5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地獄がごんな所か知りたい方へ

1 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 10:37:34 ID:yA1tQkED
http://gxc.google.com/gwt/x?ct=pg1&ei=8oyAS7aUHpHmtALewvm5CA&u=http%3A%2F%2Fwww.tengokujigoku.info/index.html&whp=30&wsc=tw&wsi=ccde7b711eb4f6fd

地獄にいる悪魔は4.8〜5メートルだそうです。私は信じます。

2 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 10:58:31 ID:RNVtsMfI
ごんな所www

3 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 10:59:59 ID:yA1tQkED
>>2
間違えた・・・すまぬ・・・

4 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:07:26 ID:FN+gLloU
ごんな所か知りたいよー

5 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:09:13 ID:yA1tQkED
>>4
知りたきゃ見ろ
何度もしつこいぞ

6 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:14:01 ID:QUf57wXx
知ってるよ。これでしょ?

http://img01.naturum.ne.jp/usr/flydeegg/IMGP7795.jpg

7 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:19:48 ID:yA1tQkED
>>6
どれ?

8 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:21:49 ID:XpAPhvOK
レスでドジることあるけど…
スレタイはしばらくは残る。
おたがいにきをつけよう

9 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:31:14 ID:yA1tQkED
>>8
すません 気を付けます

10 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:50:24 ID:QUf57wXx
>>7

上の穴は地獄の入り口で、下が出口。
んで、穴の中で地獄の料理人がおいでおいでしてる。


11 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 11:55:03 ID:yA1tQkED
>>10
クソつまんねぇから その親父ギャグもな 昼寝するわ

12 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:00:10 ID:hBEMXyA7
地獄には ゴン田って鬼がいる

13 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:02:31 ID:yA1tQkED
>>12
俺さっきそれ自分で思い付いて自重したから
わざわざ乙カレ

14 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:09:59 ID:QUf57wXx
>>11
ごめんなさいよ。

http://www.youtube.com/watch?v=IfC8iH84MXw

15 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:12:33 ID:yA1tQkED
低級な煽りしかできない張り房が沸いてるなw
一生張り張りしてろよ文盲w

16 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:18:30 ID:hBEMXyA7
ご〜ん太 ごん太 ごん太ッタ♪鬼に そもそも名前なんかあるのかな。

鬼がパンツはいてるのも 嘘だしな。(笑)

17 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:22:18 ID:QUf57wXx

俺、ふんどしなら似合うと思うぞ。

18 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:31:22 ID:yA1tQkED
コテ付けたぞこれで満足だろ
ちょっとこのスレどうでもよくなってきたしな

昔ウィキで調べたら、有名な鬼には名前あるらしい 最後に童子が付くのは鬼

19 :ごん太:2010/02/21(日) 12:34:59 ID:yA1tQkED
あぁミスった こっちだった
携帯からだとうまくいかないんだよな

いやマジで

20 :神も仏も名無しさん:2010/02/21(日) 12:48:33 ID:yA1tQkED
落ちそうな空気だな
俺の誤字ネタでもいいから、誰かちょくちょく上げてくれよな
俺は落ちるけど

21 :神も仏も名無しさん:2010/04/02(金) 00:15:38 ID:ohZPdBaR

地獄とは韓国カルトそのもの。

22 :ウナちゃんマン:2010/04/02(金) 01:04:43 ID:5abxa+R/
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

23 :神も仏も名無しさん:2010/05/13(木) 00:47:57 ID:K7aWrBOL

韓国(監獄)カルトに逝ってみれば、
他獄がごんな所かわかる。

24 :神も仏も名無しさん:2010/05/13(木) 10:02:55 ID:PACuN+36
>>22
今の時代、“防犯パトロール”だの“自警団”だのと自称する
プライバシー窃盗犯罪者の集団から、己の心を自衛することが大切ですね。
 
「彼らは自分を幸福にする天国への案内人ではなく、地獄への呼び込み屋です。
絶対に避けるべき人間なのです。」 

地獄への呼び込み屋(2分48秒から注目)
http://www.youtube.com/watch?v=dWNtmCIOQ6w


25 :神も仏も名無しさん:2010/05/13(木) 12:14:52 ID:02lxvgme
地獄では弟子訓練があるらしい。

26 :神も仏も名無しさん:2010/05/13(木) 19:47:48 ID:PACuN+36
<集団ストーカーの死 1>

臨死体験は当初、逸話を集める形で始まったが、いろんな調査を試みた結果、
体験の存在自体は疑いようがなく科学的研究として認められるようになった。
最近では医学・心理学関係の純アカデミカルな学術研究論文雑誌にも臨死体験の論文が
かなり出るようになってきた。実体験者は
「それは夢や記憶の想起ではなく、外界に確然と存在したものを認識したものである」
と言っている。

遠藤周作:臨死体験をした人は・・・ものすごく怖い体験をした人もいるようですね。
立花隆:はい。
遠藤:いわゆる地獄体験をした人もいると。
立花:ごく少数ですが、います。
(『生、死、神秘体験』立花隆対話編)

臨死体験の報告は本人の任意だから、他者を苦しめ罪を償っていないものは、
地獄を体験しても悪行を勘ぐられるのを怖れ報告しない例も多々あるはずだ。
実際に地獄でのた打ち回るストーカーの割合はもっと多いだろう
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9122/1260345350/l50


27 :神も仏も名無しさん:2010/05/13(木) 19:59:19 ID:PACuN+36
<集団ストーカーの死 2>

臨終時表情調査というものがある。末期癌は最後の最後まで苦しみ続けると言われるが
癌患者の臨終時の表情がどうなったか調査をしたら最後はいい表情になる人もいるが
苦しんだまま、すさまじい形相のままで悶絶死したというのもあり、苦しそうな顔の人は
全体の10数パーセントいる。
(『生、死、神秘体験』立花隆対話編)

特に集団ストーカーのように罪や恥の意識のない犯罪者は、ろくな死に方をしないと昔からいう。
仮に普通に死んでも犯罪者の場合、被害者の怨念で地獄へひきずり落とされるともいう。

今これを読んでいるものも明日、死ぬかもしれない
明日生きていても、そのまた明日は死ぬかもしれないことをバカな犯罪者は忘れている。
日ごろ死は怖くない、死んだら何もないと強がっているものほど、いざ本当に死ぬときに
なると、かえって死の恐怖が尋常でなく泣きながら苦しんで死ぬ実例は多いと聞く。

今からでも遅くない。プライバシー窃盗・嫌がせによる人殺し、「被害告発は妄想」という
嘘をやめ、人に与えた苦しみを摂受する以外に死後の地獄から逃げる道はない


28 :神も仏も名無しさん:2010/05/14(金) 06:01:51 ID:PGef+4Wv
地獄信仰はカルトの温床。
地獄信仰を撒き散らす奴こそ罰を受けるに相応しい。

29 :神も仏も名無しさん:2010/05/15(土) 16:13:01 ID:V8tafs+9

韓国カルト=地獄信仰

30 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 16:55:14 ID:xT4lHoY5
<集団ストーカーの死 3>

比叡山の恵心僧都源信は二十五三昧会という念仏結社を結成しメンバーの中から病人が出ると
「往生院」という部屋に移し昼夜を分かたず看病した。看病するものには、
死に行く病人に対し意識にどのようなイメージが表れるかを聞き出す義務があり、
源信自身を含むメンバーの臨終の様子が記録に残されている。
その中には今日の臨死体験にも見られる好ましいビジョンもある一方
「地獄の業火みたいなものが身に迫ってきて苦しい」
と言う人の記録もある。
(『生、死、神秘体験』立花隆対話編)

まだ肉体が生きているうちから地獄が始まるものさえいる。


31 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 17:02:08 ID:xT4lHoY5
<集団ストーカーの死 4>

プライバシーの窃盗、つきまとい、嫌がらせと心の破壊に人殺し(自殺強要)
おまけに、やってないとか被害告発は「妄想」などと嘘まで吐き、地獄に墜ちるリスクが極大になる悪行を毎日やるストーカーにとって明日は我が身。

