5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【信号線】自作ケーブルスレッド 4本目【電源線】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 11:54:47 ID:pqbTqQj8
既製品に満足できない人や少しでも安く済ませたい人の自作情報交換スレッドです。

前スレ
【信号線】自作ケーブルスレッド 3本目【電源線】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1177537696/


過去スレ
【信号線】自作ケーブルスレッド 2本目【電源線】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1136660914/

自作ケーブルスレッド
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1095355669/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 12:01:39 ID:pqbTqQj8
XLRケーブルを自作してるのですが、

右手 ハンダこて
左手 ハンダ
プラグはケーブルチェッカに固定

ケーブルはどのように固定してハンダづけしてますか?
微妙な向き・角度が必要なのですが、手が一本たりません。

参考
ttp://www.oyaide.com/audio/diy_files/l-02.htm

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:01:18 ID:/GKmCStZ
>>2
XLRコネクタを床と平行になるようにしておき、
XLRのピンに被服を剥いた銅線を予め挿入し1本
づつ半田づけします。ケーブルを手で固定など
しません。半田づけ部分が上を向いた状態では
電線を固定できないので手がもう1本必要になる。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:07:14 ID:/GKmCStZ
2本の日立2心6N-LCOFCとBlack Rhodium Jiveをパラった
ケーブルを製作。静寂感や透明感はそのままで弦楽器の
音色に適度な艶が乗り上々の出来。今まで製作した中で
は一番のお気に入り。
http://2ch-dc.mine.nu/src/1263189883651.jpg



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 17:20:54 ID:ocWr+Z6V
電気工事用のVVFケーブルが最高

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 19:50:40 ID:fcF6QUYi
>>2
彼女に手伝ってもらう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 13:21:21 ID:TsUP3Zrl
>>2
俺は左手の手首近くの手のひらと机の間でケーブルを押さえてケーブルの向きを制御して、
左手の指でハンダを制御している。
右手はコテに専念させる。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 00:44:26 ID:GU/BwA/E
1m、1000円以下の線材は何がオススメですか?
RCAケーブルを1本30cm×2でDACとアンプ部分を繋ぐのに使う予定です

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:05:21 ID:KhQvg1cN
>>5
長岡教の亡霊がまだいるんだな。
一度試せばダメな部分もわかるはず。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 02:05:12 ID:6NzBj/H/
RCAケーブルは、左右ともに同じものを作ればいいのですか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 12:14:12 ID:0zz0S89W
そうです
長さ、使うコネクタ、線材、作り方はそろえた方がいい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 09:38:16 ID:oxRhCf0C
精神衛生上は同じ物で揃えた方が良い。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 11:25:32 ID:0wIsyrZJ
ウーファーとの接続用にRCAモノラルケーブルを作ろうと思うんですが
+と−の線を一緒くたに捻ってしまえばいいのでしょうか
ググってもそれらしきページが引っかかりません

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 14:33:10 ID:rsSl1+Ds
シールド線使って、シールドを−で使ったほうがよいかと

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:24:46 ID:YwX/3YFW
オーディオFSKの電けーとかオヤイデの一番安いロングセラータップに使われている
ゴムキャップ製の電源プラグを自作ケーブルに使ってみたけど音いいなこれ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:00:56 ID:LUUmcFX5
こたつコードかよw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:30:04 ID:KF+LF9Sf
先日ケーブル作るのに道具揃えてみたけれど結構金かかるな。
ケーブルカッター、ケーブルストリッパ、ワイヤストリッパ複数と。。。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:32:30 ID:o2cqNsth
>>17
クライオ処理する為の設備も必要ですよ。ww

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 01:42:16 ID:tq1PpCF5
>>17
今まで何も工具持っていなかったの?
もちろん半田ごてもかったよね?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 11:51:59 ID:IPYAwqmv
ヒートガンも欲しいな
まあガスコンロであぶってもいいけど

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 18:55:22 ID:s8HwM2qf
>>15
松下製の150円位のヤツ?
あれ良いよね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:44:59 ID:5Ldkzl5S
ゴムキャップにも防水型、接地型、接地防水型といろいろありますよ。
手が込んでくると、それだけ価格は高くなりますね。
接地防水型だと600円くらいでしょうか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 06:29:19 ID:PCl+KNI2
>21
そうだよ
FSK関連のサイトでも親父さんが音で選んでこれがいいと言っていたのと
かないまる氏のさいとでも、プラグ側は硬すぎないのが良いとあって
試してみたら良かった
硬さの違うゴムしか使っていないのにね

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:37:47 ID:lViNBH7I
松下のゴムキャップのヤツは太いケーブルは噛ませられない
俺は細いケーブルしか最近使わんからいいけど

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:53:49 ID:fb8QfG6V
FSKの爺さんはゴムやビニールは静電気がついてダメだとか言うくせに
ゴムコネクタが一番音がいいとかいってワケ分からん

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:31:57 ID:/2Gl0mWn
ビニル被覆電線を使うとビニル臭い音になる。
ゴムコネクタを使うとゴム臭い音になる。
ステップルで電線を止めると金臭い音になる。

ホントかな? 何か笑いが止まらない。(大笑)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:35:49 ID:obvVW7og
実は金具の影響なんだけどね・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:47:02 ID:5xhi3dp9
俺の自作電ケーの場合、電源プラグとIECコネクタの内周に鉛テープを貼って鳴き止めしてる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 09:04:57 ID:mPsU8G4p
IECコネクタを止めれば良いジャン 鉛臭い音に成るよ。(笑)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 16:43:17 ID:q7swrwD2
鳴き止めならセロテープを推奨
幼稚園でも使っているから害は無い

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 16:47:05 ID:kp+LlH2L
セロテープ臭い音になるね、
接着剤も使ってるからセロテープと接着剤臭い音に成るね。(笑)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:23:06 ID:oBP6zd8B
セロテープ臭いとか、頭の可哀想な人が居るね。
この手のマニアって、基地外そのものだね。

基地外さんはさておき、AC100Vを弄くる時は絶縁に気をつけてください。
セロテープやポリプロピレンテープなどには、電気絶縁用に使用しないよう
注意書きがあるはずです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:27:28 ID:NQMXc7/5
○○臭いと言えばどんなものにも因縁つけられるからなあ。

だったらFSKの電ケーは木綿臭いですよね。

って、やめよう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:08:30 ID:Kp4IeXzz
>>2
2ヶ月も前のにレス(w

私流のやり方では
XLRの各端子部分に半田を流し込みます、後で線材を入れてもあぶれない程度に
ケーブルの方にも予備半田をします
予備半田をした部分にペーストをつける(ペーストの缶に突っ込む)

右手に半田コテ、左手に線材を持ち
XLRの端子に入れてある半田を暖めて、とけてきたらペーストをつけた線材を突っ込む
コテを外して冷えるのを待つ

Dサブコネクタなんかもこの方法です
熱に弱い被覆のケーブルでも楽勝です
ペーストを持っていない人は買ってください

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 20:16:01 ID:NQMXc7/5
先にはんだ揚げしておく方法ですね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 20:17:50 ID:q7swrwD2
FSKはこたつコード

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:40:16 ID:MaMG48eA
炬燵コード臭い音ってどんな音ですか?(笑)
半田付けに缶ペーストなんか使ったら缶ペースト臭い音に成らないか心配だ(笑)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 11:17:53 ID:mWCZ/bnZ
何を試しても俺の家臭い音になっちゃうよ…

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 14:25:01 ID:/AMxHFlo
以前AETのHCRが切売りしていた時にRCA 1mペアを作ってその音の良さとC/Pの高さに惚れてしまいました。
生産終了品ですがHCRギターコード 3mのものを1万円前後で見かけるのですが、あの中身はHCR4芯シールドでしょうか?

そうならば買ってばらしてXLRケーブル作ろうと思ってます。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 14:43:36 ID:/AMxHFlo
色々ぐぐったらギター用はHCRと言っても2芯シールドみたいですね…残念

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 15:35:05 ID:/AMxHFlo
うわぁ、勝手な思い込み…使ってるのは旧SCRラインで2芯+GNDでした

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 11:51:45 ID:pxYOPeI3
ちょっと質問させて
最近オーディオ始めたんだけど
インコネのRCAプラグがゆるい気がする
ケーブルはオーテク製で相手はiPodドックだったりONKYOアンプだったりどれもゆるい

昔のラジカセとか鬼のようにきつかった記憶があるんだけど今はこんなもんなの?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 11:23:58 ID:USJn287I
みんなはケーブルとかプラグはどこで買ってるの?


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 11:36:36 ID:2IOaLrC/
オク、ギャレオ、音家、トモカ、オヤイデあとホムセン
たまにヨドバシ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 12:48:33 ID:IsDQ/om4
>>42
http://www.soundhouse.co.jp/shop/AllCategoryList.asp

通常はみんな締め付け出来るタイプ使ってるよ。
古い方のZaollaなんてオルトフォンと比べたら3倍くらいの値段だと思う。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 23:47:06 ID:2A/YLFcS
ジョデリカのL型、ガワ変えただけかよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 12:48:48 ID:iA5Ojyrh
FSKはこたつコード

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 14:47:31 ID:2VqaZPiO
何故インレットプラグはクマソニックとかが安いのださねーんだよ
PCの電ケーとか短くしたの作りたいだけなのに、あれのせいで無駄に高くなる
300円ぐらいで出してくれw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 17:54:44 ID:X5YpogWI
男は黙ってトランスに電ケー直付け

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 18:34:55 ID:2VqaZPiO
無茶言うなよ
あとなんでめがね型のプラグはあんなゴミしか売ってねーんだ
オヤイデで試しに買ってみたがあまりにも悲惨な出来で(´・ω・`)
全ての電ケー綺麗にしたい・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 19:02:13 ID:X5YpogWI
オヤイデで売ってるメガネプラグはご覧の通りアレなので
適当なメガネケーブルの末端を切って好みのケーブルを繋いでる俺は

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 19:42:23 ID:2VqaZPiO
メガネはそれしかないのか・・('A`)
どこかもうちょいマシなの作れよ
売値は300円ぐらいなw


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 21:09:53 ID:X5YpogWI
だkらコネクタの制限から脱っするために、内部へ直付けするんですよ、又は3pインレットへ交換
その気になれば小ブレーカから直引き>機器でプラグレスの実現は簡単。俺はそこまでしないが

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 21:12:07 ID:2VqaZPiO
面倒だからそこまでしたくない(´・ω・`)



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 03:18:17 ID:iH7udn8N
終了(`-ω-´)ノシ パシッ☆

56 :(=゚ω゚)ノマクラッ ◆EdgpbscMKs :2010/05/14(金) 23:23:00 ID:srDiXxpn
やはりフラックス洗浄剤ってつかった方が良いのかしらん

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 00:02:38 ID:+TYzC8kS
どっかの有名な修理屋のサイトは
必ず洗浄した後にコーティング剤塗ってるな
気になるなら洗浄しとけ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 07:52:08 ID:PvACvmrO
フラックスべた塗りしたプリント基板とかなら洗浄した方がよいだろうけど
コネクタ部分なんてよほど短時間の芋半田とかやらなければ蒸発してしまうだろ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 12:43:29 ID:szp2ZfQ+
フラックスの話じゃないけど、電ケーの自作で
被覆を剥いだ導体をアルコールを付けた綿棒で拭いたら
何か黄色い物がべっとり付いててびびった
単線だったんだけど、そういうものなのかな

60 :(=゚ω゚)ノマクラッ ◆EdgpbscMKs :2010/05/16(日) 18:53:05 ID:894RYxTT
>>57-58
ありがとうございます。
不慣れなもので、保険としてフラックスぺたぺた塗ってたりするんで、
私の場合は洗浄した方が良さそうですねぃ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 02:18:24 ID:Urkvx+sI
パナソニックの安いプラグ買ったけどクランプ部分鉄ネジだよ
磁性関係ないの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:16:26 ID:UY4/Us0c
アコリバPOWER MAX 10000にF1・M1で1本作ってパワーアンに使用している。何の不満も無いわけじゃないけど、プリ用にSCR AC EVOにJODELICAで1本作ったのを先に使用してるけど、どうもJODELICAに魅かれがち。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 17:48:35 ID:Bx08JKQe
安もん買って贅沢言ってんじゃねえよw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 19:06:10 ID:inFE3IcP
フジクラのCV−Sって外装シース変更されたの?
今日、オヤイデから届いたんだが、外装シースにフジカワって書いてあるんだが・・・ググったら古河電工なんだけど・・・
CV−3.5SQの3芯とは書かれてるけど、これ中身はフジクラ製?
中身は同じでもブランド違いで詐欺にあたるよね?



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 03:40:35 ID:7dzty1si
仕様です

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 05:16:55 ID:VPhIli9E
>63
F1・M1は1組で5万だよ!決して安モンじゃねぇよ!バカ!!俺が言いたいのは1/3の値のJODELICAの方が好みになって来たちゅうことなんだよ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 08:45:56 ID:ZmOq3sUb
ヒガンデルだけだから、相手にするなよ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 10:24:10 ID:Uzjye6SK
彼岸出る

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 11:52:28 ID:XUhNekO/
ACアダプターで電力供給していた機器の電源を安定化電源に変えるので
5.5mm/2.1mmのDCプラグに付けられそうな線を探しています。おすすめあ
りませんか?今のところ目をつけているのは下記のもの。

0.5mm単線 http://oyaide.com/catalog/products/p-2968.html
0.18mm*7 http://oyaide.com/catalog/products/p-765.html
0.18mm*12 http://oyaide.com/catalog/products/p-500.html
        http://oyaide.com/catalog/products/p-771.html 

プラグに入るのは4mm程度までらしいので、0.18mm*12のより線はシース
外しても入るか微妙。
この程度なら既製品のDCケーブルを切っても同じですかね?


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 11:12:46 ID:yjVY2rvw
不平衡RCAPINケーブルの造りはどんな造りが良いのかな?
単芯シールドが良いのかな? 
それともツイストペア線を使った2芯シールドが良いのかな?

71 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/06/09(水) 23:54:53 ID:ruxFHU0L
>>70
正解は人それぞれです。
電気的に言えば、ツイストペアのシールドが耐ノイズ性能としては有利ですが、
だからと言って、じゃあそれの音が気に入るかどうかは本人でないと。
シールド無しという手だってなくはないですし、
編線+アルミラップを巻いた2重のシールドという手もあるし、
その上から磁性体テープを巻いてガチガチにシールドしたりするのもありですし。
ちなみに俺はシールド無しの自作ピンケーブルを使ってます。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 09:07:21 ID:2Nitz6UR
>>71
ツイストペア線(2SQ)のシールド付きにします、
中高域の音の緻密さが増した気がします、低域が少し失われた気がします。
シールド無しでツイストペア線で作ったのですが誘導ハムでNGでした。
単芯シールド(シールド外皮銅箔テープ)は硬くて取り扱いNGでした。
ちなみにツイストペア線のシールドは5C-FVのシールド部分使用のものと
要らない3芯シールド線のシールド部分を使用したものとの2種類有ります。
後者のケーブルに全部のケーブルに切り替えて行きたいと思っております。
有り難う御座いました。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 19:07:48 ID:yWSVQG3k
1mのRCAケーブルを1セット作るんですが
ケーブルとピンプラグで3000円くらいまでの予算だと
皆さんのおすすめはなんでしょうか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 21:04:11 ID:iBJbC1PO
4cfbだな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:30:09 ID:MCMH2Ne2
>>73
無駄だから
オーテクの既製品でも買った方がいいよ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:43:12 ID:OUwNjKrV
見た目気に入ったプラグで作ればおkw


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 23:15:29 ID:tTdmgr1p
ピンプラグ
https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=70810
ケーブル
https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=7976
ジャケット
https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=56292
合計 3548円 音質の良さ、プライスレス


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 05:10:46 ID:NRJwjIvh
・プランA
http://oyaide.com/catalog/products/p-2968.html
http://oyaide.com/catalog/products/p-3114.html

・プランB
http://oyaide.com/catalog/products/p-4262.html
http://tomoca-shop.jp/shopdetail/001008000024/brandname/

・プランC
http://oyaide.com/catalog/products/p-353.html
http://oyaide.com/catalog/products/p-3073.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 06:21:08 ID:hEv5ocsf
>>77

ケーブル OFCじゃないですよね?
音声用じゃないような・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 11:16:45 ID:qs4SHRf6
そうおもったら、何点か試作して聞き比べりゃいいでしょ。自分が納得できれば産業用でもホビー用でも良いのだし。
そうでなく、議論がしたかったら、山ほどあるケーブル賛否スレへどーぞ。
文字で説明するのは技術確立出来てない所まで足を突っ込んで語らなきゃいけないから、
アンチの相手をするのが非常に面倒だし、なにより説得材料も説得力も少ない。

音声に影響する順位を経験則で書くと、
絶縁体種>構造(同軸、撚線、単芯、メッキ、etc)>断面積>導体種
パラメータで書くと
容量>インピーダンス>直流抵抗
です。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 11:27:33 ID:b7HELtMR
信号のリターン専用線の有無 が音声に非常に影響します。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 12:36:52 ID:yGC6J2rF
>ケーブル OFCじゃないですよね?
>音声用じゃないような・・・

OFCケーブル教 音声用教 オカルトどっぷり。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 12:41:22 ID:DJe74iDx
シロウトの工作ケーブル。全く信用ゼロ。捨ててまえ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 13:01:01 ID:0sOTIO1C
>>83
プロのケーブルなんてオカルトまみれ!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 13:19:35 ID:IzqtmgZA
OFCリードなんか悪いことの方が多いわw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:08:36 ID:qs4SHRf6
>OFCリードなんか悪いことの方が多いわw
おおっ!なんだこれ!スレのレベルが上がってきたのか!?

>>81
>>77-78で挙がったのは全部平衡なのにリターンとかw
脈略無く意味不明なまま書き殴るな。しかもアゲんな。

>>83
よしよしw信用のあるケーブル挙げてみろ。それでお前のレベルを判断してやる。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:12:13 ID:5ItCePJq
>>86
不平衡こそ信号のリターンが大事ですよ。
信号増幅回路のプリント基板のGNDの面積が大きい意味が分かりますか?

88 :82:2010/06/17(木) 12:22:48 ID:/HtSyZI4
自分はアンチでも信者でもないんですよ・・・
只 電気的知識も経験も無いだけ
でも いい音で楽しみたい人なの、、、

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 17:20:36 ID:8tyEVk2G
電源・SPケーブル等単なる思い込みだった46MkU
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1274841992/

本スレへどうぞ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 18:25:18 ID:xT/coq/x
>>88
>>70 >>71 >>72 を熟読の事

91 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/06/17(木) 22:55:40 ID:4gpvOGhw
>>86
>>77-78で挙がったのは全部平衡なのに

え?(汗

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 11:15:35 ID:hAzEs+2I
>>91
ツイステッドペアシールド線(2SQ)にして音が大きく変わりました。
同じシステムとは思えない感じです。
例えばパイプオルガンの音がパイプオルガンらしく聞こえます、
(低域はSPユニットの限界で出てませんけどね)
帰り線はどうなのかな程度の疑問は持ってましたけれども、
帰り線の重要性を再認識しました、有り難う御座いました。

93 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/06/19(土) 13:43:34 ID:CcSF5bGb
信号のリターン線というけど、どんな信号であってもリターン(GND) 線まで通って初めて信号伝達がされるわけで。
家に着くまでが遠足みたいなもんで、行きが良くても帰りが駄目なら、意味ありません。
もし行きだけでいいなら、極端な話、リターンのGND線を切っても信号に影響はないといえちゃう訳で。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 17:15:11 ID:Jl1xELFH
そうなんですよ、
市販品のRCAPINケーブルなんかはほとんどが単芯同軸構造ですね、
又有るアナログ系に詳しいと言ってる人も単芯同軸構造で問題無い、太い方が良いよ。
そうかなーーと疑問を持っていた、可成りの期間放置しておりました。
時間が有ったので色々調べてみたらツイステッドペアでシールド付きが良いかな?
と思ってやってみたら正解でした。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 07:09:34 ID:bpxh7Ut4
同軸の網線に信号通してはいかんでしょ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 17:44:32 ID:PEIYM4jS
同軸の網線かシールド線の網線に信号の帰り線として使う商品が多い。
高価格商品は知りません、帰り線を厳密に考えると自作他無いかなと思った。
2SQのKIVを使うと低域が違うのは単芯シールド線で実証済みだったので
帰り線も2SQにし撚って同軸の網線を被せたなおPIN端子は秋月の1個50円の物。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 18:05:43 ID:D3fngC5l
XLRも2芯シールドなんかより3芯線使った方がいいのかな?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/21(月) 21:51:48 ID:YlpfYz+t
>>97 XLRは平衡伝送回路ですよね、下記サイトに説明が有ります。
平衡伝送又は平衡伝送回路で検索すると色々と出てくると思います。
h ttp://homepage3.nifty.com/tsato/terms/balanced-transmission.html

99 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/06/22(火) 23:36:38 ID:+3XfQ78s
>>94
確かに電気的に見れば単芯同軸で問題はないでしょう。
編線であっても、切れてなきゃ電気は通すし。
アナログに詳しいと言っても、大学で習うような電気工学では
ケーブルの編線での音質云々などということはやりませんから。
オーディオで少しでも良い音を、という場合になって、
初めてケーブルの材質や構造がどうだという話になるんですよね。

>>97
バランス伝送の場合、ホットとコールド間で信号を綱引きのように押したり引いたり(プッシュプル)するので、
グランドはあくまでも0Vとして規定されていればいいので、さほどこだわらなくてもいい気がしますが、、、
まあ、実際に試してみるのが一番ですね。
俺はバランス伝送できる機器を持ってないのでできませんが、、、

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 07:56:40 ID:ZIjFamZf
アホウが必死にリーダー気どりw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 05:31:27 ID:F29uWPby
フジクラCV-Sに興味を持ったのだが、実際使用されている方の感想が聞きたいです。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 14:08:45 ID:NPvP/Eem
アンプの空き入力に差すショートピンってのが市販されてるけど
適当なプラグで中でショートさせて作っても同じ効果があるのかな?


