5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教徒を虐殺した日本人が残虐な劣等民族な件

1 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 02:25:09 ID:Gk8WcUa4
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

2 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 02:26:08 ID:Gk8WcUa4
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

3 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 02:27:15 ID:Gk8WcUa4
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

4 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 02:28:12 ID:Gk8WcUa4
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

5 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 02:36:31 ID:Wu8JNUq6
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

残虐民族の日本人がキリスト教徒を虐殺した歴史
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269405298/

6 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 04:06:30 ID:qzDu55VX
また、鬼畜CDUが糞スレを立てた件。

でよ、鬼畜CDUよ。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

7 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 04:08:13 ID:qzDu55VX
>境内そのものへの立ち入りすらも謝絶している寺院が日本では多い。
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
お前、寺巡りやったことあるのかい?
あれほど仏教に苛烈な敵愾心を抱いていたお前なのに。
寺巡りをやったというのなら、いつ、どのような順路で何を目的に
実行したのか公表してくれや。
いつになったら答えるんだい?
そうそう、
売春容認か否認かでドイツとバチカンが対立している問題で、鬼畜CDUは
否定派のバチカンを支持すると表明していたが、売春容認のドイツの制度を
「同時に売春婦たちには団結権などの労働基本権を保障することで彼女達の
権利をも高めようという実に優れた制度だつうこったw。」
と賞賛するのはなぜ?w
本当はどっちに付いているのだい?
小判鮫鬼畜CDUちゃん。w
>まあ、イエローモンキーがそもそもここでいう「人」なのかという論点は
>残るがw
お前の定義する「人」とは何だ?
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw早く回答しやがれ、このタコ。w



8 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 04:17:43 ID:qzDu55VX
都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣な鬼畜CDUの常套手段だよね。
そんなことをしているから鬼畜CDUはいつまで経っても2ちゃん住民から信頼されない。

ただ、現在鬼畜CDUが持っている知識は全て勝手な勘違いに過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
部分社会の法理とか政教分離違反・信教の自由侵害といった概念も低脳な鬼畜CDUにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。



9 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 06:38:14 ID:tEjIeNSR
部分社会の法理とか政教分離違反・信教の自由侵害といった概念も俺がお前に教えてやったんだろうがあ。
泥縄式にググって何とか対応しているつもりの分際でよく言うぜ。w

10 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 06:46:12 ID:qzDu55VX
よう、鬼畜CDU。
偉そうに言う前に、
必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w

部分社会論(ぶぶんしゃかいろん)とは、日本の司法において、団体内部の
規律問題については司法審査が及ばない、とする法理。部分社会の法理とも
言われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E5%88%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%AB%96
被疑者が警察組織の内部規律に関与しているわけ?w

>厳密には政教分離に違反するが、そのことを杓子定規に当てはめる
>のではなく、学校という組織の特殊性から、学校の自主性を重んじる、
>というのが部分社会の法理。
「こんなの欧米なら明らかに政教分離違反・信教の自由侵害であり、到底許されないこと。」w

で、>>6>>7にさっさと答えろよ。
いつまで逃げまわっているんだい?w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

11 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 06:47:24 ID:qzDu55VX
ただ、現在鬼畜CDUが持っている知識は全て勝手な勘違いに過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
部分社会の法理とか政教分離違反・信教の自由侵害といった概念も低脳な鬼畜CDUにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。w

12 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 06:52:58 ID:qzDu55VX
御都合主義者の鬼畜CDUちゃんが支離滅裂なのはどうしようもないんだけどね。w

13 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 07:05:55 ID:tEjIeNSR
>>10
やはり分かっとらんな低脳民族w
しょうがねえなあ・・・
警察は犯罪を捜査し取り調べ更には被疑者を逮捕・拘禁するという重大な権限を持ち、司法刑事手続きに関わる機関だから、
罪刑法定主義・適正手続きの保障の見地から、その組織や権限等について法令で厳しく規定する必要があり、部分社会の法理は適用されない。

ほら、反論したけりゃまた急いでググらないとw

14 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 07:17:51 ID:qzDu55VX
>警察は犯罪を捜査し取り調べ更には被疑者を逮捕・拘禁するという重大な
>権限を持ち、司法刑事手続きに関わる機関だから、罪刑法定主義・適正
>手続きの保障の見地から、その組織や権限等について法令で厳しく規定する
>必要があり、部分社会の法理は適用されない。

ググるまでもない。w
お前の主張に根拠を与える法文、あるいは判例でも出してみな。w

部分社会論(ぶぶんしゃかいろん)とは、日本の司法において、団体内部の
規律問題については司法審査が及ばない、とする法理。部分社会の法理とも
言われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E5%88%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%AB%96

でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

15 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 07:54:46 ID:qzDu55VX
あ、それとよ、鬼畜CDUよ。
お前は
「また学校内部における秩序を維持し、また善良な教育環境を維持する
ために、ある程度学校の自律性を尊重する必要がある場合もあるから、
そのような場合には判決のそのまんまの履践を強制するのではなく、部分
社会の法理を適用して学校の自主性を重んじるべきであろう。」
憲法違反の判決よりも部分社会の法理が上位だという法学上の規定でも
あるわけ?
逃げずに答えろよ。

16 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:09:23 ID:tEjIeNSR
>>14
いや、そもそも部分社会の法理というのは、特に高度の自律権が認められるべき団体に対してのみ例外的に認められる理論であって、
そのような高度の自律権が認められる団体以外の団体に対しては広く司法審査の対象となる。
そしてその高度の自律権の根拠とは他でもなく、宗教団体であれば信教の自由であり、大学であれば学問の自由である。
しかしながら、警察にはそのような高度の自律権の根拠となるものは存在せず、むしろ罪刑法定主義・適正手続きの保障の妥当が強く要請されるから、部分社会の法理は妥当しないのである。

>>15
は?部分社会の法理が認める自律権の根拠とは人権だが。
判決よりも優越するのは当然。

17 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:23:53 ID:qzDu55VX
また阿呆が珍説ぶってやがる。w
>しかしながら、警察にはそのような高度の自律権の根拠となるものは
>存在せず、むしろ罪刑法定主義・適正手続きの保障の妥当が強く要請
>されるから、部分社会の法理は妥当しないのである。
お前のその言い分を根拠づける法文・判例はあるのか?w

>は?部分社会の法理が認める自律権の根拠とは人権だが。
>判決よりも優越するのは当然。
馬鹿。w
バイエルン州の場合は信教の自由侵害ということで
違憲判決が出たんだろぉ?
信教の自由は人権のうちに入らないのか?w

でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

18 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:27:29 ID:qzDu55VX
というか、確定した判決に従わなくてよいというのがCDUの考え
なんだな。
これを根拠づける法的根拠を出せや。

19 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:31:18 ID:qzDu55VX
>罪刑法定主義・適正手続きの保障の妥当が強く要請されるから、
>部分社会の法理は妥当しないのである。
被疑者は関係法令によって取り扱われるということだろぉ?
警察職員の福利厚生・勤務評価等の内部規律はあってはならんというわけかい?w
逃げずに答えな。

20 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:44:34 ID:tEjIeNSR
>お前のその言い分を根拠づける法文・判例はあるのか?w
部分社会の法理は講学上において確立されてきた理論だから、今のところ法文上そのことを直接規定する条文は存在しない。
また、警察には部分社会の法理は適用されないから、警察に部分社会の法理が適用された判決例も存在しない。

21 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:48:52 ID:tEjIeNSR
>>18
つ教育の自由に基づく自律権

22 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 09:52:33 ID:tEjIeNSR
>>19
>警察職員の福利厚生・勤務評価等の内部規律はあってはならんというわけかい?w
あっても構わないが、完全に司法審査の対象となる。学校や宗教団体が持つような高度の自律性は認められない。

23 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 10:26:14 ID:qzDu55VX
>部分社会の法理は講学上において確立されてきた理論だから、今のところ
>法文上そのことを直接規定する条文は存在しない。
>また、警察には部分社会の法理は適用されないから、警察に部分社会の
>法理が適用された判決例も存在しない。
「 警察には部分社会の法理は適用されない」という法哲学はあるのかい?w
「警察に部分社会の法理適用が否定された判決例」でもあるのかい?w

「教育の自由に基づく自律権」
ほう、それを根拠づける法文などを出しな。w

>あっても構わないが、完全に司法審査の対象となる。学校や宗教団体が
>持つような高度の自律性は認められない。
その法的根拠は?
法文・判例にあるのかい?w

でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

24 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 10:28:35 ID:qzDu55VX
鬼畜CDUは己の主張を根拠づけるものもないのに大口叩きやがるから
困るな。w

25 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 11:06:01 ID:tEjIeNSR
何で急に法哲学が出てくるw
あまり笑わせないでくれw

26 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 11:14:23 ID:qzDu55VX
>何で急に法哲学が出てくるw
>あまり笑わせないでくれw
「部分社会の法理は講学上において確立されてきた理論だから、今のところ
法文上そのことを直接規定する条文は存在しない。」w
法哲学があるから「講学上において確立されてきた理論」じゃないのか?w
いったい何の根拠を持って「講学上において確立されてきた理論」だというのだい?w

でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

27 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 11:37:53 ID:jOdjOwGX
法哲学と法解釈学の違いも理解できんか。w
幇助犯なんてのはお前が勝手に持ち出してきたんだろう。

28 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 11:48:22 ID:qzDu55VX
>法哲学と法解釈学の違いも理解できんか。
「今のところ法文上そのことを直接規定する条文は存在しない。」w
法文にないものを打ち出す場合に法哲学は不要なのかい?w

>幇助犯なんてのはお前が勝手に持ち出してきたんだろう。
姦通罪で主犯云々を喚きだしたのは、鬼畜CDU、お前自身だ。w
主犯があるからには幇助犯もあるってことだろ?w

29 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 11:50:11 ID:qzDu55VX
でよ、グチャグチャ言ってないで、お前の主張の根拠となるものを
さっさと出せよ。w

30 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 17:11:41 ID:B89efQSj
キリスト教は内ゲバだけでも相当数殺しているんだがな。


31 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 19:19:08 ID:tEjIeNSR
ったく低脳の劣等民族は物知らずのノータリンのくせに口先だけは一人前の口を叩きやがる。
そんなことだからいつまでたっても信用されない。

32 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 21:15:14 ID:3eJOYIfL
ったく低脳の劣等教徒糞クリは物知らずのノータリンのくせに口先だけは一人前の口を叩きやがる。
そんなことだからいつまでたっても信用されない。

33 :神も仏も名無しさん:2010/10/30(土) 21:17:36 ID:B89efQSj
劣等民族に支配された朝鮮民族は更に劣等という新しい嫌韓ですか?

34 :神も仏も名無しさん:2010/10/31(日) 20:09:55 ID:Okut5xl/
>>31
まあしかし、その低脳劣等民族とやらに理解できる説明が出来ないって事は、お前のオツムはそれ以下って証明なんだがw
『理解できない相手に問題があるのではなく、理解させられない自分の無能を恥じろ』
この言葉を送っといてやるよw噛み締めて猛省しとけ。

35 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 06:46:20 ID:6QJYcoPE
はあ?馬主は馬のそばに水桶を持って来てやることはできるが、飲むか飲まんかは馬の問題だw

36 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 07:05:32 ID:aTv3Df1T
>>35
飲みもしないのに機械的に時間決めて水を与えてるのか?だとしたら生き物の面倒見る資格すらないなお前。
お前の珍説が下らなすぎて、誰にも感銘を与えられない事実を直視しろw
こちらの理解力が無いんじゃなく、お前の意見が突拍子もなさすぎるんだよ糞タワケ。

37 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 07:19:33 ID:pVCBqsRI
機械的にじゃなくて、てめえのとぼけた書き込みに答えてやってるんだが。
珍説でもなく、まともな書物には普通に書いてある常識を述べているだけだし。w

38 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 12:31:30 ID:aTv3Df1T
へ〜、まともな書物に『低脳劣等民族ジャップ』とか解説してるのかw
是非本の名前を教えてくれよ。『嫌日流』辺りだったら爆笑物だな。

39 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 12:44:09 ID:aTv3Df1T
もう一つ勘違いを指摘してやると、お前の意見は『飲みたくなかったら飲まなくてもいい』厩舎の水とは違って、『提示されたから反論もしくは肯定されるべき意見』なんだが。
つまり提示した以上肯定もしくは反論されるのは当然の事で、現状お前以外の誰も肯定して無い事を嗤ったんだが。
しかも肯定されない理由を、相手の程度が低い事にして優越感に浸るとか、お前本当にクリスチャンか?
単にどんなこじ付けでも日本と日本人を馬鹿にすれば満足できるだけの屑にしか見えないんだが。


40 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 18:47:55 ID:wBRwf+Qr
おや、鬼畜CDUがまた面白いことをぬかしているな。

>はあ?馬主は馬のそばに水桶を持って来てやることはできるが、飲むか飲まんかは馬の問題だw
俺はお前に飼われていたのか?w
どっちか言うと、馬鹿な老け学生を指導する教官の気分だったが。w

>珍説でもなく、まともな書物には普通に書いてある常識を述べているだけだし。w
では
「警察組織には部分社会の法理が適用されない」
「信教の自由侵害は違憲判決を受けても改める必要がない」
「男が姦通罪で罰せられることはなかった」
ということを明記してある『まともな書物』とやらを教えてくれよ。
書名、著者名をはっきりとな。
逃げるなよ。w

41 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 18:55:21 ID:wBRwf+Qr
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

42 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 19:59:42 ID:pVCBqsRI
>「警察組織には部分社会の法理が適用されない」
部分社会の法理が学校や宗教団体などの自律性の特に高い団体にのみ例外的に適用される理論だということは憲法学と銘打っている書物なら必ず書いてあるから。w
そんなことすらも読まずにこんな論争にコミットするとは、いくら厚顔無恥民族だとはいえ、大概にせえ。
>「信教の自由侵害は違憲判決を受けても改める必要がない」
誰がそんなことを主張した。w


43 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 20:21:54 ID:wBRwf+Qr
>部分社会の法理が学校や宗教団体などの自律性の特に高い団体にのみ
>例外的に適用される理論だということは憲法学と銘打っている書物
>なら必ず書いてあるから。w
>そんなことすらも読まずにこんな論争にコミットするとは、いくら厚顔
>無恥民族だとはいえ、大概にせえ。
だったら具体的に書名と著者名を出せよ。w

>誰がそんなことを主張した。w
鬼畜CDUだ。w


44 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 20:25:36 ID:wBRwf+Qr
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

45 :神も仏も名無しさん:2010/11/01(月) 20:27:42 ID:wBRwf+Qr
さあ、さっさと警察に部分社会の法理は適用されないと明記してある
書物を教えてたもれ。w

46 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 06:04:22 ID:w/Vv6ekq
鬼畜CDU、またも沈黙。

47 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 07:19:14 ID:lmkiADtf
>>43
>だったら具体的に書名と著者名を出せよ。w
ったく、教えて君の劣等民族はしょうがねえなあw
↓これでも読んどけや。
「法律学講座双書 憲法」 伊藤 正己 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4335300573/

>鬼畜CDUだ。w
俺はしとらんぞ。他人のレスはしっかり読み込もうなw

48 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 11:58:58 ID:ETV8fAex
>>47
>俺はしとらんぞ。他人のレスはしっかり読み込もうなw
>>18
>というか、確定した判決に従わなくてよいというのがCDUの考え
>なんだな。
>これを根拠づける法的根拠を出せや。
>>21
>つ教育の自由に基づく自律権

つまり1日に8回も書き込んで、お前と同じ主張をしてるこの人物は"別人"と言いたいのか?
それとも判決(公共の利益)>>>>自由と言う『権利』の事実に気がついて、都合の悪い答えは"人のせい"にして逃げるのかな?CDUとやら。

49 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 12:08:16 ID:ETV8fAex
で、CDUに質問だ。
前スレの終わり頃で主張してた、『日本人は野生動物を殺して回る野蛮人』と言う発言に関して。
恐らく有害鳥獣駆除の件について触れていたのだろうが、
 ・西洋におけるトロフィーハンティング・スポーツフィッシングについて、キリスト教的に是非を説明せよ。
 ・これらの行為と、有害鳥獣駆除を比較して駆除行為が『残虐劣等である』根拠をキリスト教的に説明せよ。
以上、回答頼む。

当然出来るよな?前スレで言い切ってたんだから。

50 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 12:22:21 ID:tOve8pKH
キリスト教徒って、ひなまつりを祝うのもよくないこと、って
教えているところがあるんだと?

だから迫害されるのよ
日本人のくせに、日本の文化を軽視するように洗脳されるわけだ

こんなものは日本ではやらせないほうがよかったんだよ
虐殺されて滅びればよかったのに

キリスト教徒とは口も利けないわね

51 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 12:26:46 ID:tOve8pKH
野生動物を殺して回るのが野蛮、って誰が決めたの?
逆に、自分で育てた生き物を殺すほうが、情がないって考えられないのかしらね

なんでもかんでも、西洋人の尻馬に乗っていれば偉いと思っているのかえ?

西洋かぶれ起こして、日本人が嫌いになったのなら
とっととアメリカにでも行ってしまえばいいだろうが

52 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 12:28:48 ID:tOve8pKH
小さいころ(大草原の小さな家)ってドラマみてたけど
あれは、どこの国だったのかな
オーストラリアか?

お父さんが家族のために、小動物をハンティングしてくるのは
日常だったと思うけど、、銃で撃ち殺して


53 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 12:33:57 ID:tOve8pKH
だいたいね、キリスト教の牧師はそんなに自己の信仰に忠実なら
キリスト教徒でない日本人の結婚式に出てくるのは断るべきだね

永遠の愛を牧師の前で誓って、死んだら仏教の墓に入るんだろ
こんな日本の習慣は不埒ですから
キリスト教の牧師は結婚式を引き受けないでください

日本人の無神経のおかげで、キリスト教の牧師のアルバイトが
増えてしまう

54 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 12:36:06 ID:tOve8pKH
それからあのくだらない、かぼちゃのお化けも引き取ってください

無理やり日本で流行らせないように
日本人はキリスト教徒ではないのですから

55 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 18:38:35 ID:w/Vv6ekq
さて鬼畜CDUよ。
>俺はしとらんぞ。他人のレスはしっかり読み込もうなw
については、>>48でID:ETV8fAex氏が指摘しているので俺が
改めて突っ込む必要もないだろうが、一つだけ
「自分の発言はしっかり覚えておこうなw」
ま、鳥頭鬼畜CDUには無理な話か。w

さて、
>↓これでも読んどけや。
>「法律学講座双書 憲法」 伊藤 正己 (著)
>http://www.amazon.co.jp/dp/4335300573/
というかさあ、
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/seminar/704bubunsyakai.htm
では部分社会論について(一)有害説 (二)無益説 (三)原則肯定説
と学説が分かれているだろ?
伊藤正己氏は(三)原則肯定説だが、戸波江二氏は(一)有害説と憲法学者に
よって見解が別。
「まともな書物には普通に書いてある常識を述べているだけだし。」
の「常識」はどれなんだい?w
で、伊藤正己氏の説でも
「部分社会と司法権の関係については共通の問題があることを意識しつつも、
これを一律に考えるのではなく、当該団体の目的、性格、社会的役割などを
考慮して判断することになろう」
とあって鬼畜CDUがわめく
「部分社会の法理が学校や宗教団体などの自律性の特に高い団体にのみ
例外的に適用される理論だということは憲法学と銘打っている書物なら
必ず書いてあるから。」
というのは本当なのかい?w

56 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 18:44:37 ID:w/Vv6ekq
でよ、富山大学単位認定事件(昭和52年3月15日大法廷判決)では

「一般市民社会の中にあつてこれとは別個に自律的な法規範を有する特殊な
部分社会における法律上の係争のごときは、それが一般市民法秩序と直接の
関係を有しない内部的な問題にとどまる限り、その自主的、自律的な解決に
委ねるのを適当とし、裁判所の司法審査の対象にはならないものと解するの
が、相当である。」

とあって、鬼畜CDUの主張するところの

「そもそも部分社会の法理というのは、特に高度の自律権が認められるべき
 団体に対してのみ例外的に認められる理論であって」

とは見解が異なっているぜ。w

さらに、村議懲罰事件(昭和35年10月19日大法廷判決)でも

「けだし、自律的な法規範をもつ社会ないしは団体に在つては、当該規範の
実現を内部規律の問題として自治的措置に任せ、必ずしも、裁判にまつを
適当としないものがあるからである。」

とあって

「部分社会の法理が学校や宗教団体などの自律性の特に高い団体にのみ
例外的に適用される」

という鬼畜CDUが限定した団体だけに部分社会の法理が適用されるものでも
ないようだな。w

57 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 18:50:10 ID:w/Vv6ekq
ついでに
http://www.amazon.co.jp/dp/4335300573/
でのカスタマーレビューの一つに
「また、芦部憲法(通説)とは異なる見解も多いことから」
「やや過大な賞賛も寄せられていますが、実際は、伊藤説は判例(多数意見)や
通説(多数派学説)を動かすまでには至らなかったことには留意すべきでしょう。
研究者,最高裁判事としての功績は偉大だといえるでしょうが、
基本書である本書自体は、21世紀を迎えてしだいにその役割を終えていく
ものと思われます。改訂ではなく、後進の教授による新たな法律学講座双書の
憲法が期待されるところです。」
というのがあるな。
必ずしも伊藤氏の説が鉄板というわけではないようだな。

ま、もう少し勉強して出直しておいで。

58 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 22:56:12 ID:lmkiADtf
>>55
だから、何かほざくのはせめて読んできてからにしろ。w
>>56
微妙な文章表現上の差異に過ぎん。w
>>57
おいおい、アマゾンレビューの一つでその本への評価を決めるつもりかよ。w
話にならん。

59 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 23:15:40 ID:lmkiADtf
>という鬼畜CDUが限定した団体だけに部分社会の法理が適用されるものでも
>ないようだな。w
あほ。読解力が無いやつだな。
お前が提示してきたソースでさえ、
>「裁判所は、憲法に特別の定めがある場合を除いて、一切の法律上の争訟を裁判
>する権限を有するのであるが(裁判所法3条1項)、ここにいう一切の法律上の争
>訟とはあらゆる法律上の係争を意味するものではない。すなわち、ひと口に法律
>上の係争といつても、その範囲は広汎であり、その中には事柄の特質上裁判所の
>司法審査の対象外におくのを適当とするものもあるのであつて、例えば、一般市
>民社会の中にあつてこれとは別個に自律的な法規範を有する特殊な部分社会にお
>ける法律上の係争のごときは、それが一般市民法秩序と直接の関係を有しない内
>部的な問題にとどまる限り、その自主的、自律的な解決に委ねるのを適当とし、
>裁判所の司法審査の対象にはならないものと解するのが、相当である。」
とあり、原則として「一切の法律上の争訟」が裁判の対象となるが、「特殊な部分社会における法律上の係争」のみ例外的に裁判所の司法審査の対象外になると書いてあるだろうが。w

60 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 01:03:26 ID:vJTyWn9M
いよう、鬼畜。
>だから、何かほざくのはせめて読んできてからにしろ。w
読む前のチェックだ、タコ。w

>微妙な文章表現上の差異に過ぎん。w
どこが?w

>おいおい、アマゾンレビューの一つでその本への評価を決めるつもりかよ。w
>話にならん。
伊藤氏が少数派意見だったこともあるのは事実だろぉ?w


61 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 01:11:51 ID:vJTyWn9M
>原則として「一切の法律上の争訟」が裁判の対象となるが、「特殊な
>部分社会における法律上の係争」のみ例外的に裁判所の司法審査の
>対象外になると書いてあるだろうが。w
その「特殊な部分社会」に警察組織が含まれないというのを論証して
みな。w

62 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 01:30:53 ID:vJTyWn9M
しかし、鬼畜CDUはいっぱい宿題を抱えているな。w
俺の他にも>>49での疑問を解かないとならないし、大忙しだな。w
ま、頑張れや。w

63 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 02:02:54 ID:kyvl1Wqd
>>60-62
>その「特殊な部分社会」に警察組織が含まれないというのを論証して
あふぉ。「特殊な部分社会」に警察組織が含まれることを論証する責任があるのはてめえだから。w
「裁判所は、憲法に特別の定めがある場合を除いて、一切の法律上の争訟を裁判する権限を有する」とあるだろう。
原則全ての法律上の争訟は全て司法審査の対象になる。
その上で、個々の問題についてそれぞれの特徴に応じて個別に処理する中で、例外的に部分社会の法理が適用することが適当であると認められた場合にのみ適用されるのである。
従って、警察組織に部分社会の法理が適用されることが証明されない限り、司法審査は完全に及ぶことになる。

>しかし、鬼畜CDUはいっぱい宿題を抱えているな。w
宿題があるのはお前だカスw
わざわざ書名まで教えてやったんだから、とっとと読んで来やがれ。話はそれからだ。w

64 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 02:22:42 ID:vJTyWn9M
>あふぉ。「特殊な部分社会」に警察組織が含まれることを論証する責任があるのはてめえだから。w
なんで?
お前が警察に部分社会の法理が適用されないと喚いていただけじゃないか。
それを根拠づける法律、判例でもあるのかよ。w
実際、村議懲罰事件(昭和35年10月19日大法廷判決)でも

「けだし、自律的な法規範をもつ社会ないしは団体に在つては、当該規範の
実現を内部規律の問題として自治的措置に任せ、必ずしも、裁判にまつを
適当としないものがあるからである。」

とあるだろ。w
日本において、警察(に限らずあらかたの公務員)にスト権は認められて
いるのかい?w
その点でも警察は一般社会と異なる点を持つ特殊な部分社会だろぉ?w

>宿題があるのはお前だカスw
>わざわざ書名まで教えてやったんだから、とっとと読んで来やがれ。
>話はそれからだ。w
でも鉄板の説の人じゃないんだろぉ?
少数派意見を出した人でもあるんだろぉ?
部分社会の法理には有害説、無益説、原則肯定説と色々あるんだろぉ?w

65 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 02:24:46 ID:vJTyWn9M
ところで、鬼畜CDUよ。
必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

66 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 02:26:51 ID:vJTyWn9M
もう、鬼畜CDUが必死すぎる件

というスレタイのほうが良かったんじゃない?w

67 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 02:48:52 ID:kyvl1Wqd
>それを根拠づける法律、判例でもあるのかよ。w
「裁判所は、憲法に特別の定めがある場合を除いて、一切の法律上の争訟を裁判する権限を有する」w
警察に部分社会の法理が適用されるというなら、判例か法律か最低でも学説を提示してから言えカス。

>日本において、警察(に限らずあらかたの公務員)にスト権は認められて
スト権が認められないほどに自律性は認められていないな。w
警察官の身分・待遇は法律で雁字搦め。w

>でも鉄板の説の人じゃないんだろぉ?
この説だと現実の判例が理解しやすいとお前提示のソースにさえも書いてあるだろ。w
自分で提示したソースぐらいはしっかり読み込もうなw

>もう、鬼畜CDUが必死すぎる件
ったく、ノータリンのお前の惚けた疑問に付き合っていちいち答えてやっているというのに失礼な野郎だ。w
ま、厚顔無恥民族だから仕方がないとは思うようにはするが。w

68 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 02:59:12 ID:vJTyWn9M
>「裁判所は、憲法に特別の定めがある場合を除いて、一切の法律上の争訟を裁判する権限を有する」w
>警察に部分社会の法理が適用されるというなら、判例か法律か最低でも学説を提示してから言えカス。
村議懲罰事件(昭和35年10月19日大法廷判決)
「けだし、自律的な法規範をもつ社会ないしは団体に在つては、当該規範の
実現を内部規律の問題として自治的措置に任せ、必ずしも、裁判にまつを
適当としないものがあるからである。」

>スト権が認められないほどに自律性は認められていないな。w
>警察官の身分・待遇は法律で雁字搦め。w
つまり雁字搦めの「特殊な部分社会」ってこったな。w

>この説だと現実の判例が理解しやすいとお前提示のソースにさえも書いてあるだろ。w
>自分で提示したソースぐらいはしっかり読み込もうなw
甲斐素直氏の考えではな。w
憲法学者全てが伊藤氏に同調してんの?w

>ったく、ノータリンのお前の惚けた疑問に付き合っていちいち答えてやっているというのに失礼な野郎だ。w
ますます必死、ご苦労さん。w

>ま、厚顔無恥民族だから仕方がないとは思うようにはするが。w
ほう、今宵も

東の野に炎の立つ見えて
ジャップジャップで 夜も眠れず

状態か。w

ところで、鬼畜CDUよ。
必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw

69 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:00:49 ID:vJTyWn9M
でよ、鬼畜CDUよ。
>スト権が認められないほどに自律性は認められていないな。w
>警察官の身分・待遇は法律で雁字搦め。w
でも、警察権は付与されているよな。w


70 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:05:30 ID:vJTyWn9M
でよ、鬼畜CDUよ。
あまりカッカしていると脳溢血を起こしかねんぞ。w
つまらん人生を送るお前であっても、命は惜しいだろ。w

71 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:13:34 ID:kyvl1Wqd
>>49
ん?キリスト教的には、
「神は言われた。「我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。」
神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。
神は彼らを祝福して言われた。「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。海の魚、空の鳥、地の上を這う生き物をすべて支配せよ。」」(創世記 / 1章 26-28節)
とあるのだから、どの動植物を狩猟採集しどの動植物を保護するかも人間が自由に決する権能を持っていることになるが。
但しこの権能は神に由来するものであるから、あくまで正当なものである必要があり、濫用してはならない、という制約は付くけどね。
だから一般的には食肉や毛皮など生きていく上で最低限必要なものをとる場合以外は無闇に生物を殺したりしてはならないことにはなるが。

で、具体的にどの動植物を狩猟採集しどの動植物を保護するかはなるべく国際的な合意によって決定することが妥当であり、
その結果IWCなどの国際的な合議機関の決定に従うべきということになり、正当かつ止むを得ない理由も無いのにこれに従わないジャップのような国は当然野蛮国だということになるのであり、
そしてそういう野蛮国の行う野蛮な邪悪行為を実力を行使してでも止めさせることも正当防衛行為として認めるべきだということになるのである。

72 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:19:05 ID:vJTyWn9M
これ、鬼畜CDUよ。
トロフィーハンターなどというものはキリスト教的には
許されないのだな。w
「正当かつ止むを得ない理由も無いのにこれに従わないジャップの
ような国は当然野蛮国だということになるのであり」
事例出してみな。w

73 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:21:05 ID:kyvl1Wqd
>「けだし、自律的な法規範をもつ社会ないしは団体に在つては、当該規範の
警察が「自律的な法規範をもつ社会ないしは団体」にあたることを論証してからほざけカス。

>つまり雁字搦めの「特殊な部分社会」ってこったな。w
「自律的な法規範を有する」という意味で「特殊な部分社会」でなければならないがな。w

>憲法学者全てが伊藤氏に同調してんの?w
判例と同じ立場なんだろ。w
一部の変わり者の憲法学者は同調していないかもしれないが、そんなのは無視していい。w

74 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:24:25 ID:vJTyWn9M
こういうのもあるんだが
http://www.unkar.org/read/gimpo.2ch.net/news5plus/1220773593

75 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:34:27 ID:vJTyWn9M
>警察が「自律的な法規範をもつ社会ないしは団体」にあたることを
>論証してからほざけカス。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E8%A6%8F%E7%AF%84
http://policeenter-blog.269g.net/article/3439452.html
お前はホントに無知だなぁ。w
お前が無恥なのも以前からだが。w

>「自律的な法規範を有する」という意味で「特殊な部分社会」でなければならないがな。w
有しているやん。w

>判例と同じ立場なんだろ。w
>一部の変わり者の憲法学者は同調していないかもしれないが、そんなのは無視していい。w
なんで無視していいんだい?
伊藤氏の見解が多数派か?w
そしてお前の言い分によれば少数派意見を出した伊藤氏を無視していいという
ことにもなるが。w

76 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 03:47:48 ID:vJTyWn9M
ま、鬼畜CDUには難しすぎる話だったかな。w

77 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 05:56:43 ID:RG4vJf17
具体的にどの動植物を狩猟採集しどの動植物を保護するかはなるべく国際的な合意によって決定することが妥当であり、
その結果IWCなどの国際的な合議機関の決定に従うべきということになり、
正当かつ止むを得ない理由も無いのにこれに従わないジャップのような国は
当然野蛮国だということになるのであり、 <

インドではクリシュナ神、仏陀釈迦とも、牛を大事にしていて
仏教の流れを汲む国では、牛を食うのはよろしくないと

日本でも長い間、牛を食うのはよくないとされていたんですよ
四足の獣を食うのは罪深くて、牛や獣を殺生する人は人にあらずと嫌われました

あんたがたキリスト教徒が日本に押し入ったおかげで、牛を食う文化が
日本にも根付いてしまいましたが
仏教的にいえば堕落ですね、、


78 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 06:02:56 ID:RG4vJf17
4足の獣>鳥>魚

 魚が一番、下等というか、殺して食べるならば
魚のほうがまだ罪が少ないと考えていたらしいです
IWCってんですか
イルカだとかクジラだとか、食べるなとうるさく言って
牛殺しているのは、まったく東洋文明をあなどっていますね、、



79 :金有財 ◆M5il315GSQ :2010/11/03(水) 06:14:13 ID:YP1JxUF1
>>77
差別肯定のインド宗教を持ち上げるなんて最低だね。
迷信の塊といっていいような宗教だよ。

仏教的にいえば、肉食がそもそも禁止だったんだからね。

80 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 08:59:15 ID:oOoLGHFn
>>75
相変わらずリンク貼っただけで論証したつもりになってるカスだなw
せめて読んで欲しいところをコピペするぐらいしろ。でないと読んでやらんw

81 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 09:10:33 ID:wWgmmQkC
>>71
CDUよ、>>49の意見を出した者だがお前は本当に自分の発言に責任を持たないのだな。それで論客を気取るのだから呆れて二の句がつげない。
前スレの最後でお前が話題にしたのは、最近ニュースに上る熊等の駆除の話を例に取り『のべつ幕なし銃で野生動物を殺して回る残虐劣等民族』との事なんだが?
IWC?イルカ漁?また都合が悪くなってそちらに逃げ込むのか?
私が非難しているのは有害鳥獣駆除の実態も知らず、適当な感情論で我々日本猟友会が無差別・無分別に狩猟を行う集団であるかのように言った事を問題にしているんだが。
また、西洋で古くから歴史のあるトロフィーハンティングやスポーツフィッシングと言った『糧を得るためでない狩猟』についての見解がまるで無いではないか。
都合の悪い部分はまたスルーか。本当に御都合主義の解釈に関しては天下一品だな。

もう一つ反論してやるが、我々はIWCに逆らい捕鯨を行う劣等民族との事だが、その理屈から言うとアメリカ・ノルウェー・韓国等も、現在捕鯨の全面禁止に反対しつつ捕鯨を行っているんだが?
さて、先の三国の共通点として『クリスチャンが多い国である』と言う点が挙げられるが、これをどう読み解く?
ついでに言うと、世界最大の捕鯨国はアメリカ、市場流通量1位は韓国。日本はどちらも後塵を拝する身なんだが。
イルカに関しても残念ながら殺傷数の各国別の明確な統計数比較は無い。
例の映画に関しても、隣国での絶滅危惧種まで獲って売る無法ぶりについては、『金にならないからどうでもいい』と言う理由でスルーしているんだが。

82 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 10:29:07 ID:oOoLGHFn
>>81
はあ?狩猟がキリスト教的にはどういう評価になるか、という質問だったからそれに答えてやったまでのことだが。
確かにキリスト教的には、残虐民族日本人が行っている熊虐殺も許されるということになるかもしれないが、動物愛護の精神からは問題あるし、
またキリスト教がいうところの「動物の正当な支配」という見地からも、熊が自然生態系における微妙なバランスを担保する一地位を占めているという指摘もあるから、その正常な生態系のバランスを守るためにも殺したりせずに山の中に帰してやるべきということにもなろう。
また熊が有害鳥獣であると勝手に決め付けているが、そう決め付ける根拠に乏しく、別の面で人間に利益をもたらしているかもしれない可能性について顧みない傲慢な短絡思考だとみることができよう。
従って、日本人が行っている熊虐殺には賛同しかねるのである。

83 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 10:40:03 ID:oOoLGHFn
>アメリカ・ノルウェー・韓国等も、現在捕鯨の全面禁止に反対しつつ捕鯨を行っているんだが?
アラスカのイヌイットやノルウェーのような寒冷国にとっては鯨が貴重なタンパク源の一つとなっており、必要やむを得ない捕鯨であると認めることができ、
飽食国日本が行っている捕鯨とは同列に扱うことは全くできない。
韓国はそもそも野蛮国なんで論外。

84 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 12:27:20 ID:wWgmmQkC
>>82
文章も読めないか?私の質問はトロフィーハンティング・スポーツフィッシングがキリスト教的に是とされる根拠。
及びそれと有害鳥獣駆除を比較して、何故有害鳥獣駆除が残虐劣等なのかと言う根拠、だ。
能無しが、文章すら理解できんか?反論内容も正確に理解できないようなオツムで議論を吹っかけるな愚民。

ほう?熊の有益性?推論でよいから述べてみろ。
民家に来れば餌があると知った猛獣の危険性も理解できないとは、お花畑も大概だな。
あと、虐殺と駆除は違うので言葉は正確に使ってくれ。

>>83
ど阿呆。
アメリカのイヌイットの食料に供される分は極僅か。殆どは鯨油の採取で、肉や骨皮は』全て廃棄処分だ。
同様にノルウェーも鯨油採取がメイン、食する事は殆ど無いわ。
本当に物知らずだなお前は。都合の良いものしか見ない狭量さの証明だな。


85 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 16:53:18 ID:oOoLGHFn
>ほう?熊の有益性?推論でよいから述べてみろ。
ん?
直ぐには思い浮かばんが、良く分かりもしないのに人間の浅知恵で勝手に「いや熊は有害獣だから虐殺しまくって良いんだ。わしらの飯の種を奪うなガハハw」みたいな傲慢な態度はとるべきではなく、
自然の摂理というのはどこでどう絡み合っているか分からないぐらい複雑なものなのだから、謙虚な気持ちで自然とは向き合うべきだよね、ということだよ。

86 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:26:27 ID:wWgmmQkC
>>85
このど阿呆。
>いや熊は有害獣だから虐殺しまくって良いんだ。わしらの飯の種を奪うなガハハw
なんて理屈があると決め付けてる時点で、お前は他者を見下したいだけの下衆野郎だな。
日本猟友会がどれだけ慎重に自然と向き合った上で狩りをしてるのかも想像できないから、『残虐劣等日本人だから虐殺してるに違いない!』としか思えないんだよ。

直前のレス内容さえ拾い読みか?私は民家のそばに来る事を覚えた猛獣の危険性を想像してみろとも言ってるんだが。
まさにお前の脳内では、駆除=虐殺らしいな。屑らしい下衆な判断だ。

で?肝心の問題からはまた逃走かCDUよ。お前は本当に思いついた悪口を投げつけて、その証明からは逃げることしか出来ないんだな。
そんな身勝手な態度がクリスチャンの全てと思われては、他の信者の方に迷惑だ。
身の程をわきまえて、まずは人を非難する前に己の行いを聖書と照らし合わせてみるんだな。

まあお前に自省が出来るとは到底思えないが。

87 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:46:11 ID:vJTyWn9M
さて、鬼畜CDUの甘ちゃんぶりも天下一品だな。
>相変わらずリンク貼っただけで論証したつもりになってるカスだなw
>せめて読んで欲しいところをコピペするぐらいしろ。でないと読んでやらんw
駄々っ子には困ったものだ。w
ほれ、
「警察官の捜査活動の手順を定めており、警察官が犯罪捜査・取締活動を
行う際には犯罪捜査規範と警察官職務執行法それに関連する各種の警察
内規によって規定された行動に則らなければならない。」
警察も「自律的な法規範を有する」部分社会だってことだ。
わかったかな?w

88 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:52:00 ID:vJTyWn9M
でよ、鬼畜CDUよ。
自然生態系云々なら
プレーリードッグについて

アメリカなどでは、牧草地において家畜が巣穴で足を折るなどした
事故や、入植者たちの畑を荒らしたことなどから害獣扱いされてきた。
また、町外れに作られた野球場が巣穴でぼろぼろになったなどの話が
各地に残る。そのため、アメリカなどでは駆除対象(日本における
カラスやドブネズミのような存在)として扱われることが多い。
19世紀には40億とも言われたその数は、駆除を受けて98%減少したと
されている。大規模な駆除の多くは毒物により行われ、現在でも
毒ガスが用いられることがある。駆除によりプレーリードッグを捕食
してきたクロアシイタチが絶滅寸前に追い込まれ、現在レッドリストへ
登録されている。生きたまま駆除する場合には、巣穴にホースを差し
込んでプレーリードッグを吸い出す掃除機のような機械が開発されて
いる。その機械の影響で、手足を失ったり、死亡する個体も多い。また
最近では草原の生態系の重要な一部を成す存在として保護が進んでいる
地域もあるが、そもそも崩れたバランスの中での保護のあり方に
模索が続いている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0

で、アメリカはヴェトナム戦争で枯葉剤散布しまくりで自然生態系が
大打撃を受けたよな。
これについての感想を頼むぜ。

89 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 19:02:24 ID:vJTyWn9M
で、アメリカなんかでは
http://www.geocities.jp/balemountain/Yellowstone/Grizzly/Grizzly.html
↑コピペ禁止のようだからアメリカクロクマのところを見てみな。

野生動物の保護管理者は、個体群構造をモニタリングするのに必要な年齢や
性別といったデータを狩猟者からの報告データに依存することがしばしば
ある。米国ワシントン州では1990年代には毎年844-1,802頭のアメリカ
クロクマが捕殺されてきた[日本国内のツキノワグマ捕獲数よりやや少ない
程度]。1996年には猟犬と誘引餌の使用が禁止されるという狩猟規則の
変更があった。一方、林業地域ではクマによる被害が証明されれば非狩猟期の
クマの捕殺が認められている。我々は、狩猟データが実際の個体群構造を
代表しているかどうかと、狩猟規則の変更や問題を起こしたクマの駆除、生息
地条件などの地域間の違いが個体群構造に反映するかどうかを調べた。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:W0JTuekE5RAJ:www.sakura.cc.tsukuba.ac.jp/~egretta/utf8/publ_bear.html+%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%80%E7%86%8A%E3%80%80%E7%8B%A9%E7%8C%9F&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
アメリカ人もベアハンティングをやってる者が結構いるようだが?

90 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 19:09:18 ID:wWgmmQkC
ID:vJTyWn9M
>>89の資料なんか関係ないんですよ。
要は『日本と日本人を馬鹿にしたい』と言う、極めてキリスト教的でない欲求に突き動かされてやってるんですから、CDUは。
都合の悪い資料は見なかったり、でっち上げと断ずる事しかできないんですから。

91 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 19:16:42 ID:Qu3r3yYD
>>1
あんたはいったい中国人なのか、それとも半島人なのか?

もし、日本人なら、自分もその一人だと認めるのかな。

ほと食い人種の中国人やクソ食い人種に比べりゃましだろ。



92 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:43:00 ID:4V53J7J9
>>87
あほ。
>「刑法および刑事訴訟法に基づいて規定した」警察における規則の一つ
とそこにも書いてあるだろうが。あくまで法律が授権した限りでの規定に過ぎず、法律によってがんじがらめとなっている。

93 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 01:19:05 ID:M9OlYxRJ
>>92
たわけ。
「自律的な法規範をもつ社会ないしは団体」というのを否定できないのは
事実。w

94 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 04:37:47 ID:M9OlYxRJ
でよ、鬼畜CDUよ。
必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w

それと生態系保護関連で>>88にさっさと答えろよ。

他人のレスはしっかり読み込もうなw

95 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 04:42:18 ID:M9OlYxRJ
>>90
貴殿の仰っしゃる通り、CDUは自らの差別思想に利用出来るものは無節操に
使うくせに、疑問を返されて窮すると「見ざる聞かざる言わざる」の
三猿を決め込む悪癖があります。
これまでにも何度もその手を使って逃げを打とうとした経歴の持ち主。

96 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 05:18:17 ID:+I1GIcLZ
たまたまシーシェパードの件など関心もっているんですが
キリスト教信奉者が、野生動物を殺すのは悪だと、言っているんですか?

絶滅しない程度に取るのではどうなの?
あくまでウィキペディアの結果ですが、日本での仏教下にある食生活を
調べたところ、
家畜を殺すほうが、残酷だという観念を、日本人は持っていたようなんですよ

また、シーシェパードなどは、魚は守るけど、地上の家畜に関しては
食ってもいいというんでしょう?
ちょっとね、海のものを食べ物にしてきた日本人とはまったく考えることが
さかさまなんで、理解に苦しむんですわ

あと、仏教の影響では、4足の獣を食べるほうが、魚を食べるよりも残酷だと
鳥は中間にあったみたいで
そういう日本人に、イルカを牛より大事にせよ、という説教を垂れるのは
まさしく西洋人中心思想だと思って
カッカととして噛み付いているところなんですわ、、

97 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 05:34:14 ID:+I1GIcLZ
、日本の万民にキリスト教を厳禁し、<

なんて素晴らしい名君がいたもんだろう
仏教徒からは、徳川は仏教を保護したってんで、好かれているようだが



98 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 05:39:00 ID:+I1GIcLZ
気がつきませんでしたが、キリスト教徒は日本人が嫌いなのですね?

私は仏教徒なので、仏教が保護されるのは良いことだと思うし
反動で、キリシタン弾圧があったのも
さして悪いことにも思えませんな

殺したりせずに、流刑にでもすればよかったのに


99 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 05:48:17 ID:+I1GIcLZ
話が変わりますが、日本人の不信心のおかげで儲けている
宣教師はたくさんおられるんじゃありませんか

もともとどこかの寺の檀家になっているはずなのに
結婚式で宣教師を呼ぶのはw

(この人日本語しゃべれるのかしら)ってくらい下手な日本語で
(アナタハアイヲチカイマスカ)って言っていたよ
時給いくらもらえるんだろ
不信心な日本人の結婚式に出るとww


100 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 07:02:29 ID:uNtxd9X6
>>93
春日
法律で授権された限定的なものに過ぎない。
で、そこまでいうなら警察に部分社会の法理が適用されるとする法令か判例か最低でも学説ぐらいは提示しろ。話はそれからだ。

101 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 11:27:54 ID:TgacBIMa
それはそれとしてCDUよ、西洋(キリスト教圏)のトロフィーハンティング・スポーツフィッシングと有害鳥獣駆除の比較問題はどうした?