  ならば自分が死に際に見る地獄を後輩の犯罪者に伝えてやるのが善行為というもの。
まだ若い集団ストーカー犯罪者は、先に死んでいく先輩犯罪者の臨終もストーキングして
どんな地獄を見るのか、さらに生体反応がなくなった後も先輩犯罪者の
死後の意識を追跡してこそストーカーとしての覗き根性が如何なく発揮できるんじゃないか?
人の肉体が死んだらつきまといを諦めるなんて中途半端で根性がないよ。

  実は、もう末端ストーカーの臨終映像くらいは掌握されているがパシリくんたちは
根が臆病なので見せるとビビッて大好きなストーキング犯罪をやらなくなるから
そんなものはあるわけない、と騙されているだけかもよ。
ちょうど世界の大多数が未だに騙されて無知なだけなのに
「思考盗聴なんてあるわけないだろ」と被害者の訴えを鼻で嗤ってるのと同じようにね。

  平気で悪質な嘘つく人間はいずれ平気で仲間や手下を裏切るからストーカー本人の
臨終の地獄映像が流出し実況中継され晒されるなんて未来もそう遠くないかも。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1268546165/
【脳科学】脳のスキャンで「考えていること」が分かる 英研究.

32 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 17:29:57 ID:+nSDjFs7
570 名前:narumi ◆4qadkgYVBo [] 投稿日:2010/05/16(日) 16:55:57 ID:L88QV60m0
まちこは上から目線で大嫌い

571 名前:narumi ◆4qadkgYVBo [] 投稿日:2010/05/16(日) 16:56:39 ID:L88QV60m0
まちこは昔だったら火あぶりの刑にしてるところ


33 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2010/05/17(月) 13:59:18 ID:b8bFlxsJ
聖霊派の頭の悪さの見本サイトですねwww

つきみやリンゴ御用達wwwww

34 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 14:35:42 ID:NbSQyGu3
よく存じてますから知りたいと思いませんw
所在地も知ってますから・・・・

35 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 05:24:37 ID:Qmt2lJAq
地獄について

聖書、もしくは信頼できる啓示において悪魔と地獄の存在は明確に示されていました。
しかし、現在カトリック教会で「地獄」について語られる機会は大変少なくなりました。
これは霊魂の救いにとって正しいことであるでしょうか。

このページでは信頼される啓示や言葉などをいくつか掲載させて頂き、
「地獄」や「悪魔」について考察したく思います。
http://hoarun.web.fc2.com/hell.html
http://hoarun.web.fc2.com/

36 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 18:01:35 ID:Ls4ljtkc
>>35
<集団ストーカーの死 5>

自分自身では受け入れられない考えや感情・記憶を無かったことにしようと、
「無意識の領域」に押し込める心理メカニズムを、フロイトは「抑圧」と名づけた。
「抑圧」されたものは決して消えるわけではない。

人は死ぬとき、意識水準が急激に低下する。
死ぬまで罪を懺悔することも償うこともなかった犯罪者には、そのとき
それまで抑圧していた一生分の罪悪意識(すなわち被害者に与えた苦しみのすべて)
が一瞬のあいだにいっきに襲い掛かる。

意識水準の低下で時間と空間の概念さえ失われるために、
その苦しみは「永遠」で逃れる「場所」もない。

集団ストーカー犯罪者が臨終時に経験している地獄をこんなふうに解釈することもできる。
これでなぜカトリックが告解をするかの理由も筋が通る。

また抑圧は強いほど、抑圧された心の「影」は濃くなる。
覗き・嫌がらせ・人殺し(自殺強要など)に加担しながら、やってないと嘘をつき
人間として恥や罪悪感が欠落した心の状態で死ぬ集団ストーカー犯罪者が臨終に味わう
「地獄」は、さぞおぞましいものだろう


37 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 18:06:12 ID:Ls4ljtkc
<集団ストーカーの死 6>

  §死に行くときの心理状態§
  ・・・肉体を構成していた要素が少しずつ溶解していきます。様々な幻想が一挙に
襲ってきます。・・・熱の要素が消え体が冷たくなります。
(『ダライラマ 死を見つめる心』春秋社)

  「盗聴のカクマル」の異名を持つ犯罪集団・革マルの、あるアジトに捜査員が踏み込むと
警察の暗号を破り通信を盗聴する装置や要人自宅、重要施設ほかの7千本にのぼる
合い鍵が押収された。革マル幹部のなかには脱税などによる資金で海外に豪華な別荘を
持つ者もいるが、内輪のいざこざから内ゲバがおき仲間のテロリストを撲殺した事件が
2006年7月「週間現代」で取り上げられた。

  自宅に押しかけた犯行者に頭を鉄パイプで強打され布団に血を流しながら倒れ、
ほとんど即死だったが、全く寒くない部屋内で、わずかに
「○○・・・・寒い・・・・」と二言だけ、科学的には“意味不明”といえる言葉を
残して息絶えた、と報道されている。

 オックスフォード大卒の人類学者ヴェンツが1927年オックスフォード出版から翻訳を
出した『チベット:死者の書』でも、死の直後、地獄界へ導かれるものは抗うすべも
なく熱と寒さによる耐えがたい苦しみにつきまとわれ逃げることができなくなるという。


38 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 19:25:11 ID:HRdxQxkm
借金を返さない奴が地獄にいてワロタw
その国じゃ、借金が一番の大問題なんだろうな。
でも、住宅ローン残して早死にしたら地獄逝きなのかな。

39 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2010/05/18(火) 19:26:27 ID:o8rk/8at
親が暴君で教会行きたくてもいけなくて子供のまま死んだ子供達が事後くってwww

マジで聖霊派気が狂ってるだろwwww

40 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 00:08:43 ID:N4kCnfSS
<集団ストーカー(被害者)の死 7>

【死者の怨念】(チャムラットから転生したタイ人少年の)ボンクチは、
(前世の)チャムラットを殺害した犯人は許せないという態度を示し、
機会があれば復讐してやる、と何年か言い続けた。
時おり、武器のつもりで短い棒を持ち、チャムラットの殺人犯に
見立てた枕をそれで殴りつけることもあった。
その際いつもボンクチは、ふたりの名前を口にしていた。
   『前世を記憶する子どもたち』イアン・スティーブンソン 著 (p.113)
   ttp://plaza.rakuten.co.jp/cyousenrekishi/diary/200902060000/

アメリカの高名な精神科医イアン・スティーブンソン博士は科学者の目で
妄想などの可能性を論理的に注意深く排除し、それでも残った転生としか考えられない事例を
集め2冊の学術書を著した。 同書によれば前世の自分が誰かに殺された子どもの場合、
その殺人犯の名前さえも覚えていることが多いという。

  自殺はあくまで本人の意思で死ぬのだから殺人とは違う、と言い逃れしたい
集団ストーカーのメンバーもいるかもしれないが、それは認識が甘すぎる。
ガスライティング犯罪に遭わなければ“自殺”など考えもしなかったはずの被害者が
命を落とせば司法がなんと言おうと「人殺し」だ。 死者の怨念があるとしたら
すべての加担者は人間ひとりが殺された怨みを等しく受ける覚悟をすべきだろう。
犯罪が割に合わないことを本当に思い知るのはその犯罪者が死ぬときだが、
末期に及んで後悔しても手遅れだ。犯罪をやったほうは、地獄からこの世に引き返して
後悔を伝える余裕もないのだから。


41 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 00:11:05 ID:N4kCnfSS
<集団ストーカー(被害者)の死 8>

昔、身投げの名所になっている橋の傍に住んでいた婆さんの証言というのがあり、
ザブンと音がしたら「またか」と竹ざお持って助けに行くのだが、飛び込んで
まだ意識がはっきりしているうちに助けられた者は、再び身投げにやってくるが、
ほとんど死んだ状態で救い出されて蘇生した者は二度と現れなかったという。

