5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無宗教者は人格が悪いのが多いだろ?

1 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 00:08:58 ID:2zxT/o/i
私が出会ってきた人格ができている人々は、カトリックの神父様、
プロテスタントの友人、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、などの
宗教者ばかりだった。
 
逆に、こいつは人間ができてないと思う者、みんなの嫌われ者は、
たいてい無宗教を標榜する者たちだった。

無宗教者は何をもって人格を修養しているのだろうね。

2 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 00:34:12 ID:2zxT/o/i
無宗教者はアレフ以下だと思うがな。

3 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 00:43:41 ID:mM6ZzuD7
3トリー!!

4 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 00:48:10 ID:d50cOC46
★石原都知事 金くれと言った娘に「援交しろ」発言の母批判

・「消費税増税反対の根っこにあるのは、金銭欲。親が亡くなっても弔いもせず、年金を
 不正に受給するのも、金銭欲」
 そう語ったのは、石原慎太郎東京都知事。知事曰く、物欲や金銭欲が日本人にとっての
 価値の基軸になってしまったことが、年金不正受給を引き起こしたのだという。さらに知事は
 もうひとつの欲、つまり「性欲」に支配される日本人についても言及した。

【質問】過剰な金銭欲がこの無縁社会を招いているということでしょうか?
【石原】金銭欲だけではありません。私は3つの欲−金銭欲、物欲、性欲に日本人が
 飲み込まれてしまったと思っている。
 東京都のあるプロジェクトで、医師からこんな報告があがってきたんです。高校生の娘が、
 母親に洋服をねだって、小遣いをよこせと言う。この母親は何と答えたか。真っ当な親ならば
 「我慢しなさい」、この一言で終わりです。だがこの親は違った。
 「そんなに欲しいなら援助交際でもしてお金を稼いだら?」と言った。しかもあろうことか
 「若いサラリーマンはあてにならないからダメだけど、中年だったらお金も持っているから」と
 まで“助言”したという。
 娘は母親の言うとおり、援助交際という名の売春をし、性病をうつされた。それで医者に
 相談に来たと言う。親が娘の物欲に共感している。
 最近たびたび報道される痛ましい虐待事件では、彼氏とセックスするのに子供が邪魔に
 なったから暴力を振るい、殺してしまったという例がいくつも見受けられる。性欲は誰しも
 あるものだが、我が子を死に至らしめるほどに過剰な性欲に溺れるとはもはや人間
 じゃなしに、畜生だよ。
 多くの日本人が金銭欲、物欲、性欲に溺れ、家族の連帯を断ち切っている。象は仲間が
 死ぬと皆集まって、鼻で触って弔う。子象でもそれをやる。親が死んでも弔うことも
 しなくなった日本人は、動物以下ということだ。欲望に支配され、人間であることを
 やめてしまった。

5 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 00:49:18 ID:d50cOC46
石原知事に話をきいた。
【質問】なぜ欲望に支配される社会になったのでしょうか。

【石原】日本人の精神が戦後65年かけて、「平和の毒」に侵されてしまったからでしょう。
有史以来、平和とは、犠牲を払って獲得するものです。日本人だって、戦前まではそうしてきた。
無血革命と言われた明治維新でさえ、少なからぬ血が流れている。

ところが戦後、アメリカにこの国は骨抜きにされてしまった。アメリカは自由の国を標榜しているが、
その国が日本にしたことは、例えば、1万冊近い本を発禁処分にすることだった。

彼らは、自分たちの利益に適う国にするために、徹底的に抑圧し、
日本人の考え方そのもの、いわば「価値の基軸」を崩したのです。

だが日本は、誰も声を上げなかった。唯々諾々と従い、アメリカの妾として過ごしさえすれば、
何の犠牲も払わず平和が手に入る状況をむしろすすんで受け入れてきた。
日本の平和とは、アメリカの愛人手当のようなものだ。

犠牲なき平和を享受し、堕落した日本人は公に奉仕することを忘れてしまった。
家族のため、公のため、国のために行動するという心がない。

誰かに任せておけばいい、という発想になってしまった。するとどうなるか。
残ったのは「自分のため」という個の欲望だけだ。

6 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 00:53:22 ID:d50cOC46
>>4-5
>私は3つの欲−金銭欲、物欲、性欲に日本人が飲み込まれてしまったと思っている。
>「自分のため」という個の欲望だけだ。
 
無宗教者に人格が悪い者が多いのは、これらに抗う術、人格を磨く術がないから
だと思う。

7 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 01:13:03 ID:YGbay9IZ
創価とかの日蓮系は人を批判するだけで自己を省みないので性格悪いけど。

8 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 01:47:07 ID:aOE6DX6U
くだらん

俺の周りは宗教者より無宗教者のほうが人がいい

9 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 01:52:23 ID:ADC9/n9N
>>8
お前は宗教者?それとも無宗教者?
無宗教者はウソをついて平気というのが多いからな。

10 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 01:56:20 ID:ADC9/n9N
無宗教者がこのように言っています。

778 名前:神も仏も名無しさん :2010/10/23(土) 01:49:36 ID:14SCmLOP
>>769
>ほお。どうして必要はないのだろうね。そしてどのような思い違いなんだろう(笑)
 
宗教家には精神修養という点で、無宗教者に対するアドバンテージはない。
もちろん無宗教者にも宗教家に対するアドバンテージはない。
そもそも君の宗教に対する認識に誤りがある。

11 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 02:05:36 ID:ADC9/n9N
無宗教者がこのようにも言っています。
 
750 :神も仏も名無しさん:2010/10/22(金) 18:20:48 ID:Grw8o8T9
>アレフや創価学会や金光教に勝る、無宗教者の人格を磨くための術を
>出さない限り、全体的には無宗教者はやっぱり人格的に劣ってる者が多い、という
>根拠となる。
これは宗教というモノを理解していないがゆえの発言だ。
宗教とは、ある考え方に偏ったグループに過ぎない。
そこに属しているからと言って自動的に人格がレベルアップすることはないし、
属していないから成長しないわけでもない。
そして、そのようなグループは宗教以外にも無数に存在する。
それがその人個人に合っていれば人間的成長を望めるし、
合っていなければ……まあ、精神を病む前に辞めた方が……
と、ただそれだけのこと。

12 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 02:10:05 ID:ADC9/n9N
無宗教者が逃げ回って答えてくれません。
 
745 :神も仏も名無しさん:2010/10/22(金) 16:03:03 ID:C2C5hQmW
>>738
>スポーツは技術と体力と精神力、すべてを磨かなければ勝利することはできない。
>スポーツの種類によっては、さらにチームワークも必要になる。
>>731のように、ただ「考えるだけ」というのが宗教だとすれば、
>それは精神修養の手段としてスポーツの足元にも及ばないだろう。

あのね、宗教者もスポーツするんだよ?
 
宗教者には無い、無宗教者の精神を磨くための術を出せよ。
 
無宗教者のお前の例でもいい。

13 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 02:14:19 ID:ADC9/n9N
>>12
無宗教者の答え?が見つかりました。答えになっているのでしょうか。
   
>>747
というわけなので、
>さあ、宗教者にはない無宗教者の人格を磨く術とやらを披露してもらおうか。
しいて言えば、
「宗教者にはない、無宗教者ならではの考え方ができること」
といったところだな。

14 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 02:39:02 ID:ADC9/n9N
無宗教者が、金銭欲・物欲・性欲・個の欲望の暴走にブレーキをかけるとしたら
「人の目」くらいしか思いつかないのだけどね。

それ以外には何があるのだろう。無宗教者ならではの考え方とやらを聞きたい。

15 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 02:58:21 ID:ADC9/n9N
>>11
>宗教とは、ある考え方に偏ったグループに過ぎない。

無宗教者が、ある考え方に偏っていない、とでも思い込んでるようだな。
 
無宗教者こそ個々が救いようがないほど拗くれて偏ってる場合が多いんだよ。
 
モノサシがないから我流のモノサシで自分を測るからね。これが根拠。

16 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 04:19:08 ID:WE3u0PTC
無宗教者こそ個々が救いようがないほど拗くれて偏ってる場合が多いんだよ。

17 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 05:15:26 ID:3xZbZzwt
>>11
>そこに属しているからと言って自動的に人格がレベルアップすることはないし、

良い集団に属すると、朱に交われば朱くなる、で自動的に人格がレベルアップすることは
ある。ないとは断定できない。
 
それに、そもそも無宗教者のレベルアップのアップってどんな方向なんだろうね。
無宗教者のアップの方向性を教えてくれよ。方向性もないのにアップできるのか?
独りよがりのアップは、他人からすると人格の下劣化の方向性ということもあるよね。
お前さんのように。
 
>それがその人個人に合っていれば人間的成長を望めるし、

無宗教者にとっての人間的成長ってなんだ?
どっちの方向に向かって成長する?独りよがりの方向?方向性がないのに成長もなにもないだろう。

18 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 05:21:03 ID:14SCmLOP
>>9
自分は根拠のない差別や偏見のみで他人を貶めるのはアリなのに?
ウソと決めつけた根拠は?
下劣な人間性っていろんなところに表面化するから気を付けた方がいいよ。

19 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 05:37:38 ID:3xZbZzwt
>>10
>宗教家には精神修養という点で、無宗教者に対するアドバンテージはない。

ある。
宗教者から無宗教者に対して、一方通行の親切や愛があるだけ、ということは多い。
私が今までにどのくらいの人間に
出会ったのだろう。数万人かな。親切な無宗教者として思い浮かぶ人間が
数名しかいないというのは悲しいね。
人格破綻者は数多い。軸がないから人格がふらふらするんだよ。

>もちろん無宗教者にも宗教家に対するアドバンテージはない。

肩を持ってやりたいくらい悲惨なのが無宗教者なんだが
アドバンテージは、ないだろう。屁理屈を考えてやりたいくらい。
無宗教者の考えることすることは宗教者だって同じことを考えるしする。
宗教者はプラスアルファで宗教がある。
まともな宗教であればアドバンテージになる。

>そもそも君の宗教に対する認識に誤りがある。

ほお。童貞が女を知ってる、というような語りっぷりじゃないか。
宗教を知らない無宗教者のお前に言われたくはないね。

20 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 05:38:59 ID:3xZbZzwt
>>18
>ウソと決めつけた根拠は?
 
ウソと決めつけてはいない。読み直してみ。

21 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 05:44:43 ID:3xZbZzwt
>>18
>自分は根拠のない差別や偏見のみで他人を貶めるのはアリなのに?

根拠はその都度できる限り書いてる。
それと、間違うなよ。
私の人生経験が根拠となって意見を書くことを、根拠がないと批判はできない。
お前の創価学会批判を私が「それはお前の経験だから根拠とはならない」と批判したか?
 
お前の人格の卑劣さはこの辺にも出てるんだよ。

22 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:05:42 ID:AvZTWU44
>>1
聞きたい事があるならこっちにおいで
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1286025499/

23 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:19:56 ID:mIB4koYX
>>22
無宗教者の心の状態がよく表現されたスレだな。混沌としている(笑)

24 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:21:09 ID:mM6ZzuD7
おっSHINWAだな!!

25 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:23:54 ID:mIB4koYX
神をも恐れない無宗教者は平気でウソをつく者が多い。

いいか、上の一行は「神をも恐れないから」というのが根拠だからな。

26 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:38:38 ID:e5+apeQ9
創価学会やものみの搭が、人格ができてる???

27 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:47:04 ID:mIB4koYX
>>26
ああ、そうだ。
親鸞大聖人の教え、イエス様の教えを少しでも考える人間の方が
神をも恐れないウソつき無宗教者より、人間は上等だ。

だいたい当たってる。実生活で当てはまるということな。


28 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 06:48:03 ID:mIB4koYX
>>27
×親鸞大聖人
○日蓮大聖人

29 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 08:40:42 ID:T2MRzko6
>「宗教に匹敵するCを提示できないだろ?」
>「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
>「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」
>すべて同じ内容。すべて君の主張だ。

これは、無宗教者はウソを平気でつく。という根拠になるな。

私は「宗教に匹敵するCを提示できないだろ?」 とは書いたが、
下の二行については絶対に書いてない。主張もしていない。

「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」

この二行はお前が、私が主張していると思い込んだ妄想だ。
私は、無宗教者が鬼の首を取ったかのように、喜ぶようなことを
書くほどバカではない。だから書いてない。

確かに、私は、お前に、そう、うめかせるようには追い込もうとはしたよ?
で、以下はお前が認めたし、お前の意見ということでいいんだな?

「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」


30 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 08:43:39 ID:T2MRzko6
>>26
ID:e5+apeQ9 IDに「ape(エイプ)=類人猿」が出てる。

無宗教者と類人猿との差異を考えてみるのも面白い。
いい勝負じゃないのか。

31 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 08:46:51 ID:uv++Hfrd
病んだおっさんのチラシスレかw

32 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 08:50:59 ID:T2MRzko6
人間的な優しさや人間としての尊厳を、保身レベルの
ぎりぎりまで削ぎ落とす無宗教者と類人猿とはいい勝負だぞ。
真面目に、冗談抜きに。

私が観てきた無宗教者は、ほんと人に親切ができない人が多かったな。
他人に何一つ親切ができない人間。

あそうだ。私は無宗教者に愛だなんて一欠片も期待してない。
最初からあきらめてるという感情すらない。無。

いつからこうなったかなあ。かなり長いよ。

33 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 09:05:19 ID:TcV7r02S
おまえさんの歪んだ精神」が、人を遠ざけてるだけなんじゃないの。
正直、リアルであんたと絡みたくないもん。

34 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 09:08:36 ID:3OU1OKqf
というか、無宗教者はそもそも視界に入ってないな…放置しておくと危険だよ。根本的に動物以下の存在だからな。外国行くと分かるけど、必ずあなたの宗教は?と問われる。無宗教者は自動的にコミュニストか猿認定されるよ…

35 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 09:11:54 ID:T2MRzko6
>>33
ん?投稿の内容に反論してね。
 
ところでお前は無宗教者?宗教者?
無宗教者は
自分が無宗教だと語らずに、隠れたところから
宗教者に石を投げてくる。
 
愚劣な無宗教者は止めようよ。

36 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 09:12:27 ID:3OU1OKqf
宗教無しでまともな人間教育なんざできるわきゃねえだろ…団塊の世代こそこの社会のお荷物なのさ…

37 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 09:50:42 ID:T2MRzko6
>>36
>宗教無しでまともな人間教育なんざできるわきゃねえだろ…
 
禿げ道ですよ。

38 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 11:17:23 ID:mM6ZzuD7
香ばしいスレ

39 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 11:22:23 ID:6FnXaRjC
おっさん他にやることないかいな

40 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 11:54:03 ID:L7b16pzI
>>1
無宗教はこんな釣りスレにムッキー!!て怒って向かっていったりしないからさびしいだろ。

41 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 12:30:41 ID:EE8thb9V
>>40
連中はじっとロムしてるよww

42 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 12:57:37 ID:14SCmLOP
>>17
>良い集団に属すると、朱に交われば朱くなる、で自動的に人格がレベルアップすることは
>ある。ないとは断定できない。
いや、ない。
大なり小なり努力は必要だ。
自分に合ったグループに属していれば成長も早いだろうが、
合っていなければ無駄に苦労することになったり、成長できなかったり、成長の妨げになったりするだろう。
もちろん集団自体の良し悪しもあるだろう。

>独りよがりのアップは、他人からすると人格の下劣化の方向性ということもあるよね。
>お前さんのように。
それはまさに君のことだな。
いったいどこを指して「人格の下劣化」などと言っているんだい?
無根拠でそういう物言いをすること自体、それこそ人格が下劣であるとゆー証拠なんじゃないの。

>それに、そもそも無宗教者のレベルアップのアップってどんな方向なんだろうね。
>無宗教者のアップの方向性を教えてくれよ。方向性もないのにアップできるのか?
方向性って何回言った?
まずは落ち着いて書こう。な?
で、君は無宗教者がある共通のグループに属していると思っているのだろうか?
そんなことはありえない。
ほとんどの人は何らかのグループに属している。
グループごとに、もちろん個々人でも進むべき方向性は違うだろう。
むしろそうあるべきなのだ。
全員が全員同じ方向を向くべき、という思想は危険だ。
変化の道を狭めることになってしまうからだ。

43 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:04:39 ID:iPrbnMFI
無宗教者を蔑む事のないよう精神修養なさい。



44 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:07:49 ID:14SCmLOP
>>19
>宗教を知らない無宗教者のお前に言われたくはないね。
無宗教者だからこそ、ある意味で宗教者よりも宗教を知っていると言える。
組織内部にいる者は、外部からの視点を持つことができない。
外にいるからこそ見えるものもある。
宗教に限ったことでは無いがね。
それを「宗教を知らない」などと決めつけて意見を排除するようでは、
もはやまともな組織とは言えないよ。

>>20
>ウソと決めつけてはいない。読み直してみ。
断言を避けて逃げ道を確保しつつ
しかし確実に「相手は嘘つきである」という印象を与えるやり口、だな。
これは確かにウソと決めつけるよりもだいぶ汚い。

>>21
>私の人生経験が根拠となって意見を書くことを、根拠がないと批判はできない。
それは提示できる客観的根拠が無いと言っているのと同じでは……
しかし自分のそれは許されるのに他人が同じことをすれば嘘つき呼ばわりの上病気扱いするのはどうかと。
宗教の有無以前に、人として。議論のあり方として。

>お前の人格の卑劣さはこの辺にも出てるんだよ。
自己紹介ですか?

45 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:17:04 ID:14SCmLOP
>>29
どう違うのか説明してくれ。

>>25なんの根拠にもなっていないんだが。

>>27
>>30
>>32
>>34
>>35
>>36
こういう無根拠な差別、偏見を平気で口にするあたり、
これを見て「宗教素晴らしい」なんて思う人間がいると思うのか?
いち信者の振る舞いとは言え、こうまで醜い様を見せつけられれば
距離をおこうと考えるのが普通の人間の反応だよ。

信者ひとりひとりが、その宗教を代表する顔でもある。
その宗教が本当に素晴らしいと思うなら、
行動や発言が外部からどう見られているかをよく考えるべきだと思う。

46 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:37:36 ID:3OU1OKqf
お前さまの言う宗教者ってマザーテレサみたいなお花畑的人間のことじゃね?本来宗教者とは自らの倫理観、徳、善とは?悪とは?を激しく命がけで追求する者だ。そこで対人関係において対立は当然激しく起こる…また、あるべき。優しさだけではダメ。

47 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:40:10 ID:3OU1OKqf
もちろんマザーテレサみたいな人間を否定しているわけじゃない。文脈を読み違えるなよ…しかし俺は俺の宗教的信念が攻撃されたら、よし、たとえイスラム教みたいに宗教戦争に参加する事も辞さないつもりだ

48 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:42:31 ID:3OU1OKqf
長い目でみれば悪が世界に平和をもたらす事はまま有るだろ?アメリカの原爆投下で日本は平和及び民主主義を手に入れたのだぞ

49 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 13:49:59 ID:14SCmLOP
>>46
無駄に対立を煽るような団体は要らないよ。
こわいなぁw

>>47
そういう排他的攻撃性は宗教の害悪のひとつだろうね。
その宗教的信念が否定されたとして、
対話の道を放棄してイキナリ攻撃に移ることが
宗教以前に人として正しいかどうか考えてみた方がいいだろう。
そうやって無駄な対立を煽る団体、教えが本当に正しいかどうか。

50 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 14:51:12 ID:MtoKnqyG
いかれてる

51 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 16:50:43 ID:AGZt+AI6
>>48
>アメリカの原爆投下で日本は平和及び民主主義を手に入れたのだぞ

この一文は訂正を願いたい。

52 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:05:25 ID:mkVrtHif
>>42
>良い集団に属すると、朱に交われば朱くなる、で自動的に人格がレベルアップすることは
>ある。ないとは断定できない。
>いや、ない。
>大なり小なり努力は必要だ。

お前の「自動的」という言葉遣いが悪い。
自動的=努力ゼロ、のつもりで、お前が独りよがりの文を書いたんだよ。
ある集団の中に入って、自動的=努力ゼロの人間なんて例外なわけだが、読者にその
例外を想定しろというのか? 
自分の不適切な文章表現で一般にそう取らないようなことを相手に伝えようとしてる
点でお前に落ち度がある。

まあ、自動的=努力ゼロ、であっても、大なり小なりの努力がゼロでも、人格が
レベルアップすることは、あるわな。
本人に努力の意思がないことを、努力ゼロだぞ。子供が育っていくときの幼児教育
を想定しろよ。子供に人格を良くしよういう努力の意思がない場合でも
大人の態度を観て感化されそれが人格教育となる。

ところで、お前三流大卒だろ?正直に頭が悪い。

53 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:24:26 ID:tJx6UZ3b
無宗教・無神論者を公称している有名人
http://www22.atwiki.jp/antizm/pages/13.html

>和田アキ子
>島田紳助

54 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:34:49 ID:mkVrtHif
>>44
>>宗教を知らない無宗教者のお前に言われたくはないね。
>無宗教者だからこそ、ある意味で宗教者よりも宗教を知っていると言える。

童貞が女を知識で知っている。と言ってるのと同じ。お前は宗教を知らない。
「よりも」などと傲慢なことを言うあたり、
無宗教者の人格の悪さを感じる。

>組織内部にいる者は、外部からの視点を持つことができない。
>外にいるからこそ見えるものもある。

女について童貞ならではの知っている知識がある。という屁理屈だね。
所詮、表層、部分でしかない。宗教を知っていることにはならない。

>それを「宗教を知らない」などと決めつけて意見を排除するようでは、

お前の間違いを指摘したまで。
それを「排除」という悪い印象の言葉に置き換えるあたり、
無宗教者ならではの人格の悪さを感じる。

内省や反省するモノサシがないだろ?

55 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:39:12 ID:mkVrtHif
>>44
>>ウソと決めつけてはいない。読み直してみ。
>断言を避けて逃げ道を確保しつつ
>しかし確実に「相手は嘘つきである」という印象を与えるやり口、だな。
>これは確かにウソと決めつけるよりもだいぶ汚い。

悔しかったな(笑)
私は逃げ道を確保しようとしたのではなく、できるだけ正直に
決めつけないように表現したにすぎない。

56 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:40:35 ID:mkVrtHif
おい、これを無視するなよ。
 
>「宗教に匹敵するCを提示できないだろ?」
>「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
>「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」
>すべて同じ内容。すべて君の主張だ。

これは、無宗教者はウソを平気でつく。という根拠になるな。

私は「宗教に匹敵するCを提示できないだろ?」 とは書いたが、
下の二行については絶対に書いてない。主張もしていない。

「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」

この二行はお前が、私が主張していると思い込んだ妄想だ。
私は、無宗教者が鬼の首を取ったかのように、喜ぶようなことを
書くほどバカではない。だから書いてない。

確かに、私は、お前に、そう、うめかせるようには追い込もうとはしたよ?
で、以下はお前が認めたし、お前の意見ということでいいんだな?

「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」

57 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:43:03 ID:+2naZMvw
ただの中傷スレか

このスレが伸びれば伸びるほど
宗教者の性格の悪さが現れるわけだなw


58 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:50:58 ID:mkVrtHif
>>42
>>それに、そもそも無宗教者のレベルアップのアップってどんな方向なんだろうね。
>>無宗教者のアップの方向性を教えてくれよ。方向性もないのにアップできるのか?

>グループごとに、もちろん個々人でも進むべき方向性は違うだろう。
>むしろそうあるべきなのだ。
>全員が全員同じ方向を向くべき、という思想は危険だ。
>変化の道を狭めることになってしまうからだ。

答えになってない。お前は「方向性は違う」ことを強調したにすぎない。
トンチンカンな回答で逃げるなよ。
 
私は、方向性を持たない無宗教者には、そもそもレベルアップなんて
あったもんじゃない、ということを、お前の口からうめかせてやりたんだよ。

59 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:55:29 ID:YGbay9IZ
>>27
神の名の下に嘘をつき、池田の奴隷として人様に迷惑をかける奴等がまともだと?

60 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 17:59:38 ID:mkVrtHif
>>59
ああ、そうだ。
日蓮大聖人の教えを少しでも考える人間の方が
神をも恐れないウソつき無宗教者より、人間は上等だ。

61 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:07:29 ID:mkVrtHif
無宗教者には人格を修養する術がないんだぞ? 悔しかったら出せよ(笑)
 
心の中はめちゃくちゃウジだらけでも、人の目につかないからと、内省も反省も
足りないのが多い。そもそも反省するモノサシがないのだから。



62 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:10:53 ID:mkVrtHif
人格を磨こうにも、方向性は無いし、磨く術も無い。
石原都知事が言っている、金銭欲・物欲・性欲・個の欲望を追求する
人間のゴミにまで落ちて行く、ブレーキが無いか、ブレーキが弱いのだから。
そりゃ人格が悪いのが多くなるのは必然だわな。
昨今武士道もない、だろう。

63 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:14:55 ID:uEXx4d5T
一応こっちにも貼っておいたほうがいいのかな?


アメリカ
tp://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2321532/2429671
聖職者の性的虐待を調査している「Bishop Accountability(司祭の責任)」によると、
全米4万2000人の司祭のうち約3000人がこれまでに性的虐待の疑いで弾劾されている。
なかには、捜査当局の調査対象となったり有罪判決を受けた司祭もいるという。

(同リンク内)
米ニューヨーク(New York)で、ローマカトリック教会が小児愛癖の司祭らによる性的被害から
子どもたちを守るための塗り絵を製作した。
例えばある塗り絵には、ミサで侍者を務める少年に大人の男性(司祭)と
密室で2人きりにならないよう注意する天使の絵が描かれている。

64 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:15:56 ID:34D6QHdE
まぁ当然のことですね

65 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:16:22 ID:mkVrtHif
何が良くて何が悪いかわからない無宗教者が「違う方向に」走っていってもさ。
独りよがりの人格下劣化の方向が多いわけで。

66 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:17:09 ID:mkVrtHif
>>63
効いてきたな(笑)リアクションでわかるよ。

67 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:17:15 ID:uEXx4d5T
ベルギー
ttp://www.portfolio.nl/article/show/3533
ベルギー警察は木曜日、神父らによる子供に対する性的虐待の容疑でメヘレン/ブラッセル管轄の
大司教の邸宅を家宅捜査した。さらにベルギーのカトリック教会では最高の地位にあった
ゴッドフリード・ダネールス枢機卿の家からもコンピュータにあるファイルを没収している。
同氏は今年の初めまで枢機卿を務めていた。

68 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:20:38 ID:mkVrtHif
都合の悪い投稿を、上の方に、押しやりたいわけだ(笑)

69 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:22:35 ID:uEXx4d5T
うーむ、なぜか入力できない。
まあいいや、とりあえずこっちを貼ろう。

宗教者にも人格の悪いのが多い例
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1285640402/807-810

では、続きをどうぞ。

70 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:31:06 ID:+2naZMvw
          , -''" ̄ ̄` ヽ、
       rv'⌒YT⌒)二二二二i___      ♪
       _>ー'''" 二;_;_;_;_;_;_;_;_;_.:.:.:.. ̄ヽ  __ノ
     (:.:.:.:.:.:, -'^"::::::,ィ::ト、:トヽ::、ヽ___ ノ  (
       ̄7 ::::::::|::i=ナTナ !:ハハヾ,ヽ   ノ
        i :::i::i :i::{レ/⌒ レリ^ 、}ノ::}
         | ::r┤ Y { ┃  ┃}イ!ノ  やぁ、ようこそ釣り同好会へ
        ! ビ| !.:::::.    ::: |:|    この骨酒はサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい
        ノ :::T! ト、   ー'", ィ'::!     うん、「また」なんだ。済まない
      /  ::/ヘ VヌTヽフ /::::ノ    仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
       /  ..::/ r ヘトVハ} }シVィ;,/
     /  ::;イ ノ/ \」L}  \      じゃあ、釣られた言い訳でも語ってくれ。
    i   :::{ヽt弋    \:.    >、
====ォ レへ :,イ_ト--\  ,ィ'⌒)ニ( ⌒)ニニニニニニニニニニ=======
  三{))  ` 〈  _厂 V `ー '\`ー '                  i
==='イ     ( V、::::::::   `i }                    i
―‐┴┬┬― `ー-}::::: ,ィェェ、|__i――――┬┬┐          i
          : └ー<} ̄ハ__ }_          |             ',
          : : :: : : : Y" `ー 、_\       |           ヽ
           : : : : : :{_____)_)       |            ヽ   ト、
                              |             ヽト、| \__
                              |             < # _,  、_ヽ
                              |              |   ・ ω ・ }
-==-ニ二ニニ二ニ-=-==-ニ二ニニ二ニ-=-==-ニ二ニ=-------------- ---┴==-ニニニ二ニ=----

71 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:39:13 ID:mkVrtHif
>>67
>>69
卑劣だな。
私は、宗教者も無宗教者も犯罪者抜きの話にするように、言わなかったか。

お前は追い込まれると聖職者の犯罪を出すよな?
無宗教者ならではの人格の悪さではないかと反省できないだろ?
モノサシないから。

72 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:51:40 ID:mkVrtHif
いちおうこれ貼り付けとくね。

>宗教者は大抵「自分は正しい教えに生きている」という思い上がりから
>「同じ教えを信じないヤツはバカだ」となどと他人を見下すクズばっかだった。
>君もその一人。

まず、「同じ教えを信じないヤツはバカだ」と私は他人を見下していない。
その証拠にプロテスタントや創価学会や仏教徒やアレフにも、人格のできている人は
多いと言ってる。

見下してはいないが、今回、私が批判しているのは
 
【無宗教者を標榜する日本人の中にいる邪悪な人間】 だけ。
 
わざと私の主張を歪めて、カトリックの印象を落とそうという工作かな?
お前も【無宗教者を標榜する日本人の中にいる邪悪な人間の一人】なのかな。

73 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:55:39 ID:uEXx4d5T
>>71
> 私は、宗教者も無宗教者も犯罪者抜きの話にするように、言わなかったか。

え? なんで?
両方の犯罪者を比べてるんだから平等じゃん。
日本に性犯罪者がいないなんてひとことも言ってないよ?
5,000万人いる日本人の中には、年間1万人ほど性犯罪をするクズがいる。

一方、宗教で人格を鍛えたはずの人間の中にも、
子供をレイープするヤツや、そのレイープした外道を匿うヤツがいる。
しかもひとりふたりの例外ではなく大勢いる。

ゆえに無宗教者にも人格の悪いのはいるが、
宗教者にも人格の悪いのはいる。
そこに有意な差は存在しない。

なんか間違ったこと言ってるか?

74 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:55:42 ID:mkVrtHif
無宗教者に人格が悪い者がどうして多いのか。という根拠が書かれているのに
 
一向に反論が出てこないね。

じっとロムしてプルプルしてるのかな?
 
悔しかったら反論書けよ。

75 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 18:58:06 ID:uEXx4d5T
>>72
はて?
俺はそんな主張はしとらんが?


>>74
> 無宗教者に人格が悪い者がどうして多いのか。

宗教者にも大勢人格の悪いのがいる。

ということの根拠を書いてあげたのに、それへの返答が「卑怯だ」かよww

まあとりあえず、自分の経験以外で
「無宗教者は宗教者よりも人格の悪いのが有意に多い」という証拠をあげてくれ。
犯罪率とかそういう、誰の目にも明らかな指標でな。

76 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:00:36 ID:mkVrtHif
>>73
私は、創価学会の過ちについても、何の犯罪も犯してない
学会員のことを気遣って、書かないんだよ?

自分の卑劣がわからんか??お前の人格が下劣だぞ。

77 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:04:21 ID:mkVrtHif
>>75
>「無宗教者は宗教者よりも人格の悪いのが多い」という証拠をあげてくれ。

根拠を書いてるだろ。もう一回最初から読み直せ(笑)

78 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:11:01 ID:mkVrtHif
カトリック信徒が不快になることだけを目的に、何度も何度も聖職者の犯罪に
何かと話をもっていこうとする、無宗教者の人格の下劣さ。邪悪な人間のゴミに成り下がっているわな。

どうしてそうなるのかという根拠は、心に人格を修養する術がないから。
また、神をも恐れないから、平気でウソをつく。反省もできない。



79 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:13:40 ID:mkVrtHif
このスレを読んだ人は、今後、職場や学校にいる人格の悪い者、みんなの嫌われ者
が無宗教者を標榜する者なのかどうかを意識し始めるよ。

私の長年の観察した結果と同じことを思うだろう。自分の目で確かめて欲しいね。

80 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:15:34 ID:mkVrtHif
無宗教者というのは人格を磨く術がないから、たまにこういう
スレッドでシツケをしないといけないだろうな。

81 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:35:42 ID:z77rnE0t
>>49
>そういう排他的攻撃性は宗教の害悪のひとつだろうね。

無宗教者のモラルのない攻撃性や人格の偏りの害悪の方が性質が悪い。
 

>その宗教的信念が否定されたとして、
>対話の道を放棄してイキナリ攻撃に移ることが
>宗教以前に人として正しいかどうか考えてみた方がいいだろう。

無宗教者のお前がいつも対話を放棄してイキナリ聖職者の犯罪のコピペを
したりしてるよね。
お前は自分の人格の悪さを自覚できてる?モノサシがないからわからんか。

 
>そうやって無駄な対立を煽る団体、教えが本当に正しいかどうか。

無駄な対立?>>47さんの投稿から無駄な対立をしそうなことは読み取れないが?
また、お前さんお得意の妄想&批判だわな。

82 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 19:59:23 ID:z77rnE0t
なんらまともな反論がなかったので、こっちにもコピペしとくね。

「無宗教を標榜する日本人が何をもって自分の人格を磨いてる?
 行き当たりばったりの気分で、自己保身の無難さを選択するだけの
 生活の知恵だけで生きてるのばっかりだ。」
 
「素の日本人ではキリスト教で鍛えた欧米人には人間的な高みでは負ける」
  
下のは犯罪を犯してない者どおしの比較だから。
お馬鹿な反論はやめてくれよ。

83 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:11:11 ID:uEXx4d5T
>>76
> 私は、創価学会の過ちについても、何の犯罪も犯してない
> 学会員のことを気遣って、書かないんだよ?

書けばいいじゃんwwむしろどんどん書いてくれww
「宗教で人格を鍛えたはずの人間の中にも、人間のクズが大勢いる」
という俺の主張を補強してくれるしwww



>>77
> 根拠を書いてるだろ。もう一回最初から読み直せ(笑)

「自分の個人的経験ではそうだった」以外の根拠が見当たらないんだが。
俺の出した根拠みたいに、世界中の誰もが知ってるニュースとかで頼むよ。



>>82
向こうに反論がないので、こっちにも貼っておくよ。
宗教で人格を鍛えたはずなのに、子供たちを性的虐待しまくってた者の例
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1285640402/807-810

84 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:11:46 ID:z77rnE0t
782 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 03:31:13 ID:ADC9/n9N
>>777
>とりあえず、無宗教だからって見下す様じゃダメだと思うけどなぁ。

逃げるね。見下してるのではない。
例えば、朝鮮人の卑しさの事実を指摘することは、朝鮮人を見下すことにならない。

無宗教者の卑怯なポジション、立ち位置、を無宗教者に自覚を
もってもらう必要がある。道徳本以下の人格磨きしか行ってない者が
カトリックなど批判できようはずもない。

無宗教者には
「無宗教の私はこう考えているのですが、歪んで偏ってないでしょうか?」
という謙虚さをもってもらいたい。

道徳本以下の無宗教者がおおちゃくすぎるんだよ?
内面は矛盾だらけ、ウジだらけでめちゃくちゃのくせに。
何も反省するモノサシもってないのだから否定できんだろ。モノサシもってるなら
例のスレッドで披露してくれ。

85 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:13:08 ID:uEXx4d5T
>>82
俺が挙げた犯罪者たちって、「キリスト教で鍛えた欧米人」のちゃんとした一例だろ?
なんで俺が挙げた根拠は無効で、お前の個人的経験だけは有効なんだい?
ちゃんと根拠を書いてほしいな。

86 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:21:26 ID:z77rnE0t
>>83
>書けばいいじゃんwwむしろどんどん書いてくれww
>「宗教で人格を鍛えたはずの人間の中にも、人間のクズが大勢いる」
>という俺の主張を補強してくれるしwww

この異常なはしゃぎようは何なんだ? お前人格異常者? ついていけないんだけどね。
 
創価学会の教えの中に人格を磨く術はある。
創価学会の犯罪をあげつらったところで、無宗教者の人格を磨く術があることにはならないし
無宗教者の方が優れていることにはならない。

87 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:23:55 ID:z77rnE0t
>>83
>「自分の個人的経験ではそうだった」以外の根拠が見当たらないんだが。

何寝言言ってる?(笑)
無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ、と書いてるだろ。
 
さあ反論を出せ。

88 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:27:20 ID:z77rnE0t
>>85
>俺が挙げた犯罪者たちって、「キリスト教で鍛えた欧米人」のちゃんとした一例だろ?

はい、却下。
犯罪を犯していない信徒はたくさんいる。一桁パーセント未満の例外で
キリスト教で心を磨いた欧米人全体のことを語らないように。


89 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:29:09 ID:uEXx4d5T
>>86
> 創価学会の教えの中に人格を磨く術はある。
> 創価学会の犯罪をあげつらったところで、無宗教者の人格を磨く術があることにはならないし
> 無宗教者の方が優れていることにはならない。

人格を磨くすべがあるのに、どうして外道な犯罪を犯す者が大勢いるの?
と尋ねているのだが。

別に、宗教に精神修養の要素があること自体は否定しないよ?
でも立派なお題目があっても、実際には無宗教者と同じか
それ以上の犯罪者を産んでいるじゃん。世界のニュースを読む限り

なら、「無宗教者は宗教者よりも人格が悪いのが多い」などという断定はできない。
「多いかどうか分からない」「大して変わらないと思われる」としか言いようがない。


>>87
何寝言言ってる?
宗教者の中には、無宗教者ですらやらないような外道な性犯罪を犯す者や、
その性犯罪を組織的に隠蔽して子供たちを傷つけ続けてきたクズがいる。
こいつらの人格が悪いことに異論の余地はない。

よって、宗教者が無宗教者よりも人格がよいなどという断定は不可能だ。

さあ反論を出せ。

90 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:29:18 ID:z77rnE0t
>>85
>なんで俺が挙げた根拠は無効で、お前の個人的経験だけは有効なんだい?

はい、逃げるな。ごまかすな。

無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ。
 
これは私の個人的な経験による根拠ではない。

91 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:31:07 ID:uEXx4d5T
>>88
はい、却下。
心を磨いている無宗教者はたくさんいる。
お前個人が見てきただけの例外を根拠に、
宗教がなくとも心を磨いている無宗教者全体のことを語らないように。

ちなみにアメリカでは、犯罪に関わった疑いのある聖職者の数は3,000人、
聖職者全体の7%に登るそうだけどね。

92 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:32:07 ID:uEXx4d5T
>>90

はい、逃げるな。ごまかすな。

宗教者の中には、無宗教者ですらやらないような外道な性犯罪を犯す者や、
その性犯罪を組織的に隠蔽して子供たちを傷つけ続けてきたクズがいる。
こいつらの人格が悪いことに異論の余地はない。

これは私の個人的な経験による根拠ではない。世界中の誰もが知ってるニュースだ。

93 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:32:25 ID:z77rnE0t
>>89
>人格を磨くすべがあるのに、どうして外道な犯罪を犯す者が大勢いるの?
>と尋ねているのだが。

大勢って何パーセントくらいのことを言ってるの?
カトリック信徒は10億人だから大体のパーセントを言ってみ。
 
お前の卑劣がまた浮き彫りになるから。

94 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:34:37 ID:z77rnE0t
>>91
>罪に関わった疑いのある聖職者の数は3,000人、
>聖職者全体の7%に登るそうだけどね。

はい、またお前の人格の下劣さが明らかになった。
カトリックという宗教で心を修養している者は何も聖職者に限らない。
分母は10億にするべき。

それが正義だろ。


95 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:34:41 ID:Sg8DltYL
アメリカ人だって、インド人が牛を大事にするのを知っていながら
牛を殺してハンバーガーにして、学校給食に出しますよね

なのに、日本人がイルカを学校給食に出したって批判して
すっかり善人きどりになっている

シーシェパードって 一体何様のつもり?

96 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:36:27 ID:uEXx4d5T
>>93
> 大勢って何パーセントくらいのことを言ってるの?
> カトリック信徒は10億人だから大体のパーセントを言ってみ。

え? 全体の比較でいいの?
なら世界の犯罪率を挙げておこう。無宗教者の多い日本は世界でもかなり低いほうだな。
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788.html

上位に入っているアイルランドやドイツ、ベルギー、カナダあたりは
カトリックが上位の国だったと記憶している(間違ってたらすまん)。

世界中の誰もが知ってるデータから見ると、
カトリックが多いからって犯罪率が少なくなるわけでもなさそうだが?

97 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:37:17 ID:z77rnE0t
>>91
 
分母は10億でよろしいか?

答えろ、卑劣な無宗教者(笑)

98 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:40:19 ID:z77rnE0t
>>96
逃げるなよ。

分母は10億でよろしいか?

答えろ、卑劣な無宗教者(笑)

99 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:40:47 ID:uEXx4d5T
>>97
分母を60億にして答えてるんだがね。

強盗、暴行・恐喝、性犯罪についての国際比較
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788d.html

どう見ても日本は下位なんだが?
カトリックの多い国は、全体に比べて大して低くもないみたいだよな。

……まさか、「犯罪を犯している者は全員無宗教者!」とか言い出さないよな?

100 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:41:28 ID:JQI4gViX
心を磨くとか言ってる時点で宗教なんだけどなぁ

101 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:43:46 ID:uEXx4d5T
ところで、カトリックの聖職者の中には
数百人、数千人もの子供たちに性暴力を行って来た者がおり、
さらにそれを組織的に隠蔽してきた者がいる、
ということ自体は認めてくれるのかな?

さらにそいつらは、宗教で人格を鍛えてきた人間だってことも。

例外呼ばわりしたいならしても構わんから、
それを認めるかどうかだけでも答えてくれよ。

102 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:44:02 ID:z77rnE0t
>>99
はい、ごまかさない。逃げるな。
以下の分母についてだよ。
 
>>91
>罪に関わった疑いのある聖職者の数は3,000人、
>聖職者全体の7%に登るそうだけどね。

はい、またお前の人格の下劣さが明らかになった。
カトリックという宗教で心を修養している者は何も聖職者に限らない。
分母は10億にするべき。

それが正義だろ。


103 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:44:47 ID:z77rnE0t
さあ、うめけ。卑劣な無宗教者(笑)

うめくの待ってるよ。

104 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:45:52 ID:uEXx4d5T
>>103
ところで、カトリックの聖職者の中には
数百人、数千人もの子供たちに性暴力を行って来た者がおり、
さらにそれを組織的に隠蔽してきた者がいる、
ということ自体は認めてくれるのかな?

さらにそいつらは、宗教で人格を鍛えてきた人間だってことも。

例外呼ばわりしたいならしても構わんから、
それを認めるかどうかだけでも答えてくれよ。

105 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:48:40 ID:z77rnE0t
>>104
ああ認めてやる。

それで分母は10億とするべきだよね?(笑)

逃げずに答えようよ。

106 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:51:44 ID:z77rnE0t
ぷるぷる ぷるぷる 脂汗かいてないか?(笑)
 
人格下劣なのを追い詰めるのって楽しいね。

107 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 20:53:53 ID:z77rnE0t
敗走?(笑)

108 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:01:05 ID:z77rnE0t
>>100
その考察は甘いだろ。
中学生に素手でトイレ掃除をさせて心を磨く。これは宗教ではないがな。

109 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:03:25 ID:14SCmLOP
>>52
自動的=努力ゼロ
という解釈をされたくなければ、一言説明を入れるか、最初から自動的なんて言葉を使わなければいい。
相変わらず、自分の言葉遣いが悪いのを棚にあげて相手のせいにするのが得意だな。
精神を成長させるはずの宗教やってて心が貧しくなってどうすんの?

>>54
>「よりも」などと傲慢なことを言うあたり、
>無宗教者の人格の悪さを感じる。
内部からは決して見えない面がある事は事実。
事実ををそのまま言葉にすると人格が悪い事にされてしまうらしい。

>女について童貞ならではの知っている知識がある。という屁理屈だね。
>所詮、表層、部分でしかない。宗教を知っていることにはならない。
外部から見なければわからない面は確かにある。
サービス業では「クレームは宝だ」というのは常識だ。
外部からの意見を排除する組織に未来はない。

>お前の間違いを指摘したまで。
>それを「排除」という悪い印象の言葉に置き換えるあたり、
>無宗教者ならではの人格の悪さを感じる。
いや、どうみても「排除」そのものじゃないか。
気に入らないなら言い変えようか?
>>19
>ほお。童貞が女を知ってる、というような語りっぷりじゃないか。
>宗教を知らない無宗教者のお前に言われたくはないね。
と、外部からの意見を耳に入れる姿勢さえ見せず、口汚く罵倒して一蹴するありさま。と。
事実をそのまま言葉にしたというだけで、
何でもかんでも無宗教者を罵倒する材料にしてしまうあたり、
宗教に人格を害された典型例なんだろうな。君は。

110 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:07:14 ID:uEXx4d5T
>>105
> ああ認めてやる。

了解した。
じゃあ心置きなく、俺はこう主張できるってわけだ。

宗教者の中には、無宗教者ですらやらないような外道な性犯罪を犯す者や、
その性犯罪を組織的に隠蔽して子供たちを傷つけ続けてきたクズがいる。
こいつらの人格が悪いことに異論の余地はない。

よって、宗教者が無宗教者よりも人格がよいなどという断定は不可能だ。


ちなみにカトリック者の多い国と、それぞれの女性の犯罪被害率を挙げておくよ。
さすがに時間がかかったwww 左から国名、カトリック比率、性犯罪被害者の人口比率。

111 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:08:15 ID:uEXx4d5T
 ポーランド(96%)……1.3%
  スペイン(94%)……0.3%
 ポルトガル(93%)……0.5%
  メキシコ(90%)……1.5%
ルクセンブルク(86%)…0.6%
  フランス(78%)……0.4%
  ベルギー(76%)……0.9%
アイルランド(76%)……3.8%
オーストリア(74%)……2.2%
   スイス(43%)……2.9%
   カナダ(42%)……2.3%

   日本(0.1%)……1.3%

日本が多いと見るか、少ないと見るかは好きにしてくれ。
使った資料は以下のとおり。

強盗、暴行・恐喝、性犯罪についての国際比較
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788d.html

カトリック現勢(2001年)
ttp://www.nomusan.com/~essay/27cathopedia2004-proportion.pdf

112 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:09:38 ID:AvZTWU44
宗教信者の減少に伴って
近年、日本では犯罪率も減少している

信者さん、これは明らかな事実ですよ〜



113 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:09:54 ID:rumOuqI4
>>110
はい、却下。

1%にも満たないカトリック信徒の犯罪者を例に、宗教者全体がそうであるかのように
語るのは、お前の人格の下劣さ以外の何者でもない。

114 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:12:29 ID:rumOuqI4
おい、おい。
私はお前の質問に誠意をもって答えてるぞ。
 
無宗教者には一抹の誠意はないのか?
自分の人格の下劣さを浮き彫りにされたら、潔く反省し、謝罪なりなんなり
しないといけない。
そうやって
だんまりを決め込むのがお前さんのやり方なのか?

115 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:12:42 ID:JQI4gViX
>>22
腐れたスレですね。

116 :某スレ777:2010/10/23(土) 21:13:54 ID:GCFePPNy
言いたい事は解ったけど、やりたい事が分からないな。
このスレを以て、無宗教者が下劣だと示せたとして、
その無宗教者を宗教者にするとかって訳ではないんだよね?
単純に下劣だと示すことそのものが目的だったりするの?

117 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:14:57 ID:uEXx4d5T
>>113
じゃあ、宗教者全体はどれくらい人格が高邁なのか、
犯罪率でも性犯罪率でも献金額でもなんでもいいから、
誰でも見ることができる資料を根拠に説明してくれ。

「立派なテキストがあるから高邁に違いない!」とか言われても困る。
そのテキストから大きく外れる連中が多いのだから。

118 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:16:43 ID:rumOuqI4
>>116
>>80

119 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:16:52 ID:uEXx4d5T
あ、もちろん、無宗教者がどれくらい犯罪を犯し、
どれくらい人の世に役立ってないかを示す資料もあわせて紹介してね。

俺だって頑張って性犯罪被害者率の数字を出したのだから、
君もそれくらいしてくれよ。

120 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:20:58 ID:JQI4gViX
インドの性犯罪率は低いな。
あんなに警察の機能していないお国柄はないのに。
車にはヴィシュヌのシールが貼ってあり
いたるところにガネーシャがいる。

121 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:21:58 ID:AvZTWU44
>>116
反論の余地が無くなってファビョった信者が建てた釣りすれ

122 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:22:20 ID:rumOuqI4
>>117
>>119
お前人格破綻してないか?
厨房でも「こいつみじめな誤魔化し投稿やってるよ」とわかるぞ。

123 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:22:32 ID:JQI4gViX
宗教者のことを語るならリアルで見てこないとだめですよ。

124 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:23:16 ID:14SCmLOP
>>55
で、そのような汚い手段で相手を貶めるのは宗教家的にアリなのか?

>>56
こちらの質問には答えてもらえないようだね。
「宗教に匹敵するCを提示できないだろ?」
「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」
全て同じ意味としか思えん。
何か違いがあれば教えてくれ。
あと上記三行は当然、こちらの意見ではない。認めるものでもない。
ただし、君が上記のように宗教への盲信と、
それ以外への偏見に染まっているという根拠としては有効であるとは思っている。

>>58
>私は、方向性を持たない無宗教者には、そもそもレベルアップなんて
>あったもんじゃない、ということを、お前の口からうめかせてやりたんだよ。
ちょっとおかしいな。ここで言う方向性とは一体なんだ?
方向性という言葉を使わずに説明してみてくれ。
方向性というのが「人格や考え方、物事に対する判断などについての傾向」という意味だとすれば、
宗教者は特定の方向性を持っているが無宗教者は持っていない、という論法は無理がある。
宗教以外にも無数にグループは存在し、ほとんどの人は何かのグループに属している。
無論、ほとんどの無宗教者も何らかのグループに属している。
そして、グループごとにそういった傾向は存在する。それだけのことだ。
どの様な方向に向かうものであれ、それが悪いものでない限りは人間的成長を望めるはずだ。

125 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/23(土) 21:24:29 ID:gbGuF16u
ていうか、宗教でもいろいろじゃない?たとえば>>1に創価があるけど
日蓮正宗系には倫理や博愛を諭す教義は皆無。キリスト教も福音派や右派
には寛容さは無い。また、カルトには「善行を勧める教義が無い」
また無宗教でも諸氏百家や哲学思想など倫理的な金言や思想は多い。

で、結論だけど「宗教が人格を陶冶すると思うのは間違い」

126 :某スレ777:2010/10/23(土) 21:24:31 ID:GCFePPNy
>>118
いや、何を目的としてシツケをするのかなと。
子供にしろペットにしろ、きちんとした行動が必要だからシツケる訳で。
でも、あなたとしては無宗教者に真っ当な人間になって欲しいからとは思ってないのでは?
もしそうだとするとシツケてる訳では無いかな、と思う次第。

127 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:25:15 ID:uEXx4d5T
>>122
反論は?

