私が車を運転していると、道端で一人の女性が荒くれライダーたちに絡まれていたのです」
「それで?」
「私はとても恐かったのですが、よく見るとその女性はとびっきりの美人でした。それで私は勇気を出して車を道路わきに停め、やつらに言ってやったのです」
「なんと?」
「おい、お前ら! その女性から手を放せ! さもないと俺がこてんぱんにしてやるぞ!」
「ほう、それは勇気のある行動をしましたね。それはいつ頃の話ですか?」
 天使の質問にジョンは胸を張って答えた。
「5分ほど前です!」
天使は地上を見た。
ブロンドの美女は何事も無かったのようにその男の遺体をまたいで、だだっ広いオープンカーの助手席に乗り込み、男達と一緒に街へ繰り出して行ってるのが見えた。
「彼女もハッピーだから、あなたも、天国へ、行く?」 と聞いた。
男、「一方がハッピーであるためには、もう一方は、ハッピーではいられない。俺は地獄へやってくれ」と、小心者ではなくなった、男はキッパリと言い放った。
天使は、男に結婚を申し入れた。

16 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 22:47:58 ID:OHCTYMqu
無門關

自序

佛語心を宗と爲し、無門を法門と爲すに是れ無門、且らく作麼生か透らん。
豈に道うことを見ずや、「門より入る者は是れ家珍にあらず、によりて得る者は始終成壞す」と。
恁麼の話、大いに風無きに浪を起し、好肉に瘡をるに似たり。
何ぞ况んや言句に滞って解會を覓むるをや。
棒を掉って月を打ち、靴を隔てて痒を爬く、甚んの交渉か有らん。
慧開、紹定戊子の夏、東嘉の龍翔に首衆たり。
衲子のするに因んで、遂に古人の公案を將って、門を敲く瓦子と作し、機に隨って學者を引導す。
竟爾として抄するに、覺えず集を成す。
初めより前後を以て叙列せず、共に四十八則と成る。
通じて無門關と曰う。
若し是れ箇の漢ならば、危亡を顧みず、單刀直入せん。
八臂の那、他をれども住まらず。
縱使い西天の四七、東土の二三も、只だ風を望んで命を乞うことを得るのみ。
設し或は躊躇せば、也た窓を隔てて馬騎を看るに似て、眼を得し來らば、早く已に蹉過せん。

頌に曰く、
大道無門、千差路有り。
此の關を透得せば、乾坤に獨歩せん。

17 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 23:14:29 ID:OHCTYMqu
>>16
第一 趙州狗子(じょうしゅう くし) ‐趙州無字

趙州和尚、因(ちな)みに問う、「狗子に還って(かえって)佛性(ぶっしょう)有りや也た(また)無しや。」
州云く、「無。」

無門曰く、「參禪(さんぜん)は須らく(すべからく)師の關(かん)を透(とお)るべし、妙悟(みょうご、正しい悟)は心路を窮(きわ)めて絶(ぜっ)せんことを要す。
關透らず、心路絶せずんば、盡く(ことごとく)是れ依草附木の靈ならん。
 且らく道え(いえ)、如何が是れ師の關。只だ者の一箇の無の字、乃ち宗門の一關なり。
遂(つい)に之(これ)を目けて禪宗無門關と曰(い)う。
透得過する者は、但だ親しく趙州に見ゆるのみならず、便ち(すなわち)歴代の師と手を把って(とって)供(とも)に行き、眉毛厮い結んで同一眼に見、同一耳に聞くべし。
豈に(あに)慶快ならざらんや。
透關を要する底有ること莫しや。
三百六十の骨節、八万四千の毫竅を將って(もって)、通身(つうしん)に箇(こ)の疑團(ぎだん)を起して、箇の無の字に參じ、晝夜(ちゅうや)に提撕せよ。
無の會を作すこと莫れ、有無の會を作すこと莫れ。
箇の熱鐵丸を呑了するが如くに相似て、吐けども又た吐き出さず、從前の惡知惡覺を蕩盡し、久久に純熟して自然に内外打成一片す。
唖子の夢を得るが如く、只だ自知することを許す。
驀然として打發せば、天を驚かし地を動じて、關將軍の大刀を奪い得て手に入(い)るるが如く、佛に逢(お)うては佛を殺し、師に逢うては師を殺し、生死岸頭(しょうじ がんとう)に於て大自在を得、六道四生の中に向って、遊戲三昧ならん。
且らく作麼生か提撕せん。
平生の氣力を盡して箇の無の字を擧せよ。
若し(もし)間斷せずんば、好はだ法燭の一點すれば便ち著くるに似ん。」

頌(じゅ)に曰く、
狗子佛性、全提正令。
纔(わず)かに有無に渉れば(わたれば)、喪身(そうしん)失命(しつみょう)せん。

18 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 23:17:17 ID:OHCTYMqu
>>17
第一則 趙州無字

僧が問うた。犬にも仏の性がありますかと。
和尚が答えた。「無」と。

無門和尚の解説: 禅を研究するには、修行者は師の設けた関門を通らねばならない。
真の悟りを得るには心を極め、心を越えねばならない。
悟りを得れば山野草木の全ての精神を理解することができる。

さあ、考えてみよ、師の関門とは何か。
これを名づけて禅宗無門関と言う。
これを通るものはこの第一則を提起した和尚のみでなく、歴代の師と手を取り合い、同じ目を通して物事を見ることが出来、同じ耳で聞くことが出来るだろう。
素晴らしいことではないか。
さあ、この関門を通ろうではないか。

そのためには全身全霊を以ってこの関門に取り組み、無の一字になりきって昼夜を越えて考えてみよ。

それは虚無の無ではない。有無の無でもない。
熱い鉄の玉を呑み込んだように、吐こうとしても吐き出せず、これまでの善悪の判断を越え、自分の内と外が一体となる。
失語症の人が夢を見たように、他人に語ることが出来ず、そうなれば天を働かせ地を動かし、関将軍の大刀を得たごとく、仏に会っては仏を殺し、師に会っては師を殺し、生と死の自由を得、どのような世界に生れようと自由自在の生涯を楽しめるであろう。

19 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 23:45:01 ID:OHCTYMqu
信心銘

至道無難、唯嫌揀擇、但愛莫ければ、洞然として明白なり、
毫釐も差有れば、天地懸に隔たる、
現前を得んと欲せば、順逆を存すること莫かれ、違順相爭う、是を心病と爲す、
玄旨を識らざれば、徒に念靜に勞す、圓なること大に同じ、ること無く餘ること無し、
良に取に由る、所以に不如なり、有を逐うこと莫れ、
空忍に住すること勿かれ、
一種平懷なれば、泯然として自から盡く、動を止めて止に歸すれば、止更に彌よ動ず、
唯兩邊に滯らば、寧ろ一種を知らんや、一種通ぜざれば、兩處に功を失す、
有を遣れば有に沒し、空に隨えば空に背く、
多言多慮、轉た相應せず、絶言絶慮、處として通ぜずということ無し、
根に歸すれば旨を得、照に隨えば宗を失す、
須臾も返照すれば、前空に勝却す、
前空の轉變は、皆妄見に由る、眞を求むることを用いざれ、唯須らく見を息むべし、

20 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 23:46:16 ID:OHCTYMqu
>>19
二見に住せず、愼しんで追尋すること勿れ、
纔に是非有れば、紛然として心を失す、
二は一に由て有り、一も亦守ること莫れ、
一心生ぜざれば、萬法に咎無し、
咎無ければ法無し、生ぜざれば心ならず、
能は境に隨って滅し、境は能を逐うて沈す、
境は能に由て境たり、能は境に由て能たり、
兩段を知らんと欲せば、元是れ一空、
一空兩に同じく、齊しく萬象を含む、粗を見ず、寧ぞ偏黨あらんや、
大道體にして、難無く易無し、小見は狐疑す、轉た急なれば轉た遅し、
之を執すれば度を失して、必ず邪路に入る、之を放てば自然なり、體に去住無し、
性に任ずれば道に合う、逍遙として惱を絶す、
繋念は眞に乖く、昏沈は不好なり、
不好なればを勞す、何ぞ疎親することを用いん、
一乘に趣かんと欲せば、六塵を惡むこと勿れ、
六塵惡まざれば、還て正覺に同じ、智者は無爲なり、
愚人は自縛す、法に異法無し、妄りに自から愛著す、
心を將て心を用う、豈大錯に非ざらんや、
迷えば寂亂を生じ、悟れば好惡無し、
一切の二邊、妄りに自から斟酌す、夢幻空華、何ぞ把捉に勞せん、
得失是非、一時に放却せよ、眼若し睡らざれば、夢自から除く、心若し異ならざれば、萬法一如なり、
一如體玄なり、兀爾としてを忘ず、
萬法齊しく觀ずれば、歸復自然なり、
其の所以を泯ぜば、方比すべからず、
動を止むるに動無く、止を動ずるに止無し、
兩に成らず、一何ぞ爾ること有らん、
究境窮極、軌則を存せず、契心平等なれば、所作倶に息む、
狐疑淨盡して、正信調直なり、

21 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 23:47:12 ID:OHCTYMqu
>>20
一切留らず、記憶す可きこと無し、
明自照、心力を勞せざれ、
非思量の處、識測り難し、
眞如法界、他無く自無し、
急に相應せんと要せば、唯不二と言う、
不二なれば皆同じ、包容せずと言うこと無し、
十方の智者、皆此宗に入る、
宗は促延に非ず、一念萬年、在と不在と無く、十方目前、極小は大に同じく、境界を忘絶す、
極大は小に同じく、邊表を見ず、
有ち是無、無ち是有、
若し是の如くならずんば、必ず守ることを須いざれ、
一 一切、一切 一、但能く是くの如くならば、何ぞ不畢を慮らん、
信心不二、不二信心、言語道斷、去來今に非ず。

22 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/15(土) 23:52:46 ID:OHCTYMqu
> 眞如法界、他無く自無し、急に相應せんと要せば、唯不二と言う、不二なれば皆同じ、包容せずと言うこと無し、

『 他無く自無し、唯(ただ)不二)ふに)と言う 』

これ、さとり、だぁ〜♪

23 :素人A:2011/01/16(日) 08:23:06 ID:fdDs+oeZ
観音 雲厳「大慈悲菩薩は多くの手や眼をもつて働くのですか」
道悟「あたかも人が夜中に多くの手を後にして枕をさぐるようなものです」
雲厳「わかりました、わかりました」道悟「あなたはどのように分かったのですか」雲厳「遍身が手眼です」
道悟「よくいいましたね。でも八、九分どおりです」
雲厳「わたしはこのとおりですが、あなたはいかがですか」道悟「通身が手眼です」

あそうか観音=空は光通信しているのか空は空多(複眼・複体・複脳(マイコン)複手)が集まって一つの空生命体かも、
観音の目は複眼か無私みたいだなあ。私も色色な眼でみるけど見えるのは今必要な目が目立つだけか、
宇宙スクリーン兼観音の脳空の体と沢山の色色は位置によつて色色違って見える。情報通信があれやこれや三昧と?
あたかも手を後にして松暗をさがすようなものです。手眼体多すぎて観音纏まるのか?なるようにはなる。
私も纏まらず、みんなみんな生きている真でいる仲間なんだ?

此処は生滅したはずなのに良く生き残ていた。さあ復活だ。

24 :野孤禅スレです:2011/01/16(日) 09:31:09 ID:51e6rDRt
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

25 :野孤禅スレです:2011/01/16(日) 09:31:51 ID:51e6rDRt
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


26 :野孤禅スレです:2011/01/16(日) 09:32:32 ID:51e6rDRt
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

27 :素人A:2011/01/17(月) 07:38:44 ID:jA5yS88d
いまの宗教つてなんだろう、宗教とは死んでからどうしたら解らんのであたふたするなあ
損なとき迷わんように未知あるけと道作っているのか、そんなの主体性があるのか?お手本
が無いと未知の恐怖だけがあり度胸も申そうも無い私達、そんなにいいこともして無いし損な
事いつたらキリストもお釈迦さんも食べ続けて生命を保つた。是は罪なのか御釈迦さん辛かった
のだろうか?ご飯苦ワンでも生きていける寝藩のほうが善かった安心、そんなの何が楽しいのか?
少ししか楽しくない私は落ち着かんかもなあ。申そうばかりしてないで静止の坐禅何回でもして
生死の訓練しろ道元が安楽の訪問と言っている。暇でつまらん時はするけど未だ今だ。



28 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/17(月) 14:40:37 ID:nO2R4MBS
> 目的を持ってはなりません。 私は○○宗と言う概念も好きではありません。 貴方にとって、公案とは何を意味するのでしょうか。 貴方にとって、です。

悟前のひとには、さとると言う事を求めます。

悟後のひとには、悟りを求めると言うことは、もう、ありません。

1700則、あると言う公案の全てに お会いした事はないので、公案とは?と言う問いに、お答えできるかどうか分かりません。

でも、
>貴方にとって
と言うことですから、わたしには、真理の360の真理です。
公案でいえば、1700度の方向から見た真理の風景です。

29 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/17(月) 14:50:21 ID:nO2R4MBS
>>23 素人A さん

観音 

雲厳 「大慈悲菩薩は多くの手や眼をもつて働くのですか」

道悟 「あたかも人が夜中に多くの手を後にして枕をさぐるようなものです」

雲厳 「わかりました、わかりました」

道悟 「あなたはどのように分かったのですか」

雲厳 「遍身が手眼です」

道悟 「よくいいましたね。でも八、九分どおりです」

雲厳 「わたしはこのとおりですが、あなたはいかがですか」

道悟 「通身が手眼です」

わたし 「手眼がこの見です」

30 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/17(月) 15:41:14 ID:nO2R4MBS
>>29
訂正
「手眼がこの見です」
        ↓
「手眼がこの身です」

31 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/17(月) 18:17:45 ID:nO2R4MBS
碧巌録 第十四則 【雲門対一説】 うんもん たいいっせつ

僧が雲門和尚に質問します
「お釈迦さまが一生をかけて説法した教えとは、どんなものだったのでしょう? (如何是一代時教) 」

雲門いわく 「もとはたった一つの説法ですよ (對一説) 」 』

對一、太孤絶。
無孔鐵鎚重下楔。
閻浮樹下笑呵呵、
昨夜驪龍拗角折。
別、別。
韶陽老人得一。

對一、太孤絶、はすべてのものが分裂する以前のひとかたまりの状態、
無孔鐵鎚重下楔、はそのひとつの教えを繰り返し世間に伝えようとすること、
閻浮樹と驪龍は実在しないもので、そんなお伽話ではないといい、
一とはのんびりと日向ぼっこをしている老人が手に入れるようなものだと言っています。 』

えらいさんというものは、はりこのとらか、横一列
男がにペットショップに入り、店員に尋ねた。 「オウムが欲しいのだが、置いているかね?」
店員が答えた。 「はい、ここに3羽ございます」
男 「この黄色いのはいくらだい?」
店員 「20万円です」
男は驚いて、「なぜそんなに高いのか」と尋ねた。
店員曰く、「このオウムは特別で、電話に出て取り次ぎができるのです。しかもとても正確です」
男 「ほう。ではこの緑色のはいくら?」
店員 「こいつは50万円です。こいつは電話に出て、取り次ぎに加えて、メモをとることもできます」
男 「そいつは凄いな。じゃこの赤いオウムは?」
店員 「100万円です」
男 「100万円!こいつには一体なにが出来るんだ?」
店員 「さあ、わかりません。ただ、他の2羽がこいつを「師匠!」 と呼んでいますので・・・」

32 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/17(月) 19:11:55 ID:nO2R4MBS
数学の学習支援ソフト「Microsoft Mathematics」v4.0英語版が無償公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110117_420893.html

 米Microsoft Corporationは12日(現地時間)、数学の学習ソフト「MicrosoftMathematics」v4.0の英語版を無償公開した。
Windows XP/Server 2003/Vista/Server2008/7に対応しており、32bit版のほか64bit版も用意されている。
動作には.NETFramework 3.5 SP1が必要で、現在同社のダウンロードセンターからダウンロードできる。

「V2C」v2.4.2
- 実況スレ向けの機能やユニークな機能を備える“2ちゃんねる”専用ブラウザー
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/typclbrwsr/v2c.html

「プリントマジック」v4.0.0
- 豊富な素材を簡単に利用できるフリーのはがき作成ソフト
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/postcard/labelcard/printmagic.html

「到着確認ソフト」
- ヤマト運輸・佐川急便で送付した複数の荷物の配達状況を一括確認
http://www.geocities.jp/nagasako_seiji/touchaku/

33 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/17(月) 21:47:44 ID:nO2R4MBS
碧巌録 第四十五則 【趙州萬法歸一】 ぢょうしゅうばんぽうきいつ

修行僧が趙州和尚に問う 「すべての法は一つのものに帰ると言いますが (萬法歸一)、
その一つのものはどこに帰るのでしょうか? (一歸何處) 」

趙州云く  「わたしが青州にいたときに (我在青州)、
一枚の仕事着を作りましたが (作一領布衫)。
その重さは4.2キロほどだったでしょうか (重七斤) 」


田舎のデパートに中年の男が仕事を求めてきた。
経営者は、一日雇ってみて、販売の腕を確かめることにした。
夕方、経営者がやってきて男に尋ねた。「おい、今日はいくら売り上げた」
男は伝票にざっと目を通すと答えた。 「40万ドルほどです」
経営者は面くらい、詳細を説明するように言った。
「実は、熱心に釣り針を選んでいたお客様に、新しい釣り竿を勧めたんです。そうしたら新しいリールにも興味をお持ちになって。せっかくだから釣り道具を全部新調されたらどうかと勧めて、それから新しい釣りボートと、トレーラーを勧めたら、全部お買いあげになりました」
経営者は軽く目眩を覚えてつぶやいた。 「釣り針を買いに来た客にそこまで売りつけるとは…」
すると男はにこやかに答えた。 「いいえ、最初はお孫さん用の紙おむつを買いにいらっしゃったんですよ」

34 :素人A:2011/01/18(火) 06:26:22 ID:4Jnwwbvt
死んだらどうなるのか?体が壊れて死ぬんだろう。仏生が今あるとして生きている
間生きていく邪魔になると仏をほつとくばかりはまずいいこと無いか、宗教梨の私は
坐禅しましょう、自然に生きましょう、ここ2ちゃんねるで書き込みましょう。人には
適当にやさしく、本は決まったものしか読まん、芸術は孝子さんの歌だけ、そう何かふと
心が気が向いたものはいつまでも続く、体験なんだけど気が向けば楽、勉強は苦、自然に
なつただけ。一々気にする事もない風任せでも何時も良い風が吹く解らんけど。

35 :素人A:2011/01/18(火) 06:47:54 ID:4Jnwwbvt
色色違った場面が映るけど何時も有り続ける同じもの
鑑・パソコンの画面・今此処 今此処は永遠

36 :神も仏も名無しさん:2011/01/18(火) 10:22:30 ID:r1Z8wGWl
素材は何にでも化けてくれる、パソコン、鑑、お金、ナイロン、身体、それを感じる感情・・・。
永遠に今此処、今此処は永遠。

37 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w:2011/01/18(火) 11:50:32 ID:c34ZD5w4
さすが、今日もハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w
ハイパーに有漏禅クリィエイターしましたなあw
さすが、今日もSSB48、シコシコぼったん48倍増w
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)
ヘビーに有漏の循環しましたなあw

38 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん救済地蔵菩薩:2011/01/18(火) 12:40:45 ID:c34ZD5w4
ワシや、野狐禅スレです氏は、六道ハイパー有漏クリィエイター輪廻する
哀れな、ぼったん&素人Aを救済しようとする地蔵菩薩みたいなものだが、
哀れな餓鬼道を愛し、六道ハイパー有漏クリィエイター輪廻する、ぼったんは気づかない。
チベット六道輪廻曼荼羅にも同じようなものがある。

39 :神も仏も名無しさん:2011/01/18(火) 18:41:56 ID://wnDhrO
>>33
趙州萬法歸一と後半の話とどんな関係があるっていうの

どうせ的外れな話じゃん

40 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/18(火) 22:50:02 ID:frDirplm
>>34 素人A さん

> 死んだらどうなるのか?

生まれなければ、死ねない、死。

今と言う時間は、ついにつかめない。
時間の小さな事を刹那(せつな)と言う。
今を求めて、刹那をどんなに微細なものとしても、今は更に微細なものになっていく。
ついに、今は、求めても、求められない。
今は、無い。

諸行無常 である。
常なるものは、無いのである。

ギリシャの古哲は、言う、「万物は、流転す」

41 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/18(火) 22:54:44 ID:frDirplm
>>39 名無し さん
> >>33
> 趙州萬法歸一と後半の話とどんな関係があるっていうの.。 どうせ的外れな話じゃん。

関係、無いよ。

それとは別に、本題の。7斤の重さの上着を作ったそうな。それって、何を言ったものだろうか。そこを言わなきゃ、ね。そこを、ぜひ、聞きたい。

42 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/18(火) 23:54:32 ID:frDirplm
>人が死を恐れ、死がいつくるか判らないものであると知れば、賢い者は死が必ずあるものとして、生の計画を立てれば、いつ死んでも悔いる事が無いじゃろう。 』

なにか説教、垂れちゃったねー
なに、それ?!
ああ、しなさい、こう、しなさい、と 指示して・・・どういうつもりなの?

長生きしてる人は、長生きの達人だろうね、滅多にありえない。

仏教で死を語るとき、こわいとか、こわくないとか、そう言う事を言ってはいない。

生と分けて死を区別するな、といっているのだよ。

生と死は、二ではない、一の如し、だね。

生と死と言う究極の二元対立を、生の中に死がすでに含有されている、といっている。

死ぬためには、生まれなければならないのだ。

43 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 00:31:30 ID:psO7qL8g
碧巌録 第二則 【趙州揀擇】 ぢょうしゅうけんじゃく

垂示にいわく、天地が狭まり (乾坤窄)、
太陽や月や星々が一度にその光を失い (日月星辰一時黒)、
まっすぐしかも頻繁に叩かれる棒は雨の如く肩に当たり (直饒棒如雨點)、
喝の声が雷のようにほとばしるとき (喝似雷奔)、
それでもまたいまだ最上の教えは人々には得られません (也未當得向上宗乘中事)。
過去仏未来仏現在仏や諸仏 (設使三世諸佛) もただ自分でそれを知るのみです。歴代の祖師たちも、それを伝えることはできず (全提不起)、
一大藏教も、それを解説することはできません (詮注不及)。
はっきりと眼の開いた禅僧であっても (明眼衲僧)、自らを救うことさえできず。
このありさまにいたって (到這裡)
どう説明したら良いのでしょう (作麼生請益)。
ひとつひとつの仏の字を考えれば、泥田に水がたまり池になったようなもので (*泥帶水)、
ひとつひとつの禅の字を考えれば、顔にいっぱいの恥や恐れとなります (滿面慚惶)。
長く禅に参じてよくわかったものたちは (久參上士)、
これを言うを待たず、あとから学びはじめたものは (後學初機)、
なにをおいてもすぐにこれに取り組むべきです (直須究取)。

趙州和尚が衆に示していわく
「道に至るのは格別難しいことではありません、唯だあれこれ選ぶことを嫌うだけなのです (唯嫌揀擇)、と。
わずかでもこころに文章や言葉が (纔有語言)
有れば、是れを揀擇といい、是れは明白とも言います。
わたしは明白という場所にはいません (老僧不在明白裏)、
是れはあなたたちも何かを守り惜しむことは無い (是汝還護惜也無) ということなのです。」

時にひとりの僧がいて趙州に質問します
「すでに明白という場所にいないのならば (既不在明白裏)、その明白ではない何者かをどうやって守り惜しむというのでしょう? (護惜箇什麼) 」
趙州いわく 「わたしもまた知りません 」
僧がいわく 「和尚がそれを知らないのならば、どんなわけで明白の場所にいないとわかるのでしょう ? (爲什麼却道不在明白裏) 」
趙州いわく 「その事を問うのは即ちそれを会得していることなのですよ (問事即得)、だから礼拝し終わったら退がりなさい (禮拜了退) 」

44 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 01:22:40 ID:psO7qL8g
イチゴには・・・イチゴジャムをかけると
シーハーウマカッタ (ウシマケタ)ε-( ̄(エ) ̄*)/ ⌒>゜)##)彡ポイッ
と言う自論を持っているのだが・・・

さて、


五月の或る日のこと、さわやかな風が吹き渡る中、どこまでも長く延びている農道で甚平は、道路の端をリヤカーひく人のよさそうなおじいさんに出会った。

「おじいさん。何を運んでるの?」
「これかい?これは、牛の糞だよ」

「それ、どうするの?」
「これから牛の糞を畑まで運んで、それからイチゴの上ににかけるんだよ」

「ええっ!おじいさん、いいから、そんな事しないで、うちへおいでよ」
「ん?、どうしたんだい?」

「おじいさん、かわいそうに。イチゴを食べるとき、うちじゃぁ イチゴにミルクをかけるんだよ」

45 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 02:19:58 ID:psO7qL8g
公案は、
師が問い、修行僧が答える。
あるいは
修行僧が問い、師が答える。
と言う形式。
初関を透る前の修行僧との問答は、色即是空を問う。

此岸から彼岸へと渡り行く者に、幸いあれ!

大死一番!絶後によみがえる!

すると、空即是色と、彼岸から此岸へと立ち戻り、機(たちはたらく)。

46 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 02:31:34 ID:psO7qL8g
> 高度すぎて分かりません。解脱をお願いします。

飛行機に乗ってるというわけのものでも、ありません。

解説
説明して、理解せしめよ、と言うことでしょうか。

公案は、
師が問い、修行僧が答える。
あるいは
修行僧が問い、師が答える。
と言う形式。
初関を透る前の修行僧との問答は、色即是空を問う。

と言うものです。

禅は、冷暖自知、と言って、自分で味わう以外に方法は有りません。

此岸から彼岸へと渡り行く者に、幸いあれ!

47 :素人A:2011/01/19(水) 06:26:47 ID:KeuVT68p
ぽつ師匠ほんまでつかの公案ネタが飛び出しました。
碧巌録 第四十五則 【趙州萬法歸一】 ぢょうしゅうばんぽうきいつ
修行僧が趙州和尚に問う 「すべての法は一つのものに帰ると言いますが (萬法歸一)、
その一つのものはどこに帰るのでしょうか? (一歸何處) 」
趙州云く  「わたしが青州にいたときに (我在青州)、
一枚の仕事着を作りましたが (作一領布衫)。
その重さは4.2キロほどだったでしょうか (重七斤) 」
万法帰一は万里の道は一歩からをパクッタのです(千里じゃないか海原千里万里兄弟で似たようなもの)
趙州無意識にパクツタ万理の未知も一法空→万法帰一に?でも歩の無い将棋負け将棋、一番輝いていたのは
元の千里の道も一歩から、はつと気がついた私は手に掴んでいた団子食いながら
キーボード打つ。その後の話はどうでもいい言葉仮


48 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 15:07:52 ID:MGR488ML
>>47 素人A さん

無門関 第十八則 洞山三斤 とうざん ま さんぎん

僧が聞いた。「仏とは何か」

和尚が答えた。「麻三斤 まさんぎん 」

さとりとは、なんでございますか?
今小脇に抱えている麻布の重さは三斤ほどあるよ。

この問答と同じ事を言っているよ。

この二つの公案は、さとりが宇宙全体とのかかわりであるということをはっきりさせてくれるとてもありがたい公案だね。

49 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 15:32:07 ID:MGR488ML
>>48

この公案も同じ風景です。

趙州録 六

僧 趙州に問う、如何なるか是れ趙州。

州云く、東門 西門 南門 北門。

50 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 15:35:58 ID:MGR488ML
>>49

趙州録 十九

 僧 趙州に問う、如何なるか是れ道? 

州云く、墻外底。

僧云く、這箇を問わず。

州云く、なんの道をか問う? 

僧云く、大道。

州云く、大道 長安に通ず。

51 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 15:37:57 ID:MGR488ML
>>50

趙州録 二十

 僧 趙州に問う。狗子に還って仏性有りや、也た無しや? 

州云く、家々の門前 長安に通ず。

52 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 17:43:17 ID:48neYFRQ
>>51
碧巌録 第三十則 趙州の大蘿蔔

擧す。
、趙州に問う、承り聞く、和尚親しく南泉に見ゆと、是なりや。

州云く、鎭州に大蘿蔔頭を出だす。

53 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 17:54:32 ID:48neYFRQ
>>52
碧眼(。´・д・)エッ億 第七十七則 雲門、餬餠と答う
垂示に云く、向上に轉じ去かば、以て天下の人の鼻孔を穿つべし。
鶻の鳩を捉うるが似し。向下に轉じ去かば、自己の鼻孔は別人の手の裏に在り。
龜の殻に藏るるが如し。
箇中に忽し箇の出で來たりて、本來向上も向下も無し、轉ずるを用て什麼か作んと道うもの有らば、只だ伊に道わん、我も也た知る、が鬼窟裏に活計を作せるをと。
且道、作麼生か箇の緇素を辨ぜん。
良久して云く、條有れば條に攀り、條無ければ例に攀る。

試みに擧し看ん。

擧す。、

雲門に問う、如何なるか是れ超佛越の談。

門云く、餬餠。

54 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/19(水) 18:59:03 ID:48neYFRQ
バージョンアップ v3.61

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/typclbrwsr/janestyle.html

Jane Style   v3.61  3.41MB

多彩な機能を備えた“2ちゃんねる”専用ブラウザー

多彩な機能をもち、カスタマイズ性にも優れた“2ちゃんねる”専用ブラウザー。
画面は4ペインが基本で、画面左側に“2ちゃんねる”でのカテゴリーを示す“板”をツリー表示し、画面右側上段に板ごとの“スレッド”一覧を、中段にスレッドの本文を、下段にレスの書き込み欄を表示する。
各ペインの表示はメニューやボタンで切り替えられる。
さらに、普段は板一覧ペインを非表示にし、マウスカーソルを画面左端へ置いたときのみ表示するといった設定も可能。
スレッド一覧やスレッド本文のペインは複数同時に開けるタブ切り替え方式。
終了時に開いていた板やスレッドは次回起動時に自動で再表示されるほか、現在開いている全てのスレッドの更新状況をまとめてチェックする機能も備えている。
このほかリンク画像の縮小表示機能や、マウスジェスチャー機能、スレッドの階層表示機能など、“2ちゃんねる”を快適に利用するための多彩な機能が用意されている。

■作者情報
【著作権者】 (株)ジェーン
【作者ページ】http://janesoft.net/

55 :神も仏も名無しさん:2011/01/19(水) 20:12:45 ID:eJ2h5QJJ
kudaranai sure dane

56 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 02:35:35 ID:Dk95KvUq
無門関・第41則 達磨安心(だるまのあんじん)

ダルマが壁に向かって坐禅をしている。

二祖慧可(えか)は雪の中に立ちつくしたが、少しもダルマが対応してくれないので、
ついに意を決し、自分の臂(ひじ)を切り落として言った。

「わたしの心はまだ不安であります。どうか安心させてください」

ダルマが言った。
「心をここに持って来るがよい。お前のために安らぎを与えてやろう」

慧可は言った。
「心を捜し求めましたが、どうしても掴むことが出来ません」

ダルマが答えた。
「お前のためにもう安心させてしまったぞ」


○ 大安心で出かけていった男も居るのだが・・・

 週末近くなると、妙に元気が出てくるゴルフ好きの営業マンが居た。
男は会社から家に電話し、興奮した様子で妻に言った。
『ごめん、急に出張しなきゃならなくなったんだ。これから荷物を取りに帰るから、一週間分の着替えを旅行カバンに詰めておいてくれないか。
出張先でお得意さんと接待ゴルフをするから、僕のゴルフセットも出しておいてくれ。それと、パジャマは青のシルクのやつにしてくれ』
男はそう告げると、一時間後に家に立ち寄り、用意してあった旅行カバンとゴルフバックを持って出張へ出掛けた。

 一週間後、男が出張から帰ると、妻が尋ねた。
「ハーイ、ダーリン。出張はどうだった?」
「それがさ、初日からずっと接待ゴルフばかりで、気を使わないといけないわで、本当に疲れたよ。 ところで、頼んでおいたシルクのパジャマを入れ忘れたね?」
男がそう言うと、妻は微笑んで応えた。
「青のシルクのパジャマはゴルフバッグの中の上のほうに取り出し易いように入れておいたわよぉ!」

57 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 02:38:14 ID:Dk95KvUq
>>56
「お前のためにもう安心( あんじん )させてしまったぞ」

58 :素人A:2011/01/20(木) 08:02:36 ID:nNRzUpQY
死が解らんので、かいめいせよ。そんな難しい私の脳力では、死んだら脳は潰れて
用も無いので我かんすせずやるきない、考えるのいや恐れない来るものは来ると思っても
何かを恐れてる。仏私の煩悩をほっときすぎて後で空多から怒られるのを恐れているのか?
私の脳力には例えばではなさなければ輪から内ものには解らない。怖がっている子供ならば
親は適当な事いつて安心させられるのだが安全なのに不安な心を。今の宗教は個から信じられて居ない
ようだ。科学や社会は無関心。気が小さく度胸も泣く心細い人であふれているのに。依頼真の強い人は
安心がほしいのだ。嘘でもいいから安心がほしい。嘘空でた誠がほしい。

59 :素人A:2011/01/20(木) 08:23:44 ID:nNRzUpQY
意識は何でも一式揃っている。大脳の上に大大脳その上に大大大脳うそばっかり。
私に大きな智慧送っているが今は解からんというばかり、テレビのドラマみて
いても電気の仕組み器械のしくみ光とは役者さんの給料、興味なくなつた時私は
ドラマ見るかどうかテレビ叩き割っら何故未練のか損な必要無いこと考えて見る
人は居ない。いまこうして見ている空見ている。私は脳力泣く説きはすぎる。
でも五重塔やトウテンポール何か頭の上の頭が?体の上の空多?

60 :素人A:2011/01/20(木) 08:55:31 ID:nNRzUpQY
師匠 今は時過ぎて居ないような。今は一までも今だ今だと言っている。
永遠に説き過ぎない今? 有る時はすぎて行くがまだ私は未だ今此処に入る

61 :素人A:2011/01/20(木) 10:54:05 ID:nNRzUpQY
今仕事の途中で出てきたのだが、損何死ん剣に考える事も内用だ。新といつても
皆が新では無い古いのだらけかも、あっち行行く例えれば学校の如しで嫌な人も
再会するのは嫌だ好きな人だけは無理かまあ言いか、それじゃ今とあんまり変わらん
じゃないか、まあボチボチと全身だ、纏まりがないけど時間が無いので私は書く
速さでは誰にも負けない自身があるし端書き間違いも非常に多い。あれ損なこと大川
さんも言っていたような気がする。気がつかずに誰かのを派来る事も多し。

62 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w:2011/01/20(木) 11:34:23 ID:ukquuuAV
沢尻エリカ様の夫はハイパーメディアクリエイターらしんで、
ぼったんの職業はハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w
有漏がとまりませんw
漏れる、ほめてくれえwかまってくれえw尊敬してくれえwと漏れる音がぼったんからいつも流れるw

SSB48、シコシコぼったん48倍増w
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)
有漏ウォンチュウ♪(ぼったん有漏ほめてほしーのw、)
有漏ウォンチュウ♪(ぼったん有漏かまってほしーのw)
有漏ニーヂュウ♪(有漏はぼったんに必要w)
有漏ニーヂュウ♪(有漏ぼったんは褒めて尊敬する人が必要なのw)

さすが、昨日もハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w
ハイパーに有漏禅クリィエイターしましたなあw
さすが、昨日もSSB48、シコシコぼったん48倍増w
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)
ヘビーに有漏の循環しましたなあw

説明するとw
57のぼったん安心とは、ヘビー有漏ローテンション、ハイパー有漏禅クリィエイター行為のことであるw
ぼったん安心とは病的有漏行為で現実を見ないようにする行為であるw
45のぼったん有漏おぼえ書き込みは
>すると、空即是色と、彼岸から此岸へと立ち戻り、機(たちはたらく)。

ぼったん有漏の機(たちはたらく)らしいw。



63 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w:2011/01/20(木) 11:40:17 ID:ukquuuAV
46のぼったん有漏禅クリィエイター解説の
>初関を透る前の修行僧との問答は、色即是空を問う。
と言うものです。

とは、道元禅の語録では言葉で語る時、口をふさぎにいくと言う意味を無視していますw
なお道元禅の弟子の流れの、けいざんは 法華経のお経、教義で悟りの境地を師匠に述べたのですが、拒否されております。
むろん。般若心経の言葉も拒否されるでしょうw

臨済宗なら、より拒否でしょうw
ただの有漏禅クリィエイター行為に過ぎませぬw

禅は、冷暖自知、と言って、自分で味わう以外に方法は有りません。

此岸から彼岸へと渡り行く者に、幸いあれ!



64 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 14:51:38 ID:0Wv5uKja
>>58 素人A さん

死は誰もこわいだろうと思う。
先にも言いましたが、わたしの場合は、小学校高学年の頃でした。
こわくて、なかなか寝つかれず、布団をかぶって震えていた記憶があります。
また、
わたしの胸の中央に金の仏像の立像が燦然と輝いているのを見て、びっくりしたり、安心したりしました。
それ以来長くしについての恐怖は、忘れていました。
去年でしたか、病院で検査を受けなければいけない事態になってしまって、このときは、さすがに覚悟をしました。
奥さんは、白衣恐怖症といいますか、ヘタをすると気を失うという事もあるので、病院関係者には、私以外には言わないでくれと、通常とは逆の対応をお願いしたりしました。
さいわい、危惧された事は無いと検査結果が出て、ほっとしました。
検査の前に、待合室で私の口から出たのが、「色即是空、空即是色」でした。
気が付けば、心の中で繰り返し、唱えていました。
それ以来、「色即是空、空即是色」は、本格的にわたしの聖なる経典になりました。
たった8文字の聖なる経典、です。
禅で取り扱う死は、死の恐怖を平然と受け止める方法を語っては、ありません。
個人差はあると思いますが、どなたも一様に死は怖いだろうと思います。
それは、出家前の王子であったおしゃか様の最大の悩みが、死であったことからも、分かります。
生老病死(しょうろうびょうし)
それは、苦である、思いどおりにはならない、と言う発見です。
老病死は、生によって起こります。
生が無ければ、老病死はありません。
生があるので、老病死はあります。
いまふうに言えば、あるがままのことです。
仏教に不思議はないといいますが、まさに、老病死はあるがままです。
生まれなければ、老病死もありませんよね。
実際の死は、そのようなものでしょうか。

65 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 14:58:05 ID:0Wv5uKja
>>64
禅の公案で言う死は、実際の死をもちろん含みますが、実際の死を言ってるものはほとんどないのではないかと、思います。




これと同じことが、禅の言う死です。

分別するな、差別するな、区別するな、と言っています。

好きと嫌いを思うな。

これとそれ、と、二つであると、思うな。

わたしとあなたと言うものは無い。

と、言っています。

66 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 16:19:07 ID:0Wv5uKja
過ぎ去った事は、もうないのだが・・・こんなのを見つけた・・・

まだ明らかにされていない、sengoku38の謎

左派説・・・38を「仙谷左派」と読む説
パー説・・・38をクルクルパーの意味で「仙谷さんパー」と読む説
死亡隊員年齢説・・・支那工作船の逮捕の際に殉死して隠蔽された隊員の年齢が38歳という説。
礼には及ばん説・・・38を39(サンキュー)には及ばない数字として
            礼には及ばんという投稿者の意思表示とする説
八路軍説・・・38の8は八路軍(パーロ軍→支那中共人民解放軍の前身)を意味するという説
惨敗説・・・38をザンパイと読み「仙谷惨敗」というメッセージとの説
大阪弁説・・・「仙谷見いや!」という大阪弁説
サンバ説・・・祭りになるぞという意味で38をサンバと読む説
散髪説・・・せんごく散髪=髪切った?犯人はタモリかコージー冨田説
嘘のサンパチ説・・・テストの3点を8点に捏造した事等から来た言葉で仙石嘘つき説
38度線説・・・朝鮮半島の境である38度線。つまりこれが発端で朝鮮戦争再開されるよ説
近衛文麿説・・・第38代内閣総理大臣近衛文麿が戦後に戦争責任を軍部に転嫁させた
          というところから来た説
あゆ説・・・キーボ−ド上で「3」「8」は「あゆ」。
       阿諛(あゆ)=相手の気に入るようなことを言ったりしたりすること。説
38%説・・・流出した44分は全体の38%でしかないよ説
ストロンチウム説・・・原子番号38の元素ストロンチウム。炎色反応は「アカ」
1972年説・・・38年前は1972年。浅間山荘事件、ウォーターゲート事件、日中国交正常化がされた年。
中国語説・・・中国語で「サンパー(忘八)=救い難い愚か者、馬鹿。」

67 :素人A:2011/01/20(木) 16:22:37 ID:nNRzUpQY
ぽつたんさん分けなきゃ区別は無いんでしょう。でも個のように枝分かれして
樹になる身にもなる、でも今は私は枝に意識が強大で幹の意識は有ることは有るが弱い。
そういえば万有引力もそんな感じか。私は基本的に人がいいので人が小○つていると何とか
自分でも解からん事を説明しようとするが、また基本的に気まぐれに発想飛の正確なので人は
何いつているのか解からんことになる。解からそうという頭を使う努力も嫌い結果的に自己中心
の万有引力的なんかなあ。あそうか分別しても元は分別しない空安心して分別せよこの世うに
意味解からん

68 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 16:27:39 ID:0Wv5uKja
>>66

こういうのもあった・・・

海老蔵語録
@楽屋でバカなファンだこんなの(歌舞伎)見に来てタケエ金はらってやがって
A六本木のバーで「悪いことやったって芸のこやしと言えば全てチャラ」
B西麻布のクラブで「女なんて俺の前ではみんな穴付き奴隷だよ」
C握手後に「年寄りは男も女も臭くて(加齢臭)たまらん」
D酒癖を先輩から咎められて「柳葉なんか俺より酒癖悪いくせに刑事役だぞ」
E結婚した後六本木のバーで「星の数ほどのバカ女抱いてきたけど結婚するなら純粋な女だよな」

【海老蔵語録】
・タカアンドトシのタカに「(タカアンドトシは)3年で消える」
・品川庄司の品川と次長課長の河本に「芸人なんだから何か面白いことやってみろ」
・(初対面の伊藤英明に)「給料いくら?」
・(初対面の赤星憲広に)「(年収)いくら貰ってるの?俺なんか60(歳)まで国から2億もらえる!」
・「俺は人間国宝だぞ!」
・「(隠し子は)世間ではどうだか知りませんが、自分にとっては普通のことです。」
・病院で出された食事に「こんな汚ねぇものさっさと下げろ!」
・10歳以上年上の男性に「おい!オマエ!女に苦労してんだろ?冴えねー顔してるからな」
・店のカウンターにある酒瓶を全部なぎ倒して「金を払えばいいんだろう」
・通行人の一般女性に「お〜い、ブス!」(「お〜い、お茶」の口調で)
・タクシードライバーにボソボソと聞き取れないような声で行き先を言い、「急げよ」「グズグズするな」「ノロマ」 「この雲助野郎」「この貧乏人」
・ちんぽがほしいいんだろ。オナニーしろよ。

【麻央語録】
・「貧乏くさいのでブランドものの紙袋しか使いません」

69 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 17:10:12 ID:0Wv5uKja
>>67 素人A さん

> ぽつたんさん分けなきゃ区別は無いんでしょう。
でも個のように枝分かれして> 樹になる実にもなる、でも今は私は枝に意識が強大で幹の意識は有ることは有るが弱い。
そういえば万有引力もそんな感じか。
私は基本的に人がいいので、人が小○つていると何とか自分でも解からん事を説明しようとするが、また基本的に気まぐれに発想飛の正確なので、人は何いつているのか解からんことになる。
解からそうという頭を使う努力も嫌い結果的に自己中心の万有引力的なんかなあ。
あそうか分別しても元は分別しない空安心して分別せよこの世うに意味解からん

実や枝や幹と言う名詞があるから、違うもの、区別されたものではなく、葉や根もそろって、全体で木と言うべきでしょうね。
僧ですよね、宇宙空間を支配している原理は、万有引力ですね。
宇宙に銀河の数がどれほどあるのか。
3千万個か、5千万個ぐらいなのか。
しかも宇宙の果ては、まだ拡大しているのだと言うしね。
色である現実世界は、しっかりと、区別しないといけないよ。
真理は、色と空を区別するな、と言っている。

70 :神も仏も名無しさん:2011/01/20(木) 18:29:46 ID:lHONHCDp
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

71 :野孤禅スレです:2011/01/20(木) 18:30:27 ID:lHONHCDp
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


72 :野孤禅スレです:2011/01/20(木) 18:31:10 ID:lHONHCDp
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

73 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 23:08:10 ID:brAvFQiQ
> 私はいま初関(無字)に取り組んでいる最中で、言葉で表すのは苦手です。 書き込もうと思ったら、その時点で駄目になってしまいます。

隻手の音声に・・・

無とは、空です。

空とは、一如。

一如とは、あんたもわたしも、おなじってこと。 です。


>「如何なるか是れ祖師西来意」のつもりだったんですが、 真面目にボケるのは難しいですね。

まだ、わたしは、中国に行った事がありません。

74 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/20(木) 23:29:04 ID:brAvFQiQ
碧巌録 第二十六則  独座大雄峰(どくざだいゆうほう)

挙す。僧、百丈に問う、

「如何なるか是れ奇特の事。」

丈云く、「独り大雄峰に座す」。

僧、礼拝す。

丈、便ち打つ。  』


提案。僧が、百丈懐海に聞いた、

「禅のすばらしいこととはどんなことですか。」

百丈は答えた。「百丈山にこうして独りで座っていることだ」。

僧は礼拝した。

百丈は僧を打ち据えた。
 


ローマで休暇を過ごしていたアメリカ人のマッキー夫妻がコロッセウムを見学に行った。

ガイドが説明する。「さて、この部屋は 奴隷たちがローマ市民が見る中で、ライオンとの戦いの前に身支度をととのえたたところです」

マッキー氏が尋ねた。「でもライオンと戦うのに、どう身支度すると言うのですか?」

ガイドは悲痛な声で搾り出すように答えた。「うーーーんとゆっくりと ですよ」

75 :素人A:2011/01/21(金) 06:40:22 ID:j5+9EaCH
死んだらどうなるのか、鬼和尚さんに言われた。父ちゃん、母ちゃんが先に亡くなっているので
死んだら迎えに来て、先はあーだよこうだよと教えてくれるのが普通かそう思う人は心配ないかも、
仏さんといつても解からん人よりは、宗教団体は宗教団体のソフトにはまってしまうし
無神論の人も慌てて、あなたのビジョンは、ビジョンビジョン?美女が沢山にします。
それが一番正解かも、私もそれを選択します。お前はなめなめさんか?慌てないよう?今から考えておこう


76 :素人A:2011/01/21(金) 07:04:25 ID:j5+9EaCH
公案 新世界 真正解 私は窮した今は窮正解 さあ さあ さあ
http://www.youtube.com/watch?v=w43c0Xmh33Q&feature=fvw


77 :神も仏も名無しさん:2011/01/21(金) 07:28:17 ID:tZj9tpDj
>>56はどういう冗句なのかさっぱりわからない。

78 :素人A:2011/01/21(金) 08:39:39 ID:j5+9EaCH
ちゃらりん 鼻から牛乳 慌てて言い訳無い場面だけど、良い訳できるなら人安心だ
http://www.youtube.com/watch?v=ae64MrZZzDs

79 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/21(金) 18:48:10 ID:RvJXfjB6
>>77
> >>56はどういう冗句なのかさっぱりわからない。

しょうがないねー、わからないのもいいのでは?

80 :神も仏も名無しさん:2011/01/21(金) 20:48:41 ID:tZj9tpDj
いやです、きになるからおしえてください。

81 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/21(金) 20:57:48 ID:RvJXfjB6
>>80
> いやです、きになるからおしえてください。

木に生るのは、くだものです。

82 :神も仏も名無しさん:2011/01/21(金) 21:14:17 ID:mNDC360d
ポッタンは教えられるものはなんにも持ってないよ〜ん
みんなコピペだけだもんね

83 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/21(金) 21:41:07 ID:RvJXfjB6
禅林句集  三級浪高魚化流

三級浪高魚化流
痴人猶汲夜糖水

(さんきゅう なみたこうして、うおりゅうにけす、
ちじんなおくむ、やとうのみず)

Waves at the Yu Gate have risen, and the fish become dragons,
Yet fools still scoop out the embarkment’s dank water.

ある男が夜、街灯の下で探し物をしている。
それを見て行きがかりの人が、どうなされたのですかとたずねる。
男は鍵をなくして困ってるんですという。

何処でなくしたんですかと聴くと、あっちの暗いほうという。
ではなぜこっちばかり探しているのかと聴くと、こっちのほうが明るいから探しやすいのだ、と男が答える。 』

いつまでも迷子になって、また迷子になっているということにも気が付かないという構図。

「先生は、何処?」

ブロンドの女性が市の中央図書館に行き、大きく元気な声で図書館員にこう言った。「こんにちはぁ〜、ちょっと先生に診てもらいたいんですがぁ〜」

図書館員は静かな声で、「お嬢さん、ここは図書館ですよ」と忠告した。

するとブロンド女は声を低くし「あっ、すみません」と言い、
 こうささやいた。
「ごめんなさい。ちょっと先生に診てもらいたいんですが」

84 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 00:23:36 ID:myFfwiBy
ほとけさまって、なんですか?

碧巌録(へきがんろく)
第13則 巴陵銀椀(ぱりょう ぎんわん)

弟子「如何(いか)なるか、是れ堤婆宗(だいばしゅう)」

巴陵「銀の椀に雪を盛る」


問う、さとりとは?

