5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【在日】古代日本と支那・朝鮮【反日】

1 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 13:47:41.74 ID:d0IGAWDA0

 古代日本と支那・朝鮮について語りましょう。

親スレ【秦氏】日本のルーツは古代イスラエル4【十支族】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318211322/l50

621 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 22:55:57.48 ID:6J+mR85J0
古代雲は島を表し空とは海だった

ま〜天=海だったのかも知んね〜けど

それを踏まえて"八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣作る その八重垣を"

大八州を発ったから出雲人と言われたんだろー
そんでその出雲に対する防壁が八重垣でこれが山陰にあった出雲王朝のモドキで
実際の出雲は半島にあったんだろ

622 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 23:07:20.89 ID:6J+mR85J0
スサノオてのは宮下文書的に青人、スキタイ系騎馬民族の帰化人なんだが
後の百済民族と同系

そんで白木人が出雲人で新羅人で縄文人

これで、記紀のイザナギとイザナミの黄泉比良坂の争いでの桃の木桃の実が
百済人の可能性がある

623 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 23:11:48.98 ID:6J+mR85J0
これがイコール須佐之男の話になるから
出雲でのスサノオの活躍というと八岐大蛇退治なんだが
新羅の縄文勢力の退治に百済系が協力したって話にもなる

624 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 02:19:44.60 ID:GcxgTzVf0
上代八母音説だけど

現代5母音+沖縄3母音=8母音

こうだな

沖縄は沖の縄で縄文人の本流筋なんだろう

625 :本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 22:22:11.16 ID:GcxgTzVf0
八岐大蛇と九尾狐

国常立尊が豊受大神として縄文人が八州持ちの八岐大蛇から
九州持ちの九尾狐に変化したとか?

626 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:17:12.18 ID:7DdlabIm0
何いってんだか
宮下文書に朝鮮の詳しい話なんかないだろうに。
(異説は出てるが簡潔な話だ)
五色人も、あれは竹内。宮下じゃないだろw
なにが「スサノオは青人」だよ
珍説は推定根拠つけてくれないと面白がれない。

627 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:34:51.47 ID:sTSfnw560
大陸北部方面の騎馬民族系を青人に比推?して大雑把に論じてるだけだからなw

>五色人も、あれは竹内。宮下じゃないだろw
概念を割り当てて考えるのに別の書とか言い出す意味あるのけ?

628 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:36:23.85 ID:7DdlabIm0
はぐらかさないでw

騎馬民族がなんで青人なの?

629 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:44:22.23 ID:sTSfnw560
竹内文書系からの肌の色による分け方と韓国のエベンキからの
凄い寒いところに住んでた人の系統を青人と観たから

630 :本当にあった怖い名無し:2011/11/24(木) 00:45:59.33 ID:sTSfnw560
あと、スキタイだと思うんだが
白人の騎馬民族を青人とみた

631 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 05:02:33.65 ID:Fat+6SsK0
あ〜長江流域の倭人と周の王族の可能性だけど
これ江日子の筋だねそういや

歴史的にそっち周りで周なりスキタイなりして
ハザール辺りまで行って日本に帰ってきた筋がスサノオの道筋の可能性あるな

632 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 20:47:34.85 ID:sxnYJGRY0
あげ

633 :本当にあった怖い名無し:2011/11/27(日) 21:24:10.78 ID:PHweopJC0
ちょい考えて後に混じったかも知れないけど

スサノオ系が桃の木桃の実だとして

同じ騎馬民族だとしても

高句麗系の騎馬民族は黄泉軍扱いになるかも知れないなー

黄泉の国が大陸だとすると色人とまた別の大枠になっちまう

634 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 01:51:42.39 ID:NcZlpPKU0
>>619
青木ヶ原は富士山のほう?それとも「あわきがはら」のほう?
「あわきがはら」のほうなら確か「波が泡立つ場所」の意味だったような。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 20:25:09.62 ID:QKZWYDl30
>>634
富士山の方だな

天津神の到着当時から青木が多いから青木ヶ原って付けた


高木とか白木とか人を表すから青木も人かなーってな

原住民はいたっぽいし浅間山と富士の喧嘩がダイダラボッチの話であるし
ダイダラボッチって高原の輝く神って意味っぽいし

636 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 20:31:16.63 ID:QKZWYDl30
輝く神の高原かな?