 現代でも比較的早く発見・保護された未遂者はその後も自殺企図を繰り返すが
本当に死の淵まで行って助かったものは二度と繰り返さないそうだ。
 これはAという人間が自死しようとするときAの意志は死を望んでもAの体(生命)は
最後まで死ぬのを拒むことを示している。
言い換えれば自殺とは心が体(命)を殺そうとする人殺しである。
ましてガスライティング犯罪に遭わなければ「自殺」など考えもしなかった者が
命を落とせば紛れもない他殺であることは自覚しておかなければならない。

  「袖触れ合うも他生の縁」というが、ほんのちょっと仄めかしに
加わっただけとか、「告発は被害妄想だ」と嘘を吐いたりデマをばら撒いただけなのに、
あなたが思いもよらない不幸に遭ったり、死ぬ瞬間、抗うすべなく地獄に引きずり込まれ
引き返せなかったら胸に手をあて、それが自業自得といわれる現象であることを
思い出すがいい。

 英語にも古来より “REAP WHAT YOU SOW.” との教えがある。
 自分の行いは自分に戻ってくる。それは自然の摂理であり宗教も人種もなく訪れる。

42 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 19:36:26 ID:ITw58QJY
>>27
>>日ごろ死は怖くない、死んだら何もないと強がっているものほど、いざ本当に死ぬときに
>>なると、かえって死の恐怖が尋常でなく泣きながら苦しんで死ぬ実例は多いと聞く。

【死刑囚の屍体処理をやらされた受刑者の証言】

  またある死刑囚は口ぐせのように、
「どうせ殺るなら早く殺ってもらいたい。神経がおかしくなるよ」
と死刑囚仲間に言っていた。やがて念願叶って?お迎えが来た朝。
「OO君、行くよ、XXさんお先に」
  と精一杯の声をふり絞り、親しかった仲間に声をかけ、スタスタ歩いて出て行った。
だが彼の虚勢もここまで。拘置所側から潜って処刑台のある刑務所側へ通じるトンネル、
別名「三途の川」へ来た頃には腰も砕けてヘナヘナ。挙句に「殺さないでくれ、助けてくれ」
と泣き喚き、大暴れしながら死んで逝った。 (p.168)

『続・そして、死刑は執行された』  合田士郎


43 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 19:38:07 ID:ITw58QJY
【他者の苦しみを見て喜ぶ者や、嘘つきたちの死後】

皆様方の誰か一度でも、事故を起こして死にかけたり病気になって
すごい苦しみを味わった事があるならおわかりかと思いますが、
その苦しみを毎日毎日、瞬間瞬間味合わなくちゃいけない状態なのです。

それでなぜ死なないかと言うとその苦しみが餌なのです。
だから死ぬ訳はない。ご飯を食べて死ぬ人はないでしょう。
激痛を食にしている。死の恐怖を食にしている。
そこでその死の恐怖が得られれば得られる程、この地獄にいる人々の生命は伸びるわけです。
もし瞬間でも死の恐怖が消えたと思ったら、死んでしまう。
食べ物が無くなるのです。そこ迄の苦しみの究極の次元にいるのです。
http://www.j-theravada.net/kogi/kogi22.html

44 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 20:33:07 ID:0qwOASC9
創価学会は、なぜ悪いのか
http://www.youtube.com/watch?v=rXGRPfsrgPQ

45 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 17:00:10 ID:tBzbai2n

「すべて偽りを言う者には、火と硫黄の燃えている池が、
彼らの受くべき報いである」(黙示録21:8)

(どうやって比較したのか知らんが)人の処刑のなかで
苦しみが極大なのが火あぶりらしい。

 己の快楽のために窃盗した他人のプライバシーをもとに集団で
精神的暴力による人殺しをやったうえ、
被害告発は妄想だと【嘘を吐いたまま死んでいき】
そんな生前の一時の快楽のために、死後は永遠より長い時間、地獄で火あぶりになる
集団ストーカー犯罪者を生み出したのがキリスト教の国アメリカだ
というのがほとんどブラック・ジョークですね。

そういえば「敬虔な」ローマカトリックの国イタリアのマフィアも
仕事に出かける朝は
「今日の銀行強盗がうまくいきますように」
などと、ちゃんと神にお祈りしてから犯罪に向かうという噂は
ほんとうでしょうか?

46 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 17:03:30 ID:tBzbai2n
<集団ストーカーの死 9>

§4. gang stalking ……4. Who gang stalks.
…Gang stalking for many is seen as a game, a sport to be played with another individuals life….

(多くの者がギャング・ストーキングを人の人生を弄ぶゲームやスポーツのように見做している。
その多くはこの遊びが最終的に人間の破壊に至る事を理解していないか、あるいは
わかっていながら構わずにやっている。)
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=gang%20stalking&defid=1956732
Urban Dictionary: gang stalking

本場アメリカでもガスライティング犯罪者は人殺しをゲームやスポーツ感覚で楽しんでいるが、
一方、法律とは再犯を抑制するために設定されるものにすぎず、
刑罰の軽重は被害者側の思いとは必ずしも一致しない。
 
ガスライティング犯罪者の顔から覗えるのは、被害者が死んでも、仮に100人が
代わる代わる犯行に及んだなら自分個人の罪は100分の1程度だろうと軽い気持ちでやって
いる様であるが、現実は全く逆である。彼らは罪悪感が一時的に麻痺しているか
脳(心)に遺伝的な欠陥があるためかはケースバイケースだろうが
いずれにせよその罪悪感とは反比例に参加者個々人の罪は、むろん単独犯よりはるかに重い。
犯行に及ぶ集団母数が大きいほど被害者にとって嫌がらせによる1回ごとの
精神的苦痛は相乗的に増すからだ。


47 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 07:32:12 ID:BQiptpBR
>>46
おっしゃることは、ごもっとも。

集団ストーカー全員で犯した罪の総量により、
裁きの罰が量られます。

卑劣な集団に罰が下されるのは当然です。

>>45
キリスト教といっても、
米国は新興の分派が多いです。

48 :神も仏も名無しさん:2010/05/25(火) 15:56:10 ID:V8/QNXE3
>>46
陰湿な根暗が滅ぼされるのは当然の道理ですよね。

49 :神も仏も名無しさん:2010/05/25(火) 16:03:17 ID:V8/QNXE3
>>46
陰湿な根暗どもが滅ぼされるのは当然の道理ですよね。

50 :神も仏も名無しさん:2010/05/25(火) 17:02:50 ID:91e/R5fW
<集団ストーカーの死 10>

ストーカーの存在やストーキングも、それをうまく表現する言葉がなかったために、
ずいぶん長い間、潜在化し、表舞台に上がることがなかった。
(ストーカーという)「名前」がなかったために社会問題化されてこなかったということは
加害者が加害者として裁かれることもなく、また被害者が被害者として保障されることも
なかった・・・
  加害者の不気味なつきまといや執拗な暴力的行為に日夜分かたず長期間傷つけられて
いるのに、ある時は「痴話げんか」ある時は「スキがある」・・・といった自分の
周囲の人たちからの心ない言葉によって、二重三重に傷つけられることも少なくない。
   (『ストーカーからあなたを守る本』高畠 克子 渡辺 智子)

一人を相手に不特定多数で精神的暴力を加えて殺す卑劣な「逆・通り魔犯罪」、
すなわちガスライティングにおいては、生涯および死後にわたって
各人が引き受けねばならぬ「犠牲者に与えた苦痛の報い」は
単独犯より深いものとなる。自分が想像する罪より
少なくとも100倍以上の報いを
覚悟しておいたほうが無難だろう。

  人の一生が幸福だったか不幸だったかは棺桶に入るとき決まる。
集団で他人のプライバシーを侵し、嫌がらせに加担して死へ追いやったうえに、
被害告発は妄想だと嘘を吐いたまま死ぬ集団ストーカー犯罪者たちには、罪を咎めてくれる人もなく、
やりたい放題であるために常に人格が堕落し、やがて人生最後の瞬間には、
自ずと地獄へ導かれるのだから実に自暴自棄で破滅的な生涯を送っているといえる。