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 20:34:59 ID:/1+ryBf6
>>102
あるよ!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 21:48:57 ID:9OVJHsHO
>>101
5.5スケは、とっても太くて硬いです・・・・
作ったはいいけど、取り回しできず放置プレイ中・・・・

それよりも聞いてくれ、ラッククスJPA10000のプラグの噛み合いが悪いから、交換したんだ。
どうテスターで検査しても、黒い線がコールド側にくる。
しかし、ラックスのプラグはどう見ても、白い線がコールド側なんだ。
意を決して、インレット側も切断してみたら・・・・・・・
コールド側に黒い線が繋がってやがりましたよ。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 15:29:56 ID:kHqRt/Gr
>>104
MITの電ケーではよくあること。
それをチエックするのが輸入屋の仕事とナイコムの人が言ってた。

米ショップで買ったOracleがホットコールドが逆、Magnumも逆だった。
Magnumは正規輸入品なのに、ナイコム言葉通りに仕事しろよな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 21:25:12 ID:MLyJwkJO
オーグラインケーブルを3本買って、XLRケーブルを作ろうと思ったんだけど、ぐぐっても同じものを作ろうとした人の情報がでてこない。
3本ゆってホットコールドGNDつなげば他のと変わらないという認識なんだけどまずいでしょうか。

シールドはしたほうがいいきはしますが・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:36:40 ID:dcSsc2Q4
ケーブルの違いは聞き分け出来ません。

肯定派と呼ばれるケーブルの音の違いを聞き取れると狂信的に信じる人々は、
『差があるかを確認するためのテスト』…ダブルブラインドテスト下では聞き分け出来なくなります。
数々の肯定派が挑戦しましたが、いまだ再現性のある成功例はありません。

またこの類のスレッドでも、肯定派の思い込み話が語られていますが
裏づけも無い、正に妄想とでもいうべき取るに足らない戯言の領域を出ません。
これらは、『俺は神だ!』『私は空中浮揚が出来る!』、と妄言している人と何も変わりません。

実証のため、本スレでは『肯定派による肯定派のためのブラインドテスト』の開催が提案されましたが
この時に限って、実地実証を至上としていたはずの肯定派は何故か動きません。
ピュアオーディオ板での肯定派によるケーブルブラインドテストは一回も開催されていないのが実情です。


電源・SPケーブル等単なる思い込みだった47
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1277210386/

本スレへどうぞ


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:47:31 ID:P6+JRFoB
ちなみにイヤホンなんかのケーブルでも変わらないのかね?
高級機なんかはリケーブルとか盛んなようだが

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:43:43 ID:EfqL6fTR
ハイハイ、オカルトオカルト、
貧乏人は巣から出てくんな。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:46:50 ID:1o01iytZ
カルト宗教が、良かれと思って教義を押し付けてくるのと一緒だから
どうしようも無い

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:52:53 ID:Snic2aAC
インターコネクトで使う場合、カルダスの線材の音の傾向教えて
誰か耳のよいひと

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 00:54:50 ID:+q05emUx
コウモリさんどうぞ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 19:44:49 ID:zo8mYkG6
単線で電ケー自作したいのですがオススメありますか?アコリバ輸出用が切売り出来るみたいだけど

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 00:31:20 ID:MMTI1Tks
6N-P4060F

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 02:54:24 ID:3gTaY+Pz
だれか教えてください
完成品のXLRケーブルの端子をRCAに交換する場合です
線は三本あるので一本線があまります
XLRはHOTとCOLDとGND
RCAはHOTとGND
どう配線すればいいかわかりません?
送り出しの端子のHOTに一本接続し残りの二本をCOLDに接続
反対側のHOTに一本接続しCOLDに一本接続しもう一本はどこにも接続しない
これでいいんでしょうか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 11:08:23 ID:jEmmtx8c
>>115
出力側がRCA、受け側がXLRと言うことでよいのかな?

受け側のバランス入力の回路によって変わってくる
例えば、トランス受けか、OPアンプを使ったバランス受けか
トランス受けの場合はセンタが浮いているかアースされているか

バランス受けの場合、入力インピーダンスが600Ωの場合もあるのでその辺も要注意
普通のRCA出力の場合は600Ω駆動できないと思った方がよい

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 12:07:05 ID:3gTaY+Pz
>>116
すいません
両方ともXLRを両方RCAにつけかえる場合です
よろしくお願いします

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 22:24:02 ID:FTWuDyxW
このあたりを読んでみたら?
ttp://www.2ndstaff.com/products/tech_support/balance_unbalance.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 09:53:29 ID:0vQpvy4G
>>117
両方付け替えと言うより、新規製作を考えた方が良いのでは。
不平衡 遮蔽付き、対撚り線、で作れば良いと思います。
アンバランスシールド付きツイステッドペアケーブルで作れば良いと思います。
下記参考資料に成ると思います。
ttp://www.mogami.com/paper/shield/shield-01.html
ttp://www.kitake.com/workahalc/analog.htm


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 11:00:02 ID:2CeEm5Ti
>>117
XLR用のケーブルは元々低インピーダンス用に作られているため
RCAで使うようなハイインピーダンスには不向きだと思います
まぁ、止めろとは言いませんが・・・・・

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 15:39:52 ID:KKcN4eKQ
色々ありがとうございます
メーカー完成品でXLR用とRCA用があり、違いは端子だけでケーブルは同じなんです
買い換えるのもばからしいので端子を付け替えようと思いましたが
線が3本あるのでRCAの端子に付ける場合どう配線するのかわかんなくて

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 15:50:02 ID:TmvMGZku
>>121
出力側と入力側が一致してれば問題ありません。
入出力ともCOLDは遊ばしておいて問題ありません。
XLR->RCA変換プラグはそのようになってます。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 21:27:17 ID:KKcN4eKQ
どうもありがとうございます
入出力ともCOLDは遊ばしておいてもいいんでしょうが
あまっている線の片方はCOLDに接続しもう片方は遊ばしておくっ聞いた事があるんですが
正しいのかわからないので聞きました
どうっちも音は変わらないんでしょうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:32:06 ID:at7DXJnb
>>117
送り出し端子のHOTに1本接続、残りの2本とシールド用
網線をCOLDに接続。
反対側のHOTに一本接続しCOLDに一本接続、残りの一本
とシールド用網線はどこにも接続しない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:40:29 ID:at7DXJnb
そして送り出し端子側から反対側端子の方向に向けて
→のマークをケーブルか端子に表示しておくこと!
使用するときは→方向に信号が流れるように接続する。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:45:48 ID:2T7+adok
>>123
普通は入出力のどちらか片方COLDに繋いでると思うけど?
うちに有る市販のケーブルは>>124 とは逆に入力側、上流のみに繋がっているよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:58:48 ID:2T7+adok
>>125 の方向で使うなら一緒だわ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:28:08 ID:KKcN4eKQ
どうもありがとうございます
124 とは逆にって124と12は6同じですよね
送り出し端子のみ接続して製作してみます

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 00:21:24 ID:XRsgLGLK
同じです、CDPとアンプに接続するとしたら、CDP側を繋げばOK。

130 :125:2010/07/28(水) 08:08:26 ID:eIvnKuL8
通常はシールド網線がCOLDに接続されている側を送り出し側
(低インピーダンス)とするのが一般的ですが、非常に広い
周波数特性(0〜1MHz+/-3dB)をもつアンプの中には安定動作の
ため、全く逆に接続するよう指定しているアンプもあります。

>>122
信号を伝えるには2本の電線が必要です。XLR→RCA変換コネク
タ内部の電線は1本だけですがCOLDに何も接続していないので
はなくケースのアルミダイキャストがその役割をしています。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 07:57:38 ID:bEyIvARR
最近オクにて入手したPAILICCS製のプラグにハマってます。6N PCOCCの非メッキで、JODELICAの低域の薄さを補った感じです。
手持ちの三菱PC-1に換装したら解像度の高い力強いケーブルになりました。
1組でJODELICAの1/3のお値段です♪次はフジクラCV-Sで1本作製しようと思ってます。 

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/03(火) 00:27:09 ID:ayF6MKxn
銀の単線ってオヤイデ以外で安いとこどこかありますか?
3mmってなかなかみつからないです。
どこも似たようなもんかなぁ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/09(月) 23:33:15 ID:QYe9Oip0
>>132
銀単線は5N以上じゃないと意味無いけど、酸化しないようにコーティングと1ヶ月で真っ黒
宝石加工するとこで売ってるけど1m2500円くらいかな?



134 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/08/14(土) 18:34:41 ID:gH8WS8B0
>>132
昔はニラコでオヤイデより少し安く銀線が出てたけど、今見たらオヤイデより高くなってるなあ。
電材用銀線はほかにはテクニカルサンヨーとかありますが、3ミリは取り扱ってないし、、、
宝飾用は注意しないと純度が92.5%とかあるし。
オヤイデが一番確実と思いますが、お嫌いなんですか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/15(日) 00:12:21 ID:7oZ9oEgt
いえいえ。相場がよくわからなかったもので。
どうもありがとう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/15(日) 01:57:16 ID:at4vo8s7
銀単線に絹巻きで電ケーつくるのに興味あるんですが
腐食が進んだら音はどうなりますか?

シルクにオイルを染み込ませて空気を遮るというのもどこかで読んだような、、
どっかのメーカーも被覆の中に金をまぶした液体を染み込ませてるとかありましたよね。
(゚-゚)うーんおもしろそー!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/15(日) 20:11:15 ID:CM/TBzS9
黒くなるのは酸化ではなく、硫化です。
銀の硫化物は絶縁体に近いのですが、実際には完全な絶縁体にはならず、半導体
として振る舞います。つまり、ダイオードを形成します。
従って、硫化物のできた銀線に信号を流すと歪みます。

こんな不安定な導体を空気中で使おうという神経が信じられません。

138 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/08/16(月) 23:32:19 ID:sC7TqOqa
>>136
ラップを巻きつけたらいいんじゃないですか?
あるいは、ラッカースプレーでコーティングするとか。

>>137
それはちょっと違うんじゃない?
銀は中まで硫化が進むわけでなし、表面が半導体になったからといって、
電流全てがその半導体化した表面を通るわけじゃないでしょう。
むしろほとんど真ん中の銀部分を通りますよ。
まあ、不安定な導体ってのはまさしくその通りですが。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/18(水) 01:51:44 ID:QJAVradA
用途的な帯域だと表面通過だと思うが

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/19(木) 06:27:06 ID:Jg+M2MZK
本当に硫化した部分を主に通過してるなら抵抗の変化くらいあるだろうし、
逆に言えば抵抗を測ってみてほとんど変わらないなら気にする必要も
ないだろうし。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 14:03:13 ID:QF1fhBF6
そんなんで良いのなら、同じ費用で銅線太くした方が直流抵抗低減には効果的。
何のための銀線?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/21(土) 21:22:41 ID:xB5+FvYG
なんのためって、そりゃぁ自己満足の為に決まってますやん

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/22(日) 11:20:48 ID:NpUKvpJb
銀線なんて馬鹿から金をまき上げるためのものでしょ?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/22(日) 19:16:58 ID:7uz5EuuS
>>138
ttp://www.cfe.co.jp/analysis-plus/technology2.html

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/24(火) 02:06:53 ID:U3kK5ord
升やん

146 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/08/28(土) 22:33:40 ID:G1xVA/Xg
>>144
電源の50Hzあるいは60Hzの低周波で表皮効果ですか??
むしろ、硫化によって本当に半導体になるんなら(本当になるんですか?)
抵抗率は中心部の銀線よりも上がるはずだし、電流は抵抗やインピーダンスの低い方を流れるわけで。
そこを無視して、電流が硫化した部分を無理やり流れた挙句、ダイオードになるから波形が歪むと言われてもちょっと、、、

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/30(月) 09:33:11 ID:Dl5DRSkp
あるぅ日〜♪(・∀・)

148 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/09/05(日) 21:23:08 ID:qFEkDYf8
メッキ屋さんで持ち込みの銀線に金メッキをしてくれないものだろうか、、、

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/06(月) 11:16:14 ID:3D+ZSmv9
>>148
メッキをするには洗浄とかの前処理がいくつか有るから
ヨリ線とかを持ち込んでも嫌われるだろうね、ふっかけられそう

150 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/09/08(水) 22:13:29 ID:5yQ3vutG
>>149
単線なら或いは、、、と思ったんですが、、、
撚り線は嫌がられるでしょうね。
自分でメッキをする器具や薬品も売ってるけど、高いし、、、

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/09(木) 07:35:49 ID:fVwHx1Tl
金箔を手貼りで

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/09(木) 07:40:58 ID:WmITPUvq
自分でメッキできるやつ在ったよね?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/09(木) 11:23:30 ID:QcuhbWmi
メッキと呼ぶにおこがましい程のもんだけどな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/09(木) 15:43:42 ID:GvEAq8Ya
メッキ屋っていってもほとんど亜鉛メッキだと思う


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 06:31:45 ID:vWtOal1m
 フジクラCV-Sで電ケーを自作しました。粗さが目立つと聞いてたがイキイキとした音で驚きました。
プラグは6N PCOCC非メッキでイイ感じです♪

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 18:49:39 ID:kwlWJLvQ
糞耳

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 23:02:15 ID:fgP7Htbb
悪路の7Nで電ケーを自作しました。PADはごみ箱往きです♪

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 23:13:46 ID:QsgkW+za
まもなく4030V出るんだが
我慢できんかったか

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 00:01:19 ID:gSSus34f
ちょマジですか
検索にかからないんだけど

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 01:00:41 ID:Mz2woBBv
7N-4030V出るのか。作ろう。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 03:53:27 ID:wn/1z398
一年先だな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 20:37:37 ID:SxTL45B6
TSUNAMIで電ケー自作したんだが二日で飽きが来た…
ケーブルのバーンインなんて信じて無いけど使ってれば変わるんだろうか?
結局前使ってたブラックマンバに戻ってしまった。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 20:45:38 ID:kSBZhdRs
>>162
Tunamiは同じ感想。
総じてBlacMambaのほうがよいと思う。
シースのぶよぶよなのがダメなんだと思う。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 23:00:29 ID:HFgr7KQn
ゴールデンストラーダ#79(スピーカーケーブル)で作った電ケーはいい
やや地味だけど歪みがなくてレンジも広い

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 23:42:22 ID:9uRk86mg
気が付いたら、アンプとプレイヤーの電ケー
更にスピーカーケーブルまでゴールデンストラーダになってた

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/15(水) 00:32:28 ID:7rS7XBar
カナレの4s8で電源ケーブル作って使ってるが、いいのか悪いのか良くわからないが安く出来るので問題はないなぁ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/16(木) 03:21:46 ID:xpLpqLdK
今まで先バラばっかでバナナプラグ使ったことないんだけど
ハンダ無しで装着できる?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/16(木) 11:40:30 ID:1p0dMurv
オーディオクエストから、圧着式のバナナが出てるよ
ベリリウム銅に、金メッキと銀メッキの2種類ある

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/16(木) 12:11:45 ID:iM0vpvHz
>>168
おぉ、これは便利そうだ。レスthx

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 19:24:28 ID:60sOvYu6
前TUNAMIで失敗したからなんとなく7N-P4020V買ってみた。
良ければ今のマンバはDACにまわしてみようかな。

所で・・・壁コン変えてないんで電源プラグの接地ピンを引っこ抜いて
使ってるんだけど、音質的に何か違いあるのかね?
あんまり気にはしてないが。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 00:25:19 ID:5nUjeKZA
>>170
音質的には問題ないと思う
壁コンを接地付きのものにすると物理的に安定する(壁の中にアース線がなくても)
抜け防止の意味で松下の安い3Pに変えてあります。
接地ピンを抜く作業がないのも気に入ってます。

オヤイデの壁コンやアメリカンも持ってるけど、松下の安い物に戻ってしまいました。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 00:40:40 ID:OWGE/PIJ
>>170
壁コンは条件が許せば真っ先に交換したほうがいいよ。
ケーブル変えるのと同等以上の効果ある。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 08:00:15 ID:Lj0fkvZe
>>171-172
dd
本当は変えたい所だけど会社の寮暮らしだからなぁ。
勝手に変えてもバレないんじゃ・・・何て思ったりもしたけど流石に自重w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 08:39:22 ID:eBdTxcdm
>>172
壁コンは効果あるけど、ケーブルと同等以上って言われると、ケーブル作りのセンス疑っちゃうな。
>>173
プラグが銀ピカニッケルメッキだったら、ホムセンで真鍮プラグ買ってきて付け替えてから
CRCをプラグに吹いて、コンセントにズコズコ抜き差しするのよ。途中でプラグに付いてきた金属粉を吹き取りながら。
数十回ズコズコしたら、最後にプラグに厚めに吹いて差し込めばOK。
CRCはプラとか侵すらしいけど、プラグが侵されたところで痛くもかゆくもない。

自分は回して抜け止めロックする松下の安いのを分解して、CRCで磨いてから壁コンや自作タップにセットして使ってるよ。
いくつか試したけど、それで直結と同じ音がした。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 01:59:26 ID:UwNueI+t
>>174
CRCって556の事?
潤滑油だろあれ。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 02:35:44 ID:L/vQxxvI
CAIG G5お勧め。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 22:36:04 ID:gWoKSZE3
ケーブルで音は変わらん
CRCでも音は変わらん

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 04:22:49 ID:GYsmhzpL
>>177
アンチスレから出てこないでくれる?


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 09:35:32 ID:HM+6+Mxn
>>178
かわいそうな奴なんだからほっといてやれ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 18:23:21 ID:PInLuvja
>>173
ナショナルのホスピタルグレードだったら、
今の壁コンと色も一緒だしプレートもそのまま使えるから、罪悪感は少ないぞ。

最近、ケーブルをとっかえひっかえしてたら、PCにTUNAMIだったり、モニターにオルトフォンだったり、無駄についてる。
PCに高級ケーブル付けるほど酔狂じゃないと思ってたが、
「余って使わないで遊ばせておくのはもったいない」と思ってたら、こうなってた。

壁コンとかも変えまくると、気づくと電源タップが出来てたとか、あるんだろうな。



181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 18:48:39 ID:xdGP7rKi
>>180
>173だけどちょうど今日それに換えたw
頼んだら許可くれたから資格もってる知り合いに交換してもらったよ。
ガッチリはまるから安心感があるね。
音質的にも良くなった気がする。
プラシーボ全開だけどな!