128 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:25:33 ID:rumOuqI4
>>124
その誤魔化しのエネルギーはすごい(笑)
 
だれも読まんぞ。

129 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:28:13 ID:rumOuqI4
>>126
ここで踏ん張ってる、人格劣悪な無宗教者が
カトリックスレを荒らしに入ってくるんだよ。ちまちまとカトリックの印象を
落とす工作やってるから。

たまには
こいつの人格をマナ板に乗せて、少し、痛めつけてやろうと思ってね。

130 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:29:00 ID:uEXx4d5T
>>128>>129
宗教者がどれくらい無宗教者よりも高邁な人格を持っているのかに関する資料はまだ?
犯罪率でも献金額でもNGOへの参加率でもODAの額でもいいよ。
無宗教者よりも明らかに世の中のために貢献していると判る資料くらいあるだろう?

131 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:31:27 ID:rumOuqI4
>>130
空気読めよ。まだファビョってるな。
顔でも洗って出直してこい。

132 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:31:45 ID:JQI4gViX
無宗教者を野ざらしにすると周りが不愉快になるから
どんどんやってしまってよいと思う
現に此処で世の中のために害毒をまき散らしているわけだし

133 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:32:47 ID:uEXx4d5T
>>131
資料が見つけられないんだね?

「無宗教者は宗教者よりも人格が悪い」

これに対する客観的・具体的な根拠なんて無いわけだね?

134 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:33:43 ID:rumOuqI4
>>132
どうもありがとう。
過激なこのスレにもあなたのような賛同者がいるとはね。

135 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/23(土) 21:35:16 ID:gbGuF16u
>>129

まあ、カトリックじゃあねえ。ルネッサンス期の教皇とかポルトガルのアルブケルケ
とか人格的にアレな歴史的有名人や極悪人が西欧には多いしねえ。
カトって辺境とかアジアとか西欧以外は真面目で献心的なヒトが多いんだけどね。

136 :某スレ777:2010/10/23(土) 21:37:17 ID:GCFePPNy
>>129
いやいや、痛めつけるのとシツケは違うでしょ…。
シツケとしては、まぁ、所謂ムチもあるけれど
それは痛めつける目的では使わないと思うのよね。
悪い事をした結果の痛みであって、
シツケに於いては最低限に留めるものではないかなと。
痛めつけるのは既に暴力の域であって、よくある「シツケのつもりだった」
で子供を殺す親になりかねないと思う訳で。
結果相手が死んでも構わないとするのであれば、
シツケではなく戦いではないのかな、と。
戦争って正義と正義のぶつかり合いって言うし。

で、無宗教者を撲滅したいのかな、と思った次第。

137 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:40:38 ID:14SCmLOP
>>61
>無宗教者には人格を修養する術がないんだぞ? 悔しかったら出せよ(笑)
それはまさに根拠のない決めつけである。
こちらは何度か、無神論者が精神を修養する手段の例を出している。
スポーツ、ボランティア活動、などなど。いくらでもある。

>心の中はめちゃくちゃウジだらけでも、人の目につかないからと、内省も反省も
>足りないのが多い。そもそも反省するモノサシがないのだから。
そうやって君はいつも、根拠のない決めつけから勝手な偏見と差別に繋げて
不当に無宗教者を貶めるね。
人としてそういう行いはどうなんだろうか。宗教の有無以前に。

>>72
宗教の害に染まった中でも特に、無宗教者に対する差別意識だけが異常に肥大化したケースというわけだね。

>>81
事件などのコピペをしているのは他の人だよ。
それにこちらは君と違って、質問には全て答えているし、
一部を見て全体を(主観だけで)語るような卑劣な真似はしていない。
もし見落としている所があったら指摘してくれ。
手遅れでなければ答える。

「そこで対人関係において対立は当然激しく起こる…」
「しかし俺は俺の宗教的信念が攻撃されたら、よし、たとえイスラム教みたいに宗教戦争に参加する事も辞さないつもりだ」
これらが無駄な対立を煽るものでなかったら何なのだ?
君って同グループの人に対しては異常に甘いくせに外部には妄想で中傷するよね。

138 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:45:09 ID:rumOuqI4
無宗教者って弱いねえ。
  
すぐに壊れる。
 
分母10億を認めて反省し、謝れば、そこで人格がレベルアップするのだろうに。

139 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:49:33 ID:RIYKcAnF
宗教信じてるヤシは真っ先に地獄に
堕ちそうw

140 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:49:48 ID:uEXx4d5T
>>138
人の出した資料を無視してくれるな、結構手間がかかったのにww
カトリック国と日本を比較しても、
性犯罪の被害者比率に明確な差なんて存在しないようなんだけど?


 ポーランド(96%)……1.3%
  スペイン(94%)……0.3%
 ポルトガル(93%)……0.5%
  メキシコ(90%)……1.5%
ルクセンブルク(86%)…0.6%
  フランス(78%)……0.4%
  ベルギー(76%)……0.9%
アイルランド(76%)……3.8%
オーストリア(74%)……2.2%
   スイス(43%)……2.9%
   カナダ(42%)……2.3%

    日本(0.1%)……1.3%


使った資料は以下のとおり。

強盗、暴行・恐喝、性犯罪についての国際比較
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788d.html

カトリック現勢(2001年)
ttp://www.nomusan.com/~essay/27cathopedia2004-proportion.pdf

141 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:54:15 ID:rumOuqI4
>>140
怒ったか?
不快な思いしたのか?

その心を忘れるな。
お前がされてイヤなことはカトリック信徒や創価学会員に対してするものではない。

こうやって人格を修養するんだよ。覚えておけ。

142 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 21:59:51 ID:uEXx4d5T
>>141
いや、いいから早く出して欲しいんだけど。
宗教者が無宗教者よりも高邁な人格を持っているという客観的な資料。
犯罪率でもODAでもなんでもいいから。
ちょっとググってみればすぐ出てくるはずだよ?

あるんだよね?

143 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/23(土) 22:01:23 ID:gbGuF16u
>>141

タダの私怨を晴らすためにする「そういうこと」はとても

「人格のできた人物」のすることではないが?自己否定か?



144 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:02:31 ID:rumOuqI4
>>142
おいおい、人にばっかり答えさせて、お前は答えない。

自分が卑怯であるという自覚はないのか?

反省できないのかな?

一応お前が切れるまで追い込んだから第一目標は私なりに達成したが。

145 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:03:42 ID:14SCmLOP
>>122
>お前人格破綻してないか?
>>132
>現に此処で世の中のために害毒をまき散らしているわけだし
このような汚い言葉を吐くあたり、少なくとも褒められたような人格ではないことがわかる。
君たちの例だけで宗教全体を語るような詭弁を弄する気はないが、
正直なところ宗教に対してかなりのイメージダウンになっている。

>>114
それは私に対してのレスですかな?
ならば、なんどもなんども問うている、
「宗教に匹敵するCを提示できないだろ?」
「宗教に匹敵する精神修養の手段などあり得ない」
「宗教は精神修養の手段として他の何よりも優っている」
これらにどんな違いがあるの?
どれもこれも同じではないの?
という質問には答えてもらえないね。
自分の人格の下劣さを浮き彫りにされたら、潔く反省し、謝罪なりなんなり
しないといけない。
だんまりを決め込むのが君のやり方なのか?

>>128
反論ができなくなると人格を貶めにかかる。
こちらとしては慣れたものだが、卑劣なやり口だよなァ。

146 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:03:58 ID:JQI4gViX
>>137
スポーツから精神修養を抽出したらスポーツは肉体修養になる。
ボランティア活動から精神修養を抽出したら単に「ためになる行為」になる。
抽出された「精神修養」は仏教とか神道とか茶道と同じく人間の宗教的側面でしょ。

そうでないと言うのなら、宗教をやっても人格が向上するとは限らない云々という無宗教論も同時に自壊するな。
スポーツやってようがボランティアやってようが人格が修養されるとは限らない。
スポーツも金のためにやってる場合もある。ボランティア活動家にも性犯罪者はいる。

147 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:05:24 ID:uEXx4d5T
>>144
ちゃんと資料は出してるんだが。>>69>>111で。
宗教者にも無宗教者以下のクズがいる、という。

「無宗教者は宗教者よりも人格が悪い」と主張するなら、
お前さんも具体的な根拠を示してくれよ。
ググればすぐ出てくるだろ?

148 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:05:34 ID:rumOuqI4
>>143
私は人格はできていると自惚れたことはないよ。
事実こんなだしな。
しゃちこ張って、いい人を演じたくないんだ。自然体。
掲示板だからできるかぎり本音をぶつけてる。

149 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:08:21 ID:uEXx4d5T
>>146
> スポーツやってようがボランティアやってようが人格が修養されるとは限らない。
> スポーツも金のためにやってる場合もある。ボランティア活動家にも性犯罪者はいる。

うむ、ここには全く同意だ。
プロスポーツ選手にも人格的には一般人より劣るようなのは沢山いる。
ボランティア活動家として善人面しつつ、裏で子供をレイプしてたようなものもいる。

無宗教者だからといって、高邁な人格とは限らない。
そして宗教者だからといって高邁な人格とも限らない。
人それぞれだ。

150 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/23(土) 22:08:27 ID:gbGuF16u
>>146

逆もまた真なり。だから宗教者も無宗教者もお互いに貶める理由は無いってことだ。
だいたい他人を貶める行為自体が宗教無宗教に限らず低劣な人格がすることだ。



151 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:11:07 ID:14SCmLOP
>>146
>スポーツから精神修養を抽出したらスポーツは肉体修養になる。
>ボランティア活動から精神修養を抽出したら単に「ためになる行為」になる。
一部である精神修養をどうして抽出しなければならないのか理解できないのだが?

>抽出された「精神修養」は仏教とか神道とか茶道と同じく人間の宗教的側面でしょ。
そんなものまで宗教のカテゴリに無理やり収めてしまったら、
無宗教者なんてほぼいないことになる。
すると、「無宗教者は劣っている」とかいう主張に意味がなくなる。
叩くべき対象がいなくなってしまうからだ。

>そうでないと言うのなら、宗教をやっても人格が向上するとは限らない云々という無宗教論も同時に自壊するな。
なぜだ?意味がわからない。

>スポーツやってようがボランティアやってようが人格が修養されるとは限らない。
>スポーツも金のためにやってる場合もある。ボランティア活動家にも性犯罪者はいる。
こちらは始めからそう言っている。
スポーツもボランティアも宗教も、ある傾向を持ったグループにすぎない。
どのグループにもおそらく良い人もいれば悪い人もいるし、
属しているだけで人間が良くなるグループなど存在しない。

152 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/23(土) 22:14:03 ID:gbGuF16u
>>151

まあ、このスレの主張自体意味が無いことはスレ主がバクロしてるし。

153 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:18:02 ID:JQI4gViX
宗教は精神=心を扱うジャンルになるわけだから
人は宗教的な修養を行えば、それが正しければ(正見・正思惟・正念)
人格は現段階よりは向上する、という結果になる。
表向きには宗教の看板をぶら下げていてもそれが伴わない場合もあるし
剣道や柔道でも礼節がおろそかにされている場合は
厳しい練習で強くはなっても人格までは向上しない。

>>151
無宗教でありたい人の心理もわかりますよ。
でも実際はなにかの自己幻想・共同幻想に属しているな。
機械じゃないんだからさ。

154 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:20:01 ID:cQaQ+pWM
スレ主の理屈って言うのは要するに、『信仰してる俺は無宗派のお前らより優れてるんだ〜』だけでしょ?
それって宗教人以前に人間としてどうかなぁと思うんだけど。

でもこれで国家神道とかの信者が来たら、きっと叩くんだぜw

>>153
まあ無宗教も一つの信仰っちゃ信仰だろうしね。

155 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:20:59 ID:rumOuqI4
>>153
あなたは仏教徒?
私は仏教徒の方にはいろいろと助けてもらった。
 
リアルでは段違いに人格できてるよ。

156 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:23:36 ID:uEXx4d5T
>>153
> 無宗教でありたい人の心理もわかりますよ。
> でも実際はなにかの自己幻想・共同幻想に属しているな。

横から失礼。「共同幻想に属しているならすべて宗教者」とする場合、
この世に無宗教の人間なんてほとんど存在しない、ということになるわけですが、
その場合、ここのスレ主の言う「無宗教者」って誰のことを指すんでしょうか。

ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1285640402/

こちらのスレで「無宗教者は宗教者よりも人格が劣る」と主張していた人は、

「無宗教を標榜する日本人が何をもって自分の人格を磨いてる?
 行き当たりばったりの気分で、自己保身の無難さを選択するだけの
 生活の知恵だけで生きてるのばっかりだ」

と、ほとんどすべての日本人を想定していたようなのですが。

157 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:23:50 ID:14SCmLOP
>>153
>表向きには宗教の看板をぶら下げていてもそれが伴わない場合もあるし
>剣道や柔道でも礼節がおろそかにされている場合は
>厳しい練習で強くはなっても人格までは向上しない。
それはグループ自体が良くないという例だろうね。
残念ながらそういうことも珍しくないようだ。

>でも実際はなにかの自己幻想・共同幻想に属しているな。
>機械じゃないんだからさ。
そりゃ何かしら精神的な拠り所は誰にでもあるだろうけど、
そんなものまで宗教のカテゴリに含めると無宗教者なんていないことになる。
別にそれを宗教と言いたければ自分としては構わないが、
「無宗教者は劣っている」という主張に意味がなくなってしまうよ。

158 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:27:55 ID:uEXx4d5T
自分もまた、死んだあとに入る墓は決まっていますし、
祖父や祖母の墓には年に数回参っています。
法事にもきちんと出席して数珠を握っています。
年末年始には神社に行くこともあります。

おそらくかなりの日本人も、同様のことをしていると思われます。

このような人間は、宗教者なのでしょうか? 無宗教者なのでしょうか?
上に挙げたスレで「無宗教者は宗教者よりも人格が劣る」と主張していた人は、
わたしのような人間を指して「無宗教者」と呼ぶと思いますが。

159 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/23(土) 22:29:05 ID:gbGuF16u
>>157

まあ、人格とか精神修養とかはアレだけど宗教で無宗教より確定的に勝る点は
「宗教から派生する祭祀・文化・文明」だろうね。いかに近代主義やイデオロギーが
思想的にすすんだモノでもコレはムリだろ。

160 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:32:41 ID:cQaQ+pWM
逆説的に言えば、>>1は精神的規範を何等かの宗教に求めないと、人格形成さえ出来ない人物である。とも言えるんだが。
そうなると今度は、『立派な人格を形成するのは信仰しかない』と思い込んでる輩は、自分達で精神的規範をきちんとしている人より劣っていると言えるのかな?w
下らないから、そんな事で他人様を見下そうとも思わないが。


161 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:32:59 ID:uEXx4d5T
>>159
> 「宗教から派生する祭祀・文化・文明」
「ほとんどが無宗教者の日本人」の一人である私ですが、
この恩恵には思いきり浸かっていますよww
冠婚葬祭はだいたい仏教、ときどき神道とキリスト教。
クリスマスは会社の仕事が大忙しですww

宗教者と無宗教者の線引きがあいまいだと、議論の仕様がありませんね。

162 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:37:11 ID:14SCmLOP
>>152
ワロタ

>>159
>>159
>まあ、人格とか精神修養とかはアレだけど宗教で無宗教より確定的に勝る点は
>「宗教から派生する祭祀・文化・文明」だろうね。
それらは無宗教者には無いモノなんだろうか?
信教の有無は単に考え方などの傾向の違いにすぎないんだし、
(職業として宗教活動やってる人や、その宗教ならではのイベントなんかは別だけど)
文化とかに差がつくようなもんなのだろうか。


163 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:47:24 ID:JQI4gViX
>>160
どれだけ精神の修養に努力してきているか
その絶対量の問題だろうな。
方向性の善し悪しとか絶対量は複雑だから無視するとして、
時間だけなら宗教者のほうが圧倒的に多いよ。

164 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:49:56 ID:cQaQ+pWM
>>162
俺無宗教だけど、>>159の意見には賛成。
少なくとも無信仰の俺等が創る宗教文学・絵画・音楽なんてものは無い訳でさ。
ただ、『あるから素晴らしい』『無いから下らない』って考え方は間違ってる、絶対に。
要は信仰してる人はそうでない人より、文化創造の選択肢が確実に一つ多いって事だと思う。
ひょっとしたら信仰してたら絶対に見えない景色や文化へのステップもあるかもだが、証明できないでしょ?お互いに。


165 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 22:58:57 ID:cQaQ+pWM
>>163
意地の悪い意見になるが、その宗派の考え方が所属するコミュニティの道徳規範にそぐわない場合もあるんだから、
その教えに基づいた精神修養に時間をかける=立派な人格になるとは一概に言えないと思うが。

道徳の教科書を持ってる人(=信仰してる人)と、極論すればしくじってみないと分からない人(=無宗教者)って構図はあるかと思うが、それはイコール無宗教者が人格が悪いわけじゃなく、単に規範を実地で学んでると言う遅れの部分だと思う。

まあ恐らくここの>>1は、その差を『劣等』として叩いてるんだと思うが。
そうなると人格できてる割には許容性無いな、って話になるんだがw

166 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:07:39 ID:14SCmLOP
>>163
これは決して悪意とかじゃなく純粋に興味から聞きたいんだが、
>時間だけなら宗教者のほうが圧倒的に多いよ。
とのことだけど、
宗教者は、いつ、どのぐらいの時間をかけて、どんなことをして精神修養としているの?
お祈りとか宗教行事とか、キリスト教なら聖書を読むとか、ぐらいしか思いつかない。

>どれだけ精神の修養に努力してきているか
>その絶対量の問題だろうな。
量を重ねても、その内容が自分に合っていなければ対した効果は得られないんじゃないだろうか。
もちろんグループ自体の良し悪しもあるし、
考慮に入れない方がいいというのは同意できる。

167 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:08:14 ID:GCFePPNy
>165
人格云々に関しては

>>143
>私は人格はできていると自惚れたことはないよ。
>事実こんなだしな。
>しゃちこ張って、いい人を演じたくないんだ。自然体。
>掲示板だからできるかぎり本音をぶつけてる。

ってスレ主が仰ってますね

168 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:18:37 ID:GCFePPNy
>>163
宗教に関わる時間=精神修養
という解釈で合ってます?
それだと確かに絶対量は多いなと思えるけれど。

169 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:21:30 ID:14SCmLOP
>>164
>少なくとも無信仰の俺等が創る宗教文学・絵画・音楽なんてものは無い訳でさ。
ああ、それは確かに。
もし何か作ったとしても、「宗教を題材にした作品」になってしまうってことかな。
それは宗教文学とかではないんだろうね。

170 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:23:00 ID:cQaQ+pWM
>>167
そうなると論旨そのものが崩壊しますので。

スレ主は人格が出来ていない(出来ていると認識していない)=宗教人は無宗教人より人格が良いと言う自説に矛盾。=論旨崩壊
スレ主は人格が出来ている=>>143での発言は極論すると嘘と言う事になり(謙虚、としておきますが)、立派な人格とは言い難い。=論旨崩壊

そもそも人格が出来てる人が、信仰心を抱かせるでもなく他人の誹謗中傷を目的としたスレッドを立てている時点で、ねぇ?

171 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:33:38 ID:GCFePPNy
>>170
>>148で言ってるのは、
自惚れてはいないけど人格は出来ている
という事なんじゃないですか?
自惚れではなく自負、というか。

そういや、スレ主の仰る「宗教者」って
どこから宗教者となるのだろう。
求道者の段階ではまだ宗教者ではないのだろうか。
あと、やはりカトリックが1番となるのだろうか。
私が(半ではあるけど)求道者って表明したら
プロテスタントwみたいな反応だったし。

もし無宗教者が宗教者になったとしても
スレ主的には無宗教者と大差無いのかもね。

172 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:34:47 ID:rumOuqI4
>>166
>宗教者は、いつ、どのぐらいの時間をかけて、どんなことをして精神修養としているの?
>お祈りとか宗教行事とか、キリスト教なら聖書を読むとか、ぐらいしか思いつかない。

カトリック信徒は目を覚ましてる間の日常生活の中でイエス様の教えを「考える」。
私は四六時中ではないが、四六時中考える信徒もいるだろう。
お前さんは「考えるだけ」と指摘するお馬鹿さんだから、断っておくが、
「考えたら」人間の行動に影響を及ぼす。つまり行動もともなうと考えろ。

173 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:37:30 ID:rumOuqI4
>>171
>私が(半ではあるけど)求道者って表明したら
>プロテスタントwみたいな反応だったし。

私はプロテスタントに親友がいるから、絶対にプロテスタント
を馬鹿にすることはない。福音派は批判したことはあるがね。

174 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:42:47 ID:uEXx4d5T
スレ主の想定してる宗教者ってのは、どんな人なんだろうね。
毎週教会や寺に通っていれば宗教者?
少しでも宗教に関わっていれば宗教者?

スレ主の想定している無宗教者ってのはどんな人なんだろうね。
盆や正月に先祖の墓に手を合わせてるのは無宗教者?
家に仏壇がある人も無宗教者?

カトリックの聖職者は、全員が宗教者?

175 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:43:24 ID:GCFePPNy
>>173
そう、ならばこちらの感じ間違いかな
それは失礼。

ところで、あなたのいう宗教者は何処からが宗教者なのか教えて頂きたいのだけど
求道者は宗教者の範疇ですかね?
無宗教でも何らかの形で宗教に触れて、
神とか仏とかを考えていても、所詮は無宗教であり宗教者とはいえない
という解釈なのですかね?

176 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:44:10 ID:GCFePPNy
あら、174と被ってしまった…

177 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:47:14 ID:uEXx4d5T
>>175>>176
まあ、そこを決めておかないことには話が始まらないですからね。
極端な話、
「聖職者だろうがなんだろうが、犯罪を犯すヤツは全員宗教者!」
なんて規定をしてしまえば、
確かに無宗教者には人格が悪いのばかりになるww

178 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:51:10 ID:rumOuqI4
>>174
自分自身の胸に手を当てて、私は○○教という宗教の教えに従って、生きているという
自覚がないといかんだろうな。それが宗教者。
そして、その宗教によって、自分の人格は影響を受けているという自覚がないとね。
たいていの者が、ああ俺は無宗教だ、俺は洗礼を受けてはいないがキリスト者だ、と
自分でわかると思うがな。下は私の私見。

>毎週教会や寺に通っていれば宗教者? ○
>少しでも宗教に関わっていれば宗教者? △

>盆や正月に先祖の墓に手を合わせてるのは無宗教者? △
>家に仏壇がある人も無宗教者? △
>カトリックの聖職者は、全員が宗教者? ○

179 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:54:01 ID:14SCmLOP
>>172
お馬鹿さんにお馬鹿さん呼ばわりされてもねw

ほう。考えるだけで人間性レベルアップできるとは。
じゃあ自分も今日から始めようかなw
「神様仏様、何の努力もせず人間性をレベルアップさせてください」ってお祈りをさw
しかも四六時中考える必要も無いらしい。
まったく、楽な話だなw

まあしかし、日常生活の中で「考える」とか、
その程度なら他のグループにだってあるね。
たとえばスポーツに打ち込んでいる人は、
練習をする時以外でも
「どうすればうまくなるか」「どのように体力をつけるか」「チームメイトとより良い関係を築くには」などなど。
四六時中考えている人だっているだろう。
「考えたら」人間の行動に影響を及ぼす。
練習でも試合でも日常生活でも、何らかの変化はあるはずだ。

……そうやって四六時中考えるのが正しいとは言わないけどね。
練習時以外はスポーツのことは忘れたほうがいいという考え方もあるかもしれない。
宗教でも同じことが言えると思うけど。

180 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:55:35 ID:uEXx4d5T
>>178
いや△ってなんなんだ。×なのか○なのか?
「人格が悪いのが多い」に入るのか入らないのか?
はっきりさせてくれよ。

181 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:55:36 ID:cQaQ+pWM
>>178
逆に言うと、特定宗教の教えなどに興味を持たないが、
『他人様の迷惑にならない』『御先祖と先達に感謝』『生きてるって素晴らしい』『生命って大切』
って考えて生きてる自分は無宗教でろくでもない人格の保有者の可能性有り、とカテゴライズされるのかな?


182 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:55:58 ID:rumOuqI4
>>175
>求道者は宗教者の範疇ですかね?
 
求道者は立派な宗教者だと思うよ。
 
ただね、半求道者とウソをついて荒らしに入ってくる卑劣なのがいる。

183 :神も仏も名無しさん:2010/10/23(土) 23:58:32 ID:rumOuqI4
>>180
△に該当する人は、胸に手を当てて、自分の心に聞いてみるしかないよね。
自分の心が教えてくれるよ。

184 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:00:13 ID:B0XPdOh3
>>182
> 半求道者とウソをついて荒らしに入ってくる卑劣なのがいる。

それってどうやって見分ければいいんだろう。
「自分自身の胸に手を当てて、私は○○教という宗教の教えに従って、
 生きているという自覚がある」なら宗教者なんだよね?
でもこれって完全に自己申告制だよね。

例えば俺なんかも、実は浄土真宗という宗教の教えに従って
生きているという自覚があるんだが、俺は宗教者になるのか?

185 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:04:30 ID:DSjithpx
>>166
いつ・・・ 本当は朝が良いがたいてい夜に
どこで・・・ どこでも
どのくらい・・・ 時間が許す限り
どんなことをして・・・ 神棚仏壇を整えて、お祈り、呼吸法、ハタヨーガ、読経、仏遺教経の実践とか
             座禅会、修養会、崇敬会、たよりを作ったり、すす払いとか年末年始の手伝いをしたり。
             ダイエット、楽器の演奏、読書、映画鑑賞等も精神修養と志せば精神修養になるだろうね。
             その過程で精神的なことを学ぶはずだから。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

186 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:06:54 ID:B0XPdOh3
>>185
それぐらいやらなきゃ宗教者の範疇に入らないのか?

じゃあカトリックやプロテスタントを名乗る欧米人とかも、
ほとんど宗教者に当てはまらなくなるんだが……

187 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:14:56 ID:DSjithpx
好きであることが重要な気がするけど

188 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:17:01 ID:QZ4hW1m7
>>182
求道者と言いきれる自信が無いから半求道者と言ってますが
教会の扱いでは求道者となるのですけど
飽くまで自己申告ですし、そもそも分類としては無いものですし。
それを嘘であり卑劣と言われるならば、まぁ、あなたの範疇では無宗教なのだろうね。
カトリックを学びつつ、準じたいとも思いつつ、
そう出来ない自分は完全には求道者とは言えないだろうからね。
このスレや他のスレを見て揺らぐ以上は信仰ではないだろうし。
そしてこの言葉さえも、嘘と見做されるんだろうね。
プロレスのロープだとか言ってたし

189 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:19:36 ID:DSjithpx
それは荒らしに入ってくる卑劣な部類とは違うんでないのかな

190 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:20:20 ID:tPMuddkt
>>185
それはプライベートの時間をほぼ全て宗教活動とやらに費やしていることになるんじゃないか?
宗教家と自覚する人間の中で、そこまでやっている者がどれほどの割合いるんだろうか?
読書などの趣味でも精神修養の手段になり得る、というのには同意するけど。

>>187
まあ好きでなきゃプライベートの時間のほとんどを宗教につぎ込むことなんてできないだろうけど。
あまり根を詰めすぎるとかえって害になると思うよ。
宗教に限ったことではなく、なんでも。

191 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:24:40 ID:tPMuddkt
>>189
それは>>1のように、宗教家を自称しながら宗教の教えを守っていない、守る気すらない、
ただ「宗教を信じている」という優越感から他を見下し、
無根拠で誹謗中傷して笑っているような人間のことですか?

192 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 00:25:07 ID:QZ4hW1m7
>>189
いえ、実際表明した結果がスレ主の仰るところである
荒らしに入る卑劣な輩と評された訳で。

193 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/10/24(日) 00:37:27 ID:WAkW+/Ez
>>1
ひとえに宗教家といっても、
見事に二通りに大別され得るという”黄金律”が横たわっているというのこそが真相じゃないか。

このことを、某左翼政党の宗教委員会においては「AタイプおよびBタイプの二種類」という言葉を用いて分類。
それによると…

Aタイプとは…
周囲の人々をして、「おっ! 信仰をやっているだけあってさすがに違うな。
信仰心を持ち合わせているだけあって、実に立派だ!!」と言わしめるたいぷ。

もう一方のBタイプのほうはといえば…
やはり周囲の人々をして「あんたみたいな考えを持つようになってしまうから宗教は嫌いなんだ!
そんな信仰を続けていて恥ずかしくないのか?」と言わしめるタイプ。

ま、どうせならば前者の「Aタイプ」の宗教家になれるような信心を心掛けたい。
やっぱり、世間の人々をして「Bタイプ」に分類されてしまうようでは
折角の信仰も台無しになってしまって、実につまらないではないか。


194 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 07:06:17 ID:PGCn8ZQI
>>193
有神論で無宗派の俺だが激しく同意。
往々にしてこのようなスレを立てるのはBタイプが多いような気がするがw

195 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 19:33:24 ID:tPMuddkt
>>193
同意。
しかしこのスレの>>1に言わせると、

>>19
>ほお。童貞が女を知ってる、というような語りっぷりじゃないか。
>宗教を知らない無宗教者のお前に言われたくはないね。

周囲の人々の意見など耳に入れる気は最初から無いみたいだよ。
典型的なBタイプなんだろうね。

自分の周囲にここまで酷いBタイプがいないことを
信じてもいない神に感謝したいところだ。

196 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 19:48:14 ID:tPMuddkt
>>87
>無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。
なんの根拠もない偏見ですね。

>何が良くて何が悪いかを測るモノサシもない。
たんなる思い込みから来る中傷ですね。

>だから人格が悪くなって然るべきだ、と書いてるだろ。
鏡をプレゼントしたくなりますね。

197 :神も仏も名無しさん:2010/10/24(日) 20:48:41 ID:B0XPdOh3
104 :神も仏も名無しさん :2010/10/23(土) 20:45:52 ID:uEXx4d5T
>>103
ところで、カトリックの聖職者の中には
数百人、数千人もの子供たちに性暴力を行って来た者がおり、
さらにそれを組織的に隠蔽してきた者がいる、
ということ自体は認めてくれるのかな?

さらにそいつらは、宗教で人格を鍛えてきた人間だってことも。

例外呼ばわりしたいならしても構わんから、
それを認めるかどうかだけでも答えてくれよ。


105 :神も仏も名無しさん :2010/10/23(土) 20:48:40 ID:z77rnE0t
>>104
ああ認めてやる。



こういう流れがありましたので、このスレ主も
「宗教者にも人格が悪いのが多い」とは認めてくれたみたいです。
宗教者である自分自身の人格が悪いことも>>148で認めてますし、
決着は付いているんじゃないですかね。

198 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 18:06:19 ID:jQb4P7Ii
>>2

> 無宗教者はアレフ以下だと思うがな。

199 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 18:18:26 ID:jQb4P7Ii
>>9

>>8
> お前は宗教者?それとも無宗教者?
> 無宗教者はウソをついて平気というのが多いからな。

200 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 18:20:55 ID:jQb4P7Ii
>>34

> というか、無宗教者はそもそも視界に入ってないな…放置しておくと危険だよ。根本的に動物以下の存在だからな。外国行くと分かるけど、必ずあなたの宗教は?と問われる。無宗教者は自動的にコミュニストか猿認定されるよ…

201 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 18:28:11 ID:jQb4P7Ii
>>61

> 無宗教者には人格を修養する術がないんだぞ? 悔しかったら出せよ(笑)
>  
> 心の中はめちゃくちゃウジだらけでも、人の目につかないからと、内省も反省も
> 足りないのが多い。そもそも反省するモノサシがないのだから。



202 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 18:54:27 ID:qqf88ede
言い方は悪いが正論だな

203 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 19:00:13 ID:Cbu4w1wd
>>202
どこが正論だよ。
あんな根拠のない偏見と誹謗中傷のどこが。

204 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 19:01:34 ID:9FjzVsf9
ていうか日本に無宗教の人いないだろ?
いただきますとか墓に手合わせて拝むのも宗教だよね

205 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 19:04:25 ID:/kNqbu1z
慣習と宗教の違いもわからないとか

206 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 19:06:50 ID:9FjzVsf9
え、違うんだ
じゃあ新興宗教をやる理由ってなんなの?

207 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 19:08:50 ID:/kNqbu1z
新興宗教をやってる人が答えてくれます
↓         ↓          ↓

208 :神も仏も名無しさん:2010/10/25(月) 20:48:11 ID:9Uj3e1W/
↑         ↑          ↑
と、新興宗教にはまった輩が擦り付けをしています。


209 :神も仏も名無しさん:2010/10/26(火) 00:23:13 ID:xE0YzCAn
>>204
とりあえず自分も檀家で、神社におまいりとかもするけど
ここで言う、宗教とは>>1にもあるとおり新興宗教とかのことでしょ?

210 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2010/10/26(火) 12:29:32 ID:+uhz2LHK
ていうか、ほとんどの新興宗教=カルトには「精神修養」「人格陶冶」の修行や
教義が皆無なんだが?良識や倫理・規範意識があれば不都合なトコばっかだし。

211 :神も仏も名無しさん:2010/10/26(火) 15:14:43 ID:jwuq9MCt
そんなことない。
道徳的と思わせるのがカルトの戦術。

212 :神も仏も名無しさん:2010/10/26(火) 15:27:17 ID:r3fU4NUV
>>210
あるみたいだよ一応。
ただし、その宗教の教えが絶対で
その教えのために生きるのが美徳と刷り込まれるので
信者は都合の良い操り人形になる。

213 :神も仏も名無しさん:2010/10/28(木) 07:21:25 ID:hFSZrwM3
そのまんまカトリックの話やん

214 :神も仏も名無しさん:2010/10/28(木) 07:47:20 ID:JuyaJlRg
何を信仰しようが勝手だが、新興は避けた方が無難。

215 :神も仏も名無しさん:2010/10/28(木) 19:12:36 ID:71GZbdr4
>>1

おっさん。結局、スレ放置かよ。
削除しとけや。

216 :神も仏も名無しさん:2010/10/31(日) 22:44:23 ID:vzd7k/lF
勝手な思い込みだけで罵倒するだけ罵倒して、
都合の悪い反論や質問は全部スルーして遁走したか。
なんという恥ずかしい大敗北。

>>1とそれに同調する宗教患者の方こそ、人格も頭も悪いクズだということがハッキリしたな。
あんなのが目立っている現状では、宗教のイメージ改善など夢のまた夢だろう。

真面目に宗教やってる人に同情するわ。

217 :神も仏も名無しさん:2010/10/31(日) 23:32:03 ID:fsfXRM9K
現実に出会っている人を見比べての話ではないのかな?

218 :神も仏も名無しさん:2010/10/31(日) 23:48:42 ID:7URXbxJe
>>217
個人的体験の根拠なら、反論している側も述べているよ。
「俺が現実に出会った宗教者は、みんなはた迷惑な連中だった」って。

それもまた真実だろう。だがだからといって、
「宗教者は人格が悪いのが多い」などという断定は言い過ぎだ。

逆もまた然り。「無宗教者は人格が悪い」は言い過ぎだ。

219 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 07:31:53 ID:C6iQvORK
分母の問題だろうね

220 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 20:15:35 ID:hT1C66BZ
>>219
そうだね。
「無宗教者は人格が悪い」とする側は、分母に関して一度も明確な根拠をあげてないけど、
「そんなわけねーだろ」とする側は何度も具体的な分母の数を出している。

どちらが正しいかは一目瞭然だね。

221 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 22:17:15 ID:PRXv8cga
関係ないが、悪魔とその信者のことは無宗教者は誰も批判しないんだよな
むしろ迎合するところをよく見る

222 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 22:48:39 ID:hT1C66BZ
>>221
悪魔ってたとえば?

223 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 23:28:21 ID:Q9/pAyeJ
人格っていうか、親のしょーもない考え方にゲンナリして
宗教でもやっててくれた方がまだよかった…と思う事はある

224 :神も仏も名無しさん:2010/11/02(火) 23:50:49 ID:W9ktTzII
カトリックとか歴史的にはナチス以上に破壊と殺戮を繰り返してる糞集団だろうがwwwwwwwwwwwwwww

225 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 00:12:42 ID:sUrfnyBZ
>>221
悪魔もその信者も見たことがないのだが……
もしかして物語か何かのテーマとして取り上げられてるもののことを言ってる?

226 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 01:07:16 ID:5wh782Ez
宗教者が何か言えば言うほど、宗教者の言うことに何の根拠もないということが
ますます明らかになっているような……

もう口を閉じてたら?

227 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 07:58:34 ID:zXBbb8GN
今来た宗教家サイドだが
俺んとこの僻地では
「無宗教だから人格劣ってる」なんて感じることは無いな

俺が関わる一般ピープルは「何教なんですか?」って俺が聞きたくなるようなお人よし善人が多い
しかし宗教関係なく、関係あっても習俗・文化レベル
おかしい
きっと魂が俺みたいに穢れてるわけじゃないんだろう

そして思う
こういう良い人達が正しい信仰を持とうとしないために
「『神も仏も無いものか』な日常」にある日突然突き落とされるんだろう
良い人達なのに、かわいそうなこった
どうしようもないんだがこちら側の努力不足に帰される
やるせない

228 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 08:38:55 ID:WVx28ZcE
環境が破壊されているからいつかそうなるのは仕方ないですよ
マダガスカルとかの写真展にいけば地球の美しさを知れるが
今はそういう感動が得られる場所がないですね
元々はもう少し情感も深かったんですがね
バックパッカーでもなかなかマダガスカルほどの地帯には行けないね
環境汚染で緑とか橙の毛並みになり病んだ犬の姿が印象的でした

229 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 08:43:22 ID:WVx28ZcE
>>222
ヤクザとかサラ金とか宅間守とかサカキバラ生徒が付き従うものや法
あとは悪魔教とかですね
崇敬されるものの中にも人を治癒するのと病気に追い込むのと両方いるよ
内田樹先生によるといにしえから聖邪は戦いあってきているようなので
今更両者の論争に区切りがつくことはないですよ
鏡を見て自分はどちらにつくかを知るのみですね
普通聖なる側につけば邪悪な方面からは纏わられるね

230 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 09:47:11 ID:WVx28ZcE
なぜ人は神仏につく者を馬鹿にするのに対極にあるものを馬鹿にすることがないのだろう
その無意識下にある構造…
人は彼が無抵抗だと知る故に信仰者を罵るのだろう…なにか見下ろされてる気がするので…引きずり落とすのである
選挙(人気)が命の政治家には強気に憤慨めいた切り返しをすることのできるワイドショーのキャスターばりの優位さでもって

我々は無意識のうちに優しいと知る神ゆえにどこまででも強気に毀損することができている
毀損冒涜するなら悪霊にしとけばよいものの、市民はヤクザには逆らえまいからに…

231 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 11:16:04 ID:NR/UfAkH
じゃあ無宗教の漏れは、人格ブレイクでおk

232 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 11:49:50 ID:F5UheU0E
新興宗教で救われる人もいるのは事実かも
リストラされたり、立ち退きせまられたりしても、信者のつながりで助かるし、結婚できたりとかもするからね。
それも、信仰による縁と言えば、そう。でも、新興宗教に入らなくても大丈夫な人にしつこく勧誘したりは迷惑。
ましてや哀れむなんて。思い上がりとも思わないんだろうね?

233 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 12:15:53 ID:wWgmmQkC
宗教やってる人の何がウザイって、『俺が救ってやる』臭がプンプンしてる事。
会話してても『無宗教ですが』と言うと、人格破綻者を見るような目で見てから教義を説きはじめる。
本人は善意に満ち溢れて迷える子羊を導いてるつもりなんだろうが、こちらからすれば壮大な自己陶酔につき合わされてるようで甚だ滑稽。
そもそもお宅の教義なんて微塵も興味が無いのでと言うと、心が穏やかな筈の宗教家は大抵目を三角にして口角泡を飛ばしていかに自分達が正しいかと高らかに謳い上げようとする。
下手糞の三文芝居を見せられてるようでこちらは心底ゲンナリして、益々宗教と言う奴が嫌いになっていく。

それを心が貧しいと嗤わば嗤え。自らの醜さを省みない輩に嘲笑されても何等痛痒を感じないのだから。

234 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 12:29:21 ID:qTsnSo8M
>>230
ほとんどの場合、神のように見えているものが悪魔。人間は節穴だからこれは真理といえる。

235 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 15:30:05 ID:sUrfnyBZ
>>230
ヤクザとかその辺は神様よりも嫌いだよ当然。
それどっから出た妄想?

>>227
なんで信仰を持たないとかわいそうなの?
宗教を持つことが正しくて他は間違っているという思い上がり?
どうしてそこで、人それぞれ目指すものも考え方も違うのだと納得できない?
正直に言ってキモいよ。

236 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 16:57:14 ID:WVx28ZcE
>>233
新興宗教はそんなもんですよ。
信者も十人十色なのでいろいろ居るけど縁で似たような人種が集まっている。
端から見ても神の霊性ではないですね
中に入るほど魑魅魍魎の霊性をしているので自身が神側についているとすればパニックに陥るよ。袋叩きに遭って。
どちらにもついていないなら取り込もうとしてくるだろうね。
信仰の仕方は普通の伝統宗教では十人十色だけどそこらの新興宗教は十人一色に統一しないと成り立たないよ。
だから何か余所の信仰を持っていようものなら被害に遭う。

237 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:02:52 ID:5wh782Ez
>>230
●政治家
「クリーンな我が党が政権を取れば、汚職も脱税もなくなり、
 景気は回復し隣国との関係も改善してみんなハッピーです!」

 実際に政権をとってみると……
  汚職や脱税が相次ぎ発覚、景気はどん底のまま、
  隣国との関係はますます悪化


●宗教家
「我々は常日頃から宗教で鍛えているゆえに、
 無宗教者よりも人格がいい人達ばかりです!」

 実際には……>>1みたいなクズとか、>>69で紹介されてる聖職者たちとか。


思うに、口で立派なことを言ってる割には
実際の行動がまるで伴ってないのが悪いんじゃないかな。

238 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:14:20 ID:Mqndlil5
宗教家vs無宗教 神を信じる信じない
より
宗教家vs宗教家 こっちの信仰してる神が本物でお前の信仰してる神は偽物
のほうが根が深いように思うけど、

宗教家の人に質問なんだけど、「神なんかいない」ってのと
「お前の信仰してる神は偽物」っていわれるのどっちがカチンときますか?

239 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:24:15 ID:FU9grYZn
宗教してる人に善人が多いように見えるのは、善人を装ってるからそう見えるだけだとおもう。
楽器でも車の運転でも、練習するとそこそこ上手にこなせるようになるでしょ。
宗教やってる人は、人のため、幸福、善、博愛、慈悲とか、毎日聞かされるし、
それらの資質を出していくことを目標としてるから、上辺だけでも善人ぽく見えるだけだとおもいます。

その人自身の魂の純度や美しさは、宗教だけでは繕えない部分だから、宗教者も無宗教者も関係ないとおもう。

240 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:51:18 ID:zXBbb8GN
>>235
人類と世界の仕様上の問題よ
信仰しないと結構になれないように創られてるんだもんしょうがない

どうも無宗教者は先天的に魂がきれいであるため信仰を必要としてない人が多い
しかしこの世自体が穢れてるためじきに堕ちる
悪人正機説とはよく言ったものだな

>>237
>●宗教家
>「我々は常日頃から宗教で鍛えているゆえに、
> 無宗教者よりも人格がいい人達ばかりです!」

こんなこと言ってる宣教者いるの? 逆だろ
例えて言えば宗教家は自覚された穢れ故に警察な神様に手錠で繋がれて歩いてる変質者のようなもの
一般人に奇異の目で見られるが鎖でつながれているが故に変な店に入らないで済むケースが多い

241 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 18:55:14 ID:5wh782Ez
>>240
入る墓が決まってるなら仏さんが救ってくれるだろ。
無縁仏でも運がよければ墓には入れるさ、日本なら。


> こんなこと言ってる宣教者いるの? 逆だろ
ああ悪い悪い、>>1の言葉をそのまま引用しちまったww
まあでも、最近のバチカンとか見てるとねえ。
アメリカで聖職者の性犯罪が発覚した際の法王の台詞が
「アメリカの社会の罪深さの影響も大きい」だそうで。
まず自分が真摯に反省しろよと。無宗教者でもそれくらいはやるよ。

242 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 19:47:59 ID:vCoGSGaD
久しぶりに覗いたら
 
無宗教を標榜する者たちがドブ川の中から叫んでるな(笑)
 
無宗教者の叫びは阿鼻叫喚にすぎん。

243 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 19:57:32 ID:5wh782Ez
>>242
ちょうど100レス前だし、>>142の続きから行こうか。

宗教者が無宗教者よりも高邁な人格を持っているという客観的な資料、
さっさと出してくれない?
犯罪率でもODAでもなんでもいいよ。

244 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:04:53 ID:5wh782Ez
ああ、俺の主張は「宗教者と無宗教者の人格に大差はない」というものだが、
その根拠は
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1287760138/110-111
な。カトリック者が大半を占める国でも、
性犯罪の被害者の数は日本と大差はないという。

ちなみに強盗事件や暴行事件ともなると、日本より低い国なんてほとんどない。

これで不満なら、もう一度カトリック聖職者の性犯罪のニュースを探してくるけど?

245 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:21:04 ID:MXAERLaF
ヒンズー教のインドは?
>>120

246 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:30:31 ID:vCoGSGaD
>>244
はい、それ間違い。

素の民族のできが違う。
日本人のカトリック信者の中の性犯罪率を出してこないと意味がない。

よって却下。

247 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:33:44 ID:MXAERLaF
宗教者を語るのなら、少なくとも5カ所は巡らないとだめですね。
一年以上滞在してからでないと見えてきませんね 特に良いところは。
有無を語るならまず気功の施術を受けてくることですよ。
現場で見てこないでネットばかりで語るから
その人の生い立ちから来るイメージ100%の世界に成り立ってしまう。

248 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:34:55 ID:MXAERLaF
有無 → 神の有無 以心伝心の有無 因果応報の有無 等々

249 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:35:37 ID:vCoGSGaD
>>243-244
お前は、質問に答えずに、切れて、長文投稿を何個もして誤魔化した奴だな(笑)
 
そして、その誤魔化した自分の卑怯さ、卑劣さを反省する確固としたモノサシがお前には、ない。
 
そんな人格の低劣な者を相手するのは、時間の無駄であり、誠実な者が損をする。

250 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:41:51 ID:MXAERLaF
>>238
そうだなぁ、前者の方がかちんとくるかもね
後者はただの恥ずかしい人だから
とはいえ、僕の師匠が言うには騙されてなんぼの世界らしいぞ
恥かいてなんぼですよ
ただの高見の見物人はいつまでもそこに留まっているが
現場に身を投じる人は何かを得て返ってくる
虎穴に入らずんば、虎子を得ずだぞ

251 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 20:56:36 ID:sUrfnyBZ
>>240
>信仰しないと結構になれないように創られてるんだもんしょうがない
根拠は?
「わたしはその様に信じています」だったら一向に構わないが、
根拠もなくそれがさも真理であるかのように語るのはキモい。

>悪人正機説とはよく言ったものだな
そうやって無宗教を見下してるのか。キモいな。

252 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:03:36 ID:sUrfnyBZ
>>246
>素の民族のできが違う。
根拠は?
君は他人にはソースを要求するくせに自分からは決して出さずに言いたい放題だよね。
都合の悪い反論や質問は全部スルーだし。
君んとこの宗教では、
そうやってごまかした自分の卑屈さと卑劣さを反省するモノサシはないのかね?

>>249
>そんな人格の低劣な者を相手するのは、時間の無駄であり、誠実な者が損をする。
うん。君のことだね。
人格も頭も悪い上に、自分の所の宗教を至上に置いた歪んだ価値観しが持てないでいる。
そんな薄っぺらだから説得力のある言葉がでてこない。
君は他人を非難する前に、お得意の宗教で人格を矯正してくるべきだろうね。

253 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:04:42 ID:F5UheU0E
>>242←これに、よく現れてる。

254 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:06:38 ID:Mqndlil5
>>250
なるほど、そういう考えもありますね。

やってみなくちゃわからない。といわれればなるほどそりゃそうだと思うのですが
それぞれ信仰している神さまが多すぎてどの神様(仏様)を信じたらいいのやら

ただ、そんな私でも先祖に感謝するくらいの信心はありますが

255 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:22:44 ID:zXBbb8GN
>>251
良い人でも可哀相な目にあってる例多すぎだろ?
今の日本とか世界でも良いんだが皆さん結構になってるか?
日本なぞは随分と恵まれてる方だがそれでも幸せと言えるのか?
一億総メンヘル無縁社会のアノミー日本
その中で親々からの信仰を疎んじた都市部の核家族なんか総じてろくなもんになってないんじゃないのか?
政治も経済も医療も教育も信用ならねー現状が
「私ら宗教に関係なく幸せにやれてますから」って言える状態か?

程度の差こそあれそういった問題に
どう向き合っていくべきかどうすれば改善できるのかの答えを宗教各派は示す筈だが、
それぞれの教派の信憑性はどこにあるかがまた別な課題としてあるな

256 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:27:16 ID:vCoGSGaD
>>250
頭の心も悪いのは、まさにお前のことじゃないか(笑)
 
お前は頭が悪いから人が書いてもいないことを脚色して出してくるだろう?
何度も何度も私が「どこにそう書いている?」と質問を繰り返えしてたわな。
当然答えることができない。
後から、私の巧妙さがやっとわかる始末。お前にうめかせるための誘導だったんだよ。
「根拠は?」と繰り返すのも頭が悪いお前だけ。
民族の違いはあることに、ふつう、根拠を求めるバカはいない。
 
そして心が悪い証拠に、分母をわざわざ8千にした。分母は10億としなければ
ならない流れだった。カトリックで人格を修養している者は10億だから。
それを問いただされると、なしのつぶて。切れて、逃げ回る。非を認めて
謝ることもしない。
 
そんなお前の相手をしてやる者の方が損をする。

257 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:37:06 ID:sUrfnyBZ
>>256
>>252宛だよな?