天津神は富士を見つけても富士に直接住んだ訳じゃなさそーなのに
喧嘩の話とか富士王朝の話とか飛騨王朝の話とかあるから
対立したんだろーな

637 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:04:19.51 ID:QKZWYDl30
神話の葦原中国はまんま中国と観た方が正解かも知れないな

イザナミが秦なり周なり

638 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:07:06.62 ID:QKZWYDl30
出雲族が中国王朝を作ったって流れで

639 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:13:27.19 ID:yqYBZ68C0
源義経がジンギスカンみたいな話?

640 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:21:19.28 ID:QKZWYDl30
>>639
伝説的じゃなくて歴史的な話で


土雲足る大八州の縄文人が八雲発ったのが出雲扱いで秦が九州扱いだからね

641 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:27:15.06 ID:QKZWYDl30
また長江にも縄文人が住んでたらしいし

九尾の狐とか乙姫とか輝夜姫とか全部縄文系っぽい意味を含むし

黄泉の国が大陸で黄泉比良坂が半島ってのがトンデモでもない感じw

642 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:42:13.75 ID:QKZWYDl30
まあ、秦が縄文人系王朝であっても出雲族では無いかも知れないし
出雲族自体が天津神は敵だ!って言うかも知れないってのは又別だけどなーw

643 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:47:39.34 ID:QKZWYDl30
それと、九尾乙姫輝夜が縄文ってよりもユダヤ系って可能性と
ユダヤ系が縄文派生って可能性と
ユダヤ程特化してなくても元々そーいう側面を縄文人はもってましたよ?
って可能性がある

644 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:56:16.36 ID:QKZWYDl30
ああ、なんで九尾とかの話が出るかというと
縄文人が王権を与えるにあたっての象徴に度々出てくる

蛇と牛で牛が主に王権の象徴なんだが
イシスとかハトホルとかイシュタルとか女神に牛の角が付いてるのがままあるんだよな
これって、嫁入りと王権付与がセットだった可能性が垣間見えるんだよな〜

645 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 21:57:25.69 ID:QKZWYDl30
前提として縄文人=シュメールっていうのを忘れてたから一応強調しとく

646 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 22:32:17.67 ID:QKZWYDl30
ユダヤ言い出した部分のフォローも忘れてたw
天津神の祖である高御産巣日神が殷でペルシャでヒッタイトの系列だとすると
妲己とユダヤが重なる可能性が出てくるって事で一つお願い

647 :本当にあった怖い名無し:2011/11/29(火) 22:41:48.73 ID:QKZWYDl30
アンリ・マンユもタルムードで三猿で分を守ってても結局は
アジ・ダカーハが誕生するのは運命だからなー

内包してた悪と生まれた邪龍でどう決着つけるんだか

648 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 07:34:25.74 ID:89qWa+p60
これって中国のどこの衣装かな?
http://j.people.com.cn/96160/7659828.html

649 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 17:33:30.83 ID:ptyypc540
ユダヤとか、逆にこのスレではスレチの流れになりつつある。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 17:42:53.62 ID:jD8mFoiM0
どちらかと迷ったが九尾はシュメールではなくてスキタイ=ユダヤ系で間違いなさそうだな

双頭の蛇というか双頭の斧というかダビデの星は大勢力二つを噛み合わさせる
二虎競食の計の象徴で年がら年中行ってるようだなw

そりゃアンリ・マンユ扱いされるわw

651 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 17:54:12.32 ID:jD8mFoiM0
>>649
ユダヤというか九尾の狐というか藤原や韓国や中国といった
特定アジアの行動原理がユダヤ=スキタイの流れから来てるらしいって話だな

ユダヤ=スキタイ=坂族で伊達政宗のトンガリ帽子とか飯坂御前とかユニコーンとかなw

652 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 18:01:30.56 ID:jD8mFoiM0
スキタイの時点でアスラとユダヤが混ざってたポイが
やはり天狗と狐は混ざったように観えても相反するなw