ついでに言うと、IWC決議を云々言いつつシーシェパードを持ち出したりして捕鯨を批判するなよ?恥かくぞ。
何せ同じ反捕鯨でも、海狗を環境テロリスト認定したのも他ならぬIWCだからな。
勘違いしてる奴居るんだわ、『IWC決議を遵守して捕鯨を禁止しろ!(まだ決まってない)、シーシェパードだって頑張っているじゃないか!』とかねw

イルカ漁についても同様。ただの感情論かつ傲慢な白人の理屈だわな。
何せ過日、太地町にて『ザ・コーヴ』製作側との意見交換会があったらしいが、『伝統文化である』『生活がかかってる』との町側の意見に対し、
『伝統とかどうでもいい、イルカが可哀相』『生活が立ち行かないのはそちらの問題、とにかくイルカ漁を辞めろ。後の生活?知るか』と言うのが製作サイドの見解。
一部の感情論で、一つの町の生活権を脅かしても痛痒を感じないような輩の意見が正しいとは言えんわな?

102 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 19:33:01 ID:+I1GIcLZ
『生活が立ち行かないのはそちらの問題、とにかくイルカ漁を辞めろ。
後の生活?知るか』と言うのが製作サイドの見解。 <

まじでそんなこと言っていたんですか?
大変お手数ですが、ソースがあれば、提示してくださいます?

ニューヨークタイムズでなんて言ったか知ってます?
(合法かもしれないが、残酷で吐き気がする)って映画みたあとの感想を
乗せていたよ 新聞社の意見としてみたい

とか、西洋人だって牛や豚や鶏殺して食べているじゃないよ、っていうと
(日本人はああいうんだぜ?)って英語が通じる国同士で言い合って
日本人は魚を食べるんですよ、って説明すると
今はマクドナルドがあるだろ?ってねじ込んでくる

日本から魚を取ることをやめさせて、マクドナルドで食えって押し付けたら
誰が得するのさ?アメリカじゃない?

103 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 19:36:34 ID:+I1GIcLZ
シーシェパードのポールワトソンって人の書いたものを読んだけど
(日本人は西洋人が牛だの鶏だの豚だの殺しているじゃないかって
言ってくるけど、これは論理的ではない。彼らは保護する対象じゃない)って

ま、家畜は人間が量産できるってことなんだろうけど


104 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:10:19 ID:h1xL+/zO
あれま、鬼畜CDUが亡者みたいになってら。
>法律で授権された限定的なものに過ぎない。
>で、そこまでいうなら警察に部分社会の法理が適用されるとする法令か
>判例か最低でも学説ぐらいは提示しろ。話はそれからだ。
宗教法人とか学校法人も法律に拘束されてるだろぉ?w
それとよ、前にも教えてやっただろぉ。
富山大学単位認定事件(昭和52年3月15日大法廷判決)では

「一般市民社会の中にあつてこれとは別個に自律的な法規範を有する特殊な
部分社会における法律上の係争のごときは、それが一般市民法秩序と直接の
関係を有しない内部的な問題にとどまる限り、その自主的、自律的な解決に
委ねるのを適当とし、裁判所の司法審査の対象にはならないものと解するの
が、相当である。」

で、亡者CDUはたぶん警察に自律的な法規範があるのか証明しろとか喚く
だろうから先回りして

「『社会ある所に法あり』という命題から田中博士が出発されるに際して
博士が念頭に置いて居られるのは、いわゆる『部分社会』であって、いわゆる
『全体社会』ではない。そして部分社会の中では、博士は組織化されたものを
特に重く視、組織化されざるものは真の意味においては社会にあらずと為す
ような口吻も漏らして居られるが、しかし博士の所論の全般から見れば、
組織化されざる部分社会の存在をも肯定して居られるものと言うべきであろう。
かくて田中博士にしたがえば『社会ある所に法あり』との命題は、『部分社会ある
所に法あり』ということを意味するものに他ならぬわけであり、より詳しくは
『組織されたるものたると、組織化されざるものとを問わず、凡そいかなる
部分社会もそれぞれ法をそなえている』というのが、該命題の主張する所
なのである。」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/ronbun/bubun.htm#四 いわゆる「部分社会の法理」私見
つまり警察組織という部分社会も法規範を持っているということだ。
わかったかな?亡者CDUちゃん。w

105 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:11:53 ID:bei60k/J
さらに、村議懲罰事件(昭和35年10月19日大法廷判決)でも

「けだし、自律的な法規範をもつ社会ないしは団体に在つては、当該規範の
実現を内部規律の問題として自治的措置に任せ、必ずしも、裁判にまつを
適当としないものがあるからである。」
とあるから警察組織に部分社会の法理の適用完全不可というものでもない。w

というかさ、

司法審査の対象になるもの [編集]
地方議会の除名処分(決議無効確認並びに損害賠償請求、最高裁判所昭和35年3月9日大法廷判決)
大学専攻科の修了認定(富山大学事件、最高裁判所昭和52年3月15日判決)

司法審査の対象にならないもの [編集]
大学の単位認定(富山大学事件、最高裁判所昭和52年3月15日判決)
政党内部の除名(共産党袴田事件、最高裁判所昭和63年12月20日判決)
地方議会の出席停止処分(最高裁判所昭和35年10月19日大法廷判決)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E5%88%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%AB%96

といった具合に同じ範疇の部分社会でも「部分社会の法理」が適用されたり
適用されなかったりの事実がある。

106 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:12:28 ID:h1xL+/zO

結局は

「部分社会の内部の紛争は司法審査が及ばず、外部にまで影響を受ける(市民
法秩序に影響する)ものは審査の対象になる」という定式化ができる。
が、一概に内部紛争の審査ができないとは言えず、部分社会の性質によって
個別に判断を要するとされる。 例として、部分社会の法理によれば、構成員
(学生・生徒、従業員)の校則違反や就業規則違反に対しての制裁は学内制裁・
社内制裁(退学・懲戒解雇等)の根拠にはなるが、賠償請求等の司法審査の
対象とはならない。

というところに落ち着くのだろうな。w

107 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:21:08 ID:uNtxd9X6
>>104-106
あほ。お前の推論など誰も訊いておらん。全く無価値だからなw
言っておくが、学説はそんなに広く部分社会の法理の適用を認めることにはかなり消極的だ。人権的根拠が必要だとされている。

で、警察に部分社会の法理が適用されるとする法令・判例・学説におけるソースまだーw

108 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:46:18 ID:/C2Y15ua
>あほ。お前の推論など誰も訊いておらん。全く無価値だからなw
お前がほざく妄説も全く無価値だからな。w

>言っておくが、学説はそんなに広く部分社会の法理の適用を認めること
>にはかなり消極的だ。人権的根拠が必要だとされている。
あれ?部分社会の法理によって信教の自由を否定してたのお前じゃないか。w
で、学説も有害説・無益説・原則肯定説といろいろあるんだろ?w

>で、警察に部分社会の法理が適用されるとする法令・判例・学説におけるソースまだーw

富山大学単位認定事件(昭和52年3月15日大法廷判決)

「一般市民社会の中にあつてこれとは別個に自律的な法規範を有する特殊な
部分社会における法律上の係争のごときは、それが一般市民法秩序と直接の
関係を有しない内部的な問題にとどまる限り、その自主的、自律的な解決に
委ねるのを適当とし、裁判所の司法審査の対象にはならないものと解するの
が、相当である。」

というのが理解できない?w

でよ、亡者CDUよ。
必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w

109 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:05:55 ID:qk5GfyDi
日本人は熊に襲われても断じて抵抗してはならない。
甘んじて殺されなければならない。

110 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:45:13 ID:EaHlkyNM
>>109
釣りなら頭悪過ぎ、ガチなら君の人種は?

111 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:57:28 ID:qk5GfyDi
日本人は、熊のエサとなるドングリを落とすシイやカシなどの木が生えていた雑木林を伐採して杉林に変えてしまったり、
更には熊のテリトリーだった森を侵食して開発しておきながら、
餌を求めて仕方なく市街地に出てきた熊を邪魔だからといって射殺するなんていうマッチポンプが許されるわけないじゃないか。

日本人は熊に殺されるべき。

112 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:30:34 ID:EaHlkyNM
>>111
どうせ自分の住んでる町に出たら、『早く駆除してくれ危ないじゃないか!』と詰め寄るタイプだね。
欧米で生物が、『生活の向上の為』どれだけ絶滅の憂き目に会ったか調べてから出直せ。
で、結局君は何人?

因みに駆除は邪魔だからじゃなく、被害が推定される場合のみだよ。
引き取り先があったり追い返すだけで事が済むならそうしてるしね。日本猟友会なめんな。

113 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 09:21:08 ID:juaOpJL6
>>1
バターン死の行進は、実際にはアホクリが言ってるようなものではない。
GHQ焚書図書開封Aにそのことが書いてあった。Cを買ったから詳細は自分で調べろ。

114 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 10:05:13 ID:ZlaGo/CG
バターン死の行進( - しのこうしん、)は、第二次大戦中の日本軍によるフィリピンの戦い (1941-1942年) において、バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍・フィリピン軍捕虜の死の行進。
戦闘・病気での消耗と過酷な行軍に加えて、辻政信の扇動などにより虐待も行われ、約7千人から1万人の捕虜が死亡した。


115 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 20:57:52 ID:Rbtdj19j
人間性が悪いヤツが立てたとしか思えないスレだなw

116 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 02:06:34 ID:goC9Vs+v
キリスト教は邪悪宗教

117 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 03:54:11 ID:11pwNvHD
「極秘資料」公表でもなぜ沈黙? バチカン財政「不透明な現実」
イエス・キリストの名を借りたカトリック教会史上最悪の不正金融操作の
実態とは――。柏書房は、2010年9月24日、新刊本『バチカン株式会社―
金融市場を動かす神の汚れた手』(著/ジャンルイージ・ヌッツイ、
監訳/竹下・ルッジェリ・アンナ、訳/花本知子・鈴木真由美)を発売した。
イタリアでは20万部を超える空前のセールスを記録した書だが、バチカンは
もとより、テレビや新聞も沈黙したのはどうしてか。もちろん、そこには
重大な理由が潜んでいるからだ。
同書は、「反バチカン本」ではなく、人々の信頼を裏切った者たちの事実を
語っているにすぎない。20年以上にわたってカトリック教会の資金管理に
携わったレナード・ダルドッツィ師が「この書類を公表すること。何が
起きたのかをみなが知るように」と遺書に書き添えて遺した極秘資料は
4000点を超えるといい、公表によって白日の下にさらされたのがバチカン
財政の「不透明な現実」だった。
第1章では、ダルドッツィの極秘資料をもとに、バチカン財政運営のありようを
一つひとつ再現。第2章では資料から離れ、さまざまな事実と初公開の証言を
紹介する。
なお、資料はウェブサイト(http://www.chiarelrttere.itの「Vaticano
S.p.A.」バナーが入り口)で公開しているので、誰でも見られる(ただし、
イタリア語のみ)。
http://www.j-cast.com/mono/2010/11/07079939.html

118 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 20:31:04 ID:gFpM/lFT
>>90
>要は『日本と日本人を馬鹿にしたい』と言う、極めてキリスト教的でない欲求に突き動かされてやってる
このスレのスレタイと趣旨に反しない限りで、事実と真相の究明と検証を行っているだけだがこっちは。

119 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 21:41:10 ID:jBViXVGn
>>118
よう、亡者CDU。
さっさと宿題を片付けろよ。

でよ、残虐キリシタンが寺社焼き討ち、仏僧殺害をやらかした事実も
忘れるな。w

120 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 22:07:31 ID:gFpM/lFT
宿題ってw。
返答を求めるに値するレスをしているつもりなのが笑える。

121 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 22:14:04 ID:yqCth3OI
>>120
都合の悪い質問から逃げる奴はみんなそう言うよ。

122 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 22:49:05 ID:2IrfuTrS
>>118
ところで何時になったらトロフィーハンティングとスポーツフィッシングに比べて有害鳥獣駆除が残虐劣等なのか解説してくれるの?
あと上記の『糧を得るためでない狩猟』が、キリスト教圏で長年続いている根拠。どこら辺が正しいのかもまだ?

123 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 23:24:41 ID:gFpM/lFT
>>122
>トロフィーハンティングとスポーツフィッシングに比べて有害鳥獣駆除が残虐劣等なのか解説してくれるの?
熊が有害鳥獣であることを証明してからいえ。

>あと上記の『糧を得るためでない狩猟』が、キリスト教圏で長年続いている根拠
別に食糧に限らず生活に必要で代替困難な品を得るために必要最小限な狩猟は認められて然るべきだが。

124 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 23:43:31 ID:2IrfuTrS
>>123
>熊が有害鳥獣であることを証明してからいえ。
人を襲う可能性が高い獣ですが、身近にいないから関係ないや。ですか?

>別に食糧に限らず生活に必要で代替困難な品を得るために必要最小限な狩猟は認められて然るべきだが。
お部屋を飾るシカの頭や大型動物の剥製。事実上殺したに等しい『キャッチアンドリリース』をそう言える無神経さはお見事。

125 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 02:58:55 ID:uSXKkUWv
>返答を求めるに値するレスをしているつもりなのが笑える。
いやさ、虚勢を張るのはやめてさっさと答えな。

「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

126 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 03:01:43 ID:uSXKkUWv
>境内そのものへの立ち入りすらも謝絶している寺院が日本では多い。
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
お前、寺巡りやったことあるのかい?
あれほど仏教に苛烈な敵愾心を抱いていたお前なのに。
寺巡りをやったというのなら、いつ、どのような順路で何を目的に
実行したのか公表してくれや。
いつになったら答えるんだい?
そうそう、
売春容認か否認かでドイツとバチカンが対立している問題で、鬼畜CDUは
否定派のバチカンを支持すると表明していたが、売春容認のドイツの制度を
「同時に売春婦たちには団結権などの労働基本権を保障することで彼女達の
権利をも高めようという実に優れた制度だつうこったw。」
と賞賛するのはなぜ?w
本当はどっちに付いているのだい?
小判鮫鬼畜CDUちゃん。w
>まあ、イエローモンキーがそもそもここでいう「人」なのかという論点は
>残るがw
お前の定義する「人」とは何だ?
必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w

早く回答しやがれ、このタコ。w

127 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 03:33:00 ID:uSXKkUWv
都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なCDUの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞CDUはいつまで経っても皆から信頼されない。

とにかくね、CDUは能力が極めて低いから自前の教養を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在CDUが持っている偏見は全て外国盲信に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は唾棄すべきものであっても、使用を続けて良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
教義とか歴史認識といった概念も低脳なCDUにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤解をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

128 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 03:51:26 ID:rw8JHT09
>>124
>人を襲う可能性が高い獣ですが、身近にいないから関係ないや。ですか?
人を襲う可能性が高い獣ならどれだけ虐殺しても問題ないとでも?トロフィーハンティングとスポーツフィッシングなどよりも残虐劣等だな。
トロフィーハンティングとスポーツフィッシングにしても、それは食肉など生活必需品を得るための狩猟に必要な技術を鍛錬・維持するために行われるという面もあって、一概に単なる娯楽だと決め付けることもできない。
また仮に人を襲う可能性が高い獣だとしても、同時にそれと同等以上の利益をもたらしているかもしれない。その可能性も考慮せずに有害鳥獣だと決め付けるのはどんなものかねえ。w

>お部屋を飾るシカの頭や大型動物の剥製。
部屋の装飾品も、より豊かで文化的な生活を営む上で必要な場合が多かろう。
とはいえ、動物愛護の精神からいってあまり好ましくないから、野生動物を剥製にすることは最近は減ってきているだろう。

129 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 03:54:11 ID:rw8JHT09
>いやさ、虚勢を張るのはやめてさっさと答えな。
いや、阿呆の相手するのはバカバカしいから放置しているだけ。
また気が向いたら相手してやるかも知れないから、期待せずに待っとけ。
そうか、どうしても相手して欲しければ、もうちょっと気の利いた面白いこと書きやがれ。w

130 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 04:05:35 ID:rw8JHT09
しかしまあ、ネットでよってたかって自殺を教唆し煽るとは、やはりジャップはとんでもない野蛮国だな。w

131 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 04:07:47 ID:uSXKkUWv
>いや、阿呆の相手するのはバカバカしいから放置しているだけ。
>また気が向いたら相手してやるかも知れないから、期待せずに待っとけ。
>そうか、どうしても相手して欲しければ、もうちょっと気の利いた面白いこと書きやがれ。w
よう、亡者CDU。
もうちょっと気の利いた負け台詞を吐けよ。
もっとも、それが出来るオツムがあればこれまでの醜態は回避できたかも
しれないよな。w

しょせん、無能は無能。
身の程を知るということすら出来ない阿呆亡者CDU。w

132 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 04:17:04 ID:uSXKkUWv
>人を襲う可能性が高い獣ならどれだけ虐殺しても問題ないとでも?
>トロフィーハンティングとスポーツフィッシングなどよりも残虐劣等だな。
プレーリードッグは人を襲わないのに大虐殺。

>トロフィーハンティングとスポーツフィッシングにしても、それは食肉など
>生活必需品を得るための狩猟に必要な技術を鍛錬・維持するために行われる
>という面もあって、一概に単なる娯楽だと決め付けることもできない。
おいおい、牧畜業・水産業を軽視すんなよ。w
技術鍛錬維持なんてもののために虐殺は許されるてか?w

>また仮に人を襲う可能性が高い獣だとしても、同時にそれと同等以上の
>利益をもたらしているかもしれない。
まずはそれを立証してみな。w

>とはいえ、動物愛護の精神からいってあまり好ましくないから、野生動物を
>剥製にすることは最近は減ってきているだろう。
お前のその主張を裏付ける統計的データーでもあるのか?w

133 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 04:21:18 ID:pLN7nyrg
>しかしまあ、ネットでよってたかって自殺を教唆し煽るとは、やはり
>ジャップはとんでもない野蛮国だな。w

「日本人は熊に襲われても断じて抵抗してはならない。
甘んじて殺されなければならない。」
自己防衛を否定するとは、やはりCDUはとんでもない野蛮亡者だな。w

134 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 04:27:31 ID:pLN7nyrg
817 :神も仏も名無しさん :2009/12/07(月) 22:22:48 ID:FEcF/FuL (9 回発言)

>野蛮艦隊というか昔の船乗りって多かれ少なかれそういうものだったろ。基本的に荒らくれ者。
>しかも船に乗っている間、数ヵ月女に縁のない生活をするから、たまに陸に上がると女が欲しくなる。だから、たいてい港町には遊廓とか女遊びできる場があった。
>アムステルダムやハンブルクのような港町に「飾り窓」地域があるのもその名残。
>ったく無知の糞名無しにはこんなことから教えてやらないといけないのだから困るよw。
だから何だというんだ?
船乗りなら強姦OK?
「許してやれw。」か?
というか、今でも米軍は世界各地で強姦事件を起こしているだろ。

でよ、
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

819 :神も仏も名無しさん :2009/12/07(月) 22:57:03 ID:MIPdRV9F (8 回発言)

>>817
許してやれとは言わんが、まあ大目に見てやれw。

http://logsoku.com/thread/gimpo.2ch.net/psy/1251610359/l50

これが亡者CDUの思想。

135 :神も仏も名無しさん:2010/11/13(土) 19:53:18 ID:bF9lV0Es
低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは、また随分昔のログを持ち出してきてやがるなw

>>しかも船に乗っている間、数ヵ月女に縁のない生活をするから、たまに陸に上がると女が欲しくなる。だから、たいてい港町には遊廓とか女遊びできる場があった。

そうそう。港ごとに女がいるのが船乗りの常識。w

136 :神も仏も名無しさん:2010/11/13(土) 19:59:00 ID:hHYXMam5
おや、鬼畜亡者CDUが復活か。w

>そうそう。港ごとに女がいるのが船乗りの常識。w
へえ?船乗りなら強姦も大目に見てやれってことか?

>許してやれとは言わんが、まあ大目に見てやれw。
だものな。

137 :神も仏も名無しさん:2010/11/13(土) 20:46:56 ID:4gT2yNOD
>>135
>そうそう。港ごとに女がいるのが船乗りの常識。w

そこだけは同意。
だからレイプなんかせずに風俗店に行けばいいんだ。
強姦を大目に見る必要など皆無。

138 :神も仏も名無しさん:2010/11/19(金) 01:44:37 ID:6nrcmfyJ
癌細胞キリスト教徒は日本から消え去れ!
日本の伝統風習を破壊するな!!
   
みんなでキリスト教徒共を日本からたたき出そう!!

139 :神も仏も名無しさん:2010/11/19(金) 01:46:36 ID:b6oqyV0h
ガン細胞に失礼ですよ。

140 :神も仏も名無しさん:2010/11/19(金) 23:33:32 ID:PJI8OJLd
劣等民族の野蛮な伝統風習など破壊したって誰も困らないだろ。
つうか、破壊なんてされてないし。被害妄想も大概にしろよカス民族。w

141 :神も仏も名無しさん:2010/11/19(金) 23:55:15 ID:lGfxs4By
>>140
そうやってカス民族だなどと暴言を吐くのがキリシタンですか?
反省の一つもなく、過去の悪行をただ正当化するためだけに
相手を一方的に罵倒し悪者にしたてあげるのがキリスト教のやり方ですか?

それが事実なら、ずいぶん野蛮な宗教ですね。

142 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 00:36:07 ID:usAhApnl
おいおい、反省ってキリシタンを虐殺しまくったのはてめえら糞ジャップだろうが。>>1以下も読んでねえのかよw
反省する必要があるのはお前らが劣等民族の方だよ。
ったく厚顔無恥民族は盗人猛々しいにもほどがある。w

143 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 02:33:15 ID:+4zpA1jo
>>142
反論は全部スルーですかな?

で、糞ジャップだの劣等民族だの厚顔無恥民族だのと暴言を吐くのがキリシタンですか?
侵略行為やら魔女狩りやらはなかったことに?
相手を一方的に罵倒し悪者にしたてあげるのがキリスト教のやり方ですか?

それはまた、ずいぶん野蛮な宗教ですね。
仮に君のいうことが正しいとしても、そんなやり方では逆効果でしょう。

144 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 08:25:42 ID:d6Lbsdvn
>劣等民族の野蛮な伝統風習など破壊したって誰も困らないだろ。
>つうか、破壊なんてされてないし。被害妄想も大概にしろよカス民族。w
これ、鬼畜亡者CDUよ。
琉球、アイヌ文化に関しては喚き立てるのに日本文化に関しては
冷淡だな。
御都合主義は健在か。w

>おいおい、反省ってキリシタンを虐殺しまくったのはてめえら糞ジャップだろうが。>>1以下も読んでねえのかよw
>反省する必要があるのはお前らが劣等民族の方だよ。
>ったく厚顔無恥民族は盗人猛々しいにもほどがある。w
というかさあ、暴虐キリシタンが悪さをしていたからオシオキされただけ。
ほれ、聖書にも
「自分にしてもらいたいと望むとおり、人にもそのようにしなさい。
(ルカの福音書6章31節)
とあるからキリシタン連中も殉教させてもらいたかったんだろ。
手助けした日本人への感謝が足りんぞ、鬼畜亡者CDU。w




145 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 08:30:06 ID:d6Lbsdvn
でよ、鬼畜亡者CDUよ。
お前が重視するアイヌ文化でもイヨマンテという儀式があるのだが。
「熊を殺すのは許さない」というスタンスのお前が、これをどう
評価するのか教えろや。
逃げるなよ。w

146 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 08:38:45 ID:d6Lbsdvn
しかし、鬼畜亡者CDUは宿題が溜まりっぱなしだな。
小中学校の時でも宿題をほったらかしにして先生に叱られた
クチだろ。w

147 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 10:30:26 ID:usAhApnl
>>145
そうだな。それは問題あり。野蛮。

148 :神も仏も名無しさん:2010/11/20(土) 21:40:20 ID:4iOND4x+

http://iwato.livejournal.com/
http://rockdooropening.livejournal.com/

人々は、諸国民の栄光とほまれとをそこに携えて来る。しかし、汚れた者や、忌むべきこと及び偽りを行う者は、その中に決してはいれない。はいれる者は、小羊のいのちの書に名をしるされている者だけである。

149 :神も仏も名無しさん:2010/11/21(日) 01:18:04 ID:MAQ9ghqY
耶蘇虫の一員ロスケは北方領土にロスケ正教会を建てやがったな。
いずれモスクワに神のお社をバンと建ててやるぜ。
バチカン、テルアビブにはムスリムモスクを建ててやるぜ。
   
野蛮で粗野な邪教は地球から一掃じゃ。
糞便以下の蛆虫耶蘇。
福音派幕屋統一も同レベル、いやそれ以下。
いつか滅ぼす。

150 :神も仏も名無しさん:2010/11/21(日) 12:48:20 ID:0WYtu7dM
は?
正教会ならお茶の水にも建ってるが。w
仮に北方領土が日本の領土だとしても、正教会建てて何の問題がある?

151 :サー・トーマス・モナー ◆ttJKPD2dnQ :2010/11/22(月) 11:18:19 ID:pTJ/phnU
>>1
「キリスト教徒を虐殺した日本人が残虐な劣等民族」なら以下の史実で「韓民族(少なくとも王族と支配階級)も劣等民族」認定されても文句言えねえぞwww

ttp://www.jeoldusan.or.kr/language/japanese.html
ttp://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_5.jsp
ttp://www.kbsworld.ne.jp/sightseeing/detail.php
ttp://japanese.seoul.go.kr/gtk/news/reports_view.php

あととりあえずジャップ言うのやめれ 韓国人に対してグーク呼ばわりがかまわないのなら別だが

152 :神も仏も名無しさん:2010/11/22(月) 14:07:21 ID:VDI/DgXB
>>149
劣等民族糞ジャップの野蛮さをいかんなく発揮したレスだな。w

153 :神も仏も名無しさん:2010/11/22(月) 14:16:40 ID:l6kZsrTL
>>152
君自身の人格下劣をいかんなく発揮したレスですね。

154 :神も仏も名無しさん:2010/11/22(月) 18:44:51 ID:+CY54JLd
これ、CDUよ。
お前自身、どこの民族に属しているのか忘れたのか?w

155 :神も仏も名無しさん:2010/11/23(火) 00:59:05 ID:HrWtwfdd
千島列島はアイヌの神々と八百万の神々の共存の地。
耶蘇のような蛮族の神はいらん、とっとと出て行け。

156 :神も仏も名無しさん:2010/11/23(火) 14:53:03 ID:cim+55u5
そんな劣等民族の妄想が生み出した神こそいらん。
速やかにキリスト教化を進めるべき。

157 :神も仏も名無しさん:2010/11/23(火) 14:58:14 ID:cM+uyIov
劣等民族の妄想舐めんなよ・・・

158 :神も仏も名無しさん:2010/11/23(火) 15:15:45 ID:ziM+xVDY
>>156
君のような人格劣悪の輩が勧めれば勧めるほど
その宗教の株が下がるってもんだよw

159 :神も仏も名無しさん:2010/11/23(火) 19:52:18 ID:y4VavI0v
CDUは「劣等民族」に属しているんだろ。
いくら粋がっても、その事実は変えられない。

160 :神も仏も名無しさん:2010/11/23(火) 19:55:15 ID:y4VavI0v
ま、偉そうにしていても皆にやり込められて錯乱しているようでは
CDUという存在も大したことはない。

161 :神も仏も名無しさん:2010/11/24(水) 01:01:47 ID:ryOFBPYs
キリスト教徒共って、未だに過去の残虐な植民地支配や奴隷貿易や
インカアステカ文明を滅ぼした事やら十字軍やら謝罪しないのな。
バチカンもイギリス国教会もそう。
    
むりやり塵スト教徒にされた中南米の先住民が哀れでならんよ。
ほんとに野蛮極まりない、血も涙もない冷血動物だな、耶蘇教徒は。
   
イスラム過激派に滅ぼされるべし!!

162 :神も仏も名無しさん:2010/11/25(木) 08:43:34 ID:tvjPt82S
523:11/24(水) 03:36 28cospBR
日本人全員火の海

163 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 03:46:03 ID:K6GpTn4P
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないの だが。

164 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 03:47:16 ID:K6GpTn4P
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

165 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 03:48:37 ID:K6GpTn4P
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

166 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 03:50:44 ID:j6Il4BGd
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

167 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 06:51:21 ID:wmH9enRC
伊藤リオン
南米人 Jリーグ
海老蔵は気違いキリシタン怒らすなよ…

168 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 09:31:45 ID:qnbw3gEF
なんだ鬼畜CDUはまた構ってもらえなくて発狂してんのか?

169 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 13:23:36 ID:r5tXe1gw
>>164
仮に君のいうことが全て正しいとしても、
そんなやり方じゃ逆効果にしかならない。
醜い差別主義者がまた口汚く罵ってるよ、
としか見えない。

また、そうやってなんでもかんでも悪く捉えて罵詈雑言に利用するなら、
キリスト教に対しても同じことができてしまうんだけど。
例えば魔女狩り。侵略戦争。
最近のことでも聖職者による犯罪とか。
こういうのを君みたいに中傷に利用すれば、
キリスト教は世界一の残虐非道、極悪にして劣等宗教と言ってしまえるだろうね。
でも、それってまともな話し合いと言える?

170 :神も仏も名無しさん:2010/12/02(木) 15:00:43 ID:qnbw3gEF
>>169
CDUの理屈。
『キリスト教徒と西洋人は無条件で善。日本人は俺基準で残虐劣等民族だから抗弁も反論も許さない認めないありえない』
そもそも日本人は人間じゃないから対等の話し合いはありえないとも言ってますしね。
彼が何人か知りませんが、少なくとも文明人ではない模様です。

171 :神も仏も名無しさん:2010/12/03(金) 05:04:01 ID:R+Vq/EyM
淋しさのあまり、鬼畜亡者CDUも駄々をこねだしたか。w
もう少し気の利いたことを書き込めよ。
マンネリそのものじゃないか。

172 :神も仏も名無しさん:2010/12/07(火) 05:50:44 ID:CyywBz9d
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

173 :神も仏も名無しさん:2010/12/07(火) 05:51:40 ID:CyywBz9d
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

174 :神も仏も名無しさん:2010/12/07(火) 05:52:48 ID:CyywBz9d
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

175 :神も仏も名無しさん:2010/12/07(火) 05:54:54 ID:v/WOlNfx
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

176 :神も仏も名無しさん:2010/12/07(火) 06:42:45 ID:DMcddSn+
もはやビョーキ。
入院を勧める。

177 :神も仏も名無しさん:2010/12/07(火) 07:03:35 ID:f4d2dTWS
またコピペか。CDUの構ってちゃんも大概だなw

178 :神も仏も名無しさん:2010/12/08(水) 17:49:32 ID:5lKpGF5g
>>1
ネイティブ・アメリカンを虐殺したキリスト教徒が残虐な野蛮人な件

夥しい数の日本人を奴隷として海外に売り渡した宣教師どもが、
弾圧、処刑されたのは至極もっともな件

179 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 01:52:21 ID:PmZlIdxA
あらゆる生命を支配征服する発想をするのが野蛮キリスト教。
あらゆる生命と調和する発想をするのが神道を始めとする麗しき多神教。
未知のウイルスを征服しようと西洋的価値観は暴走し、人間科学に対抗
せんと、ウイルスは更に進化暴走してゆく。
    
ウイルスを進化暴走させたのは、まさにクサレ西洋キリスト教的野蛮鬼畜的
発想が第一の要因である。
まさに、糞便の如き耶蘇と欧米鬼畜種族、並びに耶蘇に尻尾を振る馬鹿
朝鮮人及び中国人を滅ぼさねばならない所以である。
   
北海道の砂川において、政教分離訴訟を起こした朝鮮系キリスト教団体を
ゆるしてはならない。
日本の国土の隅々まで八百万の神々が在すのである。
そこにキリスト教の野蛮な神が立ち入る所など寸分もない!!
今こそキリスト教徒は日本から追放されるべきである!!

180 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 02:37:36 ID:+MNChfvE
ジャップの金星探査機は金星の周回軌道に突入させるのに失敗したらしいな。w
ジャップみたいな劣等民族が金星観測するなど1000年早いわ。ww

181 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 03:13:46 ID:InFW2/+/
6年早いだけでしょ

182 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 03:44:43 ID:qBIRpsFi
>>180
これ、鬼畜亡者CDUよ。
欧米の宇宙開発史は全て成功で埋まっているのかい?w
でよ、アメリカはイラクで記者を誤殺したことを隠蔽してたな。

183 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 13:06:26 ID:ycsTlfpm
>>180
君みたいな人格劣悪者が何を言っても説得力なし。
誰の心にも響かない。

184 :神も仏も名無しさん:2010/12/09(木) 18:40:51 ID:S8xiLSN5
キリスト教を信仰すれば>>180みたいに性格が歪むのか。

185 :神も仏も名無しさん:2010/12/10(金) 02:15:05 ID:O1VJag5s
キリスト教を信仰すれば、みんな虐殺魔と化します。

186 :神も仏も名無しさん:2010/12/12(日) 18:05:34 ID:z03nnB6o
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

187 :神も仏も名無しさん:2010/12/12(日) 18:06:24 ID:z03nnB6o
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

188 :神も仏も名無しさん:2010/12/12(日) 18:07:10 ID:z03nnB6o
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

189 :神も仏も名無しさん:2010/12/12(日) 18:09:06 ID:iaUbl8g/
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

190 :神も仏も名無しさん:2010/12/12(日) 18:17:08 ID:BIgBI/Xs
>>189
このスレで唯一、確実に人格が下劣と言える君が何を主張したところで
誰の心にも響かないよ。
主にやってることはコピペだけだし。
訴えたいことがあるならまずは態度を改めなさい。

191 :神も仏も名無しさん:2010/12/12(日) 18:49:44 ID:WB9ORowk
誰も相手にしてくれないからまたコピペ?本当に暇なんだねCDUはw

192 :神も仏も名無しさん:2010/12/13(月) 06:21:53 ID:DtHOiUYP
師走だというのにコピペに励む鬼畜亡者CDU。
毎日が日曜日という環境なのか?
時間があり余っているのなら、自分磨きに使えよ。

193 :神も仏も名無しさん:2010/12/13(月) 09:31:45 ID:DIRMb3XK
じゃあ可哀相だから弄ってやるか。
>>186
>醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。
・世界の僻地?文化の最後進国?比較根拠から出せ。
>ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。
・つまりお前の母国は何一つ残らずオリジナルなんだな?つまりお前はユダヤ人か?キリスト教も外来じゃないんだろうな?
>つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。
・それはお前の思い込み。お前のような糞が日本人を批判できるのと同様、批判だけなら誰にもできる。
>実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w
・お前の意見があまりにも稚拙で、根拠すら見えないからそう見えるだけ。
>ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。
・そば、うどんと一緒にするな。日本人の中でもそれはマナー違反。
>信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。
・お前が無理矢理突っ込んだだけじゃね?ラッシュ時にw韓国とかと比較してから喋れ情弱。
>世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。
・いかなる技術も兵器転用可能。そんなことも分からないからお前は阿呆なんだよ。
都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
>そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。
・どこの国と比較してか?明確な世論調査等の資料で出せ。
>西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。
・世界中の観光地で、嫌われてる民族・好かれてる民族の何位か知ってるか?恥かく前に止めとけ。

194 :神も仏も名無しさん:2010/12/13(月) 09:40:21 ID:DIRMb3XK
>>187
お前に【日本語が通じない事】がよく分かるレス。
独自文化がない?先も聞いたが、お前の母国では一切合財オリジナルの文化しかないか?
また、源泉が同じでも全く異なる方向に発展したものは最早独自文化と言って差支えがないと思うが。
それともお前は、技術・文化は発祥国の中でだけ使えとか言う【全世界鎖国主義者】か?
そうなるとお前も困るだろう?なにせキリスト教はユダヤからだし、お前が屁理屈こねてるPCはアメリカが発祥だ。
今お前が着てるであろう服は恐らく欧州が起源で、食ってるものは日本産か。
さてお前は【借り物文化】を拒否して生きるとして、どうやって暮らすの?

お前の日本への誹謗中傷が低レベルすぎて、誰の心にも響いてない件w

戦前の話をされても、現代の日本人にどうつながる?そのときの反省を生かせないなら大問題だが。

まあお前は日本に寄生してる【ダニ】のようなものだが、身の程を弁えると言う事からはじめた方が良いぞ?

195 :神も仏も名無しさん:2010/12/13(月) 09:55:02 ID:DIRMb3XK
>>188
まあ俺は仏教も嫌いだからとかくは言わん。
まあキリスト教の阿呆さ加減はその遥か上だがな。

例えば【マリア処女受胎説】。生物学的にありえません。良くて旦那との婚前交渉、悪くすれば浮気。
現にイエスは母を引き合いに出しても父と言えばYHVHだよな?つまり実父に含むところがあった。

【汝の敵を愛せよ】ってのも盛大な嘘。良くて信者への餌改宗希望者への飴。
キリスト教がその教義を掲げて【民間人】を虐殺・虐待した大陸がない不思議さ。
お前等どこが友愛の教えなんだよと。
そして一旦宗教を掲げると、欲得抜きで相手の殲滅を願うから落とし所すらない。ひたすら虐殺。
神の愛?隣人愛?笑わせるな、お前らのは所詮自己愛だけだよ。

【汝姦淫するなかれ】。この時点で生物としての本能さえ歪めろとか言える傲慢さが伺える。
しかもそう教える筈の聖職者の姦淫事件が、今年だけで何件表沙汰になりましたっけ?
それ自体はお前の方が詳しいよなCDU。何せ身内(兄弟達)の話だw

そして最後に弟子に売られた教祖様。釈迦も阿呆だったかも知れんが、少なくとも生存中に裏切る弟子は出なかった。
【偉大な神の子】である筈のイエスはあっさり銀貨で売られたそうな、と。
聖書じゃ【予測されていた試練】だの【予定調和】だの言ってるが、結局麻原レベルのDQNだった証拠だわなw
長年かけて美談に摩り替えただけ。

196 :神も仏も名無しさん:2010/12/13(月) 10:09:43 ID:DIRMb3XK
>>189
【汝姦淫するなかれ】の反論で説明したが、実現不可能な絵空事を並べてるのはお前等クリスチャンも五分五分。
説法の際に両親への恩を口にしなかったイエスに家族愛があったのか?なかったろうね恐らく。

世界中に死刑制度が残っているのに、ピンポイントで日本批判?お前は本当に阿呆なんだね。
しかも死刑廃止国の殆どが、【左翼勢力】の台頭で廃止の方向になったと言う事実さえ無視かw
ところで左翼って宗教に否定的なんですって。で、どう共存する訳お前。

どこの国のどの数値と比較して野蛮国と言ってるのかがイミフ。もう少し日本語勉強してから喋れCDU。

花見は日本文化ですが独自文化ってないんじゃなかったの?まあ祭の側面もあるし多少の乱痴気騒ぎもいいんじゃないか?のべつ幕なし禁欲してろ、じゃ萎むわな。

ハリウッド映画の原作、日本の作品大分増えたねぇクスクスそれともお前任天堂信者か?

はい、その件ソース出せ。あと反政府思想家に監視が付いてるのはキリスト教圏でも同様ですので。

以上、ぱっと見でこれだけ突っ込みどころがあるんだが。
CDUはコピペするなら具体的な資料へのリンクと、お前の主観論以外の根拠を出すべきだと思うよ。じゃなきゃ議論にさえならない。
まあどうせこの反論も『野蛮人ジャップに何言われても意味がありませ〜んww』で自己保護をはかるんだろうけどさ。
ほんと、似非クリスチャンって自己愛だけの糞が多いわ。

197 :神も仏も名無しさん:2010/12/14(火) 00:21:08 ID:JIcPrIKe
ほらほら〜


【海老蔵事件】伊藤リオンの意外な少年時代…キリスト教系名門私立小学校に通うシャイな男の子だった!
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1292067211/

198 :神も仏も名無しさん:2010/12/14(火) 20:15:18 ID:m0s0q4f3
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

199 :神も仏も名無しさん:2010/12/14(火) 20:16:21 ID:m0s0q4f3
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

200 :神も仏も名無しさん:2010/12/14(火) 20:17:10 ID:m0s0q4f3
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

201 :神も仏も名無しさん:2010/12/14(火) 20:18:40 ID:WHWRs3FU
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

202 :神も仏も名無しさん:2010/12/14(火) 20:37:13 ID:qDo+3KEx
コピペは読み飛ばされるものだってことにいい加減気づいてもいいようなものだが。

203 :神も仏も名無しさん:2010/12/15(水) 13:49:06 ID:6hsHNB8c
もうあれだね。反論する根拠も気力もないからひたすら同じコピペで流し続けて、容量一杯にしたら。
『劣等ジャップが関係無い事を書き込みすぎてスレの容量がなくなったので(キリッ』とか言って、同じ内容の新スレ立てるんだろ?
で、恐らくそこでも逃亡する毎日かw無様だなCDU。

204 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 01:58:25 ID:Ww6WNhxi
クリスマスとかぬかす基地外イベントがけたたましくて
うっとおしいわ。
ほんと鬼畜キリスト教徒は日本に余計なもん持ち込みやがって。
ゴミ畜生だな、塵スト教は。

205 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 04:20:02 ID:zyP+llVH
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

206 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 04:20:41 ID:zyP+llVH
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

207 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 04:21:28 ID:zyP+llVH
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

208 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 04:22:52 ID:fDwhd2CI
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

209 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 04:23:32 ID:fDwhd2CI
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

残虐民族の日本人がキリスト教徒を虐殺した歴史
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269405298/

210 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 05:29:30 ID:DiBRlX1U
断末魔のあがき。

211 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 10:28:16 ID:R3cSk39a
この荒らし方を見ればキリシタンが残虐の限りを尽くす魔物であることがわかります

212 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 13:40:14 ID:UlIIXlu8
理性がないのか考えがないのか、はたまた両方か?
CDUとやらの考えでは、魔女狩りも十字軍もアフリカでの黒人奴隷捕獲も南米で北米で豪州での先住民虐殺も、全てキリスト教徒が先導した事は頭にないらしい。
考えてみれば、世界中で唯一五大陸全てで虐殺を先導した悪鬼羅刹のごとき宗教である訳だが、そこの所はどう御説明いただけるのか?

まあ数日来のレスを見る限り、CDUなる人物がもはや発狂したとしか思えないので理性的な回答を期待する方が徒労なのだろうが。

それともまさかこのテンプレのコピペが、客観的な資料への誘導や主観論以外の提示のつもりなのか?
だとしたら愚かに過ぎるwもはやCDUとやらの理屈には何の意味もなく、これらのスレは狂人の遠吠えでしか無い事が改めて証明された訳だ。

まさに今正しき事が証明され、我らは幸福へと(科学じゃないよw)導かれるだろう。CDU以外の人々よ幸いなれ。

213 :神も仏も名無しさん:2010/12/16(木) 14:17:10 ID:tTmqbEHu
てーか、拷問なんてどこの時代でも国でも残酷なもののほうが歓迎されるもんだけど。
キリスト教圏の魔女狩りの時代なんかいい例だろう。

214 :神も仏も名無しさん:2010/12/17(金) 02:18:20 ID:/Va124OJ
徳川様が邪悪なキリスト教を大弾圧してくださったおかげで、
日本の基督教化が幾分防げたのだ。
ありがたやありがたや。

215 :神も仏も名無しさん:2010/12/17(金) 14:39:16 ID:psNfbqMu
>>195
>例えば【マリア処女受胎説】。生物学的にありえません。
ほう。処女懐胎が神秘であることを認める立場か。
処女でも受精卵移植などの生殖医療技術によって懐胎が可能であることが科学的にも証明されつつある時代だから、その神秘性が薄れるのではないかという危惧を抱いているのだが。

216 :神も仏も名無しさん:2010/12/17(金) 14:53:52 ID:8DRLMHfd
>>215
いんや、>>195を書いた本人だが全然神秘的とも思ってない。
あの当時にそういう事を言い張ってたって事から、『ああ、結婚時には膜無かったのねw』くらいにしか思ってないし。
教祖様だから特別な誕生エピソード作りたいのも分かるけどさ、無理ありすぎじゃね?
現代ならそれこそ色々方法もあるだろうが、まさかそれが2000年近く前にあったとか言い張るバカもおるまい。
そう言う意味ではこの先も信者にとっては神秘性バッチリだろう。
個人的にはMMRとか宇宙人飛来説とかもう飽き飽きだわ。

受胎告知に来た奴、ガブリエルだっけか?あれが近所のおっさんの名前で浮気相手だったり、東方の三賢者とやらが実はマリアをレイープした交易商人だったりとかあるかもしれんw
どうせそこら辺のこったろ?信じた人が○○なのよっとw

217 :神も仏も名無しさん:2010/12/17(金) 19:53:12 ID:x4rVSwA0
また鬼畜亡者CDUがしゃしゃり出てきたか。w
処女懐胎なんて手間かけずに、天からイエスがおっちゃんのままでいきなり
降りてきたほうが時間の節約になると思うんだが、あの馬鹿GODとヘタレ
倅はなにを考えていたのやら。w


ちゅうか、婚前交渉の結果の出来婚じゃない?w

218 :神も仏も名無しさん:2010/12/17(金) 20:52:18 ID:8DRLMHfd
>>217
うろ覚えで資料も手元にないんだが、確か当時は(ユダヤ教のせいか)『婚前交渉とか不義とかした奴は死ねば良いのに』じゃなかったっけ?
で、レイープの被害者でも被害者も罪に問われていたとか。
だから『婚前交渉ちゃうわ!え〜と…その…処女受胎!そう私処女なのに妊娠しちゃったの!だって枕元に天使様()が来たんだから!!』と言う主張を押し通したとしかw
つまりイエスの外側取り繕って綺麗事言うのはママ譲りって事でw

219 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 05:27:25 ID:7w42UKiz
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

220 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 05:28:12 ID:7w42UKiz
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

221 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 05:29:54 ID:7w42UKiz
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

222 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 05:31:08 ID:WbXqrtSl
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

223 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 08:20:05 ID:LRryvUv/
繰り返しはギャグの基本って言うが、お前自分の主張をギャグにしたいのか?
それともあれか、都合の悪いレスが付いたら即座に大量コピペで流さないと、僕ちゃん反論できないから無理無理って事?w

224 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 18:54:06 ID:1XSRgwFe
これ、スカトロ鬼畜亡者CDUよ。
>政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前を
>リストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っている
>イエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。
と、お前は喚いているが、アメリカの次のような所業をどう考える?