答える、雪を銀のお椀に盛る、それがさとりです。」

真理(さとり)とは、銀のお椀に、雪を盛る、ことです。
これを分かるように説明せよ、と言われても 「真理(さとり)とは、銀のお椀に、雪を盛る、ことである」と、何回も繰り返し答えるだけである。

85 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 00:37:24 ID:myFfwiBy
ゴスペル風「般若心経」つのだ☆ひろ(コメ付)

http://jp.youtube.com/watch?v=gCF4Bg9R__o

般若心経

仏説摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一
切苦厄舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色受想行識亦復如是舎利子是
諸法空相不生不滅不垢不浄不増不減是故空中無色無受想行識無眼耳鼻舌身意
無色声香味触法無眼界乃至無意識界無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死尽
無苦集滅道無智亦無得以無所得故菩提薩捶依般若波羅蜜多故心無罫礙無罫礙
故無有恐怖遠離一切顛倒夢想究竟涅槃三世諸仏依般若波羅蜜多故得阿耨多羅
三貌三菩提故知般若波羅蜜多是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪能除一切
苦真実不虚故説般若波羅蜜多呪即説呪曰羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩
婆訶般若心経

86 :素人A:2011/01/22(土) 06:31:26 ID:1jVlL3Cx
諸法実相 仏祖があらわになるということは、究めつつくされていく「真実のすがた<実相>」ということである。
真実のすがたというのは、「あらゆる事物・事象<実相>」である。あらゆる事物・事象は、そのままのすがたで
ありそのままの本性である。そのままのからだであり、そのままの心である。そのままの世界であり、そのま
まの雲でありあめである。そのままの行(歩く)・住(とどまる)・坐(坐る)・臥(寝る)・であり、そのままの憂
い・喜(喜び)・動(行動)・静(静止)である。そのままの杖であり払子であり、そのままの拈華破顔である。そ
のままの嗣法授記(弟子が師の法をつぎ、仏が弟子に成仏の予言を与える)であり、そのままの参学・弁道であ
る。また、そのままの松や竹の風情である。

87 :素人A:2011/01/22(土) 09:38:24 ID:1jVlL3Cx
片手の人の拍手の音声を聞いて来い。 人と言う字は両手を開いてる形が人
手を合わせたら1か?二つに枝分かれした手が合わされた瞬間の位置になつて音が
でる。パチ パチ パチ            

88 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 11:15:22 ID:uhIh/+aF
糞袋にするために親は生んだんじゃない。

89 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 11:36:22 ID:hFvBihnE
そうかい
でもポッタンと素人Aはどうみても糞袋じゃねえか
親の顔がみたいもんだwwww


90 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 16:34:32 ID:KrSeGoUz
>>86 素人A さん

> 諸法実相 

これは、法華経からのものだと、思う。

あらゆる存在の実在は、どういうものか。

それは、
色即是空、空即是色である。

91 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 16:59:07 ID:KrSeGoUz
>>87  素人A さん

> 片手の人の拍手の音声を聞いて来い。 人と言う字は両手を開いてる形が人 手を合わせたら1か?二つに枝分かれした手が合わされた瞬間の位置になつて音が でる。パチ パチ パチ            

武田哲矢で有名になった人の解釈ですが、人とはお互いに支えあっている、と言うもの。
手が枝分かれして、二つになったという 素人A さん の説。

どちらも捨て難いものがあります。σ(^_^;)アセアセ...

人と言う漢字は、と言うか漢字は、形を現します。
アルファベットのABCの表音文字。
形を現す 表意文字。
人言う漢字は、人を横から見て、歩いている姿です。
それが、人 です。
人は、歩くひと なんですよね。
坐と言う言う漢字を見ると、土の上に二人の人が坐っています。
なぜ、二人なのか。
瞑想と言うのは、先住の古代インド人からの伝統です。
すわる と言うのは、師の横に坐って、瞑想するのです。
それが、坐です。
座る、が やまいだれ、病 であるのとは、違います。
坐は、一人で坐ってるように見えるかもしれませんが、二人で坐っているのだと思うbので、いつも、あったかいです。
おしゃかさまと、ふたり、
あるいは、もう一人の自己、

92 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 17:02:10 ID:KrSeGoUz
>>88  名無し 浅慮 さん

> 糞袋にするために親は生んだんじゃない。

ほう、あなたのご両親は、大切な糞袋つきで世に送り出したんですが、あなたはそれをどこかに置き忘れてきたのですか?

93 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 17:09:47 ID:KrSeGoUz
>>89 名無し はちゃめちゃ さん

> そうかい  でもポッタンと素人Aはどうみても糞袋じゃねえか  親の顔がみたいもんだwwww

そそ、臭皮袋(しゅうひたい) と言いますね。
人のことです。

あなたにはご両親が、存命して、あなたに安心をさせているようですね。
立派な事です。
私の両親は、草葉の陰からわたしを見守ってくれてます。
見たいのであれば、草葉の陰に、案内しますよ。

94 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 17:16:24 ID:uhIh/+aF
>>92
あなたは名無しの後にそういうあだ名をつけるのを止めなさい。
その行為はあなた自身を損ねるものですよ。

95 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 17:21:19 ID:KrSeGoUz
>>94 名無し 無反省 さん
> >>92
> あなたは名無しの後にそういうあだ名をつけるのを止めなさい。 その行為はあなた自身を損ねるものですよ。

あなたは、どうなの?

96 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 17:24:07 ID:uhIh/+aF
>>95
あなたが皆から信頼される方になることを願っています。
私自信は無記です。
できないのではなく、やらない。

97 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 17:33:21 ID:KrSeGoUz
>>91
『伝灯録』  「南嶽磨甎」

 南嶽懐譲禅師(六七七〜七四四)が般若寺に在住のおり、 一人の修行者が熱心に坐禅をしている姿を見かけます。

 南嶽は声を掛け、問答が始まります。

「貴公は、そこで黙々と坐禅にふけっているようだが、一体何をしているのか」

 「はい、今、一生懸命坐禅三昧に入ろうとしています」

「坐禅三昧に入って何をする気だ」

 「坐禅して仏さん(覚者)になるのです」

「坐禅して仏さんになろうとするのか」 といいながら庭に下りて甎のかけらを拾いとり、庭石の前に坐り込んで、ガシガシとこすり始めます。

 驚いた修行僧は、けげんな顔をして、南嶽に問いかけます。 
「老師は一体何をなさろうとしておられるのですか」

「鏡を造ろうと骨折っているのさ」

 修行者は笑いながら、 「ご冗談でしょう。かわらをいくら磨いても鏡にはなりませんよ」

それを聞いた南嶽和尚、突然ムックと立ち上がって、一喝します。
「かわらをいくら磨いても鏡にはならんように、いくら坐禅しても仏にはならんぞ! 」

98 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 17:38:47 ID:KrSeGoUz
>>96 名無し 無記 さん
> >>95
> あなたが皆から信頼される方になることを願っています。 私自信は無記です。 できないのではなく、やらない。

たたいて、たたかれて、それが2ちゃんねるの会話の形式です。
否応も無いことです。

99 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 17:43:55 ID:uhIh/+aF
>>98
>たたいて、たたかれて、それが2ちゃんねるの会話の形式です。
そのようなものはありません。法律にもありません。
過去の因果は触ることはできません。

が、これからの形式、それは今からあなたが決めていくことです。




100 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 19:02:51 ID:8w9OCFDp
>>99 名無し 愉快犯 さん

>過去の因果は触ることはできません。

過去は過ぎ去って、もう無いのですが、
現在、未来と言う時間は、どうですか?

101 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 19:37:20 ID:yxn06qKJ
あーーーw

草はやしちゃおーーーwwwwwwwwwwwww

102 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 21:18:31 ID:9dTtvNrV
安心(あんじん)

達磨面壁す(だるま めんぺき す)
二祖雪に立つ(にそ ゆきにたつ)

臂(ひじ)を断(た)って云(いわ)く、弟子は心(しん)未(いま)だ安(やす)からず乞(こ)う師(し)安心(あんじん)せしめよ。
磨云く、心を将(も)ち来たれ汝が為に安(やす)んぜん
祖云く、心を覓(もと)むるに了(つい)いに不可得(ふかう)なり
磨云く、汝が為に安心(あんじん)し竟(おわ)んぬ

103 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/22(土) 22:36:13 ID:9dTtvNrV
碧巌録 第五十二則  【趙州石橋】 じょうしゅう せききょう

修行僧が趙州和尚に質問します
「 長いあいだ趙州和尚がりっぱな石橋だとうわさを聞いていたのに 、 やって来てみればただ土台の石が並んでいるのを見るだけですね  」

趙州  「あなたはただ石が並んでいるのを見ているだけで、石橋の方は見ていないのですよ 」

修行僧  「石橋とはどんなものでしょうか? 」

趙州  「ろばを渡し馬を渡します 」


>分別しちゃいけませんよってことです・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ


「リアリィ?」

2匹の大きな毒蛇が仲良く連れ立って時のことである散歩をしていた。

1匹の毒蛇がもう1匹の毒蛇に尋ねた。「僕たちって本当に毒持ってるの?」

『ああ持ってるよ。像だってちょっと咬んだぐらいでもいっぱつで倒しちゃうぐらい すごいものなんだぜ』

「へえ〜〜、そうなんだぁ〜」

『どうしたんだい!そんなにびっくりした顔で、そんな当たり前のことを訊くんだい?』

「だって、昨日 舌かんじゃったんだよね。」

104 :素人A:2011/01/23(日) 07:39:38 ID:kdjUMy2F
晴れの日も雨の日も毎日脱糞して生きている、時にはふんつまりうーんーん
と考える事はないか。諸法実相 ぽつたんさんが以前、片手の人の公案解けなくて、
うーんうーんと夢中なつて考えていた時、そこにいた坊さんにあなたはすずめの声
が聞こえないのですかと言われたそうな、玄沙和尚が説法をはじめようとした時、ツバメが
ないた。玄沙「深く実相を語っており、よく法の要を説いている」と。玄沙は座をおりた。
そのあとでひとりの僧が教えをこうて言つた。 僧「私にはわかりません」
師「行け。そうは言つてもだれもおまえを信用するものはない」 
これはまねか? 私はいつでも言われる?お前を信用するものは居ない 慣れている


105 :野孤禅スレです:2011/01/23(日) 11:48:55 ID:KE2vW3Dn
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

106 :野孤禅スレです:2011/01/23(日) 11:49:37 ID:KE2vW3Dn
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


107 :野孤禅スレです:2011/01/23(日) 11:50:32 ID:KE2vW3Dn
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

108 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠:2011/01/23(日) 12:00:28 ID:Iu1CytoM
ゲイ芸人、楽しんごは、「ラブ注入う」らしいが。
有漏、お漏らし2ちゃんねらーぼったのしんごは、「有漏注入う」
と読み手を有漏、お漏らしワールドを注入してくれますW

排尿の辛抱は、人間の能力の特権ですが、
動物は排尿垂れ流しだそうです、
アニマルモンキーぼったんは書き込み排尿的垂れ流しは止められましぇんW
アニマルですかお漏らしはとめられないのですW

109 :素人A:2011/01/24(月) 06:46:39 ID:OGDz2Go8
無門関・第8則 奚仲造車(けいちゅう くるまをつくる)

月庵(げつたん)和尚にある僧が尋ねた。「奚仲という人は百台もの車を造り、
しかも車の両輪も車軸も取り外してしまったと聞きますが、それによって如何なる真理を
明らかにしたのでしょうか?」 
世界は法輪で出来ている正解が崩壊してしまつた。ホウカイ輪から内が亡くなったでも
輪多しはさつぱり解からない。全然やる気ないなあ、正解に正解を求めても?
ラッキョウの皮無垢猿みたいに何が楽しいのだろうか、楽しくなきゃやらんだろう
夢からさめたと思ったら夢の中だつた。それさめても又夢の中、えーんえーん



110 :素人A:2011/01/24(月) 11:46:52 ID:OGDz2Go8
最近私は仏教の勉学を怠けているなあ、朝の書き込みみてなんと浅ましいやる気
が無い、皆勉学にいそしむ中、一の魔にか置いてけ堀の老化に立っているのを感じる。
まあそいう時もあるかばかりでは?皆さんががんばったのだまあよい。



111 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/24(月) 17:32:13 ID:k8BbMBRa
>>104 素人A さん

> 玄沙和尚が説法をはじめようとした時、ツバメが ないた。
玄沙「深く実相を語っており、よく法の要を説いている」と。玄沙は座をおりた。

その後でひとりの僧が教えをこうて言つた、 僧「私にはわかりません」。
玄沙 「行け。そうは言つてもだれもおまえを信用するものはない」  ]


和尚さんが、言った。 「今、鳥が鳴いていますが、その声はあなたの耳に届いていますか?」

私が、一歩歩むと、宇宙が一緒に一歩歩む。

112 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/24(月) 20:13:58 ID:6ZqMAOwO
>>109
> 無門関 第八則 奚仲造車(けいちゅう くるまをつくる)
 
 月庵和尚僧ニ問ウ、
奚仲車を造ルコト一百輻、兩頭ヲ拈却シ、軸ヲ去却シテ、甚麼邊(ナンペン)ノ事ヲカ明ラム。

> 月庵(げつたん)和尚にある僧が尋ねた。
「奚仲という人は百台もの車を造り、 しかも車の両輪も車軸も取り外してしまったと聞きますが、それによって如何なる真理を明らかにしたのでしょうか?」 

色即是空、である。

113 :神も仏も名無しさん:2011/01/24(月) 20:57:47 ID:36VJAk2I
>>112

一言、馬鹿

114 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/24(月) 21:24:02 ID:6ZqMAOwO
玄沙和尚が説法をはじめようとした時、ツバメが 鳴いた。
玄沙「深く実相を語っており、よく法の要を説いている」と。
玄沙は説法の座をおりた。

その後(あと)で、一人の修行僧が教えを乞うて言つた。 「私にはわかりません」。
玄沙 「行け。そうは言つても、だれもおまえを信用するものはない」  ]


和尚さんが、言った。 「今、鳥が鳴いていますが、その声はあなたの耳に届いていますか?」

私が、一歩歩むと、宇宙が一緒に一歩歩む


【 部分的改善 あれか、これか】

ある男が医師の所に言って、せつなげに訴えた。
「じつはここ数ヶ月、オナラが所かまわず出るようになったんです。 さいわい臭いは全くしないんですが、音がすごく大きいんです。このままでは私の社会的信用に関わります。なんとかしてください」

医師は診察して薬をわたし、一週間後に来るように、と伝えた。

一週間後、その男はあたふたと病院に駆け込んできた。

全身を震わせて、抗議した。
「先生、あの薬は全く効かないじゃないですか。それどころかもっと悪い。オナラがものすごく臭うようになってしまったんです!」

医師は効果を確認し、落ち着きはらって、答えた。
「少なくとも鼻の方は良くなったわけですな」

115 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/24(月) 21:49:52 ID:6ZqMAOwO
臨在録(りんざいろく)

上堂.云わく
赤肉団上(しゃくにくだんじょう)に,一無位(いちむい)の真人(しんにん)有り
常に,汝等(なんじら)諸人(しょにん)の面門(めんもん)従(よ)り,出入(しゅつにゅう)す
未(いま)だ証拠(見届ける)せざる者は,看(み)よ,看よ!

時に,僧有り,出(い)でて問う
如何(いか)なるか是れ無位の真人

師,禅牀(ぜんしょう・椅子)を下(くだ)って把住(はじゅう・胸ぐらをつかむ)して云わく
道(い)え,道え!

其の僧,擬議(ぎぎ・ためらう)す

師,托開(たつかい・突き放す)して云わく
無位の真人,是れ什麼(なん)の乾屎篦(かんしけつ・糞かきべら、あるいは、糞の一本棒)ぞ!

と言って 便(すなわ)ち 方丈(居間)に帰る 』


『 ファン気質(かたぎ) 』

大の阪神ファンの男がいた
男はその日、球場に行き阪神巨人戦の熱狂的応援をしていた

すると巨人の清原の打ったホームランがこちらに飛んできて近くにいた別の阪神ファンの男がそれを拾った
別の阪神ファンの男 は言う。「けっ!、こんな巨人の清原がホームランボールなんかいらんわ!」
それを聞いた男が、言う。 「すいません、よければそのボール、わたしにゆずっていただけませんか?」
すると別の阪神ファンの男が突っ込みを入れた。「フン!、こんなモンもらってどないすんねん?」
男が、言う 「だってそのボールに清原は指一本ふれていないけど、阪神のピッチャーは手でしっかりと握ったじゃないですかぁ」
別の阪神ファンの男 が、あたまから湯気を立てながら、言う。「おい!にいちゃん!阪神のピッチャーが打たれたんやで!」

116 :素人A:2011/01/25(火) 06:18:28 ID:R+vohx8J
心身学道 平常心というのは、この世界、かの世界という区別なしに、いつでも平常の心である。通日は
この平常心からさり、今日はこの平常心から来ている。さるときは天地全体が去り、くるときは天地全体が
来る。これが平常心である。平常心は、その平常心の中で開閉している。無数の門戸が同時に開閉している
から、それが平常心である。
いまここに天地全体というのは、意識に上がってこない言葉のごとくである。突如として大地に噴出す一声
のごとくである。しかしそれだけではない。日常の言葉も心も事柄も等しく意識に上がってこない。さらに、
この生涯の間、刹那刹那に消滅しているけれども、成仏の最後身までいかなければ、そのこともしられない。
しかししらないけれども、菩提心を発せば、必ず菩提の道に進むことができる。すでに菩提心が発している
のである。さらさら不審に思う必要はない。しかし、たとい不審に思ってもそこがすなわち平常心である。

道元はどげんしてこんな凄い文章をさらさら書けるのだろう?わたしもさらさらには変わりないか


117 :素人A:2011/01/25(火) 08:11:30 ID:R+vohx8J
 第二に身学道というのは、からだで学道することである。この生身のままの学道である。からだは
学道から来ているのであり、すべてこのからだである。尽十方界(全世界)が、まさに一個の真実人体である。生死
去来していることが、そのまま真実人体である。この身体を動かして、十悪を離れ、八戒を保ち、三宝(仏・法・僧)
に帰依して、家を捨て出家する。それが真実の学道である。そういうわけであるから、このからだを真実人体という。
後進のものはけっして自然主義の外道に同調してはならない。

自然主義の外道まそこまで言わなくても、



118 :ぼったん&素人Aのおもらしタイムw:2011/01/25(火) 13:26:44 ID:AFV5rmKx
抑制きかぬお漏らしモンキーw
そういえば、止観の止めるは、止めること、
止まらないお漏らしサル達はww

119 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/25(火) 21:49:35 ID:SdBgucFm
>>116 素人A さん

> 心身学道 平常心というのは、この世界、かの世界という区別なしに、いつでも平常の心である。
通日はこの平常心からさり、今日はこの平常心から来ている。
さるときは天地全体が去り、くるときは天地全体が来る。
これが平常心である。
平常心は、その平常心の中で開閉している。無数の門戸が同時に開閉しているから、それが平常心である。
いまここに天地全体というのは、意識に上がってこない言葉のごとくである。
突如として大地に噴出す一声のごとくである。
しかしそれだけではない。
日常の言葉も心も事柄も等しく意識に上がってこない。
さらに、この生涯の間、刹那刹那に消滅しているけれども、成仏の最後身までいかなければ、そのこともしられない。
しかししらないけれども、菩提心を発せば、必ず菩提の道に進むことができる。
すでに菩提心が発しているのである。
さらさら不審に思う必要はない。
しかし、たとい不審に思ってもそこがすなわち平常心である。 』


平常心(びょうじょうしん) 是)これ) 道(どう) 。

平常心(びょうじょうしん) とは、なんだろうか。

差別しないと言うことである。
区別しないと言うことである。
分別しないと言うことである。

わたしは、これを、一の如し と言う。

120 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/25(火) 22:35:21 ID:SdBgucFm
趙州録 (20) 
僧 趙州に問う。狗子に還って仏性有りや、也た無しや? 
州云く、家々の門前 長安に通ず。

「どの家の門前の小径もみな長安に通じている」ということである。」


ところで
「手品、マジックは、心理学の応用実践とか」

仕事場の工場から材料を労働者たちがくすねるのを防ぐために、出入り口の門では守衛が見張っている。
その守衛が、手押し車に袋を乗せて通り過ぎようとする甚平に目を付けた。
「袋の中はなんだ? 甚平」
「おがくずですよ。こいつをうちでたき付けにするのを監督さんが許可してくれたんだ」
しかし、守衛は甚平の言葉を信用しない。「開けるんだ!」
袋の中味がぶちまけられる。本当におがくずしか入っていない。

次の日も、また次の日も同じことが繰り返される。
やはり、おがくず以外なにもない。四日目、五日目、六日目と、同じことが繰り返される。
そして七日目、ついに守衛は根負けしてしまった。
「なあ甚平お前が何かくすねてるってことはわかってるんだ。だけど、もうおれは見て見ぬふりをする。誰にも言わない。頼むからこっそり教えてくれ。いったい何をくすねてるんだ?」

「手 押 し 車。」

121 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/25(火) 23:50:44 ID:SdBgucFm
ニニ・ロッソ・ベスト6
http://www.youtube.com/watch?v=Ku6pW8qjNxU&feature=related

122 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/26(水) 02:01:44 ID:iyNhgKVs
昭和初期の日本(その1)
http://www.youtube.com/watch?v=eDjHioHYtuo&feature=related

昭和初期の日本(その2)
http://www.youtube.com/watch?v=9GyPAr2eaAQ&feature=fvw

昭和初期の日本(その3)
http://www.youtube.com/watch?v=n-Z_AoG1XFs&feature=related

昭和初期の日本(その4)
http://www.youtube.com/watch?v=yEY0ZMncN7M&feature=related

昭和初期の日本(その5-終)
http://www.youtube.com/watch?v=vB2wqrROavY&feature=related

123 :素人A:2011/01/26(水) 06:36:11 ID:3BSYZPid
戦後の時代はつまらん空間より人間に成れれば全然楽しいでしょうか?昔は大様や大富豪
なら煩悩三昧で楽しめたが、庶民は食うために働かされて生きるのが精一杯、せめての楽
しみにやれば子供沢になり生活苦しかつた。それでも人間に生まれてよかつた。動物はいまでも
哀れだし、景気が悪いいまでも色色な文明の恩恵があつて、仏は人間に成りたがる。これ異常科学
が発達し死なんの技も開発されて、夢もこういう夢にセットすればリアルな夢が自由に見れる時代
がくるのか?仏も人間に成りたがり、色楽空苦と思うようになつたら小○。山有り多に有りが基本と
神さんノアの洪水やバベルの塔を検討しないで下さい。ちょつとだけ嫌な予感が

124 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/26(水) 15:18:19 ID:Vgv9X+ok
ケンちゃんの37年@/5
http://www.youtube.com/watch?v=mpeqCPU9fwU&feature=related

ケンちゃんの37年A/5
http://www.youtube.com/watch?v=5R7Mos66Rlk&NR=1

ケンちゃんの37年B/5
http://www.youtube.com/watch?v=08M1BpCx444&NR=1

ケンちゃんの37年 C/5
http://www.youtube.com/watch?v=ytS3FGvfKgo&feature=related

ケンちゃんの37年D/5
http://www.youtube.com/watch?v=dfHONIwVHuw&feature=related

125 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/26(水) 15:33:45 ID:Vgv9X+ok
>>123 素人A さん

> 戦後の時代はつまらん。
空間より人間に成れれば全然楽しいでしょうか?
昔は王様や大富豪 なら煩悩三昧で楽しめたが、庶民は食うために働かされて生きるのが精一杯、せめての楽 しみにやれば子供沢になり生活苦しかつた。
それでも人間に生まれてよかつた。
動物はいまでも 哀れだし、
景気が悪いいまでも色色な文明の恩恵があつて、仏は人間に成りたがる。
これ異常科学 が発達し死なんの技も開発されて、夢もこういう夢にセットすればリアルな夢が自由に見れる時代 がくるのか?
仏も人間に成りたがり、「色楽空苦」 と思うようになつたら小○。
山有り谷有りが基本と 神さんノアの洪水やバベルの塔を検討しないで下さい。
ちょつとだけ嫌な予感が・・・・((´д`)) ブルブル…コワイー   』


親と同じで神さんは子や孫を、困らせるような事は一切しない。
ただ、げんきでやってるか?と、心配してくれる。

126 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/26(水) 16:37:32 ID:Vgv9X+ok
   趙州和尚の話

趙州従しん(じょうしゅう・じゅうしん。七七八〜八九七。「しん」は言の右に念)禅師は、唐の時代の山東省曹州の生まれで、俗姓はカク(赤の右におおざと偏)氏、幼くして曹州の寺で出家した。

趙州和尚は沙弥のとき南泉和尚に参じた。趙州が挨拶に行くと南泉和尚は横になったまま相見(しょうけん。対面)した。
南泉 「どこから来たのだ」
趙州 「瑞像院から来ました」
南泉 「それでは瑞像を見てきたかな」
趙州 「瑞像は見ませんが寝転がっている如来を拝みました」
こいつ油断のならん小僧だと南泉和尚は起きあがり、さらに聞いた。「お前さん、師匠はあるのか」
趙州 「師匠はございます」
南泉 「どこの誰だ」
趙州 「大寒の候、お師匠さまにはますますご健勝のことと、お慶びを申し上げます」

南泉和尚は趙州を法の器とし参禅を許した。

ある日、趙州が南泉和尚に質問した。趙州 「如何なるかこれ道(どう)」
南泉 「平常心(びょうじょうしん)これ道」
趙州 「また趣向(しゅこう。心を向ける。求める)すべきや」
南泉 「向かわんとすれば、即ちそむく」
趙州 「向かわないのに、どうしてこれが道だと知るのでしょう」
南泉 「道は知と不知に属さず。知はこれ妄覚、不知はこれ無記(むき。判断不能)。もし真に不疑の道に達すれば、天空のからりと晴れわたって開けるが如し。強いて是非すべきことにあらず」

趙州は言下に理を悟った。(伝灯録)

「愛は、あまねく・・・博愛・・・」と言うのだが

連日の連夜に及ぶ残業が早めに終わったので、急いで家路に着いていた夫。
町並みの家々は明かりがともり、町は暮れていく。
夫が家の近くまでやって来ると家の前に若い男達の行列が出来ているではないか。
すわ、妻の身に何か起きたのかと思い、行列の男達をかき分けて前へ行こうとすると、
行列の一人の男に首根っこをつかまれ、こう言われた。 「おい!順番は守れよ!みんな辛抱強くいまかいまかと待ってるんだぞ!」

127 :野孤禅スレです:2011/01/26(水) 18:17:42 ID:A8pOZ6Cr
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

128 :野孤禅スレです:2011/01/26(水) 18:18:24 ID:A8pOZ6Cr
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


129 :野孤禅スレです:2011/01/26(水) 18:19:07 ID:A8pOZ6Cr
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

130 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/26(水) 23:25:54 ID:lWe1jzhj
丼物のメドレー 親子丼・カツ丼・天丼・牛丼 Medley of a rice dish

http://www.youtube.com/watch?v=9Hk25bRETk8

131 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 00:02:59 ID:fPFlXi+n
ハンバーガーのメドレー マクドナルド・モスバーガー・ケンタッキー
http://www.youtube.com/watch?v=DXBbiffXGqo&feature=related
海軍カレー
http://www.youtube.com/watch?v=8LUZxmKrieY&feature=more_related

札幌の魚市場の海鮮丼 どんぶり茶屋 No.1
http://www.youtube.com/watch?v=iz5D7b-j_aM&feature=related
札幌の魚市場の海鮮丼 どんぶり茶屋 No.2
http://www.youtube.com/watch?v=yHhb9NwHp-s&feature=related
伊豆の海鮮丼
http://www.youtube.com/watch?v=4qJpXtVV2pQ&feature=related

羅臼料理 はちきょう 【つっこ飯】 イクラ丼
http://www.youtube.com/watch?v=BiyLhiSSBTk&feature=related

函館グルメ 「うにむらかみ」 ウニ丼!
http://www.youtube.com/watch?v=_MAktcIh1aI&feature=related

北海道グルメ 函館イカの踊り食い
http://www.youtube.com/watch?v=rD2SyxeqwQM&feature=related

車えびの踊り食い!@沖縄クルマエビ
http://www.youtube.com/watch?v=W7DUTNzs2v0&feature=related

はものさばき方1/2(Pike eel)
http://www.youtube.com/watch?v=ZCrcbaPMSpI&feature=channel
はものさばき方2/2(Pike eel)
http://www.youtube.com/watch?v=9RVSlSH8fuI&feature=more_related

132 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 00:24:35 ID:fPFlXi+n
ツナ丼の作り方
http://www.youtube.com/watch?v=KHVYHlOGg1g&feature=related

かんたん小籠包の作り方
http://www.youtube.com/watch?v=Dl7OknYPX5c&feature=related

超簡単餃子の作り方
http://www.youtube.com/watch?v=0wFyYrgNduU&feature=fvw

のしいか pressed squid
http://www.youtube.com/watch?v=f5129kZveOY&feature=channel

「ふわふわオムレツ」の作り方
http://www.youtube.com/watch?v=Xwrl4htUPjo&feature=related

卵2個で、オムレツの作り方
http://www.youtube.com/watch?v=qnV4tBYBfBs&feature=related

1・3・6 八ンバーグステーキ
http://www.youtube.com/watch?v=pQTcVplFQOA&feature=related

自宅で出来る 豚カツの裏技  fried pork cutlet
http://www.youtube.com/watch?v=2UL-AMTLg-U&feature=channel

Pork Shogayaki 豚肉の生姜焼き
http://www.youtube.com/watch?v=-9CUm-2cui8&feature=related

美味しい牛丼の作り方
http://www.youtube.com/watch?v=i4hdQYC3o3I&feature=more_related

133 :素人A:2011/01/27(木) 06:56:06 ID:LGBeuw6d
今朝は早く終わらせよう。短いコピーだ。茶をつんで更に別に思慮することなかれ。
茶を積んでいるのを傍で見ていると、まことにのどかなものです。しかし本人達は一生懸命で
茶をつむこと以外考えていません。自分の全身を茶摘になりきっているのです。・・・
本うそばっかり あすいませんでも終わった。外外行こうそういう説きもある


134 :素人A:2011/01/27(木) 13:14:38 ID:LGBeuw6d
外は冬の雪じゃなくて火山の噴火して白い灰だらけで大変、私も白けて色色
と迷走ぎみゆつくり冥想する暇もない、暇あっても迷走していたか、私の心は
落ち着くことは無い。一生懸命わき見もせずに働いても灰の中では人は来ないのに
愛を無くした雛鳥のように迷走し続ける私 あの海へ今帰りたいけど今はそんなとき。
http://www.woopie.jp/video/watch/c35a23d91fb3956e



135 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 15:05:26 ID:/Ng9vqpo
>>133
> 今朝は早く終わらせよう。短いコピーだ。茶をつんで更に別に思慮することなかれ。
茶を積んでいるのを傍で見ていると、まことにのどかなものです。
しかし本人達は一生懸命で茶をつむこと以外考えていません。
自分の全身を茶摘になりきっているのです。・・・
本うそばっかり あすいませんでも終わった。
外外行こうそういう説きもある。 』

以前、ゴッホが甥っ子のために描いた「アーモンドの花」と言う絵について話した事があったと思います。
ご存知のようにゴッホの絵は、画商であったおとうと夫婦に買い取ってもらうばかりで、1枚は売れたけど、他には売れませんでした。
死の少し前、そのおとうと夫婦のむすこに庭先に咲くアーモンドの花を描き、贈りました。
その絵は、息子の部屋のある2階から、1階に降りる階段の途中の真正面に掲げてありました。
アーモンドの花は寒い時期に咲き、さくらに似たような花だとか。
甥っ子の目に、階段を下りるとき必ず眼に触れます。
私の両親は、草葉の陰で見守ってくれていますが、ゴッホの場合は、階段の途中でした。
アーモンドの花が、ゴッホです。
ゴッホの絵は、死後、おとうと夫婦の、と苦に、おとうとの嫁の尽力もあって、日記などの紹介もあり、1枚、また1枚と少しずつ、売れていきました。

茶摘みの人が、風景ではなく、茶と区別がつかなくなり、茶になりきっていたのでしょう。

136 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 15:09:43 ID:/Ng9vqpo
>>134

シンデレラ、とは、わたしの得意技です・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

歩いている途中でばったりと倒れます。

あっ! しんでられらっ!!!


シンデレラ、灰かぶり
かまどの前や洗濯にこき使われていた娘でしたね・・・あ!シンデレラ!

137 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 15:57:40 ID:/Ng9vqpo
第二十八則 久響龍潭

時間の過ぎるのも忘れて和尚が、ひとりの修行僧に 「夜がふけてきたので帰ったらどうかな」 と言った。

僧は別れの挨拶をして外へ出ると真っ暗なので引き返し、「外は真っ暗です」 と言った。

和尚は手燭に火を付けて、僧が受け取ろうとしたときに和尚は「ふっ」と吹き消した。

僧はそこで悟って、深く礼拝した。

和尚は「お前は何を悟ったのだ」と聞いた。
僧は「私は今日から世の大和尚達の言うことを疑いません」と答えた。

翌日、和尚は説法の際に言った。
「この中に、歯は剣のよう、口中は血のように赤く、棒を食らわせてもびくともしない男がいる。これは将来我が道を打ち立てるであろう」と言った。

僧はそこで金剛教の解説書を取り出し、法堂の前で松明をかざして言った。
「いかに理論を極めようとそれは広大な空間に髪の毛を一本置いたようなものであり、肝腎な所を体得しても、一滴の水を大峡谷に投じたようなものである」
そして解説書を焼いて立ち去った。

【必要不可欠な存在】

大型クルーザー船が浅瀬に乗り上げ難破し、ラッセル、ホワイトヘッド、ウィトゲンシュタインの3名が無人島に流れ着いた。
すると、目のまえになんとまあ神さんが現れて、それぞれ3名に、各ひとつずつ、願いを叶えてくれる、と言うのだ。

両手で揉み手をしながら、卑屈な笑いをしつつ 「部屋でくつろぎたいな。ケンブリッジまで帰してもらえるかね、だんなー」、 言い終わらぬうちに、ラッセルは姿を消してしまった。

「神がいたことをみんなに報告せねばならない! ハーヴァードまでさあ、急いで帰してください」  ホワイトヘッドもあっという間に姿を消す。

最後に神さんは、ウィトゲンシュタインに尋ねた。「おまえの願いは何かな?」
ウィトゲンシュタインはいった。「いま、ここで、重要な議論をしていたんだ。さあ、あの二人をたったいま、ここへ、呼び戻してくれ!」と、願い事を申し出た。

138 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 16:06:41 ID:/Ng9vqpo
>>137
無門関・第28則
久嚮龍潭(ひさしく りゅうたんをしたう)

龍潭(りゅうたん)和尚は徳山が教えを乞いにやって来たとき、夜になったので、「夜もだいぶ更けてきたから、そろそろ山を下りたらどうだね」と言った。

徳山は仕方なく別れを告げ、外に出ようとしたが、すぐに引き返してきた。
「辺りが真っ暗なので」

和尚は提灯に灯をつけて渡してやった。

しかし徳山が受け取ろうとすると、フッとそれを吹き消してしまった。

徳山は途端に悟りを開き、深々と頭を下げた。

「どうしたのじゃ」 と和尚が尋ねると、
「わたしは今日からは、もう世界中の禅匠の言葉に迷うことはありません」と言った。

139 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 16:15:38 ID:/Ng9vqpo
>>138
 無門関第二十八則・久嚮龍潭                                 

 龍潭、因ニ徳山請益シテ夜ニ抵ル、潭云ク、夜深ケヌ、子(ナンジ)何ゾ下リ去ラザル。

 山、遂ニ珍重シテ、簾ヲ掲ゲテ出ズ。外面ノ黒キヲ見テ却回シテ云ク、外面黒シ。

 潭即チ紙燭ヲ点ジテ度与ス。

山、接セント擬ス。

潭便チ吹滅ス。

山、此ニ於テ忽然トシテ省アリ。
便チ作礼ス。

 潭云く、子(ナンジ)箇ノ甚麼(ナニ)の道理ヲカ見ル。

 山云ク、某甲(ソレガシ)今日ヨリ去ッテ天下ノ老和尚ノ舌頭ヲ疑ワズ。

 明日ニ至ッテ、龍潭、陛堂(シンザ)シテ云ク、
可ノ中箇ノ漢有リ、牙(ゲ)剣樹ノ如ク、口ハ血盆ニ似テ、一棒ニ打テドモ頭ヲ回ラサザレバ、他時異日、孤峰頂上ニ向ッテ吾ガ道ヲ立スル在ラン。

 山、遂ニ疏抄(ショショウ)ヲ取ッテ法堂ノ前ニ於テ一炬火ヲ将テ提起シテ云ク、
諸(モロモロ)ノ玄弁ヲ窮ムルモ、一毫ヲ太虚ニ致(オ)クガ若ク、世ニ枢機ヲ竭(ツ)クスモ、一滴ヲ巨叡ニ投ズルニ似タリ。
疏抄ヲ将テ便チ焼ク。
是ニ於テ礼辞ス。

140 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 19:14:52 ID:/Ng9vqpo
ご紹介
どうも、ありがとう。

坊さんは、お経をあげて、収入を得、 老人は年金を転がして不労所得を得る。
また、雇用解雇の嵐が吹きすさび、退職金を転がして労働者が、不労所得を得る。
また、食料自給率から言って、無農薬農法では3000万人程度なら喰っていけるとか。
共産主義は、能力の応じてではなく欲望に応じて消費する社会、と、嘘こいたおっさんがドイツにいた。
さて、どうしたら、いいのでしょうねーリアルは・・・

ネット株入門
http://www.youtube.com/watch?v=j5YOusuIkHA&feature=related
投資で成功する人失敗する人
http://www.youtube.com/watch?v=7bhugTt-50Q&NR=1
株式投資ゴールデンルール 超初心者が1億もうけた方法
http://www.youtube.com/watch?v=kAOwwxBSa7E&feature=related
勝ち続ける投資家のテクニカル分析
http://www.youtube.com/watch?v=I0TNkb66_LI&feature=related
【株】損切りを使って利益を上げる株投資法
http://www.youtube.com/watch?v=CaShvjM92C0&feature=related
株式講座 入門編 投資法
http://www.youtube.com/watch?v=YoZkevCA44o&feature=related
プロから学ぶ短期売買で勝つ方法
デイトレーディングのすべてがわかる!〜 セミナーダイジェスト
http://www.youtube.com/watch?v=KRz5vD8XjWk&feature=related
【株】なぜ、塩漬けはやらない方がいいのか
http://www.youtube.com/watch?v=7n8XCZYqJ4c&feature=related
【株】下落の中、何を買えばいいのか?
http://www.youtube.com/watch?v=x-lg6DJjQw8&feature=relate

141 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 19:32:15 ID:/Ng9vqpo
隻手の音声(せきしゅのおんじょう)

 問う、両手を打てば、音が出る。では、片手にはどんな音があるか?
    片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。
師、更に、問う。
       
@問う、片手の音を聞いたのなら、その証拠を見せよ。
A問う。片手の音を聞いたら仏に成る(さとった)と言うが、それならおまえはどう成仏するか?
B片手が出す玄妙な音、それはどんな音だ。 
C片手が出す無声の音、それはどのような音だ?
D師、問う、灰になった後(死んだあと)、片手の音をお前はどうやって聞くのか?

E夜話に、問う、鋭利な吹毛(すいもう)の剣で、その片手を切り落としたら、どうするか?
F切り落とせないと言うのなら、何故、切り落とせないのか?

Gでは、宇宙に遍満しているものを、ここで見せよ。

H生まれる前「未生(みしょう)以前」の片手、それはいったいどのようなものだ?
I十五日以前の片手、十五日以後の片手、十五日きっかりの片手、それはどんなものだ。

J富士山のてっぺんにある片手、それはどのようなものだ?
K富士山のてっぺんにある片手に、何か漢語の引用文を箸(お)いてみろ「箸語(じゃくご)してみよ」

Lお前が片手の音を聞いた場所は、表でか?裏で聞いたのか?
Mおまえはすでに、片手の音を聞いたと言う、では、これから何をするのだ。
N片手の音がそれほど便利なものならわしにも聞かせてみろ。
Oその片手の音は、どれくらい遠くまで届くのか?

P片手の本当の境涯、それはどのようなものだ。
Q片手の根源とは、どのようなものだ?

142 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 19:39:05 ID:/Ng9vqpo
> 「南無妙法蓮華経」と唱えれば救われるってのは  「南無英和辞典」と唱えていれば英語ペラペラになれるって言ってるのと同じだろ!

禿同!

南無とは、帰依します の意。

妙法とは、 正法、ただしい真理

蓮華 はすの花

経 経糸たていと

143 :素人A:2011/01/27(木) 19:52:13 ID:LGBeuw6d
柳生心影流音無しに構えて、両手でポンと刀を挟む?片手では即切り殺されて
ギャアと叫んで一環の終わり。損なときは逃げるが価値。いや刀は片無に変換して
片手が無い。バサツ バサツと人斬りの音がする。解からん孔はた茶倉。火山が
うなっているし、おとなしいし語っても意味がない。つまり文字に騙れないのでと
逃げる。文字を説いても似ているだけで当たりません

144 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/27(木) 21:01:35 ID:1KMv9lKl
>>143 素人A さん

> 柳生心影流音無しに構えて、両手でポンと刀を挟む?
片手では即切り殺されてギャアと叫んで一環の終わり。
損なときは逃げるが価値。
いや刀は片無に変換して片手が無い。
バサツ バサツと人斬りの音がする。
解からん孔はた茶倉。
火山がうなっているし、おとなしいし語っても意味がない。
つまり文字に騙れないのでと逃げる。
文字を説いても似ているだけで当たりません

わたしの場合は、犬に仏性がありますか?
無。

これが、まったく わかりませんでした。
わたしが取り組んだのは、隻手の音声であり、片手の拍手の音を聞いていましたので、この無字の公案のワナが分かりませんでした。
 例のすずめがチュンチュンの和尚さんが、言います。
隻手の音声と同じですよ、無字の公案は・・・
そのときはすぐには分かりませんでしたが、やがて、なるほど、になりました。
また、黄檗宗の和尚さんが出した、和尚さん自身が取り組んでいる公案、この座敷にで、坐のままで、30メートル先のローソクに火を吹き消せ、と言う公案は、帰って、風呂に入っているときに、吹き消せました。

石棺を自由に透りぬけているので、逆に、片手の人がたたく音が聞こえないのです。
何をいまさら、だからです。
そこに気を向けてください。
片手の音声が、聞こえます。

145 :神も仏も名無しさん:2011/01/27(木) 21:17:21 ID:NllJIhKj
>>144
ポッタン、お主はまだ公案について大いに誤解してるようじゃな。

これでは全く救いようがないのおwww

146 :素人A:2011/01/28(金) 06:30:41 ID:hzmkv2Ke
大地全体・虚空全体は、いずれも生にもあり、死にもある。しかしながら、ひとつの大地全体。ひとつの虚空全体を、
生にも死にも現すというのではない。生と死は、一い゛もないが、別でもない。別でもないが合致しているのでもない。
合致しているのでもないが、雑多でもない。それゆえに。生の働き全体が現われるばあいに、さまざまな事象が存在する。
また、生でもなく、死でもない場合にも、働き全体が現われる。働き全体が現われる場合に生もあり死もある。それゆえ
に、生死のの働き全体は、若者が腕をのばしたり屈したりするようなものであろう。のばすときは生、屈するときは死で
ある。あるいはまた、人が夜中に後手で枕をさがすようなものであろう。生の外に物もなく、死のほかに物もなく、探し
当てることは出来ない。まさに実現するときは、その実現の働き全体がかかわるから、実現より先に実現はかつたと理解
しがちである。しかしながら、この実現より先には、以前の全機現がある。以前の全機があるといっても今の全機を妨げ
ないのである。それゆえに。上のような理解が競いおこるのである。

147 :素人A:2011/01/28(金) 10:11:15 ID:hzmkv2Ke
真実人体の中の私の心身は世界創造は今は価値があると一票投票するが、釈尊は
勝ちが無くおまけの夢妄想と思ったのかどちらに投票するのか?脳の中の脳と道元
はいつているから価値があると思っているのか。100%全然良いというものは無いし
私はまあとりあえず色色楽しみもあるから良いかくらいか。鬼さんはどちらですか。
勝ちが有る、おまけ。



148 :ヘビー有漏ローテンションぼったん師匠ww:2011/01/28(金) 10:51:43 ID:qA1dxJrk
SSB48、シコシコぼったん48倍増w
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)
有漏ウォンチュウ♪(ぼったん有漏ほめてほしーのw、)
有漏ウォンチュウ♪(ぼったん有漏かまってほしーのw)
有漏ニーヂュウ♪(有漏はぼったんに必要w)
有漏ニーヂュウ♪(有漏ぼったんは褒めて尊敬する人が必要なのw)

さすが、昨日もハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠w
ハイパーに有漏禅クリィエイターしましたなあw
さすが、昨日もSSB48、シコシコぼったん48倍増w
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)
ヘビーに有漏の循環しましたなあw

地球温暖化防止コマーシャル
「こんな生活はやあ!!」
ストップ温暖化

スレ有漏化防止コマーシャルw
「こんな、スレはやだww」
ストップ有漏化ww

149 :素人A:2011/01/28(金) 12:41:48 ID:hzmkv2Ke
私はなさけないちというか、他力本眼に逃げていて卑怯と言われる。世界を
否定しても何もなくじっとしてあれやこれや考えていられない。理想の新世界
いい案も打ち出せない。頭使うのは嫌だし前といつしょでいいやでは、怠け者
なんだろか?ぽつたん師匠片手の人の拍手の音声を聞いて来い。片手の人が力なく
叩く古い正解にまあよいか。人は新しいものを求めるものです。これもうそ新しい
ようだがなんかをすこしいじってほとんどパクリ。無になつたら新世界つくるしか無い
のかもね。私はなぜか忙しい中なぜ書き込みするのだろう、なんかかきたいから。

150 :神も仏も名無しさん:2011/01/28(金) 20:27:22 ID:fLiRa+ki
>>144
> 30メートル先のローソクに火を吹き消せ、と言う公案は、帰って、風呂に入っているときに、吹き消せました。

風呂に入って消せるんですか?
消せたと言う観念だけで公案の答えになるのですか

ポッタンの公案とは何にもならないつまらないものなんですねwwww

151 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/28(金) 21:18:58 ID:FOmyzU0T
>>150 名無し かまってちゃん さん

>144
30メートル先のローソクに火を吹き消せ、と言う公案は、帰って、風呂に入っているときに、吹き消せました。

> 風呂に入って消せるんですか? 消せたと言う観念だけで公案の答えになるのですか  ポッタンの公案とは何にもならないつまらないものなんですねwwww

(笑)
わたしの言い分は、わたし。

それは、あなたには分からない事です・
同じく、あなたの頭の中も、外からは覗けません。

では、どうすれば、意思疎通ができるのか?