182 :155:2010/09/28(火) 05:59:46 ID:3IehmYsw
糞耳と評されましたが、フジクラCV-Sを壁コン〜TAPに使用し続けてます。壁コンはJODELICA、TAPにJODELICA・R-1を組み込み、各機器にはAET SCR EVO、PAWERMAX10000と三菱電線PC-1を使ってます。¥480/mのフジクラCV-Sシャレで作ったつもりですが、目を見張るものがありますよ♪

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 11:03:04 ID:8acIbrHV
オヤイデスレのキモさに比べここはまともで驚いた

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 15:57:55 ID:NH1/ngr8
作ってもらった電毛?で使ってなかったんだけど、繋ぎ変えして遊んでたら極性
が逆と判明、残念。
ラックスマンありがとう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 20:02:50 ID:IwlMzwS/
プラグの話ってあまり聞かない気がするけどここの住人は…例えばRCAとか作る時はどんなプラグ使ってんのかね。
安いのしか使った事無いな俺は。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 20:40:22 ID:f9lT2vOD
普段は小沼の6812Gって260円のやつ
金メッキの質がよくて、食いつきも適度な硬さ
見た目も値段の割りに好き、つか茶色が好き
RCAプラグは一昔前にBULLETPLUGが話題になったね
ローゼンクランツの竹みたいなヤツもちょっとデザインが気になる

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 00:13:44 ID:PTSBDbBU
>>185 基本はF-10で制作し、駄目ならフルテックのロジウムや安いニッケルメッキも使います。
     フルテックは使い回しです。

むしろ、切り売りケーブルの使用済みや、使っていないプラグ類をどうしているのか聞いてみたいです。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 11:43:53 ID:M/vifXuR
馬鹿ども ケーブルで音は変わらん

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 12:20:26 ID:+MTXrZce
>>188
愚か者、修行が足りん。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 13:13:50 ID:M/vifXuR
すんまそん

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 14:52:23 ID:dcKc8b65
7N-P4020V取回しが柔らかいね。
DAC用にFI-15MERとC-037で作った。
PA23はさよなら。DACに使うならマンバよりいいかな?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 19:51:18 ID:rAESdiTp
4020Vはどんな傾向に感じますか?


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 23:13:57 ID:dcKc8b65
自然で聞きやすいってのが第一印象。
あとCV-Sに感じた生っぽい感が有る。
暴れやどこかがきついとかは全然無いんだけどね。
むしろ柔らかい系に感じる。(DACが柔らか系だからだろう)
音場は奥に深くなった。Fレンジは広く感じる。
個々の音にフォーカスし易い。
スピード感やダイナミックな感じはマンバかな。
個人的には生々しさがうれしい。
プラシーボ入りでこんな所。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 01:10:36 ID:6OD2XOMF
>>193
アンプに使ってるけどDACにも良さそうだなぁ。
取り回しは良いよね本当。
どーでもいい事だけど手触りも良いw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 18:34:48 ID:c/aC76Ng
手触りはツルヌメって感じだ。改めて触ってしまったw


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 20:32:50 ID:w0JjVQEu
>>191
7N-P4020Vの切り売りケーブルってどこで購入できますか?


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 20:35:59 ID:w0JjVQEu
>>196
すいません。自己解決しました。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 16:32:17 ID:7zZ5Qnb4
>>196

いま、4020V買ってきたから教えようとおもったのに〜


ちなみに、プラグはジョデリカ。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 11:43:56 ID:FJ3GAlFI
電源・SPケーブル等単なる思い込みだった48
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1279690017/

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 01:33:54 ID:IiBYggUe
ここアンチスレじゃないんで。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 11:29:02 ID:lq+iuMAU
コネクタには圧着式とはんだ式があるみたいですが、それぞれどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 00:09:14 ID:B9zfdOwI
圧着式は外してもとに戻すことはできない。切断して新しいのを取り付けるしかない。
はんだ付けなら外してもとみ戻せる(可能性あり)。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 03:47:51 ID:/nTAphRj
個人的には圧着+半田が最高。
半田だけだと複数本線材があった場合は全て浮かさずに半田付けするのは難しい。
圧着だと全ての線材が接触してる状態で接触してない隙間に半田で満たされるから、接触抵抗がかなり低下する。
半田の音がのるからって人もいるけど圧着だけより圧着+半田の方が音がいいです。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 15:08:27 ID:hmifGVcr
ちょい質問なんだが、
完成品だとケーブルの上にさらにメッシュやらなにやら被せてあったりするけど
それでどれくらい音に影響出る物なんだろうか。
それと、電源ケーブル作る時Yラグとか使う?直接挟む?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 15:18:08 ID:HJ2+EhQ4
>>204
あれは複数の線材をまとめるのが目的ですよ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 18:45:31 ID:wL7MXOvY
>>204
見栄えだけ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 20:10:32 ID:hmifGVcr
>>205
あぁいや、もとからシールドささってるケーブルにシールド効果のあるメッシュなんかを被せる意味はあるのかなと。
言葉足らずでて申し訳ない。

>>206
そうなの?
じゃあ無くても良いか。。
d

208 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/05(金) 23:58:40 ID:si6R1gzh
>>207
まあ、気休めと言うか、精神衛生上の問題じゃないでしょうか。
シールドは最初からされてるけど、更にシールド効果がありますよーって。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 00:33:03 ID:DDbRAltv
あーもしかしてポリ系のメッシュじゃなくて、鋼線なんかのメッシュ?
その上に透明な熱収縮チューブ被せてある奴?
完全自己満足でしょ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 07:28:59 ID:8nhbkz2C
周波数が高いノイズが多いところではダブルシールドは効果的だよ
普通のシールドは曲げたりすると隙間が荒くなったりインピーダンスが変わったりする
一般家庭内での必要性は???

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 00:52:40 ID:Jl5n9p3L
東急ハンズでスミチューブFって売ってますか?1mくらい・・・

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 15:39:13 ID:O92Da2OC
ヘッドホンケーブル作ったけど、テレビにプラグさしてぐるぐる回すと
左右から音が出たり出なかったりする。ホットボンドで固めてないから?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 17:10:30 ID:a4ZsHieq
>>212
ジャック側がへたっているんだろう。
接点復活剤をピンに塗布し、もう一度ぐりぐりしてみればどうだろう。

ちょとまて、ホットボンドってなぜケーブルにホっトボンド?
ちゃんとケーブル作れたのか不安な書き込みだ…

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 17:32:04 ID:ZntaFjX4
>>213
ハンダした後にグルーガンで固めたりしないか?


誰かAETの電源プラグ使ってる人いないかな。
安い割によさ気だがどうだろうか。
FI-11G辺りと大差無い?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 17:53:57 ID:vogCglmd
>>214
PSE-320HGならば使ってる。使い易い。
より線の場合は先っぽを圧着工具と
棒端子で処理するタイプだよ。工具必要。
EE/F-S 2.0のような単線ならば問題ないけど。
あまり太い電線は無理。
FI-11Gも使っているけど、音の違いとかはわからん。
同じケーブルで比べたことない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 18:50:14 ID:ZntaFjX4
>>215
おおレス感謝。
棒端子はちと面倒だなぁ。
直接挟むより接続が確実なのかもしれんけど。

217 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/11(木) 21:51:26 ID:8L20flA7
>>214
固めたりするけど、別にそれは接触不良防止や短絡防止のためじゃない。
ちゃんと半田付けが出来てればプラグを回してもそんな症状は出ませんよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 23:10:44 ID:+ylll6jM
>>214
グルーガンは強度がなさ過ぎる。あれは手芸用でしょ?
ハンダしたら、スミチューブで絶縁、熱収縮して固定して
その上から木綿糸でグルグル固巻きして瞬間接着剤で接着するのがベストだと思う。
それより良い方法あったら、教えて。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 23:27:59 ID:DmKjnB6t
ハンダのみです。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 00:15:17 ID:hQhSGIiz
店で買ったRCAケーブルが、半田した後にプラグ内部を
グルーガンのような、接着剤のような物で固めてあるんだが
これって何の意味があるの?配線外れ防止?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 00:53:07 ID:jfK04L1l
タップ作るときのコンセントやコネクタとかに棒形圧着端子を使って接続する場合、
圧着端子は絶縁被覆ありと無しどっち使うのがいい?というか一般的?
工具が違うみたいだから、買ってダメだったらきつい…

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 07:36:09 ID:2EdXQY20
被膜アリ

223 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/13(土) 12:42:35 ID:13EClfbe
>>220
おそらく制振のためとかそういう目的では?効果のほどは気休め程度ですが。
まあ、乱暴に扱っても配線が外れないようになるとは思いますけど、
そもそもそんな乱暴な扱い方はしないものだし。

>>221
どちらでもいいですよ。絶縁被覆用の工具であれば、絶縁被覆付き圧着端子を使えばいいし、
裸用の工具なら裸圧着端子を使えばいい。と言うことです。
ただ、裸圧着端子は、絶縁のために上から熱収縮チューブなどで覆ってやる必要があるので、
面倒と言えば面倒。
でも、スピーカー用のY端子なんかを圧着する場合には裸用の工具を使う事になる。
今後、どっちを使う機会が多いかで選んでみては?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 13:31:16 ID:QhaS9HKU
>>218
グルーガンも、糸で接着もしない。
工業製品でいちいちそんなことやっていたらコストハネ上がる。みたことないし、やらない。

だいいちグルーガンだと経年劣化でカスがぼろぼろ出るぞ。
まあ個人で趣味ならどうぞ御勝手に。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 19:50:57 ID:IJ9YpHji
ttp://www2.elecom.co.jp/cable/power/kt-2/index.asp
↑のクラスのケーブルを↓のグレードに近づける方法ってありますか?
ttp://www.stereosound.co.jp/hivi/detail/newsheadline_4914.html



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 19:58:09 ID:6ma8nelj
まず上のケーブルを捨てます

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 20:05:50 ID:IJ9YpHji
ちょうど98SEのPCに使ってた上のと似たようなケーブルが断線したので、それを弄ろうと思ってます
心優しき方、アドバイスよろ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 22:05:56 ID:V22Kde7C
ステレオミニプラグにはグルーガン使うかな。
やってあった方がなんとなく安心。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 00:43:07 ID:+w3mpk+I
にかわとかどうよ(笑)
臭いとかたまらんぜよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 20:59:50 ID:JVC4paCE
NewカルダスGRをバラしたことあるけど、プラグ後ろ側がぷっくりふくれているでしょ
あれ、ホットボンド←グルーガンって言うの?が充塡してあるんだよ
プラグ内部もしっかり充塡してあるよ


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 21:51:45 ID:9Wcr5zFI
ケーブルに万単位で金払ってくれるなら作るよ
そんな市場狭くてやりたくないけど

232 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2010/11/14(日) 22:14:59 ID:PZwm849T
ヤフオクで細々と商売しる。 ヽ(´ω`)(W

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 00:05:48 ID:ucJ//Uk3
>>232
センコ姫はケーブル自作してるのか?

234 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2010/11/15(月) 00:42:15 ID:1/RfMq6F
電源ケーブルとか何本か作ったよ。


(o ̄∀ ̄)ノ熱収縮チューブがふしゅるふしゅると縮んでゆくさまがタマラン!

235 :212:2010/11/17(水) 18:59:06 ID:JcqG/I+4
L、Rの余りの銅線が周囲の銅線に接触してたのが原因だったぽい
切ってみたらぐるぐる回しても正常になったお

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 21:44:36 ID:YVh2bBS6
>>234
電ケー以前に部屋の掃除は?

237 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2010/11/18(木) 21:11:19 ID:/9GYgJF3
>>236
掃除くらいしてるよ。(o ̄∀ ̄)ノでも散らかってるけど。(W

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 20:14:46 ID:W2szatHZ
単線でRCA作る時プラグの尻の辺りの処理どうするのがよいんだろうか?
コレットチャックのプラグなんだがエンドキャップがあるから熱収縮が使えない。
それに線が細いから熱収縮の収縮量が足りない。
どうするのがベストだろう。


関係ないけど使ってなかったオーグライン+47研の樹脂プラグで作ったら
えらい苦労した…ホットの接続ががが。

239 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/22(月) 21:57:32 ID:CgUPK9B8
>エンドキャップ
どんな風になってるんですか?
写真うp

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 22:38:09 ID:11jxNLZa
>>268
FSKの爺さんみたいに黒の布テープ巻いておけよ
熱圧縮チューブ、ゴムは静電気がつくから音が悪くなるらしいぞ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 04:48:41 ID:pbJ8ASnO
>>239
画像上げられる状況にないんだがオヤイデで買ったフルテックのコピー品。
キャップの上には被せたくないのョね。


>>240
それもキャップの上から巻く事になるからなぁ。
単線に太めのチューブ被せてプラグの中でグルーかなんかで固めりゃ良いのかな?

242 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/25(木) 21:54:20 ID:ki9KH/kt
>>241
俺はWBTのコレットチャックに銀単線を使ったときは
ワイヤーに熱収縮チューブを何重にも重ねて、その上から
ネジで固定しましたけど、、、
何かの参考にでもなれば。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 09:38:07 ID:iV21Liem
端子がD-Sub25ピンで8バラXLRのスネークが別売りのADC/DACを購入したのですが
アナログINで自分が使いたいのはRCAなんです。

いちおうXLRメスでケーブルを自作して
変換アダプタを噛ませてRCAケーブルと繋ごうかと思ったのですが
こんな時、どのようにケーブルを自作するのが望ましいのでしょうか?

もっと経路を短くできたり、音質改善になればと相談に参りました。
新参者で恐縮ですが、ご教示頂ければ幸いです。
どうかよろしくお願い致します。

244 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/26(金) 21:53:12 ID:CQ+L1JEt
>>243
XLRメス――RCAピン
↑こういうケーブルを自作すれば良いのでは?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:06:40 ID:iV21Liem
>>244
RCAピン――XLRメス→XLRオス――D-subオス、ということでしょうか?
アナログ出力であればこれで全く問題ないと思うのですが、アンバランスからバランスへの変換では
間にアダプタというかトランス的なものを通さないと音質が悪かったりゲインが低かったりすると聞きます。
私の調べがおかしかったら申し訳ありません。また、このADDAはバランスI/Oしかない設計です。

RCA出力→(RCAオス――RCAオス)→(RCAメス/XLRオス変換アダプタ)→(XLRメス――D-sub25オス)→D-sub25メス入力
こちらが検討中の繋ぎ方になります。言葉足らずで混乱させてしまい申し訳ありませんでした。
RCAオス――変換アダプタ、だったり変換アダプタ――D-subという改造も想像したのですが
ちょっと思いつめ過ぎかもしれません。なんか申し訳ありません。ありがとうございました。

246 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/27(土) 00:08:55 ID:lNH42b3G
>>245
確かにアンバラからバランスへの変換はトランスを入れるか、
オペアンプでバランス化させてやらないと駄目ですね。
その(RCAメス/XLRオス変換アダプタ)というのはちゃんと
アンバラ→バランス化させるものですか?
なら、検討中の繋ぎ方が一般的ですね。
あるいは、(RCAメス/XLRオス変換アダプタ)も自作して、
RCAオス――[変換]――XLRオスというケーブルにするとか、、、

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 01:06:35 ID:8gmBxB+P
>>246
アドバイスありがとうございます。検討中の変換アダプタは↓になります。
ttp://joshinweb.jp/sound/1802/2098772471867.html
無意識にこれでアンバラ→バランス化できると思い込んでいましたが
よく考えたら分かりませんでした。

>あるいは、(〜)も自作して
この[変換]のやり方が分かれば良いのですが、もう一度調べ直してみます。これが可能なら
RCAオス――[変換]――D-subオス→の1本でも可能そうですね。
もし、上記URLの品が分解できるのなら近いものができそうです。

ありがとうございました。メーカーさんに伺ってみます。

248 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/27(土) 13:17:02 ID:PIlGZyAe
>>247
多分、このアダプタではバランス化はしないと思います。
あくまでも、バランスをアンバラにするための物でしょう。
この中にトランスが入ってるようにはとても思えません。
代理店のサイトでも、表記が「XLR入力端子(Male)→RCA(Female)」となってますし。
トランスを使ってバランス化させるには、センタータップ付き600Ω:10kΩの、
http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=148_114&products_id=3105
こういうのとか、もっと安いのだと、
http://www.marutsu.co.jp/shohin_4249/
山水のこういうのとかを付ける必要があります。
10kの方をアンバラに、センタタップ付き600の方にバランスを接続します。
センタタップをXLRの1番に、あとはホットを2番にするか3番にするかで繋ぎ方は変わります。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 17:15:38 ID:da//GWJ3
使うADC/DACの型番を書いた方が適切なレスが来るよ

バランス受けがハイインピーダンスかローインピーダンスかで対応が異なるからね
変なトランスしか書かないような人の話は話半分くらいに聞いておくこと

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 18:32:33 ID:8gmBxB+P
>>248
確かに表記の矢印の向きが不思議だったんですが、そのような表し方なのだと思ってました。
また、筐体のプラグとプラグの間が若干あったので、そこに何か仕込んであるのかと思ってました。
問い合わせをしたのですが、時間外のようでまた後日伺ってみようと思います。

トランスのご紹介そしてご丁寧なアドバイスありがとうございました。
ちょっと自作が不安ですが、TK-2で作成を検討し直したいと思います。
ただ、まだまだ私の知識が追いつかないので、しばらく勉強してきます。
また後日、もしよろしければ質問をさせて下さい。この度はありがとうございました。

251 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/27(土) 18:36:14 ID:P3rQX278
>>250
>>249氏の言うように、具体的な型番を書いた方が、
他の人からもいろいろアドバイスがあると思いますよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 18:46:59 ID:8gmBxB+P
>>249>>251
それは申し訳ありませんでした。ADDAはAURORA8になります。
入力インピーダンスはバランスモード:24 Ω、アンバランスモード12Ωとのことです。

私自身、良くインピーダンスについて分かっていません。
まったくダメダメですね、何か参考になる書籍を探して勉強しないと・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 08:19:00 ID:tjBe2pwE
>>252
入力インピーダンスはバランスモード:24 Ω、アンバランスモード12Ωとのことです。

24kΩ、12kΩの間違いですね、日本のお店で勘違いしているようです

英語のマニュアル見てみましたが、Page 10、PDFでは13ページ目にピン配置が出ていますね
HotとGndにRCAからつないで、ColdとGndの間には300Ωの抵抗をつなぐのが無難だと思います
入力に使うだけならば、ColdとGndをつないでも良いのですが
間違えて出力につなぐと、出力アンプを壊すおそれがありますので

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 12:30:01 ID:Kcc0l8oX
>>253
わざわざマニュアルまで読んで頂いてありがとうございます。
表記ミスだったのですか、それなら良かったです。
ただ、とするならこのアンバランスモードというのは何なんでしょうか・・・
もしかしてインピーダンスマッチングをADDA内部でやっているのでしょうか?