死刑になりたいから何人も殺した通り魔とやってることは変わらない。
自覚がないぶん、はっきり言って通り魔以下です。

51 :神も仏も名無しさん:2010/05/28(金) 16:48:31 ID:FbNqne/k
<集団ストーカー(被害者)の死 11>

(臨終時)自分の死にかけている場所 ---病室なり、事故の現場なり、自分の体から去った場所
---で何が起こっているかをすべて知覚できるようになります。・・・血圧も脈も呼吸も
とだえていたとしても、また脳波も測定できなくなったとしても、・・感じることが
できるのです。・・・そして、(蘇生した)後になってどんなささいなことでも伝えることができます。

  例えば、自分が事故車の中から引き出されるのに三本の発煙筒が使われたといった
非常に細かなことまで分かるのです。
また、実際に起こったことですが、自分をひいた車のナンバーと、
逃げた運転手の顔までしっかりと思い出すことができた人もいます。
(p.p.17-18)
  『死後の真実』E・キューブラー・ロス

   E・キューブラー・ロス博士といえば今やターミナルケアのバイブル的存在であり、
医学系の大学の講義などにも必読書として多々引用され 若い世代の医者や看護師さんには
あまりにも有名でしょうが、95年にこんな本も邦訳が出されていたのはご存知だったでしょうか?

   人が脳内で想起する事柄をモニタリングする装置が実用化され
思考盗聴などは機械があればバカでもストーカー犯罪者でもできるようになった今日では、
臨死体験時に死に行く人が見るビジョンの客観的なデータとりも進んでいることでしょう。
   
  そこでストーカー犯罪者の皆様にはそんなレベルで満足することなく是非、
先輩犯罪者の脳波が消えてからもどんな地獄へ赴くのか観察を続けるよう頑張ってください。
  皆様自身が地獄へ堕ちてしまってからではそんな余裕もないでしょうから、善は急げ。

 ところで、ではなんで被害者(の霊)は集団ストーカー犯罪者が逮捕されるよう働きかけない
のかという疑問も聞こえてきそうですが、その考察は<集団ストーカーの死12>へ続く。 


52 :神も仏も名無しさん:2010/05/28(金) 16:49:36 ID:FbNqne/k
<集団ストーカーの死 12>

 「たとえたった一人の娘でも法廷に出れば被害者一名という数字にしかすぎない。
 非道な快楽殺人も殺したのが一人だけであれば(娘を殺した)小早川は数年で
 この社会に戻ってくる。 そんなことは断じて許されない。
 小早川を法的に確実に抹殺するためには、もっと多くの人間を殺させなければならない」
   ドラマ 『トリック II episode 3 』

  こうして佐野史朗扮する「ゾォ〜ン」の深見教授は娘を殺された後も犯人の小早川を野放しにし、
さらに3名の女性を殺させ、協力者に一部始終を陰からじっと監視させていた。
  
  死ねば意識はまったく無くなるという前提で世の中を見ている人はせっかちにも、
「なんで犠牲者の霊は集団ストーカー犯罪者が逮捕されるよう働きかけないのか」
などと発想する。しかしキューブラー博士による臨死体験調査の報告例を思い出して欲しい。
肉体が医学的な死を迎えた後も意識は続くのだ。

 死んだ人になってよく考えてみれば、こんな推論がなりたたないだろうか。
 不慮の事故死なら“死んだ”本人はできれば蘇生したいだろう。
が、執拗なガスライティング犯罪によりこの世を厭いながら死ぬ集団ストーカー被害者は
まず第一にもうこの世には戻りたくない。ということは体外離脱した被害者の霊は
どこの誰が覗きや嫌がらせしていたのかまるっとお見通しだが犯人逮捕はもうどうでもよい。
次に名画『ゴースト〜ニューヨークの幻』でも描かれている通り、罪を償わぬ犯罪者は
死ぬと即座に地獄へ引きずりこまれる様子も、しかと見届けて因果応報の厳しい掟を知る。
そして最も重要なことだが死んで意識が消えるどころかこれから果てしなく続くとわかったならば・・・

  被害者一名を死に追いやったくらいでは集団すとーかー犯罪者は数千年で地獄から、
また人間界に戻るかもしれない。そんな手ぬるい報いは断じて許されない。
ならば無限より長い間、確実に地獄でのた打ち回らせるには・・

53 :神も仏も名無しさん:2010/05/28(金) 22:38:43 ID:a7pbBryF
>>39
キリストを信じず死ねば、何派だろうと地獄逝きだ。
地獄逝きでない教派は大大大異端だ。

54 :神も仏も名無しさん:2010/05/29(土) 17:31:14 ID:FfqVgGv+
<集団ストーカーの死 13>

805 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 11:55:56 ID:ElUAG+8v
775で「生まれる」とありますが、人間に生まれるとは限らないのでしょうか?

825 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2010/01/26(火) 20:39:37 ID:sA81HR4V
805 人とは限らんのじゃ、またおいでなさい。
**************************************************
85   例えばこんな姿↓に生まれ変わってしまうのは
生前、どんな性格だった人なのでしょうか?

(( 国立博物館蔵 国宝 餓鬼草紙 ))
餓鬼をイメージにするとどんな姿なのかと検索してみると国立博物館のサイトに国宝の絵がありました。
http://www.emuseum.jp/detail/100152?d_lang=ja&s_lang=ja&word=&class=1&title=&c_e=®ion=&era=&cptype=&owner=&pos=9&num=3&mode=detail¢ury=
95 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2010/01/28(木) 21:43:41 ID:4OPoWGLN
>85 自分が金や物を得る為に人を苦しめたのじゃろう。
                (2ch名物、鬼和尚スレより)

  好んで悪を行い、人の苦しみを見て喜ぶ集団ストーカー犯罪者の死後なぞ
想像するだに恐ろしいが、哀れにも自分だけは大丈夫とタカをくくるのが悪人のサガのようだ。
そんな彼らの断末魔にふさわしい共通のセリフは「そんなバカな・・・」に違いない。

これは肺癌は死亡率がすこぶる高いのにタバコを止めないものが多い現実と等しいが
一本吸うごとに寿命は11分縮まるとの医学的数値が公表されているように
因果応報によりガスライティング犯罪に一回協力するごと、彼らの寿命も11分縮まり
尚且つ死んで地獄でのた打ち回る期間が11年延びるといった数値の公開が待たれる。
科学が仏教に追いつく日は何時だろうか。

55 :読んでね:2010/05/30(日) 02:05:31 ID:kRChdGO8
これが地獄

戦争に行ったら こんな事もしてみたい あんな事もやってみたい__わくわく どきどき
http://www.amezor.to/cgi-bin/res.cgi?dir=shiso&res=100310213014&st=15

56 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 15:40:56 ID:YmTONM7Q
煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
販売価格: 210円 (税込)

煉獄とは何か?
その中で何が起こっているのか?
霊魂がそこへ行くのを誰が決めるのか?
そこへ入る原因となるのはどんな罪なのか?

どんな方法で霊魂を煉獄から救い出せるのか?
どうすれば煉獄に行かないで済むのか?
自殺した人、子供、他宗教の人はどうなるのか?