>当然答えることができない。
君からの質問には全て答えているつもりだ。
もし見落としているものがあったら指摘してくれ。手遅れでなければ答える。
脚色?同じ意味の言葉に言い換えたことか?
君こそ、質問や反論から徹底的に逃げ回っているじゃぁないか。

>後から、私の巧妙さがやっとわかる始末。お前にうめかせるための誘導だったんだよ。
そんな場面などなかったがな。
どちらにせよ、そんな卑劣な誘導を仕込もうとするあたり、
まともに会話する気など始めから無い
人格の醜悪さが伺えるな。

>「根拠は?」と繰り返すのも頭が悪いお前だけ。
いやね、無宗教者が宗教家よりも劣っているとかいう君の主張について
有力な根拠の提示が全くないものでねぇ。
いつになったら提出してもらえるんだろう。
そうすれば「根拠は?」なんて聞く必要もなくなるのになぁ。

あと、君と分母がどうのと話をしていたのは別の人だよ。

258 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 21:47:35 ID:vCoGSGaD
>>257
>いやね、無宗教者が宗教家よりも劣っているとかいう君の主張について
>有力な根拠の提示が全くないものでねぇ。
 
はい、以下が根拠。

「無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ。 」
 
これに対して、無宗教者が、反論しなきゃね。

259 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:00:58 ID:sUrfnyBZ
>>258
なんだ、またそれか。
自分も、他の人も、何度も反論しているじゃないか。
都合の悪い質問も反論も無視して、ひたすら自分の主張だけを喚くやり方は飽き飽きだよ。
たまには違う手の一つでも見せたらどうなの?

>無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。
なんの根拠もない偏見ですね。

>何が良くて何が悪いかを測るモノサシもない。
たんなる思い込みから来る中傷ですね。

>だから人格が悪くなって然るべきだ。
鏡をプレゼントしたくなりますね。


で、このような「根拠のない妄想」を根拠として提示されたこっちはどうリアクションすればいいの?w

260 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:05:50 ID:sUrfnyBZ
>>258
ところで、この質問もスルーなのか見落としなのか答えてもらってないんだけど、
ここで言う「方向性」ってのは何なの?

261 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:11:28 ID:vCoGSGaD
まあ、無宗教者ひとりひとりに「我流の方向性」はあるのだろう。
その方向性が、他者に通用する人格の良い方向性ではないことが多いのだろう。
 
また、無宗教者ひとりひとりが「モノサシ」ももっているのだろう。
ただ、その目盛が他者に通用する目盛でなかったりすることが多いのだろう。
ミリ単位が要求されてるのに、メートル単位のモノサシだったりな。

だから、無宗教者を標榜する者の中から、大きく歪んだ人格の者が出てくる。

262 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:14:18 ID:vCoGSGaD
>>260
そう。
無宗教者にはそもそも「人格が良いも悪い」もこの辺からぐしゃぐしゃなんだよ。

263 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:15:08 ID:sUrfnyBZ
>>261
>その方向性が、他者に通用する人格の良い方向性ではないことが多いのだろう。
で、その根拠は?

>ただ、その目盛が他者に通用する目盛でなかったりすることが多いのだろう。
で、そのソースは?

>だから、無宗教者を標榜する者の中から、大きく歪んだ人格の者が出てくる。
統計でもとった?
君のように、宗教やってても大きく歪んだ人格を持った者がいることについては?

264 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:17:52 ID:sUrfnyBZ
>>262
ほらね。そうやって質問に答えず、ただ相手を罵倒してはぐらかそうとする。

そういう行いはなんていったっけ?
切れて逃げ回って、非を認めて謝ることもしないのは
頭の心も悪いんじゃなかったっけ?
君流に言えばw

265 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:21:27 ID:vCoGSGaD
私は何もはぐらかしてない。

無宗教者は我流で人格磨きやってるんだろう?

そうだ、人格を磨く動機もないか。気まぐれだ。

266 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:23:29 ID:5wh782Ez
>>246
では日本人カトリック信者の中の性犯罪被害者件比率を出してくれ。
そちらはカトリック信者なのだから、それくらいは簡単に出せるだろ?


>>249
資料を出せないんだね。お前には何の根拠もないことがよく判ったよ。


>>256
おーい、違う人を相手にするな、何の根拠もないくせに
「無宗教は人格が悪いのが多い」と断定する人よ。
俺の根拠はきちんと出してるぞ。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1287760138/110-111

さて、次は君が根拠を出す番だ。
日本人カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、
いかに暴行をしないのか、いかに強盗をしないのか、
きちんとした根拠があるんだろう。さあ出してくれ。

267 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:24:43 ID:vCoGSGaD
何が良くて、何が悪いかという方向性が曖昧。
我流で人格を磨いてるつもりでも、それが他者に通用するとは限らない。

そもそも中身がぐしゃぐしゃだ。

268 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:25:44 ID:5wh782Ez
>>265
そういえば今まで聞いていなかったが、
君は人格を磨いている宗教者なのかな?

「私は人格はできていると自惚れたことはないよ。
 事実こんなだしな」>>148

と言っていたので「ああ、こいつは人格を磨いているわけじゃなかったのか」
と納得したんだが、それは俺の勘違いだったのかな?

269 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:26:35 ID:sUrfnyBZ
>>265
そうか。簡単な(かつ、議論をする上で重要な)質問に答えず、
回答の代わりに罵倒するのは「はぐらかす」とは言わないのか。
じゃあなんて言うんだろう?

>>265
>無宗教者は我流で人格磨きやってるんだろう?
>そうだ、人格を磨く動機もないか。気まぐれだ。
おやおや、根拠のない主張を否定されたからといって
さらに妄想で補強しても説得力が増すことはあり得ないよ?

270 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:27:50 ID:vCoGSGaD
だから、嫌われ者が出てくる。

271 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:29:02 ID:vCoGSGaD
人格劣悪な者の心の中だよ。見透かされて興奮してるな(笑)

272 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:30:12 ID:Mqndlil5
信心のある人が反対意見だとしてもそれをけなすってのはどうでしょう・・。

絶対唯一神的な信者も扱いにくいけど、
これくらいで怒ってるようじゃまだまだ俺も修行が足りないかな?
とか、言ってもらえると「おーーさすが信心深い人は違うな〜」ってなるのですが

273 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:31:10 ID:5wh782Ez
>>256
> 分母は10億としなければならない流れだった。
> カトリックで人格を修養している者は10億だから。

よく見えてなかったのかな? >>110>>111をスルーされちゃ困るぞ。
カトリックにとってかなり有利な条件の中で日本と比べてるのに。

いちおう解説しておこうか。俺が挙げた国はすべて先進国で、
もともと犯罪の件数が少ない部類に入る。
その上で国民の40%以上がカトリックの国だ。

 ポーランド(96%)……1.3%
  スペイン(94%)……0.3%
 ポルトガル(93%)……0.5%
  メキシコ(90%)……1.5%
ルクセンブルク(86%)…0.6%
  フランス(78%)……0.4%
  ベルギー(76%)……0.9%
アイルランド(76%)……3.8%
オーストリア(74%)……2.2%
   スイス(43%)……2.9%
   カナダ(42%)……2.3%

   日本(0.1%)……1.3%


どうだろうね? 何か明確な違いはある?
まだ文句があるなら、途上国の性犯罪被害者件比率も持ってくるよ?
たぶんかなりひどいことになるけど。

274 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:32:04 ID:vCoGSGaD
詐欺師や興奮した者は多弁になる(笑)

275 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:32:36 ID:5wh782Ez
さあ、根拠が何も出せなくなってまいりましたwww

276 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:35:20 ID:vCoGSGaD
このスレッドは無宗教者の心の中がテーマだ。
   
無宗教を標榜する者は己のぐしゃぐしゃな心の中をさらけ出すこと。

277 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:36:55 ID:vCoGSGaD
そりゃ無宗教の人格劣悪者が集まるスレッドだ(笑)
  
ゴミ掃除スレッド、吹き溜まりスレッドと言ってもいいわな。

278 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:38:06 ID:5wh782Ez
>>276
「分母は10億としなければならない流れだった。
 カトリックで人格を修養している者は10億だから。」>>256

これは君の台詞だよ?
さあ、カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
強盗をしないのか、誰の目にも明確な根拠を示してもらおうか。
こちらは途上国もあわせたカトリックの国々の犯罪率を調べておくから。



279 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:38:20 ID:sUrfnyBZ
>>270
>だから、嫌われ者が出てくる。
>>271
>人格劣悪な者の心の中だよ。見透かされて興奮してるな(笑)
>>274
>詐欺師や興奮した者は多弁になる(笑)

反論できなくなったからって、ただ誹謗中傷だけ繰り返してもみっともないだけだよ。
これでは無意味どころか、吐いた言葉がそのまま自分に返ってくる。
自分は人格劣悪な心を見透かされて興奮してしまった嫌われ者です、と自己紹介しているようなもの。

280 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:38:41 ID:vCoGSGaD
「無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ。 」
 
 
反論ある?

281 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:39:59 ID:5wh782Ez
>>280
「ところがモノサシがあるはずのカトリックの国々は、
 なぜか日本人よりも遥かに性犯罪をし、強盗をし、暴行をする。
 どう見ても日本人の方がまだ人格がまともだ」

これが反論だよ?

282 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:40:58 ID:sUrfnyBZ
>>276
>このスレッドは無宗教者の心の中がテーマだ。
>無宗教を標榜する者は己のぐしゃぐしゃな心の中をさらけ出すこと。
>>277
>そりゃ無宗教の人格劣悪者が集まるスレッドだ(笑)

あらま。他人を口汚く罵倒する作戦にシフトしたようだね。
せめて根拠を提示しないと、周りからは
「このひと鏡に向かって言ってるのね」としか解釈してもらえないと思うよ。

283 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:41:15 ID:5wh782Ez
>>280
ああ、「神の目から見たら日本人の方が人格が悪いかも知れない」
とか君が言い出す前に、こう言っておくよ。

「神しか知らないことなら、お前ごときが偉そうに断言するな」

284 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:41:58 ID:sUrfnyBZ
>>280
>>259

285 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:43:29 ID:s91ji8MV
いやあるだろw
お前社会経験ゼロの引きこもりかw?
大多数の日本人は宗教なんて持たなくても、お前よりは人格いいよ。
人格ってのは子供の頃からの親や教師や友達や社会に出てからは同僚や彼女とかいろんな
人生の経験の中で培っていくもんだろうが。
こんな態度をすれば人を傷つけるとか、こんなことは周りから批判されるとか、中国の儒教を出すまでもなく
道徳の修養に神なんて必要ないんだよバカw
逆に善悪の物差しが神しかない奴は神や正典が許していれば何をやってもいいと勘違いして暴走するよなw
カルト信者やカトリックとかよおw

286 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:45:41 ID:vCoGSGaD
>>278
>さあ、カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
>強盗をしないのか、誰の目にも明確な根拠を示してもらおうか。

ほーら、頭が悪い。
私が、どこに、

>カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
>強盗をしないのか、

などと書いてる? どこにもそんな甘いことを主張するわけがない。
あるというなら逃げずにソースを出せよ。

ない、ならお前はバカだ(笑)

287 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:46:37 ID:5wh782Ez
>>286
「分母は10億としなければならない流れだった。
 カトリックで人格を修養している者は10億だから。」>>256

これは君の台詞だよ?
さあ、カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
強盗をしないのか、誰の目にも明確な根拠を示してもらおうか。

288 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:46:50 ID:Mqndlil5
>>285
口調は悪いけど核心ついてますね

289 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:47:47 ID:vCoGSGaD
無宗教の人格劣悪者が、普段テーマにされることがない、己のぐしゃぐしゃな心を
話題にされて、暴れ回りだしたな(笑)
  
興奮こそがツボを突いてる証拠だ。

290 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:48:38 ID:5wh782Ez
>>286
付け加えれば、無宗教者よりも性犯罪をし、暴行をし、
強盗をするカトリック国のことを、
どうして日本よりも「人格がいいのが多い」と言えるのかね?
どういう統計に基づいてそんな断言をしてるんだ?

291 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:49:20 ID:5wh782Ez
>>289
「分母は10億としなければならない流れだった。
 カトリックで人格を修養している者は10億だから。」>>256

これは君の台詞だよ?
さあ、カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
強盗をしないのか、誰の目にも明確な根拠を示してもらおうか。

コピペするだけでいいから楽なもんだなww

292 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:52:41 ID:s91ji8MV
人格の修練や徳性の涵養に神なんて必要ないことは、もう数千年前からある
ギリシャ哲学の時代から言われてることだよw
プラトンの著作を読めかすどもw
人がよりよく生きるとは何か、本当に美しいものは何か?
この古代から哲学者たちによって洗練された道徳の考察が、キリスト教の台頭によって破壊されて
血で血を争う殺戮と憎悪の連鎖へと逆行されちまったんだよなw

293 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:53:11 ID:vCoGSGaD
>>287
まーた頭が悪いお前さんか(笑)学はあるのか?

そして、それがどうした?
お前が最初から自主的に分母を10億にして出すべきだったんだよ。
敢えて分母を8千にして出すところにお前の人格の悪さを垣間見ることができた。
そういうことだ。

宗教コンプレックス以外に学歴コンプレックスもあるんじゃないのか?(笑)

294 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:55:36 ID:5wh782Ez
>>293
> お前が最初から自主的に分母を10億にして出すべきだったんだよ。
ああ、それは悪かったね。で、ちゃんと分母を10億にして、
しかもカトリックに有利なように先進国に限って性犯罪率を集計したよ。
何か反論はある?

295 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:55:57 ID:vCoGSGaD
>>285
>>292
無宗教者の「自分教」のご披露か。
自分ではまともなつもりでも他者や世界から観ると大きく歪んでることがあるぞ。
我流なんだから。



296 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 22:57:20 ID:5wh782Ez
さあ、分母を10億にした場合の資料をお願いするよ。

カトリックはいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
強盗をしないのか、明確な根拠があるんだろう?
なにしろ「無宗教者は人格が悪いのが多い」と言い切っちゃってるんだから。

297 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:00:59 ID:s91ji8MV
とりあえず
>>295
が社会経験のない引きこもりであることは確かだな。
周りがみんな敵に見えるんだろ

298 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:01:26 ID:vCoGSGaD
>>294
まーた頭が悪いお前さんか(笑)

あのね、性犯罪率、とか、犯罪者、の話を、私が、そもそも、したか?
てめーが勝手に話題を出してきてるんだぞ?
反論があるもなにも、お前がデータ出すなら、人格劣悪者としてデータ出すな。
そう言ってるんだ。

299 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:02:00 ID:5wh782Ez
>>298
「分母は10億としなければならない流れだった。
 カトリックで人格を修養している者は10億だから。」>>256

これは君の台詞だよ?
さあ、カトリック信者がいかに性犯罪をしないのか、暴行をしないのか、
強盗をしないのか、誰の目にも明確な根拠を示してもらおうか。

300 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:03:12 ID:5wh782Ez
「無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
 測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ。」>>280

「ところがモノサシがあるはずのカトリックの国々は、
 なぜか日本人よりも遥かに性犯罪をし、強盗をし、暴行をする。
 どう見ても日本人の方がまだ人格がまともだ」 >>281

何か反論ある?

301 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:04:47 ID:vCoGSGaD
>>297
周りが敵に見える?
お前の錯覚や誤解で私の心の中を推し量るな。

ここはお前のような無宗教を標榜する、てめえでは人格ができてると自惚れてても
実は、大きく人格が歪んでいる者が集まるスレッドだ。
 
まともな無宗教者なら、己の胸に手を当てて、反省する術をもたない
ぐしゃぐしゃな心を反省して、おとなしくしてるもんだ。

302 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:05:29 ID:sUrfnyBZ
>>295
また根拠もなく罵倒して誤魔化そうとしているな。
自分ではまともだと思ってるかもしれないが、
周りから見れば君の行動はひどく歪んでいるよ。

「人格劣悪者が、普段テーマにされることがない、己のぐしゃぐしゃな心を
話題にされて、暴れ回りだしたな(笑)
興奮こそがツボを突いてる証拠だ。」

↑まさにブーメラン。この評価は君にこそふさわしい。
反論を放棄して、誹謗中傷することで己の優位を取りつくろおうとする、
なんとも哀れな醜態よ。

303 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:06:05 ID:s91ji8MV
で、あんたは宗教者なの?
なんかそうとう人格歪んでるみたいだけどw

304 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:06:21 ID:Mqndlil5
vCoGSGaDさん・・・。
あなたどうみても負けてるよ・・・。

あなたがどういう宗派でどういう教養があるのか教えてもらいたい。

305 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:07:56 ID:5wh782Ez
まあ、もう犯罪率でなくてもいいよ。
宗教者が無宗教者よりも人格が高邁であるという
「現実の根拠」を示してくれよ。

「モノサシがあるはずだから人格がいいはずだ!」とか言われても、
実際にはそうなっているように見えないのよ。まったくね。
現にお前自身も
「私は人格はできていると自惚れたことはないよ。
 事実こんなだしな」>>148
とか言ってる始末だしな。

何かないの?
実際に宗教者が無宗教者よりも高邁だということを示すデータ。

306 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:09:06 ID:sUrfnyBZ
>>301
実際には、君がただ独り勝手に心の醜さ、大きく歪んだ人格、根拠のない差別や偏見を披露しているだけだけどね。

>>285
確かにこれは的を射た意見だ。
口調は悪いけどw

307 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:11:26 ID:vCoGSGaD
無宗教を標榜する人格劣悪者が暴れ回ってりゃ、このスレッドは成功だよ(笑)

308 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:12:51 ID:5wh782Ez
可哀相だからヒントを上げるよ。

カトリック現勢(2001年)
ttp://www.nomusan.com/~essay/27cathopedia2004-proportion.pdf

この資料において、カトリックの比率が高い上位10国は以下のとおり。

イタリア
ポーランド
スペイン
ポルトガル
東ティモール
アルゼンチン
エクアドル
モナコ
メキシコ
コロンビア

お前の言うことが本当で、カトリックが人格を磨くモノサシになるのであれば、
これらの国々には日本よりも人格者が多いことを示す何らかの証拠が存在するはずだ。
それを何か一つ探してくればいい。

無宗教者に罵声を浴びせるよりは、そっちのほうがずっと説得力があると思うよ?

309 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:13:20 ID:s91ji8MV
要するに宗教あろうが無かろうが、人格がいい奴はいいし悪い奴は悪い。
その縮図だということでw

310 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:21:26 ID:vCoGSGaD
>>308
まーた頭が悪いお前さんか(笑)

あのね、

>これらの国々には日本よりも人格者が多いことを示す何らかの証拠が存在するはずだ。

違う民族で比較するのはナンセンスだ、と前に書いただろう?
 
比較するなら、無宗教を標榜する日本人の集団と、日本人のカトリック信徒とを
比較しなきゃ。それがフェアというもんだ。

311 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:22:23 ID:5wh782Ez
>>310
> 比較するなら、無宗教を標榜する日本人の集団と、日本人のカトリック信徒とを
> 比較しなきゃ。それがフェアというもんだ。

なら比較をどうぞ。何らかの具体的な根拠があるんだろう?

312 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:24:35 ID:sUrfnyBZ
>>255
幸せだろうと不幸だろうと、大多数の人は宗教なんて必要としてないよ。

追い詰められて行き場がなくなった人の受け皿として宗教が必要だと言いたいの?
そういうあり方としての宗教の存在は有意義だと思う。
だだ、その役割を担うことができる宗教がどれだけあるか?

「宗教やってない人可哀想」とか言っちゃうところは候補から外れるだろうな。
カルトの次ぐらいに。

313 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:25:04 ID:5wh782Ez
しかし
「日本人カトリックと無宗教者を比べるのでなければアンフェアだ!」
と断言することは、結局カトリックによる人格磨きの効果もその程度だって
自分から宣言するようなもんなんだがねww

さーて、一体どういう根拠があるのかな。
俺もさすがにカトリックの内部資料までは見つけられなかったからな。
>>1がここまで自信を持つからには、さぞかし低い数字が並んでいるに違いない。

314 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:32:29 ID:vCoGSGaD
>>311

あのね、そもそも、私は、無宗教を標榜する者にカトリックの話など、まったく出す
必要はないと思ってる。お前さんがカトリックに話を振るんだよ。それに合わせて
私が対応してやってる、だけ。
  
無宗教を標榜する者の、人格を磨く術においては、狐を拝む金光教以下、アーレフ以下
なんだから。
ごまかすためにアーレフの犯罪の話だしてくるなよ。先に書いておく。

315 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:35:31 ID:5wh782Ez
ああ、そういえば

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1285640402/688
「素の日本人では欧米人のカトリック信徒には人間性では劣ってしまうということだ。」

と主張してたのって、>>310とは別人?
同一人物だとしたら、二週間前の主張からずいぶんと後退したもんだww


>>314
カトリックだって宗教者なんだから、立派な比較対象だろうに。
ま、カトリックが嫌だって言うなら他の宗教でもいいよ。
現実のどういうデータに基づいて
「宗教者は無宗教者よりも人格がいいのが多い」
と断言しているのかね?

316 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:37:09 ID:sUrfnyBZ
>>314
つまり、無宗教者に対するカトリックの優位性を証明することはできない、と
そう認めたと思ってよろしいな?
ならばこの議論は君の負けだ。

>>314
>無宗教を標榜する者の、人格を磨く術においては、狐を拝む金光教以下、アーレフ以下
>なんだから。

ほーう?
ソースは??
得意の妄想ソースですかな?

根拠のない偏見だけでモノを言ったり、思い込みだけで誹謗中傷したりするのを見るのはもう飽きたよ。
たまには他の手も披露して欲しいもんだ。

317 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:40:45 ID:sUrfnyBZ
もはや罵倒すら諦めて、苦しい言い訳モードに突入してしまったのかな。

鼻息荒く>>280のようなことを言っといて、
まともな根拠も出せない、質問や反論にも対応出来ないで
みっともない言い訳や誹謗中傷をを繰り返すようじゃぁ
一体なんのためにこのスレで暴れているんだろうね。

318 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:44:37 ID:5wh782Ez
こっちだって、いちおう真面目に尋ねてるんだよ?

カトリック聖職者の中には子供にレイープするようなのが居る。
坊主の中には葬式代ばかりせびってまともなお経も挙げられないのが居る。
創価学会の中にはやたらと勧誘してくる迷惑野郎がいる。
宗教団体の中にはオウムみたいなテロ事件を起こすようなのが居る。
2chにはお前みたいな無宗教者に罵倒を繰り返すようなのが居る。

こういう状況だと、俺達みたいな一般人はこう思ってしまうわけだ。
数人の例外を除けば、宗教者ってろくでなしばかりなんじゃないの?
と。

こういう状況を覆すには、誰が見ても納得できるような証拠が必要。
宗教者には人格者が多いという明確なデータが必要だろう。
そういうものがあるなら、今このスレを覗いている人たちだって
宗教者を見直すようになるかもしれない。もちろん俺も含めて。

だから君は、宗教者を擁護するためにも、
理屈ではない実際のデータを出すべきなんだよ。

319 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:54:48 ID:vCoGSGaD
>>315
>カトリックだって宗教者なんだから、立派な比較対象だろうに。

あのね、だから比較するときは、フェアに、無宗教を標榜する日本人の集団と
日本人のカトリック信徒の集団を比較するべきだ、と言ってるんだよ。


>>317
ん?まともな反論待ってるよ。>>280の。
 
「ぐしゃぐしゃな心」とまで言われて悔しいなら反論しろ(笑)



320 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:54:52 ID:5wh782Ez
おっと、そろそろ寝ないとな。
以後の書き込みに対する反論は明後日以降になるんでご容赦。
仕事が長くなりそうなんで。

にしても、とくに宗教者にならずとも、
世界でも有数の犯罪の少ない国になることはできるんだよなぁ。日本みたく。
なら、宗教による人格磨きがなくても特に問題ないんじゃね?

321 :神も仏も名無しさん:2010/11/03(水) 23:57:11 ID:5wh782Ez
あらら、では寝る前に最後の一言。


>>321
> だから比較するときは、フェアに、無宗教を標榜する日本人の集団と
> 日本人のカトリック信徒の集団を比較するべきだ、と言ってるんだよ。
ですから比較をどうぞと言っている。
日本人カトリックはどれくらい犯罪をしない集団なの?
ものすごく明確に数字に違いがあるんだよね?


> まともな反論待ってるよ。

「無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
 測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ。」>>280

「ところがモノサシがあるはずのカトリックの国々は、
 なぜか日本人よりも遥かに性犯罪をし、強盗をし、暴行をする。
 どう見ても日本人の方がまだ人格がまともだ」 >>281

何か反論ある?

322 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:00:31 ID:T7mvJ9BI
無宗教を標榜する者たちの阿鼻叫喚スレッド。

中身は空っぽ。

323 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:02:04 ID:OhLOMB6B
宗教は基地外の集団症状

324 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:03:39 ID:C00vPVJ5
>>319
>>259

>>280への反論は他の人もしているというのに……
都合の悪い文章は読めない種類の人ですかな?
反論をしなければならないのは君の方だというのに。

ぐしゃぐしゃな心?
ぐしゃぐしゃな上に頭も人格も悪い人に言われても。
どうやって悔しがれというのだろうか……?

325 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:05:12 ID:C00vPVJ5
>>322
違うな。
空っぽの中身に狂気を詰め込んだ宗教者が暴れるスレッドだ。

326 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:07:05 ID:T7mvJ9BI
>>321
お前はほんとに頭悪いねー。

>「ところがモノサシがあるはずのカトリックの国々は、
> なぜか日本人よりも遥かに性犯罪をし、強盗をし、暴行をする。
> どう見ても日本人の方がまだ人格がまともだ」 >>281
>何か反論ある?

あのね、違う民族で比較してもナンセンスだって、何度も反論してるんだけどね。
頭の芯に入っていかないみたいね。

私は、日本人の無宗教を標榜する集団と、日本人のカトリック信徒の集団とで
比較しないと、それはわからない、と何度も書いてるだろうが。

私の私見では、カトリック信徒の集団の方が、おそらくずっと犯罪率は低いと観てるがね。

327 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:09:57 ID:ByPkMETU
>>318
論より証拠
百聞は一見に如かず

見てきた方が早い

328 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:15:16 ID:3+8M6J8j
宗教者は開祖・教祖を盲信しているのだから、開祖・教祖の人格を観察してみるとよい。

イエスは、自分に従うために家族も捨てよといった。実母のマリアに対しては、親を親とも思わぬ口を叩き、実父ヨセフには、言及さえしていない。彼の「教え」は、殆どすべて、「自分の気に入らない者に対する非難、憎悪、排斥」とセットになっている。

釈迦は、生まれたばかりのわが子に「悪魔」という名を付け、その子を捨てて家出した。

いずれも、人格的には最低である。

329 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:16:05 ID:T7mvJ9BI
>>324
何にも反論になってない。>>259は却下。

「無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。何が良くて何が悪いかを
測るモノサシもない。だから人格が悪くなって然るべきだ。 」

まともな反論待ってるよ?

330 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:17:27 ID:T7mvJ9BI
金光教やアレフ以下だろう。

自分教なんだから。

ぐしゃぐしゃ。

331 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:24:25 ID:C00vPVJ5
>>329
反論になっていないというのはなぜ?
そうやって切り捨てることなら誰にだってできる。

>無宗教者には人格を磨く術がない。そして、方向性もない。
根拠がないね。

>何が良くて何が悪いかを測るモノサシもない。
これも根拠がないね。

>だから人格が悪くなって然るべきだ。
何の根拠もない偏見だけを元にした意見ですね。

まともな根拠の提示を待ってるよ?

>>330
そうやって誹謗中傷することしかできない。
しかも勝手なイメージだけで語っているのがバレバレ。
なっさけないねー。

332 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:29:26 ID:C00vPVJ5
妄想で語っておいて、都合の悪い意見は
「なんの反論にもなっていない」とか「却下」とか。
>>330のような中傷などで誤魔化すとか。
しかも理由や根拠は決して明らかにしない、とか。
初めから議論に負けているというか、スタート地点に立っていないとか、
そんな感じだよね。

333 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:33:20 ID:T7mvJ9BI
無宗教者を標榜する者は人格が悪い者が多い。

その根拠は、

(1)そもそも人格を磨く術がない。
(2)術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)人格を磨く動機がない。
(4)反省しようにも反省できない。

術、方向性、動機、反省のどれをとってもガタガタ。

反論まってるよ?

334 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:38:30 ID:T7mvJ9BI
学校や職場の嫌われ者は、たいていが無宗教を標榜する者だったよ。

(1)そもそも人格を磨く術がない。
(2)術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)人格を磨く動機がない。
(4)反省しようにも反省できない。

こうだから、大きく人格が歪んでしまうんだろう?


335 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:40:41 ID:C00vPVJ5
>>333
いや、だから、その根拠を聞いているんだけど?
そのように思う理由を聞いているんだけど?
根拠もない偏見を何度も自信満々に語られても困るんだけど?

1、2、3、4、すべてに根拠がない。
これじゃあ、「根拠がありませんね」以外に反論のしようがないじゃないか。

何度聞いても出てこないから最早期待してないけど、
いちおう根拠の提示を待ってるよ?

336 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:44:09 ID:3+8M6J8j
宗教の開祖・教祖って、皆基地外だよな。基地外を信じると、人格そのものが
変容・破壊される。「良い・悪い」以前の問題。

337 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:47:18 ID:C00vPVJ5
>>333
>術、方向性、動機、反省のどれをとってもガタガタ。
君のことだな。自己紹介ですか?

>>334
>学校や職場の嫌われ者は、たいていが無宗教を標榜する者だったよ。
>こうだから、大きく人格が歪んでしまうんだろう?
それを言うなら、自分が会った宗教家はほとんどがクズみたいなヤツだったけど。
(だからといって宗教家全体がクズだとは言わないし、思わない。)

>(1)そもそも人格を磨く術がない。
ある。すでに何度か提示している通り。

>(2)術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
根拠が不明。君の単なる思い込みである疑いが濃厚。
そもそも1が真実なら2の言及はあり得ない。

>(3)人格を磨く動機がない。
2と同様。

>(4)反省しようにも反省できない。
これも2と同様。

それから、ここで言うところの「方向性」とは何か、という質問にも
いまだ回答がない。

338 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:53:58 ID:C00vPVJ5
>>337
>そもそも1が真実なら2の言及はあり得ない。
これは消し忘れスマソ

339 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 01:24:27 ID:UUBT2MzR
久しぶりに進んでいると思ったら。

とりあえず、1の宗派はカトリックと見て良いのかね?
発生はカトリックスレだったし。
カトリックでなかったとしても、少なくとも1には何らかの信仰があるのは間違い無いんだろ?

いや、ムスリムや仏教徒や神道ならそれで良いんだがね。
創価でも幸福の科学でも構わない。
ただ、どの信仰に基づいて生きているのか、立ち位置をはっきりした方が良いと思ってね。
無宗教は無宗教と表明してるし、前には仏教徒さんも居たし。
それによって、1の言う反省やら人格を磨く云々の元が解るだろ。
躾けるっていう「無宗教よりも上の立場」なんだから、何を教本にして躾けとするのか気になるしね。

340 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 01:37:44 ID:yrEdEdjB
無宗教無神論

341 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 03:49:07 ID:Aozv6t4V
1 名前:出世ウホφ ★ 2010/11/04(木) 02:26:20 ID:???0
群馬県桐生市の小学6年、上村明子さん(12)が自殺し、家族がいじめが原因だと訴えている問題で、
明子さんが5年生の時の林間学校で撮影されたクラス写真の複数の同級生の顔に、
「×」印が付けられていたことがわかった。

写真は昨年5月に撮影された。父、竜二さん(50)が1日夜に自宅居間で見つけた。
明子さんを含めクラスの38人が写った集合写真で、うち15人の顔にボールペンで付けたとみられる×印の跡があった。
両親によると、15人の中には、明子さんが6年生になってから「いじめっ子」として名前を挙げていた児童も含まれていた。

明子さんは、5年生になってすぐにいじめられるようになり、その後、いったん収まったが、
6年生になって再びいじめられるようになったと両親に訴えていた。

竜二さんは「優しい明子がこんなことをするなんて。学校で何があったのか本当のことを知りたい」と話していた。

(2010年11月3日13時39分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101103-OYT1T00295.htm

342 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 03:51:46 ID:Aozv6t4V
無宗教者の親とその子供らがイジメに参加していたように思うがな。

343 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 06:58:12 ID:UKY129kp
新興宗教信者は、そんなことしないと?
新興宗教信者の脱会者に対するいじめ、ストーカーは何なの?

344 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 07:02:32 ID:ypk19E5d
神様が自殺させたの?

345 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 07:46:11 ID:C4LPohaU
>>1の主張のまとめ

・宗教者は無宗教者よりも人格がいい、なぜなら宗教で人格を磨いているから。

・でも、無宗教の日本人は、カトリックで人格を磨いている欧米人よりも人格がいい。
 なぜなら「素の民族のできが違うから。」>>246

・無宗教を標榜する日本人の集団と、日本人のカトリック信徒とを比較しなきゃアンフェアだ!>>310
 その二者を比べたら日本人カトリックの犯罪者のほうが少ないと私は見ている>>326

・でも犯罪率が少ないことを示すデータは持っていません。証拠なんてありません。


……さすがにこれでは、他人を説得することはできないと思うよ?

346 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 08:02:10 ID:C4LPohaU
あと、日本人カトリックでも、やっぱり
性的虐待をするヤツはいるという証拠。
カトリック中央協議会のお知らせより。


子どもへの性的虐待に関する司教メッセージ
ttp://www.cbcj.catholic.jp/jpn/doc/c_abuse/
不幸にして日本の教会において聖職者、修道者による子どもへの性的虐待が
あったことが判明いたしました。
私たちはこの点に関してこれまで十分に責任を果たしてこなかったことを
反省します。私たち司教は、被害者の方々に対し誠実に対応するとともに、
その加害者である聖職者、修道者に対しては厳正に対処いたします。

347 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 11:09:19 ID:5t766m8W
倫理の外注だから宗教さんは無責任

348 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 12:07:22 ID:dsTkYo/U
結局ID:vCoGSGaD=ID:T7mvJ9BI は、『自分は信仰してるからエリート、あとは屑』って言いたいだけなんでしょ?
だって他の事言ってないし。

・色々理屈を言ってるけど、根拠は一切明らかにしない。
・意見反論には全て誹謗中傷で返す、この際も資料の提示はしない。
・自分教などと揶揄してるが、明らかに本人が自分語りに酔いしれてる。
・そもそも反論=無宗教者の足掻きにしか見えない程度の読解力。

恐らく以前に言った、『信仰してるけどこんな人格だしね』もただの謙遜。
現実には僅かな信心モドキを、限りなく肥大させた尊大な『自称人格者』に過ぎない。

349 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 14:22:32 ID:+VZpthON
>>285さんほど核心をついた意見はなかなかでないですね。
(口調は悪いけどw)

350 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 15:13:55 ID:ByPkMETU
結局のところ
現実そのテリトリーに足を踏み入れることなく
都合のよい筋を断固として肯定するのみなんだよなぁ

351 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 17:56:09 ID:C00vPVJ5
>>350
なにそれ。
つまりこう言いたいわけ?
「宗教に触れたこともないくせに宗教を語るな」
または
「宗教に触れればその素晴らしさがわかるはず」

あのね。宗教に限ったことじゃないけど、
人には向き不向きがあるの。
どんなに素晴らしいサービスを提供しようとも、
全ての客が満足することは決してないの。
宗教に拒否反応を起こす人間もいて当然なの。
また、ここで暴れてる狂信者のような醜いふるまいを見せつけられたら、
誰が宗教なんぞに興味を持つと思う?
無宗教者が宗教の世界に足を踏み入れる機会を奪っているのは
他ならぬ宗教家なんだよ。
宗教のテリトリーに手招きしたければ
まずはせめて表面だけでも美しく飾れるようになってからにすることだ。

352 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 18:37:04 ID:JBBzr3e8
人格形成に影響するのは環境であり、己の資質であり、学問である。

宗教も学問の一つだから人格形成には大いに役立つだろうが、あくまで沢山あるものの中の一つでしかない。

また宗教に限らず数学や物理といった学問的な人格形成は同胞意識や排他的な性格を作りやすいのが難点。

353 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 18:46:50 ID:ByPkMETU
それならこの板に来る必要がないのになぁ。

正直に答えて欲しいが
1、何を目的にこの板にきているか
2、週に何時間のペースで何年前からこの板に居座っているか
3、宗教に拒絶反応を示したのはいつからか
4、宗教に無意味さを見いだし諦めがついてから何年経過するか
5、それでも居座ることに意味はあるのか

特に数値は正確に答えて欲しいです

354 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 19:12:21 ID:dsTkYo/U
>>353
真面目に回答させてもらいます(有神論無信仰者です)。

1) 誘導されてきました。天皇批判スレや日本人(無信仰者)蔑視スレをちょこちょこと覗かせてもらってます。

2) 日に2時間程度2ちゃんねるを巡回してますので、読んでるスレが伸びていたらそこに居つく感じですかね?

3) 小学生の頃親戚の葬式で創価学会の異常性を見たときか、中学生当時のエホバの証人の戸別訪問のどちらかが原因でしょうね。後は十字軍及び中世魔女狩りの問題とか。

4) 無意味と言うより、『宗教を基準に物事を判断(断定)する行為』をおかしいと感じてから20数年と言ったところですか。

5) 貴方は自分の信条や所属カテゴリーが不当に貶められて『仕方ない』と我慢できますか?

355 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 19:26:48 ID:ByPkMETU
そうですか。
自分の信条や所属カテゴリーを不当に貶める行為は
個人情報の侮辱やストーカー行為を繰り返されている私としては
鶏が先か卵が先かわからないところでもありますね。

356 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 20:17:20 ID:ByPkMETU
このスレは普通かもしれないが
ここの無神論者にはちょっとおかしい奴がいるよ

357 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 20:48:42 ID:C4LPohaU
>>356
たとえば?

358 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:04:53 ID:C00vPVJ5
>>353
>1、何を目的にこの板にきているか
目的と呼べるほど明確な理由を持ってきているわけではないので難しい。

>2、週に何時間のペースで何年前からこの板に居座っているか
別に信じなくてもいいが、ここに来るようになったのは2ヶ月ほど前。
毎日ちょくちょくきてるが、続けて書き込むことはそんなに多くはないと思う。
だが最近とても多くなった。

>3、宗教に拒絶反応を示したのはいつからか
自分の場合は主に創価学会のせい。
小学校からずっと、学校や職場にだいたい迷惑な狂信者がいた。

>4、宗教に無意味さを見いだし諦めがついてから何年経過するか
他人にとっての価値は認めるけれど、自分にとって宗教に価値はない。
そもそも宗教に価値を認めていたという記憶がない。

>5、それでも居座ることに意味はあるのか
初めの質問とかぶってないか?
創価信者の情報を得るために創価公明板はずっとヲチしてるけど。
ここにいる意味はないのかもしれんね。

359 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:06:12 ID:C00vPVJ5
>>356
ここの1みたいな狂信者に対しては何とも思わないの?

360 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:27:20 ID:C00vPVJ5
>>355
連投ごめん。
君の場合は、
他人の顔面偏差値を勝手に低く見積もって中傷したり
顔面晒しを要求したり
無根拠で無宗教者を罵倒したりしたのがそもそもの原因だろう。
個人情報を誰でも見られる場所に置いといたのも自分だし。
自分の行いがブーメランのように返ってきているだけだろう。

とはいえ、君にしつこく張り付いてる連中もやりすぎだとは思うけどね。

361 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:36:59 ID:GgBVQT28
そうですか。
他人の個人情報を中傷するのなら自分の個人情報も晒すのが筋というものでしょうね。
勝手に低く見積もって中傷してはいないですね。

919 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/02(土) 21:27:53 ID:KDm1oW5v [11/14]
>>916
他人の顔面偏差値wwを勝手に低く見積もって罵ったのはお前だしな。
腐った性根が顔に現れるというのなら、そりゃますお前の顔面からそうなるだろう。

この方ですか?

362 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:41:38 ID:GgBVQT28
愛とか慈悲が生命を育むものであるのなら、無いよりは有る方が進化と判断できる変化をもたらすことになる。
容姿というのも不思議なもので、因果応報はそのまんまに出ているのに説明ができないのですが、
愛とか慈悲よりも一般的でわかりやすぃたとえば怒りと殺意と憎悪という感情は、逆に生命を滅ぼす作用をもたらすものであるので、
容姿を猟奇的にする、目つきをおかしくさせる、店員に手を添えられない。行き過ぎは拒まれる。
そしてそれは愛らしく育まれた生命より簡素でわかりやすい顕れ方をするわりに、しつこく、肉体から抜けにくいので、
(それも生きるより死ぬ方が楽なので。たとえば抜けてしまった毛を生やすより、抜け毛を防ぐほうが遙かに労力がかからない)
われわれは翻弄されるがままにニコ中のごとくに頽廃へと向かうのである。それをわかっているから宗教と行法が存、以下略。
>自分がされたくないことは他人にしてはいけない
>という客観視からくる単なる自己防衛機能です。
>人間らしさを強調して「良心」と呼んでるに過ぎないw
良心のある人の容姿と、良心の欠落した人の容姿は、かならずしもではないにせよ、かなり通様相的だよね。
それはそれで良いと思う。ただしリアルでリアル良心に触れたとき、そのリアル良心を君の霊性で滅ぼさない様。
お願いいたします。

とは書いたよ。

363 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:43:30 ID:GgBVQT28
霊性の表現方法については「コスモゾーン」とか「アウラ」とか「エランヴィタール」とかいろいろあったけど
どのみち哲学止まりだし、霊感がないとどのみち難しいし、
限定的な用語用法より、なるべく広範の上位概念を使うほうが便利になるので「霊性」を使います。

見た目についてはどちらかというと「表現」されてると思うよ。
普通、子供は子供らしいメンタリティをしていますね。そして子供のような姿をしている。
大人になるとメンタリティの成長を追って、容姿も変化してきますね。
最近までは街ゆく人を見てはむかついている卑屈な性根であった人が、
なんらかの拍子で急にシフトして朗らかになった等では、見た目によらずになるでしょうが。
顔のつくりは遺伝の要素が大きいけど、顔つきは日常レベルで変わると思います。
また、生き方も影響をしてくると思います。
九州男児の典型のような生き方をしている人は硬派な見た目によらずやさしいと思います。

まぁしかし、本当に普遍的な判断を下そうと思うならば、自分の顔でしか無理でしょうね。
人相など使えません。それは頼りにはなるが、フィルター通して見ることにもなるでしょう。
鏡が一番正直です。
笑い方や泣き方を含むと、もっと煩雑になるでしょうね。
そのまんまに感情を表現されている場合は、より正しい判断ができるでしょうね。
そのまんまに感情を表現できない人もいるので、他人の場合は断定はできませんね。
その道20年のカウンセラーでもすぐには見透けない難しい心理が誰にもあると思います。

というのが僕のスタンスね。

364 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:47:17 ID:C00vPVJ5
>>361
???
君が勝手に個人情報を誰でも見られる場所に置いといたってことなのに
なんで俺が顔面さらさなきゃならないの?
わけがわからん。

で、その勝手な認識で他人の顔つきを決めつけるのは正しいの?

365 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:51:41 ID:GgBVQT28
決めつけてないですよ。鏡を見て反省を促すことはありましたが。そのレスが見たいですよ。
まぁ、一個か二個はあったかもしれないですがね。でもこちらにはそのつもりはないです。
おそらく決めつけられたという心理的な側面には、君の中の宗教者が投影されてる。

366 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 21:59:00 ID:GgBVQT28
鏡が一番正直なのだぜ。
だから、水・米・塩・榊ほどは重要ではないが、鏡も必要とされる。
真榊と狛犬と灯籠はオプション。

367 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:03:56 ID:C00vPVJ5
>>365
おいおい、鏡を見て反省しろだなんて立派な悪口じゃないか……
顔が悪いと確信してないと出てこない言葉だ。
悪口のつもりがなかったとしたらなおさら重症だろう。
宗教家の投影? 日本語を言葉のままに解釈しただけだよ。

君に粘着してる連中が悪くないとは言わないが、
君にも反省すべきてんはあったんじゃないの?
言い訳だけしても自体は好転しないよ。

(すまんがレスはいちいち保存していない)

368 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:06:24 ID:C00vPVJ5
>>366
ところでこんなスレにわざわざ出張ってくるということは、
宗教家よりも無宗教者は劣っているなどと相変わらず信じ込んでるのか?
あと>>359の質問には答えてもらえないの?

369 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:09:09 ID:GgBVQT28
顔は自分の子供の顔が一番好きでしょ
「顔」の良し悪しはその人の素性によるんだよ
むしろ「顔つき」の方が変容してゆく事を問題にしているのだ

370 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:12:04 ID:GgBVQT28
宗教といっても様々にありますしねぇ。
君も、僕の意見など他人の意見に過ぎないし、そんな事は気にせず、
神社仏閣に、又はキリスト教方面が好きなら良い教会を見つけて、
実際に見てくればいいんだよ。殆どじいさんばあさんしかいないが。
>>359
1は狂信者ではないですね。人間の見え方は人それぞれですよ。

371 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:17:41 ID:GgBVQT28
寺のじいさんばあさんと居る方が、
若者と居るよりも人間の深みを感じられて面白いかもしれないぞう

372 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:18:18 ID:C00vPVJ5
>>369
じゃあ、なんの根拠もなく他人の顔つきを悪いものと決めつけて誹謗中傷のネタにする
卑劣な人間性の持ち主である君にこそ
その心根が顔面に現れているはずだな。
どうして自分に返っていくブーメラン発言しかできないんだろうね君は。

>>370
無宗教者は劣っている、精神修養の手段がない、などの暴言を
根拠の定時すらなく吐き続ける>>1は狂信者ではないのか。
そういえば君も以前同じような事を言っていたな。
その時は発言を撤回していたので>>1とは違うかもと思ったが、
やはり同類なのだろうか。
根拠もなく無宗教者を誹謗中傷するやり口は宗教家として肯定できるものなの?

373 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:21:28 ID:GgBVQT28
決めつけられてないと成り立たないのかな。
発言を撤回などしていないですよ。
そうすれば気が済むと思ったのね。
あまり被害者的になる人の相手はもうしたくないよ。

374 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:25:38 ID:C00vPVJ5
>>373
自分の行いが原因で叩かれる事をストーカーだのなんだのと言う人がよく言いますねw
すぐ被害者ぶる人はめんどうくさいね。

で、例の発言を撤回してないの?
ということは>>1と同じ考え?
宗教家はすぐれている、無宗教者は劣っていると?

>決めつけられてないと成り立たないのかな。
鏡を見て反省しろだなんて立派な悪口。
顔が悪いと確信してないと出てこない言葉。
これが決めつけじゃなかったら何だ。

375 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:29:40 ID:GgBVQT28
鏡を見て反省しろとは言っていないですよ。
鏡を見た方がいいと言ったんですよ。
君って、結局誰となら和解できるの?

宗教家は、彼が本当に精神修養をしているのなら優れているでしょうね。
精神修養など実際にはなかなか難しいと思いますよ。禁煙とか断酒以上でしょうね。
ガミガミ病がある場合は、不瞋恚戒を厳守しなければならないし。
精神修養のない宗教者の場合、霊性で感じられるものが荒いよ。

376 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:32:23 ID:GgBVQT28
相手をどんどん悪く解釈してゆけば、どんどん関係は悪化するだろうね。
和解は成立しないので、被害者意識はどんどんふくらむ。攻撃性には更に磨きがかかる。

377 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 22:34:55 ID:GgBVQT28
そうなると5年、6年は固いなぁ。

378 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 23:01:58 ID:C00vPVJ5
>>375
>鏡を見て反省しろとは言っていないですよ。
>鏡を見た方がいいと言ったんですよ。
それは一体何が違うの?
根拠もないくせに相手の顔つきが悪いと確信した上で、
それを中傷のネタにしているじゃないか。

で、>>1と同意見なら彼の代わりに根拠を提示してあげたら?
>>333の主張の根拠が客観的なデータなどで示されれば議論もまた変わって来ることだろう。

>>376
それはまず>>1の彼に言ってやってくれ。
>>32>>277>>307>>330
相手にこのような罵声を浴びせ、勝手な主張を喚き散らし、
まともな質問や反論からは逃げ回る。
こんなやり方が正しいとでも?

379 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 23:05:53 ID:C00vPVJ5
>>376
というより、どうしたら>>1を好意的に解釈できるのかさっぱりだ。
初めから攻撃的に一方的に悪意をぶつけて来る相手をどうしたら。

380 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 23:11:46 ID:GgBVQT28
君の呪詛の方が遙かに長い気がするけど。
1の方が我慢をしている可能性もあるし(その場合レスに出てこない)
現実問題として、ネットでは測りようがないですね。

381 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 06:51:29 ID:5l+AlINb
>>1は、心の底にコンプレックスや恨みがあるんじゃないの?
普通、宗教同士だって仲が悪いでしょ?新興宗教だったら特に
それを、さも味方みたいに書いてる。何か、あったんじゃないの?

382 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 07:35:48 ID:sDBOvtFs
宗教同士で仲が良いか否かも宗教によりますね
信者もそれぞれですしね

383 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 08:06:46 ID:5l+AlINb
自分は特に無宗教とは、思ってないけど新興宗教には、入ってない。

384 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 11:42:45 ID:TgacBIMa
>>380
明らかに解釈がおかしいですね。
>>1と思しき人物は、結構頻繁にこのスレッド上で根拠無く無信仰の人間を罵倒し、
根拠を求められると『悪あがき』だの『ジタバタしてる』だの明らかに上から見下すような言い方で嘲笑するだけで証明を避けてますよね?