【11月29日 AFP】内部告発ウェブサイト「ウィキリークス(WikiLeaks)」が
29日公開した米政府の外交電文で、米国務省が各国に駐在する外交官らに
「スパイ活動」を指示していたことが明らかになった。入手するべき情報と
して、駐在国の要人のクレジットカード番号や飛行機のマイレージ登録番号
なども指定されている。
米国の情報活動は従来、米中央情報局(CIA)などの情報機関が担っている。
しかし、公開された公電からは、国務省がアフリカ、中東、東欧、中南米
など33か国の在外公館や国連(UN)本部などに駐在する外交官に、情報員と
しての仕事を割り振っていたことがうかがえる。
例えば、英紙ガーディアン(Guardian)が入手し報じた2009年7月のヒラリー・
クリントン(Hillary Clinton)国務長官名義の電文は、極秘使命として
米外交官に対し、国連高官が公私の通信で使用するパスワードや暗号手段
などを調べるよう指示していた。
探り出すべき個人情報は、クレジットカード番号、Eメールアドレス、電話や
ファックス、携帯電話の番号、航空会社のマイレージ登録ナンバーまで
多岐にわたる。極秘情報収集の対象には潘基文(パン・キムン、Ban Ki-moon)
事務総長も含まれ、「管理や意思決定スタイル」や「国連事務局における
影響力」を調査するよう指示していた。
また、米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は、同じくクリントン
長官の署名入りの電文で、ニューヨーク(New York)国連代表部駐在の
米外交官らに、北朝鮮高官の経歴や生体認証情報を収集するよう指示が
出されていたと報じた。(c)AFP/Lachlan Carmichael
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2776974/6528151

225 :神も仏も名無しさん:2010/12/18(土) 19:52:50 ID:Lte7h0/u
最近の鬼畜くんに質問しても無駄だね。コピペしかしない。
自分で考えて発言すると、思慮が浅すぎるためにボロが出るということを学習したらしい。

226 :神も仏も名無しさん:2010/12/22(水) 06:15:58 ID:0dMbTAaP
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

227 :神も仏も名無しさん:2010/12/22(水) 06:16:58 ID:0dMbTAaP
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

228 :神も仏も名無しさん:2010/12/22(水) 06:17:51 ID:0dMbTAaP
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

229 :神も仏も名無しさん:2010/12/22(水) 06:18:53 ID:oGNrdTgV
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

230 :神も仏も名無しさん:2010/12/22(水) 06:20:16 ID:oGNrdTgV
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

残虐民族の日本人がキリスト教徒を虐殺した歴史
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269405298/

231 :神も仏も名無しさん:2010/12/22(水) 22:23:49 ID:iFEBgpEd
おいコピペ厨にしてキリスト教を貶める者CDUよ。
お前の御自慢のキリスト教だが、信徒の中にはこのように真逆の見解を持ってる方も居るようだが、お前はこれをどう見る?
日本人とキリスト教
http://www.geocities.jp/tillich37/sasaki.japaneseandchristianity.html
これによると、宣教師は植民地化の為の偵察兵。また同時期の南米でのキリスト教国による残虐行為は日本のそれが『子どもじみて見えるほど』だそうだぞ?

また、個人のブログだが原典聖書研究者の方の御意見。
http://blog.goo.ne.jp/john_the_baptist/e/58e62147a6b5acfad796c42a38273358
これによると、聖書は素晴らしいものだが、信者の行いが台無しにしている。らしいぞ?よ〜く反省しとけ。

これは歴史的事実意外は眉唾だが、創価信者のホームページから。
http://www.hm.h555.net/~hajinoue/jinbutu/shukyousaiban.htm
お前が言う鬼畜劣等ジャップがクリスチャンを迫害していた頃の南米でのクリスチャンによる宗教的御乱行の記録だそうな。
良い勝負だな?お前の提示した資料と。

さ〜て何時までコピペで逃げ続ける?CDUよ。

それともお前の意見は、『俺の意見に従わない奴は出て行け!俺の意見を讃える奴らと日本蔑視オナニーするんだ!だからここから再スタートなんだ!』なのか?


232 :神も仏も名無しさん:2010/12/23(木) 05:52:07 ID:9kKsLoEd
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

233 :神も仏も名無しさん:2010/12/23(木) 05:52:52 ID:9kKsLoEd
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

234 :神も仏も名無しさん:2010/12/23(木) 05:53:39 ID:9kKsLoEd
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

235 :神も仏も名無しさん:2010/12/23(木) 05:54:50 ID:jF/9u78H
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

236 :神も仏も名無しさん:2010/12/23(木) 20:02:18 ID:luXGkrDo
ここがソックリ!クリスチャンと韓国人(CDU曰くの野蛮人)
・隣人愛や人類愛を声高に訴えるが、適用範囲はあくまで『身内のみ』。
・良い事は自分(自分の身内または上司、神様)のお陰、悪い事は全て他人のせい。
・郷に入っては郷”が”従え。
・どこに行っても自分達のコミュニティを作ろうとし、またそれを最上位に持ってくる。
・自分の悪事には寛容だが、他人には些細な失敗も許さない。
・他者を徹底的に許容できない。全て自分式になる事を『当然と』思っている。
・上が言う事(神・宗教的指導者または上司・権力者)は絶対、下にはどこまでも苛酷。
・自分は常に上位。他人との優劣に固執し、負けそうな時は急に平等主義を訴える。

あれあれ?キリスト教徒と韓国人。随分と似てるよねw
これじゃあクリスチョンとか揶揄される筈だわww

237 :神も仏も名無しさん:2010/12/23(木) 20:13:35 ID:luXGkrDo
全くキリスト教なんて代物は、メンヘラ嘘吐きイエスの御言葉とやらを、2000年以上真に受けた阿呆共の集大成であり見るべきものは恐るべき侵略性と残虐性しかない。

何せ南極を除く全ての大陸で、先住民族に喧嘩(戦争)を吹っかけ、迫害したり虐殺したのはキリスト教だけ。

何と世界三大宗教の一角を担いながら、ごく近代まで多くの自然科学者の人権と名誉を損なったまま放置していた恐るべき無知の集団がローマンカトリックである。

多くの宗教や民族文化を非難するが、その根拠たるや全て2000年前の教祖様の戯言。

今日イエスが統合失調症であった可能性が指摘されているが、そんなキチガイの御言葉とやらが現代でも通じるメンヘラ集団がクリスチャンである。

ところでこのスレのスレ主は、都合の悪い事は全てコピペで流せばよいと思い込んでる低脳らしいねw

なにせ昔の日本での宗教弾圧をドヤ顔で非難しているが、キリスト教徒が全く他者を弾圧していないと思い込んでいるらしい。

いやはや、都合の悪い事が一切見えない輩は幸せそうで羨ましいw一生真似たくないが。

238 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 11:08:34 ID:S4ylTNPN
いまだに禁煙になっていない飲食店が極めて多い糞ジャップは野蛮国!

239 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 12:50:02 ID:MqIHLUo9
>>238
体感による主観論じゃなく統計に基づく意見よろしく。
やっぱ糞クリは思いつきと思い込みでしか物が言えないんだな。まさにクリスチョンだわw

240 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 13:44:28 ID:S4ylTNPN
はあ?
欧米などの文明国の多くは法令で飲食店などの公共施設での喫煙は全面禁止にしていて、喫煙可能な飲食店は理論上0だ。
喫煙可能な飲食店が合法的に存在可能な糞ジャップなどとは統計をとって比較する必要もない。
ったく、ノータリン劣等民族の糞ジャップはそんなことも常識も持っていないのだから困るよね。w


241 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 13:54:50 ID:e/UEpD5G
喫煙に対する考え方の違い一つでそこまで罵倒できるのはすごいな。
喫煙者はクズと言わんばかりだ。
そんな汚い言葉遣いでは説得力が皆無と、いつになったら学習するのだろうか。

242 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 14:02:07 ID:MqIHLUo9
まあそれ以前に、禁煙と言う単純な差別構造から、技術を生かして分煙と言う共存へと移行している世界的な潮流さえ知らない阿呆だと分かった。
何時の資料を基に騙ってるんだか(苦笑)。
そして具体的な比較資料も出せない時点で、主観でしか騙ってない事もバレバレ。
全くこれだからクリスチョンは碌なもんじゃない。

243 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 14:06:01 ID:MqIHLUo9
>>241
クリスチョンは排他的集団です、その苛酷さはイスラム原理主義以上。
ただ欧米社会に深く浸透しているので、日本人が騙されてるのです。
彼らにとっては、『我に非ずんば人に非ず』なので自分基準で相手を人間じゃないとして罵倒しているのです。
その行いが自分に跳ね返ってくる事実を理解できずに。

244 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 15:28:41 ID:S4ylTNPN
いや、喫煙者がクズだとかじゃなくて社会のあり方を問題にしてるんだが。
相変わらず低脳民族は論点が分かっとらんな。w
副流煙のみならず、喫煙者が吐き出す呼気によってすらも発癌物質がばらまかれ、
周囲の人々を病気に巻き込むことが懸念されるようになってきている、という近年の医学的常識も知らずに、いまだに分煙を唱えるとは世間知らずもいいとこ。w
喫煙室のドアの開け閉めや、喫煙室から出てきた喫煙者の呼気すらも脅威になってきてるんよ。
そんなことも知らない劣等民族はやはり話しにも何にもならんな。

245 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 15:45:35 ID:S4ylTNPN
しかしキリスト教を誹謗中傷している糞ジャップどもは、やはりニコ中が多いの?w

246 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 15:58:26 ID:MqIHLUo9
>>244
その影響を抑えて共存可能な道を探していると言った筈だが、都合の悪い部分はスルーとか流石クリスチョン。
社会的なあり方と言えば、自国は発展期にバンバンCO2を出しておいて、今鬼の形相で途上国には出すな出すなと言ってるよね。
そのくせ技術提供には金払え、排出枠は売ってくれだっけ?どこまで恥知らずなんだろうね欧米はw
日本も排出枠は買っていますが、削減技術については積極的に寄贈していく方針ですので。
それにアメリカだっけ?石油企業のわがままで、排出削減に応じたくないとか言ってた阿呆国家は。
だったら温暖化被害も訴えるなっての。自分さえ満足なら後はどうでも良いとか、やっぱクリスチョンは糞だなw

>>245
あ、俺タバコとか吸わねぇからw
お前等クリスチョンみたいに、自己満足の為に他人の趣味趣向にまで土足で入りたくないだけだよ。

247 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 16:13:40 ID:S4ylTNPN
>>246
だから無理だといってるんよ。喫煙者との健康的な共存は不可能。
ったく劣等民族はろくに他人の書いてることも読めないくせに、他人を罵倒することだけは一人前だな。w

248 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 16:14:27 ID:wrTuRL9q
>>244
誰もそんなこと言ってないがな。
他人のレスを曲解して的を外したレスをするのは褒められたもんじゃないね。

>>255
キリスト教に対する批判をどうこういう資格はないよ君には。
君の日本人に対する罵倒は醜すぎる。

249 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 16:16:27 ID:wrTuRL9q
>>247
何を根拠に無理だと言っているの?
君は他人の書いていることもまともに読めないくせに
他人を罵倒することだけは一人前だね。
罵倒のバリエーション少ないから一人前でもないかも知れないけど。

250 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 16:31:03 ID:MqIHLUo9
>>247
それを技術的にブレイクスルーすべく努力してるっつってんだろうが。日本語難しいですか?
何も今すぐ非喫煙者に全面的に歩み寄れとか言ってないし。
本当に曲解と言うより自家中毒の激しい人間性だねぇクリスチョンは。
自分が散々汚い罵倒と曲解ばかりしてきたくせに、そのレベルじゃないと理解できないのだろうとこちらが付き合ってやれば怒り出すと。
どれだけ自分勝手なんだろうねクリスチョンはw


251 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 17:07:05 ID:S4ylTNPN
>それを技術的にブレイクスルーすべく努力してるっつってんだろうが。
そこまでいうなら、具体的にどのような解決策が練られているか示して貰おうか。偉そうな口を叩くのはそれからだな。
ったくそれもせずに相手を罵倒するとはさすが厚顔無恥民族。w

喫煙者が吐き出す呼気に含まれる発癌物質までどうやって停めるのか。
また喫煙室のドアを開けた時に煙が流れ出てくるのを防ぐのも極めて困難だとされているが、どうやって流出を止めるのか。
また仮に高度な技術を投入することでそれらの問題を解決できるとしても、コスト的にペイできないとされている。
そもそもな、中小の飲食店にとっては、経済的・スペース的に喫煙室を用意するのは無理なんだよ。
だから、非喫煙者の健康を犠牲にすることで喫煙者の喫煙欲求に応えているというのがジャップの現状。どうしようもない野蛮国なんだな。
いい加減理解しろ劣等民族。w

252 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 17:14:04 ID:MqIHLUo9
>>251
まさに都合の良いとこ拾い読みw低脳クリスチョンに日本語を分かれと言うのが無理な相談か。

あれ?お前何一つ自説の具体的な証拠出せないくせに人には求めるの?

調べたら幾らでも出てくるし、俺は全面的に歩み寄れと言える状況じゃないとも言ったぞ。

本当に思考停止していて、都合が悪くなると証拠出せとか言って、今度は出てきたら無視して違うこと言うんだろ?

流石恥知らずで自己マンセーなクリスチョンは違うわw

253 :神も仏も名無しさん:2010/12/28(火) 18:54:54 ID:X7q3s1HF
よう、鬼畜亡者CDU大ハッスルだな。
タバコを広めたのはヨーロッパの連中だろう?w
それとよ、欧米人と大麻の関係はどうなんだい?w
http://33765910.at.webry.info/200903/article_16.html

それとよ、お前に欧米諸国の兵器輸出を批判する気はあるのかい?w

254 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 02:51:30 ID:Vhia8rLU
生活習慣病直結のファーストフードなんかもたいてい西洋発祥だよな。

255 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 07:28:41 ID:4ut3rDvn
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

256 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 07:29:58 ID:4ut3rDvn
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

257 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 07:30:55 ID:4ut3rDvn
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

258 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 07:32:11 ID:MuzcWwDe
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

259 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 07:32:54 ID:MuzcWwDe
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

残虐民族の日本人がキリスト教徒を虐殺した歴史
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269405298/

260 :神も仏も名無しさん:2010/12/29(水) 11:00:04 ID:dto2gei3
あらら、クリスチョンはまたコピペで逃走かw

261 :神も仏も名無しさん:2010/12/30(木) 15:43:31 ID:jOn7zcUn
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

262 :神も仏も名無しさん:2010/12/30(木) 15:44:56 ID:jOn7zcUn
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

263 :神も仏も名無しさん:2010/12/30(木) 15:46:18 ID:jOn7zcUn
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

264 :神も仏も名無しさん:2010/12/30(木) 15:47:21 ID:yNOwesfV
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

265 :神も仏も名無しさん:2010/12/30(木) 17:22:20 ID:UaoXVdIb
またコピペしかできなくなったのか。
ところで火あぶりといえば、真っ先に思い浮かぶのはやっぱり魔女狩りだよね。
キリスト教の。

266 :神も仏も名無しさん:2010/12/31(金) 05:05:59 ID:mmoHl4HE
鬼畜亡者CDUの駄スレ乱立趣味も末期症状と見える。
精神崩壊を起こしているのかも知れない。
ま、今年も今日で終わりだ。
新年は心機一転、真人間になるべく努力するこったな。

267 :神も仏も名無しさん:2010/12/31(金) 23:34:20 ID:TLViyVbW
「トイレの神様」なんて神を冒涜するようなタイトルの曲か売れる糞ジャップは野蛮国w

268 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 00:48:31 ID:EOvxqbSV
>>267
表面だけ見て内容などを全く考慮せず無遠慮に卑劣に
ただ誹謗中傷に利用する野蛮人が言っても説得力ありませんよ。

269 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 00:53:15 ID:HW5+QOWN
仮に内容が良くてもタイトルが神に対して冒涜的だったらその時点でアウト。

270 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 01:04:36 ID:pnIhREJs
あれま、進歩のない鬼畜亡者CDUかな。
芸術に神の権威など関係ない。w
『ジーザス・クライスト・スーパースター』を観てみな。w

271 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 01:14:30 ID:pnIhREJs
というかさ、トイレは大事だろ。w
そりゃ、のべつ幕無しに「糞」「糞」「糞」と連呼するスカトロ鬼畜亡者CDUが
トイレを清潔にするという歌詞に敵愾心を燃やすのはわかるけどさ。w

272 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 01:37:26 ID:pnIhREJs
そうそう、『ジーザス・クライスト・スーパースター』で思い出したが、

>特にキリスト教信者からみると非常にセンセーショナルな内容なため、
>公開当時は当然のように相当なバッシングと反対運動を受け、劇場が放火されるなどの事件も誘発した。
>が、そういったこともすべて含め話題になり、「TIME」の表紙を飾るほどの社会現象となっていった。

http://artsmarketing.jp/archives/735

だそうな。
クリスチャンはテロがお好き。


273 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 01:39:37 ID:pnIhREJs
ま、イエス自体、神殿で暴れたわけだからキリスト教には暴力的側面が
あるということだ。
わかったかな?CDUちゃん。

274 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 01:50:22 ID:B6wZ7ZxP
子供は糞が大好き。糞が大好きな子供たちしか天国に入れないと断言した糞神キリストを俺は信じている。

275 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 02:04:28 ID:HW5+QOWN
アホか。芸術だからといって何表現しても許されるというものではない。
「最後の誘惑」という映画が上映されたときには、性器を顕にした状態で裸体を晒しているキリストが処刑されるシーンがあるからとかで、
映画を上映した劇場に汚物が投げ込まれるなどかなり激しい抗議活動が行われた。
ジョン・レノンが自分達はキリストよりも有名になったと発言したときも、やはり激しい抗議活動が起こり、一時的に放送禁止処分になった。
ジャップはその辺の感覚が疎すぎるよね。w

つうか、「トイレの神様」ごときで芸術だとかw
さすがカス民族。

276 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 04:57:12 ID:EOvxqbSV
>>275
その程度のことで糞をなげつけるとか、とんでもない連中だね。
そんな感覚が正常だとはとても思えないが。
別に間違ってるとは言わないが、そんなの日本には関係ないし。
どうでもいいし。押し付けられても困る。

そもそも、外国の基準と主観を無理やり押し付けて、
日本人や作品を罵倒するような野蛮人が何をいっても説得力なし。
主張したいことがあるならまずは自分の行いを振り返るべし。

……ところで、トイレの神様が芸術だとか誰か言ったっけ?

277 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 05:15:33 ID:EOvxqbSV
>>275
ところで、トイレの神様ってタイトルに文句つけてるのは
当然キリスト教の立場から言ってるんだよね?
もしそうでないのなら的外れもいいところだよ。
日本にはもともと何にでも神様が宿ってる的な考え方があって、
当然厠の神もいるわけで。
(女神だったかどうかは忘れた)
日本在住なら八百万の神って聞いたことあるでしょ?

で、キリスト教的な立場から文句言ってるんだとしたら
君はずいぶん懐が狭く根性もねじ曲がっているもんなんだねーとしか。
別にキリスト教を冒涜する意味も意図もなく、関係すらないというのに、
君はわざわざ悪意ある曲解をして誹謗中傷に利用しているわけだ。

残念ながら、君自身の評価を下げる以外の効果はなかったようだけどね。

278 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 06:13:43 ID:qwe5Cspl
あんれ、鬼畜亡者CDUよ。
>アホか。芸術だからといって何表現しても許されるというものではない。
表現の自由をお前は否定するのか?
以前、デンマークの新聞がムハンマドの風刺画を掲載して騒動になったり、
『悪魔の詩』関係で殺人事件も起こったりだったが、クリスチャンも

>映画を上映した劇場に汚物が投げ込まれるなどかなり激しい抗議活動が行われた。
>ジョン・レノンが自分達はキリストよりも有名になったと発言したときも、やはり
>激しい抗議活動が起こり、一時的に放送禁止処分になった。

と、迫害が好きなんだなぁ。w
しかもお前と同じくスカトロ手法。w

>つうか、「トイレの神様」ごときで芸術だとかw
>さすがカス民族。
お前、それ以上に人々の心を惹きつける作品作れる?w
せいぜい駄文コピペが関の山のお前によ。w

279 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 07:07:35 ID:HW5+QOWN
>>277
>日本にはもともと何にでも神様が宿ってる的な考え方があって、
>当然厠の神もいるわけで。
もちろんそういう考え方そのもの自体を批判してるんだが。w

というか日本にも穢れたもの、不浄、という考え方があんだろ?
トイレというのは不浄な場所の最たるものだろ。日本的にも。
よく道端の塀や電柱に鳥居が張ってあるが、あれはそこで立ち小便をするな、という意味じゃないのかね?
日本人はそういう都合の良い使い分けをよくするよね。欺瞞的というか一貫性がないというか。w

280 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 07:30:48 ID:IFrWzwy8
何にでも神は宿るよ。
穢れの神とか幾らでもいるんですが、物知らないのかCDUは本当に阿呆だなw

不浄だから清めなきゃいけない→人間は物理的にしか綺麗にできない→霊的に綺麗にして頂くには神様の御力をお借りしなきゃ。

こんな単純な事も分からないのかクリスチョン。流石の劣等残虐宗教だわw

281 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 07:48:00 ID:HW5+QOWN
トイレでは物質的にしか汚れないだろJK。w
それとも日本人はトイレに行く度にいちいち霊的にも汚れるのか?
さすが劣等民族。w

282 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 07:58:57 ID:IFrWzwy8
そうやって霊的に汚れてるから、定期的に懺悔しなくちゃ罪で潰れるんだろ?
流石残虐劣等クリスチョンw

283 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 08:26:19 ID:H355JqP7
>それとも日本人はトイレに行く度にいちいち霊的にも汚れるのか?
これ、鬼畜亡者CDUよ、これぐらい知っておけ。
http://ameblo.jp/pantuchacha/entry-10482197133.html

西洋のトイレ史もちったぁ知っておけ。
http://homepage3.nifty.com/onion/labo/excretion.html

しかし、「糞」連発のスカトロ鬼畜亡者CDUだけあって尾籠な話となると
ハッスルハッスル大ハッスル。w

284 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 08:32:29 ID:BTmMuOKE
当時のスペインではユダヤ人やイスラム教徒、プロテスタントを異端審問で死刑にしたりしていた。
また日本においても仏教寺院の破壊など日本をフィリピンのように植民地にしようと画策していた。
静かに布教していれば秀吉も家康も放置したはずだ。
アメリカにおけるインディアン虐殺やアフリカでの奴隷売買なで、キリスト教徒のほうがよっぽど残忍で動物的だぞ。

285 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 08:41:17 ID:qd7eGLDI
植村のトイレの神様は、聖書よりはるかに感動的で優れている。
愛などという言葉は一言も使わなくても、いや使わないからこそ、愛と
は何かを知らせてくれる。愛を「語る」イエスは最低。

286 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 09:19:47 ID:HW5+QOWN
聖書が説く愛はもっと高次元な愛だ。ギリシャ語ではアガペーと呼ばれるものであり、全人類に対する隣人愛ともいうべきもの。
おばあちゃんが孫に対して持つような愛とは違って、人間にとって自然には持つのが難しい愛だから、敢えて強く説く必要がある。
こんな基本的なことも知らないようでは話しにならない。

287 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 09:36:28 ID:H355JqP7
>>286
で、「糞ジャップは野蛮国」かよ。w
「異端」虐殺とか異教徒虐殺とか。
「隣人愛」とは妙ちくりんなものだな。w

288 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 09:48:14 ID:H355JqP7
CDUは今年もイジラレ路線で笑いをとるつもりだな。

289 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 10:05:48 ID:7nm/7a4S
>>286
すべての人間が創造主から与えられた愛は、肉体的本能としてのエロス
である。アガペーは、ギリシャ人たちが、労働は奴隷にまかせて飲み食い
しながら、ひたすら観念的に語り合った、人間のでっち上げ。それは愛
ではない。神が与えたエロスは、すべての人間の肉体に先天的にビルトイン
されているのだから、イエス如きから「教えられる」いわれはない。
「教えられれば」肉体的本能としての愛が、観念化、抽象化、精神化されて
破壊され、偽善となる。イエスの狂気に発する「観念の遊戯」から生じた、
完全な倒錯と誤りである。

290 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 10:31:12 ID:IFrWzwy8
聖書の説く愛は【アガペーの否定】だ、お前ほんとにクリスチョンか?
教えさえまともに解してないとか、マジでCDUさん無能すぎw

291 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 11:09:50 ID:HW5+QOWN
>>289
本能にいつまでも留まっていてはいけない。
人間は本能とともに生まれながらに理性をも持ち合わせているのであるから、愛も本能的な愛から理性的な愛に高める必要がある。
理性を働かせ本能を制御すべきであるということは、何もイエスがいきなり言い出したことではなく、モーゼが神から戒律を受け取った時代にも見られた古くからの伝統であり、イエスの言葉に唐突感はない。

292 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 11:29:48 ID:JONsxWyg
>本能にいつまでも留まっていてはいけない。
>人間は本能とともに生まれながらに理性をも持ち合わせているのであるから、愛も本能的な愛から理性的な愛に高める必要がある。

817 :神も仏も名無しさん :2009/12/07(月) 22:22:48 ID:FEcF/FuL (9 回発言)

>野蛮艦隊というか昔の船乗りって多かれ少なかれそういうものだったろ。基本的に荒らくれ者。
>しかも船に乗っている間、数ヵ月女に縁のない生活をするから、たまに陸に上がると女が欲しくなる。だから、たいてい港町には遊廓とか女遊びできる場があった。
>アムステルダムやハンブルクのような港町に「飾り窓」地域があるのもその名残。
>ったく無知の糞名無しにはこんなことから教えてやらないといけないのだから困るよw。
だから何だというんだ?
船乗りなら強姦OK?
「許してやれw。」か?
というか、今でも米軍は世界各地で強姦事件を起こしているだろ。

でよ、
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

819 :神も仏も名無しさん :2009/12/07(月) 22:57:03 ID:MIPdRV9F (8 回発言)

>>817
許してやれとは言わんが、まあ大目に見てやれw。

の鬼畜ちゃんはブレまくり。

293 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 12:30:03 ID:EOvxqbSV
>>279
だったらそもそも話にならない。
キリスト教の考え方を絶対視して、ただ一方的に日本人を非難するような論法がまかり通るものか。
やはり君は野蛮人だな。残念ながら説得力なし。

294 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 12:37:44 ID:EOvxqbSV
>>291
そんなもん改めて言われるまでもなく、普通の人間なら社会生活の中で普通に身につけていくものだよ。
わざわざ宗教で教えなきゃならないようなものか?

そもそも君が愛だのを語っても説得力ないけど。

295 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 13:02:38 ID:d6l+izJm
>人間にとって自然には持つのが難しい愛だから、敢えて強く説く必要がある。
なんで人間が持つのが難しくなるように、鬼畜GODは隣人愛とやらを設定したんだい?

296 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 13:26:49 ID:SNl0i6yD
よそのスレで知ったんだけど、ある女性がキリスト教団体に所属していたんだって
そこでは、七夕のまつりを一緒にやるのもよくない、みたいに教えていたんだと

でも、他のキリスト団体では、違うことを言うところもあったんだと
それで、どっちが正しいんでしょうねって聞いていた

私はキリスト教徒ってそんなこと考えているんだって、初めて知ったので
(この日本には必要ない宗教だ)って思いましたよ、、

そんなに白人のケツの穴がなめたければ、日本から出て行けば、、

297 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 13:29:31 ID:SNl0i6yD
一神教だから、他の神は許せないてこと?

298 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 13:31:50 ID:SNl0i6yD
ただでさえ、仏教は本場インドでも滅んだんです
日本は仏教の守られた国だったんで
キリスト教徒に布教なんかさせたくなかったですね

私が国王だったら、キリストの布教を許しませんでしたわ
虐殺されておしまいw

299 :神も仏も名無しさん:2011/01/01(土) 16:00:58 ID:IFrWzwy8
文化が異なる地区でのお祭などに、
 ・積極的に参加するのが神道。
 ・参加する者を止めないのが仏教。
 ・教義に反さない限り参加するのがイスラム教やヒンドゥー教。
 ・自分達式の祭にしろと言うのが創価学会以下カルト。
 ・祭そのものを止めて自分達の神を崇めろと言うのがキリスト教。
どれだけ文化的に排他的なのか考えるだにぞっとする。

>>291
【生めよ増えよ地に満ちよ】と世界を席巻することを要求しながら、同時に【汝姦淫する勿れ】と本能さえ否定するクリスチョンは邪悪で分裂気味の劣等宗教です。
つまりイエスは一代限りで世界中を手に入れたかった糞。
自分亡き後は宗派も信者も滅んでしまえと言うカルト狂祖。
それを2000年も信じてるクリスチョンは残虐劣等なのです。

300 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 00:08:47 ID:8AIG39xN
>>279
ちょっと待って。おかしい。
日本のもともとの考え方として厠の神がいることを認識していたのなら、
たとえその考えに批判的であったとしても、
>>267の内容はおかしい。

八百万の神という前提(認識力)があったなら、
トイレの神様というタイトルに神を冒涜するような要素は微塵もないこと、
キリスト教の神との関係など一切ないことはわかっていたはずだ。

ここから読み取れる事実はひとつ。
つまり、君は、
トイレの神様というタイトルを曲解し、
無理矢理キリスト教にこじつけて、
誹謗中傷に利用したということだ。
これを卑劣と言わずになんとする。

軽い気持ちで日本人を罵倒するつもりだったのだろうけど、
君の矮小さと卑怯さが浮き彫りになるだけの結果に終わったね。
まあいつものことだけど。

301 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 00:50:12 ID:1wF1YNEE
キョーカイのトイレには神はいないらしい

302 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 02:50:18 ID:8UGYF4BR
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

303 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 02:51:31 ID:8UGYF4BR
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

304 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 02:53:04 ID:8UGYF4BR
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

305 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 02:54:56 ID:gnDKiGub
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

306 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 02:55:46 ID:gnDKiGub
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

残虐民族の日本人がキリスト教徒を虐殺した歴史
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269405298/

307 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 03:22:26 ID:8AIG39xN
無意味なコピペしかできない卑怯者。

火あぶりといえば魔女狩りだよね。

308 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 03:30:01 ID:0jRiwwV7
ジャンヌ・ダルクなど火焙りで殺された無辜の善人がいかに多かったか?それだけでもクリスチョンが残虐劣等であると分かる。
まあしかし鬼畜劣等CDUは、魔女裁判が民主的に見えるほどメンヘラなので、危なくなるとコピペで逃亡するのである。
何が危ないのか?CDUの矮小な自尊心が崩壊のピンチなのであるw

309 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 07:42:24 ID:81Nh1F/c
>>300
何がおかしい、カス民族が。w
トイレの神様がいるなんていう発想自体が既に唯一絶対の神を冒涜するものであり、
神を冒涜するようなタイトルを持つ曲が何の咎めも受けることなく平気でヒットできてしまう糞ジャップは野蛮国だ、というだけの話だが。

310 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 08:23:27 ID:bSb6Qfmf
これ、鬼畜亡者CDUよ、正月早々錯乱するな。
唯一絶対の神なんてのはお前の信仰であって、大多数の日本人が支持する
ところではない。
ま、ヤハウェは「妬む神」と自ら認めるほどの禍津日神の類だから貶されても
どうってことなかろう。w
ちゅうか、日本人でヤハウェと契約してんのどれぐらいいるんだい?w
『ジーザス・クライスト・スーパースター』がヒットした欧米は野蛮国で
ないのかい?w
ホモレイプ上等!のカトリックは上品教かい?

311 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 08:25:38 ID:bSb6Qfmf
しかしまぁ、鬼畜亡者CDU相手に初笑いをするとは思わなかったぞ。w

312 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 08:28:51 ID:0jRiwwV7
物知らずのCDUよ。
以前アメリカに旅行に行った際、とある牧師と話をする機会があったのだが、
日本のTVゲームで、悪魔や他国の神々を仲間にして天使や四文字の神様と戦うゲームをやった事があると言われた。
幾らクリスチョン嫌いの俺でも流石に申し訳ないと思っていたら、
「こういう物がゲームとして流通する、それは他の文化に対して寛容である事の証拠である。【世界中がこうであれば良いのですが】」と言われたぞ。
お前のようなクリスチョンではなく、クリスチャンにはこの程度の余裕があるらしい。
翻ってお前は「トイレの神など四文字に対する冒涜で、ジャップは野蛮人!」と自己基準から一切の妥協ができない。
その点が日本人から見ると大変愚かしく見えるのだが、まあ平気なんだろうね。

脳内日本人をバカにできれば満足できる、幼稚な人格みたいだし。

ついでに言うと、お前の大好きな欧米にもイエスや四文字を冒涜した楽曲や舞台・映画・絵画も幾らでもあるぞ。
そう言う物は認められるのか?

313 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 09:12:37 ID:0Dd7pHOm
宗教や法律なんてのは、民度が低いところほど細かい決まりが多いね。
「人の家の犬を食べてはいけません」とか日本人には必要ないが、
シナチョンには言わないとわからない。

314 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 10:13:48 ID:1wF1YNEE
>>309
あなたのいまわしき肛門と陰茎、こう丸はサタンさまが作ったのだ
病院で切除しない限りそれら原罪器官は一生涯ついて回ってあなたを苦しめる
チンコの皮を短くしたぐらいでいいと思っているのか



315 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 10:27:53 ID:Tmf3yvk1
>301
唯一神やイエスが存在しなくても、人間は何の支障もなく生存できるが、排尿・排便が
できなくなれば、人間は生存できない。トイレの神と唯一神やイエスとのどちらが
尊いかは自明であろう。

「人間を生かしてくれているすべての存在に感謝する」という日本人の優れた心性を
破壊しようとした狂気のキリスト教が、日本から排除されたのは、あまりにも当然。
日本人の賢明さを証明するものである。

316 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 12:26:23 ID:aU5pM+j6
>>314
実際のところ、悪魔を危険視してるのはヤハウェとその不愉快な下僕であって
本当は悪魔って人間に親身で懐の深い存在なのかもしれない。

317 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 12:46:21 ID:0jRiwwV7
そもそも悪魔って、他宗教の神を貶める為の方便だし。一神教であるキリスト教が貶めた神のなんと多いことか!

この点だけ見ても、クリスチョンが排他的な糞だと言う事が分かると言うもの。
他者を許容できない人間性は幼稚なものだと言うが、それを励行したイエスとその弟子の末裔である現代クリスチョンは一体なんだろうね?

318 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 13:44:02 ID:8AIG39xN
>>309
つまりキリスト教の教えを絶対の価値基準として、
他の考え方は絶対に認められないというわけだね。
その発言によって、君は寛容というものを知らない、非常に狭量で矮小な人間であるということが容易に読み取れる。

そういう立場にあると、もともと何の関係もないものでも「冒涜である」などと決めつけることができるのだね。
攻撃の対象が多くて大変な生き方に思える。

319 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 15:42:54 ID:8AIG39xN
>>309
そうそう、何がおかしいって話だが。

たとえその考えに批判的であったとしても、
八百万の神という前提の認識があればトイレの神様がいてもおかしくないことは当然知っているはずだね?
ならば、トイレの神様というタイトルには神を冒涜するような要素は微塵もないことはわかっていたはずだ。
また、このタイトルはキリスト教のような一神教の考え方を前提としたものではないことは言うまでもない。
つまりキリスト教とは何の関係もないことは明らかだ。

それなのに君は、このタイトルから曲解し、キリスト教にこじつけて「冒涜である」としている。
そして口汚く罵倒する材料として利用している。
なんと浅薄で醜い有様か。

そもそも、キリスト教が唯一絶対に正しいなんて保証はどこにもないわけだし。
それを基準に他の考え方を非難しても説得力ないんだよね。
もし君の言う通り、他の考え方に対して不寛容で、排他的で、攻撃的で、独善的なものがキリスト教の教えだとすれば、
間違っているのはキリスト教の教えだと言えるだろうね。確実に。

320 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 17:15:47 ID:k4PNAzne
ところで鬼畜亡者CDUよ、ひとつ聞きたいことがあるのだが。
お前は「トイレの神様」に難癖をつけたがっているようだが、
サンタクロースこと聖ニコラウスは泥棒の守護聖人でもあるということ
だが、キリスト教には犯罪者の守護聖人がいるということについて意見を
述べてくれや。
都合が悪いからって、例のごとく三猿を決め込むなよ。w

321 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 18:20:42 ID:81Nh1F/c
>>319
いやだから、そんな八百万の神がいるなんて認識が、そもそも唯一絶対の神を冒涜していると言っているのだが、何度言えば分かる。w

キリスト教は別に排他的ではなく、必要最小限度の基本的規範を遵守するなら、あとはかなり自由であり、多様な価値観が認められているが、
仮に排他的だとしても、排他的=悪、という前提そのものには根拠がない。
そもそもある一定の価値体系を採用するなら、それと矛盾抵触する価値観を排除することになるのは当然であり、それを排他的と呼ぶならそう呼べるかもしれないが、それを問題視する根拠は見当たらず、むしろ合理的な態度である。
例えば、ある社会において重んずべき価値体系として人権を採用した場合、人権を否定するような価値体系は排除せざるを得ないがごときである。
まあ、矛盾を放置していても平気な不合理劣等民族にとっては、そうではないのかもしれないが。w

322 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 19:12:55 ID:0XdeYqZN
よう、鬼畜亡者CDU。

>いやだから、そんな八百万の神がいるなんて認識が、そもそも唯一絶対の神を冒涜していると言っているのだが、何度言えば分かる。w
いやだから、そんな唯一絶対の神がいるなんて認識が、そもそも八百万の神を冒涜していると言っているのだが、何度言えば分かる。w

>キリスト教は別に排他的ではなく、必要最小限度の基本的規範を遵守するなら、あとはかなり自由であり、多様な価値観が認められているが、
異端審問は?魔女狩りは?異教徒虐殺は?

>例えば、ある社会において重んずべき価値体系として人権を採用した場合、人権を否定するような価値体系は排除せざるを得ないがごときである。
ドイツはバイエルン州の学校教育における信仰の自由否定はどうなんだい?w
まあ、矛盾を放置していても平気な不合理劣等教徒にとっては、そうではないのかもしれないが。w

323 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 19:14:04 ID:0XdeYqZN
でよ、鬼畜亡者CDUよ。
サンタクロースこと聖ニコラウスは泥棒の守護聖人でもあるということ
だが、キリスト教には犯罪者の守護聖人がいるということについて意見を
述べてくれや。
都合が悪いからって、例のごとく三猿を決め込むなよ。w

324 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 19:49:05 ID:0jRiwwV7
>>321
>まあ、矛盾を放置していても平気な不合理劣等民族にとっては、そうではないのかもしれないが。w
多種多様な価値観に対して寛容な日本にいるお陰で、お前のようなクリスチョンにも一定の人権と発言権が保障されているが、それに唾を吐くとはどれだけ恩知らずなんだお前?
別にこの国はキリスト教国家じゃないんで。むしろ八百万の神々の御加護がある国なんで。
お前に都合の良い国じゃなくて残念だな?クリスチョンCDUよ。

>キリスト教は別に排他的ではなく、必要最小限度の基本的規範を遵守するなら、あとはかなり自由であり、多様な価値観が認められているが、
まさにお前はキリスト教を根拠に日本の価値観を侮辱してる訳だが、自分は特別か?
>仮に排他的だとしても、排他的=悪、という前提そのものには根拠がない。
自分で書いたテンプレを読み直せ阿呆。キリスト教に対して排他的な我々を侮辱するスレじゃなかったのか?初志貫徹位しろ。
>そもそもある一定の価値体系を採用するなら、それと矛盾抵触する価値観を排除することになるのは当然であり、
>それを排他的と呼ぶならそう呼べるかもしれないが、それを問題視する根拠は見当たらず、むしろ合理的な態度である。
同じレス内で矛盾するとは、流石妄言鬼畜劣等クリスチョンだなCDU。
>いやだから、そんな八百万の神がいるなんて認識が、そもそも唯一絶対の神を冒涜していると言っているのだが、何度言えば分かる。w
矛盾だらけだな、顔真っ赤か?脳無しCDU。

バカは発言するだけで恥を晒すと言うが、これは酷いな。まるで支離滅裂、一レス内で矛盾するとかある意味天才だなCDU。

325 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 20:04:13 ID:8AIG39xN
>>321
>いやだから、そんな八百万の神がいるなんて認識が、そもそも唯一絶対の神を冒涜していると言っているのだが、何度言えば分かる。w
大丈夫? そもそも前提の考え方が違うのだから普通は比較対象にもならない。
それでも無理矢理に比べようとすれば、
一神教と多神教は対立することになるが、
一神教の側が絶対に正しいなどという保証はどこにもない。一方的に冒涜だなどととんでもない。
もし多神教が一神教を冒涜しているというのなら、一神教もまた多神教を冒涜している。

>キリスト教は別に排他的ではなく、必要最小限度の基本的規範を遵守するなら、あとはかなり自由であり、多様な価値観が認められているが、
いいや、君の言葉の通りならば、充分に排他的だ。
キリスト教の考え方と異なるものを徹底的に攻撃しているではないか。

>仮に排他的だとしても、排他的=悪、という前提そのものには根拠がない。
排他的かつ攻撃的かつ独善的で、意見を異にする者には
どんなに卑劣な手段を用いて攻撃しても良い。
そんな悪意の塊のようなモノが悪でなかったらなんなのか?

>そもそもある一定の価値体系を採用するなら、それと矛盾抵触する価値観を排除することになるのは当然であり、
その抵触する基準が厳しすぎること、
意見を異にする相手に対する過ぎた攻撃性、
及びその手段の卑劣さを問題としている。

>まあ、矛盾を放置していても平気な不合理劣等民族にとっては、そうではないのかもしれないが。w
異なるものに対する寛容さの表れと捉えてもらいたいモノだ。
君に決定的に欠けているものの一つだ。

326 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 21:43:19 ID:81Nh1F/c
>>324
あほ。
ジャップが人権を一応保障しているのは、キリスト教国を中心に組織されたGHQが、キリスト教的な人権を持ち込みそれを保障するような憲法をジャップに作るように指導し作らせた結果だ。
人権の恩恵を受けながらキリスト教を中傷しているお前らこそ天に唾している。w

>>325
一神教と多神教の対立とは関係がないよ。
何教の信者であろうと、たかが日本人ごときが、自らを含む自然を創造し、この宇宙全体を支配している存在を冒涜するような言動をするのは問題だ、と言っているだけ。

327 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 21:59:29 ID:0jRiwwV7
>>326
阿呆、それ以前から人権はあったわいw
それともお前は戦前の大日本帝国時代の価値観に戻れと言うガチガチの右翼か?
しかもお前は狭量な人間性を曝け出すだけだな。ああ恥ずかしいw

>何教の信者であろうと、たかが日本人ごときが、自らを含む自然を創造し、この宇宙全体を支配している存在を冒涜するような言動をするのは問題だ、と言っているだけ。
自分の>>321での主張と矛盾してるぞクリスチョン。
全く鬼畜劣等クリスチョンCDUは、自らの言葉に責任を持つ事さえできないらしい。ああ情けないw
こんな奴が同胞気取りだなんて、全く真面目なクリスチャンにほとほと同情する。

328 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 22:08:21 ID:81Nh1F/c
>>327
誰が戦前の価値観に戻れと言ってる?シャドーボクシングも大概になw
ジャップに人権が取り入れられたのは戦後になってからだといってるだけ。

どこがどう矛盾しているのか示してからほざけカス民族。w

329 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 22:14:12 ID:0jRiwwV7
>>328
戦前からあったと言う文章も読めないのか?知障か?認障か?

自分の文書だろうにw低能劣等クリスチョンのCDUは言いっ放しだから、発言を振り返る事もできないんだねw

>>326
>何教の信者であろうと、たかが日本人ごときが、自らを含む自然を創造し、この宇宙全体を支配している存在を冒涜するような言動をするのは問題だ、と言っているだけ。
>>321
>キリスト教は別に排他的ではなく、必要最小限度の基本的規範を遵守するなら、あとはかなり自由であり、多様な価値観が認められているが、
お前は日本人は一律問題だと断言したな?これは↑の発言と矛盾しないのか?

全く、お前が同胞だなんて、クリスチャンは不幸だな。

330 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 22:31:34 ID:81Nh1F/c
>>329
だからド素人さんは困るんだよ。w
戦前のジャップにあったのは、天皇が恩恵として与えた国民の権利に過ぎず、人間が生まれながらに造物主たる神から付与された人権とは全く異質なものだ。

神を冒涜してはならない、というのは基本的規範だが。

331 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 22:51:46 ID:1wF1YNEE
天皇を利用したのは誰かというと、幕府を倒したキリスト教勢力たち。
これがわかってないと、ただ天皇が悪いとか言ってしまうわけで。
キリスト教が一番悪い戦争屋だよ。
表面的にはきれいごとをならべるのがキリスト教の特徴。
しかし裏で戦争と金儲けばかりやっている。なにが神だ。殺人鬼だろうが。

332 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 23:07:14 ID:8AIG39xN
>>326
何度言ったらわかるのだろうか…
トイレの神様というタイトルに神を冒涜するような要素は微塵もない。
キリスト教との関係も一切ない。
君が勝手にこじつけて冒涜呼ばわりしているだけ。
何度も説明していることなのだが、たかが日本人ごときの話もろくに理解できないのか君は。

ところで、キリスト教が本当に君の言葉通りの教えだとしたら、
悪そのものと言っていいほどのとんでもないカルトだということになるけど
それでOK?


>>330
唯一絶対の神とか造物主とかいう、
妄想の産物によって与えられたものではないよ人権は。

で、そうやって口汚く他人を罵って神様のお株を下げる行いは
神に対する冒涜そのものだと思うのだが?

333 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 23:11:22 ID:0jRiwwV7
>>330
ぶははははw馬脚が出たねぇCDUww
>神を冒涜してはならない、というのは基本的規範だが。
じゃあ八百万の神を冒涜したお前も同罪って訳だwwあ〜腹痛ぇwww
発言悉くブーメラン、書けば書くほど恥を晒す劣等クリスチョンCDUは全く無様だねぇ。

それともまたまた、『四文字は絶対!ジャップの神はノーカウント!』ですか〜?バカスw
そりゃお前だけの閉じた世界で、とても世界標準とは言えないねぇ。

>戦前のジャップにあったのは、天皇が恩恵として与えた国民の権利に過ぎず、人間が生まれながらに造物主たる神から付与された人権とは全く異質なものだ。
へ〜、欧米でも封建制度が終わるまでまともな人権などございませんでしたが、その点いかがお考えで?
またお得意の『時代背景が違う』ですか?ああ言えば上祐、流石クリスチョンは理屈まで無責任だぜw

334 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 23:24:31 ID:8AIG39xN
>>330
ところで、またちょっとおかしいところを発見したので説明を求む。

君は>>321で「八百万の神がいるという認識がキリスト教の神を冒涜している」と主張していたが、
>>326ではそれに反する発言をしている。

>一神教と多神教の対立とは関係がないよ。
>何教の信者であろうと、たかが日本人ごときが、(略)

「一神教と多神教の対立は関係ない」とのこと。
何教であろうと、日本人だからとかいう理由で問題である、とのこと。

つまり、これまで何度も「トイレの神様というタイトル」や「八百万の神という認識」はキリスト教とは関係がないことなどを説明してきたことを受けて、
「八百万の神がいるという認識がキリスト教の神を冒涜している」との主張は取り下げたものと思ってOK?