この本は空白を埋めるものです。
実に、現代、これらの現実についてもうあまり教えていないのです。

著者: シスター・エマヌエル
ISBN: 4-88382-012-2
発行: 高間友の会
http://www.paulus.jp/product/4359

57 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 19:56:58 ID:YmTONM7Q
この時代への重大な警告 〜グロリア・ポロの臨死体験〜

ある臨死体験をご紹介致します。
これは南米コロンビアの歯学博士グロリア・ポロさんの話です。

ポロさんは雷の直撃を受け、2度心臓が止まりました。
その間彼女の霊魂は肉体を離れて、主イエスに出会いました。
やがて彼女は生き返り、奇跡的に癒されました。
彼女の所属教区の司教は、その臨死体験について証しをする許可を与えています。
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/index.html

58 :神も仏も名無しさん:2010/06/01(火) 09:28:47 ID:yFUM09m+
>>5「他者の苦しみを見て喜ぶ者や、嘘つきたちの死後」

皆様方の誰か一度でも、事故を起こして死にかけたり病気になって
すごい苦しみを味わった事があるならおわかりかと思いますが、
その苦しみを毎日毎日、瞬間瞬間味合わなくちゃいけない状態なのです。

それでなぜ死なないかと言うとその苦しみが餌なのです。
だから死ぬ訳はない。ご飯を食べて死ぬ人はないでしょう。
激痛を食にしている。死の恐怖を食にしている。
そこでその死の恐怖が得られれば得られる程、この地獄にいる人々の生命は伸びるわけです。
もし瞬間でも死の恐怖が消えたと思ったら、死んでしまう。
食べ物が無くなるのです。そこ迄の苦しみの究極の次元にいるのです。

http://www.j-theravada.net/kogi/kogi22.html

59 :神も仏も名無しさん:2010/06/01(火) 09:31:45 ID:yFUM09m+
<集団ストーカーの死 14>

930 :本当にあった怖い名無し:2009/11/25(水) 17:35:35 ID:jFJP9ZyU0

残飯貰いの男
http://www.j-theravada.net/jataka/jataka-0010.html

これを読んで「ああ、なつかしい。2千5百年前のオレじゃないか」と
デジャヴゅを感じたガスライティング犯罪者も多いのでは?

5千年前頃: ジャッカルとして生まれ悪巧みしたため地獄へ
  〜2500年間 地獄でのたうちまわる

2千5百年前頃: 残飯もらいとして生まれ変わるが懲りずに悪巧みしたため地獄へ
  (ちなみに釈迦にもあきれられる)
  〜再び2500年間 地獄でのた打ち回る

平成の今日:  集団ストーカー/ガスライティング犯罪者として生まれ変わり
        性懲りなく好んで悪を行い人の苦しみを見て喜ぶ・・・・
     そして、これから死んで 〜 また2500年間 地獄でのたうちまわる
 ・・・かどうかの瀬戸際なんですね、犯罪者諸君は


60 :神も仏も名無しさん:2010/06/03(木) 05:52:46 ID:OvBR8yst
>>12
自分さえよかったら
人はどうなってもええという
卑しい根性の婆さんはどうなったじゃろう?

まんが日本昔ばなし 「地獄の人参」
http://www.youtube.com/watch?v=xBq_xSuh_SQ&feature=related


61 :神も仏も名無しさん:2010/06/04(金) 09:50:30 ID:L6lmF3Xq
我含宗(がごんしゅう)のスレッドはこちらですか・・・

62 :神も仏も名無しさん:2010/06/04(金) 19:16:37 ID:uE1svbTy
287 :神も仏も名無しさん:2009/10/19(月) 08:18:41 ID:qzeH4j19
ここ数ヶ月、毎日ダンマパッダを一日一章読むよう心がけておりますが、
何度も読んでいながら本日、最終章最後の句にいき当たり疑問がわきました。

423 、 前世の生涯を知り、また天上と地獄とを見、生存を滅ぼしつくすに至って、
直観智を完成した聖者、完成すべきことをすべて完成した人、
___かれをわれは<バラモン>と呼ぶ。

定期的な瞑想を始めてから前世は断片的に想起でき、また天界については
阿弥陀様の説法をライブで聴けることだけを楽しみに想像したりしていますが、
地獄がどうしても想起できません。

人並みに煩悩をもっている(いた?)自分が
過去世で一度も地獄に墜ちたことがないとも思えず、これは
フロイトの言う「最も都合の悪い記憶ほど抑圧が強く、想起に最も時間がかかる」
にあたるのかもとも思っています。

輪廻転生を当たり前の事実として知っている
ヒンドゥー教インド人にさえ人殺しも泥棒も、悪質な嘘で人を騙し恥じない人間が
いるのも、そのためかと感じます。

そこで地獄について詳しいご解説をひとつお願いしたく思います。

63 :神も仏も名無しさん:2010/06/04(金) 19:17:42 ID:uE1svbTy
>>62
338 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2009/10/19(月) 20:56:59 ID:TW9CygaV
>287 おぬしの書いた通り、心の中に恐れがあるから想起が難しいのじゃ。
 そのようなものは別に想起しなくてもよいのじゃが、地獄が知りたいなら難しくは無い。
 世間の戦争や闘争の繰り返しは、常に地獄以上の地獄を生み出しておる。
 アウシュビッツや広島、戦争の事が記された本には、昔の人が考えた地獄を遥かに越える恐ろしい事が書かれておる。

 人が死の後に行く本当の地獄は、実際には眠りの状態にある意識の夢に過ぎないものじゃ。
 そこでは無限の時より長くありとあらゆる苦しみを受けるように感じるが、実は夢の中の事だけじゃ。
 そのように言えば天国も世間も夢に過ぎないものではあるがのう。
 全ては心の中に生じた夢なのじゃ


64 :神も仏も名無しさん:2010/06/04(金) 20:06:58 ID:uE1svbTy
>>61
いいえ、ここは見ての通り、今、人類のなかで最も早く深く永く
地獄に堕ちる集団すとーかーとよばれる人種へ
彼らの末路をやさしく教えてあげるスレッドです ★
  さあ、皆様もご一緒に

  極 道 的 珍 粘 団 に愛の手を

65 :神も仏も名無しさん:2010/06/04(金) 20:31:09 ID:TPtGdFUb
ここまで「ゴン・エンターテイメントに決定です」無し

66 :神も仏も名無しさん:2010/06/05(土) 16:59:53 ID:WvtI4us6
<集団ストーカーの死 15>

808 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2010/03/19(金)
>798 金のためじゃ。狂っていた方が金が儲かるからじゃ。

838 :おさかなくわえた名無しさん:2010/03/22(月) 08:37:45 ID:++QyzdOd
>808  もうひとつは権力のためでしょうか?
己の欲のために人を苦しめ死後は餓鬼・地獄道へ堕ち
後世の人々からツバ吐きかけられる人間にならないかどうかが重要では
************************************************
<参考>
『監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 』 抜粋 11

 ミールケの演説: これだけは覚えておきたまえ。あなたたちが持っている中で何よりも
大切なのは権力です! どんな犠牲を払ってでもその権力にしがみついているのです!
 (p.310)
 ミールケはあまりに完璧すぎる組織を作り上げてしまったために、その運営能力などを
様々な観点から考慮して、どこかで誰かが自分のことも監視していたんじゃないかと不安に
なった。
(p.335)
  ミールケが死んだ。新聞には「最も嫌悪された男の死」とあった・・・・「月曜日に
骨壷が埋葬され火曜日には何者かによって掘り起こされたんです!」(シュニッツラー氏)
  ミールケの墓を冒涜したのはおそらく西の人間ではないだろう。彼の声を聞いていると
憤ってはいても、その奥に恐怖心をひた隠しにしているのが感じとれる。
(p.336)

注:エーリッヒ・ミールケは秘密警察・諜報機関を管轄する国家保安大臣を長年に亘って務めた。
2000年5月、老人ホームで死去。(WIKIより)

851 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2010/03/22(月) 19:32:42 ID:ADbbuaCJ
>838 そうかも知れん。権力に執着していた者の生涯は凄惨じゃのう。
 死んでも怨まれるとは恐ろしいことじゃ

67 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 17:12:23 ID:1B5ppxs1
自分さえよかったら
人はどうなってもええという
卑しい根性の婆さんはどうなったじゃろう?