変換が必要になる。

それは、こころをことばと言う物質に変換するのである・
だが、ことばは、こころをすべて言い尽くせ無い。
言い尽くせないから、更に多くのことばだ、つないでいく。
ことばで、どれほどのこころが伝わるというのだろうか。
詩人達は、ことばとことばをかさねて、イメージを新たに構築している。

禅には、ことばで伝わらない【真理】を、こころからこころへ、直接伝えるために、【以心伝心】不立文字、で、伝える。
それが、公案である。
公案は、色即是空を伝える。

152 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/28(金) 21:23:11 ID:FOmyzU0T
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  問う、門前の痩せ犬にも仏性はございますか?
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  答える、有。
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


       ハ,,ハ
     _,( ゚ω゚ )、     ∧ ハ,,ハ ∧
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、( ゚ω゚ ),、 l 問う、門前の痩せ犬にも仏性はございますか?
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  答える、無。
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

153 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/01/28(金) 21:38:27 ID:FOmyzU0T
>>大地全体・虚空全体は、いずれも生にもあり、死にもある。しかしながら、ひとつの大地全体。
ひとつの虚空全体を、生にも死にも現す、というのではない。
生と死は、一い゛もないが、別でもない。
別でもないが合致しているのでもない。
合致しているのでもないが、雑多でもない。
それゆえに、生の働き全体が現われるばあいに、さまざまな事象が存在する。
また、生でもなく、死でもない場合にも、働き全体が現われる。
働き全体が現われる場合に生もあり死もある。
それゆえに、 「生死のの働き全体は、若者が腕をのばしたり屈したりするようなもの」 であろう。
のばすときは生、屈するときは死である。
あるいはまた、人が夜中に後手で枕をさがすようなものであろう。
生の外に物もなく、死のほかに物もなく、探し当てることは出来ない。
まさに実現するときは、その実現の働き全体がかかわるから、実現より先に実現はかつたと理解しがちである。
しかしながら、この実現より先には、以前の全機現がある。
以前の全機があるといっても今の全機を妨げないのである。
それゆえに。上のような理解が競いおこるのである。 』

生と死を、
生きる、と、死ぬ、と言うところで語ってるのか、と思ったが、ちがう。
生を死で、差別しないのである。
死を生で、差別しないのである。
生は死の中にあり、
死は生の中にあり、
密接不可分、一体のものであり、一如である。
しかし、生は、生であり、
死は、死である。

154 :素人A:2011/01/29(土) 06:25:35 ID:CcxnYOFs
社会環境といか、特に今は社会は死は歓迎されない。生産的ではない。いかに生きるか
後は無いとおもわなきゃいけないと思い込まされて、生きて個個幸福を掴めになりその結果
支配するのは信用できるのは金エネルギー?坊さんの地位なんか低い、医者が一番、そのつぎは
政治家?親には慣れても年寄りは役に立たず迷惑ガラレル教える知恵も無く時代に
遅れて役にも立たないと、社会に不満なひとが新興宗教を頼ってこれも色色問題があり、
宇宙の中のほんの小さな地球上の社会で何々だけ、坊さん社会的地位は低く、死とはも問題外。

155 :素人A:2011/01/29(土) 06:35:04 ID:CcxnYOFs
ああいい湯だなあ。ロウソクの火も風呂に入ったら消えるのでつか。


156 :神も仏も名無しさん:2011/01/29(土) 14:54:46 ID:+HNBP+Ld
>>144
> 30メートル先のローソクに火を吹き消せ、と言う公案は、帰って、風呂に入っているときに、吹き消せました。

俺なんて、50mも風呂の湯を飛ばすことができるので、30m先のローソクを消すことくらい朝飯前だわな。あっはっははははは・・・

157 :素人A:2011/01/30(日) 07:35:54 ID:juyEsvXU
師匠またお勤めですか。ロウソクの火を絶やさないように一人でも守り続けよう。何の意味が
あるのかどうか解からんけどあき安い私が続くものがある、そんな物は努力しないでも続く、なんでか
此処は洋服脱いでパンツぬいで風呂に入ってロウソクが言い湯だなあと灯っている。消えん
永遠の灯火?あるんだろうなあ。そういえば孝子師匠は昨日49歳の誕生日おめでたい。この人の歌も
飽きん何か心でも聞いているようだ。たんたんとやる気があるのかどうかわからんけど、そういうのが
長く意気が続く秘訣かも。ぽつ師匠普通はやる気があるのかどうかわからんけど一瞬だけ突然輝く。
長い時間 http://www.youtube.com/watch?v=AVaqzsJ0wGk

158 :野孤禅スレです:2011/01/30(日) 11:36:14 ID:FLMnvv4G
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

159 :野孤禅スレです:2011/01/30(日) 11:36:55 ID:FLMnvv4G
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


160 :野孤禅スレです:2011/01/30(日) 11:37:37 ID:FLMnvv4G
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

161 :ヘビー有漏ローテンション修行マスターせよwぼったん師匠:2011/01/30(日) 13:15:12 ID:b3fQqob1
ぼったん師匠書き込みを学んで、
ヘビー有漏ローテンション(ヘビーな有漏の循環w)の悟りを開花させようw
そして、ぼったん師匠みたいなwハイパーに有漏禅クリィエイターになりませうww



162 :素人A:2011/01/30(日) 18:04:37 ID:juyEsvXU
こんな事を書いても見も蓋もないげど、兆高次元の存在が過去も現在も
未来も全世界も思ったとおり、一つの間違いもなくあるというか存在し
ているんだろうなあじゃないと今も無いかも。全体的に私に見えるというのは
無いから無意味。今見えている事だけ輪借っている。是で行くけど輪借らない所も
自己なんだろうか。無理に引き出しを開けようとしてもパスワード使えないだけ
まあよいではないか。なるようにはなつている。




163 :素人A:2011/01/31(月) 06:27:52 ID:52I9BuTK
一切経の文字も消える。
「釈尊一代の三百余の会座でもおときにならなかった法門、それから二千年にわたり歴代の
祖師も提唱しなかつた極意がある。だのに釈尊や祖師の言葉を集めた一切経を山のように積
み上げ、風を通し日にかわかす。だが禅僧どもよ、こんなこと無駄だと思って打ちのめす
必要はない」  払子を打つていう「この六月の松風にあうと、一切教の文字も一時に消えて
しまうだろうからな」
?僧「今六時です、一切今日は消えてないですけど」 和尚「一時までお前は日干ししとけ」

164 :神も仏も名無しさん:2011/01/31(月) 22:51:21 ID:dmQ03t3/
ちょwwwwww

503 名前:キタ - (;゜o゜)o/ ̄~ >゜))))彡 ◆17Binta/Os[] 投稿日:2011/01/31(月) 18:50:44 ID:EvXTLKtg0 [4/5]
>>502
>師匠またお勤めですか。

はい、今回は、禅サバ、永久規制、です。
マルチポスト、だそうです。

。・°°・゜゜(´O`)°゜・°°・。ウワーン!!

165 :神も仏も名無しさん:2011/01/31(月) 22:52:02 ID:dmQ03t3/
隔離スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11155/1296476490/

166 :素人A:2011/02/01(火) 07:11:49 ID:Xiei0DBR
正解?(自己の世界)とは?正解がただある決まっている(歩き回っている)のは
見かたの違いには違いない。全部正解を見ていたり、解からなくて歩き回っている
のもみんなみかたがちがうのか、各々がたゆめゆめなんだかわからんちんぷんかんぷん
早く書き終わらせろ、次禅スレへコピーしろ。

167 :素人A:2011/02/01(火) 10:58:45 ID:Xiei0DBR
今此処の辞典で身覧と何にも見付からないけど読めない文字だらけ
眼に見える文字は見える。宝の持ち腐れ、猫に小判、輪借りませんか
と言われてもいつも私が小判出る。私は端書き出したらきりがないので
この辺で仕事しろでも仕事暇、



168 :素人A:2011/02/02(水) 06:26:08 ID:YCEf5CdC
2ちやんぽつ師匠永久追放といつていた。ほんとなんだろうか見るだけで書き込み
出来ないとはシーンとしてて何か漢字が仏さんみたいだ、私は2ちやんでは生きている
から書き込みできる?見るだけは仏なんか鑑みたいだ。百聞は一見にしかず。
一見は直接的に見る、聞くは外のものを間接的に聞く、文字を見るのは聞くに
属するのか?私の中の仏は私に迷わされ続けて大海を知されず、気がつくとあの海へ
帰りたいというかも、今朝も迷走状態だ。私はさつぱり解からん言葉仮。




169 :素人A:2011/02/02(水) 06:54:37 ID:YCEf5CdC
私はこの頃思うのはなんか感じが孝子さんの歌の世界の中で生きているように
思えて、あ道元してもキャンベルさんもか・・・の中を歩きつづけている毎度コントロール
それが生きているという事か?白連さんは幸福の中をあるき続けているし
皆観今日の中を毎度歩き続けているし、心でも死んでも生きている内とそんなに
変わらんような気がする。宗教団体も小さな空を作って信者はそこに属するような
安心といえば安心だが、地獄で脅す宗教以外ならきつい事はないかまあよい



170 :素人A:2011/02/02(水) 09:55:01 ID:YCEf5CdC
キャンベルさん「・・・ところて゜私は至福の観念をサンスクリットから得たのです。サンスクリットは
偉大な言語ですが、そこには超越の大海に飛び込む崖つぷちを示す三つつの言葉があります。「サット」
「チット」「アーナンダ」がそれです。「サット」は存在を意味する。「チット」は意識を、「アーナンダ」は至福
ないし歓喜を意味する。私は考えました。「私の意識が正しい意識であるかどうか、自分では解からない。
自分の存在だと思っているものが、ほんとうの私の存在であるかどうか、それも解からない、しかし、
わたしの喜びがどこにあるかなら、よくわかつている。だつたら、喜びに取りついていえう。そうしたらそれが
私の意識と存在をも運んできてくれるだろう」と。実際そうなつたとおもいます。」・・
歓喜と煩悩の喜びとはどうちがうのだろう? 漢字が違うだろう


171 :素人A:2011/02/03(木) 06:49:08 ID:D6T3h/IL
仏経スレなのにヨーガ何かしかも本のコピーでよいのかなにも考えず寝たので、
ヨーガのモデルにしたがえば、人間の意志が生命の動物水準を越える目標を目指すところまで
高まるためには、骨盤部ではなくて心臓部にある第四のチャクラの覚醒が必要です。この変容
中枢の名前「アナーハタ」(不打輪)には、「打たれない」という奇妙な意味がありますが、これは
「二つのものがぶつかって立てるのではない音」と解釈されています。生理的な耳で聞こえる音
はすべて、互いに擦れ合うか、ぶつかり合う物体によつて生み出されます。たとえば、声の音
は息と声帯がぶつかって出来る音です。しかしこのようにして作られたものではない音は、偉大
な音調あるいは唸りであり、一切の事物がその顕現(エピファニー)であるところの創造的エネルギー
(マーヤ・シャクティ)の音なのです。そして現象的形態の中にこの創造的音調を直観することが、心を
愛に向かって開きます。今までは「それ」だつたものが、そのときから「汝」となり、創造の音調によつて
生命を賦与されるです。これが神話の見方であり、また第三章で論じる芸術の道ももまた、このように世界
を眺めますそれは<新しい世界>(約束の地)および(精神の内なる生命)(処女降誕)の目覚めです。自然の道に
おいても、人間はときどき、このような光のもとにある世界を垣間見ます・・・
???



172 :神も仏も名無しさん:2011/02/03(木) 06:52:32 ID:V/mKLyBd
>>171
鬼スレにも同じもの張ってたね、
そういうのをマルチポストっていうんだよ。
アク禁なったらどうするの?

173 :素人A:2011/02/03(木) 07:13:56 ID:D6T3h/IL
骨盤に位置する生物エネルギーの要求が尊重され充足されて、種の独裁から開放された人間
は、その時個人として生きる自由を獲得するのです。(それはだいたい35歳以降ですから、
いささか短い時間ではありますが)ヨーガの修練および献身的宗教は、人間がこの啓示に到達
するのを促進するため、あるいはその歩を確実にするためのものなのて゜す。しかしこれまでの
戦争と平和の年代記がすべて証明しているように、われわれの歴史的宗教には、信者たちが自ら
認める地平を超えてその心を開かせるだけの力はありませんでした。現代という歴史的時点にあって、
これはまことに残念なことです。いまや地球の人工は一つになろうとしているのですから、・・



174 :素人Aから有漏プロAへw:2011/02/03(木) 09:45:41 ID:SnEw+8vq
ぼったん師匠に学んで有漏プロAになるべしw

175 :野孤禅スレです:2011/02/03(木) 18:38:57 ID:SAiwNqjJ
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

176 :野孤禅スレです:2011/02/03(木) 18:39:40 ID:SAiwNqjJ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


177 :野孤禅スレです:2011/02/03(木) 18:40:21 ID:SAiwNqjJ
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

178 :素人A:2011/02/04(金) 06:32:42 ID:W3ji/pXa
2ちやんねる、したらば最近スレが分裂して書き込み時間内のに時間内にかけ
そんなに書けるわけが無いだろう。無い用が無いのを書けもう終わった。
後は後で


179 :素人A:2011/02/04(金) 06:40:07 ID:W3ji/pXa
灰集め大変だつた。そしてはい集めの人もすぐトラック一杯になるので
後で又来るというし、

180 :素人A:2011/02/04(金) 07:57:05 ID:W3ji/pXa
元気がありすぎ 新燃岳 ライブ映像
http://www.nhk.or.jp/kagoshima/volcano/shinmoedake/index.html

181 :素人A:2011/02/05(土) 06:37:55 ID:k3lrFLyl
編纂 仏祖の大道というのは、極みまで参学して透徹することである。あたかも、足下のもつれるような
一糸もなく行くことであり、足下から雲を生ずるように跡もなく進むことであり、そうはいうものの、目覚めの
華が開けば世界はおのずから起きるのであり、また、いうなれば、われわれは常にこの場を大切にする。という
ことでもある。そういうわけで、甘い瓜はつるまであまいし、苦いひさごは根まで苦い、甘ければ甘いなりに、
徹底して甘さを経験する。仏祖の大道は、みなこのように参学してきたのである。
「玄沙山の宗一大師は、あるとき師の雪峰から召された。
雪峰は言った「お前は何故頭陀袋をもつて諸方の師を訪ねないのか」
玄沙はいった「初祖の達磨は中国に来たこともなく、二祖の慧可はインドに行ったこともありません」
雪峰はこれを深くうなずいたといわれる」  ここに言う編纂の原理は、言ってみればもんどりひつ
くりかえって参学することである。だせからここでは、聖諦第一義ということさえ無用となる。まして
況や、どうして修業の段階などというものがあろうか。

182 :素人A:2011/02/06(日) 07:46:42 ID:uxbw/ApN
毎日太陽はあきもせず昇り続けてる、あそうか一回この世うが嫌になって
天岩戸にこもったけど、皆困ってもう闇て暮れで無理やりでてこらされた。
私がここで端書いても誰も見て居ないし、やめてくれもないしさあ今日も
相変わらず独り言ぶつぶつを、

183 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 08:54:29 ID:vLSR0Mui
>>179>>180

灰に煙る風景は一塵とか古鏡そのものですよ、、、

火山灰の除去作業はむかし鹿児島に行った
ときにうすく積もったのをチラッと見たこと
あるけど、テレビで見るとけっこー大変そうね。
わたしは関東在住なので手伝いには行けませんが、
せっかくのチャンスなので是非この機会に
一塵や古鏡を体験してみてください。。。

それは薄い膜を透して世界を見る感覚とは
どんなものか? という質問であり、NHKのライブ
映像もなかなかいいけど、道元さんによれば、、、

(一塵擧大地收)
一かたまりの砂塵が舞い上がれば、
その中にすべての大地が取り込まれ、

(一華開世界起)
一輪の花が開けば、
それと同時に世界が現われるでしょう。


正法眼蔵に古鏡の巻というのもあるね、、

僧が問う 「まだ磨いていない古鏡はどうでしょう? 」
師 「古鏡だろ 」
僧 「磨いた後はどうなるのでしょう? 」
師 「やっぱり古鏡だな 」

↑明鏡にはならないみたいです・・・

184 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 09:19:22 ID:vLSR0Mui
僧 「仏とはどんなものでしょう? 」
雲門 「東山が水の上を歩いてるカンジ・・」


↑この東山水上行の話は、犬の散歩で
よくいく近所の川に土手があって、川の対岸に
高圧鉄塔が建ってるのが水面に映り込んでるとこ
あるから、そこでときどき立ち止まって
この話を考えるわけよ。。

川の水は流れてるんだけど、鉄塔はそこに
じっと立ち停まったままです、ときどき
風か吹いてきて水面がざわざわすると
くもりガラスみたいにはなるけど、
でも鉄塔は動かず・・

ことしのお正月すぎたころに、やっぱり
この土手で観察してて、でもやっぱわかんないや、
といって歩き出したんだけど、そのときに
ふと川の水面に目をやると・・・、

なんと鉄塔がわたしと一緒に歩いているんですね、
考えてみれば当たり前のことなんだけど、
雲門さんはこの現象を指摘してたのね、、、、、

これは答えではなくて、問題の文章の意味が
ようやくわかったということ、答えは。。。


これは海印三昧のイメージで探しました
<パラオ>ダイビングツアー
http://www.youtube.com/watch?v=zZB3AXwLcKE

185 :素人A:2011/02/06(日) 10:39:47 ID:uxbw/ApN
有難う、昨日は一つも間違ってはいけない正確な頭使わされてくたくたで、
頭に何か重りが。禅僧の人は頭は空で適当な正確で暢気に生きているし気楽か、
ほんとはなに一つ「 」は訂正せずに時進んでいるのか?未来もほんとはそうか
わからんけど、まあ違っても間違いない

186 :有漏スレだから、難しい話はやめれw:2011/02/06(日) 10:51:38 ID:AqYYJ8mS
183、書き込みやめてww
有漏病者のスレなんだからw
そのうち、この有漏病者のスレにあった、
近々、道元の弁道話のいい引用文を使わせてもらおうww

まあ、腐った奴に言葉は有漏のネタに過ぎないと言う文面だがねww


187 :素人A:2011/02/06(日) 12:20:42 ID:uxbw/ApN
僧 「仏とはどんなものでしょう? 」
雲門 「東山が水の上を歩いてるカンジ・・」
私の頭の上に仏が立つてその上にその上の仏がトウテンポールみたいに
歩いている。逆さの樹になる存在?あみだくじの先に私が?
大王さん有難うネタ出鱈目眼だせ、さあいくぞ元気が出た。

188 :野孤禅スレです:2011/02/06(日) 20:13:30 ID:IRFpXHzk
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

189 :野孤禅スレです:2011/02/06(日) 20:14:12 ID:IRFpXHzk
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


190 :野孤禅スレです:2011/02/06(日) 20:14:53 ID:IRFpXHzk
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

191 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 21:57:33 ID:hAguppIC

|ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'  `ュ    ィ"  ヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈 _±::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ

192 :素人A:2011/02/07(月) 06:37:31 ID:Afqw11RF
そうやなあ最近坐禅サボっている。申そうが迷走する場仮、画面真実写すのか?
真実の性行為も児作り終わったら昔と違って色色あるバーチャルで満足するわなあ。
食うは必要があるから食うし、必要以外はバーチャルですませるか。坐禅や冥想も夢や
起きる前の黙々した妄想ならサボっていないと申そう、



193 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/07(月) 17:25:23 ID:FXP7Tv99
>>191
単、直 さんでしょうか?

194 :素人A:2011/02/07(月) 18:17:00 ID:Afqw11RF
バーチャル物理有るいて今此処画見える。一体真実とは何何だろうか。
心見るけど見えるような見えないような、大体心の定義もいい加減で
はっきりしないし、私もなに言いたいのかよくわからんようになつた。
試みる、心みる、此処路みる
あれ ぽつ師匠 お早いお帰りで


195 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/07(月) 19:51:55 ID:FXP7Tv99
>>194 素人A さん

> あれ ぽつ師匠 お早いお帰りで

バタン♪Ю―(^O^ ) ただいまーーー

ご苦労をおかけしました、<(_ _)>

解除、キマシタァー

196 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/07(月) 23:44:31 ID:16jALiny
『六祖壇経』 曹渓慧能の語録

 師言、善知識、若欲修行、在家亦得。不由在寺。在寺不修、如西方心惡之人。在家若修行。如東方人修善。但願自家修清淨即惡方。(疑問第三)
 凡愚不了自性、不識身中淨土、願東願西。悟人在處一般。(疑問第三)

 若前念今念後念、念念相續不斷、名爲繋縛。於諸法上念念不住、即無縛也(定慧第四)。

・坐禅とは今日で言われるものとまったく違った意味。
それは「坐る」といった一定の修養法ではない、むしろ念慮が起こらず、仏性を確実に掴みえているという心的事態・態度を指す。

 師示衆云、此門坐禪、元不著心、亦不著淨、亦不是不動。若言著心、心元是妄。知心如幻故、無所著也。若言著淨、人性本淨。由妄念故、蓋覆眞如。(坐禅第五)
 外於一切善惡境界心念不起、名爲坐。内見自性不動名爲禪。(坐禅第五)

 師示衆云、善知識。一行三昧者、於一切處行住坐臥、常行一直心是也。
淨名云、直心是道場。直心是淨土。莫心行諂曲。口但説直、口説一行三昧、不行直心。但行直心、於一切法勿有執著。
迷人著法相。執一行三昧。直言常坐不動妄不起心、即是一行三昧。作此解者、即同無情、却是障道因縁。(定慧第四)
 
 達聞偈不覺悲泣、言下大悟、而告師曰、法達從昔已來、實未曾轉法華、乃被法華轉。
 
 行思禪師、生吉州安城劉氏。聞曹溪法席盛化、徑來參禮、遂問曰、當何所務即不落階級。
師曰、汝曾作什麼來。曰聖諦亦不爲。師曰、落何階級。曰聖諦尚不爲。何階級之有。師深器之、令思首衆。(機縁第七)

 語句
少病少悩否…挨拶の言葉。ご機嫌いかがですか。
輪刀上陣…刀が輪をなして迫ってくる敵陣
将護…将は養う意。養い護る。
饒伊…たとい
所有…すべて
将為…思い込む。
細作…スパイ。
取次…副詞。おいそれと。容易に。

197 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 00:17:29 ID:HzZ6KPGm
< 慧 能と六祖壇経 > 「六祖大師法宝壇経」

説法の場で分けると次の三つがあります。
一、大梵寺での説法
第一品<行由>
自分の歴史を語りました。
第二<般若>
主に「摩訶般若波羅密多」を解説し般若の智慧は誰もが持っている、成仏は自性に依ると言いました。
第三品<疑問>
聴講者の韋刺史等の疑問に対して回答し福田は功徳ではない、西方浄土は自分の心にあると強調しました。
第四<定慧>
定慧の意味を説明し、禅定と知恵を修める三大命題は「無念為宗 無相為体 無住為本」と言いました。
第五<坐禅>
坐禅の意味を説明し、「自性本性清浄」を特別に強調しました。
二、曹渓山中での説法及び弟子達との問答
第六<懺悔>
懺悔の意味を説明しました。
第七<機縁>
曹渓山中で来訪した方との対話。
第八<頓漸>
神秀の弟子の志誠・神会との対話。
第九<宣詔>
則天武后、唐の中宗は慧能に京に来て下さいと手紙を出しました。慧能は病気を理由に行かなかった。朝廷から慧能に褒賞状が送られた。
三、亡くなる前に弟子達に言い残した説法
第十<付属>
禅宗の宗旨がきちんと伝えられていくためには説法の時に「対法」でやりなさいと弟子達に言いました。また、自分の後は衣鉢を伝えないことや自分の遺骨の葬り方について話をしました。
内容によりますと、<壇経>は成仏の方法を教える聖典です。ある人は<壇経>の宗旨は「識心見性 自成仏道」ですと言いました。

198 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 00:18:53 ID:HzZ6KPGm
<六祖壇経>は如来蔵を目標としています。
般若空観をもって煩悩を取り除き、「明心見性」に達することが目的です。
一、衆生は皆成仏の可能性がありますし、皆自修自悟ができます。
これを「無相戒」と言います。
衆生の心に持っている仏性は戒です、と慧能は強調しています。
慧能の無相戒は「仏性戒」とも言います。
これは大乗戒相の十重四十八軽戒ではありません。
ですから、この戒を「無相戒」と呼びます。
その内容は帰依自己三身仏・四弘誓願・無相懺悔・三性三帰依戒などの四つです。
慧能は、仏の法身・報身・応身は外にあるものではないと言っています。
自分自身の心の中の覚性は法身です。
覚性は善のことを考えると善の姿になり悪のことを考えると悪の姿になります。
これが化身です。
善を念ずると良い応報になります。
これは報身です。
もし自分がもともと仏性を持っていて自分と仏は根本的に差異がないと固く信じるならばこれは自身の三身仏に帰依していることになります。

199 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 00:22:25 ID:HzZ6KPGm
<四弘誓願>を簡単に言いますと、自修・自学・自悟成仏です。
@衆生無辺誓願度とは自性の衆生は果てしないが自分自身の自性は自分で救済しなければいけません。
A煩悩無尽誓願断とは煩悩は尽きることは無いが自心で虚妄を取り除く。
B法門無量誓願学とは仏法の修行方法は数え切れないほどありますが、最も優れた正法を勉強する。
C仏道無上誓願成とは仏道は、遠く高い所にありますが、自悟成仏するように誓願する。
慧能の無相懺悔は各自が自分の身・語・意の三業で作った悪業を心から懺悔して再び犯さないようにする。
全ての考えは愚痴に迷わない、染まらない、悪い行いを断つ。
二、頓悟法門を主張しています。「一悟即至仏地」といっています。
それは仏道を勉強する人が速やかに悟りを開けるように自分の心を歓心、自分の本性がすぐ悟りを開くことが出来るように。
自分の心に仏性があることに気が付いていない人は、徐々に進めば良い。
既に悟った人は外に求めず、すぐに修行に入り成仏できるように。
三、坐禅は自然でありのままの日常生活の中で行う。これは「無念為宗」です。
慧能は自分の禅法は「無念為宗、無相為体、無住為本」と強調しています。
慧能は仏教の真如(実相・仏性)を自分の禅法の見習う手本にしています。
無相とは言葉の概念や形に執着しないこと。
無住とは全ての法を頭に定住させない。
固定的な見解や特定の心理傾向を持たないこと。
無念とは全ての法に執着しない六塵から離れることはできないが染まらない。
無念は坐禅を指導する際の原則と方法であり修行僧が皆到達したい最高の境地でもあります。
これは所謂「悟無念頓法者 至仏位地」です。

200 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 00:25:54 ID:HzZ6KPGm
四、慧能の禅法は禅定と智慧が基本です。
慧能は禅定が智慧の本体で智慧が禅定の応用です。
灯りのように灯りがあれば光がある。
灯りは光の本体で光は灯りの応用です。
これを定慧観と言う。
又、心は自性戒です。
心に愚痴がなければ自性慧です。
心が無乱であれば自性定です。
自性慧、自性戒は仏性自身が戒・定・慧を持っているのと同じです。
それは人間にもともと有るものです、と慧能は主張します。
慧能は禅法思想は人間と仏国の距離を短縮させました。
人間の光輝を称えています。
又、実践上で新しく、活発で、洒脱で、明快な修行の路を開きました。
ですから、昔の人は「人生で一番幸せなことは、夜中に灯りをつけて、壇経を読むことです」と言う。
これで分かるように自性について書いてある<六祖壇経>はとても智慧のある法典です。
そもそも、あるがままなるブッダの本性は、もともと人の心にある。
心が正しければ、一切の外境はなかなか侵入できず心がよこしまなときには、あらゆる俗塵がたやすく汚染する。
あれこれ思念することをやめてしまえばもろもろの悪は自然になくなってしまう。
もろもろの悪がなくなってしまえば、もろもろの善はすべて身に備わることになる。
もろもろの善を身に備えようとするにはそれらを自分以外のところに探し求めるというやり方によるのではない。
かくて、仏の教えを悟った人は、その心は太陽のごとく残る隈なく世界を照らし、すべてのものとさしさわりなく一つになってゆける。
また自己の心の根本を見極めた人は、人の世に生きていてもその心は自由自在であって、惑わされたり、かき乱れされたりすることはない。
さればこそわが六祖慧能大師は広く修道者のために、根源の本心を見極めよという教えを端的に説き示され自分で自分の本性を見届けて、仏となる。
その記録が『壇経』という名で呼ばれ、後進の修道者の間に広く伝えられている。

201 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 00:32:39 ID:HzZ6KPGm
臨済録

〔上堂 じょうどう〕一

師 曰く 「 今日はわしの本意ではないが、やむを得ず世間のならわしに従って説法することにした。
しかし禅の正統的立場から言えば、禅はまったく一言半句の説くべきものもない。
だからお前たちの思索の足掛かりも無いのだ。
しかし今日だけは常侍の強い要請にこたえ、思い切って禅の本領を示すつもりだ。
誰か腕に覚えのある者は居るか、もし居れば旗鼓堂々一戦を挑んで来い、大衆の前ではっきり勝負しよう。 」

修行僧、問う 「仏法のぎりぎり肝要の処を伺いたい。」

師はすかさず「渇ーっ」と一喝を浴びせた。

修行僧は礼拝した。 』


分別、しない。

202 :素人A:2011/02/08(火) 06:41:11 ID:rr8difJr
仏教や悟りについてあまり勉強もしなく知識も無い輪多肢でも毎日書き込み
出来るのは必要とされているから?見んない損な声は無私して書き込む。
何処でもなんだかんだ総てのものが、でたらめでも嘘でも応える今此処輪
書き込み出鱈目だなあ、でも答えなんて何処空でも飛び出すのが不思議。
応えない人には答えないほつとけというのか。欲輪借らんけどまあ学んだ
まあかんだ。 師匠の駄洒落にまあなんだ 実践はただ 十銭は只今か
私は負けず嫌いと言われたけど是も師匠に学んだのか、雨にも負けず風にも
負けず立ちつづける師匠に学ぶ

203 :素人A:2011/02/08(火) 08:43:14 ID:rr8difJr
未来が現在に言うとすれば「迷っている様に見えても一つも間違いない」なら
現在が過去には間違いは無いはず。今現在も間違っても間違いない、よくわからん
けどまあ違いはない、そういっちゃいけないきまりが悪い、けど間違いないのだ
あれあれそうばかりで学ばないのは道元さんに自然主義の外道と言われるし
私は道元とたら言いのだろうか、七転び八起き転びなさい。ナチュラリー
http://www.youtube.com/watch?v=WnTAqei0EtM



204 :素人A:2011/02/08(火) 08:53:46 ID:rr8difJr
>>201 師 曰く 「 今日はわしの本意ではないが、やむを得ず世間のならわしに従って説法することにした。
しかし禅の正統的立場から言えば、禅はまったく一言半句の説くべきものもない。
だからお前たちの思索の足掛かりも無いのだ。
しかし今日だけは常侍の強い要請にこたえ、思い切って禅の本領を示すつもりだ。
誰か腕に覚えのある者は居るか、もし居れば旗鼓堂々一戦を挑んで来い、大衆の前ではっきり勝負しよう。 」
修行僧、問う 「仏法のぎりぎり肝要の処を伺いたい。」
師はすかさず「渇ーっ」と一喝を浴びせた。
僧 いきなり喝喝して師匠を棒で叩いた。 大衆びっくりあ然


205 :ハイパー有漏禅クリィエイターぼったん師匠:2011/02/08(火) 11:15:51 ID:SuElslEr
ぼったん有漏の成果、アク禁解除かw
アク禁されるぼったん、
それは、ぼったんが、ハイパー有漏禅クリィエイターだから、
垂れ流すからw

206 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 22:35:05 ID:NRrsqEeJ
>>202 素人A さん

> 私は負けず嫌いと言われたけど是も師匠に学んだのか、雨にも負けず風にも負けず立ちつづける師匠に学ぶ

ひとは、自己中心主義だ。
自己の判断で生きている。
客観的に、正しいか。誤っているのか、自己にとっては、関わり無い。
そういうもんだろうか。

だが、禅と言うやつは、日常の事には、とんと無縁。
まず、使い物にはならない。
役にはたたない。
ほとけとは、糞の一本棒。
ほとけとは、くそかきべら。
と言う。

素人A さん
ほかにも、未知 は有る。

207 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 22:59:20 ID:NRrsqEeJ
>>203 素人A さん

下から あおぎ見てもいけない。

肩を並べて、見てもいけない。

乗り越えてこそ、真の毛沢東主義者である、と、むかしむかしの社学同ML派は、言っていた。

つまり、飲み込んで、消化し、吸収し、地と肉にしなければならない。

道元にも、10歳と言う時があり、20歳、30歳、40歳と言う時があった。

わたしに比べ、若造である。

実際に我が家の宗旨の和尚様は、妹の同級生である。

和尚様といえば、老人で、わたしよりはるかに年上の人である、はずである。

関を透れば、祖佛、祖師方と供に手を取って歩む、である。

わたしの父は、わたしの姪。
わたしの母は、わたしの兄。
どうげんは、わたしのひまごである。

と、いきましょう。

とにかく、へへー、と地面にはいつくばっちゃー、いけません・・・

208 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/08(火) 23:04:44 ID:NRrsqEeJ
>>204 素人A さん

> 修行僧、問う 「仏法のぎりぎり肝要の処を伺いたい。」
師はすかさず「渇ーっ」と一喝を浴びせた。
僧 いきなり喝喝して師匠を棒で叩いた。
 大衆びっくりあ然

そりゃ、唖然、呆然、びっくりするだろうなー

209 :神も仏も名無しさん:2011/02/09(水) 04:54:33 ID:H0f0W+8/
ポッたんは片手の人がたたく拍手の音を聞いたらしいけど、ポッたんが音を聞いた後で、
片手の人が、「わたしはまだ拍手してないよ、まだ片手を振っただけだよ」と言ったら、ポッた
んはなんと答えるの?

210 :素人A:2011/02/09(水) 06:34:12 ID:ajkscO9y
香厳さんは黙々と坐禅したがなかなか悟れなかつたが、庭で掃除しているとき
偶然に石と竹にドッキリを仕掛けられて大悟したそうな?色色ドッキリをしかけて
座禅中に落とし穴に落して悟らせるとか棚からぼた餅を落とすとかタイミングが
ぴったりで悟れるかもしれん、私にはドツキリはやめてくれ。


211 :アク禁常習ヘビー有漏ローテンションぼったん師匠w:2011/02/09(水) 09:49:03 ID:/bvT9zNo
なぜ、ぼったんはアク禁常習で垂れ流すのか?
ぼったん調教タイムw

道元、弁道話
経典を読むことは、仏が人々の機根に応じて、ただちに悟るしかたや、
道順を追うてしかたを教え、--中略--
(ぼったんのようにw)ただいたずらに思慮分別をたくまくしてーーー中略ーー
おろかにも(ぼったんのようにw)口を動かして仏道に到ろうとつとめるのはーー中略ーー
ぼったんのようにw)経文を読みながら修行する道が分からないのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
医術を学ぶものが薬の調合を忘れるようなもので、何の得るところがあろう。
(ぼったんのようにw)休むひまもなく口に称えるのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
春の田の蛙が昼も夜もなくようなものである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)
つづまるところ、何の益もない。
まして(ぼったんのようにw)、名誉や利益に深く惑わされている輩は、
こうしたことが捨てがたいのである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)。
それは(ぼったんのようにw)、
利欲や貧欲のこころがはなはだ深いためである(それ故に、ぼったんは垂れ流しでアク禁常習、繰り返しw)
昔もすでにこうした輩はいたのであり、(ぼったんのようにw)今日もいないはずはあるまい。
まことにあわれむべきである。


212 :アク禁常習ヘビー有漏ローテ-ションぼったん師匠w:2011/02/09(水) 09:54:46 ID:/bvT9zNo
素人Aは、有漏う人Aと呼ぶべきか、
尊敬するぼったん師匠に学びて、
プロ有漏Aの悟りになる道を今日も求めるw

213 :アク禁常習ヘビー有漏ローテ-ションぼったん師匠w:2011/02/09(水) 10:05:07 ID:/bvT9zNo
アク禁されるほど垂れ流す能力が身につける事ができれば、
素人Aの悟りは完成だww

214 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/09(水) 14:47:40 ID:d8fdf6eJ
>>209

そうかあ

215 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/09(水) 14:57:47 ID:d8fdf6eJ
>>210 素人A さん

> 香厳さんは黙々と坐禅したがなかなか悟れなかつたが、庭で掃除しているとき 偶然に石が竹にカーンと当たる音を聞いて悟ったそうな。

甥っ子の連れ子のどうげんちゃんは坐禅中、となりの修行僧が日々の疲れからか思わずコクッと居眠りをした。
それをみとがめたお師家様が靴を脱いで手に持ち激しく兆着する音を聞いて、悟った、と言う。

216 :チゥ(* ^)(*ё_ё*)ポッ♪たん ◆pottan7VXM :2011/02/09(水) 15:43:17 ID:d8fdf6eJ
白隠禅師『坐禅和讃』

(-人-) 南無南無・・

衆生本来仏なり 水と氷の如くにて 水を離れて氷なく 衆生の外に仏なし

衆生近きを知らずして 遠く求むるはかなさよ 譬えば水の中に居て 渇を叫ぶが如くなり

長者の家の子となりて 貧里に迷うに異ならず 六趣輪廻の因縁は 己が愚痴の闇路なり

闇路に闇路を踏みそえて いつか生死を離るべき 夫れ摩訶衍の禅定は 称嘆するに余りあり

布施や持戒の諸波羅蜜  念仏懺悔修行等 その品多き諸善行 皆この中に帰するなり

一坐の功を成す人も 積みし無量の罪ほろぶ 悪趣何処にありぬべき 浄土即ち遠からず

辱くもこの法を 一たび耳に触るるとき 讃嘆随喜する人は 福を得ること限りなし

況や自ら廻向して 直に自性を証すれば 自性即ち無性にて 已に戯論を離れたり

因果一如の門ひらけ 無二無三の道直し 無相の相を相として 往くも帰るも余所ならず

無念の念を念として 歌うも舞うも法の声 三昧無礙の空ひろく 四智円明の月さえん

この時何をか求むべき  寂滅現前する故に 当処即ち蓮華国 この身即ち仏なり

217 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/09(水) 17:00:25 ID:d8fdf6eJ
>ちょっと質問します。悟りってなんなの?坐禅をするとなんで悟れるの?そもそも坐禅なんかが、何かの修行になるんでしょうか?
じっと動かず目を閉じて…
そんなことして何があるんですか?ふとんに入って寝るのと、何も変わらないのでは?
滝行だって、サウナの後の水風呂みたいなもんでしょ
坐禅や滝行には、いったい何があるというんですか? 』

坐禅の坐を坐るjことだと、他と区別して行うのではありません。
とくに坐らずとも、いいものです。
行住坐臥ぎょうじゅうざがといいますが、いつでもどこでも、です。

息をしてるでしょう。
吐いて、吸って。
呼吸です。
これは、出産と供に始まります。
その喜びの声が、おぎゃー、です。
海から地上への上陸ですね。
生まれてもおぎゃー、と産声が上げられなければ、死にます。
そのこきゅうが、さとり、です。

218 :野孤禅スレです:2011/02/09(水) 20:45:44 ID:WRucEsZ+
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

219 :野孤禅スレです:2011/02/09(水) 20:46:26 ID:WRucEsZ+
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


220 :野孤禅スレです:2011/02/09(水) 20:47:07 ID:WRucEsZ+
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

221 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/09(水) 23:01:41 ID:d8fdf6eJ
無門関 第十九則 平常是道(びょうじょうこれどう)

修行僧が聞いた。「道とはどんなものでしょうか」

和尚が答えた。「平常心(びょうじょうしん)是(これ)道(どう)」

修行僧は聞いた。「それではどのようにしてそれに向かえばいいでしょうか」

和尚は「それに向かおうとすればますます離れてしまう」 と答えた。

修行僧は「それに向かうのでなければどうやって道を知ることが出来るのでしょうか」 と更に尋ねた。

和尚は言った。
「道とは知るか知らないかではない。知ると思うのは妄想であり、知らないというのは自覚がない。もし道に達すれば空のようにからりとしたものである。そこには知る知らずという理屈はない」

修行僧はこれを聞いて悟った。』

☆彡
あるところに甚平と言う元気な子供がいました。
ある日、甚平が学校に行く途中、道端で10円を拾いました。
それを真由美先生に届けると、彼女はニコニコしながら 「まぁ。トムは正直者ですね。ご褒美に20セント上げましょう」 と20セントをトムに渡しました

「10セントが倍になった」と喜んだ甚平は、ブタの貯金箱から10円を取り出し、翌日 再び真由美先生に届けました。
真由美先生は、またニコニコしながら 甚平を褒め、再び20円を甚平に渡しました

大喜びの甚平は、ブタの貯金箱から今度は虎の子の1万円札を取り出し、翌日、また 真由美先生に届けました 。
「まぁ。甚平ちゃんは正直者ですね。ご褒美に20円 あげましょうね」

222 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/09(水) 23:41:07 ID:d8fdf6eJ
>>221
あるところに甚平と言う元気な子供がいました。

 ある日のこと、甚平が学校に行く途中、道端で10円を見つけて、拾いました。
それを真由美先生に届けると、真由美先生はニコニコしながら
「まぁ。甚平ちゃんは正直者ですね。ご褒美に20円上げましょう」 と20円を甚平に渡しました

「10円が2倍になった」と喜んだ甚平は、ブタの貯金箱から10円を取り出し、翌日 再び真由美先生に届けました。
真由美先生は、またニコニコしながら 甚平を褒め、再び20円を甚平に渡しました

大喜びの甚平は、ブタの貯金箱から今度は虎の子の1万円札を取り出し、翌日、また 真由美先生に届けました 。
ニッコリして真由美先生は、大きくうなずきながら言いました。
「まぁ!甚平ちゃんは正直者ですね。 ご褒美に20円 あげましょうね・・・」

223 :神も仏も名無しさん:2011/02/10(木) 00:25:06 ID:hRChJcuB
>>214
ありがとう

じゃあ、ポッたんは、ふすまの向こうで片手の人がたたく拍手の音を聞ける?
ふすまの向こうだからいつ片手の人が叩くか目には見えないけど

224 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 02:18:01 ID:2pzU3FmC
>>223

片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!

にもかかわらず、聞いてこい!と言うんだよねー・・・

あなたには、聞こえる?

225 :素人A:2011/02/10(木) 06:30:16 ID:nFcGfFhI
光明 こういうわけであるから、明々白白たる光明はいかなる草(事物)にも現われている。(あらゆる事物)
の光明というのは、すでに根や茎、枝や葉、華や果、光や色そのままであって、さらに加えることも奪うことも
無い。五道(地獄・飢餓・畜生・人間・天上)の迷いの世界のままで光明がある。また六道(五道に修羅を加えた)
のままが光明がある。この光明のうちにありながら、いかなる所在のために光明を説こうとするのか。説く必要は
ない。総ての所在が光明である。またどうしてたちまち山河大地を生ずることがあろうか。光明のほかに山河大地
はないはずである。招賢大師のいう「全世界はすなわち自己の光明である」という言葉をよくよく参学すべきである。
また、自己の光明が全世界であるということを参学すべきである。

226 :素人A:2011/02/10(木) 06:57:51 ID:nFcGfFhI
迷いの生死去来は、実は光明の往来である。凡夫を超え聖者を超えるということも、光明の藍であり、朱で
ある。仏祖となるということも、光明の黒であり、黄である。修行も悟りもないわけではない。それは光明
に染められている。草木や垣根や壁、あるしは皮肉・骨髄など、すべての光明の赤白である。また、煙や霞、
水や石、あるいは空飛ぶ鳥の跡無き道、悟りの深い世界など、悉く光明のへめぐりである。
自己の光明を見聞するのは、仏に出会い、仏にまみえるたしかな証拠である。全世界すなわち自己である。
すなわち自己は全世界である。そこを避けて通る余地はまつたくない。たとい避けて通る余地があるとしても、
そのままが世界を超えていく活舞台である。今日只今のこの骸骨の体、そのままが全世界の形であり、すがた
である。仏道を修業し、悟りを開いていく全世界とは、すなわちこの骸骨であり、肉であり、皮肉・骨髄である。・・


227 :素人A:2011/02/10(木) 09:09:34 ID:nFcGfFhI
和尚「片手の人の拍手の音声を聞いて来い」
そこに片手の僧がいて泣きそうになつていた。それを見ていた僧達に
和尚は次々に平手打ちされ、そして片手の人が言った「一番叩きたいのは私だ」
そして強烈な一発二発三発が来た



228 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 15:30:17 ID:A8w4Pe3E
>>225  素人A さん

お坊さんが、お坊さんに説法してるので、回りくどくこまごまと説明なさる・

公案に
おしゃか様が、ここに仏殿を建てたいと地を指差された。

そうは、一本の草をその地に差して、茎を宮殿とした。

これで、いいよ。

229 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 16:02:18 ID:A8w4Pe3E
>>226 素人A さん

>今日只今のこの骸骨の体、そのままが全世界の形であり、すがたである。仏道を修業し、悟りを開いていく全世界とは、すなわちこの骸骨であり、肉であり、皮肉・骨髄である。・・

一本の草は、ほとけの宮殿だね。

230 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 16:04:14 ID:A8w4Pe3E
>>227
> 和尚「片手の人の拍手の音声を聞いて来い」

これはいつもだじゃれか・・・

>

231 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 16:56:23 ID:A8w4Pe3E
無料会計ソフト(加藤かんたん会計)公式サイト
http://kozo2003.web.infoseek.co.jp/kantan3-8-1.htm

プログラムとDATA用ファイルは、初回の方のみご利用ください。
2回目以降の方がご利用になりますと、データが全て初期化されます。
2回目以降の方は、プログラムだけをダウンロードしてください。  但し、決算直後は初回用をダウンロードしてください。

対応OSは Windows7, Vista, XP, 2000, Me, Winows98

1. テキスト等一括ダウンロード(Ver3.04) H22.10.30更新 ******** 利用マニュアル等18個のファイルを一括ダウンロード

2. 法人用(製造原価非対応)ベンチャー企業向 初回の方 プログラムとDATA用ファイルのダウンロード
 Ver8.02 (H22.12.20更新) 2回目以降の方 プログラムのみダウンロード   確定申告受付中

3. 個人不動産所得用 初回の方 プログラムとDATA用ファイルのダウンロード
 Ver10.06 (H22.12.24更新) 2回目以降の方 プログラムのみダウンロード 確定申告受付中

4. 個人一般用(製造原価非対応) 初回の方 プログラムとDATA用ファイルのダウンロード
 Ver9.06 (H22.12.28更新) 2回目以降の方 プログラムのみダウンロード   確定申告受付中
CDにDATAをバックアップした時の注意点(必読) Visual Basic6.0 ランタイム入手先 VECTOR (インストールしたが動かない方のみ対応)

加藤かんたん会計を再インストールするには、古いソフトを全て削除しておく必要があります。
コントロールパネルから削除しても、場合によっては削除できていない場合があります。
その場合は、エクスプローラから「acfudo」「agene」「ahoujin」というフォルダーを削除してください。但し、DATAファイルはバックアップをとっておいてください。

バックアップは、ファイルをコピーすればOKです。デスクトップ上にショートカットを設けた場合は、それも削除しておきましょう。ゴミ箱の中も空にしておきましょう。
また、削除後、再起動をお願いします。
ここまで準備してから、利用するソフトをダウンロードしてインストールしてください。
これは、年1回の利用者にも該当します。

(注)VECTORのサイトでもダウンロードが可能

232 :神も仏も名無しさん:2011/02/10(木) 16:59:02 ID:hRChJcuB
>>224
>片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!

え、そうなの? 隻手の音声は実際に聞こえないってこと?
むかし、ポッたんに聞いたとき実際聞こえるってきいたような気がしたけど
ネットなんかみても、あれは聞こえるんですみたいに言ってるひといるし

まあ、
「隻手の音声が聞こえることはありますか」 「有!」
「隻手の音声が聞こえることはありますか」 「無!」
でもいいけども

じゃあさ、お釈迦さまに「隻手の音声は聞こえますか」って聞いたらなんて答えると思う?
聞こえる?聞こえない?どちらでもない?無記?

>あなたには、聞こえる?
聞こえてるものは聞こえてるし、聞こえてないものは聞こえてないかな


233 :たろすけ ◆JRCMycYHTZw5 :2011/02/10(木) 17:24:24 ID:Jvn512K0
僧『お腹が空きました』
老師『何か食え』
僧『ご飯はどこですか?』
老師『自分で作れ』

僧『どうやって?』
老師『知らんのか?』
僧『料理は習ったことありません』

老師『専属料理人にきけ』
僧『そんな人いません。』
老師『腹は減ってないみたいだな』
僧『減ってます。』
老師『いいや減ってはいないだろう。』

僧『は?』
老師『意地を張れば腹は弛む、腹を張れば意地は弛む。』
僧『何ですかそれ?』
老師『知らんのか?』
僧『バカにしてますね』

老師『もう、経典でも煮て食ってろ(呵々)』


234 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 17:33:01 ID:kmXw+cFQ
>>232 名無し さん

名無し さん 、原則スルーのわたしです。
よければ、コテを付けていただきたいのですけど、いかがでしょうか、お願いしたいのです。

> >片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!

当然ですよね。
片手では、拍手などたたけないですよね。
でも、
片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。
と言う。
これは公案です。
どこの誰が、何をどう言おうとも、自分で、聞く以外にありません。
聞けば、祖佛、祖師方と供に手を取って歩む、です。
サテ、まずは聞いてこい!
です。

>

235 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 17:36:34 ID:kmXw+cFQ
>>233 たろすけ さん

(^○^)オ(^▽^)ヒ(^0^)サァ〜!!

ほう、お話しが弾んでますね。
仲良し 師弟です。

236 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 18:00:33 ID:kmXw+cFQ
> 法華転法華
十方仏土の中のものは、法の華である。
そこに十方の三世の一切諸仏がおり法華を転ずることがあり、法華に転ぜられるということがある。
これはすなはち、菩薩道を不退転で修行することである。 』


佛!国土に住む 十方の三世の一切諸仏が 法華を転ずるという主体性、主人公であるのに、あらためて、法華に転ぜられる、と言うことなどあるはずも無い。
あたまを法華に持って行かれてる。

>菩薩道を不退転で修行することである。

少欲知足、とは承知をしているが、それは、転ぜられてはいけない。
転じると言う主人公は、動かないのだ。

237 :神も仏も名無しさん:2011/02/10(木) 18:02:47 ID:hRChJcuB
>>234

そうかあ

238 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 18:46:47 ID:kmXw+cFQ
>>237
> >>234
>
> そうかあ

(#/__)/ドテ

愉快犯?