後段でのご教示ありがとうございます。これは先で言うアンバラでADに入る接続方法でしょうか?
非常に恐縮なんですが、前回ご紹介頂いたマッチングトランスのように
自作ケーブル自体が未経験なのも相まって、私の理解力では想像が追いつきませんでした。

>HotとGndにRCAからつないで、ColdとGndの間には300Ωの抵抗をつなぐ
D-sub側:RCAケーブルの+極(芯線1)→D-subのhot、-極(芯線2)→D-subのCold、シールド→D-subのGND

RCA側:XLR入力からRCA出力に帰る-極が保たないので300Ωの抵抗を噛ませる
      || イコール
     RCAプラグ側の+極(芯線1)、-極(芯線2)とシールド→300Ωのピンプラグを使用

このように酷い有様で頭が混乱しています。もしよろしければご指摘お願い致します。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 13:10:46 ID:Kcc0l8oX
すいません、追記です。
PDFの3ページ一番下に、アナログI/Oはcan be used with バランスの または アンバラの line level として機能
at a 名目 trim level of +4dBu or ?10dBV (切り替え可能 in banks of 4チャンネル)
と書いてありました。at以降のデジベルやら単語が良く分からないですが・・・何か材料になればと報告させて頂きました。
インピーダンスマッチングという言葉は検索できませんでした。

ちなみにHot24、Cold12、GND25番ピンで予定していますが穴が小さいので
+極とシールドを同じ穴にとかは厳しそうです。これはAES16のようにケーブルというか線材選びから考えないと厳しそうでした。
もしかしたらこのレス文字化けしてるかもしれないです。長々と失礼しました。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 14:15:29 ID:tjBe2pwE
>>254
RCAって、通常は1芯シールドで、心線1本とシールド線だけです

RCAコネクタは2極しかないのでセンター(+極)とシールドしかなく、シールドが-極を兼用しています

なので、RCAのセンター(+極)とDサブコネクタのHot、RCAのシールド側とDサブコネクタのGnd側をつなげて、Dサブコネクタの中でCold側とGndの間に300Ωの抵抗をつなぐ

Dサブコネクタの所でアンバラーバランスの処理をするためです
通常の使用ではこれで問題なく動きます、出力用にも使えます
300Ωは無くても特に問題ないかもしれませんが、コールド側がオープンにならないようにつけておいた方が無難だと思います

もしかして、コネクタはRCAではなくて楽器とかでよく使われているフォーンジャックだったりしますかね、
イヤフォンジャックの大きめのやつで3極もしくは2極のやつ
2極の奴ならRCAと同じように出来ますが、電子楽器やエフェクタからだとトランス入れて絶縁した方が良いかも

トランスを入れるのなら、10k入力600Ω出力のトランスの場合は2次側に600Ωの抵抗を必ずつけること、つけないと1次側が400kΩになってしまってノイズを拾いやすくなります

3極だとバランス出力なのか、2極+制御用なのか等で変わります、詳細がわからないと無理です

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 16:46:10 ID:Kcc0l8oX
>>256
普通は心線1本とシールド線なのですね、そしてDサブColdで戻すのではなくGNDピンで戻すと。
勉強になります。すごく助かりました。ご丁寧にどうもありがとうございます。

2芯については下記のように解説しているサイトがあったので、色々種類があるのかなと思ってました。
http://www.oyaide.com/audio/diy_files/l-07.htm
http://ta2020.huuryuu.com/cable.html
フォーンジャックについては、ワークステーション通してXLRからADCに流そうかと考えています。
DAWの導入をきっかけにADDAに至った次第です。
お金が入ればアナログミキサー買い換えで解決できるのですが30万くらいかかりそうなので・・・

すいません、あと最後にもう1つ質問をさせて下さい。
Cold側とGndの間に300Ωの抵抗をつなぐ、というのは例えばhttp://bispa.co.jp/189を使い、長ければ両端を切って
    Cold
Hot  ↑ GND
 |  抵抗→|
+極    -極
というゆうに、抵抗をColdとハンダ付けし、GNDと-極間は、-極(シールド)剥き出し部分にハンダ付けでよろしかったでしょうか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:14:03 ID:tT6O86r6
単芯シールドより二芯シールドで遮蔽付き対撚り線構造にするともっと良く成るのにね。
>>257の製作例は白色を切除している見たいだね。
あの白色をアース側に繋いで遮蔽もアース側に繋げば良いだけなんだけどね。
両方とも同じ処理ね。余計なお世話でったかな?。
遮蔽付き対撚り線で検索すると理論等々色々出てくるよ。
悪しからず、御免。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 19:11:14 ID:tjBe2pwE
>>257
ケーブルは2芯シールド線を使ってもかまいません
その場合は片方の心線をシールドとパラに接続する事になりますね
上に書かれたサイト(オヤイデ)のやり方で問題有りません
人によってやり方が違って、両端パラにつなぐ人も居ますし
片方だけパラにつないで、片方は心線だけでシールドはつながない方法もあります

但し、2芯シールド線は太めの物が多いので、Dサブコネクタに8本とかは入らないでしょう
1本だけなら問題ないでしょうが

つなぎ方は一番下に書かれたやり方で問題ないです
抵抗は出来れば金属皮膜のを使った方が良いと思います、300Ωで1/4Wか1/8Wでよいです

Dサブコネクタの配線はなれないとやりにくいです
コテを長く当てているとピンの周りが柔らかくなってピンが曲がることもあります
コネクタのメーカーにもよりますが手早くするようにした方が良いです

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 19:20:42 ID:NxXKJGU1
○○パラっておけとか良く使われてるけど、パラってどう意味?
検索しても分からない・・・

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 19:35:35 ID:XfiEfkcT
パラレル=並列
反対語はシリーズを使う事が多いかしら



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 19:51:48 ID:NxXKJGU1
>>261
thx
専門家にしか分からない専門用語みたいですね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 20:42:17 ID:4DVi8sUk
小学校で、電池と豆電球やらなかった?
並列つなぎがパラで、直列つなぎがシリーズだ。
専門家じゃなくてもオーディオくらい弄れる、ましてやケーブルごとき。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 21:10:55 ID:Kcc0l8oX
>>258
XLRでいうとツイストペアケーブル的な感じですね。
細いケーブルで探してみます。貴重な情報ありがとうございました。

>>259
D-subピンは狭く、2芯は太く、CT100でチェックもできない総じて初心者には厳しいため
あえて脇目をふらないよう、細身が多い1芯に限定して紹介して下さったのですよね。
お気づかいありがとうございます。

抵抗は酸化金属皮膜というのもあるのですね。エージングみたいでわくわくしてきました。そして安いですね。
ご紹介頂いたスペックの中で、一番単価が高い物で項目を調べてみます。

>片方の心線をシールドとパラに接続
片方の心線とシールドを撚ってパラ(DサブGND 又はRCAのガワ)に接続ということですね

後はD-subプラグで、どのようなチェックポイントでスペックを見れば良いか分かりませんが
とりあえず、なるべく硬そうな素材を選び、予備を含めて購入したいと思います。


最初は変換トランスでこんなにも大がかりなものかと腰を抜かしましたが
懇切丁寧なID:tjBe2pwEさんやアドバイスを下さった皆様のおかげで、ともかく実現可能性が大きく見えてきました。
本当にありがとうございました。頑張ってみます!

265 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/11/28(日) 21:54:49 ID:wLtF0jEK
>>264
抵抗なら酸化金属皮膜もいいですが、普通に金属皮膜(金皮)でもいいですよ。
精度がカーボンよりも高くて、カラーバーが一本多いものです。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 22:31:11 ID:tjBe2pwE
>>264
酸化金属皮膜抵抗は1W以上の大きい物がほとんどです
金属皮膜が無難でよいです、頑張ってください

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 23:23:10 ID:Kcc0l8oX
>>265
先日はどうもありがとうございました。
トランスはちょっとハードルが高かったんですが、これなら何とか踏ん張れそうです。
次はアナログアウトボードからの接続を目指し、紹介頂いたトランスも買って試行錯誤してみたいと思います。

>>266
何から何までありがとうございます。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 06:03:42 ID:g/dBI7PU
>>267
抵抗はPHPかREY25がいいぞ。聞き比べたら分かるが、面倒だからはじめから良いもの使っとけ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 18:11:31 ID:4PVEjH9e
>>268
PHPというのは分かりませんでしたがREY25はすぐ検索できました。
タクマン REY25FY 300Ω 1/4W、こちらを第一候補に探していきたいと思います。
ご紹介ありがとうございました。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 20:15:27 ID:8ag1gpNp
AETの電源プラグ初めて買ったんだけど、
何この異常な美しさはw たかが電源プラグなのにw
綺麗すぎてワロタ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 06:24:49 ID:4USkK9BW
>>269
PRPと間違えていると思われ
PHPじゃ出版社だ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 07:13:01 ID:N+mwHa1G
>>271
ありがとうございます。PRPでしたか。PR9372は私も気になっていて
1/4Wは270Ωと330Ωはあるのですが300Ωは見つかりませんでした。
他にはnabeさんの所でBispaオリジナルLGMFが色付け無しとの事で気になるのですが
レビューがそこ以外見つからないのでどうしたものかと・・・

後はケーブルを2本だけDサブに入れる場合と4本入れる場合で
どうやってケーブルとDサブ入口を固定し接着と言いますか、外気との接触を断つか
なかなか案が浮かばず迷走しています。熱圧縮チューブ、布テープとスレ内で拝見しましたが
それをそのままガシッと固定させて良いものか・・・

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 06:54:28 ID:sAtz/4VY
例えば230V仕様のままの海外機器にケーブルを繋ぐ場合
ラインケーブルも電源ケーブルも耐圧230V以上で自作すべきでしょうか?
一応230Vのトランスか専用コンセントを購入するつもりなんですが
よかったらアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 08:31:51 ID:2m+5NejJ

 頓 珍 漢



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 10:32:57 ID:ht8SUWgq
交流電源はピーク時には1.4倍の電圧がかかります
電圧変動を考えたら1.5倍以上の耐圧にしておくべき

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 11:09:29 ID:sAtz/4VY
>>275
ありがとうございます。そのようにしたいと思います。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 23:41:22 ID:5QKRe1Qi
RCAケーブル作るために、秋葉原にケーブル買いに行こうと思うのですが、
お勧めの店はありますか?1500円/mぐらいのものを買う予定です

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 01:28:58 ID:GWhs6e9N
純銀なら小沼電気でP1-16
ttp://www.0332513991.com/
銅(PCOCC-A)ならオヤイデで1430-SY
ttp://oyaide.com/catalog/products/p-3092.html
とかどうだろう
どちらも無難なシールド1芯線
2つで合わせて1500円ぐらいだから2ぺア作ってもいいし、
RCAコネクタを高いの使ってもいいし、外装シースに凝るのもいいし
オヤイデは日曜やってないから気をつけてね

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 01:31:17 ID:GWhs6e9N
小沼の純銀より線は下のP1-18のほうだね、ごめんよ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 07:29:02 ID:js8QA3Tb
小沼のはどれも銅線を銀メッキしたものであって銀線じゃないぞ

281 :227:2010/12/04(土) 17:08:12 ID:jhQKek4P
小沼でP1-16とプラグ6104Gの完成品を買いました
付属品の細いものから変えたので、かなり元気な音になりました

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/04(土) 19:44:39 ID:nR3z3T6Q
小沼の電線に似た傾向で、単線の良さを生かしたのが
シャークワイヤーにSP1808GC てのがある。OFC単線に
銀のどぶづけメッキしたもの。 1m/1800円くらい(お店による)。
カーオーディオを扱ってるショップとかに問い合わせると買える。
単線だけど柔らかくて、むしろ小沼のよりも取り回しが良いくらい。

283 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/12/10(金) 19:31:17 ID:VbpmbV+0
今日、ホスピタルグレードの電源プラグを買ったんだけど、
「パナソニック電工」製か、、、
中身は今までと全く変わりないはずだが、ブランドイメージって大事だな、、、

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 12:58:13 ID:dlOVW6hq
コンセント、向かって右側がアースです
よくわかっていない人がたくさんいます。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 21:32:20 ID:bM25dlGd
餌が小さすぎるよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 12:41:23 ID:RKZVzkW0
何だ買って来るんか! 自作じゃ無いんだね。
理屈も作り方も理解しないで、買ってくるだけね。w

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 15:44:31 ID:FrFu1ZvT
プラグを自作しろと申すか…

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 16:13:25 ID:gZq3b2di
ホスピタルグレードだってそんなに病人に成りたいんだ!
その上は寺院グレード、墓所グレードね。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 16:24:05 ID:87IAI76b
ホスピタルグレード

病院行けってことです

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 21:34:00 ID:1fI2/gty
>>281
>かなり元気な音になりました
分かりやすい奴(苦笑
腹痛くなったら粉ミルクでも舐めてな・・・。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 20:25:52 ID:UcInlKDU
普通はコンセント左側の穴が長めになっていて、
コールド側すなわち接地することになっています。
しかし実際に指定通り施工されているかは、保証の限りではありません。
ホット/コールドが気になるのなら、検電ドライバで確認してください。
中にネオンが入っていて、指を触れる金具が付いているだけなので、
同様の検電器を機器に組み込むことも可能です。

292 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2010/12/26(日) 21:02:16 ID:ZA07cdgf
>>291
俺の部屋のコンセントが逆に接続してあったなあ。
右側の短い穴の方が接地側になってた。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 09:07:39 ID:ckdEUJIW
200Vの電ケー皆さんはどんなので作ってますか?
125V耐圧のプラグをタップを介して200Vに繋ぐのは危険?
200はプラグなかなかなくって…

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 11:07:11 ID:vfUaOVg/
200Vには200Vの器具をお使い下さい、安全が保証されません。
100Vの器具を200Vで使用する事は発火の危険があります。
法律により処罰される場合もあります。 一応豆知識な。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 12:32:49 ID:havtdj38
>>293
>200Vに繋ぐのは危険?
当たり前だろ。それとも危険じゃないとでも思ってるのか。
それなら自作はやめた方がいい。あなたには不向きだ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 01:06:37 ID:KH0RpJbk
200V10Aと100V20Aって

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 16:56:18 ID:mG21g6YA
ブライアントの電源プラグを売っているお店をご存じの方がいましたら教えてください

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/05(水) 00:42:57 ID:uzgwusjc
カナレの4芯シールドを使ってステレオフォンオス→イヤホン用ミニジャックメスのを作ってみようかと
思ってるんだけどカナレで3.5ミニステレオのメスのコネクタってない?
今ベッドサイドにべリンガーminimonでテレビやらPCやiPodを繋いでるんだけどヘッドホンアウトに
なんかのヘッドホンについてたフォンミニ変換に100均のほっそいミニジャック延長コードを這わせて
使ってるんだけどスゲー音痩せする。素直にちゃんとしたヤツを買えばいいんだろうけどカナレの110番とケーブルはすでにあって
使わないからせっかくだからぶっとい延長を作ってやろうと思ったんだけど見つかんない。
知ってる人お願いします。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 23:17:21 ID:GhQLEH/x
トモカ電気のRCAプラグは知名度低いけど安くて品質が良いね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 13:27:50 ID:vwDQBQTT
秋月電子のRCAプラグは知名度低いけど安くて品質が良いね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 00:00:09 ID:DQpRE5Hb
マルシン(ry

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 20:11:52 ID:qMN7JxPG
若松(r

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 21:01:29 ID:GgRrXDwO
千石(r

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 09:05:33 ID:TQNdBgTU
ヤフオクに出てる
kanza21さんのLC-OFC電源ケーブルって
どうなの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/22(土) 16:05:32 ID:2I2LhKXo
電源ケーブルごときに誰が作ったかとか関係ねーだろ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/24(月) 05:58:01 ID:s6kyRv4z
MC-S2でRCA 50cm作る際
シールド(片側)って必要?


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 06:40:13 ID:3P+55Ldd
XLR-RCAケーブルって、XLR側はシールドもコールドも繋がないとダメ?
2芯か同軸ケーブルで作りたいんだけど。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 09:07:30 ID:l8/Qp0Gt
>>307
XLRが入力側か出力側か、また、回路によって変わるよ

309 :307:2011/01/28(金) 02:06:33 ID:k3PAZSlH
>>308
XLRが入力で、最近のヘッドホンアンプに使いたい。
パッシブ型じゃなきゃコールドは繋がないって書かれてることが多いから
大丈夫かなって思ってるけど。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 08:38:53 ID:f21Ruwhb
XLR デジタルケーブルを作りたいんだが、やっぱり線材は110Ωと銘うったものを使わないと駄目なんですよね?
110Ωのがなかなかなくて困ってる


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/02(水) 07:02:50 ID:nfxzeM2J
>>310
カナレなら
http://tomoca-shop.jp/shopbrand/005/016/X/

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 13:41:11 ID:Voz8L0oH
普通にオヤイデのオンラインショップでもいくつか売ってるが、、
ttp://oyaide.com/catalog/categories/c-1_7_53.html

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 18:26:43 ID:7YV+Z/Yk
すいません、4点質問があります。初めての自作ケーブルで不勉強な点多々あると思いますが
もしよろしければ相談に乗って頂けると助かります。

1、なるべく短いDB25スネークケーブルを購入し、遠い機器はケーブルを繋ぎたして延長しようと思うのですが
デジタル段のAES/EBUも、アナログ段のバランスXLRも、このように延長した場合音質は落ちるものなのでしょうか?

2、もし落ちる場合には、繋ぎ目のコネクタ(メス)-コネクタ(オス)等を付けず
そのままケーブルとケーブルをハンダで繋ぎたいのですが、その場合には
汚いイメージ図になりますが、このような感じで接続すればよいのでしょうか?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1334603.jpg

3、その際にコツと言いますか、注意点を教えて頂けないでしょうか?例えば芯と芯をねじっておくとか
シールドとシールドもねじっておいた方がよいのかなど。色々と勉強不足で分かりません・・・orz

4、図で書いた四角いケース(接続用のプラグ的なもの)があると助かるのですが
このような用途の為の部品などはありますでしょうか?

ご教示頂けますと助かります。どうかよろしくお願い致します。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 21:58:36 ID:8KQUoquH
>>313
Lynx Auroraの人??
近くに頼める人いないの?
はんだ付けもままならん感が、、、

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 00:41:55 ID:JROFrNnW
>>314
>Lynx Auroraの人??
AuroraとRosettaとL22で迷っています。
自作系のスレッドは昨日来ました。
>近くに頼める人いないの?
自作ケーブルをしている友人はいないです・・・

ケーブルを剥いたところから、それぞれの全体をハンダでコーティングして両端を繋げてハンダで固定。
それか、それぞれの両端をねじって繋げてハンダでそれぞれをコーティング。
どちらの場合も、その後に熱圧縮チューブで2本処理して、その上を何かでグルグル巻きにしようかなと考えています。

ただ、ネットで調べても適切なキ―ワードが分からず、実施しているページに巡り合えず・・・
なんかすいませんでした。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 00:54:29 ID:JROFrNnW
ちょっと上にAuroraの人がいたんですね、ご指摘ありがとうございます。
ROMが足りないようなので出直して来ます。失礼いたしました。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 20:02:41 ID:O2hce6He
一つご教授していただきたいのですが・・・。
音響用に銀単線でRCAケーブルを作成したのですが、ホルンの音とかでスピーカーがボワつく(?)
ようになってしまったのですが、なにか対策などはありますでしょうか。

何卒よろしくお願い致します。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 21:59:47 ID:yocEWYs3
アルミホイルを巻く 

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 11:19:20 ID:vY1OoNRg
フルテックからメガネのいいやつが出たので電源ケーブルを
初めて自作した。全長50cmのショートレンジ。ヘッドホン
アンプのアダプターに繋げている。楽しくなってきたのでバ
ンバン作ろうと思う。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 14:32:09 ID:PhYksjv/
電源ケーブルで
コンセント側はグランドも接続して
IECコネクタ側はグランド未接続。
どの様な効果が得られるの?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 21:00:31 ID:T6z8JZUF
ホームセンターなどに売っている100vのエアーコンプレッサーに
延長コードを自作しようと思っています
2.0sqのコード2mとゴムキャップのプラグ オスメスを買いました
オスの方はプラグ本体の穴に電線を一度通してから配線する事が解かりましたが
メスの方には長い金具が伸びていて大きく切り欠きがあります
ここに電線を通して配線するのでしょうか?
また詳しく解説しているサイトなどありましたら教えて下さい。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 23:26:15.98 ID:/57uOJ7+
ここはピュアオーディオ板なんだが。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 15:27:21.96 ID:zSyP5wpu
ちょっと教えて。
古いアンプ、基板じか出しの電源ケーブルがすごい事になってきたので交換がてら、
2mmのEM-EEFで(基板じか出しで)はり直そうとおもうんですけど、これにシールド
編組線を組み合わせた場合、シールドはシャーシに接触させるべきでしょうか?


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 20:10:13.75 ID:WQ1Qp687
TQ2Aで自作したわけだが、中の薄い被服はがす上手い方法ないかな?
ハンダゴテで溶かしたら?って言われてやったが上手く行かず終いにゃ紙ヤスリで削る荒業に…


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 21:49:38.95 ID:G9QsTt9z
俺はカッターで皮膜と銀の間に刃を入れてはがしたが

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 01:02:46.90 ID:ezDXd64Z
belden 88770 XLRで製作するのに
ドレイン線は
両方グランド接続?
片側接続?
無接続?
定番はどれ?