335 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 23:29:10 ID:0jRiwwV7
>>334
CDUのパターンです。
結局本音は『日本と日本人を蔑みたい』だけですので。
過去の殉教者もトイレの神様もどうでも良いんです。日本と日本人をバカにできればそれで満足。
そう言う意味では引き合いに出されるキリスト教はいい迷惑でしょうね。
まあ彼の宗教の根本自体が他者排斥ですので、CDUの異常性が目立たないだけです。

336 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 23:47:21 ID:81Nh1F/c
>>332
>妄想の産物によって与えられたものではないよ人権は。
いやいやむしろ逆で、人権そのものの実在性を根拠付ける論拠として、造物主たる神によって与えられたという説明がなされてきたんだよ。
人権なんて観念の産物に過ぎないのでは、という議論は昔からあったからな。
まあ、そういう論争の部外者だった劣等民族が、かかる論争のいきさつを知らないのも無理もないのだが。w

337 :神も仏も名無しさん:2011/01/02(日) 23:49:21 ID:81Nh1F/c
>>334
誰が日本人だから問題だ、なんて言った?
日本人という用語にやたら反応し過ぎw

338 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 00:00:15 ID:4HqsP2hh
>>337
ほらこの通り、CDUは己の言に責任をもてないクリスチョンなのです。
>>326
>何教の信者であろうと、たかが日本人ごときが、自らを含む自然を創造し、この宇宙全体を支配している存在を冒涜するような言動をするのは問題だ、と言っているだけ。
何教徒であろうと日本人ごときが造物主を冒涜する事が問題=日本人であるから悪い。
自分で言った事には責任持てよCDU。だからクリスチョンなんだよお前はw

339 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 00:04:41 ID:IAoA3FSs
>>336
人権も宗教も唯一絶対の神も、観念の産物にすぎないよ。
特に宗教や神なんかは、ないよりはあった方が都合がいいという人がすがりついてるだけ。

>>337
ではどういうことなのかな?
@「日本人が」
A「神を冒涜する発言をするのが」
問題である、とのことだが、
もともとの「八百万の神がいるという認識がキリスト教の神を冒涜している」という主張は
>一神教と多神教の対立とは関係がないよ。
という発言によって撤回されたものと思ったのだが。

主張がぶれ過ぎてわけのわからないことになっているので、
たかが日本人にもわかるようにまとめた上で再度説明を。

340 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 00:40:38 ID:uNBE8M1g
>>339
>人権も宗教も唯一絶対の神も、観念の産物にすぎないよ。
だろうね。それが人権無視野蛮劣等民族の本音だろう。w
でも、文明国はもちろん国際社会においても、その結論は困ると考えられているんで、君らの主張は支持されないことは分かっておくべきだよ。

>@「日本人が」
>A「神を冒涜する発言をするのが」
>問題である、とのことだが、
神を冒涜するのが問題だとそこにも重ねて書いてあるのだが、何で撤回したことになるんだ?
もう一度言うが、神を冒涜するのが問題である。

341 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 01:09:45 ID:4HqsP2hh
>>340
ID変えてまで必死か?鬼畜劣等CDUよ。
そもそもキリスト教徒でない俺等にとって、キリスト教の神様の心証など【知った事か】。
お前が幾ら日本人を誹謗中傷しても、己の良心に恥じないのと一緒だ。それを一方的に非難するとはやはりクリスチョンは自分勝手だな。
そしてお前の文章、>>326によると
>何教の信者であろうと、たかが日本人ごときが、自らを含む自然を創造し、この宇宙全体を支配している存在を冒涜するような言動をするのは問題だ、と言っているだけ。
『たかが日本人ごとき』が、『造物主を冒涜するのが許せん』と、わざわざ日本人であるから殊更悪いように言っているんだが?
要はお前は日本と日本人を蔑みたいだけの下衆野郎だって事だな。
そんなお前が恐れ多くも畏き八百万の神を冒涜しようとは、一体どういう了見だ?平たく言ってやると何様だ?

そしてお前のその考えは、>>321での発言における多様な価値観を認めるキリスト教とやらとどう繋がる?
流石クリスチョンは排他的で、自分だけが大事なんだな。
全く恥ずべき人格だよ。引き合いに出されるキリスト教もいい迷惑だろうさ。

342 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 02:01:38 ID:2kuzhVAR
国がやる処刑の理由って政治か金でしょ。


343 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 02:29:55 ID:LmVa32ki
クリスチョンWWWWWWWW
頭半分も出来てないのに宗教入れたら大変だなWWWW
自己満足で迷惑だな

344 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 03:26:36 ID:zwBkxNuC
>>1
「キリスト教徒を虐殺した日本人が残虐な(劣等民族)な件」
この(劣等民族)は、偏見だ。 白人が黒人おを差別した世界的黒歴史ぐらい愚か。

キリストがどうこう神様がどうこう言う人間の、言う事ではない。
虐殺を肯定する訳でわないが、他教徒と他教徒との、不理解があるのは当然だ。

日本の残虐な処罰という事実については、許されるものじゃない。
でも、人様の国の事を気にする前に自分の国の残虐歴史知れよ。

お前がどこの国の人だか知らんがな、俺たちの国の隣に、中国って国があるんだ。
その国の国民なんか「可哀相」だぞ?ここだけの話。

日本が侵略したと捉えるのはその国の自国民として当たり前だが、
その国の独裁政府が、細かい部分を捏造してるんだ。

その中国って国は、当然、ニュースとかにも政府の指示が入る。
ネットの掲示板にも検閲が入る。 政府が許可したものだけが表示される。

哀れな国民は、政府に正義と、表示されたものを信じるしかない。
教育でもそうだ。  こんな国、今の時代、マンガでしか存在ないと思ってて、まさかお隣の国そうだとはww

情報統制されていないのだが、自分の宗教を盲信するあまり、自分の信じる神が絶対であり、
他宗教の神は存在すら認めない という人達も存在するらしい。


話がそれたが、何が言いたいかというと、>>1よ。
人間を劣等民族とか言ってるうちは、神を正しく信じる者より、普通の正常な人達より、
道徳的に劣等になる。
 


345 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 03:51:06 ID:IAoA3FSs
>>340
君の(もしかすると君たちの)考えと違うから、ただそれだけの理由で
人権無視、野蛮、劣等などと口汚く罵倒するのか。
君のその人格こそ野蛮そのものと知るがいい。
どうしてそう、自らの発言の説得力を地に貶める言動をするのか理解に苦しむ。

>神を冒涜するのが問題だとそこにも重ねて書いてあるのだが、何で撤回したことになるんだ?
君の、
>一神教と多神教の対立とは関係がないよ。
という発言によって。
また、トイレの神様というタイトルにも、八百万の神という認識にも、
神を冒涜する要素や、キリスト教徒の関係など皆無であることを何度も説明したことによって。

もう一度言うが、トイレの神様というタイトルにも、
八百万の神という認識にも、
キリスト教の神を冒涜する要素は微塵もない。

346 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 04:00:24 ID:IAoA3FSs
>>340
八百万の神というものの考え方を知らなければ、
トイレの神様の「神様」の部分をキリスト教の神と誤解しても仕方ないかも知れない。
冒涜であると誤解しても仕方ないかも知れない。
しかし、八百万の神という前提を
知っていれば、
「トイレの神様」とは厠の神のことであり、
キリスト教の神のことではないとわかるはずなのだ。

つまり、「八百万の神」を知った上で、「トイレの神様というタイトルはキリスト教の神を冒涜している」と主張するということは、
もともとなんの関係もないことを知つつ、
都合良く曲解し、こじつけ、誹謗中傷に利用しているということになる。

要するに君は単なる卑怯者だ。

何か反論はある?

347 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 04:37:39 ID:gKUnsCqQ
ちょっとROMってみたが
CDUよよばれてるコテはキリスト教なのか?
一神教であるキリスト教と神道は相容れないのははっきりしてるのだから
なぜこんな罵詈雑言を書きまくるのか不思議で仕方ない。
お互い不干渉でいいだろ。

348 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 04:57:46 ID:UckyQMpf
>>347
ヤクザの因縁付けと同じで絡みつきたいだけ。
リアル社会ではあまり相手にされていないようだから、ネット上で
虚勢を張って自尊心を保っていると見える。
とにかく寂しくて寂しくてたまらず、罵詈雑言を吐いてまで注目を
集めたい小物と見てよい。
幼児が人の気を惹くために泣き叫ぶのと同じ。
それと、CDUはクリスチャンを自称しているが聖書の知識は乏しい。
「私は地上に平和ではなく、剣を投げ込むために来たのである」
という、イエスの言葉を知らなかったぐらいのクリスチャン。

349 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 08:22:29 ID:Q5dLP7hv

【話題】グルーポンで購入したおせち料理が見本と全然違う! それを受けてバードカフェの社長が辞任を発表 ★44

1 :名無しさんφ ★:2011/01/03(月) 05:04:42 ID:???0
共同購入サイト『グルーポン』で注文すると21000円のおせち料理が10500円になると話題になり500件の注文を
受けた『バードカフェ』。しかしその注文の多さに対応出来ず送られてきたおせち料理は見本とは全然違う物に
なっているとネット上で騒がれている。騒ぎはまだ収拾が付かず、現在もネットを中心に炎上気味だ。

そんなおせち料理を販売したのは株式会社外食文化研究所の『バードカフェ』。代表は水口憲治氏で既に
自身のブログや『Twitter』でも謝罪がおこなわれている。そんな水口憲治氏のブログを見てみると気になる
一文が書かれていた。

「この責任は2011年1月1日をもちまして株式会社外食文化研究所の代表取締役を辞任することと相成り、
引き続きこの件でご迷惑をおかけしたお客さまへの対応を行って参ります」(原文ママ)

今回の騒動を受けて水口憲治氏は社長を辞任するということらしい。そして今後も返金、謝罪を含め対応を
していくとのことだ。

問題のおせち料理について少し説明しておこう。見本はかなり豪華な内容の4人前おせち料理がサンプル写真
として掲載されていた。しかし実際購入者に送られてきたものは中身スカスカのおせち料理だったという。
品数も33品との説明に対して数えてみると25品程しかないとのこと。また、クール便で送られてくるはずが
普通便で送られてきたとの話も。中には腐っていたという報告も挙がってきている。

この件に関して、グルーポン側でも謝罪文を出しており全額返金、そして「お客様にお選び頂ける商品カタログ」が
掲載されている。

今後バードカフェの対応がどうなっていくのか、見守っていきたいと思う。

http://getnews.jp/archives/91986




350 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 12:16:45 ID:4HqsP2hh
>>347
現代【クリスチャン】はそこら辺の住み分けが出来ています(中にはできない方もいますが…)。
CDUを含む【クリスチョン】は、キリスト教以外を邪教と見做し、必死で誹謗中傷するのです。
しかもCDUに至っては、『日本と日本人を蔑みたい』だけでこんな事やってますので、理屈や内容が支離滅裂なのも仕方ないのです。

351 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 13:20:02 ID:aMxXNpA7
君は本当に馬鹿だ。
キリスト教とは、世界各国の文化を消滅させ、
代わりに平等思想・左翼思想を広めて
いかにも左翼的平等主義が正しいことのように思わせて、
本来作るべき神の世界=ピラミッド構造を作らせないようにする
最も邪悪な思想なのですよ

352 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 14:02:49 ID:4HqsP2hh
>>351
俺に言ってるのなら、そんな事は百も承知ですよっと。
CDUのレベルだと、宗教そのものを語るより個々の信者の方が大事らしいんで、上っ面信心の連中を引き合いに出したまで。
実際キリスト教以上に排他的な教えはそう無い訳で。
教典の内容がどうこう言っても、現実は歴史が教えてくれるからねぇ。

世界中で現地民族を迫害・虐殺し、文化を侵略したのはキリスト教だけ!しかも外征やってない時は只管内ゲバ。
博愛・平等を謳うが現実は常に打破すべき敵を求める血に飢えた宗教。
この点だけでもキリスト教が碌なもんじゃないと分かるというのに、CDUときたら…。

353 :神も仏も名無しさん:2011/01/03(月) 21:59:11 ID:EwXly8NC
早稲田大学機関の正式な国際資料によると、当時の日本軍を裏で扇動して
戦争をさせて敗戦に持ち込む、という運動をさせていたのが当時の福音派系
キリスト団体とその共産組織だったと書かれてましたよ。

これを国際IPR活動といって、韓国人も多く日本人を殺すために
戦争の扇動をさせていたと正式資料が出てますが。

他にもくまったく同じ資料が、元GHQ職員のマッカーサー部隊関係者の
マリンズ氏も、太平洋問題調査会という偽キリスト機関の「IPR」が
ハワイ会議を開催して日本を戦争に仕向けていたと書かれている。
この関係者を調べると、全員現在の社会党職員と共産党員であり、
全員がキリスト機関のメンバーだった。さらに早稲田大学に結社を配置して
朝鮮と中国と米国とソ連が共同に日本軍を操作しているかのような資料にも
行きつきます

嘘一切なしの事実なんで、歴史マニアは調べてね。



354 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 01:38:59 ID:Rf4wt9F1
>>346
だな。
「トイレの神」だの、「山の神」だの、「海の神」だのといった限られた空間ごとに違う神が個別に存在するとされる八百万の神と、
全宇宙を支配する創造主である全知全能の神とではあまりにも違いすぎる。
前者に対する言説を以って後者を冒涜した云々言うのは、むしろそう言う方が全知全能の神を冒涜しているのかもしれない。

八百万の神というのはつまるところ神というよりは妖怪や物の怪に近い存在。ゲゲゲやポケモンに近い世界観。
実際、水木しげる氏ゆかりの鳥取県境港には妖怪神社なる神社があるしね。
ま、日本人がこんなものを神と呼ぶから誤解が生じるんだろうけど。

355 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 04:15:34 ID:sw/3DWDV
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

356 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 04:16:35 ID:sw/3DWDV
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

357 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 04:18:04 ID:sw/3DWDV
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

358 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 04:19:20 ID:7c9Nc9sS
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

359 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 05:45:38 ID:LFidEkxQ
そしてまたコピペに逃げるクリスチョンCDUであったw
嗚呼惨め。

>>354
何でも一括りにして他がないとか言い張るから軋轢が生じる。まさにキリスト教徒の侵略の歴史そのものですね。
きっとクリスチョンって、どんな素晴らしい景色を見ても感動するより先に神に感謝するんだろうね。
感動も喜びも全て神様からの授かり物だ!とか言って。…それ本当に感動してる?

360 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 06:43:19 ID:MfOAKJpe
CDUを見て詠める歌


ひんがしの のにかぎろひの たつみえて
 
ジャップジャップで よるもねむれず

361 :神も仏も名無しさん:2011/01/04(火) 20:28:19 ID:T1s5bCy7
みなさん、過去の戦争責任という題材を見たら、一度は早稲田大学研究室の
資料でIPRの公開資料を見てください。正式に驚嘆するような事実が掲載されてます。
当時の日本軍を裏で扇動して 戦争をさせて敗戦に持ち込む、
という運動をさせていたのが当時の福音派系
キリスト団体とその共産組織だったと書かれてますよ。

これを太平洋問題調査会The Institute of Pacific Relations ,
国際IPR活動といって、
韓国人も多く日本人を殺すために
戦争の扇動をさせていたと正式資料が出てますが。

他にもくまったく同じ資料が、元GHQ職員のマッカーサー部隊関係者の
マリンズ氏も、太平洋問題調査会というキリスト機関の「IPR」が
ハワイ会議を開催して日本を戦争に仕向けていたと書かれている。
この関係者を調べると、全員現在の社会党職員と共産党員であり、
全員がキリスト機関のメンバーだった。さらに早稲田大学に結社を配置して
朝鮮と中国と米国とソ連が共同に日本軍を操作しているかのような資料にも
行きつきます
この事実を左翼キリスト機関どもはかくして平然と日本=戦犯国家だと国民と天皇を
叩いてるわけです。

362 :神も仏も名無しさん:2011/01/05(水) 01:55:46 ID:/VL26dNf
>>357
諸行無常は釈迦に遅れてギリシャでも言われていたようだな。
キリスト教はギリシャ哲学とユダヤ教が融合したもの。
真理を見出してないのはキリスト教だよ。「イエスが真理である」とか笑えるw
その程度なんだよ
ギリシャで見出された「ロゴス」のままのほうが仏教に肉薄できたかもしれないのに
キリスト教になって程度が下がってしまったのは痛かったな
トイレの神様は観覧してる人はみんな泣いてたのにほんとにおまえは鬼畜
神様というのは日本語であって、至高神だけを指す言葉ではない。
おまえとキリシタンが根本的に間違ってる。

363 :神も仏も名無しさん:2011/01/05(水) 16:06:37 ID:lyPfG3T1
ヨーロッパのラエリアン・ムーブメントがローマ法王ベネディクト16世を訴える  
国際ラエリアンムーブメントからのプレスリリース
http://ja.raelpress.org/news.php?item.172.1

ヨーロッパのラエリアン・ムーブメント(ERM)は、ローマ法王ベネディクト16世(元ラッツィンガー枢機卿)に
対して、高等法院の女王座部に告訴しました。申し立ての内容は、国際人権法違反の容疑、コンドームはエイズの
蔓延を止めることはないと主張することによる大量虐殺の実行の容疑です。その内容によると、ヨーロッパの
ラエリアンムーブメントのメンバーがこれらのことについて報告した直後、法王ベネディクトとバチカンはERMの
活動について偽情報の宣伝活動を行ったということです。 

ERMはその申し立てを証明できると言っています。「バチカンは何年にも渡ってERMに対する活動を続けて
います。」と、イギリス・ラエリアン・ムーブメントのラエリアン司教、マーカス・ウェナーは言います。
「その活動は、カトリックの牧師の間に蔓延している小児性愛とその隠蔽に反対するラエリアン・ムーブメントの
明確な態度に対する報復として実行されたことは明らかです。その他にも、バチカンの教義にはラエリアン・
ムーブメントが真っ向から反対しているものがあります。例えば、アフリカの人々にコンドームの使用を禁じる
という大量虐殺の勧めとも言えるものは、アフリカにおいてHIV感染の発生を継続させ、何百万人もの人を
死に至らしめ、その結果、孤児になる子供が増えています。」
まもなく開始される訴訟に向けてのベネディクト16世に宛てた前訴訟警告状の中で、ERMは、法王の行動は、
大量虐殺に関する条約、組織的性的虐待および児童の人身売買に関する条約、並びに、国際法にも違反し続けて
いると警告しています。


364 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 03:05:21 ID:WExo/Arw
>>362
>諸行無常は釈迦に遅れてギリシャでも言われていたようだな。
といっても、釈迦よりも百年以上前に生まれたヘラクレイトス一人が釈迦よりも先んじて言っていただけに過ぎないが。w
そりゃまあ物事を表面的にだけ見ればそのように見えるから、同じことを言う人間が複数いても不思議ではない罠。
しかし、仮にいくらキリスト教がギリシア文化の影響下で成立した宗教だとしても、誤った主張を取り入れることはできないからしょうがないよ。
もっとも、ギリシア思想にあるロゴスというのは、そのような諸行無常に見えてしまう表面的な現象の背後には永遠普遍の法則のことで、こういう法則があるという考え方はキリスト教にも通底する考え方だけどね。

>トイレの神様は観覧してる人はみんな泣いてたのにほんとにおまえは鬼畜
みんなって統計取ったのかよw
取ったのならソースの提示希望。
まあ、仮にこんなので感動しているのだとしたら、やはり程度の低い劣等民族なんだな。

というか、ありきたりの歌詞に退屈なメロディーが付いていて、メッセージを短く纏めることもできずに演奏時間が10分近くもかかる冗長な曲になってしまっていて、何でこんな曲がヒットしたのか分からない、という酷評もあったようだが。w
普段普通にまともな音楽聴いていれば、こんなのカス曲だと感じるのが正常なセンスだと思うぞ。

365 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 03:07:07 ID:WExo/Arw
訂正
×もっとも、ギリシア思想にあるロゴスというのは、そのような諸行無常に見えてしまう表面的な現象の背後には永遠普遍の法則のことで、こういう法則があるという考え方はキリスト教にも通底する考え方だけどね。
○もっとも、ギリシア思想にあるロゴスというのは、そのような諸行無常に見えてしまう表面的な現象の背後にある永遠普遍の法則のことで、こういう法則があるという考え方はキリスト教にも通底する考え方だけどね。

366 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 04:06:47 ID:vUKv9Y+T
>>364
売り上げや、ドラマが作られたことからも人気のほどは伺えるだろう。

君が気に入らないものはカスなのか。
それで感動したら程度の低い劣等民族なのか。
自分が信じるものが絶対で、ことなる見解を持つものは無条件で劣っていると思い込んでいるらしい。
違った感性を全否定する、その了見の狭さ。
それこそお下劣な考え方だと思うけどね。

>こういう法則があるという考え方はキリスト教にも通底する考え方だけどね。
あれ? 諸行無常はくだらないんじゃなかった?
永遠不変の法則? 唯一絶対の神などという都合のいい存在をでっち上げないと説明できないようなものが?

367 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 04:24:27 ID:e3jD76Ci
よう、鬼畜亡者CDU。
相変わらず与太っているな。w

>もっとも、ギリシア思想にあるロゴスというのは、そのような諸行無常に
>見えてしまう表面的な現象の背後にある永遠普遍の法則のことで、こう
>いう法則があるという考え方はキリスト教にも通底する考え方だけどね。
仏教には「ダルマ」があるのだが。w
「妬みの神・怒りの神」などを信じるのは阿呆としか思えない。w

>というか、ありきたりの歌詞に退屈なメロディーが付いていて、メッセージを
>短く纏めることもできずに演奏時間が10分近くもかかる冗長な曲になって
>しまっていて、何でこんな曲がヒットしたのか分からない、という酷評も
>あったようだが。w
感性は人それぞれだがな。
お前の長文駄文の難癖付も「芸術」だと思う人がいるかも知れないしな。

>普段普通にまともな音楽聴いていれば、こんなのカス曲だと感じるのが正常なセンスだと思うぞ。
ほう、その主張の根拠は?w


368 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 04:29:02 ID:e3jD76Ci
でよ、鬼畜CDUよ。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

369 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 04:29:48 ID:e3jD76Ci
>境内そのものへの立ち入りすらも謝絶している寺院が日本では多い。
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
お前、寺巡りやったことあるのかい?
あれほど仏教に苛烈な敵愾心を抱いていたお前なのに。
寺巡りをやったというのなら、いつ、どのような順路で何を目的に
実行したのか公表してくれや。
いつになったら答えるんだい?
そうそう、
売春容認か否認かでドイツとバチカンが対立している問題で、鬼畜CDUは
否定派のバチカンを支持すると表明していたが、売春容認のドイツの制度を
「同時に売春婦たちには団結権などの労働基本権を保障することで彼女達の
権利をも高めようという実に優れた制度だつうこったw。」
と賞賛するのはなぜ?w
本当はどっちに付いているのだい?
小判鮫鬼畜CDUちゃん。w
>まあ、イエローモンキーがそもそもここでいう「人」なのかという論点は
>残るがw
お前の定義する「人」とは何だ?
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw早く回答しやがれ、このタコ。w

370 :神も仏も名無しさん:2011/01/06(木) 04:33:30 ID:wfkrAOFU
>厳密には政教分離に違反するが、そのことを杓子定規に当てはめる
>のではなく、学校という組織の特殊性から、学校の自主性を重んじる、
>というのが部分社会の法理。
「こんなの欧米なら明らかに政教分離違反・信教の自由侵害であり、到底許されないこと。」w

「部分社会の法理」が憲法より上位であるという根拠をさっさと出せや。

371 :神も仏も名無しさん:2011/01/07(金) 00:43:10 ID:prnSxYY1
やはり基督教はゴミ宗教だな
特にプロテスタントは真のゴミ宗教
とっとと絶滅させるべき対象やね
  
アルカイダさん頑張ッて!!

372 :神も仏も名無しさん:2011/01/07(金) 05:57:09 ID:YYtQkqX1
今夜、『千と千尋の神隠し』がTV放映されるが、例によって鬼畜亡者CDUが
難癖をつけるだろうな。

373 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 18:31:23 ID:0GeNXuYv
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

374 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 18:32:03 ID:0GeNXuYv
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

375 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 18:33:27 ID:0GeNXuYv
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

376 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 18:35:50 ID:buPQlnMH
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

377 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 18:40:21 ID:GsNdY6uY
そして話題について行けず、泣きながらコピペでリセットをはかるCDUでありました。
あ〜あ、人間こうはなりたくないわw
論破されたらファビョってリセットとか、幼児かと。

378 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 18:53:38 ID:dPfyuodC
コピペは読み飛ばされるもの。

379 :神も仏も名無しさん:2011/01/09(日) 19:27:41 ID:GsNdY6uY
ついでに言うと、文化的に劣る鬼畜の国とやらにすがりついて暮らす自分は恥ずかしくないかCDUよ?
そこまでクリスチョン主導の国家で暮らしたいなら韓国にでも移り住めと。

380 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 04:30:09 ID:Vqbdqgpl
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

381 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 04:31:03 ID:Vqbdqgpl
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

382 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 04:31:53 ID:Vqbdqgpl
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

383 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 04:34:11 ID:ZkV5c06E
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

384 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 04:34:56 ID:ZkV5c06E
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

残虐民族の日本人がキリスト教徒を虐殺した歴史
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269405298/

385 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 06:53:54 ID:B59uHXB+
嗚呼、マンネリ。

386 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 07:34:10 ID:rNLEmfFK
都合の悪いレスがつくとリセットでちゅか、我儘幼児のCDU君?
誰も賛成してくれないもんねぇw

387 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 09:28:04 ID:bZ/t7mPU
宗教間の戦争、宗派間間の戦争、虐殺、全ては金と政治でしょ。
宗教的イデオロギーで動くのはそういう教育うけた一般の兵士。靖国とか。
冷戦時のアフガンなんて冷戦時代はアメリカが援助してたし。
大儀名文を与え恐怖心を無くし団結させるのには宗教はもってこいなんだよね。

388 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 13:16:10 ID:/RZS2E9t
ねえみんな、火あぶりと聞いて真っ先に連想するものってなあに?

日本の拷問を最初に思い浮かべる人なんてまずいないでしょ。

389 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 14:59:48 ID:9Xmp2Wmj
>>346
確かに、トイレの神様や千と千尋の神隠しなんかより、エヴァンゲリオンやダヴィンチコードの方がキリスト教に対する明らかな悪意に満ちていて害毒性が高いよね。
トイレの神様はそんなに目くじらを立てるほどではないような気が・・・

390 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 15:52:45 ID:IG3XODdG
>>364
同じことを観察しても釈迦のほうがはるかに深い哲学に達しているといえよう
キリスト教は永遠を求めて石で神殿を作っている
神道では山を崇めていたが、他宗教の影響で神殿を作るようになった
神道の神殿は木の柱を立てて小屋を作るだけ
東洋人はこの世は仮の棲家だということを知っている
クリスチャンは肉の世界に永遠に生きようとし、墓からよみがえって永遠に生きることに執着し、
物や土地を求めて永遠に争いが止まないのである
嘆かわしいことである

391 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 16:11:12 ID:rNLEmfFK
>>389
ですよね〜。
神を冒涜云々言うなら、『よんでますよ。アザゼルさん』(唯一神を人物化した上暴君として描いてる)とか『聖☆お兄さん』(仏陀もだがイエスをキャラクターとして描いた日常脱力系ギャグマンガ)とか発狂するんじゃないか?
その時目にした物に噛み付くくらいしかできないって事が明らかになった訳ですね。

392 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 18:08:09 ID:mReQmwMY
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

393 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 18:09:30 ID:mReQmwMY
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

394 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 18:10:19 ID:mReQmwMY
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

395 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 18:11:13 ID:JrPVq4lJ
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

396 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 18:13:57 ID:/RZS2E9t
お決まりのコピペは反論できなくなったサイン
敗北宣言も同じ

397 :神も仏も名無しさん:2011/01/10(月) 18:27:09 ID:rNLEmfFK
個別反論したら?CDU。
できないからコピペして逃げてる、としか皆思ってないぞw
まさかコピペで5レスずつ伸ばして最終的には『糞ジャップがいらん書き込みばかりするからスレの容量が一杯になった。』とか前スレみたいな言い訳かまして、
またこんなスレ立てるためかい?

と言うか実父と不仲で、家族すら持ってなかったイエス君が説く家族愛って何?
マザコン万歳親父は金属バットで夜中に襲えとでも説くのかい?説法などに出てくる父って全て唯一神の事だしな。
歪な愛しか持ち合わせがないから、あそこまで他者排斥に邁進できるんですね。

398 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 02:37:18 ID:QRDqCSN2
何ほざいてやがる、低脳の野蛮民族イエローモンキー糞ジャップどもの分際でw
しかし、相変わらず劣等民族はくだらんコピペでスレを荒らすしか能が無いんだな。w

>>367
>ほう、その主張の根拠は?w
クラシックや洋楽などまともな音楽を常々聴くもんだったら、そもそもJ-POPなど相手にせんからな。w

>>370
>「部分社会の法理」が憲法より上位であるという根拠をさっさと出せや。
アホか。部分社会の法理は憲法の解釈原理だ。憲法より上位であるわけが無い。
憲法の上位には根本規範と呼ばれる、創造主たる神が定めし人類普遍の客観的正義が存在する。

>>389>>391
いや別にそんなものが更にあるようでは、やはり糞ジャップは野蛮国なんだなという認識を更に深めるだけのことだが。

>>396>>397
反論に値するような書き込みがあったかなあ。反論して欲しいというならレス番を示してもらおうか。
但し、何度答えてやっても性懲りも無く同じ質問をオウム返ししているだけのバカはスルーなのであしからずw

399 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 02:42:35 ID:QRDqCSN2
>と言うか実父と不仲で、家族すら持ってなかったイエス君が説く家族愛って何?
意味が分からんが。イエスにとっての実父というのは創造主たる神なんだが。

家族を持たなかったのは、もっと重要な任務を帯びてこの世に来ていたからだろう。
敢えて語弊を恐れずに言えば、医者の不養生ということかな。
優秀な医者ほど仕事に追われ不健康な生活をせざるを得ず、患者に説いているような健康的な生活がなかなかできないことはままあることだよ。

400 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:03:39 ID:lqc3t0tC
さて、鬼畜亡者CDUがまたトチ狂っているわけだが。
>クラシックや洋楽などまともな音楽を常々聴くもんだったら、そもそもJ-POPなど相手にせんからな。w
欧米人は全員クラシックだけを聴いているのかい?w
洋楽と言っても色々あるが、デスメタルなんかもお前にとっちゃ「まともな
音楽」か?w

>アホか。部分社会の法理は憲法の解釈原理だ。憲法より上位であるわけが無い。
つまり、違憲判決を受けても態度を改めないドイツ・バイエルン州はとんでも
ないというのを、お前もようやっと認めるのか。w

「厳密には政教分離に違反するが、そのことを杓子定規に当てはめる
のではなく、学校という組織の特殊性から、学校の自主性を重んじる、
というのが部分社会の法理。」
というのは間違っていたと。w

>憲法の上位には根本規範と呼ばれる、創造主たる神が定めし人類普遍の
>客観的正義が存在する。
だからぁ、それを立証してみろよ。
根拠もなしにほざくな。w

>但し、何度答えてやっても性懲りも無く同じ質問をオウム返ししている
>だけのバカはスルーなのであしからずw
誰のことをいっているのだい?w
少なくともお前は>>368>>369にはまともに答えていないからな。w

401 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:07:17 ID:lqc3t0tC
>意味が分からんが。イエスにとっての実父というのは創造主たる神なんだが。
「 わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」w

402 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:38:07 ID:QRDqCSN2
ったくしょうがねえなあ。ほとんど回答済みだが、これだけ答えておいてやるか。w

>>369
>あれほど仏教に苛烈な敵愾心を抱いていたお前なのに。
>寺巡りをやったというのなら、いつ、どのような順路で何を目的に
>実行したのか公表してくれや。
いつも何も、今もたまに寺訪問はしているが。
京都・奈良・鎌倉の主要寺院はほぼ網羅しているな。東北の大寺院、山寺・中尊寺・瑞巌寺も訪問済みだし。
訪問目的は紅葉見物や庭園鑑賞など色々だが。
つうか、こんなこと訊いてどうするんだよ?

403 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:45:05 ID:lqc3t0tC
>>402
>訪問目的は紅葉見物や庭園鑑賞など色々だが。
常々、日本・仏教を貶めようとしている鬼畜亡者CDUが寺院の庭園鑑賞ねぇ。w
ま、鬼畜亡者すらも魅了する日本文化ということか。w

ところでさ、
>境内そのものへの立ち入りすらも謝絶している寺院が日本では多い。
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
それと、他の質問にもしっかりと答えてもらおうか。
お前が喚き散らしてきたことばかりだからな。
しっかりとケツは拭いておくことだ。w

404 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:47:05 ID:lqc3t0tC
>つうか、こんなこと訊いてどうするんだよ?
ただの疑問。
「糞ジャップ」を連呼するお前がなんで寺院を訪れるのか?ってな。

405 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:48:19 ID:QRDqCSN2
>洋楽と言っても色々あるが、デスメタルなんかもお前にとっちゃ「まともな
嫌いじゃねえけどな。刺激が欲しいときには有用性が高いから、そういう意味でJ-POPよりはまともといえばまとも。

>つまり、違憲判決を受けても態度を改めないドイツ・バイエルン州はとんでも
判決の方が部分社会の法理を尊重していないとんでもない判決である可能性もあるが。w
ドイツの州は自治性も高いし、不当である可能性の高い判決に従わないからといってとんでもないとまではいえなかろう。

>だからぁ、それを立証してみろよ。
立証も何も、お前らの国の憲法も既に認めていることだが。w
「これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」(日本国憲法前文)

406 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:54:02 ID:QRDqCSN2
>常々、日本・仏教を貶めようとしている鬼畜亡者CDUが寺院の庭園鑑賞ねぇ。w
>ま、鬼畜亡者すらも魅了する日本文化ということか。w
まあ、日本の庭園の多くを手懸けた小堀遠州はキリスト教の宣教師から西欧の造園技術を多く学んだそうだから、
キリスト教の宣教師が伝えたことがどれだけ日本の仏教寺院に反映されているかを確認しに行くことは有意義だろ?w

407 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 03:59:46 ID:QRDqCSN2
>売春容認か否認かでドイツとバチカンが対立している問題で、鬼畜CDUは
>本当はどっちに付いているのだい?
だから、バチカンを支持していると何度も答えてやっただろうが。
ただドイツの立場にも一理あると教えてやっているだけ。w

408 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 04:10:58 ID:lqc3t0tC
>嫌いじゃねえけどな。刺激が欲しいときには有用性が高いから、そういう意味でJ-POPよりはまともといえばまとも。
主なデスメタルの特徴としては、以下のような傾向が挙げられる(ただしどの項目にも多数の例外があり、一概には言えない)

   ・
歌詞のテーマは主に、死、殺人、反宗教、異教信仰、性的倒錯、社会批判、苦痛、など。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB
これは「 神を冒涜する」ものじゃないのかい?w

>判決の方が部分社会の法理を尊重していないとんでもない判決である可能性もあるが。w
>ドイツの州は自治性も高いし、不当である可能性の高い判決に従わないからといってとんでもないとまではいえなかろう。
ほう、ドイツの連邦憲法裁判所はクズと主張するわけか。
その論理的根拠を出せや。w
法治国家というのは判決に従うのが基本だろ。w

>「これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
>われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」(日本国憲法前文)
で、どこに「創造主たる神が定めし」とあるのだい?w

>まあ、日本の庭園の多くを手懸けた小堀遠州はキリスト教の宣教師から西欧の造園技術を多く学んだそうだから、
>キリスト教の宣教師が伝えたことがどれだけ日本の仏教寺院に反映されているかを確認しに行くことは有意義だろ?w
小堀遠州が全ての日本寺院の庭園を造ったのかい?w
ま、その論法で行けばアール・ヌーヴォーに多大な影響を与えた日本美術は
素晴らしいとなるな。w

409 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 04:14:05 ID:lqc3t0tC
>だから、バチカンを支持していると何度も答えてやっただろうが。
>ただドイツの立場にも一理あると教えてやっているだけ。w
で、バチカンと一緒にドイツを非難しないのかい?w
ついでに「人工中絶容認」も一理あるということでお前もOKだな。

410 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 04:18:27 ID:lqc3t0tC
>キリスト教の宣教師が伝えたことがどれだけ日本の仏教寺院に反映されているかを確認しに行くことは有意義だろ?
で、どう反映されていたのか教えてくれや。w

411 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 05:18:22 ID:yzKUsPTB
>ったくしょうがねえなあ。ほとんど回答済みだが、これだけ答えておいてやるか。w
嘘をつくなよ。w

「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
>まあ、イエローモンキーがそもそもここでいう「人」なのかという論点は
>残るがw
お前の定義する「人」とは何だ?
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw早く回答しやがれ、このタコ。w



412 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 05:51:35 ID:HUsqmrBC
>>398
コピペ荒らしは君じゃなかったのか?

君が「反論に値しない」と判断してスルーしたものでも、
周囲からは「都合が悪いから逃げた」としか思われないよ。
それが議論っていうもの。
言い訳してる暇があったら回答したら?

413 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 05:57:34 ID:HUsqmrBC
>>398
>クラシックや洋楽などまともな音楽を常々聴くもんだったら、そもそもJ-POPなど相手にせんからな。w
君の感性と違うものは無条件で見下し攻撃する。
相変わらずの排他的、攻撃的、独善的な暴言だね。
これでどこにキリスト教の寛容さとやらを見い出せばいいのだろう。

で、>>346への反論は無しでいいのかな。
君は、キリスト教とはもともとなんの関係もないものを、
そうと知りながらこじつけて誹謗中傷に利用していたと認めたということでOK?

414 :ネ申:2011/01/12(水) 06:11:19 ID:JKZ60YLd
面壁10年
壁に穴があくまで座禅を命ずる

汝の敵を愛せよを理解できたら免ずる


415 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 07:31:19 ID:3noSGgv5
敵を敵と思っていたら許せないよな。

416 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 07:55:04 ID:r7hvESiX
まあそもそも、『汝の敵を愛せよ』なんて言ったって、当時敵って言うのは同じ宗派内の意見が合わない人の事で、異教徒とか本物の外敵は人間じゃないからぶっ殺してOKってのがキリスト教の真実。

近現代に到るまで、天動説を頑なに信奉し、進化論を否定して多くの自然学者の名誉を損ねてきたのもキリスト教。
『諸行無常』だの『有為転変』を哂う権利があろうものかw頭ガチガチのイカレ宗教が。

水が湯になるのも『神の思し召し』だそうだが、それなんてメンヘラ?

世界中で原住民族とその文化・宗教を侵略したのはキリスト教だけ。隣人愛?家族愛?博愛?平等?人権?全て『近代』と言う思想から出来ました。
キリスト教は厚顔にも自分から生じたように言い張ってるだけ。

こと人権と平等に至っては、反キリスト教から来てるのに都合よく教義に取り込んだんだから図々しいにも程がある。

排他的・独善的で攻撃性が強い、それがクリスチョン。

自分達の排他性を棚に上げ、過去の虐殺行為を『時代背景が違う』と逃げながら、戦国末期の宗教弾圧を質草に日本人を蔑視するスレ主が、劣等である事は疑いの余地が無い。

417 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 08:12:32 ID:r7hvESiX
聖母マリアは処女受胎だそうだが、単に婚前出産を誤魔化しただけ。
告知の天使も東方の三博士も嘘っぱち。新興宗教にありがちなハッタリを、2000年も真面目に信じてるのがクリスチョン。

家族を持たなかったのは使命があったから?父とは唯一神?
そんな歪な感覚の持ち主が『愛』を『説く』等と抜かすから、後々問題が生じるんだろうが。

まあそもそも、弟子に裏切られる程度の人間性の教祖様に縋り付いてるんだから、CDUの人間性も知れたもんだね。

不思議な事に、CDUが必死で貶す東洋の思想家・宗教家って弟子に恵まれてるのよね。『出藍の誉れ』って言うぐらいでさ。
イエスの弟子にそんなのいたっけ?時代が下ると聖人なんてのが出てくるが、直弟子で有名なの居たか?
…あ、ユダがいたかw

まあ未だに最新技術や科学に対して法王庁の許可が出ない限り認めないなんて阿呆な事を言ってる時点でお察し。
そうやってキリスト教系の学者はどんどん開発レースから脱落していく訳だ。有能な人も大勢いるだろうに、罪作りだねぇw

418 :神も仏も名無しさん:2011/01/12(水) 14:24:47 ID:r7hvESiX
と言うかCDU、一番聞きたい事なんだけど『何で他のクリスチャンはお前の擁護に来ないの?』ww

毎回孤軍奮闘で糞ジャップとか言うのと戦ってる兄弟なんだろ?しかも毎回惨敗w

な〜んで誰もお前の意見を補完したり擁護したりしないんだ?

419 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 01:41:45 ID:MoEVtRDs
キリスト狂徒共を討伐する時がきた!
今こそ日本のキリスト狂徒を根絶やしにする時ぞ!!
立ち上がれ、日本人!!

420 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 14:57:15 ID:81T2NGC3
何事もなかったかのようにキリスト狂信者のコピペ荒らしが始まります


421 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 17:26:02 ID:qoehVDZU
>>412
は?あれで議論しているつもり?w

>>416-417
だから、そんな無内容のレスをしているから、こちらは書き込むモチベーションが下がるのだが。w

多神教徒のプトレマイオスが言い出した天動説など当の昔に否定されていたけどね。西欧では。
15世紀の西欧では既に常識になっていた地球球体説を宣教師が一生懸命説明したのに16世紀になっても理解できなかったのが日本人。w

>>418
は?私に対する擁護かどうかはともかく、キリスト教擁護或いは日本批判の別人による書き込みは時々あったように思うが。
お前らが勝手に同一人物による書き込みだと勘違いしているだけのことで。w

422 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 17:41:10 ID:qoehVDZU
グールドは本書で、慎重に言葉を選びながら、そもそも科学と宗教が対立構造にあったケースは、古代からむしろ例外的であったこと、
むしろ近代に入って科学の万能性を訴えるために、宗教の非科学性を強調すべく、対立構造が捏造されたことがしばしばあるということを、指摘していきます。
たとえば、コロンブスがかつて大西洋を回ってインドへ向かおうとしたとき、時の宗教関係者が「地球は平らなのだから、絶対にたどり着けない」と反対したという有名な逸話があります。が、これも後につくられた「作り話」でした。
さらに彼が直接かかわった現代アメリカにおける「創造主義者」たちの対決すらも、創造主義者のばかげた進化論否定で迷惑をこうむっているのは、科学者以上に他の「まともな」宗教関係者であり、
創造主義と進化論をめぐる騒動を、「宗教対科学」の構図で見ること自体が誤りであり、危険である、と述べていきます。

423 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 18:42:29 ID:81T2NGC3
>>421
確かに、君はいつも逃げ回ってばかりだから
まともな議論にはなっていなかったね。
反論しなかったということは、相手の言い分を認めたということ。
反論せずに相手を貶める発言をするのは議論から逃げたということ。
議論から逃げるということは、これまでの自分の発言を撤回するという意思表示。

ところで、よく現れるコピペ荒らしは君ではなかったの?
「。w」「糞ジャップ」など独特の表現を用いて醜い罵詈雑言を書きなぐるのは君だと認識しているんだけど。

424 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 18:50:52 ID:KFQZfVi6
>>422
たわけ。

キリスト教が近現代に到るまで、『常識』となっている多くの科学認識を『異端認定』していた事は紛れもない事実。

後から取ってつけたように、『認定が遅れていただけ』『今更常識なので言及されてなかっただけ』と苦しい言い訳を繰り返していたのも紛れもない事実。

多くの自然学者達を『異端者』扱いして名誉を失わせていたのも事実。

でなきゃ前法王聖下が謝罪声明を出されたりするか?お前は『お父様』の行いまで否定するのかよw

日本人に負けたくない一心で、法王庁の行いまで事実誤認とは流石クリスチョンだなCDU。

425 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 18:59:34 ID:KFQZfVi6
>>421
へぇ?誰も彼もCDU呼ばわりされて否定しない『擁護者達』ねぇw

普通は説得力を増すためにも、『アホか、俺はCDUじゃない。クリスチャンに取っては当たり前の意見なんだよ。』くらい付け加えなきゃ、お前の自演にしか見えないんだが?