239 :素人A:2011/02/10(木) 18:58:56 ID:nFcGfFhI
片手の人はおとなしい仏さんです。でも誰よりも貴方に聞いてほしいのです。
悟りより駄洒落?自己満足でも決まった。

240 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 21:10:16 ID:T8k62vAr
井上義衍老師と言うお人がlこう言ったそうな。

「臨済でやっておるのは芝居、曹洞宗でやってるのは行儀の見習い。  そんなものは、お釈迦様、何にもお教えになってないよ。 釈迦の知った世界というのは、息をするこの根源を明白にしたんじゃないか」

>釈迦の知った世界というのは、息をするこの根源を明白にしたんじゃないか

 無門関 第三十七則 庭前柏樹                               

○  趙州ニ因(チナ)ミニ僧ガ問フ、如何(イカ)ナルカ是レ祖師西来意(ソシサイライイ)。 州云(イワ)ク、庭前(テイゼン)ノ柏樹子(はくじゅし)。

○ 僧が聞いた。「達磨がインドから来た理由は何でしょうか」  和尚が答えた「庭の柏の樹だ」

○ 趙州は、坊ずに、「ダルマさまはどんなつもりではるばるきました?」 ときかれ、いうには、「庭のあのサワラの木さ。」


☆注
 サワラの木、つまり柏樹子は、漢字から判断して柏の仲間である。
しかしこれは日本のカシワ餅にハッ葉がつかわれる落葉広葉樹の柏ではなく、もっと葉の細い常緑針葉樹である。
柏の木にはもともとこの二種類があって同じ漢字を使用する中国では、柏の木といえばこちら針葉樹の方の柏の木をさす。
その代表とされる中国原産のコノテ(児の手)ガシワは、葉の裏と表が区別がつかないのが特徴とされていて、謡曲などの古典にも「コノテガシワのうらおもて」というふうに心に裏表のないことのたとえに引用されています。
図鑑でみるとこの公案に出てくるサワラ(白樹子)とコノテガシワの葉は大変よく似ていて、中国では柏の葉すべてがその裏表のないことに例えられていた可能性があります。
(大体、ヒバの葉によく似ていますが、ヒバの葉は裏が表より少し白っぽくなっています)。

241 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 21:13:37 ID:T8k62vAr
>>240
第五則 香巌上樹

人が木に登って口で枝を咥えて手足を離してぶら下がっているとき、下の人が「達磨がインドからやってきた真意は何か」と聞いた。
答えなければその質問を避けたことになるし答えれば木から落ちる。どうしたらよいか。

 無門関第五則・香嚴上樹                                      

 香嚴和尚云、如人上樹、口[銜]樹枝、手不攀枝、脚不踏樹。樹下有人問西來意、不對即違他所問、若對又喪身失命。
正恁麼時、作麼生對。
 
五   香厳上樹

 香厳和尚云ク、人ノ樹ニ上ルガ如シ。口ニ樹枝ヲ[銜](フク)ミ、手ニ枝ヲ攀(ヨ)ジズ。脚樹ヲ踏マズ。樹下ニ人アッテ西来ノ意ヲ問フ。対ヘズンバ即チ他ノ所問ニ違(ソム)ク、若シ対フレバ喪身失命セン。正恁麼(ショウインモ)ノ時、作麼生(ソモサン)カ対ヘン。

五   香厳と木のぼり

 香厳さまがいうには、「人が木にのぼり、枝をくわえて、手ではつかまれず、足もかけられぬ。下から人が、禅の意味をきく。答えないでは相手にすまぬし、答えたらこっちのいのちがなくなる。こういう場合に、どう応対する。

 葛藤集の第百七十六即「香厳撃竹」
偽山の「汝の父母未生以前の本来の面目」を言えという質問に、香厳がその答えの教示を求めたところ、「吾、汝にかわりて謂わんこと難しからず。されどは後に汝、吾を恨みん。
吾説を謂わば、これ吾が見解、汝が眼目について又何の益あらんや」と、香厳に対して突き放して言った。

 偽山はこのとき、自分はその答えを言うことはできるが、それは自分の見解にすぎないから、そのことを今伝えるのは少しも君のためにならないと言います。
そして、香厳は何年か後に悟った時に、偽山が自分が質問した時に何も教えてくれなかったことに深く感謝しています。

第三十七則「庭前柏樹」
 この公案は達摩さんが伝えようとした禅の真髄とは何かと聞いているのと同じなので、偽山が香厳に問うた「汝の父母未生以前の本来の面目」の答えと同じ。
さんざん考えた結果、香厳が「どうか教えてください」と教えを請うたとというのは、この問題の'西来ノ意'を聞いたのと同じことになりますが、偽山は弟子の質問に答えませんでした。
答えるわけにはいかないのです。

242 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/10(木) 22:10:52 ID:T8k62vAr
葛藤集第百七十六則・香厳撃竹

香厳智閑禅師、一日草木ヲ(散)除ス。瓦礫ヲ以ッテ竹ヲ撃ッテ声ヲ作スニ因ミ、廓然トシテ省悟ス。乃チ頌(ジュ)ヲ述ベテ曰ク、
 
葛藤集一七六  香厳撃竹

香厳智閑がある日草木を刈り除いていて小石が竹に当る音を聞いて悟った。

その悟りの詩(うた)

  一撃に分別を忘る。そは露修行に仮(よ)らず。
  進むも退くも古路を行き、
  悄然ノ機(はたらき)に堕ちず。
  至る処に蹤跡(あとかた)無く、見聞に威儀を忘る。
  天下の達道の人、咸(み)な言う上上の機と。


香厳智閑は小石が竹箒の竹に当たる音を聴いて、悟りを開き頌(うた)を読みました。

カチンという一撃で、いままでのああでもないこうでもないという分別をわすれた。
しかし、それは少しも修行によったものではない。
動作しても古い路からはずれることなく、かといってしょんぼりと沈んだような境地ではない。
動作したあとにアトカタが残らず、色々な音が自然に入ってくる。 』

243 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/11(金) 00:26:26 ID:SyqcMqfg
臨済禅師の修行はひたむきで純一であった。
それを見ていた首座(しゅそ。第一座の僧)が「この人はまだ若いが、人と違ったところがある」と感心し、質問した。
「そなたはここに来てどれ程になるのか」。
臨済「三年になります」。

首座「これまで黄檗和尚に参じたことがあるか」。
臨済「まだ参じたことはありません。何を聞いたらよいのかもわかりません」。

首座「どうして、仏法の根本は何ですかと問わないのだ」。
そこで黄檗和尚に参じて「仏法の根本」を質問したのだが、その声がまだ終わらないうちに打ちすえられた。

戻ってきた臨済禅師に首座が様子をきいた。「まだ言い終わらないうちに打ちすえられました。私には訳が分かりません」。
「ならばもう一度いって質問してこい」。

こうして、三たび質問して、三たび打たれた。
臨済禅師は首座に言った。「幸いに慈悲をこうむって和尚に質問することができましたが、三度問いを発して三度打たれました。残念ながら何かの障りがあって深い意味を悟ることができないようです。しばらく他の所で修行しようと思います」。

首座は答えた。「下山する時には、必ず和尚に挨拶してから行きなさい」。
首座は先に黄檗和尚に会って言った。「あの若者ははなはだ真面目です。やって来たら導いてやってください。将来かならず一株の大樹となり、人々のために涼しい木陰を作ることでしょう」。

臨済禅師が出立の挨拶に行くと、黄檗禅師は言った。「そなたは大愚(たいぐ)和尚の所に行きなさい。その他の所に行ってはならぬ。きっとそなたのために説いてくれるだろう」。

臨済禅師は大愚和尚のところに行った。
大愚「どこから来た」。
臨済「黄檗和尚のところから来ました」。
大愚「黄檗和尚はどのように教えているのか」。
臨済「私は三たび仏法の根本を聞いて、三たび打たれました。私に落ち度があったのかどうか、それすらも分かりません」。
大愚「なんと、黄檗和尚はまるで老婆のように親切だ。くたくたになるまで教えてくれたのに、更にわしの所までやって来て落ち度があったかどうかと聞くのか」。

臨済禅師は言下に大悟して言った。 
「黄檗和尚の仏法は、根本そのものだったのだ」。
こうして臨済禅師は黄檗和尚のもとに帰り、その法を嗣いだのであった。

244 :素人A:2011/02/11(金) 06:38:01 ID:z5Fnrgcx
ぽつ師匠 片手の人の音を聞いた 手をとり合って行きましょう何か輝いていることにしょう。
そうしないと師匠がない。犬にも仏性はありますか? 無 仏と性が三つ目遇って無
とすれば何か△参画輝いてなんか解からん、仏と性と一の如しの参画?そうだ見つめあう。夢の途中で迷っている
何か迷走している。答えるならどんな個多絵もまあ違い無いと孝子さんの夢の途中にあつた。
私のごちゃごちゃ書き込み見ても支障はないけどしょうも無い。
で夢の途中 孝子師匠の説法だ、http://www.youtube.com/watch?v=mD0mWytbGjI
ぽつ師匠の片手の人の声を聞いた後は仏と性で手をとりあって生きましょうと聞こえたけど?
○△◇×



245 :機動妄想戦士「ぼったむ」w:2011/02/11(金) 10:33:59 ID:utjam25u
たれながーせ、たれながーせ、たれながーせ、ぼったむw
有漏をーたらせーw
中略ーー
もーそうせんし、ぼっーーたむ、ぼったむ

ぼっきゃのんAが支援しますw
ナビーゲーター、えーしろうと「ぼったん、あなたならできるわw」

マンゴー艦長、「かれは悟っている、有漏タイプだw」

ぼったん・有漏「武器はどれだ、あった、エロAA200回連投ビームサーベル」

ぼったんの敵「なんていう虚栄心装甲なんだ、びくともしないw」
ぼったんの敵「やつは自分の有漏の武器がみえていませんw」
アシモフ「あきれたーーーw(やられたーー)」


246 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 10:59:10 ID:QOEN+fEt
井上義衍老師と言うお人の教え子の一人が確か雪担さん

247 :アク禁常習ヘビー有漏ローテ-ションぼったん師匠w:2011/02/11(金) 11:05:21 ID:utjam25u
>ぽつ師匠の片手の人の声を聞いた後は仏と性で手をとりあって生きましょうと聞こえたけど?
○△◇×

翻訳すると、ぼったん師匠みたいにアク禁常習ヘビー有漏ローテ-ションできるのが
片手の人の声を聞いた事
仏と性で手をとりあって生きましょうということですw、


248 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/11(金) 20:58:38 ID:Yto/Mzd/
仏と性ってなんだろう。
ほとけ、って
性って
なんだろう
分からんけど、まあいいかぁ、わからんけど、かいたから、これでいいかあ、さ、よそいこう・・・

249 :素人A:2011/02/12(土) 06:38:36 ID:DqYWHGsi
一体死んだら私はどうなるのたせろうか、現代科学では脳が逝かれたら意識なんて
無いというし宗教?キリスト教ががり霊にまけてから宗教は理屈に合わない言葉仮いう
と社会が認めた宗教となつた表だつて間違ったこというと馬鹿にされて認めて貰えず偉くは
なれないし威張る事も出来ない。寂肉教職・長いものには巻かれろとりあえず
利口に生きよう、自己の考えは無いのか自己流でもいいのではないか?昔は皆死後は
意識あつて悟れなくてもお経は聞けてたいがい49日までには進路が決まったのだが、
今は死後は何もわからない不安だけがある。まだ見えない未来ていうものもある死。
ホットいても死後のソフト用意するのが当たり前だろう。仏け居ても あ是だ




250 :野孤禅スレです:2011/02/12(土) 10:30:35 ID:b3dYrCy7
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

251 :野孤禅スレです:2011/02/12(土) 10:33:54 ID:b3dYrCy7
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


252 :野孤禅スレです:2011/02/12(土) 10:38:54 ID:b3dYrCy7
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

253 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 14:39:30 ID:wTv/LiLA
碧巌録 第七十三則 馬大師の四句百非 【馬祖四句百非】 ばそしくひやつぴ

垂示に云く、夫れ法をくとは、くこと無く示すこと無し。
其れ法を聽くとは、聞くこと無く得ること無しと。
くもにくこと無く示すこと無くんば、爭かかざるに如かん。
聽くもに聞くこと無く得ること無くんば、爭か聽かざるに如かん。
而るにくこと無く又た聽くこと無きも、却って些子く較えり。
只だ如今人、山が這裏に在いてくを聽くに、作麼生か此の過を免れ得ん。
透關の眼を具する者、試みに擧し看よ。

擧す。、
馬大師に問う、四句を離れ百非を絶して、う師、某甲に西來意を直指せよ。
馬師云く、我今日、勞倦たり。汝が爲にくこと能わず。智藏に問取いに去け。
智藏に問う。藏云く、何ぞ和尚に問わざる。
云く、和尚、來たり問わしむ。
藏云く、我今日、頭痛す。汝が爲にくこと能わず。海兄に問取いに去け。
海兄に問う。海云く、我れ這裏に到って却って會せず。、
馬大師に擧似す。
馬師云く、藏頭は白く、海頭は黒し。

藏頭白、海頭黒、
明眼衲會不得。
馬駒蹈殺天下人、
臨濟未是白拈賊。
離四句、絶百非、
天上人間唯我知。

藏頭は白く、海頭は黒し、明眼の衲も會すること得ず。
馬駒蹈殺す天下の人、臨濟未だ是れ白拈賊にあらず。
四句を離れ百非を絶す、天上人間唯だ我れのみぞ知る。

254 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 14:41:40 ID:wTv/LiLA
>>253  へきがんろくの七十三 【馬祖四句百非】 ばそしくひやつぴ

あるとき僧が馬祖大師に問う
僧 「有と無を離れ、非非・・と非を連ねたものとも絶縁された心境で、わたしにダルマ大師がこの国にやって来た真意をご教授していただけませんか? 」

馬 「きょうは疲れてるからダメだわ、智蔵に聞いてみてくれ。」

僧は智蔵のところに行って質問します・・

智 「きょうは頭痛がするからダメだわ、百丈に聞いてみてくれ。」

僧はさらに百丈に質問します・・

百 「その質問の答えはいまだにわかんないや。」

僧が馬祖大師にこのことを報告すると・・

馬 「智蔵はアタマが白くて、百丈はアタマが黒い。」

(ひとこと) 僧の質問は祖師西来意で、この三人はみんな懇切丁寧に正解を教えてくれてます、、、
馬 「疲れてるときなんかにありがちのことよ。 」
智 「頭が痛いと、なにも考えられないだろ? 」
百 「わからないのが答えだよ。」

ただし、智蔵は馬祖のまねっこをしてて老獪だし (頭白) 百丈は
ダルマ大師の言葉の受け売りなので、ちょっと若いかな・・ (頭黒) 。

255 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 14:48:59 ID:wTv/LiLA
ああだ、こうだと こねくり回さず、分別しない。

256 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 16:30:44 ID:wTv/LiLA
> ※いつから魔に魂を売ったのですか。 このままだと、死後、魔の棲む地獄界へ堕ちてまいります。 少しでも早く反省して涙の改心をして神仏への正しい教えである仏法真理を学んでください。 
それがあなたのためでもあります。  

なんですか経典を根拠とする なんですか教、教徒です。

以下、なんですか、これ・・・


魔とは、なんですか?
魂とはなんですか?
死とはなんですか?
死後とはなんですか?
間の棲む地獄界とはなんですか?
堕ちるとはなんですか?
少しとはなんですか?
早くとはなんですか?
反省とはなんですか?
涙とはなんですか?
改心とはなんですか?
神とはなんですか?
佛とはなんですか?
神仏とはなんですか?
正しいとはなんですか?
教えとはなんですか?
仏とはなんですか?
法とはなんですか?
仏法とはなんですか?
真理とはなんですか?
学ぶとはなんですか?

257 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 16:42:38 ID:nSblDPco
創価はヤクザ後藤組を行使した。しかも本山を攻撃するのに右翼まで使った
これのどこが平和的かつ正義なのでしょうか。最近では創価公明のポスターに
「人にやさしく環境に優しく」などという標語を使っていたが、こういうのを偽善という
のです。
決してやってはならない宗教は
@ 創価学会
A エホバ
B 日本キリスト教団 です。これはしかるべき伝統スジから手に入れた
情報です
これらの宗教をやると人生のどこかがオカシクなり始めます。なんなら
みなさんも見学しにゆきますか?面白い光景をお目にかけます
創価との関係を元後藤組組長が暴路、後藤忠政「憚りながら」

創価学会に雇われ、殺人事件も起こしている。
墓苑事業では、反対住民の自宅にブルドーザーで突っ込み、
日本刀で片腕を切り落とした。
又、創価にはヤクザ右翼学会員が多いのをご存知ですか?聖教を読んでるせいか
素行の悪い学会員が多いのは偶然ですか?それと創価を誹謗中傷して破門になった会員もいる。学会批判をさせないために恫喝してきた。手法は

「創価はオウムより怖いのだよ」という恫喝でニセ本尊等々の批判
をさせてこなかったという話を会員から聞いた。また病人と貧乏人の集合体となり果ててしまったのは偶然ですか?


258 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 17:15:08 ID:wTv/LiLA
色即是空 は、さとり を 言う。
存在しているものの本質は、空である。

色は空である。
そう言うものは、在り得ない。
極端に言えば、空理、空論、である。
わたしの隻手の音声で言えば、音が聞こえた!のは、色即是空、です。
ですが、師家がご指導の下で、参禅をしていれば、、直ちに、「おいおい、兄ちゃんよぉ〜(  ̄Д ̄)ノ(゜∇゜|| )ヾひぃぃぃ・・・音はきこないっぺ!」と、空から色に引き戻してくれます。
わたしは、師家についてなかったので、20年以上、片手の人がたたく拍手の音を聞きっぱなしでした。
片手のひとがたたく拍手の音、今は、鳴り止んでいます。
もう、聞こえません。

空即是色
は、此岸から彼岸に渡った者は、彼岸から此岸へと直ちに戻って、他の人の渡河を手伝おうと立ち働く、と言うことです。

259 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 17:33:54 ID:wTv/LiLA
> 僕 他のカテに逝かないよぉ(○p¨q) 他のカテの空気わかんないんだ 昔は丘板で携帯から書き込みすると PC持ってないから馬鹿にされたしさ PCが楽なのは分かるんだけど まだPC持つつもり無いんだ(´ψψ`)プププッ

カテとは、カテゴリイーと言うことでしょうか。
丘板 とも書いてありますから、板の意ではないのですね?

禅は、
天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)、
主人公である、
主体である、
自由である、
と言いますから、他の相対評価など意に介しません。
PCであれ、携帯であれ、自己を表現するのに、手段は関係がないと思いますよ。
主人公 ですよ、われらは・・・

260 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 18:01:46 ID:wTv/LiLA
> 禅ってのは天魔だよ   法を敬わない。

なんですか経典を根拠とする なんですか教、教徒です。

以下、なんですか、これ・・・


禅とは、なんですか?
天とは、なんですか?
魔とは、なんですか?
法とは、なんですか?
敬うとは、なんですか?

261 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 22:32:36 ID:UCFyD/T0
>己が正しいと思う者は、正しいと言う観念に囚われていると言えよう。 それは間違っている観念を正しいと思う事と、実際は変わりないのじゃ。  ただ実践する者だけが観念を捨てる事が出来るのじゃ。

正しいとは?

>例えば砂遊びをする子供が多く居るとしよう。 一人の子供が大きい泥団子と二つの小さな泥団子を取り替えた時、他の子供が本当は大きい泥団子は三つの小さな泥団子と取り替える事が正しいと言う。
 世にある正しさとは、このように仮想された価値観の上に、仮想されたものに過ぎないものじゃ。 それに囚われれば却って悟りは遠ざかる。  遊びの時間が過ぎ去れば、子供達は親の元に帰るが、正しさに囚われれば一人だけ砂場に取り残されるようなものじゃ。
 それ故に目覚めた者たちは知識や観念の正しさより、自らを追及する実践を奨励するのじゃ。 』

正しいとは、そのような相対にあるのではないですね。
あれか、これか、と言う分別の無いところ、です。
それを3歳児に学ぶ、3歳児に教えを乞う、と言う。

>自らを追及する実践を奨励する

自己に問う、と言うことなのかな?
だが、自己も無ければ、他者も無いのだ。
自他の境が無いところ、そこがさとり。

262 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 22:54:37 ID:UCFyD/T0
> 本因を修行すれば 一切衆生が釈迦仏と等しく成れる と説いてる

おしゃかさまは苦行を捨てて、
菩提樹のもとに坐られて、
あかつきの空に輝く星を見て、おしゃか様は悟られた、

縁起の法をさとられた。
印、縁、果
これがあるから、それがある。

それが無ければ、これは無い。

と、さとられ、説かれた。

263 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/13(日) 01:53:07 ID:M14ICdjf
どこまでいっても、わたし、と言うものが居なければなりません。
諸法無我、と言うのが、さとり です。 』


>無我(我が無い)だのに、「わたし、と言うものが居なければなりません。」 じゃおかしいって言ってるんだよ。王様さんよ。

一番、手前のところにひっかかってしまいましたね。
色即是空を言ってるのではありません。
空即是色を言ってます。
しかも、元の色とは違った色です。

264 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/13(日) 03:10:07 ID:M14ICdjf
最新研究でわかった笑いのチカラ
http://www.youtube.com/watch?v=ne69dhVOAT4&feature=related
健康21 40 笑いと健康 その1
http://www.youtube.com/watch?v=kksxtkbQVf4&feature=related
笑い力 The Power of Laughter
http://www.youtube.com/watch?v=yDl2DHxCmbw&feature=related
笑いはとても大事です.みんなちゃんと笑ってますか?
http://www.youtube.com/watch?v=9B_HKJOQBRY&feature=related
ラフターヨガの元祖 Dr マダン・カタリア
http://www.youtube.com/watch?v=E4uru9gIt-I&feature=related
LaughterYoga 有川陽大
http://www.youtube.com/watch?v=TMTcD9_ORgE&feature=related
笑いヨガの紹介1
http://www.youtube.com/watch?v=ZIlJK5JqDeI&feature=related
笑いヨガ紹介2
http://www.youtube.com/watch?v=WYtOkx2Q53U&feature=related
笑いヨガ
http://www.youtube.com/watch?v=gXPAQ_9m0tk&feature=related
笑いヨガ(ラフターヨガ)1
http://www.youtube.com/watch?v=Ww_0XW1fTtY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ApZ60M2SyA0&feature=related
笑いヨガ Part1
http://www.youtube.com/watch?v=ov0NNYyq_As&feature=related
笑いヨガ Part2
http://www.youtube.com/watch?v=xerE63IeBiI&feature=related
ミルクシェーキーラフター(ラフターヨガ/笑いヨガの基本)
http://www.youtube.com/watch?v=efxKDFU6l2Y&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=pMndf08CRUc&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=kI2Za8rYNAY&feature=related

265 :素人A:2011/02/13(日) 07:40:44 ID:918UYStY
十方虚空 「一人が真如を発見して根源に帰ると、十方虚空は悉く消滅する(と経典にある)」
ところが五祖法演はいう、「一人が真如を発見して根源に帰ると、十方虚空は、こっつきあう」
わしは違う。一人が真如を発見して根源に帰ると、十方虚空は、ただ一点に集まる。まあいっ
てみよ、わしの考えは古人とおなじかどうか、ためしに見分けて見よ」
??十方虚空つてなんだろう?真如の意味も勉強してないので解からん?
でもこずきあうわ解かる。宇宙の始まる前は生滅といえばしょう滅か?ビック版には一点あげる。
今の世界の人は児好き愛がある。要するに時が違うけど説きつづけている。
また適当なにもわからんでも字は書ける。



266 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 08:38:03 ID:k8uvBWKl
なついなここ。
なんか初期からいるクズがイタイ

267 :素人A:2011/02/13(日) 09:16:18 ID:918UYStY
達磨は永久に止まっている
「達磨を葬った熊耳峰は、けわしくそびえ立つている。日々の清風が吹きめぐり、
夜々明月が照らしている。だれかも、達磨は片つらの草履だけ残して西へ帰った
だのと言うが、実は永久に熊耳峰にとまつていることをご存知ないのだ。まあい
つてみよう、永久に止まっていることを、どう一句にまとめるかね」
ややしばらくしい言う。「世間の眼はごまかせん」


268 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 21:26:19 ID:krgZEBN1
>>261-263

机と同じで、どうしようもない闇にどっぷりと両足をつっこんでいるなwww

救いようがない・・・・


269 :素人A:2011/02/14(月) 06:19:17 ID:DMCH90zE
私も何での病が、なんで今此処へ来たのか。アーなつてこうなつて流れか偶然か
来たくてきたのか?必然性はあつたのか、悟りなんて私には全然関係ないくいきていたし
主体性がある様な無いような。総てはあれこれ何時手も時の流れ、説きのながれ、
不安も安心も説きに流される、死わからん?なぜ時は流れるのか?説きを恐れないければ
さあとりあえずはどうにかなる。頭悪いのあまり考え無い。石は頭ないのに死を恐れない。




270 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 11:21:13 ID:gqtPi8M0
答えを探す旅に出たかったんだろうね、私もあなたも。
問いも答えもない世界は退屈だったんだと思う。

あるがままって、素晴らしいけど、問いも答えも存在しない。
問いがあるから、答えがあるんだから、あるがままは、問いでも答えでもないね。

271 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/14(月) 17:22:42 ID:1KOMAzhN
>人が生きるとは?

生まれると死がある。

始めがあるから、終わりがある。

だが、真理は、終わりが無い。

始めが無いから、終わりが無い。

真理は、終わりが無い、終わりが無いとは、始まりが無い、無始無終である。

それは 臭くない虫である。

 すなわち 虫 無臭 である。

272 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/14(月) 17:32:27 ID:1KOMAzhN
>>270 名無し さん

> 問いも答えもない世界は退屈だったんだと思う。  あるがままって、素晴らしいけど、問いも答えも存在しない。  問いがあるから、答えがあるんだから、あるがままは、問いでも答えでもないね。

公案とは 問答 の形式で さとり あらわす。

これは、さとらせようと工夫を重ねたものである。

さとりと言う答えをどう伝えるか?どう さとらせるか?

公案はさとりと言う答えを問答している。

273 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/14(月) 18:17:52 ID:1KOMAzhN
>>269 素人A さん

>石は頭ないのに死を恐れない。

石は、素人A さんである。

素人A さんは、石である。

石は、死を恐れない。

素人A さんは、死を恐れる。

ゆえに石は素人A さんではなく、素人A さんは、石ではない、と、証明することが出来る。

では、石が素人A さんであり、又は、素人A さんが石であると、証明するにはどうすれば良いのか?

石=素人A さん
素人A さん=石
になるには?

274 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/14(月) 19:57:40 ID:1KOMAzhN
「Jane Style」v3.70(11/02/14)
- 多彩な機能を備えた“2ちゃんねる”専用ブラウザー
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/typclbrwsr/janestyle.html

「2ちゃんねる」を快適に閲覧できる「2ちゃんねる専用ブラウザ」

○2ちゃんねる専用ブラウザ「Jane Style」の特徴
○まちBBSやしたらば等の2ch互換掲示板にも対応
○同一発言者のレスをポップアップ
○レスの付いた発言を容易に把握、レス番着色機能
○画像の内容が一目瞭然、インラインサムネイル機能
○お気に入りスレッドや板に新着があるか高速でチェック
○実況に便利なオートリロード・オートスクロール機能
○次スレッドを簡単に見つけられる次スレ候補検索
○人大杉でIEから読めないスレッドを閲覧
○過去ログをいつでも閲覧できる「2ちゃんねるビューア●」に対応

275 :素人A:2011/02/14(月) 20:00:31 ID:DMCH90zE
素人と石は何かに三つめられ△になる △は凄い形だ
人と人も三つ目られ枝別れが△になる ピラミツトはなんか意味あるのかなあ?
では


276 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/14(月) 20:22:44 ID:1KOMAzhN
>>275
> 素人と石は何かに三つめられ△になる △は凄い形だ。 人と人も三つ目られ枝別れが△になる ピラミツトはなんか意味あるのかなあ?

思うに、△ とは、関係を表すかと。

つまりは、△ 関係、である。。。と思ったけど・・・ヽ(~〜~ )ノ ハテ?
>

277 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/15(火) 00:29:08 ID:s5Ei9neC
牆壁瓦礫  (しょうへきがりゃく)

『 恁麼なる、すなわち学道なり。
学道は恁麼)いんも)なるがゆえに、牆壁瓦礫(しょうへきがりゃく)これ心なり。
さらに三界唯心(さんがいゆいしん)にあらず、法界唯心(ほうかいゆいしん)にあらず、牆壁瓦礫なり。
咸通年前につくり、咸通年後にやぶる、?泥滞水(たでいたいすい)なり、無縄自縛(むじょうじばく)なり。 』
(解釈)
修行の道は、牆壁瓦礫つまり、その辺にある壁や瓦の石ころにも心が宿っている。
欲界、色界、無色界の世界も、法なる教えの世界も、心の持ち方だけではなく、牆壁瓦礫の如く、宇宙すべてが心と繋がっている。
咸通年前後に疎山が示した諺のように、泥まみれになり、がんじがらめになっても、牆壁瓦礫の如く、宇宙すべてが心と繋がっていると思うべし。

悩みは、心の持ち方次第であるが、その心と言っても、自己の内だけの小さき心ではなく、広大無辺の宇宙の心と一如でなければならない。 』


* お釈迦様が成道のみぎり「 我と大地と有情と同時に現成す、山川草木悉皆成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)」と感動の心で叫ばれたと伝えられています。

 お釈迦様のこのおさとりのことを、道元禅師は「十方法界の土地草木牆壁瓦礫皆仏事 (とちそうもくしょうへきがりゃくみなぶつじ)をなす」と、
大地も山川も草木も、石ころも木片もみな真実輝く仏なり、生きとし生けるものはすべて命輝く仏、この世のすべてがみな仏そのものだと教えています。 』

 

278 :素人A:2011/02/15(火) 06:34:00 ID:5JSpZCgJ
キャンベル・・もつともよく知られ、(以前は)誰もが理解していた象徴的記号に太陽と月
があります。これらは青銅時代から存在し、東西の高度な文明に受け継がれてきたものです。
このうち月は、影を投じて生まれ変わる存在であり、この地上で時間の中に参与しつつ死を
破壊する生命力ーすなわち、この地上で一人一人の中に具現しつつ、しかも自らが肉体性を
超越していることを知る生命力ーをいみします。他方、翳ることのない太陽の光が意味して
いるものは、この時間の場から開放された意識、超越かつ永遠の光です。・・

279 :素人A:2011/02/15(火) 10:01:41 ID:5JSpZCgJ
ヨーガなんて、ヒンズー教でも仏教でもキリスト教や回教、何でもかんでも
パクッテいるけど特許が在るわけでもないからパクッテもいいのだ。ただ纏まり
がない、仏教とヒンズー教もパクリあっているし。でもキリスト教や回教は頑固
かもキリスト教徒の頭の中は分裂しても平気なんだろうか、お前もお先まつくらでは
ないか要するに見んな環境に惑わされるばかりで主体性?あるのやらないのやら
輪多肢の中の仏まだ大海を知らず仏性人 △とは?い 端書きすぎ少しは自粛しようと
思っているのですがつい つぎは少し控えようでも思い通りにならんか




280 :2月11日以降の、:2011/02/15(火) 12:38:37 ID:U9atlGsg
たれながーせ、たれながーせ、たれながーせ、ぼったむw
有漏をーたらせーw
中略ーー
もーそうせんし、ぼっーーたむ、ぼったむ


「2月11日以降のぼったむ」

248 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/11(金) 20:58:38 ID:Yto/Mzd/
「イヌが現れているな、的確な攻撃が激しんだ、スルーだ」

シコシコ・ベース艦長「このまままではぼったん尊師の偉大さが冒涜されたままだ、有漏弾幕で隠せ!!」
「イヌの攻撃に対する有漏弾幕が薄いぞ!!」
「エーシロウト軍曹出撃だ!」

ぼっきゃんのんA出撃w
249 :素人A:2011/02/12(土) 06:38:36 ID:DqYWHGsi
「ぼっきゃのんA、エーシロウト、たれながしまーーす!!」
シコシコシコ、ブツブツブツブツブツブツww(鬼和尚スレコピペ有漏弾幕w)

敵モビルスーツ250 :野孤禅スレです氏の攻撃、

シコシコ・ベース艦長「このまままではぼったん尊師の偉大さが冒涜されたままだ、有漏弾幕で隠せ!!」
「イヌの攻撃に対する有漏弾幕が薄いぞ!!」
「ぼったん・有漏軍曹出撃だ!」

ボッタムの出撃
253 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ〜♪(*ё_ё*)ポッたん ◆pottan7VXM :2011/02/12(土) 14:39:30 ID:wTv/LiLA
「ボッタム、ぼったん、たれながしまーーす!!」
「垂れ流し連投ポイントは、そこだっ!!!!!!」
シコシコシコ・ドピューンwシコシコシコ・ドピューンwシコシコシコ・ドピューンw

281 :2月11日以降の「機動妄想戦士ぼったむ」:2011/02/15(火) 12:43:06 ID:U9atlGsg
連投シコシコビームライフルを連射したいつものぼったむw
これによって、ぼったん冒涜の恥を隠すことができたのであったw



282 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/15(火) 20:27:50 ID:pOC3ljyb
如浄禅師の下で坐禅修行に励んでいた道元禅師は、同年の或る日、隣で坐っていた僧が居眠りしていたのを如浄禅師が怒った際に、その言葉を聞いて悟りを開いた。


天童(てんどう)五更(ごこう)坐禅、堂に入って巡堂して、衲子(のっす)の坐睡(ざすい)を責(せ)めて云く「参禅(さんぜん)は必(かなら)ず身心脱落(しんじんだつらく)なり。祗管(しかん)に打睡(だすい)して什麼(いんも)か作(な)さん」と。
道元聞いて、豁然(かつねん)として大悟す。早晨(そうしん)に方丈(ほうじょう)に上って、焼香(しょうこう)礼拝す。

天童問うて云く「焼香の事、作麼生」と。
道元云く「身心脱落し来たる」と。
天童云く「身心脱落、脱落身心」と。

道元云く「這箇(しゃこ)は是、暫時の伎倆(ぎりょう)、和尚乱りに某甲(それがし)を印すること莫(なか)れ」と。
童云く「吾、乱りに? (なんじ)を印せず」と。

道元云く「如何なるか是、乱りに印せざる底(てい)」と。
童云く「脱落身心」と。

無我、と言う。

問う、門前の痩せ犬にも仏性はございますか?
答える、無。

283 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/15(火) 23:11:42 ID:pOC3ljyb
骸骨の歌(白骨無常を示す事) 沢水和尚「仮名法語」

「この世界の仮なる事、この肉体の仮なる事は、夢のようでもあり、泡影の如くである。

坊主は夢のうちにしばらくの間、寺を持っているにすぎず、在家者は夢のうちにしばらく妻子を持ち、夢のうちにさまざまな困難や苦しみを受けたり、歓楽を愛しているにすぎない。

この世に生きていろいろの策略を設け、数々の悪心や悪念を増長させるのは、この世の仮なることを知らないからである。

この肉体も仮なるものであって、賢愚貧福、貴賎老若を問わず、遂には白骨となることをわきまえなければならぬ。

ただ毎日毎日の生活だけに深く執着して、明けても暮れても目前のことだけに頓着していれば地獄の業を受けるのである。

父母師長も夫婦も兄弟朋友もすべて白骨となる。

お経に「老少不定」と説かれているように老年まで堅固に生きられるという保証もなく、二十で死ぬ者も、三十で死ぬ者も、二,三歳の幼児で死ぬ者も、胎内で死ぬ者もあり、たとえ八十歳、九十歳と長生きしても終に白骨とならねばならぬのだ。

親に先立って死ぬこともあれば、子に後るる者もあるが、遂には一面の白骨となるにすぎない。

そこで「この世は仮の宿」と思って毎日を生きねばならぬ。」

284 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 05:49:22 ID:X+UrB0md
ぽっとんて実践スレでもトリップとコピペなんだねぇ

285 :素人A:2011/02/16(水) 06:19:17 ID:fGeK9UNZ
悟ったというひともまあ江戸時代ならせいぜいジョン万次郎みたいに外国にいったくらい
なのか?色色喋っても百聞は一見にしかずというばかり?その一見るもどうせたいしたものでは
ないのかも、まあちょつとひとより見方が広いだけ殆どわからないところが多いのかも、
経典にだまされ思いにだまされまあ法にかかっているのかも、悟らん私の僻みだ。
真っ暗でも安心が有ればいいだけだが度胸が無くやっぱり色色悟りの知識ないと先は不安だけ
嘘でも言い安心が今有れば

286 :素人A:2011/02/16(水) 11:46:23 ID:fGeK9UNZ
なんやかんや言っても、我々は生きている。不安に遇ってもほっとけない守るべき者が
たれにもある。わが身、家族、周りの人、色色煩悩、金、もち続けようとするのは当たり前
の生きているから、是じゃ二の仕事か二つの眼仏と性かも、見つつ目が遇ったかい。△の眼?
やるだけやつて後は天に任せればいいね。それならば色色な不安も受け入れられる
他力本願なんて言われても私の実力では生がある。不安定受け入れるぞの安定△
運命も受け入れて△になる 白い正解 http://www.youtube.com/watch?v=X3hm1tToUyk  


287 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/16(水) 15:32:34 ID:qNsWf5ng
維摩経 弟子品第三

維摩詰が通りかかり、こう話かけました、
 『のう、舍利弗(サーリープタ)よ、必ずしも坐ることのみが坐禅ではありませんよ。
坐禅というものは、俗世間の中に在って、身と意(こころ)とを現さないことなのです。

何もせず、心の働きを止め、しかも諸の俗世間の行いをするのです。 これが坐禅です。
修行を捨てず、俗事をする。 これが坐禅です。
心は、自らに向くのでも、外に向くのでもありません。 これが坐禅です。
世間の 種々の見方、考え方を知りながら、仏道を修行する。 これが座禅です。
煩悩は起こるにまかせ、しかも 心が平静である。 これが坐禅です。

 もしこのように坐禅ができたならば、仏もお喜びになるでしょうな。』と

288 :野孤禅スレです:2011/02/16(水) 15:39:27 ID:rsIcaBl3
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

289 :野孤禅スレです:2011/02/16(水) 15:40:55 ID:rsIcaBl3
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


290 :野孤禅スレです:2011/02/16(水) 15:42:21 ID:rsIcaBl3
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

291 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/16(水) 22:30:21 ID:lzUKmew0
>>284
KanNonaNfo <= #]゚「~*c4S     観音様
MirokudyQk <= #Nコホkyw{*    弥勒菩薩
nmOmn/UKhw <= #セrrdgs0N   スマン
Amen//SjzQ <= #0ケupe%qk    エイメン
ggrks/guTw <= #:~ルq|D']      ググレカス
Satoridfec <= #kgnv+6.D      さとり
Mirai/MBHc <= #9トzfT[.h       未来
Maria/NkqE <= #{Lk-5UHa     マリア
Budha/s12A <= #iN26o5「,      ブッダ
Kouan/yy/U <= #`IM(+h78      公案
Anjer/Tj0s <= #[%ーdFFI%       エンジェル
Dharuna5DQ <= #40アoajH&     ダルマ
Kako//sBXE <= #w,yw]+Pz      過去
GenzaidTMg <= #{,QN1ee$      現在
Happy/NxpM <= #]^GBセctX     幸福
NozomiqTKI <= #ZxYG#TF{     ノゾミ
AnandaUBiQ <= #^ヒ/7?P\h      アナンダ
ArahanipWY <= #agミEyf__       阿羅漢
Hanya/H7nA <= #^Pg]baFJ      般若
Venus/6oew <= #@レsnYHdセ    ヴィィーナス
Amida/NXA. <= #dノWW_K\-     阿弥陀様
Lucky/M0Ls <= #g5ワ@3X_r     幸運
Enma3/fYCE <= #yハ#D2m9^    閻魔さん
Sinri/H2S2 <= #シ/7M,Uew     真理
Zazen/Utco <= #@シムqW7Sy    坐禅
Kami///.dA <= #cB5o#A}y     神
Asyura0Ras <= #{=オS+?II      阿修羅
Bosatuxxhw <= #tユ4nM&gセ    菩薩
Akuma/beVg <= #|シ4Qc}_f     悪魔
Budha/3Kx. <= #=゚オt*F0z      仏陀

292 :素人A:2011/02/17(木) 06:41:37 ID:RQQJy9Rr
鬼さんが言っていた平等心言葉では平等?もし心が仲の悪いAさんとBさんを見つめる
まで広がったらAさんだけえこひいきできない、えこひいきしてBさんやっつけたら
平等にならず広がった心は辛いのかつらく無いのか、もつと広がったら字言うと平等
の日本国憲法の此処路だ愛国心か、持つと広がって宇宙心になったらABそれ何か無私
できる何も見えず大雑把?今朝は頭の思考だけ宇宙に申そう広がった、20センチの宇宙?
い い無い
ほど

293 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 10:38:07 ID:TlTgkrAB
この世界に来たばかりの時は観念も無く無知だったけれど
だんだん価値観や観念を身に付けて、改めて観念を捨てた時、それは生まれた時の
無知な自分とは違う、自我に目覚めてから捨てるんだから。

自由に生きられるよ。

294 :素人A:2011/02/17(木) 14:06:53 ID:RQQJy9Rr
この世界に来たのはなぜ?さあとりあえずはまあ用がある空来たのか?

295 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/17(木) 14:37:10 ID:pXBqjNHT
さまざまな木の樹形を描く「Draw a Tree for Win32」
幹や枝の条件を変えるだけでケヤキの大木から梅のひと枝のような樹形も

「Draw a Tree for Win32」v1.0

枝垂れ桜のような樹形も描ける

 さまざまな木の樹形を簡単に描けるソフト。
幹の太さや長さ、枝の角度や分岐の数といった条件をマウスで変更するだけで、ケヤキの大木のような樹形から枝垂れ桜、生け花の梅のひと枝のような樹形まで、さまざまな樹形モデルを半自動で描くことができる。
たとえばイラストの素材やデザインのヒントなどにお勧め。

 無地の描画領域の下段にスライドバーやボタンの並んだウィンドウが表示されるので、まず下段右端の[枝を増やす]ボタンを何度か繰り返し押そう。
すると最初は茶色いY字の棒だったものがどんどん枝分かれして、木のような樹形になる。
標準では[自動で書き直す]オプションがONになっており、数秒ごとに樹形は自動更新される。

 続いて“幹の太さ”“幹の長さ”“左右の枝の長さ”などのスライドバーを動かすと、描かれる樹形がリアルタイムに変化する仕組み。
また、枝分かれを3本にしたり、枝が左右交互に伸びるようにしたり、枝の向きを上向きや下向きに変える、枝をくねらせる、といったオプション選択によっても樹形全体は大きく変化する。
枝先に緑またはピンクの丸を加え、葉が繁ったり花を咲かせたような雰囲気にすることも可能。

 なかなか思い通りの樹形にならないときは、プリセットの樹形が4つ用意されているので参考にするといいだろう。
なお、描いた樹形をファイル出力するような機能はないため、保存したい場合は[PrintScreen]キーによるスクリーンショットを利用しよう。

【著作権者】こもりひでき 氏
【対応OS】Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.0 Komori Hideki's home page
http://hp.vector.co.jp/authors/VA010512/
木をかくソフトの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/amuse/se488946.html

296 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 15:05:19 ID:TlTgkrAB
>>294
何人も自分の意志に反してやって来たりしないと分かった。
不合理に見えることも、不平等に見えることも、いずれは全てが織り込み済みだったのだと分かる。
或いはあらゆる経験をする事がランダムに織り込みである、と言う事が分かった。

それを覚えていては、あえてここに来る必要もない。

297 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 15:29:55 ID:TlTgkrAB
× 織り込みである
○ 織り込み済みである

298 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/17(木) 15:44:10 ID:pXBqjNHT
岩に染み入るセミの声

無情説法 

大証国師に一人の僧が問うた。 「無情なるものもまた、説法を解するのでしょうか」
国師が言った 「いっもさかんに説いて止む時が無い」

僧 「わたしには、どうも聞こえません」
国師が言った 「おまえがきこえなくても、他に聞こえるのを妨げることは出来ない」

僧「 「 どうもよくわかりません。どんなひとが聞くことが出来るのでしょうか」
国師  「諸の聖者が聞くことが出来る」

僧「 「では、和尚にも聞くことが出来るのですか?」 』

山川草木国土 悉有仏性
さんせんそうもくこくどしつうぶっしょう

299 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/17(木) 19:32:30 ID:OfQ4apvV
麻谷 (まよく) がやってきて、自分の座布団を敷いて臨済に問う
「十二面観音はどこが正面でしょうか? 」

師は自分の座を降りて来て、片手には麻谷の座布団を取り上げ、もう一方の手では麻谷の胸倉をつかんでこう言った
「ほーら、十二面観音はどこかへ行ってしまっただろ。」

麻谷はすばやく身をひるがえして師の座っていた座にすわろうとするが、師が棒を取ってこれを打とうとすると、麻谷はこれを手でうけとめた。
二人は互い組み合って、師の居間のほうへゴロゴロと転がっていって、ついに見えなくなってしまった。 』


二が二ではなく、一の如し。

300 :素人A:2011/02/18(金) 06:24:18 ID:6ZMvL64E
昨日の続きなんだけど、中途半端な此処路の大きさが一番あれやこれや苦しいか、私の利益は
他人の不利益、そこまで色色考えるとあーあになるし、御釈迦さんの生老病死は皆この地球の中の
出来事で動物関係、食わなきゃ生きていけないという基礎がある、それで小○。小さく悟と生き苦しい
世の中かも。大きく悟ってそんなの全然関係無いの生き方は娑婆では社会的に問題がある。
まあため息ついて苦楽生きますか。

301 :神も仏も名無しさん:2011/02/18(金) 06:56:10 ID:yM7Te53L
私は基本お任せ定食で、時々お好み定食ですw

302 :神も仏も名無しさん:2011/02/18(金) 08:32:02 ID:DsehjcdM
>>299
> 二が二ではなく、一の如し。

ブッ!

下らない見解だね。そのまんまじゃないか。wwww

303 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/18(金) 22:46:20 ID:Gv+LsdZK
無門関 第十六則 鐘声七条

説法の和尚が言った。

「この世は広く限りなく大きい。 それなのにどうして合図の鐘が鳴ったら袈裟を付けて出頭せねばならないのか。」

主体性である。
自由である。
主人公である。
涅槃である。

304 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 00:57:14 ID:TlpEXQdS
> 不立文字なら まず2ちゃんに書き込むなよ。 2ちゃんに書き込みして禅の教義を擁護した時点で自語相違しているよ アホすぎる。

アホよ
知らない事は知らない、といえよ、知ったかぶりしないことだね。

むかし、むかし、中国での事。
時の権力者、が禅宗を弾圧したんだ。
聖典も焼いた。
そう言うわけで、僧達は、中国全土の奥地、追っ手の手の届かない地へと落ちていった。
本が無いし、禅の事は語れないので、土地の民謡や里謡に真理を隠して語った。
つまり、おまえのようにボーっと聞いてるやつには決してわからないにしたのだ。
これが、公案の始点である。
文字で真理を語らない、
不立文字だ。
こころからこころへと、手渡していく。

隻手の音声(せきしゅのおんじょう)

片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。

305 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 02:57:59 ID:TlpEXQdS
>民謡も文字じゃないか.。その長文も文字じゃないか。文字に依らなければ仏教じゃない。文明ですらない 分からないのか

だからダルマさんの禅は壮大なジョークなんだよ

座禅するならこのスレに書き込むな

>>249 あとそういう逸話は知ってるよ・。知識は取捨選択して 美味しいとこだけ選べよ。不味いものは無理して食べる必要ないよ。

だから 仏の言うことでも方便は捨てて美味しいとこだけ選べばいいんだよ。」 』


仏教とは、何か、知ってるか?
こころからこころへ、手渡していくものがある。
それが、不立文字だ。

恋人は、いるか?
君がほしい。と、伝える。
ことばでは無い。
伝わるものは、こころだ。
それが、不立文字だ。

306 :素人A:2011/02/19(土) 06:31:27 ID:V/ZWmnAp
・・・不死に至る門を守る二つの恐ろしげな像は、仏教の観点からすれば、単純に次のように解釈
されるでしょう。それは聖域への侵入を阻もうとする外的な神の意思を表すものではなく、むしろ
人間の意志そのものに内在する現世の肉体への執着、肉体の死に対する脅迫的な恐れを表現している、
と。聖域に入ることをこばむものは。この人間の意志なのです。ただ現世的な目標に対する精神の執着
のゆえにのみ、われわれはこのことを忘れてしまうのですから。物質的欲望と恐怖(ゴータマ王子が仏陀
の境地に到達した夜に克服したのは、この二つの誘惑でした)のため私達は楽園からー皮肉なことに、私
達はそこに住んでるのですがー自分を追い出しててしまうのです。仏教では楽園追放などという事は起こ
らなかったのです。ただ精神が誤った焦点に向けられているだけなのです。・・

誤るのが必要な時はあやまろう



307 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 07:33:03 ID:S/I2rYDE
>アホよ 
>知らない事は知らない、といえよ、知ったかぶりしないことだね。

わはは
知らないことは知らないって言えよ知ったかぶりクン

隠したのなら顕わだった頃の言葉を出せって

308 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 07:35:33 ID:zZfhE81h
今は末法の時代ゆえ、「修」「証」はあり得ません。悟ったとか悟りの方法があるなどとぬかすヤツはすべて偽物です。お経しか残っていません。

309 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 07:40:01 ID:zZfhE81h
しかし案ずることはない。なぜなら「経」を読むだけでも深甚な霊力、功徳があるのです。正法が終わる前に偉大なる天竺僧が大乗経典作成という仕事をギリギリのタイミングで成し遂げたのです

310 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 07:44:13 ID:zZfhE81h
よって坐禅より経典を軽んじてはいけない。これらの経典群には宇宙意識の魂魄が込められているのです。坐禅で妄念するより経典を読み正法の温泉につかるのが悟りへの近道なのです

311 :素人A:2011/02/19(土) 09:15:52 ID:V/ZWmnAp
何か日蓮さんが言いそうなことだなあ。お経も坐禅も私はサボっているなあ
あれつ、お今日とザ前が 是だけはサボれない お今日に引かれて前小路参ります。



312 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 15:07:08 ID:Dtqft40H
> >>259ようするに禅は 絵とか画像に依ってるんだよ。 ただのメンクイ。

要するにって、簡単にかたずけちゃう人だね。
これまでのしつけが観える。
絵を描く人は何処にも居るでしょう。
自己を絵で表現したい人は、いつの時代にも居るでしょう。
いつも外からしか見れないようだね。
他人の評価を待ってるね。

313 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 15:07:56 ID:Dtqft40H
> 美女でも性格悪い人はぜったい行き詰まるよ。 悪い女にたぶらかされるなよ。

外面を追いかける人よ。つまりは、アホよ。
美女は、期間限定と言う側面がある。
幼女時代の愛らしさ。
少女時代の明晰さ。
10代のはじける笑い声。
20代前半の成熟。
それも、移ろう姿のいちシーン。
女に限らず、男も、20代前半の美しい姿がある。
それは誰にもある外面だね。
美女は誰からも愛されるが故に、まっすぐ育っている人が、多い。
振られたのは、君のせいであって、相手では無い。
相手が君を見る眼がないと言うことも否定は出来ないが、君の相手を見る眼がないと言うことがほとんどだろうな。
相手の幸せを願う、それが最初だろう。

314 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 15:08:44 ID:Dtqft40H
> あと、文字を離れて心を伝えるだなんて超能力みたいなこというなら何度も言うが君は 文字を使うなよ。 自分の言ったルールも守られてないじゃん。 それを他人に強制してるお前は馬鹿じゃね?