そして最後には『あ〜あ、誰かまともに反論してくる奴は居ないのかなぁw』と、まるで自分の一人勝ちであるかのように装ってさえいるんですが。
こう言う心の貧しい輩を見て、果たして無信仰の人間が自身の行為を反省すると御思いですか?
まあそもそも無信仰が恥ずべき行いとは到底思えませんが。

霊性云々を仰ってる所を見ると、宗教と言うより多少スピリチュアル方面に傾倒なさっているようですが、根拠無く他者を罵倒する者とそれを証拠を並べて批判する者。
後者の霊性が低く見える貴方は、果たして澄んだ目で物を見ていますか?ま、個人の問題ですので正直その点はどうでも良いですが。

文章こそ乱暴ですが、>>285の意見こそが無信仰(無宗教)の人間の反論としてベストだと思っています。

宗教によってのみ人格や霊性が磨かれるのではなく、宗教もまた一手段に過ぎないと言う事です。

385 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 12:27:16 ID:lhUVlLa0
>>380
好きに解釈したらいいよ。

どうやら君も、無宗教者は劣っていると思い込んでいるが
その根拠は持ち合わせていないようだね。

>現実問題として、ネットでは測りようがないですね。
だったら、
>>370
>1は狂信者ではないですね。人間の見え方は人それぞれですよ。
などと確信を持って応えるのはおかしい。
やはり君も根拠もないくせに自分が正しいと思い込んでいるタイプのようだね。>>1と同じで。

386 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 14:34:40 ID:sDBOvtFs
そのレスもまたブーメランしてゆくのだけどなぁ

387 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 17:44:03 ID:lhUVlLa0
>>386
はぐらかしつつ叩くやり方は楽でいいね。
誹謗中傷し放題だもんな。

388 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 18:56:33 ID:TgacBIMa
>>386
余裕ぶって上から目線ですか?結局解説できないからニヒリズム気取ってるんですね。

389 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:13:29 ID:sDBOvtFs
私怨は現実社会の当事者にぶつけないとどんどん怒りと恨みで陰険になるばかり
言いたい放題では災禍が深まるのみで元々あった良いことや明るいことまでも喪われてゆく
人の徳を奪うになったら普通の社会人の人格に戻るのが並大抵の精神修養では追いつけなくなる
人間の物理的条件は平等であることはなかなか信じがたいことだが、人間は因果応報のとおりにしかならない
ヒルズ族もいなくなった
明るさもつきの良さも使えば無くなる

390 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:14:40 ID:sDBOvtFs
人の徳を奪うになったら → 人の徳を奪うようになったら

391 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:27:09 ID:sDBOvtFs
無宗教でストレスを溜めている人が
彼女も彼氏もなく趣味もペットもいないなら
あとは美味しいものを喰うしかない
侮辱を繰り返しても、ストレスはむしろ積もってゆく
因果応報があるから

392 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:29:58 ID:sDBOvtFs
なんか旨いものでも喰ってこい

393 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 20:46:15 ID:D4FzDPym
カトリックに因果応報なんて考え方あったっけ。
端的に言えば因果応報かもしれないけど、何か違う気がする。

いや、カトリックじゃないなら良いんだけど。
カトリックスレにいたような気がしたからさ。

394 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:07:38 ID:sDBOvtFs
それは別人だよ
まぁ因果応報はカトリックだろうがあるよ
それを どう捉えるか の方便の違いでしかない
西洋と東洋の言語形態の違い
平均律と純正律の意識の違い

395 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:09:22 ID:lhUVlLa0
>>389
返答に困ると、いつも内容の無い長文でごまかすよね。
得意技なのはわかるけど、正直飽き飽きだから他の手も見せてくれよ。

>>393
ヤツはカトリックじゃなくて、どこかの仏教系カルト信者らしいよ。

396 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:09:59 ID:+gQE46Ly
AERA 4/14号
ttp://www.c-player.com/ac56472/thread/1100069322935
米国では02年、新聞報道をきっかけに、カトリック教会の司祭らによる教会施設内での
児童への性的虐待が次々と明るみに出た。加害司祭は1千人以上、被害者は4千人以上ともされ、
ボストン大司教の枢機卿をはじめ、200人以上の司祭が解任された。
これを受け、日本のカトリック中央協議会も各教区に報告を求めたところ、
米国と同様の児童への性的虐待が過去に数件あったことが判明した。
中央協議会が04年10月、一般信者らを対象にセクハラに関するアンケートを実施したら、
50〜70代の女性を中心に110件の回答が寄せられ、教会内でのセクハラが長年にわたって
存在してきたことが浮かび上がった。
神父が女性信者の自宅に押し入り性交を強要した、といった犯罪性の高い事案もあったという。
日本カトリック正義と平和協議会会長の松浦悟郎大阪大司教区補佐司教は言う。
「祈りのためにひざまずいた女性の頭が神父の股間にわざと触れるようにするなど、
 祈りの行為や神父の尊厳を利用したケースもあった。これは最も許されない」
こう見ると、キリスト教の司祭は神と信者を結ぶ「高潔な人物」という見方は、
必ずしもあたらないことがわかる。

397 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:12:14 ID:+gQE46Ly
宗教やっててもこういう目に会うこともあるのだね。

398 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:14:02 ID:+LvsNWME
>>395
仏教系カルトではないですよ。
臨済宗妙心寺派ですよ。
それは中傷に数えても良いのですよね。

399 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:19:49 ID:+LvsNWME
あんまり刺激するのはよくないでしょ。
夏の君の反応を見て、ちょっと、ね。
学生の子はもう去ったはずだしなぁ。
普段なにをしている人なのかも答えていない。

400 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:23:50 ID:+LvsNWME
はぐらかしながらでもうまく誘導しないといけないんだよ。
怨念のドツボに填るだけだから。
相手が宗教者でなければもっと悲惨な事態に陥っているだろう。
http://yuzuru.2ch.net/entrance/
http://toki.2ch.net/stock/
http://toki.2ch.net/sisou/
http://yuzuru.2ch.net/money/
飽きたのなら、次はこの辺に。

401 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:32:07 ID:+gQE46Ly
まあ、宗教者だからってだけの理由で、勝手にいい人だと
思い込んじゃいけないってことだな。
それだけといえばそれだけの話。

セクハラに遭ったらすぐにしかるべき機関に相談すべし。
社会で生きていく上での心得だね。

402 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:48:58 ID:lhUVlLa0
>>398
君みたいな信者がいるんだからカルトなんじゃないの?w
てかマイナー宗教って大抵カルトじみてるよね。

>>399
夏だとか、学生の子だとか、なんか知らんが他の人と勘違いしてないか?
君から普段なにしてるかなんて質問も受けた覚えが無い。
あまり想像と現実を混同するものでは無いよ。

>>400
わけがわからん。
つまりまともに話す気は無いということ?
>>1の主張の根拠を代わりに提示するでもなく、話もする気もないのだったら
もう出て行ったら?

403 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:51:40 ID:+LvsNWME
臨済宗ってマイナーなんだ。
京都ってカルトの街なんですね。

>>402
では普段、平日、何をしている方なんですか?

>つまりまともに話す気は無いということ?
もうそろそろ無くなってきましたね。

404 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 21:56:24 ID:+LvsNWME
今出て行かないと 5、6年は堅いよ。それが宗教問題といふもの。
今もなお中国は天皇制をつぶそうとあの手この手をけしかけてきている。
その次は日本人をつぶす事。
日本人が自滅して自殺しないと気が済まないんだよ。それが宗教問題。

405 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:03:51 ID:+gQE46Ly
>>404
うむ、君が何が言いたいのかまったく分からない。
中国のことを話したいなら話題沸騰中の尖閣スレのほうがいいんじゃね?

406 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:04:52 ID:+LvsNWME
要するに君はもうあと5、6年はここに居るということだよ。

407 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:08:54 ID:+gQE46Ly
>>405
5、6年って、なんで? 10年かもしれないし3ヶ月かも知れないよ?
中国って何? 天皇制ってどこから出てきたの?
日本人を潰すって何の話? それと宗教問題に何の関係が?
あと宗教者でも、ふつうにセクハラしたり性的虐待するアホは結構いるよね。

408 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:14:55 ID:D4FzDPym
素朴な疑問なんだけどさ。

「神とか仏を信じている」
「でも既存の宗教は自分の求めているものとは違う」
てことは有ると思う。

で、そういう人がさ
「神や仏はこういう存在なんだ」
「こうすれば御心に適う」
という信心に辿り着いたとする。
そして意気投合するなり賛同を得るなりして新興宗教になったとする。

この場合も1のいう宗教者となるのかね?

もしもなるのであれば、無宗教でも神や仏を自分なりに捉えている人は
無宗教とは言えなくなる。
ならないのであれば、新興宗教の信者は宗教者とは言えなくなる。
宗教者と言えないのなら、人格を磨く術を持たない事になる。
つまり、無宗教と変わらない。

いや、極論かもしれんけど、ふと思ったもので。

409 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:20:28 ID:+LvsNWME
>10年かもしれないし3ヶ月かも知れないよ?
10年かもしれないが、3ヶ月の可能性は限りなく低い。

>中国って何?
共産主義国家。人口13億人で日本人の10倍近くいる。

410 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:21:33 ID:+gQE46Ly
>>409
3ヶ月の可能性が低い理由は?
中国と天皇制と中国が日本人を潰すって何の話?
それと宗教問題に何の関係が?

あと宗教者でも、ふつうにセクハラしたり性的虐待するアホは結構いるよね。

411 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:26:24 ID:+LvsNWME
>3ヶ月の可能性が低い理由は?
>>375-376 >>380
正直自分でもわかるんじゃないのかな?
来年1月でやめるって、絶対無理なんじゃないの?
4月から就職で3月にやめる可能性はあるにしても。

>中国と天皇制と中国が日本人を潰すって何の話?
>それと宗教問題に何の関係が?
共産主義国家。人口13億人で日本人の10倍近くいる。
これ以上書くと刺激するといけないから。

>あと宗教者でも、ふつうにセクハラしたり性的虐待するアホは結構いるよね。
分母は?

412 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:28:59 ID:+LvsNWME
まぁ、年末に彼女でも出来ればこんな場所には来なくなるか。

413 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:30:32 ID:+gQE46Ly
>>411
えーと、それ誰に言ってるの?
勝手に会社をやめさせるなよ、これから書入れどきで忙しいんだからww

で、中国と日本と天皇制と宗教に何の関係が?
まったく無関係なつぶやき?


> 分母は?
ポーランドで日本と同じ、アイルランドで日本の3倍、
オーストラリアやスイスで日本の2倍程度。>>110>>111ね。

逆に宗教者だからという理由で人格がいいという根拠を示してほしいな。
「宗教で磨いているから人格がいいに違いない!」とか言われても、
現実の宗教者を見てるとあまりそうは思えないから。

414 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:31:44 ID:+LvsNWME
もう会社員なのか。では絶対にここをやめることはできないな。
よほどの生活の変化がない限り。それが修羅界ですよ。

415 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:33:46 ID:+LvsNWME
>>413
逆にそのデータからいくと、
ヒンズー教国であるはずのインドのレイプ強姦率は低いですね。>>120

416 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:34:02 ID:+gQE46Ly
>>414
ここってどこ? 修羅界ってなんのこと?

で、宗教者=人格がいいと、どうして断定できるの?
根拠は?

417 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:35:17 ID:+LvsNWME
君がここをやめることが出来れば
よっぽどの不瞋恚戒、不自讃毀他戒の持ち主ということにもなるな。
でもまぁ、ここ数日見ている限り、それはないわ。(笑)

418 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:36:14 ID:+LvsNWME
>>416
>>415
鏡像関係

419 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:36:54 ID:+gQE46Ly
>>415
え、そうなの? 俺が見つけたデータだとそうでもないようだけど。


ttp://itoyama.exblog.jp/3250650/
【9月1日=THE TIMES OF INDIA】 New Delhi:National Crime Records Bureauがまとめた
「Crime Clock(犯罪時計)」によれば、インドでは17分に一回の頻度で犯罪が発生している。
インド国内において、虐待は15分に一回、女性に対する犯罪は3分に一回、
ダウリーにまつわる死は77分に一回、レイプは29分に一回、さらに16分に一度の殺人、
9分に一度の暴動、60分に一回の放火、夜盗による犯罪は120分に一度、
そしてセクシャルハラスメントは53分ごと、という内容。

まあ、日本より人口が多い国だからちょっと大げさに見えるかも知れないが、
別に日本より治安がよさそうには見えないけど。

420 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:37:55 ID:+gQE46Ly
>>417
数日見てる限りって、どのレスを見て言ってるの?
俺は君と会話を交わすのは初めてのはずなんだが。

421 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:39:24 ID:+LvsNWME
>>419
率では?

422 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:42:21 ID:+gQE46Ly
>>421
途上国主要都市の犯罪率
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9370.html

これ見てみると、中国はまだマシなレベルなんだね。
カトリック国のアルゼンチンやブラジル、
ヒンドゥーのインド、どれも共産国家より酷いww

うーむ。真面目な話、さすがにこんなに酷いレベルだとは思ってなかったぞ。

423 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:42:29 ID:+LvsNWME
虐待は今は日本の方が多いんじゃないの?

424 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:44:36 ID:+gQE46Ly
強盗、暴行・恐喝、性犯罪についての国際比較
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788d.html

性犯罪についてはインドは見つからなかったな。
まあ先進国だけ抜き出してるから、
宗教国家が日本と比べてどれくらい犯罪が多いかについては
より明確になるんじゃないかな。


425 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:45:19 ID:+gQE46Ly
>>423
根拠は?
>>424を見る限り、日本よりマシな国のほうが少ないみたいだけど。
先進国の中だけで比べてもね。

426 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 22:46:14 ID:+LvsNWME
>チェコのプラハのように犯罪率は34.1%と比較的高いが強盗被害者率は0.5%と低い都市もある。
これは歩けないぐらいぎっしり観光客に敷き詰められているからこういう統計になるんだよ。

427 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 23:00:34 ID:+gQE46Ly
>>426
観光客がぎっしりといたからどうしたの?
日本より犯罪率が高いのは事実だよ?


ていうかさ、こうして俺がきちんとデータを提出したんだから、
君もきちんとデータを提出してくれ。

宗教者の多い国のほうが人格者が多いと、はっきり判るようなデータを。

428 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 23:04:00 ID:+LvsNWME
ちなみに西洋の先進国で教会に通う若者は、もうほとんどいないらしい。
そう現地のガイドさんが言っていました。日本と同じです。
日本も一応宗教国家ではあります。天皇制は残されているから。
敗戦処理で義務教育やトイレなどの公衆の場での宗教を禁じられてはいるんですがね。
ただし国教というものがあっても、中身の宗教者の割合はどの先進国でも同じぐらいでしょうね。
日本と同じぐらい治安の良い国としてはタイがあるけれど
タイは世界まれにみる仏教国ですよ。また国王は日本の天皇と親交が深い。
インドの治安は都会方面は悪いようですね。
田舎に行けば普通に夜道も歩けるみたいです。

429 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 23:08:58 ID:+LvsNWME
データというのは君を見ていればわかるが普通、恣意的な読み方をするものであるし、
はっきり判るようなデータというのは現地に訪れる以外はないですよ。百聞は一見にしかず。
国別の統計のみでは役に立たないですよ。
犯罪者に宗教があるのか否か、そこを調べた統計が必要なので。

430 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 23:20:06 ID:+gQE46Ly
>>429
つまり、宗教者の多い国のほうが人格者が多いと
はっきり判るようなデータなんて持ってないんだね?

根拠もないのに「無宗教者は人格が悪いのが多い」と言い切るとはねえ。

431 :神も仏も名無しさん:2010/11/05(金) 23:24:02 ID:+gQE46Ly
「ヒンズー教国であるはずのインドのレイプ強姦率は低いですね」>>414
「虐待は今は日本の方が多いんじゃないの?」>>423
「これは歩けないぐらいぎっしり観光客に敷き詰められているからこういう統計になるんだよ」>>426

このへんの発言って、「宗教者は人格がいい人が多いに違いない」という思い込み以外に
なんか根拠があったの?

432 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:00:12 ID:i6+Oc7R4
ぺたぺた  が、コテはずしてるww

433 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 00:07:37 ID:KDukIoZh
「これは歩けないぐらいぎっしり観光客に敷き詰められているからこういう統計になるんだよ」>>426
これはわかるだろ。君の頭で理解できないのなら明日このログを持参してJTBかH.I.Sに行ってこい。

434 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:24:44 ID:W56Zpi6r
>>433
いや分からん。君が分かりやすく説明してくれ
あと下の二つも解説頼む。

「ヒンズー教国であるはずのインドのレイプ強姦率は低いですね」>>414
「虐待は今は日本の方が多いんじゃないの?」>>423

435 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:26:37 ID:ycMNnOw5
兄弟が家から駅に向かって歩いたそうな。
歩き始めて21分後、弟は兄に105m遅れていたんだと。
で、こりゃまずいと、弟は速度を2割揚げたそうな。
そしたら、兄が駅に着いた時、弟の遅れは60mになっていた。
家から駅までは何m?

436 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:35:57 ID:fUGBUBb3
臨済宗妙心寺派の ID:+LvsNWMEさん、>>249 ですよ。

437 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 00:37:03 ID:KDukIoZh
>「ヒンズー教国であるはずのインドのレイプ強姦率は低いですね」>>414
http://www.nationmaster.com/graph/cri_rap_percap-crime-rapes-per-capita
# 56 India: 0.0143187 per 1,000 people

# 62 Indonesia: 0.00567003 per 1,000 people
最新の統計(ブリタニカ国際年鑑2007年版)によると、イスラム教が76.5%、キリスト教が13.1%(プロテスタント5.7%、独立教会4.0%、カトリック2.7%、他)、ヒンドゥー教が3.4%、伝統信仰が2.5%、無宗教が1.9%、その他が2.6%となっている。-Wiki
# 63 Yemen: 0.0038597 per 1,000 people
国民ほぼ全てがイスラム教信者で、スンニ派が五割強、シーア派が四割強である。-Wiki
# 64 Azerbaijan: 0.00379171 per 1,000 people
宗教的にはアゼリー人を含めたムスリム(イスラム教徒)が95%と圧倒的に優勢で(シーア派85%、スンニー派15%)、正教会、ユダヤ教会、アルメニア教会が少数派として存在する。-Wiki

438 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:40:32 ID:fUGBUBb3
しかし、無宗教者の心をマナ板に載せると、凄い反響だね。
外国のデータなどを引っ張り出してきたり、暴れる、暴れる(笑)

宗教家と比べて人格はいいとは、やはり言えない、そうだ、同等というところを
目指そう(笑)そういうスタンスだわな。

439 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 00:41:20 ID:KDukIoZh
>>434
観光客を狙った窃盗事件が多発しているのだろう
観光客=金持ち
恫喝がないのは、あんなところで大声を出したら逃げられないからだろうね
金目当ての犯罪の手段は、衝動的なものではなく、たいてい選ばれるものだと思いますね

440 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 00:43:44 ID:KDukIoZh
http://h-datanihonsekai.seesaa.net/article/118052401.html
虐待について。これは短いから必読ですね。教育は輪廻する。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100818_child_abuse_in_japan/
先進国に共通する病理のようです。
児童虐待率の国際比較のデータが見つからないので誰か暇な人がいたら見つけてください。
ちょっと興味があります。今の日本の虐待率に。

441 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:52:54 ID:W56Zpi6r
>>439
> 観光客を狙った窃盗事件が多発しているのだろう
……結局、それも犯罪じゃないの?

>>440
うむ、日本で児童虐待が増えているのは悲しいことだ。
で、宗教国家と比べて遥かに高い水準になっているのかな?

442 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:55:19 ID:W56Zpi6r
>>438
君はさっさと明確なデータを出してくれよ。
無宗教の日本人の集団と、日本人の宗教者とを比較したデータを。

443 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 00:58:00 ID:W56Zpi6r
>>437
なるほどレイプは日本と同じくらいだね。
参考になったよ。

でも別に、日本より低いわけじゃないじゃん。

444 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 00:58:58 ID:KDukIoZh
文化人類学がいうには、もう何にも汚染されていない純粋な民族というのは
全世界を探してもいないようですね。
ある民族は、年頃になると異性の老人に股間に手を当ててもらって眠る
という通過儀礼的な慣習があるようだが、その民族には性倒錯者がいないらしい。
性にたいしておおらかである文化では性倒錯は起きない。
文明がよこしまな方に発達すればするほど性倒錯は起きるようになる。
児童虐待も同じく文明の病なんですよ。

445 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 00:59:55 ID:KDukIoZh
>>443
日本より低いわけですが。
# 54 Japan: 0.017737 per 1,000 people

446 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:00:44 ID:W56Zpi6r
>>444
宗教者のほうが人格者が多いということがはっきり判るデータはないの?
俺はそれを見たいんだけど。

447 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 01:01:57 ID:KDukIoZh
>>441
調べれば調べるほど、宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。
虐待というのは曖昧な要素が非常に多く、弾きにくい統計であるので、
そこに宗教も絡むと一日やそこらでは答えは出ないですよ。
それが学問というものです。

448 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:02:32 ID:W56Zpi6r
>>445
低いけど、「はるかに低い」と言うほどではないのでは?
「宗教者と無宗教者は同レベル」という証拠にはなっても、
「宗教者のほうが人格者が多い」という証拠にはなってないと思うよ。

449 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:04:25 ID:W56Zpi6r
>>447
> 調べれば調べるほど、宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。

根拠は?
>>422>>423みたいに一発でわかるヤツでなくていいよ。
そこまで言い切るからには、宗教者が多い国よりも
日本の児童虐待がはるかに多いと言うレポートとかあるんだろ?

それがないくせに「無宗教者は人格が悪いのが多い」とか断定しちゃってるの?
それが学問なの?

450 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:08:25 ID:W56Zpi6r
>>449を訂正。
こちらの根拠を示しているのは>>422>>424だった。謝罪して訂正する。

正直、宗教者が何を根拠に「無宗教者は人格が悪いのが多い」
と断定しているのかがよく判らない。
そこまで言い切るからには誰でも納得できるくらいに判りやすい根拠があるはずだろうに、
それを示してくれない。

ちょっと不親切すぎると思うよ。

451 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 01:09:32 ID:KDukIoZh
>>446
それは無理ですね。そんなに容易ではない。
それが出来るのなら学歴で人間の知性がリニアに測れることになる。
君は不可能な命題を要求して勝利宣言しているけれど、それでは裁判では負けると思うよ。
証拠を挙げるには10日はかかるね。
僕の休日を確保してくれるのなら調べあげるけれど。日当12000円で。

452 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 01:12:32 ID:KDukIoZh
無宗教者は何を根拠に「宗教者は人格が悪いのが多い」
と断定しているのだろう。

453 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:13:27 ID:W56Zpi6r
>>451
じゃあ君は、証拠もないのに
「無宗教者は人格が悪いのが多い」
「宗教者は人格がいいのが多い」
と断言しちゃってるの?
それが人間の知性なの? 宗教者の良心なの?


> 君は不可能な命題を要求
全然不可能じゃないよ。
俺は宗教者が多い国でも普通に犯罪が多いということを示すデータを
>>422>>424で提示した。
これに反論するのは簡単だ。
宗教者の集団の方が無宗教者よりも犯罪率が低いことを示す統計を提示すればいい。

「無宗教者は人格が悪いのが多い」
「宗教者は人格がいいのが多い」
と断言するからには、それくらいの根拠はあるんだろ?


454 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:15:40 ID:W56Zpi6r
>>452
俺はそんなことは一度たりとも主張していないよ。
俺の主張はこれだけ。

「宗教者であるというだけの理由で人格者と決めつけてはいけない。
 無宗教者であるというだけの理由で人格者と決めつけてはいけない。
 そんなことを示す明快な根拠は存在しない。人格は人それぞれ」

何か間違ったことを言ってる?

455 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 01:31:21 ID:52ac0i71
同意してもらって何がしたいのやら

456 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 02:03:29 ID:voRZjeKA
面白いスレだな。
釣りだと言うのに、わざわざレスつけて無宗教者の怒りを煽ってくれているとはw
そろそろ気づけよw

このサイトは見るなよ。絶対だぞ
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/


457 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 02:12:54 ID:52ac0i71
宗教者の人格の悪さが表れているスレでもあるけどね

戦争反対といいながら暴徒化するようなw

458 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 02:14:55 ID:Z1q0sfz/
>>435
兄の分速を55mとすると弟は50mで
弟が二割増しになると分速60mで
分あたり5mずつ縮まる
計算すると1155+495で1650m

兄の分速を45mとすると弟は40mで
二割増しになると48mで計算すると1620m

459 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 02:20:29 ID:Z1q0sfz/
>>456
ほとんどねずみ講ですよ

460 :402:2010/11/06(土) 02:54:57 ID:4BfiLhjR
>>429
で、
「宗教家は無宗教者よりも優れている」
「無宗教者は宗教家よりも劣っている」
という主張の根拠はいつになったら提示されるの?
提示できないってことは、根拠のない思い込みだけで勝手に決めつけて
それを誹謗中傷のネタにしていたということになるね。
だとすれば、宗教の有無を論じる以前に
人間として最低ランクだと言わざるを得ない。

>>403
普通に会社行って仕事してる人ですが、それがなにか?

461 :402:2010/11/06(土) 02:56:55 ID:4BfiLhjR
>>438
こういう醜い宗教盲信者が勝手に暴れて自爆してくれるスレだね。

462 :402:2010/11/06(土) 02:59:21 ID:4BfiLhjR
>>452
誰もそんな断定はしていない。
「無宗教者は頭も人格も悪い」と断定する狂信者ならいたが、彼にその根拠を求めても逃げ回るばかりなんだよね。
不思議だねぃ。

463 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 03:57:38 ID:52ac0i71
自閉症

464 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 07:59:30 ID:Z1q0sfz/
あまりに被害者的になり攻撃的になるのは
宗教が心を問題にしているからだろうね

465 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 08:01:48 ID:Z1q0sfz/
宗教者を見ればキレてしまう無宗教カルトの怒りと恨みは、
産まれた子どもの純粋主観をも封じ込めることになるだろうな
教育は輪廻する

466 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 08:14:03 ID:eiJfHWGw
3*10^15

467 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 08:58:48 ID:Z1q0sfz/
根拠を求めることが最後の自己防衛になるのなら
はじめから信じなければいいんだよ(´・∀・)

心では信じているから都合が良いまたは悪いんだよ

468 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 09:59:43 ID:W56Zpi6r
>>465
子供への教育というなら、

「私は宗教者だからいい人なんだよ。性的虐待なんてしないよ?」
なんて嘯く宗教者をほいほい信じてはいけない。

と注意しているだけさ。
「お菓子をあげよう」という大人に騙されてはいけない
と子供に注意するのと同じくらいのレベル。


>>467
宗教者を信じないなんてひとことも言ってないよ?
自分だって宗教のお世話になってる身だし。
「宗教者だからという理由で人格がいいと決めつけてはいけない」
言ってることはただそれだけのこと。信じる信じない以前の問題だよ。


469 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 10:20:27 ID:W56Zpi6r
さて、そろそろ

「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447

と主張した根拠を示してもらいたいものだな。
「遥かに高い」なんて断言したからには、
さぞかし明確なデータを持っているんだろう。

根拠もないのにこんなことを主張しているのでは、
ただの誹謗中傷だしね。

470 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 11:47:53 ID:gbBn2bvb
無宗教をドヤ顔で標榜する日本人は金が神様のお金教の場合がある。
だから厳密に言って無宗教ではない。お金の他に、無駄食い・酒・煙草・ギャンブルにすがっている場合も多い。
彼らは人格云々するレベルではなく、まず生き物として疑問な人たちなのである。

471 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 12:42:51 ID:Z1q0sfz/
>>469
さてそろそろって
まだ12時間しか経ってないですよ
こちらは今日も明日も携帯からしか書き込めないから自分で見つける方が早いよ
それくらいのデータならあるだろう
自明なことなのだから
日本人も戦後の敗戦処理で無宗教が染み付いてきたけど
人や子どもを物質と扱う虐待の相談件数は軒並み増え続けているでしょう
もう毎週のようにニュースで見るようになりましたね
それは氷山の一角ですよ

472 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 12:47:12 ID:Z1q0sfz/
犯罪者の信仰の有無と
有の場合は休日に通う頻度と
その宗教がどこの宗教であるか
の統計もどこかの大学にはあるだろうね
その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ

473 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:13:50 ID:dRC8ESqX
>>471
犯罪が『明確な数値』として記録されるのは、治安が高い証拠。常識なんだが大丈夫か?
と言うか、オープンに児童虐待の相談やら児童の権利の尊重なんて言える事自体、日本がそこそこ以上の民度がある証拠なんだが。

じゃあそちらの考えを聞きたい。
・人格を養えるものは唯一宗教のみか?
・信仰を持たない者には、人格修養の機会は(入信以外に)無いものと考えているのか?
・反論=呪詛等と言う宗教人がこのスレにいたが、議論の場においてそのような態度をどう思うか?
・もしくはこのスレは、無信仰の者を嘲弄して悦に入るためのスレだから、無信仰者をどのように誹謗しても説明責任はないと考えているのか?
以上、『全件』回答よろしく。

474 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:13:57 ID:W56Zpi6r
>>471
> それくらいのデータならあるだろう

いいや、見つからないな。
でも君は持ってるんだろう?

「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447

と断言してるんだから。

もしかして、根拠もないのにこんなことを主張しているの?
それは単なる誹謗中傷だよ。



>>472
> その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ

じゃあさっさと比べなさい。
比べもしないうちから
「無宗教者は人格が悪いのが多い」
とか抜かすなら、それはただの誹謗中傷だ。

475 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:16:14 ID:W56Zpi6r
>>470
日本人が生き物として疑問な人たちなら、
その日本人よりも遥かにたくさん強盗事件を起こしている
カトリック国の人たちって何?

476 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:20:09 ID:dRC8ESqX
>>470
お金が神様ねぇ、一面の真理ではあると思うけど絶対のものではないわなぁ。依存するほど信用してないし。
依存症(病気)と宗教は同じものって事?うまいことを言うね。宗教者らしいがとんちが利いてるよw
逆に、ありもしない架空存在(もしくは多くの人間の集合無意識下の偶像)に縋らないと人格形成も儘ならないのも人間としてどうよ?と言えるんだが。


477 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:26:17 ID:dRC8ESqX
>>475
まあカトリックの教義自体、初期は『白いの(厳密にはユダヤ人)以外は人外だから家畜扱いでおk』だったからこそ黒人奴隷や戦国末期のパライソ行きと偽っての信者の海外販売などが横行したのでは?
今でも人種差別は世界規模での問題ですし。
ジョークのレベルでは、お隣の半島国家の人間はホモサピエンスじゃないそう(自称)ですがw

478 :つきピエンテオス:2010/11/06(土) 13:31:37 ID:Z1q0sfz/
アメリカは宗教国家だから敵国には宗教を持たせたくなかったんだよ
神を介在させたくなかったのだ
その結末がこれ

479 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:34:09 ID:W56Zpi6r
>>478
いいから君は、

「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447

という主張の根拠となるデータを早く出してくれ。
根拠もないのにこんな断言をしているわけじゃないよね?
それは単なる誹謗中傷だよ。

480 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:41:32 ID:dRC8ESqX
>>478
断片的に考えを投げっぱなしにするのも良いけど、>>473の質問には回答してね?
あと都合が悪くなったら、人種論とアメリカ陰謀説に逃げるのは止めようね、根拠レスだと恥かくだけだよ。

481 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 13:41:34 ID:W56Zpi6r
>>478
> アメリカは宗教国家だから敵国には宗教を持たせたくなかったんだよ

前にこういう資料を見かけたんだが、これは捏造なのかな?
ちなみに作成者はカナダのカトリックの人みたいなんだが。


日本におけるケベック宣教団の足跡
ttp://www.info.sophia.ac.jp/amecana/Journal/15-4.htm

「軍国主義の排除を意図するアメリカは、日本の社会に平和をもたらすものとして、
 またその西洋化に貢献するものとして、宣教師たちの来日を支援していた。
 :
 この宣教師たちの参加は、ケベックの600万のカトリック信者を代表し、
 キリスト教の歴史でかつてないほどの大きな努力を払った。
 :
 奇跡は日本の地では起きなかった」

482 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 18:41:19 ID:4BfiLhjR
>>465
無宗教者をみればキレてしまうカルト信者の姿、その一例が君であり、>>1であるわけだがw
なんと見事なブーメラン。
子供の純粋主観に悪影響を及ぼすのは明らかにカルトの方。

>>467
>>470
都合が悪くなると根拠の提示なしで勝手に決めつけて暴言を吐き誤魔化そうとする。
カルト信者のそうした振る舞いはこっちとしては慣れたもんだけど、
いい加減簡単な質問にぐらい答えたらどうなのかな。
自分の主張の根拠を尋ねられて回答できないなんて無様、恥ずかしくないの?

483 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 19:29:03 ID:iftfkVYl
>>473
・人格を養えるものは唯一宗教のみか?
それは以前にも書いたのですがね。

・信仰を持たない者には、人格修養の機会は(入信以外に)無いものと考えているのか?
それも以前に書いたのですがね。

・反論=呪詛等と言う宗教人がこのスレにいたが、議論の場においてそのような態度をどう思うか?
反論ではないですね。呪詛ですよ。
自分の感情をよく洞察してみていただきたい。

・もしくはこのスレは、無信仰の者を嘲弄して悦に入るためのスレだから、無信仰者をどのように誹謗しても説明責任はないと考えているのか?
以上、『全件』回答よろしく。
誹謗されていると思えば誹謗なんでしょうね。「批判」なのですがね。

484 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 19:31:21 ID:iftfkVYl
>>479
永遠とその命題に粘着するんですね。
>>480
ごめんね気づいてなかったよ。

485 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 19:56:36 ID:iftfkVYl
人間には(妄想性人格障害にならない限り)感情的な側面、主観的な側面があることは認められるよね。
その感情の情動形態を洗練させるためにはさまざまな方法があるわけだけど、
宗教が科学とは対極的に「こころ」を扱うものとするのならば、人間がこころを修養しようとする行為は
それは茶道であれ剣道であれ、(物理学的には無根據な)是に向かうものであるので、宗教的な行為と言えますね。
厳密には人間に感情的な側面や、倫理的な側面、心情的な側面、芸術的な側面がある限り、
↑厳密にはですよ、無宗教は存在しないんですよ。でなければ恣意的なデータの読み方もされない。(我々はパソコンとは違う)
その意味では、「宗教」以外には人格を修養する手段はないですね。脳にメスを入れてもらって
薬物投与をしていただいて、人格が改善されればよいのですが、なかなか精神医学は一筋縄にはいかず。通常は対処療法です。
広範な一般的な意味では、茶道でも剣道でも、自分が人格の修養を志すのであれば、人格を修養することはできますよ。
志すことがないのであれば、技術のみは発達するでしょうね。

>>473
>犯罪が『明確な数値』として記録されるのは、治安が高い証拠。常識なんだが大丈夫か?
>と言うか、オープンに児童虐待の相談やら児童の権利の尊重なんて言える事自体、日本がそこそこ以上の民度がある証拠なんだが。
ID:W56Zpi6r の方が客観的普遍的なデータを求めているのですがどうしたらよいのでしょう。
貴方と ID:W56Zpi6rではスタンスが正反対で、どちらにあわせたらよいのやらって感じなんですが。
もちろん、虐待などは曖昧な要素が多いので、検挙率や治安上の差異のない、同一国家で、年代別にどう変遷しており、
社会的な背景とどういった関連があるのかを洞察して論文を書き上げる必要があることは常識なんですがね。
でも13時間がタイムリミットなんですよ。このスレでは。そんな悠長なことは言ってられないんですよ。

486 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 19:59:38 ID:W56Zpi6r
>>485
もう一度聞きたいんだが、
君は「無宗教者が宗教者よりも人格が悪い」という主張を裏付けるデータを
今現在持っているのかね?
持っているのならすぐにそれを提示したまえ。

持っていないなら、「無宗教者が宗教者よりも人格が悪い」
などと断定するのは止めたまえ。それは単なる誹謗中傷だ。

487 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 20:00:37 ID:W56Zpi6r
「探せばすぐに見つかる」というのなら、
探して見つけてくるまでは「無宗教者は宗教者よりも人格が悪い」
などと主張するのは止めたまえ。それは根拠のない誹謗中傷だ。

488 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 20:48:03 ID:dRC8ESqX
>>485
スタンスが正反対?とんでもない、同じ事を言ってますよw
貴方が根拠レスに、『日本の児童虐待数は世界平均よりも高い』『無信仰者は信仰者よりも性格が悪い』と言っているから反論したまでで、意見として述べられるなら当然反対資料を出す責任があるのですが。
もしかして、議論のイロハも御存じ無い?

反論されたら呪詛を投げていると解釈されるような方ですから無理からぬ事かもしれませんが、意見を言えばソースがある方が説得力があるのは自明の理ですよ。
信仰云々以前に人と関わる上での常識なので、一々解説の要は無いと思っていたのですが…。

御自分は12時間程度で総論を求めるなと言っておいて、今度は13時間以内に論文としてまとめて来いそれがタイムリミット、ですか?
自分ルールの厳守を求めるなら、予め提示するのは義務だと思うんですが。

それとも無信仰者に論議は無理だと思ってらっしゃるとか?現在までのスレの信仰を見る限り、信仰者側は感情論と悪意を提示し、無信仰者が資料を基に反論する構図しかないんですが…。

489 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 20:50:17 ID:4BfiLhjR
>>483
相手の言い分は「呪詛」呼ばわりで、
自分らが無根拠で「無宗教者は劣っている」と主張するのは「批判」であると?
バカ言ってんじゃないよ差別主義者。
根拠のない偏見でしか物事を見られない自分の感性を自覚できないから
そんな恥ずかしい主張を臆面もなく吐くんだろうな。

>>485
>↑厳密にはですよ、無宗教は存在しないんですよ。
そう思い込みたければ勝手にすればいいが、
それはただ単に、全てを宗教の範囲に押し込めているというだけ。
また、その主張が正しいと仮定した場合、
(「無宗教者は存在しない」とした場合)
「宗教家は無宗教者よりも優れている」、
「無宗教者は宗教家よりも劣っている」という主張が無意味なものとなる。
宗教家と無宗教者を比較しようにも、無宗教者は存在しないということになる。

つまり君は>>1の主張を否定する立場なのか?

490 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 21:40:16 ID:W56Zpi6r
「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447

↑こう断言しているけど、根拠となるデータは何もなし。


「日本人も戦後の敗戦処理で無宗教が染み付いてきたけど
 人や子どもを物質と扱う虐待の相談件数は軒並み増え続けているでしょう」>>471

↑こう断言しているけど、根拠となるデータはやはり何もなし。
 ちなみに日本の戦後の児童虐待については、こういうデータもあるみたいだが。

ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/52175200.html#
 殺される1〜9歳は昭和30年の12分の1、バブル期と比べてさえ、6分の1ほどに減っています。
 人口比で見ても、昭和30年の7分の1、バブル期と比べてさえ、4分の1ほどに激減しています。
 :
 統計を見れば判るように、1980年前までは9歳以下だけでも毎年500人前後が殺されていますから、
 当時の新聞を読むと、実子を殴って殺したり、おねしょをしたからと熱湯をかけて殺したり、
 食事をあたえずに餓死させたりといった陰惨な事件が文字通り毎日、新聞に出ています。
 :
 親が子どもの養育を放棄して逮捕されるのは四分の一まで減ってます。
 子供の数は半分ほどになっているので、子供の人口比でも半分に減ってますな。

491 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 21:42:03 ID:W56Zpi6r
別に、上でしめしたデータが絶対に正しいとは言わない。
児童虐待が増えているということを示す別のデータもあるかも知れない。
ところがここに来る宗教者は、ググればすぐに見つかるはずの
そういったデータすら一切提示せず、ただただ無宗教者を根拠なしに誹謗するだけ。

例外といえば、「インドのレイプの被害者比率は日本と同程度」
ということを示すデータくらいのものだ。

宗教者が人格者だと主張するのであれば、
宗教者たちはもう少し誠実な態度を見せるべきだと思うがね。

492 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 21:43:38 ID:4BfiLhjR
>>484
>永遠とその命題に粘着するんですね。

細かいことだけど、永遠とじゃなくて延々と、ね。
粘着もなにも、君が断言した内容について根拠を求められているだけじゃないか。
断言するからには根拠があるんだろう?
さっさとその根拠を提示すればいいだけのこと。
まさか根拠もなく決めつけていたのか?

493 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 21:55:42 ID:iftfkVYl
>>488
>御自分は12時間程度で総論を求めるなと言っておいて、今度は13時間以内に論文としてまとめて来いそれがタイムリミット、ですか?
えっとですね、もう少し主観ではなく、公平に読解していただきたいと思いますよ。
君が宗教者の立場なら、もう少しスタンスが正反対であることにも理解が頂けるかと思いますが、
まぁ人間は恣意的な生き物ですからねぇ。
>現在までのスレの信仰を見る限り、信仰者側は感情論と悪意を提示し、無信仰者が資料を基に反論する構図しかないんですが…。
こちらにはその逆に見えますよ。それは第三者の目に判断していただかなければなりませんね。

494 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 21:59:54 ID:dRC8ESqX
結局このスレッドでの宗教者の方の意見を総合すると、
 ・無宗教者は性格が悪い。(者が多いと言う>>1の論旨はいつの間にか確定事項になっているが)
 ・反論は認めない。呪詛であると言ったり心が貧しい事の証明だと言ってみたり、つまり宗教者の言う事に黙って従えと言う上から目線。
 ・ソースを持ってくるのも求めるのもおかしな事らしい。つまりこのスレは宗教者が感情論のみで無宗教者を罵るスレらしい。
 ・こう言うどぎつい言い方をするともっともらしい事を言って反論するが、結局根拠は示せない。
で、これらを総合して考えると、果たして人格が悪いのは無宗教者だけか?と言う疑問なんだが。

まあ個人的見解だが、人格を形成する要素は人との関わりや生きる姿勢であり、宗教はその一つの選択肢に過ぎない。
それがある人は立派で、無い人はダメと言うのはそもそも根本的に間違っていると思う、逆もね。

495 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:02:01 ID:iftfkVYl
殺される児童が減ったのは児童福祉法が改正されたかららしいよ。
また、
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100818_child_abuse_in_japan/
虐待された児童が死に至った事件は18件と、前年度比では増加していますが、
それ以前の年数と比較すると件数自体は少なくなっています。
中略 つまり、児童が死に至るケースは少なくなっているものの、
虐待として検挙されるケース自体は増加しているものと推測されます。
ともありますね。

496 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:04:59 ID:W56Zpi6r
>>493
>> 現在までのスレの信仰を見る限り、信仰者側は感情論と悪意を提示し、
>> 無信仰者が資料を基に反論する構図しかないんですが…。
> こちらにはその逆に見えますよ。

ええ?
「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447
↑こう断言しているけど、根拠となるデータは何もなし。

「日本人も戦後の敗戦処理で無宗教が染み付いてきたけど
 人や子どもを物質と扱う虐待の相談件数は軒並み増え続けているでしょう」>>471
↑こう断言しているけど、根拠となるデータはやはり何もなし。

「インドのレイプの被害者比率は日本と同程度」以外に、
まともなデータの提示なんてされた覚えはないんだけどな。
違うというなら、宗教者がきちんとデータを提示して
反論しているレス番号を示しなさい。

497 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:05:20 ID:dRC8ESqX
>>493
御自分が主観オンリーで発言されているのに、人には公平を求めるんですか?
この場合の公平とは、貴方の意見を是としろと言う事でしょうが。
根拠を求めた発言に対し、たかが12時間でもうまとめるのか?と言ったのは貴方。
まとめて論文にしろ、ただし13時間がリミットなんですよと言ったのも貴方。
私には自分ルールを振りかざしてるようにしか見えませんが、貴方こそ公平に物を見ていますか?

宗教者が資料を基に反論?まさにそれをずっと求めているのですが、脳内資料は資料たりえませんよ?

498 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:11:51 ID:iftfkVYl
>>473
>犯罪が『明確な数値』として記録されるのは、治安が高い証拠。常識なんだが大丈夫か?
>と言うか、オープンに児童虐待の相談やら児童の権利の尊重なんて言える事自体、日本がそこそこ以上の民度がある証拠なんだが。
ID:W56Zpi6r の方が客観的普遍的なデータを求めているのですがどうしたらよいのでしょう。
貴方と ID:W56Zpi6rではスタンスが正反対で、どちらにあわせたらよいのやらって感じなんですが。
もちろん、虐待などは曖昧な要素が多いので、検挙率や治安上の差異のない、同一国家で、年代別にどう変遷しており、
社会的な背景とどういった関連があるのかを洞察して論文を書き上げる必要があることは常識なんですがね。
でも13時間がタイムリミットなんですよ。このスレでは。そんな悠長なことは言ってられないんですよ。

まぁ、普通なら。えっとねぇ。言わないでおこ。

貴方は今日はなにしてらしたのですか?土曜日に時間はそんなにある方なんですか?ついでに学歴は?

499 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:13:22 ID:iftfkVYl
>>447

500 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:15:10 ID:W56Zpi6r
>>495
> 殺される児童が減ったのは児童福祉法が改正されたかららしいよ。
結局減ってるんじゃん。
「日本人も戦後の敗戦処理で無宗教が染み付いてきたけど
 人や子どもを物質と扱う虐待の相談件数は軒並み増え続けているでしょう」>>471
この主張は大嘘だったってことじゃん。

ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100818_child_abuse_in_japan/
ああ、ようやくまともにデータを出してくれたね。では>>496
「根拠となるデータは何もなし」という言葉は撤回しよう。

> 児童が死に至るケースは少なくなっているものの、
> 虐待として検挙されるケース自体は増加しているものと推測されます。
そうだね。検挙される件数そのものは増えてきているかも知れないね。
日本で児童虐待が増えているのか減っているのかは判断が難しい問題だと
俺も思う。だから俺も>>491で「児童虐待が増えているということを示す
別のデータもあるかも知れない」と書いた。

ただし、実際に殺される子供の数は、戦後減り続けているのは確かだ。>>490
「人や子どもを物質と扱う」親の実際の件数が本当に増え続けているのか、
簡単には断言できないと思うよ。

501 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:20:35 ID:W56Zpi6r
>>498
> 貴方は今日はなにしてらしたのですか?
> 土曜日に時間はそんなにある方なんですか?ついでに学歴は?

「忙しい人間であれば、明確な根拠もなしに物事を断定してもいい」
なんて主張をするつもりかね?
「学歴のある人間であれば、明確な根拠もなしに物事を断定してもいい」
なんて主張をするつもりかね?

忙しいにしろ何にしろ、「無宗教者は人格が悪い人間が多い」
ということを裏付けるデータもなしに「無宗教者は人格が悪い人間が多い」
と断言しているのであれば、それは単なる誹謗中傷だ。
断言したいのならば「無宗教者は人格が悪い人間が多い」ことを
明確に裏付けるデータを見つけなさい。
忙しくて見つけられないというなら、黙っているべきだ。

それが良識ある人間の態度だと思うがね。

502 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:21:16 ID:iftfkVYl
>結局減ってるんじゃん。
>この主張は大嘘だったってことじゃん。

中略 つまり、児童が死に至るケースは少なくなっているものの、
虐待として検挙されるケース自体は増加しているものと推測されます。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv16/index.html
殺害に及ばないにしてもDVなり虐待なりで通報される件数は増えているよ。

http://www.geocities.jp/stopchildabusing_0000/
それはこういった布教活動の成果かもしれないので、
水面下で虐待が行われている度合いは、昔も今も変わりはないかもしれないですね。たしかに。

そう考えれば安心でしょ。

503 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:22:43 ID:dRC8ESqX
>>498
久しぶりの休日をネットサーフィンしたり溜まった家事を片付けたりしていますが何か?
まさか今度はニートが必死になってるとか見下したくなりました?w

学歴がこの話題にどう関係あるか存じませんが、福祉系大学を中退しております。
ああ、論文の為の比較対象なら近似値内で論じるべきなのを知らないんだねpgrって事ですか。

で、感情論で断定してる貴方々に、何故こちらだけが『完璧な』論文まで用意して反論せにゃならんのですか?
貴方が客観的な資料を一つ提示すれば、それでまとまる話ですが。
それともまさか、根拠なしの感情論が『完璧な』反証になっているとでも?
だとしたら、その浅薄な考え方を改めてから議論に臨まれるべきかと。

504 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:25:43 ID:iftfkVYl
>>501
いちいち文句につきあいきれないですよ。
延々と根據を提示しないといけないことになる。
このように根據を提示しても次の根據なんでしょうね。
アル中とかDV患者とかタイプAとなにか違いがあるのかな。
こちらが泣いて詫び入れてできれば自害するまでは気が済まないわけだから。

505 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:27:17 ID:mNAG+DIq
>>494
>・無宗教者は性格が悪い。(者が多いと言う>>1の論旨はいつの間にか確定事項になっているが)
 
これと同様に、無宗教を標榜する者には人格が悪い者が多い、というのは、多くの人が
社会で経験していることであり、多くの人がうすうす認めていることなのだろう。
ならば、それはどうしてか?という段階。>>333

506 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:27:52 ID:iftfkVYl
>>503
荒れ荒んだ社会人が休日はネットをしているのだろうなぁという印象でしたよ。
なんかすごい性格が荒んでいるので、どういうところの人だろうと思っただけだよ。

507 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:28:41 ID:W56Zpi6r
>>502>>504
で?
「戦後の日本は無宗教者が多くなってきたから
 人格が悪いのが多くなってきた」
ということを裏付けるデータはあるの? ないの?
忙しくて見つけられないの?

見つけられないなら、見つかるまで黙ってりゃいいじゃない。
仕事が忙しいんでしょ?


> こちらが泣いて詫び入れてできれば自害するまでは気が済まないわけだから。
いいや。誰もそんなことは言ってないよ。
「戦後の日本は無宗教者が多くなってきたから
 人格が悪いのが多くなってきた」
と主張したいなら、その根拠となるデータを示せと言ってるだけだ。
犯罪率の増加でもなんでもいい。

データが示せないなら、主張を取り下げるか、あるいは黙ってればいい。
根拠もなしに「無宗教者は人格が悪いのが多い」などと断言してるから
ツッコミを喰らってる。君に関しては、ただそれだけのことだ。

508 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:29:40 ID:mNAG+DIq
このスレッドは、無宗教を標榜する人格劣悪者の最後の砦だから(笑)

509 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:29:53 ID:iftfkVYl
で?じゃないだろ。せっかく根據を出したのに。
また次の根據かよ。予想通りだな。

510 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:31:05 ID:dRC8ESqX
>>504
鏡で御自分の顔を御覧になった方がよろしいかとw

そちらが根拠の無い誹謗中傷を繰り返してるから根拠だけでも求める、その内容を精査してから反論する。
おかしな点がありますかね?
貴方が提示したのは児童虐待に関する話題の根拠。ずっと提示を求められてるのは宗教家は無宗教者よりも人格が良いと言い切る根拠、ですよ。
枝葉の根拠を提示してどや顔されても困るんですが。

しまいには異常者扱いですか。本当に楽な生き方みたいですね宗教家と言うのは。

511 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:31:17 ID:52ac0i71
ID:W56Zpi6r
こいつすげーなw
どんだけ暇なんだww

512 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:31:53 ID:W56Zpi6r
>>509
児童虐待のデータだけが根拠?
しかも検挙数は増えてるけど死亡者数は減ってるのに?
それで
「戦後の日本は無宗教者が多くなってきたから
 人格が悪いのが多くなってきた」
と断定するの?