清濁併せ呑むとかムズイね本当w

653 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 18:53:10.72 ID:MgW5XxlO0
>>635
ダイダラボッチは「たたら」と「かたほう=隻眼」、らしいよ。
一つ目の神様。
鍛冶の神様らしい。延長上で火の神じゃなかろうか。日の神じゃなく。

>>637
中華思想って世界の中心、地上つまり平面状の中心じゃない?
葦原中国は上中下の中、立体構造の中心てな感じ。
もっとグローバルと言うか、宇宙的。

654 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 19:06:55.70 ID:jD8mFoiM0
>>653
アイヌ語で縄のなんたらと高原らしいよ
縄って縄文で縄文系ってシュメールでシュメール系でデーヴァで
でーだらぼっちでデーヴァ・ボッチと観た

竹内文書だと思うんだが黄泉の国が大陸で黄泉比良坂が半島ってのと
出雲が日本を出たって考えのリンクからそう観た

天の岩戸篭もりも日本に閉じこもったって意味合いが幾らか観得るしね

655 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 19:14:20.21 ID:jD8mFoiM0
隻眼もティンと来たwけど
イザナギの禊祓で生まれた神の事を言ってるのかもね

光の下の火の神と水の神ってのも噛んでるのかもな

656 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 19:21:59.83 ID:jD8mFoiM0
金山彦命、金刀知といえばスサノオ関係だが

製鉄神である金山彦は、鍛冶神である天目一箇のダイダラボッチと非常に仲の
悪い神

天津神と同郷って事でスサノオを縄文系征伐に力を入れたらしいしなー

657 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 19:27:22.47 ID:jD8mFoiM0
その後なんだかんだいって日本刀製造の過程でくっ付いたっぽいけどw

658 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 19:43:25.30 ID:jD8mFoiM0
日本刀の出現が邪馬台朝廷の半島引き上げ以降ってのもあるなw

659 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 19:58:47.43 ID:89qWa+p60
でも慶長の役では
半島に日本刀もどきは無かった

660 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 20:11:50.41 ID:ptyypc540
大祓の祝詞って何か、古代日本語的に秘密があるの?

661 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 20:40:36.25 ID:jD8mFoiM0
応えるまでもないとは思うんだが一応
蕨手→舞草→日本刀

スサノオを同じ血族だよと説得した時の文言とかなんかなのかもね

662 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 13:48:25.22 ID:fsUCUCOl0
【失われたカミをもとめて】沼島(ぬしま=淡路島)

(中略)
『古事記』によると、伊邪那岐命(いざなきのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)は、
天つ神から天の沼矛(ぬぼこ)を与えられ、「この国を固めなさい」と命じられる。以下、本文−−
「鹽(しほ)こをろこをろに畫(か)き鳴(な)して引き上げたまふ時、その矛の末(さき)より
垂(したた)り落つる鹽、累(かさ)なり積もりて島と成りき。これ淤能碁呂島(おのごろじま)なり」
イザナキとイザナミは「おのころ島」に降り立ち、上立神岩に比定される「天の御柱」のまわりで、「成り合はざるトコロ」
を「成り余れるトコロ」で、つぎつぎにふさいでいく。古代的なエロスにあふれた「みとのまぐはひ」のくだりである。
もとは淡路島の海人(あま)族の「島生み神話」とされる。それを「国生み神話」に変容し、拡大させたのはだれなのか。
河内王朝説という、そこそこ有力な学説がある。仁徳天皇にはじまり、上町台地を中心に王宮を造り、
河内方面に巨大な古墳を次々に築いた。その仁徳は、こんな歌を詠んだとされる。
「おしてるや 難波の崎よ 出で立ちて わが国見れば 淡島 おのごろ島 あぢまさの 島も見ゆ さけつ島見ゆ」
自らが支配下におさめた国々をたたえる、いわゆる「国見歌」である。
難波津の浜辺、具体的には曾根洲のあたりで、王権を築きあげたのを祝い、詠んだと理解したい。
天皇のうしろでは、女官たちが舞い踊り、琴も弾かれた。いわば「原・八十島祭」である。
その王権を正統化(オーソライズ)するために、「島生み神話」が借用された。
その結果、「みとのまぐはひ」によって、イザナミに「おのころ島」だけでなく、本州や四国、九州まで生ませた。
『古事記』には、「大八島國」と表記されているが、「大八島國→八十島」という類推が容易にはたらく。
八十島祭が平安期になって形骸化し、やがては中止となったのも説明できる。河内王朝もまたその後、べつの王権に取って代わられたからだ。

イカソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111130-00000125-san-soci



663 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 20:39:50.21 ID:KqJug74Y0
国常立系と国狭槌系と多加王(スサノオ)系
が三王朝交替説の中身なだけだと思うけどなー

国常立が淡路に住んでいたのを国狭槌が富士を荒らしてから発見って流れがあるらしいしなw
漢字充ての感じからして国常立系は八雲立って出雲した系列で
国狭槌も大八州内で土雲と一緒になってたんだろうね

大和朝廷は普通に半島を含んで出雲も秦を成立させたんだろ

おおたわけ天皇(応神天皇)系は秦が終わって帰って来た出雲族や
多加王族に大和朝廷の半島の土地を与えたんだろうね

664 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 20:59:31.38 ID:KqJug74Y0
ああ、それが遠因で半島を追い出されたからタワケ者の語源になっちゃたのか、、、

そしてその隠蔽のための記紀の編纂か

665 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 22:30:56.04 ID:xASK9Ypo0
たわけ者の語源は、田を分けちゃう者だと聞いた事が有るな
田を分けて相続しちゃうと一族衰退の元になるという戒め
利口ぶった大バカに使う言葉

応神天皇がタワケ者だったかは知らないが
歴史上の天皇の名前は業績を表して命名してる
神功→応神だから、親子でかなりの業績が有ったと考えられる
そのまえが仲哀天皇、哀・・・

神が入って天皇は、1代 神武、10代 崇神、15代 応神 しかいない
あと応神天皇の母の、神功皇后を足しても4人だけ
神武は畿内への移転して大和朝廷の基礎を作った人だし
崇神はおそらく強大な敵だった出雲を滅ぼした祟り神
神功・応神は日本平定の基礎を作ったのだろう

神功皇后が女帝として認められていないのは、父系に新羅のアメノヒボコが居たためだろうな

666 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 22:44:58.42 ID:xASK9Ypo0
神功皇后には、引き潮の玉と満ち潮の玉を使って新羅を攻めたという伝説が有る
海幸彦の神話にも同じ玉が出てきて、それを渡したのが豊玉姫(トヨタマヒメ)
つまりトヨだ

一説では神功皇后が新羅攻めた時に地震が有り、新羅兵が津波で死んだため
新羅があっさり降伏したという説が有る。
そうして神功皇后が豊玉姫の再来とされたのかもしれない
神功皇后を豊玉姫を祀る神社が下関や各地にある

魏志倭人伝の臺与(とよ)が神功皇后だとすると
多くの事が符合する

667 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 00:08:32.63 ID:0spyUIHP0
いまの東宮はどうなるの?

668 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 00:31:40.30 ID:zVuAC9kN0
さあ・・
あんまり興味ないし
全国から美女を100人ぐらい集めて後宮を作れば、すぐに解決すると思うが

669 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 00:32:10.46 ID:QOjQ/88V0
一年以内に天を動かせる程度の道筋に着かなければ廃嫡だったりしてw

祝の神事の十種の神宝なりを始末して適当な系譜を引っ張ってきたのを
米様が突っついてる可能性があるw

もともと代用だったのだから三種の神器を身に宿す訓練をがんばってほしいねw

670 :本当にあった怖い名無し:2011/12/04(日) 14:00:13.17 ID:zVuAC9kN0
ふと気になったんだが
神功皇后の新羅攻めの時に津波が有ったとすると
朝鮮半島でも津波は想定されるってことで
釜山の原発・・・

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)