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 01:05:37.99 ID:yItcK8Lg
やっぱそれが無難かねぇ。
何故か上手くいかなかったんだよなぁ。
ちょっとボロいカッターだったからか単に下手なだけか…

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 10:46:51.06 ID:0cnZt3+Z
RCA端子のピン側と外側って大体回して締めるけど、
手で締めても抜き差ししてると回って外れてきちゃう。
工具を使うにもRCAはピン側に掴むところが無くて
(ピンを工具で掴むのはあてものしてもためらわれるし)難しい。
外れないように締めるにはどうしたらいいの?


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 16:30:45.13 ID:8b3mGTIx
回さないプラグ買え
ジャック側との相性もあるけど、金メッキのつくりがそこそこいい300円前後ので
絶妙な硬さのがあるから、それで自作or市販のであればそれに交換

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 19:59:55.11 ID:UEWa4kx3
スピーカーケーブルで自作したが後で調べたらダメだと
わかったので燃えないゴミにポイします。
せっかくなんで記念に晒します。
ttp://uproda.2ch-library.com/349870A2w/lib349870.jpg

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 20:05:36.35 ID:8b3mGTIx
電圧容量の関係だけど、このぐらいの太さで、
プレーヤーとかあまり電力使わない機器なら余裕だろ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 20:11:14.00 ID:kNRPbK6h
自分が始めて作ったケーブルも、スピーカーケーブルで作った電源線でしたw
透明な絶縁体の内側に半年足らずで、びっしり緑青が浮いて、
普通の単線にした時に初めて、音もギッタギタになってたことに気づきました。

ケーブルに本格的に拘りだしたのはその経験が発端だったのを思い出したよ。
おもしろいうpをありがとうw

333 :330:2011/03/06(日) 20:39:59.41 ID:UEWa4kx3
>331さん
実はちょっとの間使ってました。アダプターで動かす小さなアンプのに。
>312さん
へ〜、そんな事が起きるんですね〜勉強になりました。 やはり絶縁の
皮膜が電源用に特化してないらしいですね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/06(日) 20:42:41.13 ID:UEWa4kx3
>312さん→X
>332さん→◯

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 02:25:24.49 ID:Ql54nWNp
ケミカルでネジ止めとかは?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 11:16:15.12 ID:0OwOVYav
たまには高いプラグ使ってみたくてフルテックのネジ止め式のRCAプラグ買って
みたわけだが、安いのでも十分な気がしないでもないなぁ。
解像度良くなったがちょっと疲れる音になったような。

337 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2011/03/07(月) 20:10:36.84 ID:vWFLAV2H
>>332
ベルデンでしょw
あれはダメだね。使わずに置いてても錆びてくる。
あの被覆は湿気を通すのかな。
ベルデンの新しいSTUDIOシリーズはどうか分からないけど。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 20:09:19.91 ID:KCWwY20M
RCAプラグは細い目のケーブルならスイッチクラフト、
太い目のケーブルならトモカのJS-65かJS-83等、
シンプルで嵌め合いのしっかりしたのが良いと思う。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/20(日) 09:00:57.90 ID:t142XVIh
RCAPINプラグなんて安価な物で十分です、高価な物はオカルトです。
太い線を使用する場合はドリル等で広げればよい。
どう転んでも所詮RCAPINプラグですよ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 00:39:26.74 ID:PJa98PzY
tunamiに同じオヤイデの4781BSRで自作された方いますか?
表記上の最大サイズですが、筒型のプラグでしか自作した事無い私にも出来るだろうか…
アンプのインレットとRCA端子が近すぎて、C029みたいな筒型だとRCAケーブルが刺さらない。
どなたか経験有ったら教えてください。お願いします。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 07:57:59.57 ID:4/zeSHEM
tunamiって1.5cmじゃん入らないでしょ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 17:07:05.21 ID:5Mgus1W1
原発につなぐ電源ケーブルをアコリバに換えたらどうかな

343 :341:2011/03/22(火) 21:35:01.26 ID:7tron7iW
断面積5.5sqって導体だけなのか、見切り発信しちゃったぜorz

344 :340:2011/03/22(火) 21:51:44.59 ID:7tron7iW
ごめん落ち込んでた、
340:343は私です。
>>341
教えてくれてありがとね^^

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 02:23:58.06 ID:zEGoXOfB
RCAプラグのケーブル出口あたりの保護に熱収縮チューブ使おうと思うんだけど、
チューブのサイズは普通、縮む前と縮んだ後のどっちの太さで
ケーブルに合わせるべき?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 06:22:33.20 ID:7rCWuGmG
縮む前と縮んだ後の間に収まるようにあわせるべき。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/31(木) 15:13:04.07 ID:WZbA65HZ
タップ自作したら、ノイズ対策やり過ぎたせいか、音が滑らか過ぎるorz 荒々しい音が好みだったのに!

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 20:30:35.32 ID:EK+k3OMz
バナナプラグはハンダ型の方がいいの?
バナナ自体邪道?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/06(水) 17:52:40.83 ID:MPUd6BR/
どなたか分かる方ご教示をお願いします。

まだ自作ケーブル初心者なのですが、これからオヤイデの
TUNAMI NIGOで自作ケーブルを作ろうと思います。
その際、白黒のケーブルはそれぞれの端子に繋げれば
良いとは思いますが、ドレンワイヤはプラグのアース端子に
結線するのでしょうか。
それともアース端子は使用せずにブッタ切ってしまうのが
よいのでしょうか。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 09:08:02.06 ID:eda5LjBI
何処に使用するケーブルを製作されるのですか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 11:33:02.88 ID:zdov8vuA
電源・スピーカーケーブル等単なる思い込みだった65
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1291396441/

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 18:49:50.41 ID:hYot4AW9
PTFEの電線(出来れば単線)って何処で買えるんだろう?
小一時間webを探し回ってるんだが、見つからない・・・
100mなら潤工社に注文できるんだが、10人くらいこのスレに購入希望者居ない?
太さは0.26mm、異論は認めない(ぉぃ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 19:00:18.44 ID:k22smiVq
ケーブルの自作に興味があります。
なにかいい書籍がありましたらお教えください。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 19:35:11.17 ID:Fuu+AU1F
>>353
みじんこさんのページが参考になると思いますよ。
http://mijinko.jp/accessory/index.html

355 :2種電気工事施工”管理”技士:2011/04/07(木) 20:11:33.49 ID:D9GQubJw
>>349
ドレンワイヤはTUNAMI NIGO銅テープのシールドと接しているのだから
電流方向の後側で片方のみドレンワイヤーにIV線等を接続して
接地しケーブルに発生するノイズ(正常な動作を阻害する電圧/電流)を逃がす
必要が有る。ドレンワイヤーを両端切断すると銅テープシールドの意味が無くなる。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 20:20:29.39 ID:+rNAqPRr
>>352
0.26mmの単線ってことは内部配線用でしょ?
微妙にスレ違いな感じがするけどパーツ屋ならどこでも売ってるんじゃ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 20:49:54.72 ID:hYot4AW9
PTFE被覆の線材を探してんだよw

PTFEを検索してたら、http://mimizun.com/2chlog/pav/music.2ch.net/pav/kako/1023/10230/1023013526.html
こんなスレが引っかかった。PTFEの評価がいっぱい書いてある。帯域と誘電率まで調べてある。
昔のピュアスレは面白いな〜〜〜〜近年の板のつまらなさときたらもう・・・・

そして、このスレの>>868のケーブルが大変興味深い!
んで、どうやったら作れるか調べてみた。

ここで内径3mmのPTFEチューブを買って
http://www.nicenet.info/nicenet.cgi?category=240301
ここで3mm幅の銅リボンを買って、ねじって通せば作れる!!!
http://nilaco.jp/jp/order.php?DIR=PURE&MENU=15&CODE=&FROM=14&ITEM1=Copper&ITEM2=Ribbon
お望みなら銀リボンでも作れるぞー!0.20mm厚x2.0mm幅で5000円/mだけどw

このニラコって会社、通販も出来てハンパないラインナップw
http://nilaco.jp/jp/annai.html

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 21:31:50.34 ID:cfbrc/+W
面白そうですね。久々にケーブル作ってみようかなー。
でも、これってコールド側どーすんでしょ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 21:32:01.29 ID:10pwRN9G
>>357
大阪なら日本橋の共立かデジットで潤工社の
PTFE0.26mm単線テフロン線50m巻きが買える。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 21:38:33.43 ID:hYot4AW9
感謝! ちょっと日本橋いってくる!>>359

>>358
ホット コールド GNDで同じのを3本作ってもいいし、差分しか流れないGNDだけは、いいかげんな単線にして手を抜いてもおkかな?
ホット GNDなら同じの2本で

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 21:43:04.34 ID:10pwRN9G
>>358
nilacoは素材販売だから絶縁被覆は自分で考えるしかない。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 21:50:48.16 ID:hYot4AW9
>>361
明日問い合わせようと思ってるんですけど、ニラコ、テフロン被覆線も扱ってるんですよ。
テフロンといえば PTFEかFPAですよね? 多分FPAかなぁ

ところで50m巻きの値段ご存知です?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 00:05:54.73 ID:trywmsJW
>>353
http://gingercable.com/
さっき見つけたサイトだけど、ここ面白いよ。
スピーカーケーブルは、U-BYTEっていう面白い構造の大変高性能なやつ。
何度か自分で工夫を加えて、最後には自分にとって初めての固有音の聞こえないケーブルになった。

364 :359:2011/04/08(金) 01:12:45.74 ID:Aa2G0Yuw
>>362
ごめん。PTFEではなくETFE。
http://eleshop.jp/shop/c/c11200119_p4/
100m巻きだが以前は50m巻きも売ってた。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:28:18.09 ID:Aa2G0Yuw
>>363
製作したことがあるが印象は良くなかった。
COLDをHOTでシールドするのが感心しない。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:32:27.87 ID:XhKu4qlb
ETFEならマルツパーツに沢山あるぜ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 06:53:52.80 ID:trywmsJW
うんETFEは普段から使ってる・・・・ マルツでも千石でも2m×7色の使いやすいのが売ってる。

>>365
マイクケーブルかXLRケーブルを作ったの?
U-Byteを作ってその上から網組線をかぶせてGNDとすればよかったのでは?




368 :365:2011/04/08(金) 09:25:18.94 ID:Aa2G0Yuw
>>367
RCAでPRE〜POWER間での試聴。
テフロン被覆極細高周波同軸線を使用して80cm長さで製作。
PRE出力インピーダンスは十分低いのでノイズの問題は全く
なく二重シールドは採用していない。HOTとCOLDを互いに
同じ条件にした構造としているので、精神的に癖がないに
違いない筈との思い入れだけのように感じた。線間容量は
倍以上になり高域特性が落ちることによって聴き易い音質
と感じる人がいてもおかしくないとは思う。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 09:54:20.94 ID:trywmsJW
テフロン被覆極細高周波同軸線でつくってそういう印象だったのなら、間違いなさそうですけど、
実際に高域特性が落ちてるのが聞こえたんですか?
線間容量が増えるのは、自分も気になったんだけど、音を聴くと全然そうでなかったので、
編組側を通ることのスキンエフェクトのほうが優勢なんだろうなと思ってました。
3年前に作ったのでハイ落ち加減に鈍感だっただけかも知れませんが。

ところでRCAのGNDをどうしてCOLDと書くんです?

370 :368:2011/04/08(金) 10:21:38.86 ID:Aa2G0Yuw
>>369
指摘の通りGNDですね。

高域特性が落ちるのを感じたのではなく良いと
思うような音質に感じなかっただけのことです。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 10:23:48.05 ID:trywmsJW
なるほど、どうもありがとうございました。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 15:15:46.29 ID:trywmsJW
0.26mmの銀メッキPTFE線、受注生産品だけど注文できた!納品は1ヶ月先、注文先はここ→ http://www.aisan.co.jp/guide.html
100mで税別9000円でした。0.26mmはSPケー以外の何にでも使い回しが出来るから、どんどん使うぞー
銀メッキ線は銀ソリッドに比べてクセがあるって話だけど、絶縁体被覆がPTFEなら、そうはならないかも知れない。賭けてみた。

分けて欲しい人居たら、切り売りしてもいいよ? gmailのsuteakadesuwaまで、メールどうぞ。
ヤマトのメール便か、局留め郵便で送ったげる。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 16:25:37.75 ID:trywmsJW
ニラコさんのテフロン線、PTFEだってさ。
CU-110386 φ0.50mm(φ0.9mm) (被覆サイズ) 10 m 5,500 円
CU-110486 φ1.0mm(φ1.43mm) (被覆サイズ) 10 m 6,000 円
この辺なら、利用しやすいよね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 06:03:08.47 ID:O3la95U9
テフロン線とか難燃のためだけだろ…

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 10:00:41.24 ID:wy7aj+Ab
誘電率低いからPVCより良いんじゃない?
ケーブルメーカーの上位機種はテフロンと空気駆使して絶縁体の誘電率下げようと必死だし

376 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2011/04/18(月) 19:16:06.02 ID:nfomdSQV
ニラコってアニール処理されてないのではと思うんだけどどうでしょ。
昔買った銀線が硬くて硬くて。
同じ太さの物でもオヤイデのだと割と軟らかかったもので。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/18(月) 20:17:09.17 ID:ZKPiD8Br
裸線材なら調理オーブンのヘルシオで無酸素状態250度のアニール処理できるよw


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 01:50:19.05 ID:g+Q5vwQQ
トライガードを灰色のスミチューブの上からテニスグリップ巻にしたけどよくないのかな?
重ねるなって書いてあるし

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 10:42:52.22 ID:A6KlRh7c
ベルデンのケーブルって日本だと結構人気あるけど、
海外サイト見てると全然情報が無い。
モガミとかカナレの方がよっぽど出てくる。
日本での人気は海外ブランドだからっていうのが大きいのか?
(逆に言えばモガミ・カナレもそっちでは海外ブランドだから…って話だけど)

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 18:40:08.85 ID:QnQgucoQ
83029使ってベルデンだから音が良い…そう思っていた時期が僕にもありました。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 19:34:54.63 ID:7QVM0ECL
 

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 11:52:23.25 ID:qS8mPu2D
75Ω同軸ケーブルを、アナログのオーディオケーブルとして使うのって
何か問題ある?
単純に音は出るけど、どこかでNGだって見た気がするんだよね…

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 14:53:49.85 ID:O+yU3qE+
>>382
全然問題なし、現にアナログ系はすべて75Ω同軸だし
そんなたわけた事言ってるの誰だよ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/28(木) 20:03:02.21 ID:EENPgT1R
>>382
シールド線は静電容量が大きくなるので、アンプの内部配線では気を付けないと
雑音を抑えた代わりに高域がガックリ落ちた代物になりかねません。
雑音対策以外、なるべくシールド線を使わないのは、この容量の問題ゆえです。
機器間を繋ぐのならフォノケーブル以外、そんなに気にする必要はないでしょう。
むしろビデオ用の同軸ケーブルは、インピーダンスからきっちり管理してあり、
規格らしい規格のないオーディオ用より素性は確かだったりします。

385 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2011/05/03(火) 00:21:24.22 ID:z7CEv6LT
>>382
電気的には全く問題ありません。
と言うことで、俺も昔作って見た事がありました。
5C2Vを使ったんですが、どうにも音がイマイチで
すぐに使わなくなりましたが。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:34:50.91 ID:99/NO0JZ
>>382
2本使いで、同軸のシールド側だけを使ってみ?
面白い発見があるよ。

387 :372:2011/05/03(火) 19:39:58.81 ID:99/NO0JZ
USBの信号線を0.26mmの銀メッキPTFE線に差し替えてみた。
う〜〜ん、音が変わりすぎて評価できないw
シャリシャリしてる気がする。シンバルがにぎやかすぎる気がする・・・・
これは失敗だったかも知れんね・・・

試してみたい人、居る? もし居たら2m切り分けてあげる。
無料で分けたげるけど、条件はUSBケーブルを自作して、このスレに感想を投下すること。
所有のUSB機器を郵便番号を書いた紙と一緒に写してメールに添付して、
局止めか、住所と氏名だけ書いて、gmailのsuteakadesuwaまで、メールどうぞ。

期限は今月いっぱい。

388 :372:2011/05/03(火) 19:41:40.45 ID:99/NO0JZ
あれっ? 書いてるうちに耳が慣れてきた。
不自然に感じなくなった。正解だったのかな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 20:35:00.37 ID:99/NO0JZ
やっぱダメだ・・
分離も良いし低音も高音も伸びきってるけど、
分離が良すぎて音に酔ってきた。低音はちゃんと出てるようなのに、どういうわけか凄くハイ上がりに聞こえる。
ピラミッドバランスが崩れてるようで、安心して聴いてられない気分になってきた。

変わりすぎだろ!銀メッキ!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 23:30:45.23 ID:99/NO0JZ
聴いててしんどくなったので、0.26mmの錫メッキETFE単線に変えてみた。
ところがUSBの認識でこけてしまう。アレ?
細すぎるのかなと思って0.51mmの錫メッキETFE単線に変えてもダメ。
作ったUSBケーブルの構成はUSBピンヘッダから35cm長+CMF(コモンモードチョークフィルタ)
0.26mmの銀メッキPTFE単線+CMFに戻したら、ちゃんと認識する。

元のケーブルはダイゾーの100円ケーブル。錫めっきで7本×0.2mmだと思う。
0.2sqだから0.51単線でちょうど同じと思ったのに通らない。
単線の表皮効果でプルアップの直流抵抗値が上昇してしまってるのかな、
それが銀メッキPTFEなら単線でも通るってこと?それって凄い・・





391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 08:18:09.00 ID:c6ZoNdKR
一晩鳴らしっぱなしにしておいたら、ずいぶんクセがとれて苦痛じゃなくなった。 工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工
ETFEケーブルでは経時変化を聞いたことがない。
同じフロン系でETFEよりtanδが小さい物性のPTFEにバーンインが必要だとも思えない。

これ、導体の経時変化だ!w 導体自体にバーンインが必要なことがあるなんて・・・・
エージング(笑)

銀メッキのせいなのか、製造時の内部応力のせいなのかはわかんないなぁ。
ケーブルで縄跳びでもしてみる?w

鍋で煮てみようかと、一瞬血迷ったけど、
チョーク代わりに、どこかの電源ラインに、リールごと突っ込んでおくことにしようw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 09:03:10.11 ID:c6ZoNdKR
13.5V、70mAの電源に突っ込んだ
100mリールは35ΩDCR、実測2.5Vの電圧降下だから、1W弱の電力でエージング(笑)することになのかな。
これで使いやすくなってくれればいいな。
変更して評価できる状態になるまで時間が掛かってしまうのは困るから。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 09:46:27.95 ID:fkP0mnRJ
>>357


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 09:47:49.06 ID:fkP0mnRJ
糞、ミスった

>>357
こんな感じ?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYhKv7Aww.jpg



395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 10:15:08.15 ID:FRDBkqjx
ああ、そうそうそんな感じ・・・・・って 作ったの!?
>>357まんまの資材で?
音はどうなんですか!音は! スピケーでしょ?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 10:16:47.59 ID:FRDBkqjx
もし丁寧に感想書いてくれたら、さらに、それをアナリシスプラス化するアイデアがあるので、伝授いたす(ー"ー)

397 :394:2011/05/16(月) 19:16:26.91 ID:4qd5NtXr
いままで某ブランドの8本組線のスピーカーケーブルを使用。
それと比較すると凄くアッサリした感じで最初はちょっと残念な感じだった。
今日まで使用した感じで言うとやはり少し物足りない。
8TCの方が厚みがあり太い音がする。
これはこれで好みの問題なのだろうか?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 19:42:17.33 ID:C5mfc9GD
助けてもらって良いですか?

昔の英国のプリアンプがあって、
5PINのDINとRCA変換ケーブルを作りたいのだけれど
DIN側が、扇状で左からL+、R+、グラウンド、R-、L-という表記になっているのね。
これってどこをつなげばいいの?
RCA側のコールドをグラウンドに2本まとめてつないだとして、
じゃ、各ホットは?