第一、『糞ジャップ』『。w』『残虐劣等民族』等、お前くらいしか連呼しないパターンを皆さん採用してる訳だが。

他のスレ見ても、クリスチョンでこういう言い方するのお前だけなんだが?全員CDUって呼ばれて否定しないし。

ところで毎回のコピペ、お前の主張のコピペなのか?あの内容も相当無価値なレスだよなw

だから誰も丁寧に反論しないだろ?モチベ下がるもんな。あの糞レスw

426 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 20:21:19 ID:FFovsXKh
やあ、鬼畜亡者CDUよ。
>>422で他サイトの文章を引用するなら、元ネタサイトを知らせろよ。
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P45720.html

そんな中、声をあげたのがまさに米英の進化生物学者でした。「利己的な
遺伝子」で日本でも有名なリチャード・ドーキンスは、キリスト教と神の
存在も意義も真っ向から否定し(マザーテレサまで切り捨てる徹底ぶり!)、
科学的t理性の普及を訴える『神は妄想である』を出版し、ノー宗教の
立場を明らかにしました。一方、「社会生物学」の始祖であり、生物多様性
思想の中心をつくったエドワード・O・ウィルソンは、新著『THE CREATION
(創造)』は、対照的にアメリカの宗教関係者に対して、環境危機と生物多様性の
保全のために、科学者と手を結ぼうと、あえて呼びかけます。

という文章もある。
「対照的にアメリカの宗教関係者に対して、環境危機と生物多様性の
保全のために、科学者と手を結ぼうと、あえて呼びかけます。」
てなのを見ると、未だにアメリカの宗教者と科学者、表面上はにこやかに
していてもテーブルの下では互いに蹴り合っているのかもな。w
でよ、
「むしろ近代に入って科学の万能性を訴えるために、宗教の非科学性を強調
すべく、対立構造が捏造されたことがしばしばあるということを、指摘して
いきます。」
とあるからには、欧米の科学者関係は捏造話を吹聴していたというこったな。
科学はキリスト教の白人国で発達したと舞い上がっている鬼畜ちゃんはその点、
どう思う?
あ、それと、>>411にも早く回答してくれよ。w

427 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 20:27:43 ID:FFovsXKh
>多神教徒のプトレマイオスが言い出した天動説など当の昔に否定
>されていたけどね。西欧では。
ほう、地動説を唱えたアリスタルコスは一神教徒だったのかい?w

428 :神も仏も名無しさん:2011/01/13(木) 20:36:29 ID:FFovsXKh
「トイレの神様」に難癖つけるわりに、「歌詞のテーマは主に、死、殺人、
反宗教、異教信仰、性的倒錯、社会批判、苦痛、など」のデスメタルを
「刺激が欲しいときには有用性が高いから」と評価するCDUの感性が
ぶっ飛んでいるのは確実だと言ってよい。

429 :神も仏も名無しさん:2011/01/17(月) 01:55:48 ID:lEUg1+9L
でも、コメディーとかでも欧米では政治家など権力者をコケにして笑いにするようなものが多いが、
日本では若手芸人とか弱者を苛めてベテラン芸人など強者には媚び諂って笑いを取るようなものばかりだよね。
そういうところにも両者の民主主義の定着土合や野蛮さの違いが現れているのだろう。

430 :神も仏も名無しさん:2011/01/17(月) 02:32:33 ID:sO/71naZ
今度はいじられ芸を民主主義とか野蛮とかにこじつけ始めたよ。
罵倒できれば何でもいいんだね。

宗教って怖いな。盲信するとここまで人間性が破壊される。

431 :神も仏も名無しさん:2011/01/18(火) 15:47:03 ID:2znnjmGN
日本のキリスト教はキモイね

432 :神も仏も名無しさん:2011/01/18(火) 19:16:47 ID:5zHYOxeo
ジャップ以外のキリスト教はキモくないのかよ431CDU

433 :神も仏も名無しさん:2011/01/19(水) 01:10:14 ID:kAo2lO81
キリスト教自体がキモイ
悪の宗教

434 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 05:38:31 ID:ME75OFFX
綺麗ごとを言って、性を悪いものとさせる最も神から遠い邪教中の邪教。
なんとか偽善と綺麗ごとで固めたキリスト教(共産主義)の洗脳のいつわりに気付いて、
素直な心を取り戻すよう、直接神からの流れを取り戻せるよう応援してあげる。

435 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 14:35:10 ID:W3OHJdsX
日本はランドセルを数個寄贈しただけで大きなニュースになるような野蛮国!!
寄付の習慣が根付いている欧米キリスト教国とは大違い。w

436 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 14:58:59 ID:6oQWsS5V
>>435
コンビニのレジに当たり前のように募金箱が置いてあるわけだが。

なぜニュースになったのかを考えもせず、
なんでもかんでも誹謗中傷に利用するような野蛮人の言葉に説得力はないね。

437 :神も仏も名無しさん:2011/01/22(土) 16:11:17 ID:y3LMYj2e
拷問まがいの刑罰なんかしないで、斬首でさっさと駆除してしまえばよかったのに。

438 :神も仏も名無しさん:2011/01/23(日) 04:22:50 ID:krMWGAmu
そんな余った小銭を処理するためにおいてあるような募金箱と、数百万・数千万単位などの纏まった金額で行われる寄付とを単純比較されてもな。w

439 :神も仏も名無しさん:2011/01/23(日) 06:09:47 ID:pNJtn+Sc
>>438
どう違うんだ?
大金を投じれば偉いのか?

もちろん寄付は良いことだけど、それを中傷のネタに利用するようなことは
君の信じる神に恥じない行いなのか?

440 :神も仏も名無しさん:2011/01/23(日) 13:54:54 ID:tA4S2FEi
これ、鬼畜CDUよ。
お前は一度の金額の多寡で善意に等級付けするつもりか?
「貧者の一灯」というものを、お前は未来永劫理解できまい。
というか、欧米でもこういった募金があったとしても、お前はそれを
中傷するのだろうが。
お前はチンピラに成り果てた。
心底哀れなものよ。

441 :神も仏も名無しさん:2011/01/23(日) 22:38:24 ID:frIUKLsv
花鳥風月を愛でたり、もののあはれや侘び寂びを感じて俳句を詠んだりすることは、キリスト教では罪です。
つまり、日本的な心性は罪なのです。教会ははっきり言いませんが。
キリスト教会が反日的なのも無理ありません。
罪を犯したくなければ、日本人的な心性を徹底的に抑えなければならない。
それはとても難しい。日本語を忘れ去るくらいまで行かないと、無理です。
日本人が罪から逃れるのは、不可能に近いほど難しいことです。

442 :神も仏も名無しさん:2011/01/24(月) 02:28:15 ID:jmsJwccf
何言ってやがる低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップどもが。w

>>428
でも、デスメタルのボーカルで用いられるデスボイスという声は、悪魔の声を描写しているんだが。
異教信仰をテーマにしているデスメタルの曲というのは知らないから分からないが、そこで言う異教信仰とは恐らくキリスト教以外の宗教の信仰のことだろう。
キリスト教以外の宗教信仰を死や殺人などとともに悪魔と一体のものとして表現しているのだから、異教信仰を肯定的に扱っていたり、ましてや創造主たる神を悪の根源とするようなものと比べれば、聖書的世界観から見て特に問題視する必要はあるまい。

また、デスメタルなどのHMはどれも高度な演奏技術を要求される作品が多く、デスボイスなどはそもそも発生することが難しく、トイレの神様のような誰でも歌えるような甘っちょろい表現物に比べれば、音楽的に見ても高度といえよう。

>>439-440
金額の多寡じゃなくて、自分ができる範囲でどれだけの犠牲を払っているかがキリスト教的には重要である。
だから、例えば小銭入れが膨らむのが嫌で余分な小銭をコンビニの募金箱に投入するみたいな、寄付する当人があまり痛みを感じないようなものと、
自分の収入のうちの重要な部分を寄付するような行いとでは、前者が全く無価値な行いではないが、後者の方が聖書的に見てより尊い行いといえよう。

443 :神も仏も名無しさん:2011/01/24(月) 02:29:49 ID:jmsJwccf
訂正

×デスボイスなどはそもそも発生することが難しく、
○デスボイスなどはそもそも発声することが難しく、

444 :神も仏も名無しさん:2011/01/24(月) 03:13:43 ID:9quLGHNb
>>442
そうやって汚い罵詈雑言を投げつけるのは聖書的に尊い行いなの?
その様な差別意識を持つことがキリスト教的に正しい思想なの?
もし君の言う通りだとすれば、キリスト教というのは邪教そのものだね。

>聖書的世界観から見て特に問題視する必要はあるまい。
聖書的世界観にそぐわないモノに対しては激しい敵意を剥き出しにして醜く攻撃するというわけだね。
しかも攻撃できれば理屈はどうでもいいらしい。
とんでもなく排他的な危険思想だよね。

>また、デスメタルなどのHMはどれも高度な演奏技術を要求される作品が多く、
そんなことはどうでもいい。
トイレの神様というタイトルはキリスト教ともともとなんの関係もないことを知りつつ、
都合良く曲解し、こじつけ、誹謗中傷に利用していたことは変わらない。
>>346

>後者の方が聖書的に見てより尊い行いといえよう。
その尊い行いを卑劣な誹謗中傷に利用しているのが君だ。

では「寄付の習慣が根付いている欧米キリスト教国とは大違い」なる発言は撤回するものと見てよろしいか?
ランドセルの寄付がニュースで取り上げられたのは寄付の習慣の有無とは全く関係がないことを理解したということでよろしいか?

445 :神も仏も名無しさん:2011/01/24(月) 06:01:54 ID:9quLGHNb
>>442
ところで、そのデスメタルの擁護には無理があるよ。
異教信仰は君の理屈に照らし合わせれば、反キリスト教的なものになってしまう。

>>309
>トイレの神様がいるなんていう発想自体が既に唯一絶対の神を冒涜するものであり、
>>321
>いやだから、そんな八百万の神がいるなんて認識が、そもそも唯一絶対の神を冒涜していると(略)

キリスト教の神以外の神がいるという発想そのものが冒涜である、とのこと。
つまり、肯定的であろうと否定的であろうと、悪魔や異教の神などを扱うものは全てキリスト教の神への冒涜ということ。

そもそも、悪魔崇拝、反宗教、反社会、性、死などといったものは、
いずれもキリスト教では罪・悪とされるものばかり。
デスメタルの多くが反キリスト教であることは疑いようがない。

トイレの神様は攻撃の材料にするのにデスメタルはスルーするということは、
君の感性がぶっ飛んでいるか、
もともとなんの関係もないことを知りながら
こじつけて誹謗中傷に利用していたか、ということだ。

446 :神も仏も名無しさん:2011/01/25(火) 07:48:04 ID:rE02M+kD
というより自己の価値観を他者に強制するには殺すか、服従を迫るかの二者択一しかないだろ?キリスト教がムスリムをムスリムがキリスト教を殺してきた…日本だけが特殊じゃない

447 :神も仏も名無しさん:2011/01/25(火) 07:52:05 ID:rE02M+kD
毛沢東が文化大革命の際、右の疑いあるものは、次々とかつての仲間を粛清した。毛は容赦なく極左的攻撃の態度を死ぬまで維持した。スターリンの大粛清も同様

448 :神も仏も名無しさん:2011/01/25(火) 15:08:58 ID:TOYGcTpS
キリスト教はよかったよな、フロイスが信長に気に入られて。

449 :神も仏も名無しさん:2011/01/30(日) 01:04:45 ID:h1itushk
このスレは廃墟と化しました。

450 :神も仏も名無しさん:2011/01/30(日) 18:49:00 ID:J5HBchxS
国際アンケ「日本のイメージは世界最高」…中国で「なぜだ!?」
サーチナ 1月28日(金)17時44分配信

 中国の軍事情報メディア「鼎盛軍事網」は27日付で、「なぜ日本の国際イメージは世界トップなのか?」とする記事を掲載した。
米タイム誌が実施した「国家イメージ」の結果を受け、日本が世界的に評価されている理由を分析した。

 タイム誌は56カ国に住む12万人を対象にアンケートを実施し、世界の主要20カ国の国際イメージをランク付けした。
トップは日本で77点を獲得。以下、ドイツ(72点)、シンガポール(71点)、米国(64点)の順で、中国は62点を獲得して第5位だった。
日本は2007年から4年連続で第1位だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110128-00000111-scn-int

451 :神も仏も名無しさん:2011/02/01(火) 21:12:10 ID:XD5pVGfj
しかしいまだに喫煙可能な飲食店が多いな、この国。
さすが野蛮国。w

452 :神も仏も名無しさん:2011/02/01(火) 21:19:38 ID:3/1mgFMB
まあその程度のことで野蛮認定できるとか、どちらの文明国()からいらっしゃったんだか。

少なくとも野蛮国のネットで野蛮国の言葉で煽ってる時点で大した奴じゃないわなw

453 :神も仏も名無しさん:2011/02/01(火) 22:21:55 ID:mT0o4RP9
その野蛮国の住人などよりはるかに野蛮な罵詈雑言

454 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 02:52:39 ID:2HycO/MX
狂気の一神教を滅ぼすのは人類の正当な防衛行動。

455 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 02:59:25 ID:K6bpFQEL
また鬼畜CDUが叩かれに戻ってきたか。
ドラッグ規制が日本より緩い欧米は野蛮じゃないのか?w
で、デスメタルはキリスト教を賞賛するものかい?w

ま、馬糞が頭に詰まっているであろう鬼畜CDUよ。
これでも見ておけや。
http://allabout.co.jp/gm/gc/58426/3/

456 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 16:07:25 ID:BgGEuBoN
日本は欧米先進国と比較すると確かに世界1の自殺率となっている。さらに範囲を広げた国際比較では、図のように、日本は、ベラルーシ、リトアニア、ロシア、カザフスタン、ハンガリーに次ぐ世界第6位の自殺率の高さとなっている。
このように国内の混乱が続く体制移行国に次いで高い自殺率ということから日本の自殺率はやはり異常な値であるといわざるを得ない。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

457 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 19:29:42 ID:PKnTuOlz
つうか、喫煙を「この程度のこと」とか簡単に言っちゃってる時点で、喫煙問題に対する認識が低い野蛮民族であることを自ら既に現しているのだが。w

458 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 19:37:46 ID:jnY7cnYV
でも日本の殺人発生率は世界の中で最も低い水準。
アメリカや、ブラジル、コロンビア南アフリカなんかのキリスト教の国は殺人発生率が日本よりはるかに高い。

459 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 19:43:28 ID:f6oaxFz3
喫煙自体は嗜好品の摂取、個人の責任に拠る自由。他者の迷惑になるなら自重する、したくないなら離れて吸う。
残念、日本人はこの手のマナーは守るんだよね。
それが出来ない奴は社会的にハブられるしね。

まあどこぞの野蛮人みたいに、法でがんじがらめにしなきゃ止められない民度と比べられちゃあねぇ?

まあクリスチョンとサヨクは、『右向け右』が大好きな全体主義者ばかりだから、吸うも止めるも全員一斉じゃなきゃ我慢ならないんだね。
まるで北朝鮮みたいだな。

460 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 20:07:41 ID:RpghsO6K
>>456
よう、鬼畜CDU。
日本人は他人を襲撃してでも生き延びるよりも、我が命を絶って罪を作らない
ようにする傾向があるんじゃないか?
欧米人は殺人・強盗、ドッテコトネという感覚と違う?
それとよー、欧米人のドラッグ嗜好について何か言えよ。

461 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 20:16:20 ID:PKnTuOlz
そうそう。
タバコの問題性も知らず嗜好品だとしか認識できない。更に上塗りしなくていいよ。
やはり野蛮民族。w

462 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 20:22:30 ID:f6oaxFz3
ほらやっぱり右向け右だ。自分の基準以外が理解出来ない許せない。

健康上の問題点、他者への迷惑共に把握した上で嗜好品と呼んでますが何か?
逆に言えば好き嫌いが分かれる、問題点もあるが好む者もいるからこそ嗜好品の類になるんだろうに。
そう言う問題点がなければただの汎用品だ。

で、民度で迷惑を抑えられる野蛮民族に対して、法でがんじがらめにしなきゃ喫煙規制も出来ない文明人がなんだって?

463 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 20:30:04 ID:RpghsO6K
これ、鬼畜CDUよ。
欧米人のドラッグ嗜好への言及はまだか?
さっさと答えろ。
そして、お前のデスメタル嗜好はGODを冒涜しないのかい?

464 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 20:30:25 ID:olwhRwNr
>>461
ものの考え方に違いがあると、それを誹謗中症に利用する。
これを野蛮と言わずになんというんだろうね。

465 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 21:05:33 ID:PKnTuOlz
>>462
そりゃまあ確かに、2000年以上前から「人を殺すな」という規範を持ち、人の生命に最大の価値があるとする基準が保たれてきた文化と、
無礼だからという理由だけで人殺しが正当化され、辻斬りも放置されるなど、人の生命の価値さえも相対的・弾力的に捉えてきたような野蛮文化では違いがあるから、
喫煙の持つ人の生命・健康的に対する重大な危険性が学術的に証明されつつあるという状況においてもなお、
喫煙の有害性と嗜好性とを対等に量りに掛けてしまうのは仕方がないだろと開き直るのもいいが、
猿真似とはいえ一応60年も前に西欧流の人権や個人主義を取り入れたというのに、
いつまでもそんな体たらくではどうなのよ、という疑問は持ってしまうんだけどねえ、こっちとしては。

466 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 21:18:44 ID:f6oaxFz3
法治国家のふりをした人治国家の方はお帰り下さい。

人の命の価値ねぇ?かの宗教のできた頃は、人=自宗の人間のみであったことは歴史からも明白なんだが。
今日の価値観で自分達の過去も肯定・賛美し、また他者の過去も断罪する。
自らへの反論は『時代背景が違う』と一顧だにしない。

まあ随分と優れた感覚でいらっしゃる事で。
そう言うダブスタに煽られたところで何の痛痒も感じないし、そんな事で意気がれる姿に哀れみさえ覚える。

そう言えば欧米人の言葉にあったね。
『日本人は我々の鏡のような存在である。彼等を評価する者はそれが実は自身の評価である事を心せねばならない』

散々日本人を野蛮だの劣等だの言ってる人はつまり…。

467 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 21:49:27 ID:PKnTuOlz
>人の命の価値ねぇ?かの宗教のできた頃は、人=自宗の人間のみであったことは歴史からも明白なんだが。
そんなことはないが、仮にそうだとしても、同じ宗教の人間の生命すら重んじていなかった日本よりはまし。w

468 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 22:01:40 ID:f6oaxFz3
まるで西洋では戦争がなかったかのような素晴らしい妄言頂きました。
そうやって今の価値観で過去を裁き、自らの場合は特例を以て許せと叫ぶ。まったく幼児の駄々と変わりがありませんね。

そんな事があったんですよ、君が泣こうが喚こうがそれはゆるがせに出来ない事実。
都合の悪い事から目を背けていても何も変わりませんよ?もう少し大人になりましょう。

469 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 22:23:53 ID:PKnTuOlz
誰が戦争がなかったなんて話をしている?
話のすりかえがうまいよねえ劣等民族は。w

470 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 22:39:51 ID:gvIyQw6w
>>467
カソとプロは違う宗教だよな?

471 :神も仏も名無しさん:2011/02/02(水) 22:51:54 ID:olwhRwNr
>>469
今の価値観で過去を裁くなんて暴挙がまかり通るなら。
魔女狩りなんて蛮行をやらかしたキリスト教なんて究極の邪教だね。
それと比べればオウムなんてかわいいものだ。

472 :神も仏も名無しさん:2011/02/03(木) 03:45:37 ID:6jOifQrq
>そりゃまあ確かに、2000年以上前から「人を殺すな」という規範を持ち、人の生命に最大の価値があるとする基準が保たれてきた文化
はて?そんな文化があったかな?
魔女狩り、異端審問、侵略戦争、奴隷狩り、アヘン戦争をやらかした文化なら知ってるが。
あと、ヒュパティア虐殺もな。

473 :神も仏も名無しさん:2011/02/03(木) 04:12:28 ID:ueciZkIA
有色人種や女が「人」に格上げされたのはたかだか数十年前のこと。
聖書でさえ、異教徒や女の生命まで守れとは言ってませんよ。

474 :神も仏も名無しさん:2011/02/03(木) 04:26:11 ID:6jOifQrq
煉獄の鬼畜CDUは現実と妄想の区別もできないからな。
奴は精神疾患を持っているのだろう。

475 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 04:48:39 ID:cIKBG6Qj
「ハイチ地震は神罰、独立のため悪魔と契約した」と米TV伝道師
扇動的かつ過激な発言で知られる米キリスト教保守派のテレビ伝道師パット・
ロバートソン氏が13日、自身が持つ番組内で、ハイチで起こった地震は
「独立を求めて悪魔と契約したことに対する神罰だ」と述べ、物議を醸して
いる。
カリブ海の島国ハイチでは12日、首都ポルトープランス近くを震源とする
マグニチュード(M)7.0の地震が発生し、壊滅的な状態になっている。
死者は数万人に上る恐れがあり、国民の3分の1に達する300万人が被災
しているとの情報もある。
ロバートソン氏は、地震による悲劇は「ずっと昔の、ハイチの人々が長らく
話したがらなかったこと」によって引き起こされたと切り出し、「かつて
ハイチは、フランスに虐げられていた。そこで人々が悪魔に、フランスから
自由にしてくれたら言うことを聞くと約束。悪魔が『よし、それは契約だ』と
請け負った。本当の話だ」などと述べた。
さらに、「ハイチでは反乱が起こって自由となったが、その後は次々と呪いに
見舞われている」と続け、情勢が安定しない理由だと説明している。
ロバートソン氏は過去にも同様の発言を繰り返し、批判を受けている。
イスラエルのシャロン首相が倒れた際にも「神罰が下った」と発言し、謝罪を
表明した。また、米国内で同性結婚や中絶が合法化された際には、テロ攻撃や
自然災害が引き起こされると語り、その後に米ルイジアナ州を大型ハリケーン
「カトリーナ」が襲ったことから、自分の予言通りだなどとしていた。
(2010年1月14日 CNN)
http://blogs.yahoo.co.jp/cjc_skj/23175851.html

476 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 05:21:16 ID:kPGLIG82
サマリア人の女のエピソードも忘れてキリスト教を論じてしまえるのも健忘症民族の為せる業だよね。w

477 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 06:00:53 ID:dOv+0fhI
よう、煉獄の鬼畜CDU。
>>411及び>>463にさっさと答えろよ。
でよ、
>2000年以上前から「人を殺すな」という規範を持ち、人の生命に最大の価値があるとする基準が保たれてきた文化」
三浦按針ことウィリアム・アダムスの処刑を徳川家康にしつこく迫った宣教師どもは
「人の生命に最大の価値があるとする基準が保たれてきた文化」
と無縁な蛮々人なのだな?w

478 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 06:09:13 ID:dOv+0fhI
>サマリア人の女のエピソードも忘れてキリスト教を論じてしまえるのも健忘症民族の為せる業だよね。w
「この水を飲む人はみな再び渇きます。だれでもわたしが与える水を
飲む人は、決して渇くことがなく、わたしが与える水は、その人の中で、
永遠の命を与えるわきあがる水の泉となるのです」
そのわりにはクリスチャンどもは侵略・殺戮やらかしているけどな。
連中は「渇いて」いないのかい?w
もっともイエスはこんなこともほざいているよな。
「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。
平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。わたしは敵対させるために
来たからである。人をその父に、娘を母に、嫁をしゅうとめに。こうして、
自分の家族の者が敵となる。わたしよりも父や母を愛する者は、わたしに
ふさわしくない。わたしよりも息子や娘を愛する者も、わたしにふさわしくない。
また、自分の十字架を担ってわたしに従わない者は、わたしにふさわしくない。
自分の命を得ようとする者は、それを失い、わたしのために命を失う者は、
かえってそれを得るのである。」(マタイ10:34-39)

よく聞く嫁姑の不仲話もイエスの仕業だったのかw

479 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 06:39:16 ID:kPGLIG82
>三浦按針ことウィリアム・アダムスの処刑を徳川家康にしつこく迫った
あの時代のイギリスは海賊行為を国家として公認してスペインやポルトガルの商船を襲わせていたぐらいだから、連中も公海上では海賊行為を行っていたのだろう。
そんな海賊行為を行うような危険人物の処罰を求めるのは当然のこと。
まぁ日本人はそういう世界情勢について疎いし、家康の前では素性を隠し善人ぶっていたから、見抜けなかったのだろう。

480 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 06:48:28 ID:WPyjACFB
>あの時代のイギリスは海賊行為を国家として公認してスペインやポルトガルの
>商船を襲わせていたぐらいだから、連中も公海上では海賊行為を行っていた
>のだろう。
そう抜かすからには、ちゃんとした証拠を出せよ。w
スペイン・ポルトガルの侵略先で略奪をやっていたことだしな。w

>そんな海賊行為を行うような危険人物の処罰を求めるのは当然のこと。
>まぁ日本人はそういう世界情勢について疎いし、家康の前では素性を隠し善人ぶっていたから、見抜けなかったのだろう。
バテレンも母国に日本を侵略しろとかいっていた危険人物がいたから、成敗されて
当然のことだよな。w

481 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 06:51:09 ID:WPyjACFB
でよ、煉獄の鬼畜CDU。
>>411及び>>463にさっさと答えろよ。
いつまでも都合の悪い質問から逃げまわっても、無様なままだぞ。
そろそろ御都合主義から卒業したらどうだ?w

482 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 06:55:23 ID:kPGLIG82
エリザベス女王は私拿捕船(しだほせん、商船捕獲の特許を受けた民有武装船、分かりやすく言うと海賊船)を保護し、ホーキンズやドレークらを援助した。
私拿捕船は、新大陸のスペイン植民地と密貿易を行い、新大陸から大量の銀を本国に運ぶスペインの銀船隊を襲撃して巨利を得た。
スペインのフェリペ2世は私拿捕船の取り締まりを女王に再三要請したが女王はこれを無視した。

483 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 07:00:49 ID:WPyjACFB
でよ、煉獄の鬼畜CDU。
ウィリアム・アダムスが乗っていた船が商船捕獲の特許を受けた民有武装船で
あることを証明してみな。w
「新大陸から大量の銀を本国に運ぶスペインの銀船隊」
略奪・搾取した銀を運んでいたわけだな。

484 :神も仏も名無しさん:2011/02/04(金) 07:04:07 ID:WPyjACFB
でよ、煉獄の鬼畜CDU。
>>411及び>>463にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白畑上げたとみなしていいのだな?w

485 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 04:53:13 ID:uV/mjKkQ
>「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。
それについては散々説明してやっただろうがクズ民族が。w
全然理解しとらんな。

486 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 05:02:30 ID:gazMkSfu
>それについては散々説明してやっただろうがクズ民族が。w
つまらんコジツケ話は笑われるだけだ。
実際に
「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。
平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。わたしは敵対させるために
来たからである。」
とイエスはほざいているのだからな。w

でよ、煉獄の鬼畜CDU。
>>411及び>>463にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

487 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 05:05:51 ID:gazMkSfu
マルコ(11:12〜25)
翌日、彼らがベタニヤを出たとき、イエスは空腹を覚えられた。
葉の茂ったいちじくの木が遠くに見えたので、それに何かありはしないかと見に行かれたが、そこに来ると、葉のほかは何もないのに気づかれた。いちじくのなる季節ではなかったからである。
イエスは、その木に向かって言われた。「今後、いつまでも、だれもおまえの実を食べることのないように。」弟子たちはこれを聞いていた。
それから、彼らはエルサレムに着いた。イエスは宮にはいり、宮の中で売り買いしている人々を追い出し始め、両替人の台や、鳩を売る者たちの腰掛けを倒し、
また宮を通り抜けて器具を運ぶことをだれにもお許しにならなかった。
そして、彼らに教えて言われた。「『わたしの家は、すべての民の祈りの家と呼ばれる。』と書いてあるではありませんか。それなのに、あなたがたはそれを強盗の巣にしたのです。」
祭司長、律法学者たちは聞いて、どのようにしてイエスを殺そうかと相談した。イエスを恐れたからであった。なぜなら、群衆がみなイエスの教えに驚嘆していたからである。
夕方になると、イエスとその弟子たちは、いつも都から外に出た。
朝早く、通りがかりに見ると、いちじくの木が根まで枯れていた。
ペテロは思い出して、イエスに言った。「先生。ご覧なさい。あなたののろわれたいちじくの木が枯れました。」
イエスは答えて言われた。「神を信じなさい。
まことに、あなたがたに告げます。だれでも、この山に向かって、『動いて、海にはいれ。』と言って、心の中で疑わず、ただ、自分の言ったとおりになると信じるなら、そのとおりになります。
だからあなたがたに言うのです。祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになります。
また立って祈っているとき、だれかに対して恨み事があったら、赦してやりなさい。そうすれば、天におられるあなたがたの父も、あなたがたの罪を赦してくださいます。」



488 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 05:10:44 ID:gazMkSfu
あらら、途中で送信してしまった。

葉の茂ったいちじくの木が遠くに見えたので、それに何かありはしないかと見に行かれたが、そこに来ると、葉のほかは何もないのに気づかれた。いちじくのなる季節ではなかったからである。
イエスは、その木に向かって言われた。「今後、いつまでも、だれもおまえの実を食べることのないように。」

ペテロは思い出して、イエスに言った。「先生。ご覧なさい。あなたののろわれたいちじくの木が枯れました。」

イエスは何の罪も無いイチジクを呪うDQN。
「いちじくのなる季節ではなかったからである。」
イチジクの実のシーズンを設定したのはイエスのオヤジたるGODだろ、
キリスト教的には。
その設定に不満を持つイエスは親不孝者のDQNであるわけだな。w

489 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 05:13:50 ID:boSIQuun
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
ウィリアム・アダムスが海賊の一員だったことを早く証明してくれよ。w

490 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 11:09:15 ID:6v3B+lxe
江戸幕府がキリシタンを虐殺したのは正しい。明治政府が廃仏毀釈したのは誤り。死ねよ…明治政府。ってかもう死んでるけど、地獄から出てくんな!

491 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 14:54:45 ID:4wap6uuK
海賊を公認するような国の人間を重用したジャップは野蛮国!!

492 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 15:52:13 ID:01KVLrh7
暴論だな。
じゃ、戦争大好きなキリスト教国があるからキリスト教は野蛮宗教だね。

493 :神も仏も名無しさん:2011/02/05(土) 18:12:14 ID:h/9PecMr
>海賊を公認するような国の人間を重用したジャップは野蛮国!!
生麦事件で「海賊を公認するような国」の無礼な人間が成敗されたよな。w

でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>411及び>>463にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w


また、ウィリアム・アダムスが海賊の一員だったことを早く証明してくれよ。w

494 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 06:52:10 ID:IqbV+w/u
さて、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>三浦按針ことウィリアム・アダムスの処刑を徳川家康にしつこく迫った
>あの時代のイギリスは海賊行為を国家として公認してスペインやポルトガルの
>商船を襲わせていたぐらいだから、連中も公海上では海賊行為を行っていた
>のだろう。

リーフデ号(リーフデごう、蘭:De Liefde)は、1600年(慶長5年)3月16日に、
豊後国(現大分県)に漂着したオランダの商船。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%87%E5%8F%B7

「エリザベス女王は私拿捕船(しだほせん、商船捕獲の特許を受けた民有武装船、分かりやすく言うと海賊船)を保護し」
エリザベス女王はオランダ船であるリーフデ号にも商船捕獲の特許を与えて
いたのかい?w

495 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 12:51:55 ID:AfvdX85M
CDUには残念なお知らせだが、あの当時私拿捕船は欧州各国の経済トレンドでな?
どこの国でも大なり小なり保有してたんだよ。

と言うか海賊行為をやる国は野蛮国ではないのか?そこの人間を重用したら野蛮国とか言うが。
何と言うかCDUは『日本を蔑視したいあまり理屈が捻れてる』んだよな。

要は何がなんでもJAPが嫌いってだけだろ?キリスト教も歴史も関係ないよな、お前。
そう言う人間に心と宗教板で論じて欲しくないなぁ。

496 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 14:49:17 ID:oLnIKDw6
でも、ジャップがアイヌを先住民族としてようやく認めたのは、2008年になってからなんだろ。
それまでは土民呼ばわり。w
やはりジャップは野蛮民族だよね。

497 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 14:58:00 ID:ksqtjJnr
よう、煉獄の鬼畜CDUよ。
お前は白人以外の人種を見下しているが、それはかまわないのか?w

でよ、
>>411>>463>>489及び>>494にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

498 :考え中:2011/02/06(日) 15:10:45 ID:PMhUupD+
>>496
白人以外を長きにわたって差別し迫害してきたキリスト教は野蛮宗教だね。

499 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 15:11:02 ID:ksqtjJnr
でよCDUよ、お前も日本人だったよな。
だったらお前自身が「野蛮民族」の一員たる自覚を持っているのだろう?
まずはネットで喚かずに、鏡の中の自分に向かって悪態をついてるがよい。
そうすればツッコミ入れられまくって、無様なさまをさらさなくて済むぞ。

それともリアルではかまってくれる人がいないので、ここで駄々をこねて
いるのか?

500 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:05:26 ID:kIgcdBou
日本が人種差別撤廃条約を批准したのは世界で146番目だからな。
とんでもなく遅い。野蛮国といわずして何と言う。w

501 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:21:45 ID:ksqtjJnr
>日本がを批准したのは世界で146番目だからな。
>とんでもなく遅い。野蛮国といわずして何と言う。w
いよう、煉獄の鬼畜。
おつむに詰まった馬糞も発酵しきったようだな。

1919年2月13日、日本全権である牧野伸顕が新設される国際連盟規約委員会に
おいて、連盟規約に人種的差別撤廃を入れるように提案した。これは「人種
あるいは国籍如何により法律上あるいは事実上何ら差別を設けざることを
約す」というもので、国際会議において人種差別撤廃を明確に主張した国は
日本が世界で最初である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E7%9A%84%E5%B7%AE%E5%88%A5%E6%92%A4%E5%BB%83%E6%8F%90%E6%A1%88




502 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:24:26 ID:ksqtjJnr
>日本が人種差別撤廃条約を批准したのは世界で146番目だからな。
>とんでもなく遅い。野蛮国といわずして何と言う。w
で、いまだに人種差別しまくりのお前は何なのだい?
この御都合主義者めが。w

503 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:37:07 ID:pafE+47m
大いなる慈悲である
http://imepita.jp/20110206/461470

504 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:37:24 ID:kIgcdBou
正式名称は「あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約」である。人権及び基本的自由の平等を確保するため、あらゆる形態の人種差別を撤廃する政策等を、すべての適当な方法により遅滞なくとることなどを主な内容とした。
1960年頃にヨーロッパでおきた反ユダヤ主義を煽る事件の頻発を契機に、国連人権委員会が起草、 1965年の第20回国連総会において採択され、1969年に発効された。日本は1995年に加入した。
「人種、皮膚の色、血統または民族的・部族的出身」による差別を対象としており、あらゆる人種差別を根絶するため、当事国に対して、必要とされる措置を義務付けている。
また、この条約の実施確保のために、国連内の監督機関として「人種差別撤廃委員会」が設置されている。 現在の締約国は169ヶ国となっている。
『日本は、1995年にようやく、この条約の146番目の締約国となった。』
http://kwww3.koshigaya.bunkyo.ac.jp/wiki/index.php/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E5%B7%AE%E5%88%A5%E6%92%A4%E5%BB%83%E6%9D%A1%E7%B4%84

>>501
正式に条約に批准し遵守しようとすることと、思い付きを適当に言ってみたというだけのことと混同するな。

505 :考え中:2011/02/06(日) 16:38:25 ID:PMhUupD+
>>500
乱暴だなぁ。
じゃ、いまだに根強い差別が根付いたキリスト教国があるのだから
キリスト教は野蛮宗教だね。

506 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:42:48 ID:kIgcdBou
仏教は邪教!
http://mimizun.com/log/2ch/psy/gimpo.2ch.net/psy/kako/1229/12297/1229715260.html

仏教は邪教!!2
http://mimizun.com/log/2ch/psy/gimpo.2ch.net/psy/kako/1235/12350/1235071011.html

507 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:46:12 ID:ksqtjJnr
>1960年頃にヨーロッパでおきた反ユダヤ主義を煽る事件の頻発を契機に、国連人権委員会が起草
ヨーロッパでの差別が原因だったわけだな。w
日本は1919年に「人種あるいは国籍如何により法律上あるいは事実上何ら
差別を設けざることを約す」精神を発揮していたわけだ。
ちと、のちの条約批准に関してはのんびりしている感は否めないが。w

>正式に条約に批准し遵守しようとすることと、思い付きを適当に言ってみたというだけのことと混同するな。
1919年の提案が思い付きだとの根拠を明示しろや。w

508 :考え中:2011/02/06(日) 16:47:23 ID:PMhUupD+
>>504
国際会議で思いつきを適当に言うわけがないじゃないか。
大丈夫?

509 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:52:24 ID:ksqtjJnr
>>506
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。
自分が立てた駄スレの宣伝かいな。

510 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:57:17 ID:kIgcdBou
最初に提案したときは、どうせこんなの通るわけない、ということを見越した上で、人種差別問題を抱える列強諸国に対する当て付けで提案したんだよ。
戦後の方は、各国が本気で人種差別撤廃に乗り出して来てからのことで、批准すれば日本も本当に人種差別に取り組まざるを得なくなるから長い間躊躇したということ。
日本が人種差別撤廃を本心から望み続けていたなら、戦後の条約策定にも積極的に拘わり、率先して批准していたはずであろう。

511 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 16:58:32 ID:ksqtjJnr
>1960年頃にヨーロッパでおきた反ユダヤ主義を煽る事件の頻発を契機に
やっぱ、イエスを殺したのはユダヤ人というキリスト教精神によるものだろうな。

512 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:02:11 ID:ksqtjJnr
>最初に提案したときは、どうせこんなの通るわけない、ということを見越した上で、人種差別問題を抱える列強諸国に対する当て付けで提案したんだよ。
その主張の根拠は?w

>戦後の方は、各国が本気で人種差別撤廃に乗り出して来てからのことで、批准すれば日本も本当に人種差別に取り組まざるを得なくなるから長い間躊躇したということ。
その主張の根拠は?w

>日本が人種差別撤廃を本心から望み続けていたなら、戦後の条約策定にも積極的に拘わり、率先して批准していたはずであろう。
すでに1919年に世界初の提案をしているだろうが。w

513 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:04:41 ID:ksqtjJnr
「人種差別問題を抱える列強諸国に対する当て付けで提案」したと仮定
して、キリスト教由来の人権思想は列強諸国のどこにあったのだい?w

514 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:05:22 ID:oLnIKDw6
じゃあ何で戦後の条約策定に日本はあんなに消極的で、批准もあんなに遅れたのか説明する必要があるなあ。w

515 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:12:33 ID:ksqtjJnr
>じゃあ何で戦後の条約策定に日本はあんなに消極的で、批准もあんなに遅れたのか説明する必要があるなあ。w
自分とこは先に言てるからあわてて批准しなきゃならんもんじゃないという
のんびり感でもあったんじゃね?w
1919年の提案は事実だしな。w
逆に言えば急いでヨーロッパなどは批准しなければならない状況だったんじゃない?
発端はユダヤ人差別だし。

516 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:21:47 ID:ksqtjJnr
●イギリスはフランスとともにドイツに対して宣戦布告をし、ここに第二次世界大戦という大掛かりな舞台の幕が切って落とされたのであるが、その日、パレスチナのテル・アビブの海岸では、「タイガーヒル号事件」が発生した。

ポーランドをはじめチェコ、ルーマニア、ブルガリアなどの国々からユダヤ難民1400人を乗せてきた「タイガーヒル号」が、イギリス海軍の巡視艇からいきなり銃撃を浴びせられ、多数のユダヤ人が殺されてしまったのである。

これは記録に残っている限りでは、第二次世界大戦が始まってから最初のイギリスの発砲であり、ナチス・ドイツ以外の手にかかって殺された最初のユダヤ人だった。

この惨劇はあたかも、後にユダヤ難民のパレスチナ不法入国を食い止めるべくやっきになったイギリス人の、その政策の前途多難を暗示したようなものであった。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb300.html

517 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:34:38 ID:oLnIKDw6
>>515
そうそう、言うだけなら簡単だもんな。w
条約批准となるとそうはいかない。ww

518 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:37:56 ID:ksqtjJnr
>そうそう、言うだけなら簡単だもんな。w
>条約批准となるとそうはいかない。ww
差別を改めない列強国があったしな。
イギリスとか。w
お前に言わせれば「海賊を公認するような国」なんだからな。

519 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 17:59:15 ID:AfvdX85M
ところでCDUよ聞きたい事があるんだが。

お前の理屈からするとキリスト教を迫害した民族は残虐劣等民族だったな?

ならばお前は、セコセコと煽ってないで野蛮国の総本山たるイタリア人に未来永劫謝罪させる事から始めてくれないか?

日本に構ってる暇とか無いだろ?連中は大いなる父の子であるイエスを殺して大勢のキリスト教徒を虐殺したローマ帝国だぜ?

まさか政治の主導者が変わったから無罪とか言わないよな?

その理屈で言うなら現在は徳川幕府の御代じゃないぜ?


ああ、これでまたCDUのアンポンタン加減が白日に晒されたなw

520 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 18:12:49 ID:oLnIKDw6
イタリア人の大半は悔い改めてキリスト教徒になったのだから、まあ許してやって、そう強く批判する必要はないのでは。
また、キリストの受難と復活は、世の救いのために必要なこととして神が定めたプロセスでもあることだし。

521 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 18:23:20 ID:AfvdX85M
え〜?じゃあお前が日本が劣等民族って言い張ってるのって、『キリスト教を国教にしないから』?

ガキの駄々かよ。なにその『ぼくがかんがえたりそうのにっぽん』

現代に於いてさえ他人の信仰の自由を侵さずにいられないとか、どっちが身勝手な人間だか。

で、イタリア人が悔い改めた証拠は?バチカン市国が所在してることは関係ないぞ?

お前結局バナナなだけじゃん、ただの西欧崇拝の奴隷根性。

522 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 18:26:54 ID:PMhUupD+
>>520
そんな理由で許されるなら、君が日本人を罵倒する理由もなくなるんじゃないか。

>また、キリストの受難と復活は、世の救いのために必要なこととして神が定めたプロセスでもあることだし。
たかが一宗教の、荒唐無稽なトンデモ教義がなんだって?

523 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 18:32:52 ID:ksqtjJnr
>また、キリストの受難と復活は、世の救いのために必要なこととして神が定めたプロセスでもあることだし。
イエスの磔の後も戦争・疫病・貧困・差別などが絶えないんだけど?

524 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 22:40:48 ID:oLnIKDw6
そうだな。
キリスト教徒を虐殺したという過去がある以上、悔い改めもしない、キリストを信じることもしないというのでは、徹底的な批判の対象とせざるを得ない。
それぐらいは甘受すれば?

525 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 22:48:48 ID:Zjq9of1V
残虐性をくくるカテゴリーは民族ではなく文化または宗教だと思う。しかし、それを受け入れやすい

526 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 22:58:05 ID:PMhUupD+
>>524
で、なぜ殺さなければならなかったのか、その理由は無視すると。都合が悪いから。

だから、その批判の理由と根拠があまりにもみっともないから散々突っ込み入れられてるんだって。
あまりにも的を外しているから批判として受け止めることもできないんだって。

キリスト教が君のいう通りのものなら、これ以上の邪教はないだろうね。

悔い改めるってどういうこと?
キリスト教を信じること?

他人の信教の自由を尊重できない。
信仰を押し付ける。
そして同じ宗教を信じない者には異常なほど攻撃的になる。
過去を捻じ曲げたり、無関係な事柄を無理矢理こじつけてでも誹謗中傷に利用する。

さいてー。

527 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 23:26:23 ID:oLnIKDw6
無関係なことじゃない。
ここで挙げられていることの多くが、日本人の持つ特性・民族性の発露であって、全ては繋がっている。

528 :神も仏も名無しさん:2011/02/06(日) 23:32:40 ID:PMhUupD+
ふーん。
魔女狩りとか侵略戦争とかはキリスト教の残虐性の発露であって、全ては繋がってるんだね。

ところで、トイレの神様がキリスト教を冒涜しているとか主張する人がいたけど、
どー考えても無関係だよね?

529 :神も仏も名無しさん:2011/02/07(月) 00:06:10 ID:AfvdX85M
まあしかし、
 ・キリスト教徒を虐殺した過去の日本人は批判しても、イエスを殺し信者を虐殺したローマ帝国は批判しないダブスタ。
 ・私掠船は欧州のトレンドだったという事実を無視、国家公認海賊から貴族になった例も多いのに日本だけ野蛮国認定する。
 ・寺院の拝観拒否を非難するが、文化財保護と言う視点は理解出来ない。
 ・珍妙な法律論は持ち出すが、根拠の解説ができない。しかも当人は説明したつもりになってる。
 ・トイレの神様をキリスト教冒涜と批判するが、反キリストをテーマに持ってくる事が多いデスメタルを音楽性で評価している。感性が異常。
 ・キリスト教側の残虐行為は『根拠がある』『歴史的背景を鑑みろ』と言うが、日本に対しては現在の価値観で過去の罪を裁こうとする。
 ・色々と理屈を述べた気になっているが、要は日本人叩きがしたいだけ。こじつけで他者を攻撃する己の醜さは見えない視野狭窄である。
 ・日本国内のマイノリティー問題を引き合いに出すが、キリスト教の虐殺行為や奴隷売買への加担についてはなかった事にしたいらしい。

個人的にクリスチャンなど大嫌いだが、流石にCDUの上記のような池沼っぷりを見ると同じカテゴリーにくくるのは失礼にさえ思える。
単純に日本叩きがしたいが、ニュー速や東亜+と言ったような板では相手にされないか太刀打ち出来ないからここで吠えているのだろう。
現に宗教観に基づく意見はついぞ出てこないしね。
聖書の文言でもちっとは引用したら?何かCDUって宗教知らないように見えるんだよね。
日本叩きの為にキリスト教を利用してるだけで。

530 :神も仏も名無しさん:2011/02/07(月) 00:39:28 ID:izJgQeAv
>キリスト教徒を虐殺したという過去がある以上、悔い改めもしない、キリストを信じることもしないというのでは、徹底的な批判の対象とせざるを得ない。
物知らず鬼畜CDUめが。w
寺社焼き討ち、仏僧殺害などをやらかした集団が成敗されただけ。w
でよ、
>>411>>463>>489及び>>494にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

531 :神も仏も名無しさん:2011/02/08(火) 12:58:23 ID:Vj4+YQG+
で、CDUはまた逃亡?
今度は大相撲八百長問題でも引っさげて、『日本人は八百長するとか野蛮人だなw』ってドヤ顔で出てくるの?
とネタ潰しでもしておくか。

532 :神も仏も名無しさん:2011/02/08(火) 15:07:21 ID:i9nVFcT0
キリスト教宣教師が奴隷売買をしてた事が発覚し秀吉が激怒して伴天連追放令が出された、
キリシタンは奴隷商人だから迫害された

533 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 18:27:41 ID:ZxV0gVCa
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

534 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 18:28:19 ID:ZxV0gVCa
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

535 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 18:29:01 ID:ZxV0gVCa
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

536 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 18:29:57 ID:yd5hf+8G
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

537 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 18:32:21 ID:QjJLe2N7
都合が悪くなるとコピペで荒らし始める人がいるようですね。
生きてて恥ずかしくないんでしょうか。

538 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 20:50:52 ID:fENRAsQM
相撲八百長問題はネタとしてはイマイチだろう。
残虐民族はもっと大きな蛮行を繰り返してきてるから、この程度のことではね。

539 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 20:54:27 ID:/MWL1F5W
しかしクリスチャンとやらのしゃべり方の下品なことときたら。

540 :神も仏も名無しさん:2011/02/11(金) 20:57:45 ID:/MWL1F5W
そもそも一神教の神なんか、人間が妄想で作り出しただけじゃないの。
キリスト教国でも、オランダ、スウェーデンのような無宗教の人が多い国のほうが、社会は安定している。

541 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 00:53:01 ID:P7IboW//
蛮行っていうと、
疑われれば有罪は確定という、不当な裁判の代名詞ともなっているアレかな?
神の名の下に、ありもしない罪をでっち上げて、多くの人々を残酷極まる拷問の末虐殺したアレかな?

542 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 03:38:29 ID:f5dcJIbK
煉獄の鬼畜CDUもネタ切れで下劣コピペを繰り返しているようだが、いい加減飽きないか?
でよ、
>残虐民族はもっと大きな蛮行を繰り返してきてるから、この程度のことではね。
暴虐キリシタンによる寺社焼き討ち、仏僧殺害、改宗強制などのことだな。w

543 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 03:58:31 ID:f5dcJIbK
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>411>>463>>489及び>>494にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

544 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 07:06:21 ID:P4mkAmHD
ここのクリは責められることに快感をおぼえていそうでキショイ

545 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 14:14:57 ID:7sNUKQLD
>>529
>現に宗教観に基づく意見はついぞ出てこないしね。
>聖書の文言でもちっとは引用したら?
たまに引用しているけどな。w

でも、特定宗教の教義ではなく、そういう宗教の違いを超越した人類普遍の客観的正義に照らしてどうかということを問題にしている、と最初から言ってるだろ。
ったく劣等民族は相変わらず的外れ。w

>>521-542
アホ。このスレの趣旨から言って>>1以下のテンプレに列挙してあるような野蛮民族糞ジャップの蛮行に決まってんだろ。w

546 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 14:26:45 ID:7sNUKQLD
>>494
オランダも当時は海賊行為を働いていただろ。

547 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 14:41:30 ID:HTek2t8t
>>545
その理屈で言うなら、イタリア人に自分達が残虐劣等民族であることを知らしめて来いって。
戦国末期など比較にならない程の過去の悪行だぜ?