513 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:33:54 ID:mNAG+DIq
無宗教を標榜する者の中に人格劣悪者や嫌われ者が多いというのは、
ここに来てる多くの宗教者が、各自の人生経験で確かめてきたことなのだろうな。

514 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:35:00 ID:iftfkVYl
ID:dRC8ESqXさん
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/subway/2010/sub_p_201007072_h.html
あなたは気をつけたほうがいいよ。タイプAっぽいから。
どんなに普通の人でも暴力はふるってしまうものだから。
タイプAかどうかの根據を求めるのなら、国家資格のある方に診断していただいてね。

515 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:35:12 ID:W56Zpi6r
>>511
まあ、休日の過ごし方としては確かに不健全だがなww
でも朝と昼と夜の合計3時間くらいだぞ、ニュース速報読みあさりつつww


>>513
君は日本人の宗教者と無宗教者の集団を比較したデータをさっさと提示しなさい。

516 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:37:29 ID:mNAG+DIq
>>510
根拠、根拠って根拠はあるのに、なかなか証明が難しいことってあるだろう?

例えば、ピカソの作品の芸術性は優れていることの根拠を示せと言われても
なかなか根拠を示すのは難しい。

多くの人が無宗教の人格劣悪者や嫌われ者を観てきたんだよ。お前さんのような。

517 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:39:13 ID:mNAG+DIq
>>515
333 :神も仏も名無しさん:2010/11/04(木) 00:33:20 ID:T7mvJ9BI
無宗教者を標榜する者は人格が悪い者が多い。

その根拠は、

(1)そもそも人格を磨く術がない。
(2)術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)人格を磨く動機がない。
(4)反省しようにも反省できない。

術、方向性、動機、反省のどれをとってもガタガタ。

反論まってるよ?

518 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:39:56 ID:mNAG+DIq
だから、ガタガタ、ぐしゃぐしゃ、なんだよ。

519 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:42:46 ID:dRC8ESqX
>>506
私や貴方の社会的な立場がさして問題になる議論とも思えませんが、反論に行き詰って個人の人格攻撃にシフトしたくなりましたか?
議論が面倒なら、見下していても黙っていれば良いでしょう。
コテまでつけて主張すれば、当然追いかけますよ。意見を投げかけて逃げるだけなら子どものピンポンダッシュと同じですから。
この程度で性格が荒んでるって言われたのも生まれて初めてで、何か新鮮ですねw
そうか、きちんと根拠を持ってきて議論しましょうって言ってあげるのは性格荒廃だったんだ。こりゃ初耳。

ID:mNAG+DIq
>>1の方ですか?
>>505の根拠よろしく。そう言いきれるという事は、Twitterでもネット等でもそこそこそう言う意見があるという事ですよね?
新聞の社説でも結構ですよ?何か一つよろしく。
>>508
私には心の貧しい一部の宗教人が、自分が差別主義者である事を告白するスレに見えますがw



520 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:43:16 ID:W56Zpi6r
>>1の主張のまとめ

・宗教者は無宗教者よりも人格がいい、なぜなら宗教で人格を磨いているから。

・でも、無宗教の日本人は、カトリックで人格を磨いている欧米人よりも人格がいい。
 なぜなら「素の民族のできが違うから。」>>246

・無宗教を標榜する日本人の集団と、日本人のカトリック信徒とを比較しなきゃアンフェアだ!>>310
 その二者を比べたら日本人カトリックの犯罪者のほうが少ないと私は見ている>>326

・でも犯罪率が少ないことを示すデータは持っていません。証拠なんてありません。

521 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:44:56 ID:W56Zpi6r
AERA 4/14号
そして日本人宗教者のセクハラの一例。

ttp://www.c-player.com/ac56472/thread/1100069322935
米国では02年、新聞報道をきっかけに、カトリック教会の司祭らによる教会施設内での
児童への性的虐待が次々と明るみに出た。加害司祭は1千人以上、被害者は4千人以上ともされ、
ボストン大司教の枢機卿をはじめ、200人以上の司祭が解任された。
これを受け、日本のカトリック中央協議会も各教区に報告を求めたところ、
米国と同様の児童への性的虐待が過去に数件あったことが判明した。
中央協議会が04年10月、一般信者らを対象にセクハラに関するアンケートを実施したら、
50〜70代の女性を中心に110件の回答が寄せられ、教会内でのセクハラが長年にわたって
存在してきたことが浮かび上がった。
神父が女性信者の自宅に押し入り性交を強要した、といった犯罪性の高い事案もあったという。
日本カトリック正義と平和協議会会長の松浦悟郎大阪大司教区補佐司教は言う。
「祈りのためにひざまずいた女性の頭が神父の股間にわざと触れるようにするなど、
 祈りの行為や神父の尊厳を利用したケースもあった。これは最も許されない」
こう見ると、キリスト教の司祭は神と信者を結ぶ「高潔な人物」という見方は、
必ずしもあたらないことがわかる。

522 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:47:13 ID:52ac0i71
ID:W56Zpi6rはアスペなの?
宗教者に認めてもらいたいの?
どう考えても水掛け論なわけだが
何がしたいの?

523 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:48:57 ID:W56Zpi6r
というわけでID:mNAG+DIqさん、
無宗教を標榜する日本人の集団と、日本人のカトリック信徒とを
比較したデータを是非ともよろしく。
俺も今まで一度も見たことがないので興味があるし。

それではお休み。

524 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:50:43 ID:52ac0i71
宗教者にデータを求めるって頭おかしいの?
論理的な思考をしたくないから宗教やってるのに

525 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 22:51:42 ID:iftfkVYl
>>519
>この程度で性格が荒んでるって言われたのも生まれて初めてで、
すげぇな。
>何か新鮮ですねw
それはないな。(笑)

526 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:51:51 ID:W56Zpi6r
>>522
え? 穴だらけの主張にツッコミ入れてるだけだけど?
あとはまあ、大学時代に近い分野を勉強していたというのもあるかな。

527 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:53:37 ID:W56Zpi6r
>>525
いやまあ、

「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447

とか断言してるからさ、本当にそういうものなのか調べてみたくなっただけで。
俺が調べた限りでは、そんなことを裏付けるデータは存在しなかったんだが。

528 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:55:45 ID:dRC8ESqX
>>514
成程、私はタイプAっぽいと?
貴方も国家資格保有者の診断が必要みたいですね、具体的には精神科医の。
都合の悪い相手は『異常者だから相手にしない』と逃げを打つなら議論に参加するのはお止めなさい。

>>517
では僭越ながら。
(1)そもそも人格を磨く術がない。:否。趣味や人との関わりでも充分磨ける。と言うかそれで磨けない奴が異常。
(2)術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。:5割肯定。宗教と違い特定ベクトルが無い為あやふやに見える場合がある。しかし周囲と関わって磨く以上独りよがりはありえない。独りよがりの場合は磨けていないのだから。
(3)人格を磨く動機がない。:否。人と関わる以上何等かの人格変遷は当然。無宗教者でも周囲と良好な関係は当然築きたい。それも嫌な奴はそもそも引きこもるか社会不適合者になる。
(4)反省しようにも反省できない。:否。基準が宗教だけでない以上失敗すれば反省する。周囲との良好な関係を欲する以上、相手を怒らせた点を改める程度の知恵はある。
となりますが。

宗教だけを根拠にして、『そんなんじゃダメ』と言い張れば無意味ですが、そもそも宗教自体が人格修養の絶対基準じゃありませんので問題ないですね?


529 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:56:32 ID:mNAG+DIq
無宗教を標榜する者は、各自が、いわゆる「自分教」を構築して生きてる。
個の欲望、金銭欲・性欲・物欲の追求だけという
人間的な尊厳や上品さをぎりぎりまで削り取った生き方に堕ちて行くのを、
己が神となって、人格の統制をしているわけだ。

ここまではいいか?

530 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:57:46 ID:W56Zpi6r
失礼、上のはレス番号を間違えた。>>525じゃなくて>>524な。

> 宗教者にデータを求めるって頭おかしいの?
> 論理的な思考をしたくないから宗教やってるのに
そ、それは言いすぎだぞぅ!ww
高校ではカトリックかつ面白くてわかりやすい数学の先生がいたんだぞ。
県内でも有名な登山家だったそうで、ユニークな人だったな。
もちろんその人は「無宗教者には人格が悪いのが多い」なんて
アホみたいな主張などしなかった。人間として尊敬できる人だったな。

531 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 22:58:46 ID:mNAG+DIq


さて、そこまで堕ちていくときにブレーキとなるのは、人の目、
自己保身のための無難さの選択(>>528の(3)参照)、
小中学校レベルの道徳以外に、まともなものがあると自信をもって
言える者がどれだけいる?いないだろう?
だから人格が下劣になる者が多いのは必然なんだよ。そりゃ中にはいい人もいる。
生まれつき気質がいいという偶然の産物的な人格者であることが多いのが残念。

532 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:01:42 ID:W56Zpi6r
>>529
ああそうだ、ついでに教えて欲しいんだが。

俺は親戚の法事や葬式には欠かさず参加し、盆や正月には必ず墓に参り、
大学時代は親鸞聖人の古典を研究し、たまには浄土真宗という宗教の教えを
思い出しては自戒したりもするんだが、そんな俺は宗教者なのか?

533 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 23:02:01 ID:iftfkVYl
>>528
僕は何の病気でもなかったんですよ。
むしろアスペには憧れるんですがね。
ちなみにタイプAは人格障害でも精神障害でもありません。
異常ではないんですが、人を巻き込むね。
日本人には多いみたいですね。A級戦犯もタイプAですよ。
宗教はタイプBを目指すものだよ。普通は。

>>530
その人は宗教者でしょ。
よっぽど上機嫌になれるんだね。その程度のレスがあるだけで。
論敵ながらちょっとむなしいぞ。

534 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:04:48 ID:mNAG+DIq
>>528
言い訳でしかない。同じ状況で宗教者も生きてる。

無宗教を標榜する者の中から、
人格が劣悪者が多数出てきてもおかしくない心の土壌があることだけは
どうしても否定できないよ。

そしてこの分析通り、実生活で人格劣悪者や嫌われ者を多数観てきたからな。

ちなみに、創価学会は嫌いだが、彼らの子供たちは感じのいい子が多い。青年も。
イジメに参加しない自立した考え、何か善いものをもってることは否めない。

535 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:05:21 ID:W56Zpi6r
>>533
え? 宗教者には尊敬できる人もいる、そんなの当たり前じゃないか。
で、尊敬できる宗教者というのは、「無宗教者には人格が悪いのが多い」
なんてアホな主張をする人は一人も居なかったというだけのことだが。

ところで、児童虐待の件数以外にデータはないの?

536 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:06:09 ID:yMIvkb7q
>>529
>無宗教を標榜する者は、各自が、いわゆる「自分教」を構築して生きてる。
>個の欲望、金銭欲・性欲・物欲の追求だけという
>人間的な尊厳や上品さをぎりぎりまで削り取った生き方に堕ちて行くのを、
>己が神となって、人格の統制をしているわけだ。

>ここまではいいか?

少し前に出てて全力で流されてるんだけどさ。
>>408の基準はどうなの?

というか、己が神やらってのは新興宗教にもあるけれど
それは自分教とは違うの?

537 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 23:07:28 ID:iftfkVYl
>>535
それは君にとって都合がいいだけですよ。

538 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:08:52 ID:dRC8ESqX
へえ、良い人と呼ばれたい、世間的に見てまともな人になりたい欲求が宗教以外から出ると見苦しいと断じられるのか。
では逆にID:mNAG+DIqに質問。
教義でがんじがらめになってるのかしらんが、地区でよく軋轢を起こしてる信仰心豊かな人ってのを大勢見てきたんだが、これらの人はどう解釈すべき?
宗教自体はエホバ、創価、幸福の科学、仏教(細かい宗派を知らない)、カトリックと多彩なんだが。
そういえばイスラム教徒が揉め事起こした事見たこと無いね、結構住んでるらしいのに。
そう言う人は偶然で片付けるの?同一宗派で複数人数いる例もあるんだが。

539 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 23:11:30 ID:iftfkVYl
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/kousipeji.htm
孔子は無宗教っぽくていいですよ。

540 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:16:27 ID:W56Zpi6r
最後にちょっと調べてみた。日本の刑事犯罪の件数。

日本の犯罪と治安
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%81%A8%E6%B2%BB%E5%AE%89
事実としては、日本の暴力犯罪は強制わいせつを除いて、
殺人、略取・誘拐、強姦、傷害、強盗、放火、逮捕・監禁の各罪種の発生率は
1920年代後半〜1930年代前半に1926年以後または第二次世界大戦終結前の最多を記録し、
1940年代後半〜1960年代前半(罪種により最多の年度は異なる)に1926年以後または
第二次世界大戦終結後の最多を記録し、その後は単年度や短期間の増加はあるが
30年・40年・50年・60年・70年・80年の時間単位では減少傾向であり、
1990年代以後〜2007年は最多を記録した年度より統計上有意に顕著に減少しているから、
日本で凶悪犯罪・暴力犯罪(または少年の凶悪犯罪・暴力犯罪)が長期的に増加している
(または著しく増加している、激増している)事実は存在しない。


別に、無宗教者が多くなってきたからと言って
刑事犯罪が増えているわけではなさそうだね。
ここに心の荒廃を見つけるのは難しいんじゃないかな。

ではおやすみ。

541 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:17:01 ID:dRC8ESqX
>>534
は?同じ基準で生きてて、宗教者はまとも無信仰者はダメ人間になるの?そりゃ勝手な言い草だわw
反論しろっていうから、無信仰者としてこう考えて生きてますってのを述べたら、どうおかしいとかの反論じゃなくて『その程度なら宗教者でもやってます〜』って君小学生の煽りかいなw
結局根拠は君の体験論に基づくものだけと言う判断でいいのかな?

これは推論になるんだが、君が『こいつは無信仰者だ』とあら捜しの目で見てるから、殊更悪く見えるだけだと思うんだが…。

542 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 23:23:18 ID:iftfkVYl
>>540
団塊世代の犯罪率で検索してみるとより複雑な様相を呈してくるだろうね。
団塊世代って何故かみんなハワイに行っていたな。
みんな誰よりも高学歴を目指し、誰よりも良い車に乗ることを目標にしていた。
GHQの目算どおりなんだろうなぁ。

543 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:25:45 ID:mNAG+DIq
無宗教を標榜する者の仲間がある者を虐めてたとする。
無宗教者は、自己保身のために、ほとんど迷うことなくイジメに参加する者が多い。

OK?

544 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:27:43 ID:mNAG+DIq
だいたい、犯罪率や、データを出してきてるのは、己の心をマナ板に載せられての
誤魔化しにすぎない。相手してやる必要なんてない。

545 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 23:33:05 ID:iftfkVYl
そうだね。これは推論になるんだが、殊更悪く見えるだけだと思うのだがらしいし(笑)

546 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:33:47 ID:mNAG+DIq
無宗教を標榜する者のガタガタ、ぐしゃぐしゃの心の中にメスを
入れさせないようにしてるんだよ。
 
何が己を善い人に向かわせようとするのか。
自己保身のための愛想笑いのような、偽善しかないのではないのか。
ほとんどそんな者たちばかりだったように思うがな。

547 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:33:51 ID:4BfiLhjR
>>544
自分の主張の根拠を示すことすらできない、
ただひたすら主観的な意見をわめくことしかできない、
勝手な偏見だけを前提に誹謗中傷に明け暮れる。
たとえば>>543のような、根拠となるデータが明らかでない決めつけ。
罵倒。

こんなことを繰り返すようなヤツの言葉に説得力など皆無だよ。
このスレにやってくる宗教家ってこういうタイプが多いようだね。

548 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:36:06 ID:mNAG+DIq
>>547
悔しいが、当たってるだろう?(笑)

549 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/06(土) 23:36:51 ID:iftfkVYl
(◒∀◓)ブーメラン率がすごいことになるぞう。

550 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:39:34 ID:4BfiLhjR
>>546
根拠の提示ごなく、尋ねられても回答できない有様では
罵詈雑言は鏡に向かって言っているようなもの。
ああ、ガタガタでぐしゃぐしゃの心の持ち主で、自己保身のことしか考えていない人なのね。
と、周囲にそう思われてしまうよ。

ところで、主張の根拠としてあげられている>>517の内容が
君の勝手な偏見、主観的な意見でしかないんだけど、
その点についてはどうなの?

さっさと「宗教家は無宗教者よりも優れている」
「無宗教者は宗教家よりも劣っている」
という主張を裏付けるものを提示したらどう?


551 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:42:32 ID:4BfiLhjR
>>548

いや、わからんけど?
無宗教者にアンケートとったわけじゃないからね。
だから君の主張を裏付けるデータを出せと言っているんだけど。
宗教家と比べて、イジメに加担する無宗教者の方が多いことを示すデータを。
まさか根拠もなく決めつけていたなんてことはないよね?

ほら、さっさとデータを出しんさい。
出せないなら君はウソつきだ。

552 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:43:25 ID:4BfiLhjR
>>549
そうだな。>>1の発言のほぼ全てが>>1にブーメランw

553 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:44:21 ID:mNAG+DIq
>>549
(笑)
このスレッドは大荒れになって然るべきだからね。
ただ、ここに来ている無宗教かもしれないと自覚してる人々は、宗教板をのぞきにくる
くらいだから、実生活の人格劣悪者と比べると相対的にいい人々ではあると考えてる。

554 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:47:56 ID:mNAG+DIq
>>551
口ではデータがないから説得力はないと言いつつも、
「心に効く」から、お前さんも、このスレッドで熱くなってるんだろう?

555 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:49:52 ID:QUtWQg16
前世の因果が顔に来てるゴム草履的ブーメラン効果

556 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:50:36 ID:mNAG+DIq
たまには内省するいい機会だよ。

俺の人格はいいのか悪いのか?
自分ではなかなかいい奴だと自信をもってるが
世間一般に通用するのかな?しかし何のために善く生きる必要があるのだろう?
別に人格を磨く必要もないんじゃないのかな。

557 :神も仏も名無しさん:2010/11/06(土) 23:56:07 ID:dRC8ESqX
>>556
無信仰者はそれができない奴ばかり、と煽ってた人が言いますかねそれを。
結局このスレは、>>1の理屈が全て、反論意見一切無用、ひたすら自分の心の健康のために無信仰者を馬鹿にしてすっきりするスレなんでしょう。
熱くなるというより、冷めていく方が多いですかね。馬鹿共のたこ踊りを眺めていて。

558 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 00:13:49 ID:PJ6/YdpS
>>554
どうしてそう、自分に都合のいい解釈しかできないのか心底不思議だ。
根拠を求められてそれを提示できない主張など説得力なし。それが全て。
心の奥底ではその辺良くわかってるから、
自分の主張が理解されないのを相手の責任に転化して
反対意見にはひたすら罵声を浴びせて「熱く」なってるんじゃないの?

「根拠がない」ことを見透かされるのは嫌なモノだろうなぁ。

559 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 00:16:09 ID:PJ6/YdpS
>>556
少なくとも、
「宗教家は無宗教者よりも優れている」とか
「無宗教者は宗教家よりも劣っている」などという
根拠のない偏見だけで他人を誹謗中傷したり
質問や反論に罵倒を持って応えたりするような人よりは上等であると。
それだけは自信を持って言えるかなw

560 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 00:27:25 ID:Uxxde54m
宗教馬鹿は倫理の外注、結果社会の害虫。

561 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 02:25:50 ID:Tc35FS0Y
無神論者でも菩薩の刺青入れてる人いるけど、マリアはあんまり見ないね。

562 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 03:15:42 ID:TxFF8HNI
無神論者の刺青か。。

563 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 08:22:37 ID:8sjcACjJ
>>555
では君の顔については?

564 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 09:39:18 ID:EaHlkyNM
このスレの宗教家に尋ねたいのは、『貴方のその行いは貴方の神に恥じないものですか?』だな。
どうも約2名、信仰を持ったほうが良いと説得するより持ってないという事実を蔑視して優越感に浸っているのがいるし。
無信仰の者に信仰の素晴らしさを説くスレかと思いきや、ただの差別スレだったw

こう言う貧しい心の奴が前面に出てくる限り、信仰を尊いとは思えないんだが。
つーか新しい差別基準を得て浮かれてるようにしか見えない。

真っ当に信仰してる方にはごめんなさい。ただ真面目な人より屑の方が目立つよね?

565 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:07:24 ID:lGuEsqmD
>>563
無問題

566 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:10:38 ID:8sjcACjJ
なら晒してみよ

567 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:12:31 ID:8sjcACjJ
>>564
霊障の多い板ですからね

568 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:17:22 ID:aGw6X9xp
>>564
爆伸び部分あんま読んでない

宗教家の俺からすると不思議でしょうがない
無宗教とか慣例・習俗レベルの形骸信仰でもちゃんとした良い人はいっぱいいる
こういう謎な先天的良い人は置いておくとして

DQNには宗教が必要なんじゃね?
DQNに宗教なしだったら哲学とかから物事の奥ってか
表氷山の水面下な実相とかに思いを馳せる事もないだろうから
法律に違反しなければ何やっても良い、とか
バレさえしなければ何やっても良い、になるんでは

564が指摘する屑でも宗教のおかげで随分ましな結果になってるんでは

569 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:23:36 ID:8sjcACjJ
法律に抵触しなければ匿名性を生かして個人の毀損中傷を長期的に繰り返す者に宗教では抑止不可能
そういう人は守護を無くさせておいて何か魔につかせておきいつか警察逝きを狙うしかないよ

570 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:27:32 ID:EaHlkyNM
>>568
可能性は否定できませんね。
>屑でも宗教のおかげで随分ましな結果になってるんでは

でもこのスレで必死こいて無信仰者を叩いてる人は、『信仰の有無を基準に』相手の人格を決め付けて攻撃してるんですよね。
これって信仰の弊害とも言えませんかね?真面目な信者の方には傍迷惑な話ですが。
無信仰の私からすれば宗教も人格修養の一手段に過ぎず、無いからと言っておかしい訳じゃなく、あるからと言って何もかも正しい訳じゃないと思うんですが。
むしろ周囲との関わりの中で学んでいく事の方が多いと思うんですよね、良くも悪くも。

その中でまともな人に憧れて目指すか、楽な方に逃げて悪事さえ厭わなくなるかはその人の資質によるものも大きいと思います。
だから宗教を絶対基準とは思えないんですよね。基準の中でもしっかりしたものの一つだとは思うんですけど。
それも信者間限定の場合があるので一概には言えませんが。

571 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:29:24 ID:8sjcACjJ
それは、法律にさえ抵触しなければ何を書いてもよいという態度にリニアに翻ってゆくわけですよね

572 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:33:33 ID:uuhTX7Nc
宗教ってただの人間支配ツールだからな

父親が言う言聞かないバカ息子を調教
為政者が言う言聞かない愚民を調教
侵略者が言う言聞かない原住民を調教

573 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:35:58 ID:aGw6X9xp
>信仰の弊害とも言えませんかね?

言える
信仰信念に基づいてやってる場合は紛糾必至だな
どちらがどうかはケースバイケースとして

574 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:41:05 ID:EaHlkyNM
>>571
何でもそうにしかならないと言う事ではないのでは?
少なくとも、このスレの無信仰者は引用してくる経典も教義も無いのだから客観的な資料を用いて反論してる訳で。
それらに対する>>1の反論が、根拠を伴わない個人の感想と決めつけだけのようなのですが。

せめて>>1が自らが信仰する教義などから引用してくれれば、まだ議論のしようもあるんでしょうが…。

まあ中には私の反論に、性格的に宗教向きの考え方じゃないから医師の診断を受けて人格を見直せ的な意見を返す方もいますしw
これって誹謗中傷と考えていいんですかね?
まあ『面白い考え方の人もいるものだなぁ』とその場はスルーしましたが。

575 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:44:46 ID:aGw6X9xp
>>570
ごめん>>573は前言撤回
言える とは限らない
そういう奴なら宗教の有無に関係ない別件の話題で言いがかりしてそう
形が変わる&相手の被害増大の悪寒

576 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 10:48:57 ID:EaHlkyNM
>>575
そうですね、私も訂正。

×信仰の弊害
〇信条の弊害

こんなとこですかね?『無信仰者=人格劣悪者』を前提に話をされてたみたいでしたから。

577 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:18:06 ID:8sjcACjJ
タイプAは検索でもチェック可能
恣意的になるが

578 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:19:04 ID:lhQpueQB
>>568
明らかな事実誤認をなさっているので、そこにツッコミを入れております。

「カトリック全体で比べれば、日本人よりも犯罪率は低いはず」と思い込んでたり。>>256
(カトリックが殆どを占める国でも、日本より犯罪率が低い国は多くない)

「アメリカは宗教国家だから敵国には宗教を持たせたくなかったんだよ」>>478
(調べてみたら、マッカーサーは赴任した当初は日本のキリスト教国化に熱心だった。
 聖書の無料配布やキリスト教学校の設立に積極的に協力したとのこと)


あとはデータで裏付けされてない主張とか。

「宗教者は宗教で鍛えているから人格者が多い」
「カトリック信徒の集団の方が、おそらくずっと犯罪率は低い」>>326
「(日本の児童虐待の件数は)調べれば調べるほど、
 宗教国家と比べて遥かに高い水準になると思いますね。」>>447

こうして断言しているからには何かデータでもあるのかと思ったので、
それを確認していました。

579 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:26:28 ID:8sjcACjJ
なんで天皇制が残されたかについては?

580 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:29:00 ID:lhQpueQB
あと、
「戦後の日本は無宗教者が多くなってきたから、人格が悪いのが多くなってきた」
てな感じの主張もされていましたが、少なくとも刑事犯罪を起こすようなDQNについては、
日本ではだんだんと減ってきています。>>540

「戦後の日本は宗教者が減り続けていた」という主張が正しいなら、
「宗教者が減り続けたおかげで、DQNもどんどん減ってきている」という結論になるかと。

581 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:30:09 ID:lhQpueQB
>>579
天皇制を残しておかないと、日本の統治に支障をきたすと判断したんじゃない?

582 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:33:21 ID:8sjcACjJ
犯罪者の宗教率、その宗教の種類、頻度、信条等を
一般社会のそれと比較するのがやはり早いのではないかな

583 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:34:37 ID:8sjcACjJ
>>581
昭和天皇とマッカーサーはどんな関係?

584 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:36:01 ID:lhQpueQB
>>582
そういうデータがあれば一目瞭然だと思うんだけど、
なぜか宗教者はそういうデータを出してくれないんだよね。

俺はそんなデータは見つけられなかったんで、
「無宗教者に人格が悪いのが多いと決め付けることはできない」
という結論を出すしかなかったんだけど。

585 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:36:11 ID:EaHlkyNM
>>577
つきピエンテオス ◆/bb.....Ccさんかな?
こちらをタイプA呼ばわりしてA級戦犯と似たようなタイプと遠まわしに言ってた辺り、誹謗中傷と解釈してよいですよね?

天皇制の維持?『宗教としての天皇制』は廃止され、『日本国と国民の統合的象徴』としてのそれにシフトされてますよね。
何等かの精神的支柱があった方が訴求力が高いと言う判断では。

586 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:37:11 ID:lhQpueQB
>>583
占領軍の責任者と、敗北国の元首。
なお天皇は、日本国憲法制定後は元首ではなく象徴的存在になる。

587 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:37:13 ID:8sjcACjJ
>>580
法律の整備とか団塊世代の絡みも考察に入れないと
インターネットの法律も毎年変わるよ

588 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:38:49 ID:lhQpueQB
>>587
専門家じゃないんでそこまでの考察は無理です。
宗教者がそういう考察をやればいいのでは?

589 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:41:26 ID:EaHlkyNM
>>587
それらも含めての、『無宗教者は人格が悪いのが多い』と言う主張なんでしょう?それともやはり個人的感想による誹謗中傷なんですか?

590 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:42:49 ID:8sjcACjJ
それが中傷かストーカーか侮辱か毀損か何でもないか
については警察や法律家などの第三者の判断に委ねるしかないでしょうね

591 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 11:59:05 ID:EaHlkyNM
>>590
>>398での宗教者の方の発言と比して、お前はA級戦犯と思考回路が似ていると言うのを中傷と判断して何故いけないのですかね?
まあ少なくとも、何等かの形に決め付けられて気分の良い人間はいませんよね。
この方は独自の判断で、相手のレスを中傷とカウントされてるんですが。

自分への中傷(と思しきもの)には勝手に認定して敵意を向ける。
自分の発言は判断を司法に委ねる、と言うより当事者に『お前に判断する権利は無い』と言い切る。
随分と身勝手な対応ですね。

592 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 13:32:11 ID:N1h2r/uW
>>591
あなたの最初の書き込みにある
「貴方のその行いは貴方の神に恥じないものですか?」
には誰も答えられないでしょうね。
途中で訂正されましたが

宗教者には
「貴方のその行いは貴方の信仰に恥じないものですか?」で、
無宗教者には
「貴方のその行いは貴方の信条に恥じないものですか?」ですね。
「信仰と信条がクロスした点」がこのスレなんでしょう。

それと「つきピエンテオス」さん、、、。
戦犯に対してのお考えもあるのでしょうが
このスレでA級戦犯の事を、悪意を持って書き込むのは板違いです。



593 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 13:48:57 ID:EaHlkyNM
>>592
>「貴方のその行いは貴方の神に恥じないものですか?」
この部分は変えるつもりは無いですよ。
信仰を信条と言い換えたのは、無信仰=人格荒廃者と言う教えは寡聞にして聞いた事が無いので、信仰と言うよりは信条と言った方が妥当かなと思った次第です。
信仰ではなく神と言っているのは、信仰ではなく神が善と定めた事を恥じる事無く実行されてますか?と言う意味ですので。

594 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 13:56:32 ID:N1h2r/uW
>>593

了解しました。
レスどうもありがとう。

595 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 14:12:35 ID:PJ6/YdpS
どこの神様だか仏様だか知らないけど、
「無宗教者は悪だから見下していい。バカにしていい。誹謗中傷していい。攻撃していい。」
「無宗教者はバカだから話を聞かなくていい。一方的に罵倒していい。」
こんな風に教えてる宗教がまともなはずがないね。
これじゃ人格破綻者製造機だ。

596 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 14:22:50 ID:9b5BpoTg
賤民の賤民による選民思想

597 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 14:25:36 ID:PJ6/YdpS
>>590
都合の悪い質問や反論は全部無視する卑怯者ですか?w

根拠もなく勝手に決めつけて罵倒することは
誹謗中傷、侮辱などではないのですか?
怪しい宗教を盲信すると言葉の意味も変わってしまうのだろうか。

598 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 14:38:01 ID:9b5BpoTg
機械的というのは?

599 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 14:39:52 ID:tVCXj2xd
誤爆

600 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 15:58:13 ID:8sjcACjJ
悪意はなかったんですがね
A級戦犯がわかりやすいでしょ
むしろ能力自体はあるし、国粋を通した点は
ダンテの神曲でいうなら
地獄辺境に吹き溜まる霊魂よりは格が上だよ

601 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 17:32:36 ID:EaHlkyNM
>>600
流石アスペに憧れるとか言う患者にも健常人にも失礼な事を言える方だ。
A級戦犯と言う言葉から出てくるイメージに、『だがまともな部分があった』と受け取る人は今少ないと思いますが。
つまり貴方は『キチガイじみた天才』と呼ばれると嬉しくなる訳ですか。
キチガイ扱いだが誉められてるぞ、と。
ちょっとその感性とは相容れないなぁ。
貴方は誉めてるニュアンスがあるよと誤魔化しながら罵倒するような卑怯者って事ですよね。

602 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:15:06 ID:8sjcACjJ
そのシニフィカシオンもちょっとアレかもしれないなぁ
アスペに憧れるとあへて言ったのは
一般的に病気や患者にたいする差別があるからですよ
その証拠に、君らはどのような動機から統合失調症認定をする?
A級戦犯についても相手の意図を悪意に改竄すれば自己正当できるわけではないでしょ?
こちらは地獄辺境と比較して書きましたよ

603 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:17:31 ID:lhQpueQB
>>602
ところで、>>583の質問って結局なんだったんですか?
マッカーサーと天皇の関係が云々っていう。
申し訳ないが、質問の意図がよく判らなかったのですが。

604 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:26:21 ID:8sjcACjJ
関係というのはもう少し入り組んだものを考察して欲しかったですが
まぁ、いろいろとありますよ
あらゆる物事は毀損できるのであえて書こうとは思わないですね
コテハンなら答えるけど

605 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:26:49 ID:EaHlkyNM
>>602
精神科医じゃないので無責任に認定とかできませんわ。大丈夫ですか?
わざわざA級戦犯などと似たタイプですねと言ったのも貴方なんですけど。
一般的な意味合いであれを善意に解釈しろ。悪意で見れば悪意にしかならないじゃないかと言われると、無茶言うなと言わざるを得ないんですが。
言を左右にして韜晦するのがお好きなようですが、安易に病気を引き合いに出して患者に憧れるなんて、私には健常者の嫌味にしか取れないんですが。
貴方は発言の端々に、他者に対する優越感が見え隠れして非常に不愉快なんですが。そこまではっきり言って差し上げないと御理解いただけませんかね?

まあこのスレの主旨からすると、宗教家サイドのの貴方の態度は正しいものかもしれませんが。

606 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:29:17 ID:8sjcACjJ
それともう時間が勿体無い

モルデカイ モーゼを検索して下さい

607 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:32:19 ID:EaHlkyNM
>>606
お断りします。
どうとでも毀損できるとか平気で言える人の提案に付き合う気はありません。
調べろ、では無く御自分の解釈をまとめてから発言して下さい。
こちらの解釈を伝えても『違う、話にならない』と断言されればそれまでなんですから。


608 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:33:46 ID:lhQpueQB
>>606
GHQが天皇の権威を弱めようと画策したって話ですか?
同義性云々を横に置けば、GHQとしては当然の政策だと思いますよ。

それにGHQは、日本を無宗教国家にしたかったのではなくて、
日本をキリスト教国にしたかったのでしょう。
ならば>>478の発言は完全に間違いです。


609 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:34:20 ID:8sjcACjJ
統合失調症認定はここに来て数百回はされましたがこれはいかに

610 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:37:32 ID:8sjcACjJ
数百回とか言うと数百回分のログが必要になるのか
50回以上にしておくわ
あまりひねた解釈をしてもひねた思考が身に付くだけだよ

上からというよりそちらサイドの霊障の供養にも大変だし感情論等のスタンスではないんですよ

611 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:42:59 ID:EaHlkyNM
別に相手を見下したままで良いようなので、このスレに関わらなければ良いのでは?
貴方の時間なのですから使い方は御自由に。
別に返答は後日でも構いませんし、どうせ平行線以外の答えは出ないのでしょう?
無信仰者たる我々が自らの非を悔いて宗教者の方に無知を詫びる以外の対応は望んでらっしゃらないようですし。

>>609
時間が勿体無いのなら別に今日でなくて構いませんよ?いないからと『勝利宣言』をするような馬鹿な真似はしませんのでw

貴方流の回答をすると、
別に私が認定したわけじゃないし、相手が統失を指していると思い込んでるからそう感じられるのでは?
現在当スレ600強、貴方の人間性に関する解釈がそこまで多数ありましたかね?この板全体の話ならそれこそ私の責任じゃないし、当該スレで発言者本人に聞いてくれとしか。

612 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:44:44 ID:8sjcACjJ
属国を都合よく動かすためにはいろいろな方法はあるよ
キリスト教化の狙いはそのひとつだろうね
>>478はキリスト教化が第一に来るのなら間違いですね
まぁ神から引き離して弱体化さす目算は僕でも思い付くことだけど。


http://tukipie.net/bbs/test/cell.cgi?/audio/1045275923/322

613 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:51:38 ID:8sjcACjJ
>>611
では貴方ぐらいなのですね。僕に霊感があると言っても統合失調症認定しないのは。仏様のお姿も轟々と光を放ちましたよ。神社仏閣の霊性の違いは目隠しでわかるね。
でもせっかく仏閣の奉仕で心身が仏性に充溢しても霊障の供養で明け暮れる毎日ですよ。
だから霊障持ちを世の中から減らしたいわけです。タイプAも周りを見てもたいがい霊障持ちですよ。仕事はできるんですが。まぁ今の時代、霊障のない人の方が少ないんですがね。

614 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:51:41 ID:lhQpueQB
>>612
そう、>>478は完全に間違いです。
宗教者はもっときちんと事実関係を調べてから発言して欲しいものですね。
あまり根拠のない誹謗中傷ばかりしていると、どんどん信用が失われます。

615 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:51:57 ID:EaHlkyNM
>>610
霊障ねぇ。
こちらは供養して下さいと頼んだ覚えもないし、霊格の高い貴方に突っかかるのは霊の障りしかありえないと言う訳ですか。
まして貴方に届くほど強い念を発してるつもりもありませんよ?
また随分と上から目線ですよね。御自身の発言こそ、虚栄心と言う悪霊が言わせてるとしか思えないんですが。

そしてまた適当な数字ですか。そう言うのに突っ込みが入ってるんだといい加減学習していただきたいものなんですが。
揚げ足取りと話題転換による韜晦に終始してるのも貴方なんですが、それらは素直な感性の表れと仰る?
回答せずに話題を変えれば、議論中は逃亡もしくは白旗扱い(どちらにせよ相手の意見の肯定)だと思うのですが…。宗教家の方の解釈が異なるのか貴方が独自ルールなのか。

根拠無く他者を誹謗する事を、どう論理的に解釈しろと?それは感情からの意見でしかありえないと思うのですが。

616 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 18:53:48 ID:8sjcACjJ
完全にではないですがね(リンク
ちなみに478も誹謗中傷なんですか。それは第三者から見ても?

617 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:02:46 ID:flfAzV54
>>1
しつけ

618 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 19:03:58 ID:SqsVTrI1
虚栄心がないのならコテハンでやればいいのに。

619 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 19:06:19 ID:SqsVTrI1
韜晦に終始してるって、匿名性に潜みながら何を言っているのだろうなぁ。

620 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:08:24 ID:EaHlkyNM
>>613
幼少時は霊視能力で悩んでいましたので、その点のみは心底同意しまた同情します。
私等はリアルでキチガイ扱いされて、特別学級と精神病院の往復でしたよ(苦笑。
まあ生者と死者(霊)の見分けがつかなけりゃ、一般人から見れば立派に異常者ですが。

ただ無信仰者≠霊障持ちではないですし、今無信仰者が反論してるのも>>1による根拠の無い誹謗中傷が元である事を御理解下さい。

今更ですが、我々は教義と言う定規を持ちません。
それに対し教えに基づき劣等と見なすとでも言われれば、まだ『ああ、考え方が根本的に違うのか』とでも思えますが、
根拠(この場合は教義)も無ければ客観的な比較資料も出さない。でも我々の人格は劣悪であるに違いないと決め付ける。
これに反発するなと言う方が無理だと思いますので、根拠無く無信仰者の方が人格が悪いと仰る意見には、これからも反発しますし、反論を黙らせたければ客観的な根拠を持って来いと言うでしょう。
教義と言う物差しの無い我々には、客観的な資料こそが最も有効な根拠なのですから。

621 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:11:33 ID:EaHlkyNM
>>619
発言に責任を持て、と言う意味でコテハンをつけろと言うならつけますが?別に名無しだからと無責任に逃げ回るつもりでもないし。
まあ自分の発言については、以前のものであっても指摘され意見が出れば『私の発言でしたが』と前置きしてでも回答するつもりなのでさして気にしてなかったのですが。

622 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 19:12:30 ID:SqsVTrI1
ふーんなかなか近親感が湧いたわ
>ただ無信仰者≠霊障持ちではないですし
そう書いてるよ。
でも平均で考えるとどうなるのかという話はあるよ。

犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、どこの施設であるか、
その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ。
ひねた解釈をしても時間だけが消耗されるのでトップダウンで行った方がいい。
ただその資料がどこにあるか。

623 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:36:34 ID:yjprmapi
>>600
つきピエさんよ、あんたの与太話は独特だから、コテ外しても意味ないと思うぞ。

624 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 19:48:12 ID:EaHlkyNM
>>622
>でも平均で考えるとどうなるのかという話はあるよ。
だからその『話』とやらがあるなら出しなさいと数日前から皆で(ry

で、そう言う資料を総合して答えとして言ってるなら、その基の資料を公開して下さい。
独自解釈の意見では、それこそ独りよがりの可能性もありますので。

625 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:05:44 ID:PJ6/YdpS
>>613
統合失調症だとは思わん。
ただ、霊感とか霊障とか霊性とか
そういうオカルト的な要素を盲信している痛い人なんだなァとしか。
好意的に言っても、迷信深い人、ってところかね。

>>622
相変わらず無根拠で他人を誹謗中傷するヤツだな。
根拠の提示なしで、尋ねられても回答できない有様では
その中傷は自分自身に向けて言っているのね、としか見てもらえない。周囲には。
だからブーメランだと言うんだ。
何度言われたら理解するんだろうか。

626 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:10:50 ID:wkwVUsRY
つきピエンテオスさんタフだなあ。
無宗教を標榜する者には、心のブレーキが弱いか無いので、相手をすると
宗教者の方が不快を味わうことになる。
 
私はいつも息を止めてトイレ掃除をするような気持ちで投稿するからね。
このスレッドでもすでに無宗教を標榜する者の悪臭が立ちこめてる。本人たちはワキガ
と同じで自分らの臭いが自覚できないから性質が悪い。

627 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:16:06 ID:PJ6/YdpS
で、いつになったら>>1の主張の根拠を提示してもらえるんだろう。
「宗教家は無宗教者よりも優れている」
「無宗教者は宗教家よりも劣っている」
何度も何度も尋ねているのにまともな回答が得られない。

これだけ待っても提示されないってことは、
>>1の主張は根拠のない偏見、差別、誹謗中傷だったってことでOK?
そんな主張を臆面もなく吐いておきながら、
質問や反論は無視するか、でなければひたすら罵声を浴びせてごまかして来た宗教家は
宗教家の風上にもおけない人格劣悪な輩ということでOK?

628 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:25:09 ID:PJ6/YdpS
>>626
なんというブーメラン。
宗教を盲信するあまり根拠のない差別意識に染まり、
自分の行いを反省することもできない性根の悪さ、醜い人間性がよく現れている。
まさに頭も人格も悪い人間のお手本だ。

悪臭、心のブレーキが弱い、ワキガ、などなど。
こうした者たちの吐く暴言は全て自分に返る。
悪臭を身に纏っているのは他ならぬ本人だとしか解釈されない。
だというのに、その自覚はないようだ。

629 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:26:10 ID:wkwVUsRY
>>625
>>627
>根拠の提示なし

はい、根拠。

(1)そもそも人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。

630 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:29:09 ID:wkwVUsRY
つきピエンテオスさん、無宗教を標榜する者が、根拠や資料を要求するのなんかに
話を合わせる必要はないよ。
 
無宗教を標榜する者は、己の心の中のガタガタ、ぐちゃぐちゃなことを話題に
されるのを、逃げ回ってるのだから。

631 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:35:21 ID:EaHlkyNM
>>626
>>1と同意見の方として反論させてもらいますが、まさに御自身の心が悪臭を放ってますよ?
無根拠で他人を非難する衝動を抑えられない心のブレーキの弱さもね。
まさに他山の石と言ったところですか。

>>629
私の反論は>>528で述べた通りですが。
まあ貴方の反論は>>534程度の小学生の煽りがせいぜいのようですがね。

それにその意見自体が、まさに貴方の独りよがりなんですが。


632 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:37:51 ID:PJ6/YdpS
>>629
それじゃ全く根拠になってない、と言ったはずなんだけど。
いつものことながら都合の悪い反論はするーですか?
まあ一応、もう一度反論しておくけど。

>(1)そもそも人格を磨く術がない。
ある。すでに何度か提示している通り。
>(2)術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
根拠が不明。君の単なる思い込みである疑いが濃厚。
>(3)人格を磨く動機がない。
2と同様。
>(4)反省しようにも反省できない。
これも2と同様。
それから、ここで言うところの「方向性」とは何か、という質問にも
いまだ回答がない。

↑に対して、謎の脳内解釈で「全く反論になっていない」との回答はあったけど。
その理由を尋ねても答えてもらえなかったなァ。そんなに都合が悪い質問だったかなァ……w

633 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:40:08 ID:EaHlkyNM
>>630
そうやって自己満足の世界に浸って現実を見ずに自分と異なる者を誹謗中傷するのが、貴方の仰る人格者なのですね。
だとするなら私は人格者と呼ばれたくないかな?

資料を基に反論するのがガタガタ、ぐちゃぐちゃな心の有り様なら、世の学者の心の中とはさぞかしカオスな状態なんでしょうね。

634 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:42:31 ID:aGw6X9xp
古くて恐縮だがレスし忘れてた
>>312
>追い詰められて行き場がなくなった人の受け皿として宗教が必要だと言いたいの?
>そういうあり方としての宗教の存在は有意義だと思う。
>だだ、その役割を担うことができる宗教がどれだけあるか?

>「宗教やってない人可哀想」とか言っちゃうところは候補から外れるだろうな。
>カルトの次ぐらいに。

実際の所受け皿になろうとしている時点では手遅れな場合が多い
そうなる前に宣教を進めないといけないのが俺らサイド
宗教と言っても哲学を推し進めて辿りついたものじゃなくて啓示宗教な
理屈から入って神からの直接の言葉を持たない、また待たないものは
宗教と言うより哲学と言うべきであり信仰というよりは信条と言うべきだ

>>312ラスト2行はそれぞれが信じているものが全く異なる
何がどうなろうと宗教にだけは頼らない、っていう信念を貫く人達以外には
当て嵌まらない

外れるかどうかは神のみぞ知る、ってやつだろう

635 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:43:10 ID:wkwVUsRY
無宗教を標榜する者の多くが以下に当てはまる。
 
(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。

だから本人は自覚なく、みんなの嫌われ者、人格劣悪者が出てくることが多い。
児童虐待、会社や学校などでのイジメをやっている者たち、身近にいる人格劣悪者
をここに来ている者それぞれが、観察して確かめてみることだ。今後5年10年と
観察してみるといいよ。

636 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:45:55 ID:wkwVUsRY
>>632
反論になってない。却下します。

637 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 20:56:04 ID:EaHlkyNM
>>635
(1) ある。現実での人との関わりは宗教と言う自己完結した世界よりも多彩。
(2) 以前も言った通り5割賛成。方向性は限定されない。しかし限定される事がよい結果を有無とは限らないし、教義に順ずるあまり独りよがりになる人もいる為絶対の正解ではない。
(3) ある。人と関わる以上より良い人格を目指すのは当然。
(4) それは信仰の有無とは関係ない。周囲と軋轢を生じても『教義としては正しいから俺は間違ってない』と嘯く宗教家もいる。

以前も述べたように、宗教とは道徳の一つの形にすぎず、代替手段が無いわけではない。
代替手段が無いとすれば、それは特定宗教の信者で構成されたコミュニティの中だけの話であり、それが世間一般での絶対ではない。

個人的な感想を言えば、人格が劣悪と断じられるほど自身の人格に問題があるとは思っていない。現実に社会で問題なく過ごしているのだから。
また、他者の人格を断定できるほど大した人間でもないとも思っている。謙遜込みだが。

そしてその意見に基づいて広く統計でも取りましたか?身近で見たいくつかの事例が世界の全てではありませんよ。
まあ生きていく分にはそれが全てでもありますが。

638 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:11:50 ID:wkwVUsRY
>>637
はい、やはり却下です。
だって宗教者と条件いっしょじゃん。宗教者だって道徳知ってるし。

639 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:14:20 ID:wkwVUsRY
無宗教を標榜する者は、
軸がなくてフラフラしてる自分、いままで人格を磨こうだなんて
ほとんど考えてこなかった自分。
普通こういうときにはこうするから自分もそうしようという親切
くらいしかでてこない自分。
普通そう考える。普通そうする。だからそうする自分。
普通を越えることは、その日の気分次第でしかない自分。
金銭欲・物欲・性欲・個の欲望に堕ちて行くのを抗う確固とした
ブレーキがない自分を、内省してみよう。

確かにそうだな、と思う人が、無宗教者の中でも人格できてるよ。

640 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:21:43 ID:exPczTEn
信者は宗教に道徳丸投げ外注じゃないの?

641 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:28:01 ID:PJ6/YdpS
>>636
>>638
反論になっていないというのならその根拠を提示するべき。
理由もなく相手の意見を遮断するのはただの逃げ。敗北宣言も同じ。
理由を説明できないならせめて、
「反論はできないけど認めるわけにもいかない」から「却下します」と正直に言ったらどう?

>>638
>だって宗教者と条件いっしょじゃん。宗教者だって道徳知ってるし。
その通り。つまりその点で宗教家にアドバンテージはない。
宗教というのはプラスアルファではなく、
ある偏った考え方を持つグループの一つにすぎない。

642 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:29:01 ID:exPczTEn
衣装

643 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:31:42 ID:PJ6/YdpS
>>630
資料や根拠すら無く、勝手な偏見のみで誹謗中傷している自身の行いの醜さを認められないのだね。

反論や質問に真っ向から応えられないのは、
ひたすら相手を誹謗中傷して誤魔化すのは、

己の心の中のガタガタ、ぐちゃぐちゃなことを話題にされるのを、逃げ回ってるのだからなのですな。

はいはいブーメランブーメラン。

644 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:34:19 ID:EaHlkyNM
>>638
却下。
つまり貴方の言う信仰によるアドバンテージとはその程度。
宗教者でも道徳を知っている?当然でしょう。その有無と是非をここで論じていたんですから。
で、結局論拠を示さず却下する事で、貴方は自説『無宗教者は人格が悪い』に根拠が無い事を証明した事になりますね。

つまりここまでの議論は、貴方が差別主義者である事を告悔するスレであった、と。

お疲れ様でした。次はもう少しマシな主張を用意して下さいね?