それともグラウンド無視してそれぞれのホットを+、コールドを-でいいの?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 02:34:27.47 ID:KUSskKiw
DIN RCA 変換 でググるといくつかヒットする。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 05:24:21.31 ID:paKklqRn
>>399
ありがとう、
それらを見るとどうもL+、R+、グラウンドのみを使って
L-、R-は使わないみたいね。
とりあえずそれでやってみる。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 08:28:27.22 ID:Ed3jFQQj
>>2
ちょっと前すぎるレスだけど
電子部品屋で買える三爪があったら楽勝だよ。
三爪が正式名称か知らないけど。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 15:30:52.43 ID:mSu8Eblx
4芯でなく2芯一本でステレオケーブル作るのはあまりよろしくないのか?
つかケーブルとかRCAコネクタのネット通販の良いサイト見つからない(´・ω・`)

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 22:45:18.34 ID:azhdlCGK
2芯(シールド付き)で全然問題無いでしょ。
4芯じゃないとダメという事に何か根拠はあるの?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 23:32:35.32 ID:m+lpLnIL
1つはコールドにしてシールドと一緒にアースに付けた方が良いかなと思ったからだけど問題ないか

405 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/26(木) 03:04:38.33 ID:v//RB3LL
>>402
ここ使ったことあるけどどうよ?

ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/switchmusic/index.html

値段だけでいえば、ヤフオクとかでもうちょい安く買えるものもあるけどヤフオクだと
複数種類買ってそれぞれ出品者が違うと送料嵩むしね。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 12:26:10.28 ID:GbvrRd+0
安いけどラインナップがPA寄りだね。
これならサウンドハウスでもいいような気が・・・

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 08:27:08.16 ID:/w8TqqW9
電源BOXでスイッチONOFFのついてるものってないの?オヤイデとかにはないらしい。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 15:19:47.73 ID:q947sKr7
電源ボックスにスイッチ付けて
接点をわざわざ増やして
どうすんの?
どうしても電源オンオフしたければホムセンで
リモコンスイッチ付きのアダブターを
買えばリモコンで電源のオンオフ出来ますが
アンペアや消費電力に注意

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 16:38:18.88 ID:D4zALPxi
電源入れっぱなしかい?
工夫も何も無いね、オマエラ大丈夫かい? 駄目だろうね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 17:43:53.94 ID:c5z2Ktvv
おまえこそ大丈夫か?
自作なんだし必要ならドリルで開けろw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 19:14:26.33 ID:XRU8cQ2k
初めてRCAケーブルを自作しようと思うのだが2芯のケーブルの場合は片方をRCAの芯に、もう片方をシールドと併せてRCAの外側に繋ぐのがベストなの?
2芯を併せて芯にしたりシールドを外壁に接続しない方法もあるし良く分からない

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 19:18:04.39 ID:q947sKr7
電源いれっぱなしなわけないやろ
スタンバイ状態にはしてるさ

それ以上の節電をしたけりゃ すればいい

あんたの素晴らしい工夫とやらも
もったい付けずに教えてあげれば
いいでしょ
口だけなら さようなら!

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 19:28:38.71 ID:q947sKr7
俺がRCAケーブルを作る時シールドは送り出し側は繋ぎますが
受け側は繋ぎません
ちなみに電源ケーブルも同じ様にしてます
このあたりも人それぞれ
考え方があるので
あくまでも 俺の場合ですよ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 20:25:40.70 ID:KjRSB3bW
>>411
>>413氏の流儀が、主流派ですね。

初めての自作なら、まずはETFE0.51mm単線をツイストペアにして作ってみてほしい。
それをリファレンスにして、いろいろ作れば良いと思うよ。
お勧めの理由は、安くて入手しやすく、電気的特性の良い線材であることと、
製作が簡単で、ラインレベルの電力にちょうど良い線径だから。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 22:54:33.69 ID:ecLixnPo
俺も>>411と似たような質問をしたかったんだがちょうど>>413氏の答えが入っていて良かったんだが、
主流のこの作成方法を自作の一基本としてテンプレに入れられないだろうか?

考え方は色々あると思うが、俺を含めた初心者は良い参考になるしマルチ回避にもなると思うんだが

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 01:55:50.25 ID:CuJBrTMv
RCAはこれを基本としていろいろ自分で試すのがいいよ
ttp://www.audio-technica.co.jp/products/cables/artlink/at-ea1000.html

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 08:57:05.98 ID:O4PV4g/r
RCAPINケーブルなんて遮蔽付き対撚り線で作れば充分実用に成りますよ。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 13:59:53.61 ID:Tqk1hC4J
シールドも長尺のプリーパワー間でもない限り要らんな
DACープリ間に4mのシールド無しRCAを使ってるが問題無い
それよりプラグの鳴きの有無による違いがデカイ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 00:22:13.28 ID:tmSBKNr3
モノラルパワーアンプ用に外径6mmテフロンチューブの
周りにHH3.5の心線10本を並べた電源ケーブルを製作。
かなりの年月が経過しているがずっと気に入っている。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 20:31:02.32 ID:H8RdBMnb
今日初めて電源タップ自作(とまでいかない。FURMAN
SS-6Bのコネクタ切ってパナのWF5018付けただけ)
したんですが、アース線はぶった切ってプラグに繋がず
ホット、コールドのみで作ったんですが、普通の日本家屋
のコンセントに繋ぐんで問題ないですよね?
火災とか感電とか少し心配。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 22:08:19.74 ID:tmSBKNr3
>>420
アース線が必要ないならWF5018のアースピンを分解して抜き取ら
ないと普通の日本家屋のコンセントの2ピンに差し込めないのでは?
またアース線を接続しない場合内臓のノイズフィルタの効果が少し
下がるのは仕方がないけど..まぁ音質的にはどうかは分からないが。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 22:31:01.69 ID:QxpEvA1S
>>419
またお前か。AETスレでも見かけたし、数年前にも似たようなレス見かけたぞ
そんなのにいいものなら、そのケーブルの内部写真でも貼ってくれ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 00:58:46.51 ID:sUrFPKRC
>>422
内部写真はないので無理。
http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1306684452091.jpg

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 01:16:22.21 ID:upVn2aoQ
壁の中はVVFなんだから、VVFで電ケー作ればいのにと、いつも思う。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 01:30:31.69 ID:yZm4LI+Q
>>423
HH3.5ってワッカ系のケーブルね。これかなり高解像でしょ。
太さは1.5cmくらい?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 04:47:14.84 ID:SNMKFjey
10本の心線って信号流れてないと思うけど、何の意味があるの?

427 :423:2011/05/30(月) 10:06:55.17 ID:sUrFPKRC
>>424
電源ケーブルとしてVVFなどの単線を使うのは違法です。(個人責任)
>>425
13.5mm

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 11:29:35.11 ID:L8EjDZJp
>>423
写真も貼ってくれたし信用しよう
テフロンチューブの周りに10本も並べたら、上からテープでも貼るのか?
作業工程がいまいち

429 :423:2011/05/30(月) 14:21:00.90 ID:sUrFPKRC
>>428
当初は15cm間隔でカプトンテープで固定したものを暫く使っていたが
取り回しがあまりにも悪いので数回作り直している。チューブの周り
に10本並べ30cm毎に絹糸できつく縛る。このままだとバラけ気味なの
で絹糸を全長に亘って1ターン2cm間隔で巻く。黒色網チューブを被せ
網の端は再び絹糸で縛りスミチューブで処理。コネクタへの接続は5本
入線は無理だったので各4本で残りの2本はアース端子へ接続している。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 16:14:36.33 ID:BJ7rtkw8
>>421
壁コン(ホームセンターに売ってた松下の3Pのやつ、4百円ぐらい)
に変えてるんで、アースピンは残しても問題ないんです。
ノイズはいまのところなし。オーディオみじんこってオヤイデ関係者
の記事みても、アース線は無視してるみたいだし大丈夫とは思うんですが
ケーブルぶった切ったの初めてなのでこんなんでいいのかな?と。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 07:17:17.35 ID:9ycmRZMa
>>430
そうなんですか。アース線はテープでも巻いて
どこにも接触しないようにしておけば大丈夫。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 17:14:13.11 ID:iNHt0cwd
http://www.revolutionpower.com/
海外で送料$16 かかるけどMarincoやSchurterが安い。
(ケーブルは日本より高い)
国内でここより安く買えるとこあるかな?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 19:32:54.29 ID:pNj1Ju+l
メガネタイプのインレットで手頃なのないかな?
フルテックのはちょっと高価すぎる・・・

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 19:43:50.16 ID:5DnxvWBF
オヤイデの白いのは?


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 20:05:40.59 ID:pNj1Ju+l
プラグ単品売ってたっけ?
オヤイデはコンセントプラグとインレットプラグが同価格になってるのがボラれてる感あって嫌w

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 17:27:51.65 ID:u0hEt4h7
まだ松下のプラグで自作してる初心者だけど
自分で作って効果があるとモチベ上がるね。
ケーブル否定派も自作したら考えも変わるかも?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/20(月) 23:14:00.67 ID:Cx2tVRDQ
質問させてください。

当方、スマートフォンでムービーを撮りながら音声は音楽にしたいと思っております。
iPodからの3極ミニプラグでライン出力、スマートフォンは4極ミニプラグでマイク入力を考えております。

抵抗が必要だと思いますが3極ミニプラグ(オス)→4極ミニプラグ(オス)抵抗入りというようなケーブルは市販されておりますでしょうか?それとも自作しかないのでしょうか?

ご教示頂けましたら嬉しいです。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 04:53:01.10 ID:wp2ejG3D
ちょっと質問。テフロンって高純度化できるの?
ASUKAとかリプラスとかは高純度テフロン使ってるみたいだけど、いくら海外サイト探してもでてこない
FPAとかなら分かるけど、PTFEって無理じゃね?色付いちゃうとおもうんだが

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 07:37:26.20 ID:8xQwcwvh
ほか素材だと可塑剤混ぜて透明なシースにして線材痛めるケースがあったけど
PTFEはそういうのないのかしら

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 10:57:07.04 ID:zmdPJ7/8
あれっ?PTFE線材を注文したとき、透明を頼んだら、素材色ですねって言われたけど。
というか低純度なテフロンがあるの? 

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 11:18:19.66 ID:jUThFqzl
もしかして偽って透明なPFAとかFEP使ってる・・とか?
あれなら透明でも高純度でも見た目は変わらんだろうし


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 12:16:13.59 ID:wp2ejG3D
ググったらヨルマも高純度のPTFE使ってるみたい
自作であったら使ってみたいのに

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 13:32:48.51 ID:zmdPJ7/8
>テフロンって高純度化できるの?PTFEって無理じゃね?色付いちゃうとおもうんだが

どうしてそう思った?高純度って具体的に何を言ってるの?添加物が少ないって意味?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 13:57:32.84 ID:wp2ejG3D
>>443
一昔前のスレ見ると発泡テフロン(PTFE以外の種類)はできても発泡PTFEはできないってレスを見た。ゴアテックスは発泡でも発泡PTFEのことじゃないらしい?
同じように高純度も無理そうな気がしていたんだ。もちろん、断言はしてない。無理なんじゃないの?って感じ
高純度っていうのは不純物でも添加物でも余計なのを取り除いた奴?俺もその辺はわかんね
でも、色付きで高純度とは言えないだろうって話。リプラスのブログを見ると、写真に例のテフロンチューブの写ってるがPTFEなのに透明に近い
PTFEはFEPとかに比べて透明化できないって科学的なサイトでもよく見かけるし。というか、
その写真をみて441の言うように本当に無色の高純度PTFEと言えるかどうかって話になるがw いや、自作として欲しいだけなんよ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 14:12:29.38 ID:wp2ejG3D
そのリプラスのテフロンというのはこれ。フランス製というからフランスのサイトも片っ端からググったけどみつからんよ
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/4e/9c02d2e9834724cdba137cbf11e5ef77.jpg
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/06/d7/ae8e036533137bb403da53a98fe3569f.jpg
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0b/d0/d8e4cdde816c15359948f6ef88c6f160.jpg


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 15:18:50.34 ID:zmdPJ7/8
オーディオリプラス? 自作派ならそんな詰まらないガレージを参照するなよ・・・
高純度、高純度って、根拠もない宣伝文句の受け売りじゃないか。
そんなの顔料も添加剤も入ってないくらいの意味だよ。

おまけにルテニウムって、調べたら酸化物が抵抗素子に使われるくらいで、
そんなもの使ったらHiFiさを損なうのは、想像に難くない。
錫、銀、金、がなぜ広く使われるか、調べてみようよ。

PTFEは透明に近い乳白色で、
http://www.daikin.co.jp/chm/products/resin/index.html
ケーブル被覆程度の厚さで、かつ、内面が金属表面と密着していれば、透明にも見えるでしょう
http://blog.goo.ne.jp/audioreplas/c/470bd6ad7ac22a43d39118253a65ef92
実際手持ちのPTFE線も透明に見える。

ゴアテックスはPTFEだよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
水分が通さない多孔質を作るためにPTFEを乳化剤添加して薄膜にして、ポリエチレンと張り合わせてるものを、
オーディオの話題に持ってくる意味が分からない。

話題が無責任にとっちらかり過ぎてる。
何に拘ってるのか理解しようとしたら、混乱に巻き込まれたぞ。
発泡被覆がないなら、裸線をチューブに通せばいいじゃないか。自作なら。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 15:21:30.65 ID:zmdPJ7/8
>かつ、内面が金属表面と密着していれば、
かつ、シュリンクされて、内面が金属表面と密着していれば、

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 16:10:39.62 ID:wp2ejG3D
>>446
透明に近い乳白色ってのは分かってた
でもちょっと待って、それは乳白色のPTFEであればどこのメーカーでも同じなの?
リプラスは別としてヨルマもASUKAも高純度ってのは宣伝文句ってこと?高純度PTFEというのは存在しないの?
発泡被覆が欲しいわけじゃないんだよ。色が付いてない無色透明の高純度PTFEというものが存在するならそれを教えて欲しい
実際、ヨルマも無色高純度PTFEを使ってるって謳ってるし。ゴアテックスの件は間違いみたいだ、すまん

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 16:28:55.13 ID:wp2ejG3D
これは金属表面と密着してないみたいだけど、2mmぐらいの厚みあってこんなに透ける?
乳白色なら透けてたとしても、もう少し白っぽいと思うんだが
ttp://www.phileweb.com/news/photo/201008/repa_big.jpg

450 :356:2011/06/22(水) 16:38:53.21 ID:OJI0CwVq
>>446
上からふたつ目のリンク先で驚いた!
「ルテニウムとは、」って説明の先に
「そうする事で、接点による量子ノイズが極端に低減します。」
この意味わかんねー!
どんな量子論だよ!って突っ込みてー!

それと、続くノイズ誘導素子もわかんねー。
フェライトコアみたいなフィルターのことかね?
特定周波数以上に対して作用する。
言葉の使い方が専門性が無くってまんまオカルト。

スレの流れと違う話題で失礼しますた。(`−´)ゞ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 18:04:19.96 ID:PYvwY3er
>>449
規制くらって携帯だけど、
449のリンクならテフロンチューブはそんなもんだよ。少し色がくすんでるでしょ?
それから446の二番目のリンクに斜めからのアングルがあるけどこれも少しくすんでるよね。
べつに驚くほどの透明度でないです。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 18:51:35.66 ID:wp2ejG3D
>>451
なるほど。それじゃ、乳白色ならこういう透けた感じにはなるんだ
でも、結論として教えて欲しい。現に、透明という素材色でなく、無色透明の高純度PTFEはあるんですか?
全然見つからないし、素材として存在するのかすら分からないですよ・・・
一昔前のスレでは発泡テフロンという存在が謎めいたものでした。今はゴアテックスとして知られてますけど

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 19:31:25.97 ID:PYvwY3er
>>452
知らねーよ。テフロンの専門家じゃねーんだよ。
メーカーに聞けよ。チューコーフローで出てくるよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 20:17:20.70 ID:wp2ejG3D
>>453
いや、というか元の話は高純度化できるのか?
あったら使ってみたい、から始まったんだが・・・
逆に質問してくるから分かってると思ったじゃんか

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 20:20:30.47 ID:wp2ejG3D
多分、メーカーに聞いたところで、テフロンの高純度はできたとしても一般販売はしてくれないと思うし無理だな
結論としてはそのチューブで自作したいんだよ。自作スレだし分かってる人いると思ったんだが

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 20:56:52.63 ID:PYvwY3er
金持ちだな。自作の時テフロンチューブ使うと簡単に一万以上掛かるから純度保証したやつだと、多分数倍掛かる。純度を上げるためになんらかの工程を得るならもっと掛かる。そんなの欲しいと思うのか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 21:35:20.84 ID:wp2ejG3D
>>456
思う。というか、高純度よりは無色がいいんだけど。無色=高純度でも欲しい
高級ケーブルは10年ぐらい前からNBSやCardasとかいろいろ買ってきて、最近は自作にハマってる
1m5000円ぐらいまでなら迷わず買うけど?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 22:17:00.31 ID:PYvwY3er
マジで?凄い熱意だね。
メートル五千円だと二十万越えちゃうよ。俺は無理

俺はむしろ高純度の鋳造銅が欲しい。線材のクオリティの段階でアマチュアはプロに勝つことはできないからね。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 23:48:56.77 ID:qtYCQz3D
自作で電源ケーブル作るなら、例えば壁コンセントを200V用のゴツイ奴に
変えて(でも100Vが来ている)、電源ケーブルのプラグも200V用のゴツイ奴
に取り替えれば、しっかり接続できるからいい音するんじゃないのか?
例えば、差し込んで回して固定するような奴に

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 10:29:13.37 ID:UmYNPfqA
ケーブルストリッパーってどこのが良い感じですか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 20:56:39.97 ID:1UjCpGjE
ベッセルの3500E-1常用してる。
Hozanのもいいんじゃないかな。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 21:55:02.02 ID:UmYNPfqA
私も3500E-1なんですが、もっと大きい方が気持ちいいかと思って。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 22:23:30.07 ID:C7vbOgmt
俺はHOZANのP960
とりあえずあるとないでは作業効率も出来上がりも全然違うよね。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 02:48:22.19 ID:KJl8pEvR
ケーブルは恋人を扱うように優しく扱わないと駄目。
傷をつけないように一枚一枚丁寧に剥いていくんだ。俺はカッター派

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 03:58:42.15 ID:Y0Uabo1u
えー、径さえ合えばケーブルストリッパーは傷を付ける可能性すら無いのに・・・

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/28(火) 17:55:14.10 ID:lAVnw28M
「恋人にカッターを当てる」 怖い!  怖い事です。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 02:20:27.14 ID:cRQGGy9t
許容電流超えれば75オーム同軸ケーブルで電源ケーブルっても問題ない?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 02:31:24.54 ID:XtEKw+wE
法律的には問題あるよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 02:46:48.27 ID:cRQGGy9t
>>468
いや、作れるかどうかってだけ
75オームも50オームも電源ケーブルには関係ないかな?ってことを聞きたいのです

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 10:44:03.00 ID:b/5sjtJX
>>469
分布定数のことを勉強してください

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 18:47:20.63 ID:cRQGGy9t
>>470
すまん、1時間ちょい調べたが難しい
やっぱり問題あるのか

472 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2011/06/30(木) 21:29:51.18 ID:vqpwn4Qe
同軸ケーブルの許容電流って、、、
調べてはいないけど、ミリアンペアオーダーでしょ?
それで電源ケーブルとして使える機器なんかないだろうし。
耐圧だって大丈夫か非常に疑問だし。
で、75オームとか50オームってのは本来MHz以上の高周波を通した時に出てくる
インピーダンスなので、電源周波数である50〜60Hzでは全く問題にならないし。
でも使っちゃ駄目よ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 21:34:40.47 ID:iTuGr4XZ
>>471
昔の無線で、75オーム同軸ケーブルで、
1キロワット位の電力を送信するのに使っていたから、
電圧も100ボルトのオーダーでかかっているはず。
作れるかどうかってだけなら、まあ問題ないんじゃない?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 22:59:10.44 ID:cRQGGy9t
>>472-473
耐圧は問題ない。ただ、許容電流に関しては15Aに足りてないのは分かってる
だから複数本束にして使うようにすれば問題ないかな?と
その辺踏まえたうえで同軸ケーブルを線材に使ってもインピーダンス関係せず電気は流れるから問題ないかな?と質問した次第です

475 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2011/06/30(木) 23:08:12.88 ID:vqpwn4Qe
>>473
そ、それは初耳です。無線の分野は趣味ではないので知りませんでしたが、
どのくらいの太さの同軸なんですか?