あ、お前の理屈だと西欧の過去はもう水に流さなきゃならないんだっけ?

キリスト教をテーマに掲げてスレ建てて、只管他宗派を叩くお前が『宗派を超えた人類普遍の正義』?『キリスト狂の独善』の間違いだろ?言葉くらい正しく使えよ劣等民族。
ジャップの残虐行為を叩きたいだけなら他所の板行けば?

まあそこに行くと自分の不勉強が明らかになるから行けないんだろうけどねw
この板だともう少し観念的な部分で反論してくれるから、『物は言いよう』で逃げられるものねぇ?
本当に自信があるなら東亜でもニュー速でも、もっと活発に意見が交わせるところで言える筈なんだがね。

548 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 15:13:48 ID:P7IboW//
>>545
その客観的正義とやらに照らすと、
キリスト教の数々の悪行は正義になってしまうのか。

人類普遍という割に、ずいぶんとキリスト教にだけ都合のいい基準だねぇ

549 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 15:18:56 ID:7sNUKQLD
>>547-548
は?直近だけでもキリスト教国であるイギリス・オランダの海賊行為を批判しているが?
ったく、都合のいいところしか読めないんだな。w

550 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 15:25:48 ID:P7IboW//
>>549
結局それを日本への罵倒に利用しているけどね。
そのためならキリスト教国を貶めても構わないということか。

では、そのような蛮行をしたキリスト教は野蛮な劣等宗教ということで結論だね。

551 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 15:34:34 ID:HTek2t8t
>>550
当然ですよ。CDUの目的である人類普遍の正義とやらは、要は日本蔑視ですから。

敢えてこちらがキリスト教の名を出すのはCDUへの皮肉。
思想の骨が他者蔑視である劣等人間には似つかわしい扱いだろ?随喜の涙を流して感謝するんだなCDUよ。

552 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 15:41:22 ID:7sNUKQLD
>>550
>では、そのような蛮行をしたキリスト教は野蛮な劣等宗教ということで結論だね。
海賊行為一つだけでそのように断ずるのは無理があるだろう。
せめて>>1以下に列挙されているようなぐらいの事実があり、かつ人類の利益増進に役立ったことなどのプラス面がジャップみたいに乏しいという事実でもないとね。
人権や個人主義といった理念の発達に寄与したなど多くのプラス面があるキリスト教は、その時点で優等宗教と断ずるに十分であろう。

553 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 15:50:25 ID:HTek2t8t
>>552
・魔女裁判
・十字軍での虐殺行為
・KKK等人種差別主義者の論拠
・先住民族と土着宗教への侵略
・自然科学者の名誉毀損
・王権神授説等に見られる権力側への擦り寄り、統治機構への貢献

で、蛮行の例が足りないのが何ですって?被害者の総数が島原の乱より下とか寝言は言わないよね?

554 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 16:06:03 ID:7sNUKQLD
>・魔女裁判
無礼だというだけで裁判すら行わずに即時に斬殺することが、つい140年ほど前まで認められていたようなとんでもない野蛮国もあったようだが。

>・十字軍での虐殺行為
イスラム教徒による弾圧からキリスト教徒を保護するためと、イスラム教徒による侵略に苦しむビザンティン帝国からの救援要請に従って失地回復のため派遣された十字軍であったが、
戦場という極限状態の下で、ジュネーブ条約のような戦時下の法制度も全く充実していなかったという状況下で行われた行為であったとはいえ、
糞ジャップが行った南京・シンガポール大虐殺と似た行為が行われたのは確かに残念なことではあるよね。

>・KKK等人種差別主義者の論拠
>・先住民族と土着宗教への侵略
ん?被害者数を問わないなら、アイヌや琉球などに対してジャップも同等以上ことを行ってきており、この点に関して差が付かない。

>・王権神授説等に見られる権力側への擦り寄り、統治機構への貢献
王権神授説というのは、国王の権力・権威も神に由来しているものであり、国王といえども神すなわち客観的正義に反することは許されないとされ、国王の権力濫用を抑制しようとする意図の下に論じられた理論であった。

555 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 16:06:50 ID:P7IboW//
>>552
ならば、トイレの神様がキリスト教を冒涜してるから野蛮国、とか
たった一つだけで断ずるのは無理があるということだね。
(それ以前に君の日本人叩きはぜんぶ的を外しているわけだが)

プラス面があれば優等だというのなら、
日本で生まれた新技術とか数えきれないほどあったりするわけだが。
キリスト教が人類に役立ったことってそんなにある? まあ皆無ではないけど。
逆にキリスト教がもたらした害悪ならいくらでも。
いくつの戦争の原因になり、何人の人間が神の名の下に殺されたことだろう。

556 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 16:24:18 ID:diEPLyX/
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>オランダも当時は海賊行為を働いていただろ。
で、エリザベス女王はオランダ船であるリーフデ号にも商船捕獲の特許を与えて
いたのかい?w

>海賊行為一つだけでそのように断ずるのは無理があるだろう。
>人権や個人主義といった理念の発達に寄与したなど多くのプラス面があるキリスト教は、その時点で優等宗教と断ずるに十分であろう。
海賊だったと立証されていないウィリアム・アダムスの処刑を徳川家康にしつこく迫った
バテレン達に人権思想はあったのかい?w

>無礼だというだけで裁判すら行わずに即時に斬殺することが、つい140年ほど前まで認められていたようなとんでもない野蛮国もあったようだが。
「魔女」は無礼行為をはたらいたのかい?
暴利を貪るためにアヘン戦争を起こした蛮々国もあったよな。w



557 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 16:34:05 ID:diEPLyX/
さて、煉獄の鬼畜CDUよ。
>戦場という極限状態の下で、ジュネーブ条約のような戦時下の法制度も全く充実していなかったという状況下で行われた行為であったとはいえ、
>糞ジャップが行った南京・シンガポール大虐殺と似た行為が行われたのは確かに残念なことではあるよね。
イスラム側のサラディンが鬼畜リスチャンよりはるかに人道的だったのは歴史の皮肉。
残虐行為に関して大先輩なのがヨーロッパだよな。w

>ん?被害者数を問わないなら、アイヌや琉球などに対してジャップも同等以上ことを行ってきており、この点に関して差が付かない。
ワールドワイド版とローカル版の違いはちゃんと理解しておけよ。w

>王権神授説というのは、国王の権力・権威も神に由来しているものであり、
>国王といえども神すなわち客観的正義に反することは許されないとされ、
>国王の権力濫用を抑制しようとする意図の下に論じられた理論であった。
民主主義をさっさと説けばよかったのにグズグズすんなよ。

それとよー、70年ほど前にホロコーストでユダヤ人絶滅を図った国もあったよな。
たしかバチカン上層部も黙認してたとか。




558 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 16:37:58 ID:diEPLyX/
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>411>>463及び>>489にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

559 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 18:05:38 ID:HTek2t8t
>>554
>無礼だというだけで裁判すら行わずに即時に斬殺することが、つい140年ほど前まで認められていたようなとんでもない野蛮国もあったようだが。
『斬り捨て御免』の事なら、ディスカバリーか時代劇の見過ぎだと笑っておいてやる。
西欧で言うなら荘園領主の代行者と小作人の関係でした、さてその時代の荘園領主は小作人を処罰するのに役人を呼び国法に照らし合わせていましたか?
因みに物知らずにわざわざ教えてやるが、『斬り捨て御免』はやった奴も最悪死罪の上閉門、これ豆な。
主家もしくは一門を辱められた場合、これを手討ちにするを許す。であって、無差別殺人許可証じゃない。
認定=死の魔女裁判とはそこが違いますので。

>イスラム教徒による弾圧からキリスト教徒を保護するためと、イスラム教徒による侵略に苦しむビザンティン帝国からの救援要請に従って失地回復のため派遣された十字軍であったが、
それは開戦のための口実、戦争とは正義同士のぶつかり合いで、一方的な正義など無い。
むしろそう言い張って侵攻した時点でキリスト教圏が悪。
>戦場という極限状態の下で、ジュネーブ条約のような戦時下の法制度も全く充実していなかったという状況下で行われた行為であったとはいえ、
へえ?人類普遍の正義を謳う宗教は、法になければ民間人虐殺も仕方ないで済ますと?
また随分と偏った正義感だね。
>糞ジャップが行った南京・シンガポール大虐殺と似た行為が行われたのは確かに残念なことではあるよね。
南京虐殺は中国国民党のデマです。なにせ虐殺とやらの数日以内に、西側諸国の報道陣が南京入りしており、虐殺の事実がないことは確認されています
ついでに言うと、被害者の総数が当時の南京人口を超えている点から見てもデマである面が強い。
当然お前は東京裁判等を持ち出してくるだろうから言っておくが、中国側が『戦勝国』として被害を強く主張した為連合国側が追認した、これが事実。
あと、お前の理屈を借りるなら、民間人の被害はハーグ条約と言う戦時協定を破った中国側の責任。
第一当時国民党軍本部は、遥か彼方に逃げており、状況把握などできよう筈もなかった。

560 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 18:18:30 ID:HTek2t8t
続き
>ん?被害者数を問わないなら、アイヌや琉球などに対してジャップも同等以上ことを行ってきており、この点に関して差が付かない。
全く違う。
民族根絶やしを目指す白豪主義やKKK等に見られる白人至上主義と、植民地支配を同等に見る時点でアタマが悪いとしか言い様がない。
それとも西欧諸国の植民地支配は、いずれも民族根絶やしを目指す過酷なものだったのか?
そうなると今度はキリスト教の言う博愛や平等が嘘っぱちだった事になるな。

ついでに言うと、『お前らも悪いから文句言うな』とか『お前らよりはマシ』って物言い。恥ずかしくないのか?
それってただの責任のなすりつけで、野蛮人とやらに事の道理を説く人間の態度とは到底思えないんだが。
『我々もこのような悪い事をしたが、日本人もこのような事をした。今後このような事が無いようお互い戒めよう』なら分かる。
お前のように、『日本人は悪い、俺等は正しい』と言われて、しかも根拠が屁理屈だったら、誰も聞く筈がないだろう?

>王権神授説というのは、国王の権力・権威も神に由来しているものであり、国王といえども神すなわち客観的正義に反することは許されないとされ、国王の権力濫用を抑制しようとする意図の下に論じられた理論であった。
『神の下での平等』『上にあるのは神だけである』と言いながら時の権力者に阿り、支配権の裏書を行う為教義を曲げただけ、恥ずべき行為。
教えと信念に基づき殉教したイエスを含む先達を冒涜する行為である。
ついでに言うと、王権神授説とは『俺の権力は神から与えられた。だからお前らの上に立つのは正しい』と言う考えであり、戒めではなかった。

以上反論終了。


561 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 23:14:45 ID:13ZD0o4u
日本は、公共放送のテレビの番組においてさえ、出演者がパスタやカレーなどを汚い音をさせて食べるシーンを平気で流すぐらいのレベルのマナーの野蛮国。
どうしようもないよね。w


562 :神も仏も名無しさん:2011/02/12(土) 23:26:43 ID:P7IboW//
日本の食事は、目で、味で、音で楽しむものなんだよ。
文化の違いを尊重できないキリスト教徒は野蛮だね。

563 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:01:58 ID:dVB75x3q
野蛮人の俺だが、
蕎麦は音を立てて食う。だってそれがマナーだから。
パスタ・スープでは音一つ立てない。だってそれもマナーだから。

郷に入っては郷が従えって言い張るのは朝鮮人とCDUとキリスト教徒くらいだな。
確かCDU自身が朝鮮人を動物呼ばわりしていたが、自身のモラルは同レベルか…。いやはや野蛮な事で。

564 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:18:51 ID:jGuDbvM3
料理係の責任者、典座和尚(てんぞおしょう)が心を込め作った料理「精進料理をいただく心構え」「赴粥飯法」には食事作法の諸注意が記載される。

・食器の音を立てない。
・食べるときに音を立てない。
・すすって食べてはいけない。
など50項目以上

道元禅師の努力により、「典座教訓」「赴粥飯法」にて、修行僧の食事作法は非常に美しく完成され、
茶の湯の作法などにも影響を与える教訓や飲食方法の指針となった。
http://i.prodr.com/zen/z-eat3.html

>>562
だったら、仏教や茶道も野蛮か?w


>>563
仏教徒もそうみたいだね。w

ま、野蛮民族が認定する野蛮とは文明のことなのだろう。ww

565 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:29:08 ID:ZeTDtsFo
時と場合により、求められる作法が違うのは当然のこと。
うちではこうだったからお前もこうじゃなきゃダメ、常にそうじゃなきゃダメなんて言うのは美しくないね。

566 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:40:22 ID:dVB75x3q
やっぱ阿呆は釣れるか(苦笑。
ケースバイケースですよって話に、すぐ揚げ足とって噛み付くあたり、相当歪んでるなぁ。

へぇぇ。スープやパスタは音を立てずに食べるって俺に教えてくれた人はクリスチャンだったが、『向こうの礼儀なら向こう式の食事の時は守ろう』ってこちらの心遣いは野蛮なのかぁ。
どうやらCDUが所属する文明国とやらでは、『思いやり』とか『礼儀作法』とか『相互理解』ってのは全て野蛮な行為らしい。

お前本当に文明人か?いやそもそも人間か?常識とか理解できる?
いやはやここまで野蛮な生き物が、人間のふりをしてネットをするとは。
世の中不思議な事も多いね。

567 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:46:14 ID:jGuDbvM3
はあ?向こうの流儀というか、文明的に振舞うなら、パスタやスープはもちろん、あらゆる食事についても音を立てて食べちゃならんよ。w

まあ、クリスマスには教会に行き、正月には神社に初詣、葬式は仏式で、なんて節操の無いのがいいと思っているようなのは、野蛮民族だけだろうね。ww

568 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:51:52 ID:ZeTDtsFo
食事の作法に至るまで、すべてをキリスト教の基準で考えなくてはならず、
その基準から外れるものに対しては口汚く罵倒する。
そんな行いのどこが文明的なんだ?
文化の違いを尊重できないことは、自分から見れば野蛮そのものだ。

569 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 00:56:04 ID:dVB75x3q
はぁ?お前蕎麦を音を立てずに食うの?
勢い良くすする事に物理的に意味があることまで検証されてる事を?
馬鹿じゃないのお前。わざわざまずくなるように食うとか、食事に対する冒涜だわ。流石ヒトモドキ。

音を立てたら無作法になる場面では当然弁えてるっての。お前じゃあるまいし。
CDUちゃんは頭悪いから、どこでも同じ作法じゃないと覚えられないんですね?

人の揚げ足とるばかりで、良い点を見つける事を怠るお前は神の意に反してるよ。
まあヒトモドキだから気にならないか。

570 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 01:17:27 ID:jGuDbvM3
いやだから、文明社会ではどんな場面でも音を立てて食事したら無作法になるのだが。w

そうだな。仮に音を立てて食べた方が舌で感じる味覚がより増すことが物理的・科学的に証明されたとしても、作法を重んじた文明的な食べ方の方を私は支持するだろうね。
やはり食事というのは舌で感じる味覚だけではなくて、食事を行うその場の雰囲気や静粛さなど周囲の環境の全てを味わうものであろうから。
まあ、うどんや蕎麦のごときはそのような場の雰囲気を楽しむような食事の対象となる食物ではないから、音を立てて食べるのもアリかなと思わないこともないが、パスタやスープやシチューなども音を立てて食べるような野蛮民族のお前らと同類には成り下がりたくないわな。w

いずれにしても、舌で感じる味が全てだと感じるような野蛮民族は野獣のような食べ方をしていればいいんじゃないの、別に。

571 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 01:30:37 ID:dVB75x3q
プッw
どんな場面でも音立てて食事するなとか、どこルールだよw
お前イタリアにもフランスにも行った事無いだろ?
美味しい料理で世界的に有名な両国だが、日常の食事でそんな事言ってたら殴られるぜw
フランス料理でスープの音が云々言うのは宮廷料理だけだよ知ったかぶりさんめ。

で、今度は日本食蔑視か。だったら西洋カブレのヒトモドキは日本語も使うなよ、美しい日本語が穢れるだろうが。
ああ因みに、日本語の語感が美しいって言ったのはフランス人。これ豆な。

お前>>562のレス読んだ?安価付けてたくせに理解は出来ねぇのなw
俺も言ったよな?西洋料理で、そうすべき時なら音一つ立てずに食べるって。
食事ってね、五感全てで味わうものなの。
目で見て、音を楽しんで、食感を楽しみ、香りを嗅ぎ、そして味わうのだよヒトモドキ君?

まあヒトモドキに人間様の食事について語る資格など無いって事だな。

572 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 01:35:55 ID:52wXy+Vv
>いやだから、文明社会ではどんな場面でも音を立てて食事したら無作法になるのだが。w
その根拠は?w

>いずれにしても、舌で感じる味が全てだと感じるような野蛮民族は野獣のような食べ方をしていればいいんじゃないの、別に。
これまでで、諸賢はおわかりになられたと思いますが、つい100年ちょっと
前までは、フランスの王様までが、フオークを使わず、手づかみでフランス
料理を召し上がっていたのです。
http://www.yomogi.or.jp/~takemi/tabekata.html


573 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 01:44:16 ID:52wXy+Vv
フイッシュアンドチップス
'open'と答えれば通りを歩きながらほおばることができるよう包装紙を
たたんでくれます。夜中あるいは海辺ではこのようにして食べ歩く姿が
よく見られます。
http://www.bar-craic.com/cgi-bin/blog/diary.cgi?no=124
歩きながら食べるのは無作法じゃないのかい?


574 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 02:18:50 ID:tcQBeinL
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>411>>463及び>>489にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

575 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 02:46:48 ID:tcQBeinL
都合が悪くなったらいきなり話を変える悪癖をCDUは持っているからな。
そんなので逃げ切れるほど世間は甘くない。

576 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 06:34:27 ID:jGuDbvM3
>>571
>美味しい料理で世界的に有名な両国だが、日常の食事でそんな事言ってたら殴られるぜw
アホか。
文明人ならスープはおろかどんな食べ物でも音を立てて食べるのは不調法とされる。
たとえうどんやそばでさえな。
というか、前にも言ったような気がするが、欧米人は音を立てて食べるという習慣がそもそもないから、うどんやそばでさえ音を立てて食べることができないといったほうが近い。
文明人は野蛮人の真似をするのはなかなかに難しいのだ。

>俺も言ったよな?
勝手に同意見にするなっての。w
>>564で挙げた仏教坊主さんも言っているように、食器の音やすする音はここでいう「楽しむ音」ではなく単なるノイズ。ww
まあお前ら野蛮民族にとってはどうか知らんがな。

577 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 10:03:00 ID:q9Gxxh0Q
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>文明人ならスープはおろかどんな食べ物でも音を立てて食べるのは不調法とされる。
全文明がそうだと立証してみな。w

>というか、前にも言ったような気がするが、欧米人は音を立てて食べるという習慣がそもそもないから、うどんやそばでさえ音を立てて食べることができないといったほうが近い。
そのような研究結果でもあるのか?w
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0103/375323.htm?o=0&p=9
相当なお婆さんなので、川端康成さんがノーベル賞受賞の時に学生でした。
当時川端さんが、終始日本の礼装と礼儀所作のみで授賞式に臨んだことに
驚きました。
しかしその後の大江健三郎さんの、半端な欧風の所作よりも遥かに
堂々としていて周囲に感動も与えていたと思います。
現地でも絶賛でした。
川端さんのように日本風に徹しろというのでありません。
が、トピを読んで感じるのは、現地の人の目を気にする気持ちは
わかるのですが、なんだか卑屈さを感じてしまいました。
現地でのマナーがどんなに完璧であろうと、自信がないと
やっぱり見下されます。
たぶんその日本レストランで、現地の人に一番冷笑されるのは
ずるずる食べる人よりも、それを同国人として人目を気にするトピ主の
態度・雰囲気だと思います。
フロイスやバードは既出ですが、シュリーマンやモースなども
トピ主にお勧めします。
どんなにマナーを学んでも、誇りなき人民は尊重されず
猿真似から脱却できないことが書かれています。
CDUよ、お前に誇りはあるか?w
せいぜい西洋の猿真似をして自己満足しているぐらいだろう。w

>まあお前ら野蛮民族にとってはどうか知らんがな。
お前はどの民族に属しているのだい?w

578 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 11:05:42 ID:dVB75x3q
>>576
だからヒトモドキのルールを人間様に押し付けるな阿呆。

それとお前、食事の音って食器だの啜る音だけだと思ってるのか、日頃何食ってるんだ?

ついでに教えてやると、西洋はパスタもスープも”ぬるい”。だから丸呑みができるんだよ、麺も口に溜めて噛み切れる。
で、お前の言う野蛮国では、そう言う食べ方こそ無作法なんだがな?年輩の方の前でやると大恥じかくぜ。
それと西洋では犬食いが主流だな?器を捧げ持つ習慣がないから仕方ないが、あれも日本人的には見苦しいし無作法。
でも俺は一緒に仕事する白人系を窘めた事はない。
何故ならそれが彼等の習慣で、日本式に合わせなければ恥をかくような場面でもないから。

寺ではそもそも静謐である事が要求される。精進料理のマナーもまた然り。
お前は本当にケースバイケースが理解出来ない残念なオツムなんだなヒトモドキ。


579 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 16:30:12 ID:jGuDbvM3
何言ってやがる、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップどもが。w

>>572
今でも高級レストランでさえも、パンなどは手掴みで食べるのだが。
ミサでも聖体を頂くときは手掴みだし。
手掴みだからということだけでは、マナー違反だとは言えない。

>>578
いやいや、てめえらはそのぬるいパスタやスープでさえも音を立ててすすって食べてしまうわけだろうが。
だから野蛮だといっているんだが。

西洋でも取っ手が付いてるスープカップは器を手で持って食べるから、器を持つ習慣がないとは言えないし、
スープ皿やシチュー皿はそもそも手で持って食べるのに不向きであり、同列に論じることはできない。

それと欧米のような文明国では例えば同席の人が食べ物を落としてしまっても見て見ぬ振りをするという優しい習慣もあるぐらいで、視覚的なことなら見ないようにすることで不愉快な思いをしないで済むから、多少のことは許してもよいという面がまだあるが、
音のような聴覚的なこととなると聞かないようにしても嫌でも聞こえてくるから、各人が他人に不愉快な思いをさせないように気遣う必要が大きく、その点について無頓着な民族はやはり野蛮民族だといわざるを得ないであろう。

580 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 16:42:02 ID:ZeTDtsFo
だから、音も含めて食事なんだって。
なんでもかんでもキリスト教の基準で考えて、そこから外れるものは無条件で野蛮だとか。
異なる文化を尊重できない野蛮人だね。

パスタやスープを食す時は音を立てないようにするよ。マナーだから。
そっちの作法を尊重してるから。
でも蕎麦やうどんを食べるときは音を立てるよ。それもマナーだから。
常に自分たちのやり方を押し通して、相手の文化を否定するような野蛮な真似はちょっとできないな。

581 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 16:48:34 ID:ZeTDtsFo
そうそう、日本で食事をする西洋人の方々は
事前に日本の食事の作法を調べてから来店する人が多いらしいよ。
その礼儀正しさ、文化を尊重する姿勢に頭が下がるね。

自分の基準を絶対視して、相手の文化を否定する野蛮人とはえらい違いだ。

582 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 17:31:54 ID:YDJJk0jn
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>今でも高級レストランでさえも、パンなどは手掴みで食べるのだが。
あちらの高級レストランは今でも肉料理・魚料理を手掴みで食っているのか?w

>ミサでも聖体を頂くときは手掴みだし。
>手掴みだからということだけでは、マナー違反だとは言えない。
音を立てて蕎麦を食うのもマナー違反だとは言えないぜ。w
でよ、聖体とはイエスの肉だと思ってパンを食うわけだな。
精神的人肉嗜食ってことだな。w

>それと欧米のような文明国では例えば同席の人が食べ物を落としてしまっても
>見て見ぬ振りをするという優しい習慣もあるぐらいで、視覚的なことなら見ない
>ようにすることで不愉快な思いをしないで済むから、多少のことは許してもよいと
>いう面がまだあるが、
そうか?
ま、お前にはそれすらもないのだが。
猿真似にもなってない。
もっと精進しろ。w



583 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 17:34:28 ID:YDJJk0jn
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>411>>463及び>>489にさっさと答えろよ。
いつまで待たせるつもりなんだい?
答えないということは白旗上げたとみなしていいのだな?w

584 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 17:55:09 ID:YDJJk0jn
それとよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
アイリッシュパブなどではピーナッツの殻を店の床に捨てるのが伝統なのだが、
床にゴミを捨てるというのは文明人のやることか?w
http://ameblo.jp/tp-tenso/entry-10749679148.html

585 :神も仏も名無しさん:2011/02/13(日) 19:37:36 ID:dVB75x3q
>>579
低脳ここに極まれりだなCDU。

器を持つと器を捧げ持つの違い分からないか?ニホンゴムジュカチィデチュカ?
犬食い、食い散らかし、派手な咀嚼音。以上ヨーロッパに仕事行ったときに気になった食事マナー。
で?これらをどう解説してくれる?

どうせお前の今回の根拠は、『巷でクチャラー急増!』ってニュースだろ。
嫌いな国の嫌いな事を、目を皿にして毎日探してるんだねwああキモい。ストーカーだなお前は。

で、俺を含めて多くの人が『TPOに合わせる』と言ってるんだが、お前は一人問題があると一億人がやってると思い込む池沼か?
御立派な文明人()もいたもんだな。
その理屈だったら、アメリカで銃乱射事件を起こしたクリスチャンとかいるし、全世界のクリスチャンは殺人狂であると言う理屈が成り立つな。
うわ怖い。マジで国外退去してくれないかw

586 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 04:13:57 ID:+yI/UCCQ
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

587 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 04:14:46 ID:+yI/UCCQ
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

588 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 04:15:33 ID:+yI/UCCQ
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

589 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 04:16:48 ID:vCwnvx/R
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

590 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 05:04:28 ID:Gttrk7x5
とある鬼畜を見て詠める歌

東の野に炎の立つ見えて
     ジャップジャップで 夜も眠れず



591 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 07:05:16 ID:9QedbvbS
ま〜た論破されて泣きながらコピペか。
で、最後は新スレ立てると。無様だねぇ。

592 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 08:34:03 ID:mz7dNClq
都合が悪くなるとコピペで荒らして誤魔化す鬼畜くん。
これで議論をリセットできると思っているおめでたさ。

593 :神も仏も名無しさん:2011/02/14(月) 19:11:31 ID:BpPqzGqN
まあ、御都合主義は簡単に破綻するもの。
絶望的に学習能力が低いCDUはこのまま突っ走るしかないのだろうけど。

594 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 21:10:06 ID:4sG8hCrQ
しかし相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップはくだらんコピペでスレ荒らすしか能がないんだな。w
あれで論破したつもりになってるとか勘違いも甚だしいし。ww

595 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 21:30:16 ID:gR7dghB1
>>594
君はいつも反論できずに逃げ出してるよね。
たまにはマトモに反論したら?
罵倒すれば論破したことになると思ってるのだとしたら勘違いも甚だしい。

まあ、あのコピペはくだらないよね。
そこは同意。
毎回どんな負け犬が貼ってるんだろう。

596 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 22:08:42 ID:4sG8hCrQ
つうか、そもそも劣等民族はあれで議論をしているつもりらしいから笑っちゃうよね。w

597 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 22:14:36 ID:gR7dghB1
あれとは? 具体的にどうぞ。
文句があるのなら反論すれば?
その劣等民族からいつまでも惨めに逃げ回っていないでさ。

598 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 22:23:43 ID:11tTXr2A
『寺域整備の為拝観お断りの寺が多く、寂しい修学旅行に』のニュースで『拝観禁止の寺が多いジャップは排他的!』と吠え。
『巷でクチャラー急増!』のニュースを見ては、『日本人の食事マナーは下品!』と一人悦に入る。

CDUよ、日本のニュースを見て一部を拡大解釈し日本の掲示板で日本語で煽るしか能の無いお前は一体なんだ?
それが信仰に叶うことなのか?正しい教えとやらに従ってる身として恥ずかしくないのか?

>>595-597
往々にして自信がないから思わせぶりな事を言っていると思われ。
『俺は分かってるんだぞ』と匂わせておけば、とりあえず追求されないのでは?との甘い期待を抱いているのでしょう。
どうせ負けが込んだら、また例のコピペでしょうしね。

599 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 23:10:44 ID:4sG8hCrQ
ったくしょうがねえなあ。w
要するにてめえらが言ってるのは、俺らが食べるときにすする音など音をさせてのは自分達の文化だ。部外者はとやかく言うな、というだけのことだろ。w
だけど、それがお前らの文化であるかどうか証明されてもいない、文化であるとしてそれを尊重してやらないといけない根拠も提示していない、では議論もへったくれもない罠。

600 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 23:22:52 ID:gR7dghB1
>>599
そんなら、食事をするときに音を立てないというのが君らの文化であるかどうかも証明されていないし、
文化であるとしてそれを尊重してやらないといけない根拠も提示されていないね。
それが正しいかどうかもわからないし、ましてその基準に従うべきかどうかすらわからない。
君の発言はだいたい君自身に返るね。ブーメランってやつ?

そもそも自分の基準が絶対正しいというのなら、まずそれをどうにかして証明するのが先じゃないの?
相手の基準が間違っているというのなら、その根拠を提示するのが先じゃないの?
ただ罵倒するだけでは議論もへったくれもない罠。
ただ君の心根の醜さを浮き彫りにするだけ。

601 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 23:35:00 ID:4sG8hCrQ
いや、こっちの基準の根拠は簡単だよ。
他人に迷惑を掛けちゃいけないということ、他人が不快に思うような音を立てることは極力控えるべきで、それは食事のときも一緒、というだけのこと。
例の仏教坊主さんも言っていたろ。何ら特殊なことは言っていない。
しかし、君らはこの原則を貫くことに抵抗して例外を認めろ、といっているのだから、君らがその例外を認めるべき必要性を論証する責任があることになる。

602 :神も仏も名無しさん:2011/02/15(火) 23:50:59 ID:11tTXr2A
>>601
逆じゃね?
お前さんは只管他人を不快にする事に終始し、他人が自分に従わないと自家中毒を起こしてるだけ。

例外を認めろって言ってるのは、このスレだは基本お前だよな。
『日本人はキリスト教を迫害した残虐劣等民族だが、キリスト教による残虐行為は正義』
『トイレの神様は冒涜的だがデスメタルは音楽的だ』
『西洋の食事マナーが正しい事は証明しなくてもいいが、日本のマナーが正しいかどうかは証明しろ』
これのどこが特別扱いを要求してないの?お前自分勝手だね。
そう言うのって信仰に恥じないのかね?

まあお前の信仰って日本蔑視の為の方便だから別にいいのか。

603 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 00:02:11 ID:II7zOVi+
>>601
蕎麦をすする音は「他人が不快に思うような音」ではない。
蕎麦をすするときは音が出て当然。そういう文化だから。
他人に迷惑をかけるような行いではない。
よって、君の言うような「例外」などではない。

君の勝手な基準ではダメなのかもしれないが、それを他人に押し付けるのは野蛮だよね。
違う文化を尊重できないのなら、君は君の基準が通用する世界だけ見て生きていったらいい。
まあそれ以前に、食事をするときに音を立てないというのが君らの文化であるかどうかも証明されていないし、
我々がわざわざそれに従う理由などないしね。

604 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 03:06:34 ID:YRiEa5Vp
また煉獄の鬼畜CDUが妄言を吐いているのか。
お前が喚くことには根拠のないものが多いからな。
調子に乗って適当に言って、ツッコミくらって知らんぷり。
で、いきなり別の話に切り替える。
これがお前のいつものやり方。
恥ずかしくないのか?

>しかし相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップはくだらんコピペでスレ荒らすしか能がないんだな。w
あれ?
あのコピペはお前のしわざじゃないのか?
でも、あの駄文はお前が最初に書き込みしたものだよな。
それを「くだらん」と断ずることは自己否定しているということだな。w


605 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 17:13:53 ID:k1VQ86UA
トイレの神様みたいなアフォな迷信を歌詞に持つ歌が流行る糞ジャップは野蛮国!!

606 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 19:58:55 ID:II7zOVi+
全知全能の神様みたいなアフォな迷信を教義に持つ宗教が流行るキリスト教国は野蛮国!!

607 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 20:05:30 ID:k1VQ86UA
サービス残業なんて犯罪的な就業慣習を無くしてから偉そうなことは言ってもらおうか野蛮民族。

608 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 20:32:08 ID:II7zOVi+
ID説なんていう妄想を学校の授業で教えようとするとか、
子供の未来に暗い影を落とすような悪しき活動を辞めてから偉そうなことを言ってもらおうか野蛮宗教。

609 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 20:40:57 ID:0mmauHup
ヨーロッパではそういう事をやらせまくった反動で、あそこまで病的に個人の権利とか長期休暇取得を押し付けるんだがな。<サービス残業。
元来向こうの基本概念は、『残業?仕事を定時内に終わらせられないからやるんだろ?報酬とか嘗めたこと言うなww』が当たり前。
世間を知らないCDUちゃんには難しい話だったかな?
他者を認められない幼稚さが一神教徒の特徴だな。
幼稚で狭量で頑迷。他人の粗探しだけは一人前とか、生きてて恥ずかしくないか?

CDUが何歳か知らんが、俺(アラフォー)より年上だったら俺は笑い死ぬね、幼稚過ぎて。

610 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 22:13:39 ID:k1VQ86UA
西欧の権利保障を「病的に個人の権利とか長期休暇取得を押し付け」とか言ってる時点で野蛮民族であること確定。w
自ら認めちゃってるじゃん。ww

611 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 22:47:57 ID:0mmauHup
日本語を読めないくせに日本語で煽ってる時点で劣等人に決定w

仕事の追い込み時に、『家族サービスがしたくなった、仕事?そんな事より家族だ』と言い張られて消えられてみ?
そいつ抜けたらポシャる仕事ほっぽり出されて、家族の絆が保てても帰ってきたら職がなくなってるってのw
そしたら今度は『生活を保障しろ!』とか叫ぶんだぜ。個人主義も家庭も大事なのは分かるが弁えろって話。

どうせ同じ事を日本人がやったら、『職場の和を乱す劣等民族ww』とか言って煽るくせにさぁw
発想が貧困すぎるってぇの。本当に信仰とかしてるのかねコイツ?貧しいっつぅか浅ましいっつぅか。

612 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 23:14:48 ID:k1VQ86UA
それが権利なんだから当たり前。
残業が必要なら、労働者と話し合って残業の必要性を説き残業代を支払った上で残業して貰うべき。
何もサービス残業などを強いる必要はない。
しかしいまだにこんな当たり前のことを説明してやらないといけないとは・・・。

613 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 23:26:43 ID:0mmauHup
プッw
権利ってね?一先ず『公共の利益を侵さない範囲』でしか保証されないのが『文明国』での常識、おk?
TPOも弁えず、自分の権利だけを振りかざす西欧式はもはや時代遅れの遺物。
こんな基礎の基礎から解説してやらないといけないとは、ヤレヤレとんだ文明人もいたもんだ呆れ果てるね。

第一、のべつ幕無しに誰も彼もがサビ残してるとか言い張ってる時点で、お前に社会経験がないのが丸分かり。
これ以上恥じかかないうちに、いつもの糞コピペに逃げ込んだらどうだ?

614 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 23:42:21 ID:k1VQ86UA
そんな認識では話しにならない。劣等民族はこれだからw
まず「公共の福祉」の講学上の定義を学んでこい。話しはそれからだな。

615 :神も仏も名無しさん:2011/02/16(水) 23:52:14 ID:0mmauHup
講学上の定義?阿呆かお前。
リアルの話に『解釈の定義を』と来たよ。
本を一先ず置いて社会に出なさい、現実はもっと多彩だから。

解釈の有り様について話し合うならお前の提案が正解。
でもお前の『日本人サビ残大好き論』も俺の『KY権利主張は通りません』も現実の話でな?
さっきも言ったように、俺が体験した西欧での迷惑行為を、逆に日本人がやっていたら、お前は『職場の和を乱す劣等民族』と言い張るんだろう?
結局お前の意見なんてその程度。
『日本人を馬鹿にしたい』と言う着地地点に向けて、無理やり舵を切り続けるだけのゴリ押し。
見苦しいにも程があるし、そんな醜い考えが聖書から来てるとは、いくらキリスト教嫌いの俺でも流石に思えない。

お前もうキリスト教への迫害云々口にするな。真面目に信仰してる方々への冒涜だ。

616 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 00:17:17 ID:7cxyFc/9
アホか。
人権や権利そしてその制約原理が法学上の概念である以上、法学上支配的に用いられている定義に従うのは当たり前。
これを無視して労働者の権利侵害をやっていると、ある日訴訟の場に引き出されとえらい目にあうことになるぞ。
ま、その程度の基礎知識もないような輩と権利に関する論争をしても酔っ払いの介抱をしているような内容にしかならないだろうから、これまでな。

617 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 00:51:29 ID:8YjUcFmw
いまどきサービス残業を強いるようなブラック企業なんてすぐ潰れるでしょ。
社員すぐ辞めていって。
そんなのが当たり前だった時代なんてすでに過去の話。

618 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 07:19:42 ID:rN4uRA+K
ププッww
『権利や自由は、一先ず公共の利益(他者の権利・自由)を侵さない範囲までしか保証されない』のも法学上の常識なんだが、頭大丈夫か?
まあお前は、『日本人を馬鹿にする過程で、法学や宗教学、歴史をねじ曲げた解釈をしていい。俺はエリートだから』って言う鬼畜脳だから仕方ないか。

お前を相手にするのは、脳内麻薬に酔いしれる狂人に人倫の道を説くほど困難だな。

619 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 18:33:37 ID:7cxyFc/9
高級レストランでもフライドチキンやサンドイッチは手掴みだが。ww

>>618
泥縄で慌てて勉強したんじゃ、その程度が限度だろうな。w
では次は、労働者の正当な賃金・報酬を受ける権利を侵害しない範囲でしか営業の自由も保障されない、ということを理解しような。
サービス残業なんてタダ働きを他人に強いる権利など誰にもないということをな。

620 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 18:53:36 ID:7cxyFc/9
一部の自治体では、捕獲器に入った状態で、池や川に沈めたり
刃物で処分したりしているそうです。

この方法に待ったをかけたのが、環境省です。
「残虐で倫理的に問題があり、不適切と言う理由です」

殺処分方法を二酸化炭素などによる処分方法を求めてるそうです。

(犬・猫も、この方法で殺処分されてます。)

元々1970年代にテレビアニメ(あらいぐまラ●カルの影響)

ペットとして輸入され日本人の都合により野山に放され野性化しました。

日本生態学会の「日本の侵略的外来種ワースト100」に入ってるそうです。

外来種の大半は、日本人の都合で輸入され日本人の都合で捨てられ日本人の都合で殺処分です。

日本獣医医師会は外来生物対策の考え方として、「可能な限り苦痛を与え無い人道的な方法を選択すべき」

だそうです。

人道的…

根本が違うように違和感を覚えます。


↑野性動物を自分勝手な理由で残虐な手段を用いて殺しまくる糞ジャップは野蛮民族!!

621 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 19:19:49 ID:rN4uRA+K
まあ結局CDUの言ってる事って、全て枝葉なんだよな。
要は『日本人は鬼畜劣等民族!』って言いたいだけだもんな。他は何も無い。

外来種の殺処分?じゃあどうするの?送り返すか?(受け取りません)。動物園で飼うか?(キャパが足りません)
あと西欧でも外来種が野生化して繁殖すれば、普通に殺処分な。
屁理屈は不要。こちとら日本猟友会の会員だよ。理屈も理想も現実も知った上で言ってるんだ。
見当違いのヒューマニストもイタイが、お前のは最後の一文を言いたいが為のこじつけだもんな。見苦しいこった。

悔しかったら、『現代日本でキリスト教を信仰する事で、国をあげて迫害される事実』を、罵倒語抜きで証明してみろよ。
これが証明できなきゃ、このスレそのものが無意味だしなw
なにせ>>1で主張してる事は『不幸な過去』だけど、現在は政治形態も主導者も主権者も違いますので。で終了だしな。

せいぜいこれからはこのような不幸が起きないようにしないとね。で終わり。

622 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 20:01:59 ID:8YjUcFmw
>>619
誰もタダ働きを強いる権利を認めろなんて言ってないがな。

>>620
ハンティングの標的にするために兎を放って、それが繁殖して増えすぎたからといって残酷に殺した国があったね。
その国の主な宗教はなんだったかな。
自分勝手な理由で野生に放っておきながら、残虐な手段で殺しまくったキリスト教徒は野蛮人だね。

623 :神も仏も名無しさん:2011/02/17(木) 21:10:38 ID:asGUIyTJ
アメリカ大陸でインディアンを虐殺したり、アフリカで黒人をモノのように扱って奴隷貿易をしたりした、白人キリスト教徒こそ野蛮人じゃんw

624 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 15:20:05 ID:V16XYXxB
正直、デスメタルと「トイレの神様w」を比較するのは明らかに無理がある。
音楽性があまりにも違い過ぎる。
もちろんデスメタルが遥かに上。

625 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 16:32:08 ID:z8LtOpuy
音楽性?
レベル?
君の主観だけでの決めつけなんてどうでもいいんだけど。誰も話題にしていない。

トイレの神様が神を冒涜していると非難しながら、
反キリストをテーマとするデスメタルを擁護する矛盾と、
そもそも君がトイレの神様を非難する根拠と理由の愚かしさ。
問題はそこだ。

626 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 17:31:48 ID:V16XYXxB
>>625
トイレに神様がいるなんて迷信を歌詞に持ち、しかもそんな迷信が悪魔と結び付けるなど否定的に表現するのではなく、極めて肯定的に美化して表現している時点で、十分批判するに値する理由がある。

また音楽的に見ても音楽性において「トイレの神様w」が極めて低レベルであることは、このスレにおいては過去に述べられていることあって、既に話題にはなっている。
その内容も、演奏技術や歌詞が持つ世界観の高度さという客観的に比較可能な視点からのものであり、単なる主観的な決め付けではない。
そのことは、「トイレの神様w」が誰でもカラオケで簡単に歌唱可能なのに対して、デスメタルで用いられるデスボイスを発生することそのものが既に素人には極めて困難である、という点だけからも明らかである。

627 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 17:33:55 ID:V16XYXxB
訂正

×デスボイスを発生すること
○デスボイスを発声すること

628 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 18:46:41 ID:QzHnXb6n
嘘つきCDU発見w

あのさぁ、地元のカトリックの神父様がね?『トイレの神様』を褒めてる件。

曰く、『トイレの神様を崇拝する歌じゃないでしょ?そういう話を含めて優しくしてくれたお婆様を慕う歌ですよね。』
あとデスメタルなんかを素晴らしいと思うのは、『個人の自由ですが、宗教的に見ると少し…』だそうだぞ?

おい、これどう言い訳するのww
まさか『ジャップの神父なんかの言葉が信じられるか!』とか嘘を重ねるの?

これでまたCDUが似非クリスチャンである事と、単に日本人蔑視をしたいレス乞食である事が明らかになりましたね。
ざまぁww

629 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 19:33:31 ID:V4WEoQCH
それが本当に神父の言葉であるかどうかは確認できないが、
仮に神父の言葉だとしても、一神父が気楽に喋った世間話程度ではねえ。
教会の公式な見解でもあれば、話しは変わってくるかもしれないがな。

それにデスメタルは音楽的に高度だと言っているだけで、宗教的に素晴らしいとは誰も言っていないし。

630 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 19:58:33.17 ID:QzHnXb6n
まあそれはあるかもね。
同様にCDUの意見も何の根拠もないんですよね。
デスメタルより下とか冒涜的とか。

まあデスメタルが音楽的に素晴らしいとか、メタルやってる人に失礼だからやめてよねって話もある。
知り合いでメタルやってる連中も、『スラッシュまでは認めるが、デスは論外』って皆言ってるしね。

要はCDUは、多くの人が嫌悪感を示すデスメタルよりも、『トイレの神様』は下だ!って言い張って日本人を貶めたいだけ。
多分本人はデスメタル好きでも何でもないでしょ。

ただ多くの人が嫌うものより、日本人が褒めたものは更に酷いって言いたいだけで。

631 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 21:27:55.09 ID:z8LtOpuy
>>626
おや、キリスト教を第一の批判対象にしなくてはならなくなったようだ。
どうする?

>トイレに神様がいるなんて迷信を歌詞に持ち、
そんなものを真に受けるのはそれこそ迷信深いキリスト盲信者ぐらい。
充分に表現の自由の範囲内。これを非難するのなら、神を題材にしたフィクションはすべて攻撃対象にしなくてはならなくなる。
それならまず全知全能の神とか創造主とか、とことん迷信深いキリスト教を批判するべきなんじゃないの?

>しかもそんな迷信が悪魔と結び付けるなど否定的に表現するのではなく、極めて肯定的に美化して表現している時点で、十分批判するに値する理由がある。
ならば、暴力や反教会や悪魔崇拝を「肯定的」に表現しているデスメタルも十分批判する理由があることになるね。
また、キリスト教の賛美歌などは
「神などという迷信を極めて肯定的に美化して表現している」のだから
これも批判しなくてはならないね。

>また音楽的に見ても音楽性において「トイレの神様w」が極めて低レベルであることは、このスレにおいては過去に述べられていることあって、既に話題にはなっている。
君が論点をずらすために持ち出して、でもあっさり失敗した話だね。それがどうかした?