(◎_◎) ン?
相手の言う事が理解できないのか?
不立文字の曲解、やめろよ。

『 仏教とは、何か、知ってるか? こころからこころへ、手渡していくものがある。 それが、不立文字だ。

恋人は、いるか? 君がほしい。と、伝える。 ことばでは無い。 伝わるものは、こころだ。 それが、不立文字だ。 』

文字、ことば、と言うのは、記号だよ。
何かを現している。
だが、全てをあらわせ無い。
何を表すのか?
意(い、に) こころ、と言う。

>仏教とは、何か、知ってるか? こころからこころへ、手渡していくものがある。 それが、不立文字だ。


隻手の音声
せきしゅのおんじょう

片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。

315 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 15:26:54 ID:Dtqft40H
30年以上前に亡くなられたが、法華経の僧がいらっしゃった。
超能力がある方であった。
目を閉じて、からだを見ると、たとえばガンは白い塊が見えるという。
お付きの方は、薬剤師でもあったが、漢方医のように脈診でピタリと病名を言い当てた。
不思議な力を持っている方々だった。
その法華経の僧は、夢でいろんな教えを受けるのだという。
彼の言う「聖夢」の話しを何度か聞いたことがある。

その中に、
イエスを見たと言う話しがあったよ。

イエスは、
大勢の人たちの先頭に立ちをこちらに向かって歩いてきた、と言う。
ひたいの辺りと言うか、頭部を中心に輝いていたと言う。
たくさんの旗さしものに囲まれていた。

『 急ごう、、急がないと大変なことになる、今の世は 』 と言うのが、二人の合意点だとか。

現状把握の「急ごう、、急がないと大変なことになる、今の世は」とは、
何を言ったものなのか?
これも、法華経独特の現状把握の観点か。
その頃は、そう言うものか、と思っていたが、今ではせきたてていくこの言葉の真意を問い直すことも、ないが。

316 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 16:17:24 ID:S/I2rYDE
言葉ってのは、当たり前だけど
例えば、何かをあらわす
しかしながら、
何もないのにあるように見せかけるために使われることもある
そのように使っている者が
そのように使っていることに気がついていないことも、ままある
言葉に使われているわけだ
たいてい周りはそれを知っている


ところで。
君がほしい なんざ あほか だな。
ぽったんのセンスってどこまでも
ナルシーが二人並んで鏡を見ています だな。

317 :野孤禅スレです:2011/02/19(土) 17:17:25 ID:Fjv+ERnW
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。

そもそも隻手音声の公案は、片手で打つ音を聞いて来いという問いであるので、その答えが「聞こえません」では全く話にならない。
そんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面の表面をおいかけて、知識で理解しようとしているのが随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、無字の公案よりも難しいとさえ言われるのだから、ポッタン如きの野孤がチョット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、日夜真剣に取り組みまなくては到底聞こえないのは言うまでもない。
さらに聞いたのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならないのだ。
それが真面目な顔して「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さに大笑いすることだろう。

この次にはどんなことを言い出すのか、野孤は永遠に続く・・・・




318 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 17:33:18 ID:Dtqft40H
> 2ちゃんも三行でまとめるのを好むでしょ。 羅什や日蓮大聖人の門下もそうだよ。

相変わらずの形式主義者だね。
しかも判断が、自己放棄して、他に依存している。
つまり、奴隷だ。
ご主人様を自己の外居に持って、自己の外に全部、責任を転嫁させている。

産まれて死ぬのは、他人だけじゃない、あなたも産まれたのだから、死ぬよ。

急げ。

319 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 17:41:43 ID:Dtqft40H
>>316
> 言葉ってのは、当たり前だけど 例えば、何かをあらわす。 しかしながら、 何もないのにあるように見せかけるために使われることもある。

それは、神であり、ほとけ、である。
ことばはあって、存在が無い。

>そのように使っている者が そのように使っていることに気がついていないことも、ままある。言葉に使われているわけだ。 たいてい周りはそれを知っている。

ことばは、ことばが指し示すものをあらわしている。
だから、ことばが在れば、存在物も、在るはずだと、思う。
そうだろうか。

320 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 18:29:43 ID:S/I2rYDE
そうだろうかも何も

えーと
ぽったんはカノジョに、君がほしい って言ったんですか?


321 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 18:31:45 ID:S/I2rYDE
そいで、そのときちんちんは勃ってましたか?

322 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 18:58:35 ID:Dtqft40H
>>317 フィールドフォックス、か・・・

> 隻手音声は生易しいものではなく、無字の公案よりも難しいとさえ言われるのだから、ポッタン如きの野孤がチョット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、日夜真剣に取り組みまなくては到底聞こえないのは言うまでもない。


他に依存するな。

どちらの公案を取り組むのだろうか。
寺においてはどちらかを与えられるという。

無字であれ、隻手の音声であれ、一日に二度、朝と夕に答えを出してこい。
誰のものでもない、自分自身の。

323 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 21:48:07.52 ID:oXytJLPW
クイズです。
ソウメンにはあるが、ウドンにはない。
スイカにはあるが、メロンにはない。
レトロにはあるが、古風にはない。
たかいにはあるが、低いにはない。
てんたいにはあるが、惑星にはない。
るろうに剣心にはあるが、ドラゴンボールにはない。
なんでしょう?


324 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 23:26:56.06 ID:j0OfZiJt
>>322 縦にですね◎

325 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 23:28:51.91 ID:Dtqft40H
> 2ちゃんも三行でまとめるのを好むでしょ。 羅什や日蓮大聖人の門下もそうだよ。

相変わらずの形式主義者だね。しかも判断が、自己放棄して、他に依存している。つまり、奴隷だ。ご主人様を自己の外居に持って、自己の外に全部、責任を転嫁させている。
産まれて死ぬのは、他人だけじゃない、あなたも産まれたのだから、死ぬよ。急げ。

> いや心の外に法を求めてはいけないよ。 むしろ日蓮大聖人が肝要を好むから2ちゃんもそうなんじゃない。

こころの外とは?
法とは?


> 不立文字といいながら文字使ってるし、片手の拍手なんて聞こえないものを聞いてこいとかいうし、 そんな無理なこという師をもったら 時間の無駄ですよ。 変な師は捨てた方がいい。

学習能力の問題なのかな?
不立文字の成立から始まって、どう使われているのかまで話したのだが・・・

>片手の拍手なんて聞こえないものを聞いてこいとかいう

聞こえないものを聞く、のだよ。

>いや違うよ。心の中に日蓮大聖人の教えを取り込んでるんだよ。取り込んだら奴隷じゃないでしょ。奴隷でいい。と誓った。長いものには巻かれた方が、らくちんだよ。 』

ランニングドックよ、
走狗よ。
こころって、どこにある?

326 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 23:30:44.77 ID:Dtqft40H
>>324
> >>322 縦にですね◎

(「・・)ン?、何が、縦に?

327 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 23:39:01.73 ID:Dtqft40H
>こころは 胸の内にあるよ。

こころは、脳の中にあるのか。
胸にあるというのかと。
日本人も変化してきたなー

では、こころ、といわず、Oh! NO! と言うべきだな。

こころは、どこ?

328 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/19(土) 23:54:35.44 ID:Dtqft40H
>記号としても文字は使われるよ。聞こえないものを聞いてこいというな。心は胸にある。それを頭で制御する必要がある。心の師となれど 心を師とせざれ、という。』

このスレで、IQはいくつだ?と聞かれたことがあった。
答えたが、レスは無かった。
さて、
記号でこころが伝わるのだろうか。
記号が表そうとしている、それ!を伝えよう。
伝えようとしているのは、法、真理、ダルマ。
それを、さとり、と言う。

公案は、真理を伝える。

片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。

329 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/20(日) 00:47:07.17 ID:5AtsfF43
http://blog.zaq.ne.jp/nagamasa/article/40/
↑このことを言いたいのかな? 』


それは
月では無い。
月をを指す指だ。

説明文、
取り扱い説明書だ。

肝心要のあなた自身が語られていない。

つまりそう言う他人が書いたものは、抜け殻。
なにも、真理はそこには無い。

330 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 02:48:25.70 ID:9/GzExrK
やっぱ
ちんちん勃ちもしねぇで 君がほしい てか

片手だ両手だってオナニーばっかやってっからだ

331 :素人A:2011/02/20(日) 08:22:29.52 ID:RFcg9kSl
夏目漱石 智になんとかでは角が立つ 情に流されればなんとかだつたつけ?
色即是空空即是色が使いきれない、とかく個の世は住みにくい。金銭問題で頭抱えて
金発明したやつに怒りたくなる。金の出入りで損得勘定やいざこざが増える。
あまりかねの貸し借りはしないようにしよう。

332 :野孤禅スレです:2011/02/20(日) 09:33:12.12 ID:uZcIYrWG
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

333 :野孤禅スレです:2011/02/20(日) 09:34:21.39 ID:uZcIYrWG
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


334 :野孤禅スレです:2011/02/20(日) 09:36:06.76 ID:uZcIYrWG
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

335 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 10:19:23.52 ID:PSElf77n
>>323
永作博美はそうだけど、加藤たか子はマチガイ

禅話ってのはたしかに帰納法的なハナシの流れ
だげど、その答えに該当するものが言葉では
一意に表現できないという違いがあんのね・・・

条件A. それは上にかつおぶしがのってます
条件B. 青のりがふりかけてあったりします
条件C. マヨネーズが網目状にかけてあります
条件D. それは鉄板の上で焼かれたりします
条件E.・・・・

(答え) どーでもいいけど、NHKはくだらねー
朝ドラ作らなくていいから、受信料を半額に
しろよ。

六指琴魔・・伝説の天魔琴をめぐる武術家
たちの戦いを描く中国アクションむーびー
http://www.youtube.com/watch?v=Rxwi_CYwr7Y





336 :野孤禅スレです:2011/02/20(日) 10:20:48.72 ID:uZcIYrWG
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
この様に、いとも簡単に変えるのは禅体験からくる根拠がない為であることは明白である。(見性体験がないということ)

そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声は生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、日夜真剣に取り組みまなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さに苦笑することだろう。

さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面していることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者を救う手立てはないかもしれない。
三十年近くも禅を学んでいるといいながら、まだ禅の入口でウロウロして、ちっとも埒のあかないポッタン”師匠”。
この次にはどんな言葉が飛び出すのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


337 :素人A:2011/02/20(日) 16:57:45.72 ID:RFcg9kSl
逆巻く超身来の先で如来が如来の如しを見つめる。
如来の如しが如来の如しの如しを見つめている。
如来の如しの如しが如来の如しの如し如しを見つめている
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・見つめている
・・・・・・・・・・・・・・・・今の私を三つめている。
私は「  」を見つめて色色間違ったけど一つも間違いなかった。
逆巻く未来 また強引 孝子さんの超マイナーな詩だけど現成公案だ 
このようにして未来から見つめられるとなぜか平常が開閉する
さあとりあえずさつぱり解からんでも ブツブツが収まった大丈夫だあー。
http://www.youtube.com/watch?v=2MjVXQFy5ls

逆巻く超身来の先で如来が如来の如しを見つめる。
如来の如しが如来の如しの如しを見つめている。
如来の如しの如しが如来の如しの如し如しを見つめている
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・見つめている
・・・・・・・・・・・・・・・・今の私を三つめている。
私は「  」を見つめて色色間違ったけど一つも間違いなかった。
逆巻く未来 また強引 孝子さんの超マイナーな詩だけど現成公案だ 
このようにして未来から見つめられるとなぜか平常が開閉する
さあとりあえずさつぱり解からんでも ブツブツが収まった大丈夫だあー。
http://www.youtube.com/watch?v=2MjVXQFy5ls



338 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 17:16:28.44 ID:LEm2sGvX
おいしいものは、
前からずっと、
本には書いてないけれど
当たりもハズレもありません。
にちゃんだけどすごいものはすごい。
ばちがいでもないですね・・・
かのうかふかのうかといえばかのう。
だってほんとうのことだんから。
ろんよりしょうこ、食ってみろ。

339 :素人A:2011/02/21(月) 06:35:49.01 ID:09zDKBeo
ヒンドウのタントラには「神ならざるものは神を尊崇すべきではないという言葉があります。
人がどんな神を崇拝するかは、そのひとの精神状態によつて定まるわけです。しかし同時に
それは文化の所産でもあつて、カトリックの尼僧が仏陀の幻視をみることはありません。仏教
の尼僧がキリストの幻視をみることもありません」どうしたつて人間がみる神のイメージはー
それを見るとされる場所が天国であろうが、第六のチャクラであろうがー歴史的に条件付けら
れた地域的・民族的観念なのです。それは一つの比喩であり、だからこそそれを透かして超越
が認められなければならないのです。したがつて、その名前と形象に執着し続けることは、
その精神が歴史に縛られ、外見にとらわれたままでいることにほかなりません。 キャンベル



340 :谷口雅宣:2011/02/21(月) 10:33:18.69 ID:RxuPC0xh
『私は毎日一層あらゆる点で好転しつつある』
毎日「あらゆる点で一層よくなる」と言葉の力によって続けて行ったら、
キット今より一層よくなるのであります。一つの事業が破れたとしても、
尚一層よい事業がやって来るのだと考え、「これから毎日一層よくなる」と
念ずべきであります。実際間もなく一層よいものがやって来ます。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様有難うございます
守護神様有難うございます
天皇陛下有難うございます

341 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/21(月) 16:04:26.71 ID:82z3zYek
> この頃来ないね。死んじゃった? 隻手の音声、できました。。と、思う。

隻手の音声には、
隻手        非隻手(両手)
音が鳴らない    非音が鳴らない

という概念の依存関係があって(=空)、 隻手の無音は、両手の有音を、同時に生み出している。 なので、有音と無音に分かれる父母未生前?の「  」の音を観る(聞く) ・・かな。
よろしくお願いします。 』

どうも
死んでます。

片手と両手、
聞こえる、聞こえない

が、同時。

わたしが、あれぇ、ないや

無我、です。

さとりは、爆発です。

342 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 16:51:31.24 ID:j5bIZFHw
>>341
ポッタンさん。無我だとか悟りだとか言うの止めといたら。

体験してもないのに、人の悟り体験を自分のことのように語るからボロが出るんじゃないの。

どうせみんなは分かってるんだから、等身大で行ったほうがいいと思うんだけど。

343 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/21(月) 21:17:07.08 ID:3F91AdEB
「RADIKO RECORDER」v1.2.0(11/02/18)
- “radiko.jp”のラジオ番組をMP3形式などで録音できるソフト
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/servernt/netuty/radikorecord.html

大阪エリア、東京エリア、の人には良いよ。

344 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/21(月) 21:26:54.15 ID:3F91AdEB
>>342  名無し と言う女のスカートの後ろからちょっかい出すヒッキー君

> >>341
> ポッタンさん。無我だとか悟りだとか言うの止めといたら。 体験してもないのに、人の悟り体験を自分のことのように語るからボロが出るんじゃないの。 どうせみんなは分かってるんだから、等身大で行ったほうがいいと思うんだけど。

言ってる事が、無茶。
あなたがさとる事が、最優先。
あなた以外の人間が(つまりポッたんが)、生きていようが死んでいようが、あなたの生と死には、関係が無い。
わたしがさとっていようが、さとっていなかろうが、あなたには、関係が無い。
ただ、願うとすれば、あなたがさとりを得ることである。

さとりとは、あなたが無い。

345 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/21(月) 21:40:32.97 ID:3F91AdEB
> 死んでるなるほど。。』

生と死と、分けないのよ。
単なる言葉遊びでは無い。
ビンタしたつもりだった、、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

> 今は、自他同時成立(自他一如の言葉がぴんと来ない)で、あ・れ?うん?うーーーん、ん!? の連続なんだ。
同時なら、私がない・・よね? 同時なら、「青山常運歩」・・かも?とか。
私、ずれてないといいけどな。わからんわー。orz 』

同時
  ↓
同事

禅では、同事と言う。
単語登録してお使いください。

理解(りげ)、ですね。
国語の試験と同じで、答えはこれなんだな、と言うことです。
学者の仏教の本です。
あなたにもこころあたリガあると思いますが、そう言う人は、多いものです。

さとりは、爆発です。

> ありがとうまたよろしくお願いしまーす。 眼、お大事に。

(人'▽`)ありがとう☆アンツテン☆

346 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/21(月) 22:32:39.32 ID:3F91AdEB
 ♪ ♪   \\ ♪    諸行〜は〜無常〜だ〜よ、どこまでも〜♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  諸〜法は 無我だ〜よ  さとりだよぉ〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U

347 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/21(月) 23:11:17.77 ID:3F91AdEB
新参の修行僧が師に問います。
山川草木国土悉有仏性です。門前の痩せ犬にも、仏性がございますか?

趙州和尚が答えます。
有(あるよ)。

ある日このやり取りを聞いた古参の行僧が問います。
門前の痩せ犬に、仏性があるんですか?

この問いに趙州和尚が答えます。
無(む)、と。

有無と二通りの答えを出した趙州と、前の二人の修行僧とのあいだのやり取りを聞いた別の修行僧が、問います。
最初に戻ってお聞きします。門前の痩せ犬にも、仏性が、ございますか。

二度にわたって、同じ問いに、それぞれにそれぞれの二通りの答えをした、老婆禅の趙州和尚が、答えます。
家々の前の小道は、都(みやこ)、長安(ちょうあん)に通ず。

無門関には、こうも言う。
麻三斤(まさんぎん)

問う、祖師西来意そしさいらいい。 (さとりとは、なんですか?)

答える。今ちょうど 私が小脇に抱え込んでる麻布の重さは、三斤だよ。

348 :素人A:2011/02/22(火) 06:05:43.12 ID:r3bACvjK
あるお寺で、できの悪い僧が和尚に公案を出された。片手の人の拍手の音声を聞いて来い゜
あるとき僧は言った「庭先の柏の樹、石灯籠」 和尚「あわわわ そんな出鱈目だめ」なぜか冷や汗
を和尚はかいていた。実はこの和尚柏の樹や石灯籠のまえで誰も見てないとき
人に喋れないような事や、僧達の悪口などを何時もブツブツ言って、一人笑いして
いたのだ。そして石灯籠に喋ったら壊すぞとけりをいれた。それから和尚の秘密の安心がなくなった
和尚さん僧恐れんでもいいのに しかたない「次は僧が何答えても通そう」

349 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 10:00:36.81 ID:i0szyQfj
悟りが無我だとか、爆発だとか、あいかわらずのバカを言ってるなwwww

350 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/22(火) 20:41:05.87 ID:8hkl/jLz
>>348
> あるお寺で、できの悪い僧が和尚に公案を出された。
片手の人の拍手の音声を聞いて来い゜
> あるとき僧は言った「庭先の柏の樹、石灯籠」 
和尚「あわわわ そんな出鱈目だめ」なぜか冷や汗> を和尚はかいていた。
実はこの和尚柏の樹や石灯籠のまえで誰も見てないとき人に喋れないような事や、僧達の悪口などを何時もブツブツ言って、一人笑いしていたのだ。
そして石灯籠に喋ったら壊すぞとけりをいれた。
それから和尚の秘密の安心がなくなった和尚さん僧恐れんでもいいのに しかたない「次は僧が何答えても通そう」 』

良い師弟だねぇ〜♪

その石灯籠には、ロウソクが点(とも)されているよね。

351 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/23(水) 00:04:33.12 ID:QoNXobPj
わたしのむかしの書き込み。

『今日、歩いてやってくる途中、紅梅ではなくて、ピンク色の花をつけた梅を見たよ。

高い石垣のあるお宅の小路の側にその梅の木はあるんだよ。
だから、頭のはるか上に梅の花を下から見上げるかたちになる。
これは、今までとは、全く違った角度で、見たことになる。

今日は夕方から明日の朝にかけて雨が降るという予報だから曇り空なんだ。
でも、そのピンク色の梅の花は、曇り空を背景にしてても、空に抜け出るようなあざやかさだった。

師という存在に対して、見上げていては、弟子ではない。
師に対して、肩を並べても、弟子ではない。
師を乗り越えてこそ、真の弟子である、と、言われるよね。

このピンク色の鮮やかな梅の花を石垣の上に見上げながら、「梅よ、おまえさまは、師のもっと上の存在だな、追い越せないしさ、そんな上じゃ」、とか、ぶつくさ。
梅の花をしたから見上げる視点は、ほとけさまのまなざし、だったのだろうか。

吹き抜ける風は冷たいものの、わたしは少し笑い顔になってたと思う。
ゆるく上っていく坂道を歩いてあとを振りかえって観たら、梅の花と同じ高さになってた。
それで急いで歩いて、梅の高さよりも高い位置で、わたしはまた梅の花を観た。

そこから見る梅は、かがやくあでやかさだった。

梅は、わたしがその高さまで歩いていくのを待っててくれてたのだった。』

352 :素人A:2011/02/23(水) 06:13:08.12 ID:daw1kAtx
梅華 「先師である天童如来浄古仏は、大栄慶元府の大白山天童風徳寺、第30第の住職たる大和尚である。あるとき
法堂に上がられて衆に向かって説かれた。『天童山、冬のさなかの、まず第一句である。曲がりねじれた老梅樹にも、
たちまち花開く一輪二輪。つづいて3、4、5、かくして無数の花が開くが、すこしの清さも誇らず、香りも誇らない。
やがて春風が草木を吹きはらつて、花は散り果てる。あたかも、それぞれの雲水の禿頭の如くである。たちまち季節が
変わって暴風雨になるかと思うと、大地に雪が降り続いて見渡すかぎりの白雪となる。まことにこの老梅樹は切れ目が
なく、ただ寒さにしわぶきながら、鼻をなでまわすのみである』
いま天童古仏によって説かれた老梅樹は、まことに切れ目がない。たちまち花開くかと思えばおのずから実を結ぶ、あ
るいは春景色となり、冬景色となる。あるいは狂風となり、暴風ともなる。あるいは雲水の禿頭となり、古仏の目の玉
ともなる。あるいは草木となり、清らかな香りともなる。このように思いがけなく移る千変万化は、とうてい窮めるこ
とが出来ない。あるいはまた、大地天空、輝く太陽や清らかな月など、すべてこれは、老梅樹の功から功へと伝わるも
のであって、ありとあらゆるものが絡まり合ってとどまる所がないのである。

353 :素人A:2011/02/23(水) 06:41:45.08 ID:daw1kAtx
老梅樹がたちまち華ひらくとき、すなはわち「華開いて世界が起こる」というのである。「華開いて世界起こる」という
のは時節が、そのまま春の到来である。この時節には、初めに「一華が五葉を開く」のであり、この一華につづいて、三
華、四華、五華となり、やがて百千万億の華となり、無数の華が開くのは、皆老梅樹の一枚、二枚、三枚、のなせるも
のであるが老梅樹少しも誇りとしない。また無花果の華や青蓮華も、老梅樹の一枝・二枝にほかならない。おおよそ総
ての華が開くのは、この老梅樹のめぐみである。人間の世界にも天上の世界にも老梅樹があるのであり。また逆に、老
梅樹の中にも、人間や天上が育つている。そこで百千の華を人間や天上の華と称するのである。あるいは万億の華は仏祖
の華であるともいう。このように華が開く時節を、「諸仏が世界に出現したもう」と呼ぶのであり、また「祖師はもともとこの
国土に現れたもう」ともよぶのである。

本の写すことは大変だあ でも何でか写すのだけに一生懸命になつて考える余裕がないとなぜか
景色が見えてくる。うん うん あーそうかに。本読んでるときはその意味は名にか?ばかりなのに
 

354 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/23(水) 16:19:38.16 ID:/KGw9cjU
>>352
梅華 
「先師である天童如来浄古仏は、大栄慶元府の大白山天童風徳寺、第30第の住職たる大和尚である。
あるとき法堂に上がられて衆に向かって説かれた。
『天童山、冬のさなかの、まず第一句である。曲がりねじれた老梅樹にも、たちまち花開く一輪二輪。つづいて3、4、5、かくして無数の花が開くが、すこしの清さも誇らず、香りも誇らない。
やがて春風が草木を吹きはらつて、花は散り果てる。
あたかも、それぞれの雲水の禿頭の如くである。
たちまち季節が変わって暴風雨になるかと思うと、大地に雪が降り続いて見渡すかぎりの白雪となる。
まことにこの老梅樹は切れ目がなく、ただ寒さにしわぶきながら、鼻をなでまわすのみである』

 いま天童古仏によって説かれた老梅樹は、まことに切れ目がない。
たちまち花開くかと思えばおのずから実を結ぶ、あるいは春景色となり、冬景色となる。あるいは狂風となり、暴風ともなる。
あるいは雲水の禿頭となり、古仏の目の玉ともなる。
あるいは草木となり、清らかな香りともなる。
このように思いがけなく移る千変万化は、とうてい窮めることが出来ない。
あるいはまた、大地天空、輝く太陽や清らかな月など、すべてこれは、老梅樹の功から功へと伝わるものであって、ありとあらゆるものが絡まり合ってとどまる所がないのである。

 老梅樹がたちまち華ひらくとき、すなはわち「華開いて世界が起こる」というのである。
「華開いて世界起こる」というのは時節が、そのまま春の到来である。
この時節には、初めに「一華が五葉を開く」のであり、この一華につづいて、三華、四華、五華となり、やがて百千万億の華となり、無数の華が開くのは、皆老梅樹の一枚、二枚、三枚、のなせるものであるが老梅樹少しも誇りとしない。
また無花果の華や青蓮華も、老梅樹の一枝・二枝にほかならない。おおよそ総
ての華が開くのは、この老梅樹のめぐみである。
人間の世界にも天上の世界にも老梅樹があるのであり。
また逆に、老梅樹の中にも、人間や天上が育つている。そこで百千の華を人間や天上の華と称するのである。
あるいは万億の華は仏祖の華であるともいう。
このように華が開く時節を、「諸仏が世界に出現したもう」と呼ぶのであり、また「祖師はもともとこの国土に現れたもう」ともよぶのである。
 

355 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/23(水) 16:27:34.14 ID:/KGw9cjU
>>354-355

一の如し、とは、ほとけ。

356 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/23(水) 16:39:35.13 ID:/KGw9cjU
>>354 梅華 
「先師である天童如来浄古仏は、大栄慶元府の大白山天童風徳寺、第30代の住職たる大和尚である。
ある時、法堂に上がられて衆に向かって説かれた。
 『天童山、冬のさなかの、まず第一句である。
曲がりねじれた老梅樹にも、たちまち花開く一輪二輪。つづいて3、4、5、かくして無数の花が開くが、すこしの清さも誇らず、香りも誇らない。
やがて春風が草木を吹きはらつて、花は散り果てる。あたかも、それぞれの雲水の禿頭の如くである。
たちまち季節が変わって暴風雨になるかと思うと、大地に雪が降り続いて見渡すかぎりの白雪となる。
まことにこの老梅樹は切れ目がなく、ただ寒さにしわぶきながら、鼻をなでまわすのみである』

 今、天童古仏によって説かれた老梅樹は、まことに切れ目がない。
たちまち花開くかと思えば自ずから実を結ぶ、あるいは春景色となり、冬景色となる。
あるいは狂風となり、暴風ともなる。
あるいは雲水の禿頭となり、古仏の目の玉ともなる。
あるいは草木となり、清らかな香りともなる。
このように思いがけなく移る千変万化は、とうてい窮めることが出来ない。
あるいは又、大地天空、輝く太陽や清らかな月など、全てこれは、老梅樹の功から功へと伝わるものであって、ありとあらゆるものが絡まり合ってとどまる所がないのである。
 老梅樹がたちまち華ひらくとき、すなはわち「華開いて世界が起こる」というのである。
「華開いて世界起こる」というのは時節が、そのまま春の到来である。
この時節には、初めに「一華が五葉を開く」のであり、この一華につづいて、三華四華五華となり、やがて百千万億の華となり、無数の華が開くのは、皆老梅樹の一枚、二枚、三枚、のなせるものであるが老梅樹少しも誇りとしない。
また無花果の華や青蓮華も、老梅樹の一枝・二枝にほかならない。
おおよそ総ての華が開くのは、この老梅樹のめぐみである。
人間の世界にも天上の世界にも老梅樹があるのであり。
また逆に、老梅樹の中にも、人間や天上が育つている。
そこで百千の華を人間や天上の華と称するのである。
あるいは万億の華は仏祖の華であるともいう。
このように華が開く時節を、「諸仏が世界に出現したもう」と呼ぶのであり、また「祖師はもともとこの国土に現れたもう」とも呼ぶのである。
 

357 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/23(水) 17:23:53.80 ID:/KGw9cjU
無門関 第三十一則  趙州勘婆   同じ問いと、答えも同じ。飯に石有り、泥にトゲあり。

 趙州、因僧問婆子、臺山路向甚處去。
婆云、驀直去。
僧纔行三五歩。
婆云、好箇師僧、又恁麼去。
後有僧舉似州。
州云、待我去與爾勘過這婆子。明日便去亦如是問。
婆亦如是答。
州歸謂衆曰、臺山婆子、我與爾勘破了也。

 趙州、因ミニ僧、婆子ニ問フ、「台山ノ路、甚(ナン)ノ処ニ向ッテカ去ル」。
婆云ク、「驀直去(マクジキコ)」。
僧纔カニ行クコト三五歩。
婆云ク、「好箇ノ師僧、又恁麼(インモ)ニ去ル」。
後ニ僧アッテ州ニ挙似ス。
州云ク「待テ我ガ去ッテ汝ガ与ニ這(コ)ノ婆子ヲ勘過セン」。明日便チ去ッテ亦是ノ如ク問フ。
婆モ亦是ノ如ク答フ。
州帰ッテ衆ニ謂ッテ日ク、「台山ノ婆子、我レ汝ガ与ニ勘破シ了レリ。」

修行僧が老婆に聞いた。「五台山へはどちらへ行けばよいか」
老婆は言った。「まっすぐ行きなされ」
僧が数歩行くと老婆は、「いい坊様が、またあんな方へ行きよった」と言った。
僧がこの話を和尚にすると、「待て、わしがお前のためにその老婆を見てきてやろう」と言った。
翌日行って同様に問うと、老婆は同じように答えた。
和尚は帰ってきて、「あの老婆を、お前のために見抜いてきてやったぞ」と言った。 』

358 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/23(水) 17:36:18.69 ID:/KGw9cjU
>>357

無門関第二十六則・二僧巻簾

 清涼ノ大法眼、因ミニ僧、齋前ニ上參ス。
眼手ヲ以テ簾ヲ指ス。
時ニ二僧有リ、同ジク去ッテ簾ヲ巻ク。
眼曰ク、「一得一失」。

第二十六則 二僧巻簾

僧達が食事に集まっていたとき、和尚が簾を指した。
二人の僧が簾を巻き上げた。
和尚は「一得一失」と言った。

二六  坊ず二人とスダレ
 
清涼院の坊さまは、坊ずが食事前に来たので、手でスダレを指さした。
坊ずは二人居たが、ふたりともスダレをまく。
坊さま、「片方よし、片方ダメ」。

さとり
眼は横に、鼻は直(たて)に

見性とは、水平、平等、眼は横に
涅槃とは、主体性、主人公、自由、鼻は直に。

359 :素人A:2011/02/24(木) 07:03:18.36 ID:L9Ah4oEm
あるとき先師如浄古仏は法堂にあがられて説かれた。
『釈尊の目の玉がつぶれる時も、雪の中の梅の一枝は花開いている。今や見渡す限りの茨や棘ばかり。咲き乱れる
なかを春風は吹き渡る。ほほえましいではないか。』
今やこの古仏の説法は世界のすみずみまで響きわたっているが、それこそすべての人間や天上が仏道を得る
時節である。しかも、そればかりではない。雲や雨、風や水も、また草木昆虫にいたるまで、仏法の恵みを
受けないものはない。天地も国土も、この説法に動かされて生気溌剌となるのである。これまで聞いたことも
ない仏道を聞くとしいうことは、現在ただいまの道を聞きとることである。ともあれこれまでなかつたものを
得るということが、現在の仏道を体得することを言うのである。おおよそ、かりそめにも副徳がなければ、
とうてい見聞出来ない説法である。


360 :野孤禅スレです:2011/02/24(木) 08:22:23.36 ID:RXPKmv4W
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

361 :野孤禅スレです:2011/02/24(木) 08:23:39.52 ID:RXPKmv4W
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

362 :野孤禅スレです:2011/02/24(木) 08:25:12.86 ID:RXPKmv4W
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
この様に、いとも簡単に変えるのは禅体験からくる確たる根拠がない為である。(見性体験がないということ)

そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声はそんな生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。

さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はないかもしれない。
三十年近くも禅を学んでいるといいながら、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン”師匠”。
この次にはどんな言葉が飛び出してくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


363 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/24(木) 14:50:31.63 ID:wYr90q79
>>359
> あるとき先師如浄古仏は法堂にあがられて説かれた。

『釈尊の目の玉がつぶれる時も、雪の中の梅の一枝は花開いている。今や見渡す限りの茨や棘ばかり。咲き乱れるなかを春風は吹き渡る。ほほえましいではないか。』

今やこの古仏の説法は世界のすみずみまで響きわたっているが、それこそすべての人間や天上が仏道を得る 時節である。
しかも、そればかりではない。
雲や雨、風や水も、また草木昆虫にいたるまで、仏法の恵みを受けないものはない。
天地も国土も、この説法に動かされて生気溌剌となるのである。
これまで聞いたこともない仏道を聞くとしいうことは、現在、只今の道を聞きとることである。
ともあれ、これまで無かったものを得るということが、現在の仏道を体得することを言うのである。
おおよそ、かりそめにも福徳がなければ、とうてい見聞出来ない説法である。 』

これは、当時の中国のおける臨済宗の大流行、大隆盛の果てに、公案禅が、問答が、形骸化、形式化していた事に対して、只管打坐(しかんたざ)を打ち出した如浄禅師の主張である。
>釈尊の目の玉がつぶれる時も、雪の中の梅の一枝は花開いている。今や見渡す限りの茨や棘ばかり。
とは、この事を言う。

つまり、( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)えっへん!、と言ってる様子・・・(;^ω^)アセアセ

364 :素人A:2011/02/24(木) 15:31:22.71 ID:L9Ah4oEm
あーあ 神や仏最初から墓ないほど人間の体や脳を兆剛金でなぜ作らんかったのかなあ?
人間でもロボットや人工頭脳作れるのに技術が無いとは言わせない、わざとそうしなかった
のか、なんか訳あるのか。儚い体も説きには必要なのか。科学の発達した世界の宇宙人は皆
鋼鉄のの体と金属の脳をもつのか?壊れても簡単にデーターとして還られるしCPもできる、きつと
何時かは人間もそうなるかも、脳科学者とロボットやコンピューターの発達したほうが
良いのか悪いのか墓ない世界が何の意味があるのか。何故こんなにDNA製作の体は儚いあーあ

365 :野孤禅スレです:2011/02/24(木) 15:37:10.32 ID:165xatro
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


366 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/24(木) 15:42:49.98 ID:wYr90q79
>>364

>墓 無い

お墓事情も、深刻だ・・・

大自然に散骨出来ると良いなー

友人は幼い頃に育った海辺の街のよく遊んだ裏山を越えた海岸にその弟が一部を散骨した、と聞いた。

367 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/24(木) 15:53:54.78 ID:wYr90q79
臨済宗の公案禅が、中国全土を覆いつくし、その頃にもなれば、公案も形式に流れていたと言う。
問いに対して、両手を広出たり、高く突き出したり、これがさとりだと、騒々しい限りであった。
しかも公案の解答集が出たり。
この辺の事は、4億円の出版、印税で得た収入を自宅に置いていて盗難にあったという「ひろさちや」氏の公案解答集にぅわしく載っている。
この問いには、こう、と決まりきったことをやってたみたいだね。
それに、対抗したのが、如浄禅師の只菅打坐。
振り子のゆり戻しみたいなこと、公案に対する只管打坐(しかんたざ)だったと思う。

368 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/24(木) 18:29:39.01 ID:O4x6T/IE
だるま さんは、雪中の二祖慧可に安心(あんじん)を得させたが、わたしの大安心(だいあんじん)は、これ。

僧、趙州に問う、

万法(ばんぽう) 一)いつ)に帰(き)す。

一 何(いず)れの処(ところ)にか 帰す。

州 云わく、

我れ 青洲(せいしゅう)に在(あ)って、一領(いちりょう)の布衫(ふさん)を作る、重きこと 七斤(ななきん)。

369 :素人A:2011/02/25(金) 06:25:33.56 ID:OJndQSqO
無数の枝枝の解かれも降りてゆけば幹一つ、ピラミッドの底辺石も頂上では一つ眼の
石がある空だ。一と多が同じじゃなきゃ出会つても何時かは喧嘩別れ。
一歩がない漫歩なんて無い。今はエーだでも幹がある空安心だ。

370 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/26(土) 00:19:53.44 ID:SIka7t6k
>>369 素人A さん

> 無数の枝枝の解かれも降りてゆけば幹一つ。
ピラミッドの底辺石も頂上では一つ眼の石がある空だ。
一と多が同じじゃなきゃ出会つても何時かは喧嘩別れ。
一歩がない漫歩なんて無い。
今はエーだでも幹がある空安心だ。 』

樹は地球が支え、
地球は太陽が支え、
太陽は銀河が支え、
銀河は宇宙が支え、
宇宙は、

371 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/26(土) 00:40:00.14 ID:SIka7t6k
無門関第三十則・即心即佛                               

 馬祖、因ミニ大梅ニ問フ、如何ナルカ是レ佛。祖云ク、即心是佛。


 (註)馬祖さまとは六祖慧能禅師の孫で、江西の道一禅師、唐の盛んなころの人で、俗姓を馬といった。
大梅は明州(今の寧波)大梅山の法常禅師。

    三十  心が仏
 
 馬祖さまは、弟子の大梅が、「どんなのが仏で?」ときくので、いうには「心が仏じゃ。」

☆ある人の問う。
「こころがほとけ」と言われますが、ほとけがわからぬわたしに、こころもわかるはずがございません。
改めて、お尋ねいたします、ほとけとは?





  

372 :素人A:2011/02/26(土) 06:30:54.08 ID:+1lUm61Z
悟った玉城さんの梅華解説。・・「雪裏の梅華とはなにか。一言で表すならば、それらはもともと古今にわたって
見開かれている目の玉である。表裏一体、表も裏もない。限りない古くから、わが全人格体礎にぽつかりと華開いて
いる。それに想いおよぶとき、疑うべきものはまつたく消滅し「天上天下唯我独尊」の目の玉であることがわかる。し
かも、われわれにかんするありとあらゆるものが目の玉につながつている。この梅華こそ、迦葉に付属し、そして次
から次へと託していく「ただ一枝」である。・・・
よくわからんけど うんそうや あ運送やさんは鬼和尚??


373 :素人A:2011/02/26(土) 06:57:05.54 ID:+1lUm61Z
・・・しかしながら、この梅華のもつとも行じたすのは、つぶれるはずのない目の玉が、実感としてつぶれ
たときである。如浄の一説は、それを次のように語る。
「釈尊の目の玉がつぶれるときも、雪の中で梅の一枝は華開いている。いまや見渡すばかりの茨や棘ばかり、
それを笑うように春風は華の咲き乱れるなかを吹き渡っているが如しである」
この茨や棘ばかりを道元はどう処理しようというのか。もし魔がさしてきて、目の玉がみえなくなつたとき、
「今日はわたしの今日にあらず、大家の今日なり。直に梅華眼晴なるべし、さらにもとむることやみぬ」という。
もとめればもとめるほど、目の玉はみえなくなる。もとめてはならない。そしてわたしの今日ではなく、大
家の今日にきずくべきである。そのとき目の玉は直ちに開かれるであろう、という。
言い換えれは、限りなき古より今への目の玉に帰るべきである。「ただ一枝という語の命脈のなかに、身を
ひるがえし心をひるがえしていくのである」・・・

374 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/26(土) 17:17:08.92 ID:gBaFXmdQ
>>372-373 素人A さん

玉城先生は、さとりの面を語られているね。

375 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 17:51:40.24 ID:tOe5TXim
創価はヤクザ後藤組を行使した。しかも本山を攻撃するのに右翼まで使った
これのどこが平和的かつ正義なのでしょうか。最近では創価公明のポスターに
「人にやさしく環境に優しく」などという標語を使っていたが、こういうのを偽善という
のです。
決してやってはならない宗教は
@ 創価学会
A エホバ
B 日本キリスト教団 です。これはしかるべき伝統スジから手に入れた
貴重な情報です
これらの宗教をやると人生のどこかがオカシクなり始めます。なんなら
みなさんも見学しにゆきますか?面白い光景をお目にかけます
創価との関係を元後藤組組長が暴路、後藤忠政「憚りながら」

創価学会に雇われ、殺人事件も起こしている。
墓苑事業では、反対住民の自宅にブルドーザーで突っ込み、
日本刀で片腕を切り落とした。
又、創価にはヤクザ右翼学会員が多いのをご存知ですか?聖教を読んでるせいか
素行の悪い学会員が多いのは偶然ですか?それと創価を誹謗中傷して破門になった会員もいる。学会批判をさせないために恫喝してきた。手法は

「創価はオウムより怖いのだよ」という恫喝でニセ本尊等々の批判
をさせてこなかったという話を会員から聞いた。また病人と貧乏人の集合体となり果ててしまったのは偶然ですか?

376 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/26(土) 18:27:54.27 ID:gBaFXmdQ
>>375
ぐるぐる、おつかれ。

そうかあ ・・・

377 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 20:22:18.38 ID:drZbCAtP
ぽったんは印可をもらうまでこのスレで師匠面禁止。

378 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◇pottan7VXM :2011/02/26(土) 20:44:35.25 ID:KbzLcxY2
アララーーー

じゃあ、他のスレで師匠気取りをしよ〜〜っと〜♪

379 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 20:57:16.74 ID:drZbCAtP
そうしなさい。

380 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/26(土) 23:03:54.02 ID:gUq5vF6X
>>378 成り済まし さん
> アララーーー
>
> じゃあ、他のスレで師匠気取りをしよ〜〜っと〜♪

(爆)

381 :ヴェーダ:2011/02/26(土) 23:14:09.02 ID:qmnJLemO
『万(よろず)円満、大調和、光明遍照(へんじょう)わが家庭』
本当にある宇宙というものは本当に完全円満なものでありまして、
すべての良いものが充ち満ちているのです。その世界は光明無限であります。
迷いも不都合も本来ないのであります。
この実在の光明が、神の子の集うわが家に充満して、万(よろず)円満に大調和しています。
これが生長の家の生活です。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様有難うございます
守護神様有難うございます
天皇陛下有難うございます

382 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/26(土) 23:24:53.51 ID:gUq5vF6X
雪峰頭

雪峰、山に在りて頭となる。 一日遲し、山鉢を托げて法堂に至る。
峰云く、這の老漢鐘未だ鳴らず鼓未だ響かざるに鉢を托げて甚麼の處に向て去るや。
山、便ち方丈に歸る。

峰、巖頭に擧似す。 
頭云く、大小の山、末後の句を會せず。
山、乃ち休し去る。 明日に至って陞堂、果して尋常と同じからず。
巖、掌を撫して笑って云く、且喜すらくは老漢末後の句を會せり、他後、天下人伊を奈何ともせじ。

山、聞いて侍者をして巖頭を喚ばしめて問う、汝、老を肯わざるか。
巖 遂に其の意を啓す。』



雪峰が山のもとで、頭であったときのことである。
山が メシ椀を持って法堂にやってきた。
食時間を知らせる鐘や太鼓の音も響かないのに食堂に行ったのか?
山は、そう言われたので、又、もといた個室に戻っていった。

雪峰が巖頭に問う。
巖頭、曰く、さとりを言ってない。
山は、休んで方丈に去っていった。
1日何も食べず翌日に食堂へやってきた。これは、異常だ。
巖頭、手を撫で笑いながら言った、えらいさんも天下に人の笑いものだ。

山がこれを聞いて、侍者をやって、巖頭呼んで問うた。お前は、師を全肯定できないのか?
巖頭、ついに 師のこころを受け取った。 』

師のこころ、とは?

383 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/27(日) 00:51:07.89 ID:ZyXerkmu
> 知識は増えてるかも知れないけど何の進歩もしてないよね。  むやみやたらに質問しても無駄だって事に いつになったら気づくんだろう?

進歩?

と言ってるのは、「我は進歩」、と言うことかな?
進歩って、何だろ?
進歩といえば、退歩を前提とする。
二極が生じたね。
それ、分別だよ。
棒、喝 を与えよう。

公案は、問う、答える、と言う対話の形式、進行の形式だね。
問答(もんどう) だよね。
師が問う、修行僧が答える。
あるいは、修行僧が問う、師が答える。

何を問い、何を答えるのか?

問われているのは、法。
答えるのは、法だ。

では、法とは何だろうか。
法とは、真理、である、ダルマ、である。

それをさとり、と言う。

片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい、である。
諸法無我を言う。

そこを透ると、初関を透ると言う。
かならず透る。
参禅せよ。

384 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 07:03:11.07 ID:BVe6/8fx
ぽったんは印可をもらうまでこのスレで師匠面禁止

385 :素人A:2011/02/27(日) 07:27:26.51 ID:4L81dtjb
頭も思いもなく重い朝。私という低い山いま下山か何も画になる事もなく
外の峰峰は皆高いのばかり、まあ何も得ることは無い修行しないのだから当たり前
なるようになる任せばかりではなるようになるはある。インカ帝国の秘法
片手のミイラそんなのあるのかさがさんといかんのか?

386 :野孤禅スレです:2011/02/27(日) 09:15:34.13 ID:4DqowDz6
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

387 :野孤禅スレです:2011/02/27(日) 09:16:28.27 ID:4DqowDz6
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

388 :野孤禅スレです:2011/02/27(日) 09:17:18.89 ID:4DqowDz6
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。(見性体験がないということ)

そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声はそんな生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。

さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はないかもしれない。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン”師匠”。
この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


389 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 09:32:25.74 ID:BVe6/8fx
ぽったんは早く印可もらってこい

六祖慧能の元に行って一日で印可された何とかいう人もいる。
毎日偉そうなアホぽったんも一日でもらってこれるよね
早くもらっておいで。
もらってくるまでレス禁止。
ついでに素人も禁止。

390 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 09:39:17.76 ID:BVe6/8fx
永嘉玄覚、 一宿覚だな。 

391 :野孤禅スレです:2011/02/27(日) 09:54:09.54 ID:4DqowDz6
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


392 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/27(日) 15:06:47.46 ID:UtMdXcS2
>>385  素人A さん

> インカ帝国の秘法
> 片手のミイラ

(爆々)

独覚だものねー・・・(;^ω^)アセアセ

393 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/27(日) 15:19:40.44 ID:UtMdXcS2
修行僧、云(いわ)く、某甲’それがし) 乍入叢林(さにゅうそうりん)、乞う、師、指示せよ。

州、云く。
喫粥(きっしゅく)、了(りょう)や、未だ(いまだ)しや。

修行僧、云く
喫粥了(きっしゅくりょう)。

州 云く。
鉢孟(はう) を 洗いなさい。

其の修行僧、省 有り。』


修行僧が、言った、わたくし入山したばかりの者です。どう修行したらいいのか、ご指導くぉお願いします。
朝のお粥は食べたかな、まだかな?
はい、朝食はすでに いただきました。
そうか、では 食器を洗いなさい。
修行僧は、今後の修行法を分かった。』


この人は、指示待ち人間なのだろうか?
奴隷ならば、ご主人の指示通りに動くだろう。
自由とは、主体性である。
ならば、
ご飯を食べおわttら、誰に指示される事が無くても、やるべき事、食べた食器を洗うのである。

これをわたしは、涅槃と言い、主人公と言い、鼻は直(たtr)にと言い、自由と言う。

394 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 19:05:18.62 ID:DvYMSfEs
こらあほぽったん、印可もらって車でレスすんな。

395 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 19:21:38.45 ID:n6ImY3h/
隻手の音声わかったよ
「片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい」

たたかなくても、もう聞こえてたんだね
両手の人がたたいて音がするけど、たたいてなくても音はそこにあったんだね
誰も叩いてなくても音はそこにある
みんな、たたいててもたたいてなくても、音がある
あらゆるものに、音がある

この音が聞けたら、この音に留まり続ける
そういうことでしょ?