>>474
ウーン、耐圧が問題なければあとは電流だけど、、、
複数本束にねえ、うん、、、
ウーン、なんだろ、このモヤモヤ感。すごく腑に落ちないw

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 23:14:08.26 ID:Wg6GU+MW
その耐圧って…まぁいいや、自己責任で勝手にやれば

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 23:23:36.31 ID:cRQGGy9t
>>475
とりあえずAWG12ぐらいに面積を確保できれば大丈夫かなーと

>>476
耐圧は1000V。問題ないと思うけどやってみる。d

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 23:55:20.14 ID:UA6atfQ8
なんかWin7が推奨環境のアプリでXPやVISTAで動きますか?
って必死に聞く馬鹿みたいw
それすら自分で判断出来ないならWin7で動かせばいいのにっていう。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 00:29:52.77 ID:Y1cb15No
50オームに100ボルト掛けたらどれだけ発熱するか分かってるの?
火事になっても保険降りないんだよ?自己責任なんだよ?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 01:35:47.04 ID:Bzeyo+vI
>>479
どれだけ?
1秒あたり何ジュールの発熱?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 09:06:01.94 ID:MkOstroo
同軸メーカーの仕様書を見れば?

カナレの同軸場合、耐電圧はAC1000V/1分間 異常なしになっている
許容電流は心線の太さが出ているから計算すれば出せるが
普通の単線より放熱が悪くなりそうだから多めに割り引いた方が良いと思うよ
10Dとかの心線は結構太いのでかなり流せると思うけど詳細は調べてください

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 09:10:45.59 ID:MkOstroo
>>479
50Ωの抵抗に100V加えたら凄い発熱ですね
でも、50オームの同軸ケーブルの心線とシールドの間に100V加えても
ほとんど発熱しません
この違いはお勉強しましょうね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 10:29:31.73 ID:k81sRkvV
75オーム200オーム300オームに交流100V加えたら発熱凄いだろうね。
それぞれ何w必要ですか?

1000V/1分間でしょう、10分間加えるとどうなるんですか?100分間ではどうなるの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 15:08:49.87 ID:RP/x+h1f
オクで出品されているオーグラインのRCAケーブルの音質評価はどんなものですか?
見た目ちょいと安っぽいのが気になります。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 00:47:33.72 ID:J96rsL/A
1000V/1分間と云うのは電気品に適用する普通の耐電圧(絶縁耐力)試験。
1000V/1分間に耐えられるかどうかの試験。10分や100分って何の意味?

高周波同軸ケーブル(3C2V,5C2V...)の心線が仮に直径1mmとすると断面積
は約0.75スケア、普通のケーブルで0.75スケアの許容電流は10A弱程度な
ので放熱の悪さを考えて7〜8A位か。法律を無視するとして計算上は5C2V
同軸2パラで15Aをクリアしていることになるな。作る気はしないけどな。

>>484
1000円/mのオーグライン3mとフルテックRCAで作ったが結構良い音で聴ける。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 01:55:41.23 ID:yiADggIw
そんなことよりオクに自作ケーブル出品してるんだが買い手が付かないんだ。
誰か買ってくれよ。頼むよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 01:57:48.33 ID:svYmlI8/
よし、自分が100円で買おうじゃないか

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 05:43:43.68 ID:yiADggIw
よっしゃ、100ドルで売った。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 08:35:27.22 ID:BTab8bHm
>>485
1分間で十分でしょうか?10分間で十分でしょうか?100分間で十分でしょうか?
何ボルトを何分掛けると絶縁は破壊されるのでしょうか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 20:58:28.12 ID:GcmNDR/H
5D2V・50mでリニアアンプからの5kWをタワー上のクワッドに
給電してたことはある。けど問題なのは使っていた変調が
SSBやCWだったので連続負荷にケーブルが耐えられるかは不明なこと。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/03(日) 21:48:26.67 ID:M9qsxwzk
スミマセン教えて欲しいことがあります。
オヤイデのACROSS 900を使ってバランスケーブルを作りたいのですが、
ホットはわかるのですが、コールド・グランドはケーブルの
シールドを使えば良いのでしょうか?
その際外側、内側どっちをどっちにしたほうが良いんだべか?
スレチだったらスミマセン

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/03(日) 21:58:45.92 ID:YZSITsre
マジレスすっとペアにして両方使うのが一番良いぞー
外側と内側を並列にして両方繋ぐ。大外がGNDね。

UBYTEでググったら判るべ。音はめっさ良い。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/03(日) 22:13:19.77 ID:B6axR3D6
>>491
2番ホットのXLRなら2番/心線、3番/内側、1番/外側

494 :491:2011/07/03(日) 22:33:11.26 ID:gyGEvIWK
>>492
>>493
マジレスありがとうございます。
早速UBYTEでググったら面白そうですね。
今回2組必要なので両方試してみたいと思います。
助かった〜

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 02:56:25.18 ID:WOzwWzIU
10mの延長ケーブルつくりたいんだけど、3ピンのメスってコンセントしかないの?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 03:22:43.75 ID:jDwohfn9
延長ケーブル作るくらいならケーブル作ったほうが良くない?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 10:37:09.00 ID:BxMVMiEu
自作ケーブルは売れないよなあ。かなりレアな材料見つけたんで作って出しても全然売れる気配が無い

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 12:20:09.73 ID:RKBSqKOL
1000円くらいでレンタルすれば俺は申し込むかな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 20:59:02.08 ID:ZyyFCJRE
>>497
そのレアな材料が、どんな理論によって、どういう具合に優れてるのかちゃんと広報できてるのか?
特殊高純度ルテニウムとかダメだぞ?w


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 00:56:25.30 ID:B/zT16nG
>>497
そうなんだよね。原材料費の半分で売ってるけど、買い手付かないんだ。というか巡回して見てくれる人自体少ないみたい。

面白いのは○○製とかメーカーの看板があるとそれなりに売れると言う事。メーカーの切り売り線にプラグ繋げて作ったのはすぐ売れた。

自作系でもWEの線材使ったのはそれなりに売れるみたいだね。ブランド優先で好きじゃないけど。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/05(火) 05:57:49.39 ID:ytiGUPww
むしろプラグなしで素材として売ったほうが売れそうな。
オクとかで「余ったので」とか注釈つけて。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 13:47:55.91 ID:ZUuOq8ke
WireWorldの前の5シリーズで使用されていたホットが銀合金製のRCAプラグが買えるショップは
ないでしょうか。

オヤイデのホットが4N銀のプラグを使用された方があれば、ぜひ感想などお願いします。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 21:49:01.86 ID:fiAcAR1d
うわぁぁぁ、やっぱり自作デンケー売れねぇぇ。
千曲の3万くらいの奴より一段くらい上の音質なんだが、みんな見る目ないんだねえ。
まぁ、見る目ある奴は自分で作るから他人の自作品なんか買わんかw

>>502
SLSCデジタルケーブルに使ってます。厳密に比べたわけではないので大したこと言えませんけど、多分変な癖は持ってないと思います。
またケーブル変えた時の音質の変化からこれに変えたから劇的に音質が変わる類のものではないと感じています。
このブラグの欠点は純金属を使ってるのでピンがすぐ傷つくところですね。何度も抜き差しするところには使わないほうがいいみたいです。

個人的には合金製金メッキが一番無難だと踏んでます。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 23:50:55.42 ID:FBFfNqLb
馬鹿なの?w
おまえがどれだけ高音質を謳っても、どこぞの素人が作ったかわからない電ケーを買う情弱はもうあんまりいないだろ。
買う側からしたら品質になんの保証も実績もないわけだし。
価格にしてもだいたいどれくらいのコストがかかるかわかるようになっちゃったし。
もう少し前なら売れたんだろうけどね。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 02:14:33.95 ID:fGjcb6rV
売るんなら信用を作らないとな。
会社でも作れば? 何年かかるか知らないけどさ。信用が手に入るまで。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 02:46:24.52 ID:YlkcFbxE
信用作ったらオヤ◯デみたいにぼり放題ww

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 14:26:27.22 ID:NzIS35ee
まずは目指せプロケーブル!からだな

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 21:57:20.63 ID:CXNLKKt8
>>504
ウマシカ扱いされた!
まぁ、その…儲けようってわけじゃなくて、使わないケーブルの処分だから原価割ってるんだよね。それでも売れないんだ。
仕様もすべて公開してるんだが、全く意味がないみたいだ。
要は、仕様から音質を推し量る事ができないみたいなんだよね。仕様が音質を決めるんだけどなぁ。

自作は資産価値がないのが致命的だね。

>>505
会社作って売りたいなと思ってるけど会社としてうるならワイアーワールドみたいにお高いケーブルになっちゃう。


509 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :2011/07/11(月) 22:01:08.93 ID:wWM4YRm1
とりあえず、、、売ろうとしてるケーブルを晒してみたらどうだろうw
みんなが批評してくれると思うよ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 22:18:27.01 ID:VIh4IAJk
仕様がどうだろうが素人がオクで売ってる時点で買う気しないでしょ
電源ケーブルにまでこだわる人は自作するだろうし
この際バラシて素材として売れば?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 22:25:52.07 ID:vU+ceJL6
>>508
オークションで売ればいいじゃん。どうせ会社立てたってハンドメイドなんだからオクで売るのも同じ
海外並みの素材と構造に凝ったケーブルなら買ってあげてもいいよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 22:26:20.47 ID:CXNLKKt8
>>510
売れなかったらそうするよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 22:33:31.89 ID:VIh4IAJk
まあどんな素材だろうが売れない理由を客の見る目がないとか、仕様から音質を推し量ることが出来ないとか
上から目線で言ってしまう時点で間違ってると思うよ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 22:37:53.08 ID:fGjcb6rV
あとさ、根本的に需要の問題が………
あまりにもニッチすぎる………

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:59:59.81 ID:xfTX1unH
>>510
そうそうw
言ってるのに理解出来ないからこいつ馬鹿なんだよw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 05:01:20.27 ID:stnSsqVx
俺も素人が作った物買うくらいなら高くてもメーカー品買うな。
豊富な種類のケーブルを安く切り売りした方がまだ商売になるんでね?


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 07:46:45.20 ID:ZHFwWl/p
>>511
本気で作ったやつだとハンドメイドで作って20万以上で売らないと割に会わないくらい手間かかってるからやらないんですよ。
自作系のケーブルがハイエンドクラスの価格で売れるとは思えない。
それにこのクラス買うなら資産価値のない自作系よりきちんとしたメーカー品で資産価値があったほうが良いでしょ?

>>513
上から目線に見えましたか?すいませんでした。
売れない理由は自作品だからでしょうね。私も他人の自作品はいくら安くても買いませんし、自分であれこれ工夫するのが楽しいからやっているわけで。
ですが物売りやっているわけでないので買う側の価値観が周りの評判と市場価格だけだというのを目の当たりにして驚いた訳ですよ。
実際に聴ければ話は違いますけど、でも商品への価値判断としては非常に脆弱だと思いませんか?

例えば、WEの線材使ってる人いるけど、あんなもん単線にシルク巻いてるから音良い訳でしょ。似たようなのがサウンドギークで売ってますよ。わざわざビンテージ価格で買うことないですよ。

サウンドギークって布巻きの被服に拘ったケーブル出してて、お手頃系のガレージメーカーとしては一番評価してる。でも話題になりませんよね?どうしてですかね?
やはりメーカーがこういうところに拘りました。じゃあ試してみようかなって人が少ないからだと思います。
音は聴いて判断するのが一番ですが、評判と価格ばかり気にしてたら目も曇ると思います。判断材料は他にもあるわけで、消費者はもっと賢くなるべきだと思いますね。
そうでないと良いものも売れなくなっちゃいますからね。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 08:05:09.32 ID:NpZx9DWF
これは酷い

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 08:38:47.56 ID:e/gSy9Yc
消費者はおまえが思っているより賢いから売れないんだよ。
そろそろ気づけw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 09:27:08.67 ID:poZn4Xt5
電源ケーブルなんてケーブルの中でも一番自作が簡単な部類やし
どのくらいの価格のものを出品してるのか知らないけど
ヤフオク需要があるのはせいぜい5000円以下くらいの初心者が手を出しやすい価格帯ちゃうん

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 21:49:23.79 ID:ZHFwWl/p
>>519
違いますね。生産者と消費者のレベルが市場のレベルを決めてしまいます。売り手と買い手があって初めて成り立つのが商売でしょ?どちらが欠けても駄目なんですよ。
消費者がもっと賢くなれば今の市場環境は変わると思いますね。分かる人には分かる人向けの商売のしかたと言うものがありますから。
>>520
5000円以下って、プロケーブルより安いじゃない。市販品で5000円ってコストの制約が高過ぎてほぼ何もできないよ。
オクに出してるのは、厳しい目で見ても価格と音質のバランスは間違ってないと思う。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 05:42:31.58 ID:ICCeXr/b
要約すると、
「俺の持論を聞け!そして買え!」
って事ですか。
この過疎スレで。
商売には向いて無いな。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 07:56:50.85 ID:hHUuc+bC
こんな基地外じゃ人が寄り付かないのも道理だ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 08:39:19.47 ID:HhW1daE5
>>521
馬鹿なんだからおまえがもっと賢くならないと成り立たない。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 09:34:35.76 ID:AZ+32pWC
なんかどっかのPCM1704君と同じ匂いがするわ
sage知らないところといい

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 20:20:04.06 ID:VQw1uxWj
どうやら一部の方から反感を買ったようですね。

賢い賢くないの話は頭が良い悪いという意味でなく、物の価値を理解する為の知識もしくは価値観を有していないと言う意味です。
そういう人が多いと言うだけで特定の人を指しているわけではありません。
このあたりはメーカー側が悪いんですけどね。

>>522
そりゃ買って貰えるなら買って欲しいですけど、買えって言うならここでさらして宣伝してますよ。
人が物の価値をどこで判断するか、商品は作るより売るほうが大変そうだって話です。
なんだか荒れてしまったようでもうしわけない。



527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 20:42:50.22 ID:uwOBbnZf
御託はいいから見せてみろ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 21:39:32.10 ID:kiWsC0ap
>>527
さんをつけろよデコ助野郎

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 05:04:28.09 ID:L7Rvvg2i
自作電源ケーブルって、安全性は大丈夫なのですか?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 05:15:40.47 ID:fZxvambq
誹謗羨望と諸刃のツルギでつ。

>>528
御託さんはいいから見せてみろ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 08:48:16.18 ID:qdRLJMga
お客(ケーブル買う人)は貴殿に比べケーブルに関して素人で無知な方が殆どです。
お客の無知を嘆かずに、お客に理解を啓蒙されては如何でしょうか。
無知なお客ほど、貴殿から知識を授ければ、良い理解者となって頂けるのではないでしょうか。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/14(木) 11:06:34.51 ID:BSx6SVE3
御託さんさっさとうぷしろよw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 19:37:57.52 ID:ivg5m/Uu
LINN K20 ってどう?持ってる人感想教えて

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 16:48:29.22 ID:UGsDmgTa
いいケーブルないかな?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 20:20:22.38 ID:Pvj8lMaF
自作電ケーが売れた━━━┌(_Д_┌ )┐━━━!!

見る目がある人はいるもんだ。オーディオ界も捨てたもんじゃない!
適正な価格で適正なものを売れば、買ってくれる人がいるんだなぁ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 21:52:36.78 ID:caMezFL5
>無知なお客ほど、貴殿から知識を授ければ、良い理解者となって頂けるのではないでしょうか。 
それ、2000年ほど前にキリストのオッサンもやってたなw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 23:17:34.68 ID:RP/Wl+xk
10年前とかケーブル作ってる人多くてスレも充実してたけど今はそうでもないよな
構造とかすごい拘ってた人達のケーブルが欲しい。売ってくれ!

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 01:34:21.44 ID:kYW8+roJ
CV-S 3.5×3芯とかCV-S 5.5×3芯てどうよ?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 04:18:01.78 ID:29gZ5jqY
昔は今ほどネットに情報が無かったから
自作がちょっと特別みたいな雰囲気が少しはあったと思う。
購入する側も簡単に作れたり材料が安く手に入るなんて知らなかったからそこそこ売れた。
今はもうそんな情弱なんて一握りw
ヤフオクに出ててもググれば同じの作れるようなのばっかりでしょ?
賢いお客さんが増えたってこと。
今のほうが健全だと思うね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 05:18:34.41 ID:2pDo5u4R
自作電源ケーブルの販売なんて
PL法で洒落にならないことになる可能性あるのにようやるな

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/25(月) 21:04:47.39 ID:M5SID9XO
まぁ、その個人取引ですからw商売ではありません。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 23:28:27.86 ID:AxrdvL2V
>>539
同じの作れるようじゃない自作ケーブルが欲しいんだよ
そりゃさ、オヤイデなんか行ってプラグや線材買えば作れるけどそんなのじゃなくて・・・
過去スレ覗くと分かるけど、かなり拘ってた人がいたみたいよ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 02:49:14.83 ID:8vy8HZZM
24GAの細っちいギター用ワイヤを遊びで
スピーカーに繋いでみた。
いいねぇ〜!
絹巻の単線ってこんなに自然な音がするんだね。被膜が重要って事を実感した。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 03:19:20.02 ID:g7AcCuzh
自作ケーブル売ってるヤツいるけど完成品でなくパーツで売るべきだよな。
それとオヤイデは高過ぎる、特殊な物で無ければガード下で調達可能。
金魚のエサが調子こいてるのかなw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 15:03:58.81 ID:kZdQP5BY
短いデジタルケーブルを作りたくて始めて自作しようと思うんだけど、
ちょっと調べただけでもシールドとかコールドとか良くわからない。
俺のようなまったく無知な初心者が最初に見るべきサイトはどこ?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 23:36:49.99 ID:uZG2M486
短いってどれくらい? 50cmくらいなら売ってるけど。
10cmとか20cmとかなら自作するしかないかもね。
「デジタルケーブル 自作」くらいでググれば適当なサイトが見つかると思われ。
デジタル用なので、1芯シールド、75Ωに注意(RCAプラグの場合)。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 01:21:08.01 ID:IkJ+u0It
>>545
>>546氏の「デジタルケーブル 自作」でググればすぐ出てくるよ。


548 :545:2011/07/31(日) 02:34:09.93 ID:OcPBuiIj
>>546,547
レスサンクス。
初めての自作だから半田付けの必要ないRP-208MBCG-B
というプラグにしようと思うんだけど75Ωに対応してるかな?
んで、ケーブルはFTVS-408かFTVS-510を考えてる。(こっちは仕様でインピーダンス
75Ωって書いてあるし問題ないよね?)
上記材料で大丈夫?道具はニッパーとはさみあればいける?
長さは8センチぐらいを作ろうと思ってる。



549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 03:57:24.51 ID:IkJ+u0It
>>548
プラグはわからないけど問題ないんじゃない?俺もWBT-0101で作ったことあるけど違和感は特に無かったし。
ケーブルはFTVS-510つかった。

ただ長さは初めてならもう少しあったほうがいいと思う。思ったよりも曲がらないよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 19:31:55.89 ID:b/VrWHQE
アンプによる音質の違いが100%ないことが証明された

http://homepage1.nifty.com/iberia/column_audio_amptest.htm

悔しかったらブラインドテストしてみろwww

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 19:45:01.61 ID:+jk/sZfN
いつも同じアドだけどさーw
本人なのか?


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 00:07:19.24 ID:wS2Aks/n
http://hissi.org/read.php/pav/20110731/Yi9WcldIUUU.html
^^;

553 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/08/03(水) 06:13:11.80 ID:oZwIR6Fd
test

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 08:45:44.50 ID:GqAU2isn
久しぶりにスピーカーケーブル作りたいと思っているんだけど、
線材にオーグライン使ったことある人に聞きたいんだけど、0.3mmと0.8mmってどっちがいいでしょう?
低域をなるべく控えるばあいは、やっぱり細い方かな?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/07(日) 10:43:09.13 ID:HK+iZ7Hy
鍛流線が気になる...