まんが日本昔ばなし 「地獄の人参」
http://www.youtube.com/watch?v=xBq_xSuh_SQ&feature=related


68 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 13:23:00 ID:1h/3dyOT
●スウェーデンボルグが見た「自ら進んで地獄に墜ちる人たちの特徴(キャラ)」

@「我執」のかたまり

自分にとって都合がいい / 悪いとか、すべて「自分」「自分」・・・・
自分の欲望を満たすためには他はどうなろうと知ったことではない
自分以外のものとことごとく対立し、いがみ合い、やがて孤立してしまうしかない

69 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 18:30:22 ID:1h/3dyOT
「自ら進んで地獄に墜ちる人たちの特徴(キャラ)」

A「素直な心の欠如」

あらゆる物事に対して、真っ直ぐ心を開いて、まず受け入れてみようという姿勢など
微塵もない。ハスに構えて冷笑したり、ねじ曲げて解釈したり、要するに、性根がひねくれて
いる


70 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 18:32:53 ID:1h/3dyOT
「自ら進んで集団ストーカー犯罪者に成り下がる・・・じゃなかった
       地獄に墜ちる人たちの特徴(キャラ)」

B「思いやりの心の欠如」

  慈悲や愛の気持ちなど爪の先ほどもないばかりか、自分の所業は棚に上げて、他人が幸福な
状態にあると思うと、うらやんだり、妬み嫉みの情を露にし、揚句は妨害したりぶち壊そう
としたりする。反対に、他人が不幸な状態に置かれていると思うと、あからさまにせせら
笑ったり、口汚く罵倒したり、さらに足をひっぱるようなことをしでかしたりする。

71 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 18:36:21 ID:1h/3dyOT
オバマにも知らせようとありましたから
英文のテンプレでも作って日本人被害者も
ホワイトハウスへ一斉に抗議メール出すのはどうでしょう。
どさくさまぎれてストーカー犯罪者諸君も一緒になって訴えればいいのに、笑。

72 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 20:47:39 ID:1h/3dyOT
from>>71
【緊急告知】
  2010年6月・集団ストーカー犯罪の世界同時一斉告発はじまる

『世界規模で被害を訴える計画・決定事項』(直リンク貼れないので検索を)
                  のページに書いてあるとおりです。

どさくさまぎれてストーカー犯罪者諸君も一緒になって訴えればいいのに、笑。

「防犯のためだ、などと嘘八百のマインドコントロールで脳ミソやられて
覗きやストーカー犯罪がやめられない中毒になり、罪なき人を殺す片棒かつがされている。
これはアメリカ政府の責任ニダ。
 “そんなことやってない”と嘘をついたまま死なねばならぬ精神的苦痛も蒙っている。
我々ストーカー犯罪者にも謝罪と賠償を要求シル」・・・とかね

(英語原文 http://www.justiceforallcitizens.com/home.html

“Hidden Evil”  Mark Rich著
http://www.amazon.com/Hidden-Evil-Mark-Rich/dp/1435750101/ref=pd_sim_b_3
*ページをスロール・ダウンすると被害者を支援する篤志家の製作した動画があります。

(動画1:52より)
「役人やメディアはなぜこの狂気に同調しているのか・・・・・
  なぜなら仕事がもらえメシを喰わせてもらっているこのシステムを守りたいからだ」
                            Decamp上院議員
(動画5:46より)
「(ギャングストーカーという)リンチ集団に拷問され、殺害または強要自殺させられた人々を追悼す」                       

(((8:23秒から)))
  2010年6月・集団ストーカー犯罪の世界同時一斉告発の呼びかけ人、
  コニー・マーシャル女史が市長選へ出馬するとともに
  同犯罪を裁判所へ提訴したニュースがご覧になれます

73 :神も仏も名無しさん:2010/06/11(金) 15:57:15 ID:HbWpCsfg
<集団ストーカーの死 16>

277 :神も仏も名無しさん:2009/12/04(金) 18:42:23 ID:Rh0qFV4n
 鬼和尚様

 ブログで、「嘘をつくことの報い」とは、何が嘘かわからなくなり
大事なところで他人に騙されてしまうこととありましたが
お釈迦様の戒めは本来、現世での損得はもちろん、
輪廻にも関わることのように思います。

 日頃、悪質な嘘ばかりついていると、死んで地獄があったら困る恐怖から
無意識に
「輪廻などあるわけない」という都合の良い虚言を疑わず信じてしまうとか・・・・

 そして最も大事なのは臨終の瞬間、
平等性智が現われたときだと思うのですが
大事なことでも平気で嘘をつくのが当たり前になった心で
臨終を迎えた場合の状況は如何様なものなのでしょうか?

280 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2009/12/04(金) 20:32:50 ID:mEdr+8e5
>277 後悔するじゃろう。
 嘘をついた分だけ悔やむものじゃ。
 そしてそれらの嘘にふさわしい所へ導かれる。

74 :神も仏も名無しさん:2010/06/17(木) 00:39:07 ID:y2K1pKiq
 十悪行は以下の通りです。
 1.生き物を殺すこと。
2.与えられてないものを取ること。
3.邪まな性的な行為をすること。
4.嘘をつくこと。
5.二人の 仲を悪くするような言葉を言うこと。
6、暴言を吐くこと。
7.無駄話をすること。
8.欲張ること。
9.怒ること。
10.邪見を持つこと(因果法則を否定する 考え方など)。


75 :神も仏も名無しさん:2010/06/21(月) 23:28:51 ID:HCYEY2yO
>>40 >>末期に及んで後悔しても手遅れだ。犯罪をやったほうは、地獄からこの世に引き返して
>>後悔を伝える余裕もないのだから。


『父アブラハムよ、わたしを憐れんでください。ラザロをよこして、指先を水に浸し、
わたしの舌を冷やさせてください。わたしはこの炎の中でもだえ苦しんでいます。
・・・・わたしには兄弟が五人います。あの者たちまで、こんな苦しい場所に来ることの
ないように、よく言い聞かせてください。』

アブラハムは言った。
『もし、モーセと預言者に耳を傾けないのなら、たとえ死者の中から生き返る者があっても、
その言うことを聞き入れはしないだろう。』ルカ16・19-31



76 :神も仏も名無しさん:2010/06/22(火) 00:28:24 ID:E7cLFa9B
ある有名女性タレントの死に関わり祟り殺された在日ヤクザの独白。彼は鄭という名字らしい
関東地方のある在日有力ヤクザ幹部の実子。
彼女の件は警察発表で病死扱いだったがこのヤクザ者に殺害されたも同然だった。
死に掛けて介抱されずに自宅マンションに放り込まれた。(誰なのかなんとなく判るかな?)
 曰く 自分は死んですぐ、養鶏場の卵を産む鶏になった。全くすごいところだった。
ものすごい臭い、ヒドイ餌の味、自分の心は人間だが生きるための反応は全て鶏でしかない。
卵を産むひどい苦痛、一日中点けられた照明、そうしてかなりの割合で
人間であった時に生前酷い犯罪行為をしたものは互いに誰であったか忽ちにわかるのだ。
二度メス鶏になり今ヤット当り前の地獄に行く事になってほっとしている。 
今までいた養鶏場の事を思うと吐き気と涙が止まらない、鳥としての肉体が死んで心底
安堵している これからヤット地獄に行けるのは本当に救いだ。
自分は強姦や犯罪行為、麻薬等は二度と手出しするものかと思っている。