396 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 19:25:55.45 ID:n6ImY3h/
悟った人のところに行って、怒ってるとこを見て来い

これでも同じだよね

見てきました

397 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 19:31:22.57 ID:n6ImY3h/
でも前の中途半端なときは、留まることが大事に思ってたけど、ちゃんと聞こえると、留まる
のはふつうのことでしかないかもなあ

398 :素人A:2011/02/28(月) 05:59:39.41 ID:W3cY2VBe
幻実で脳力や体調子悪い時色色反省がでる、損なとき夢の中でもあせって
外の人よりなんとかと比較してもがいて苦しい、そんな事もあるときはある
タダで有る苦しかないし、さあとりあえずはすすまんでもいいんでないか。


399 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 08:43:44.05 ID:/0DfO1D6
何をしていても留まっていることを知れば、あえて拘らなくなるよね。

400 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 09:34:59.31 ID:AEyj7bzQ
そっすねー
音を聞きながら、ちょっと余所見をしてるだけなんだから、余所見をやめればまた音が聞こ
えるし
それがわかると、逆に、余所見もいくらでもしていいんだといえるし

401 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 09:43:53.56 ID:AEyj7bzQ
でも、聞こえるっていうから、ほんとに音が耳に聞こえるのかと思っちゃったなー
自分が無になればそういうのもあるのかと無になろうとしちゃった
まあ、これも無だけど
無になるのか、無を知ったのか、無であったのか、の違いかなあ

でもわかったのはこの公案でじゃないんですよねー
全ての本質の答えがわかったから、そういやあの公案はと思ったら、ああ聞こうとしなくても
聞いてたなあ、聞こえてたって
もっといい公案のカタチもありそうだけど
でも、答え合わせにはいいのかも

402 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:36:09.12 ID:/0DfO1D6
余所見しても、何の問題もないんだって分かちゃうと、返って集中するのが面倒になって困る。
だって結局、悟った訳ではないから、余所見してる時は聞いていないし。
例え一瞬であっても、思い出す作業をしないとならないし、聞こえっぱなしじゃあないから。

403 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:50:41.72 ID:AEyj7bzQ
そうですかね
余所見しながらでも聞こえるとも思います
というか、余所見するとその余所にも音を聞くと常に聞こえてるってことじゃないですかね
ここに音を聞き
余所を見ると、余所に音を聞くのがここに音を聞くのと同じになり
それが徹底されて、自他のなくなることになるんじゃないかな
ここに思い出すのではなく、余所を見ると余所に思い出して
いつもどこにでも思い出して、どこにでも音があり、聞こえてるから
自分はまだ音が聞こえて、余所にもどこにも音が聞こえてるのだとわかったばかりで、まだ
中途半端ですが

404 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:52:33.50 ID:/0DfO1D6
だから、只管打坐して、無音の音を聞き続けないと悟れない。

405 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:53:33.12 ID:AEyj7bzQ
今までも、自分がいない体験はしてたけど、他はあったんだろうなあ
自分はいないのに、なぜか他はあって
自分もいない、同じように他もいない

406 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:54:31.34 ID:/0DfO1D6
ごめん、かぶったw

407 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:55:21.89 ID:AEyj7bzQ
いえいえ、ためになります

408 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 11:59:49.32 ID:AEyj7bzQ
只管打坐かあ
只管打坐して音を聞くというより、音が聞こえてるとわかると静かに座りたくなりますものねえ
座って静かに聞いていたいというか
人というのはそういう性なのか


409 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 12:02:58.33 ID:AEyj7bzQ
存在するものの本来の性かな

410 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 12:06:33.30 ID:/0DfO1D6
坐らなくとも常に聞こえていたい、というか、本来に戻りたいというのか…。

411 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 12:09:37.67 ID:AEyj7bzQ
そうですね
座ってなくても座ってるってことですよね
片手の拍手が聞こえるのに座ってるのもやっぱおかしいな
どこでもいつでも常に聞こえてないと
もうひとつ他への集中力が足りないんだろうな
他の中にまだ分別を持ってるというか
聞こえやすい他と聞こえにくい他があるから

412 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 15:16:13.53 ID:tHFMN3od
  ∧_∧
 ( ´・ω・) ほー、ついに聞こえましたか。。。
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ


413 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 15:38:17.49 ID:jqF3h+QC
とある 寺維持会 会則

第一条   本会は・・寺維持会と称し、事務所を・・寺(・・市・・番地)内に置く。
第二条   本会は・・寺住職および・・寺全壇信徒を以て組織する。
第三条   本会は・・寺の教化活動、及び維持経営に必要な財政的援助をすると共に、維持会費と長期積立金の徴収、管理に関する一切の事務を行う。
第四条   本会に右記の役員を置く。1、会長 1名 2、副会長 1名 3、会計 3名 4、会計監査 2名 (会長、副会長が兼務する) 5、理事 若干名 6、監事 若干名 7、顧問 若干名 8、住職 1名 9、副住職 若干名
第五条   監事と顧問の選任は本会会員中より理事会が推薦し、総会で信任されて決定する。
       会長・副会長・会計・理事の選任は監事で構成する監事会が監事の中から選び、直ちに維持会会員全員に通知する。
第六条   会長は本会を代表し会務を統理する。
第七条   副会長は会長を補佐し会長事故ある時はその職務を代理する。
       会計は会計事務一切を行う。
       理事は会長・副会長を補佐し会務を分掌する。
第八条   監事、顧問、住職、副住職の任期は4年とする。
       但し再任を妨げない。
       また、監事の定年を75才と定める。
第九条   本会は必要に応じて理事会を開く。
       理事会は会長・副会長・会計・理事で構成する。
        また必要に応じて監事会を開く。
第十条   理事会と監事会は必要に応じて顧問の出席を求め意見を聞く。
第十一条  本会は毎年一回三月彼岸の中日に総会を開く。
         また、必要に応じて臨時総会を開く。         
第十二条  監事会は毎年度の事業計画案並びにそれに伴う予算案及びその
        収支決算書を作成し総会に提示してその承認を求める。
第十三条  本会の会計年度は毎年四月一日に始まり翌年の三月三十一日を以て終わる。
第十四条  本会の経費は会員からの会費、寄付金、その他の収入をもって充てる。
第十五条  会費並びにその徴収方法は監事会で定め、総会で承認されて決定する。
第十六条   本会則を変更するには、監事会の決議と、総会の承認を必要とする。
第十七条   この会則は平成十七年四月一日より適用される。

414 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 15:42:24.84 ID:jqF3h+QC
>>394
> こらあほぽったん、印可もらって車でレスすんな。

車は、寅二郎か、免許。。。

415 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 15:49:03.68 ID:jqF3h+QC
>>395-397 名無し さん

> 隻手の音声わかったよ  「片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい」

たたかなくても、もう聞こえてたんだね。 両手の人がたたいて音がするけど、たたいてなくても音はそこにあったんだね。
誰も叩いてなくても音はそこにある。 みんな、たたいててもたたいてなくても、音がある。 あらゆるものに、音がある。

この音が聞けたら、この音に留まり続ける。 そういうことでしょ?

悟った人のところに行って、怒ってるとこを見て来い。 これでも同じだよね。 見てきました。

でも前の中途半端なときは、留まることが大事に思ってたけど、ちゃんと聞こえると、留まる のはふつうのことでしかないかもなあ。 』


たたかなければ、音は聞こえないでしょうね。

416 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 15:53:18.03 ID:jqF3h+QC
>>398
> 幻実で脳力や体調子悪い時色色反省がでる、
損なとき夢の中でもあせって 外の人よりなんとかと比較してもがいて苦しい、
そんな事もあるときはある
タダで有る苦しかないし、さあとりあえずはすすまんでもいいんでないか。


この字は、いい。

ふたり、土の上に 坐ってる。

ふたりとは?

417 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 16:20:33.72 ID:jqF3h+QC
テレビでの対談番組を見た。
イヴェント和尚とも呼ばれるほど、社会とのかかわりを広め、深めていく活動をされている、と言う。
小説家、だった。


玄侑 宗久氏(福聚寺住職、芥川賞作家)

玄侑 宗久 公式サイト
http://www.genyu-sokyu.com/

●略 歴

1956年、福島県三春町生まれ。安積高校卒業後、慶応義塾大学中国文学科卒。
さまざまな仕事を経験したあと、京都天龍寺専門道場に入門。
2000年、「水の舳先」が「新潮」に掲載され、第124回芥川賞候補になり、2001年「文学界」に掲載された「中陰の花」で第125回芥川賞を受賞。
その後の小説作品に、『アブラクサスの祭』、『化蝶散華』、『アミターバ 無量光明』、『リーラ 神の庭の遊戯』、『テルちゃん』(以上、新潮社)
、『御開帳綺譚』、『龍の棲む家』(文藝春秋)、『祝福』(筑摩書房)などがあり、ほかに仏教や禅にまつわるエッセイや対談本も多い。
2007年、柳澤桂子氏との往復書簡「般若心経 いのちの対話」で第68回文藝春秋読者賞を受賞。
2008年には「Aデール」が第34回川端康成文学賞の候補になった。
近著にエッセイ集『無功徳』(海竜社)、呼吸についての五木寛之氏との対談『息の発見』(平凡社)、『禅のいろは』(PHP)などがある。
2008年2月より、福聚寺第35世住職。
また妙心寺派現代宗学委員。
福島県警通訳。
福島県立医大病院、経営審議会委員。
2009年4月より京都・花園大学文学部客員教授(国際禅学科)。

418 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 16:25:09.58 ID:tSAidqIz
>>415
ぽったん、叩いてるかどうかは誰が判断するの?
どうやってわかるの? 音?

たとえば、ふすまの向こうで(見えないところで)片手の人が手を叩いたら、音は聞こえるの?
叩いてるのか叩いてないの自分ではわからないとき、音は聞こえるの?
叩いてるのが見えない、わからないから、聞こえないの?
見えずとも、叩いてるのかわからなくても、叩いてたら、聞こえるの?

419 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 16:41:10.32 ID:jqF3h+QC
>>418
> >>415
> ぽったん、叩いてるかどうかは誰が判断するの? どうやってわかるの? 音?
たとえば、ふすまの向こうで(見えないところで)片手の人が手を叩いたら、音は聞こえるの?
叩いてるのか叩いてないの自分ではわからないとき、音は聞こえるの?
叩いてるのが見えない、わからないから、聞こえないの?
見えずとも、叩いてるのかわからなくても、叩いてたら、聞こえるの?

わたしは、股関節を傷めているので、いす禅をしているのですが、それは、あたまを上に引っ張りあげっれるように坐る、と言うものです。
そして、次々に念が湧きます。
湧きますが、その念を継がないのです。
これがわたしの坐禅です。

420 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 16:50:21.95 ID:tSAidqIz
そっか〜

たいへんだね〜

421 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 16:56:08.92 ID:jqF3h+QC
火炉頭に、賓主 無し(かろとうに ひんしゅ なし)

趙州 衆に示して 云く、
老僧 三十年前 、南方に在りて(南泉和尚の下で修行した頃、更に南方の各地を行脚の修行をしていた頃)、 
火炉頭(かろとう)(囲炉裏のそばには)、箇の無賓主(むひんしゅ)(主客が無い)の話(わ有り。

直(じ)きに如今(にょこん)に至るまで、人の挙著(こじゃく。わたしのほかに、提唱する人がいない)する無し。


○ あまりの寒さに囲炉裏の火に当たって、手の伸ばしている姿に誰が主人か、誰が奴隷か分けるものなどない。

422 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 16:57:44.19 ID:jqF3h+QC
>>420
> そっか〜 たいへんだね〜

そそ、念を継がないと言うのは、簡単ではないよ。

423 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 17:00:16.22 ID:tSAidqIz
念を継がないのもそうだし

わたしの座禅がさ

たいへん〜

424 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 17:05:03.27 ID:jqF3h+QC
仙腰a尚

仙豪`梵(せんがいぎぼん)(寛延3年(1750)〜天保8年(1837))は、江戸時代後期の臨済宗妙心寺派の禅僧です。

美濃国武儀郡の井藤甚八の子として生まれ、11歳で美濃清泰寺の僧侶となり、19歳の時、武蔵東輝庵の月船禅慧に師事しました。
32歳の時に月船が亡くなったため、東輝庵を辞して諸国を行脚し、38歳の時に妙心寺塔頭雲祥院、大珠院の推挙で、博多聖福寺第122世住持盤谷紹適の弟子となることを承諾、翌年博多へ招かれ、40歳から62歳に至る23年間を聖福寺の第123世住持としてすごしました。
本格的な作画は住職を退任した以降で、禅の教えをユーモアをもって描いています。
その画が仙腰a尚の人柄とともに博多の人々に親しまれ、求められていたことは、「うらめしや わがかくれ家は雪隠(便所)か 来る人ごとに 紙おいていく」という狂歌からもうかがえるでしょう。
また子どもたちへの愛情は深く、子どもに与えたと思われる画も残されています。
博多を愛し、博多の人々とともに生きた仙腰a尚は、88歳にその生涯を閉じるまで、多くの作品を制作しまし。

その和尚、云く、

『老人六歌仙』 なるものがある。

1. 皺(しわ)がよる 黒子(ほくろ)ができる 
  腰 曲がる 頭禿げる ひげ白くなる

2. 手は震う 足はよろつく 歯は抜ける
  耳は聞こえず 目は疎(うと)くなる

3. 身に添(そ)うは 頭巾(ずきん)襟巻(えりまき) 杖(つえ)眼鏡(めがね)
  たんぽ温石 尿瓶(しびん) 孫の手

4. 聞きたがる 死にともながる 淋しがる
  心は曲がる 欲深くなる

5. くどくなる 気短くなる 愚痴になる
  出しゃばりたがる 世話焼きたがる

6. またしても 同じ話に 子を褒(ほ)める
  達者自慢に 人は嫌がる

425 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 17:15:18.98 ID:jqF3h+QC
>>424

『しわがよる ほくろが出来る、腰が曲がる
頭がはげる、ひげ白くなる

手は震え、足はよろつく
歯は抜ける、耳は聞こえず

目はうとくなる、身に添うは 頭巾襟巻
杖 眼鏡 たんぽ(湯たんぽ)、おんじゃく(カイロ) しゅびん(尿瓶)、孫の手

聞きたがる、死にともながる(死にたくないと思う)
淋しがる、心がひがむ 欲深くなる、くどくなる

気短かになる、愚痴になる
出しゃばりたがる、世話焼きたがる

またしても同じ話に子を誉める、達者自慢に人は嫌がる

426 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 17:17:34.94 ID:jqF3h+QC
>>423
> 念を継がないのもそうだし、1たしの座禅がさ  たいへん〜

坐は、

行住坐臥のひとつ。

427 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 18:18:52.66 ID:jqF3h+QC
道元は栄西に会い、問うた。

道元 問う 「始覚、本覚、とありますが、本来悟っている仏が何故修行せねばならないのですが?」

栄西 答える 「仏性があるの、ないのと、くだらぬ事にこだわるな」 』

分別するな。 一の如し。

428 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 19:52:26.02 ID:jqF3h+QC
> BS11のテレビ中継は、まぁタダだし、レッドやゴルゴの出来がどうのこうのとあんまり文句言えなくね?

むかし、「赤信号、皆で渡ればこわくない」と社会のルールを無視した現代社会の崩壊を招いた原因のひとつの講師要素ぬけぬけと吐き捨てたたけしが逆切れして、
視聴者から、金もらってねーんだから、文句言われるスジは、ねーや、みたいな事を言った。
そのことと、まったく同じ主張だね。

経済は、競馬と言うビジネスは、 JRAが25%のショバ代を稼ぐためのビジネス。
つまり、馬券を買ってもらわないと、全てが、成り立たない。
JRAがスポンサーになるのは、馬券を買ってもらうための手段である。
では、だれが、JRAにかかわる全てのビジネスを成り立たせているのか?
競馬ファンである。
競馬ファンへのサービスである。
サーブとは、奴隷がご主人に仕えることである。
では、ご主人とは、誰か?
ご主人とは、競馬ファンである。
だから、すべては、競馬ファンが買う馬券購入代金が、動かしている。
競馬馬券購入代金は、誰が支払っているのか?
日々の労働の対価として得た収入からの出費である。
この、一点、である。
ここを はずしては、何も本質が見えてこない。
競馬ファンが、主人公であるのが、競馬である。

429 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/02/28(月) 20:21:46.34 ID:jqF3h+QC
>>428
訂正
社会のルールを無視した現代社会の崩壊を招いた原因のひとつの講師要素ぬけぬけと吐き捨てたたけしが逆切れして
                                          ↓
社会のルールを無視した現代社会の崩壊を招いた原因のひとつの構成要素をぬけぬけと吐き捨てたたけしが逆切れして

430 :素人A:2011/03/01(火) 06:11:45.72 ID:hsZPLYH6
世界の正解がわからない?法から出来ている、法則じゃん、情報か世界は情報体
なのか?デスプレーに世界が映っているのか。孔多のプラネタリュームに映る星星
そのまた細かい孔に映り続ける輪多枝?脳や体はそのインターネットにつながった
マイコンか。さつぱり解からない?情報とか智慧がなければ世界も無いなんだか
よくわからんが頭いい。大大脳が有る空私の頭瞑れても大丈夫だあ。脳科学者ざまみろ
知ったかぶり。苦しみは苦しいよう えーんえーん



431 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 06:18:50.52 ID:lMyh9LCo
>>423
ぽったんは悟りを言っているのよ。

432 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 06:39:16.65 ID:mtdFAVDt
ぽったんは落書きしてるだけで 悟りとは無縁。
ぽったんはこのレスにレス禁止。

433 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 10:47:38.45 ID:Z8FD4sQ4
悟りってなに?

434 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 11:31:39.75 ID:ZDkwX4BR
お釈迦様の教えをわかること。

435 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 15:34:36.93 ID:y10NfInN
>>428
おまえ、いす禅だかなんだかしらねエが、お馬さんの雑念だらけだから、アホのままでちっとも進まねェんじゃねぇか?www




436 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 15:50:58.67 ID:ZDkwX4BR
アホぽったんにできるのは馬の予想程度なのに
身の程知らずにさとりを語ろうとするなってことだな。

437 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 18:27:12.42 ID:lMyh9LCo
ぽったんは、悟りは言うものだと思っているのよ。

438 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 20:22:10.40 ID:KprOy8gF
スゲェー、このスレ! はははは・・・・

ぽったんのアホ、オンパレード!

スゲェー、スゲェー、スゲェー、

439 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/01(火) 20:43:27.31 ID:ZRbFHXqG
> また妄想が始まったか。。

始まりが有れば、終わりが有る。

始まりが無ければ、終わりが無い。

真理は、無始である。

真理は、無終である。

440 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/01(火) 23:40:12.45 ID:ZRbFHXqG
>>430
> 世界の正解がわからない?
法から出来ている、法則じゃん、情報か世界は情報体なのか?
ディスプレーに世界が映っているのか。
あなたのプラネタリュームに映る星星、そのまた細かい孔に映り続けるわたくし?
脳や体はそのインターネットにつながったマイコンか。
さつぱり解からない?
情報とか智慧がなければ世界も無い。
なんだかよくわからんが、頭いい。
大大脳が有るから私の頭 瞑(ねむ)れても大丈夫だあ。
脳科学者ざまみろ! 知ったかぶり。
苦しみは苦しいよう、[壁]oT) エーンエーン 』

難解(なんげ) である。。。(w_−; ウゥ・・

ユニヴァース
大宇宙

わたしと言う小宇宙
ユニヴァース

それは銀河を醸成する星々だ。

その星々には、無数の細かい孔がある。
その、無数の細かい孔は、わたくしである。

441 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/01(火) 23:48:04.02 ID:ZRbFHXqG
>>431
> >>423
> ぽったんは悟りを言っているのよ。
>>437
> ぽったんは、悟りは言うものだと思っているのよ。 』

如是我聞
にょーぜーがーもんー

聞くものだよ。

何を?

自灯明、法灯明。
じとうみょう、ほうとうみょう

それは、おしゃか様が最後にあたって、アナンダに残したことば。

わたしをたよっては、いけません。
じぶんじしんをあかりとして、すすみなさい。
しんりをあかりとしなさい。

442 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 01:10:48.54 ID:j8jWJ/bK
古都洛陽の名園である金谷園に居て、洛陽は、ごこですかと聞く。

修行僧 趙州に問う。
如何(いか)なるか 是れ 仏法の大意(さとり)。

趙州 云く、
汝 名はなんぞ。

修行僧 云く、
某甲(それがし、なになに ともうします)。

趙州 云く、
含元殿裏(がんげんでんり)、
金谷園中(きんこくえんちゅう)。

含元殿裏に長安を問う。
長安の都の真ん中にいて、長安の都は、どこかと問う。

○ 含元殿
長安城の中心に在る殿堂。

○ 金谷園
古都洛陽に在る名園

443 :素人A:2011/03/02(水) 06:04:17.96 ID:+BkgjiQi
我と言わず法といえ、諸法無我。パクリあいの仏経とヒンズー教外から観ればそんなに
変わらん。仏教では真我は遺憾、でも仏性は良い言葉仮、外外の人には輪借無い。外で
笑っても中に居ると法を守らんと非国民戦争で外の国の人も殺せる。まあ色色今日は適当に
かいたので名に言いたいのかよく解からない、仏仏のストレス解消一仕事終わりか

444 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 09:07:53.86 ID:r/MEw4Sq
日本人と西洋人は死んだら違うところに行きます。きっぱり!
って言うようなもんだもんね。

445 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 09:11:02.59 ID:ljXvV9j1
ぽったん的に、真我と無我は違うの?
真我?無我?なんですかそれ?はナシで
朝飯はちゃんと食べたか?はナシで

446 :「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐w:2011/03/02(水) 09:23:15.07 ID:JWVubSc8
ぼったんも、中東の狂犬、カダフィー大佐レベルまで出世だなw
カダフィー大佐も一方的垂れ流しがお得意だからねw
「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐の偽禅緑の書。ボッタンフィー大佐語録だなw

なお、「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐の偽禅緑の書によれば、
「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐に反抗する者は、アルカイダ嵐でありwアルカイダスカートの下を覗くヒッキーさんらしいw



447 :なお、「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐w:2011/03/02(水) 09:28:59.27 ID:JWVubSc8
なお、「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐の得意技は
1、精神的指導者妄想による一方的妄想的垂れ流し
2、小向美奈子張りのシャブ禅スルー(目を見開きスルーするらしい、これぞ禅らしいw)

448 :、「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐w:2011/03/02(水) 09:50:09.04 ID:JWVubSc8
281 :2月11日以降の「機動妄想戦士ぼったむ」:2011/02/15(火) 12:43:06 ID:U9atlGsg
連投シコシコビームライフルを連射したいつものぼったむw
これによって、ぼったん冒涜の恥を隠すことができたのであったw


これに対する、、「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐の余裕の見せる、コテ変更w
カダフィー大佐が、「いまだにリビアを私が支配している、国民は私の為に死ねる」と余裕のコメント見るようだねw


449 ::、「2ちゃんの狂猿」ボッタンフィー大佐w:2011/03/02(水) 10:01:31.84 ID:JWVubSc8
なぜ、ぼったんはアク禁常習で垂れ流すのか?
ぼったん調教タイムw

道元、弁道話
経典を読むことは、仏が人々の機根に応じて、ただちに悟るしかたや、
道順を追うてしかたを教え、--中略--
(ぼったんのようにw)ただいたずらに思慮分別をたくまくしてーーー中略ーー
おろかにも(ぼったんのようにw)口を動かして仏道に到ろうとつとめるのはーー中略ーー
ぼったんのようにw)経文を読みながら修行する道が分からないのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
医術を学ぶものが薬の調合を忘れるようなもので、何の得るところがあろう。
(ぼったんのようにw)休むひまもなく口に称えるのは(垂れ流しのアク禁常習、繰り返しw)、
春の田の蛙が昼も夜もなくようなものである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)
つづまるところ、何の益もない。
まして(ぼったんのようにw)、名誉や利益に深く惑わされている輩は、
こうしたことが捨てがたいのである(まさに、垂れ流しのアク禁常習、繰り返しwぼったんw)。
それは(ぼったんのようにw)、
利欲や貧欲のこころがはなはだ深いためである(それ故に、ぼったんは垂れ流しでアク禁常習、繰り返しw)
昔もすでにこうした輩はいたのであり、(ぼったんのようにw)今日もいないはずはあるまい。
まことにあわれむべきである。


450 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 15:08:19.81 ID:vuh44jdn
>>443 素人A さん

> 仏々のストレス解消、一仕事、終わりかぁ〜♪

(#/__)/ドテ

451 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 15:17:50.90 ID:vuh44jdn
>>444  名無し かまってちゃん さん

> 日本人と西洋人は死んだら違うところに行きます。きっぱり! って言うようなもんだもんね。

ゴリラと分かれたのが700万年前。
それぞれにとっての700万年があった。
さえ、新人類は20万年前、アフリカに誕生した。
北へ向かったグループは平原の深い森林地帯の太陽の届かない寒冷地のうっそうとした木の下でに適応していった人々。
東へ向かったグループは、平原も有ったがおおむね山岳地帯が多い環境に適応した。

死んだら、死ぬだけだろう・・・

452 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 15:19:02.05 ID:vuh44jdn
>>445  ななしggrks さん

> ぽったん的に、真我と無我は違うの?

ちがう。

453 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 15:22:42.13 ID:vuh44jdn
大悟 京兆の米胡和尚が、ある時、一人の僧を仰山慧寂のもとにつかわして 問わしめた。

僧 「今日只今の人も、やはり悟らねばならぬのでしょうか」

迎山 「悟りはないわけではないが、第二頭に落ちるのはどうしょうもない」

その僧は帰ってきて、米胡和尚に報告した。

 和尚はこれを深くうなずいた。 』


あれか、これか、と、分別しない。

454 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 15:25:14.59 ID:vuh44jdn
> 天国にいるか 地獄にいるかは、自分自身で決めてください! あなたにとって地獄でも、私から見たら天国かもよ

天国と地獄に同事の「イルカ」・・・見事なもんだ・・・“φ( ̄ ̄*) メモメモ

455 :野狐禅スレです:2011/03/02(水) 16:51:37.84 ID:hMlZdH32
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

456 :野狐禅スレです:2011/03/02(水) 16:52:21.13 ID:hMlZdH32
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

457 :野狐禅スレです:2011/03/02(水) 16:55:52.09 ID:hMlZdH32
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声はそんな生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


458 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 17:22:44.12 ID:vuh44jdn
無門関第三十五則  倩女離魂

和尚が僧に聞いた。 
「魂と肉体が別々になっていた女があった。 どちらが本質か」

459 :野孤禅スレです:2011/03/02(水) 17:50:01.82 ID:OIZUVKcq
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


460 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 18:16:23.25 ID:vuh44jdn
白隠禅師『坐禅和讃』

衆生本来仏なり     水と氷の如くにて
水を離れて氷なく    衆生の外に仏なし
衆生近きを知らずして  遠く求むるはかなさよ
譬えば水の中に居て   渇を叫ぶが如くなり

長者の家の子となりて  貧里に迷うに異ならず
六趣輪廻の因縁は    己が愚痴の闇路なり
闇路に闇路を踏みそえて いつか生死を離るべき
夫れ摩訶衍の禅定は   称嘆するに余りあり

布施や持戒の諸波羅蜜  念仏懺悔修行等
その品多き諸善行    皆この中に帰するなり
一坐の功を成す人も   積みし無量の罪ほろぶ
悪趣何処にありぬべき  浄土即ち遠からず

辱くもこの法を     一たび耳に触るるとき
讃嘆随喜する人は    福を得ること限りなし
況や自ら廻向して    直に自性を証すれば
自性即ち無性にて    已に戯論(けろん)を離れたり

因果一如の門ひらけ   無二無三の道直し
無相の相を相として   往くも帰るも余所ならず
無念の念を念として   歌うも舞うも法の声
三昧無礙の空ひろく   四智円明の月さえん

この時何をか求むべき  寂滅現前する故に
当処即ち蓮華国     この身即ち仏なり

461 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 18:30:57.71 ID:wIo0IuF9
魂にも性別があんの?

462 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 18:31:29.03 ID:vuh44jdn
 無門関第三十七則・庭前柏樹                               

 趙州因ミニ僧問フ、如何ナルカ是レ祖師西来意。

州云ク、庭前ノ柏樹子。
 

火山から、溶岩が流れ冷えて固まります。
それから20年。
溶岩から冷えて固まった岩に地衣類、コケは付着してわずかな水分で育ちます。
60年後には、草本類と、木が生え林となります。
230年後には、樹木が茂り、森になります。
木の葉が落ち、分解する菌類が土を作ります。
だんご虫やミミズがこれを食べ、糞を作ります。
モグラが、ミミズを食べ糞をします。
これらの糞を菌類が分解します。
また、樹上の葉や花を昆虫類、蝶類が育ちます。
これらを食べる鳥類が育ちます。
それらの糞を菌類が分解します。
そして樹木はこれらを養分として更に繁茂します。


問う、さとりとはなんですか?
答える、庭先に、柏の木があるよ。

463 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 18:37:44.87 ID:vuh44jdn
>>461 ななしggrks さん

> 魂にも性別があんの?

単性生殖で、増えていくアメーバ等の単細胞生物は、2分裂を繰り返す。
2分裂を繰り返すので、死ぬ事は無い。

両性生殖をする多細胞生物は、雌雄を持つ。
これは、死ぬ。

たましい、とは、なにか?

464 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 19:15:55.40 ID:6tBpqj8r
アホぽったん いつまでやってんだ。

465 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 19:40:12.43 ID:vuh44jdn
>>464
> アホぽったん いつまでやってんだ。

結論、先に言ってんじゃん。アホ、だからだよ。。。・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ

466 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 19:57:17.99 ID:wIo0IuF9
>>463
魂がなんだかなんかどうでもいい。性別がないなら本体は体。だってそれ「女」なんでしょ。

467 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 21:25:31.04 ID:/naRGMhb
>>466 ななしggrks さん

> 魂にも性別があんの?

> >>463
> 魂がなんだかなんかどうでもいい。
性別がないなら本体は体。
だってそれ「女」なんでしょ。 』


その「それ」 って、何を指すの?

468 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 21:30:15.08 ID:wIo0IuF9
>>467
本体

469 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 21:30:39.89 ID:wIo0IuF9
あ、本質

470 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 21:36:56.78 ID:ljXvV9j1
ぽったん的に名無しはダメなの?
名無しかまってちゃんとか、ななしggrksとか書くけど
たまにしかこないのにコテつけるのもな〜って思うんだけど

471 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/02(水) 21:49:57.71 ID:/naRGMhb
>>468-470 名無し さん
> >>467
> 本体
>>469
> あ、本質
>>470
> ぽったん的に名無しはダメなの? 名無しかまってちゃんとか、ななしggrksとか書くけど たまにしかこないのにコテつけるのもな〜って思うんだけど

匿名性が特徴の2ちゃんねるだけど、コテであれ、名無し さんであれ、匿名。
IPアドレスは、抜かれてるけどね。
でも、名無し さんでのカキコは、アラシが多い。
と言うことで、わたしの場合、原則スルーにしている。

本質と言う抽象に、性別は、無いよ。

472 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 03:31:09.14 ID:yrMuIBlH
>>471
本質に性別がないなら問題文自体が破綻してる

473 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 03:43:14.20 ID:yrMuIBlH
それとなぽったん。
原則スルーって、いまどきコテでぽっ痰乃相手をする方が少なくなってるし、
あんたがレスを返してるトーシロ以外の相手はほとんど名無しだろ。
おまけに「いまここ」なんぞ言ってるやつが「アラシが多い」って統計相手かよ。
死んだ魚の目玉ほどにもものが見えてねえのな。

474 :素人A:2011/03/03(木) 06:30:55.54 ID:pMY0DzY+
仏教 いわゆる経巻というものは、十方世界がことごとくそうなのであっていかなる時も、いかなる場所も
経巻でないものはない。また、文字の使い方もさまざまである。時には究極の真理を表すこともあり、世間
の道理を用いることもある。場合によつては畜生道や修羅道の文字を使うことさえある。また、ある場合は
さまざまな草で表わすこともあれば、多くの樹々にたよることもある。こういうわけで、十方界に並び立っ
ている無数の形や色、つまり、長・短・方・円、あるいは青・黄・赤・白すべてが、経巻の文字である。また
経巻そのものが現われ出たものである。これこそが仏道における、わが家の調度であり、経巻としたものである。
このような経巻は、いつでも、どこでも行きわたっている、人に教える門を開けば、どんな人も見捨てることは
なく、物に教える門を開けば、総てのものを救ってしまう。諸仏にも教えて菩薩にも教えるのであつて、全世界
に行き渡っていく。時には方便を用いたり、時にはそのままを説いたり、一個半庫も捨てることなく、悉くが
真実のすがたを表わしていくのである。



475 :素人A:2011/03/03(木) 06:34:27.34 ID:pMY0DzY+
まさしくその時こそ、諸仏や諸菩薩はこのような経巻を体得することをそれぞれの願いとしているのである。
しかし意識てきにも無意識的にもそうしようとしているのではない。このような経巻を体得できるのは、古とか
今とかに限られるものではない、古も今も、体得の時期をえらばない。さまり全世界が目の前に現れているとい
うことが、すなわち経巻を体得していることである。この経巻を読んでそれぞれに通じるのは、仏智や自然智や
無師の智がそうするのであつて。心よりも体よりも、先にすでに現われている。そのとき、何か新しい特別のもの
てあろうかと、不思議がることはない。経巻がわれわれをおさめとっているのであるから、われわれは経典を保持
し、読むことができるのである。文字や文章に先立つところの消息が、もうすで華となつて散っているのであり、
華となつて貫いているのである。・・・



476 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 11:01:25.43 ID:Ky+g0Bdj
   iニニニi
  /  ./ヽ_
/|け||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |け||_
/|ん||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |け||
  |ん||
/|せ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |け||
  |ん||
  |せ||_
/|つ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

477 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 15:30:33.30 ID:/NjNfgO/
>>474-475 素人A さん

>仏教経巻は、諸仏にも教えて菩薩にも教えるのであつて、全世界に行き渡っていく。

万巻の書を読む。
そう言う時期がある。
そう言うことの繰り返しの中で、一巻に出会う。
それは、ほとけの「我を呼ぶ声」である。
たとえば、馬の背でパウロがヨシュアの声を聞いたように。

478 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 15:37:53.83 ID:/NjNfgO/
>>472 名無し さん
> >>471
> 本質に性別がないなら問題文自体が破綻してる

始まりは、「たましいには性別はあるのか?」と言う問いだったと思う。
それが、たましいは、本質である、と言うことになり、本質に性別が有るのか?と言う問いになった。
抽象的概念には、性別は、ない、と答えた。
何を言いたいのか、手探りしています。

479 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 15:39:26.99 ID:/NjNfgO/
>>473 名無し と言う女のスカートの後ろからちょっかい出すヒッキー君

どういうこと?

480 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 15:44:10.59 ID:/NjNfgO/
>>476

地湧(じゆ)のボディーサットバ
パッケージ

   iニニニi
  /  ./ヽ_
/|ポ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||_
/|ッ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||
  |ッ||
/|た||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||
  |ッ||
  |た||_
/|ん||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

481 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 16:05:21.34 ID:/NjNfgO/
> ありがとう。 落ちついて頑張る。

特に 落ち着こうとしなくていいし、がんばる事も無い。よ。

今とは、どんどん通り過ぎていき、ここ、とは捕まえられない・
今も無ければ、此処も無い。

おしゃかさまは長年侍者を勤めてくれたアーナンダに遺言を残す。

自灯明、法灯明。と。

482 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 16:12:50.59 ID:mIBc7yjq
ぽったんは自分にレスしてくる奴はすべて敵だと思っているな
病んでる
ググれカスさんとか、女の後ろからさんとか

書き込みで病気を進めるのはやめて
療養をお奨めしたい

483 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 16:22:33.85 ID:yrMuIBlH
>>478
「魂と肉体が別々になっていた女があった。 どちらが本質か」 
この問いは破綻しているということ


484 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 16:24:55.48 ID:/NjNfgO/
>>482

♪(〃^-^)/♪ドモ・・・NTTドモドモ♪

485 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 16:25:09.34 ID:yrMuIBlH
>>479
原則スルーって、いまどきコテでぽっ痰乃相手をする方が少なくなってるし、 
あんたがレスを返してるトーシロ以外の相手はほとんど名無しだろ。 
おまけに「いまここ」なんぞ言ってるやつが「アラシが多い」って統計相手かよ。 
死んだ魚の目玉ほどにもものが見えてねえのな。
ということ

486 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 16:27:56.18 ID:/NjNfgO/
>>483  名無し さん
> >>478
> 「魂と肉体が別々になっていた女があった。 どちらが本質か」 この問いは破綻しているということ

これは、性別を問うていないね。
たましいと、肉体の どちらが本質か?を問うテいるよね。

487 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 16:30:23.09 ID:/NjNfgO/
>>485  奈々氏 さん

名無し さん 原則スルーのわたくしです。

488 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 17:15:37.08 ID:mtWnJKY0
片手の人が叩く音です。

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-google&hl=ja&v=eNhzDwQS4z8

489 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 17:32:07.22 ID:/NjNfgO/
>>488 名無し 愉快犯 さん

ようつべ検索では、聞けない。
自己に問う、
これですね。

490 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 18:16:34.35 ID:/NjNfgO/
   iニニニi
  /  ./ヽ_
/|ポ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||_
/|ッ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||
  |ッ||
/|た||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||
  |ッ||
  |た||_
/|ん||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |ポ||
  |ッ||
  |た||
  |ん||
  |_|/
 _____
/      /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

491 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 18:29:41.16 ID:yrMuIBlH
>>486
その問いが破綻している

492 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 18:31:11.49 ID:yrMuIBlH
そんな問いをするやつは自分が死んだ魚の目玉ほどにもものが見えていないことに気がついていないやつだ

493 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 18:36:16.39 ID:/NjNfgO/
無門関第三十五則  倩女離魂 (せいじょりこん)

和尚が僧に聞いた。 「魂と肉体が別々になっていた女があった。 どちらが本質か」

「倩女離魂、那箇か是れ真底」
(二人の倩女のどちらがほんものか)

  中国は唐の時代、衡陽に張鑑という人がいた。
 その一人娘倩女(せいじょ:日本流にいえば「おせいさん」とでもいうか)は、なかなかの美人で、王宙と恋仲だった。
 ところが、父親は、彼女を別の男と結婚させようとした。ために倩女は鬱病になり、王宙は恨んで都に行こうと決意して、故郷をあとにした。

  しばらく行くと、倩女が追っかけてきて、 「あなたといっしょでなければ」 という。
 王宙はその心根をうれしく思い、二人は手に手をたずさえて遠く蜀の国におもむいた。
  五年の歳月が流れて、子供が二人できた。
 やがて、倩女は望郷の念やみがたく、王宙を説得して故郷の衡陽に帰ることになった。
 王宙はまず一人で 張鑑の家に行き、不幸を詫び、赦しを乞うた。
 ところが、張鑑ケゲンな顔つきで、 「お前は倩女を連れ出したというが、倩女はお前が家出して以来ズーッと病気で、いまなお隣の部屋に寝ているよ」と。
 そういわれると王宙も何が何やらさっぱりわからなくなり、とにかく舟着場に残してきた倩女を連れてくるにかぎるとし、急いで引き返し、倩女を連れてきた。
 すると、いまのいままで病臥していた倩女がイソイソと、隣の部屋から出てきて、瓜二つの倩女は互いに歩みよったかと思うとアッという間に一人になった。

 これは唐代の伝奇小説『離魂記』の物語だが、それはさておき、唐が宋の時代になり、五祖法演というすぐれた禅僧があらわれた。
 この禅師、あるとき弟子達を集めてこの話をしたのち、
 「倩女離魂、那箇か是れ真底」 (二人の倩女のどちらがほんものか) という質問を発した。

494 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 18:38:52.17 ID:/NjNfgO/
>>491  名無し はちゃめちゃ さん
> >>486
> その問いが破綻している
>>492
> そんな問いをするやつは自分が死んだ魚の目玉ほどにもものが見えていないことに気がついていないやつだ

肝腎のあなたは?

495 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 18:50:17.15 ID:/NjNfgO/
   iニニニi
  /  ./ヽ_
/|素||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |素│|_
/|人||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |素||
  |人||
/|A||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |素||
  |人||
  |A||_
/| ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |素||
  |人||
  |A||
  | ||
  |_|/
 _____
/      /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

496 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 19:39:23.87 ID:yrMuIBlH
>>494
私はそう思う

497 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/03(木) 21:40:06.17 ID:Hf+a4e/h
> その問いが破綻している
> そんな問いをするやつは自分が死んだ魚の目玉ほどにもものが見えていないことに気がついていないやつだ

肝腎のあなたは?

> 私はそう思う

何が分かってない!って言ってるの?

498 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 00:22:16.16 ID:nECJxl+p
>>497
日本語

499 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 02:31:16.82 ID:+IW8pO3f
>>498 名無し かまってちゃん さん
> >>497
> 日本語

大切だね、それ。

500 :素人A:2011/03/04(金) 06:32:07.47 ID:Nt6dQ4oW
平常心是未知という 趙州「道とは何のことでしょうか」 南泉「平常心是道」
よくわからん。本では平常と平生とは似て非なるものがあめという。自然も道元に
よると自然主義の外道もあるし欲わからん本能のまま輪外道という漢字か、仏をほっといて
はほっとけない一の如し位置の仕事が自然で平常心是未知か?はてなも果てが無い。
欲は借らんで無い。

501 :素人A:2011/03/04(金) 10:01:19.20 ID:Nt6dQ4oW
昔のお年よりは子供が沢山いたし年取ると隠居で夫婦仲よく日向ぼつこしながら
呆けても子供にそんなに迷惑かけず自然に死んでいつた?今は呆けたらまずカーちゃん
に迷惑がられる、生活費どうやつて稼ぐのか年金あまり頼りにならずとにかく何でも
金がかかる仕組みになつている。体が壊れていくと病院大に金が取られる、体も心も
丈夫にしなきゃと想う仕組みになつている。病院の金儲けの罠にはまっている。
共産主義はとつくにつぶれたし。金金金で身も心も縛られるのんびり呆けても居られない世の中ですが
ほんとは身も心も弱ってくのを客観的に有りのままに観続ける第参の眼で眼画△になるのだが
ほんとは呆けて死ぬのは死逢わせ何だろうけど、今の時代は総てに金が鳴る



502 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 18:53:21.92 ID:nECJxl+p
>>499
へーー??
あんたの書いてるもん読んでると
大切だと思っているようにはとても見えんが

503 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 21:23:52.20 ID:/9bpr9o3
>>500
道を尋ねるのなら、ちょっと前までは交番だった。
だが、あっと言うまに交番がなくなっている。
代わりにパトカーが路地の裏の裏まで回っている。
それで何をやってるのか?
まず第一は駐車違反である。
それに飽きると、
2番目は、一時停止違反の取締りである。
どちらも、罰金が入り、収入となる。
またグループでは、スピード違反の取締りである。
これも、罰金と言う収入が有る。
街には監視カメラが日常的に市民をチェックする。
かくて、
誰に道を聞いていいものか、21世紀は混沌としたままである。

504 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 21:38:24.34 ID:febHymMB
悟りにこだわっている内は悟れないと思うなぁ。

悟ると言う目的があると駄目。



505 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 21:45:53.63 ID:/9bpr9o3
>>501
北欧の高福祉高負担ではなく、わが国の福祉は、中福祉中負担である。
26%程度の消費税が、予定される。

早く消費税を上げてください、と言おう。(;^ω^)アセアセ

506 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 21:56:38.16 ID:/9bpr9o3
>>502
> >>499
> へーー?? あんたの書いてるもん読んでると 大切だと思っているようにはとても見えんが

あなたは、何を大切にしてるの?

507 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 22:02:42.74 ID:/9bpr9o3
>>504
> 悟りにこだわっている内は悟れないと思うなぁ。 悟ると言う目的があると駄目。

では、どうやればさとるの?

508 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 22:27:40.62 ID:/9bpr9o3
Q. 悟った人って居る?


 いない┐   ┌───わからない3%
 14%│ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │      YouTubeで観た     ,!
  l      83%           ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

509 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 22:45:59.43 ID:/9bpr9o3
管理職 必殺技は 丸投げだ たぬきさん
鬼上司 「愛」の兜を かぶせたい まつぼっくり
ものすごく 管理されてる 管理職 みきをくん
おやじギャグ 部長自慢で 部下我慢

510 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/04(金) 23:40:23.69 ID:/9bpr9o3
 第三十二則 外道問仏 (げどうもんぶつ)

異教徒が聞いた。 「喋ってもよいし喋らなくともよい」
釈迦は黙って坐っていた。
異教徒は 「私の迷いを払い、悟らせていただいた」と礼をして去った。
 そこで弟子が 「あの異教徒は何を悟ってあのように礼をして去ったのですか」と聞いた。
釈迦は 「駿馬が鞭を見ただけで走り出すようなものだ」と答えた。


 無門関第三十二則・外道問佛
 
 世尊因ミニ外道問フ、有言ヲ問ハズ、無言ヲ問ハズ。世尊拠坐良(ヤヤ)久シウス。
 外道賛嘆シテ云ク、世尊大慈大悲、我ガ迷雲ヲ開イテ、我ヲシテ得入セシム。乃チ礼ヲ具シテ去ル。
 阿難尋(ツ)イデ沸ニ問フ、外道ニ何ノ所證有ッテカ賛嘆シテ去ル。世尊云ク、世ノ良馬ノ鞭影ヲ見テ行クガ如シ。


 三十二   異教徒とシャカ

 シャカさまに、ほかの教えのものが、「言葉はきかない、無言もきかない」ときいたが、シャカはジッとすわっているだけ。
 その者は感心して、「シャカさまは察しのよいかた。わたしも迷いから、悟りに入りました。」とおぎして去った。
 アナンがあとでシャカに、「あの人は何か悟れて、感心して帰りました?」
 シャカ、「よい馬がムチを見ただけで走るように。」

 
○ 分別しない。

511 :素人A:2011/03/05(土) 06:18:04.08 ID:WpE7VFvC
日本も福祉政策を消費税でまかなうというが、それだけでは足りないとなつたら
どんな税金が出るのか、身体税、ペット税、金の有る人から税金取れるように一夫
多彩認めて愛人税、不倫税、太ってるひとには沢山取れる空気税、ま色色その内出てくるか。
坐禅とか冥想は金かから無いから経済的だ。政府は補助金を出せ。何かいい税金の取り方ないのか
損なのあるわけが無い。やつぱそのうちロボットにロボット権認めてロボット税が一番か


512 :神も仏も名無しさん:2011/03/05(土) 08:20:16.37 ID:sz/ZaiH2
>>506
日本語

513 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/05(土) 16:14:47.88 ID:E/N/DWl3
>>511 素人A さん

消費税は、最初の計画は7%だった。
それが、3%だったので、最初からそれで何かがまかなえると言うものでは無かった。
反対が、すごかったし、内閣も倒れたしね。
つまり、国民は理解できなかった。
次は、恐る恐るの消費税5%。
この時も10〜12%の税率が必要だと、されていた。
今回は、自民党の言うへっぴり腰の10%程度を丸飲み、相乗り作戦か。
つまりは、後手後手である。
なごやの減税など、票欲しさの迎合である。

514 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/05(土) 16:17:10.02 ID:E/N/DWl3
>>512

(´ρ`)ヘーソウナンダァ

515 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/05(土) 17:06:49.49 ID:E/N/DWl3
> 瞑想も坐禅もろくにやれてないけど、 気がつくと姿勢だけはよくなってることが増えたな。。
地球ぐらぐらは、観念で理解しようとするからだったわ。
空念仏ばかりだったので地獄行き寸前の婆さんが、 生前、雷が落ちた時一心不乱に助けてっと唱えた念仏1個が評価されて極楽に行けたという話、 なんか好き。 』


安価もないので、レス待ちとも思えないので、メソポタミアお世話、いな、イラクお世話、
いな、ペルシャお世話、いな、イランお世話かとも思うのだが・・・例のおやじギャグで嫌われながら・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
 
終わり良ければ、全て良し。
おまけが付いて、姿もよければ、お呼びもかかる・・・かなぁー

アースクエイクは、観念から出たものではなく、事実ですよと言ってみるテスト・・・

シャキャ族の聖人、ゴータマ、シッダルタさんが、遊行の途中、
村の中央広場にある泉のそばに、村長はじめ村人が渇水に耐え切れず降雨祈願のお祈りの真っ最中だった。
ゴータマさんが、村長さんに、言う。
「この石を泉に投げ込んで、沈んだ石を浮かび上がれとお祈りして、石は浮かび上がるでしょうか?」、と問うた。
村長さんは、この言葉を聞いてハッと我に返り、日常のいつもの生活に戻っていった。
仏教は、祈るな! と教える。
 これは、私事。
病院での検査を待つ廊下での事、わたしは「しきそくぜくう、くうそくぜしき」と、口には出さず、こころでとなえ続けていた。
それで、静かに長いすに坐っていた。
わたしの「からねんぶつ」は、「しきそくぜくう、くうそくぜしき」、だった。、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)
泉のみなぞこから、こいしはうかびあがった。

516 :神も仏も名無しさん:2011/03/05(土) 18:02:10.94 ID:sz/ZaiH2
>>514


だから興味もないのに他人が大切にしているものを聞いたりはしない

517 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/05(土) 18:07:43.78 ID:E/N/DWl3
>>516
> >>514
> そ  だから興味もないのに他人が大切にしているものを聞いたりはしない

sそれって、あなたの姿勢なんだろうね。。。((φ( ̄ー ̄ )メモしちゃったぜぇ〜

518 :神も仏も名無しさん:2011/03/05(土) 18:57:13.44 ID:sz/ZaiH2
>>517
メモって^w^
あんた自分の書いてることも端から忘れていくのに
メモなんかしてもゴミが増えるだけだろ


519 :神も仏も名無しさん:2011/03/05(土) 19:22:51.58 ID:7GXsTOOr
浮気三昧、不倫三昧な私です。
http://anime.geocities.jp/g85t2966b/

520 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/05(土) 19:42:00.45 ID:E/N/DWl3
無門関

第三十六則 路逢達道

和尚が問うた。
「路で道を究めた人に会ったら言葉で応対してもいけないし黙っていてもいけない。 さあ、どう対したらよいか」


無門関第三十六則・路逢達道                          

 五祖云ク、「路ニ達道ノ人ニ逢ハバ、語黙ヲ将ッテ対セズ。且ク道ヘ、甚麼(ナニ)ヲ将ッテ対セン。」

 
    三六  エラぶつに出会う

 五祖さまがいった。「エラぶつに出会ったら、シャべりもだまりもせず、いったい、どう応対する?」


● 分別しない。

521 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/06(日) 00:19:25.05 ID:0i0S2Wyc
     無
無無無無無無無無無無
    無
   無
  無 無無無無無無
 無  無      無
無   無無無無無無
     無      無
     無無無無無無  
     無      無
     無     無無

 色即是空  空即是色

522 :素人A:2011/03/06(日) 07:02:39.72 ID:cdprfxT9
今職がなくて自殺する人が年間2万人暗いという。日本は食が無いと生きていけない
仕組みになつているのか?お釈迦様の頃のインドでは人働きしてある年齢になつたら
引退してそうなつて冥想でも坐禅でも生きていけた。今の日本乞食は居ないし
托鉢行為も馬鹿にされるだけ、働けない人どうするのか食さえ安心ならば何とかなる
動物に学べなんとか生きている。菅そうりもすこしは食の無い人のこと考えろ。公園や
空き地山や野にバナナなどの栄養あつて食えるもの植えて食うなら勝手に誰でも食える
ようにしろ。今山は生も無い杉だらけで食えもしない。今の日本は無私独悟りの環境にではない。
職なければ食がない生命の基本は食悟りどころでは無い。バナナなど食えるもの野に植えよう

523 :神も仏も名無しさん:2011/03/06(日) 07:35:43.18 ID:iU6qA3qy
食がなくても生きている。

将来の事は考えないから、
時期がくれば死に仏になるのさ。

生がなければ死もないと言っているだろ。

524 :素人A:2011/03/06(日) 09:01:07.58 ID:cdprfxT9
夢の中でも現実でも観今日によつて自己は表わされつづける、
自由とは環境が内のか輪から内。
環鏡が無なきゃ釈尊も現われなかつたし、キリストの十じか磔も無い。
色即是空空即是色でなんだかよくわからないけど時は説き続けている。
時空ゴマもごまかされない軸があるのかどうか解からん。
菅働かれんでも食うだけ生きていける政策考えろ、
そうすれば日本は自然に安心する。食即ぜ食う 食う即是食


525 :野孤禅スレです:2011/03/06(日) 09:37:17.09 ID:UxjYYXdD
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

526 :野孤禅スレです:2011/03/06(日) 09:38:02.17 ID:UxjYYXdD
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

527 :野孤禅スレです:2011/03/06(日) 09:39:11.68 ID:UxjYYXdD
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声はそんな生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


528 :素人A:2011/03/06(日) 09:57:15.08 ID:cdprfxT9
僧「達磨が中国に来た目的は」
和尚「庭先の柏の樹」
僧「和尚は適当な答えで応えてはなりません」
和尚「では応えるから問え」
僧「達磨が中国に来た目的は」
和尚「庭先の柏の樹」
僧「和尚は適当な答えで応えてはなりません」
和尚「では応えるから問え」
僧「達磨が中国に来た目的は」
和尚「庭先の柏の樹」
・・・延々と壊れたDVDみたいに続く僧と和尚の問答、
それを庭先の柏の樹がニコニコしながらも眼を三角にして見ていた
いい風景だなあ


529 :しつもんするひと:2011/03/06(日) 10:49:49.32 ID:LFBs8hCU
コテつけたほうがいいって流れみたいなんでここではコテつけます

ぽったんに聞きたいのですが、公案は悟った人、悟りがわかった人なら、意味が通じる、誰
でも解けるものですか?
つまりお釈迦さまなら公案で出された問いに全部ちゃんと答えられると

公案は、問いと答えが言語化される中で誤解が生じることを避ける工夫がいろいろされてる
のだと思うけど、やっぱり言語化されてますよね
それも独特の

だからお釈迦さまが公案を聞いても、はて?何のことを言ってるのか?と思うかもなとも思
うんだけど
でも拈華微笑とかも公案と同じだし、やっぱり通じるものかなと

それは、お釈迦さまか悟った人にしかわからないからそいつら探して聞いて来いとか、隻手
の音声とか、分別するなの一言で終わらされそうだけど、そこはまあ、もう少し方便としてで
も、そのあたりどうなんでしょう?