556 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/08/15(月) 08:26:49.59 ID:oeXEw1VG
九頭竜線

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 11:08:00.68 ID:2NrKYwEz
前立腺肥大

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 20:24:08.26 ID:b1U9jgWs
copper海老線

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 14:26:03.46 ID:xFj6zIrB
江川三郎には散々騙された

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 19:29:32.05 ID:oja/6t5D
藤倉の3.5sqで電ケー作ったけど、これいいわ。
へたなメーカー製より音質よくなった。
といってもいままでオヤイデぐらいしかケーブル買ったこと
ないんで一万円代の音質しか知らないんだが。
DTMで使うからそんなにコストはかけられないし
いいケーブルに出会った。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 19:36:37.64 ID:WrxD6m+r
>>560
コンセントプラグとインレットプラグは何使ったの?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/28(日) 19:03:13.72 ID:wFpFlUSO
>>561
あまり予算かけれなかったので、WF5018と4782で。
各帯域がぐっともちあがった感じで高解像度、
予算ができたらプラグを交換しても楽しみが
増えていいな、と思ってます。



563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 20:16:10.33 ID:Ag481ReX
自作の電源ケーブルを作りたいのですが、
スピーカーケーブルとして売られている線と電源ケーブルとして売られている線は
構造上、何が異なるのでしょうか?
例えば、スピーカーケーブルを電源ケーブルとして扱った場合、
機材が壊れる等、問題が発生するのでしょうか?
そういう話(ケーブルの構造)が載ってるサイトを御存知でしたら
教えて頂けませんでしょうか。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 22:39:57.58 ID:7lGbGq/1
>>563
電源ケーブルには耐圧が必要、一般的に使われている物は600Vだったかな?
SPケーブルには関係ないから、SPケーブルを電源に使うのは危ない
電源ケーブルをSPケーブルとして使うのは問題ない

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 09:27:29.57 ID:StI75p1V
>>564
563です。分かりやすい回答、有難うございました。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 20:07:23.95 ID:q8kMAeZG
電源ケーブルを5本ほど作ったことのある者です。
この度、オヤイデのTUNAMI NGOで電源ケーブルを自作しようと思うのですが、
ドレインワイヤーの処理をどうすればよいのか質問です。

http://oyaide.com/catalog/images/ozy_tunami_nigo.jpg
普通、アース線があればそこにドレインワイヤーを巻きつけて接続するのですが
上の画像の通り、ホット、コールドの2芯の為、アース線がなくドレインワイヤーをどうすればいいのか。
そのまま根元から切断して接続しないということでOKでしょうか。
優しい方、ご教授よろです。

567 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/08(木) 21:15:38.24 ID:eBtWCe3l
>>566
ドレイン線をアース線として使えばok

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 22:28:28.35 ID:q8kMAeZG
>>567
そのまま通常通りプラグ側のみアース口に結線すればおk、と。
レスにサンクス。



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 12:43:16.81 ID:jrXhbIuP
凄く音の良いケーブルを開発しました。
これ買っていただける方いらっしゃいますか?
メーター単価はご想像の通りです。
宜しくお願いいたします。 

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 13:57:31.92 ID:WoukEyO3
まず見識のある方は音が良いなどと音の上下を述べない。
ケーブルの断面図、及び素材の解説、プラグの説明、
話はそれからだ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 17:49:16.41 ID:HMi9+fwo
見識が有るなら反応しない、反応している所を見ると見識が無い事は明白。
見識の無い輩と対話の必要は無い。話す必要も無い。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/09(金) 20:00:20.17 ID:CFwsqUle
>>571
お前が反応してるだろw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/10(土) 00:46:33.72 ID:w4ZDiwM3
>>571
自分が反応してることにワロタ。
しかも570は自分のことを見識のある人とはいってないのに
勝手に決めつけて批判してるお前って…。文章の読解も読めないのか。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/10(土) 08:32:58.07 ID:sTi1HWri
音の良いケーブルなんぞ存在するという仮定に反応するのが傑作だ、
ケーブルなんぞただ単に信号を伝送するだけ、
音が良いとか悪いとか有るのかね、笑える。
見識が有るからここで意見を熱く戦わせて居るわけだよね。
見識という言葉を使うほどに深い事を意見交換しているんだすね。
アッ 読解する程の文章ですね、芥川賞の作家さんかな?。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 00:12:56.61 ID:J2oVPKX4
CV-S 3.5×3芯で壁コンの送り端子に棒状圧着端子で直付け
で5mくらいのコードの電源ボックスを作ろうと思っているのだが
同じ回路から2本引き出してどうでもよい系とまじめ系で
使い分けしたら5mが効いて相互干渉防げるでしょうか?

どうでもよい系:切り替え器とかルータの電源用
まじめ系:DAC、アナログプレイヤーなど(アンプは除く)の電源用
なお、壁コンにきている配線は他の壁コンとは共用していません。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 08:30:27.94 ID:R7SO6+DP
電源ケーブルで音なんて代わらないのに、みんなよくやるね。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 10:20:07.11 ID:FfJjBv7L
ばーか、見た目が変わると気分が変わるし
気分が変わると聞こえ方も変わるんだよ。
趣味でありアクセサリーなんだから。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 16:24:57.74 ID:XSzG6l1Y
趣味? 嘘でしょう! 騙されて乗せられてるだけでしょう。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 17:13:53.04 ID:PLhq6pnB
要は頭が悪いからアンプのオリジナル設計自作はできない。
だから、誰でもやれるケーブル作るってこと。
自己満足ならアンプ自作がいいのにね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 23:54:29.66 ID:pYUKX9xU
575は音質を問うているのではなくて
高周波ノイズの減衰について皆さん
の意見を求めているのだ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 08:45:42.83 ID:5/Km9VOe
>>579
頭がいいお前はアンプ自作、家も河川敷の一等地に自作だもんな!

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/22(木) 09:33:47.70 ID:VAIHMAjv
近隣の家や工場の高周波ノイズが平気で入ってくるのに、5mでどうにもならないです。
どうでも良い系にPLC用ノイズフィルターを使って悪化を阻止するか、
アンプを除く機器の電源の向上を狙うなら、100Wの廉価なクリーン電源があるので、それを導入したほうが良いです。
http://www.cse.ne.jp/reg.htm
http://joshinweb.jp/audio/5865/4535540158028.html

スレ趣旨にしたがって自作するなら、トロイダルコアでコモンモードノイズチョークを巻くのが
簡単で減衰も非常に大きいのでいいですね。オーディオ帯域に適したコア材は77材です。
100VACに対して工作するので気をつけて欲しいですが。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 19:40:36.95 ID:UZndbBH7
すいません、質問をさせてください。

デジタルケーブル完成品で、BNC:中古2万円、AES:中古3万円までを買うのと
デジタルケーブル自作品で、BNC:プラグ、線材で中古2万円、XLR:プラグ、線材で中古3万円までを作るのでは
どちらの方がポテンシャルは高いでしょうか?

現在PCへのクロック注入を考えていまして、その際にRUDD14でいくかAES16eでいくか検討中でして
AES16eの場合にはD-SUB端子でスネークケーブル自作になると思いますが
この時に、ケーブルの太さもなるべく細いもので検討しようと考えています。

完成品であれば少しは型番を知っているのですが、線材は全く知らないので
恥を忍んでこちらで伺わせて頂きました。何か思い当たる所がありましたらどうか助言を下さい。
それではどうかよろしくお願いします。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 22:48:54.15 ID:8D0F92d8
>>583
それはやってみないとなんともいえないでしょう。
色々試すしかありません。

こういう安いツイストペア線に炭酸水を塗ったやつでも、ポテンシャルは高いですよ。
http://oyaide.com/catalog/products/p-941.html

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 23:27:28.58 ID:UZndbBH7
>>584
ご紹介ありがとうございました。とりあえず作ってみて聴き比べということですね。
ちなみに、これはデジタルケーブルでもアナログケーブルでも同じ事がいえるということでしょうか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 00:26:54.73 ID:oYUwaQWl
デジケーは特性インピーダンスが合ったシールドケーブルでないとダメなんじゃない?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 07:09:24.41 ID:v7Yv2s23
>>585
アナログに炭酸水はだめだった。
アナログはやはりツイストペアに馬油か植物油を好みで。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 00:50:37.61 ID:CnpGaF9/
>>587
アナログにはひまわりの種から採取した植物油か柿渋が良いらしいです。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 19:45:25.33 ID:KHK6/sAv
>>566
ドレインワイヤーをアース線として使えるはず
接続しないなら切る


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 22:03:01.60 ID:oQ73KXa7
あげ

配線材で三菱の導体って売ってないもんかねー被膜なしで作ってみたい

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 12:34:57.68 ID:RTVdjCDc
植物油だって!柿渋だって!馬油だって!正気かい?
オーディオなんて電気理論と音響理論で成り立ってる物だよ。
狂気の沙汰ですね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 07:43:04.02 ID:52KU8I+o
>>591
ラードもいいらしいよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 23:06:07.70 ID:QwjUElg+
ノイトリックのステレオミニプラグのストレートを
店頭で購入できるところってありますか?
オヤイデもL型しかおいてありませんでした

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 06:15:19.34 ID:RbpWAZkI
IECプラグ、Levitonに変えたがもっさりした音に変わってしまった。
微々たる違いなんだけど、あとエージングはまだ終わってないが。
元のコネクターに戻そうか否か、見た目はいいんだけどねー。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 13:06:55.21 ID:YNC1j40u
>593
トモカ電気に行きなさい
オヤイデから見て線路の反対側ビル2Fで薬屋さんの隣
元石丸電気クラッシック館跡地

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/18(火) 22:12:01.45 ID:2q+A0pzr
プラグで銀製もしくは銀メッキ製ってワッタ以外は無いですか?
フルテックはIECプラグがありますが電源プラグはありません。

以前オクでオーグラインの電源プラグを見かけたことがありますけど
まだ買えるんでしょうか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 15:24:28.37 ID:2sJHMVhR
数万円ものケーブルの購入を繰り返すよりも上のクラスの
機器に買い換えることに専念した方が遥かに音質は向上する。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 15:53:50.31 ID:6UnAnPbJ
ばかだなぁ。ケーブルの方がCPが良い。
5万のアンプに3万のケーブルと10万のアンプに付属レベルの糞ケーブル。
果たしてどちらが音が良いか?答えを言っちゃうと前者の方が音が良い。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 16:04:53.52 ID:6UnAnPbJ
特に電源関係は効果が高いね。PS-Audioのタップを入れた時の効果には驚いた。
20万クラスのDACを導入したときより効果が上がる。僅か数分の1程度の価格のタップが。だ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:40:22.36 ID:2sJHMVhR
>>598,599
その程度の価格ならそうだろな。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:12:20.10 ID:PITViCRd
>>598
値段が高いほうが音良いか?といえば、実はそうでもない。アンプもケーブルも

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:51:15.43 ID:6UnAnPbJ
>>600
負け惜しみ乙w
オーディオはシステム全体の音を聴いてるのに、機器を買い換えたら良い音が出る?
それこそ素人の戯言だね。一点豪華主義じゃ良い音でないよ。

>>601
安い割りに良い物はあっても、それが最高ということはありえない。
自作板の人なら分かるはずだけど、良い物を作ろうとするとコストが掛かる。概して良い物は高い。
コストかけて出来たのがゴミって言うのもあるけどさ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 22:59:19.60 ID:PITViCRd
論点をすり替えるなよw

>5万のアンプに3万のケーブルと10万のアンプに付属レベルの糞ケーブル。
>果たしてどちらが音が良いか?答えを言っちゃうと前者の方が音が良い。
だろ?
3万のケーブルが、付属ケーブルより何倍もの良いという担保は何処で取ってるの?
>良い物を作ろうとするとコストが掛かる。概して良い物は高い。
どういうものが良いものかという論が抜けてる。あんたの話には価格しか指標にでてきてない。
それじゃ話にならないことくらい、自作erなら分かるはずだけど

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:39:19.25 ID:xPVYWzOp
秋葉原で線径5.5sqで内幅8mmのYラグが安く手に入るところありませんか?
真鍮や燐酸銅でもかまいませんがOFC、金メッキだとうれしいです。
バイワイヤなので16個分探しています。

オヤイデはメーカーものばかりで
ケーブル自体と同じくらいの値段になってしまうので手が出ませんでした。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 15:52:48.34 ID:Vqbz62P5
バナナが入るならバナナにしとけ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 18:42:46.30 ID:lL4jKeUb
Yラグ、結局小沼にありました。激安!とまではいきませんが、
通販で探すよりは安く純銅、金メッキでシンプルな圧着式だったので良しとします。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 18:49:35.14 ID:uX4YH+4w
単芯シールド線で出来たRCAPINケーブルなんて何処製でも同じ様な物、
信号の特性を良く考えれば最良の物に行き当たる。

>>604
5.5SQ-R8の裸圧着端子をニッパで切れば同寸法の物が出来上がるよ。
金メッキは自分で金メッキ出来るキットが販売されていますよ。
>>603
アンプとスピーカーを遠くに置くからSPケーブルが気になる、
ならばアンプとスピーカーを至近距離に置けば解決する事。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 20:15:33.67 ID:7SJiUcxr
>>607
最良の物は、どういう信号特性になっているのか、詳しくお願い

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 07:40:01.00 ID:yrf3umxf
>>608
詳しくは自分で調べる事、永久に貴方は知る事は無いでしょうね。
単芯シールド以外の線ですよ、どんな線か考えてみましょね。
貴方には単芯シールド線以外に思い付かないでしょうね。
貴方には無理無理無理ですね。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 07:51:09.46 ID:GmbKTbwg
>>609
では、どんな人には可能なんですか?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 09:15:23.48 ID:J4i+rk+G
デジタル信号なら使用条件に合わせて最良ってのは存在し得るが
オーディオ信号だと何をどう弄っても一長一短だよ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 16:28:03.80 ID:IwRzoSMV
アナログ信号の伝送や増幅はあくまでも相似だからね

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 18:38:19.96 ID:UufoHkOA
回路の事を良く考えれば単芯シールドで良い訳が無い。
回路動作を考えて観ましょうね。
アース回路がシールド外皮でつながってるだけで本当に良いんですか?
本当に良いと思ってるならそれで良いんじゃ無いの。
疑問を持たない人には幾ら書いても分から無い事です。
良く回路パターンを見るとアース(グランド)が広大なのは何でかなーーー?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 18:49:10.89 ID:X8xucnTE
あまってるからでしょw >ベタアース

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:03:57.22 ID:GmbKTbwg
あまってるからだよねw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:09:06.51 ID:VxRqnHCT
外皮がアースじゃないと信号がシールドされてることになりません先生

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:14:19.73 ID:Cwtp64EZ
信号線と遮蔽線だけで出来てる単芯シールド線
信号線の帰り線は遮蔽線を供用してますよね、それで良いんですか?
行きの信号線と帰りの信号線と遮蔽線に分けるのが最良でしょう。
広大なグランドは余ってるからだって!
そう思ってる人はそれで良いんじゃないの、
マーここの人らは単芯シールドを使ってれば良いジャン。猫に小判。豚に真珠ですね。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:04:46.10 ID:VSbMYwlz
>>617
なんか電気工学を勉強し始めたばかりの中学生みたいな書き込みだな。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 14:49:15.26 ID:8/WEDPJa
>>618
諺の使い方も満足に出来てないしなw


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:16:34.84 ID:r6mqz9uf
単芯シールドがそんなに良いんですね。それは良かった良かったね。
広大なグランド面は余ってるからなんですか? それは良かったね。
良かった良かった、本当に良かったね。
それじゃ低周波回路の設計すら出来ないですね、
唯買って来るだけのお買い物マニアですね。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:23:33.27 ID:VSbMYwlz
>>617
>信号線の帰り線は遮蔽線を供用してますよね、それで良いんですか?

それでいいと思うけど。
何が悪いんだ?

逆にシールドを別けた方が、電磁気的な平衡が崩れて良くないと思うけど。

まあ、スピーカケーブルやこのくらいの電源ケーブルなら、聞き分けられるほど差は出ないけどな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:17:34.57 ID:feLmT7Uh
>>621
シールドのアミアミは信号路としての特性が良くないって事でしょ。

623 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/10/25(火) 00:27:27.62 ID:dL500UzE
これで俺は満足。
MOGAMI2534+ノイトリック子会社REAN+100均dock

合計500円なり。

624 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/10/25(火) 00:27:55.78 ID:dL500UzE
>>623
画像
http://i.imgur.com/6FnUn.jpg

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 02:47:39.16 ID:TYkZeLpi
>>623
俺に1000円で売ってくれw

626 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/10/25(火) 22:51:46.60 ID:dL500UzE
>>625
いいよw
まだmogami余ってるし

これの一番苦労するのは100均一のdockをうまく解体することw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 03:50:57.30 ID:parkiRXP
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B004UYBGNC/ref=aw_wl_1_1?coliid=IHH7RB2S9MBCE&uid=NULLGWDOCOMO&colid=314UZW69RYQ2N
これくらいのクラスのケーブルは自作ならいくらくらいで作れます?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 05:01:12.51 ID:PoRaZf6Y
オーグライン0.4mm x 0.08m x 3本 = 300円
Dockコネクタ 150円
NYS231BG 150円
その他雑費を100円くらいとして

700円ぐらい

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 09:33:38.80 ID:parkiRXP
まじすか!
衝撃的な安さ。もう少し良い素材で自作しますわ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 13:46:50.38 ID:0V5NQTQI
>>622
そう言う事ですよ、信号の往路と復路は同等でしょう、遮蔽は遮蔽でしょう。
何故遮蔽と復路を共用して良いのか納得出来ない、
実験してみたら大きな違いが有った、唯それだけの事、真似するなよーー

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 14:04:33.69 ID:dFM7Qd5T
シールド線は片っぽGNDに落として片っぽ浮かせれば平気かな

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 00:37:39.43 ID:UC3SSwoS
>>627-628
SONYのもipodドックコネクタは抵抗をしこまなきゃいけないのでもうちょいかかる
SONYの場合はオヤイデがチップ抵抗込みの基盤付きで売ってる、それでも500円だったかな
チップ抵抗なんで半田コテの完全初心者はちょっと辛いかも

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 14:57:14.88 ID:TYPeDpGm
>シールド線は片っぽGNDに落として片っぽ浮かせれば平気かな
やってみれば良いでしょうに! 人に聞くほどの事かいな?
あっ 遮蔽線の両方をグランド側に繋いだよ、
良いか悪いかは知らないけど問題は無い。
問題が出ればその都度修正を加えて行けばよい。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 17:14:32.68 ID:Ud1UKkTY
はい馬鹿
シールド側にも信号通ってるからw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 09:20:28.14 ID:tk3J7WrC
はいはい大馬鹿
元々遮蔽側にも信号の帰りは通ってるからWWWWWWWWWWWWW

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 10:24:37.75 ID:b/UzQSig
はぁ?シールド側に信号通るのが嫌でもう一本線入れてんじゃねーの?
両端シールドをGNDにおとしたら意味ねーじゃんwwwアホスwww

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 10:42:03.83 ID:02NIQA7q
>>636
そう思うならそれで良いでしょう、問題だと思えばその点を修正すればよい。
真似するなよーー、 自分でやってみてら良いと思うよ。
何もしないでご託を並べて居るだけなのは見え見えですね。WWWWWWWWW

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 10:44:19.82 ID:b/UzQSig
問題なんて何もねーよ
アンプ側だけにGND落としてればシールド効果はあるし
当然シールドに信号は通らない
そもそもシールドなんていらねーけどな

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/06(日) 13:18:44.78 ID:nxk2xubu
問題無ければそれで良いじゃないの?
遮蔽線が不要ならそれで良いんじゃないの?
何を騒いでるの? 意味不明ですね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 01:18:47.11 ID:o7LWTRNr
同軸構造銀メッキで良さそうなのですが
S/PDIF用ケーブル
ttp://www.rider.ne.jp/item/detail.php?cid=15&uid=85
アナログで使用しても平気でしょうか?


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 10:51:37.19 ID:tC0bbU3x
ウェスタンっていいの?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 17:42:09.91 ID:Fr9Ge3Lh
>>640
平気じゃない、やってみればわかるよ。何事も経験。
同軸をアナログに使うと高音が曇る。
というかデジタルにも同軸は使わないほうがいい。
これもやってみたら分かる。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 17:54:33.87 ID:FulPHfwl
えっ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 00:27:43.41 ID:sbQBZJr4
>>643 がいいこと言った!

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)