 生前コレといった善行もしないが悪もなさない普通人は死後、ご先祖の
 地位に納まるのが普通である。
 己の意思選択でなした悪は真実の悪であり結果がまずいですよ。

この文章を何とでも思おうとよろしいのですが、世間にはたまに情報を取れる人が
現れます。
今日の昼に聞いた話でした。

77 :神も仏も名無しさん:2010/06/23(水) 09:26:11 ID:WBugYQFK
Dhammapadda 137、140

手むかうことなく罪咎の無い人々に害を加えるならば、
次に挙げる十種の場合のうちのどれかに速やかに出会うであろう、

___(1)激しい痛み、(2)老衰、(3)身体の傷害、(4)重い病い、(5)乱心、
(6)国王からの災い、(7)恐ろしい告げ口、(8)親族の滅亡と、
(9)財産の損失と、(10)その人の家を火が焼く。

この愚かな者は、身やぶれてのちに、地獄に生まれる。

78 :鶴亀鶴亀:2010/06/23(水) 11:44:28 ID:iDb64Y8E
76続き 地獄は自らの罪科を悔い改める改悛の場所だが、そこに行く前に
 違う形で刑罰を受ける人たちが居る、ソレが76だったりする。
 三途の河は、三ッ瀬河というのだ その広い河原に据え付けられた小さな家ほども
 あるサイズの石臼では、日本の有名な新興宗教の教祖が擂り潰されては直ぐに復活して
 又挽かれるを繰り返して居るとか、その大臼を引き回すのは娑婆時代の男女信者何万人もが
 よくも騙しやがったなと笑いながら俺も俺もと順番待ちであるとか。
 図々しくもまだ生きている妻子と幹部の臼も新品大型で用意されているとか。
 コレが後三千年もの間続きその後に最低級の地獄に教祖は行くことに予定とか。
 私は話半分で聞いてても恐ろしいよ。

79 :神も仏も名無しさん:2010/06/23(水) 12:14:52 ID:Zlordou7
地獄?
地獄はここだろ?

80 :鶴亀鶴亀:2010/06/23(水) 23:02:58 ID:iDb64Y8E
>>79ここが地獄かどうか?娑婆世界は常に変動する世界で地獄、天国
  ドチラにも行ける十字路に人間は住んで居て毎日選択し選別されている。
  諸悪莫作 って真実だよ。
  もろもろの あくを なすなかれと読む。

81 :神も仏も名無しさん:2010/06/24(木) 08:13:17 ID:Ww501DHI
常に変動しするから地獄なんだよ。
只、石が石であるように何も変わらず、そう、意識すらなく、存在の有無もない。
それこそが至上だな。

82 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 11:27:03 ID:KEwBGRtv
【緊急告知】

  2010年6月・集団ストーカー犯罪の世界同時一斉告発はじまる
(英語原文 http://www.justiceforallcitizens.com/home.html

日本語訳は『世界規模で被害を訴える計画・決定事項』
   のページ参照。(直リンク貼れないので検索を)


******************************************

“Hidden Evil”  Mark Rich著
http://www.amazon.com/Hidden-Evil-Mark-Rich/dp/1435750101/ref=pd_sim_b_3
*ページをスロール・ダウンすると被害者を支援する篤志家の製作した動画があります。

(動画5:46より)
「(ギャングストーカーという)リンチ集団に拷問され、殺害または強要自殺させられた人々を追悼す」                       

●次々に映し出される罪無き犠牲者の生前の顔写真をどうか一度ご覧ください


83 :神も仏も名無しさん:2010/07/05(月) 11:41:56 ID:k9YwwBw7
  地獄にて
   のた打ち回る千万年
    ストーカーの楽しみ 瞬きに如かず  


84 :神も仏も名無しさん:2010/07/06(火) 16:37:30 ID:XerNtFmX
from >>45

 あるいは善人をねたみ賢いものをおとしめて、自分は陰にまわっ
て喜んでいる。また両親に孝行をせず、恩師や先輩を軽んじ、友人
に信用なく、何ごとにも誠実さを欠いている。しかも自分自身は尊
大に構えて、自分ひとりが正しいと思い、むやみに威張って人を侮
り、自分の誤りを知らずに、悪を犯して恥じることがない。また自
分の力を誇って、人が敬い恐れることを望むというありさまである。

 このような人々は天地の神々や太陽や月に知られることを恐れず、
教え導いても善い行いをせず、まったく手の施しようがない。自身
は横着を決めこんで、いつまでもそうしていられると思い、将来を
憂えることなどなく、いつも傲慢な心をいだいているのである。

 このようなさまざまな悪は天の神によって残らず記録される。だ
から、その人が前世で少しばかり功徳を積んでいたことにより、し
ばらくの間はそのおかげで都合よくいくとしても、この世で悪を犯
して功徳が尽きてしまえば、多くの善鬼神に見放され、ひとりきり
となり、もはや何一つ頼るものがなくなってしまう。そうして寿命
が尽きると、これまでに犯したさまざまな悪がおのずからその身に
集まってきて、その人とともに次の世に至る。また天の神がその行
いをすべて記録しているから、その罪に引かれて行くべきところへ
行くのである。罪の報いは必然の道理で、決して逃れることができ
ない。やがては必ず地獄の釜に入って、身も心も粉々に砕かれて痛
み苦しむことになる。そのときになってどのように後悔しても、も
はや取り返しはつかない。まことに因果の道理は必然であって、少
しのくい違いもないのである。

仏説無量寿経


85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:11:58 ID:gV8jzS+b
958 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage] 投稿日:2010-07-06 20:08:15 ID:4l1UK61x
>950 嘘つきじゃ。わしの兄弟が舌を抜くじゃろう。


鬼和尚様!

覗き魔ピーピング・トムの目をつぶして、失明させたのも
ご兄弟の御技ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A1%E5%A4%AB%E4%BA%BA

圧政に苦しむコヴェントリーの領民を哀れみ、
ことあるごとに夫を諌めた美しい妻の度重なる要請にうんざりした
領主レオフリックは、彼女を諦めさせるため、
「裸で馬に乗り城下を巡回するのであれば言い分を認めよう」と応えた。
しかし夫の思惑に反し、彼女は「当日は外出せず戸や窓を閉めよ」
とする布告を発した上で、本当に裸身で馬に乗り城下を練り歩いた。

領民たちは彼女を支持し、布告の通り屋内に引き籠った。
しかし、ひとり仕立て屋のトムという男がこっそり夫人の裸身を
覗き見たために、神罰を受けて失明した(ピーピング・トム)。


86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:12:56 ID:gV8jzS+b
>>85
37 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2010/07/09(金) 20:05:40 ID:US7dxko0
>27 そうじゃ、現には平等心が無いが、眠ったりして自我が忘れられている時、平等心は働くのじゃ。
 罪に対する罰もまた無意識に己を痛めつける行為となって現れるのじゃ。
 
>34 天罰とは恐ろしいものじゃ。しかし、実は平等心により自ら目をつぶすように行動したのじゃ。


87 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 06:43:29 ID:NyUUCTRz
>>1
ほれ、これが本当の修羅、餓鬼、地獄だ。
誰が創るのか?どこに存在をするのか?
よく確認をしたまえ。
http://www.geocities.jp/torikai007/war/1944/b29.html

88 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 07:19:30 ID:NyUUCTRz
>>1
なんだぁ下らねぇ、リンク先を開いたらパソコンでマネーを稼ぐ術の詐欺サイトそっくりやんかW
それのオカルトバンだなW


89 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 08:57:26 ID:g/NpcWnv
 世の中には法令に定められた牢獄があるのに、少しも恐れないで
悪い行いをし、罪を犯しその刑罰を受ける。それをどれほど逃れ
たいと思っても、逃れることはできない。この世にも現にこのよう
な苦痛がある。さらに命を終えて後の世には、ひときわ深く激しい
苦痛を受けなければならない。苦しみの世界に生れ変ることは、こ
の世界でもっともきびしい刑罰を受けるのと同じほどの苦痛である。

無量寿経


90 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 08:59:41 ID:g/NpcWnv
see>>83
 〜犯罪は国境を越える〜【集団ストーキングに協力している世界中の心の障害者必見】

 ワシントン州の女ギャング・ストーカー犯罪者が懲役10ヶ月を食らった瞬間の表情
http://www.youtube.com/watch?v=D4VTL8xrPWY
<1分30秒から>
「ストーキング犯罪で有罪判決を受けたクリスティーナ・オロスコは、
 被害者を名誉毀損するウェッブサイトを立ち上げたり、被害者の近所や職場、
 役所関係へ“(被害者は)性犯罪の前科者だ”などのデマ文書をばら撒いていた」