530 :神も仏も名無しさん:2011/03/06(日) 12:37:24.79 ID:XyMNpgAX
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                       ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                  ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。      ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                 ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。              ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                            ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。             ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                          ||
||★あらしも排斥しません。                                        ||
||                                  。  ∧_∧                ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?   ||


531 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/06(日) 15:22:03.86 ID:KSajJqTy
>>522
生活保護は、権利ですと、以前、他の人の面倒をお世話する単、直 さんが言っていたなぁ〜

それ、ばなな・・・

532 :野孤禅スレです:2011/03/06(日) 15:23:37.12 ID:UxjYYXdD
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


533 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/06(日) 15:29:16.98 ID:KSajJqTy
>>528
和尚がみたび問われて、みたび同じ答えを返すとは到底考えられないけれども、
その前に、みたび答えを聞きながら、トウヘンボクの修行僧がみたび同じ質問を繰り返す愚が際立ってくる。
ようだけどねー、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

534 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/06(日) 15:32:08.56 ID:KSajJqTy
>>529 しつもんするひと さん

公案 以前の あれこれで 一歩が進まない様子。

どこ公案に取り組んでの、問いですか?

535 :しつもんしてるひと:2011/03/06(日) 20:52:12.73 ID:LFBs8hCU
>>534
公案に取り組まないひとは質問してはダメってことですか?

536 :神も仏も名無しさん:2011/03/06(日) 21:40:50.39 ID:+F5JNCFs
公案て
かつてそういうやりとりがホントにあったのかどうかも知らないけども、
ホントにあったとして、それは当事者達にとっての「ある日のある出来事」じゃん
ナントカ本の第ナン章だかなんだかってことじゃなくてね
初心者にはこれでその次はこれでなんてことじゃなくてね
(そんな順番に並んでなんかないと思うよ)
公案に取り組まないって何だろうね?
公案以前のあれこれって何だろうね?
なんで箒で掃いた小石が竹に当たった音で「!」となった人は
「犬に仏性があるかないか」「無」で「!」とならなかったんだろうかね?



537 :覚者鑑定員:2011/03/06(日) 22:25:48.94 ID:BgtrPNNH
>>532 その他いろいろ
>本スレの使用目的は、禅に関すること意外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。

×禅に関すること意外
○禅に関すること以外

いい加減になおせ、な。  


さて… ワシがここへ来るのは初めてじゃの、確か。 

元気にしておるようじゃの、田舎の便所よ。 

538 :素人A:2011/03/07(月) 06:14:37.55 ID:EIjO+WP5
柏の樹問答に疲れた僧がその夜に夢を見た無関門のパクリ気にしない寝ただ。
「僧が柏の樹に登っていき枝のところで身に生っていた。そうしたら木下で人が問うつた。
その人が問う「達磨が中国に来た目的は何かあなたは答えなければいけません」
僧枝を口でくわえていて文句言えず困る。そのうち何を思ったのか僧は小枝から
枝枝えと下りはじめだそうして一本の幹が大智に生えている所に来て答え無いと言って
また登り始めた。」 意味よくわからん。



539 :野孤禅スレです:2011/03/07(月) 06:19:31.77 ID:RFs9c8p2
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


540 :覚者鑑定員:2011/03/07(月) 14:22:29.21 ID:uOlDCc5+
うむ よいのう 

そのように過ちを直ちに改める素直な心根が修行においても大事なのじゃよ


541 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 14:56:27.59 ID:Kus3ZRZQ
> らくだが針の穴を通るより、難しいかもね、例えるなら。

それほど難しいものであるのならば、

それを持って、『 楽だぁ〜♪ 』 とは言えないよねぇ〜

では、どう言えるのか。

金持ちが、金を持ったまま天国への門をくぐる事は難しい。
それは、ラクダが針の穴を通ることが 難しいように。
金持ちが天国への門をくぐる抜け、
ラクダが針の穴を通り抜けるには、どうすればいいのか。
可能か、不可能化。
可能である。
出来るのである。
そこで、問う。
どのようにしたら?と。

542 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 15:08:50.91 ID:Kus3ZRZQ
>>538  素人A さん

> 柏の樹問答に疲れた僧がその夜に夢を見た無関門のパクリ気にしない寝ただ。
「僧が柏の樹に登っていき枝のところで身に生っていた。そうしたら木下で人が問うつた。
その人が問う「達磨が中国に来た目的は何かあなたは答えなければいけません」
僧枝を口でくわえていて文句言えず困る。
そのうち何を思ったのか僧は小枝から 枝枝えと下りはじめだそうして一本の幹が大智に生えている所に来て答え無いと言ってまた登り始めた。」 
意味よくわからん。 』

変換のキーを押してくれるといいのだけど、寝たが字義通りではなく、じつはネタであるのだと、受け取れるまで数回の読みなおしをする。
そうすれば、普通の漢字が、普通ではなく、読み違えていないか、と、検討を加える。
3回は、読み返す。
全体が、ネタで、笑い流せばいいのか、深刻な内容なのか、判然としない。
それで、結論がいつも、『意味よくわからん。』、という事で、さらに、わからん・・・

(w_−; ウゥ・・・・・

543 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 15:11:12.48 ID:Kus3ZRZQ
>>535 しつもんしてるひと さん
> >>534
> 公案に取り組まないひとは質問してはダメってことですか?

なんのための質問でしょうね。

544 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 16:03:24.30 ID:Kus3ZRZQ
            /~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~丶
           /′             丶   
          /                 \
         /′    __    ・  _,.、     ::丶
        │     'ヾミミヽ  rz彡‐`ヽ   ::::│
        │     、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'   :::::│
        │      `ー 'ノ  !、`ー '    ::::::│
        ∩       . ,イ   'ヽ     :::::::::∩
       │       ゚ ´...:^ー^:':...   ゚   ::::::..│
        ∪ノ      r ζ竺=ァ‐、      :::::∪
        γ         `二´  丶     :::::::::::ゝ
       .│                   :::::::::│
        ヽ                  ::::::::::ノ
         \                :::::::..ノ
      ..  /...ゝ───ヽ___/────′\
       /     /::::::::::::::::::::::┌┐:::::::\  \ .\
      .../ / .. /::::Π_::┌─┘└─┐::\  \ ヽ
     ../ /  ../ 匚  ┘└─ソ ┌─┘::::::\  ..ヽ Y
     .| ソ .../:::::::::::││::::::::::::::ノ ..└──┐:::::\ ││
    ..││../::::::::::::::::││:::::::::/ /─┐ │:::::::::::\│|
    ..│丿./:::::::::::┌┘└フ/../::::::::::::│ │::::::::::::::::).│
    ....し ( __ :::└イ~~~//::::::::__ / /:::::::/~~⌒⌒ヽ
 ∩∩∩⌒⌒ヽヽ :ヽ::::::::::::─イ::::::::::丿レ′/::::::://    ..∩∩∩
..│~ ~│ ..  \ \:::::::::::::::::::::::::::::<_ソ′:::://     .│~ ~│
..│  .│     \  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://      ..│  .│
....し__イ________ソ\_____/イ_____.....し__.イ

545 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 16:04:12.95 ID:Kus3ZRZQ
>>544
無門関第三十五則  倩女離魂

中国は唐の時代、衡陽に張鑑という人がいた。
 その一人娘倩女(せいじょ)は、なかなかの美人で、王宙と恋仲だった。
 ところが、父親は、彼女を別の男と結婚させようとしたために倩女は鬱病になり、王宙は恨んで都に行こうと決意して、故郷をあとにした。
 しばらく行くと、倩女が追っかけてきて、 「あなたといっしょでなければ」 という。
王宙はその心根をうれしく思い、二人は手に手をたずさえて遠く蜀の国におもむいた。
 五年の歳月が流れて、子供が二人できた。
 やがて、倩女は望郷の念止み難く、王宙を説得して故郷の衡陽に帰ることになった。
 王宙はまず一人で 張鑑の家に行き、不幸を詫び、赦しを乞うた。
 ところが、張鑑ケゲンな顔つきで、 「お前は倩女を連れ出したというが、倩女はお前が家出して以来ズーッと病気で、いまなお隣の部屋に寝ているよ」と。
 そう言われると王宙も何が何やらさっぱりわからなくなり、とにかく舟着場に残してきた倩女を連れてくるにかぎるとし、急いで引き返し、倩女を連れてきた。
 すると、いまのいままで病臥していた倩女がイソイソと、隣の部屋から出てきて、瓜二つの倩女は互いに歩みよったかと思うとアッという間に一人になった。

この禅師、あるとき弟子達を集めてこの話をしたのち、 「倩女離魂、那箇か是れ真底」(二人の倩女のどちらがほんものか) という質問を発した。

546 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 19:31:14.57 ID:n72DLwsq
Jane Style  アップデート

Jane Style 3.42MB   v3.71 (11/03/04)
多彩な機能を備えた“2ちゃんねる”専用ブラウザー

多彩な機能をもち、カスタマイズ性にも優れた“2ちゃんねる”専用ブラウザー。
画面は4ペインが基本で、画面左側に“2ちゃんねる”でのカテゴリーを示す“板”をツリー表示し、画面右側上段に板ごとの“スレッド”一覧を、中段にスレッドの本文を、下段にレスの書き込み欄を表示する。
各ペインの表示はメニューやボタンで切り替えられる。
さらに、普段は板一覧ペインを非表示にし、マウスカーソルを画面左端へ置いたときのみ表示するといった設定も可能。
スレッド一覧やスレッド本文のペインは複数同時に開けるタブ切り替え方式。
終了時に開いていた板やスレッドは次回起動時に自動で再表示されるほか、現在開いている全てのスレッドの更新状況をまとめてチェックする機能も備えている。
このほかリンク画像の縮小表示機能や、マウスジェスチャー機能、スレッドの階層表示機能など、“2ちゃんねる”を快適に利用するための多彩な機能が用意されている。

■作者情報
【著作権者】 (株)ジェーン
【作者ページ】http://janesoft.net/

547 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/07(月) 19:47:05.25 ID:n72DLwsq
> ○○ さん
>心の中に全ては在るのじゃ。
 協会や神の像や聖書の中にあるものは全て無意味じゃ。
 心の中には全ての苦を滅する働きと、悟りへの道が全てあるのじゃ。
 それを知らずに外にある協会や神の像や聖書ばかりを見ても幻想に溺れるだけなのじゃ。 』


心の中には全て有る?

こころに 手かせ、足かせをはめて、限定させるのか?

また、こころとは何か?

ほとけは、全宇宙に遍満する。

もう一回言おう、よく分かるように、ほとけは、全宇宙に遍満する。

548 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/08(火) 00:39:18.57 ID:8f6PCY/L
無門関第六則 世尊(せそん)花を拈(ねん)ず

 世尊、昔、霊山会上に在って、花を拈じて衆に示す。
是の時、衆皆な黙然たり。
惟だ迦葉尊者のみ破顔微笑す。
世尊云く、「吾れに正法眼蔵、涅槃妙心、実相 無相、微妙の法門有り。
不立文字、教外別伝、摩訶迦葉に付属す。」

無門関第六則・世尊拈花(せそん ねんげ)                                      

 世尊、昔、在靈山會上拈花示衆。是時、衆皆默然。惟迦葉尊者破顏微笑。世尊云、吾有正法眼藏、涅槃妙心、實相無相、微妙法門、
不立文字、教外別傳、付囑摩訶迦葉。

    六   世尊拈花

世尊、昔、霊山会上ニ在ッテ花ヲ拈ジテ衆ニ示ス。是ノ時、衆皆黙然タリ。惟ダ迦葉尊者ノミ破顔微笑ス。
世尊云ク、吾ニ正法眼蔵、涅槃妙心、実相無相、微妙ノ法門有リ。不立文字、教外別伝、摩訶迦葉ニ付囑ス。 』


むかし
説法の坐において おしゃか様は黙って花を持ち上げ、少し傾けられた。
その中でマハーカッサパだけが微笑んだ。

 
 

549 :素人A:2011/03/08(火) 06:32:38.17 ID:0vjcJFgO
我々人の個の身体は年取ると段々重ねた洋服を脱いでいくように耳も聞こえない
眼もよく聞こえない、内臓も少しずつ壊れてい周りもよく解からないくように
身につけた環境が段々なくなって死んでいくのだ老化。芯は残したいなあ新我あれば
大地に生える樹になれる。心も無く大智だけなんて天地創造するしかない?
ほとんどよくわからん正解また出鱈目か?まそう思えば良いんだ老化。私の中の仏も
性が心臓のレベル以上に上がらんとしょうがないと心配か期待に少しは応えんといかん
と思う。少しは坐禅しよう。



550 :素人A:2011/03/08(火) 09:13:59.38 ID:0vjcJFgO
>>548 暗黙の了解 何か八百長臭いけどばれなきゃいいのかも
外の僧も迦葉じゃ文句もいわず 爽快な出来レース

551 :神も仏も名無しさん:2011/03/08(火) 10:50:25.17 ID:Sj2HkZE9
>>547
> 心の中には全て有る?
> > こころに 手かせ、足かせをはめて、限定させるのか?

まあ、おまえのレベルでは、こんな程度が精一杯だろうよ。www


552 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/08(火) 20:56:50.16 ID:UQdFFCb6
>>550

できレース・・・

553 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨ、ポッタム〜♪ ◆pottan7VXM :2011/03/08(火) 20:58:10.79 ID:UQdFFCb6
>>551
> >>547   まあ、おまえのレベルでは、こんな程度が精一杯だろうよ。www

そうだね、

554 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 01:29:47.40 ID:EUY8uI0i
無門関 第二十一則 雲門屎[蕨]                                    

○ 雲門、因ミニ僧問フ、如何ナルカ是レ仏。門云ク、乾屎[蕨]。

○ 僧が聞いた。「仏とは何ですか」 和尚が答えた。「乾いた糞かきへらだ」


○ 雲門に坊ずがきいた、「どんなのが仏で?」雲門、「クソかきベラよ。」


次はウンコ。ウンコを見るにも・・・10の方向性が、有る。

神道(しんとう):八百万(やおよろず)の神々には、ウンコもあり、である。

道教:中原(ちゅうげん)に鹿を追う四千年前から今に至るまでずっとウンコもれそう

儒教:子(し)のたまわくく「君子は、南面し、時には、ウンコもれそう」

仏教:それは実はウンコではない、ほとけだ。

禅:ウンコがもれそう。ウンコの前には、屁が出る。宇宙の根源から響き渡る屁の音を聞け!

ヒンドゥー教:この便意はモヘンジョダロ以前にもあったぞ……

イスラム:ウンコをもらしてしまたのは、、アラーの思し召しのままに、である。

プロテスタント:隣人がウンコをもらしたい時、愛によってわたしがウンコをもらそう。

カトリック:ウンコがもれたなら、それはアダムとイヴがリンゴを食った原罪のゆえにだ。

ユダヤ教:神は云う、モーゼよ、ウンコがしたいのなら、なるべく早めにそうモウゼ!紙を準備しよう。

555 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 01:49:16.25 ID:EUY8uI0i
>>554 早くも 改訂版・・・、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

無門関 第二十一則 雲門屎[蕨]  かんしけつ                                  

○ 雲門、因(ちな)ミニ僧問フ、如何(いか)ナルカ是レ仏。門云ク、乾屎[蕨]。

○ 僧が聞いた。「仏とは何ですか」 和尚が答えた。「乾いた糞かきへらだ」

○ 雲門に坊ずがきいた、「どんなのが仏で?」雲門、「クソかきベラよ。」


クソカキベラの次は当然ながら、ウンコだ。 ウンコを見るにも・・・10の方向性が、有るのを知れ。

神道(しんとう):八百万(やおよろず)の神々のひとつは、ウンコ神(しん)もある。

道教:中原(ちゅうげん)に鹿を追う四千年前から今に至るまでずっとウンコもれそう

儒教:子(し)のたまわく、「君子(くんし)は常に南面(なんめん)し、時には、ウンコもれそう」

仏教:それは実はウンコではない、ほとけだ。

禅:ウンコがもれそう。だが、ウンコの前には屁が出る。宇宙の根源から響き渡る屁の音を聞け!

ヒンドゥー教:この便意はモヘンジョダロ以前にもあったぞ……

イスラム:ウンコをもらしてしまったのは、、有り難きアラーの思し召し(おぼしめし)である。

プロテスタント:隣人がウンコをもらしたい時、愛によって代わってわたしがウンコをもらそう。

カトリック:ウンコがもれたなら、それはアダムとイヴがリンゴを食っておなかをこわしたと言う原罪のゆえにである。

ユダヤ教:神(やはうぇ)は云う、モーゼよ、ウンコがしたいのなら、なるべく早めにそうモウゼ!紙の手当てをしようではないか。

556 :素人A:2011/03/09(水) 06:12:33.55 ID:vN9bT8MA
人も夢も世界の中で門苦言いながらもしたい事何にも出来ず。主体性はほとんど無い。
坐禅や冥想は自分の主体性の世界ともいえるか?主体世界の中の妄想は色色な物質と考えれば
あまりそれに言い悪いとか考えると主体性が無いという事になる。
夢も最初は画?グーグル検索一覧画面が出てサツト検索すればそのような夢サイトが
現われるのか?殆どウロウロして選ばされて夢になるのか?夢は自分体と心と脳なのに
それにも何か意識はこき使われるだけ。主人公うろうろ30棒かサツトしろ


557 :神も仏も名無しさん:2011/03/09(水) 08:32:18.06 ID:J/OS5dvp
ぽったんさん、うまい!

座布団十枚!

558 :神も仏も名無しさん:2011/03/09(水) 11:07:20.39 ID:Em8XFETj
二番煎じのくせに全くセンスが感じられん。

559 :神も仏も名無しさん:2011/03/09(水) 11:14:21.46 ID:LJCzxzUK
ぽったんさん、臭い!

座うんこ十うんこ!


いちおうほめてます
内容じゃなく、行為を、息して生きていらっしゃることを

560 :神も仏も名無しさん:2011/03/09(水) 11:36:54.47 ID:pI7/KZxS
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1299471934/
ここにお前らの同類がいる。
汚物は隔離されてくれないかな?

561 :神も仏も名無しさん:2011/03/09(水) 15:22:58.84 ID:EX1NmyYq
仏が糞かきへらなんは、そのまんま真実。仏はヒトラーであり、奈良公園のシカの糞でもある。この公案はありのまま過ぎて公案になっていないような気する

562 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 15:47:44.04 ID:TcUPQZZo
>>556
主体性、主人公、とはつまり、自由である。

自由とは?

563 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 15:53:25.51 ID:TcUPQZZo
>>557
他人の生き死により、自分の生き死にを語れるといいね。

564 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 15:54:46.65 ID:TcUPQZZo
>>558
であれば、自分を出そうよ。

565 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 16:34:04.41 ID:DjVcj0rs
>>559
あなたは 息して無いようだが・・・

566 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 16:39:10.97 ID:DjVcj0rs
>>561

野球もオープン戦が始まった。
ホームランは、醍醐味だが、真に面白いのはヒットだな。
そう言う打者をヒットラーと世の人は、言うらしい。。。

567 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 17:24:37.02 ID:DjVcj0rs
>>555 改定三版・・・
無門関 第二十一則 雲門屎[蕨]  かんしけつ 
                           
○ 雲門、因(ちな)ミニ僧問フ、如何(いか)ナルカ是レ仏。門云ク、乾屎[蕨]。
○ 僧が聞いた。「仏とは何ですか」 和尚が答えた。「乾いた糞かきへらだ」
○ 雲門に坊ずがきいた、「どんなのが仏で?」雲門、「クソかきベラよ。」

ほとけはクソカキベラ!の次は当然ながら流れはウンコだ。 ウンコを見るにも・・・12の方向性が有るのを知れ。

神道(しんとう):八百万(やおよろず)の神々のひとつは、ウンコ神(しん)もある。

道教:中原(ちゅうげん)に鹿を追う四千年前から今に至るまでずっとウンコもれそう

儒教:子(し)のたまわく、「君子(くんし)は常に南面(なんめん)し、時には、ウンコもれそう」

ヒンドゥー教:ウンコもれそう、この便意はハラッパのモヘンジョダロ以前にもあったぞ……

拝火教:ウンコもれそう、ペルシャのトイレはジュータンが敷かれ明るすぎ。ロウソクの火を消してから。

ギリシャの神々;ウンコもれそう。ゼウスとヘラのの子が増えた。

ユダヤ教:神(やはうぇ)は云う、モーゼよ、ウンコがしたいのなら、なるべく早めにそうモウゼ!紙の手配をしよう。

カトリック:ウンコがもれたなら、それはアダムとイヴがリンゴを食っておなかをこわしたと言う原罪のゆえにである。

イスラム:ウンコをもらしたと言うのに全く気が付かなかったのは、、有り難きアッラーの思し召し(おぼしめし)である。

プロテスタント:隣人がウンコをもらしたい時、愛によって代わりにわたしがウンコをもらそう。

仏教:それは実はウンコではない、ほとけだ。つまりは、ゴールド、金のお布施だ。

禅:ウンコがもれそう。だが、ウンコと屁は二ではない、一の如し。一如から宇宙一杯に響き渡る屁の音を聞いてこい!

568 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 17:43:30.72 ID:DjVcj0rs
            見えませ〜ん
‖    |      /
‖現実 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉酉☆
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___       読めませ〜ん
‖    |      /
‖空気 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉酉☆
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___       知りませ〜ん
‖    |      /
‖常識 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉酉☆
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___       ありませ〜ん
‖未来 |      /
‖現在 ∧_∧   .ヘ∧ 
‖過去 ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉酉☆
|| ̄ ̄⊂   )   (  と)
凵    し`J   U U

569 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 17:49:37.62 ID:DjVcj0rs
>>568 訂正

 ___       見えませ〜ん
‖    |      /
‖現実 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉丼☆
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___       読めませ〜ん
‖    |      /
‖空気 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉頓☆
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___       知りませ〜ん
‖    |      /
‖常識 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉団☆
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___       ありませ〜ん
‖未来 |      /
‖現在 ∧_∧   .ヘ∧ 
‖過去 ( ・∀・) (゚A●) ←Mr酉豚☆
|| ̄ ̄⊂   )   (  と)
凵    し`J   U U

570 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 18:11:41.07 ID:DjVcj0rs
>>567 改定4版
無門関 第二十一則 雲門屎[蕨]  かんしけつ 
                           
○ 雲門、因(ちな)ミニ僧問フ、如何(いか)ナルカ是レ仏。門云ク、乾屎[蕨]。
○ 僧が聞いた。「仏とは何ですか」 和尚が答えた。「乾いた糞かきへらだ」
○ 雲門に坊ずがきいた、「どんなのが仏で?」雲門、「クソかきベラよ。」

ほとけはクソカキベラ!の次は当然ながら流れはウンコだ。 ウンコを見るにも・・・12の方向性が有るのを知れ。

神道(しんとう):八百万(やおよろず)の神々のひとつは、ウンコ神(しん)もある。

道教:中原(ちゅうげん)に鹿を追う四千年前から今に至るまでずっとウンコもれそう

儒教:子(し)のたまわく、「君子(くんし)は常に南面(なんめん)し、時には、ウンコもれそう」

ヒンドゥー教:ウンコもれそう、この便意はハラッパのモヘンジョダロ以前にもあったぞ……

拝火教:ウンコもれそう、ペルシャのトイレはジュータンが敷かれ明るすぎ。ロウソクの火を消してから。

ギリシャの神々;ウンコもれそう。ゼウスとヘラが息を抜きかけいのちの子が増えた。

ユダヤ教:神(やはうぇ)は云う、モーゼよ、ウンコがしたいのなら、なるべく早めにそうモウゼ!紙の手配を待て。

カトリック:ウンコがもれたなら、それはアダムとイヴがリンゴを食っておなかをこわした原罪の故にである。

イスラム:ウンコをもらしたとのだが全く気が付かないのは、全能のアッラーのおぼしめしである。

プロテスタント:隣人がウンコをもらしたい時、愛によって代わりにわたしがウンコをもらそう。

仏教:それは実はウンコではない、ほとけだ。つまりは、ゴールド、金のお布施だ。

禅:ウンコもらしたい。ウンコと屁は二ではない一の如し。一如である宇宙一杯に爆発する屁の音を聞いてこい!

571 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 18:28:44.41 ID:DjVcj0rs
>>570 改定5版
無門関 第二十一則 雲門屎[蕨]  かんしけつ 
                           
○ 雲門、因(ちな)ミニ僧問フ、如何(いか)ナルカ是レ仏。門云ク、乾屎[蕨]。
○ 僧が聞いた。「仏とは何ですか」 和尚が答えた。「乾いた糞かきへらだ」
○ 雲門に坊ずがきいた、「どんなのが仏で?」雲門、「クソかきベラよ。」

ほとけはクソカキベラ!の次は当然ながら流れはウンコだ。 ウンコを見るにも・・・12の方向性が有るのを知れ。

神道(しんとう):八百万(やおよろず)の神々のひとつに、ウンコ神(がみ)がある。

道教:漢族は中原(ちゅうげん)に鹿を追う四千年前から今に至るまでずっとウンコもれそう

儒教:子(し)のたまわく、「君子(くんし)は常に南面(なんめん)、武士は北面。なのにウンコもれそう」

ヒンドゥー教:ウンコもれそう、この便意はハラッパのモヘンジョダロ以前にもあったぞ……

拝火教:ウンコもれそう、ペルシャのトイレはジュータン敷きで明るすぎ。ロウソクの火を消して(〃▽〃)ポッ

ギリシャの神々;ウンコもれそう。ゼウスとヘラが息を抜きかけいのちの子が増えた。

ユダヤ教:神(やはうぇ)は云う、モーゼよ!ウンコがしたいのなら、早めにそうモウゼ!そして紙の手配を待て。

カトリック:ウンコがもれたなら、それはアダムとイヴがリンゴを食っておなかをこわした原罪の故に、である。

イスラム:ウンコをもらしたが全く気が付かないのは、全能のアッラーのおぼしめしである。

プロテスタント:隣人がウンコをもらしたい時、愛によって代わりにわたしがウンコをもらそう。

仏教:それは実はウンコではない、ほとけだ、ゴールドだ、結局、金のお布施だ。

禅:ウンコもらしたい。ウンコと屁は二は二ではない一の如し。一如の宇宙一杯に爆発する屁の音を聞いてこい!

572 :神も仏も名無しさん:2011/03/09(水) 20:42:00.15 ID:QFUt8V3h
うざ
おめーが屁なんだよ

573 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 21:24:57.93 ID:msZgbT7/
「Adobe Flash Player」の最新安定版v10.2.152.32が公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110309_432065.html

□「Baidu IME」v2.0.0.1(11/03/08)
- Webで収集したデータをもとにした変換辞書を搭載する日本語入力システム
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/ime/baidutype.html

□「Janetter」v1.5.0.0(11/03/09)
- マルチアカウント対応のTwitterクライアント
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/websupt/sns/janetter.html

□「iTunes」v10.2.1.1(11/03/08)
- 音楽CDやMP3/AAC形式などの音楽ファイルを再生できるジュークボックスソフト
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/musiclib/itunes.html

□「ドコモケータイdatalink」v1.9.1.8(11/03/09)
- FOMA携帯電話のデータをパソコンで管理できるソフト
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/ktai/ktaiuty/docomolink.html

574 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 22:58:55.82 ID:msZgbT7/
隻手の声 隻手の音声

白隠が修行者たちを前にして、こう言った。

「隻手声あり、その声を聞け」 (両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)


          ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、              
        /イハ/レ:::/V\∧ド\                
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\   
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶   
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l      
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト     
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K          
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|  片手であるわたしがたたく 拍手の音を聞きなさい。   
          `y't     ヽ'         //            
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃 
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l              ,-v-、
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ           / _ノ_ノ:^)  
            / !        レ' ヽ_         / _ノ_ノ_ノ /)
                                / ノ ノノ//  
                            ___  /  ______ ノ
                           ("  `ー" 、    ノ  
                            ``ー-、   ゙   ノ    
                             ( `ー''"ー'"  
                               \ /ノ

575 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 23:09:02.45 ID:msZgbT7/
>>574
訂正

隻手の声(せきしゅのこえ) 隻手の音声(せきしゅのおんじょう)

白隠が修行者たちを前にして、こう言った。

「隻手声あり、その声を聞け」 (両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)


          ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、              
        /イハ/レ:::/V\∧ド\                
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\   
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶   
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l      
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト     
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K          
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|    
          `y't     ヽ'         //            
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃 片手であるわたしがたたく 拍手の音を聞きなさい。 
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l              ,-v-、
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ           / _ノ_ノ:^)  
            / !        レ' ヽ_         / _ノ_ノ_ノ /)
                                / ノ ノノ//  
                            ___  /  ______ ノ
                           ("  `ー" 、    ノ  
                            ``ー-、   ゙   ノ    
                             ( `ー''"ー'"  
                               \ /ノ

576 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/09(水) 23:18:58.95 ID:msZgbT7/
>>575
「両掌相打って音声あり、隻手に何の音声かある」

577 :神も仏も名無しさん:2011/03/10(木) 03:30:18.42 ID:98NxeINB
サリンジャーのナインズストーリーの前文が隻手の声なんだよな

578 :素人A:2011/03/10(木) 06:28:31.99 ID:AWre5Iqr
私は何にも知らん素人だから、進めば誤る空、直ぐ怒られて損なときは謝るか。
私は支障には恵まれているのかも、直ぐ調子にのるし、本とは何も解からん自然主義
の外道?やっぱり努力しないとなあ、大変だけどまあ色色、宗教の未知も宗教の数だけ
道はあるが位置の如しで一の如し、学習能力が無いと言われる私が繰り返す旅にすいません。


579 :神も仏も名無しさん:2011/03/10(木) 09:51:11.89 ID:JMIWXS9+
地下鉄のは本当にサリンじゃろうか

580 :野孤禅スレです:2011/03/10(木) 09:51:42.90 ID:8GQhIiPQ
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

581 :野孤禅スレです:2011/03/10(木) 09:52:24.78 ID:8GQhIiPQ
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

582 :野孤禅スレです:2011/03/10(木) 09:53:12.35 ID:8GQhIiPQ
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声はそんな生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


583 :神も仏も名無しさん:2011/03/10(木) 11:15:11.90 ID:4AThBM3e
>>579、さりんじゃ〜

584 :野孤禅スレです:2011/03/10(木) 11:43:35.87 ID:8GQhIiPQ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


585 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 14:52:52.89 ID:YBWgdMAw
>>578  素人A さん

わたしの営業努力・・・

これを未知のスレに二ヶ所ぐらいコピペしてます。。。
 __          〆 ⌒ ヽ
| ● | サッ      i.   ^、,^ i
  ̄ |         (6- (III)(III)
c~~⌒ )       ノ⌒ヽ 、 '◇〉 此処で一旦、駒ー斜瑠でぇーす
  ̄| |   ,____/  \ \⌒\) 
   i ゝ_/ i i      \ノ`\丿 
   ヽ__|  ヽ ヽ    ノ      ノノ
       ゝ  _\ 二ノ
        \. ヽ
          ) )
        / /
       (  く
        \ ο  
          ̄
坐禅と見性73章社会的関係性と損在が人
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1289689033/
坐禅と見性スレ避難所第1章
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11155/1296476490/
【仏経】悟りを開いた人のスレ90【天空寺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1296618056/
悟りを開いた人のスレ の避難所 13
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1294520561/
悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1293371851/
宗教ジョークを作ろう
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267655053/

586 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 18:44:38.82 ID:SH29dtvR
>>577

素人A さん はすごいよ。
さらりと自己をさらけ出している。
すごいな、と いつも思う。

587 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 20:08:17.88 ID:SH29dtvR
> ポったんも鬼みたいに師弟ごっこがしたいのさ。

鬼和尚。かれは和尚と名乗ってるよね。
であるならば、プロ だね。
プロとは、そのことで おまんまが喰えている、と言うことになる。
鬼和尚は、喰えてるのか?和尚と言う職業でもないし、おまんまも食えてない、みたいだ。
和尚と言う社会的待遇も受けてなさそうだ。
尊敬してる人もいるのだろうけど。
つまり 和尚ではないのだろうね。
師弟と言うことであれば、師があり、お弟子さんがいる。
いないようだ。

では、わたしは、どうなんだろうか。
まず、わたしに師は居ない。
独覚である、無師独悟である。
それは、樹下に瞑想をし、あかつきの空に輝く星を見て、さとられたゴータマ、シッダルタさんと同じ、と言える。
では、お弟子さんはいるのか?
皆無である。
ただ、おひとり、素人A さんが、支障! と呼びかける、のみ・・・・・・(;^ω^)アセアセ
また、プロでは無い。 そのことで、飯を食って無い。
以上申し上げてきたとおり、わたしは、師では無い。
ただ、一点、わたしの為したい事がある。
母の没後、父との何気ない会話。「最近、見える風景が違って見えるよ」、「そうか、どう言ううう風に違って見えるのか、教えてくれ」 と言うや利取りが、有った。
この時、長い時間を要すると思うので、それっきりになった。
そして、父も、死んだ。やがては、わたしも、死ぬ。
問われれば、父に語ってみたかった目の前の風景が違って見える、と言うことである。
それが、隻手の音声、なんだ。
問う、答える、と言う禅の公案の会話の形式。
形式にあったかい血の流れを通すには、答えを出し続ける事だね。

588 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 20:15:34.30 ID:SH29dtvR
「Jane View」v110309(11/03/09)
- 「OpenJane」の機能を拡張した動作の快適な“2ちゃんねる”ブラウザー
http://www.geocities.jp/jview2000/

589 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 20:21:00.67 ID:SH29dtvR
【 隻手の音声せきしゅのおんじょう】    『 かたてのひとがたたくはくしゅのおとをきけ 』
______            ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \  ∧_∧   ( ´∀` )<片手の人がたたく
拍手の音を聞け>( ・∀・ )  (○┳○) \_______
______/ (○┳○)  /  /  /
            ヽ ヽ ヽ (_(__)
            (__)_)    

            ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ・∀・ )  <片手では、拍手できないよぉ〜 
           (○┳○)   \ 音、出ないよぉ〜
            ヽ ヽ ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__)_)
                         _______
            ∧_∧ ∧_∧  / こんにゃろうめ
           ( ・∀・ )( ´∀`)<   そんなの誰も知ってる訳
            (○┳○)┳○)   \ 聞こえねーじゃねーか
            ヽ ヽ ヽ/ /       \にゃろめー
             (__)_) )        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧_∧    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ・∀・ )  < 自分だけ、
           (○┳○)   \ 人間だけって無いんだよ
            ヽ ヽ ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__)_)
                         _______
            ∧_∧ ∧_∧  /海の波、白い手を挙げている
           ( ・∀・ )( ´∀`)< 波のひとつが起こり消えるまでが、一生 
            (○┳○)┳○)  \ 死ねば、また、海に
             ヽ ヽ ヽ/ /     \生れたら、又、波の白い手に 
             (__)_) )        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

590 :神も仏も名無しさん:2011/03/10(木) 22:16:37.86 ID:2Mt962Ch
>>587
死んだお父さんの拍手の音声を聞いておいでよ

591 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 22:33:30.30 ID:FT0NJKbA
>>590 名無し 愉快犯 さん
> >>587
> 死んだお父さんの拍手の音声を聞いておいでよ

生まれて以来、ずっと応援団団長だよ、拍手が宇宙一杯に鳴り響いているよ。
肝腎の名無し さん あなたのおやじさんは、どう?

592 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 22:46:06.89 ID:FT0NJKbA
隻手の声 隻手の音声

       ooooooo
     o品品品品品品o
     品品品  -─°ー-8
    品品品  ●  ●      
    |Y (6 ヽ   (_●_) \
    || ー |    |∪|   |   クマ――――!!
    | \__ノ    ヽノ   |
    (       ___ノ     
   〃⌒\   ー----─人
  /    \    mm  ヽ
  |      ー─|  ∩  `ヽ
  |         |`ーイ  _ ヽ
  |    人    ヽ_ノ (_⊂ )
  |   ノノ\___ノ    ヽノノ
  |       ( ̄⌒)ヘ_(⌒  ̄)
  ヽ_____ ̄  )ヽ ) ノ
 (( ))人(( ))人(( ))人(( ))人(( ))ノ
ほとけにして、かつ、くまである。

白隠が修行者たちを前にして、こう言った。

「両掌相打って音声あり、隻手に何の音声かある」

「隻手声あり、その声を聞け」 (両手を打ち合わせると音がする。では片手ではどんな音がしたのか、それを報告しなさい。)

片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい。

593 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/10(木) 22:53:05.25 ID:FT0NJKbA
> 平等性智の人きたw 人は残らず皆仏。

あいかわらずのおおぼけかましてるね。

ほとけは人間では無く、したがって、人間はほとけでは無い。
では、貴公に聞こう。
ほとけとは?
人間とは?
こういう場面では、仏教は、小声でなにやら、言う、かの、素人A さんも言うのだが、ぶつぶつ・・・

594 :名無し 愉快犯:2011/03/10(木) 23:22:24.04 ID:2Mt962Ch
>>591
>生まれて以来、ずっと応援団団長だよ、拍手が宇宙一杯に鳴り響いているよ。

でもこないだ拍手はいつでも鳴ってる、叩いてないときでも鳴ってるって書いたら、ぽったん
に、叩いてないときは鳴らないって書かれたからな
まあ、叩いてないがどういう意味かによるよね
でも叩いてなくても、なんでもやっぱり、鳴ってるよ

>肝腎の名無し さん あなたのおやじさんは、どう?

死んだけど、パンパン鳴らしてるよ
いや、死んでるから鳴らしてないかw
お父さんは死んだけどお父さんだったものがパンパン鳴らしてるからまあお父さんが鳴らし
てるのと同じだね
お父さんがいてもいなくても、いるもいないもないし、音はいつでもパンパンしてるよ

595 :素人A:2011/03/11(金) 06:34:01.75 ID:oZi8JLac
昔読んだ肝腎なことわ書いてある様で書いてないゾクチェンチベツト関係?
本の出だし 六○の金剛の詩 (よくわからん字○六行の詩らしい)
目に見える現象は多様なあらわれを持っているけど、この現象の多様さはもともと
二元論のかなたにある、無限に多様なもののどれ一つとしても、限り有る概念の枠に
おさまりきるものわない。
「これはこうだ」とか「それはあれだ」とか定義づけようとする罠から解き放たれるのだ。
そうすれば、すべての形ある現われは、かたちを持たない無限が示す様々な
表情にすぎないし、それから切り離すことも出来ないから、そのままで完全なもの
なのだとわかる。
すべての始まりから、あらゆるものはそのままで完全だということが解かれば、何を
達成しようとする努力は、すべて放棄される。あるがままの自然な状態にとどまつて
いるだけで、不二の三味の境地が自然に生じ続ける。 
でしたそれが解かれば本の後はオマケまた逃げんろん 輪多枝には色色此処で
孔多に解からん仕事があるんだ用 ま隠居して思い出にひたる時間はそうするか

596 :素人A:2011/03/11(金) 08:20:45.73 ID:oZi8JLac
如来いや未来からみれば、今は昔話のDVD感傷かはあよかつたね?
今は思い出に変わってて皆美しいと?ところでお前の未来は見えるのかと申そう?





597 :神も仏も名無しさん:2011/03/11(金) 08:44:37.24 ID:EZ6ZavYw
>>595
>六○の金剛

まさに悪魔そのものである。


>その者の煩悩は亀が六を蔵す(亀が四肢首尾を蔵めて外敵より身を守ること)ものであると述べて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E9%AD%94

598 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/11(金) 22:21:36.19 ID:kPlEbR34
>>594 名無し さん

拍手の音は、なってるのを聞くだけなのか?

片手の人がたたく拍手の音、、、

599 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/11(金) 23:10:30.35 ID:kPlEbR34
>>595

チベット仏教は、密教だよね。

日本であれば、密教は理趣経。
これも、二ではない、一の如しを教えているよ。

600 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/11(金) 23:26:29.28 ID:kPlEbR34
>>596
> 如来いや未来からみれば、今は昔話のDVD感傷かはあよかつたね? 今は思い出に変わってて皆美しいと?ところでお前の未来は見えるのかと申そう?

未来とは、字義通りなら、未だ来たらず(いまだきたらず)。

601 :素人A:2011/03/12(土) 06:17:01.83 ID:aIsFXznF
いきなり死んで何の用意も無い人たち南無網陀仏に助けて貰おう。
他力本願の網で救えるきつと。私たち煩悩大好き人間は死怖いんだけど
網陀さんの所なら煩悩も大目に見てもらえるし人空安心ですよ。
生きている人は暗くならないように考えよう。きつと死んでもそんなに変わらないと。
思い出に変わるならばさよならも超えられるね 南無阿弥陀仏できつと安心

602 :神も仏も名無しさん:2011/03/12(土) 10:40:55.60 ID:dNhixbp+
宗教は心の安心を得るためのものだから、どれが正しいとか間違いとか言い出すと
揉める元だよね、まさに本末転倒。
自分の信じる心の安心を信じる、それは無垢な行為だと思うよ。
そこに色々雑多な思いが入り込むと、迷いが生まれる。

みんな他と比べる事なく、自分の安心を信じようよ。

603 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 15:48:31.65 ID:XJh0sYoH
電子版では特別対応として、災害状況などの記事に関して無料としています。
12日付朝刊の一部の紙面イメージも無料でご覧いただけます。

◆日経電子版
 http://www.nikkei.com/

604 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 15:58:14.27 ID:XJh0sYoH
>>601 素人A さん

宗教は全て、他力本願である。
仏教ではおしゃか様を共通の救い主おするし、
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は名前は違うけど、同じ宗教の別れであり、
つまりは、宗教は他力である。
阿弥陀さんは、阿弥陀さんが衆生を救おうと誓願を立ててこちらに手を差し伸べていらっしゃるので、衆生は南無阿弥陀仏ととなえれば全て救ってくださる、と言う。

605 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 16:00:24.63 ID:XJh0sYoH
>>602 名無し さん

安心(あんじん)と、不安と言うものは無い。

606 :神も仏も名無しさん:2011/03/12(土) 16:16:15.95 ID:l+KSoVhO
ぽったんさん、それでは誰も救えない。
救う者などいない、なんて言っても、何の意味もない。

難しい教義を理解している暇は無い。
心の平安は人それぞれ、ということを理解していなければ
立派な教えも絵に描いた餅になってしまうよ。

607 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 16:19:52.14 ID:XJh0sYoH
> うん、ありがとう。 ていうか、治療のために坐ったわけではないんだけどね。 でも、ぐらぐらっ!怖い! と一瞬、 あ、これあの雷の婆さんみたいじゃん、と思ったw 確かに無心でした。w

怖い思いをしたようだね。
無事で何より。
携帯が通じなくて連絡が取れず、大変だったよ。
固定電話や、公衆電話からの連絡で、連絡が撮り合えた。
「雷の婆さん」
阿弥陀仏は、みずから救おうと誓願を起こしておられる。
全ての宗教は他力である。
雷の婆さん、以前に阿弥陀さんを見ると、こちらに向かって手を合わせていらっしゃる。
その時だけじゃなくて、気が付くずっと以前から、こちらに手を合わせていらっしゃる。

608 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 16:25:53.68 ID:XJh0sYoH
>>606  名無し さん

> ぽったんさん、それでは誰も救えない。 救う者などいない、なんて言っても、何の意味もない。 難しい教義を理解している暇は無い。
心の平安は人それぞれ、ということを理解していなければ 立派な教えも絵に描いた餅になってしまうよ。

何処まで行っても、個我が有れば、それは宗教ではないな。

諸法無我、
さとりとは、一の如し。

609 :神も仏も名無しさん:2011/03/12(土) 16:36:25.85 ID:l+KSoVhO
うん、全ては繋がっている。
しかし、いきなり安心はない、と言われたら、途方にくれるよ普通は。

ただひたすら南無阿弥陀仏と唱えるのもその為だもの。
そんな難しいことを知らなくても、祈りは無垢なものだから、きっと
救ってくださるだろうけれど。

610 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 16:53:09.43 ID:XJh0sYoH
>>609
> うん、全ては繋がっている。 しかし、いきなり安心はない、と言われたら、途方にくれるよ普通は。
ただひたすら南無阿弥陀仏と唱えるのもその為だもの。そんな難しいことを知らなくても、祈りは無垢なものだから、きっと。 救ってくださるだろうけれど。

法然さんや、親鸞さん、一遍さんの時代は、読めたり、書けたりはしたのだろうけど、特に学校とかが有るわけではなく、貴族のための宗教は有っても庶民のための宗教は無かった。
そう言う時代に阿弥陀様の名を唱えれば、極楽行きは間違いなしだと、易行(いぎょう)の教えが、飢饉と戦乱の世に広く受け入れられていったものだと、思う。
法然さんの読経を聞きながら、川の流れに入って死んでいった人々も多かったと言う生きにくい時代だった、ようだね。
阿弥陀様は、人々を救おうと誓願を立て、手を差し伸べていらっしゃる。

611 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/12(土) 23:31:45.62 ID:9rGe1L+I
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃━━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃━━━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃━━━━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃━━━━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃━━━━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━━━━━━━━━┃
┃━━━━━■━━━━━━━━━━━━━■━━━■━■━━━■━━━━━━┃
┃━━━━━━■━━━■━━━━━━━■━■━■━━━■━■━■━━━━━┃
┃━━━━━━━■━■━■━━━━━■━━━■━━━━━■━━━■━━━━┃
┃━━━━━━━━■━━━■━━━■━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━■━■━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━■━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━━━┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 碧巌録第三十九則「雲門花薬欄」 かやくらん

挙(こ)す。僧、雲門に問う、「如何(いか)なるか是(こ)れ清浄法身(しょうじょうほっしん)(悟りの本体)」。
門曰(いわ)く、「花薬欄」(花畑)。

612 :神も仏も名無しさん:2011/03/13(日) 09:01:42.75 ID:L5Vx0bZB
しっかし、千葉県はすげー揺れたぞ、過去に
経験したことのないゆれ幅。一瞬建物が倒壊
すんのかと思ってこわれはじめたところを
避けながら退避しようかと思って、壁と天井
と柱を観察してたら、1-2分で収まってくれて
助かったけど、もうすこし長くゆれたら実際に
なんかヤバいことあったかもね。

でもこんなときにカンタンに感情をぶった切って
周囲の状況をクールに観察できるのが仏教に
いう菩提概念のすぐれたトコというか実用性の
一例というか・・・、宮元武蔵だの上杉謙信だの
きったはった商売の人がハマるのもよくわかります。。



613 :神も仏も名無しさん:2011/03/13(日) 09:23:30.38 ID:L5Vx0bZB
【碧巌録二十九】僧が大隋大師に質問します

「世界の終わりに果てしなく燃えさかる火が
自分のまわりを取り囲み、大千世界もすべて
壊れてしまいます。そんなときに思うのですが、
この私は壊れてしまうのでしょうか、それとも
壊れないのでしょうか? 」

大隋 「壊れます 」
僧 「そんなことならば、すなわち壊れてしまう
ものについていって消え去るのでしょうか? 」
大隋 「(積極的に) ついていって消え去りなさい 」

劫火光中立問端、
衲僧猶滯兩重關。
可憐一句隨他語、
萬里區區獨往還。

終末の燃えさかる火の中に立たたずみ質問します。
禅僧は何重にも閉ざされた囲いのなかに猶とどまり、
もらった言葉は他のものについていけ、であり、
万里の距離を細かく区分けして行きつ戻りつしています。

なにごともなかったんで、少し被災地に寄付でもすっかな・・・

614 :素人A:2011/03/13(日) 10:26:34.23 ID:Y8qFrTRk
私はただ唖然と見る私も皆も流されていく 色色もあ前だけ
被災者の人も何で唖然を受け入れんと行かんのか


615 :神も仏も名無しさん:2011/03/13(日) 10:48:24.23 ID:zaScPQg3
今は受け入れられないだろう、無理も無い、それだけの大災害に見舞われたんだから。
恨みつらみは当たり前、感情は受け止めてあげないと爆発する。
自分の感情を許してあげれば、感情はやがて山なりの曲線をえがいて終息に向かう。
長い時間はかかるが、みんなで助け合うしかない。

616 :素人A:2011/03/14(月) 07:03:43.05 ID:ZbKA05j6
全然やる気ないなあコピーするか。キャンベル「苦しまなくても生きていける、と言っている神話
には、一度も出会ったことはありませんね。神話には私達に、苦しみにどう立ち向かいてどう耐えるか、
また苦しみをどのように考えるかを語ります。しかし苦しみのない人生がありうるとか、人生に苦しみは
あるべきではないとか、そんなことは言っていません。
仏陀は、悲しみから解放があることを教えました。その解釈はニルバーナです。ニルバーナは天国のような
場所ではありません。そうではなく、そこにおいては欲望や恐怖から開放されている心理状態のことです」
モイヤー「そうなると人生は」
キャンベル「調和のとれた、中心の定まつた、肯定的なものになる」
・・・

617 :神も仏も名無しさん:2011/03/14(月) 08:56:14.13 ID:mAdizml8
自分自身を信じることだ、偽りのない自分は中心の定まった、肯定的なものになる。
けして無理をする事は無い、聖人君子になる必要もない、ただ自分の信じられる自分
になればいい、今は無理でもやがてそうなれると信じよう。

618 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 17:00:00.92 ID:thGIIqsw
>>612

大丈夫だったようだね。
宗教と言ったり、仏教と言ったとしても、何か特別の不思議があるわけでは無い。
仏教に不思議無しと言われるのは、このこと。
悲しい時は悲しいと、うれしい時はうれしいと、真っ正面から受け取れる。
ただ、そう言うことだと、思う。

619 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 17:59:45.87 ID:thGIIqsw
>>613
第二十九則 大隋の劫火洞然

擧す。
大隋に問う、劫火洞然として、大千倶に壞す。未審、這箇は壞するか壞せざるか。
隋云く、壞す。
云く、恁麼ならば則ち他に隨い去かん。
隋云く、他に隨い去け。


【碧巌録二十九】僧が大隋大師に質問します

「世界の終わりに果てしなく燃えさかる火が自分のまわりを取り囲み、大千世界もすべて壊れてしまいます。そんなときに思うのですが、この私は壊れてしまうのでしょうか、それとも壊れないのでしょうか? 」
大隋 「壊れます 」
僧 「そんなことならば、すなわち壊れてしまうものについていって消え去るのでしょうか? 」
大隋 「(積極的に) ついていって消え去りなさい 」


○ 他に今、目前で消滅している諸現象の原因と結果を添加してはならない。
主体性、自由である事。

620 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 18:39:55.27 ID:thGIIqsw
> うん、ありがとう。 ていうか、治療のために坐ったわけではないんだけどね。 でも、ぐらぐらっ!怖い! と一瞬、 あ、これあの雷の婆さんみたいじゃん、と思ったw 確かに無心でした。w

「雷の婆さん」
阿弥陀仏は、みずから救おうと誓願を起こしておられる。
全ての宗教は他力である。
雷の婆さんの以前に阿弥陀さんを見ると、こちらに向かって手を合わせていらっしゃる。
その時だけじゃなくて、気が付くずっと以前から、こちらに手を合わせていらっしゃる。』


『阿弥陀仏は、みずから救おうと誓願を起こしておられる。』

>それだと、雷のばあさんの話の趣旨とちょっと違うと思うな。助かりたいもなんもない一心、無心を言ってるから。では果たしてその一心は、他力なんだろうか、自力なんだろうか?