>その内容も、演奏技術や歌詞が持つ世界観の高度さという客観的に比較可能な視点からのものであり、単なる主観的な決め付けではない。
デスメタルより格下だとして、それがどうしたの?
もともとキリスト教と無関係だった曲を無理矢理キリスト教への冒涜にこじつけて罵倒の材料に利用したという
君の行いがなかったことになるわけではないし、正当化されるわけでもない。
全く無関係。

632 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 22:03:54.94 ID:V4WEoQCH
>『スラッシュまでは認めるが、デスは論外』
そんな個人的な好みを言われてもな。w

633 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 22:40:07.64 ID:V16XYXxB
>>631
>それならまず全知全能の神とか創造主とか、とことん迷信深いキリスト教を批判するべきなんじゃないの?
聖書という世界で20億人が真正と認めている書証に基づいている信仰なのにか?
これを迷信と呼ぶなら、科学的に完全に真正だと証明されていないあらゆる事象が迷信だということになってしまう。
仏教や神道はもちろん、無神論や進化論・ビックバン理論すら迷信だということになりかねない。
まあ、真理かどうかが多数決で決まるわけではないから、大人数が真正だと認めているからといってそのことだけで直ちにそれが真実だということにはもちろんならないが、そういうものを一般的には迷信とは呼ばない。
そういうものをも迷信と呼ぶような珍妙な立場に立つのは自由だが、ここではもちろん一般的な用語法に従う。
よって、キリスト教は迷信ではなく、賛美歌も「迷信を肯定的に美化して表現している」ものにはならないから、批判の対象にはならない。

634 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 22:53:27.73 ID:V16XYXxB
>>631
>そんなものを真に受ける
相手が劣等民族だからなあ、それは分からないが、仮に誰も真に受けないとしても、問題のある内容を持った表現物を世間に流布するだけでも十分問題となりうる。

>もともとキリスト教と無関係だった曲を無理矢理キリスト教への冒涜にこじつけて罵倒の材料に利用したという
「あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。」(申命記 5章 7節)
↑これに反する内容を持ち、しかもこれを肯定的に美化した表現物は全て反キリスト教であり、神を冒瀆していることになろう。

635 :神も仏も名無しさん:2011/02/19(土) 22:58:07.83 ID:V16XYXxB
>>630
>デスメタル好きでも何でもないでしょ。
まあな。w
HMの中ではシンフォニックメタルとかが好みのジャンル。

>ただ多くの人が嫌うものより、日本人が褒めたものは更に酷いって言いたいだけで。
そんなことはないが。
いきものがかりの「ありがとう」とかはいい曲だと思うぞ。
ただ「トイレの神様w」がクズ歌なだけで。w

636 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 00:24:17.87 ID:Qh0L/LBR
つうか、日本は何でこんなに自殺率高いの?
命を粗末にし過ぎだろ。
神から頂いた生命を大切にしない日本人は野蛮民族!!

637 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 00:33:45.89 ID:w/939Td6
>>633
多数が真正と認めていれば、全知全能だとか、なんらかの知性が創造主だとかいう
「確からしい」という根拠もない妄言を真に受けなければならないのか?
その人数が多ければ、その妄言は迷信でなくなるのか?
迷信とは、合理的根拠のない俗説のこと。
ならば、全知全能とかいう有り得ないものや、全く根拠のないID論なんかは迷信といって差し支えなかろうよ。
つまりキリスト教の教えは迷信だらけだということ。
賛美歌は、「神などといった迷信を肯定的に美化して表現しているもの」である。

>>634
ならばデスメタルは反キリストの最たるものであり、神を冒涜したものだということだ。
君の言動の通りならば、しかしずいぶんと懐の狭い宗教ももあったものだ。
「わたしの教えだけが絶対に正しくて、他の宗教や神や伝承などは全て間違っている」
「わたしの教えに反するものにはどんな手段を用いて攻撃して構わない」
なんという独善的で排他的で攻撃的な邪教だろうか。
「キリスト教が君の言動の通りのものならば」、これは迷信深く野蛮な時代遅れの劣等宗教と言わざるを得ないだろう。

638 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 00:37:17.04 ID:w/939Td6
>>636
キリスト教国であるアメリカが、ついこの間の戦争で、罪もない民間人の命のいくつを奪ったかな。
戦闘ヘリから、武装していない民間人やジャーナリストに対して一方的に攻撃を行った映像も流出していたね。
でもアメリカはあくまで正当な攻撃だと主張していたんだよね。

その神様から頂いたという命をないがしろにするキリスト教は野蛮宗教。

639 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 01:46:18.75 ID:R+C+eTZD
まあ結局CDUにレスする事は、コイツに屁理屈こねて『日本人は残虐劣等!』って言わせてやる足掛かりに過ぎないんだよね。
つまりどう転んでも言いたい事だけは言う阿呆を相手にするだけ無駄って話で。

>>635
何だよ、結局お前の好みを押し付けてるだけで根拠はないのか、アホらし。

しかしクリスチャンほど命を粗末にする連中はいないね、イスラム原理主義者の過激派以上。
イスラムの連中は盲信している教えがあって、それに殉ずる事が喜びだとハッキリ言ってる分潔い。
民族の誇りを汚されてる事への反発もあるらしいしね。

他方でクリスチャンは、なまじ文化レベルが高いせいか、半端な知識やヒューマニズム、社会思想等と無理矢理すり合わせようとする為齟齬が生じているように見える。
まあなによりケッサクなのは、反捕鯨運動だよな。
自分達は牛・豚・鶏等を今も大量に『殺す為に』増やし、改良し、売り飛ばしているくせに、何故かイルカやクジラの話になると、涙を流して境遇を哀れむ。

笑わせるなって言うんだよね。
他の動物は平気で食うくせに、イルカやクジラはダメ。可哀想?お前らが食う動物は良いのかよ?
神が許してるとかなんとか言うが、要は異文化の拒絶。ただの屁理屈。
何より発展の為と称して、何匹のネズミやウサギを実験動物として殺してきたの?

滑稽だよな。連中実験動物にまるで感謝も哀悼も示さない。殺して当然、死んで当然、バラして当然。
欧米の研究所や学校の何処を見渡しても、実験動物の慰霊碑なんてありゃしない。日本にはあるのにね?
そんな連中が声高に叫ぶ動物愛護って何のギャグなんだい?

その点だけ見ても、キリスト教徒が博愛に満ちてるって言うのは質の悪い冗談だと分かるよな。

640 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 18:26:27.01 ID:cNTulb1g
さて、煉獄の鬼畜CDUがトチ狂っている件。
>高級レストランでもフライドチキンやサンドイッチは手掴みだが。ww
あちらの高級レストランでは料理は全て手掴みで食っているのかい?w
フィッシュアンドチップスの件は?
アイリッシュパブの件は?

でよ、デスメタルの反キリスト教的な面は知らん振りか?w
>デスボイスを発声すること

デスボイス(デスヴォイス)とは、意識的、積極的に出す「ダミ声」「悪声」
「がなり声」といった意味である。デスボイスは歌詞、特に母音が不明瞭に
なる事がある。デスボイスのことをデス声とも呼び、これに対して普通の声を
クリーンボイスと呼ぶ事がある。
・・・
デスボイスを使用して、強い怒りや悲しみなどの感情や、不気味さ、汚さ、
痛みや苦しみなどを表すことがある。ゴアグラインドは初期カーカスの
ようなピッチシフターを使った低音デスボイスが定着し、俗に下水道ボイスと
呼ばれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%A4%E3%82%B9
これがCDUにとって「有用」なんだな。w

641 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 18:41:29.90 ID:cNTulb1g
>つうか、日本は何でこんなに自殺率高いの?
>命を粗末にし過ぎだろ。
>神から頂いた生命を大切にしない日本人は野蛮民族!!
欧米の殺人事件発生率の高さはどうだ?
で、欧米国家は世界規模で兵器を売っているよな。
「死の商人」はキリスト教的にOK?

642 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 19:34:10.52 ID:b7wMRVgZ
経済協力開発機構(OECD)は20日、日本の経済政策に対する提言をまとめた対日経済審査報告を発表した。
「日本は貧困層の割合が最も高い国の一つになった」と経済格差の拡大に懸念を表明、企業が非正社員より正社員を増やしやすくする政策を打ち出すべきだと見解を示した。

643 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 19:53:31.39 ID:b7wMRVgZ
Indeed, the Gini coefficient measure has risen significantly since the mid-1980s from well below to slightly above the OECD average and the rate of relative poverty in Japan is now one of the highest in the OECD area.
http://www.oecd.org/dataoecd/50/23/37148463.pdf



644 :神も仏も名無しさん:2011/02/20(日) 21:26:22.46 ID:R+C+eTZD
それで?
落ちたから劣等って訳だ。じゃあそれまでどうやって高い地位にいたんでしょうね?
劣等民族に負けてたのかい?世界は。

浅い知識で法律や経済を語らない方が良いぞ、CDU。間抜けさ加減が良く分かるからな。

ところで現在、世界経済悪化の最大の要因は『食料市場に群がる投機マネー』で、欧米が主体なんだが。
クリスチャンって言うのは、目先の金の為に明日の食料さえ投資対象にする下衆だって認識でいいな。

はい論破。

645 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 04:10:52.96 ID:WpWb8vf3
煉獄の鬼畜CDUは不利になるといきなり論点や話そのものを摩り替えるからな。w
リアル社会でも御都合主義ぶりを発揮して周囲にやり込められているのだろうな。w

646 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 05:32:29.80 ID:FJiVBp4+
>>637
>迷信とは、合理的根拠のない俗説のこと。
であるならば、2000年もの間継続して真正だと認められ続けており、現在も20億人を超える人々が真正だと認めていて、虚偽であることが客観的に証明されてもいない書証は、十分合理的根拠であると認めることができ、
そのような書証に基づいて信仰されているキリスト教はやはり迷信だとはいえないことになる。

>ならばデスメタルは反キリストの最たるものであり、神を冒涜したものだということだ。
どこがどう反キリストなのか説明してもらおうか。

>>638
正当な攻撃じゃないから隠蔽していたんだろ。w

>>639
>何だよ、結局お前の好みを押し付けてるだけで根拠はないのか、アホらし。
は?日本人が好きなものは何でも嫌いなんだろ、とか言うアフォな質問があったからそうではないと答えてやったまでのこと。
日本人が褒めていようがいまいがそんなことはどうでもいい。キリスト教に反していないかどうかが重要。
うちの神父様も「世界に一つだけの花」は、キリスト教的な理念である個人の尊厳・個人主義を内容とする歌詞を持っている曲だとして褒めていたよ。

>他の動物は平気で食うくせに、イルカやクジラはダメ。可哀想?お前らが食う動物は良いのかよ?
>神が許してるとかなんとか言うが、要は異文化の拒絶。ただの屁理屈。
何で両者を等しく扱わなくてはならないのか?そのことを説明してからほざけ。
どうせ変な悪平等主義に囚われているんだろう。それこそ迷信。w

647 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 05:37:23.56 ID:FJiVBp4+
>>640
デスボイスはデスメタルのボーカリストにとっては有用だろうよ。
というか、デスメタルだけじゃなくて他のHMのジャンルでもこの声を用いて歌われることもあるのだが。

>>641
欧米では殺人は犯罪行為として禁止され処罰の対象となっているだろうが。
日本は自殺を美化し賞賛するような文化の国。

648 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 06:26:22.33 ID:WpWb8vf3
>どこがどう反キリストなのか説明してもらおうか。
「歌詞のテーマは主に、死、殺人、反宗教、異教信仰、性的倒錯、社会批判、苦痛」
「反宗教」「異教信仰」がキリスト教的なものだと主張するのかい?w

>であるならば、2000年もの間継続して真正だと認められ続けており、現在も
>20億人を超える人々が真正だと認めていて、虚偽であることが客観的に証明
>されてもいない書証は、十分合理的根拠であると認めることができ、そのような
>書証に基づいて信仰されているキリスト教はやはり迷信だとはいえないことに
>なる。
世界創造とか史実と聖書の乖離点はどうすんだよ。w
マタイとルカの両福音書におけるイエスの家系図の違いとか。w

>何で両者を等しく扱わなくてはならないのか?そのことを説明してからほざけ。
つうか、自然界ではそれぞれ生命として存在してるからな。
無理に上下関係つける必要も根拠もない。w

>デスボイスはデスメタルのボーカリストにとっては有用だろうよ。
>というか、デスメタルだけじゃなくて他のHMのジャンでもこの声を用いて歌われることもあるのだが。
いや、お前自身にとって「有用」なんだろ?w
で、「悪声」「下水道ボイス」がお前にとっちゃ
「デスボイスなどはそもそも発生することが難しく、トイレの神様のような
誰でも歌えるような甘っちょろい表現物に比べれば、音楽的に見ても高度と
いえよう。」
なんだろ?w

>欧米では殺人は犯罪行為として禁止され処罰の対象となっているだろうが。
でも、日本より発生率が高いよな。w

>日本は自殺を美化し賞賛するような文化の国。
西洋の英雄譚なんかも殺人美化・賞賛じゃないのか?w

649 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 06:29:30.11 ID:WpWb8vf3
でよ、CDUよ。
手掴みぐらいの西洋食事法は「上品」なのかい?
フィッシュアンドチップスとか。
アイリッシュパブなどでの床へのゴミ捨てとか。w

650 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 06:31:10.56 ID:WpWb8vf3
で、欧米国家は世界規模で兵器を売っているよな。
「死の商人」はキリスト教的にOK?

これにも答えてもらわないとな。

651 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 06:37:46.43 ID:yspwaF4L
煉獄の鬼畜CDUの駄文をいじくって

ただ、現在鬼畜CDUが持っている知識は全て勝手な勘違いに過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
部分社会の法理とか政教分離違反・信教の自由侵害といった概念も低脳な鬼畜CDUにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。w

652 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 06:44:57.46 ID:yspwaF4L
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
音楽関係でジュゼッペ・タルティーニの「悪魔のトリル」をお前はどう
評価するのだい?

653 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 08:05:58.86 ID:JnN7Hs7C
>>646
>何で両者を等しく扱わなくてはならないのか?そのことを説明してからほざけ。
>どうせ変な悪平等主義に囚われているんだろう。それこそ迷信。w

生命の価値をどうやって決める?どちらも『命』だろうが阿呆。
教義で順位でも決めてますか?それこそ『勝手な基準による差別』で、『全人類共通の認識』ではないわな。
お前のそれこそを、『迷信』って言うんだよ糞タワケ。

次の言い訳はさしづめ『神の言う事は絶対』か『全世界でキリスト教徒がいくらいると思ってるんだ?』か?
もう少しまともな根拠を出してみろよ、狂信者のなりすまし君?

654 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 09:57:04.13 ID:MU7qPUIS
本当は怖いキリスト教
http://honkiri.blogspot.com/2011/02/blog-post_04.html

655 :神も仏も名無しさん:2011/02/21(月) 10:55:07.65 ID:hRN2jwVK
>>1
以下に引用してる「切頭山の殉教」で韓民族も野蛮な劣等民族確定ですねウエーハッハッハ
それとも犠牲になったのはロマカトだから福音派が敵視するロマカトは殺されて当然なわけですか?自称日本人のCDU二ム(プゲラ
ttp://www.jeoldusan.or.kr/language/japanese.html

656 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 00:05:29.07 ID:+n7NY6rj
>>646
その書証っていうのは何のこと?
まさか、真正であるという裏付けもない、たかが一宗教の教典のことじゃあるまいね?
その出典が古いコト、たくさんの人が信じちゃってるコトがどうして合理的根拠になり得るの?
新たな発見が古い認識を否定するものだった場合、古い認識こそ真実で新たな発見は間違いになるの?
多くの人々が「地球はまるくない」と信じれば地球は真っ平らに変形するの?
まったくもって不合理な話だね。
何を根拠に「合理的根拠」などと口走ったのか説明してもらいたいぐらいだよ。

たかが一宗教の古い書物の内容を盲信していて、
それは古いから正しい、みんな信じてるから正しいとわめくばかり。
そこに合理的根拠はない、と。
これではやはり迷信深いと言わざるを得ないね。
つまり、「キリスト教は、全知全能やID論などの迷信を肯定的に美化」するものである。

>どこがどう反キリストなのか説明してもらおうか。
反教会、反社会、暴力、悪魔崇拝などがデスメタルの主なテーマ。

>正当な攻撃じゃないから隠蔽していたんだろ。w
その通り。アメリカは事実を隠していた。
それとも、無抵抗の、武装すらしていない市民に対して一方的に攻撃をすることは、
キリスト教的に正しい行いなのかな?
まあ、
「あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。」(申命記 5章 7節)
とのことだから、異教徒は殺しちゃってもOKなんていう野蛮な思想があるってことかな。
流石は迷信深いキリスト教。

657 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 05:06:21.01 ID:k5+k4B5A
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

658 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 05:07:16.92 ID:k5+k4B5A
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

659 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 05:08:45.64 ID:k5+k4B5A
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

660 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 05:10:14.48 ID:Jz4U71k9
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが 自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方であ る。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽 視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

661 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 05:31:09.45 ID:5/oKerRK
おや、くだらないコピペ荒らしの登場だ。
文句があるなら反論すればいいのに。そんなに都合の悪いことでもあったのかな。

662 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 05:51:51.99 ID:VlVXNfIf
CDU本人かCDUの崇拝者だかは知らないが、とっくに論破されている駄文を貼りつけても
惨めなものだ。

663 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 17:37:01.34 ID:3oQl2/vt
ニュージーランドが大変なことになったな。
クライストチャーチ(キリストの教会)という名の都市が被害を受けたのは痛恨の極み。

664 :神も仏も名無しさん:2011/02/22(火) 17:44:00.77 ID:BX9FUvG2
>>663
こう言うのはアンチクリスチャンの俺でも素直にお悔やみ申し上げる。
現地の方々が少しでも早く立ち直られ、元の暮らしを取り戻せますよう、心から祈念します。

で、CDUはまたコピペ?ハングル板にもそれっぽいのが出張してきてたけど、やっぱりお前そっちの人なのな。
別に主義主張は好きにしていいけどさ、だからどうしたいって提案のない意見はただの因縁付け。覚えとけ。

665 :神も仏も名無しさん:2011/02/23(水) 00:11:02.27 ID:4/yefJ07
聖書はハンムラビ法典やゾロアスター教のパクリ
http://honkiri.blogspot.com/2011/02/blog-post_05.html

666 :神も仏も名無しさん:2011/02/23(水) 01:14:00.57 ID:Vr4LJGbQ
>クライストチャーチ(キリストの教会)という名の都市が被害を受けたのは痛恨の極み。
自然災害であれこれ言いたくはないが、都市名とかにこだわっている場合じゃないだろ。

667 :神も仏も名無しさん:2011/02/23(水) 14:16:21.29 ID:ml7VtEsW
日本人が外国にかぶれて外国語や外国文化や外国宗教などを学ぶべきではないと
神が言われているのがクライストチャーチの地震だろうな。

668 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 18:01:21.66 ID:mfilwoyr
日本は先住民族のアイヌ人を虐げ、彼らの土地を侵略・占領することで領土を広げてきた征服国家。
ニュージーランドのマオリ文化保護の精神を日本人はしっかり学ぶ必要がある。

669 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 18:14:09.45 ID:mfilwoyr
神社の祭祀に携わる者が住む土地を意味する名前を持つ神戸という都市に最も被害が出た阪神大震災が起こったのは、神社に関わるなと神が言われているのだろう。

670 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 18:18:06.55 ID:USn0M4+1
キリスト教は幾多の先住民族を虐げ、彼らの土地を侵略・占領することで領土を広げてきた征服宗教。

671 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 18:19:43.36 ID:USn0M4+1
>>669
そんなことのために多くの人命を犠牲にするとは、
君の言う神というのは残虐非道のとんでもない化け物だな。

672 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 18:58:05.49 ID:mfilwoyr
地震を起こすのが神だとすれば、日を昇らせ雨を降らせ作物を実らせるなどより大きな恩恵をもたらしているのも神だろう。
そうであれば、残虐非道という判断が人間の視点から見たものに過ぎないという点は置いておくとしても、地震を起こすという一事だけをもって残虐非道と言うことはできまい。

673 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 19:28:00.96 ID:sUMIrr9C
>神社の祭祀に携わる者が住む土地を意味する名前を持つ神戸という都市に最も
>被害が出た阪神大震災が起こったのは、神社に関わるなと神が言われている
>のだろう。
「妬みの神、怒りの神」の本領発揮か?
ユダヤ人もろくすっぽ守護できなかったタワケ神でもある。


>ニュージーランドのマオリ文化保護の精神を日本人はしっかり学ぶ必要がある。

マオリってだけで国からお金貰えたりもするんですから・・・

別にマオリがどうこうとは言わないですが少し過保護過ぎるのでは?
とも思ってしまう部分もあるのは確かです。
働かないで手当てで生きていける人もいるくらいです。
この問題は国会でも何度も話し合われたりしているようですが。
http://nztravellife.blog.shinobi.jp/Entry/68/

北米でのネイティブアメリカンのような惨めな「保護」というものもある。

674 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 19:30:34.42 ID:sUMIrr9C
>地震を起こすという一事だけをもって残虐非道と言うことはできまい。
お前の言う「残虐非道」とはなんだ?
悪さをしていたキリシタンを成敗した日本人を「残虐、劣等」と決めつけているが。

675 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 19:33:17.43 ID:sUMIrr9C
ところで、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>648>>649>>650に答えてくれよ。
逃げるなよ。

676 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 19:50:30.69 ID:USn0M4+1
>>672
>>669
>神社に関わるなと神が言われているのだろう。

そんなことのために、「多くの命を殺すことだけを目的として」大地震を起こしたというのだから、
これが残虐非道でなかったらなんだというの?
君の信じる神っていうものはとんだモンスターだよ。

677 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 21:14:32.01 ID:mfilwoyr
全てのものを創造した存在が、自らが創造したものの一部を滅ぼしたからと言って、残虐非道とは言えまい。
生きてるのが当然で、死んだり老いたり病気になるのが残虐非道とかいうのは、どこぞのバカ王子の発想。w

678 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 22:33:04.73 ID:USn0M4+1
>>677
ふーん。
多くの命を大した意味もなく虐殺することは残虐非道ではないんだ。
で、それが創造主だからとかいう理由で咎められないんだって?
自分でつくったものだからといって、それを殺すことに心を痛めることはないんだって?
じゃあ気に入らないことがあったらいくらでも殺すし、八つ当たりして殺したりもするし、
世界の運営に飽きたら遠慮なくリセットボタンを押すし、
そういうことをするのに全く心が痛まないんだね。

とんでもない化け物に支配された世界もあったもんだ。
君の信じる宗教って世界観がダークだわ。

そんなモンスターを崇拝してきたのなら、
信者が残虐非道な行いをさんざん繰り返してきたのも頷けるわ。
日本ではイマイチ受けが悪いのも当然か。

679 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 23:28:23.42 ID:Y5Ogfexd
>>668

っていうか、キリスト教の神って古代イスラエルの軍神でしょ?
旧約聖書なんて殺せ殺せのオンパレードじゃん?

「行ってアマレクを撃ち、
そのすべての持ち物を滅ぼしつくせ。彼らをゆるすな。
男も女も、幼な子も乳飲み子も、牛も羊も、
らくだも、ろばも皆、殺せ』」(サムエル上15:3)

「この子供たちのうちの男の子をみな殺し、
また男と寝て、男を知った女をみな殺しなさい。 」(民数31:17)

「われわれの神、主が彼を渡されたので、われわれは彼とその子らと、
そのすべての民とを撃ち殺した。」(申命記2:33)

「老若男女をことごとく殺せ。…まずわたしの聖所から始めよ」。
そこで、彼らは宮の前にいた老人から始めた。」(エゼキエル9:6)

680 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 23:42:37.13 ID:Y5Ogfexd
神様は子殺しがお好き
http://honkiri.blogspot.com/2011/02/blog-post.html

681 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 23:47:22.80 ID:mfilwoyr
罪深い者どもを成敗するのは当然のことだろ。w

682 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 23:52:45.26 ID:Y5Ogfexd
>> 681

幼な子も乳飲み子も罪深いから
殺して当然なんですかそうですか。

やっぱキリスト教徒って残虐だわ〜w


683 :神も仏も名無しさん:2011/02/24(木) 23:58:11.89 ID:USn0M4+1
>>681
罪深いっていうのは、まさか神社にかかわったということ?
その程度のことで多くの命を虐殺したと言うの?

やはり、君の信じる神はとんでもない邪神のようだ。
道理で、それを信奉する君が独善的で排他的で攻撃的な人格になるわけだよ。


684 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 00:04:37.60 ID:sjSLL/sh
>>683

古代イスラエル人が奪いたい土地に先住してたっていう理由で
皆殺しにされました。

685 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 00:08:29.93 ID:sjSLL/sh
しかも神は天から石を降らせたり城壁を破壊したりして
イスラエル軍を援護したそうなw
まさに戦争の神

「主は戦人、その御名は主」(出エジプト15:3)
「万軍の主の名、…イスラエルの軍の神の名によって立ち向かう」(サムエル上17:45)

686 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 02:37:21.98 ID:KB1SiEfO
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。

>全てのものを創造した存在が、自らが創造したものの一部を滅ぼしたからと言って、残虐非道とは言えまい。
なんで?
個人の尊厳、人権はどうなった?w


>生きてるのが当然で、死んだり老いたり病気になるのが残虐非道とかいうのは、どこぞのバカ王子の発想。w
そのバカ王子とやらの該当する言葉を出せよ。w


687 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 02:40:54.67 ID:KB1SiEfO
>罪深い者どもを成敗するのは当然のことだろ。w
暴虐キリシタンが成敗されたのもそうだよな。

ところで、煉獄の鬼畜CDUよ。
>>648>>649>>650に答えてくれよ。
逃げるなよ。



688 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 05:35:03.77 ID:KB1SiEfO
「行ってアマレクを撃ち、
そのすべての持ち物を滅ぼしつくせ。彼らをゆるすな。
男も女も、幼な子も乳飲み子も、牛も羊も、
らくだも、ろばも皆、殺せ』」(サムエル上15:3)

「この子供たちのうちの男の子をみな殺し、
また男と寝て、男を知った女をみな殺しなさい。 」(民数31:17)

「われわれの神、主が彼を渡されたので、われわれは彼とその子らと、
そのすべての民とを撃ち殺した。」(申命記2:33)

「老若男女をことごとく殺せ。…まずわたしの聖所から始めよ」。
そこで、彼らは宮の前にいた老人から始めた。」(エゼキエル9:6)


悪魔「神さん、それはあきまへん。やり過ぎでっせ。無茶苦茶ですがな。止めなはれ。」

というような感じか?

689 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 05:45:21.52 ID:4U0lu8uI
>>683
>罪深いっていうのは、まさか神社にかかわったということ?
震災のことは良くわからんが、>>679みたいな事はそういうことだろ。w

690 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 19:32:01.52 ID:b6yVrv+x
カダフィみたいなトンデモ独裁者を排除し、抑圧されている人々を救うためには、武器の使用もやむを得ない。
従って、武器の使用・譲渡も正当であるとされる場合はある。

691 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 21:23:12.55 ID:KB1SiEfO
欧米みたいなトンデモ侵略者を排除し、抑圧されている人々を救うためには、武器の使用もやむを得ない。
従って、武器の使用・譲渡も正当であるとされる場合はある。

692 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 21:30:40.28 ID:KB1SiEfO
>カダフィみたいなトンデモ独裁者を排除し、抑圧されている人々を救うためには、武器の使用もやむを得ない。
>従って、武器の使用・譲渡も正当であるとされる場合はある。

リビア、仏製ラファール戦闘機14機の購入で合意
http://www.afpbb.com/article/politics/2324357/2447494

693 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 21:34:21.07 ID:KB1SiEfO
サウジの王族と「死の商人」
http://shopworld.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_0fcf.html

694 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 21:48:02.58 ID:StoinsIL
>690

乳飲み子や家畜まで皆殺しにしろと
神様が命じてるのはなんで〜?w

695 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:09:32.94 ID:b6yVrv+x
東ティモールで人民抑圧していたインドネシア政府を日本は支援していた。

家畜は法律上財物扱い。生命を奪うことすら正当となるような場合は、家畜のような財物を処分することもまた正当となる場合が多かろう。

696 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:13:38.52 ID:KB1SiEfO
GODみたいなトンデモ独裁者を排除し、抑圧されている人々を救うためには、武器の使用もやむを得ない。
従って、武器の使用・譲渡も正当であるとされる場合はある。

「今回のパーナドゥラ論戦、そもそもはキリスト教側から半ば挑発として
仕掛けられたのである。しかも二対一のハンディ・マッチ。
にもかかわらず、実際の言論戦は終始グナーナンダの優位を聴衆に印象
づけていた。グナーナンダは仏教の正統性を理路整然と主張するばかりで
なく、会場に集まったスリランカ民衆の心性にもずっしりと響く、卑俗な
比喩を使いこなしてキリスト教を攻撃した。曰く、

「旧約聖書「士師記」(Judges)第一章一九節をよく聞いて下さい。
 「エホバがユダと共におられたので、ユダはついに山地を手に入れたが、
  平地に住んでいた民は鉄の戦車をもっていたので、これを追いだす
  ことができなかった。」

つまり、ユダと共におられたエホバは、平地に住んでいた民が鉄で造った
戦車をもっていたので、彼らを追い出すことができなかったことがわかります。
エホバが真の全知全能者であると信じているキリスト者の信仰は、いかに
幼稚なものであるかがわかるでしょう。」

第五章 パーナドゥラ論戦〜グナーナンダの勝利〜
http://homepage1.nifty.com/boddo/ajia/all/chap5.html


697 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:35:24.08 ID:KB1SiEfO
>東ティモールで人民抑圧していたインドネシア政府を日本は支援していた。
インドネシアを再侵略しようとしたオランダについて言及しろや。

「戦前のオランダによる峻烈な搾取を排除し独立を目指す人々の戦意は高く、刀剣、
竹槍、棍棒、毒矢、罠などの武器の他、降伏後に日本軍が去ってオランダやイギリスの
管理下に置かれた兵器庫から奪ったり、降伏を潔しとしない日本軍人の一部が横流しした
武器・弾薬で武装し、様々の手段で連合軍を苦しめた。なお独立派には、日本軍政下で
独立派への軍事教練を行っていた日本軍人が2000人加わり、訓練や教育、宣撫に活躍し、
その半数は戦死したものの戦闘に参加した者もいた。」

「家畜は法律上財物扱い。生命を奪うことすら正当となるような場合は、家畜の
ような財物を処分することもまた正当となる場合が多かろう。」
おいおい、非戦闘員である乳幼児まで殺すのが正当化されるのかよ?
どんな理屈だ?
答えろ、御都合主義全開の煉獄の鬼畜CDU!

698 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:37:48.23 ID:b6yVrv+x
日本は他国の内乱を扇動するテロリスト国家。

699 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:43:56.82 ID:KB1SiEfO
>日本は他国の内乱を扇動するテロリスト国家。
欧米は?w

700 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:50:55.51 ID:KB1SiEfO
米国が支持したクーデターによって短期間、ベネズエラ政府が打倒され、
大統領が誘拐され、国会と最高裁判所が解散されました。この民主主義の
打倒は米国によって支持され、公然と歓迎されました。実際、人々はそれを
民主主義への前進と呼びました。それはすぐさま民衆の蜂起によってひっくり
返され、米国は政府を打倒するための他の方法──宣伝や転覆工作など──に
頼らなければなりませんでした。しかし、軍事クーデターはケネディやジョンソンの
時代ほど簡単ではなくなりました。
http://sharejapan.org/sinews/200/212/post_211.html

701 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:52:17.76 ID:fQS3k/Qd
キリスト教は各地で戦争を扇動するテロリスト宗教

702 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 22:52:50.15 ID:KB1SiEfO
レーガン元米大統領が、アフガニスタンでロシア人の力をそぐために、
米国が世界中から寄せ集めた最も過激なイスラム原理主義者を支持
したことはよく知られています。同じ1980年代に、米国はパキスタンの
ジア・アル・ハク独裁政権を強く支持しました。この政権は同国を急激に
イスラム化し、サウジアラビアの資金提供を受けて有名なイスラムの
宗教学校マドラサスを設立しました。この学校は同国をイスラム原理主義の
方向へと大きく動かしました。レーガン政権はまた、パキスタンの核兵器
開発計画に基づいた、パキスタンへの援助に関する議会の制限を踏みにじり
ました。レーガン政権はその計画のことは知らないかのように振る舞いました。
http://sharejapan.org/sinews/200/212/post_211.html

703 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 23:24:00.31 ID:rg1x0uKn
戦争を歓迎するクリスチャン
http://honkiri.blogspot.com/2011/02/blog-post_06.html

704 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 23:26:07.30 ID:b6yVrv+x
>>701
キリスト教は戦争を煽動などしとらんよ。
実際、教皇庁も反戦平和を呼び掛け、米国に戦争の自制を要請したぐらい。

705 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 23:32:05.25 ID:fQS3k/Qd
米国って何教だっけ…

706 :神も仏も名無しさん:2011/02/25(金) 23:56:43.26 ID:rg1x0uKn
ナチスと手を組んだキリスト教
http://alamoministries.com/content/english/Antichrist/nazigallery/photogallery.html

707 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 02:48:18.78 ID:mCM6hBE5
>>704
十字軍は?

708 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 03:53:44.37 ID:mzSS7W5m
パリ不戦条約以降の侵略・植民地化は悪。とんでもない犯罪行為。
それ以前に行われた対外進出とは同列に扱えない。

709 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 04:11:49.55 ID:TdBsaJxD
>パリ不戦条約以降の侵略・植民地化は悪。とんでもない犯罪行為。
オランダのインドネシア再侵略の企みはとんでも犯罪行為だとお前も
認めるのだな。
で、パリ不戦条約って
「国際紛争を解決する手段としての戦争を放棄し、紛争は平和的手段に
 より解決することを規定した条約。」
というが、厳守している国はどれぐらいあるんだい?w
で、戦争の道具たる兵器を欧米はワールドワイドに売りさばくと。w

>それ以前に行われた対外進出とは同列に扱えない。
それだったら何でお前は琉球がどうのアイヌがどうのと喚き立てるのだい?
御都合主義者の煉獄の鬼畜CDUちゃん。w

710 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 04:22:34.78 ID:mzSS7W5m
>オランダのインドネシア再侵略の企みはとんでも犯罪行為だとお前も
>認めるのだな。
あれは内乱を鎮圧し現有領土を維持しようとしただけのことだから、国際紛争とはいえんな。

>それだったら何でお前は琉球がどうのアイヌがどうのと喚き立てるのだい?
そういう歴史的事実があったと言ってるだけだが。w

711 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 04:32:09.40 ID:TdBsaJxD
>あれは内乱を鎮圧し現有領土を維持しようとしただけのことだから、国際紛争とはいえんな。
再侵略を企んで失敗したのが実情。w

>そういう歴史的事実があったと言ってるだけだが。w
ほう。
お前にとっては批判すべき対象じゃないということか?w

712 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 04:46:24.07 ID:TdBsaJxD
ま、ここらでも読めや、鬼畜CDUちゃん。
http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/856

713 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 04:50:19.40 ID:NbZtTjQD
>>712
そんな極右タカ派が妄言書いてるようなサイトは読むだけ時間の無駄。w

714 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:00:29.09 ID:TdBsaJxD
>そんな極右タカ派が妄言書いてるようなサイトは読むだけ時間の無駄。w
はい、敗北宣言。

715 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:06:55.66 ID:NbZtTjQD
リンク張っただけで勝利宣言とは笑止。w

716 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:12:09.43 ID:TdBsaJxD
>リンク張っただけで勝利宣言とは笑止。w
悔しかったら内容に反論してみろ。

717 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:17:04.83 ID:NbZtTjQD
自力では論争できないということをそんなにアピールしなくても。w

718 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:20:24.00 ID:TdBsaJxD
>自力では論争できないということをそんなにアピールしなくても。w
さんざん俺などに論破されて結局は沈黙する以外になかったお前が何を言う。w

ま、そう言うからには以前からの疑問に答えろや。w

「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
>まあ、イエローモンキーがそもそもここでいう「人」なのかという論点は
>残るがw
お前の定義する「人」とは何だ?
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
待っているんだが。w
他人のレスはしっかり読み込もうなw早く回答しやがれ、このタコ。w

719 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:27:21.75 ID:dONbuzYB
>どこがどう反キリストなのか説明してもらおうか。
「歌詞のテーマは主に、死、殺人、反宗教、異教信仰、性的倒錯、社会批判、苦痛」
「反宗教」「異教信仰」がキリスト教的なものだと主張するのかい?w

>であるならば、2000年もの間継続して真正だと認められ続けており、現在も
>20億人を超える人々が真正だと認めていて、虚偽であることが客観的に証明
>されてもいない書証は、十分合理的根拠であると認めることができ、そのような
>書証に基づいて信仰されているキリスト教はやはり迷信だとはいえないことに
>なる。
世界創造とか史実と聖書の乖離点はどうすんだよ。w
マタイとルカの両福音書におけるイエスの家系図の違いとか。w

>何で両者を等しく扱わなくてはならないのか?そのことを説明してからほざけ。
つうか、自然界ではそれぞれ生命として存在してるからな。
無理に上下関係つける必要も根拠もない。w

>デスボイスはデスメタルのボーカリストにとっては有用だろうよ。
>というか、デスメタルだけじゃなくて他のHMのジャンでもこの声を用いて歌われることもあるのだが。
いや、お前自身にとって「有用」なんだろ?w
で、「悪声」「下水道ボイス」がお前にとっちゃ
「デスボイスなどはそもそも発生することが難しく、トイレの神様のような
誰でも歌えるような甘っちょろい表現物に比べれば、音楽的に見ても高度と
いえよう。」
なんだろ?w

>欧米では殺人は犯罪行為として禁止され処罰の対象となっているだろうが。
でも、日本より発生率が高いよな。w

>日本は自殺を美化し賞賛するような文化の国。
西洋の英雄譚なんかも殺人美化・賞賛じゃないのか?w

720 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:28:58.30 ID:dONbuzYB
でよ、CDUよ。
手掴みぐらいの西洋食事法は「上品」なのかい?
フィッシュアンドチップスとか。
アイリッシュパブなどでの床へのゴミ捨てとか。w

で、欧米国家は世界規模で兵器を売っているよな。
「死の商人」はキリスト教的にOK?

これにも答えてもらわないとな。

721 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:34:04.80 ID:NbZtTjQD
日本占領時代に、インドネシア民族はオランダ植民地時代をうわまわる非常に重い圧政を経験した。天然資源及び人的資源は大東亜戦争遂行のために搾取・利用された。
また他には、日本軍政府による厳しい対応が、いくつかの地域で反抗・反乱を引き起こした。しかし、それらレジスタンスは短時間のうちに鎮圧されてしまった。
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang3.html

722 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:38:04.21 ID:KzGKANd8
a. Cot Plieng[チョッ・プリエン]事件

この事件は、アチェのチョッ・プリエンという名前の地域で起きた。これはTengku Abdul Jalilを指導者として、1942年11月10日に発生した。
日本は最初自分たちの意向をアチェに根付くルールへ配慮することなく押し付けた。
さらに、日本は約束を故意に反故にしたと見なされたため、その地域の住民たちは勇敢にも武器を取って抵抗したのだ。日本側はそれに対し和解を申し出た。

Tengku Abdulとその仲間は、[日本側の和解]をペテンであると理解していた。そして、その和解方法は受け入れられなかった。
それゆえ、1942年11月10 日の[和解]協議失敗を受け、ちょうど民衆がCot Pliengモスクで夜明けの祈りをささげているとき、ロク・スマウェ軍司令部の日本軍が奇襲攻撃を加えたのだ。
これは、日本軍の狡猾な手法であった。民衆は手元にある刀、短剣、剣、槍といった伝統的な武器を使って日本軍に反撃することが出来た。しかし、日本軍の攻撃は3回にわたり、その残虐かつ卑劣な3回目の攻撃で、日本軍は反乱を壊滅・鎮圧した。
Tengku Abdul Jalilは敵の手から逃れることが出来たが、アラーへの祈りをささげているとき、日本軍に見つかり、射殺されてしまった。Cot Pliengの戦いでは、多くの日本兵が死んだ。
そのような理由から、抵抗を押さえつけるため卑劣な方法がとられた。つまり、この事件が発生した場所の近隣男性全てを殺害するという方法だった。

723 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:38:57.59 ID:Av7dn07P
b. Singaparna[シンガパルナ]、Sukamanah[スクマナ]の民衆反乱

K.H. Zainal Mustafaを指導者とする民衆の反乱が、SingaparnaのSukamanah村で勃発した。この勇敢で断固たる見識を持つイスラム寄宿塾の指導者*1は、インドネシア民族を搾取する日本政府の暴政に失望していた。
さらに、日本はインドネシア民族に対して非論理的な行為を強要し始めた、つまりそれはテンノー*2(皇帝)へ敬意を表わす日本社会では一般的に行われていた行為である。その行為は北東の方角、つまり日本国の位置へ向けて体を折り曲げること(サイケイレイ*3)だった。
その行為は毎日行わなければならなかった。このやり方は、不信心(多神教)であり、イスラム教の教えを破るものと見なされた。H. Zainal Mustafaが試みた方法は、あらゆる可能性を顧慮して、寄宿塾修行者や近隣住民に対し護身術を教えることだった。
しかし、このSukamanahのイスラム寄宿塾指導者の行いは、日本政府の知るところとなった。
やがて、日本側はH. Zainal Mustafaを拘束する目的で使節を寄宿塾へ派遣した。しかし、送り込まれたのは日本の軍人であり、Sukamanah住民多数の攻撃を受け、重傷を負ってからくもタシクマラヤへ逃げ去った。
その結果、1944年2月25日、日本政府は完全装備の軍隊を派遣した。そして、イスラム寄宿塾修行者や Sukamanah住民たちによる抵抗が発生した。この抵抗では、少なからぬ民衆と寄宿塾修行者が倒れていった。他方、H. Zainal Mustafaは逮捕され、タシクマラヤへ連行された。
その後、ジャカルタへ移され最終的に死刑判決を受け、遺体はアンチョールに埋葬された。

http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/smu/bahasa_jepang2.html#perlawanan



724 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:41:08.17 ID:dONbuzYB
今回翻訳したのは第一章 日本占領時代におけるインドネシアの社会生活。
つまり1942年に始まる日本軍侵攻とその占領下の時代です。日本軍の侵攻
状況やその占領政策をかなり詳しく記述しており、少々驚かされます。
また、日本軍による占領政策が、後のインドネシア独立に与えた
インパクトを認めつつも、「日本による占領時代は、インドネシア史上
最悪の時代であった」と批判。同国の独立に寄与した日本人として有名な
海軍提督前田精(マエダ タダシ)少将についての記述も全くありません。

前田少将については、以前The Jakarta Postの記事で「インドネシアの
独立に理解を示し、それは歴史教科書でも記されてる」と紹介されていた
のに、まったく意外な内容です。(この教科書の次に読んだ中学校用
社会科教科書やスハルト体制末期の高校2年生向け歴史教科書には前田
提督についての記述がありました。)

725 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:42:27.65 ID:Av7dn07P
>「反宗教」「異教信仰」がキリスト教的なものだと主張するのかい?w
悪魔的なものだとして表現されているんだろ。w

>無理に上下関係つける必要も根拠もない。w
誰が上下関係付けるといってる。わけわかめw

>で、「悪声」「下水道ボイス」がお前にとっちゃ
悪魔の声だからな。悪声であることに意味があるんだろう。

>手掴みぐらいの西洋食事法は「上品」なのかい?
上品だから高級レストランでもパンなどは手掴みなんだろ。

726 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:42:54.33 ID:XzPzCvh5
前田少将については、次のページが参考になると思いますので是非
ご覧ください。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page029.html#355
独立宣言文起草博物館
それから、第二章以降で「日本」についての記述・言及はほとんど
全くありません。主語として文中に登場するのは、わずかに第二章
のみ。それも「降伏後、連合国軍の手先として秩序維持に努める
勢力」であるというだけです。インドネシア・日本双方に多くの
犠牲者を出したスマラン事件などについて詳しく記述しています。

あと、全体をざっと見て(斜め読みして)驚いたのは、1955年
バンドゥン会議(アジア・アフリカ会議)についての記述が全く
ないこと。これは理解できません。なんとしても別の教科書を読む
必要がありそうです。

http://www.geocities.co.jp/indo_ka/buku_pelajaran/index.html
出来の良くない教科書っぽいな。

727 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:47:59.80 ID:Av7dn07P
>>726
向こうの政府によって公式に採用されている教科書なんだろ。タカ派ウヨが妄想を書き散らかしただけの>>712などよりはまし。w

728 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:58:31.56 ID:HRxsXb73
●インドネシアは「帝国領土ト決定ス」
次に、具体的にインドネシアのことを説明します。インドネシアに関しては、日本の領土にする、独立運動はさせない、が基本的な方針です。
1943年5月31日の御前会議(【資料4】)で、日本の占領地の具体的な統治の仕方について決定していますが、インドネシアは直接の領土にすると決めております。
「マレー、スマトラ、ジャワ、スマトラ、セレベスは帝国領土と決定する」「重要資源の供給源とする」。つまり、独立させないという決定なのです。

しかもこの地域は、実は日本が占領すると同時に、分割統治にしてしまいました。分割統治になる理由はいくつかあるのですが、最も重要なことの一つは、初期の占領政策にあったということが出来ます。

●インドネシア人の力を利用
それまでは、インドネシアは治安が安定している、と日本は考えていた。民衆が日本に対して協力的だから、と。
しかし、日本国の基本方針は独立させない、そして資源・労力を提供させるということですから、だんだん化けの皮が剥がれてくる訳です。
それでは困る、インドネシア人を日本に協力させるにはどうしたらいいかを、1943年になってようやく考え出すのです。

最初に考えたのが、日本国内にある大政翼賛会のようなもの、インドネシア人の民族の総力を結集させる「プートラ(=総力結集)運動」を展開させることにしました。
そして、闇雲に押さえ付けるだけの軍政から、ある程度インドネシア人の自発的な協力を引き出そうと考える訳です。
これは、今村を継いだ原田熊吉という軍司令官が考えたやり方であった。

1943年御前会議で「大東亜政略指導大綱」を決定した後、1943年11月に東條が「大東亜会議」というものを東京で招集します。
この大東亜会議には、大東亜の各指導者〜満州国、中華民国の日本傀儡政権、タイ、日本が独立を認めたビルマ、フィリピンの指導者を集めるのですが、インドネシアは呼ばない。
スカルノは呼ばれません。インドネシアは完全に領土にしてしまおうという考え方ですから、独立を認めない、それどころか、現地の自治も認めていないからです。

729 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 05:58:59.60 ID:XzPzCvh5
Cot Plieng[チョッ・プリエン]事件
Singaparna[シンガパルナ]、Sukamanah[スクマナ]の民衆反乱