645 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:38:20 ID:PJ6/YdpS
さてさて、

都合の悪い反論や質問は徹底して無視。
または罵声を浴びせてごまかす。
たまに答えたかと思えば、>>636のように理由無く相手の意見を却下するという、
「それこそ反論になっていませんよ?」な返答。
いつまでたっても主張を裏付けるデータを出せない。
反対意見を認められない。
これが無宗教者よりも優れているという宗教家の姿ですか?

あなたたちの信じる神様仏様は、
こうした行いを許しているのですか?
「神に恥じない行いをしている」と胸を張って言えますか?

そもそも、「宗教を信じない人を罵倒して良い」なんて教える宗教はマトモな宗教ですか?
自分にはそんなもの、人格破綻者製造機だとしか思えませんw

646 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:43:14 ID:aGw6X9xp
>>645
罵倒するような人間だから宗教やってるんじゃん(w

世の中には無宗教無神論もしくは不可知論な
市井の人格者たる善人志向な人がいるのは理解した方が良いな
たとえそれがその場限りな人生の一シーン、僅かな期間であるかもしれないにせよ

647 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 21:48:50 ID:SqsVTrI1
ID:PJ6/YdpS はちょっと性格が病んでるな。
抑制が効かないから2ちゃんで同じ呪詛を書き殴ることになるのだよ。

犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、どこの施設であるか、
その平均と一般社会の平均を比べればトップダウンで答えは出るのになぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20100421230122
自殺率が高いのは無宗教が原因であるよりは、
無宗教の蔓延による間接的な他殺が原因かもしれないなぁ。
http://www.unkar.org/read/gimpo.2ch.net/jinsei/1253507506

648 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 21:50:43 ID:SqsVTrI1
>>625
>>620
>幼少時は霊視能力で悩んでいましたので、その点のみは心底同意しまた同情します。
>私等はリアルでキチガイ扱いされて、特別学級と精神病院の往復でしたよ(苦笑。
>まあ生者と死者(霊)の見分けがつかなけりゃ、一般人から見れば立派に異常者ですが。
については?

649 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 21:53:51 ID:SqsVTrI1
>>623
携帯だといちいち打ち込むのがめんどいのだ。
名無しの方が楽だしなぁ。
匿名性の楽さに慣れるとほんと2ちゃんはやめられなくなるな。

650 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 21:57:15 ID:EaHlkyNM
>>647
『根拠出せ、出ないのならその説はお前の思い込みなんだろう?』って言うのが呪詛ですか。
どぎつい言い方をすれば相手が怯むと思ってるのなら、相当病んでらっしゃいますね。

自殺率の高さが無宗教による生命価値の認識低下が原因かも、ですか。
なんでも都合の悪い事の原因を自分と異なる者に求めるなら、成程楽な考え方ですね。
私等は、行き過ぎた倫理観念が却って命を尊ぶ事に反発を招いているか、もしくは他者を巻き込む(殺す)くらいなら自分が消えた方が楽と言う優しさ(間違ってますが)に見えますがね。

651 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:02:54 ID:SqsVTrI1
>私等は、行き過ぎた倫理観念が却って命を尊ぶ事に反発を招いているか、もしくは他者を巻き込む(殺す)くらいなら自分が消えた方が楽と言う優しさ(間違ってますが)に見えますがね。
それも恣意的なんですよ。その根據が欲しいですね。
なぜ鬱病になるのかを考察しないといけないですよ。
心の問題をもっと深く考えるべきですね。
http://www.unkar.org/read/gimpo.2ch.net/jinsei/1253507506
この人たちの方が一般的な意見が言えているな。しがらみがないから。

652 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:04:06 ID:PJ6/YdpS
>>647
はいはい。
自分に向けられる反論は全部呪詛。相手は性格がゆがんでいる。
そういうことにしないと都合が悪いんですね。
そっちの方がゆがんでいると思うんだけどねw

で、君のその主張の根拠はまだ?
出せなければその説は妄想だと言われても仕方ないんだよ?

>>648
いや別になんとも?
オカルトだとは思うけど、君と違ってそれを押し付けてこないし、理解しない人を見下したり罵倒したりしないから。

653 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:06:02 ID:EaHlkyNM
>>648
今となっては自分にとってもアイタタタな過去ですよ。
誰も信じないし、証明もできませんからねぇ。

まあそれに、霊視体験・臨死体験等を経ても、宗教に答えを求める人間にはならないと言う証拠程度のものですよ、私の過去なんて。
実際霊性の濁った人、宗教家、そうでない人、自称霊能者など大勢見てきましたが、それでも私は人間が大好きですし、信仰だけで人格が決まるとは思えませんよ。

>>649
正直微妙な意見ですねぇ。
無責任に発言できる気楽さも確かですが、無関係な発言を私のものと決め付けられるリスクもある訳で。
適当に相槌打つときは名無しも便利ですが、今みたいに議論してる場合は不便に感じるときもありますね。

まあこの板はIDが表示されるので、発言を追いかけるのは楽ですが。

654 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:07:01 ID:SqsVTrI1
罵倒をするから罵倒をされるのではないのかなぁ。
君はその性格からいくと以前から統合失調症扱いをしているでしょう。
因果応報のとおりにしかならないでしょうね。
ちなみに君は道を歩いていてすれ違う人にどういう風に見られる?

655 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:09:14 ID:SqsVTrI1
>>653
>信仰だけで人格が決まるとは思えませんよ。
そうですね。この板にいるから被害者的になるんじゃないのかな?
冒涜をする人が多いから、冒涜をされる。その輪廻から解脱することを志さないとなぁ。
実際何年それを繰り返しているのやら。
ネットは顔が見えないからそういうのが簡単ですね。相手は美青年かもしれないのに。

656 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:10:16 ID:SqsVTrI1
>無関係な発言を私のものと決め付けられるリスクもある訳で。
それがリスクなのかよ。

657 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:22:25 ID:EaHlkyNM
>>655
う〜ん、根拠を示さずに無宗教者は性格が悪い(それに相当する)と言ってるのは>>1や貴方なんですが。
それを被害者意識が強いって言われると、もうどうにもなりませんね。コントの世界だ。
スリッパで後頭部を叩いておいて、相手が振り返るとそ知らぬ顔で誤魔化し続けるドリフの奴のような。
言ってしまえば最初に無宗教者に対して問題があると提示したのは>>1。反論してるのは我々で、どちらかと言えば>>1の側なのが貴方。

私自身はこの板に来て1年に満たない訳ですが、貴方はそうやって訳知り顔で何年多くの人を冒涜してきたんでしょうね?
まさに発言は己を映す鏡かもしれませんね。私も気をつけないと。
コテハン付けて責任を明確にしているようで、結局は匿名の一人なんですよ貴方も。
スレッドの中では発言の一連性を立証できますが、それでも結局『誰なのよ?』と言う疑問は付きまとう訳で。
そこはオフ会でもやるか、個人情報を晒したブログでお互い情報公開してやりあわない限り、解決しない点かも知れませんね。

658 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:23:24 ID:EaHlkyNM
>>656
自分の意見を曲解される、議論の上でそれがリスクでなくて何なのか?

659 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:25:58 ID:lhQpueQB
>>647
> 犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、どこの施設であるか、
> その平均と一般社会の平均を比べればトップダウンで答えは出るのになぁ。

そんな資料があったのですか。
なら出してください。もう答えは出ているのでしょう?

660 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:31:47 ID:SqsVTrI1
>>658
自分の意見を曲解される。ですか。

「答えは出るのになぁ。」と書いたら「そんな資料があったのですか」ときましたよ。
これについては?
「いや別になんとも?」
なんでしょうね。

661 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:32:23 ID:lhQpueQB
>>616
> ちなみに478も誹謗中傷なんですか。それは第三者から見ても?
誹謗中傷ですよ、もちろん。
「アメリカは日本から天皇を取り上げて、自分たちの神を押し付けようとした」
と批判するなら問題ありません。
でも「アメリカは日本から宗教と神を完全に奪うつもりだった」と断言するなら、
それは事実に基づかない誹謗中傷です。
なぜならアメリカは、押し付けではあっても日本に神を与えようとはしていたのですから。

662 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:33:36 ID:lhQpueQB
>>660
ですから、貴方は僕の知らないその資料を元に
「無宗教者は人格が悪いのが多い」
と主張なさっていたんでしょう?
何のデータの裏付けもなしに「無宗教者は人格が悪いのが多い」
なんて断言していたわけではないんですよね?

違うんですか?

663 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:36:50 ID:SqsVTrI1
個人情報を中傷される。
これくらいのリスクを負わないと公平ではないですね。

>>661
>押し付けではあっても日本に神を与えようとはしていたのですから。
僕も押しつけではあっても霊性を説明していますよ。
その説明の以前の段階で統合失調症扱いを受けているので。

「無宗教者は人格が悪いのが多い」
宗教は人格を磨くものであるので、そこから照らしているわけですが
断言はしていませんね。

人間には(妄想性人格障害にならない限り)感情的な側面、主観的な側面があることは認められるよね。
その感情の情動形態を洗練させるためにはさまざまな方法があるわけだけど、
宗教が科学とは対極的に「こころ」を扱うものとするのならば、人間がこころを修養しようとする行為は
それは茶道であれ剣道であれ、(物理学的には無根據な)是に向かうものであるので、宗教的な行為と言えますね。
厳密には人間に感情的な側面や、倫理的な側面、心情的な側面、芸術的な側面がある限り、
↑厳密にはですよ、無宗教は存在しないんですよ。でなければ恣意的なデータの読み方もされない。(我々はパソコンとは違う)
その意味では、「宗教」以外には人格を修養する手段はないですね。脳にメスを入れてもらって
薬物投与をしていただいて、人格が改善されればよいのですが、なかなか精神医学は一筋縄にはいかず。通常は対処療法です。
広範な一般的な意味では、茶道でも剣道でも、自分が人格の修養を志すのであれば、人格を修養することはできますよ。
志すことがないのであれば、技術のみは発達するでしょうね。

664 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:38:24 ID:EaHlkyNM
>>660
ほらねw
私と>>659は別人ですが、貴方の中では一連の発言に見えてる。

だって今まで誰も示してませんから?解釈の根拠さえ出さないまま誹謗中傷(貴方的に言えば呪詛)されてきたのですから。
やっと出てくりゃ、『そんな資料もあったのですか(訳:やっと持ってきたのかよ!)』と嫌味の一つも言いたくなるのでは。

それについても御自分の考えを示されてますね?その部分は無視ですか。

665 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:39:20 ID:SqsVTrI1
宗教家は、彼が本当に精神修養をしているのなら優れているでしょうね。
精神修養など実際にはなかなか難しいと思いますよ。禁煙とか断酒以上でしょうね。
ガミガミ病がある場合は、不瞋恚戒を厳守しなければならないし。
精神修養のない宗教者の場合、霊性で感じられるものが荒いよ。
とはいえ、修行には所有欲を離れることが必要で(初禪の段階で)
悟ろうとする意気も煩悩に数えられることになるのですが。

666 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:40:18 ID:SqsVTrI1
>>664
違いますよ。曲解されると言い放っていたでしょ。
その直後にコテハンであるはずの僕も曲解を受けているんですよ。
その名無しの方についてはどうなんでしょうか?と言ったんですよ。

667 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:41:45 ID:lhQpueQB
>>663
では貴方のいう無宗教者とは、どういう人間を想定しているのです?

自分は親戚の法事や葬式には欠かさず参加し、盆や正月には必ず墓に参り、
大学時代は親鸞聖人の古典を研究し、たまには浄土真宗という宗教の教えを
思い出しては自戒したりもしますが、私は宗教者なのですか?
こういう人間なら、日本のかなりの人間が当てはまると思います。

ここの>>1は、日本人の大半は無宗教者だと規定しているようですが。

668 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:45:51 ID:SqsVTrI1
http://iwatam-server.sakura.ne.jp/column/47/index.html
世の中はパラドクシカルです

669 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:48:06 ID:lhQpueQB
>>663
> 人間がこころを修養しようとする行為は
> それは茶道であれ剣道であれ、(物理学的には無根據な)
> 是に向かうものであるので、宗教的な行為と言えますね。

その規定だと、>>1の人の規定とは大分外れますよ。
世間一般で言う意味の「宗教団体」に属し、
その教えに従っている者のみが宗教者であり、
そうでない人間は無宗教者だという主張のようですので。

すなわち、カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
などに属している人間のみが宗教者である、と。

どっちが正しいんですか?

670 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:48:52 ID:SqsVTrI1
>>667
>大学時代は親鸞聖人の古典を研究し、たまには浄土真宗という宗教の教えを
>思い出しては自戒したりもしますが、私は宗教者なのですか?
宗教者がどこまで宗教をやっているのかの度合いで閾が決まると思いますがね。
>大学時代は親鸞聖人の古典を研究し、
ちょっと興味あるなぁ。たとえば、何を、どれくらいに究めた?
有無を離れることはできた?有無を離れることが少しでもできたのならなかなかの宗教者ですね。

671 :つきピエンテオス:2010/11/07(日) 22:51:11 ID:8sjcACjJ
後者の一般的な意味合いでの規定でしょうね。
それくらいは主観で読めないと議論にならないよ。

672 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:53:34 ID:EaHlkyNM
>>666
すいません言葉が足りませんでした。
他者の発言を自分のものとされる事で、あらぬ誤解を受ける(曲解される)です。

例えば私がAについて論じていて、誰かが正反対のBをAに絡めて提示してきて、私も相手も名無しであるために反論しようとする人から
『お前の意見は矛盾してるじゃないか!いい加減な奴は議論に参加するな!』とか言われる事もあるって話です。
上記の例は極端で、こんな単純なものではありませんが、例えば揚げ足を取りたいだけの人とかには格好の的になり、議論の停滞を招きかねませんよね?
貴方はともかく、このスレの>>1なんかはそう言う事で論旨を韜晦するのがお好きなようですし…。

その点についてはレスの後半で私の見解を出していますが。

673 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 22:56:13 ID:lhQpueQB
>>670
> ちょっと興味あるなぁ。たとえば、何を、どれくらいに究めた?
宗教学の授業に1年間通っただけですから、入門編が終わったくらいのものですね。
別に浄土真宗の僧侶になるつもりはなかったですし。


>>671
> 後者の一般的な意味合いでの規定でしょうね。

それだと
「人間がこころを修養しようとする行為は
 それは茶道であれ剣道であれ、(物理学的には無根據な)
 是に向かうものであるので、宗教的な行為と言えますね」
という規定とはズレませんか?
この規定だと、茶道や剣道でこころを鍛えている者も
宗教的な行為をしているということになります。

674 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 22:59:04 ID:SqsVTrI1
個人個人がどう解釈するかですよ。
一般的には宗教的な行為でも宗教的な行為とは思っていないものだし。
http://www.sogi.co.jp/sub/jituyou/chisiki/mushuuky.htm

675 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:00:09 ID:q3K4NiLw
ねえ、新興宗教も宗教者のうちに入るの?

676 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:01:34 ID:SqsVTrI1
信者は大方は宗教者と言えるでしょうね。
幹部は知りません。


514 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2010/10/07(木) 21:39:48 ID:C568TKaK
>>508
もう十年以上前の話だが、某教団に出入してた頃があってな。
そこでは金と女に不自由することはなかった。
女は選り取りみどりのヤリまくり。
チンコとか乾く暇がねぇもん。

金も幹部が大盤振る舞い湯水のように使えたよ。

まあ、オレは幹部と仲が良かったから特別扱いを受けたせいもあるんだが
末端信者は布施だので搾り取られてたな。

世の中、馬鹿と鋏は使いようってこった。


545 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2010/10/07(木) 23:31:32 ID:C568TKaK [7/9]
>>543
オレは無神論者ではねぇよ
お前らみたいなのにご高説垂れて金もらうほうだつーの
で、その金の何割宗教に使ってんだ?

まあ、オレも今は一千万くらいしか貯金してねぇけどなー
教団の共用口座には何億も入ってたがなー

677 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:01:36 ID:lhQpueQB
えーと、ちょっと待って下さいね。混乱してきました。

>>671によると、
「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間のみが宗教者である」
ということですよね。
そして貴方は
「無宗教者には人格が悪いのが多い」
「宗教者には人格がいいのが多い」と主張している。

ところが一方で、
「人間がこころを修養しようとする行為は
 それは茶道であれ剣道であれ、(物理学的には無根據な)
 是に向かうものであるので、宗教的な行為と言えますね」>>663
と言っている。すなわち、上の意味での宗教以外でも
人格を磨く行為はきちんとあると言っている。
さらに
「宗教家は、彼が本当に精神修養をしているのなら優れているでしょうね」>>665
とも言っている。宗教者でも精神修養をしていなければ人格が優れることはないと。

ならば別に、「無宗教者には人格が悪いのが多い」なんて結論にはならないのでは?
宗教以外でもこころを磨く宗教的な行為があり、
宗教家でも精神修養をしなければ人格が優れることはないのだから。

678 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:04:58 ID:lhQpueQB
まあ、解釈論に入ると単なる水掛け論争になりますから、
これ以上は深入りしますまい。

貴方は
「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間のみが宗教者である」
と規定している。

そして、そのような宗教者は人格がいいのが多いと主張している。
逆に「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
などに属していない」無宗教者には人格が悪いのが多いと主張している。

それでよろしいですか?

679 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:08:47 ID:SqsVTrI1
混乱するのは素直に読んでいないからではないのかな?
なんとか「見破ろう」とか思ってるんだろ。
そういう人の相手をしなければ遁走とか言われるんだよなぁ。
本当に理解できていないとか矛盾してるなら説明するけど。

宗教というのは、基本的には、人間性を磨く行為。
剣道や茶道に人間性を磨く作法があるのなら、
その美しさに向かうのなら、(普通、進化すれば美しくなるだろう)
まぁ、それは精神性でもあるし、宗教的なんですけどね。
音楽的とも言うかも知れないが、どちらかというと宗教的ですね。
ルポルタージュを書く人ならそれを文学的とも表現するかもしれないが、
どちらかというとやはり宗教的ですね。
宗とする教え(形式)があって、
実践者としてはなんでそんな型にはめようとするのか根據がないのにやってるよ。

680 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:11:12 ID:lhQpueQB
>>679
で、貴方のいう宗教者とは
「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間のみが宗教者である」
なんですか? >>671ではそう言っているように読めるのですが。

で、
「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間」には人格がいいのが多いと主張なさっているのですよね。

「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属していない人間」には人格が悪いのが多いと主張なさっているのですよね?

ここまでは合っていますか?

681 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:12:46 ID:SqsVTrI1
>>678
1とは別人ですよ。

682 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:13:46 ID:lhQpueQB
付け加えれば、

「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間」

という規定は、冠婚葬祭をそういった宗教団体に任せているだけの人間
(=大半の日本人や、最近の先進国で多く見られる人間)は当てはまらないのですよね。
入門編をちょっと習ったくらいの人間は宗教者ではないということですよね。

683 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:18:00 ID:lhQpueQB
>>681
貴方は>>1の意見に同意しているのではないのですか?
>>1
「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間」は宗教で人格を磨いているから人格がいいのが多いと主張し、
それ以外の人間は人格が悪いのが多いと主張しています。
で、自分はこう聞いているのです。
「それを裏付けるデータがあるの? ないなら単なる誹謗中傷だよ」と。

684 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:18:24 ID:EaHlkyNM
>>679
?と言う事は、つきピエンテオスさんは
『何事かに一心に打ち込んでる行為者は人格が良い』まあ概ねそう言う解釈には賛成ですが。
そしてそこに精神性(宗教性)を見出せない奴が心が貧しい=人格が悪いと言う解釈なんですかね?

そして何で一々皮肉交じりに言うのかな(苦笑。
貴方こそ無信仰者は無条件で宗教家に噛み付いてくると言う幻想に怯えてるんじゃないですか?
おっとこれも皮肉か。反省反省

685 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:22:05 ID:SqsVTrI1
で、
「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属している人間」には人格がいいのが多いと主張なさっているのですよね。

「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、ものみの塔、天理教、
 などに属していない人間」には人格が悪いのが多いと主張なさっているのですよね?

ここまでは合っていますか?

合ってませんね。
カトリック○
プロテスタント○
創価学会△
仏教徒○
神道○
密教○
ものみの塔△
天理教○
真光▲
オウム×
などに属していない人間は、圧倒的に大多数ですね。△〜○

平均すれば、○の宗教よりは霊障を持っている人は多いけど、
まぁ般若心経で消せるから無害ですね。
本当にやばい霊障では文字通りやばいぐらいに苦しむから。

686 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:24:53 ID:SqsVTrI1
>>684
>そしてそこに精神性(宗教性)を見出せない奴が心が貧しい=人格が悪いと言う解釈なんですかね?
違いますね。
心が貧しい=人格が悪い
では辞書で調べても単純にイコールでは結びつかないでしょうね。
そういう相関はあるかもしれないですが。

687 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:27:35 ID:SqsVTrI1
>>684
自分の時間が奪われることを怯えていますよ。
あとでやりたいことを思い出してすごく後悔するから。
捏ねる書き込みばかりが出てきたからそろそろやめますね。

688 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:27:52 ID:PJ6/YdpS
>>685
霊障とかそういうオカルトはもういいから。
君がそれを証明できないことはもうわかったから。

で、君が言っているのは
スポーツや学問などもある種の宗教であり、
つまり無宗教者と呼べるモノはほぼ居ないと考えているということ?
では君は>>1とは対立する意見の持ち主だってこと?

689 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:29:10 ID:lhQpueQB
>>685
それだと>>1の規定とだいぶズレてきますよ。
>>1は「無宗教者はアレフ以下」と言っていますから。
すなわち、どんな宗教団体であろうとも、
とにかく宗教団体に属している人間であれば、
人格者が多いと主張しているわけです。

まあ、それはともかくとして。

「カトリック、プロテスタント、創価学会、仏教徒、神道、天理教、
 などに属している人間」は人格がいいのが多く、
それ以外の人間は人格が悪いのが多い。

これが貴方の主張だと理解してよろしいですか?

690 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:29:24 ID:PJ6/YdpS
>>687
君の説明がいちいち分かりにくいから大量の質問を投げかけられるんだよ。
もっと読みてのことを考えて投稿しなさいよ。

691 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:33:21 ID:SqsVTrI1
>スポーツや学問などもある種の宗教であり、
>つまり無宗教者と呼べるモノはほぼ居ないと考えているということ?

厳密にはほぼ居ないですよ。
ある種の宗教と考えるのは共同幻想論としては、の話でしょうね。
スポーツや学問などの中に、精神的な作法とか美徳があるとすれば、
精神的な作法や美徳を精神的な作法や美徳と長たらしく呼ぶよりは
人間の宗教的な側面と捉えるほうを選びます。

692 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:35:28 ID:lhQpueQB
>>687
そうですか。まあ私も仕事がありますので、今日はこれくらいにしておきます。

「犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、
 どこの施設であるか、その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ」>>622

とのことですので、いつか時間が出来たときにそのデータを見せてくださいな。
そして願わくば、そのデータが完成する前に
「無宗教者は人格が悪いのが多い」なんて主張はしないよう。
それは単なる誹謗中傷ですから。

693 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:36:04 ID:SqsVTrI1
>>689
彼はものみの塔とか創価学会の信者も見てきているから
アレフ以下と言い放ったのでしょうね、でもアレフを僕は見たことがないのでなんとも言えませんが
それは言い過ぎかもしれないですね。そういうノリで書いたんでしょうね。

694 :神も仏も名無しさん:2010/11/07(日) 23:38:33 ID:EaHlkyNM
>>つきピエンテオス氏

ん〜、こうですか?と聞けば『違う』と返され、
こう思うんだが?と提案すれば『間違っている』と言われ、
何とか理解しようと努めれば、『見破ろうとするから混乱するんだ』と嘲弄される。

…どうせいっちゅーんじゃorz

結局スタンスもあやふやだしね。
>>1を肯定するのか否定するのか?このスレにいる以上どちらかの筈なんだが。
むしろ議論を引っ掻き回しに出てきただけのような気がしてきた。

そう言った意味では無宗教者の人格を否定してる人かもね。自分ワールドで煙に巻いて。


695 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/07(日) 23:39:21 ID:SqsVTrI1
http://www.amazon.co.jp/%E9%82%AA%E6%82%AA%E3%81%AA%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%AE%E9%8E%AE%E3%82%81%E6%96%B9-%E6%9C%A8%E6%98%9F%E5%8F%A2%E6%9B%B8-%E5%86%85%E7%94%B0-%E6%A8%B9/dp/486238160X#reader_486238160X
お勧め

696 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 00:05:46 ID:dDTcb+e1
人格って何っていう

697 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:10:18 ID:bmSEVKHX
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/26615/1/028.pdf
若者の宗教意識と精神的安定に関する調査研究

698 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:13:21 ID:bmSEVKHX
http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/shu04.htm
宗教の存在意義

699 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 00:16:47 ID:Ennu8Knh
まだいらっしゃるなら、この質問に答えていってください。
どうも貴方の主張したいことがよく判らないので。

「カトリック、プロテスタント、仏教徒、神道、密教、天理教、
 などに属している人間」は人格がいいのが多く、
それ以外の人間は人格が悪いのが多い。
これが貴方の主張と理解してよろしいのですか?

それとも、そういう団体に属していなくても
精神修行をしている人はいるし、精神修行をしている人は
団体に所属するしないに関わらず、
人格ができているという主張なのですか?

700 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:17:25 ID:bmSEVKHX
http://www.geocities.jp/uedaken_ichi/religion.html
宗教は民衆のアヘンである

701 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 00:26:36 ID:juaOpJL6
不快にならないための知恵だから仕方ないのだが、
話が通じないからキチガイとみなして完全にスルーした

5年くらいつき師をスルーしたが
あまりの変わらなさっぷりにホンモノじゃないかと思い始めてる

702 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:32:06 ID:bmSEVKHX
>>699
君を宥めるような回答にはならないと思うよ。

「カトリック、プロテスタント、仏教徒、神道、密教、天理教、
 などに属している人間」は人格がいいのが多く、

人格がいいのが多いね。
カトリック、プロテスタント、は親交がまだないですが。


それ以外の人間は人格が悪いのが多い。
これが貴方の主張と理解してよろしいのですか?

霊障持ちは多いですが人格は人それぞれです。


それとも、そういう団体に属していなくても
精神修行をしている人はいるし、精神修行をしている人は
団体に所属するしないに関わらず、
人格ができているという主張なのですか?

精神修行を継続するのならほとんど宗教的でしょうね。
やっただけ人格ができていくのではないのでしょうか。
偶有性で一筋縄にはいかないけれど、努力の因果はあるので。
一筋縄にはいかない… 「慢」にもいろいろあるし。
http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/houwa/gaman.htm
だから独覚でやる宗教は道を外れなければ上出来と言われる。

703 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 00:43:19 ID:Ennu8Knh
>>702
ならば、>>1の主張とはだいぶ違うのでは?
どんな宗教団体であろうとも、とにかくどこかの宗教団体に
属している人間であれば、人格がいいのが多い。
そして宗教団体に属していない人間は人格が悪いのが多い。
それが>>1の主張ですので。

まあそれはそれとして、
「仏教徒、神道、密教、天理教などに属していない人間は、
 その団体に所属している人間よりも明らかに人格が悪いのが多い」
というのが貴方の主張ですよね?
であれば、それを裏付けるデータは必要なのではありませんか?
なければ誹謗中傷にしかならないと思いますよ。

「犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、
 どこの施設であるか、その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ」>>622

とのことですので、時間があるときにでいいですから、
ぜひともそのデータを作成してください。

704 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:47:52 ID:bmSEVKHX

所属している人間は人格が良いとは言ってるけれど、

「仏教徒、神道、密教、天理教などに属していない人間は、
 その団体に所属している人間よりも「明らかに」人格が悪いのが多い」

とする必要がなぜあるんでしょうか。
誹謗中傷と為すことによって、なにかメリットが生じるんでしょうね。
もう宗教問題の件はどうでもいいですよ。
その被害者面を繰り返すことによる現実世界での弊害の方が気になってくるよ。
「邪悪なものの沈め方」も読んだ方がいいかもしれないですね。耳に痛いかもしれないが。

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/26615/1/028.pdf
若者の宗教意識と精神的安定に関する調査研究

一応目を通すといいよ。

705 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:49:30 ID:bmSEVKHX
もう第三者によって判断してもらったほうがいいよ。
九官鳥のように繰り返せば覆るわけではないよ。

706 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 00:51:38 ID:Ennu8Knh
>>704
では「明らかに」を外してもいいですよ。

「仏教徒、神道、密教、天理教などに属していない人間は、
 その団体に所属している人間よりも人格が悪いのが多い」
これが貴方の主張なのですよね?
で、貴方はその主張を裏付けるデータを、今現在持っているのですか?
持っていないのに「無宗教者には人格が悪いのが多い」と主張しているのですか?

707 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 00:54:00 ID:Ennu8Knh
「犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、
 どこの施設であるか、その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ」>>622

これは貴方自身の主張ですよ。
犯罪者の宗教団体との関わり具合を調べれば答えは出ると言っている。
無宗教者に犯罪者が多いという結論になるはずだと主張なさっている。
そうですよね?

708 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:54:36 ID:bmSEVKHX
「仏教、神道、密教、天理教などに属している人間は、
 その団体に所属していない人間よりも人格が良いのが多い」
ですよ。実際に出向いてくればよいと思うけど。
>貴方はその主張を裏付けるデータを、今現在持っているのですか?
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/26615/1/028.pdf
若者の宗教意識と精神的安定に関する調査研究
今のところはこれくらいですかね。
>持っていないのに「無宗教者には人格が悪いのが多い」と主張しているのですか?
少なくとも君は粘着だね。

709 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/08(月) 00:55:42 ID:bmSEVKHX
>>707
そうですよ。

710 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 01:02:21 ID:Ennu8Knh
>>708
それ、1ページしか見当たらないんですが、それ以外のページは見れないんですか?
あと犯罪者とは関係ないですね、それ。

>>709
では、そのデータを作ってから「無宗教者は人格が悪いのが多い」
「無宗教者は犯罪者が多い」と主張なさるべきでしょう。
それがないのに「無宗教者は人格が悪いのが多い」と主張するのは、
誹謗中傷にしかなりません。

私がただの印象論で「宗教者は一般常識がないのが多い」
と主張したら誹謗中傷になるのと同じですよ。

711 :つきピエンテオス:2010/11/08(月) 01:10:30 ID:IZE51k2B
まぁどのみち君のことを宥めることは出来ないよ
頁数が足りず納得できないなら研究室に問い合わせるしかないですね
著作権があるからなかなか全部は載せられないと思いますよ

712 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 01:28:07 ID:Ennu8Knh
>>711
いえページ数ではなく、実際の調査で
宗教者と無宗教者にどれくらいの人数差が出たのかが書かれたページが見たいのですが。
紹介していただいたページだと、
困難な状況下で心の安定している人間がどれくらいいて、
そのうちの何人が宗教者だったのかが載っていませんし。

そういうのが分かる資料はないのですか?
個人的にも非常に興味深いのですが。

713 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 01:43:47 ID:Rbtdj19j
>>691
同じことならば、このスレでは混乱を避けるため
精神的な作法や美徳を精神的な作法や美徳と長たらしく呼んでください。
君の勝手な定義を押し付けないで欲しい。

>>711
なんだ。というか、やはりというか。
結局なんの根拠もなく決めつけていただけなのね。
これだけ言われても根拠も出せず、己の間違いを認めることもできないのなら
>>1とはまた違ったタイプのクズ狂信者ってことだろうね。

根拠もなく勝手に、
霊障がどうのとか人格が悪いとか犯罪率が高いとか決めつけて誹謗中傷しておいて、
それに対する反論や質問、根拠となるデータを求めれば
呪詛だのなんだと別の罵倒でごまかす。
自分の説明の悪さを棚にあげて相手の誤解と一方的に責める。
これじゃあ話にならない。

714 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 01:52:15 ID:sS4c3bEZ
霊症たっぷり、人格の悪さがゴム草履ににじみ出るんです。
ぺたぺた。

715 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 02:09:14 ID:x9MSj/r6
お二人の言う「第三者」って誰なのかな?
「神の不在」を感じているプロテスタントの俺では無いんだろうなぁ、、、。

716 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 03:54:20 ID:Uch/Lmpt
【社会】「私がイラクで誘拐されて無事だったのは憲法9条のおかげ」
高遠菜穂子さんが講演会:実質4
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1289106640/


717 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 06:36:33 ID:gQHcBvRP
ん〜、結局、つきピエンテオス氏は
「犯罪者の信仰の有無と、宗教が有る場合は、休日に通う頻度と、
 どこの施設であるか、その平均と一般社会の平均を比べれば答えは出るよ」
こういう考えを裏付ける資料を基に、ずっと御自分の主張を繰り返してるわけですよね?
で、具体的な資料の提示要求に対しては断片的な資料提示と、はぐらかしばかり。

でもそれって>>705での貴方の主張と同じですよね?
九官鳥のようにそれだけを繰り返したって、いつまでも無信仰者はその資料を見た気にはなりませんよ。
だからこそまとめた資料を要求され続ける訳で。

それに対しては呪詛だ霊障だタイプAだと相手が悪いかのように言ってますが、
そうなると>>655での御自身の主張のように、(真面目に質問する者を)冒涜する貴方が不快な質問に晒される(冒涜される)のも因果として当然なのでは?
そこからの脱却を謳うなら、結論を出すのに用いた資料を提示されるべきと思いますが。

まあ現在までに提示された資料から、時系列関連性の整理と言った資料整理の部分を無視して、印象と都合の良い数値だけ拾って現在の説を構成されていた場合、当然公開のしようもない訳ですが。
そうでないと思っているから提示を求められているのですよ?

個人的な偏見ですが、仏教徒殊に禅宗など内省系の信仰を持つ方の悪癖として、『いつまでも答えを出さず問答そのものを楽しむ』と言うのがありますがね。
良く言えば、意見をぶつけ合う事でより高い答えを模索してるんでしょうが、だとしたら道半ばの答えを気軽に口にすべきでないとも思います。

そうであれば『信仰を持たないものは、信仰を持つ者よりも人格が悪い。』と現段階で断定するのはただの誹謗、それこそ宗教家による呪詛でしょうね。

718 :つきピエンテオス:2010/11/08(月) 07:57:46 ID:IZE51k2B
なかなかそう安易な問題ではないですからね。
宗教が嫌いな人になにを用意してもそもそも意味はないと思いますが
犯罪者の統計は見つかりませんね。そういった研究は既出であると思われるのでどこかの研究室にはあるはずですがね。

719 :つきピエンテオス:2010/11/08(月) 08:06:58 ID:IZE51k2B
タイプAか否かはネットでも検査できるだろうに。恣意的にはなるが。
はぐらかしではないですよ。
トップダウンの資料がないから少しずつ固めてゆくんだよ。
まず学生においては宗教がある方がいざというときの精神安定が見られるとありました。

720 :つきピエンテオス:2010/11/08(月) 08:17:10 ID:IZE51k2B
宗教のある学生のほうが見知らぬ他人に話しかけることの抵抗が少ない。
日本ではたとえば電車の中で興味のある他者に話しかける人が少ない。
ネットでは他人に向かって言いたい放題なのに。

721 :つきピエンテオス:2010/11/08(月) 08:28:41 ID:IZE51k2B
>>715
第三者とはこのスレの当事者ではない、当事者同士の感情的なもつれやしがらみのない人
この板の住民ではないこと想定してるよ
できれば宗教に関して偏らない知性を持ち合わせている知識人階級の方が理想
または公正な審査のできる職業の方
プロテスタントの神様の場合、ここの当事者の全ての人がその判断に干渉できるのならば可でより良い

722 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 12:32:43 ID:Rbtdj19j
>>718
くだらない言い訳だ。
相手が宗教嫌いであろうとなかろうと関係ない。
納得させたければ確かな根拠を提示すればいいだけの話。

では、結局は主張の根拠は提示できないと認めたということ?
根拠がないのに「無宗教者は劣っている」などと主張していたの?
相変わらず根拠なしで言いたい放題だけど、それって宗教家として胸を張れる行動なの?

723 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 16:02:22 ID:LRsyBvjq
>>708
>「仏教、神道、密教、天理教などに属している人間は、
> その団体に所属していない人間よりも人格が良いのが多い」
>ですよ。実際に出向いてくればよいと思うけど。

禿げ道ですよ。ただ、悲しいことに、無宗教者というのは、どういうのが人格が良くて
どういうのが人格が悪いのかというモノサシがないので、良さも悪さも薄味でしかわからない。
そして本人にその自覚がない。

724 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 16:09:05 ID:LRsyBvjq
>>719
>まず学生においては宗教がある方がいざというときの精神安定が見られるとありました。

無宗教を標榜する者は、よくもそこまで大げさに涙を流すな、ということがあったか
と思えば、どうしてそこまで冷たいの、というブレが激しいのが多いね。
そりゃ、そうだろう。
 
(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。

725 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 18:01:36 ID:Rbtdj19j
>>723
>>724
都合の悪い反論や質問は全部無視して、
根拠のない誹謗中傷を繰り返す。
普通は恥ずかしくてできないようなもんだけど、
宗教の毒に染まった狂信者は臆面もなくやってのけるんだなあ。
どういうのが人格が良くて、どういうのが人格が悪いのか、
それがわかっているならまずやらない。


客観的視点を持てず、己の主観が正しいものと信じて疑わないため
客観的根拠をいつまでたっても提示できないでいることについても疑問を持つことができないのだろう。
かわいそうに。

726 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 19:15:53 ID:qhX0Gmcs
>>725
屁理屈や反論になってないものはスルーだぞ。それとゴマカシも。

>客観的視点を持てず、己の主観が正しいものと信じて疑わないため

まさに無宗教を標榜する者のことじゃないか(笑)
そういう傾向に陥りやすい根拠は、

(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。

727 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 19:35:57 ID:Rbtdj19j
>>726
君の言葉はホントにブーメランだなァ。
誤魔化してるのは君じゃないか。
無根拠で決めつけてるのもね。
何度も言っているとおり、君が根拠としてあげているその妄言は
まさしく主観論でしかないし。
人格を磨く術がないというのも、独りよがりだというのも、
それを裏付ける根拠のないただの妄想。
と、これだけ言っても主張を裏付けるデータは欠片ほども出てこないし。
>>637のようなマトモな反論からは卑劣にも逃げ回るし。
これじゃはっきり言って、君の暴言は自己紹介も同じ。鏡に向かって言っているようなもん。

>>726
>屁理屈や反論になってないものはスルーだぞ。それとゴマカシも。
だからね、反論になっていないというその理由は?
これ聞くのもう3回目なんだけど、一度も回答が得られない。
理由の説明もなくそうやって一蹴するのは、
都合が悪いから逃げているからだろう。
「反論できないことは自覚しているけど」「それを認めるのは都合が悪いので」「却下します。」と
正直に言ったらどう?

728 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 19:39:00 ID:qhX0Gmcs
無宗教を標榜する者の人格は良くて「普通」。
根拠は、耳の穴かっぽじって聞けよ、根拠は、普通を目指してる者が多いから。
それ以上の理想は無いから。

普通そうするから、そうする。普通そう考えるから、そう考える。
人の目を意識して、自己保身のために、無難を選択するのが、関の山という者が多い。

だから、初めての場面、テレビで観た事がないオリジナルの場面に遭遇すると、
どういう態度を人間としてとるべきか、おろおろする者が多い。
実際そういう者をリアルの生活で観察することができる。

こういう時は怒っていい。こういう時は笑っていい。こういう時は涙を流さないと
悪く思われる。だから、そうする。そうしてきた。そりゃ心からの時もあるが。
これで俺は無難で、おかしな人間とは思われない。

729 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 19:47:24 ID:qhX0Gmcs
犯罪<無宗教を標榜する者≦普通。こんな者が多かったな。
犯罪は犯さないまでも小意地悪。その人だけのオリジナルの親切が自分から
出てくる者は稀。普通そうするから旅先から土産を買ってきて良い人
を演じる。
中身は空っぽだってバレてないと思うなよ。無宗教を標榜する管直人がそうであるように
行き当たりばっかり、気分次第、無為無策のバカというのはバレてくる。


730 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 20:14:58 ID:Rbtdj19j
>>728
>>729
で、その根拠となるデータは?
相変わらず主観だけで決めつけて語るの?
そんなやり方が許されるなら、自分に言わせれば
出会う宗教家出会う宗教家、ほとんどカスみたいなヤツばっかだったけど。

「自分は正しい教えを信じている」という根拠のない思い上がりから、
歪んだモノの見方しかできないヤツら。
表面上は立ち居振る舞いを飾っても、
その言動の端々から偏見と差別とみっともない優越感が見え隠れする。
そう、ちょうど君のようにw

ところで、>>727に対する反論がないようだけど、
君の主張に根拠はなかったと認めたということでOK?

731 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 21:28:46 ID:gQHcBvRP
ID:qhX0Gmcs
まあ君がこのスレの>>1本人みたいだからいくつか尋ねるとしようか。あ、私は昨日のID:EaHlkyNMね。

普通である事を目指す事に何か問題が?そこで満足してしまってはお終いだろうけど。

で、君の説の根拠は実体験のみ?統計は取った?主観でしかものの見れない残念な思考は君の神とやらに恥じないかい?

そういえば君は自分が何教の信者かさえ公開してないね。言えないほど恥ずかしい筈はないだろうにね、このスレの主旨からすると。
考えてみるとこのスレでの君の意見に、主観以外の視点は一切出てこないね。ほんとに信仰とかしてる?思い込みと信心って違うよ?
何か教義に基づいた批判でもしてくれるならまた違うんだろうけど、一切何も言えないみたいだしなぁ…。
真っ当な信者さんが来たら非難される程度の知識で喋ってるから迂闊に経典の引用さえできないのかも。

このままじゃ『劣悪人格崇拝教』の信者とか呼ばせてもらっちゃうよ?根拠のない誹謗中傷が君のお題目みたいだから。

732 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 21:29:01 ID:qhX0Gmcs
>>730
>出会う宗教家出会う宗教家、ほとんどカスみたいなヤツばっかだったけど。

残念ながら、お前は良いも悪いもモノサシが曖昧。だから、お前の方が
独りよがりに、歪んでいる可能性の方が高い。自覚は無いだろうが。
そういうことを考えたことある?

それに、自分一代で構築して行ってる自分教と比べるならば、まともな宗教であるならば
お前さんの自分教よりは立派なもんだろう。一代の自分教がまともな宗教を越えるのか?

733 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 21:38:53 ID:gQHcBvRP
>>732
自分教ってくくりが意味不明。
思想信条と信仰って似て非なるものだよ?

自分の物差しがどこにあるのか示せない人が他人の物差しを嗤うか。ジョークにさえならないなぁ。
人の歪みを云々する前に、自分の心の歪みを見直した方が良いと思うよ。とても信仰してる立派な人格者とやらには見えない。

そもそも無信仰だから独りよがり、と言う基準が大間違い。
私が>>637で述べたように、無信仰者にとって人との関わりが人格形成の重要なファクター。
つまり独りよがりになっていては、完全に孤立して自分教とやらでさえ成立しない。
それさえ分からないから『お前こそ独りよがり』って君に対して皆が言ってるんだが?

そもそも勝ち負けじゃないしね。
君って人を見下す為に宗教やってんの?だとしたらご苦労さん。自己満足のうちに地獄にでも堕ちてね。

734 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 21:40:23 ID:Rbtdj19j
>>732
>残念ながら、お前は良いも悪いもモノサシが曖昧。だから、お前の方が
>独りよがりに、歪んでいる可能性の方が高い。自覚は無いだろうが。
はいはい。無根拠で決めつけ乙。
それにこちらは君と違って、自分の体験などの主観的根拠のみで
宗教家は劣っている云々の主張はしていない。
自身に返るブーメランを投げてよこすのはそんなに楽しいかい?w

>それに、自分一代で構築して行ってる自分教と比べるならば、まともな宗教であるならば
>お前さんの自分教よりは立派なもんだろう。一代の自分教がまともな宗教を越えるのか?
自分教などというモノはない。
それは根拠のない勝手な定義に無理やり相手を巻き込んで叩いているだけ。
それ以前に、宗教に限ったことではないが、
ある考え方に偏ったグループに属しているからといって人格が改善されるとは限らないし、
属していないからと言って悪化するというモノでもない。
かえって害悪になることもある。
君自信がその実例だ。
むしろ、その宗教が持つ方向性とやらが悪影響を及ぼし、君の人間性を破壊してしまったという見方さえできる。

……それとも、まともな宗教とやらで人格を磨いてなお、
「無宗教者は劣っている」などと無根拠で誹謗中傷する醜い人格は矯正されなかった、という実例だったりする?
もしそうなら、たいしたことないんだね宗教ってw

735 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 21:43:43 ID:Rbtdj19j
>>732
で、>>1あたりで放った君の主張を裏付けるデータはまだ?
この期に及んで根拠の定時も出来ない、質問や反論にさえまともに応えられない有様は見苦しいよ。
いい加減、妄想で語ってましたって認めちゃったらどう?
質問や反論を無視していたのは、反論はてきないけど認めてしまうのは都合が悪かったからですって認めちゃったらどう?

736 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 22:24:32 ID:yxaoxbtZ
善や人格などの絶対尺度など存在しない。
それを欺瞞するのが宗教だ。

737 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 23:30:29 ID:Ennu8Knh
>>729
> 無宗教を標榜する管直人

そういえば、鳩山由紀夫は熱心なキリスト者だったんだっけ?
それとも新興宗教なんだっけ?

鳩山由紀夫
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB
 キリスト教系の政財官界人の親睦会「インターナショナル・VIP・クラブ」で
 講師を務めているが、自らは新興宗教崇教真光の信徒である。

崇教真光
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%87%E6%95%99%E7%9C%9F%E5%85%89
 崇教真光は政界との交流もあり、大祭時には
 政治家や著名人が来賓として祝辞を述べることがある。
 自由民主党、民主党の出席者が中心である。

祝辞を述べた政治家を、自民党と民主党に絞ってリストアップしてみようか。

石原伸晃、金子一義、自見庄三郎、真鍋賢二、北村直人、中川昭一、町村信孝、
藤井孝男、萩生田光一、石原伸晃、谷津義男、宮路和明、山本有二、衛藤晟一、
古賀誠、藤井孝男、塩崎恭久(いずれも自由民主党)
石井一、羽田孜、鳩山由紀夫、岡田克也(民主党)

……まともな政治家のリスト、とは断定できないような……
もちろんまともな人も結構いるけどねぇ。

738 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 23:35:32 ID:Ennu8Knh
鳩山と管ではどちらがまともか、か。
えらく難しい命題だなあw

俺から見れば、自民党の敷いた路線に戻ろうとしている管のほうが、
何も考えていない鳩山よりはマシ……かなあ。どっちもどっちだけど。

739 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 23:46:21 ID:LRsyBvjq
1/2【稲田朋美】10.6衆議院本会議・国家主権意識の欠如を糺す[桜H22/10/12]
http://www.youtube.com/watch?v=DXuSyFJaanA&feature=channel
 
 
カトリックの稲田朋美議員の民主党批判を、「民主党、菅直人」を「無宗教者」に、
「自民党、我が党」を「宗教者」に変えて聞いてみ。

740 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 23:49:51 ID:LRsyBvjq
無宗教の菅直人
 
方向性がない。哲学がない。行き当たりばったり。その場対応で政治をやっていく。
どんな国を目指して頑張るのか語らない。語れない。


741 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 23:50:14 ID:Ennu8Knh
>>739
ああ、ちょうどいいところに。
ねえ、貴方から見て鳩山由紀夫前首相はまともな政治家?
夫婦ともども熱心な宗教家だというから、ここの>>1だったら
きっと素晴らしい政治家だと絶賛するんじゃないかと思うんだけど、
世間一般的には「無能」で通っているみたいなんだよね。

君から見たらどうだろう?

742 :神も仏も名無しさん:2010/11/08(月) 23:55:55 ID:gQHcBvRP
まあそれ以前に、政教分離が建前の国なんで信仰心を前面に押し出す政治家はいらねぇわなぁ。
菅直人?信仰云々以前に政治家としてダメ。都合が悪くなるとお遍路に逃げてた前科もあるしね。

743 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:07:36 ID:kfYLC7mK
宗教者の鳩山由紀夫
 
方向性がある。「米国追従を抜け出し中国と友好関係を!」
哲学がある。「友愛!」
行き当たりばったりではない。「普天間問題では、最後以外は一貫してました!」
その場対応で政治をやっていない。「国民からどんなに批判されても反省なんてしません!」
どんな国を目指して頑張るのか語っている。「首相をやめたあとでも語りまくりです!」

なるほど、確かに菅直人とは正反対だ。
どっちがマシかと問われると難しいところだが。

……あれ? でも鳩山って、首相を辞めるときに
「もう二度と選挙に立候補しない」と言ってたのに、
最近になって急に撤回したよね。
キリスト者的には、ああいう嘘はOKなんだろうか?