雷の婆さんの、必死の祈りの如何には、かかわらない。
そう言うことのずっと以前から、
宇宙の初めから阿弥陀様は衆生を救うぞ!と誓願を立てて、こちらに向かって手を合わせていらっしゃるのだ。
一心、無心だと言う請求書を突きつけても、一向に取り合わないよ。
善因善果、悪因悪果、ギブアンドテイク、
ほとけは、それほどケツの穴は小さく無い。
いわば、宇宙大のケツの穴である。

621 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 19:07:35.76 ID:thGIIqsw
>>548
無門関第六則 世尊(せそん)花を拈(ねん)ず

 世尊、昔、霊山会上に在って、花を拈じて衆に示す。
是の時、衆皆な黙然たり。
惟だ迦葉尊者のみ破顔微笑す。
世尊云く、「吾れに正法眼蔵、涅槃妙心、実相 無相、微妙の法門有り。
不立文字、教外別伝、摩訶迦葉に付属す。」

無門関第六則・世尊拈花(せそん ねんげ)                            
 世尊、昔、在靈山會上拈花示衆。是時、衆皆默然。惟迦葉尊者破顏微笑。世尊云、吾有正法眼藏、涅槃妙心、實相無相、微妙法門、
不立文字、教外別傳、付囑摩訶迦葉。

六   世尊拈花
世尊、昔、霊山会上ニ在ッテ花ヲ拈ジテ衆ニ示ス。是ノ時、衆皆黙然タリ。惟ダ迦葉尊者ノミ破顔微笑ス。
世尊云ク、吾ニ正法眼蔵、涅槃妙心、実相無相、微妙ノ法門有リ。不立文字、教外別伝、摩訶迦葉ニ付囑ス。 』

6 おしゃか様は花を傾けられた。
むかし、説法の坐において おしゃか様は黙って花を持ち上げ、少し傾けられた。
その中でマハーカッサパだけが微笑んだ。

○ すずめがチュンチュンと鳴き、道脇のタンポポがこんにちは〜♪

622 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 19:15:38.78 ID:thGIIqsw
 ソフトイーサ、被災支援として「PacketiX Desktop VPN」を期間限定で無償提供
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110314_432857.html
 ソフトイーサ(株)は13日、同社製のPCリモート操作ソフト「PacketiX DesktopVPN」を14日の午前0時より期間限定で無償提供することを発表した。
無償での提供期間は、1カ月間から2カ月間をめどにしているという。

 Google、東北地方太平洋沖地震の被害を「Google Earth」上へ表示するKMLファイル
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110314_432872.html

623 :素人A:2011/03/14(月) 20:02:55.27 ID:ZbKA05j6
よくわからんけど、身体があるところで不動芯も鍛えられるのではないので
しょうか?私のは出鱈目が目の前に飛だすほんとかどうか分からんけど、
体 妄想 心芯 で世界は曼陀羅コマが廻る 死んだ 心だ 芯だ 真だ
生きた 活きた 皆一緒に回って踊っているのか?こういう時は見にくい自分
が見えてため息つくけど、それもありのままかと苦笑いもでたしまあ良い。

624 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 20:33:12.82 ID:thGIIqsw
>>623 素人A さん

> よくわからんけど、身体があるところで不動芯も鍛えられるのではないので しょうか?
私のは出鱈目が目の前に飛だす、ほんとかどうか分からんけど、体 妄想 心芯 で世界は曼陀羅コマが廻る 
死んだ 心だ 芯だ 真だ
生きた 活きた 
皆一緒に回って踊っているのか?
こういう時は見にくい自分が見えて、ため息つくけど、それもありのままかと苦笑いもでたし、まあ良い。』


ことばの意味に付いて回ると、こちらの主体が鳴くなって、ことばにこき使われる奴隷になる。

625 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 20:58:53.74 ID:thGIIqsw
> 自分を救うのは自分、種明かしすれば、自分は阿弥陀様の仮の姿。 』

マジックショー なのだろうか。
あみだ様が、すなわち、わたしである。
これは あたまの中の処理機構が 「自分は阿弥陀様の仮の姿」と認識しています、と言うのでは、無い。
あみだ様はわたしの顕現であり、わたしはあみだ様の顕現である。
これは爆発である。

イエスさんやあみださんのどちらでも、適当に間に合うのなら、わたしも、間に合わせだ、どうでもいい。


> あと思うのは、祈りの意味。
全てが救われるのなら、祈りの意味がなくなる。
偽りの祈りでも、いいなら別に祈る必要がない。
それでも、人の本性は己の犯した過ちの罪深さに手を合わさずにいられないのだろうか。
やましいと思わない人は、その後どうなったのか、聞いてみたいな。 』

仏教は、祈るな! と教える。
インドで渇水の村の中央の泉の周りに村長イカ熱心にお祈りを水の神に捧げていた。
その時、通りかかれたおしゃか様が、ポンと小石を泉に投げ入れられた。
「祈りによって、小石をみなそこから浮き上がらせる事が出来ようか。今、為すべき事に精を出しなさい」
はっと我に返った、村長、村人達は日常の労働に立ち戻っていった。

2500年前の人は、科学者のような対応であった。

あみだ様は、衆生を救おうと誓願を立ててこちらに手を合わせてくださっている仏である。

626 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/14(月) 21:25:05.25 ID:thGIIqsw
> 祈りは分離を意味するから、とは思う。 個我がないなら、祈りに意味は無いことになる。

では、ほとけさんに 祈るな!と言われたとしよう。
祈らないのだろうか?
わたしは、祈った。
祈りだったと、思う。
病院の検査待ちの長いすで。
先の「雷の婆さん」のように。
それは
「色即是空、空即是色」
気が付けば、繰り返していた。

627 :素人A:2011/03/15(火) 06:19:17.50 ID:QN+61yDR
圧倒的な力には我々人間は無力で何も解かっていない、私も蟻を自分の都合て゜
水に流してシマツタし、そういうものが有ると覚悟してこれから生きるしかない。
あらゆる存在には都合や立場が有る。我々は此処で生活するしかない見ずに流される
蟻の如く生活するしかない。私の所も関係無いことは無い、たまたま自から逃れただけ



628 :神も仏も名無しさん:2011/03/15(火) 07:31:43.77 ID:qRWDnDdh
ぽったんさん、やっぱり祈るよ。
人の本性は悟りそのものだと思う。

629 :神も仏も名無しさん:2011/03/15(火) 08:05:56.86 ID:uqJXaksj
>>625 そりゃ科学じゃなくて、野暮だよ。それはウソだろ。
  ほんとだとしたらろくなもんじゃない。

630 :神も仏も名無しさん:2011/03/15(火) 08:07:29.84 ID:uqJXaksj
>>628 アホぽったんと会話するとアホがうつるぞ
 このスレに警告が何度も張られているはず。
 アホがうつるはずのない知性に自信のある俺とか
 よほどのことがない限り危険。

631 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/15(火) 19:37:18.25 ID:dsIVhDTw
マイクロソフト、非営利法人へのWindows/Office無償提供などの震災支援策を発表
クラウドサービス“Windows Azure Platform”を90日間利用できるパスも無償発行

 日本マイクロソフト(株)は15日、東北地方太平洋沖地震に伴う支援策を発表した。
同社が運営するポータルサイト“MSN”での震災関連情報の提供や、200万ドル相当の支援のほか、以下の活動が実施される。

 第1に、被災地の復旧支援を行う非営利法人(NGO/NPO)を対象として、復旧作業の業務に必要なWindowsや「Microsoft Office」といった同社製品を、一定枠内で無償提供する。
支援を希望する非営利法人は、団体名、ソフトウェアの活用用途、希望する製品名および数量を問い合わせ窓口(japanca2@microsoft.com)までメールにて知らせてほしいとのこと。

 第2に、同社のクラウドサービス“Windows Azure Platform”を90日間利用できるパスを無償発行する。
緊急情報を提供するWebサイトの構築や、高負荷な既存Webサイトのミラーサイト構築などを行う場合は、同社の開発者支援チームによる技術支援や、サイト構築を簡素化する支援ツールも提供されるという。
これらの支援を希望する場合は事務局(info311a@microsoft.com)へメールで連絡すればよい。

 第3に、電子メールや電子掲示板・伝言板、文字/音声/映像チャット、緊急支援物資の管理、緊急管理用データベースなどの機能をもつ“Exchange Online”“SharePoint Online”“Lync Online”“Microsoft Dynamics CRM Online”
といった同社のWebサービスも90日間無償で提供される。
“Microsoft Dynamics CRM Online”の利用を希望するユーザーは“kkmbsbg@microsoft.com”へ、それ以外の製品の利用を希望するユーザーは“jpbpsinf@microsoft.com”へ問い合せてほしい。

Windows Azure Platform Pass(無償パスの発行ページ)
http://windowsazurepass.com/?Campid=F3313E69-464C-E011-98E3-001F29C8E9A8
Azure Blob ストレージを簡易 Web サイトとして利用する - Naoki Sato's Blog - Site Home - MSDN Blogs
http://blogs.msdn.com/b/naokis/archive/2011/03/12/azure-blob-web.aspx
Microsoft Online Services 製品情報ホーム | BPOS(同社Webサービスの説明ページ)
http://www.microsoft.com/japan/online/default.mspx

632 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/15(火) 19:43:03.60 ID:dsIVhDTw
>>627 素人A さん
そうね、蟻を流したね。
わたしも一緒に流してたよ。

633 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/15(火) 19:45:28.79 ID:dsIVhDTw
>>628 名無し さん

> ぽったんさん、やっぱり祈るよ。 人の本性は悟りそのものだと思う。

>人の本性は悟りそのもの」

って?

634 :神も仏も名無しさん:2011/03/15(火) 19:55:32.58 ID:qRWDnDdh
それは、言葉にならない。
でも、安心するよ。分けることは出来ないけれど。

635 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/15(火) 22:20:44.34 ID:dsIVhDTw
碧巌録 第六則  雲門十五日

擧(こ)す。
雲門埀語(すいご)して云く、
十五日已前(いぜん)は汝に問はず、十五日已後(いご)、一句を道(い)い將(も)ち來(きた)れ。

自(みずか)ら代(かわ)って云く、
日日是れ好日(にちにちこれこうにち)。


○ 分別するんじゃねーよ、と、雲門さんは、言った。

636 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/15(火) 22:32:39.07 ID:dsIVhDTw
>>634

>人の本性は悟りそのもの 」
それは、言葉にならない。 でも、安心するよ。分けることは出来ないけれど。。。

さとり とは何だと思う?

637 :天使君 ◆99IalCTXBWgx :2011/03/15(火) 22:36:12.07 ID:5PdKXG5T
人間の本性には悟りが必要不可欠何打よねー!?♪。

638 :神も仏も名無しさん:2011/03/15(火) 22:42:37.04 ID:ik3mhyE/
こんな時でも現実逃避のパッパラパー発言の繰り返しか。
呆れ果てるな。

639 :素人A:2011/03/16(水) 06:24:23.29 ID:pni52qv1
原発作業員の人放射能が漏れる中、腹が痛いとか、かぜひいたとかで休む人は
居ないんだろう、津波が来たとき警察の人はきっと命を顧みず人を逃がしたのだろう。
いざとなつたら普通の人はやる時はやる。その立場になつたら精神修行なんか関係なく
やるときはやる、情けないのは損な説きにも修行が捨てられない人。偉くはならんで良いか。
偉い人はかつこうをつけなきゃ衣冠のでこれはこれで辛いんだろうが



640 :神も仏も名無しさん:2011/03/16(水) 08:12:02.60 ID:ifHykxEG
>>637
元々本性だよ、気づかないだけ。

641 :野孤禅スレです:2011/03/16(水) 16:18:16.80 ID:LsQvIXt6
ここはタイトルとは真逆の擬似似非の野狐禅を展開している糞スレである。

ポッタンと称する者が師家気取りを演じている。(本人曰、糞スレだから銀蝿が湧いてしょうがないと)
自己愛性人格障害のこの者は坐禅修行もろくにせず、名誉欲や偽善心、虚栄心など我執煩悩が旺盛である。
三昧と執着の違いも分らず、三昧であれば何でも禅と言い放って、もっぱら日々、競馬三昧、2ch三昧にのめり込んでいる。競馬や低俗なコピペを方々に貼付けては顰蹙を買うほどの俗物である。

本人は無師独悟とか称して、隻手の音を聞いた、その後次々と公案を透ったと大見栄を切っている。
しかし所詮、自分免許の浅はかさ。書込みからは証悟の片鱗すら伺い知ることはできない。
一例が「私は払子を立てた。これが私の禅です」と坊主の真似事が禅だと、恥も分らず失笑を買っている。

そんな者がどこからか禅語をコピーしては、矛盾に満ちた皮相的で幼稚な取るに足らない曲解を書き込んでいる。
突っ込まれて答えられない質問には、恥隠しのはぐらかしや長文コピペで誤魔化すこと枚挙に暇がない。

またときに、尊大な我執による妄想妄念から、あられもない説法をしでかす。
「すずめさんがチュンチュンとこんにちは、タンポポさんがニコッとこんにちは」と幼児童話レベルの妄想が禅の悟りであると吹聴している。
しかも20数年間もこの有様というから愚かの極みで、恐らくボタンを掛け間違ったまま生涯を終るものと想像できる。
野狐禅に陥ったら、五百生間狐となって迷妄の深淵から抜け出せないというよい例である。

この様に我執に塗れた者が無我を語り、見性せぬ者が空を語るなど、入門者でも胡散臭さを感じて俄に信じる者はいないとは思う。
しかし中には、類は類を呼ぶ、同病相哀れむという諺通り、ポッタンを師とする者が現れた。
素人Aというポッタン酷似の者で、なにやら激しい妄想妄念を、誤字誤変換だらけで書き込んでいる。
最近は師への切替えが混乱し、妄想妄念も激しくなって分裂症も進んでいる様子である。

祖師禅とかけ離れたこの野狐禅スレに、間違って来られる入門者があるやもしれない。
しかし、よもやこの師弟に惑わされることはないと思われる。
万が一のため、ポッタンのように野狐禅に陥って人生を無駄にせぬよう警告の意味で記しておく。

642 :野孤禅スレです:2011/03/16(水) 16:18:58.55 ID:LsQvIXt6
ぽったんの見性渇望物語である。
まだ、ぽったんが”あは”と名乗っていた時代のことである。
酒場に働く女から金色の炎が立ち上がってるのを見て、見性したというのがことの始まりであった。
勿論、見性とはまったく無縁のことは云うまでもなく、当然のことながら呆れた幼稚さに批判非難紛々であった。
それでもぽったんはそれが見性だという持論で仕切りに反駁したが、誰一人、頷くものがなく、渋々引っ込めざるを得なかった。
暫らくこの自説を封印して大人しくしていたのだが、持って生まれた猛烈な虚栄心はそれで収まる訳はなかった。
次には新たに、「お花さんが微笑んで、おはようとご挨拶」と童話風物語を語り始め、これが見性ですと新説を打立てた。
それが素性の知れぬマンゴー先生とかいう者に見性してると”認定”され、今日までそれがぽったんの唯一の拠り所になってるのは衆知のことである。
しかしそれだけではまだ虚栄心を満足させることができなかった。
その後、「隻手の音声」という公案について、頭の中で組上げた理屈でもって、音を聞いたと吹聴し始めた。
だが、そうはいったものの、ある人物から「本当は聞こえない」と指摘されたことから、組立てた理論が敢なく崩れ落ちてしまった。
すっかり自信を失なってしまったぽったんは、ここでも見性の自説を下さざるを得なかったのである。
その後は、音が聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえずそれが空即是色であると実に珍妙な見解に変えている。
その度に、都合良く解釈を変えるもので虚言癖もなかなかのものである。
またつい最近では、方々のスレで「無とは何か」などと、公案がパズルであるかの如く回答を募って師匠然を気取っていた。
しかしこれもまた、ある人物からトラック一杯の答えを集めても正解などはないと指摘され、あえなく撤退してしまう嵌めになった。
このようにどれもこれも、もともと見性などしておらず、ただ嘘でもいいから異常体験をしたとの虚栄心と師匠を気取っていたいがためであるのは明らかである。
真に見性してものであれは実体験からくる確固たるものを掴んでいるので、誰が何を言おうと一切右往左往することはないものであるが、この体たらくである。
次は何を言い出すのか実に見ものであるが、このようにポッタンの見性への思いは渇望というより飢餓に近いと言える。

643 :野孤禅スレです:2011/03/16(水) 16:19:40.19 ID:LsQvIXt6
以前にポッタンの隻手の音声のいい加減さを指摘したが、その後のポッタンの隻手の音声である。
最近では「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」に変更したようである。
かって「聞いた」から「聞こえるのは色即是空までで、その体験後は音は聞こえない」に変更したが、驚くなかれ再び三度の変更である。
今度は何に影響されたかは定かでないが、この様に他人の言にいとも簡単に左右されるのは、禅体験からくる確たる根拠がない為である。
そもそも隻手音声の公案とは、「片手で打つ音を”聞いて来い”」という問いである。
その答えが「聞こえません。キッパリ!!」では全く笑い話にもならない。
ポッタンはそんなことすら分からない全くの野孤である。それは禅を頭で理解するものと勘違いしているからこういうことになる。
(禅語の字面をなぞっただけの表面だけを追いかけて知識で理解しようとしているのが、コピー文の随所にみられる)
隻手音声はそんな生易しいものではなく、ある面、無字の公案よりも難しい。
ポッタン如きの野孤がチョコット知識を並べた程度で透過することなど全くのナンセンスである。
「聞いてこい」という師家の問いに対して、「聞こえません。キッパリ」などと公案から逃げずに、日夜真剣に取り組まなくては、到底聞くことが出来ないのは言うまでもない。
さらに聞いたと言うのならば、師家にも聞かせてやらねば証明したことにはならない。
それが真面目な顔して、俗世間人が言うのと変わらぬ「聞こえません。キッパリ」では、師家もこの幼稚さには、ただただ苦笑するしかないだろう。
野孤禅の野孤たる例として、最たるものといってよい。
さらに滑稽なのは「片手の音は、聞こえないよ、キッパリ!!」と答えておきながら、方々のスレで「片手の音を聞いて来い」と師匠面して問うていることである。
この自家撞着にさえ気がつかぬ愚か者に、付ける薬はない。
主体性だとか主人公だなどと、普段偉そうなことを言っているが、この様に借り物の知識ばかりで全く身についていない口先だけの禅であることがよく分かる。
三十年近くも禅を学んでいるというのに、未だに禅の周りをウロウロして入口にも近寄れず、ちっとも埒のあかない野孤禅ポッタン師匠。
禅の資質、素養が無いに等しいポッタン”師匠”の口から、この次にはどんな言葉が飛び出てくるのか・・・・・、野孤禅は永遠に続く。


644 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 16:35:09.85 ID:+JScDsjF
>>639 素人A さん

> いざとなつたら普通の人はやる時はやる。その立場になつたら精神修行なんか関係なく やるときはやる。

今回の災害とは別のずっと以前の話し。
濁流に流されていく幼児を見て、折から通りかかった女性教師が飛び込み、やっとの事で岸に押し上げたが、そこで力尽き自分は流されていったと言う。

645 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 16:38:55.85 ID:+JScDsjF
本性とは、これこれで
さとりとは、これこれ
である、と言う共通認識を確認しないと、ことばに意味性が無い。

つまり、何を言ってるのかわからない。

646 :野孤禅スレです:2011/03/16(水) 17:24:39.04 ID:LsQvIXt6
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
||【このスレに来られた方へ】                                     ||
||★ここは野孤禅の本格スレです。まずそのことを充分、認識してください。          ||
||★野孤禅とはどういうものか、まともでない見本が満載です。                 ||
||★ポッタン、素人Aと称するものの発言内容は、まさに野孤禅の見本といえます。     ||
||★素人Aとかいうものはポッタンの携帯黒子ですので、ご注意。                ||
||★この者達の自作自演が多々有ります。相手にならぬようご注意。             ||
||★同様に、かまって貰いたいが為のツリが多々見られます。相手にせぬようご注意。   ||
||★まじめな質問は別スレにてお願いします。                           ||
||★誤って、禅の質問をしても、その回答はいい加減と思ってください。            ||
||★本スレの使用目的は、禅に関すること以外、ストレス解消、AAの練習等々、自由です。||
||★書き込む内容は、品格など一切問いません。                         ||
||★あらしも排斥しません。                                       ||
||                                  。  ∧_∧              ||
||                                  \(´・ω・`)   いいかな・・?  ||
||                                    ⊂ ⊂ )旦~           ||
||___∧ ∧___∧ ∧___ ∧ ∧__ ∧ ∧___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______||
      (  ∧ ∧__ (  ∧ ∧__(    ∧ ∧__(   ∧ ∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〜(_( ∧ ∧(  (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い。
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ   〜(___ノ


647 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 19:06:56.50 ID:TZOEFTjY
■オプティム、震災支援としてPC省電力化ソフト「Optimal Green」を期間限定無償化

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110316_433119.html

 (株)オプティムは15日、東北地方太平洋沖地震に伴う支援策として、同社が販売しているパソコンの電力消費量を抑制できるソフト「Optimal Green」を、計画停電が予定されている2011年4月末までの期間限定で無償配布することを発表した。
同ソフトはWindows XP/Vista/7および64bit版の7に対応しており、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

■緊急地震速報をデスクトップ通知する「つくるウェブ EarthquakeNotifier」が公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110316_433091.html

648 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 21:21:29.36 ID:TZOEFTjY
第三十則 即心即仏
和尚は 僧に「仏とは何ですか」 と問われて、「心がそのまま仏である」 と答えた。


第三十三則 非心非仏
和尚に僧が聞いた。 「仏とは何ですか」  和尚が答えた。 「心でもないし仏でもない」


第三十四則 知不是道
和尚が言った。「心は仏ではない。智は道ではない」


○ ほとけとは何かとは問うまい。だが、こころとは何か?

649 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 22:07:11.08 ID:TZOEFTjY
♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ 銀椀に〜
   〉 と/  )))      
  (__/^(_)    雪モッコリィ〜♪

銀椀裏盛雪(ぎんわんりにゆきをもる)

【本則】
挙(こ)す。
僧、巴陵(はりょう)に問う、 「如何なるか是れ提婆宗(だいばしゅう)」。

巴陵云く、「銀椀裏(ぎんわんり)に雪を盛る」。

さとりってなんでしょうか。
銀のお椀に雪を盛り上げたよ。

650 :神も仏も名無しさん:2011/03/16(水) 22:25:29.66 ID:XjqtwmmQ
ぽったんも福島へ突撃しろ。

651 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 22:29:00.63 ID:TZOEFTjY
>>650 名無し かまってちゃん さん

> ぽったんも福島へ突撃しろ。

どうでも良い俺の事より
肝腎のあなたは、何をするの?

652 :神も仏も名無しさん:2011/03/16(水) 23:04:18.88 ID:XjqtwmmQ
ぽったんは死んでも国の損失にならないからな。

653 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 23:30:25.39 ID:TZOEFTjY
摩訶般若波羅蜜多心経

maka観自在菩薩が般若波羅蜜多(空の智慧)を行じている時
五蘊(色・受・想・行・識のことで物質・肉体や感受作用・想念・意思・認識)は皆空であると悟れば、一切の苦厄から救われると照見した。
舎利弗よ、色(物質や肉体)は空(固定した性質がなく実体のないもの)に異ならず、空は色に異ならず、色は即、空であり、空は即、色である。
受・想・行・識(感受作用・想念・意思・認識)もまたまたこのようである。舎利弗よ、このように諸法の相は空であり
生ずることもなく、滅することもなく、汚れとか、浄らかとかの二見はなく、増えるとか減るとかの二見もなく、この故に、空の中に住すれば、
色もなく、受・相・行・識もなく六根(眼耳鼻舌身意)もなく、
六境(感覚作用の対象)もなく、六識(眼耳鼻舌身意によりに作りだされる認識)もなく、
無明もなく、また無明が尽きることもなく、もしくは老死もなく、
また、老死の尽きることもなく、苦集滅道の四諦もない。智慧ということも智慧を得るということもない。
何故なら、所得ということもないからである。菩薩は般若波羅蜜多(空の智慧)の故に、
心心にとどこおりがなく、とどこおりがない故に、恐怖がなく
一切の転倒した妄想を遠ざかり離れ、涅槃を究める。三世の諸仏は、
般若波羅蜜多(空の智慧)の故に、さとりを得ている。
故に、般若波羅蜜多(空の智慧)は、大神呪であり、大明呪であり、
無上呪である。無等等呪であり、(不思議で、光明があり、無上で等しいもののない呪文である)、一切の苦を除くことができるものであることを知る。
それは真実であり、虚(そらごと)ではない。故に般若波羅蜜多(空の智慧)の呪文を説くのであるが、今、ここに説けば、呪文にいわく、
「羯諦羯諦。波羅羯諦。波羅僧羯諦。 菩提薩婆訶。
般若心経。

654 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 23:38:16.09 ID:TZOEFTjY
般若波羅蜜多心經(はんにゃはらみったしんぎょう)

觀自在菩薩(かんじざいぼさつ) 行深般若波羅蜜多時(ぎょうじんはんにゃはらみったじ) 照見五蘊皆空(しょうけんごうんかいくう) 
度一切苦厄(どいっさいくやく) 
舍利子(しゃりし) 色不異空(しきふいくう) 空不異色(くうふいしき) 色即是空(しきそくぜくう) 空即是色(くうそくぜしき) 受想行識亦復如是(じゅそうぎょうしきやくぶにょぜ) 
舍利子(しゃりし) 是諸法空相(ぜしょほうくうそう) 不生不滅(ふしょうふめつ) 不垢不淨(ふくふじょう) 不増不減(ふぞうふげん) 
是故空中(ぜこくうちゅう) 無色(むしき) 無受想行識(むじゅそうぎょうしき) 無眼耳鼻舌身意(むげんにびぜっしんい) 無色聲香味觸法(むしきしょうこうみそくほう) 
無眼界(むげんかい) 乃至無意識界(ないしむいしきかい) 無無明(むむみょう) 亦無無明盡(やくむむみょうじん) 乃至無老死(ないしむろうし) 亦無老死盡(やくむろうしじん) 
無苦集滅道(むくしゅうめつどう) 無智亦無得(むちやくむとく) 以無所得故(いむしょとくこ) 菩提薩(ぼだいさった) 
依般若波羅蜜多故(えはんにゃはらみったこ) 心無礙(しんむけいげ) 無礙故(むけいげこ) 無有恐怖(むうくふ) 
遠離(おんり)〔一切(いっさい)〕顛倒夢想(てんどうむそう) 究竟涅槃(くきょうねはん) 三世諸佛(さんぜしょぶつ) 
依般若波羅蜜多故(えはんにゃはらみったこ) 得阿耨多羅三藐三菩提(とくあのくたらさんみゃくさんぼだい) 
故知般若波羅蜜多(こちはんにゃはらみった) 是大神咒(ぜだいじんしゅ) 是大明咒(ぜだいみょうしゅ) 是無上咒(ぜむじょうしゅ) 是無等等咒(ぜむとうどうしゅ) 
能除一切苦(のうじょいっさいく) 眞實不虚故(しんじつふここ) 説般若波羅蜜多咒(せつはんにゃはらみったしゅ) 即説咒曰(そくせつしゅわつ)
 掲帝(ぎゃてい) 掲帝(ぎゃてい) 般羅掲帝(はらぎゃてい) 般羅僧掲帝(はらそうぎゃてい) 菩提僧莎訶(ぼじそわか) 
般若(はんにゃ)(波羅蜜多(はらみった))心經(しんぎょう)

655 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/16(水) 23:51:30.95 ID:TZOEFTjY
般若波羅蜜多心經(はんにゃはらみったしんぎょう)
http://shofukuji.net/music/singyo2.mp3

656 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 00:55:18.56 ID:MJUwF4hl
觀自在菩薩、深般若波羅蜜多を行じし時、五蘊皆空なりと照見して、一切の苦厄を度したまえり。

舎利子、色は空に異ならず、空は色に異ならず。
色はすなわちこれ空、空はこれすなわち色なり。受想行識もまたまたかくのごとし。

舎利子、この諸法は空相にして、生ぜず、滅せず、垢つかず、浄からず、増さず、減ぜず、この故に、空の中には、色もなく、受も想も行も識もなく、眼も耳も鼻も舌も身も意もなく、色も声も香も味も触も法もなし。
眼界もなく、乃至、意識界もなし。無明もなく、また、無明の尽くることもなし。
乃至、老も死もなく、また、老と死の尽くることもなし。
苦も集も滅も道もなく、智もなく、また、得もなし。得る所なきを以ての故に。
菩提薩?は、般若波羅蜜多に依るが故に心に?礙なし。
?礙なきが故に、恐怖あることなく、一切の?倒夢想を遠離し涅槃を究竟す。
三世諸佛も般若波羅蜜多に依るが故に、阿耨多羅三藐三菩提を得たまえり。
故に知るべし、般若波羅蜜多はこれ大神咒なり。
これ大明咒なり。これ無上咒なり。
これ無等等咒なり。
よく一切の苦を除き、真実にして虚ならず。
故に般若波羅蜜多の咒を説く。
すなわち咒を説いて曰わく、

羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提娑婆訶

般若心經

657 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 01:01:04.26 ID:MJUwF4hl
語の解説
般若波羅蜜多: 人間が真実の生命に目覚めたときにあらわれる根源的な叡智。『智慧の完成』
觀自在: 衆生(世間の多くの人々)から観られつつ、多くの人々を観、救う働きが自由自在であることを指し、根源的な叡智を体得した者の働き。「観」+「自在」
菩薩: 「さとりを求める者」
深: 六波羅蜜(布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧)の一つ智慧波羅蜜多ではなく、それを含むすべての般若波羅蜜多を指すための形容詞だという
五蘊: 「五つの集まり」。色(物質的現象)と受想行識(精神作用)の五つによって一切の存在が構成されてるとする
舍利子: シャーリプトラ。釈尊の高弟の一人。智慧第一。
色: 物質的現象として存在するもの。
空: 「何もない状態」が原義。「ゼロ」
受想行識
「受」: 「感覚」
「想」: すべて知る、転じて「表象」
「行」: 「意志」「意思的形成力」
「識」: 眼・耳・鼻・舌・身・意の認識作用が、形・声・身・味・触れられるもの・心の対象という対象を認識する働きの総称。
不生不滅: すべての存在するものは根源的には空なるものであって、生ずることも滅する事もない、という意。「全ての存在するものには実体がないという特性がある」。
『不生不滅なる縁起』という意味では、生を離れた滅はなく、滅を離れた生はない、という意味になる。
不垢不淨: すべの存在するものは、本来、清浄であるとも不浄であるともいえない、という意
不摯s減: 「これは(真の)バラモンの永久の偉大である。業によって増大せず、また縮小せず。」という。「これは」=「我(アートマン)」=「ブラフマンである我(ブラフマン)」という。
無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色聲香味觸法 無眼界 乃至無意識界: 五蘊十二処(六根=眼・耳・鼻・舌・身・意 +六境=色・声・香・味・触・法)十八界(十二処それぞれを「界」とし、
それに眼識・耳識・鼻識・舌識・身識・意識の六識を加える)の「三科」を列挙しことごとく否定する。
無無明 亦無無明盡 乃至無老死 亦無老死盡: 十二因縁の各支の名目をあげるべきところを省略したもの
無明: 過去世に無限に続いてきている迷いの根本である無知
行: 過去世の無明によって作る善悪の行業
識: 過去世の行によってうけた現世の受胎の一念
名色: 胎中における心と体
六入: 胎内で整う眼などの五根と意根

658 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 01:03:42.77 ID:MJUwF4hl
>>657
触: 出胎してしばらくは苦楽を識別するには至らず、物に触れる働きのみがある
受: 苦・楽・不苦・不楽、好悪を感受する感覚
愛: 苦を避け常に楽を追求する根本欲望
取: 自己の欲するものに執着する働き
有: 愛取によって色々な業を作り未来の結果を引きおこす働き



過去の因(無明・行)と現在の果(識・名色・六入・触受)、現在の因(愛・取・有)、未来の果(生・老死)という二重の因果を示すものとして、これを三世両重の因果という。
無苦集滅道: 「苦諦」・「集諦」・「滅諦」・「道諦」を四諦といい、仏陀の教義の根本をなす四つの真理であり、これを否定するのは、四諦への執着を破って、四諦の真意を生かすため。
ウィキペディアに四諦のページがあります。滅: 制す
菩提薩?: 原語ボーディサットゥヴァ(=菩薩)の音訳、ニルクティ説もある。
心無?礙: ?=引っ掛ける。礙=さまたげる、または、さわり、障碍。「心を覆うものがない」の意
?倒夢想: 正しくものを見ることができない迷い、の意
究竟涅槃: 涅槃=原語ニルヴァーナの音訳、一切の迷いから脱した境地。
三世諸佛: 過去・現在・未来にまします無数に多くの仏たち
阿耨多羅三藐三菩提: 無上正等正覚、「この上ない、正しく平等な目覚め」「完全なさとり」
大神咒: 原語マハー・マントラ。「神」は、不思議な霊力を意味したものか。マントラ=咒であり、「真言」である。宗教的儀式に使われる神歌。
無等等: 無比ということ。無等無等とも。「比類のないこと」
羯諦羯諦波羅羯諦 波羅僧羯諦: 決定的な訳は無理だという。この真言は、総括的に神秘的に表出するものであるから、古来、翻訳されないという。
原語は「ガテー ガテー パーラガテー パーラサンガテー ボーディ スヴァーハー」。スヴァーハー=願いの成就を祈って、咒の最後に唱える秘語である。
心: 原語フリダヤ。フリダヤ=心臓、転じて精髄・精要。ウパニシャッドでは、心臓はアートマン(我)の宿る場所、であると説かれ、さらには、フリダヤは心であると説かれ、ブラフマンであると説かれた。

659 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 01:16:29.79 ID:MJUwF4hl
★ガテ−は、「行く」という動詞「gam 」(英語の「go」に当たる)の過去受動分詞形が処格(於格とも言う)変化したものが少々訛ったものです。
「行った時に」とか「行ってしまった時に」という意味です。(呼格形にも見えますが、呼格と解するのが間違いである事は後述します。)
★パ−ラは、「果てまで、(遙か)彼方まで、究極まで、きわまで、とことん、徹底的に」 という意味です。
★サンは、「遍く、完全に、余す処無く、欠ける処無く、全部」という意味です。
★ボ−ディは、「さとり」という意味です。
★スヴァ−ハ−は、祈祷の終わりに用いる締めの言葉で、「幸あれ」とか「祝福あれ」という意味です。
 

660 :素人A:2011/03/17(木) 06:18:04.82 ID:35NkBpvv
あーあ 見んな夢が消えていくばかりで、煩悩も悟りも生滅するばかりで
未来が見えない、これからどうなるのだろあか?前辛いときは後みるか後は
いい思い出があつたなあ。ため息もあるしまあ先は暗いけど皆兄弟だブツブツ
もでたし、とぼとぼ歩きますか。頭も思いで駄洒落もでたしまあ良いで行くか。

661 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 15:26:08.30 ID:9pCk6xg7
>>660

素人A さんは、修行が密だ。
いつも事あるたびに、「ブツブツ」と、となえていらっしゃる。

662 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 15:45:28.97 ID:9pCk6xg7
> 浮動心も仲間にいれてほしい。菅総理のホース腕に抱えて原発に突入はなかつた。 もうアシモ君でも良いから早く突入させろ

少尉殿なら指揮刀の日本刀を空高く突き上げて配下の兵隊の先頭に立ち、突撃を断固とpして、敢行し全員華々しく死んでいくだろうね。華々しく散ると言う姿か。
だけれども、先の大戦での最高責任者が無罪放免されたと言う経緯もあり、いまさら、首相殿が老体に鞭打って最後の突撃を敢行するような羽目におちいれば、それこそ、まさに、日本沈没が決定のときだろうね0
最後の最後だ。
そんな他人のあれこれより、わたしはどうするのか、と言う主体性、主人公の問題だろう。
電気を切って、寄付金をする。
いまは、そうしてる。

不動心とは、
あれか、これかと、分別しないと言うこと。

663 :神も仏も名無しさん:2011/03/17(木) 16:08:43.06 ID:s4WTBHi8
ぽったんはさとりを得たんだから現世に未練ないだろ。特攻志願して来い

664 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 16:13:00.09 ID:9pCk6xg7
>>663
> ぽったんはさとりを得たんだから現世に未練ないだろ。特攻志願して来い

あなたを連れて行く。

665 :神も仏も名無しさん:2011/03/17(木) 16:32:06.85 ID:s4WTBHi8
俺は悟ってないから修行しなくちゃ。

666 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 17:53:09.74 ID:9pCk6xg7
>>665
> 俺は悟ってないから修行しなくちゃ。

そうそう、えらいねー、自分と言うものをしっかり持ってるね。
自己保存の本能だよ。
生物の勝利者は、次世代を作ったものである、と言う原理、原則である。
詰まり,さとりの以前にあなたは、次世代を作ったのでは、なさそうだ。
なかなか死ぬわけにはいかない。
ガソリン満タンのタンクローリー車がある地点までは行っても放射能の危険が、自分の身に降りかかると言う恐怖心で、先には行かない、と言うことにも現れている。
戦争の最前線には、20歳禅語の若者が先頭を切って行く。
とても生物学的には、ありえないことになる。
死が、遠くにあれば、死は語り得る。
だが、自己が死ぬのだとするとき、何か語るのか。
その時、何を語るのだろうか。

667 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 18:54:52.92 ID:9pCk6xg7
シブチャヲ ススッテ マターリ マターリ
  ∧ ∧     ▲▲
ズ (,,`Д´) ゙ズー(=゚ー゚)   みなさん(山川草木国土)も
  /つ目)~~~  /つ目~~~ 
ヽ(_______)   〜(__)  シブイオチャをドゾー♪ つ 旦~ 旦~ 旦~

碧巌録  第九十一則  鹽官の犀牛の扇子 (えんかん さいぎゅうのせんす)

擧す。
鹽官、一日、侍者を喚ぶ、我が與に犀牛の扇子を將ち來たれ。
侍者云く、扇子破れたり。
官云く、扇子に破れたれば、我に犀牛兒を還し來たれ。
侍者對ること無し。
投子云く、將き出だすことを辞せざるも、恐らくは頭角全からざらん。
雪竇拈げて云く、我は全からざる底の頭角を要す。
石霜云く、若し和尚に還さばち無からん。
雪竇拈げて云く、犀牛兒は猶お在り。
資、一圓相を畫き、中に一つの牛の字を書く。
雪竇拈げて云く、適來、爲什麼にか將き出ださざる。
保云く、和尚は年尊し、別に人にえば好し。
雪竇拈げて云く、惜しむべし、勞して功無し

668 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 18:57:28.10 ID:9pCk6xg7
>>667
第九十一則 鹽官犀牛の扇子 (えんくわんさいぎうのせんす)
擧す。
鹽官一日侍者を喚ぶ、我が與に犀牛の扇子を将ち来れと。
侍者云く、扇子破れぬ。
官云く、扇子既に破れなば、我に犀牛児を還し来れ。
侍者對無し。
投子云く、将ち出ださんことを辞せず、恐らくは頭角全からざらんことを。
雪竇拈じて云く、我は全からざる底の頭角を要す。
石霜云く、若し和尚に還さば即ち無からん。
雪竇拈じて云く、犀牛児猶ほ在り。
資福一圓相を畫し、中に於て一の牛の字を書す。
雪竇拈じて云く、適来什麼としてか将ち出ださざる。
保福云く、和尚年尊し、別に人を請ぜば好し。
雪竇拈じて云く、惜しむべし勞して功無きことを。


鹽官、名は齊安、馬祖の嗣。
犀牛扇子、犀牛の角で骨を作った扇子。

投子、名は大同、青原下五世。
石霜、名は慶諸、道吾の嗣。
青原下五世。
資福、名は如寶、仰山下三世。
保福、名は従展、雪峯の嗣。

669 :神も仏も名無しさん:2011/03/17(木) 21:04:54.33 ID:4HaVg/uS
>>>666 わけわかんないこと言ってないで早くいけよ
 悟ってると自称してるんだろうが。

670 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 22:11:06.43 ID:9pCk6xg7
碧巌録  第九十一則  鹽官の犀牛の扇子 (えんかん さいぎゅうのせんす)

鹽官がある日、侍者を呼んで、犀牛の角で骨を作った扇子である犀牛の扇子を持ってきなさい、と言った。
侍者が答えて言いました。扇子は破れてしまいました。
鹽官云く、扇子が破れてしまったのなら、犀牛を呼び戻してきなさい。
侍者はこれに対応できなかった。

投子が言う、持ち出す事を辞退しませんがおそらく頭の角はすでにもぎ取られて扇子に使われてしまっているので完全なすがたではないでしょうね。
雪竇があたまを曲げて云く、わたしには完全な姿ではない頭角が、要る。
石霜云く、もしも和尚に持って行けば、すなわち、犀牛は無いだろう。
雪竇あたまをねじって云く、そうは言っても犀牛はなお在るよ。
資福は丸い円を地面に描き、その円の中にひとつの牛の字を書いた。
雪竇あたまをねじって云く、適來、どうして犀牛を持ち出さないのだ。
保福云く、和尚は年尊し、侍者にではなく別の人に犀牛を持って来いと頼めばよいのだ。
雪竇あたまをねじって云く、惜しむべし、勞して功無し

671 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 22:12:55.27 ID:9pCk6xg7
>>669 名無し 愉快犯 さん

> >>666 わけわかんないこと言ってないで早くいけよ  悟ってると自称してるんだろうが。

うん、いっしょにね。

672 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/17(木) 22:58:15.01 ID:9pCk6xg7
>>647
■オプティム、震災支援としてPC省電力化ソフト「Optimal Green」を期間限定無償化
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110316_433119.html
 (株)オプティムは15日、東北地方太平洋沖地震に伴う支援策として、同社が販売しているパソコンの電力消費量を抑制できるソフト「Optimal Green」を、計画停電が予定されている2011年4月末までの期間限定で無償配布することを発表した。
同ソフトはWindows XP/Vista/7および64bit版の7に対応しており、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

■緊急地震速報をデスクトップ通知する「つくるウェブ EarthquakeNotifier」が公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110316_433091.html

■緊急地震速報をデスクトップへ通知するChrome拡張「緊急地震速報 by Extension」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110317_433403.html
 緊急地震速報をデスクトップへ通知できる「Google Chrome」用の拡張機能「緊急地震速報 by Extension」v0.2.4が、17日に公開された。
Google Chrome」に対応するフリーソフトで、Windows 7上の「Google Chrome」v10.0.648.134で動作を確認した。
ライブラリサイト“Chrome Web Store”からダウンロードできる。

■ベクター、“プロレジ”を利用した東北地方太平洋沖地震の義捐金受付を開始
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110317_433208.html

■サイバーリンク、同社製品を1回購入ごとに1,000円を赤十字へ寄付する復興支援活動
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110317_433369.html

■ふりーむ、ゲームを公開することで義捐金を送付できる“無料ゲーム募金”を開始
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110317_433399.html

673 :素人A:2011/03/18(金) 06:24:11.07 ID:CjDeIKVk
何が皆さん物を買い占めないでくださいか、金無い人が買い占めるのは日用品や
無いと困るものたいしたものは買えないみなこれから不安なのだ。言っているひとは
金持っている、給料の半分くらい寄付しろ、これから先どうなるのか私も不安お客さん
も殆ど来ない士農工場商で零細な商店はバタバタつぶれるかも、夢も希望もない
でも税金は益々取られるだろう公務員は10パーセント位は給料かつとするべきだ。
何かここでも宗教とは関係無い愚痴ばかりの今日だが。せめて犠牲者の冥福を祈ろう。


674 :神も仏も名無しさん:2011/03/18(金) 09:36:07.77 ID:9B75yM7f
お互いに今出来ることをするだけです。

675 :神も仏も名無しさん:2011/03/18(金) 12:28:05.25 ID:61Ki89V3
>671 じゃあいっしょに行ってやるから先に逝けよ。

676 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/18(金) 21:49:15.91 ID:MPtYVFpu
>>673 素人A さん

いかりが治まらない様子・・・

677 :チゥ(* ^)(◎o◎)オヨヨポッタム ◆pottan7VXM :2011/03/18(金) 21:51:30.93 ID:MPtYVFpu
>>675  名無し さん
> >671 じゃあいっしょに行ってやるから先に逝けよ。

いえいえ、手柄はあなたのもの、わたしはついていきます・・・よ!せんぱい!

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)