<<YOU TUBE COMMENTS>>

  アメリカ人犯罪団体のお下がりの犯罪手法で、洗脳・調教されたサル真似集団、
在日本ストーカー犯罪者のみなさんとまったく同じ手口にご注目。  
他人のプライバシーを窃盗し、嫌がらせしながら、「やってない」と嘘吐くしか生きる手立ての無い
犯罪者さんは所詮、犯罪手口までも他人のパクリでしかないんですね。

  しかし最後は、このクリスティーナのように自分自身が罪を償わなければならず、
犯罪手口を教えてくれた人たちは誰も助けてはくれないってことですよ。

  懲役により税金で罪の償い手伝ってもらえる幸運なクリスティーナと違い、
不幸にも罪を清算しないまま死ぬ犯罪者のみなさんも同じです。
たった一人で生前の行いの総決算をしなければならない。
携帯の電波も届かない所へ赴くのが「死」ですから。

これから集団ストーキング犯罪に関与した因果の報いで不幸に遭われ
死後は地獄が待つ、集団ストーカー経験のある皆様方、罪の浄化はお早めに。
  どうぞ、よい死をお迎えください


91 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 15:09:23 ID:g/NpcWnv
>>87 >誰が創るのか?

集団ストーカー犯罪者自身が創り犯罪者が自分で堕ちていくのです

「袖触れ合うも他生の縁」というが、ほんのちょっと仄めかしに
加わっただけとか、「告発は被害妄想だ」と嘘を吐いたりデマをばら撒いただけなのに、
あなたが思いもよらない不幸に遭ったり、死ぬ瞬間、抗うすべなく地獄に引きずり込まれ
引き返せなかったら胸に手をあて、それが自業自得といわれる現象であることを
思い出すがいい。
see>>41

92 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 07:06:31 ID:HFSS7DtV
>>91
 このようにして、悪を犯したものは、おのずから地獄や餓鬼や畜
生の世界で、はかり知れない苦しみを受ける。次々とその身を変え
姿を変えて苦しみの世界をめぐり、長短の寿命を受けるのであって
そのこころはおのずから行くべきところに行くのである。

そしてた とえひとりで行っても、前世に憎みあったもの同士は同じところに
生れあわせ、かわるがわる報復しあって尽きることがなく、犯した
罪が消えない限り、互いに離れることができない。

無量寿経

93 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 14:22:45 ID:awSddqgT
>>91 ほんのちょっと仄めかしに加わっただけとか、
「告発は被害妄想だ」と嘘を吐いたりデマをばら撒いただけなのに、
あなたが思いもよらない不幸に遭ったり、死ぬ瞬間、抗うすべなく地獄に引きずり込まれ
引き返せなかったら、それが自業自得
   ***************************************

犯罪するとき個人的に感じる罪悪感が小さいからといって
その罪が小さいというわけではない、ということを教えてくれるのが
地獄へ堕ちる集団ストーカー犯罪者たち

 ちなみに人殺しの罪悪感は撲殺、刺殺、銃殺・・・と被害者との物理的距離が
離れるほど薄くなり、毒殺になると、かなり希薄なそうだ。

さらに集団ストーキングとなると各関与者が責任をなすりつけあい
罪悪感が分散されるよう狡猾にシステム化されているため、
自殺強要などによる人殺しをやったり、被害者を通り魔にして
人殺しさせても、さほどの罪を感じないらしい。

これこそが多くは普通の人間だったものが
安易に集団ストーカーに協力したばっかりに
因果応報によるひどい不幸に遭い、
死後は地獄でのた打ち回る羽目になる仕組みである。

集団ストーカーの蔓延は、人類のなかで地獄へ堕ちる者の数を
飛躍的に増やすだろう

94 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 15:40:07 ID:b+ZAuGCK
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1278918896/

此処が地獄です
サロメが生息している

95 :神も仏も名無しさん:2010/07/17(土) 06:56:09 ID:+1apjmaq
>>83
  地獄にて
   のた打ち回る千万年
    ストーカーの楽しみ 瞬きに如かず  

185 、たとえ貨幣の雨を降らすとも、欲望の満足されることはない。
    「快楽の味は短くて苦痛である」としるのが賢者である。

96 :神も仏も名無しさん:2010/07/19(月) 09:18:30 ID:riyIdPWH
refer to>>91
 今の時代、“防犯パトロール”だの“自警団”だのと自称する
プライバシー窃盗犯罪者の集団から、己の心を自衛することが大切ですね。
 
「彼らは自分を幸福にする天国への案内人ではなく、地獄への呼び込み屋です。
  絶対に避けるべき人間なのです。」 

地獄への呼び込み屋(2分48秒から注目)
http://www.youtube.com/watch?v=dWNtmCIOQ6w

   心の清らかさ、平安こそが本当に守るべきプライバシー


97 :神も仏も名無しさん:2010/07/22(木) 09:24:30 ID:nJIC4ylX
>>95
  地獄にて
   のた打ち回る千万年
    ストーカーの楽しみ 瞬きに如かず


『父アブラハムよ、わたしを憐れんでください。ラザロをよこして、指先を水に浸し、
わたしの舌を冷やさせてください。わたしはこの炎の中でもだえ苦しんでいます。
・・・・わたしには兄弟が五人います。あの者たちまで、こんな苦しい場所に来ることの
ないように、よく言い聞かせてください。』

アブラハムは言った。

『もし、モーセと預言者に耳を傾けないのなら、
たとえ死者の中から生き返る者があっても、
その言うことを聞き入れはしないだろう。』
ルカ16・19-31


98 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 17:47:53 ID:33sR7IC3
>>54定まった寿命が尽きないうちに、とつぜん命を奪われて苦しみの世界に落ち


身分の高いものも低いものも、富めるものも貧しいものも、
みなともにあくせくと
世渡りのために苦しんでいる。そして各自が毒を含んだ恐ろしい思
いをいだき、外にはその思いを見せないで、みだりに悪事を犯すの
である。これは世の道理に背き、人の道にもはずれた行いである。

 このような人々は、これまでの悪い行いが必ず悪い縁となって、
またほしいままに悪い行いを重ねるのである。ついにその罪が行き
つくところまで行くと、定まった寿命が尽きないうちに、とつぜん
命を奪われて苦しみの世界に落ち、繰り返しその世界に生れ変り死
に変りして、何千億劫もの長い間、浮び出ることができない。その
痛ましさはとうてい言葉にいい表せない。実に哀れむべきことである

INFINITE SUTRA


99 :鶴亀鶴亀:2010/08/01(日) 22:52:55 ID:7uMKggjQ
鉄板で地獄行き確定なのは、神官や坊主や坊主の癖に呪詛を引き受ける
雑輩である。
高い祈祷報酬で成功させるとこれが又もや客が客を呼ぶ仕掛けである。
清潔清浄な扮装で祈願依頼者の前に現れるものの、その腹の中は屁ドロが 
満タンなのである。
人の生き死には500万円くらい吹っかけるようだ。
檀家が少ない密教寺院などはそんな上のような噂を聞くことがある。
 現代人の心の病と言うか、人は皆が皆 平等ではない言う真実を納得して
改めて努めるべきなのだが、怨念や嫉妬を持ったりするのだなコレは生き地獄ですな。


100 :ワトソン:2010/08/03(火) 19:31:28 ID:IiFnpUWs
阿含経の地獄です。
**********************************************
(ト占女経)
仏が王舎城にとどまられたとき、大目ノ連は人の頭上に研磨機があり、
その人の頭を研磨し、無量の苦を受けながら、火花を散らして空中を行
く人を見た。仏は弟子たちに告げられた『あの人は、過去世の時、この王舎
城で女占い師となり、多くの人をだまして財物を得た。この罪によって、
地獄で無量の苦を受けた。地獄から赦され、人間世界に身を受けたが地獄の余
罪で、今でもこの苦を受けているのである。』と。(阿含経より)
**********************************************


168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)