CDUみたいな旧日本軍人がいたんだろ。

>悪魔的なものだとして表現されているんだろ。w
「反宗教」「異教信仰」を肯定的に捉えているんだろ?w

>誰が上下関係付けるといってる。わけわかめw
「何で両者を等しく扱わなくてはならないのか?そのことを説明してからほざけ。」
お前だよ、鬼畜CDU。w

>悪魔の声だからな。悪声であることに意味があるんだろう。
お前、悪魔の声を実際に聞いたことがあるのかい?w
で、「悪魔の声」がお前にとって「有用」なんだろ?w

>上品だから高級レストランでもパンなどは手掴みなんだろ。
全ての料理を手づかみで喰っていいのかい?w

730 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:03:49.52 ID:HRxsXb73
日本は、基本的には、インドネシアは独立させず、日本直轄の領土にすると言ってきたわけです。インドネシア人を、「兵補」とか「義勇軍」とかに編成したのも、日本軍の下働きをさせる意味だった。
ですからインドネシア人は、兵補という形で日本軍に直接使われたり、或いは労務者として連れて行かれたりした。またインドネシアへは、軍隊だけなく商社もいっぱい資源開発のために出て行っている。
日本人の人口は、軍隊よりも多かった。その人々のために、インドネシアの女性が何万人も慰安婦にされた。ということで、結局日本はインドネシアの独立の援助をしたのではなく、それを抑えた側に終始立っていた。
そして、最後の段階で、戦争の局面が悪くなってきた時に、インドネシア軍の離反を防ぐために「将来は独立させてやる」といって日本軍に協力させる、防衛義勇軍を作らせるわけです。
ところがその防衛義勇軍が何のことはない、独立軍の下になってしまった。兵補や義勇軍が独立軍の主要なメンバーとなって、日本軍と闘う。
8月16日、日本軍は義勇軍と兵補を解散と決定しました。解散命令を出して武器をみんな取り上げようとする。ところがそうはうまくいかない。
日本の降伏を知った兵補や義勇軍は、解散命令にも、武器の取り上げにも従わない。「将来独立させる」とした約束の取り消しも認めないということになります。
その後、武器弾薬をめぐって日本軍とインドネシア軍の闘争が続くわけです。
結局日本は、インドネシアの独立を救けたのでなく、妨害した。

731 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:04:32.79 ID:HRxsXb73
「シンガパルナ事件」と「ポンティアナク事件」は、いずれもインドネシア独立のために闘った独立運動と、それに対する日本軍の徹底的な弾圧の例です。
「シンガパルナ事件」というのは、この被害者が今日本に呼ばれていて証言集会をやっていますけれど、これは昭和19年の2月にジャワ島のシンガパルナという町で、イスラム教の寺院に対して日本が弾圧を加えた。
神社参拝や天皇崇拝を強制した訳です。イスラム教の教えに反すると抵抗した者を、徹底的に弾圧したという事件なのです。
「ポンティアナク事件」、これはボルネオの西にある大きな町ですが、ここは古い領主が支配している訳ですけれど、その領主が日本日本対して抵抗を企てたということを口実に、領主や華人を大量虐殺している。
どちらの事件も戦後、戦犯裁判で裁かれていますけれど、これは一つの例でありまして、いたるところで独立運動、日本に対する抵抗運動が、日本憲兵や軍隊の厳しい弾圧に遇って、大量虐殺が行われている。

732 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:05:34.36 ID:XzPzCvh5
>>727
インドネシア中学3年用歴史教科書には次のように書かれています。
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長
し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は
驚異的発展をとげた。第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、
竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、
勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。第三に、職場から
オランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を
与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事を
まかせた。…」
これが一般的なインドネシアの対日観です。教科書といってもいろいろ
あっておかしくありません。朝日新聞が言っているような教科書はごく
一部のものでしょう。考えられるのは華僑は独自の社会を作っている
ことはよく知られていることです。アジアの中で反日勢力というのは
中国・韓国ですが華僑もその中に含まれています。中国あたりがアジア
諸国の反感が存在することを盛んに述べ立てたていますが、アジア諸国
とは各国に散らばっている華僑にすぎません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1826577.html

733 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:11:01.37 ID:HcHGqmQQ
>「反宗教」「異教信仰」を肯定的に捉えているんだろ?w
悪魔の言としてな。w

>「何で両者を等しく扱わなくてはならないのか?そのことを説明してからほざけ。」
等しく扱わない≠上下関係つけるw

>お前、悪魔の声を実際に聞いたことがあるのかい?w
一般人が悪魔の声だと思う声のことだ。ったく揚げ足取りしかできないんだな。w

>全ての料理を手づかみで喰っていいのかい?w
誰もそんなことは言っていないが。w

734 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:13:51.38 ID:XzPzCvh5
でよ、鬼畜CDUよ。
お前が一生懸命引っ張ってきているのは藤原 彰という歴史学者の講演録だろ。
http://www.ei-en.net/frenet/kouen5.htm
で、その藤原 彰について

また、朝鮮戦争について、ソビエト元首相フルシチョフの回想録で「北朝鮮の
侵略」であることが明らかになっていたが、それでも1970年頃まで「朝鮮戦争の
発端は韓国軍の先制攻撃による侵略である」との主張を固持していた。「南京
大虐殺」については、20万に及ぶ大規模な虐殺があったとの立場からの研究
活動を活発に行った。
(略)
毒ガス写真事件
1984年(昭和59)年10月31日付朝日新聞朝刊の第一面大半を使い、「旧日本軍に
よる毒ガス戦の決定的な証拠写真発見」の見出しと共に、山火事か野焼きの
ような煙が濛々と立ち上る大写しの白黒写真が掲載された。藤原彰は「日中
戦争での化学戦の実証的研究を進めている元陸軍士官の歴史学者」と紹介され、
写真を旧日本軍による中国での毒ガス戦と断定した。しかし、ほどなく産経
新聞による報道でただの煙幕ではないかと疑問を突きつけられ、後に毎日
新聞社発行の『決定版昭和史』第9巻から同じ写真が確認されて毒ガス戦
などでは無い事が確定した。だが朝日新聞は謝罪せず、藤原彰も毒ガス写真と
断定した事に対して、その後も生涯に渡り訂正や謝罪を一度もしなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%BD%B0

あんまり信用できない人物のようだな。


735 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:16:07.02 ID:HcHGqmQQ
>>732
中学用の教科書だとすると、表面的な事象についての記述だけに留め、その裏にあるもっと深い背景事情については言及していないだけなんじゃないかな。

736 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:20:46.27 ID:XzPzCvh5
>悪魔の言としてな。w
それを肯定していると。w

>等しく扱わない≠上下関係つけるw
等しく扱わない=格差をつける=上下関係が生じる


>一般人が悪魔の声だと思う声のことだ。ったく揚げ足取りしかできないんだな。w
へえええ一般人が「悪魔の声だ!」という悪声もお前にとっては有用だということだろ?w
俺が揚げ足取りを得意とするのは以前からわかってたくせに。w

>誰もそんなことは言っていないが。w
パンを手づかみで食うのを容認する文化もあれば、そばを音を出して食う
のを容認する文化もある。
わかったかな?w

737 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:23:30.43 ID:HcHGqmQQ
>>734
さあな。そんなこの問題とはあまり関係のないことについての一事だけでは何とも。

でも、東大出身で一橋大学の教授だった人物なんだろ。一応信用していいのでは。少なくともあのタカ派ウヨの駄文よりはね。
まあ、日本国内におけるほぼトップランクに近い学歴の持ち主でも信用できないとすれば、日本の大学はよほど程度が低いんだろうね。

738 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:25:53.18 ID:XzPzCvh5
>中学用の教科書だとすると、表面的な事象についての記述だけに留め、
>その裏にあるもっと深い背景事情については言及していないだけなん
>じゃないかな
なんで?w
全ての中学校と高校で反対のこと教えたら生徒は混乱するだろ?w
やっぱ向こうにもいろんな教科書があるということだろう。w

739 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:27:42.13 ID:lmYoOwac
幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。 >

立派ですね みあげた根性だ

740 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:28:38.39 ID:lmYoOwac
もっとちゃんと殺しておけばよかった

あんたたちみたいのが残るよりマシだった

741 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:30:00.97 ID:XzPzCvh5
>>737
でも、彼に信用できない部分があるのはお前も認めざるを得まい。w

>でも、東大出身で一橋大学の教授だった人物なんだろ。一応信用して
>いいのでは。少なくともあのタカ派ウヨの駄文よりはね。
前首相も東大出だ。w

>まあ、日本国内におけるほぼトップランクに近い学歴の持ち主でも
>信用できないとすれば、日本の大学はよほど程度が低いんだろうね。
阿呆。
学歴だけで人を判断するほうがどうかしている。w
「人間」を見て評価しな。w

742 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:36:26.48 ID:XzPzCvh5
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
肝心の
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w
全国の寺で境内立入禁止の寺が占める割合を、根拠を付けて出してくれや。
>まあ、イエローモンキーがそもそもここでいう「人」なのかという論点は
>残るがw
お前の定義する「人」とは何だ?
でよ、必然的共犯に正犯、幇助犯の区別が成立するという法学上の根拠を
さっさと出しな。w
世界創造とか史実と聖書の乖離点はどうすんだよ。w
マタイとルカの両福音書におけるイエスの家系図の違いとか。w
>欧米では殺人は犯罪行為として禁止され処罰の対象となっているだろうが。
でも、日本より発生率が高いよな。w
>日本は自殺を美化し賞賛するような文化の国。
西洋の英雄譚なんかも殺人美化・賞賛じゃないのか?w
で、欧米国家は世界規模で兵器を売っているよな。
「死の商人」はキリスト教的にOK?

これらにも答えてもらわないとな。w

743 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:42:23.30 ID:mzSS7W5m
>>738
反対のことなんか書いてないだろ。
地元民をかき集めて日本軍が兵士を養成したという記述はどちらも共通している。
ただ、中学用はそういう事実があったという表面的な記述だけに止めているのに対して、
高校用ではそれは日本軍がこき使う兵士にするためであったという背景事情まで詳しく書いてあるということ。

744 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:47:48.42 ID:XzPzCvh5
>地元民をかき集めて日本軍が兵士を養成したという記述はどちらも共通している。
>ただ、中学用はそういう事実があったという表面的な記述だけに止めているのに対して、
>高校用ではそれは日本軍がこき使う兵士にするためであったという背景事情まで詳しく書いてあるということ。

「こき使う」兵士達からこのような扱いを受ける日本兵は神か悪魔か。

パレードのクライマックスでは、インドネシア人の男女二名と、日本陸軍の
紛争をした男性による三名で、インドネシアの国旗を掲揚するのです。
http://www.suzaku-s.net/2008/08/indonesia_merdeka.html



745 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:50:13.35 ID:mzSS7W5m
>前首相も東大出だ。
東大出といっても理系出身じゃなかったか?理系出身では政治に関しては高卒レベルでも仕方がない。
しかし件の学者は歴史専攻なんだから、専門の歴史に関して行っている講演については、信用性が高いとみてよかろう。

746 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 06:54:31.99 ID:XzPzCvh5
>東大出といっても理系出身じゃなかったか?理系出身では政治に関しては高卒レベルでも仕方がない。
文系代表で福島瑞穂でも出してやればよかったか?w

>しかし件の学者は歴史専攻なんだから、専門の歴史に関して行っている講演については、信用性が高いとみてよかろう。
で、朝鮮戦争の発端は韓国軍の先制攻撃、毒ガス写真事件でも彼は信用できると
お前は言うのかい?w
でよ、>>742にも早く答えろ。

747 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 13:57:51.18 ID:SgDGcFlO
鬼畜くんは相変わらず都合の悪いことは全部スルーするんだなぁ。

748 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 14:07:30.88 ID:36eM9P/W
だって『日本人は鬼畜劣等民族!』って言うのが目的だから、意見はこじつけで良いし証明も必要ないんだろ。

749 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 19:28:56.12 ID:mzSS7W5m
都合の悪いこととは何のことかな?w
俺はソースを示しながら論を進めているけども。

750 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 19:57:18.13 ID:mzSS7W5m
>で、欧米国家は世界規模で兵器を売っているよな。
兵器を使用・譲渡することを認める必要性がある場合があることは既に説明済みだが。

751 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 20:10:58.95 ID:SgDGcFlO
>>749
現に、君はレスのほとんどを見て見ぬ振りしているではないか。
まあ、どうせ「反論に値しないから」とかいうみっともない言い訳で済まそうとするんだろうけど。

>>750
欧米諸国が非人道的兵器を世界規模で売りさばくことの全てが、
その「認める必要性のある場合」とやらに当てはまるとでも?

752 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 21:04:46.37 ID:mzSS7W5m
>そばを音を出して食う
>のを容認する文化もある。
百歩譲ってそばは認めてやるとしても、スープやパスタやシチューなどまでも音を立てて食べる文化は野蛮。w

753 :ヴェーダ:2011/02/26(土) 21:06:50.16 ID:qmnJLemO
『万(よろず)円満、大調和、光明遍照(へんじょう)わが家庭』
本当にある宇宙というものは本当に完全円満なものでありまして、
すべての良いものが充ち満ちているのです。その世界は光明無限であります。
迷いも不都合も本来ないのであります。
この実在の光明が、神の子の集うわが家に充満して、万(よろず)円満に大調和しています。
これが生長の家の生活です。

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様有難うございます
守護神様有難うございます
天皇陛下有難うございます

754 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 21:17:35.03 ID:SgDGcFlO
>>752
そのへんはTPOに従うという人が大半だと思うけどね。
それ以前に、君がそれを野蛮だとする根拠は君の主観以外に何かあるの?

755 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 21:27:23.48 ID:mzSS7W5m
>>754
他人に迷惑を掛けるべきではない、食事中に他人が不快と感じるような音を立てるべきではない、という普遍的な社会通念に基づく判断。

756 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 23:28:18.09 ID:SgDGcFlO
>>755
誰がその音を不快に感じるの?

757 :神も仏も名無しさん:2011/02/26(土) 23:40:14.03 ID:SgDGcFlO
もちろん、その場その場のTPOに従うのは当然としてね。
フランスに行ってフランスの作法を無視するのは、
日本人に外国の作法を押し付けるのと同じぐらい馬鹿げたこと。

我が国の文化では麺や汁物などは音を立てて食べるのが当たり前なのだから、
ごく一般的なこの国の食事として食べる場合にまで、その料理の発祥の作法にこだわらなければならない理由はない。
日本ではうどんやそばは箸を使って食べるのが当たり前だが、
箸を使えない外国の人にまで無理にそれを求めたりはしない。普通は。

758 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 00:01:34.79 ID:OIsj2Iek
いや別に外国の作法を押し付けるとかそういう話ではないよ。
他人に迷惑を掛けるべきではない、食事中は静粛にして他人が不快と感じる音を立てない、という当たり前のマナーであり共通の社会通念。
これが特定の外国の文化に限ったことではないことは、仏教における作法でもあることを明らかにしたことで、既に提示済み。
したがってこれに反するような文化は野蛮。

759 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 00:23:45.53 ID:Vyip46EJ
ヒトラーと握手するキリスト教の司祭の写真
http://alamoministries.com/content/english/Antichrist/nazigallery/30hitlergovernment.jpg

760 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 00:48:15.85 ID:++LyklBN
>>758
他人に迷惑をかけたり不快感を与える行いはしてはならないというのは当然のことだが、
何が迷惑やマナー違反に当たるかは、時と場合によって、もちろん文化によっても異なる。
特定の文化、限られた場合の基準で他の全てを規定するのは間違っている。
したがって、君の主張は誤り。

761 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 01:33:13.03 ID:QlLe9R3q
白豚は単細胞だから相手と自分の感受性が違うということがわかりません!

762 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 22:56:09.05 ID:OIsj2Iek
確かに野蛮民族の感受性など理解できんわな。w

763 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 23:02:20.76 ID:++LyklBN
その野蛮民族に何度も言い負かされて可哀相に。
まあ、野蛮なんだから野蛮なんだい! みたいなアホな主張しかできないんじゃ
それも仕方ない、のかな。

764 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 23:13:04.96 ID:OIsj2Iek
はて?劣等民族なんかに言い負かされたことなどあったかな?w

765 :神も仏も名無しさん:2011/02/27(日) 23:50:09.33 ID:++LyklBN
近いところからいくと>>760にも反論できていないし、
>>742などへも回答できないでいるね。
他にも君が反論を放棄した話題は挙げるのが馬鹿らしくなるぐらい数多くあるよね。
しゅかんとこじつけ以外に根拠のない中傷ばっか呟いてるからそういうことになるんじゃないの。

では、反論もせずに話の途中で突然話題を変えようとするのは何故?
周りから見れば、君が反論できないから逃げ回っている、
つまり言い負かされたとしか見えないんだけど。
都合が悪いから無理やり話題を変えて誤魔化そうとしているようにしか見えないんだけど。

ああ、「反論に値しない」とかいう逃げ口上は結構ですから。
もしほんとうにその通りなら簡単に論破できるはずだもんね?

766 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 00:35:46.47 ID:ajPYoPZN
これが反論を求めるに足る意見だと思い込んでいるところが笑える。w

>>760
迷惑かどうかは専ら個人が迷惑と感じるかどうかによって決まるものであって、文化によって決まるものではない。

767 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 00:55:27.60 ID:ZvZSySWV
>>766
それで論破したつもりになってるのが笑えるw

『自分が迷惑だと感じれば、その民族全てが劣等である』と言い切れる浅いオツムでねぇ?

768 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 01:04:34.35 ID:HrRMhPUk
>>766
君が「反論に値しない」と勝手に判断するのは自由だが、
それを理由に反論を放棄することは
周りからは「逃げた」としか見えない。

>迷惑かどうかは専ら個人が迷惑と感じるかどうかによって決まるものであって、文化によって決まるものではない。
それは正しい。
しかしそれがマナー違反かどうかはまた別の話。
どのような行為がマナー違反になるかは時と場合によって、もちろん文化によっても違う。
なにが他人に迷惑をかける行為にあたるかについても、時と場合により判断するべきもの。
食事中に音を立てることを不快に感じる人がいることがあらかじめわかっている場であれば控える、など。

「食事中に音を立てるのはマナー違反」ということにはならない場合もあるし、
「食事中に音を立てるのは迷惑」でないこともある。

769 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 01:28:58.07 ID:HrRMhPUk
それともこっちの言い方がまずかったのかな。

個人が迷惑だと感じる行為があったとして、
それを「迷惑だからやめろ」と言える(言っても不自然ではない)場面かどうかが問題だ。
極端な例を出せば、
蕎麦屋に入って「迷惑だから音を立ててそばを食うのはやめろ」と要求するのは正しいのか、とか。
もっと極端な例なら、
「お前が呼吸するのは迷惑だから息を止めろ」と言われたら呼吸を止めるべきなのか、とか。

特定個人の「迷惑」が、他の誰かの行為よりも優先されるとは限らないんだよ。
もちろん、イタリア料理の店で「スパゲッティを音を立ててすするな」と注意することは正しいと思うが。

770 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 05:46:59.63 ID:hcb74PwP
よう、煉獄の鬼畜CDU。
>兵器を使用・譲渡することを認める必要性がある場合があることは既に説明済みだが。
キリスト教の教義では「死の商人」も認められているのかい?
リビアにフランスが戦闘機を売る必要性はあったのかい?

>これが特定の外国の文化に限ったことではないことは、仏教における作法でもあることを明らかにしたことで、既に提示済み。
阿呆。
食事も禅宗では修行なんだよ。
そこでの食事作法も修行法。
禅宗が外部に内部の修行法を強制してるのかい?w

771 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 05:49:52.06 ID:hcb74PwP
>はて?劣等民族なんかに言い負かされたことなどあったかな?w
姦通罪論争。
水の分子うんたらかんたら論争。
部分社会の法理と信教の自由論争。

あと、>>742の質問群にもさっさと答えろ。

772 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 05:51:56.89 ID:hcb74PwP
>はて?劣等民族なんかに言い負かされたことなどあったかな?w
そうか、お前を論破した我々は優等民族だったということか。
それならば「劣等民族なんかに言い負かされたことなどあったかな?」
というお前の疑問も当然だな。ww

773 :神も仏も名無しさん:2011/02/28(月) 23:47:45.06 ID:ajPYoPZN
いや、劣等民族とは日本人のことだし、論破されてもいないよ。

774 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 00:02:19.41 ID:i7RT8XiH
その劣等民族に散々言い負かされて、
でも「論破されてないし!」などと誤魔化したり逃げたり言い訳したり。
ずいぶんと見苦しい優等なんたらさんもいたものですね。

まあ、君の主張は論とは呼べないお粗末なものばかりだし。
論破などのように、論という言葉で扱うのは不適当かもしれないね。

775 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 01:36:44.04 ID:tGjDThL9
>いや、劣等民族とは日本人のことだし、論破されてもいないよ。
お前の国籍は日本だろ。
お前も「劣等民族」の一員だろうが。

776 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 03:18:50.32 ID:tGjDThL9
結局、CDUは自分の言葉に責任を持とうとしないのが明らかになっただけだな。
都合の悪い事柄は無視というのがCDUのスタンス。
リアルでも周囲から全く信用できない人間だと思われているだろうな。

777 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 04:58:30.57 ID:LLFyReC+
>>770
>そこでの食事作法も修行法。
料理係の責任者、典座和尚(てんぞおしょう)が心を込め作った料理「精進料理をいただく心構え」「赴粥飯法」には食事作法の諸注意が記載される。

・食器の音を立てない。
・食べるときに音を立てない。
・すすって食べてはいけない。
など50項目以上

道元禅師の努力により、「典座教訓」「赴粥飯法」にて、修行僧の食事作法は非常に美しく完成され、
茶の湯の作法などにも影響を与える教訓や飲食方法の指針となった。
http://i.prodr.com/zen/z-eat3.html

茶の湯の作法などにも影響を与えたぐらいで、禅宗の修行のためだけではなく、より広く一般的な美しい食事作法としての妥当性を持っているものである。
少なくとも仏教や茶道を自分たちの大切な文化として尊重するべきと考えている日本人なら遵守すべき作法であろう。

778 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 05:13:23.18 ID:LLFyReC+
>>768-769
例えば、ある国において、偶像崇拝を厳しく禁じるのがわれわれの文化だとして、世界遺産的価値の高い磨崖仏を次々に爆破しているような状態があるとする。
それに対して、異なる文化圏に属している仏教徒が、それはわれわれの信仰心や宗教感情を害するもので迷惑だから止めてくれ、という権利はないのか。
仮に止めてくれという権利まではないとしても、そのような歴史的価値の高い磨崖仏を破壊するような文化を野蛮と認定して批判することさえ許されないのか。

少なくとも、それがわれわれの文化だ、ということがそういった批判さえも全て封じ込めることができる金科玉条にはならないように思われる。

779 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 05:26:06.44 ID:tGjDThL9
>茶の湯の作法などにも影響を与えたぐらいで、禅宗の修行のためだけではなく、より広く一般的な美しい食事作法としての妥当性を持っているものである。
>少なくとも仏教や茶道を自分たちの大切な文化として尊重するべきと考えている日本人なら遵守すべき作法であろう。
阿呆。
禅宗や茶道が外部に内部の作法を強制しているか、蕎麦を音を出して食うなと
外部に命じているのか?




780 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 05:35:00.21 ID:tGjDThL9
>>778
暗黒伴天連と暗愚切支丹が日本の神社仏閣を破壊したような愚行を
野蛮と認定して批判することさえ許されないのか。

少なくとも、それがわれわれの教義だ、ということがそういった批判さえも
全て封じ込めることができる金科玉条にはならないように思われる。

781 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 05:37:25.49 ID:tGjDThL9
それと、CDU。
このスレが終了しても同じような駄スレを立てるつもりだろうが、みっともない
から止しておけ。

782 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 06:32:05.38 ID:XmxK8/yQ
>外部に内部の作法を強制しているか
強制されないと遵守できないというのでは、ますます野蛮。w
暴虐日本人は自分達の善き文化すら尊重できない。ww

783 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 14:06:52.89 ID:i7RT8XiH
>>777
時と場合により求められる作法は違う。
精進料理を食す場合の作法を全ての食事に適用する理由はない。

>>778
もはや論点がズレすぎて話にならない。

>少なくとも、それがわれわれの文化だ、ということがそういった批判さえも全て封じ込めることができる金科玉条にはならないように思われる。
当たり前だ。そんなことが許されるなどとは誰も言っていない。
歴史的価値の高い建造物を破壊する権利など誰にもないという考え方もある。
「迷惑だからやめてくれ」と言えるか(言っても不自然でないか)は時と場合によって違う。

>>782
誰もそんなことを言っていないのだが。
妄想で勝手に相手の主張を捻じ曲げて非難する卑劣な論法。
なんていうんだっけそういうの。藁人形論法?
この議論において、「自分たちの善き文化すら尊重できない」という人物は登場していない。
強制されなければ作法を遵守できないというのも君の勝手なレッテルにすぎない。

その時々によって、求められる作法に従うのが当然というのが
このスレでの君を除く全員の共通意見だ。
いついかなる時でも君が好む単一の作法に従うべきであり、
そうしない者は野蛮という意見は、
他人の在り方(多様性)を尊重できない、それこそ野蛮な価値観と言えるのではないだろうか。
その主張がどこの文化を土台とするものかは知らないが。

784 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 14:16:05.04 ID:kDAYCAMA
大阪湾から奈良の大仏に艦砲射撃を加える話はどうなった?

785 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 18:56:17.11 ID:tGjDThL9
>強制されないと遵守できないというのでは、ますます野蛮。w
>暴虐日本人は自分達の善き文化すら尊重できない。ww
阿呆。
蕎麦を食べる時にはその作法で、精進料理を食う時はその作法でというのが
食事作法。
フィッシュアンドチップスの食べ歩き、アイリッシュパブでの食滓床捨てと
いった文化には例によって知らんぷり戦法適用か?w
でよ、>>742にさっさと答えろ。
いつまで眼を背けるつもりなんだい?
「劣等民族」の一員である煉獄の鬼畜CDUちゃん。w

786 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 19:04:21.68 ID:tGjDThL9
http://sooda.jp/qa/268550
http://www.ima-earth.com/contents/entry.php?id=201022463359
強制されないと遵守できないというのでは、ますます野蛮。w

787 :神も仏も名無しさん:2011/03/01(火) 19:42:44.84 ID:XmxK8/yQ
>>785
蕎麦の起源は禅宗で、禅寺の食事文化とは密接に結び付いているよね。


そば切りは現在の細く切ってゆでたそばの元祖。
その発祥は中国のうどんを見習ったといわれと言います。
時代とともに、乏しい小麦粉にたくさんのそば粉を加え、さらに各地で比較的安定して入手できる山芋、海藻、卵などを
つなぎとして、捏ねて、伸ばして細く切って食べたのが「そば切り」の始まりではないかといわれています。

山梨県の大和村にある天目山栖雲寺というお寺が、そば切り発祥の地として言い伝えられている話もよくしられています。

788 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 03:16:56.85 ID:hdZchFqF
>>787
蕎麦切りの発祥なんて確定していないし、また江戸文化として独特の発展を遂げたってことだ。
わかったかな?w

フィッシュアンドチップスの食べ歩き、アイリッシュパブでの食滓床捨てと
いった文化には例によって知らんぷり戦法適用か?w
でよ、>>742にさっさと答えろ。
いつまで眼を背けるつもりなんだい?
「劣等民族」の一員である煉獄の鬼畜CDUちゃん。w

789 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 03:30:19.92 ID:hdZchFqF
ただ、現在鬼畜CDUが持っている知識は全て勝手な勘違いに過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
部分社会の法理とか政教分離違反・信教の自由侵害といった概念も低脳な鬼畜CDUにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。w

790 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 03:47:52.95 ID:hdZchFqF
でよ、欧米のポチたる煉獄の鬼畜CDUよ。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0520/240745.htm?g=11
でも読んでろ。w

791 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 04:11:47.76 ID:sOreO/X2
>>787
わざわざ調べたの?

でも残念ながら無意味。
もともとどういう食べ方をしていたものであろうと、問題は「今」どうするのが正しいのかということだから。
スパゲッティは元は手で掴んで食べるものだったそうだが、今はフォークを使って食べるのが当たり前。
君はもともとの食べ方にこだわって、フォークを使わずに食べるのかな?

文化は変わって行くもの。
変わったからといって、どうしてそれが文化を尊重していないことになるんだろうね。

792 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 04:20:48.12 ID:hdZchFqF
それと和食は世界的に健康食だと言われているな。
食文化はいろんな面から評価する必要がある。
まー、CDUはいろいろ突っ込まれて泡食っているのだろうが。

793 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 06:41:51.83 ID:R+XAXDjz
しょうがねえなあ、じゃあ蕎麦は認めてやるか。w
しかし、スープやシチューやパスタなどその他一切の食物については不愉快な音を立てて食べるのは野蛮。

794 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 06:47:41.29 ID:R+XAXDjz
>>789
お前には部分社会の法理についての私が教えてやった書物を読んでくることと、警察に部分社会の法理が適用されることを認めている判例か学説があるというなら提示するように宿題を出しておいたはずだが。w
いつやってくるんだよ。こっちはずっと待ってるんだぞ。ww

795 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 12:22:44.55 ID:uDfiJFYR
>>794
>>104を百遍読め。w

796 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 14:32:14.19 ID:sOreO/X2
>>793
蕎麦をすする音の件については論破したということだね。

>しかし、スープやシチューやパスタなどその他一切の食物については不愉快な音を立てて食べるのは野蛮。
それは君の主観的判断にすぎない。
君の好みに合わないからといって野蛮と決めつけているのと同じ。
だいたい、「迷惑かどうかは個人が迷惑と感じるかどうかによって決まる」という主張じゃなかったの?
だとすれば、食事中に立てる音を一律に「不愉快な音」と規定することはできないはず。

それとも、その料理の発祥の作法で食さなければ野蛮と主張するものなのだろうか。
そのことについてはすでに>>757などで指摘済み。それに対する反論は今のところなし。
君は、日本で食事をする場合でも、発祥の地の食べ方にこだわって、カレーやスパゲッティなどは手づかみで食べるのかい?

797 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 15:29:12.83 ID:452sq+ca
>>794
>第三の類型は、まさに本稿が問題としている一連の判例が創り出したもので、憲法学と直接の関連があるのは、この類型だけである。すなわち、部分社会を尊重する結果、形式的審査権も司法権から除外する、としているものである。
>これは、基本的には第二類型の部分社会に対する尊重を極限まで押し進めたものであり、その意味で第二類型の亜形として理解することが許されよう。

>繰り返し述べたとおり、判例は、部分社会の一部にこの類型が存在することは明確に表明したが、この類型と、第二の類型とを区別するメルクマールを明確に述べてはいない。
>しかし、今日までの多数の判例の積み重ねを見れば、自ずとその外延が現れてくる。卑見によれば、それは、いずれも『広い意味での個人の自由権を実質的に確保するための制度的保障として、組織を作る権利を憲法が保障している場合に該当する。』
>すなわち、宗教団体は憲法二〇条の保障する信教の自由の、政党、婦人団体、自治会等の結社の自由は二一条の保障する表現の自由の、
>大学の自治はいうまでもなく二三条の学問の自由の、労働組合は二七条の保障する勤労権の、それぞれ実質的保障手段としての団体なのである。
>判例に現れた組織の中では、地方議会だけが、従来の通説に依拠する限り幾分異質であるが、それでも地方自治制度そのものが、国家と地方の権力分立による国民の自由権の可及的保障手段であるという認識については、
>おそらく異論はないであろうから、例外となるほどのものではない、と考える。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/ronbun/bubun.htm#%E5%9B%9B%E3%80%80%E3%81%84%E3%82%8F%E3%82%86%E3%82%8B%E3%80%8C%E9%83%A8%E5%88%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%B3%95%E7%90%86%E3%80%8D%E7%A7%81%E8%A6%8B

798 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 15:31:36.61 ID:452sq+ca
>>794ではなく>>795

799 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 17:44:19.27 ID:ra6639rC
韓国がカダフィ大佐に「人権賞」を授賞していた! 同国に「衝撃」

反政府デモ隊に無差別な攻撃を加えているリビアのカダフィ大佐に対し、
韓国が8年前に「仏教人権賞」を授賞していたことが明らかになり、
韓国で物議をかもしている。メディアは「衝撃な事実が発覚」、「ネットユーザーの怒りが殺到」と相次いで報道した。
メディアによると、カダフィ大佐が「仏教人権賞」を受賞したのは2003年11月。
仏教人権委員会はカダフィ大佐を「反独裁、民族解放運動を支援し、
民主主義と自由、平等のために戦う闘争家」とたたえ、「外部勢力に対抗して、
自由と平等、正義という大義を守るために行った先駆者としての役割を高く評価した」と
授賞の理由を説明していたという。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0302&f=national_0302_088.shtml

800 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 19:05:00.74 ID:hdZchFqF
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。
それのどこにいかなる場合も警察には部分社会の法理は適用されないとあるのだい?w

後掲の判例を見ると、「部分社会の内部の紛争は司法審査が及ばず、外部に
まで影響を受ける(市民法秩序に影響する)ものは審査の対象になる」と
いう定式化ができる。が、一概に内部紛争の審査ができないとは言えず、
部分社会の性質によって個別に判断を要するとされる。 例として、部分
社会の法理によれば、構成員(学生・生徒、従業員)の校則違反や就業規則
違反に対しての制裁は学内制裁・社内制裁(退学・懲戒解雇等)の根拠には
なるが、賠償請求等の司法審査の対象とはならない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E5%88%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%AB%96


801 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 19:11:29.86 ID:hdZchFqF
んでよ、煉獄の鬼畜CDUよ。

卑見によれば、それは、いずれも『広い意味での個人の自由権を実質的に
確保するための制度的保障として、組織を作る権利を憲法が保障している
場合に該当する。』
ドイツはバイエルン州が裁判所より違憲判決を出されたのは信教の自由という
人権に対しての侵害ということであり、部分社会の法理は適用されなかったと
いうことだな。w

もうちっと勉強して出直しておいで。w

802 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 19:31:07.98 ID:hdZchFqF
んでもって、煉獄の鬼畜CDUよ。
蕎麦関係ではお前は白旗を上げたということで終わらせてやろう。

しかーし、
フィッシュアンドチップスの食べ歩き、アイリッシュパブでの食滓床捨てと
いった文化には例によって知らんぷり戦法適用か?w
でよ、>>742にさっさと答えろ。
いつまで眼を背けるつもりなんだい?

803 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 22:50:43.98 ID:R+XAXDjz
アホか。w
どうせ蕎麦なんて野蛮な劣等民族糞ジャップが作り出した下賎な食い物だから、品の無い食い方をしてもまあいっか、つうだけのこった。ww

804 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 22:59:40.28 ID:qgL0lR1U
とうとう蕎麦そのものが下品ときやがったかw
あ、蕎麦の発祥は中国な、物知らずめw

でよ?お前の言う『スープやパスタを食べるときは一切音を立てない』って作法。あれ宮廷料理限定だから。
真面目に欧風料理全てに適用されるとか思ってるの、日本人くらいだぞ?

それに本場物のスープやパスタは『生温い』から『丸呑み』できて音がしないんだがな?
日本人みたく熱々は好まないらしい。ここら辺は民族性の違いだしなんとも言えないがね。
あと、蕎麦を啜る音がいたく不快らしいが、俺は西洋人の咀嚼音が大嫌いでな?あれの方が余程下品なんだよな。
ちなみに宮廷料理を食う際にも咀嚼音を咎めるマナーはない。

さてこれをどう解説する?また『西洋では咀嚼音を聞かないふりをする優しさが』とか珍説吐くなよ?w

805 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 23:23:31.96 ID:sOreO/X2
相変わらず下品な言葉遣いしかできない人だな

>>803
あれ?日本人は野蛮な劣等民族、と言いたいんじゃなかったの?
それが出したい結論なんでしょ?
なのに結論を前提にしてしまっては何の説明にもなっていないことになるよ。
そういうの何て言ったかな。ありがちな詭弁のパターンだよね。

蕎麦の件、論破されたことを誤魔化したくて言ったんだろうけど。
主張に内容が伴っていないことを改めて強調した結果に終わったね。

806 :神も仏も名無しさん:2011/03/02(水) 23:26:26.66 ID:qgL0lR1U
>>805
論破と言われて慌てて出てきたんでしょうねw
負けず嫌いなんでしょうかね?単に頭が悪いというのを曝け出すだけなんですが。

807 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 02:28:42.94 ID:zKtQyDhE
>>805
>それが出したい結論なんでしょ?
は?スレタイに乗っかって言ってるまでのことだが。w
文句があるなら俺じゃなくて>>1に言ってもらわんと。
俺的には、結論を出すというより、日本人の民族性というか国民性に対して少なからぬ問題意識を持っているから、
それがいかなるものであるかを客観的・合理的に、キリスト教弾圧などを題材としつつ、検証していくためのスレだと位置付けている。

808 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 03:05:40.33 ID:GLhoeD9B
これ、煉獄の鬼畜CDUよ。
>どうせ蕎麦なんて野蛮な劣等民族糞ジャップが作り出した下賎な食い物だから
蕎麦が下賎な食い物だというのを論証してみな。

>文句があるなら俺じゃなくて>>1に言ってもらわんと。
お前がその>>1なんだろぉ?w

>それがいかなるものであるかを客観的・合理的に、キリスト教弾圧などを
>題材としつつ、検証していくためのスレだと位置付けている。
お前のやり口には客観性も合理性もないんだけどな。w

809 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 03:08:21.68 ID:7EEGT4ty
>>807
反論になっていないけど。
>>1に乗っかっているということは、>>1と同じ結論を求めているってことじゃないか。
大丈夫? なにが言いたいのかよくわからんことになってるよ?

「これこれこういう理由で日本人は野蛮だと思います」と
客観的・合理的に説明して、その結論として「野蛮な劣等民族」という答えを導くのが君の目的であり、スレの主題だろう。
ところが君は「日本人は野蛮」という都合のいい結論を最初に持ってきて、
「日本人は野蛮」だから「日本人が食べる蕎麦も下賎」だから「日本人は野蛮」という流れで話を進めてしまっている。
検証して得るべき結論を前提にしてしまっている。
そこがまずおかしい。
「なぜ」日本人が野蛮なのかを説明するために、日本人が野蛮だからという結論を理由にしてしまっては何の意味もない。

問題意識を持つのは結構だが、もうちょっとまとめてから発言した方がいいと思うよ。

810 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 05:20:31.58 ID:GLhoeD9B
でよ、煉獄の鬼畜CDUよ。
食物関係の話だが、かつてインカ文明で大規模に栽培されていたアマランサスと
いう穀物がある。
ところが、侵略者であるスペイン人とカトリックの宣教師どもはアマランサスの
栽培を禁じるという愚挙をやらかした。
栄養価の高い穀物だったのに。

http://www.j-sanchoku.net/index.php?f=&ci=11578&i=11673
http://www.agri.hro.or.jp/chuo/kaihatsu/hatasaku/hata2/tokuyo51.htm


811 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 05:59:28.43 ID:4bUJvz8V
当時のスペインは南米ではインディオを虐殺し、アジアではフィリピンを奪い、本国ではプロテスタントやユダヤ人を異端審問にかけ処刑したりしていた。
そんなスペイン人に普通の日本人なら警戒を抱くのは当然。

812 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 06:08:56.26 ID:CoWmsJ9a
>>800-801
阿呆。よく読め。
『広い意味での個人の自由権を実質的に確保するための制度的保障として、組織を作る権利を憲法が保障している場合に該当する。』
だ。
そもそも組織を作る権利が個人の自由権を実質的に確保するための制度的保障として憲法が保障している場合にのみ、いわゆる「部分社会の法理」が適用される、と書いてあるんだよ。
警察について憲法上そのような規定があるか?
因みに学校については、教育を受ける権利および教育を施す権利を実質的に確保するための制度的保証として作ることがを憲法が保障されている組織だ、と考えられうる。

せめて自分が提示したソースぐらいはもう少しよく読んでからレスは返そうな。w

813 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 06:49:19.58 ID:GLhoeD9B
「地方議会だけが、従来の通説に依拠する限り幾分異質であるが、それでも
地方自治制度そのものが、国家と地方の権力分立による国民の自由権の可及的
保障手段であるという認識については、おそらく異論はないであろうから、
例外となるほどのものではない、と考える。」
警察組織も国民の自由を保証する手段の一つだから問題なし。w

部分社会論(ぶぶんしゃかいろん)とは、日本の司法において、団体内部の
規律問題については司法審査が及ばない、とする法理。部分社会の法理とも
言われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E5%88%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%AB%96

もうちっと勉強して出直しておいで。

814 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 20:40:03.01 ID:zKtQyDhE
デスはバンドの演奏スキルが高いよね。
トイレの神様などお話にもならない。

815 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 21:12:25.10 ID:GLhoeD9B
>デスはバンドの演奏スキルが高いよね。
>トイレの神様などお話にもならない。
デスメタルはGODを冒涜してるのじゃなかったのか?



816 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 21:23:59.66 ID:7EEGT4ty
>>814
で、それがキリスト教への冒涜が云々となんの関係があるの?

トイレの神様という曲は、カラオケとかで技術がなくても誰でも歌えるのも魅力のうちなんじゃないのかな。
キリスト教の賛美歌なんかにも易しい曲あるんじゃない。
難しい曲を有難がる意味がわからない。

817 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 21:32:16.74 ID:zKtQyDhE
演奏スキルが高いということは、音楽の世界では良い評価を得られる要素の一つだよ。

818 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 21:39:10.89 ID:7EEGT4ty
>>817
そこは否定していない。よく読んで。
レベルの低いバンドなんか探せばいくらでもあるだろうけど、
言われてみれば思いつくデスメタルのバンドはみんなレベル高い。

しかし、
演奏スキル云々はキリスト教の神への冒涜かどうかにはなんの関係もない
と言っている。

819 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 21:52:53.29 ID:tvfiCeeg
お〜い、お前の主張する西洋料理ではスープもパスタも音を一切立てない件が宮廷料理限定の話だったんだが、不利になったらもうスルーか?
で、『不快な音を立てないのがマナー』だそうだが、不快な咀嚼音を咎めない西欧のマナーについて、そちらは許せる根拠示してくれや。

都合が悪くなるとだんまりか話題を変えて、追求されると『論破済みw』とか悔し紛れに草生やして煽るだけ。
いやはや、どちらが低能民族なんだか。

で、またトイレの神様の話?その歌『トイレの神様を称える歌』じゃないんだけど。さてはお前聞いた事自体ないな?
また知ったかぶりの垂れかぶりかよ。無様晒すのも大概にしておけよCDU、器が知れるぜ?

820 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 22:02:00.49 ID:zKtQyDhE
>>818
悪魔を演じつつ悪魔が言いそうなことを歌うのは反キリストではない。むしろ聖書的世界観と合致する。
しかし、創造主たる神以外に神が存在し、そのような神を崇拝し或いは大切にすることが良いことであるかのように表現するのは反キリスト。

821 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 22:12:49.00 ID:tvfiCeeg
>>820
>悪魔を演じつつ悪魔が言いそうなことを歌うのは反キリストではない。むしろ聖書的世界観と合致する。
思う様間違いだわな、それ信者の前で言ってみ?以後同胞扱いされないから。

だから聞いた事無いんだろ?タイトルだけで発狂してるんじゃないよ、滑稽すぎるから。

822 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 22:13:03.42 ID:7EEGT4ty
>>820
ああ、
「あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。」(申命記 5章 7節)
だったね。
つまり、君たちは自分のそれと違う価値観が認められないと。
自分の価値観を基準にして他の価値観を否定しても良いと。
そのためならどんなに汚い言葉を投げつけても構わないと。
君の言う通りなら、キリスト教は独善的で排他的で攻撃的な邪教だよね。

反教会を歌っても悪魔の格好してれば反キリストではないってのは
ずいぶんと都合のいい解釈だなーと思うけど。

823 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 22:17:54.62 ID:7EEGT4ty
つーか、
>>820
「あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。」(申命記 5章 7節)

これがキリスト教信者以外にも適用されると思い込んでるところが痛々しいよね。
君がキリストを信じるのは勝手だけど、それを他人に押し付けても良いかはまた別の話。
キリスト教を信じない我々にとっては、キリスト教的にどうかなんて関係ないわけだし。

824 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 22:34:05.19 ID:tvfiCeeg
むしろ『キリスト教の神が世界の全てを創った』なんて、他の神話から見れば『冒涜的』だわな。
まあ信者にとっちゃそれが正しいんだろうけどね?それはそれで良いさ。それはそっちの自由。
ただこちらに押し付けるなとだけは言うね。

その価値観以外はいくら罵倒しても良いなんて幼稚な考えだし、幼児性って残虐でもあるんだよな。罪悪感が無いだけに。

825 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 22:58:25.95 ID:GLhoeD9B
これ、鬼畜CDUよ。
http://blog.goo.ne.jp/kamemu5hi/e/8c7029ed3773ec52596af6d1bc6e6f4f
ここでも見ておけ。

826 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 23:04:23.30 ID:zKtQyDhE
>>821
ほう。だったら、キリスト教文化圏でデスメタルが排撃された事例でも列挙してもらおうか。

>>822
ある価値体系を採用すれば、それと矛盾するような価値体系は退けざるを得ないからな。

827 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 23:17:35.80 ID:7EEGT4ty
>>826
「あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。」(申命記 5章 7節)

キリスト教以外のすべてがキリスト教を冒涜している、という考え方なのだろうか。
だとすれば、キリスト教はそれ以外のすべてに対して冒涜的だ。

君は自分と違う価値観を尊重できないようだね。
キリスト教が絶対に正しいという根拠でもない限り、
他の価値観を否定する理由にキリスト教を利用しても意味のないことだよ。

828 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 23:18:58.01 ID:tvfiCeeg
>>826
オイラが以前出した宿題、『現代日本に於いて、キリスト教を信仰すると”法的に”迫害される実例』が出せたら探してみるわ。
それが証明できなきゃ、>>1の意見自体が『今更何?』で終わるんで、真面目に考えてね?

あ、『いちいち対価を要求するな!』なんて逃げないようにね。
毎回自分は言いっぱなしで他人の発言にだけ資料要求するの、恥ずかしくない?『僕は反論の可能性を考慮しない低能です』って公言してるようなもんなんだが。

829 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 23:52:49.52 ID:zKtQyDhE
>キリスト教以外のすべてがキリスト教を冒涜している、という考え方なのだろうか。

そうは言っていない。
キリスト教と矛盾抵触するような価値体系のみが反キリスト教。

830 :神も仏も名無しさん:2011/03/03(木) 23:54:15.25 ID:zKtQyDhE
>>828
要するに出せないということだな。w

831 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 00:00:17.73 ID:7EEGT4ty
>>829
それは失礼した。
では、その基準で反キリスト教となるものは
反キリスト教だから野蛮という考え?

832 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 00:00:49.15 ID:tvfiCeeg
>>830
お前もな。結局言いっぱなしの駄法螺吹きって事か。
日本憎しで叫び散らかすだけの君は、相手にする価値もないという事が分かっただけでもめっけもんか。

833 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 05:25:01.49 ID:tqbmJWa0
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善 国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

834 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 05:25:43.56 ID:tqbmJWa0
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにし かならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方が ないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

835 :神も仏も名無しさん:2011/03/04(金) 05:26:31.33 ID:tqbmJWa0
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界で しょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)