744 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:08:52 ID:ZzbsNyMU
>>741
まともな政治家どころか、歴代で無能な首相の筆頭だわな(笑)

ところで、
私が、無宗教で人格ができてるなあ、と思ったのは、以下の2グループに大別できるぞ。

(1)生まれつきの気質という偶然の産物的人格者。得てして若い頃ほど純情でいい人。
   歳とともに堕ちて行く人が多いのが残念。

(2)金持ちの親元で鷹揚(おうよう)に育ったお坊ちゃん。
   例、石原裕次郎、加山雄三。二人は宗教者かもしれないがイメージな。

これ以外のグループで、無宗教を標榜する者で人格ができてる者がいるのか
どうか、お前らが自分の生活の現場で観察してみるといいよ。

745 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:14:20 ID:kfYLC7mK
>>744
自分の周囲には基本的に人格ができてる人が多くてなあ。
たった2パターンにしか分けられない、なんてことはなかったよ。

人格ができてないヤツは、直接の顔見知りじゃないけど二人いたな。
一人はウチの祖父を騙した布団のセールスマン。
老人相手に詐欺で荒稼ぎするクズ野郎だったよ。
一人はいとこと結婚した女性。新婚宗教にハマって旦那の金をそこに貢ぎまくっててなあ。
多くもない稼ぎを根こそぎむしりとられる旦那さんが可哀想でならなかったよ。

746 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:14:42 ID:ZzbsNyMU
学校や会社などありとあらゆる人の集まりで、
私は「普通を越える無宗教を標榜する者」に出会ったことがない。
 
小学生のときに出会った天理教の
家族、一家全員草食動物のような優しい目をしていた。小学生なのに人格
ができてたな。

747 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:17:19 ID:kfYLC7mK
>>746
そうか、それは運が悪かったね。
例外もいたけど、俺はまともな人間にばかり会えたからね。
宗教無宗教に関わらず。

君がウチのいとこの人生をズタボロにしたような女性に会わないよう、
俺からも幸運を祈るよ。

748 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:18:01 ID:ZzbsNyMU
>>745
>人格ができてないヤツは、直接の顔見知りじゃないけど二人いたな。
>一人はウチの祖父を騙した布団のセールスマン。
>老人相手に詐欺で荒稼ぎするクズ野郎だったよ。

自分が不幸な環境に置かれると、相手にも同じ思いをさせてやってもかまわない。
と堕ちることが多いのが無宗教を標榜する者たちだ。
先輩の後輩いじめ。上司の部下いじめ。確固とした自浄機能が心にないので
堕ちる。

749 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:19:43 ID:kfYLC7mK
>>748
旦那の給料をむしりとる女性というのは、
いったいどういう心境でそれをやってるんだろう?
俺から見ると不思議でならなかったよ。
いちおうあの人も旦那のことを愛してるはずだったんだけどな。

750 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:25:25 ID:kfYLC7mK
それと同じくらい不思議なのは、ここのスレの前半で上げられてた聖職者の性的虐待だなあ。
ニュースを調べてみて俺もかなり驚いたよ。
もちろん無宗教者でも子供をレイプするクズはいるけれど、
そいつらは倫理がないか我慢ができなかったアホだと納得できる。

でも、どうして聖職者が? 子供の頃から熱心に聖書を読んでたはずなのに。
なのにどうしてそういう酷いことができるのか。

やっぱり俺には、宗教者の考えることはよく分からない。

751 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:25:57 ID:0x9QhOGe
>>744
よく見てきた宗教者のパターン。これが御立派な宗教者様?

(1) ガチガチの石頭。教義に疑問を持つ者を鬼畜であるかのように罵る。他者を絶対に理解しないし譲らない。ある意味デジタル。
(2) 善意の押し売り。教義基準での行為なので実社会と齟齬を生じてる。でも本人はそれで善行を積んだつもりで幸せになれるらしい。ある意味エゴイスト。
(3) 孤高の人。俗世とやらに関わらず信仰と言う我道を邁進するタイプ。信念と言えば聞こえが良いが単なる社会不適合者。
(4) 信仰奴隷。唯々諾々と指導者の言うがままに奉仕と寄付を繰り返す。自他共に信仰を金で量るタイプ。ある意味拝金主義者。

見渡す限り程度の差はあれこういう奴ばかりなんだが。まあ>>1的にはこういうのが人格者()かw
内省してよ〜く考えてみな?異論があったらよろしく。待ってるよ?

752 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:26:05 ID:L6JUkmTF
日本に生まれて何か信仰するのって難しい。
もの心ついてから信じようとしても自分を騙し騙しだよな。

753 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:29:45 ID:kfYLC7mK
>>752
日本で迂闊に宗教を信じちゃうと、家族や結婚相手から
金を巻き上げるような人間になりかねないしな……
なんでこんなに物騒な新興宗教が多いんだろうね、日本って国は。
宗教ってものが怖いものにしか思えないよ。

754 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:33:15 ID:0x9QhOGe
>>751
ごめんもう一つ忘れてたわ、反省反省。

(5) 無脳者。他者(指導者や教義)に判断も思考も預けてるタイプ。傍目には草食動物のように穏やかな人に見えるが、目は魚のそれと同じで焦点がない。大人しいのではなく能動性を放棄してるだけ。ロボット同然。

さて、普通以上の無信仰者に会った事が無いと言う出会いの運さえ宗教に奪われてる不幸なID:ZzbsNyMUはどのパターンかな?


755 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:36:08 ID:kfYLC7mK
宗教者に倫理があるヤツが多いって理屈、それはまあ理解できる。
確かに宗教ってのは倫理を重要視するものだし、
お世話になってるお寺の住職さんは凄く人間のできた人だったし。

でもだからこそ、ウチのいとこの人生をズタボロにした女性とか、
何人も殺害したオウム真理教とか、信者の子供をレイプする聖職者とか、
そういったものが世に溢れてるのが理解できない。
なんで? だって宗教って倫理を最重要視しているものなんだろ?
その宗教を熱心に信望している者が、どうしてそんなひどい事ができるの?
倫理を磨いているんじゃないの? 他人のために生きているんじゃないの?

756 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:44:21 ID:0x9QhOGe
あ、ついでに宗教者向けに(1)〜(5)を言い換えてあげよう。そうした方が分かりやすいだろ?

(1) 教えに一心に従ってる人。邪な意見が許せない正義漢。
(2) 布教に熱心な人。他人の不幸が放っておけず積極的に手を差し伸べる。
(3) 常に内省し、真剣に教えと向かい合ってる人。
(4) 奉仕活動に熱心に参加し、寄付も欠かさない人。
(5) 敬虔な信者。教えや指導を素直に受け入れる純粋な人。

ほい、>>1好みの人格者に仕上がった。
あ、前の意見がわざと悪意に解釈してるって訳じゃないよ?この改変版が、君等を宗教に嵌めてる『美辞麗句』って奴だから。
同じ事でもこう言われたら嬉しいでしょ?って話。

757 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:51:11 ID:L6JUkmTF
このスレの長文でデフォなの

758 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:55:10 ID:0x9QhOGe
語りたいだけ語っても良くない?

759 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 00:55:18 ID:ZL1U8WpI
宗教やると、倫理の丸投げ外注になるから、駄目。

760 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 01:08:02 ID:0x9QhOGe
>>755
宗教の究極の目的は『自己満足』。
他者への施しも倫理の遵守によって得る誇りも、寄付行為も教祖を喜ばす為の大量殺人も性欲を満たす為の行為も日々の祈りも全ては自己満足の為。
悟りを得ると言う行為、解脱でさえも自己満足の一つの形です。
世界平和でさえ、安らかな世界が欲しいと言う欲求から生じるのですから。
要はエゴの塊なんですよ、宗教家も。

歴史のある宗教はそこら辺を比較的上手に隠すから目立ちませんが、新興宗教はより手っ取り早い手段を求めた結果ですので、そこら辺形振り構いません。
ただそれだけの差。

761 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 02:37:43 ID:+furL+1o
せ、せ、せめて、「〜が多い。」って書いてくれよぉ〜っ!

762 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 06:33:13 ID:fOLDIQF5
>>748
>自分が不幸な環境に置かれると、相手にも同じ思いをさせてやってもかまわない。
>と堕ちることが多いのが無宗教を標榜する者たちだ。

それは宗教やってても同じじゃね?
いつもながら根拠のない決めつけ乙。
というか、宗教家とそれ以外に基本的に人格のレベルとかに差はないんだよ。
宗教なんてのは考え方が偏ったグループの一つにすぎないんだから。

763 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 06:55:20 ID:Qw3hdTGr
無宗教者にとってのこの自由経済の社会は
競争原理によって動いてるんじゃないの?
なら他人を敵とみなし蹴落とし嵌めて凹ませて自分がのし上がる、
そういう人間で溢れるんじゃないの?
それで都会は病んでるんじゃないかって思うんですけどどーですか?

>>755
宗教者って人格的にアレだから宗教者なんだと思うよ
ビジネス的にうまみがある宗派だと金目当てで悪党がやってるってケースもあるかもな
同様に政治的に以下省略

764 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 08:03:43 ID:KyovZfoF
>>750
@もともとその聖職者の方にそういった性癖があるか
A愛情が拡大して抑えられなくなったか
B魔の誘惑に負けたか

765 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 08:08:54 ID:KyovZfoF
>>760
で、その根拠となるデータは?
相変わらず主観だけで決めつけて語るの?

766 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 16:08:20 ID:JUp1PdK0
宗教が自己満足という欺瞞に陥るのは必然。
定量的実証を伴わないから、どんどんおかしな方へハマって逝く。

767 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 16:21:56 ID:Xo3jaJ5U
>>763
>無宗教者にとってのこの自由経済の社会は
>競争原理によって動いてるんじゃないの?
>なら他人を敵とみなし蹴落とし嵌めて凹ませて自分がのし上がる、
>そういう人間で溢れるんじゃないの?
>それで都会は病んでるんじゃないかって思うんですけどどーですか?

禿げ道ですよ。
自己保身のために、ギリギリまで人間性を削ぎ落とし、金銭欲・物欲・性欲
個の欲望の追求をするという生き方やってる無宗教者は多い。

768 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 16:52:19 ID:Qw3hdTGr
>>767
>>763を書いたけど、それに宗教持ちは絶対当て嵌まらない、って事もないな
熱心にやってない宗教持ちも、また勘違いさんだったら御熱心であろうが似たような事になる

しかし仮に
「無宗教orそれに近いスタンスであるが故に自己中心的な生き方しか出来ない」人がいたとしたんなら
そういう人らは信仰を持つべき、とは言えるだろうな

769 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 17:34:31 ID:OdC5XZ9b
キリストは優しいが、キリスト教徒はそうではない。

770 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 17:34:38 ID:fnn2WWQL
市場原理主義は、

市場法則を神の摂理のようなドグマとして捉えたところに、実際の経済での検証の不足かつ、
無責任かつ楽観的な考え方である。

で、科学というより宗教に近いのである。


771 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 17:55:46 ID:fOLDIQF5
>>767
>自己保身のために、ギリギリまで人間性を削ぎ落とし、金銭欲・物欲・性欲
>個の欲望の追求をするという生き方

そういう生き方をする宗教家って多いよね。
宗教で食ってる人間を思い浮かべれば何人も思いつく。
キリスト教だったら例のレイプ神父(牧師?)とか、
ここの>>1も該当するだろうし。
ほかにも宗教ビジネスやってる連中はみんなそうだろうよ。

772 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 18:15:33 ID:DptTNCI6
>>771
悔しいからって堕ちるなよ(笑)

結局、反省するモノサシが曖昧な者、反省するモノサシが無い者は、人格が劣悪になり
やすい。

どうだ?

773 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 19:10:44 ID:fOLDIQF5
>>772
どうして悔しがってるなどと都合のいい脳内解釈ができるの?
それは実は自分が追い詰められているからではないか?
自身の劣勢を認めたくないから、相手の感情を妄想して自己防衛としているのではないか?

>>772
>結局、反省するモノサシが曖昧な者、反省するモノサシが無い者は、人格が劣悪になり
>やすい。

なるほど。君がいい例だな。
実にわかりやすいw

774 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 19:20:01 ID:KEyGlVWm
魂は志向するとおりにしかならない

775 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 19:31:11 ID:Qw3hdTGr
>>768の自分のレスに関して他の人に質問
しかし無宗教でありながら競争原理の社会の中で
利己主義の反対、「利他主義」的な考えって持てるものなの?
負けるが勝ち、他人を引き立てて自分を持ち上げて貰える、
人が見ていない所でも会社商店など自分の勤め先に伏せ込むことで大事にして貰える
(上手く立ち回ろうとしてもいざという時に進退窮まる)
みたいな法則で動く無宗教者っているものなの?

哲学は俺的には穴が多い
妄想の域を出ない

776 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 19:35:04 ID:KEyGlVWm
本当は無所有で、修行とは悟りを求めずにいかなければならないのだけど
型にはめるという行為がはじめのうちは必要なのだと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E5%91%BC%E5%90%B8%E5%85%A5%E9%96%80-%E6%96%8E%E8%97%A4-%E5%AD%9D/dp/4048838652
型にはめることをうまく説明されている著書。読み物としても楽しめる

777 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 19:42:35 ID:KEyGlVWm
見返りなど求めずにそう動いている姿勢が理想なのだけど
野放しでそういう精神性が宿っているケースは非常に希なので
少しでもそうなろうという姿勢を持とうとすることが必要。

778 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 20:11:37 ID:fOLDIQF5
たまたま見つけちゃったんだけど、>>84の内容はあまりにも醜すぎるね。

>無宗教者の卑怯なポジション、立ち位置、を無宗教者に自覚を
>もってもらう必要がある。道徳本以下の人格磨きしか行ってない者が
>カトリックなど批判できようはずもない。
>無宗教者には
>「無宗教の私はこう考えているのですが、歪んで偏ってないでしょうか?」
>という謙虚さをもってもらいたい。
>道徳本以下の無宗教者がおおちゃくすぎるんだよ?
>内面は矛盾だらけ、ウジだらけでめちゃくちゃのくせに。
>何も反省するモノサシもってないのだから否定できんだろ。

根拠なく言いたい放題だ。
>>1のような宗教盲信者こそ謙虚さを持つべきなのだが、まあ無理だろうな。

>>775
さあ? なかにはいるんじゃね?
ボランティア好きとかが該当する?
しかし、自己犠牲を美化しすぎじゃないだろうか。

779 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 20:17:40 ID:kfYLC7mK
>>772
> 反省するモノサシが無い者は、人格が劣悪になりやすい。

ウチのいとこから金をむしりとっては宗教につぎこんでた女は、
いったいどういうモノサシを持っていたんだろう?
彼女は何一つ悪びれることなく、未だにいとこから慰謝料を
むしりとってるそうだけど、彼女はどうして反省しないのだろう?

780 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 20:30:10 ID:DptTNCI6
>>778
言われても仕方あるまい(笑)

781 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 20:33:01 ID:kfYLC7mK
>>780
ウチのいとこから金をむしりとっては宗教につぎこんでた女は、
いったいどういうモノサシを持っていたんだろう?
彼女は何一つ悪びれることなく、未だにいとこから慰謝料を
むしりとってるそうだけど、彼女はどうして反省しないのだろう?

782 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 20:38:12 ID:fOLDIQF5
>>780
なんで?
根拠は?
何度尋ねてもまともな回答がないんだけど。

まあ、勝手な思い込みだけで>>84のような暴言を吐けるんだから大したものだよ。
よほど歪んだ精神でなければできはしまい。

783 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 20:48:32 ID:KEyGlVWm
http://philosophy.hix05.com/Pascal/pascal04.html
http://www.oguradaiclinic.jp/untiku/page591.html
信仰は賭けである。
結婚もまた賭けである。

784 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 21:10:55 ID:DptTNCI6
>>781-782
 
必死だな(笑)

785 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 21:19:01 ID:fOLDIQF5
>>784
必死だな。
質問にも反論にも対応できずに。
(笑)までつけて。

786 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 21:22:32 ID:kfYLC7mK
>>784
本気で知りたいんだよ。
どんな宗教にだって反省すべきモノサシがあるのは知ってるから。
でも、じゃあ、どうしてあの人はウチのいとこを不幸な目に合わせても
まったく平然としていられるんだろう。どうしてモノサシが働かないんだろう。

上で挙げられてた鳩山由紀夫もだよ。
あんなに日本に迷惑かけて、あれだけ日本中から批判を浴びて、
なのにまったく反省した様子はない。まだまだ政治家を続ける気満々。

普通の人間なら、モノサシなんかなくても反省するはずだよ。
でも彼らは決して反省しない。絶対に自分の生き方を変えようとしない。
そのことが、俺は本気で不思議なんだよ。

787 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 21:27:39 ID:kfYLC7mK
子供をレイプしたカトリックの聖職者もだね。
どこかのブログでレポートを読んだけど、
事件が発覚したあとに本気で謝罪を口にした聖職者ってほとんどいないんだってね。
被害者の中には自殺した人までいたのに、「これは誰かの陰謀だ」とか
「誤解だ、ただのスキンシップだ」とか言い訳ばかり並べて、
そうしているうちに遠くの教区に飛ばされて、以降それっきり。
何人も子供をレイプしたのに、天寿を全うするまで神父で居続けたヤツもいるんだってね。

俺はこれが本気で分からない。
だって聖書には「殺すな、犯すな、嘘をつくな」って書かれてるはずなんだ。
司祭にまでなったってことは、聖書を何度も読み、何度も人を教え導いたはずなんだ。

それなのに……どうして彼らはいっさい反省しなかったんだろう。
なぜ、犯して嘘をついても平然と生き続けることができたんだろう。

788 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 22:43:23 ID:WrduILrL
物差しがはっきりしていても、その物差しのおかしさがわからない。

789 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 22:44:33 ID:WrduILrL
目盛の狂った物差しで物事を測り、その異常さに気づかない。

790 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 22:46:00 ID:WrduILrL
捩じれた定規を当てて基地外を説く。

791 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 22:54:37 ID:Xo3jaJ5U
>>785-790

「無宗教を標榜する者の心に効く」ようで暴れるわな(笑)
図星だから暴れるんだよ。

792 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 22:59:51 ID:fOLDIQF5
>>791
「宗教を盲信する者の心に効く」ようで暴れるわな(笑)
図星だから暴れるんだよ。


793 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:02:51 ID:wRMEk4NC
まともな宗教なんて無いから、賭けとするなら最悪だな。
勝ち馬のいない詐欺レースw

794 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:04:14 ID:Xo3jaJ5U
言葉で規定されると弱いな。だから言葉を否定しようとする。
言葉を否定できたら、実体がそうでないことになる、と思い込んでるようだ。
こういうのを言霊信仰が入ってる、と言うのかな。馬鹿が陥るひとつの形態だ。

言葉が先にあるのではない。
無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心が先にある。

795 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:06:34 ID:wRMEk4NC
宗教に実体と言われてもなあ。

796 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:08:57 ID:wRMEk4NC
そういや、仙石さんはディベートで勝つ事と、実際に物事が動く道理の区別が出来ないらしい。

797 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:11:42 ID:kfYLC7mK
>>794
鳩山由紀夫だけでもいいよ。
どうして彼は心に明確なモノサシを持ってるはずなのに、
周囲に迷惑をかけまくっても反省しないでいられるのか。
嘘をついても平然としていられるのか。
日本中から非難を浴びせられても自信満々でいられるのか。

彼の心のモノサシはどうなっているの?

798 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:13:34 ID:0x9QhOGe
>>791
実際はこのスレで暴れてるのって宗教者側だよな。
ひたすらモノサシがないモノサシがないってさ。
自分のモノサシがどこにあるか分からないから、まあ他人を責めて誤魔化す事が。

因みに無信仰者の同士の皆さん(まあ皆独立してるけどね)、このスレの結論は>>637の私の意見を>>638で宗教者側が同じものである=正しいと認めた事で、我々の人格が宗教者と同レベルの正しいものであると証明されました。
つまりこのスレの>>1の意見は本人も言うようにあくまでも彼の経験則の範囲。
実際には宗教者と無信仰者の人格に差異はないのです。あくまでもそれは外界との関わり方一つ。

いや穏便に結論が出たみたいで重畳重畳。
議論に参加した皆さんお疲れ様でした。
一生懸命資料を集めてくれた無信仰者側の人、本当にありがとう知らないものもあって勉強になりました。
宗教家の皆さん、ついに教義に基づく無信仰蔑視の根拠さえ出てきませんでしたが、まあまあ有意義な議論でした。
失礼ながら、同じ宗派のコミュニティ内ではなく一般社会で議論する際の常識を把握なさってから議論をしましょうね。
『身内語』って、外じゃ恥晒しなんですよ知ってました?

799 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:14:54 ID:fOLDIQF5
>>794
>言葉が先にあるのではない。
>無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心が先にある。
その根拠は提示できないわけでしょ?
無根拠で言いたい放題ですねw

自分のガタガタでぐしゃぐしゃな心をごまかそうと頑張っているようだが、
逆効果にしかならないからいい加減にした方がいいよ?

>言葉で規定されると弱いな。だから言葉を否定しようとする。
>言葉を否定できたら、実体がそうでないことになる、と思い込んでるようだ。
違うよ。言葉の上でももちろん、君の主張には実体がない。
(ここに至るまで、裏付けるデータの提出がない事からも明らか)
客観的根拠もないくせに、何故かそれが正しいと思い込んで
誹謗中傷を繰り返すばかり。
嘘も百ぺん重ねれば真実になると思い込んでいるんだろうか。
バカがよく陥るひとつの形態だw

800 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:16:40 ID:fOLDIQF5
>>798も他の人も乙でした。

801 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:17:02 ID:wRMEk4NC
書き換えたら凄くなくなるものは、書き換える前から凄くないんじゃない?

802 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:17:14 ID:Xo3jaJ5U
>>797(泣くな 笑)

自分の頭を使って考えろよ。そしてお前のやろうとしていることは、
宗教者?のひとりである鳩山を分析して、それがお前さんの都合のよい結果となることだ。
 
それで、無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体を
否定できる、これで安眠できる、そう思い込めるようなお前は幸せ者なのか?

803 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:17:42 ID:wRMEk4NC
>>801誤爆

804 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:18:44 ID:7jbUfC0C
>>794
言霊信仰ではなく、証拠がほしいだけだろう。
他人に証明しようとしている限り、宗教は理解できないだろう。


805 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:18:52 ID:wRMEk4NC
すげーな、心の実体 か。。

806 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:19:28 ID:kfYLC7mK
普通の人だったら、あんな事態を招いたら反省せずにはいられない。
自分のしでかしたことの恐ろしさに怯え上がる以外にないと思う。
少なくとも、しばらくの間は人目を避け、ひっそりと暮らすのが普通だと思う。
実際に自民党で不祥事をしでかした政治家もほぼそうしていたはず。

でも、鳩山由紀夫だけは違う。あんなに日本中から避難を浴びせかけられても
けろりとしている。恐ろしいくらいに反省してない。怖れてもいない。
もし彼が、宗教者ほどでなくとも一般人程度の心のモノサシを持っているなら、
間違いなく反省せざるをえないはずなのに。

807 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:23:34 ID:kfYLC7mK
>>802
じゃあ上であげられてたカトリックの聖職者でもいい。
うちのいとこから金をむしってる女でもいい。
俺が聞いた限りで、知った限りで、彼らに共通する点は一つ。
一般人よりも反省してないってことなんだ。

……それは俺の思い違いなのか?
いとこから金をむしった女も、本当は反省しているのか?
(まだ慰謝料をむしり続けてるけど)
鳩山由紀夫も実はきちんと反省しているのか?
(政治家を続ける気満々だけど)
カトリックの聖職者も前非を悔いているのか?
(実行犯のうち、被害者にきちんと謝罪した人は少数派だそうだけど)

俺は本気で分からない。
宗教者全体がそうだとは言わない、けれどあの人たちの
心のモノサシがどうなっているのか、本気で疑問に思う。

808 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:24:59 ID:Xo3jaJ5U
>>799
言葉で否定しろよ。データ、データと連呼してろ。
データが出てこないから、安心、安眠、できるのか?(笑)

まあ以下の指摘(言葉)を覆せよ。一代で独りよがりの自分教を構築してな。
心から消すことはできんさ。
 
(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。


809 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:25:04 ID:fOLDIQF5
>>802
>それで、無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体を
>否定できる、これで安眠できる、そう思い込めるようなお前は幸せ者なのか?

君がそう思い込みたいだけだね。
都合の悪い質問から何時までも逃げ続けるサマからよくわかる。

810 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:25:40 ID:wRMEk4NC
基地外宗教の物差しに汚染されると大変なんだなあ。

811 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:26:59 ID:Xo3jaJ5U
>>809
何も都合の悪い質問なんてないぞ?(笑)
屁の突っ張りにもならない屁理屈と、無宗教を標榜する者の心に焦点を当てさせない
ようにするゴマカシ投稿はスルーしてる、だけ。

812 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:28:00 ID:0x9QhOGe
>>808
既に>>637で覆されてます。何度繰り返してもそれが正しい根拠になる事はありませんやり直し。

それさえお題目にしておけば、優越感に浸れて安心・安眠できるんだね?
…砂上の楼閣だけど。

813 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:29:31 ID:kfYLC7mK
>>808
なあ、俺は言葉で問いかけてるんだ。真摯に、真剣に。


(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
俺は別にこれを否定したいわけじゃない。
人格を磨いているはずの人が、
どうしてあんな風に反省しないのかを知りたい。

(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
独りよがりかも知れない。けれど少なくとも俺は、
鳩山由紀夫やカトリックのレイプ聖職者や結婚相手から金をむしり取る連中よりは、
まだしも自らを反省する方法を知っていると思う。


(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
継続的に人格を磨いているのに、
どうして鳩山由紀夫みたいなヤツができるんだ?
子供をレイプする聖職者がたくさんいるんだ?
結婚相手から金をむしりとって平然としているヤツがいるんだ?


(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
鳩山由紀夫よりも反省できる人はいっぱいいるよ。
レイプ聖職者より反省できる人はいっぱいいるよ。
結婚相手から金をむしりとって宗教につぎ込むヤツよりも反省できる人はいっぱいいるよ。

なあ、言葉で答えてくれないか。俺は本気で問うているんだ。

814 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:30:20 ID:Xo3jaJ5U
ここには、宗教板に巣食う、無宗教を標榜する人格劣悪者がこぞって
やってくるからな。そりゃ荒れるだろう。
無宗教を標榜する者でも、人格の良い者は、謹んで、以下の指摘を考えるよ。
  
(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。

データ、データと連呼して暴れ回りやしないさ。

815 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:31:01 ID:kfYLC7mK
>>814
なあ、俺は言葉で問いかけてるんだ。真摯に、真剣に。


(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
俺は別にこれを否定したいわけじゃない。
人格を磨いているはずの人が、
どうしてあんな風に反省しないのかを知りたい。


(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
独りよがりかも知れない。けれど少なくとも俺は、
鳩山由紀夫やカトリックのレイプ聖職者や結婚相手から金をむしり取る連中よりは、
まだしも自らを反省する方法を知っていると思う。


(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
継続的に人格を磨いているのに、
どうして鳩山由紀夫みたいなヤツができるんだ?
子供をレイプする聖職者がたくさんいるんだ?
結婚相手から金をむしりとって平然としているヤツがいるんだ?


(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
鳩山由紀夫よりも反省できる人はいっぱいいるよ。
レイプ聖職者よりも反省できる人はいっぱいいるよ。
結婚相手から金をむしりとって宗教につぎ込むヤツよりも反省できる人はいっぱいいるよ。

なあ、言葉で答えてくれないか。俺は本気で問うているんだ。

816 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:32:05 ID:fOLDIQF5
>>808
???
言葉で否定しているじゃないか。
自分も、他の人も。
データの提出がない事に対するツッコミも含めてな。

で、なんどもなんども反論されたその的外れな指摘をまた持ち出すの?
都合が悪くなると自分教だのとわけのわからない罵倒で誤魔化す事も含めて、
ワンパターンにもほどがあるよ。

(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
ある。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
それは君の妄想か願望。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
根拠がない誹謗中傷。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
根拠のない決めつけ。

君の主張はいつも根拠がない。
だから>>637のようなマトモな反論には答えられない。
だから罵倒してごまかすしかない。

817 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:32:06 ID:wRMEk4NC


宗教自体に検証性が無いから、何代だろうが何人よがりだろうが、
>一代で独りよがりの自分教
と変わらないように思うがなあ。

818 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:35:31 ID:0x9QhOGe
>>814
既に私を含めて多くの無信仰者が、それは君の独りよがりであり誤りであると回答してますが?
やはりそう思い込まないと、自分の優越感が消え失せて怖いので夜も眠れませんか?

因みに他人の心がガタガタぐしゃぐしゃに見えるのは、貴方の心の目が歪だからです。
歪を通り越して壊れてなくなる前に、正しい宗教家と巡りあえて軌道修正できる事を祈ってますよ。

まあ私無信仰なんで、祈る相手といってもせいぜい御先祖様かお星様ですが。

819 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:37:45 ID:fOLDIQF5
>>811
そうやって逃げ回ってるわけだね。
そして、自分の過ちを認められない自分自身をもごまかしているのだね。
なんて下劣な人間性だろうかw

そうだな、たとえば
>>637に対する>>638のように、
理由を明らかにせず卑劣にも「却下です」、と。
そして、却下する理由を求めると、
よほど都合が悪いのか、いっこうに回答する姿勢を見せない。
確か三回が四回尋ねてるんだけどね。同じ内容の質問を。

820 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:39:56 ID:Xo3jaJ5U
私の「言葉、投稿」さえ否定できれば、
無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体、実態が無くなるか?

データが無ければ、
「無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体、実態」
は無いことになるのか?

いくら、ここでぶちまけても、悪態をついても、嫌がらせをしても
無宗教を標榜する者の
フラフラで行き当たりばったり、気分次第の人格ではないと否定することはできんよ。



821 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:40:54 ID:kfYLC7mK
>>820
なあ、俺は本気で問いかけてるんだ。真摯に、真剣に。


(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
俺は別にこれを否定したいわけじゃない。
人格を磨いているはずの人が、
どうしてあんな風に反省しないのかを知りたい。


(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
独りよがりかも知れない。けれど少なくとも俺は、
鳩山由紀夫やカトリックのレイプ聖職者や結婚相手から金をむしり取る連中よりは、
まだしも自らを反省する方法を知っていると思う。


(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
継続的に人格を磨いているのに、
どうして鳩山由紀夫みたいなヤツができるんだ?
子供をレイプする聖職者がたくさんいるんだ?
結婚相手から金をむしりとって平然としているヤツがいるんだ?


(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
鳩山由紀夫よりも反省できる人はいっぱいいるよ。
レイプ聖職者よりも反省できる人はいっぱいいるよ。
結婚相手から金をむしりとって宗教につぎ込むヤツよりも反省できる人はいっぱいいるよ。

なあ、真剣に答えてくれないか。俺は本気で問うているんだ。

822 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:46:56 ID:0x9QhOGe
>>819
却下ですと言ったのは、自己の誤りを認めたくない彼の最後の見栄でしょう。言われた私本人にとって重要なのはそのあとの一言。
>だって宗教者と条件いっしょじゃん。宗教者だって道徳知ってるし。
つまり私の意見は宗教者の人格修養の考え方と同じと言う事。
しかもこれ以降、『ならば宗教家だけしか得られないこれ以上の人格修養法とは何か?』については誰一人として言及していません。つまりこれ以上はないと言う事、ベストアンサーであると自ら認めてくれた訳です。
だとしたら些細な強がりなど一々追求する必要ないじゃないですか?

823 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:49:05 ID:wRMEk4NC
俺は、「人格を磨く」といった、実態が極めて曖昧な、言葉遊びから疑うので、

>(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。

などは、不真面目な戯言としか思えない。

824 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:53:48 ID:fOLDIQF5
>>820
悪態をついて、嫌がらせをして、己の醜い心の有様を勝手にブチまけているのは君なのだけどね。

>私の「言葉、投稿」さえ否定できれば、
>無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体、実態が無くなるか?
そもそもそんな事実はないからね。
君が勝手に思い込んで、妄想だけを根拠に誹謗中傷してるだけ。

>データが無ければ、
>「無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体、実態」
>は無いことになるのか?
データがなければ、そんな荒唐無稽な主張など誰も納得せんよw
逆に聞きたいが、データすらないのに、それがさも絶対の真実であるかのように語るのって
恥ずかしくないの?w

>>822
そうだね。すまぬ。

825 :神も仏も名無しさん:2010/11/09(火) 23:56:18 ID:0x9QhOGe
>>820
いくら悪態を吐いてみても、貴方が既に私達の意見を正しいと認めている事はお見通しですよ。
今までの暴言に対する謝罪を要求されるのが怖いのですね?
それとも他者に対する優越感を維持しなければ、明日を生きられないほど心が弱いのですか?

そんな時こそ貴方の信じる神の教えに縋るのですよ。信仰とはまさに折れそうな心を支える杖なのですから。
他人を鞭打つ道具に使おうとするから、貴方の神はかくも厳しい罰をお与えになるのですよ?

826 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:06:47 ID:Xo3jaJ5U
ここは無宗教を標榜する者たちの「内省道場」といったところか。

827 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:09:15 ID:TKM9z3J6
無宗教を標榜する者の心の内側とはどのようなものか。
己が神となって、それぞれの人間が一代で「自分教」を
構築して生きている者たちだ。
 
自分が神だから、やっぱり、自分には甘くなる者が多い。
自己保身のためにはしなくてはならない制限と、
普通、人はそうしないという人の目を神とした制限内で、
金銭欲・物欲・性欲・個の欲望を、マックスまで追求する者に堕ちてることが多い。
>>4-5参照)

そりゃ人格ができてるのもたまにいるよ?
ところが、大抵は、以下の2グループのどちらかというのが残念だ。

(1)生まれつきの気質という偶然の産物的人格者。得てして若い頃ほど純情でいい人。
   歳とともに堕ちて行く人が多い。

(2)金持ちの親元で鷹揚(おうよう)に育ったお坊ちゃん。
   例、石原裕次郎、加山雄三。二人は宗教者かもしれないがイメージな。

828 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:09:21 ID:NDx7XBLW
捩じれた物差しを振り回す宗教馬鹿をいじって反応を楽しむスレですよ。

829 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:13:35 ID:yqCth3OI
>>827
都合の悪い質問や反論からは徹底的に逃げ回り、話をループさせてごまかそうとする姿。
哀れなり。

そしてその内容も根拠のない誹謗中傷でしかないのがまた。。
哀しいね。

830 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:16:03 ID:NDx7XBLW
俺は無宗教というより無神論だが、唯一信仰と言えるのは、世界は数学で記述出来る、
って根拠のない信念かな。ただ、最近は、文系DQNの脳内だけは無理かも知れない、
と思うようになった。
俺の分解能では、文系DQNと宗教馬鹿の区別が難しいことも。

831 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/11/10(水) 00:17:25 ID:lXKJXu+T
>>1-828
本当の意味での「無宗教」の人なんて、実際に存在するのだろうか?

832 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:17:30 ID:5BMkLS1x
ゲーデルは?

833 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:18:29 ID:2IrfuTrS
>>827
何度も同じ主張を繰り返す事で、『俺はまだ負けていない!』と御自分に言い聞かせているのですね?
しかしその頑なな心は貴方の心の目を曇らせ、貴方が信じる神の正しい教えを受け取る力を殺ぎ落としてしまいますよ。
貴方は神ではないのですから、勘違い間違いもあります。
そう言った醜い自分を素直に受け入れる心を持って下さいね。

834 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:21:37 ID:2IrfuTrS
>>831
いないでしょうね。
ただ明確な神の形を持っているか否かの差でしょう。

835 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:21:51 ID:5BMkLS1x
理系の人は馬鹿なのか正直なのか、裁判には弱そうだね。
こんな発言残しちゃって。>>828

836 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:25:35 ID:NDx7XBLW
匿名の宗教馬鹿をいじっても、何の罪にも問えませんからね。

837 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:27:27 ID:2ioUxB+/
ID:RAYrVJ4h = 汚マージュ陽光死の中傷書き込み。

真光信者になると、アラシも平気でできるようになるんだな。
まあ、幹部に命令されてやっているんだろうねw これも、神仕組みですかw

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
119 :神も仏も名無しさん:2008/12/24(水) 19:27:00 ID:RAYrVJ4h
クソバカヒルシュモチオヤが上京してる証拠はハッキリしてるぞw

120 :神も仏も名無しさん:2008/12/24(水) 19:31:47 ID:RAYrVJ4h
おばかひるしゅくんはサンタの存在しんじているの?w
ブログの写真だとボロっちいピカチュウの服きてプレゼントあげるの?
早く二人目つくっとけよw

ちしょう2号でたのしませてねw



838 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:27:27 ID:5BMkLS1x
法律に抵触しなければ何を書いてもよいということですね。
人格と行動パターンがとても洗練されていますね。
でも長期化すれば法律には抵触してくるからね。
相手の感情やその人の出方にもよると思いますよ。

839 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:32:26 ID:NDx7XBLW
>>832
物理学は使う公理系を取り替える事で進歩する。
物理学で言う原理は、無矛盾な公理系の中で真偽を示せない公準と関係が深い。

840 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 00:36:35 ID:NDx7XBLW
>>838

>でも長期化すれば法律には抵触してくるからね。
>相手の感情やその人の出方にもよると思いますよ。

まあ無理でしょうね。宗教という嘘を嵩に着て、誹謗中傷を繰り返している人には。



841 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:04:35 ID:/xf76rra
しかし>>1の主張の変遷を見ていくと笑えるな。
カトリックの聖職者が子供たちをレイープしていたことを指摘されると、

「犯罪を犯していない信徒はたくさんいる。一桁パーセント未満の例外で
 キリスト教で心を磨いた欧米人全体のことを語らないように」>>88

と反論。しかしカトリックの信者が90%以上を占める国々の性犯罪率が
のきなみ日本と同程度か日本よりも高いことを指摘されると、

「素の民族のできが違う。
 日本人のカトリック信者の中の性犯罪率を出してこないと意味がない」>>246
「私の私見では、カトリック信徒の集団の方が、おそらくずっと犯罪率は低いと観てるがね」>>326

と断言。ところがそれを裏付けるデータを出すよう要求されると、

「言葉で否定しろよ。データ、データと連呼してろ。
 データが出てこないから、安心、安眠、できるのか?(笑)」>>808

とまたも主張を翻す。そして言葉で反論できなくなると、

「私の「言葉、投稿」さえ否定できれば、
 無宗教を標榜する者のぐしゃぐしゃでガタガタの心の実体、実態が無くなるか?」>>820

というセリフが出てきてしまう。
……なんだか意外と正直者なのかも知れないな、この人。

842 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:20:04 ID:NDx7XBLW
人格を磨き過ぎて、残った部分が、ちょっとアレなんじゃね?

843 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:28:54 ID:/xf76rra
>>842
なるほど、人格を磨いた結果、
人として大事な部分を色々となくしてしまったのか。
そういう解釈もありかなw

にしても、宗教者の側から出された具体的なデータが、
「インドの性犯罪率は日本と同程度」という数字と、
大学の修士論文における「宗教者の方が迷わない」という結論だけ、
とはねえ。
さんざん無宗教者は人格悪いだの犯罪者が多いとか主張してたのに、
それを裏付けるデータは何もなかったわけか。

「宗教者の方が迷いがない」にしても、美徳は美徳だと思うけど、
鳩山みたいな独善的で反省しない人間を量産する危険性と隣合わせなわけで、
必ずしもいいことばかりじゃないしねえ。

……だんだん、宗教はデメリットばかりだと思えてきた。
いや、頭では人類に宗教も必要だと分かってはいるんだけど。

844 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:32:32 ID:/xf76rra
おっと失礼、「日本ではだんだんと児童虐待の検挙数が増えてきている」
のデータも出していたね。見落としていた。

もっとも児童の死亡率は戦後どんどん減ってきているから、
家庭の崩壊が進んでいる証拠と決め付けることはできないけれど。

つーか、1970年代まで死にすぎだろ日本。いったいどれだけ虐待があったんだ……

845 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:40:49 ID:NDx7XBLW
児童虐待の認知率、というべきじゃないか?
セクハラという概念があって「被害」が認知される。

846 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:42:31 ID:MqNKiIvp
宗教者のほうが精神安定してる
ですよ。勝手に恣意的な解釈にもっていかないように。

847 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:43:48 ID:MqNKiIvp
少なくとも核家族化は進んでいるよなぁ

848 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:44:18 ID:yqCth3OI
>>844
でもその辺のデータも>>1以外の人が出したもんじゃなかった?
結局のところ、>>1はデータを提示する姿勢すら見せずにただ思い込みだけで暴言を吐いていたってことじゃね。

849 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:46:40 ID:yqCth3OI
>>846
それは>>1の主張とは違うようだねぃ。
で、裏付けるデータはある?
>>1やカルト信者やレイプ神父の例なんかを見ると、
とても「精神安定してる」とは思えないんだけども。

850 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:48:51 ID:MqNKiIvp
核家族化が進むと
でググる。
幼少期の共存経験の不足が見えてくる。
犬も生後まもない時期の共存経験が不足すると非常によく吠える犬になる。
知能の発育も幼少期のコミュニケーションの豊富さに比例関係がある。

その辺りに人間性の低劣化@幼児化の原因があるのかもしれない。

851 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:49:57 ID:PG9fbnTl
すがれるから本人的には安心出来る、ってことで、ふらつきが無いから安定なんてことではないでしょ。

852 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:50:45 ID:MqNKiIvp
これは宗教で例えるなら儒教離れでしょうかねぇ。

853 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:51:40 ID:PG9fbnTl
>幼児化

は、あるな。事実の認識と願望の区別が出来ない人たち。

854 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:52:24 ID:PG9fbnTl
儒教は宗教と言えるのかな?

855 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:52:42 ID:MqNKiIvp
>>851
うちの寺は誰にマイクを回しても喋れるようになってるよ。そう鍛えられてる。

856 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 01:54:31 ID:FvLiI7HE
喋れるではなく、何を喋れるか。

857 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 02:15:36 ID:fi0Dusf6
狂った目盛、捩じれた定規でも、あればいい的発想は理解の外だ。

858 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 02:26:26 ID:SRQ6QZzM
実験屋さん達は装置の校正に大変気を使う。
理論屋はそこら辺の地道さに欠ける事を反省すべきだろう。
おかしな物差しで何かを測ったつもりでいる宗教馬鹿は、
真理に対してあまりに不真面目であり不遜だ。

859 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 03:19:13 ID:WeqLI76C
神を信じるなんて奴らは
自分で考え、決定し、行動することができない
無能、低能な連中だらけ。
こんな連中は、どうにか就職できてもトラブルの責任逃れ、
責任転嫁が常套手段なので同じ会社に居辛くなり、絶えず転職を繰り返す。
その度に、神にすがって生きている。
伝道牧師がホームレスや障害者が暮らす施設で伝道を行うのも、このためである。

宗教にはまりやすい者に共通している特長は、うまく社会になじめない
適応障害者がほとんどである。
学生時代はイジメの標的になりやすく、会社でも職場イジメの
標的になり易い。




860 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 03:45:08 ID:zUr4rhbD
草履も茄子もネヨも、まともな社会人じゃなさそうだし。

861 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:16:44 ID:2IrfuTrS
やっとの思いで『無信仰者は宗教者より人格が劣悪』と言う考えが勘違いであると証明できたら、
今度はその尻馬に乗っかって宗教否定派が暴れだした件。ココマデノギロンハナンダッタトオモッテヤガルorz

何で0じゃなきゃ1、1じゃなきゃ0だと思い込むのかね?
世界はそこまでデジタルじゃないって。

数学信仰も逆に宗教家から見りゃ捩じれたモノサシかも知れんぜ?何でそう勝ち誇れるかな。

俺は『宗教も人格修養の一つの手段に過ぎない』と言いたかっただけで、優劣がそこにあるとは思ってないのに…。

862 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:25:42 ID:/xf76rra
>>861
そうだなあ。同感だ。
俺も色々とデータを提出したが、「無宗教者と宗教者に明確な人格の差はない」
ということは確認できても、「宗教者は人格の悪いのが多い」ということを
証明するようなデータは存在しない。

「宗教者は人格の悪いのが多い」と主張したいのなら、
まずはそれを明確に示す統計を提示しなきゃね。

863 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:29:12 ID:yaTvvTRC
それは、人格を修養する必要がある と宗教が教えて洗脳してるにすぎないのでは?
人格の修養なんて必要ですか?
もともとダメな人格だから人格修養が必要だなんて思ってしまってることが
人格を悪くさせてるのでは?

864 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:33:33 ID:/xf76rra
>>846
別に「宗教家の方が精神安定している」との解釈でも構わんよ。
確かに鳩山由紀夫も池○大作も、子供をレイプしても謝らない聖職者も、
友人や家族から金をむしっては宗教につぎ込む人も、
本人の精神は非常に安定して揺らがないわけだし。
でもそれがいい結果を生むことになるとは限らないよね。

>>850
核家族化が進む前の日本は、家族から殺される子供の数が
今よりもかなり多かったみたいですが、それはどうしてなんでしょうか?>>490
実のところ私も非常に頭を悩ましている問題なんです。
貧しかったからというだけが理由なんでしょうか。

865 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:45:08 ID:yaTvvTRC
>>864
宗教やってる人は精神が安定してる?
ちょっと神を否定したら怒り狂う人たちの精神が安定してる?
どうだろうなそれは

866 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:50:01 ID:MqNKiIvp
>>856-857
若いうちに慣れておいたほうがいいよ

867 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:54:27 ID:MqNKiIvp
>>865
団塊世代の捉え方が難しいですね。犯罪率等。
敗戦教育とか一説にはDDTが原因とも言われてる

868 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 07:59:53 ID:/xf76rra
>>865
「彼らの信じる神を否定する」以外のことなら安定していると思いますよ。
周囲からの視線や非難の声に揺らがないという点は特に。

小泉元首相は現役中は国民の声に非常に気を使い、
つねに世論の動向を確認しつつ政策の方向性を決めていたそうですが、
鳩山元首相は国民の声なんてまるで気にしていないですからね。
任期終盤に怒号渦巻く沖縄に乗り込んで普天間問題を話し合った時も、
「沖縄県民には非常に歓迎していただいた」とコメントしたそうで。
ある意味うらやましくなるくらいの安定っぷりです。


>>867
データの裏付けもないのに団塊を諸悪の根源扱いするのはよくないと思いますよ。
あとDDTってなんですか? 殺虫剤でしたっけ?

今のところ確認できる事実としては、
核家族化の進んだ今の方が、大家族の時代よりも
家族に殺される子供は減ってきている。
ならば大家族の時代にもやはり虐待はあったのではないでしょうか。
下手すると今以上に。

869 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 08:24:41 ID:MqNKiIvp
DDTは殺虫剤ですよ。農薬のようなもんですね。
団塊世代の犯罪率が高かったのは(この統計はすぐに見つかる)
まだ破壊されていない自然環境で育った(昔の野菜は美味かったことを皆知ってる)その元気さと
他人より学歴や年収など高い地位に就き人より高級車に乗り豊かな生活を送るよう競争教育(敗戦後まもなくまだ何がその基準になるか模索されていた)をされたことのドッキングがあると思われるけど
まぁ根拠を示す暇もないので「一説には」扱いでよいですよ

870 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 08:26:38 ID:MqNKiIvp
それと小泉元首相は靖国には強行突破していたけど。

871 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 09:14:24 ID:MqNKiIvp
「精神安定」も どうとでも言い替えることができますね

872 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 10:11:39 ID:2ixePQxb
>>859
ムンクの叫び 無宗教を標榜する者の叫び (笑)

873 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 10:21:46 ID:UALxtYn2
新スレッドです。
 
無宗教者は人格が悪いのが多いだろ?2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1289352010/

874 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 10:39:03 ID:2AhNVqTH
>>865
>宗教やってる人は精神が安定してる?

無宗教者の精神が安定してる?と問い返せるわな。

無宗教者を標榜する者の心こそ、不安定であり、打たれ弱く、折れやすく
自殺しやすいと思う。日本人の自殺者多いよね。無関係ではない。
  
昨日、ネット中継で自殺した銀行マン。
無宗教者だったんだろうなあ、と思って観てたよ。

875 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 10:53:54 ID:2AhNVqTH
>>862
データと統計がないが、リアル生活の現場で、そうであるということが、ある。
例えば、人はなぜ宗教を信じるのか、人はなぜ祈るのか、それは心が安定するし、
幸せを感じるからだ。これは正しいだろう。しかしデータも統計もない。
 
お前の頭が悪いのは、データと統計が無いことは、実態としてないことになる。
そしてデータと統計が無い主張は誤りだ、否定できる、と考えている点だ。

そんなことより、自分の胸に手を当てて
ふらふらした心、行き当たりばったりの心、個の欲望に
対する心のブレーキ、それらを内省して、吐露してみるといいよ。
「確かにおっしゃるとおりです。ペコリ」これが素直な人間というもんだ。

876 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:03:22 ID:2AhNVqTH
無宗教を標榜する者は、

己が神となって、それぞれが一代で「自分教」を 構築して生きている者たちだ。

 
これはよろしいか?

877 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:43:03 ID:vOqbKEJg
無神論だから自分で神をやるのもあほらしい。

878 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:48:17 ID:yaTvvTRC
>>868
宗教やってる人は、宗教を否定されるような事実を突き付けられることに弱く、現実から目を逸らし、逃げ惑っているだけ。
精神の安定以前に精神の土台が曲がっていて現実を直視できないように催眠術に掛けられていることが伺える。
いくら安定したと思っていてもいとも簡単に倒れてしまうのは不安定なものに立脚してるからだ。

879 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:50:50 ID:MqNKiIvp
>>868
あと団塊世代を被害者側に見立てて考えると、敗戦による人心の荒廃もあっただろうね。その親の世代の。
昭和天皇の人間性により天皇制は残され、国民は経済アニマルに育てあげられても鬼畜扱いはされていないので
まだその分は犯罪率の上昇は抑えられているとは思うし、アメリカも賢いと思う。

880 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:52:12 ID:MqNKiIvp
>>878
>>783

881 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:55:41 ID:vOqbKEJg
おかしな女もいるが、宗教にはおかしなものしかない。

882 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:58:04 ID:kO2oqCfY
前者は賭けだが、後者は詐欺だ。

883 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 12:08:04 ID:MqNKiIvp
後者か。結婚詐欺のことかしら。ご愁傷様です

884 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 12:13:19 ID:kO2oqCfY
>>881について言ってるんだが?

885 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 12:16:58 ID:/mx0PYQK
宗教者は、「空想上の架空の神」や「現実上の根拠は皆無な教義」など
信じ込まされているから、確固たる自己は確立できず、常に不安に怯え、
焦燥に駆られている。神、開祖、教義は全く批判できないから、そのストレス
が専ら「他の人間」に向けられる。宗教内部・宗教間・宗派間に、争い
が絶えないのは、それが理由である。

886 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 12:25:49 ID:kO2oqCfY
団塊は戦後世代。
軍国少年は少なくとも70歳代後半以上。

887 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 12:40:44 ID:yqCth3OI
>>874
お得意の妄想ですか?
根拠のひとつも示さずにひたすら暴言を吐き続ける君は不安定どころか……w

>>875
君の頭が悪いところは、根拠となるデータの提示すらなく
罵倒を繰り返せば相手は折れると思い込んでいるところだ。
自分の中の偏見が正しいと思い込んでいるところだ。
散々突っ込まれて、質問にも反論にも答えられず
みっともなく逃げ回るハメになってもまだ自分の誤りを認められないでいる。
反省する心がない人間ってイヤだね。

>>876
そう思い込みたいのだね。

888 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 14:19:21 ID:MqNKiIvp
南無大師返照金剛
南無大師返照金剛
南無大師返照金剛

仏説摩訶般若波羅蜜多心經
観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空 度一切苦厄..

南無蓮華王千体千手観音
おんばさらたらま きりく そわか
おんばさらたらま きりく そわか
おんばさらたらま きりく そわか

光明真言
おんあぼきゃ べいろしゃのう まかぼだらまに
はんどまぢんばら はらばりたやうん

889 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 17:54:59 ID:yqCth3OI
>>875
そもそも勝手な偏見しか根拠のない暴言をいちいち真に受けるような人間がどこにいると思う?
その主張を裏付けるデータがあって初めて説得力を持つんだよ。
主観的な意見でしかないくせに、「正しいだろう。」とか言っちゃうから失笑を買うんだ。

まあそんなことより、自分の胸に手を当てて、
散々指摘されていることをよく内省してみるといいよ。
君のふらふらした心、
行き当たりばったりの心、
個の欲望に対する心のブレーキ、などなど。
また、自分は正しい教えを信じているという思い上がりはないか、
選民思想や差別意識はないか、
偏見だけで他人を誹謗中傷する行いは果たして神に恥じないものか。

君の言い分によれば、そこで
「確かにおっしゃるとおりです。ペコリ」
と言えない君こそが最初に反省すべきなんじゃないの?

890 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 19:15:03 ID:ksqISV71
宗教で疲れちゃう人って教会の人間関係で疲れちゃうんだろうね。

891 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 19:51:47 ID:hkILf1J7
>>887
>君の頭が悪いところは、根拠となるデータの提示すらなく

そんなことを言う前に、宗教戦争の歴史と現状及びカルト被害の悲惨さに
付いてくらいは勉強してね。

その事実を認められない、認めたくない、だけだろw。

892 :前スレのわかりやすいまとめ:2010/11/10(水) 20:22:10 ID:/xf76rra
>>869
> 団塊世代の犯罪率が高かったのは(この統計はすぐに見つかる)
ああなるほど、確かに多いというデータがありますね。
でも結局、彼らの世代も今よりは無宗教者が少ない世代なんですよね?
だったらやはり、無宗教者が増えることで犯罪者が増えるとは言い切れないのでは?


>>870
> 小泉元首相は靖国には強行突破していたけど。
支持率の低下にはつながらないと判断したのでは?
自分の記憶が確かなら、靖国参拝後も支持率は大して変化がなかったはずですし
(申し訳ないですがデータが見つかりません)。


>>875
> 例えば、人はなぜ宗教を信じるのか、人はなぜ祈るのか、
> それは心が安定するし、幸せを感じるからだ。これは正しいだろう。
そうですね。あれだけ日本中から批判されても鳩山前首相は幸せそうですし、
オウムの麻原さんも妄想の中に逃げこんで幸せそうですし、
子供たちをレイプしたのにうまく逃げきって天寿を全うした聖職者も
さぞや幸せだったんでしょうね。

個人的には、まったく真似したくありませんが。

893 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 20:24:53 ID:/xf76rra
すいません、名前欄に前のカキコで入力した内容が残ってましたww

>>891
おいおい、レス番間違ってるぞ。

894 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 21:14:55 ID:MqNKiIvp
なにかもう、逃げの論理になってきた気がするけど
団塊世代は宮台によるとアメリカ型の自由主義に染まった世代だよ
もうこの辺まで複雑に政治的背景が絡んでくると犯罪率と宗教の関係性のみを抽出するのは困難だろう

895 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 21:22:42 ID:/xf76rra
>>894
無宗教者の大小が犯罪率に関わってるかどうか、
厳密に測定するのは自分も難しいと思いますよ。
でありますから、現時点ではこう結論するしかないと思います。
「社会に無宗教者が占める割合が多くなってきたからと言って、
 犯罪が増えるとは限らない。逆もまたしかり」

896 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 21:41:23 ID:MqNKiIvp
「同一国家」における「ある年」の犯罪者(軽犯罪含む)における
宗教の有無とその種類と生活との関わりかた(独学かもしれないから)の統計をとる
これが一番

897 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 21:45:12 ID:/xf76rra
>>896
そうですね。
宗教者側からそういう厳密なデータが出てくることを期待してます。
さすがに自分ではそこまでの資料は集められませんし。

898 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 23:03:50 ID:2IrfuTrS
と言うか、このスレで結論出たのに新スレ作ってまで自分の勘違いを誤魔化したいんだ…?(失笑。

第一>>1自身が、『自分が出会ってきた』と限定してるから、どう考えても経験則の範囲から出てこない。
例えば>>1が、1年に何千人もの人と人格を確認できるレベルで付き合ってきたと言うなら、成程10年もすれば公論と言って差し支えない程度のサンプリングはできるかもしれない。
でもねぇ。本人と思しきカキコ見る限り、社会経験さえ怪しいんだよなこのスレの>>1

あ、ニートとか引きこもりって意味じゃなく単に社会経験が乏しい。学生さんとかそこら辺かな?って思うだけだよ。

それとこのスレで残念なのが、もう終わろうかと言うのに誰一人として『自分は〇〇教の信者で、教義では無信仰者をこう解釈しますよ。』とか、
『こういう考えがあるんだけど、俺の信仰してる××教に入信しないか?勉強会もあるよ。』
とか言ってくれる宗教者がついにあらわれないこと。

結局宗教家は主観以外で信仰を持たない者をどう見てるのか?諭したいのか侮蔑したいのか、そう言う根本的なところから何の提示もないんだよね。
その点がちょっと不満。

899 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 23:41:35 ID:2AhNVqTH
このスレッドで犯罪や犯罪率の話をしてるのは頭が少し弱いぞ。
面倒だから今まで書かなかったが、3点述べておく。

(1)犯罪は少ないが、人格が悪い者が多い社会。
   犯罪は多いが、人格は良い者が多い社会。
   というものがあるかもしれないという考察が欠けていること。

(2)犯罪=人格が悪いことの証明、と思い込んで疑っていないこと。

(3)法に触れずに、人格劣悪者は存在できるということ。

犯罪や犯罪率を出すことで「ぐしゃぐしゃでガタガタの心への省察」から
逃げよう、誤魔化そうとしないように。

900 :無信仰者A:2010/11/10(水) 23:51:06 ID:2IrfuTrS
>>899
フム。
根拠無く他人だけを非難できる自称宗教家が存在する『宗教家は無信仰者より人格が良いと決め付けるスレ』も存在しえる訳だしな。

ところで、いい加減自分の『ガタガタ・ぐしゃぐしゃの心から生じる色眼鏡で見た世界』から抜け出す努力もして下さいよ。

人格が良い者の犯罪って?
あ、人格の立派な筈の宗教家による一方的な誹謗中傷ってのもあるか。

同様に法に触れる宗教家も存在してる。都合の良い部分だけを抜き出して全てを規定するな。

901 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 23:56:45 ID:2AhNVqTH
>>898
>どう考えても経験則の範囲から出てこない。

はい、ウソ。
 
(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
(5)自分が神となって、独りよがりの「自分教」を一代で構築している。
(6)人の目が神だから人から決めつけられるとダメージが大きい。

これは無宗教者の心の内の分析。経験則ではない。この辺の分析と考察
を深くやりたい。
そうしているうちに、スレタイの裏付けが、見えてくるはず。

902 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 23:59:04 ID:/xf76rra
>>899
犯罪率云々は、宗教者の側が言い出したんですけどね。
宗教で心を磨いた聖職者の中にも子供をレイプしたヤツがいるじゃんという指摘に、

「犯罪を犯していない信徒はたくさんいる。一桁パーセント未満の例外で
 キリスト教で心を磨いた欧米人全体のことを語らないように」>>88

と語ってます。恐らくこの時点では、カトリック国の方が
日本よりも犯罪率が低いと思い込んでいたんでしょうね。

で、実際にはカトリック国の犯罪率が日本と大差ない、
あるいは高いということがわかると、

「素の民族のできが違う。日本人のカトリック信者の中の
 性犯罪率を出してこないと意味がない。>>246
 私の私見では、カトリック信徒の集団の方が、
 おそらくずっと犯罪率は低いと観てるがね」>>326

という主張に転じます。で、それを裏付けるデータでもあるの?
と聞かれると、多分データが見つけられなかったのでしょう、

「言葉で否定しろよ。データ、データと連呼してろ。
 データが出てこないから、安心、安眠、できるのか?(笑)」>>808

と、またもや主張を覆していますw

そもそも「無宗教者は人格が悪いのが多い」と主張するからには、
人格が悪いのが無宗教者にどれくらい多いのかのデータを
提示する必要があると思うのですがね。
もちろん、その説を主張する>>1の法が。

903 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:03:42 ID:U4yrGWxe
>>898
>社会経験が乏しい。学生さんとかそこら辺かな?って思うだけだよ。

まあ、少し知りたいようだから、釣られてやるか。
いちおう一流と言われる企業経験者だよ。大学もおそらくお前より
上の大学ということで。脱サラしたあと自営業でメシを食えてるわけだが、
あんたより社会経験は多いんじゃないかな。
 
>とか言ってくれる宗教者がついにあらわれないこと。

ずいぶん独りよがりで、甘えた意見だな。私はこのスレッドには
人格劣悪な無宗教を標榜する者が集まってくると観てるから、そういう者たちに
宗教を勧めるつもりはない。先に己のぐしゃぐしゃでガタガタの心
を整理、内省することからだろう。

904 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:05:10 ID:NNx6b7ai
>>901
はい、やりなおし。

その1から6まで全てが君の根拠のない偏見だ。
何度も指摘されている通り。
経験則ではないというのなら、さっさとその主張を裏付けるデータを提示してね。

まあ、その分析とやらを裏付けるデータが無いことはもはや明白なのだけどねw
いまさら君の嘘がひとつや二つ増えたところで、もはや誰も驚きはしないよ。

905 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:06:45 ID:GGNKuJhB
ところで自分も本気で不思議なのですが、

・麻原彰晃
・鳩山由紀夫
・子供たちをレイプしたカトリックの聖職者
・家族から金をむしり取るカルトの信者たち

というのは、大勢の人を傷つけ、大勢の人から批判されてもなお、
一向に反省していないようなのですが、彼らの心のモノサシは
なぜ働かないのでしょうかね。

906 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:07:07 ID:NNx6b7ai
>>903
で、その誹謗中傷は君のぐしゃぐしゃでガタガタの心から発生しているわけですね。
いい加減に自分の劣悪な人格を改めることを考えた方がいいよ。

907 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:08:41 ID:U4yrGWxe
>>902
私は、初めから、宗教者、無宗教者、双方、犯罪を犯さない集団で比較すべきだと主張してる。

そのやりとり自体、お前がゴマカシに出してきた聖職者のレイプに話を合わせてやった、だけ。

908 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:10:43 ID:GGNKuJhB
>>907
では、

「犯罪を犯していない信徒はたくさんいる。一桁パーセント未満の例外で
 キリスト教で心を磨いた欧米人全体のことを語らないように」>>88

「素の民族のできが違う。日本人のカトリック信者の中の
 性犯罪率を出してこないと意味がない。>>246
 私の私見では、カトリック信徒の集団の方が、
 おそらくずっと犯罪率は低いと観てるがね」>>326

貴方は上記の主張を取り下げるということですね?
犯罪率の話は出してほしくないということですね?
そう理解してよろしいですか?

909 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:12:11 ID:U4yrGWxe
>>906
無宗教者を標榜する者が、ぐしゃぐしゃでガタガタの心となる、のは、
 
(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
(5)自分が神となって、独りよがりの「自分教」を一代で構築している。
(6)人の目が神だから人から決めつけられるとダメージが大きい。

と何度も書いてるだろ。これはなかなか否定できまい。
「そのとおりです。ぺこり」

910 :無信仰者A:2010/11/11(木) 00:12:16 ID:taAYnZLp
>>901
はい、お前の勘違い。

(1) ガチガチの石頭。教義に疑問を持つ者を鬼畜であるかのように罵る。他者を絶対に理解しないし譲らない。ある意味デジタル。
(2) 善意の押し売り。教義基準での行為なので実社会と齟齬を生じてる。でも本人はそれで善行を積んだつもりで幸せになれるらしい。ある意味エゴイスト。
(3) 孤高の人。俗世とやらに関わらず信仰と言う我道を邁進するタイプ。信念と言えば聞こえが良いが単なる社会不適合者。
(4) 信仰奴隷。唯々諾々と指導者の言うがままに奉仕と寄付を繰り返す。自他共に信仰を金で量るタイプ。ある意味拝金主義者。
(5) 無脳者。指導者や教義に判断も思考も預けてるタイプ。傍目には草食動物のように穏やかな人に見えるが、目はうつろ。大人しいのではなく能動性を放棄してるだけ。ロボット同然。

宗教家のタイプ分類。まずお前がどのタイプか考えてみろ。

そしてそのこじ付けへの反論。
(1) ある。現実での人との関わりは宗教と言う自己完結した世界よりも多彩。
(2) 以前も言った通り5割賛成。方向性は限定されない。しかし限定される事がよい結果を有無とは限らないし、教義に順ずるあまり独りよがりになる人もいる為絶対の正解ではない。
(3) ある。人と関わる以上より良い人格を目指すのは当然。
(4) それは信仰の有無とは関係ない。周囲と軋轢を生じても『教義としては正しいから俺は間違ってない』と嘯く宗教家もいる。
(5) それはない。信条・信念は信仰とは異なる。また神を崇める事を嫌う者が自らを神とはしない。
(6) (5)の内容と矛盾する、検討以前の問題。人と関わる以上他者の反応は参考にするべき事。現に反論されただけでそのコピペを貼りまくる人目が気になりすぎる宗教家もいる。

911 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:12:20 ID:NNx6b7ai
>>907
話を合わせてやったw
言い訳にしても見苦しいデスなァ……w

決して自分の過ちは認められない。
散々突っ込まれて反論できず、主張を軌道修正せざるを得ない状況に追い込まれれば
「わたしの主張は変わっていません」と苦しい言い訳。
そもそもの主張にしたってなんら根拠の提示はできず、反論にも対応できていない有様だし。
恥ずかしくないのですかい?

912 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:14:11 ID:NNx6b7ai
>>909
だから、それは君の妄想だと何度も言われてるだろ。
その証拠に、君はいままで根拠となるデータを提出できていない。
これはなかなか否定できまい。

「その通りです。ぺこり」

913 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:14:45 ID:U4yrGWxe
>>908
犯罪率の話で語れることって何だ?

犯罪を犯した者の中に、お前は入ってる?お前はカヤの外にいるんじゃないのか。

無宗教を標榜する人格劣悪者が逃げおおせる話になるんだよ。

そうはさせんよ。

914 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:15:48 ID:GGNKuJhB
>>913
まあ、統計を出す必要はなくて個別の事例だけで判断していいというなら、
私はカトリックのレイプ聖職者や麻原彰晃、鳩山由紀夫、
歴史上のカトリックの所業とかを自分の説の根拠にするだけなんですが。

新興宗教の被害の話とか、ちょっとググればどこにでも転がってますしね。

915 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:16:02 ID:U4yrGWxe
876 :神も仏も名無しさん:2010/11/10(水) 11:03:22 ID:2AhNVqTH
無宗教を標榜する者は、

己が神となって、それぞれが一代で「自分教」を 構築して生きている者たちだ。

 
これはよろしいか? 誰も答えてくれないが。

916 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:17:51 ID:GGNKuJhB
>>915
とりあえず、鳩山由紀夫の心のモノサシがどうなっているかだけでも語ってくれませんか。
彼は犯罪者ではなく一国の首相にまでなった人物で、熱心な宗教者です。
あなたの言う条件を満たす絶好のサンプルだと思いますよ。

917 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:18:02 ID:U4yrGWxe
>>914
これは、個別の事例か?無宗教を標榜する者の心の内の一般的な分析だけど?

(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。
(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。
(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。
(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。
(5)自分が神となって、独りよがりの「自分教」を一代で構築している。
(6)人の目が神だから人から決めつけられるとダメージが大きい。

918 :強姦教国姦国:2010/11/11(木) 00:18:49 ID:BpSolxt4
在日本大韓民国民団(ざいにほんだいかんみんこくみんだん、旧・在日本大韓民国居留民団)は、
日本に定住する在日韓国人のための組織である。
韓国の公的機関ではないが韓国籍パスポートの申請、韓国の戸籍処理
などの依頼を代行し、年間数億円の政府補助金を韓国から受け取っている。

地方外国人参政権及び被参政権の獲得を目的に民主党を応援しており、
2004年参院選にて民主党から比例区出馬した白真勲は当選直後に民団へ行き
「参政権運動にともに邁進しよう」と挨拶をしている。

同団体の綱領の中には
「大韓民国の国是を遵守する在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します 」と明記されている。

民団の綱領
1)大韓民国の国是と憲法を遵守する
2)在日同胞の政治的経済的利権を擁護する
3)日本に韓国文化を普及する

日本の法律を守ろうとか、日本社会の発展に貢献したいとか、そんな考えは、かけらもありません。




919 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:18:55 ID:NNx6b7ai
>>915
いいわけないだろう。なんだよ自分教って。
他人を勝手な定義に当てはめるのはどうかと思うよ。
どうしても当てはめたいなら、せめてその前に自分教とは何かを詳細に説明するべきだろう。
自分を神とするとか、ここはもう本当に意味がわからない。

君はいろいろおかしいな。話の順序とかも。

920 :無信仰者A:2010/11/11(木) 00:19:18 ID:taAYnZLp
>>913
根拠のないコピペを貼って、論破した気になって何がしたいんだ?

お前は全てクリアしてるか?学歴・職歴が勝ってる?それでそのザマか。

宗教家の人格が立派である事の証明にはならんよ。

嘘は百回言っても真実にはならんぞ?

921 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:19:37 ID:GGNKuJhB
>>917
その説は、貴方の個人的経験以外に何も根拠がないんでしょう?
ならばこちらも個別の事例だけ出してればいい話です。

まあそれは置いといて、
鳩山由紀夫の心のモノサシがどうなっているかだけでも語ってくれませんか。
彼は犯罪者ではなく一国の首相にまでなった人物で、熱心な宗教者です。
あなたの言う条件を満たす絶好のサンプルだと思いますよ。

922 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:20:45 ID:NNx6b7ai
>>917
だからそれは全部君の妄想。
そうじゃないというのなら、それを裏付けるデータの提出を。

あと、>>910の人がもっとわかりやすく反論してくれてるけど?
コメントがないってことは認めたってことですかな?

923 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:21:22 ID:U4yrGWxe
(1)〜(6)だから、行き当たりばったり、その場その場で人格が豹変しやすい、
気分次第、壊れやすい、ブレが激しい、人に流されやすい。

という無宗教を標榜する者の人格の特徴が出てくる。実にわかりやすいし、
リアルの生活の現場でも使える分析だろう?このツールを使って人を観察してみ。

924 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:22:16 ID:GGNKuJhB
>>923
ああそれと、

「犯罪を犯していない信徒はたくさんいる。一桁パーセント未満の例外で
 キリスト教で心を磨いた欧米人全体のことを語らないように」>>88

「素の民族のできが違う。日本人のカトリック信者の中の
 性犯罪率を出してこないと意味がない。>>246
 私の私見では、カトリック信徒の集団の方が、
 おそらくずっと犯罪率は低いと観てるがね」>>326

貴方は上記の主張を取り下げるのですか?
犯罪率の話は出してほしくないのですか?
そう理解してよろしいですか?

925 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:23:32 ID:NNx6b7ai
>>923
妄想のみを根拠とするその分析とやらは、すでに>>910でガタガタに崩されてるんだよ。
何度唱えても説得力は無い。

926 :無信仰者A:2010/11/11(木) 00:25:05 ID:taAYnZLp
>>923
>>910での回答と質問から逃げるな。
私より学歴・職歴が上なんだろうから細かく分析してね?

前みたいに答えられなくて、却下の一言で逃げないように。

927 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:25:41 ID:NNx6b7ai
行き当たりばったり、その場その場で人格が豹変しやすい、
気分次第、壊れやすい、ブレが激しい、人に流されやすい。

まるっきり君の姿じゃないか。
行き当たりばったりでモノを語るからあとで困ったことになる。
ブーメランブーメラン。

928 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:26:15 ID:U4yrGWxe
>>910
>>922
残念ながら反論になってない。人格を磨く術の点で
無宗教者の方がアドバンテージになるというものがあると言えてない。
宗教者と条件が同じものは割愛だから。

929 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:27:06 ID:NNx6b7ai
>>927>>923あて。

あれだよね。人格劣悪な盲信者が無宗教者を語っても、全く説得力が無いんだよね。

930 :無信仰者A:2010/11/11(木) 00:28:48 ID:taAYnZLp
ちょいと話はそれるが、信者って言葉。
一文字で書くと『儲け』になるから、カルトはせっせと信者を集めるんだよ。って言う意見があったが、正鵠を射てるよな。

931 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:29:11 ID:NNx6b7ai
>>928
その点に関してアドバンテージはない。

そもそも信教の有無なんてものは、ひとつの考え方の違いでしかない。
宗教を信じているから人格が磨かれるというものではない。
君の振る舞いがいい例だ。

932 :無信仰者A:2010/11/11(木) 00:34:09 ID:taAYnZLp
>>928
は?君の提示した意見に反論したまで。

別にこちらの意見は最初から、宗教家の人格が無信仰者より優れているわけじゃない。当然逆もまた然り。
優劣に固執してるのは君の妄想。

ところでいい加減、その同じ条件とやらを越える信教のアドバンテージとやらを提示してもらいましょうかね?


933 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:37:38 ID:U4yrGWxe
>>910 ほれ、とりあえず、(5)までな。お前らの精神的成長のためだ。
 
>(1) ある。現実での人との関わりは宗教と言う自己完結した世界よりも多彩。

あるなら、示してみ。
それに現実での人との関わりは宗教者も同じ。よって反論になってない。


>(2) 以前も言った通り5割賛成。方向性は限定されない。しかし限定される事がよい結果を有無とは限らないし、
 教義に順ずるあまり独りよがりになる人もいる為絶対の正解ではない。

方向性があさって。つまりその中から人格劣悪者が出てくることは十分に考えられるわな。
これも反論になってない。


>(3) ある。人と関わる以上より良い人格を目指すのは当然。

宗教者も同じ。動機は宗教者の方が上と言える。日々神に祈る者も多い。よって無宗教者の
方がアドバンテージがあるとは言えず、反論になってない。

>(4) それは信仰の有無とは関係ない。周囲と軋轢を生じても『教義としては正しいから俺は間違ってない』
>と嘯く宗教家もいる。

例外で全体を語ることはできない。よって却下。

>(5) それはない。信条・信念は信仰とは異なる。また神を崇める事を嫌う者が自らを神とはしない。

ならば、今後は「自分が神となって」という言葉を抜いてやるよ。
独りよがりの「自分教」を一代で構築している、ことには変わりない。よって反論になってない。

934 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:38:51 ID:NNx6b7ai
>>931
>その点に関してアドバンテージはない。

これは宗教家にアドバンテージはない、って意味ね。

それでももし「宗教家にアドバンテージがある」と言うのなら、
無宗教者に関しても宗教家にはない利点があるよ。

「あるひとつの宗教の考え方に縛られない考え方ができる。」ということ。
そのグループにいてはできないことができる。

もちろん無宗教者だってなんらかのグループには属しているはずだから、
そのグループ内にいるからこその利点もあれば、
外にいる利点もまた、ある。

935 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:40:32 ID:U4yrGWxe
>>926
お前さんのは、最初から反論になってないよ。>>933を読んで頭を整理してみ。

936 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:46:37 ID:U4yrGWxe
無宗教を標榜する者を観察する時に、私のツール(1)〜(6)を使ってみるといい。
彼らの言動を理解するうえで役に立つし、当たっているということは、自分の現実での
生活が教えてくれるさ。今まで、ほとんど外れたことはない。
そして、無宗教を標榜する者の中の人格が良い者の大きな2グループも、ツールに
加えるといい。

937 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:47:33 ID:NNx6b7ai
>>933
>それに現実での人との関わりは宗教者も同じ。よって反論になってない。
それこそ反論になっていない。
そもそも宗教家ならではの利点とは何か、という最重要のポイントについて説明がない。
よって、現状では宗教家と無宗教者に優劣は無いとするのが妥当。

>方向性があさって。つまりその中から人格劣悪者が出てくることは十分に考えられるわな。
ここでいう方向性とは、特定の考え方に偏っている、ということでOK?
だとすれば、それに縛られない立場、思考というのは充分に利点と言える。
逆に、同じ方向性を持つことは危険と捉えることもできる。

>宗教者も同じ。動機は宗教者の方が上と言える。日々神に祈る者も多い。よって無宗教者の
>方がアドバンテージがあるとは言えず、反論になってない。
誰も無宗教の方が優れているとは言っていない。
このポイントでは両者に優劣は無いと言っている。
宗教家ならではの利点が示されていない以上、優劣は無いとするのが妥当。

>例外で全体を語ることはできない。よって却下。
その例外についての解説、(それを何故例外と言うのか)がないため
ただの言い訳にすぎない。

>ならば、今後は「自分が神となって」という言葉を抜いてやるよ。
>独りよがりの「自分教」を一代で構築している、ことには変わりない。よって反論になってない。
勝手な定義に説明もなく当てはめることで議論わ優位に進めようとする詭弁。
よって反論になってない。

938 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:49:41 ID:U4yrGWxe
生まれつきの気質か、金持ちのお坊ちゃんな。
お金持ちのお嬢ちゃんは入れてない。

939 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:49:47 ID:NNx6b7ai
>>936
人格が悪いのも、行き当たりばったりで主張に一貫性がないのも、
気分次第、壊れやすい、ブレが激しい、人に流されやすいのも

全部君に該当するよね。
宗教やっててそのザマなんだったら、宗教による精神修養って大したことないんじゃない?

940 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:55:32 ID:U4yrGWxe
>>937
>そもそも宗教家ならではの利点とは何か、という最重要のポイントについて説明がない。

そもそも宗教というのは、人間が幸せに生きよう、より良く生きようとして信仰
するものだ。そして、宗教は、てめえ一人、てめえ一代で考え出したものではない。

独りよがりの自分教よりは、宗教者の方が多くの人に受け入れられる指針、方向性を
心に持っているというのが利点。

941 :無信仰者A:2010/11/11(木) 00:59:04 ID:taAYnZLp
>>933
却下、反論になってない。

これで良いんだろ?人格の御立派らしい宗教家様の真似事から始めてみる事にするわ。

942 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 00:59:18 ID:U4yrGWxe
>>939
私はキレたことはないがな。
ここでは思いっきり言いたいこと書いてはいるがさ。

仮に、全てが私に該当したとしても、私にはモノサシがあるから、いずれ悪いと
思うことは反省し直すことができよう。
 
一方、無宗教を標榜する?お前さんに、私以上のモノサシと動機と方向性が
あると自信をもって言えるか?

943 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:01:05 ID:U4yrGWxe
>>941
残念。却下にはそれなりの根拠がないといかん。それはパロディ。

944 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:02:06 ID:NF7eY4S3
「宗教者の人格」と言う言葉が、そもそもおかしい。彼等の精神は、開祖、教祖、
教義という「見知らぬ他者」によって占拠されており、生来の人格は失われて
いる。

この「見知らぬ他者による精神の占拠」は、統合失調症患者の典型的症状でもある。

945 :無信仰者A:2010/11/11(木) 01:02:26 ID:taAYnZLp
>>943
それはひょっとしてギャグで言ってるのか?

946 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:05:18 ID:U4yrGWxe
無宗教を標榜する者たちよ。
ここはお前らの心の内側を整理するための場だ。それを忘れるな。

なぜ宗教板にやってきたのか?自分の胸に手を当てて考えてみることだ。
悔しいのはわかるが
(1)〜(6)該当する自分の心に焦点を当て始めたからではないのか。

947 :無信仰者A:2010/11/11(木) 01:06:48 ID:taAYnZLp
ああ、いかんいかん。高邁な人格を持つ宗教家様の真似事だから、これもやっておかなくちゃ。

で、

(1) ガチガチの石頭。教義に疑問を持つ者を鬼畜であるかのように罵る。他者を絶対に理解しないし譲らない。ある意味デジタル。
(2) 善意の押し売り。教義基準での行為なので実社会と齟齬を生じてる。でも本人はそれで善行を積んだつもりで幸せになれるらしい。ある意味エゴイスト。
(3) 孤高の人。俗世とやらに関わらず信仰と言う我道を邁進するタイプ。信念と言えば聞こえが良いが単なる社会不適合者。
(4) 信仰奴隷。唯々諾々と指導者の言うがままに奉仕と寄付を繰り返す。自他共に信仰を金で量るタイプ。ある意味拝金主義者。
(5) 無脳者。指導者や教義に判断も思考も預けてるタイプ。傍目には草食動物のように穏やかな人に見えるが、目はうつろ。大人しいのではなく能動性を放棄してるだけ。ロボット同然。

宗教家様はどのタイプだ?逃げ回ってないで答えてみろ。

948 :つきピエンテオス ◆/bb.....Cc :2010/11/11(木) 01:09:15 ID:A/nD5iQ1
論点先取ですね

949 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:09:30 ID:U4yrGWxe
>>944
それは大間違い。
例えば、お前が(ご隠居?)ある道徳の一行、座右の銘を糧に生きていたからといって
心が占拠されていることにはならない。生来の人格が失われているとはいわない。

例えば、麻生さんと稲田朋美議員は同じカトリック信徒だが、生来の人格?が
失われているようには見えないし、事実失われている、とは言わない。

950 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:15:53 ID:NNx6b7ai
>>940
宗教は素晴らしい。
無宗教者は劣っている。
という、なんの根拠も無い、妄想。
そもそも宗教なんてものはひとつの考え方に偏ったグループに過ぎない。
そこに居るから、それだけで人格が磨かれるなんてことはあり得ない。
君がいい例。
また、言い方は悪いが>>944の人も言っているように、
判断基準を宗教に丸投げしているという見方もできる。
これが利点だというのなら、判断基準を宗教に委ねないという立場もまた利点である。

>>942
>仮に、全てが私に該当したとしても、私にはモノサシがあるから、いずれ悪いと
>思うことは反省し直すことができよう。
そのモノサシというヤツ、宗教から受け取って自分の中で作り上げた基準だろう?
それが歪んでいないとどうして言い切れる?
宗教とは疑問を持つ力を奪うモノでもある、という一例だろうか。

>一方、無宗教を標榜する?お前さんに、私以上のモノサシと動機と方向性が
>あると自信をもって言えるか?
君のモノサシがどの程度の物か、それがわからないのでなんとも。
少なくともここまでの流れを見る限り、
無根拠で決めつけ誹謗中傷し、謎の優越感から他人を見下し、
都合の悪い質問や反論からは逃げるか罵倒して誤魔化し、
決して己の過ちを認めないどころか、全てを他人に転嫁するような盲信者よりは上かなァとは思うけど。

951 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:16:00 ID:NF7eY4S3
>>947
その分析は、あくまで、神、開祖、教祖、教典などの「他者依存」。「自分の
心の内側」の整理などになり得るわけが無い。むしろ、「本来の自分」が変容・
破壊されるだけ。

無宗教者は、他者に依存せず「確固とした本来の自己」を持っているから、
揺らぐことも、怯えることもない。

ひたむきに生きている者は「自分の心」など意識しないものだ。意識するように
なったら、心が既に病んでいるということ。

952 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:17:54 ID:NNx6b7ai
>>946
ん。該当しないね。
その分析とやらには何の根拠もなく、(しいて言えば経験則?)
全くの的外れであるので当然だ。

妄想は何度繰り返しても妄想。
罵倒すれば相手は折れると思ったら大間違いだよ。

953 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:25:03 ID:U4yrGWxe
>>952
しぶといね(笑)

無宗教を標榜する者は、

それぞれが一代で「自分教」を 構築して生きている者たちだ。

 
これはよろしいか?
 
これを一つ認めると、次の段階は、わかるよね?
だんだんと、スレタイの結論に収斂(しゅうれん)していくだろ。

954 :無信仰者A:2010/11/11(木) 01:25:14 ID:taAYnZLp
>>951
だって>>947は、宗教家のタイプ分けですから。
無信仰者の心の有り様の分析は全く別ですし、ID:U4yrGWxeの分析とやらへの反論は>>910で終わらせてます。

でも程度の差はあれ宗教家って概ねこのタイプ分けで収まるんですよね。

955 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:28:41 ID:NF7eY4S3
>>949
座右の銘は、「現実の人間界の観察に基づく洞察」により、自分自身で
作る。「借り物」は所詮「借り物」。

麻生さんも稲田さんも、宗教ばかりに現を抜かしている「盲信者」では
あるまい。宗教は、片手間に、いい加減に信じているだけ。

宗教は、熱心に信じれば信じるほど、生来の人間性から逸脱して狂気に
いたる、というジレンマを有する。初めから間違っているからである。
すべての創唱宗教は、開祖の狂気から発生し、その狂気が感染した現象
であることを忘れてはならない。精神病(狂気)は感染する(感応精神病)。

956 :無信仰者A:2010/11/11(木) 01:28:48 ID:taAYnZLp
>>953
しつこいねw

その考え方自体が君の妄想だと再三再四言われてる筈だが?

だから無信仰者の意見としては当然、『よろしくない』。そのような事実はないから。

認めようのないこじ付けをいくら押し付けられてもなぁ。

どうあっても自分の想定したパターンに収めないと落ち着かないみたいだけどさ。

957 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:36:12 ID:NNx6b7ai
>>953
君の妄想で作り上げられた勝手な分類に押し込められるのは誰だってイヤなものだろうw

それ以前に、何度か聞いているのに答えてもらえていないのだが、
そもそも君の言う自分教とは何ぞ?

君の言うところの「無宗教を標榜する者」が該当すると考えているようだが、
「無宗教を標榜する者」が何故わざわざ新しい宗教を作って
そこに身をおかなければならない?
矛盾というか、大いなる疑問である。

この主張自体、宗教というものを前提としなくては物事を捉えられない、
理解できない、考察できないという
君の歪んだ価値観の現れではないかと。

ああ、君の言うところの「モノサシ」が歪んでいるとこうなるという一例だな。
納得。
世の中には、宗教を盲信し、絶対の判断基準におかなければ生きていけない人間ばかりではないということを知るべきだな。

958 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 01:37:33 ID:NF7eY4S3
宗教者の人格は「借り物」の人格だから、「宗教者の人格」など実はない。
いくら語っても無意味。

神、開祖、教祖、教義に「命令されて」いくら「善」を行ってみても、
それは「偽善」に過ぎない。あくまで「自分の宗教的満足」という、自己
満足、エゴの目的のため。「殺せ」と「命令」されれば喜んで殺す。
生来の自己の喪失と「他者へのまなざし」の欠如が、宗教の最大の欠陥。

959 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 02:11:02 ID:D/P9WhQf
>(1)宗教を越えるような確固とした人格を磨く術がない。

対応する実体的内容が曖昧な言葉遊び。

>(2)本人、術があるつもりでも方向性が曖昧。独りよがり。

同じく独りよがりな宗教から見た相対的な偏見。

>(3)継続的に人格を磨く動機がないか、曖昧。気分次第。

曖昧なのは、人格を磨くという言葉遊びの内容。

>(4)反省してるつもりでも反省にならないことがある。独りよがりだから。

独りよがりなのは言葉に遊んで、論理性も実証性も伴わない宗教という欺瞞。

> (5)自分が神となって、独りよがりの「自分教」を一代で構築している。

実は自分こそがお山の大将になりたいだけの宗教馬鹿の幼稚な本心の吐露。

>(6)人の目が神だから人から決めつけられるとダメージが大きい。

人の目が神など意味不明な戯言。人が何を言おうが、合理的反証でなければ
相手にする必要はない。

960 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 02:16:40 ID:U4yrGWxe
>>954
その分析は新しいスレッドにも貼っておくといいよ。
大変だったろう。

961 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 02:20:03 ID:U4yrGWxe
>>958
お隠居さんか。このスレッドの香ばしさに穴蔵から出てきたわけだ(笑)
しかし相変わらずの偏りというか、ここに来ている無宗教を標榜する者からも
「ちょっと、それは・・」と肩を叩かれそうね。

962 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 02:26:23 ID:U4yrGWxe
>>958
エゴイズムの中にそれは他人からも許されるエゴイズムというのがないだろうか。
他人を幸福にすることで、自分も幸せを感じようとするエゴイズム。
ご隠居の頭の固いところは、エゴイズム=絶対悪い、という前提で語っている所。

963 :無信仰者A:2010/11/11(木) 07:18:21 ID:taAYnZLp
ID:U4yrGWxe
いい加減問題視されて多くの反論がついてるのは、
偏った理屈で一方的に優劣を主張して反論を無視する君の思考だって自覚できない?

例えばさ。
 ・君はそもそも何教の信者か?
 ・(1)〜(6)の無信仰者の心の有り様の分析、とやらはそもそもどう導き出したか?
 ・無信仰者は宗教家より人格を磨く術がない。これは君の信ずる教えのいかなる部分で定義されているか?
 ・私による(1)〜(6)への反論について宗教家と同じ内容は省くと言ったが、そもそも宗教者だけがその方法を独占できる根拠は何か?

この程度の今スレの議論の初歩の初歩さえ答えてないんだが。

そしてもう一つの勘違い、反論している無信仰者の多くは自分達が宗教家より優れているとは言ってない。
それを無理矢理宗教家より優れていると言ってるが何も証明できないと叩いているのは君によるすり替え。

せめてこのスレが終わる前に↑の質問くらいは答えろよ。立ち居地(何教徒か?どの教えからきているか?)をはっきりしたくなくて逃げ回ってるようにしか見えん。

964 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 08:05:06 ID:UnQfX9uu
>>961
>しかし相変わらずの偏りというか、ここに来ている無宗教を標榜する者からも
>「ちょっと、それは・・」と肩を叩かれそうね。

それは、君自身が宗教に片足を突っ込んでいるか、心情シンパか、又は、無宗教者
を騙る宗教の黒幕だからだろう。

反論に窮すると、すぐに感情的に反発するか、「他の者」「みんな」「信教の自由」
など、数や権威にしか縋れないのも、宗教者の特徴である。「確立した自己」
が欠けているからである。

965 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 08:16:47 ID:xFldG3nU
個人のプライバシーを書き連ねるのは、醜い行為だし、経験から物事を断定はしたくないが、たしかに無宗教者は人格が悪い。だからといってそいつを断罪するつもりは無い。ほっとけば良いのだ。

966 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 08:23:34 ID:xFldG3nU
そもそも宗教以前の問題として、人と人は理解しあえない。またする必要もない。人それぞれ絶対譲れない真理があるのだろう…礼節、慈悲、などの諸問題は世間一般の道徳などでは発動しない。少なくとも長続きしない

967 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 08:26:53 ID:xFldG3nU
ひとつだけ言えるのは、社会主義的無神論や節操なき価値相対化の洗礼を受けた、我が国の50代の連中だろう。この連中が生きている限り、皮肉にも愛と平和は夢物語にすぎない

968 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 08:30:47 ID:xFldG3nU
すべての財産を譲れ…若者にすべてを与えよ…早く山に籠もり消え去って欲しい。そして、我々が新しい清く平和な国を再生させる。仏教以外いかなる方法をもってしても、この国は再生しないだろう…

969 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 08:36:04 ID:C7oTlF/e
ほんと宗教と言っても色々あるからなID:xFldG3nUみたいなのを抱えてる宗派もあるし

いろいろと一概に言えないね

970 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 09:11:07 ID:UnQfX9uu
>>967
社会主義(マルクス主義)は、「共産主義ユートピア」という観念信仰の
「宗教」である。「擬似宗教」と呼ばれる。

マルクスもスターリンも、クリスチャン。マルクスの「富に対する憎悪(実は
羨望と嫉妬)」は、イエスの思想そのまま。宗教だからこそ、あれほどの大虐殺
が良心の呵責なく可能になった。マルクスの「宗教は阿片」は、お決まりの
宗教内紛争。

なお、ヒットラーもポルポトもアフリカの「民族浄化」の主導者もクリスチャン
である。

971 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 09:15:27 ID:E7tZnOZ4
そうだな。
牧師が元やくざで信徒も半数が刑務所帰りという教会もある。
馬鹿は馬鹿同士でつるむ。
同じ境遇の者同士だと安心できるからな。


972 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 10:25:02 ID:xFldG3nU
いや、マルクスは宗教(ユダヤ教)を前提に言ったんだよ…スターリンやら、何やかにやと大量虐殺にも、歴史的必然の1コマにすぎない。むしろ理想を掲げた、良心の呵責なく虐殺した者は「いい奴」と思う

973 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 10:27:13 ID:xFldG3nU
俺が主張した、気にイラねぇ団塊の世代とは、理想を掲げつつ右顧左眄し、自分好みのファッションとして思想をおもちゃにしていた連中。

974 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 10:30:53 ID:xFldG3nU
で、そいつらが今この国の中枢及びあらゆる既得権のバリアのなかでぬくぬくと、したたかに生きていやがること。この国の疫病のごとき彼等は、この世界で最も白痴な若者を、ますますダメにしようとしている

975 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 10:34:29 ID:xFldG3nU
俺は教育基本法を根本的に変える必要性があると考える。生まれた時から宗教的環境のなかで純粋培養されたエリート仏教、もしくはキリスト教でもよい…愛に生き愛そのものの人格形成された人気を「作る」

976 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 10:37:23 ID:xFldG3nU
すくなくとも、日曜日の午後、家族揃ってサザエさんやちびまる子ちゃんを観ているような家庭は早く消え去って欲しい。馬鹿でもよい、宗教的に育って欲しい…我が子へ

977 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 12:18:47 ID:xFldG3nU
テスト

978 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 12:23:03 ID:Awl7KaYd
>>875
>愛に生き愛そのものの人格形成

愛とは何か。具体的に定義できるか。

自分でも定義できない「愛」を唱えたイエスを熱心に信じるクリスチャンは、
史上そして現在、最も多くの人間を、最も残酷な方法で殺した。

「友愛」を唱えた鳩山カルト総理のお陰で、日中両国の相互憎悪は頂点に達した。

「愛」とは、相手の窮境を目の当たりにして始めて生じる、助けるための具体的
「行動」の原動力となる自然の感情。すべての人間が生来的に有する「肉体的本能」
だから、イエス如きに教えられるいわれはないもの。教えられたり、口にしたりすれば、
肉体的本能行動としての愛が観念化・抽象化・精神化されて、変容・破壊され、偽善と
なる。

979 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 12:27:46 ID:NNx6b7ai
>>965
無宗教者の方が多いというのに、そいつらみんな人格が悪いの?
他にもずいぶん勝手なことを根拠もなくペラペラしゃべってるけど……
その歪み切った思想が正しいと思い込んで、誰も聞いてもいないのにグイグイ押し付けてくるその感じ、
相当にキモいよ。

宗教家が全員そうだとは言わないけど、中にはこういう「人格の悪い」ヤツがいるのが困る。

980 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 12:32:37 ID:xFldG3nU
そう難しく考えるな…要は、女神のような人が無条件でありのままの醜いお前らを愛し…セックスやらせ放題、ドラえもんのごとき奇跡のパワーでどんな問題も解決してくれるお方→これ愛の最低限の基準

981 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 12:35:51 ID:xFldG3nU
とにかく、あたま馬鹿でもよいから純粋無垢な宗教しか知らない…愛と事故犠牲以外何事も知らない…何事も要求しない、そんな「ああっ!女神さま」なヤツらを養成するのだ

982 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 15:05:41 ID:BTC5KiZP
>>976
>馬鹿でもよい、宗教的に育って欲しい…我が子へ

親の宗教エゴの結果である親の宗教を、判断力も生活経験もない時代に植え付
けられた子が、一生苦しむことになる「二世問題」も知らないのか。

わが子に対する愛はゼロだな。宗教に嵌ると、わが子でさえも人為的な宗教のベール
を通さない限り、見ることができなくなる。即ち、人間としての自然の感情が変容・
破壊され、人間が人間ではなくなる。これほど恐ろしいことは、他にない。

983 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 17:09:32 ID:xFldG3nU
↑はい、そうですね…とは、簡単にいかない。そもそも宗教とはそんな甘くはない。宗教は実践している者にとっては国家よりも、あるいは世界よりも、おのが純宗教的価値を重んじる。上記のような日本人の宗教感覚の羽のような軽さに、かえって嫌悪した

984 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 17:13:57 ID:xFldG3nU
イスラム教で自爆テロとかするヤツらの気持ちが俺には少しわかる。ヤツらは本気なのだ…俺は自分の子供が無宗教者に汚されるよりは、事故で死んでもらったほうがマシだと思う。(ちなみに俺は仏教徒)

985 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 17:38:21 ID:BTC5KiZP
>>983
すべての創唱宗教は、開祖の精神病の感染であることを理解することが必要。
「純宗教的価値」などという、現実上の根拠皆無な大それたものではなく、
精神医学による治療の対象に過ぎない。抗精神病薬をある程度継続的に服用すれば、
神も宗教観念も消失するはずだ。

>>984
皆本気で、純粋であるところが、精神病であることの証拠。重度の精神病者には、
病識がない。100%の善意で、悪を行うことが可能になる。自爆テロリストも
オウムの信者も、100%の善意で、良心の呵責なく、むしろ歓喜の中で
人を殺すことが可能になる。宗教が、治療の対象となる精神病に過ぎない
所以である。

986 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 17:52:38 ID:NNx6b7ai
>>981
なにそれ。自分にとって都合のいい人形のような人格を子供に植え付けるってこと?
>>983>>984もそういうことだよね?
人命よりも法律よりも家族の絆よりも何よりも宗教の教えを優先し、
絶対の価値基準とし、
死ねと言われれば死ね、殺せと言われれば殺せ、
一切の疑問を持つな。それこそが美徳。

と、そういうことだよね?
ふざけてるのか?
駒になれ、と言っているのと同じだ。

貴重な時間を宗教の為に費やし、財産を搾り取られ、異常な行動から周囲に嫌われて
それでも本人だけは幸せそうに笑うんだ。
やつれた笑顔で。
そういう人生を歩ませたいのか?
そういうカルトに染め上げたいのか?
子供の人格を。人性を。

宗教を絶対の基準に置く盲信者の価値観は、割と本気で嫌悪感。
こんな狂った価値観に穢されるぐらいなら事故死した方がマシかもしれない。

987 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 17:57:47 ID:NNx6b7ai
>>983
国家より、世界より、宗教的価値観の方が大事、なんてーのは
すでに異常だと気づきなさいよ。
カルトの言うがままに生き、カルトに搾取されて死んで行く人生に幸せがあると思うか?

「宗教は甘くない」というのなら尚更、
子供が成長して自分で生きる道を選択できるようになってから
宗教に人生の道筋を丸投げするという選択肢を提示するべきでしょう。
判断力も育たないうちから悪質な洗脳を施された子供がなにを思って生きるか、よく考えるべきだ。

こういう盲信者を見てると、宗教って害悪しかないんじゃないかと思ってしまうな。

988 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:03:25 ID:xFldG3nU
これだから日本人は…だから次元が違うのさ。宗教がマジであれば、世間一般の狭い枠には収まらず、宗教戦争も起って当然だろ?親子間でも当然宗教戦争にて、殺し合いもある。そんな事でガタガタ騒ぐ宗教感覚の日本人はダメだってことだ。

989 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:04:10 ID:/hetzHPJ
国家より世界より、子供が恋愛の愛を持つことが先決でしょ
それの抜けてる人は増える一方だし、結婚している親から見れば不幸なことだと思うね

990 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:04:25 ID:xFldG3nU
むしろ戦争が起こらないような宗教は程度が低い…

991 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:06:20 ID:/hetzHPJ
それとカルトと伝統宗教は、両方見てくればわかるだろうが、正反対ですよ

992 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:07:42 ID:hzz0+uAY
欺瞞である事に変わりはない。

993 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:11:28 ID:/hetzHPJ
レイキもインドのヨーガも欺瞞ではないよ

994 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:11:30 ID:NNx6b7ai
>>988
「おらっちの神様が一番だ」
「おらっちの神様が唯一絶対正しいのだ」

こんな醜い理由でくだらない争いを起こし、
結果多くの人命が失われ、多くの人々が不幸になる。
この「おらっちの神様が……」という選民思想こそ戦争の火種であり、引き金でもある。
これこそ、(特に一神教の)宗教が抱える宿命的欠陥であり、克服すべき課題である。

この異常現象に疑問を持たない感性はダメだ。

>>990
逆だ。
人々が幸せになるためのモノなのに、人々を不幸にしてどうする。
争いを起こすような、その原因になるような宗教はカスだ。
それに疑問を持たないような信者は救いようがなくダメだ。
程度が低いと言わざるを得ない。

995 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 18:49:57 ID:BTC5KiZP
>>990
>むしろ戦争が起こらないような宗教は程度が低い…

「程度が低い・高い」の全人類的・具体的基準は何?、頭冷やして一度でも考
えたことがあるか。

宗教は、全人類に共通な基盤の上に立たなければ、普遍でも真理でもない。
小さなコップの中の、狂った嵐に過ぎない。

996 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 19:02:36 ID:BTC5KiZP
史上及び現在における、組織的で残虐な大虐殺は、すべて宗教が最大の
原因であると言っても、決して過言ではない。外部からの人為的な植え付け
により、生来の人間性が変容・破壊され、「人間が人間ではなくなる」
からである。

無宗教者でも、激情のあまり人を殺すことがあるが、それは多分に、
偶発的、散発的であり、組織的ではなく、しかも必ず「良心の呵責」を
伴うが、宗教の場合は、「良心の呵責」どころか、殺すことが「喜び」と
なる。自爆テロリストを見よ。「狂気」以外の何物でもない。

人類のすべての努力は、生存の方向に向けられている。宗教「のみ」が
例外である。

997 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 19:09:44 ID:BTC5KiZP
宗教者は、一体何を思考の基盤としているのか。開祖・教祖が言ったか
らとか、教典に書いてあるからでは、普遍でも真理でもない。

真理とは、「誰が言っても真理」のことである。

998 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 19:14:26 ID:NNx6b7ai
スレの最後の最後で、最大級の患者が来院してくれたな。
価値観を丸投げしてしまうほど宗教にのめり込むとこうなるってゆー。
ひとつのサンプルケースみたいな。
人生の反面教師みたいな。

999 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 19:15:04 ID:CIwvm2/2
>>996
>組織的で残虐な大虐殺

中国で行なわれた大虐殺を忘れてはいけない。何千万という人が殺されてる。
ポルポト政権も。

1000 :神も仏も名無しさん:2010/11/11(木) 19:17:40 ID:CIwvm2/2
>>996
>人類のすべての努力は、生存の方向に向けられている。宗教「のみ」が
>例外である。

全く逆。宗教「こそ」生存の方向に向けられている。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

450 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)